2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン26

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 09:44:56.10
傑作大河FT「氷と炎の歌」刊行中。全7部完結予定。
バイタリティあふれるキャラクター造形、無慈悲なまでに容赦ないストーリー。

第一部「七王国の玉座」文庫改訂新版全2巻発売中
第二部「王狼たちの戦旗」文庫改訂新版全2巻発売中
第三部「剣嵐の大地」文庫改訂新版全3巻発売中
第四部「乱鴉の饗宴」文庫版全2巻発売中
第五部「竜との舞踏」単行本2巻まで発売中 3巻は11/22
(改訂新版とは、岡部版の用語を酒井版に改訂したものです)

氷と炎の歌以外の作品についてもどんどん語ろう。
前スレ
【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン25
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1376524346/

関連スレ

原書版スレ(未翻訳の本に関わる話はこちらでして下さい。 本スレでのネタバレ厳禁)
【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン原書スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1309337978/

ドラマスレ(原作未読の方が多く集うスレです。 薀 蓄 は 迷 惑 !! ネ タ バ レ 厳 禁 !!)
【スター・チャンネル】ゲーム・オブ・スローンズ【バレ禁】5(スターチャンネル、DVD等国内版についてのスレッド)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1382099675/
ゲーム・オブ・スローンズ/氷と炎の歌【ネタバレ】(現地放映の最新版についてのスレッド)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1379385303/

翻訳関連の愚痴・議論(文芸書籍サロン。ID出ます)
【岡部】氷と炎の歌翻訳問題専用スレ4【酒井】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1329138630/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 09:50:56.41
早川公式特設ページ
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/SOIAF/
作家公式サイト
ttp://www.georgerrmartin.com/home.html
マーティンブログ(更新亀)
ttp://grrm.livejournal.com/
復刊ドットコム 特集ページ
ttp://www.fukkan.com/group/?no=2261
翻訳作品集成――ジョージ・R・R・マーティン
ttp://homepage1.nifty.com/ta/sfm/martingr.htm
氷と炎の歌・乱鴉の饗宴改訂問題wiki
ttp://www26.atwiki.jp/meiyakunomoribito/
アメリカでのフィギュア
ttp://darkswordminiatures.com/grrm.htm

FAQ(先人に感謝)
 Q:英語版での刊行状況は? A:5部まで(2011)
 Q:本当に7部で完結するの? A:当初予定から大幅に狂ったのでもうアテにならん
 Q:放浪の騎士って? A:外伝。 本伝開始より90年前の話。『伝説は永遠に』に収録
 Q:関連商品あるの? A:ボードゲーム、画集、フィギュア等。いずれも海外発売

 Q:表紙誰!?
 A:七王国の玉座(旧文庫)Iジョン、IIデーナリス、IIIティリオン、IVケイトリン、Vネッド
  王狼たちの戦旗(旧文庫)Iアリア、IIシオン、IIIサンサ、IVダヴォス、Vブラン&サマー
  七王国の玉座(ハードカバー&文庫改訂新版):上ジョン、下デーナリス
  王狼たちの戦旗(ハードカバー&文庫改訂新版):上アリア、下ブラン
  剣嵐の大地(ハードカバー&文庫改訂新版):上サンサ、中ティリオン、下サム
  乱鴉の饗宴(ハードカバー&文庫版):上ジェイム、下サーセイ
  竜との舞踏(ハードカバー):1デナーリス、2ブラン 3ジョン
  なお、上記は一部を除き推定。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 09:55:16.21
※よく言われている推測※

・七王国の玉座でアリアが覗き見したデブと鉄帽の二人はイリリオとヴァリス。
・ジョンの両親はリアナとレイガー。生き証人はハウランド・リード。
・ハウンドは生きてる。
・スフィンクス(アレラス)は砂蛇四女(スラレア)。
・4部序章の錬金術師はジャクェン・フ=ガー。
・ウィンターフェルの吟遊詩人はマンス・レイダー

833 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2008/09/22(月) 07:25:16
今回の騒動があってから既刊分の原書と邦訳を照らしあわせる作業をしてみた。
その途中でちょっとわかったことが一つあるんだが・・

ヨモギギクって知ってるかな。漢字で蓬菊と書く。
シリーズ内では堕胎薬『月の茶』の原料として何度か名前が挙がる。
この花は実際に強い毒性があり、子宮への影響も大きいので
中世まで堕胎薬として使われてきた。しかし傷つけられた子宮は
未熟児を産む可能性が高くなってしまい、母胎への悪影響も無視できない。
日本では聞きなれない名前だが、英語圏では娘の名前に付けるくらいにはメジャーな花のようだ。
ヨモギギク。英名はtansy。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 09:57:42.57
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/issue_schedules/book/list.html

竜との舞踏3 3,255円
ジョージ・R・R・マーティン(著)

ISBN: 978-4-15-209416-2 刊行日: 2013/11/22

〈氷と炎の歌D〉ミーリーンの闘技場で、三万の観衆が死闘を見守るなか、突如巨大な黒竜が飛来、人々を貪り食う! 
野生に帰った竜に対し、デナーリスは……ローカス賞受賞の傑作巨篇、堂々完結

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 13:00:50.08
乙ー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 14:56:19.61
>>1

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 19:40:08.52
氷と炎の歌の世界地図
http://quartermaester.info/

追加

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 06:19:51.17
>>1
ヴァラール・モルグリス

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 21:49:35.02
ヴァラール・モルグリスってメメント・モリみたいなもんか?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 22:06:37.19
日本人ならヴァラー・ドヘリスだろ

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 22:10:04.92
意味としては、人はみな、いつか死ぬ

エッソスでは挨拶?のように使う人も居る

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 00:16:56.75
仕方がない、>>1乙のためだ

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 00:25:00.75
基本的にこの小説では公式にイケメン認定されるとひどい目に遭うことが多いよね

レンリー→死亡
ロブ→死亡
ジェイム→片腕無くす
ロラス→大火傷
アリス・オークハートも「ハンサム」と書かれてたしそういえばシオンも…

ということで私のクェンティンは無事に生き延びること希望

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 08:41:03.84
>>13
作者のイケメンコンプか
若いころイケメンだったロバートも暗殺されたな

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 10:10:07.76
そういえば、桁外れのとんでもない美貌、ってのもあまりないな。
ダニーとサンサぐらいか?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 10:28:59.95
美男も美女もロクな目に合ってないな
ブサメンとブス無双

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 10:35:15.08
そういや前スレで紹介された「白薔薇の女王」って読んだよ
薔薇戦争とはいろいろと被っていて興味深い
小説自体は薄っぺらな内容なのでブックオフで100円なら買う価値ありってところだけど

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 10:48:27.70
デナーリスはチビだしサンサは微妙なデブじゃん
美女なんてオッパイ要員の娼婦程度しかいない

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 10:53:02.75
デナーリスとサンサの年齢がたいして違わないというのが驚き
サンサが子供っぽすぎるのかもしれないが

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 11:13:03.74
え、サンサめちゃくちゃ細くないか?
http://4.bp.blogspot.com/-qGQWOc1cEJA/UicivyJt6lI/AAAAAAAAI70/ChhxrnD2Vnc/s640/ST1.jpg

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 11:25:43.37
サンサだってドラゴンみたいな力を手に入れたら、デナーリスみたいになるでしょう

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 11:31:22.98
サンサは大狼を失ってしまったので確変はしなさそう

23 :腐女子撲滅巡羅隊:2013/11/09(土) 17:19:31.81
うん、で?
おまえらは俺の顔面蹴りに耐えられんの?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 19:46:27.74
>>13
ブサイクのティリオンだって、ハウンドだってろくな目にあってないと思うが。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 20:13:27.17
ミアセラも悲惨だったな、女の子が耳切り落とされるなんて

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 20:15:48.45
まさかそこまでしないだろうのさらに上を行くのがこの作品の目的

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 20:19:49.63
サンサだけ何の傷も負わず処女膜まで守れてズルイ

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 21:32:37.21
>>27
ものすごく悲惨な目にあう前振りかもしれんで

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 21:43:59.36
ブランとアリアを見てたら、サンサが魔法少女として覚醒する展開もあり得る気がしてきた

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 22:10:34.09
ほかのファンタジーと何が違うって
魔法が堂々と存在して死人は生き返らせても
傷を癒す力が全くないこと
ブランが下半身麻痺のままとか
可愛い王女のミアセラの耳切り取られたままとかありえない

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 22:14:00.75
小鬼が槌で叩かれてでかくのるのか?

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 22:27:21.87
ありゃ生き返ったって言うのかな
ケイトりんとかドンダリオンは普通なら死んでる状態で延命してるだけで根本的な問題が解決してないって言うか
ジョジョのブチャラティ思い出したわ

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/09(土) 23:47:27.60
英語のファンフォーラム見ててそうかーと思ったのが
サンサパートだけは魔法や怪異が全く出てこないのな。竜も魔法も予言も出てこない。
なんか意味あるんだろうか。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 00:04:42.12
>>15
サーセイってババアだけど超マブイ美女なんじゃないっけ?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 00:06:15.10
>>33
処女の女の子はそれだけでファンタジックな存在だという
マーティンのメッセージね
アリアはもうやられちゃってる

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 00:07:26.49
魔法とかドラゴンとか全部消えて人間の世の中になるパターンなんじゃないの
そこではサンサが支配者になるとか

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 00:08:41.70
>>36
全世界の読者が本引き裂きかねないエンディングだな
サンサなんて人気ねーだろ…

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 00:14:23.09
ブランってグリーンシーァーとかいうのになっても
木と同化して動けなくなるんでしょ?
何の意味があるん

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 00:14:54.70
>>33
初めはお伽話大好きドリーマーなのが、権謀術を学んで現実に目覚めていくっていうストーリー
ラインなぞってるからなんか意味あるかもね。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 01:50:32.57
サンサというより小指に超自然的な災厄が及ばないのが気になる
ハレンホールの主は碌なことにならないというジンクスは破られるのだろうか

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 09:26:36.81
>>38
とりあえず、歴史には詳しくなるな

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 09:43:50.93
ブランは子種も無駄になるのか。
せっかくのスターク家なのに。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 11:06:04.19
権謀術数じゃなくて権謀術って書くと
房中術っぽくて何かえろい

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 11:31:07.33
>>35
アリアってどこでやられたっけ?

>>36
魔法が消えて終わる、ってのはファンタジーじゃ定番だな。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 12:05:46.78
>>13
クェンティンならこの前死んだよ

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 12:07:46.58
ブリエンヌの悪口をいう奴は俺が許さん

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 12:34:10.66
ジェイム乙。

出る前に英語のウィキペディアで、てっきりジェイミーとブライエニーが
二人でゾンビを倒しに地下迷宮に赴くのかと思ってたわ。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 13:11:52.11
>>47
ゲーム化決定

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 13:13:13.33
氷と炎の不思議なダンジョン

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 14:31:57.56
とりあえずいくらでもゲームにはできそうだよな
ほいでミニゲーム候補も沢山
フレイ家を吊るしまくるとかだな

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 15:11:01.80
おばさんを手に入れて、一秒に五千億人のフレイを吊るせるのか

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 15:15:49.60
北からやって来る異形を迎え撃つ、大陸全土を舞台としたタワーディフェンス系ゲーム

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 17:36:43.08
>>49
ティリオン以外の主役が想像できないぜ

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 18:31:24.27
GameOfThronesのRTSとかあるみたいだけど
むしろSim系の方が合ってる気がすんだよね
Sim Wallとか
あるいはワーネバを18禁にした様な家系ゲー

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 22:38:17.01
アーノルフが何箇所かアーノルドになってるところなかった?
あと379頁上段3行目「鉄の玉座」は「海の石の玉座」だよね
熊御前アリサンも「乱鴉」の最後の人物紹介ではアリセインになってるし
これだけ人物多いと校正も大変なのはわかるが・・・

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 22:41:19.80
最終的にスタニスがどうなるのか気になる
スタニス好きなので生き延びて欲しいけど
レンリー殺してるのがネックだな
身内殺しは大罪だから何らかの報いがあるのか

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/10(日) 23:05:27.28
マンス・レイダーいともあっさり処刑されたと思ったら…そういうことかw

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/11(月) 01:19:20.61
処刑の時のマンスらしからぬ狼狽ぶりと
骨野郎らしからぬ異様な強さは伏線になってるな

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/11(月) 11:40:36.86
偽マンスが処刑の時に自分が王なのを否定してたのは、そのまんまの意味なんだな
ちょっとかわいそう

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/11(月) 12:04:01.73
ラトルシャツといいライサ殺しを詩人に押しつけた時と言い
口を封じないのはちょっと大胆すぎるように思える

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/11(月) 15:35:25.01
生きた野生人・巨人を救出しないと、死んだ野性人・巨人がいずれ襲ってくる
食糧問題さえクリアすれば壁の方針は明確だな

まあ、あのタフの箱舟の著者が安易に食糧問題を解決してくれるわけがないんだが

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/11(月) 15:37:18.89
救出するかドラゴンの炎で焼くか簡単な方で

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/11(月) 20:40:51.76
>>56
残念ながらスタニスは詰んでいると思われる。
身内殺しもそうだけど、デナーリスが王位簒奪者を許すとは思えんw
特にバラシオンの血筋は

生き残れるとしたら、ナイツウォッチになるしかない
で、なんかしらの理由こじつけて、ジョンが総帥退任。壁から開放。
スタニスが壁の総帥になる・・・

でも、やっぱり死ぬ未来しかしっくりこないw

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/11(月) 21:04:38.84
>>63
スタンニスがあきらめるとかw
死ぬまで粘る男だろ

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/11(月) 23:31:12.99
メガテン的に言うと完全にLAWサイドだよな

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 01:51:38.26
ムアコックの「腐敗した『法』」を思わせるな。

というか今の時点で完全に詰んでる、ルース・ボルトンがスタニスの
性格を読みきって罠を仕掛け、それに見事にはまった、ってことだ。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 01:58:07.83
スタニス、竜との舞踏2まで読んだ限りじゃ普通に、ボルトンに負けて一巻の終わりじゃね。
メリサンドルもそばにいないし。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 11:39:22.97
スタニスが死んだらわれらの玉ねぎ騎士殿が悲しむじゃないか

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 13:00:41.83
スタニスが王になっても後継ぎが灰鱗病じゃ先がない
体のどこが冒されてるかわかったもんじゃないし
レンリーもホモだったから後継ぎに疑問符付いたけど

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 13:35:36.89
エドリック・ストームを立てて摂政政治でよかろう。
娘婿でもいい。幸い仲良さそうだし。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 16:04:19.89
何かむちゃくちゃ言ってるアホがいるな。
何で「スタニスが壁の総帥になる」んだよ。

スタニスの行軍は「八甲田山死の彷徨」を思わせるよ。
スタニス軍が寒さと食糧難で全滅したら、そのまま死者の軍団として蘇りそうだな。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 16:41:47.93
でもスタニスは歴戦の武人でもあるからな
このまますんなり終わりそうもない
現状が酷すぎるシオンもメタ視点的に同様

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 17:09:50.82
異形や死者などの氷勢と
ジョンやデナーリス、ティリオンなどの炎の軍団の戦いになるとして

氷の軍団を誰が率いるのかが問題になってくる。
異形の統率者が今後出てくる可能性はあるけど、
死者の統率者としてはスタニスよりふさわしい者は今のところいない。
冬の訪れとともに、死者の軍団がキングスランディングを目指して行軍してゆくと
考えてごらん。
面白いだろ。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 17:15:13.02
http://livedoor.blogimg.jp/yuuzabu/imgs/d/a/daedc495.jpg

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 19:41:36.14
>>71
でも、ウィンターフェルで生き延びたとしても
主人公格のデナーリスと激突必至でしょ

王位簒奪した男の弟だし

唯一生き残る道があるとしたらナイツウォッチになるしかないし、対異形との戦いを見据えればデナーリスとしてもスタニスがナイツウォッチになるのであれば仕方ないと諦めざるをえない。

まあ、ナイツウォッチになって異形との戦いでデナーリスと協力するよりも対立しいて殺されれるほうがこの物語らしいがw

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 20:45:10.58
>>13
逆にピザデブキャラはなんかいい目にあってるなぁ…サムとかイリリオとか。
あとワイマン・マンダリー公があそこまでキレるキャラだとは思わなかった。
リコンの生存知ってるのはシオンとワイマンの取り巻きだけかな?

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 21:09:43.83
ボルトン親子も知ってる。
ヴァリースも知ってるんじゃないか?
魔法使いも知ってる。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 21:20:46.42
>>71
壁以南で死んでも死者の軍団になるんだっけ?
ならんだろ

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 21:36:47.44
ゾンビ1匹捕まえてキングズランディングに解き放ったらどうなるんだろう?

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 21:42:36.42
蚤の底で茶色の丼になるだけ

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 22:30:04.14
スタニスはドラゴンストーン城の石のドラゴンと
レッドキープの骨のドラゴンを手中に収めれば、デナーリスとも互角に戦えるだろうが
そこまで行くまでに死にそうだな

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 23:23:51.46
>>81
そうやってスタニスとデナーリスが人間同士で戦ってるスキに
異形が壁を制圧するんですね

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 23:24:08.49
ゾンビどころかボスのジ・アザーも、ボルトン親子の針金拷問芸術に
忠誠を誓ったりしてな。
「こんな恐ろしい魔王見たことねえ。絶対服従します」って

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 23:29:01.90
ボルトン親子、2巻で既にへたれてきてますやん

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/12(火) 23:30:26.74
「竜との舞踏2」の「王の戦利品」の章の最後が
「(スタニス軍は)氷と雪の壁に封じ込まれ、そろって餓死しようとしていた」とあるから
逆にこのままスタニス軍が飢えて死ぬことはないんだろうなと思った

というか前スレで第6部の英語版あらすじでシオンがスタニスの捕虜となって
視点人物で登場するって書いてる人いたから少なくともボルトン軍との戦いには
勝って生き延びるんじゃないのか?其の後は知らないけど

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 01:45:26.46
6部のスタンニスサイドのPOVはシオン。
ボルトンサイドのPOVが5部ではシオンだったからシオンはPOVとしてもあっちについたり
こっちについたりターンクロークなのね。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 01:53:02.12
え?じゃぁ六部のボルトン側のPOVって誰?

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 09:23:37.68
>>78

冬が訪れてくると壁を越えて死人の蘇り現象がおきてくると思うよ。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 09:45:12.75
季節の問題じゃなくて〈異形〉が傍にいないと〈亡者〉にならないんじゃ

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 17:22:56.81
第2部旧文庫2巻にこうある。
「野生人たちは死者を焼く。そのことはずっと以前からわかっている。」

また、「異形人が死者を従えている」ってのは何回かでてくるけど
そのメカニズムは不明。
@異形人に殺されると蘇るのか(吸血鬼のパターン)
A異形人が殺していなくても、死体が蘇るのか。

野生人たちが一律に死者を焼くとするならばAなのか。

また、不自然な季節の移り変わり方は何らかの魔法の影響じゃないのか?
だとするならば、冬は自然的脅威のみならず魔力が強まる時期であり、
夏にはみられない現象もおこってくるでしょう。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 17:29:17.00
スターク家の格言が「冬が来る」なわけで冬は初めてじゃないのに
北部や守人に〈亡者〉の言い伝えがないのはおかしい
〈異形〉に殺されなくても〈異形〉が現れると周辺で死者が
〈亡者〉になるんじゃないかな

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 17:39:30.92
カースル・ブラックに運び込まれた2死体が蘇った。
その時は異形は現れていないし、近くにもいなかったんじゃない。

この2死体は不自然な状態だったから、異形に殺されたんじゃないかと思うけどね。
まあ、作者が死者の蘇りについてまだ説明してないから今後の楽しみだね。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 17:57:56.48
すべてタフの仕業

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 18:22:49.83
そもそも異形の進行を阻む為の壁
エダートスタークはじめ爺婆連中は何度も冬を経験しているが
亡者に出会ったことはない

よって、壁以北で死ぬか異形の影響で亡者になるってことでないかい

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 18:36:42.75
やっぱり、スターク家の格言は「冬が来る」じゃないといけないよ。
冬とともに何かがやってくるという余韻がある。
「冬来たる」だと、ただ単に「冬が来た」としか感じられない。
訳者の感性の違いだろうけど、俺は前者を支持する。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 18:39:02.27
Ice Age is coming

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 18:43:03.08
「冬が来る」語呂が悪い なんか鈍臭い感じ
「冬来たる」語呂がイイ スッキリ

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 18:43:14.46
壁の守人が存在を知らなかったくらいだから
滅多にあることじゃないな
黒曜石のことだって忘れてたくらいだから

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 18:49:27.57
これまでの前例を言い立てても無意味でしょう。

ドラゴンの出現とともに世界の理(魔法が強化されている)が変わって来てるんだから。
キャトリンも蘇ってるしね。(メカニズムは違うよ、もちろん)
死者が蘇ったという記録もないわけで。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 19:00:48.28
家訓というものの意味を理解してない人がいます(訳者の酒井も含めて)

家訓とは「子孫の戒めとしてその家の当主が書き残して与えたもの」
「冬が来る」は「厳しい冬が来るから、それに心して備えなさい」という先祖からの忠告を
あらわしたもの。

「冬来たる」じゃ何の忠告もない。
語呂が良い悪いの問題じゃないよ!

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 19:04:43.86
夏が来れば思い出す

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 19:07:12.61
>>99
ドラゴンはけっこう最近までいたし記録も残ってる

にも関わらず異形や亡者の記録はサッパリだから
その理論はおかしい

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 19:09:40.45
壁以南で亡者やら異形がわいたら壁の意味ねージャン バカ?

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 19:25:13.10
>>100
あなたの読解力の問題じゃないの

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 19:47:09.27
森の子らが張った魔法障壁が存在している限りは、南までホワイトウォーカーが侵攻することはないだろ
つーか生きてるんだから、ストームズエンドの壁みたいに重要拠点には全部張っとけよって話だな
あの小人どもは何考えてんのか全くわかんねえ、長い年月の間に使い方を忘れたのか?
あいつらのPOV読みたいわ

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/13(水) 22:54:54.59
「冬がやってくる」もそうだけど
マーテル家の家訓も「不屈、不撓、不壊」の方が好きだな
新しいのは何だか小学校の壁に貼ってある標語みたいでちょっと
まあ好みの問題だけど
酒井さんの訳に特に不満はないけど言葉の使い方が砕けすぎ?って思うことがある
今回の「竜との舞踏」で「(笑いの)壺に入った」という表現があったけど
これはちょっと笑ってしまった

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 08:28:47.27
酒井さんの訳は、翻訳者の顔(比喩的な意味で)がちらほらと見えるんだよね
マーティンの原文はこうだけど、ここは好みじゃない。だから酒井流に変換した みたいな
翻訳する上で翻訳者の思想や好みがある程度入り込むのは仕方ないことだとは思うが、
酒井さんの場合その一線の基準がおかしい

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 13:54:40.63
>>107
タフのときはそれが良い方向へ作用したように思う
でも、乱鴉からかな、なぜか登場人物たちの思考部分で
(〜だな)(〜のようね)の繰り返しが多くて、
こんな没個性的な翻訳をする人だったかなーと自分は感じた

原書を忠実に訳すとこれしか表現しようがないのかもしれんが、
少なくともサーセイとデナーリスでもうちょっと変えて欲しいわ

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 14:30:39.53
それはそうと、ブリエンヌが酒井独特のだぜ語女にされてなくてよかった。本当によかった。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 15:14:20.64
ロバートの息子は活躍するだろうか?
あんまし出てくると興ざめな気もするけど
こいつが家を継ぐならスタニスは退場しそう
息子がスタニスの娘引き取るならすごいけどな
そしたら何か認めるわw

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 15:35:13.09
シリーンはまず修道尼に病気の状態を確かめてもらわないと
結婚した相手じゃないと世継ぎは産めないんだから
灰鱗病が下まで及んでたらお断り

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 16:15:22.50
仲良い設定なかったか・・・やはり無理なのか
読者が予想できるような描き方はしないんだろうな

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 19:55:20.89
>>109
アシャさんがだぜ女になってるけどな。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/14(木) 22:07:38.24
しかし、マーテル家は結束が硬いの緩いのかようわからんなぁ…

マーテルレッド!アリアン!
マーテルブラウン!オバラ!
マーテルブラック!ナイメリア!
マーテルイエロー!タイエニー!
マ−テルピンク!クェンティン!
5人揃ってゴマーテル!!

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/15(金) 11:06:55.45
くぇんてぃんが一番しょぼい

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/15(金) 16:44:18.56
蛙だからな
デナーリスに軽くあしらわれてるし

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/15(金) 17:31:04.62
けっこうな名家の嫡男で姉のアリアンは美人なのにクェンティンは冴えない不細工設定…
ダニーに正面きって蛙の王子の魔法が云々(つまり不細工ですね)って言わせるし
面白みもないしいいとこなしのキャラだよな〜

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/15(金) 20:51:44.43
しかし遠大過ぎてスカスカ穴だらけのドーラン・マーテルの計画を
まっとうに果たしてるのは彼だけな予感
どうせ砂蛇スパイもオヤジのように変な色気出して自爆するんだろう

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/15(金) 21:11:03.80
>>117
これから確変するかもしれん

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/15(金) 23:05:50.20
秋の海無理ゲーすぎ

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/15(金) 23:23:04.22
時系列的にギリギリエイモンが生きていそうなんだよな
本物のドラゴン=エイモン、偽者ドラゴン=エイゴンなのか

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/16(土) 08:59:34.99
マウンテン、どう見ても死んでないよね…誰のドクロだあれは

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/16(土) 09:32:04.03
マウンテン3歳の時のドクロ

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/16(土) 09:39:57.04
ああ〜 今同じこと書き込もうとしたのに!

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/16(土) 12:45:09.56
頼朝の肖像画って中井喜一に似てるよな

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/16(土) 16:03:54.14
中井貴一ね

マウンテンはサーセイのチャンピオンとして戦うのかなと
思ったがどうなんだろう

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/16(土) 17:12:40.21
マウンテンは首なしでゾンビにされてるのかと思ってた

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/16(土) 23:22:30.73
クァイバーンが作り上げた改造版マウンテンね

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 00:38:24.39
>>122
マウンテン死んでないのかね?
さすがにいい加減死んだっぽい人が生きてるネタは終わりにしてほしいんだけど
そういうのばっかじゃん
たまには死んだっぽい人がほんとに死んでて欲しい

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 01:39:58.78
そうかな。
マウンテンがほんとに死んでましたってなったらガッカリだろ。
じらしてガバーっと登場するのを誰もが待ってると思う。
フルフェイスヘルメットで登場して試合相手が首を打ち落として、
首ナシのまま暴れ回って民衆絶叫サーセイ濡れ濡れとか超待ってるぞ。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 01:50:10.57
マウンテンの体にドラゴンの頭骨を乗っけて、ティリオンがその中に入って操縦する夢を観た

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 01:53:27.62
複座型にしてデナーリスも乗せよう

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 07:55:28.43
>>130-132
ワロタw

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 09:43:19.03
火の鳥だっけ

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 11:18:11.27
マウンテンは何かあるっていうフラグ立ちまくってたんだからいいだろ別に
あれで普通に死んでそれっきり出番が無いって考える方がおかしい

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 11:45:57.53
むしろファンの期待を裏切る為に伏線放置しそう

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 19:28:39.49
ほんとにフランケン作れるとしたら、クァイバーン凄すぎワロタ
伊達にシタデル追放されてないな

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 19:47:00.52
ヴィジュアル版「決戦」の世界史(ジェフリー・リーガン、原書房)』
という本を読んだ。

1485年「ボズワースの戦い」、元ネタっぷりに吹いた。

ライバルであるヨーク派のエドワード四世にはふたりの王子と兄弟もいて、
その全員が王位を求めていた。その結果、ヨーク派がイングランドを支配している間、
ヘンリー・チューダーは〜フランスに亡命して〜チャンスを狙っていた。
 1483年4月に国王エドワード四世が逝去し、12歳の王子エドワードに王位を譲り、
実弟グロスター公リチャードを摂政と〜新国王の母方ウッドヴィル家が〜
リチャードはエドワード四世とエリザベス・ウッドヴィルの結婚についても、
〜無効、ふたりの王子は庶子であると宣言した。

 で、リチャード三世が戦死、ヘンリー七世はエドワード四世の
王女エリザベス・オヴ・ヨークと結婚。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 20:04:12.34
なるほど
シェークスピアのじゃないけどリチャード三世の話は
読んだことあったのに、全然結びつかなかった

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 20:20:24.71
と言うか全然結びつかないだろ

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 20:51:16.03
 |ヽ∧_
 ゝジェイム\   しかたがない
 ||´・ω・`| >  愛の為だ
/  ̄ ̄  、ヽ _______
└二⊃  |∪=| |─── /
 ヽ⊃ー/ノ    ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄`´ ̄

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 21:36:48.31
>>138
書き換えると、

ライバルである「バラシオン家」の「ロバート」にはふたりの王子と兄弟もいて、
その全員が王位を求めていた。その結果、「ロバート」が「七王国」を支配している間、
「デナーリス・ターガリエン」は〜「ペントス」に亡命して〜チャンスを狙っていた。
 **年*月に国王「ロバート一世」が逝去し、12歳の王子「ジョフリー」に王位を譲り、
〜新国王の母方「ラニスター家」が〜
「スタニス」は「ロバート」と「サーセイ・ラニスター」の結婚についても、
〜無効、ふたりの王子は庶子であると宣言した。

 で、「スタニス」が戦死、「デナーリス」は「ロバート」の…
トメンと結婚するのか?それともミアセラと同性結婚?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/17(日) 22:34:23.46
>>142
デナーリス×ミアセラ
その発想はなかった

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 00:59:38.61
なんという俺得予言

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 01:14:00.61
グロースター公リチャードは見た目ティリオンそのままだな

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 01:16:00.27
ケン・フォレットの大聖堂の設定にも似てるなと思った

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 08:29:38.72
一応マーティンって7部で終わらせる予定だって、言ってるけど

こっから7部で完結させるって、6部と7部をむちゃくちゃな駆け足にする必要がないかい?
登場人物は増える一方で、たまに減るけど基本的に増えっぱなしだし・・・
5部の時点で主人公のジョンとデーナリスが一切絡んでいないって言う・・・
アリアやブランに修行させてっけど、出番あるんかい

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 13:26:31.27
>>147
5部でデナーリス大陸編終わりそうじゃん色々煮詰まってるし
→6部でデナーリス色々はぶいてウェスタロスに到着している
 さーじょらーが運んだんですぅとかまあそんなこんなで
→6部公判ではゾンビを焼き払いジョンと出会って意気投合
→7部ではかわいい赤ちゃんが!?
 一方アリアとロバートの私生児の間にも赤ちゃんが生まれていた
 この子供たちがやがて出会い真正ウェスタロス王朝を作ることをブランだけが予知していた…

ハッピーエンドだな!

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 13:55:09.96
>>148
ジョンの勇気がウェスタロスを救うことを祈って……ご愛読ありがとうございました!

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 15:57:37.94
まだアッシャイ方面やソゾリオス、サマーアイランドと
舞台になりそうな地域が沢山あるから7部で終わるわけないと思う

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 17:46:03.76
6部は4巻組
7部は5巻組なんだろ

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 19:26:24.25
もしこの五部から引き継いで七部で終わらせろ、と言われたら、できる?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 19:39:15.26
ナイツウォッチマスタージョン、すべてを終わらせるとき……!
(中略)
ジョンの勇気が世界を救うと信じて……!

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 21:42:24.19
それから五年後・・・・に飛ぶ筈がその五年間も書くことにした時点で
七部終了はなくなったって意見はよくこのスレで見かけたぞ

関係ないけどハヤカワSF文庫で『クラーケン』という本をよく書店で目にするのだが
これはグレイジョイ家とは関係ないんだよね?

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 22:56:18.72
知らんわ
シオンならこないだお好み焼きにして食ったぞ

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 23:10:37.81
お好み焼にグレイジョイ入ってると思って喜んで食ったら
マンダリー公の脂身の塊でおええってなったのを思い出した

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/18(月) 23:37:30.33
>>154
クラーケンに出てくるイカ教徒は非暴力主義者だから、グレイジョイの奴らとは別物です

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 00:45:25.53
1部でサンサが、だれか英雄が現れてジョナス・スリントの首をはねてほしいと願っていたが、
5部でジョン・スノウによってその願いは叶えられたのね

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 01:21:08.85
わざわざ壁送りにまでされたのに、ジョンにサクっと首をハネられる簡単なお仕事しか貰えなかった・・・
もうちょい見せ場あっても良かったのにねって思わなくもない

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 07:49:49.46
でも壁にスリントがいるから、ティリオンは壁に行きたくないと思ってる。
死んでるとも知らずに。

価値はあるよ。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 08:23:20.25
サンサはどうせ英雄なんかいないと絶望してたけど、
時々願いが叶うこともあるんだな

伏線っていうほどのことでもないけど、後から読み返すと
ちょくちょくこういうのが紛れていて面白い

162 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/11/19(火) 08:39:12.58 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        「鳥類学者のファンタジア」が700ページもあって分厚いなあ、
:::::::::   (┐ノ          と読む気がうせたら、
:::::::::: /            代わりにとうとう「剣嵐の大地」岡部訳を読む気になった。
::::::::::::::::::::::::::::::::: しかし、ダヴォスって誰だっけ?

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 08:41:31.28
願い事は慎重にな

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 14:34:39.31
ティリオンが親父に
お前のベッドに娼婦が寝てたら吊るすぞ
って言われてガクブルするんだけど
その後親父のベッドに寝てるシェイを見つけて自分で絞殺したりとかな
皮肉的伏線回収が凄い

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 17:00:44.10
>>163
マウンテンとタイウィンの名前を囁いてればロブは余裕で勝てたのにな

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 17:16:07.60
アシャとか烏賊系の人々はなぜか宮崎駿のオール悪役系キャラですべて再生してしまう

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 17:56:49.36
ルース・ボルトンの小姓やってるフレイが男装アリアに向かって
婚約者自慢してる所は面白かったw

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 18:48:28.83
あと三日で竜との舞踏第三巻発売
だがその後は最低3年間程度は新刊なし

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 18:58:57.27
22年ぶりにタイタニアの新刊が出ていたことにホントに驚いた。
アニメ調の表紙を手にとるのが恥ずかしい年になってるけど、買ったよ!

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 20:10:30.17
>>169
新刊がでないほうが幸せだったかもとちょっと思わないでもない展開だったな…
まぁ予測されたことではあるが

マーティンが新刊だしたらえぐい展開になるんかね

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 20:22:03.30
アリアバートが死ぬなんてな‥6部は22年も待てない。俺死んでるかも

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/19(火) 20:26:18.18
そもそも22年経ったらマーティンが生きてるのか?
体型を見るといろいろやばそうな気がする

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 01:02:51.23
ホーダーにのって長い戦斧を使えば二人で一人の騎士になれるとブランが言ってたのも
ホーダーの体に乗り移って戦うことである意味実現してる

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 01:39:39.05
お前らマーティン死ぬ死ぬ言いすぎだろ
フレイ爺のように長生きしてくれ!

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 07:22:47.60
>173
ファイナルファイト型のアーケードゲームで、巨人が小人を背負った
力と頭脳のコンビというのがいたのを思い出したな

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 08:05:54.17
正直、生きていたとしても、次作は出ない気がする・・・
いくらなんでも書くの遅すぎる・・・

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 08:13:38.51
完結はドラマ版が先で、本はノベライズみたいな形になるだろう

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 09:51:23.03
繰言語のグインサーガみたいに他の人が続きを書いたり書かなかったりしてくれたりしなかったりしてね

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 09:54:39.56
1年500ページ書けるそうだから一年編集にかかるとして早くて
2011年 第五部・・・・済
2015年 第六部
2019年 第七部だろうな
ドラマは2013年に第三部前半だったから2018年シーズン8で完結

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 10:19:46.23
>>178
時の車輪のロバートジョーダンも同じ感じだったから
氷と炎の歌も、同じ感じになるんじゃないかなって予想してる

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 11:19:53.01
マーティン公がたばかってもブランドン・サンダースンが代わりに書いてくれそうなので割と安心してる

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 12:55:05.06
6部は何年も待つだろうけど、出版はされると思うんだよな10年後くらいに。
7部は正直でないと思う。まぁ個人的には楽しませてもらったから完結しなくても別にいいけど。
そもそも大長編って完結するほうが稀な気がする。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 13:39:36.90
マーティンは誰にも引き継がせたくないらしい
ttp://dramanavi.net/news/2013/11/post-2412.php

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 14:08:56.58
ワイルドカードに較べたら…。

ゲフンゲフン

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 16:27:35.98
>>181
それみまかられてもと読み替えたら不敬かね

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 18:41:19.41
ロバートのモデルって、マラドーナ?

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/20(水) 21:01:19.23
ドラマのロバートはニッチェの江の上さんに似てるな。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 03:56:47.96
そういえば、長らくリトルフィンガーを見てない気がする。
登場人物多すぎて、魅力的なキャラな出番が少ない・・・

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 09:27:06.33
ダヴォスとマンスと銀行員さんを応援中
あと、一章丸ごと持って行った湾岸の未亡人はいいキャラだわ

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 12:49:41.61
銀行員は命懸け過ぎ
ある程度為替制度は有るんだろうけどやっぱり直接取り立ては必要だよな

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 13:37:52.18
>>150
さすがにサマーアイランドはスルーでいいだろ

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 15:10:47.46
鉄の銀行怒らせると怖いなぁ

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 17:54:40.27
早くポドリック無双が見たい

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 20:12:51.35
ジェイミー、死亡フラグ立てすぎ…ブランの件で相当キャトリンに恨まれてるからな…

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 21:13:06.21
死亡フラグなら全員に立ってる

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 21:52:16.30
ひどい怪我や虐待されると生存フラグ立つ気がする
シオンとかブランとか

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 22:39:05.25
ヒント:著者は五体満足なハンサムが嫌い

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/21(木) 23:15:37.19
ヒント:不安なあなたにこの保険プランがお勧め

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 08:52:50.23
ダニーやサンサはそこまでひどい目に合ってないので
作者は美少女好きなのかね

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 08:55:25.45
発売日age

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 12:11:05.26
>>199
父親が目の前で斬首され、ジョフリーに虐待されたり、
馬の心臓一気ぐいさせられ、子供が死産で夫は昏睡状態になって自ら手に掛けているわけだが、
これがさほどひどくない状態か?
そこそこの美少女だと、ニセアリアなんかもかなり悲惨な目にあっているが。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 12:25:19.67
>>201
ダニーはともかく、サンサなんて自業自得でしょ
むしろスターク家で唯一早く無残に殺されてほしいと思ってる

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 13:33:58.14
個人的にはメインキャラで唯一無傷なのがサンサ
エダードの斬首はアリアも見てるし虐待もアリアや他のキャラに比べたらそこまでないかなと
ダニーはこれからも子供産めなそうだからダメージでかい
でも酷い目あっていないといえばジョンかな
環境は悪いけど自分で選んで来たわけだし出世してるし

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 13:36:55.25
>>203
ジョンは今日発売の三巻で・・・

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 13:54:24.63
ジョンさすがに死なないよな?
主人公だと思われていただけに、普通に死にましたとかだったら、それはそれで笑うが・・・

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 14:07:15.78
その質問の答えはたぶん三年後くらいになる

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 14:43:23.77
逆に酷い目にあってるのは個人的にはロブ、ミアセラ、ブライエニーだな
ミアセラなんて悪いことしてないいい子の美少女だったのに
シオンは実際かなり酷い目にあってるがまぁ仕方ないかと思ってしまうw
同情はしつつ楽しく読んでしまうわ
あとは割に合わない酷い目あってるのはエダードぐらいかな

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 14:53:15.19
あんがい烏賊ファミリーがおいしいところ持っていくかもしれない

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 15:21:22.57
e-honで金曜発売で月曜入荷、
書店予約したら、やっぱり月曜入荷
出版元に確認しても月曜にしか入荷しないと
発売日になんてどうやったら手に入るんだよ……

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 16:20:26.24
>>204
それって原書読了でのネタバレなん?

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 16:24:39.13
昔読んだからすごいうろ覚えなんだけど
キングジョフリー君が臣下であるタイウィンを面と向かってdisるシーンあったよね
「俺の親父(ロバート)はドラゴン殺しでカッコイイのにお前は無能」
みたいな
サーセイが「おじい様になんてこと言うの」て感じであわてていて
タイウィンはこのあとジョフリー君について何か計画してたっけ?
結局結婚式で殺されちゃったけど

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 17:02:46.70
>>210
朝一番に新宿の本屋で買って読んだ上での感想です

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 17:05:40.21
なにが感想だよボケ

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 17:14:56.20
三巻は駅中の本屋でも並んでたな

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 17:52:01.02
図書館で予約したら一番だった。人気なさすぎ。上中下全部やすやすと借りられたわ。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 18:32:09.36
貧乏人が調子に乗るな!!!!!!!!!

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 18:47:08.00
うちの市の図書館では一巻二巻は五人待ち

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 19:42:09.20
ジョンのクリフハンガーは三年ぐらいで解決するかもしれないけど
ジェイミーのは6年はかかるわけか

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 20:01:28.72
うちの図書館はまだ1巻しか入荷してねえ・・・

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 20:06:04.98
五部読了したんだが、最後まで読んでなんで駄作認定されてるかわかったわ。
話シオン以外のパー最後まで何も進んでねええええええええええええ!!!!!!!!!
ネタバレ野郎のレスにあったようにミイリーンとヴィクタリオンの闘い
最後に有ったほうが絶対良いだろ。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 20:14:01.87
デーナリスとジョン気になるところで終わってたな
一番次が気になったのサーセイだけど。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 20:50:40.26
>>221
ジェイミーも気になる

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 21:17:21.32
サーセイは牢屋に放り込まれて気になってたけど
まだ気になる展開のままなの?

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 21:44:37.54
>>211
「教訓を与えねばならんな」
ティリオンはジョフリーにほとんど同情した、最初の結婚を思い出して。
だがジョフリーは確かに教訓が必要だ。

…まあその前にジョフリーが死んだのでどんな計画かはタイウィンの
頭の中だけ。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 22:00:00.08
もしジェイミーが死んだらラニスターの家長は誰になるんだ?

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 22:04:05.18
ランセル

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 23:41:15.93
最終的にサンサとハウンドが幸せになってくれればそれでいいや

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 23:47:45.31
>>211
そういやジョフリー殺したのだれかハッキリしてないんだっけか。
でもdisられただけで孫毒殺とかタイウィンが小物っぽくなっていくな。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/22(金) 23:57:00.78
第三部三巻嫁

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 00:12:45.45
>>227
ハードル高いな、おいw

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 01:03:26.28
小指がサンサに説明したよね>ジョフリー暗殺の犯人

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 01:12:18.01
あの時点でジョフリー生きてて得する勢力っていないよな
ラニスターやスタニスですら

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 08:53:06.07
>>232
はるかに扱いやすそうな妹と弟がいるしね
ジョフリーはいらない子
自分は替えがきく存在だと思い至らないところがガキなのか頭が悪いのか

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 08:54:53.33
>>224
どんな教訓だったんだろう
ちょっと読んでみたかったな
あのジョフリー君に効き目のある教訓…思いつかないわ
たしかサーセイのトメン君を従順にする教訓は
身代わりの男の子をトメン君の代わりに打たせることだったっけ

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 10:28:18.27
トメンの教訓も、「王としての責務を果たさないことは本人より民を傷つける」ということを
トメンの持つ慈悲に訴えるからエグいけど効果的だし間違ってはいないんだよなあ。
ティリオンのときもそう。帝王学的に間違っていないことを、その人に一番効果がある方法で確実に刻み付ける。
トラウマになるだろうけどな。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 11:17:47.60
ジョフリーだったらタイウィンに何かされたら
「王であるこの俺様にたかが王の手でしかない老人が教訓だ?何様だ貴様は?
母上あのじじい打ち首にして〜あやっぱやめてもっとひどい殺し方考えよっと」
なんてなりそうw

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 11:47:28.07
そんな事を考えるだけでもガタガタ震えるくらいの怖ろしい教訓だと思うぞw

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 13:29:14.75
ダニーが塵の宮殿で見た、美女を陵辱する4人の小人とは何を暗示しているのだ?

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 13:45:14.85
アメリカのAVにありそう

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 19:47:50.11
http://www.southparkstudios.com/full-episodes/s17e08-a-song-of-ass-and-fire

サウスパークが先週から氷と炎の歌のドラマ版をネタにしてる
公式で見られるけど、アメリカでは社会現象級の大人気なのに日本ではさっぱりだな

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 19:51:32.97
>>235
「代理鞭打たれ」はヨーロッパの王族では普通です(はあと)

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 19:55:47.09
そういや海外ではPS4発売か

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 20:19:20.95
まだ読んでないんだけど、第3巻にシオンは出てくる?
3人組の女に何をされたか先に知りたい。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 20:27:47.20
yes

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 20:48:40.19
>>238
本国のファンサイトに載ってる説では、美女はウェスタロス、4人の小人は
当時争っていた王(レンリーはすでに死んでるから4人)らしい

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 21:05:03.10
ドンダリオンがウェスタロスを"彼女"と呼称していたからそれっぽくはあるが
どうにもロブが4人の小人の一人っていうのがイメージにあわねえ
美女をファックしてた小人はジョフリーと言うかラニスター家なんだろうけど

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/23(土) 22:00:32.44
美女=サーセイでサーセイが小人に陵辱されるのかなと解釈してた

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 01:29:24.48
クェンティンはなぜ登場したのか
ドーンの未来が心配
父親通風でカタカタしてるし
エイゴンなぜか参上で盛り返すか・・・

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 02:14:19.74
翻訳読み終えたがホントになにしに出てきたんかね、蛙顔王子。
ジョンはあんなことになるし、サーセイ視点ではついにマウンテンが起動。
デーナリスはあんなだしこれでまた何年も待つのかー

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 03:25:43.21
風来の隊長の動向からして、ダニーはウェスタロス上陸前にペントス攻撃は確定かね?

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 05:23:52.04
3匹の竜って前から疑問だったけど

○ジョン
○デーナリス

と、あともう一人は誰が乗るのかな?って思ってたけど
エイゴン出てきたし、エイゴンかな?と思ったが

もしかして、ティリオンって事もありうるのか?
狂王がタイウィンの奥さんとって話があるし、ティリオンがターガリエンの血が入ってる可能性だってあるんだよな?
ティリオンが3人目って事なら、ちょうど主人公3人と数字的にもバランスがいいし・・・

まあジョンが死んでいたら、なんとも言えない結果になるが。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 06:27:13.32
三竜合体してキングギドラになるよ、タフがそうする

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 09:03:19.81
>>249
こんなすぐ死ぬ奴のPOV入れるより、話進めて欲しかった。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 09:35:16.46
西からきた太陽(の紋章を持つ家のプリンス)が東で沈んだ(焼け死んだ)
あの魔女の予言?ただの呪い?の一部がこれで達成されたことになるのかもしれない

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 10:33:06.86
東に行きたきゃ西に行け、ってんだから東回りにウェスタロスに
いくんじゃね?

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 11:01:51.13
蛙王子の役割はランランルーの貴公子の紹介

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 11:13:20.85
五部、上中と読んでおもしれーって読んできたけど、最後まで読むと
なんかもやーんとするな。区切りついてなくて盛り上がりがなくて微妙。
6部でそこかしこでドンパチおきそうだけど。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 11:18:33.19
どう見ても全員クリフハンガーが目的で、話を進めることは度外視してるな

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 11:31:34.01
もうちょっと先まで続ける予定だったのが
話が長くなりすぎたんで、次に回しますってなっちゃったからな

くいもんの描写は削れるんじゃないか、とは思う

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 12:07:10.74
マーティンに食い物描写減らせって、ス=ウスラム人に避妊を勧めるようなもの

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 12:08:05.86
氷と炎に限らず喰いもんの描写って結構好きなんだけど
蘇る金狼でガツガツ飯喰ったりするのとか

そういやウェスタロスってトマトねえのか?

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 12:22:05.51
>>259
個人的にはダニーの情事が一番いらないわ。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 12:24:53.61
最後の最後でパイセルとケヴァンが死んでびっくりした。
なんとか生き残ってこたが5部の最後で退場か。
クェンティンなんかどうでもいいが。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 13:08:59.07
>>262
政治軍事的なごたごたの時には頼りない十代の女の子なのに
情事の場面で、ああこの子処女どころか経産婦だったわ…と思い出す悲しさ

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 13:19:58.65
>>264
むしろ、後先考えずにこんなイケメンだけど性格はあからさまにDQNな奴にパコパコやらせるなんて、
頭が軽くて騙されやすいティーンエイジャーだなという感じがしたよw

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 13:25:27.63
予言ってなんでいつもしょうもない謎かけなんですか?イライラするわ

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 13:28:18.45
タイレルは?

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 13:31:01.42
>>249
ダニーがアホなロマンチック乙女なんだよっていう描写のためじゃね?

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 13:34:04.89
スパイダーはなんでドラゴンに王家に返り咲いてほしいんだ?

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 13:38:11.15
ヴァリスとイリリオは動機が純粋過ぎてどうも信用できない
エピローグで出て来た子供たちは全員白い顔と黒い目で血縁ぽいし
実は去勢してないヴァリスの隠し子かも

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 14:43:35.40
イリリオが用意した子供をヴァリスが鍛えてスパイに仕込んだんだろ
イリリオの昔話でも出てきたように、それがヴァリスの昔からの情報を盗む方法なんだよ

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 14:44:57.26
壁は間違いなく大混乱になるな。

野人を皆殺しにし、王妃関係者も皆殺しにできる力が、ジョンを刺した連中に
あるはずがない。

野人たちはジョンに心服した。

王妃は、自分に手が届く人間はすべて自分に服従するのが当然だと思っている、
だがジョン以外のナイツウォッチから見れば反逆者でしかない。

壁の近くにラムジイ軍が待機、合図で門を開けたらなだれ込んで
壁に今いる人間は皆殺し、ってことか?

すぐメリサンドルが何かしてジョンが復活しても、それでも
致命的な混乱は免れないな。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 14:58:42.07
メリサンドルはマンコシャドウでなんとかしろよ
四次元ポケットだろあれ

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 15:03:34.77
世界に背のりするスタリオンってなんだよ…
語彙に忠実に訳せばいいってもんじゃねーぞ訳者

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 15:05:04.48
>>271
全員同じ外見なのはなぜだろう

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 15:17:19.26
>>272-273
メリサンドルは壁に来たら魔力がみなぎってきたとか言ってたから
レンリーや城代を暗殺した時以上の影を召還するんだろうけど
自分にも制御不能になってたりしてw

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 16:11:42.42
>>275
別に顔が似てるとは書いてないんじゃない?
普段から城の隠れ通路を這いまわってるんだから顔は白いだろう

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 16:53:22.62
日本人じゃあるまいし
6人の子供が全員顔が白くて目が黒いって偶然じゃないだろう

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 17:03:13.32
ヴァリスは魔術師を毛嫌いしてるとは言っていたが
自分自身が魔術の類を使えないとは言ってない

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 17:12:08.81
メリサンドルのシャドウサーバントは影を投げかける火が必要
スタニスの火は過去二回の使用で消えかけているのでこれ以上スタニスを使って産み出す事は出来ない
使うなら別の同衾相手が必要になる

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 17:31:38.14
>>278
顔が白くて目が黒い
それだけでしょ共通点
他の顔形が全然違っても成り立つ

それがヴァリスの隠し子という結論のほうがずっと突飛で
可能性は低い

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 18:13:13.98
シオンのフェラ

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 18:45:58.08
ヴァリスは確かに髭が濃い描写があって実は去勢されてない伏線はあるな

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 18:55:13.64
ありゃ単なる変装だよ
一部で牢屋のエダードを訪れるシーンを読み返すと、
偽の無精髭と書いてある
もともと芸人の一座にいたから変装はお手の物

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 19:01:53.59
王城はハーレムじゃないからわざわざ一物を調べる理由も無いしな
自己申告が通るだろう

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 19:29:58.47
イリリオは昔話で、(ヴァリスは)去勢されたのがばれると、馬鹿にされ、暴行を受けるようにもなった
と言ってる(5部1巻135-136P)
この言葉を疑う理由は特にないな

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 19:38:57.75
ペニーなみの純朴さだなw
イリリオとヴァリスなんて動機が不明で何一つ言ってることを信じられない人物だろう
子供たちのためとか王国のためとか信じるほうが馬鹿

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 19:48:16.44
イリリオがティリオンに昔話をしてるというシチュエーションで
わざわざ嘘をつく必要はない
その嘘でなんの利益があるの

そもそも宦官でないという根拠はなに?
ヒゲは根拠にならないよ、変装の名人だから
単にチンポが切られれてるのを直接みた人はいないってだけでしょ
妄想を域を出ないよそれじゃ

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 20:06:34.79
メイス・タイレルがロラスをあまり心配してる様子がないのが気になるな
一応ドラゴンストーン城で瀕死の状態なんだよね?
まあ死ぬことはないだろうけど

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 20:09:49.07
時々、登場人物がこんな時小指がいてくれたらと思い出す描写があるのが面白い
結局小指の真の目的というか本性を知ってる人は誰もいないのかな
サンサも掴んでるとは言い難いし

今のところヴェリースと小指の黒幕振りは誰にもバレてない状態だよね

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 20:44:25.68
ケトルブラック兄弟をとことん拷問したら影に小指がいることも吐くんじゃ?

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 20:47:30.33
>>289
ダヴォスもサーセイへの報告だと死んでたからね。
嘘報告かもしれない。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 20:52:40.99
小指は影から七王国支配なんだろうけど、ブロンの目的が未だはっきりしない…
単に貴族になって満足なだけじゃなさそうだしなぁ

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 21:15:13.63
暴行ってレイプかな

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 21:30:29.46
黒幕でも小指の動機は権力欲支配欲なんだろうけど
ヴァリスとイリリオは動機が高尚過ぎて納得できないんだよね
ジョンやセルミーのように義務感で動いているわけでもないだろうし

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 21:34:26.67
ヴァリスが宦官じゃなければ、魔術師に一物を切られたという話も嘘ということになる
ヴァリスが魔法というものへの憎しみを吐露する、あんなにいい場面も台無し
自説に都合の悪い話が原作で出てきても全部嘘認定すれば、どんな説でも成り立つね

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 21:41:00.47
真の黒幕はクェイスだと思う
さらっと書かれてるが瞬間移動できるとか何者だよマジで
なんか異形より怖いぞ

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 21:51:37.33
<親切な男>ってマーティンに珍しく本当に名前とうりの奴っぽいな…多少ひねくれた愛情表現だけど

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 21:55:03.40
ブロンはLorにクラスチェンジして満足だろ
典型的な傭兵の戦争におけるサクセスストーリーじゃん
彼の人生から退場して行ったとかティリオンの章で書かれてたし、話としてはもう終わってるだろ

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 22:12:33.54
でもサーセイにロックオンされてるからまだ一波乱はありそうだ

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 22:56:11.69
サーセイはブロンどころじゃないだろ

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 23:01:24.49
>>296
いい場面だと信じちゃうんだw

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 23:11:48.19
メタな視点というものを解さないというか
疑う必要のあるものとないものの区別が付かないアホがいるな
変装の髭を「髭が濃い描写があって」とか言ってる辺り、全然読めてないって証明だしな

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 23:37:38.63
>>282
ラムジーのシオンへの深い愛を感じた第五部だったけど
もの噛むこともできないってぐらい歯がぐらぐらでとてもフェラはできんね
つかラムジーがシオンにジェインにさせためっちゃ穢れる前戯ってやっぱアナル浣腸系か?

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/24(日) 23:38:07.25
疑う必要が有る物と無い物の区別か・・・
レッドヘリングもあるだろうし、読み手が確信を持って断言できるもんかね

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 00:46:32.86
ヴァリスのティリオンへの告白は
全く信用できない奴が見せた意外な一面っていう所に意味がある訳だから
あれが嘘だとあのシーン自体が全く必要なくなる
大体あれが嘘でも本筋に全く影響しないし、嘘である必要性が無い

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 02:27:37.51
シオンは去勢されたんか?
男ですらない連発されてるから
しかし性欲はあるらしき描写もあった

シオンの姉が何か笑える・・・
話し方がなんとなく

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 02:28:04.51
よもやそれがGRRMの罠だとは、この時の我らには知る由もなかった

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 02:58:40.87
>>307
ドラマだとちんぽ切られたあとこんがり焼いたウインナー食ってるとこみせつけられて泣いてたけど
原作にはなかったっけ?

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 05:47:55.71
えっそんな場面あるんだドラマはまだ見てない
もう切られてんだチーン

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 09:13:15.18
陰謀の黒幕でPOVになってない人物のいうことは全部疑わしい
小指ヴァリスイリリオに故人だがタイウィン

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 09:15:18.52
>>309
ドラマはそんなんまで映像化してるのか
さすがHBO

ラムジーはシオンにやったことが返ってきそうだが
あっさり死にそうな気もする

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 09:22:43.27
この作品って、今のとこ悪党にはそれなりの報いがある状況だからね
いや、正しい人物も悲惨な目にあってるが・・・
フレイや、ラムジーみたいな連中は、必ず辛い目に合わされて死ぬだろう。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 09:26:19.44
というかキャラが大体悲惨な目に合う作品じゃない
フレイは一族全員悲惨な目に合いそうだな
客を殺してしまったし

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 09:29:21.09
そもそも、生き残りそうなのが非常に少ないよな・・・
最後の最後まで生き残りそうなのは

ブラン、アリア、ティリオンの3人だけは生き残りそうに見えるが
他はジョンやデーナリスも含めて全員死ぬ可能性がありそう
意外にジェイムとか生き残りそうな気もするが

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 10:41:08.51
悪党といってもラムジーのシオンに対する愛情は本物だろう
SM的な意味で

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 10:43:58.40
シオンがラムジーの愛に気づく可能性は全くなさそうだけどな
切ないなw

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 12:00:25.92
ティリオンはティシャと再会して死にそう

ところでジェンドリーはアリアとくっつけるんだろうか

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 12:01:09.98
>>315
ティリオンは父親殺しだからなあ…
ウェスタロスには生きて返れないのでは?
かといってあいつの生き方はラニスターの黄金あってのものだし
自由都市で生きるのも難しいだろう
黒衣着るぐらいしか生存ルートないと思うがその壁も崩壊寸前だし

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 12:02:11.90
ジェンドリーって今キャトリンのひきいるゲリラにいるんだっけ?

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 13:39:43.64
小説そのものが作者死亡でendの可能性がありそう
あの体型はマズイだろう脂肪で死亡しそう
もう待つの嫌だしそれでいいよとも・・・

ラニスター家は滅びそうな予感がする周囲から恨まれすぎだし
イメージだと日本の戦国なら織田家みたいな感じ
まあ織田家は滅んでないけど性格超悪いみたいなところね

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 13:47:57.31
いや、ラニスター家も含めてどこも潰れたりはしないんじゃね?

ジェイムとティリオンとトメンとミアセラいるし、誰かしらがラニスター家を引き継ぐでしょ。
全員が死ぬとは思いにくい

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 14:08:33.17
織田家も一万石の大名四家と旗本に縮小されても生き残ったし
ターガリエンに味方したコニントン家も領地10分の1にされても残った
結局家が残るかどうかは子孫が残るかどうかだね
そうなると一番危ないのはボルトン家とアリン家

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 16:11:21.63
グレイジョイ家がやばいよ
シオンはちんこないし

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 16:30:35.89
ユーロンもヴィクタリオンもアシャもいるじゃない

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 19:59:00.62
ロバート・アリンが死んだらハロルドが高巣城は継ぐんだろうけど
ハーディング家になるんだろうな

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 20:33:52.11
ウェスタロスで「大名鉢植え政策」は無理なんだろうか

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 20:52:30.55
次回はドラクス騎馬軍団無双が見れそうだな。
でもこれって本来なら本巻のクライマックスに持ってくるべきシーンだろ。

今回、ジジイ2人がさっくりご都合的にぬっころされて終わりで地味すぎたわ。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 21:45:32.35
ドラゴン一匹+半病人

騎馬戦士50人

どっちが交渉上優位だろうか。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 22:05:54.99
それはドラゴンじゃないのか
馬は空を飛べないし


>>319
ティリオンはタイウィンの息子ではなくエイリスの息子という伏線があるよね
もしそうならティリオンは身内殺しではないからセーフ

ダニーのドラゴンに乗る残り2人はジョンとティリオンだと思う
でもそうなるとエイゴンの存在価値が謎だ

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 22:07:52.42
>>329
騎馬戦士50人くらいドラゴンの炎で焼き尽くせるレベルなんじゃないの

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 22:16:28.05
馬は元来臆病だからな ドラゴンにパニクって戦いどころじゃなくね
捕食の恐怖って訓練でどうにかなるもんかね

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 22:25:43.11
扁桃体を破壊するとか

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/25(月) 23:28:13.04
ティリオンがドラゴンは目を突かないと駄目って言ってたから
空から炎を吹きかけている間は馬上の騎士じゃ相手にならない
大矢を射まくって偶然目に当たることに賭けるしかないでしょ

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 00:07:28.41
"破滅"が人為的に起こせるものなら、ドラゴンも楽に倒せそう

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 00:23:22.28
ジェイムは
「しかたがない、愛のためだ」って言ってサーセイを殺して生きるか、
ブリエンヌを護って死ぬかの二択だろ

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 00:23:24.68
>>330
エイゴンはなんか調子こいちゃってるからさっくり死にそう
だけどそうなるとほんと何のために存在したのかって感じ

>>325
ユーロンは嫌な方向であくどいし魅力ないから死にそう…角笛のこともあるし
ヴィクタリオンは完全にかませだろ 肌の浅黒い女に何かされてるだろ
アシャは子供産めんのかね?

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 00:25:49.37
エイゴンはいい感じで新劇続けて一足早く鉄の玉座に座るけど
どんどん増長してグリフの手に負えない狂気の暴君になったあたりで
実はセプタの私生児でドラゴンじゃなかったとかいう話になって
真正ドラゴンのデナーリスに殺されるんじゃないかな?

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 00:30:21.80
西から昇ったお日さまが、東ィへ沈ゥむ〜(あったいへん
みたいな予言が有ったような無かったような

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 00:33:27.66
中編の「放浪の騎士」に出て来るベイラー(ビーラー)・ターガリエンって
母がドーン人なので黒髪なんだよね
もうだれがターガリエンの子孫なんだか分からなくなってきた

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 00:34:18.37
>>339
それはクェンティンが死んだことで成就したんじゃ

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 00:40:16.89
いや、あの予言てバカボンの歌詞みてえだな、って思っただけなんだ

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 00:54:24.16
ミリマズドゥールも
太陽が西から昇り、東に沈む時、ドロゴが復活しますとか言ってたな
ダニーは相手しないで焼いちゃったけど
でも今さら戻ってこられても、キャット並に意味不明だわ…

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 00:55:54.01
>>341

なるほど、それは気づかんかった。
じゃあ、また子供産めるようになるんだな。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 01:17:52.84
陽が西から昇り、東に沈む時に。 ← これはクェンティンの旅と死かな
海が干あがり、           ← これはドスラクの海のことじゃなかろうか
山々が木の葉のごとく烈風に舞う時に ← これはミーリーンのピラミッドの破壊とか

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 02:04:57.57
ドラゴンは病気にならない
とかダニーいってたよな?
ってことは病気になった描写の有る奴はドラゴンじゃない感じ?
ジョンとティリオンって今のところ病気になったりしてないっけ

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 02:27:30.99
今回ダニー自身がちょっと病気になってたじゃないか

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 02:29:10.77
あれは病気っていうか食あたりっていうか有毒植物くったっていうか

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 02:29:42.26
年齢的にちょうど厨二病

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 08:17:37.77
生理の時期じゃないのに出血をしたのなら、
初期流産かもしれない
特に避妊してたようには見えなかったし

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 11:19:00.59
月の茶の原料みたいなもんだったのかね

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 12:02:36.98
原因が毒物だろうが細菌だろうがウイルスだろうが病気は病気
水銀原因が水俣病でカドミウム原因がイタイイタイ病

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 16:22:00.23
七王国の争乱は、はじめからヴァリスが裏で操ってたんだなぁ。
ターガリエン家への忠誠をずっと失ってなくて、
エイゴン、ヴィセーリス、デナーリスが
事を起こせる歳になったところで、
時は来た、とばかりに
アリンを殺し、ネッドの正義感を煽って戦乱を引き起こした、という感じかな。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 17:57:52.65
ヴェリースの目的って何なん。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 18:01:50.24
ヴァリスとイリリオは動機が不明

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 18:11:25.39
ジョン・アリンを毒殺したのは、小指に唆されたライサ・アリン

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 21:06:11.60
今更だが、スタニスはラニスター家の血を濃く引いていると
確証できる女を数人捕まえて、片端から私生児孕ませれば
「全員黒髪だ、あの三人は私生児だ」って証明できたよな

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 21:39:50.35
それをかたっぱしから金マントに始末される

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 21:43:19.17
そもそもスタニスは私生児を作るような男じゃないし
娘のシリーンだけなのがお察しだろ

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/26(火) 22:02:20.55
>>353
356も言ってるけどアリンを殺したのはライサでそうさせたのは小指

何気にバラシオン家の正嫡の跡継ぎってシリーンしかいないんだよね
でもシリーンじゃ病気のこともあって子どもが生めるか不明だし
エドリックをスタニスの王の権限で私生児じゃなくして
跡継ぎにすればいいのにと思ったけど、スタニス的にはやっぱりそれは嫌なのか

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 00:35:42.99
ロバートと仲悪かったんだからロバートの息子に跡継がせたくないんでしょ

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 00:48:07.49
エドリック生まれた経緯もスタニス的には論外だったろうしね

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 02:28:42.44
麦わら帽のルフィみたいなのが本命?

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 07:29:39.20
麦わら帽w

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 08:28:55.17
ロバートって若い時はむちゃくちゃ強かったらしいが
物語が始まってからは優秀な戦士って思わせるような場面が一箇所もないんだよな・・・

レイガーすら血祭りにあげるくらいだし、回想シーンとかでは強そうだが
戦の天才だったらしいが、頭悪そうだしイメージが沸かない
ネッドが優秀なのは理解できるんだが

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 11:09:49.41
>>365
島津さんきょうだいとか中国の歴史にもそういう奴いっぱいいるじゃん

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 11:14:13.42
ネッドは忠実な戦士としては優秀だろうが平地戦の布陣だのが得意には思えないな
オーソドックスな手法には詳しいだろうけど

ロバートは秀吉タイプなんじゃないの?戦の天才で人好きで女好き

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 11:16:54.25
典型的な猪突猛進だろ>ロバート
ハンマーふるって先頭に立って敵をぶっ殺す

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 11:19:58.20
ストーニーセプトではひたすら逃げ回ったわけだから退くべき時は知っている

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 11:28:47.25
>>368
1巻とかだけ読むと、そういうタイプだけど
今の時点だと戦の天才でもあったみたいだね

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 11:40:26.61
ロバートが優れた武人なのはわかるけど
戦術とか戦略を考えてたのもロバートだったの?

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 11:58:54.93
良くも悪くも乱世の英雄タイプなんだろう
治世に王権持つのは本人にとっても国にとっても不幸だった
早めに暗殺されて実権をタイウィンに乗っ取られればマシだったかも

今思えばレンリーとサーセイの組み合わせはなかなか政治的にいいと思うんだ
スタニスは怒るだろうが、あの人はなんだって怒るから

373 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2013/11/27(水) 12:42:22.72 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        「剣嵐の大地」岡部訳上巻読み終わったぜ。
:::::::::   (┐ノ          ジョンが幸せになってた。
:::::::::: /            中巻も三章だけ読んだけど、サンサ、あいつと結婚するのかw
:::::::::::::::::::::::::::::::::

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 15:06:34.33
ケヴァンしんどるやないか‥!!!ヴェリースのアホーー
タイウィン死んでケヴァン死んで、ジェイム、サーセイはあんな感じだし
もうまともな人材がいない。ティリオンが継ぐんだろうか。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 15:31:37.34
ジェイミーはもう死んでるも同然だよな。
六部で吊るし首か。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 15:43:50.27
ティリオンがターガリエンだとするとラニスター家の相続権がなくなって
次子に大盤振る舞いした証文が反故になるわけだな

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 17:33:07.28
>>376
ティリオンのかーちゃんもラニスターだったような
従兄弟婚じゃなかったかな?
だからティリオンラニスター面なのに寝取られ要素入れ込めるわけで

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 17:35:51.73
ケヴィンはパパラニスターの影として育てられ完全に受け入れてた従うもの
って割にネッドよりはうまく立ち回ってたな

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 20:25:35.66
ペニーちゃんがどうなるか心配です…ティリオンに関わった女はみんな不幸になるもんなぁ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 20:37:56.16
ティリオン本人はめっちゃ女に尽くすタイプなのにな

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 20:49:36.46
タイウィンが頑なにティリオンだけにはロック城を継がせまい
としてたのは自分の子じゃないからだとしたら
腑に落ちるな。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 21:03:18.56
>>378
パイセルが味方だし小指もいないからね

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 21:38:14.10
サーセイと小指がいないだけでキングズランディングは平和になるな…

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 22:21:26.82
ティリオンは眼の色が両目で違ってて片方は金色なんだっけ?
ラニスター伝統の緑じゃないあたりも種が違うっぽいよな

>>383
サーセイと小指とヴェリースがいなければ大分平和だったろうね

ケヴァンがサーセイがレイガーと結婚していたら全てうまく行ってたみたいなこと言ってたけど
サーセイと結婚したレイガーがリアナの元に走ったら更に大惨事になりそう・・・

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 22:31:04.19
ティリオンはオッドアイで片方がラニスター的特長の緑
もう一方は黒

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/27(水) 22:41:38.19
>>385
黒と緑だったか
ありがとう

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 00:26:30.67
クェンティンがもし蛙顔ならば・・・出川哲郎みたいな外見だろうか

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 00:36:10.89
近親相姦続けてるから髪の色眼の色比較的保ってるけど
『放浪の騎士』ではドーン人の母から生まれたプリンスが黒髪だから
ターガリエンかどうかは外見だけでは何とも言えない

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 00:59:57.39
ハヤカワちゃんは、放浪の騎士以外は外伝の翻訳はするつもりないのかな

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 01:12:08.96
中編三作まとめた本が来年英語で出るらしいから
その翻訳はあり得るかも

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 01:25:32.13
>>390
五部の訳者あとがきに版権とって出す予定があるからお楽しみに!
みたいなこと書いてあったような気がする

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 02:03:19.17
早くナイメリアさんのエロエロ小議会がみたい

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 02:28:18.44
ドラゴンとの舞踏1でティリオンが麦わらのプリンスにたいてデナーリスをものにするための指南
をするところは読んでてこいつ軍師としてやっぱすごいやつだなと思った
あと正体を見抜くシーンも名探偵コナン並の名推理だな

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 03:32:48.75
しかし麦わらくんはロブみたく
そこらの女とセックスして結婚しちゃいそう

395 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:8) :2013/11/28(木) 07:09:58.83 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ         「剣嵐の大地」中巻、180ページまできたけど、
:::::::::   (┐ノ          いうほど面白くはないな。なげえ。長すぎて、興味のない人物の章は速読。
:::::::::: /            「王狼たちの戦旗」でいちばん面白かったアリアの章がつまらない。あとダヴォスとジェイム、サムウェル。
:::::::::::::::::::::::::::::::::

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 07:21:51.13
ウェスタロスからの旅人とアリアが出会って、正体を知られる夢を見た。
「砕けた」「壊れた」って言葉が並んでたな。

397 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) :2013/11/28(木) 08:15:03.09 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ         260ページ。デーナリスが何かの戦争に勝ったみたいだが、
:::::::::   (┐ノ          どこと戦ったかわからない。
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

398 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) :2013/11/28(木) 08:55:53.32 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        336ページ。ロブがいちばん恰好いいな。
:::::::::   (┐ノ          次、ティリオン。かわいいのはアリア。
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

399 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) :2013/11/28(木) 09:42:06.01 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        中巻読了。な、なんじゃあ、この展開はあ。
:::::::::   (┐ノ          ほ、本当に死んだのかあ?
:::::::::: /            面白いというより、いやだあ。いやだあ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 10:51:56.36
いつどのように読んでもダーリオがかっこいいステキと思える描写がない
変ヒゲ、キモい服、セクハラソード、金歯…。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 11:47:08.74
バリスタンの方が格好いいしな。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 13:29:17.27
サンサのロラス萌えとデナーリスのダーリオ萌えはマーティンの皮肉

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 14:10:35.69
金ぴかの縫い取りしてるジャージに金のチェーンネックレス、シルバーのごつい指輪複数
中から見せてるのはワンピースのキャラプリントのTシャツ、財布はグッチ
捲った腕にはタトゥー、金髪をワイルドに整髪料で掻き揚げている

若くして流産経験アリ胸元あらわな十代美少女にモテモテという状況
まあ、ある話だ

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 14:18:40.40
ダニーはいいとこのお嬢さんやで。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 14:30:20.15
>>400
イケメンなら全て許される
若き日の浅野支店長がダーリオの格好してても格好いいだろう

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 14:31:37.33
ドラマのダーリオは結構イケメン
ヒゲはおとなしくなってたけど

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 14:35:45.60
>>404
でも落ちぶれてヤクザに売られたんやで

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 17:40:08.21
ダーリオは今で言うヴィジュアル系、エモ系、ゴス系みたいなもんだろ
デナーリスの下半身が洪水になるくらいだからよっぽど美形なんだろうな
まあ俺はジャニ系のブランきゅん一択だけど

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 18:41:00.08
え?ブランってあんなブサイクなの‥ドラマ版のブランはジャニとはかけはなれた
美形キャラだったのに。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 18:47:10.34
背の低いのと顔でかいのは生理的に受け付けないから、ジャニーズのタレントさんが
かっこ良く見えない。ジョラー役の人みたいなのが男前に見える。ドラマ版のダーリオさんは
ローリー寺西っていう昔の歌手に似てる。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 19:34:54.30
アリアは原作ではブス設定なのにドラマでは安達祐実似の役者になってるな。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 19:35:54.91
麦わらプリンスはまだデナーリスに会う予言は成就してないから(=死なない)ストームズエンド城陥落は決定かな?
考えてみるとあの予言は別にミーリーン限定じゃないんだから、ウェスタロスで会ってもいいんだよな

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 19:39:03.91
あれは予言の時点でデナーリスの元へ向かっていた連中のことかも知れない
あの時点ではまだ西へ方向転換する前だった

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 19:43:00.76
偽のドラゴンはクウェンティンじゃないの?

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 19:52:09.06
クェンティンは太陽の息子だろ
しかしクェンティンの死に様は自業自得というか…手柄たてようとして自爆するあたりシオンに匹敵する

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 19:58:10.40
原文はthe sun's son and the mummer's dragon
英語のand には「〜にして」という意味もあるから
「太陽の息子にして偽のドラゴン」すなわちクウェンティンという解釈も成り立つ

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 20:09:31.25
スタニスはダヴォスみたいな部下がいてうらやましい
ジョンの意見もそれなりに耳を傾けるし
厳しいけどボルトンみたいなキモいおっさんじゃないし

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 20:46:27.12
スタニスは食人雪中行軍とかやるからなぁ…部下にはなりたくないわ…
部下になるならコニントンのほうがいいわ

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 21:37:35.62
スタニスの挙兵にほとんど参加しなかったけど、
「嫌われてる」ってそんな大きいんだろうか。

実戦での実績を、レンリーとスタニスで比べれば断然スタニスだ。
ロブすら、一度の勝利はフロックかもしれないと考えれば
スタニスのほうが上だろう。

まあ、今までのところでは、レンリー→スタニス→バラシオンと
勝ち組についていったやつらが生き延びてるけどな。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 22:15:28.73
スタニスの領地ドラゴンストーンが小さく貧しかったから

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 22:17:44.44
>>419
怪しい宗教信じてて部下を火あぶりにしまくってて
無駄に過ちに厳しい男なんかに誰がついていくかよ
おまけに王の手は糞庶民だし貴族は味方しない

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 22:24:27.70
スタニス結構好きなんだけど
やっぱりルラーが怪しいのと弟殺してるのがネックだな
身内殺しに関しては何らかの報いがあるだろう
何か変な死に方しそう

でもスタニスがひねくれるのにも理由があるんだよ
元々派手な兄と弟に挟まれてコンプレックス持ち
せっかくロバートのために飢え死にしそうになりながらストームズエンド守りきったのに
結局ストームズエンドはレンリーに与えられて自分は貧しいドラゴンストーン押し付けられる
嫁は不器量の上性格もきついし娘は不器量の上重い病気
これじゃスタニスが世を拗ねても仕方ない

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 22:26:06.19
クウェンティンの置き土産ってドーンを窮地に追いやりかねないね
ドラゴン盗もうとするわペントス売り渡す契約するわ
ドーンとイリリオ達の同盟はどうなることやら

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 22:49:26.64
ドーン人の計画は杜撰すぎる
ドーランも息子に危険な旅をさせるならもう少し根回しをしておかないと
結局クウェンティンは自爆するし

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 23:09:47.29
ダニーがダーリオに惹かれるのは、今回のバリスタンの説明で自分は納得いったけどなあ
少女は泥より炎を選ぶっていうやつ

基本的にダニーの好みはドロゴなんだよ
マッチョで勇敢で恐れを知らない男
それはそのままダーリオにもあてはまる
格好が奇抜で言動がチャラいせいで読者には拒否反応示されてるけど

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 23:35:58.60
>>410
鏡見てから物を言えよ

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 23:42:08.43
>マッチョで勇敢で恐れを知らない

ロバートもそうなんだがw
あとグレガー・クレゲイン、ランディル・ターリー、
ヴィクタリオン・グレイジョイ、グレートジョン、ラムジイ・ボルトンも
該当者だな。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/28(木) 23:44:41.71
※ただしイケメンに限る

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 00:04:09.27
つーかマッチョ多すぎだよなこの世界
プロティンもないのに

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 00:26:45.20
ドスラク人とか戦闘死率高そうだし
生き残ったらおそらく痛風になりそうだな

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 00:47:23.03
この話が終わった時、誰が「王の手」をやってるんだろうな。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 01:51:10.14
指輪物語はエルフ視点のシルマリルの物語でどんな扱いかといえば
「ガンダルフのいいつけでホビットがひとつの指輪を火山に捨てた」とこれだけなんだけど
氷と炎も「子ら」の視点だとどの程度語られて終わりなんだろうか

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 04:57:00.78
>>431
俺はリアルにジェイムだと思ってるんだが
ジェイムじゃなければティリオンだな

ジョン&デーナリスの統治で、ジェイム(orティリオン)が王の手って可能性は非常に高そう

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 07:17:44.15
>>432
惑星滅亡エンドの可能性もある

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 08:27:18.40
>>424
デナーリスが当分の間ウェスタロスに帰る気がないのが計算違いだったな
イリリオも女王一行はヴォランティスまで来てるだろうと読んでたけど外したし
本人もいつか帰ると言うばかりで、いつのことになるのか自分でも確信がなさそう

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 12:11:53.63
>>435
デナーリス不在の間にミーリーンが焦土になればいいのに
ミーリーン編もうつまらんいらね

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 12:16:21.31
スタニス=石田三成

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 14:20:00.02
自分の片足食った料理人てワンピースかよ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 17:36:34.42
ヴィクタリオン「海賊王に俺はなる!」

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 20:53:07.41
ダニーがドスラクの大軍引き連れて帰ってくるってあり?

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 21:02:35.52
ドスラクの軍勢がダニーに従うような要素あったっけ?

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 21:24:46.13
ドラカリス

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/29(金) 22:30:14.71
この小説の登場人物って皆悲惨すぎて
ファンタジーなのに、なってみたいと思えるキャラがいない

引きこもり最高や

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 00:03:36.07
>>443
まじめに考えると顔のない男たちの神殿で水飲んで安楽死できる市民になりたい
もしくはナイメリア様だな
レンリーでもいいな
ホモホモで楽しそうだしあっさり死ねたし

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 01:18:49.56
今考えるとあまり苦しまずに悪評もたたずに死ねたレンリーは幸せなのかもと思えるな
自分はとりあえずオールドタウンでシタデルに籠っていたい

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 01:24:22.86
五部読了、デーナリスにイライラしっぱなしだったわ。いっそドロゴンに焼かれたら
良かったのに。さぁ次は何年後かなぁ

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 02:24:27.08
ナイツウォッチ999代目総帥誕生か…手負いのジョンは1人でウィンターフェルにマンス救出に向うのか?

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 03:06:58.96
デナーリスは初体験がアレで普通なのはもうダメなのよ・・・

スタニスが誰からも憎まれてるってなぜだろ
性格が暗く気が滅入るようなタイプなんだろか
弟からも兄からも嫌われてるし・・・弟は兄に協力しろよおお
2部で35歳にもならないのにハゲてたからか

エイゴンがどこまでやれるのか気になるけど失敗するんだろな
めでたし、めでたしでは物語終わるし

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 03:10:11.49
>>448
兄より優れた弟などいない!
っていう性格だから

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 03:15:13.87
ジャノスはもうすこし辛抱してジョンの言うこと聞いてれば確変来て壁の支配者になれたのに…

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 04:07:33.68
肌のなめらかな少年の奴隷を献上とかアッーな趣味の人沢山いそうな世界なんだね

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 05:33:41.94
異常性格者とサディストばっかりだからレズホモぐらいは欠点のうちに入らない

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 06:37:43.92
ジャノスはジョンに首を落とされた奴か
エダードもロブもそれして死んでるんだよね
二人とも自分も首を斬られてる
自分で処刑するのってよくない気がする
ジョンも刺されたし

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 08:38:36.78
>>449
それ、メガンテ。ロバートが生きてるうちは。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 10:22:08.98
グレイスケールって今で言うハンセン病かな

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 10:24:02.57
一応ハレンホールの領主への呪いは今も続いてるんだよね
タィウィンもスリントも死んだし
次は小指が危ない

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 14:48:11.27
>>451
レンリーはおぞましい嗜好とか嘆かわしい性癖とかドラマで散々言われてた
タイウィンやらマージェリーやらジョフリーくんに

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 15:16:14.00
マージェリーに言われるのは辛いな

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 16:00:31.14
ナイツウォッチなんて、いかにもゲイがいそうなのに表立っては存在しないよな
新しく雑士として入隊したサテンが、男所帯なのに香水つけたりしてて、いかにもだけど
バウエンに淫売とか稚児とか呼ばれてひどすぎる
読み書きできるし剣の腕も立つようなのに
ウェスタロスでは同性愛は犯罪ではなくとも、欠点だと思われてるのは確かなんだろう

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 16:22:07.44
目をくりぬかれて死んだ仲間のことを聞いて
とても動揺してる黒衣の兄弟がいたが、
あれは恋人だったのかもしれない

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 16:53:22.72
それよりダニーもサーセイもトップに立ったら微妙にお試し程度のレズプレイを楽しむのが気になった。
二人とも猛々しいイケメンが好きなのに。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 21:27:11.49
ダニーもサーセイも立場的に男の愛人は堂々とは作れないけど
女同士ならもしばれてもちょっとしたお遊びね的に思われて都合がいいのかな
自分はナイメリア×サーセイに期待するぞ
サーセイが処刑されなければだけど

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 22:22:35.63
ジョンと異母兄弟姉妹、なかなか再会できないね。
以前ブランは会おうと思えば会えてたっけ?

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 22:40:55.17
>>461-462
デナーリスもサーセイもただの遊びでしょう
セックスはしても、女同士で愛し合ってるわけではないし
実際ゲイとかショタコンの男はいても、女でガチのレズビアンキャラってまだ登場してないと思う
まあ今後出てきても男尊女卑のこの時代にレズビアンとかバッドエンドしか思いつかないけど…

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 23:26:27.83
れず女は基本結婚忌避したがるから尼僧になってるんじゃね?
ハードレズセックルがばれて魔女扱いされる尼僧とか中世の定番だし

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 23:26:30.24
ダニーのレズプレイは性欲解消のためだろう
愛はなさげ

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/30(土) 23:38:22.51
>>463
ジョンとリコンは今も比較的近くにいるよね
ジョンとブランも接近してた時あったような
他の兄姉弟達から物理的に一番遠いのはアリアか

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 02:12:25.49
新巻で毒蝗用意したのは誰だろうね
一番に疑われてるダニーのダンナはミステリー的に違うっぽい。ダニーを排除したら足元が危なくなるポジション
クェン一派もそんな企みしてないし

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 02:32:46.26
『薫り高き家令に気をつけろ』
結局そんな名前の船はどの港にも辿りつかなかった
よってこれは読者への引っ掛け。災いを為すのはレズナク
ベルファスが蝗が大好きなことも織り込み済み
ダニーもヒズダールもほとんど食べられず、二人の間に疑惑だけ撒くのが目的

こんなかんじでどうかね

470 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:8) :2013/12/01(日) 06:39:54.99 ?2BP(1000)
「剣嵐の大地」下巻170ページまで来た。
ジョン、出世しすぎ。
作中、いちばん賢いのは、タイウィン公に思えるなあ。

今後の展開が楽しみ。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 08:38:26.71
>>469
ダニーと夫に疑惑をもたらすのが目的なら、スカハズのほうが動機があるんじゃない?
あのまま平和になると、お先真っ暗な状況だった
実際にはドラゴンにのって飛んでいっちゃったからバリスタンを説得したけど、
本来はダニーを説得して夫が犯人と信じさせる計画だったのかも

472 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:8) :2013/12/01(日) 08:50:58.01 ?2BP(1000)
「剣嵐の大地」304ページ。
なんか、評判ほど面白くはないな。
あと、最後の100ページだけど、ここから何か魅力的な展開があるんだろうか。
サンサは、いわれてるほど、面白くはなかった。

473 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=6,xxxP】(2+0:8) :2013/12/01(日) 09:56:47.78 ?2BP(1000)
岡部訳で第三部読了。結論。
ひんしゅくを買うかもしれないが、あえて正直にいう。つっまんねええええええ。
これがアメリカの大ヒットベストセラー?
 いちばん評価の高い第三部でこの程度?
 もう第四部以降は読まないが、
結論としては、第二部のアリアの放尿がいちばん面白かった。
こんな無駄に長い話を読むのはたいへんだ。
物語が圧倒的に重厚であるのは否定しないが、まあ、ぼくの感想は以上だね

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 10:59:48.98
>>471
バリスタンが菓子職人を尋問するといったのは、それを疑ってかも。

ハーピーは一人が統制する組織なのか、それともダニーが思ってるように
アルカイダ式で根絶不能なのか…
一人が頭じゃないとヒズダールが抑えることはできない?
…バリスタンは巫女も疑ってたな。

根絶不能なら、皆殺しがいやなら旧奴隷所有者全員を分けて住ませる
べきだった。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 11:16:24.76
実はストロングデブの自作自演

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 12:29:11.71
やっと変なコテが消えたか

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 13:45:33.41
カマ掘られて海に捨てられたり塔か突き落とされたり相変わらずメイスター虐待が続くなw
パイセルはザマミロ以外の感想が思いつかなかったが

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 15:20:48.96
>>471 471
スカハズは怪しいけど蝗はダニーも食べる可能性があるから
違うような気がする
自分はレズナクに一票
青の巫女も怪しいけど人殺しまではしなさそう

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 17:58:41.51
ヴィクタリオンは50隻そこそこの艦隊で300隻の艦隊と戦う気みたいだが
勝ち目無いだろ。デーナリス略奪したらすぐ引き返すつもりだったみたいだけど、飛んでっちゃったし。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 18:01:44.03
標的は王と女王の両方、もしくはどちらでもよかったって可能性はないかな
犯人は皆怪しすぎて特定できないw

ダニーに対する3つの裏切りの予言がどこまで成就されてるのかよくわからん

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 18:24:48.82
もしかしたらアリアが所属してる暗殺集団が関わってると思っていたが違うのか

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 19:40:44.76
なんでおかしいと思わなかった?
サーセイに「弟コマシ」という叫び声も上がってる。

だとしたら今王座にいるトメンはロバートの種じゃないと多くの人が
認めてるってことになる。
だとしたらスタニスが王になるべきだ、ってのも明白だ。

ラニスターが実力で王座を得ているというなら、実力と都民の支持は
むしろメイス・タイレルにある。

…今ジェンドリーを押し立てて逆徒が襲撃したら勝てそうなんだが…
というか逆徒の誰か気づけよ。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 20:40:19.56
それこそネッドとか細マッチョ時代のロバートを知ってる奴なら気付くかも知らんが
今となってはジェンドリーを見てロバートの落胤じゃね?って考える奴の方が突飛だろ

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 21:09:56.67
真実はどうであれサーセイの子供はロバートに我が子と認められてる以上、覆すのは無理じゃないかな
そもそも庶子には何の権利もないし、嫡子になるには王の赦免がいる
そんなことしてくれる王が存在するかね

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 21:15:54.28
>>484
ジェイミーが王になれば…

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/01(日) 21:51:40.38
>>485
ん??ごめん書き方悪かった
484の庶子とはジェンドリーのことね

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 00:03:49.30
なんで日本の徳川将軍たちは側室大量にかかえてあの程度しか子供つくれないのに
西洋の王侯貴族は正妻との間にばかばか子作りできんだろうな

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 00:05:43.79
>>487
イギリスあたりはわりと途切れて、ドイツから後継者連れてきたりしたよ。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 01:21:03.20
オルドって男のコだよな

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 02:07:12.00
近親婚だらけのターガリエンがヴァリリア時代から途切れてないって奇跡だよな
そういえばヴォランティスの旧き血族はドラゴン乗れないのかな
奴らはヴァリリアの末裔みたいだし

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 07:19:57.83
側室が多すぎると、権力闘争が拡大して「空気嫁てめえなんかが
子を産んでいいわけねえだろ、しかるべくしろ」が発達しちまうから
結果子ができないんじゃないかな。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 07:28:24.35
日本武士の場合は母親経由で相続できないから子供の母親には拘らないよな
西洋は大抵のところで女性の継承権が認められてたから身分の高い正室との間に子供作れば子供が両取り出来る可能性があったと

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 07:56:39.60
ハプスブルクの婚姻ですね

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 09:17:52.38
>>491
家光は若いころ男好きだったからなかなか子どもができなかった
オスマントルコの皇帝でも女が嫌いで子どもがいないという人もいる
色々じゃね

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 11:05:23.88
読了

これはジョン死んだろ
エイゴンにヴァリスがついてるとなればここが鉄板だし
以後はドラゴンVS異形の戦いに収束していくのかね

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 11:41:31.42
ジョンの生死か、可能性としては

1 ゴーストの中で第二の生(プロローグ参照) 人としては死亡
2 メリサンドルの手で蘇生(ドンダリオンやゾンビキャット方式)
3 メリサンドルが傷を治療(ヴィクタリオン方式)
4 1の状態から、何らかの方法で自分の体へ戻る

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 11:43:04.30
刃傷事件は、ジョンが壁から解放されるちょうどいい理由になるね。

謀反に複数人関わってたんじゃあ壁に居られない

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 11:44:56.30
巻末の用語解説の「親子関係」
「彼」はティリオンのことだとおもうんだけど
「彼女」ってなんのこと?

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 11:49:14.00
1巻の時点での主人公格であったネッドが、サクっと殺された事をかんがえたら
ジョンが死ぬ可能性もあるが

さすがに、ジョンってこの作品の主人公だし
この時点でジョンが死ぬ意味って何もない(むしろ死んでしまうのならば壁で起こった事が全て無意味になる)
ここで殺してしまうならマーティンがクソ作家すぎるでしょ

生きてるとは思うが、マーティンの性格を考えるとどういう形で生き残るのかは不明だな・・・
さすがにゾンビ状態で生き残るのは勘弁してやってほしい

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 11:51:00.01
ジョンはロブが後継者に指名した時点で何らかの形で壁を離れそうだと思ってた
てかこの作品は明確に死んだという描写がない限り信用できんわ
ゾンビになるケースまであるし

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 11:55:31.68
明確に死んだという描写があったマンス・レイダーにいたっては生き残ってたしな・・・
マーティン、さすがにあれば微妙だなって思った、明確に死を演出したのなら殺しておくべだった

あれがありなら、なんでもありだしな

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 11:57:11.79
ロブも部下に刺されて死んだし、最期の言葉はグレイウィンド
そんなところまでロブに似なくてもいいのに

ロブはグレイウィンドに移った後、また殺されたんじゃないかという
嫌な想像までしちゃった

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 12:00:14.63
以下どうでもいいほうの感想
・ティリオンは生ドラゴン見たんだからもう少し感動しろよ
・銀行員さんマジ半沢直樹
・ランディル・ターリー評議会入閣おめでとう
・キングスナイトというかキンクズナイト
・俺のドロラスエッドが999代総帥内定いやっほううう!!

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 14:09:00.78
>>497
謀判ていうかもう黒衣の兄弟の大多数がジョンを敵視してるんだろうな

ジョンの最期はシーザーみたいだったわ

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 14:10:24.68
壁をスタークvsボルトンの争いに巻き込むのはさすがにジョンもアレすぎるわ

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 14:10:58.67
ジョンが死んだらファンボーイとファンガールの絶叫が見れそうだなぁ

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 14:33:41.47
>>501
マンスの死については上で書かれている様に伏線に溢れている
だから問題ない

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 14:38:30.01
トルムンド御一行様はともかくハードホームは放っておいてもよかったんじゃないかな
人道抜きで救出のメリットはゾンビを増やさないことしかないけど
高確率で救出に赴いた守人が死ぬなら意味がない

もうあの状況なら奴隷船でも大歓迎なわけだけど
鉄銀の本社はブレーヴォスだから奴隷で支払いは出来ないんだよな

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 15:27:15.81
銀行員いないとシオン助からなかったと思うと。シオンにとっては救世主だな。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 15:55:45.02
シオンは今後復活して戦線に立てるんだろうか
本人の意図しないところでブランか離婚を救ってロブに泣いて謝りながら死ぬんじゃないかと予想してるが

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 18:55:12.50
ドラマ版では、チンコだかタマキンだか切られたって演出があったみたいだけど

小説の方で、そういう表記ってあったっけ?
レンリーがホモ設定とかも、小説の方でははっきりとは描かれてなかったからなー
マーティンが演出にも加わってるみたいだから、ドラマ版も作者の意思がある程度反映されてるんだろうが

レンリーと薔薇のホモ話や、シオンのタマタマ・・・とかって小説ではどういう扱いなのかなー

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 19:18:18.58
HBO制作陣のホモ好きはゲームオブスローンズで始まったことじゃないからな
マーティンも内心ファッ!?と思っただろう

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 19:22:31.45
ゾンビが奴隷船を通じて自由都市に上陸するリスクがあるよな、
感染型だとしたら。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 19:24:44.62
エッドが999代目総帥になったとしたら他の城に住まわせてる野人の扱いはどうなるんだ?
最悪、壁で野人とナイツウォッチの内戦が起こるぞ
あとピップとグレンがどう動くか…
サムも帰ってきたときジョンがいないとしたらどう動くのか?

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 20:23:15.45
ジョン刺した連中は当然野人を皆殺しにしたいし、王妃たちも
望みの無い反逆者だし、ボルトンが怖いから皆殺しにしたい。
そんな戦力どこにあるなんて考えてない。

王妃の兵は、隙があれば壁を乗っ取って自分たちが絶対の権力を手に入れる、
それが当然だと思ってる。

野人は、仲間と認めたジョンを刺した連中は当然殺す。
王妃の兵も区別できない。

というわけで三つ巴の殲滅戦だな。一月後には一人も生きちゃいないよ。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 21:12:28.61
>>498
「彼」はジョンとティリオンだと思うけど
「彼女」はわからなかったな
訳者がこう書くからにはメインのキャラなんだろうけど

>>496
3か4だと思うな
さすがにジョンは死なないと思う

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 21:19:45.89
ジョンが死んだら氷担当がいなくなっちまうしなあ
炎の歌になっちゃーうよー

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 21:40:40.61
まさか今更、マイア・ストーンの父親はなんとロバートだったんだよ!!
はないよね?

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 21:44:43.56
>>498
アシャラの娘かな?と思った 死産もいかにも怪しい
父親候補はレイガーがリアナを愛と美の女王に選んだ時に
ハレンホールにいた誰かってことでいいのかな

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 21:44:54.86
ナイツウォッチってアンサリードの方が適任だよねw

異形は7王国共通の脅威なんだから、税金で雇う発想とかなかったのかね

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 22:24:56.70
異形の存在自体がもうおとぎ話と同じと考えられてるんだろうね、壁より南では
北部人でさえまだ気づいてないみたいだし
異形が国家的な危機と捉えられていたらナイツウォッチの扱いも違ってただろうな

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 22:37:03.98
>>519
アシャラ・デインの相手はブランドン・スタークかな?
セルミーがスタークより自分を見てくれたかなとか言ってるから
エダードではないよね

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 23:01:45.35
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Winds_of_Winter
George R. R. Martin confirmed the following characters
to have POV chapters in The Winds of Winter:

Sansa Stark
Arya Stark
Arianne Martell
Aeron Greyjoy
Theon Greyjoy
Victarion Greyjoy
Tyrion Lannister
Barristan Selmy

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/02(月) 23:17:47.31
6部はイカ臭いな
バリスタンがいつも何考えてるのかが気になる

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 00:02:26.01
>>511
ちんこだよ
ちんこ切断後焼けた棒状のもの食いだしたラムジー見てシオン(そんなまさか!;ω;`)
それみてラムジー「ぶふぉっwwおいおいさすがに ぶふぉっw 俺もそんなことしたりしないwwww」
「これはウィンナーだよwwwお前のアレじゃないwwwwww」
ってちょ〜嬉しそうな顔で言ってた

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 00:47:19.42
>>525
役者さん、ノリノリで演技してたよね

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 02:08:58.51
ルース・ボルトンが「ごく一部のどうでもいい部分の皮を剥がれた」と言ってたので
何のこっちゃと思ってたらチンコだった。
他人のチンコなんて確かにどうでもいいんだろうけどひどい父子だね。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 10:33:11.50
最初に読んだときはは気が付かなかったけど、
入浴や服を脱がされるのをすごく嫌がったり、よく読むとちらほらヒントがある>シオンの去勢

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 11:16:30.77
チンコの皮だけならいいんじゃないか
わざわざ金払ってやる人もいるんだし

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 11:38:40.42
>>529
包茎乙

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 12:16:26.99
シオンはズル剥けになったのか、男の娘になったのか
どっちなんだよ

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 13:04:01.98
たまも切られたらヴェリースみたいにぬるぬるした顔になるんじゃね?
シオンは性欲もあるみたいだからたまは無事でちんこだけ切られたんだろう

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 13:37:27.49
ちょっとシオンがかわいそ過ぎる
ボルトンの落とし子が去勢されて、自分のを食わされるはめになりますように

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 14:30:03.05
マウンテンもあんなことになったし、フレイの何人かもパイになったし
きっとラムゼイもウォルダーフレイもひどい目に合うと思う。
アリアも人殺しまくってるから因果応報な目にあうのかな。
スターク家だからって殺人すら大目に見られるような展開になったらやだな。
ワンピースとか日本の小説にありがちな味方サイドの暴力はきれいな暴力!!!
って感じ大嫌い。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 14:32:14.00
アメリカの暴力はありがたく頂戴しろ!むしろ正義!!って国の作家ですけど‥

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 17:40:06.92
>味方サイドの暴力はきれいな暴力!!!
自分が強者、多数派についてたらこんな楽しいことないだろw

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 18:22:35.12
被虐の後の容赦ない無制限の加虐も、カタルシスあって楽しいよ

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 19:13:29.28
>>533
チンコはなくしたけどひとかどの男に成長して姉と再会できてよかったじゃないか>シオン
5部で一番感動的な場面だった。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 19:20:36.21
シオンは因果応報だからな・・・
キャットやサンサとかも同情が一切できない

ネッド、ロブ辺りは可哀想だな
ネッドはほとんど落ち度らしい落ち度がない人物だったし
ロブは結婚ではミスったけど、それでも良識ある人物だった

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 19:41:10.89
ジェイミーは酷い目に会うのかな
ブリは悪いことしたわけじゃないとおもうけどな

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 20:06:54.24
>>540
利き腕失ったしすでにひどい目にあってる気がするわ
レンリーもなにもしてなかったのにあっさり殺されたな
ロラスも顔面崩壊くらいはしてそう
てかひどい目にあってない奴なんているのか

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 20:18:59.58
シオンは因果応報だけど、シオンの母ちゃんはガチで気の毒だわ。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 20:58:31.52
裸で引き回されてサーセイ可愛そうだなって、チョット思った。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 21:02:46.82
あのシーンはドラマでどこまでやるのか気になる
ある意味、レッドウェディングよりも強烈な反響がきそう

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 21:03:34.17
>>543
サーセイは因果応報だと思う
同情は無理

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 21:04:47.13
ジェイムの王妃姦通とブラン落としは知られざる悪行だけど
一方で近衛騎士の義務をかなぐってエイリス王による王都大爆破を阻止したという知られざる善行もあるから
自分的には差し引きプラスにしてあげたい所だわ

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 21:12:38.85
ジェイミーはサーセイが絡まない限りかっこいいしいい奴だと思う

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 21:49:23.09
ブリちゃんを助けに熊の穴に飛び込むシーンは今のところ
氷と炎全巻のハイライトという感じだなあ>ジェイミー

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 21:50:24.14
ジェイミーは王殺しであり幼児を突き落とし姉と寝る最悪な奴だけど
一方ではキングズランディングの市民の命を救った英雄であり
小人の弟に優しくできるいい人でもある
単純な善悪で割り切れない登場人物が多いところがこの小説の魅力だと思ってる
サーセイも姦婦ではあるけど子ども達を愛する愛情深い面も持っている

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 21:53:07.28
>>538
あの場面は感動的だった
文字通り一皮むけたシオンがこれからどうなっていくか楽しみだ

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 22:01:41.07
因果応報とか、アリアの殺された友達マイカがいる時点で成立してないだろ

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 22:11:14.98
まあ単純な因果応報を書いている訳ではないと思うよ
善人も悪人も等しく酷い目にあっている
そのリアルさがいい

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 22:23:34.42
>>543
引きまわされたっていうか自分で歩いてたけどね
子どもに「おらのかーちゃんよりおっぱい垂れてる!」って言われたとこはワロタ

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 22:27:27.63
大げさな言い方をすると、架空世界のとある年代に生きた人々の歴史を
紀伝形式(から多少踏みこんだ心情描写入りで)で記しているだけ。
歴史なので実際に死んだ人は死ぬ。
ただそれだけで、善悪といった概念は全く関係ない。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 22:42:56.68
フレイ家の行方不明3人が結婚式のパイにされてたなんて巻末の付録読んで初めて知ったよorz
マンダリー公すごいな
ウィンターフェル城で殺されてる人たちも皆マンス達の仕業じゃなくて(本人達も否定してたけど)
マンダリーの部下達もやってるんだろうね

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 23:13:55.45
で、次の戦でもフレイ家は殺される雰囲気まんまんだけど、結末までに殺し尽くせることが出来るか?

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/03(火) 23:29:04.49
>>556
まとめているところにドロゴンが上空から火を噴けば一発で壊滅しそうだが

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 09:10:10.66
>>555
むしゃむしゃ自分で6切れも食ってたね
自分で食べて見せなければ注意深いルースが手を付けないからなんだろうけど
わざわざフレイの関係者に自分で配ってるのがまたすごい

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 09:23:38.61
マンダリー公は愚鈍な人物と見せかけて、なかなかの人物だったのが良かったわ
リコンを擁立してスターク家を乗っ取ろうとか考えてる可能性も僅かにあるがw

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 10:11:57.49
ボルトン、マンダリー、カースタークとか一癖も二癖もある北部諸侯を曲がりなりにも
まとめあげて南部に打って出て、リヴァーランドの諸侯達の忠誠心すら得ていたロブの
器量は、敵対する側から見れば末恐ろしいものがあったんだろうな。
何だかんだ言っても武力でけりをつける事を由としていたタイウィン公が、戦を避けて謀略を
選択したのも5部読了後は素直にうなずける。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 10:53:45.70
>>560
そんな度量の欠片も見せずに女の事で殺されるとはさすがですね

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 18:16:51.09
ジェイン・プールは食事どころじゃない状態だったから食べてないな>フレイ・パイ
シオンも歯が酷いことになってるので食べてない
マーティンにも少しは慈悲があったか

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 20:06:01.51
ラムジーさんのお手紙解析

>スタニス勢は全滅、魔法の剣保持、赤い娼婦
剣とメリさんの情報を得られる捕虜がいるらしい

>ウィンターフェルにやってきて偽アリアを盗もうとしたのは死んでなかったマンス
スタニス兵ではわからない情報。マンスか野生人女を捕らえたらしい

>マンスは捕らえた。六人の女は皮を剥いだ
女については本当っぽいが…

>セリース、シリーン、メリさん、ヴァル、二人の赤子の身柄を要求
え、そんなの何の役に立つの。ただの八つ当たりでなければ
スタニス・マンスへの脅しの材料くらいにしか考えられない
二人の生存可能性がいきなり跳ね上がる

>シオンと偽アリアの身柄を要求
プギャー
ここは本音としか思えない。ラムジーの手元にはいないんですね、教えてくれてありがとう

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 20:50:12.14
ラムジーの手紙はジョンを戦争に協力させる為のメリサンドルの策略かとも思ったが
流石にあいつもそこまでしないか

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 21:16:07.53
>>548
そのあとの「お前の夢を見たんだよ」でキュンときたわ
当方男だが

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 21:35:46.35
おれのビジュアルイメージではジェイミーは天地を喰らうの呂布
或いはバッシュ・フォン・ローゼンバーグ

蒼天航路の呂布はドロゴ

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 21:54:29.45
ドラマみたらキャラのイメージが役者の顔で固定されちゃったのが残念だわ

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 22:26:48.27
今頃吟遊詩人のルーべがマンスだってことに気づいたわ…

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 22:35:25.44
TUTAYAの隅っこから借りてきた。。。
まさか人気ないのかこれ。。。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 22:39:03.03
>>569
人気無いどころか知られてないと思われ

ドラマの俳優はそんなにイメージと違わないから顔固定されても嫌ではない
ロラスはもっと美形だと思うが

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 22:48:30.00
>>567
それが怖くて原作完結までドラマ見ないつもりだけど、このペースだと何十年後に見れるんだか

ドラマ版の小指はかっこいいらしいね
見てないけど

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 22:51:57.38
原作完結する見込みはどれくらいあるのだろうか…
何十年後は作者が生きてないと思う

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 22:55:16.53
ドラマ見た後だったからジョラーがブスブス言われてるのに、ちょっと戸惑った。
ドラマのジョラーはかなり男前なので。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 22:57:48.23
アリアなんて掛け値なしの美少女だしな、ドラマ版。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/04(水) 23:40:20.94
ドラマ見たけど、みな美男美女だね
イリリオですら、ちょいデブなイケメンだし
ダニーのハの字眉がなんか気になった

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 00:31:01.39
デーナリス役の女優、世界一キレイな顔に選ばれてたが有吉弘行にしか見えねぇ。
全然綺麗でも可愛くもねぇ、納得行かねぇ。

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 00:34:06.11
>>571
若いころのゲイリーオールドマンをスケベな面長野郎にしたような顔だよ

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 00:39:44.32
>>576
あの人26なんだろ?
すっごい童顔じゃん
おっぱいは年齢相応ですが…まあ顔もきれいでおっぱいもとってもきれいで完璧じゃない

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 01:07:33.81
今更だが、ラムゼイの手紙にスタニス死んだって書かれてたからジョン刺したのか
確かにスタニスがしくじったならジョンの首を差し出さなきゃまずいことになる

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 01:27:12.29
あぁそう言う理由も考えられるか

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 01:35:30.43
ラムジーを騙って、あの内容の手紙を出せるのはマンスしかいないよねw

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 08:41:25.18
あんだけアリアが美少女だといくら男装してもアッーされて終わりだと思う

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 09:41:48.67
小説でも、アリアって美人なのかブスなのか微妙なラインじゃね?

ブスって描かれてる部分もあるけど、自分の魅力に気付いていないって書かれてるとこもあるし
大人になったら美人になるんだとばかり思ってた

とりあえずドラマ版の子は馬面成分が一切無いが・・・

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 10:12:20.62
ドラマ版の娘は狸顏っぽい
狸面のアリア

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 10:53:30.51
顔が長いのはスタークの血筋なのに
馬面のアリアと馬鹿にしたジェイン・プールは不遜な娘だ

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 11:30:52.23
そういえば、ジョンって不細工って書かれてるとこはないけど
ロブやシオンみたいに美男子って設定はなかったから、やっぱり不細工なんかな?

レイガーの子供だったら美男子でも良さそうなんだが
つーかレイガーの子供じゃないんかな

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 12:34:58.95
ジョンのことむっつりしたブスだってケイトリンは思ってたけど、あのババァは私生児って
ことでジョンのことバイアスかけて見てたからな。男前とか美形って描写は一切ないが。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 13:05:22.65
ケイトリン嫌すぎる‥サーセイよりはるかに嫌だって話を主婦仲間でしてかなり盛り上がったww

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 13:06:05.58
ネッドも美男の設定なくて
ジョンとアリアは唯一ネッド似なんだろ?
ただしブサイクでもない
華やかさは皆無だけど顔立ちは整ってる地味顔なんでは

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 13:10:35.56
>>588
ケイトリンいかにも典型的な主婦なのに意外だな
それなりにいい母なのに姑小姑愛人など
自分の夫と子供を奪うものには悪意持ったフィルターかけずにはいられない
ゼウスの妻みたいな典型的な主婦キャラ

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 13:23:35.05
ケイトリン以上の渉外能力の持ち主が北の王軍にいなかったのも事実
タリー家の遺伝子はロブに陽性のカリスマを与えた
結果的にみてエダードはいい嫁貰ったと思う

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 13:23:43.98
サーセイとケイトリンを比べたら普通はケイトリンがマシ、となりそうなものだが

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 13:40:54.42
夫がある日突然、浮気した子も養子にするからなって連れてきたあげくに
一切尋ねるなとか言われたら、ああもなるだろうと思うけどね

ネッドはキャトリンがすべてを知って、ジョンに優しくしてしまうと
真実が露見しかねないので、ああするしかなかったんだろうとは思うけど
演技くらいできるだろうから、教えときゃいいのに。
キャットとジョンは知る権利あるよね

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 13:58:24.57
>>593
例えそうでも罪の無い赤ん坊に当たるなんて最低

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 14:17:30.05
>>594
ゴメン最初のほうけっこう忘れちゃってるんだけど、キャットは赤ん坊になにしたの?

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 15:00:05.61
おばさんが同族嫌悪でおばさんキャラ叩きするスレ
おばさんがどのキャラがイケメンかみたいなレス書き込んでるかと思うと吐き気がするな

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 15:20:24.95
自分おばさんじゃないけど、キャトリンは嫌いだから
さっさと成仏しろよババアって思う

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 15:25:56.55
自分はキャット好きだから早く成仏してくれと思うわ

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 15:45:22.45
>>591
裏目に出ちゃったけどな。
フレイみたいな連中を信用しちゃならんかった。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 16:09:11.71
うちもケイトリンとエダード大嫌い。ラムゼイとマウンテンより嫌い。
勝手でしょ。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 16:33:43.16
ドラマのケイトリン婆すぎてワロタw
それで「もう一人生みたい」って思う冒頭のエロシーンカットされたのかな
原作はサーセイと競うほどの美女だったっぽいのに

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 16:49:31.07
キャットはゾンビになって何か力を手に入れたのかな
弱いままだったら誰もついていかないよね

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 17:07:48.67
>>596
おっさんもキモいですよ?

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 18:43:06.79
何がうちだよアホか

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 19:56:15.78
毎度のことながらあのゾンビババア嫌いって言うと湧いてくるのがいるな。
ケイトリンの魅力が全くわからん、とっとと死ねって思う。ゾンビになるとか
往生際悪すぎ。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 21:40:51.36
ゾンビババアとかどうでもいいんだよ馬鹿
お前の書き込みそのものが鬱陶しいんだよ異形に食われろ

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 22:02:06.30
五王の戦いを起こして何万とも知れぬ民を死なせたのは元はといえば
キャトリンが思い込みで(騙されて)ティリオンを捕まえたからだ、
ってことは本人カケラも自覚してないからな。

それ以前にエダードに王の手になれって言ったのもキャットだし、
子をあちこちに…もっと前からアリアをタイレル、リコンを谷間とか…
分散させてリスク管理しなかったのも、まあエダードのミスといえるが
キャットも考えておくべきだった。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 22:19:32.70
ケイトリンを異常に憎悪している奴が1名粘着し続けているな
一体どういう精神状態なのか

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 22:19:38.26
ジェイミー釈放とか中出し婚とかスターク家の人たちはやることが出鱈目だよ。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 22:34:57.20
キャトリンが嫌われるのは二大人気キャラのジョンとティリオンに
冷たくしたからだろうな
自分BBAだけどキャトリンもサンサもサーセイも好きだよ
まだ性格掴めないマージェリーがちょっと苦手

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 22:36:59.37
五王の戦いの発端はジョン・アリンが毒殺されたこと
つまり小指がすべて悪い

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 22:39:53.33
ヴェリースの気持ちがちょっとよくわからないんだけど
真実ターガリエンに忠誠を誓ってるのかそれとも小指と同じく
裏から七王国を操りたいのか
バリスタンの話だとエイリスに良からぬことを囁いてたみたいだし
どうしてもただの忠義者には思えないんだよね

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 22:53:10.25
主婦仲間で氷と炎の歌の話題になるって
どんな主婦仲間だよ

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 23:02:59.59
髭を生やした主婦仲間だろ

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 23:09:15.20
この物語は徴兵に関して杜撰じゃない?
北部とか鉄諸島とか枯れた土地でまとまった兵を動員出来ると思えないんだけど
あと「フレイ家の大軍」という言葉が出てくるけど、フレイ家の周りはスタークかタリーかアリンに属する連中じゃないの?
血の婚礼以降ってことか?

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 23:15:22.81
>>606
おまえから絡んで来たんだろうが、バカがw
目ん玉ほじくりだして死ね。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 23:21:50.75
名前で登場するレギュラーPOVの中でサーセイどころか、豚より人気無いですしね‥キャットおばちゃん
POVの中だとエダードの次に嫌いだわ。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 23:23:42.29
>>613誰が話題にしてたら納得するんだよ、能なしのオッサンw

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 23:28:55.63
第四部のヴィクタリオンはユーロンとの比較でまともそうな人に見えたのに
第五部では割ととんでもない人だった・・・
グレイジョイ家ではアシャが一番常識人のようにに見えてきた

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 23:29:58.83
>>612
エイリスに助言していたヴァリス
デナーリスに助言しているクェイス

なぜターガリエンの助言役はいつも胡散臭いのか

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/05(木) 23:44:08.17
>>619
グレイジョイではとっても常識人なんだろ。

今はイラクやアフガンで、欧米各国の軍に「別の常識」が作り上げられてるな。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 00:37:36.46
ヴィクタリオンは相手に笑われるまで馬鹿にされてるのに気がつかないのか
これは相当頭が悪いな

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 04:45:17.64
>>616
お前が死ねカス

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 10:15:16.53
>>619
グレイジョイでは愛書家のロドリック・ハーローさんが一押しです
アシャさんヒントに気付くの遅すぎ

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 12:00:18.04
シオンは王の息子で当然後継者の候補なのに選王民会に参加
してないから、民会の無効を主張する資格があるってことだね

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 18:06:43.67
>>623
今日中に死にさらせボケ

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 18:09:31.93
決闘裁判で決着を付けるがよい。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 18:37:10.53
>>626
首吊って死ねゴミ

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 18:58:06.19
ようやく読み終わったが第六部はいつごろにでるんだろ・・・

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 19:10:41.07
原書が順調にいって2015
日本で読めるのは2017くらいかな?

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 19:21:25.81
エッグとダンクの話、ハヤカワ出さんのかな
大分間が空くんだから今こそ出すべき

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 19:31:14.92
続きはドラマで!
とかなったら嫌だなあ

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 19:45:52.22
面白かったけど
何年も引っ張るような終わり方は
やめて欲しいわ
週刊とか月刊の連載だとわかるけどw

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 19:59:10.51
原作者のマーティンは、(2013年4月記事)
「ドラマが追いつくにはまだあと3年はかかるだろうから、それまでに一冊は書き上げる。
すると映像化にはさらに2シーズンかかるから、その間に最終巻を書き上げるよ」とコメントしている。

こんな感じか?
原作第1部 発行&翻訳済 TV Season 1 (2011)
原作第2部 発行&翻訳済 TV Season 2 (2012)
原作第3部 発行&翻訳済 TV Season 3 (2013) & 4 (2014)
原作第4部 発行&翻訳済 TV Season 5 (2015)
原作第5部 発行&翻訳済 TV Season 6 (2016) & 7 (2017) ※予測
原作第6部 発行(2015) TV Season 8 (2018) & 9 (2019) ※予測
原作第7部 発行(2018) TV Season 10 (2020) ※予測

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 20:09:26.60
「あと3年で書き上げられなかったらドラマが追いついてしまう
そうなったらもうめんどくさいから脚本書くわww」

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 21:24:30.58
>>628
飛び降りて死ねカス

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 22:30:19.62
>>608
>>616みたいなキチガイだろw

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 22:53:38.00
剣嵐の大地のキャトリンPOVでエドミュアがロブとブリンデンに叱責されてるけど
結局エドミュアはどうすれば良かったんだろう?
何度読み返してもよく分からん

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 22:55:58.37
今までずっと翻訳を待ってきたけど次は待てそうもないので原書に挑戦してみようかな
それを読みきる頃には翻訳も出版されるだろう

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 22:56:23.24
>>637
自分のレスにレス返してやんのw
バカじゃねーのキチガイw

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 22:58:38.01
>>638
エドミュアはタイウィン軍を邪魔しないで川を渡らせていれば良かった、って話だよね?
でもあれでエドミュア責めるのは気の毒だと思った

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 23:03:37.20
>>637
むしろ>>600にゾッとしたわ。
ジェイミーとサーセイとか小指とヴェリースとかならまだわかるし例えとして成立するだろうけど
ラムゼイとマウンテンだぜ…
マジキチだろ。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 23:08:23.54
↑なるほど!
しかしもうちょっとエドミュアに作戦を説明しておけば
ブラックウォーターの戦いでスタニスが勝利をおさめていたかもしれないのに・・・

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 23:11:02.53
普通にマウンテンのほうがケイトリンよりずっと好き☆

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 23:14:42.86
>>642
見え見えの自演ニートダッサw

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 23:18:16.32
>>600の粘着が半端ねえw
真正気違い過ぎる
相手が一人だと素で思ってるのが救い難いw

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 23:22:38.60
らに☆すた

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/06(金) 23:34:48.67
>>646
見え見えの自演でこの言い草w通り魔に刺されて死ねw

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 00:29:24.82
>>643
リヴァーラン守ってろって言っただろ、それ以外のことをやれなんて命令してない
って感じで責められてたね
ブリンデンを置いてけば違ったかもしれないけど、彼はロブの斥候として必要だからそれも無理な話

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 01:30:10.93
>>648
何と闘ってるんだ

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 01:37:20.44
>>650
おまえは一生ニートだと思う。まず税金収めなきゃ。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 01:43:05.72
ちょっと悪ノリが過ぎるよね

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 01:50:48.38
>>651
キチガイのフリしても何も変わらんぞおばさん

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 06:50:42.08
たまに伸びてると思えばこんなんばっかだなこのスレ

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 10:01:31.56
>>653
働かないオッサンw

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 10:59:37.98
レベル低すぎ

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 11:12:34.28
>ドラマが追いつくにはまだあと3年はかかるだろうから、それまでに一冊は書き上げる。
>すると映像化にはさらに2シーズンかかるから、その間に最終巻を書き上げるよ
え゛
まだ全七巻の予定だったの?

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 16:16:59.63
サウスパークのS16で氷と炎の話がちょっとだけでてきた
ローマvsカルタゴと同じ構造なんです!とか

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 17:18:04.76
6巻と7巻を海外版で1500pぐらいにすればどうにかなるんじゃないだろうか

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 17:50:58.44
三つ目の鴉とか魔法使いとか何でも知ってるデウス・エクス・マキナ的なキャラが出てきたから、あいつらが大活躍すればあと2巻で終わる

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 18:28:39.51
>6巻と7巻を海外版で1500p
それ絶対あと三年+三年で書き上がらないw

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 18:34:49.45
この世界の神は、神様喧嘩せずという常識が通用しそうにないから
デウスエクスマキナでは終わらないだろう
神も殺し合ってましたという展開が予想できる

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 18:51:26.36
デウスエクスマキナって舞台装置的キャラクタのことじゃなかったっけ

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 18:53:05.08
水戸黄門の水戸黄門が最後ちょっとしかでてこない
脇役メインの変則型回における水戸黄門みたいな

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 18:56:54.42
>>663
人間が困っている所に、全能の神様が現れて一発解決して大団円を迎える話じゃないのか

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 18:59:07.82
ルロール=予知・死者再生
ウィアウッドの顔の神=ウィアウッドは能力者の盗撮盗聴装置になる
  ・生物の中に入り込むパウワーと関連・亜人種の小人と関連がある
七神=今んとこ役立たず
魔法=幻覚を見せたり予言したりする

七神正教にはもうちょっと頑張ってもらいたいものですね

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 19:11:18.60
そういや魔法って神に関係ないものあったっけ?
ミリマズやら不死者はなにか信仰してたような、してなかったような
記憶が曖昧だわ

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 19:18:39.07
>>665
ちょっと違うよ
ロメオトジュリエットが恋愛と戦争でひきさかれて思い悩む
⇒突然神の怒りで大洪水や雷が起きて登場人物の大半が死んで終わる

こういうのもデウスエクスマキナ
いきなりそれまでほとんど出てこなかった変な奴がやってきて話を収束させるのが
デウスエクスマキナ

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 19:36:36.16
対異形の話まで決着が付くとは思えん
ジョンとデナーリスが邂逅して、俺達の戦いはこれからだッ(対異形的な意味で)で終わりそう

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 19:48:37.55
>>666
某エレネ神並に引きこもっていらっしゃるご様子で

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 20:19:27.75
ドラゴンさえいれば異形なんて全滅じゃね?

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 20:45:57.83
メリサンドルやモクォッロの力は強いけど、光の王が存在するのかは疑問
力の引き出し方を知ってるだけで、その根源が彼らの解釈通りとは限らない

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 20:52:23.29
>>671
デナーリスがまだ七王国に到着もしていないのに
それを到着させて異形の脅威を把握させた上で駆け足で全滅させるのか?
出来る出来ないじゃなくて話のスパン的な事を言ってるんだよ
あと2巻なんだろ?

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 21:04:17.58
一巻の厚さが三巻分とか?

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 21:12:58.10
>>666
濡れ髪 「…なんか忘れてね?」

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 22:00:44.39
デナーリスがドラゴンさえ成長すれば狭い海なんてひとっ飛びって言ってたような気がする

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 22:01:33.71
>>676
ひとっとびどころか子供やらカエル顔焼き殺すわ

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 22:04:51.05
そもそもミーリーンでのごたごた片づけないとデナーリスは西へ行きそうにないな
7巻で終わるのは絶望的だな

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 22:46:06.76
これまでこれだけの文章量で重厚に進めてきたのに
ドラゴンが成長したので東国放り投げて飛んできました、異形なんてブレスでイチコロです、
じゃあクライマックスがあまりに軽すぎるしな

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 22:49:02.75
ミーリーンでのごたごたが片付く=ミーリーンもユンカイも全滅だとおもふ

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/07(土) 22:50:42.48
ドラゴンがウェスタロスからいなくなったのは
高々ここ100年の話なわけで、異形がドラゴンで
片が付くような話なら、そもそも壁なんていらない

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 00:16:55.58
話変えて悪いが正教側のチャンピオンって誰なのかな?
ケヴァンは知ってる感じがしたが・・・
やっぱグレガーとの対決だしハウンドなのかな?

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 00:44:08.09
今回の裁判ではサーセイ生き残ると思うから、ハウンドが相手じゃイヤだな
正教に剣を捧げてる騎士が順当かな
ランセルだったら全く相手にならないだろうね

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 01:04:24.78
燃料どうするんだろうね

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 01:46:58.01
あれ材料じゃなく燃料だったのか
兜の中身が気になるな
最初ドーンに送ったのは偽モノだと思ってたけど、動く首無し死体というのもいけてる

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 07:35:16.34
>>681
異形なんて食っても不味そうだからドラゴンが戦ってくれないでしょ。

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 09:31:18.97
>>670
スターク兄弟が七神の加護を受けた七神聖闘士になればいいんじゃないだろうか
それで大体勝つる

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 15:32:34.79
氷と炎ってジ・アザーと人間の戦いでもありウェスタロス北部と南部の戦いでもあり
奴隷商人と奴隷解放者の戦いの意味でもあるんだよね

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 16:04:18.32
鉄諸島も仲間に入れてやってくれw

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 18:08:31.27
ドーン「われらが復讐のため」
シタデル「われわれもプレイヤーだ、この世界から
ドラゴンも魔法も消し去るために」
小指「わたしこそすべてを操っているのですよ、ほーっほっほ」

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 18:52:35.12
風呂敷広げすぎてここからどう畳んでいくのか不安だ

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 19:22:38.55
ダニーに元奴隷女主人がお越しをお待ちしておりますとか
ダボォスのスタークの子探しとかなにかと転換期ですね

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 19:36:11.84
小指はブランとリコンが生きていると知った時どんな顔するんだろうな

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 19:41:18.71
イリリオって用意周到なのか詰めが甘いのか微妙なデブだよね

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 21:05:57.55
>>688
ジョンとダニーとラブストーリーという意味も多分あったのだろうけど
もはや何が何やら…

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 21:38:32.25
RRマーティンはおちんちんの描写ばっかりでちっとも話が先にいかない!
って外人も思ってるらしいな

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 23:18:10.13
>>694
イリリオは駒扱いしてる黄金兵団の連中も、あのデブの作戦はあてにならんと
見切りをつけてたね

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 23:31:39.38
作戦を立てるなら徹底して不確定要素を潰すか、
多数の使者を送って一人でも着けばいい、というように
リスクを分散するかする必要があるが、イリリオはどっちもやってない。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 23:34:41.51
>>685
ファリースの首が代わりに縫い付けてあったりするかもなw

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 23:40:37.71
>>694
デナーリスの性格とか他の求婚者の存在とか把握してなさそうだからなぁ
あの人に期待できるのは金銭面だけだな

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 23:41:33.49
グリフがヴァリスへの怒りを募らせてたのは納得した
操られてる側だっで意地があるよな、そりゃ

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 23:52:11.12
>>683
ケヴァンという後ろ盾も失ったし残り第二部だしそろそろサーセイも破滅する気がする
後勝手な妄想だけどヴァロンクァーっていうのはサンダーのことのような気がする
グレガーの弟という意味で
そもそもロバートが本当にグレガーだとしたら正教の騎士ごときじゃ相手にならなそうだし

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/08(日) 23:57:52.13
>>701
実際痛い目に遭いつつ計画実行してるのはグリフだからね
エイゴンもヴァリスが思うほど理想的なプリンスではなさそうだし
エイゴンが天下とった暁にはあっさりヴァリス処刑という展開もあるかも

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 00:05:36.42
>>703
影からずっと操っていたら自分が表に出る機会をなくしちゃたみたいなw

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 00:33:24.85
リトルフィンガー、ヴァリス、イリリオは五部までの事態に至っていまでも計画通りなんだろうか

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 01:23:25.26
正教の騎士として王都に乗り込んでくるハウンドとか燃えるなあ

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 11:58:54.33
>>706
なにそれかっけえ
そんでどっかから沸いてきたアリアと背中合わせに共闘したりしたら…ってそれはサンデーの漫画だな。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 12:52:23.76
ただ、ハウンドは今お尋ね者なんだよね
本人の罪じゃないけど、ハウンドの兜被ったロージが大暴れしたから
顔を隠すか、あれは別人だと名誉回復しないと出てこれない

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 18:56:33.26
今は逆徒のレムがハウンドを僭称してるはず。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 19:09:18.44
>>708
グレガーみたいにフルプレートにすれば大丈夫じゃね?

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 19:48:21.44
正直ハウンドを名乗ったところで殴りかかってくる奴はあれど特典があるとは思えないが……

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 19:54:19.64
ウェスタロス最後の御前馬上槍試合の優勝者だぞ>ハウンド
現代でいうとメッシとかジーターとかウサイン・ボルトとか全部あわせたぐらいのヒーロー

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 20:02:28.52
だからどうした?

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 20:08:54.61
>>712
ハウンドの場合悪評が多すぎるからそれほど利益はない気がする

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 20:34:58.97
憎しみを向けられれば向けられるほど強くなる魔術でもかけてあるんじゃね?
それぐらいしかハウンドを自称するメリット思いつかん

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 20:59:33.81
「波風立たぬ契約更改、おとなしい選手。それがつねに変わらぬ、わが球団経営の方針だ」

「立派なご方針でございます、GM」(おれの名は小○原、発音は滓のように)
                              ガッツ       カス

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 22:10:24.44
>>715
そんな魔法があるならジョフリーがチートになるだろw

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 23:02:04.98
喪男になる呪いの犬仮面見つけたら近寄ろうとは思わないし
酒場もタダになるかも

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/09(月) 23:47:11.02
>>715
ラムジー・ボルトン無双

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 00:42:56.15
サーセイ最強

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 09:33:20.54
ヴァリスにサーセイは偉業を行ったとか言われててワロタ

タイウィンが築き上げた圧倒的優勢を瞬く間に覆したからなw

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 09:55:03.41
ダニーもドラゴンも連れてこないで帰ってきたエイゴンにヴァリスは賭けるんだろうか

ヴァリスイリリオの予定でヴィセーリス×アリアン、エイゴン×ダニーだったのなら
ダニーをドロゴに嫁がせたのはどういうつもりだったのか
あの時点ですらどうみてもバカ兄貴よりエイゴンの方が有望に育ってたぞ
エイゴン×アリアンもあるっちゃあるがなんか弱い

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 10:01:49.49
ケヴァンが死んで、マジでラニスターは人材がいないな
リヴァーランを攻めてたジェイミーの従弟とかはいるけど、
中央でタイレルとの仲を修復して政治ができるようなのは底をついた

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 10:11:51.16
タイウィン
ケヴァン
ジェイミー
ティリオン

と、むしろ優秀な連中が多かったのに
ほぼ全てサーセイのせいで取り除かれた感がある

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 10:18:08.92
次期債務者候補としてタイレルやドーランの所にも銀行員は来てると思う
というか、アリンの小指の所に来ていないと思う理由がない

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 10:23:08.11
ここまで馬鹿だとは思わなかった>ヴィセーリス

まぁ実際はウェスタロス外で兵力が欲しかったから結婚させたんじゃないかな
ヴィセーリスもエイゴンも兵を持たずに七王国入りするのは危険すぎたから

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 13:15:31.57
何で鉄の銀行はダニーのとこには行かないんだろう
奴隷廃止で共闘できるし、一石二鳥だと思うんだけど
それともドラゴンのトラウマがひどくて近寄らないようにしてるのかな?

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 14:13:42.10
>>727
借金作ったのって、ダニーとは一切関係ない王朝だしな・・・
金貸しの言い分としては
『ロバート』(とジョフリー)の王冠を継ぐ者が債務も受け継ぐだから
トメン → 当然だがロバートとジョフリーの王冠を継いでいるので債務はあるはず
スタニス → ロバートの王冠を継いでいると主張しているので債務はあるはず

ダニーや鉄諸島は関係ない
そもそもロバートの財産を受け継いでないから、債務も当然なから受け継がない

ってここまで書いて気付いたけど、>>727はそういう意味じゃなくて
単純に金貸しとして、奴隷廃止の仲間としてって意味か?

単純に金貸しても返ってくる見込みがないくらい弱い勢力だと思ってるんじゃね?
債務不履行しそうな人に金を貸すって銀行員が一番やっちゃいけない行為だし

本来は王からは取りぱっぐれがないはずだし
ナイツウォッチは一応の資産があるので、取りっぱぐれはないと見たんだろうし

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 14:57:12.94
鉄の銀行がダニーのところまでいかないのは、単にダニーがミーリーンから動かないからじゃね
もしダニーかエーゴンが鉄の玉座を奪還したとして、
国家の借金は払わなきゃならんのかな

反逆者の借金払うなんて冗談じゃないだろうけど、
鉄の銀行側はそれじゃ引き下がらないよねあの調子じゃ

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 15:08:15.38
>>729
>>728で書いてるけど、それは関係ないんじゃね?
ロバートの財産を受け継ぐ者には支払い義務があるだろうが

スタニスも、トメンも形的にはロバートの財産を継ぐって形だから借金の債務の話が出てくるだろうが
ダニーは全く関係ないし

前政権の事はターガリエン王朝の私には全く関係ありませんの一言で済みそう

スタニスとトメンは言い逃れができない立場だけどね
ロバートから国と財産と王冠を受け継いでいるっていう立場なんで
負債を背負わなければ国王になれない (理屈ではね)

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 15:17:32.65
ダニー側は借金を払う義務がないというのは理解できる

でも鉄の銀行がそれで引き下がって泣き寝入るとは思えない
ダニーが支払いを拒否したら、借金を払う気があるスタニスに支援を続けて
ひっくり返そうとするんじゃないかな

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 15:23:38.12
返済義務があるのは〈鉄の玉座〉で、玉座に座る人間が誰であれ返済しなくてはならない
と銀行員ティコ氏がおっしゃってるからダニーに請求はするでしょう

今後一切鉄の銀行に融資して貰えないデメリットが飲めるなら請求拒否も可能だけど
これからどんどんウェスタロスは困窮していくから難しいだろうね

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 15:50:25.96
半沢視点で物語追いかけるとおもしろいね

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 16:09:02.40
>>731
銀行員の世迷い言とはともかく
一般的には、何かを相続する場合は負債も同時に相続するのが
古今東西の常識

ダニーの場合は明らかに相続ではないから、理屈の上では負債を背負う必要はないよ
ダニーがロバートから国王の座を受け継ぐって遺志があるなら借金返済の義務があるだろうが
それはありえないでしょ

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 19:05:32.56
今さらにもほどがあるが、春夏秋冬が各五年って世界、大抵の
野生動物にとっては完全に無理ゲーだろ。

相当文明レベルが高くなるまで、間違いなく繁殖家畜も維持できん。

それどころか樹木にとっても無理ゲーで、いくら雨が豊富でも草が
なんとか生えるぐらいだ。

そして今回は冬が10年続きかねない…大陸から生物消えてもおかしくないな。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 20:57:26.85
>>734
そもそも鉄の銀行はダニーの敵でもあるスタニスを支持しちゃてるしなぁ・・・
スタニスを勝たせなかったら泣き寝入りしかないだろうね

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/10(火) 23:45:37.43
鉄の玉座に座ると取り立てに遭うんだな

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 01:27:28.58
>>736
ウェスタロスに来ている銀行員がひとりとは限らない
むしろ政権取れそう(お金取れそう)な勢力には各一人派遣して
どう転んでもとりっぱぐれがないようにしてるんじゃないかな
壁のときみたいに、合間に普通に営業活動もやってるし

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 14:22:05.17
>>738
鉄諸島やロブならまだ良かったけれどターガリエン家にとって憎いかたきである
スタニス・バラシオンを支持しているしエイゴンやデナーリスからは回収の望みないだろう

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 14:37:58.27
だから、バラシオン家、ターガリエン王家の負債ではなく
「鉄の玉座」ウェスタロス国家の負債でしょう
鉄の玉座に座るならダニーだろうがエイゴンだろうが返済をする義務を負う
(もちろん個人、家としてではなく国として)
債権者が返済一時停止宣言したサーセイ摂政政権を見放すのも
返済能力と意思がある他勢力を支援するのも理にかなってる

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 15:42:00.39
>>740
何度も言うが鉄の銀行は王位簒奪者ロバートの王位の継承権を要求していて
ターガリエン家にとって敵であるスタニスを支持しちゃってるんだよ?
そんなことしている相手にダニーだって金払いたくないだろうし
ダニーかエイゴンが
「反逆者ロバートが作った借金ははらうつもりがない」って言うかもしれん
そうしたら当然鉄の銀行の支援は受けられないだろうけど
まぁその時になって鉄の銀行の支援を取るか金の支払いを惜しむかどうかは分からんが

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 15:45:55.87
そういえばロバートが王位を勝ち取った時、ロバートはエイリスがつくった
負債を支払ったんだろうか

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 16:17:02.18
国家の財政が借金だらけと聞いたときに、ネッドはロバートが玉座を奪った時には
狂王の資産がいっぱいあったはずだと驚いてたな

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 18:12:41.03
今の都知事はサーセイ状態でスタニスが追求してる状態か

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 18:39:07.66
あーせい こーせい
さーせい

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 19:03:05.85
>>744
剃毛全裸で歩く猪瀬なんて見たくない

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 21:48:14.97
誰も小鬼に同情なんてしないし。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 22:00:47.71
ジョンとグリフの名前が被ってるのって
「一般的な名前だからそら被りもするわ」っていうリアリティの演出でないとしたら

・レイガーはリアナとの間に儲けた息子に親友であるコニントン公の名を貰いジョンと名付けた
・つまりジョンはレイガーとリアナの息子

っていう伏線にしか見えねえ

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/11(水) 22:24:00.89
>>748
それももちろんあると思うが
ジョンは一般的な名前だからロバートなんかに怪しまれないで済むというのもあるんじゃね?

750 :「ガスライティング」で検索を!:2013/12/12(木) 02:51:21.24
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、カルトのネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まっているフリや常識が通じないフリをする人間をよく出演させるのは、
カルトよりキチガイに見える人たちを作ることで批判の矛先をカルトから逸らすことが目的。

リアルでもネットでも、偽装左翼は自分たちの主張に理がないことをわかっているのでまともに議論をしようとしないのが特徴。
..

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 07:52:02.79
ジョンは英語圏だと石を投げれば当たるくらいありふれた名前だしね
そこに北部人の庶子に与えられる苗字スノウが組み合わされている

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 11:20:29.49
ジョンもロバートも英語圏では最も多い名前の一つ

某サイトで見てみると

1位 ジェームズ
2位 ジョン
3位 ロバート
4位 マイケル
5位 ウィリアム
6位 デヴィット
7位 リチャード

まあ映画とか物語で必ず見る名前ばかりやね

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 11:45:45.60
ダヴォスがシスター諸島の領主から聞いた話では、
エダードの密航を手助けした漁師の娘が子供を生んで、
ジョン・アリンにちなんでジョンと名付けたらしい

この話、ジョンの母親に新説を出して謎を深めるために出したと思うけど,
読者はリアナとレイガーの子と信じて疑ってないので効果なかったw

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 12:09:06.68
ジョンって、何通りの説があるんだっけか?

まあレイガー+リアナの子って可能性が圧倒的に高いだろうが

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 12:32:28.03
・アシャラ・デイン(サーセイやキャトリンが噂を聞いた)
・ウィラ(エドリック・デインの乳母)
・漁師の娘(753参照)
・リアナ・スターク

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 12:46:27.40
ジョンって容姿は、もろにスターク家だが
他の家の要素が分からないんだよね
レイガーの子供だったら美形だったり、金髪だったりしてもおかしくないけど

ネッドと、リアナのどちらの子供なのか

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 12:56:51.68
表紙絵では美形だけど実際は馬面でモブ顔っぽいな
イケメンではない

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 13:08:22.13
アシャラについては今回バリスたんのハレンホール馬上槍試合の回想で触れられてるが
・アシャラは出自して間もないエリアの側役だった
・バリスたんは密かにアシャラに懸想していた
・アシャラがスターク(兄か弟か不明)を見初めた
・その後アシャラは娘を死産し投身自殺
ここらへんは客観的に事実なのだろう

「ハレンホールで自分を辱めた男」という表現は相思相愛なら使わないと思うんだが
アシャラの傷心の理由に白騎士の兄をエダードに殺された件もあるので
バリスたん的にはエダードのことを言ってると思われる

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 13:56:11.29
>>685
ドーンに送った首はハウンドので
図体はサンダーの首と合体してロバートになったんじゃね?

サンダーの体は毒でどうにもならんくなってたから

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 14:09:03.32
>>758
ダスティン女公によれば、ブランドン・スタークは「ほしいもの
があればためらうことなく手に入れる人」だったらしい

アシャラ・デインの相手はブランドンの説も捨てがたい

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 15:55:45.40
この物語って、主観による表現が多いから
実際、その人物がどんな人物か分からないんだよな

レイガーだって1巻の時点ではロバートくらいしか評価してる人物がいなかったから
クズ野郎って認識しかなかったし

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 16:11:32.94
ブリンデンなら、ケイトリンと婚約したのちエイリスに殺され
エダードなら、反逆者になり兄を殺される
どちらでも絶望には値するな
性格で言うなら>>760のいうとおりブリンデンの可能性が高い

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 16:16:04.31
>>762
ブリンデンじゃなくてブランドン

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 16:20:18.71
ブランドンは好色っぽい性格だしね

ネッドは生存中は、女好きって描写はあまり存在しない

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 16:34:22.22
ダーリオの外見上の魅力がわからないのだが
ダニーの好みはジャニ系よりエグザイル系ってことかな

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 16:52:46.17
同じマーテルでもオベリン叔父だったら連れて帰ってたな

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 19:02:57.94
>>759
4部でブライエニーが立ち寄った修道会の新入りの犬好きの修道士は…

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 19:14:27.73
>>767
いくらなんでもアイツがハウンドならブライエニーが気づくだろう
火傷のあとだって残ってるだろうし

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 19:22:55.95
リトルフィンガーはいろいろやってるけど、肝心の「自分の子供の栄達」
には関心ないんだろうか。
ライサ以上に身分の高い嫁もらえる可能性は低いんだから、子供を予備含めて
二人ほど産ませてから殺してもよかったんじゃ?

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 19:34:26.71
>>769
玉座のゲームとか言ってたしもっと大きなもの狙ってるんじゃね?
さすがにあの人が王になれるとは思わないけどさ

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 19:54:58.56
>>769
ライサからアリン殺しがバレたら危ないだろ。
サンサへの嫉妬でやりかねん。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 20:35:59.74
>>769
そんなことしたらライサ殺しに自分が関わっていると公表するようなもん

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 22:28:20.01
>>769
リトルフィンガーは頼まれると嫌と言えないケラさんに2人ぐらいは子どもを産ませてそうだ

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 22:49:50.80
俺がホスター・タリー公なら放遂する前に去勢してやる所だけどね
大事な娘を傷物にしておいて、別の娘の婚約者に決闘を申し込むあんぽんたん
実家に気遣うほどたいした生まれでもない

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/12(木) 22:54:55.17
>>774
全部小指の嘘かもしくはキャットがホスターに助命嘆願したんだろう
そうでなければ去勢どころか吊るされて終わり

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 00:02:47.44
>>768
あそこのブラザーはフードで顔が隠れてる

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 00:12:57.91
やたら「返り忠」っていう殆ど目にしたことがない言葉が繰り返されてて凄い違和感あるわ
裏切り者とか変節漢じゃダメなのか

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 00:19:18.21
海外の翻訳本って、翻訳者の性格とかが出てくるから
変な翻訳とかが出てきたりもする

そもそも日本語には存在しないニュアンスだったりするからね・・・

指輪物語のアラゴルンなんて
ストライダー → 馳夫
そのままストライダーの方が遥かに通じやすいわwwww
って一人で突っ込んだのを覚えてる

翻訳者は横文字を使わないってポリシーの人とかもいて
無理矢理にでも変な日本語を使おうとする人もいる

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 00:46:54.06
俺も「返り忠」と「四面楚歌」には違和感を感じたな

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 00:50:35.20
>>779
四面楚歌に限らず、四字熟語や、ことわざみたいなのは
日本や中国の故事から来てるのばっかりだから
世界観的にはおかしいってなるかもしれんが

そういうのを使わないようにしちゃうと、物語を読むのに疲れちゃうよ
読み手もね

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 08:05:50.79
Night's Watch を 冥夜の守人 と訳すような翻訳者が返り忠や四面楚歌程度を
気にするとでも?www

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 08:47:03.34
岩波版ハムレットで最後がああ寂滅になってて萎えた記憶が
仏教感じさせる用語は世界観と合わない…
日本語にこだわるのはいいけど言葉のセンスって大事だよな

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 08:47:13.56
ぶっちゃけ、 冥夜の守人と訳すくらいなら
そのままカタカナで良かったよなw

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 08:59:23.21
訳の話になるといつも粘着質ないやらしい空気が漂うのは何故

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 09:01:30.11
>>784
この本が、出版者や訳者のせいでトラブルを起こしたのは事実だけど
それは考えすぎじゃね?
少なくとも俺は特定の誰かっていうより、翻訳の問題に対して指摘してるだけ

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 10:02:24.28
訳の方向性として一貫していないのが読んでいてモヤモヤするかな。

Night's Watch         冥夜の守人
Westwatch by the Bridge  橋のたもとの西の物見城
Woodswatch by the Pool  池の端の森の物見城
Eastwatch by the Sea    海を望む東の物見城

同じ訳者の同じ作品の訳としてこれはいかがなものかと。
なんでやねん。一番上だけかい、ラノベのような修飾過剰造語は!
厨二病丸出しで行くなら全部行かんかい!
行かんのなら一番上をどうにかせいや!
とツッコミを入れたくなる。

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 10:05:11.43
翻訳問題スレでやって
臭いから

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 10:24:13.53
でも訳の話題になるといつもボルトンワールドになる不思議

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 11:07:28.21
臭い訳者を使うなよなー

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 12:18:54.21
ドラマで人名の発音が決まる!!俺の翻訳が正しいと証明される!!
とか言っていたのに、役者によってバラバラで、あとがきでなんか苦しい言い訳してたよなw

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 16:05:08.66
デナーリスとブライエニーはハッキリ間違いだったとみとめろよクソ訳者w

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 19:45:06.11
酒井、俺の名は酒井。発音は糞訳のように

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/13(金) 22:33:41.50
頼むから翻訳問題スレでやってくれ・・・
せっかく第五部も出たんだから

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 00:01:26.70
腐れ訳エイロン

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 10:09:49.05
カトリン線香

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 10:15:25.82
なあ…これ、エイゴンとアリアンが結婚すればあと2巻で終わる話じゃね?

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 12:45:27.04
>>796
デナーリスどうする?

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 13:19:06.44
ダニーはもう災厄の象徴でしかないだろう
ドラゴンが家畜や人を襲う限り、人の上に立つ立場には戻れない
ドロゴが死んで以来彼女の権力の由来はドラゴンだったんだから

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 13:55:07.01
ダニーはとにかくドラゴンをコントロールする方法を見つけないとね
ヴィクタリオンの持ってる角笛?でそれができるのかな?
昔のターガリエン家の人はコントロール出来てたみたいだから何か方法があるんだと思う

>>796
エイゴンとアリアンが結婚してドーンの武力がエイゴンについても
ウェスタロスの全勢力がそれにはせ参じるかどうかは未知数だね
ジアザーの問題は全く解決できないし

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 15:50:06.57
ウェスタロスのグダグダっぷりを見ると
結構色んなところからエイゴン支持表明しそうな気がするw
ラニスターとタイレルは決裂してしまうだろうし

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 16:50:37.69
そもそもサーセイが決闘裁判で負ければトメンが王位を失う

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 17:04:11.06
ジ・アザーという種族が北部の遥か彼方で一大文明を築いてるイメージとかいまいち湧かない
あれもメリサンドルのマンコシャドゥみたいな誰かの小規模な組織による局所的な魔法の産物ではないかな
だからジ・アザーとの対決は案外スパッと解決するものかも

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 18:38:28.73
森の子らが最初の人々を駆逐するために魔法で作ったとか?

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 20:11:30.99
エイゴンがデナーリスと結婚すれば一応めでたしめでたしになりそうだけど
エイゴンがアリアンと結婚したら、元々エイゴンの方が王位継承権が上だから
デナーリスの出る幕がなくなり
もしデナーリスがドラゴンを連れてウェスタロスに戻ってきたら
エイゴン対デナーリスで戦争になりそうな気がする
クェイスの予言で「偽装のドラゴン」ことエイゴンも信じるなと言われてたのが気になる

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 20:57:02.40
いちおう、ドラゴンはクェンティンの死因なんですお
マーテル家視点、何をどう取り繕うとあの仕打ちはない
マーテルはもうダニー絶許エイゴン一択ですわ

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 21:05:27.89
>>805
ということはやっぱり
エイゴン・ドーン軍VSデナーリス・ドラゴン?軍
の戦いになりますよね?
ウェスタロスに平和な日は来ないのか

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 21:09:32.66
あれほどわかりやすい死亡フラグかましてるんだから、
エイゴンは城攻めで死ぬだろ。
死ななくても「偽ドラゴン」と予言されてたりセプタに妊娠線
あったりするし、偽者認定されて終わりだろ。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/14(土) 21:34:55.13
だからこそエイゴンはアリアンじゃなくてデナーリスと結婚して
偽者ではないと証明する必要がある

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 01:49:23.64
まあ、マーティンって予想の斜め上を行くから
予想しても無駄かもね。

まずジョンの生死が・・・

全体の流れだけ読むと
ジョン、デーナリス、ティリオンの3人がメインの物語だから
この3人が物語の途中で死ぬとは思えないんだよな (最終巻で死ぬ可能性はともかくとして)

ティリオンがまさかのターガリエン家の血を引いてる可能性すら出てきたので
3匹の竜に乗るのは、そのまま主人公3人って気がしてきたりもしてる
マーティンさん性格が捻くれてるから、ジョンが退場って可能性も排除しきれないが

エイゴンがどこかの場面で死ぬような気はする。
最終的にジョンとデーナリスがくっつくのが自然だと思うんだが
いかんせん全7巻の内5巻まで描いて、まだ二人が出会ってないという・・・
まあ作品が書き終わる前にマーティンが死ぬってパターンになるのはみんな想像してるだろうが

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 02:49:44.00
しかしデナーリスもやっとほかのメインキャラと繋がってきたな
最初のころはデナーリスだけ別の時代の話だったというオチでもあるんじゃないかと妄想してたよ

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 08:23:53.66
予想を裏切るならジョンがあのまま死んでお前ら唖然

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 08:39:50.43
マーティン先生がもはやこの小説はドラマの脚本と割り切って書いてるならジョン退場もあり得るね。
主役はやっぱり陽気でマッチョなナイスガイじゃないとTVでは受けない。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 08:49:48.02
>>812
おまえはいつの話をしてるんだ?
そんなドラマの方が今は珍しいだろ。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 11:01:39.43
次巻はジョンは退場、、、と思わせられたが
別の名前で登場、ウィンターフェル城を奪還 その後、鉄の玉座に進撃とかね
キャットと仲直りして共同戦線ならいいが、同類になってたらいやだ

ダニーの受けた預言?、死んだ人間が戻って来ない限り妊娠しないとかいうの、
死んだはずだったエイゴン相手なら、また子供産むか
この世界はそういう人間一杯いるから、結婚相手には困らないw

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 11:13:25.84
>>809
>いかんせん全7巻の内5巻まで描いて、まだ二人が出会ってないという・・
いつから全7巻だと錯覚していた?
となるパターンしか想像できない
ってか本来は、現行の4〜6巻の展開は描かないですっ飛ばすはずだったわけでw
そう考えると全10巻で終われば御の字?
あ、全10巻なんて出ないか…命数的に

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 11:28:43.49
ブランドン・サンダースンさまがいるじゃないか

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 12:36:24.59
>>816
マーティンは他人には続きを書かせないと明言してるんだよね。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 14:02:14.34
ダンドリオンとかギカスルとか誤植ひどいな三分冊目 編集者が一通り読んで気づかんのか

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 14:52:20.13
>>809
俺にとってのメインは小指とヴェリースとドーランマーテルだが

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 17:11:14.11
なんでヴェリースはダニーを捨ててエイゴンに乗り換えたんだろう

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 17:41:35.64
別に捨ててはいない
ダニーをエイゴンと結婚させようとしているし

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 18:33:05.69
あの黄金に溺れたプリンスでやっていけると思ってたのかな

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 18:35:05.89
俺的漢台詞ランキング

3:「ブロン、ティメット、サー・ボロスがこんど口を開いたら、殺せ」
 「そら、これが脅迫と言うものです、サー」
サー・ボロスにサンサを虐待させるジョフリーを叱り付けた際、
ボロスに「陛下を脅迫するな」と言われて返したティリオンの言
振りと落ちを備え危険性を孕んだ非常にティリオンらしい台詞

2:「貴公の名をうかがってもよろしいか」
 「フレイ家のジャレッド、貴公を虚言者と断ずる」
厚顔無恥なフレイ家の物言いにブチ切れたダヴォスが、虜囚の身でありながら言い放った台詞
どんなに自分が危機的状況であろうとも、
「それでもダヴォスなら…ダヴォスなら言ってくれる」という読者の期待に見事に応えた名言

1:「ジャノス公を壁に連れていき――」
 「――吊るせ」
獅子身中の虫ジャノス・スリントの度重なる反抗的態度へのジョンの言葉
「吊るすのはやめだ」
「ブロックを持ってきてくれ」と続く事で男前度が跳ね上がる
ティリオン同様に振りと落ちのある台詞だが、実行を伴う点で男前度は更にアップ
スターク古来の作法に則って自身の手で斬首している点でさらに倍
各台詞の合間のジャノスの心境の変化を想像すると面白過ぎる

番外:「おう」
アシャと気付かずに必死こいて口説いたりけつとかおっぱいとか触ろうとした挙句、
真相を知り自室で悶絶するシオンの呻き

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 18:39:36.23
>>823
ブラックウォーターの戦いでのティリオンの演説が一番興奮した
後はダヴォスがエドリックを逃がした後のスタニスへの言い訳シーンも好き

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 18:47:50.07
ジ・アザーなんてどうでもいいティリオンの人生を追いかけていきたい

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 19:06:53.99
>>817
遺族等の権利相続人が許可出せば無問題さ

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 19:58:19.75
「ジャノス公を壁に連れていき――」(はいはい、独房独房
「――吊るせ」(ええー!?
「吊るすのはやめだ」(そう来ると思ったぜこのヘタレがハハッ、ワロス
「ブロックを持ってきてくれ」(ええー!!?

ジャノスが画太郎とかうすたとかの絵になるな

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 21:19:11.58
それでも刺されたジョン…

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 21:30:48.46
あなた疲れてるのよジョンスノウ

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 21:37:37.77
三部やっとで読み終わったー

ってこれどうなってしまうんだよマジでヴァリス氏ねよ
ジョンはメリサンドルがどうかしてくれないかなとか思ったりしたがクェンティン!
あほのDTかつ人も斬れずに焼かれて死亡って…まぁ現実にはこういう人生のほうが多数ですが…
クェンティンはもういいとしてもケヴァン死ぬし…スタニスは流石に死んでないよね?
とりあえずバリスたんには幸せになってほしいわ

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 21:39:50.19
バリスタンはもう人生満喫してるだろ
ケヴァンが一番かわいそう

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 22:05:45.98
ジョンは死者になって、今度は異形人側に潜入するのかな

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 22:09:30.64
>>832
もうジョンの名前が返り忠でいいんじゃないんかw

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 22:16:16.19
シオンわろた
あのシーンは枕に頭を埋めてうわぁぁああとじたばたするシオンの姿が浮かんだわ

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 22:31:55.26
マーティン酷いなと思ったシーン
セプタ「辱めを、罪人に辱めを、辱めを…」
売り子「熱々のホットパイはいかがすかー!」

かなり集中して読んでいたのに売り子が唐突すぎて吹いてしまった

ちょっと質問なんだけどラムジーの手紙の「落とし子」はジョンのことだけど
最後の「きさまの落とし子」のきさまって誰のこと?

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 22:36:35.39
分かりづらいけどきさまも落とし子もジョンのこと

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 22:38:50.82
全く話題にならないがアリザーは死んだのかな?

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 22:49:41.48
>>836
なるほどありがとう普通にジョンのことだったのか
きさまらの落とし子(つまりジョンのこと)の間違いなのかなとか思ってた

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/15(日) 23:15:33.77
>>837
アリザー達は亡者(ワイト)となって帰って来そうな気がする


>>823
1の場面大好きだ
第五部で唯一カタルシスを覚えた場面だった
ジョンは結果的に父の敵を討ち、スリントを殺して欲しいというサンサの願いも叶えたのだな

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 00:55:50.18
馬面のサンサさん

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 01:25:57.30
シオンだけで氷炎かるたができそうな気がする
「あ」姉と気づかずおさわり三昧
「い」いかの中でもミソッカス
「う」うううううううううううううう

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 02:10:30.82
「こ」これは罠だ
「し」シオンは死んだ!俺はリーク
「す」スタークになりたかったんだよ
「は」発音はスニークのように
「り」リーク、俺の名はリーク
「わ」罠に決まっている!

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 10:29:05.87
アウト → ケヴァン、クェンティン

非常にピンチ → ジョン
結構ピンチ → スタニス、マンス、ジェイム、ブライエニー、とついでにペイン従者

ちなみに、ジョン
○首筋にかすり傷 → 動脈が切れてなければ、これ自体はなんでも無い
○腹に短剣が突き刺さる → やばいが、なんとかなる可能性がある
○肩甲骨の間に短剣が突き刺さる → アウト・・・
・背骨に刺さっていれば、幸運でもブランと同じ状態かもっと酷い
・心臓が傷つけば絶対にアウト、即死
・肺が傷つけばアウト

4本目は感じない部分はクリフハンガー
・4本目以降が刺さったが、すでに痛覚が働かないor意識がないor死んだとも受け取れるし
・周りの味方が、それ以上の攻撃を止めたとも受け取れる

状況を考えると現代医学でも助かるのは無理かと
肩甲骨の間は人間の臓器の一番大事な部分だからな・・・
腹だけなら助かる余地もあったと思うが (現代医学なら)

回復できる可能性があるとしたらメリサンドルくらい

○メリサンドルが近くにいる。
○特殊能力を持った野人が近くにいる可能性もある。
○ゴーストが近くにいる。
この辺りが救いになる可能性はある

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 11:27:08.51
メリさん「なーんちゃって、死んだと思ったでしょ?^^」

最悪でもゴーストへのスキンチェンジ
マンスと同様に「ジョンが死んだ」と周りに思わせるメリさんの幻影もあると思う

ジョンは有能だったし説明責任もそれなりに果たしていたが
ハードホームへの追加支援とスタニス救出は感情的な失策であり
あのタイミングで刺した連中を責める気にはならない

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 11:35:09.89
>>844
幻影はありえない

ジョン視点で描かれているから・・・
マンスは他人視点で描かれていたから、幻影でもおかしくないが
ジョンが幻影だと物語そのものが矛盾してしまう

ここで完全退場の可能性は低いと思うが
ゾンビで生き返るとか、ゴーストにスキンチェンジとかは勘弁してもらいたい・・・
せめてブランと同じ状況くらいで・・・

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 12:44:20.15
じゃあケイトリンから炎のキスをされる方向で

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 17:33:28.77
>>844
ジョンはワンマンすぎたな。
バウエンやオセルの意見を全く考慮しないで救出策を強行しているし
挙句の果てに宣誓を無視して野人を引き連れてボルトンと戦うとか言い出すし
冥夜の守人も重要なことは多数決で決めた方がいいんじゃないだろうか

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 17:35:56.63
スーサイドミッションが多々あるナイトウォッチで多数決はないと思うが

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 17:37:03.40
改めて読み返してるんだが、王狼たちの戦旗のレンジャー偵察隊にいるジョンが見た夢で
ウィアウッドの木に弟の気配を感じて会話するシーンがあるんだな
で、その時に第三の目の開放をしてるっぽいし、生命の危機に反応してスキンチェンジしてる可能性は結構ありそう

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 17:38:28.29
すまん俺が学が無いだけかも知れんが
スーサイドミッションの意味が分からん

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 18:23:43.65
ジョンって、そもそも宣誓を破ってないでしょ
アリアを助けるって動機なら、明らかに違反だが。

@王妃やヴァルやメリサンドルと言った客人を守るのは当然の行為
A客人を渡さないと、ラムジーは黒衣の連中を殺すと言ってる
B客の権利によって客人を渡せないのだからラムジーはナイツウォッチとジョンを殺すとなる
Cナイツウォッチが殺されたり、総帥である自分が殺されるくらいなら、ラムジーを殺す

思考回路自体は普通だし、誓約破ってなくね?
アリアを助けようとした事自体は、誓約に関してきわどい部分だが
実行犯はマンスであり、計画犯はメリサンドルであってジョンが何かをしたわけでもないし

他事に関わらないのはナイツウォッチの誓約だが
そもそも総帥であるジョンを殺すという行動を取る相手を殺すのは誓約違反でもなんでもないでしょ

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 18:31:01.17
>>851
ジョンの性格的に不可能なのは分かっているが
「引き取りに来て下さい」
というのも選択肢の一つじゃね?
ラムジーにそれで通用するかどうかはわからんが
いずれにせよ自分の方から野人を率いて南部に攻め込むのは
他事に関わらないという宣誓を破っていることになりそうだが

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 18:31:51.41
>>847
政治や政策において、多数決を取るって実は絶対にやめた方がいいんだよね
現実の世界の話でもね

例えば、日本で消費税を廃止しますって案を国民投票したら
間違いなく過半数以上で廃止されるけど

実際に消費税を廃止したら、税収が全く足りなくて
国債をアホみたいに発行し続けるしかなくて
国債の価値が暴落して、債権の利率が暴騰して
仕方ないから債権のデフォルトをするか、アホみたいに円を刷るしかなくなる
どちらにしろ諸外国から経済面での信用を完全に失い
輸出輸入ができなくなり国民が飢えて死ぬって段階になって
やっと消費税廃止したの失敗だったなって気付くだけだよ

優秀な人間が統治して、素晴らしい政治をやるのがベスト
まあ優秀な人間が統治してくれるかどうかっていう大きな問題があるが
優秀だと思われる統治者や代表を選挙でってのは、現実世界と同じ形式なんだけどね

多数派の意見が優れているなんて事の方が少ない。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 18:34:02.38
>>852
引き取りに来るのは自由だが、そもそも渡せないでしょ

ヴァルも、メリサンドルも、王妃も、マンスの子供(別人だが)も全員客人だし
害意を持ってる相手が引き取りに来ても、本人は行きたくないと言うでしょ
客人に対して害ある行動が取れないって世界なんだから

王妃やメリサンドルには、いつまで居ても構いませんくらいの発言しちゃってるし・・・

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 18:34:46.41
>>853
まあ実際そうなんだけど
今回はどっちが優れているとも言い難いし
しかもジョンは相手の意見をほどんど考慮さえしていない訳で

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 18:40:04.90
>>854
もしジョンがフレイ並の狡さがあればできるけどな
ジョンの性格的には無理だが
不可能という訳ではない

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 18:45:32.44
>>855
物語的には、優れているのはジョンの方でしょ
いや、主人公だから当然のポジションだが・・・

ナイツウォッチの誓約の本質って
・民を守るための戦士であって、王でも貴族でもなく妻や子も作らない
・異質な者から、民を護る盾

ってのが役割であって
自由人を仲間に引き入れて、敵に対応するってのは凄く正しい行動だと思うがね
元々は敵対勢力で危険だってのは分かるけど
古今東西、敵対勢力を吸収して自軍を強化するのは常作だし

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 18:53:56.46
英語が苦手だから、正しく理解できてるか分からないが

・I am the shield that guards the realms of men.
ナイツウォッチの誓約には、この一文があって
レルムってのを、どう解釈するかによって判断が違うのかも

王国の民を護ると解釈すれば、自由民は王国の民ではないのは確実だが
そもそも今七王国には王を主張する人が複数いて、その中の一人のスタニスは
自由民を王国の民として扱うようにしてる(少なくとも降伏した人は)
トメン等を他の王として扱えば、自由民が王国の民という扱いになる事は
現時点では無いので、パウエンマーシュ辺りの主張が正しい

人間の領域を護ると解釈すれば、当然人間を護る立場なので
自由民も護るのが本来のナイツウォッチの本分だから完全にジョンが正しい
(ちなみに、酒井の日本語翻訳だと後者で採用してる。原作者のマーティンの事は俺には分からない)

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 19:43:51.52
ジョンは別に誓約破ったわけではないし間違ってないが
反感を買いすぎてる、と読みながら思ったな
やっぱり野人とずっと敵対してたから野人を受け入れるには時間か必要だったんだな
でもその時間がなかった
そのうえカースタークの娘やボルトン家の結婚やスタニスとか本来なら壁には関係ない
外部の圧力が流れ込んできて…それらすべてを総師の責任にしたい兄弟が現われても不思議じゃない

ほとんどの兄弟が敵=野人と思っているからジョンの正しさは理解されにくかっただろうね
真の敵は異形なんだとジョンほどに理解してる兄弟は少なそうだ

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 20:09:15.35
>>857
トアマンド達を受け入れたのはともかく
ハードホームまで救出していくというのが正しいかは分からない
デメリットとしては
・食糧がなくなりかけてるのに養わなくてはいけない口が増える
・もし野人が謀反を起こしたらナイツウォッチが全滅する恐れあり
・救出隊が全滅する可能性があり(しかもその救出隊も亡者に)
メリットとしては
・死んだ野人が亡者になるのを阻止できる
・野人だけではなく黒衣の兄弟も救える
・船も一部は救える
ってところかな?
どっちを選ぶにしろメリット、デメリットはあるし
どっちが正しいとは言い切れない気がする

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 20:20:43.62
守人にとっては絶対に、野人は人間ではない。
まずそれが絶対。

「異形の脅威」は、野人を人間扱いする理由になる。だから異形の脅威は
存在しない。だから異形は存在しないと決めた。
それが、人の話を聞かないためならいくらでも事実をねじまげる
氷炎世界の人の自然な心理だろ。

あと、描かれていないところで、ボルトンから
ジョンを刺した連中に連絡がある可能性が大きいと思う。
ラムジイの手紙はばかばかしすぎるのに、ボルトン家にとって
最高の結果を生み出した。
周到なルースが事前に何人か密偵を忍ばせていた、と考えられないか?

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 20:59:56.12
何があっても確実なのは冬がやってくることだけだからな
何時終わるかもわからない冬を前に食糧の備蓄が減っていくリアルには
異形の恐怖も制約も無力だわ

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 21:00:07.95
>・死んだ野人が亡者になるのを阻止できる
これは実際に亡者と対峙したジョンやサムなんかにとっては重大事なんだろうけど
現場に居合わせたことの無い他の面々には今一危機感を感じ難いかもな
亡者になるとは限らねえし〜とかここまで来るとは限らねえし〜とかそもそも亡者って本当なのかよ〜とか
危機感の足りない幹部連は思ってそう

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 22:08:07.91
食糧問題は借金で解決してなかったっけ?

あと、スタニスに力で勝てないのに失敗した謀反人だから追い出せ、
というのは無理な要求だな。
追い出すのに失敗したら責任取るのはジョンだし。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 22:09:58.23
>>864
食料を買いに行くには船がいる
そしてジョンは今船をハードホームへ送り出してしまった

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 22:16:31.36
損得以前に感情的に納得できない人も多そう
バウエン達はジョン達が遠征に行っている間野人と血みどろの争いをしていたし
同僚たちもかなり戦死しただろう
しかもそうまでして死守したにも関わらず
ジョンはあっさりと野人達に壁を通過させようとしている
納得できない奴らがいるのも無理はないだろ

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 22:30:16.18
ある程度ブラザー達に一目を置かれている人物で
ジョンの考えを理解してくれるナンバー2とか補佐役なり軍師役なりがいてくれれば
良かったんだけどね・・・
そういう意味でマイスター・エイモンがいなくなったのは痛い

本質的にジョンの考えは正しいと思うけど
上で言われてるように急ぎすぎたのが一番問題かも

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 22:31:54.54
ジョンが壁の総裁になる前に積み重なった状況がわりと絶望的

・野生人と黒衣の兄弟の根深い対立
・3つの城しか人員を配置できないほど減ってしまった兄弟の数
・異形人の知識が忘れ去られてしまった
・いざという時に頼りになるスターク家が崩壊

ジョンは出来る限りのことはやったと思うが、結果がダメならやはり失敗なんだろうな

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 22:43:14.01
>>868
孤立無援の中ジョンもがんばってたんだよな・・・
後は兄弟たちにジョンの努力を理解できる人がいれば・・・
まあ親しい友人たちを遠ざけたのはジョン自身だけど

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 22:43:42.47
>>876
右腕がいない上に自分から距離作りに行ってるからな
昔の仲間とつるみながら司令官やってもよかったのに

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 23:16:48.23
それじゃ他の奴等は付いては来ない
短期的にはそれでいいが、長期的には下策でしかない上にジョンの理想とする指揮官像でもない
まあ長期的な視野や理想を気にしていられる状況か?という向きもあるが、
ジョンはエダードの息子として育って潔癖で理想が高くなかなか妥協せず一度決めたら頑固って特性があるからな

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 23:25:58.07
ジョンは良くも悪くもスタークだよなー
北の、統治者の、血
サンサなんて、誰の血を引けばそのお花畑になれるんだ?と思えるくらいなんだがw

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/16(月) 23:30:34.79
まあでもラストのウィンターフェルに攻め入ろうとしたのはダメだろ
あれじゃ反乱起こされても文句言えん

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 00:29:30.54
いつ異形人が攻めてくるかもわからないから、ジョンには時間もなかった
これ無理ゲーじゃね?条件厳しすぎ

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 01:47:24.46
>>873
攻め入ろうとしたわけじゃなくて
総帥である自分やナイツウォッチ達を殺そうとしてる相手を先に殺そうとしただけ

アリアの救出や、ロブやネッドの仇を討つためにウインターフェルに行くのなら
確実にアウトだが。 状況的には誓約の違反とは全く関係ない話
アリアを救いに行ったのはマンスで、計画をしたのはメリサンドル
ジョンは計画は知ってたけど、本人は全くの無関係状態だったし

客である、王妃やメリサンドルやヴァルは自分の判断ではラムジーに渡せないし
渡さないとジョンやナイツウォッチを殺すと明言してるんだから
ラムジーを殺したり排除したりするのは誓約違反だとは思えない

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 09:27:24.03
>>875
そのあたりの事情は黒衣の兄弟達は知らないと思う
秘密裏に行ってたしな

兄弟達の視点だと、

・ジョンはスタニスやメリサンドルに近づきすぎている。
 →カースターク家の問題に首突っ込んだ。
 →なんか陰謀しかけて失敗したらしく、ラムジーからの脅迫の手紙きた。(北部諸侯を敵に回すことに?)

・宿敵であるはずの野生人達を受け入れ。 
 →食物がねえ!
 →ハードホームの救助に失敗。向かった兄弟達もピンチ。
 →でも野生人を率いてウィンターフェル城に攻め込むとかいってる。(兄弟達はどうする?北部を野生人達に取られたらどうすんの?)

・最近総帥が俺達の意見を採用してくれない。
 →兄弟達より野生人達を頼りにしてる?(あるいは野生人達の手先になった?)

・異形怖い
 →さらに北部諸侯が敵になりそう
 →巨人がやらかしたせいで王妃との仲もやばそう

こんな感じの理解なんじゃね?

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 12:45:06.73
>>872
キャットの弟の血じゃね?
ミーハーで凡庸な普通のティーンだし

ロブの頑固さはブラックフィッシュの遺伝を感じる

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 13:09:16.81
つまりジョンの真の父親はエドミュアさん……と
さすがだな!

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 17:06:51.88
>>875
ラムジーを殺しに行くことより
率いていく勢力が野人であることが問題なのでは
周りの奴らから見ればやっていることは壁の向こうの王と変わんないし
しかも野人のことだからたとえラムジーを倒すことに成功したとしても
その後ジョンに制御できるかどうか・・・

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 17:48:16.32
ジョンは手紙を読んでから自分はウィンターフェルに乗り込むって決める間に
ブラザーには相談とかしてなくて
相談してたのはトアマンドだけだろ?これはいかんよな
ブラザーの不満を煽りまくってるとしか思えん
アリア絡みで心中穏やかではないのはわかるけど

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 18:17:33.84
特にジョンは野人の集団と行動を共にしてから帰ってきたからな。理解者の熊親父もエーモンも死んじゃった
さらにウィンターフェルの出だから北の領主になりたがってると思われかねん

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 18:30:03.38
>>872
サンサの裁縫能力は遠大な伏線になっていると思うけどな。
ドラゴングラスの剣でジアザーの唯一の急所を貫いて最後の決着をつけるというような。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 19:06:49.01
アリアが計算得意なのも伏線で
将来はデナーリス王朝の財務大臣だよ

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 20:11:22.31
民主化して初代大統領はサムウェル

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 21:00:37.57
>>843
原初スレでメリサンドルに蘇られさせて一度死んだから
ナイツウォッチの誓約は無効っていう説が出てたな

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 21:05:54.70
でも蘇る時ってゾンビなんでしょ・・・

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 21:06:31.39
メリさんの妖術は長期的視点で見ると何の役にも立たないのが特徴なので
あんな人に生き返らせてもらうとかとんでもない。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 21:10:41.53
生き返らせるだけで十分役に立つんじゃないか?
ゾンビにはなるが稲妻公の例から見ても一回くらいなら大丈夫じゃないか?
ジョンがどれくらいの傷を負ったかにもよるが

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 21:33:56.93
>>887
でも蘇らないと、ゴーストにスキンチェンジするくらいしか・・・
ちなみに、腹と、肩甲骨の間に短剣が入ってるから、医学的に助かるとは思わない方がいい。
つーか現代医学で目の前に世界最高の名医達と手術室があっても100%死ぬ

ニュースとかで刺されて生きてる人も大量にいるけど
あれって、臓器が無事だったり、果物ナイフみたいな短い刃物だったり、骨にぶつかって臓器を傷つけなかったりで
今回の描写は、腹の肩甲骨の間に深く刺さってるから助かる可能性は0%
腹より肩甲骨の間に刺さったのがヤバイ、あそこは肺か心臓を確実に傷つける場所だし

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 21:35:15.70
訂正
×腹の肩甲骨
○腹と肩甲骨

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 21:37:50.36
とりあえず独房に閉じ込めて起き上がるの待つかー

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 22:08:27.24
>>889
ヴィクタリオンの手もほっとけば致命的だったっぽいけど、
モクォッロは手を黒焦げにして治しちゃった

メリサンドルにも同じ力があるなら、致命傷でも
死ぬ前に治療することができるかもしれない

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 22:18:30.71
使い鴉が『さわぐな、おれだ、ジョン・スノウだ』
「戦場で戦うときカラスの命令受けるのかよ」
『ならば。ゴーストを見ろ』
突然ゴーストが口に棒をくわえて「ジョン・スノウ」と地面に書き、
文句を言おうとした者を噛み殺す寸前で止める。
また鴉に戻って
『戦場ではゴーストの姿で共に戦うぞ』

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 22:27:06.84
>>892
メリサンドルにとって
一度死んでから蘇らせたほうがメリットがありそう

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 22:37:20.04
一部17章でブランが見た夢では、

>腹違いの兄のジョン・スノウが冷たいベッドで一人、眠っているのが見えた。
>暖かさの記憶がすべて逃げてしまったので、かれの肌は青白くなり、こわばっていた。

しばらくは死んだままなのかも

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 22:40:31.48
鴉に熊親父はいってるよね

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 22:43:11.22
ジョン・スノウってフルネームで鳴いていたカラスは
熊親父かブランが入っていたのかもな

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 23:34:39.25
>>895
うわーそんな伏線があったなんて

やっぱりジョンは暫くゴーストの中に避難→メリさんがヴィクタリオン方式で身体を直す
→戻る
ってなるんじゃないか


>>896、897
そう言えばモーモント家はスキンチェンジャーなんだったね
最近の鴉の描写が妙にねちっこいのはそのせいか

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 23:39:45.93
熊島の領主一族がスキンチェンジャーという、疑わしい話が真実なら、
鴉に熊親父が入っている可能性もあるのか。
剣嵐の総帥選挙の際、絶妙のタイミングで帰ってきたのも熊親父の演出、と。
あり得なくはない。
いつもコーンコーン言ってるのはどうかと思うがw

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 23:40:35.45
第六部ですべてを解説する鴉親父

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/17(火) 23:42:25.38
最初の頃はこんなに魔術や憑依術が跋扈する話だったっけ?

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 02:02:11.79
ジョンも王の血が入ってるので、メリサンドルが火にくべてドラゴンとして復活するとか

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 02:02:33.53
どうやってジョンは復活するんだろう

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 02:07:59.30
素人が刺すわけじゃないから刺す以上は致命傷だと予想できるのだがさてどうだろう

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 07:19:30.56
ゴーストとかに憑依して復活する、だと子種が使えないんだよな。
ジョンがターガリエンの血を引いていたら、子種も重要なんだが。

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 18:29:16.02
超自然的存在化は他にもう担当者がいる
コールドハンドとかブランとかケイトりんとか
それにジョンが消えると氷と炎の歌じゃなくて血と炎の歌になってしまう、完全に
よってジョンはジョンのまま普通に生存すると思う
まあ障害は残るかも分からんが

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 18:36:20.24
・メリサンドルの力で治療
・メリサンドルの力で死んだあと蘇られされる
・ゴーストの中に入って復活
・実は致命傷じゃなかった
・マジで死亡
・亡者になって復活
一体ジョンはどうなるんだろうか

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 18:52:16.39
>>906
ジョンが氷かもそもそも決まったわけでないからね。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 19:04:32.75
炎と氷の歌というタイトルはジョンに関係しているって
作者が言ってなかったけ?

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 19:35:46.10
>>907
・実は致命傷じゃなかった

これは現実的には厳しいんじゃない?
肩甲骨の間に短剣が入って生きていられる人間なんていないでしょ
肺と心臓は傷つけられたら致命傷

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 19:53:42.52
>>908
ジョンが氷じゃなかったら、氷担当者なんて今まで存在しなかったって事になるだろw

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 20:06:45.95
ジョンとデーナリスの物語である事は間違いないけど
同じくらい出番が多いティリオンも主人公だろう
この3人以外にも視点人物は大量に現れるし、誰が主人公か判断するのは難しいけど
ジョンとデーナリスが主人公であった事だけは間違いないし
ここでジョンが退場するのは、いくらなんでもストーリーとしておかしい

退場は絶対にしないけれど、どんなパターンになるかは、はっきりと予想ができないな

・ゴーストにスキンチェンジしちゃう
・メリサンドルに復活してもらう
この2通りが一番ありえそうな展開ではあるが

但し、炎の神の復活は、あまりまともな形で復活できるとは思えないし
ゴーストにスキンチェンジしちゃうのも・・・って感じはするな

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 20:14:19.02
>>911
サムだったら笑うよなw

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 20:15:44.93
メリさんの魔術でジョンに見せかけた陰気なエッドだったとか

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 20:17:40.06
>>913
脂と炎の歌

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 20:27:54.97
ジョンは女だった。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 20:28:12.75
>>911
ブランは?

サムよりもっと上のデブは何人もいるな。
マンダリー父子、マジスター・イリリオ、ティリオンの主人など。

『グイン・サーガ』にも、ユラニアのルビニア公女、
オリー・トレヴァーン公弟など、印象が強いデブは結構いる…
使いやすいのかな?

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 20:46:45.42
>>915
炎が圧勝してしまうだろ

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 22:06:15.81
>>915
相方はデナーリスではなくてブライエニーにしたらどうだろう
お似合いかもしれん

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 22:09:39.00
>>913
>>913
サムは壁にとってはかなり優秀な存在だぞ
冬になったら非常食にできるしw

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 22:11:19.76
そういや、乱鴉で首くくられる直前まで行ったのに、突如出てきてジェイミーを掻っ攫うブライエニーはなんだったのか。
クリフハンガーが不明なまま、別キャラのクリフハンガーに繋げられると、未消化感著しいわ。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 23:40:59.49
>>913
デブなめんな
デブは世界を救う

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/18(水) 23:57:35.86
クエンティンとは一体何だったのか…

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 00:03:24.80
童貞は世界を救わない

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 00:32:38.45
正直、クェンティンの気持ちがわかりすぎて辛い
デナーリスのような美人に相対するのが敵と同じぐらい怖いってわかるなぁ
童貞の男の心を掴みすぎだよマーティン

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 02:09:26.45
チビデブ童貞ブスキャラに定評のあるまーちん

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 02:39:54.22
ちび ティリオン
デブ サム
ハゲ タイウィン
片端 ジェイミー/ブラン
ブス ブライエニー(乙女)
イカ シオン
童貞 クェンティン
ホモ レンリー/ロラスタイレル
ストーカー サージョラーモーモント
鬼女 キャトリン
馬面 アリア
私生児 ジョン
お花畑 サンサ
のっぽ サーダンカン

顔面崩壊 ティリオン ハウンド ブライエニー キャトリン ロラス? ミアセラ

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 08:15:24.20
サンサがお花畑というが、あの年頃の貴族の女の子なら大抵そうじゃね?
吟遊詩人の歌う世界しか知らないってやつ
あと人を顔で判断する(現実でも14〜20前半くらいだとそんなもんだし)

サーセイやマージェリーみたいに婚約で野望をつかむべく育てられればまた別だろうけど

アリアはなんというか、異端?
平民や下層民でもなかなかああはならんと思うわ

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 08:37:46.91
父親つーかスターク家一族郎党打ち揃っての王都退去をサーセイに知らせる
少々のお花畑なら、これは出来ない

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 08:49:45.76
サンサはクズだから、できれば早めに死んで欲しい
スターク家で唯一死んでほしい (キャットはすでに死んでるので??)


そういえば、サーセイって明らかに傲慢で我侭で悪人だけど
小説で直接悪い事ってあんまりしてないかもね

ブラン → ジェイミーが勝手に突き落とした、行動自体にも批判的
ネッド → そもそも殺す気自体なかった、バカ息子が勝手に殺した
レディ → サーセイの意向で殺されたが、サンサが嘘をついたのとバカ息子が主原因とも思える
アリアの友達 → 兵士が勝手に殺してしもうた
ブロン → 殺そうとしたけど普通に失敗

尻軽自体は、現代だと民事で問われるようなもんであって刑事(懲役や死刑)で問われるもんでもないしな

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 11:02:15.89
ラムジーの手紙のくだりでジョンはアリアを大切に思ってんだなぁとしみじみしたが
今のアリアを知ったら絶対悲しむだろうなとも思った
暗殺業もだけどこれまでに生きるため以外でも殺してるし
スターク的には首をはねないといけないレベルじゃないのこれ
それにしてもあの手紙…ラムジーはリークを愛しすぎだろw

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 11:07:03.53
でもアリアは悪人ではないし、そこまでバカじゃないから嫌悪感は沸かないな
サンサはお花畑すぎて嫌いだったが

アリアは道徳観念が欠落しちゃってるとこあるかもしれんが
性格自体は明らかに善人だよ
つーか戦争に参加した事ある人物は少なくとも善人や直接の関係無い人物を殺してるでしょ

933 :931:2013/12/19(木) 11:22:28.69
>>932
アリアは最初から今でも好きなキャラの一人なんだが
ジョン的にどうなのかってことが言いたかった
ジョンやエダードみたいな性格だったらアリアの所業は許せない部分も多そう

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 12:09:30.85
>>930
ストークワース家の女を殺して実験したり、青い詩人を拷問して殺したり、ひどいと思うよ。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 12:14:41.45
>>933
>>932だけど、もちろんそこは理解してるよ。 俺の書き方が悪かった

ジョンやネッドはお堅いから、そういうの嫌いだろうけど
生きるためや復讐するために人を殺した事は、どちらもあるから
そういった事を深く気にしない可能性もあるだろうね
アリアは一人で生きていかなくてはならなくて苦しい立場だしね

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 13:40:14.79
自分が自分であることを捨てる生き方を喜ぶ身内がいるわけがない
このまま誰でもないものになってしまうのか
スタークの子供たちは生きるかもしれないけど、スタークの家名は消滅するね

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 17:06:13.67
>>930
ジェイミーにアリアを殺すように頼んだり
自分の夫を殺すように仕向けたり
都にいるロバートの私生児を皆殺しにしようとしたり
オズニ―にハイセプトンを殺させたり
かなり残虐な人間だと思うが

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 17:11:59.61
>>930
サンさが嘘をつかなければナイメリアを追い払う必要もなかったし
サンサさえいなければアリアとシリオはウィンターフェルで訓練を続けられたのにな
マジで腹立つわ

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 17:38:35.85
サンサのせいでネッド死ぬ
サンサのせいでレディ死ぬ
サンサのせいでナイトメリア追い出される
サンサのせいでティリオンが追い込まれる(サンサが主要因では無いが)

間接的にもサンサのせいでブライエニーがクリフハンガー状態だし
ジョンに対する態度もだが、明らかに狼の血を引いてるのか謎な人物(外見も含めて)

幼いリコンはともかく
ロブ、ジョン、ブラン、アリアは強い絆で結ばれてる感じがするが
サンサは・・・

リトルフィンガーから良い教育を受けて優秀な指し手になる可能性はあるのかな?
普通にバカだから無理そうに見えるが

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 17:41:52.66
サンサは巨乳化した事により全てが肯定された。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 19:08:41.31
ハイセプトンは神の代理人だから、
神殺しの罪に問われてるんだっけ>サーセイ
なんかかっこいいな神殺し

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 19:15:06.61
キングズレイヤー キンスレイヤー ゴッドスレイヤー
ラニスター姉弟すげえ、

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 19:25:34.19
ラニスターは借りを返すというけどサーセイに忠義を尽くしてもろくなことにならないね。
ジェイミーとティリオンはそこそこ借りを返すけど。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 22:08:24.31
>>943
ティリオンはジェイミーが解放されたらサンサを解放すると誓ったし
ジェイミーもキャットリンに同じ内容を誓っているのにその借りを一切返していないけどな

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 22:24:22.25
>>944
サンサがあの状態では返せないだろうが。
ジェイミーは一応、ブリエンヌを捜索に出しているし。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 22:34:40.22
サーセイは性悪だけどティリオンは良い奴だろ
ジェイミーも腕を失ってブリエンヌに出会った事で明らかに変わった

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/19(木) 22:40:00.53
ふと思ったんだが今回アリアがあくどい保険屋を殺した方法って
第4部のプロローグでジャクェンらしき人物がペイトを殺した方法と
同じなんじゃないかな

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 00:01:03.60
>>946
ケヴァン、ジェイミーのいとこ、おばあたり見ていても思うんだけど、
ラニスターで本当に根性悪いのはタイウィンとサーセイくらいの気がする。
フレイ、グレイジョイよりはるかにまし。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 00:36:31.37
本当に性格が悪いのはジョフリー

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 00:38:07.77
メリサンドルなら善人か悪人の二種類しかいないと言い切るだろうけど
ダヴォスが言ったように、みんないいところも悪いところもあるよ
ほとんどみんな、かな
ジョフリーみたいなサイコパスは仕方がない

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 01:07:49.11
>>947
おおおおお!あんたすげえな

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 07:19:30.28
混乱の時代になると、ラムジイのような最悪を通り越した
サイコパスが権力を得ちまうんだろうな。

まあ安定しきってても、宦官とかで最悪のサイコパスが権力を
得ちまうことはよくあるけど。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 18:24:26.13
ラムジー、ジョフリー、ユーロンがこの世界で残酷な人ランキングTOP3だな

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 18:37:39.24
狂王エイリスもだな
マウンテンも加えてTOP5でいいよ

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 18:59:17.02
フレイはクズ部門にエントリ?

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 19:31:06.51
シオンもクズ部門のトップランカーだったけどジェイン・プールを命がけで助けたので
好感度が一気に上がった。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 19:36:22.91
卑屈さでシオンはナンバー1

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/20(金) 20:41:16.00
ターガリエン家の名前は伝統的にエイの音を含むみたいだが
そうするとデナーリスとかヴィセーリスって
デイナーリスとかデナエイリスとかヴェイセリスとかヴィセイリスと表記すべきなんと違うの

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 02:28:56.61
>>955
クズ部門トップは誰だろうな
ラムゼイとマウンテンの一騎打ちか

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 05:58:51.28
フレイ家だろ

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 06:22:43.98
クズTOP3は
アーロンラムジー
フレイの爺さん
ジョフリー
で決まりだろ。
シオンはクズ部門独走してたけど、悲惨部門に乗り換えた。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 07:36:14.25
シオンはリーク時代に鍛えた舌技の数々で姉上を喜ばせているのだろうな。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 09:26:44.64
捕まったのがヴィクタリオンだったら、指の皮をはがれ
生きながら干からび腐って行っても笑い飛ばして屈服しなかったかな?

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 11:13:27.54
拷問白書みたいなのを昔読んだ事があるけど
その本による本気の拷問に耐えられる人間は存在しないらしい

例え、自分の妻や親や子供の命に関わるような情報であれ
死より辛い苦痛を与えられると、誰であっても白状して屈服しちゃうんだと
心が折れない内に死んでしまうような拷問は下手な拷問らしい
早く死なせてくれ、白状するので死なせてくれって言うようなレベルの拷問だと
誰であっても耐えられないとか・・・

魔女裁判とかも拷問がきつすぎて、魔女であると告白したら死ねるから
みんな告白しちゃうんだと、最後まで魔女では無いと否定できる人はいないらしい

何が言いたいかって言うと、本気の拷問食らったらシオンに限らず誰であっても屈服してしまう

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 11:36:02.04
>>961
アーロンラムジーはアーセナルのMFだわwww
ラムジーボルトンだねww

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 11:38:43.54
おまえは何故出てきた部門はクエンティン?

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 11:55:44.13
息子が思い通りにならないちょい悪オヤジ部門w
タイウィン・ラニスター
ランディル・ターリー
ルース・ボルトン

この3人好きだw

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 12:26:12.82
善人部門はダヴォスが独走
キチガイ母親部門TOP3は
サーセイ、ライサ、セリーズで決まりだな

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 12:28:00.12
>>968
キャットも良い線いってそうだが・・・

子供のために大事な捕虜を解放したり
ブランが自分の責任で落ちたと思われていた当事に、ジョンが落ちれば良かったと本人の目の前で発言したり

>>967
そして同時に3人とも優秀な人物だよな

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 12:34:52.33
>>969
キャットは常にキチガイではないからTOP3には入らないと思う

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 12:52:46.47
>>968
ダヴォス独走ってほどかな?
ジョンやデーナリスも間違いなく善人だし
ジョンやデーナリスは周りの人間が必ずしも善人じゃないとこがあれだが
ネッドやロブも善人だったと思われる
ブライエニーとかも明らかに善人だろうし

何をもって善人とするかって話もあるしね
メリサンドルだって善人って言えなくない可能性も・・・

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 13:05:24.74
立てられるうちに立てたった

【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン27
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1387598690/

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 13:05:34.25
サーセイだって善人とは言えなくもない可能性も…ないかw

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 13:23:06.93
>>968
セリーズは狂っている。ライサはもっと狂っている。
中でもとびぬけて狂っているのがサーセイだ。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 13:33:03.07
ヘタレ部門も激戦だと思うんだが、

エドミュア
クエンティン
シオン

あたり?

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 13:56:51.91
サーセイって狂人度で言えば、そこまでじゃない?
狂ってるっていうより、頭が悪くて悪人ってだけな気がする

狂人度で考えたらライサ辺りがトップな気がする

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 14:03:12.53
ヘタレ部門ならパイセルさんも

成り上がり部門だとだれだろうな
瞬く間に蹴落とされた連中も結構いるがw

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 14:16:17.74
>>977
ブロンじゃね?
傭兵→手の護衛兵→騎士→城主
かなり出世してると思うが
ダヴォスも捨てがたいかな

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 14:24:15.97
成り上がりって言えば

リトルフィンガーや、ブロンが思いつくな。
弱小の小貴族の子供のリトルフィンガーさんが気付いたら大貴族だし
ブロンさんに至っては、ただの用兵が城主だし

ちょっと違うかもしれんが、新人の立場から一気に総帥の立場に躍り出たジョンも
成り上がりと言えなくもないかも

あとは、私生児ボルトンじゃね?
本来正当な権利なんて無いのに、色んな奴を殺しまくって
ボルトン家の嫡男になって、勢力を増やし続けてるし

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 14:39:53.08
>>961
ラムジーやジョフリーはクズ以前に精神がいかれてる。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 16:00:31.42
>>980
クズとサイコパスは分けた方がいいかもだな。

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 19:02:55.27
>>967
そいつらはちょい悪じゃねえだろ
超悪おやじどもじゃねえか

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 19:45:15.79
>>982
仕事してるだけ偉いだろ
ランディル・ターリー入閣なんて5部の数少ない喜ばしいニュースだぞ

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 19:59:39.40
サーセイ嫌いだったけど、
それは敵対するエダードとかサンサとかティリオンとかがいい奴だったからであって、
エダードはアホ息子が暴走して死亡、サンサは小指に掻っ攫われて、ティリオンは逃亡
今ではサーセイの周りはポッと出のタイレル家と雀ども
こうなるとおかしなもので、初期からの馴染みのサーセイが
ポッと出の奴等に良い様にされているのを見るとイライラしてしょうがない
つまりタイレル配下のランディル・ターリー入閣は邪魔以外の何物でもない
つうか腹立ってしょうがない

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 20:25:18.63
タイレル家は視点キャラがいないから正直どんな暗躍してんのか見えにくいわ

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 20:33:58.75
>>983
ターリーさんは最低限の人間味は残ってるからな。
サムはボルトン家に生まれてなくて本当によかった。

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 21:21:35.86
でもまあ結果論だけど、サムは壁が求めてた人材だったんだよね
今だってジョンの身辺にいたらどんなに助けになったことか

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 21:28:21.02
今後、流れ的にサムってどうするんだろう・・・
元はマーティンも数年間修行させる気だったらしいけど
数年間の月日を流すのってやめたんでしょ?

本当はジョンとかブランとかアリアとかサムが、その数年間で修行して強くなるはずだったんだろうが

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 21:28:54.37
>>986
サムがボルトン家に生まれていたら
今頃ラムジーにミートパイにされてただろうなw

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 21:31:59.49
>>988
サムは覚醒して異形相手に無双する。
もしくはミートパイ

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 22:14:36.01
偽豚っ子ペイトが近くにいてなんかヤバげなんだが

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 22:20:56.84
今気づいたんだが
顔のない男たちは暗殺のために暗殺目標以外の人は殺してはいけないっていうルールがあったよね
つまり無関係なペイトを殺している時点でジャクェンは顔のない男たちの一員ではないんじゃ?

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 22:26:32.79
偽者がいるから成り代わることが目的だったんじゃね?

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 22:32:03.91
>>992だけど
成り代わるために暗殺目標でもないペイトを殺すのは
顔のない男たちの理念に反するんじゃね?ということが言いたかったんだ
分かりづらくてすまん

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/21(土) 22:36:59.89
ランディル・ターリーのところだったら、武人でも庶民でも
悪いことさえしなければ大丈夫だろう。

…まあ兵士とか、「ランディル様が怖いからレイプもバクチもしません」
て言ったら空気嫁って殺される可能性も大きいが。

サムの勉強は、いくらなんでも三日でアークメイスター、ってわけにも
いかんから三年ぐらいは話に復帰できないんだよなあ…
無理に復帰したら修行不足で役立たずになるし、せっかくだから
試験とかガラスのロウソクとか試練も描写したいだろうし。

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/22(日) 02:08:55.01
サム以外は超人過ぎて見落としがちだけど
おれたちがサムと喧嘩しても勝てるやついないだろうな

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/22(日) 02:26:31.67
アリアが立派な暗殺者に成長し、ブランが立派なグリーンシーアーに成長した頃には
サムもきっと立派なメイスターに成長して学鎖の五本や十本首にかけてるんじゃないか。

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/22(日) 09:01:10.10
一方サンサは小指を超える陰謀家に成長していた

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/22(日) 11:08:31.77
…リコンは?

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/12/22(日) 11:18:15.59
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)