2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン25

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
傑作大河FT「氷と炎の歌」刊行中。全7部完結予定。
バイタリティあふれるキャラクター造形、無慈悲なまでに容赦ないストーリー。

第一部「七王国の玉座」文庫改訂新版全2巻発売中
第二部「王狼たちの戦旗」文庫改訂新版全2巻発売中
第三部「剣嵐の大地」文庫改訂新版全3巻発売中
第四部「乱鴉の饗宴」文庫版全2巻発売中
第五部「竜との舞踏」単行本2013年9月19日発売予定
(改訂新版とは、岡部版の用語を酒井版に改訂したものです)

氷と炎の歌以外の作品についてもどんどん語ろう。

前スレ
【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン24
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1360463314/

関連スレ

原書版スレ(未翻訳の本に関わる話はこちらでして下さい。 本スレでのネタバレ厳禁)
【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン原書スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1309337978/

ドラマスレ(原作未読の方が多く集うスレです。 薀 蓄 は 迷 惑 !! ネ タ バ レ 厳 禁 !!)
【スター・チャンネル】ゲーム・オブ・スローンズ【バレ禁】2 (スターチャンネル、DVD等国内版についてのスレッド)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1364221148/
【HBO】Game of Thrones Part 3【氷と炎の歌】 (現地放映の最新版についてのスレッド)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1369886186/ 

翻訳関連の愚痴・議論(文芸書籍サロン。ID出ます)
【岡部】氷と炎の歌翻訳問題専用スレ4【酒井】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1329138630/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
早川公式特設ページ
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/SOIAF/
作家公式サイト
ttp://www.georgerrmartin.com/home.html
マーティンブログ(更新亀)
ttp://grrm.livejournal.com/
復刊ドットコム 特集ページ
ttp://www.fukkan.com/group/?no=2261
翻訳作品集成――ジョージ・R・R・マーティン
ttp://homepage1.nifty.com/ta/sfm/martingr.htm
氷と炎の歌・乱鴉の饗宴改訂問題wiki
ttp://www26.atwiki.jp/meiyakunomoribito/
アメリカでのフィギュア
ttp://darkswordminiatures.com/grrm.htm

FAQ(先人に感謝)
 Q:英語版での刊行状況は? A:5部まで
 Q:本当に7部で完結するの? A:当初プロットから大幅に狂ったのでもうアテにならん
 Q:放浪の騎士って? A:外伝。 本伝開始より90年前の話
 Q:関連商品あるの? A:ボードゲーム、画集、フィギュア等。いずれも海外発売

 Q:表紙誰!?
 A:七王国の玉座(旧文庫)Iジョン、IIデーナリス、IIIティリオン、IVケイトリン、Vネッド
  王狼達の戦旗(旧文庫)Iアリア、IIシオン、IIIサンサ、IVダヴォス、Vブラン&サマー
  七王国の玉座(ハードカバー&文庫改訂新版):上ジョン、下デーナリス
  王狼達の戦旗(ハードカバー&文庫改訂新版):上アリア、下ブラン
  剣嵐の大地(ハードカバー&文庫改訂新版):上サンサ、中ティリオン、下サム
  乱鴉の饗宴(ハードカバー&文庫版):上ジェイム、下サーセイ
  なお、上記は一部を除き推定。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
※よく言われている推測※

・七王国の玉座3巻でアリアが覗き見したデブと鉄帽の二人はイリリオとヴェリース。
・ジョンの両親はリアナとレーガー。生き証人はハウランド・リード。
・偽アリアはジェイン・プール。
・ハウンドは生きてる。
・スフィンクスは砂蛇四女。
・4部序章の錬金術師はジャケン・フガー。


833 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2008/09/22(月) 07:25:16
今回の騒動があってから既刊分の原書と邦訳を照らしあわせる作業をしてみた。
その途中でちょっとわかったことが一つあるんだが・・

ヨモギギクって知ってるかな。漢字で蓬菊と書く。
シリーズ内では堕胎薬『月の茶』の原料として何度か名前が挙がる。
この花は実際に強い毒性があり、子宮への影響も大きいので
中世まで堕胎薬として使われてきた。しかし傷つけられた子宮は
未熟児を産む可能性が高くなってしまい、母胎への悪影響も無視できない。
日本では聞きなれない名前だが、英語圏では娘の名前に付けるくらいにはメジャーな花のようだ。
ヨモギギク。英名はtansy。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/issue_schedules/book/list.html

竜との舞踏 1 3,150円
ジョージ・R・R・マーティン(著)

刊行日: 2013/09/19

〈氷と炎の歌D〉
それぞれの思惑を胸に、ティリオン、クェンティン、〈鴉の眼〉らは、
三頭の竜と女王デナーリスが君臨するミーリーンをめざす……
ローカス賞受賞の大河歴史絵巻、三カ月連続刊行

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
保守

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>1

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
クエンティンって誰だと思ったら、クエンティン・マーテルか

5部を読む前に人名表をおさらいしよう

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
5部は3冊で1万弱か・・・迷いの出る額だな
文庫で揃えてるから、文庫化したらそっちも買いたいし
いっそ電子書籍にするという手もあるが

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
文庫待ちの俺はいつになったら読めることやら

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
3年待って文庫で買っても4000円前後することを忘れるな

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
何年も待つくらいなら図書館で借りりゃいいんじゃね
1年も待つような本はそうそうないだろ

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>11

うちの町入荷してないわ

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>12
隣接する自治体で借りられるんじゃね
あと勤めてるところが別の自治体ならそこでも借りられるはず

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>4

竜との舞踏 1 3,150円

まさかの3000円越えw
3巻まで買ったら10K近くか…。買うけどさ。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
値段が問題なら原書買えばいいのに。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>15

原書読むのってきつくない?
英会話ならちょっとだけ出来るレベルでも努力でカバー出来る?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>16
会話能力と読解力は別物
スマホかタブレットのkindle なら単語を選ぶと日本語訳が出てきて便利だよ

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>16
そんなに難しくはないが
初めて原書だと時間はとてもかかる
その時間を金で買うと思えば、さほど高くはない
と、考えるといいと思うよw

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
英語の塾とかやってたら、生徒に人名・地名の英和対照表と、
既刊の原書と日本語訳の両方を渡して、一人一章ずつ分担させて訳させれば、
英語の勉強にもちゃんとなるし自分は短期間で訳文が手に入るだろう。

…親からなんて内容の本を読ませるんだと抗議されそうだな。
今までのような調子なら。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
英語難民の自分は大人しく翻訳買う
あれだけ楽しめて3000円強なら安いもんだ

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
久しぶりに大きい本屋に来たら改訂新版の文庫の一部が三刷、二部が二刷出てるのね
ドラマの影響だろうけど売れてるようで嬉しい
売れないと早川は打ち切るからな

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>18
逆に考えれば、翻訳本なら3日で読み終わるところを
2週間から1ヶ月くらい楽しめるんだよ。しかも安い。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>22

そうか 自分の英語力なら半年以上掛かりそうだな
ドラマは北米版BR買ったんだけど
オリジナル展開入ると唇嚙んだw
原書と格闘しつつ文庫を待つってのもアリかな…

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
気がつけば4部発刊から5年て。ドラマ以外まったく進展なかったから時間の感覚がなかった。
マーティンは変わらず爺のままだがそれでももう65歳か。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
五部ではジョンが刺されたのと、デーナリスがミイリーンの統治に失敗して、竜と飛んで行くくらいしか
話の進展なかったからな。もう未完は確定かもな。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
ダンクとエッグの新作ぐらいちょこっと書けばいいのに

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>25
ようクズw

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
とんでもなく今更だが、双子はブランを投げ落とすのではなく、
「今見たことは一生絶対に秘密だ、さもないと親の言いつけに背いて
壁登りしてたことばらす。
あと、秘密にしてくれれば、従士として連れて行き剣を教え、
王の盾にしてやる」といってやれば喜んで誓ったと思う。

あの年代の子にとっては、何人もの死刑と最悪戦争にもなる王妃の不倫と、
壁登りを母親に言いつけられて尻を叩かれるることは同じぐらいの値打ちだ。

それにしても、タイウィンは最後まで双子の不倫を、心から否定して
いたんだろうか?
それとも、妻が大騒ぎして双子の部屋を分けた時から知ってたんだろうか。

ケヴァンも、悪いのは自分達だと百も承知で戦い続けるのに疲れてたようだ。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>28
なるほど、一時的にでも効果はあったかな
とりあえず母親のキャトリンから引き離せば、後で口封じしても追求される心配はないよね
あの世界では、子どもの急死はよくあることだろうし

ただ、ジェイミーもサーセイもブランの思慮深い性格を知らなかった
瞬間的な判断で、見られた、ヤバイ→殺せ!になったのも当然かと思う

タイウィンは最期までよくわからない人物だったよ・・・
双子の不倫関係を全然知らなかったとは思えないんだが、どうなんだろう

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
知ってたろ
ターガリエン家に見るように近親相姦タブーは強くないし
タイウィンは道徳心弱そうだし

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
サーセイのバカも結構長いこと放置してたな。
ティリオンを送ってどうにかなると思うのもおかしいし。

ジョフリーの害基地も直視するの遅いよ、もっと早くに「教訓」を
与えていれば…

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
ティリオンの愛人は最初からタイウィンとも繋がってたのかな?
その辺は良く分からなかったんだけど

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>32
つながってないと思う
ティリオンが失脚して役に立たなくなったので
良い暮らしを続けるためにタイウィンをたらしこんだんじゃないか

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>31
ジョフリーは真性だから教訓なんぞ与えたら
タイウィンを殺そうと考えるんじゃね

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
タイウィンは、ジョフリーやサーセイに殺される可能性は
どれぐらい考えてたんだろう。

そんなことありえねーよあはは、と思ってて気がついたら
首が飛んでいた、ってこともありえたんじゃ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
ケヴァンは兵力アピールしてサーセイを牽制してた。

エダードも兵力連れてたが削られて裸にされ、やられた。
ティリオンは兵力を作ってから乗り込んだが、結局削られた。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
タイウィンは、ジョフリー殺害でティリオンが犯人だと本気で思ってたんだろうか。

それとも、「スタークの残党かドーンか、はたまた…まあいいか、
下手に調べて戦争起こすよりティリオンを生贄にしよう」ぐらいだろうか。

シェイは要するに、サーセイに拷問用具と宝石の山を見せられて、
どちらを選ぶ?と言われて宝石を選んだだけだと思う。
でもタイウィンのところに裸のシェイがいたのはある意味謎だ。
タイウィンがどんな心理でシェイを抱いたのか、また抱いたかどうかは解らん。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ハイガーデンのババアがウロウロしてんのに
公開裁判にするとか
どんだけ間抜けなんだよ。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
サーセイが「犯人はティリオンですっ!」って絶叫したのは、
小指は笑いが止まらなかったに違いない。

ティリオンが真剣に捜査、消えたサンサを探したら自分の首まで
危なかったところがティリオンが失脚、タイウィンまで
死んでくれて、もうやりたい放題、神は私の味方だげひゃひゃひゃ、
だろうな…

一番喜んだのはイバラだろうけど。
憎しみにとり憑かれている女を操るなんて、お人形遊びより簡単ですわ、
サーセイに比べたらうちの猫のほうがずっということ聞きませんよ、
ってなところだろう。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
非常に今更な話だが、あの世界ってみんな何か二つ名があるけど、
それってすっごく厨房なセンスだよな。

鬼平犯科帳の盗賊たちの二つ名にも通じそうだ。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
小指を二つ名だと思って連呼したら絶対に根に持たれて殺されるぞ

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>25
エーゴン生存発覚、シオンがラムゼイから逃走の末、アシャと再会もあった。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
エーゴンって誰?レーガーのお父さん?

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
この作品って、
「現実には、頑張っても無駄だよ」がテーマなのか、それとも
「何があってもガンバレ」がテーマなのか、どっちなんだろ。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
―放浪の騎士より

神々は残酷な冗談がお好きなのかもしれない。
あるいは、もしかしたら神々はいないのかもしれない。
もしかしたら、この全てに意味はなかったのかもしれない。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>44
そういうのがテーマではないと思う
主要人物達の人生が最後にどこに決着するかはわからないが、お花畑なハッピーエンド、新天地への旅立ちオチにはならずにあるかなきかの希望に縋り力強く生き続ける姿が描かれるものであってほしい。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
「何があってもガンバレ」がテーマなら、死んじゃった人々が怒り狂うぞw
運命に翻弄される人々ってのがテーマなんじゃ?

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
歴史を読むと輝かしい時代(カエサルとかシャルルマーニュとかエリザベス1世とか)と
どうしようもなくなる時代(ローマの3世紀とかフランス革命前後とかスチュアート朝とか)
が複雑に混じって居るんだけど、小説としては英雄の時代の方が書きやすいと思う。

マーチンはあえて英雄の時代ではないgdgdな歴史を書きたいんじゃないかと思う。
英雄になりうる人物がどんどん死んでいく中でも時間は容赦なく進み、歴史はやがて
必然となる、そんな歴史の作られ方が好きな人なんじゃないかな。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
これがテーマと簡単に言い切れるなら、わざわざ小説なんか書かないだろ
というか、そんな小説読みたくない

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>42
巻末の表見てもエイゴンってのはたくさんいるね。
多分エリアの息子の方じゃないかな。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
鉄の玉座に座るのはワシ
キングジュリアン3世ことワシ

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ル=グインが一言。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
グインが一言。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
ル=グインはGRRMの約20歳も年上だったのか。凄いな。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
ドラマ版のシェイが少女でも可愛くもなかったんで、泣いてます‥
年少の俳優にエロ演技させられないのはわかるけど、あれはない。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>55

分かるわww ブサイクだろあれはw

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
逆にジョラーは原作ではブサ設定なのに、ドラマ版は美形すぎる。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
それ言ったらティリオンもだよね

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
傷も、原作のとことん怪物にするものじゃなくて、ハーロックみたいに
むしろカッコよくするものらしいね

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
鼻を落とすより、傷跡のほうが予算的に助かるからね>ティリオン

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
まだシーズン1しか見れてないんだけど、茨の女王とタイウィンが話すシーンを
トレーラーで見たが原作にはあんなシーンないよね?ドラマめっちゃくちゃ面白かったが
それでもやっぱり原作のが好きだな。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
この作者、A Dance with Dragons書き上げたら、次々他の作品出版してる

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
アンソロジーの編集とかでしょ

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
サーセイはティレル家を排除したいなら、ランディル・ターリーに
地位・土地・名誉・富を山ほど与えて疑わせる、って手をなぜ
思いつかなかったんだろう

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
袖の下通用しなさそうな融通の効かない厳しい人物に、かかれてなかったっけ?

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
スタニス、タイウィン、ランディル・ターリーはプライベートで多少問題はあっても
きわめて常識的で有能な人たちだと思う

特にタイウィンは末息子をどうしても愛せなかったことが瑕瑾でそれで人生狂わせた
ターリーが長男廃嫡したのは家が負った責任と時勢を見れば最良と言えなくもない
スタニスは壁に兵を出してくれたからいいひと

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
確かに、タイウィンはティリオンを子供のうちに壁に送ってれば問題はなかった。

>>65
袖の下じゃなく、タィレルがランディルを疑うように仕向ける。
劉邦が范増を厚くもてなし、項羽が范増を疑って最高の軍師を
自分で斬り捨てるよう操った、というわけ。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
そんな器用なタイプかよ>サーセイ
股の間の道具が通用する男どもを籠絡するのはうまいけどな

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>68

自分もサーセイはそこまで頭が良い方では無いと思う
先々まで読んで布石を打つタイプじゃない
女の業の塊みたいだもんな
夢見がちな乙女のツラまで持ち合わせてるから始末に負えないw

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
五部から出て来る視点キャラのコニントンって4部までにもでてくる?
レーガーの友人でエーゴン守護する重要な役割なのに、突然出てきた感がはんぱない。
それまであれだけ膨大な巻末の登場人物紹介にも出てなかったのに、なんか唐突で後付け感がすごくてがっかり。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ネタバレかますお前にがっかりだよ>>70

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ドラマから入った人ちょくちょくいるんだろうけど、このスレでは未邦訳分の
ネタバレはたしか控えることになってたはず。なので気をつけて。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
あと20日で五部の1巻が出るんだけど
当日から内容の話していいんだっけ?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
とんでもないネタを思いついて大爆笑した。

手を失って帰ったジェイミーが、白の書を広げて、自分の客観的な
経歴を振り返る。

「好きなことを書くことができる。
そう、何でも好きなことを…」

『俺の姉がこんなに可愛いわけがない』
 …ラノベを書き始めてしまいましたとさ。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
つまんね

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>73
出たら確実にしていいよな。なんでネタバレしたらダメなのかわからん。
五部の話もドラマの話も当然ありだろ。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>1
も読めないのか

>原書版スレ(未翻訳の本に関わる話はこちらでして下さい。 本スレでのネタバレ厳禁)
>【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン原書スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1309337978/

なんのためにスレ分けてるんだよ

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
4部の時にはバレ禁期間設けてたね

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
今まではほぼ2年おきの刊行だったけど今回は5年も待たされたので
バレ禁期間要らないんじゃないかな
ただし内容は1巻2巻3巻それぞれの内容を逸脱しないということで

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 01:12:57.75
バレ禁止大反対。20日の発売日0時以降はどんなネタバレもOKで
嫌ならスレを見ないということでよろしく。嫌ならこのスレから失せろ。俺はバレどんどん
ぶっこんで行くんで。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 01:15:06.97
どうでもいいけど五部のあれはエーゴンじゃなくてどう読んでも
発音はエーガーじゃねぇか?

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 08:06:26.15
>>81
これだけ5部の話は

【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン原書スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1309337978/

こっちでやれと言われてもまだ続けるってことは、
ただの荒らしだなこいつ

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 08:19:28.44
原書組の邦訳照らし合わせ作業は翻訳問題スレでやればいいしね

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 12:29:13.70
唐突な後付け設定でいえば、4部のサーセイパートの予言も酷かった。
今後さらに増えるんだろうが‥

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 12:56:25.89
書きながら考えて何が悪い
20年近く書いてるのにバカ?

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 13:37:08.52
唐突な後付設定は萎えるっていうただの個人的な感想なのに。
バカはおまえだろ(呆)
死ねばいいのに。マジで。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 13:49:59.72
困ったら新視点キャラドカドカ追加するようになった時点で唐突もクソもないだろ‥
つじつまがあわせるために後付けの設定が増えるのは長編では当たり前のこと。物語っていうのは、そういうものなの。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 14:07:56.49
唐突ってなんだよ
公式ページで予告でもすればいいの?
バカはいい加減にしろっての

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 14:17:48.93
日本語も読めないバカは黙るか死ねば?唐突に感じたのは個人の感想だって
いちいち書かなきゃいけないわけ?どれだけ頭悪いんだよ。低能。
バカはいいかげんにしろっての

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 14:20:00.17
サーセイの予言は唐突だったよ、ただサーセイ視点が初登場だからって
エクスキューズがある。何度も言うように長編での後付け設定は必須なの。
ま、何言ってもバカ同士をなだめるのは無理かな‥

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 14:44:08.76
新しいキャラを登場させるなら
ジョン・デナーリス・アリア・ブラン・リコン辺りの古参キャラを殺してからにして欲しいよな
死ぬのがポッと出の新参キャラばっかで萎えるわ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 14:45:53.08
唐突で何が悪い?唐突な方が驚きが有って良いという読者もいるんだが?
個人的な感じ方に突っかかっていくのは良くないが、いきなりな後付け設定はむしろ歓迎。
物語が膨らむ。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 15:14:33.10
>>90
別に長編での後付け設定は必須じゃ無いだろう。
長く続くシリーズ物の場合に後から書きたい事が増えたり、
最初に考えてた物語の構成を変更したくなったとかそんなので、
このままだと後付け設定を出さないと全体が破綻するから、
出さざるを得ないようになるだけの話。
最終的に物語と設定上の矛盾や破綻が無いならそれは別に構わないけど、
いい加減な作家の場合滅茶苦茶になる可能性があったり、
迷走し始めてgdgdになる場合もあるのが難点。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 15:45:20.38
そもそも後付ではない
5部の話題なので詳しくは原書スレで

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/01(日) 19:22:10.92
この世界は、城持ち領主と騎士の二つの段階、あとは東西南北総督、
小評議会しかないみたいなのが不便そう。

西洋でも公侯子伯男だっけ、日本や中国も細かな官位がある。
それで、土地や黄金以上に多くの褒章を与えることができた。

半分罰ゲームの白マントが最大の名誉だもんなあ…

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/02(月) 14:30:08.80
中世ヨーロッパの暗黒時代あたりがモデルなんじゃない?
こんなもんじゃないのかね
ぶっちゃけ野卑・野蛮だ

中国みたいにシステムが整備されてるほうが不思議なんよ
日本はそのシステムを取り入れたんだし
あのせいでトップが異民族に入れ替わってもそのまま
「中華文明」が運営出来るようになったんだし

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/02(月) 14:49:55.95
やろうと思えば細かい貴族の序列を導入することはできるが、
すでに十分複雑な話をこれ以上難しくしたくなかったから
作者があえて単純にしたんだろう

必要に応じて現実からもってくる要素を取捨選択できるのは
歴史小説ではないことのメリットだな
これが中世を舞台にした小説ならそういうわけにはいかない

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 01:57:34.72
5部出るまでのつなぎとしてフィーヴァードリーム上下を入手して読んでみた
面白いけど友情ものというよりホモ臭いなあ

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 16:30:34.24
5部もホモが出るから覚悟しておけ

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 02:45:26.04
ラムジイ・ボルトンやユーロン・グレイジョイって、人間というより
自然災害のレベルにある気がする。
巨大すぎる悪に、だれもがただひれ伏すほかはない。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 10:23:53.46
ホモはすでにロラスが出てきてたしな…

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 10:45:42.57
>>100
奴隷商人から見たら、デナーリスだって自然災害に近いけどね。

まあ、おっぱい出してるから許されるが。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 13:30:22.78
>>102
デナーリスはまだ交渉の余地があるだろう
何もかも差し出せば命ぐらいは助かる
ラムジーだのユーロンだのに話し合いが通じるとは思えない

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 21:51:01.10
話の通じない奴が多すぎるんだよ…
リサだって通じるとは思えない

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/04(水) 23:06:01.50
誰も彼も、話が通じないんだこの作品は。
「ことばは風のごとし」だよ。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 00:54:19.68
現実社会と一緒で理想主義、原理主義、現実主義、基地外などがいて
話せば分かると思ってた人間が一番最初に首チョンパー

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 04:20:39.73
「話せば分かる」「問答無用」の流れって、近代日本にあって異色を放ってる。
古代中国の故事みたいに綺麗にはまってるよな。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 15:49:23.43
>>101
ドラマであんなに特盛りしなくても

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/05(木) 21:11:52.10
ダニーと顔合わせたときの、スタニスとメリサンドルの顔を
ぜひ見てみたいもんだ。

スタニスはターガリエン家を裏切ったこと。
メリサンドルは、ずっと予言を間違ってたというミス。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/06(金) 22:17:40.12
なんとなくだが、もしリコンかブランの一方が、モーモント家とか
マンダリー家とかスタークに忠実な北部武家を頼ってたら、
ちぬられた婚礼はなかったんじゃないか?

光秀が本能寺の変を起こしたのは、信長と信忠を同時に殺せるチャンスだったからだ。
信長だけ殺せても、信忠が生きていたら全員彼の呼びかけに呼応して
光秀は瞬殺されていたし、それがわからない光秀ではない…
という話もある。

まあロブがジリ貧なのと、フレイの憎悪は変わらんけど。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 03:16:06.95
専門家の間では、光秀は謀反を計画してなかった、ただチャンスがあったから
行動しただけ、という説も強いね
謀反後に慌てまくった手紙が残ってるし、事前の根回しはなかったようだ
京都の貴族あたりからそそのかされてはいたかもしれないが

今さらだけど、スターク家もリスクの分散を考えておくべきだったよなあ
原作では3歳のリコンを、なぜキャトリンは置いてふらふら出歩いたのか…
旅が数ヶ月単位でかかる(王一行は片道4ヶ月かかった)あの世界では、
無茶もいいところだと思う

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 05:16:09.25
無茶もいいとこ、の真意がちょっとわかりかねるが・・。


ウィンターフェルが一番安全で、自分は北部軍を監督しなければならないから、ではダメなのかな。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 08:02:33.71
ウィンターフェルの陥落についてはそれなりの手勢を置いてあったのに
城代が大部分を率いてラムジー・スノウ討伐に出かけたのが直接原因

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 11:07:42.09
さらに反抗するなと言える人もいなかったから、結局子供二人は
殺されたことになってしまった

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 11:36:42.06
>>110
モーモントやマンダリーが忠実だとなぜわかる?
読者視点じゃなくて、ブランやリコンの立場から見ての話ね

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 12:18:26.25
>>113
ボルトン家は大事な勢力なのに城代はその私生児を勝手に討伐したんだっけ

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 13:05:10.01
ボルトンの私生児がホーンウッドの未亡人を誘拐して無理やり結婚した
から討伐に行ったんだろ
これを放置してたらそれこそ城代として失格

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 13:31:07.38
ボルトン家は有力な軍勢なんだから少なくともロブに了解得てから半分ぐらいの兵力で出撃するべきだろ
城代もスターク家らしい政治音痴

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 13:46:25.93
ロブに一々連絡できるような状態だったか?連絡手段はカラスなのに
そもそも、ボルトンの私生児成敗は成功してるんだけど
私生児がリークと服を取り替えてリークになりすましたから生き残っただけで

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 13:51:35.09
ホーンウッドの未亡人と城代の淡いロマンスが伏線になってたね、そういえば

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 14:16:11.21
連絡は鴉でするに決まってるだろう
勝手に私生児成敗したらルース・ボルトンが腹に一物もつだろうに
城代の私情が入ったのか

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 14:40:54.50
ボルトンの私生児は誰が見てもまずいことしてるから処罰するのが当然

連絡を受けたルース・ボルトン自身が、処分していただいてかまわないと書いてよこした

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 14:47:22.48
>>121
カラスがいって帰ってくるまでのんびり待ってろというのか
一刻を争う状況だったのに

ホーンウッドの未亡人は閉じ込められて餓死してしまったから
結局間に合わなかったんだけどな

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 15:10:24.59
>連絡を受けたルース・ボルトン自身が、処分していただいてかまわないと書いてよこした

これは間違いだった
この時点では死んだことになってるのはラムゼイだ

2部の45章(キャトリン)
調べたら

>疑いなく、かれの自業自得です

>わたしはかれが始末されて、ほっとしています

と書いてある

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/07(土) 18:34:55.93
たしか嫡出の世継ぎをラムゼイに殺されてからはラムゼイが世継ぎになってるはずだから本音は穏やかじゃないだろうけどね

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/08(日) 09:35:14.19
なんとなく、「他の大河ファンタジーが、〈氷との炎の歌〉のようだったら」を
想像してしまった。

正義は負ける。頑張っても無駄。強くてもその強さが通用しない場に追い込まれる。
現実世界は吟遊詩人の歌じゃない、悲惨なだけだ。

「グイン・サーガ」…グインはどこでも怪物扱いされ、魔法使いに暗殺される。
イシュトヴァーンは輪姦され生きながら皮をはがれる。

「ロードス島戦記/魔法戦士リウイ」パーンがあっさり冤罪で処刑される。
カシューは剣が通用しない相手に追いつめられ、手を切り落とされる。

「ベルガリアード/マロリオン」一人ずつ、つまらない敵に残酷に殺される

「エレニア記/タムール記」騎士団が謀略で皆殺しにされる

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/08(日) 19:45:54.59
さあ・・、僕の方から何とも

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 01:16:53.53
グインはティリオン的な扱いになるんじゃないかな
才能は十分なれど、異形だから王様とかありえなすみたいな
グイン死んじゃうとグインサーガじゃなくなるだろー

あ、ホモは超特盛りだな御大だし

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 07:23:54.13
第五部の文庫化待ってたら後何年かかる事やら…

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 11:27:35.32
ドラマが日本上陸したから、早ければ来年ぐらいに出るんじゃないの

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 12:50:12.14
一部の文庫化は4年後二部の文庫化は3年後だったな

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 13:12:57.43
>>129
5年後とみた

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 15:19:38.31
三部がシーズン3と4に別れたけど
四部五部は並行した出来事なので二つまとめてシーズン5と6になると予想
シーズン5のアメリカ放送が2年後なので日本での放送は3年後
したがって五部の文庫化はその前だろう
2年後か3年後じゃないかなあ

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 19:33:29.26
ここの人は文庫待ち派が多いのかな?
自分は大型書店で気になるとこだけ立ち読みしてこようかと思ってるw

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 21:57:39.41
図書館派w
文庫が出たら買う

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 22:36:39.73
単行本買うけど
図書館含めて消費者の選択なんだから人の購買行動なんて気にしなくていいんじゃないの

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 12:18:22.02
まだ剣嵐までしかよんでないけど、結構印象が変わる登場人物がいて面白いな
ジェイミーとか

レイガーもこの先、人物像が変わって行きそうな感じ

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 12:23:45.83
早川に竜との舞踏の表紙が出て来たね。
恐らく、デーナリスかな。
残りの二冊は誰になるだろう?

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 12:35:37.45
各巻の人物って
一部 ジョン デナーリス
二部 アリア わからん
三部 サンサ? ティリオン サム
四部 スタニス? メリサンドル?

であってる?
誰か二部の下教えてくれ

五部見てきたけどデナーリスっぽいね

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 13:11:02.98
ごめんなさい
テンプレすら読んでいない私を罵ってください

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 15:03:37.85
>>140
何も知らないのね、ジョン・スノウ!

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 20:15:02.24
>>140

                  ∧_∧
                  ( ´∀`*) キャッ キャッ!
                 と  と ノ
                と  と ノ

         ∩_∧∩ 彡
         /丿・∀・) << 仕方がない、愛のためだ
     .   /     /
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 20:41:09.04
俺的には
一部 ジョン デナーリス
二部 アリア キャトリン
三部 サンサ ティリオン サム
四部 ジェイミー サーセイ

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 21:55:04.66
サーセイがロバートの私生児を殺させたことで、ティリオンが
それやった金マントを殺すよう命じてから、ブロンに
「おまえが幼児を殺せと言われたら?」と聞いて、ブロンが
「いくら出すと聞くね」と答えたことがあった。

どうしようもない悪党だ、とティリオンは思っていたが、
よく考えれば、黄金千トンならやるよ=絶対やらない、
という意味ってことは…

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 22:15:54.87
サーセイ=子宮で考える馬鹿w

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 23:24:38.84
>>143
えっ二部の下巻キャトリン?
ブランかなと

四部はジェイミーとサーセイだと思うけど

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/10(火) 23:32:15.41
いや金髪だからジョフリーかな
なんかポーズが乙女チックだけどw

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 01:20:24.95
今まで下巻がアリアだと思ってた
上巻はロブ
ロブにしちゃブサイクだなーくらいでw

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 04:05:08.74
キングスレイヤーが人質交換みたいな形で女騎士に護送されるところで
わざわざ足を引っ張る様な真似をしたのは何でなんだ
そのせいで追っ手側に捕まって酷い目にあうし

女騎士という存在が軽んじられていて
それに連行されて我慢がならなくなったのか
ずっと捕虜でいたのだしもっと忍耐強く協力してさっさと城に帰れよ

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 06:46:52.79
そらお前、お恥ずかしながら連行されて参りましたってより
自分で脱出して帰ってきたぜ!の方が格好いいし
それにどっちの追っ手にせよ、あんな真性のマジキチが徘徊してるとは思わなかったんじゃね

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 07:25:58.86
ティリオンと同じで、人をからかうのが習性なんだよ。
ラニスター家は元々トリックスターの家柄だ。

他者を強く軽蔑しているのはサーセイやタイウィンと共通する。

キャトリンの尋問でもとにかく卑屈にはなるまい、という
妙なプライドで全部吐いてたしね。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 08:25:18.68
あの場面以外でも、ちょくちょく短気から問題起こしてるからなぁ
ブランとか、エダート襲撃とか

タイウィン公がむしろ例外かもしれん

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 09:09:34.14
>>151
ティリオンが捕縛輸送されたときも大概えらそうだったよねw

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 14:46:54.38
電子書籍でセールやってたんで全巻購入したんだけど、
紙と違って地図とか人物一覧にパラパラ行ったり来たりがやりにくくて、こういう超大作は読みにくいね。

特に地図と突合しにくいのが辛い。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 15:56:48.80
>>154
コンパニオンとか欲しいね
理想は人名触れると辞書みたいになることだけど

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/11(水) 20:51:24.86
夢を見た。
多分今の、道路にウィアウッドの街路樹。
老いた、多分ベイロン・グレイジョイが、切り倒すと死ぬと伝えられているその木を切り倒すと言っている。
濡れ髪が、首吊り縄と斧を取ってきて、どちらを選ぶ、と無言で言う。
アシャが一度斧を手に持って、重さを確かめる。
老人は斧を手に取り、ウィアウッドに向かう。
濡れ髪はドアを閉める、それは見てはならないから。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/12(木) 19:09:30.50
ロブがスタニスを支持していたら、何か変わっていただろうか?

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/12(木) 19:29:33.00
ウェスタリング家に近づかなければすべてが変わったと思うけど
その場合はタイウィンが別の家の娘を近づけるから同じかな

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/12(木) 22:12:28.00
行く先々に可愛い敵方の娘が待つ罠がはじまるぞ

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 01:28:05.09
順当にいけばフレイの娘だし、それはそれでタイウィンには謀略の種になるでしょ
ウェスタリングの娘でなければならなかったのはウェスタリング(のオババ)だけ

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 02:32:48.78
じゃあ約束破らずにフレイの娘と結婚しても、結局悲劇は避けられなかったのか?
何もなくてフレイがあの謀略にうんと・・・言いそうだw

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 09:09:24.67
一人だけ生き残る役がエドミュアからロブに代わるだけ…だったりして
エドミュアさんまじ強運

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 10:01:07.65
http://www.hayakawa-online.co.jp/images/item/119230.jpg
以前のデナーリスよりもロリっぽくなってるのはドラマの影響かな

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 12:08:07.03
視点人物でも容赦無く死ぬ割には、死んだと思ってた奴が実は生きてたり
こりゃ目の前で首切られたところ見ない限り、死亡情報は信用できんな!

と思ってたら、目の前で首切られた奴すら、次の登場場面では生き返っていたでござる
本当に油断がならんな

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 22:47:32.95
ウィンターフェルの鐘の音
諸行無常の響きあり。。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 23:20:40.41
男塾やキン肉マンなみに死亡情報が信用できないw

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/13(金) 23:25:34.36
死亡してもゾンビとして生き返るしね

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 00:05:19.08
そういやはじめは北の国を主にしたホラーファンタジーかなと思った
超大作歴史ファンタジーじゃった

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 00:28:12.46
そういえばゾンビは何年経っても南下してこないから軍隊送る必要ないよね?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 00:36:33.29
北半分がゾンビ国になっても痛くも痒くもないわ(サーセイ)

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 02:35:16.56
暑いとゾンビとけちゃうとかかわいくね?

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 21:40:30.62
この世界に行って誰かの知恵袋になるならだれ…と思って気がついた。

コーエーがこの作品の本格シミュレーションゲーム出したら面白いんじゃね?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 22:06:36.09
TPSとRPGは出てるよ
どっちも糞ゲーだったけどな

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/14(土) 22:47:09.36
Mount&Bladeというゲームでで、これのMODが製作中になってたな
楽しみにしてるけど、ゲームのシステム上諸侯が適当に寝返ったりするから
原作上じゃありえない状況がデフォになりそう

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 12:11:46.44
来週の3連休にはもう読めるんだな

わくわく

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 22:49:20.02
竜との舞踏 (2) 3,150円
ジョージ・R・R・マーティン(著)

刊行日: 2013/10/24

〈氷と炎の歌D〉黒の城では総帥ジョン・スノウが、迫りくる〈異形〉への対抗策を模索し、
さらにその北方では、ジョンの弟ブランが〈三つ目の鴉〉のもとへと……
ローカス賞に輝く歴史巨篇第二巻

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/15(日) 23:09:21.01
もう今週かよ
九州は発売日遅いのかねやっぱ(´・ω・`)

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/16(月) 14:43:27.46
早川の献本昨日届いたでぇ!!

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/16(月) 15:36:17.21
>174
まさにMount&Bladeの世界観ではあるね。
放浪の騎士になって、交易で金を稼ぎつつ、山賊を退治し、仲間を集めて、軍隊を作り、
どこぞの諸侯の家臣になって、名声や金を集めて、軍と発言権や領地を大きくして、群雄割拠した諸侯を統一すると。

太閤立志伝の欧米版って感じでなかなか良い。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/16(月) 15:48:27.24
氷と炎ではブロンが大出世してるな。
ブラックウォーターの戦いで何人か出世してる人もいた。

でも本質的に劉邦とか秀吉みたいなのは無理そうだよな…
ドスラクから力だけで、ってのは可能かもしれないが。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/17(火) 21:22:24.14
この作品の歴史を紀伝体(本記、世家、列伝とランキングをつけた
人物伝集合+天文や制度、年表などに分ける)で再記述したら…

完結が先だ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/17(火) 21:52:09.73
デナーリスが竜の乗り手を誰にしようかと考えてるシーンがあったけど
三頭の竜のうち一人はデナーリスだとして、
テンプレにある推測通りなら、ジョン君もターガリエン家の血を引いてるから乗り手になれる可能性もあるんだな

他にターガリエン家の血を引く生き残りって誰かいたっけ?
三人目はまさかのメイスター・エイモンか

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/17(火) 21:57:36.59
エイモン・ターガリエンは4巻の最後で死んだっしょ

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/17(火) 21:59:00.61
ところで発売日から新刊の話していいんだよね

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/18(水) 00:18:43.82
>>182
メリサンドルもドラゴンストーン城に封印されてるストーンドラゴンを召還しようとしてたし
竜を使役する資格に血族かどうかは関係ないんじゃね?

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/18(水) 00:55:24.29
アリアが最後にどうなるのかがひたすら気になる
まさかたった一人で海を越えて暗殺教団に入っているなんて
絶対に誰にも想像がつかないだろうし、その勢いで今後どこに
流れていくのやら

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/18(水) 07:34:27.77
ゾンビキャトリンがその気になれば、船に乗るまでは追跡可能だと思う。
サンダーと谷間近くの村で長逗留してた、旅籠で何人か刺した、は
簡単に調べられる。
あとは港で馬を売って船を捜したのも調べられるはず。
まあ船に乗って以降は、教団の秘密になるから追跡できないが。

…ただの外基地首吊り集団と化した逆徒に情報収集を期待するのが無理か。
前からスタニスとの連携すら考えないバカぞろいだしなあ。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/18(水) 09:28:34.61
あの町徹底的な略奪にあったから、アリアが船に乗ったと証言する人がいない
生き残りは当日たまたま船で出ていた一握りの人たちだけだったはず

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/18(水) 21:58:08.30
発売日いつだっけ

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 00:03:32.11
明日

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 00:42:02.28
ハヤカワもドラマ版と併せてもっと宣伝すればいいのにな
商売っ気なさすぎだぜ

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 11:36:36.54
19日発売ってどこ情報だよ。
ジュンク堂でも売ってないよ。
せっかく会社休んだのに。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 14:39:17.67
20日発売だろ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 14:42:51.72
用事のついでにジュンク堂を見てきたが、まだ置いてなかったね
やっぱり明日なのか

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 15:42:16.29
上で誰かが19日発売とか書いてるけど早川書房のHPでは最初から20日発売

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 20:27:01.43
今、立ち読みしてきた地図がいっぱいあっててよかった

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 20:33:24.25
冒頭に出てくる狼なんちゃらって昔からいたっけ?
今作で初出かな?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/19(木) 22:05:55.22
第三巻にちょっと出てくる

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 17:21:51.82
Kindle版出してくれんかなー

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 20:41:23.49
なんか表紙の絵下手になってんな。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 21:06:18.76
九州はいつ入荷されるか誰か教えて(´・ω・`)

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 21:18:00.60
鉄人が西日本の海を荒らし回ってるので当分無理

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 21:23:03.55
九州でも都市部なら発売日でしょwww

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 21:43:13.26
今日地元の大型書店にはなかった
東京近郊の政令指定都市なのに

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 21:50:54.19
今や翻訳小説の単行本の棚など希少動物

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/20(金) 22:00:26.95
九州一の都会福岡だけど
雑誌だって1,2日遅れがデフォだぞ(´・ω・`)
何で出版業界はこんな遅れるんだ
働けカス

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 00:52:27.29
>>199
ちゃんと電子化のリクエストした?
オレはした

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 00:54:52.71
ハヤカワ遅参公

209 :203:2013/09/21(土) 01:07:32.30
>>206
そうなのか!
知らなくてごめん

>>205
言えてる
ミステリの棚の周りをぐるぐるしたわー><

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 01:36:58.18
あっ今日発売なのか!?
長すぎて忘れちまってた明日買ってこよう

ドラマ版のスタニスがかっこいいわ
原典もう忘れかかってるけどスタニスなんか気持ち悪いババアと淫行にふける
オヤジのいめーじだったから意外

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 03:47:27.89
なんでこの作品ってこれだから女は…みたいなミソジニー童貞がわくんだろう
マーティンはいろんな作品で
主人公を振る→のちに再開するも女の義をつらぬいて昔の男である主人公には頼らないとか
主人公と頭のキレで堂々渡り合う女傑とか
童貞妄想の対極にいる女の魅力をかいてるのに

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 05:10:44.90
amaが在庫ありになったからみつかんない奴はamaで買えよ。
神田の大型書店ではどこも平積みになってたけどね。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 08:21:42.66
これ表紙描いてるの誰だよ
つーか早く文庫版出せよ
単行本嫌なんだよ

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 11:52:52.07
文庫化と思って買ったらハードカバーだった…。
文庫版っていつ出るんだろ。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 12:12:26.28
タイミングとしては第6部の単行本の発売前が有力だが
原書も未刊行なことを考えると、5〜6年後?

あとは第5部がドラマ化されるタイミングで出るなら
もう少し早くて、3〜4年後とかかな

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 12:26:37.22
>>215
そんなかかるもんなのか。
ドラマで興味持って最近まとめ買いしたんだけど、単行本で我慢するしかないな…。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 17:20:35.01
最寄りのジュンク堂見てきた
ミステリーの棚の並びに2冊、新刊の棚に1冊だった・・・

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 17:43:40.71
昨日浜松町のWTCの文教堂は平で積まれてたよ

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 17:50:29.26
ブランってスキンチェンジャーなの?
アリアもナイメリアの目から見たことあるみたいだからスキンチェンジャーの素質あるんだろうか?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 00:44:15.84
英語のwikipediaによれば、6部は2014〜15あたりっぽいね。
サンサ、アリア、アリアン・マーテル、エイロン、シオン、ヴィクタリオン、
ティリオン、バリスタン・セルミーの物語とのこと。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 00:44:41.10
これまでも散々サマーに乗り移ってたじゃん>ブラン

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 01:22:08.10
調べてみたらブランってケルトでは大鴉のことなんだな。
それで三つ目のカラスの話とつながった

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 01:57:39.75
表紙の絵が酷いのはもう慣れたんだが、この世界の竜って手の部分が翼になってて
4つ足じゃないんだが。ほんとにいい加減だな。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 07:44:24.86
>>220
ロラスは視点人物にならんのか…タイレル家の視点人物って今までいないよね?
そしてなにこのグレイジョイ推し。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 07:54:13.38
>>220
なんだよまたジェイミー無しかよ…
頑張って原書読む気が失せた

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 08:24:47.73
>>223
ドラマでも二本足だよね
腕の位置に翼がある、他のファンタジーならワイバーンと呼ばれるタイプ

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 09:01:23.50
>>220
いつになったらリコンとオシャ出てくるんだよ…

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 09:19:17.23
やっぱり鉄諸島とドーンにまで手を広げたのは
やりすぎだったんじゃないかなぁ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 10:48:25.37
7部で終わりだしエピローグで登場しそうな悪寒。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 11:23:23.99
7部で終わると、本当に思っているのか?

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 11:49:50.43
足萎えのハイガーデン当主ウィラスも、宵の明星セルウィン公も、ハイタワー家の
連中もまだ登場してないんだぜ‥ハイタワー家のレイトンハイタワーや狂える乙女なんか
二部くらいから登場人物表に載ってたのに。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 11:58:38.90
ウィラスとハイタワーは家は出て来ると信じたいが、セルウィン公は出てこなくてもいいだろ。
ブリの父さんだよな?

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 12:01:39.44
竜との舞踏1巻の酒井氏のあとがきによれば
マーティン翁は結末までの詳しいプロットを
ドラマのスタッフに伝えつつあるらしい

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 12:12:45.66
酒井じゃなくて堺の方だからね。酒井の後記は3巻。
そういえば今月のSFマガジンの特集にも寄稿するらしい

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 12:43:41.60
三保さんのほうですね。
五部ではちょっとだけメリサンドルの回想とか出てきたけど、どんな秘密が
あるんだろうね。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 13:03:17.46
"The Winds of Winter"が「冬の狂風」ってイマイチだな。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 14:02:38.09
以前から邦題は最悪だよ。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 14:02:47.15
なんで「もうすぐ冬だから、春まで休戦しない?」って
誰も思わなかったんだろう。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 15:36:52.03
>>228
同感。4部は半分以上サイドストーリーだと思った。
外伝として出版すればよかったのに……

>>238
あの世界には特定の季節に休戦するという発想がないのかな?
そういうところ、やっぱり現代人っぽい価値観だなーと感じる。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 15:47:52.82
休戦なんて相手が協定を守る意思を信じられないと無理

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 15:51:56.97
夏の間溜めこんでた食糧があるからまだいけると思ってるんじゃない?

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 16:32:08.68
相変わらず銀髪好きのロリコン熊さんw

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 20:55:48.39
冬がいつ終わるか判らない世界で春まで休戦なんてあるわけ無いだろ
現代人と同じメンタリティかどうかなんて関係ない

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 21:22:22.39
戦国時代の年表とか見たら、結構年中戦ってんよ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 21:22:40.97
ドラマの話で恐縮だが、最近血塗られた婚礼(Red Wedding)のシーンの外人の反応をyoutubeで見るのが面白くて仕方ない。
外人4コマの素材集にできるんじゃねえかっていうぐらいリアクション豊富でワロタ。
俺1期見終わった後、原作買って一気読みしたクチだが、これだったら原作読まなければよかったかもしれん。
こんな予備知識無しで3期みて、こんなリアクションして見たかったわ。

http://www.huffingtonpost.com/2013/06/03/reactions-to-game-of-thrones-red-wedding_n_3378632.html

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 21:37:14.47
前知識持って原作読んだからいつ血塗られた婚礼が始まるのかドキドキしてたわ。
怪しい感じはしつつ読み進めてたけど、まさかあんな唐突に始まるなんて予想してなくて
頭の理解がついていけなかった。「えっ?」って言う感じでキャトリンの章を読み終えた頃にはみんな死んでたわ。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 21:41:54.40
血塗られた婚礼のシーンを見て悲鳴を上げる視聴者の反応をYoutube動画で見せられて
ご満悦のジョージRRマーティン御大。

http://www.youtube.com/watch?v=azr99OfKLxk

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 22:00:29.35
相変わらずの、ジャバザハット並の重量感>GRRM

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 23:20:01.01
しかしターガリエン家もこんな不定期に長い冬が来るような土地見捨てて
ドラゴンがいるうちにエッソスを征服し直した方が良かったんじゃないかね

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 23:33:13.66
この世界でいちばんやばいのは異形人でもなくて飢饉な気がする
リバーランドなんて焼き払われて今でもやばいのに
冬が10年以上続いたら現代でも危なくないか

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 23:36:01.72
この世界でいちばんやばいのは異形人でもなくて飢饉な気がする
リバーランドなんて焼き払われて今でもやばいのに
冬が10年以上続いたら現代でも危なくないか

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/22(日) 23:38:00.57
血塗られた結婚式、ドラマ版今観たけど
ロブの嫁もブサイクだな…
あと、キャトリンが顔を掻きむしる所は全部カットなのか?

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 00:44:23.08
カットなのか?って今見たなら聞かなくても分かるだろw

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 01:18:10.78
竜との舞踏1巻読んだが、この期に及んでまだ重要度高い新キャラ出すんだな。
ちょっとあいつら(川下りのご一行)は唐突感無いか?

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 01:37:20.28
それはチョット前にもそう言った人がいて荒れた。
その一人がエーガーって‥

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 01:37:40.98
>>247
笑い声ガヤ入ってなかったら結構笑えないリアクションあるでこれ

13年前にレッドウェディングで衝撃を受けたオタな友達が用意して撮ったんでしょうね、とマーティン先生?

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 01:41:13.45
>>254
まだ2/3終わっただけだから

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 01:45:41.98
新刊、シオンさんが第2の人生満喫してたので満足しました。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 02:00:19.81
>>238
むしろ中世の戦闘は冬がバトル旬なんでねーの?
収穫期の秋やら畑仕事が忙しい春には休戦しないと兵隊が暴れるし士気落ちるしで大変だって聞いた

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 06:43:41.07
夏に育て秋に蓄えた食糧を冬に奪い合う
ついでに口減らしか

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 08:36:42.88
わかった!異形人食えばいいじゃん

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 08:44:46.61
>>261
食えるのかね
毒物っぽい感じがするんだが

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 08:46:10.75
>>262
塩付けて干すとかさあ……工夫が足りないよ

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 09:49:37.48
〈異形〉はドラゴングラスで刺すと溶けて蒸発してたのに
どうやって食うんだよ

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 11:02:05.04
縛り上げて生きたまま天日干しにするか
イカみたいに

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 11:38:09.58
ドラマ版のブロンとハウンドはかっこいいな…「仕えてるボスが違うから敵対してるけど本質は似通った2人」という解釈は面白い。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 17:30:11.90
>>264
虎だって溶けてバターになるんだから、異形も溶けたらホワイトバターになんだよ。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 18:28:53.16
最近はまって新訳から読み始めてるんだけど
登場人物のセリフで「おう、○○〜」ってよくあるんだけど何で「おう」?
女も子供もなんでそんな男らしい返事をするのか不思議なんだが

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 18:37:37.95
たぶん原書で「oh」だったんだろう。

改訂新版といってもベースは先代の文章だし
先代翻訳者は80過ぎの古老だから
古臭い表現や言い回しも多い。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 19:17:20.33
>>269
そのまま訳した感じなんだね。
他の文は特に気にならなかったけど、「おう」だけは違和感が強くて脳内で変換してる。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 22:21:27.61
おうはなんとなく洋物AVの喘ぎ声っぽくてなえる

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 23:33:38.93
グイン・サーガでもよくあったから慣れてしまった。
おう、グイン(と手を揉み絞る)

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 01:49:49.39
字面のイメージ的には「おう」じゃなくて「おお」の方がいいような。

おう、勇者よ、死んでしまうとは情けないって言われたら、なんか叱責されてるようだし。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 06:30:24.79
なんかヤンキーが返事してる感じなんだよな

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 08:02:08.64
おう、はどうしても小指の初夜を思い出してしまう
あとパッチフェイスの歌


ドーン人はギャグ担当なの
秘密主義のせいで過大評価されてるけどドーランてただのアホではないかと

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 14:44:29.09
あの家族使えないやつばっかだよな。オベリン、クエンティンが犬死にして
アリアンヌもエロが売りのやりマンで、頭も鈍い。砂蛇も6部で全滅かな。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 15:19:04.63
ハイタワー家の連中も登場したら、がっかりさん揃いの可能性はあるな。
イカ家族はシオン以外は出きる子が多いのに。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 16:00:37.51
いやでも鴉の目とドーン家がいないと肝腎のダニーの軍勢がウェスタロスに上陸する
方法が見あたらないと思うんだよね。乱鵜はダニー上陸を助けるのと父ちゃんと弟と
言うたがが外れるとサーセイが暴走すると言うためだけに書かれたようなもんだし。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 16:43:15.16
鉄諸島人って文化が違いすぎてグレイジョイ家は他の名家と通婚難しそうだな
ドスラク人とどっこいどっこい

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 19:20:05.56
スタニスも一人で文化が違いすぎて他の名家と通婚難しいぞw

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 19:24:10.15
リーチのフロレント家から嫁迎えてるじゃないか

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 22:23:02.08
スタニスもジョンいなかったら自滅しとるやん…意外と頭悪い…
そしてマンス・レイダーって本当にアレで死んだ!?なんか竜頭蛇尾な奴だな…

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 22:46:16.59
>>276
おう、おう、クエンティン死んじゃうのかよ…こっちは5部読み始めたばかりやで…orz

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 23:51:40.89
クエンティンは大した活躍せず焼死

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/24(火) 23:54:06.07
>>220に上がってるキャラは死なないわけだな

鉄人のうち、ユーロンだけいないから、死ぬんだろうか

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 00:42:34.20
5部が出たと言っても、3分の1までなので
それ以降のネタはまだダメ

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 00:48:22.94
上巻ってどこまでなん?メリサンドルの章あたりまでは上巻?

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 00:50:30.26
ユーロンは一度もPOVになってないよ。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 02:29:12.60
2〜3巻の目次が生存ネタバレになってるよな
あー、ティリオン死んだ!ダヴォスオワタ!ってはらはらしたいのに

ところで
>いきなり、愛してると告げたなら、ミーラはどう思うだろう。
↑これ何? 場面からも文脈からも唐突で浮いてるんだけど

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 10:58:32.41
ずっと一緒だったからな、ミーラとは
ブランの初恋かもしれん

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 10:58:39.81
本日発売SFマガジン11月号
待望の邦訳なった《氷と炎の歌》第五部『竜との舞踏』紹介+
訳者の酒井昭伸氏によるドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」鑑賞エッセイ

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 11:57:36.70
どうでもいい。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 14:29:03.72
つーか五部唐突な展開や文章多くね?
マーティンぼけた?
もうさっさと終わらせろよじじい

あとハーフハンドくぉりんてルビふっといて二本指のクォリンて何なの酒井いい加減にしろ

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 15:19:19.34
>>293
前の展開忘れてるだけじゃねーの

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 15:19:29.34
五部のダニーうぜえ
14歳のおっぱいなんかで誘惑されるのはロリだけだっつの
ドラマ版の26歳おっぱいならともかくよー
よく考えるとロリペド多すぎだな
ティリオンですらペドだし
まともなのはジェイミーだけだな

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 15:21:38.62
>>294
前からの続きじゃなく五部上巻の中だけの話しですら唐突
いきなり何度も説明調の独白つっこんであって流れが悪いしいらいらする
三部まではよかった…

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 15:26:34.48
なんか話が通じないな、俺が読んでるのとは違う本を読んでるんだろうか
話がなかなか進まないという不満ならわかるが、唐突というのは全くわからない

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 18:37:06.60
5部の時点ではもう14歳ではないと思う>デナ

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 20:37:02.34
コニントン一行以外は特に唐突って感じなかったけど。ただ単純につまんないなぁって
感じただけで‥

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/25(水) 22:27:16.44
結局、コールドハンズはベンジェン・スタークの死体だったの?

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 01:19:58.51
五部は話し進まないし、大きな山場もないからな‥

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 01:32:00.60
本を持たない主義だから、読んでブックオフに売りに行ったら
150円。
ブックオフ潰れないかな?こいつらが幅を効かせてるせいで
どんどん個人の古本屋が潰れる。

面白かったけど、話を広げ過ぎての未完はやめてね。
特にドラゴンの末裔がでて、また広がったし。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 02:25:16.40
ジェンセンがいきなり死にかけでびっくりしたわ
五部ただでさえ話し進まないのに上中花分散毎月刊行ってなんなの

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 02:28:49.08
石化人のあたりが意味わからん
土着民が病氣になって橋にたむろしてるの?
のわりに石化病になると誰でも橋にいくようなセリフもあるし
石化人支援のために食料を送るとかいうし

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 11:02:29.53
>>302
個人の古本屋だといくらで売れるのか
めっさ知りたいわ

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 11:12:07.60
個人の古本屋なら高く買うとでも思ってんのかね
精々万引き転売疑惑でマークされるのが落ち

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 11:58:45.90
150円なら高い方じゃん、小説って下手すりゃ買い取り拒否もあるんだし。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 12:25:27.43
ヤフオクだと1〜4部までセットの文庫版が、 11500円で落札されてたわ

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 19:54:49.61
>>308
高すぎる……

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 20:12:47.81
新刊、リークの章がおもしれーな

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 20:24:57.14
ダニーの奴隷解放は失敗に終わりそうだが、アメリカでは奴隷制は
絶対悪じゃないか。この流れは勇気がいる気がする。

まあ、奴隷解放には歴史的に色々条件がいるから、たとえば
機械文明が整ってないのに力と理想だけで暴走したら
ろくなことにならんのも当然だが。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 20:47:22.64
>>310
あれ思いっきりSMホモだろ
メス犬と一緒にねていいぞ!はホモの暗喩だろうし…鬱だわ

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 20:51:08.44
>>311
ダニーの話っていままではずっと理想→挫折→努力→大逆転勝利
のくりかえしの半沢みたいな話だったのに
今回はどうやってもうまくいかなさそう

ウェスタロスでごちゃごちゃ鬱展開しててもダニー章のすっきり清涼剤があったから
楽しく読めたのにきついわ…ジェイミーもおらんしティリオンも今回ずっとねちねちしとるし

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 20:56:17.25
>>312
いや、最初の方は確かに鬱描写ばかりで気がめいったけど
最後の方のリークの冷静な自己分析の一言があったじゃん

これで、なんとなく、この先立ち直るんだろーなー
みたいな希望を抱いてしまった

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 21:45:16.04
この作品って魔法が存在して死人は生き返るけど
負った傷は決して治らないからなあ
可愛い少年が半身不随のままとか
可愛い王女が耳ちょん切られるとかありえないで普通

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 21:54:06.17
>>313
ダニーにもロブみたいな目に合う番が来たってことだ

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 22:25:44.46
>>312
ドラマでは逃亡中に犯されそうになる描写があったから
再度捕まった後は犯されまくりだろうなあ

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 23:22:16.20
>>307
3150円で最新刊だよ。
ブックオフで多分2500円で売っても、速攻買われるだろうし。
別に金の問題じゃないけど、ブックオフのやり方が気に入らん。
個人店なら500円で買ってると思うよ。後ヤフオクなら2000円でも
売れたな(出品やり方がよくわからんからしないけど)

しかし、リーク編で捕虜にあんなに拷問して良いのか?
このシリーズでいつも思ってたけど、大物の捕虜の扱いが酷い。
昔の欧州の騎士の時代は王族の捕虜は色んな物と交換できるから良い待遇受けて、
捕虜というか、客人扱いだったらしいけどな。
まあ、作者はアメリカ人だから感覚が違うのかも知れないけど。逆に奴隷解放問題はアメリカ人
だから書いてるだろうけど。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/26(木) 23:48:17.85
>>318
ヴァラド・ツェペシだって捕まえてきたトルコ人をケツからとがった棒さして
口まで通して街道中をそんなトルコ人串で飾り立てたっていうし
アングロサクソンの伝統は皮はぎ食人首狩りだし

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 00:10:26.22
ブランが空飛べるようになるってのは
ドラゴンに憑依するってことなんだろーな

今更カラスや鷹程度じゃあれだし

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 00:12:12.19
>>319
違うよ。王族や大貴族みたいな最終的に交渉に使う捕虜は、客人扱いをうけてたと。
ロブが捕虜にしたジェイミーからして、まともな扱いしてないしな。
それは最初からずっと違和感を持ってた。
リークなんて、情勢が変われば色んな使い道があるのに指を切断して
虐待してるからな。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 00:28:43.17
>>321
そこは、作者がラムジーのキチガイっぷりを強調したかったんじゃ?

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 00:35:11.05
>>321
それは西欧だけじゃね?
東欧や南欧は割と残虐

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 01:21:40.36
>>320
だろうね。
三つ目のカラスはただのメンター

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 03:50:21.39
>>319
ヴラド公のはトルコ式で、ヨーロッパの伝統とはまた別よ?
恐怖で相手方に厭戦気分を蔓延させないと退却して貰えない状況からの、弱者の戦略

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 07:15:26.05
デナーリス勢は、現状孤立しているけど
それぞれの思惑があるにせよ、グレイジョイ、ドーン、黄金兵団が傘下に
なる可能性があるんだよね

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 08:31:39.13
6部が2014〜15じゃあ7部は2019〜2020頃?
マーティン生きてる?

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 08:41:14.65
>>311
単純労働だけならともかく、技能者育成・保護と結びついてるので
単純な開放では解決にならない
一度国営化して地位向上に努めるとかから始めれば…だめかね

>>321
ブラン暗殺→ティリオン捕縛→エダード殺し→ジェイミー捕縛
と感情的な報復合戦になっている
もちろん間にジョフリーや小指による加速があるんだけど

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 09:11:35.63
アメリカの奴隷解放は
国の中の主導権争いから出てきたものだよ

奴隷労働者が必要な南部に対する嫌がらせの意味合いもあった
北部の産業構造が、あまり奴隷を必要としていなかった、というのが前提だね

ダニーは奴隷の輸出が基幹産業な国で奴隷解放とかしちゃったからねぇ・・・

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 10:00:05.72
>>327
マーティン先生死亡
続きはプロットっぽい何かがあったので
他の誰かが書きますとか普通にありそうで怖い
それどころかプロットなくてもやるしな・・・

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 11:20:17.40
マーティン先生なら栗本御大みたいにプロットぐらいは残してくれるだろう
結末がハリウッド風改変大団円バージョンになるかもしれないが・・・

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 11:53:30.85
ドラマのプロデューサーにはもう結末プロットを話しているらしいよ
順番から行けばドラマのあとに小説が出るのは確実

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 12:11:58.28
>>329
奴隷解放しても南部ではシェアクロッパーがはびこり、実際に黒人が公民権を得たのは
奴隷解放宣言されてからほぼ百年後だからね。

最終的に奴隷がこの地位に甘んじることは断じてあり得ないと声を大にする以外に本当の
奴隷解放はなされないんだよね。それには教育が絶対に必要なんだと思う。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 14:23:06.23
ドラマの役者が老けないかも心配なんだが
サンサとかサーセイやばい
タイレルのおばあちゃんも死にそう
ロブもジョンもジェントリーもとても少年にゃ見えない

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 14:25:46.81
ミーリーンにとどまらないで素直にアスタポアみたく略奪と破壊と解放奴隷兵士ひきいて西進すればよかったんだよな
なんでミーリーンの女王になったんだっけ

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 15:17:34.07
>>334
アリアのほうがやばくない?
あご・・・・

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 15:30:07.82
ドラマの方ではシーズンごとに一年たつ設定らしいから
中の人達の老化成長と合わせている

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 19:24:23.05
>>335
アスタポアは頭よさそうな人たちに預けてから移動したけど、
乱暴な王が乗っ取った。

同じミスは繰り返したくないし、これ以上進んだら
解放奴隷やドスラクの女子供はヴァリリアの陸路で餓死する、
それももう嫌だ、じゃあいっそここに留まって、
解放奴隷が自立できるようになるまで面倒見て、ついでに自分は
統治の練習をしよう、と思った。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 19:52:19.74
ドラゴンの成長を待つという目的もあった
ちょっとワイルドに育ち過ぎちゃったけど

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 21:10:23.73
この作者の女性観と奴隷観はなんだんだよw

もう通報レベルだろwww

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 21:44:08.85
弱い女は死ね、強い女最高
解放されたのに自立しない奴隷は死ね
って感じ

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 21:53:39.97
どっちかつーと「神も仏もない、みんな絶望して死んでいけ」だと思う

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 22:34:34.73
どうせ、異形や亡者は海渡れないんだからウェスタロスなんか捨てて
ヴァリリアにでも遷都すりゃいんじゃねーかな
わざわざ壁つくってまで防ぐ必要があったのか・・・・

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 22:56:23.55
津波は山超えられないんだから沿岸部の東京横浜名古屋大阪なんて捨てて
みんな内陸に住めばいいんじゃねえか―な
わざわざ防潮壁なんて作ってまで防ぐ必要があったのか・・・・

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 22:59:25.95
どうせ、地震は日本海渡れないんだから日本なんか捨てて
中国にでも遷都すりゃいいんじゃねーかな
わざわざ耐震性の建物作ってまで防ぐ必要があったのか・・・・

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 23:23:28.19
東にいるアッシャイ人とかよりは、まだ異形の方がマシかな、みたいな

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 23:28:16.49
この世界のゾンビって…
1 異形人製。ホワイトウォーカー 意思なし
2 ル=ロール製。ベリックやキャトリン 意思あり
3 三つ目の鴉製。コールドハンズ 遠隔操作ロボ

の3種かな

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/27(金) 23:59:45.42
>>340
マーティンは女性関係で一度失敗して
割と高齢になってから結婚したってwikiにのってたから
そこらへんの経験のせいなんだろうが…

つーか何気にホモ臭いのが多すぎじゃね?
ロラスやレンリーにヴァリスにラムジーに
デヴォスもなんかホモくっせーしフーバードリームなんか完全にホモだし

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 00:06:44.38
>>347
コールドハンズはまだよくわからないな
体の作りは1の異形人製と同じっぽい
リモコンもありうるけど、一度起き上がってから
何らかの原因で正気に戻ったのかもしれない

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 08:11:22.68
ダゴン教っていかにもゾンビが出来そう

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 08:35:05.75
この世界って平面なんだっけ?球面?
作中で明らかになってないよね?

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 09:18:03.39
ロラスとレンリーは臭いというかガチじゃなかったか

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 11:57:18.71
惑星って呼ばれてるから球面だろ?

でもウェスタロスから西に行ってどうなる、はないよな。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 12:18:57.35
今ウィキペディアのトップページ見て吹いた。

「新しい記事
フロートーは、ドイツ連邦共和国ノルトライン=ヴェストファーレン州
デトモルト行政管区のヘルフォルト郡に属す市である。 」

…地獄の巣にヘルホルトとふりがな…

まさかゴッズグレイスとかもあったりするのか?
ドーン人は骨の髄まで厨二病なのか?

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 14:38:30.74
読了
エーゴンがド本命すぎて他の求婚者がゴミクズにしか見えない

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 19:17:17.43
今日図書館で五部出てるのに気がついて借りてきたー!!

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 19:35:16.68
464:名無しは無慈悲な夜の女王 :sage:2012/12/08(土) 14:42:39.64
http://www.westeros.org/Citadel/SSM/Month/2002/03/
>3) Is your world round. I mean if Dany traveled far enough east couldnt she come to the other side of westeros?
>Yes, the world is round. Might be a little larger than ours, though. I was thinking more like Vance's Big Planet.... but don't hold me to that.

マーティンがこう答えてるので惑星なんだろう

465:名無しは無慈悲な夜の女王 :sage:2012/12/08(土) 17:15:48.91
設定としてどうなのかよりもその世界の住人達がどう認識してるか、の方に
興味があるな。

466:名無しは無慈悲な夜の女王 :sage:2012/12/08(土) 17:31:53.47
かつては竜に乗って空を飛んでた人が居たわけだし
少なくとも教育を受けるような人は、世界が丸いって知ってんじゃないか

467:名無しは無慈悲な夜の女王 :sage:2012/12/08(土) 17:47:08.35
http://www.westeros.org/Citadel/SSM/Entry/Trade_with_Asshai
>Also, do the Westerosi have the concept of a round world, or do they think it's flat (maybe the maesters know this...)?
>Interesting question. I suspect the maesters and more educated classes realize the world is round, but the common folk may still believe in a flat world.
ぴったりの質問と答があった
メイスターと教養のある人たちは丸いと知ってるだろうけど、一般庶民はまだ平らだと信じているんじゃね

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 19:44:48.55
5部p260の
クラーケン=ヴィクタリオン、獅子=ティリオン、太陽の息子=クエンティン、偽装のドラゴン=若グリフ(エイゴン)
までは分かったけど、黒き炎とグリフィンが分からない。
黒き炎はアーチメイスター・マーウィン?

359 :351:2013/09/28(土) 19:54:33.97
>>357
おーわざわざスマンね

鉄人が西にいって帰ってこなかったみたいなこと書いてあったから
平面世界から落っこちたのかと思ったけど違うのか。
実はすんげーデカい惑星で、ウェスタロスはじめ他の大陸も
惑星のほんの一部ってことなのかな。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 20:10:09.88
>>358
グリフィンはまんまグリフ(ジョン・コニントン)

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 20:20:08.51
スタークの昔の王じゃなかったか、西に冒険に出て戻ってこなかったのは
後を継いだ子供が悲しんで、船を全部焼いちゃった(もったいない)

362 :358:2013/09/28(土) 20:23:18.32
>>360
ありがとー。それは気づかなかったな…エイゴンと一緒にいるし。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 20:23:18.52
>>358
黒き炎は11月に出る第三巻で登場してヴィクタリオンに同行する人物じゃないかなあ
これ以上はネタバレになるけど

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 20:29:08.75
>>358
ジョン・コニントン自身がグリフィンの寝ぐら城の元城主みたいなことを
最終ページで独白していたからね
偽名もグリフだし

白き牝馬はだれだ?

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 20:35:24.29
ドラマ版はデーナリスのコーをころす意図がわからない

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 20:37:00.94
>>364
それを明かすとネタバレを避けられないから続巻を待つべし

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 20:39:01.99
>>366
すまぬ

登場人物が多すぎてもうわけわからん

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 20:54:12.98
文字通り「ブラックファイア家」があった気もする

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 21:08:39.08
ビッグファイア家か

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 21:19:58.02
我らのビッグ・ファイアの為に!

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 21:56:22.12
http://boards.4chan.org/wg/res/5533116

4chanのGame of thornes壁紙スレ

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 00:33:33.78
>>356
よく新刊で予約なしで借りられるな。
普通、50人から100人ぐらい予約してるだろうに。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 00:44:10.79
>>372
板橋区なら予約0件ですが。在架で成増にあるから予約なしでも借りられるよ。
俺が見た限りでは練馬区の7件が最多。そんな人気無いから安心して。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 00:59:00.78
>>365
人が多すぎるから口減らし
ロバートの私生児のなんとかストームをジェンドリーにしたのはよいキャラ削減だったわ
本の方は人多すぎてもうわけわからない
1部が出たころにゃ若かった俺の脳はもうすっかり老化して全然キャラが覚えられん

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 01:50:54.61
>>373はぁ‥東野圭吾とか1000件とか超えるのに
思ってる以上に人気無いんやなー

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 03:03:18.07
板橋区は4巻発売の頃には20〜30人待ちだったよ
ドラマも始まったのに人気がおちたもんだな
1巻が日本で発売してから11年、4巻が発売してから5年だしすっかり読者も離れたってこった
このスレのスピードも昔はもっと早かった

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 03:16:10.96
自分で買う人が増えたんじゃないの?

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 08:42:37.21
スター・チャンネルじゃあなんの宣伝にもならない
もっと視聴者の多いチャンネルじゃないと

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 10:46:56.82
今回は一度もアマゾンランクでも総合200位に入れなかったからな。
どういうわけか読者は減ってる。俺の住んでる区は予約2件だ。
スピッツの2年前に出たカップリング集が予約70件こえてるから、相当なオワコンだな
氷と炎の歌。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 12:02:32.70
第4部で、読者が読みたいメインストーリーをほったらかして
横道に逸れまくったからな

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 12:16:58.11
読者が読みたいメインストーリーって何?

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 12:27:11.18
やっぱりダニー、ジョン、ティリオン、アリアパートあたりかね?
俺は4部好きだけどな。5部は正直いまいちだったんだが、仕込みの回で
6部には山場いっぱいあるらしいから期待してる。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 13:02:30.39
やっぱりどん底に突き落とされたスタークの遺児たちの
復讐劇として読んでた人は多いんじゃね?

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 15:55:34.46
みんな集まって逆転だ、と思ったらどんどん逆の方向へ…

百年後の人が書いた歴史書として振り返ったら面白そうだな。
…完結したら。人類滅亡エンドじゃなければ。

史記と同じように「本記」「世家」「列伝」「表」に分けてもいい。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 16:06:46.75
5部上巻読了
黄金兵団の皆さんのウェスタロス行きは果たして実現するのか(棒読み)

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 16:41:52.54
書店の積み方見れば人気ないのがわかる

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 16:48:59.91
読み終わったが話があまり動いてないね
クエンティンが想像より残念な人だった
ダニーの男の趣味がわからない

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 16:58:46.01
ダニーがババア臭いセリフまわしなのは訳者の力量なのか作者の劣化なのか

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 17:02:07.59
ティリオンがデナーリスに会いに行くだけの道中を
あんなにダラダラ書くんだから、そりゃ話も進まない罠

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 17:19:56.64
ダニーの男の趣味か、コレばっかりは人それぞれだからな
前の夫みたいにワイルドな男が好きなのかもしれない

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 17:22:08.10
ダニーは新しい男とセクロスするときも
ドロゴからもらった白い毛皮を巻きつけてそうだよな…
初めてみたものを親認識するみたいな刷り込みなのかね

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 17:26:50.10
ライナスの毛布?

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 17:43:19.81
そりゃ、私のお星様、お月様だもんよ
ドロゴだって大事にしてたろ

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 18:05:23.39
まだ14ぐらいの娘っこだからな

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 18:27:25.72
中巻目次にメリサンドルの名前見て仰天したんだが、あの人、POVに共通する弱者ってイメージじゃないよな…

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 19:39:58.11
ダニーはお屋敷で隠れて兄の虐待に怯えながら夢ばかり見てた女の子だぞ?
本質はサンサに近い。
ドスラクでもまれて肉体的にたくましくなり、戦争経験積んだだけで、
一番奥の部分はそのまんま、優しい女の子だ。

それを可愛いと思う人もいそうなんだが、あまりそこはうまく出せてない気がする。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 20:01:40.47
サンサもレズっ気あんの?
デナーリスは、ちょっと普通の女の子ではないよ

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 20:47:51.83
>>396
詩人だなw
優しい部分はドロゴの火葬の時に焼きつくされて
あんまり残ってないんじゃないかい

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 20:58:21.69
>>395
ヴィクタリオンやエーロンも弱者じゃないよな。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 22:02:20.74
最初は離散するスターク家とか運命に操られるダニーが主なPOV だったけど
悪役扱いだったサーセイとかジェイミーもPOVになって読者の意表ついたもんな

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 22:03:19.28
>>398
周りの侍女とかには普通に優しいじゃないか
ダニーは優しいけどドラゴンでもあるから凶暴な部分もあるんだろよ
どちらも本質だと思う

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 22:13:23.58
>>398
でもサーセイはジェイムと違って、見なおしたってことはないw
4部以降はPOV増えすぎ。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 22:15:57.14
>>380-381
1部〜2部のメインストーリーは
スタークvsラニスターだったと思う。
そこから意表を突く展開が繰り返されて
もはやメインストーリーと呼べるものは無いに等しい。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/29(日) 23:35:37.11
今後のメインストーリーは、神々の戦いになるんだろうね

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 01:26:10.14
ジョンの章の「子供の心は殺しなさい」が
ダニーの章で読者の頭の中で勝手にリフレインする仕様だな

自分的にはドラゴンが人を食ったというのがもう決定的な物語の転換だわ
もうどこに出しても恐怖政治しかない

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 10:13:29.61
ダニーは子どもとか弱者をドラゴンが食うのは嫌だろうけど
敵を食わせる分にはそんなにためらわなそう

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 11:08:35.14
ドロゴン捕獲した奴がダニーの婿、でいいんじゃないかな
みんながんばれよ(棒)

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 11:12:56.06
ティリオンにもチャンスが有るね!

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 12:48:56.19
ダニーがティリオンに惚れたら見直すわ
今のダニースイーツオナニー自己中でいいとこない

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 13:27:14.11
ティリオンがダニーくらいの歳の頃には
自分の家柄に無自覚なせいで身寄りのない庶民の女の子を残酷な目にあわせるくらい無知だったよ

正直、あの件で自分を被害者だと思ってるティリオンはまだまだ甘ちゃんだ
かわいそうなのはあの娘であって、ティリオンは加害者側の人間だよ

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 13:39:01.72
タイウィンの”教訓”の与え方は異常だと思うがね

あれを、事前に起こりえる可能性として考えることが出来なかったから
ティリオンが加害者側ってのは無理があるだろ

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 13:44:54.61
本来認められるわけがない結婚を無理矢理通すために
神官にやった金は「ラニスターの金」だったことをすっかり失念しているのがな

それらを全て元に戻すために、タイウィンはまた金貨を積んだ
玩ばれたのは娘であってティリオンじゃない

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 14:13:08.26
ティリオンが生得権と思っているラニスターの権力・財力は
タイウィンにしてみれば狂王とギリギリで渡り合ってなんとか維持しているものだという
そこらへんの認識の差
ましてやこの頃のタイウィンはサーセイをどれだけ高い地位の貴人に嫁がせるかで腐心していた
ちょっと目を離した隙に不具の息子がどこの馬の骨ともわからん娘と市井で金貨をばら撒いて結婚ごっこ
王も父も息子も娘もみんな頭おかしい。泣きたくなるわ

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 14:23:43.48
まぁ結局ティリオンは父殺しのクズになるんだからどうでもいいな

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 19:09:36.78
なぜタイウィンがティリオンを、壁・知識の党・教会のどれかに
送らなかったのかが理解できん。
絶対に後継者にするつもりがないんなら、さっさと目の前から
消えてもらうのが一番だろうに。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 19:18:40.42
ウィンターフェル城やるって言ってたじゃん
処刑しないで壁に逃がすつもりだったらしいし本気で憎んでたわけじゃないんだろ
ティリオンが勝手にコンプ持ってただけ

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 19:37:27.34
知識の城はサムのパパも許さなかったくらいだから
他の貴族の使用人みたいなもんでいやがる家もあるでしょ

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 20:17:38.19
何十年も前からスターク家を滅ぼしティリオンに北部を与えるつもりで
いたとしたら、梅毒じゃない誇大妄想だ。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 20:34:34.73
なんだただのアスペか

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/30(月) 23:05:42.23
マーテル家も15年前からラニスターを滅ぼす気でいたわけだから
あの世界ではよくあること

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 00:15:54.83
タイウィンが挙兵したのはティリオンが拉致されたからだし、
子への愛情というより家名の名誉が何より大事だろ

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 00:22:13.83
>>420
現実に日本でも毛利家は300年間も徳川家を倒すつもりだったから
この世界ではスターク家だけがお人好し

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 00:25:40.29
タイウェンは妹の政略結婚に一人反対してたとか全く情が無いキャラじゃない
ジェイミーに剣を送ったのを皮肉と思われたり
息子共には全く理解されてなかったようだが

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 01:48:05.92
タイウィンは孫の心なさすぎる発言に呆然としている場面がよかった
暗殺したのタイウィンじゃないの

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 09:14:00.56
妻が死んだ時タイウィンの最良の部分も死んだ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 09:24:39.69
エイリスを何とか無力化してレイガーとタイウィンでまともな政権運営は出来そうだと思ったんだが
リアナか。リアナが悪いのか。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 11:13:29.84
リアナはどんな女なんだろうな
ルールと正義を愛する一族にうまれつきながら生まれたばかりの赤ちゃんのいる
プリンスを略奪愛
プリンスの夫婦関係は同盟の象徴で略奪愛したらどんだけもめるかは自明の理

ちょーぜつバカなスイーツなんだろうか
アリアに似てるとか言われてるけど

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 11:14:45.11
>>427
いろいろな意味で本能に忠実なんじゃないかね
狼っぽいイメージ

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 11:25:01.41
無理矢理だったかは知らんが普通にレイガーが悪いがな

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 11:28:58.40
変な予言があったんじゃね
ダイアウルフと子ども作るとターガリエンの運気上昇!みたいな

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 13:42:33.58
もうすぐドラゴンが復活するから
ドラゴン使いのターガリエンと獣憑きのスタークの両方の血を引く
子供が必要、とかな

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 14:57:32.38
リアナは強かったらしいし
サーセイにブライエニーの強さをプラスしたようなキャラなんじゃね

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 17:41:02.66
サーセイの脳抜いてブライエニーの脳いれたらジェイミーも納得するんじゃないか
天使の牙みたいに

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 20:16:32.01
剣術の天才が多い家を掛け合わせたら超天才ができるかも。

ラニスターはジェイミーだけじゃなく若い頃のケヴァンも無双だったし、
セルミー家、タース家、クレゲイン家の体格と力も加えて…

…融通が利かず、ものすごく醜く、自己中心的で邪悪でサディストな
女のこびとが生まれてしまいましたとさ。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 20:47:13.25
>>434
なんて、星新一なw

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/01(火) 23:36:55.57
フレイ家は壁やシタデルに子供は送ってないよね確か

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 00:53:12.04
壁にはいないがシタデルや教会には何人も送ってる。
「一つのバスケットにすべての玉子を盛るな」ってわけだ。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 01:56:06.53
シタデルにはいるのか
なぜ壁にいないのだろう…
新兵は大体死ぬらしいし死んだのかな?

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 08:34:17.80
メイスターならいろいろとフレイ家の役に立てるし
結婚は出来なくても私生児は作れるからフレイ家隆盛に役立つ
壁だと子供作れないし脱退もできないから玉子を盛るバスケットにもならない

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 11:07:22.62
この作品って戦士として優秀な人物が多いけど、誰が戦士として一番有能なんかな

ドロゴ
グレガー・クレゲイン
サンダー・クレゲイン
ジェイミー・ラニスター
ブライエニー
ブロン
ロバート・パラシオン(若い頃)
レイガー・ターガリエン
ガーラン・タイレル
ロラス・タイレル
オベリン・マーテル

イリーン・ペインとかブラックフィッシュも強いだろうし
デーナリスの部下も強いの多そうだ

アリン家はともかく、有力貴族は血族に一人以上の優れた戦士がいるな

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 11:15:24.93
m

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 11:22:04.42
そんな比較のしようの無い&結論の出ない事やって楽しい?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 11:37:10.43
>>440
そういうのはラノベ板がいいんじゃないの
と思ったら、いつのまにか消えてるのね

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 11:40:33.38
ジェイミー(五体満足)>ブライエニー>ロラスは確定

結局無垢軍団や傭兵軍団のいる平原で略奪し放題だったドロゴが一番強いんじゃないかね?

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 11:48:17.02
戦い方や騎士道にこだわらない奴がかつ傾向にあるから
ブロン・マウンテン・ハウンド・ドロゴがトップだろう

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 11:54:31.86
>>444
ジェイミーはロラスに馬上試合で負けた事ある
不等号がループしちゃうから、同ランクって事でいいんじゃね

イメージだとドロゴ強そう

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 11:55:55.61
結論でないのは本当だけど、ついやっちゃうのは楽しいからだな>最強議論
ロブの部下の中ではグレイトジョン・アンバーが一番強そう

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 11:56:10.35
最強議論とか・・・w

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 12:01:23.89
便所のラクガキの2ちゃんなんだから何書いても自由
犯罪とかの法律に違反するような書き込みは別として
最強議論やループ話題が嫌いなら2ちゃん見なきゃいいのに、アホな奴w

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 12:14:19.49
印象論になってしまうけど、個人的にこいつつええええ!!となったのは

1.ブリの川下り中、崖を上って岩を落として自分も落ちてきて泳いで船に帰ってくる奴
  鎧着てこれが出来るのはすごい
2.自分が死に掛けてるのに普通に毒蛇の頭を握りつぶすマウンテン
3.巨人相手に何らかの方法でトンネルを死守したドナル・ノイエ

どれもハンデ付なので、五体満足ならどれだけ…と思わせるのが上手い

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 17:33:54.23
どんなに戦士として有能でも、ドラゴンと魔術には勝てません
故に最強はデナーリスとメリサンドルです

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 21:52:48.87
王国最高の戦士でハーツペイン持ちのランディルタリーが一番強そうだ。
次は両手のあるジェイミーかな。

ドロゴも強そうだが防具なしがきついと思う。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 22:05:47.46
ドラゴンと魔法を滅ぼしていったシタデルが最強、ってことになるぞ。

…多分、ジャケンフガーには上に出てる連中全員楽勝で消されると思う…

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 22:19:02.55
ジャケンは暗殺だからなー
暗殺が強さの基準なら子供スパイだって強いってことになる

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 22:33:15.22
馬上
徒歩
鎧有り無し
乱戦
一騎打ち
などの条件で違いそうだがドロゴとロバートは強そう

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 23:11:44.62
ジャケンフガーって、あっさり捕まってたやん

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 23:14:59.31
サー・アーサー・デインとロバートは自分より強かったとジェイミーが言ってたな

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/02(水) 23:26:32.82
そのアーサー・デインもエダード・スタークに殺されたな

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 00:11:53.90
なお7対3の決闘で生きて帰ったのはエダード入れて二人だった模様

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 00:17:25.00
リード弟が話してた武闘会の謎の騎士の正体は?

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 00:25:57.06
>>459-460
ネットとリード父ともう一人くらい生き残らなかったっけ?
いずれにせよリード父はオイシイとこさらっていきそうな気がするな

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 00:52:51.81
>>461
いや、二人しか生き残ってない。
7人とも優れた戦士だったんだろうが、3人側が相当強かったってイメージ

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 02:23:39.88
>>460
リアナじゃないかなー

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 07:05:26.66
生身で完全武装の騎士数人と渡り合ったシリオこそ最強

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 11:54:34.33
ジョンと、アリアを早く強くしてくれ。
二人の無双が見たい

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 12:00:05.72
シリオ生きてるっぽいのが5部で唯一の収穫

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 12:01:19.75

ジ  ハ ,,ハ
デ (;゚◇゚)z
!?

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 12:04:02.36
というか、はっきり死に様が描かれてない奴は、たいてい生きてると思って読んでる
サンダーとか、シリルが死んだなんて一度も思った事がない

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 12:15:45.02
すっかり良く訓練された読者になっちゃって……

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 13:39:18.70
>>466
>>467
なんかアリアの耳にはっきりシリオの声が聞こえるシーンがあったよね。
うろ覚えだけど。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 17:10:24.10
えええええ尻尾いきてんの

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 17:17:13.87
http://www.westeros.org/Citadel/SSM/Entry/1372/
"draw your own conclusions"

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 20:01:13.83
絶対、ヴィセーリスは後で復活すると思ってる

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 21:10:54.26
河下りの時に、「ウィンターフェルにロバートが着いた瞬間から
やり直せるとしたらどうする?」とティリオンに聞こうと思った。

・壁見物からそのまま守人に加わる。…多分死ぬことになる。
・基地外女に拘束されないよう、壁見物などせず行列に加わって帰り、
サーセイとジョフリーを暗殺する。…父親にばれて殺される。
・ロバートに近親相姦を密告する。…内乱で勝った父親に殺されるか、
私生児が消えてロバートの次になるスタニスが王位に就くと同時に
親族を裏切った罪で首をはねられるか。

生きられる選択肢はないんだよな。

そう考えると、ほとんどの登場人物には選択肢がない。
部下が誇り高い行動を要求する以上、別の選択肢は選べない…そんなことが
多すぎるんだよ。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 23:43:23.02
>>474
・ジョフリーを事故に見せかけて暗殺する
⇒サンサをイケメンに誘惑させ股をひらかせ非処女ビッチとして告発
⇒トメンの嫁をマージェリーに
⇒サーセイがマージェリー排除のあげく基地って自爆するよう誘導

これでどうだ
とりあえずジョフ糞が王位につかなきゃ色々なんとかなるのでは

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 23:46:05.09
ロバート在位中にジョフリーを暗殺するの?
そうすると小指の暗躍でネッドが犯人にされそう
そしてまた内乱へ…

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 00:02:03.39
ロバートが生きている間にネッドに疑いかかるわけない
親友で兄弟同然だもん

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 01:19:53.04
>>461,463
ちっこいのはリード父だよね。
マーティン爺、最後までリード父登場させなさそう

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 14:26:02.53
この作品って、視点人物をどのように選んでいるんだろう?
一応、主人公ってのはジョンなんだよね? 多分?
ヒロインポジションは、デーナリス?
二人の接点が、ここまで全くないが。。
スターク家が中心だけど、ラニスターや他の大貴族達にも視点人物が多いし
最終的にどう纏めるんだろう

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 15:47:56.32
>>479
基本的には弱者から選んでる

あとタイウィン、ヴァリース、リトルフィンガーのように
多くを知りすぎている人も視点に選ばれることは無い

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 15:57:26.96
>>480
作者のインタビューみたいなものがあるのかな?
オフィシャルの主人公みたいなのっているの??
ジョンとデーナリスだとは思うんだけど、二人の登場回数ってそれほど多くないし(全員に言える事だが)

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 16:06:52.60
視点人物の章の数で言えばジョンとデナーリスとティリオンの三人が突出してるはずだし
物語の筋も壁と七王国とエッソスの3つが主なのでこの三人が中心だと思ってる

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 16:16:34.69
調べたら五部までのPOV 章数では
ティリオン 49
ジョン 42
アリア 34
デナーリス 31
で30超えてるのはこの四人だけだった

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 16:18:24.68
>>481
480で書いたことはうろ覚えだけど、インタビューで読んだ

主人公については、読んだこと無いです

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/04(金) 19:03:35.72
4巻当たりから、妙に凝ったPOV名が多くて面倒になってくる。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 00:16:09.60
ジョンとデナーリスは死なないと思うけど
なんか最近は、あっさりと殺してきそうで怖い

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 00:53:45.97
ダニーはなあ
ドラゴンの生き残りが出てきちゃったから死んでもOKになっちゃったなあ
ジョンもアリアがいるし

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 12:24:31.42
デーナリスとジョンは死ぬとしても最後の最後まで無事だろうが、ジェイムとかサーセイは
確実に逝きそう。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 12:34:15.86
>>488
サーセイはジェイムに殺されるのかな
「愛のためだ」とかなんとか言って

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 12:53:57.98
>>489

弟に殺されるって予言はそっちだろうね
ジェイミーは面食い病だからブライエニーとは進展しないだろうし

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 14:18:03.17
エーゴンとクエンテインのかませ感がキツイ‥死なないほうが不自然なほどのかませ臭。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 16:05:02.24
ユーロン・グレイジョイやラムジー・ボルトンなどの超絶極悪人は
最後まで生き残るか、それともあっさり死ぬか。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/05(土) 22:45:22.27
今日図書館で借りて速攻で読み終わった

あとがきで、マーティンが死んでも大丈夫なように
ドラマ版スタッフに構想伝えてるって出てたね

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 01:26:44.18
>>491
いや、クエンティンはともかくエーゴンは大本命だし生き残るだろ
だってせっかくサプライズで生きてたんだから殺さないよ
…殺さないよね、マーティン先生

ただパーティから狂言回しのティリオン落としたのが不吉っちゃ不吉
クエンティンはまあ…この作品世界でドーン人の計画が上手くいった例がない

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 01:33:05.69
クエンティンが凡俗すぎるせいでドーンのプリンスの深謀遠慮すげええええな
前のドーンの章のラストがks化しまくり
なんであれがドラゴンを嫁にできると思ったよプリンス

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 01:36:21.73
そもそも放浪の乞食王子を見張りもつけず野放しにしたままで
アリアンと結婚させるつもりなのがザル計画すぎるのです

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 01:36:54.51
エイゴンはちょっと素性が怪しいところがある
一緒にいた修道女に妊娠線があるとわざわざ触れてるのが怪しい

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 01:45:10.55
ヴァイサリスみたいに、とりあえず焼いてみて
焼けたからドラゴンじゃありませんでした!と片付けられたり

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 09:43:29.00
DNA鑑定でもしない限り確かめようがないからな

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 09:45:45.68
ワインで買った子どもを王子に仕立てあげてる可能性もあるわけだしね

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 10:15:27.52
だからこそコニントンの信用が必要なんだろう

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 11:50:37.05
エイゴンが実は生き延びてエッソスに渡り
死んだはずのコニントンが生きてるというのなら
ブラックファイアの末裔が生き延びていてもおかしくない
ほんとに死んだキャトリンが生き返るよりはありそうな話

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 12:33:23.48
エイゴン=天一坊
コニントン=赤川大膳

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 14:03:26.76
偽物プゲラで終わりだろ。

ジョフリー・トメン・ミアセラの近親相姦話もプゲラされてるし。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 15:03:40.12
クェイスがダニーに言った予言の中で
「偽装のドラゴン」ってあったから自分はてっきりエイゴンは偽者なんだと思ってた
恐らく眼の色が紫なんだろうけど、それぐらいならターガリエン家でなくてもいそうだよね?
エイゴンが生きてたらこの物語の中でのダニーの価値は半減するから
やっぱり偽者なんじゃないのか

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 15:32:09.35
ドラゴンなのが人間を偽装しているのか、それとも人間がドラゴンを偽装
しているのか。

さらに「偽装のドラゴン」がエーゴンとも限らない…予言というのは
たちの悪い女のようなものだから。
ドラゴンの名を持つ船に乗ってきた、助け手を装う刺客かもしれない。
幻術でドラゴンを装う黒魔術師かもしれない。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 15:48:38.78
クエンティンは名前のせいでどうも茄子顔のギョロ目が思い浮かぶ

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 17:08:25.31
茄子顔というと「おとぼけナスビ先生」とかいう漫画が思い浮かぶ

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 17:31:36.08
竜との舞踏中巻、ブランが表紙なんだな。
デーナリス、ジョン、ティリオンかと思ってたわ。下巻はジョンできまりだろうが。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 19:40:57.92
狼が狼に見えない‥

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 21:33:34.77
もう翻訳終わってるんだろ
3冊まとめて出してくれよ
なんで毎月刊行なんだ

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 22:14:13.28
お前らの財布の心配してやってんだよ

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 22:30:18.02
五部が盛り上がらないまま終わったのは、五部の最後に収録予定だった
ダニーを失ったミイリーンとヴィクタリオン率いる艦隊の大きな闘いが6部の冒頭に回されたからだそうな。
ダニーがいなくなったので5部の後半からミイリーンのPOVはバリスタン。
6部待ちきれないな‥

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 22:32:29.99
>ダニーを失った
ちょwwwwどういうことだよ??!!!
めっちゃ気になるwww中下巻早く読ませてくれよwwwww

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 22:39:14.96
>>513
北の戦いも収録予定だったらしいな

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 22:40:24.63
>>514
ダニーはドロゴンに乗ってドスラクへ飛び去っちゃう

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 22:51:12.57
>>516
うはwwwwwテラ斜め上wwwww
待ちきれない。けどネタバレ控えてwwww

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 22:54:33.45
なんだかもう誰がウェスタロスの王になっても
しっくりこない感じがする

ラニスターはもちろん、ターガリエンでも
スタークでも大団円な感じがしない

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 23:27:24.70
まさかの幼年期の終わりエンド

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 23:44:24.45
>>512
財布の心配してくれるなら最初から文庫に・・・

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 23:46:52.31
リコンってどうなったの
マーティン爺ちゃん忘れちゃってる?

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/06(日) 23:52:31.21
多分第六部で出てくる

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 00:27:52.57
五部ダヴォスパートががリコン探しにスカゴス島(人喰い民族が住んでいるらしい)
行くところで終わってるので、6部にダヴォスパートがあれば出て来るかも。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 01:54:51.48
そろそろネタバレ自重

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 07:18:07.25
壁の食糧不足って、本質的には先代の熊御大の仕業だよな。
なんでそんな詰んだセーブデータ引き継がなきゃ、だ。

で、誰が継いでたらそれぞれどうしていたろう。

熊が生きてたら:野人を通すことにも関心は持っていたが、ジョンほど
野人に詳しくないのであそこまで大胆にはできない。
デニス・マリスター:スタニスを操縦しようとするが引きずられそう。
コター・パイク:スタニスと直言でぶつかり合い、むしろ信頼されるかも。
野人を受け入れるのは拒みそう。
ジャノス・スリント:基本ラニスター忠だから、スタニスを排除しよう
として陰謀をめぐらせて返り討ち?

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 10:37:43.66
壁の北の野人って普段農業してるんだっけ?狩猟一本やり?
肉だけだと栄養的に難しいはずなんだが
野人との取引は守人が厳しく見張ってるはずだし

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 13:22:47.38
ジャノス・スリントといえば、
あっさり処刑されたのにここまで話題にもならなかったね

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 14:50:41.48
>>526
基本生肉と採取した山菜食べてるんじゃない?
クラスター一家も野人だっけ?あそこらへんに住んでたやつらは農耕もしてそう

エスキモーは野菜食べないけど生肉からビタミンとりこんでたし、
アイヌも農耕は本格的にはやらなかったはず

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 15:08:49.29
アイヌは農耕してたよ
和人と取引するようになってからは魚などと穀物を交換してた
野人はマンスみたいに逃亡民もいるから
簡単に生肉食生活になじめたとは思えないんだよね

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 16:32:04.20
あーん!ジャノス様が死んだ!
アリ×ジャノ本&ジャノスさまbotつくろー!って思ってたのに…
くすん…美形薄命だ…

・゚・(ノД`)・゚・うっうっう…ひどいよお…ふえーん!!
この間「今、時代はジャノス・スリントだ!」の葉書きを出してまだ2週間じゃないですか!
どーして、どーして!?あれで終わり!?嘘でしょ!?
信じられないよおっあんなJOHNごときに殺られるなんてっ!!
ラトルシャツと差がありすぎるわっ!!生き還りますよね?ね?ね?
……泣いてやるぅ・゚・(ノД`)・゚・

私はあのおそろしく機に聡い彼が(たとえ元肉屋でもさ!ヘン!)大好きだったんですよっ!!
ジャノスさまあっ!死んじゃ嫌だああああああっ!!
先生のカバッ!!え〜ん・゚・(ノД`)・゚・

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 19:16:08.33
そういう君はティリオン・ラニスター

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 20:18:23.07
ジャノスもだけどマンス・レイダーのあっけない死にっぷりは…
アリザーは長生きしそう、なんとなく

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 22:46:50.25
私のダヴォス死なないんだ、良かった
中巻以降名前ないから心配してたんだ

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/07(月) 23:17:55.39
220 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2013/09/22(日) 00:44:15.84
英語のwikipediaによれば、6部は2014〜15あたりっぽいね。
サンサ、アリア、アリアン・マーテル、エイロン、シオン、ヴィクタリオン、
ティリオン、バリスタン・セルミーの物語とのこと。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 00:24:19.23
サージョラーモーモントはもう出てこないのかなー
7部の最終巻でさーじょらモーモントとかシリオフォレルとかブラックフィッシュとか
フェードアウトしたっきりの奴らがドーンバーンと出てきてリトルフィンガーが死ぬのかな
リトルフィンガーは絶対死んでほしいわ
ルースボルトンは別にいきててもいい
フレイのじじいは死んでほしい

死んでほしいランキング
1位フレイのじじい
2位リトルフィンガー
3位ユーロン(なんかきもいから)
4位ダニーのオナペットの髭傭兵
5位メリサンドラ(臭そう)
6位キャット(安らかにお眠りください)

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 02:11:53.40
ジオーの遺言通りジョラーは最後には壁にいって欲しいな

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 13:46:22.11
ジョラーは壁に行くとも。それ以外のどこへ行くのさ。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 14:01:50.05
図書館で楽勝で借りられたよ。
もう読み終わったから返すけど、予約0だよ。
「竜との舞踏」読みやすかったと思ったら、「乱鴉」より活字がでかくなって、
1行あたりの文字数も行数も1割減
「乱鴉」は1行26文字で22行

活字がでかくなって読みやすいのはいいけど、上中下の3巻はいただけない。

「竜」は1行24文字の20行

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 14:07:23.14
だね。文字組変えたら余裕で上下巻でだせるね。でも日本ではオワコンですらない不人気作だから‥
もとから人気ゼロの翻訳小説そんなに値段下げられない。少しでもお金にしたいんだよ。
まぁ図書館で借りるのが一番いいけど。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 14:21:41.92
図書館で借りようとしたら、相変わらずヤングアダルトコーナーに陳列されてたな
多感な中高生にこそ読んで欲しい物語だわ

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 14:56:02.54
そこ狙ってあの表紙じゃないの?めちゃくちゃ評判悪いみたいけど。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 15:23:21.66
中高生が3000×3も払って本なんぞ読むか

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 15:27:14.60
表紙は前の文庫版が最高だった

ティシャはブラーヴォスの高級娼婦の一人じゃないかと
想像していたけどぜんぜん関係なさそう

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 16:31:15.91
大抵のFTと違って文庫前に単行本で一稼ぎできる貴重なソフトなんだよ

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 16:53:44.91
ハードカバーなんかもう無くなれば良いのに
活字もでかいし豪華装丁にふさわしい本なんかほとんど無い

逆に言うと上質な児童向けFTなんかはハードカバーで良いんだけどな
児童向けも結構好きだから図書館で借りるけど、
洋の東西問わず、昔の物語のような重厚さって減ったね
ライトノベルっぽい

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 17:53:25.55
>>544
違うと思うよ。
どうして「氷と炎の歌」シリーズが単行本となったかって言うと
版権が高かったんだろう。
ジョージ・R・R・マーティンの他の本はほとんど文庫本で出てるだろ。
このシリーズは当初からアメリカなどで人気が高かったから、
版権が高かったんだろう。

マーティンのSFは最初から文庫本だよ。
早川のSFは版権が高かったり、人気作家だとまず単行本で出してる。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 18:15:39.29
ニール・ゲイマンみたいな神作家は全く文庫化されないだろ。
そういうこと。読み捨て作家じゃないのは単行本が主流だろう。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 18:23:43.27
あほ!
何ほざいてんだ!
>ニール・ゲイマンみたいな神作家は全く文庫化されないだろ
角川文庫から出てるじゃないか。
ニール・ゲイマンも版権高いから最初は単行本というだけだよ。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 18:28:02.93
ゲイマンやマーティンレベルの世界的ベストセラーでも、日本では相当な本好きしか
知らないだろ。ダヴィンチ読んでるようなのは本好きでも手にも取らないだろうし。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 18:38:06.23
ニール・ゲイマンとか、日本で売れてんのかね

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 19:28:21.05
ゲイマンの『十月の集まり』の意味がようわからんのだが
あれってどういう事なんだ?

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 20:18:58.44
ニールゲイマン初めて聞いた
読んでみたいのでオススメのタイトルってありますか

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 20:29:17.92
オサレっぽい装丁の短編集と、
移民とともにアメリカ大陸に渡った神々がTVとかタクシーとかのあたらしきかみに次第に追いやられる長編
くらいしか出てない気がする
日本ではむしろ『アメコミ原作者』としての方が認知度が高いらしい

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 20:33:39.99
>>552
アナンシの血族とアメリカンゴッズがい面白いよ。
黒人のイケテない男が主人公で、お兄ちゃんがスーパーマンで神様って設定のやつ。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 21:07:42.50
自分の住んでる市の図書館は2冊所蔵で25人待ちだな
新刊にしては不人気な方か

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 21:31:49.44
>>546
高い版権使用料のために単行本出すってことは単行本で利益が見込めるってことなわけで
どの原作でも単行本で利益見込めるなら早川だって商売なんだから何でも単行本だすはずだけどね
そういう意味で今時まれな原作なことはまちがいない

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 21:44:21.96
>>554
どっちも近くの図書館にあるのでとりあえず読んでみます
上巻面白かったら買って読もう

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 00:41:21.19
ゲイマンの面白さってマーティン好きな人が好むようなものなのか。
独特のユーモア感覚が苦手だ。コニー・ウィリスも好きじゃない。
ビジョルドのほうがマーティン好きにはお勧め。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 04:24:15.72
>>556
>版権使用料のために単行本出すってことは単行本で利益が見込めるってことなわけ

根本的に勘違いがあるよ。
出版業界に詳しい人は知ってると思うけど
高い版権使用料をペイさせるために、最初単行本で出版し、それから文庫本で出し
トータルで利益をあげるんだよ。
マーティンの場合でも単行本では利益は上がってないと思うよ。(そんなに売れてないもの)
マーティンのSFは版権が安いからいきなり文庫本でも採算ラインを超え利益が出る。
「氷と」は版権高いからいきなり文庫本じゃ厳しいんだろう。
だから最初は単行本で出し、文庫本で出し、2回商売をして利益をだすんだよ。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 04:27:23.08
「単行本では利益は上がってない」
「版権高いからいきなり文庫本じゃ厳しい」

???

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 05:06:01.34
君も自分の頭で考えれば分かると思うんだけどね。

ここのスレに集まっている人たちは「氷と・・・」のコアなファンだ。
その人たちが値段が高いから購入をしぶり、図書館で借りて読んでるんだから
売れてないことは明らかだろう。
コアなファンが買わなくて誰が買うっつーの
早川も3000〜5000ぐらいしか刷ってないだろう。

ここは訳者の酒井さんに登場願って内訳を聞きたいとこだよ。
以前の騒動のときは出没していたようだからね。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 05:14:07.13
なかっち 動画
http://www.youtube.com/watch?v=z2qK2lhk9O0s



みんなで選ぶニコ生重大事件 2012
http://vote1.fc2.com/browse/16615334/2/
2012年 ニコ生MVP
http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=103374&bm=
2012年ニコ生事件簿ベスト10
http://niconama.doorblog.jp/archives/21097592.html


生放送の配信者がFME切り忘れプライベートを晒す羽目に 放送後に取った行動とは?
http://getnews.jp/archives/227112
FME切り忘れた生主が放送終了後、驚愕の行動
http://niconama.doorblog.jp/archives/9369466.html
台湾誌
http://www.ettoday.net/news/20120625/64810.htm

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 05:28:01.05
言ってること支離滅裂だけど、狂人のふりでもしてるの?

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 06:11:34.99
たしかに版権使用料の問題は重要だよなあ。
アン・ライスは版権使用料が高くて利益どころか制作費の回収もままならない
とかで翻訳出版が止まったからなあ。
「ヴァンパイア・クロニクルズ」「メイフェアの魔女」シリーズの続編が
読みたいんだけど。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 07:13:54.15
早川書房は翻訳作品を地道にだしてくれるんだけど、
最初は文庫でだせてた作者の本が版権が高騰して、次からは単行本になるケースがあるよね。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 08:09:04.95
@単行本と文庫の両方を出した予想利益が文庫本だけ出した予想利益より大きいというだけだろう
利益予想が立たなかったらいくら版権が高くても打ち切ればいいだけ
版権が高いという理由だけで単行本販売を説明する人は早川が商売より読者の懐を優先してくれてると思ってるの?
早川が打ち切り大得意な事ぐらい常識でしょ
商売なんだから@が成り立つ原作は全部そうしてると思うけど

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 08:58:49.60
>>565
そんなのアメリカでの原作だって同じ
売れないうちは最初からペーパーバック
売れて来るとシリーズ途中でもハードカバー出してからペーパーバックになる
単にその方がトータルでもうかるから

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 09:17:13.03
なんでアンライスの本の使用権が高いんだ
しょーもないお耽美ホモ吸血鬼小説なんて印税だけで十分だろうが

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 09:23:33.17
論理が破綻しているわな。
「版権が高いという理由だけで単行本販売を説明する人は早川が商売より読者の懐を優先してくれてると思ってるの?」

読者の懐を優先していないから単行本になってるんだろう(w)

「単行本と文庫の両方を出した予想利益が文庫本だけ出した予想利益より大きいというだけだろう」
果たしてそうかい?
ならなぜマーティンのSFを早川は文庫で出してるんだい?
マーティンだったらSFも最初は単行本で商売できるぜ。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 09:27:01.60
「氷と炎の歌」から話がそれて行ってるから、もうこれでおしまいだ。
君の場合は「ニール・ゲイマン」を神作家と崇めていればいいんじゃない(W)

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 10:33:24.72
あーあ、ジョラマンの角笛が燃やされちゃったよ。
マンス・レイダーの死よりも意外だったなあ。
なぜかって?
「氷と炎の歌」の結末は
@七王国が誰かにより統一される。
A壁の向こうからの脅威は退けられる。
というより、脅威が根絶され、壁が必要なくなる。
支配者がジョラマンの角笛を吹き鳴らし、壁が消滅し、
野人でさえも好きなところへ行って住めるような世界が出来上がると
思っていた。
それが・・・・・
秦の始皇帝は七国を統一し、壁を築いた。
反対に七王国の支配者は統一の果てに壁を取り除くと。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 15:32:11.16
>>564
魔女の刻シリーズの続編て「ラシャー」じゃないの?翻訳されてるよ。
それともその続編とかあんの?

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 16:31:41.68
>>572
第2部が「ラシャー」で第3部「タルトス」が未訳
徳間が採算あわなくて放り出しちゃったの。

ヴァンパイアとメイフェア家のクロスオーバー作品も4作書かれているけど
これも手付かず。
両シリーズに登場するタラマスカなる組織が鍵を握っているんじゃないかと
思うけど詳細不明

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 17:26:26.40
第3部タルトスってそゆのがあったんだ。
たしかラシャーの一族の名前・・ってスレチなのでやめとくw

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 18:44:13.42
「タルトス」って意味深なタイトルでしょ。
アン・ライスの版権が高くて採算があわないって、出版会では有名な話で
Wikにもでてるんだけどね。
アン・ライスは1作だけ早川が出して、その後徳間と扶桑社がだすようになったんだけど・・・・
徳間は文庫だけの方針
扶桑は当初は文庫だけでやってたけどやってけなくて
単行本を出して文庫を出すって言う路線に切り替えたけど、それでも駄目だった。

一人の作家を神作家と崇めたり、耽美ホモ吸血鬼小説って言ったりしてる男は(たぶん同一人物)
よく言って単細胞、はっきり言って馬鹿でしょ(W)

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 18:50:04.55
アンライスが腐女子でエロ厨なのは事実だと思うわ…
中学校の頃学校でアンライスの本置き忘れて先生が職員室で読みながらきもいなんだこれホモか!?
こんなの読む奴いるのかよ…って私のだって知らずにいってたのに
遭遇したのはショックだったわ…
無自覚腐女子だったし…

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 19:50:01.75
5部上巻の半分読んでいるがどうでもいいことダラダラしていて全然面白くない。いままでスゲーページ読んできましたが。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 20:25:53.21
ジョンが998代目、ってのは露骨に1000代で終わり、ってことだよな。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 20:44:56.84
〈この一族の最初の者は樹につながれ、最後の者は蟻の貪るところとなる〉

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 21:30:13.41
1000代ものあいだきちんと記録が残ってる可能性は
あんまないと思う

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 22:23:33.00
字を読めない総帥もいただろうし

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 22:57:36.61
どうせ途中から捏造だろ

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 00:28:29.08
アン.ライスなんか読むならラノベの方がまだマシじゃね?
あんなんホモ要素なかったとしても、そこらのカスアニメやゴミ漫画よりつまんねーし。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 00:48:45.21
ババァ達にそこそこ人気があったらしい、アンライス。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 01:09:25.47
ババアどもはコニントンとレイガーで黙って興奮してなさい

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 01:36:19.68
アン・ライスは受け付けないけどタニス・リーは好物です

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 08:43:10.87
アン・ライスは普通につまらないと思う
あの時代はおばちゃん向けのホモがなかったからあんなんでも受けたのかもね

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 13:05:00.36
なんとジョンはレイガーとリアナの遺児だった!
ダニーと結婚してめでたしめでたし!

と盛り上げといて、二人の子供の手にみずかきがついていたとかいうオチだったらやだなあ
本当の遺児はメーラ・リードだったり

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 16:17:58.20
新版文庫の刷数
一部・・・3刷
二部・・・3刷
三部・・・2刷
四部・・・1刷
いまどき文庫で複数刷られるってことは結構売れてるってことかな

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 16:39:00.66
アマゾンから
George R.R. Martin『The Wit & Wisdom of Tyrion Lannister』 発売のご案内
あがったけど表紙がひどい。
ETを模したイラストはまあいいとして、顔がひどいわ。
Tyrionがじいさんに見える。
顔はドラマ版の俳優を参考にしたんだろうけど、
あの髪色じゃまるっきりじいさんに見える。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 19:36:09.42
ティリオンは相変わらずいいキャラしてるな
貧乳娼婦に夢中だった割に普通におっぱい星人だし
おっぱい玩味するし
ありがちな妄想でセルフバーニングするし
何かにつけてティシャの事を思い出すし

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 21:22:48.19
あれでティシャがものすごく平凡だけど幸せになってたら大笑いw

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 01:05:35.34
最後は平凡ながら幸せな農家の嫁になったティシャを泣きながら見守るティリオンと
後ろからずるずる引きずって連れていこうとするジョン、とかだったら祝福する

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 03:35:40.30
逆上してティシャの旦那を殺害
ティシャにレイパーかつ夫殺害犯として恨まれ呪われ告発され死ぬティリオンの男一代記

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 09:20:11.35
きっと、きっと生き残ったスタークたちなら墓に花の一輪でも添えてくれるさ……

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 09:51:49.91
そういう甘い話だったら、アリアが捕まってたとき
タイウィン・ラニスターが父同様「領主の顔をして」
いるだけだと見抜いたことから、彼の私生活の孤独を
癒す立場にさせてしまうと思う。

せいぜいサンダーとアリアの旅程度の甘味しかないんだよ。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 12:09:04.34
幼女アリアに癒されるタイウィン…ええ話や

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 12:45:29.15
はぁ^−^
仕事やめてえ^−^

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 14:54:19.92
竜との舞踏
エッソスの地図がなくて分かりづらい。
ヴァリリアと自由都市の部分図はあるんだけど、エッソスの全体図がない。
ミーリーンにいるデナーリスに会いにそれぞれが向かっていくんだけど
海から行くか陸から行くかなんて相談をしてるんだけど、実感がつかめん。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 15:38:09.07
h ttp://gameofthrones.blog.fc2.com/blog-category-10.html
これ見た時に全てが繋がった

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 17:04:12.06
>>600
いいサイトだね
動画は初めて見た
ドラマからの切り抜きなんかな?

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 17:05:13.22
画像デカっ

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 17:42:21.83
おーつながった、つながった!
エッソスでかいな。まだ東側がみてとれないけど。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 21:21:56.44
>>591
ある意味男の中の男

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/11(金) 21:28:26.96
ウェスタロスがイングランドでエッソスがヨーロッパで
ヴァリリアがローマ帝国みたいなことだよね

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 00:51:23.69
ヴァリリア街道はローマ街道そのまんまだしね
これは人間の手による奇観の1つと話題になってたけど、
世界の七不思議に対応するものなんだろう

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 05:54:20.27
七王国が韓国、壁の北が北朝鮮、エッソスが九州
これは韓国をモデルに作られてるだろ

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 08:16:50.35
>>605
エッソスはカルタゴやエジプト(クレオパトラの何とか朝)の
要素がだいぶ入ってる。そこも含めて「ヨーロッパ」とも言えるけど。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 08:30:44.47
>>607
おいおい、頭大乗部会?

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 09:21:47.29
ウェスタロスの壁は人間の手による奇観の1つに入ってると思う

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 11:53:51.69
人間といっていいものなんだろうか

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 17:34:48.94
ドラマって見てみたいけどDVD出てるの?

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 18:12:55.71
出てる

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 21:15:38.35
溶融岩どころか宇宙的絶対剛体素材でも、地殻変動で
地面がなくなって道路だけが高架道路常態か、地下に
埋まるかするだけだと思う

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 11:13:03.43
竜との舞踏 (3) 3,150円
ジョージ・R・R・マーティン(著)

刊行日: 2013/11/21

〈氷と炎の歌D〉ミーリーンの闘技場で、三万の観衆が死闘を見守るなか、
突如巨大な黒竜が飛来、人々を貪り食う! 野生に帰った竜に対し、デナーリスは……
ローカス賞受賞の傑作巨篇、堂々完結

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 11:19:02.41
たった2行のあらすじなのにダニー陣営オワタ感が酷い

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 11:23:47.15
>>513
>>516
はマジネタばれだったんだな

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 12:50:01.57
原書読んでるアホは平気でネタバレするから困る

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 13:03:49.23
ドラマ面白いんだけど、3部からオリジナル展開多すぎて原作ファンからすると
がっかりな気持ちもある。ロラスとサーセイが結婚ってなんだよ‥

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 13:14:02.69
ロラスがジェイミーに惚れたからに決まってるだろ

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 13:31:05.00
( ゚Д゚)ポカーン

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 13:41:16.86
それ以前に全体が完結したって思えてしまう。

一冊終わっただけで、シリーズ自体はまだまだ続くけど。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 13:53:09.64
>>619
そんなことになってんのかよw

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 13:53:51.16
ドラマではウィラスが出て来ないからウィラスとの結婚話の代わりに
ロラスを使ってるだけで話はまだそこまで

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 14:00:56.51
>>619
ドラマだとロラスはバイなのか

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 14:24:30.77
確かにその設定は酷すぎて見る気を無くしたな

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 14:29:02.67
いやドラマ版のロラスは完全ゲイで、サーセイとの結婚話を凄い嫌がってるような演出されてる。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 15:02:30.83
ヘテロだってだってサーセイと結婚すんのは嫌だろ

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 15:08:32.35
た、確かに

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 16:03:09.27
そりゃまあメタ視点ならサーセイの本性を知っているから嫌だろうけども

そう言えばドラマ版のランセルは微妙なイケメン具合とヘタレ感がジャストな感じで良かった
あのドラマのヘタレ感を伴う人物の配役は凄い
ジョフリーとか

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 18:24:54.53
シオンとか

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 21:35:55.47
ホットパイとか

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 23:41:15.54
5部上巻5百頁読んだがグデグテ書き最後までつまらない。交替の翻訳が薄く物語に入っていけない。中途下車レベルだがここまで読んできた以上中巻買い読む。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 00:27:17.99
4.4 A Game of Thrones
4.5 A Clash of Kings
4.6 A Storm of Swords
3.5 A Feast for Crows
3.6 A Dance with Dragons

amazon.comのレビュー評価も4部からガタ落ちなんだよね
6部で持ち直せるかねえ

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 05:06:45.70
どんでもいいような一族登場させすぎ。
たとえば日本の戦国時代の物語で主要な大名家も同時に記述しているようなもの。
仮想世界であまり必然性なく無駄に読んでいる気がしてならない。視力の無駄遣い。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 05:55:26.22
マーティンはね、ギネスブック入りを目指してんのさ。
何の記録かって、もちろん小説の登場人物数
もう、第5部の時点でギネス確定だろう。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 08:55:36.27
これからアッシャイにサマーアイランド、ソゾリオスも舞台になって出てくると思うと頭がフットーしちゃいそうだよぉ…

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 13:17:08.42
指輪物語も作者がこだわりまくった歴史とか言語設定を適当に略すればずいぶん短くなるだろう
でもそれはもう指輪物語ではない

もともと、テレビの仕事でお前の脚本は長すぎるとカットされまくったストレスが爆発して、
想像の赴くままになにも省略しないで書いてやろうと始めたのが氷と炎の歌
そこが楽しめなければ、作品と相性が悪いってことかもね

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 14:59:56.48
確かに長くておもしろいんだけど
最終的にドーンパート全部削っても話の本筋になんの関わりもなかった
ということになりそうな気はする
あくまでドーン限定な

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 15:47:52.16
ダニーが帰ってくる時にドーンが援助したり
旗下に参じる可能性があって

ドーンパートがないと、今までラニスターの下に付いていたのに
何だ、突然、と読者に思われると判断したのかも

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 15:56:48.82
ハイガーデンとキャスタリーロックに視点人物が誰も行かないので様子がわからない

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 16:01:51.38
油断すると、膨大な情報の中にしれっと伏線が混じってたりするので油断がならない

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 16:02:54.75
油断がかぶった
○膨大な情報の中にしれっと伏線が混じってたりするので油断がならない

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 16:15:51.79
長くなるのはいいんだけど、第4部サムウェル視点で語られた物語が
第5部でジョン視点で再度語られている。
こういうダブりはやめてほしいよ。
第5部のプロローグも今後の展開の伏線になってないなら必要ないよ。
まさかあいつが竜に乗り移ることはないだろう?

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 16:26:40.14
元々4部5部は合わせてひとつの話だから
時系列で切るより人物で分けたほうが読みやすいと判断したみたいだけど
ダブった部分は書きなおして欲しかったな、確かに

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 17:07:15.95
文字数まではわからないからkindle データサイズで比較すると
第五部で世界最長小説と言われた山岡荘八の徳川家康全26巻を超えるはず

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 17:18:05.17
スキンチェンジャーのことがよくわかって、今までのプロローグの中でも面白い方だよ
ブランのやってる人間に乗り移るのは最大のタブーなのとか、興味深い

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 17:47:28.07
世界最長小説といえばG…

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 17:49:30.11
時の車輪シリーズも長いな

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 18:14:10.56
山岡荘八の徳川家康全26巻が世界最長小説っていつの話だよ。
単一著者ではG
複数ではRだろう

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 18:39:59.72
徳川家康はシリーズじゃなくて単一小説だから

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 20:11:07.68
>>651

アホなこといってないで調べればすぐわかるだろ。

世界最長の小説は実は四作ある。
まずは、現在のギネス公認の『失われた時を求めて』マルセル・プルースト作 960万9000文字。
そして、2005年版のみのギネス公認の『ニカーズ』サイモン・ロバーツ作。1415万6074文字。
そして、刊行されていない世界最長小説では『非現実の王国で』正式には『非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語、子供奴隷の反乱に起因するグランデコ・アンジェリニアン戦争の嵐の物語』ヘンリー・ダーガー作 15145ページ(文字数不明)
そして、『グイン・サーガ』栗本薫作 正伝が130巻、外伝が21巻(上下巻1編を含むため22冊)正伝第93巻の時点で3022万5000文字(英語版)。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 21:08:13.52
>>652
バーカ
違う言語同士で文字数比較してどうなるんだよw
日本語で比べると失われた時を求めては原稿用紙10,000枚程度
徳川家康は原稿用紙17,400枚

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 22:03:05.20
ちょっと荘八黙れw

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 22:11:29.97
>>652
プルーストだけ異色だなw
長い上に無駄に濃い

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 22:53:14.69
ギネスなんて申請しないと載らないし
日本語と英語の文字数比較しても無意味なだけ

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 23:07:40.39
>>644
おれは全く逆だなあ
同じ出来事でも視点が違えば物語も違う訳で
何よりジョンの「子供の心は殺しなさい」はグッと来る
ジョンの話は一貫してすげえ悲壮感な決意が滲み出てて良かった

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 23:38:03.63
ムアコックなんて同じ場面を3人の永遠のチャンピオンの化身の目から繰り返し描いてる

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 23:41:10.96
ムアコックは途中で挫折したわ

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 00:27:28.11
>>657
あれはサムの章と並べて読むといいよね
ジョンがブランの死について言及したとき、
サムのなにか言いたそうなようすと内面の葛藤が
両方わかって興味深い

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 01:15:13.27
エーモンの人物像がジョンとサムの二方向から描かれてるのが興味深かった
お気に入りのキャラクターはたくさんの人物の視点から眺めたい

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 07:24:55.79
ちぬられた婚礼もキャトリン・アリアの二面からだな

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 08:51:55.43
三部はニアミスが多かったな

ジョンとブランは合流して一緒に逃亡すると思った
あそこは読んでて盛り上がったなぁ

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 12:06:33.75
>>662
それは違うだろう。
ちぬられた婚礼にアリアは出席していないもの。
663が言ってるようにニアミス

同じ場面にいるA、Bが、それぞれの視点で同じ物語を語るって話だよ。

理想的な進行はジェイミーとブライエニーの場合
2人が旅をしていて、ジェイミーとブライエニーの視点で物語が進むが、
ダブリがない。にもかかわらず物語が進行し、相互理解が進んでゆく様子が分かる。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 15:06:20.41
三叉と小指の二面描写はよ

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 15:30:14.48
マーチンが物語構成の大変更をしたというのは要するに北の異形達じゃウェスタロスの
平和を乱すには力不足だから、異形の風呂敷を折りたたんで、ダニーとその軍勢を
ドーンや鴉の目と組ませて一大勢力にしてガタガタなウェスタロスと最終決戦をさせる
ためだと思ったんだけど。

普通に考えれば、ドーンと鉄諸島が用意した船と軍勢にドラゴン3匹いれば、キングズ
ランディングに直行してあっという間に落とせるだろ。

でもそうなると、アリアとかスタニスとか小指とかブランとかジョンとか結構無駄になるよな・・
エイゴンとかも出した意味無くなるし・・・でもこれ以上ナローシーの向こう側でダニーを
いつまでもうろうろさせておくわけにはいかないだろ・・・

基本線は間違えてない気がするんだが、初期からの出演者をどう生かすのかが今一
読み切れない。だから面白いんだろうけど。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 16:55:51.28
構成の変更というのは
そして五年後……となるところを
五年間の描写を入れたということだと思っていた

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 17:32:25.87
異形が最大の脅威なのは変わりないよ

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 17:38:32.73
北の異形VSメリサンドルでどうにかならないかな?
彼女のやりたいことがよくわからない……

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 17:39:13.28
>>667
与太を真に受けないほうがいいよ。
訳者あとがきにあるように
「第四部、当初は A Dance with Dragons というタイトルで、第三部から五年後のお話になる予定でしたが、
物語の展開上、そちらは第五部へ先送りとなり、第三部から直接つづく物語として構想も新たに書き起こされました」

第5部自体も5年後の物語じゃない。
たぶん、5年後に先送りできなかったのはドラマのせいじゃないかと思うよ。
第4部で5年後に物語が飛ぶと子役が不自然になるでしょ。
ドラマ自体は第3シーズンで原作第3部の前半が終わったところ。

作者は七王家すべてを細かく語ることに変更したんだと思うよ。
第4部では鉄諸島のグレイジョイ一族やドーンのマーテル一族を細かく語ってたでしょ。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 17:46:51.03
連投ごめん
でもサンサやブランは最初と比べるとでかくなった。
ブランはそのうちホーダーよりでかくなるかも知んない。
アリアはあんまりか変わんないような印象。

大人はそう代わってないけど、子役は確実にでかくなっているよ。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 17:50:43.05
インタビューによると、5年間にあった出来事をあの時はこんなことがあったと回想する形で
書いてみたけど、どうもうまくいかなかったからやめたらしい

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 19:00:48.17
そんな大人の都合的なもんで話つまんなくするの辞めてほしいわ
確実に4部5部つまらんだろ?みんなそう思ってるよ

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 19:12:56.76
まったく思ってないが
勝手にまとめないでほしい

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 20:40:37.79
ラムジー・ボルトンが、桁外れの、人間とは違いすぎる残酷さだけで
天下を取ってしまう、ってのは無理かな?

アフリカの武装勢力には、桁外れの残酷さだけで多数の少年兵を従え、
国レベルの地域を制圧しちまってるのもいくつもある。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/15(火) 22:00:04.75
鉄諸島とドーン邪魔。脇役なのに切りが無い。ドラゴンの方もアラビア?北方はゾンビ?つまんねい。中つ国の権力争いだけで充分。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 00:21:45.15
いや、五部に先送りになり〜の5部は、現6部のことだろう
4部が長くなりすぎて4,5と分割したんだから

結局プロットも変わったんだとは思うが
ドラマのせいってのはナンセンスだろw
ドラマの子役の育ちっぷりを考えると
5年後に飛ばすほうが寧ろ似合う
ブランちゃんなんて声がわりしているよ

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 00:25:05.99
ドーンいらね思ってたけど3度読んだらそれなりに愛着はわいた
1〜3部は10回読み返したのに対して、4部は3度だけどな

>675
ラムジーの残酷さは性的サディズムで、
天下とりの方にはいかない気がする
生まれついての王ならネロみたいになったかもしれないけど
寧ろルースの方が

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 01:00:45.28
五年のギャップは、スタークの子供、特にアリアとブランに修行期間を与えるためのもの
秋が五年ぐらい続いて、その間にそれぞれ暗殺術と超常の力を磨く予定だった

だからそれがなくなったからといって大きな変更はない
修行の成果が早くなるだけ
ドラゴンの成長も予定より早くなったかもしれない

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 09:25:51.22
誰か、「白薔薇の女王」呼んだ人いない?
薔薇戦争が題材ってことで、閉店するリサイクルショップで
格安で買ってきたんだけど。
帯付き美品が上下2冊で20円
作者は「ブーリン家の姉妹」、映画は見てるんだけど・・・・・

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 14:43:28.54
>>679
なんかドラゴンボールの精神と時の部屋みたいなところに二人が放り込まれるの想像した
亀の胴着着て

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 15:59:13.91
サンサ → ?
アリア → 暗殺者
ブラン → 森の子
リコン → ?

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 17:20:46.61
ブランは竜のコントローラーになるんだろう。
どの竜をコントロールするかはわからんけど。
スターク家末子リコンは野人を率いるようになるんじゃない?

良くわからんのが
ロバートの実子ジェンドリー
マンス・レイダーの子

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 17:28:00.25
2ndシーズンのBDがやっと40ドル切ったか。
35ドル80円の時に買い忘れたのが痛いぜ

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 19:32:30.93
スタニスが北に行ったの、戦略的には正しかったのか誤っていたのか

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 20:04:53.64
もう終わっている戦を長引かせているだけに見えたが

タイウィンが死んだ今、まだ逆転の目はあるかも

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 20:10:39.56
スタニスが壁に行かないときの代替策はエドリック・ストームを生け贄にしてメリサンドルの魔法に頼ることでしょ
普通の戦略とは別次元だからなんとも言えない

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 20:53:45.86
ブランが下半身がアレだしジョンは立場がアレだしリコンがスターク家の当主になるしかないと思う…

スタニスはまずルース・ボルトンをかたづけないとな
海軍全滅でもう陸地沿いに勢力広げるしかないし

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/16(水) 23:33:43.04
ジョンがスタニスの誘いに乗ってスタークの後継者を名乗ってたら、
サムがブランの生存をばらすか以前に、北部諸侯はどう反応しただろう?

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 02:34:35.88
北部諸侯って
カースターク・ボルトン・熊ぐらいしか記憶にないわ
全員裏切る
終わり

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 05:06:02.18
もう、終わったことを、「たら」「れば」を言ったって
しょうがないだろう。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 09:25:30.74
「たら」「れば」は考える事自体が楽しいんだから
しょうがないってのは的はずれだろ

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/17(木) 09:30:17.54
サムがブラン生存をジョンに漏らしてたら、スタニスの提案は絶対受けなかったろう
逆に、ジョンがスタニスの提案受け入れてその後ブラン生存を知ったらサムは相当恨まれる
何がいいたいかというと、サムはラッキースケベ

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 02:43:02.53
>>689
はっきり描かれていないけど(曖昧にされてるけど)
ロブは、自分の死後はジョンに王の権利がある事を諸侯に伝えてるんじゃない?

そこは、未だに謎の部分だが

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 03:05:57.07
もうこの作品って
〜数年後 みたいな形にはならないのかな?
アリアとかブランが幼すぎて、ジョンですらまだ子供だし、成長させてやりたい気がしなくもない
10歳くらいのアリアが大人をバンバン殺すのも変だし

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 05:35:32.69
>>695
ダニーと穢れなき軍団が保たないだろ。
〜数年後をやるなら乱鵜の前しかなかったと思う。タイウィンもロブも死んで
スタニスも迷走して、小指もなんとか5年地域を平定していた、なら出来たと思うけど
ドーンと鴉の目が出てこないとダニーは5年後には死んでるねww

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 07:26:08.36
>>694
だとしたら、それはボルトン家も含めての可能性が高い。
そうだとしたらボルトンはジョンの暗殺に血道をあげるはずだ。

北諸侯の誰かがラニスター家にちくってる可能性もある。
ボルトンは言わないかもしれないが。

考えてみると、タイウィンと同格の差し手って
ルース・ボルトンだけだよな。二人ともそれを楽しみたい、
という心理はないんだろうか。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 20:03:42.23
>>696
やはりダニーの奴隷解放は失敗して、解放奴隷ほとんど全滅の失意、
ドラゴンだけの身一つで、あるいはティリオンとともにグレイジョイの
奴隷としてウェスタロスに帰ることになるんだろうか?

奴隷解放には蒸気機関による機械紡績・鉄道が絶対に必要なんだ、
ってダニーに言ってやりたい。

…ダニーが死んだらある意味神棚。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 20:22:13.26
>>697
>考えてみると、タイウィンと同格の差し手って
>ルース・ボルトンだけだよな

ドーラン・マーテル「痛風が痛いので表舞台に出なかったら周りが勝手に持ち上げてくれましたw」

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 21:16:27.71
軍事力の裏付けがあるのでタイウィンは影響力がでかいが
プレイヤーとしての腕だけなら
ヴァリース、リトルフィンガー、ドーラン・マーテル
タイレルの婆さんなんかもそれなりだろ

あと、鉄の銀行も力がありそう

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 21:55:55.48
思えば第一部の混沌はだいたいリトルフィンガーのせい

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 22:05:16.60
デナーリスが死んだら面白くなりそう

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 22:26:25.33
ボルトンのルックスは信長の肖像画のイメージ

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 00:54:58.27
偽のドラゴンってのは何なんだ
あのエイゴンが偽者なのかそれとも他に騙る奴が登場するのか

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 08:55:36.41
薫り高き加齢とか白き牝馬みたいにめちゃくちゃひねってるんだろ。

ヴィセーリスは本物なのに焼けから、焼いてみたら死んだので偽者でしたまる、
は信頼できないんだが。

一番信用できそうにないヒズダールについて予言が触れてないのも妙だ。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 10:49:14.30
>>701
散々引っ掻き回しまくってたけど
小指の最終目標ってなんなんだ

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 11:45:01.35
サンサさんとちゅっちゅすること

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 11:54:44.30
リトルフィンガーとゾンビキャトリンの
邂逅シーンが読みたい

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 15:24:18.81
「ピィィイタァァアアアッ!!」と叫びながら襲いかかって欲しい

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 15:29:52.51
キャトリン視点だとリトルフィンガーの悪行はわからないんじゃない?

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 22:50:08.69
ドラゴンが大活躍する壮大な竜姫の捲土重来物語と思っていた。だが登場人物は善人も悪人も悲惨な目にあい残酷に殺される。意地の悪いとってもゲスな残酷小説と気がついた。竜王子・結婚式・跡取り王子・完璧親父が殺されるところは刺激が強い。
お次は誰かな?

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 23:02:53.88
漏れには、アリアが父の部下だったやつに馬で捕まるシーンがきつかった。

どんな才能もどんな努力も、この世界じゃ無駄なんだ…

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 23:03:28.82
タイウィンが孫の言いように目ん玉ひんむいてたのは面白かったな
次はピーターにおろおろしてほしい

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 23:13:10.47
結局シタデルの方針が正しかったんだな
ターガリエンがドラゴン連れてきたせいでアザー復活したり、
ファンタジースイッチ入って古の怪物たちが生き返ったんでしょ

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 23:16:21.17
>>711
善い奴はそれだけで死亡フラグ立ってる気がして悲しいわ
ダヴォスだけは生き残れるのかな

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 00:40:48.39
ダヴォスは首を斬られるってサーセイがゆってた

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 02:14:14.67
いまどき本当のことをサーセイに伝えるひとなんているんですかー

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 09:08:31.65
>>714
時系列的に、プロローグで亡者が出るのと、ダニーがドラゴンを
孵すのとどちらが先だっけ?

サーセイは予言の若い女王ってのはマージェリーじゃなく
ダニーだってこと、もうそろそろ理解したかな…
ダニーについての報告がサーセイのところにまったくないのも
不思議といえば不思議なんだが。まあサーセイは海外どころか
壁の話にも無関心だがね。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 09:28:47.24
>>698
ミッサンディ?ちゃん死んだら悲しいわ…
他の解放奴隷はどうでもいいけど…

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 09:45:17.80
>>718
亡者出現→守人逃亡→エダードが処刑→王の手就任→
ダニー暗殺計画→ドラゴン誕生
じゃなかったっけ?

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 09:56:24.88
上巻やっとで読んだけどさすがに4部よりも面白かった
話の濃さが違うね
4部で停滞してた物語が進みだしたってかんじ

それにしてもシオンの扱い酷すぎて泣けるわ
さすがはマーティン先生ってとこか
確かに馬鹿な子ではあったがあれじゃあ死んだほうがマシかもしれんw

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 12:56:37.34
物語というか戦争自体はちぬられた婚礼で終わってて、
あとはグダグダな戦後処理が続いてるだけのような

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 13:24:29.25
ドラマだと早い段階でラムゼイに拷問されるシーンあって凄いラムゼイが怖かったよ。
原作では拷問シーンは直接描写されなかったが。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 14:38:40.46
あれはシオンなのか
シオンのイメージアップ作戦きたか
あれは可哀想すぎw

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 18:19:41.52
>>722
3部までが面白かったのは分かるがむしろその戦後処理ってのがマーティンの書きたい話だと思うけどなぁ
なんといってもタイトルは氷と炎の歌なんだし
この話をゲームオブスローンズとして考えれば確かに4部からは戦後処理に過ぎないかもね
今回は三つ目鴉がようやっと出てきたから話が進んだなと思った
ブランは死にそうにないけど他は死ぬかと思ってはらはらして読んだわ

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 21:41:43.47
太平記も、だらだらだらだら戦争が続いてたな

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 10:17:40.15
シオンはよく発狂しないなあれで
ちょっとおかしくはなってるけど

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 11:13:43.18
完全にオウム真理教かってレベルで洗脳されてるじゃん
新しい名前を与えたり極限状態に追い込んで洗脳しやすくしたり仲間を裏切らせてテストしたり
北九州通電かよっての陰惨すぎて笑えない

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 11:18:49.81
ボルトン家には長い皮剥ぎの伝統があるさらな
拷問相手がすぐに発狂したら面白くない
じわじわいたぶる家伝があるんだろう

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 16:59:00.95
ドラマのシオン役はよくこんな程よいw人を見つけて来たなと思ったが
マーティンブログで オーディションの読み(父と再開シーン)が秀逸だった、と書いてた
原作者もオーディション審査に参加してんのね

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 17:04:34.63
>>727
意外とメンタルが強いてか、根性はすごいあるのかなと思ったけど、陰惨すぎてそういうことも言えない

『厳しい土地は厳しい人間を作る』だっけ
鉄諸島人はハードな状況に耐性がある設定なのかもしれないと思った

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 18:20:04.36
シオンは弱い人間だよ。
信念がなく、環境に振り回されている。
スターク家とグレイジョイ家の双方の利益の道を探ればいいものを
スタークを裏切り、グレイジョイにも相手にされてない。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 20:59:37.68
シオンはこのまま終わらない気がする
ボルトンの私生児を血祭りに上げそう

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 21:21:11.33
ボルトン家はよく取り潰しにならなかったよな
戦働きがよほど良かったのか

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/21(月) 22:01:45.18
>>733
ボルトンの私生児に10倍返しして
ヒャッハーしそうだわ
その後さらにひどい目に合いそうだがw

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 00:33:25.62
シオンは裏切り方が酷いからな・・・
もともと悪い奴でなかったかもしれないが微妙な小物キャラになってしもうた

この作品ってキャラを増やしすぎて作者もまとめられなくなってきたような気がする
登場人物多すぎて、もうサクっとキャラを殺すしか収集がつかないでしょ
いや、サクっと大勢殺すんだろうが

ジャノスとかわざわざ壁に連れていったのに、サクっと吊った時は笑った

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 07:34:09.41
裏切りって言ってもどうしてればよかったんだ?
そんなことしてはいけませんと行って父親に処刑されてればよかったのか?

彼には(ティリオンにも)最初から壁しか居場所はなかったが、
それに気づくのが遅すぎたんだ。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 08:31:54.32
>>737
ウィンターフェルを占拠する必要はなかっただろ

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 09:49:08.45
シオンの取り得た選択
@鉄諸島から親友ロブのそばに戻って一緒に戦う
A鉄諸島の北部攻めには加わらず溺神に仕える
B鉄諸島の北部攻めには加わるがウィンターフェルを勝手に攻めない
Cウィンターフェルを占領後に包囲された時、メイスターの助言通り壁に行く
Dラムジー・スノウに捕われた後、脱出しようと戦って死ぬ
Eラムジー・スノウに捕われた後、死ぬのが怖くて飼いならされる      ←今ここ

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 10:18:11.41
>>739
Bが無難だった気がする
壁に行ってもジョンが総帥だしどうなってたことやら

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 11:21:30.73
>>739
@鉄諸島から親友ロブのそばに戻って一緒に戦う はないんじゃないかい?

スターク家に忠誠を尽くすなら、直ちにウィンターフェルに戻りブランとリコンの身の安全を図り、
ウィンターフェルの防備を固めなきゃ。
その後、ロブと連絡をとり善後策の検討だろう。

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 11:29:49.97
シオンは所詮よそ者の里子だしロブ以外とは親しくなさそうだし
ウィンターフェルに戻っても鉄人が北部の海岸の城を攻めたら
白い目で見られて警戒されるだけじゃないかね
ロブのそばにいないと何もできない気がする

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 11:33:24.01
シオンの居場所は基本的にどこにもないんだろうな
自分で居場所作りをしようとしたが盛大に失敗したし

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 12:02:51.68
>氷と炎の歌以外の作品についてもどんどん語ろう。
ってことなので質問させてください。
どこかの読書感想ブログでオススメされていた作品名を忘れてしまい、
探したのですが、ブログも見つかりません……

・ドラゴンが重要なポイントになるファンタジー
・よくある共通認識をひっくり返すような皮肉な世界設定
・日本語訳あり
・長編か短編かは不明

これじゃないかと思い当たる作品名があれば、教えていただけませんか?

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 12:19:39.14
ウィンターフェルに脅威が迫ってるときにブランとリコンを見捨てて、
シオンだけがロブに合流してもロブの怒りをかうだけだろう。

まずはウィンターフェルに戻りブランとリコンの身の安全を図り、
ウィンターフェルの防備を固めるのが先決。
その後、ロブと連絡をとり鉄諸島の実情を話し善後策の検討すれば疑われることもないさ。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 12:51:48.35
ブランとリコンが死なない
→血まみれの結婚式がなくなるわけですね

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 13:31:56.97
>>744
それマーティン作品じゃないだろ
スレ違いだわ

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 13:34:44.33
>>739
Bの道をとった場合
親父死亡→姉と叔父と後継を争う→叔父が勝利→殺されるって感じかねえ…?

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 19:20:14.70
>>744
>>747
このスレの冒頭に「氷と炎の歌以外の作品についてもどんどん語ろう」と
書いてあり、それに基づいて質問してるんだから
「スレ違いだわ」という指摘が「筋違い」

ご存知の方がいたら、教えてあげてください。

私からは「ビバ! ドラゴン」を推薦しておきます。
ハヤカワ文庫FTからファンタジー傑作集として3巻出されたうちの2巻目
ドラゴンが出てくる作品を集めた傑作集!

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 19:50:43.48
そんな餌に釣られクマー

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 19:53:38.97
アシャが言ってたように
ブランとリコンを人質にとって
ウィンターフェルから逃げとけば良かったのでは

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 20:16:35.65
>>749
黙れ
異形人に食われろ

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 20:58:39.29
ちょっとヤギ連れてくる

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 21:06:47.60
氷と炎の歌以外ってマーティン作品前提だろうに…

シオンに関してはロブの選択ミスが全てだと思う
まぁロブのそばに残ったところでフレイどもに殺されだけなんだけどね
シオン自ら@を選択するとは思えないしBが無難だけどあの子アホなんで
今後ユーロンとかヴィクタリオンあたりに殺されなきゃいいけど

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 21:08:59.96
>>754
まだ生きてるってことは意外にしつこく生き延びるキャラなんじゃないかね
ダニーのドラゴンにあっさり食べられてしまう展開もありそうだけどw

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 21:27:27.85
リコンとブランが死ななくてもロブはハニトラにひっかかったろうか?

ロブが別の娘とできちゃったから作戦発動なのか、
はなからハニトラなのかちょっとまだわかってない

ロブが生きてるってことはないよなあ
死体の頭と狼すげかえってのが気になってはいる
フレイにメリットないんだけどな

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 22:03:59.02
リコンとブランが死んだ知らせを受け、ショックをなぐさめてもらった、
ってことだからひっかかってなかったかもしれない。

ロブは一度も憑依は経験せずじまいだろうか?

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 22:04:01.35
ハニトラであったことは、ロブの嫁になった娘の城にタイウィンがひんぱんに手紙やりとりしてた
ってくだりがあったから、ああ全部計算してたのかって思ったけどな

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 22:16:29.35
リコンブランの死の知らせだけじゃなくて
手を下して吊るしたのが親友のはずのシオンで
しかも本拠ウィンターフェルが奪われたわけだからショックは大きいな
シオンじゃないと簡単には落城しなかったろうし罪は大きい

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 22:23:06.50
しかしシオンみたいなおっさんってよくいるよな
アメリカにもいっぱいいるんだろうなーって笑えたわシオン裏切りターン
親にいらない子扱いされてたせいで介護とか借金とかなんか実家に問題出るとはっちゃけちゃう次男坊タイプっていうか

761 :744:2013/10/22(火) 22:43:01.23
>>749
オススメありがとうございます。
アンソロジー集ですか。図書館で探してみます。
G.K.チェスタートンはブラウン神父しか知らなかったので驚きました。

その感想は、マーティン氏の他の作品も読んでみようと思ってたときに見つけた
のですが、メモった紙をなくすわ、タイトルを順番に検索してもどれかわからないわで
困ってます。
「龍と十字架の道」や「アイスドラゴン」は違うっぽいし……

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 23:00:43.95
>>761
シヴァルリの息子シリーズじゃない?
・王道ファンタジーにたいしてちょっとだけ皮肉な世界観
・ドラゴンがキーポイント
・日本語訳あり
・女向け

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/22(火) 23:10:44.02
憑依の問題だと貝殻の騎士の反応が気になる

ティリオンが入ったときに
タイウィンが手紙を書いていた描写はあったけど
頻繁って描写はあったっけ

事後に子供を作らせないよう母親が目を光らせて〜とはあったから
あの家の母親がロブをしとめてタイウィンに取り入ろうとしたのかと
思っていた

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 16:39:30.83
早川の怠慢さはどうしようもないよ。
「氷と炎の歌」のHPを更新しろってーの!
今年の1月25日から更新なし。
担当の編集者が良くないんだろうな。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 16:54:17.15
というより、担当者がいないんじゃね?
HPもショボイから外注じゃないでしょ

趣味程度に社員の一人が任されたかなんかで作ったはいいものの
そいつが辞めてしまって、他に管理更新ができないってパターンが一番ありそう

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 17:36:26.85
この担当ってゆうのは、訳者の酒井さんを担当している人ってこと。
パソコンいじってれば、新刊の追加や地図の追加ぐらいできるだろ。

用語の改変も優秀な担当なら最低限に留めたと思うよ。
当時と今が同じ担当かどうかは知らんけど。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 20:44:24.70
ドラマが日本で放映されてる今こそ、宣伝に力入れなきゃ駄目だと思うの…

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 21:00:47.96
それで2巻の発売日は明後日だっけ?
今回読んでて一番よかったのはマンダリー公の次女だな
フレイ家に嫁に行くのはかわいそうだがラムジーと結婚するジェインよりマシか…
ジェインも相当酷い目に合いそうで多少同情もするが期待しているw

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 21:49:01.41
この作品は驚くことに、本編が始まってから自殺者がゼロだ。
どうなってるのかね。

読者としては「Gもそうだが、この世界の神はあんたらから見れば
心底ろくでなしだ。誰も幸せにはなれない、さっさと自殺しろ」
って忠告したいぐらいなのに。

Gはゴダロ一家という特別な例外もあるけれど。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 23:43:37.89
グインは辺境編は神だった

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/23(水) 23:43:56.42
Gって?

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 00:05:10.63
グイン・サーガ?

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 09:52:07.99
>>769
生命力が無駄に強いというか自分からは死にそうにない奴ばっかりじゃないか

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 15:37:55.96
人殺しまくるお転婆や、嘘ついてレディやネッドを断首に追い込んだ馬鹿女の
スターク一家なんかどんな悲惨な死に方しても、一向にかまわないが
ブリエンヌだけは幸せになって惜しい‥

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 15:51:13.11
エダード → 死んだのが残念でならない
ロブ → 死んだのが残念でならない
ブラン → 下半身不随になってしまったのが残念でならない、でも多分生き残るであろう
アリア → 元気があってよろしい
リコン → 早く育て
ジョン → まあ主人公だし最後まで生き残るだろう、最後に死ぬ可能性も無くはなさそうだが

サンサ → 絶対に死ね、何がなんでも死ね。
ケイトリン → もう一度死ね、絶対に死ね、必ず死ね。


スターク家の読者感情って、こんな感じが多そう

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 16:03:21.53
憎まれっ子世に憚る

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 16:11:12.20
>>775
サンサもケイトリンも別に死ねとは思ってないけどな
ちょっと問題なキャラが動いてくれたほうが話が面白くなる

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 16:42:24.64
ケイトリンには裏切り者のフレイ遅参公を血祭りにあげてもらわんと
いかんだろう。
また、妹を殺しアリン家を乗っ取った小指、サンサを操って北部を支配しようと狙ってる小指
もケイトリンは放って置くわけにいかんよ。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 16:42:37.09
別にサンサ市ねだなんて思ってないよ
成長してからはむしろ好きだなw
ケイトリンのほうは確実に息の根を止めなければとは思っている
そういえばサンサはレディが死んでるからやっぱり最終的には死ぬのかな

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 16:51:35.99
ケイトリンとか、どう考えてもフレイや小指の敵になるってより
ジョンの敵になる展開しか考えにくいんだがw

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 16:55:16.30
サンサは生き残るとしても、他のスタークとは別の道を行くでしょう

マーティン先生がそんな事を言ってた

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 16:56:05.66
ケイトリンが壁に行くわけないだろう。
ちょっとは頭を使えよ。
マーティンはケイトリンと小指を再会させるに決まってるだろう。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 16:58:17.05
>>782
壁に行かなくてもジョンが移動する事や、最終的にどこかの形で出会う可能性は高いだろ
ずーっと序盤からケイトリンのジョン嫌いは描かれ続けてたし

つーか、スタニスだって壁に行くわけなかっただろうし、壁に行きそうだった奴が行かない場合だって多々ある
俺はケイトリンがジョンの敵になるって可能性は濃厚だと思ってるが

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 17:07:57.09
総帥になったジョンが壁を移動するかい。
壁を離れるとしたら、異形に押されての戦略的撤退しかないだろう。

「最終的にどこかの形で出会う」までケイトリンは生きちゃいないよ。
妄想を勝手に膨らましてればいいよ。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 17:27:17.08
どっちもどっちの妄想

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 17:41:56.39
>>787
マーティン先生は無慈悲だから生き残るとしても楽観視できないところが楽しみだ

ケイトリンは最終的な王が玉座に座る頃には地獄に還ってほしい
物語は冬が来て春あたりに終わるのかな
春になれば異形もケイトリンも生きてられないよね?

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 17:57:02.19
ケイトリンはもう元に戻らないだろうから死んだ方がいいと思う…
好きなキャラだけど

フレイのキモ爺はとにかく無残に死んでほしい

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 18:18:53.00
サンサパートはビルデゥングロマンスとして大いに楽しんでいる
あまり超自然要素がないし、マイアとミランダから何を吸収するか見所だ

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 18:26:21.61
デーナリスが実践バキュームフェラ特訓を受けたようにか

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 18:41:02.66
ケイトリンはすぐ死にそうにないけどなぁ
いかにも血の魔術とか使いそうだし
死ぬとしたら、サンサかアリアの顔を見て、人の心を一瞬取り戻して気を抜いた瞬間じゃねーの

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 18:42:42.76
ケイトリンは最初から印象悪くなかったな
サンサは巨乳化した時点で全てが赦された
巨乳こそジャスティス
貧乳クソビッチのシェイは絶対に赦さないよ

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 19:02:28.68
書店に入荷してたで
明日発売だから当たり前だけど

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 19:02:49.53
イリリオの乳でも揉んどけ

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 19:13:09.48
マンダリー公の腹をたぷたぷしてくるわ

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 19:23:09.55
ミランダ怖いよね
旦那殺しててもおかしくない状況
高カロリー食・しょっぱい味噌汁・激しいセックスで腹上死

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 19:27:13.21
e-hon注文組だが音沙汰なくて壁殴りそう

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 20:09:45.60
地方だから明後日かな

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 22:45:01.60
「あの若僧、よほどいかれていたに違いない。これはけっして、からかっていい人物ではない。」
                                      ーリークー

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 23:12:32.16
シオンはリークになってから、周りの状況を観察することを学んだようだ

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 23:18:09.30
シオンは殴られると育つタイプか

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 23:19:12.20
指と歯を引き換えに知恵を得るタイプ

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 23:23:36.29
ロブを裏切り、鉄衆をも裏切った今

ボルトンもろくな目に遭わないだろうな

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/24(木) 23:27:12.87
逆に北部諸侯全員を殴り倒して家畜になるまで拷問し、
民衆全員皮をはいで、そのままキングズランディングを攻め落とし
皆殺しにする気がする。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 03:34:00.94
全盛期ボルトンのコピペでも作るか

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 14:03:48.32
結構大きな本屋でも2巻なかったわ
今日発売の早川文庫はあったけど
もう翻訳単行本って絶滅危惧種なんだな

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 16:22:48.78
フレイ爺はベッドの上で安らかに死んで
残された一族が悲惨な目にあう展開もありそうだな

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 17:10:56.43
>>805
印刷部数が少ないせいだよ。
それと本の流通が明らかに変化してきてるんだよ。

10月23日ニュース

出版不況がいわれる中、書店の廃業・閉店の波が街の小規模書店だけでなく、
地域の中核書店にも押し寄せている。
先月末には、海事書などで有名だったミナト神戸の老舗が店を閉じた。
文化の担い手でもあった老舗書店が相次いで店をたたむ背景には、
消費者の本離れだけでなく、欲しい本が最速で当日中に手に入る
アマゾンジャパンや楽天などネット書店への顧客流出もあるようだ。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 17:16:44.32
書店に足運んでないとなると、ますますネットで注文するわな。

ところで2巻の表紙は誰だ?
ブラン?
リコン?

ドラマを第3シーズンまで見てるけど、ブランのイメージはあの子役で
すりこまれっちゃったよ。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 17:20:14.91
よく見たら、鴉もいるからブランだな。
イラストはきっちり三つ目の鴉がわかるようにしてほしかったな。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 18:44:50.37
トータルの出版点数は増えてるんだけどね
海外作品の単行本は減る一方でコーナー自体が消滅してる
早川だって昔はアシモフとかクラークは最初単行本で出すのが普通だったけど
いまはポケットブックがやっと

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 19:57:40.87
フレイとボルトンの鉄板土下座希望。

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 21:05:42.78
フレイだけは爺筆頭に血祭りに上げてくれないと困る
終結したときにフレイ一族的にハッピーエンドだったら悶死しそう
でも血祭りに出来るほどの勢力がどこにもないので希望はもてないorz
悶死確実

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 21:11:40.86
ボルトンの私生児は飢え死に
フレイの爺は子、孫、曾孫の肉を食わされて生き長らえる

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/25(金) 21:22:36.02
まだあと2部はあるんだからフレイ爺の末期はわからんよ

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 12:55:56.92
ラムジーのキャラが強烈すぎる
男衆 -ボーイズ- (意味深)

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 19:20:26.30
結構でかい本屋なのに普通に売ってなかったわ
これだから田舎は嫌だ

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 19:55:19.99
アマゾンで今日届いた

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 22:55:00.79
最近1巻読んだけど、面白いなこれ
新訳になっていっぱい訳が変わったらしいけど、新訳から読み始める分にはあまり問題なかった
翻訳wiki見ると新訳の方がいいと思ったのもあったしね
でも模擬合戦(メレー)だけはないわ。wiki見て初めて意味が分かった
何で合戦なのに勝者が個人なんだろうと思ってたよ

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 23:36:31.57
新訳しか知らないが連結星球と冥夜の護り人はない。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 23:45:27.94
連結星球ってジョジョの柱の男が使ってきそうだな

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 23:46:59.09
はじめマジで何言ってるかわからなかった、前後の文脈から推定して多分トゲトゲのついた鉄球
モーニングスターってRPGとかで言われる奴だと思う。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/26(土) 23:52:47.38
まじで「壁に行け」のシチュで「冥夜の守人」とか出てくるわけ?

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 01:42:58.27
二巻の描写だとシオンはまだ去勢されてないように思えるな
ドラマだと明らかに処置されてるんだが

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 02:21:28.09
ボルトン息子のヒャッハーな生き様をコンピューターの様に冷静に分析して納得して、
淡々と絶望してるボルトンパパの感情があるんだか無いんだか良く分からん複雑怪奇な人格描写が面白かったね。
あとフレイ一族、敵味方問わず皆から嫌われ過ぎ。ボコられすぎ。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 10:40:15.46
>>819
連結星球とかあったなぁwwwあれはちょっと気になった

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 13:00:53.49
連結星球…ルビがスターボールトレインジェノサイダー、
術者の足元から光のレールが敵に向かい、同時に出現した
光球が電車の連結器でガシンガシンとつながり、
ネックレスのように連なって敵を絡め、それから一つ一つの
球から光のトゲが突き出て、同時に敵の周囲を星型の魔法陣が
囲んで、包囲陣が絞まっていって敵を潰す…

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 13:03:18.35
モーニングスター=明けの明星=金星=ルシファー

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 16:21:31.85
三つ目の鴉曰くスキンチェンジャーは1000人に1人
スタークさんちは全員素質持ち
モーモント家の女は全員そう(これはギャグ?)
意外と多い気がするんだが……

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 16:33:26.35
スキンチェンジャーを増やすのは良くないなあ。
ブランの場合だとホーダーも操ったからなあ。
これからブランが能力を上げていけば誰にでも乗り移れるようになる。
敵対する武将に乗り移って自殺させ、ぎりぎりのとこでブランは離れる。
そういうことやってけば無敵だぜ!

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 17:25:40.55
人類の10%がジョーカーウイルスに感染してその10%
が生き延びてその10%がエースで残りがジョーカーというワイルドカードの設定を思い出す

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 17:27:45.66
そうそう上手く行くもんじゃないってのは、プロローグで描かれてただろが
何処に目ェ付けてんだよ

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 17:53:31.37
サンサにも血の魔術とか使わせてあげてほしい
兄弟の中で、1人だけのけ者にされてかわいそう;;

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 17:59:27.75
ロブ…

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 18:11:35.51
ロブとかブランとかリコンとかって
ロバートとかブランドンとかリカードとかの愛称かと思ってたんだけど
フォーマルな場でも普通にそのまま呼ばれてるし
ロブに至ってはロブ王!とか言われてるしこれが正式名なのか?

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 20:01:05.43
>>831
アホだろ、お前!
文章をよく読めってーの
ブランのことを言ってんの。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 20:03:22.58
>>835
ブランだって同じだろ
アホか
あれは相手がホーダーだからすんなりいったんだよ
馬鹿だろお前

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 20:12:30.70
>>836
読解力ゼロだな、お前は!
文章をよく読めって言ってんだろ

「これからブランが能力を上げていけば・・・・・」

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 20:46:25.86
ブランは緑視者になるのが確定してるし
スキンチェンジどころじゃなくて、他の術も使えるようになるでしょ
昔の人達は精霊を召還して天変地異を起こせたって話だし

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 20:54:06.03
>>837
だーからその前提が既にお前が物を読めてない証拠だっつーんだよ
スキンチェンジにおいて達人の域にあった野生人があの様になっただろっつーの

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 21:53:39.17
おっと
魔法少女枠はアリアでいっぱいだ

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 22:14:00.50
スキンチャンジャーの能力だけでは限界があるわけだけど
そのうち1000人に1人しか出ない緑視者だって
ブリンデンだけでは〈異形〉を止めることも出来ず
ブランを呼び寄せることしか出来てないわけでしょ
衰えてるからかもしれないけど

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/27(日) 22:54:22.35
5部1巻読もうとして地図で停まってる俺

自由都市とヴァリリアの地図はどこで繋がってんだよ…

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 00:34:01.40
>>834
ブランは本名ブランドンでブランは愛称
死んだ伯父のブランドン・スタークからつけたんだろう
スタークの家系にはブランドン建設王に始まっていっぱいブランドンがいる

ロブとリコンはそのまんま本名
それぞれロバート王と祖父のリカード・スタークに因んでると思われる

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 01:23:23.94
裏表紙のメーラきゃわわ

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 01:38:23.60
>>842
この地図とか参考に
ttp://quartermaester.info/

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 04:32:11.86
>>839
お前はつくづくアホだな。
文章の読解力ゼロ
物語の理解力ゼロ

作者が「誰にでも乗り移れるように」するわけないだろう。
そんなことすればブランが無敵になって物語が終わるだろう。
アホとの会話、これで終わり。
キリがないからな。他の奴に遊んでもらえ。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 04:40:14.23
>>842

その話題は>599のあたりででてるから読んでみるといいよ。
これも早川の怠慢だよ。
編集担当が「氷と・・・・」を読んでないんじゃないかな。
読んでるとエッソスの全体像がつかめず読みづらいって
すぐ分かるんだけどね。
用語改変騒動のときも担当が読んでれば「まずい、やりすぎだ」ってわかったと思うよ。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 05:58:10.93
狭い海がウェスタロスのどっちにあるのかもわからなかったからな

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 07:22:43.90
おまえらはこれを買って部屋に貼っておきなさい
http://www.amazon.co.jp/gp/product/0345538544

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 09:26:52.80
自由都市とヴァレリアの地図を左右反対の見開きにしておけば
なんとなく海岸線繋いでイメージわくと思うんだが

それより2部あたりのダニーが彷徨ってたあたりの位置がよくわからん
最終的にカースにたどり着いたんだから物凄く東の方なんだろうが
ペントスから馬でそんなに移動したのか

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 09:38:05.02
>>84
ウェスタロスの東側にエッソスがあり
その間に狭い海があるってどっかで記述がなかったかい?
どこにあったか俺も覚えてないけどさ。
誰か知ってる人いる?

ドラマを見てればオープニングで地形図の模型が出てくるんだよ。
それで狭い海とエッソスの一部は見て取れる。
今まで「狭い海がウェスタロスのどっちにあるのかもわからなかったから」なんて信じられんw

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 09:53:51.29
話を聞かない男 地図を読めない女
人それぞれ得手不得手があるんだから仕方ない

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 09:53:52.12
スキンチェンジャーってどんなものかようやくわかってきたけど
なんかなんでもありな気がするドラゴンとかダイアウルフに乗り移って
なにかやるという基本骨格がようやく見えてきた

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 10:47:35.91
野人達やブランの例を見る限りでは
スキンチェンジャーは、自分に対して心を開いた対象にしか乗り移れないように思える
ドラゴンに乗り移るなんてデナーリスぐらいにしか出来ないだろう
かといって彼女はスキンチェンジを使えんし

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 10:57:06.72
だいたい憑依中は、本体がぶっ倒れてるから、完全に無防備
憑依中の抜け殻に誰かがスキンチェンジしてきたら、それこそ詰む

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 12:04:40.68
上にもあったけどスキンチェンジャー千人に一人の緑視者が現存している訳だよね
ブランが増えて一人が二人になって何が違うんだろう

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 13:00:26.00
>>845>>847
サンクス
やっと判った

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 18:45:24.70
死んだと思ってたら実は生きてた!
と言われてもあまり感慨のわかない
マンス・レイダー

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 20:56:13.81
飛燕?あっそ、やっぱりね…

ってなノリだな。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 21:31:39.25
ドロゴン帰っておいで〜.。

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 21:45:13.76
いいかげんダヴォスは休ませるべき

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 22:29:16.59
>>846
プロローグの意味も解さぬアホが何言ってんだこのアホ

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/28(月) 23:05:11.56
>>861
口が◇のひとだっけ

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 00:08:26.55
>>862
ドリームワインの飲みすぎで俺が幻覚を見てるのかわからんが
俺には竜との舞踏1巻の冒頭に、「プロローグ」って一文が書いてあるように見える

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 05:21:37.70
ブランが半身不随になってから、ホーダーにスキンチェンジするまでに
どのくらいの時間経過があるんだろう?
1年ぐらいか?
このことを逆に言うと、たった1年でブランの能力はそこまでに達したということ。
これまでのスキンチェンジャーとブランを同列に捕らえることが間違えているんでしょう。
ブランが仲間を助けるために、その人物にスキンチェンジすることはまたあるんじゃない?

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 06:01:27.30
「スキンチェンジ使えるブランって無敵やんw」
というアホに「そうそう上手く行くもんやないんやで」という事を分からせる為にわざわざ付けたプロローグだというのに
アホはアホだからそれが分からないという

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 07:07:01.02
>>866
アホはひとりでほざいてな!

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 07:35:33.16
「ブランを同列に捕らえことが間違い」に対し
あくまでもプロローグに拘る馬鹿がいる。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 09:48:49.61
>>855
ブランはもともと歩けないから、その点は心配してないなー

7つの皮の野人と違って、サマーとも信頼関係出来てるし愉快な仲間達がいるから
スキはない

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 14:46:25.68
>>861
地下で十分休んだろw家族に手紙も書いたし

密航と人探しなら適材適所
ブリより余程期待できる

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 16:29:35.22
ブリエンヌはとりあえず生きてたが、ポッドはどうなったんだろうな。

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 17:07:28.72
あれ生きてるのか?

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 19:20:13.07
連れはもう一人いたろ…

ポッドを人質にブリを動かしてる、と思えばいいんじゃね?

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/29(火) 19:36:41.59
ブライエニーは名誉を重んじる人物だから自分の命のためにジェイミーを騙しはしないだろう
友人たちの命がかかかってなけりゃ

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 00:32:34.05
これどうせ主人公格が勝つんだろ

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 07:31:41.56
正義が負けるのがこの作品だよ。

最後はユーロン・ラムジイ連合帝国が全人類を切り刻んで快楽の限りを尽くし、
そこをヴァリリアからの炎の魔物とと壁の北からの異形が人類すべてを
食い尽くして終わるのさ。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 11:04:22.07
ネタバレ



ラスボスはサムウェル・ターリー

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 14:50:34.21
デナーリスが更年期障害か認知症になって
ドラカリス連呼しながら世界を火の海にする結末の方が可能性ある

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 16:42:51.84
ゲームオブスローンズの方が先に完結するなんて絶対イヤだー
10年以上も読み続け待ち続けている俺が昨日今日ドラマで知った原作読む気もないミーハーどもに先を越されねばならぬのだ!
ドラカリス!ドラカリス!

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 17:37:19.77
チラホラネタバレしてる奴いるけど原書スレでやってくれんか
読み終わって感想見に来たら○○が死ぬだとか××がどうなるだとかサラッと書くなよ
絶対悪気あるし

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 19:37:27.42
魔法を容認しないシタデルと、魔法使い放題のルロール教団は不倶戴天のはず。
アリアがいる多数の顔の神は異形=ルロール教団の魔王だから、この両教団も不倶戴天。
というか七神とも不倶戴天だし、よく生きてるよなレベルだ。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 19:56:44.11
メリサンドル姐さんが視点キャラになるなんて容赦なしだな

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 21:01:05.06
買ってきたぞー
何で児童書コーナーに置いてあったんだ、しばらく探したわ

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 21:09:08.21
児童書はあのサイズのものが多いからね 文字のサイズが違うが
ファンタジィも多いから間違えるもの仕方が無い
でも寝物語に 氷と炎の歌読まれたら 子供ひきつけ起こしそうだ

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 21:16:52.91
いや早めに現実というものを教えておけばいい。

…でもあの作品では、現実を受け入れて賢明にやっても死ぬからな。
運命には逆らうな人は必ず死ぬ、精一杯やっても破滅する、
だから常に死を受け入れて、報酬を求めず生きるべきだと子が学べば…

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 21:20:45.41
>アリアがいる多数の顔の神は異形=ルロール教団の魔王だから

初耳だな
数多の顔を持つ神の信者はいつもすべての者は死なねばならないと言ってるから、
死体を起こす異形は正反対な気がするが

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 21:21:08.28
子「娼婦がどこへいくか知っているか?」

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 21:32:29.13
数多顔=七神の異客(まれびと)=ジアザー
じゃなかったっけ?

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 21:38:21.77
>>885
どっちにしても死ぬんなら報酬貰った方がいいんじゃないかと思う。
才能があってもなくても善良でも悪人でも庶民でも貴族でもむごたらしく死ぬんだから。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 22:07:32.16
>>888

多数の顔の神の神殿の中にはいろんな宗教の像が祀られていて、七神の異客も祀られてる
生きてる時にどの宗教を信じていようと、最終的には死という一つの神にひれ伏すから、
他の宗教の死の神もOKというか、それも自分たちの神の一つの顔にすぎないということらしい
寛容なようで、他の宗教もひっくるめて自分の教義に取り込んでるあたりは一番傲慢な気もする

でもその神がジアザーと同一だという話は出てないと思う

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 22:25:52.71
14歳のダニーがガチムチ遊牧民からバックでやられるのに児童書とな

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 23:21:43.44
今や海外物の単行本コーナー自体が消滅してるから仕方ない

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/30(水) 23:54:15.74
「ブランを同列に捕らえことが間違い」という考え方が
既に誤りであるという事に気付かない馬鹿がいる。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 16:09:41.66
>>891
れっきとした児童文学の大地の子エイラだと、金髪美少女がいとこにレイプされて妊娠する

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 19:14:20.79
ワイマン・マンダリーとんだ食わせ物だった
竜との舞踏1巻でだまされたw

それにしても、スタニス以上にボルトンにフラグがw

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 21:43:45.36
アリアはスキンチェンジで意のままに操るまではいかなくて、猫の目を借りただけなのかね
無防備になったわけじゃなさそうだし

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 22:09:40.78
アスタポアを落としミーリーンを包囲してる軍隊、兵站はどうしてるんだろう。

周囲の農村から略奪してるにしても限度があるだろ。
まして船は、他では入手できない麻・ピッチ・蒸留酒などを
大量に必要とする。

…それをいうなら鉄水軍って、船の木材どこで調達してるんだろうな。
鉄諸島ってよっぽど、とんでもなく成長が早くて船にめちゃくちゃ向いた
都合のいい木が切っても切っても尽きないほど生えてるのかなあ。
でもそんな気候なら農業できるだろうに。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 22:17:14.05
ジョン:庶子→ナイツウォッチ総帥
ロブ:北の王→狼頭
サンサ:ティリオンのヨメ→リトルフィンガーのムスメ
ブラン:不具者→グリーンシーアー
アリア:男の子→アサシン
リコン:ガキ→?(逃亡中)
シオン:人質→返り忠
ティリオン:財務大臣→奴隷

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 22:58:23.33
>>897
スタークさんちの森からちょろまかします

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 23:07:55.10
現実のバイキングの本拠地の北欧も気候が植生に適していたわけではないけどね
森の広さのわりに人口が少なければ持続的に舟は建造できるのでは?

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/31(木) 23:17:14.83
>>845によると鉄諸島の北東に、鉄諸島自身がすっぽり入る程の大森林があるな
実際は他から木材を調達している可能性もあるが

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 01:40:04.40
スタニスって2ちゃん住人基準で見れば理想の性格の人になるよな

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 02:12:15.64
ああ、どうりで嫌いになれない

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 02:50:46.51
スタニスはブレてる部分があるからなぁ
俺は聖徒王ベイラーの方が好きだね

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 07:06:57.56
ここはブレないホーダー推し

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 08:06:06.78
スタニス
法に厳しくて容赦なく
相手の意見をねちねちと粘着し叩き
情のかけらもないところ

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 09:11:34.54
2ch的にはダニーは最悪のビッチだな
鬼女はサーセイに夢中だが

半沢直樹はとうとうウェスタロスに飛ばされたかw

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 09:44:02.06
親父さんは殺したしサーセイも自滅路線だしインプにとって倍返しするべき相手が
不在になりそうなのがかわいそうだな

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 10:36:53.42
銀髪ロリとかお前らの大好物だろ

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 11:50:43.34
地元の名士のお金持ちと結婚する前日まで
派手なチャラ男と毎晩ヤリまくって
頑張ってやってきた地味喪男をあっさり振るとか完璧すぎるだろw
ティリオンが余計なこと言わなきゃエイゴンは東に行かなかったのかな

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 12:13:43.70
マーティンの書く女は2ch受け悪いだろう
基本的に全員ビッチだからな

俺は大好きだが

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 12:24:24.89
清純派物件としてペニーだしたじゃん

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 13:46:10.77
>>828
子供の父親は熊というのはアリさんのギャグかもしれないが
ジョンの性悪鴉に熊オヤジが憑いている可能性は魅力的だ

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 20:18:09.43
>>911
ブリはビッチではないじゃん
ビッチになりたくてもなれないが正解かもわからんが

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/01(金) 20:25:20.84
トルムンドがモーモントさんちの娘っ子とヤって
一物の半分を食いちぎられた説は?

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 09:53:40.19
フヒヒwwwwサーセンwwwwを
フヒヒwwwwサーセイwwwwと空目した…(´・ω・`)

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 10:12:51.14
サーセイどうなるんだろ
弟に殺されるとかって予言に従うとあのまま死刑とかはないんだろうけど

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 11:03:28.96
モーモントの女って、夫の名前が出てこないな

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 11:31:17.82
タイウィンを王にしてればみんな生きてたよなあ。

それともラニスター家以外を皆殺しにして皇帝一人他全員奴隷の
絶対王制を作ろうとしてただろうか?

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 11:42:17.80
>>917
予言の解釈が間違ってた、という可能性も

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 11:57:45.29
>>917
ジェイミーに殺されるほうがドラマチックだけどな

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 13:43:14.17
3巻の表紙やはりジョンだったか。
完全にラノベの絵やな。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 14:57:21.29
この絵描きさんCGのツールで誤魔化してるけど、
基礎の部分がどんどん下手になって行ってるよな。2巻の狼なんかまったく狼に見えないし。
対象をよく見ないでCGの技法であやふやにするのは辞めた方が良いよー
もったいないよ。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 18:36:16.76
文庫版のカバー絵とか結構好きだったわ
異様に邪悪系男前な烏賊王子とか

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 18:49:37.11
>>924
同じく。
アリアがイケメンだった。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 21:51:38.43
今回の裏表紙はホーダーが完全にバケモノになっている。

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/02(土) 23:29:14.38
>>924
出来たらあれぐらい渋いのが良い
舞踏1巻はカウンターへ持っていくのが少し恥ずかしかった

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 00:09:10.86
子供に読んでもらいたいんだよ

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 00:51:40.00
>>926
今見たらあれホーダーなんだな、異形人か巨人だと思ってた。
怪物じゃん。

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 12:20:06.59
ホーダーの予言者設定どうなったんだっけ

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 17:54:27.66
ティリオンはタイウィンの実の息子じゃないという説あったよね?
今回バリスタンが、エイリスがタイウィンの妻ジェナに執心だったって言ってたから
ティリオンはジェナが宮廷に仕えている時にエイリスに手篭めにされて出来た子だという可能性が出てきた
そうするとタイウィンの最後の言葉「お前は私の息子ではない」の意味が出てくる
ティリオンがタイウィンの息子でないとすると「身内殺し」の大罪から逃れられる上、
ターガリエンの血を引いているということだからダニーのドラゴンの一頭に乗れる可能性あるね

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 18:35:41.12
そういや最初のころティリオンとジョンが会話したときドラゴンの話をしてたな

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 19:01:51.60
黒:デナーリス
白:ジョン
緑:ティリオン
か?

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 19:24:44.90
そうなるとサーセイの弟に殺される予言はどうなるかだ
死んだ旦那の腹違いの息子とかかな

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 19:34:13.35
元からジェイム一択

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 19:51:37.65
母親が同じなら弟には違いないからまだ有効

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 20:44:49.57
愛のためだと言って殺されるサーセイとかありそうだか

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/03(日) 20:49:06.74
仕方が無い、愛の為だ。

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 00:03:16.81
ドラマ見る限りDAENERYSはデーナリスでもデナーリスでもないな。
母音が少ない日本語で無理やり発音しようとしたらダアェナリスみたいな感じ‥

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 00:08:12.16
サースィーって言ってるよな。ダニーはデナーリスよりデーナリスのほうが
絶対近い。nの発音は後半にあるのでデナーリスは絶対違う。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 00:18:11.21
あれ?
予言では、サーセイって若きクイーンにうんたらかんたらって内容じゃなかったけ?

その上で弟に殺されるなんてざんこくだなw
せめてクイーンのまま殺されれば、多少は、、

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 00:36:29.28
明治時代の翻訳だったらデナーリスは伝姫でサーセイはさせ姫

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 00:40:31.68
おサーセイということか。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 10:48:07.06
いっそ黒岩涙香翻案を文体模写して…何年かかるだろうな。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 14:46:00.74
竜との舞踏2ようやく図書館で借りられたんだが、メリサンドルの章でちらっと出て来る回想シーン(?
みたいなメロニーとか7組ってのは何なの。メロニーってのは多分メリさんの
名前なんだろうけど。スタンニスに似ている木彫みたいな顔の男と、狼の頭の少年
ってのもわからない‥

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 16:28:45.19
赤の祭司は確か奴隷から選抜される。

メリサンドルも昔は奴隷で、小さい頃の苦労とかあるけど
それは振り切ってる、ってことだ。
狼頭はブランだろ?

スタニスじゃなくてジョンが救世主ということか?
といっても本家の拝火神殿ではダニーが救世主だって言ってるな。

みんな予言読み間違ってるんだろうな。
まあ「薫り高き家令」なんて無理ゲーだしなあ…わかるかっての。

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 16:48:47.10
7組は奴隷のクラス分け?
溺神の神主のいう蝶番の軋む音も謎過ぎる……

ジョンは塩と煙の中で生まれたっけ?
塩と煙の予言はターガリエンも拝火教団も一緒?

ゴーストがメリさんになついたのが一番の謎
ゴーストやブランの力は夜や闇の力だと思っていたから

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 16:49:47.55
メリサンドルが玉ねぎ騎士のこと評価してて、彼の息子を安全な自分の傍に置いてるってのは意外だった。
完全に打算だけでやってるのかと思ってたのに

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 17:25:33.19
メリサンドルも実は危ない橋を渡ってたんだね
周りに悟られないよう我慢してたり

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 17:57:54.48
ゴーストを懐かせたのも、
「大狼懐かせ薬 3g 純金500枚相当(特に夏諸島産の毒蜂蜜と
千島海産のクジラペンギン羽が高価)」
を右袖の中に隠してたり…

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 18:09:25.25
メリサンドル、ビジョンの解釈がわりとその場の勢いで笑った
攻撃されるのはイーストウォッチかと聞かれて、姿形は違うなぁ、
でもそれもよくあることと結論づけて肯定してたけど、そんなんで大丈夫かw

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 18:33:04.25
余裕綽々に見える奴でもPOVになった途端に結構一杯一杯な実情が明かされるんだよな
もしやボルトンとかももしPOVになったら結構みみっちいのか?

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 18:42:44.97
ルースはけっこうシオンに自分がたりしてたような

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 19:09:54.88
あれ印象的だったな。
ものすごく孤独で、犬に機密混じりの愚痴を話すようなものだろう。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 19:22:38.64
ラムジーは気違いだし、長子を毒殺しているのもほぼ間違いない
今から子供作っても、ラムジーに殺される
その子が成人するまで自分は生きていられないから、ラムジーを廃して少年領主が家を継ぐリスクを冒すのは論外

ホント詰んでるよな

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 19:28:44.72
おれがボルトンならラムジーに継がせるくらいなら少年領主に継がせるリスクを選ぶね

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 20:07:43.76
エダードさえうまく立ち回ってればラジー殺して幼子残しても
誠実なスターク家に託すことできたのにね

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 20:14:23.26
hontoの電子書籍ストアに「竜との舞踏1」が来てるね

2835円のポイント405ptでは、あまり割安感はないかな

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 20:25:04.03
メリさんは千里眼かと思ってたけどカースタークがスタニス裏切ろうとしてるのは
炎の中に見れなかったのかな?
スタニスに忠告してないよね
それともカースタークがスタニス裏切るっていうのもカースタークの嘘で
ボルトンに一泡吹かせようとしているのか

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 21:18:55.66
>>952
グリフはへたれるの早かったなー
ティリオン視点だと唯我独尊な感じだったのに

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/04(月) 21:22:11.04
小指視点でサンサのおっぱいを堪能したい。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 00:49:48.33
>>945
>木彫みたいな顔の男
ほとんど木と一体になってる人のことじゃね

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 01:20:57.67
赤ん坊取り替えた意味って全くなかったんじゃん…

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 15:26:09.94
>>962
なるほど、だから狼の頭の少年はブランか。
6部でミイリーンとヴィクタリオン、スタンニスとボルトンの闘いがあるけど。
ミイリーン戦ははPOVバリスタンとヴィクタリオンとしてスタンニスVSボルトンはPOV誰だろう。
スタンニス側はアシャかシオンだろうがボルトン側はラムゼイかなぁ?フレイのどっちかもあるか。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 15:47:56.87
ボルトン本人はないだろうから、ラムジーだな。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 20:40:32.09
>>963
結局メリサンドルはジョンが赤子を取り替えたことわかってて
黙認してるってことだよね?
メリサンドルがそんなにいい人?だとわかってればジョンもそんなことしなくても
良かったのにね・・・
メリサンドルが何をしたいのかわからない

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 22:16:53.63
メリサンドルの幻視にジョンも登場して重要な人物だとわかったから
ジョンの行った取り替え子のことをあばくわけにはいかなくなったとか

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 23:13:25.85
>>964
1巻の時点で2巻と3巻分の目次が載ってるから
ある程度わかるよ

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/05(火) 23:18:25.80
>>966
ある意味、危険な壁から赤ん坊を遠ざけたわけだから
結果的にレイダーにも恩を売ったことになるんじゃないかな。
げんにレイダーもメリサンドルに従ってるし。

でも、なんか回りくどいなwやっぱ無いかw

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/06(水) 00:52:45.10
炎で見なくてもラトル/レイダーが「アレ俺の子じゃないし」て言えば終わる品

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/06(水) 16:47:43.46
ルーベってベールの逆読みだよな

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/06(水) 20:36:57.83
ルーべ=レイダーなのかな?
あの6人洗濯女(娼婦)はジョンに派遣された槍の妻でいいんだよね?

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/06(水) 20:41:46.29
ああああ気付かなかった!!ウィンターフェル着くのはえーなをい
吟遊詩人がスパイってキャットのとこの黄色マントもあったのになあ

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/06(水) 22:03:43.82
楽器上手い歌上手い設定もあったから、完全にマンスだな。
俺も気が付かなかった。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/06(水) 22:58:43.64
マジかよお前ら
マンスは敬愛するベールの名前を捩りやがったんだなとか思うだろ普通
マンスとすら気付かないってどないやねん

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 00:23:42.82
普段クソみたいなラノベとか読んでるからそんなことになるんだよ。
ハウンドがほんとに死んだと思ってるバカとか時々いるだろ。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 01:05:28.36
マジかよハウンド生きてるって
やったね^^

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 07:06:50.84
ハウンドって誰だっけ?

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 08:50:45.48
生きてるか死んでるかゾンビなのかわからない登場人物大杉w

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 09:11:48.72
スレたて無理だった誰か頼む
【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン26

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 09:14:10.96
傑作大河FT「氷と炎の歌」刊行中。全7部完結予定。
バイタリティあふれるキャラクター造形、無慈悲なまでに容赦ないストーリー。

第一部「七王国の玉座」文庫改訂新版全2巻発売中
第二部「王狼たちの戦旗」文庫改訂新版全2巻発売中
第三部「剣嵐の大地」文庫改訂新版全3巻発売中
第四部「乱鴉の饗宴」文庫版全2巻発売中
第五部「竜との舞踏」単行本2巻まで発売中 3巻は11/22
(改訂新版とは、岡部版の用語を酒井版に改訂したものです)

氷と炎の歌以外の作品についてもどんどん語ろう。
前スレ
【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン25
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1376524346/

関連スレ

原書版スレ(未翻訳の本に関わる話はこちらでして下さい。 本スレでのネタバレ厳禁)
【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン原書スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1309337978/

ドラマスレ(原作未読の方が多く集うスレです。 薀 蓄 は 迷 惑 !! ネ タ バ レ 厳 禁 !!)
【スター・チャンネル】ゲーム・オブ・スローンズ【バレ禁】5(スターチャンネル、DVD等国内版についてのスレッド)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1382099675/
ゲーム・オブ・スローンズ/氷と炎の歌【ネタバレ】(現地放映の最新版についてのスレッド)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1379385303/

翻訳関連の愚痴・議論(文芸書籍サロン。ID出ます)
【岡部】氷と炎の歌翻訳問題専用スレ4【酒井】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1329138630/

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 09:15:55.99
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/issue_schedules/book/list.html

竜との舞踏 3 3,255円
ジョージ・R・R・マーティン(著)

ISBN: 978-4-15-209416-2 刊行日: 2013/11/22

〈氷と炎の歌D〉ミーリーンの闘技場で、三万の観衆が死闘を見守るなか、突如巨大な黒竜が飛来、人々を貪り食う! 
野生に帰った竜に対し、デナーリスは……ローカス賞受賞の傑作巨篇、堂々完結


あとFAQの表紙誰に
竜との舞踏:1デナーリス、2ブラン

よく言われている推測から偽アリア削って
・ウィンターフェルの吟遊詩人はマンス・レイダー
を追加

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 09:45:27.43
立ててみる

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 09:50:58.17
かぶっちゃったよ・・・

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 12:47:39.12
野生の勝利

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 14:25:08.38
>>975
ベール?誰ですのん
もう10年前に出た本のことなんてよく覚えてませんわ〜
まじで

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 15:58:31.67
Bael the Bard
ずいぶん昔の壁の向こうの王様
詩人としてウィンターフェルに入り込み、歌の褒美として美しい花を所望
そんでお姫様をさらって行った

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 19:37:44.82
一つ質問何だけど、何度も出てる6部冒頭のミイリーンとヴィクタリオンの闘いって
バリスタン率いるミイリーン勢とヴィクタリオンが戦うの?
ミイリーン包囲してるユンカイ勢とヴィクタリオンが戦うのん?
どっちですか。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 21:43:29.86
あれがマンスって一発でわかるだろ……
「美人を集めるんだ!」で女集めて
シオンからびみょー判定喰らってるけどな……

シオンはカットされてるよな……

レンリー&ロラスも直接描写なくてドラマで全力だったから、
ドラマでシオンカット描写&ホモ描写があるのはそういうことだと思う

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 21:43:46.15
ミーリーンには船がないからヴィクタリオンと戦えるはずもなく

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 21:48:29.58
ダニーを失い、ダニーの新夫が敵であることが判明バリスタンピンチ→ダニーを強奪するために邪魔だからユンカイ勢をヴィクタリオンが
粉砕って感じの展開かね。ユンカイ蹴散らしてミイリーンに入場しても、もうダニーいないけどどうなるんだろ。

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 22:18:28.96
なんでネタバレしてんのおまえ

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/07(木) 22:23:27.48
デーナリスはカールジャコに見つかったんじゃなかったっけ。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 02:22:32.50
新刊の中巻読み終わったけど、これでシオンは救済されるの?

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 15:41:44.35
シオンは助かる。6部のサンプルではスタニス側のPOVになってる。
ジャークォの捕虜になるのか、ドロゴンと飛んで逃げるのか。ドロゴンがジャークォを焼くのか‥
それは6部までわからない。何年待つことやら。

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 18:31:05.39
 |ヽ∧_
 ゝ スノウ \   夢の続きを
 ||´・ω・`| > 見れずにいるんだ
/  ̄ ̄  、ヽ _______
└二⊃  |∪=| |─── /
 ヽ⊃ー/ノ    ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄`´ ̄

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 20:49:30.79
マンスはアリアの顔知っているよね

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 20:57:36.13
北部諸侯にとってアリアであれば、たとえ男で老人でこびとでもアリアだ。

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 20:57:37.11
スマンス 忘れた

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/11/08(金) 21:20:38.45
【氷と炎の歌】G.R.R.マーティン26
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1383785096/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

218 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)