2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SF系アニメを語る 第42話

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 19:50:06.61
SF要素の強いアニメや、別ジャンルのアニメでもSF要素が頻出するようなアニメについて語りましょう。
あまりに特定の作品の話題が続くような時は、個別にスレッドを立ててそちらへ移行して下さい。
既に作品単独のスレッドがある場合も、なるべく専用スレをお使い下さい。特にガンダム、ヤマト2199

前スレ SF系アニメを語る 第41話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1366548247/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 20:51:21.61
革命機ヴァルヴレイヴの疑問点

・ロボット人質にしても圧倒的な武力で鎮圧できそう
・学生に皆殺しにされたくなければパイロットを引き渡せまたは殺せでいい筈
・突撃部隊で一瞬で制圧できると思える
・そもそも家族の事を心配してない学生
・スイッチ一つですぐ復活する気象装置
・人工太陽があるそうだが生成方法が判らない?木星?
・居住区を分離したらエネルギー源どうしてるんだろ?今どこに居るんだろ

よくわからないアニメになってきた

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 20:58:02.24
いちおつ

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 22:38:30.05
>>2
ヴヴヴのダイソンスフィアってのは見た感じ人工太陽の周りに居住区画を張り付けた構造だけど
独立だー!ってその居住区画を引っペがしちゃったからなぁ
根幹システムの人工太陽が無いのにどうすんだって話だよね

一話の「ダイソンスフィアによって繁栄を享受していた」みたいなナレーションを忘れてるのかね

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 00:14:27.61
>>4
こまけーことは、いいんだよ!

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 06:33:08.83
細かい事はいいんだけど
問題は気になって話がつまらない事

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 09:22:05.61
ガルガンティアで、ロボのAIがイカをヒディアーズと認識してたが
実は地球を全球凍結させたのは、人類の環境破壊のせい
それを回復させたのは、知性の有るイカの一族=ヒディアーズ
銀河の人類は、環境が回復した地球を利用するために帰還したが
環境破壊を恐れたヒディアーズに拒否され、ギャクギレして殲滅戦争を起こしてるという
モスピーダの「描かれなかったラスト」のような展開が来るんじゃなかろうな

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 09:51:23.45
>>5
こまけぇことを疎かにするならSFになんて手を出すんじゃねぇ!

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 09:54:56.27
>>8
ベイリー「せやな」
ヴァン・ヴォート「マジで、ちゃんとプロット練ろうぜ」

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 12:01:35.94
SF的に考察するってのは、一般に
こじつけて遊ぶということなので

作品世界のストレートな考察とは違うんだよね

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 15:48:25.89
違う
面白くこじつけて遊ぶということだ

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 16:13:23.42
>>1乙です

ガルガンティアの銀河道はナノマシンなのか

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 18:23:07.34
>>12
先史文明の遺産
鯨イカに取り込まれてミトコンドリアの役割を果すとヒディアーズになる

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 19:31:49.39
ブブブでゲバ棒とヘルメットの活躍いつよ

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 20:20:49.36
>>7
全球凍結は人類が何しようが速くしたり遅くしたり出来る物じゃない。
でも無知な作家陣なら、そう設定しそうだな。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 20:34:08.72
>>15
何を根拠にそんなことを

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 20:40:22.69
全球凍結って何が原因だか忘れたが
凍結が解除したのは2酸化炭素増えて温暖化だったような

つうか北極の氷も少なくなってもあんまし
海面上がらないな

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 20:47:02.46
モスピーダのラストつーと
第三次攻撃隊がインビットを全滅させるため、大量の核を使って
地球丸ごと「浄化」しようとして
それを主人公たちがインビットと共同で阻止する話か

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 20:57:44.34
エキゾチック物質使ってワームホールを、とかできる文明ならq
全球凍結ごときで逃げ出す方が不自然でさえある

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 21:04:24.92
座標情報失われているぐらいだから
技術的にもギリギリ恒星間航行可能ななったあたりで離れたんだろ

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 21:17:14.53
イカだかタコだかに追われて逃げ回ってるんだろ人類

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 21:41:28.35
>>17
海氷が溶けても変わるわきゃ無いだろ

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 21:42:02.27
アニメ『翠星のガルガンティア』の地球文字・銀河同盟文字を再現したフォントが公開
ttp://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20130516_599588.html

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 22:03:52.25
恒星間航行ができるくらいの技術力が有るなら、惑星の全エネルギーを管理する文明レベルにまでは達してそうだがなあ
太陽光発電衛星のエネルギーを惑星に注ぎ込むには全凍結環境くらいの方が冷却が楽で良いだろうに

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 22:04:57.02
ヒディアーズを殺した後でまた「無益な殺生を……」って言われるのかな
「クジライカは人間の言葉が解って交易が出来るんだぞ」とか

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 22:08:12.72
ヒディアーズと意思疎通できたんなら、その時点で
人類統合体だったかの戦争の理由の大半はなくなるな
あとはがんばって和平交渉になる

こんなに早くそうはならないだろ
いや、エイリアンとの外交をがっちりやってくれるのかもしれないが
渋すぎて視聴者がついてけなさそう

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 22:33:27.45
ヒディアーズ側:地球は祖先の惑星として分かち合いたい。しかし木星は我々のものだ。エウロパは決して譲れない
人類:地球は人類のものだ。木星は恒星化する。これは決定だ。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 22:55:58.87
銀河機攻隊マジェスティックプリンス
スゲーな

戦闘シーンで全然
緊張しないわw

センスなさすぎ

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 23:21:09.67
三、四、五話とか結構ハラハラしたけどな俺は
まSFスレで言う事じゃないが

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 23:23:57.87
マジェプリは結構ジュブナイルSFっぽくて好きだわ

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 23:24:31.61
ジュブナイル言いたいだけちゃうんか

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 23:26:48.61
ああっ!前スレでガルガンがジュブナイルだとかそんな話題になってたっけw
忘れてたわw

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 23:30:48.84
少年少女がでて、過剰にエログロがなければジュヴナイルっぽいと言えそうなので
むしろこのSFアニメはジュブナイルとは言えないって作品をあげたほうが速そう

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 00:18:02.15
地球上から陸地なくしたのもあいつら(ヒディアーズ)な希ガス・・・
地球全体的に海深30m位しかなかったりしてな

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 00:26:45.17
大きなお友達向けの釣り針が少ないのがジュブナイルじゃないか
ヴヴヴなんて餌なしの針がいっぱい垂れてるようなもんだな
何を釣ろうとしてるのか・・・

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 01:00:10.80
ガルガンチュアはダンスが大友向け過ぎる
女性視聴者とか引いたんでは?

祭りで踊るとかなら、店のステージで踊るよりもみんなでわいわい踊った方が自然だったのでは
と思った。

まあ、異論もあると思うし、あれに喜んだ女性視聴者も中に入るとは思うが

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 01:08:44.16
>>30
ガンダムはジュブナイル

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 01:09:29.93
ドラえもんはジュブナイル

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 01:14:48.08
レベルファイブ作品も、そうと言えるのかな?

ジャイロゼッターは所々(いや全体的にか)
オッサン臭くて堪えられんわ
案の定、大コケしてるそうだしな

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 01:52:49.38
ケロロ軍曹なんかめちゃくちゃオッサンにしか解らないネタ使いまくってる癖に
子供うけもそれなりにいいという謎作品

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 02:21:04.21
ヴヴヴは、ラノベ

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 06:29:46.71
ラノベ=軽いSF
普通のSF=重度オタ向け

普通が重症なのが問題だな

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 06:32:12.97
とらドラやクララ白書は軽いSFだったのか

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 07:07:53.72
SF設定厨ならなんでもSFに出来ます

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 08:20:15.00
昨日床屋でうなじを剃ってもらいながら、床屋は巨人を観ないでいて欲しいなあとふと思った。
床屋がそわそわしだしたらちょっとこわい。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 08:58:11.54
ジョン・ウェインのラストシューティストだったかな、床屋でヒゲ剃らせる時に銃を見せて牽制するシーンあったのは。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 09:10:05.93
腰にハサミとか櫛とかいろんな道具ぶら下げてるよな。

床屋「店内機動開始!」

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 09:34:45.82
アニメ屋って、作画部門は薄給でこき使われてる若い人が多いんだろうが
脚本や演出は年寄りが多いのかねとふと思った

ラノベなんかは明らかに原作の個性や魅力を損なうような形での展開や改変を行う連中をしょっちゅう見かけるが
そんな奴らが書いてても、売れるアニメも有れば売れないアニメも有るというのが面白い、というよりは納得いかない所だな

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 09:42:05.24
>そんな奴らが書いてても、売れるアニメも有れば売れないアニメも有る
非常に当たり前の話だと思うが。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 09:44:23.01
ゆゆ式もスパロウズホテルもみ〜んなSF

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 09:51:56.19
なあ、ちょっとおしえてくれないか?
ヴヴヴ世界は地球軌道近辺ぽいのだが、人工太陽が必要な訳を。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 10:53:33.71
核融合炉とか?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 11:24:20.29
もしかしたら逆なのかもな
核融合炉なりの画期的なエネルギー源が作れたが宇宙空間にしか作れない
しかも直接電力に変換などできず可視光線を中心とした電磁波としてしか得られなかった
結果、人工太陽として実用化して、エネルギーを漏らさず使うのにダイソン球化するしかなかった

宇宙空間なら太陽光線を集光した方が手っ取り早くね?
それじゃ開発費を回収できないだろうがっ!ってな

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 11:32:24.60
一口にラノベと言っても、映像化し易いラノベと映像化し難いラノベがあるんだよ。
まあ、1つの作品の中に映像化し易い部分とし難い部分があることも多いけどね。

映像化し易いラノベは原作に忠実に映像化した方が面白くなるし、
映像化し難いラノベは映像化し易く改変して映像化した方が面白くなる。
そこの判別を誤ると、つまらなくなる。当たり前と言えば当たり前の話だが。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 12:16:14.77
>>53
実は彼らは流罪になった罪人の子孫で、あそこは太陽系外縁あたりの猛烈に太陽から遠い場所の流刑地だ…とか?

あのテの人工太陽式ダイソン球があのあたりに大量に存在するのかも知れん。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 13:05:19.98
目視ではっきり確認できる程度だから
せいぜい月とかその辺だと思うぞ

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 13:26:25.93
素直にスペースコロニーにしときゃ良かったのになんでまたダイソン球殻天体を出そうとか思ったんだ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 13:52:47.34
ヴヴヴなんだが、お互いに首筋を噛み噛みして人格交換する展開を希望する。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 13:56:43.45
階段を転げ落ちなくていいから楽だな

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 14:00:27.07
>>57
それだと一話の展開がまんまガンダムなのに言い訳できなくなっちゃうやん

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 18:43:47.78
>>24
あくまでなんとなくだけど例え恒星管間航行できょうがワープゲート開けようが
山も谷も大気も海もあって表面も内部も流動してるような天然の惑星すべて管理できるとは思えない。


あとヒディアーズ地球産説の人たちはやつらがどうやって宇宙に上がったと考えてるん?

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 18:48:01.03
宇宙船にくっついて宇宙にあがったんだろう

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 19:00:19.51
>>61
別に全てを管理する必要は無いよ
エネルギー収支だけで十分
今現在の科学力ですら検討されてる、地球と太陽との間の宇宙空間に日傘を置くとか、
地球の夜側の宇宙空間に宇宙規模のレフ版を置いて暖めるってなダイナミックな熱収支くらい楽勝でしょう

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 19:04:39.54
>>61
宇宙へ逃げる時人間だけとは思えんし
他の生物も保存のため連れてったんじゃね?
そんでその中のイカかタコが宇宙に適応したのがヒディアーズ
地球で穏やかに進化したのがクジライカとかじゃね

新大陸に入植した人類に混じってネズミや犬が野生化したのと同じ

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 19:44:13.27
>>63
日傘→日照量が不足しちゃうじゃん

レフ版→夜無くなっちゃうじゃん

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 19:58:56.25
>>65
日傘は温暖化対策
レフ版は寒冷化対策だろう。

とりあえず、レフ版をあてる場所は夜側である必要はない。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 19:59:00.76
>>65
別にそれでも良いと思うが、赤外線域の波長限定にした方が良いかな?
金星から二酸化炭素を運んできて温室効果を上げるって手でも良いよ

68 :61:2013/05/17(金) 20:00:54.38
>>63
なる。

>>65
問題は熱だから可視光線以外を遮断、反射すればいんじゃない?

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 20:51:55.94
ヒディアースは具現化したクトゥルー神話の神々かと思ったら
マジにイカなのかもしれんな
人類が使役するため知性化したら反乱されたという
猿の惑星的なパターンで

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 21:00:46.72
>>50
話題のスパロウズホテル見たけど
まじでひどかった
どんだけへぼいんだよ作画

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 21:07:20.87
実は真の宇宙の支配者はイカの種族の方で、
太古の昔に辺境の地球に訪れたイカたちが退化したのが地球のイカじゃなイカ

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 21:16:16.53
>>61
俺は山田正紀の『超・博物誌』が好きで何度も読んだ
普通の村の裏山にとんでもない生き物がいたりする
たとえば「カタパルトリッパー」は、廃坑の線路の上を超伝導で駆け抜けて宇宙へ向かう
イカが自力で宇宙に飛んでもいいと思う

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 21:20:37.86
>>72
その連作の最後の方で、海から直接宇宙に進出する生物の話が有ったな

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 21:26:41.38
>>51
きっとスペースコロニーみたいなギミックにしたかったんだろ>ダイソン球

でも脚本を書いた人がいまいち判って無かった
致命的に意味不明な設定を入れただけで満足して終わり

・・・素人って怖いですね

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 21:38:51.80
>>73
この本がどの段ボール箱に入っているのか解らなくて、確認できない
カタパルトリッパーも、本当にそうだったか確認できないありさまだ
ググったんだけど俺のカタパルトリッパーの説明は間違いっぽい
君の言っているのは「シエロス」っぽいけど、ググるのに疲れた

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 21:43:02.29
>>72
今の水噴出で空を飛ぶイカの延長上で、宇宙に飛ぶイカかあ
完全自力だと生体反物質エンジンくらいを装備できなきゃ難しそうだな
社会性動物になったイカが、交尾後の一匹の女王イカを宇宙に送り出すために、
集団全体から出される生体レーザーでのレーザー推進ならエネルギー的にもできそうかも

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 21:47:31.95
普通にイカが知能持って科学技術で宇宙に行ったじゃだめなのかw

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 21:57:45.47
>>77
むしろイカの形をした宇宙船とか…

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 22:16:52.66
マジェプリ、敵の描写が入ったら更に安っぽくなったな。
どこを目指しているんだろ。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 22:21:22.91
マジェプリの敵はガンダム以前のロボット物のオマージュに思える

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 22:56:08.05
>>74
いくつもSFもの手掛けた大河内がそんなヘボかな

やはり副シリーズ構成の三木って奴が戦犯臭いな
ラノベの編集者がなぜここに?って感じ

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 23:01:08.09
>>79
技術はズバ抜けてるのに文化や価値観は古代中世って結構SFじゃね

戦隊ものの悪の軍団のオマージュでもあるんだろう

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 23:31:11.28
>>71
退化は進化の対義語じゃネエゾ

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 23:37:07.98
歴史的に見ると進化(に当たる原語、たとえば英語のevolution)は
進歩という意味も含まれた概念で
それを嫌ってダーウィンはその言葉を使わなかったんだよね

で、結局、ダーウィンの理論が受け入れられるに連れ、
進化という言葉の方が乗っ取られた

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 23:38:53.82
進化じゃなくて適応変化で良かったんだろ
進化だと進んでるみたいで日本語訳がおかしい

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 23:40:59.14
>>82
ヴァルヴレイヴみたく現代性を持ち込みすぎるよりは未来的にもなるしな

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 23:41:58.52
マジェプリの敵は、狩りは各々の技量で行うものとかいってるから
もう地球がチームプレイで勝つってことだな

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/17(金) 23:42:00.64
>>78
やあ、それは鉄腕バーディーの空間遊泳体ですね

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 00:37:06.51
>>81
連れてきたのは大河内だろう
ヴァルヴレイヴでは「副シリーズ構成」ということで電撃の三木一馬とスクエニGファンタジーの熊剛という
二人の編集者がクレジットされているが、そもそも「副シリーズ構成」というのはコードギアスで
大河内がつくった役職名で、脚本は書かずに最大の役割はシリーズ構成にダメ出しをする係であり、
それは脚本家である必要も一人である必要もないことに気付いたので今新しいシステムで書いている、
と以前大河内自身が語っている
この人選はライトノベルとオタク系少年漫画という若年層に支持を得ているコンテンツの制作メソッドを
アニメ脚本に取り込みたかったんだろうが、現在のところそれは滑ってるな
悪い意味での「ラノベ的」にしかなっていない

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 00:38:54.30
生体で打ち上げをする生物っつーとガメラ2のレギオンもそうだな。
スターシップ・トゥルーパーズのバグズも複数の惑星に繁殖してるから、そういう機能があると思われる。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 00:44:06.87
>>89
つまりテンプレ厨二ラノベ編集者と腐女子向け雑誌の編集者が
横槍入れまくってこの惨状か納得

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 00:53:36.41
>>91
というか、「わざわざ横槍入れさせた」という方が適切だな

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 01:22:11.40
宇宙の戦士の昆虫軍は知性体じゃなかった?

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 03:23:05.88
>>93
映画だとブレインバグがさまざまな機能の虫を使役してる感じだった。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 03:28:29.98
ああいう、中枢が有るって発想は、社会性動物には似合わないのにな
集団知性って方向で、どの一部個体が殺されても全体の問題にはならないのが社会性動物の基本だろうに
どうも人間が作った社会主義や共産主義の発想を当て嵌める間違いが多いのが、社会性動物の理解にとって不幸な部分

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 03:38:27.07
STなんかは最新シリーズは日本人スタッフによるCGアニメになったんだもんな

ネタばらしをすると
女王バグと交流を持とうと、軍部のサイキッカーが実験を行ったせいで
軍艦内で被害が出るという最初から人を殺したいがために用意されたような展開だったけどさ

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 06:33:45.91
>>85
進化論信奉者のウォレスの広めたevolutionという言葉も
当のダーウィンは「私の論を歪んだ形で受け取られかねない」と嫌ってた
その危惧通り、社会ダーウィニズムなどという
歪んだカルト思想が生まれた

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 07:40:32.58
CGアニメとか最近嫌な予感しかしない

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 08:08:14.00
「2001夜物語」は更に元ネタがあるんだっけ?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 08:56:12.07
>>96
STって略はスタートレックと勘違いする

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 10:01:07.15
じゃSSTで

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 10:46:54.92
スペンサーの社会ダーウィニズムはナチズムなんかと混同されて
現代ではなんかそっちの方が歪められて記憶されてる…と
人類学者の人がツイッターで嘆いてた

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 11:03:26.57
人類これだけ増えたんだから早く亜人間とか出ないかな
そうゆうアニメもあんまり無いし

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 11:06:59.39
アリやGに比べればまだまだ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 11:23:42.84
人間って、単一種でありながらひょっとするとアリというグループに迫る
膨大な生物量持ってんじゃなかったっけ?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 11:35:10.47
ヴァルヴレイヴはあんまし疑問点無かったから良かったわ
やっぱり突っ込みどころが少ないと面白いなw

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 11:54:25.10
>>103
デニソワ人やネアンデルタール人との混血が現生人類だって説が本当で、
全人類に薄く散らばってるDNA配列を集めて本来のデニソワ人やネアンデルタール人100%のDNAを合成する
なんて手法なら、実際には実現不可能そうだがフィクションでならって感じじゃね?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 12:03:46.06
そのうち人型に進化したゴキブリが人類を滅ぼす

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 12:13:20.43
デルトロ映画特集でミミックの放送でもしないかな

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 12:16:01.66
ディクロニウスがちょっとお邪魔しますよ

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 12:47:22.15
亜人間なんて九割以上超能力者ばっかだろ。
例外でシャドウランみたいな人類起源の突然変異種がたまにいるぐらいで

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 13:06:21.32
>>108
漂流教室かよ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 13:34:55.84
>>112
いや、テラフォーマーズ

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 14:04:17.53
亜人間って、あかさんみたいな人のこと?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 14:53:15.19
高野和明のジェノサイド読んだ時は秀吉は突然変異で生まれた亜人間だったんじゃないか、
奇形なのも甥より息子を異様にかわいがってたのもそのせいなんじゃないかと思ったな

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 14:55:15.21
なんだ最終教師じゃ無いのか

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 16:51:53.52
>>95
2時間程度の映画で話をまとめようとすると、群体としての敵ってのはなかなか描けないんだと思う。
スタートレックのボーグも映画ではボーグクイーンなんてものが出てきたし。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 17:06:35.67
詰め過ぎたら失敗してしまうしな、原作との折り合いつけてうまい具合に纏めるのが
脚本家の腕の見せ所だよな

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 20:23:07.23
設定を凝りたいんだよ
ゲームシナリオ的な細かい設定を考えちゃうんだろ
境界線上のホライゾンとか見てるとそれが判る。

それとは別に凝り性の人が居て

前の職場で、ソフト構築にやたらと凝ったチェックを入れまくって
その手順で作ってると時間かかりすぎて破綻しそうになった事あったわ

その設定作ってる本人が、とうとう自分でミスを犯してもっと簡易な
設定で置き換えた。

それでもまったく問題ないし、ミスも出ない。

凝り性な人は本当に迷惑w

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 20:34:59.14
何事もほどほどにってことですな

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 20:39:49.30
こだわりの無い作品は見てもつまらないからな

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 20:47:31.99
でもせっかくの設定も劇中にあまり反映されてないと萎えるよね

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 20:47:41.12
設定作ってる事で万能感を味わえる
その世界を思うがままに支配できる

でも不必要なプロットとか省いていいんだよ
裏設定とかどうでもいいんだよ
最初っから計算ずくで何でも動かせると思わない方がいい

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 20:50:52.33
>>123
前スレに出たコレか
http://blog-imgs-43.fc2.com/y/a/r/yaraon/hira047818.jpg

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 20:57:02.67
もっとも韓国ドラマは視聴者の意見聞いて、脚本を書き換える
みたいな迎合主義を現場ってやってるらしい

LaLaTVか何かで見た

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 21:07:35.90
筒井がやってた連載小説って結局どうなったの?

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 22:24:37.88
終わった

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 22:44:03.59
ガルガンは暗黒面に突入

スレは粗探し状態

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/18(土) 23:02:40.96
なになに、いつもの虚淵?

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 00:00:53.65
ガルガンティアのヒディアーズって同盟自らがイカから作ったんじゃなかろうか
人類共通の敵を作り出して人々を上手く統制するために

んで最後は地球への植民支配を狙う同盟がヒディアーズを操って侵攻
レドとガルガンティア船団はそれに立ち向かい敵の親玉を倒して完

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 00:57:02.83
ブブブはなんとなくノリで学校の下にロボット隠してたとかじゃないんだ。(棒)

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 00:57:12.12
>>130
なにそのアムドライバー

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 05:28:26.39
むろみさん、人魚や妖怪がファンタジックな存在でなく
長命の知的生命として描かれている感じで海洋SFっぽくて楽しい
SFじゃないけどな

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 08:29:52.69
長命って
3億年くらい生きてる時点でめちゃくちゃだw

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 09:49:17.25
じゃあガルガンティアの時代でも生きてるな

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 12:53:54.99
超人ロック方式だろ?

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 13:03:11.54
エレンゲリオン起動

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 15:14:32.22
ふと計算してみたんだが、24時間で1回転して、遠心力が1Gになるには
半径が185万3070kmの回転体じゃないといけないのな

スレ違いゴメン

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 16:01:32.09
>>133
魚や妖怪がファンタジックな存在でなく 長命の知的生命として描かれているんだったらSFって事でいいんじゃなかろうか。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 16:07:45.75
>>138
地球が空洞の場合は内面の壁は無重力って話があるぞ

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 16:46:08.97
ToLoveる」のメカや異星人のセンスは結構面白いんじゃないか?
あれをSFだと思う人間は誰もいないが。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 17:07:26.09
もっとToLOVEるとか途中で切ったなぁ
性転換する主人公とかもう見てて痛かった

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 19:51:14.04
らんま1/2の悪口はそこまでだ

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 19:58:07.08
らんまは
前半は女性化でエロ目的だったけど
後半でらんま(男)とあかねのいちゃいちゃを楽しむ漫画だったろw

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 20:01:15.32
うる星やつらで萌え豚どもにウンザリした作者が
主人公にヒロイン役を兼任させたけど、途中でやり方を変えてあかねをヒロインとしてちゃんと恋愛させてた

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 21:13:13.78
>>138
その計算俺もやったわw太陽の直径より大きいんだよ

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 21:38:08.61
ちょっけーなんてこまけーことは(ry

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 22:00:25.02
地球環境が壊滅的な状況になって、人類が新天地として選んだのは
月の周囲をめぐるように建設されたリング状の回転体・・・(リングワールドのミニチュアサイズ版)

ってオリジナルSFを妄想してみたんだが、やっぱりどう考えてもリングを建造するにあたって
頑丈な物質が考えられない。

コンクリートもチタン合金も鋼鉄も、CFRPも脆すぎる
カーボンナノチューブもおそらく耐久性が足りないんだろうな

ヴァルヴレイヴのダイソン球殻天体はどんな素材でできているんだか

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 22:04:59.60
そこでSTの構造維持フィールドですよ

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 22:38:44.62
>>148
そうなん?

どんなにデカクても遠心力は1Gだから
高層ビルとか分厚い土の地面とかを入れなければ
構造体にかかる張力は大したことないような気もするけど…

ダイソン球は…中心に恒星が有る場合
黄道よりも回転中心の上と下の方が恒星の重力に逆らうための強度が問題…なような…

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 22:48:29.76
ダイソン球は、そのサイズの球体を一塊のものとして作るなら
原子核の結合並みの強度が必要とか言われて
ダイソンが「いや、僕が考えてたのは小物体の集合が軌道を描いて
恒星を囲んでるというモデルだったんだけど…」とか答えたって話を聞いたことがある

リングワールドも原子核の核子結合なみの強度で
パペッティア人もびっくりって展開だったはず

というか、パペッティア人の絶対壊れない船殻で作ればいいんじゃないか?
分子結合だからそこまで強くないっていうなら、反物質以外で絶対壊れないってのは嘘になるし

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 22:53:54.11
ヒディアーズが地球の先住種族だったなんて、そんな馬鹿な…
いや、やっぱり攻撃だ!
ヒディアーズの海底要塞は完全に粉砕した!
我々の勝利だ!
これで海も我々人類のものだ!

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 22:55:47.22
それは血を吐きながら続ける悲しいマラソンですよ

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 23:05:48.82
>>151
遠心力で擬似重力作るのをやめて
惑星軌道と同じ速度で回す帯を角度をつけて何本もみっちりと…というのなら問題ないわな>ダイソン球

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/19(日) 23:12:00.20
ヒディアーズと共生してる
やっぱ宇宙でも人類がサキに手を出したと見るべきだな


あのアイドルみたいに

156 :148:2013/05/19(日) 23:20:51.71
>>151
なるほど。
じゃあ>>148の月軌道リングワールドも、最初は小規模構造体をたくさん打ち上げて
最終的にリング状に繋げればいいのか

・・・ってそれが普通の建造手順か

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 03:32:51.76
沢山の人工衛星を連結した構造と考えたら
軌道速度そのままなら0Gなので強度は必要ないがそれては不便だ
けれど別に1Gに満たなくても生活できると考えれば
構造的に耐えられる程度の速度で回転させれば良いのではと思う

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 06:50:09.12
低い重力だと腰痛とかならないから老人の方が楽だな

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 06:57:48.10
>>138
そんな大層なもの作るなら半径6400kmの1G惑星作るほうが簡単な気がしてきたw

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 07:10:28.18
1990年頃以前のsfではたとえ外宇宙に人類が進出してようが、携帯電話は登場しない。
例、無責任艦長タイラー(1993)
当時既に携帯電話は普及し始めているのに、作中には全く登場しなかった。
固定式テレビ電話で会話するシーンは何度も有った。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 07:18:55.67
スタートレックだと90年代にやたらと
PDAをいじってたな

あれが今のアンドロイド他の流行になってるんだろ
未来技術を見せてくれるわけだよ

でもまだ人型ロボット作らないなw

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 07:36:55.17
>>160
スタトレのコミュニケーターが
「使い方が上下逆」だが、初期の折りたたみ式携帯電話と似てるので
レナード・ニモイが携帯電話を持ち始めた当初
仕事仲間から「艦から呼び出しかね?」とからかわれたそうで

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 08:00:45.30
その辺は月面着陸をお茶の間で眺めることは
作家のだれも考えてなかった事とか言われてるし

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 08:10:00.03
おっさんの感覚だと未だに携帯電話はしっくり来ない
公共の場でプライベートな会話するのは気が引ける

ポケベル+3D電話ボックスでいいだろ

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 08:17:09.06
おっとビデオシーバーへの憧憬を語るのはそこまでだ。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 08:17:52.36
>>163
月面着陸生中継を、徹夜麻雀で見逃す事になるとは・・・

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 08:18:42.99
そもそも耳に当てて使うというのがダサいんだよ。
海江田艦長のように口に当てて、「カチ」と言わせながらしゃべるべき。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 08:34:40.04
>>138
そもそも「ダイソン球は回転体でも内側に住む物でもない」という最初の釦の掛け違いが……

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 08:54:35.83
>>158
荷重を充分にかけないと骨からカルシウムが流出して、もっと厄介なことになる。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 09:23:47.40
回転式の訓練機で高負荷を掛ければいいじゃん
1日何時間かは知らんけど

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 10:38:47.28
更に昔の腕時計型のテレビ電話なんて、何時でも作れるようになってるのにネタでしか作られないしな

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 10:43:26.81
>>170
10Gで8時間

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 10:56:55.27
>>171
番号をどうやって入力するかというのが課題。
キーが小さいと使いにくい。

何よりもファッション的にカッコ悪いというのが一番のネックw

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 10:58:12.01
>>172
それが原因で関節炎や骨折を起こしそうだw

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 13:19:08.10
>>173
連絡先の名前を音声入力とか、全面タッチパネルで数字入力で
いいんじゃない?

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 14:05:44.01
>>175
腕時計に向かって大声で人名や数字を叫ぶ人続出w

指向性のスピーカーを使うも、ある角度に立つと会話内容が鮮明に聞こえて来る、新たな迷惑行為頻出

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 14:42:45.50
そういやレールガンは電磁力でプラズマ弄って核融合で打撃を与えるとかそういう派手な事はしないのかな。
どうせデタラメなんだからそれくらいやっても良いだろw

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 14:49:03.97
>>176
おっと、大作少年の悪口はそこまでにしてもらおうか

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 16:44:37.42
>>177
いいね
ついでに時間まで自由に操ればいいかな

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 17:25:05.57
>>166
貴方一体何歳だよw

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 17:28:01.11
>>176
そうかくちびるだけ動かすディック・トレーシーは
じつは口唇読解力のある端末が翻訳した言葉をセリフ化していたのかw

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 18:47:26.72
長命種がひとり紛れ込んでいるな。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 19:24:22.32
>>176
かくして、公共の場では腕時計型テレビ電話を使わないのが礼儀となりましたとさw

衝撃波がうるさいため海上でしか超音速飛行できなくて廃れたコンコルドみたいだw

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 20:05:45.15
翠星のガルガンティアは祟りとか信じてるのか土人

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 20:24:58.46
意外と、そこらで普通に暮らしてる日本人でも
スピリチュアルなものを無意識に信じてるんだよな

擬似医学だけは妄信しないでくれよと戦慄を禁じ得ない

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 20:59:31.64
>>177
X-MENには核の炎を操り、能力暴走で数千人を被曝させ死傷させてるキャラが居るが
(ちなみに広島で体内被曝してミュータントと化した日本人)
原発事故でコッペリオンを制作凍結するチキンな日本では無理だと思うね

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 21:58:05.34
>腕時計に向かって大声で人名や数字を叫ぶ人続出w
どうせ、通話の会話自体が大声で迷惑なんで気にならない

すでにスマホでできてる機能よ。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 21:59:00.01
あそこまでピンポイントでこられちゃなあ・・・

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 22:26:03.83
スマホ見て歩き回ってる奴なんとかして欲しいわ
グーグルメガネの方が安全だw

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 22:29:05.55
>>90
つ「アレトゥーサの播種用生体軌道エレベータ(緑の王)」
>>107
違った気もするけど
つ「ギガントピテクス(ジーンダイバー)」

>>148
ヴは本体からの離脱後も重力に変化無さそうだったし遠心力ではないんでない?
ところでミドリの、多脚型装備で馬や虫みたいに移動したりするのでなく
個別に宙を蹴って変則機動するって珍しいと思うんだけど前例ってある?

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 22:59:45.86
>>190
>個別に宙を蹴って変則機動するって珍しいと思うんだけど前例ってある?

キュアサンシャイン

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 23:00:16.09
ガルガンティアは海賊やクジライカは「喧嘩になるから手を出すな」みたいなことを言いつつ、
それ以上に大きな戦闘力を持つレドに対しては、銃向けて脅迫するんだよなあ。
あのメガネさんは(特に)状況認識が甘くないか?


>190
あの緑はカーミラつーよりアラクネだよな。カマドウマのほうが近いか。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 23:14:24.65
>>192
手を出さなければ喧嘩にならないと分かっているから手を出さないんだろ。
レドは何をしでかすか分からない、行動原理の一切が不明だから、銃を向けとかないと。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/20(月) 23:58:01.47
でもあの眼鏡、クジライカが攻撃してきたら好きにすればいいっていうのは
攻撃してきたら迎撃しろよって意味だろうし中々いい性格してる

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 00:08:41.75
あの場面でレドの思想と船団の思想をぶつければ面白かったのにな
意味のないイカちゃん大行進といい、残念臭が強くなってきた

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 00:09:46.25
>>191
それは知らないけどさすがにプリキュアが多脚変身てことはないよね?
普通の人型ならケンイチとか、もうちょいSFよりで惑星のさみだれとか
あるけど(てか、異能バトル系ではたいして珍しくなさそう)
聞きたいのはあくまで多脚ロボ(ロボでなくてもいいけど)の脚の使い方や動きってことで。

>>192
カマドウマってボディはちょっとかわってるけど発達した後ろ足を
両足揃えて跳ねる動きは普通のバッタと同じだよ?
あれの動きは蜘蛛ともカマドウマとも明らかにちがう。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 00:15:08.20
>>191
もっと遡ると同じ放送枠の横島忠夫がサイキック・ソーサーを足場に真横に跳ぶネタだな

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 00:18:55.21
>>190
>個別に宙を蹴って変則機動するって珍しいと思うんだけど前例ってある?

ワンピースだと空間を蹴って空中を移動する「スカイウォーク」って技が出てくる。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 00:23:38.05
ゲームとかだと空中ジャンプとか割と普通じゃね

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 03:38:54.29
空間蹴るだけならごまんとあるでしょうに。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 03:51:01.23
結界師とか?

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 04:30:29.75
つまりベローズさんに手を出せばやり返されると


…別の意味で

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 06:26:45.88
空間を蹴って割れると亜空間が!

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 06:48:36.71
ヤプールかよ

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 06:52:39.33
今週の土曜に再放送するグレンラガンの22話でやってたな
キックじゃなくてアッパーカットだったが

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 07:24:23.54
るろ剣でも2段ジャンプがあった

もう少しまえだと岩石雪崩の術とか

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 07:29:29.56
夏から新番でやる魔法少女物で、主役ヒロインはステッキの力で飛べるのに
ライバルポジションの子は「人間が飛行するのは物理的に無理」と思い込んでるせいで飛べず
最終的に「魔法で空中に足場を作って跳ぶ」という迂遠な方法に落ち着くパターンのがあるな

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 07:50:21.39
見た目だけなら魔界都市の煎餅屋がやってなかったっけ?
単分子ワイヤーだったかで見えないだけだが。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 07:56:05.53
ドラえもんで空気固めて階段にする道具ってなかったっけ

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 08:36:10.16
ヒディアーズの大群をワームホール使ってブラックホールなり太陽に誘導しちゃえば解決じゃね?

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 09:02:39.97
ワームホールをあれこれできる連中がブラックホールで全滅すんの?
ブラックホールで倒せない連中が太陽ごときでなんとかなるの?

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 09:51:07.47
>>207
パンチラ見放題だな(`・ω・´)シャキーン

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 14:22:19.53
ニコからですまんがSW新シリーズはアニメだとよ

http://news.nicovideo.jp/watch/nw620556

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 15:05:42.27
地球産のヒディアーズは真空対応じゃないから(ブリキさんの解析で言ってた)
地球を破壊すればAllOk

215 :190=196:2013/05/21(火) 17:52:50.56
>>197以降のレス
だからそいつらは二本足でしょう?
多脚だから珍しいと思って他に無いかって聞いたのに…
(結界師とか魔界都市はしらんので多脚の例として挙げてたならすまん)

>>214
外殻が環境(深海?)に適応しているみたいなことはいってたけど
真空対応じゃないなんてことはブリキさんは言ってなかったはず。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 18:21:35.31
我ながらクドイと思うけどもう一言、あれをしたのが普通の人型のハルト機なら
わざわざ話題に挙げようとは思わなかった。
それに大抵の作品の場合宙を蹴るにしても普通に壁を蹴るのと
変わらない蹴りかたで特別な動きって感じがしないしね。
そのあたりも斬新な気がした。
まあそれすら使い古されてるって言われたら、自分の無知を恥じて引っ込むしかないけど。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 18:32:06.83
>>216
ていうかあの多脚
付いてる位置と形が変なので
脚というより九尾の狐の尻尾に見えちゃうんだよな

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 18:47:45.52
複数の脚で同時に蹴る必要が有るような描写でも無いと、
多脚で有る必然性も無いような
力場発生装置だけが複数有れば、蹴る足は極端な話1脚でも同じ機動になっちまう

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 19:37:48.51
>>217
むしろ九尾の狐の尻尾に見せてるんじゃないか?
操縦しているのがビッチだからw

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 20:15:38.17
つうか蹴らないで飛んでるだけでいいじゃん
蹴る意味がそもそもない

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 20:45:09.63
>>220
推進剤を消費せずに高加速度機動している言い訳にはなってるかも

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 22:31:23.20
Vガンダムで、コロニーの外壁用作業メカの虫みたいなやつでMSに挑んできた無茶な奴いなかったっけ
バーニア機動じゃなくて、外壁上を移動脚でヤモリみたいにニョロニョロしながら襲ってくんの

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 22:55:46.10
Vガンダム途中で切ったなぁw

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 22:58:41.21
サンドージュのことか?

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 23:47:03.77
>>221
ダイソンスフィアが人工重力ぽいから人工重力の技術自体ありそうだけどな
反動推進なんて使わないだろうし

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 00:50:22.21
総理大臣の娘が大統領の娘になるくらいだから時空改変も出来るんだろう
きっとショーコやサキがハルトのポムポムをツンツンしてるんだぜ

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 06:58:10.51
そういえば分離しても重力あるんだったな>ユニット
もっとも制御しないとロボットの中の人が死にそうだが

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 15:20:59.07
重力制御できる割にはカタパルトから発進するとき苦しそうだったなw
あれでも軽減してたのかな

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 16:36:50.66
>>227
普通に死ぬから、吸血鬼化で人体強化してるのでは?

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 18:56:19.93
>>228
あれはマスってるんだぜ

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 20:43:31.28
ひさしぶりに少年サンデーを電車で拾って見たら高橋留美子の作画がひどすぎて笑った
らむちゃんあんなにかわいく描けてたのに劣化ひどいわ引退しろ

アニメでもSFでもねぇw

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 21:31:31.48
自覚しているのにアニメのスレに書き込むとは随分お脳の劣化が進んでるんじゃないかね

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 22:39:15.29
いやあんまりひどかったんでつい書いてしまった
らんま1/2はまだ面白かったのに

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 23:27:25.71
あのイカは啓示空間みたいに文明が一定レベル超えると敵として認識するタイプか、
単に喧嘩うったんでパイの投げ合いが終わらないだけなのか

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 23:50:38.56
>234
実は地球はすでにヒディアーズに支配されているんだ!
みたいなオチにはならんだろうなあ。

「攻撃さえしなければ共存できるんだ」みたいなお花畑展開に
なりそうな気がする。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 23:58:39.86
いや忘れかけていたが虚淵だぞ・・・

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 00:25:33.19
お花畑って
宇宙の人類の総力をあげてかなわなかった相手に
今のうちに殲滅するとか言って、1機だけで挑むほうがお花畑だろう

ガルガンティアの方がよっぽど現実主義だと思うが

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 00:43:17.50
ホタルイカの成れの果てだろう
資源探査用に高エネルギ体を探索するように改造したら
自分が追われる身となった的なフランケンシュタイン物語

最後はレドの通報で駆けつけた艦隊が原住民ごと浄化して大団円

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 00:57:29.67
そいや「フランケンシュタインの怪物」って名前あったっけ?

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 06:22:09.73
フランケンシュタインの怪物の花嫁って言う映画あったな

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 06:47:48.86
>>237
お花畑って反戦とか人権派とか理想主義のことで、
現実主義かどうかとか戦略的思考ができてるかとかとは関係ないんじゃね?
非現実的な好戦主義のことをお花畑とは言わんと思う

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 07:44:09.61
>>241
お花畑ってのは、宇宙の戦士(原作)で言うと
「奥さん、残念ながらブエノスアイレスはもうクモどもに…」
「大丈夫よ、あの人達は民間人だから」
じゃね?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 07:55:18.64
>>241
元来はフラワーチルドレンの悪意をこめた和訳だもんな

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 08:07:19.97
銀河機攻隊マジェスティックプリンスの オープニンの「私は想像する」って歌
グレッグ・イーガン『しあわせの理由』を連想しないか

歌詞のMY CUSTOM MINDって
『しあわせの理由』の脳内の感性をチューニングするコントロールパネルみたいだ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 10:19:37.65
弐瓶勉のシドニアの騎士アニメ化するんだ
最初に読んだ時からアニメ化でも狙ってんのかなと思ったからやっぱりねという感じ
1話目を読んだ瞬間にページを閉じてそれ以来、読んでいないのだがな

バイオメガの方をアニメで見たかった

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 10:35:54.60
しかしアレだな平和主義者をバカにする奴は
権力者サイドの視点が多いからなw

つまらない会戦理由のアホさ加減より損失が無くていい


で 戦争を無くすにはどうすれば良いか? → 人間皆殺し が回答のSFてな・・・

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 10:58:23.08
衛宮切嗣さん乙

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 11:21:02.96
それ切嗣さんじゃなくて聖杯くんだろ

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 11:50:36.22
聖杯さんには願いを叶えるだけの魔力が溜まっているが
「どうやってそれを成すか」という知恵は持っていないので
実現手段は願いを掛けた人間のおつむに準拠する

第三次以降はちょっとタチの悪い呪いが取り付いていて
何でも壊したり殺したりする方向にバイアスをかけようとするが
「数の少ない方を切り捨てて何とかする」という発想自体は切嗣の頭から出てきたものなので

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 12:08:19.36
>>246
SFで戦争をなくすって言ったら今ナルト(原作の方、アニメはしらん)でやってるみたいな
それぞれが理想の仮想世界に引きこもることが思い浮かぶ。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 12:17:43.06
仮性世界にブームだモノなソードなんたらとか
しかし今更電子世界が・・・とかやられてもな

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 12:22:13.61
宇宙かけもなんかそういう
自分ひとり分のスペースにひきこもってネットやって生きてく理想郷、
みたいなネタやってなかったっけ

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 12:23:31.13
富野は昔から「理想的な君主による独裁制」を至上とする人間を登場させてるな

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 12:29:51.23
>>250
ザンヤルマの剣士のようだな

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 12:32:37.27
>>251
電子世界じゃなく現実世界に子宇宙を作って、一人1宇宙専有で我が侭し放題ってなのの方がスケールデカいスケールの小ささで良い感じ

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 12:34:01.98
欧米は人間の君主を信用しないからマザーコンピューターの支配なんだよな

日本でマザーは人間だったKど(`・ω・´)

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 13:00:11.73
ギレンって理想的か?
作中でヒトラーのしっぽ呼ばわりなのに

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 13:31:30.59
>>245
シドニアは搭乗型ロボットやラブコメ部分、アニメ化前提にしたような設定自体がパロディで、
作者のギャグだと思って生温かくニヤニヤと読む物と思ってる
どの制作会社がどのようにアニメ化するのか楽しみだ

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 13:44:11.68
>>252
そらかけのは仮想世界というか
現実世界でディスプレイとにらめっこしながらリアルに引きこもってるんじゃなかったっけ?

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 13:45:23.99
ごめん。そう書いてあるね。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 14:03:45.16
>>258
初期の会話とかもう痛々しくて見てられなかったけど、作者の社会復帰の一環だと思って暖かく見守るみたいな
読み方してたな。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 17:54:42.94
>>253
コスモ貴族主義は話だけ聞くと優れたシステムに聞こえるしマイッツァーがテロ起こしたとき実際に民間人を標的にしなかったけど
鉄仮面のセリフによるとバグを放ったのは誰か上の人物のようにとれるんだよなぁ
今さらF91の続編なんかないだろうし最後まで謎のまま終わるんだろうな

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 17:56:58.87
>>253
富野の理想はデスラーみたいな、狼は生きろ豚は死ね
みたいなやつだから、そんなの勘弁

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 18:16:39.62
なに?

禿は死ね?

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 18:20:54.78
禿「不甲斐ない人間は死ねと思ってます」

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 19:24:08.74
禿は自分が一番ふがいないと思ってるからムシャクシャしてこういうこと言うんだよな
ブレンパワード以降は愚か者も畑を耕して生きていけるみたいな余裕が出てきた

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 21:29:52.97
かかか仮性ちゃうわ!

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 21:33:24.94
「仮性包茎」なんてものは存在しない(それが正常な状態だから)
日本の悪徳美容整形外科が雑誌広告で間違った知識を広めて無駄な高額手術をさせてるだけ
必要ないから健康保険も適用されない

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 21:42:35.14
なんでユダヤ人は包茎を嫌うんだろ?
砂でも入るのかね

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 21:52:30.11
天然テンガが装着されていると人は
おなポン主義に走りやすく
結果として異性との生殖行動が減少します。
生殖行動の減少がもたらす少子化の未来は
民族の滅亡を意味するからです。
同じ理由でホモと獣姦もダメとされています。
多分アニメもダメ、性的なコスしてる事が
多いSFアニメとかは特にダメ、新ヤマトとか

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 22:39:51.58
>>262
クロスボーンの続編が今漫画連載してないか

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 23:02:21.20
>>269
むかし皮の間で変な病気でも流行ったんとちゃう

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 23:06:12.64
アフリカの今でも割礼とかやらかしてる辺りの話だと、
人間が生まれてくる前の姿は雌雄同体であって、女性の陰核は男性器の名残で
男性の包皮は女性器の名残なので切除して完全な(性別が決定した)人間として
完成させてやらなければならないのだそうだ


まあ、陰核を男性器っていうのは分化元として合ってなくもないけど
そうすると男は金玉切除しなきゃいけなくなるんですけどね

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 23:39:01.62
割礼って皮を引っ張って鋏でジョキンだぞ?

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 23:50:01.88
なんだかSFにもアニメにも関係ない話題だな

古代のオリンピックでユダヤ人たちは嘲笑(あざわら)われた
当時のオリンピックでは選手たちは全裸
ユダヤの選手(男性)はぺ○ニスがつつしみなくあらわの状態
嘲笑の的

めんどくさそうだから論争には参加しません

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 23:52:54.98
残念ながら参加してね?
オリンピア祭ってヘレネス(ギリシア人)の男以外は参加不可だったはずだけど
なんでユダヤの選手が参加してんの?

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 00:08:29.59
ギリシャ辺境扱いのマケドニアあたりでも、アレクサンダー大王の曾祖父ちゃんが
「うちはヘラクレスの血引いてるから!」と家系図持ち出して言い張ってやっと参加させてもらった
ってくらいのレベルだったよな、オリュンピアの競技祭
ペルシャとの境目で領有権が流動的だった小アジア人とか、ましてやシリアの人間じゃ無理だろ


アレクサンダー大王といえば、漫画版のFate/Zeroで披露してた穿いてないボルルンが
どうみても完ムケだったけどギリシャ人としてはいかがなものか
などと無理矢理アニメ漫画路線に戻してみる

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 00:23:10.33
ユダヤ人ってのはユダヤ教を信じてる人ってだけだからなぁ…
人種という意味ではそれほど特徴的でもない希ガス

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 00:30:10.11
それ言ったら、なおさら異教の神に捧げる祭典にユダヤ人が参加せんだろ

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 00:36:15.23
ローマ帝国時代にもオリンピックはやってたから、
その頃に属州から連れてこられた奴がいれば参加できないこともないと思うけど、
しかし参加にけっこう金がかかる上に皇帝も出場したりする関係で審査の厳しい催しに
下層市民扱いのユダヤ人がそうそう出たりするものだろうかという疑問は残る

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 06:36:08.06
>>273
DT乙

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 07:41:43.92
そんなことより、第二次ポエニ戦争の話題で盛り上がろうぜ!

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 08:22:07.10
マジェプリ素晴らしい

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 08:49:44.94
キャラが平井でさえなければ

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 09:33:38.51
>>266

大衆の愚劣さを常に意識してたからな
上には諂い下には厳しく だからムカついていたんだろ

でも実は自分等の仕組み自体 そのサイクルに気が付いて・・・てな

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 15:53:11.30
違う!僕はこんなヴヴヴが観たいんじゃない。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 16:36:07.07
4号機の円盤みたいなのは遠距離用っぽかったしヴヴヴってそれぞれ任務別に形とか装備が違うのかな

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 16:54:12.37
本スレでは、バイク、サンダー、ひきこもりが候補らしいこと書いてあったから、高速、近接、電子戦くらいあるかもな。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 16:59:17.36
ヴヴヴ、アバンは一体何なのかってもう怖くて突っ込めない。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 17:18:18.74
リヴァイアスが、毎回それまでの話を無視したデタラメな展開で
「記憶喪失脚本」とか言われてたが
VVVも同じ道を通りそうだな

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 18:19:10.57
ビーバーとチビが歌ってる歌はミリオンらしいが
アニメ本編は大コケして欲しいなヴヴヴ

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 18:43:34.06
カスアニメほど主題歌が良曲の法則
監督が「キスダムとは・・・いったいなんなんでしょうかね。」発言するほど
アレな作品のEDがその年のレコード大賞新人賞

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 19:08:37.45
クソゲーほど豪華声優陣みたいなもんか

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 19:20:13.00
ヴヴヴのメガネっ子は操縦席に積み込んでヴァンパイア化させるのかな?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 20:47:55.85
もう革命機ヴァルヴレイヴは捨てた

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 21:08:49.04
>>292
むかしAWOLというアニメがあってな

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 21:14:50.12
hideだったな

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 21:38:59.20
つまりエルゴ・プラクシーもクソだと

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 21:55:36.04
>>292
キスダムはファンには超評判いいんだがなぁ
おかげで一時無期延期になったDVDが映像刷新・新映像追加でブルーレイでボックス発売になったし
発売イベントも行われて大盛況だった
ED曲の歌手もやってきて曲披露、ブログでも「アニメの物語をもとに作詞した」とか発言してたんだもんっ

つーか作画作業はキツキツだったけど話は結構面白かったよ
ああいうの他にあんまりない
ストーリーはベタといえばベタだけど
こう、キャラ立てた直後にみんなさくっと死なすとか
自分で逆ギレ皆殺ししておいて「また守れなかった…」とか
親友の彼女寝取って苦しみつつも追及されたらニヤリ、とかそういうところが魅力です

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 22:03:24.81
キスダム・・・作画ずっと悪かっただろ
話もわけわからんし
もっと整理しとけよ

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 22:33:33.45
>>294
あ、やっぱそー思うw?

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/24(金) 23:38:50.44
>>250
ちょうどヒキタニ君も
人間関係ぶっこわしてみんながボッチになれば争いも揉め事もなくなる
って言ってた。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 01:01:14.29
キスダムは面白かったと思うよ。
動画製作が間に合わなくて絵が動いてなかったり
いきなり4話で総集編が放送されたりしてたけど
見捨てずに最終話まで見てよかったと思った。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 01:10:39.83
アニメは作画が大事って
改めて確認できたよ
キスダム

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 01:12:01.78
ヴァルヴレの緑色の機体の武器、俺は「チャクラムシューターかよ!」って思ったけど
実況民は「超電磁ヨーヨーwww」って言ってて世代の違いを認識した

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 01:31:07.20
宇宙の夜明けは近い

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 04:02:01.65
ヴヴヴの事ばかり考えてる状態をヴヴ漬と言います 以下症例

あのモジュール内の1Gらしき重力の発生と維持、さらにはヴヴヴハンガー内に見られる重力遮断は一体
どのような技術で制御してんのか そもそもあのモジュールのサイズはどのくらいに設定してんのか
あの学園に集められてんのがヴヴヴのパイロット適性持ちだとすれば総理の娘もそうなのか それとも
ヴヴヴ開発研究組織にとっての政治的人質なのか だとするとアルスの議員がそれを知らないのはおかしいし
あまつさえ総理の娘を武力で恫喝、遺棄しようとするなど無能どころか外交問題に直結するんじゃないのか
大体、一話で潜入してきたドルシアの特殊部隊に補給も望めないのに火力を浪費する馬鹿がいるとか(ry

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 06:39:22.93
>>305
チャクラムシューターて何?ラムちゃんが飛んでいくの?

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 06:54:14.96
今はスパロボのおかげで昔のロボットアニメでも知ってる人は多い

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 07:01:07.35
たしかにキスダムはしょぼかった。
あれが評判いいってのはどーなんだかなー
あの手の技名を叫びながらバトるって、どんなセンスなんだかな。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 07:45:42.78
多分80年代テイストを愛する人にしかわからんだろうとは思う

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 07:52:44.20
>>310
旧神の力の伝承者になると
自分にしか見えない天然Sの妖精さんが、四六時中付きまとい
事有るごとに「失格」となじってくれるんだぞ

クトゥルフモノだという事を忘れさせるぐらい
色々な意味で楽しいアニメだった

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 08:23:51.71
いや80年代はおろかもっと前からアニメ好きだけど
キスダムは無いわ

かわいそうな子供だから褒めてるようなもんだろw

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 08:33:11.21
>>302
あんなラノベアニメでも、ガルガンよりも人間のコミュニティーの本質を捕らえてるようなw
というか、ガルガンはその辺りの問題から逃げてしまった感があるのが残念だな

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 08:41:26.96
>>313
突っ込みが楽しいクソアニメだし、物語はなかなか熱い


同じタイプのシンフォギアの続編が本決まりだな

戦姫絶唱シンフォギアG
http://www.symphogear-g.com/

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 08:50:12.46
マジェプリは90年だいって感じがする

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 08:54:36.84
クラッシャージョー見たいけど、なかなか放映されんな〜。
WOWOWかCSでやってくれんかな。
この前劇場版のノベルズが発売されたからその流れでやってくれ。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 09:00:14.51
>>313
君 裏返ってるね

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 11:16:32.94
>>317
日本映画専門チャンネルでHD初放送されるけど
http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10005286_0001.html

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 11:34:06.77
>>315
同じタイプってスクライドあたりじゃないのかね。
今二ぐらい微妙な感じ

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 12:04:23.29
今期は大豊作だな
ガンガルティアが予定調和を崩すか通すか、楽しみにしてる

でも本物の宇宙塵が出てこなくなったよな・・・それが残念だよ

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 12:37:54.32
>>319
おおおおおおおお〜〜〜〜〜〜。
遂にきたのか〜〜〜〜〜〜。
それもHD放送とは。保存版にしなきゃ。
もう見るの何年ぶりかな。十年以上ぶりだよ〜〜〜。
情報ありがと〜〜〜〜。ヾ(^▽^)ノ

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 12:47:59.40
その誤変換・・・

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 13:14:53.90
キスダムってセイクリッドセブンやらギルクラやらの
「能力かロボかはっきりしろ!」アニメだろ
ギアスは主役がロボも使ってた気がするが

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 13:18:29.87
>>307
こまけーことは、いいんだよ!

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 14:23:59.62
キスダムは異能力者バトルだろ
ロボはどうでもいい

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 15:08:54.62
ギアスの基本は革命グループのリーダーだから
パイロットやらなくても話成り立つから

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 16:50:21.62
どうでもいいのにロボ出すからいかんのだろ

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 17:07:56.97
>>324
ロボはほぼ出ない、OPだけ

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 17:09:03.11
今見てたが、ギルがstay nightでどうしてここまでカスになったかが解らん!

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 17:36:23.24
キスダムのロボ系は河森デザイン
オタ目には変に存在感があるんだ

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 18:18:10.76
なんかアニメサロンでやたらと攻撃的な信者居たな>キスダム
ロボットいらんとか書くとよく怒ってたよ
河森信者だったんだろうな

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 18:22:04.63
>>324
だ〜からロボアニメじゃなくクトゥルフだってば
アブホースの骨とか出てただろうに

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 18:36:11.43
>>332
キスダムヲタでロボットの話してる人ってほとんどいなかったような…
むしろロボ空気じゃねーかw河森の無駄遣いwと笑い話にされていたのに
珍しいタイプがいたもんだな

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 19:19:22.87
>チャクラムシューターて何?
福の種を撒き散らすシューターです

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 19:28:01.24
ゆのおおおぉぉぉぉぉおおお!!!!!!!という叫び声しか覚えてない

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 19:30:20.37
>>336
失格

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 19:36:24.49
河森が関わった事が無駄じゃなかったアニメを挙げた方が早くないかね

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 20:19:48.73
無駄な河森はキスダムとエウレカとアルジェなだけだろ。

キルミンはどのへんが河森かよくわからんが。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 23:27:46.63
ライタンの河森は敵メカとして無駄にかっこいいメカを出してたな。
主役メカのライタンは四角いばかりのダンボーボディだからよい対比だった

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/25(土) 23:38:27.29
>>336
ひだまりスケッチ乙

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 01:35:51.45
>>335
懐かしすぎるだろw
あの一曲以外知らんけど

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 03:38:17.86
エレンゲリオン倒れてから腕再生してるってどゆこと?

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 03:49:51.25
まさかハムエッグさんまで
レジスタンスごっこではなく本気で国家として運営する気だったとは・・・

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 03:54:23.06
不思議なことが起きたからに決まってるだろ

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 03:55:12.63
なんかドルシア国家に対して深いウラミを秘めてる御様子LLF

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 06:12:12.57
>>344
戦死は沢山居るからな

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 07:50:30.74
革命機ヴァルヴレイヴはもう腐女子ネタアニメ
期待してません

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 12:27:24.33
エルエルフに噛みつくとことかで興奮してそうだな

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 12:44:51.73
たしかにヴァルヴレイヴの新EDは腐女子に媚びていると感じたな

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 13:00:20.56
アムロ「人の死に乗ってしか世直し出来ないのが…!」

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 13:43:32.09
ヴァルヴレイヴは第二部になると壁の中からヴァルヴレイヴを造った連中が発見されんだろ?
そして吸血鬼化で身体強化パイロット達はそいつらの

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 14:15:01.58
おれは人間をやめるぞ!エルエルフーーーーッ!! おれは人間を超越するッ!エルエルフ、 おまえの血でだァーーッ!

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 15:00:22.83
実は「考えるのを止めた」だった完全生物さんが製作

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 15:12:02.53
「革命機ヴァルヴレイヴ」でさらっと第三銀河帝国ということばがでてる
数十億年前の第一帝国がが窒素系で、数億年前の第二帝国がシリコン系、とかなのか?
ドルシアが第一帝国を樹立し、ARUSがこれを倒して第二帝国をたて、新生ジオールがこれを倒すのか?

ってゆうか、制作スタッフ
「帝国」ってどういう意味か、解って
「第三銀河帝国」という言葉を使っているのかな?

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 15:23:40.36
数百年間に3つも銀河規模の帝国が興亡するってずいぶん忙しいことになりそうだな

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 15:58:38.01
>>356
デスラー総統の忙しさに比べれば大したことない

2200 ガミラス帝国滅亡
2201 白色彗星帝国の客将に
2202 ボラー連邦から独立しガルマン・ガミラス帝国建国
2203 銀河交差のためガルマン・ガミラス帝国壊滅

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 16:01:20.79
王国より帝国のほうが少数民族にとってはやさしいこともあるので
帝国は猛烈に速く拡張することがある。
王国はエスノセントリズムが厳しいが
帝国は多民族共生を意図してる

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 17:08:08.86
日本人は朝鮮半島で同化政策したよね
ガミラスと同じだよ

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 17:16:21.57
同化政策するって事はローマ帝国も中国王朝もそうだけど
外部からの侵略に対抗するためにしてる訳だよね
つーことはガミラスも外部から襲われて来た歴史か
現在進行形で襲われてる可能性がある訳か

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 17:23:37.67
スターウォーズエピソード3で、first galactic empireを「第一銀河帝国」と訳した戸田なっちを思い出した。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 17:38:50.03
>>360
ガトランティスの先遣部隊はドメルと矛先交えてるし、
「後のシリーズで出てきたモノはこの時点で存在してる扱い」
だからボラーっぽい示唆もあるんじゃね?
(結果としてガミラスがガトランティスの侵攻を阻んでた形なら
ガミラスが潰えて即白色彗星がやってくるのは説明しやすいかと)

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 17:48:41.98
なんだろ
ヤマト見てもワクワク感全然ないや

それにプロミネンスってあんなに粘度が高いのかね
プラズマじゃないのか

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 17:55:28.11
むしろ粘度が低くて復元力が無い感じ。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 18:43:12.99
知っとる話やからね
話に対して色々期待してる人はワクワクしようがないでしょ
描写に対して期待してる人はワクワクできるかなあ
と思ったら次元潜航艇が全く昔のまんまでズコー

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 18:47:18.85
次元潜航艇は中の人のネタっぷりを楽しむもんだろ

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 19:05:29.90
>>359
人間だったら良かったが、化け物を同化してしまうところだったでござる

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 19:17:20.90
>>363
粘度はあまり関係ない。
プロミネンスとは、下層のプラズマが磁力線に沿って上って来た現象だから。

波動砲でプラズマを吹き飛ばすとともに、磁力線を一時的に乱してやったんだろう。
しばらくすれば磁力線は元に戻り、再びプラズマが磁力線に沿って上がってくる。
そうなる前にヤマトが通り抜けたってわけ。
宇宙物理学者の沖田艦長だからこそ思いついた作戦。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 19:21:16.06
>>359
当たり前やん。
皆日本人になるんやから…

ちゃんとした教育と人格を身に付けてもらわんと
日本が恥をかくではないか!

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 19:33:52.09
日本人に>>369のような下品な人間は不要だ。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 20:05:22.11
あれどう見てもドロドロのマグマに見えるんだけどw

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 20:56:48.27
SF的には全く関係ないけど最後の突撃云々みたいなくだりはすき

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 21:02:41.00
わたし女だけど
特攻を美化するとか最低!

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 21:29:17.31
さっきちょうど芙蓉部隊のビデオを基地で見て来たトコですわ
http://www.youtube.com/watch?v=BMBTmYh2ZrE

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 21:56:16.67
なんか犬死したみたいなシュルツ艦だけど
いちおう戦死者を昇進させたり遺族の市民階級を昇格させたりとか
そういうケアを(人気取りだろうとは言え)出来るくらいに
デスラーに余裕があるところを見せたのは上手かったと思う

下品なおっさんを穴に落とすとか暴君的な側面と同じ回にしてバランスを取ったっていうか

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 22:15:39.64
名誉白人にしてもらえるだけでバランス取れるのか
意味わからん

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 22:17:39.48
名誉白人とかあんな名ばかりで得にもならないおためごかしと一緒にすんなよ

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 22:19:44.00
ああ遺族年金の話ねw
でもガミラス滅亡するから年金も・・・

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 22:23:05.07
名誉白人ってあれだろ、日本人が南アフリカでもらって喜んでるのを世界中からバカにされてた称号だろ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 22:35:08.14
一等ガミラス人に格上げ的なもんかと思ってたわ

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 22:38:22.78
1等と2等じゃ遺族への支払いが異なるんだろ
遺族感情を考慮したんだよ

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 22:48:08.94
>>355
ナチスドイツがかっこいいから使ったんだろ

何億年前でもシコン系はきつくないか?

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 22:50:59.40
>>279
日本だけだったよなw
戦後日本の恥部の一つだよな

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 22:57:13.89
田中芳樹が創竜伝の中で盛大にネタにしてたな

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 22:58:07.45
自分の作戦が失敗したのを
うまくうやむやにしただけだろ

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 00:13:08.61
アパルトヘイト政策下での差別ってのは物凄く苛烈で、
正直江戸時代でのエタ非人以下の扱いだぞ。

基本的人権など認められないから、あらゆる活動に支障を来たすし、マトモな人間らしい生活も難しい。
簡単に財産は簒奪されるし裁判での扱いも極端に不利。

恥ずかしいから有色人種扱いしてくださいなんてことになったら生きて帰ってこれないレベルだぞ。

白人連中の人種差別をナメとったらアカンで…

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 00:16:34.27
名誉白人が恥ずかしいとか言ってるのは脳内お花畑の連中だけだよ

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 00:23:20.02
何かこのスレ、アニメと現実の区別が付けられない人が定期的にわくなあ

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 00:29:40.46
SF考証自体がフィクションに現実を当て嵌めるって野暮な事をする行為だから親和性が高いんだろう

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 00:33:46.93
そしてヤマトの話は専用スレで、ってお約束も毎週忘れ去られているのであった

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 01:08:56.65
そもそも名誉白人てのは二次大戦までの日本人に対する称号だけどな・・・
なにせ、その時代白人以外は犬畜生と同じモノ扱いだからな・・・

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 06:38:17.18
>>386
白人つうかキリスト教だろ
あいつらまじで害悪だよ

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 08:51:51.34
黒人や黄色人種の非キリスト教信者の中には人種差別が無いような言い方をするじゃないか

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 09:06:32.79
シュルツ大佐の娘は、この先も物語にからむのかな?
俺はあのような端役の登場人物が
物語のターニングポイントのキーパーソンになる話が好きなんだけどな
群像の中のありふれた人が特別な人になる話が好きなんだ

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 10:22:15.01
ガミラス軍人の家族はこの後もどんどんあちこちで出てくるし
あの娘だけにスポットが当たる展開はおそらく来ないんじゃないかな

そしてヤマトは専スレ行こうな

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 10:23:13.22
いい加減専用スレいってくれないかなあヤマト2199関連 
わざとじゃないかと思うぐらいにちと酷杉 
そんなだから節度持てって書かれることに気付けよ

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 10:29:53.78
もうヤマト2199は禁止にしていいんじゃない? 

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 10:53:07.24
>>1ですでに言及してるんだから
後はネタ振るヤツが居てもスルーすればいい

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 11:24:56.44
NGワードをいくつか設定するだけで、快適に過ごせるよ。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 12:53:50.68
>>386
アパルトヘイト以上といわれてるのがイスラエルのパレスチナ政策だよな
21世紀の恥部の一つだな

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 13:13:26.04
アニメとはもはや関係ない現実の社会問題を議論したい人はこちらへどうぞ

SF板における議論スレッド その4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1342960793/

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 14:15:13.73
そういやレドはもう本隊に合流できなくなったな

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 14:17:03.03
お宝が本隊の残骸だったりしてなw

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 14:36:52.30
もう軍隊生活には戻れないとなったら、1体で頑張ってもしょうがないし
闘いなんて忘れてレッツ快楽天となるだろうに
去勢されてんのか

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 14:42:51.76
自由生殖に興味がないって言ってた気がする

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 14:44:15.00
投薬でもされてるのかもな

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 14:52:38.32
薬切れたら弾けちゃうんだろうなw

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 15:47:46.48
何世代も色々戦闘特化に調整され過ぎて
その他に関しては、ほっとくと緩やかに自滅するレベルになってる気がする。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 16:20:03.74
ホルモン止められてるんじゃ?

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 19:56:00.45
>>405
きっと卵子に精子をかけるだけだな
むろみさん方式

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 20:39:55.13
むろみさん、宇宙人まで出て来るんだな
ますますSF風味だ

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 21:32:42.03
イルカショーの観客にアンドロイドがいたし

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 21:34:38.51
DCIIIにもロボットが居たからSF

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 22:07:53.83
あれ現代(多分)から何世代後の未来だっけ

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 22:26:51.87
>>414
>なお、初音島編は前作から20年ほど後であることのみが語られるのみで、
>舞台となる明確な年については作中で言及されていないが、様々な要素から2072年と推測される

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 22:32:20.26
初代からほぼ100年後くらいだったと思たが・・・

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 22:58:16.60
パトレイバーは
十年ぐらい未来なら大して変わってないだろってスタンスだったな

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 23:08:07.14
まさか携帯電話の普及スピードがSFを超えるとはな

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 23:13:12.25
SACでタブレットみたいなの使ってる場面があって
ヴヴヴでスマホ使ってる場面があるの

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 23:36:47.09
そんな現実に追い付かれるような描写にするくらいなら、
昔のSFのように脳内に内蔵されてる描写で良いだろうになあ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/27(月) 23:39:17.11
グレッグ・ベアじゃないけど遺伝子操作とかサイボーグ技術とか考えると
宇宙に人類が進出する頃には、そうとう異質な光景になってると思われ
ヴヴヴみたく男の子と女の子がいて、ボーイ・ミーツ・ガール的なものが意味を成さない世界だろう

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 00:30:14.12
で、ヴヴヴの忍者回マダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 00:38:22.50
医療技術やインフラが発達していくのは結構な事だが
福祉を充実させ事故などももっと減らしてくれないものかね……
孤独死とか一家心中とか、今の日本でも有るってのがね

何かね〜、周囲に人間がいる筈なのに結局は助けを求める事もしなかっただろう人達の事を
TVでは淡々と報道して、そのまま番組はおしまいって事がね

昔のSF映画では、社会風刺の一環としてかメディアの腐敗や治安の悪化などを描いている描写が有って
ゲラゲラ笑いながら見ていたんだけどね
この先、何年経っても映画の中で滑稽に描かれた社会よりまともにはならないのかと思うとな

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 06:51:03.61
そろそろまじで人口爆発問題をアニメでやってほしい

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 07:14:52.89
>>424
何で人口爆発は起こらないって予測が出てから問題視する…
今から作るなら世界的な人口減少問題のアニメだろう
減ってしまってからの話は、人類は衰退しましたでやってたが

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 07:59:36.64
一部では人口爆発の可能性あるよ。
例えば一人っ子政策のタガが外れた中国とか。
DQNとかヒャッハー!な方向性でなく
「緑化政策で植えられた木はすぐに伐って薪に、土固めにと植えられた葛は
家畜に根こそぎ食わせながら『砂漠が寄せて来る不安』を愚痴る百姓」みたいの。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 08:03:19.23
それは一般的には環境問題と呼ばれている気がするが。

ところで人口爆発問題ってアニメ化して面白いのか?
人口爆発で地球侵略とか人口爆発でスラム化とか
世界設定としてはそれなりにありそうなものだが

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 08:45:54.27
ガンダムなんてまさに
人口増え過ぎたからスペースコロニーつくったら戦争になりました
って話じゃん

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 08:56:49.31
特に逆襲のシャアでは棄民の話が出てた

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 09:04:23.76
ガルガンティアなんかこう、つまらない。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 09:29:38.73
少子化で困る未来を描いたSFアニメはないものか。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 09:34:21.34
>>431
人類は衰退しました

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 09:42:40.43
>431
市役所とかに置いてある教育ビデオでありそうだな。
税務署のマリンとヤマトは税金が無いと?→北斗の拳状態に!な内容だった。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 09:58:34.95
>>433
  ヤマ ト
マ リン

これはつまり少子化解消へのメッセージが隠されたネーミングなんだろうか

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 10:02:27.45
そういや何かの漫画で、ヤリマンほど教育ママになってるってネタが有ったなあ
雄側の遺伝子に期待しない繁殖戦略と、子供の教育を重視する繁殖戦略は相性が良いから生物として当然だろうと思ったが、
何故か子供の教育を頑張るのに貞操を守らないのは矛盾してるって謎な主張だった

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 12:43:00.16
>>435
オスの遺伝子には期待してるだろ。
子孫の遺伝的多様性を確保しようとしてるんだから
むしろ生物として当然の行動>ヤリマン

ヤリマンが教育ママになりがちというのが事実なら
自分の遺伝子が良質だと周りに思わせたいという本能が働いていると考えるのが妥当。

つまりは本当の意味での教育を重視しているというのではなく、
出来の良い子供を自分のアクセサリーのように思っているということだ…

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 12:46:33.06
そんな30年以上前から危ぶまれてる問題を今更気がついたみたいに言われましても……

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 12:57:26.13
時代の先読みミスなんて昔から
サンダーバードの月面着陸時期とかぼろぼろ出てくるわ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 13:23:42.71
本当の意味での教育()

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 13:38:14.04
test

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 13:45:11.31
 
MJPでも艦隊がぼろぼろ落とされていた
落とされすぎだろ
損害を考えたら仕方ないでは済まされないレベル

もっと弾幕を厚くするとか
微小惑星の陰に隠れるとか
損害を減らす工夫はなされるべきだ

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 14:04:52.14
>>439
そこで切るなよw

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 14:56:08.57
>>418
そこだけSFだよね
それ以外は何も変わってないよな

伝言板XYZて書いてたり ポケベルで連絡とってた頃と変わらない感じだ
バーチャルが縛りが日常とリンクしてもう陳腐化しすぎてる

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 15:03:34.23
>>443
携帯電話に組み入れた形で進歩が見えなくされてるんじゃないかねえ
おサイフケータイとして電子決済が日常化したり、
QRコードがポスターなど色々な所に印刷されてて現実世界とネットとが連動してたりって、
結構SFだと思う
ただ、予想された方向とは全然違う手法だったので、何だか違うって感じにはなってるが

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 15:27:00.42
暗記するべきものを減らす方向で情報機器は進歩してるな。
だから楽になったりミスが減ったりという形で日常生活が変わってる。
体感では進歩の成果を全力で享受してるのに、「どの辺が」と訊かれると
答えにくい。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 15:33:01.81
便利なのは3日で慣れるからな。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 15:49:03.93
賽銭箱まで電子マネー決済になってたアレはデカルチャーだった。
本編の内容どころかタイトルすら思い出せないどうでもいい作品だったが

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 15:55:07.04
そういえばコインが盾になる魔法ってあったな。
呪物としては硬くて重くて模様が付いてたほうがいいね

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 16:02:03.67
魔法は物理法則に従わないからこその魔法
なら、データ上の貨幣が物質としてのコインに負ける必然性が有るかね?
って電子マネーの概念を盾にして金額差で勝つってネタでも良さそうだな

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 16:06:59.33
ヤマトのガス状生命体で思い出したんだけど
フェストゥムやELSみたいな同化して理解するってコンセプトの宇宙生物がいるけど
ケイ素生物や金属生物が炭素生物他あらゆるものを同化したり
(材質問題は別にしても)同化により理解できるってSF的にはどう考えればいいのですかね?

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 16:13:35.80
脳内の電気信号としての思考を、同化することで自分にも読めるよう変換してるんじゃないの?

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 16:30:50.05
被展開体の一種かもな
その物質的な要素は他の生命体で、情報のみの生命体が多数の生命体の上に乗っかってるだけってな

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 17:11:48.59
そういうケイ素ベースの生き物とかでも脳内には電気信号が飛び交ってるのかな

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 17:31:35.08
>>453
電磁気力なのは間違いないと思うけど
あと遠くまで相互作用できるのは重力しかないし・・・

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 17:51:30.38
なるほど。じゃあ物理的な意味での同化は?
炭素化合物との一体化とか
MSへの擬態(疑似GNドライブやビーム発振器を含む。数的に取り込んだものをリユースしてるわけではなさそう)とか

>>453
もともとケイ素生物は炭素≒ケイ素って発想から来てるから
それはそう考えてもいいんじゃない?

>>454
ケイ素生物の話じゃないけど、電気でなく重力の作用に基づく生命も存在するかもって最近みた。
たしか生命の要素(自己複製とか)をもつプラズマ流を発見?とかって記事からのリンク先で見た気がするけど見つからない。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 17:54:17.49
惑星/銀河間の重力作用で発生した意識とかどうか。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 18:05:02.96
>>456
そういうのがあってもおかしくはないよな
人類には探知できないかもしれないけど

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 20:28:44.84
>>425
人口爆発して
老人は役立たず
社会の悪なんで早死にさせましょう
逃げてる老人は殺害

そんな任務を受けた主人公が
今度は自分が歳を食って殺される立場に!

最後はどっかの下水道で犬みたいに殺される

見たいなぁ

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 20:36:45.27
姨捨山かと思ったら助かんねーのかよww

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 20:46:07.96
どっかになかったっけ? その手の映画・・・

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 20:52:08.58
つ「ローガンズ・ラン」

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 20:58:53.62
人口調整ネタは星新一が何本かあったな

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 21:43:12.75
ソイレントグリーン見とけ

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 21:49:28.62
赤い眼鏡2でも主人公が下水路で死んでた記憶もあるけど忘れた

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 22:25:41.58
小川一水の「千歳の坂も」がそんなネタも扱ってなかったっけ
色々混ざってたけど

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 22:39:12.81
>>458
レジスタンス組織が老人ホームみたいになってそうだな

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 22:51:34.08
>>454
竜の卵の中性子星生物は強い力?ベース。

>>465
千歳は不老化が義務の社会で不老化を拒む(そしてたまに不老化したり脱不老化したりする)
婆さんとそれを説得したい役人のおいかけっこのはなしじゃなかったっけ?
たぶん人口問題ではなかったと

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 23:11:19.92
年寄りをどう扱うかが時々によって変わる社会でやたらと長い老後を満喫する婆さんと
時々で変わるルールを順守させようと追っかける小役人の話だった気がする

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 23:44:35.89
トリプルブッキングを同時刻へのタイムスリップで対処(デート・ア・ライブ)ってもう話題出た?
不覚にも歓心してしまった

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 23:53:19.67
何かそういうネタ、10年以上前に読んだ気がする

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 23:56:10.06
仮面ライダー電王の劇場版で、味方全イマジン+ジークを同時に憑依させるために
色んな時間軸から良太郎を引っ張ってきて全モード勢揃い、ってネタを思い出した

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/28(火) 23:59:03.09
ドラえもんを集めて宿題をやって発狂するのを思い出した

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 00:17:49.14
自分会議だっけ?の落ちに比べりゃマシ

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 01:07:05.64
>>456
「マップス」のキャプテン・ヒィは、恒星の中に住むエネルギー生命体だな。

あと、昔、何かの科学雑誌で、超未来の超巨大な生物が描かれていた。
超未来なのであらゆる星は燃え尽きてブラックホールになってる宇宙において、
ブラックホールの蒸発をエネルギー源として生きる、差し渡し数百京光年の生物。

>>467
>竜の卵の中性子星生物は強い力?ベース。
核力だな。中間子が媒介する力だ。

複数の原子が互いの電子を共有することで電磁気力により結びついて分子になるように、
複数の原子核が互いの中性子を共有することで核力により結びついている。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 06:55:03.14
>>469
人類は滅亡しましたのヒロインがお茶会開いてたな
自分が一杯集まって
原因は妖精なんだろ
迷惑すぎるわ

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 07:16:17.84
自分が2人出来たら脳波の影響で発狂する設定があったよな・・・
このケースはクローンだけど

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 07:18:26.45
>>452
OKだと思うよ シリコンコンピューターもそれの原始的な姿ととらえてるSFもあるよな

哲学的だけど

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 08:24:50.47
SFあるあるでいうと、クローン同士はたいてい共鳴するんだよな

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 10:36:06.77
ムウ・ラ・フラガとラウ・ル・クルーゼは父親と息子が共鳴してることに

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 10:51:40.08
>>475
衰退を通り越して滅亡w

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 11:36:18.96
>>469
アニメじゃないけど、魔法先生ネギま!で、主人公のネギ先生が
まほら学園の学園祭で、4重だか5重だか6重のブッキングやらかして
教え子の中華娘からタイムスリップ懐中時計を貰ってブッキング回避してたな

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 13:37:10.97
俺は悪くねえ親善大使か

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 13:57:14.12
最近読んだJコレでタイムリープ使って1クラス全員同時攻略してた

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 13:58:59.68
>>474
強い力を媒介するグルーオンが、核子結合を司っていて
中間子仮説は間違いだと聞いたことがある。

湯川秀樹がノーベル賞取ったのは、あくまで中間子理論が
現在のヒュ純モデルの概念の魁の一つになったからで、理論自体が正しい訳じゃないとか。

自分もその話を聞くまで、別核子間のクォーク相互作用が
中間子交換に等しいのかなとか思ってた

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 14:36:05.36
>>481
「アズカパンの囚人」のハーマイオニーとどっちが先なんだろう、そのネタ

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 14:47:17.33
>>484
間違っとらん。
強い力を媒介するグルーオンが、3つのクォークを結びつけたのが重粒子(陽子や中性子や
その仲間たち)で、1つのクォークと1つの反クォークを結びつけたのが中間子だ。
π中間子は核力を媒介し、それで陽子と中性子を結びつけたのが原子核だよ。

間違っていたのは湯川秀樹ではなく、別の研究者が中間子を発見したと思っていたら
後に実はμ粒子という軽粒子(電子の仲間たち)だったと分かった件の方だな。

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 15:14:07.10
>>469
原作の話なら未読なので知らんけど少なくともアニメの放送分ではそんなシーンなくね?

>>474
ブラックホールの話はどっかで見たな。別冊ニュートン?

竜の卵はうろ覚えで適当いってすまん。
要するに電磁気力でも重力でもない生物もあったよといいたかった。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 15:20:00.95
道満晴明の漫画にもそんなネタがあった。
夏休み各日の自分が宿題のために結集したら最終日の一人だけが何故か女になっていたと言う。

>>471
一人オールライダーは光太郎のが先らしいぞ。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 16:47:20.27
タイムスリップでダブルブッキング回避って歴史長いよ
きまぐれオレンジロードとか

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 17:07:04.91
ブラック「ぐぁっ!やられる!」
ブラックRX「とぉあ! お前がやられると未来の俺が消えてしまうから助けに来たぞ!」
ブラック「おお!RX!」

ブラックRX「ぐぁっ!やられる!」
ロボライダー「とぉあ! お前がやられると(ry」
ブラックRX「ロボライダー!」

ロボライダー「ぐぁっ!やられる!」
バイオライダー「とぉあ! お前がやられると(ry」
ロボライダー「バイオライダー!」

数年前にYouTubeで見たわ・・・もう無茶苦茶でしたよ

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 17:48:40.16
>>453
私は医者だ!石屋ではない!
を思い出す。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 18:00:13.70
>>491
たしかあの時はスポックとテレパシーで会話してたな

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 18:10:55.51
マンガ版ブラックだと未来の光太郎が現代の光太郎を倒しても
また新たな光太郎が現れて地球の支配者になるとかわけわからんこと言ってたな

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 20:23:24.88
平行世界から来るのか

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/29(水) 21:28:49.76
平行世界のブラックとRXが揃い踏みってのは公式様でもやってるしな。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 01:44:14.90
.
.     ,. -‐ )) -、 ┌f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐
.    r∞,' /^'   ヘヽ | ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~│
    ムハ! .i ノ从从))〉| さくらは1986  ..|
.    ヽ i !(┃ ┃!ソ| 生まれ。今年で|
     `'Wゝ'' lフノリ ,n もう27歳 .|
    // (^~ ̄ ̄∃_ア____n.______|
  _r''‐〈  `´ア/トr──!,.--'
 <_>─}、  `」レ
 'ヽ、   ,.ヘーァtイ
    Y、.,___/  |.|
     |  i `ー'i´
.

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 02:10:37.09
>>496
CCさくら板へ還れ!

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 02:19:20.80
「SF系アニメを語る」スレで特撮物の話をされるのは、いかがなものかと思います。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 02:30:16.33
アイアンマン・アドベンチャーズとかティーン・タイタンズGOとかはどうでしょうか?

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 02:37:17.45
そういやさっきバック・トゥ・ザ・フューチャー2見てて思ったが、
マイケル・J・フォックスってもう50代くらいだよな……

そして劇中での20年後の未来がもう3年後くらいでワロタ…ワロタ……
まだ反重力開発されてないね

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 02:55:41.23
反重力って未知の何かを発見するだけじゃなくて量子論か相対論のどちらかに
部分的にでも間違いがないかぎり、永遠に実現不可能ときいた

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 04:49:19.56
>>499
何で映像ソフトにしないんだアメコミ物

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 06:24:46.40
バック・トゥ・ザ・フューチャーみたいなのは
何回も見られない
陳腐すぎて気持ち悪い

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 08:43:36.05
別に見たくもないチャンネルにあわす義務はないぞ

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 09:05:02.19
え、あるぞ?
何言ってんの?

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 09:13:25.75
>>501
反重力ではないが、一時期あった、
「左巻き(?)回転だと、軽くなる」現象ってのは否定された?

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 09:38:57.25
>>506
自分がそれ知ったのって、否定された後だ
「結局、再現性がなくて否定されたが
常識的に考えてありえないようなものでも、ちゃんと科学的手続きを踏めば
専門誌に載るんだよ。結局、再現性なかったけどね
だから、超常現象を否定するための頭の硬い科学者の陰謀なんてないよ」という話としてだ。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 10:09:24.17
>>496
16で産んでたら11の娘がいてもおかしくないな
CLAMPに期待できるかどうか

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 10:32:52.02
>>501
物理法則というのは正しいとか間違ってるとか言うものではなく、
現実の現象に近似の数値が導き出せるというだけのものだぞ。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 10:45:35.01
>>458
いまはおもいきり真逆だな
教育費が高騰しすぎて子供が産めないつくれない
昔の日本なら今でも中国奥地なら
子供は身売りするからどんどん産めた

年寄りが死なないから自分のために金を使うから
結果未来の世代が増えるどころか
まさに根こそぎに削り取られている
人口ピラミッドだけでみれば日本の未来は絶望だ
多産多死の安定三角形から少子高齢化の不安逆三角形になって
根元から倒されないほうが不思議なくらいだ
寸胴・長方形の人口高層ビルにはなれなかったのは何故か

人はみな高給で働きたいのに上のやつらは捨て値で雇おうとするのでは
社会モデルとして矛盾の極みで崩壊している
むしろ小学校・幼稚園から≪夢など見るな≫と教えるべきレベル
さすれば教育費もいらないし低賃金でも働けよう
子供だって何人でも気軽に産める社会に戻るだろう

また金を持っている年寄りが
慈善といって国外に金を出す
節税といって国外に資産を逃がす
いつまでたっても国内の貧困層に金が回らないから
不満と問題が解決しない
とりあえず海外への工場移転をなくすために
法人税を0に限りなく切り下げてでも雇用を確保するべきだ
役人の天下りなど過剰賃金をなくす覚悟も求めたい

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 12:00:38.50
>>501
今まさに、ダーク・エネルギーが宇宙を加速膨張させていますが、何か?

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 12:08:21.13
>>511
まさか、禅銃の「反発する力」が現実になるとは

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 12:28:29.51
しかし、昔のSF見るたび思うけど車が空を飛ぶ必要って特に無いよね
空には障害物が無いからラクチーン! って言いそうだけど
空中を車道として使うとなりゃ交通法規が出来て標識やレーンが設置されて結局同じことだし

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 12:36:26.60
水陸両用の車ですら船舶免許が必要になるしな

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 12:39:20.64
標識やレーンは設置方法が現実的じゃないが
自家用飛行機やヘリの所有と変わらないだろうな

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 12:42:52.83
車が空を飛ぶ技術レベルになれば、
標識やガイドレールを宙に浮かせたりホログラム投影するくらいの技術も出来てるんじゃね?
何となくビジュアル的にはカウボーイビバップの宇宙港進入ラインみたいな感じ

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 12:55:23.46
>>514
少し前に法改正されて、船舶免許は全ての船舶じゃなく、1馬力よりも大出力ののみになったので、
1馬力までの船舶なら船舶免許が無くても運転できるようになった
それで昔から有る足漕ぎスワンボートにエンジン付きのが出て漕がなくても進めるようになったり
まあ1馬力じゃ足漕ぎボートと出せる速度は変わらないけど

空を飛ぶのも、離着陸に器具を使わず、人間の足のみで離着陸できるなら無免許で操縦できるしな
モーターパラグライダーとか、モーターハングライダーとか無免許で良い
法的な免許じゃない、業界自主規制のライセンス制度はあるけど

地上も電動アシスト自転車って動力付きでも無免許で運転できる車が出たから、
全部を合わせると、陸海空を自由に動ける動力付きの車が作れる可能性も無くも無い
離着陸時に二本足で立てる必要が有る以上、背中に背負える車として作れなきゃならないが

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 13:06:11.95
日本では希薄かもしれんが
車が必要なくてもステータスとして乗ることもあるわけだし
空を飛ぶのは実用性じゃなく社会的階級的なシンボルとしてあるんじゃね?
地べたと雷轟丸の差

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 13:11:00.89
>>517
免許がいらないというのと運行時に規則を守らなくていいということは違うのだよ…

自転車は免許は必要ないが、道交法を無視して運行できるワケではない。
車道では左側通行だし一時停止も守らにゃならん飲酒運転も禁止だし制限速度も守らにゃならん。
船舶だって航空機だって状況は同じ。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 13:17:05.53
>>517
モスピーダ
もしくは機甲天使ガブリエルか

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 13:42:05.65
>>518
マルドゥック・スクランブルか

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 13:50:06.00
マルスクのエアカーは「重力制御のついた高価い車買えますよ」っていう
完璧ステータス誇示用のアレで、地上からはタイヤ分浮いてるくらいで
走る場所は普通のタイヤ車と同じ路面だもんな

ハンプティみたいに本当に空飛ぶ乗りものを街中で使うときは
すごく面倒な手続きの申請してお役所からの許可が出てやっと、って話しだし

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 13:50:35.69
ラピュタも実際ステータスでしかないよな

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 13:54:48.18
>>513
充分にインフラが整い、充分に安全性が確保され、充分にコストが下がるならば、
あとはほんの少しでもニーズがあれば、あっという間に普及するだろう。

インターネットにしても、昔はそんなもの無くても問題なかった、まさに
特に必要では無いものであったわけだが、今や必要不可欠な存在になった。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 13:59:05.88
まあ新しいリーダーは空からやってくるよな

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 14:07:25.04
全ての道路と法律を3D移動対応に整備する手間とコストがめんどくさくて
技術的に実現可能になっても実際にはやらない気がするな

腕時計型通信機のようなもの

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 14:12:21.94
>>519
そういう安全運転技能の習得まで考えると、普及ってのは自動運転の実用化待ちでしょうなあ
で、完全自動運転ならどこを移動しようが景色の差でしかないのであって、
地中の専用道でも移動した方が事故が無くて良いって話になる

>>520
そういうパワードスーツにしてしまえば、大体の交通も現行法でこなせるってのが面白い所
http://response.jp/article/2013/05/28/198838.html
http://response.jp/imgs/zoom/564980.jpg
http://response.jp/imgs/zoom/564981.jpg
こんな足腰にアシストを付けた高齢者が陸海空を爆走する未来がすぐそこにっ

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 14:18:22.92
魔法科高校の劣等生だったか、全ての車に衝突事故防止のセーフティが実装されるようになって
「下手なドライバーは玉突き事故を起こさない代わりに玉突き渋滞を起こすようになった」
→そして運転そのものが中央管制式の全自動に
みたいなストーリー本筋とは関係ない設定をやたらと詳しく解説されてな

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 15:04:13.21
>>527
たとえ歩行であっても、ある程度以上のスピードが出るようだと規制が入るだろ。

基本的には制限速度というのは、クルマだから必要だということではなく
高い速度によって人体を傷つける事故が起こるってことを防ぐ事が目的なんだから…

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 15:56:46.61
>>524
インターネットって発明としてみると、異質な存在で必要から生まれたわけではなく
作ってみたら便利だった、みたいな成り立ち。

その意味では、必要不可欠ってことはなくて、別の通信手段が普及するだけじゃないかな。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 16:24:18.56
>>518
いきなり言い出すから何かと思ったら
true tearsのニワトリか
いきなりタヌキ?だかに襲われて喰われてて何事かと思ったぜアレ

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 16:40:24.68
>>526
メリットがないんだよなあ
空飛ぶことで車道行く以上のコストダウンがあるとか
車以下のコンパクトな乗り物にできるとか
エコだとか
渋滞緩和といったところで、航空機だけでも混雑してる空の交通網に
自家用車レベルの数が入るようになったら酷い状態になりそう

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 16:51:02.99
フィフスエレメントは単に見えない道路がしかれて多層の立体構造になったというイメージだったな

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 17:20:41.77
>>530
ダーパアーが作った情報網が基本だからな〜

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 17:31:20.42
ダーパ局長なんで死んでるん?

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 17:52:15.90
>>527
ロボテクではアシストが外部操作されたせいで
ねーちゃんの背骨が折れて血ヘドを吐いてたな。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 18:20:57.88
>>536
アレで口から血が出る時点で、もう助からんな…とオモタよ。

現実に商品として作るならアレでは強力すぎで事故の元だな…。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 18:21:16.60
>>536
あれは背中までアシストするって謎なアシスト構造であったな
無理矢理外部制御を止められなくするために仕方なくああいう構造にしたんだろうが、
身体への負担が増えるばかりのアシスト構造って意味が分からん

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 18:41:37.91
空を飛べるパワードスーツってかさばりそうだなw

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 18:42:34.00
燃料入れるスペースをどうするかだけでも悩ましい

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 18:44:27.24
KKか

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 18:49:04.62
ガソリンとかロケット燃料だと「スーツ」では収まらないだろうな
電気にしてもバッテリーがかさみそう

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 18:55:13.97
カーボンナノチューブフライホイールバッテリーの概念普及のために小川一水以外も多くの作品で使ってって欲しい物

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 19:06:35.03
ガルガンって
オリジナルの人類と
 ttp://livedoor.blogimg.jp/kaigai_no/imgs/1/0/10040f2e.jpg

品種改良された人類と
 ttp://livedoor.blogimg.jp/kaigai_no/imgs/0/1/01648e73.jpg

遺伝子操作された人類の
 ttp://livedoor.blogimg.jp/kaigai_no/imgs/4/6/467fa84a.jpg
 ttp://livedoor.blogimg.jp/kaigai_no/imgs/c/6/c60611cb.jpg

話だと言う意見があるらしいね

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 19:37:12.41
>>536
おねーちゃんがパワーアシストフレーム付けてるのを外部操作ったら、
恥ずかしい格好で固定しなきゃだめだよな

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 19:40:28.00
小説版で悪いが人類銀河同盟は人体こそ宇宙の最高傑作、改造とか論外って思想
同盟最強兵器のマシンキャリバーが人型なのもそれなのはちょっと無理があると思ったわ

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 20:05:10.15
最高傑作ってw
NHKで二足歩行で病気になったって特集やってたじゃんw

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 20:12:29.31
そこらへんは歴史の闇に埋もれちゃったんだろう

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 20:35:25.66
脳卒中は別にしても2足歩行の弊害だけでも肩こり、腰痛、内臓下垂、痔などがあるな

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 20:43:00.03
あとぬるぽ

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 20:58:06.93
二億年間四足動物として適応してきたものが、直立するようになってせいぜい数百万年だもんな

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 21:12:39.37
数百万年でもまだ適応できないのか・・・・

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 21:40:29.06
まあたまによくこんなんで絶滅してないなって動物も結構いるしな

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 21:52:06.69
進化のためには淘汰圧が足りないのではないか?
痔持ち、腰痛持ち、脳卒中家系は断種、不妊処置を行えば
あと10万年くらいでけっかがでるのではなかろうか?

あと、ハゲも。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 21:59:27.82
>>554
それらが進化してないからじゃなく、準安定状態からより良い進化への一時的な不安定状態なせいって可能性もあるのでできない
その不安定状態を乗り越えた先に、真の安定状態な進化が有るのかもしれんからな

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 22:20:12.37
人類社会は個体として劣っているどころか
野生では生存できないレベルのものでも生きていけちゃうんだよね
淘汰が起こらない限り「進化」しないんじゃね

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 22:29:24.70
やっぱり外部記憶ってすごい
DNAにしか残せない情報量より

圧倒的に多いから最高だよ

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 22:32:08.29
そういや人間やサルとかの集団生活動物のなかには
単純に考えると淘汰される傾向にあるはずの「利他型」遺伝子が
常に一定割合いるとかいないとか

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 22:49:55.58
>>558
ん?群れを作る動物だと利他型が一定割合生き残るのは当然だと思うんだが
なんか勘違いしてるかな

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 22:54:21.98
完全に利他行為じたいが無いんだろ
人間だと
・子供が河で溺れた、他人が助けに行って自分は死ぬけど、子供は助かる
ってのは利他行為じゃなくて、河の怖さが判らないだけ

つまりドジ

そうゆうのはどんな場合でも一定数出てくる

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 22:58:52.73
>>543
ハイヒール?

>>544
なんか華竜の宮思い出した。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 23:10:06.55
>>542
それこそロボテクみたい(世代的にはサテライトシステムだが)な無線送電で。
思い付きなんで密度とかロスとか全然考えてないけど

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/30(木) 23:28:04.25
無線送電ならナデシコとかあったな

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 00:10:36.21
デュートリオンビーム

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 06:39:25.15
NASAがやってる火星にピザを送るあれか

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 13:38:04.29
ようするにティファールのケトル方式?

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 14:59:59.82
>>509
ファン・フラーセンさん乙

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 19:53:03.31
つうかレシピくらいSDカードに入るだろうから
わざわざ送信する意味が無い

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 20:57:23.26
無線送電ならすぐに実現しそうだな

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 21:12:30.82
マイクロウェーブ送電なんて普通の技術だろ

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 21:20:12.25
そうでんねん

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 21:27:00.00
電力は無線送電でおkでもローターとかファンがでかくなりそうだよな

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 23:20:45.61
>>544
新世界ですねわかります

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 23:26:50.30
バケネズミか・・・

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/31(金) 23:28:30.44
違うよバケイカだよ

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 01:38:08.55
寧ろケモ娘が人間に取り入ってどんどん遺伝子作搾取して行くほうが怖い

あれ?ある意味ケモナーの楽園が来るのか?

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 02:47:39.27
スピーシーズか?

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 02:51:01.02
一瞬、萌えキャラ化したセル完全体を想像してしまった

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 07:44:04.03
HRギーガーもびっくり

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 08:21:32.48
>>576
遺伝子改変で、化け物みたいな生物だらけになって
まじでグロ天国だろうな

怖すぎるわ

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 10:12:15.48
>>576
人間の遺伝子比率が一定以上あれば一等臣民扱いされる、は禅銃か

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 11:07:18.39
うたわれるものは、遥か未来の世界で環境が悪化して地上に住めなくなった人類が
獣人族を人工的に創造して、なんやかんやあって旧人類が滅びて
獣人族が地上を生きている世界だな

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 11:10:10.07
エドモンド・ハミルトンの短編でそんな話があったな

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 12:22:21.49
人類はどっか行っちゃって地上はミーハーな猫たちが支配している世界はまだですか

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 12:36:41.83
アニメじゃないけど、ハリウッドの新作SF映画は
「人類が地球を放棄して新天地に旅立った」って内容の作品が2つもあるな。こうゆう被り方はどうなんだ
トムクルーズとウィルスミスのやつだが

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 12:46:09.53
>>584
ネコたちは男同士で繁殖する連中の相手で大変なんです。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 13:53:10.82
トムのはやっぱりまたサイエントロジーがらみなんだろうか

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 15:04:51.44
そりゃトラボルタだろ

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 15:49:01.40
トムもサイエントロジーだよ

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 16:21:08.55
>>585
どっちもつまんなさそうなんで見ない

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 17:10:43.14
トムさんはナポレオン・ソロをやるらしいんでそっちの方が楽しみ

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 19:03:38.55
割とよくあるんだよな、それ
火星ネタとか、大彗星ネタとか・・・
2つ位ならたいしたことないw

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 19:10:25.97
>「人類が地球を放棄して新天地に旅立った」
ブレランもこれに入るっちゃ入るしなぁ

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 19:11:01.88
>>591
トムさんはナポレオンソロからは降板だよ
新スーパーマンがやるんじゃないかという噂

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 19:15:50.27
もうハリウッドのSFも駄目だな
社会批判しなくなったわ
気骨が足りない

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 19:26:53.11
社会風刺だけがSFの役割じゃないが
マーベルのアメコミ原作もの氾濫にはどうかと思うな

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 19:37:48.62
バイオショックのKen Levineはもともと映画の勉強してたらしいし
人材が別のジャンルに流れてるのかも

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 20:05:20.35
氷が当たっただけで冷却完了とかジョジョ並だな

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 20:45:42.01
>>594
…トムさんはソロよりむしろイリヤ・クリヤキンっぽいし、しかたないか…

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 20:54:09.83
フランスのディストピアもの『カレ・ブラン』って映画が初春公開されたが
知るのが遅れたために見逃したな

クローネンバーグ監督作品もカナダ映画なんだな

所で、社会や世相を描くSF映画って具体的にはどれだ?
バーホーベンとかテリー・ギリアムとかそのあたりか

ブラッド・ピットのKilling Them Softlyことジャッキー・コーガンはかなり露骨にブッシュ→オバマ批判をした映画だそうだが
娯楽性が低いってんで見に行かなかったな
悪いブラッドが悪い奴らを虐殺するって痛快な話だったら良かったのに

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 21:14:12.83
バホベンは社会も世相も描かないだろw
暴力の悪循環とかその辺が好きな人

ギリアムは個人的なナイトメアを追及するタイプ
社会とも世相とも基本無縁

社会派のSFっていうとロメロのゾンビもの?
タルコフスキーのストーカーとか?
マトリックスも一応そうなるのかな?

第9地区とかは社会と世相の映画かも
今度のエリジウム?も多分そんな感じだ

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 22:03:35.27
>>601
バーホーベンの「ロボコップ」に挿入されるニュース番組やCM(ヤマハのスポーツ心臓や「やられる前にやれ!」第三次世界大戦ゲーム」)
「スターシップ・トゥルーパーズ」のナチ風ファッションやプロバガンダ放送(「良い虫は死んだ虫だけだ!」)

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 22:20:40.07
>>598
もっと溶けてへばりつくとかそういう描写が…
つか、冷えると外れるんだー

慣性制御の重力線の中心ってどこにあるんだろう…
ああいう風に、水が抜けて出てくるものなんだろうか…

重力慣性制御を切ってしまえば湖面に浮かんだ艦船などマトモに動けなくなる…ってのは邪道なのか…

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 22:35:59.00
なんか最近の映画ばっかりとか思ったがブレードランナーですら30年前だった・・・

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/01(土) 23:40:10.98
最近はSFよりホラーの方が多い気がする

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 00:10:06.24
翠星のガルガンティアはホラー

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 00:26:02.43
VVVの方がホラーだろ

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 00:50:08.73
あの話は法螺ー

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 01:01:19.28
ボラーはヤマトV

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 02:17:15.47
>>585
全部ハリウッド一箇所で作って文芸は全米組合で繋がってんだぞ
均一化されて当然

クラーク映画VSアルマゲドンとかしょっちゅう起こってる事

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 02:29:28.66
ディープインパクトってクラーク原作企画と地球最後の日のリメイク企画を統合したそうだから
3本だった可能性もある

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 03:02:16.10
>>598
>>603
俺にも参加させろ何の話だ?

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 08:50:47.15
そうか今日はヤマトか
よし叩くぞ

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 09:44:01.32
むろみさんはロボットも出て来る世界観なんだな
ネットスラング使いまくりって事はインターネットやってるのか

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 10:41:34.04
2〜3億年生きてるっぽいし何でもありだろ

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 10:54:11.04
むろみさんがシーラカンス上陸を邪魔しなかったら、人類の歴史も変わっていたのかもしれない

一応地球の歴史上はユーステノプテロだかイクチオステガが上陸したけど

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 10:55:28.39
シーラカンスより前に
もうカエルが上陸し終わってるんでわ

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 12:10:02.36
カエルが海生まれとは新説だな

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 12:24:01.07
>>598
氷が当たることで機体にダメージを受けるんじゃないか?
冷却どころじゃないよ。

スタータイドライジングのクライマックスを思い出した。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 13:38:11.79
シーラカンスカンスが「ちゃんとブチっぽいな」と思ってたら作中でもちゃんとネタにしてた

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 14:06:00.87
>>612
革命機ヴァルヴレイヴで
敵の粘着するする武器を剥がすために
自分の住んでるユニットを射撃して
海水を噴き出させて成功した

でもあれだとロボットも壊れそう

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 14:22:54.32
シーラカンスも
エリオプス(カエル)も
ペルム紀(約2億9,900万年前から約2億5,100万年前)
くらいだからだいたい同じくらいじゃないかw

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 14:35:08.33
ヴァルヴレイヴの装甲はかなり分厚いか超合金でできてるんだろうな

624 :612:2013/06/02(日) 14:42:01.74
ヴヴヴだろーなーと思いつつ今週の消化したらヴヴヴだった

>>621
これやっぱ「氷で冷却」じゃなく「水シャワーで剥がした」だけじゃんな

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 15:19:18.33
http://uploda.cc/img/img51aae3b90a6b3.jpg
これか

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:04:55.24
ヤマト見てたら
大友克洋市が監督を務めるアニメーション映画の最新作『SHORT PEACE(ショート・ ピース)』
のCMやってた
楽しみだ
見てから叩くわ

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:09:58.95
俺も今見たけど
これメモリーズだよな・・・

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:16:13.47
>>624
絵的にも作中の説明的にも
御札みたいなのを「冷却して」機能不全にしたエルエルフさんの作戦スゲー
ってことらしいんだよw

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:21:10.98
>>607
二部に降格乙

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:26:50.21
今週のヤマトの突っ込みどころ

・敵性ロボットから言葉を使って情報を引き出す意味が判らない
・将棋を教えてどうしたいんだアナライザーは時間つぶし?
・ガミロイド兵をろくに監視していない研究室
・捕虜とか言い出す女隊員
・陳腐な人工知能問題でヤマトの危険にさらす真田
・センチな演出で泣かせるつもりだろうが、こんなんで感動できる奴は幼稚園児

ヒドスギル

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:38:57.53
はいはい
ヤマトスレでね

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:40:38.79
ヤマトの話題は荒れるからな〜

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:40:44.00
うるさい
本気で怒ってるんだ馬鹿野郎!
まじで糞すぎるわ
地獄で焼かれろヤマト
ヤマトのBDを買うとか屑野郎だ

あーイライラする!!

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:47:27.95
>>633
それらを含めてヤマトスレ行けって言われてるんだよ。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:49:04.79
ヤマトはヤマトってジャンルとして作ってる感じだからなあ
ガンダムがガンダムってジャンルなのと同じで
形式美の中での良し悪しとジャンルとして別扱いされてるSFとしての良し悪しとを混同しても不毛すぎる

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 17:55:51.86
ジャンルっていうほどバリエーションはないだろ。古代進以外を主人公にしたら速攻コケてるし。
ガンダムみたいに世界観一新して続編がぼこぼこ作られるぐらいじゃないと。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 18:52:33.18
アニメ板でSF考証をグダグダやってたら顰蹙だけど、ここはそういう板だからいいんじゃないか

まあせっかく専用スレあるんだからそっち行ってほしいが

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 18:53:58.91
エンジェルリンクスとかの大艦巨砲ものとか

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 19:09:08.70
>>638
あれは大艦巨乳もの

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 19:15:22.58
本スレで感動したとか言ってるからもういいわ
あんな演出で泣けるんだから
お手軽でいいよな

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 19:21:12.89
あれがレギュラーになったらまんまR2D2とC3POじゃないですかーヤダー

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 19:27:51.43
アルペジオがアニメ化らしいけど、
どうすんだろうな話全く進んでないのに、、、
うわーこの場面カッコイー映像化したい

って衝動だけで決定したとしか思えん

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 20:20:56.01
ヤマトとフォトカノのどちらが
真の新見さんアニメか
ここで決着をつけましょう

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 20:48:52.77
>>643
ほとカノなら見たいです。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 21:24:02.76
フォトカノ見て無いだろ君たち
死ぬほど糞アニメだぞ

さすがにヤマトの方がましだ

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 21:48:34.37
フォトカノはエロいから良いよ

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 21:51:46.73
>>633
だったらなおさらヤマトスレ逝って思う存分書いてこいよ
ここよりヤマトに詳しい&2199に辛口な奴多いから

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 22:09:30.71
絶滅危惧種女がよくわからんかった。PAワークスの無駄遣い。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 22:22:51.59
>>648
アレは、か弱い私ちゃんをイケメン君が大切にしてくれる的妄想にハアハアする
純粋オトメアニメだから、男には理解できなくても仕方ない

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 22:26:38.30
翠星のガルガンティアは
イカが人間って判って
レドが一人で守る話にでもなるのか
これ

無理だろwwww

それよりイカの知能どうしたんだよ

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 22:28:47.31
>>544
正解だったな
エヴォルヴァーの人たちも共生体とこういう形態の融合を目指せば迫害されなかったのに…
http://blog-imgs-44.fc2.com/n/a/o/naochanworld2/2010111804452781c.jpg

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 22:32:44.16
宇宙イカはないわ
設定に無理あり過ぎ
そんなに遺伝子改変できるなら
スーパーマンでいいじゃんもう

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 22:35:12.25
でもアレってある程度育った素体の頭部を乗っ取るか
脳だけ入れ替わってるからあんな姿なんだろ

きっと生殖すると体内から宿主の身体を突き破って
幼体がいっぱい出てくるんだろうな

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 22:43:41.87
なんかね、あの共生体
フェイトゼロのキャスター怪獣を思い出した

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 22:51:06.54
まてよ?海賊を殺すのを躊躇してない癖にイカが人間と判ってショックってどうゆう事

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 23:03:08.96
>>655
人類全体の敵!と教えられてたイカが人間だったでござるじゃ
そのイカを殲滅するために作られた自分が
人類の守護者じゃなく、単なる同族戦争のための道具に過ぎなくなるじゃないか

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 23:28:22.67
最後にぷちっとガルガンティア

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/02(日) 23:30:44.06
ジョン・ヴァーリーの八世界シリーズの共生体を思い出した。
共生体と人間がくっついて、土星の輪の環境で暮らしている奴。
イザとなったら人類に対する兵器化する因子を埋め込まれているあたり似ているような気も。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 00:40:26.56
今回のガルカンディア見てアニメ版の青の6号を思い出した
あれの獣人は人間からじゃなくて人工的に作られた種族だっけ

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 00:54:08.62
遺伝子がホモサピエンスにどれだけ近かろうが、
生物として全然違うわ意思疎通できないわじゃエヴァの使徒とかと同じだな

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 01:42:03.05
長い恒星間飛行に対応できるように人体を改造するって話だったけど
なんでイカと融合させたんだろう?

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 04:28:59.68
もう新世界よりのバケネズミと同じやな

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 05:37:35.73
調査の結果、東雲研究所の刻印が。

「イカってかっこいーよねー」

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 06:33:18.45
>>648
PA.WORKSは作画が良いって割には駄作しか作って無いから無駄使いとは思わないです

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 07:15:34.48
でもイカはイカなりに
旧人類に敵対行為してるんだから
殺されても文句は無い筈

最後はレドがブチ切れてイカ皆殺しで頼みます

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 07:33:18.58
イカてSFだと人気なのに何でタコは人気ないんだろうね

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 07:34:18.91
クトゥルフがアップを始めましたよ

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 08:51:06.60
>>666
あまりにもウェルズのタコ型火星人のイメージが強すぎて使いにくいんじゃなかろうか
知能が高くて擬態能力を持つというなかなかSFな生物なのに

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 13:53:49.10
ハリーハウゼン
タッコング
スコープドッグ
タコも割りと人気だよ

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 15:49:26.61
じゃあ何故オクトバが無い?

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 15:53:07.57
タコが言うのよ

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 16:39:02.06
>>661
水中の実験体見ながら順調に行けば真空に耐えられる
みたいなこと言ってて?だった。

>>665
少なくとも地球のイカは応戦しただけだろ。
どんないじめっ子の理屈だよ。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 16:47:40.12
北斎の春画でもあるがハゲ頭=スケベを連想したり道化者、お笑いのネタ

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 17:03:25.38
クトゥルフ神話で大人気
でもってそれを元ネタにしたラスボスがマジレンジャーに出てきたが
全てを喰らいつくす強欲の化身って辺りが
何だかクレクレタコラ

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 17:06:20.92
宇宙にも適応したってことは自力で惑星間とか恒星間飛行ができるのか
お尻からガスか何かを噴射するんだろうな

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 17:14:37.86
タコといえばビーストウォーズUと仮面ライダーOOOだな

>>674
タコラで思い出したけどギャラクシーエンジェルに寿司職人のタコが出てきたな。
てか何で私はタコラ知ってたんだ?確認したら生まれる前の作品だったのに…

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 18:40:54.88
百化繚乱で篠原がンマは別にクトゥルフ意識してなかったって言ってたお。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 18:46:23.93
今回のガルガンはさすがに鬱になった

虐殺した幼性体がみんな人間の子供…

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 19:21:12.48
>658
俺もまず最初にそれを思い出した

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 19:48:44.46
>>678
人間じゃないじゃんもう

化け物
エイリアン
インベーダ

こんなもん殺しても何とも無いだろ

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 19:56:36.74
数十年前までは肌の色が違うだけで別の生き物扱いだったのに何を今さらw

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:02:08.87
そういや009で豚を食うだけ食って
豚がその星の知的生物だとしって青ざめる話があったな

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:06:11.51
アステカじゃ普通に食人習慣あったし、その辺は価値観の基準となる文化の差というしか

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:13:42.72
なんで氷河期物定番の木星爆破計画やんなかったんだろ?

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:20:59.01
氷河期の最中に全面戦争しながらワームホール開発できるくらいだし
冬が来ると娯楽が少なくて困るくらいの認識だったんじゃね?

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:22:45.99
星を埋め尽くした上で星を出た人類の生き残りが4億7千万ってやっぱ少なすぎだな
どんだけ死んでんだ

それとも大多数が地球に残って氷河期とともにしたのか(どっちにしろ死んでる


この死者の規模は今回もいつものウロブチだ

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:23:26.82
ガンガルショックだったな
進化を拒む人類がいるなんて

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:27:33.28
みんなイカにしたんでは

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:28:14.13
人類は既に進化の階段を降りているもん

ビーチウォーカー知らないのか?

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:29:17.85
>>687
SFじゃよくある

・遺伝子改変主義者(今回のイカ娘)
・ロボットにする機械主義者
・原種を大事にする旧人類
・わざと退化を選ぶ平和主義者

を入れて欲しかった
イカだけじゃつまらん

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:30:28.38
いや進化してるだろ オナニティーだっけ?肉体的には未熟でも脳は発達してる進化じゃん

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:31:30.13
確かに技術レベル的にはけっこう余裕ありそうだったな
それはそれ、これはこれ、あんたはあっち、わたしはこっち、で行けなかったのかなあ
行けなかっただろうなあ

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:31:43.87
>>690
氷餓鬼が近いからそんな派閥が割れるほどの余裕無いんだろ
(一クールだし・・・)

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:31:59.25
いやいや
地表部分が無くなったら大部分の人類は死んじゃうだろ
食料生産だって穀物系は全部終わる
海上で筏族みたいな生活に移行したとしても
海産物だけじゃ魚はともかく海藻から
栄養分取れない人類って多数派なんだぞ

生き延びるに一番効果的なのは海棲動物に自分を改造する事だろね

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:33:30.34
>690
スキズマトリックス途中まで読んでどっか行っちゃったけど
ちゃんと読んだ方がいいんかねえ、、今更だけど

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:36:06.68
1クールなのかあれ!?
それはそれですごいな

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 20:42:21.31
分割2期じゃないのか?
なんかグダグダで終わりそうだ

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:11:45.69
テレビ13話は確定
BOX1につく14話が4.5話といわれていて
BOX3につく15話はどうなるか分らないが
まさかそれで完結しないというのはないはず

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:21:45.94
えーBOXで続きを見ろとw
嫌だよ

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:28:30.37
続きはOVAで、って昔あったな。
ロボットの形や大きさが似てる。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:33:16.34
最後は大津波がきて
みんな絶望したままで
終わって欲しい

伝説になるよ>イカアニメ

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:37:12.62
>>691
あんたそれ冗談だよな?本気でそんな「間違え方」してないよな?
>オナニティー

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:40:35.44
オナニティブルーとは、夜の1人プレイの後に『あ〜ぁ オレ何やってんだろ。』という虚しさに襲われること。
またその感覚。今年の流行語大賞(になったらいい)。
類義語に「 ハイパー賢者タイム」というのもある。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:44:38.53
オテナニーって書いてた人は昔いた

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:49:53.83
そもそもネオテニーな人間がなんで性欲マンマンなのか説明つかない

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:51:51.65
人類はチンパンジーのネオテニィー進化した姿とか言われているよな


>>682
微妙に関係無いけど、ミノタウロスの皿が脳内をよぎった

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:54:34.62
好評なら2期に続く、かも知れないらしい・・・

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 22:56:40.54
味噌タウロスおいしそう
徳川将軍にも、太鼓用の皮を取った、牛の肉を味噌漬にしたのを焼いて食うのが好きだった人がいたね

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 23:00:47.31
遺跡をサーチして色々報告してくるチェインバーは格好良いと思いました

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 23:09:17.76
星野之宣的に氷河期描写して欲しいなと思いました

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 23:12:12.83
>>707
よし叩いてBDの売り上げを下げてしまえw

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 23:15:28.89
ガルガンは回を追うごとに話が矮小化していくな
コズミックホラーな展開を期待したのにがっかりだ

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 23:20:05.58
>>707
マジカ

そういう色気を見せてるってことはこれは中途半端エンド確定だな・・・
そういうふざけたことをしてるやつらが反省するように
売れないといいなっ!

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 23:31:58.19
>>698
廃墟船団T・Uはひとつながりだよ

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/03(月) 23:35:03.95
石森章太郎の、なんだっけ?ラストで人間と犬が後継者争うマンガ思い出した

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 03:03:05.65
やっぱガルガンの氷河期近づいて惑星脱出めぐって争ったって話はホーガンのアレが
元ネタ?

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 04:02:14.51
安部公房の第四間氷期っていう小説で
未来人は魚みたいな水棲人間になっているっていうのを思い出した

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 04:05:51.49
人間なんか絶滅してるのが普通だけどな

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 04:17:17.83
>>681
そんなことはない
奴隷制時代のアメリカ南部で、主人が黒人奴隷を殺したら
法的には殺人罪だったよ
現実的には、もみ消されることが多かったろうし
たとえ、訴えられても陪審員が証拠不十分とか言って無罪にしちゃうことが多かったそうだが
陪審員とか裁判員制度は、少数エリートに対して多数の民衆の立場を守るのには向いてるが
マイノリティの権利擁護には向いてない。

それはともかく、黒人差別とかはあったが、別の生き物扱いされてたわけじゃないし
アメリカ以外じゃアメリカの黒人差別は一貫して非難の的
勿論、アメリカ以外に黒人差別やそれ以外の差別がなかったわけじゃないが

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 05:25:59.79
>>669
クロダコブラザーズも追加で。

>676
>寿司職人のタコ

モンスターズインクにも出てきた。ちなみに店の名前は「ハリーハウゼン」w
日米共に考えることは同じだなw

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 06:40:58.29
>>717
あったな
完全に忘れてた

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 06:42:31.16
>>719
なんか近所で子供が殺されただけで
読み書きできない黒人捕まえてリンチしてるぞ南部
写真見た事ある

白人怖いよ

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 07:56:55.28
別の生き物というか猿から真の人間(白人)への進化の途中の生物扱いだな

人間動物園
http://www.geek.sc/archives/326
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%96%93%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 09:15:10.99
http://i.imgur.com/weEqC1f.jpg

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 12:07:24.28
>>710
現状 ブルーシティーぽすぎるよな

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 13:52:59.47
>>701
なんかデジャヴを感じると思ったら、「DTエイトロン」だわ。
あれも、水没に備えて遺伝子操作されて海底に住めるようになった人間が登場したな。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 14:09:28.51
DTと言われると最近はあの色々な意味でひどいネトゲタイアップアニメを連想してしまう
エイトロンがやってた頃はDTにあんな意味はなかったのになあ

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 15:12:33.16
>>722
「奇妙な果実」な
ああいうの知れば知るほど、差別は理解できないと感じる
日本人って幸せなんだろな

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 16:12:55.32
まどマギといいfatezeroといいサイコパスと言いガルガンティアといい
虚淵はSFネタ好きなんだなーほんと
わりとどれも好きだから頑張ってくれといいたい

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 16:20:51.18
>>728
カムイ伝的な差別の構造はあるけどね。
(もちろんあれもその通りなワケじゃない)

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 16:24:07.31
SFネタ?

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 16:33:21.27
(これは盛り上がる予感ww)

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 16:38:31.75
そんな事より、カリフォルニア巻きが寿司ネタかで盛り上がろうぜ

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 17:16:38.25
他は分かるけどfateってただの伝奇だろ
まどマギもファンタジー寄りかと思ったけどあれはSF作家に評価高いんだよな

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 17:34:17.60
魔法と銘打った世界観に時空改変とかエネルギー循環とか盛り込んだから
最初っからSF臭い作品より見ててSFっぽくて面白かったな
本格SF!とか言われたらあれだが、アニメやゲームで本格SFとか言いだすと大抵残念な出来になるし

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 18:12:01.99
人類銀河同盟ってAIによって運営されてるらしいぜ。小説で書かれてるとか。

なんかそういうSF的に超重要なポイントを作品外で明らかにされちゃうと萎えるわ。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 18:18:18.76
AIちゃん大勝訴!

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 18:36:00.01
なんと、ラスボスはチェインバーだったのか

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 18:36:41.50
イカって人類がいなくなった後の地球の支配者になるって何かのテレビで見た

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 18:38:24.29
株の相場の上下動をシステムに文句言うご時世だから
AIによる支配ももうすぐだな

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 19:05:28.84
>>729
あいつ(ニューロマンサー的な)退廃・暗い世界が好きなだけだぜ

本気だすとファントムや沙耶が出てくる

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 19:48:10.26
ってか
まどマギって
SFとしてみたら穴だらけでちょっと
しかも萩尾望都のパクリだし

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 20:01:52.78
>>739
たしかアフターマンに巨大イカがいなかったっけ?

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 20:06:45.51
ガルガンティアの世界では人権とかどうなっているんだろ
やっぱりあのイカは殺しちゃいけないってことになるのか
というより、あれだけAIとか発展していたら人間の必要性がなくなるんじゃ…

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 20:18:51.96
銀河同盟は人権もクソもない全体主義だし、ガルガンティアは成文法があるかどうかも分からんし

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 20:26:01.24
フューチャーイズワイルドだな。
作者はおんなじ

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 20:26:16.04
>>744
第1話で既定の軍務時間を消化したレドに限定市民権として睡眠・飲食・生殖の自由が与えられる、
という描写があるから逆にいえばアヴァロンの市民以外に基本的人権というものは存在しないんだろう

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 20:28:04.92
>>739
それはタコ

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 20:50:49.64
哲学の分野に動物解放論っていう動物にも人権みたいなものをあたえるべきっていう話があったな
SFやファンタジーだと人種差別みたいな種族差別とか出てくるけど
現実に食用の豚や、製品開発のための実験動物に権利を認めようとしたら大変だろうな

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 20:56:31.47
>>749
一昔前のyahoo環境に、肉食生物や雑食生物は悪だから化学合成したカロリーで生きられるようにするべきって主張して荒らしてた人が居たなあw
他生物の価値を植物と動物とで区切れる独善性が何処から産まれるのか分からんがベジタリアンなど根が深いな

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 21:02:45.18
>>738
それはレイズナー

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 21:17:52.87
植物はOKなのか?
どうせなら無生物を食えって言えよ

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 21:18:23.16
>>742
ヴィオリータとか酔夢とかそのへんか?
スカイクロラはA-A'だし
そういえば千年女優もヴィオリータっぽかった

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 21:29:48.02
未来、動物に権利が認められたら生類憐みの令っていう名前を使って欲しい

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 21:31:45.18
動物に権利が認められた後に、植物知的生命体とのファーストコンタクトとなり、
地球人類がレイシスト呼ばわりされるんですね

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 21:43:16.28
>>753
銀の三角がほぼまんま
ラグトーリンがまどか
マーリーがほむら

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 21:48:19.87
>>755
マゾーンはそんなに甘くないぞ。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 21:51:20.56
>750
手塚治虫フリークでジャングル大帝を教典にしてるのかもしれん。


でも、最後にレオは、ご飯になっちゃうんだよな・・・

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 21:52:49.11
そういえば仮面ライダーも改造人間だったな

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:16:10.73
Q:先生、福島第一原発事故はもう「SF系アニメ」に入りましたか?
A:残念ですが、シリアスものかパロディものか、ジャンルがあいまいで脚本がつまらないので入りません。
Q:ヴァカ、シネ、クソヤロウ

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:33:14.51
様々な食べ物達の社会や生活を描いているアンパンマンはSF

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:41:23.95
アンパンマンの最大の敵はカビ

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:43:08.51
常にヘッドを交換し続けているって書くとロボットものみたいになるな

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:43:49.54
>>761
あいつら自分自身を無理矢理にでも喰わそうとするからなあ
偏食は良くないって、顔食いたくないだけだろうに

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:48:02.35
小麦や菌から人造人間を生み出す…
ジャムおじは日本のフランケンシュタイン博士だ

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:54:37.18
そーいや、アンパンマンをSF的に語るスレってなくなちゃったな

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:54:43.09
DNAコンピュータっていうのがあるらしいし
イースト菌を利用した装置とか考えられないか

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:58:27.15
どうせむちゃくちゃな配線になって終わりそう
粘菌コンピュータも作れ

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 22:59:58.61
とりあえずコアは胴体。頭は飾り

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 23:01:00.25
マックのハンバーガーならカビルンルンに対しても
抗力ありそうだよなあ

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 23:01:26.50
頭は各種センサーとスピーカー格納部だろ

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 23:10:35.50
イースト菌で論理回路にあたるものを作るのか…
やっぱり発酵を利用するのかな
温度管理や糖分がミソだな

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 23:13:41.77
ガルガンのラストはレドvsチェインバーっぽいと思う
チェインバーを説得できればハッピーエンドなんだが
人類銀河同盟軍(コンチネンタル・ユニオン)にとってヒディアーズ(Evolver)は必要不可欠だとかなんとか

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 23:18:57.80
>>765
そういえば、日本ではじめてフィクションの中で人造人間とかロボットとか描いた人は誰になるんだろう
やっぱり古事記とか昔の小説にでてきてるのか?

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 23:25:00.33
>>774
ゾンビを作ったのは西行法師だと思う
河童を作ったのは左甚五郎だと思う
SFともアニメとも関係無くてすまん

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 23:32:12.70
>>756
あ、そっちか
でもラグトーリンがまどかってのは無理がないかw
色んなバリエーションを試しているのがラグトーリンだし
マーリーは時間移動と多重予知は出来るがやり直しは出来ない

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/04(火) 23:54:53.70
まどかのやった最終的な解決策が
ラグトーリンのアレ(歪みの原因の根本からの削除)で

改変後の世界で唯一事態を記憶している立ち位置のマーリーが
本編ラストのほむらと照応するってことね

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 00:28:59.17
式神はロボットか否か

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 00:39:19.63
式神はゴーレムっぽい

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 00:47:42.54
テッド・チャンの「72文字」みたいな話を舞台を昔の日本にしてできるね
和風ゴーレムとか自己増殖とか
もうやっている人がいるかな

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 02:24:17.48
>>734
エントロピーを正しく扱ったアニメなんてほかに例が無いからなあ。
それどころか、SF小説にも少ないかも。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 03:00:50.17
せっかくアニメなんだから
アボットのフラットランドやデュードニーのプラニパーズくらい徹底して二次元世界を描写してみて欲しい
「お前二次元になりたいと思ったことないだろ?」
なんていうのぼせた連中に二次元人のリアルをおもいしらせてやってほしい

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 04:30:39.29
>>728
日本に差別はないと思ってるのか
現状リンチとかはあまりないが、暴力事件自体が少ないし
差別の形態が違うと見るべきだろう

>>723
そのウィキペディアの中にも批判が紹介されてるが
単純に『人間動物園』が被植民地人を人間と動物の中間って考えのもとに
展示していたとは言えなかったりする
たとえば、『植民地と本国との一体感』を強調するためということで行われたりしている。
むしろ、そういうことを無邪気にやれる事自体に当時の差別構造が現れてるわけで。

ちなみに社会進化論やダーウィンの進化論は、むしろ異人種は別の生き物って考え方を批判する意図があったことが指摘されているが
後に意味が変わっていったという経緯がある

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 04:48:59.87
>>750 >>752
動物解放論は、多くの場合、功利主義(最大多数の最大幸福とかのあれ)が背景にあるので
意識などに倫理的価値の重点を置くから
だから、場合によっては人間にも権利を認めなかったり、
将来的には、生きていない人工知能にも権利を認めたりすることになるだろう

理論的には、人間より苦しんだり、『欲求を持ったり』するような生き物なり機械をバイオテクノロジーとか人工知能研究が生み出せば
それは人間より倫理的配慮の対象になりうる

個人的には種差別的直観にまみれているので、人間と動物の差別を支持しちゃうが
それ以上に植物と動物を差別するなって意見には「本気か?」としか思えなかったりする

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 06:16:41.54
>>775
まぁかぐや姫がSFだっつう程度にはその辺もSFって事でいいんじゃないか?

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 06:45:17.54
海洋アニメはあんまり売れない
だから翠星のガルガンティアは失敗する

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 08:11:04.91
「ワイは食う時は食う事だけ考えるねん。 うまい、このイモは実にうまい」
「マゾーンは手に負えん相手に喧嘩売っとるんではないかとワシは思うのう」

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 08:32:08.04
海洋アニメで成功したものと言ったら海のトリトンとナディアくらいか
タクティカル・ロアは設定に無理があり過ぎな上地味だし
タイドライン・ブルーは設定は凄く面白そうなのにヒロインが妊婦って時点で
ハードル高すぎたし

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 08:42:02.43
ストパンも何気に海上の戦闘多くね?

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 08:42:56.27
ブルーノア!お前の力を信じる!

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 08:44:47.04
海の上だと背景を描く手間が省けるからな
海中じゃないし

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 08:48:33.98
まあ宇宙とか海中だとベタで動かないし、メカも引きで良くて歩くところ描かなくて済むし、
作画は楽なんだよ。なんでもっと流行らないのかね。

地上ロボはホント大変そうだ。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 09:08:27.21
そういや鴨川ロボも水上戦多目だったな

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 09:51:20.88
>>779
紙テープが動き回れて使役できるてなんかショボイな

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 10:00:43.06
>>770
あれ検証されたの知らんの?
どこのメーカーのバーガーもあのサイズなら腐敗しないってさ
個人作成のものも同サイズなら乾燥しただけ
防腐剤ではなく、サイズ的に乾燥の方が早くて菌が繁殖しないらしい

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 10:08:40.24
はてねえ、あの検証は後出しじゃんけん臭くて信じる気にならんわ。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 10:09:50.85
ゴーレムは、神が泥から人を作ったのを
神に許された聖人が、真似て泥から人を作ったのだから
ロボットじゃなくて人造人間だろう

エヴァンゲリオンは、セフィロトとかカバラーネタをたくさん使ってたから
当然のようにエヴァンゲリオン=ゴーレムってネタ来ると思ってたけど
全く来なかったな

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 10:15:41.83
>>783
日本に差別がないとは思っていないけど
黒人が白人を殺しやがった!犯人っぽい黒人も殺して報復だ!がまかり通って
そのための犠牲者を警察側が用意する状況とか
俺が就職できないのは黒人のせいだ!黒人を無差別に殺してやる!とか
白人5人殺したら入団できる活動団体だとか、その逆版だとか

ここまでの狂気の原動力になるほどの差別に日本で触れる機会は少ないよ
知識としては理解できても、感覚として理解できない

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 10:17:41.22
>795
もうすこし経って梅雨入りした日本で実験してほしいな。
たぶん全部が盛大にカビると思うw

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 10:20:58.79
日本じゃ無理だろなあ…

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 10:37:59.46
>>798
関東大震災の時にデマで外国人虐殺したのは、奇妙な果実が流行ったちょっと前くらいでしょ。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 10:40:09.04
タクティカル・ロアは過度の萌え要素抜いてくれたら真面目に見たのになあ。
うるさすぎだよ、あれ。もっと地味にしてほしい。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 11:13:30.61
>>799
マックのハンバーガーも手作りバーガーも含めて全部の、湿度による閾値が有りそうだな

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 11:16:39.45
>>801
あれはデマだって事にするデマ
普通に犯罪があって、警察が捕まえてるだけだし
東日本大震災と外国の略奪との差で分かるが、天災時の犯罪発生率が日本人と外国人とで違いすぎる現実の問題だな

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 11:31:03.72
>>801
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=10069764&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 11:42:45.56
>>805
http://policy.ken-nyo.com/sekai-kantou1h.html

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 11:52:43.98
そろそろウヨサヨうざいという人が現れる頃

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 11:57:16.58
>>802
ストラトス4モナー。
メカも作画も考証もいいんだけれど、乳袋とか尻とかないと企画が通らないのかね。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 12:01:42.59
萌え自体は好きなのだけど乳袋とかは逆に萎えるわ

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 13:11:45.83
そういや蒼き鋼のアルペジオもアニメ化するな

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 13:17:05.17
「親父、アルペジオの擬人化抜きで頼む」
「へい、オッサンマシマシで」

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 13:27:51.14
タイドラインブルーはかなり排してたろ
マーズデイブレイクもメインはアレだし

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 13:37:02.70
原作の表紙だけみてるぶんには女キャラが前面にでかく描いてあって潜水艦は背景だしどういう漫画なのか実際に読むまでわからんかった
空(ストパン)陸(ガルパン)が当たったので次は海という流れなんだろうか

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 13:44:35.56
だからそのアニメはなにパンなんだよ。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 13:47:10.46
最近で最悪なのはホライズンとかいうやつ

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 13:47:35.49
正体不明な敵が攻めてきて地球上の環境が激変した(海面上昇)

正体不明の敵が作った美少女型インターフェイス付き戦艦が人間社会にやってきて
一部は寝返って人間と共闘する道を選んだ
ただし人間の中にも敵側に与しているような動きを見せるやつがいる

そんなわけで正体不明の敵と人間、人間と人間、艦艇と艦艇が入り乱れるバトルはじまるよー

みたいな話だと思った
間違ってても知らん

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 13:48:57.13
漫画ということは蒼パンだろ?

蒼のサンクトゥス

818 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(2+0:8) :2013/06/05(水) 14:28:43.22
勿論プラズモンのデジモン感覚は異常
当然デジモン(デジタルモンスター)シリーズの世界観設定のSF要素は魅力的だよ

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 14:32:58.79
>>815
ログホラ?まおゆうが地味だったしあんまり期待はしてないが

820 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(7+0:8) :2013/06/05(水) 14:36:13.23
勿論許可するよ

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 15:13:53.14
>>819
境界線上のなんとかとかいうやつ
2期まであったとはちょっと信じられない。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 15:19:10.29
あれは原作ファンの方しか向いてないので仕方がない。

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 15:48:15.45
ホライゾンとISが売れた事は許せない
ISの方が罪深いが

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 15:52:56.42
ホライゾンは作者がファンタジーだって公言してんのに
SFとして許せないと言っても仕方ないだろ
武神とか仏像だから木製だぞ、まともに語ってどうすんだ

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 16:05:30.84
だいたいハーレムものは主人公が無気力な男子学生ばかりで、それがマジむかつく。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 16:09:25.60
のほほんさんだけはモブなので例外として認める。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 16:31:45.59
かつてないハーレム増築中の上条さんは

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 16:47:56.20
>>814
海だけにカイパン

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 16:55:07.26
男かよ

そういや鴨川ジャージ部もかいようアヌメ?

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 16:55:35.47
>>804
いや、あれもデマによる過剰防衛が元で殺人が起こってる

なにしろ震災後自然発生した自警団が殺害したのは
朝鮮人じゃなく、標準語が使えない地方出身者がほとんどだった
(いわゆる奉公に出てきたばかりの小僧さんと
震災後に親戚・家族を見舞いに来た地方の人たちが
「言葉がおかしいので朝鮮人」と決め付けられリンチ殺人の対象に)
と当時の警察が纏めてるのだから

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 17:35:43.81
上条さんだってたまたま無敵なだけのやる気のないいち男子学生じゃないですか。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 17:52:36.70
あいつの不幸どうしても科学的納得いかない
ラっキースケベは幸運じゃないのかと

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 18:25:20.57
リングワールドのヒロインみたいなもんか

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 19:52:47.85
>>788
ティコ・・・

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 19:58:22.03
>>830
関東平野住民て関東限定の方言をさもスタンダードな標準語かのように押し付け使うよね
首都所在県ってだけで生意気なんだよ

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 20:15:42.57
今でこそテレビのおかげで単語は統一されてきてなまりがあってもだいたい意味が通じるけど、
テレビ前は単語自体もしくは発音がバラバラだったんじゃないか
親の田舎が長崎だけど親の兄弟の長男さんだけは電話かかってきても固有名詞以外じぇんじぇんわからん
外国語と変わらん

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 20:24:34.68
さすがに震災時の朝鮮人虐殺までをデマとかいっちゃう人が
日本人はあまり差別しない国民とか言っちゃうのは、なんか色々と困惑する

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 20:31:32.23
なんで朝鮮人虐殺の話になってんだよwwww
だいたい増えるから差別されるんであって
少なかったら珍しがられて終わりだ

増やすな

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 20:32:15.63
東北と九州に共通する特徴を持って、古代の日本語を復元するみたいなの研究は普通にあるな
シラビーム論は有名だけど、最近、オックスフォードの研究者が
上代語の清音濁音の差異は、標準語のような有声音無声音ではなく
青森方言みたいな鼻音性の有無だという説を提唱したり

青森では旗と肌の違いはハダとハ(ン)ダみたいな感じになる。ア(ン)anは英語のようにnは短く
奈良時代の日本語でもパダとパ(ン)ダみたいな違いだったのではないか、とする説。
七夕はタナ(ン)バダ

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 20:34:44.66
ガルガンの最終話で
エイミーの病弱な弟がイカを着て、大海原を元気に飛び跳ねるシーンがありそうな気がする

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 20:38:55.91
>>839
蝸牛論てヤツはどれくらい信用できるのかね
「ハヒフヘホ」が万葉期以前には「パピプピプ」ってのは
何だか無理があるような

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 20:38:58.36
>>835
ひがむなよ田舎もん

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 20:42:23.65
>>842
うるせー
お前の机つるぞ

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 20:45:52.62
>>841
蝸牛論はともかく、ハ行音がp音か口唇破擦音だったのは
様々な証拠から言って確実とされてると思うのだけど
どこに無理があると思った?

まあ、パピプピプじゃなくてパピプィププパィポくらいの感じだと思うが。
八母音(ハ行は七母音)だったので。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:05:30.32
>>844
かつて日本人はハ行が発音できなかったという話か。
だから、阿羅漢(アラハン)の漢(ハン)が「かん」になったりしたのかな?

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:18:01.12
ハンモックが
カンモックになるのか

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:18:33.70
>>845
そう。
は行に音写されてるのはh系じゃなくp系の音。

古い日本語に「ン」の音はなく中国語から入ってきたが
喉の奥で発音する方の「ン」は、そもそも弁別することができず
舌を上の歯茎に付ける方の「ン」だけしか認識できなかった
漢字の音読みで「ン」で終わる奴は、基本的に現代の中国語のピンインでnで終わる
ngで終わる語は、音読みでウで終わる
たとえば上海シャンハイshang haiは 上(ジョウ、シャウ)海(カイ)になる
いや、日本語が変わったように中国も変わってるんだが、日本語も過去の名残があるように中国語にも(ry

蝶は当時の唐代の発音でtipという音だったが、これを当時の日本人は
てふ、と音写している。pが「ふ」
「てふてふ」teptep→「てふてふ」tephteph→「てふてふ」teuteu/tyotyo→ちょうちょtyotyo

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:20:28.30
日本語にそんな歴史があったとは・・・

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:25:31.48
つうか発音なんて本当に判るのかね
疑問だ

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:31:15.14
そういや、日本語の音は現代から平安時代までずっと五音だったのに、
奈良時代になって突然八音に増えるのはおかしいって主張を読んだことあって
センス・オヴ・ワンダーを感じたな。
時間遡行者的発想がすごいと思った。
タイムトラベラー的。

そういや、「千葉県の方言」って本で千葉の南部は六母音とか書いてあったな…
東北が四母音なのは有名だけど、千葉が六ってマジ?
こういうのは、学校教育に引きずられて話者本人も自覚なかったりするからめんどくさい。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:38:30.59
>>849
わからないことも多いよ。
でもわかることも多い。
中国には発音の手引書とか残ってるし、そこから漢字の当てはめから発音絞り込んだり
日本人が日本人のために書いた中国語の教科書的なものから逆算したり

室町時代くらいに、ハ行の音で唇が触れて発音することは
謎謎の謎解きで唇が触れると言われることからわかったり

あるいは、日本語と姉妹言語の琉球語を参考にしたり
完全にではないけど、わかることや、完全にわからなくてもある程度絞り込むことができる部分は結構ある

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:39:31.22
奈良時代にタイムスリップするとしたらチェインバーを連れて行かないとな

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:50:19.51
>>850
東北だったかな?「あいうえお」が「あえういお」に逆転してるの。
そこでは「色鉛筆」が「エロ淫筆」にしか聞こえないというw

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:51:48.52
そんな話は聞いた事ないです

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:57:58.85
>>847
なるほど、勉強になります。

で、日本語(大和言葉)がさらに音韻変化を重ねるとアーヴ語になるんですね。
と無理矢理SFに話を戻すw

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 21:59:08.32
※ あくまでも学説です

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 22:04:30.57
>>853
福島県在住の俺の叔母は名を「ツイ子」と言う。
祖父母は本当は「チエ子」と名付けたかったらしいが、
役場に申請する時に東北弁で口頭で説明したため……

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 22:13:54.02
役場に提出する時になんで口頭

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 22:17:50.81
その年代だと文字が書けなかったとか

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 22:18:46.72
>>855
オーニュ

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 22:26:44.27
俺が何歳か判らないけど70代くらいか?
その当時でも文字くらいかけると思うが

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 22:36:02.63
>788
二期まで作られたぴちぴちピッチが…

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 22:45:55.42
>>841
アホバカ分布図で検索すると面白いよ
本も出てるがことの発端からどんどん発展していって最後は感動的なお話になる

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 23:18:53.03
>>775
黄泉比良坂のイザナミとかかなりゾンビ的じゃない

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 23:42:35.64
たまには〜の事も、的なレスを書こうとしたけど
本気で名前が思い出せないブルーなんとか

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 23:44:51.93
今季のロボものはヴヴヴどころかガルガンまで全部「実は人間」ネタかよ

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 23:50:17.81
>>865
ジェンダー?シード?

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 23:51:46.62
>>866
ヴァルヴレイヴにそんな話あった?

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/05(水) 23:52:50.79
>>865
ノア?

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 00:14:52.77
無理矢理サイバーブルーの話題につなげよう

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 00:16:19.79
眼帯が「ヴァルブレイブが”二人”」「一族の命を紡ぐことができる花嫁」発言があったから
コアパーツかなんかに、宇宙人(鉱物生命体)かなんか使っていると思われる

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 00:26:59.94
>>866
ブルードロップだな

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 00:27:58.74
>>865はきっと百合好きだから、ブルードロップだ

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 00:28:37.84
安価ミス(`;ω;´)

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 00:36:29.32
>>871
奏光のストレインか

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 00:38:05.71
ストレインは元々自分のクローンを使ってシンクロさせて動かすってシステムだったかな

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 00:46:21.17
あのナノマシンの方が怪しいが
それだとロボットなんなんだよ、になるんだよな

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 06:36:39.97
万能ナノマシン
暴走してウィルスと同じになって人類絶滅のアニメ作ってくれ

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 07:48:08.89
つブラッドミュージック

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 08:04:38.97
つボーグ

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 08:11:11.93
つ生物都市

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 08:40:12.43
>>837
いや、>804は別のやつなんだが

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 08:45:23.38
つ スティーヴ・フィーヴァー

は別に絶滅はしないか…
でも切なくて好きよ

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 09:25:39.14
いっときブラッドミュージックぽい漫画も流行ったりしたが、げちょげちょ描写もあるだろうし、アニメ化は難しいかな。

だいたい思弁的に終わっちゃうのがパターンなのでメカもアクションもないし、企画的に無理じゃね?

無理にやると
「ナノマシンが巨乳化ウィルスに変化して…」
とかそういう方向に行っちゃうと思う。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 09:32:57.71
>>865
タイドラインブルー「忘れられてたと思ったぜ」

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 09:37:52.27
絶滅エンドのアニメという点で、既にハードル高くね?

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 09:38:30.52
>>885
ブルーノア「…」

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 13:18:28.26
実際には絶滅じゃなくて別の存在に変質したんだけどな

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 18:17:05.81
イデオンとかな。

アレをハッピーエンドととるかバッドエンドととるかで
そいつのものの見方がよくわかる

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 18:37:26.41
>>883
ポストヒューマンてポストマンのパクリとか思ったがな

グレイグーお望みかよw
それこそ色々在るようなきがするが

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 18:41:03.19
>>889
平成版「地球へ・・・」は、輪廻転生エンドを改変して
原作ヲタから賛否両論出たな

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 20:33:59.19
>>889
みんな裸だから
ハッピーなわけですね

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 22:03:48.64
>>834
ティコは初代が力尽きて沈んでいくシーンしか覚えてないな。また見たい。

>>878
絶滅回避ならGガンだな。
万能神も全能では無いのでラブラブの力には勝てなかったよ。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 22:10:48.31
中国人は生まれ変わりを信じてるらしいから
きっと日本のアニメを見過ぎたせいだな

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 22:29:31.51
スカイガールズのワームもナノマシンの暴走だったな

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 22:38:35.27
河機攻隊マジェスティックプリンスがいきなり宇宙戦艦ヤマトぱくった

それに遺伝子操作するなら
自国民を改造すればいいじゃん
なんでわざわざ宇宙に種まくかねw
無駄すぎる

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 22:48:27.20
>>884
ああいうのを迂闊にアニメ化すると、「生物都市」のパクリ扱いされる危険が。

>>894
日本人でも信じてる奴は信じてるぞ。幸福の科学にだって一定数の信者がいるんだから。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 22:51:01.46
若い頃はそれなりに信じていたのだが
年を食ってから、スピリチュアルなものに傾倒する人間が気持ち悪く感じられるようになったな

「震災で死んだ大勢の人の魂が力を貸してロンドン五輪ではメダル大量獲得が出来た」とか
率直に言って、正気とは思えないような発言をする連中がいるんだもの

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 23:02:17.65
個人的には魂の存在を信じてるが、あくまで情報的な物としか思えん
個人個人の情報が教育などミームとして他人の脳内に寄生して生き残って行くってな
アインシュタインの人格を全書物の情報からコンピューター内に再現して、不確実性原理への葛藤を起こさせるネタのようなね
あのSFネタは良かったから、アニメでパクってくれんもんか

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 23:02:19.23
死ぬ間際になると
また信じるよきっと>来世

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 23:03:32.34
きっとアニメはオリジナルで面白い物を作れない呪いがかかってるんだな

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 23:24:26.48
>>898を読んで
産業革命&科学革命後の十九世紀に労働者階級に無神論者が多いと聞いて
上流階級の人が「労働者階級にも神を疑うほど、科学知識が普及してるのか。社会の進歩は素晴らしい」と思って
聞き取り調査をしたら「神が実在するならうちらの暮らしがこんなに苦しく、社会がこんなに不公正なわけ無い」という返事が帰ってきたという話(不正確)を思い出した

神を信じなくなる理由って、科学知識よりももっと実存的(?)な理由が多いらしい

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 00:05:38.87
でも強固神を信じる層も恵まれない層だよな
受難による団結に宗教が絡む

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 00:27:41.67
氷河期ネタで思ったんだけど、なんで星野マンガアニメにしないかな?
巨人たちの伝説とか1クールで収まるだろうし、ヤマタイカとかこのご時世的にうけると思うんだが

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 00:33:23.06
>>904
2001夜物語がOVAになってるし最近でも「TO」というタイトルのCGアニメになってる

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 00:50:33.41
>>904
俺も好きだがやっぱちょっと古いよ
絵柄直せば済むレベルじゃ無い

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 01:08:15.72
メカは今でもかっこいいと思うけどファッションセンスはひどいもんだな

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 01:11:27.89
>>904
星野って昭和な感じがする。
絵柄も内容も。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 01:11:51.38
キリスト教が受けた理由の一つがルサンチマン要素とは言うがな。
まああるかどうか不明瞭な死語の世界より現世ご利益の方を優先したいという方がよくわかる

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 01:17:42.42
>>906
いや、星野は初期の短編ほどゼラズニィっぽい甘さがあっていいと思う
と言うか、ゼラズニィを翻案してアニメにすれば受けるんじゃないかなあ(弱気)

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 01:38:58.33
星野コミカラやるならもうちょっと長く頼む
何でもかんでも全一冊にせんでも・・・

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 01:41:28.86
オナカ スイタ

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 06:39:11.06
そろそろ次スレだけど
来期はローゼンしか見たく無い

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 07:21:48.82
>>907
メカは凄いよな あれはいい宇宙船だよ
色んなアニメが使ってるよな あのデザインライン

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 09:09:22.91
マジエプリはレイズナーねたときたか。

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 09:57:46.67
人に魂や来世があるっていうとじゃあ猿はどうか虫はどうかって考えてしまう。
どこかに線引きがあるとしたら、進化のどの段階でそれが生じたのか?

無いとしたら、単細胞生物(細胞単位)にも魂があるのか?だとしたら切り離されたトカゲの尻尾にも独立した魂があるのか?

また、そうなると今度は生物と無生物の間の霊的境界はどこか?
固まったり(火成、堆積、)砕けたりする石の今世と来世とは?それは氷(水)でも同じなのか?

などと考えてしまい頭がいたくなってくる。
そして背理法的に来世なんて無いんじゃないかって気がしてくる。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 09:59:20.26
いや、普通にないだろw

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 10:00:34.91
神林御大の「死して咲く花」を読むことをお勧めする。
観点がぜんぜん違うけどね。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 10:09:35.18
死後も残る魂とか考えなくても現に感じている「意識」や、あるいは「mind」に置き換えても話が成立する件
いや、意識なんて錯覚だという説もあるが

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 10:10:46.06
錯覚って、間違った認識を意識するってことじゃないのか?

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 10:22:19.49
アニメの話しようよー!

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 10:31:02.95
>>912
そこで関西ネタバレ乙

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 10:40:39.64
>>919
錯覚だというなら何が錯覚しているのかって主体が必要なんだから、
パンスヘルミア説と同じでただ問題が先送りになっただけで解決にならないでしょ。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 11:30:59.26
>>916
来世のしそうなら虫に生まれ変わりがあるわけだから
あるだろう

石にも木に草にも風にも仏を見る事こそ真骨頂だろ

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 11:53:26.48
>>921
なにか話題をふってくれ。

>>924
突然
>あるわけだから
とか言われましても…

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 12:06:11.01
>>925
転生がある事が前提で放してたからさ
まあ転生アニメを見てみるといい

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 12:07:43.47
仏教では輪廻転生に植物はカウントされてないよ
デーヴァ神族、アスラ神族、人間、動物、幽鬼、地底の悲惨な生物の六種類の生き物を転生する

のちに山も木も万物は全知なる仏の知のうちにある、という漢文が
山にも木にも石ころにも仏の知が宿っている、と誤読され→
それが仏性は万物に宿るって思想になった

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 13:21:01.27
六道輪廻は聖闘士星矢で知ったな
あれ、超光速は結局でないんだっけ?
ハードSFだな

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 13:21:38.31
>>927
元々日本ではアニミズム信仰が根強く
大木や巨石もごく普通に信仰の対象になっていたので
そんな誤読が起きる素地が有った

そういやシーボルトだったか
「一寸の虫にも五分の魂」ということわざに
自分たちとは違う宗教観を感じたという話があったな

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 13:44:52.81
そりゃアブラハムの宗教じゃ人間以外に魂入ってないからな

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:02:31.73
>>929
大木や巨石に神が宿るって古代思想と、万物に霊がって思想は結びつけて考えられガチだが
後者については、日本ではむしろ後代になって出てきた発想ってのが学術的には強い印象がある
とりあえず「日本人はアニミズムだから…」的な雑な発想は、あんま支持されていない

>>930
あんまり適当なこと言うなw
そもそも「アブラハムの宗教」に本来、霊魂と言えるようなものがあったかどうか自体不明確だし
ギリシア哲学と合流した後も、動物の魂も可滅的とはされたが、普通に認められてて、
肉体と結びついた可滅的なものとしての動物霊魂って発想もギリシア哲学にルーツがあり、特に「アブラハムの宗教」だからで説明する必要があるものではない
イスラームのハディースでも最後の審判で動物が登場したりしてるな

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:09:01.73
チェインバーが人型なのは、人類統合体が人体を崇拝してるので
人体型にしたってことでいいとして

地球のユンボルが人型なのはなんでだ?
コンチネンタルの生き残りにしては、エヴォルヴァーズに対して親和的だし
エヴォルヴァーズが、再度人型になったのが地球人類って説だと
エヴォルヴァーズが人型ユンボルに乗るのは不思議な気がする

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:19:53.06
>>932
全球凍結を共生体利用でしのいだエヴォルヴァーズの一部が
環境温暖化後に共生体と別れ、水面生活するようになり
旧世界の機械に関する嫌悪感を失って、使える物は何でも利用してるとか
エヴォルヴァーズと同族であるという情報はいつしか失われたが
クジライカへのタブーとして残ってる感じで

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:22:38.67
地球人類がエヴォルヴァーズの子孫となったら
チェインバーはどうするんだろうな

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:24:44.84
地球破壊命令だろ

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:29:39.99
>>934
既にレイズナーのフォロン並に独自の知性を発展させてるから
流石に地球全体の浄化はやらかさないと思うが
なんかやらかしたら制止する手段が無いのはかなり怖いな

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:29:54.44
>>652
亀レスだけど
確かに巨大イカをチェンバーと戦えるレベルにまで強化できるなら
人体を見た目そのままで氷河期生き残れる体に改造くらいできそうだな
ナノマシンでエネルギー補給も、イカの外見にする意味なさそうだし

というかチェインバーってもうちょっと人間臭い印象あったんだが

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:34:49.59
エドが属する人型側は実はもうAIに支配されていて、
イカ型の方が人類の継承者ってオチを思いついた
最後はみんなイカ型になる

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:35:08.51
>>937
共生体の開発でさえ
宗教的倫理的に反発が起きたと記録にあったのに
人体の直接改造だと、さらに深刻な倫理問題になったと想像できるだろ

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:39:21.66
>>938
だからそれだとレイズナーとたいして変わらん
創造主を失ったグラドスのAIが
古代マヤ文明の地球人を取り込んでグラドス星人を名乗らせていたが
支配層はAIの傀儡に過ぎなかったという

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:40:20.28
え、むしろ人体の形を留めなくなるからこそ、非人道的って印象を与えて
反発が起きたんじゃね?

あのニュース映像を見ても、人口進化の時点で反発が起きてたけど
それがエスカレートしたのは、あのイカちゃん化映像が流れてからだし。

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:41:54.13
というか、なんでエヴォルヴぁ〜の巣にああいうエヴォルヴぁ〜外部から
経緯を紹介するニュースがあったんだろうな

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 14:49:38.65
>>942
自身に都合の良い記録だけでなく
その時代の生の情報を可否もろとも記録する科学的なスタンスを
エヴォルヴァーズが持っていたのではなかろうかと

銀河同盟が歴史を隠蔽し
ヒディアーズを単なる「敵性生物」と兵士に教えてるのは
鬼畜米英教育を想起させる

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 15:55:01.58
エヴォルバーもユニオンも一枚岩ではなくてそれぞれの先鋭的な思想を持った連中が
地球を捨てて出て行き(その際にワームホールゲートが破壊された)
地球には見捨てられた一般市民と共生の道を選んだ穏健派のエヴォルバーが残った
エボルバー(ヒディアース)と共生するナノマシンから得られる電力で
人類は氷河期を生き延び、現在に至るってところかな

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 16:08:53.42
クジライカのイメージが「悪魔じゃないじゃないか」ということは、やっぱエヴォルヴァーズの子孫じゃなくてユニオンの子孫なのか
でも、神として崇める連中もいるんだっけ?

残った一般市民と先祖返りしたエヴォルヴァーズの両方が混じってるのが
地球人の可能性もあるけど

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 16:49:04.45
          /⌒ヽ
        ノ    \
.  (_)  ,.イ       l\ 
   l|  / |_____|  〉
  r‐'、_ \厶vV、V vイゝ  .xく^)
  ゞこ.\!:|:l '⌒  ⌒Yl:}/ヽノ
    \  从" 「  フ゛ノ::! /
    /:\j:::}>rz< }::l/ヽ    なんてことだ、ここは未来だったのか
    /::イ:::il:j   ∨  j::i::}::!::|
-‐‐={::{ {:〈j八     {トミ:}::l::|
-..,,,_.   \.|,,..    ∨:j:〈::〉.,   
:      ::: . ::; :::.`'::.、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: ::    ::    :; ::: .:: `':. ̄~::~~`::`"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.、‐-   _  ... 
.      :  ::  :; :: ::. ::`::                   `⌒´"'^'ー-‐、, ー -
                .                           ´`"'
                .                  _        
   .                      .       (|\\
              .                    < ̄<

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 17:02:41.78
>>940
レイズナーはそこまでAI支配が進んでないだろ
それに千住グラドス人自身が生命核を採取しにきてるし

まだ石器時代の時じゃなかったけ?  まあそこまでAI管理が進んでいたらグレスコなんて存在許す筈ないしさ

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 18:15:12.15
「ヒディアーズが人間でした」ってことが暴露されたら銀河同盟もお終いだな

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 18:40:00.87
>>947
グラドスは南米の古代文明と関連が有るようで
ペルーのクスコに「刻印」の発動装置が隠されていたようだ
打ち切りでその辺曖昧になったが

あと、神聖コンピューターの意向を汲めば
支配層はある程度自由に動けた
神聖コンピューターとの接触を副官に知られたグレスコは
副官をその場で殺してるので
かなり限定された範囲の人間しか知らないようだが

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 19:15:26.90
アニメの話じゃないけど、もし今後人類の歴史の中で氷河期(間氷期でもなく全球凍結でもなく)が起きたら
人類全体が赤道近くに集まっていくつかの新国家を形成するかもしれんね

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 19:36:09.53
共生って言っても殆ど細胞レベルの話っぽいな

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 20:05:58.83
>>928
そらのおとしもので知った

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 20:08:06.52
>>948
ヒディアーズ(エヴォルヴァー)と人類銀河同盟(旧コンチネンタルユニオン)の対立は
イデオロギーの相違による、と言うか哲学、宗教対立のようなものだから真相が暴露されたからといって
一気に両者の相互理解が深まるとは思えない、それにヒディアースはヒトのカタチを
捨てただけではなく人類的な倫理観や文明観も放棄したようだし、単に紛争のベクトルが変化するだけだと思う

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 20:18:18.03
>>946
2期はつまらんかった

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 20:39:13.47
>>950
新国家形成の前に土地取り戦争で世界の人口がごそっと減るな

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 20:46:21.68
>>950
実際に氷河期は来る科学予測が多いが、みんな待ってる感じだろ
氷河期が来ればエネルギー使い放題なのにって
宇宙太陽光発電衛星なんてまどろっこしい方法じゃなく、
旧ソ連がシベリア開発でやろうとして影響が予測不能と諦めたらしい、
鏡衛星で日照時間を上げるとかやり放題

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:01:04.24
それは気象をシステムとして捉えていない昔の考えだっぺ、衛星でピンポイントで
地上にエネルギーを送っても全球凍結みたいな事態ではそれこそ焼け石に水だんべえよ
太陽からの輻射エネルギーが減衰する状況で地上の気候を保つにはそれこそ
火星をテラフォーミングするくらいの手間がかかるべ

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:03:38.38
つまり、南極に超巨大ロケットエンジンアレイを付けるべきだと言うんだな。
賛成だ。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:05:34.55
>>950
デイ・アフター・トゥモローですね、わかります。

http://movies.foxjapan.com/dayaftertomorrow/
2004年公開映画なのにいまだに公式サイトが残ってた。

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:08:40.07
>>957
太陽の熱を吸収するコケと、ある昆虫を使うんですね。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:10:20.07
前氷河期にサハラが緑だった事は遺跡の壁画などから判ってるから、
それを単純に当てはめたら
現イスラム地域にキリスト教圏から流入が有るんじゃないかな

アジアではロシア→ゴビ・タクマカランといったモンゴル地域を南下
中国はさらなるインド〜沖縄に渡る南方アジア方面への進出
→核戦争のトリガー?(それ以前に環境汚染がひどい事になりそうだけど)

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:20:13.88
いきなり氷河期はつらいから第二次マウンダー極小期にしよう

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:24:04.85
>>961
そう言う変化はかなり長期間で起こるわけだがその変化の途上で
国家間の闘争に勝ち抜き形成されていったのがコンチネンタルユニオン
(大陸同盟)でありエヴォルヴァー(急進的進化主義)だったのではないかな
この対立軸はちょうど旧世界の自由主義経済社会と共産主義社会の対立を
暗示してるようにも思えるね

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:28:39.89
>>953
ヒディアーズは科学技術とかも持ってないような感じだったな
忘れ去っちゃったのか、それとも意図的に放棄したのかな

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:34:54.74
>>959
アメリカ人がメキシコ国境越えてどんどん不法入国してたなアレ

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:36:45.70
「科学技術を持たない」ヒディアーズがどうやって宇宙空間を移動したり
「ブロッサム」みたいな超大型の粒子加速兵器を建造したり出来るんかね?
あれは人類的な文明とは異なる方向に進化した文明なんだよ

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:44:09.76
銀河同盟もヒディアーズも全体像がどうなってるのかがわからないんだよな
レドは記憶を消されて洗脳処理された使い捨ての兵隊っぽいし
戦ってるのは前線だけで大部分はどちらもまったり平和に暮らしてる可能性も捨てきれない

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:47:02.03
使い捨てかわいそ
童貞のままか

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 22:02:50.13
固体進化してその進化情報を共有できるようになったりすると
技術文明っていう概念自体が変わってくる感じするけどなあ

自分の遺伝子とかも弄れるようになって行くとガイバーとかって
主人公やアプトムなんてほとんど固体進化を意識的にしてるんだから
概念とか感情も人類とは完全に異質なモノになってる筈なんだけど
ちゃんと描かれてるんだろうか?
巨大化した辺りでアホらしくなって読んでないんだけど、、、

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 22:06:10.33
そーいえば、イカの外套膜でオナニーをしようとしてる猛者が
居るけどイカの屍体を陵辱するとイカ臭くならないか心配です

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 22:08:10.52
いかんともしがたい

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 22:08:20.82
>>969
巨大化ってよりも、宇宙戦艦を作り直した一人乗り恒星間宇宙船だろうに
人間の概念とか感情とかって個々人の肉体内よりも、人間社会の中の一要因として空気を読んで形成されてる面が強いような
人間社会自体が変わらないと大きくは変わらんのじゃないかね

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 22:25:17.19
イカは寄生虫居るからやめとけ

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 23:50:39.11
エイがすごいと聞く

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 00:01:17.04
またそんな童貞臭い事をw言うなよwSFオタw

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 04:38:48.56
カンディルが、アップをはじめました!

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 05:27:14.70
エイもすんげえアンモニア臭い、とか聞いたけどな・・・

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 07:15:36.99
イカの精子って、すごいんでしょ…

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 07:35:08.65
ぐぐうったらそれどころじゃなかった

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130501-00000302-rocket
美味しいイカなどの海産物で有名な山口県萩市須佐の人気グルメ観光スポット「梅乃葉」の店主が
運営するブログによると、なんとイカの精子は「人を食べる」ので絶対食べたらダメらしい。
 
 ・食べると舌の肉に入り込む
ブログを読むと、イカの精子を食べてしまうと「口の中で、そこかしこにかぶりつき、
口内や舌の肉の中に入り込むんです」。と書かれており、寄生虫のように体の中を荒らすらしい。怖すぎるだろ…。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 08:07:09.46
>>970にげてー!

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 08:24:54.05
>>979
マジかよ。怖いね。
人類最後の敵は本当にイカになるかもしれんな。

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 08:58:17.80
いや、敵はイカじゃない。イカの精子だ。

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 08:59:19.50
精子がものを食うとか肉食とか、そういうことやってもいいの?
人食い精子とか頭おかしくなる。

奴はどういう生き物なの?

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 09:10:14.09
>>983
「食う」んじゃなくて「突き刺さる」だけ
クラゲの刺胞と原理は同じ

イカの精莢
http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/2769/1/7d32d9112c634.pdf#search='%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%81%AE%E7%B2%BE%E5%AD%90'

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 09:42:19.36
生のイカとか直接釣ってきた時とか港付近の定食屋でしかお目にかからないよね
スーパーで売ってるのは刺身でも解凍モノばっかだし、、、
冷凍を経てもイカの精子は機能を維持してるの?
つーかそもそもワタ抜かないとブツを入れれないと思うんだけど

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 11:12:21.84
イカはアニキサスとか居るんだから生だめなんだろ
そんなのにチンポ入れるなよw

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 11:13:19.76
じゃあ、ちんぽに入れればいいだろ

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 11:19:53.54
じゃあチンポを加熱してからイカに入れろ

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 11:22:44.34
ここは男子校かよ…

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 11:23:41.84
生で食わなきゃ大丈夫だよw

ちんこ突っ込んだ後に刺身にして食うド変態はともかく

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 11:28:34.81
そうだよなあ、そんなもん入れたらイカ臭くなっちゃうもんなあ

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 15:40:10.34
そろそろ次スレの立て時かな?

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 16:23:00.50
>>1に「ヤマトとガンダムは専用スレでね」と書いとかなあかんな

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 16:26:53.42
ヤマトはCGでリメイク失敗
AGEは子供向けで失敗

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 17:05:18.11
ガルガンティアとファルブレイブとマジェスティックプリンス
も専用スレで

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 17:11:21.01
変態王子はここでいい

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 17:14:20.86
もう専用板作ろうぜ!

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 17:17:12.17
アニメ板に本スレあるけどなw

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/08(土) 17:28:27.78
ホスト規制でスレが立てられない・・・

1000 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/06/08(土) 18:16:37.56
つ次スレっ!

SF系アニメを語る 第43話
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1370682793/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)