2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之27[優しい煉獄]

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 00:37:28.32
■作品リスト
ttp://frybarec.lacmhacarh.gr.jp/list.html
■森岡浩之 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E5%B2%A1%E6%B5%A9%E4%B9%8B
■アニメーション『星界シリーズ』公式サイト 「星界Web」
ttp://www.sunrise-inc.co.jp/seikai/

■前スレ
[星界の紋章・戦旗・断章] 森岡浩之26 [優しい煉獄]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1336730987/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 00:39:01.14
携帯からゆえ以下のテンプレは誰か頼む

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 01:24:13.48
■関連スレ
[SF] 【星界】ワローシュ人を語るスレ その6【断章】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1295534888/
[SF] 星界の新刊をモットマターリと待つスレ その4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284023112/
[ライトノベル] 森岡浩之スレッドPart29(DAT落ち)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1221721338/
[懐かしアニメ平成] 星界の紋章・戦旗★二十三章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1292401643/
[エロパロ] 星界シリーズでひとつ・・・3(DAT落ち)
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1241341331/

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 01:24:47.63
■過去スレ(1/2)
〜さあ、書くがよい!〜星界の紋章スレッド
http://natto.2ch.net/sf/kako/965/965669162.html
夢の樹が接げたなら 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/sf/kako/988/988317731.html
全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/sf/kako/1028/10285/1028502667.html
全10巻の(あくまで)予定 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/sf/kako/1028/10285/1028502667.html
我らの望み、それは――森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1051800815/
狩人たちの弓を置くとき 森岡浩之 星界の紋章/戦旗
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1070538473/
星界の紋章戦旗IVもまもなくか?森岡浩之優しい煉獄
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1077893420/
星界の紋章戦旗IV年内か?森岡浩之優しい煉獄
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1099332044/
星界の紋章戦旗IV 発売中 森岡浩之優しい煉獄
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1104462722/
星界の紋章戦旗IV 絶賛?発売中 森岡浩之優しい煉獄
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1106618550/
星界の紋章
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1115722567/

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 01:39:05.52
歴代のスレのURLって必要なの?
どうせ見れないが

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 01:41:36.54
>>3
落ちてるスレのURL混じってるじゃん

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 02:29:49.76
見れる人には見れる

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 14:39:48.80
●ユーザーなんてどれだけいるんだ

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 14:47:42.52
janeにログが残ってるから貼ってあると探すのが楽で便利。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 15:32:42.89
ペネージュの娘ってラフィールと同世代なのか
修技館入ったのはラフィールが先らしいが軍役に付いているんだろうか

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 15:37:38.28
>>8
もってるわ
小説や漫画ゲームの考察スレは過去ログ見る必要がちょいちょいあるし

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/13(土) 22:16:16.59
いろいろ考えたんだけど、やっぱり片親が基本なのは変だよな
家風を継ぐのは理解できるし、2人以上だと家風が混ざるのも避けたいというのも理解できる

だけどラフィールが探したり断章で語られてるとおり完全に切り離されるのもどうかと思うんだが
年一の誕生日ぐらいで家族会開けばいいのに

あと、アブリアルは優秀っていうのも遺伝子操作で差がつくわけじゃないから家風で差がつくと考えていいんだろうか

13 :消費税増税反対:2012/10/13(土) 23:15:07.47
いつの間にか次のスレになっている
前スレ使いきったんかなあ。どうでもいいことが気になる

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/13(土) 23:28:11.48
>>12
断章を読んでいてそれかよ?w
アーブ29氏族のうちで宿命を唯一遺伝子に組み込まれてるのがアブリアル
他の28氏族は宿命遺伝子は組み込まれていない

初代は母星と決別することを29人の中でただ1人宿命ゆえに拒んで死んだ
2代目以降は生まれた時からアーブ氏族の長として育てられた
つまり長としてのふるまいから外れるような行為は宿命に逆らうことになるので出来ない
3代目以降は全て先代に長の氏族として育てられている
アーブを導く責任を絶対に放棄しない氏族という意味でアブリアルは優秀

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/14(日) 00:11:03.82
久々に新説が出ましたな

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/14(日) 01:20:18.83
>>14
断章読んでいてそれかよ?w

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/14(日) 14:50:50.80
俺も仕事に対する宿命遺伝子が欲しかった。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/14(日) 16:20:19.25
そなたには家業がないからな。仕事の宿命遺伝子の前に就職が必要であろ

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/14(日) 18:39:12.06
宿命遺伝子は凄い発明だ
個々の意思は維持したままその判断と序列意識に基づいて秩序を維持しようとする
要するに社会的動物としての人間の欠陥を取っ払ったようなもんだ
組織学的な命題はあらかた解決しちまうだろう

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/15(月) 19:09:24.20
宿題遺伝子を持つ俺様が仕事を持ち帰ってきましたよ

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/15(月) 20:57:24.85
>19
更には大和の民の、島国ならではな空気読む文化の継承でもある。母都市から見た製作コンセプトとしても正しい。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/15(月) 22:30:11.56
トヨアシハラ市に移住せず
日本列島に残った日本民族はどうなったんだろうか

ユアノン推進船での移民時代に宇宙に進出して
アーヴとは遺伝子的に親戚だと自分達も気づかないまま
あちこちの惑星に居住してるのかな

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/15(月) 23:48:03.24
ワローシュ伯国の名は全アーヴにとって頭痛の種である。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 00:18:08.18
>>22
言語も、クロムシュタットヤマト語とかマツオ語とかあるけど
文化混交して日本語とは似ても似つかぬものになっちゃってるんだろうな

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 00:29:51.75
>>22
太陽系と一緒に星霧と化しました。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 08:19:51.48
読本の巻末おまけだったかの言語の説明でアーヴ語とは別の日本語系語族があったから
そっちが列島出身で宇宙に出た日本人の子孫なんじゃないかな?

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 12:11:23.42
>>14はなんか関知がしているが
帝国を裏切って謀叛やクーデターを起こすことがないのが宿命遺伝子だよな

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 12:48:12.10
>>26

ひょっとしてワローシュ人のことか?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 17:50:36.53
大和語族豊葦原派、だっけ?
派があるんだから他にも色々あるんだろう

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 18:34:21.89
主流派穏健派強硬派

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 18:57:56.46
室内原理主義過激派

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 23:20:29.47
なんでコミケは伝わったのに萌えは伝わらなかったんだろう

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 23:25:09.37
ヤマト語族┬ニッポン語派┬クロムシュタット=ヤマト語
     │      └マツオ語
     └トヨアシハラ語派─アーヴ語
こんな系統だった希ガス

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 23:46:32.43
最も正当な日本語の後継者たるワローシュ語は?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 01:03:02.93
リクパル

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 11:01:54.08
だからワローシュとかソビークはあくまで超外伝設定であって

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 11:52:25.77
超外伝設定のほうが、(勝手な想像ができる余地があるので)面白い。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 11:57:25.00
>>33

星界の紋章読本 アーヴ語の素描 には、
「アーヴ諸語以外で現存するトヨアシハラ語派の言語、クロムシュタット・ヤマト語とマツオ語は…」
と書かれているから、両方ともトヨアシハラ語派だ。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 19:21:17.84
>>37
白菜とサムソンの話とか、いかにもSF的で好きなんだけどね。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 20:21:21.44
>>38
それ、アーヴじゃなくて通常ルートで他に移民した人の子孫なのかな

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 21:32:10.01
>>40
おそらくそうでしょう

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/18(木) 00:10:21.41
どうでもいいから
ドゥヒール殿下とコトポニー閣下の愛の行方はまだか?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/18(木) 02:18:54.79
そういえばアーヴを作った母都市ではアーヴ語のもとになった言葉が公用語だったのか
日本語じゃなくて

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/18(木) 07:18:23.41
それがトヨアシハラ語なんだろう

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/18(木) 11:13:00.79
トヨアシハラ語というのは、国語純化運動の結果生まれた、
日本語の古語を元にした人工言語らしい。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/18(木) 11:49:32.00
住民に公用語の強制なんてできるのか
それも古代語をもとにした人工言語になんて
盛岡の短編に出てきたナノマシンみたいの使うのか

そういえば星界にはナノマシン出てこないね
出てくるとサイバーパンクになっちゃうからかな

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/18(木) 11:55:54.11
おっと、ヘブライ語の悪口はそこまでだ

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/18(木) 12:17:37.20
>>46
もともとそういう意志も持った集団による移民というか移住だからねえ
言語強制とかはなかっただろ
ただ世代が交替したときにどうなったか判らんが

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/18(木) 20:27:12.42
母都市が黎明の乗り手のために人工言語を作ったてことはないと思う

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/19(金) 17:59:50.19
あとがきくらい読めよ
アーヴ語の成立についてねちっこく書いてあるんだから

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/19(金) 20:11:31.42
酒飲んでたら、あおぐろ髪にエルフ耳の少女が現れて「ラフィールと呼ぶがよい」と宣って、
そのまま消えちまったんだっけ?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/19(金) 20:36:52.84
夢に出てきたのは妙齢の女性じゃなかったっけ?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/20(土) 00:14:09.91
きっとディードだ!

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/20(土) 05:16:02.42
もうすぐ新刊発売8周年かあ

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/20(土) 06:03:30.98
クスっときた

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/20(土) 17:59:33.27
>>53
ディートってコレか?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%92%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/25(木) 21:16:22.90
風変わりな〜耳飾りのように〜ぶ〜らぶら

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/27(土) 12:06:46.26
ア ア アーブのキセーグはー
風もないのにぶーらぶら

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/31(水) 21:48:27.83
帝国って占領した領土にアーヴ語の名前を付けるけど
ハイド伯国はなんで現地の言葉のままなん

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/31(水) 22:14:06.96
命名権が領主にあるんじゃないの?
ロック・リンがそのまま命名したんだろう。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/31(水) 23:47:51.63
マーティンはアーヴ語化してマルティーニュと呼ばれるようになったのでは

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/31(水) 23:50:54.29
ハイドみたいに帝国領になってから代官が治めずにすぐに領主になる貴族が決まる領は稀だと思うが
新興貴族が与えられた領の名前が気に入らなかったら勝手に改名できるのか

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/31(水) 23:52:57.40
>>61
発音がアーヴ語風になっただけじゃないか
サムソンさんの故郷なんかはアーヴ語の全然違う名前が付けられてるでしょ
領民は気にせず昔からの名前で呼んでるようだが

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 00:21:53.02
アーヴ訛りに乗せても、ハイドのままになる音列だったんでは。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 01:37:56.04
現地人が領主やってるから名前もそのままなのでは

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 01:42:00.37
アプティックもそのままアプティック伯国になったみたいなんだぜ

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 01:57:44.86
ロブナスってどうなるんだろう?
可住化は完了してるけど、住人がいない
子爵領なのか伯爵領なのか
しかし陸地が殆ど無いとなると、発展も見込めないだろうなぁ…
そのへんをなんとかする技術はアーヴにあるんだろうか?

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 03:10:44.57
古本屋でメタルダムを見つけて買ってみたがメタルマックスすぎて笑った
でも悪くない

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 12:42:32.35
>>67
ラジェイ島は食糧の生産ができないだろうから
放っておけば住人はみんな餓死するだろうね
少数なら漁したりして生き残れるかもしれないけど

統合体がまともな居住化を諦めた星だからな
産業を開拓しようにも漁業ぐらいしかできなそうだし

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 12:55:53.07
代官はどうしたんだろうな
住人が餓死するのをほうっておくのは人道的ではないけど
無法者の集団を生かしておいてもどうしようもないし

そもそも無政府状態で領民代表もいない地上に手出しのしようがないか

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 19:02:57.86
アーヴ「人道って何? 領民代表の要請があれば支援するけど・・・有償で」

72 :sage:2012/11/01(木) 21:31:47.54
ロブナスは、リゾート地として売り出せばいいと思うぞ。
もちろん、以前の住民は全滅していることが大前提だけど。

あっ、それから「領主」というのは、
江戸時代の長崎の出島のオランダ商館長のようなもので、
貿易の管理だけやっている存在。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 22:34:42.45
あんな凄惨な事態が起きた元刑務所をリゾート地ですか…

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 22:46:52.79
ロブナスは星を丸ごと魚介類の養殖場にしてしまえばいいだろうに・・・
天然物よりは劣るだろうけれど培養肉に比べて高額で取引されると思うが。
それに、この時代だと固定式だろうが可動式だろうが海上都市なんて簡単だろうに。
食料も、農場プラントを海に見浮かべてしまえば解決だよ。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 23:33:33.85
流れぶったぎって悪いんですが、星界の戦旗Wまで読んだんですけど、この続きっていつ頃でますか?

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 23:35:15.13
「いま出ました」

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 23:40:28.25
>>75
ここの人たちはもう8年待ってるんで
あなたも8年くらい待ってみてください。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 23:52:11.37
今頃、スーパーカブでマゼラン星雲の辺りを迷ってるのだろうか

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 00:21:25.93
>>77
8年も待ってるんですか!!
もう続編は期待できないですね・・

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 00:34:33.41
俺はまだ諦めてないけどな
とりあえず新刊出るまでの暇潰しに、十二国記と涼宮ハルヒでも読んだらどうだい?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 00:39:22.92
十二国記は新刊確定してるからいいよな。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 00:40:47.85
そんなもん勧めるなよ、可哀想だろ
皇国の守護者とHyper Hybrid Organizationのが良いと思うよ

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 00:41:43.51
おい、やめなよ。 おい。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 00:42:14.81
じゃあグインサーガでも・・・。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 00:48:32.86
>>81
本気で信じてるやつはそんなにいない気がする…

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 00:55:55.11
オススメありがとうございます
>>80
十二国記はアニメ見ようか小説読もうか迷っています
涼宮ハルヒは自分には合ってないと思うのでやめときます
>>82
皇国の守護者は興味あるんですが打ち切りときいて読んでいません
Hyper Hybrid Organizationは知らないんでちょっと調べてみます
>>84
グインサーガは外伝は全部読みました本編も読んでみようと思います

ちなみに今読んでいる小説は
天冥の標、デルフィニア戦記、アルスラーン戦記、約束の方船です

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 01:03:52.57
ペリーローダンも読みごたえがあっていいぞ

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 20:36:18.98
ペリーローダン全巻読破する頃には星界の新刊出るかな

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 23:47:53.66
>>88
皇国の守護者と十二国記全巻読破しないと無理

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 00:58:13.85
アルスラーン戦記も仲間に入れてあげて

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 01:22:28.56
レッドサンなんたらとか、東州公が突撃したままとか

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 06:11:23.15
【新製品】サンコー、空中ジェスチャーでポインタ操作できるグローブ型マウス[12/11/03]
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1351887909/
なんで左手用で出さない・・

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 11:59:03.95
マンガ更新まだ?

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 18:50:16.14
某御大の三州公なんざ、馬にまたがったままで早20年くらいだぞ
しかも物語におけるクライマックスの入り口で、だw

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/04(日) 11:19:19.99
炎と氷の歌もおすすめ。完結するんかいな

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/04(日) 18:14:54.12
ハヤカワのFTはたとえ原作が終わっても
結局終わらない可能性があるからなー
炎と氷は原作も危ないし

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 04:31:12.82
>>74
そういやあの世界って天然肉は高いんだっけ?
外伝でそんな話があったような気がするけど

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 14:18:48.65
つ【星界の断章 君臨】

天然肉が高い、とはどこにも書いてないんだけど、
培養肉に比べて高級品であることはたしかですな。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 21:02:35.09
どの世界もいっしょ。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 23:56:22.49
農作物が地上世界の農園で作ったほうが安上がりとあったから
家畜もそうなんでないかな

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/06(火) 11:49:29.89
4年ぶりに来たけど新刊出た?
アニメ放送当時学生だった俺ももう35歳になったよ

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/06(火) 12:12:33.75
>>101
星界の新刊をモットマターリと待つスレ その4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284023112/

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/06(火) 22:58:13.74
こんだけブランクが空くと、新刊が出ても内容の質が維持されてるか不安にもなるな。
アルスラーン戦記はすげえつまらなくなってたし。

・・・まあ、そんな心配は、新刊が出るとなってからにしよう。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/07(水) 12:38:56.79
4があんな前後編の前編みたいな終わり方だったから
5もプロットはできてるだろうになぜ出ない

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/07(水) 19:03:44.50
紋章が出た頃俺はジント達と同世代だった
今はサムソン達と同世代だ
ロック達と同世代になるまでには完結するだろうか


せめて新刊は出ると信じ

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/09(金) 12:30:56.19
最近>>105は寝てばかりいるな
姿形は20代の頃となんら変わりないのに・・・

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/09(金) 17:26:04.96
サムソンさんが翔士だったのって一年ほどなんだな
帝国歴952年の従士の頃に参加したスカレーシュ門沖会戦ってどんな戦いだったんだ
帝国は百年ほど大きな戦争はしてないから小競り合いだったんだろうけど
ノヴァシチリアの国々と小競り合いってあったのか

108 :107:2012/11/09(金) 17:29:42.61
自決しました

スファグノーフと反対側の奇襲本隊との戦いか

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/09(金) 23:21:37.83
自決すんなw

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/10(土) 10:16:35.99
ワロタ

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/10(土) 12:28:03.60
自決した、というから、何のことかと思ったら、自己解決のことか…

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/10(土) 13:37:12.25
自決じゃなくて、自壊っていってもいいのよ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/10(土) 15:07:22.05
自決だろうと自壊だろうといいけどさ
6巻いつ出るんだ?

114 :107:2012/11/10(土) 15:47:55.16
自分も最初に見たのは他人のレスだけど
必ず似たような反応が得られるので楽しくて好んで略してる

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/10(土) 15:54:42.79
アーヴには敵に捕縛されて利用されるくらいなら自決するって風潮はないっぽいな
スファグノーフ門沖会戦の時のスファグノーフ侯爵の様子だと

帝国の奪還が見込まれるから早まって自害する状況でもなかったからか
実際助かってるし

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/10(土) 17:08:09.54
ただ、敵がアーヴをきちんと人間扱いして捕虜として遇するかなあという危険性はある

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/10(土) 18:26:21.34
やっこさんたちアーヴを人間とみなしてないからねぇ

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/10(土) 21:47:25.81
アーヴを人間として見なしているかどうかはともかくも、
アーヴを捕まえたら、ちゃんと捕虜として遇しているでしょう。
そうしないと、自分たちの兵隊が帝国に捕まった場合、人間扱いされないからw

ただし、捕虜というのは、星間国家にとって「新たな移民」で、
捕虜収容所という名前の開発途上惑星に入植、なんでしょうが。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/10(土) 23:07:12.80
>アーヴを人間として見なしているかどうかはともかくも、
>アーヴを捕まえたら、ちゃんと捕虜として遇しているでしょう。
>そうしないと、自分たちの兵隊が帝国に捕まった場合、人間扱いされないからw
アーヴが復讐を律儀に果たすって評判はアーヴの身を護ってきたみたいだが
その評判が敵国まで浸透してるのかな
少なくともロブナスの囚人は知らない様子だったが
一度もアーヴの支配が及んだことのない世界ではあまり知られてなさげだが

つか捕虜が虐殺されたとしてその復讐の対象は誰になるんだ
目には目を捕虜には捕虜をで
虐殺とは無関係な捕虜をアーヴの地獄に送るのはあんまりだが

>ただし、捕虜というのは、星間国家にとって「新たな移民」で、
>捕虜収容所という名前の開発途上惑星に入植、なんでしょうが
帝国にとっての捕虜はそういう扱いだが他の国ではどうだかわからない
帝国の捕虜の扱いは捕虜という言葉が合わないくらい自由
すぐに他の星へも移住できるんだから普通の領民と変わらないし仕事があれば帝国国民にもなれるだろう
メイディーンが捕虜収容所に送られると聞いて冗談じゃないという反応をしたが
捕虜といったら囚人のような扱いが普通なんじゃないか

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/11(日) 20:40:22.92
>捕虜といったら囚人のような扱いが普通なんじゃないか

ロブナスの例があるし、「囚人のような扱い」と言えば
どこかの捕虜収容所惑星に移送して、そこで住んでもらう、ということになりますが…

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/11(日) 21:54:04.88
>>120
誰にも言ってルンバ

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 01:19:06.36
ロブナスってテラフォーミングに失敗して陸地がほとんど無い星になったんかね

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 01:25:59.71
水を多く導入しすぎたのかもしれんが、惑星が若くて陸地がない可能性もあるかも

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 10:25:58.20
唯一ある程度の大きさのある島が活火山……
そりゃ殖民できんわ

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 12:11:30.98
ラジェイ島が唯一の島なんだっけ?
そんなことはないと思うが

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 18:34:03.55
すごいヤセ・チビなのに、凄まじい量の食い物を食える人々が存在するが、
彼らの胃袋こそ別の宇宙とをつなぐ門で、向こう側の世界からはユアノン粒子として認識されている。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/13(火) 18:56:00.68
じゃあそのうち門が開かれて…

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/14(水) 02:50:31.81
腹がレイフ・エリクスンのように大爆発・・・

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/14(水) 21:23:31.68
星界スレで伊藤潤二のブラックパラドクスの話題が出るとは思わなかったw

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 10:53:10.39
久しぶりに読みたくなって本屋行ったら売ってなかった

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 16:13:54.22
やっす
ttp://www.furu1online.net/SearchItem?PROP_ID_9200=2&FREE_WORD=%E6%98%9F%E7%95%8C%E3%81%AE&CID=11000&PAGE_INDEX=1&DISP_COUNT=50&DISPLAY_TYPE=1

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/17(土) 19:59:08.21
そろそろ新刊を出してもらわないと、アーヴ文化の継承ができなくなる。

デーヴは星たちの眷属ではなかったのか!?

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/18(日) 20:01:25.77
本棚整理していたら星界シリーズを発掘して、
久々にここを訪れたのだけど、未だ続きが出てなかったのか・・・

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/18(日) 20:07:49.88
>>132
星たちの眷属は超美形揃い

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/19(月) 21:31:43.72
でも、ワローシュ人はそうじゃないw
結婚制度を維持するために「平均顔」な。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/20(火) 15:09:16.88
レスなさ過ぎてさみしいな

自らを遺伝子操作できるようになってアーブは遺伝子の乗り物という地位から脱した
むしろアーブとなって初めて人?(まあ遺伝子のもととなったし)はhumanityを持つことができるようになったのではなかろうか

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/20(火) 20:13:15.75
人類統合体では神と民主主義が信奉されているから、
数々の芸術作品は神との対話などが作られていると推察される。
アーヴの芸術作品は、霊魂を否定し神を否定し宗教を否定した場合、
どのような苦しみから解き放たれるために創作されるのであろうか。
弓状列島では同化圧力にみられる他者との関係性からの解放ゆえ、
それが恋愛感情という苦しみからの解放をテーマとしている。
アーヴの文化に恋愛の苦しみからの解放というテーマが存在しているかどうかは怪しい。
何故ならば恋愛は束の間で結婚をしないからである。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/20(火) 20:40:20.28
アーヴの絵って地上世界の風景画だろ

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/20(火) 22:48:12.04
芸術とはここでは文化一般を指す。
それには小説も含まれる。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 00:24:20.51
アーヴは頑なに認めようとはしないが、ワローシュ文化とアーヴ文化は間違いなく根本の部分で似ている。
特にその独特の文学や2次元映像作品に置いて明らかに地球時代からの共通点が見られる。

                        民明書房刊『ラザール・ド・カリオストロ 人類学総論15 アーヴ』

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 00:34:20.71
>>135
ワローシュ人で星たちの眷属って、従士になりたがる中から間違って翔士とか貴族
になっちゃった奴とかがいるっていうこと?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 11:33:39.73
拒否できるから間違って、ってのはいないと思う

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 15:38:56.85
いやそれは言葉の綾で、自分からなるっていう意味だけどね

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 16:40:14.65
Kindleで買えないかなあ

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 18:08:36.05
>>141
イヤな家風持ってそうだ

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 18:35:31.01
>>144
リクエストしとけよ

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 18:40:21.30
人工子宮があれば、非モテのワローシュでも繁殖可能だから、うじゃうじゃ居そうな。
中国人とどっちが多いことやら。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 18:43:37.10
誰が育てるん?

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 19:10:32.86
ヤーニュは専門業者じゃないか
それより塩基配列はどうすんの?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 19:11:19.40
おっと発生も制御する必要があるから、かなり厳密な運用がヤーニュには必要だね

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 20:26:08.14
業者ってか国家がやってんじゃねーのか?
下手くそな業者が現れて障害者続出とかなったら困るし

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 20:26:10.66
ワロクードに塩基配列をいじる自由を与えたらどんな恐ろしいことになるやら

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 20:57:18.43
本スレでワローシュネタやんなっつの。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 23:06:11.09
何この自治厨?

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 23:22:40.19
ところで、星界の世界の暗号ってどうなってんのかね
量子暗号だと思ってたんだが、最近量子暗号について知って、これは星界の世界観では使えないことが分かった
量子暗号はまず暗号化キーを共有するが、これには往復の通信が必要だから、
情報を宇宙船で何日もかけて運ばなければならない星界の世界では使えない
それに、ドゥヒールの開封した勅封命令は明らかに片道の通信だし

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 23:34:06.42
ワンタイムパッドでいいんじゃね

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 23:45:26.57
勅封命令はそれでいいかもな
受信者は限られてるし、めちゃくちゃ長いデータってわけでもないし、乱発もされないだろうし
ただ他の一般的な通信にワンタイムパッド使えるかな?
鍵配送問題が…そもそもそれを解決するための量子暗号だというのに

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/22(木) 11:58:29.42
そういや四カ国連合の大使はラクファカールにいたけど、帝国の大使が四カ国連合にいたりはしないのだろうか

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/22(木) 18:30:32.76
>>157
何のための思考結晶
数京枚単位でワンタイムパッド記録しとけば済む

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/22(木) 20:20:44.83
帝国は諜報系弱そうだし、案外雑かも。なんせ情報局は猫の餌係。

紋章Up273「情報局はこのたびの進攻そのものを事前につかんでいなかった」

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/22(木) 21:32:20.21
>「情報局はこのたびの進攻そのものを事前につかんでいなかった」

情報局 \(^o^)/

大規模な戦争となると、半年から一年の準備が必要だから、何か兆候があったはず。
情報局はそれを見逃した&気が付かなかった、ということになる。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/22(木) 21:52:10.80
軍事侵攻の準備しててもそれが、帝国とあんまり関係ない程遠くなら
侵攻と結びつかないってことじゃね

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/22(木) 22:57:18.94
というか諜報ってどうやるんだ
帝国に属する人間が他国に入国できるのか

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/22(木) 23:09:55.54
まず帽子とわんぴーすを用意します

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 02:11:23.11
猫の餌係になれば情報部員の出来上がり

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 12:41:39.76
>>163

一つは、他の星間国家の首都に設置されている帝国の外交公館。
ラクファカールの帝宮には、四カ国の外交公館が設置されていたから、
逆に帝国も、他の星間国家の首都に外交公館を設置していて、情報収集も行っているはず。
もう一つは、他国の船が自由に出入りできる開放港。
そこで他国の公開情報を「商品」として買うことができるのだろう。
帝国にとって、他国の情報の入手経路はこの二つ。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/24(土) 22:26:04.33
>紋章Up273「情報局はこのたびの進攻そのものを事前につかんでいなかった」

こうですか

人類統合体政府首脳は、他の三ヶ国の政府首脳とたびたび非公式会談を行っていますが、
どのようなことが話し合われているのか、公表されていません。
それから、統合体政府は、公式声明で、帝国のことをはっきり「敵」と表現しています。
また、統合体政府は国債を大量発行して巨額の資金を集めていますが、何に使うのか不明です。
軍需企業と軍事関連産業の業績はよく、株価が上がっています。
兵器の増産を行っているようですが、詳細は不明です。
平和維持軍では、兵員の大量募集や、予備役の招集、士官学校の繰上げ卒業等を行っており、
数年前に比べて規模が数倍に膨れ上がっています。これから考えると…

猫の餌係 「戦争の兆候はありません」

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/24(土) 23:55:25.89
戦争の兆候自体は掴んでいたけど、どこでどんな風に仕掛けてくるかはつかめなかったってことだろ

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 08:50:01.83
「猫の餌係になにを期待しておいでです?」 紋章V39p

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 21:30:03.14
そういえば、数年前からワロクードの分析官が、戦争の兆候について報告していましたが、
どうせワロクードの考えることだろうと思って、報告は握りつぶしておきました。>猫の餌係局長

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 23:15:28.31
商人気質を発揮し、戦略物資の集積と移動を察知して戦火の兆しを掴むのかと思っていたが、そんなことは無かった

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 23:25:17.67
「相場を読み違えました」ショボン

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/26(月) 18:30:51.86
実戦部隊の指揮官として活躍したトライフと
情報局の責任者としてやらかしたカシュナンシュは
昇進速度に差が付いてるんだろうな

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/26(月) 20:40:30.58
むしろ降格すらありうる
部下たちは優秀なので任せているとかうんちゃらがすべて逆にとらえられかねん

トライフの猫の餌係発言は結局慧眼だったわけだ
個人的感情からだとしても

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/26(月) 20:43:57.44
でもさー本気で情報を秘匿したら無理だろうあの世界では
暗号解読とか情報解析とか以前に、まず物理的に情報にアクセスできない
情報は宇宙船で平面宇宙を運ばれるんだから

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/26(月) 21:05:52.78
物資や軍の移動は隠せないからな
よほど辺境ならある程度隠せるだろうけど、あのネーミングセンス0作戦ほどの規模になると無理ポ

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/27(火) 11:31:57.95
実際、戦旗Tの帝国の反撃作戦は読まれていたっぽいしなあ

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/27(火) 12:28:57.39
(´・ω・`)…艦隊決戦のような派手なことは大好きだけど、
       情報収集のような地味な仕事は不向き、というのは、
       アーヴの種族的欠陥じゃないかな。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/27(火) 16:15:51.44
能力や性格もだけど、そもそも存在として困難だと思う>諜報
敵国内に情報提供者を作るくらいしないとなあ

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/28(水) 19:28:48.64
思考結晶ってなんなんだ

盛岡の短編にはナノマシンもでてたけど星界の世界ではないのかな

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/28(水) 23:19:41.30
元々商売でのし上がったんだから、情報収集が不向きってことはないだろ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 01:12:28.84
漫画の第04話が12/12に更新予定だそうで
年内は無理かと思ってたが、やっとゴースロスが見れるのか

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 11:28:36.28
>>181
その商売の方法も結構アレだと原作であるぞ

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 13:49:39.64
ゴースロスの副長は原作では髭生やしてるのにアニメではなかったが
どうだろ

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 13:59:26.10
原作ではチンポ生やしてるのにアニメではなかったバースロイルの先任翔士に比べれば
どうということはない

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 21:29:13.49
漫画ってなに?

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 21:44:58.26
ググルがよい

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 21:55:39.90
ラフィールの叔母って伯爵だけど
生まれながらに叙された子爵領を居住化して伯爵になったのかな

昇進競争に忙しい若い皇族にそんな時間もお金もないと思うが
皇族ってだけで生まれながらに子爵領を持つ上にさらに伯爵領に叙されるのか

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 23:17:46.01
惑星可住化への投資は手堅いらしいからそれこそ修技生身分くらいの年齢から始めれば
姪がもの心つく頃に可住化完了していてもおかしくないんじゃない?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/30(金) 08:03:28.32
真面目なアブリアルらしくはないな

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/30(金) 19:57:57.92
研究から改造着手、植物投入して大気の有酸素化、人の入植可能化まで数十年でできるか

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 00:59:59.78
ちゅーか、王位を兄に押し付けるつもりで早めに領地の可住化をはじめたかもよ?

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 13:25:11.74
そんな若い内から惑星改造にかまけるなんて
最初から皇帝や王になるつもりがなかったとしか

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 13:31:54.91
別にいいじゃんなるつもりなくても

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 22:03:18.04
何らかの功績で伯爵に叙せられたより
子爵領を入植可能化させたほうがありえるか

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 00:02:27.91
でも若いうちに子爵領を可住化して上手く伯国を経営出来れば評価はされると思うんだけどね?
軍務中の代官を選んだりするすることで人を見る目も評価の対象になりうるだろうし

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 00:09:55.04
まだ子供と言えるような年齢から惑星改造に手をつけていたらてんさいな予感

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 00:10:55.19
まだ子供と言えるような年齢から惑星改造に手をつけていたらてんさいな予感

それにしても数十年で可住化は無理だろう

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 21:52:52.85
>>183
アーブ「お前たちはこの番組を見る可能性があるから受信料を払え」
星系国家「ハァ?何いってんの?」
アーブ「よろしい ならば戦争だ」
みたいな感じで

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 22:55:52.39
NHKなら流石に国から許可降りないでしょネット課金は
既に放送法ですらないし

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 23:17:02.12
惑星改造ってたしかスファグノーフで50年くらいで完了って書いてあったような…

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 23:51:19.03
どっかのアーブが完了した後死ぬまで入植させなかったのはどこだったか

別段改造途中の物を生まれたときにプレゼントあるいは親が勝手に改造した可能性も
ていうか皇族の子供全員に居住可能惑星プレゼントしていくのは明らかに自転車操業だし
貴族が皇族関係者で占められすぎよ

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 00:10:50.93
意外にアブリアルの子孫は貴族を離脱してるのかもな

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 01:27:19.79
>>202
領主が皇帝扱いの領土は有り余ってるだろう
まして子爵領なら

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 20:29:35.63
>>203
紋章Tp120によると、王家を継がなかった分家は一代皇族になり、その子孫は皇族ではなく貴族になる。

つまり、皇族から分家した貴族はうじゃうじゃ居るってこと。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 22:00:54.31
ラフィールやその親の世代を見る限りは皇族はそんなに沢山の子を設けるわけではなさそうだが
平均2人でも王家が8つあるから一世代につき8つの分家ができるな
毎世代ボース姓の貴族が8つ生まれてるとして皇帝が27代目だから
216家か

皇帝になるために前線にで軍務に当たることを義務なのを考えると2人しか子供を設けないってのは少ないよね
艦隊司令クラスならともかく一艦長の内にあっさり戦死されたら
帝位競争どころか王家の跡継ぎがいなくなる

ってなんかちょっと前にも同じ話しした気が

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 01:33:55.41
マスターガイドブックには一代皇族の子孫は領地なしの公子になるとあったが
これのソースはどこだろ?
普通に一代皇族の領地(子爵領なり可住化して伯国なり)は子孫が受け継ぐもんだと思い込んでたんだが……

>>206
ボース姓の分家もボース姓ならもっと増えてる可能性もあると思われ

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 18:55:41.30
アーヴの人口2500万っていうのは異様に少ないけど
儲ける子供の数が少ないからだっけ

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 18:57:08.51
紋章Tp99によると、貴族20万人中、有人惑星を領内に持つのは1600家2万人。
 よって貴族は推定1.6万家程度と思われる。おそらく子爵男爵公子が9割。
紋章Vp47によると、スポール一族で爵位を持つのは500家以上。

計算上諸侯1600家中200家がボースの姓称号を持っていても不思議は無い。
本家が子爵領(改造し伯爵領)を継承、分家は公子ってことじゃないかな?

で、もし王家の後継者が全滅したら上皇連中が子供を作ればいい。
遺伝子調整と人工子宮使うから、生殖細胞の老化は気にしなくて良い。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 19:06:59.92
ハンドブックで帝国領の有人星系の数1500以上に対して
諸侯の数1600家って領土のほうが少なそうなのってなんか結論出たっけ

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 19:13:21.84
切り上げてんじゃねーの

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 19:26:01.08
宰相や元帥でも男爵
艦隊司令長官として実戦で大功を成してもも子爵なんだから
新興貴族がいきなり諸侯の位を叙されることはなさそう
つか既に人が住んでいてそれも元敵国領の有人星系を叙するよりこれから開発する余地のある子爵領のほうが褒美としていいし

てことで帝国が征服していった数多の地上世界はみんな皇帝持ちの領土っぽいんだが
にしては帝国のもつ有人星系と諸侯の家の数が合わないような

大公爵家とか建国直後はアーヴが独自開発した地上世界もないから
ハイド伯国みたいに征服した領土に貴族を封じたんだろうけど

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 19:33:04.59
>>209
なんとなくだが上皇が子育てするのは優雅じゃないな
近縁のボース姓がアブリアルに戻ったほうがまだしも

例えばラフィールとドゥヒールが両方お隠れ遊ばれたらラフィールの曽祖母が子供作るのか?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 19:37:16.66
星界の遺伝子技術だと鬼籍に入った人間のクローンを新生児として育てることも可能なんだよな

戦死した我が子を1から育てなおすとか考えるとおぞましいが

それどころか「あの皇帝は実に素晴らしかったからもう一度」とかもあるよな

そう考えると代々自分のクローンを育ててるスポール宗家キメェ

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 19:37:18.70
なんでドゥビュース飛ばすん?

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 20:09:29.07
私の同級生にもクローン人間居たけど、遺伝的には同一だが性格は違っているし、
ましてや死んだ人間のクローンは育った環境が違うから問題ない。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 20:24:42.45
双子のことはクローン言うなや

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 20:37:32.60
テラフォーミングで可住化した星系より征服した有人星系のほうが多そう
帝国より前に平面宇宙に繰り出して以来殖民だけで領土拡大したのがハニア連邦なんだから
帝国の開拓した有人星系もハニア連邦と同じくらいでは

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 20:37:48.15
クローンとか焦ったじゃないか・・・

領地もちが200くらいとか書いてた気がするんでどっかで大量に戦死ちゃったんだろうなあ

話は変わっちゃうけどあなたの遺伝子をくださいが大切な告白になる理由がわからなんだ
結婚しないし、同棲もしなくても、同じ言葉を吐けるわけで
いや、それは極論現在でもだけど

つまり、アーブのような社会では本来愛と子作りがもっと分化するんじゃないのかな

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 22:40:27.14
スポールの宗家なんか子供を複数作ることなさそうじゃんか
死んだら作るんだろうけど 自分の交替要員として純粋な感じね

>どっかで大量に戦死ちゃったんだろうなあ
スファグノーフ伯爵みたいに敵に占領された星系にいた貴族はみんな
ジントぱぱんみたいに処刑されたのかもな
戦上手らしい帝国がそう大量にてきに侵犯を許すとは思えないけど
イリーシュ王国は半分ほど敵に持って行かれたんだよな
――イリーシュ王国の特殊なかたちゆえだけど

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 22:44:40.83
>話は変わっちゃうけどあなたの遺伝子をくださいが大切な告白になる理由がわからなんだ
有性生殖の名残だろ 男女があって恋愛があって異性愛が一般的みたいなんだから

不老長寿で100年以上青春を謳歌することを踏まえると
その間に一人二人しか子供を作らないのはたしかに少ないね

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 23:51:37.28
寿命が永井からこそ、作る子供が少ないんじゃないかな
短命な生物ほど繁殖が盛んで、一度に増やそうとする子孫の数が多い
人間だって平均寿命が短い、貧困な国ほど子沢山になりやすいじゃん

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 23:54:38.43
でもさー宇宙空間での戦闘って、死亡率めっちゃ高くないか?

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/05(水) 01:31:35.80
バースロイル沈む場面見ると意外と脱出できてるから
陸戦とそう大差ないかも、少なくともWW1よりは死亡"率"は低そう

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/05(水) 02:03:15.57
それは通常宇宙での戦闘だったからだろ
平面宇宙だったら艦のあぼん=時空泡の崩壊だから逃げようがない

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/05(水) 10:07:10.06
平面宇宙じゃ総員退避の意味もないんかな
単鑑はもちろん他に艦があっても戦闘中じゃ収容する暇なさそだし

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/05(水) 14:21:29.55
そう考えると平面宇宙戦って国力=人口の少ない国家は負けたら衰退コースだな

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/05(水) 15:31:21.52
アーヴも長期戦になるときついんじゃね?
操縦士はアーヴでないといかんから結構少ないぞ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/05(水) 21:46:14.39
国土の広さがイコール国力なのは平面宇宙に限った話ではないと

領土の豊かさは地上に比べて均一だろうけど

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/05(水) 23:25:51.85
続きが読みたいっす

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/06(木) 01:37:40.76
我がまま言うんじゃありません!

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/06(木) 02:06:59.33
星界ナツカシス
ラフィールの弟が出陣?して、
もしかして主人公側と敵対するかもと匂わせるようなとこまで読んだけど
あれからどれくらい進んだの?

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/06(木) 09:42:28.43
>>232
俺の読んだ星界と違う

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/06(木) 11:59:44.94
>>232
貴様新刊をフラゲしてるな 俺にもヨコセー

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/06(木) 16:05:00.97
宿命遺伝子の立場がwww

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 21:30:09.28
>>229

地上世界の中にも、高度な科学技術や高い文化、強い経済力をもつ先進的な地上世界から、
開発がはじまったばかりの発展途上の地上世界とかいろいろあると思う。
星間国家の国力とは、領土の中に先進的な星系をいくつ持つか、だと思う。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 21:38:16.09
技術革新は局所で起こっても反映されるのは国全体だからあんま関係ないんじゃないか

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 21:48:19.49
他国はともかく帝国の場合は技術革新は交易の種になる筈だから、地上世界の技術レベルは均一化しないんじゃないかな。
もちろんアーヴにとって役立つものならすぐ取り入れるだろうが、多分それも無償ではない気がする。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 21:54:52.81
ノーベル賞などは技術革新を世界中に拡散する機能があると思うが
その最新の技術をいち早く有効利用できるのは先進国で後進国はなかなかその恩恵を受けられないかも知れないが
帝国はなら支配下の地上世界からいち早く技術新を汲み取り有効利用することができるだろう

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 21:57:18.13
利用価値が高いから研究されて技術が革新するわけだからね
逆に言うと利用価値がなけりゃ技術革新とは言えない
交易の品物にしないと宝の持ち腐れ

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 21:58:51.59
でも星間航行を禁止されている地上世界で宇宙戦艦の技術革新が発生するはずはない

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 00:20:31.23
平面宇宙航行のビボースは5次元宇宙がなんたらを地上世界から手に入れたのでは?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 00:55:35.18
>>242
「複合時空のエネルギー平衡についてのタリスマン図」だな。

その物を作ることができなくても、理論検討することなら可能。
平面宇宙航法も宇宙戦艦も同じだろう。

まあ、実物がないといずれ頭打ちになるだろうけどね。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 11:34:46.52
前帝国時代はべつに地上世界に星間渡航の禁止もしてないしな

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 12:32:00.33
大放浪時代は平面宇宙航法確立後以上にアーヴが技術を占有してたよな
アーヴしか星間航行をしている者がなかったんだから

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 12:40:46.69
帝国支配下では研究もアウトなんじゃなかったっけ?

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 13:05:00.36
些末な話なんとかタリスマン図を地上から買ったのはビボースじゃないな

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 13:08:04.77
研究を禁止してると書かれていた気がしないが

禁止されたところで公しなければ隠れていくらでもできそ

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 16:06:59.06
クリューヴ王がプラキアと出会った時
自分は出来の悪い十翔長で彼女は将来有望な列翼翔士だったってくだりはどこにあったっけ

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 16:18:01.35
紋章3の終わりの方

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 16:27:56.87
そんな細かい台詞覚えててなんで場所覚えてないんだよw

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 18:22:16.04
それが「忘れじの間」のシーンだったと思って探しても見当たらないからどこだったかなと

やっぱり紋章3の終りの方?

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 18:31:39.91
自決しました

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 18:40:09.94
>>253
>>108

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 19:59:01.60
いくら新刊が出ないからって死ぬことあるまいにw

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 20:06:55.79
よく読むんだ
自決「しました」
つまり霊界通信だ
死ぬことによって永遠を手に入れて新刊を待とうということだ

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/09(日) 12:37:05.92
「一つ教えてくれんか、これだけのクソレスしときながら、何故自決しなかった?」
「もう少し・・・見ていたかったのかもしれんな・・・」
「見たいって何を?」
「この小説の・・・続きを・・・」

              ―完ー

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/09(日) 21:54:06.69
>>240

星界における商売の仕方。ソースは俺の脳内w

先進星系の新技術、新製品を満載した星間見本市会場船が帝国内を巡航。
寄港した星系で新技術、新製品の発注を受ける。

最初は製品を輸出するが、その星系で一定の需要が見込まれる場合は、
星界軍払い下げの輸送艦に生産設備を組み込み、機動生産工場に改装して、
その星系まで回航し、そこの領主に工場を販売。

領主は、素材や基幹部品等を輸入して、機動生産工場で製品を製造。
そして、地上世界に製品を「輸出」して設ける。

新技術、新製品が時代遅れになったら、機動生産工場を地上世界の領民政府に売り飛ばす。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/09(日) 23:04:20.85
なんで星界軍はリクパルを必修にしてんだ?
アメリカ軍がロシア語や中国語を兵に叩き込んでるようなもんだよな
戦争するのに敵の言語が読解できる事ってじゅうようなの?

帝国は数多の星間国家と戦争してきてその敵国の公用語もさまざまだったろうが
その多様な言語をいちいち軍士に覚えさせてたのか

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/09(日) 23:36:00.38
重要だろうが
スポールさんがちょっと数時間待ってくれとか統合体軍に通信してたろ
そういうのがなくても、降伏した敵がいればそいつらを武装解除して捕虜収容所に送らなきゃいかん
どっちかがどっちかの言葉を喋れないと不便だろ
まあ機械翻訳はあるけどさ

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/10(月) 13:42:11.94
そもそも機械翻訳があるのに不要だろ

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/10(月) 15:14:12.58
軍人ならシステムのバックアップが受けられない状況も考慮に入れるだろう
それに他国語を学ぶとその国に対する文化的理解度が向上するから
極めて外交的な配慮を求められる海軍士官はリアルでも多国語が必須スキル

例えば政治家の中にはその言語について理解しておきながらわからないフリして
通訳が翻訳している間に考える時間を確保する等の手法を使っている奴も居る
使い道はいくらでもある

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/10(月) 16:19:02.50
文化的理解度とかそれこそアーヴが軽視しそうな

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/10(月) 22:33:10.83
士官クラスなら、外国語に堪能なのはおかしくないと思う
強大な敵性国家の言語ならなおさら。必修なのも頷けると思うよ。
リアルの話だしちゃうと、太平洋戦争時にはアメリカ軍が日本語教育に力いれてたって話がある
で、日本側は敵性言語だから英語学習禁止とかしちゃってるわけだ。
「敵を知り己を知れば百戦危うからず」って言うのは、まあ当たり前の話だべさ

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/10(月) 23:10:32.73
敵性語とか言ってたのは一般大衆。
海軍は英語必修みたいなもんだし、陸軍だって禁止してない。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/13(木) 17:37:48.25
ワローシュ人か何かが
「かつての帝国海軍は兵学校で英語を教えていました」
って吹き込んだんだろう。

それに、軍士は士官相当だから、外国語の1つや2つは
必須みたいなものかと。一般兵は習わないと思う。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/13(木) 18:24:23.08
まあアーヴ語はさすがに必須だろうが
ただ移民受け入れから語学教育は充実しているとかどっかにあったな

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/13(木) 21:34:18.26
>>266
海軍って士官の話な。
略しても分かると思ったから略しちゃったが

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/13(木) 22:09:34.70
コミック読んでまたうれしい気持ちになった

今更気が付いたけどすぐれた親からはすぐれた子供がうんぬんって確かに遺伝子を完全
に制御してる中で偉大なアーブならすぐれた遺伝子を彫刻できるとかそういう観点の話なんだな
地上的観点ですぐれた教育を行える、だけでは理解できないんだな

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/14(金) 03:58:12.75
盛岡の短編ではナノマシンで言語をインストールしてたが
学習って言っているところをみると星界でナノマシン技術は使われてないんだな
何千年って未来だから技術がないのも妙だけど
ナノマシン登場させるとサイバーパンクになっちゃうからかな

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/14(金) 04:06:24.49
星界はナノマシンより遺伝子工学とかの生物系寄りだな

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/14(金) 18:49:54.15
緑さんは登場時に野太い声で「のわっ」って言ってるんだし、気が付きそうなものだけどw

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/14(金) 18:50:42.91
ごめん。ごばく(´・ω・`)

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/14(金) 19:08:22.07
将軍様のミサイルってマジで天翔ける迷惑だなw

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/14(金) 21:37:08.22
金デブと麗しの青髪たんを一緒にしないでくれ

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/15(土) 02:39:26.38
黒髪にわんぴーすだもん

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/15(土) 09:04:08.86
背景設定が他と違ってて良かったんだけどなぁ。続いて無いのがもったいない。
尤も戦旗Wでフツーのスペースオペラに成りつつある気がするけど。
作者の最初の予定通り、ジントは一度退場させたほうが物語的には良かったかも。。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/15(土) 11:14:04.95
とりあえず白菜がただ食われるだけの存在である星に生まれたことに感謝しようぜ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/15(土) 13:24:13.86
この間、畑から白菜を数十個調達してきたぜ

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/15(土) 20:38:20.06
>>279
白菜数十個!
ビルダー中のビルダー、サムソンやらアドンやらを越える、ミッドグラッドの生ける伝説だな。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/16(日) 12:01:58.08
星界シリーズは未完のまま終わるんだろうな…
残念…

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 13:12:04.48
宇宙のどこかに未完補完機構という、未完成作品を完結させるための組織があってだな…

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 22:10:29.92
SF界のコミックマスターJはいないのか!!

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/18(火) 20:38:46.77
戦旗4の後書きで今度はお待たせしないで済みそうですみたいなこと書いてたのは何だったんだろうな
時空の法則が乱れたりしたんだろうか

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/18(火) 20:40:47.52
星達の眷属基準の「お待たせしない」なんだろう
あいつら気が長いから

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/18(火) 23:59:29.77
真空でやんちゃすればすぐにでも来てくれるだろうから、デススターでも作るしかないのか。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/19(水) 20:16:54.20
その前にアーヴそのものを作らないといけない。
で、今の日本人だと、せっかくアーヴ作っても、
深宇宙片道探査に放り出すみたいな冷徹なことできそうにないし、
まずはネトウヨを焚き付けてトヨアシハラを作らないといけない。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/19(水) 20:22:14.47
だめだ、アーブ作っても放り出すどころか、みんなで「俺の嫁」を主張する姿しか思い浮かばない

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/19(水) 23:19:26.65
星たちの眷属は貸した金は長期間でも時間をかけて回収するので、デーヴもそんな感じで待たせる気だろう

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/20(木) 02:46:47.71
>>288
嫁が行き渡ったら余剰嫁を宇宙に送り出すだろう
少子化対策にはなるだろうな、生命倫理的に世界中からバッシングくらうだろうけど

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 09:27:21.91
…ということは、ワローシュ人にも実はアーヴの血が流れている???

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 11:42:22.88
>>291
彼らの祖先は、モニターの中の嫁にタッチしない紳士族だろう

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 18:01:49.69
黎明の乗り手の頃の食事ってどんなもんだったんだろ
大気や有機物を循環させる最小限のシステムで自給できる完全食品てどんなのになる?

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 18:41:33.08
宇宙船と言うより機動コロニーなんだよな

人間30人が呼吸可能にするのにどれくらい植物必要なんだろ

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/23(日) 00:42:49.00
植物はそんなに必要ないだろうが
光源が結構必要だろう

つかなんとなくこじんまりしたイメージがあったが翌々考えたらかなり大きいだろうな

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/23(日) 19:38:49.81
食のバリエーションを覚えると単調な献立がストレスになるから
生まれてからずっと一種類の完全食品しか食べないでいたかもしれない

つか黎明の乗りては船に乗るまで訓練の物心つく頃から船の中のような環境で育てられたんじゃないかな

297 :消費税増税反対:2012/12/26(水) 04:35:30.17
また一年が終わり行く

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/26(水) 17:18:15.26
そして来年こそはとおもいが募る

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/28(金) 00:09:43.21
デーブって公の場にもぜんぜん出ないの?
SF系のイベントとかコミケとか。
直接近況聞ける人いたら聞いて欲しいぜ。

300 : 【凶】 【782円】 :2013/01/01(火) 01:05:21.68
さて
来年こそ新刊が出ますように
っと

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 01:17:32.53
年始早々にこの発言が出る時点で訓練されすぎだな

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 13:28:31.17
【核分裂パルス推進宇宙戦艦・大天使(ミカエル)】
SF小説『降伏の儀式』(こうふくのぎしき、FootFall)に登場する宇宙戦艦。
軌道上にある「旅する群れ(フィスプ)」(アルファ・ケンタウリからやってきたと推測される異星人)の母船を攻撃するためにアメリカ合衆国が総力をあげて建造した「宇宙戦艦」。
原爆の爆発を推進力として利用するとともにγ(ガンマ)線レーザー兵器のエネルギーとして利用する(核分裂パルス推進宇宙船「オライオン」と同じ原理である)。
「旅する群れ(フィスプ)」の知識には「γ(ガンマ)線レーザー」に関するものがなく、それが突破口を切り開くこととなる。
天からサタンを追放した大天使ミカエルにちなんで「ミカエル」と名づけられた。
艦載機としてスペースシャトルを数機搭載しており大気圏突入用の耐熱シールドは彼らのレーザー兵器をかいくぐって肉薄攻撃することに貢献する。
http://www.up-ship.com/apr/images/Michael1a.jpg
http://www.up-ship.com/apr/images/Michael5a.jpg
http://www.up-ship.com/apr/images/Michael2a.jpg
http://www.up-ship.com/apr/images/Michael4a.jpg
http://www.up-ship.com/apr/images/Michael3a.jpg
追記:21世紀前半(現在)の技術水準で実現可能なロケット推進方式
推進システム:核分裂パルス推進
(1)比推力:6000 - 10万秒
(2)推力:1GN (ギガニュートン)《10万1970トン》 - 1TN(テラニュートン)《1億197万トン》
(3)最終到達速度:秒速1万km
※『オライオン計画』について(英語版)
http://en.wikipedia.org/wiki/Project_Orion_(nuclear_propulsion)

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 18:37:30.82
なんか出来損ないのジオングみたいだ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/09(水) 16:28:26.98
アーヴってSEXすんの?

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/09(水) 17:33:18.21
受胎したり、風変わりな体験で出産したりするのだから機能は備わってるのだろう

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/09(水) 19:00:18.08
ラフィールを自然妊娠させようとした某男爵がいるじゃん

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/09(水) 20:13:09.06
>>304
生物としてはセックスも受胎も妊娠も出産も出来るようだ
確か自然交配だと1/40の確率で重大な障害を持った子が生まれるんじゃなかったっけ?

>>306
あれはエロくては今でも勃起する

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 01:21:53.74
アーヴの交配は人工交配によることが普通だが、自然状態での受胎も行われる。
ただし後者の場合でも遺伝子検査のため胎内から受精卵を外に出し、その後普通は人工子宮で誕生まで育成が行われる。
また、ごく稀に「変わった体験をしてみたい」等の理由から遺伝子調整の終わった受精卵を女性の子宮に戻し、
一般的な妊娠と自然分娩が行われる例もある。
しかし、こういった行為はアーヴの基準から見るとかなりの変わり者と認識されている。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 01:41:19.68
それ前から疑問だったんだが、受精卵できちゃったらすぐに卵割始まるよね
細胞増えちゃったら、全細胞について遺伝子調整しないといけなくなる
そんな技術あるんかいな
まあ遺伝情報だけが重要だというなら胚盤胞とかになってても1個細胞取り出してそれを遺伝子調整して
リセットして最初から発生をやり直すというのでもいいかもしれんが
その場合元の胚捨てるのかなあ

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 01:42:28.03
あと、うっかり着床しちゃったとか、もっと言えばうっかり出産直前まで育っちゃったとかないのだろうか

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 01:49:05.13
しかし、なんかエロいよね

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 04:59:58.56
>>304みたいな質問が出る所を見ると
OVAでは男爵のラフィール妊娠計画とか、その辺りの話題は扱ってないのだろうか?
見てないんで知らないんだ

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 05:04:35.39
OVAではハイド伯爵の後宮建設計画を扱っていたな

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 06:20:40.53
戦旗Vの「わたしは彼の大地となり」は、デルクトゥー語に訳すと「中出しOKよ」になったりするのかハァハァ

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 20:43:05.10
相変わらずエロネタだと加速するな。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 22:33:46.31
男爵の声は子安が合うよなあと思って調べてみたら既に子安だったw

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 00:11:00.10
新しく始まった漫画、原作に忠実だし凄い丁寧に描いてあるし
思ったよりずっと良かった
あとラフィールのおっぱいが想像以上におっきかった

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 04:59:46.21
>>317
最後はとても重要だな

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 05:11:53.44
しかし原作に忠実というのと矛盾してないかね

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 05:40:06.61
1話最後の方のカラーページとか、お尻も結構おっきいんだよね
一言で言うと、とても性的です!

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 06:41:30.27
門突入シーンは原作ではあっさりながされてるけど、いつもの米村孝一郎らしい描写でしたな。

>>319
この絵師には貧乳を期待しないほうがよいかと。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 20:08:39.32
十二国記は12年ぶりに新刊が出るというのに森岡君は何をやっておるのかね

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 20:52:37.46
断章とか書いてるじゃん!!!

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 20:59:56.89
>>322
星界は12年経ってないからまだまだだな。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 22:41:01.63
>>322
デーヴは主上程、ニートじゃない
ちょっとプロット練らずに戦旗4書いたら
どう続けていいかわからなくなっちゃっただけだ!

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 23:17:36.71
これまでの伏線からして展開としては、5巻で帝都陥落ラマ―ジュと皇太子が戦死、
手近に皇族が居なかったから、なし崩しでラフィールが即位、
一方、中央から切り離された前線では、ラフィールの弟が即位、
帝国が割れて、人類統合体と戦いながら、最終的には、
ラフィールと弟が、それぞれ独立した勢力の長になって、姉弟で最終決戦
といった所だろうかね。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 03:36:36.28
次の展開は考えてあるってあとがきに書いてあるだろうが

だがいつ出すとは言っていない・・・・!

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 06:21:10.88
アーヴも人間の身体で受胎する事もあるって書いてあるから
生理もあるのか?なんか生理無さそうなイメージなんだが

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 16:43:01.37
>>322>>325
主上の場合は、黄昏の岸 暁の天はあれで完結しているのに
なんで続きださにゃいけないの? って思ってそう
つーか、仮に続きがでてもあの話には続かなそう

>>326
やはり、帝都陥落から盛り返す展開に無理があったんかね

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 19:37:38.01
>>329

アーヴ帝国の仕組みからして、帝都陥落=帝国滅亡 でつ。
ただし、帝国が滅亡しても、アーヴという種族は続くから、
アーヴ系星間国家の乱立という状況になると思う。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 19:40:05.94
うむ、分断フラグ立ってるしな

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 20:30:49.90
ちょっとジントの子供について考えてみたんだけど、17歳で修技館に入れたとして
就学期間が3年、翔士に10年で、爵位継承権を得るまでに30年はかかる計算になるから、
それまでにジントがあぼんしたら、誰か後見してもらわない限り伯爵家断絶の危機?

軍関係以外の社会経験が無いから交友少なそうだし、今のところ、遺伝子欲しいと
言えそうな相手が一人しかいないから、いざとなったらぬこに頼るしかないのか。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 20:35:51.18
>>328
猫みたいに挿入されたら排卵するシステムになってるんではないか?

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 20:37:38.10
>>332
ラフィールに後見になってもらえばいいだろう

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 20:41:05.61
>>329
十二国記は最初の月の影の後書きにオチまで含めて結末まで全部考えてあると書いてある
図南の翼の後のインタビューで、本編はあと長編を2つ書けば話は全部終わると明言してる
だから、あれで完結してるというのは、有り得ない
だいたい、泰麒が戴に旅だったっつー超宙ぶらりんな状態で話止まってるだろ、あれをどう見れば完結なんて思うんだよ

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 20:46:19.78
>>332
ディアーホと子供を作るのか股間が熱くなるな

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 21:08:54.35
>>335
泰麒「俺たちは登り始めたばかりだからな。この果てしない戴への坂をよぅ」

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 21:11:11.31
>>333
それだと自分の子宮で産めない
生理の最大の効果は排卵ではなく、子宮の定期メンテ
無月経を放置してると、薬で排卵させたとしても妊娠できない
排卵がなくても薬で月経さえ起こしておけば、薬で排卵させて妊娠できる

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 22:00:29.14
黄昏の最後とか、完全に死にに戻ろうとしてるよね。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 22:27:18.99
あの世界はユートピアになりそこねた世界で、柳の混乱とか黒幕は延王だと思うのだけどどうだろう。
「飽きたら壊すお」的なこと言ってたし。

>>338
アーヴ女性は、発達した遺伝子工学のおかげで子宮が常に赤飯前の状態なのではないか。
体で受胎を望む場合には妊娠薬とか使って準備おkにしたり。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 23:13:03.59
>>340
そんなことしてたらとっくに六太が失道してるのでは

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 23:25:36.25
はいはいそれ以上は十二国記スレでどうぞ

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 23:47:26.96
嫉妬してるんだよ。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 23:56:38.62
失道せずに嫉妬したなんて shit!

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 00:05:56.66
遺伝子工学のおかげで生理が無くても子供を産める子宮になってるという可能性はあるわな
これだと猫方式でも自然受胎出来るか

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 00:08:24.37
そうやってホーリアは殿下を産んだらしい

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 00:13:05.92
箱を開けて観測するまで、中にいるのが殿下か猫か決定しません

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 00:58:22.86
最近、断章のドラマCD聞いたけど、ドゥサーニュはやっぱ塩沢さんが良かったなあ。
小杉さんも上手いけど、威厳がありすぎるんだよな。
ドゥビュースの鈴置さんも亡くなってるし、なにげに亡くなった人が痛いのであった。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 23:22:55.54
「右足の小指で全身の体重を支える」ってどういう状態なの、逆さ吊り?

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 00:03:58.67
いつの間にか十二国記スレになっていた件

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 03:21:10.33
全身複雑骨折するくらいボコられて、そこしか関節が残ってないって意味だろ

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 00:10:58.31
十二国記の世界に星界軍が侵攻してくるのか・・・

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 01:30:34.62
流石に勝負にならんのでは…と思ったが、遁甲できる使令全員でヒットアンドアウェイすればいくらかの犠牲者は出るだろうな

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 04:48:41.18
架空戦記スレか二次創作スレにでも行けば?

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 07:34:42.40
そもそも十二国記世界は地上世界じゃなくて、物理法則の異なる閉鎖時空でしょうに。
凌雲山が軌道塔に改造されるのはみてみたい気もするけど。

ときに、アブリアルはアーヴからも恐れられているけど具体的に誰かをボコる描写はなかったよね。
これは恐怖を感じるように遺伝子操作がなされているのか、何とかドラグナードさんみたくキレるとやばいのか、
実は影の中に使令が潜んでいたりるのか。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 07:41:51.91
作中でもあったが評判による恐怖だろう

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 07:50:50.44
アブリアルって恐れられてるの?そんな描写あったっけ?

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 16:20:29.56
アブリアルが恐れられてたら紋章院は要らない

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 21:56:08.48
怒るとめんどくさいって程度じゃね。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 01:10:32.70
戦争描写見てると、これ機雷だけで全部済むんじゃないの?
とは、いつも思う。
生産力を全部機雷に回して飽和攻撃した方が効率いいんじゃね?

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 01:17:26.98
機雷=ミサイルって考えたらいいんだっけ?

機雷は機雷でつぶすから、その後の格闘戦はやはり必要になってくるんじゃないかな

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 01:25:18.65
戦争の目的は敵艦の撃滅だけではないぞ。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 01:32:22.50
歩兵とかいらないんじゃね?
ってヤツだな

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 04:35:40.73
そりゃ地上制圧用の強襲揚陸艦とか
そういう用途毎の艦種や艦隊は必要だと思うが

戦旗1巻のアプティック戦とか、ああやって突撃艦とか巡察艦とか並べて
艦隊決戦とか格闘戦とかする必要あんの?
無限に機雷流し込んで空間戦力潰してから、宙域制圧する方が効率いいんじゃね?

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 05:40:56.54
まあ新刊がどんな内容であろうと出たら買うし読むぞ
森岡先生あきらめずに書いてくれ 星界の

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 06:36:28.63
むしろ、そういうふうに期待されるとプレッシャーを感じる人なんじゃないかな。
ここは目先を変えて、ラノベでキャッキャッウフフなもの挑戦してみてはどうか、ヒロインは時空泡とかで。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 08:39:10.68
>>364
平面宇宙を渡る必要があるから無限に機雷は持ち込めないだろう

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 10:09:15.27
>>364
通常宇宙では護衛艦>機雷なので制圧は出来ない
格闘は・・・必要なさそう。巡察艦が足りなかったんじゃね?

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 11:04:22.52
まあそんなこと言えば完全無人兵器作れば…

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 11:51:18.61
>>364
戦闘を面白く書くための都合だろ分かれ

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 11:54:44.97
>>365
世の中、そうやって出てきた続編のうち
うわっ、こんな酷い糞みたいな内容なら出なかった方がマシだった
っていう駄作が、どれほどある事か

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 12:12:51.92
つか上のって、ミサイルあれば戦闘機や戦車いらないよね、
と現実と通じるな

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 19:34:15.79
自動制御の無人艦に反物質詰め込んで突入させれば良い。
(戦旗Wp50参照)

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 00:08:09.12
それ機雷じゃん

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 01:06:29.26
時空泡発生機関って結構な大きさみたいだが出力と比例すんのかな

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 02:24:27.28
エクリュアが「できるの? 殿下」
ってあの時だけ殿下って呼んだのは

ジントの救出をさせたくての挑発?

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 03:06:14.39
星界軍では皇族身分は関係ないからな
それを殿下と読んだのは、軍士としてではない意見なら助けたいだろうけどどうなのっていう意図があったんじゃないかね

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 08:47:20.83
その後のペネージュとクファディスの会話でも言われていたけど、軍士としてより
皇族の立場の方が救出へのハードルがより高いのでは。
アーヴには人質の価値は無いが復讐はきっちりやるというのがアーヴの方針であるし。
救出にいくのなら、アブリアルであることとか色んなものを振り切らない無理でそ。

星界は、不自然な視点(たとえば敵側からとか)が無いのが良い点だと思っているけど、
帝国内におけるジントの評判はどうなっているのだろうか。
バースロイルの頃すでに”2つの貴族城館”があると有名だったのだから、ラフィールの愛人
もしくは腰巾着なのか?

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 09:12:48.94
ラフィールの愛人兼副官でしょう。
星界軍では、皇族や貴族が自分の愛人を副官にすることが、珍しくないらしい。
ただし、その愛人がアホなら、出世もそこで止まるけどw

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 12:06:55.00
いずれジントがラフィールの出世に追いつけなくなるんだろうけど
仮に出世していけば艦隊主計参謀として司令部に入れんのか

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 13:13:37.36
ジントには最も名を残した地上人の貴族ぐらいの出世をして欲しい

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 13:55:13.40
少なくとも大学に行かないとだめだよな

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 14:15:14.22
主計千翔長とかは無理でも、名も無き砂袋としてならなんとか

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 14:27:27.60
>>381
国葬でもって送られた帝国宰相よりも有名になるのにはなにすりゃいいんだ

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 14:29:25.61
>>384
皇族100人斬りとか…

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 15:06:34.84
>>385
伝説の性豪JINTO先生か 股が熱くなるな

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 15:30:32.65
ボースじゃないアブリアル姓の者だけだと、上皇を入れても100人いないんじゃねの。
ジントが手篭めにするとしてもせいぜいドゥヒールぐらいしか思いつかねい。
戦列艦の次席通信士って、ぶっちゃけ出来がよろしくないよな。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 15:55:19.50
>>384

子供を一気に10人くらい作ったらいいんじゃね?

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 16:13:32.61
>>387
これから作ればいいのさ

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 17:36:34.32
>>387
ボースじゃないアブリアル姓の者だけど、
に見えて王族降臨キターとか思ってしまった

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 18:09:55.25
普通に考えればジントはラフィールの昇進に着いていけないんだけど
そこは5巻の帝都陥落イベントと帝国分裂イベントのおかげで
うやむやのまま、副官ポジションをキープ出来る予定なんじゃないかな

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 18:26:49.21
なんかディアーホ三部作の後書きで、一度目の別れを描く予定だったとかなかったっけ?
ジントが大学に行く予定あるのかもしれんよ
それに、百年続いてもおかしくないくらいの大戦争なんだから、当然子供を作らないといかんだろうし
育休取るのも不思議ではない

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 18:30:57.51
>>392
ジントはハイド伯城館に住む予定だったのかな

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 19:16:43.51
ジントがハイド政府と交わした約束では領主である限り短期滞在は出来るけど住めない
まぁ子供に爵位を譲った後はどうかしらんけど…

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 19:22:51.32
初代フェブダーシュ男爵は、人を乗せるのが上手く、指導者の素質があり、技術元帥にまで上り詰めたので、
アーヴの扱いが上手く、補佐役の素質があると思われるジントも、主計元帥になる可能性はあると思う。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 19:34:05.88
>>394
かつてハイド伯爵だった者にも適用されるんじゃなかったっけ?

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 20:48:02.89
>>395
部下たち「実務は我々がとりますから皇帝陛下への奏上はよろしくお願いします」

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 20:55:37.82
うわ、ありそうw
アブリアル係かw

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 21:18:57.95
道鏡みたいなポジションだな
最後には粛正されるな

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 21:24:15.81
>>395
だから例えその素質があったとしても
前線で戦う飛翔科で、しかもアブリアルの血統の人間に“昇進速度”が追いつける訳がないっての
主計元帥に達する頃にはヨボヨボの爺だっての
さらに主計科なんて上に行けば行くほどデスクワーク増えるんだから
余計に王女殿下とは職場が離れてくっての

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 21:31:36.99
ハイド伯
座ると膝が
3つでき

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 21:33:56.66
>>399
道鏡って……つまり……
「ハイド伯 すわるとひざが 3つでき」

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 21:50:13.54
「3本の足でよじ登り」ともいうな。

>>400
ハニア連邦が侵攻してきたときに、「たまたま」第一蹂躙戦隊が居合わせたのは
なんかのフラグだと信じてる。
だから、続きマダー

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 22:13:02.55
いや、たまたまじゃないかもよ
だって第一蹂躪戦隊が帝都にいるのは、ジントが呼ばれたからだ
そして呼んだのはハニアの大使だ
大使本人にその自覚があるかは分からんが、これが何かの策でないとどうして言えようか

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 22:55:28.41
疑いだしたら、前宰相が急死したのだって謀計になるよな
アーヴは軍士としてはともかく、実務家としてはへっぽこなのが多そうだし

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 01:03:44.89
>>400
最初の軍大学への入学以外にはアブリアルでも昇進速度は変わらない
むしろ査定は厳しい、とあるはずだが

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 01:43:17.55
アブリアルは軍士として極めて優秀とも作中で言われているだろ
アトスリュアが追い抜かされるだろうと言っているくらい

軍人の出世のスピードにそんなに差がでるものなのか理解できない
軍務で挙げられる成果ってそんなに良し悪しが出るものなのか
ましてや平時の訓練で

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 06:36:47.35
平時といっても本格的な戦闘をしていないだけで、領域内の安全確保とか威圧とか
やることは少なくないだろうしな。
一代の競争が40年くらいと考えると帝国元帥まで出世するのは速い方じゃね。
スポール風に言えば「生真面目なのがとりえ」だそうだから、そつなくこなすだろうし。
ジントとの階級差もいざとなったら三階級降格とか使えるだろ。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 06:49:01.87
>>408
ラムローニュ(提督→百翔長)って何があったのか?

元帥自体は地球の歴史でもゴロゴロいるけど、
平時のみで40年以内って、まともな国ではまず無いような。
(名誉職的な王族とかは別にして)

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 12:00:46.29
上皇会議に出席してるくらいだから
それでも王にはなれたんだろうな>ラムローニュ

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 12:13:08.05
平時でも実戦形式での訓練は良くやってるだろうし(アーヴはそういうの好きそうだし)
アブリアルは、そこで毎回異常な好成績を叩き出すのではなかろうか

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 12:42:41.01
戦争キチガイめ!!

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 12:47:50.19
全盛期のアブリアル伝説

機雷3発で巡察艦5隻撃沈は当たり前、3発で8隻撃沈も
反陽子砲1発でシャシャイン連邦が降伏
あまりにも勝ちすぎるからと、頭環無しでの操艦を強制、それでも連勝
アブリアルにとって人類宇宙統一は交易失敗の腹いせ
二階級特進を頻発、1度の会戦で8人の皇太子が同時に戦死した事も
ワローシュ伯国の領主を歴任
突撃艦の艦首を向けただけで軌道要塞が爆散
隣の邦国まで平面宇宙を生身で遠泳
自艦の発射した核融合弾に飛び乗って、敵艦の艦橋を訪問するファンサービス
戦争のない平時でもド田舎星系を征服
地上人の青年とたった2人で地上世界を制圧

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 13:47:15.64
まあだいたい事実だな

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 15:41:56.54
そうだよな。
やはり十二国記は厳選粒子を平面宇宙に持ち込み、ソードを開くことで辿り着ける時空であろう。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 15:42:14.33
厳選された粒子・・・源泉粒子

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 15:46:03.92
みなもと いずみ&りゅうこ
腐女子の姉妹

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 15:53:11.47
思うに
・年中戦争していて
・下っ端の時には最前線に出る
・子供は多くない

これだけの条件がそろっていて8王家が途絶えなかったって奇跡じゃね?

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 16:43:16.95
>>418
アーヴは長命だし、子供を作ろうと思えばいつでも作れる。
ようするに跡継ぎが戦死しても容易に育てなおせる。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 17:35:18.90
>>413
紋章Tp143によると、
戦死したのは皇帝2人と皇太子7人。当然、突撃艦とかに乗っている若い皇族はバタバタ死んでいるはず。
ちなみに、太平洋戦争で戦死した日本の皇族は1人、臣籍降下した元皇族が2人。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 18:32:20.20
昔は皇帝や皇太子が最前線に出てた時代物あったらしいからその時のものだろうね
>>420

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 20:23:58.94
帝都まで攻めこまれたことあるからそのときかもよ

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 00:06:41.98
マーティン征服の時にも皇太子自らがグラハレルとして現地に赴いてるから、
出先で地上人にうっかりアレされちゃった可能性もなくはないとは言い切れないのかもしれないのではなかろうか

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 00:10:54.87
まあ話なんて正確じゃない方が面白い

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 02:33:48.65
ビボースおつ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 04:13:41.10
>>422
帝都まで責められたなんてあったっけ
ジュムリアの乱では占拠されてたけど

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 04:22:47.47
>>423
どううっかりすればマーティンのような戦力でグラハレルが死ぬんだ

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 04:26:49.55
>>427
星系首相がチャックノリス

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 10:13:54.62
>>426
敵艦の駆動炎を見たこともある、とあるからそれじゃね

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 13:22:55.70
>>428
もしくはプーチン

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 17:48:21.92
その性、傲慢にして無謀と言われるアーヴでも愚かではない。
チャック・ノリスのいる地上世界を征服しようとするはずがない。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 18:28:54.12
チャック・ノリスは生身で平面宇宙を渡れる

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 18:38:35.12
星たちよ、汝の命短き眷属の望みを聞くがよい。 我らの望み、それは
「聞いて下さい、だろ?」

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 21:36:02.65
太陽が星霧になったのはチャック・ノリスがある夏の暑い日に太陽を睨んだから

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 22:17:23.06
ビボース一族から勘当される方法が1つある。チャック・ノリスに戦いを挑むことだ。
しかし未だに勘当された者はいない。なぜなら戦いを生き残った者はいないからだ。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 00:34:15.94
http://twitter.com/shiozaway/status/293379999216586752
> そして、今月の「敵は海賊」新刊、2月の「クラッシャージョウ」新刊に続いて、
> 3月下旬には『星界の戦旗X 宿命の調べ』が刊行予定です。どうぞよろしくお願いします。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 00:36:18.55
( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 00:48:24.87
4巻発売当時中学生だった自分も、まさか就職してから5巻を読むことになるとは思わなかったろうな

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 00:54:43.27
>>436
延期とかしないでくれ。出来れば6巻、7巻も3ヶ月置きに出してくれると嬉しい。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 01:00:56.03
ようやくか
長かった

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 01:08:31.16
正直もう作者が死ぬまで未完のままだと思ってたよ







イイイイイイイゐヤッホォォォォォウ!!!!!

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 01:27:12.66
        ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ ∧_∧/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━(´∀`_/ /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
  * | 〒  /⌒ヽ | 〒  ||| ,.へ´_|_ヽ  ,-r、,r/」  f  |||  ∧ ∧,.へ,    〒 ! /⌒ヽ 〒 !
     |  |  ( ´∀`)  |   人l ァ'`・ω・)〉/_ュヘ〈|7  | *   (゚∀゚ `ァ ノ +   |  | ( 个  ) |  |
 +  |  {  |   .|   {  .(__)、   ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、 / /. |    | ./ /*
    ヽ ヽ |   .|.ヽ ヽ (___)  、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;★:;:;:;ミ/ /   |    |/ /
     ヽ  ヽ,, ´∀`) ヽ  ヽ ´∀`)__ノ ヽ__) /  ,ヘ   | __,, '´ ̄`ヽ__ (・ω・´/ /  (・∀・ / /
 ,.へ ■ヽ ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  | ★((ハヾヽ,.べ, ミ三彡 f  ,-     f+
 l ァ'^▽^) i     ,rュ ', i     rュ ', |||  (   〈  .|  .|  ハ^ω^*`ァノュヘ    |  / ュヘ    |
 ヽ    ○.|    /{_〉,.へ∧ ∧{_〉  << \ ヽ .|  .|   O☆゙ _ノ_,} )   | 〈_} )   |
  |  、 〈 |    〈   l ァ';・∀・)        \ノ |_,,|   ノ´ ̄ゞ⌒'ーァ    ! |||  /    ! |||
||| l__ノ ヽ__)|   ,ヘ. ヽ  ヽ    ○ヽ  +    |__ノ|  )  `7゙(´〈`ー''´     |   /  ,ヘ  |   ガタタタン!!!!

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 01:29:19.60
へ!?マジで・・・?  

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 01:30:52.64
うぉおおおおお
雑談スレ覗いてたらまさかの新刊情報
ついにデブの貯金が底をついてきたか?

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 01:44:18.59
きっとチャック・ノリスが「続きはまだか」とつぶやいだんだな

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 01:50:32.78
デーブに続きを出させるとは。この偉業が叶うとは我が目で見ても信じられません。
その功績は公爵の位にも相当いたしましょう。

しかしチャック・ノリスは、叙爵を受けることは決してない。彼はすでに宇宙を支配している、なのになぜ帝国の貴族になど。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 02:10:33.57
泣いて良いですか!

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 02:18:42.34
年末にもこんなツイートしてた
https://twitter.com/shiozaway/status/284265754122125313
1月刊の『敵は海賊』新作に続き、2月刊の『クラッシャージョウ』新作に、皆さん驚かれているようですが、
3月にはさらに驚きの新作が……いや、驚くというよりは……

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 02:29:33.33
きたああああああああああああああああああああああ!!!!!
お前らおめでとう!俺おめでとう!ありがとう!!!!うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 02:38:10.37
あきゃきゃきゃきゃきゃきゃああああああああああああああああああああああああああ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!
キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 02:48:47.35
別板で戦旗の続きは出せましたか…?(小声)て言うてた時にこれは

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 03:21:15.59
別のスレ板で聞いて飛んできた

正直釣りと思った奴、怒らないから手をあげろwww
俺の中ではこれが早くも今年10大ニュース級だぞww

心に湧く気持ちを思うとやっぱおれはこの作品を愛していると思わされるぜ

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 03:33:35.16
十二国記に続いたか・・・死ぬ前でよかった

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 03:56:40.39
漫画化は布石だったのか。
次はグイン・サーガかな!

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 04:52:06.73
作者の金が尽きたんかな。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 06:47:20.55
驚きすぎて会社休みそう

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 07:24:52.92
なん……だと……?
驚きと喜びが過ぎて不安しかない
俺3月が来る前に死ぬんじやあるまいか

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 07:27:23.95
エヴァQみたいに十数年時間が飛んでてその間の説明一切ないイミフ展開だったどうしよう

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 07:31:30.00
エヴァQくらいぶっ飛んでたら、ああもう真面目に作られた星界はないんだなと
諦めを持って受け入れることが出来るから問題ない
その後も同人的に楽しめるココロがあれば付き合っていけなくもないし

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 07:40:13.67
『アーヴの真実』でもいいのよ

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 07:59:57.19
やはり別板から飛んできた。
十二国記といい、FSSといい、今年は本当に何かあるんじゃないか?

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 08:03:18.22
コミケとか行かないからわからんけど
同人誌とか書いてる人いるの?

pixvでもほとんど見かけないが

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 08:05:44.47
萌えニュース+で見て飛んできた
今年一番衝撃のニュースだ

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 08:09:15.34
>>462
先のコミケでは、4サークルくらい有ったと思う

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 08:12:29.56
「星界の紋章」「星界の戦旗」あわせて100件もない
少ないだろうとは思ったが思ったよりも少ねぇ‥‥

pixvができてから新刊出てないもんなぁ

でも新刊祝のイラストがこれから投稿されるにちがいない!

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 08:42:02.70
記念カキコ
いやっほおおおおおお!!!!!!!!!!!!

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 08:47:15.13
今累計でどれくらい売れてるんだっけ

最新巻はミリオンいく?

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 09:22:45.22
新刊発売決定記念カキコ

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 09:40:57.68
まさかこの日がこようとは!
全巻読み直さねば

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 09:46:40.27
年内刊行予定→出ないが数年続いてたけど日付まで指定されたからさすがに今回は大丈夫か…?

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 10:01:42.31
年内刊行予定なんてされたっけ
何年前?

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 10:25:23.98
新刊出ると聞いて飛んできましたよ!

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 10:51:45.11
ところで「僕のお姉ちゃんは星界軍元帥」ってなんぞ?

474 :473:2013/01/22(火) 10:56:30.45
自決しました

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 10:57:37.23
診断メーカーに「(俺|僕|etc)の(お姉ちゃん|etc)は星界軍元帥」ってのがあったようだ

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 11:07:54.34
新刊が出るというのになぜ早まった

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 11:12:35.62
みんな仲良く生き残っちゃ、語り継ぐ意味もないからとか

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 11:14:10.72
戦旗4が出てから何年間かはSFマガジンかSFが読みたいかその辺に刊行予定が載ってた気がする

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 11:58:06.65
ニュー速から飛んできた…。
デブの金が尽きるまで八年は長かった、設定頭からとんでんじゃねえかな、やれやれ。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 13:36:12.45
迷い込んでうろうろしてたら目に付いた。
三年休載してた漫画があると知って驚いてたが八年休んでた小説もあるとはな…。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 13:49:15.45
【小説】森岡浩之『星界の戦旗X 宿命の調べ』3月下旬刊行予定
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1358782693/

【9年ぶり】星界の戦旗5巻が3月に刊行
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1358815006/

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 14:37:41.63
FSSに十二国記に星界まで来るなんて
生きててよかった(T_T)

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 14:46:46.16
何か悪い事が起きなければ良いが・・・

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 14:53:51.54
おれらって、もう嬉しいを通り越して、不安に感じるレベルにまで訓練されているなw

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 15:15:37.71
俺、星界シリーズの新刊が出たら働くんだ

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 15:30:01.79
変なフラグ立てるなw

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 15:52:27.99
3月下旬に海外に行くつもりだったんだが、発売日によって予定を変更せねばなるまい

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 16:32:37.90
まさか星界の続刊が出る日が来るとは思ってなかった
世の中なにがあるか判らんね、ほんと

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 17:28:29.67
信じない、絶対信じないぞ

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 17:34:30.78
きっとゲラは通常宇宙を利用して送られるんだ
ようやくゲラが届くころには弧状列島は消滅してるんだよ

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 17:40:03.87
ゲラってフィードバックの向きに流れる版面のことじゃないっけ?

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 17:40:12.32
クオリティが心配

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 17:52:20.94
公式ツイート
https://twitter.com/Hayakawashobo/status/293637908278177792
星界シリーズ最新作、『星界の戦旗X 宿命の調べ』(森岡浩之)がついにこの3月下旬、ハヤカワ文庫JAより刊行予定です。
帝国星界軍と人類統合体との熾烈な闘いの果てに待つものとは……。『星界の戦旗』第一部完結! どうぞお楽しみに。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 17:55:10.04
完結するのかたのしみだな

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 17:55:28.00
(あっ、これは二部はもう始まらないな……)

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 18:22:30.48
あ、あれって第一部だったんだー、もうシリーズ完結でいいだろw

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 18:30:21.38
帝都陥落したらオワタ
生産施設とか全部あるんだっけ?

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 18:35:22.64
いやマジで第二部に続けるつもりの無さそうな気がして
喜んでいいんだか悲しんむべきなのか

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 18:36:26.58
まぁ、きりの良いところで終わってくれるだけマシだよ…

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 18:42:17.72
構想では全部で3部構成だっけ?

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 18:49:44.57
帝都陥落しちゃったし、帝国版図もちりぢりになっちゃったけど、
ジントに付いてきてくれっかー?オッケーみたいな展開で終わりとかねえよな・・多分。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 18:55:26.87
>>501
>熾烈な闘いの果てに待つものとは……。
戦い御は手間で行くということはその展開しか見えない
そしてこのペースで終わるわけがないからそこで男坂

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 18:55:30.80
信じて良いんだな? 信じて……

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 19:31:43.10
またワローシュ人の釣りかと思ったら本当に続編来るのかいw

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 20:09:52.10
>>503
早まるな。実際に手に取るまで待て

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 20:56:16.33
なんということだ、生きて再びこの感動を味合えるとは。
お前ら、おめでとう。俺もよくここまで雌伏の時に甘んじてきた。


IYAHHHHHHHOOOOOOOOOOOOOOOOO!!

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 20:58:25.29
作中でもいきなり8年後になってたりしてな。
作品内容と刊行時期をあわせてみました!とかあとがきでヌケヌケと言われたらどうしよう。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:08:30.67
新刊出るのかよ!!!!
もうあきらめて紋章も戦記も数年前に打ってしまったわ

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:08:55.19
うーむ、なんか天変地異の前触れ扱いされてるぞ

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:09:09.79
確かIV出たときでも、出るのかよ!って
売るの我慢したんだよ

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:15:20.34
喜んでいいんだか悲しんむべきなのかこういう時ってワクテカしすぎて
新刊の内容が夢に出てきたりしないか?
もし夢みた人がいたらその内容を覚えている限り書いて欲しい
こういう時とき見る夢ってかなり面白い気がすんだよね
すぐ忘れるけど

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:21:16.16
>>509
だって星界だけじゃなくて十二国記も出るしFSSも再開するんだぜ!

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:24:50.80
あとは秋山がEGFとミナミノを

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:28:43.48
誰が死ぬと思う?

どっかのインタビューで主要キャラが死ぬようなこと書いてあった気が

作中でフラグ立ってるのはカイソーフだが

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:38:08.37
そんな話したっけ?
何回書きなおしてもジント死んじゃうから詰まってたとかいう噂なら聞いた覚えがあるような

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:46:56.52
>>514
ジントが老衰で大往生。第一部完
こうだな。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:56:41.19
ドゥヒールに1票

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 21:58:13.10
すると、第二部はジントとラフィールの子供たちが主人公になるのか、っておい

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 22:05:19.44
新刊いやったぁぁああ!!あとがきでどんな言い訳してくれるか今から楽しみだ。
第一部完という事はなんか帝都陥落、主要人物が死亡とか嫌な終わり方しそうで怖い。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 22:10:43.33
挿絵はどうなってるんだろ

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 22:19:17.63
うむむ、ついに新刊か・・・・・

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 22:21:26.83
新刊に震撼、心肝寒からしめる瞬間

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 22:28:17.38
もう正直スレ住民ほとんどが思っているだろ
第2部なんてもう永遠にでないんだって事をw

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 23:11:49.21
帝都陥落、アーヴ滅亡で第一部完ですね、わかります

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 23:13:43.35
星界の紋章I 帝国の王女 いわずもがなラフィールのこと
星界の紋章II ささやかな戦い フェブダーシュ男爵との悶着
星界の紋章III 異郷への帰還 ジント、帝都に着く
星界の戦旗I 絆のかたち ?
星界の戦旗II 守るべきもの ?
星界の戦旗III 家族の食卓 最後の会食
星界の戦旗IV 軋む時空 ?

戦旗になってから副題から具体的なものが浮かびにくくなってる

星界の戦旗X 宿命の調べ

さて「宿命」とは誰のもののことなのか

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 23:32:36.17
誰の「宿命」か…個々のキャラクターの宿命かもしれないし、アーヴ種族かもしれないし…とにかく楽しみ

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 23:35:58.50
"調べ"って言うと単独じゃなくて複数で奏でるイメージがある しかも壮大に
"調子を合わせる"って言うし

星界で宿命と言えばアーヴの宿命遺伝子だから
アーヴ全体の持つ宿命が調べを奏でるんじゃないか

具体的には何もわからんが

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 23:39:34.92
根源氏族が二十八宿に対応しているっていうあれだろか。

第一部完で登場キャラが宇宙空間を因果地平に全裸で飛び去るのなら笑うぞ。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:06:15.98
なんか6,7も期待できそうな雰囲気

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:13:03.91
その根拠は?

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:17:44.70
>>528
あれがなんなんだよ
ただの名前の由来じゃん

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:25:12.93
どうでもいいけど表紙誰が描くの?
赤井とは絶縁してなかったっけ?

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:27:43.52
表紙とかどうでもいい!

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:30:23.60
むしろ赤井絵はもういいわ

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:30:43.25
二十八宿って十二宮星座占い見たいな運命とかあんの?

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:31:33.00
この巻でジントは寿命を迎えるんじゃないかなあ
アーヴの宿命と地上人の宿命
大きな区切りとしてきっちり締めてくれればそれでいい
なんならその次の巻は別の時代の話になってもいいんだ

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:33:37.26
ええええええ50年は必要だろ

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:33:47.42
>>534
そこで上連雀先生ですよ

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:59:48.62
殿下にまた会える・・・

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 01:06:35.43
>527
イデの発動だな

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 02:33:32.87
ジントのラフィールが別れるなら
「遺伝子が欲しい」で終わって
自作はある程度子供が大きくなった後だろう

問題はどっちが言うのかね

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 02:38:26.76
子育てはどっかでしないといかんよなあ
皇太子になってからだと多分そんな暇ないんじゃなかろうか
それに親としての生き方を経験しないと一人前じゃないらしいし

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 03:13:09.08
>>542
でもラフィールを作って("産んで"でいいのか?)から紋章まで
ドゥビュースパパは出世してないはずだから
ラフィールを設けた時にドゥビュースは既に准提督で予備役入したことになる

皇族の彼が予備役入りしたってことは次の皇太子が決まって出世競争が終わったってことだから
ラフィールが生まれた頃にはドゥサーニュは皇太子になっていた事になる
ドゥサーニュにもラフィールの同世代の子供のがいるみたいだから
彼が子供を作ったのは皇太子になった頃じゃないと辻褄があわなくないか

流石に十数年育児休暇してトップでゴールするのは無理でしょ
出世競争が終わったら皇族たちは育児休暇に入るんじゃなかろうか

ドゥサーニュは子供が腕白の盛りの頃に子育てと辺境の星系の征服とか皇太子としての職務も遂行してたことになって流石に大変そうだが
まあ両立できるように周りが整ってるんじゃないの

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 03:24:53.24
およそ20年程の熾烈な出世競争の後
競争に敗れた皇族はまったりと恋人とイチャイチャし育児休暇に入る

勝った者は子育てと皇太子の両立というさらに過酷な20年が待っている

それが終わると更に激務の皇帝が40年

勝ったのに罰ゲームみたいな生涯だ

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 03:44:59.58
出世競争中は子供なんて作ってる暇ないし
第一真面目なアブリアルが競争ほっぽって育休に入るわけもなし
皇位継承競争の構造的に競争が終わった後しか子供作るタイミングがないな

しかし平事はともかく有事はどうすんだ
ヘラクレス作成が10年早かったら
他の皇族も子育ての真っ只中に軍役復帰しなきゃならなかったんじゃないか

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 03:53:24.33
若い内に前線で命を散らす皇族も少なくないだろうに
1人2人と少ない子数で家を途絶えさせずにこのシステムが続いてんのか

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 04:43:47.90
アブリアルに限らすアーヴ全体に言える
3人以上兄弟や子供がいる人が出てないがアーヴのほとんどは軍役に就いてるし

だからアーヴは異常に人口が少ないんだろうけど

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 06:33:10.27
貴族も士族も初等教育を親が行う伝統なのだから、普通考えればその間
収入が減って、よほど裕福な家で無い限り苦しくなるわな。
これでは子沢山というわけにもいくまい。

皇帝は特定の者をえこひいきしてはならない>アブリアルは泣いてはならない、のだから、
逆に考えれば皇帝になったら子供を作れないのではないか(遺伝子やるのももらうのも)

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 09:32:12.23
そもそも事態がこれまでと変わる可能性も大いにあるけどな
下手したら帝都陥落の可能性大だろ

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 10:47:30.76
>>544
道理でスポールが「皇帝なんて野暮なお仕事はアブリアルにお似合い」と言う訳だ。

>>546
現人類にとっては難しくても、アーヴにとっては問題ではないんじゃないか?
極端な話、子も孫も全滅したから200歳から新しく子供を作る、なんてのも可能。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 11:59:03.02
その200歳で作った子供だって貴族皇族なら軍役は義務なのたから
戦死するかもしれない

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 12:56:28.40
>>551
今度は220歳で新しく子供を作ればいい。次は、240歳で。

さらに次は、さすがに当人が亡くなっているだろうから、
戦死した子供の遺伝子データを再利用して作ればいい。
それこそ何度でも繰り返せるぞ。

まあ、死後に子供を作ると家風の継承がうまくいかなそうだから、
アーヴ的にはできれば避けたいことだろうけどね。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 13:26:44.61
きたあああああああああああ
うれしくて涙で出来たww

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 17:38:39.84
まとめサイトみて知った!!
よっしょあああああああああああ
年々またしたと思ってんだ

でも許すこんなに嬉しい事はない

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 18:05:08.52
まとめサイト?

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 18:06:19.39
兄弟が家督を継いで継がなかった貴族って領地なしの名前だけ貴族になるんだっけ

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 19:11:29.05
このスレも実に8年ぶりの賑わいだな

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 20:43:58.58
イラストは米村先生かな?
ちょうど星界の漫画描いているし

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 20:59:00.16
米村の絵はキモすぎ

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 21:16:02.32
赤井絵がきもくないとでも…?

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 21:22:12.87
シリーズ絵師の中ではちょっと違和感はある・・。なんか男前なんだよな・・・>米村絵
てーか、赤井と絶縁したってのはホントなの?

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 22:25:43.76
釣りかと思ったんだが、本当に新刊が出るのかー。
復習のつもりで既刊を読み直すことにする。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 22:56:19.61
旧版の漫画のが作風的にはあってる気はした
新しいのはなんか、ラフィールがもう普通に成人女性にみえちまう

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 23:32:31.19
5〜6年ぶりにこのスレに書き込むぜ!!
イヤッホー!!

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 00:07:04.88
ただいま・・・・w
オイラも今知ったw
戦旗からでも読み返さねばww

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 03:06:21.03
>563
原作に忠実なのはいいがセリフ多すぎ>新版

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 03:24:26.19
それでもシーンカットされてるがな

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 10:36:12.10
セリフがキモだからなあ
安易に省略とか改変とかできないんだろうね

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 12:23:27.51
俺は好きだぞ米村絵
特に殿下の胸尻は素晴らしい

うむ大変素晴らしい

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 13:39:52.59
赤井のままがいいよ
整合性を保ったままアニメの続編も作って欲しいし

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 15:05:40.96
シリーズ途中で絵師変わることとかあんのか

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 15:10:31.49
俺は、アニメ版の殿下のキャラデザだけは我慢できなかった。
この世の者とは思えない顔してたよ。

あれに比べたら、赤井絵でも米村絵でも全く問題ない。

>>571
「銀河英雄伝説」とかコロコロ変わっていたような……

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 15:14:35.68
絵師変更のための[第一部完」じゃないかな。
赤井はこのところ、絵の仕事が活発じゃないみたいだし。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 15:31:20.58
本編とはなんの関係もない絵師変更の為に一部完とかナンセンスだろ

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 15:43:21.35
シリーズ途中で絵師が代わるのは時々みかけるな
グインみたいな長編とか、刊行ペースが遅いシリーズだと新刊・既刊再版でとか…
イメージが変わり過ぎないように似た画風の絵師と交代するのが多いかな?

銀英伝は加藤さんと道原さんとアニメ版キャラデザの三人だっけ?

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 16:03:03.32
人類は衰退しましたってラノベだと途中から絵師代わって、一巻から新絵版出したりしてるね

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 16:13:58.22
シリーズスタートから20年近いし
全巻表紙変換もいいかもしれない

一部完が実質最終巻だとタイミング悪いが

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 16:16:05.61
新装版商法で釣って1冊書かせたのか

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 16:21:31.99
だからナンセンスだろ

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 16:23:21.47
誰が誰を釣ったのか良くわからんな

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 16:35:01.85
書かせたっていうなら釣ったのは作者だろ

表紙新装するつって8年書けなかったのが書けるようになるならせわないが

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 16:49:41.23
ラノベだと『迷い猫〜』が絵師とトラブって交代になった。
その影響で矢吹神のコミカライズ版も終了。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 19:25:56.36
トールサイズになるからカバー絵を変えるチャンスではある

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 19:41:02.19
えっサイズ変わるの?

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 19:57:23.74
ハヤカワ・オンラインにもまだ画像は来てないのに何を受信したのやら。

もしデマだったら、コトポニー元帥が唇ばかりか頬も赤く染め
「殿下に睨まれてぐちょっちゃいましたわ」
といってる場面を妄想、、、やっぱいいやorz

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 20:16:28.54
ニュー速のスレ早くもdat落ちしててワロタ

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 20:26:15.09
まるぺやグイン以外の文庫がトールサイズになってるのは有名なんだが…

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 20:30:56.18
出版社全体としてそうなってるってことか
知らなかった

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:31:09.75
>>575
聖刻1092って作品は、幡池裕行から見るに耐えないほど下手くそなやつに替わって
イメージがめちゃくちゃになって読むのやめたほどだったよ。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:54:13.60
コトポニー提督はアニメでたった一言
「電磁投射砲、休まず撃てぇい」
の一言で圧倒的存在感を放ったよな
あと名前の語感がなんか可愛いのも人気の理由か

家調の鮮血の唇がないのは残念だが
デジタルリマスターで書き直されればよかったのに

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:57:12.61
一言というか、登場がワンカットに過ぎないのに
目をみはるほどの美女だったせいかと。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 22:20:23.69
絶世の美女なのはアーヴのデフォだけどな

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 22:25:41.39
ふと星界の登場人物のWikipediaのジムリュアの項を読んだんだか
>レトパーニュ大公国に侵攻し、キネージュの艦隊に撃退される。
これちがくね?

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 22:29:34.33
wikiなんだから直せばよい

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 22:34:14.55
あと2つある

【小説】森岡浩之『星界の戦旗X 宿命の調べ』3月下旬刊行予定
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1358782693/
ネ実星界の戦旗V
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1358789989/

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 22:39:57.94
>>594
実家に原作置いてるからうろ覚えで
具体的に正確な修正文が書けない
キネージュは軍士じゃなくて領主として即席の防衛艦隊を作って城館を護っただけで
シドリュアの艦を落したわけじゃないのは覚えてるんだが
撃沈じゃなくて撃退だから合ってるのか

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 00:18:13.98
兵士を積んでる輸送艦は大分死んでたはず

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 00:25:39.37
>>509

落ち着け、よくよく考えると誰も「今年の」3月とは言っていない

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 00:26:50.84
利根川乙

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 00:28:12.34
つまり……
ヴタがその気になれば……
刊行は 10年後 20年後の3月下旬ということも……
可能だろう……ということ……!

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 02:23:13.37
おいマジかよちょっとドキドキしてきた

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 02:23:36.91
お前ら訓練されすぎだな

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 05:44:43.89
そりゃ貴公、8年だぞw
小学一年生が厨二病を発動するお年に育つまでお預け食らえば、歴戦の戦士にもなる

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 08:39:17.12
>>584
ハヤカワのtwitter見たらシリーズ既刊と同じサイズで刊行する予定って書いてた

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 09:34:45.16
たったいま、どこからか恐ろしい想念が忍び込んできました、「予定は未定」

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 10:05:50.09
>>604
それはよかった
本棚での収まりが悪くなるのもいやだしね

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 14:37:40.17
森岡「トラスト・ミー」

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 14:50:54.52
森岡「最低でも年内」

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 16:20:51.51
森岡「来年じゃだめなんですか?」

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 19:14:40.86
森岡「国民的な議論が必要」

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 19:18:13.59
森岡「ゼロベースで見直し」

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 19:19:09.19
この期に及んで、優雅さからほど遠い仕事すんなwww

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 20:02:52.28
卿等は何度騙されれば学習するのだ…人類統合体の欺瞞宣伝に乗せられるでない

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 20:02:59.65
森岡「宇宙ができて137億年、地球が出来て46億年、地球は生きとし生けるもの、
    ある意味での生命が無いものに対しても存在しているものだ〜」(文章ママ)


ところで、黎明の乗り手のうち主航法子(名も無きアブリアル)を除いた28人は
愛情を識ることによって宿命遺伝子の枷(集団への強い帰属意識)の対象を
母都市から仲間に切り換えることができたんだよね。
ならば、ラフィールもジントへの愛かなんかで宿命に打ち克つことはできるのではないか。
でないと、二人とも生き残ったとしても引き裂かれる運命しか見えてこないから。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 20:05:14.71
デーヴによる人類統合体が始まる

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 20:21:01.57
>>614
それって戦旗Uでジント救出になりふり構わないで指示してたろ

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 21:13:07.05
ラフィール殿下とキャッキャウフフしたい

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 21:17:07.26
今更ながら3月新刊を知って来た
印刷その他どの程度の時間を要するのか知らぬが、もう原稿あがってるんだろうなぁ、多分

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 21:19:09.47
新作コミカライズが始まったあたりで、もう出す目処は立ってたんじゃないの

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 21:50:15.92
目処なら戦旗4のあとがきのときにも付いていたはず…

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 22:36:23.64
帝国滅亡確定なん?

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 22:50:15.59
首都が落ちてもアヴリアル一族が生き残ってればどうなかなるだろ

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 22:55:26.23
建艦廠とかの主要施設を破壊されても巻き返せるのか

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 23:48:01.64
ジムリュアの乱のように帝都陥落はあったからな
むしろ、皇帝と皇太子が雁首揃えて戦死という事態になったときにどうなるかだな
下手したら帝都にいるだろう上皇も雁首揃えて討ち死にしかねないからなw

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 00:00:11.33
ゲリラに一時占拠されたのを陥落言うのかね

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 00:08:11.32
あれはゲリラというカテゴリーじゃなくね?

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 00:16:31.39
クーデターっていうのが一番かなあ

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 00:21:03.80
「落ちざるもの」って呼ばれてるんだから陥落とカウントされてねーべ

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 00:47:59.88
クーデターとかノーカンだから

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 01:01:39.47
ジュムリアの乱の時って皇帝が前線に出てて帝都は空だったっけ?

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 01:08:28.58
>623
故某男爵の故事に倣って、敵を巻き込んで一気に自爆させるべきだな

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 01:20:07.16
ジムリュアは占領しても、施設破壊は目的じゃなかっただろう
ハニアは、下手したら占領<破壊だし

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 01:22:43.65
アーヴ殲滅が至上の統合体なら帝都を破壊しつくすかもしれいが
ハニアはどうだろ

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 01:38:15.72
最悪のケースで、ハニアから侵攻してきてるのが人類統合体主力艦隊だったら…

というか、宰相の侵攻してこないという読みが外れたから、何かが間違ってたんだよな
一時的に地上世界を敵の手に委ねるのは別に大したことではないのか
一時的に地上世界を敵の手に委ねないですむほどの大兵力を持っているのか
人類統合体主力艦隊がハニアに入ってたら後者の理由になるな

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 02:03:21.53
統合体がわざわざハニア連邦の領土に軍を回すことにどれだけメリットがあるのか

同盟国とはいえ仮にも他国だぞ
しかも中立を宣言した協力的じゃない国

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 02:07:12.36
しかし、ノヴァスチリア条約機構である

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 02:12:29.94
ハニアに軍を回すってか、ハニア経由で帝都を落とそうという戦略
もちろんハニアに協力者は必要だが、帝国に併合されたくない勢力なら協力しても不思議じゃないでしょ

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 02:20:24.89
通常空間で何光年も大軍を移動させるのは現実的じゃないだろ

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 02:24:22.85
閉じた門を運搬してだな…

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 03:02:09.19
宇宙しんじゃう><

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 06:38:32.86
おーっとここで先史文明のワープゲートが

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 06:39:02.81
ハニア連邦内では継戦派と中立派が多くて、その対立の隙を突いて
講和派が権力を握ったってティン大使も言ってたでしょ。
継戦派も同じように人類統合体に接触していたと考えるべきではないか。

すると、ジントが帝都を占領したハニア軍によって、ティン大使と一緒に
連邦に連行されたりする展開も微レ存

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 08:47:42.77
しかしハニア連邦の諜報力は軍令長官も認めるほどだし、統合体の艦艇が国内を通過してるなら察知してないはずはないと思うんだな。
まぁ、情報部門では要所を開戦派が押さえていて、非戦派の首班には漏れないようにしていたのかもしれないけどさ。
その辺うまく理由つけられれば、統合体主力がハニア領域を通って侵攻してくるってのは面白いかもしれない。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 10:00:03.06
>>642
過去の傾向からして、ジントと殿下が離れ離れってのはありそうだな

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 12:57:44.79
で、第二部はいつ始まるのかね?

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 14:39:52.78
戦旗4の内容を忘れてしまいました
どんな内容だったでしょうか?

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 15:19:26.20
ブックオフに50円で売られていたよ

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 23:25:23.69
>>646

王子様と直属の上司と最高責任者がドロドロの三角関係

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 23:32:09.84
普通に規模を考えりゃ
この戦争、100年や200年では終らんでしょ。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 01:18:35.53
そう考えていた時期もありました…

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 02:47:01.79
一年ごとくらいで出してくれたら未完でもかまわん

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 02:59:38.45
>>647
ブックオフの最低価格は105円だろ

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 03:02:55.37
コトポニー萌えって、なんですか?

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 09:24:01.75
電磁投射砲がズキューン

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 09:52:31.02
>>652
最低は50円だお
たとえばローダンがケースに盛られると50円
そこから第一巻を発掘した

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 10:34:20.89
噂を聞いて4年振り?位に来ました
ライトノベルスレは落ちたぽいんですね

アニメまた見たいな、続編できたらいいのに

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 10:36:44.94
やって欲しいな
最近、原作枯渇が深刻だと言われてるから案外やるんじゃないかとも思う

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 12:58:43.27
さすがに戦旗のアニメ化みたいに1冊1クールみたいな贅沢な作りにはならんから、
物足りないだけだと思うよ。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:25:55.55
>>654

夜の電磁投射砲

ですか?

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:20:28.18
その粗末なフォ・ダ・アントービダをしまえw

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:51:39.82
帝国宰相府で「一杯のスルグー」と言う童話が読まれた。
これは人類統合体平和維持軍にも伝わり、憲兵部隊では夜鳴きそばにかけ蕎麦を注文するという。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 17:23:56.17
「スルグー」って「コーヒー」が変化したの?

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 17:28:57.03
黒湯

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 17:39:27.52
泥亀

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 18:43:36.06
屁のつっぱりはいらんですよ

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 20:30:53.41
CGで戦闘みたいなあ
IIIの襲撃艦のモデルあるんだし

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 20:33:20.48
ドラマCD、再試聴中

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 21:34:26.30
PS1のゲーム引っ張り出してきたわ
作り粗いけどなかなかいいもんだw

PS2版のは買えんかったけど探してみようかな

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 21:44:36.66
PC版やろうぜ!
もちろんDVD版な

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 23:30:55.81
>>669
PC版なんかあるんだ
やってみたい

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 09:20:06.80
PC版ゲームがあるのなら、エロゲーも探せばあるかな。
大人も大好きな無重力庭園で想像を絶するような体位に挑戦するやつとか。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 16:02:31.62
ねーよなんだその理屈w

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 16:04:45.97
ゲームってどんなストーリーなんだっけ
なんかゴースロス生存ルートやラフィールが地上で捕虜になったりしてたはず

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 16:56:07.85
ゲーム化するなら原作より過去の話のほうが自由度高い
原作再現やifストーリーは燃えるけどね

プレイヤーが艦長なのか戦隊隊長なのか艦隊司令なのかで別ゲーになるし

若い皇族の一人として艦長から司令長官まで上り詰めるのはゲーム的に面白そうじゃないか

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 16:59:08.30
>436

やっと出るね
でも
戦旗Yはさらに10年ぐらい先かな。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 17:42:38.79
完結より先に作者の寿命が尽きるな

だったらいっそ事実上完結編の第一部完でいい

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 18:36:28.38
もう第2部全6巻も書き終えてて毎月発刊だけどな

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 18:47:44.45
紋章、戦旗につづいて第二部は新たなタイトルが‥‥
その名も星界の

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 18:52:55.66
断章U

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 18:52:57.46
前戯

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 18:53:37.97
ああ、次はVだったなw

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 19:18:36.27
星界の公約が待たれるところだ

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 19:23:15.53
こんどこそ優雅な仕事お願いしますよ森岡さん…

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 20:14:31.89
まがりなりにも第一部の主人公はジントなのだから、第一部完ということは
それが退場するってことだろうな。
色々と問題は山積してるのに1冊で書ききれるのか。
それとも、いざとなったらイデが発動するのか。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 20:23:12.47
え、ラフィールじゃないの

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 20:25:35.03
ラフィールと競争している他の皇族がどんなのか
皇位継承レースがどうなってるのか知りたい

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 20:51:37.23
八王家あるのだから10人くらいいてもおかしくないのに、雪晶艦隊には
ドゥヒールしかいなかったのだから、最前線で戦う(=出世の遅い)皇族は
もう残り少ないんじゃね。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 21:03:08.35
襲撃艦隊に皇族が続々と配置予定なんだろ、アトスリュアさんによると

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 22:14:25.69
初読は中3の春でした。高校を卒業し大学に入っても物語は終わりを見せず、というか
刊行が途絶え、社会人になってからは「優しい煉獄」というふざけてるのか!と言いたくなる
タイトルの本が出版されました。
星界が、第一部だけでも完結するのは嬉しいです。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 01:38:32.00
>>678
星界の沈黙
襲撃艦の厨房長が活躍する痛快スペースオペラアクション

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 01:58:21.28
初読は今年になってからです。古本屋さんでまとめて買って続きはどうなってるのかなと
やはり始めてここに来てみたら新巻発売
ぜんぜん待つことなくて申し訳ない気分でいっぱいです

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 02:04:03.60
なぁに待つのはこれからさ

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 02:09:34.34
>>690
「チキンは揚がったか!?」

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 02:11:59.37
>>691
まさかお前…まだ星界が完結するとでも思ってるんじゃないかね?

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 02:12:01.41
後書きが楽しみすぎる

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 03:36:18.01
第一部完結かぁ‥このまま終了の予感がするから全巻読み返してから、心して読むよ。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 04:41:56.63
「今回はあまりお待たせせずにすみました」

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 06:00:14.58
うは完全に出遅れました。
こんな大ニュース来てたのか。すげーな。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 09:42:48.26
お前ら新刊が出るなら時空泡飛ばして教えろって言っただろ!

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 12:12:35.97
泡間通信

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 13:12:13.07
ミヤザキリュア・スーヌ=パヤオ・ハヤオの最新映画「アーヴの恩返し」
近日公開

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 18:27:11.86
>>701
トラバサミに掛かって動けないマヌケなラフィールを想像したぞ

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:01:11.81
嫌がらせで士族にしちゃう話か。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:26:25.80
Vじゃ皇太子と参謀長のすてきな夫婦漫才出るのかしら

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:49:05.38
ケネーシュさまああ

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:59:34.03
短編で、
・砲戦距離120,000ウェスダージュ
・ソーパイ・サラマンダー
とか、新刊に収録されていないもんか。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 01:23:33.92
Vの次は断章が出るかな?

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 01:27:25.16
>>436 から1週間でレス数が270を超えてる

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 01:29:48.79
あと8本ぐらい書かないと出ないな

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 01:50:39.45
おいおい一年ぶりに来てみたらついに新刊でるのかよ…
もう話とかかなり忘れてるから一度読み直すか

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 01:57:32.94
新刊が発売されたのを確認してからでも遅くないぞ

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 02:14:38.22
>>709
廉価版BOXについてた短編はどのくらいの分量だっけ?

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 03:11:38.58
>>712
12ページ×3本
星界の断章 野営〜ドゥサーニュの場合
星界の断章 野営〜ぺネージュの場合
星界の断章 野営〜ノールの場合

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 03:18:44.83
wikiから

未刊行作品
・超外伝・宿敵 - 2005年4月発売のプレイステーション2ソフト「星界の戦旗」の付録として発表。
・野営〜ドゥサーニュの場合 - 2010年5月28日発売の「EMOTION the Best 星界の紋章 DVD-BOX」の付録として発表
・野営〜ペネージュの場合 - 2010年6月25日発売の「EMOTION the Best 星界の戦旗 DVD-BOX」の付録として発表
・野営〜ノールの場合 - 2010年7月23日発売の「EMOTION the Best 星界の戦旗II・III DVD-BOX」の付録として発表
・出奔 - 2011年3月23日発売の「星界の断章オーディオドラマCDブック with 星界の紋章&星界の戦旗」の付録として発表

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 03:23:01.20
プレイヤーが宇宙の一市民となって宇宙船を率い、戦闘や商売など様々なプレイスタイルを楽しむSF-MMO『EVE Online』。
アイスランドのCCP Gamesが開発と運営を担当し、国内でも展開されている同作にて、なんと2,800人ものプレイヤーが大艦隊戦を行ったというニュースが報じられています。

http://gs.inside-games.jp/news/384/38478.html
http://www.inside-games.jp/imgs/zoom/341585.jpg
http://www.inside-games.jp/imgs/zoom/341586.jpg

http://www.inside-games.jp/imgs/zoom/341587.jpg
http://www.inside-games.jp/imgs/zoom/341588.jpg
http://www.inside-games.jp/imgs/zoom/341590.jpg
http://www.inside-games.jp/imgs/zoom/341594.jpg

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 04:30:33.33
付録として小説はなんだかんだで出てたのか。
あくまでも筆が遅かっただけか

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 04:40:17.58
断章TもUも12編だからあと7編書かなきゃ
5年くらいあったら書けるかな?

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 04:49:27.15
「宿敵」は最悪にろくでもない話でなw、前回も収録見送られてるから、あと8つと考えた方がいいだろう

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 05:01:56.64
ググったけど「宿敵」はゲーム独自のストーリーをベースにしてるのね。
確かにこれは収録が難しいな。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 08:03:27.14
次巻「星界の戦旗X タンポポ村還る!」いよいよ第一部完結です。
続きは合本で

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 08:33:32.39
コジキ

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 12:09:40.67
>>715
なんたる無様な陣形だ!

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 13:04:39.57
>>722
このゲームやってるけど
1隻1隻が全部プレイヤーで上手く指揮しないと移動すら不可能だから
他人の船をリペアする装備とかの射程や移動方法の関係で必然的にこうなる

実際の動きはこんな感じ
http://www.youtube.com/watch?v=ZNn3GDBLyFc

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 13:05:41.60
ちなみに日本人は銀英、ビバップ、星界ファンなんかが集まってる
海外プレイヤーはスターウォーズファンやトレッキー

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 17:36:48.89
>>718 >>719
どんな話だったの
ゲームには統合体製のニセアーヴとかいるみたいだけどそれが絡むの?

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 17:41:58.81
人類統合体で飼われているニセ・アーヴは農業にでも勤しんでいるのだろうか。

727 :719:2013/01/30(水) 18:02:15.46
>>725
ググっただけで読んでないけど、ここを参考にした
ttp://homepage3.nifty.com/tejinasi/tusin/seigetu2006s/dansyo7.htm

よく分からないけど、「ひどい」というのだけは伝わったw

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 18:04:31.76
ここによると、もう1本未収録作品があるみたい
ttp://homepage3.nifty.com/tejinasi/booklist.htm

「誘引」
森岡浩之作品アンソロジー「月と星の宴」(同人誌)
饗宴mini女子部/ 2007年8月

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 18:27:37.17
>>727
クトゥルフ絡むのかw

コトポニー大提督の帝国公爵公女って身分は
親が現役で一代貴族の帝国公爵なのか?

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 18:39:43.49
公女とあるからには親、もしくは先祖が貴族なんだろ。コトポニーは根源氏族だし
でも兄弟がいるとか傍系で世襲の領地はなく、公女という爵位のみ相続してる
帝国公爵は星界軍での大提督という位階による一代限りの爵位だろ

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 19:23:10.14
んじゃビボース兄弟の公子も了知なの傍流だからか

つか家督継がなくても貴族でいられるんだよね
なら根源二十八氏族の姓なのにアロンじゃなくてウェフの士族の先祖はなんで貴族から士族になったんだろ
領地がなけりゃ貴族も士族も変わらなそうだが

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 19:38:53.14
軍役10年を達成できなかったので、相続資格を剥奪されたとか。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 20:38:35.26
次はクリューブ王国が大変なのか
クリューブ門から、帝都行けるんだよね?
帝都防衛戦になるのだろうか

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 21:19:29.12
>>733
八王国にひとづつある門が帝都そのもの

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 22:42:14.75
>>731
ずいぶん前にこのスレだったと思うけど帝国創建以前の放浪時代は貴族なんてなかったというのと
担当部署と氏族が強く結びついていたとはいえ血縁以外の人員もいただろうし
帝国創建後に叙爵されたのは宗家だけだったのでは?という見解が出てた
んで宗家以外の血族は同じ姓を名乗るけど士族(ウェフ)になったのでは?って
宗家以外は違う姓を名乗る氏族もいるしね

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 22:57:08.42
根源氏族の宗家以外にも同姓がいっぱいいたか

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 23:02:44.35
いただろうな
アブリアルさえいっぱいいたんだし

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 23:07:35.96
だからスポールやビボースでもウェフ姓がいて
根源氏族の姓でアロンなのは大公爵に通じる一族だけか

あれ、でもアロン姓って建国前からの貴族だから
建国前にも貴族いたんじゃないの

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 23:34:16.00
最初の29人からせっせこ繁殖していったのだから、氏族学校の成績不良者や素行不良者は
「○○を名乗る能わず」という風に振り落としていったのではないか、共同体最優先だろし。

そいや、タマユラのころから、アブリアルは苦手な相手が近くにいないと落ち着かない習性が
受け継がれてきたはずなのに、ジントではスポールの代わりになっているとは思えぬな。
やはり、ラフィールがアブリアルの元型から外れているのだろうか。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 23:44:59.04
ラフィールにとってジントって人生最大の宿敵な気もしないでもないが

苦手な相手ではあるんじゃね

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 23:48:56.86
ふと脳裏に、アヘ顔ダブルピースのラフィールが「ジントには勝てなかったよ」と言ってる画像ががが

キセーグで吊ってくる

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 23:52:14.04
アロンは根源氏族宗家の血縁だけじゃないの?
ウェフもたどれば先祖は根源氏族に繋がっている生まれながらの遺伝的アーヴではある
てか、確か放浪時代に地上人を受け入れたときに区別が必要になってボルジュの姓称号ができたんだろ

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 23:58:48.97
>>741
そなた、豪気だな
撃たれるのは、頭がよいか? 心臓がよいか?
好きな方を選ぶがよい
アブリアルは慈悲深いからな

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 00:11:57.65
>>742
地上人を受け入れたのは建国後だろ

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 00:39:08.09
>>743
アーヴ姫さまのお出ました!ΩΩΩ

紋章ではラフィールは射撃が得意という設定だったのに、以後忘れ去られてるよな。
ある日突然ニュータイプかなんかに覚醒して、一撃ち七匹とかやってくれるのだろうか。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 00:48:03.31
忘れ去られるっていうか使いどころあったっけ?

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 00:50:53.60
ジントは死ぬほど射撃が下手なのを思い出させられることがあったな

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 10:14:25.36
>>745
射撃の機会が無いだけよねw

空式識覚を持っているアーヴは、皆射撃が得意なんだっけ?

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 10:24:29.63
多分空間把握能力が高いんじゃない

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 10:25:09.41
>>748
俺の憶測だが、
空識覚で背後の敵を把握したり敵の動きを3次元的に把握したりできるアーヴは、
同程度の訓練を積んだ地上人よりも圧倒的に強いのではないだろうか。
さらに、殿下は、アーヴの中でもどちらかと言えば得意な方の部類なのかも。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 10:30:45.33
まあチャフとか電波妨害とか対策は打てるけどね

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 10:54:42.84
サッカーとか集団球技とかも得手っぽいな

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 10:56:34.44
空識覚器官に接続された頭環はどうやって周囲の情報を収集してるのか解説はあったっけ。
ピコーンピコーンと何かを発信してたりしたら、かなり近所迷惑だと思うが。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 11:26:12.63
レーダーって書いてあった気がするから素直に解釈すればなにかを発信してる

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 11:36:07.47
何かで極超短波を発信していると読んだような……

頭環ってぶっちゃけ全方位kinectだよねw

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 12:11:31.90
コウモリみたいだな

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 13:41:22.49
アブリアル「ドキッ!」

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 14:00:43.57
コミケでの情報戦で優位に立てるため発達した機関の一つか

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 14:01:13.06
>>753
当然周囲に影響しない程度のもんなんだろうが
それよりアクティブソナー打ちっぱなしだと隠密性に影響が…

と考えたところで
潜水艦じゃないんだからそんなん気にする必要ないと気づいた

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 14:55:47.43
頭環の電源って何だろう

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 15:09:29.71
生体電流

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 15:22:43.13
うっかり空識覚器官に触るとビリビリする

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 15:26:41.51
新刊って事で久しぶりにスレにきましたお

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 16:36:42.29
>>762
ラフィール「おしおきだっちゃ!」

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 18:11:06.64
そんなことよりアーヴ料理の話をしないか?

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 18:38:43.09
鶴とか鶏や鴨より美味いのかね
アーヴが生まれる何百年も前に絶滅危惧種で食べなくなっていただろうによく食用として復活したな

つかよく鶴みたいな気小動物が外宇宙に持ち出されていたよ

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 18:44:43.63
そんなもん遺伝子データさえあればなんとでもなるがな

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 18:54:32.05
肉も野菜も食用に遺伝子改良されていそうな…ミッドグラッドの白菜はその成れの果て

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:00:04.77
>>767
宇宙移民にとってあんまり有意な生き物じゃないと思うが
なんで鶴のデータなんて持ってたんだろ

播種目的でノアの箱舟みたくあらゆる動物の遺伝子持ってたのかな

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:05:16.41
「鶴の恩返し」とか童話はやっぱり親が子に聞かせる話として残ってるのかね

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:16:45.91
人類が進出するだろう惑星を探して、多少改造する予定だったんじゃなかったっけ
生態系改造のため有用な遺伝子データ持ってくのは理にかなってる

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:17:46.14
>>766
どっかの地上世界で偏った和食の情報でも買ったんじゃないか?
鶴自体はどこかの入植星系の動物園に居るだろうし。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:23:33.64
培養肉を最低級とすれば
手間のかかる動物の肉が高級品になるのは当然
味とか二の次なんだぜ

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:37:04.84
紋章Up120によると
水耕農法より改造惑星の地表を使う方が値段が安いそうなので、
人口5億とかの田舎惑星に牛を放して、増えた分を捕まえるのが一番安そう。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:41:14.95
地球で絶滅しかけるような種はテラフォーミングした地上でも容易には増えんよな

>>774
鶴みたいな地球で希少だった動物もどっかの地上世界では獲って売るほど増えてるんだろうか

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:16:22.46
ヤタガラスがガサルスに変貌するが如く
鶴という名の得体の知れない生物かもしれない

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:38:05.75
星界に出てくる料理は漢字が読めん

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:43:30.58
>>775
断章Tp110によると
地球では鶴より希少な虎は、ビルダーの惑星、ミッドグラッドでは大繁殖しているそうだ。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 21:04:19.39
>>774
それは農作物だろ
肉に関しては培養のほうが安い
断章に「天然肉」が高級であるくだりがあるだろ

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 22:38:43.23
>>779
培養でなくても養殖より天然のほうが高くて美味いよ
身動き取れないような環境で大量に育てるのは培養より安上がりだけど不味いんじゃない

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 23:03:02.36
>>778
それは超外伝じゃないですか、やだー

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 23:04:49.31
まあ、象だって今結構危ないけど、象牙が要らない社会になったら密漁なくなって大丈夫になるだろうし
社会情勢次第でどうにでもなるさ

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 00:11:47.70
象牙とかほかにいくらでも代用が効く素材だよな

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 00:20:59.85
>>780
いや星界における「天然肉」は養殖じゃなくて「培養肉」の対義語なんだが
生きた動物の肉を天然肉というんだ

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 00:30:48.14
>>783
楽器部品の素材としては象牙にとってかわるものがまだ見つからないらしい。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 00:32:16.61
>>784
培養じゃない天然肉でも
さらに養殖や工場のような牧場で大量生産されたものと
野生や高級な環境で育てられた良質な肉があるだろうと

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 00:33:16.29
>>785
医薬品って何に使うの?

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 01:22:35.56
なぜ楽器部品を医薬品と誤読したのだろう

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 01:25:38.96
医薬品つーか漢方薬の材料にも使うけどね、象牙。
そっち方面だと象牙以上に犀の角がヤバいけど。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 01:44:34.53
サイの角ってあれ毛なんだよね

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 01:56:00.35
空識覚ってたべれるのかな

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 02:03:57.28
美味いよ

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 02:23:34.27
天ぷらに塩が一番

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 03:36:46.68
儀典用の紙をうっかり積み忘れて苦労してたが
トイレットペーパーもないのかね

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 06:24:15.93
星間種族はウンチじゃなくてマシュマロがry
実際には船内でのリサイクルを考えて全部ビデかなにかになってるのだろうし
もしくは遺伝子工学を推し進めて、排泄物の形状も変わっているのかもしれない。

アーヴ社会にエロメディアがあったら、空識覚器官責めなんかもあるのだろうなハァハァ

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 06:25:22.50
ゴミになることが前提のものはさすがに排除したつくりになってるんじゃないかなぁ

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 10:21:05.88
純粋な旨さでいえば、養殖>野生なんだよね、技術が上がるにつれて
打ち上げコストも考えると大規模養殖するなら恒星周りのエネルギープラントに養殖ブロック追加するのが望ましいかなあ
自家消費だけなら地上世界でやってたほうがいいんだけど、輸出するなら初めから打ち上げておいたほうが楽かと

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 11:38:55.84
宇宙に上げるなら大抵の地上世界には軌道等があるからコストは安そうだが
人を含まない物資ならマスドライバー使ったらもっと安いか

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 12:13:11.02
LED野菜工場をテレビで見たけど
黎明の乗り手の頃の食料ってあんな感じで作ってたのかな
タンパク質は動物を培養するより大豆を作ったほうが施設は小さくすみそう

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 19:22:21.14
人類がオールトの雲まで探査機飛ばせるようになるまで何年かかるかな

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 19:35:02.40
もうすでに太陽圏脱出してたような?

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 19:56:37.73
脱したと思ったらまだだったって話だっけ?

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 19:58:39.00
アーヴはボイジャー回収したりしてるのかな

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 20:25:21.82
ボイジャー1号が今いるのが120天文単位くらい
オールトの雲があると言われているのは1万から10万天文単位

>>803
なんのためにさ

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 20:31:01.24
博物館に修造したりとか

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 20:34:51.56
たまたま近くを通りかかったならともかく
わざわざ拾いに行くものでもないだろう

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 20:42:14.42
オールトの雲ってヘリオポーズの完全に外なんだな。知らなかった

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 21:17:48.68
あと1000年はギネスの「地球からもっとも遠い位置にある人工物体」は「ボイジャー1号」だろうな
下手すると永遠に記録は塗り替えられないかもしれない

そのボイジャーがオールトの雲に達するのが早くて二千年後か

>>805
熱くなれよ!
寄贈って言いたいのか?

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 21:23:07.81
収蔵だった

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 21:25:50.91
イオンエンジン使えば10年で抜ける
帆船式ならさらにプラス
かな?

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 21:31:41.94
0.2光年離れたところにあるユアノン拾ってくるのに何年掛かるやら

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 21:42:37.74
とりあえず核融合エンジンをだね

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 21:44:40.21
>>810
記録をただ塗り替えたいだけなら推進力つけて遠くに飛ばすだけだからな

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 21:48:05.01
推進剤どれだけ必要なんだろ

星界の作中では大放浪時代に星間から推進剤の水素をかき集める技術が確立してんだっけ

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 09:45:30.54
>>814
少なくとも実用レベルでは無い
傍にある門を経由して余所の星系から運んだ方が経済的とまで

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 10:32:28.14
現実世界に門はなかろ
水素トラップして燃料にするのは今でも可能だけど、建造物がでっかくなるから現実的じゃない
十分に補充できるほどの速度も出せるわけじゃないし
真宇宙まで漕ぎ出した上で、亜光速くらいまで加速しないといかん

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 11:57:53.93
>>815
実用レベルってなにが?
水素収集機は実用されてたと思うが

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 12:24:48.72
推進剤どころか核融合の燃料として使うにもトラップは役に立たない

と作中で言明されてる
これは真空中の水素原子の密度からくる問題
技術的に捕獲できることと十分な量が確保できることは別の話

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 13:50:47.36
バサードラムジェットは計算すると凄まじいデカさになるんだっけか

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 14:42:56.02
そんなんじゃ、宇宙戦争できないじゃん!!

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 16:53:31.02
費用効果比が悪すぎて無理だろうな。>宇宙戦争
まあ、無理に戦争吹っかけても防衛側が有利すぎる。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 17:20:20.35
「平面宇宙航法などなければ、我々は帝国など作らなくてよかった」
と、犯人は自供しており

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:04:18.25
俺達でボーグ集合体にならない?

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:14:09.24
ボーグキューブなど核融合弾の電磁投射一撃で沈む

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:24:38.60
いいチャージインだ!

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:41:57.60
違うんだ!
他の生命体の知識を自分ではないが自分のものとする。
みんなでボーグのドローンになろうよ!
知の世界はドローンにこそ相応しい!

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:42:49.54
レーザー兵器は光速だから迎撃不可能だけど、波である以上回折により拡散するし、
実体のある兵器なら、迎撃されて軌道ちょっとそらされたら目標に当たらず星系内を素通り。

物理的に近郊の星系からアブリアル星系直接攻撃するのは無理そうだ。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 19:32:21.79
>>824
シールドに阻まれて当たらんがな

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 22:37:42.47
>>828
そんな強力なんだ
そのシールドの技術があれば無敵戦艦の誕生だな

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 00:07:23.54
フェーザー何発も打ち込んでシールド弱体化させ
その後に光子魚雷で止めってのが定石やね
ちなみに光子魚雷は反物質爆弾
そういや星界の機雷って半物質燃料積んでる筈だけど
爆発力も反物質に依存してんの?

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 00:19:31.90
機雷と呼ばれてるけど、あれは無人非武装な突撃艦みたいなものじゃなかったっけ。
もちろん、体当たりしたら誘爆はするだろうけど。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 00:26:31.73
機雷は動力も炸薬も反陽子
同じく反陽子を使った反陽子砲は防御磁場で弾かれるけど
機雷なら磁場の内側に入り込んで自爆できる

ちなみに突撃艦どころか連絡艇より小さい
だから平面空間で速いわけだ

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 00:31:46.31
とはいえ対消滅でエネルギーを生み出して航行する以上は水も積んでいるだろう

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 00:43:50.54
>>832
なるほど反物質爆弾と言うより反陽子爆弾な訳か

>>833
時空泡内だけなら少量ですみそうだけど
そう言えば平面宇宙から門外の通常宇宙にも打ってたね

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 00:50:36.31
平面宇宙でも時空泡を維持するのにエネルギーが要るだろう
長時間放置すれば艦でも時空泡を維持できないくらいの燃料が必要

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 00:51:49.20
>>834
いや反陽子も反物質だし
作中でも反物質って言われることが多いけど
星界で反物質と言えばほぼ100%反陽子だからな

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 00:56:00.15
>>818て現実の話だよね
作中だと断章で前帝国時代に星間水素捕獲装置を遭難船に無償提供してるが

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 01:00:04.03
>>835
推進剤の話ね

>>836
あー星界じゃ反陽子を反物質って言うんだっけ
反陽子と陽電子の反粒子で出来た物質を
反物質とするってそっちの定義で話してた

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 01:01:42.72
>>837
「あなたがたの世界を維持するには十分な性能」と言ってる
あれは酸素供給や食糧の有機転換等に必要な
船内動力を得るための水素を捕獲するのが目的であって
推進動力としてはまったく足りない

星間水素が動力源として役に立たないという話は
紋章Iの冒頭にある

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 01:30:06.09
あー推進剤には大量に必要か

>あー星界じゃ反陽子を反物質って言うんだっけ
反物質燃料のこと反陽子燃料とは言わないけど

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 01:48:15.81
反物質工場が反陽子しか作ってないんだから
そりゃ反物質=反陽子だわな
あと反水素とかになると磁気閉じ込めができなくなる

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 04:51:36.58
反陽子って慶王様に反乱起こしたジョエイのことですか?

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 00:54:23.54
>>838
「反物質」とは「反粒子によって組成される物質」の総称だ。
だから、反陽子は反物質の一種だし、反水素(反陽子と
陽電子からなる物質)も反物質の一種だ。

反陽子と陽電子で出来た物質だなんて定義はどこにも無い。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 01:17:00.95
物質の半分だからはんぶっしつな


覚えとけよ

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 02:19:50.58
アンチマター

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 02:36:54.81
ポジトロニウムとかの異種原子こそ半物質と呼びたい

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 19:42:07.20
予約受付中!
ttp://honto.jp/netstore/pd-book_25503284.html

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 19:44:13.21
ここによると22日発売
ttp://ranobe-mori.net/label/hayakawa-bunko-ja/2013/03_008166.php

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 19:52:54.16
日にちが公的に決まっても、どこかでまだ動揺している俺がいるw

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 19:54:22.82
漫画でテコ入れが始まってから1年で新刊とか驚異的な速さだな

とか本気で思ってるあたり我ながら調教されすぎだな

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 20:17:09.41
アーヴの軍大学ってたった半年で何習うんだ

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 20:37:13.89
>>851
逆に、アーヴが半年も何をしてるのか不思議だったな、俺は。
子供の頃から宇宙船を乗り回し、遊びで宇宙戦闘の練習をしているアーヴが。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 20:46:06.57
部下にワローシュ人がいたときの対策法とか

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 20:49:53.89
>>852
誤解が2つあるな
まず翔士修技館と軍大学は違う
そのイメージは翔士修技館のもんだ
軍大学は十翔長、つまり少佐への昇進までに必要な課程で
おそらく戦闘の前線指揮ができれば充分な前線士官から
戦術・兵站・部隊内人事等を視野に入れる必要のある高級士官への昇任のために必要なことを学ぶ
大尉と少佐の壁は実際の軍隊にも存在するからこれと同じもんだろう

もうひとつ、操艦だけが翔士の仕事じゃない
平面宇宙航法は軍でしか教えないし
軍の規律、考え方、戦術等を学び戦闘訓練を積まなければならないのは
実際の軍と同じだろう

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 21:09:06.39
>>854
なるほど。俺は翔士修技館と軍大学を混同していた。
解説してくれて、ありがとう。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 22:38:52.07
>平面宇宙航法は軍でしか教えないし

民間ではじゃあ、平面宇宙航法はできないの?

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 22:44:09.98
無いだろうな
民間で平面宇宙航法使って交易してる人は、元軍人が多いだろう
まあアーヴは軍人として・商人として・親として生きないと一人前じゃないから、ケンルーに入る人は多いだろう
でも多分飛翔科じゃないと平面宇宙航法やらないよな、と思ったが
平面宇宙航法できない人でも操縦士ごと船を借りることはできるか

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 22:44:22.96
民間人は宇宙船すら持てんやん

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 22:45:52.70
平面宇宙航法は民間商船でも、と思ったけど
アーヴって、一応帝国星界軍には入らないとダメだっけか

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 22:47:52.74
なるほど〜

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 22:47:55.07
義務があるのは貴族だけ
でも交易できないと生計立てるのは難しいだろうし…どうなんだろう?

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 22:49:47.79
地上人には確実に情報制限しているだろうけど
純粋アーヴには、結構無頓着な気がしないでもないけどな

だってアーヴだしw

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 22:55:22.06
>>858
平面宇宙を渡る船は持てないよ
レンタルしかないはず

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 22:59:36.01
だからそう書いたやん

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 23:01:43.99
そもそも帝国保有の平面宇宙航行可能船舶は全て帝国の保有財産じゃないか
話題にあがったのは、その技術やら理屈を教えているかどうかと言う話だと思っていたのだが

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 23:10:43.00
技術情報くらいなら地上世界にもあるかもね
他の星間国家を吸収したら、そこの地上世界には技術情報があるだろう
実際エレンディア宇宙軍という例もあるし

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 23:18:30.23
その辺の周知徹底のなさはアーヴらしいよな
実際皇族でもよく知らないみたいだし

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 23:25:20.01
皇族でもってかラフィールはまだ子供だったから知らなかっただけだろう
一般士族でも船借りるような歳になったら知ることになるだろう

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 00:21:28.29
地上でいくら技術知識があったって
船を作るにはどうしたって宇宙で大々的にやらにゃならんわけだし
そんなのアーヴが絶対許さないよ

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 00:30:43.81
弾道花火程度ならオモチャ扱いで見てすらいない位にはアバウト

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 00:33:51.84
アーヴはいい加減なんじゃなくて
気にする必要がないことは気にしないだけだ
地上人が地上でなにをしようと何の影響もないんだから
監視とかするだけ労力の無駄
平面航行はその限りに非ずだから速攻ですっ飛んでくる

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 00:43:40.60
いいこと思いついた
地上で門開こうぜ!

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 01:16:31.18
>>872
SG-1とアーヴの闘いか
面白そうだな

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 01:17:52.77
>>872

何もモン題がなければいいんだが

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 01:23:04.17
普通に考えて、あるだろ

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 10:30:59.72
>>872
門の中の平面宇宙に空気とか地面とか色々吸われて大惨事、な伊予柑。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 12:13:46.61
時空泡ないと、入れないんじゃ

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 12:44:51.08
>>877
だな。だから、レイフ・エリクスン号は大爆発した。

地上で門を開けば、周囲数千kmの大気と大地が一瞬で押しのけられる。
超衝撃波と地殻津波の発生は必至。一種の惑星破壊兵器だなw

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 13:03:46.29
いやいや、数千キロも無いだろ
レイフ・エリクスンは衛星軌道上に係留されてたんだから、そんなに威力でかかったらマーティンの地上も甚大な被害が出るぞ

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 13:09:21.75
門の直径は1000kmってことになってるみたいだな
ただ、そのうちどこまでが「押しのける」効果があるかはわからんけども

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 13:13:40.87
実はもう完結していて
あとは数ヶ月ごとに発売するだけっていう可能性もあるんだよな

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 13:17:55.97
           . ィ
._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _   またまた ご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 13:24:10.68
第一部完でそのまま終了の可能性が高すぎる

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 13:27:51.45
タンポポ方式だな

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 13:33:54.65
>>880
空間が相転移してる可能性もあるもんね
まあそうなったら当然地下500キロまで抉られ
地球の自転、公転に追従するにしてもしないにしても
地球終了だな

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 13:41:35.34
>>883
それに一票

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 14:21:17.54
つーか誰もがその可能性を念頭に置いているだろw

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 14:57:43.92
本屋で三月の文庫新刊案内を見たら、3月下旬に星界の戦旗(5)がでるらしいよ。ホントか!?何かの間違いじゃないだろうな

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 15:03:49.89
おせーよ

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 15:27:25.66
本当に出るのか、俺らも聞きたいぐらいだな。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 16:47:35.08
星界の平面宇宙がステージ

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 20:39:36.66
今回の新刊、おまえら絶対真っ先にあとがきから読むだろ。
デーブがなんて弁解してるのか気になって。おれもそのつもりだ。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 20:55:04.29
最後のお楽しみってことで。

しかし、ちょうど良いタイミングで、復習のスケジュール立てないとなあ。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 23:14:39.54
>>728

その薄い本を手に入れて「誘引」を読んでみた。
なんだ面白いじゃないか、デーヴめ!

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 23:58:08.25
あとがきは最後に読むよ
きっと次巻はお待たせしないって書いてある

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 00:01:29.17
最後に未完って書いてあるはず

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 00:06:12.78
翡翠の玉座への位階を登り始めたばかりだからな

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 00:07:13.08
みかん美味しいですとかかいてあるはず

未完とは言わないんじゃないかな

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 00:39:43.33
明日大雪ということだし
今年の3月に発売というのもありえる話しかと思い始めた俺がいる

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 02:22:37.76
あとがきが無い可能性も

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 03:39:23.79
やっと新刊か、こでれドラマCDの続きもでるか?
でも皇族二人もなくなってるな

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 08:40:15.79
>>889
むしろ8年という待ち時間のなかで、予告から発売までの間に気づいたなら早いと言うべき

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 09:51:39.39
言われてみれば半年に一度位しか星界スレ巡回しない俺なら
発売数ヶ月経っても気づいて無い可能性もあったな

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 10:01:33.69
星海だけでなく十二国記も、、、

春よこい 早くこい

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 10:04:43.72
星界が星海に orz

ミスった、、、
変なケチがつかなければ良いけど ナムナム

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 10:52:50.13
3月に出るのは星海の戦記Vだったというオチか

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 10:57:11.01
星海の戦記ブイか。どうりで。おかしいと思ってたわ。

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 16:50:43.50
いろんな宇宙関連スレで「そういえば星界の新刊が〜」と書いていく作業

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 20:40:10.23
ついさっきたまたま知ったんだけど、新刊出るってマジなの…?

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 20:46:27.80
うっそデース!!\(^o^)/

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 20:51:58.41
>>909
このスレの住人はだいたい、期待6割疑い4割ぐらいでギリギリ信じてる感じ。

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 21:06:54.87
出ること自体は疑っていないが、内容がどうなってるかが不安だなお。

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 21:19:24.79
このスレ覗くの1年ぶりくらいだから慌てて書き込んじゃったけど
もう発表されてからちょっと経ってたんだな!
まさか生きてX巻に見える日が来るなんて…感無量だよ

統合体的に勝った!第一部完!な展開なんかな?

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 21:46:00.70
W巻末のあの状態からなら、人類統合体大勝利はありうる展開だな

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 21:46:37.91
それならまだましで
負けた!けど俺たちの戦いはこれからだ!第一部巻!!激動の第二部は来世で!!!
が濃厚ぽいのにみんな恐れてるわけで

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 21:54:28.84
星界軍はイチかバチかの賭けに出た
天の川門群を全て抑えられ挽回は絶望的と見るや、となりの門群へと旅立ったのだ
そして1000年後、勢力と整えた星界軍が戻ってくる
星界の戦旗第二部
逆襲のアーヴ

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 22:17:12.90
統合体勝利は可能性ある・・・
こー、新発見とか新兵器とか出てくるんじゃね
ソードを閉じる方法見つけ出したとか

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 22:21:57.25
>>917
そこでみんなが忘れてた人工門発生装置ですよ!

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 22:29:10.77
>>901
とりあえず、皇太子殿下(塩沢兼人さん)は、山崎たくみさんで代演してもらうしかない、
と「たまこまーけっと」を見ながら思ったw

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:10:48.01
ドゥサーニュ@山崎たくみ
ドゥビュース@成田剣

これで全く問題なし

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:24:26.85
帝国が瓦解して再び流浪の民となったアーヴも見てみたい気はする

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:24:57.55
攻め込んだのは人類統合体じゃなくて、ハニア連邦だろ?

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 00:54:29.86
アニメ見てないんだけど面白かったのか

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 01:12:27.07
出来は悪くないと思う。音楽も個人的には秀逸
いまBOX買うべきなのか、BDリマスターを待つべきか悩む
当時の録画ビデオがもう見れる環境にないからなw

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 06:38:36.52
原作を読んでいないと置いてきぼりになるし、宇宙人ぽいキャラデザには好き嫌いが分かれると思う。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 06:40:53.44
ただ台詞読んでるだけやん
って印象しかない
作画もアレだし正直今では鑑賞に堪えない

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 08:07:16.75
>>926
作画気合い入ってたじゃん。
スポール閣下だけ

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 08:09:20.64
悪くもないが良くもないというあたりだな
作画はわりと安定しているがキャラデザにクセがある
声は全員が全編で棒読み
音楽は服部の手癖で軽く流された感じ
あとサムゲタンどころじゃない脚本ババアの暴走があった

でもまあ、そこらの萌えアニメよりは見ごたえあるだろな

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 10:48:15.97
>>926
>作画もアレだし正直今では鑑賞に堪えない
遺憾ながら、同意。
俺的には、何よりも、ラフィールのキャラデザが最悪だった。
昆虫の類にしか見えない。吐き気を催した…

それと、BGMがなあ……曲単体は荘厳な感じでよいのだが、
コミカルな場面でも同じ曲なので、ズレてる感がハンパない。

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 11:02:43.08
声が棒読みって若いキャラだけだろ

塩沢兼人、鈴置洋孝、井上和彦、小杉十郎太、大塚明夫
あたりの名演が聞ける良アニメでもあった

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 11:11:04.23
紋章はともかく戦旗は普通の絵柄になったろ 
 

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 11:28:47.99
棒っていうか脚本の段階で既に難があるんだよ
台詞が場面と噛み合ってない
原作読んでないと「いきなり何言ってんだこいつ」ってなる

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 11:35:13.94
アニメから小説には入ってきにくい感じなのかー

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 11:52:35.37
>>926>>932
同意。
いわゆる1つの原作厨と呼ばれる人種がよく言うことに「原作を忠実に映像化しろ」
というのがある。だが、それを本当にやってしまうと失敗する、という好例だな。

原作に忠実な部分ほど、台詞と場面の齟齬や違和感が大きくなる。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 12:21:05.90
忠実というわけでもないんだよな、棺桶告白とか性転換とかしてるし
不完全な丸写し+駄目なアレンジという感じだな

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 12:33:26.35
ひとくくりにするには、一作ごとに出来が違い過ぎるけどね。

紋章は駆け脚すぎるし、妙なアレンジも多い
戦旗はほどよいテンポと、良アレンジ。
戦旗2は忠実すぎて、語ることが特になし。
戦旗3は単なるダイジェスト。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 14:02:30.54
個人的に星界の、とくに紋章の魅力は
妙ちきりんだけどやたらと理に適ってるアーヴの性格と世界に触れることだと思うんで
アニメはそこんとこが描写できてないなと

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 14:37:26.35
会話劇が好きな自分にはアニメも結構楽しめたな
まあドラマCDでも良かったりするんだけどねw

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 15:10:39.74
戦旗は良かったよ
バトルも熱いし
あと声優も良かった

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 15:30:53.32
ジントの生死確認を車で待ってるラフィールのとこしか記憶に無い

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 15:47:05.16
星界の新刊T〜あまりお待たせしません〜が遂に刊行

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 17:55:40.79
星界の静寂T 〜8年の次は〜

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 18:11:12.72
星界の絶望T 〜出るわけないだろ〜

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 18:29:44.82
デーヴ8年分の言い訳を300ページに亘りぐだぐだ書き下ろし、そんな戦旗Xのあとがき

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 18:59:40.64
「前巻から8年・・・予告どおり、あまりお待たせせずに済みました。
きっと20年くらいかかると思っていましたので・・・」とか言われたら
どうしようと思っている俺。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 19:03:38.28
そこまでやれば許せるかも

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 19:18:32.89
「いま少し時間と予算をいただければ…」

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 19:28:39.26
殿下「許すがよい」

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 19:30:21.64
アーヴ猫の生活を実践していた為、睡眠時間が多くなり、筆が遅くなりました。

これならおk

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:04:24.83
前作より8年、麗しきアーヴ貴族の皆様には然程の時間でもないかと思いますが
少々お待たせしてしまいました。

閣下「これならば優雅さにおいて、猫の餌係より少しは上でしょう?」

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:05:59.34
サムソンさんに食べられました

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:13:02.88
構想8年の超大作

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:13:26.42
お前ら、復習とかしてる?

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:14:33.56
俺は予習と復習が大嫌いんだんだ

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:15:58.42
アーヴはきっちりと復讐を果たします
そうやって復讐することが装甲のように身を守ってくれるからです

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:24:59.39
アーヴの極楽

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:26:01.39
「困ったな、僕は予習や復習が苦手なんだよ。すまないけど、僕には復習が必要だってことは
内緒にしておいてくれないか。」

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:37:33.20
副艦長は小説だと男だっけ?

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:44:34.16
バースロイルの先任翔士や!

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 22:38:12.40
これを機に電子版出してくれないかしら

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 01:02:59.20
>>933
俺はアニメから小説入ったぞ

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 01:59:50.41
俺もアニメから小説。
SF慣れてないから、文字だけじゃ理解できなかったと思う。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 10:11:47.37
ゲームから入った人はいないのか(笑)

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 18:26:21.60
>>955
初代ハイド伯ロック・リンは領民政府によって処刑されちゃったけど、
帝国に再占領されたとき、関係者はアーヴの地獄に送り込まれたのだろうか

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 18:41:14.18
送り込まれてたら、ジントが訪れたときにあれほどの友好ムードは出ない
というか真っ先に送り込まれるはずなのがコリント夫妻かなあ

被占領時のことだろうし領民として罪に問われただろうから
そもそもジントが被害届出してない、以前に裁判権(あるのか?)持ってるとすればジントだ
領民がアーヴに手を出したとしても、その罪を問えるのは領主であるはず
皇帝といえども貴族領内の口出しは出来ないかと思われる、封建モデル的に
いくつか考えられるが

1.アーヴ殺しはそもそも罪じゃなく、報復はただの私怨
2.アーヴ殺しといえど、違法に問えない可能性がある
3.被害者(ジント)が申請していないので、罪が成立していない
4.ちょくせつの検察権はジントにあるので、帝国は手出しできない
5.ジントは下手人を帝国に引き渡す義務があるが、領民をかばった

で、2,3,4あたりかなあと

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 20:03:14.13
ジント、やっさしー!

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 20:13:29.45
>>964-965
戦旗Up261によると、
領民を帝国の法で裁くには被害者の告発が必要。告発されなければ処罰されない。
被害者が告発したくてもできない状態(死亡)なら、自動的にアーヴの地獄送り。

ハイドの場合、伯爵を殺したので「告発したくてもできない状態」ですが、
おそらく相続人(ジント)が告発しなかった場合も領民は処罰されないのでは?

つまり965の3ではないかと。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 20:19:04.67
ジント、あっまーい!

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 20:24:39.99
もっといい加減に、復讐の条件となるアーヴとは”生物的な意味でのアーヴ”に限られたりして。
地上人と同じ外見をしていた場合加害者がアーヴと気づかなかった可能性もあるし、
足の裏に土をつけて平然としているような変態を星の眷属とは認められませんからっ!とか

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 20:30:32.56
そこらへんは刑事法の解釈だと思う
「アーヴ」を守るためにはそれなりの厳格な定義があるはずだし
非常事態の場合もアーヴ殺しが免責されないのかっていうと無理があるし
腹へってるアーヴにゴボウ食わせて食あたりで死んだら、じゃあ殺害ねっていうのも・・・
法的にはおそらく3なんだろうけど、ジントってキャラからすれば2〜5全ての側面があるものかと

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 20:49:51.51
>>969
それはないな
帝国法とアーヴの精神が
遺伝形質によってアーヴを区別しないことは再三強調されてる
地上人出身のアーヴが勝手にコンプレックスを持つことは多くても
その逆は(クロワールのようなアーヴに悖る輩でない限り)まずない

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 21:05:01.96
「アーヴの地獄送り」はあくまで理不尽な死に対する報復であって
戦争行為に対してまで適用はされんでしょう
ロック・リンは戦死扱いなんじゃないか?

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 01:09:30.61
そもそもロック・リンは人類統合体の捕虜にならなかったのかな?
処刑はマルティーニュ政府が特別立法までして強行したみたいに書かれてたけど

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 01:36:57.26
でも、まぁ統合体のことだから善意の押し売りで
法律の抜け穴を教えるくらいやりそうだけどなw

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 03:50:34.12
ティルがジントに、ロックが処刑された経緯を説明(弁解)している時に、
「人類統合体の法では〜」みたいなこと言ってたよね。

つまり、ロックは人類統合体の法に基づいて(人類統合体の指示で)
処刑されたのではないだろうか?
マルティーニュ政府の特別立法というのも、人類統合体の法に合わせて
その指示を実行できるようにするための手続きなのかもしれない。

だとすれば、ロックの理不尽な死は人類統合体のせいとなる。

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 08:13:09.09
人類統合体、っていうかアーヴの嫌われっぷりを考えれば
陥落した星系の領主が捕まり次第殺されるなんてのは珍しくもないだろう
スファグノース侯はどうにか助かったけどヴォーラーシュ伯家はたぶん全滅だし
辺境貴族なんてなるもんじゃないね

ヨーロッパでは侵攻にさらされる辺境伯は
力のある諸侯がやるものと決まってたけど
星界じゃ戦力と長すぎる防衛線の都合で
国境(?)を超えてきた相手を初動で食い止めるのはもとより不可能だから
国境付近の領地は完全に捨石

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 09:30:46.54
だが捕虜交換とかしたいならそういアーヴ身分のやつほど丁重に扱っておくべきではないだろうか

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 09:47:21.60
統合体は、民主主義の政体のはず、の割にはおもいっくそ全体主義だからなあ
少なくとも対アーブでは狂信的で、理知的な面があまり見受けられないのだが。
れっきとした軍隊集団がせっぱつまると、スファグノーグ侯国の領主を人質として利用するし
ラフィールに対する某若作り大尉みたいなのは、行き過ぎでもなんでもなくあれが普通なんじゃね?
事実上の玉砕命令もしばしば下されるから、兵士の命もそこまで重視されているとは思えん

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 09:50:49.18
>>964
そうか、気が付かなかった。
ティルの態度も、そういったゴタゴタを経ての事なのかな。

980 : ◆6FtzlpQ/Q2 :2013/02/09(土) 10:46:13.38
aada

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 15:07:48.19
まさかの次スレ

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 17:59:04.19
今知った
大分乗り遅れた
諦めてたけど本当に来た2012年滅亡説を信じてたんだろうか
ブックオフで全巻買い戻してくる

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 20:34:04.12
売っぱらってはいないが、久々に探すと戦旗4だけ見つからなかったので
古本市場で105円でゲトってきた

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 01:20:51.77
紋章は筋覚えてるけど戦旗は2巻までしか覚えてねーわ
ジント救出のあと母星に帰るってときに軍事演習があってそれが実戦に!って感じだったっけ
というか通して読めたのが戦旗2までだったんだけど

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 11:24:58.79
3はハイド伯国にジント・ラフィール・サムソンが向かってる最中
襲撃艦の紅白戦演習にハイド門までの競争が採用されて・・・

こんな話じゃなかったっけ

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 11:44:22.20
お前らなんで次スレ立てないの
2度続けて俺が立てたぞ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1360464142/

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 11:46:19.63
スレの立て方なんてもう覚えてないや

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 12:01:27.41
>>990が立てるんじゃなかったっけ?

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 12:05:28.45
ティルが「あいつが帝国貴族になったのは今でも間違いだったと思っている」と言っていたが
ジントパパの選択が正しかったと領民に評価される時代はくるのかね
無血で済ませるために降伏するにしてもロックが貴族になることはなかったってことかな
領民を代官にするっていうのは限りなくロックが理想としていた形に近いと思うんだが

つか、子供が10歳って首脳としては随分若そうだし
10数年たってるのにティルが元首って随分任期長いとおもた

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 12:07:40.19
>>988
そんなルールあったっけ
何度か新スレが立たないまま1000まで埋まったことはあったが

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 12:11:17.83
ロックを処刑したのってマーティン政府じゃなくて統合体政府じゃないの
ティルが「これが統合体の法だ」ってたし
統合体には死刑制度ないはずなのに敵国の帰属は統合体の民じゃないからいいのかな

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 12:23:56.50
統合体からすりゃアーヴなんて汚れた機械人形なんだし、それに進んでなろうとした人を
生かしておくわけがない

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 12:44:07.58
>989
星界軍で演習や実戦に参加して、退役して戻ってくる人間が一定の割合、発言内容が
無視できない位に増えるまでは無理でしょう。と言うか、増えても、一度実際に地方都市
が一つ焼かれて実力を目の当たりにしないと無理かも。

憲法改正のようなもので、1970年代、80年代の日本では公職者が口に出したら社会的
に抹殺されていた。尖閣以降の2012年にようやく問題点が認識され始めたのと同じ。
地上の迎撃施設では、とても太刀打ちできずに焼かれる所だったと社会が実感できない
と無理でしょう。

最果ての辺境で、ジントのやり方だと、星界軍に入隊する人も殆どいなさそうだし、もしか
したら永遠に理解されないかもねぇ。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:00:49.05
領民代表を神と崇めてアーヴを空想の産物だと思い込んだり
便利な道具で代表は「アーヴ集合体保守責任者」なんて国もあるからな
地上世界から見たら帝国は本当に雲の上の存在で
有り様が地上に伝わることはないだろうね

マーティンから帝国に行く人も少なく出戻る人もさらに少ないだろうから
まあマーティン人からしたら永遠に帝国は横暴な侵略者でハイド泊は売国奴だろう

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:08:36.52
いや、そうでもないだろ
売国奴は父親だけ
ジントはコリントの子、マーティンの子が生贄になって帝国の防波堤になっているっていうのが認識じゃね?
売国奴にさらわれた無辜の子が帝国に身売りして星を守ってるっていうのはあながち間違いでもないし

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:35:51.36
>>995
それは無い。ジントの末裔は城館にすら滞在出来なくなったのだよ。

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:36:44.63
>>995
それならハイド伯爵家の者をハイド星系から追放するような条約を出さないだろ
ジントは涙ながらに一生故郷の土を踏めない条約にサインしたんだぞ
どっからそんな認識が出たんだ

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:43:41.58
ダイセーレ

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:49:48.28
帝国に身売りしてアーヴの一員になったから、マーティンに近づけなくなったんでしょ
いわゆる禊ってやつだよ

会見の描写見てもジントを憎んでるようなとこないだろ
悪意なんてパパラッチ程度の描写
マーティンが憎んでいるのは売国奴であるロック
ロックが国を売ったから連鎖的に帝国を敵対視してるんであって、その帝国に身をささげてるジントにちょくせつ的な悪意は向けてないだろ

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:51:36.79


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

191 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)