2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小川一水@SF板 7

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/02(火) 19:25:45.52
ジャンプJブックスでデビューし、「導きの星」シリーズや「群青神殿」など
地に足のついた作風の小川一水。
SFマガジンにも短編を発表し、長編SFシリーズ「天冥の標」で注目の
著者にツッコミ、考察などを。
スレのルールはただひとつ。アホの子にはさわるな。

過去スレ
小川一水@SF板 6
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1337429247/
小川一水@SF板 5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284039237/
小川一水@SF板 4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1280072313/
小川一水@SF板 3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1221740574/l50
小川一水@SF板 2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1147614720/
小川一水@SF板
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1057053071/

関連スレ
【ライトノベル板】
小川一水スレ11 天冥の標 復活の地 第六大陸
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1283972593/

作者公式HP「小川遊水池」
http://issui.sakura.ne.jp/hp/index.htm

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/02(火) 20:41:57.23
1 乙

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/03(水) 00:27:45.32
>>1
>>980ぐらいで次スレ立てようぜ

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/03(水) 01:26:43.24
とりあえずスターは星じゃなさそうだ
http://www.jsanet.or.jp/seminar/text/seminar_034.html


5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/03(水) 07:46:04.75
ステアだ。右舷に舵がついてたんだよ。
ラーボードってのは知らない。ポートは接岸する側だよな。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/05(金) 01:11:01.42
スターボードは「星を見る側」=測位って聞いてたんだがステアボードか…

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/06(土) 16:39:08.56
どこなんだどこなんだともめていると、ファウンデーションシリーズを始めて読んだ頃を思い出すなあ。

リアルタイムでファウンデーションシリーズを読んでいた人たちは、こんな感じだったんだろうか。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/06(土) 22:30:31.71
いつのまにか天冥Wikiが充実してきてて驚いた

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/07(日) 02:17:20.71
ほんとだ

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/08(月) 13:35:40.64
たしかに充実はしてるけど間違い多くね?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 20:04:14.14
ノルルスカインが可憐だとか書いてあったし

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 20:19:02.79
>11
ノルルスカインは宇宙一可憐。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/10(水) 00:17:29.90
確かになぜか可憐に見える

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/10(水) 00:18:44.68
ノルルスカイン自身は自分はオムニフロラの次に可憐じゃないといっていた

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/10(水) 16:25:19.31
相手のことを考えず行動するという点で、
掛井とカルミアンは同じような立ち位置だなーと。
どちらにも嫌悪感を抱いちゃう

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/11(木) 18:49:10.60
過疎ってんな

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/11(木) 22:44:08.98
一巻読んだ時、メイスン達はなぜかモリゾウみたいのイメージしてた
六巻読んだらアリとかのたぐい?
一巻読み直さんやならんなー

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 01:45:47.05
甲虫っぽい角が生えた小型ぬりかべで想像してる

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 01:51:34.56
セル第一形態を小さくしたイメージで想像してる。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 14:38:02.04
ドラクエのせみもぐらのイメージだったわ

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 18:02:33.03
直立するでかいカブトムシだなぁ
もう修正できないよ・・・

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 18:17:40.48
せみもぐらがどんなものかググったらエロ画像だらけでござるェ・・・

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 18:21:46.22
ハンターハンターの女王蟻のイメージで読んでる

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 21:42:17.35
人間の胸くらいの背丈のカブトムシのメスのイメージ

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 21:45:26.16
丸っこい蟻のイメージ

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/12(金) 23:03:01.87
>>23
俺もHxHの蟻だけど
最後に女の子を村に連れ帰った奴をイメージしてる

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/13(土) 01:06:21.54
よくわからないので皆さん絵で説明して下さい
よろしくお願いします

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/13(土) 20:50:59.52
直立して顔が前向きのカナブンくらいに思ってる

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/16(火) 17:33:49.04
みつばちハッチだな

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 02:49:35.61
ハッチいいな。
両足とシッポの3点で支えてるって書いてあるし。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/17(水) 12:16:38.27
俺はFFのトンベリを白くした感じだと思ってた。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/18(木) 05:07:42.54
直立したシロスジカミキリかな

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/19(金) 21:49:41.86
歳がばれるが、Drスランプの鳥山明の自画像でイメージしていた。
複眼っぽい直立ってことで。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/19(金) 22:00:16.28
エランカは少女革命ウテナの姫宮アンシーで
脳内映像化される

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/20(土) 13:44:57.33
ライザ・ザリーチェは戦場のヴぁるきゅりあの大佐しか出てこない

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 12:54:22.30
過疎ってるのでちょっと質問。
血脈っていうのは、オムニフロラの軍門に下ったミスチフに個体展開された人々のことだと理解したんだけど、
そういうことなのかな?

「血脈に引き入れるためのアンプルがPSチェックに引っかかる」っていうのは、冥王斑ウイルスが引っかかるのではなく、
ミスチフの繁殖ウイルスがチェックに引っかかってしまう、っていうことだよね?


37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 13:04:40.35
ありゃウイルスなんて尋常なもんじゃないと思うが

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 13:20:06.99
>>36
ミスチフの個体展開てところは俺もそう思ってる。

確かにPSチェックは冥王斑だけじゃなく全ての病原体を検出しようとするものではあるけど、
ミスチフ繁殖ウィルスが人類にとって既知かつ同定可能な病原体なのかは疑問だ…
ミスチフが作ったもの同士、冥王斑ウィルスと繁殖ウィルスは類似してて、冥王斑として検出されちゃうというのはあり得るかなあ。

話はぶっ飛ぶが、6巻表紙で2体佇んでるのはクラストかカルミアンかどちらだろう?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 14:41:11.24
赤色巨星の主星が描かれてるからカルミアンだと思うが、尾がないんだよなぁ…イラスト化過程でのミスかな?

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 15:02:13.86
>>39
そうなんだよね。
過去(26世紀のクラスト)にも、現在(29世紀のフェロシアン)にも太い尾があるから、ミスの線が濃厚になってくるよね。
もしくは宇宙服の場合は腰あたりに尾を巻きつける仕様で、表紙も宇宙服姿とか?
宇宙服。んー。。。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 16:57:28.87
>>38
でもPSチェックってあくまで自分の体内のウィルスその他を検知するものだから、持ってるだけで引っかかるのはおかしいと思う

42 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2012/10/22(月) 18:15:05.25
寧ろスペースオペラは美しいですよ!?♪。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 19:20:35.77
>>38
なるほど、どうもありがとう。
PSチェックのほうは現状だとなんとも言えないってとこかぁ

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 21:06:36.83
敵愾心減殺用のポピュラー迷彩って要はこういうヤツでつか?
http://blog.esuteru.com/archives/6677043.html

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 23:55:57.58
マジでこれ系じゃないかと
ドラえもんとかかもしれんが

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/23(火) 09:28:41.61
>>41
む、確かに…

物語中では人体に対するチェックしか描写されないが、実は手荷物の検疫も行われているという妄想で乗り切ろうw

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/23(火) 12:23:15.59
飛行機に乗るときに液体のチェックをされるように、
いつもの超科学でそれっぽいのを検出して化学生物学チェックが行われるんだろう。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/23(火) 14:54:57.03
イサリの殻化の姿はプレデター+デビルマンレディーでイメージしてるんだが。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/23(火) 21:09:03.62
ひょっとしてオムニフロラの血が近くにあると体内の血と共鳴?して体内のウィルスが活性化してそれが引っかかるとか

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/23(火) 21:25:35.50
どう「ひょっとした」らそうなる

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/23(火) 22:39:05.24
今回のオムニフロラによる太陽系進出って、これまで何千万年と繰り返してきたのとチト違う、と示唆されてるけど、なんなんだろうね。
あー、続きが読みて〜

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/24(水) 15:30:03.98
一巻読んだ時、全長70キロの巨大宇宙船かなあと思ったけど
なんかそんな感じになってきたw
あの宇宙船太陽系の外あたりでウロウロしてんじゃ


53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/24(水) 18:27:30.00
>>52
70キロですむかどうか

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/24(水) 19:45:12.96
コムギア取り上げられて監禁されたのに目が覚めたらコムギアで時間を確認してるのが気になる

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/25(木) 10:14:35.66
>>53
月が丸ごと宇宙戦艦なんて話もざらですから。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/25(木) 16:42:59.95
>>54
隠し持ってたりしたのでは?
救世群とわかってたなら身体検査もあまり細かくはできないだろうし

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/26(金) 12:41:39.60
ニュース見た途端に、被展開体を思い浮かべたので紹介
http://sustainablejapan.net/?p=2681
「生きている送電線」・・・ 電子の長距離輸送能力もつ繊維状細菌、米・デンマーク研究チームが発見
下層部にいる細胞は硫化水素が豊富だが酸素が不足した環境、上層部の細胞は酸素が豊富だが硫化水素が不足した環境に生息している。
この環境に適応するため、細菌は長い鎖を形成して下層から上層へと電子を輸送することで化学反応を完成させ、生命維持に必要なエネルギーを作り出していることが明らかになった。

こいつら全体で知性を持ってるかもな

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/26(金) 16:00:20.74
やっぱりオムニフロラは来ているんだ!

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/26(金) 16:45:35.72
レッドリートも。
スーパー雑草、米国覆う 組み換え全盛、突然変異の影
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD2101W_R20C12A9XX1000/

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/26(金) 17:09:26.29
やっぱ畑は駄目だな。行き着く先はやはり工場栽培か

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/26(金) 17:40:11.13
>>59
いやまあ、こっちはこれが元ネタだからw

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 21:09:59.46
このスレって突如として過疎るな

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 23:53:16.54
前スレで語り尽くした感

後は新刊を待つばかり

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 02:51:12.56
メンテナンスしやがります

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 08:18:06.65
この程度でメンテとか過疎とか、売れっ子は違うねw

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 00:39:55.96
青い星まで飛んでいけで座標値貰うシーンあるけど
それだけでそこまで行けるんだろうか

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 12:23:11.70

いくつかの(比較的)動かないものを基準とした座標ならいけるのでは?実際パイオニアとかに積まれた板でも、パルサーとかの位置をもとにした地球座標が書いてあるし

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 10:17:58.34
(比較的)動かないもの…

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 11:26:42.14
うちのカァちゃんなら、比較的動かないぜ?

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 15:20:27.91
なに? カァちゃんを支点にして地球動かせちゃうぐらい?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 15:54:06.80
動かないと言えば、地球そのものは動かないよな、比較的。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 19:09:59.14
流れ的に聞きたいんだけどアーキペラゴのコンちゃんは持ち歩かれてる最中は持ち歩かれてる風に移動してるんだよな

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/08(木) 21:44:39.39
↑?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/09(金) 09:35:51.03
コンちゃんってなんだっけ。
ハイタカのペット?

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/09(金) 10:31:06.25
>>72
超質量だから引っ張って動かすとか無理だし、そうならざるを得ないだろうw

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/18(日) 13:06:52.18
なんか星座があっさりやられてたけどたとえ噴射光が確認できなくてもレーダーとかでみつけられないの?
あんだけでかけりゃ相当はっきり見えると思うんだけど

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 16:05:02.67
弾頭をステルス化してるとかじゃない?
実際に現代のミサイルでもそういう研究をやっているし、
ミサイルみたいな単純な形状であれば大きさは関係なくステルス化できる。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 16:21:20.87
カルミアンが一晩でステルスしてくれました

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 18:21:54.79
でも五百年もたってるんだからレーダーも進歩してないとおかしい

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 20:46:30.79
500年後のレーダーを上回るステルス性だったという単純かつ強力な解釈が可能

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 21:22:15.14
大抵のSFでは無視されがちだが、レーダーに1万km以上の探知能力を与えるには
非現実的な出力が必要だからだろ?

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 21:59:31.26
普通にそこまでちゃんと考えてないだけだろう。
所詮フィクションだしそんな細かいところ突っ込んでも仕方ない。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 22:22:06.50
>>82
いやVI巻でそう説明してるのよ。やっぱ小川一水は一味違うなぁと思って。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/22(木) 08:26:16.02
だから光学観測とレーザーによる走査で見つけるしかないって結構な紙幅を割いて説明してたよなあ。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/22(木) 22:16:58.08
というより500年たって探知手段が今とほぼ変わらずってどうなんだろう?
重力波くらい感知してほしい

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/22(木) 22:31:19.27
それが出来るなら反重力エンジンも実用化されているのでは?とか思う

つかCシップって、そういう原理で機動するんだっけ?

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 00:32:32.15
Cシップは慣性制御できてるだけで推進は炭素核融合らしいので検知できるレベルで重力波出すほどの高速移動は無理っぽい

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 06:36:31.11
>81
アポロ計画の時代ですら月までの工程を地上からレーダーで追尾できてるだろ

まあ、アポロはいるとわかってて追尾してるから、いるかどうかを調べるのとは難易度がかなり違うけどね
出力の問題ではなくてノイズ除去の問題

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 06:59:27.57
>>88
アポロの時は全天に電波バラ撒く必要無かったからね。照射範囲を絞れば足りる。
ノイズ除去は現代の天体観測技術で既に支障ないんじゃないの?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 07:23:21.46
SFはあくまで科学的根拠に基づいてるっぽい理由付けがされたフィクションだからな。
ファンタジーならそれが魔法になってくるけど、どっちも本質としては大して変わらない。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 10:07:25.49
それはSF論としてつまんない流れだなあw

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/23(金) 18:08:28.97
でもまあそんなもんじゃない?
そのなかで「どれだけ現実に近づけられてるか」「どれだけ嘘をホントっぽく書けてるか」をみるのがおもしろい。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/24(土) 08:15:12.05
ハードエスエフさん、disってんのかよ!

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/24(土) 09:47:26.85
ハードSFも裏返せばやわらかな肉の露出したボディががら空きですし
裏返さない前提でどれだけ装甲をかっこよくして魅せられるかってプロレスじゃないですか?

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 09:53:09.28
SFはプロレスだったのか…。
ご婦人に人気がないのも、それが理由か。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 22:45:32.32
SFって女の子に人気ないのか?
女性作家は多いのに。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 22:51:02.89
男の子にも人気ないよ

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 23:02:26.32
SFファンには人気があるからOK

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 23:11:55.92
そんな年に一歳ずつ平均年齢が上がる集団に好かれても未来がないぞ

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 23:14:34.39
冥王斑ウイルスが汎人類的にばらまかれた結果、冥王斑を発症しない人類グループが出てきたりはしないかな。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 23:44:05.57
アル中グループですか?w

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/26(月) 00:32:38.71
救世軍てそうなんじゃないの?
それとも新生児の3割は死ぬとかそういう壮絶な集団なのか

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/26(月) 00:40:49.73
カルミアンみたいに最初からそもそも冥王班に感染しない人達って事じゃないの?
望み薄って言うかそんな人たち確実にいなさそうだけど。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/27(火) 04:42:44.02
>>89
S/N比以外にそもそも電波の強さと電波自体の解像度が全然足んないから100万から億キロ単位先のどこにいるかもわかんない数十メートルクラスのものの反射波
を有意な信号として現実的な時間内で検出するのは現代でも相当めんどくさいよ
今見てる反射波が前回検出したものの未来位置か、別のものか、それともただのノイズかは速度や加速度の固有運動や帰ってくる電波の特性からしか推定できない

でこっちが相手を観測してない時に大きく軌道や加速度、姿勢を変化させた場合前回の観測からの予測位置に予測されるような信号が来なかった場合
フィルタにただのノイズと判定される(あるいは予測される位置に予測されたよういるもの(雲とか雨粒とか鳥とか1cm以下のメテオロイドとか)も不要だから除去される)
信号自体のS/N比以外に有意とみられる信号のうち果たしてどれが意味あるものか、という情報としてのS/Nの問題がある

照射範囲を絞るにはまず照射すべき場所のアタリをつけんといかん
あと小さいもの捜索するために解像度あげようとするとどんどんアンテナがでかくなるぞ

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 06:10:04.85
http://shop.tsutaya.co.jp/%E5%A4%A9%E5%86%A5%E3%81%AE%E6%A8%99-6-%E5%AE%BF%E6%80%A8-PART3-%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E4%B8%80%E6%B0%B4/product-book-9784150310943/
天冥の標(6)宿怨 PART3
出版社:早川書房
発売日: 2013年1月

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 08:28:23.26
きたか…!!

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/     /

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 12:01:39.43
宿怨はどこまで続くんだ?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 12:05:19.77
PART4までいかないと、上中下にしとけよと言いたくなるが。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 13:44:42.75
読むのがダルイと思わせるようになったら終わりだな

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 13:50:54.50
結局天冥の標ってXまで?それともトータル10巻?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 14:34:11.80
>>108
上・中・下の上・下の下の甲・下の下の乙の上とか50冊ぐらい出す羽目になった本が昔ありましてね

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 17:03:29.36
一巻が上下だから、Yは四冊以上かなと勝手に思っている。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 17:06:04.65
>>110
トータルならYで終わるぞ
お前はそれで満足か?満足なのか?





まさかな・・・

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 17:13:13.12
Xまで続くと完結まで早くても3年
分冊を考えて10年ばかりは見込まにゃならん
俺が生きてる内に完結しない恐れが結構出てくる
あと2冊でまとめて今夏完結の方がありがたい

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 17:17:25.44
宿怨がpart3で終わって後はメニー・メニー・シープ編の続きで完結なような気がする。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 17:34:10.42
各勢力の話を書く以上、全10冊じゃなく、]まで行かざるを得ないようには思う
医師団の話はUでやったでしょってのは、なんぼなんでも、ないだろ

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 19:06:00.86
もうこうなったら10年でも20年でも待つぞ
作者の健康と寿命だけが気がかりだ

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 19:16:12.86
小川一水はハッピーエンド好きだったと思うがここからどうハッピーエンドにもっていくきだ?
救世群をどうにかして穏健なる者をどうにかしてオムニフロラをどうにかしてとなるとそれこそ何年もかかるぞ
取りあえずメニーメニーシープ編のおわりで二人再会して希望を提示して俺たちの戦いは(ryエンドか?

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 19:44:00.93
オムニフロラとミスチフが結婚したものと、人類とダダーが結婚したものが
あわせて結婚すればハッピーエンドだ

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 21:22:33.70
>>114
どこぞの芳樹じゃあるまいし、すぐに出すだろうよ

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 21:35:00.08
誰かキャラとかの絵描いてくれないかな

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 22:00:16.42
どっかの断章にあった、
“後にキリストと呼ばれることになるプログラマ”
って記述が気になって仕方がない

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 22:32:53.89
>>121
ttp://www.pixiv.net/tags.php?tag=%E5%A4%A9%E5%86%A5%E3%81%AE%E6%A8%99

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/30(金) 07:42:29.30
>>122
僕のことはジーザスとお呼びください

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/30(金) 12:10:52.58
>>124
いいから早く最後のブログ書いて穏やかな顔でフェードアウトして下さい

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/30(金) 13:21:30.31
楽しみで仕方が無い
続きが二回ほど夢に出て来た

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/30(金) 19:34:37.64
メニーメニーシープのその後、確かに気になる

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/30(金) 19:39:11.35
テステス

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 01:39:53.87
ところでだが、一巻で普通の人はダダーを「ダダーめ!」という感じで悪態をつくのに使ってるけど、羊飼いたちは「ダダーよ!」という感じで悪態をつくというより「神よ!」というかんじで使っていたがあれはどういうこと?

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 07:42:37.97
がっでむ

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 11:36:06.40
一般人にとってはおとぎ話のいたずら妖精のような存在、羊飼いにとっては顕現してメララに予言を授けた神
とかじゃない

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 11:36:27.59
おーまいがっ

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 20:58:29.69
カホな!

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 23:37:07.51
エレガントエッジ起源の被展開体がノルルスカインで、
そのうちフェオに展開したやつとそれから派生したのがダダーって認識で良いのかな

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 23:48:30.30
ノルルスカインとダダーは常に同じ存在だと思うけど。
というかフェオ以前にダダーって自称してた気がする。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 00:16:19.71
>>135
同じだけど、地球に降りてからは他のノルルと同期してないから少しは変化があると思う

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 00:17:52.74
> ノルルと同期してないから

何それ? オンライン接続してるから同期しまくりだろ。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 00:34:19.60
冥王斑の原種ウィルスを救世軍がばらまいたことと「偽薬売り」呼ばわりに関連があるのでは、
と指摘していたレスがあったような

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 01:33:30.68
> 756:名無しは無慈悲な夜の女王 :sage:2012/09/08(土) 04:03:27.42
> ノルルスカイン「やあ、救世群が密かに作って恋人たちに託したワクチンを奪い取ってみたよ。使う?」
> 不染者「神キター! よ こ せ!」
> しかしテロに使われたのは原種なので効かなかった。
> 「みんな死んでしもうた!ダダーらぁ偽薬売りじゃ!」
>
> という展開はどうか

これか。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 11:25:53.88
>>138
ノルル本体は何光年も先だからそれは無理だろ

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 11:28:02.69
>>140
> ノルル本体は何光年も先

何それ?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 11:42:05.72
>>141
いま地球に残ってるのはノルルスカインのサブストリームで、メインストリームは先に進んでる

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 11:43:19.84
>>140
ドユコト

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 13:20:57.11
>>142
すまん、それどこに書いてある?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 18:38:21.11
天冥の標5

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 18:56:27.69
地球に来たのは本意識流で、そのままダダーになったとしか読めないが。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 19:07:49.74
主意識流はそのまま進んだのでは?

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 19:16:42.82
なんで

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 19:58:05.66
今読み返すと「地球に到達した」としか書かれてないね。
ただ、それまでコピーをばらまいて前進してたのに突然地球に留まる理由が無い

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 20:32:55.95
「ペースを緩めぶらぶら」「気に入った星には何千年も留まった」
の箇所は読み飛ばしたのかw

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 21:18:52.65
ミスチフと戦いながら後退を繰り返して結局地球に辿りついたみたいな感じだったような。
というかメインストリームならV、W、宿怨もで普通に出てきてたと思うけど。
別に太陽系を離れる理由も無いし、今は羊使って展開して人類に寄生してる状態だろう。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 21:34:45.99
地球にオムニフロラが来ていることを知った以上すでに次へと向かっただろう
おそらく後方の星へ電磁波としてわたってから改めていったのだろう

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 21:35:53.91
推測ですか

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 21:59:30.03
まあ確かにオムニに先越されてるのに気がついたら、メインかサブか知らんが先に進んでるストリームはいるだろうね

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 23:28:54.05
天冥の標Vのエピローグでメインストリームは太陽系にいないような表現があったぞ

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 23:36:00.70
具体的には?

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 15:49:51.16
つか最近ダダーって呼称はノルルもミスチフもひっくるめた肩書として使われてるような気がする。わざとかしらんが

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 21:19:02.74
>>157
羊飼いと接触してるのはノルルだけだから、被展開体=ダダーと思ってるんでは?
羊飼い以外がミスチフをダダーって読んでたらごめん

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 22:40:01.59
今手元に本がないんでうろ覚えですまんが、ダダーって被展開体の種族名じゃなかったっけ?
だから、ダダーのノルルスカイン、という風に呼べる訳だし。
そうするとミスチフもダダーに入るんじゃないかな。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 23:10:30.16
大川洪水

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 23:16:31.66
ノルルスカイン=ダダー
オムニフロラ=ミスチフ
両者は同じ寄生的被展開体っていう種族?だけどそれぞれ別の存在。
ダダーの呼称はノルルスカインが地球にやって来て、第三準位展開体になった時から使い始めてる。
ダダーの名前の由来は天冥の標UP232〜240
ノルルスカインとミスチフについては天冥の標V参照。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 23:37:57.31
オムニフロラ=ミスチフって説明はどうなんだ

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 11:16:20.19
はっきり言って、巻によってノルルスカイン/ダダー/ミスチフ関係は設定が変化してるとしか思えない。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 12:46:33.88
ノルルスカインとミスチフの関係性については、これまで語られたところでそんなに矛盾があるとは思わなかったけどな。
ダダーという名が人類社会に広まるのはまさにこれから語られる時代の出来事だろうから、
メニメニシープでの使われ方とノルルの自称としての使われ方の間になんか違和感があることも、今のところ問題だとは思わない。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 13:45:08.38
オムニフロラ、ミスチフを既知のダダーが断章四で
「この時点で、ああこいつ、やばいんじゃないかとダダーは嫌な予感がし始めた。」
とか明らかに可笑しいけどなw

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 20:57:35.80
そこでいってるこいつってミスチフの事じゃなくて、
ミスチフが木星に築いたドロテア・ワットの事を言ってるんだと思うけど。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 21:27:00.44
ミスチフがボイドを先回りして来てる時点で最上級のヤバさなのに暢気にも程があるだろ。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 21:50:13.01
元々ノルルスカインってそんな感じの呑気な奴じゃないか。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 21:57:48.77
6-1のラストでさ、ノルルがロサリオに
「カルミアンに頼るな、本当に頼るべきは……」
みたいな感じの事を言ってたけど誰に頼れって言いたかったのかな。
イサリからアイネイア経由でロイズに助けを求めろ、とかかね

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 22:21:05.32
>>168
暢気なのは表層だけで、その実強かだから今まで生きてこられたんだろ。
内的独白まで暢気でどうする。危機管理できてないだろそれ

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/05(水) 09:43:26.02
>>170
ノルルスカインも最初のうちは必死に戦ってたけど、今はもうそうでもないって書かれてるじゃん。
実際ノルルスカインにしたら、ああここもやっぱりだめかもしれんねー、ぐらいのことなのでは。
人類にしたらたまったもんじゃないがw

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/06(木) 04:56:11.72
>170
分身バラ撒いとけばどれか生き残んべ
ってのが基本戦略じゃないの?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/06(木) 12:53:59.28
ていうかどうやってメインの後継者を決めてるんだろうな。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/07(金) 02:40:29.38
基本的にはすべてのストリームで連絡を取ってんじゃないの
まぁ間が切れて複数になっててもわからんだろうけど。
クリティカルマスを切っても再構築できるみたいだし、
意外とたくさんの子孫が居るのかも

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 09:22:39.75
光速の限界が設定されている世界でそれは無い。
基本的にはすべてのストリームは、
自分がメインだと思っているんじゃないの。
まれに出会った場合のみ順位を決めればOK

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 10:37:44.62
>>175
情報の伝達速度はそりゃ有限だけど、ノルルは別々のストリームを同期させることができるから、ストリーム全体で1人のノルルだという自我を保ててるんでしょ。
別たれた多数の人々というイメージはノルルには該当しないと思う。ミスチフの子孫はそうだろうけど。
自分が大きな自分の一部に過ぎないというのは、人間の身では理解しづらいが、そういうものだと思うしかないんじゃないかね。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 11:48:36.21
「一部に過ぎない」とかいうネガティブな言い方も違いそうに思うんだが

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 12:59:53.72
少なくとも「我はサブストリームと思う」程度の自分はあるわけで

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 14:09:58.47
考えるから自分があるというのが多分もう違うような気がする。
ノルルスカインのあり様を人間に例えた時点で正確には言い表せなくなるんじゃない?

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 14:35:16.66
光速限界があるから、単独のメインストリームを設定することは無理なのには違いない

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 20:03:19.39
粘菌みたいなものでは?

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 20:24:32.02
ふたりとも同期できる。
そしてノルルスカインは全個体を同一視することを選んだ。
ミスチフはコピーつくったらそいつはよく似た別人と思うことを選んだ。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 21:09:37.09
そういえばIXでサーチストリームなるものが出てきた気がするがあれはなんだ?

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 22:07:51.97
>>183
ノルルがハニカム内を探る為に送り込んだストリームじゃないの
あれ、ところでIXの時点でカルミアンは来てたんだっけ?

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 22:23:27.58
>>185
Xのラストで接近中だからまだ来てない
あとWな

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/09(日) 01:44:31.09
>>182
同期できるのはノルルだけじゃないっけ?

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/11(火) 03:03:12.99
カルミアンの恐るべき誤解により《救世群》は絶望の色を濃くしていく――第6巻第3部

誤解かぁ……しょぼいな

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/11(火) 08:50:37.75
誤解というかそもそも全く別の生き物どうしなのに、
一応意思疎通が出来るからってお互い都合のいいようにしか解釈して無かったからな。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/11(火) 10:33:25.25
ラバーズとキャリアーズとエイリアンズで、太陽系三馬鹿は決定。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/11(火) 11:00:49.44
誤解(故意)

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/11(火) 19:04:05.36
ダーウィン賞受賞

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/16(日) 06:45:49.91
01/25 早川書房ハヤカワ文庫JA天冥の標(6)宿怨 PART3小川一水840円
01/25 早川書房ハヤカワ文庫JA敵は海賊・海賊の敵神林長平798円

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/16(日) 11:12:12.64
きたか…

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/16(日) 11:17:39.03
屍者といい敵は海賊といい、妙に大物と重なるなあ

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/16(日) 11:19:50.37
あと1ヶ月以上も待たなきゃいけないのか
早く読みたい

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/16(日) 11:23:13.81
そもそも国産SFは大物しか出ないだろ
そりゃ重なるさ

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 07:59:53.30
「敵は海賊」が大物とは。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 18:37:57.08
この場合作者のことじゃ
まあ神林ももう枯れた感がある

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 19:21:36.83
そうかなあ
神林って日本SF界では五本の指に入る大物な気がするけど

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 20:07:08.36
そもそも日本で現役のSF作家って下手すれば10人もいないような。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 20:19:27.62
NOVA2冊重ねたらそれだけで10人以上いるだろw

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 20:23:59.94
いやだから、今でもSFだけ専門に書いてる作家でって事。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 20:33:38.90
その理屈だと小川一水はトネイロ会を書いたからSF作家じゃなくなるが
(それとも、ラノベなんか書いてる作家は最初から数えてないのか?)
専業だから原稿料貰える機会があれば貪欲に書かなきゃならないわけで
副業作家探せばSFオンリーはいくらでもいそうだな

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 21:56:32.37
アシモフだってミステリ書いてるだろ

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/18(火) 14:17:50.88
われはロボットだって、ミステリだ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/18(火) 21:16:33.68
>>204
だから現役のSF作家じゃないな

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/19(水) 07:59:31.99
サイファイ作家に、俺はなる!

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/21(金) 22:24:09.49
モルグ街では6本足の猿が犯人だしな

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 00:10:05.62
あけおめ

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 01:11:52.23
あけおめダダー

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 23:58:13.71
西暦3000年はよ

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 12:16:36.73
どうやら脱稿か

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 07:45:42.14
校了終了みたいだね。
1月末発売は延期されたのかと勝手に思ってたから、今月発売は嬉しいなー。
しかし今月終わってから2〜3週間で店頭に並ぶって早いな。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 07:47:00.49
間違えた。

(誤)今月終わって
(正)校了終わって

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 07:58:49.36
校了終了??

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 09:47:06.98
>>215
まあまあw
校正が完了で校了だーね

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 12:39:29.62
覚悟完了

218 :213:2013/01/10(木) 21:15:55.57
うおー!間違えてました。
改めて考えるとすごく恥ずかしい。
215さん、ご指摘ありがとうございます!

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 22:06:31.49
あーそろそろAmazonで予約こねーかな

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 16:17:51.47
きてるよ

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 19:08:06.73
今回の表紙はどうゆうこと?
なんか宇宙での戦闘っぽいけど。
ドロテアやシステムフリートやプラスウォッチが入り混じってんの?

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 19:30:15.74
結局宿怨はPART3までか

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 21:54:55.17

http://www.amazon.co.jp/dp/4150310947/

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 22:06:52.48
http://z2-ec2.images-amazon.com/images/P/4150310947.01._SCRMZZZZZZ_.jpg

いやはや楽しみ楽しみ

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 01:08:09.50
さようなら、みんな

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 15:10:39.42
       ____         / ̄ ̄ ̄\
       /___ \      /  ___ ヽ
    /  |´・ω・`|  \    /   |´・ω・`| \ さようなら みんな〜
   /     ̄ ̄ ̄   \  / _,    ̄⊂二二)
   |  i          ヽ、_ヽl |        |
  └二二⊃         l ∪  |          |
     |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
     ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /
   _____/__/´     __ヽノ____`´

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 11:12:07.66
宿怨3で9冊目だけど10冊で終わりなのかXまで行くのか

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 11:20:34.76
そりゃXまで行くだろうな

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 19:40:17.47
つか924円ってたけーな。
ページ数もそれなりにあるんだろうな?

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 19:46:11.43
Vと同じ厚さはあるはず

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 23:36:59.33
一体どんな話になるのか想像できん

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 23:53:07.48
わたしも〜

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 23:23:25.94
救世群にみんな滅ぼされてまうんや

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 07:04:22.11
6終わって、やっと1の時代になるのか

それともまだあるのか

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 14:53:20.58
技術レベルの割に、差別だ病気だ種無しだとか、悩みのスケールが小さすぎるな

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 20:45:52.74
>>234
6がメイスンの話だから7がスカウトの話のはず
植民地誕生秘話みたいなのやるんじゃない?

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 22:25:34.13
SFは嫌いだけど小川さんの作品は好きですよ

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 22:34:18.79
小川さんの短編は好きです、長編はダレます

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 23:27:40.60
たしかに。
『時砂の王』くらいか、ハヤカワの長編で絞まりあるのは。
あれは無駄なく名作だよなあ。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 01:08:00.18
http://twitter.com/shiozaway/status/291938753591795712
> 野尻抱介『南極点のピアピア動画』、小川一水『天冥の標T メニー・メニー・シープ(上・下)』、
> 今月末より電子書籍版の配信開始です。『天冥の標U、V、W』は2月、『天冥の標X、Y』は3月、それぞれ配信開始予定。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 01:16:26.85
名作かどうかは知らんが天涯面白かった

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 03:34:24.47
SFは苦手・嫌い、というのはあれだ
「SFファンなどと僭称しませんから殴らないで下さい」
って予防線なんだよな

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 19:47:51.95
風の邦、星の渚ってどう?
異星人の郷みたいなあらすじが気になるけどあんまり軽いとやだなと思って買ってないんだが

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 23:43:36.95
この板の住人としてはどうかと思うが、おれとしては異星人の郷の方が面白かった。
風の〜の方はもっと短くまとめて欲しかった。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 15:34:08.67
>>244
そうか…
PART3まで天冥読み返すかな

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/19(土) 23:34:02.98
風の邦〜はテーマを消化しきれてないときの小川一水。
調べたことを細かく書きすぎて物語ってよりノンフィクションに近くなっちゃってる感じ。
小川一水信者じゃなきゃ別に読まなくていいんじゃない。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 08:12:15.74
背景がそこそこしっかりしていて、
架空の歴史物として読むなら面白かったなぁ。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 04:52:49.33
>243
異星人の郷は未読(正確には積読)だけど、風の邦〜は面白かったよ。
感想としては、サラリとした読後だったね。軽いといえば軽い。重たくない。
どうだろうね

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 04:58:55.58
暇つぶしに気になっていることを書いてみる。

I巻では重力にまつわる表現がまったくされていない
II巻もかかれてないけどこれは地球上の話しだから。
III巻以降では必ず重力についての記載がある
どうですか小川先生、いいトコついてますかね?

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 05:04:18.67
レーズとヴァルデマールの話はノルルスカインやミスチフに繋がるアイディアだと思った。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 06:29:22.49
地球から来た二人組が最大の謎

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 19:18:38.52
>>249
落ちたり飛んだりって描写はたくさんあったけど
数字で出されないのはメニーメニーシープにニュートンがまだ生まれてないからってだけだと
オーバーテクノロジーはたくさんあるけど、現在あるのは中世程度の物理科学なわけで
「どこか別の星」である以上、自然な状態で1Gってのはないでしょ、当然

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 20:08:41.00
> メニーメニーシープにニュートンがまだ生まれてない
> 現在あるのは中世程度の物理科学

とか意味不明なレスは兎も角、Tには「この土地の表面重力(ry」という記述がある。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 21:44:47.60
>>249
III巻以降は宇宙空間での話だからねえ。
宇宙船や小惑星、スペースコロニーで頻繁に重力が変わるし、
下手したら数メートル移動するだけで重力が違う。
メニーメニーシープでは地球上と同じように場所が違っても(現状では)重力が変化していないから
いちいち記述していないだけじゃない?

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 23:37:03.96
僕の股間もクラスト化しそうです

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 23:45:45.28
『鉄男』みたい

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 00:18:39.98
1のイサリと6のイサリって同一人物なのかな

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 01:23:19.01
あと三日か
どうなるんだろうな

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 02:22:59.40
>>251
俺ッチは、地球の全人口が冥王斑に罹患するんじゃないかと気が気でないぜ

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 08:01:03.61
>>257
そこは流石に同一人物だろう

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 12:53:34.81
何百年か越しにまた失恋するイサリちゃん…・
不憫過ぎる

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 17:58:47.08
そういえば、イサリはミスミィ的に言えば女王の一族だから、甲殻化しても妊娠できんのかな

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 23:22:37.01
ips細胞使って子供作れるとかの技術があるんだから
生殖器とかなくても繁殖できる気がするんだけどなぁ

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:23:42.03
さすがに生殖器はあるんじゃないのかな、なくなったら気づかないわけないし
クラストたちは卵生っぽい印象。昆虫みたいだからかね

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:57:38.14
ボスじゃない雑魚のドラゴンライダーがドロップするから竜の角笛だけやたらと出る...
まあミラーアーマー作れて便利だからいいんだけど

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 00:58:19.00
誤爆です、すみません

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 04:46:33.61
みなさん予習はバッチリですか?

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 08:25:17.34
むしろ復習の方が大事

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 15:18:33.82
1のイサリと6のイサリは別人だと思う。
その根拠は 6のイサリはあの世界の共通語的な言語を話せたけど 1のイサリは最初は人間達の言葉が話せなかった。
同一人物なら1のイサリも最初から言葉が通じたはず。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 15:25:48.38
句点はあるのに、読点を打たない不思議。
なぜ半角スペースを?

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 15:30:09.76
>>269
たしか、メニメニでイサリの話してる言葉を“古い公用語”とかいってなかった?
だったらハーブCで使われてる言語が変化したと考えるほうが妥当じゃないか

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 16:54:57.42
最初に硬殻化したオガシの精神には明らかな変調があった訳だし、硬殻化の影響で言語機能に異常がでてもおかしくないよな。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 17:03:07.46
いよいよ明日か

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 17:22:33.61
そろそろネタバレ回避しとかないとダメか…

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 18:10:43.60
小説宝石になんか短編載ってるらしいぞ(天冥のではない)

小説新潮と思い込んでて目次探して首ひねりながら帰って来たわ

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 20:20:54.33
こんなに発売日が楽しみになる小説も珍しい

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:38:12.60
ネタバレはいつからOKなの?

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:42:31.86
日付が変わったらじゃない?

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:43:27.24
そりゃ発売日だろうけど、うーん、17時とか?

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:46:59.80
わたしの地域では土曜日入荷だと言うのに。。。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 23:50:39.81
Amazon遅い。
キャンセルして明日は本屋回ってくるわ

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 00:38:56.75
ネタバレ離脱。帰ってくるのは日曜日ぐらいか

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 01:01:09.76
本日発売

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 02:32:28.25
どうでもいいんだけど、宿怨って
「しゅくえん」
って読むんだね。
ずっと「しゅくおん」って読んでたよ、ママ・・・

さぁ、宿怨も最終巻!

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 09:24:27.19
えっそうなんだ
俺もしゅくおんて読んでた

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 09:46:05.28
日本オワタ

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 10:29:30.57
え!?しゅくおんじゃないの?
日本語難しすぎだろ…

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 11:53:53.37
どっちかというと「オン」って読む方が特殊例なんだけど、怨霊や怨念のイメージが強いかなあ。

怨恨、怨嗟、宿怨、私怨とかみんなエンだよ。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 14:16:41.33
別にどっちも特殊例じゃないだろw
呪い殺すようなのがオンで、刺し殺すようなのがエン
つまりどっちが主流と思うかは普段読んでるのがホラーかミステリかによる

宿怨は宿縁の掛詞だからオンと読むと意味が消えてしまう

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 16:45:36.41
> 宿怨は宿縁の掛詞

ナルホド!

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 18:27:47.87
もう新刊の話していいかな?
次巻はようやくハーブCの話だけど、結局セレスがハーブCになるのかな。パラスの地下に救世群のための区画を作ろう〜って話が途中で出たからこっちかと思ったけどシェパード号はセレスに墜落したし...

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 19:22:18.67
3で完結なら、なんで上中下にしなかったんだ?

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 20:22:45.05
竹田裕一郎 ?@yuichiro_takeda

@Hayakawashobo 天冥新刊、半分ほど読み進めたところです。ああ、面白すぎるっ。
いま一番楽しみにさせていただいているシリーズです。
星界の続きともども、映像化の暁にはぜひお声をかけてくださいませ!(^^

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 21:27:24.10
日本橋丸善でゲト

さあ読むぜ!

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 22:40:36.53
仕事を定時で帰って一気に読了。
まさに、おぉ!?だった。

>>291
話はしても悪くはないだろうが、
未読者の多いだろうこのタイミングは、
反応も少ないだろうし反感買うだけだから
詳細語るのは避けるのが懸命やろ。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 23:07:45.10
読み終わったけど、分かってたけど、でもここで終わりかよおおおお
次巻・・・また夏くらいかな・・・

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 00:03:05.39
そうだな、本筋に関して語るのはもうちょっと、あともうちょっとだけ待ったほうがいいだろうね
俺もまだ途中だしw

だからこれだけ。
今回は目次からゾクッとさせられた。しばらく目次から目が離せなくて、本編に入れなかったよ
は……ハードル上げすぎたか?w

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 00:13:25.34
ネタバレ解禁は3月位?

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 00:25:39.20
3月って結構遠いような、前そんなに期間おいてたっけ……

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 00:58:58.38
終章のタイトルェ・・・

とりあえず明日休みだし、1巻から読み返す

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 02:03:45.56
さすがに3月はどうかw
この作品が好きな人なら条件良ければこの週末、遠隔地とかでkonozamaくらっても
1週間もあれば入手できるでしょ。来週の日曜日過ぎたあたりでどう?2月あたま。

それはそれとして3/1ほど読み終わったんだが、やべえ明日予定あるのに止まらねえw
これから読むって人は十分な時間がとれる時までなんとか我慢して寝かせることをおすすめする

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 02:09:52.22
ノンストップで読み切ってしまった
どうなるんだこれ…

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 02:10:13.06
読んだーぜー!!
ウズウズ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 02:11:15.40
今回の帯の裏、どういうことなんだろ・・

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 02:19:34.28
作者のブログ、更新されないね。
発売日前、すくなくとも当日には更新されてきてたのに。。
裏帯の件もあわせて、冬眠か!?

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 05:06:28.29
>>301
3/1かよ
I〜IIIまでまとめて読んだんだな

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 07:32:05.64
読了

くあー続きが気になるやんけ!

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 08:12:48.39
>>295
うわ、ごめん。よく見てる映画板とかだと公開日からネタバレOKだからついそのノリで話してしまった。申し訳ないです...

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 09:20:56.88
いや別に取り決めがない以上ネタバレも自由だろ
発売日以降に覗いておいてネタバレされたって怒り出す方がおかしい
読むまでスレ見なきゃいいだけ

特典在庫情報とかで未読者にもスレを覗く用事のある漫画やラノベだと
「見なきゃいい」じゃ済まないからローカルルールで定めがあるが

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 12:05:48.86
傲慢で思いやりのない意見だな

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 12:15:15.49
俺がまだ読み終えてないからまだ語るなボケ!って言い出す方がよっぽど傲慢

ネタバレ見たくなかったら来るなよ
もし百歩譲って、すぐ内容を語るのが人として許されないマナー違反行為だとしても
うっかりや愉快犯で誰かが書き込んだら目に入っちゃうわけじゃん

結局、ネタバレに文句言う奴って、ネタバレ見たくないとか配慮を求めてるわけじゃなくて、
俺様正義を振りかざして叩いて荒らす方が本当の目的なんだよな

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 12:35:01.36
さすがに発売日正午すぎてからネタバレするなとかはないわ

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 15:54:51.21
というか俺はむしろネタバレの会話を見にココにやってきたわけだが・・・

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 17:23:12.19
>>293
誰かと思ったら、星界の脚本家さんか。
観てみたいと思うけど、星界と違って、映像化は難しいだろうなぁ。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 17:51:56.14
4巻が特になw

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 19:05:30.87
尼で頼んだのがまだ来ないorz

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 20:36:51.81
一応VI巻が完結したわけで、
次巻は新世界ハーブCなわけだけど、
やっぱり素直にI巻のハーブCには繋がらないんだろうなぁ

まぁソッチの方が楽しみが増えていいんだけど、
そうなるとVII巻以降も大々的に分冊化決定だなw

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 20:45:05.24
ハーブCの歴史が捏造されてた理由が
次巻で明らかにされれば、綺麗につながるんじゃないの?

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 21:50:25.06
発売日以降のネタバレに文句あるならローカルルールを作らなきゃな。
俺は自分で読むまではスレ覗かないようにしてる。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 22:43:49.93
昨日買って、昨日のうちに読みきってしまった。
それにしても広げた風呂敷をどう畳むのか。
次が楽しみな形で毎回終るのがすごいな。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 23:08:45.70
でも最終巻のラストには期待していないw

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 00:46:25.01
久々に飯食うの止めて読み終えた
いやー面白過ぎる

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 01:02:35.02
さて、ネタバレ感想などは今日の24時解禁でどうでしょうね?

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 01:14:10.88
>>323
いいと思うよ。
3月案、2月頭案でてたけど、どっちも長いと思う。
読み終わるまではスレ見ない。これでいいよね。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 02:10:12.20
>>323
最終巻までにこのスレ使い切るか不明でテンプレも更新できないのに
そんなローカルルールを作っても、誰も見ないから意味がないと思う

しかしノルさんは負け続きだな
羊の姿でも生き延びられているのが不思議なぐらいだ
CELESのCはハーブCのCと言いたいとこだけど
セレスは岩石主体の天体だから違うだろうなぁ

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 02:20:58.91
2503年に墜落だし、他にもここまで符号が揃うとセレスがハーブCだとしか思えなくなる。
一巻の重力がどうとかは慣性制御が出てきた時点でどうとでもなってしまったからなあ。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 08:56:45.27
6-3読了。月曜から読むつもりだったが、目次を目にして断念。
あの章題は卑怯なり。
本当にコレ100冊で終わるの?

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 09:02:12.34
グインかペリーローダンクラスじゃないとその心配は無用だな

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 10:06:26.63
全2ちゃんねる板応答なし

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 11:33:36.14
案外次巻でサラッと終わるかもね。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 11:39:34.89
ああやっぱフェオは負けちゃったんだね…

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 11:44:02.57
出てきた直後は生きてたんだって嬉しかったが
ドロテアのシステムから生活環境作ったりしてああこれは……ってなった

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:12:42.69
となると一巻のノルルスカイン、ダダーはやはり中身はオムニフロラなんだろうか

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:14:16.49
ハーブCが出来るまでと
1巻のその後さえ書いてくれれば
一応は完結なんだよな
ちょうど10冊になるし

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:14:53.76
ダダーは無機的な感じだったからオムニフロラかあるいはダダーを名乗ってるだけのプログラムとか

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:34:31.85
ハーブCはオムニフロラの播種船っぽいよなぁ
結局ミスチフの一人勝ちだし
ジェズベル蒸発は笑った

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:42:31.48
ハーブcでは咀嚼者と白アリは対立しているみたい。いまは色々ありながらもとりあえずなんとかやっていってるけど、何かの理由で決定的に決別することになるのだろうか。ジニが墜落したから生殖能力を完全に失ってしまったから?

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:44:16.91
>>336
播種船にしては大きすぎないか?

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:45:24.35
太陽系があっさりとやられてしまったな

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:50:34.60
>>336
となると星連はノルルスカイン側の人類か?
それなら「追いついた」という表現も納得できる。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:53:16.46
星連というのがホント謎だ
これまで一巻の登場人物、勢力の背景が見えてきたけど星連だけはさっぱり

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 13:58:03.34
TのミヒルはYのミヒルか。
数百年も何やってるんだよ。死んだ方が良いな

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:00:10.16
↑どのへんにでてきたの?

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:07:02.47
誰に言ってんの?

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:11:05.78
一巻はダダーを名乗るオムニフロラと、それに操られてオムニフロラと決別した咀嚼者を抑えようとしている総督、あとは星連とノルルスカイン、羊飼いになにかのつながりがありそう

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:11:53.98
>>344
>>342

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:13:15.22
まだ
>  かつて六つの勢力があった。
>  それらは「医師団」「宇宙軍」「恋人」「亡霊」「石工」「議会」からなり、「救世群」に抗した。
> 「救世群」は深く恨んで隠れた。
の状況が充たされてないのに、次巻で植民地が始まるのかね。
>  時は流れ、植民地が始まった――。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:13:41.19
>>346
咀嚼者の名前が出てくるシーンなんてTの最後しかないだろ。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:17:11.23
しかしアイネイアはよく、救世群による人類文明崩壊に荷担した(しかも良心の呵責もない)
恋人たちと普通につきあえるな。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:17:12.42
>>334
このシリーズが完結するには、
1.これまでの数千万年とちょっと違うという太陽系侵略の決着
2.オムニフロラとミスチフの決着
この二つが欲しいね。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:18:25.24
ノルルスカインェ……糞役に立たねえ

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:18:39.39
>>350
「オムニフロラとノルルスカイン」
の間違い。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:19:47.88
>>347
次巻で意外や意外大反撃

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:21:04.86
>>347
次巻で、まさにそのあたりが明らかになるのさ

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:21:23.06
>>351
余裕こいてたツケが回ってきたんだろうな
それで滅亡しちゃう人類にとっては完全なとばっちり

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:24:05.32
過去ログ見ても探せなかったんだが
ガルドヘッピゲン会派の方言って、元ネタどこなんだろう?もしかして創作??
リアルメララ嬢に会いに行きたいんだ。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:31:48.63
>>349
元を辿っていくと結局救世群を迫害した人間に返ってきちゃうからねぇ
まぁVO発動前に決別しろよとは思うけど

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:39:03.21
ミスチフがその気になれば救世群もロイズも支配下におけるだけの技術はあるはずなのに、
こういうワケの分からん太陽系機能不全へと状況を持って行ったのには
何の意味があるのやら。

代理水程度の技術だって、ミスチフは既に所有してるだろ。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:45:45.64
>>358
オムニフロラ「もうめんどくせーから全部壊しちゃおう」

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 14:57:48.68
どシリアスなシーンなのに「快適なこだわりの手さばきがあるのです!」で吹いた
ドロテア・ワット内のノルルスカインが既に取り込まれてたなら、なんでわざわざアイン呼んで来ないと起動させられなかったんだ?

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:01:07.23
午前中に尼から到着したんで一気に読了
やばい!面白すぎる!

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:07:23.86
ジョージもお荷物持ってんのかしら

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:08:25.33
宇宙はもうどうしようもないけど、地球は自然と復興して星連作ったんかねー

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:18:04.10
>>347
次巻はハーブCだから、まだ太陽系内の話だろ

しかしまぁ、球世群は、事態を打開しようとするときには、必ず間違った方法を選ぶよねぇ・・・

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:19:41.60
意図的かそうじゃないかは別として移民の歴史は嘘っていうか事実と違うものが伝わってたけど
時間の流れは正確なんだろうか

関係ないけど天冥の標って章題が一番泣いた
おっさんの戦いかっこいい

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:21:00.69
>>364
ハーブCは植民地だろ

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:25:46.15
>>366
すまん

スカイシーと間違えてたわ

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:49:08.02
ところでスカイシーどうなったんだろうな

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:52:15.60
>>363
ありうる。
地球前の流行の時もなんとかおさえこんだし、作中でも流行しているとは書かれたけど、宇宙みたいに手がつけられなくなってるとまでは書いてない。交流が止まればお陀仏の宇宙とちがって環境しだいだけどどこでも作物は作れるし

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:52:36.03
エネルギー尽きて凍ってそう

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 15:53:48.39
そういえば地球では作物は気密のドームで作ってるとかアニーが言ってたな

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 16:11:05.03
しかし、死人の数すごいいな。
↑で映像化の際、シナリオは星界の人の名前が出てたけど、監督はトミノ御大か?w

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 16:15:32.19
>>368
ハーブCのための生物種元になるんだろうねー

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 16:37:32.23
>>372
ジニ号の船員たちは将来どうなるのかなと期待して読んでいたら
ものの見事にほぼ全滅してて笑ったわw

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 16:45:30.99
シリーズ中盤のクライマックス
ということはやはり全10冊ではなくて全10巻○冊ということなんだね
まだまだたくさん読めるようでうれしい

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 16:47:46.35
しかし帯に次回予告と刊行予定が無いのが気になる。
ここらでちょっと中休みかもね。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 16:59:46.29
でも3年と少々でここまで来てるのが驚異的だよな
誰とは言わんが他の作家なら10年以上平気でかかりそう

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 17:09:28.07
>>372
星界の人の名前が出てたわけじゃなく、本人がやりたいって言ってた

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 17:10:01.64
なにと比較すれば良いのかよくわからんけど
冊数的には外伝も含めた銀英伝くらいになるのかな
銀英伝は後追いだったから天冥シリーズをリアルタイムで読めることがすごく幸せ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 17:13:13.30
>>350
今回の「天冥の標」っていう章の内容から、ある程度全体像も見えてきたね。
無駄なことはあくまで無駄でしかなのか(バッドエンド)、少ないながらも可能性を秘めているのか(ハッピーエンド)

純粋なバッドエンドにはならなそうな気はするが、
なんにせよあと数年ワクワクを楽しめるのはいいことだ。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 17:25:49.07
この作者はハッピーエンド中毒だから、完全なバッドエンドにはしないだろう。悪くいっても多くの人が死ぬけど、未来に希望をもたすエンドだろう

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 17:28:59.58
カロリー自決装置あるし、地球なら冥王斑さえ生き延びればわりと生きていけそう

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 18:15:24.90
>>380
現在のところ、無駄なことの最たるものがここ数千万年のノルルスカインの頑張りだからなぁ。
太陽系での「天冥の標」は、じつはこの数千万年に何度も繰り返されたものでしたー
なんていう超絶バッドエンドでもいいぜw

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 18:56:50.18
>>360
アインがどうこうより、フェオドールが鍵だったんじゃないかなーと言う気がした。

3巻最後で、ノルルスカインがドロテアを凍結

元のボディであるフェオがやってくる事でノルルスカイン再起動

同時にオムニフロラ再起動

ノルルとオムニ間で電子戦?が行われて
メインストリームの援助が無いノルルスカインは敗北

みたいな流れなのかなーと妄想した。
でも、確かノルルスカインって別に羊の中だけじゃなくて
全太陽系のネットワークに居るハズだよなー
ドロテアはセレスにあったんだからネットワークを介して
メインストリームはフェオドールにアクセス出来たんじゃないかって気がするんだが

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 20:39:12.70
英国ブックメーカーにオッズ出させてみたい
1.ハッピーエンド
2.バッドエンド
3中断
4矛盾だらけエンド

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 20:52:11.29
>>384
ドロテアは物理的にも情報的にもオフラインにされてた

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 20:52:38.52
>>376
確か、6月になったら休む絶対休む!って言ってたから
VIIはさっさと出るんじゃない?

>>381
この作者のハッピー感はだいぶ世間のそれと異なる感がある
SF者のそれと異なるかどうかはなんとも言えんが

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 21:12:49.62
>>385
永野が再開したと思ったら一水たんがお休みか。
勘弁してくれw

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 21:34:18.30
>>385
まさかの二次元エンド…

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 21:44:44.82
読んだよ
オムニフロラに手玉に取られてる状態だなー
次巻がたのしみだ

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 22:51:22.21
ジニ号もシェパード号も今後どうやっても飛び立てそうにないし、あとはドロテア突っ込ませればハーブC完成?
なんか腑に落ちん気もするけど

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 23:14:37.57
ジュズベルが冷凍睡眠技術ほしがってるのとクラストを元に戻すのはどうつながるんだろう

あと宇宙軍がなぜリカバラーと呼ばれてるのかわかった気がする

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 23:38:01.03
つらつら書きます。

やっぱりセレスがハーブCなんじゃないかなぁ。
シェパード号もあるし、ミヒルが向かってるという話もある。
ミヒルがくるならドロテアも持ってくるだろうし。

一巻にでていた植民地開拓の歴史から考えると、少なくともジニ号メンバーとしてはアイン、オラニエは生き残る。
スカウトメンバーのユレイン、ハン、サンドラも残る。

今回の主要人物で現在生きているけれど、生き残るか不明なのはメララ、ジョージのパラス出身ペア、あとはミゲラ。

次巻は上記人物がどうやって生き残るかと、フェロシアンをどう閉じ込める(?)のかの話になるんだろうか。

ジニ号につんでいた代用水が手に入れられなかったから、プラクティスはクラストから人間体に戻れなかったんだろうなー。
けど、人体に戻すのにセレス占領の必要性がわからない。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 00:00:21.06
ミゲラはTに出てこないしてっきり死ぬものだと思ってたわ
イサリちゃん…

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 00:18:24.70
>>393
推測だけどメララは羊飼いの祖先として生き残るんじゃないかって気がする。
ジョージはわからんけど、メララのダンナとして残るんじゃないかな

あと、現時点でスキットルが残ってるけど、Tで
「アタシの記憶はアンタの部分コピーだっつの」
って言ってるから、これから先どこかで重傷でも負って
圧縮するのかなー、それとも作者が殺すの忘れてただけかなー

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 00:29:17.90
Tでクルメーロって呼ばれたフェロシアンはロサリオ?
新刊では実験台にされて殺された風だったけど死ななかったんかな

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 00:42:19.02
>395
メララは生き残るかわからないけど、メララがつれてきた羊がメニメニの羊のご先祖様になりそうだよね。

<議会>スカウトってロイズの事だとずっと思ってたけど、もしかしてアインの入っていたスカウトが<議会>なのだろうか。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 00:48:10.18
>>397
すくなくともロイズじゃないよね。
アイネイアのスカウトをベースにして、新スカウトがこれからできるんじゃないかな。

ところでクラストの前腕鈎ってどっち向きに生えてるんだろう。
俺のイメージだと手先(指先)の方に向かって生えてるイメージなんだけど、もしかして肩の方に生えてるのかな。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 01:07:25.40
ブレイドがあと少し出しゃばるか、シュタンドーレの言葉を額面通り捉えていればパナストロの大部分が助かってたと思うとやりきれん
なまじ選択肢が示されていただけに大統領も自責の念を強く感じたんだろうな

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 01:17:26.95
メニメニ建国の英雄サンドラ女史の活躍まだかね

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 01:38:10.54
>>396
クルメーロは襲名制だから、ロサリオじゃないヤツが後を継いだ可能性もあるな

>>397
Tの羊飼いの言葉からして、誰かガルトヘッピゲン訛りの人間が
羊飼いの祖先に居ると思われるからメララの可能性が高いんじゃないかな

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 11:28:03.23
6勢力の中で<宇宙軍>リカバラーだけがまだ名前の由来が出てない気がするな
これからリカバリーをするのかね

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 12:28:51.16
石工はもう出たっけ?

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 12:54:23.25
↑白アリのこと

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 13:04:02.02
>>403
石工はミスン→メイスンのなまりじゃないかな
カンミア→カルミアンと一緒で

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 13:11:16.18
7巻は夏頃かーーー!

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 16:04:43.67
shiozaway塩澤快浩
2013-01-28 12:41:24 from web
『天冥の標Z 新世界ハーブC』は夏ぐらいに刊行の予定です。


あああああああああああああはよおおおおおおおおおおおおおおお

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 16:06:47.15
早くも待ちきれない感がああああああああ

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 18:21:09.51
戦争になると面白いな。
シリーズ最高傑作だった。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 19:27:17.77
何か不思議なのは
科学技術力はカルミアン>ミス>=ノルなんだよね

それほどの超科学を保有してるカルミアンが恨みを抱える病気集団の
言いなりになってる事の明確な理由て何?

さっさと太陽を大きくしちゃえばいいだけじゃないかな〜

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 19:30:26.07
あとそれと、病気を完全治癒できる薬はすぐに作れるんだから
さっさと誰かがカルミアンに依頼しちゃえば
完全にこの騒動は集結してたんじゃないの?
イサリがミヒルに反乱を起こされた時にあの薬のこと暴露しちゃえば良かったのに

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 19:31:06.94
↑総合的な技術力ではノルルスカインやオムニフロラが勝ってる。たまたま白アリが特化していた分野がマッチしただけのこと

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 19:36:24.19
>>412
でもそれはあくまで太陽系のカルミアンの技術力でしょ
太陽系にいるのはわずか5万人しか従えてない弱小のミスン族だけど
それでもオムニフロラが数百万年かけて作った病気をあっさりと治せる

カルミアンの母星の女王は300億も従えていて
更にそこから2000年も経ってるわけでしょ?

母星の技術力がどれだけ発展してるか想像もつかないレベルじゃない〜
おそらく全銀河で一番技術力があるのがカルミアンなのでは・・

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 19:47:15.16
話の都合で技術の出し惜しみしてるだけかと

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 19:51:11.85
>>411
終結しない

リアルで考えろよ
解同は部落差別が衰えてきてうれしい!って言ってるか?
言ってないよな?
学校教育で部落という被差別存在を教えるようわざわざねじ込んでまで、
差別=聖別を存続させることに腐心している

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 19:55:58.89
キモッ
ロイズはんな無意味なこと許さんよ

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 20:05:02.23
反乱後のカルミアンってもうミヒル同様ミスチフに取り込まれてる感あるけどな
暴露して薬作るにしても1瓶2週間かかるようじゃ発病までに間に合わないだろ

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 20:10:54.06
身体改造手術を異星人に丸投げなんて怖すぎる……

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 20:28:59.12
>>411
まぁ、それはそれで一つのストーリーになるね。
20万人全員回復したあとの気まずい空気がストーリーのバックボーンになるかな。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 21:31:42.80
>>417
反乱後はフェロシアンを恐れてたんじゃないのか?
従来はロサリオに従属欲をそそられて助力していた

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 21:59:43.19
>>420
突然流暢に喋りだしたのがなんか怪しい

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 22:03:01.70
ノルルスカイン超絶がんばってるけど、連戦連敗って
時差の王のOと同じじゃねーか?
つーか、導きの星とか復活の地の男主人公もだいたいそんな感じだった?
で、超絶カリスマのある女主人公が事態を打開してハッピー!
だったような?
であるなら、天冥はイサリか?

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 22:16:53.34
カルミアンは全力でやってるが、
ミスチフもノルルスカインも技術の出し惜しみしてるだけ。
ちょっと本気だすと人類全滅しちゃうって作中で言ってるし。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 22:28:39.94
天冥の標ってなんだったの?
月の墓標?

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 22:29:20.96
>>360
「首を解除、首を解除にして!」で吹いた後に襲ってくるトラップw

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 22:49:26.62
今回でミスチフの太陽系での目的が「高い免疫力を持つ5%の人類を作り星間進出させること」って分かったわけで
こうなると1巻の構図がまるで逆転するな〜

星連って善玉的存在だと思ってたが、実はミスチフに強制的に文明復興させられた人類で、
「太陽系ストリームが壊滅しても生き延びたい」って必死に逃げ出したハーブCを追っかけて
「ねえねえ、逃げ出したけど社会行き詰ってどんな気持ち?助けてほしい?」
ってやってたってことに…

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 23:07:34.40
↑そうだとすると、咀嚼者や石工との関連が微妙になってくる

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 23:09:33.99
今回で関連性がますます複雑になったもはや三つ巴どころか四つ巴くらいになってきた気がする

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 23:11:47.61
なんかハーブcが逃げだした後、太陽系でノルルスカインとオムニフロラの最終決戦があったような気がする。それでどっちが勝ったのか…星連の方言?を見る限りノルルスカインが勝ったと信じたいけど…

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 23:17:09.44
>>426
おもろいねそれ。
I巻で地球がどんどん植民船だしてたってあったけど、それもオムニフロラのやつだってことね
唯一の例外がハーブCと。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 23:21:22.14
人類は太陽系を出ないままなんじゃないかなー
ハーブCも地球かセレスかスカイシーかはともかくとしても太陽系内のどこかだと思う
プラクティス側じゃなくて人類側になんでメイスンがいるのか謎だけど
それはそうとクラスト化したら寿命も伸びるのかな
1のイサリやミヒルが同一人物だとしたらものすごい長命なわけだし

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 23:33:26.30
>>424
天の冥いところを往く標…つまりはオムニフロラとダダーの終わりなき戦いを地球人類が生き残るための術ってことだろう
救世群と人類(と他の地球外知性)の対話とその成果が永きにわたる争いを集結に導くって話じゃないんか

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 23:39:53.74
結局咀嚼者ってなんなんだ?
冥王斑がオムニフロラのまいた種で、救世群は種をまかれたけどオムニフロラの園に入り損ねた種族で、
それが硬殻化による精神の変質と怒りの衝動で更に変質してオムニフロラ的なものになったってこと?
この理解だとカルミアンの技術によってオムニフロラへ近づいたことになるから多分違うと思うんだけど

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 23:42:16.70
そういえば前巻、ん? 前々巻でメイスンがご褒美に電波灯台作って欲しいとかいってなかったっけ?
結局ありゃ何なんだ

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 23:46:16.23
>433
積年の恨みと性機能喪失への憤りで人類の範疇を出ちゃった人たちであってオムニフロラどうこうは関係ないと思う
第一号は準皇さまでしょ?

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 23:53:47.57
>>426
しかしクトコトを地球の辺境も辺境に設置しただけで満足したことと
矛盾してるよな。
だからフェオは「いたずら」と評したわけだし。

パンデミックを完成させるなら、ちゃんと都市部にも設置しろよと。
片手落ちだろやる気あるのかと言いたい。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 00:06:47.07
白アリの母星まで何光年くらいだっけ?

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 00:26:45.60
>>434
電波灯台だっけ??母恒星への通信アンテナじゃなかったっけ。

>>437
200光年

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 01:52:06.64
>>438
となるとあれからすぐに通信を送ってすぐにこっちに来たとして限りなく光速に近かったとしても400年、西暦2900年ごろか

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 03:09:51.20
>>436
確率的手法がどうたら、ってどこかにあったけど

感染手段はあれ一つではなかった。結果としてあれが発動した。そんだけ

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 03:17:31.84
これもう完結するまで「区切りのいいところ」って来ない気がするw

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 03:30:12.59
>>440
それなんの理由にもなってないことに気付かないのかなこの人

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 04:00:10.40
ザリーカが農場を継いでたのが地味に嬉しかった。
メララが家族と惜別するくだりの「でれんもうアウト」の悲壮感が溢れすぎる

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 05:00:21.34
>>442
不死だし時間の感覚も全然違うからなぁ
千年があいつらにとっては「ちょっとの間」かも知れん

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 07:38:16.18
プラクティスをもとに戻すのに、セレスとジニ号が… というのは、
セレスのロイズを潰して敵のいない状態で、
ジニ号の冷凍冬眠技術を使って時間を稼げば、
その間になんとか出来るかも知れないよ!ということなのかな。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 07:49:30.30
>>431
太陽系出ないままって可能性もあるけど、
それだと1巻の星連2人組の「追いついた」発言が矛盾するんだよなぁ

1巻が太陽系内の話だとすると、シェパード号が墜落したセレスにハーブCができて、
ノルさんが頑張ってミヒルたちの侵攻を食い止めてたってことになんのかな

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 08:02:32.21
>>443
ザリーカ本人がどうしたかは分からんけど、アリカはアニーの系譜。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 08:36:08.41
5章タイトルで鳥肌

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 14:57:41.95
そういや、アイラブユーは外してきたな
使い道見え見えwwって笑ってた俺が息してないので回収頼める?

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 15:08:15.09
アイラブユーは、そのものじゃないけどミヒルの演説にあったよ
カタカナが日本語って描写があったから、それ以外を英語と考えるとちゃんと言ってる
最初は見逃したけど気づいて背筋が寒くなった

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 15:54:38.21
ミヒルとイサリの声が同じだからアイネイアに告白して発動しちゃうんじゃねっていう
Part1時点で持たれていた予想が外されたってことかと

とはいえPart2で特効薬できた時点でそうなる意味は消滅してた

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 16:00:10.84
社会における業が破局をもたらすのかと思いきや、
ミヒルという個人の狂気が全てを持って行って、
なんじゃそらって気分。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 16:07:43.58
狂ったならまだいいが完全に正気で人類の敵になっただけ
このオガシに関する説明がミヒルにも該当すると思う

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 16:19:23.71
オガシは死んだと見せかけて、全身メカ化して戻ってくるなコレは。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 16:54:56.43
オガシvsメカオガシ

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 17:14:59.99
オガシ オガシ オガシとメカオガシ

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 17:21:27.71
ドロテアが奇獣園になってるのはワロタ

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 17:27:10.04
そういえばオガシは頭が吹っ飛んだだけで別に死んだとは・・・

コイルガン最大出力や兵士が囲んで乱射ごときで死ぬなら
甲殻体って大した脅威でもないよな

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 18:30:29.32
セアキ家は矢来華奈子の子孫だろ?
二巻で主役張った児玉さんは今後出てこないのか

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 19:08:21.65
ノルルスカインさんちょっと役立たず過ぎませんかね

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 19:09:50.08
華奈子と圭吾の子孫がセアキ家のような気がしたり、
くっつかなかったとしてもそれはそれでありそうな気がしたり

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 19:34:58.69
アダムス時代にミスチフに取り込まれたフェオドールが、なんでタック時代のアニーのことしってるんだろう。
常にお互いの情報を探り合ってるからかな。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 19:50:46.80
>>458
地球の対テロ部隊が互角にやってて百以上やってた

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 20:00:48.77
>>458
甲殻体といっても攻撃手段は基本肉弾しかないから閉所内戦闘なら強いけど地上戦なら現代の兵器でも装甲車と空爆で押せば勝てる

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 20:07:28.62
>>446
1巻のどっかで斜坑に滑落して遠征部隊が全滅するシーンがあったが
重力の弱いセレスでこんな現象起こらないし、また別のトコに住処を構えたのかも

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 20:10:42.04
メララ萌え〜

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 20:38:12.48
むげなんぞありおらんです

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:08:25.23
ちち大きいけぇ

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:08:37.74
オムニフロラの違うストリーム同志が、お互いの目的を知らずにガチンコ殴り合い
(片方は捨てられたストリームだけど)
ロイズの切り札ドロテアがまさかの裏切りでミヒルたん逆転大勝利って感じかなのかな

あれ、ノルルって完全に空気以下の役立たずやん・・・

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:12:01.76
>>467
九州人か?

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:15:54.96
復習のためにwiki読んでて思ったんだけどハーブCって明らかにオムニフロラに取り込まれてるよな?

http://www45.atwiki.jp/many2_sheep/pages/22.html
の、「オムニフロラに取り込まれた後(p.265,266)」

 ・知的生命体がオムニフロラに取り込まれるといっても物理的に滅亡するわけではない。
 ・むしろ定期的に免疫を強化されるため生物種としての免疫力は強化されていく。
 ・具体的には、定期的に未知のウイルスに感染させられそのウイルスに抵抗のある個体達だけが残っていくことであり、種全体としての免疫力が強化されること。抵抗のない個体は都度死滅していくということである。

と、同じくwikiの↓
http://www45.atwiki.jp/many2_sheep/pages/13.html#id_12945fe4
「この植民地ではなぜか時々、こういう古い病気がポンと戻ってくるのよねえ」(p.36)


結局、人類はオムニフロラに取り込まれて細々とした生活をおくる、というラストなのかな…。

925銀河を制したオムニフロラに人類が抗し得る、というのは確かにご都合主義すぎる気がするけど…。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:20:35.01
↑それならば星連とかとの関係が変わってくる。星連はノルルスカイン側となり、感じからして人類の大部分はまだ取り込まれてないことになる

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:27:21.24
>>471
なるほど、そういう見方もできるね。

付け加えると、
「ハーブCについた当初、致死性のウイルスが4種類発見されたので全乗員は遺伝子操作して対応した」
っていのも、種全体としての免疫が強化された、ともとれる。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:30:15.17
地味に気になるのは紛失したMHD社のイマンスペード・コードだけど、どう関わってくるのかはさっぱりわからん

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:38:48.39
>>465
たしかにそうなんだけど、
400キロメートル滑落して、ロボットの保護があったとはいえ死ななかったって言うのも、気にはなるんだよね。。。

斜度がどのくらいか分からないけど400キロメートルだよ。東京-名古屋間の距離。
地球上でこれやると、問答無用で死ぬと思うんだよね。
ロボットごときで守れるもんじゃないし、たとえ宇宙戦艦ヤマトに乗っていたとしてもぐちゃぐちゃになるんじゃないかなぁ。。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:42:04.98
縮退物資もあるし重力制御もあるし、最早ジェバンニが一晩で

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:44:44.68
カヨが何か怪しいのも気になる

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 22:03:12.52
>>471
それはどうかなぁ
オムニフロラの目的は免疫強化させ、かつその免疫を種全体で共有しなきゃ意味ないんじゃ?
孤立しているハーブCよりも、バルサムしてる他の植民地の人類や、星連の方が怪しいのでは
ハーブCがオムニフロラの繁種船ってことも考えられるけど、
それにしちゃ反乱起こったりして統制取れてないのが不思議

>>477
カヨについてフェオが言ってた「相性が最悪」が何を指すのか
それが個人的に一番気になる

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 22:08:34.47
>>475
ラゴスが一晩で作り変えておきました。
でも結局死んだけど。

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 22:22:43.46
>>474
イマンスペードコードとやらは、例の
「甲板長に従っていたロボットが言うこと聞かなかった」
みたいな話につながるのかなって思ってる

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 22:54:40.68
>>442
何?意味分からん。説明求む。無理だろうけど

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:25:07.87
最新刊の尼のレビューみんな長文すぎるw
それだけ愛されているってことだけど

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:27:12.57
ノルルスカインは今回なにやってたの?羊の中で騒いでただけ?
ドロテアとかCシップとか、世界はオーバーテクノロジーでドンパチやってるのに
一人蚊帳の外だから無脳感が凄いな

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:27:28.97
地元のちっこいツタヤにも置いてあったけど結構売れてきてるのかな

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:29:48.48
>>483
き、きっと見えない所で頑張ってて次巻では大活躍してくれるよ(震え声)

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:32:50.33
これまでノルルスカインが無能に描かれているのは
次巻以降で活躍させるために溜めかもしれんな

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:33:47.14
>>478
今巻で5%に減らす段階は達成だろうし
1巻のハーブCは甲板長がオムの傀儡で
オム管理下の復興段階以降に見えるな
フェロシアンは用無しだからオムが封じるのに協力したとか

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:34:24.54
全領域膠着とやらでノルは打つ手がなくって出番がなかった
起死回生の奇手として凄い手を用意してて、それがハーブCとか…

駄目だ、どう考えても逃げようとしてるとしか思えねえ

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:37:21.88
まあAADにしてなかったらもっとひどくなってたとは言えるだろうな

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:41:42.87
>>481
田舎以外の爆弾を全て不発に終わらせた爆弾魔(しかも爆弾の追加は行わない)が
人類の95%を爆殺すると息巻いても、
本当にやる気あるのかと問われても仕方がないとは思わないのか?

シリアリ並に可笑しな奴だなww

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 23:45:42.65
シロアリ

492 :487:2013/01/30(水) 00:07:00.30
ドロテアがハーブCの電力源な場合
一巻のユレインがつながってた電力管理のダダーが今巻のフェオなら
フェロを封じる時にオラニエやらスカウトと協力してから
政争で甲板長=フェオが勝利って事じゃないかな

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 00:10:25.57
ハーブCで色々やってる最中にオムニ、ノルルらの争いがいつの間にか終結してた
もしくはオムニとノルルが融合して強制進化策がもっとソフトになったバージョンで
宇宙中に散らばってい行くというグッドEDが見えてきた

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 00:13:10.30
>>490
本気で何の話をしているのかわからん
もうちょっと詳しく説明してくれ・・・

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 00:16:37.82
おそらく
「本気で人類をみんな冥王斑にかからせて生き残りを選ぶ気なら
クトコトをもっと突っ込んで全体に広まるようにするだろう
それをやらずに計画放棄するんじゃ真剣さが足りない」
と言っているんだろう

オムニフロラが先遣隊的にぶち込んだ中にクトコトがいたので
効果があったからって改めて追加とか無理って話だと思っていたが、
違うのかな

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 00:26:14.60
>>495
すでに誰か指摘してるだろうが、やつらにとっては1000年くらい一瞬なのでは
ミスチフからすれば「少し遅れたけど問題なく広まった」みたいな感じとか

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 00:27:23.37
>>495
グッジョブ!b

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 00:39:24.48
>>496
今回フォローいれて結局は意図的に広めたしな
オガシに暮らし方が間違いって言ってたのは
封じこめられてんなよ愚図共って事だろうし

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 00:51:49.45
>>421
あれはオムニフロラに乗っ取られたんだと思ったんだが?
違うかな?

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 01:08:18.77
読み直すのあれなんだけど救世群を失敗とみなして見捨てたって記述なかったっけ?
暮らし方間違えた云々のセリフもあるし、問題なく、というわけではないと思う

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 01:41:24.34
>>494
病気臭いぞお前

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 01:54:15.84
>>500
能力的に対処が困難でない=問題ない的なニュアンスじゃね
実際今回は掌で転がして蔓延させ終えたし

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 01:59:09.69
時間的間隔の違いというのは答えになる。

>>440 がどう >>436の理由になるのか意味分からん。
説明求む。無理だろうけど

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 02:00:27.56
鬱陶しいな未染者
いい加減にしろよ

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 02:29:52.07
本隊?が着いてない先遣で感染源に限りがあり
運が良けりゃここでな段階で
手段の制限をまるで考慮しないで矛盾とか

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 03:08:21.11
ミヒル、ジェズベルがオムニフロラの支配下で、ジェズベルがジニ号を確保しようとしてた
ってことは、ジニ号を手に入れろと言ってたカルミアンもPART3開始時点ですでにオムニ
フロラの支配下だったんかな。

>>505
太陽系に来たオムニフロラはドロテアがすべてなんじゃないかな。

つか、ミスチフはクトコトの卵とか木星から地球に放り投げてたんだろ。冥王斑が人類に
有効だってわかった時点でパンデミックになりかけたのを人類が自力で押さえ込んだんだ
から、その後でまた木星からクトコトの卵を送り出してもあまり意味ないんじゃないかな。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 03:23:43.61
作中でノルルスカインが築いた強力無比な銀河帝国ってどれくらいの規模なんだろうか
数百〜数千の恒星系に跨る程度なのか

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 05:38:05.79
>>454
オガシ「カルミアンの科学力は 宇宙一ィィィ」

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 09:42:38.77
>>506
冥王斑が出現してから、人類が宇宙進出するまで100年かかってる
その間に卵を100も1000も投げれば、当時の技術では防げずにパンデミック起こると思う
2300年ごろだと、卵を探知されて調べられて対策取られるから駄目だ

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 09:52:18.58
>>496
オムニにとっては1000年くらい一瞬、というのは
5巻の描写と矛盾するんだよ
だいたい光速の0.5倍くらいで拡散するって書いてあるから
一つの星系で1000年もかかったら0.5倍はありえないでしょ?
(次の星系まで200光年、移動速度を光速の0.8倍とすると、ひとつの星系は150年未満で落とさないとダメ)

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 10:00:13.61
一巻でカムドが使ったワクチンが6巻でイサリがカルミアンに作らせたものではないってことは
2800年までに冥王班ワクチンが完成してある程度広まった後って考えていいんだろうか
冥王班で人類の均一化を図ろうとしたがある時点でワクチンが完成して普及、
それで冥王班による均一化を諦める→梯子外されたフェロシアンが怒る→オムニが制圧して地下に隔離って感じかな
これならハーブCがオムニに取り込まれてるのに冥王班が広がってない説明がつくよね

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 10:08:32.29
>>511
「ワクチン」じゃなくて「治療薬」でしょ
ワクチンは救世群が作ってるやつで、命は助けられても感染源になってしまう
6巻のは治療薬だから根絶できるヤツ
1巻のやつも治療薬だね、明らかに
>>511
オムニの武器は一種類じゃないでしょう
冥王斑がダメなら第二第三の病気を開発するはず
だからオレ、ハーブCはオムニに取り込まれてないと思う

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 10:20:55.24
>>358
確かに変だよね
慣性制御だって本当は使えるはずなのに
しかもカルミアンより高性能なヤツを。
(カルミアンのフネは光速の0.2倍しか出せない。オムニは0.8倍)

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 10:31:05.29
>>510
思うに、それは何百光年スケールのオムニフロラの「領域球」の膨張速度な訳だから
太陽系で「ちょっと1000年ぐらい」躓いてても、他のルートでの侵攻がスムーズならば
領域自体の膨張に影響は無いんじゃないかなー

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 10:46:19.87
>>514
そうかもしれないけどね
カルミアンは何万年も前の時点で
「謎の敵が次々に星を侵略併呑している」ことを知っていたのだから
実は太陽系とカルミアン母星以外はみんな侵略されて完全包囲状態かも
いくらカルミアンの技術が凄いといっても何千万光年先のことはわかるまい
たぶん同じ銀河系内での侵略を観測したんだろう

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 11:09:39.35
ミヒルがドロテア手に入れた時くらいに
カルミアンがミヒルにはもう逆らえないって言ったのは
太陽系における総女王が決定したと判断したからってことなのかな

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 13:16:59.99
この状況から救世群with無敵戦艦ドロテアをどうにかせにゃならんのか……

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 14:13:49.78
>>517
次巻以降オムニフロラの管理目的が生き残り人類の復興繁殖に移るなら
救世群に繁殖能力が戻らない場合その時点でフェオドールが切り捨るんじゃないかな
人類減らす段階は終えたし

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 14:42:41.81
>>509
そもそもクトコトの卵は都市部に落ちても孵化するのかどうか。
木星から投げてるんだから落ちる場所は偶然任せで、ほとんどは海か砂漠に落ちるだろうしな。

ドロテアが木星で動き出してから冥王斑が出るまで8000年くらい経過してることだし、ミスチフが偶然
任せの病原体投下は取りやめて、人類が木星に到達するのを待って血脈を利用する方針に転換した可能
性もあるんじゃないかな。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 15:08:59.74
http://livedoor.blogimg.jp/mudainodqnment-nizistar/imgs/8/8/88deb795.jpg
これ見て思ったんだけどカルミアンの日本語って一旦日本語→英語に機械翻訳した文章を
もう一度日本語に機械翻訳したみたいな感じだよね

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 17:50:29.09
カルミアン訛りはスマホの海外製アプリの説明文でよく見かける

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 19:35:17.67
ノルルスカインどうなるの

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 19:38:42.10
Part2で白アリが作ってって言ってた電波灯台ってノルルスカインの脱出用では?

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 20:31:11.90
>>518
あー。ぽいなあ
今度はオムニ対救世群か。誰も彼も被展開体の掌の上だなあ

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 22:21:57.18
>>510
もう>>514で出てるけど付け加えるならオムニは拡張速度さえ気にしてないよね。
あれはただの生態系だから。

ミスチフがどう考えるか知らんけど。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 22:33:38.92
オムニフロラってどれくらいつおいの?

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 22:38:20.07
オムニフロラってどれくらいつおいの?

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 22:40:16.75
初代甲板長によるシステムの掌握ってのは、ダダーと契約するってことなのか
イマンスペート・コードを入手するって事なのか。

次巻(以降)の出来事の、ある程度の確定事項としては、
「フェオドール筐体の医師団(セアキ家)への帰還」
「カルミアンの議会(甲板長?)への帰順」
「戦艦ドロテアと宇宙軍」(タペストリーでは紡錘形とかなってなかったっけ?)
あたりは、描かれると思うんだけど、

フェオドール(筐体)もカルミアンもドロテアも(ダダー・イマンスペート・コード)も
今のところ敵側寄りにあるものを、最終的に回収できる甲板長って誰?
かなり大きな役回りだと思うけど。

ユレインって言われても。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 22:56:27.32
>>528
フェオドールはノルルスカインが抜けてアイネイアと一緒にシェパード号に乗ってたんじゃないか?

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 22:57:42.30
>>529

そうでした。今読み直した。早とちり。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 23:26:25.10
フェオドールストリームが取り込まれたのは個人的にキツかった
一回戻ってきてくれたと思っただけになおさら

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 00:05:06.67
フェオはもう二度とセアキ側に帰って来ないのかな
サブストリームとはいえ、哀しい

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 00:38:41.67
天冥の標って
圭吾とチカヤとか、アイネイアと少女イサリとか、ブレイドとシュタンドーレとか、カドムとフェロシアンイサリみたいに
シャームレスとプラクティスの壁を乗り越えた関係ってことなんじゃないかな

メララが
「シュタンドーレと仲良くなれば小さな一つの道しるべになれる」
的なことを言ってたし

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 00:46:53.68
全員が被展開体になって融合して宇宙を旅する結末なんだろ

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 00:57:08.14
要は人類補完計画ということか

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 01:14:56.31
オムニフロラ=均質化を目論む宇宙規模のグローバリゼーションで
対する人類側は多様性の喪失は悪であると今巻ではっきり言い切ったんだから
融合して溶け合う補完計画はないわ
そう考えると恋人たちが折り畳んで別人格のまま共存している描写も重要

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 02:25:56.26
宇宙軍は確か酸素いらずだよな
あいつら生きてんのかしら。空調死んでも大丈夫だろうから他の人類よりは生き残ってはいそうだけど

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 05:00:08.47
オムニフロラって免疫強化のために多様性保存する運動だったはずなのに、
なんで多様性を喪失させるようなことするようになったんだ?

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 05:18:12.74
オムニフロラが必要な多様性って、人類社会的の文化的なものじゃなくて、星系規模の生命体の生命力だからじゃね?

ところでダダーが偽薬売りってのは、ノルルスカインが冥王斑対策で偽の薬でも提供するのかな?

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 05:37:51.90
文化とかどっから来た

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 09:04:43.81
多様な種が欲しいだけであって多様な個は要らないからっしょ

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 10:00:58.42
ハヤカワと角川あたりが発狂して銀河英雄伝説規模のアニメ化してくれないかと夢想する毎日

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 10:19:40.26
Vの描写でも、種族を挙げて技術力向上に邁進したり個の事情は無視してるよね

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 11:01:33.57
免疫ってあっちを立ててればこっちが立たず的なもので、
冥王斑スクリーニングして失われる免疫はどうするのやら

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 13:19:26.01
一気に読むのが勿体なくて日に15分ぐらいずつ読んでいる。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 13:21:06.71
>>539
情報戦で互いに偽情報流し過ぎて正解を与えられなくなった
それで嘘つきって意味で偽薬売りって種族名にしたってノルルスカインが言ってる

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 14:34:22.71
前半の記述は見覚え有るが、後半の記述はあったっけ?

ところで読み返したらレーザーで放熱とかいう記述があったが、それ熱力学の基本法則に反してないか?

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 16:52:03.03
>>546
そこにまた引っかけて文字通り偽薬売りをするんじゃないかとは思ってる

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 18:38:10.61
>>547
熱力学の第二法則は、低い温度のものから高い温度のものに
熱が移ることはない(意訳)だから今回は問題ない。

普通の船なら相手のレーザーで与えられたエネルギーは
船体表面で熱エネルギーに変わって、それが溜まると船体を破壊するけど、
船体を破壊する前にエネルギーを回収して、
レーザーの形で宇宙に捨てれば、エネルギーが溜まらずに壊れない。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:15:33.81
エントロピーが減少してるぞ

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:18:16.80
冷房が物理法則に反していて作れないならそうだろうな

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:24:51.97
いきなり発狂されても困る

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:27:03.10
>>511
512のいうとおりあれは治療薬だし、フェオに収納されてたから、そのままセアキ家に伝えられて行くんだろう。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:31:25.37
熱のままではレーザー発光はさせられない(というかレーザーに熱は大敵)けど
一度電気に変換してやればできる
 と思ったがこの方法では熱力学の法則に反してる

まあ慣性制御できる連中に何言ったところで……

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:36:01.17
https://mobile.twitter.com/ogawaissui/status/192918327964864512
やはり「サンダイバー」ネタか。

さらっと熱力学破られるのは抵抗あるんだが……

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 19:57:35.25
サンダイバーのレーザー放出で冷却って、熱力学的に無理というのを
どこかで読んだけど、私には理解できなかったw
(熱力学嫌い)

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:03:18.72
レーザーは華やかだけど、普通に超冷媒で良かったんじゃないかねー

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:14:11.25
宇宙船の装甲は別に断熱系でも何でもないんだから、それ以外の場所(宇宙船内部)から
エネルギー突っ込んでやってエントロピーが減少する分には別にいいんじゃないか?
あの冷却方法も限界はある訳だから、無条件にエントロピーを減少させてるんじゃないんでしょう。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:18:22.81
どっかに熱を捨てるのなら良いが、
全く逆に低エントロピーの化身であるレーザーを捨てるのはちょっと

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:20:01.34
そこはほれ、レーザーと言ってはみたが別にコヒーレントでもなんでもない電磁波だったということで一つ手を打てないだろうか。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:23:12.89
俺らにはレーザーという言葉が一番近いが凄く違うものということで

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:30:03.53
>>560
確かに、外壁が謎の超黒体放射物質とかならおkだな

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 20:37:36.36
脳ドッグの予約入れますとかいう不穏なツイートがあるけど大丈夫なのか…

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 21:03:53.46
虚無回廊が未完に終わった絶望を
もう一度味わうのは勘弁。
先生頼みますよ。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 22:14:05.85
前も行った健康診断をまたやろうと言ってるだけで
別に不調や健康不安で病院探してるわけではないと見えるが

ツイッターの話出すなら出すで前後の文脈全部書けよな
無駄に不安煽って楽しい?

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 22:25:34.75
不親切な書き方だなーとは思ったがそこまで指弾しなくてもいいのでは。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 06:35:08.63
虚無るのか

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 12:55:48.16
病気だけでなくどうか事故にも気を付けてもらいたいところ

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/01(金) 22:28:02.31
ところで>>549とか>>551って自分の書き込みが恥ずかしくないのかな?

570 :549:2013/02/02(土) 00:06:09.85
>>569
ググってみて恥ずかしがってるとこだから、追い討ちしないでくれよ(

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 01:14:27.98
オムニフロラ分布惑星?が200兆個だっけ
最新刊の時点ではもっと増えているし
やはり虚無EDか

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 03:18:45.89
あと四×三冊=12冊で終わりか…
生きる楽しみがなくなる

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 07:12:35.56
今後一巻三冊ずつだといつから錯覚していた?

あと12冊も読めるなら有難いがなあ。それだったら今の時点でまだ中間点も過ぎてないじゃないかw

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 07:25:05.76
じゃあ、死ね。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 07:32:40.42
なんか前の巻から違和感あったんだけど
救世群ってなんであんなに宇宙戦闘に手馴れてるの?

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 07:37:40.93
クラスト化したあとにちょいちょい練習(襲撃)したって書いてあったよ

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 07:50:30.07
アンチオックスって充電をしている表現が在ったけど、1巻じゃしてなかったよね?

遺伝子改造が進んで発電器官を手に入れたんだろうかね?

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 08:07:45.04
> 1巻じゃしてなかったよね?

してますが……

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 08:07:53.55
I巻でも充電シーンはちょくちょくあったよ
船に充電池つむとか、カヨから充電してもらうとか

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 08:17:18.84
>>571
ハッピーエンドを望んでいる身だが、虚無EDと聞いてウズウズしてきたのは俺だけだろうか。。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 09:43:51.35
質問二ついいかな?

一つ目は物語に全く関係なんだけど、6-3巻のp.296で魚象の説明で、
 そして明らかに従属栄養だ
という記述があるんだけど、これどういう意味?

二つ目はオガシのこと
6-3巻 p.300で
 すべてのことが腑に落ちた〜〜以下略
とあってオガシが全てを看破したように見える記述があるけど、
いくら何でも察しが良すぎないか?
霧の密林(?)から一度は生還できたという事実と、オガシがこれまでに知りえたであろう事をもとに
冥王斑が全て最初から仕組まれていたことを看破するのはちょっと不自然なように思うんだが…。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 10:05:17.58
>>581
「従属栄養」でググれば一発で分かると思うが……要は捕食者だってことだろ

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 10:25:53.83
ちょくちょく襲撃する程度で太陽系全域支配できるほどの練度をもてるんだ…

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 10:27:50.36
>>583
ごめん、戦闘レベルの話と戦術、戦略レベルの話、
どっちをしてるの?

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 10:47:03.11
クラストの繁殖ってどうなるんだろう
子どももクラスト?

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 11:14:33.18
>>583
アンチオックスと恋人たちの戦闘ノウハウはあるんだからどうとでもなるでしょ。
電子戦闘はカンミアの技術だよりだし、
戦略面では皇帝の親征で討ち取られるとかダメダメだしな。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 11:53:47.89
>>583
作戦の立案は、長年の宇宙戦のノウハウを持つアンチオックス
遂行は、おそらくほとんどが超テクノロジーを持つカルミアン制御の宇宙戦艦
となれば、ほかはデクの棒だって勝てるんじゃないかね

敢えて負ける可能性を上げるなら、救世軍がパニックを起こす事だけど
ヤツらは元々統制されることに慣れてる集団だし
しかもクラストはなんか怒りっぽくなる分恐怖心とか無くなってそうだし・・・
最後のは推測だけどさ

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 12:15:48.87
>>583
「太陽系全域を支配するための練度」って、どういうこと想定してるのかな?

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 12:31:15.53
>>588
今回、ワイラケイ会派抜きで、電子戦とか戦闘艦の航法・射撃がちゃんとできたのは何故? ということ。
肉弾戦が強いのはわかるが、なんで他のことが出来るの? と。
あいつらエウレカにこもってた頃はパソコンすら持ってなかったレベルでしょ
それなのになんであんなに電子戦をこなせるのか
カルミアンの機械を使っているにしても、どうやって使いこなせるようになった
アホでも使える、勝手に考えて戦うコンピュータなのか?
しかし、そういう描写ではない
顔色を変えてキーボード叩きまくらないとクラッキングできない描写だ

そもそも宿怨PART2では、艦隊戦ではオガシたちは素人なので全部アンチオックスに任せます
みたいなことが書いてあった気がするんだけど?

>>581
オガシのあれは論理的に考えて察したのではなく
よく言えば「天啓が訪れた」
悪く言えば思い込み、デンパを受信した、だと解釈してる
思い込みで突っ走りやすい人達でしょう?
たまたま思い込みが正解ドンピシャだったに過ぎない。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 12:38:10.65
人類の敵化してオムニフロラの知識の片鱗が流れ込んだと思っていた

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 12:46:56.31
細かいことは全部シロアリとシロアリの技術任せでしょ。

そんな長文書いてまで気になるようなことかね。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 12:54:36.02
小川一水好きな俺におすすめな作家を教えてくれ。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 13:00:06.25
谷甲州

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 13:08:38.37
>>589
589=575かな?
ブラスウォッチがMHDの特別殲滅艦隊と電子戦を繰り広げることが出来るようになった経緯だけど、
厳密に言うと本編に「詳細に」は書かれてないよね、残念ながら。
断片的な記述として>>576の記述や、>>586>>587の元になっている記述、>>589自身で書いている「艦隊戦はさっぱり」といったことがあるだけ。
となると、あとは想像するしかない。そしてそれは正しいとか間違っているとかは判断できないし、あとは想像の広がりを楽しむというアソビになる。

だから、>>576に対する返事として、
「そういう受取り方もできるね。ただ、他にあるとしたらどういうのがあるだろう?こういうのはどうかな?」と返せば良かったと思うよ。
なのに、自分で代案を出すわけでもないのに、それはおかしいと否定だけだしてるから、、他の人も批判的なコメントを残す流れになってるんじゃないかな。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 13:23:54.95
えっ、電子戦だけだっけ?
今回、艦隊戦もバリバリこなしてなかった?
だからPART2と話が違うじゃんと。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 13:33:00.86
艦隊戦とか優秀なAIがあれば命令を選択するだけで終わるよね

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 13:41:22.08
>>587
というかモウサの戦いの際
ほとんど救世郡は何もしてないて書いてあったよね
テレビ観戦しかしてない

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 13:44:13.53
>>592
ちょっと遠いとは思うけど泉和良はどうだろう。
同じJAでも一冊でてるから感想を聞かせてくれ。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 15:10:40.84
>>595
システムフリートを接収する時は電子戦しかやってない。
ソクラテスの能力とオガシの機転がなければ勝てない際どい勝負だったけど、
ブラス・ウォッチがいればもう少し楽だったと思われ。
ドロテア+ザムーリ艦隊残余との交戦ではヅァーカ他の幕僚と仲直りしているから、
艦隊機動戦はもうお任せでしょ。
モウサの第一次セレス侵攻は…まあ個艦能力の差で勝てたとしか。
スピゴット撃たれただけでやられちゃったし。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 20:42:52.85
ノルルさんなにも活躍なかったな。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 21:25:21.22
ノルルスカインと言えば役立たずの代名詞です

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 21:32:51.22
ノルルスカインフルボッコワロタw

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 21:41:54.13
子羊ノルルさん可愛いから役立たずでも良いと思うの

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 21:46:07.90
589の人気に嫉妬www

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 22:03:10.32
>>589
>>595
「電子戦と艦隊戦をバリバリやっていた」
っていうのはVI巻PART3の、どの戦いのことを言ってるのかな?

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 23:15:01.14
メララ可愛いよメララ

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 23:34:29.00
単発な質問ですが、救世群での繁殖活動は、硬殻化しなかった酸素いらずか
ヤヒロ家の近親間交配以外は不可能って解釈でいいの?

だとすると、冥王斑の大流行はミヒルの婿探しも兼ねてるってことなのか?
優秀な生身の回復者をさらってきて後宮作るみたいな。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 00:07:47.29
一水たん22時間もの間ツイッターの更新が無いのだが心配になる
今逝かれたらマジでアカン
せめて天冥の標を完結させてくれ

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 00:10:56.60
きっと寝過ぎてるんだよ

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 01:13:12.36
22時間で見知らぬ他人からどうこう言われるとは監視社会だな

ラ板のスレなくなったのか

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 01:26:13.15
>>607
ヤヒロ一家の近親交配のみっていうのは俺もそう考えてた。
が、アンチオックス達のことは見落としてたわ。。

あと婿探しも兼ねてるっていうのもそうだと思う。
ミヒル本人の発言がなかったけ?

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 01:30:44.71
>>610
落ちたままそれっきりだね
立てようと思ったんだがホスト的にダメだった

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 02:03:07.13
>>611

ありがとう。そうそれ。
読み返して、(ミヒルシーン苦手なので初見斜め読みだったのだけど)、
「冥王班の痛みから回復した優れた男(女)の子を」ってくだりで、
それならロサリオでよくね?ってか、ロサリオ以上の伴侶見つける方が
難しくないか?って思ったので、疑問を提出してみました。

クラスト体以外の回復者は、通常の繁殖は可能だってのは今巻や
Uで示されているので、ここで救世群以外の回復者を求めるのは
オリジナルのアイデンティティを崩壊させる暴挙だろとも思うし。
(5%の回復率だとしてもたいした数だろう。)

結局、ロサリオを失脚(粛清?)させての「アイラヴユー」だったのだけど、
カルミアンの示唆通り、モウサやクルメーロのセレス侵攻だけ進めてれば
救世群内での繁殖、自治は維持できてたんじゃないかなあと。
ミヒルが単にロサリオ嫌いってだけの理由なのかもしれないけど。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 03:30:47.66
ロサリオも繁殖能力持ってなかったはず

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 07:58:12.14
オガシ=ギレン
ミスカ=キシリア

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 11:54:58.66
>>589
電子戦はともかく艦隊戦はバリバリやってないね
モウサ艦隊がザムーリ艦隊をボコったときは
210ページに「そもそもこのタイプ(Cシップ?)の艦では人間は何もやることがない」
ってはっきり書いてある
モウサたちは艦橋でボケーッと観戦してただけだよ
全ての艦が同じ状況だとは書いてないけど、
一般論的に「カルミアンとかルミアンの機械任せ、でもOK」
ということだと思う
アンチオックスは熟達してるから役に立てるけど、素人に近い普通のプラクティスは要らないってこと
オガシ艦隊とザムーリ艦隊が戦ったときは、もうアンチオックスと仲直りしてるから
事情がまた異なる

なんとなくオガシとモウサの人間性の違いということもある気がする
オガシは常に将軍として振るまい、指揮を執りたがる
モウサは「よきに計らえ」で済ませちゃう

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 12:08:42.50
>>607 >>613
むしろオリジナル(いままでのプラクティス)のアイデンティティを崩壊させたかったのでは?
ミヒルの中で価値観の大転倒が起こったんだよ

「我々はこんな病気を背負っている。でも人間だ」というのが長年のプラクティスの思想
モウサもオガシも「ひどい目にあわされたぶん報復するけど、でも俺もお前らも同じ人間だ」
という立ち位置で、根本的なところでは踏み外さなかった
ちょっと歪んだ程度。
ミヒルは「こんな病気を背負っている」「だからこ人間だ」(冥王斑の苦しみを知らない奴は人間じゃない)
に突き抜けてしまった。
だから今のプラクティスという共同体が不妊になっても、みんな死んでも
ぶっちゃけどうでも良い。自分の命すら重視してない。
人類が冥王斑にかかってわずかでも生き残れば、「そっちが本当の人間」
ってことになるから

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 12:55:37.95
>>611
普通に考えると
ヤヒロ一家7人くらいとアンチオックス500人くらいという数の差があるので
あと数十年もして現世代の寿命が尽きれば主導権をアンチオックスに握られてしまうな、
と思ったが、そもそもアンチオックスってどうやって生殖するんだ?
あいつらって同性同士で子供作るのが普通なんだから
生殖とはバイオテクノロジーで行うものだ
という常識の持ち主では?
それとも同性で自然生殖する機能があるのか?
生まれた子供が電気代謝能力を自然に持ってるのか、それとも生後に改造するのかも知りたいし。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 13:17:50.71

一巻の時点では生まれつき持ってることになってた

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 13:27:57.02
>>619
生まれつきで、なおかつ、生後にアンチオックスに改造することもできる
(3巻でセアキ・ジュノを改造してあげようという台詞があった)
わりとすごい技術だな
冷凍睡眠より凄い気がするw

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 13:34:53.69
冥王斑に罹らない程度に内臓生理を改変することも普通に出来そうな技術

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 13:38:51.27
>>621
だよねー
ノイジーラントの技術は凄いのかショボイのかよくわからん
アンチオックスの技術が開発されてすでに300年だぜ

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 13:43:50.35
ラバーズの技術もすごいけどな
あんな人間以上のアンドロイド作って記憶の転送まで可能

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 13:50:10.70
>>621 >>622
横レスだけど私も二巻辺りから色々思ってた。もう慣れたけど。

いくら呼吸が不要って言ったって、生身で真空に出て眼とか皮膚とか放射線とか大丈夫!?
ってなった。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 13:57:28.70
あー三巻だわごめん

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 13:59:14.88
蛋白ロボへの乗り換え技術とか、かなり手っ取り早い不老不死化技術なのに、
太陽系の誰も興味なさげだからな、変

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 14:04:41.82
>>626
アンチオックスが蛋白ロボになりたがらないのは、わかる

肉体を改変するのは大好きだが捨てることは出来ない
改変するが好きなのは肉体が好きだから
それがアンチオックスの限界である

と思った

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 14:04:44.05
眼には瞬膜とか持ってそうだな>アンチョークス

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 14:10:40.55
>>624
放射線を浴びても平気ってことは遺伝子の自動修復能力があるってことだよね
不老不死に近くなりそうな気がするんだけど
生き物としてホモ・サピエンスとだいぶ変わってるのに冥王斑が効くのも不思議

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 14:22:11.26
>>629
その修復機能担ってるのも遺伝子なわけでしょ?
それが放射線で破壊される可能性も考えるといくつ系があれば安全マージンとれるんだ?想像もつかん。
それともナノマシンとかの生物とは独立したシステムなんだろうか?

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 14:25:20.36
>>629
修復能力が高いから寿命長いでしょ。彼らは脳か心臓で寿命が決まるんだと思うが…
デイム・グレーテルの認知症描写はちょっと複雑な気分になったな

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 14:30:46.49
>>630
放射線を浴びてもすべての遺伝子が壊れるわけじゃないでしょ
10シーベルトとか即死レベルだと話は違うけど
少しずつ遺伝子が壊れるなら、大多数の遺伝子は正常なので
多数決的に、多数派の遺伝子をベースに少数派を直せばいい

>>631
寿命長いっていっても、作中だと120歳とかその程度でしょ
しかも100歳でヨボヨボ
現生人類に毛が生えた程度
でも遺伝子が自動修復されるならアーヴみたいに2、300年は軽く生きそう

言っても仕方ないことだけどね

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 15:47:38.83
アンチオックスって言えば三〜現在では同性愛ありありなのに一巻ではそんな描写がないな。いや、アクリラは微妙に気がある気も…

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 15:50:25.36
セアキ×アクリラかアクリラ×セアキか

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 16:05:52.11
>>633
バイオテクノロジーの問題では?
バイオテクノロジーが衰退したので異性愛でないと子供を作れなくなった。
(1巻ではそうだよね?)
生殖と恋愛は別物だけど、でも作れなくなるとやっぱり文化は変わるでしょ
いまの人間世界の同性愛程度の頻度になるのでは?

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 20:19:53.89
遺伝子修復の問題は、羊でおんなじことしてるじゃん。
羊に機械入れて修復が可なら、じぶんたちにおんなじの使ってても良さそう。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 20:23:45.42
羊の遺伝子修復機構は親から子へ受け継がれるもので、
メニー・メニー・シープが開かれる前からじゃないかな

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 21:17:48.76
じゃあメニメニに生息してる羊は、みんな仔羊ノルルの子孫か
羊ノルルとダダーノルルで別のストリームとかありそうね

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 21:37:46.47
>>634
前者で

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 22:36:32.28
>>635
単純に宇宙船みたいな密閉空間で暮らす必要がなくいくらでも異性を求められるとか、
逆にアンチオックス以外の一般市民の存在で、世間と隔絶しない性道徳の形が求められたらみたいな
社会的・習慣的な要因が大きいんじゃないのかね

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 23:05:08.69
あれ、アクリラのお母さんって出てきたつけ?
またメニメニから読み直しか…

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 00:41:47.48
↑出てきてない

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 03:07:47.84
拡散時代はミスチフ主導のものなのか、架空の歴史なのか
それともノルルスカインが形成逆転した状態な時代だったのか
どうなんだろう

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 04:45:01.01
素直に考えればミスチフによるものだろうけど
んで星連はどっちなんだろう

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 04:49:03.28
>640
技術の退歩による生産環境の悪化が
多様な価値観の存在を許さない
というところでどうだろう

体力勝負の海の男達になってしまえば
下手すりゃ女は船に乗せないぐらいまで
いくかもしれん

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 09:57:48.10
ビビッドレッドオペレーションまじめに考察しようとしてて笑った

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 15:38:53.49
お前さんたちいーよなー、新刊読めて。
こちとら海外で夏までお預けじゃい。
下手すると次巻出とるかも。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 15:49:11.44
Amazon で注文できないの?

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 20:22:23.09
電子書籍版はまだ1巻のみか

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 18:02:21.58
拡散時代って要は蔦の眷属化した人類が新たな餌場求めて旅立っただけでしょ?

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 18:13:02.61
それならまだマシだけど、そんな時代実在してない悪寒が

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 19:21:43.36
あの流れだと拡散時代はあったかどうか疑わしいよね
後の世に正しく伝わってないことだって多いはずだし
そうだったらいいなの夢物語があったことになってる可能性だって…
読み返してて気づいたんだが
『太陽系人類文明の最後の騒乱』とかさらっと恐ろしいこと書いてあるのな

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 19:22:21.98
一巻はセアキが見た夢の話
だから年代とか人物とか歴史とか色々とおかしな話になってるのさ

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 20:20:05.41
>>293

まさか、こんなところで竹田さんのツイッター文に会うとはww
そっか、竹田さんもこれ読んでいたんだ。

大阪より。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 20:30:44.02
1巻が最終話な気がしてきた

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 20:34:55.62
>>652
俺もそこみてびっくりしたな
滅んだのかオムニ化したのか騒乱できるほどの余力がなくなり滅びつつあるのか

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 20:41:24.34
>>652
だから、医師団、宇宙軍、議会は色々な意味で純粋な人類とは言い難いってことじゃないの?

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 21:28:02.30
>>654
その居住地アピールには何か意味あんの?
埼玉より

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 21:32:16.65
大阪と埼玉に冥王斑送っといたぞー

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 21:33:27.90
都市と星のパクリなんや

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 21:38:29.61
sageたら死ぬ病気に罹ってる奴って一人かな

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 21:40:46.45
わざわざ 太陽系 って書いてあるから
救世群からアンチオックス普通の人類までひっくるめて全部太陽系人類だと仮定すると
オムニフロラに乗っ取られても本質的には太陽系人類には変わりないし
だとすると騒乱を起こす体力すらないくらい衰退したか
もしくは完全に乗っ取られて騒乱すら起こせないくらい道具になったって可能性があるとか?

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 22:57:02.03
太陽系人類最後のってとこから、メニメニシープは太陽系外なのかな?と思った。
それまではメニメニも太陽系内だろうと想像してたので、よく分からなくなったぜ…

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 23:41:33.62
アッシュとルッツはノルルスカインの故郷を滅ぼした種族が使ったような
アバターなんじゃないかな
鯨波はノルルスカインの別ストリームがとりまとめた抗オムニフロラの
星間種族連合で
5巻断章凄い好きだから、またああいうの読みたい

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 02:51:02.73
超新星は最高だ!

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 14:12:28.94
なぜか>>665のフレーズがケーズデンキのメロディで再生された

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 14:28:09.24
アニーとその子孫の存在感並びに存在意義の薄さ

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 15:10:37.83
メララ最高だわ

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 16:39:21.30
結局ザリーカをミスチフが追っかけてたのってなんでだったんだ?

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 16:42:50.11
ドロテア動かすのにザリーカやらアイネイアやらを一々必要とする意味が分からんよな?

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 17:08:04.70
>>670
ドロテアにいたフェオは「ジュノと別れて数時間でミスチフに取り込まれた」って今回いってたよね。
だとすると、3巻から6巻の間ずっとミスチフに取り込まれていたことになる
だったらロイズが好き勝手に動かせる……はずなのにねえ

どうも「ミスチフとロイズがどこまでイコールなのか」は不明確なんだよね
完全にイコールだったら、慣性制御だって人工冬眠だってロイズは使えるはずなんだ
ジニ号を襲撃する理由なんてない

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 17:15:11.74
>>671
> 完全にイコールだったら、慣性制御だって人工冬眠だってロイズは使えるはずなんだ&nbsp;ジニ号を襲撃する理由なんてない

こういうチグハグさが、ロイズやミスチフやダダー周りには多いよな。
今後で解決すると良いけど、しない予感もする。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 17:15:34.76
惑星連合の中に「ダイノン権統国」とか「サランガナン専領国」とかあったら、俺敵には胸熱。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 17:18:41.01
ドロテアはわからんけど
オーバーテクノロジーに関しては理論はわかってるけど実現するための設備やらの”物”がないって感じじゃない?
オムニ自体はまだ太陽系に到着してなくて繁種船と尖兵としてのミスチフだけがいるって感じかなぁと
オムニもカルミアンみたいに規模によって思考力発揮するタイプ?みたいだし
ドロテアにいる蔓だけじゃあまり力が発揮できないみたいな。。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 17:21:22.94
復活の地か。復活の地の地震星とドロテア with スピゴットが戦ったら……地震星が勝つか

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 17:25:19.02
ドロテアだって大部分は太陽系内で建造したんだろうし、
ミスチフはその工廠ないし工作設備群を持ってるはずだ。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 17:39:33.99
>>671,672
別に合理的に説明は出来ると思うけど。慣性制御技術の人類全般への拡散の危惧とか。
ノルルスカインだろうがミスチフだろうが、あんま好ましい事ではないんでない…とか。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 17:57:24.56
繁種船を現地で建造するのはそれの目的を考えたらまずあり得ないと思うけど。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 17:59:20.24
小さくやってきて現地でデカくするのは本文で説明されてるだろ

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 18:11:45.20
ちなみにオムニフロラの科学力ってどれくらいすごいの?

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 18:13:57.33
>>680
なんでいつもageてるの?

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 20:55:57.36
スピゴットに減速強襲かけたい

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:08:42.76
なんでミスチフとミヒロが手組んでんの?
ロイズ滅びちゃったじゃん。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:11:55.67
結局、超光速航法的なワープがなくても
時間が全て解決するという
数百万年〜数千万年のタイムスケールは浪漫があふれて胸いっぱい

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:13:06.07
いや、この状況でロイズ滅んでミスチフに損があると思うか

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:19:40.06
ていうかロイズ単独で幾らでもパンデミック起こせるのに、
救世群使う必要何処にもないよね

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:25:39.24
クラスト/フェロシアンの前腕鉈ってこんな感じ?
http://wpc.4d7d.edgecastcdn.net/004D7D/www/cyberpunk/img/1920x1080_TEASER_CP77.jpg

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:26:09.93
いや最大効率を求めようとすれば、矛盾点が出てくるが
オムニフロラ視点で考えれば数百兆ある惑星の一つでしかないし
アレなんだろ、ちょっとした誤差や矛盾は問題外なんだろ

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:30:42.75
>>688
そのノリで、きっと何ら説明はなく、ミスチフ、ノルルスカイン(ついでに恋人たち、シロアリ達)の
意味不明な行動が最後まで続くんだろうなあ。

そういう点が、このシリーズでは残念。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:33:38.10
>>686
>ロイズ単独で幾らでもパンデミック起こせる
どうやって? ミスチフがいくばくか入り込んだって、
本質は人間社会に基盤を持つ企業なんだが。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:46:04.06
>>687
どうもクラストはこいつのイメージ
http://images3.wikia.nocookie.net/__cb20071009052648/starcraft/images/a/a7/SC_Ghost_Zergling.jpg

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 23:48:43.25
5巻のなんかいろいろクリアになっていく感を思い起こすと
もう1回や2回は靄を払うような説明巻あると信じられる

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 00:39:45.97
五巻断章の「オムニフロラ分布恒星」
分布恒星ってのはどういう意味?
恒星系ってこと?

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 00:46:07.63
オムニフロラが分布してる恒星ってことじゃないの?

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 00:47:34.88
たったひとつの冴えたやり方を持ち出すまでもなく
恒星系だろうな

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 00:48:11.13
いや、恒星って太陽みたいな星だろ
ということは恒星系と同じ意味でいいのか

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 01:38:15.11
最初期にオムニフロラが定着した星や文明は
数千万年経ってどんな風になっているんだろうか…

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 01:45:54.54
>>691
美しい曲線うんたらって1巻で言ってたしソレは無いわ

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 01:59:45.82
オムニさんが集めたアルティメット生物群ワロスwww
プラクティスもパワードスーツ程度のクラスト如きじゃなくてもっと人外に改造してもらえばよかったのにw

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 02:05:22.40
>>671
MHDはトップが血脈になってるけど、ロイス自体はどうなんだろうな。

フェオドールが外側からドロテアに生体認証のロックをかけて内側でミスチフに取
り込まれたとすると、内側のフェオドールはミスチフに取り込まれてもロックは解
除できなかったのかもしれない。

V〜VIでMHDがどうにかしてドロテアの内側にアクセスしようとしてたのはそうい
うことなんじゃないだろうか。

>>686
クトコトも確かドロテア内部に封じられてたから、オリジナルの冥王斑ウイルスは
手に入らなかったんじゃないか?

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 03:36:41.45
>>699
現状
ラバーズ≦アンチオックス<<<硬殻体<<<(越えられない壁)<<<魚象
くらいの個体戦闘能力バランスだよな

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 04:34:18.30
おい天冥1巻上が売り切れてんぞ
読み直しように買おうと思ったのに
書店でも置いてないし、結構売れてるのか

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 04:54:46.41
>>702
天冥一巻上読み直しように買ったら、2009年発行のだった
あまり売れない→増刷かけず在庫は店頭のみ→読み直し需要で店頭在庫はける
みたいな状態なのかも

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 06:44:13.28
>>703
「増刷かかってる」って小川氏が言ってました
どの巻かは知りません
でも打ち切りは嫌だし、増刷かかって良かった。

>>700
冥王斑ウィルスなんて新たに作ればいい。
ロイズ=オムニフロラだったら作れるでしょ?
察するに、ロイズ内部に掌握できてないところがたくさんあったのかな。
ノルルさんは無為無策ではなくロイズ内で必死に抵抗していた?

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 07:47:19.96
>>700
ドロテアはミスチフの支配下にあるだろ

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 08:31:03.79
一巻は電子にもなったしな。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 08:39:59.46
>>705
それならザリーカ誘拐する必要ないだろ?
ドロテアがミスチフには動かせない状態になってたから、それを解除するためにザ
リーカなりアイネイアなりをドロテアまで連れてこようとしたんじゃないか?

>>704
ドロテアが封印されてる状態では、血脈が利用できるのはMHDのロボットみたいな
ドロテアから持ち出してた技術だけじゃないか?

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 08:43:42.82
>>707
> それならザリーカ誘拐する必要ないだろ?

だから必要がないからおかしいと、上でも言われてる。
ドロテアのダダーは数時間でミスチフに制圧されたと今巻で説明されてるのに。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 09:03:09.29
>>708
つまり、中は制圧したけど外に出られなかったってことだろ。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 11:01:14.16
フェオが制圧されるまえに相手を押さえながら自分をロックした
解除キーはセアキ
んでセアキーでロックを解除したらそのまま制圧された
こういう風に理解しとけばいいんじゃね
俺もよくわからんw

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 14:27:49.73
天冥の標]−Part12ヤバすぎ
まさか、これほど壮大な物語になるとは誰が想像できただろうか

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 15:08:12.75
そしてグインサーガへ…

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 16:12:05.10
今巻の「5章 天冥の標」がどういう伏線なのか考えるだけで寝られない

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 16:35:05.11
最終的に、チンコ大好きエランカ議員とフェロシアンが交渉して
天冥の標なのかな

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 16:48:00.02
早く夏になれ、それまで生きないと

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 17:07:55.11
メニメニのラストでイサリがカドムに噛みついたのは、
冥王斑に感染させることが目的な気がしてならない

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 17:26:19.65
>>716
それだ!
じゃー全員生きてるって落ちか?

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 17:28:10.45
致命傷負ってるから感染しようがしまいが普通に死んでると思うけど。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 18:02:20.39
バンダイさんちはアニーの系統が嫡流でザリーカは要らない子になってしもうたんやな・・・

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 19:09:32.33
まあ実はアニー×ザリーカ(with バンダイのY染色体)で子供作ったんだけどな

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 20:13:30.05
実家の心配がなくなったので海賊になった(ある意味戻った?)ザリーカの子孫とか出てこないかな。
素質はバッチリな訳だし。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 21:01:31.25
>>718
全員ラバーズになって復活だな

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 22:29:38.17
https://twitter.com/ogawaissui/status/299509146217246720

アンヴェイルが絶望的な感じ

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 22:31:43.31
アンヴェイルの続き待ってたんだがなぁ。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 23:20:19.30
ずっと探していたプラモデルを買ったとき、買ってから2年ほど作らなかった。
その間、そのプラモデルを作ることを考えたり、作品世界を妄想したりしていた。

一昨日、天冥の標の新刊を買った。
まだ読んでいない。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 07:44:18.61
俺なんか4巻以降、全部積んだままだぜ。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 10:16:42.60
5巻は読んどけ。もったいない。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 16:52:40.60
725
個人的には2巻が好きだけど6の呪怨1〜3も最高だったぞ
ノルルスカインの無能っぷりに喪えるんだ

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 16:54:18.06
呪怨……

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 17:18:57.11
ミヒルに作中では語ることすら憚れるくらいの最期がおとずれますよーに

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 18:07:40.08
同意。
あとカルミアンたちにも是非。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 19:11:16.24
↑咀嚼者に細切れにされました

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 19:11:26.77
カルミアンは無罪

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 19:12:38.18
「天冥の標」(章題)を見ても救世群との融和が必要と思われるのにお前らときたら

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 19:17:33.00
ロブレスさん非情だったけどプラクティスの中では理性的で結構好きだったわ
モウサは終始アレだったが

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 19:42:51.46
「ロサリオ」だろ? ロサリオは俺も好きだ

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 19:43:48.90
>>728
出てこれないから無能っぽいけど
実際には全領域膠着なんだよな

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 19:45:06.20
ロイズは消滅したが全てミスチフの手の上のハズだが。
じゃなきゃミスチフもアホやん?

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 19:48:44.35
気さくな皇帝モウサは嫌いじゃなかった

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 19:55:15.73
>>734
蔦との戦いのために融和が必要なんだから
蔦側であるミヒルはオガシやママンと同じ目に遭わないと

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 19:58:27.60
気さくな鬼作さん?

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 23:07:57.12
モウサの口調は真似したくなる

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 00:12:15.19
7章のタイトルの祝宴て宿怨にかけてるのかな?

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 01:10:02.85
ミヒルはミヒルでむかつくけど、歳相応なことしかできないイサリはイサリでむかつく

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 09:47:14.57
>>737
スカさんが頑張ってくれてるおかげでオムニ傘下に入れられることが防がれてんだなw

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 11:28:38.49
プラクティスとロイズがなぜ敵対してるのかやっと理解できた
これはっきり客観的に説明されたの今回が始めてだよね?
前から理解できてた人っていた?

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 11:42:27.80
>>746
なんで敵対してるの?

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 11:50:27.73
>>747
冥王斑が押さえ込まれちゃって、プラクティスを苛めてやる気ださせなきゃミスチフの戦略の役に立たないからじゃないの?

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 11:53:34.84
冥王斑ばらまくのにプラクティス使う必要ないよね
自分=ミスチフ=ロイズで撒けよ

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 11:55:35.19
ギリギリまで「表の顔」であるロイズに疑いが向くようなことはしたくなかったんじゃね?

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 12:15:23.01
ミヒロという救世群の中でも異端な存在が
うまく出てきたから結果ミスチフが利用できただけだろ

ミヒロみたいな存在がいなければ単にロイズが滅んでミスチフは大損害
少なくとも長期的にはロイズがプラクティスを利用しようなんて考えはありえない

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 12:18:18.47
×ミヒロ
○ミヒル

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 12:20:53.29
じゃあメララがブレイドに説明してたように単に見捨てられただけなのか

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 12:27:28.85
VO作戦の立案者はロサリオだし、その計画にミスチフは元々関与してないだろう。
気長にやろうと思ってた所にそんな風に冥王班ばら撒こうとしてる連中がいたから、
単にそれに便乗したってだけだと思うけど。
ついでに用済みになったロイズも一緒に片づけただけの話。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 12:35:53.88
VO計画もミスチフの誘導じゃね?って思ったけど、カルミアンが居てこその計画だしそれは無いな

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 13:12:55.81
救世群がロイズに圧殺される→ロイズ=オムニフロラの侵略は順調に進む
救世群がVO計画を暴発させる→冥王斑=オムニフロラの侵略は順調に進む
右手と左手でじゃんけんしてるようなもんか

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 18:07:35.18
ベストSF2012(SFが読みたい!2013年版より)

01 伊藤計劃/円城塔 「屍者の帝国」
02 宮内悠介 「盤上の夜」
03 長谷敏司 「BEATLESS」
04 野尻抱介 「南極点のピアピア動画」
05 月村了衛 「機龍警察 暗黒市場」
06 八杉将司 「Delivery」
07 小田雅久仁 「本にだって雄と雌があります」
08 上田早夕里 「リリエンタールの末裔 」
09 神林長平 「ぼくらは都市を愛していた」
10 樺山三英 「ゴースト・オブ・ユートピア」
10 高野史緒 「カラマーゾフの妹」

12 神林長平 「いま集合的無意識を、」
13 山田宗樹 「百年法」
14 ブラッドレー・ボンド&フィリップ・モーガン 「ニンジャスレイヤー」
15 小川一水 「天冥の標 6」
16 円城塔 「道化師の蝶」
17 水見稜 「マインド・イーター完全版」
18 大橋博之 「SF挿絵画家の時代」
18 藤元登四郎 「シュルレアリスト精神分析―ボッシュ+ダリ+マグリット+エッシャー+初期荒巻義雄/論」
20 法条遥 「リライト」

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 18:59:06.29
機龍警察ってそんなに評価高いのか
俺は全然面白くなかった

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 19:12:17.93
>15 小川一水 「天冥の標 6」
が入ったよって話だろ
それ以外の話は他所でやれ

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 19:14:28.79
へい

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 19:42:23.18
やっぱあんまり知名度ないのかね
この中の12冊読んでるけど天冥が断トツで面白いと思うんだけどなー
マインドイーターは手強いが

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 19:46:27.43
「盤上の夜」 は麻雀編が一番面白かった

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 21:57:26.53
マインドイーターの早川版初刷持ってたが、どっかに埋もれてる

>>756
複数トリビュータリって感じで同時進行してるんじゃね
どっちもメインストリームではないと

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 23:14:46.60
>>761
完結作品でないと対象にならない星雲賞じゃないんだから
途中巻に投票してもいいと思うんだけど
SFが読みたいの投票者は続き物の途中巻では投票しない傾向がある

まあ他のジャンルの小説のベスト投票もたいがいそうだけど

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 01:13:13.45
円城塔の投票にはニヤニヤした

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 09:20:55.99
小川作品に関しては途中で投票されない理由というか過去の実績がありすぎるというか。。。
もちろん自分も今度こそ着地完璧に決めてほしいと祈っている

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 11:56:44.10
後半のgdgd感に定評があるしな

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 12:47:06.94
個人的に、分冊物で着地点が一番良かったのは特配課
大スケール物だと、登場人物の悩みの深さに対して解決が上手く行き過ぎるのが
難点なのかな・・・

アンヴェイルはもっと続いて欲しかった(泣

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 15:01:00.61
絵が悪かったかな

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 18:47:30.38
もう最終巻でみんなが手のひら返す長編は嫌だお

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 23:46:17.75
ラノベ板の新スレ
小川一水スレ12 天冥の標 博物戦艦アンヴェイル
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1360507445/

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 13:15:53.57
ラゴスは一旦ハニカムのキャスト全員をパタパタッと折りたたんで自分に入れたのかな
スキットルは入ってないのかな?

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 15:06:08.17
この人の話、すごくおもしろいと思うんだけど
キャラクターを好ましいと思えたことがない。
単に相性が悪いのかと思ってたけど、このスレ見ても
(例)イサリ萌え〜みたいなのが無いあたり
作者があえてわざとやってることなのかな?

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 15:09:14.51
(例)イサリ萌え〜

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 15:10:24.10
ヤンデレロリビッチミヒルちゃん可愛いだろ!

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 15:11:30.53
あ、好ましいっていうのは、正しい、良いと感じるって意味じゃなくて
読んでいて愛着がもてる、心を寄せられるってほうの意味で。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 15:29:42.16
その例が(例)イサリ萌え〜かよw

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 16:02:37.43
ごめんなさい…

中性的な美少年(同性の恋人有)に率いられた艦隊とか、
体を甲殻で覆われて男を誘う悪美少女とか、
思春期の少年少女のボーイミーツガール話とか、
設定と描写だけ取り出すと、入れ込んで熱い議論を
戦わせる人が多そうな感じなのに、そういうのが過去ログ覗く限り
あんまりないんだな、と思って。
スレがイサリ派VSミヒル派で紛糾するような。

SFだと、あえて読者の入れ込みを阻害していくような話も
珍しくないから、これは作者のそういう仕掛けにはまっていたのか?と
思うに至ったわけです。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 16:14:26.07
>スレがイサリ派VSミヒル派で紛糾するような。

90年代からやってきたのかこの人は

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 16:16:19.39
んなラノベじゃあるまいし

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:16:39.75
アスカ派とレイ派がアツい議論を繰り広げるんだな。
なるほど。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:20:55.06
そういう本じゃないから、萌え論争がおこらないことが不思議、って思うほうが不思議だ。
ハヤカワJAしか読んでないんだが、この作者、昔はそういう本ばっかり書いてたり??

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:23:24.87
>>773
メララ萌え〜とか、ノルスカたん萌え〜がいっぱいあるじゃん?

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:29:53.71
ちちでかいずら。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 17:39:56.80
話をぶった切るようで申し訳ないけど、この連休で読了。
面白かった。個人的には二巻と甲乙つけがたしって感じ。
スカイシー=ハーブCかなって思ってたけど、どうかな?
スカイシーはツェンバーガーと縁がなさそうだし。

そうすると星連は何よって話になるんだけどね。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 18:09:21.62
>>773
アクリラ萌え

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 18:22:43.96
>>785
スカイシーだと、ドロテアに続いてる長さ数百キロの大きな穴を掘れない(貫通しちゃう)から、
そこそこの大きさの小惑星なんじゃないかと思う
セルスが全壊して住民皆殺しになった後のセレスに再植民したとかが一番ありえそう
重力が合わないのは、宇宙人のテクノロジーでどうにか・・・

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 18:29:01.94
長さ数百キロで貫通しないなんて、そこそこの大きさのなんてサイズじゃないぞ。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 18:37:59.99
星連からきた2人が追いついたとか言ってたし、
セレス改造して船に仕立て上げたのがハーブCな気がする。
今丁度全勢力セレスに集まって来てるし。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 18:52:39.62
どうやってフェロシアン達を地下に封じ込めたのか気になるところ

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 19:25:35.83
>>778
SFには別にそういうのなくてもいいんじゃね?

夏への扉だって、別にダン萌えとかリッキィ萌えとかは無いぞ
まぁ、シャンブロゥ萌えってのはいたけどな

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 20:11:23.91
ピート萌え

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 20:35:36.74
スキットル萌え

俺の脳内では、おっぱいがでかいショートカット黒髪のお姉さんキャラと設定されている
メニメニシープが壊滅した後も、生きてるといいんだけど

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:10:07.04
メララらぁおごう萌えおるに、うちの嫁にくださいんせ。
ガルドヘッピゲン訛りは難しいな…

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:28:33.87
その内、巻末にメララ語標準語対訳が付録するぜ

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:29:59.45
「ぼんだい」ってどういう意味なんだろ

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:33:21.53
SFマガジン特集「ガルドヘッピゲン訛りで話そう!」

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:37:59.17
>>796
「とっても」じゃなかったっけ。ちと読み直してくる。

ところでガルドヘッピゲン語って作者オリジナルでFAってなったんだっけ?

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:39:59.68
超新星の頼もしさ萌え

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 21:59:28.22
ぼんだいなんまらやんでれろりびっちゃ萌へ

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 22:17:34.60
>>790
例の冷凍睡眠状態になっていたのではないかと思っている
(元の身体に戻るために必要だとかだまくらかして)
全プラクティスを冷凍状態にするための巨大冷凍庫wにすごいエネルギーが必要で
メニメニは慢性的なエネルギー不足になっていたんじゃないかな?
で、最後にエネルギーをカットしちゃったからみんな復活してきた、とか

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 22:25:50.31
>>801
なるほど。それなら異常に長い寿命も説明がつくな

ところで、ガルドヘッピゲン訛りってオリジナルなのに割と意味が分かるからすごいよなあ

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 23:45:59.06
おごう、いげ、いげおごうと、ぼんだいのニュアンスらぁどうたがーか分かりおらんです。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 00:14:28.49
>>801
それだ!!!自分たちの繁殖能力を戻して繁栄するためには、絶滅しないでいないとってことかな

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 00:18:18.47
フェロシアンになった経緯が分からんし

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 00:30:16.99
カルミアンに伝わる、伝説のスーパー硬殻

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 03:26:51.10
>>783
そういえばこのスレはメララ萌え〜が支配的だなw
まあ2,3人もいれば支配的になれるスレだけど

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 07:34:31.47
>>801
超GJ!!

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 07:57:31.57
カぁルぅミぃアンからぁフェロぉシアン

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 18:55:12.65
>>801
ネタバレやめれw

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 19:20:56.70
>>801
どうやら神が光臨したようだw

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 19:26:37.03
>>801
ならユレインは何を食い止めてたんだ

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 19:32:27.16
アイネイアをドロテアに乗せる意味あったのか?ドロテアを止めてたフェオドールはミスチフに乗っ取られてたし

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 20:04:51.04
>>812
オマエモ 想像ゲームニ 参加セヨ

>>813
過去ログにあがってたけど微妙だね。
次巻持ち越し案件かなぁ

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 23:10:25.44
生体認証なりなんなりが必要だったんじゃないの。
わざわざアイネイアの同意求めて了承してもらってからようやくドロテア起動だし。
乗っ取られるまでの数時間の間かドロテア掌握した際に対策したんだろう。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 23:13:26.11
それを解除できないってミスチフ無能すぎるだろ

たぶん演出の都合で、実のところ特に意味はないと思う

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 23:16:21.85
>>813
ロイズは実はオムニフロラではない勢力に乗っ取られている
もしくは、ミスチフがオムニフロラの支配から自由になっている
それによって、ロイズだけではドロテアを自由に動かせない

・・・みたいな感じかなぁ?

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 23:34:38.07
V巻ではやたら強そうだったけど、まだ太陽系を乗っ取れるほどには浸透していないんだよな>ミスチフ
他の星系では楽勝ペースだったのに、最初の攻撃を原住民に制圧されたのがそれほど堪えたのか?

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 23:49:29.70
Xでだと、太陽系にいる分は強そうな印象は全然ないな

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 00:03:10.66
>>816
演出だとしたら、フェオドールの変化をより衝撃的にみせるため、イサリと再開させるため、冥王班の特効薬の伏線回収あたりかな

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 02:09:16.39
蟻ってそんなに脅威なのかミスチフにとって

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 02:17:55.56
ビー・ドゥーの時みたいに知的な異星人として接触すれば一発だったのになんでしなかったんだろうな
長い年月の中で洗練されていった手法がこの体たらくなのかよ

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 02:24:57.61
覇権戦略とかいうのもノルルの妄想/錯誤だったりして

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 09:45:40.23
>>822
ビー・ドゥーの時は警戒されまくって
ノルルとミスチフが協力して警戒レベル下げたから受け入れられたって経緯だろ

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 09:53:06.43
>>818
他の星系と違ってボイドを突破してきた先遣隊一隻だけなので
問題が起きても追加支援ができないからじゃないか

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 09:58:20.97
ミスチフがやって来たのは千年単位前なのに「先遣隊一隻(略)できない」
とかいう体たらくなら、やって来たのはオムニフロラの中でも最弱の奴だな。

地球に派遣された下級戦士カカロットみたいな

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 10:26:21.76
ビー・ドゥーに使ったあのやり方はミスチフの初期のやり口だろう。
それ以降は播種船使った方法に切り替えてる。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 10:37:26.80
太陽系の周辺恒星系は超新星っぽい星を除いて
全てオムニフロラに取り込まれた星連になっていて
太陽系はちょっと進行が遅いけどまあいいか状態

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 10:55:29.40
騎兵隊っぽい星連がオムニフロラで、ずっこけ二人組がその尖兵なら、もう笑うしかない
'`,、(。∀゜ )'`,、

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 16:39:26.46
二人のあの方言からしてノルルスカイン側と信じたい

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 16:51:07.09
↑方言じゃなくて喋りの感じだった

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 17:19:07.96
天冥の標完結したらアニメ化してほしいけど難しいかな、深夜だったらいけるかな

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 17:20:35.33
アニメ化ww

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 17:22:16.21
>>833
アニメがだめだったら実写でもいいんだけど、どこか映像化してくれないかな

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 17:29:28.56
実写化ww

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 17:32:30.28
どの道四巻が鬼門

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 17:46:46.18
じゃあII巻を映画化しませう。
いやほんとそれがいちばん近道
まあ許諾しないと思うけど

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 17:50:56.13
U巻が一番しやすそうだな

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 18:40:20.86
小川作品ってオーディオドラマ化されたこと無いよね?
febeだと高額になりそうだから、NHKラジオドラマあたりでお願い。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 22:12:50.35
イカロスの誕生日を青春アドベンチャーでやってた

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 23:31:07.78
アニメにするなら谷口悟朗@リヴァイアスか古橋一浩@ガンダムUCか・・・
贅沢な夢だけどね

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 00:47:55.76
一水たんインフルで高熱か…
冥王班出たらどうしよう

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 01:10:33.27
蝶最高な仮面でも贈るか

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 02:38:38.13
宮崎吾朗がゲド並の手法でUだけアニメ映画化

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 02:42:55.94
>>758-759
いちおう、小川一水自身は機龍警察に投票して、コメントもしてたと思う

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 13:15:49.60
Uだけ抜き出すと、結局疫病の原因が宇宙人のイタズラという残念オチで終わってしまうのがなんとも…

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 14:16:52.57
じゃもう大河ドラマで。
時代劇飽きられてるし、いいだろ。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 16:27:31.60
冥王斑感染者たち
http://harakiri.run.buttobi.net/up/img/5701.jpg
http://blog-imgs-35-origin.fc2.com/y/u/r/yuruyurulife/busourenkin15.jpg

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 18:24:33.14
ずいぶんと元気そうだな
回復期か

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 23:04:17.57
下は感染能が残ってるな
性的誘引力も含めて

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 00:01:24.39
>>

ヒロインはオリヴィアハッセーとか。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 07:58:19.47
>>837
アニメなら3巻がいいのでは。
もろに懐かしのスペース・オペラ。
が、同性愛要素をどう処理するか?
アダムスはふたなり、ならいいのでは。駄目か。

藤子不二雄の短編とかアフター・ゼロみたいな感じで5巻を断片的に漫画化するのも面白そう

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 10:42:50.27
>>852
実況が「アーッ」と「キマシ」で埋まりそう

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 11:15:40.51
T巻 ファンタジー
U巻 医療ドラマ
V巻 戦争SF
W巻 AV
X巻 農村もの
Y巻 戦争SF

映像化はやっぱW巻が…

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 11:54:53.12
抜けもしないAVとか誰得

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 12:27:53.73
ずっとスルーしてたIVをいま読んでるんだが、意外や面白い
ボッキしないから公衆の面前で読んでも大丈夫かと油断してたら
キリアンの悪戦苦闘に身悶えしそうでヤバかった
2児の父にしてこのDT力の高さはどういうことなの・・・

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 15:19:34.12
>>856
(もしかして)奥さんは処女懐胎……。

メニメニの下巻を読み直していたんだけど、カドムとイサリのキスシーンがあった。
甲殻化しててもキスで冥王斑てうつるんじゃないのか?

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 19:35:10.50
>>857
アイアネアの血を継ぐ者は冥王斑に罹患しないのかも
いや、治療活動中に自分に投与したんだっけ?手元になくてよく覚えてない

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 20:09:17.90
個人的にはジーリークロニクルに匹敵する壮大さだわ

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 22:40:37.88
VのナインテールやXのバンダイ家にあれだけページ数を割いてるってことは
ザリーカ系列の血筋も今後出てくるのかな。
アイネイア(フェオドール)、ミヒル単独のドロテア支配なら、
「ミスチフに取り込まれた」で納得できるけど、ダブルだと
Vの一件に関わった血筋に解除キーがある気がするんだよな。

旧ナインテールとアウレーリア一統が手を組んで宇宙軍結成!とか
厨二過ぎるか。

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 22:58:43.78
天冥自体、少年漫画的で厨二的な要素はたっぷり持っててそれも
魅力なわけだから
そういうカタルシスがあってもいいと思うけどね

今迄に出てきた要素をうまく伏線として利用して、黒優勢だった
オセロの盤面がだだだだっと白に変わっていくような快感を
味わいたいなー

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 23:07:00.98
ダダーだけにだだーっと

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 23:14:58.91
はい

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 00:21:21.29
>>861

ですよねー。
読者の勝手な希望だと「このもどかしさをスカッと解消させてくれ」って
幼稚な願望もあって、Uが一番それをかんじたのだけど、
(これTより、後日談とかないと気持ち悪いんですけど!的な)、Yである程度解消できた。
アイネイアの介助に素直にイサリが感謝して素直に好意を持ったり、
アイネイアの冥王斑感染の危険をイサリが予防してくれたり、
Uで溜まったストレスを世代の違うYで解消してくれる手腕に期待。

でも、ZはYのメンバー+αでやってほしいっす。
カタルシスがほしいメンバーが多すぎて、しかも次世代まで待っていられない。
イサリとアイネイアの再会とか、ジョージのこの先とか、メララとか。
特にメララ。気になりすぎる。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 08:42:36.43
メララかわいいよメララ

子羊の名前はノルとかw

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 09:20:11.64
>>864
メララはPART2に家族全滅+ジョージと再会っていう後日談が予め書いてあるんで
宙ぶらりん感は薄い

イサリみたいに後日談が後日過ぎると気になるが

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 10:42:15.12
>>821
この作中で最高の技術持ってるのが蟻でしょ

わずか5万しか従えてないミスン族がミスチフと同等クラスの技術なのに
母性にいる女王は数百億の蟻従えて思考してるんだよ

次元が違う知性なんでしょ

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 11:47:12.17
↑ちょっと違う。白アリは全力だけど、ノルルスカインとオムニフロラは限定的にしか出してない。全力だと太陽系壊滅しちゃうし、 そもそもあの二体にとっては太陽系なんて何兆もの星系の一つでしかないから

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 11:49:03.84
一巻読み直して気づいたんだけど、やっぱり植民地は太陽系内にはないみたい。ノルルスカインが何光年も離れていることを否定しなかった

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 12:15:02.45
>>868
全力なのは太陽系にいる蟻だけでしょ
母星いる総女王は太陽系の蟻とは次元が違う知性だよ

それに、カルミアンは5万も載せた超大型の巨大船を光速に近い早さで
移動させてるんだから

最初は電波や小さい船でしかこれない、ミスやノルよりも工学的技術は上なのでは??

救世郡はミスにとって見捨てた存在で、現在はロイズを乗っていたけど
今回ミスがロイズを見捨てて救世郡側についたのも
偶然に救世軍がカルミンアンとくっついて、ロイズよりも強大になったからでしょ

ミスはカルミアンを手に入れたくて救世郡に近づいたのでは?

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 12:25:25.84
知性と技術と知識をごっちゃにすんな。

科学知識なら圧倒的にミスチフ、ノルル>カルミアン
太陽系で運用できる技術だと(ドロテア>)カルミアン+持ち込み宇宙船>人類リソース上のノルル、ミスチフ

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 12:42:16.03
>最初は電波や小さい船でしかこれない

単に効率がいいから

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 13:27:46.83
要するにニュートンとかと現代の物理学者みたいなものだニュートンは頭の良さでいうと現代の普通の学者より良かったかもしれんが、知識とかを総合して考えると学者が上だろ

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 14:15:33.07
一巻見直したら窒素統制とかしてたなそういえば
>>801いいとこつき過ぎかもな

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 14:50:38.61
ニュートン好きな人、とりあえずsageることを覚えよう。な、約束だ。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 14:56:54.76
そろそろ虚しくならないかい?

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 19:26:41.86
>>875
い や だ

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 19:55:48.43
氏ね

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 19:57:52.31
専ブラ使ってると、ageてもsageても変わりないんだが
今時、sage進行に拘る奴って何者だ?

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 19:59:37.66
専ブラ使ってると、ageてもsageても変わりないんだが
今時、sage進行に拘る奴って何者だ?

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 20:50:55.75
そうだね、大抵は専ブラ使ってるよね。
そしてageでもsageでもどっちだっていいんだけど
普通はデフォでsageだし、理由が無い限りageにすることもない。
「わざわざ」一手間かけてageにしている理由はなんなんですかね。
アホの子だから?
だとしたらこのスレのルール通り徹底無視をお願いします。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 21:10:23.21
>>881
やっぱ、あれじゃない。
「俺はお前ら有象無象とは一味違うんだよ?」
ってわざわざ主張をしたいんじゃないかな。

ミヒル的だね。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 21:16:06.61
>>881
何もしなきゃageになるんだけどアホなの?

まあ自PCや自スマホで一旦sageたら確かにsageがデフォになるけど
ネカフェや会社、ガラケーなんかだとageがデフォの場合もあるだろ

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 23:18:45.99
SF板は過疎すぎてほとんどスレが落ちないんだぜ

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 23:24:24.23
スレの順位と落ちやすさは関係ないしw

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 23:30:23.00
da落ちの意味じゃなく表示順の意味じゃないか?

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 02:11:29.74
カンミアの母星は、オムニ回避出来てんだよね。
それだけでも想像を絶する頼もしさなんだけど、太陽系にいる子たちは数が少ないからなあ。
これからもっと少なくなってイコールもっとお馬鹿になって、挙句にメイスンかと思うと胸が痛くなる。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 09:04:46.84
>>854
AVは嫌いだから全く知らないが
迷惑メールフォルダを順番に読んでいくとIV巻と近い感覚が味わえる

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 09:16:02.02
しかし迷惑メールは主婦・熟女ばっかりなんだよな
その代わり主人がオオアリクイに殺された未亡人までいるけど

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 09:30:35.78
IV巻飛ばして読んでも、話は通じる?

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 09:49:07.43
「ナントカっていう有名なエンジニアが頭の悪いセックスアンドロイド達の娼館を作って、
 欲求不満な救世群がすり寄った」

ってことだけ知ってれば充分。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 09:53:16.17
HSKとかMHD社とかがIVで初出や詳細初出じゃなかったっけ?
読みたくないなら、Wikiであらすじ把握といくつかキーワードチェックしとくぐらいは必要

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 09:56:53.08
ラジャー

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 10:35:30.54
W巻エロ関係なく面白かったけどなあ
カジノと像の話が特に好き

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 17:34:45.39
>>887
しかし案外今はもう…

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 17:57:50.29
うっかり超新星爆弾起爆させちゃったりとかな

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 21:15:04.84
>>857見て思い出したけど、Y最終章のアインがイサリの手握るシーン
治療後のタイミングに接触したらまた冥王斑感染するんじゃね?って思ったんだけど
単純にウイルスを体内から消すだけの治療ではなかった、と見ていいのかな

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 21:50:23.03
そりゃ甲殻のおかげ

899 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(3+0:8) :2013/02/18(月) 22:42:36.93
勿論SFマガジン最高。
無論SFマガジン最強。
当然SFマガジン最大。
寧ろSFマガジン最良。
確かにSFマガジン大好き。
一応SFマガジン大人気。
多分SFマガジン大勝利。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 23:02:13.16
広告か!

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 00:01:26.34
首からさげる「ウイルス除去剤」でやけど
ttp://www.asahi.com/national/update/0218/TKY201302180305.html

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 00:26:19.42
なあにオガシ准将は首から上が吹っ飛んだから大丈夫だ

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 00:29:56.58
白蟻「オガシンマン、新しい顔よ!」

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 00:44:59.18
実はSFマガジンって一度も買ったことないんだ・・・すまん
SF文庫は昔からお世話になってるんだが

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 16:20:49.16
小川一水は、性愛を描けば描くほどエロから遠ざかるなあ。
アダムスとカレンだって、やってるシーンの興ざめ感ったらなかったし。
性愛抜きの強い絆を描いたら猛烈にエロいくせに…

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 23:46:24.52
教授の講義プレイはけっこう良かったと思うがw

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 01:19:57.53
○○プレイは良かったっていうのはよく考えると自分の性癖(性的な意味で)晒してるだけだからな
もちろん俺も当時うっかり晒し済みです

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 01:27:58.45
IVはおっぱい大きい方が完全スルー状態だったから糞に決まってんじゃん。じゃん。
なんかおっぱい大きいのをメインにしたら負けだと思ってたり
エロが前面に出てるわけじゃないからね?っていうエクスキューズの為に
おっぱい大きいのを冷遇しようとするムッツリ野郎が非十八禁作品でたまにいるけどさ
俺から言わせれば単なる弱虫の嘘つきの糞野郎だね

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 01:37:02.22
巨乳は胸に栄養行って頭悪いんだもん
SFではそういうのお断りでしょ

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 01:50:17.15
SFガジェットとしての巨乳の必然性とわ

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 01:54:16.39
ミサイル禁止

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 01:55:59.06
スキットルさんの悪口はそこまでた

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 01:56:11.97
なぜロケットパンチでおっぱいミサイルなのか

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 01:57:35.43
だけど、ロケットおっぱいの方がミサイルおっぱいよりかメジャー

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 13:40:29.12
VのくぱぁシーンのほうがVIよりエロい

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 19:19:54.53
↑あれは正直抜こうかどうか迷った
あのころのミスチフ可愛かったのにな…

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 07:43:59.07
時の果てのフェブラリーのほうがえろいお!

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 19:25:14.16
上矢印さんはそろそろアンカーを覚えるべきだと思うの

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 23:39:55.38
>>918
だってあっちの方がベンチだし…

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/21(木) 23:42:14.10
すまん、便利だ

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 00:34:15.58
ノルルスカインはカルミアンと協調する気はないのかね
多分、超新星工学ってミスチフにもノルルスカインにも未知の技術でしょ

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 03:47:33.54
>>919-920
とりあえずsageることを覚えよう。な、約束だ。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 18:47:42.46
>>921
超新星になる寸前で止めるはいえ根本的には恒星ひいては宇宙全体の
寿命を削る行為だからオムニフロラより害悪ってとらえる可能性が

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 19:32:31.02
フォティーノ・バードみたいなこと言ってるのかね。
カルミアンは別に恒星を片っ端から赤色巨星に改造しようとしてるワケじゃないし。

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:25:00.98
ジーリークロニクルとは懐かしいな。
フォティーノ・バードは恒星を止める存在だったっけ。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:48:10.76
ボックスワールドからシリーズ開幕するジーリークロニクル読みたい

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 08:56:53.58
>>923
なるほど、納得がいった。ノルルスカインにしろミスチフにしろ
カルミアンの母恒星系に到達してたら止めるような行為だと

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 09:13:03.89
なっとくできるのか

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 15:02:34.14
寿命を削るなんて記述があったか?

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 17:02:22.56
恒星が老化?して爆発するんだから
強制的にその寸前の状態にもっていくのは寿命を削るってのと同義なんじゃね?
ただ半永久的に技術でその状態を維持できるのであれば問題あんまり無い気もするが
カルミアンってすごいよな

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/25(月) 17:22:02.42
巨星化すると恒星のエネルギー消費は増えるけど、
普通の巨星ではないし、どういう原理でどういう風にそれをなしてるのかも分からないし、
寿命云々とか示唆する描写もないし、
ぶっちゃけ妄想逞しいとしか言えない。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 16:09:43.97
妄想逞しいというか普通に考えると恒星の寿命は削られてんだろw

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 16:14:05.59
普通に考えると謎のエネルギー供給源だってあり得るぞ

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 18:25:57.31
>>933
あり得ないと思う
カルミアンの宇宙船は炭素核融合で動いていて
「超新星工学のスピンオフ技術で作られた」そうだから
カルミアンは核融合以上の謎エネルギーは持ってない
カルミアンが膨らませた恒星は通常の巨星と同じ、ヘリウムや炭素の核融合で燃焼しているので、本来の寿命よりも大幅に早く燃え尽きる

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 18:37:17.27
> ヘリウムや炭素の核融合で燃焼している

どうやってそんな大量のヘリウムや炭素を合成したのかが謎。

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 18:55:56.74
>>935
普通の恒星でも中心部にはヘリウム溜まってるでしょ
圧力と温度が不足で、まだ燃えない、というだけ
ブラックホールとかを撃ちこんでやって中心部の圧力をグーッと上げてやれば
ヘリウムも核反応を始めて、巨星化する。
たぶん。
ヘリウムが核反応を始めて炭素が溜まってきたら、今度はもっと中心部の圧力を上げて
炭素も燃えるように条件を整える。

あるいは、単に圧力を上げるんじゃなくて
核融合を起こりやすくする触媒的なものをもっているのかも。
ミューオン核融合の超すごい版。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 19:12:02.17
何十億年分の元素合成を数千年単位で行ったら、
エネルギー発生量が大きすぎて、逆にどうしようもないほど目立つんだよね。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 19:47:41.27
>>935
恒星では殆どの場合水素を燃料に核融合が行われてるけど、
水素を燃やした後にヘリウムと残りカスが出来るから、
赤色巨星の段階ではそのヘリウムを燃焼させて核融合が行われてる。

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 19:53:46.21
>>937
その問題はあるな
現実の恒星が巨星化するよりも遥かにハイペースだから……
量子トンネル効果を巧みに操って、エネルギーの発生なしで核変換が可能なのかもしれん
あれ、こいつら銀河一の超文明じゃね?

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 19:56:42.60
水素核融合→ヘリウム核融合→リチウム核融合→…

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 21:38:32.65
>>939
本気を出したカルミアンがオムニフラに負けるとは思えなくなってきたw
こいつら増えれば増えるほど凄まじく頭良くなっていくんだろ?

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 22:25:11.69
勉強はできるけど馬鹿ってタイプになります

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/27(水) 23:37:24.55
あっさり懐柔されそう

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 08:25:41.10
カルミアンの個体での愚鈍ぶりでつい忘れそうになるが、
あいつらの文明は、オムニフロラの存在に気付いて、しかも侵略を防いだ現状唯一の実績の持ち主だしな。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 12:48:27.60
人間ごときでしかもその中の劣等種でしかないプラクティスがなんであそこまで上から目線で接してるのか意味不明だよな
やはり無知故の為せる業か・・・無知って怖い

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 13:58:09.21
なんかヤバイ予感がする。太陽系に来てるカルミアンは超新星工学について、仕組みは無理としてもその効果は知ってるだろ?
このままカルミアンがオムニフロラに取り込まれたらそのことを学んだオムニフロラは「超新星化しそうな星でも偽装の可能性があるから一応行っておこう」とかなるんじゃないか?

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 14:29:43.14
そういやカルミアン母星へのアンテナ建設は行ったのかね
なんか忘れ去られてるような

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 20:17:20.89
>>947
建設した。
宿怨PART2で(オガシだかロサリオだかの独白で)
「アンテナで故郷に向けて通信を送る以外はなんの見返りも要求しない」
って書いてある。

もっとも超光速が無い以上、通信の結果が出るには最低400年を要する。
天冥の物語にはあまり関わってこない予感。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 20:43:10.30
>>946
ミスチフ:さっそくオムニさんに提案してくるッス!!

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 01:32:17.15
>>945
まず自分自身の上から目線を何とかした方がよくね?w
そもそも、少数派が先鋭化して選民思想に至るなんて、別に珍しくもない出来事でしょ。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 13:57:12.83
マジョリティたるラノベに対するマイノリティのSF者とかな

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 14:39:15.84
SFをマイノリティとした場合の、比較対象としてのマジョリティは
ミステリとか恋愛小説とか歴史小説とかじゃないと変じゃないか?

ラノベって言うのは比較的若年層を対象とした読み物全般であって
内側にSFやらミステリやら全部含んじゃうと思うんだが。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 20:38:08.52
>>952
プラクティスだってそうじゃん。
「人類」は「プラクティス」を含むのに
プラクティスは人類全体を敵視し、自分自身をも滅ぼしてしまった。
よくできた比喩だと思う。
マイノリティが最終的に憎むのはマジョリティじゃなくて自分自身を含んだ「世界」なんだよ

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 20:46:37.22
人類文明は滅んだけどプラクティスは元気だぞ

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 21:24:28.81
まだ滅んでは無いような。
星連の存在もあるし普通にあの後復興してそうだけど。

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 21:35:29.06
>>952
くだらねー屁理屈言うなよ

ラノベがジャンルでないという主張は飽き飽きするほど繰り返されてるが
ラノベ読者という分類がいるのは確かなんだから

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 21:45:45.43
ラノベの話はここではしないほうがいい

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 01:26:19.13
>>953
SF者に対するラノベ(SF含む)作家としての一水たんからの説教というわけだな

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 01:42:21.41
>>952
SF信者が目の敵にしてんのってラノベじゃね?
そもそも恋愛物や歴史物にSF要素なんてほぼ無いんだから憎みようが無い気がするし
ああ、恋愛物にはあるかw

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 04:22:56.78
いちいち喧嘩すんな
パンピーからみればSFだろうがラノベだろうが、空想に逃避してるキモい奴扱いらしいぞ

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 05:21:41.57
”純文学”も空想の産物なのに、何故かSFは目の敵に刷る奴って居るんだよな

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 06:44:53.48
すぐ純文学って言って敵視するオタクの感覚ってどっから出て来るんだろうな
パンピーが純文学読むわけねーだろ

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 08:15:54.06
>>962
誰が敵視してる?
上から目線で別のカテゴリーを馬鹿にする奴が居るって話をしてるんだが?



ノンフィクションじゃない限り どれも空想の産物だよなって事なのに、なにオタクとか言い出してんだい?

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 08:30:52.19
対立軸を増やしたいならよそでやれ

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 08:48:33.41
>>963
すぐ「純文学」って言い出してわめき散らすその態度な
劣等感が露呈してんだよ

純文学出て来る場面じゃねえっつの

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 09:30:22.41
あ〜変な奴のスイッチ入れちゃったな

「お話」ってのはどれも空想の産物だよね、変に区別するのは変だし無駄だよねってだけなのになぁ。

純文が駄目なら脳内でケータイ小説にでも読み替えてくれ
こちらはカテゴリーは何でも良かったが、以前「漱石とか賢治は良いがSFは想像だから駄目だ、低俗だ」
なんて言われた事が有ったんでね、



何か文章って物を理解できない人が居るんでROMりますよ

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 09:34:13.60
顔真っ赤にして長文垂れ流すよりとっとと尻尾巻いて逃げた方が傷が浅いと思うよ

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 09:44:47.15
>>967

この程度で長文・・・・  機能性文盲ってやつか

ああ 965君その通りだね むきになるなよ じゃあな
 

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 09:49:09.19
掲示板で垂れ流すには長文じゃねえかな
TPOってやつだ

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 10:18:11.34
とにかく議論したいならよそでやってくれ

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 11:05:40.80
パイオニアは出て来たけどレジヨネイアって出てきてたっけ?Yの時点で

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 16:41:57.08
>>959
よくわからない。
私は、コバルト文庫の眉村卓や新井素子からSFに入った
おばちゃんで、あれも今だったらライトノベルって呼ばれるんだろうなあと
思うので、敵視するという理屈はイマイチ???

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 21:54:02.86
お前ら落ち着け
特に>>966とか
「宮沢賢治は高尚だがSFは架空だから低俗」という発言はもちろん馬鹿丸出し
銀河鉄道の夜が架空でなければ何だというのか
が、馬鹿丸出しなのは「その発言をした当人」である
「パンピー」だの「オタク」だの「SF信者」だの、ある集団をまるごと馬鹿にする理由にはならない
「パンピー」も「オタク」も「SF信者」も存在しないのだ。存在するのは個人個人だけだ。

そもそも人間を集団でとらえてレッテル貼りするのは間違ったことだ
一人ひとりの内面ときちんと向き合って分かり合うべきだ
というのが天冥のテーマではないか?

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 21:54:45.66
>>973
議論したいならよそでやってくれ

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 21:57:52.54
新スレを立てて埋め立て代わりに存分に議論してもらうのはどうか(提案)
1000で打ち切りな

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/02(土) 22:20:21.29
このスレは廃棄されましたw

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 01:47:56.03
>>972
SF要素も内包してるのがラノベで現在SFそのものは下火でラノベ全盛こういう前提で
マジョリティとマイノリティの関係を例えたのは間違ってないんじゃね?ってだけだよw
もちろん一部の狂信者?だけに当てはまるもんだから大半の人は該当しないよ

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 07:54:04.19
このスレは廃棄されています。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 17:43:36.32
ノルルスカイン&ミスチフ視点で文明育成戦略ゲームがしたいな
距離的な最大俯瞰図は超銀河団、時間は数十億年程度で
時間を早めたりできる機能がは勿論搭載
時砂の王からはETI、青い星まで飛んでいけ からはエクスたん等のゲストキャラも使えるよ

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 18:35:12.70
ノルルスカインがムリゲー

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 20:11:19.19
宿怨読んだんだけど5巻までの話殆ど覚えてない後ろのワードやら登場人物見てもようわからん

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 20:16:27.27
読み返せよ以外何を言えと

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 20:41:00.66
巻末付録は分冊の最初の一巻だけに付いてりゃ良いものを
露骨なページ稼ぎだよな

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 20:49:44.47
ページ稼ぎとかして、なんの得があんの?

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 20:59:45.41
価格/ページをそう変動させずに価格を維持できる

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 21:46:48.23
うぃきもあるでよ

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 00:00:59.87
メララかわいいよメララ

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 01:26:35.23
登場人物が多すぎて覚えきれない

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 12:40:01.95
そろそろ次スレをば…

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 13:09:15.52
既にあるじゃん

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 13:29:39.59
HIV感染で生まれた乳児の治癒に初めて成功したんだな
流石人類

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 13:52:16.95
>>988
もっとwikiが充実すれば……(他力本願)

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 15:00:57.34
巻末年表ここから何巻て割ってくれればよかったのに

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 17:38:56.24
>>991
すげーよな。ビックリした

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 20:42:38.05
巻末要らないと言ったりもっと要ると言ったり
需要もいろいろだな

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 23:10:18.21
いっそ漫画化しちゃって

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 23:10:41.09
四巻が鬼門

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 23:25:10.73
お前ら次スレは?

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 23:26:02.63
ああ、あったわ
誘導しとくか

小川一水@SF 8
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1362328102/

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 23:27:08.20
1000なら天冥はあと30巻続く

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

199 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)