2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【無茶は】SFで語る宇宙戦艦ヤマト2【承知】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 11:32:29.47
    SF的にどうなのよ?と指摘されながらも何かの間違いにより
    星雲賞まで受賞した宇宙戦艦ヤマト。
    そんなヤマトのSFやその設定についてこれはおもしろから
    これはさすがに無いまでお好きに語って議論してください。
    なお、アニメ版に限らずなので小説やゲームも対象です。

    ※権利/原作議論は該当スレ誘導ないしスルー推奨


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1333784222/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 11:35:21.01
>>1よくやってくれた、第三艦橋で休息してくれ

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 11:50:12.56
>>1
お疲れ様、コスモクリーナーが組み上がったのでテストしてみないかい?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 11:52:57.82
>>1
良くやった!
ドリルミサイル発射の栄誉を与えてやろう

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 11:57:49.60
>>1 乙でです!
ちなみに第三艦橋勤務を志願してみませんかー!
うるさい古参も先輩もいない、楽な職場です!(何で古参がいないのかは秘密w)
第三艦橋クルー一同、お待ちしています。

6 ::2012/05/19(土) 12:05:17.33
立ててみた。
みんなありがとう、第三艦橋で頑張るよ。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 13:43:07.71
>>1
新しいスレ立てありがとう!そして乙です。
さっきまで落ちてたから内容とか書けなくて申し訳なかったです。
第3艦橋で頑張ってくらはい。

                      前スレの995より

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 15:20:44.53
なぜ第三艦橋に古参や先輩がいないか。

一番被弾率や死亡率が高い場s…いえ、何でもないです。
自分は何も知りません。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 15:59:13.76
>>2>>4が小林修の声で再生された
去年亡くなられてたんですね
合掌

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 18:38:52.18
艦長代理が「やっぱ海の上だよなー」とか余裕ぶっこいてたせいで
酸の海にどぼちゃんと落ちて地獄死とか、そんなことはありませんよwふふ

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 21:45:51.55
>>10
あれは惨かったわw
普通の艦長だったら一生罪の意識を背負っちまうと思う

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 21:59:41.23
まぁ正式の艦長が海底火山の誘爆を起こせと言って惑星丸ごと崩壊させちゃう人だから

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 23:20:05.61
いつ見ても、分離して単独飛行しそうな形状なんだよな…
見た目から、勝手に脱出用舟艇かと思ってた>第三艦橋
まさか死亡率200%の危険部署だとは…

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 23:41:39.20
艦底部の監視装置甘過ぎだろう。
いくらなんだってドメル艦があの位置に来る前に気が付くよな。
それと艦底部に武装少なすぎ。見た目からして何も付いて無さそうだし。
だからドメルにくっつかれるんだよw

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 00:43:03.32
最初のヤマトが作られた当時は、外宇宙から謎の侵略者がいきなり攻めてきて、
地球人もいきなり銀河系間航海に乗り出していくストーリーに違和感がなかったから、
想定不足がいろいろあってあたりまえだったんだよな
それが原因の危機に陥るドラマも作れた

今は何でもかんでも想定してかかるのがあたりまえだと視聴者が思ってるから、見つかると叩かれる
(現実には想定外の事故がいくらでも起きてるけどw)

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 02:02:16.57
現実の想定外の事故って、そんなにあるかな?
十分に想定できるけどコストや他の理由から無視してるだけの(わざと想定しませんでした)想定外ばかりな気がする。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 02:24:52.64
>>16
戦艦大和に真田さんを乗せ忘れた。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 02:28:08.50
ぬぐぐっ

確かにアクシデントがあっても真田さんがいないと想定外の出来事になってしまう。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 02:34:52.39
でも真田さんが「こんなこともあろうかと」的な事いったのって空間磁力メッキぐらいじゃね

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 03:28:20.12
>>1
……と言いつつ、>>2>>3>>4
寄ってたかって死亡フラグをテンコ盛り押し付けてるのに
クソワロタwww

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 06:05:03.79
そういえば
>>3の青野武さんも今年…
リメイクが遅すぎたんよ
>>19
シームレス機は?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 09:42:53.17
2か。
ヤマトカクテルでも飲むか。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 13:39:21.37
>>16
どっかの国の原発なら「わざと想定しませんでした」が大量にありそうだが、
あの「はやぶさ」でさえ想定外に直面してただろ。
想定外にぶち当たった時、いかに素早く対処してリカバリできるかが重要なんじゃね?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 13:54:53.77
喫水線よりちょっと下から攻撃されるとなすすべもないよな。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 14:25:52.51
>>24
宇宙に上も下もないから、クルっと180°ロールして武装を敵に向ければよろしかろう。

>>14
第三艦橋は、惑星表面水中での180°ロールしての潜行ミッション用の装備だから
外部目視の装備はあまり充実してない…のカモシレナイ

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 15:25:44.76
>>25
い・・・いやその上と下、さらに横からも同時多発攻撃って起き得るじゃーないか

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 15:58:00.08
そりゃあ、大変じゃのう…
集中砲火を浴びてるってことですな。
なぜに敵の大群のど真ん中に入り込むなどという失策を犯したのか…
即座にワープで逃げる準備をシレ。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 17:09:06.82
バッフクランとソロシップもそんなカンジだったな

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 18:18:29.04
敵の大群の中に突っ込んでも、ヤマトには空間磁力メッキという奥の手があってだな…
あれ?装備してない…。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 18:40:31.98
まず、いかに同時に攻撃されない状況を作るかという事に知恵を絞り、
しかる後に、敵艦一艦づつ集中攻撃を加え、各個撃破して数を減らしていくのを狙うのが常道。

全方位からの集中放火を受け、しかも火力を全方位にバラして向けるなど愚の骨頂。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 19:03:47.75
小型戦闘用宇宙船(搭載兵器の貫通力がとにかくスゴイ)を40機も搭載した
宇宙空母の一種と思えば、アンバランスな兵装も気にならないんじゃないかなー

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 20:39:14.27
空気読まずに第三艦橋を隼発着艦用のブリッジに改変してくれないかなぁ・・・
きりしまへの100式の収納みたく愛おぼ風の艦外にアームで掴みだしてってので良いと思うんだぁ

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 21:41:22.31
それはイギリスのスカイフックという例がw

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 00:19:31.41
>>31
ヤマト→ブルーノア→ギャラクティカ
というわけですね

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 01:44:42.77
>>31
ふと、『戦闘空母』という単語が頭に浮かんだが、
ここでは別の意味になっちまうなw

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 01:46:56.22
宇宙戦艦ムサッシ
カミューラ・ナンバンさんの敵ィィィィィィィィィ!

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 01:58:33.90
ガミラス星の酸の海で上空というか天井からの攻撃を避けるために水中に潜ったときが
不遇の第三艦橋の晴れ舞台のはずだったのに、既に溶け落ちてしまった後だったという…

ヽ(`Д´)ノなんでやネン!

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 02:26:27.71
第三艦橋って具体的に何するところ?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 03:07:52.25
>>38
重力下で逆さまになって潜水艦行動をしても困らないための部屋。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 12:46:50.72
新作映画のタイトルが決まりました
第一部「第三艦橋、異常なし」
第二部「第三艦橋、波高し」
終章「かつてそこには第三艦橋と言われた場所があった…」

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 12:54:18.38
>>39
『指揮所』って呼んであげて

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 13:21:11.65
ちきしょー!

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 14:53:48.76
http://www11.plala.or.jp/spacecat/images/andro_j_04.jpg
大気圏突入できるのかこのデザインで
ヤマトは出来そうな気がする、第三艦橋外せば

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 15:39:45.03
スペースシャトルやアポロ、ソユーズなんかの大気圏突入が大変なのは、
低軌道の衛星軌道のマッハ20以上のスピードから大気摩擦で亜音速レベルまで一気に減速するから大変なんだよ。

自力でロケット噴射で減速とか、
そもそも衛星軌道に一旦乗るということをしなければ、
あんなに大事ではない。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 17:50:45.24
>>43
ネコさんだー、久しぶりに見た。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 19:33:19.27
のびるねヤマトスレ

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 20:12:59.06
ヤマト以降の艦に第三艦橋が無いのはなぜだ。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 20:31:39.15
>>39
ヤマトの艦内って重力あるのに必要かな?

ってか重力制御出来るだけの技術はあったのかw

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 21:34:46.91
>>47
イスカンダルまでの未知の空間を啓開しながら航海するのと地球圏防衛では必要性とされる装備が違うのです。
あらゆる状況を想定し無補給での長距離航海、進路に何があるかもわからないヤマトと戦闘の事だけ考え乗員も最低限なアンドロメダ。
大型トラックとスポーツカーでは求められるモノが違う、というのを今思い付いた。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 21:36:22.01
第三艦橋がなかったら悲劇的シチュエーションが減るではないか。
何もかもロマンのため。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 21:47:11.74
敵陣に強行着陸というシチュエーションを考えたら第三艦橋は一発で消滅するだろうな。
つーかあれさ、
わざと折れやすいように設計されてね?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 21:51:08.92
第三艦橋当直を命じられたとたん、周囲の人が妙に優しくなりました

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 22:02:32.73
>>51
子供の頃プラモデルで真っ先に壊れた

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 22:10:33.02
下についてる突起物といえば、ほらあれだ・・・ゼンマイと車輪が入ってるんじゃないかな
陸上走行用に・・・

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 22:13:14.29
彼女が、第三艦橋勤務の人ってステキって言いました。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 23:19:01.50
第三艦橋は任せろー(バリバリ)
やめて!

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 23:22:51.66
真田さん 「あ!そこ踏まないように気をつけてくれ!糊がまだ乾いてないから・・・」

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/22(火) 00:50:00.91
そりゃあ、真田さんじゃなくてヤッタラン副長だよw

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/22(火) 19:12:00.32
陸上戦艦大和は、火葬戦記にあったよね確か

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/22(火) 21:01:48.16
>陸上戦艦
それじゃただの自走砲じゃねえかぃ。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/22(火) 22:01:28.69
バイク戦艦っていいよね!

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/22(火) 23:16:16.97
火葬戦記…
うーむ…

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 12:48:28.81
>>19>>21
「こんなこともあろうかと」って台詞、実は本編にない・・・

64 : [―{}@{}@{}-] 名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 13:49:36.52
>>63
ヤマト2で、
「こんなこともあろうと」
という台詞はある。
「か」が抜けてる。

ちなみに、「こんなこともあろうかと」って台詞の元祖は
科学特捜隊のイデ隊員だったりする。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 19:23:43.85
>>63-64
つまり一言も言わずに視聴者の脳みそにセリフ刷り込んだのか。
真田さんぱねぇ。



でも完結編のアレは名前が長すぎると思うよ、真田さん。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 02:29:31.21
TVブロスのインタによると2199では冥王星攻略は航空戦にするそうだよ。
SF魂ってものがねーのか、監督&脚本家。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 02:36:57.92
>>66
攻城戦にも航空戦にもSF魂は込められっだろ。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 03:40:55.49
航空戦か…マクロスでも参戦させるのかw
つかどこが設定は変えません(キリッだよ、御大以上にひでーな。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 05:15:56.51
発進式で味をしめていざとなれば圧力に負けましたorzといえば
済むと思ってしまっているのではないだろうか。
だからいくらでも言いまくれると。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 07:28:25.52
まあ古参同人仲間巻き込んで好きなようにやればいいんじゃね?
因果応報じゃないが因果は巡るからさ、かつてのゲーム版云々の
ブーメランがいずれ返ってきてぶっ刺さるだろ。
あんなの薄い本だなんだかんだと言いまくっていたくせにまさしく
その指摘していた内容を2199に組み込んでいるのだから開いた口が状態だが。
山本を女にした理由がどうやら恋愛要員が欲しかっただけらしいとか
もう笑うしかないだろ。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 07:37:12.47
ヤマトって基本古参ばっかりで新参入れていかないと先が無いからアホ毛もOKだと思う

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 08:25:49.87
>>660
冥王星って航空機が飛べるほどの大気圧があるの?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 08:42:47.40
コスモタイガーは真空でも空飛べますよ

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 08:46:58.36
航空戦と聞いて戦闘機によるドッグファイトだと考えるのは早計だ。
巨大爆撃機による拠点攻撃かも知れんし、
単にヤマトが小型機に囲まれて袋叩きにあうだけかも知れん。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 09:16:19.02
>>73
あくまで大気との相対速度による流体力学で浮揚・機動するのが航空機。
真空で飛ぶのは航空機ではなく宇宙機。

はトモカク、
反射衛星砲はー?

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 10:12:43.25
>>38
人柱を閉じ込めて生贄として捧げる宗教的施設
この儀式によって得られる神秘的なパワーがヤマトの異常な強さの源
アンドロメダ以降の方がテクノロジーは進んでるのに弱いのはこれが理由

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 12:39:02.20
トランスフォームして大和を巨大ロボに!
股間は第三艦橋でよろしく。
潰れてもとくに弱点と言うわけではない。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 13:11:03.76
第三艦橋は拳だろ

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 15:29:16.25
合体マシン 合体巨艦ヤマトのことかな?

ttp://www.1999.co.jp/10088707

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 16:10:12.16
第三艦橋は能登半島
宇宙戦艦トヤマ

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 19:55:29.33
>>80 その発想は無かったwww


82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 20:01:12.33
宇宙戦艦ヤマト(ぼく)

ttp://bio100.jp/game_review/img/super_depth/p_game_img01.gif

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 20:32:44.37
懐かしいな

ていうか遊べるしw
ttp://bio100.jp/play_game/superdepth.html

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 02:45:24.61
2199の更新見たけどワープ表現がGヤマみたいでワロタ。
今回は最初からスタトレ式みたいだよ。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 03:12:35.31
見てきたがあれで設定変えてませんと言い張るスタッフに小一時間

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 04:22:50.98
なんかゲーム版見ているみたいだね、冥王星部分。
もしかしてここは宮武先生なのかもね。
あと波動砲で波動砲口に現われるあの輪って何なのだろうか。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 05:47:37.52
本スレでも同じ事書いたけど、今回の艦載機発進方法はなかなか理に適ってるな
「劇場版マクロス」のバルキリーが、四角いアームド級空母からの“横スライド放出”
だったのに対して
細長いヤマトの場合には、大型輸送機の後部ハッチからの空挺投下に近い形式

まぁ、実際は狭いヤマト艦内に複数の艦載機を無理矢理収納させた上での
省スペースな発進方式と言う、苦肉の案なんだろうけどw

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 07:31:48.44
ロマンもへったくれもないなんておもしろみがないとも思うが。
だったらマクロスでもリメイクしてろって思う。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 09:42:54.64
>>69
復活篇みたいなのも入ってるね。
変に旧作旧作言わずに最初から新作ですと言い切れば
いいのにしないってなんだかなーって思うわ。

まあ俺はブチが山本は艦内恋愛云々と言っているのを読んで
最後まで付き合いはするが離脱すると決めた。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 12:21:32.31
緑の大地と大気があるあそこは冥王星?

地球人、こっちに住めば?

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 14:18:23.24
「永遠に」の金田風(っつーか本人だが)ワープが好きな俺
うまくセルアニメの良さを生かして欲しいと思ってたのに
3DCGとビデオエフェクトばっかりでガカーリ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 17:35:22.35
浮遊大陸じゃないの?
と言っても大赤班ですら地球数個ぶんの直径があるんだし大きさの見当がつかん

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 18:27:42.53
さすがに大赤班と比較可能なサイズなら
今の時点で発見されてるものと思われ

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 19:02:13.93
金属水素とか言っちゃうくらいだから珪素のカスがガスの海を漂ってても良いよな
地球だって石の台地は直径からするとほんのほんの薄皮だし

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 22:04:00.02
>>85
スタッフの中では2199設定が彼ら視点で【本来】の正しい設定だから
変えてませんと言っているんではないのかなあ。
前スレだかで書かれてあったけど俺ヤマトこそな人達みたいだからね。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 22:10:07.98
ここにいる連中も俺ヤマトこそだから永遠にかみ合わないね

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 23:13:20.98
掲示板で吐き出すのと実際に作品として旧作と変わりないんだぜぇと
ドヤ顔で言われるのではかなりの開きがあると思うのだが。
それにかみ合わす必要あんの?肯定否定両方の意見があって普通だろ。
マンセーしたいだけなら本スレにいけばいい。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 23:47:23.62
肯定否定両方って言いながらマンセーは本スレ行けっておかしくない?
いつからこのスレはアンチスレに成り下がったの?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 00:02:26.69
ネタスレにマジレス。
超かっこわるい

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 00:05:12.95
あーこらこらw 戦ってないで愛し合おうぜ

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 00:15:13.77
>>100
それは敵を殲滅するまで言えない台詞だ。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 00:23:55.85
確かにw あの古代君の台詞は子供心にも「ないわー」とか思ったわ

阿鼻叫喚の地獄絵図を見た古代君は、その後ガミラスの民の菩提を弔って出家するでもなく
次の戦いに身を投じて行くんだがら、よく考えたら救われない話でゴザル

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 00:44:30.79
>>98
流れ的にアンチという程でもないと思うが。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 00:57:12.15
作品はともかくスタッフの発言が軽率ないしもう少し考えて
発言した方がいいんでは?というのは否めんからな。
どこかのスレでゲーム版スタッフを少しは見習った方がいいと
書かれてあったけどこれは本当その通りだと思うわ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 01:13:20.75
>>83
よくみると、CRTの型番がPC-KD〜 なんだよなそのサイト。
芸細w

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 05:28:45.05
>>104
要は会社勤めをしたことがあるかないかの違いだろ。
アニメ界だから許されることで社会であんなことしてたら
信用無くして下手すればクレームものだよ。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 07:44:19.45
>>97は誤爆


108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 08:11:23.64
なんかつよそう。第3艦橋が
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20091124/04/addicto/3d/8e/j/o0800054610317302365.jpg

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 08:38:01.53
>>106
作品云々クレームじゃないがF氏にはチクリとされたらしい。
原点原点と言うならなぜ自分のところに来ないんだって。
それにしてもあえて注意や苦言をしてくれるような人は周りにいないの?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 10:54:58.06
>>102
あの時代には出家という概念はもう無くなっているのかもしれない。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 11:09:24.66
SF業界のノリとアニメ業界のノリって微妙に違って、昔からギクシャクしてたよなw

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 11:33:44.32
>>109
同業界の友人に聞いた話だといるにはいるがあの状態らしい。
2199関連であんまり良い話は聞かないって。
噂だけどと断りを入れていたけど調子づいたのかヤマトはもう俺らのものと
豪語した奴がいるとかいないとかでちとヤバイらしい。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 11:46:19.29
その噂の元を辿ったらヒヨコ戦艦だったりしてなw

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 12:00:33.54
>>102
敵を皆殺しにすることでしか愛を感じられないのですよ。
愛の戦士たちによる宇宙の愛を受けとるんだ!

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 13:01:53.99
>>113
その戦艦名を出すことは以後禁止する。
くりかえす、その戦艦名を出すことは以後禁止する。

                      以上

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 13:06:58.04
そしていつしかガミラスのお母さんたちは、子供達がなかなか寝つけないとき
「早く寝ないとヤマトが来ますよ!」と怒るようになったのです。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 13:16:00.86
なんとw


118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 16:32:28.43
どっとはらい

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 17:18:11.84
ガミラス人の生殖ってどうなってたっけ?女はいるみたいなんだが・・・

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 18:15:10.96
そういえば作中では出てこなかったような

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 18:33:12.54
>>120
くつろいでるデスラーの横に侍ってるホステスみたいな女が数人出演してる。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 19:00:29.80
松本漫画版でも「新たなる旅立ち」でもデスラーがスターシャに惚れてるという描写なんだが
でもってスターシャは守と子供を成しとるんだが
とすれば地球人と同等だという結論になるんじゃないかと

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 19:42:52.08
生殖可能とか嘘くさすぎる。
守は改造されたと考えた方がありえそうだ。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 19:54:15.38
そこでパンスペルミア説ですよ
ハイン人が戦争に介入ですよ

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 20:27:59.46
>>121
異性が横に待っているだけで生殖になるの?

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 21:00:32.39
>>124
それじゃ説明可能にはならんよ。
ダンチェッカー教授に小一時間説教されてこいw

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 21:59:03.70
>>125
イカなのか・・・

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 23:26:33.81
イスカンダル人とガミラス人と地球人は元は同じという設定採用が
前提だが、この先(何千、何万年単位)地球上で最強になる生物は
イカっていうシュミレーションもあるからあながち間違いでもないかもw



129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 23:33:50.26
で、そのイカがイカ娘を経て今度はスターシアやデスラーのような
人型に進化を遂げるわけか。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 23:37:53.65
イカちゃんに侵略されちゃうのか

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 00:16:14.20
スレ汚しすまないが>>112

それがいつ頃の話なのかわからないけど最近は変わってきているみたいだよ。
ネットなんかの反応しだいで言っていることを変えてくる部分や軽率なのは
相変わらずな感じらしいけどさw

あと理屈付けできないのは捨てましたとはっきり言っていて愕然とした。
(ソースはTVブロス)
ゲームみたいにSFガジェット用いてどうにかしようっていうことは鼻から
思っていなかったんだなって。何か悲しくなったよ。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 00:35:19.00
骨組みを作る時に焦点を旧作の良い部分に当てるか悪い部分に当てるか。
ゲーム版は前者で2199は後者って感じがあるな。

メカ屋が同人ノリで作っているものだから仕方がないといえばそれまでだけど。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 00:40:27.27
まぁ石原慎太郎に原案書かせるよりマシだけどね

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 01:07:25.35
>>131
本当何も考えずに発言しているんだな。
理屈付けできないものは捨てるって要は考えられないってことだろ?
無能ですと自己紹介しているようなものじゃんか。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 05:19:20.92
じゃ、映像化したものは彼らの中で理屈づけできてるのか…。
頭の中を覗いてみたいよ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 07:12:31.97
>>122
松本漫画版といえばデスラーに妻子がいるんだよな。
嫁さんたちは「頭の中を読む厄介な種族」だそうだがガミラス人じゃないのか。
デスラーは異星人趣味?

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 08:47:19.68
>>128
人類の祖先は海洋生物っていう説もあるらしい。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 09:40:54.50
『全陸上生物の祖先は海洋生物だった』というのが現在の定説です。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 09:42:53.75
昆虫や鳥類も?

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 09:46:59.77
>>134
波動エンジンとか波動砲、ワープ、艦内の重力制御なんかは理屈付けが出来てるって事なのだろうか…?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 10:20:44.54
生命が海で誕生した以上、全ての生物の祖先は海洋生物だろう(w

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 11:27:26.08
人間に体毛がないとか、指の間に微妙に水かき状の皮膚があるところから、
猿からの進化の過程で一時期水生生物として生活していたのではないか…という説がある
って事が言いたいのではないか?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 11:29:52.41
>>137
人類って不思議なことに子宮の中で地球上の凡その生物(類別だが)が
辿ってきた進化の過程を再現しているかのような成長の仕方をして
生まれてくるんだと。最初は稚魚みたいな形だったり水掻き付いていたり。
肺呼吸になるのも生まれてからなんだと。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 11:44:11.89
要するにアダムはさかなくんだったってことだな

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 12:35:04.40
>>143
「不思議なメルモちゃん」を観てたから、俺、それ知ってた。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 13:51:39.93
人は受精卵という単細胞生物から、母親の子宮内部で個体進化して人になる。
ナカツマモルは例外。


147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 18:08:10.21
>>136
本棚をほじくったがサンデーコミックス版はイスカンダルから帰ってきて終わりになっている。
ttp://db.leiji.jp/comics/c134203.html
ここで見ると「永遠のジュラ」は3巻に収録らしい
無印にもまして「さらば」は尻切れだったと記憶するので2,3巻は買わなかったらしい。
読んだ覚えがあるのは立ち読みだったか。

なんでおまえらいまどき「個体発生は系統発生を繰り返す」とかヘッケルしてますか
そりゃメルモちゃんが動物に変身するのは赤青のキャンディーを不均一に食べることにより
個体発生の途中までもどってから発生しなおすという設定なんだが
遺伝子情報は人間のままなわけで、よっぽど都合よく誘導が行われなきゃ無理なような希ガス

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 19:21:22.44
ジャッケル「呼んだ?」

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 21:24:22.26
>147
よっぽど都合よく誘導が行われても、別の枝にいる犬や猫には成れないよね。

でも、そうすると、変身バリエーションが、魚、両生類、爬虫類、ネズミっぽい小動物、猿っぽい生物
とかになって絵的に問題が…

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 22:41:26.51
あのアメは食べた人の思い通りに肉体を分子レベルで改造するヤバげな何かなんでしょう

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 22:21:12.94
真田さんの発明品か・・・

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 23:43:57.51
ある意味えーかげんさこそがヤマトであって
ディティールを追加してリアルっぽくしようとすると面白さを損なうと思うんだが
俺はプレイしてないんでよくわからんが、ここを読む限りゲームがやったのは
後付けによって本編映像を理屈付けようとする試みなんじゃね?
エヴァを見て「落ちてくる使徒を受け止めても運動エネルギーは変わらねえだろ!
使徒が吹き飛んでクレーターが残るだけだ」
なんて突っ込みが入らないのは
物理的なリアルさより怪獣物のヴィジュアルをなぞることに目的があるのが
誰が見ても解るからだよな
特に「これが涙。泣いているのは私」なんてのは映像の嘘だけど、凄すぎてつっこめない

洞穴みたいな地球防衛軍本部外観。赤い地球。さび付いたスクラップが崩れて現れるヤマト。馬鹿でかいミサイル。
やっぱりヤマトは戦争ものじゃなくて海洋冒険ものを宇宙に置き換えた作品であって、トリトンの尻尾じゃないかと思う


153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 01:36:53.66
はいはい後付後付

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 13:02:27.00
後付云々は兎も角として確かにゲーム版は原作をいろいろな
科学ネタやSFガジェットを組み入れながら上手ーく理屈付けしてると思う。
(強引な部分もあるにはるけど十分ご愛嬌の範囲だし)
改変している部分もあるけど原作の良い部分を壊すまいとする努力と執念は
すごいものだと思う。なんで2199はこうならなかったんだ…。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 14:55:09.15
リメイクだとか思うからダメなんだ。
全く別物の、今時の沢山ある萌えアニメの一つと思えば…
いやあ、よく出来てるなあw

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 15:42:56.60
つまりアンドロメダだと思わずΝノーチラスだと思えと?

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 23:49:27.37
>>109
福島正美は死んでるだろ霊界通信かよと思ったがそもそも豊田有恒だった
F氏って誰?宇○皇○の人?

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/30(水) 01:37:43.45
復活篇以降のヤマトでもお付き合いしてくださるやさしい(嫌味ではない)
旧作スタッフはその方しかおらんと思われ。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/30(水) 19:01:31.48
欝呑み子

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/30(水) 21:57:19.51
松本ヤマトの系譜
無印→(若者は死んではいけないの壁)→U→(金田アクションの壁)→永遠に 大ヤマト?なにそれおいしいの?

西崎ヤマトの系譜
無印→(愛の戦士の壁)→さらば→(仕切りなおしの壁)→アラタビ→3→(脳死してなかったの壁)→完結編
→(仕切りなおしの壁)→2520→(打ち切りの壁)→(閣下の壁)→(跡継ぎの壁)→復活編→(次元の壁)→SBY→(なんかの壁)→2199


161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 03:57:13.89
壁だらけじゃねーか!!www>西崎ヤマト

どんな多層防御だよw

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 04:20:17.79
南シナ海での海賊とのリアル戦いの壁もあったよ>リアル西崎ヤマト号

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 09:01:18.59
>>154
ゲームは設定の説明てんこ盛りでも許されるメディアだけど、
アニメで説明台詞やナレーションばかりじゃ興ざめだわ。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 11:47:28.23
ゲームにはゲーム仕様のシナリオがあってアニメにはアニメ仕様のシナリオが
あるんでそのあたりをなぜごっちゃにして語るのか不思議

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 15:07:41.63
>>164
ごっちゃにはしてない。
ゲームと新作のどっちのシナリオや設定が好きか納得できるかって話してる。

みんなオリジナル(初代)を大切にしたい気持ちは同じ。

そのオリジナルをうまく補強するか、都合つかない所をなかった事にするか、新しい設定に変えるか、レイフ゜するか、
どれが良かった?って話してる。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 16:18:00.31
脚本については両者を同じ土台で語っている時点でナンセンスなんだが。
ゲームの場合はどうしても物理的制限という問題があるから。


167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 18:58:46.42
古参が新参いびりしてるようにしか思えない。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 19:05:36.48
さんざん議論されつくした点について新たになんか言えば、そりゃそうなるのも
ある程度はしょうがない。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 22:18:51.01
2199では音楽はどうなっているのかいな
冥王星基地潜入時に流れるツoラトスXラみたいな曲はともかく
イスカンダルに到着した時流れる○ver the rainb○wみたいな曲は
やって欲しいと思うんだが

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 22:21:11.47
ビーメラ星の ♪びょいん びょいん というBGMは秀逸だった

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 08:02:51.53
当時未発見の冥王星の衛星が描かれていたけど
「冥王星に衛星がある」というのは、一般には発表されていなかっただけで、その筋の確かな情報としてあったのかな?

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 09:04:20.88
他の惑星には衛星があるから、そこから外挿すれば冥王星にもありそう、ぐらいで
十分根拠になると思われ

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 20:02:27.74
冥王星のさらに外のアステロイドも出てるしね

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 20:44:03.31
反射衛星砲の元ネタってクラークでいいの?

175 : ◆JwKmRx0RHU :2012/06/01(金) 20:49:38.07





淫売の子、応答せよ!オーバー!^^





http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/movie/1332917329/722

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 22:12:24.07
>>174
放送衛星の元ネタはA.C.クラーク。


177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 22:48:49.40
ガミラスはクラーク先生に・・・

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 13:10:17.76
>>172
当時は冥王星の大きさは地球サイズ以上と思われていた
冥王星が小さいことがわかったのは衛星カロンが発見されたことが原因

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 13:20:08.72
直径は地球の1/5か・・
冥王星には2015年に探査機が最接近するらしいんで楽しみw

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 16:01:08.63
80年代ころには
冥王星の推定質量を縦軸、推定年代を横軸にとったグラフを示し
「21世紀には冥王星は消滅する!」とジョークを飛ばした人もいたんだが
ググっても、そのグラフがでてこない 俺って情弱
ttp://www.geocities.jp/celestial_calendar/planet/pluto.html

まあ実際には消滅を待たずに準惑星に降格されたんだが
>>173
ヤマトでは冥王星以遠にも惑星が連なってる
(2では斉藤は第十一惑星の守備隊長で「俺は逃げるんじゃねえぞ」と松本名台詞)
いまのところ海王星以遠に冥王星よりでかい小惑星も見つかってるが
惑星認定されそうなのはまだない
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%E5%A4%A9%E4%BD%93
てかフェーべやトリトンまでEKBOなのね
聖闘士みたいな名前がたくさん

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 18:27:18.99
冥王星が小さいなら、それはそれで侵略軍が基地を作るのには良さげな気もする
重力小さいから艦船やミサイルを発進しやすかろう

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 01:47:44.43
普通に宇宙ステーションを建設した方が、宇宙船の離発着もミサイル発射もお安く上がりますお。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 03:32:07.63
宇宙ステーション作るより低重力の惑星に基地作るほうがどう考えても簡単w


184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 06:56:11.18
アポロ捏造厨涙目ですな

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 07:33:07.78
ガミラスの前線基地の話しだよね。
その役割からしたら補給がメインだろ?
攻撃は本国から来た艦隊やアステロイドあたりから持ってきた石ころでするし。
そうなるとその基地は攻撃より防衛型だよね。

艦隊の燃料補給なら燃料(どんな物質かしらんが)を採掘する所に燃料工場造るだろうし、弾薬工場ならその材料が採れる所に造るんじゃね?
それらに防衛兵器を装備したのが前線基地になるんジャマイカ。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 08:46:39.18
司令部を軌道上に置いておくのは実はあんまり賢明な手じゃない。
なんせ、星系の外からでも精密射撃で一発だ

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 08:58:09.53
>>184
捏造スレ無くなって久しい

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 09:26:07.82
ガミラスの冥王星基地ってどっちかというと「地球環境整備事業土木事務所」なんで
冥王星にある元素をどんどん加工して地球へ打ち出す役目もあったんじゃないかな。
それに原住有害鳥獣駆除の為の武装装備もある感じ

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 09:53:23.09
>>186
準惑星の表面の基地には何故精密射撃が当たらないのだ?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 10:40:39.98
>>189
ヒント:シールドまたの名をバリア

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 11:38:55.62
>>189
新奥浜空港で一番偉い人に聞いてくれ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 13:01:58.65
>>188
シュルツ現場監督乙です

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 19:26:56.34
シュルツ<社長と呼べ!

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 20:50:26.01
今日もシュルツ営業所長が、営業所予算をやりくりして遊星爆弾を発射しています。
シュルツ「われわれが推し進めている新移住惑星開発プロジェクトの予算増額を…」
ヒス「そんな田舎の惑星を本社が扱うまでもない。営業所予算内で何とかしろ。」

その後、営業所閉鎖、社長個人プロジェクト化するも大失敗で倒産となりました。
ヒス「すっぱり止めるか、もっと予算をつぎ込めば良かった…」

3000隻の艦隊がありながら黒字倒産。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 23:30:24.62
地球環境改良はほとんど成功してたんだけどねー
イスカンダルの嫌がらせさえなければねー
シュルツさんもガンツさんもカワイソス・・・

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 12:01:00.85
ガミラスさん、木星の浮遊大陸に基地作ってたのに何故か冥王星近辺で海戦…
やっぱ木星の重力を振り切るのが大変だったのだろうか…

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 12:19:40.94
重力に、と言ったって、そりゃ軌道によりけりでしょ

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 12:21:01.46
>>194
笹本センセイをスタッフに・・・

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 13:19:14.13
こうなるとまた話は戻っちゃうけど、やっぱりアイツら地球じゃなくても火星か金星でも良かったんじゃね?って思えてくるw

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 13:33:40.76
>>199
そもそもテラフォーミング出来るなら太陽系じゃなくても良い
ガミラスは帝国なので移住先を探すだけでは無く帝国の領土を広げる侵略行為が主な目的
地球を侵略して植民地にするつもりだった

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 15:18:45.07
>>199
しかし、不思議な事に見習いが基地の運営を任されるほど火星は地球の勢力圏内で安全な状態。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 16:10:09.57
あれ運営なんか?
2199は作戦のために廃墟にドーム建てて隠れ住んでたような希ガス
無印はどうだったんだろう
冥王星や木星浮遊大陸には重力が不適合でもかまわず基地をつくり
タイタンには戦車兵がいるのに火星にまったく興味がないのはたしかに謎だ

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 17:14:41.72
>>202
タイタンに基地は無い。
タイタンの戦車は偵察艦積載兵装

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 20:24:28.13
>>202
旧作の火星基地は少なりとは言え恒久設備っぽかった。

タイタンは近傍宙域をパトロール中の円盤型ガミラス艦から揚陸。
なぜかヤマト側ではUFOと連呼しているが......

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 23:16:54.96
遊星爆弾って大きさどんくらいなの?

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/05(火) 00:28:02.37
>>204
70年代はUFOが「有り」の時代だったんですよ
いまやオカ板と「宇宙ヤバイ」のネタだけになっちゃったけど
そういえば、白色彗星帝国軍はUFOをモチーフにしたので円盤型なんだとどこかで読んだ
大戦艦はアダムスキの葉巻型母艦ね

少し前の時代がマグマ大使のゴアの円盤とか宇宙猿人ゴリとか「UFOで地球を侵略」
が変だと思われない時代だったんだな

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/05(火) 00:29:15.42
× 宇宙ヤバイ
○ 地球オワタ

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/05(火) 21:57:16.96
今時だと「アンノウン」か・・

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 01:40:15.92
ゲーム版シナリオの人が作品収録されているアンソロ本での
読者投票で一位になってたよ。(中の人、おめでとうございます)

まほろばもあることだし本気でノベライズ化考えてくれないかな。
ノベル利点で絵や演出に左右されない分じっくり楽しめそう。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 02:08:34.32
ヤマトとは直接関係ないけどそりゃ良いニュースだ、中の人オメ!です。
まほろば云々の一環でノベル本を出すなら版元は小学館だろうね。
全部で何冊になるのやら…。何冊だろうとあのクオリティーなら買うけど。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 03:57:40.89
読者サイド視点の一位がスペオペってSF界のうるさ方や版元的には
どうなんだべな。スペオペがいろいろと風当たりも強いだけに。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 05:55:18.62
スペオペに関して論争やパッシングが盛り上がるほど、SFの元気が良いのならいいんだが・・・

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 08:09:52.37
ガチガチのSFにしたらさらにファン層を狭め商業的に成り立たないのでは?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 08:28:22.63
>>211
更新されたばかりだからかツイッターでもそのあたりについては
原色2に携わった面々はまだつぶやいてないな。
ただ収録作品を決める座談会も原色2に収録されているのだけど
創元のK浜はセンスが合わないようで作品自体あまりいい感触ではないかな。
かなり厳しい(でも言えていることでもある)指摘をしているから
この結果にこれが読者の求めているものの現実かorzとなりそうな悪寒w

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 09:14:00.69
本棚から原色2を出してきて、今、座談会を読み返してみたんだが
小浜氏、この作品にかなりの難色を示しているだけにこの結果は
かなりの驚きなんじゃと思われ。
でもこういう編集サイドど読者サイドの差というか違いがはっきりと
出たというのはむしろいいことだと思う。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 11:25:49.81
>>213
確かにそうなんだけど(某原色イベでも少し話題になったが)第3回のは
SFである必然性が採点基準になってるらしいから商業的に成り立つと
思っていそうだけど…。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 16:27:47.36
>>216
多分あのイベントでの話だと思うがあれは商業的にどうのというより応募作には
別にSFじゃなくても感覚の作品も多いからなぜSFとしたのか?
もっと言えばSFなくして成り立たないような内容かどうかが分かれ目ってことかと。

ヤマトで例えるなら2199が別にヤマトでそれをやらなくてもいいんじゃね?と
指摘されることがあるけどその感覚に近いというかなんというか。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 17:51:47.32
収録作品の中には某レビューでこれはSFじゃなくただの恋愛小説と
切り捨てられていたのもあった品。
どちらかというと読み手の方がSFに求めるものがかたいんだろうね。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 19:35:49.46
でもそれに流されてガチガチにして久しい結果がこの有様なんだぜえ

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 05:29:02.75
>>218
う〜んそうかなあ。
ショートショートが未だに人気があるのって難しい話は抜きにしたて
気軽なSFを読みたいと思っている人が潜在的に多いからだと思うんだよね。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 07:34:11.19
ミステリーもそうだけど現実としてハードを求めている人なんて
ほんの一部で大半の人は少しのリアルと多くのフェイクを楽しんで
読んでいるんじゃないのけ。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 16:31:18.50
2199がなぜあのような作風になったのかがよくわかる流れですね

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 17:10:08.76
つまりSF感やストーリーは煮詰めないほうが受けると。

ソレウケる〜

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 18:04:42.45
2199は按排がおかしいから言われているんだろうに。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 21:50:38.05
宇宙は膨張し続けている理論、インフレーション理論だっけか?
あれがマジだとすると届いた座標には何の意味もなくなって、
ヤマトは永遠に宇宙をさまようと思う。
それでも到着しちゃうヤマトの座標管理はマジ凄い。
あっガミラスもか。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 22:35:38.86
一気にイスカンダル行く訳じゃないから、途中で軌道修正を何回もやるんだろう

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 23:05:10.50
あーそれで行きはちょこちょこ移動して帰りはドッカンだったのか!
これは説得力ありますね!

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 23:10:50.84
>>171
初作放映当時は、そんな情報はなかった。
それどころか、冥王星が視直径に比べて
あまりにも質量が少ないので、崩壊寸前の
低密度の惑星という説まであった。

その後、'78年に天文学者のジェームズ・クリスティーが、
写真乾板に写った冥王星のわずかな輪郭のひずみから、
カロンの存在を発見した。
それまでの視直径はカロンを巻き込んだ影の直径であり、
冥王星本体は以外と小さいことが判明している。

クリスティーがいつごろから冥王星のシルエットに見られる
「突起」に注目していたのかは判らないが、'74年に極東の
アニメ制作スタッフに情報が流れるということは考えにくい。



229 :228:2012/06/07(木) 23:13:15.45
>>228:自己レス

つい熱く書いてしまったが、視直径の件は
>>178さんが指摘済みでした。お恥ずかしいm(__)m


230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 01:10:49.36
>>225
宇宙はほぼ定速膨張なんだし、見えてるところへ行くんだから迷わないでしょ
一往、どのくらいの速度かつうと
ttp://gascon.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/30-4055.html
>ハッブルの法則から1メガパーセクあたり、毎秒70.5kmで後退
大マゼラン雲まで約17万光年、1pc=3.26光年だから170000/3.3=5.2万パーセク
秒速70.5kmの(5.2/100)倍で =3.7km/s
人工衛星の半分以下じゃねーか
こんなんイスカンダルの公転速度よりずっと遅いし、実際は銀河系とマゼラン雲は重力で束縛されてるんで宇宙膨張の影響はほとんどないだろ


231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 01:53:49.42
>>225
14万8千光年程度を半年で行く話だから途中天測するだけで十分補正可能でしょ
しかし当時14万8千光年ってスゲーと思ったけど天の川銀河って直径で10万光年あるんだよな
銀河系を超えて遥かかなたと言うイメージでは無いのに気が付いた

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 05:24:17.20
2199年のヤマト世界だけでなく、現実世界の科学技術もかなりチートですよ?

ロシア連邦宇宙局(Russian Federal Space Agency)の 【ぼくのかんがえたさいきょうのスペースシャトル『吹雪2.01』】
全幅: 23.92m
全長: 36.37m
全高: 16.35m
最大積載量:30t
最大離陸重量:105t
ペイロードベイの長さ:18.55m
ペイロードベイ直径:4.65m
搭乗最大数:10人
メインエンジン:AL-41F1S (117S) ジェットエンジン(推力142kN) ×4基、RD-0120 ロケットエンジン(推力1.96MN)×2基、後部姿勢制御・逆噴射ロケットエンジン×1基
打ち上げロケット:エネルギア II (ウラガン)
メインロケット:RD-0120ロケットエンジン(推力1.96MN)×8基
補助ブースターロケット:RD-180ロケットエンジン(2基で1ユニット、推力4.15 MN)×4基
ペイロード打ち上げ能力(ウラガン):低軌道へ200トン、静止軌道へ最大40トン、月周回軌道へ最大64トン
http://www.buran.ru/images/gif/tehnogr.gif
http://www.buran.ru/images/gif/mtkkman.gif
http://www.buran.ru/images/jpg/shuter2.jpg
http://www.buran.ru/images/jpg/bbur9.jpg
http://www.buran.ru/images/jpg/bbur3.jpg
http://www.buran.ru/images/jpg/bbur5.jpg
http://www.buran.ru/images/jpg/bbur12.jpg
http://www.buran.ru/video/avi/start2.avi
http://www.buran.ru/video/avi/landing5.avi
http://www.buran.ru/video/avi/landing4.avi
http://www.buran.ru/video/avi/landing.avi

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 07:28:15.54
>>223
いや、むしろそこは煮詰めた方がいいと思うが煮詰め方もさることながら
表現方法の問題もあるのではないかなと。
読む側は書く側と同じぐらい科学やSF理論等に詳しかったり
好きな人ばかりじゃないから本屋で手にとって少し読んでみた時に
おもしろい言い回しだな、よし買ってじっくり読んでみるかとなるか
書いてあることが難しい…、う〜ん見送りとなるかの違いみたいな…。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 07:38:01.13
>>233
そこはもう純粋に書き手の技能かと。
酷いのになると専門用語並べ立てて誤魔化したりする。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 12:06:36.74
いい例が弐壱九九と言いたいんですね、わかります。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 14:25:30.37
>弐壱九九

2199よりこっちの方が合ってる感じでイイ!

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 16:45:59.81
宇宙戦艦大和弐壱九九 夜露四苦!ってかw

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 17:17:54.38
なんか型式番号とか…番艦とか、そんな感じに見える。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 18:13:12.94
YAMATO MMCXCIX

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 19:18:16.50
>>234
上手い書き手は専門用語を用いる場合、意味を損なわないように
噛み砕いて言い換えたり造語にしたりという小技表現をするよね。
作家以外の世界でもできる人はこういうのが上手い。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 20:13:19.80
論文を平易な文章に直して二度美味しくできる先生って居るしなぁ

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 21:06:56.88
>>240
学生時代に教授に「専門用語を使わないと説明できないってのは、それを理解していない証拠だ」
と言われたな。
どんな分野でも専門用語の羅列で説明しにかかるヤツは疑ってかかれと。

SFって分野でそれをしていいのかどうかは悩めるところだがw

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 21:12:00.64
頭字語の類はどうしようもないよな
由来を知らないで恥ずかしい使い方しちゃったりとか

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 22:07:27.26
>>242
あー
休日に来る来る
うちの光回線にしませんかってお兄さんがそんな感じ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 22:58:10.01
光回線もケーブルTVも、結局のところ月額料金を幾ら払うのかパンフを見ても訳がわからないw

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 23:38:26.92
さらばだったか2だったか、英雄の丘で佐渡先生が
「総員せいれーつ、全員ならべー」と言い換えてた
だいたい「でんえーくろすげーじ めーどにじゅう」って何それだったのに
もっと簡単な言葉を言い換えるのかなあ?と当時から思ってた

あとで戦場漫画読んで「電影クロスゲージ、明度二十」が
照準機のガラス板に投影する照準の明るさのことだろうとなんとなく思ったのだが


247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 05:00:41.99
>>76
三千の英霊を宿した、意思を持つ「強化外骨格・ヤマト」か。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 08:43:47.95
塩とか線香の煙とか般若心経でパワーダウンする英霊力パワー
・・科学的だな

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 11:33:44.80
天国で割腹して帰ってくるから大丈夫

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 12:20:54.18
>>247
死ねば死ぬほど強くなる
戦力三段逆スライド方式を採用しております。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 12:29:08.56
ああ・・「波動」エネルギーってそういうものなのか・・・なんか納得

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 12:33:48.80
だからたぶん地球と宗教観が異なるあの星の兵器には効果があったのか。
アレか、宗教が拡散(分派)すると効果が下がるんだなw

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 13:02:59.45
拡散のアレは使用した霊の品質がイマイチだったんじゃないかな
「死して護国の鬼とならん」鬼と化するほど純化されていないので、指向性がバラバラなんだろう

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 15:50:22.41
>>76はテンプレにしてしてもいいくらい秀逸。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 16:18:30.42
>>253
緊迫度が違うよ。
来年には全人類が絶滅してるというわけでなし。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 16:25:22.02
だいたいアンドロメダのトキはどっから魂集めてきたのかがわからん

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 17:00:21.99
対ガミラス戦争のときに犠牲者が何十億と出たから霊魂には割と不自由していなかったんじゃないかなw
ただし霊の質は太平洋戦争の英霊と比べると悪い

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 17:53:43.44
サーシャから受け取った波動コア=イスカンダル人の霊魂
ヤマト以降に作られた地球製波動コア=地球人の霊魂




259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 01:18:13.55
ヤマトの艦底の赤い色はな
実は

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 02:12:47.99
あれはコスモフジツボやコスモ藻が付着しないようにしているんだよ

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 03:22:23.40
つまり新しいエネルギーを補充するために常に犠牲が必要と。
第三艦橋の役割がわかったわ。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 12:07:39.74
真田「古代、波動カートリッジ弾を使おう。まだテストもしてないんで使わなかった」
古代「わかりました」

真田「艦長!対ハイパー放射ミサイル艦首ビーム砲、完成しました!」
古代「真田さん、テストは?」
真田「そんなヒマあるか!」

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 12:21:45.74
>>262
カートリッジ弾の開発と制作を手伝ったのは実習中の学生。
艦首ビーム砲の開発と制作を手伝ったのは子飼いのプロ。
と、考えれば無問題w

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 13:09:37.30
技術屋の言うことは聞いておけとは言うが・・・真田さんの信頼度安心度はスゴイ
・・・ポカが一度も無かったとまでは言えないが

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 14:55:39.65
「永遠に」の波動カートリッジ弾は、
運良くゴルバやグロデーズの艦内に入ったから撃破できただけで
普通に撃てば装甲表面で爆発するだけじゃねえの?

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 16:37:41.09
暗黒星団帝国の物質は波動エネルギーと反応するというから
艦内に入らなくてもバリアないし反応しない物質の外装破って
装甲表面に着弾すれば高反応&連鎖で撃沈させられるんじゃない?

ゲーム版はそのあたりの補完込みだったがそれ以前にとにかく
堅くて難儀したが…

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 17:38:24.33
「永遠に」の描写は
 ショックカノン発射→効かない
 古代「波動砲だ!」→真田「機関止まるぞ、カートリッジ弾にしとけ」
 ゴルバの司令官「超大型魚雷発射!」→古代「波動爆雷でカバーしろ!」
 古代「カートリッジ弾発射」→超大型魚雷の発射口に入って大爆発
 →ほかのゴルバにも誘爆
 →真田「波動エネルギーと敵のなんかが融合したのかも、カートリッジ弾って波動砲の百分の一しかエネルギーないし」

波動砲が効かない「新旅」の設定を古代は忘れてる
グロデーズはまだ未確認。たしか波動砲だったと思われ

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 19:36:27.78
あんなコスモマジノ線は無視して通りすぎればいいじゃんと思ってた。
無視できない理由ってあったっけ?

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 21:04:16.03
なんか大江戸超人秘帳剛人が読みたくなってきたぞ

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 21:36:57.81
大江戸ロケットでも見るか・・・

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/14(木) 23:30:49.96
訃報が入ってきたら突然スレが止まるとか…
オマイラがそんなにブラッドベリを愛してたとは知らなかったよ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 01:14:24.18
何が言いたい?

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 09:02:48.04
>>271
ガキの頃むざぼるように読んだ作品であればあるほどその作家の訃報は
つらいもんがあるんだよ、ご高齢だからとある程度の覚悟はもっていても。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 10:24:14.66
グィンも作者の寿命には勝てんかったからなあ・・・。
南無阿弥陀仏。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 12:12:54.33
ヤマトは原作者の生き死になどどこ吹く風って感じで突き進んでるけどなw

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 13:12:25.70
>>275
SO WHAT?

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 13:35:35.03
なんかイラッとくるレスだよね、>>275ってさ

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 16:24:47.24
べつに


279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 18:09:36.78
イラっとくるというより世界的にも有名なSF作家と警察に幾度となく
ごやっかいになったあげく別荘にまで行ったヤマト「しか」ない人を
同列に並べて語ってしまうって同じヤマトファンとしていろんな意味で
すげーと思う、マジでwww

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 18:35:49.05
なんかイラッとくるレスだよね、>>279ってさ

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 18:52:45.43
まあな

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 19:36:07.68
>>275
むしろ逆で、厄介者の原作者がくたばったからリメイクできたわけで。


283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 19:50:54.39
>>282
他界前からこの企画きまってなかったっけ?

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 22:46:35.02
>>279
一部のヤマトファンに節操がないのは今に始まったことじゃないから。
そもそもアニメと小説を同じで語っている時点で悟るべし。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 04:20:12.25
>>284
同じヤマトなんですけどw

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 04:29:50.69
つまりGガンダムと∀ガンダムを同じ軸で語るがごとし

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 10:55:41.35
同軸世界と仮定して矛盾を指摘してるわけじゃなく、どの作品のココがおかしいとか優れてるとかって話してたんじゃね?



288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 14:14:26.51
>>279
トリトンとワンサくんディスってんの?

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 14:18:26.61
ここはブラッドベリ翁を悼むスレではありません

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 19:47:00.04
>>286
でもヒゲガンには風車ガンダム出るぜ。と釣られてみたり。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 20:05:53.43
まああの方の行状は別にして、「さらば」の後に「2」「あらたび」を作らなければ
ここまで「ヤマト(苦笑)」にはならなかったはずではある
無印ののんびりしたテイストと比較しても、なんで特攻させる必要があったのか疑問だ

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 20:45:20.87
「3」でスタートレック風に方針転換すれば息の長いシリーズに
なったかもしれないと言っている人がいて、なるほどと思ったもんだ。

無印の中盤テイストもそうかな。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 21:10:21.72
地球が絶滅しそうになったのは一緒なのに
マクロスは上手いことやったのにな。

ヤマトはなんでああも地球だけに拘ったんだろうか。
気軽にワープできる能力を手に入れたのにヤマトIIIでもせいぜいアルファケンタウリ。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 21:48:30.25
テラフォーミングの手間を考えれば、地球の再開発の方が楽だからでそ。
あと、マクロスの地球人は尻に火がついた状態だしな。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 22:06:20.41
>ヤマトはなんでああも地球だけに拘ったんだろうか
つうか、いまでもそうでしょ。復活編とか

むしろヤマトをパクッたイデオンとかギャラクティカとかのほうが今日の評価は高いんじゃないかとオモ
「ムサッシ」が悪役で「波導ガン」を「彗星」にぶち込んで吹き飛ばし、敵に乗り込まれて「艦内白兵戦」
富野監督敵愾心出しすぎだろう

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 22:10:56.36
もひとつ
艦名が「ヤマト」なんで
地球=日本 のメタファーから抜け出せなくなったんじゃね
それにしても旧映画版の日本沈没おもしろかったなあ

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 22:15:16.37
2作目映画で、めでたく復興した地球の現状をヤマトクルーが憂いてたりするのはちょっと「?」と思ったな

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 22:31:34.73
「近頃の若者はなっとらん。兵隊で鍛えなおせ」
のアーリー昭和じじい銭湯内会話のり

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 22:34:41.71
問題はまだまだ若々しいヤマトクルーが、そんな懐古ジジイみたいな物言いだったこと

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 22:57:22.22
前作から30年くらい経過している設定だったら違和感がなかった。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 00:00:13.64
ぶつくさ言うとったんは、佐渡先生ぐらいでね?
古代とか若手は楽しんでたような気がするが。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 05:36:25.78
いや古代だけ得にひねくれてなかったか?
繁栄してる街を見て、僕逹が命をかけて守りたかったものはこれだったのかと最近考えるようになった、とか言ってわざと辺境任務についてたんじゃあ。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 07:53:20.46
あれヤマト帰還後1年だよね

当時は意識してなかったけど、1年の間に地球があそこまで復興して、
1年前のマゼラン星雲航海で気づかなかった白色彗星が宇宙の彼方からやってきて、
なんというかすごいスピードだ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 08:21:17.10
仮に銀河同士が交差しても星間同士がスカスカだから必ずしも
惑星同士がぶつかるわけじゃないというぐらい宇宙は広大だから
気づかなくても不思議じゃないんじゃね?
地球側の監視体制が穴だらけでというならまだ言えてると思うけど。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 10:04:03.52
アンドロメダ等の最新鋭な軍艦(ガミラス艦艇程度には充分対抗できる想定)を多数擁し
防衛衛星も配備し、神経症なハリネズミのように防備を固めていたように見えたけど・・・
真田さんは不満そうだったが

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 10:20:29.00
相手が白色彗星帝国じゃなくて、ガミラス残党なら充分以上の装備だった。

1年前壊滅寸前までいった軍の人員を増やす事無く軍備を拡大するのなら
自動化が進むのもやむを得ない。

復興にだって人手は要るんだしね。

普通は人類絶滅クラスの厄災が毎年降り掛かってくるなんて
予想はせんだろ。誰の落ち度でも無い。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 12:13:24.19
細けぇことは(AAりゃきゅ

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 12:50:40.87
地球が危機に見舞われる頻度は異常だよねえ
ガミラス戦役で全宇宙の危ない人たちの注目を集めてしまったんだろうか・・・
「ガミラスがやられたようだな…」
「フフフ…奴は四天王の中でも最弱」とかなんとか

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 12:58:27.99
質問。

「さらば」「ヤマト2」の白色彗星は超光速でやってきてるんですか?
4光年先のアルファ・ケンタウリよりもっと遠い先から太陽系へやってきてるよね
当時から「超光速で突進している天体が、彗星状に尾を引いて見えるのか?」と疑問だった
ファンはどう合理化してたのか知りたい

白色彗星は白色矮星からの思いついたと思うけど、ヤマトはトンデモの塊ではあるけど、
こういうふうに、天文へのあこがれをかき立ててくれるような設定のセンスがあったと思う

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 13:50:23.00
彗星の尾は、彗星の通ってきた軌道上に取り残された残滓というものではなく
太陽風に吹かれて飛ばされた彗星の表面物質。

白色彗星の尾は明らかに軌道上に取り残された残滓だが、
空気抵抗もなければ太陽風もない外宇宙で、
彗星本体と表面の塵の相対速度があのような形でズレていくはずがない。

つまり、実のところ、白色彗星は通常の意味での運動をしていない、停止しているのだ。
移動自体は、ものすごく細かい周期でワープを繰り返して達成しているのだ。

だから、白色彗星自体や表面の塵、ガスなどには慣性力が働かないので、
浮遊した塵などでワープ範囲から外れたものはその場に残り
それが連続しているので尾を引いているように見えるだけなのだ。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 14:24:58.65
>>309
元々は「白色彗星」ではなく「白色矮星」だったので、尾は無かった。

>>310
なるほど、パルスワープか! すごい納得した。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 15:02:23.94
ええっと、松本漫画版で、白色彗星の進路にある惑星が、
彗星の突進力?で砕けて粉々になっていく描写があって
とても印象に残ってるんだけど、あれは?(映画版にもなかったかな)

通常宇宙で移動してないと、起こらないと思うんだけど

>>310の説明感服しました これもうまく説明して欲しいです

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 15:39:23.39
きっとなにか未知物質を利用した消費型バリアを展開してるんではないだろうか。
未知物質の噴出点がいわゆる中心点で、そこはなんらかの理由で防御力が若干弱い。
弱いと言っても波動砲クラスで一点集中で打ち抜かれない限り破壊されない。
未知物質は消費型なので帝国コアの移動後に残滓を残し、それが光に反射して結果尾に見える、とか

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 17:34:48.13
その方がかっこいいから尾を引かせてるだけ。
珍走団がやたら大きい音を立てるのと一緒。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 17:53:53.97
>>309
ハミルトンの『星間パトロール』を読むと、そういう疑問ぶつける気無くすよ。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 17:59:20.55
>>295
ああなるほど、あの彗星はヤマトパロなのか
全然意識してなかったわw

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 18:23:54.23
白色に対抗しての赤色ってわけか

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 19:10:09.82
おまえら「2」見てませんか
土星沖でハルゼー艦隊倒したところで白色彗星がワープしてくるじゃんか
波動砲で彗星吹き飛ばしたあと、ヤマトが攻撃しようとすると
大盛りドンブリ都市帝国のハチマキ部分が回りだして
そこから白いガスが吹き出してヤマトの攻撃を防ぐじゃん

映像的には
1.白色彗星は誰も見ていないときに(尾込みで?)ワープしている
2.白色彗星の尾は白いガスみたいなもので、バリアーになる
だと思う
特に1.は、さすがに彗星がワープすれば地球軍のおえらいさんもあやしいと思うので
たま----に長距離ワープすると思われ
まてよ、何千光年も彼方にいる彗星をどうやって観測したんだyo!!
光学望遠鏡だったら観測できた頃には地球についてるだろ

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 19:12:53.16
>>318
コスモ望遠鏡使うんだろ。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 19:14:22.69
「怪しい彗星みたいなものが来ることもあろうかと、波動望遠鏡を作っておいたのが役に立ったよ…」

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 19:16:21.00
そんな説得力無限大の超技術があるんじゃしかたがないな

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 19:22:54.20
ついには徳川機関長の立ちションをキャッチできる
タイムレーダーまで作りだしてしまうからな


323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 20:33:25.04
最早ドラえもんのひみつ道具の領域だなあww

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 21:30:48.43

でも一般的にはその見た目から白色「彗星」と称されてるガトランティス本星だけど
確か映画では最初に真田さんが「史上初めて発見された“移動するクェーサー”だ」
と説明してたはず

クェーサー=準星、異常なまでの高エネルギーを噴出する特殊天体って事で
防御幕として噴出してるあのガスが移動と伴に尾のように跡を引いているので
いわゆる“彗星”と似たような見た目になってるだけだな

大マゼランやアンドロメダがその見た目から「星雲」とかつて呼ばれていたが
実際は天文学上の“星雲”ではなく“銀河”であり、近年は(そういや2199でも)そのように
呼称されてるのと同じ、「俗称」って奴だ

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 21:39:21.58
ちなみに上でもチラと出てるが、「さらば」の企画時には「白色矮星」だったのが
西崎Pの「矮星なんて一般大衆にはわかりにくい。彗星にしなさい」という指示で
天文学的には全く意味も根拠もない「巨大な彗星が“長大な尾を引いて”太陽系外からやってくる」
(彗星の尾は、その核が太陽に近い軌道に接近した時に太陽風によってできるもので
太陽系外では存在するはずがない)というマヌケな(しかし大衆の抱くイメージ的には分かり易い)ビジュアル
になっちまったとさ

映画本編での真田さんの専門用語による瞬間的な説明セリフは、そんな西崎改変に対する
せめてものというか、苦肉の策だったのかもしれない

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 22:24:54.22
光速以上で飛んで来る時点で何でもあり。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 22:46:16.52
>>312
「高速中性子と高圧ガスの嵐」という設定がある。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 22:46:22.77
ちゃぶ台返し禁止wwww

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 22:49:25.73
>>327
その説明、当時も読んだ覚えがあるんだが
放射能平気なデスラーでも危なくて近よれない件

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 23:22:28.48
「偽装は完璧なハズなのに・・・何でバレるのかなあ?」とか不思議がってたら面白いんだが、
彗星状の外郭は防御と攻撃を兼ねた武装で、隠す気とか全くないんだろうな

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 23:27:51.21
細かい連続ワープで光速を超えた速さ?での移動を達成した場合、
それが手前に迫って来て停止した場合は、近い位置から伝わる光の方が先に到達するので、
それが停止した場所で突然現れたように見える。

そして遠くで放った光が順次到達するので、
2重露光のように半透明な像が現れ、バックしていく様に見える…カモシレナイw

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 22:29:34.17
>331
正面から見た場合、順次届く光は本星に隠れて見えない。


333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 23:27:07.15
実は見た目に対して斜めに移動してるんじゃね?
斜めに小ワープを行っているのを観測した結果残像が尾に見えているのでは

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 00:14:43.60
都市帝国に艦隊が出入りする場合、ガスがない尾の中心を通ってゆくとか設定があったような希ガス
「2」にバルゼーだったかデスラーだったかが尾の中を通るシーンがあったような無かったような…
ヤマトの波動砲攻撃も正面真ん中だし、尾はあのとおりのモノが実在だと考えないとラストに繋がらないぞ
多分都市帝国のドンブリの底が進行方向を向いていてハチマキ部分の上下から双極ガス流が出ているが
なぜか進行方向のガスだけがめくれ上がって反転しているとか考える
>>324の言うQSOとして観測されているというのも、
片側からだけ宇宙ジェットが出ている天体に見えると言うことだろう

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 00:27:29.86
しかし超光速で飛んでくる活動銀河核(準星)とか怖すぎだろう
http://chandra.harvard.edu/photo/2003/gb1508/
地球軍のおえらいは波動砲でぶっ飛ばせばいいとか
寝言こいてるとしか


336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 00:39:54.51
いや、ヤマトの航海日誌見てたらそんな感想にもなんるんじゃね?
無敵兵器だぜ、アレ。
しかも、アンドロメダ始め、数十門あるんだし。



337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 00:50:06.40
いや、まわりの円盤のサイズ1000光年オーダーだし
中心のブラックホールと来たらオリオン座β星がアリンコに見えるサイズだし
上下のジェットの長さ100万光年オーダーなんだが

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 00:58:06.69
いくらなんでもありえねー
マイクロクエーサーだよねそうだよね
80年代にマイクロクエーサーという概念があったかどうか知らないけど
http://www.astroarts.co.jp/news/2007/03/29microquaser/index-j.shtml
http://www.astroarts.co.jp/news/2009/12/09cyg_x-3/index-j.shtml

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 01:11:49.92
本当に直径千とか万光年クラスの敵が攻めて来る話だったら、
大風呂敷スペースオペラとして評価できたんだけどねーオカエリナサ人
ハミルトン先生もスミス先生も天国で笑ってるわ

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 03:20:21.64
ハミルトンといえば
http://www.youtube.com/watch?v=H2O31NS3KSU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=7UN3k4Z0eDM&feature=related
ストーリーは覚えていない

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 03:32:37.77
>>340
オープニングの歌人が大麻で捕まり、速攻でタケカワユキヒデに差し変わったのをよく覚えている

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 19:10:15.69
さらばとか2ではアンドロメダ以下の地球艦隊だって、(敵が艦隊な場合は)よくやっていたと思うんだがなあ
2では白色彗星相手に敗北はしたものの、かなりがんばった

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 19:30:39.32
ハミルトンの〈星間パトロール〉では、銀河系外から巨大彗星が突進してきて、
「あの巨大彗星がわが銀河に突入すれば、わが銀河はおしまいだ」という
危機に見舞われたんだから。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 20:05:24.72
星間パトロール銀河大戦だと、ガチンコで銀河系間大戦争でしたしw

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 20:07:52.34
つ【キャプテン・フューチャー 彗星王の陰謀】

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 20:43:19.90
根本な質問でもいい?地球防衛軍というか、舞台のあの都市って日本?
アメリカとか欧州の大統領もあそこに集まるのかな
もしかして世界があそこしかないってわけじゃないよね

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 21:48:32.70
波動砲はヤマトの船体を超光速航行させるエネルギーをぶつける兵器。
つまり、無限大のエネルギーを放出する。時間さえかければ宇宙全部を破壊するんでね?

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 23:39:24.21
>>346
詳しくは知らないが、日本だと思う。
1では、国土の狭い日本は遊星爆弾の被害が比較的少なくて、宇宙船作って戦う国力あるのが
日本だけだったはず。だから、ヤマトの乗組員は日本人だけなわけで。

あと、さらばや2では地球連邦になってて、地球連邦の元首がいるんじゃなかったかな。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 23:44:07.69
>>347

波動エンジンは光速以上まで加速させるエンジンじゃないだろ。
ワープは速度を加速してするんじゃなくて空間ジャンプだろ。
エネルギー源は知らんが宇宙消滅はw

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 00:05:14.96
真田さんがワープの原理を説明してたとき、何か失敗したら宇宙がエラいことになるとか言ってなかったっけ・・・

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 00:46:12.54
>>350
言ってたけど、理由を考えるのが謎すぎるぐらい不明
原理よく考えずにワープを瞬間移動の様な物として解釈してるっぽい
大雑把に分けて光速超える方式とワームホールくぐる方式の二つに分けられる、ヤマトは後者のはず。


352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 00:47:22.16
>>350
真田「タイミングを間違えば、次元の狭間にはさまって
この宇宙全体が吹っ飛ぶことになるかもしれない」
    ↓
島航海長「gkbr」
    ↓
……でもワープタイミングは「人力目押し」システムwww



353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 00:53:47.69
>>348
ありがとう。やっぱり日本になるのか

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 00:57:15.61
>>351
単なる円形図を指して「アインシュタインの“閉じた宇宙論”」なんていう
実にもっともらしい導入句を挙げながら
円周上の一点から一点へショートカットする様子を「ワープとはつまり“飛び越える”コトです」とか
「この円を更に拡大すると、時間の波になっていて、その頂点から頂点へと飛び移れば
谷間の分だけ時間が短縮できる」とか(さっきの円周のショートカットはどこへ行ったwww)
リープ(跳躍航法)もワームホール(亜空間航行)も何もかもごった煮状態、
そのくせ「ワープ」の語義である「空間“歪曲”」ネタは一切言及がないという………

……とにかく「何がなんだか良くわからんが、凄い」という印象を視聴者に与えんとする
すごい説明だったな

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 05:59:39.14
図解入りで堂々と(子供を諭すように)説明しちゃうものだから「なるほど!」と思わず
ヒザをうってしまうんだが、単に煙に巻かれてるだけだったりする
もしくは「わかりません」と言い出せない雰囲気になる 策士だ・・・

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 06:23:26.21
量子力学が話題の時期だったんだからあの説明で適切
波でもあり粒子でもあるなんて説明が現実にあるんだから
箱開けるまでは猫がどーたらとかさ

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 08:02:11.30
>>352
アメリカの場合:
シューティングゲームで高得点を取るとスターファイターにスカウト。

日本の場合:
パチンコヤマトで目押しを極めると恒星間航行宇宙船の航海士に抜擢。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 11:58:57.09
エネルギー保存則が破れてない以上、超光速に至るためには無限のエネルギーが
必要、なはず(w

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 12:13:38.34
>>358
普通に加速しようとしたらそうなっちゃうけど、光速を超えるタイプのワープの考証はそういうやり方じゃないよ。
前方の空間を圧縮して後方の空間を延ばす、そして船体は光速以下で加速をする
これで圧縮されていない空間から見た場合光速以上の移動量で船体が進む事になる

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 12:19:20.13
光速伸張航法を知らないのかお前は

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 12:29:31.80
>>354
あそこは昔の忍者漫画の解説シーンみたいだったよねw

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 13:14:43.36
>>359
歩くよりテレポートの方が楽だと思うのは間違いだ、という名言があってだな(w
空間を圧縮するとふつーに移動するより必要なエネルギーの総量が変化するわけ
がないだろう(w


363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 13:50:54.70
存在確率制御航法ってもあったっけ。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 14:09:19.97
無限不可能性ドライブとかだな

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 14:24:51.58
コンパクドライブとかな

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 15:39:57.51
>>358
その理屈だと
「ポテンシャル障壁を越えるためにはポテンシャル障壁の高さとおなじエネルギーが必要」
になってしまって、トンネル効果の出る幕がなくなる件

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 17:45:29.25
>>366
素粒子レベルなら対生成とか量子テレポートとか何でもありだからな。
宇宙船サイズでトンネル効果とか無茶だろ(w

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 22:37:22.32
むきだしのとくいてんが〜

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 22:38:57.67
「特異点発見!」

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 23:03:39.72
あ!全裸の特異点が!!
逮捕しに来るのは宇宙パトロールだろうか、時間パトロールだろうか?

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 23:05:10.77
得意点の絶頂

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 23:37:28.84
無限に広がる加齢臭

静寂な光に満ちたスレ

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 23:43:59.70
純粋にSF的にワープ中の透過現象について語りたい
http://nagamochi.info/src/up110849.jpg

第二章冒頭9分間公開
http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=3279&mvc=3_25030_0_0_0_0

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 23:49:40.92
>>373
なんか「すーぱーそに子」みたい

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 23:51:04.32
サービスサービス

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 02:18:06.50
>>373
真田“データ少佐”志郎さん、今回は「ひとつ間違えば、宇宙が相転移」とか言ってるなw

………用語が「ちょっと専門的」にwww



377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 07:30:18.29
>>373
んーんーんー
股間部の何とも言えない翳りがおっさんムッハーですわ

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 15:26:56.18
波動エンジンは、ヤマトを含む空間を次々に歪ませながら前に進むためのエンジンで
その歪みの空間波動にのってヤマトを含む空間が前方に進んでいる感じなのでは
なかろうか
無茶苦茶歪ませるのがワープ航法で

後部メインノズルからの噴射は、空間を歪ませると真空場から対生成する
素粒子と反素粒子を再結合前に後方に噴射したものかもしれない

波動砲は本来はメインノズルから捨て去るはずだった反素粒子を
再結合しないように工夫されたエネルギー伝導管で艦首のチャンバーに送り
チャンバー内の圧力が設計限界を越えた時点で
突入ボルトについている空間波動発生装置で
その反素粒子を空間波動に乗せて前方の射撃するみたいな感じではなかろうか

反素粒子の中でも一番穏健な陽電子でも、亜光速で莫大な量の陽電子を喰らえば
分子結合をつかさどる全ての電子が対消滅で原子にまで分解し
原子の周囲にある電子も陽電子による対消滅ですべて消滅してイオン化し
対消滅で発生する莫大な量のガンマ線加熱により
臨界温度を越えるプラズマ化するわけで、かなり凶悪

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 16:44:27.76
>>373
禁止ワード:椅子にバイブ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 17:05:01.61
>>373
イスも透けろよ!

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 17:17:41.42
>>373
森のマンコの真下にぶっとい椅子の支柱があるってことは
こりゃもう削岩機クラスのすげーのが…

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 17:41:45.78
>>380
製品版はイスが消えます

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 20:15:30.94
>>373
前方からの光子が軟X線領域まで青方変移するんだよ!
だからシールドが不充分なヤマトで長距離ワープを繰り返すと危険なんだ
乗組員は鉛のパンツ必須だね

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 21:04:18.58
いやそのパンツも…
不安因子を取り除く為にも全員全裸で。
古代進!勃起しました!
同じく島!勃起しました!
ドクター秩父山のネタにあったなこれ

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 21:10:57.06
オジサマ達の心をワシ掴みですわね ヤマトあなどりがたし・・・

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 21:17:18.05
サーシャ「寂しそうね、オジサマ♪」
おれら「…」

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 21:41:44.16
みおちゃん・・・

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 22:53:34.09
>>382
わかったよ。じゃ買うよ。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 04:55:42.00
>>383
そーだったのか!
後々透けなくなるのは電磁波防御が練れてくるからなんだね。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 05:39:55.83
>>376
専門用語を使えばいいというものではないだろうに…

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 06:40:48.82
ゲーム版に対して参考という名の対抗心がメーラメラらしいから
これからも専門用語は多用されると思われ…

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 06:52:06.66
いいよいいよー、対抗心でもなんでもいいから、コスモを燃やして良いもん作ってよ。期待してます!

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 09:47:27.89
ロータリー車は永遠に不滅です!

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 12:07:08.49
メカドックでツインロータリーか!

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 12:41:56.52
波動エンジンのモチーフになったのはREとか言ってみる

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 14:16:59.82
フライホイールの内側には悪魔の爪痕があるのか

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 14:47:10.91
調整/整備ができる人間は限られているとか
新人は最初エンコさせるのがお約束とか

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 15:04:00.27
波動砲撃つときになんか内部で光漏れちゃったりしてるけど
あれ大丈夫なのか?

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 15:13:25.61
確かロータリーって未来型エンジンと昔から言われているんだっけ
燃料を選ばず品質が良くない燃料でも左右されないらしい

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 17:58:55.49
「ニュートリノビームだ!!」

「しめた!!」
一人騒ぐ真田さん

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 18:08:38.79
一般的には常識とされている、
 真実は一つだけ
 怒りは自然な感情
 戦争・テロは無くならない
 死刑には殺人の抑止力がある
 虐められる側にも虐めの原因がある
 自己チューな人間ほど自己愛が強い
などの間違いを解説ちう m9(`・ω・)ビシ
義務教育では教えない 感情自己責任論

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 21:07:40.68
原住民に原子炉の作り方を教えたら、炉心に穴を開けて弁をつけやがった!とかそんな感じかな

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 21:27:13.14
>>398
タキオン漏れでチェレンコフ放射しているのですガクガクブルブル

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 21:38:33.26
確かに原発が兵器の源になってたら…ってあれ?なってるな実際。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 21:42:12.76
>>402
ヤマトを見たスターシャはガクブルだったかもなw

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 21:48:38.16
出力120パーセント!だからねぇ

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 22:13:52.32
もしかして炉を暴走させて…

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 22:15:57.34
徳川機関長は命がけだな。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 23:58:22.78
藪が逃げたのは当然

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 00:00:17.81
タキオン漏れということは・・・回春してビンビンになったりして徳川機関長

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 00:15:35.46
>>406
120%ってのはそんなにおかしくも無いよ、タコメーターのレッドゾーンと同じようなもん
定格連続運転で保障出来る値を100%と勝手に呼称してるだけで余裕や性能自体はもっと上にあるのはエンジンでも発電機でも同じ

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 00:23:04.73
島「機関長!エネルギー増幅!」

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 07:13:15.56
モアパワー!

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 07:41:48.45
>>411
でもそれだったら巡航能力で打てる普及版波動砲とか
何発も連射出来る波動砲(弱)とかありそうじゃね?

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 08:52:31.32
出力5%発射で候

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 09:54:11.54
>>414
だから、あっちの世の中には
45センチ径波動砲弾とか
拡散波動砲とか
6連想カートリッジ波動砲とか
あるわけよ。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 10:36:54.09
ヤマトの諸君、多元宇宙論とやらを用いればもう何でもアリなのだよ

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 12:54:28.80
並行宇宙が存在するとしてもヤマトみたいな宇宙世界があったら
正直なんかイヤだ。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 15:38:48.06
最初にエンジン始動する時も
100%で始動しようとする島を制止してもっと充填しろとか言うんで
120%は沖田艦長の趣味じゃね?
じゃあ150%のデスラー砲はどうなるんだという疑問は残るが

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 16:21:48.86
>>419
ドイツ人の様な気質で絶対の信頼性目指すので、安全マージンがでかい
又はデスラー総統が喜びそうなんでメーター水増ししてる

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 19:17:23.26
地球=マツダ
ガミラス=アウディ

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 20:46:32.12
>>419
120%を超えないと大威力で放出できない説

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 21:41:15.63
永遠での
「何が違うんだ。急げ雪!…すまん、みおだったな」
あれって誰も言わないけど、赤面ものだよね

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 22:04:12.36
そのころ雪は敵のイケメンと何だかいい感じ・・・だったっけ

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 22:37:03.17
いざとなると女の方が逞しいというかしたたかというかなんですよ。
配偶者と死別後、立ち直りが早いのも女性。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 16:58:37.18
>>414
「さらば」で、エネルギーが足りずに80%で波動砲撃ってた気がする。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 17:38:29.30
2199の加藤は寺生まれで般若心経を暗唱するという設定が
追加されていたから(サイトでそんなような絵があった)
前の方で書かれていた英霊云々話は冗談じゃなくなりそう悪寒w

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 18:07:01.11
加藤は出家して、竪琴を弾きながら戦友やガミラス人の霊を弔う為にガミラスに残留するのです

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 18:16:29.81
そんな設定やりたいならGガンダムをリメイクすれば良かっただろw

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 18:35:41.49
>>427
加藤が般若心経を元に宇宙観や諦めがみたいなことを語るとか
供養と言い出すとかをやらなければいいんだが

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 18:41:59.36
仏教は意外と猛々しいものだから大丈夫じゃないかな「国家鎮護!夷狄退散!喝ー!」

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 18:43:40.15
まあヤマトはある意味宗教化しているから。
それにしても法華経とそのお題目じゃなくてもええんか?w

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:02:17.61
デスラー総統も相手の葬式の宗派を聞くくらい宇宙に仏教は広まっているからな

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:03:36.99
>>431
430が言いたいのは教義的に合う合わないみたいな意味じゃないと思われ
なんていうかここぞとばかりに宗教な面を出すのはヤメレってことかと。

まあどうせここまで露骨に太平洋戦争をモチーフに出しているなら
神道でやっちまえば良かっただろうに。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:07:28.11
ヤマトのストーリーの大元をたどれば「西遊記」なんだから、仏教がからむのは当然

・・・・なわけがあるかぃ!

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:11:14.38
般若心経ができた経緯を西遊記を交えながら説明しつつ

「俺達はいわば西遊記で言う三蔵みたいなもんなんだよ」

というセリフが出てきたらもう失笑するしかねーべな。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:17:16.25
>>427
さいきんスケールアビエーションという飛行機模型専門雑誌で
小林誠が耳なし芳一みたいな「空中戦艦大和」を作ってるぞ

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:18:32.57
有難いお経ステルス?

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:20:26.99
寺の人間を出すなら神社の人間も出すのかね?
般若心経は神仏兼用なものとはいえ日本の場合だと片方だけというのは
非常に不自然な形になってしまうのだけど。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:36:56.49
イスカンダルでくれるのは黄金の毛皮みたいなの

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:38:17.30
>>437
日本がアメリカを打倒するため大和を発掘してアル・イスカンダリア(アレクサンドリア)まで飛んでいく奴なw

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:41:03.84
間違ってシャルル・アズナブールに到着

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:58:38.83
帰って来い、加藤っ!

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 20:25:42.87
僧衣を着て、ガミラスの荒野へ消えていく加藤を見送るヤマトのクルー達・・・
♪はにゅーのーやどーは わーがーああやーど〜

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 20:35:07.57
つまり若者にはネタが通用しないということか

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 20:56:01.61
>>439
そこまで深く考えているとはとても思えない…

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 21:03:41.58
>>436
いや加藤、お前は悟空だ、顔的に。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 22:59:46.64
三蔵が乗っていた馬は変身するからヤマトも変身させちゃえばいいのに

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 23:49:45.64
>>439
女キャラの誰かが神社の娘で巫女姿とかは普通にありそうだ

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 01:01:22.46
まあ覚悟のススメはともかく

主要キャラシボン→これで勝つか→ところが敵巨大化→見せしめに月にビーム→敵笑う→愛の力を結集だ!!→ドカーン!!

ハートキャッチプリキュアもさらばの影響受けてる
あとスタートレックの最初の映画版もさらばっぽい

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 14:07:56.95
略式般若心経ではなくフルな般若心経暗唱しろや
もしくは阿弥陀か無寿量ぐらい長〜いもの

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 14:43:17.95
細かいことを言うようだが無量寿だな

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 15:46:28.54
五劫の擦り切れ

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 15:48:59.36
阿弥陀経を暗唱しながら機銃を裏撃ちする加藤か…胸熱だなw

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 17:02:44.89
木魚が機銃ならリンはミサイルになるね

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 19:25:53.46
そういや仏教テイスト強しなSFってあったっけ?
神話系なら見かけるけど。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 20:16:49.79
つ[百億の昼と千億の夜]

トンデモ具合がいいかんじ
視覚を強調した原作にきっちり答えた漫画版の萩尾先生もスゴイ
そんなん連載してた当時のチャンピオンもなかなか

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 21:34:50.01
つ[エウレカセブン]
SFじゃないか…

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 21:37:16.32
つ【火の鳥/鳳凰編と異形編】

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 22:41:50.62
弥勒戦争
かまどの火

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 23:42:58.95
つ「上弦の月を喰べる獅子」

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 03:51:58.75
確か「キャッチワールド」では、未来の日本は法華経が支配する一大宗教国家に
なってるとかいう設定があったようなw

あと「禅・銃」……ってこりゃあんまり仏教そのものとは関係ないかw

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 03:57:35.29
「仏教的宇宙戦艦耶摩徒」

“波動エンジン”と称されているあの機関の、グルグル回ってる巨大な2本のリングは
実はフライホイールなどではなく、内部に多数の経文が書かれていて
それが高速で回転する事によって高次空間からブッダの“GORIYAKU”パワーを
引き出しているのだ

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 09:29:47.08
>>463
そういうのがロボの腕に内蔵されてる漫画あったな。なんだっけ。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 11:52:32.17
肘の部分が高速回転して的を削るやつ?
なんとなく覚えてるけど思い出せない

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 13:46:52.16
思い出した。ボルドーのブランゼラーだ。両腕に内臓された大型マニ車が秒速200回転し、高速で叩き出された呪文で駆動される巨大ロボット。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 16:11:10.30
てっきりビッグファウかと…

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 19:44:31.26
それを言ったら子供達の読む般若心経がシンクロしないと起動しないロボが(ry

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 20:30:06.76
2199BT隊の薄い本では般若心経大人気とかになりそうだな…

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 21:11:19.45
レインボーマンのスレはここですか?

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 22:22:27.32
>>469
お接待してやるきん加藤コスでお遍路さんまでする兵いないんか?

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 23:21:25.25
OVAの新ゲッターロボは敵が「鬼」で、パイロットのデブは僧兵だった・・・のを思い出した

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 00:15:48.21
>>471
宮武のうどん食わせてくれるなら考える

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 03:09:23.12
アニメーター泣かせのすごいディテールのうどんですね(違

475 :463:2012/06/27(水) 06:07:07.71
>>466
うん、実は俺もそこから思いついたネタw

……アレ見たときは「そりゃねーよ、なんつーチート技wwwww」とか思ったなぁ
(まぁ「マニ車」自体が、ある種仏教修行におけるすげェ“チートネタ”なんだがwww)

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 08:41:40.12
>>474
どんなうどんだよw

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 10:40:04.88
しっかりとした捻れと力強さをかもし出し、冷たいながらも
うどん愛への熱さでそれをカバーしセンスよくまとめあげたひやあつとも
呼ばれているうどんのこと。>>476

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 12:54:08.45
映画のサビでうどんが90度回頭します

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 13:11:14.52
草木とか雲とか海とか水とかああいうランダムな形状ものをそれらしく描くのはとても難しく
うどんに限らず食い物全般もその部類。
が、
ヤマトなら、うどんじゃなくてラーメンライスだろJK

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 14:01:02.81
四国遍路の道中であるうどん県には「宮武」といううどん屋があったんで。
その宮武とぬえ宮武をリンクさせた流れでうどんネタってだけだと思うが。
ちなみに>>477の書くひやあつというのはこの宮武が発祥といわれる
注文方法でな、ねじれとコシの強さは宮武の特徴なんよ。
ついでにいうと四国ではお遍路さんにお茶やご飯を出すこともあるんやで。
それがお接待や。もちろん善意なんで必ずしもやるとは限らんけどな。
(最近は悪用するとんでもない輩もおるんでやらなくなってきとるけどな)

と心太もダシで食う県とうどん県のハーフが即身仏食いながらフォロー

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 16:13:18.30
四国はSF/ホラー地帯だからな

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 19:21:30.53
外骨がどうしたって?

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 21:21:27.77
邪馬台国は徳島にあったとマジメに論議されるスレもあったりする

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 22:48:05.49
2199はグリーセ581のフレアをぶち抜き&願い星も同星に変更の模様だが
グリーセ581って太陽より暗く小さい矮星じゃなかったっけ?

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 00:36:49.75
矮星をバカにするわけじゃないが元々が恒星攻略の話なのに矮星攻略って
かなりのスケールダウンを感じる。
やはりゲーム版三部作(というかスクコマ2でのラーゼ再評価の件もあるから
もしや中の人か?)をかなり意識しているのかなー。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 02:57:54.38
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BC581d
ハビタブルゾーンに惑星が存在する
海洋巨大地球型惑星または軌道共鳴関係にある2つの惑星
生物がいそうとなればヤマトが寄って行く理由もできるだろう
おまえらがさんざんバリアや地雷原なんかよけてけばいいとか言うからだな

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 03:02:06.17
恒星だけに構成の問題とか言ってみたり(審議不要で)

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 03:08:53.07
>>486
2199関係者は人のせいにするのが本当好きだねー

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 11:59:24.99
ベテルギウスの爆発が確定するまではベテの話はベテでやって欲しかった。
どう処理するかまだわからないとはいえ願い星がグリーゼ581だったら
なんかつまらんよ、ロマンはロマンで残して欲しい。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 12:27:31.10
平安の世から伝わっている話だしな>>願い星

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 20:05:21.02
そもそもベテルやリゲルみたいな星と違って地球上から肉眼で
直に見られない星を願い星とする設定自体にかなり無理ない?

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 20:23:44.23
何度も言われる事だけど、完結編の島が負傷するシーンってさ
普通、艦の主操縦士が外出ちゃまずいよね
真田さんに任せる気でいたのか

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 20:28:01.79
http://www.astroarts.co.jp/news/2009/08/06betelgeuse/index-j.shtml
ただでさえプロミネンスを波動砲で吹く飛ばすのってサイズ的に無理なのに
これじゃ全然無理

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 21:50:57.85
>>492
完結編はいろんな意味で無理ありすぎなんだよ

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 22:34:45.99
>>492
アナライザーという名のオートパイロットが常に控えておるのです。

普段のロボらしからぬ言動とは裏腹に、
画面に映らない所では、人間どものいい加減な入力を修正し続けていて
実はヤマトの航海を影から支えている縁の下の力持ち。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 00:53:55.06
つーか
アナライザって艦橋で雪の独り言聞いてたんだよね。機械の振りして。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 01:40:48.87
>>493
ベテルギウスに限らず、大抵の赤色超巨星は、大きくなり過ぎて表面からガスが流れ出し、
星系中がガスの海になっている。(ちょうど、「無限のリヴァイアス」みたいな状況だな)
磁力バリアやガス生命体が無くても、元から危なくて近寄れない場所だ。

フレアぶち抜き自体が科学考証を無視した産物。別にそれが悪いと言うつもりは無い。
ただ、2199は科学考証を無視しない方針である。それだけのことだろう。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 02:08:27.00
>科学考証を無視しない

う〜ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 04:39:50.06
>>490
そのあたりは七夕伝説を天文学上では何チャラで笑い飛す奴らと
ベクトルが同じ方向の感覚なんだろ。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 08:20:05.46
ということにしたいのですね

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 10:48:08.81
これに匹敵する絵を見せてほしいわ
http://www.youtube.com/watch?v=czNxV8wZSnc&feature=related

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 11:09:46.45
>>500
いや別に

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 15:10:52.59
>>498
円谷版「スターウルフ」みたいに「ニュートンドライブ」でほっぺたがプルプルするようなのを
リアルと勘違いしない分だけマシ

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 16:08:22.12
>>492

ガミラス人が地球人からヒューマニズムを学び取ったように、
地球人もガミラス人からヒロイズムを学んだんだ。
その結果、隊長自ら率先行動というスキームが出来た。

地球人のメンタリティも現代人と異なるんだろう。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 20:06:33.84
>>497
ねぇねぇ、科学考証を無視しない方針と言ってるけどそれなら
なんでその産物を入れているの?なんか矛盾してない?

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 22:17:07.66
「2199は科学考証を無視しない方針」というのは
旧作発表後の「天文学の成果」を舞台設定に反映するけれど
それ以外はなるべく旧作を尊重するって事じゃないの
波動エンジン以前の宇宙船では推進剤はどこに積んでたのとか
赤い地球の水はどこへいったのとかはその方針で不問だという

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 01:23:09.05
フレアぶち抜きが天文学の成果???

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 01:51:33.77
>>507
正しくは
“「フレアぶち抜けない」「場所的に危険すぎてそもそもブチ抜きに行かない」が天文学の成果”
だな

大昔は、厚い雲に覆われた金星の表面は雨の降り続く暑い密林だとか想像されてたけど
観測技術(天文学)の発達の末に、そんな「大冒険のロマンの舞台」じゃない事が分かって
だれもそんなの書かなくなったのと同じ

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 03:49:39.85
旧作のどこをどう見たらブチ抜きに行ったとなるんだか


510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 07:21:21.23
そして、重力制御がないのに、艦が100Gレベルの機動をしても、
乗組員は「壁に塗り込まれた赤いジェリー」にならないわけです。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 13:06:14.23
文章下手だから語弊あったらすまん。

科学考証もそうだけど結局2199って制作サイドが旧作に対して頭ごなしに
否定コメをしていることからも結局一種のアンチテーゼ視点から作られて
いるように思えるんだよね。
否定はしますがおいしいところはもらいますって感じというか。
脚本も設定も考証もあり得ないから始まっているみたいだから旧作にある
たのしい嘘やあり得ねーwでもいいよいいよこういうとんでも感みたいな
ものはもう期待しない方がいいんでないかなって。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 13:36:55.25
ブチはじめスタッフはまず旧作リスペクトを口にしているが
あなた自身に何かのバイアスがかかってるんじゃないの

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 13:56:00.56
口では何とでも言えるから何ともだな

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 14:06:38.51
>>512
根本的な設定自体を変更しているのに設定は変えていませんと
言い張っていた時点でリスペクトもへったくれもないと思うが。
F川には挨拶すらしていないとかもね。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 15:00:36.53
「トップをねらえ」のほうがよほどヤマトの精神を受け継いでいる
2199にはSOWを感じない

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 15:04:02.92
鬱の巫女のひとってそんなに貢献してるのかな
松本が集団劇を描けない人だってのは
ハーロック見てれば誰でもわjかるから
脚本をキチンと書くひとが必要だったのはわかるけど
旧作無印の登場人物がそんなに魅力的かっていうと疑問だ

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 17:20:38.64
BDで2話を観返してたら惑星間弾道弾の爆発圏内を突っ切った後で
真田さんが「波動防壁解除、ヤマトに損傷無し」と言ってる。

「波動防壁」って、どういう設定なの? 昔は無かったよな?

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 17:45:27.77
>>517
昔は無かったよ。
空間磁力メッキみたいなご都合主義技術だと思ってる。
公式回答は↓らしい

ttps://twitter.com/new_yamato_2199/status/192232338091020289
宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会 ?@new_yamato_2199

会場からの質問 一話で出てくる「波動防壁」は?バリア? 監督 ヤマトには
バリア的なものは似合わないが、どう考えても多数の艦隊にタコ殴りされると
いうことを考えると、そういうものがないと理屈的におかしいかもと考えたんです。 ?#yamato2199?

2012年4月17日 - 21:45


519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 18:04:48.12
>>516
藤川を批判できるほど2199の脚本やキャラ設定は書けているのかと小一時間

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 18:06:35.91
>>518
スペースオペラにくだらない科学考証を持ち込む悪例だな。
だったら目に見えるぐらい遅いビームも、爆発音も、すべてNGになる。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 18:09:01.66
>>463
仏教航宙士って誰かのハードSFにあったな。
堀晃だっけか。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 19:19:11.71
航空宇宙軍に、ブッディストの艦長とか出てくるけど

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 20:05:50.25
>>519
反射衛星砲のアイデアを出したのは藤川だしな
まるで貢献していないような書き方とか、藤川大好きという訳じゃないが
さすがに寝言は寝ていえって思ったわ

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 20:50:18.76
まあシリーズ構成という概念がなかった時代だしな
登場人物の性格が一貫してないように見えたとしても
比較の対象はガンダム以後の作品ではない事は確実

525 :524:2012/06/30(土) 21:00:46.44
と自分で書いてみて思うのだが
トリトンの最終回って今見ても
何がどうなってあのラストに繋がるのかよくわからん

1.ちゃんと最後まで並べて一本のドラマに見える
2.ただケンカしているのではなくドラマの一部として戦闘シーンがあるように見える
3.「なんだ先週のこと忘れたんか?気でも狂ったか」と言いたくならない

これだけでも当時の脚本家(とP)の業績になるんじゃないかと思う
悪かったな519
523は脚本家のレベルの話じゃないように見えるが、それこそ松本にやらしとけと思うんだが

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 22:41:13.35
>>525
そりゃどうも。
あと最後の一行を読むに脚本という仕事をただテキストを書くだけと
勘違いしているのかなって。何のために脚本会議があるのかと。
シリーズ構成という概念が無かった時代とかもへっ?って思うが。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 22:49:43.05
書き忘れたが>>526=>>519ね。

>>523
レスもらってたのか。すまん。
藤川がどれだけヤマトに貢献してたかは完全に抜けた後の
Vを見ればわかることなのにな。俺も寝言云々は同意だよ。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 23:10:44.23
>521
山田正紀「かまどの火」。
奇想天外第二期掲載。

ある惑星に降り立った男。
実はブラックホールに飲み込まれた
惑星に送り込まれた、とかいう話の
ことかな?

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 23:24:14.73
>>511>>512
ブチとかのスタッフのコメントはあんまり関係ないんじゃないかと思う。

鹿児島大学理学部教授に「これは科学的にありえません」とか言われてしまったら、
ブチ程度の知識では反駁できないだろう。従うしかない。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 23:41:41.60
考証する人のコメの方があんまり関係ないと思うけど?
その教授主導で作っているわけじゃないんだし。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 01:11:39.39
>>526
>シリーズ構成という概念が無かった時代とかもへっ?って思うが。

そうなん?
宇宙や未来を舞台にしたり超テクノロジーが設定されている作品で
ちゃんと次回に続く最初の作品がトリトンで次がヤマトだと勝手に思ってた
それでこの2作をはじめて見たときは「登場人物が前回の事を覚えてるよすげー」と思ってた

思うにストーリーマンガを原作にするとそうせざるを得ないんで
虫プロ関係の流れなのかと想像してた

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 01:22:05.34
>>521
「トップをねらえ!」最終話に登場する戦艦エルトリウムの航法システムは
ピラミッドパワーで能力増幅した坊主と、電脳化されたイルカが受け持ってるw
(一瞬、そういう画が出てくる)

自分はあの「波動防壁」のアイデアは非常に秀逸だと思ったな
(ずっと前にアニメ板の本スレの方に書いたけど)
宇宙戦艦ヤマトにおける波動砲やショックカノン、ワープ航法といった
エネルギー系・駆動系の“新世代的革新”は、惑星イスカンダルの波動エンジンという
超絶的な異星人テクノロジーによる恩恵というのが比較的直感的にわかるんだけど
ヤマトのあのトンでもないリタンダンシー、防御装甲、“異常なまでの打たれ強さ”というのは
「新世代型宇宙艦だから」というだけではやっぱりピンとこなくて
だからこそいろいろネタにされてきたんだと思う
(装甲防御に関する素材技術的なものの進化・革新なんてそう簡単に実現させにくいし、
イスカンダルからのメッセージの中にそういった技術資料でも一緒に入ってたんなら別だが)

だが、「波動防壁」という(マクロスシリーズで河森氏が提唱した“エネルギー装甲”と類似した発想)設定は
ヤマトの(従来は無根拠だった)「異常なまでの防御力」を、ワープや波動砲と同じ「イスカンダルからの“波動エネルギー”
関連の技術供与によって実現した新機能」と位置づけることになるから、自分の場合とても納得がいったな
“攻”の波動砲(ショックガン)、“守”の波動防壁、“走”の超光速ワープ航法と
兵器としての三大要素がバランスよく「波動エネルギー機関」からのパワーによって
初めてガミラスに対抗できるレベルに強化が実現した、みたいな

……まぁちょっと「波動砲」に関しては、宇宙の野蛮人・地球人類が
波動エネルギーという新技術を手に入れた末にちょっと“ハシャイジャッテ♪”しすぎた
成果って感じもあるけれどw

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 01:38:04.08
自分的には2199の「科学考証」って要するに
「科学的にダメだから否定します」ではなくってむしろ
旧作で描かれた「大枠の」内容(異星人からのお助け女神様技術で建造された恒星間宇宙船とか
その異常なまでの打たれ強さとか、灼熱の恒星とガス生命体に挟み撃ちとか)を
よりもっともらしく、“それっぽく”見れるようにする為の裏打ち設定みたいなもんだと思ってる

ちょうどあの「ガンダム」が、巨大ロボ同士のがっつんプロレスというガキのたわごと
(別名“男のロマン”ともいうが)を“もっともらしく”見せる為に
オニールの島3号型コロニーの独立闘争だの核融合炉だのプラズマトーチによる剣だの
そして「電波妨害粒子」だの、持ち出したのと似たようなモノじゃないかな


534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 06:28:25.98
>>533
否定しているのはその2199の総監督自らなんだけどね。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 07:17:48.60
オワコンと言われていて何チャラと2ちゃん=世評みたいなことを
語っていた時点でアレな人なんだろうとは思ってたが…。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 07:48:02.25
皮肉にもガンダムにそういうSFアイデアを注入したのは金払いが渋いヤマトから
逃亡してきたぬえ組という。特に宮武氏は正式にスタッフでもないのに
妙にガンダムに入れ込んで、今度凄いアニメが出来るんだよ!と会う人に布教しまくっていた。


537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 09:18:53.86
>>534
だから否定してるのはエピソードの個々の具体的なデティールであって
話の「大枠」は出来るだけ生かそうとしてるんじゃないかな、>>533でも言ったけど

というか、その「大枠」を現代でもなんとか生かす、生き残らせる為に
問題のある「旧作での個々の科学的デティール」を否定して置き換える、って感じだろう
あの無茶な「浮遊大陸」の存在ですら、これ抜いたらヤマトじゃなくなるってんで
「ガミラスが局所ワープでわざわざ木星に運んできた」って無理矢理w設定してるくらいなんだから

まぁその「個々の具体的なデティール」自体に、エピソードとしての意味や魅力を
感じてる人にとっては、その否定は「エピソード自体の否定」って事に
なってしまうんだろうけど

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 10:19:58.43
>>537
知らなければ2199は2199で楽しめたのかもしれないね
なまじ旧作を知ってるから、旧作の荒っぽい設定に感じてたロマンが
「なにそのつじつまあわせ」と破壊されたような気がする

浮遊大陸のその設定ははじめて知ったけど、その調子で太陽系内の
無人惑星に植民地を作るわけにいかなかったんだろうか(冥王星みたいに)
地球が「太陽系の惑星は全部(まだ植民してないけど)地球のものだ」と主張した?

そこまで投資してたら、地球をあきらめるわけにいかないだろうなという
別の補完もできるけど

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 10:33:18.05
ヤマトはバリアが無いのが衝撃的で、むき出しで宇宙空間に晒されていると
いうのが恐怖だった。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 10:37:26.04
>>532
> >>521
> 「トップをねらえ!」最終話に登場する戦艦エルトリウムの航法システムは
> ピラミッドパワーで能力増幅した坊主と、電脳化されたイルカが受け持ってるw
> (一瞬、そういう画が出てくる)

それは『スタータイドライジング』ネタ

> 自分はあの「波動防壁」のアイデアは非常に秀逸だと思ったな

お馴染みのバリアの名前変えただけだから。


541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 10:46:36.06
>>539
それも地球とヤマトの追い詰められようをかもしだしてたと思う
そんな宇宙戦艦一隻に地球の運命がかかってるという悲壮感

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 10:52:58.79
>>540
>それは『スタータイドライジング』ネタ

知ってる。ブリンの「知性化」シリーズは好きだった
あと、電脳イルカネタはギブスンも「記憶屋ジョニィ」で使ってたな


>お馴染みのバリアの名前変えただけだから

バリアというと防御体からかなり離れたところに展開する、もっと広範囲の
防御システムのイメージがあるな
むしろスタトレのシールドとか、やっぱり「マクロス」の“エネルギー装甲”の
イメージに近いと思う

まぁこの辺は個々人の中のイメージとか好き嫌いの部分も大きいから
(しかも三十余年の歳月によって豊かに育まれたw)
ダメと感じる人にはやっぱダメなんだろうな

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 10:56:16.19
バリアはなぁ・・・その昔永井豪系アニメとかで「バリア」ってものすごく安っぽかったからねえ
ノコギリで斬られたりヒビが入ったりパリーンと割れたりねw

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 11:00:57.90
ヤマトにバリアがなかったのは、戦艦大和に重ね合わせてるせいもあるのかな?
第二次世界大戦にバリアなんてなかったから、船殻頼みの防御だった

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 11:38:09.16
イヤ、現代でも船殻頼みなのは変わらんだろw
直接被弾するようじゃ手遅れだから…ってんで、装甲がかなり薄くなってるって話も聞くが…

SFでもエネルギー系のバリアなりシールドなりを装備してるってのがデフォってワケじゃないだろ。
そもそもどういう仕組みだ?

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 13:42:17.48
結局、現時点でのリアリティを求めたら
敵より強力な索敵技術を備えて、
敵の出現予想位置めがけて機動爆雷を
投げつけるって話になってしまう

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 15:09:17.75
それじゃ谷甲州になってしまう。
ヤマトにハードSF求めちゃいやん

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 15:37:52.26
艦首に展開した波動防壁をバリバリこじ開けて行くドリルミサイルとか・・・・・いいな

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 15:50:47.01
波動防壁なるものがどういうアイデアなのか知りたい

気になってるのは旧作にデスラー砲があったから
臨時総督府=デスラー艦=非常脱出艇にデスラー砲(=波動砲)があるってことは
波動エンジンがかなり普及してるってことで
ということはガミラスの艦艇はみんな波動エンジンだろう
放射性廃棄物垂れ流し的な意味で波動砲を取り付ける艦艇がガミラスになくても
波動防壁を取り付けない理由は想像できんというか
決戦時のドメル艦隊に装備しない理由は無いんじゃないかな

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 16:13:22.40
>>542
> バリアというと防御体からかなり離れたところに展開する、もっと広範囲の
> 防御システムのイメージがあるな

ない。

> むしろスタトレのシールドとか、やっぱり「マクロス」の“エネルギー装甲”の
> イメージに近いと思う

それは『禁断の惑星』や『スタートレック』のパイロット版やレンズマンや
ローダンや〈八世界〉にも出てくるタイプ。



551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 16:16:00.20
>>544
あの時期のアニメだと、バリアありが普通だったろう。
なんでバリア無しに設定したんだろうな。

もう、部品をバラバラ落としていくのがすごかった。


552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 20:16:42.86
>>543
むしろワンダーだな

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 22:09:35.36
>>550
『禁断の惑星』の防御バリアは、着陸地点の周囲にグルリと支柱を並べて
その間にエネルギースクリーンを展開する、まさに
「防御体からかなり離れたところに展開する、もっと広範囲の防御システム」だったぞ

今日、第2章を映画館に見に行ってきたが「波動防壁」に関する具体的な
視覚的描写はなかったな
ただ持続時間が20分しか持たないという事で、恒久的な防御装甲システムではない
ようだ

ヤマトがあんまり無敵装甲戦艦になっちゃうのもアレだし、あと時間制限の付与によって
ドラマ上の「時間サスペンス」の演出要素にもなるからだろうな



554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 22:30:20.65
「波動防壁」とか新設定が登場しちゃってるけど、
オリジナル設定の「岩盤防御」の立場はどうなるんでしょうか。


555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 22:40:44.18
>>554
残念ながら無かったことにされんじゃないかと。

ところで2199のスタッフはSFオタクとして幅の広さと教養の深さが
あると本スレでベタ褒めされていて複雑な気分だ。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 22:46:45.97
>>554
使い道的にはレーダー等の索敵装置を妨害するステルス機能とかなら使うネタに出来そうだけどな
索敵やスキャンの出来ない鉱物を多く含んだ小惑星帯でカムフラージュとして使うとか

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 00:09:56.36
旧作にはヤマトのやられっぷりを楽しむというのもあった。
船外で修復作業中に、敵弾が命中して吹っ飛ぶとかね。
今回はそれはあるのか?無いとだめだろう。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 00:12:29.86
>>555
該当レスを見てきたがあまりのアホさに晒しage

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 00:32:08.48
ガラスみたいに割れるバリアも
それはそれでワンダー
まああれだ、極端に発達した科学の産物なんで魔法みたいに見えるんだよ
本当に透明で強靭かつ光線兵器を遮る物質を成形するバリアだったら……

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 01:00:35.57
まあ魔法は究極の科学らしいですから

>>558
レスした奴もアホだがその題名をタイトルに採用したスタッフアホだな。
いい加減自力では考えられないの?
どういうヤマトを書きたいか本当に構想持ってるの?

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 04:35:36.74
だから商業アニメにがちがちのSFは・・・

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 08:41:16.64
>>553
> 『禁断の惑星』の防御バリアは、着陸地点の周囲にグルリと支柱を並べて
> その間にエネルギースクリーンを展開する、まさに
> 「防御体からかなり離れたところに展開する、もっと広範囲の防御システム」だったぞ
それは地球側のバリア



563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 14:55:57.56
古代がデスラ―が死んだと思って古代が献花を放った後、デスラ―登場の時にその花が
枯れてなかったんだなあ

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 15:24:53.45
>>561
SFではなくリアル科学だけど2199はホーキング理論(膜宇宙とか)まで
持ち込んでいるわけだが…。しかも真田の説明がおもしろくもなければ
ワープアウトしたイレギュラー理由も説明がなされていないという…orz

>>563
現代にも生花とほとんど変わらずで年単位の保存可能という
ブリザートフラワーというものがあるから200年後にはさらに技術を
進化させたものがあるのかもしれない。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 16:51:33.48
>>小説ダイトル引用やホーキング
材料産地にばかり凝ってもさ旨味を出せないなら意味ないじゃん

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 18:18:42.80
ホーキング博士はSF好きな人だけど読売のインタビューでは
異星人とは接触すべきではないとも話していたような人だろ。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 18:45:32.40
>>563
クローニングで培養して増やしたのかもしれない。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 19:01:20.74
てか誤解している人がたくさんいるけど膜宇宙論ってヒモ理論に
関連付いてはいるけどホーキング博士自らが言い出した説じゃなく別の人。
膜宇宙論に着眼したのは悪くないと思うけど20世紀〜21世紀初頭に
盛んに論じられいるものに押し込めようとするキライがあったように思う。
SF脚本のセンスがないと言えばそれまでだが起承転結が組めないのなら
変に説明調になんてせずこういうものなんだよ!で押し通せば良かったかな。
やはり餅は餅屋なんだよとづくづく。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 19:39:56.28
にほんごでおk

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 19:55:33.20
>>566
現実的で順当な認識だな。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 20:31:31.15
>>568
・膜宇宙論とホーキングは無関係
・ぶちのSF/科学描写はイマイチだから専門家に任せろ

と言っているのではないかな。俺は普通に意味わかったけどね。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 20:32:23.63
すまんレス番間違えた。>>571>>569へのレス

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 20:46:04.90
禁断の惑星のアレは、支柱並べてる単なるフェンスじゃん
(但し鉄条網の変わりに何かのビーム使ってるけど)

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 20:59:34.69
見てきた。
とりあえず鹿野はきちんと考証をしているのかと。
なんだあの販売チラシ解説とセリフと描写がかみ合っていないごった煮ワープ。
ゲーム版の落ちるという表現を意識しすぎなんじゃと小一時間。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 21:22:26.19
最悪書いている本人もそこらの違いがわかっていないんじゃないかな…。
ゲームはあのワープ方法だから落ちるという表現になっているのだけど。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 21:37:46.67
だからゲーム版への対抗心がメーラメラだと何(ry

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 21:54:16.98
>>573
装甲補強の話だと思うが。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 22:04:13.02
>>576
それなら今からでもゲーム脚本の2人にも参加してもらえばいいんじゃね?

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 22:23:17.88
増永氏も協力してくれたというから脚本も協力してくれると嬉しいよね。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 22:53:23.24
>>574
「落ちる」というのは、超空間内でヤマトが艦底方向に進んでいる事を言ってると思う。

今回のワープは重力により時空を歪め、ワームホールを開口させている。
同様にワープアウト先の時空も歪め開口させるはずだったが、今回は別に発生した時空の歪みがヤマトの艦底方向に存在したため、そちらに引かれて予定と異なる場所にワープアウトしてしまったのだろう。
その時空の歪みは、浮遊大陸を浮かせるための重力制御によるものと思う。

表面重力が2.5Gの木星でオーストラリア大陸程の岩を浮かせ、かつ多分地表面は1G程度にしている。
そんな無茶をすれば、周囲の時空はかなり歪んでいるはずだ。
その歪みがヤマトを引き寄せ、通常空間にワープアウトさせてしまった、と想像する。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 23:02:00.73
それだけ歪みが生じているなら観測できるよな…

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 23:40:47.65
俺、2199はあまり期待してなくてまだ見てないんだけど、>>537を読んだら、俄然見たくなってきた。

と言うのも、俺は幼少時にヤマトを見て感動したせいで、宇宙に興味を持ち、勉強してきたから。
悲しいかな、勉強すればすれば知識を得れば得るほど、考証の粗が見えてしまい、幻滅してきた。
他人に紹介するときは「科学的ディティールよりも、漢のロマンだ!」と言い放っては見るものの、
自分で自分の言ったことに虚しさを感じていたくらいだ。

それだけに、浮遊大陸みたいなあり得ない無茶苦茶にすらわざわざ説明を用意しているのは感動する。
普通のスタッフなら、浮遊大陸のエピソードごと削ってしまうところだ。スタッフの旧作への愛を感じる。
細かいもっともらしさを積み重ねて大きな嘘を吐く。これぞ、センス・オブ・ワンダーの醍醐味だろう。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 23:44:16.19
白土三平の忍者漫画で解説慣れしていた俺にはヤマトの解説は普通だった

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 23:49:16.26
>>581
同意
浮遊大陸が設定しにくけりゃ木星の衛星吹き飛ばしたっていいじゃん

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 23:54:49.24
>>582
ヤマトを科学的ディティールで紹介する人の方が少ないと思うし
勉強して知識を得ればむしろ割り切れちゃうもののなんじゃないのかな。
それじゃJAXAやNASAの人達がヤマトやスタトレをバカにしているのかと。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 01:49:08.75
>>581
2199を見ていないから分からんが、
時空の歪みを観測できるかできないかは、設定次第で何とでもなるだろう。

現実の時空の歪みとしては、例えば重力レンズ効果があるが、
かなり高性能な望遠鏡で慎重に探さないと見つからないものだし。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 02:07:59.48
>>585
>勉強して知識を得ればむしろ割り切れちゃうもののなんじゃないのかな。
人によるんだろうが、俺は割り切れなかったな。

幼い頃の俺をあれほど感動させたあのヤマトの作り手達が、実は俺より
知識が乏しかったのかも知れない、と思ってしまうと何とも……
まあ、贅沢言っているということは自覚しているが。

>それじゃJAXAやNASAの人達がヤマトやスタトレをバカにしているのかと。
もしかしたらバカにしているかも知れないな。まあ、俺はJAXAでもNASAでも
ないから分からないのだが、これでも研究者の端くれで、同僚がアニメや
ドラマの稚拙な描写をせせら笑っているのをよく見かけているもんで。

スタトレが出たついでだが、トレッキーはそれこそ俺なんか足元にも及ばない
程に科学的ディティールに拘る人が多いと思う。
今までで一番凄いと思ったのは、ワープ・ファクターと速度の関係式を求めた人だ。
ワープ・ファクターをその式に代入すると、高精度で光速の何倍か出てくるw
多少数学をかじっているので、式の長さと複雑さを見れば、それを導くのに要した
計算量が推測つくのだが、その人は半端ない手間をかけていると分かる。

そのトレッキー程ではないが、2199のスタッフは同様の拘りを持っているようで、
俺的には好感が持てる。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 02:08:42.54
木星を突っ切るコースじゃなくても干渉で強制ワープアウトさせるような
時空の歪みがあるなら木星周辺にも影響が出ているはずという前提なんでは?
ワープ慣れしているなら別だけど初めてのワープでコース周辺調査は一切せず
やみくもにワープに入るってかなり無理があると思うけど。
恒星系内ならなおさら。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 03:25:11.95
ゲームってのはテキストを延々と読ますこと出来るけど、アニメは尺や見た目という制約がある以上
設定をオミットしたり、咀嚼しやすい設定を採用してると思うんだけどなぁ

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 04:22:02.87
ゲームにはアニメと違いデータ容量というどうしようもなく
やっかいな物理的限界があるんだよ。
この容量の範囲内に全てのデータを計算しながら入れこまないとならないから
尺都合や見た目どうのはアニメより厳しいのが実情。
しかもアニメと違い全てを絵が現してくれるわけでもない。
ムービー部分だけで判断するのはちと違うと思うぞ。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 05:16:55.18
>>585
10年以上前、相模原の研究所で見た、イオンエンジン開発チームの機材に貼ってあった自作ステッカーが印象深い。その絵柄は後ろ姿のヤマトの波動エンジンをイオンエンジンに置き換えたものだった。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 06:34:47.77
>588
ヤマト2199も科学考証が適当で惑星直列なのか?
「ヤマト」「2199」「太陽系」「航路」でググれば、
旧作の考察として2199年10月7日ごろの惑星配置を
掲載したWebサイトをいくつも見つけられる。

火星・天王星間に木星も土星もない。木星と土星は
太陽をはさんで反対側。

木星と浮遊大陸の影響というよりも、
「ガミラス基地は全部叩いて行け!」
という誰かの意志が働いて太陽を挟んだ反対側へ
ワープアウトしたとでも解釈したほうがまし。


593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 07:40:02.29
>表面重力が2.5Gの木星でオーストラリア大陸程の岩を浮かせ、かつ多分地表面は1G程度にしている。
いちおー前作というかオリジナルでは、浮遊大陸は木星大気中を軌道速度だして飛んでいる設定
木星表面での第一宇宙速度は秒速42q
重力はそのまま2.5G
アナライザーが艦外に出て観測するシーンがあり、水中にいるような描写になっている
ヤマトが浮遊大陸から離陸するときもかなり苦労している
1Gだとこういう描写はしないと思う

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 08:22:13.37
重力云々の前に木星の磁場圏内は放射線が強すぎて生物なんて生きられないんだよな
放射線を防ぐ手段が無い限り衛星軌道ですら人間は近寄れない

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 09:12:38.28
まさか瞬間物質輸送機で木星に引っ張ってこられたなんてことはねーよな?

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 10:49:54.04
ゲーム版を意識しているならあるかもしれんね。

ただ、増永や宮武があくまで協力としている作品で松本はクレ辞退?の作品に
ゲーム版設定やらアルカディア号かよみたいなものを露骨に入れ込むようなことは
正直やって欲しくないね。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 12:29:40.96
解説でマイクロブラックホールという言葉を多用しているから
意識しているなんてものは通り越しているんじゃね?
しかも波動砲原理にまでマイクロブラックホール取り入れているとか。
そんなオーバーテク、初代ヤマトには不要なのにな。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 12:41:08.53
>>597
それが本当の話ならヤマトシードにすりゃええやんw
ご都合主義も多々あったとはいえガミラスの圧倒的科学力を前に
ドンくさくても人知でそれを乗り越えるところがツボなのに…

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 12:56:51.18
>>592
>木星と浮遊大陸の影響というよりも、
>「ガミラス基地は全部叩いて行け!」
>という誰かの意志が働いて

実際そのとおりなのかもしれないよ。
だって、ヤマトに全地球のエネルギーを集中しちゃったんだから、
ヤマトが旅立った後の地球はガミラスに抵抗できる力が少ないでしょう。
ヤマトがいる間に、太陽系内のガミラスはできるだけたたきつぶしておこうというのはありなんじゃない?

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 13:11:18.82
>ドンくさくても人知でそれを乗り越えるところがツボなのに…

人の手で機雷除去したりとかあったよな。
バカらしいと思いながらもあれはあれで味があった。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 14:00:38.60
意外と付け入る隙があるかもしれない、みたいな伏線でしょ。人力掃海(掃宙?)は。
あるいは、ガミラスはあらゆるものを機械に任せてるのかもしれない、という。

後者は伏線としてはそんなに生かされなかったけど。
(石津版ではともかくw)

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 14:01:22.99
よく考えたら、手で動かすといっても地面に足が着いてるワケじゃないんだから、
結局MMUを操作して動かすことになるんだよな…

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 14:21:05.69
そこはまあMMUを動かすのは人間ということで。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 14:29:00.62
>>601
伏線だったら何だっていうのだ?

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 17:56:47.43
>>587
http://www.m-nomura.com/st/w-velocity.html
これだろ
本編のアバウトな描写にむりやり後付けしてるだけに見えるんだが

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 17:59:34.65
むかしはワープnは光速の3^(n-1)倍とか言ってなかったか

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 18:16:01.36
>>606
TOSとTNGで設定が変わったので再考察された
TNGで無限速度をワープ10と定めたので昔の計算方式と違う

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 18:53:06.97
それは>>605のリンク先に書いてあるから知ってるけどさ
平然と「設定変えましたから考察よろしこ!」というのにわざわざ乗ってやる事を
素晴らしいと思える神経が信じられん

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 19:01:39.60
ヤマトカクテル

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 19:14:08.87
>>608
誰が考察よろしこなんて書いていたっけ?

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 19:43:54.53
>>609
飲もうとした奴は死ぬ

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 19:49:36.51
ヤマトカクテルといえばビーカー

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 20:00:27.85
>>597
マイクロブラックホールとかの方がローテクじゃないの?
何かよく分からん波動何とかの方がハイテクだろ。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 21:12:45.76
>>610
あら、そういう意味じゃないの?

本編内で、別の時代なんだから速度単位が違う旨明言されてるなら問題ないと思う
それなら当方の勘違いでした
ちなみにスタトレは最初の若山ナレ作品しか見てない

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 21:16:23.31
マイクロでもBHってそう簡単に作れるようなものじゃないと思う。
ましてそれを転用操作するなんてなおさら。
例えイスカンダルから技術提供があったとしても経験もないのに
一気にここまでいきつくのはかなりの無理が生じると思う。

たとえ真田がいたとしてもね。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 21:55:01.03
>>605
その「むりやり後付け」に半端ない手間と時間をかけるトレッキーに、俺は好感が持てるんだよ。

>>608
頼まれてもいないのに、一生懸命に説明をこじつける。それがいい。作品への愛だよ。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 21:58:00.73
>>615
でもほら、人類は2140年あたりにジュピターゴーストから重力波レーザーとかのアイデアを得てるから、重力研究が進んでるのかもw

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 22:02:16.18
旧作はシリーズを追うごとにヤマトも兵器も進化していったという
過程があったけど2199はそういう過程を踏んでいないのだから
そこに永遠にや完結編で初見なものを入れれば無理が出るのは当たり前。
そこらのバランス取りをもう少しどうにかできないのかな…

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 22:04:51.37
>>615
ガミラス来襲前からマイクロBHの研究は進んでたのでは?
2099年に同じ西崎の「オーディーン 光子帆船スターライト」で光子帆船が実用化されてて
ワームホールも発見されてるしさw

2199は考証に凝ったあげくとっちらかったおもちゃ箱になるのだけ見届けたいと思ってる。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 22:19:57.43
他の作品を持ち出せば何とでも言える罠

「何が設定変えたら怒りますだ。原点回帰なんてくそくらえ」

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 22:25:21.44
暗野乙です!wwwww

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 22:49:18.09
>>615
マイクロBHは、LHCで生成できるかも、ってさんざん話題になったから、
最近のSFやスペオペでは実現時期が前倒しになっていることが多い。
ヤマト2199も同様だろう。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 22:57:29.70
>>616
俺もガノタの気持ちは解るし「角度とか」(知らなければググって!)とか言って
混ぜ返すアホには怒りを覚えるが、そういうのはファンの楽しみだと思うんだよね
ガンダムの「ブリティッシュ作戦」とかファンジン内考察が作品に取り入れられればファンは嬉しいけれど
作り手はシンプルに見せることに意を注ぐべきだとおもうのだけれど

>>584は俺だが、浮遊大陸がなさそうなら(ムーアとかの昔のSFっぽいし)
木星の小さい衛星に基地があって、そこの自動迎撃システムを攻撃しようとして
波動砲を撃ったら衛星がふっとんで、背景の木星にまでシューメーカー彗星の時みたいな
黒い斑点ができちゃったとかいう絵を見せれば旧作ファンも納得するし
うるさいハードSFの人も「これはちょっとだけSFだ」とか言うんじゃないかな

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 23:44:53.27
>>605
SF者なら、考えて、考えて、考えぬいて、
一つでも多くの矛盾をコジつけるべきじゃないんですか!

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 23:53:07.33
>>622
ヤマトの世界で考えたらという前提なんじゃなかろうか。
要は初代でやるからとやかく言われるんであって完結編ぐらい
発展した状態でやればまた違ってくるのではないかな。

あまり他作品は出したくないがガンダムでいうファーストと種みたいなね。
SF界傾向がどうであれSF界がそうだからとそれに乗っかるのが必ずしも
いいとは限らないんだよ。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 23:55:42.44
>>625
ああ、そうか、2199は種だと思えば良いのか、妙に納得した。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/03(火) 23:58:14.67
>>624
ゲームの中の人乙!
そろそろ本気で続編の企画を立ててくれませぬかのう…

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 00:16:48.05
>>627
製作も開発も何かとキツイんだよ(´・ω・`)
言わせんな恥ずかしい(´・ω・`)



629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 01:20:25.34
もしもしゲーを除くゲーム業界はどこも冷え込んでるからな…。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 06:28:31.55
>>623
それは完全に「SF者」の視点だと思うな
設定にムリのある“浮遊大陸”なんていう代物よりも、より説得力のあるモチーフを持ってきて
センスオブワンダー的な表現を実現してゆく
要は「ヤマトが波動砲という、文字通り“天文学的”規模の破壊力を持つ兵器を使用する」という
シチュエーションと、その驚異(脅威)が実感できさえすれば良いという態度

ところが、これが「ヤマトファン」となると“浮遊大陸”という
具体的なモチーフが外せないものになってくる
上でも述べてる通り、ブチさま曰く「これヤメちゃったらヤマトじゃないよね」
っていう、固有アイテムなんだろうな>浮遊大陸

その辺は理屈を越えた一種の刷り込みというか「イメージ論」の話になると思う
爆発の時の「パリーン」音とか、ショックカノンは“あの”発射音じゃないととかと同じく
「浮遊大陸」というコトバ(とそのビジュアル)が持つ固有のイメージが
当時のファンの心に刻み込んだ第1印象は、それだけ強固なモノだったって事なんだろう

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 06:34:26.37
>>578
ゲームのスタッフが暴走始めたのは2201以降だがらな(笑

まああのゲームが大きい意味を持ってるのは確かだね
TAMAさんがヤマトのイラストをWebにアップ始めたのは
あのゲームの発売の頃だもんねえ。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 11:23:39.82
ここ数日○○の一つ覚えみたくワンダーワンダー書いている人ってなに?
SF板にきてまでそれは完全にSF者視点とか書いてるし

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 11:34:48.52
>>630
浮遊大陸という存在そのものがセンス・オブ・ワンダーなんだよ
あんな巨大な物体が木星大気中で衛星軌道に乗っているという事そのものがそうなの
未知の宇宙で人の常識から外れたものが存在するってのは昔からの頻繁に使われているモチーフだよ

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 11:42:21.62
>>632
ヒント:ブチサマと書いている

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 12:46:06.17
>>631
あのような暴走(なのか?)は決して嫌いじゃない。むしろもっとやれ。
でも他方であったお花畑池沼集団みたいな暴走は断固お断り申し上げる。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 13:45:13.68
木星の大気が重力で密度が高くなって固形物が浮くってことかと思ってたよ…>浮遊大陸

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 14:13:38.52
>>548
なんかバリアが六角形してるんですけど

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 15:03:58.80
>>636
浮遊大陸みたいなのは実際そのくらい単純思考でテケトーに
もっともらしい説明を少しだけつけてあとは流しでも良かったと思うよ。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 16:41:02.42
>>636
ヤマト放映時は、タイタンやガニメデは惑星改造で
人が住めるようになると言われてたからな。
その同類で浮遊大陸があってもおかしいと思わなかった。

浮遊大陸を修正したら小惑星を移動させた要塞だろ。
そしたらソロモンやアバオアクーになってしまう。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 17:33:57.08
でも2199での浮遊大陸はそんなような位置付けに思える>要塞

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 22:53:02.18
溶け落ちた第三艦橋を再生する材料はどこで調達するのでつか?

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/04(水) 23:44:15.57
敵艦の残骸

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 00:11:55.37
>>641
艦内の隔壁や外殻を少しずつ削って


644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 00:15:51.38
>>643
真田なら実際にやりそうで怖いよママン

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 00:19:31.81
ヤマトは実はだんだん小さくなっているんだ。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 00:25:07.40
小さくなっているというより無駄が無くなっていると言ったほうが妥当かw

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 00:27:26.39
全体のゼイ肉を寄せてあげて根元を縛れば、ほらできた!

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 00:31:54.36
>>641
真田ポケット

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 02:23:33.12
>>647
第三艦橋だから寄せて下げるのではないのけ?

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 09:53:34.45
波動エンヂンの有り余る出力で局所的ビッグバンを起こして物質生成に一票(無理やw

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 11:10:35.11
波動エンジンが生み出したエネルギーを物質に変換して修理というのが
昔からのオーソドックスな回答でした。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 11:30:29.35
撃破した敵艦の残骸じゃねーの?

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 11:31:20.74
どっかの惑星に下りて資源採集とか、アニメでやってたっけ?
小説だけだっけか。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 11:33:20.59
森雪:「女には男には無い秘密のポケットがあるの」

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 11:36:27.72
ロケット鉛筆のように出航時から船体内にスペアが用意されていて、
先端が破損すると中から新しいのがセリ出してくるのだよ。

え?ロケット鉛筆が何かわからないって?
え〜とねえ…、昔の文房具でねー…

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 11:53:58.22
>>653
旧作ではタイタン、2199ではエンケラドゥスでコスモナイトという物質の採取を行っている

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 12:40:15.54
間違ってイデオナイトを採取したらえらい事になるな

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 14:11:56.73
そもそも波動エンジンのエネルギー源については語られてないし補給とかもしてないんだから、
コスモナイトがイデオナイトだとしても無問題。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 14:56:33.77
旧作でビーメラ星に降下した理由も補給目的じゃなかった?

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 16:15:44.57
>そもそも波動エンジンのエネルギー源については語られてないし補給とかもしてないんだから
2話の徳川機関長の説明
「宇宙エネルギーを圧縮し、タキオン粒子に変換してそのエネルギーを動力として航行する」
第2種永久機関なので燃料は始動時に補助エンジンを介して使うだけ

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 20:36:12.03
つまりはS2機関だと

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 20:42:19.80
もしディープインパクトやデイアフタートゥモローみたいに自由の女神が海に沈むシーンが
完結編もあれば。無理か

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 22:20:43.98
日本でその描写だと東京タワーやスカイツリー、通天閣あたりが
沈められるのかのう…

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 22:29:17.24
つ水戸タワー

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 22:34:17.76
あのシュールな塔はなんなんだ と思いながら水戸タワー見てたなあ

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 22:48:31.27
>>660
タキオンだけでもいまや危ういのに宇宙エネルギーと永久機関ですか orz
誰が監修されてる?


667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 23:02:42.82
「宇宙エネルギー」云々は旧作の話じゃないの
2199の徳川機関長は潔く「わからん!」を連発していたぞ
ちなみに2199の監修は
科学考証 - 半田利弘(鹿児島大学理学部教授)
SF考証 - 鹿野司

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 23:13:38.55
徳川機関長わからん連発しすぎだったが(あれじゃ艦長やクルーが不安になるだろう)
徳川さんも技術者なんで、レベルがかなり高い「わからん」なのだろう ということにしておこう

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 23:29:23.30
>>664
水戸はシャレにならんからヤメテクレw
茨城沖が逝ったら(ry

>>666
旧作ならSF監修は豊田氏。
ただ宇宙エネルギーはダークマターと置き換えることもできなくはないし
わかったとされることが本当にそれで正しいかなんてものも実は未知数。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/06(金) 00:11:25.53
みょうにネーミングセンスがアレである事を指摘しています
理屈はともあれ、同じものをなんと呼ぶかの問題ですね
トンデモの人がヤマトをパクリまくったおかげでへんにいかがわしいイメージが付くんですよ

タキオン=ちょっと古いトンデモ健康グッズ
永久機関=フリーエネルギーマシン=これまたちょー科学系
宇宙エネルギー=??=これ自体はへんじゃないけれど相乗効果でヘン

往年の松本タームなら
○○テクタイトとかコスモ○○とか流体なんとかとかですか、スチーム重化学用語ですね
ガイナックスの中二系かっこよさがうらやましいですよ

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/06(金) 00:33:30.41
>>669
宇宙エネルギーを置き換えるなら、ダークマターよりもダークエネルギーだろう。
ダークエネルギーは、昨年のノーベル物理学賞の研究でも裏打ちされてるから、説得力も十分。
それと、ダークエネルギーは「宇宙項」とも呼ばれていて、「宇宙エネルギー」だとなんだか
その折衷案みたいな感じw

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/06(金) 00:42:08.76
波動エネルギー/宇宙エネルギーという言葉は健康グッズから
自己啓発はては霊媒やおまじないグッズ、チャネリング系まで
変な方向で市民権を得ているね。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/06(金) 02:12:01.52
困ったものです(CV.小野大輔)

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/06(金) 02:16:49.28
ttp://www.kenbokai.com/
波動入りでグラビトンなんだってさ
天文学者と物理学者は論文書いたら商標登録しておいたほうがいいかもしれん

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/06(金) 08:43:31.47
もうヒッグス粒子でいいよ。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/06(金) 11:02:25.55
>>670
西崎氏がトンデモ超科学大好きだったからなぁ


677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/07(土) 13:31:35.09
波動機雷とか連続ワープとかトンデモの素養がないと出てこないアイデアという気がするなw

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/08(日) 01:21:39.68
トンデモ超科学って俗にいうオカルトのことだよ

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/08(日) 08:17:59.59
>>674
グラビトンっていうのは大鉄人17の武器じゃなかったのか・・・。


680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/08(日) 12:28:18.62
>679
懐かしいな。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/08(日) 20:38:29.10
あれ作動原理が気になるんだ

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 01:27:08.89
>>678
ムーとアトランティスとかピラミッドパワーとかオリハルコンとか。波動エネルギーとか。

ぜんぶ西崎ワールド。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 20:54:37.40
>>682
そいや完結編もアトランティス的なもの出てたね。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 22:56:55.22
おまえらあんまりいじめんな
70年代も前半ってのはオカルトが近代的な知のオルタナティブたりうると信じられていた時代なんだよ
石森章太郎とかもマジでオカルトネタ描いてたわけだし

ただ、残滓がヤマトに残っているのをどうするのかってのは問題なんだが
エヴァみたいにオカルトてんこ盛りにもかかわらずかっこいいってのは無理だろうから
上手に無かったフリできればいいと思うんだがなあ


685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 23:20:33.64
ニュータイプって言い換えてたガンダムはうまかったな。あれでうまく延命した。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 23:24:03.05
「波動機雷」でぐぐったら
http://www.eboard.jp/video/512/

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 23:27:53.55
途中で送信しちった
波動爆雷だろ>>677
次元潜航艇に使う「V」はアホかもしれんが
「永遠に」はそれほど変じゃないようだが
といっても波動になんの必然性があるんだということにはなるが

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 06:36:45.17
> エヴァみたいにオカルトてんこ盛りにもかかわらずかっこいいってのは無理だろうから

無理っつうか、そういうオカルトをガキ時代からネタとして消化してきた
ガイナの連中と、大日本帝国というオカルトに全身全霊どっぷりだった世代に
育てられた西崎を比較するなんて、戦艦大和と震洋を比較するようなものだw

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 21:33:45.83
>687
波動爆雷は「波動砲のエネルギーを注入した爆雷」だからな。
波動カートリッジ弾から炸薬を抜いたようなもんだ。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 21:58:15.38
沖田艦長「波動砲発射用意!」
全員「ええっ!」
完結編のこのシーンすきなんだよなあ

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 22:00:19.41
完結編見たことないんだけどみた方が良い?

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 22:22:37.98
返答に困る・・・

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 22:41:01.07
「あらたなる旅立ち」を許せる人でもなんというか…
ああヤマトが終わるのか。踏ん切りをつけようという思いで見に行ったことを覚えている
ストーリーは忘れた。俺のヤマトは 無印→さらば→2→永遠に で終わったのだと思ってる
ちなみにアクアリエスの元ネタは「灼熱の氷惑星」というトンデモ本だと思う

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 22:54:43.29
誤 アクアリエス
正 アクエリアス
 スポーツドリンクと同じ発音だった

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 23:24:03.93
トンデモ本なんだけどアクエリアスみたいな水惑星は
あるんじゃなかろうかといわれていなかったっけ?

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 23:30:46.79
でもそれだったら地球以外にも火星あたりに行ってくれたら人が住めるとか
あ、金星でもいいか

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 23:33:44.91
>>486のリンク先を読んどくれ
地球の水を説明するために超楕円軌道の水惑星が必要なら
(つまり「灼熱の氷惑星」には観測事実はない。なんで地球に水が多いの?という疑問が根拠)
位置と質量だけしかわかってない惑星を海洋惑星と推定しないんじゃね

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 23:53:07.14
惑星じゃなくクエーサーだがこういう観測結果もあったりする事実

http://labaq.com/archives/51686790.html

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 01:50:31.99
>>691
Part.1の最終回で流した涙を返せ!と叫ぶ覚悟があるなら、見てもいいと思う

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 07:57:34.09
>>691
古代と雪のXXXが見たいのなら

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 12:02:22.33
誰かバカな俺に>>698みたいになる原理教えてちょ

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 18:35:06.95
天文雑誌をもうXX年も読んでない俺が半可通するぜ
だれか補ってくれ
「活動銀河」ってのがある。クエーサーはその一種なんだが、めちゃくちゃ明るいし、明るさが変動したりする。
ってことは明るさの原因は銀河全体じゃなく、ごく小さな(といっても銀河全体に比べれば、という意味で、太陽系なんかけしつぶ)領域が光ってるって事
多分銀河の中心核に馬鹿でかいブラックホールがあって、そこに塵だのガスだのが吸い込まれているのが見えてるっぽい
http://www.astroarts.co.jp/news/2011/07/26water/index-j.shtml
この記事のイラストみたいに、ブラックホール自体は見えないが、そこにすいこまれつつあるガスやちりが円盤型にまとわり付くんで、ガスが鳴門の渦潮みたいに猛烈な速度で回るんで摩擦熱で高温になって光る
そのうえブラックホールにすいこまれそこなったガスが押しのけられて亜光速のジェットになって噴出してるのも見える
イラストの黒いのが円盤で、青白いのがジェットだ
ここから出てる光のスペクトルから成分がわかる
水蒸気のスペクトルが観測されたのは円盤からの光と思われる。温度が低いし
ってことは、もともと銀河核によってきたガスの中にH2Oがあったってことだとオモ
http://wkp.fresheye.com/wikipedia/APM_08279%2B5255
ここで大量に水分子ができたわけじゃなく、宇宙最強のクエーサーなんで、観測したらそれだけ水分子も多かったってことじゃねーのかな
なんせ
>降着円盤の質量は1200億から1300億太陽質量
だそうだし

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 20:49:30.44
普通にエウロパみたいなんじゃだめなん?
波動レーダーか波動望遠鏡で見つけてさ

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 10:41:56.03
691ですが参考意見ありがとう。
うん、ネットで断片的には知ってるんだ。沖田さんの話とか、ニコでxxxも見た。

その上でひとつながりのものとして見といたほうがおまいらと楽しめるのかなと思ってさ。バンダイチャネルで見てみるね。


705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 12:21:48.89
ようつべで旧作全話視聴中。

バラン星までの捨て回エピのほうが秀逸だわ。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 12:36:13.02
>>704
話のネタとしてというなら観てみるのも一興かも知れん。

オレもはるか昔に観たのだが、ストーリーは全く覚えていない。
つまりは二度と観る気がしないという…
色々とアレだったってことは覚えているのだが…


707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 20:22:15.71
>>702
記事を読むにクエーサーは惑星(準恒星)前提で書かれていると思うのだが。
超高速回転しているにも関わらずこのクエーサーは地球のように水を有していると
思われていてそれが謎とされていたような…。
いうなれば巨大なコスモ洗濯機が脱水コースを絶賛稼動中みたいな感じかと。
そして脱水すると周りに水しぶきが出るように超高速回転で外に出た水蒸気が
周りの円盤ってことかと思われ。

個人的にはアクエリアスみたいにマジな水惑星(だけどなぜか恒星仕様もあり)が
何か事情があったのかディンギルみたいなどこぞ次元の存在が何かしたのかで
クエーサー化してしまった結果の姿なんじゃないかと単純に思ってる。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 21:07:48.77
>>702
あ、それ知ってる
中央高速の八王子インターから都心方向に向かうと見える

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 21:36:17.64
>>707
もちつけ
まとめブログはたいてい興味本位だし、オカルト系のところも多いので
天文系のソースを正しく読んでいるところは少ないぜ
天文記事をちゃんとまとめている所にあたりなおしてくれ
クエーサーは活動銀河の中心核で、中心のブラックホールのサイズは太陽の数百万倍
ずーっと上のほうに書いてあるマイクロクエーサーの中心ブラックホールでも太陽の数倍以上のサイズだ

>>702のリンク先からリンクしている「クエーサー」の項目読んでみ
http://wkp.fresheye.com/wikipedia/%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 21:42:56.95
>>709
すまん、もちつきながら天文系やリンク先を読んでみた。
斜め読みしすぎていたのがわかった。ありがと。
改めて考えてみる。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 00:11:24.41
ヤマト系スレには珍しく素直でよろしい。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 01:39:47.30
>>705
>バラン星までの捨て回エピのほうが秀逸だわ。

バラノドン特攻隊も秀逸?

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 13:18:31.14
秀逸とまでは言えないけど作り手が冒険(チャレンジャーと同義)を
しているなあって感じで好感触と個人的感想。
怪獣としたのはともかくもSF要素ではある。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 15:26:50.57
>712
ゲールの卑しさが秀逸。
「ヤマトめ今に見てろよこんちくしょうめ」

というのは冗談で、あの回は、頼みの沖田が倒れ、指揮官不在のヤマト側のあせりが良い。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 16:53:45.18
ゲールの立場って実際どうだったんだろうか

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 18:24:30.41
バラン星基地の意義がよくわからんなあ
ドメルが言うように地球に移住しなけりゃガミラスが滅びちゃうと思ってたのなら
田舎とは言え重要な補給地なんだろうし
七色星団決戦に出てきたXX戦線ってのがどういう戦線なんだろ
いろいろ戦う場所があるならガミラス人が住んでるところも本星のほかにあるはずで
地球をはげしく環境改変しなけりゃ住めないなら
もうちょっと別に住みやすいところがあるんじゃねという気もする
逆にガミラスが大帝国だとするとドメルを打ち破ったあとが凋落しすぎ
というか、なんでヤマト一隻で本土決戦できちゃうんだよという


717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 21:41:49.71
>>716
>いろいろ戦う場所があるならガミラス人が住んでるところも本星のほかにあるはずで
2199では、ガミラスに降伏した星の住民は二等ガミラス人になる。
二等とは言え一応ガミラス人なので、皆殺しにしたり星から追い出したりまでは
できないんだと思う。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 21:51:43.79
旧作の話なんだから2199設定持ち出されてもなあ…

719 :長文すみません:2012/07/14(土) 00:38:53.64
板違い承知ですみません。
このスレにはヤマトにもSF界にも詳しい人が多そうなのと
一番聞きやすそうだったのでここに書かせてもらいます。

宮武さんというSF界のうるさ方(ヤマトも?)が2199に関して
「これを好きじゃない人はヤマト好きじゃない」と試写会で言っていたという
レスがあり、それを見た違う人がこの人がそこまで言うならヤマトファンをやめると
いうレスをしていました。
この方の名前はヤマトスレで時々見かけていてあまり悪くいう人もいないし
大人な人というレスもあり、松本さんとも上手く付き合ってこられているような方
らしいので、正直このような押し付けがましいことを言うような方なのかなと
疑問にも思っています。そこで質問なのですが

1:実際このようなことを断言してしまうような方なのでしょうか?
  人には好みというものがあると思うのですが。
2:ヤマトは大好きですが2199は今のところあまり好みではないような自分も
  この方からするとヤマト好きじゃないって思われてしまうのでしょうか?
  結構重要なスタッフらしいのでそのような方がこう思っているのかと思うと
  正直凹みます。

初心者なのでくだらない質問ですみませんが軽くショックを受けてもいます。
もしよろしかったらレスを入れていただけると幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 00:44:47.57
ネット上の伝聞を真に受けて悩まない事が肝要かと

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 00:55:12.37
宮武発言にしては違和感ありまくりだな。
本当に宮武が言ったのか?まず信じられない。

722 :719:2012/07/14(土) 01:02:38.82
>>720>>721
返事レスありがとうございます。
横浜であったヤマトークというイベントでの話とのことなので
伝聞ではないと思うのですが。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 01:21:47.65
君が直接見聞きしていないものは、全て伝聞だ。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 01:27:45.61
2199関連スレ確認してきたが、ファンやめるレスをした奴が
(ブチが)宮武に言ったを宮武が言ったと勘違いしてしまっているような
感じも無きにしもあらずなんだがそういうTLありという情報もあって
わからんなあ。

ただ、宮武はSFに厳しい見方をするとはいってもこれを好きじゃなきゃ
○○好きじゃないなんてアホな発言を軽々しく口にするような人ではないと
いうことは言える。
そして迂闊に固有名詞を出してそういうことを話す2199スタッフには
そろそろ加藤クラスから一度きつく叱ってもらいたいとも。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 03:14:43.88
横浜行った奴に確認してみたがその言葉はブチ→宮武ってことだと。
(これはこれでアレなんだけどね)
よってファンやめると言った奴が勘違いしたってことかと。
だから>>719、あんまり深く考えなさんな。
でも総監督はと思うかもしれないけどこっちも気にすんな。
上等じゃねーかと思っていればいいんだよ。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 07:22:01.42
TVシリーズの当時、スターシップライブラリィで、例の件書いたのは誰だっけw

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 08:19:08.92
誰それが何か言ったとか、そんなツマランことで、ファンになったりファンをやめたりできるん?器用すぎる

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 11:40:14.13
>>727
おまいさんにとってツマランことでもツマランことじゃない人もいる。
器用なら割り切ったり流したりするだろうからむしろ不器用かと。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 12:23:00.01
>>719
>宮武さんというSF界のうるさ方(ヤマトも?)
そもそも↑この文章が変じゃね?
スタジオぬえ、宮武一貴氏がヤマトに関してどういう関わり、仕事をしたか>>719は判ってるの?

なんか内輪での軽口、リップサービスをわざと大層にとりあげて責任追及みたいな風潮あるよな
>>719のカキコミはそういう悪意がプンプンするんだが



730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 12:42:48.71
あっそう、はい次。

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 12:44:41.77
そっか・・・たかがメカデザの人の言動で右往左往するのってツマランことだと思うが、まあそれは人の勝手だわな

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 12:53:57.60
>>731
旧作ではただのメカ屋だが2199では主幹上位スタッフみたいなもんだよ。
それに宮武だからっていうのもあるんじゃないかな。
ガンダムでいうと瓦みたいな存在。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 13:18:36.88
というか要は内輪の話を口が軽いどっかの誰かさんが後先考えず
公衆の前で暴露しちゃったのが事の発端って訳でさ、話すのは人の勝手だが
言い方ってもんがあったとは思うよ。
まあ、どっちが言ったにせよこの件で宮武の中で2199スタッフへの
信頼感が落ちた可能性はあるかもな。自分がいない場でのことだけに。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 13:32:05.92
横浜で聞いてたが、特に問題のある発言だなんてまったく感じなかったが
まさかここで文句言われるなんて思わなかったよ
何言っても悪く取る人は取るんだなあ、としか思えないし、そんなこと気にしてたら
何もしゃべれなくなるでしょ

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 13:39:26.80
てかぶっちゃんは西崎の霊に憑依されているんだよ。
そういうことにしておこうぜw

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 13:46:42.86
多かれ少なかれ、ヤマトにとり憑かれちまったってことは、
西崎Pの怨念にとり憑かれちまった、ってことかもしれんのう。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 13:59:34.40
なんだかんだあるけど、取り合えず今のスタッフを応援しようぜw
インヤ、オレは認めんw

という程度のジョークの掛け合いじゃないのか?

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 14:51:58.46
>>734
悪く取るというか733氏も書いているけど要は言い方次第なんだよ。
「これが好きじゃなきゃヤマト好きじゃない」

自分側を頭にした高圧的な言い方で好きじゃない人からすれば否定されたように
受取れるいわば0と1しかないような世界。

だから例えばこう言う言い換え
「ヤマト好きならこれも好きになってくれるはずだよね」

先に自分側ではなくヤマト好きと不特定多数相手と「も」を用いることで
旧作+これという言い含めになるから0と1しかないようなのはなくなるんで
別にこれを好きだろうとそうじゃなかろうと関係ないニュアンスにできる。

何も話せなくなるというけど実際不特定多数の公衆相手に話すということは
面倒でもこういう配慮や適当なかわしが実は大事だったりする。

あと文句言われるとは思わなかったっていうが受取り方は人それぞれ。
だからこそくどいけど配慮が必要なんだよ。

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 16:04:52.23
今のアニメファンダムは神経細い人が多いなあという印象
クリエイターに営業並みの配慮を求めるのもどうかと


と、高千穂遥の「ガンダムはSFじゃない」発言に
未だに不快感を持っている俺が書いてみる

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 16:21:42.84
アレはむしろ『SFとは何ぞや』という疑問を抱かせて、ガンダムに興味のある人間がSFを読むようになるという、
あえてブログを炎上させて知名度を上げるというような戦略的発言だった…
んなわけないかw

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 16:35:27.94
>>739
ビジネスじゃなくても社会人ならその位の配慮は普通にやっていることだ。


742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 16:39:58.38
http://togetter.com/li/321516
むかしの大学SF研では後輩に「おまえ何読んでるの?」と聞いて
「ふーん、××ねえ、おまえ××なんか読んでるんだww」とか
さんざんこき下ろす習慣があったとか、どっかのブログで読んだけど
そりゃ先輩-後輩間にある程度の信頼感があっての事なんじゃないのかな
アニメファン(当時はオタクという言葉は無い)とSF小説ファンほど離れてりゃ
無理じゃないかと思う。
しかも「あれはSFじゃない」がまさしく断絶を強調してるわけだし

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 16:45:43.75
そもそもアニメーターは会社員じゃねーし

屋根を借りてるだけの個人事業者だし

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 16:47:25.06
>>739
ヤマトークみたいなイベントは一種の営業だべ

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 16:54:46.38
だからこそ言葉のニュアンスが大切なんでしょうに
又聞きした人にまで正しく伝わるように話せる?
>>741>>744はそこまで責任持てるほど原稿練って営業してるの?

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 17:05:09.79
うん。

やめたほうがいいとおもう。

それでやめられんなら。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 17:11:09.65
某監督のエピソード

高校時代、同級生(全員)を軽蔑していた
アニメ界に入ったのは「楽そうだったから」
遊び半分で受けたら受かった
アニメを仕事にしたいとは、それほど思っていなかった

wikipediaから抜粋。直接読むとヘンな人だけど酷いとまでは思えない、だが
こう並べるととんでもない人物に見える
アンチのコピペに使えるからソースは示さない
ちなみにヤマトとは無関係

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 17:11:42.95
741氏や742氏は言葉のニュアンスが大切だとわかっているからこその
レス内容にしか読めないんだけど…。


749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 17:26:11.06
ただなあ、宮武さんをSF界のうるさ方、と認識してる時点でずれてる気がする。

言うだけじゃなくて代替案を出してきた人だからねえ。

おらあぬえで一番好きな人なんだよな。

もし俺がアンチ2199で宮武さんがそう言ってたなら、そうか俺は未熟だったと転向しかねないレベル。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 17:41:43.06
なんで宮武氏が言ったことになってるの?
前の方で横浜に参加した人に確認までしてくれた人が
それはぶっちゃん発言で宮武氏じゃないって否定してたじゃん。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 17:44:23.57
ごめんなさい、俺の宮武愛を吐露する為に件の噂をネタにしました。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 17:46:05.62
なるほどw了解。
そういう時はフェイクありと書いてくれるとわかりやすいのだ。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 17:57:30.10
>>749
その代替案キボンヌ
ハードな人のハードなヤマトも見たい

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 17:57:55.94
宮武氏ってSF界のウルサガタだったの?初耳だわ

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 17:59:52.70
例の高千穂発言の時もガンダムをびしびし叩いていたと記憶

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 18:09:51.95
・・・いやガンダムはウルサガタじゃなくっても叩くでしょ普通

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 18:33:29.64
手元にanimecの21号がある
「SFアニメとは何か 第2弾」と銘打たれた小特集が読めるが
ガンダムについてはほとんど触れられていない
それこそ宮武氏ともう一本だけ
一方ヤマトについては藤原氏の記事が叩きまくり
(ただし、笑える記事であんまり嫌な感じはしない)

恣意的引用についてさんざん書いた後で
自分の意見を補強するような引用はしたくないが
読み返してみて、それが大いに意外だったことは書いておきたい

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 18:39:23.58
子ども向けテレビまんがなのに(´・ω・`)

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 18:40:29.89
>>750
宮武氏がブチに言った、ということだよ
順を追って説明すると、横浜ヤマトークのブチ発言で、
旧作をリスペクトしていて加藤・宮武両氏にも参加してもらったりオリジナルスタッフとしてクレジットしたかったが
諸般の事情でそれは叶わず、そのことについては忸怩たる思いがある
ただ、加藤氏はジャケットイラストの打ち合わせでも非常に積極的にいろいろなアイディアを出してくれるし、
宮武氏も見てくれて「ブッちゃん、これを好きじゃない奴はヤマト好きじゃないよ」とまで言ってくれて
それは非常に嬉しかった、という流れ
そもそもヤマト2199という作品を好きな人が集まってるトークショーでの発言というのが前提であって、
ヤマト2199が嫌いな旧作ファンの心情にまで気を使え、というのはあまりにも過剰な要求だろう

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 18:46:09.35
そうか…俺はヤマト好きじゃなかったんだな。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 18:47:37.53
>>760
そーだな さよーならー

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 18:50:36.02
2199厨ウザイ。巣に帰れよ。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 18:51:19.72
これどうこう言うからキチガイヲタとか言われるんだよ世間に
なぜオタクが侮蔑の意味で使われるようになったかオールドファンの奇行見ると判るわ

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 18:53:00.70
>>759
好きな人ばかりが集まるとは限らないんじゃないかなと率直な感想。
嫌いな奴は来ないだろうが好きまでではいかないが気になるという人は
行くと思うよ。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:01:32.42
>>760
旧作スタッフが褒めてるモノをキライなんだからヤマト嫌いなんだろ

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:04:58.18
だからそういうのはヤメロっていうんだよまじで>>765

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:11:06.05
なんか「○ん○ぎ騒動」「○マ○ンEE発言」「○○○でおのけ○お○事件」のにおいがしてきた
当時のファンならおいしいネタを振っても反応しないし


発言を控えるとしよう

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:11:36.73
実はSFネタ云々ではなく、松本絵じゃないところがイヤ

つか、三角形の輪郭に黒目が異常にデカイ、
RPGヴィデオゲームの妖精さんのようなキャラがなんとも…

というオレはどうすれば…

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:11:41.94
好きなように言わせておけば?
虎の威を狩るなんとやら、平家であらずんば人にあらずで
天狗にさせておけばいいんだよ。
そういう輩はいずれ自滅していくから…

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:16:10.92
荒れるようなら
>>759をコピペ推奨しておきたい

いまのところな

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:16:46.45
自分が憧れた旧作のスタッフに褒められて嬉しかったって話なのにキモイ批判されてな
贔屓の引き倒しって言葉がぴったり

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:29:40.50
>「ブッちゃん、これを好きじゃない奴はヤマト好きじゃないよ」
この「これ」が具体的に何を指しているのかにもよるな

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:38:21.44
2199も好きな身だけど嬉しかったって話なのはよくわかるんだが
宮武の発言内容がかなりデリケートなだけにもう少しぼやかして言えば
また違ったという意見もよくわかるんだよ。

やはり旧作スタッフの口から出たヤマト好きじゃないよねという言葉は
かなりくるものがあるよ。2199好きであってもね。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:40:43.21
>>772
実は巨大ミサイルの部分特化だったりするかもかも

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 22:43:29.28
>>772
そだね、2199そのものなのか何かに特化したものなのか。

それにしても宮武の影響力は凄いなと改めて。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 23:11:29.93
なんでなんだろーな。
あのミもフタもないスターシップライブラリの「宇宙戦艦」に感銘した、なんて奴とか、
そんないないと思うがw

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 01:16:44.91
いやいやいや、スターシップライブラリの宇宙戦艦、面白かっただろ、当時。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 03:14:02.13
>>716
>なんでヤマト一隻で本土決戦できちゃうんだよという

ヤマトが波動エンジンを暴走させると周囲数万光年が数百億光年のはるか彼方へ吹っ飛ぶ。
ガミラスは七色星団決戦の後ヤマトをロストしており、索敵できたのはガミラス本星近傍。
その後は慎重に戦わないといけなかった。



779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 04:13:24.95
>>776
SFマニア(まだヲタという蔑称が無いから)は当時でも自分じゃ何も作れないくせに上から目線で批判してましたよ?

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 07:40:08.04
宇宙が相転移する、とはどういう現象なんでしょうか?

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 09:04:48.97
ヤマトは初代のみ(あと「2520」もチョコッと)好きの本放送世代で、「さらば」見て以降
興味もなくなった自分は
各作品の話で盛り上がるヤマトファンを前にして「自分は“ヤマトファン”とは自称できねェなぁ」
とかずっと思ってたが……2199は非常に好きだな、現代的なアレンジが良く効いていて
(不満点もなくは無いが)
実際、こういう複雑なパターンの奴は多いんじゃないか?(ブッちゃん自身そんな感じだし>1作目リスペクト)

宮武氏の「スターシップ・ライブラリー」は、戦艦の“最終デザイン”もそうだけど
個人的にはこの“宇宙戦闘機”のデザインが素晴らしくお気に入りだ

ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mil/src/1332074381402.jpg

ガチガチの理屈とミもフタも無いパーツ構成なのに、不思議に美しい“デザイン”に
纏め上げてしまう氏の美的センスには心底敬服したよ

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 09:53:46.23
>>781
>ガチガチの理屈とミもフタも無いパーツ構成なのに、不思議に美しい“デザイン”

あまり本気にしちゃあダメだよ。
スタジオぬえさんは上手いことウソを混ぜてカッコ良い物を作るところだから…
オレはそこがたまらなく好きだが…w

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 10:13:44.32
この円盤状アンテナ、当時はナウかったよなwww

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 10:24:15.85
昔、SFアドベンチャーかなんかにぬえメカに無粋なツッコミを入れてる記事が載ってたなぁ…
アレはSFマガジンに対抗してとかそういう意図があったんだろうか?

今思うと、あのツッコミもトンデモだったけど…w

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 11:45:05.47
>>780
本来、正の質量ある物質が光速度以上での移動に必要な運動は無限大。
波動エンジンが造りだす運動エネルギーは有限。
差分は無限ー有限で無限。
エネルギー保存則が破れない限り、ヤマトの周囲の空間エネルギーや質量エネルギー
などのあらゆるエネルギーが運動エネルギーに相転移して、差分を補完することになる。

786 :781:2012/07/15(日) 12:17:37.69
>>782
>スタジオぬえさんは上手いことウソを混ぜてカッコ良い物を作るところだから…

そうそう、その辺の按配(作品世界に合わせての)が非常に心地よいんだよな
旧作に登場したガミラス宇宙戦車なんか、「もし松本氏がデザインしたら」という想定の上で
ぬえがオリジナルでデザインしたら、本家以上に松本メカっぽくなったというwww

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 13:28:38.74
久々に映画版クッラッシャージョウのゴルドバ大回頭が見たくなる流れだな
映画版マクロスとかも全部手描きだったんだよな 狂気の時代だわ

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 13:44:37.52
>>787
今月「愛おぼ」のblu-ray出るから楽しみ(^^)
一部残虐シーンにボカシが入るという噂がすごく気になるけど…

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 14:13:35.21
>>787
人間って左右の目で見た映像を脳内で混ぜて認識してるんだよね。

そういう意味で3DCGは写真や実写動画に近くは作れるが、肉眼で見た映像には全く近づけない。
だからセルアニメの場合、3DCG絵より肉眼での見え方に近づく手描き絵の方が人間には馴染みやすかったりする。

手描きメカ最高!

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 16:36:36.82
>>787
無印ヤマトなら
右奥から飛んできたヤマトが眼前を横切って左奥へ飛んでゆくバンクカットだろ
よく、「いそげヤマトよイスカンダルへ、地球は君の、君の帰りを待っている。人類滅亡まであと○○○日」
とナレーションが重なるやつだ。
多分、昔の映画なんかでよくある
線路の横から蒸気機関車が通り過ぎるのをフォローしたカットを参考にしたんだろう

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 16:48:40.04
『あの枚数が〜…』って富野監督がうらやましい潤沢な資金の象徴として繰り返し言ってたなw

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 17:01:22.80
今さらの話になるけど技術の進歩に逆らえなかった部分大とはいえ
なぜ手描きが上手いアニメーター育成をおざなりにしてしまったのだろう。
今では旧作みたいなのを手描きできる人はほぼ絶滅でいてもご高齢とか。
話題の宮武も弟子いないしなあ。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 17:16:39.17
>>790に補足だが、ヤマトをカメラが真正面に捉えていて
どんどんアップになっていって艦長室が大写しになり
そのままどんどんロングになってゆき画面奥にヤマトが消えてゆく
というカットもあったと記憶(2以降かも?)
実はこれは手書きアニメならではのカットだ
歩道橋の上からSLが通り過ぎるのをフォローするカットを参考にしたのだろうが
実写では近づいてくるカットと遠のいてゆくカットを別に撮影して繋げなければならない
近づいてくるカットのまま撮影を続けようとするとSLが画面の中で上下ひっくり返ってしまう
というわけでアニメーターの想像力の勝利なんだな


とか書いて、うろ覚えの勘違いだったら恥ずかしい

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 17:19:42.48
>>792
河森とか美樹本あたりは弟子みたいなもんだろ。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 18:11:38.84
まぁヤシガニを見れば「不慣れなCGによる独特のパースとカメラワーク」がいくらでもw

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 18:26:36.72
>>794
同意しかねる。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 22:45:07.68
ある意味後継者ではどうだ?

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 23:41:33.85
まだ弟子の方が…。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/15(日) 23:56:13.67
河森には、初代マクロスの時におもちゃ屋へのプレゼンを指導したり
メカデザインのディレクションをしたりして仕事のやり方教えてるんだから、
弟子が一番近かろう。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/16(月) 06:14:10.23
マクロスは河森くんをデビューさせる為の作品て言ってたから弟子でいいだろう。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/17(火) 00:13:13.37
>>780
素粒子物理学の「真空の相転移」のことと思われる。
水が氷になるように、そのものは変わらないのに性質ががらりと変わる現象を相転移と呼ぶ。
素粒子物理学では、真空もまた相転移するとされ、性質(物理法則)が変化する。
この「真空の相転移」を研究した功績により、南部陽一郎先生はノーベル賞を受賞した。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/17(火) 09:02:59.75
ナデシコとかでもエネルギー源として説明してた、真空よりもエネルギー状態の低い真空、って奴だな

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/17(火) 20:00:21.32
真空の相転移しちゃったから、宇宙空間に上下と喫水線があるヤマトユニバースが誕生したわけだな

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/17(火) 23:29:03.76
河森本人は宮武加藤の両氏にはデザインを始めた頃、作品に厳しく
ダメ出しされたと言っているから弟子でいいんじゃなかろうか。

2199にはSF的なワクワクする感じがないなあ。上手く言えないが
例えば初代トップをねらえには濃厚にあったアレが。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/17(火) 23:38:57.99
設定が細かく繰り出されて凝ってるので、行く手に未知があるワクワクがなくなってる感じ?

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/17(火) 23:46:28.65
行く手に未知があるワクワクがなくなっている感じもあるし
そのあたりは見る側に任せて欲しいというような余裕みたいなのが
なくてますますワクワクがなくなってしまうような感じ。
良い意味での抜けや穴がないんだよね。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 01:02:19.43
>>778
それなんてイデオン?

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 02:23:54.43
>>806
リメイクだから、この先どうなっちゃうのー⁉的なワンダーはそれほど望めないと思う。

でもその分、その手があったか、そう来たか、というワンダーは盛り込めそう。

マドモアゼルモーツァルトみたいな。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 02:41:56.28
ワンダーしか言えないのか、ぶっちゃん信者はw

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 03:41:41.10
あっ
俺ってぶっちゃん信者と見なされるのか!
新鮮。。。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 12:46:48.23
ヤマトがなんですぐ直るのか、考えてみた
実はヤマト建造時に耐久度テストと称して波動エンジンがもう一つ作られていたのだ。
こいつの発生する莫大なエネルギーを使い、
とりあえず地下都市はエネルギー問題解決&暫定後継機の開発に取り組んだ
ヤマトが前をデストローイするはずなので一応後発安全なはず、やられたらまぁ地球崩壊だから
送れるなら送ってしまえ、ってことで第三艦橋とペンキ、人員の予備を大量に詰め込んだ
装甲ぺらぺらのパワーウエイトレシオがやたら高い輸送船みたいなのを後発で複数隻送ったのだ。
定期的に作られ、そのたびに高性能化した輸送船はワープ能力も高く、ヤマトに随時追いついては輸送物資
時には人の補充、交代も行なっていたのではないだろうか?
この技術は後にアンドロメダ級の船艦を造るときの基礎に繋がり…実はこれも真田の発案で…

ちょっと風呂敷広げすぎた、金玉袋畳むわ


812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 21:17:27.42
玉袋は八畳敷き?松本版だと四畳半敷き?

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/19(木) 17:22:26.95
ヤマトが何故すぐ直るのか。
波動エンジンから供給される莫大なエネルギィを物質変換することにより、無限に材料が供給される。
材料が揃っているなら、一週間もあれば大概直るだろう、外装だけなら。

故に、第三艦橋は常に内装工事中で使用不能。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/19(木) 19:45:24.65
なんで波動砲みたいなむちゃむちゃなモン打って発射口壊れないのよ

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 01:46:04.88
砲身内に空間磁力メッキみたいなモンを張ってると愚考

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 07:19:00.19
>>830
波動防壁とやらもあるしな

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 09:24:13.51
船体に直付けする大砲ってもの凄く不利じゃん
照準合わせるのに、船体自体を操舵してコントロールしないといけない
おまけに宇宙空間だから左右だけでなく上下の操舵も必要
そんなんだからバラン星の時みたいなピンチに陥る

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 10:00:26.00
砲艦という艦種はあるけど

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 10:26:52.97
一人乗りの兵器は固定武装の操縦=照準の物が多い。
つまり、総員退艦後、残った艦長一人でも撃てるようにってことかも知れん。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 14:58:32.39
列車砲なんかは砲身が左右に動かない件
レールをカーブさせといて前後移動で砲身を左右に振るんだそうな
ミリオタじゃないんでよくわからんがドーラって
動画でみるかぎり一発打つたびに砲身を下げなきゃならないように見えるんだが
これで100発撃ったら砲身交換とか
撃つと反動でカーブしてるレール上で後退しちゃうとか
なんとも非効率に見える

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 18:52:40.21
つーか、宇宙系兵器では1門だけどでかい大砲機首方向固定装備てわりとスタンダードな発想なんだが・・・

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 19:23:04.16
だから、それこそがヤマト波動砲の呪縛だろ

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 19:31:01.11
でも戦闘機の機銃とかはみんなそうじゃないの?

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 19:37:50.70
ゼロビームっすね

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 20:13:41.54
マクロスまで行くと、それが何か特別な砲じゃなくて主砲だもんな。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 20:30:25.85
>>817
>船体に直付けする大砲ってもの凄く不利じゃん
何が不利なのか分からない。
操舵が難しいならまだしも、操舵できるならすればいいだけでは?

>そんなんだからバラン星の時みたいなピンチに陥る
波動砲みたいな巨大な方を可動にしたら、反動でヤマト本体が
逆回転してあらぬ方向に進んでしまうぞ。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 20:46:15.07
ヤマト2を語るスレじゃなくてヤマトを語るスレ2だったんだな

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 20:55:05.89
何のために砲塔があるかというと、
船体自体を旋回させるのには時間がかかる、
進行方向と違う向きに攻撃したい等の事情から。

だが今回は事情が違う。
冒頭で駆逐艦雪風が戦闘機のような高機動戦闘を実現したので、ヤマトもやれるはず!
むしろ固定武装の方が有利だ!

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 21:58:06.45
つーか2199では敵味方それぞれ1列に並んで撃ちあうのが基本なのでは
1話の戦闘も3話PVも(まだ本編見てない)砲を横に向けて撃ってたし
ゆきかぜの戦闘機みたいな機動やヤマトの波動砲が例外なんじゃないかと思う

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 22:10:20.10
>>829
でも一番つええ砲はキリシマも巡洋艦も駆逐艦も艦首砲のようだよ

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 22:18:16.18
砲塔形式が有効なのは艦本体に対して砲システムが充分小さい時だよ。
砲システム全体が艦体に対してかなりの割合占めてたら別に動かすこと自体が無駄といえるからね。
まあ、海の上にしか居られない船でやったら確かにバカとしか思えないけどなぁw

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 22:41:41.21
ttp://www.youtube.com/watch?feature=fvwrel&v=fyFKbLGGCVY&NR=1
グスタフとカール詰め合わせ
ナレーションで「せばすとぽーる」とか言ってるんでセヴァストポリ要塞攻略戦の動画?
やっぱ一発撃つたびに砲身をさげなきゃならないみたい
でかい砲を真正面に撃つとかっこいい!
ヴィジュアル的には>>826が言うとおりで
主砲塔に波動砲つけるとひっくりかえりそう
とはいえ、ショックカノンに反動があったら宇宙ではグルグル回っちゃいそうな希ガス
ttp://www.youtube.com/watch?v=nsNlmiLJGIw
マゼランみたいに下にも砲塔をつけて、同時に撃ったほうがいいような

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/21(土) 00:02:17.12
主砲のある甲板の位置が重心の高さなんだよ。
つまりは艦長室が物凄く重い…

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/21(土) 02:39:05.45
というか、波動砲にしろマクロスの主砲(正式名称は「艦首砲撃システム」だっけ)にしろ
単体の「砲」という兵器を“搭載”しているというより
艦体そのもの(の一部)が砲システムの主要部分を構成している形だからねぇ

2199の作中で“大砲ダイスキ”南部クンが波動砲に関して言っている
「これって、ヤマトという艦そのものが大砲」っていう表現は
新見女史も言ってる通り「当たらずとも遠からじ」って訳だ

極論すれば、「ヤマトが波動砲という兵器を搭載している」ではなく
「波動砲(と波動エンジン)といううシステムの周囲やスキマに、居住区やら推進器やら
探知・指揮システムやらその他の兵装やらを詰め込んだりくっつけたりしたモノが、“ヤマト”である」と
言えなくも無いwwwwww

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/21(土) 20:39:29.00
漢は誰も大砲に余計なモノがついたような存在なのだ

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/21(土) 22:35:29.39
大昔、今では「萌えの元祖」と呼ばれる吾妻ひでおは
ヤマトの艦体でドメラーズUのオカマを掘るというギャグを描いた

まだ松本御大がアルカディア号の衝角でマゾーン艦を貫くという
「海賊流戦法」を描く前のことである
しかしながら、このシーン(アルカディアの方ね)があることで
松本艦隊戦が女性コンプレックスと回春願望そのものであったことが
当時のマニアすべてに知れ渡ったのであった

マニアすべてなんて大げさだって?
当時吾妻ギャグはマニア必須アイテムだったのだよ

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 08:16:48.03
松本零士は女々しいよ

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 12:39:27.28
>>837
全く同意

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 14:56:08.73
作家批判と作品批判は別次元の事であるから
その辺は擱くとしても
「ハーロック」の序盤で台場博士だっけかが
最近の若者はだらしがないとか言って泣き出したり
「2」の斉藤の台詞にも「さよなら999」の鉄郎の台詞にもある
「ちくしょう、俺は逃げるんじゃないぞ」だとか
妙に「男」像への思い込みが過剰だとは言えるよなあ
「逃げるんじゃないぞ」の反対が、戦場まんがシリーズによくあるような
無意味な戦闘でたった一人で死んで行く描写だろうと考えるとね
かといって異次元空洞で反撃せずに逃げるヤマトに感服したドメルが
「ヤマトあなどりがたし」(だっけか?)とかタイプするのもいかにも松本的
義理で惨めに死ぬのも男、恥を忍んで逃げるのも男という



840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 15:10:52.65
どこらへんがSFを語る?

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 15:18:04.64
基本男なんて『名こそ惜しけれ』で生きてる生き物で、
中身は女々しくて情けないが、必死で虚勢を張って無理して生きてるのが実情。

そんなことは全ての男が分かってるハナシなワケで、
そこを暴いて女々しいとか非難してみたところで、何が面白いのかと…。

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 15:40:08.80
>>840
Sexuality Fiction
とかネタレスしようと思ったらgoogleが"sexuality science fiction"とかサジェストしやがった
なんだろう?「闇の左手」みたいなのとか萩尾望都の「ハーバルビューティー」みたいな奴かな

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 15:54:16.05
宇宙艦の艦体自体が巨大なリボルバーキャノン、っていう描写があったの、なんて作品だっけ?

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 16:39:13.02
>>842
その昔、ラブメイカーというアンソロジーがあってだな…

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 17:03:37.39
>>843
昔そういう実機があったらしい。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 18:11:04.37
>>843
風の谷のガンシップじゃなくて?

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 18:16:40.29
ノーズが自動拳銃の銃身っぽい形ってだけで、リボルバーではないな…

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 18:34:55.09
>>843
惑星大戦争の轟天ならリボルバー式で艦載機発進させるギミックが船体外部に見えてるな
リボルバー式弾装の船体の宇宙船ってなんかあったかなぁ

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 18:52:26.15
>>843
宇宙刑事シャイダーを思い出す

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 22:03:07.86
ラノベ「涼宮ハルヒ」シリーズの短編「射手座の日」を
京アニがアニメ化したのに出てくる戦闘艦が、そんなデザインだったな>リボルバー拳銃型艦体

・・・そういやあのエピソードでは古代2199の中の人も
艦長役で出てたんだったな
キョン役の人の話によると「やっぱ宇宙艦隊戦は男の子のロマン!これで燃えなきゃ
男じゃない!!」ってな感じで、その日の収録は2人とももうノリノリだったそうなw

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 22:32:39.47
最近の自称SF好きって、ラノベ読むしか無いのか

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 23:10:13.57
ラノベすら読むというのが正しい姿だろう。


853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 23:22:50.25
なるほど
納得

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 00:14:04.81
蒸し返すのもナンだが
>>841
無印1話の古代守と沖田の会話から
ヤマトは死ぬ男と恥を忍んで生きる男の対立がテーマになってるといえる
無印だけで見ると、ただ一艦生き残ったヤマトが帰り、沖田は大往生して雪を活かし
誇りのために死んだはずの守すら生きていてイスカンダルのアダムになるのだから
「どんなに恥をかいても生き残れ(それが男だ)」が無印のテーマのはずだ



855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 00:32:49.50
女々しいって書くと
女子に悪いな

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 05:50:00.67
>>843
宇宙戦艦ナデシコじゃね?
朝宮騎亜版漫画しか知らないが


857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 06:43:21.16
特攻好きの西崎に、生きて帰る派の松本が抵抗したというのだけは正しかったと思う

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 13:06:11.44
胴衣

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 20:31:20.34
その特攻にしたって西のアイデアというわけでもない・・
舛田利雄監督が昔の自分の映画からラストシーンを持ってきて継いだだけ
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD8064/story.html
ttp://ikumi.que.jp/yamato/compare-kurokumo.html
これが凄い効果をあげたので、必殺パターンとして自分の持ちネタにした


860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 22:07:05.67
国内で放射性物質汚染を突き付けられたこの時代に
コスモクリーナーなど全くもってバカバカしい
物語のテーマも俺がめちゃくちゃ憎悪している日本的な精神論だし
よく大真面目にこんな物語を戦後社会で作ったもんだと呆れてしまう
999はまだ好きな部分もあるが、ヤマトはもう賞味期限切れのオワコン、過去の遺物

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 22:13:25.89
後付けの原発事故事情で旧作をdisるのは筋違い
ていうか、SFで語るスレじゃなかったん?

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 22:22:47.36
昔のコンテンツに勝ち誇っちゃうのはなんだか恥ずかしいw
読んでて顔が赤くなるじゃないかw

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 22:23:42.97
青春って残酷だな

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 22:42:14.25
>>861
SFで語るスレなんだけど脱線しやすいのもこのスレの特徴かとw
話の腰を折る別ネタを唐突に入れても誰かが相手にしてくれるスレだから
うざかったら別ネタ入れちゃってもいいと思うよ。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 23:34:29.69
何回か話題になっているクエーサーだが、
某動画共有サイトあさってったら
グレンラガンのラストバトルがまさにそれでワロタ

主人公気合いを入れて「ギガァ ドォリル ンブレイクぅ」
→アンチスパイラルのりのりで「面白い!反螺旋っ ギィガッ ドオォリル ブレイクぅ」
→二つの超巨大ドリルが衝突。ガス星雲が発生
→ロングになると二つのドリルが降着円盤に、発生した火花が双極相対論的ジェットに

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/28(土) 19:16:36.88
>>679
亀レスですまんが、あれって全身に100の武器ってのが売りだったがテレビで全部出たのかな?

って書いて思ったがこの設定ってマッハバロンだったかな…

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/28(土) 19:26:24.89
古代「雪、やっと二人きりになれたね」
長官「すまん、古代。まだ地球に二人の映像が流れてるんだ」

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/28(土) 21:24:13.91
ヤマト2199妄想

YRAで出淵が「銀河航路は軍歌ではない、太陽系宇宙船乗りの歌だ」と見解を出したことで、
俺の中では「ゆきかぜ」乗員は古代守を除いて、応召の商船乗りで「軍歌なんか歌うものか!
商船乗りの意地を見せてやる」と殿軍を勤めたことになってしまった。

ついでに、メ号作戦で第一艦隊が七面鳥撃ちを食らったのは、
「駆逐艦乗りは既に応召の商船乗りのみ。芹沢の横槍によるコスモ海軍省のメ号作戦発令前の
人事異動で航宙自衛隊生え抜きだか、宇宙防衛大学校卒だかの士官は、イズモ計画だかヤマト
計画の為の人材温存として巡洋艦から異動。抜けた穴は予備士官で補填。新しい配属艦に慣れ
ないため士官などにより第一艦隊巡洋艦は無様を晒した」と解釈。

更に、死地から帰還した沖田はガミラス高速空母襲撃時、異動した芹沢影響下のイズモ計画派
士官をヤマト艦内へ避難させず、シェルターで見殺しにした。

などととても腹黒いヤマトに俺の中では再構築されてしまった。
どうしてくれるんだ、出淵!


869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/29(日) 04:02:30.92
>>866
100も武器あったっけ?自分でいろんなものは作れた気がするが…。

全身に・・・ハインリッヒか?
100・・・ズバットか?
うむ・・・。

案外、真田志郎かも

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/29(日) 22:23:31.22
ガミラスが攻めて来る前の太陽系内って、各勢力がシノギを削ってギスギスしてたんだろうか
多分してたんだろうな

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/30(月) 00:14:11.36
君はオブザーバーだ!
言葉を慎みたまえ!!

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/02(木) 05:01:54.91
私が宇宙の法だ! 秩序だ! よって地球防衛会議も当然この私のものなのだ!(大笑)

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/02(木) 05:24:07.26
どうした
暑さにやられたか?

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/02(木) 08:43:17.52
>>873
いや、地球防衛会議にズォーダー大帝が降臨したのだろうw

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/02(木) 21:29:58.50
違う!断じて違う!
宇宙は…

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/02(木) 21:33:32.87
                    ,. '"´       ヽ:|       !
                , -−/  ,、    、   |     i
            /  /.〃 /ハ\\..、:ヽ:.、 .:. j        l
          / ,.' / i { { {',二__ヽ'^ヽヘい::::{丶       |
         /   /〃{ { いヽ〉 "だソ` }   /^ 、\    卜、
    、___,,. '/ .:::/小 {V込_   ^´  /  /  ヽ\ 丶. |::::}
     `ー/  .:.::{いNヘ.f「りj     /   ヽ :..  \ 丶 ::`ー:':j            .宇宙は、... 歌だ!
.        { イ  .::::::`"::::::ハ ^ ヽ ,. -‐v′ ....:..:..:小:::..  ヽ  `¨¨´ヘ
      j'!  ::::::::: .:::::::::',   マ .'´{.イ .:::;:::::::j !丶:::::...         〉
        V  : .:::::::::::::ヽ、  ヽノ, V´仏ィ1 !:ヘ:::::::::::.... .....:::::/
        } ..:::::::::::::::::::/ >、       / !  V::}\::::::::::::::;.ィ
          厶-‐ ∠⌒ヽ  /::::::>:- '´ /|   v:::::::::::::::::´: !ヽ
        __  厂ヽヽ.:} /   ::::::::::;ハ / .;' /   !::: ::::::::::::: /:::::.',
       _{ ,.\.ヽ::_;ソ ` ー-- ク / ..://:  l:::: :::::::::: /:!::::::::.i
      ,.⊥ \ `フ´/     _,// /,. -‐r':/ .: |:: .:::::::: /:::|:::::::::::l
.     /,.-、 ヽ レ' /  ,. ‐ T´  { 〃: : :.:ノ´  ..:: {::.:::::::::::::::::!:::::::::: |
     {,.-、 丶jノ /  / .-‐−-,. ケ´: :´ヽ  .:::_;.イ::::::::::::::::::リ:::::::::::::!
    / ::::冫┘/  j. 〈: : : : ::ヘ:イ:.. : :..:..:.:}-‐'´::!::::::::::::::::::::/:::::::::::::;'
.   (__).イ   l    厶,ハ: : : :.:::}.ハ`ー‐'" ̄冫::{::::::::::::::::::;':::::::::___/

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/02(木) 22:29:14.53
>>876
舞台間違えてますよ

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 00:01:12.17
ところでハーロックは出てくるん?

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 05:45:21.45
ハーロックとヤマトって組み合わせあったっけ?
作品に出てこなかった設定はともかく。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 05:54:49.41
松本マンガ版の古代守の仮の名としてか? シヌナ

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 10:03:27.64
アニメの999.9じゃ、クライマックスで何の伏線もなく
ハーロックとアルカディア号が登場
しかもラストでは脈絡皆無でヤマトも登場してるぞw

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 14:49:00.32
>>879
ゲーム版含めてない

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 14:54:17.23
>>879
ひおあきらの漫画版とか
WOWOWでやってたハーロックのOVAでもラストにちらっと映ってたような

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 18:21:23.90
おもえば松本御大の世界統合趣味はヤマトの昔からあったんだな
漫画連載されたハーロックはヤマト後に構想がふくらんだのかもしれないけど

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 18:43:32.54
>>884
スターシステムはアメコミからヒントきてるでしょ、出版社が権利把握してるアメコミだと共演やコラボは昔から当たり前だった

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 18:47:39.51
>>885
ん?
アメコミもそうだけど、日本で認知されるのは手塚治虫のスターシステムじゃない?

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 19:34:56.08
>>882
三部作ラストの守はどうみても件の伏線にしか…
続編が出るとしたら果たしてこのあたりをどうするか楽しみ

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 21:50:32.13
>>879
石津嵐小説版には在る。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 23:53:55.90
>>878
2199ではさすがに出さんだろ

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/05(日) 00:24:34.10
実はハーロックやエメラルデスも秘かにガミラスと戦っていた…!
とかいう番外編があると燃えるな

今の作画でアルカディア号見てみたいわ

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/05(日) 00:31:21.36
ん? 2199なら間違いなく3Dオブジェクトじゃね?

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/05(日) 01:34:48.23
>>890
銀河鉄道999の劇場版そのまんまだよ、それ

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/05(日) 01:45:56.01
>>890
作画アルカディアなら、りんたろうのOVAで十分かと

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/07(火) 00:01:43.35
ハーロックは対マゾーン戦とか999劇場版以降、好敵手に恵まれていない印象

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/07(火) 20:59:45.34
原作の対マゾーン戦はどうなったの?
変形してロボットになるより凄いって言うアルカディア号の新装備をずっと楽しみに待ってるんだけど

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/07(火) 21:41:01.84
>原作の対マゾーン戦はどうなったの?

シュバルツシルト境界の向こう側にある模様

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/07(火) 22:44:33.75
それじゃもうどうしようもないじゃんw

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 00:45:31.23
変形ロボはまほろばでやるからまほろばやったら境界面のこっちに
戻ってくるかもしれないよ。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 06:51:24.61
宇宙戦艦ヤマト郡山

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 22:13:31.55
ヤマト山羊とかヤマト古泉とかか?

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 22:24:33.94
宇宙戦艦ムサシ村山、と返すべきだろうそこは。
あるいは宇宙空母シナノ大町、とか。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 22:33:22.27
むさしむらや〜ま〜。
にわさーきゃだばーこ〜。
むさしむらやまよんちょーめ〜。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 23:31:14.28
宇宙戦艦ムサシ村山の艦長席にはバカ殿が…

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/09(木) 00:36:52.35
>>903
艦橋の変わりに巨大なバカ殿頭部が鎮座しており
ちょんまげが波動砲なんだ

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/09(木) 00:45:05.54
「ヘンナオジ散波動砲発射ー!」

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/09(木) 00:47:24.53
むしろ艦首に変なオジサンが付いている。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/09(木) 19:15:12.12
宇宙戦艦立木ヤマト
必殺技は勿論エックス攻撃

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/09(木) 21:22:08.64
>>906
志村よりもニ○ザキとマ○モトが醜く争ってるのを再現した像がくっついてるのを想像してしまった

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/10(金) 01:05:14.68
>>908
巣へカエレ

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/10(金) 09:36:32.68
>>908
それはもう英雄の丘に建ってます
巨大沖田艦長の傍に等身大のが

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 00:29:39.80
出渕監督が売れない芸術家みたいな格好なのはどうしてですか?

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 01:17:04.06
その表現がとてつもなく適切な気がするのは、俺だけだろーか・・・w

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 14:54:17.49
これは絶対波動エンジン搭載してるね
http://www.cyzo.com/images/itasha01.jpg

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 15:39:55.40
ヤマト車検は通らなそうだな。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 15:59:45.26
松本漫画のようなパース感だな

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 16:03:57.35
>>914
勝手に改造して宇宙に出たのでヤマトは元々違法改造です。
このため帰還後は接収保管されていました。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 16:06:11.45
ワープできそうに無いなw

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 16:59:36.32
第三艦橋が無い
偽物

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 21:44:03.99
硫酸の海から出たばっかりなんだよ

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 22:06:07.45
>>913
元記事きぼん

921 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/11(土) 23:01:21.75
ガミラス星人の先祖は極限環境微生物だろ。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 23:05:56.52
クマムシとか

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 21:35:41.05
>>920
建造中極秘画像なので極秘扱いです
アイズオンリー
http://yahooauctionwatch.livedoor.biz/archives/51617199.html

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 21:46:15.93
923わろた。
楽しそうだな。
ttp://yahooauctionwatch.livedoor.biz/pics/20101110-8.jpg
ttp://yahooauctionwatch.livedoor.biz/pics/20101110-13.jpg

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 22:24:46.91
どう見てもヤマトを連想してしまうけど別物だな
これなら松本先生に訴えられない

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/13(月) 04:20:37.38
アイズオンリー言わなくてもなんか恥ずかしくて言えない

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/13(月) 05:14:25.82
駄菓子屋とかにあったパチもん戦艦ヤマトを立体化したみてーだ

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/13(月) 22:00:01.94
>>924
ドラえもんのメカメーカーのエピソードを思い出したのは、俺だけだろうか?

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 16:02:18.30
そこらの車をスッパリ包丁で刻んで機械に放り込んでラジコンの小さな
ヤマトにしちまう話だっけ?

…反重力装置・熱も出さない永久機関つきの機械のテクノロジーを
一般の会社員に渡しちまったんだよな、今思い出すと。
リバースエンジニアリングされたらタイムパトロールが出動する事態になる…

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 17:35:04.83
>929
ドラえもんでタイムパトロールを気にしたら負け。もしくはドラえもんは
タイムパトロールのエージェントであるという事になる。


931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 17:41:20.34
ああ、ドラの奴はどのくらいのレベルのオーパーツならその世界が崩壊しないか調査してる。
他にもアメリカ調査員の紫色した胸に星マーク付けた奴とか、
サラリーマン風の黒服の調査員
未来ゴルフグッズ研究員、超時空いじめ対策員のバラのマントを着用した学生とかいる
ところで喪黒は変奇郎が大人になったってコトでいいんだよね?

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 18:22:45.60
残念だな、藤子ワールドも基本的にイソノ時空と同じようなものだからな。
過去や未来が時折いじれるだけで、毎年同じ一年をくりかえしているだけだ。

・・・ふと思ったが、ヤマト世界が同じ一年を繰り返していたら大変だなw

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 18:46:37.32
波動砲発射ボタンの保護ガラスが何回ブチ割られる事か…ってガッチャマンだよな

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 19:07:05.49
「ファイナル・フュージョン承認!」ばりーん

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 19:12:20.57
ガッチャマンだったかガッチャマンファイターだったか忘れたが
最終回近くでバードミサイル連発するシーンがあってさ、
何回も何回もあの保護ガラスがブチ割られるシーンがカットインされるのよ。
子供心にもあれは変だと思った。詳細希望

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 19:20:53.62
きっと保護ガラスをブチ割るエネルギーでミサイルが発射されるんだよ。

... しかし高がミサイル1発撃つだけで許可が必要とか、自衛隊の状況を
憂いていたのか?>ガッチャマン

#リアルタイムで見ていた時には気が付かなかった...orz


937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 22:42:05.98
バードミサイル発射ボタンの保護ガラスは、割るんじゃなくて開閉式だったと記憶するのだが。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 22:47:06.11
割っていたこともあったし、開けていたこともあった覚えが

ま、たいがいジョーが拳でバリーン、という印象が強いけどな

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 22:51:57.80
搭載されてるミサイル一発ごとにボタンと保護ガラスがあるんだよ。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/21(火) 15:33:02.58
ジョーの拳の保護のために、
GFのコクピットにはハンマーを備え付けてあげて。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/21(火) 19:26:20.45
保護のための手袋つけてるから怪我しない。

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 10:33:50.26
バードミサイル連射防止システム
一定枚数の保護ガラスが割れるとゴッドフェニックス(ガッチャスパルタン?)が自爆する
切り札乱射するヒーローなぞギャラクターより性質悪いわ

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 17:26:52.58
ピストルは最後の武器とかいいながら結局使う忍者部隊みたいなもんですね
はなっから平和的解決なんて求めてないんだからバンバン売って敵本部も一気に壊滅jでいいじゃん!
ヤマトはそれが世界観的にできなかったのが非常によろしいかと

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 19:46:06.81
>>942
そもそもミサイルが切り札の時点で…
核ミサイルじゃないんだし

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 21:31:42.96
>943
ヒス「我が補給基地のある浮遊大陸をピストルで撃破…」
デスラー「ピストルだったかね? ヒス君」

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 02:00:44.38
>>945
> ヒス「我が補給基地のある浮遊大陸をピストルで撃破…」
> デスラー「ピストルだったかね? ヒス君」
ヒス「あれは第一種臨界不測兵器、重力子放射線射出装置……」


947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 07:36:09.64
>946
ヒス「し、しかし、なにぶん私には、威力がピストルくらいにしか見えなかったもので…」
デスラー「君の感想など聞いてはいないのだよ。事実だけを言いなさい」

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 10:05:28.17
>>946
東亜重工の製品だったのか。
道理でクソ丈夫なワケだ。凄く納得。
トチローなんかも野球ボールくらいの大きさで組み込まれてるかもしれないな

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 12:27:06.52
核拳銃弾なんてものもあるしなw

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 14:45:22.65
>>945>>947
総統、オリジナルを知らず調べてみようともしないゆとりには何をいっても無駄です。
ここは一休みしてお飲物でも・・・


951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 20:58:29.39
ドメル将軍のもみあげ

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 21:28:50.90
>950
「申し訳ございません。要するに私は、現在調子づいた状態で、レスを繰り返していた、という所でございます」

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/27(月) 20:46:10.11
>>952
そうやって、旧作でもあった「宇宙戦艦ヤマトの愚かな航海」について説明する役割が第3章でもヒスには与えられるのだろうか。

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 19:59:43.95
アクエリアスってさ。地球だけ被害にあったのかな
例えば火星とか他の星に水がいって住めるようになるとか
ないか。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 20:31:56.17
>>954
火星に落ちたとしても、短期間(数百年)で全部凍るか太陽風で大気圏外に飛ばされちゃう
磁場を回復させないと太陽風をブロックする物が何もないので結局住めない星になる
磁場が消えた原因は大きな天体衝突が重なったためだと推定されてる
もう一回衝突させれば復活するかと言うと全く効果が無いので他の方法でまず磁場を復活させないとテラフォーミングは厳しい
まぁ数百年持てばいいとかのレベルならいけるだろうけど、フォーミング自体数百年かかるだろうしね、割に合わない

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 20:41:10.41
なるほど。ヴィナス戦記みたいな金星に氷惑星衝突してなんてことを想像したが無理か

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 22:08:28.92
火星以外ではどうなんだろう

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 22:14:24.45
>>955
そんな短期間ではなくならないよ
月に一気圧の大気がいきなり生じた場合、数万年単位で維持できるそうな
火星は月より重力あるし太陽からも遠いから、空気や水が無くなる心配する前に人類が滅ぶ
テラフォーミングってのはこういう考えでもって行われる

磁気圏がないのは問題だけど、どこかのゲームみたいに火星の水中に都市を作れば放射線の問題は解決する

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 22:33:54.69
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120829-00000033-jij_afp-int

イスカンダル発見?

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/29(水) 23:37:07.28
イメージ図の亀裂の入り方がアスタル(ゲーム三部作にでてくるサンザー第5惑星)の
亀裂と似ていて笑えるw

それはともかく確か以前に大マゼランの中に(位置的には15万光年あたり)
遊星も見つかってなかったっけ?
あとベテルギウスのボコボコイメージ図がガミラス星に良く似ていたこともw

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/30(木) 00:37:46.48
イメージ図といえば今でこそ当たり前にみるBHイメージ図だけど
あれってヤマトに出てくる絵が元とと聞いたことがある。
真偽は不明だけど。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/30(木) 12:57:20.30
元というかナサが参考にしたとどこぞのサイトで読んだ記憶ならある。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/30(木) 17:31:51.42
えっ 東京精密じゃないの?w

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/30(木) 19:19:32.14
>>960
収縮するベテルの表面イメージ図を最初見た時に惑星の色を
黄色と深緑にしたらまんまガミラス本星じゃねーかと思った奴は
俺だけじゃないはずw

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/30(木) 23:01:53.33
リアルでそのスレを見ていたがほとんどヤマトスレと化してたな…

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 15:56:37.79
出渕監督のが成功したら、白色彗星帝国もやってくれるのだろうか?

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 18:40:25.12
はい、お布施お布施・・・w

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 20:15:00.97
>>960
実際惑星に入るヒビってそこまで見事できれいに入るのか常々疑問。
あと他の惑星が衝突することでヒビがというのはわかるけど、ヒビ以前に
衝突したらまずは削られない?


969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 20:32:03.93
そういえばブチさん、先日のキャラホビ会場をウロウロしてたなぁ

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 22:15:33.89
>>968
削られて小さいヒビができる→惑星内部からの圧力でヒビ増大とかかな・・・

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 00:23:57.55
実際に西瓜同士をぶつけてみればわかるんじゃね?

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 01:44:19.93
すいかがもったいないじゃないか!

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 02:11:05.34
ヒビではすまない気がス
スプラッタ西瓜×2個なんて、あとどうやって食えば・・・

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 02:19:36.96
それ、普通にスイカ割り

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 03:22:30.11
>>973
小玉なら×2個でも余裕だろ

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 12:07:42.03
強い方が勝つというのは松本漫画の基本

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 12:48:02.70
>>972
南部2199「いいじゃないか!スイカの一つや二つ!」

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 14:52:34.65
すいかで衝突実験を行なう場合、大きさをあわせるのは当たり前ですが
まずは実験対象となる惑星の特性に合わせて使うすいかの種類を的確に
選ばねばいけません。
例えば、同じ大玉であっても縞模様の普通のすいかと通称爆弾と呼ばれるすいかでは
圧倒的に爆弾すいかの方が強いのです。
 
      
           


                               つづく






979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 16:31:43.72
百姓乙!

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 16:53:12.46
百姓をバカにするんもんじゃね。
かの宮武先生だって修めた修士は農学だでよ。
文句あんならもうおまんま食うな。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 17:24:31.53
とりあえず百姓貴族って漫画読んで見ろ
俺は百姓の小倅で生まれたかったと思った。なんだか悔しかった。

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 18:40:04.31
>>980
宮武には是非その知識を活かしたハード農業SFを書いてもらいたい

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 19:30:12.27
>>981
実家が専業だがその本みたいな百姓なんて一部しかないよ。
こんな勝ち組ばかりなら農家離れ問題なんて起きないし放棄耕地だって
増える一方なんてことも起きない。
田舎は不便だから子供はみんな都会に出て行った、きついからなんていうのは
表向きの理由で現実は農家だけじゃ食っていけないからなんだよ。

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 21:14:30.12
いちばんの勝ち組は第2種兼業だったりする。
公務員だったら完璧w

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 22:20:46.05
>>982
何かのきっかけで知能を持った野菜達が乗り込む宇宙戦艦トマト

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 23:03:39.61
硬さでいえば蓮根の方が適性だろ、くり抜く手間もかからない。

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 00:02:46.77
サルガッソ時間乱流の影響で異常成長してた農園のトマトはその後どうなったのだろうか?

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 00:13:54.03
>>986
農園には胡瓜馬と茄子牛がいて加藤の般若心経が響き渡っているのだなw

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 01:57:30.11
サルガッ荘?

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 02:21:42.62
>>986
その場合の艦名はどれがいい?

宇宙戦艦レンコン
宇宙戦艦ハス
宇宙戦艦ハスネ
宇宙戦艦ロータス
宇宙戦艦ロータスルート

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 02:59:27.89
>>988
どこの盆船だよwww

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 12:56:49.26
>>985
マゾーン化…

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 13:47:17.31
俺は無理だったんでそろそろ次スレを誰か立ててください。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 15:55:14.68
前売り券にロータスクーポンついてなかったか?

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/05(水) 19:17:50.10
は、蓮根ミク…

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 01:15:33.52
蓮って旧海軍の駆逐艦かなんかになかったけ?

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 02:24:45.78
>>996
調べてみたら二等駆逐艦に蓮ってあった。
他に桃、栗、柿、梨、蕨、蓬とかもあるから二等駆逐艦の艦名は
植物シリーズで統一してたのかも。
あと早苗、菫といった駆逐艦というか軍艦に似つかわしくない名前もw

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 12:15:06.60
艦のエンブレムはやはり艦名に関するものがデフォルメされていたんだろうか

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 15:19:35.87
蕨や蓬のデフォルメか…うーーーーーーーーん

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 17:26:12.20
次スレのurlを書きたいのだが、ここは狭くて書き切れない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

236 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)