2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ファンタジーの看板 ドラゴン・竜・龍を考察する

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 14:37:02.01
実在しないにもかかわらず、これほど汎用性に富み、多岐に渡ってメディアに露出する生き物も珍しい。
その姿を出さずとも、ドラゴンという名前をちりばめた作品がどれだけヒットしただろうか。

西洋・東洋、国境を越えて幅広く受け入れられているのは言うまでもないが、
リア充・オタク・中年男性・主婦と人柄を選ばず「ドラゴン」に対しての好感度は一様に高い傾向にある。アウトローでも刺青の定番だ。
神話が起源でありながら、児童向け作品の代名詞にもなっている現代ではそれを好む子供やオタクをひとくくりにして
俗に言う「中二病」の一種に当てはめられるケースも珍しくない。
そのため、いい年していかにもな絵柄で描かれたドラゴンを好きだとアピールしても、薄ら寒い空気が流れてしまうだけなので、
語り時を見計らなければいけないのが現実社会である。
とはいえ、ドラゴンはけして一過性のブームでも別段マニアックな存在というわけでもない。
人生50年以上もあれば、誰しも一度はドラゴンと呼べるモチーフと向き合っているはずなのである。

近年以降、トラディショナルな東洋龍はそのままに、西洋のドラゴンが多様な姿形を彩っている。
空想生物は数あれど、容貌にとどまらず、知性、能力、階級と、これほどまでに上下限極端で、バリエーションに富んだ生態は他に類を見ないだろう。
そんな旨み溢れるこのクリーチャーを改めて、いろんな焦点から紐解いていこう。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 15:42:37.73
以前、こんなスレがあった
このスレではドラゴンについても語り合っていた

>幻獣について語りつかそうぜ!
ttp://unkar.org/r/sf/1197986828

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 16:01:18.66
このスレは糞スレです
書いたらその社は終わりだから

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 17:13:07.60
ドラゴンは灰色の皮膚をして、うろこがあり、背中がうね状になっている爬虫類で、
種類は大きく二つに分かれる──四つ足で歩き、それぞれの足にかぎ爪があるものと、
主に二本の後ろ足で歩き、短い前足を腕として使うものだ。

両種とも、日の出から一時間と十五分のあいだ、栗の木の葉を食うという奇妙な習性をもっている。
これは、空腹のためではない。
食われた葉は、通常の消化過程を経ず(通常の消化管は、睡眠二時間後まで開かないのだ)、
直接第二の胃に、つまり、ふつうの食べ物を消化する第一の胃の少し下にあるもうひとつの胃におさまる。
この第二の胃のなかで、葉は沈殿層状の腐葉土に変化し、体熱によって刺激され、大量のメタン・ガスを発生する。
メタンというのはひじょうに引火しやすい気体だ。
ドラゴンは生まれてから四ヶ月たつと、上の牙に水晶質の物質が生じ、下の牙はうすい金属の層でおおわれる。
このためドラゴンが勢いよく口を閉じると、火花が発生する。この火花が、第二の胃からたえず流れ出ているメタンに引火し、
ドラゴンならではの、炎をともなう息が吐き出されるのだ。


5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 20:16:41.08
>ドラゴンは灰色の皮膚をして、うろこがあり、

うろこの下に灰色の皮膚があるってこと?

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 21:33:45.18
>このためドラゴンが勢いよく口を閉じると、火花が発生する。この火花が、第二の胃からたえず流れ出ているメタンに引火し、
口を閉じているときにメタンガスに引火したら、
炎が身体の中に逆流して、身体が爆発するね

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 23:28:02.54
>口を閉じているときにメタンガスに引火したら、
>炎が身体の中に逆流して、身体が爆発するね

口閉じてたら酸素がなくなるから引火しないけど
火は可燃物、酸素、熱がそろわないと怒らない現象だよ

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 23:48:24.66
東洋の龍のモデルは揚子江鰐

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/30(日) 00:57:51.33
>>8
インドのナーガのモデルはインドコブラだね
>>1はこのスレで何がしたい?
>>8氏のような文化人類学的な会話なのか?
>>6>>7氏のような柳田理科雄的な会話なのか?
その全てならば、このスレは1000まで届かないんじゃないかな?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/30(日) 12:08:40.92
ドラゴンの口からはくブレスはある種の魔法と同じようなものなんじゃないのかね?

スレ立ててはしゃいでるのは分かるが全レスんなウザい


11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/30(日) 13:26:01.63
>>9>>1じゃないよ

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/30(日) 18:15:30.03
ボクは1であり9
もちろん他もすべてボク

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/30(日) 19:47:52.80
村上龍

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/01(火) 19:58:04.09
映画ドラゴンスレイヤーのドラゴンはまさに恐怖を体現する存在として描かれていて素晴らしいな

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/01(火) 20:15:48.20
どいつもこいつも爬虫類の分際で異様に態度でかくてむかつく
狩りたくなるよな

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/01(火) 21:11:10.93
ファンタジーの竜は人間よりよほど知能が高かったりするからな
ゲームの獣モドキと同じように考えてると痛い目みるぞ




17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/01(火) 22:11:29.35
そういうのが一番むかつくんだよな
態度からして完全に人間を見下してるし

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/01(火) 22:12:51.43
人間が「最近の若い衆は」と見下すのと同じ、単純に年の差だろう

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/01(火) 22:27:32.81
だからむかつくだろ?

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/01(火) 22:47:00.46
ゴブリンの骨でもかじってろ

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/02(水) 01:00:25.07
恐竜が爬虫類じゃないんだから
ドラゴンは爬虫類じゃないだろ
まあ、プテラノドンも恐竜じゃないけどw
ワイバーンは翼竜目っぽいな

前足後足と翼があるドラゴンは、
きっと前足後足と両腕があるケンタウロスと近縁種だろうな

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/02(水) 11:03:23.15
ファンタジー世界にダーウィン進化論をもちだす男の人って・・・

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/02(水) 12:53:07.82
>>22
なぜ男だと決めつける
当たってるけどw
ドラゴンやケンタウロスを、ダーウィン進化論的に考えるのはファンタジーだろ?
ファンタジー世界に経済学を持ちこんだラノベがあるんだから、
進化論ぐらい使わせろよ

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/02(水) 12:56:30.01
ttp://unkar.org/r/sf/1197986828 によると
俺が>>21で述べた説は、斬新でもなんでもないありがちな説らしい
orz

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/02(水) 17:30:20.11
>>24
皆そうやって厨二病から卒業するのさw

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/02(水) 18:26:33.28
龍はモンスターというより神ですから

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/02(水) 19:14:59.47
動物の分際で神とか舐めてるよな

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 00:42:36.13
人間の分際で神とか舐めてるよな

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 01:31:04.95
>>27
謝れ、犬神様に謝れ
>>28
イエスは人の子(自分でいってる)
三位一体(トリニティ)はイエスが死んで数百年たってからの後付け設定

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 03:22:04.94
犬神は基本的にグロいw

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 06:49:52.36
そうでありんすかや?

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 11:36:24.82
人間の神が人型で人の管理をするのだから、獣の管理をする獣型の獣の神もいないとおかしい

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/04(金) 13:28:26.65
>>32
ドラゴンの管理をする龍神にとって人間は管轄外とか

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 05:38:23.63
>>15
何同調求めてんの?
お前は同種族からも見下されてるだろw

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 06:32:07.30
チームドラゴン

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 17:40:04.78
>>34
ついに身も心も怪物となったか・・・

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 18:41:08.57
人がチンパンジーを見るのと竜が人を見るのは同じ感覚だと思うよ

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 18:56:36.36
んなこたあ分かってるがお前人間じゃなかったの

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 19:00:53.42
ひっくとドラゴンは面白かった

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 19:06:19.07
チンパンジーって握力300kgの怪物だぞ
人間はこうなる

一命を取り留めたあとのチャルラさん
http://img.thesun.co.uk/multimedia/archive/01398/attack2_1398003a.jpg

事故前と手術後のチャルラさん
http://img.thesun.co.uk/multimedia/archive/01398/attackmain_1398002a.jpg
http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/3897464/Chimp-attack-mum-speaks-out.html

射殺されたチンパンジーのトラビス
http://img.thesun.co.uk/multimedia/archive/01398/chimp_1398005a.jpg

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 19:11:45.73
知能面の話だろ

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 19:40:11.96
チンパンの握力が強いのは有名だけどティラノとかああいう前足だと弱いんじゃないの?
ドラゴンはどうなんだろうな

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/06(日) 00:57:04.29
ドラゴンライダーみたいな人って・・・
下敷きになって殺されるかもしれないのによく制御できるな
自殺願望?心を通わせればどうこうってやつ?

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/06(日) 05:37:31.53
バイクライダーみたいな人って・・・
以下同文

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/06(日) 09:10:13.79
ただの道具じゃなくて相手は生きた生き物なんだろ
制御できなくてそれこそ>>40みたいなことになるぞ

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/06(日) 17:33:45.56
ドラゴンに殺されるのなら本望

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/06(日) 18:41:57.24
幼少の頃から一緒に育てられて〜というネタは見たな。
家族同然に育てられているし、”魔法”という便利ツールで
言うことを聞くように訓練されるから大丈夫とか。

そんな俺は今日も家族同然にずっと一緒に住んでいる猫にかっちゃかれていますが

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/06(日) 21:09:48.93
まあ現実にアジア象とかならあるからな
制御できなくなったら殺されるかも知らんてのは変わらんだろ

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/06(日) 21:32:55.23
ドラゴンライダーは「雲界の旅人」(あろひろし)みたいにしとけば
だいぶ安全だな

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/06(日) 23:50:23.94
>>47
もののけのサンとか狼に育てられた娘も同じパターンだな
後者は実際の話だが

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/09(水) 00:56:24.06
>>47
クリストファー・パオリーニのドラゴンライダーシリーズや
アン・マキャフリイの「パーンの竜騎士」シリーズも、同じくくりになるのかな
あと、のび太のピー助も

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/09(水) 22:47:38.19
ことあるごとに資産を狙ってくる繁殖力だけは旺盛な毛の無い猿ども超ウゼぇ
メンドクセーけど、忍びこまれるのも厄介だからストーンゴーレムでも作って番させておくか
そういえばさ迷う霊魂を使役できる魔法の壺があったな。2〜3体ばかり門番に召還しとこう
あ〜、眠い。ちょっくら五年ばかし力を蓄えるために寝ておくか。グ〜

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/10(木) 16:34:58.17
うっ色っぽい緑色の雌竜の夢で夢精しちまったわい
つーか最近地霊が騒いで地震が多いんで目が覚めちちゃったじゃねーか
なにこの地下迷宮?地盤も耐震も悪すぎ。どこの安っぽい魔術師による建造だよ
引っ越すか

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/10(木) 19:14:00.60
きめえ

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/10(木) 20:03:42.00
そんなおまえにドラゴンブレス

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/11(金) 19:23:17.36
生命の危機に瀕した生物が子孫を残そうとして本能的に射精しちゃうってやつか
だったらわかるけど

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/11(金) 21:29:03.82
ここの住人なら知ってるかな?
もしドラって何の略なんだ?

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/11(金) 21:37:00.95
♪もしもしドラゴン♪ドラゴンさん♪世界のうちで……
という童謡を、最近の若いもんは知らんのか

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/12(土) 16:31:34.67
最近はアニメみたいな緊張感のまるで無い変なドラゴンらしきものが増えてるようだが・・・
何なんだあれは
ドラゴン舐めてるのか

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/13(日) 16:50:14.12
ドラゴンを知らないやつが人気稼ぎのためにドラゴン出したがる
反吐が出る

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/13(日) 20:56:59.79
最近はそんなに変なドラゴンが出回っているのか?
いくつか教えてくれないか
怖いもの見たさってやつなんだが

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 19:47:32.49
おっさんの俺が思い浮かべる竜は「まんが日本昔話」のOP

天候を操り雲海に遊ぶ、自然災害と豊穣の化身が竜だな

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 20:53:44.85
ドラゴンと竜と八岐大蛇とナーガとケツァルコアトルをひとくくりに考えるのは無理がある
サメとイルカをひとくくりにするようなものだ。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 22:45:37.16
そりゃそうだろうな。だからドラゴン・竜・龍って分けてんのか、納得
まあ竜と西洋龍はまったく別種のモノだろうなとは思う
大雑把なイメージで東は王権の象徴、西のは異教のシンボルみたいなー

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 17:24:51.14
西で異教のシンボルみたいになったのは、キリスト教がそれ以前の神々として在った竜を邪教の怪物として斥けたからだろうね

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 22:53:02.47
>>65
wikipediaにもそんなことが書かれているね
それにしても
中国の竜はワニを元にして考えだされ
インドのナーガはアナコンダを元にして考えだされ
日本の八岐大蛇は川を元にして考えだされたと聞いたことがあるが
西洋人は蛇を元にして、よくドラゴンのあんな姿を思いついたものだ
ワニを引きのばしたら竜っぽくなるけど
蛇とドラゴンって姿が違いすぎる
蛇に足を付けて羽を付けてって、イメージを膨らませすぎw

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/19(土) 03:37:19.07
道教的、宗教的?な“竜”は際限なくインフレするから苦手だw
地脈とか河川の神格化、宇宙創造の大地母神とか最強論議もバカらしい
東洋式幻想の竜には天界の宮殿に棲む神将なんてのもいるからな
俺はファンタジーに登場するドラゴンの方が愛嬌があると思う
超強力だが“殺せないこともない”ドラゴンには文字通り血が通っている
あの羽でどうやって飛ぶんだよとか生物が火を吐くための器官とか考えるのは楽しい


68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/19(土) 14:59:49.79
SF寄りに空を飛んで火を吐くドラゴンをえがいたのは、
「パーンの竜騎士シリーズ」が一番だと思う。
パートナーの結びつきはペットロスを少しでも感じた人なら、
理解できるはず。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/19(土) 18:14:18.08
飛翔能力はー
デカイ翼とそれを支える大筋力と軽量化に加えて鱗の展開を提案したい

ファイアブレスはー
やっぱガスかな。オナラは燃えるらしいし
昔は、あれは火じゃなくて毒で、火傷じゃなく糜爛じゃないかと考えていた

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/19(土) 18:56:12.63
ドラゴンが飛べるのは実はとても軽い所為じゃないかな、
だから時々、人間に負けるんだ

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/19(土) 20:47:01.06
体内にガスを溜め込んでるから浮く
飛びながら火を吐くと降下する

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/20(日) 20:09:41.61
気合いで飛んでるんじゃないか

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/20(日) 20:15:40.77
>>72
掛け軸とかの「登り龍」の絵を見ると、気合いで飛んでいるとしか思えないな
羽が無いのに登って行くんだから

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/20(日) 20:24:32.97
スポ根漫画と同じノリだな

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/20(日) 20:35:00.49
ワイバーンはプテラノドンっぽいから、飛べても不自然じゃないな

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/22(火) 17:48:04.12
ワイバーンは軽いだろうきっと
骨も中空で肉質は淡白でヘルシー

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/22(火) 19:14:30.70
味は蟹に似ている
塩で茹でると美味しい

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/22(火) 20:00:11.32
トカゲや蛙は鶏肉みたいだって言われるけど
飛ぶために全身筋肉なら多分同じ感じだと思う

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/22(火) 20:54:28.18
本日のランチメニュー
「ワイバーンのソテー、蒸しマンドラゴラ添え」
パンはお代わり自由です

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/22(火) 20:57:31.61
値段は時価

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/22(火) 21:38:06.12
仕事で台湾行った時ワニも亀もヘビも食ったがなんかもうやたら滾って大変だった
ドラゴンにもそうゆう効果があるんだろうか?…ウナギもそうか

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/23(水) 09:53:09.50
あー、あれか、新婚さんの食卓系の、ウレシハズカシメニュー

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/23(水) 13:13:45.58
ダンジョンマスターではドラゴンステーキ食いまくったな

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/23(水) 14:17:22.99
中華料理で料理名に「龍」の字がまざっていたら「蛇料理」だとか
せめてワニを使って欲しいな

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/23(水) 19:50:42.16
鳳とか凰が使ってあったらスズメとか鶏か

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/23(水) 23:07:42.94
>>81
「ドラゴンの血の力で不死身に」なんて伝説もあるぐらいだし

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/23(水) 23:35:18.07
ttp://www.amazon.co.jp/s?ie=UTF8&rh=i:aps,k:%E3%83%AF%E3%83%8B%E8%82%89
身近になったもんだ

88 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/24(木) 00:42:23.93
ドラゴンの血を飲んで自分もドラゴンになってラブラブカップルになりたい

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 02:28:48.43
>>86
ドラゴンの血の力で不死身になって、UFOロボ グレンダイザーを操縦するんだよね
♪ゆけゆけ、デュークフリード♪
♪飛べ飛べ、グレンダイザー♪

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 10:38:12.11
魚厨は板違いだどっかいけ

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 13:52:45.62
ここで質問です
カッパドキアの竜を倒したのは誰でしょう
ヨルムンガンドを倒す予定なのは誰でしょう
悪竜ファブニールを倒したのは誰でしょう

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 18:15:28.59
【訃報】SF作家アン・マキャフリイ逝去 『歌う船』『パーンの竜騎士』シリーズ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1322117424/

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 19:58:45.16
尊敬してるし反感も抱いてるしとにかく影響を受けた
ご冥福をお祈りいたします
竜騎士読み直そうとしてた矢先だった

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/27(日) 12:58:07.09
>>69
ファイアブレスは可燃性スプレーを吹きながら火を当てると火炎放射器になるように
可燃性の唾液とかを霧状に噴出しながら奥歯とかを火打石にして引火させるとか。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/27(日) 16:51:15.92
エルリックサーガのドラゴンは、
炎そのものじゃなくて可燃性の体液を吐き出してたな確か。
うろ覚えだけど。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/28(月) 01:36:05.45
炎袋じゃないのか?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/29(火) 01:49:39.13
拘るわけじゃないが生物としてそりゃどうよ?と思ってしまう。
地球にも毒を持つものは多い、電撃を武器とするものもいる。
ハチなどの昆虫には熱を殺傷手段とするものもいる。
しかし炎となるとなぁ…。
体内に火を蓄えたり、可燃性の体液を持ってたりする生物を狩ったとして、
はたして食えるのかね?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/29(火) 02:00:22.07
>>97
食えなくても良いだろ?
人類は食えないものを狩ってきたじゃないか

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/29(火) 10:12:41.80
食うことしか考えてなかった

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/29(火) 11:44:13.30
自身の可燃性体液で焼かれて食われるシチュね

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/29(火) 18:01:32.22
きちんと血抜きしないと、
焼き加減が制御できずに焦げ焦げになるだろ。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/29(火) 18:36:31.43
おもいだせんのだが、たぶん映画で「ドラゴンは捨てるところがない」
みたいな会話があって、「肉は美味、血は万能薬、骨は武器、皮は防具」
「だから死骸が残ってないんだよ」とかあったような


103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/29(火) 18:59:27.51
>>102
ドラゴンってクジラみたいな奴だったんだな

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/30(水) 00:45:21.58
巨大生物も人間の貪欲さには勝てないんだとかなんとかかんとか

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/30(水) 02:05:59.48
そのまま置いても骨以外は食われたり腐ったりして消えるんだろうけどね
イメージ的には王蟲の殻から作ったなんとか

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/30(水) 02:27:54.21
>>102
エイリアンVSプレデターでプレデターがエイリアンの死体から槍を作ったね

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/30(水) 17:04:26.80
というか、ドラゴンは"魔法生物"ですから。
炎を体内で生成しているとかいう議論は当てはまらないのじゃないかと。
マキャフリャーとかSF作品ではどうか分からんけど

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/30(水) 17:34:34.31
魔法生物とかいうと、
魔法で作られた生物って感じだな。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 00:18:45.87
生物として考えるから矛盾が生じるんじゃね?
マーメイドやフェニックスやペガサスなんかどう説明すんのさw
ドラゴンは印象的には鵺とか河童のような扱いだと思う
なんかよくわからんが恐ろしい“怪物”
竜は神聖な存在に思う。地元が七面山の女神を祭ってる所だからかもしれんがw

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 01:04:25.36
『ファンタジーだから』『そうゆうもんだから』で済ますのは負けな気がする
火を吐く生体組織程度の理屈をひねり出す洒落っ気ぐらい許してくれよ

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 01:11:14.73
むしろそういうの頑張って考えてる作品は好感が持てる

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 01:16:55.61
いろんなのが出てくる話でも
何故かドラゴンだけは科学的な説明がついてたりするなw

一番の原因はいろんなところで沢山出てくるからだと思うけど
生物学的に見てネタになるんじゃない?
いろんな要素がごちゃ混ぜになってるし
似たようなものだと吸血鬼とかもそうだけど
あれはあまり生物学的には分析されないんだよな・・・
なんかそういう能力を使っても不思議じゃない雰囲気って言うか

要は爬虫類みたいな進化的に見ても未熟な生物みたいなのが
超能力が使えそうな知能を持ってるようには見えないからじゃないかね

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 01:19:45.10
ファンタジーだからはいいとして、何処までが魔法的で何処までが科学的なのかとかはどうだろう
火を吐くのも、着火は魔法でやってるけど、燃料は口からガス吐き出してるとか
仕組みが思いつかなかったのを魔法って言い訳してるようにも見えなくもないか

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 01:35:26.89
東洋の龍は神様だから、空を飛ぼうと嵐を起こそうとなんら不思議じゃないけど
西洋のドラゴンは凶暴な野生生物って感じだから、理屈を求めるんだろうな。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 01:36:11.90
アーシュラ・K・ル=グウィンの「ゲド戦記」の竜なんか
科学も物理も関係なく、あらゆる理屈も道理も無視して竜として存在しているね

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 01:38:57.11
吸血鬼も知名度高い魔物だから登場作品多くて個体差が激しいよな。
超再生能力で致命傷受けてもたちどころに快癒するタイプから
そもそも弱点以外じゃ傷もつかないタイプ、衣服まで元通りタイプまで幅広い。
ドラゴンも多種多様だからいろんな解釈があって楽しい。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 01:49:12.46
西洋にもウェールズのレッド・ドラゴンみたいな神竜もいると教えてもらった
あと黙示録のサタンがドラゴン形態なのが悪いイメージの元ネタかもとか
ついでだがメリュジーヌはふいんきが日本の怪談ぽいと思う

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 11:04:36.53
ディオ様とレミリアお嬢様とマスター・アーカードを同じカテゴリで語るのはムリがあるだろ
ドラゴンも種類豊富すぎるんで、一纏めにはしないほうが無難かなと
能力の説明がつくドラゴンもいるし、どうしようもない怪力乱神の竜もいる
対象を絞って考察するのが良いんじゃないかな

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 13:53:51.33
>>118
なるほど、龍を十把一絡げにしたのこスレでは議論が成立しないわけだ
このスレはもう埋めてしまおう

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 18:01:10.73
バリエーション豊富ってのが龍の最大の魅力だと思うがなー。

鱗のせいかな、どっちかというと水棲生物な容貌に見えるんだが炎を吐く。
面白いよねー。しかもそうとうに高温の火焔ということになってるようだから
燃焼効率やメカニズムを考えると、さてどんな燃料かなー?とか考えると楽しい。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 18:51:59.61
氷結とか電撃とかの方が易しい、かぁ?
殺傷能力激高のレベルと考えりゃ魔法に頼りたくなるなぁw
まぁ、巨体から繰り出す単純な暴力が一番恐ろしいと思うけどね

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 20:16:17.48
ああわかったわ
何でファンタジーでドラゴンばかり科学的に分析されるの

柳田理科雄の影響だわ
怪獣の飛ぶ原理は航空力学的に分析されるのに
ウルトラマンとかヒーローが生身で飛ぶ原理は超能力で済まされてたな

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 20:26:37.86
リカオンさいてー

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 20:56:23.87
別に怪獣は視覚的に解りやすく飛んでるのに、ヒーローは超能力使うのは何で?から、
じゃあ怪獣は画面で見るとおりに飛んでるのか?って疑問に派生しただけで、超能力で済ませたわけじゃないだろ
ヒーローの飛び方についても一応考察()してるしな

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 21:00:09.40
魔法や超能力で飛べるならその翼は何よってことになるな
物語によってはいろんな設定がついてたりするけど
怪獣図鑑的な

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 01:14:19.02
それだ、怪獣図鑑だ、子どもの頃大好きだったんだ図鑑が。あ、今もかw
自覚したぜーそれでトンデモな理屈をつけたがるんだな俺
ファイアブレスの温度とかワイバーンの飛行速度が気になるんだな俺

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 06:26:36.42
面白そうなことをやってたっぽいのでメモ

ドラゴンのいる世界の風景 - Togetter
ttp://togetter.com/li/221035

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 08:18:22.15
正直、共存って発想はなかった

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 11:44:52.22
>>127
ジャック ヴァンスの「竜を駆る種族」へのコメントが無いな
この人たちはSF者ではなさそうだ

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 19:20:53.44
受け売り知識だがライオン1頭が1日に食う肉の量はだいたい5キロらしい
個人が“飼う”のは難しいだろうね

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 20:25:20.28
個人じゃ飼わんだろ。飼う意味がない。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 20:26:21.23
>>130
手元の「ライオンの飼い方」(同文書院)によれば
成獣(体重200kg)一頭当たり
鶏肉5kg、肉付きガラ2kg、ウサギ300gらしい
牛肉豚肉を与えると、野生の血が騒ぐらしい

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 23:07:04.85
ライオンは絶滅危惧種じゃないから安いらしい〜50万くらいとか
虎が500万、キリン1000万、サイ1500万、ゾウ3000万、シャチが1億
まあ、買うのと飼うのは違うけど金はかかる
ドラゴンを飼育しようと思ったらどれだけの予算が必要になることかw
それに知能の高い上位種だと人権問題やらなんやら絡むだろうしな

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/03(土) 21:03:25.99
そりゃライオンよりは食べるだろうが、食物連鎖の頂点なら個体数も少ないと思う。
それに龍が存在する世界なら他の怪物も生息できると考えていいんじゃないかな?
だとすれば人や牛や馬以外にも肉はあるわけで、そも、完全肉食でもないなら
広いナワバリと不可侵条約があれば共存に近い環境は得られると思うんだ。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/03(土) 21:29:19.01
どんな荒れ地でもメキメキ成長する植物がいて
繁殖力と成長力がすごい草食動物がいれば
ドラゴンを飼っても大丈夫

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/03(土) 21:36:56.67
草食恐竜が居たんだから草食竜が居てもおかしくない

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/04(日) 00:37:10.18
たとえば今、唐突にドラゴンが現れて、それが対話不可能な、つまりゴジラのようなデストロイヤーだったら、
殺るか殺られるか、ドラゴン対人類の戦いになるハリウッド映画的陳腐浅薄な展開が思い浮かぶが、
ドラゴンが当たり前に存在し、人類と滅ぼし合わずにすむだけの広い世界だったらまさにファンタジー。
龍の存在は、その世界観の懐の広さを測る指針とも言えるんじゃなかろうか。とか言ってみるw

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/04(日) 00:53:49.48
>ドラゴンが当たり前に存在し、人類と滅ぼし合わずにすむだけの広い世界だったらまさにファンタジー。
人類の繁殖力はなかなかのもの(一年中発情期だから)
とある世界は広い世界、でも人間が増えすぎた
とある村では、現在の農地では全村民が暮らして行けず、
農奴として売られてしまいそうな農家の次男三男が集まって、開拓地を求めて旅に出る
いい場所があって、ここを開墾すれば弟妹を呼んで新しい村を作れるって思ったらドラゴンがいた
殺るか殺られるか、ドラゴン対人類の戦いになるハリウッド映画的陳腐浅薄な展開になったw

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/04(日) 01:35:07.59
そのドラゴンをリスクと考えリスクコントロールする話がどこかであったな
下手にドラゴン除去するとそれで抑えられていた猛獣などの別なリスクが顕在化する可能性があるとか

あと人間の繁殖好適期はスパンが短いだけで累計日数はそう変わらないし
発情期がある動物と比べ成功率も低いので人口増加とはあまり関係ない
文化レベルが上がることによる幼児と老人の死亡率低下の影響が大きいとされる

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/04(日) 02:12:15.07
なんのこたない開拓時代のネイティブ・アメリカンだろそれ
強い方が生き残るだけのことなんじゃないか?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/04(日) 02:16:22.98
ん?龍の居る居ないが世界の広さ豊かさのバロメーターって話だろ?

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/04(日) 08:16:14.05
論点はズレたがひらめいた気がする>ネイティブ・アメリカン
先住者に対して征服者目線だから西洋のドラゴンは悪玉なんじゃないか?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/04(日) 09:48:42.25
なるほどなー
人跡未踏の地がふんだんに残されてる世界ならドラゴンも生息できると

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/04(日) 18:52:14.20
牙も爪も飾りじゃないのよ?しかも翼があって空を飛ぶ
龍の狩場の広さは想像もつかないが、いくら広大なファンタジー世界でも
人間の生活圏と接触しないと考えるのは不自然だと思うなぁ
ファンタジーを否定するわけじゃないから不自然でもかまわないんだけどねw
(意思疎通が可能なら)なんらかのみかじめ料を払って被害を抑えるとか

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/04(日) 21:17:42.81
みかじめ料たかるようなドラゴンは嫌だ!
別の言い方があるだろう『おもいやり予算』とかさー………一緒かw
俺はルーンマスカーのイグラッドとスレイプニールのような関係が理想だと思う

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/04(日) 21:39:14.88
人類がレッドデータアニマルな世界だったら、ドラゴンがいてもおかしくない
それだと、石器時代レベルの文明しか維持できなさそうだけど

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/05(月) 00:43:32.45
数が人間最大の力だと教わったぜ
現人類は量に特化した生物だと考えられてるらしい
その為一定数を割ると種族維持が非常に困難となる
だから自滅係数とかはアホみたいに高いんだとさ
にんげんってどらごんとはんたいなのかもしれないねー

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/05(月) 04:55:29.11
ファンタジーの看板は伊達じゃない
生物学的にも神学的にも経済学的にも強敵なんだ

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/05(月) 17:52:47.15
スペルシンガー・サーガに登場するドラゴン、ファラミーザーはマルクスかぶれ
俺が知るかぎり最もけったいなドラゴン

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 06:49:47.08
ドラゴンといえば 李 小龍 

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 08:28:45.91
>>150
成龍はいつまでも現役だな

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 18:03:55.83
殺陣なら倉田保昭だろ

ノドが痛みを訴えたので龍角散を購入
由来を調べるとちょっと面白い
龍に因んだ生薬や薬味って結構あるのな

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/09(金) 22:16:19.16
なんだそりゃドラゴン関係ねぇwww
と思ったがそれもファンタジーかもしれんね

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/10(土) 06:13:11.49
まさしく、其処こそがファンタジーだろう?
“龍”に関する全てのものが龍の影響力の具現なんだと思うぜ

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/11(日) 00:11:10.70
「竜の学校は山の上」って漫画はけっこう面白かったな

ケンタウロスの若奥様目当てに買ってしまったが

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/11(日) 03:20:44.60
八百万の神の国だからなー
目を凝らせば、いたる所に龍が潜んでいる

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/11(日) 03:37:01.80
一匹いれば三十匹

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 12:40:38.39
復活

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 04:38:30.37
>>155
上手いなお前。ケンタウロスの若奥様に興味を惹かれて買ってしまったよw
カノハシ部長と豊穣の神がストライクすぎる
権平の暢気さが実に美しいと思った

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 21:15:46.44
獣人について考察するスレとかはないのかい?

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 21:24:38.60
>>160
君が立てれば?
きっとケモナーがわいてくると思うけどw

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 21:59:33.64
「竜人」的な種族っていないんだっけ

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 22:05:08.29
>>161
だろうなぁw
骨格とか進化とかの話したいけど自分自身あまり詳しくないから、詳しい人の話聞きたい、というのが真意。
でも絵師さんとか大体ヒト骨格が多いし、結構きついだろうな。やめておこう・・・。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 22:24:43.67
>>162
ゲッターロボの「は虫人類」
ゾンガーの「悪竜の王」
リアノンの魔剣の「ドゥヴァイン」
ペルシダーの「マハール族」
変な宗教でも「人類を陰から支配している…なんちゃらかちゃら」の爬虫類人間とか言ってるね

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 22:41:36.49
人魚の下半身は赤身か白身かとか、天使の肩甲骨の形状が知りたいとかそういう話すんの?

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 23:01:56.33
>>165
肩胛骨は翼のなごり

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/17(土) 01:57:07.79
アーモンドかw

龍人ってーとドラゴンメイドとかドラゴニュートってことになんのかね
しかし『ドラゴンメイド』…なんだかすごくステキな想像が働くなあ

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/17(土) 02:15:09.01
真鍋譲治の漫画でドラゴンの角と羽と尻尾が付いてる半裸の女の子の話がなかったっけ

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/17(土) 16:56:55.13
ドラゴンハーフっていうギャグ漫画があったなあ
最後シリアスになってたけど

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/17(土) 17:58:22.14
>>168
うろ覚えだが、うる星やつらとマップスを足してスターウォーズする話だったか?
そういえばマップスの龍の一族も刹那的で好きだなー

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 05:33:45.58
ライ族は昆虫ぽいけどな

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 00:21:25.45
昔テレビで恐竜が絶滅せず進化していたらこんな恐竜型人類が誕生してたかもってのがやってたな。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 22:21:24.94
恐竜惑星思い出した

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 22:28:48.43
ドゥーガル・ディクソンは、もしも恐竜が絶滅しなかったらと、「新恐竜」を書いた
知性に重きを置いていないドゥーガル・ディクソンは恐竜人間などは登場させていない

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/20(火) 01:03:44.34
呪文:収斂進化(平行進化)を唱えた!

恐竜はINTが上がって恐竜型人類に進化した!

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 01:07:29.45
皮肉屋さんだな
インテリジェント・デザイン説より進化論の方がまだましだろうに

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 01:50:37.18
来年辰年だなあ

マキャフリイ亡くなったのか…
竜の挑戦だけまだ読んでないや
他にも外伝出てるのかもしれないけれど、反逆者までは一応読んだ

>>174
なんかその本うちにあったかも
死んだふりして寄ってきた屍肉食の鳥を足の鉤爪で刺して捕えるようなのが載ったやつだっけか


178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 12:46:36.75
>>170ー171
ハハハいいぞ!おもしろい!くだらない!

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 18:44:51.35
『竜の学校は山の上』読んでみた。
面白い作品を知ることができたよ、ありがとう。
俺もケンタウロスの嫁欲しい。

180 ::2011/12/26(月) 03:08:22.07
ゴジラもドラゴンだな。
最初の設定では核実験で目覚めたから、放射能だらけになって核崩壊熱で胃の内容物がガス化して引火するのが火炎放射に違いないと考えてた。
背中が光るのは放射線のイオン化作用とガス排気による静電容量低下で放電。
砲弾でも死なない頑丈さは、やはり放射線による角質重合化。
放射能でも高熱でも耐えてるのは放射線ホルミシス。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/27(火) 17:03:39.37
放射能万能説

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/28(水) 01:13:25.88
>>91
ヨルムンガンドはトールと相討ちになる。
残り二つは分からない。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/28(水) 14:14:58.32
>>182
>>91のカッパドキアの竜退治したのは聖ゲオルギウスで
ファブニール退治したのはシグルド(ジークフリート)じゃね?

184 :91:2011/12/28(水) 17:47:27.20
>>182
>>183
御名答

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 05:41:33.46
五大指輪物語の一つだよね
グラムもドラゴンスレイヤー?

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 11:26:36.46
>>185
「五大指輪物語」という言葉を初めて聞いた
ググっても何もヒットしない
グラムってトールキンのゴラム(ゴクリ)かな?

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 11:29:28.20
大氷原を10時間くらいウロウロしたんだけど、竜槍ゲイボルグが全然出てこなくてな〜

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 11:46:50.74
>>187
ゲイボルグをぐぐったけど、これ絶対、槍じゃないだろw

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 13:36:03.24
・ゲイ・ボルグは銛のような形状をしており、
投げれば30の鏃となって降り注ぎ、突けば30の棘となって破裂する。
その為この武器を紹介するときに銃の項目でなされる事もある。
・また、ゲイ・ボルグは「心の臓を喰らうもの」という名の通り、
必ず投げた相手の心臓を貫いたとされる。
(wikiより抜粋)

蜂の巣www 

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 17:11:05.09
・ギザギザの投擲武器
・足で投げる
・盾や鎧を貫通する
・敵を自動追尾
・穂先が複数に分裂する
迫撃砲からクラスターミサイルという感じ?

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 19:24:03.68
>>190
仮面ライダーフォーゼのように、右脚のミサイルランチャーから複数のミサイルをを発射するんだ
ttp://ooebihara.sakura.ne.jp/gangu2/1112/120502.jpg
きっと

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 21:13:31.35
>>185
「五大指輪物語」なんて今どき言わん
よっぽどの気取り屋さんか戦前の文学者か専門家ぐらいだろ
確かにゲルマン神話由来の幾つかの叙事詩に重要アイテムとして指輪が出てくるが
実際には五つどころじゃないからコジツケもいいところ
武勇伝や北欧神話、ゲルマン神話の境界が曖昧だった頃の“それっぽい表現”

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 22:17:23.79
と、専門家様が仰っておられます。
まぁあれだ、『源氏物語の5大美女』みたいな他愛も無い話さ。

ちなみに【グラム】は巨人殺し。ファーフニールは龍身の巨人ってことらしい。


194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 22:19:18.44
ファフナーの前半は何であんなに面白くないの、っと

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 22:41:28.78
>>191のレスを見て、
サイボーグ004しか出て来ない、
俺の悲しさorz

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 23:02:34.08
自分はガンダムヘビーアームズだった

>>190
こういうのを発案する当時の人の想像力ってすごい、というか怖い

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 00:04:16.03
カテゴリ:ブレード
実態はフードプロセッサな【カシナートの剣】を思い浮かべた俺は
迷宮に置き忘れた黒歴史まで思い出して身悶えしそうだ

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 07:51:01.52
RPGにゃドラゴンが欠かせない
昔は地下迷宮にみっちり詰った巨体を嘲ったりもしたが
逃げ場のない閉鎖空間で火炎放射とか絶体絶命すぎる

想像と違ってたんで微妙だが邦題『エンジェルウォーズ』という映画
ドラゴンの動きが非常に俺好みだった「ママを起すな」w



199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 12:52:03.49
龍とRPGと私♪

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 19:44:49.79
>>199
ドラゴンがIBMの System i上でRPG(Report Program Generator)のプログラミングするのか
ドラゴンがRPG-7(携帯式対戦車擲弾発射器)をぶちかますのか
どちらだろうw

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 19:57:39.70
黒龍とお茶を なんて題名の本もあったな
読んでないのでどういう話か分からんが
しかし龍がティーカップから茶を飲めるのか?

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 21:28:36.23
これはなんともお懐かしい。
俺は表紙買いしてしまったんだが、期待を裏切る素晴しい作品でした。
作者がR・A・マカヴォイだといえば解るだろうか?ある特定の女性向けですね。
『ファンタジー風味のロマンチックサスペンス』とでも申せましょうか、なんじゃそりゃw
当時、人がドカドカ死に、殆どのページが血塗れという偏った読書に浸っていた俺が、
身を窶して人界に漂う古龍と、瀟洒な老婦人の、仄かな好意のやり取りに毒気を抜かれてしまったのだから。

まあ、活劇や美姫や魔法使いや騎馬軍団は期待できんし、
人体の切り株畑で哄笑する愛すべき戦士達もいないが、読み応えあるよ。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 22:57:36.09
>黒龍とお茶
ドラゴンズ・ウィル思い出した

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 11:21:40.46
ドラゴンが身をやつして〜で思い出したが
創竜伝って今どこで中断してんのカナー

イギリスで超能力者と戦ってたとこから先がわからん

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/01(日) 00:42:49.88
あけましたおめでとー
辰年いえー

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/01(日) 11:37:55.70
あけおめ、ことよろ
みんなが健康に安全に過せるよう龍に願う

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/01(日) 18:36:46.07
やめろよーう
地脈の竜がはりきって新年早々戦々恐々
おとなしく夢を見ててくれ

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 00:22:27.63
スレにぴったりの年だw

>>200
新年早々、マジレスすまんが、どちらでも
ないよ。「龍が出てくるロープレゲー全般と私」って
意味のつもりだから。
でも、反応が来たのが嬉しかったぜ。サンクス&明け今
*遅レスで申し訳ないorz

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 10:48:57.11
>ドラゴンが空を舞っている
ttp://labaq.com/archives/51722123.html

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 13:10:32.24
>>209
それもイイが、↓こっちも幻想的で良かったぞ。
>>http://labaq.com/archives/51721204.html

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 20:56:51.11
ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/52058436.html
千葉の空に現れた「龍」

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 23:22:54.80
カッコ良すぎて、吐ける(。A゜)
                    V
                    M

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 23:23:58.23
ズレたorz

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/03(火) 14:37:29.54
俺はメガテンシリーズの龍/竜が
好きなんだけど、皆は「この作品の
コレが好き」っていうのはある?


215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/03(火) 19:00:18.86
加藤洋之&後藤啓介先生の描く竜が一番好きだ
鉱石のようでありながら花びらのように虹彩を放つ鱗が美しい

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/04(水) 07:20:44.99
>>215
やっとこさ画像見つけたよ↓
ttp://matome.naver.jp/odai/2126183457317309601/2126260315127272203
これは、もうクリティカル・ヒット(俺に)!
215のは、何かサンプルない?

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/04(水) 08:34:07.83
>>215じゃないけどカトゴトならロードス島戦記の氷竜ブラムドだな

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/04(水) 10:47:10.55
「おざなりダンジョン」の真竜族が好きだな
滅び行く最強の種族という物悲しさも含めて

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/04(水) 14:08:07.21
「おざなりダンジョン」のwikiを見て、
「ナーガ」を発見。少し興奮した。
他にも知ってる名前がチラホラとあって
興味が湧いて来た。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/04(水) 19:03:11.82
加藤洋之&後藤啓介先生の描いたブラムドは巨大で繊細で美しかったんだよ
そのままでは当時のアニメーター達の手には負えなかった程に
だからかOVA版のロードスでは見るも無残な姿にされてしまった

「おざなりダンジョン」最強戦士サルバドルの剣はケッアルカトルだったなw

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 07:23:59.77
金子さんの名前は>>216で挙がってるけど
俺的インパクトは上遠野浩平『殺竜事件』で金子さんが描いた奴
何というか、自由な発想のできる人って「竜」をこういう形状で描けるのか、という感動


222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 07:49:44.56
永野護はどうだ?
あの多指病のドラゴンwww

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 09:47:03.24
竜と言っていいのか微妙なところだが、古橋の「タツモリ家の食卓」に出てくるリヴァイアサン

ただ生きてるだけで銀河系オワタ\(^o^)/になりかかる無駄なスケールのでかさとか
時空間を穿孔できるドリル衝角とかいろいろたまらん

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 14:05:48.16
この竜がカッコイイ
ttp://ja.wiktionary.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:%E9%BE%8D-oracle.svg
ttp://ja.wiktionary.org/wiki/%E7%AB%9C

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 15:12:13.47
>>222
「すえぞう」のアホの子っぷりを見事に描いた点は素晴らしいぞw

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 15:23:01.21
皆〜、イチ押しの龍/竜の画像くれ〜。
カッコいいの見て、ハァハァしたい。
俺は>>216です。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 16:45:52.31
やっぱり鳥山明の描く竜は良いな
ttp://livedoor.3.blogimg.jp/hamusoku/imgs/3/9/39583e55.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/umashika1209/imgs/d/c/dc8ec4f6.jpg
これは恐竜かもしれないけど

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 18:16:14.40
押井の「アサルトガールズ」に登場する「マダラ」
ドラゴンじゃないけど愛嬌あってキモカワイイ
映画自体が酷いデキだったんでマダラとの戦闘シーンだけ覚えている

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 18:27:59.41
>>222
たぶん知ってると思うけど、
中国の龍は5本指なのに日本に伝えられた時には4本指にされてて
それがムカつくから、自分の描くドラゴンはより上位の6本指にしてやったと
永野は言ってるんだよね。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 19:01:51.30
>>228
アサルトガールズのマダラスナクジラというとこれだね
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/005/442/49/N000/000/015/131921452578013222309_assault-girls-bn1.jpg
全体像が解らないw

>>222
永野護のファイブスター物語のドラゴンって絵が見つからない
これですか?
ttp://ignunuk.cocolog-nifty.com/blog/images/2011/11/13/20111114waryu.jpg
>>225
すえぞうというのはこれですね
ttp://www2.atword.jp/necoconeco/files/2008/06/suestr.jpg

>>221
上遠野浩平の殺竜事件は俺も読んだ
絵はネットに転がっていないようだ

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 20:47:39.60
永野の多指症ドラゴンの逸話は有名だけど信憑性あるのかね
帝の竜が4指で皇帝の竜が5本だから俺の竜は6本とか小学生の発想だろ
あれほどのデザイナーがそんないじましいこと考えるとは思えん

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 22:17:11.20
レジェンズのシロンさん
大きいのも小さいのも両方いい

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 01:35:08.48
一流クリエイターが厨二病なんて珍しいことでもない

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 05:23:43.52
むしろ、中二病をうまく大衆受けにパッケージすることが出来るのが売れ線クリエイター

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 05:44:37.55
アトラスの事かな?

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 13:51:05.63
デザインが好きとかそういうんじゃないけど、
FFVの神竜は妙に印象が強いなあ
アイテム盗むためにむちゃくちゃ苦労したからかなあ

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 15:47:14.69
FFの画集ってあるのかな?


238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 16:44:21.15
天野の絵のやつはあるんじゃない?

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 20:32:20.13
ドラゴン・倉田保昭
竜・京本政樹
龍・宮内洋

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 22:51:30.65
>>238
マジで!?
金子の画集もかなり激熱だから、天野の画集
(手描き/CG画問わず)とか超欲しい。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 23:03:29.83
画廊に連れて行かれてローン組まされそうなやつだ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/07(土) 00:21:34.21
そこまでして欲しくない。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 00:43:14.78
不遇なドラゴンと言えば「ネバーエンディング・ストーリー」の「ファルコン」
原作者ミヒャエル・エンデが激怒して裁判沙汰にもなってる。
契約書の見落としが原因だったらしいけど、酷い話。
原作者エンデの要望は、監督に黒澤明、撮影はヨーロッパ、役者は皆ドイツ人、
異世界の姫君「幼ごころの君」役の女優は日本の白装束を着た少女じゃなきゃイヤ
重要な役回りの強大な竜「ファルコン」は、可愛らしいドラゴンじゃなくて
中国の伝説の龍のような神秘的な存在にすべき。というステキな注文だった。
でも契約失敗で、エンデは原作者なのに見学も許されない扱いを受けて
「ファルコン」はマヌケ面にされてしまった。かわいそう…。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 00:55:09.73
>>243
あの龍の名前は原作では「幸いの竜フッフール」
なんで龍の名前を隼(falcon)に変えたんだろう

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 06:28:10.05
しかし「幼ごころの君」と「勇者アトレイユ」はすっごい可愛い

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 13:15:01.32
>>226
ドラゴンっぽい生物の画像
ttp://livedoor.blogimg.jp/nwknews/imgs/c/c/cc7f76bf.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/chaos2ch/imgs/5/5/55519009.jpg
ttp://blog-imgs-26-origin.fc2.com/s/n/e/sneg22/20111011000002.jpg

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 13:21:26.43
>>226
狛竜だって
ttp://gigazine.jp/img/2012/01/04/fushimi-inari/GIG_9844.jpg
ttp://gigazine.net/news/20120104-fushimi-inari/

248 :226:2012/01/08(日) 13:32:30.25
>>246
見れなかった

>>247
地下アイドルの画像が出てきた

249 :247:2012/01/08(日) 13:48:15.79
>>248
>見れなかった
2ちゃんねるブラウザじゃないですか
先頭にhをつけてInternet ExplorerかGoogle Chromeで開いて下さい
俺は見られましたから

>地下アイドルの画像が出てきた
ぜひ見たいw

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 15:51:45.64
デジモンシリーズのドラゴン系モンスターはいいデザイン多いな
レベル上のやつほどカッコいい

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 18:01:05.68
地下アイドルっつーとこのスレ的には迷宮の華サキュバスちゃんとかかw
昔アトラスから「BUSIN」とゆーウィズ系RPGの名作が出てたんだが
ドラゴンを狩るクエストがあってなーエライしんどかった記憶が…

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 22:50:01.52
なつかしい
寺田ドラゴンが動くのはちょっとした感動だったな
ムワッヒドには吹いたがwww

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 23:05:57.73
>>251
「BUSIN 0」は俺には難しくて、
かなり初期の段階で挫折した。
メガテン3が4週目に突入したのとは、段違いorz

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 00:07:08.57
中国の竜と西洋のドラゴンって結構違うのに、誰がこの言葉を当てることにしちゃったの
それともなんやかんやで由来は共通していたりするの

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 00:24:44.61
獅子がライオンと=になることよりはまだ無理がない

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 00:37:51.14
エジプトのスフィンクスは神話のスフィンクスと関係ない事に比べれば(略)

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 00:39:31.82
キリンと麒麟が(ry

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 02:59:52.38
ビールとエールと麦酒もちゃうねん

キリンから連想しました
ごめんなさい

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 03:14:16.32
ほら、あれだ、神と仏の違い、的な?

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 04:24:30.66
カミと神とGODの違いの方が

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 18:23:52.57
上手く言えんけど龍とドラゴンの恐らく由来は同じ処なんだろうな
牙と爪を持って潜む捕食者のイメージから転じた疫病や蝗害への根源的な恐怖
西では理不尽な駆逐すべき怨敵であり東では鎮まるを願う荒ぶる神
違うのは架空の怪物(“架空”の怪物って表現も変だがw)に対する思想認識か?

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 18:49:16.84
冷やし「中華」みたいなもんだろ

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 21:00:51.47
成人式やんないのかな
何回目かの脱皮で成体とか角が生え換わったら大人とかw

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 22:05:11.68
西洋→火
東洋→水

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 23:21:01.58
>>261
突き詰めていくと、哺乳類の先祖から種族的記憶として受け継がれた
恐竜への恐怖にまでたどり着くんだと思う

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 23:29:55.45
柳田國男先生のおかげで俺たちはそういう違いを推測しやすいな

鬼も土蜘蛛も神だった日本人には龍も祀り崇める存在だし
キリスト教を規範とする文化圏では怪物なんだろう
明らかに違うものなんだよな

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 00:22:42.33
>>265
氷河期に人類の天敵ともよべるほどの脅威だった剣歯虎の親戚の猫をなぜ恐れないんだ
というのがその説への反論のテンプレらしい
ねこはかわいい
へびも割とかわいい

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 00:53:27.38
黄(橙)色と黒の縞々に注意を払うのはその時の遺伝的記憶
という話があるね

虎は人類が何万年もかけて猫として手なづけた記憶もあるのだよ
きっときっと

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 01:00:47.19
洋画の吹き替えでよく「ヘビみたいなヤツ」って表現が出るけどさ
ヘビと付き合ったことあんのかよ?と訊きたい問い質したい
蛇は以外と思いやりのある生物だし静かで慎み深い
噛むのに適した歯がないから丸呑みするけど
獲物がゆっくり消化されてゆくときの満ち足りた表情はとても優しい

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 01:27:49.31
>>268
スズメバチは怖いね

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 01:42:57.21
肉食獣に喰われる、自然災害に打ちのめされる。
それが西洋人の爬虫類に対する生理的嫌悪感と相まってドラゴンが生れ
その恐れを東洋人は天地万物を敬う畏れへと昇華して龍を観る。
ってなかんじかもしれんが別に人種的にどうこう言ってるんじゃないぜ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 06:26:30.74
ナショナリズムも結構だが感性は土壌に合わせて育つ
怪物は心が生むのだから環境や歴史背景によって違いが出るのは必然の作用だ
東洋思想と西洋哲学の優劣を論じるのは退屈だし無益だ
思うに文化は混ざることなく共有されてんじゃねーかな

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 08:25:41.92
しかし、スサノヲのヤマタノオロチ退治は追放された英雄が土着の祟り神を倒してその地を平定するという
西洋ドラゴン譚に通ずる構図だと思わないか?ヤマタノオロチは龍じゃないかもだがw

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 09:42:45.65
日本は水神・海神の悪い面(荒魂)を蛇が引き受けたんで
残りのいい面をまるっと龍に転嫁できたのがいいイメージの所以かもね

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 11:15:28.83
キリスト教は全ての良い面をYHVが総取りだから
他の大きな力を持つ存在は、暗黒面しか持っていないんだよ

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 12:20:24.63
東洋の龍って河川の擬人化でしょ?
擬人化は変かw
神格化か。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 12:24:46.78
一神教も本来は、幸福も災いもすべて等しく主のもたらすものだったはずだが
元は単なる試練の与え役だったサタンやらなんやらをだんだんと重視し始めて、
しまいにはこの世の悪徳と主の悪い方の側面を押し付けてキャラを立ててしまった

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 17:00:35.03
大天使長ルシフェルの「神の玉座は俺にこそ、
相応しい!」という考えから、全ては始まる……。
神に作られた「物」が神になれるワケがない。
2chがあるのも、サタンのおかげ()

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 17:29:38.39
ルシフェルは大天使じゃなくてセラフじゃなかったっけ。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 18:49:31.20
農耕民族が暴嵐を畏れ慈雨を敬う気持ちの顕れが“竜”だとしたら
そこに善悪は無いわけで
一方欧州に伝わる“ドラゴン”はフン族襲来の記憶を基に
掠奪者の属性を付与された悪の怪物とも言えるわけで
なんか難しいねw

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 18:53:53.65
>>279
「大天使」は二つ意味があって紛らわしい。
「熾天使長」と言い直す

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 19:45:58.22
フン族キター 
フン族に蹴散らされてカルパティアに逃げたゴート族の末裔がドラキュラ
なんと「ドラクル」で繋がってしまったではないかw

もともとワニやらヘビやら河川から生れた想像上の生物に民族毎の特色が加わって
龍とドラゴンは独自の進化を遂げてしまったのかもしれんね

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 19:48:29.27
翼膜は中国の雷神に由来してるんだって
ソースはバルトルシャイティス

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 21:45:08.08
よく父ちゃんとゴッチャにされちゃう人か?
彼に龍を語らせたら凄いだろうなー

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 23:36:28.75
>>278-279
そういえば、昔どこかで「ルシフェルが堕天して竜に変えられたというのは誤りで、
竜の姿は上級天使の戦闘モード形態」という、厨二心をくすぐる説を聞いたなw
(オリジナル設定だったかもしれないが)

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/10(火) 23:38:21.48
そもそも「輝けるもの」と呼ばれる明けの明星が傲慢ゆえに天から落とされるってのは
シュメール神話のパクリであるからして

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/11(水) 00:06:39.44
>>286
シュメール神話以前から、ルシフェル=サタンは
存在するから(聖書を参考に)、シュメール神話が
パロってる。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/11(水) 07:04:04.41
聖書で「光アレ」したのって紀元前何年だっけ

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/11(水) 10:36:03.79
旧約聖書の原点のモーセ五書(含む創世記)がだいたい紀元前5〜4あたりかね

ルシファー(これは後世のラテン語訳なので本来はヘブライ語でヘレル)の堕天を
記述しているといわれるイザヤ書(イザヤは8世紀の人だが内容的にバビロン捕囚など
後世の出来事を含むため成立はおそらく紀元前5以降)の聖句
「黎明の子、明けの明星よ、あなたは天から落ちてしまった。もろもろの国を倒した者よ、
あなたは切られて地に倒れてしまった。」


290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/11(水) 10:44:29.54
途中でボタン押しちゃった

(続き)
「偉大な業績をなした輝けるものが天より堕ちた」というフレーズは
バビロニア王サルゴン2世(紀元前8頃)の墓碑から引っぱってきたという説があり
まあたぶんユダヤ人がバビロン捕囚されてる間にバビロニアの神話とか伝説とかに
知らず知らず染まったんじゃねーのと宗教の外では言われている

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/12(木) 18:41:04.94
行ける方にはぜひトーハクに詣でていただきたい
龍がいっぱい見れるぞ
並びで北京故宮博物院200選展もやってて龍率高い
個人的にはすごい良かった
長文になりそうだからw 詳しいことは書かねーが

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/12(木) 19:54:09.51
>>291
民族学博物館でも「年末年始展示イベント たつ」というのをやってるらしい
ttp://www.minpaku.ac.jp/museum/event/eto/2012tatsu.html
行ってみようかな

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/12(木) 20:04:57.92
やっぱ辰年だからかw
あっちこっちで干支に因んだ催しものやってるな

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/13(金) 06:47:33.53
俺が知る限り、「龍の属性が認められると判ずるにやぶさかではない」最古のサンプルはティアマト
有角、有翼、際限のない母性、獣性、権力志向、その姿を龍と呼ぶのは不自然ではないと思う
キングーも龍かと問われると自信はないが…
後々、龍と呼ばれるに至る神獣の基本形はティアマトから派生しているのではないだろうか?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/13(金) 09:08:00.99
>>294
竜と呼ぶには蛇っぽい属性が必要だと思うんだけど……
Wikipediaでも
>ティアマトはフィクション作品でしばしば竜(ドラゴン)とされる。
中略
>しかし出土した粘土板等で実際の女神について確認できる記述は、彼女が「角」と「尾」を持っていたことのみである。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/13(金) 09:47:02.79
まあ地母神だし蛇のシンボルは持っていてもおかしくはないかもしれないけど…

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/13(金) 12:58:54.11
ギリシャ神話のエキドナは半人半蛇で、やはり
オルトロスやケルベロスなどの怪物達の母。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/14(土) 04:11:23.64
ジョカもその系統だと考えられてるみたいだなー

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/14(土) 06:06:43.94
ああ、そういえば勃つ年だったか
まあ、もう俺には関係ないがな・・・・

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/14(土) 06:58:39.95
女?、ティアマット、天地創造に携わる古代の神は女性なんだな
エキドナもスキタイの神話等では世界を産む女神だし
でもなんで獣身なんだろ?とか考えた
判る範囲での最古の文明はメソポタミアで、ティアマットも謎のシュメール人の神
それ以前となると諸説紛々で曖昧になるが気候変動による民族移動が起こった旧石器時代
天空は水だというのが原始宗教だったらしい 星や月は水に浮かんでいると捉えていたんだろうな
天は水だから天の神様は魚神で魚神が産んだ卵が世界 
そのころ半農半牧の部族が流入してきて家畜が重要になったから神は有角とされた
出来上がったのは有角有鱗の神
それが龍になった、のかなーどーかなーw


301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/14(土) 10:33:22.00
旧い宗教の創造神が獣の女神なのは多産=豊穣のシンボルだからじゃね?
シャーマニズムとかアニミズムとかの領分かもしれんが

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/14(土) 21:48:15.13
日本生れの竜で有名なのは八郎太郎かな
キンキラキンな辰子姫の像には苦笑するしかないが

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 18:08:44.08
八郎潟の龍な。あれは納得いかないね。納得いかない昔話ランキング上位だね。
禁忌を犯して獲物を一人占めにした罰で龍に成れたとかありえないでしょーう。
それご褒美だよね?登竜門目指して滝登りに挑む鯉にあやまれ!と言いたい。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/16(月) 03:47:09.33
マニアック情報だが、日本には
「九頭龍(クズリュウ)」というのが、
神奈川県の伝説に登場するらしい。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/16(月) 03:49:49.42
九頭龍閃!

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/16(月) 07:36:09.39
くとぅーりゅう神話

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/16(月) 09:52:37.85
九龍城は取り壊されちゃったね

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/16(月) 14:41:02.30
>>307
行ってみたかったなぁ。写真集を
持ってるけど、実物も見たい。残念すぎるorz
>九龍城

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/17(火) 20:19:05.58
>>308
つ[クーロンズゲート

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/18(水) 00:22:15.94
>>309
そっちかよwww

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/18(水) 17:34:40.47
映画とかに詳しい方にお尋ねしたい
「ドラゴン・スレイヤー 伝説の勇者パラディン」は良作なんだろうか?
このところ地雷踏んでばかりなもんで自分が信じられない購入を迷ってる

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/18(水) 23:31:19.76
>>311
ネットで宣伝CMを探してみれば?

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/18(水) 23:42:53.75
『ドラゴンエイジ―ブラッドメイジの聖戦―』が楽しみだー。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/19(木) 05:05:00.71
>>312
宣伝CMを観て迷いが生じた

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/19(木) 15:52:00.68
>>314
周りに観た人いないの?

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/19(木) 17:41:57.10
地雷の傾向がわかんないなー
例えば地雷だと思った作品挙げてみ?

件の作品、映像的には可もなく不可もなし
ストーリーには期待するな
演技力は高いほうだったと思う

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/20(金) 07:17:07.25
マズイものを「俺はこれマズイと思います」とアピールするのは好かん
それを美味しいと思っている人がいたら失礼じゃないか
最近面白いと思ったのは「スーパー!」「デビル」「インシディアス」
「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」「RED」「インモータルズ 神々の戦い」
「世界侵略 ロサンゼルス決戦」「キックアス」「僕のエリ」ぐらいだな
龍の映画で好きなのはやはり一作目の「ドラゴンハート」だ


318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/20(金) 11:53:56.90

 高橋克彦著作 「竜の柩」



319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/20(金) 18:56:52.34
>>317
ボンクラ映画ばっかりじゃねーかwww あんたとは旨い酒が飲めそうだ
しかし『スーパー!』や『キック・アス』が好きならカタルシス嗜好なのか?
『ドラゴン・スレイヤー 伝説の勇者パラディン』は物語として微妙かもしれん

『ドラゴンハート』を観たのはだいぶ昔なんでちょっと復習した
ドレイコの声を充てたのはショーン・コネリーだったのかー

>>318
『竜の柩』にはボンクラ魂が蕩けてしばらくの間高橋克彦信者だった
友人が薦めてくれたんだがなぜか出版社がバラバラだったなー


320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/20(金) 21:39:56.12
ショーン・コネリーと言われてもな…。
若山弦蔵さんの声しか思い浮ばないんだがw
若本規夫さんヴォイスで喋るドラゴンはなんか怖そうだと思った

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 00:09:59.38
美輪明宏なら合うかも。もののけ姫の母狼っぽい
感じで。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 17:09:18.28
美輪声のドラゴンは歌う竜だな、きっと。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 17:41:27.75
>>300
ティアマトはアッカド時代もだいぶ下ってからの神じゃないの?
メソポタミアの神々が遊郭なのはデフォだね

妄想を語るなら
ティアマトは塩水って意味だっけ?
セム語は名詞に性があるから、女性名詞のティアマト(塩水)が神格化されてとかかも
いや、アッカド語できんけど

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 17:46:07.87
>>274
九頭竜とか悪龍笛側面が強いし、日本の龍は結構悪役
ヤマタノオロチも前近代の絵とか見ればわかるが龍形で描かれたので、龍の一種と観念されてたはず。
中国の竜のいいイメージに、日本本来の悪い蛇系怪物が置き換えられていった名のゴリだろうね

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 18:33:09.28
>>323
300だけど、ティアマットの成立過程が資料によってまちまちでなー
とりあえず現在のとこ最古の文明と考えられてるのがメソポタミアだが
シュメール人自体が結構曖昧で彼らが崇めていたと“される”ティアマットも
それ以前から別の姿で伝わっていたのかもしれないなー

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 19:18:10.02
悪龍、毒蛇の伝説は製鉄技術(たたら吹き)による汚染がモトネタだと教えてもらった
ヤマタノオロチや九頭龍もそのパターンかもしれないとか

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 19:37:47.40
シュメール人自体が曖昧ってちょっと良くわからないな
わかってないことはたくさんあるが、曖昧ってのは違わない?

たぶん、シュメール語の系統不明って話だと思うけど、同じく不明な韓国語を持って、韓国人が曖昧とは言わないだろ。
日本語は、琉球語と同系統なので、日琉祖語に系統を持つということもできるが、
琉球語を日本語の一方言扱いする立場だと、日本語も系統不明って話になる。
語族=同一の祖語を持つことが十分に根拠付けられた複数の言語って意味に過ぎないんだから
全然違う話だったらごめん


328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/22(日) 12:44:43.73
映画「サラマンダー」はコンセプトはよかったんだが、ただの爬虫類だったからなー
せっかくアリエナイ出来事を扱ってるんだから、魔法的生物の側面もあればよかったのに

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/22(日) 18:22:08.04
>>327
曖昧ってのはシュメール人への考察が不統一って意味で使ったのだー

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/22(日) 23:18:01.72
「テメレア戦記」という小説にピータージャクソンが映画化とか書いてあったけど
映画雑誌等にはそういった情報が載ってるの見たこと無いが本当にやるのかな。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/23(月) 10:59:04.41
>>330
やってほしいねぇ。

仲間に風邪うつされて苦ーい薬飲まされて
マジヘコミしてるドラゴン...

なにこの萌え系小説

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/23(月) 14:37:30.98
ティアマットってエヌマ・エリシュ以前に神格として記録あるの?
シュメール人も信じてたとか初耳なんだけど。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/23(月) 16:56:55.51
信頼できるソースがないんだよなー
“メソポタミア文明の成立にシュメール人の関与ってどんぐらい?”
とか言われる始末でさーw
だからティアマットに関しても俺程度が断言できることはほとんどない
まあそのぶん妄想の余地があるわけなんだけどー

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/23(月) 19:59:38.36
ネタを出し合う場で慎重すぎるのもいかがなものか…。
人種としてのシュメール人には不明点が多いからしかたないのかな。

チグリス川とユーフラテス川がティアマト女神の涙という伝説と、
バビロンのチート神マルドゥクが弑逆者であることから、女神は
バビロニア以前の原初神であったと推測される。ということでしょうか。
そのマルドゥク神もバビロニアの支配力が緩むとエッラ神に喰われちゃいますもんね。
ティアマト女神はキュベレイ女神やガイア女神よりドラゴンっぽい気はします。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/23(月) 20:33:56.53
都市神じゃないのに板書持ちとかいろいろ矛盾してるからじゃね?
てか自分達の正当性とかを謳う為に敵役として引っ張ってきた土着神だろ
そもそも神と呼んでいい存在だったかも疑わしいがラスボスとしての格はあるな

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/23(月) 22:53:29.30
アッカド語の海水が語源なんだから、遠くから引っ張ってきたってことはないんじゃない?

>>333
>“メソポタミア文明の成立にシュメール人の関与ってどんぐらい?”
>とか言われる始末でさーw
メソポタミア文明の前史であるウバイド期の担い手が誰か?
シュメール人だったのか、移民してきたシュメール人が奪い時をついだのかって問題はともかく、
”メソポタミア文明”の成立はシュメール人によるもので定説でしょ。


337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/24(火) 06:10:09.20
定説=正解とは限らない
“メソポタミア文明の成立にシュメール人の関与ってどんぐらい?”
ってのは使い古されたミスディレクション
シュメール人なんてのは幻想で実態は古ペルシャ人て意見もあるぐらいだからな
俺はどっちでもないと思ってるけど
ティアマトはティグリス&ユーフラテスにまつわる古代宗教のその時代毎の総称
治水(運河建設)を仄めかしてるのがアプスーやマルドゥークやアン
そういう話がしたいなら歴史板に行け
それよか中日の守護神パオロンについて語ろうぜ

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/24(火) 13:53:28.68
歴史板より民俗・神話板のほうがよくないか?

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/24(火) 21:39:13.41
しかし定説は明確な反証が無い限り正解
メソポタミアの神話体系はその時々の政治体制を反映してるわけだから
成立はもっと後代と考えるべき

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/24(火) 22:14:37.76
>>331
まぁ下手したら「エラゴン」二世になってしまいそうだけどねぇ。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/25(水) 18:12:06.34
どんだけ下手打ったら『エラゴン』になるんだよw
あれは悪意を感じたね
原作を貶めるための映画だった
サフィラ可愛いのに

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/26(木) 00:29:16.20
サフィラは萌えドラゴンなのかー
若くて未熟なところと姉さん女房属性は2828するよなー

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/26(木) 18:18:59.31
「エラゴン」は原作からして残念な作品
映像化することで世界観のカキワリ具合が露呈しただけ

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/28(土) 18:44:33.10
エラゴン執筆時、著者は17才だったらしいぞー
読者はみんな厚みに欠けるのは大目に見たわけだから
魅力のある作品ではあったということなんじゃないかー

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 17:58:52.90
スパロボみたいなクロスオーバー世界で古今東西の龍集めてみたい。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 22:02:11.98
終わりのクロニクルはある意味そんな感じ>世界各地の竜

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 23:10:55.95
>>346
その小説は地雷か?
ウィキペディアとアンサイクロペディアの両方に記述があるなw

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 23:54:06.28
ドラゴンドライブがそんな感じではあった
作品オリジナルのドラゴンばかりではあるが

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 07:57:01.98
>>347
いきなり地雷かどうかの質問から来られるとか……
竜しか見てないと地雷だろうし、竜征譚とのオーバーラップからすると竜はだいたいちゃんとかっこいい
個人的には機竜まわりの話は好き

ラノベ読みの中でも信者忠誠度の高い人間の多いカワカミンなので、この意見も中立ではない

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 20:05:57.78
俺は好きだぜー
ラノベの利点を上手く活かしていると思う
まさに中二

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 22:46:18.44
しかし小説ゲームアニメ漫画と日本のものだけでも結構な数になりそうだけど。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 22:57:44.42
ヴェランシア人はドラゴンに入れていいですか?

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/31(火) 19:14:30.97
ウォーゼルかー
ドラゴン・レンズマン…。どうなんだろ?

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/01(水) 07:24:24.34
心の有様としての“龍”であり“ドラゴン”だと考える
ヴェランシア人はドラゴンぽい姿かたちをしているだけであってドラゴンではないと思う

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/06(月) 18:06:01.46
心の有様ってなんだよ

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/06(月) 20:25:10.50
自分は354ではないけど、なんとなく言いたいことは分かる気がする。

心というか、内面や本質(精神・知性・本能・習性…)のありようが、
それが、東洋的な高度な知性・精神性にしろ、西洋的な低知能凶暴、どっちであるにしても、
いかに人間と比べて異質でドラゴン的かってことが重要、ってことだよね?

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/06(月) 23:38:40.10
俺は竜もドラゴンも、高度な知性と凶暴性を両方持つってイメージだな
竜は徳性を持っていて、ドラゴンは持っていなくてって感じで

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/07(火) 01:03:13.64
“心の有様”は神学用語
「天界に住まう者〜或は地獄の住人」的なニュアンスだと思われる
要するに現実と対をなす怪力乱神に近いイメージ

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 19:04:07.85
そんなら、例えば巨大で鱗と翼と牙と爪と尻尾と角があって知能が高くて人語を喋り
火を吹いて空を飛んで生命力が強くても、生物学的にというか現実に識別認識できる
ものはドラゴンではない。ということか?

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 00:06:11.56
そういうこと
少なくとも俺はそう考えているということ
恐ろしいモノは解らないモノそれが怪物
解明されてしまったドラゴンはドラゴンではないと思う

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 00:27:40.32
コモドドラゴン涙目

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 20:14:11.59
>恐ろしいモノは解らないモノそれが怪物

納得。昔、夜の闇が危険に満ちていて自然災害を論理的に説明できなかった頃、
恐れる心がドラゴンに、畏れる心が竜に成ったんだろうな。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/11(土) 17:21:25.69
萌えるドラゴンがいたら知りたい

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/11(土) 23:00:51.82
ドラゴンドライブのチビはかわいい

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 14:53:26.32
もしかして:ラノベ

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 16:10:06.85
レジェンズのシロンさんは萌えドラゴン

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 17:41:51.86
『スペルシンガー・サーガ』のドラゴン、ファラミーザーはマルクス萌え

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/13(月) 02:28:58.00
ドラゴンズウィルのスピノザは自給自足かわいい

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/13(月) 08:58:44.53
萌えとかは他所でやれよ

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/16(木) 19:48:56.61
>>328
あれはあれでいいと思うんだが
2液混合性のブレスとか特に。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/16(木) 21:19:14.14
子供達にスターウォーズ劇を観せるシーンが笑えて泣けた

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/21(火) 19:34:05.27
>>371
あったなそんなシーン
「あいあむゆあふぁーざー」
子供「うえええええ」

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 17:36:53.05
エンジェル・ダイブはあまりにもヒドい戦法だと思った
もっとましな手はなかったのか?と考えを巡らせたもんだ
なつかしいなあもう

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 20:39:43.99
図書室のドラゴン

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/23(木) 18:34:12.67
>>370-373
あの映画、あっけなく人類文明崩壊してるのが切ない。まあお約束かもしれんが。
そして滅びかけてから博打的一発逆転を図る人間の愚かしさとか。
現代×ドラゴンを考察できる良い作品だと思う。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/07(水) 12:35:56.81
アーサー王伝説の魅力的な物語を中世のオリジナルにもとづいて
   描いた、ロザリンド・カーヴェン『アーサー王絵巻物語』刊行決定!
- − ━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ★
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■『アーサー王絵巻物語』
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68320364&tr=m
――――――――――――――――――――――――――――――――――
【著者】ロザリンド・カーヴェン
【発行】原書房
【予価】2,520円(税込み)※予価の為、価格が変更する場合がございます
【発送時期】2012/03/中旬

物語の名手が、何百年も読者をとりこにしてきたアーサー王伝説の魅力的な
物語を、中世のオリジナルにもとづいて描く。宮廷風恋愛、騎士の冒険、
ユーモアと魔法の世界が、豊かに織りなされている。さらに「物語の解説」
で、アーサー王伝説の背景が詳しく描かれているのが魅力。図版多数。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/07(水) 17:29:13.92
ペンドラゴンさんオッスオッス

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/11(日) 16:27:54.34
ブルーアイズ・ホワイトドラゴン

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/11(日) 17:45:17.73
なんだっけそれ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/11(日) 18:08:01.59
海馬社長の切り札

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/04(水) 22:05:08.63
テスト

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/24(火) 21:24:56.86
モンハンとかもう仮の対象だからなw

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/24(火) 22:09:27.31
もう狩りまっか?
ドラゴンになってニンゲン狩りまくり無双プレイ希望

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/25(水) 13:25:44.01
game of thrones のドラゴンの扱いはなかなかよいな
マーティンおっさんはよくわかってる


385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/27(金) 23:25:27.92
ロビン・ホブの作品に出てくるドラゴンは良いと思うのでつらつら書いてみる
その世界においてドラゴンは人と同様に知性や凶暴性をもつ傲岸不遜な性格
人とドラゴンの両方が存在することで世界の均衡が保たれるとされる

かつて栄えた文明は人とドラゴンが共存する社会だった 
例えば都市の主要部はすべて船一隻分のドラゴンサイズ
人は絆を結んだドラゴンの影響で長寿やテレパシーの類の魔法、鱗をもつ

外観は蛇や蜥蜴よりもむしろ鵜やキジといった鳥類に近い
翼の鱗は鳥の羽毛を金箔にしたようなもの
生活環は卵->海蛇->繭->ドラゴン->卵
記憶は世代を超えて受け継がれる
死体は他のドラゴンが食べて記憶を受け継ぐ 
人が食べると不老不死の効果があるらしいので狙われている

イメージ画はJackie Morrisの絵を強く推す 以上

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/30(月) 01:23:00.62
ラノベでもいいから話題ない?

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/30(月) 04:18:35.57
『ビバ!ドラゴン』ってアンソロジーが昔あったなあ。
『天野嘉孝』の表紙で

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/30(月) 21:05:07.47
中日クリスタルドラゴンズ

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/30(月) 22:30:14.65
佐藤大輔の『皇国の守護者』の世界には龍がいる
ひとと龍の間に、大協約という協約が結ばれていたりする
龍は人間と同じぐらいの知能を持っていてちゃんと空も飛べて、翼竜や首長竜みたいなのをペットや家畜のように支配している



390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/30(月) 22:33:12.00
上で誰かが絶賛してた氷竜ブラムドのイラストってまだどこかで見られるのかな?

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/01(火) 04:05:55.25
OVAロードス設定画集
運がよければ古本屋で見つかるだろう

ロードスOVAの際に五色の竜王を作風の異なるデザイナーに発注したんだが
ブラムドは個性が強すぎて大幅に修正を喰らったようだ

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/04(金) 12:32:36.10
佐藤大輔ってクソウヨだからなあ
マンガの方が出来がいいと思った

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/04(金) 14:30:41.65
>>392
俺は作家の思想信条には興味が無いんだが
佐藤大輔のせいでマンガの皇国の守護者が打ち切りになったのはムカツク

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/04(金) 17:03:32.29
>>393
思想信条的に「女は性奴隷になれやw」ってやつだから、
女性作家と合わなかったのはすぐ理解できる

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/05(土) 14:18:36.90
竜に関して少しだけ話題になってた

>【牡牛】古代の神々・伝説・信仰を語ろう【龍】
ttp://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4185944.html

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/05(土) 20:30:07.87
ロードス島「伝説」の方はまだ未出なんだよな
竜騎士になるために風竜を捕まえる話なんだが
名前と目的を与えるから人間を乗せて飛べと取引を持ちかける
ちなみに山田章博の竜の挿絵も良い

この契約内容はサザンアイズの鬼眼王と龍皇ベナレスの契約にも通じるものがあるなと

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/05(土) 20:49:06.33
そういやベナレスって龍だったな。懐かしいぜ。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/05(土) 21:33:22.58

あのマンガは化けものがわんさか出てくるわりに
オーソドックスな龍が出てこないんだよな

そういえばブルーシードにはヤマタノオロチが出てきたような

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/06(日) 02:35:29.30
ドラゴンてSFな設定だよな
あれは凄いよな

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/10(木) 00:32:55.68
エルフや魔法使いがワープ航法で宇宙を旅しロボットと戦うお話がありまして
それはSFなのかファンタジーなのかと囀る方々がおりまして
「ロボットが登場してるからSF?そのロボット動力源謎じゃん」とか
「神様が治めるとかファンタジーやろ?でもその神様遺伝子操作で生まれるねんで」
などと納まりがつかずついには
「月面都市から異星人がやってくる竹取物語はSF!」とか
「浦島太郎は時間旅行者」「フランケンシュタインの怪物は科学が生んだ」とか
非常に見苦しい有様を呈したりもしました
個人的には竜はサイエンスじゃないほうが好みですw

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/10(木) 08:35:51.90
なんて作品?
リアクターからエネルギーを供給されて魔法を行使て作品も有るからな

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/10(木) 10:09:06.94
魔法で飛ぶ宇宙船というネタが「半熟マルカ魔剣修行」とか「天の十二分の五」とかあるけど
どちらも面白いから俺は好きだ

小説を考察するのも面白いとは思う
どこかの板で「デスノートの矛盾見つけた」というのがあったらしい
ttp://rabitsokuhou.2chblog.jp/archives/67465323.html

気にしないで楽しむのも良いし、気にして楽しむのも良いと思う

「パーンの竜騎士シリーズ」はSFだと思うけど
「翼竜っぽい体躯で、人間を乗せて火焔石を搭載して飛び立つ?航空力学的にどうよ?」とか気にすると面白くない
俺は「作者が気にしていない事を気にせずに読む読み方が、俺にとっては楽しいのだ」と、学習した

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/10(木) 17:11:51.89
>>401
仮定の話です。言葉足らずですみません。
特定の作品名挙げると障りがあるかと思いまして。
幻想と空想科学が混然一体となった素晴らしい娯楽作品があったとして、
その作品のカテゴリーを巡って紛糾するのはみみっちい。
SFを、ただサイエンス・フィクションとのみ定義するならば、
ドラゴンには狭すぎる、と私は思うのです。


404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/10(木) 19:06:44.28
了見が狭いんじゃね?オルフィーナSAGAの火竜とか生体兵器なドラゴンもロマンだぜ

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/11(金) 06:53:10.53
>>433
定義次第だと思うんだよ
漫画でだけど001夜物語では惑星ルシファーで反物質生命体のドラゴンが氷漬けで発見される
だから色んなSF設定のドラゴンが出来ると思う

シュレーディンガーパンツならぬシュレーディンガードラゴンなんてファンタジーよりファンタジーだからな


406 :435:2012/05/11(金) 07:21:35.28
あ・・間違い

001夜物語では・・・×
2001夜物語では・・・○

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/11(金) 13:09:32.68
他にも間違えてるものがあると思う

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/12(土) 11:16:57.99
 ttp://www.capcom.co.jp/DD/

オラ、ワクワクしてきたぞ!

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/12(土) 17:26:28.21
そこでドラゴンズ・ワイルドですよ

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/12(土) 19:15:15.81
そのゲームならスカイリムって名前でもうとっくに出てるよ。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/15(火) 23:11:26.50
マンガでリンドバーグってのがあるんだけどあれはドラゴンの範疇…だと思うのでカキコ

作中の種名はリンドバーグ鱗馬で見た目は恐竜
翼は現行種では失われていて、
飼い慣らした個体に複葉機の翼を背負わせて人が乗って飛ぶという



412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 00:11:15.03
ゲームのパンツァードラグーンもレーザー発射する生体兵器だったな。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 02:08:09.63
SFでドラゴンと言えばアン・マキャフリイの「パーンの竜騎士」シリーズ
ファンタジーで竜と言えばミヒャエル・エンデの『はてしない物語』の幸いの竜フッフール
 映画の『ネバーエンディング・ストーリー』のファルコンは、努力は認めるがあれは犬だろw
ファンタジーでドラゴンと言えばゴードン・R・ディクスンの『ドラゴンになった青年』『ドラゴンの騎士』とか
「ラベンダー・ドラゴン」とか「クリスタル☆ドラゴン」とか「花冠の竜の国」とか
誰かまめな人、一覧表を作ってよ
ドラゴンランスシリーズとかが一覧表の成立の邪魔をするだろうけど、龍/ドラゴンがモブキャラじゃない作品で
Wikipediaの「カテゴリ「ドラゴン・竜を題材とした作品」にあるページ」は百科事典的すぎるから
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%83%BB%E7%AB%9C%E3%82%92%E9%A1%8C%E6%9D%90%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%9F%E4%BD%9C%E5%93%81

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 14:47:39.67
>413
まかせた

415 :413:2012/05/25(金) 20:09:09.65
>>414
wまめな人って言っただろ、俺じゃダメ
このスレで話題になった作品はまとめたから、これをたたき台で>>414氏よろしく

ジャンル:作者「タイトル」(登場する龍/ドラゴンについてのコメント)

映画:「ドラゴンスレイヤー」
映画:「ヒックとドラゴン」
漫画:あろひろし「雲界の旅人」
小説:クリストファー・パオリーニ「ドラゴンライダーシリーズ」
小説:アン・マキャフリイ「パーンの竜騎士シリーズ」
小説:アーシュラ・K・ル=グウィン「ゲド戦記」
小説:ジャック ヴァンス「竜を駆る種族」
漫画:九井諒子「竜の学校は山の上」
漫画:永井豪、石川賢「ゲッターロボ」(は虫人類)
小説:リン・カーター「ゾンガーシリーズ」(悪竜の王)
小説:リイ・ブラケット「リアノンの魔剣」(ドゥヴァイン)
小説:エドガー・ライス・バローズ「ペルシダーシリーズ」(マハール族)
漫画:見田竜介「ドラゴンハーフ」
小説:R・A・マカヴォイ 「黒龍とお茶を」
小説:田中芳樹「創竜伝」
小説:水野良「ロードス島戦記」(氷竜ブラムド)
漫画:こやま基夫「おざなりダンジョン」(真竜族)
小説:上遠野浩平「殺竜事件」
小説:古橋「タツモリ家の食卓」(リヴァイアサン )
アニメ:「レジェンズ」(シロン)
ゲーム:「FFV」(神竜)
小説:ミヒャエル・エンデ「ネバーエンディング・ストーリー」(ファルコン)
ゲーム:「デジモンシリーズ」(ドラゴン系モンスター)

つづく

416 :413:2012/05/25(金) 20:09:51.80
つづき

映画:「ドラゴン・スレイヤー 伝説の勇者パラディン」
映画:「ドラゴンエイジ―ブラッドメイジの聖戦―」
映画:「ドラゴンハート」
小説:高橋克彦「竜の柩」
映画:「サラマンダー」
小説:クリストファー・パオリーニ「エラゴン」
小説:アラン・ディーン フォスター「スペルシンガー・サーガ」
小説:G.K.チェスタートン「ビバ!ドラゴン」
小説:佐藤大輔「皇国の守護者」
漫画:天王寺きつね「オルフィーナSAGA」(火竜)
漫画:星野之宣「2001夜物語」(惑星ルシファーで反物質生命体のドラゴン)
漫画:アントンシク「リンドバーグ」
小説:ゴードン・R・ディクスン「ドラゴンになった青年」「ドラゴンの騎士」
小説:イーデン・フィルポッツ「ラベンダー・ドラゴン」
漫画:あしべゆうほ「クリスタル☆ドラゴン」
漫画:中山 星香「花冠の竜の国」

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 23:36:31.91
追加

小説 川又千秋 竜の夏
小説 九月文  銀の竜騎士団シリーズ
漫画 鈴宮和由 蒼い妖魔たち (竜神)

418 :413:2012/05/25(金) 23:52:44.99
>>417
それは>>414に言っているんだよね

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 12:34:05.95
うわ、お疲れさまです
もうこれウィキペディアにコピペでいんじゃね?それだとだめなん?

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 18:57:40.31
ドラゴンズ・ワイルドが入ってないぞ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 08:48:15.67
>>419
それ程の物じゃない
っていうか、竜が出てくる物語何て沢山あり過ぎて整理仕切れない

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 12:31:46.35
本当に同感です。先日別件で昔の資料を漁ってたら椎名高志著『(有) 椎名百貨店』
に竜が登場していたことを発見(長いお別れ)完全に忘却してたや。
当時あの竜の設定に強い感銘を受けたことを思い出してホロリとしてしまったw

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 19:58:18.36
昔、ドラゴンマガジンで連載してたドラゴンハーフって漫画があってだな、
こないだふと懐かしくなって、20年ぶりに古本屋さんで買いそろえてきてしまったよ。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 20:00:54.84
中途でドラマガ卒業したんだけど結局アザトデスだかって倒したの?

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 20:03:20.26
>>424
最後の最後にミンクがパワーアップして、ひとコマで倒した。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 21:48:35.80
全て列挙するってほぼ不可能な気がファンタジー系の作品なら出てこない方が少ないんじゃないの。
過去作品やマイナーなの含めりゃ数百以上ありそうな。

427 :413:2012/05/28(月) 22:52:51.35
>>426
>全て列挙するってほぼ不可能な気がファンタジー系の作品なら出てこない方が少ないんじゃないの。
だから俺は
>龍/ドラゴンがモブキャラじゃない作品
の一覧表だったら可能かもと思ったんだが
むりっぽい?

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 02:29:14.96
ドラゴンドライブって漫画とアニメでやってたなー
サンダーボルトが可愛かった

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 18:03:36.95
>>425
ドラゴンボールかw
つーかもっと悪くて強いのがいるとかじゃなくて、
まんまあいつがラスボスだったのか。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/30(水) 00:09:32.51
もう後半はドラゴンいらないて展開だったな
あのドラゴンの謎は自分より強い奴は消滅させる事は出来ないんだが永遠の命を与える事は出来る点だな(´・ω・`)?

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/30(水) 23:20:04.84
まぁ話の都合だろうけど相手に都合のいい干渉は出来ても都合の悪い干渉はできない
というのも確かに不思議。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 06:57:13.88
神様をKAMIという固有名詞に訳したことで有名なアメリカ版のアニメでは
ドラゴンボールは相手の強さに関係なく「他者に危害を与える願いは叶えてくれない」という設定に変更されてるらしいな。
ある意味そっちの方がしっくりくるかも。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 19:45:41.13
ピラフ大王が集める動機がわからなくなるな

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 20:28:40.14
世界の王ってのは、他者に危害を加えるに入るんだろうか

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 21:21:17.72
ちょっと失礼、
ファンタジーによくある設定:洞窟にいて高い知性をもつドラゴンという設定だが、
知性は社会性に比例して得られるものでは?
洞窟引きこもり+高齢だから、ではいかんのではないだろうか。

ドラゴンの知性や社会性、生態の理由付けが
つぶさに語られている作品があったら教えてほしい

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 21:40:58.21
仙人なんか山の中に引きこもっているけど高い知性と言うのがお決まりなんだけど?

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 22:17:57.32
>>435
そもそも人間を基準にして考えてるのがおかしいでしょう。
例えば、筋力に話を置き換えてもいいけど、

ドラゴンは高い筋力を持っているけど、あれほどの筋力は毎日欠かさぬ
ウェイトトレーニングをして得られるものでは?

とかいったら、お前は何を言ってるんだと言われちまうよ。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 22:37:36.18
そんなの生まれながらにしてアカシックレコードだの根源の渦だのに接続してるからとか
なんか適当な説明つけようと思えばつけられるだろ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 23:25:25.67
D&Dのサイトにはドラゴンの詳しい設定が載ってるよ

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 23:49:48.31
別に人間でも引きこもりでIQ高いのなんて珍しくないしな
人類それ自体の知能の高さは、社会性とともに進化したってことなら

リザードマンからドラゴンに成長する設定のやつとかどうだろう?
社会性を持ったリザードマンとして知性が発達。
さらにパク人的にドラゴンに変態。
リザードマンの知性を増大させていく。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 00:24:21.68
知性と社会性は重なる部分も多いけど別モノなんじゃないのかなあ
“象牙の塔”って言葉もあるし凡俗に交わるのを避ける賢者のイメージ
それに“洞窟のドラゴン”が守る宝は権力とか知識みたいな無形のモノもあるし
中国の龍は寝ている間に夢で世界を放浪して研鑽を積むらしい

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 04:58:38.98
ドラゴンにはドラゴン間の社交がある。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 05:11:28.15
指輪のドラゴンはモルゴス時代はどう飼育されてあ野田労

そういえば指輪のドラゴンって鷲にやられるとか、矢の一撃でやられるとか弱くね?


444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 21:46:59.43
>“象牙の塔”って言葉もあるし

なにそれ知らんかった。グーグル先生オナシャス
ファンタジーな言葉もあるもんだw

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 00:11:00.59
>>444
釣り乙
知らない人がいるはず無いよ、釣り針大きすぎwww

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 01:26:40.83
侮辱しなくてもいいだろ

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 09:48:22.26
>>446
>なにそれ知らんかった。グーグル先生オナシャス
>ファンタジーな言葉もあるもんだw

この言葉についカッとなってやった、今は反省している

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 16:34:19.65
ファンタジーな生き物だし
孤立しててもファンタジーな手段で好きな情報集めててもおかしくないなぁ
精霊を使役して調べるとか

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 17:36:49.93
なんというか、すまん。日常的な言葉ではないな。
“象牙の塔”はミヒャエル・エンデの『はてしない物語』にも登場するけど
ここでの意味合いは“ナード (nerd)”に近いかもしれない。
割とシニカルな言い回しとして用いられるようだ。
象牙といえば密猟者のでっち上げた“象の墓場”が有名だが、
上位種ドラゴンの墓所はなんだか凄い呪われそうでぞわぞわするな。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 18:57:09.71
ドラゴンの墓所とか呪いつーと唯登詩樹の『Princess Quest Saga』かなエロマンガだけどw
エロだと『ドラゴンピンク』て作品もあったが昔はドラクエ+エロが流行ったりした
『魔獣戦士ルナ・ヴァルガー』とかな

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 22:24:32.86
>>435
GA文庫、魔法の材料ございます
剣と魔法とドラゴンというありふれた材料を独自に解釈
7巻のドラゴンとの持久戦は特にお勧め

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 17:44:50.79
あろひろしの絵はルナ・ヴァルガーの挿絵描いてた頃のが一番好きだな
つかドラゴン・ヴァルガーは竜としては特殊な設定だよなー

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 19:57:35.35
ドラゴン・ヴァルガーで画像をググると、しっぽの生えた女の子の画像がHITしましたw
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/1109/akitu/luna012.jpg

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 22:37:27.13
あろひろしが描いてたんは9巻までなんよw

本来は旧いティラノサウルスの頭に戦士風女の子の下半身が融合してるデザイン

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 22:48:35.84
つまり人魚型ではなくて、半魚人型だったと

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/05(火) 16:27:38.09
>>451
ドラゴンが飛べるのは重力制御魔法を使うからだとか
確かに、巨体を浮かすには翼が小さすぎる

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/05(火) 17:35:30.19
このスレの人々はドラゴンが好きなんだな

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/05(火) 17:57:12.55
まあね

>> 456
他にも飛ぶのに不利な点はたくさんある
飛ぶなら軽量化第一なのに歯とか長い首と尻尾とか無駄に重いデザインになっとる

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 20:58:42.05
でもプテラノドン風ドラゴンは嫌だな

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 21:05:14.15
プテラノドン風は、ドラゴンっつうよりワイバーンだな。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 21:18:17.10
関係ないが
dragonをdoragonって
書く奴がうざいと思うのは俺だけか?

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 22:12:33.06
それってアレイスター・クロウリーがmagicをMagickと書いたみたいなこと?

俺は龍と竜は違うとか言い出す奴がうざいと思う

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 22:36:29.68
>>462
超わかるwwww

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 23:09:23.60
ガイエをディスるなよ
もうあんまり毛がないんだから

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 18:28:57.76
>>461
中日のことかと思った

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 18:34:25.59
スペルの綴り方は個性の発揮しどころだと見なしてるから気にならない

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 01:11:16.88
>>443
>そういえば指輪のドラゴンって鷲にやられるとか、矢の一撃でやられるとか弱くね?

あの鷲はただの鷲じゃないし、矢の一撃ってのも鱗の剥がれてる所が急所っていう伝統的なネタじゃなかったっけか。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 20:42:12.28
>>456
ドラゴンが吐くのは炎ではなく指向性を持たせたプラズマだから、個人レベルはおろか通常の城なんか一撃という破壊力
魔法で防御した上に強靭な鱗
さらに多様な魔法を使いこなす最強生物
主人公ですら一頭も倒せないなど、作者のドラゴン愛は相当なものだ

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 01:26:03.17
そもそも炎ってたいていプラズマじゃないの?


470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 07:09:42.42
どんな敵もどんな敵も倒せる仲間さ

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 15:26:26.52
可燃物の燃焼じゃさして高温にならないよ
大量に酸素を供給しても2000度くらい
鉄板で防げるから、石造りの城は壊せないんでは?

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 15:32:21.17
自己訂正。供給するのは空気ね。純酸素ならもっと高温になる。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 13:37:01.19
可燃物が石炭のように酸素を含んでいたらかなりの高熱も出せる
でもただの炎だと口から出たところで燃えるだけ
強く息を吹いたところで数メートルが限度だろう
火炎放射機は燃料をゲル状にして飛ばしている
そんな可燃物を体内に蓄えるよう、どう進化したか考えると、無理がありすぎる


474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 13:55:31.24
ドラゴンぶくろにブレスの燃料が入ってるんだろ

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 16:04:53.27
魔法の材料ございます(魔材)では魔力を注ぐと物質の運動は活発になり加熱される
ドラゴンは強力な魔力で息の空気をプラズマにして放出する
魔力の到達距離が射程になるから、地上から空への攻撃もできる
チートな主人公でも歯が立たない、そんな最強生物に進化した理由が、魔族など異世界からの侵略者から世界を守るため
魔材ではドラゴンは倒すべき悪ではない

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 18:56:56.29
科学も魔法も何でもありだな

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 20:22:50.08
「されど罪人は竜と踊る」では沸騰タングステン(5800℃)を1トンくらい魔法合成してドバーとやってたな

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 22:53:22.23
>>477
>沸騰タングステン(5800℃)を1トンくらい魔法合成
敵陣営を太陽の中心に転送する方が簡単そうなんだけど……

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 00:56:25.04
サラマンダーやらワイバーンやらその他もろもろもドラゴン扱いなの?

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 01:07:05.86
ドラゴンそのものではないけど、その亜種ではある。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 06:15:29.29
サラマンダーは火の精霊の場合が多いと思う。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 23:07:28.92
サラマンダーは火竜というより、火トカゲって表現される方が多いかな?
自分はなんとなくトカゲのイメージが付いてる。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 23:26:03.46
サラマンドラは燃えよ
ウンディーネはうねれ
ジルフェは消えよ
コボルトはいそしめ

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/13(水) 09:41:05.51
風の精霊あたりでもう
いい表現が思いつかなくなった感が如実に表れてるな

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/13(水) 10:28:10.70
風の精霊の画像
ttp://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/9d/55/yamajin33/folder/1202996/img_1202996_36021643_6?1330429547

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/13(水) 12:44:42.99
そもそもドラゴンとは何かって問題が。
レビヤタンもナーガもヤマタノオロチも龍もカンヘルもケツアルコルトルもコモドオオトカゲも「ドラゴン」だしな。
それ言ったら中国人もインドのナーガを龍扱いしてるし。

龍やドラゴンは爬虫類っぽい怪物の総称に近い大雑把な概念だろう。
創作ファンタジーにいたってはネバーエンディングストーリーのファルコンとか魔術士オーフェンのドラゴン種族とか
爬虫類っぽくないドラゴンもいるし

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/13(水) 15:33:28.62
すえぞうだってドラゴンだしな

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/14(木) 01:12:05.81
>>486
レビヤタンはクジラとかワニとかじゃなかったっけ。
オロチやケツァルコアトルは蛇だろ。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/14(木) 02:09:46.52
ナーガだってインドコブラだぞ
竜王って訳されてるけど

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/14(木) 04:17:52.59
ヤマタノオロチはとりあえず中国型の「龍」の姿で図像化されてきた伝統があるな
レビヤタンは「蛇」扱いされてることもある。
そういえば中世ヨーロッパ人の描いたクジラやイルカって鱗とかあって爬虫類っぽいな。
蛇にも足があったりするし。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 22:07:06.83
中国型の龍っていつ日本に輸入されたんだろ。
古事記編纂時には、すでに龍のつもりだったのかな。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 23:11:31.09
八岐大蛇とか三輪大物主とか水場や水の巡りを支配する大蛇の伝承は既に各地にあって、
それがちょっと角や髭の生えた姿にじわじわ入れ替わってったんだろう

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 15:46:58.71
日本ファンタジーで今は全感覚歿入系でファンタジーRPG
でドラゴンもその中で出てくるw

最悪にしょぼい話

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/01(日) 23:29:43.40
もっと落ち着いて日本語力を高めてから書き込んでもいいのよ

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 21:32:18.20
台湾の人かね

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 13:19:56.97
むしろ
神楽とかの輸入芸能から外見が決まるということもあろう

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 20:30:19.25
ふと思い出したけど、「YAIBA」では日本列島そのものが
封印されたヤマタノオロチという展開だったな。

日本列島が龍に見えるってのは、これ以外にも昔からあるネタなんだろうか。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 20:39:18.42
>>497
Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%9C
>・日本列島はその形状から竜と称されることがあり、例えば「日本沈没」(小松左京)では物語終盤の日本が沈没する節に竜の死というタイトルを付けている。
>同じく小松左京による自己パロディ作品「日本漂流」では、日本列島の下には本当に竜がいて、それをうっかり突いたために、日本が世界中を泳ぎ回る。
>Archultragigantonamasaurus nipponicus という名が与えられていた。

というのをみつけた

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 21:52:22.61
どこから見ての“龍”なんだろ。やっぱ大陸から?北海道が頭部?

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 21:58:26.70
>>499
釧路あたりが上顎みたいな感じ。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 10:32:20.95
竜って言うかタツノオトシゴ的な形に見える

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 13:18:23.75
>>499
ttp://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/05/59/keepfairway2/folder/1679763/img_1679763_64215053_0?1301447979
南北どちらでも竜に見えるらしい

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 17:39:48.22
http://i.imgur.com/WOXfq.jpg
こんな感じ

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 20:50:13.08
白面は竜に封じられていたのか

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 15:28:28.52
日本の龍は水場にいるイメージだけど
ヨーロッパのドラゴンは火山とかにいるよね
水場にはウンディーネさんがいるからかな

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 19:17:26.64
>>505
ドラゴンさんはコボルトさんやノームさんと仲良し?

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 23:56:59.49
洞窟で宝物を守ってるイメージ

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 00:41:12.41
ロードス島戦記のシューティングスターがまんまのイメージだな。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 00:41:26.98
そもそもドラゴンは何故、自分の巣に宝物を貯め込むのか
人間社会の貨幣経済とか芸術品の価値とか関係ないくせに

勇者がクエストに行くための都合というのは置いといて、
何かいかにもな理由付けてる作品ってあったっけ

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 00:43:42.75
なんか知らんが光物が好きなんじゃなかったか。
リフトウォー・サーガのドラゴンも光物が好きってことで
洞窟の中で宝物貯めこんでたな。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 00:57:16.78
カラスか

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 01:00:24.55
『ドラゴンが宝物を蓄えるのは、主にその美しさゆえよ。
美しいものがいくらあったとしても困ることはあるまい?
そのうえ、いくつかの宝物は大変美味なのだよ」

カクダニニミラさん/お年頃のゴールド・ドラゴン(♀)・談
(D&Dサプリメント・『竜の書・ドラゴノミコン』より)


513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 01:23:03.90
エロゲの巣作りドラゴンだっけ、雌を迎えられる一人前の雄だと示すために宝貯めてるっていうやつ
フウチョウ科の鳥がやるようなディスプレイ行動みたいな

ついでに財宝目当てに入り込んでくる女冒険者とかも捕まえてエロいことする
エロゲだから

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 10:36:57.06
ドラゴンに限らないけど、人間形態に変身する人外の生物って人間に欲情できるんだろうかw
「私は龍の血を引いているのです」「すっごい獣姦趣味なんですね、あなたのご先祖様」

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 12:49:42.52
蛇とか鶴とか狐とかハマグリとかが嫁入りしてくるような昔話の世界じゃそもそも問題にならない

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 13:19:59.25
若い娘に変化したハマグリと若い男に変化した蛇が出会ってしまうと、話がややこしいなw

ヌエという妖怪はきっと、
人間に変化したサルと人間に変化したタヌキとの間に生まれた子供が人間に変化して
人間に変化したトラと人間に変化したヘビとの間に生まれた子供が人間に変化した奴と
結ばれて産まれたんだろうな

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 22:04:37.51
整形美男と整形美女の夫婦から生まれた子供が、両親とは似ても似つかないみたいな感じだろうか。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 12:23:54.44
>>515
元が龍でも綺麗な女性になったら、そりゃ人間の男は欲情するよ。そこはわかる。
でも龍は人間とヤる気になれるのかという話だよな!

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 12:37:20.85
きっと竜が相手との女性を、自分好みの容姿スタイルの竜に変身させてから、事を致すんじゃないかな
でもって女性の方は、何が起こっているのかわけが解らないままで致されてしまうと

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 13:23:42.43
ファブニールや道成寺のように、
コテコテの人間が執念が深すぎて竜に化身する伝承もありますな。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 13:31:07.53
なんかそういう多種族共存のファンタジー世界だと
美醜概念はなぜか人間(ヒューマン)を基本にしてるケースが多いような

前にヒラコーか誰かがツイッターで
「オークがエルフの村襲撃して上玉ぞろいだぜゲヘヘとか言ってるのおかしいよね
あいつらの種族の美的感覚からしたら捕虜のエルフ陵辱するのって罰ゲーム的な何かなんじゃないの」
みたいなこと言ってたのを思い出したりもするが

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 22:22:07.57
>>521
読み手が人間なんだから当たり前じゃん。
陵辱されるトロールやオークを誰が望むんだw

って答えは野暮か?なんか理屈考えた方がいいの?

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 22:31:35.69
オークはエルフの改造されたもので、
美的感覚はエルフと同じ。
だったら普段のオークが悲惨になるがまあオークだしいいだろ。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/13(金) 22:37:20.51
>>523
そういう映画があったね
なんだっけ?
忘れたw

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 01:24:54.78
エディングス世界だと変身は感覚や思考までまるごと変わる
そうじゃないと例えば人が狼に変身したとき尻尾や嗅覚を制御できないから
鷲に変身して飛ぶとき眼下鼠を発見して気が散ったとか言ってるし
性的な部分も当然変わるんだろうな

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 06:26:59.17
大妖・玉藻前が追手の目を欺かんと蝉に化けてしまった為に退治された話は有名

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 07:29:33.14
まあ返り討ちで全滅させられずに追いかけられてる時点で
蝉に化けずとも時間の問題だったんでないの。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 15:59:22.43
なんで蝉なんてすぐ死にそうなやつに化けたんだ
亀に化ければ浦島太郎に助けてもらえたかもしれないのに

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/14(土) 19:42:03.90
「なんでセミやねんwww」てツッコミは昔からされてたみたいだな
玉藻御前は搦め手おちょくりに熱心で実力行使はお嫌いだったようだ
そこいくとドラゴンは焼き払い喰い殺しでハデだよなあ

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/17(火) 14:54:00.88
聖ゲオルギウスとかの教会ドラゴンは
ただの毒虫的な感じでいるだけで毒気をまき散らかしていろいろ駄目にする程度じゃね

無理に火を吐く必要はないと思うんだ
諸星大二郎の古代中国の竜はもろ恐竜だしそれでいいような気もする

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 00:20:51.90
ファンタジーなんだから、岩も溶かす炎も吐くし、音速で空も飛ぶし、
人語も話すし、理知的でなんでも知ってるし、魔法も使えるし、
神や悪魔とも戦える無敵のスーパーモンスターでいいじゃない。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 00:35:31.69
ファンタジー/FT総合スレで「テメレア戦記」の話をしてるよ

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/18(水) 16:05:16.69
かっこいいドラゴンの画像を見付けた
ttp://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/3/6/36aad666.jpg

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/20(金) 20:06:26.07
>>530
絵画によってはえらくたくさん人間喰い殺してる怖いのもあったなぁ

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 22:04:58.01
ドラゴンって何であんなに人殺すの?
日本の竜はむしゃくしゃすると日照り起こすくらいで
積極的に村破壊したりしないのに
西欧のドラゴンって暴力的だよね

ああ、日本でもヤマタノオロチさんは毎年一人ずつ村娘食ってたっけ

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 22:33:48.53
光り物を収集する癖があるんだよ(`・ω・´)

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/23(月) 22:38:05.69
>>536
カラスかよwww

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/24(火) 09:49:20.91
ドラゴンは柔らかい腹が弱点なので、金貨を集めてその上に寝そべる事で弱点をカバーしているのだ!
なんていう説明をどこかのゲームか小説で見た気がする。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/24(火) 09:57:07.95
ブッダに寄進するための土地をジェータ太子から譲り受けるために、
そこへ敷き詰められるだけの金貨を貯めているのでございます。
尊いことでございます。有難いことでございます。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/26(木) 02:41:00.91
>>538
弱い腹を金メッキしていって最終的にゴールデンドラゴンになるんだよ!
な仮説をクロちゃんのRPG千夜一夜で読んだ覚えがあるな

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/27(金) 23:31:35.78
>>538
それならプラスチック爆弾を金塊風に金メッキして起爆させれば・・・

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 17:02:20.88
>>541
火属性の攻撃は吸収します

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 19:15:04.20
ゲームじゃ属性で吸収なんて当たり前によくあるけど
実際、生物が炎や雷や吹雪をどう吸収すんだろうな。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 19:15:35.97
ドラゴンって火属性?闇属性?風属性?水属性?

この「なんちゃら属性」ってのは何から始まったのかな?
オリジナルに「地水火風空」「木火土金水」「四大精霊」とかがあるんだろうけど、
クリーチャーに属性を当てはめるようなゲームがあったのかな?

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/04(土) 23:08:04.11
溶岩とか液体窒素とかならともかくツララや爆発は物理だろうとよく思う

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/05(日) 02:17:41.30
爆弾は熱じゃなくて衝撃や破片でダメージを与えるものだしな
フラググレネードとかその典型
爆風で目、耳、内臓や肺が破壊されるわけ
大きい爆発だと鉄筋コンクリートも破壊するけど

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/05(日) 04:49:18.99
なんとなくバンカーバスターよりはデイジーカッターの方がドラゴンぽい気がする

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/06(月) 16:30:36.65
魔術師オーフェンのドラゴン種族は竜と何の関係もなかったな

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/06(月) 17:52:59.12
象徴的な解釈だと思っていた


550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/07(火) 22:59:19.27
魔法と竜は結構関係あるからな
あと竜=偉大な種族、というイメージか

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 02:48:04.92
龍は水神とか豊穣神(雷神)の側面もあるから水・風属性っぽいな
でもドラゴンは火属性て気がする。なんでやろ?

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 10:07:07.92
>>551
火を吹くから?

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 13:09:31.71
龍は水・風属性
ドラゴンは火・闇属性って感じ
やっぱ龍とドラゴンって違うねえ

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 23:10:52.88
映画の『サラマンダー』とか『ロードス島戦記』のシューティングスターの影響じゃね?

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/08(水) 23:41:28.34
トールキンの竜の影響も大きそう

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/09(木) 01:52:34.24
属性に拘るっつーとダーレス先生が思い浮かぶw

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/10(金) 10:21:12.04
洞窟に潜んでる→火山→火
っていう連想もあるのかも。いや洞窟って火山限定じゃない気もするけど。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 00:26:37.12
ドラゴンといったら火山なイメージもあると思う
ほら、あっちの方は火山少ないから

龍の場合は五行や風水なんかで四聖獣の代わりにそれぞれの属性(笑)で表されることがある
まあ縁起物的な扱いかなーとは思うけどね

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 01:20:08.61
そういえば創竜伝って結局どういうオチに着地するつもりだったんだろうな

もう続刊とか諦めたからオチだけ知りたい

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 02:39:07.55
実は全部黒竜王の夢でしたメデタシメデタシ
・・・じゃないの?

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 08:59:57.67
天界にいる竜王が「どこかの時代で兄弟仲良く暮らしている夢を見ました」
とまんま言ってる締めの巻があったような。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/13(月) 12:31:28.93
投げっぱなしエンドの見本みたいじゃないですかーやだー!

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/13(月) 18:11:08.93
投げっぱなしENDの元祖の一人だからな、ガイエは
・・・それはともかく、竜神さまはたいていお酒好きなんだが、西洋ドラゴンはどーなんだろうか?

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 01:19:12.58
ヒッタイトのイルルヤンカシュもたしか泥酔させられて殺されるという
ヤマタノオロチ的な最後だったな。西洋じゃないけど。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/14(火) 09:44:19.51
>>564
Wikipediaの2つ目の物語が良いな

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/16(木) 13:29:46.62
ネッシーはドラゴンだろうか

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/16(木) 16:32:59.13
>>565
中々いいな
しかし天空神て勝つ側なんだ・・・
引裂かれる側とばかり思っていた

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/16(木) 22:00:40.29
>>567
引き裂かれた神様って
オシリスとハイヌウェレと??

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/17(金) 02:21:58.81
俺はネッシーもドラゴンだと思う

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/17(金) 10:05:28.24
地母神とか食物神の方がよくバラバラ殺人されて何かの材料になってる気がするな

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/17(金) 11:58:24.12
>>570
Wikipedia
>ハイヌウェレ型神話とは、世界各地に見られる食物起源神話の型式の一つで、殺された神の死体から作物が生まれたとするものである。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/17(金) 13:07:36.13
うん知ってるけど

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/17(金) 13:10:20.26
エジプト神話だっけ、夫婦の神が年中イチャイチャして片時も離れないから
主神がリア充ベリッと引き裂いて天と地に分けて世界ができた、みたいな話

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 08:42:15.51
何かの本にーこんなに竜の伝承がのこってるのに、死骸がないのは、おかしいーって書いてあったけどまさにそうだよね。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 11:05:36.64
>>574
この世界のどこかに竜の墓場がある
自分の死が近い事を悟った竜は、自分の死骸を見られないように
そこに行って静かに息絶える

という伝承が欲しいなw

ファンタジーで、ドラゴンが死ぬとドラゴンの家族でその死骸を喰う権利のあるドラゴンが喰うと言うのがあった
喰うとパワーアップするんだっけ
そういう理由で死骸が残っていないんじゃないの

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 17:22:13.48
自称読書人のオフ会で朝までファンタジー談義した時は
『ドラゴンとかはニュートン力学的な作用の具現』という仮定に落ち着いたw
だから死骸は残らない。我ながら頭悪いなー

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 22:37:27.66
>>576
>>574だが、詳しくきかせて欲しいのだが。その話。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 23:01:37.18
「竜の卵」っていうさとうさとるだったかの書いた童話で
龍は「百虫の王」だと言われてたから、きっと無脊椎動物で骨格がないんだよ。

しかし、この「百中の王」ってのは、この童話オリジナル設定なんだろうか?
鱗虫の王ってのは読んだことあるが
毛虫の王が麒麟、羽虫の王が鳳凰、甲虫の王が亀…みたいな話だったので、別の話なんだろうし。


579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 23:17:04.60
>>578
横から口出しだけど
>毛虫の王が麒麟、羽虫の王が鳳凰、甲虫の王が亀
あなたは中国の「虫」の概念を知っているんでしょ?
人間は裸の虫だという話を

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/22(水) 23:28:16.98
>>579
いろいろ拾い読みしただけだから詳しく知らない。
裸虫の王が人間だったか、裸虫(人間)の王が皇帝だったか、みたいなことも書いてあったような記憶があるけど
記憶が曖昧だったから書くのやめた
その程度の知識です

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 01:19:59.53
>>577
詳しくと申されましても、よっぱの戯言でござるよw
「ドラゴンは質点すなわち質量を伴った数学的な点の集まりである」
相対性理論と量子力学ではドラゴンの存在が証明しにくいからニュートンに逃げたw

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 09:41:40.92
>百虫の王

トールキンのどれかの作品ではドラゴンは長虫とか言われてた気がする

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 09:59:24.27
そういやゲームでもよくワームがドラゴン種だったりするね。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/23(木) 12:45:25.58
wormは虫だけじゃなく蛇も意味するし、虫という字はそもそも蛇を象った文字。
古代ゲルマンも古代中国も虫と蛇をあんま区別してなかったんだろう。


585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 12:41:58.69
日本でもマムシは真虫だ
虫は哺乳類や鳥類以外の動物の総称だった
マムシはその中で一番強いから真の虫と
された

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 13:11:48.81
ドラゴンと中国のロンは生物系統学的に別種だそうだ。
ロンとドラゴンより、ロンとユニコーンの方がまだ近縁だとか
ttp://io9.com/5936427/the-evolutionary-history-of-dragons-illustrated-by-a-scientist


587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 18:41:21.27
多様性を意識するときが今の日本に生れてよかったなと思う時だね。
ドラゴンを生物系統学で分類する洒落っ気は面白いとは思うけどw
○○文化圏って神や天使は生物系統学的にどうカテゴライズするのwww

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 18:56:57.81
神や天使を生物って考えたことなかったな……

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 19:11:39.45
神を生物学的に解析しようとしないくせにドラゴンやケンタウロスに理屈を求める
矛盾してやいませんかね切支丹共

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 19:27:39.25
それは矛盾ではなく禁忌。
智慧の実を食べた者は楽園から追放される。
神は思考停止を望んでおられる。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 20:27:20.93
ソドムとゴモラに天使が降り立った時、
人々は天使を匿っているロトの家の前に集まり「知りたがった」
ロトは代わりに自分の娘たちを人々の前へ引き出した。


俺もその場に居合わせられたら硫黄の炎で灼かれてもいいブヒ。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 21:11:01.67
>>590
おいらの教典にはそいつは偽の神て書いてあるぞ?


593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 21:17:41.52
思考停止を望んでいるのは神を騙る宗教屋でしょーう

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 22:18:30.51
「あなたは神を信じますか?」「どの神をだ?」

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 22:50:16.21
ドラゴン=神みたいな作品ってある?
というか、神って結構都合いいよな。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 22:57:53.02
ゲームだけど、ドラクエ4と5はドラゴンがほぼ神ポジションじゃなかったか

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 23:58:11.60
その2作品は雑魚モンスターのポジションにもドラゴンいたよ

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/25(土) 00:34:57.54
FFなら神龍とかいたような

タイダルウェイブでよく死んだ

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/25(土) 05:16:37.07
ザナドゥ、ロマンシア、英雄伝説

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/25(土) 09:36:06.93
>>595
神であるドラゴンってだけなら、ケツアルコアトル。ナーガ、ロン(龍)、厳密には神じゃないけどカンヘル


601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/31(金) 21:59:51.38
>>514
Seraphinaて未邦訳のティーンエイジャー向けファンタジーがあるらしい
人と竜のハーフの女の子が主人公
洋書ファンクラブの書評は面白そうだったから読んでみるつもり

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 13:29:15.23
正直混血に魅力を感じない。特に竜とかのチート目的オンリーの奴。
そこまでして特別製になりたいのかと。
見た目は人間でレベルUPすると好きなときに竜になれるとかなら最高潮。

混血でいいのはオーク。エルフは嫌だけど我慢できる。
ドラゴンランスのドラコニアンみたいなのならまあ良いんだがなー
そういえばタニスもいい半エルフだったな

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 14:30:16.14
ドラゴニュートってたまに聞くけど、最初に創作したのはどこなんだろ
竜に変身できる人間って以外は定義も結構フワフワしてるし

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 17:40:53.05
でも異類婚姻譚ってどこにでもあるよな
神話伝説の類ってわりと混血の英雄が活躍してるような気がする
俺の読書が偏ってるだけかもしらんがw
個人的には蛇女房とかメリュジーヌとかオチが微妙でモヤモヤするw

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 19:51:44.15
そういやあ、龍に変身するシューティングゲームあったよな。
ドラゴン・・・何だっけ?

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 20:27:52.76
「崖の上のポニョ」というアニメがあるけどあれって
「安珍・清姫伝説」に似てる

もしも宗介が「半魚人のポニョは嫌い」って言ったら、ポニョに喰い殺されたんじゃないかな
安珍が清姫を受け入れてたら、子孫に偉人が産まれてたかも

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 22:08:14.60
それ以前に、ポニョを完全に愛せなかったら魔法の暴走で月が落ちてきて世界アボーンではなかったか

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/02(日) 10:59:03.14
そういえば純血種のドラゴンて絶滅危惧種なんじゃね?

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/02(日) 20:46:37.64
全てんドラゴンは混血として生まれると言ってみるテスト

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 09:59:55.72
まードラゴンが安定的に繁殖できる状況は駄目なわけで
そこら辺が非常に難しくはある

ゲームなんかだと幼生はまったく別物的に弱くて
段階を踏んでドラゴンになる場合が多いような
選ばれた個体しかドラゴンになれない

ドラゴンエイジとかだとでっかいドラゴンに成れるのは一部のメスだけで
男竜は大きくならないという感じであった

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 10:05:41.17
なんとなく最公約数的なドラゴンのイメージで考えると、
あれが一頭生息してるだけで辺りの生態系とかものすごく左右されそうだもんな

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 18:54:44.79
蛇だの鯉だのが成るものであって、自然の生き物のように子供が生まれて成長するものではない。
なんていうデザインの世界があっても面白いかも。
その場合わりと神様っぽい扱いになりそうだけど。

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 22:17:30.14
人間だって一定期間清い身体で過ごせば魔法使いになれるんだろ?

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 22:21:46.46
>>612
ネタバレになってしまうがファンタジー話のスレでのSFネタなので許して欲しい
ラリー・ニーヴン、ジェリー・パーネル、スティーヴン・バーンズの「アヴァロンの闇」「アヴァロンの戦塵」
グレンデルという、コモドドラゴンのようなドラゴンのような異星の生き物
卵を産む
卵から鮭の様なオタマジャクシのような魚が産まれる
親の餌になる
生き残った奴はグレンデルになる
(オタマジャクシがカエルになるように)

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 12:46:22.57
>>612
それは竜とか龍でドラゴンとは違うよーな気がする
蛇とか鯉とかタヌキが竜になる話しがあるから生物的な種類ではなく、役職名の様なモノかも

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 13:13:11.42
そこらへんは生物的な話じゃなくて、「化生」っていう一種の霊的存在へ変換された状態だからな
人間が求道的に生きてたらいずれ仙人になったり土地神になったりするようなもの

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 14:23:35.17
ハマグリは年を経て蜃になるけど
この蜃というのは蛟竜だとか

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 19:14:06.86
ところで、ドラゴンって主食は何?
それによってドラゴンの分布環境とか、生態系とか結構変わってくると思うんだけど
やっぱ牙すげえ生えてるし肉食?

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 19:36:23.23
乙女じゃないの
よく生贄になってるじゃないか

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 21:16:29.61
ドラゴン「あんまり要求してないけどなぁ」
竜「身の回りの世話係は必要、ついでに嫁にする」
イメージ的にこんな感じがする

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 22:59:19.75
あれは、別にドラゴンや竜の要求を受けてのことじゃなくて
「自分たちにとって最も貴重でもったいないものを捧げれば相手も満足してくれるはず」
という人間側の思い込みなのではないでしょうか

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 23:14:47.28
スマウグは自発的に乙女を食ってたような気が

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 01:38:24.91
御仏前と同じよ
食べ物はお供えしたあと腐る前にみんなで食べるでしょ
生贄の乙女もそれと同じで

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 02:01:03.28
スマウグは乙女を食ってたけど、あとで人間やエルフを食べてたと設定変更
ゲドのイエボーが出てる古い短編では「ドラゴンの食べ物は処女だ」と言われてる(『風の十二方位』を所収)が
新しい短篇集では、その手の話はなくなってる。
要するに現代の全年齢向けファンタジーではなくなりつつある設定みたい

ちなみに聖ゲオルギウスの退治した竜は別に羊とかでも良かったけど羊を上げ尽くしたからくじ引きで当たった姫が犠牲になっただけ

でも、ドラゴンが乙女を狙うとしたら、ドラゴンのいる世界では
女児にかなり早い段階で性行為とかやらせるエグい社会になりそう。


625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 02:15:29.82
女同士で非処女になれば、とりあえず体への負担は小さいだろ
精神的にはともかく

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 11:17:38.28
昔々、初夜権というものが……

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 17:12:42.03
もう知らない人が出だしてるのか
時代の流れかね

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 20:16:44.43
>>627
初夜権の話?
いったいあんたいくつだ


629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 21:27:01.64
あれは「女房NTRれたくなければ高い結婚税払え」って話だろう
払えなかったらもちろん初夜で取り立てるわけだが、
これで金もなければ嫁がすごいブス、って場合は領主どうするんだろう

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 21:33:42.63
嫁を一晩部屋の外に立ちっぱなしにさせるとか。
嫌がらせには最高の処置じゃね。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 21:39:11.91
神話の時代とはいえ、国民全員から神に天罰要請が出されるほど初夜権行使しまくったギルガメッシュさんパねえ

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 22:36:52.73
ファンタジーを嗜むものであれば、虫プロの「哀しみのベラドンナ」は、ふまえておくべきだと思う
でも、お子様は、ダメだからねw

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 23:51:01.45
>>630
ただ領民に嫌がらせするだけじゃ人気が下がるばかりで何の得もないだろう
そもそも嫌がらせのために初夜権を主張してるわけじゃない


あれ、ドラゴン関係ないな

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/08(土) 03:13:54.14
ドラゴンは処女の生贄を要求するんだよ



あれ デジャビュを感じたぞ?

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/08(土) 09:29:10.74
地上最強の男・竜はSF

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/09(日) 23:22:43.04
あんた、背中が煤けてるぜ

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/13(木) 17:17:09.90
竜にまつわる問題点としては
竜が存在している=繁殖してる、かつ長命で滅多には死なない
竜は超賢い、スマウグとか何それレベルでデミ☆ゴッド
人間のようなゴミカスが竜を殺せる
手持ち式対竜兵器という激しい便利アイテムの存在
あまり黒幕にはならない=主体性に欠ける
このあたりか

やっぱりあれだな、竜の対立軸として飛翔虎をだな

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/13(木) 20:19:43.55
にほんごでおk

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/13(木) 23:36:21.90
>>637
すまんが、なにが言いたいのかさっぱりだわ。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/14(金) 01:48:37.61
最初、竜を中国のロンの意味で使ってるのかと思ったが
”人間のようなゴミカスが竜を殺せる”でわからなくなった。



641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/14(金) 01:57:02.26
頭がアレな人でFA

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 16:44:21.62
リアルリアリティを追求すればドラゴンは殺せないということだろ
普通は無理だがそれを言っちゃおしまいなレベル

最強原人ピクルならいける

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 17:01:17.65
異なる世界観の設定を一緒くたにしてもしゃーないだろ。
竜が神レベルな世界もあれば、獣レベルな世界もあるってことだ。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 17:07:05.11
まーでも’看板’レベルだとあれでしょ
頭一つで人間4〜5人前くらいありそうな首が板垣漫画みたいになってる奴
関係ないけどドラゴンの首はぶっとくて血管浮いてる方が燃えるね

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 22:31:34.20
竜が凄く強くても弱点があって、そこを攻めれば常人でも勝てる可能性があるって
設定もあるね

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 01:07:29.13
ドラゴンを殺す事の出来る武器は、ドラゴンランスだ
とか

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 01:35:33.62
ランドリオールって漫画だと
竜に傷つけられた部分の骨は竜の体組織が混ざったまま治癒するせいですごく硬くなって
それから竜を殺せる武器が作れる(から高値で取引される)って設定になってたな

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 01:38:24.53
ドラゴンランスだとドラゴンが使うランスなのかドラゴンの形をしたランスなのか
少なくともドラゴンを倒した武器の名称とはとれない
ドラゴンキラーとかならわからなくもなくもないケド

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 01:39:34.81
ドラゴンキラーとドラゴンスレイヤーだと
スレイヤーの方が中二かっこいい響きのような気がするな

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 02:00:44.24
>>649
同意せざるを得ない

設定的には竜・龍にもどこか弱い部分があって、そこが急所というほうが好きだ

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 03:02:05.39
ジャイアント・キリングとジャイアント・スレイングだと前者のほうがかっこいい気がする
ジャイアント・キラーのジャックっていたっけ?

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 05:44:49.28
>>650
酒とか女とか、袖の下に弱い奴も居た気がする

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 06:54:23.76
>>651
「ジャック・ザ・ジャイアント・キラー(Jack the Giant Killer)」ブライアン・シンガー監督
ttp://www.yoseyama.jp/blog/2011/12/jack-the-giant-killer.html

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 07:58:25.96
”巨人殺しのジャック”は”ジャックと豆の木”とは別の話だぞ
記事書いたやつ無知だなwwwwとか思ってトレーラー見たら
本当にジャックと豆の木でした、ごめんなさい

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 21:42:04.76
ドラゴンフライて強そうやん?

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 22:11:49.25
でもトンボですし


レッドドラゴンフィッシュとか名前だけなら強そうだけど
ただの小さいアロワナみたいなやつだし

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/16(日) 22:19:33.19
ドラクエ2のドラゴンフライは強かったな。
あとでトンボだと知って驚いたよ。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/17(月) 15:15:54.99
「ヒクイドリ」を本当に炎食って生きる鳥として出すようなモンだよ。
創作上のお遊びって事でいいんじゃない。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/17(月) 16:51:03.09
昔、海外アニメで「ドラゴンフライ」と言うのを観たんだけど
ググっても見つからない
たしかに観たはずなんだけど、夢かな?

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/19(水) 09:34:46.83
>>203
黒烏龍茶を思い出したw

関係無いけど龍宮城って龍いないよね。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/19(水) 09:39:16.94
>>214
メガテンシリーズと言えば、キャラデザの人が絵師やってる「殺竜事件」って小説思い出した。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/19(水) 10:09:48.46
>>660
乙姫様のイメージソースであるトヨタマヒメは蛇身が本性だった
(記紀中では八尋和邇=サメと記されているが「とぐろを巻いている」などの描写からして明らかに龍か蛇)
のでそこら辺から来ているか、
もしくは中国の道教系の発想が混ざって、水中に宮殿を構えているのは当然のこと龍王であり
乙姫様はその王女という設定になったのかもしれない(絵本などの竜宮城は必ず唐風に描かれている)


なお浦島太郎伝説の古い話型では乙姫様という名前は登場せず、海中の竜宮城にも行かない
(助けた亀の化身とおぼしき女房装束姿の美人が海上の孤島に建つ御殿に招待してくれるだけ)

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/19(水) 10:43:43.82
豆知識
乙姫様は弟姫様で、妹のほうのお姫様
姉のほうのお姫様は愛姫様

この話も面白い
ttp://kotobank.jp/word/%E4%B9%99%E5%A7%AB

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/19(水) 12:44:40.72
必ずしも妹の方ってわけではなく、若い女とか可愛い娘、くらいの意味で使われてる可能性も高いのでは

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/19(水) 14:46:30.85
しかし、そう考えると日本の皇家は龍ないしは蛇をトーテムとしてるんだな

古代中国の王朝に倣ったのか、
稲作を神聖視している流れで水を司る神霊を取り込みたかったのか
そこら辺の理由だろうか

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/19(水) 14:51:16.34
西日本のほうが水神とかいって蛇を祭ってるイメージがあるな
東の方はなんとなく田の神のイメージ
純度100%でイメージに過ぎないけど

中国だと水の頂点は八大竜王でLAなのだろうが

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/19(水) 14:52:32.19
toroiaのサイトに日本の皇族と竜の関係を語ってるコーナーがあった記憶が


668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/19(水) 19:09:29.25
>>666
関西ではやはり大神神社(おおみわじんじゃ)が有名だな
三輪山そのものが御神体で、祭られている大物主神は蛇神だ

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/20(木) 22:18:55.25
蛇なんかは何度も脱皮をするから不死身とか不老不死みたいなイメージがあって
そういうのでも信仰されてたりしなかったっけ

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 00:45:27.33
そういや3×3 EYESの化蛇(ホオアシヲ)も水を操る妖怪だったな。と思い出した。
やっぱ東洋は水。西洋は火。って感じだね。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 08:41:47.23
もうドラゴンハートのような映画は出ないんだろうな
エラゴンは駄作だしテメレアも映画化の話はなくなったらしいし

これだけCGが発達してるんだからもう少しこっちのジャンルを充実させてほしいが
やっぱりあのレベルのレンダリングとキャスト陣と最低限見られる内容とをまた期待するってのは
贅沢なのかね

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 17:13:25.98
主題としてのドラゴンをどう描くかだと思うんだがなー
シャーリーズ・セロンが鏡の女王役を演ったスノーホワイトは個人的に好きな作品だが
魔法はスパイス的なガジェットに過ぎず物語の根幹を成すものじゃなかった
ドラゴンも単なる怪物や神としてじゃなく作品の世界観を表す存在として描いてほしい
…なんちゃってなw


673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 18:23:39.36
よし、生きてるイグアナを使おう

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 18:41:19.80
つ【ヒックとドラゴン】

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 20:59:04.87
>>672
>ドラゴンも単なる怪物や神としてじゃなく作品の世界観を表す存在として描いてほしい

ドラゴンが存在しなけれな、世界観の整合性が取れないような世界
ドラゴンが存在して初めて世界が回る動的平衡状態、ホメオスタティック

君が書いてよw

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 21:13:08.41
映像作品としての話しだったんじゃないのか?
書くのは構わんが構図や音楽が重要だからなー

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 21:33:09.71
まて、おまいら話しが食い違ってる。
演劇論的に表現手段を語るのか本質的に存在意義を考察するのか目線を合わせろ。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 21:53:23.19
申し訳ない >もうドラゴンハートのような映画は出ないんだろうな

これを受けて映像として描くドラゴンの在り方を考えていた
コミュ力も足りてないのに偉そうなこと書いてすまんかった

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/27(木) 06:28:21.79
ドラゴンの知性についての話をすると、とりあえず豊かな前頭葉を持っていることは明らかだよ。

前頭葉は高い統制能力や論理的思考、類推的思考をはじめ、
イメージ能力、ひらめき、果てには超能力や霊能力にも密接に関わっている。
脳の社長とか管制塔といった表現で称されるように
この部分は人間もドラゴンも極めて重要な役割を果たしているし、知的生物の特権。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/27(木) 06:47:04.46
加えて右脳の活動が活発…かな?
ドラゴン自閉症説的なネタ

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/27(木) 06:55:13.99
無限に蓄積されていく知識と言うのはある意味の究極の知的生命体

今人類のこれまでの知識をデジタルデータにする試みがあるけどそれを古体で可能なさしめてる
(プラトンだのギリシャ哲学書て中世の翻訳本が参考資料にされてて原文は残ってない事に愕然とするわ)

つまり弱い1000年で人類史の知識は十分カバーする事も可能

682 :679:2012/09/27(木) 07:02:10.05
たとえば上で挙がってる「ドラゴンハート」ひとつでもそう。
ドレイコを例に出して前頭葉の働きを裏付けるわかりやすいシーンを分析してみよう。

まずドレイコがヒロインを連れて滝のふもとで戯れる場面。
ここでヒロインが歌を歌うドレイコに対して、率直に「ヘンなドラゴンね」と言い放ったところに、
ドレイコは「他にドラゴンの友達がいるのかな」と問いかけ、ヒロインは少し考えたのち「あなただけ」と答える。
するとドレイコは間髪入れず「噂を信じてはいかん、ドラゴンは自分から人を襲うことはない」と返す。

この何気ないやりとりからも、大きく3つの事が読み取れる。
ひとつは、「ヘンなドラゴンね」という感想に対し、「他に友達がいて、それらと比べて」という
仮説を立てた上で優しく問いかけていること。
そして自分が一匹目だと確認すると、「人間間での噂としてのドラゴンと比べて」ということを瞬時に察知し
実際はこうだと諭していること。

カーラが直接そう言わずとも、表情やニュアンスでドラゴンに対してどういう認識でいるかを瞬時に読み取っているわけで、
これは人間も有する、先読みやイメージといった予測的機能が働いている証拠になる。
しかし、もう少し広く見てみると、「ヘンなドラゴンね」に対し、「ドラゴンに大勢友達が?」と優しく問いかけている段階で、
ドレイコは少しわざとらしい振る舞いをしてみせていることと、その後の応答の早さという前後の脈絡から
相手がどう答えるかを見越した上でわざと友達の仮定に持って行っていることがわかる。
つまり諭す発言は先に出来ていて、あくまで警戒感を解くためのシナリオでしかなかったわけだ。

まあ最終的に「あなたは村を襲ったじゃない」と表面の事実を槍玉にあげられ、そのまま気を損ねたボーエンに便乗されて
うやむやになってしまうのだが、ドレイコが訴えたかった「真実」には何ら損傷はなかった。
直後にヒロインがボーエンからドレイコを庇おうとした行動がそれを物語っている。
ドラゴンが狡猾だの言われるのはそういう事だろう。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/27(木) 09:56:52.77
>>681
写本と翻訳をごっちゃにしてないか?
プラトンは普通にギリシア語原文で残ってるぞ。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/29(土) 11:42:47.58
正直プロローグまでで良かったけど
おれのドラゴンの理想像に最も近かった作品だった
なんでこういう高尚さと屈強さを兼ね備えたドラゴンが図像化されないんだろう

黒龍の強くてニューゲーム
http://ncode.syosetu.com/n0451bj/

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/30(日) 02:18:06.74
>>684
これは良いドラゴン
俺もプロローグだけでお腹いっぱいだわ


686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 00:47:06.49
>>674
本国では続編の短編シリーズが出たらしいな

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/04(木) 20:13:28.43
「ドリフターズ」にいきなり六大竜なんて設定が出てきたが、正直これ、近代兵器持ち込んでも無理ゲーじゃろ


それとは別に、騎乗用の小型竜は前から出てるけど
紫電改の燃料切れた菅野さんがデストロイヤーからドラグナーに転職したりする展開はあるんだろうか

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/05(金) 18:25:07.47
>>687
直が軍刀持って豊久と無双するんですね分かります。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/05(金) 18:27:00.88
つ【松こん油】

あるもんでやるんだよ!

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 19:07:11.11
いまだにドリフターズと言われるとテレビの方を思い浮かべてしまう

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/09(火) 19:27:49.34
それ以外あるのか?

歯磨いて寝ろよ!

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/25(木) 12:48:10.84
ダメだこりゃ!
次、行ってみよ〜!!

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/25(木) 20:41:54.72
宿題しろよ!

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/25(木) 23:39:41.83
おっと、スレの流れが変わりつつあるな。
話を元に戻そう。


695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/26(金) 10:16:17.17
「竜の学校は〜」の九井諒子さんの新刊出てたから買ってきた
この人の描く竜や龍はなんか普通の大型野生動物みたいで面白いな

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/27(土) 12:52:20.79
モンハンのモンスターぽいのはカンベンな

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/27(土) 13:38:25.35
モンハンのは、ドラゴンという存在をリアルな感じに突き詰めた感じがして、個人的には好きだな。まぁ空を飛べるような骨格じゃないにしてもだ。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/27(土) 17:42:21.31
モンハンの飛竜のブレスって火の塊飛ばしてくるじゃん。あれってどういう仕組み?

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/27(土) 18:51:21.34
火炎袋とか剥ぎ取れるから、そういった器官が有ると思われ
空腹時は火の玉が飛ばなかったり、怒ると威力アップするし・・・よくわからん

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/27(土) 19:05:21.70
現実のフレイムスロワーはゼリー状の燃料らしいね……

つまりドラゴンのタンが燃えてる

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/27(土) 19:19:06.37
>>700
>現実のフレイムスロワー
すごいことを知っているんだね

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/28(日) 15:24:27.55
>>700
たんたんと萌えるドラゴンのタン(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

703 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(6+0:8) :2012/10/29(月) 04:16:29.84
寧ろデジモンシリーズにドラゴン型デジモンの種類の多さが有名ですよ!?♪。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/29(月) 10:07:01.21
モンハンのはオサレすぎるんだよ
マッシブな泥臭い感じのがいいトカゲのにおいがしそうなやつ
軽やかに飛ぶ必要は無い
モンハンだと雪山に出てくるのがいいなくるくる回る奴

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/29(月) 18:30:02.52
テ○ガレックスか

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 00:24:43.30
キリン(どう見てもユニコーン)が古龍種とか、モンハンの龍の定義はかなりアバウト
飛竜種は基本ワイバーンだけど、こいつらも個性豊かだよ

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 14:20:56.13
>>704
なんかのドラゴンは卑怯だクソゲーとか言われてたな
モンハンのドラゴンは降りてきて戦ってくれるのにそのゲームのドラゴンは空中から攻撃バカリ

正直馬鹿じゃねーのかと思ったけどなw
F22や攻撃機が離陸しないでゴロゴロ異動しながら地上戦するかよwて思ったわ

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 14:33:49.59
ゲームならそりゃそうだ。「これがリアルだから」でどうしようもない攻撃連発されるとか誰もプレイしないよ

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 14:38:24.40
■eの作ったクソFPSで、手持ちの装備はハンドガン/SMG(短距離)/ライフル(単発)どれか一択で
わらわら飛んでくる攻撃ヘリからその辺を右往左往してるNPCや固定設備を守るんだ!
みたいなろくでもないミッションをクリアしなきゃならない面があったのをふと思い出した

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 14:42:52.65
>>708
洋ゲーはリアルさが売りだからな
酔うゲーはマッチョで等身大基本だからな



711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 14:53:39.38
スカイリムのことならブレスの属性に抵抗力がある武具を作ったり、
回復ポーションの物量で押し切ったり、物陰に隠れてやり過ごしたり、
軍隊や山賊がたむろしている砦まで誘導して戦わせたりと、
考え得る選択肢がいっぱいあるから面白いのに。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 15:05:02.38
ドラゴンが仲間を呼んだとかないのかね?

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 21:19:23.31
一匹が強い分単独行動で闘うって設定がよくあるよね
あるいは単純に個体数が極めて少ないとか

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/30(火) 23:02:42.16
強くて長寿なら個体数は少なくなるだろうな
縄張りがかぶったら食い合いだし

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/31(水) 00:09:22.22
実はじゃんけんで決める可能性も有るぞ
なんせドラゴンロアていう高級言語も持ってるしな

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 23:17:17.58
なにがどう高級なのかいまいちよくわからん。
魔法を唱える上で効率的なんかね。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/01(木) 23:36:47.29
高級じゃない言語の魔法は、0と1の組み合わせしか言わないんじゃないかな

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/02(金) 22:44:45.48
ロアとは叫び声の事なのだが
ドラゴンロアとは魂をも震え上がらせる恐ろしい叫び声の事であり魔法言語とはまた違うものなのですけどね
バインドボイスの方が近いのではないでしょうか

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 06:03:34.49
宇宙のシステムを運営しているなにかに直接訴える声なんでしょ。
道師の「急急如律令!」みたいな。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 15:18:15.89
そいつが聾唖者だったらどうするんだよ!


721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 13:48:16.89
コレがホントのドラゴンロウア

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 16:46:22.29
う〜ん23点

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/29(木) 12:41:57.49
そろそろホワイトドラゴンでも召喚しようかねぇ

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/30(金) 15:19:46.13
SFファンて駄洒落好き多いのか?

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 06:31:03.36
そもそも駄洒落は相対性理論的にSFだからしょうがないがないよねw

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/01(土) 09:11:13.55
>>724
ようするにオヤジが多いだけ。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 12:22:55.31
pso2だとさまざまな龍が生息し
部族社会を形成する龍族が住む惑星があるね
文化的にはネイティブアメリカンっぽい社会だけど
ドラゴン体系の巨大龍族が少女の声でしゃべるのは
なかなか印象に残る

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 19:46:54.11
雌の方が体が大きいため低周波になり声が低いとかあってもいい気がするのに
SF映画とかで声だけは地球人の性差に準じてるよな

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/02(日) 19:54:34.61
声帯の大きさや声道の長さが全然違うのに
人間と同じような声で喋る時点でファンタジーだと思うだろ

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/03(月) 23:25:02.59
なんか、テレパシー的な帯域で発せられたドラゴンの言葉を知的生物が聴くと、
話の内容とは別に年齢や性別なんかがタグみたいについてるのを脳が勝手に処理して
それぞれの持ってるイメージに沿うような声色や役割語で変換されるんじゃね

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 03:24:22.52
タイトルが思い出せないけど、SFで聖書の一節(鯨に飲まれた聖人の話)を下敷きにしたものがあったな。
あれを思い出した。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/04(火) 10:38:38.40
>>731
>思い出せてないじゃないかw
聖書の、鯨にのまれたヨナの話を元にしたSFなら、ロバート・F・ヤングの「ジョナサンと宇宙クジラ」

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/10(月) 13:00:42.38
牡牛と竜 Part6
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1354940487/l50

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/12(水) 14:08:44.37
過度な擬人化は本当気持ち悪いからやめてほしい

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/16(日) 11:04:27.55
http://boards.4chan.org/v/res/166993482
http://images.4chan.org/v/src/1355614343607.jpg

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/16(日) 11:41:20.47
ダズニーの擬人化も気持ち悪いからな

正直あれがかわいいとかありえんw

かっこ悪いし、可愛くない 宣伝の結果だよな

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/29(土) 21:24:48.27
ドラゴンライダーのドラゴンの設定が好き

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/31(月) 10:52:08.87
最近CMでバハムートがドラゴン型に・・・凄く違和感がある

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/01(火) 16:42:45.63
擬人化の反対は擬竜化

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 18:48:34.50
>>738
FFシリーズだけ見て参考にしたとしか思えないバハムートでワロチ
というか配色とか丸パクレベルじゃね

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/02(水) 21:10:34.90
ソシャゲにも既存のゲーム会社がどんどん関わってきているし
もうちょっと待てばこのスレ好みのドラゴンが現れるかも

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 01:27:37.60
バハムートはここ三十年位でドラゴンの形に変わってしまった例のひとつだな
ここの諸兄はご存知だろうがゴーゴン、ベヒモス、バハムートはもともと同じ神(又はモンスター)の名前だった
なのにどうして差が付いた・・・

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/03(木) 01:40:49.97
え、ゴーゴンってゴルゴン?
ゴルゴンは違うんじゃないの?

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 10:45:13.65
WIZだとゴーゴンは火を吐く銅の牛だった

FFはドラゴンという語感を避けたのかもしれない
TESは竜自体あんまり出したくなかった感が強い
一時そういうドラゴン自体の口飽き感というのはあったような気がする

DaOもドラゴンゾンビみたいなのがアーチデーモンという存在になってるな
もしかして正統派ドラゴンはもう駄目なのだろうか

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 11:31:32.48
スーファミ時代のスクウェアはそういや、召喚獣や強ボスで龍や竜は出てきても
ドラゴンて名称は出てこなかったか(ザコならシールドドラゴンとかいた気もする)
やっぱ当時はドラクエとの差異化を強く意識してたんだろうな

FFの変なところは、バハムートがドラゴン型の召喚獣で出てくるのに
更にベヒーモスが牛みたいなモンスターとして出てくるとこだと思う
同じものちゃうんか

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 13:07:25.67
D&Dだったかのバハムート(ドラゴン)の影響だっけ

>>745
FF6にただのドラゴンでてきたよ
「〜ドラゴン」って名称なら他にもいっぱいいたし
5で竜騎士が乗る飛竜ってのも

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 13:33:24.36
竜騎士もひりゅうも出てきたけど、敢えて日本語で書いてくるあたりがFFだってことじゃねーのか

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 18:52:27.16
同時期にドラゴンクエストという巨大なタイトルが有ったからドラゴンの名称を使いにくかったのだろう
FFにしろドラゴンクエストにしろドラゴンのイメージに様々な影響を与えたことは確か
だが、是非は分からん

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 18:57:18.27
ドラゴンって名前の敵たくさんいたけど

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/05(土) 22:49:42.74
つまり「敵」なんでしょ

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 00:58:33.52
パンツァードラグーンは竜に乗ってる浮遊感が感じられてなかなか良かった

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 01:13:51.05
バハムートラグーンでスクウェア的には「バハムート=西洋型ドラゴン」の認識が
完全に定着してしまったのだろうか

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 01:36:40.68
好きな人には申し訳ないがエフエフは色々とコレジャナイが多すぎて楽しめなかった
(7、8、10しかやってないけど)
あとストーリーが退屈だったなぁ
ところでバハムートって魚の化け物だった記憶があるのだが、俺の記憶違いかな?

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 02:31:19.00
7と8と10だけでFF語られてもなあ

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/06(日) 19:52:14.46
初期のFFのモンスターは基本的に天野が自由にデザインしただけ。
だから既存の神話の描写とかぜんぜん関係ないよ。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/07(月) 01:13:26.05
いやだから、バハムートをドラゴンにしたのはD&DでFFではないよ
FFに出てくる神話系の名前とデザインが既存の物と激しく剥離している物は実はあまりない
ただ、誤訳などで勘違いされて使われているモノもそのまま使われているからおかしな事になっているのよ
上で書いている人もいるがベヒモスが青銅の牛の化け物となってて、
それはゴーゴンだろうが!
と言いたくなるわけだ
そういうものがFFは満載
デザイナーのせいじゃないと思うのだが

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/07(月) 01:47:40.54
FFでどうしてそうなったといえばでかい神殿の化け物みたいなアレクサンダー
牛や羊なら理解できるがどうしてそうなった

ああ、まあ、女性型のシヴァも昔は気になったけどもう突っ込むのも飽きた

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/07(月) 09:21:18.22
オーディンもFFのは大分かけ離れてるよな

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/07(月) 09:56:04.63
スレイプニルに乗ってるだけマシ
ギルガメッシュとか、もはやなんで弁慶なのか全然わからん

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/07(月) 20:51:43.32
>>757
シバの女王と混ざっちゃったんだったりしてな。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/08(火) 01:16:08.30
なんかの雑誌でそんなこと言ってた記憶ががが

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 20:20:40.21
まぁ女神転生じゃあるまいし。
名前やイメージの一部を拝借する事はあっても、基本オリジナルだと思っておいた方がいい。

神話生物や神様に限らず、武具や金属・地名・職業なんかを現実の伝承や創作からとってるゲームは数多くあるけど、それらにいちいち「原典と違う」とツッコミ入れないでしょ。
「このゲームではそういうものなんだな」でいいじゃない。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 20:48:31.45
たいてい神話にハマりたての人がツッコむよね。
ある程度年季がはいって落ち着いてくると、
「まあそれもあり」になるんだろうけど。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 21:21:11.40
>>763
俺の知ってるのと違うってね。
歴史の流れとか地域によって、いろいろ変わってきてるか「それもあり」だよねぇ。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 21:49:36.16
フィクションのそういうのに「まあそれもあり」っていうのはいいんだけど
伝承の地域差みたいなのと結びつけて擁護するのは反対だな

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 22:13:16.97
オーディンの残鉄剣は今でも違和感あるわ
ヴァルキリープロファイルのオーディンは割りとイメージどおりだったな

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 23:36:56.61
>>762
>>763
他者を貶めて自分たちがさも正しいと言う手法はどうかな〜と思うよ
もちろんFFの話しですよ

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 23:39:18.79
マイナーな神々・怪物なら原典と違っても良いけど
有名でちょっと調べれば分かるものはどうかと思うなあ

逆に原典と違っても、調べたのが感じられて
その上で「こう解釈してきたか」ってなるパターンのは結構好き
んで、そのままだと使いにくかったんだなてのは許容範囲

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/10(木) 23:47:40.69
>>767
ご指摘の意味がよくわからん。
例えばいろんなオーディンがいたとして、
オーディンは片目でつば広の帽子をかぶったジジイなんだ!という人と、
それもありなんじゃね。おもしろいじゃん。って人がいるよねってことでしょ。
そして最初はみんな前者だったなあ、と。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 00:04:24.81
マイナーなのの方があんまオリジナルアレンジし過ぎないほうがいいんじゃないかな

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 01:10:03.72
初期とかは知らんがTRPGからテレビゲームに入ったオサーンな身としては気になる>>FFで使用されてる名前
贔屓にしてる神さんがトンデモモンスターになってて「ひえぇぇ」とかまれによくある
アレキサンダーはアレクサンドリアの灯台(ビームで船を沈めた)から来ているらしい・・・



>>769
解釈の問題とかゲーム内の世界設定が違うとか当たり前でしょうよ
そこを敢えて話題にしているのよ
それが読み取れずに「それはそれで良いんじゃね〜」とかはマジレスではなくKY

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 01:13:22.09
イギリス人のスティーブジャクソンが作ったゲームブックにガンジーなる名前のモンスターが出てくる。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 01:15:21.03
インドになんか恨みでもあるのか

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 01:59:48.38
ガンジーに怨みがあるんじゃねw

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 08:36:45.87
お前らダンジョンにハタモトとかミフネが出てくると喜ぶだろ!

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 23:15:11.10
独眼竜なら俺大歓喜!

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/11(金) 23:36:24.19
まあ、はぐれ大名が群れをなして襲って来たり
ノブナガの集団がダンジョンでたむろしてたりする世の中ですから

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 12:04:04.51
日本人はなぜか、日本ネタがトンデモだと喜ぶが、
北欧神話やクトゥルフが適当だと激怒する奴が多い印象

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/12(土) 12:05:07.26
で、三大啓示宗教関係も、適当でも怒らない感じ
ようはメガテンあたりの「法と混沌」イメージが最大公約数という感じ

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 02:19:51.92
知っているだけの人と詳しい人の違いだね
まあ、リアルで信仰している人達の中でも温度差は当然あるだろうし、一概には言えない
極端な例でなくとも戦争の原因になる位だしなあ
でもク・リトルリトル神話を馬鹿にされて怒る人達は信仰しているワケではなさそうだからどうなのかねぇ
インスマスの住人とかかな

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 18:19:00.90
一神教=ファシスト
日本に代表される多神教=寛容と共存

みたいなイメージが一般的だから、メガテンなんかもそれの反映でしょ

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/13(日) 23:35:36.23
そのわりにはナチ好き多いんだよなw
最近はちょっと傾向変わってきてると思うけども

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 19:38:35.13
イタリアさえいなければ……

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/18(金) 10:24:35.20
ドラゴンの話しようぜ!

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/20(日) 01:39:52.92
中国の龍ってなんか偉そうだけど、元はただのワニなんだぜ!

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 03:21:24.68
ただのワニはワニであって龍ではないのでは?
ま、ピンク色のワニならもしかしたらドラゴンの一種かもしれないけどね

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 18:24:58.63
チベットの蛇の妖怪と、比較言語学的に同語源らしいから
元は普通に蛇じゃないの?

しかし、蛇の怪物は多くてもトカゲの怪物は少ないんだな
蛇の怪物に足があったりするのもよくあるしw

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 21:31:02.74
中国の古代神の伏儀と女禍も蛇身で描かれてるし、
古くから神格化されてる蛇が元なんじゃないか?

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 22:06:00.32
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D
Wikipediaに
>竜のモチーフとなったとされる生物 [編集]
> ワニ学者の青木良輔は、竜の起源は、古代に長江や漢水に残存していたワニの一種(マチカネワニ)であり、寒冷化や人類による狩猟により絶滅した後、伝説化したものだと主張している[5]。
>これは現在残っている竜の図像の歴史的変化からも窺えるとのことである。

これは青木良輔って人がワニ学者だからそう思っているのかも?

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/21(月) 22:08:21.84
その本読んだけど、内容よく覚えてないわ
実際に龍が中国に現れて、それをミに人が集まった記録があるが
この龍の正体はワにに違いないって話だけは覚えてる

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 00:29:56.30
>>789
ワニ学者が言っててもなあw
よくわからんけどwikiに載せるほど認められてる説なのかそれ。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/22(火) 01:29:33.48
まあ鹿の角とか鬼の目みたいなもんでパーツ取り元候補の一つってとこだろ

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/23(水) 11:53:11.93
口の部分は蛇というよりワニのパーツだよね、たしかに。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 07:04:02.11
最近、人間の脳というか感性は根源的にドラゴンという生き物を
格好よく感じるようにプログラムされているのではないかと感じる。
子供の感性は一番的確だって言うし、子供でドラゴン嫌いな奴のほうが珍しいだろ。
大人でもドラゴンが好きか嫌いかで言えば圧倒的に好きと答える奴のほうが多い。
とくに男はそうだし、これは男の強い物に魅かれる心理と密接なかかわりがあるというと
誰でもわかると思うが、逆に考えてみればドラゴンという神秘的な権威が先にあって、それをもとに
「強くなりたい(強くありたい)」という感情が芽生えるようセッティングされているのではないかと。
冷静に考えてみてほしい、男の力が強いのもドラゴンが偉大な力を持つ設定も古来からのものだ。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 07:08:10.28
そして「男のプライド」という言い回しも、ドラゴンが誇り高い設定も一貫している。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 09:51:03.42
せやろか

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 13:20:34.56
「ドラゴン」という単語の響きが中二心をくすぐるんだ

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 20:32:47.56
    ド    し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ    ド
  小 ラ    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )     ラ え
  学 ゴ    L_ /                /        ヽ    ゴ  |
  生 ン    / '                '           i    ン  マ
  ま 好    /                 /           く    好  ジ
  で き    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,  き
  だ が   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ !?
  よ 許   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね さ   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l れ  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
    る    ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐  の  ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒は/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 21:34:08.09
今度の戦隊物がまた恐竜らしい
ドラゴンというよりは巨大爬虫類だろう

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 22:18:26.22
アバレンジャーの爆竜は可愛かったなー

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/26(土) 00:32:20.51
怒羅権と書くと途端にヤンキーグループになる。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 00:13:47.10
ドラッケン?

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 00:19:05.07
最強のドラゴンを教えてください

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/27(日) 10:40:40.36
ダイレンジャーの大神龍でFA

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 20:32:13.10
ここってドラゴン以外の空想生物の話題はアウト?

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 20:45:31.67
ちゃんと竜と結びつけるならいいんじゃね。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 21:24:03.61
ワイバーンとか火トカゲとかならいいぞ

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 00:01:27.92
キバゴやクリムガンも可?                                   

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 01:19:04.60
この流れでふと思ったのだが、ゴジラはドラゴンや竜、龍に分類していいモノなのだろうか?
・・・ガメラも

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 01:54:29.94
あれは怪獣というカテゴリ以外の何物でもないと思うが

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 04:41:08.92
ジャンル・ファンタジー的には「ドラゴン」とは違うジャンルだと思うが
どっかの神話にゴジラと寸分たがわない”設定”の怪物がいたら
それは「ドラゴン」に分類されると思う。

ナーガとロンとドラコーンと聖ジョージの竜とケツアルコアトルと虹蛇との差異に比べたら
ゴジラなんて

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 08:20:54.67
>809
ガメラって亀じゃね?

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 14:28:09.13
やっぱ、怪獣は怪獣であってドラゴンにはなれないのか・・・

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 19:42:24.99
キングギドラはドラゴンらしいぞ

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 10:29:59.99
ナースもドラゴンだな
ドルギランもドラゴンか

あとは
しろうねり

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 10:36:02.60
しろうねりは雑巾のつくも神でねの。

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:02:22.29
>>812
激しくうろ覚えだが、玄武が龍属っていう設定のゲームだかなんだかがあった気がするので、一概に亀とも。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:14:23.61
玄武は玄武で亀は亀。
そしてガメラは亀だろ。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:22:46.93
>>818
製作者的にはガメラは亀じゃない
作中でも登場人物に亀だなんて言わせてないし
インタビューでもそういってる
ガメラはガメラ
もしくは怪獣

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 18:36:16.69
ではこのスレからガメラは退場ってことで。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/02(土) 22:56:24.88
ガメゴン「」

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 01:02:10.05
がま
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he13/he13_00462/he13_00462_0007/he13_00462_0007_p0007.jpg
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he13/he13_01305/he13_01305_0001/he13_01305_0001_p0031.jpg
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he13/he13_00462/he13_00462_0006/he13_00462_0006_p0009.jpg
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/bunko06/bunko06_00991/bunko06_00991_p0031.jpg
ついでに、わにざめ
http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he13/he13_00462/he13_00462_0002/he13_00462_0002_p0034.jpg

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7d/ShunsenOgama.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%9D%A6%E8%9F%87
>口から虹のような気を吐き、この気に触れた鳥や虫たちを
>口の中へと吸い込み、夏には蛇を食べるとある

ガマガエルは虹を吐くと思われてた様で、
昔の作品でもよく吐いてる。

ゴジラが火炎とかでなくビーム吐くのや、
ガメラのバルゴンが虹をだすのもこういう発想なんだろうと思う
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/91/0000415091/01/img180ba015zik0zj.jpeg

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 01:06:47.85
>>818
亀+蛇=玄武
ってのもあるよ
んでもって
蛇≒竜
詳しくはググってくれ

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 01:09:15.42
>>822
>>口から虹のような気を吐き、この気に触れた鳥や虫たちを
>>口の中へと吸い込み、夏には蛇を食べるとある

蜃みたいなことをする奴だな

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 11:39:46.86
蛤が山中で年経ると竜になんだっけ

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 13:32:05.74
>>823
そんな話じゃなくて
ガメラは玄武じゃないだろって話。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/03(日) 14:50:51.39
平成ガメラは地球の守護神というような設定だったから、玄武というのは当たらずといえども遠からずかもな

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/04(月) 23:42:25.37
金子版だとあの世界に亀という爬虫類は存在せず、
だからガメラを見て「でっかい亀だ」と思う人はいない

超古代人が作った地球の守護者たるマナの容れ物を
更に後の人が見て「玄武」と名づけたのだ、みたいな設定

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 21:16:46.01
深いなガメラ。

どちらにせよドラゴンスレでガメラは無理すぎだと思うけど。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 21:19:29.94
一般人がドラゴンに抱く感覚なんて怪獣と変わらん
むしろ怪獣の方が身近で愛着があるくらいだな

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 21:21:11.50
そんなにガメラの話続けたいの?w

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 23:40:00.81
OK
ドラゴンの話をしようじゃないか
さあ話題供出せよ>>831

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/05(火) 23:54:25.70
ドラゴンつうと、すっかり巨大生物なイメージだけど、
聖ゲオルギウスの竜退治の絵画見るとワニクラスでめっちゃしょぼいね。
一番でかいドラゴンってなに?ヴァスキ?ヴァスキは蛇か。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 00:01:28.46
ワニクラス?そんなにデカイっけ?
と思ったが、あんま大きくないワニのほうが多いか。


そういや、「とある魔術の禁書目録」で
最強の攻撃呪文が聖ゲオルギウスのドラゴンのブレスらしいが
あのドラゴンって毒の息くらいしか履かなかった記憶が

ビーム吐くパターンの伝承もあるのか?

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 00:04:49.28
でかいといえばリヴァイアサン?
ありゃ海獣でドラゴンじゃない?

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 00:16:02.56
や、“毒気の竜”って恐ろしいだろう
ゲオルギウス・ドラゴンは風に乗って蝗害のように大地を汚染し
信仰を貶め人心を惑わすのぜ

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 00:16:21.50
ドラゴンでいいんじゃない?
ドラゴンを限定していくと、ドラゴンまたはドラコーンなどと
ハッキリ呼ばれてるもの以外何も残らなくなる気がする

ヨルムンガンドとかもでかい
アナンタは?

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 01:03:20.57
アナンタってヴィシュヌ神のベッド代わりってイメージなので
あんまりでかい印象ないけど、
そもそもインドの神様はとてつもなく巨体だったり?

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 01:13:04.78
じゃあ、亀に変わってカエルネタを。
http://tapo.xii.jp/ascii2d/src/1360079293307.jpg
ガマの妖術の元ネタは近松門左衛門の
「傾城(けいしょう) 島原蛙合戦」から着てるらしい。

これは、天草四郎とキリスト教をモデルに、
七草四郎とそれが信仰する邪法カエルの宗教をでっちあげた物語で。
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/91/0000415091/01/img180ba015zik0zj.jpeg
カエルが虹を吐くのは、いかにも昭和の怪獣みたいだし、
ジョジョで例えると「肉の芽」やスタンドバトルみたいのまである。

兄妹(キヨハル・ビワ姫)、兄の嫁(サラシナ)、妹の婿(カゲヒサ)の
四者が主人公で、それぞれに見せ場がある。

このガマの妖術が人気になり、
のちのちジライヤのガマの妖術なんかもうまれてる。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 01:17:11.89
>>838
え、アナンタの上で寝てるヴィシュヌから生えた蓮の花々から
ブラフマーの大群が生まれて、それぞれ世界を作るんだかr
アナンタは多元宇宙規模の大きさだとばかり…

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 01:29:36.74
アナンタは大蛇ではなかったかな?
インド系の神話は齧った程度なんで詳しくないので、誰か解説してぇ〜

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 01:50:00.88
まあナーガだって竜王って訳されてるけどインドコブラだしな

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 11:53:59.35
>>840
あ、おれもインド神話には詳しくないので
http://valleysequence.deviantart.com/art/Vishnu-Ananta-281685310
こんなイメージしかなかった。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 22:16:31.62
ドラゴンじゃなくて竜(龍)のほうも結構いい加減だしね
蛇でも鯉でも蜥蜴でも
年を経てなんかやり遂げると竜になる
どっちかっていうとヌシってイメージが強いのかね?

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/06(水) 22:25:24.36
それはいい加減とは言わない。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 09:50:07.32
中国の龍は「鱗虫(鱗のある生き物全般)の長」という分類なので
魚や亀以外の爬虫類から変成するのは別に間違ってない

※亀は甲虫(硬い殻のある生き物全般)に分類される

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/07(木) 10:52:35.00
毛虫=毛皮のある獣→白虎
羽虫=羽毛のある鳥類→朱雀
鱗虫=鱗のある魚や爬虫類→青龍
甲虫=甲羅や殻のある亀、昆虫、甲殻類→玄武
裸虫=人間

だっけ

ほぼ見た目だけで分けたにしても大雑把な分類だよな

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 00:58:37.65
大雑把なw

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 01:14:43.37
内臓が似てたからイルカや鯨が犬や鹿と同じ獣
ってアリストテレスの理屈を、昔の中国人に聞かせたら
中国人がギリシア人って大雑把だな−、とか思ったかもよ

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 09:43:15.69
DNAが基本だからすべて同じ動物だお(`・ω・´)シャキーン
すげえ大雑把て言われそうw

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/08(金) 11:09:53.38
人間だけ別項目になってるのが雑の極み
被覆率は低くても体毛あるだろ

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 01:14:28.34
大昔の人にえらそうに文句言うなw

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 01:26:54.26
グレゴリい・ベンフォードの銀河系シリーズで
異星の『霊長類』という記述を見て???となった記憶が

まあ、異星の植物・魚・鳥・昆虫、くらいの表現なら普通にあるわな
つまり、日常概念としての、植物や魚や鳥や昆虫は、系統概念ではないということだろう。
そう考えると鯨を魚というのも間違いではないのかもしれない


というか、ドラゴンを爬虫類や蛇と呼んでいいんだろうか?

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 02:27:18.32
東洋のやつは「神獣」って分類が一番しっくりくる

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 02:37:24.30
しかしなぜ神「獣」である必要性があったのか?
人間の多くは獣と名のつくものをけだもの、畜生と罵ったり、明らかに格下に見ているのは事実であり
神だの仏だのの半数は人間の姿形をかたどっている
それでいて爬虫類的な特徴をもたせた東洋の龍は神に近しい存在として認められている
何かしっくりこない部分が子供の頃からあったがいかがなものか
そもそもこの点をきわめて簡潔に的確に答えられる人間が存在するのかすら疑問ではある

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 03:35:40.00
体系化される以前の原始宗教って獣身が主じゃないか?
捕食者への畏れだったのかもしれないし
多産安産にあやかる母性信仰もあったんだろうし
脱皮から長生祈願や転生といった思想が生まれたのかもしれない
獣と共生したほうが生存率は上がるだろうから獣を崇めるのは自然の流れだと思う
ぜんぶ推測だけどさw

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 04:49:08.68
キリスト教や仏教が伝わる前なら獣は人間より下ではない
トーテム信仰では人間よりも身体能力に優れる鳥獣を祖霊として敬うのがデフォだからだ

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 12:49:03.89
>>855
ちゃんと自分が無知な古代人のつもりで想像してみればいいんだよ。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 18:38:42.29
ムチムチな古代人を想像したらラクエル・ウェルチが

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 19:37:24.13
まあ昔の人も♪そーらをじゆうにぃとーびたーいなーて思ってたことは想像に難くないわけで
そしたら天使に翼があることもなんとなく分かるような気がするわけで
ドラゴンの羽もその延長線上の変化球なんだろうか?とか考えちゃうわけでw

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 23:05:06.77
>>859
俺が収監されたらポスターを差し入れしてくれ

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 08:15:13.10
ショーシャンク刑務所に貼るならリタ・ヘイワースだろ!

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 13:10:22.78
しょーしゃん御飯おかわり!

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 09:15:16.65
パラケラテリウムがもし人間のいる時代にいれば
まさにドラゴンの一種と思われたんじゃないだろうか?
http://img691.imageshack.us/img691/4535/paraceratheriumtienshan.png
http://prehistoric-fauna.com/image/cache/data/prehistoric/size/indrik-738x591.jpg
http://fc08.deviantart.net/fs71/i/2013/032/3/0/paraceratherium_by_sameerprehistorica-d4r9avu.jpg
http://svpow.files.wordpress.com/2012/09/fig2-skeletons-of-non-sauropods.jpeg
http://www.lorologiaiomiope.com/wp-content/2011/04/largeanimals.jpg
http://i.imgur.com/JJUZU.jpg
http://fc05.deviantart.net/fs70/i/2011/165/f/0/paraceratheriidae_of_china_by_sinammonite-d2b63fp.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9c/Paraceratherium_size.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/32/Paraceratherium_bugtiense_skull.jpg

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 11:28:27.87
>>864
馬っぽいサイだな

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 21:48:43.78
でかッw

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 22:09:08.03
もし象が絶滅していたら
「象(呼び方は違ったろうが)がもし人間のいる時代にいれば
まさにドラゴンの一種と思われたんじゃないだろうか?」
とか言われてたんじゃないだろうか
でも、鯨は普通にシーサーペントに見間違われたと言われてるな

そういえば、サイや象のことを指していたと言われるが
現在では恐竜扱いされてるモケーレ・ムベンベってのがいたな

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 11:50:36.41
発掘される象の骨は巨人の骨だと思われてた

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/04(月) 23:03:49.01
3月18日からのアニマル・プラネット観ろよ

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/05(火) 03:32:04.02
これか

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=1tVLiDhTHk8

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/19(火) 01:06:18.68
観たけどさ、観たけどちょっと微妙だった。
殺傷力、火炎放射、飛行能力の三点からドラゴン像を考察しているようだった。
知能や超能力には一切触れてないのが個人的には不満だった。
しかしコモド大トカゲの毒と百度の体液を噴射する昆虫にはビックリした。

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 21:50:20.86
九井諒子さんの新刊買ったけど、田舎で村総出で龍を捕まえてジビエとして食う話が面白かった

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/09(火) 23:22:49.76
火炎のブレスを吐く「ドラゴンブリッジ」
ttp://labaq.com/archives/51786096.html

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/13(土) 18:56:31.05
>>872
あれいいよな
なんというかのどかな地域密着型の話が多い感じで

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/13(土) 22:40:37.00
生レバーを食って中るとか全然ありがたみがないのがいい

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/25(木) 10:05:49.66
ドリフターズでも青銅竜が無限食肉にされてたわね。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/25(木) 10:37:55.55
ドラゴンの体内でモツ焼きは可能か

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/25(木) 19:06:39.99
「キッカイくん」の「おいおい、君の五臓六腑は今目の前の鍋で醤油が染み渡っとる」を想起

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/25(木) 20:21:21.55
>>878
ポチの「焼酎が五臓六腑にしみわたるわい」とかいうセリフの返事だね

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/26(金) 18:52:35.74
加齢なる会話

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/05(日) 05:42:31.78
我、千の齢を重ね龍に成る

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/18(火) 15:48:47.79
ドラゴンランス初期の邪竜と末期の巨竜の絶望感は異常

883 :故郷から774光年:2013/06/27(木) 05:41:00.84
>>864
今はバルキテリウムって言わないのか。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
コドモドラゴン

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
児童龍

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
成龍!貴方は墜落しました!!
リメイクベストキッドは駄作・・・orz

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
(*´ω`*) モキュ〜♪

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
激おこぷんぷん丸!!

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
竜の象意は巧妙に隠されていて
そこから遠すぎず近すぎずな階層に通念を調整している
あなたの日常から影絵を観るようにそれらを了解するなら
神話に通底する企図も行き着くものと知れるはず

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
なに言ってんのかわかんね

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
超亀レスだけどスレ埋まる前に。

>>201-202
マーセデス・ラッキーとエリザベス・ムーンの合作短編「竜の嘆き」では
実際にドラゴンがティーカップで茶を飲んでるぞw

ヴァルデマール年代記のタルマ&ケスリーが
人間の助力を求めたドラゴンに召還されるって話なんだが、
二人に茶を出して特大のカップでお相伴してる描写に笑った。
確かこのドラゴンも黒だったはずなので、
「黒龍とお茶を」がヒントになった可能性は高いかも。

本編ではウォーターベッドを怖がる火龍に萌えたなー。
ミセス・ポリファックスシリーズをファンタジー化&
もう少し繊細な文体にした感じと言えば想像できる人もいるかな。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ダークホルムでは養子のグリフォンの子が作ったRPGツアーに使う細工物をお高く「まあ素敵!」とか誉めて、
子供に「私あのドラゴン嫌い」と言われたり、老ドラゴンに
「若いドラゴンの間では他の生き物にああ接するのが流行ってる」と苦々しく思われたりしてたな。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ちょっと前に立ち読みした四コママンガ。
いろいろな星を訪ねる調査隊が、ドラゴンが社会を作っている星に行く。

隊員のひとりがドラゴン好きで楽しみにしてたんだけど、
人間とまったく同じように貧乏に悩んでたり、借金や浮気が原因でケンカしてたり
空を飛んでると思えばピンポンダッシュして追っかけられてる悪ガキだったり…
という状況に大ショック。

やっと物語に出てくるようなドラゴンに出会ったと思ったら、単なるアニオタの中二病患者。
憧れを完璧なまでに打ち砕かれた彼は、
帰りの船の中でヤケ酒を食らってクダ巻いていた。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
龍が社会を作っている惑星と言うと
ゲームだとPSO2の龍族がそうだね。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
2ちゃんでこんなスレがあるらしい
>もし現代にドラゴンが実在していたとしても人間の脅威にはならない
ttp://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4516610.html
ttp://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376125414/

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ここでも依然してたな
あの形状で空飛べたり炎を吐けるわけだから 魔法の存在は必然だから
人類に勝目無いだろうな  もしトカゲの延長線上なら アメリカ版ゴジラで終わり

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ドラゴンが実現してたら今と同じ文明になるまでえらい時間がかかると思うけどな
人口もずっと少なくなるだろうし…

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>894
PSOではドラゴンに変身できるクエストがあったな。
2はまだやってないけど、ああいうの復活してくれないかな。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>897
人類が団結して、戦争が無くなって
武器の進化だけは今より早くなりそう

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
進撃の巨竜

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>899
魔竜と勇者か

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
もし竜人が人間を圧倒する身体能力を備えていて
人間の兵器をモノにし+αの技術があったら
人類降参?

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>902
知能次第では「人類を皆殺しにせず、支配し搾取するのが一番お得」
と理解するだろうから、降参だけど全滅ではないかな

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
そういう設定ではたいてい竜人は人口極小で繁殖力も低くて人間に数で押される
アシモフのスペーサーと地球人みたいな

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>904
そういうことだな。
最初はただの毛のない猿だと思っていたらいつの間にかどこもかしこの人間だらけで、
辺り一面焼き払ってもしばらくしたら、またいっぱいになってるとか。

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>902
宇宙開発して太陽系国家を樹立してるだろ

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
竜人からレンズマンまで出てますしおすし

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
分子生物学あたりが人間をスーパー竜人に置き換えられる域まで達したら
ホモサピエンスはオワコンだよな
リミットは不可逆的資源の枯渇

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
鱗のある生物に生理的嫌悪感のある欧米人が竜人化なんて選ぶかどうか

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
人類を進化させた宇宙人の姿 実は竜人だった
そして彼らは使いっぱしりだった

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
髪の毛は食べるときつまみやすいからってやつか

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>902
身体能力が高い生き物はたいがい繁殖能力が低いんだよねぇ…
不死とかだともう出生率ほとんどないんじゃなかろうか

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
種に設定されている星命力消費値、存在コストみたいなのがあって
神の見えざる手的なものが働くとか

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
個体として脆弱=総数を増やして絶滅を防ぐ
だから個体が強ければ強いほど少産になるのは当然と言えば当然だもんな

915 :名無し募集中。。。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
強くて多産な種は簡単に他の種を駆逐してしまうはずだからな

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
食い物がなくなるとか、同種族間で苛烈な競争にさらされるとか
強い種族の遺伝子様は多産がお嫌いみたいだ

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
下等な生物ほど、子供の数は多い。死の危険が大きいからだ。
したがって、完全なる生物に子孫や仲間はいらない。頂点は常にひとり。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
カーズ様ですね

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
「いや、今蹴る前に俺と一瞬目が合ったよねえ? 俺やって認識してから蹴ったよね今w」
「ちゃいますってえ、マジ反射、無意識ッスわ」
「影に入られると攻撃するって自分、キャラ作ってるやろ?w」
「もーカーズさんまで〜ちゃいますってえホンマー!」

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
宇宙じゃ空気が凍るんだもんといってあきらめたIQ400

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/03(火) 22:08:40.06
生物として頂点に立っても
いずれ変えられない環境の壁にぶち当たる
そういう限定から逃れるためにも死と再生は続くのだろうよ

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/09(月) 14:56:00.36
秘密機関の女子高生「くのいち」リンが単なる”道具”から「くのいち」を
確固とする「主さま」を見つける恋慕物語。
だが主さまには「龍伝説」があり、巨大組織から命を狙われる。
そして奴らは覚醒する――。リン、とめられるか?
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4903970779/

『あたしの主さまと言霊の龍』
新PVです。映像の追加と音楽の変更です。
30秒に合わせてあるのはテレビコマーシャルを意識してます(出ない出ない)。
これ以外にももっとバトルやハイテンションシーンはあります。
ttp://www.youtube.com/watch?v=gR4J_hpuMLs

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/17(火) 16:33:58.86
>>922
8bit

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 02:59:51.44
元ネタは恐竜なんだろ

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/21(土) 21:50:54.07
秋葉原でドラゴンズ・クラウンってゲームとのタイアップカフェやってるレストランがあって、
限定メニューの「レッドドラゴンのステーキ」っていうの食べてみたけど
ミディアムのビーフステーキを皮付きの鶏肉でくるんで輪切りにした
「がんばってそれっぽくした感」あふれる料理だった
普通に美味かった

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 01:08:27.51
ドラゴン料理ってきくとスレイヤーズ思い出す

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 01:10:31.33
直球で「ドラゴン・ステーキ」というファンタジー漫画があった・・・

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 04:30:44.33
モン犯のはしりか

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 12:04:09.59
>>4
これ、『ドラゴンの洞窟』だっけ

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 12:07:05.92
ちょっと前に「ドラゴン学」っていう飛び出す絵本的な図鑑みたいな本が出てた気がするんだけど
買った人いる?

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 13:52:02.92
某所では聖書とまで謳われた書だな
豪華な装丁で飾っておくだけで気分に浸れる
続編や姉妹作も何冊か出ているが初代が一番濃い

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/23(月) 14:03:57.76
表紙がデコラティブなんで本棚にしまっておきにくいのが難だが、
面差しでレイアウト出来るスペースがあれば確かにいいな

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 07:56:48.48
高嶺(峰?)龍二、「ソルジャークイーン」、「アドナ妖戦記」、「雷の娘シェクティー」
これらにドラゴンは出てくるが
サブキャラみたいな位置
因みに盗作されまくってる
作者は確か亡くなったハズ

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/09/28(土) 09:02:44.79
>>929
ドラゴンファンタジーシリーズのやつだね

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 14:30:13.20
そもそもドラゴン=火を噴く、空を飛ぶと考えるからいけない
恐竜時代なんて空から海までドラゴンだらけだった
プテラノドンとかかなりワイバーンに似てるし
今でも巨大コウモリやワニとかは凄い

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 19:00:47.12
火も噴かず、空も飛ばないなんてシロモノのどこがドラゴンか?と

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 20:20:32.54
形がドラゴン

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 21:26:12.46
コモドドラゴン

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/03(木) 22:57:39.17
オーストラリアには最近までリアルドラゴンがいたらしいね。

絶滅させてなかったら、色々楽しかったろうな。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 15:40:27.89
ドラゴンは圧倒的な戦闘力と東大も楽勝で入れる高知能を併せ持つ生命体

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 22:16:16.81
実際そんな能力を備えてたら思考の実態すら見抜いてしまい仙人のように生きるか
すべてを意のままに操り支配しようとする方へ行くかさっさと命に決着を付けようかするだろう
いずれにせよ浮世には出てこない

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/08(火) 22:48:20.46
浮き世には出ないだけで、社会に全く出ないわけじゃ無いよ。
ドラゴンズワイルドとかそんな感じ。

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 07:29:08.35
>>940
戦闘力はともかく東大に入れる程度の知能は人間が訓練で身につけられるから
レベル低過ぎじゃね?

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 17:50:07.86
つ【楽勝で】

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 17:56:25.32
灯台も楽勝で入れるというのは答案を白紙で出そうが紙飛行機で出そうが合格するレベルってことだな
狙って風を吹かせて桶屋を儲けさせられるくらいの知能

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/09(水) 20:25:45.12
苦労してだろうが楽勝でだろうが、人間が到達可能なレベルなら、そりゃ低過ぎる。

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 08:34:06.30
人間も及ばないレベルで知能が高い場合、なんで世界を支配してないのかっていう疑問が出てくるな。
べつに王のように統治するわけじゃないが。自分らに害を与えるものが現れないよう管理くらいはするだろ。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 11:52:33.65
知性の構造が違うのかもしれん
自分の生活する範囲だけ快適なら後はどうでもいいみたいな引きこもり思考とか

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 11:57:39.94
混沌の王にとって世界の支配など座興にすぎぬ

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 12:04:46.42
1000年単位で長生きする生物だと、せいぜい百年くらいしか生きない生物のコロニー管理するとか
そういうチマチマしたことやってられんのかもしれないな

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/10(木) 12:14:09.39
高等数学を異次元の思考ロジックでスラスラ解けるイカちゃんは侵略頑張ってるだろ!

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 03:37:07.03
ttp://www.tokyu-be.jp/seminar/2013100003XA71001.html

> 日本初!西洋剣術のプロが教えるRPG(ロールプレイングゲーム)の世界。
> この講座は、冒険者であるあなたがとある村の村長から「村を襲うドラゴンを倒して欲しい」
> という依頼を受けたところから始まります。
>
> 想像して下さい。ドラゴンの倒し方を…。


最近のカルチャースクールは面白いことやってんだな

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 08:57:02.79
>>952
講師の人このスレにいそうw
これ次は鍛冶屋になろう!でコスプレ衣装作ったりすんのかね
最終的にどういう方向へ行きたいんだろうな

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 11:25:16.41
>>952
>西洋剣術のプロ

ドラゴンを倒すなら
1.プレートアーマーをフル装備で横たわった姿勢から起き上がる修練
2.上記装備+ロングソード+盾を装備して短距離走及び長距離走の修練
3.上記装備でロングソードを振り回す修練
4.上記装備で鎧を着た馬での馬術習得
5.上記装備のでの流鏑馬習得
6.上記装備のでのランス習得

これだけがんばれば、ドラゴンを狩るときの勢子になれるかな?
>勢子 とは - コトバンク
ttp://kotobank.jp/word/%E5%8B%A2%E5%AD%90
>狩猟に際して野獣を追い出したり包囲して一方に誘導する人々をさす言葉。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 19:43:56.32
ドラゴンの装甲、つまり表皮の強度はどんくらいなのかしら?
例えば目玉以外に人間の武器が通用するの?

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/12(土) 19:53:55.22
作品での設定次第なんだけど・・・
ファンタジー作品の多くは「ドラゴン・スレイヤー」等の特殊な剣以外では1ダメージも与えられない感じ。
「ゲート」の場合は自衛隊員の小銃では全く歯が立たなかった。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 00:29:13.79
昔、ドラゴンランスという小説があったな

ドラゴンに騎乗して特別なランスで敵のドラゴンを倒すんだっけ

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 01:06:28.38
圧倒的な戦闘力があるため、まず認知下にあるあらゆるものに恐怖を感じることがない。
自分が絶対軸なので思考や言動において周囲からの制約を何一つ受けることがない。
脳がそういう風にできているので、記憶・学習面では難題を「自ら生み出す」事はあっても
提示された問題で難しく感じるものがそもそもなく、一切のタイムロスなしに超自然的な高速自動処理で吸収していく。
人間でいえばジョン・フォン・ノイマンの思考方式が一番近いらしい。
自分たちの数ある功績の恩恵を被って進化してきた原始的な人間共は
もっと我々を気持ちよくさせるために崇め奉るべきだと考えている。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 01:40:29.86
ドラゴンも龍も、いろいろな小説、アニメ、ゲームとかで
いろいろな設定があるね
まあ、作家さんが自分の世界観に都合のいいように、いろいろ悩んで考えだしているんだろうね

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 03:38:42.99
>>958
おいおい、人間にだって東大理V楽勝からDQN最低辺までいるんだぞ。
ドラゴンだって個体差あるかも知れないじゃないか。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 05:34:38.56
中国の伝承で、狐の仙人の話がある
いろいろなものに化ける能力があり、とても理性的紳士的で、あらゆる学問に造詣が深い
だけど目の前に「狐捕獲用の罠」があると理性が吹っ飛び、本性を現して餌に食いつき罠にかかってしまう

龍も、高い知性と凶暴な衝動を併せ持つという設定にすれば、物語を動かしてくれるキャラクターになりそうだ
癇癪持ちの大学教授のバージョンアップ的なイメージでw

>>933
>作者は確か亡くなったハズ
病気にになったという情報は知っているが、亡くなったという話は聞いたことが無い
どこ情報?作品の発表は長らく途絶えているけど

>>958
>圧倒的な戦闘力があるため、まず認知下にあるあらゆるものに恐怖を感じることがない。
>自分が絶対軸なので思考や言動において周囲からの制約を何一つ受けることがない。
甘やかされた子供のようなメンタリティーになりそうだね(前田珠子?の小説で魔法使いは持って生まれた能力の為にそんな性格だった記憶がある)
その設定だと、自分より強い龍だかドラゴンだかと利害の衝突があった場合、どうするの?(自分より強い奴が現れて、自分を崇めていた村人がそっちにヘッドハンティングされた場合とか)
自分が絶対軸だから負けると判断した相手にも妥協できないだろうから、肉体的か精神的か経済的か、何らかの傷を受けそうだね
性格が変わるんじゃない?

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 08:35:45.02
ドラゴンはドラゴンに弱いってやつか

多面性を持ってるのは俺も間違いないと思うな
基本獣ベースの姿なんだから知性と裏腹に動物的衝動があっても不自然ではない
同種同士だとやっぱり動物の群れみたいな厳しい上下関係で対等なやりとりがしにくいとか

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 09:58:50.49
ドラゴンって右翼が多いですか?

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 10:06:19.33
ドラゴンの淘汰は同族のドラゴンがやるんだろうな 野生のドラゴンの縄張り争いは苛烈なものだろう
だから恐怖を知らないという事は多分ないんじゃないかなあ

知能が高いのなら、案外詩とか禅問答で闘争するという事もあるのかもしれない。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 11:30:54.29
>>958ドラゴンは確かにスゴイがどうしようもない存在にはならない
言語というものがそもそも共通了解のないところに伝達し得ない代物で絶対軸と相反する
莫大な思考のホワイトボードに取り込まれた言葉はどれもこれもその者にとっての“真実”の域を出ない
だから毒を盛ってやれる。真偽のモノサシ(考える前提)をだめにしてやったら脆くなった所を叩くチャンスがある

本当に怖いのは人間と同じように社会関係に悩んで葛藤する実感をもてる人間臭いタイプ
まず個々のポテンシャルが圧倒的な上、仲間と協力し合う。そして人間に「私たちは味方だ」と言って社会にあっさりと介入し
気が付けば反抗の手段をすべて断たれたサファリパークで暮らしている
下位互換されたら全部お見通しさね

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 11:36:15.68
ドラゴンを倒せるのは、より重くより大きなドラゴンだけ・・・!
各勢力はドラゴンを頂点とした氏族を召抱え、限りある資源や先史文明の遺産を巡って合い争った。

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 11:46:31.88
白龍「ワシの領土に囲まれたこの湖はワシの支配下にすべきだ、立ち去られよ」
赤龍「ならば私の問が正しいか否か答えて頂こう。解答が誤りであれば、この湖から流れる河を私の領地とする。『私の領地のどの地図も、隣り合う領域が異なる色になるようするには四色あれば充分である』」
白龍「愚問だ。正しいにきまっておろう」
赤龍「愚かなことよ。あの空に浮かぶ月の一つ、円環状の月は私の領地であり、塗り分けるには七色必要だ。立ち去るのはそなただ」

めんどくさい争いだw

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 12:15:26.80
され竜の世界だとドラゴンは圧倒的な力持ってるけど超強い人間なら傷付けられて無敵ではない、
そこで種族的にデフォルトで持ってる道徳や誠実さに人間が付け込んで悪意と策略でなんとか殺すって感じだったな

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 12:34:05.69
そもそもファンタジー世界の人間って俺たちとは違った生物としか思えないしな。
魔法は言うに及ばず、鍛え上げれば物理的におかしい勢いで筋力や素早さが増えてったり。
刀1本で戦闘ヘリを撃墜する石川五右衛門がかわいく見えるレベル。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 17:58:20.05
>>969
ファンタジーTVゲームの話?

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 18:37:02.64
大型肉食獣(しかも高い知性がある)が空を飛び回っていたり、
それなりに知性があり人類より体力も強い亜人類がいたりする世界で、
「知性」というアドバンテージすら失った、ひよわな人類が競合相手と争って
生き残って来れるとは考えにくいのは確かだな。

神様みたいなのの庇護があるとか「魔法」が競合相手より得意とか、何か強みが必要だわ。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/13(日) 19:23:05.33
敵対的で強力な他種がいるなら文明発達する前に絶滅するんじゃないかな

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/14(月) 11:07:54.56
つ【繁殖力】

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 15:50:06.28
アリやゴキブリが人間文明が健在なうちに文明を持つようになるとは思えないな。
繁殖力があっても強力な種が栄えているうちは駄目じゃないかね。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/18(金) 18:44:44.39
生まれつき行動のほとんどが遺伝子レベルで決定されているのは社会性の強みにもなる
実際教育は擬似的にそういう役割の者を一定数確保するように出来ているように思う

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 00:54:54.18
ドラゴンが襲来する危険がある世界では、街や村のかたちもコッチの世界とは異なるんだろうね
通路は石造りの屋根で覆われ、空から人間が襲われないようにしている とか
畑のそばには防空壕が設置されてるとか

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 01:04:52.72
地下都市を築くようになってるかもな

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 09:26:20.76
>>976
西洋のドラゴンだと強力な力を持った人類の敵イメージが強いせいか
ドラゴン襲来で人類滅亡寸前、とか
人類滅亡を防ぐためにドラゴンと戦う、みたいな作品けっこうあるね。
これが東洋の龍だともっと神獣的イメージだけど。

ドラゴンのせいで人類滅亡寸前で荒廃した世界で
わずかに生き残った人がドラゴンと戦う映画とかあったな。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 10:12:23.14
映画 「サラマンダー」だね ドラゴンvs近代兵器
http://www.youtube.com/watch?v=PnlCiZ4EFh0

逆に、ファンタジー世界の町や村が、コッチの世界(竜のいない世界)の中世のものと
あまり様相が変わらないとしたら、「竜の固体数が無視できる程少ない」とか
「竜はほとんど絶滅しました」とか「竜に対抗できる技術が確立されていて脅威ではない」
とか「竜族とは永き平和協定が結ばれている」とか色々妄想することはできる。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 10:29:14.91
>>976
パーンの世界じゃないけど
植物、可燃物を居住地から遠ざけるかも

投擲武器を持ち歩いて
身の周りには必ず火器があるとかかも

>>979
黒澤明の『七人の侍』のように、
「用心棒」になってくれるドラゴンと、「「野伏せり」のようなドラゴンがいたりして

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 10:54:25.51
昔むかしドラゴンが増えすぎて自然が破壊され食い物が無くなり、
結局ドラゴンも滅びかけた反省から、ものすごいエコ思想に目覚めちゃって
「大自然の守護者たる我々」なグリーンピースみたいな嫌〜なドラゴンさん達が
浮かんだ^^

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 14:41:48.14
世界の全てを観察していて、
公害を発生させた国は、問答無用で、王宮と工場を燃やし尽くすとか

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 15:32:03.10
人間が集まるだけで黄害(糞尿による公害)が発生する可能性があるのだがソレは

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 15:45:34.24
>>981
破滅を回避するのに破壊も仕方ないよね、俺たちが管理してやんよ!という嫌な…w
人間にも同属にすらも定期的に問答無用で襲撃してきたり
村人は何人までとか

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 16:45:43.00
>>984
青銅器文明までは認めます
鋼を精錬する者が現れた場合、半径1000`の全地域を焼きつくします

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 16:55:35.73
火薬は?火薬は使ってもいいの?

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 16:57:02.31
>>984
グレンラガンのアンチスパイラルさんみたいなもんだな

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 22:17:54.47
>>981,984
自分らのために自然環境を管理しようって発想は当然だよ。グリーンピースだのエコ思想だのが入る余地は無いね。
「人間すら管理するのか!」みたいな考えは、リアルでいうならやぶ蚊やダニ視点の考えみたいなもんだしなぁ。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/19(土) 22:41:17.74
>>988
やぶ蚊とダニが結託して、食用(血液補給用)に人類を管理しているんだ!
その証拠に、この21世紀になっても、やぶ蚊やダニは絶滅できない!

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 09:03:04.43
ネズミとカラスも結託してるだろ

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 09:59:43.91
♪ミミズだってオケラだってアメンボだって(ご冥福をお祈りします)

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 13:56:02.87
「人間は知的生命!」と言い張るオーストラリゴン(西洋風)と
「人間は食い物!」と言い張るジャパゴン(東洋風)ですね。

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 14:23:25.08
「人間は自然を壊して狩場を荒らす不届き者だ!滅ぼすべし!」
「だけどなー、奴らが作る金ピカ物のお宝は良いものなんだよなー」
「ぬぅう〜確かに・・・奴らが作る宝石類もヤミツキになるしなー。やっぱ滅ぼすのはヤメ!」

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 16:54:11.02
ん?次スレはないの?

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 17:21:31.48
俺スレ立て規制されてたから、できるやつ頼んだ

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 19:08:23.75
緊急事態により>>1そのままで立てた

ファンタジーの看板 ドラゴン・竜・龍を考察する2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1382263614/

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 21:26:11.85
美しい姫君もお宝と誤認してさらったりするのかねぇ^^
金髪碧眼で陶器のように白い輝く肌、しかも上等のドレスと宝石でトッピングされてるからなぁ

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 21:42:55.89
大事そうにしまわれてるから宝物と認識した、とか?

>>996おつ

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 21:51:01.85
>>996見事なスレ立てだった
さあ願いをいえ
どんな願いも1つだけ
叶えてやろう…

  ヘ  /^/Z ヘ^^^^
  || /^^/Z/||^^^
 _||/^^丿/^^| ヘ^^
`|\∧^ ^|Y ^^/V //
 \||^^||^^||//
(\_Y ∧^^||^^/ //ノ)
_)ミヽ ̄\‖/ ̄/彡∠_
\ミ (_ヽ|ノ_) 彡/
<彡ノヽ\人/ノヽミ>
∠彡|^^  ̄⌒ ̄ ^^|ミ>
 >ヽ(^^ 土^^ )ノ彳
/ ̄ ̄\^ 土^^/ ̄ ̄
^^ ^ ^^|^^ ^|   /
^^/ ̄~(ヽYノ) ̄\/^^
二/ ̄/N示示И ̄\二
^ ^^^|ヽ二二ノ /^^/
^^^ ^/\____|^|
^ ^^|     |^|

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/10/20(日) 22:39:52.66
ギャルのパンティをおくれ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

218 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)