2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

P.K.ディック ティモシー・アーチャーの10生

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/23(金) 22:36:37.12
前スレ
P.K.ディック ユービッ9
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284715242/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/24(土) 01:47:15.94
乙に似たもの 2

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/24(土) 11:29:55.64
10生 になって良かった!

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/24(土) 11:30:41.50
ところで、後期の10生とか、って
全冊完読した人居るの?


5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/24(土) 22:48:58.20
もちろん聖なる侵入で挫折したぜ。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/24(土) 23:38:05.73
>>4
一応読めた気にはなっている。

それよりも前スレの「乙AP GUN」ってのが秀逸で埋める気にならんわいw

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/25(日) 03:12:53.19
聖なる侵入は、まだ小説として読めるかなって感じで読破したけど。
イマヌエルとジナの問答ってか会話のくだりは面白いと思えたし。
そばで助ける者とかね。でもヴァリスやアルべマス、ティモシー・アーチャーはしんどいかなって。後期で読めるのはスキャナーや流れよ我が涙までかな。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/25(日) 11:46:30.98
後期って、はっきり言って、おもしろいの?

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/25(日) 12:32:05.11
後期の方が面白い

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/25(日) 13:02:37.34
いろいろな作家の代表作を読むのか、一人の作家の全集を読むのかという話だな。
全集を読むところまで惚れ込むと、手紙やノート類まで必要だということになる。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/25(日) 14:40:03.73
ティモシーアーチャー俺は好きなんだけどなぁ。
しっとりとした読後感

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/26(月) 13:01:48.96
ザップ・ガンってボブ・サップが出てくるの?

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/26(月) 13:02:38.28
>>12 ティモシー・アーチャーの10生に、ジョン・レノンが出てくるのは本当だよ


14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/26(月) 16:20:22.77
ジョンレノンなんて出てたっけ、読んだのがずいぶん前なので記憶が…

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/26(月) 20:23:29.61
1ページ目から読みなおせ!

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/26(月) 23:27:54.39
何も無理して読みなおすことも、別に本人が登場人物として出てくるとかじゃなくて、こうだった、ああだったとビートルズやレノンの死について触れられてるってだけじゃない。
読んだのが前だから記憶に残ってないとか、所詮その程度しか読めなかった本を再読しろってのは無理があるでしょ。
ディック好きなら全作品穴の空くほど読み返さなきゃならないなんてことはないし、好きになれる一冊を見つけられればいいんじゃないの?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 00:13:03.10
>>14だけど、そうだなあそろそろ読み返そうかな、とか普通に思ったよ。
わりと好きな作品ではあったんだけど、高校生のころに読んだ本なんでさすがによく覚えてないんだ。ごめんね。

まあその、昔読んだ本を気が向いたときにちびちび再読するのも楽しいもんだよ。
こんなことばっかり言ってて新刊の積読を増やすんだけどなw

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 01:03:25.05
当方どうも昔からVALIS4部作に懐疑的なもので。
カトリックやキリスト教、グノーシス主義だのスーフィー教徒だのってどれひとつとっても一般的な日本人には馴染みの薄いものばかり。
魂の救済、神秘的体験、啓示の数々。本当にこの本を読んで、これはすごい作品さすがはディック最高傑作等と思えた日本の読者ってどれだけいるのかなと。
このスレによく後期傑作決まりみたいにさらっと言ってのける人たちがいるけど 正直甚だ疑問に思える。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 02:34:08.31
人それぞれ

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 04:23:00.18
初期の高い城の男が一番って人居る?


21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 07:46:25.95
ヴァリスはSFなんだからディックは良くこんなこと思い付くなぁと思って読んでればよろしい
SFに出てくる物理学なんか一般人には無縁だとか言ってるようなレベルで何の批評にもなってない

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 08:47:52.57
>>20
高い城の男が初期作品に分類されるかどうかは別として、賞ももらってるし、
世間一般的には最高傑作とみなされてるんではないかと。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 10:16:14.24
なんの批評にもなってないとかって、何だか自分が否定されたんじゃないかととにかく難癖つけとかなきゃとそそくさと書き込んだだけのレスですな。

そもそも控えめにかいたけど、内容なんか殆どわかってもないのにただディックが書いたってだけの電波な本を盲信的に有り難がってる稚拙な人間が多いんだろうなといいたかっただけ。
特に論理的に俺はこう解釈してると、故にこう楽しめると自分の言葉で書けずに短文で ディック最高!!後期おもしれーみたいな書き込みね。まあこの話はこれで終わりレスも不要。以上。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 12:15:42.44
言いたい事だけ書き連ねてレス不要、はい終わりって(笑)

あなたが貶めている稚拙な読者より
さらに自分を落としているんじゃないですか。

別にハードSFじゃないんだし、理論的じゃないんだし、ディックはこう思ってこう書いたって事でしょうVALIS三部作は。
それに対しておもしれー最高と思うのは別に良いんじゃないか?
ちょっと狭量すぎやしないか?


25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 12:41:07.54
内容って(笑)
小説の内容はストーリーであったり構成であったり文体であったりだろ
小説に取り上げられている題材を学習書の如く読み解くのが小説だ!なんて読み方はしていないものでねw

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 13:44:23.57
つーか「一般的な日本人には馴染みが薄い」って
他のディック作品のモチーフが一般的な日本人に馴染みが濃いとでも言うのだろうか

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 15:55:07.51
ハードSFだったら作中に出てくる科学理論がわかってない奴は面白がるな!とでも言うのかね

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 16:09:53.66
>>16 言いわけ。必死過ぎ。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 18:25:11.44
前スレの最後のあたりから極論が多いでございますなー

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 19:36:27.88
>>22
『高い城の男』が最高傑作だというのに同意。
『高い城の男』で確立したスタイルを継続していったのが中期じゃないかと思う。

そして、ある程度スタイルを確立するとオナニーに走るのも仕方が無いと思う。
オナニーで孕んだ人だってずいぶん居る……かもしれない。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 19:39:47.80
>>30は童貞なのでオナニー大好きなんだよ

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 20:04:18.22
品がないなあ。ちゃんと手淫って書けよ手淫。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/28(水) 08:33:14.05
ディックファンとラノベファンって
どっちが女にもてる?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/28(水) 09:46:33.32
ディックは女の好物

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/28(水) 10:46:47.70
ラノベは精神年齢お子ちゃまの好物

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/28(水) 17:41:41.56
世間一般の人にはSFもラノベも同じようなもの

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/29(木) 08:36:14.86
>>35>>34の洒落がわからず書いている。バカだな

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/29(木) 19:13:07.28
>>36 
まあ、世間一般には
ティモシー・アーチャーもハルヒも一緒みたいなもんだもんな

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/29(木) 19:14:01.40
>>36 
ハイペリオン・エンディミオンがハルヒとおんなじようなもんだってのは
世間の人はしらんけど、SF、ラノベ、両方読む人には明らか


40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/30(金) 21:18:02.36
新聞に載ってたけどカリフォルニア大学バークリー校で
研究チームが夢を映像化する技術を発表したらしい
http://techwave.jp/archives/51702072.html

SF好きなんだろうなと思ったら研究員が日本人みたいだ
ディックぽいネタなので紹介しました



41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/30(金) 22:48:32.37
また今日も豚たちの鼻先叩いて谷底へ落とす作業が始まるよう ><

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/01(土) 08:05:11.86
>>40 でも、これって、夢で見たものが、現実世界に有るものに似ている場合しか、再現できないんじゃないの?


43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/01(土) 11:35:23.02
>>42
CGでつくった映像を被験者に見せて脳内活動を測定すれば
現実世界に存在しないものでも再現できるんじゃないかな
要は再現するときに何の映像を使うかでアニメとかCGで作った映像も使えるかと

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/01(土) 12:51:32.59
>>40にある動画、人物の部分にいろんな人の顔が混ざってるみたいで、スクランブルスーツを思い出した。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/04(火) 18:20:09.26
80年代だったかに脳波で電子パターンを視覚化してリラックスさせる機械があったなあ
神保町の本屋でも売られていたし、カフェスタイルの店もあったっけ

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/05(水) 01:57:45.87
>>45 インチキ臭い 

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/06(木) 14:00:29.04
臭くない!

インチキ

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/06(木) 15:51:29.47
インクチンキ臭い

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/07(金) 00:08:32.97
>>45
シンクロエナザイジャーだな。
サイケ好きの知り合いがもってたw


50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/07(金) 00:22:59.99
その後継器持っているが、タンスにしまったまま。
たまには使ってみるかな。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/07(金) 17:33:50.98
>>49
ますますインチキ臭い
マジで、ディックワールドに出てくるガジェットっぽいな

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/07(金) 21:15:25.08
>>51
もともとは治療目的のものなんだぜ
45の認識は逆で、視聴覚からの刺激で
脳波をコントロールしようってものなんで
、そんなに怪しくないような気もするけどね。
知り合い本人の方があやしかったぐらいw


53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/07(金) 21:24:10.88
エナジャイザーじゃなくてエナザイジャーってあたりが怪しい

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/07(金) 21:38:41.31
>>53
そんなとこにかみつかれても知らんがなw


55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/07(金) 21:40:09.91
>>52
>知り合い本人の方があやしかったぐらいw


いや、この日本語は十分あやしい。おまえ、ホントにディックワールドの住人みたいだな


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/08(土) 00:24:05.90
誰か>>52にVK検査を

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/08(土) 00:41:20.34
>>55
ぜ、全然普通なんだからねっ!



58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/17(月) 21:36:13.42
記憶が移植されてるぞw

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/17(月) 23:07:13.54
>>58
だいじょうぶだ。
ぜんぜんへいき。
記憶なんて全部勘違いみたいなもんさ。
どうせ大半は忘れたくなるようなことだろ?


60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/19(水) 00:48:27.82
前スレあたりで、映画「ミスター・ノーバディ」って話題になったりしてた?
なんかディック感が強い映画だったんだけど

この映画、たぶん今年見た映画の中でNo.1になる可能性が高い
ドキュメンタリー映画でNo.1はイグジット・スルー・ザ・ギフトショップだけど

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/19(水) 18:29:59.66
ちょっとくらい
記憶くれたって
いいじゃない
減るもんじゃなし

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/19(水) 21:35:42.20
>>59はいじめられたり、ひきこもったり、おちこぼれたり、女の子にふられたり
忘れたくなるようなことばかり

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/19(水) 22:48:26.60
>>62
お若いの、結婚と仕事に関しての絶望感が抜けてるよw


64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/20(木) 00:11:29.00
>>60
来月、DVD出るね


65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/20(木) 22:06:42.90
>>60 予告編見たけど厨房色濃すぎ 

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/21(金) 18:35:07.14
山本太郎や窪塚洋介を見ていると「父祖の信仰」を思い出す

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/28(金) 15:09:15.55
折角のアーチャーの10生(てんせい)スレなんだから、落ちないように頑張ろう!

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 10:20:19.78
保守

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 11:01:23.75
>>66
じゃあ、AKB48を見ていたら、何を思い出す?


70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 13:21:07.64
>>69
秋元康

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/29(土) 13:35:00.63
>>65
予告編は釣り
あれを見ると、全く別の映画を想像させられる

http://movie.maeda-y.com/movie/01569.htm

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/30(日) 12:35:08.03
フラッシュマンの
萩原佐代子
http://matome.naver.jp/odai/2126561590715209301/2126561823215484503
見たら、
ブレードランナーのブリスを思い出すぜ

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/31(月) 23:15:03.36
ディック原作の映画で好きなのは「クローン」だ
どこか完璧でないとこがディックな感じがする


74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/31(月) 23:59:18.60
萩原佐代子の顔って当たり外れ激しいよね。
この写真は綺麗に撮れてる

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 00:32:58.90
ディック原作じゃないのに、ディックっぽさを感じた映画は「ビューティフル・マインド」だな

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 20:23:56.52
ディック原作じゃないのに、ディックっぽさを感じた漫画は「コブラ」第一話だな

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 20:35:58.81
>>75
あーなるほど。
って、実在の数学者の話じゃないか。
ハルサニ、ナッシュ、ゼルテン。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 23:12:54.28
逆にディック原作だけど、ちっともディックっぽくない映画もたくさんあるな

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 23:27:18.12
一番有名な映画があんなだしな

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/03(木) 23:31:10.46
一番有名ってどれ??
ブレラン?
トータルリコール?
マイノリティ・リポート?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/04(金) 01:44:57.83
>>80
やっぱブレランじゃないかな

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 00:05:56.43
ディック原作じゃないのにディックぽいTVドラマ  ドラマ版の「らせん」


つーか、最終回、ディックのにせもののにせものだがや

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/05(土) 00:52:58.31
俺vs深夜営業古本屋

アジャストメントが新刊コーナー1軍枠からそろそろ2軍枠に移るころで
そうしたら安く買ってやろうとほくそ笑んでたのに
いきなり新刊棚から一般棚へ追放されて帯はがされて新刊チラシとられて
醜い値札シール貼られてしまっていたのでした。I lose.

84 :79:2011/11/05(土) 01:06:32.36
>>80
ブレランのつもりで書きました
理由もいっぱいあるので察して頂けたらと思いますw


85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/07(月) 00:50:11.04
ディックじゃないのにディックっぽい映画。
釈由美子の修羅雪姫。

つーか、あれは世界設定の半分くらいが映画ブレランのパクリじゃ

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/07(月) 12:45:12.83
あれは原作がすげえ
てゆかタイトル思いついた時点で勝利が約束されてる

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/07(月) 13:22:37.05
小池一夫原作の漫画(劇画)なんだね
映画も73年に作られているのか
昔の映画の予告編を見て、どこがブレードランナーなのかと思ったよ

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/07(月) 13:29:03.16
そういえば、ドラマのトータルリコールは、映画のトータルリコールとブレードランナー
を合わせて3で割ったような作品だった
なんか絵空事な感じした
いや、どうしようもなくダメってほどでもないんだけど

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/07(月) 19:03:18.53
>>87 ブレランっぽいのは10年くらい前の釈由美子版修羅雪姫のことな。
映画は結構良かったんだけど、未来都市の科学的に発展しているのはいるんだけど退廃的な感じの描写がまんまブレラン


90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/07(月) 21:47:02.42
ディックぽいかんじというかブレランっぽい映像のコケた映画
宇多田ヒカルの元夫監督、力石主演のキャシャーン


91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/08(火) 13:36:54.53
スキャナー・ダークリーって、面白かった?
暗闇のスキャナー自体があまり好きじゃないので、観てないのだが

しかし、
あの中途半端なアニメーション処理の映像は観てて疲れないのかな

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/08(火) 14:24:20.03
原作好きじゃないなら気にいる要素はないんじゃないかな

ディックっぽさだったら前作のウェイキング・ライフの方が強い気がするけど
めちゃくちゃ目が疲れる

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/08(火) 20:30:21.53
ウェイキング・ライフは傑作だと思ってるが、
スキャナーは可もなく不可もなくかな。
別に映像もすぐになれたけど、自分はPOV(手持ちカメラ)とかも割りと平気だし、
この辺は個人差があるだろうね。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/09(水) 00:38:22.50
スキャナー・ダークリーはダウニーJrがハマリ役だった
流石本物の元ヤク中は違う

後一番原作と違う点(上司の○○)は改悪では?

あとこれが一番気になる点なんだけど・・・
劇中のウィノナの乳は本物?

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/09(水) 14:29:13.13
>>93
俺は手持ちカメラはダメだわ
近頃のちゃんと予算をかけた映画で長回し&手持ちカメラでゆらゆらした映像
を見せられても、なんだか損をしたような気分になる
ステディカムの映像は好きだけど(NHKの世界街歩きとか)

小津安二郎の映画を観ても退屈しなくなった俺が悪いのかもしれない
ああ、ディックの話から離れたなあ
謝っておくか?、ま、いいや

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/11(金) 16:29:26.40
http://9128.teacup.com/zanryuukai/bbs/t1/
栗栖諒

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/12(土) 03:10:10.38
スキャナー・ダークリーおもしろくない
話しもおもしろくないし
麻薬した話えんえんやられてもおもろくない


98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/13(日) 11:58:29.68
村上春樹とディックについて語った文章とかないのかね?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/13(日) 12:10:11.95
http://pub.ne.jp/kope1025/?entry_id=3490547
ノルウェイの森/村上春樹
 さてさてこのハナシ第1章でナント、その後の第2章のお話から最終章前まで、
 エピグラフとまではいかないが、結構短くまとめるフラッシュバックをしてし
 まうこの手法、ディックの””3つの聖痕ではないか!
 話の中に出てくる膨大な小説の量から、ディックが特に好きという事はいえな
 いだろうが、絶対に影響はうけているのでは?と思ってしまう。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/13(日) 14:25:53.17
映画「ブレードランナー」のヴィジュアルイメージがあまりにすごかったので、その
ことばかりが思い出されれ、語られ、別の作品で再現される。

そのせいもあってか、俺は『アンドロイドは電気羊の夢を見るか? 』のすごさをすぐ
忘れてしまう

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/13(日) 20:09:24.55
ブレードランナーを新しく映像化するらしい

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/14(月) 10:01:50.75
>>100は頭が悪いので忘れっぽい

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/14(月) 13:03:39.79
幸せでもある。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/14(月) 14:52:29.21
>>103
まあ、>>100みたいに記憶力悪い奴は
おんなじ本を何回も楽しめるからな

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/14(月) 15:52:47.06
春樹はエッセイで、山梨のあたりで事故か何かのため数時間停車した列車の中で葡萄を食べながら「火星のタイムスリップ」を読んだって書いてたな
そんなわけで僕の火星のタイムスリップにはページのところどころに葡萄の染みがついてる、と

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/14(月) 17:21:55.64
>>100-104
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか? 』は何回も読んだ方が良い
たしかに小学生が読んでも引き込まれてしまう面白さもあるが、人生経験を
積んで理解出来る部分もあれば、知識がないと解らない部分もある
ディックの小説は深い(そして、どうしようもなくいい加減だったりする)


107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/14(月) 18:08:09.32
村上春樹が褒めたか褒めないかで小説を判断するかわいそうな人たちはディックスレじゃなくて村上春樹スレに行け。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/14(月) 22:57:20.77
いや、おまいがラノベ板にディックスレを立てて高い城の男になれ


109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/14(月) 23:02:15.69
>>108は村上春樹が死ねと言ったら死ぬかのようなバカ

110 :名無しはマジレス夜の女王:2011/11/15(火) 00:53:05.59
なんで?>>109


111 :108:2011/11/15(火) 01:22:54.54
>>109
?なんでなんで

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/15(火) 11:57:16.29
ラノベ厨いじめかよ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/15(火) 12:49:42.89
『パーマー・エルドリッチの三つの聖痕』は絶版?

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/15(火) 16:36:53.24
そのうち黒い表紙で復活するだろう

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/15(火) 17:10:11.63
村上春樹厨って、村上春樹ファンですって言ったら笑われてるの気づいてないから困るよな


116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/15(火) 17:58:04.13
過剰反応

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/15(火) 22:16:36.91
>>115
村上春樹スレ行ってやれよ

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/15(火) 22:19:43.31
>>115
>>107でさ
> 村上春樹が褒めたか褒めないかで小説を判断するかわいそうな人たちは
> ディックスレじゃなくて村上春樹スレに行け。
とか書いてる馬鹿そうな奴がいるんだけど、コイツどう思う?


119 :115:2011/11/16(水) 00:03:01.68
>>107はディックより村上春樹が上だと思ってる村上春樹厨

120 :107:2011/11/16(水) 00:03:35.24
>>115は娯楽小説しか読めないラノベ厨

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 04:09:41.22
村上春樹厨であることについて悪口言われたら
本気で怒る気違いがいるのでみんな困って居ます

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 05:58:13.46
村上春樹がディックを好きだろうが嫌いだろうが、どうでもいいってーの

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 08:10:02.81
過剰反応

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 11:53:07.09
>>121-122
可哀想だが
おまい一人だけだ

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 11:56:41.35
ディックの文学性と村上春樹の文学性について語ろーぜー

>>121-122
ディックの小説読んだことないだろ
2〜3冊読んで感想でも書けるようになったらこのスレに入ってきていいか審査をしてやるよ
まあ、がんばりな

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 12:18:05.46
ガンバリます!!!!

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 19:44:13.55
とりあえず、火星のタイムスリップは名作だから皆読むべき


128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 20:08:00.38
で、ディックが好きな人は村上春樹を読んでもつまらない傾向があるの?

図書館で村上春樹を借りたことがあるけど、
最初の10ページくらいで挫折するんだよな。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 22:08:49.76
村上春樹読む奴って、村上春樹を少しでも馬鹿にされたら
怒りだす気違いが多いからうっとうしいから、ここに来るな

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 22:14:38.32
>>128は、いいところに気がついたね

というか、村上春樹はつまらないんだよ。
村上春樹がよいとかいうのは、頭の中が幼稚な空想で出来ている馬鹿だけ

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 22:32:57.14
過剰反応

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 00:31:31.46
>>131は屁理屈

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 01:45:25.76
>>128
どっちも好きだよ。
村上春樹はSFっぽいのが好きだ。
「世界の終わりと…」の世界観が一番いいな。その次が「ねじまき鳥…」
最近のは読んでない。

村上春樹は読んでて批判するならまあ意見も好みも合いませんねで済んでいいが、
ろくに読んでもいない人のが知った風な批判してていやだ。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 13:10:19.02
>>133
俺の周りでは偉い先生とかが読んで難しい解釈をして評価してる
宗教関係に強い物書きは裏読み的なことをして深いものを見てるようだ
一般の主婦読者は陶酔感を楽しむ娯楽小説のように読んでる


135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 13:12:20.09
>>134はディックじゃなくて村上春樹のことね

ディックで「一般の主婦読者は陶酔感を楽しむ娯楽小説のように読んでる」
は、ないか
いや、あるかもしれないけど

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 17:24:03.44
>>134

>俺の周りでは偉い先生とかが読んで難しい解釈をして評価してる
はいはい、俺の周りにはエライ先生いるんだね〜
よかったね〜
俺、カコイイね〜

>宗教関係に強い物書きは裏読み的なことをして深いものを見てるようだ
深いものって何よ?(笑)
つーか、裏読みしなくても前面に出てると思うんだが・・・

>一般の主婦読者は陶酔感を楽しむ娯楽小説のように読んでる
陶酔感???
どの小説のこと指してるの???
村上春樹の小説で「陶酔感を楽しむ」ってなんか凄い言葉に違和感あるんすけど

まあこういう奴がいるから村上春樹ファンが叩かれるのだと理解できたわw
皆さんすんません
村上春樹ファンの一人としてお詫び申し上げます

ここからはPKDの話どうぞ


137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 17:33:46.61
釣れましたかな?

普通にディックの話題を振ればいいのになんで自分からできないの?>>136

138 :133:2011/11/17(木) 17:52:45.57
自分は主婦だが
男主人公の一人称「僕」で展開される小説で
主婦層が陶酔とか
ないわーw としか思えない。

読んでない人が適当なこと言ってる代表例。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 18:04:02.01
村上春樹はセックスに問題を抱えたブサイクが読んで喜ぶ作家
ディックはモテることを諦めたブサイクが読んで馬鹿にする作家

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 18:12:48.11
>>133 碌に読まずに批判するなって言ってもさぁ、村上春樹なんか読む価値無いんだから読まんで良いよ。
少し立ち読みしてアホらしいから読まない買わないっていうレベルだろ村上春樹なんて

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 18:22:45.20
なんか釣るつもりもないのに竿おいてたら
わっさわさ掛かってる感じw

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 19:15:25.10
俺も主婦だわw

143 :98(暗闇のスキャナー):2011/11/17(木) 19:24:13.70
いままで>>98-140をずっと一人で自演してたんだけど、とつぜん>>141
でヘンなのが来た

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 22:24:21.85
ディックが最後に信じてたマイトレーヤってまだやってんだ
世紀末に救世主が現れるとかいう新興宗教だと思ったが、うまく世紀を越したんだな
http://sharejapan.org/


145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 22:33:08.46
>>140

碌に読まずに批判するなって言ってもさぁ、SFなんか読む価値無いんだから読まんで良いよ。
少し立ち読みしてアホらしいから読まない買わないっていうレベルだろSFなんて

SFをディックにしてみてもいいが…

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 22:42:06.13

村上春樹もPKDも一切読んだことない基地外のレスが続きま〜す♪


147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 22:59:15.05
どいつもこいつもヒステリックすぎる

148 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 †スカイタイプ‡SPEED† ◆TQJSL.mocs :2011/11/17(木) 23:00:11.43
多摩、ガロード、キング、俺が荒らしてきた板やスレの住民などなどにお話があります 
サザンドラは俺のパソコンから書いた自演でした、さっき新しいバイトの採用が決まったのでこれから暇がなくなってネットがほとんどできなくなるから正直に話してやります
避難所とふぁー&ガロードwikiは全部俺が頑張って作ったもので、避難所は昔俺が作ってそこからずっと一人で自演しながら
嫌いな奴のレスとかされても全部削除してアク禁にして俺だけの俺の為の板として使っていました
避難所の名無しも全部俺の自演でした、Xなんて初めからいません、

俺が晒した板は全部俺が作った板でバイトが無くて暇だったから 
自分の板にずっと居ながら作った自演でした、キングとガロードに成り済まして俺が自分の偽物の個人情報を晒して
それを本物と偽ってました、栗栖­諒は偽名です、もちろん家族の名前も偽名でした、外組も名無しも俺の偽名を出したガロードとキングのレスも全部俺の自演でしたすいませんでした

149 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 †スカイタイプ‡SPEED† ◆TQJSL.mocs :2011/11/17(木) 23:01:48.42
あの顔画像も友達に頼んで友達のを撮ってネットに晒したものなので俺の顔ではありません、本当の顔は怖いので晒しません 
去年の10月から初めてバイトをする事になったから仕方なく避難所を削除して、そこから言い訳しながら適当なレスして
削除してからバイトしながら板を荒らしして楽しんでました

でも今年の6月にバイトをやめて暇になったのでまたこのyy板に来て 
今度は多摩やアレックスを騙して味方にして色々と個人情報を盗むつもりでしたが、
途中ロナルドファミリーが敵のままだった為なめっくが出てきたので、
俺がなめっくのフリをしてサザンドラと言う自演をして多摩やアレックスなど
この板の住民を表からも裏からも信用させて味方にしようとしました、

150 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 †スカイタイプ‡SPEED† ◆TQJSL.mocs :2011/11/17(木) 23:03:38.15
その作戦の為にスマフォから本当のコテで書いて多摩達を叩いて、 
裏ではパソコンからサザンドラと言う俺が育ててるポケモンのコテを使った自演コテを作って
色んな板のレスをコピペして俺風にアレンジして使いながら俺自身を叩いて多摩達を安心させて色んな情報を聞き出す作戦をしていました
お前らを表からも裏からも叩く事でストレス発散に利用して叩いていました、親父や友達ってのも嘘です、

ただしさっき家のパソコンがリアルで壊れて撤収せざるを得なくなったのでサザンドラで自演できなくなった上にスマフォの調子が悪くて書きにくくなりました、 
更に面接で合格したバイトに今日から働く事になったので、これからバイトが始まって忙しくなるからこれなくなります
これからは新しいバイトをしながら現実で平和に生きていきますので多摩達は必要なくなりました
なのでここらで終了してあげます、だからもう二度とこの板には書き込みません、今まで荒らししてすいませんでした
全て俺の自演だったって正直に話して謝ったので許して下さい、それじゃ平和なバイト生活を初めて消えますんで

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 00:09:36.10
>>145君はSFもディックも読ま無くて良いんだよ。ここにも来なくて良いよ

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 01:32:50.24
>>144
マイトレーヤの話って、何の本に出てきたんだっけ
インタビューだったような気がするけど

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 01:40:09.93
>>145-151
これもまた暗闇のスキャナー?の仕業なのか
人格が分裂すると、自分で書いたことを分からずにレスするんだろうな
怒ったり泣いたりして

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 10:54:34.61
>>153
とうとう気付いたか
このスレ書いてる人物は本当は一人だけなんだ
おまいらは一つの人格が断片化した多重人格の一つの人格なんだよ
そのことに気付いた人格はおいらと153だけのようだが・・・
おいらの人格はすぐ終わっちゃうんだ
なんとかしてこの情況を抜けださなないと


155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 13:38:01.62
>>152
インタビュー本って『フィリップ・K・ディックの世界―消える現実』か

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 17:34:25.28
マイトレーヤって弥勒のことだべ
56億7千万年後まで続けられるはず…w


つーか、ドラッグやった人って変な新興宗教によくはまるよね。
なんか見えちゃうのかね

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 17:41:52.64
ここ、ディックスレだぞ、おい
何を言い出してるんだ?
(ディックの最後の数年間は、自分の神秘体験を整理するために小説を書いてた)

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 17:49:10.12
宗教にはまるどころか
教祖になる人もいるからな。

ドラッグカルチャーのそこいらへんの感覚というか環境は
日本人だとほんとにわかりにくいと思う。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 19:49:53.70
平井和正にエル・ロン・ハバードだな

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/19(土) 12:54:47.14
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2279392.jpg

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/20(日) 11:41:51.55
『未来医師』をまだ手に入れてないことに気づいた
レビューを見るとあまりいい評価でないな

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/20(日) 11:47:13.06
もともとあまり評価の高い小説じゃないから翻訳されずに残っていたわけでね

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/20(日) 23:52:13.14
ディックの酷い小説といえば、
『ライズ民間警察機構―テレポートされざる者・完全版』を思い出す
これはは、未完成なものを繋ぎ合わせてかえって不完全になってるような
気がした

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/21(月) 13:08:10.04
でもドクターブラッドマネー読んだ後なら
他の作品を全て肯定できる気持ちになるよ
「ウーブ身重く横たわる」でさえw

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/21(月) 17:52:39.67
ウーブ身重く横たわる
は、滑ったかもしれないけど、話の構成自体はちゃんとしてるぞ。
>>164が頭悪からわからないのなら、無理して考えなくて良いけど。
おまえは頭悪いから無理するなよ。頭痛くなっても知らないぞ。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/21(月) 18:34:33.02
冗談にマジレスかっこいいです

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/21(月) 18:45:53.86
>>165、おまえ、氏んでるところだぞ

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/21(月) 20:10:18.51
俺は、ワブ革の棺桶の中で死んでるところだぞ

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/21(月) 20:29:08.16
「バーン!おまえは死んだ」

え?作家違い!

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/21(月) 21:50:04.85
ライズ民間警察機構、読み始めはかなりワクワク期待したんだよなぁ
ヴァリスとかを書いてないで、こっちを完成させて欲しかった

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/21(月) 23:19:04.85
「ガシッ!ボカッ!」アタシは死んだ。スイーツ(笑)

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/22(火) 01:58:40.97
この中にTHLの送り込んだシミュラクラムが混じってるな
オタ語インストールされてるけどSF用語やPDKの作品全く入ってないやつがw

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/22(火) 11:06:31.42
まだ人間じゃない

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/23(水) 22:07:42.75
『銀河の壺直し』は創元SFから出なかったなあ
意外と面白かった記憶があるんだが


175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/28(月) 22:51:30.01
創元のマニフェスト破りもヒドイなぁ…

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/30(水) 12:57:27.51
創元はカバーもすぐ破けるし。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 02:35:24.72
創元は字が読みにくい

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 10:19:42.63
最近ディックの作品を読み始めたのですが、
最初に『火星のタイムスリップ』や、『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』等、評価が高い作品(?)を読んでばかりいると、
その他ディックの作品を読んだときに、その作品が色褪せて見えてしまうことが心配です。
皆さんはそういうことはありましたか? どの作品もディック色の強い、いい作品ですか?

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 12:00:39.12
ここには駄作も含めてディックが好きな人しかいないかと思われ。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/01(木) 12:44:16.17
>>178
ハヤカワから出てるのは良い作品だよね
晩年の『ヴァリス』『聖なる侵入』『ティモシーアーチャー…』は自分の神秘
体験を考察して生まれた私小説だったりSF文学だったりして普通の娯楽作品で
はないね
普通小説だけど『戦争が終り、世界の終りが始まった』はディックのSFっぽい
ディックの小説の中で唯一、『メアリと巨人』だけは最後まで読み通せなかっ

かなり最初の方で読むのを止めてしまった
面白かったのかな、あれ?
誰か読んだ人いる?

>>179
ディックを全く読んでない、もしくはほとんど読んでないっぽい奴が荒らして
いったスレで何を言う

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 08:32:41.55
三部作の中では『アルベマス』が一番好きだわ
アルベマス入れると三部作じゃなくなるけど

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 12:06:27.24
>>180
レスありがとうございます。
ディックの作品でも、SFでなかったり文学でなかったりする作品があるんですねー…。
ディックを良く知ってから読むといいかもしれませんねw
色々読んでみます。
ありがとです!

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 13:52:43.83
>>181
意味不明

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 16:09:26.05
>>183

アルベマスはヴァリスの前身なんだから、
(つーか「ほぼヴァリス」なんだから)
三部作に入れれば好きだ、って事だろ?
あ、でもそれだったら四部作になっちゃうねって事でしょ?
何が意味不明?

ちなみに俺もアルベマス好きだ。
ヴァリスこそ最初意味不明だったけど、
アルベマスでおおよそ言いたい事が判る。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 16:13:29.71
内容的にはむしろティモシーアーチャーが3部作に入ってることに違和感。


186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 17:41:04.60
シビュラの目もいれてやってください

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/02(金) 22:45:33.06
シビュラの目は、より白昼夢的というか幻想的な感じで良いね。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/03(土) 00:46:28.79
自分の小説を自虐的に突っ込んでたのって『ヴァリス』だよな?
いや、『アルベマス』の方だっけ?

189 :提案:2011/12/06(火) 10:12:57.61
『アルベマス』『ヴァリス』『聖なる侵入』でVALIS三部作としよう

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 03:31:06.74
後期作品は面白くない
ああいうのを面白がっている奴はキ○○○

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 11:50:29.39
VALIS四部作を楽しめない奴は、まだ人間じゃない

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/08(木) 15:07:19.90
>>190

鬼太郎がどうしたって?

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/08(木) 15:22:22.00
ティモシー・アーチャーの転生が面白いっていう人、どういうふうに面白いと
思うのか、感想を書いて下さい

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/08(木) 19:28:01.42
『ティモシー・アーチャーの転生』をすこしずつ読み始めてる
二十年ぶりくらいに読んでるんだが
さて、面白がれるだろうか


195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/09(金) 04:21:57.14
面白くないと思うのが当然だろ?

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/09(金) 08:44:54.66
気違いワロス

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/09(金) 18:31:05.82
水蜘蛛計画に登場するポールアンダースンの「夜の飛行」って何か元ネタあるんですか?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/10(土) 14:44:48.03
『ティモシー・アーチャーの転生』の面白さが分からない奴は子供

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/10(土) 18:38:37.09
ディック本人は、本当はSFじゃなくて文学をやりたかったんだろうに

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/11(日) 23:58:43.63
でも書くものはチープなSFガジェット使った方が面白いんだよな

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 14:39:54.52
>>198じゃあ君はおもしろいというのなら、どういうふうにおもしおりのか説明して御覧

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 16:35:27.55
ガキみたいな絡みかたじゃなくて、もっとスマートにやれよ

そして、あ・わ・て・る・な

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 20:33:37.94
おもしおりが面白かったです

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 21:07:05.52
>>200
それと、ダメな男がどんどん困った状況に追い込まれて行くのが好きだわ

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 00:44:15.36
また黒髪の少女かよプゲラなとこ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 01:14:29.05
ディックの研究本やインタビューを読むとおっぱい大好きって感じがするん
だけど、でも、レイチェルはちっちゃなおっぱいがツンとしてるんだよな

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 06:59:23.67
おっぱいの張りが好きなのかな

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 20:14:25.66
俺のおぼろげな記憶のなかで『虚空の眼』と『死の迷宮』が混ざりあってる
ように感じた

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 20:50:49.55
「虚空の目」 他人の脳内探検ツアー
「死の迷宮」 オチでズコー

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 21:33:18.50
『虚空の目』と『宇宙の眼』で年がわかる

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 21:46:28.63
『太陽クイズ』と『偶然世界』でもわかるのかしら

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 15:06:23.20
自分は『宇宙の眼』を読んだつもりだった
しかし、画像検索したら表紙に見覚えが無い
『虚空の眼』も調べるが、そっちのカバーデザインも全く見たことが無いも
のだった

レコードを持ってたことは覚えているアラン・パーソンズ・プロジェクトの
「Eye in the Sky」だ
あの音楽を聴いて俺は一瞬で『宇宙の眼』の内容をすべて理解した気になっ
たのだ
たぶん

調べてみたら自分が読んだのはサンリオSF文庫の『虚空の眼』だった
創元のブックカバーを見ても記憶がないはずだ
しかし、『宇宙の眼』というタイトルの記憶はどこで植え付けられたのだろ


213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 22:19:03.10
>>212
ネクサス6型発見

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 22:47:48.74
ディックの小説の中にときどき出てくるのが、どうやって自分の妻を愛するか
という話
高校生の頃にディックを読んでいても、これが心に残った
愛している(一生懸命愛そうとしている)妻がいるのに何故、若い娘に反応し
てしまうのか

まあ、5回も結婚してるディックは悩んだ問題なのかもな
いい年して独身の俺がいうのもなんだが

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/15(木) 02:25:15.72
>>214は、まず童貞捨てよう

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/15(木) 02:38:54.40
>>214
ここにティッシュ置いときますね。

  _,,..i'"':,
  |\`、: i'、
  .\\`_',..-i
   .\|_,..-┘

217 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/12/15(木) 05:06:18.59
SF小説には斬新な発見が有るよねー!?♪。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 21:21:03.36
流れよ我が涙ー、とかユービックとか
あの真っ黒?装丁かつこいい

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 23:10:46.92
『流れよ〜』の背が昔の角川文庫の横溝正史に見えて仕方がない

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 23:38:28.68
色がぽこぽこ増えると末期の中公文庫みたいで嫌。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/20(火) 00:43:10.83
ここはむしろ富士見ロマン文庫で

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/21(水) 19:55:24.30
ジェイスンって嫌な野郎だ

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/21(水) 20:26:53.73
>>218
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』は買い直した
(昔は、ブレードランナーが表紙だったこともあった気がする)

『パーマー・エルドリッチの三つの聖痕』も黒くなったら買おうと思ってる

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/21(水) 22:27:20.66
>>223
おお!やっぱりかっこいいよねあの真っ黒
共感者がいて嬉しい

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/21(水) 22:53:42.88
ディックを神秘主義と結びつけるようなデザインって陳腐すぎる気がするけどな。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 00:10:58.39
流れよ我が涙〜、はサンリオ版の渋すぎるカバーが最高

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 00:24:25.79
去年を待ちながら (創元推理文庫) のカバーがいいな 
何とも言えない気持ちになる、哀愁っていうのか、タイトル含めね

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 00:24:31.35
装丁どころか題名ごとブレランになってた気がするぜ(SF番号はそのまま)

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 04:05:31.50
>>223とか>>224って中身読まないで表紙だけ見てるんだろうな
つーか、中身読むだけの感じ力が無いんだろうな
馬鹿は表紙見るだけで満足できていいな

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 08:26:11.22
>>228
カバーだけな。
中身は「アンドロイドは…」のままだった。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 09:52:53.59
>>229
<世はなべて心むなしく>
”つーか”

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 12:40:59.50
なんか若いのかな?
2ちゃんでウサばらしができたつもりになってる奴なのかな?

まあ、いいが30年前に読んだ本をまた読もうと思ったら表紙や版組み
が変わってる方がいいんだ
まあ、物持ちがいい奴もいて昔買った本を読んだりする人のいるだろ
うが
(俺はディックの本の多くを図書館に寄贈した、特にサンリオSF文庫)
少しだけ大きくなった文庫は、再読したくなる気分をちょっと盛り上
げてくれる
そういう需要も多いんじゃないか
俺の中では20年以上前に読んだ本を再読するのがブーム


233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 21:12:23.38
私も20〜30年前にディックに出会った。

…そろそろ小さな活字が辛くなってきた。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 21:24:42.01
ブレードランナー版カバー
ttp://www.kanshin.com/diary/3329891
ttp://plaza.rakuten.co.jp/shunki31/diary/200511230000/

歴代文庫カバー
ttp://ameblo.jp/allbr/entry-10172836831.html

ハヤカワSFシリーズ
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~s-ishii/dickHPB.html
ttp://kishidaism.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/10-8dfb.html

世界各国のカバー(講談社版もあり)
ttp://blogbu.doorblog.jp/archives/52274296.html
ttp://www.buzzfeed.com/catesish/do-androids-dream-from-around-the-world-2gyn

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 22:43:06.39
>>234
GJ

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 23:03:14.62
>>233
ハヤカワのトールサイズって需要あるんだな
字がでかすぎて見づらいんだけど

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 23:44:22.08
>>232
>俺の中では20年以上前に読んだ本を再読するのがブーム

記憶力が低いバカは同じ本を何度も楽しめて良いのぉ

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 23:59:19.20
>>237
二十年前の今ごろ何してたか覚えてます?

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 04:16:35.60
ゲーム廃人

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 06:03:09.32
>>237
イタタタタw

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 07:34:00.16
ttp://d.hatena.ne.jp/likeaswimmingangel/20091106
「アンドロイドは〜」は、新カバーでも判型は古いままなのかな。
それともトールサイズも存在する?

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 09:53:00.01
>>232
>俺の中では20年以上前に読んだ本を再読するのがブーム

記憶力が低いバカは同じ本を何度も楽しめて良いのぉ

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 19:18:37.39
俺って親切だから、かわいそうな子を見ると放っておけないの。
だから解説してあげるね、>>237>>242

昔読んだ本を何年も経って読み返すと、その当時とは違った発見があったり、
違った感想を持ったりすることがあるの。
つまり、本に書かれた内容は変わらなくても、読み手が変化してる、
っていうことなの。
そういう時、人は本ではなく自分の人生を読んでるってことなの。
今ちょっといいコト言ったよ、俺。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 22:32:32.94
>>242
それはさっき>>237で書いたでしょ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/23(金) 22:32:49.40
>>242
それはさっき>>237で書いたでしょ

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 00:05:04.07
なんて面白いギャグだ
てんどん?

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 01:09:45.39
なんて面白いギャグだ
てんどん?

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 01:16:56.76
ワーオ!キメェ↑

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 09:15:24.19
ワーオ!キメェ↑

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 10:30:26.55
ワーオ!キメェ↑

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 11:14:18.15
ワーオ、キメラ!

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 11:39:02.74
>>237>>242
さっさと謝れ

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 12:53:41.69
ちなみに237(242)と246は別の人物

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 14:05:17.06
>>253
オマエ、荒らすのいいかげんにしろよ

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 14:10:35.56
不毛なんたよどいつもこいつも

>>229がことの始まり

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 15:33:48.59
ここのスレは小学生的な感覚しか持ってない奴が荒そうとしたら叩かれて、
それに耐えられなくなって破綻っていうパターンばっかだな
なんか途中でディックワールド的な展開になるのが面白いけど、オチがない
のがちょっと不満だ

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 17:33:33.98
ディック自体オチないじゃん

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 18:50:03.31
宗教がインチキなのに何故か救われて終わるのがディック

うおー
クリスマスなんかインチキだー

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 19:44:14.21
でたクリスマス厨w(乙*さん風

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 19:50:31.86
今夜はウソカノとデートです

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 20:10:46.12
右手が恋人です

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/24(土) 20:30:28.15
左手も使ってあげましょう

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 19:48:44.41
テスト

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 20:27:13.59
バカは本の中身を読まないでカバーだけ見てるんだろうな
つーか、中身読もうにも、漢字わからないし読解力無いから読めないんんだろうな
馬鹿はカバー見るだけで満足できていいな
本の中身の話せずに、このカバーいいわねえ、こっちの方が良いよ、とかそういう話だけしてるバカっているわよね


265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 23:45:43.41
バカとカバーをかけたんですね。わかります。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/01(日) 01:00:17.44
Oh! Yes. It is!

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/01(日) 02:33:19.08
キレてますか?

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/01(日) 09:26:35.90
バカは本の中身を読まないでカバーだけ見てるんだろうな
つーか、中身読もうにも、漢字わからないし読解力無いから読めないんんだろうな
馬鹿はカバー見るだけで満足できていいな
本の中身の話せずに、このカバーいいわねえ、こっちの方が良いよ、とかそういう話だけしてるバカっているわよね

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/01(日) 19:59:11.88
今年も新刊が出ますように。
欲を言うと未訳作品がいいです。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/01(日) 22:26:21.48

未訳って、あといくつ残ってんの
ひとつかふたつくらい?

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 00:15:45.68
>>269とか、どうせ新刊出ても、カバーみて満足するだけで中身は難しくて読めないんだろ?

で、中身の話してる人達の輪に入って行って、カバーがかっこいい、カバーがどうのこうの
ってえんえんカバーの話だけしてバカにされるんだよ

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 00:29:25.13
>>271
だよなー

今も作品の中身の話をしているもんな!




273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 04:06:44.96
>>272 バカが必死。ディックっぽくていいぞ

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 12:55:17.10
中身が難しくてカバーと裏表紙でお腹いっぱいですう
私? サンリオ民ですがなにか?

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 13:23:56.80
>カバーと裏表紙

アホ発見

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 17:55:49.41
正月ですね

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/02(月) 22:36:29.48
ヘンな記憶を植え付けられた奴が一生懸命ですな
そのうち、自分は主婦だとか言い出すんだよねコイツ

ちゃんと叩き潰してやれば、また別の人生も見つけられたのかもしれないが
そういう所まで導けなかったのはこのスレの住人の責任でもあるね

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/03(火) 19:37:52.29
>270

SFは、あと3つ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/04(水) 08:07:18.76
アジャストメント観終わった。こんなの短編オムニバスの一篇でやれよ。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 11:52:07.37
>>278
傑作が残ってるとは思わないけど、翻訳されることを期待

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 16:56:52.04
中身は難しくて読めないとかw
ディックと難しいを結びつけるその発想はすごいな

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/05(木) 18:48:18.06
ディックはいいけどさ
何の話だ突然

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 00:03:19.65
サンリオ版のブラッドマネー博士、ぶっ飛びすぎ
訳者も好き放題やってんなー、最高

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/06(金) 00:34:18.92
「ブラッドマネー博士」読んだ覚えはあるけど、内容をちっとも覚えていない
本もあったかなあ
「あなたを合成します」なら本棚にあったような気がしたが

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/07(土) 12:33:37.99
非モテあんちゃんの転生

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/07(土) 14:10:05.84
ティモシー・ザーンの先生

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/07(土) 19:18:47.23
ティモテ〜、ティモテ〜、ティモテ〜〜〜♪

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 19:28:06.16
ティモシー・リアリーはディックを20世紀をとびこえて「21世紀の大作家」と名付けた

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 22:15:17.57
アンドロイド〜読んでて思ったんだけど
レイチェルが実はアンドロイド達とつながってたってリックと寝た後ネタバレするけど
レイチェルが自分が人間じゃないって気づいたの検査受けてからだよね?
自分がアンドロイドだったと知らない、というのは嘘だったってこと?

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/08(日) 22:24:04.96
>>289
そこ、読み返したけど分からん

>自分がアンドロイドだったと知らない、というのは嘘だったってこと?
そうなんだよね
なんかおかしいよね

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 01:11:31.68
『ティモシー・アーチャーの転生』のティムにモデルがいたっていう話を
どこかで読んだけど、なにかスキャンダルを起こした主教がいたんだっけ?

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/12(木) 00:56:29.87
マクナルティ

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/13(金) 19:19:56.53
逆まわりの世界って、あんまり話題にならんのか?

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/14(土) 01:12:04.87
読んだ後、疲労感だけが残った


295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/14(土) 08:51:00.27
無駄に登場人物多いし、構成もなんか変だし、文章も読みづらい。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 03:00:22.24
ディックって大半は>>295だよ

電気羊とか高い城の男とかパーマー・エルドリッチとか火星のタイムスリップとかユービックとか傑作の類に入る作品でも、>>295だよ 
傑作類はそういう粗を押し切るだけの勢いが有るてことだな



297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 08:55:27.38
解説の最後に佳作とか書かれているし

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 09:14:29.93
売る側としてはセールストーク必要だから、「佳作」などと書く。
でもプロの作家だから、文学賞の「佳作」とはレベルが違う……はず

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 11:40:22.84
逆回りは凡作だよ。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 11:49:33.04
なんであんなに早く訳されたんだか分からん小説
「逆まわり」というアイディアが良かったのかね

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 23:58:28.91
たしかに傑作ではないけど、
「ザップ・ガン」好きなんだよなぁ


302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/16(月) 12:33:40.53
>>298 そのふたつでは佳作って言葉の使い方が違うのを理解できてないな
日本語わかってない奴には日本語の本の読書は難しいぞ

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/16(月) 16:21:45.81
>>298 ときどき、こういうバカなこと言う奴いるのよね

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/16(月) 21:05:48.03
同人誌とかに嬉しげにいっぱい書くバカに
>>298みたいな意味不明のことを書くのいるだがや

バカはバカにされても
バカだから何を指摘されたかわからないだがや。

だから繰り返すだがや

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/20(金) 21:54:12.11
『ザップ・ガン』は明るい感じがしたなあ

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/22(日) 17:29:50.38
>>298はアホ丸出しな感じがするなあ

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/25(水) 01:08:11.64
298の人気に嫉妬

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/31(火) 11:07:27.49
みんなSFは他に何を読む?
俺はJ・G・バラードかな。
ウィリアム・ギブスンは嫌い。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/31(火) 19:17:23.41
ヴォネガットとかC.W.スミスとかティプトリー

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/03(金) 13:42:43.66
>>309
あんたは俺かw
俗にいう「ディック感覚」は別として、ディックとヴォネガットって似たような作風だと思う。
でも、ディックが「破滅だー!鬱だー!」って狂っちゃうのに対して、ヴォネガットは「破滅でも人生は捨てたもんじゃない」って感じがする。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/03(金) 14:01:07.62
w

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/03(金) 14:10:42.66
そしてバラードは静かに死んでいく

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/03(金) 16:20:23.46
やっぱりSFじゃバラードが抜きん出てるね。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/03(金) 20:17:17.89
バラードは単なるSFでなく現代文学まで到達しただろう

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/03(金) 21:16:28.65
ディックの昔の短編みたいな、SF的にきちんとまとまってる(オチがある)話の方が好き
バラードのやりたいことはわかるけど、SFとしてならディックの方が上だと思う
レムのように「理解不能であること」自体を書こうとしてるんなら、
立派なSFだと思うけど、バラードはSF的なアイディア部分を無視してることが多いから

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/03(金) 21:24:56.13
バッハ虫とかはバラードの短編には出てこないだろうな
筒井康隆じゃないけどあの短編は大好きだ

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/03(金) 21:37:55.94
>>315
SF的なアイディア部分を無視って、もはやSFではないのでは?

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/04(土) 02:08:07.91
>>310
ヴォネガットは悟りすぎてついていけない
ディックは破滅だ終わりだ俺はもうおしまいだというどん底から
かすかな希望の光がともるラストがたまらん

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/04(土) 12:38:04.77
いまの嫌儲とかで流行ってるスクリプト荒らしがおもしろい

「おまえスクリプトだろ」とか「おれがこの板で最後の人間になる」とか
「よく考えたらおれもスクリプトだった」とかって文脈無視で延々と書き込まれてる

ちょっとディックっぽいよな

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/04(土) 15:31:03.83
ティモシー・アーチャーの転生を読み返したら意外にSFっぽかった
いや、最後の方で

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 06:39:29.94
ヴォネガットとかバラードって普通に面白くないだろ
ディックも後期は普通に面白くないだろ
ディック初期中期は面白いのが多い。


322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 08:19:35.28
ヴォネガットほど面白く読める小説はないとおもうけど
バラードはまた別だけど

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 09:16:15.08
ヴォネガット好きだぜ。
ディック好きなら、ヴォネガット好きな人も多いと思ったのだが。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 09:25:15.40
SF的な下世話感?、なんかそういうのがあるのはディックだけ?
ヴォネガット、バラードと比べるとさ

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 13:16:19.59
ヴォネガットでもキルゴア・トラウトの作中作は下世話感に充ちている。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 21:28:23.78
しかしキルゴア・トラウトの作品だと
ファーマーの方が面白いという説も

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 22:26:14.96
なんで挿絵があるのにヴォネガットは白背じゃないんだとか、そんなこと思った頃もありました

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/07(火) 14:31:17.79
>なんで挿絵があるのにヴォネガットは猫背じゃないんだとか、そんなこと思った頃もありました

ヴォネガットって猫背だったんですか?



329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 03:36:37.41
そうだよ

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 11:58:15.03
なんで無理矢理ボケた?

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 19:42:48.84
視覚的インパクトではディックもバラードも同等だと思う
ただ、ディックは動的でバラードは静的

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 20:32:25.23
本棚の背表紙を眺めて見た
ウォー・フィーバー
クラッシュ
殺す

なるほど。性的だ。



333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 03:24:20.34
ディックは動的(どうてい)でバラードは静的 (性的)
あっはぁーーあん

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 15:03:17.21
ディックが好きなやつは
ボルへスがすき

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 21:34:21.96
ボルヘスって面白くないよね
ディックの方が面白い

ボルヘスの面白いのってどれ?


336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 11:47:15.06
伝奇集

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 13:09:45.98
それ、あんまりおもしろくないよ


338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 23:12:34.30
母と娘の話おもろかったす

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/11(土) 01:02:33.68
ボルヘスとディックって、
ル・グインがディックの事を「我が国のボルヘス」って褒めたっていう以外にどんな関係あるの?

ボルヘス本人がディックについて、なにか発言したこと有るの?

ディック本人がボルヘスについて、なにか発言したこと有るの?

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/11(土) 19:09:09.81
>>334
俺がまさにそれだわ。
作風が似てるとはあまり思わないけど。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 06:06:23.43
扱ってるテーマは結構近いと思う
ボルヘスにはディックみたいな倦怠感・現実崩壊感はないけど

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/13(月) 20:14:17.15
>>341
夢や現実改変といったテーマは共通してるけど、ボルヘスの場合はそれが知的探究や純粋な驚異の念に結びついてて、ディック的な不安や懐疑とは無縁な感じがする。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/13(月) 23:48:54.08
ボルヘス本人がディックについて、なにか発言したこと有るの?

ディック本人がボルヘスについて、なにか発言したこと有るの?


344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/13(月) 23:59:14.09
SF通気取りのにわかに好まれるところは共通してる。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/14(火) 00:52:49.89
>>344 じゃあ、お前の言う、通好みのSFってのを聞かせて貰おうか

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/16(木) 23:50:55.71
>>345
344は自己紹介してるだけだろ?

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/17(金) 03:46:23.71
バベルの図書館、円環の廃墟、アレフは傑作。
ディック好きならきっと感ずるものがあると思う。



348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/17(金) 23:38:04.02
所ジョージねえ

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/18(土) 09:25:41.74
ちょい上でヴォネガットとディックを比べてたな。
ディックは壊れてても頑張ってるのが好き。ヴォネガットはジジ臭くて嫌い。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/18(土) 18:29:15.79
てす

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/19(日) 09:29:25.64
ヴォネガットって、全然おもしろくないよね

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/19(日) 09:50:36.34
仁賀じゃないが短編だけならマシスンの短編は近くて面白かった

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/20(月) 08:53:40.53
ヴォネガットはエッセイが良い。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/21(火) 13:31:23.69
AKB48とPKDってどっちがシコれる?

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/21(火) 22:09:38.88
>>354
それがお前の会心のギャグなのか?

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/21(火) 22:58:03.35
GKB47並みのセンス・・・

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 00:03:37.52
>>355>>356は、>>354の書き込みの素晴らしさに嫉妬しているようだべ

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 00:58:16.01
その程度の読解力でディックの本を読んでるのか・・・

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 05:49:47.32
マリファナアイドルPKD48とかおもしろそうだな 
リーダーはトーゼン酒井法子


360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 05:51:25.45
>>358 じゃあ、おまえの言う優れた読解力ってどんなんだよ、


361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 07:31:10.65
>>360
申し訳ないけど
句点と読点も使い分けられないような人間にも分かるように
やさしく説明できる自信がない。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 09:53:05.15
>>361おまえは一休さんの虎退治か!

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/26(日) 21:09:27.45
ディックみたいに
統合失調症チックな幻想がモチーフのSFってほかにありますか?

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/27(月) 20:06:36.46
W・バロウズしかないだろうな

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/27(月) 21:03:22.09
>>363
「ゾッド・ワロップ」
 ディックっぽいドラッグと精神病がらみの傑作だと思う

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/27(月) 22:33:02.33
じぇいこぶのはしご

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/28(火) 18:12:08.59
>>363
SFじゃないけどジム・トンプスンの作品は途中からストーリーが破綻してきてディックっぽい

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/29(水) 14:41:13.93
ストーリー矛盾だらけがいいんなら、
キン肉マン


369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/29(水) 19:10:40.25
はった伏線を投げっぱなしにしてキャラを出したそばから忘却するという点では
水島新司の漫画がディックに近い

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/01(木) 17:12:29.06
現実のプロ野球と自分の漫画が境界が危ういしな、あの人

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/02(金) 19:32:42.98
『うる星やつら2 ビューティフルドリーマー』には驚いたなあ
ディック以上にディックらしい

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/03(土) 08:03:59.67
>>371=アニヲタのおっさん、キモイ

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/03(土) 10:40:29.59
いわゆる夢・虚構もので
色々がんばって事件を解決するけどそれもまた夢かもしれない
以外に何か気の利いた落ちを用意してる作品ってない?

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/03(土) 11:39:15.95
映画だったらエターナル・サンシャインとか

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/03(土) 21:15:46.99
気のきいたオチではないが「ウェイキング・ライフ」
「スティクス 冥界の扉」も、そんな映画だったはず

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/03(土) 22:28:20.77
女探偵が股からビーム撃つってのはどうよ?

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/03(土) 22:38:25.04
ウェイキング・ライフって夢の中で思想家とか学者とかの話を聞いて回る映画だっけ
どう終わったのか全然記憶にない

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/04(日) 04:15:14.11
夢オチなんかダメだよ

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/04(日) 04:45:43.52
>>378
…し…「死の迷路」…

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/04(日) 20:51:46.98
つ 「迷宮の暗殺者」

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/04(日) 20:55:29.15
つ って書くな ウザイ

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/04(日) 21:29:35.12
つ タケコプター

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/04(日) 21:56:33.81
つ カルシウム

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/04(日) 23:33:36.48
( ゚∀゚)つ 「つ」

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/04(日) 23:33:58.14
( ゚∀゚)つ ( ゚∀゚)つ 「つ」

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/05(月) 01:07:05.36
でつ

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/05(月) 01:32:57.11
( ゚∀゚)つ 「でつ」

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/05(月) 01:33:21.27
( ゚∀゚)つ 「( ゚∀゚)つ 「でつ」」


389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/05(月) 07:02:57.86
つまんね

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/05(月) 09:27:27.80
( ゚∀゚)つ 「つまんね」

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/05(月) 14:17:27.21
ディク的な話題

こういう気持ち悪いブスでブタの新井素子ってのがいるんだよ
ttp://storage.kanshin.com/free/img_48/482290/k1538162017.jpg

ちなみに、歳を取って中年太りしたのではなくて若いころからブスでブタでキモイ
ttp://www.wolfguy.com/cgi-bin/diaryto/upboard.cgi?action=next&next=247

ところが新井素子の絵を描くとこうなるんだよ!
ttp://yuki-lab.jp/ann/marumaru.jpg

この漫画家、頭おかしいんじゃないか?ドラッグでもやってるんじゃないか?
ってディック的発想をもつじゃん!
そしたら、この漫画家ホントにアル中になったり失踪したりホームレスになったりして
家族に病院に入れられたとさ。
そりゃそうだよね。新井素子が美人に見るなんてフィリップKディックもびっくりだぜ


392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/05(月) 22:16:20.01
吾妻ひでおについてわざわざ説明しなければならない時代になったか。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/05(月) 22:32:44.11
>>391

帰れ。SF板に戻ってくるな。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1304794422/543-

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/05(月) 22:35:42.94
>>391
今さら「頭おかしいんじゃないか?」なんて聞く必要もなく、
吾妻ひでおなら昔っからロリコンで変態に決まってるだろ。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/06(火) 00:07:33.50
いくらロリコンで変態漫画家だからと言って雌怪獣を人間のように絵に描くってのはあきまへんで


396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/06(火) 00:30:26.08
どうでもイーガン

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/06(火) 01:17:23.28
吾妻ひでおって誰だよ!

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/06(火) 04:50:56.79
水道工事のおっさんだよ

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/06(火) 15:43:04.69
若さはバカさ

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/07(水) 01:38:10.06
>>375
ウェイキングライフはディックに言及してたな。
同じ監督が同じ技法でスキャナーダークリー撮ったしな。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/11(日) 00:40:08.86
>398
ガス工事人だよ


402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/14(水) 02:11:10.49
http://www.nhk.or.jp/bs/t_cinema/calendar.html#d20120321_1

3月21日(水)
午後1:00〜3:00  BSプレミアム
BSシネマ  「ペイチェック 消された記憶」
2003年・ アメリカ  PAYCHECK

機密漏えいを防ぐため企業の極秘プロジェクトに参加しては、
その時の記憶を消していたコンピューター・エンジニアのマイケルは、
多額の報酬を約束され長期の仕事を引き受けた。
3年後、仕事を終え報酬を受け取るはずが、
彼に渡されたのは19個の私物が入った封筒だけ。
その上、FBIにも追われるようになり…。
失われた3年間に一体何が起きたのか。
近未来を舞台に記憶を失った男の逃避行を描くサスペンス・アクション。

〔製作〕ジョン・デイビス、マイケル・ハケット、テレンス・チャン
〔製作・監督〕ジョン・ウー
〔原作〕フィリップ・K・ディック
〔脚本〕ディーン・ジョーガリス
〔撮影〕ジェフリー・L・キンボール
〔音楽〕ジョン・パウエル
〔出演〕ベン・アフレック、ユマ・サーマン、アーロン・エッカート ほか
〔英語/字幕スーパー/カラー/レターボックス・サイズ〕

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/14(水) 09:29:50.86
>>402
3枚の御札キタ━━━┌(_Д_┌ )┐━━━!!

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/14(水) 23:08:26.76
つか、3題噺だわな

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/16(金) 14:55:59.42
>>404
何それ?

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/18(日) 08:01:29.55
ジョン・ウーって、「ペイチェック」でコケてから立ち直れてない?

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/18(日) 15:06:10.81
レッドクリフがまあまあだったんじゃない?

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/30(金) 21:41:17.44
ディックの映画化作品ってろくなのがないよな(笑)
『ブレードランナー』と『マイノリティ・リポート』はまあまあだけど、原作からかなり変わっちゃってるしね。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/30(金) 21:53:02.74
>>408
『ブレードランナー』が「まあまあ」とか無茶を言うなw
ディック風味は薄れていても、映画史上には燦然と輝く名作だぞ。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/30(金) 23:37:40.36
>>409
当然ディックスレだからまあまあなんでしょ?

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 12:07:43.11
スキャナーダークリーはいい出来&ディック風味も残ってる傑作だったぞ
インデイペンデント系だったから知名度最低だけど

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 12:22:44.78
しかし映画化の数多いよな
ジュール・ヴェルヌには勝てないだろうけどその次ぐらいかね

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 16:25:55.26
ディック映画の中ではスキャナーダークリーが白眉

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 18:30:46.20
高い城の男がBBCでドラマ化されるそうだ
しかも監督はリドリースコット
ずいぶん前に出た話だがいまだ進捗を聞かない


415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 19:09:54.63
>>414
リドリー・スコットは、基本的には「泣ける」映画を得意とする人だと思う。
グラディエーターとかキングダム・オブ・ヘブンとか。

ディックのもセンチメンタルな小説なのだから、
リドリー・スコットには本当に手がけて欲しいね。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 23:46:21.85
高い城の男はそんなにセンチな作品ではなかった気がする
できれば淡々とした描写で撮ってほしい
あと言語はドイツ語と日本語で

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 11:16:09.63
>>412
でも原作から大幅に改変されてるのばっかりだからなー
その点でもスキャナーは例外的かと


418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 12:26:03.70
スクリーマーズは原作に近いと思うけどラストがちょっと・・・ってのがある

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 21:24:01.72
エイリアンを撮る人がテルマ&ルイーズを撮るんだからなあ

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/02(月) 10:02:26.38
TOTAL RECALL(2012)-Official Trailer
http://m.youtube.com/watch?v=GljhR5rk5eY

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/02(月) 21:54:36.37
誰も「ディックの奇妙な世界」は観てないのか

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/02(月) 23:03:43.57
>>421

ビデオで持ってるけど、昔に一度みただけだから内容忘れた。つまらなかったのだけは覚えてる。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/04(水) 20:04:08.44
>>421
あれこそディック自身の世界だろうな
現実と虚構が交差する

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/05(木) 18:17:52.12
>>421
LD持ってるがつまらんぞ

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/06(金) 00:30:36.17
親子丼の話だよね

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 13:37:33.42
マイノリティ・リポート書いた時、まだ20代だったんだな、すげえ。
でもアイデア以上に、映画ばりのスピーディな追跡アクションの展開に驚いた。
しかも当時の映画じゃなくて、現代の映画っぽい。
同じ奇妙なSF短編の名手の、ブラウンとかシェクリィとかブラッドベリとかマシスンは、
こういう書き方はしないんで新鮮だった。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 15:50:36.08
>>421
映画を見た感想くらい書けや

俺は深夜に放送してたのを見たな
「もしP.K.ディック風の男がロリータみたいな状況になったら」って
いうのをコンセプトした映画だったかな
面白くもなかった気がする

双子で生まれて片割れが死んで
両親が離婚しておじいさんに性的虐待を受けて
小説が売れなくて貧乏に苦しみながら5回も結婚
神秘体験をする、それをネタに小説を書く
マイトレーヤの出現を信じながら死ぬ
…ディックの生涯の一部でも映画にした方が面白そうだ

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 11:36:22.76
『ティモシー・アーチャーの転生』の映画化で我慢

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/09(月) 01:29:33.09
そういえばUBIK映画化ってどうなったんだ

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/09(月) 22:22:30.31
ユービック・スクリーン放置プレイ

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 20:27:24.83
「アーチャー」と聞くと反射的にティモシーが浮かぶ


432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 20:29:30.09
あっちゃー

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 20:59:39.79
あっちゃー家の崩壊

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 23:34:16.80
トータルリコールが一番ディック的な映画だと思うけど、主演がロイ・シェイダーだったら完璧だったと思う・・・

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/16(月) 01:41:34.31
柳下がシュワは自分のアイデンティティを確認する映画ばかりに出てるって書いてて納得したけどな

トータルリコール

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 20:55:24.98
バーホーベンの興味はそこにないからなあ
ひたすらアクション

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 22:55:09.43
バーホーベンの興味はアクションなんかじゃなくて
悪趣味・嫌がらせを描くことだろ

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/17(火) 23:04:46.95
オランダ時代はもっと露骨に悪趣味だったよな

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/18(水) 01:39:25.49
俺が使うと「凍った旅」みたいなことになりそうで怖い

「好きな夢見られるアプリ」、英心理学者らが開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120417-00000068-reut-int

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/19(木) 00:15:19.16
覚めない夢を見るようにセットしたら永遠の生を手に入れられるかもしれない・・・

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/19(木) 19:51:33.68
オランダ妻は……?

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/19(木) 22:04:11.87
電気ウナギの……?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/21(土) 20:05:21.21
ディックの映画化作品は本当に酷いものばかりだよな(笑)
J・G・バラードは映画化された本数は二本と少ないけど『太陽の帝国』も『クラッシュ』も名作なのに。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/21(土) 20:06:22.29
スキャナーは結構良かったと思うが

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/22(日) 13:32:17.57
ディックとバラード比べたらやっぱりバラードの方が断然好きやな。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/22(日) 13:43:39.70
ディックとバラードがお互いについて語ってるのを読んだことがないね
オールディスやレムやディッシュはディックを賞賛してたけど

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/22(日) 20:27:07.85
>>443
タル・ベーラの「ニーチェの馬」は狂風世界って感じだったよ

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/02(水) 17:38:42.51
トータルリコール、新しいのが公開されるんだな
予告編を見たけど、今度は暗闇のスキャナー風味を入れてくるのかなと思った

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/03(木) 11:09:05.19
予算かけなくてもディック風味は再現できる
むしろ予算かけすぎると削がれる

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/03(木) 12:59:17.94
>>448
単にオバサン変装ヘルメットをホロか投影式に変えただけだろ

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/03(木) 21:04:02.89
親指トータル・リコール 見てエ

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/04(金) 10:06:16.48
映話はブラウン管に限る。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/05(土) 22:39:49.59
トータル・リコールで電車の中にブラウン管の大きなテレビあるのを見ると
笑える
現実の世界でも、公開時の年か、その翌年くらいには山手線に液晶テレビが
備え付けられたんだよな

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/05(土) 22:49:04.20
子供の頃に書いた将来なりたい職業の作文を読むと
笑える

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/05(土) 23:40:03.79
>453
トータルリコールの小道具って、50年代SFの雰囲気が出てて、ディックのイメージにぴったりだと思う。
ブラウン管とか、安っぽいタクシーの運転手ロボットとか・・・・

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/07(月) 21:02:53.51
あのタクシーはディックっぽかった

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/10(木) 09:56:16.37
ディック>バラード とは思う
バラードおもしろくない


458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/10(木) 16:38:45.48
バラード全然おもしろくないよね

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/10(木) 16:41:01.80
溺れた巨人なんて
カフカ変身とか、
スウィフトガリヴァー旅行記とか
のパクリが強すぎて
オリジナリティに欠けるよね

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/10(木) 23:41:03.59
ディックのタクシーと言えば「去年を待ちながら」の自動タクシーが印象深い
あれが何かいい事言うんでなんとなくハッピーエンドっぽいんだけど
冷静に考えると何一つ解決してないw


461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/10(木) 23:57:24.17
>>456
タコみたいな不細工な役者のやつ?

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/11(金) 08:07:55.51
「高い城の男」「暗闇のスキャナー」「流れよわが涙」「電気羊」を読みました
一番好みだったのは「流れよわが涙」です
つぎは何を読むと吉でしょう?

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/11(金) 08:12:18.18
ティモシー・アチャ子の転生。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/11(金) 08:19:31.73
>>463
さっそくありがとうございます!
おすすめに従って読んでみます!!

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/11(金) 21:01:21.57
ディックやストルガツキーのようなヒューマンなSFが好きだ

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/11(金) 23:18:46.95
おれも輪っかまわしながら大声で呼ぶのが好きだ

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/12(土) 01:14:51.79
>>463 アチャ子とか言ったらおもしろいと思ってるのかな、この人は

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/12(土) 19:07:47.13
花菱

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/13(日) 15:16:02.81
宇宙飛行士へのささやかな贈り物で、
なんで時間がループするかをきちんと説明できる人いる?
読み返してもイマイチ釈然としないんだが・・・
なんとなく分かったような気もするんだけど

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/13(日) 15:43:56.07
ディック本人が説明できないと思うから
気にしないでいい


471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/13(日) 18:37:59.57
>>469
SF読者なら、疑問に思うべきは、なんでループするか、よりも、
ループしてる奴がなんでループを抜け出して目の前にいるのか?
だろ?

タイムトラベルの旅行は説明できるわけないじゃんか! 
>>469はディックよりバカ


472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/13(日) 18:57:46.10
>>471
> ループしてる奴がなんでループを抜け出して目の前にいるのか?

うむ同感だ

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/13(日) 23:25:56.58
>>470
サンクス
安心したわ

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/14(月) 19:21:15.62
たまに出てくる「一人ごちた」って・・

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/14(月) 20:05:08.43
悪評高い仁賀の訳だろ

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/14(月) 20:20:45.05
主人公又はディックがヤク中だったってことで、説明は付かないの?

短編集『時間飛行士へのささやかな贈物』を持ってないから、自分では確かめられないけど、
ディック作品の「不思議さ」「難解さ」って、それでだいたい納得いくような気がしているのだが。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/14(月) 20:58:23.08
原因やオチを本の外に求めて悦に入って満足ね
現国のテキスト読んでるつもりか?

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/14(月) 21:21:27.80
>>477
本のソトの情報について見ない振りするのは、むしろ高校までの国語教育の特徴だと思うが。

自分は文学部卒じゃないから、想像するしかないが、
大学の文学部の教育では、本のソトが重視されているのじゃないかな。

良い小説は確かに注釈を必要としないものだけど、翻訳小説だと逆に必ず訳注が入る。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/15(火) 08:57:05.31
>>476
「時間飛行士~」はハヤカワのディック短編集『ペイチェック』と、
角川のSFアンソロジー『きょうは上天気』に収録されてる
前者はやや絶版気味だけど、後者は手に入りやすいと思う

俺は『ペイチェック』で読んだんだが、本屋で『きょうは上天気』の方を見てみたら、
「時間ループの原理は何度読んでも分からないが~」って編者が書いてたわ

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/15(火) 11:18:29.79
原理なんてディックにもわかってないだろう

閉じられた時間の輪から抜け出せないという絶望感を書きたかっただけじゃないか

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/16(水) 22:34:25.83
高い城、三つの聖痕、ユービックを読んだのだが
三つとも「今俺がいるのは現実なのか」という同じテーマだったなと

次はちょっと違う感じのが読みたいと思うのだが
良いのをお勧めしておくれ

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/16(水) 22:49:53.01
>>481
そうなるとディック以外をお勧めせざるを得なくなるんだな、これが

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/16(水) 23:10:06.87
>>481
スキャナーダークリー

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/16(水) 23:50:22.61
>>481
ニックとグリマリング

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 01:37:00.10
>>481
ちょっと違うのでいいなら
「今の自分は本当の自分なのかな」というテーマもあるでよ

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 13:42:14.13
>>481
短編集読めば?
長編に比べると短編はスッキリした構成のものが多くて読みやすい
最近出たアジャストメントは良作揃いなんでオススメ

487 :481 :2012/05/17(木) 14:50:17.03
レスどうもです
ディックは生涯かけて一つのテーマを追求するタイプということかな
スキャナーダークリー、ニックとグリマリング、アジャストメントはチェックしてみませう

>>485
「今の自分は本当の自分なのかな」タイプには例えばどういうのがありますか?

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 19:35:42.89
>>479
ありがと。

『ペイチェック』が手元にあったので「時間飛行士~」を読んでみた。

結論から言えば、自分は短編小説は苦手だと痛感しただけだった。

それが時間ループの話だということすら飲み込めないくらいに、話について行けなかった。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 23:28:45.20
>>485
スキャナーダークリーとかw

まあ決してそれだけの話ではないが。

490 :489:2012/05/17(木) 23:29:18.47
アンカー間違い。
>>487

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 23:40:59.90
「戦争が終わり世界の終わりが始まった」もよかったな


492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 02:37:36.07
>>487
アンドロ羊

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 19:13:20.10
皆さんAmazon等で洋書も買う?(つまり英字の原作)
コレクション的に揃えてみようかなぁと思うのだけど、
やっぱり英語が読めないのに買っても意味ないかな?
どうしようかに?

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 19:19:49.51
>>493
買ってから読めるようになれば良い



そんな風に考えていた時期が俺にもありました

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 20:47:12.41
飾っとくだけでもかっこいい



そんな風に思えるようになった今の俺です

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 21:17:06.30
大学前のブコフ以外の古本屋なんてのぞくと
たまーにSF、ミステリ系の原書あって安いしなんだしでおすすめだぜ
ただし、俺のシマは荒らすなw

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 21:44:53.33
>>493
買うし読むよ
でも同じ版でそろえるのとか大変。
DO ANDROID〜だけで十数種類を確認してる。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 22:04:21.91
>>497
日本には発送してくれない洋書はどうやって手に入れるん?
俺はしょっちゅうあるのだが、お主はそんなことなかった?

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 22:21:28.61
>>498
どうみてもタイトルだけ同じで違う本が来るってのが何回も…
特にアマゾンUKでORDER通りに来る確率が低い。
>>発送してくれない
無理ってメールが来たらアキラメて米人の友人に頼んでます。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 22:37:18.59
>>499
外国に知り合いがいない俺は諦めろというのだね ('A`)ヴォエァ!

501 :493:2012/05/19(土) 23:07:27.66
ほうほう。
皆さんやっぱり買ってるのね。
僕もまずは試しに一冊買ってみますわ。
でも洋書ってことはCDでいうなら輸入盤なんだよね。
やはり汚れとか傷はひどかったりするのだろうか?
それが心配……

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 23:38:55.44
>>501
そもそも紙質がありえないくらい悪いから
細かいことは気にしない。

503 :493:2012/05/20(日) 00:12:40.30
紙質がありえないくらい悪いとは、つまりどういうこと?
普通にめくるだけで破れるとか?

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 00:35:16.97
さすがにそんな本はそもそもうっちゃまずいだろうw
妙に分厚くて硬い。ざらざら、そのわりには紙質は軽い。
と書いていて気が付いたんだが、もしかしてビーチサイドとかで読んでも大丈夫なようにこの紙質なのかもしれない。
IBMとかAdobeのマニュアルはめちゃめちゃイイ紙使ってるし、小説はわざと丈夫そうな紙でつくってあるのかもしれない。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 05:35:21.78
表紙も時代とお国柄で相当違うようね。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 08:16:43.39
洋書、洋雑誌の匂いにはいまだに慣れない

507 :493:2012/05/20(日) 09:06:30.89
ふむふむ。
薄っぺらいんじゃないんですね。
週刊誌の紙みたいな感じなのかな?
まあ買って読み比べてみます。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 11:15:56.56
要は藁半紙みたいなもの。
でも最近のディックあたりは大判のトレード版ばっかりでいまいち味がない希ガス

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 20:10:55.63
ロイヤルメールやUSPSを利用すると、到着までに2週間どころか1ヶ月待たされる場合もあるので
注文した本が来なくても気長に待ちましょう
梱包がぼろぼろになって中の本が歪んでたりしますが、よくあることです

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/22(火) 20:39:42.01
船便なら1ヶ月位は当然だよ

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/22(火) 22:07:23.88
しかもどさくさまぎれにヘンなもん買ってたら税関から呼び出しくらうんだぜ

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 12:28:26.78
ダンボールを開封した跡のある荷物が届いたことはあるな
「中身は見させてもらったぜby税関」というキャッツカードが貼られていた

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 13:15:44.57
『ブレードランナー』、女性主人公で続編制作へ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1337676279/

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 19:55:32.96
>>512
> 「中身は見させてもらったぜby税関」というキャッツカードが貼られていた

キャッツカードねぇ。
年がバレるよw

上段は横に置いて、憲法で開封が禁じられているのは信書だけだから、
税関の行為も正当としか言いようが無い。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 20:40:24.20
電気羊のアンドロイドが今ひとつうまくイメージ出来ないのだが
レントゲンでも区別出来ないほど人間に近いって設定なのかね?
金属は使ってないのかね?

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 21:50:05.06
>>515
VKテスト不要になっちゃうでしょ。
PKD自身、感情移入能力の有無を人間か否かの基準としているし。
短編でも同じ。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 23:04:56.16
月曜の夜にamazon.comに注文した本が水曜日ぐらいに届いてびっくりしたことがある。
多分、プライム会員とかのために普段からある程度飛行機を押さえていて、
空きができると通常配送のオーダーでもそこに突っ込んでくれるんだと思う。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 00:20:03.27
>>516
アンドロイドが撃たれてしんだときの描写には血とか内蔵の描写とか全くないんだよね

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 02:47:31.90
変種第二号だっけ??
人間ひとりとアンドロイド数体で世界の運命決まるはなし

あれだと、アンドロイドは歯車飛ばして死んでなかった?


520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 10:40:49.75
変種第二号は量産型だぜ

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 09:46:12.87
トータルリコールの前売り買ってきた

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 10:10:15.37
たかが洋書一冊買えないでビビっている>>493にワロタ

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 20:23:49.28
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/issue_schedules/paperback/list.html
トータル・リコール 987円
フィリップ・K・ディック(著)
ISBN: 978415 刊行日: 2012/07/05

8月10日(金)、全国ロードショー! 名作SF映画をコリン・ファレル主演でリメイク
男は毎夜、夢のなかで火星の大地に立っていた……。
現実と非現実の境界を描く映画原作を含む10篇を収録する日本オリジナル短篇集

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 22:38:47.44
hou

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 22:52:54.78
>>523
未訳か短編集未収録の3作品が入ってなかったらパスだな

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/04(月) 23:30:59.12
ディズニーの「妖精の王」の件はどうなってるんだっけ?
「アルベマス」の日本公開は…ムリならDVDでも。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 12:25:56.52
逆行世界は救えなかった
この人の書くものって読んでる間はB級だと気づかないわ


528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/06(水) 15:37:07.22
逆まわりの世界?

逆転世界とまざってないか

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/10(日) 23:59:04.09
TVでやったインセプション面白かった
ディックだとユービックもそうだけど死の迷路思い出したな

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 19:31:50.73
インセプション原作ないんだな
TVのドラマの映画版とか、漫画の映画化とか多いなか、オリジナル脚本とはイイネ。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 22:28:03.46
インセプションは現実の状況が
時間を引き延ばされ、夢に換算されるってあたり
もろ虚空の目ぽいな思ったよ
正直、ラストのハンス・ジマーの静かなBGMで現実に帰還するあたり
ほろりときた

もっとも、あれもフレドリック・ブラウンの発狂した宇宙を
ダークにしたものだけど

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 23:30:14.00
インセプション観てたが、面白いので途中で止めて
DVD買うことにした。やっぱ劇場に観に行くべきだったー。
テレ朝、何でいい所で解説ぶっこんで来るんだ?

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 23:42:02.06
>>532
そりゃDVDを売りたいからに決まっとる

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 18:17:06.24
地上波は明確な意志や知識を持ってちゃんと始めから観る人だけが相手じゃないからね
たまたま途中からチャンネル合わせた人や元の素材のまま「ほら」と差し出してもワケワカメな人にも
観続けてもらうためにはいろいろと手を加えないといけない
映画を作品としてじっくり観賞したいという人は最初から相手にしてないと思うよ

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 19:38:42.32
エッヘン!

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 20:13:51.65


537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 21:33:40.30
アッハン
イッヒン
ウッフン
エッヘン
オッホン

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/14(木) 21:31:55.75
>>532
DVDよりBDだよ

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/14(木) 22:11:44.55
お前達ときたら全く持ってベトチンだ!
額に油性マジックで書いてあるぞ!

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 01:47:45.35
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/images/item/010241.jpg

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 05:07:15.99
>>540
これまじ?
全然情報が見つからないんだが

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 09:20:53.27
>>541
早川のURLなんだから公式で検索しろよ
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/10241.html

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 12:12:07.29
>>542
こんなのがあったのか…

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 19:56:06.01
パーマーエルドリッチとスキャーナーダクリーとタイム・スリップを早くトールサイズ化してください
買いますから

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 20:34:54.69
まずはお前の書き込みを大きくしてほしい

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 06:32:27.47
ttp://www.youtube.com/watch?v=4zoGxHO6oY0
ディックって何回も結婚しているし、こういう↑シーンが好きなんだよ

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 07:09:56.85
>>545>>546を見て、
まずはお前のチンポコを大きくして欲しい

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 23:23:16.90
ミッション8ミニッツってダサい邦題の映画がディックディックしててディックだった

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 00:25:32.10
西川のりおが原まゆみ(アイドル歌手)のスカートをはさみで切って
ttp://www.youtube.com/watch?v=4zoGxHO6oY0
パンツ一丁にするこの↑の方がディックっぽい


550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 08:29:52.70
>>548
SF板でダンカン・ジョーンズ知らんのはどうかと思うぞ

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 03:57:14.59
>>548ダサいとかいう言葉を使うお前が時代お売れだ

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 08:43:39.65
時代を売るとか80年代の角川映画並みにのキャッチー感ですね

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 11:41:40.24
>>551
ダサい

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 12:52:49.17
時代お売れだ

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 19:22:26.01
鼻にコーヒーはいった

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 20:15:54.78
鼻からキメるとかやるね

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 04:12:40.52
>>555はこれ↓を見てコーヒーふいて勃起った。

西川のりおが原まゆみ(アイドル歌手)のスカートをはさみで切って
ttp://www.youtube.com/watch?v=4zoGxHO6oY0
パンツ一丁にするこの↑の方がディックっぽい


558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 05:18:28.90
ごめんよ、男が泣いてるほうが好きなんだ

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 11:54:46.52
>>558=ホモ

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 14:24:20.45
女です

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 15:11:28.74
どちらでもない可能性

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 23:58:41.00
本当の私は私ではないかもしれない。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/29(金) 23:41:35.07
私は私だったが本当じゃあなかった

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/30(土) 20:17:05.87
夢だけど夢じゃなかった

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 01:53:56.12
私なんていなかったのです

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/02(月) 11:48:13.63
いないものこそ私だったのです

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 19:22:42.27
トータル・リコール購入
本邦初訳が「ミスター・スペースシップ」
短編集初収録が「非O」と「フード・メーカー」
あと「ハンギング・ストレンジャー」を「吊されたよそ者」というタイトルで大森が訳している

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 19:23:18.05


569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 19:36:41.18
この期に及んでまだ初訳が残ってるものなんだな

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/05(木) 19:50:37.90
訳されずに残ってたってことは…

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/06(金) 15:05:48.35
ttp://www.youtube.com/watch?v=4zoGxHO6oY0
ディックは、こういうの↑好きだよな


572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/06(金) 18:17:19.24
>>571
またおまえか

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/07(土) 01:12:00.84
ミスター・スターシップすごいな〜
異星人との戦争、人間の脳を搭載した宇宙船、夫婦の不和、理想の世界といった
要素をまったく噛み合ずに強引に1本にしたてあげたって感じ
良くも悪くもPKDであった

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/07(土) 01:55:16.81
>>572は、>>571でしこったのバレバレ

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/07(土) 02:00:06.90
暇かよ

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/07(土) 04:50:03.59
>>575の推察通り>>572は暇なのでオナニーばっかりしてるんだよ


577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/07(土) 06:31:10.40
ここまで必死な奴は久しぶりだな
頭冷やせよ
576=574=571

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/07(土) 07:03:45.64
大森の後書きに「訳されなかった理由は読めば一目瞭然」とか書かれてた>ミスター・スペースシップ

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/07(土) 08:27:28.57
うひょっ!新刊でたの?

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/07(土) 21:15:24.48
>>577はまた自演

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/08(日) 01:01:17.20
ttp://podcast.joqr.co.jp/podcast_qr/shinshi/shinshi120705.mp3
大森望が「トータル・リコール」について語ってる。


582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/08(日) 15:43:55.93
アジャストメント見たよー途中からだったけど
面白かった
バリバリ恋愛入っててディックぽくないw

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/08(日) 22:42:12.27
未だ手元に届いてないが、
「ミスター・スペースシップ」みたいな駄作?にこそ期待してしまう。
どうせ換骨奪胎するなら、そういうの映画化すればいいのに。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 20:09:00.69
トータル・リコールずっと前に読んだからオチ覚えてなかったけど、
こういうアイディアSF短編好きだなあ
最近はこういうの書く人いないんだろうか

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 21:29:10.20
「フードメーカー」のミュータントのテレパス、あわてすぎw

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 21:30:42.84
話が噛み合わねー

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 22:17:47.99
え?なに?死の迷路読んでるの?

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/09(月) 22:49:51.55
>>581
素人向けだね

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 09:20:13.34
トータル・リコール (ディック短篇傑作選)
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/11863.html
http://www.amazon.co.jp/dp/4150118639
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51N3%2B9p2noL._AA300_.jpg

内容紹介
夜ごと火星に行く夢を見ていたクウェールは、念願の火星旅行を実現しようと、リコール社を訪れるが……。
現実と非現実の境界を描いた映画化原作「トータル・リコール」、犯罪予知が可能になった未来を描いたサスペンス「マイノリティ・リポート」(スピルバーグ映画化原作)をはじめ、
1953年発表の本邦初訳作「ミスター・スペースシップ」に、「非(ナル)O」「フード・メーカー」の短篇集初収録作ほか、全10篇を収録した傑作選。

[収録作品]
「トータル・リコール」
「出口はどこかへの入口」
「地球防衛軍」
「訪問者」
「世界をわが手に」
「ミスター・スペースシップ」
「非(ナル)O」
「フード・メーカー」
「吊されたよそ者」
「マイノリティ・リポート」

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 19:46:22.89
早川ちゃんと校正しろ
16ページ
誤:当人でもくらいに驚く速く失われて
正:当人でも驚くくらいに速く失われて

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/10(火) 23:05:50.32
それってカットアップじゃね?

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 04:40:16.89
>>591>>590への返事になっていない。よって>>591は脳味噌が鼻糞でできている

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 06:20:38.71
>>591>>591への返事になっていない。よって>>590は脳糞が鼻味噌でできている
これがカットアップだ!

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 06:29:37.92
>>592>>591への返事になっていない。よって>>590は脳糞が鼻味噌でできている
これがカットアップだ!

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/11(水) 08:46:32.97
くだらねー

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 02:24:23.35
>>591>>590への返事になっていない。
>>591ってホントにバカだな


597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/12(木) 02:36:30.77
>>591>>590への返事になっていない。
>>591ってホントにバカだな


598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 11:31:19.54
>>589
「ミスター・スペースシップ」「非(ナル)O」「フード・メーカー」
読んでないのはこの3つだけだ。
1000円分の価値があるかどうか迷うところ。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 13:20:13.05
マジレスするとねえよ

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 13:58:38.72
Σ(゚Д゚ )!買っちまったよ…

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/22(日) 14:05:55.46
それはそれでよろしい
そのお金で他の本が翻訳されるのです

私もそのうち買うから…そのうち…(´Д` )

602 :時代お売れだ:2012/07/27(金) 16:13:31.88
最初に読んだのがサンリオ文庫「死の迷宮」1979年だった。ディックの
翻訳も少なかった時代。その時はディックも存命中。
後のブレードランナーの映画館上映は、勿論、見に行った。
このスレを読み、隔世の感、と思っていたら、「時代お売れだ」の文字が。
時代遅れの書き込み、失礼致しました。



603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/27(金) 23:02:25.27
日本語でおk

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/07/28(土) 11:26:23.52
>>602
あなたの頭の中もかなりガビッシュガビッシュしてますね。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/02(木) 00:11:40.48
今日映画館でトータルリコールの予告編見たけど思ったよりは面白そうだった
ディック濃度がどうかという問題は別にして

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/02(木) 23:02:07.02
売りますなタイトルなのに買いますなポスター

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/05(日) 10:04:16.30
ギブスンの方も映画化されるようだが。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/10(金) 08:41:32.61
ディックファンって>>602みたいなバカが多いのですか?

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/10(金) 10:58:23.74
バカっぽい質問だな。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/10(金) 15:40:23.20
エルドリッチ ダークリー 電気羊 ユービック 偶然世界 高い城の男

6冊読んで、個人的にドラッグネタが好きなのでこの順に面白かったです。エルドリッチみたいな作品でおすすめはないでしょうか?
ディックじゃなくてもレムとかでもいいです。(ソラリスとピルクスしか読んでませんがどちらも好みでした。特にソラリス。映画最初に見てる影響もあると思う)

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 00:47:34.12
火星のタイムスリップを読んでないなんて

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 00:51:22.67
ディックを読み始めたなら最期までつっぱしるんだ

駄作群の方がクラクラくる感じはすごいぞ!

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 01:24:04.02
>>611
持ってたw オクでまとめ買いしたんだ
次、読んでみます。

>>612
エルドリッチの世界観に出会えただけでも最高ですが・・やっぱ駄作も多いですか
そういうクラクラはなるべく遠慮しときたいw

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 12:23:01.40
>>610
ディックは最初に読んだ小説のほうがランキングの上位に来そうな気がする
だいたい似たような傾向のユービックを上位に挙げるひとが
多いけど、おれは結末が尻切れトンボみたいなエルドリッチの
ほうがぶっとんでいて面白い気がした

話の構造はシンプルだけど「宇宙の眼」ってのもあったな


615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 15:44:48.60
>>614
> ディックは最初に読んだ小説のほうがランキングの上位に来そうな気がする

そうかもしれない。

電気羊 → 高い城 → スキャナー → ヴァリス → 流れよ → 火星のタイムスリップ → ユービック

の順に読んで、高い城が一番好き、スキャナー以降に読んだのはあまり感心もしないw
流れよ〜は面白かったけど。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 16:43:09.70
ヴァリスは最後にとっておくと良い



617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 17:18:48.83
先に聖なる侵入を読めと?

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 18:00:26.59
全部読む気力がないのならVALISで締めるが吉の意でした

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/11(土) 23:33:56.77
ザップ・ガン最高!

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 01:23:34.40
最初からすっと入っていけるのと、中盤から化けるのと、終盤になってもぷすぷすいってるだけなのと・・・

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/12(日) 08:34:21.54
戦争が終わり世界の終わりがはじまった
を読むべき

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/13(月) 00:18:42.06
ドラッグネタではないけれど『虚空の眼』の二つ目の話は大爆笑したな

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/15(水) 20:51:26.29
トータルリコールリメイクされたけど、ここでは話題になってないな。

トータルリコールこけたけど、ここでは話題になってないな。

そんくら、くだらんかったの??

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/15(水) 21:52:51.49
SF映画好きな友人がワクテカして観に行ったが、
感想を聞くと、不機嫌になって黙り込むんだが?

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/15(水) 22:16:42.84
おっぱい三つのねーちゃんは出演ないの?

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/16(木) 02:47:13.38
行くつもりだったけど、レビュー良くないからレンタル待ちにした

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/16(木) 15:54:58.65
人柱になる勇気さえないとは情けない

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/18(土) 10:32:30.27
なんのかんの言っても映画のベストはブレードランナーが鉄板なのかな
スクリーマーズの空気はディック小説っぽかったんだけどオチがちょっとな
原作通りのオチにして欲しかった

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/18(土) 10:40:13.20
世間的な評価とかじゃなくてディック映画って話なら「スキャナー・ダークリー」だわ

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/18(土) 16:19:52.02
『スキャナー・ダークリー』は良かったな
『クローン』も結構好き

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 13:00:56.47
ディックは50年代SFパルプマンガに生活臭やら男女の不一致を絡ませた
鬱展開ダークナイト作家から始まったからな
エレガントとか美的感覚とか求めるほうが間違って

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/19(日) 14:26:29.01
どれに対するレスかさっぱりわからん

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/24(金) 13:57:08.04
たんに、ジジババが頭ぼけてて、ひとりごといってるだけじゃないか?
本人は、かっこいいこといってるつもりなんだろ?


634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/08/25(土) 17:26:02.57
ブラッドマネー、最後から二番目
途中まではワクワクさせられるだけに終盤の尻すぼみが哀しい
もう一捻り欲しかった

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 01:08:39.41
ディックって尻すぼみ、多くないか??

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 17:18:03.37
短編は話の構成がきちんとしているのに長編はグダグダになることが多いよね
筒井康隆が「地図にない町」の書評で
「出来が落ちる短編もある。長編作家となったのは正しかったのだ。」と書いてたが
個人的にはそれはちょっと疑問

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/01(土) 17:28:15.85
>>636
で、エディプスの変人は落ちていないのかと問い詰めたい
3部作目で、すべてを駄目にしてしまったのではなかったか?

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 15:01:16.93
>>637 問い詰めたい とか得意げにいうやつはバカ

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 15:02:43.95
まあ、そもそもの作家としての実力が
ディック>>>>>筒井だからな

筒井ははっきり言って、時をかける少女の映画が、作者とは関係なくヒットしたから
覚えられてるだけだよ


640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 19:49:46.47
>>639
あんただいぶ崩れてるな。ビルトングに修復してもらいな

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/03(月) 20:46:36.45
>>640は筒井ヲタだから人生うまく行かないんだよ

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/04(火) 05:03:47.38
>>641はこのスレにいる時点で敗残者だろw


643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/06(木) 00:51:16.25
>>642オウム返しもどきしかできない馬鹿

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 16:43:11.54
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4846007693/ref=mp_s_a_1?qid=1347003261&sr=8-1&uid=NULLGWDOCOMO

この「ダークファンタジーコレクションシリーズ」が単行本なので2100円と高価なので買おうか迷ってます。
商品の説明に掲載作品リストが無いのでわからないのですが、レビューを見ると他の短篇集に入ってるものと作品がかぶってるようで。
これはハヤカワから出ている文庫短篇集にも同じものが入ってるのですかね?
ということは、ハヤカワの短篇集を全て持っていれば買う必要は無いですか?
ハヤカワの短篇集は集めているので、それならこの単行本は買うのはやめようと思うのですが。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 17:11:13.15
>>644
本当に短編集を持っているのなら、収録タイトルで重複しているか分かるはず
確認しろや糞蟲が!

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 18:40:49.88
>>645
だ〜か〜ら〜、商品の説明に掲載タイトルが書いてないから調べられないのです。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 18:53:53.00
>>644
翻訳作品集成でググれ


648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 21:09:29.15
>>646
ググレば一発で出てくるよ
探す気があるかないか、それだけだな
この甘えん坊のゆとりっ子め

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/07(金) 23:42:37.38
すんませんなぁ(笑)
ググってくるわ。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/08(土) 04:03:47.50
ウォー・ヴェテランが出版された時
SFマガジンで高橋良平が仁賀の翻訳をボロクソに書いてた
「意味は通らない辻褄の合わない唐突な文」とか
「二度と翻訳を少なくともSFをやらないでいただきたい」とか

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/08(土) 23:09:29.27
ユービックは素晴らしいな。
ディックの作品は色々と読んだが、この傑作は最もディック的な作品と言えるであろう。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/09(日) 06:45:39.15
>「意味は通らない辻褄の合わない唐突な文」
>「二度と翻訳を少なくともSFをやらないでいただきたい」

これらの文章自体が、下手糞なのは、ネタですか?

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/12(水) 10:43:35.15
>>652
すくなくとも熱い感情のほとばしりだけは伝わってくるな
半ギレちゃうと何言ってんだかよくわからなくなる人ってまわりにいない?

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 02:23:42.28
今まで
・スキャナーダークリー:○
・ジョーンズの世界:△
・未来医師:△
・アンドロイドは電気羊の夢をみるか:○
・パーマ・エルドリッチの三つの聖痕:○
・高い城の男:○
・流れよわが涙と警官は言った:○

上記を読みました(横のは感想です)
長編でおすすめがあれば教えて下さい。
未来医師は図書館で借りたのですが、巻末に批評家の採点があったのですが、
高得点を獲得した作品を覚えている方教えて下さい。

宜しくお願いします。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 10:25:51.95
ユービック

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 11:16:14.62
火星のタイムスリップ

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 11:24:51.14
三枚の御札

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 15:46:31.36
>>657
一枚目は銃になりレプリカントを倒す。
二枚目は女と銃になりレプリカントを倒す
三枚目はハトとなりレプリカントに寿命をさとらせる

映画版。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 20:24:26.25
太陽クイズ

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/15(土) 22:58:58.14
>>654
短篇集・ユービック・ニックとグリマングは必読!
B級ならザップ・ガン

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/20(木) 15:10:44.08
早川の黒カバー版に背表紙が緑文字だと横溝正史の角川文庫みたいでドキっとするな・・・・

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/20(木) 19:48:01.07
杉本一文の絵のPKディックか。
いいな

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/21(金) 11:09:13.17
一応貼っておきますね

PSYCHO-PASS サイコパス【ノイタミナ2012秋】 3
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1347690254/

780 名前:ななし製作委員会[sage] 投稿日:2012/09/20(木) 14:44:24.54 ID:Fd64JCXq
オトナファミに本広と虚淵のインタビューが載ってるな。
虚淵のインタビューが雑誌に載ってるのは初?

・虚淵参加は去年の4月
・いわゆるディストピアでイメージとしては200年後の未来
・発想のスタートは攻殻から離れることでフィリップ・K・ディックのような突拍子のない架空未来観に
・演出はアニメ的なセリフや描写をほぼカット
・機械が支配する世界での正義とは何かを軸にアクション、成長、人間ドラマがたのしめるようにしてる
・執行官の持つ" 銃"が物語の鍵になる
・湾岸君出演

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/21(金) 19:55:07.62
http://www.narinari.com/Nd/20120919070.html
必ず男女ペア乗車のFUJIYAMA、“吊り橋効果”狙う恋愛イベント。

おまえらが行っても、乗してくれないじゃん

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/25(火) 13:48:54.15
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/09/24/kiji/K20120924004187530.html
オレ達はネクサス6型だよな?

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/25(火) 23:59:49.21
>>665
アンドロイドだけに……ってことか。
やるなGoogle。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 00:41:55.86
こんなこともあったねhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1001/07/news031.html

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/09/26(水) 13:44:33.25
>>665
俺5だ…

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/01(月) 08:43:39.80
『流れよわが涙』を読んだのですが、KR-3ってチューZみたいな物と考えれば良いのでしょうか?

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/04(木) 14:05:58.01
自分の夢や妄想が他人にも伝染して広がっちゃう。
…間違ってるかな?

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/07(日) 11:26:12.38
そうだと思うけどドラッグでそんな風になるのがイマイチ納得できなかった。
そういう事ができる機械 だったら納得してたと思う。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/07(日) 11:43:59.08
>>671
昔のアメリカのSF作家ならドラッグに近いところにいるから、
トリップ中にはそのような幻想がよく出てくるという、
知ってる人は知っている様なネタかもしれん。

フランク・ハーバートの「デューン」でも、長寿薬スパイスを多量に取ると
意識が空間的・時間的に拡大するという設定がある。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/07(日) 13:50:27.25
LSDでは無いがラジオで聞いた話。

とある出版社の会議中、突然に社長が地面に伏せた。
出席者 「どうしたんですか?」
社長 「今地震が起こりそうになった。しかし自分の力で食い止めたから大丈夫。」
後日、社長がコカイン常用者であったことが判明
→ 逮捕
→ 社長辞任

例に挙げたこの社長の目線が小説の平の文になっていると考えれば、
ドラッグについての描写もスンナリと理解できると思うのだけどね。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/07(日) 23:19:41.92
いや、理解はできるけど納得できなかったって話。

一人の幻覚が現実の世界に影響を及ぼすんでしょ?
じゃあそれを複数の人が同時に使ったら世界はどうなるんだとか考えたりするんだよ・・・

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/07(日) 23:26:00.74
フィクションですから

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/07(日) 23:29:52.85
バビル二世とヨミ様に挟まれたしもべみたいなもので、
あっちにふらふら、こっちにふらふらとなるんじゃないの。

「ユービック」でも、半死半生の人間たちが意識世界で、
自分個人の意識で世界を制覇して相手を飲み込もうとする
吸血鬼的なボスと争ってる。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/07(日) 23:39:01.14
>>676
そっか。意識の強い者が世界を操れるマトリックス的な世界観がデフォなんだと考えたら良いのかな?

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/08(月) 00:28:48.60
>>672
映画版だと体まで変容してえらいことに。。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/19(金) 20:11:53.35
「アルベマス」子供向けのおとなしいロックって、どんなロック?
KC&サンシャイン・バンド?

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/19(金) 21:07:37.20
ほーねほねロック

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/19(金) 21:41:38.33
>>674
> じゃあそれを複数の人が同時に使ったら世界はどうなるんだとか考えたりするんだよ・・・

全ての意識は根底で繋がっていて、全ての人がドラッグを使うと世界は一つになる……
だったりして。

LSDが見せる幻覚は幻覚じゃないからね、使っている人にとっては。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 21:00:23.69
「時は乱れて」は本当につまんなかった。
わざわざ2500円で買ったオレって…。
(´;ω;`)

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/22(月) 21:35:34.60
そうやって少年はおっさんになっていくのぢゃ

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/24(水) 20:26:03.60
みんなもやっぱり、冬のボーナスでNexus7買うんだよね?
でもって"レイチェル"と呼んで愛でるんだよね?

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/24(水) 21:22:31.48
んなわけねーだろ、バーカ!

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/24(水) 23:05:18.49
Nexus6はどこで売ってますか?

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/24(水) 23:40:32.70
なにかありそーなーネクサスせぶんー

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/26(金) 22:47:06.68
>>687
共感ボックスアプリ希望。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/10/27(土) 18:15:37.78
Wikiや知恵袋は「オーヴィルくん」みたいなものかな?

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 19:02:01.29
>>688は、おもしろいこといったつもりなんだろうな

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/03(土) 21:29:57.33
>>690が何を言ってるのかわからない。
自分は>>688に共感できるけどな。
…まさか…

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 09:01:38.14
 _,,..i'"':,
|\`、: i'、
.\\`_',..-i
  .\|_,..-┘

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 10:26:56.30
>>692
これはペンです

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/05(月) 23:46:59.08
通し!

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/07(水) 00:47:10.97
『偶然世界』の黒表紙バージョン、6月に出てたのな。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/10(土) 01:28:34.84
羊買いたいけど前の方が欲しいわ
唯一持ってるユービックは新しい方がいいけど
うまいいかない

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/11(日) 23:16:50.88
ディック以外でおすすめのSF作家を教えて下さい(できれば作品名も)

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 00:03:44.26
固有名詞なスレで他の名詞を募るような
いわゆるアンケートレスは荒れがちですよ

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/12(月) 20:32:19.87
まずその名を冠したディック賞でも漁ってみればあ?

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/15(木) 22:39:56.75
ディック賞はハズレも多いぞ
シリンダー世界とかなんとかとか言うのは2,3ページでやめた。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/16(金) 01:41:46.67
既読かも知れないが、ハインラインの
『月は無慈悲な夜の女王』と『宇宙の戦士』を読んでみたら良いと思う。

ディックが彼について書いたことが面白いからね。

「彼が作品に書いていることには全く同意できない」
「私が困っていたときに助けてくれた。これこそが人間性というものだ。
そういう人やものを私は愛している」

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/20(火) 00:53:25.89
電気羊 を再読した
DVDを見たあとだったせいかスイスイ読めた
小説でも終わりの方で北に向かってホバーカーを飛ばすシーンがあって
劇場版ブレードランナーの結末も、急場のやっつけというほどひどいもの
ではなかったのかということを知った
映画初見では違和感バリバリのラストだったけど、小説読んでから見ると
あの結末もありかなという気になった

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/21(水) 02:20:41.26
>>700

シリンダーなんとかは一応SFだから読んだけど、酷かったなあ…
あんなに胸くそ悪くなる主人公はあんまり記憶にない
ストーリーも酷かったが、まったく感情移入できなかった。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/11/25(日) 09:33:40.97
当時、原作読んでから映画見たけど、
かなり唐突なラストだったよ。
原作の象徴的な意味づけが
なくなってるからしょうがないけどね。

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/08(土) 00:15:35.04
電気羊は小説は小説、映画は映画で成功した珍しい例だよ

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/13(木) 20:11:01.21
>>679
デュランデュランとか?

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/13(木) 20:44:12.15
ベイ・シティ・ローラーズとか?

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/15(土) 23:46:57.88
ビアンカ・オーバースタディの最後のディはフィリップ・K・ディックのディのパクリ

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 19:21:12.33
創元2月以降の刊行案内にディック『空間亀裂』が
これでThe Crack in Spaceも翻訳されれば
未訳のSF長篇はThe Ganymede Takeoverくらい?

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 21:14:54.08
ああ、あとVulcan's Hammerもまだだったか

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/17(月) 23:39:20.57
>>709
来年2月まで生きる希望がわいてきた

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/18(火) 01:27:54.04
>>709
よく分からんが、『空間亀裂』とはThe Crack in Spaceのことじゃないのか?

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/19(水) 11:14:29.23
>>711
来年2月に出るとは限らない訳で・・・

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/19(水) 13:33:12.71
>>709
ソースはどこだYO!

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/19(水) 13:43:42.54
創元のメルマガ

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/20(木) 22:00:31.92
そいつは信用できるぜ! 紙魚手帖くらいには。。。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 22:10:25.07
【創元SF文庫】(海外SF)
◇『空間亀裂』P・K・ディック著/夏来健次訳
時間理論を応用して作られた超高速移動機の内部に亀裂が発見された。そ
こからは別の時間、別の世界が覗き見られるという。本邦初訳作!

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 23:11:38.78
>>717
ワクワク…、ワクワク…

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/22(土) 23:45:21.74
電気羊がキンドルストア有料で一位になってる。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/23(日) 18:38:20.41
>>717
なんかデジャヴ。そんな感じの短編なかったっけ?

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/23(日) 19:59:13.39
>>720
「空間亀裂」の前半は「カンタータ百四十番」

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/12/27(木) 18:08:48.98
>>719
すごいな。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 01:26:53.91
原書で読め!

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 03:18:52.23
ディックの英語のレベルって、どれくらいなの?

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 03:25:08.03
そうだな〜、724には無理かな

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/14(月) 21:13:34.63
you tubeで「新唐人テレビ」を検索して見てください。
それを見ると中国人も中国の民主化を望んでいる事がわかります。

新唐人テレビは中国の民主化を望む中国人自身によるテレビ局で、海外に拠点をおき、
中国共産党の圧力に屈する情けない日本のマスゴミよりもよっぽどまともなテレビ局です。

日本語による吹き替えも毎日アップしています。
日本では中国共産党の圧力により報道出来ないニュースが沢山取り上げられています。
新唐人テレビのような勇気ある報道機関を広める事で、中共の圧力に屈し、真実を伝えない
日本のマスゴミのへなちょこぶりを浮き彫りにする事にもなります。

さらに新唐人テレビを衛生放送を使って中国国内に放送する計画まであります。
これはある意味、中国共産党に対する強力な「兵器」です。

新唐人テレビを日本や在日中国人の間に広めて、中共が日本に戦争をしかけてくる前に中共を内部崩壊させましょう!

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/15(火) 18:17:02.27
いろんなSF小説を読んだが、ディックは本物なんだな。
初めて読んだときは意味不明だと思ったが、一周回ってから読んでみると、ディックの偉大さが身に沁みる

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 01:48:04.94
>初めて読んだときは意味不明だと思ったが

アホ発見! 初読で理解できないのはアホだがや!

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/16(水) 08:18:32.84
SFヲタは戦闘民族だから
迂闊なことを言わない方がいいぜ!

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/17(木) 16:32:48.89
>>673
ハルキじゃね?

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/24(木) 18:00:31.85
ディックは経済的には厳しかったのか

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/25(金) 13:58:55.70
キャンDちょうだい。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/28(月) 00:37:12.29
高い城の男、読んだけど意味わからない。

日本とドイツが第二次世界大戦に勝って、世界を二分している世界。
もし日本とドイツが戦争に負けていたら、という小説が第三帝国では発禁で
太平洋岸連邦ではベストセラーで書店に平積みしてある。

手崎将軍とバイネスと田上の会合はドイツ政府内の情報を知ることが目的で、
バイネスはタンポポ作戦反対派が日本政府に介入させるために送り込んだスパイ。
ジュリアナはアベンゼン抹殺を指示された男をホテルで殺害。

ていうだけの話なの?
あれ?もしかして作品世界の本当は日本とドイツ負けてたんじゃね?
という話なの?

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 20:40:11.14
見事に混乱してやがるなw 360度回って元に戻りやがった

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 21:32:14.85
>>733の読解力 低レベルな中学生
>>734の文章表現力 中2くらいの口先だけの中身のないレベル

おまえら、アホだがや

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/29(火) 22:35:43.04
賢者先輩ちぃーっス

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 01:25:46.85
>>735
夜勤っすか?がんばって

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/30(水) 08:09:47.92
>>737 その滑り方、アホだろ、おまえ

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/01/31(木) 00:27:50.18
ループ先輩ちぃーっス

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/09(土) 15:13:02.49
>>733
作品世界の本当はこの世界の本当と同じで日本ドイツが敗戦
理由は分からないが、登場人物達は全員揃って枢軸が勝った非現実の世界に住んでいる
途中で目を覚ましそうになるが結局覚まさない、という話

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:13:47.59
>>740アホ発見!

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 13:15:33.60
>>740あと100回くらい読み直せ!

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 18:43:32.50
740だけじゃ分かりにくいようなので・・・

つまり、この世界は偽物じゃないのかというディックおなじみのテーマの変奏ね

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:03:06.80
「真実の世界」って結構定番テーマなのよん。
そんな物だと納得しておけば、読書の幅が広がる。

> しんぴ‐しゅぎ【神秘主義】
> (mysticism)神・絶対者・存在そのものなど究極の実在に
> なんらかの仕方で帰一融合できるという哲学・宗教上の立場。
> 東洋ではインドのヨーガ、中国の道教・密教、
> イスラムのスーフィズム、西洋ではプロティノスに始まり、
> 新プラトン学派、エックハルト・ベーメらのドイツ神秘主義、
> 現代ではハイデガーなどが代表的。→エクスタシー。

広辞苑 第六版 (C)2008 株式会社岩波書店

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/10(日) 20:23:11.29
>>743>>744は屁理屈

746 :740・743:2013/02/11(月) 15:01:16.91
宗教の真実の世界はなかなか言葉で表現出来ないので
高い城では、枢軸が負けた現実世界がその代用になっているわけ
映画のマトリックスなんかと同じ趣向

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 22:09:26.26
http://www.tsogen.co.jp/img/cover_image_l/69620.jpg

カバーかっこよすぎ

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 22:39:17.93
>>746 >枢軸が負けた現実世界

10回くらい読み返して出直して来い!

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/11(月) 23:02:08.51
読解力に信頼のおけないカキコ同士のgdgd
ディックとジーン・ウルフスレの名物ちゃあ名物か

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 01:39:08.02
>>748
つーか、お前が百回読み返した方がいい
そんなに難しい小説でもないんだけどな・・・
お前みたいな低能は小説は諦めてワンピースとか読んでた方がいいんじゃないかね

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 03:02:24.44
>>750はバカだから逆切れ。
>>749は頭が悪いのでそういうこというのがかっこいいとおもってんだろうな

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 03:03:24.04
>>746

>高い城では、枢軸が負けた現実世界がその代用になっている

アホ発見!10回くらい読み直せ!

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 08:32:35.55
キャンD

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 11:06:05.24
>>746
>映画のマトリックスなんかと同じ趣向

>>746にとって難しい本に出会うたぶに、>>746の頭の中では、なんでも判断の基準はマトリックスなんだろうな

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 12:22:22.63
>>754の言うとおりだろうね。>>746みたいなバカって時々いるよね。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 20:34:06.86
ユービック買ってきた
めっちゃ楽しみ。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/12(火) 23:56:45.41
>>755
なんか必死だな、お前

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 00:07:07.45
ディック長編って毎回さわりでウワッてなるけど気付くとスラスラ読めてる(読まされてる)
力がある
こういう作家を他にも沢山知りたい

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 00:57:13.20
>>757みたいなバカほど、そういうわかってげなこと言いたがるよね

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 02:21:00.39
>>759
真性きち○い発見www

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 10:38:18.97
>>760は語彙が少ない下品なバカだね

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 12:14:34.69
「枢軸が負けた(俺たちのいる)現実世界」
って読み解き方が出来なかった人と
誤読を誘発する解説をしちゃった人の
泥仕合です

早く終了して

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 12:27:30.74
Kindleにだいぶきてるな
よしよし

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 14:09:21.44
http://www.allcinema.net/prog/news_details.php?NsNum=7262
フィリップ・K・ディック『高い城の男』、リドリー・スコット製作でミニ・シリーズに
2013/02/13
リドリー・スコットと Syfy が、第二次世界大戦でドイツと日本が勝利した世界を舞台に描くフィリップ・K・ディックの
歴史改変SF『高い城の男』を原作とする全4話のTVミニ・シリーズを手がけることが明らかとなった。
「X−ファイル:真実を求めて」のフランク・スポトニッツが製作とともに脚本も担当する。

【海外】フィリップ・K・ディックの歴史改変SF『高い城の男』、リドリー・スコット製作でTVミニ・シリーズに
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1360731902/

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 15:49:09.97
>>756
あれは名作。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 18:15:12.66
ドイツが負けた世界が正しくて
勝った世界はまやかしって言い切っちゃっていいのか?
俺の理解するところでは
いま生きているこの世界は易の結果のように無数にある可能性の一つに過ぎず
解釈次第でどうにでも変えていくことができる(変爻)ってことなのかと

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 19:54:03.58
>>766
ドイツはドイツでも頭に「ナチス」がつくからなあ。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 21:10:57.13
ユービック読み終わった。
なかなか面白かった
短編集から入り、高い城の男→ユービックと読んできたけど、この2つはディック作品の中でも破綻の少ない作品みたいね
逆に破綻してるのを読みたいけどどれがオススメなんだろう

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 21:51:31.66
創元のも、いつの間にか絶版になってるの多いしね。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 21:58:33.12
>>762 アホ発見!
>「枢軸が負けた(俺たちのいる)現実世界」

100回くらい読み返してから出直して来い

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 22:01:59.56
『逆回りの世界』のいいかげんな時間逆行現象はたのしいよ。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/13(水) 22:38:43.38
ぐだぐだディックを読みたければ「テレポートされざる者」

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 00:31:07.40
ディックも好きだけど多分浅倉久志の訳も好きなんだよなあ

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 00:59:42.06
パットみたいな子とヤれるなら死んでも全然構わないよな

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 01:00:38.33
17にしか見えない19でおっぱいぶるんぶるんなんだぜ?

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 01:16:05.67
俺はリロ・トプチェフちゃん!

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 04:03:06.29
2chとは、いってみればパーキー・パットの日々だよな

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 10:33:27.86
「報酬」
「変種第二号」
「にせもの」
ディックは短編も神
これらを傑作集にまとめたハヤカワの編集も超有能

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 10:50:40.96
やすやすと罠にはまって落ち込む主人公が多すぎる

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 16:14:24.21
>>778
まとめたのはジョン・ブラナーやで

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 16:37:57.20
にせものって映画化されてないの?
良さそうな題材なのに

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/14(木) 16:42:11.05
調べたらされてたみたいね、失礼
スクリーマーズは見たけどクローンは知らなかった

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 12:12:57.46
SFの皮を借りた純文学なんだけどやっぱり面白いな

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 15:27:00.07
>>783 
>皮を借りた

ってなんだよ、それ! アホ発見!アホ発見!

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 15:28:49.36
>>783って、真性包茎で今も皮かぶってるんだろうな

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 15:30:18.67
>>783の文章は、文章としても変だし、言ってることも純文学>SFというSFを蔑視した言い方でよくない
たぶん>>783の人生とか性格とか全部ダメなんだろうね

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 16:06:42.91
こういう文法の間違いに敏感なお前らみたいな作家くずれがいかにも好きそうだよな、ディックって

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 16:26:15.05
ディックファンには>>787みたいな、馬鹿な間違った文章をいつも書いてて、それを注意されるたびに開き直ってえらそーにするやつの方が多い気がするな

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 20:05:23.97
おまえらって日本人作家の小説も読む?
俺も翻訳物ばかり読んでるし、たまには綺麗な日本語に触れないとヤバい気がしてきた
日本人作家で、ディッキアン的なオススメってなんかあります?

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 20:06:31.95
あくまでディッキアン的なやつでお願いします

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 20:28:56.75
>>789は、>>783のような恥ずかしいことを書いたのを反省したようだな。

でも翻訳ものばかり読んでたから、皮を借りた っていう言い方になったっていう分析は少し違うんじゃないか?

真実は>>789が頭が悪いということだ

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/15(金) 22:21:12.58
「うちのフィルがね」
「キミんとこフィル飼ってんのかいな」

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 01:53:00.60
>>789は、まず小学生向けの漢字の少ないSF小説を読むといいんじゃないか?

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 02:00:00.74
2chとは、いってみれば時間飛行士へのささやかな贈り物だよな

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 03:07:24.78
>>794は、自分では、なんか、かっこいいこと言ったつもりなんだろうな

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 03:41:24.93
>>793
浅倉訳は漢字が少ないぞ。
でも平仮名だらけより「勇ましいチビのトースター」てな感じの方が
単語の区切りが明確で読み易いと思うんだが。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 11:07:14.31
電気羊が欲しいが
黒カバー買うと黒カバー集めが始まってしまうな

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/16(土) 16:55:52.26
香山リカさんのベスト10

1位 「流れよわが涙、と警官は言った」
6位 ダグラス・アダムス「銀河ヒッチハイク・ガイド」

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 00:40:03.57
ディックの描く少女ってジブリ映画のヒロインをちょっと大人にしてエロい体つきにしたイメージで再生される

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/17(日) 15:41:51.98
要するにナディアですね

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 02:31:54.58
海外のラジオでビートルズ(てかオノヨーコ)特集聞いてて思ったけど、ディックてジョン・レノンほぼスルーだったね
FBIに目をつけられてて共産主義志向という共通点があって、音楽好きだったのに
イギリス人嫌いとか、同じビート世代でも英米で何か流派のようなものがあったのかな?

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/18(月) 05:36:24.56
>>801
ティモシー・アーチャーの転生を10回読みなおしてからでなおしてこい

このスレの今のタイトルだぞ

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 00:57:08.54
>>802
レスどうも
10回は無理だけど読んでくるわ>ティモシー・アーチャーの転生
それとタイタンのゲームプレイヤーだけ読んでないんだよね(主な作品群では。「小さな場所で大騒ぎ」とかも読んだんだが)
ちなみにここは初めて来たけど、好きな作品はユービックです、よろしくw

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 08:29:04.02
>>803
タイタンはやめといた方がいい。
破綻しすぎて話になっていない。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/19(火) 20:51:37.59
タイタン好きー 磁石になってて羽はえるし

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/20(水) 02:22:15.76
>>804
そうなんだ・・
ティモシー読むまえにせっかくだしヴァリスから読みなお市中
読んだら思い出したけど どういう話か忘れてたw
しかし一般的にはヴァリスといったらjkが主人公のアクションゲームなんだろうか

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 21:23:01.99
「空間亀裂」アマゾンで予約。忘れてた

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 23:08:00.52
今年のSFが読みたいの表紙、ハマーン・カーンだな

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/22(金) 23:10:32.53
え、あのアルバトロス殺法の?

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 00:12:38.38
それより地獄大師とかザンジオーとかに見えるんだが・・・

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/23(土) 04:22:10.52
>読んだら思い出したけど どういう話か忘れてたw

アホ発見!
語尾にwとかつけてるからアホなんじゃ!

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 09:45:08.61
空間亀裂っておもしろいのだろうか。

個人的にはまだ翻訳されてない短編を出して欲しい。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 12:13:56.01
まあディックのSF長編で面白ければ、過去何度かのディックブームでとっくに訳されてるわけで…
最後に残ったガニメデテイクオーバーがどんなもんか気になるw

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 21:10:42.56
「凍った旅」だっけ?月刊プレイボーイに載ったのは
あれは泣けたなあ

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/26(火) 21:41:33.65
>>814
あれって死ぬより怖いですね。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/02/28(木) 22:16:08.73
おまえら空間亀裂買ったのかよ

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/01(金) 00:57:15.12
ああ買ったぜ!

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/03(日) 07:13:21.21
未来医師読み始めたんだけどスタージョンのVenus Plus X並みに入り込みづらいwあっちもまだちょっとしか読んでないw

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 00:18:01.92
『空間亀裂』1999年版のカバーとのこと
後ろの宇宙娼館w
http://www.wow-art.com/catalog27/images/mooreThe%20Crack%20in%20Space.jpg

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 23:21:52.12
「流れよわが涙」とマイノリティリポートの短編集ゲット。楽しみ。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/08(金) 23:43:33.13
ディック作品がiOSのiBooksで売ってるね。まだ品数は少ないけど
これからが楽しみ。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/09(土) 17:37:24.31
マイノリティリポート読んだ
もう凄いとしか言い様がない
なんなのこの才能は

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/10(日) 02:51:35.50
いやぁ照れるなぁ… (´∀`#)

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/11(月) 20:02:52.43
追憶売ります読んだ
シュワちゃんのトータルリコールと全く別物やんけ
あの映画は原作を上手く使ったんだなぁと逆に感心してしまった
短編のディックは昔気質な職人みたいだね

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 12:58:36.80
英語の勉強を兼ねて原文でチョロチョロ読んでるんだが、中期の作品と晩年ので単語、構文のレベルが全然違うのは感慨深い
中期までのはいかにも頭が良さそうな人の文章って感じで晩年は気さくなおじさんて感じ

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 22:10:38.94
気さくなオッサン口調で書かれた釈義ってのも読んでみたいもんだな

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/12(火) 23:23:44.19
書き方が違うのは手法のひとつだと思うけどね
プロの作家って俺たちが思ってる以上に文章や言葉をこねくり回すし
ディッククラスとなれば作中に本当の意味での作者の地が出ることはまずないと思う

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 01:15:28.83
ディックはあまり金に余裕がある次期がなくて
ほとんどの作品を書き飛ばしてたんじゃなかったっけ?
あんまり言葉や文章にこだわって推敲する時間はなかったんでは

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/13(水) 10:17:40.59
だから、書き飛ばしたって言っても、おまえの2chへのカキコミと較べたら
10倍以上はやってるよ

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 17:46:45.57
ディック以外のSF作家に疎いんだが、コレは読まなきゃ絶対駄目だぞ!っていうの無い?
特に無いならギブスンあたりから読んで行こうと思うんだが

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 18:38:02.08
なんでよりによってギブスンなんだか
ニューロマンサーは読みにくくて挫折する人多いぞ

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/14(木) 19:52:13.37
>>829
一時期のシルヴァーバーグとか、
短編は一気にタイプしてそのままだといってたハインラインとかのエピソードを聞くと、
別に推敲しなくても一定以上のものが書ける人はたくさんいると思うが
というか昔のペーパーバック作家ってそんなもんじゃないの

>>831
ギブスンは読みにくいというより
似たような後追い作品が出すぎてて今読んでもどっかで見たような印象になっちゃうかも

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 01:55:36.64
>>830
デイックが好きなら50〜70年代の作家の方が入りやすいと思う

河出文庫の「20世紀SF」あたりを読んで好きな作家を探してみたらいい

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 12:58:51.53
>>830 ディックっぽい暗澹たる世界というんなら
ティプトリー、ハインラインの一部、ホールドマンとか近いかも

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/15(金) 16:34:45.12
>>819
ワロたw

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 02:28:58.01
俺もシルヴァーバーグいいなと思った
あとはジーターは外せない

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 12:45:21.49
ディックみたいな小説を読みたくていくつかSFを読んだけど、最後はカフカとマルケスにいきついた。

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 13:30:06.75
俺はディックから入って気づいたらユゴー読んでた

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 15:16:07.95
スタニスワフ・レムとか、ストルガツキー兄弟とか。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/16(土) 21:00:04.13
シルヴァーバーグはイキガミっていう日本の漫画のぱくりなんだよ

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 13:49:46.89
流れよ〜読み終わった。
パックマン邸からのどうしようもない焦燥感は良かった。
まぁ、高い城の方が好きかも。

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 17:17:46.35
「流れよ〜」昔読んでよくわからんかったけど、男同士でも知らない人にあんなことしてあっさり受け入れられるもんなの?
キリスト教文化と関係あるのかね?

俺は火星のタイムスリップの方が好き

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/17(日) 17:38:09.27
そういえば火星の〜まだ未読だった。
書店で探して来る

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/21(木) 18:13:27.57
色々と読んでいるのだが、短編集は重複しているのが結構あるね。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/26(火) 23:41:16.26
ディックの娘、ブレランのメイキングでちょっと出てたけど、頭の形が似てたな

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/27(水) 22:11:43.56
頭の形かよw

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/29(金) 00:58:48.15
なんでベスターの『虎よ、虎よ!』を誰も挙げないの

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/29(金) 08:03:33.35
なにをどうして?

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/03/30(土) 13:54:13.50
https://twitter.com/kiichiro/status/317403332278894592
Kiichiro Yanashita?@kiichiro
ポール・ウィリアムズが亡くなったらしい。
もちろんロック評論の巨人だが、海外SFファン的にはディックの評論家で,
ディック&スタージョンの短編全集の編者

http://www.amazon.co.jp/dp/4893421573
フィリップ・K・ディックの世界―消える現実
ポール・ウィリアムズ (著), 小川 隆 (翻訳), 大場 正明 (翻訳)

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/04(木) 21:03:05.82
〜回くらい読み直せは説明できない馬鹿が良く使うな

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/10(水) 21:33:12.43
>>850は誰に言ってるんだ?おまえ、ディック末期症状だろ

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/11(木) 15:06:54.12
未来医師読むお

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/14(日) 23:47:31.86
空間亀裂読了。あんま期待してなかったぶん面白かったw
後半蛇足のアンハッピーエンド展開てのが思ったほどでなくて
映画とかじゃなく、小劇団での演劇向きやなー てのが感想。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/04/28(日) 16:13:10.03
原作うろ覚えで映画のスキャナーダークリー見たけど
あんなスタイリッシュだったかな
もっとヒロインにネチネチと固執してた覚えがある

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/01(水) 15:13:58.32
コ、コンビニで店の女が、お、俺の手に触れないように、お、おつりを上から落とす時、ア、アンドロイドの欠点に気づかされるんだ

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/02(木) 19:52:25.95
ワロタw
逆に男の店員にがっつり手を握られてお釣りを手渡された時は困惑したわ
あれが噂のセヴンだったのか?

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/10(金) 22:30:16.84
 『アンドロイド……』は1969年に出たSFの名作。
これまでは年に1度5千部を増刷する程度だったが、新たに2万部刷った。
http://book.asahi.com/booknews/update/2013050700008.html

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 15:34:09.67
>>857
>。『ニューロマンサー』はいわゆるゴリゴリのサイバーパンクだが、10代や20代の女性がよく手に取っているという

台詞がアニメっぽいからかな?
何かわかるような

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 16:52:37.76
ニューロマンサーはアニメから流れてきた人には、きつい本だと思うけどなあ。
ニューロマンサーが売れても、二度とSF買おうと思わない人続出しそうじゃん。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 17:25:29.02
ふと、題名のせいじゃないかと…

ハーレクインロマンス
ニューロマンサー

特にロマンチックだったりはしないからな!

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 19:11:02.62
! 勘違いか、ありうるな・・・

平凡なOL、モリィ・ミリオンズはある日街で謎の美青年ケイスと出会う。と同時に上司のアーミテジ課長に夜のホテルに呼び出されるのだった・・・

というような話では全くありません!とちゃんとポップに書いた方が良いな 返品騒ぎになるかも・・・

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/11(土) 22:30:38.18
10代、20代女性が手に取るってことはテラ戦士ΨBOYの影響は考えにくいか。
ロンリーロマンサー出会いはミステリヒー。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/13(月) 22:53:05.86
菊池桃子ファンはアラフォーだろ
そういえば中森明菜のTATTOOはブレランがモチーフ

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/15(水) 19:47:07.57
菊池桃子ありえん、と思ったが、ラムー>ニューロマンサーは語感がどこか似ているし、それほど荒唐無稽でもないな
なんつって

知らなかった>TATTOOはブレランがモチーフ
第一次ブレランブームの影響なのかな

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 00:15:53.25
レプリカントって単語が出てくるだけじゃんw
当時、ポップカルチャーコンプレックスを病んでいた連中にとって、レプリカントって言葉は極一般的な単語だったから、とくにブレランモチーフとは言い切れないでしょ
せめてバラのタトゥーじゃなく蛇のウロコぐらいが歌詞に盛り込まれていたら或いはと思うけどな

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/16(木) 02:45:06.27
突っ込む前に検索しようぜ

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 20:38:53.83
>ラムー>ニューロマンサーは語感がどこか似ているし

アホ発見!

>テラ戦士ΨBOYの影響

アイドルヲタのキモヲタおっさん、きっしょぉーーー

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 21:35:36.65
気が早いけど次スレは
ティモシ11(イー)・アーチャーの転生
だな

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/21(火) 22:28:40.07
英数字を半角にしちゃだめなの?

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/22(水) 22:10:36.44
スレタイにされると読み返さなきゃって思っちゃうわ。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/23(木) 17:39:37.29
9 名前:てってーてき名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:06:51.40 ID:???
SF界の巨匠たち:フィリップ・K・ディック
ディスカバリーチャンネル
06/08 (土) 22:00〜23:00  / 06/09 (日) 04:00〜05:00

天才作家であり預言者で、変わり者でもあったフィリップ・K・ディックは衝撃的なSF小説を次々と世に送り出していった。
彼の作品はのちに“ブレードランナー”、“トータル・リコール”、
“マイノリティ・リポート”といった映画になり、
彼のアイデアはロボット工学や法執行機関の発展に影響を与えてきた。
彼の作品は読者に疑問を投げかけている。“現実とは何なのだろうか”と。

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 14:18:53.32
>彼のアイデアはロボット工学や法執行機関の発展に影響を与えてきた。

褒めすぎ


>天才作家であり預言者で、変わり者でもあったフィリップ・K・ディックは衝撃的なSF小説を次々と世に送り出していった。

生活費がないので駄作や失敗作をたくさん世に出した。中には何作か、奇跡が起こって名作もある
だろ?

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/05/26(日) 14:19:41.33
>>870 今のスレタイもアーチャーだけど、読み返したか?

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/06(木) 21:18:32.95
>>871
大事な事が抜けている 無料放送だよと

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/07(金) 21:11:51.97
http://www.amazon.co.jp/dp/4582835287
市に虎声あらん [単行本]
フィリップ・K・ディック (著), 阿部 重夫 (翻訳)

黙示録的な雰囲気の漂うサンフランシスコを舞台に、不安と妄想に引き裂かれる自我の怪物――
1952年、弱冠23歳の「純文学作家」ディックが書いた幻の処女長編がついに邦訳。

価格:¥ 2,520
単行本: 552ページ
出版社: 平凡社 (2013/7/26)
言語 日本語
ISBN-10: 4582835287
ISBN-13: 978-4582835281
発売日: 2013/7/26

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/10(月) 10:58:15.13
高いな…
面白くないんだろうになあ

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/10(月) 13:21:56.45
ttp://www.amazon.com/Voices-From-Street-Philip-Dick/dp/B003P2VCMU
これかね
まぁコレクターズアイテムっぽいな

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/10(月) 19:34:03.79
ディスカバリーチャンネルのFKD特集見たけどつまんなかった
現代の科学で再現できるかとかどーでもいいんでもっと伝記的な構成にして欲しかった

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/10(月) 19:47:34.97
生ディックの動画を見たかったがシミュラクラじゃねえ

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/10(月) 20:02:54.21
阿部 重夫ってのに吃驚したw
この人ってまだ翻訳やってたんだ
サンリオ版の「あなたを合成します」や「ブラッドマネー博士」の訳者だね

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 23:00:30.90
>>878 ディックファンもディック本人も、ディックのSF小説に出てきたロボットや機械が
未来に科学で実現できるかなんて、気にしてないからな。
その番組作ったやつ、ディックファンじゃないのに仕事引き受けたんちゃうか?

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 23:32:17.27
>>881
今日HGウェルズの回をやってたから見たが、それでも未来を予見とか
現在の光学迷彩技術で透明人間は可能とかやってたから、番組自体のコンセプトがそうで
そこに名のあるSF作家を片っ端から放り込んでるだけなんだろう

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/15(土) 23:39:49.63
>>882 その番組のプロデューサーはSF小説をあまり読んだことがないんだろうな

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 00:29:16.89
ウェルズの場合は遠い未来に実現できるかどうかを考えるのは意味があるかもしれないけど
2013年現在の科学で実現できるかどうかなんて、どうでもいいことだろ

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 11:45:58.20
ディスカバリーのは物理学者(ミチオカク)とか出てて、こんな人も読んでるんだぁって結構面白かったがな
マルチユニバースをすでに先取りしてた、ってほめてた

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 12:30:23.92
ローダンの光学迷彩は光の進行を歪めることで実現するんだっけ?

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 19:25:11.46
>>885 科学者がSF小説読んでるくらいで何を驚いてるんだか?

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 20:00:07.91
ディックのほうはドラッグや神秘体験の話にも触れられていたし、
ウェルズのほうも人生後半の社会思想の部分に触れられていた。

ドキュメンタリーとしては意外にバランスのとれた出来だったかなと思う。

ところで、次回のクラークとその次のアシモフは、どういうところに着眼するんだろうか?
クラークはオーバーマインドとの一体化、アシモフだと銀河帝国あたりが思い浮かぶ。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 20:51:26.62
>>888
無難にいくなら、クラークは軌道エレベータ、アシモフはロボットとかじゃん?

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 21:00:26.08
>クラークはオーバーマインドとの一体化、アシモフだと銀河帝国あたりが思い浮かぶ。


アホ発見!
なにが思い浮かぶジャ!
そんなもん、今の科学で実現できてねーの誰でもわかってるだがや

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 21:01:51.51
クラークは2001年のHALじゃね?人工知能がどのくらい発達か?とか
また月並みな話しそう。あり来たりの話でコンピューターはチェスなら人間に勝てますよとか

892 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(3+0:8) :2013/06/16(日) 21:19:04.65
勿論科学者だってSF小説は読むだろ

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/16(日) 22:15:30.93
>>892のレスの遅れっぷりにo(^▽^)o

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 21:32:14.01
山形浩生訳のスキャナー買ったら始めの方で「ナオン」とか出てきて一気に読む気失せた
浅倉久志訳の方を買い直すわ

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/19(水) 23:21:32.00
ワロタ

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/20(木) 23:54:05.99
分かるように説明してくれ

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/21(金) 19:07:43.22
ナオン=女
20年ほど前にギョーカイ()の一部で流行った言い方
加納典明(「過激」をウリにした無能の写真家)がそんな名前の雑誌か何か出してたような記憶あり

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 00:48:18.24
SFだと鏡明とか一の日会系のヒトがよく使ってるイメージがある

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 09:50:56.01
>>897
もっと古いよ
昭和一ケタ世代の言葉だ>ナオン
マエタケ巨泉あたりの

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 09:53:15.70
ゲバゲバ90分で聞いたような気がする。
オヒョイさんがうんと若くてちょっと情けない感じのキャラだった。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 13:24:28.04
神聖モテモテ王国でも、既に死語という前提でネタ的に使われてたもんな

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 13:49:03.64
ハクい(美人)ナオン…というのはもう少し下の世代かな?

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/22(土) 15:06:20.12
なんとなく日活のアクション映画で石原裕次郎とかが言ってたイメージ

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/23(日) 01:06:11.27
SHOW-YA他出演のナオンの野音というイベントがあったな。

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/23(日) 21:35:50.26
894だけど
浅倉久志訳のスキャナー注文したよ
それが届く間に今、山形浩生訳の別のディック作品読んでるところだけど
こっちは特に問題なく楽しく惹き込まれつつ読めてる
ナオン的表現ないしね

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/23(日) 22:40:44.91
暗闇のスキャナーはサンリオSF文庫 創元SF文庫 ハヤカワ文庫SFのグランドスラムを達成した唯一の作品
しかも全部訳者が異なる

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 00:32:18.41
しかも唯一の忠実に映像化された長編作品
今話題のロトスコープで

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 01:14:48.49
いや、あれは機械的な画像処理だから
人の手でトレースされるロトスコープとは別のもの

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 08:45:44.20
あのロトスコープめちゃくちゃ人の手がはいってるよ?
ああいう陰影は機械的に作ったら汚くて話にならんから

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/24(月) 17:38:07.77
よければどぞです
https://twitter.com/LawofGreen/status/322622229986828289
アニメ監督・北久保弘之氏の#ろとすこ - Togetter
http://togetter.com/li/486887

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/25(火) 02:56:05.81
ディックって読んでると完全に持ってかれるな

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 12:49:59.18
>>911 財布を、か?

913 :故郷から774光年:2013/06/26(水) 13:23:23.79
言われてみるとPKD30冊ぐらい持ってるわ。
内5〜6冊は読んでない。

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 13:55:39.92
SFで邦訳が出てるのは多分全タイトル読んでるが、純文学のは持ってるだけであんま読んでないなあ

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 19:19:30.35
小説の20冊30冊では財布は持ってかれんよw

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 19:28:15.58
そんなに翻訳版でてるの?
せいぜい10冊くらいだと思ってたわ
萎えそうで浅倉訳以外読む気にならん

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 19:33:35.93
サンリオ版の暗闇のスキャナーは安くなったなぁ。
一時は1万円以上したのに。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/26(水) 19:44:50.86
>>916
短編を含めると50冊ぐらいある。

ところで、ヴァリス三部作ってヴァリス以外は絶版?

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/27(木) 19:32:38.78
>>918
創元には無くても Amazon には有るはず。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/27(木) 22:08:38.81
>>908
DVDの特典映像観てないな?
作業シーンや解説があるから、持ってれば知ってるはず

>>917
神保町の羊頭書房 or 古書たなごころのどっちかで買った初版は1000円だった
半年くらい前の話

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/28(金) 12:29:27.01
暗闇のスキャナーの山形浩生の訳を酷評した者だが(ナオン云々)
浅倉久志訳の冒頭をいくらか読んだところ、やっぱりこの作品は特に山形訳の方が、いや俄然良いかも知れない
というわけでいま山形訳のスキャナーを楽しく読んでるところです

922 :故郷から774光年:2013/06/28(金) 21:21:17.36
ジャズ系のスラングのような気がしてきた。

ジャズ → ずーじゃ
モダン → ダンモ 
薬   → スリク
髭   → ゲーヒ (伸ばす)
ピアノ → ヤノピ
ベース → スーべ
ブルース → スーブル
トロンボーン → ボントロ (伸ばさない)
寿司 → シース → スーシ (あんまり引っくり返しを使い過ぎて元に戻ってしまった)

とんでもないのもあった。
朝鮮 → センチョウ → 船長 → キャプテン → プテキャン
朝鮮人 = プテキャン

(1979年刊 平岡正明『ジャズ宣言』より)

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 13:57:06.16
5〜6年積ん読のままだった『アン羊』をつい1ヶ月ほど前にふいに読んでからというもの
マイ本棚にディック作品が増えるばかりだぜ

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/29(土) 23:40:44.85
ここで言うことでもないけど専用スレがないみたいなんで愚痴らせてくれ
ディックもブラッドベリもハヤカワ文庫で何冊か新装されてるけど
創元SF文庫もバラード作品を新装してくれよ
まず何より文字を大きくしてくれ!
今どきあんなちっちゃいくぐもったようなポイントじゃ読みにくくてしょうがないよ
バラードは創元SF文庫に集中してるから困ったもんだ

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 00:03:04.87
>>924
バラードスレ落ちちゃってたのか
バラード作品に関しては版権問題があって、現在短篇集を再刊するのが難しい状況にある

http://sfscannerdarkly.blog.fc2.com/blog-entry-514.html
バラードは本国で短篇全集が刊行されているため、短篇集のバラ売りはしてくれなくなった。
したがって、この本の日本版を出せる可能性はほぼなくなった。
余談だが、バラードの短篇集『ヴァーミリオン・サンズ』が再刊されないのは上記の理由だそうだ。
短篇集が品切れにならず、契約が更新されていれば、その短篇集を出しつづけることは可能だが、
いったん契約が切れた場合はそうはいかない。
前に出ていた本だからといって、無条件に再刊できるわけではないのだ。
こうした事情はめったに公にならないが、版権上の理由で、出したくても出せない本があることは理解しておいたほうがいい

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 00:24:40.52
>>925
即レスありがとう
そっかぁ、残念だなあ…
このままの状態が続くのはなんか勿体なさすぎるね

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 00:36:39.48
>> 925
そういえばニューウェーブスレで読んだな

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 01:06:09.72
創元からキャプテン・フューチャーを発刊した時にキャプテン・フューチャーと
創元のディック作品の一部の版権をトレードしたって噂もあったね

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 08:19:28.12
っていうかバラードはあれで新装版なんじゃねえの

昔の地味な表紙のやつ何冊か持ってるわ

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 09:42:30.25
曲名でバラード知って邦訳なかったんで原書買った俺は正解だったか

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 12:05:01.64
文字大きくするのは勘弁してほしいな。
新潮文庫なんて読みづらくてしょうが無い。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 20:45:18.65
逆にディックは見境なく翻訳されてる

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/06/30(日) 20:48:41.06
暗闇のスキャナー面白れええええええ
勿体ぶってまだヴァリス3部作は読んでないんだけど
アン羊や流れよ我が涙〜に匹敵するな<スキャナー

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
スキャナーはだらだらとダメになっていく感じがすごく好きだな。
山形訳も読んでみるか。

ブックオフで『流れよ〜』の黒表紙が105円で売ってたからつい買ってしまった。
三度目の読み直しが楽しみだぜ!

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
スキャナーは映画も結構いい。
確かに省略はされてるし原作との差異はあるがトータルリコールなんかより雰囲気がディック的で良し。

936 :894:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
>>934
うむ
まだ読んでる途中だが山形訳マジおすすめ
イカれた内容ほど山形訳がいいと思う
そういや『裸のランチ』も彼が訳してたっけな

937 :894:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
訂正
『裸のランチ』は鮎川信夫氏でした
他のいくつかのバロウズ作品は山形氏が訳してますね
10代20代の若い頃はバロウズろくに読めなかったけど今なら読める気がするなぁ

スレ違い失礼しました

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
ディック。
小説でハマったのはポー以来
ディックってポーについて何か言及したことある?

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
ポーが晩年に「ユリイカ」を書いたのと
ディックが晩年にヴァリス3部作を書いたのがなんとなくイメージかぶる

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
ジーターのブレラン4の邦訳出ないかな。
原典より中容薄いが通俗的で読みやすい所が好き。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
ポオは気球で月まで行って返ってくる話が
今読むとシュール

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
暗闇のスキャナーって
読んでて笑えるし面白いんだけど
なんだか無性に切なくなる時あるね
そこがまたいいんだけど

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
暗闇のスキャナーは最後の最後にファミレスでドナが同僚と交わす会話が切ない。
映画では上司はドナでしたってな変更で消えてしまったのが残念。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
ネタバレっぽいから慌てて目を逸らしたぜ
ふ〜アブナイアブナイ(;・∀・)

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
最近賑わってるな

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
ジーターのブレランは読みたいっていうか3まで訳したんなら4も出すのが筋なんじゃないかと。

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
今月ちくまから未訳作品出るらしいぞ

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
間違えた
平凡社からだ

949 :故郷から774光年:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
ジーターってDr.アダーしか読んだ事ないんだが面白い?

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
>>947

>>875でもう書かれてるけど高い。読むけど。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
発売予定が地味に来月に延びてる

http://www.hanmoto.com/jpokinkan/bd/9784582835281.html
2013/08/13発売予定 
市に虎声あらん
ISBN:978-4-582-83528-1
本体価格:2400円+税
判型:四六
Cコード:C0098
 フィリップ・K・ディック  阿部 重夫
(平凡社)

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
今ごろ出る初訳が面白いわけないだろ!

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
大げさな売り文句だけど、今更訳されるんじゃねぇ…w
でもあらすじ読むと、ちょっと面白そうとか思ってしまって悔しい

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
今更初訳された空間亀裂は面白かった
ディックの作品でなかったら、わざわざ訳すほどのものかといわれると微妙なところだけど

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
ディックの初訳作品だから読む、それで十分

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
ヴァルカンズ・ハンマー訳してくれんかな
それなりに楽しめそうな気がする

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
メアリと巨人ってどう?

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
教訓:PKDはSFだけにしろ。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
そう言われると逆に読みたくなるー

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
次スレは
P.K.ディック  ティモシ11(イイ)・アーチャーの転生

アーチャー 連発、行くぞ!

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
英数字は半角にしてよぉ
連発でもなんでもいいから

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
俺も英数字の全角表記は気になるタイプ。
なんで半角にしないの?

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
ミラ11シ
一応書いておく。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
Mac使いは半角、winは全角じゃないの?まあ、俺も半角賛成。スレタイの案は
ないです。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
半角にしたかったらしてくれ。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
次スレノタイトルは

P.K.ディック  ティモシ11(イイ)・アーチャーの転生

アーチャー 連発、行くぞ!

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
断る

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
>>963
> ミラ11シ
それもちょっといいな

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
>>956
訳されてる sfセミナーで売ってた

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
Quizmaster Take A11

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
パーマーエルドリッチの11の聖痕

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
次スレのタイトルは

P.K.ディック  ティモシ11(イイ)・アーチャーの転生

アーチャー 連発、行くぞ!
連発するところがディックぽくていいんだよ
わからんやつはだめだ

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
黙れシャム双生児

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
ディックって双子で生まれたんだってね
その双子の妹は生後40日ほどで亡くなってそのことがディックに暗い陰を落としたとか

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
お、おう

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
ティモシー・アーチャーずいぶん推すね。そんなに好きなのか。
確かにディックは執拗で相当こだわる性格だけど。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
初訳新刊よりその前に『戦争が終わり、世界の終わりが始まった』を手に入れて読みたい

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
ディック読み始めて
まずはアン羊の新装版からスタートしたんだけど作品と表紙画によっては旧版も欲しくなるね
まんま電気羊が表紙の初版アン羊がすげえ欲しい

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
戦争が終わりが絶版なのは仕方ないとしてティモシーアーチャーはなぁ。。。
俺はどっちも持ってるが。
しかしバルジョーでいこう!は見て無い。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
アン羊って略し方は良くないな
なんて読むんや?あんひつじ?変やで

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
じゃあ、俺は アンでか

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
アンコ羊みたいだな

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
元ブランキー、浅井健一率いるシャーベッツの「アンドロイド・ルーシー」って曲を初めて聴いたとき
真っ先に思い浮かんだのがディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
アンドロ羊って略し方も

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
もういっそ
あんみる!
でいいんじゃないか

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
とりあえずアンドロイド〜は内容も題名も傑作ということで

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
「ブレードランナーの原作」が一番言いやすい

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
ブレードランナーって20年近く前に見たけど
オッパイが3つあるアンドロイドと主演がハリソンフォードってことしかほとんど覚えてないんだよなあ
だけどそれでつい最近原作読んだら映画と全然違うってのはわかったし
映画より原作の方がずっと面白いっていうのもわかった

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
妻ウナギ…

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>987
ブレランだとバロウズ経由で火星や金星や地底とかに行っちゃうことがあるから
おすすめできんな

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>988
おっぱいが3つはトータルリコールだからー

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>991
あれ、そうだったっけ?
ずっとそう思い込んでたなあ

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
おっぱい三つの漫画書くイギリスの漫画家が宇宙人に会うんだろ?

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
たぶんトータルリコールの原作は寺沢武一の「コブラ」第一巻でディックじゃない。
ハリウッドは日本人のアイデアだと認めたくなくてディックの駄作短編の名前を挙げただけだと思う。

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
ドナルド・ウォルハイムとテリー・カーに誤れ

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
誤れ

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
テリー・カーとベビーカーって似てるよね

998 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(6+0:8) :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
(´・ω・`) 知らんがな

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
新スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1373184998/

1000 :故郷から774光年:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

190 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)