2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

早川ちゃんとやるお!20

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/27(金) 00:20:40.75
早川の未来はどこに。
早川書房に関する話題をまたーり語るスレです。

公式サイト
ハヤカワ・オンライン|早川書房のミステリ・SF・ノンフィクション
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/

前スレ
早川ちゃんとやる気ある?19
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1290494691/l50



2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/27(金) 00:22:31.67
過去スレ

早川ちゃんと! 18
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284132046/
2 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 [sage] 投稿日: 2010
早川、ちゃんとしようよっ!17
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1275569621/
早川ちゃんとやりたいの?16
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1259515756/
早川ちゃんとやれませんの?15
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1251390300/
早川ちゃんとやるのはいつ? 14
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1244470622/
早川ちゃんとはもうやれないのか? 13
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1235679141/
早川ちゃんとやれんのか?おう、早くしろよ!12
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1224543889/
早川ちゃんとやれますか?11
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1217116412/


3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/27(金) 00:23:06.27
過去スレ(続き)

早川ちゃんとやってんの?10
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1197862369/
早川ちゃんとやれナイン?9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1179322056/
早川ちゃんとやれないの? ラッキー7  (実質8スレ目)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1165505289/
早川ちゃんとやってる? 7
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1155500499/
早川ちゃんとした? 6
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1147259629/
早川ちゃんやる気なさすぎ!!!!! (5スレ目)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1139142185/
早川ちゃんとやれよな!!  (4スレ目)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1137048482/
早川やる気なさすぎ!!!  (3スレ目)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1128704050/
早川やる気なさすぎ!!  (2スレ目)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1121729675/
早川やる気なさすぎ!  (1スレ目)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1106453192/


4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/27(金) 10:43:58.06
こうやってスレタイ見直してみると、
9スレ目「やれナイン」のあと、10スレ目「やってんの」が「やっテンの」じゃなかったのは惜しいな

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/29(日) 19:55:52.28
ええと、スレたてた時間的にこっちが本スレなのか?

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/05/31(火) 19:50:37.16
まあそうだろ

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/01(水) 17:36:05.49
ねじまきと小川一水、いずれもロボ少女物だったので共時性を感じたが気のせいだ
創元のクロノリスもタイが発端だったので時代は今タイなのかと思ったが、どうやらそんな事は無かったぜ

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/02(木) 23:14:49.60
なんでスレが2つあるの

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/02(木) 23:26:34.04
新スレが立たないことに業を煮やした人物が二人いて、よし自分がと立てたはいいが、ダブってしまいましたとさ

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 10:47:13.07
なんかネタがないとスレが伸びなくて紛らわしいな、
って言っても、なにも思い浮かばない……。
新刊本を読まないで2010年宇宙の旅とか読んでるくらいだしな俺。
2061年まであと50年か……。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 10:47:55.11
気休めだがageてこう。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 19:36:13.04
http://mahosuzu.cocolog-nifty.com/subhone/2010/01/post-3e6e.html
これ読んでアニメ業界にはSFを知らない人が多いと押井守や谷口悟朗
が言ってたのを思い出した。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 22:29:07.16
こいつキチガイだろ

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 22:58:44.73
リングワールドも虚無回廊も現代科学では実現不可能

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/03(金) 23:03:00.64
虚無回廊は現代では完結不可能。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 00:26:19.95
あなたのための物語 840円
長谷 敏司(著)
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/images/list/021036.jpg

こんな出血表紙、売る気ないだろ

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 02:10:41.15
小さくてよく分からんが、ブコフで買取拒否、もしくはただで処分引き取り→100円棚だなw

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 05:59:00.38
わざとらしく向こうのスレを上げて書くカスがいるなぁ
しばらくこちらは上げ進行でいこう

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 09:35:11.54
小さいから出血に見えるんだなw

アマゾンで見られる表紙だと四角で描かれてるのが見えるので出血って感じはない

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 09:58:13.81
>>12
なんでこの文章、唐突にアグネスちゃんが出てくるんだ?www

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 12:31:11.38
アグネス・チョン叩きしたいんだろ

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 15:49:51.88
そんなことより来月の瀬名秀明の短編集が楽しみすぎる。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 17:48:10.76
こっちが次スレなのか?

もうひとつのスレにここのリンクが貼られてたけど、
語尾に「やるお」とかついてたから釣りスレだと思って無視してたんだが…

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 18:07:48.20
向こうが本スレですね。
こっちは釣り。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/04(土) 18:08:45.22
こっちが次スレだお!

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 02:24:08.34
別にどっちもでもかまわんが、重複は良くないよ。
ただでさえ過疎ってるのに。
週末で厨房が湧いてるようだけど。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 03:39:09.42
>>26
どうせお前が厨房ってオチだろw

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 06:26:49.45
SFマガジンの「伊藤計劃以後」なんて言うほどの存在だったのか疑問すぎて買う気失せた…
あとで図書館に行って読むか、にしてももう二年かあ、早いのぉ

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 06:28:05.60
一定の数の信者は存在するし、出版社はそういうのを盛り上げる必要がある。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 07:54:59.21
他人の人気と不幸にばっかりかこつけるなよ

伊藤のおかげで連中もしばらくは首がつながったな
機から見りゃバカバカしい


31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 08:11:37.97
いったん忘れ去られて再評価されたような作家だと、リアルタイムの資料が少なくて
かえって神秘化されて、後をひきずる。
死去直後にいろいろ検証されるのはいいことだと思うよ
みんなが飽きて話題にしなくなればそれまでの作家だし、反対に評価され続けるなら
それだけの作家だったということだし

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 09:02:47.00
残した作品の数も質も半端すぎて、かさ増し感が虚しすぎるよ
まあそれだけSF界隈がネタ不足な懐事情は理解するけどさあ

もう追悼マガジンはお腹いっぱいです

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 11:23:49.06
おまえさんは機会に乗じて見てるのかえ?w

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 11:25:52.00
伊藤Kはどうでもいいから浅倉さんをもっと…

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 11:28:57.88
訳者をどうしろと。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 11:35:19.09
訳書採録。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 11:36:28.65
それなら深見弾を。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 11:45:55.32
計劃←これが読めない

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 11:58:22.01
『プロジェクトA』ってジャッキー・チェンの映画あるじゃん、A計劃

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 12:56:14.83
氷と炎の歌の三部を早く文庫化してください

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 13:52:06.33
無理です。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 21:00:57.91
海外作家の短編が読みたくてSFマガジンを買ってるのに……

伊藤計劃も好きだけど、同じくらいの作品数の作家なら、
飛さんの方が優れてる気がするんだけどなあ。


43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 21:03:39.50
まあ売れなきゃ雑誌自体なくなるし、
こういう受けが良さそうなのを取り混ぜていくのはいいんじゃないの。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 21:07:16.13
「呪界のほとり」だっけ?
あれシリーズ化してくれないかなあ
ポスト敵海シリーズっぽくなりそうなんだけど

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/05(日) 21:40:00.17
作品数で言えば00年代って
山本弘の時代じゃなかったの

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 00:18:49.12
山本乙

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 02:08:39.22
小川一水もな

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 02:49:03.28
そもそも既に死んだ著者の本を読むことのほうが多いからなあ。
遺跡発掘している学者なんかと同じ気分なのかもしれない。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 05:38:56.36
伊藤さんの作品
そこまで良かったのかな…

モンティパイソンのパロディ部分が
邪魔すぎたな

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 08:30:19.20
この手のカキコを最近何度も見るな

まあ同意なんだけど

前途が期待されていた作家が亡くなったのは残念だったでいいんじゃね

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 10:03:10.92
早川ちゃんが煽ってるからしょうがない
まあそれで激論になるほどの作品でもないし作家でもないから
いつも盛り上がりにかけるけどw

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 11:41:15.73
早川が煽ってるというより、塩が商売っ気出しまくってるんだろ

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 16:44:56.63
商売っ気出すのは良いだろ。
本を無駄に厚く、無駄に分冊にして出すのには死ねって感じだが。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 20:09:02.70
他人の死を商売にするってのはなぁ…

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 20:10:28.24
そろそろブラッドベリ追悼特集だな。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/06(月) 20:33:59.61
お前らの好きな夏への扉や幼年期もそれほどじゃないし別にいいじゃん

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/07(火) 00:33:55.85
かがみあきら(漫画家の方)の死んだ頃を思いだした

そろそろ米田淳一あたりが「可哀想なのは死んだSF作家より忘れられたSF作家です」
って言う

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/07(火) 00:39:39.13
なんかいつも追悼特集やってる気がする

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/07(火) 01:53:18.36
>>57

岬兄悟・大原まり子 夫妻も
何も書いてなさそう


60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/07(火) 16:51:25.12
大原まり子は別ペンネームでポルノ書いてるよ。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/07(火) 18:38:34.69
しかし
へたなSFよりポルノ小説の方が
売れそうだ…

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/07(火) 20:48:42.41
そりゃ未来への展望より目の前の性欲のほうが切実だからな。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/07(火) 22:01:40.71
依頼がギリギリで6回も若手に書き直しさせて切実なんてないだらう〜


64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/08(水) 19:45:28.30
>>60
それ良く聞くんだが、作家名分かる?

そういえば梅原が新作を出していたが、
90年代に彼を突っぱねて早川SFのブランドイメージを保ったおかげで
00年代にラノベ系作家が本気を出す場所になったのかもしれんなあ

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/08(水) 19:55:44.79
突っぱねたの?

SFマガジン誌上ではあんだけ大論戦をやらせておいて。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/08(水) 23:58:15.22
だって自分の書くのは、SFじゃないって言うんでは、どうしようもないんじゃね。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/09(木) 00:10:59.94
梅原がまだ作家やってたことに驚いた

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/09(木) 01:06:37.29
梅原=鳩山弟

今だと、こんな変換になるな

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/09(木) 15:02:49.77
ねじまき少女がなんか読み進めん
なんだろ?

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/09(木) 16:22:54.91
ねた切れのSFマガジンは伊藤計劃さんのお墓まで食いつぶすきなの〜

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/09(木) 17:00:49.41
>>69
俺もそう。

下巻から話が動くのだろうか?

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 12:56:06.78
SFマガジンの中篇も読み進めるのが大変だった記憶が

マジックリアリズム的な物を書く人の場合はそんな物だろう

ぬーすぺおぺとかとは違ってさ

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 15:35:46.00
>>72
ポンプは、止まる事なく
読めたけどね



74 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/06/10(金) 19:18:12.04
今さらマーティンのデビュー長編が出るとは。
やっぱヒット作を出すってのはでかいな。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 20:18:13.56
贅沢いって悪いがマーティンは食傷気味だなあ
たまにはバクスター定食も出して

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 20:59:26.38
マーティンは
中短編の方が圧倒的に上手いような。

サンドキングスのは除外して
中短編全集出さないかな〜

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 21:26:43.17
長いのも悪くは無いんだけどボリュームありすぎて胸焼けする感じ

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 22:19:49.26
なんで言壺あんなに高いの?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 22:53:13.77
あなたにとって買う価値がなければ買わなければいい。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/10(金) 23:28:35.27
つまり安ければ買うという事かもしれないぞ?

さて何で高いんだろう

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/11(土) 01:12:01.23
言壺は一回別の出版社から出てなかった?安いの欲しかったらそれを古本屋で
探せばいいっぺ。 どっちにしろ、シリーズモノ以外は安くたってそんなに売れない
人でしょ >神林

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/11(土) 09:28:54.86
>>81
全世界の今宵銀河を杯にしてファンを愚弄するのかこのJAM人間が

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/11(土) 19:50:45.82
>>81は黒猫に蹴られてくたばるといい

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/11(土) 21:12:31.27
オナーハリントン、シリーズはもう出ないのかな?

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/11(土) 23:10:15.07
>>84
たぶん出ません

あ〜でも訳者がちょっと前に呟いてたけど
「7〜8巻めが出ることになったのは編集部に続編リクがあったのも大きかった」とか

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/12(日) 01:25:09.61
再販制がなければ前巻の値下げとかでテコ入れ出来るんだろうか

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/12(日) 01:43:49.86
>>86
乱暴な言い方だけど、ブックオフが再販制が無い本屋だと思えばいいよ。
出たばかりの人気の本、特に漫画なんかは正規品と比べても値段の差は小さいけど、
売れるし。 100円だろうと50円だろうと、まとめて単品だとそれより安くなっていても、
売れないものはずっと売れないまま。 

まあ、店頭で気になったのが続き物で、古本屋にチェックしに行くとかあるから、
多少の効果はあるだろうけど、安いから売れるってわけじゃないからね。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/12(日) 09:35:47.92
>>87
あんなゴミに金払いたくねぇ。
しかもブコオフだと作家に金入んねぇよ。作家に還元しないと続き出ないだろ。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/12(日) 10:45:19.00
そういう作家は一ヶ月で消えるインクで出版すりゃええねん

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/12(日) 12:33:14.42
>>89
再生回数制限のある
エロDVDみたいだな

91 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/06/12(日) 13:12:49.51
昔ギブスンだったかが、一回読むともう読めなくなる電子書籍出してなかったっけ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/13(月) 00:38:37.85
>>88

ブックオフ(大手古本屋)での本の売れ方が再販制度がなくなった場合の
参考になるんじゃないか?という話だからねえ。

安けりゃ売れる!ってジャンルでもないしなあ。
印刷費なんかの固定費あるから必要売上げ部数も単純に比例しないだろうし。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/13(月) 13:17:17.19
>>91
メディアがまだ5インチフロッピーの時代に
読んだそばからデータが消去されるってブツだった気がする

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/13(月) 14:16:13.25
>>93

なんか貧乏くさい
意地汚いなぁそれ。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/13(月) 22:26:55.46
巻き戻せないビデオテープとか一週間で劣化して見れなくなるDVDとか、みみっちい商品企画は意外とあるよね


96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/14(火) 03:03:44.21
なんか勘違いしてるっぽいが
著作権管理とかそういうのでなくて
まだネットもない時代に
「パソコンで読む小説でこういうネタやったら面白くね?」
ってネタでやったヤツよ?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/14(火) 08:03:17.56
(意図して)劣化するDVDは確か実在したと思う。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/18(土) 03:49:38.15
ネトウヨwww
( ´∀`)⊃http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/1/c/1c21ac8b.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/3/c/3c96435c.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/7/c/7c810d55.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/7/6/7685930e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/6/c/6c39db7d.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/7/3/73d62d94.jpg

ネトウヨ絵馬www
( ´∀`)⊃ http://lh6.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLI5OEXI/AAAAAAAAA9k/Lb83dzBTb7A/s640/IMG_1644.JPG
http://lh3.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLV_WH6I/AAAAAAAAA9s/g_7GS7pJkNk/s640/IMG_1645.JPG
http://lh4.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLyy5V_I/AAAAAAAAA90/qfSq8h0vzeE/s640/IMG_1648.JPG
http://lh4.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHNXSfp7I/AAAAAAAAA-I/d9-LGGNyIyM/s640/IMG_1653.JPG

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/18(土) 17:52:10.53
今月発売の号と合わせて五色娘のテーマソングをボカロが歌う動画とかを期待する

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/20(月) 00:16:25.00
野尻抱介無双になるのか・・・

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/20(月) 07:21:24.58
ミクが5分間憎悪する動画は少しクスリときた

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/21(火) 15:48:40.59
巷のサブカル誌がまどかまどか言ってる時期にミクさんとは
ハヤカワのゆるぎなさを感じた。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/21(火) 19:05:28.38
>>102
ここだけの話だけど、SFマガジンの来月号はまどか特集だと俺は思い込んでるよ、ほんとだよ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/22(水) 06:53:55.15
> まどか特集

ありえなくはないような気もするけど
特集にするにはネタが少なくないか

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/22(水) 10:07:18.85
若者がループする世界で〜はちょっと前のサブカル界隈で大流行したネタだから取り上げても今更なんだよな
特に捻りがあったわけでもないし

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/22(水) 10:10:44.46
主人公がループする世界で〜はものすごく前のSF界であたりまえのネタだから
最近サブカルでとか言ってもいまさらなんだよね。でサブカルってうまいの?

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/22(水) 11:27:11.94
>サブカルってうまいの?
副食がわりのカルシウムサプリのことを言ってるのか?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/22(水) 11:36:32.08
まどかのライターの出自が出自だから>>105の言ってることも分からなくもない
少し前の猫も杓子もループループだった時代のエロゲー業界を経験してる人だから、それを知ってるとオチはちょっと拍子抜けだった
話題の中心もキャラ萌えとグロシーンだしSFマガジンで特集組むのは難しいんじゃないかな

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/22(水) 12:02:16.92
作品そのものよりも取り上げられている社会状況まで含めれば何とかなるか。
あとは老舗らしく上から目線で関連テーマSFの紹介とかするといいじゃない?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/22(水) 18:44:33.16
やるならハルヒ&まどか特集じゃないの

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/22(水) 22:32:47.95
神林にトリビュート短編を書いてもらう、ってのはどうだ。
虚淵の神林トリビュート短編の再掲載と合わせ技で格好はつきそう。

ハルヒはSFが読みたい、じゃ案外評価低いよね。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/23(木) 14:14:35.68
SFじゃないのに無理矢理SFアニメにしてるから信用できん

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/23(木) 17:25:43.85
SFマガジンのレイアウト
もっと書影を減らしてもいいと思うけど。
なんかスカスカ感がある。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 14:35:08.50
SFMもユリイカと一緒か
オタク向け特集組まないと延命できないような雑誌なんていらんだろ
とっとと廃刊にせえや

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 15:48:36.51
何を今さら
それはエヴァンゲリオン特集を組んだ時にくぐった道じゃろ
かくにんしたら1996年でもう10年以上昔になるのか

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 16:30:10.16
あれは一種の社会現象扱いだしな
SF界隈出身の奴らが作ったSF映画だろ
最近オタクサブカルに接近し過ぎ

まあユリイカよりはマシだけどね
あっちは元が「詩と思想」なのにホント意味わからん

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 16:31:50.27
このイラストレーターは下手糞なままだな
公式よりもMMDモデルのほうがかわいいってあたりがSFなの?

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/25(土) 23:26:46.45
特集 初音ミク

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/26(日) 16:40:12.27
一般からすりゃ、オタクサブカルのいちジャンルだろ、SFは。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/26(日) 16:46:12.42
そういえばもう最新号本屋にあるのかな?
何か今月は立ち読みすらする気にならないw

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/26(日) 16:48:53.03
オタクはSFになんて興味ない
ガンダムオタはプラモデルには興味あるけどSFには興味ないだろ

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/26(日) 16:51:03.19
という頭の悪いセクト化は宜しくないとは思うのだけどねぇ

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/26(日) 16:55:32.69
実際そうなんだから仕方ない
あとインチキネット評論家みたいなヤツは使うな
つってもまあサブカル絡みだとそんなんばっかりになっちゃうよな

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/26(日) 21:31:35.67
>>121
最近のオタクはそうだよな
岡田斗司夫の言うオタクは死んだ

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/26(日) 21:49:07.44
岡田の言うことはなぁ…

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 00:38:05.27
興味無いやつらを振り向かせよう。っていう努力を
笑うようになったら終わりじゃねーかな。


127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 02:10:19.67
取り上げるならJINの方がいいんじゃないかな

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 02:28:40.89
JINにあわせてコニー・ウィリスのダンワージィ物なんかを宣伝したら売れるんじゃないの。
ちょうど、ウィリスが新作のダンワージィ物でネビュラ賞取ったことだし。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 03:35:14.13
>>123
インチキネット評論家=濱野
インチキ文芸評論家=佐々木
ですかー!?
でもミク号では安藤礼二も連続企画のほうで書くよ

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 09:00:38.24
自分の気にくわない評論をする奴には「インチキ○×評論」とレッテル貼りする、
頭の弱い人でしょ。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 10:16:26.50
右脳型か左脳型かと言われれば、完全に脳幹型の人だね。もしくは小脳型。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 19:39:52.37
いつのまにか夏のSFフェアやってたんだ?
ユービックも表紙変わってた
ディックは全部あれになるのかな?だったらあれで揃えたい

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 20:14:49.00
ユービックの表紙がコレになったの最近なんだ?
帯がねじ巻き少女宣伝で新しいなとは思ったけど。

で久々にディックの世界が読みたくて、未読だったユービック買ったのだけど、
やっぱりディック凄いわ、気が狂っとる。
上手く言葉に出来ないが、読み終えた後、打ちのめされた感が残る。

しかしあらすじは全く役に立たんな。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/27(月) 20:42:25.23
ああ、ちょうどユービックを読み直そうと思ってたんだが
倉庫部屋の書棚にあるらしく見つからんのでまた買うか…
パーマーエルドリッチも手が届かない箱の中っぽいorz

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/28(火) 15:21:22.63
>>130
佐々木(敦だよな?)はチンピラライターだろw
まあSFにはお似合いかもしれないけど

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/28(火) 21:46:51.28
>>125
あれはただの
オタ業界ゴシップライターに成り下がったな

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/29(水) 06:12:52.67
え、元は何だったの?
元からどうでもいいやつだったと思うけど

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/30(木) 19:17:06.35
SF大会周辺出身の
アニメ・ゲームプロデューサー、かねぇ?

今はダイエットとゴシップ専門

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/06/30(木) 19:32:21.57
JURY?
誤植かはたまた演出か

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/04(月) 20:36:44.85
>>117
自分もあんまりうまくない絵描きだなって思ったw

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/06(水) 05:21:58.95
【原発問題について】SF作家・大原まり子「自分が書いたものに対する責任をとらなければなりません」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1309775910/

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/17(日) 18:24:39.26
グランド・セントラル・アリーナを上巻だけ読んだが、
完全に虚無回廊のハリウッドリメイク(悪い意味で)だなあ
宇宙人がみんな現代アメリカ人っぽい
読んだ人いたら、下巻で面白くなるのか教えてくれろ

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/18(月) 03:51:33.82
>>85
リクエストってどうやればいいんだか(´・ω・`)

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/18(月) 12:36:00.64
編集部にメールを送る、葉書を出す、伝書鳩を飛ばす。
狼煙は視界不良のため不可。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/18(月) 17:25:28.92
忍者を使いで送ったが帰ってこない。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/19(火) 04:49:54.13
地球戦線の続きって出るやろか?

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/19(火) 10:52:48.00
>>144
直接本社ビルに行って受付で用件を言うw

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 01:29:09.30
>>124-125
SFマガジン6月号の、80年前後SFファンダムの記事を読むと、
岡田自身も、SF界隈に商業主義とパロディのノリを持ち込み、
「愛国戦隊大日本」に組織票で星雲賞をとらせようとまでして
旧来のSFマニアの顰蹙を買っていたんだろう。

そういう人に「オタクは死んだ!」とか言って、
オタクカルチャーの変質を嘆かれてもなあ

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 03:20:34.40
>>146
もうあんなシリーズ知らん

わざわざ拾ってきたクソ小説を訳して売る労力があるなら、もっと意義のある事に使え


150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 07:38:20.36
読んだのか。ご苦労さん

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 07:57:59.34
ちょうどあの本読んだけど、「オタクは死んだ!」って単なる
ツカミじゃん。
こう言えばみんな反応するだろうみたいな。


152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 10:57:35.72
岡田自身、基本的にブレブレの人だから。

「オタクイズデッド」では、ミリオタも鉄オタもみんなオタ仲間、みたいな
殊勝なこと言ってるけど、「オタク学入門」では、アニオタこそ映像時代の
エリートでオタの本道、映像作品の知識はオタの基礎教養、みたいに
煽ってる。

あの人は悪い意味で日本マスコミの軽薄さを継承しちゃってると俺は思うね。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 12:19:38.37
いやまあオタキングとしての自負でしょ。
オタ=ディープな知識、ってのをデフォとした場合に
岡田は「俺はこっち方面もこんだけ詳しいぜ、こっちもだぜ」ってのをひけらかしたいだけ。

同じくディープなんだけどそれが自然体になってる日下三蔵とは大違い。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 12:20:13.05
× 同じくディープ
○ 同じく全方位ディープ

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 19:27:17.22
アニメとかどうでもいい

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 20:04:15.18
ほんとどうでもいいな

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 20:34:40.77
ニコで日常と黄金バット
あとタイバニぐらいでもうお腹いっぱいです

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 21:08:39.84
紙の本ならではの楽しさなんて本当はないんだよ
本以外に面白いものがあればそっちに流れる

今の早川は「ゴミ洋書」をジャンルとして定着させたいのか?
1Q84や海外ドラマに便乗して1984年やフラッシュフォワードはすぐ再販するくせに
メインのはずの新作や続きものがことごとくクソで、続刊も完結もはっきりしないものばかり出して
こんなまねばかりしていたら、遅かれ早かれ読者に飽きられるに決まってるだろ?

自分らがバカじゃないってんなら売る本は選べ
クソ玩具メーカーのバンダイと同じで、持ち前の財産を腐らせて信用を失くしたいんなら
好きにすればいいがなw

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/20(水) 21:23:51.90
粘り強く出し続けているローダンは財産なのか、いまさらやめられないお荷物なのか?
SFに関しては創元や国書・河出にハードや渋いのや奇想を任せて、ニュー・スペオペやミリタリに傾注してくのかもね。
古いファンはある程度離れるにしても、売れてはいるんだろうし。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/21(木) 14:24:00.65
>>158
まずお前がシネや。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/22(金) 11:38:28.84
シネマ、まで読んだ


162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/22(金) 22:49:12.48
>>159
となると、SFMもいらねんじゃね?


って10年前に言ったら、なんとか善夫というシトに怒られた

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/22(金) 22:56:32.04
中野?

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/23(土) 00:02:08.05
そそ

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/23(土) 09:04:52.41
山のように出るラノベの中の、要チェック作情報元として有用

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/23(土) 14:19:23.04
>>158

なんか大昔からこういう言われ方してるよなあ。

みんな早川が好きなんだね。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/24(日) 02:36:14.44
来月のSFMはおまいらの好きなミリSF特集だそうだ
半分はSFスタンダード100ガイド・PART2だが


168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/24(日) 13:47:02.95
邪悪なキリスト教徒に支配された暗黒の未来世界を舞台にした奴以外で面白いのアルのミリ
SF

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/24(日) 14:35:59.25
まあ、福島なんとかの反対を押し切ってスペオペ特集やったら人気大爆発したわけで

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/24(日) 21:58:54.35
トルストイの戦争と平和をそのままSF設定にしたら
もの凄い名作ミリSFになると思うんだけど
残念ながら見当たらない

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/24(日) 22:04:32.97
ホールドマンが「終わりなき戦争と平和」を書くべきだな

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/24(日) 23:04:25.05
戦争と平和とゾンビ

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 21:27:50.07
小松左京死去、か…

SFマガジンの、臨時追悼増刊くるか?

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/07/28(木) 22:05:03.84
追悼特集号ばっかりだな。
流石にナンバー1が亡くなって特集しないわけにはいかないだろう
ていうか個人的にも一度、あの膨大な作品群を整理してみたいと思ってた

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/08(月) 12:27:02.90
>>170
トルストイは、戦争の結果は無数の民衆の意志の総和によって決まり、
将軍など何の影響力もなく、作戦はまったく予定通りにはいかない、という
考え方の持ち主だったから、「戦争と平和」の軍事面での描写は
あまりドラマ性がないと思うが。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/08(月) 13:50:29.82
>>175
決定論的な世界観はむしろSF的だと思うよ。
歴史哲学の尋常でない理屈のこね方に科学マインドを感じさせるし、
決定論的だからドラマ性がないというのは偏見。
決定論だからこそ悲劇性が高まる

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/08(月) 13:54:39.58
戦争と平和のエピローグでは集合知性論的なことまで言っちゃってるからな。
ありゃあそのまんまでもSFだろ。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/08(月) 23:00:16.62
>>175はミリタリの見地しか持ち合わせてないんだろ

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/08(月) 23:37:33.30
>>176
軍事面での描写はって書いてるしその突っ込み方は野暮でしょ

個人的には戦争と平和は逞しきロシアの人々ってステロタイプに詩的な根拠を与えようと奮闘してる感じで今一SFに通じるものは感じなかったな
トルストイの情熱も母国が舞台だからこそのものだったろうし、フィクションで作り直しても焼き直し以上のものにはならんと思う

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/09(火) 11:16:15.29
トルストイがこ

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/09(火) 11:21:51.26
トルストイが「戦争と平和」を書いたのは、1850年代で、
まだナポレオン戦争に従軍した人間が生きていたころで、
マルクスと同時代。

この時代に、クリミア戦争で敗北したロシア帝国が国民国家化を進めたり、
マルキシズムやアナーキズムの影響を受けた青年たちがナロードニキになったり、
ドストエフスキーやツルゲーネフ、チェーホフといった文学者たちが活躍する中で
「ロシアの強い民衆」というステレオタイプが形成されていったのであって、
>>179は順序が逆だろう

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/09(火) 11:58:57.81
>>181
ほとんど同時期だし順序はあやふやじゃね?
それに、戦争や災害でぼろぼろになったプライドを回復させようって動きは時代や国関係なしにどこもやってる普遍的な現象だよ
日本も今やってるじゃん
「がんばってる農家の人たち」とか「災害に負けずに祭りで元気を出そう」とか
そのうち農家を主人公にした魂の賛歌みたいな大衆小説出てくるでしょ

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/09(火) 20:23:14.48
軍人(将軍レベルの連中、特にナポレオン)風刺はいたるところにあるけど、
基本的には3人のロシア貴族を軸にした人間ドラマだよね。
テーマは「歴史は個人の力で変えられない」
「そんな運命に翻弄されながらも、愛や信仰を求めて闘う人間は美しい」
ってところだろう。
歴史哲学的考察と人間ドラマの両方に均等に比重がかかってるのが
あの作品のワンアンドオンリーなところ。

少なくとも「強いロシア民族」云々なんていう狭い民族主義的意図で
書かれた作品でないことは、読めば明らかだと思うんだけど。
>>179はほんとに読んだの? 
ほんとに読んでその感想しかないってのが俄かに信じがたいんだが。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/09(火) 20:41:56.42
民族とかどこから出てきたんだw
>「そんな運命に翻弄されながらも、愛や信仰を求めて闘う人間は美しい
言いたかったのはこれの人間を人々に置き換えただけの話だよ

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/09(火) 20:50:10.27
人間と人々に違いがあるって言いたげなレスになってるな
要は民族主義どうこうは深読みしすぎで、たぶん感想はほとんど同じだよって事

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/10(水) 04:29:46.49
「戦争と平和」を冒険小説として読むものもいれば、チューインガムの包み紙に宇宙の真理を見出すものもいる

byレックス・ルーサー

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/10(水) 10:56:14.16
高度に発達した戦争と平和は…ってスレ違いかw

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/10(水) 21:06:47.06
アメリカではトルストイってどんな評価なんだろう?
人気があるならゾンビ、バンパイアときてるから、
「戦争と平和と人狼」とかの可能性が絶対にないとは……

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/14(日) 14:22:34.21
トルストイの代表作は「火星少女アエリータ」

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/14(日) 18:03:21.00
>>189
いや『吸血鬼』だろ

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/15(月) 19:05:48.47
技師ガーリンだろ

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/16(火) 22:58:24.49
あえて白銀公爵を推す

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/16(火) 23:54:21.94
なんだ、この不毛な流れは?

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/17(水) 10:28:40.56
パイパンなのか>不毛

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/20(土) 18:18:26.91
海軍士官クリス・ロングナイフの続編を出すなら、ハリントン出せよ

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/20(土) 21:40:50.80
>>195
そんなにオナニーさんの泥沼私生活が読みたいかね

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/20(土) 22:06:40.31
>>195-196
昔、特別に枠を作ってまで贔屓したハリントンを事実上休刊にするんだからお察しください、ってとこかw

ハリントンがロングナイフとやらにすげ変わっても結果は見えてるがな
邦訳の関係者って、ほんとにこれを面白いシリーズだと思って輸入してるのか?
もし本気でそう思ってんならバカだなw

ガンプラやフィギュアーツのように
いつまでも埋まらない虫食いラインナップを、いつまでも文句言いながら食ってるのがお似合いだよ
売る方も読む方も死ぬまでやってろ

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/21(日) 07:59:07.92
なんだこのバカは?

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/21(日) 13:15:10.65
メイド喫茶で恥でもかいたことがあるんだろ

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/21(日) 14:54:03.94
そもそも特枠なんて無かったろw

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/21(日) 15:10:13.57
それよりセーフホールド戦史の方を。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/21(日) 16:59:14.63
さすがに1部だけで終了は酷すぎるわなw

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/30(火) 21:05:11.34
つかSFMのスタンダード100ガイド、他社作品はともかくも自社作品で版切がぽこぽこ入ってるってどうなんだ…
ジャンル的にはスタンダードだけど売れてないんでリクくださいね、てか?
あるいは、読みたきゃブコフかマケプレで探してください、てか?
出版社のスタンスがそれじゃ作者訳者は報われんだろ…

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/30(火) 21:09:48.03
普通にリクエストくださいってことだろ。
版切だから避けるとかやられても困るような。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/30(火) 21:41:28.79
>>203
地元の本屋では2000年頃に発行されたSFハンドブックが2008年頃まで売れ残っていた
本書のオールタイムベストにランクインした大半の作品は当時すでに絶版という酷い有様だった
本気でこの出版社に憤りを覚える瞬間だった

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/30(火) 21:47:17.14
絶版になろうが入手は楽だろ

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/30(火) 22:02:03.98
てか2号にわたり特集するほどのものだったのかと……。
かなり偏ってたしなあ。
まあ初心者にはいいのかもな

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/30(火) 23:01:21.28
つまり
「ミク特集で新規読者開拓」→「新規読者の為の100冊」
と考えればいいんだな。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/31(水) 09:45:09.83
>>206
入手はできる。
著者訳者には何も無い。


210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/31(水) 10:06:21.31
著者訳者に貢ぎたいのなら、別に新刊買えばいいだけだろ。
そんな気もないくせに

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/31(水) 17:25:01.81
アホか。
んなこと言ってるから出すもんがどんどん減ってくんだよ。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/31(水) 18:22:57.78
著者訳者に貢ぐ気もないくせに

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/08/31(水) 22:52:24.00
だからあんなバカみたいに
巻数不明で未完のクソミリタリーSFが
あふれる事になるのか
土台が腐り切ってる以上、どんな要望も実現しようがないな

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/01(木) 00:44:50.49
>>203
つか自社の版切れがゾロゾロ並ぶのを避けた結果があれなんじゃね。
初心者にいいのかねぇ?
俺が読みはじめた頃だって名作リストに挙げられてた作品の大半は入手困難だったけど。



215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/01(木) 20:36:10.82
古い名作ってどうしても今の感覚とずれる部分は出てきやすいし、
それなりに新しめのを選んでる今回のは、今のスタンダードとして初心者にもいいと思うけど。
最初にディアスポラとかクラッシュを手に取っちゃうとアレかもしれないが。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/01(木) 23:14:49.48
電子書籍配信しろよ

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/01(木) 23:50:29.05
当分はやる気ないみたいよ>電子

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 00:34:11.36
著作権切れしてるのを有志が自分でPDF化すりゃいいだけ。
俺はめんどくさいからやらんけど。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 00:41:26.31
今はまだましだろ。 90年代なんて新作は無いは、これ読んどけみたいな本は
手に入らないはで色々大変だったろ。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 17:59:53.68
本を読むのにいちいち電源入れなきゃならないとかやだな
ぱっと手にとってさっと読みたい

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 18:13:44.66
>>220
つiPad

っていうか、電子書籍がどーとか言ってる端末は基本
スリープしてるだけだから触るだけで一瞬で復帰するわな。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 18:16:47.53
メカがイカれてたらそれだけでおじゃんじゃん

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 18:32:56.61
>>220>>222
こういう認識の人多いのかね

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 18:37:15.94
そもそも紙で読みたい人が多いんだと思うよ
文章を楽しむ時は画面じゃなく紙がいいって人が

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 18:41:32.34
SF板はおっさんばっかだから…


226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 18:48:41.67
いや電子書籍が欲しいって言ってるのは、紙の本に無いメリット
、スペースを取らない、床が抜けない、端末が爆砕しようが
家が水没しようがDLしなおせばOKってのを求めてるわけで。

読み心地とかそういうのが紙のほうが上のなのは当たり前。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 19:10:15.74
電子書籍を否定してくる奴らの中には、必ず出版社の人間が混じってるから相手にしない事だな
SF者ならむしろ電子書籍を猛烈にプッシュすべきだろ?

あれに携わる連中や出版社はリーダーに対応するフォーマットを統一する気もないし、
いつまでも紙の本に執着して自分の首を絞める事しかできない
大体、同じ文庫本でもサイズを変えて収まりを悪くするような奴らだよ?
読みやすさの向上より値上げの口実が欲しいだけなんだ
波に乗り遅れた末、いずれ出てくる革命的技術の前にまとめて潰されるしか道は残ってない

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 19:22:28.41
つうか読者のほうに否定派が多いだろ
どうでもいい。何がSF者だよ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 19:35:02.21
俺は紙のにおいが好きなんだよね
いつも肌ですりすりしたり匂いかいだりして楽しむ
性欲を覚えてるかもしれない

リーダーじゃヌケんわ

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 19:45:57.42
好きなSF作品がどこでも見れたらうれしいけど。
別に本を無くせって言ってるわけじゃないんだけど。
なんで否定するんだよ。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 21:44:34.87
買って一回読んで本棚にしまっちゃうと
なかなか再読しようと思っても取り出せないことが多いから
電子書籍が普及してくれるとありがたいね

一方で、紙の本にこだわる人の気持ちも分からんでもない
俺自身も学生時代は紙の辞書にすごくこだわってて、電子辞書なんか絶対使わないと思ってたけど
買って使ってみたらもう元には戻れなくなったw

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 22:00:15.30
おれは電子書籍でゲームブックやってみたい サイコロ振り、パラメータ管理楽そうだし
まあバルゲーでもやってりゃいいんだろうけど

ヴェルヌやバルザックの全集が格安セット価格で入手できるなら電子書籍もいいかもな
しかしハヤカワ文庫のバックリストにあるような本は、まだ紙の手触りのほうが魅力的だ

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 22:07:54.20
洋書を辞書機能を利用しながら読む場合なら兎も角
それ以外の場合で特に電子書籍に魅力を感じない

>>232
王達の冠ならちょっとやりたい気もしないでもない

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 22:21:06.55
リーダーが辞書機能と連動して、本文の地名や難解な専門用語、漢字や記号の読みを即解説してくれるなら
便利すぎて手放せないけどな

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 22:26:55.93
洋書は結構PDF化されてるじゃん。
TXT変換して読みながらPディク引いて訳したりあらすじメモったり
確かに便利だね

日本語のやつはまあどっちでもいいかなぁ。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 22:28:52.11
電子書籍がどうのこうの以前に、文庫のサイズを元に戻してくれよ
本棚が不細工すぎる…

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 23:36:41.77
今のサイズの方が読みやすくて好きだな。
それをいうなら文字サイズを自由に出来るのも電子書籍の強みなんだけど、
未だに普通の本の方が目が疲れないと思ってるのは自分だけ? 

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/02(金) 23:39:07.62
眼が疲れないのは普通の本だね。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 01:00:19.73
バックライト…

つか、紙の本だって照明の具合によって眼の疲労度はまるで違う

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 01:05:42.75
電子書籍の不満点が挙がると必ず反論があるのは何でなんだろーな

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 01:08:16.28
必死な人がいるから。
最初に言い出したから引っ込めないんじゃない?
おれも出版して採算取れないようなのは
できれば出してほしいと思うけど
あまり儲からないだろうことも予測がつくから
出版社に無理強いする気にはならない

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 01:18:38.18
どっちが必死なんだか。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 01:32:36.73
>>240
大半が勘違いだからだよ

取り出して読めるようになるまでは一瞬
サービスはクラウドベース
目が疲れないバックライトなしの端末もある
辞書機能もある
そもそもipadは電子書籍に適したデバイスじゃない

出版業界がパートナーにアップルを選んだのと電子書籍に乗り気じゃないのとでここら辺全く周知されてない
SFに限っていえば絶版対策に昔の名作を電子化するのは将来の読者確保のためにも必要だと思うんだけどな

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 02:01:01.59
読みたいものが本当に必ず読めるようにということを考えると、
Amazonが(いや別に他のとこでもいいんだけど)一人勝ちする必要があったんじゃないかな

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 02:22:52.28
>>238
前にも思ったけど、2chやってて、こんな場末の板の場末のスレでも電子化には
拒否反応強い人いると、ネットとかやらない層だともっと強いんだろうなと。

それでも早川はそれなりに電子化には取り組んでたでしょ。Jコレも最初の方は
紙と電子本両方だしてたし。 値段同じでザウルスしか読めないとかだったけど。
それ以前もそれなりにやってたはず。


246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 08:11:36.37
目の前に本があるし売ってるんだから紙でいいよ

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 08:37:59.34
>>245
>早川もそれなりに電子化には取り組んでた
別に積極的にやってたわけじゃないし…
Jコレがどうのってあくまでもテストだし…

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 08:39:58.97
>>240
まあ>>243を見ても明らかな様に、
もっともな指摘であっても勘違いだと断じてそれを受け入れず、万歳したがる奴が常駐しているんだよ。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 09:51:42.94
日本語を読んで理解できないのに
書籍がどうとかなにかのジョークか

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 11:56:07.49
>>248
どこがもっともな指摘なのか具体的に頼む

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 14:54:29.19
10年後に紙の本の存在が許容されているか

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 15:12:03.97
紙の薄さと質感を再現した万能電子ペーパー文庫が出てるよ。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 15:27:03.25
>>243
>SFに限っていえば絶版対策に昔の名作を電子化するのは将来の読者確保のためにも必要だと思うんだけどな

昔の絶版本を電子化するとどういう変化が起きるんだろう。

個人的には、雑誌の電子化の方がいいな。
SFマガジンのエッセイや書評部分をネット配信すればいいのに。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 15:35:07.97
図書館に行かないと読めない本がどれだけあると思ってるんだ

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 16:14:39.75
貧乏人は大変だな。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 16:44:16.18
と言うか>>243ちゃんさあ…
元々「本」を読まない奴等が、電子書籍化されたからって読む様になるとでも思ってんの?

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 17:47:00.52
>>256
>>249

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 18:02:05.79
電子書籍マンセーしている人って、言っている事が矛盾していないか?

眼が疲れないのは普通の本だね。→バックライト…

→目が疲れないバックライトなしの端末もある

どっちやねん…

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 18:10:44.99
>>258
>>249

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 18:16:22.77
ああ、つまり、脊髄反射でマンセーしないで推敲くらいしろ、と、そういう事なのか

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 18:39:16.40
つーか、電子配信化されるのって最初はメジャーどころばかりになりそうな気が・・・
そんなの紙の本でフツーに手に入るわ、っていうようなやつばっかで絶版系は後回しで歯痒い思いを味わいそう
だって音楽がそうだもの

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 18:42:30.34
>>258
液晶を見てて目が疲れる理由のほとんどはバックライトで
電子書籍端末はバックライトのない新方式を使ってるから目への負担は紙と同レベル

矛盾してるように見えるのはただの知識不足だわな

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 18:45:58.73
SFファンが変化を拒むとはねえ。
滑稽と言うか、日本SFが廃るわけだ。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 18:55:22.74
あぁ音楽…、そういえば期待した時期があったなぁ
結局はCD買う派に戻ってしまったけどw
電子書籍の時代が来る!って過去に2回くらい言われてた記憶があるけど現状コレだし
もう期待するのに疲れた

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 18:55:44.78
>>248
確かに>>262みたいなのが常駐しているみたいだな

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 18:58:50.49
>>263
トールサイズも変化だよな

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 18:59:29.93
>バックライトのない新方式
えっ…
現行端末ってバックライト付いてねーの?
それって読むのに別途照明が要るって事?
そんなの優れたリーディングデバイスって言えるのか?

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 19:04:05.21
変化を拒むのは別に良いんだけど、イメージだけで
大げさな拒絶反応を起こしてるのがどうにもマヌケというか。

一度でも実際に使ってみれば、今の電子書籍のホントに
駄目なところはどこかとか、あと5年ぐらいは日本で普及
しねぇな。とかはすぐ解ります。

電子書籍、完璧!とか最高!なんて言ってる人一人も居ませんし。
電子書籍は「必要」なんですよ。


269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 19:05:41.93
>>267
バックライトが付いてないなんて、紙はゴミだな。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 19:06:07.56
>>263
日本じゃSFは科学じゃなくて宗教だからな
デジタルアレルギーな団塊世代が主な読者層な時点でお察し

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 19:09:25.17
>>269
紙って電子書籍なのか?
凄い認識だな。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 19:21:36.23
>>267
端末には幾つか種類があって、iPadに代表される普通の液晶を使った端末と、
アマゾンのKindleに代表される電子ペーパーを使った端末の二種類があると
思ってくれ。

電子ペーパーの方は普通の液晶と違い白黒で動画は無理。ただ、視認性は
液晶に比べ活字とかを読むのに向いている。 バッテリの持ちも数ヶ月単位。

Sony Readerってのが電子ペーパーを使っている端末だから、大きめの量販店で
確認するといいよ。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 19:29:51.98
>>272
Sony Readerを調べてみたら流石にスマートなデザインだなあ
と思ってラインナップを見たら神林長平が……
神林長平が入っていないでござる……

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 19:41:00.11
>>273
涙拭けよ…
ググってみた感じだと、自炊も出来るみたいだしさぁ

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 19:42:45.50
>>268
つーかさぁ、電子化はなんかなぁ・・・と消極的な人だって、
現状の電子書籍の環境がイケてないって思ってる人が大半だと思うんだが
存在を疑問視とか、そういうふうな否定はしてないだろ

>大げさな拒絶反応
今の流れの中でこんな反応してる人っていたか?

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 19:51:39.78
もう瀬名の小説に出てきた生きた本を早く実用化してもらうしかないな。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 19:54:01.83
>>271
それって読むのに別途照明が要るって事?
そんなの優れたリーディングデバイスって言えるのか?

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 20:02:28.12
普通にバックライト式の液晶だって真っ暗な部屋の中で見たりしないだろ。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 20:33:29.45
>275
うーん。実際に触った上、理解した上での反応には
ちょっと見えないものが多いかな。
ここら辺は解釈とかの差かもしれないけど。

>267みたいなトンチンカンな反応ってのは、一種の
アレルギーだと思うわ。
優れたリーディングデバイスであるとか、そうでなきゃ
いけないとか、どこから持ってきた前提なんだろう。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 20:46:16.05
ソニーリーダーとiPadで電子書籍経験したけど、耐えられなくなった。
最初は馴れたら読みやすくなると思ってたけど、なかなか物語に入り込めない。
書店や図書館の匂いに安心したり、頁をめくる手触り。
タブレット端末はVAIO Uやクリエでも触れてきたけど、読書には向かないと思う。



281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 20:55:10.04
>>279
>>267ってトンチンカンか?
>>239,262,269あたりの方がトンチンカンで、
この手の「電子書籍の方が優れているのに、本に拘泥する馬鹿は死ねよ」
というスタンスの書き込みに対する、皮肉にしか見えないが。
相手のスタンスに合わせた書き込みを単体で揶揄するのは、ダブルスタンダードも良い所だと思うぞ。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 21:04:25.07
それは
「電子書籍の方が優れているのに、本に拘泥する馬鹿は死ねよ」

「電子書籍もそう駄目じゃねーぜ」
の解釈の違いだな。もう一つ前の前提として、
・電子書籍が優れてる
・電子書籍は紙にくらべりゃアレだけど良い点もある
の違いもあるので、どこまで行っても平行線じゃないかな。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 21:06:02.37
>書店や図書館の匂いに安心したり、頁をめくる手触り

ジジイだなw 読書の本質はそんなところにはないよw

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 21:06:04.22
電子書籍、読みたいやつが読めばいいだろ。
俺は普通の本が良い。電子版と本があれば、本を選ぶ。なければ電子版で我慢する。
悪いか?


285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 21:07:58.20
>>281は多分電子書籍の現状がどういうものなのかを理解できてない
感情的になる前に小一時間ネットサーフィンして調べてみることをお勧めする

というか電子書籍の方が優れてるなんてスタンスの書き込みは一つもないぞ

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 21:12:40.22
そもそも何でこのスレで電子書籍の話をせねばならんのか分からんのだが
もっと相応しいスレで存分に戦ってくるが良い

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 21:57:24.57
ここでどんだけ吠えたところで早川が電子書籍に本格参入するわけじゃないだろ

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 22:00:48.61
>>283
間違いなく本質の一部だろ
金をかけた洋書の凝り様とかを知らないのか?

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 22:33:33.85
>>288
本を読む人と本を集める人は微妙に違う気がするんだよなあ。
キンドルなんかの、
「最低限以上の機能はつけない。感動や驚きを与えるのは本の中身だ」
っていう姿勢の方が個人的には好き。


290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 22:49:43.09
詭弁だな
本を読みかつ集める人ってのも居るんだよ

それに>>283はそんなに高尚な考えで言っているのではないと思うよ

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 23:04:52.80
そりゃ、1編の小説だけを読むんだったら紙の本のほうが取り回しがいいだろうが
iPadひとつに数万冊分の本を入れて持ち歩けんだぜ
ちょっとした図書館を持ち歩けるってことがどんだけ凄いことかは
iPodで自分のCD全部分の音楽を持ち歩けるってことで実証済みだろ

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 23:09:04.55
どうでもいいけど、なんで縦長なの?

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 23:47:27.14
せめて二段組みで。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/03(土) 23:55:15.90
>>232
エロゲーだけど Lost Script の「蠅声の王」とかは電子ゲームブックだよ。
サイコロはマウスで振る。いつでも好きなときに振ることができる。
どんな目が出たかは手動入力。
好きなページ番号を入力して飛ぶ。
進み方によっては体力やアイテムがなくなって攻略不可能になるので、それらはアナログで管理。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 00:21:41.73
>>291
読みたい本が現状のラインナップに数万冊どころか数冊も無いという現状

まあ今後に期待だな

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 00:23:03.79
俺は別に
iPodで自分のCD全部分の音楽を持ち歩きたくないし
iPadひとつに数万冊分の本を入れて持ち歩きたくないな

そんなこと別にしたいと思わないからな〜

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 00:25:57.66
紙媒体と電子書籍って共存できないのか?
選択として両方提示されて、おのおのが好きなほうを選べるようになるのは理想的だとおもうけど。
どちらがどちらを排除する関係にないんだから言い争いになる理由がわからない。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 00:36:05.84
シャーペンはダメで鉛筆は良いみたいな新しい物アレルギーでしょ
そのうちどっちでも良くなる

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 01:00:01.27
2chも紙で筆談に戻すべき

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 01:11:22.23
横書き派と縦書き派の戦いが始まるな

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 01:13:02.69
>>299
えっ
昔の2chって紙で筆談だったの?

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 01:18:46.86
>>297
映画館とテレビ地上波・BS・CS、DVDは共存してる

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 07:50:50.20
>>296
どうしてこういう詭弁を弄するのかねえ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 07:55:12.43
俺の iPod には余裕で自分の所持する CD 全部入るわ。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 07:59:09.20
必要な分だけで十分
不便があってもそれもまた一興


306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 08:08:02.94
20年前に「日本の会社はペーパーレスにはならないから
パソコンなんて事務で普及などしない!」
って言ってたじいさん共はどこでくたばってんだろうな。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 09:24:54.14
そんな人がいたの? 信じられない。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 10:08:34.89
>>285
掃いて捨てる程居るじゃないか。
>>306とか

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 10:15:00.18
>>306
「結局日本の会社はペーパーレス化しなかったけど、それでも事務パソコンは普及した」
って事をネタに皮肉ってるだけで、電子化が完全優位なんて言ってないと思うが。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 10:17:57.58
>>306
逆だよ。
OA導入で紙の使用量が少なくなるとかいうお題目で始めたのはいいけど
むしろ紙が増えただけ。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 10:29:06.77
今どき紙が増えたとかどこの場末の職場だよ

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 11:19:36.96
電子書籍の話はもういいよ
大体いい加減スレ違いだろ
専用スレでも立ててそこで啓蒙してろや

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 13:18:26.97
>>223
多いも何も 俺はむしろ作る側だけど、
知れば知るほどやっぱいろいろ気になるよ。
それになんというか、やはり「再生」するのにいちいちエネルギーを
要すのは最大の欠点。
紙は「壊れ」ないし、1000年先でも読める可能性があるしな。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 13:25:59.97
>>306
むしろパソコンが入ったりして仕事の作業が機械化したら
仕事の処理のスピードが速くなり、皆早く帰れるようになる。
人間は皆は働かなくてよくなり、機械に任せて遊び暮すっていう未来は・・・?


実際は人がへらされて、締め切りが機械化で短く
一人当たりのノルマと処理量が膨大になっておいらたちが過労死寸前になっただけ(´・ω・`)

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 13:29:05.70
「絶版をなくしていつでも安価で本が入手でき、保存もできる」ための手段としては、紙より
電子書籍の方が今後の可能性がある、ってことでしょ。
本でできるならそれでもかまわんけど、現実問題としてばんばん版切れ起こしてるしねえ。


それとは別に、絶版本をなくすことがSF普及につながる、みたいな話は実際どうなのかねえ。
昔のSFが入手しやすくなったからといって皆がSFを読むようになるんだろうか。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 13:47:30.95
電子書籍板
http://hato.2ch.net/ebooks/
があるんだから
ここでやらなくても……


317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 15:25:04.93
空気を読めない男の人って…

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 20:22:40.44
>>315
なりません。
読書家ったって嗜好のもんだkだから、母数は今以上に増えないし、
そもそも日本人は平安江戸の時代から、世界でも稀を見る読書好きな国民。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 21:31:00.40
昔読んだSFが、200円とかで配信されたらガンガン買って読む。そして泣く。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 21:33:16.19
>>318
活字文化を語ろうとするわりには日本語が不自由っぽいがw

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/04(日) 23:47:48.41
いちいち煽らないとレスできないのか。


322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/05(月) 08:35:49.92
昔から古本屋で50円とか100円の表紙が取れた
ハヤカワ文庫とか買ってたなぁ、
シマックの都市とか、ディックのユービックとかそれで読んで
まだ、書棚にある。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/05(月) 10:51:11.21
表紙?カバーじゃなくて?

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/05(月) 14:02:30.61
表紙レスで100円はちと高いわな
20円ぐらいなら…本文読めりゃいい

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/05(月) 14:04:44.69
くるみ製本で表紙がないとしたら剥ぎ取られてる状態だよね…
背表紙もたいがいイッちゃってると思うんだけどそれ書棚に並べてるの?
何冊かあったら、どれがどれだか区別できなくなりそうな悪寒

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/05(月) 23:07:20.71
最近は割としっかりしてるけど、昔のハヤカワ文庫って紙の質も製本も悪かったよな。
4〜5回再読した程度でとボロボロになってしまう。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/09(金) 11:40:00.65
悪くなったのはオイルショック直後。初期は悪くなかった。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/11(日) 02:19:44.39
マーク・シェパードの続刊が出たことに驚いた。
続き物だって見返しの著者紹介にあったから敬遠してたけど、
一巻目も読もうかな。
つまりは萌えるミリSFなんだろ?

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/11(日) 08:13:43.16
一巻目は劣悪な環境での物資調達とか組織運営の顛末が面白い。
サラリーマン小説的な、ちょっと都合のいいサクセスストーリーだ
だがそこがいい
ただあまりSFっぽくはない。作者がSFっぽさを妙にマニアックな部分で遊んでる感じ
そして萌えないw

330 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/09/11(日) 19:24:17.69
な、なるほどw
キャラ造詣が卓抜なら読んでみるわ

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/21(水) 13:52:48.14
ハヤカワじゃないけど
クロノリス面白そうだな

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/21(水) 16:52:52.97
思いっきり『時間封鎖』の原型だけどそこそこ

ハヤカワじゃないけどな

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/21(水) 23:18:07.67
そういやあ、もう二冊ぐらい時間封鎖より先に刊行されてた
ウィルスンの作品買ったがまだ読んでないや。
どっちもハヤカワじゃ(ry

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 00:16:27.94
イーガン先生の短編集は
それなりに売れているな

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 18:14:45.29
何かいつの間にかまたえろかわいい女兵士がポーズ決めてる表紙絵のやつが出てるんだが
ジャンゴーレっていつ出るんだ?

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 19:06:10.73
1行目と2行目にどんなつながりがあるんだろう。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/09/27(火) 19:20:12.50
似たようなのばっかり出してないで早く罪火大戦出せって事じゃないのか?
そんな読解力で良く本が読めるな

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/04(火) 02:52:21.59
ねじまき少女、まじツマンネな

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/06(木) 14:21:57.29
>>338
賞を、沢山貰ったからと言って
必ず面白いかどうかは、読む人次第だな

まあ、ユダヤ警官同盟もねじまき少女も
「これがヒューゴー・ネビュラ受賞…?」
だとは思う

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/06(木) 19:31:16.27
ねじまきは面白かったけど
ユダヤは確かに糞つまんなかった

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/06(木) 21:17:54.50
ユダヤはSFを期待しなければ、良い作品だったぞ
基本的に新潮から出る設定がSFっぽい作品は、
SFの部分を気にせずに読むとそれなりに楽しめるのだ

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/07(金) 00:46:34.20
>>341
だが我々はSFが読みたいのだ。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/07(金) 13:37:50.44
ねじまきはまあまあ。ちょっと前だと
ハイテクな異国といえば日本だったのだけど、今じゃ背景なんだなあと感慨深い。
ユダヤは警官物としてはそこそこ面白かったがSF物としてではないなあ。易経に凝ってる警官とか出せば或いは…

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/09(日) 21:16:07.80
毛色は全然違うけど、機龍警察もSFじゃないなあ、、、と思ってたら、今回の
続編は警察モノとして売り出してるね。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/13(木) 11:00:22.36
森岡浩之も時代小説(?)で新刊だしたな


346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/14(金) 04:56:02.44
>>343
>易経に凝ってる警官とか出せば或いは…
なんかそれわかるw

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/19(水) 18:00:41.10
マシスン爺の「リアル・スティール」
初訳が多めで良かったぞ


348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/19(水) 18:22:08.23
F***の訳題にやっと小松御大の案が採用されて感無量
数ヶ月の差で御大に見てもらえなかったのが残念

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/19(水) 19:02:32.92
なにそれ?FUCK?

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/20(木) 12:45:34.56
>>349
Food


351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/20(木) 13:45:19.85
fool

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/20(木) 21:18:37.03
>>350
サンクスw

>>351
どっちやねんw

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/22(土) 09:00:54.49
週末のFxxx

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/22(土) 13:39:23.81
Ford?

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/10/22(土) 19:28:58.18
リアルスティールは各話扉裏の編者の前書きを絶対に読んじゃダメだぞ。
タイトルページの裏は手で隠しながら読め。

あのクソ野郎、「この話はこんな感じです」
「この話のネタは別の〜」って扉の解説で平然とネタバレしやんの。

ネタ勝負のマシンスンでこういう話って予断吹き込まれたら
面白くも何ともねぇだろが!
3話ぐらい潰された。 マジで氏ね

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/11(金) 22:15:36.38
新しい「冷たい方程式」、初心者に最適なSF入門書、なんて帯に書いてあるのに
シェクリイ、ベスター、シマックはおろか、テヴィス、ジョン・クリストファーにすら
作者に関する説明がないのに少し笑ってしまった。
たしかにコットレルとストラザーが一番よく知らんけどさ。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/12(土) 00:43:58.15
冷たい方程式、いつの間にか発売になってたんだな
最近、本屋に行く時間がないから疎くなる

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 08:29:20.03
新☆ハヤカワ・SF・シリーズ〉で『都市と都市』以外のミエヴィルだと!
Embassytownかな。Krakenはファンタジーだし

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 08:38:50.53
The Scarとか来て欲しいが

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/16(水) 09:45:41.41
編者がもう解説書く気力ないんだろw
それならほかの人に書かせりゃって思うけど経費節減したいんだろうな>>356

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 18:58:46.23
林譲治、ここ最近仮想戦記ばっかりでSFの仕事無いな。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 23:51:33.94
「冷たい方程式」、名作ぞろいでとても楽しめました。
ただし解説に関しては>>356と同じ意見です。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/17(木) 23:56:49.03
楽な方へ楽な方へ行き過ぎて、戻ってこれなくなってるんだろうなあ。

今は引きこもり作家でも、PCとネットがあればいくらでも時間を潰せてしまうし。
常にTwitterでガス抜き状態の作家が最近多すぎるよ。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/18(金) 02:04:00.11
>>363
それで生計が立てれるなら、外野があれこれ言うもんでもないかと。残念ではあるけど。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/20(日) 16:39:16.04
Shadow of the Giant の翻訳はよ出せ

ビーンのその後が知りたくてタマラン

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 19:37:08.85
新☆ハヤカワ・SF・シリーズラインナップ

第1回配本(2011年12月刊)
『リヴァイアサン―クジラと蒸気機関―』スコット・ウエスターフェルド、小林美幸訳 定価1680円

以降隔月刊行予定、第3回配本以降はすべて仮題
『第六ポンプ』パオロ・バチガルピ、中原尚哉・金子浩訳
『昔には帰れない 日本オリジナル短編集』R・A・ラファティ、伊藤典夫・朝倉久志訳
『ベヒモス』スコット・ウエスターフェルド、小林美幸訳
『ブラックアウト』コニー・ウィリス、大森望訳
『量子怪盗』ハンヌ・ライアニエミ、酒井昭伸訳
『ゴリアテ』スコット・ウエスターフェルド、小林美幸訳
『エンバシータウン』チャイナ・ミエヴィル、内田昌之訳
『オール・クリア』コニー・ウィリス、大森望訳
『アイランダーズ』クリストファー・プリースト、古沢嘉通訳

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 19:56:11.46
英米ばかりではなくロシアSFとかフランス、中国などのSFも出せばいいのに

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 19:58:56.60
スコット・ウエスターフェルドって誰?

369 : 【31.3m】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/24(木) 19:59:10.20
ラファティ!ラファティ!

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 20:29:37.70
予想通りミエヴィルはエンバシータウンか
ライアニエミも訳すのか。嬉しいけど原書買った意味が…。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 20:50:37.82
原書のほうが安いからいいんじゃない?

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 21:14:30.95
>>367
だよな

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 21:16:42.83
早く電子書籍配信しろよ。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 21:32:53.12
>>367>>372
SFは多様性に支えられてきたジャンルなのに、翻訳に関しては英米に偏りすぎてるよね(ローダンは例外w)。
創元の東欧アンソロジーを見ると、非英語訳者以外にもこの手のジャンルを訳したがる人は多いと思うんだがなぁ。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 21:35:49.14
実際は違うんだろ。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 21:42:18.66
>>374
売れないからしようがない

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 21:47:03.41
最近、未知谷からシェーアバルトの新刊でたじゃん
早川は英米SFを滞りなくだせばいいよ

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 23:42:28.77
>>367
香港がまだイギリス領だった頃ならともかく、今の中国でエンタテインメント向けの
文章書いて生活できてるのいるの? 書けそうなのは中国本土から脱出してそうな
イメージなんだけど。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 23:48:34.60
「時の地図」とか「深海のYrr」とかハヤカワも頑張ってるじゃないか
それに東欧アンソロジーを読むと、幻想文学とか奇想ってくくれば別だけど
やっぱり狭義のSF作品では英米の方が優れてると思う

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/24(木) 23:59:34.52
テッドチャンはなに人?

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 00:09:03.88
チャイニーズアメリカン

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 09:52:04.84
世界に通用する日本人作家カズオイシグロ!みたいなもんか

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 12:56:09.57
>>366
小林美幸以外どこかで見たことあるおっさん訳者ばかりだね。若手が育ってないのか?

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 17:44:32.57
津原泰水のバレエ・メカニックが文庫化。来年1月。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 18:47:23.30
>>366
このラインアップみると少し本気になったと思いたい
文庫だと高めの版権料がクリアできないのかな

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 18:53:03.42
新☆ハヤカワ・SF・シリーズ
  ↑
これは果たして必要なんだろうか


387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 18:59:18.77
きんも〜☆

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 20:51:01.97
そういうことだろ。>>385
でも国書あたりよりは安い価格帯だから妥当なところじゃないだろか。
創元の高めの文庫本よりプラス数百円ってところだし

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/25(金) 22:29:16.83
ポケミスてあのレトロな装丁がすごく購買欲をそそるんだよなー
楽しみだ知らない作家多いけど

390 : 【14.1m】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/25(金) 23:36:17.57
そのポケミスもいまじゃあれだもんな・・・

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/26(土) 01:11:53.25


・花王不買 → 花王より良い製品が見つかって幸せ・心も体も健康に

・他の会社 → 広告費かけないで売上げ増加

・花王ファン →いつもより花王が安く買えて幸せ

・花王社長 → 「不買の影響は全く無い!」

・2ちゃんねら → 今日も勝利で飯がうまい

・ネトウヨ連呼リアン → ネトウヨ連呼バイトが増えて幸せ

・地球 → 花王製品使う人が減って地球にもやさしい

     *      *
  *     +   
     n ∧_∧ n   みんなが幸せになる花王不買
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y   *


392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/26(土) 02:16:00.86
ハヤカワ不買は?

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/26(土) 02:23:45.41
いつの時代の話してるんだw 今の本土は大衆小説ありまくりだよ>>378

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/26(土) 15:11:50.51
花王がどーとか人の噂も75日だから10月頭にはだれも覚えてねぇな。
って予言したら見事に的中したのには笑った

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/26(土) 22:10:24.57
ハヤカワのSF新シリーズ、
一番楽しみなプリーストが2013年6月予定か……
本当に出るんだろうか? 
楽しんでた現代短編の名手たちもいつの間にか予定を消化せず終わってるし……

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/27(日) 18:31:35.50
そのへんは売上次第じゃない?
ここ数年だけでも、新レーベル立上げては長続きしないで、消えていってるし。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/27(日) 19:52:45.69
>>378
これを見ると中国のSF作家はかなり金持ってるぞ
http://togetter.com/li/215586

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/27(日) 19:58:05.08
>>397
異星人をゲストに招いてるのかw すごい財力だなww

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/11/27(日) 20:53:41.31
>>397
中国は超格差社会だからね。
売れっ子は日本なんかよりもずっとすごいだろうな

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/06(火) 22:35:24.74
『リヴァイアサン』って、原書のプロモーションビデオがあるけど、
これって出版社が作ってるのか。

早川も作れよ。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 00:06:46.18
オペレーション・アーク売れなかったのかなあ。
続きでねぇ

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 01:20:16.43
なまじ出して売れないとその後いっさい出なくなる、というパターンからすると、
イアン・マクドナルドの新作刊行はうれしい。
あとはジェフ・ライマンやイアン・バンクスあたり何とかならないものか。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 02:14:48.49
えっ

それは初耳
何が出るの?

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 02:55:32.04
>>403
http://www.hayakawa-online.co.jp/ginze/

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 03:10:38.40
>>404
おっと・・・
丁度どこぞで話題に出たやつじゃんか!
この板に予言者がいるな!

長編はけっこう原書で読んでるけどこの短編集は読んでないから、
出るまで待ちますぜ。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 03:12:55.37
>>402
ライマンも短編集から出せばいいと思うんだが。

個人的にはせめてTHE CHILD GARDENぐらいは出してほしい。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 03:14:45.07
てかオールクリア再来年かよw
あの2冊はまとめて読まないとしらけちゃうと思うんだが・・・

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 09:08:31.61
バンクスのカルチャーシリーズは角川がなあ……
マコーリイやレナルズの分厚いスペオペを新銀背でやればいいのに

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 12:04:46.37
レナルズのあれは文庫だと読みづらくてしょうがないw

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 17:30:18.30
>>401
原書読むとあれって1だけじゃ全然面白くないのな

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/07(水) 20:10:17.50
400c以上の文庫本は電書で出すべき

マンガロイドだけど…
ttp://news.mynavi.jp/articles/2011/12/05/acer/

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/08(木) 11:12:38.20
ローカス見てたら、Cherie PriestのBoneshakerの版権取ったそうだ
歴史改変スチームパンクwithゾンビってことで面白そう

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/08(木) 20:24:34.54
>>411
それマンガロイドとか言ってるけどごく普通の液晶Android端末だぞ
手塚作品が無料で読めるわけでもなく、そのためのアプリが入ってるってだけで海外より一万円も値上げされてて買う価値なし

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/08(木) 23:57:38.88
「パチンコの金が何千億と北朝鮮に行っている」
武藤元外務大臣が国会答弁

http://www.youtube.com/watch?v=rNRVtuFp_Zk


415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/09(金) 00:53:43.72
機器の話じゃなくて、読み比べしてる記事をわざわざ貼ったんだろ
読解力なさすぎw

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/09(金) 10:51:56.01
>>415
普通の液晶は紙やEインクに比べて目が疲れるから読書には向かないって所から話さなきゃいかんか
読書に向かない液晶の中でもギラギラのグレアで目が疲れませんでしたとか思いっきり提灯記事だから

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/09(金) 13:22:45.29
あーいえばこーいうw
そんなの聞き飽きたわ
てめーのミスリードをごまかすなってカス

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/10(土) 23:57:45.02
ちょっと聞きたいんだけど、上田早夕里の本読んだことある人ある?
自分は全くの未読なんだが、新刊の短篇集を見かけてあらすじと解説をチラ見したらちょっと興味が湧いた。
どんな感じですかね。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/11(日) 00:32:33.47
うちの父さん、リヴァイアサン

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/11(日) 00:42:34.19
>>418
一応こっちで少し話題になってる。

小松左京賞&日本SF新人賞 出身作家スレ2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1286218283/

他は未読だけど「魚舟・獣舟」も「華竜の宮」おもしろかった。
「華竜の宮」は「日本沈没」を読んでなかったらその後の方がいいかも。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/11(日) 01:07:22.98
>>420
うーん気になるなw
ありがとう、ちょっと読んでみるよ。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/11(日) 13:56:49.32
リヴァイアサン、挿絵多くて良いね。
黄色なのは引くけど、読む分には気にならない。

423 : 【27m】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/11(日) 14:33:15.22
ういーあーりばいあさん!

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/11(日) 23:20:55.53
>>422
上手だし味があっていいよね。
描いてるのって「本文イラスト」の外人さん?なのかな?

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 06:44:45.73
『リヴァイアサン』の作者って、『あたしと魔女の扉』の作者の旦那なのな。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 14:20:23.27
レム作品を復刊して欲しい。捜査とか。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 15:35:25.85
うーん、リヴァイアサン面白いな。
普段こういう少年少女が主役のヤングアダルト系は読まないから新鮮に感じるのかもしれないが…。
一年の終わりにこんな面白い本が読めて良かった。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 21:23:54.12
本人社員乙

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 23:19:46.71
>>428
ライバル社員乙‼

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 23:57:09.12
俺が本当の社員だ

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/12(月) 23:58:03.04
いいや俺だね

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 00:54:51.04
俺がシャインガンダムだ!

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 00:55:43.40
なんでそんな必死なんだ?図星だったのか

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 01:05:54.72
>>433お前誰と戦ってるの?

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 01:09:29.83
そういうお前はなんで貼りついてんの?

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 01:12:38.20
>>435
逃げるなよ。お前誰と戦ってるの?答えろよ。あ?

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 07:29:17.99
また、お前か
いい加減、別人格の自分だと言うことに気付けよ

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 08:37:38.77
マジックミラー越しに喧嘩してんじゃねーよオメーラw

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 09:56:07.67
Arrowでやれよ (↓)

http://www.arrow-arrow.com/

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 13:35:34.15
俺はお前でお前は俺で

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 16:40:20.86
つまり、抵抗は無意味だ、ということか

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 21:38:55.44
で、リヴァイアサンは買いなの?
第一弾がこれって結構ぼうけんじゃね?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 21:58:47.94
お前がそう思うんならそうなんだろ

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/13(火) 22:00:09.93
>>442
面白かったよ
ただ、3部作の1作目だけあって、話は何も解決しないけど

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 00:26:34.22
あんま面白いって言うと、何が憎いのかまた社員だって言って暴れる
キチガイが現れるぜよ。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 00:38:52.08
リヴァイアサン、挿絵がページの縁まで印刷されているから所々黒ずんで、年季の入った古本のようだ。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 01:40:42.38
>>445
お前誰と戦ってるの?

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 01:56:17.44
>>447
お前こそ誰と戦ってるの???

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 02:01:44.06
>>448
逃げるなよ。お前誰と戦ってるの?答えろよ。あ?

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 02:09:12.81
>>449
お前こそ逃げるなよ。お前誰と戦ってるの?答えろよ。あ?キチガイが。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 02:32:27.07
両方うぜえ

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 03:06:01.00
何かSF的意味があるんだよこの流れにも

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 04:56:55.91
キチガイとわめきちらすキチガイは自覚がないから厄介ですな

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 09:12:30.26
そろそろ冬休みですなあ、という風物詩的な荒れの予感
ここだけじゃなく2chもPINKもあちこちで…

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 11:26:34.20
お前と戦ってるんだよ。
言わせんなよ恥ずかしい。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 17:04:38.24
らぶらぶですなぁ

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 20:48:20.97
リヴァイアサン買った
文庫本は飽きたらバラしてスキャンしてしまうんだけど
これは暫く持ってようかという気になる装丁だな。
次はコニーウィリスでも買うかな

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 20:59:03.64
でも銀背はヤダー

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/14(水) 21:02:14.64
まあ初回配本10巻なのにほぼ無名のラノベ風味冒険三部作(こんな書き方で悪いけど
ものすごく適当なイメージね、悪気はないし買って読んで十分面白かった)で
ってには冒険だろうね
個人的にはプリーストがまちどおしい

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/15(木) 14:05:28.58
新早川の本命はコニーウィリスだろうか


461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 22:07:15.44
「リヴァイアサン」見てきた。
懐かしい銀背の匂いがぷんぷん。
でも5001番始まりでよかったぜ、
もし3319番だったら、銀背コンプリートの俺は買わざるを得なかった。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 22:54:38.00
銀背コンプリートはすげえや。尊敬する。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/16(金) 22:59:51.20
金背に欠落があるってオチだろ

464 :461:2011/12/17(土) 16:39:12.91
>>462
うふふ、尊敬されちゃった。
でも半分以上は新刊で揃えたんだ。(年がばれるけど)
>>463
当然、318巻コンプさ。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/17(土) 23:00:05.22
>>464
うん自慢してもイイと思う。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 02:28:31.95
でも新シリーズは買わないの?

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 02:31:40.89
銀背って図書室にしかない本というイメージ
面白いのが多いし装丁が独特レトロでいいけど、もう売ってないっていう

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 11:52:35.75
銀背とか言われてもなんのこっちゃ分からん35歳の冬

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 12:26:44.64
四十過ぎだが、銀背に思い入れは皆無

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 12:36:25.81
思い入れというか、デザインがレトロで好き
ポケミスも
新シリーズはあんまりレトロさ感じないな残念

471 : 【16.1m】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/18(日) 12:41:25.75
そういや昔はここにも銀背スレあったんだよなあ
今需要ないだろな・・・

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 15:24:09.94
で紙が黄色いのは何か意味があるのか?

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 16:14:35.89
他と差別化するため

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 16:22:17.02
>>472
ポケミスぐらいの色でいいような。
濃すぎる。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 16:25:23.23
みかんの食い過ぎでああなったらしいね

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 16:30:19.13
>>472
単に気取ってるだけ。古そうでかっこいいだろ的な。
国書の幻想文学大系にみたいなもん。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/18(日) 19:21:18.58
知った風な口きくなカス

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 01:15:04.36
>>477
じゃ、その訳を教えてください

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 10:29:37.48
      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 14:02:08.58
知った風な口きくなボス

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 14:10:28.10
…………、……………………………
…………………?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     ……………………?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ………………………?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/19(月) 15:59:19.98
銀色は綺麗にスキャン出来ないからスキャンレーション対策に良いですね。
蛍光ピンクとかも使うといいですよ。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/20(火) 00:05:25.43
深堀骨の短編集を出してほしいなぁ。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 20:51:54.99
>>366に早くも変更

『昔には帰れない 日本オリジナル短編集』R・A・ラファティ、伊藤典夫・朝倉久志訳
 ↓
『サイバラバッド・デイズ』イアン・マクドナルド

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 21:28:20.14
マジかよ…

伊藤典夫もうきっついのか?

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 22:27:13.93
個人的にはマクドナルドの方が嬉しい

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/22(木) 22:29:17.58
>>484
翻訳権の問題とツイッターで見た気が

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/28(水) 04:10:09.92
ミエヴィルの「都市と都市」。よくもまあこんなトンデモ設定を真面目に考えたな。
設定の突飛さ、難解さと、中東的な名称・名詞のせいで最初かなり読み難いが
この世界観を理解できるとぐっと面白くなるな。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/28(水) 07:16:18.70
「現実と地続きの異常な世界」っていう最も俺好みの設定だけに
個人的には評価高い。9/10点つけられる。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 15:04:35.62
『都市と都市』は重層的なレイヤーを可視化するところがすごくいいな。
ただ誤訳が炸裂していた『ねじまき少女』ほどではないが
ところどころ訳が読みにくいのは惜しまれる。

あと型としてはミステリなんだし、序盤にかなりの登場人物が
出てくることからすれば、登場人物表を付けたほうがよかったのではないかと思う。
こういう作品はもっと多くの人に読んでほしいので。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 15:59:59.04
登場人物表つけないのはSFマガジン買わせる為だったりしてw

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 16:09:04.56
>>490
訳は惜しかったな。文の言い回しの悪さで、前後含めて何度か読み直さなきゃ理解出来ない箇所がいくつもあった。
ミエヴィルの翻訳はこの人担当みたいだが、今後も訳されるのならこの人なんだろうか。ちょっとなあ…。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 20:11:03.59
>492
課程→過程みたいな単純な誤植もあったし、訳者の問題というよりは
ハヤカワの編集&校正体制に問題がありそうな気がする。
訳者の初稿をきっちりブラッシュアップできていないのではないか。
まあ言っても仕方のないことだけど。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/29(木) 23:30:05.31
校正レベルは明らかに昔より下がってるよね。
信じられない間違いが結構多い。
ゆとり世代の学力低下+デジタル化による正確な国語表現への意識の低下
などいろんな原因が複合してるんだろうな

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 00:10:57.13
新訳の1984年も酷かったな

496 : 【7.8m】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/30(金) 00:11:40.36
ええええ
今日買ってきたばっかだぜ

ぶこふからだけど

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 00:51:10.41
スゲー
原書と比較出来るなんて
さすが

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 01:02:52.12
原書と比較しなくたって、日本語の文としておかしいっていうのは分かるだろ。
それとも君は日本語ですら不自由なの?大丈夫?

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 01:04:23.58
1984なら旧版と比較してじゃないかな。
都市と都市については明らかに翻訳を読むだけでも誤訳と分かる箇所のことなんだろう。
原書と比較してってわけではないかと。

都市と都市は設定の面白さもさることながらぐいぐい読ませる展開で、今年最後にいい読書ができて幸せだったよ。
最後のどんでん返しもさすがだなとおもったわ。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 01:47:39.16
「都市と都市」だけど、個人的には地図を付けて欲しかったなあ。
地図化したらどうなるのか非常に興味がある。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 06:47:44.41
国産の神の棘も校正ミスが問題になったし出版側の問題だな


502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 16:04:12.25
>>498
そこはSFだし、翻訳だから、そう言うものだと・・・
どこが一番日本語としておかしいと思った?

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 20:29:45.11
「SFだし、翻訳だから「日本語の文としておかしい」」とお前は何故思った?

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/30(金) 20:48:47.79
誤訳はしょうもないけど、
翻訳家の誰かが、「彼は〜」「彼女が〜」といった代名詞が頻出するのを
自分は訳でなるべくすっきりと減らすようにしてるけど、
それがある方が「翻訳もの」っぽくて好きという読者も多いって言ってたな。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 15:14:46.80
『ねじまき少女』はたとえば下巻の後半のほうで、アンダースンがタイに提供する種が「不稔化処置をほどこした〜」になっていて、
おいおいそれじゃタイが得しねえだろと原書を読みくらべたらやっぱり誤訳で、逆に訳されていた(文自体もほかにまちがいがあった)。
ここは2刷か3刷あたりで訂正されたようだ。ほかにもあるけど。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 15:42:08.46
校正って大手以外は外注じゃないの?

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 16:46:40.58
グインがあれで出てたんだから早川の校正は死んでるに決まってる

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 17:38:37.64
パソコンで作ってるとどうしても雑になるだろうね、下訳も校正も

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 18:14:28.29
昔より下がってるってことはないだろう
ハヤカワちゃん、昔からちょいちょい誤植とかわけわからん文章あったし

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 18:24:48.03
1992年に図書館から借りたハヤカワ本。
誤植にはまったく気づかず読んだ。

何箇月かしてもう一度借りたところ、校正マニアか誰かが処理したらしく、
誤植がみんなマークされていた。

そのとてつもない数と、自分がまったく気づかなかったことに驚愕した。



511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 21:16:46.46
どうせ校正ミスをするなら、
サンリオSF文庫の「川本三郎=誤訳」のような笑えるものを希望する。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 22:24:36.20
そのミスはどう考えても悪意があるとしか思えん
そんなミスしないだろ絶対

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2011/12/31(土) 23:55:55.86
wwwwwwwwwwwwww

514 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/09(月) 09:45:45.47
新年なのに誰も書き込んでいない

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 10:54:49.54
akeome

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/09(月) 12:31:31.17
開け!オメコ!

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/11(水) 20:31:44.81
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!  <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/15(日) 19:54:02.71
オルハン・パムク「私の名は紅」が新訳で出るんだね
これ読んでなかったから嬉しいわ
そういえば「雪」にはイスラム圏最初のSF作家になるのが夢っていう青年が出てきた記憶がある

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/18(水) 14:19:14.41
http://www.amazon.co.jp/dp/415030985X
売れてるゼやったな早川ちゃん

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/18(水) 14:46:45.24
これで早川もあと5年は戦えるな。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/18(水) 19:29:44.93
たった5年かよ

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 11:16:49.01
ww

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 11:19:43.60
円城が死者の帝国でエンタメ文法身につけたら百人力だな。
いまはまだ「変わった小説を書く人」でしかないからな。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 11:20:26.67
>>521-522
こういう時間間隔があるレスって、SFだなーって思うよね

あー、過去から遅れてきたレスだー、って

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 16:22:51.59
人間や物語をダラダラと書くのは苦手そうだなあ円城さん
まあそういうのはそういうのを書くのが上手い人たくさんいるし、
円城さんはこのままずっと変なのを書き続けて欲しいw
普通っぽくなって薄まってしまうだけじゃ意味ないしね

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/21(土) 16:42:22.21
文体が面白いから大丈夫じゃないの。
プロットがきちんとしたからって魅力は薄れないだろう。
プロットも変なのは短編で続ければいいと思う

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 10:02:17.41
円城の増刷分についてた帯に「文学が円城塔に追いついた」と書いてあって
なんかSF村の文学コンプレックスが透けて見えるようでほほえましかった

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 10:24:58.17
じゃあそろそろ俺に追いついてくるのも時間の問題かな。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 11:52:05.05
>>528
それで追いつかれたら何周遅れってことになるんだい?

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 14:16:20.83
まあ、流行ってのはループしてるしな。

531 : 【12.4m】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/29(日) 14:58:01.14
フラフープとか

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 20:49:07.80
「いまだに残存する日本SF界の純文学コンプレックス」ってやつか
大森は何十年ぶりに聞いたとか言ってたけどやっぱり中島が正しかったな

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 22:24:26.81
物心ついて30年以上小説読んでるが
わざとたいしたことも起こらないつまらない小説(?)を持ち寄って
賞を与え合ってるアレがなんなのかさっぱりわからない…

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 22:26:44.78
業界団体がやってる俳句会のような趣味の集まりと似たようなもんだよな

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 22:38:36.26
はったりでも何でも箔をつけりゃ本が売れる

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/29(日) 22:56:10.48
>>533
一般投票がない品評会なんてそんなもんだ
マニアが互いに張り合った品評をするからどんどん深みに嵌ってく

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 00:13:45.42
>>536
星雲賞みたいに新規に人が入ってこないでマニアだけで煮詰まっていく例も
あるから、一般票とかはあんまり関係ない。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 02:08:23.77
星雲賞は面白ければ何にでも賞を与えるので
石原的な老害が勝手にムキムキして席を蹴ってくれるという
非常によく老害潰しが機能している賞だと思うね。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 02:35:22.65
星雲賞はフリーダムな方だよな
あれぐらいやらないとSFファンの平均年齢が毎年2ずつ上がりそうだし良いと思う

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 02:46:04.12
「星雲賞も堕ちたもんだぜあんな○○に〜」ってのを見る度に
ああ、この手が主流にならない界隈でよかったーと胸をなでおろしています。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 08:56:22.45
>>538
グレ慎が委員辞めたこと言ってるのかそれとも藤夫さんdisってんのかで暫し悩んだ

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 09:09:31.93
日本語でホッケー

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 09:30:50.85
韓国語でタラ

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 18:38:27.05
「SFが読みたい」のベストは、声のデカい評論家(大森とか)が勧める本が上位にいく
そういうのに流されやすい連中が大勢投票してるからな

星雲賞はそういうのを超越していて、「移動都市」みたいな本がとるから楽しいw

545 : 【35.2m】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/30(月) 18:58:32.55
メルマガ来た
これから出る本・・・読もうと思う本がなさすぎだよ

○ぺばっか安定供給ですなあ、しかしw

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 20:25:07.31
星雲賞の映像部門で、この板の賞で俺が票入れたNHKのドキュメンタリーがノミネートされてたときはちょっと嬉しかった

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 22:08:01.69
>>544
そこそこ受賞は被っているじゃないか
「移動都市」の出た年を上げれば、
「火星縦断」か「グリュフォンの卵」を一位にするようなタイプの賞が欲しかったなあ
デス博士も好きだけど、「SF」を読んだって気になる話じゃないし

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 22:15:08.66
自分で賞作って勝手に表彰すればOK>>547

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/30(月) 22:38:28.89
>>548
大々的にやれないと、あまり意味がない
賞とって欲しいのって、
たくさん売れてもっとその作者の作品が訳されて欲しいってことだし

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/01/31(火) 01:13:17.11
だって気に入りの作品なんて人によって違うじゃん。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/02(木) 02:05:56.74
早川ちゃんとSF本だせよ! ぶるああああああ!

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 00:50:12.14
リヴァイアサン本屋であまり見かけ無いんだが
もしや売り切れ?

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 10:35:55.23
>>552
初版があっというまに売り切れたらしく、しばらく手にはいらなかった
1月に通販で2刷をやっと手に入れたが、本屋には出まわりにくいかも

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 14:27:03.25
>>552
なんばのジュンク堂には普通に置いてあった。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/05(日) 18:24:14.39
書籍は偏在するのでどうしても欲しければネット通販しなさい。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 21:01:43.18
『SFが読みたい! 2012年版』より今年の刊行予定

文庫JA
三島浩司『シオンシステム[完全版]』
會川昇『UN-GO 因果論』
野尻抱介『南極点のピアピア計画』
神林長平『いま集合的無意識を、』
伊藤計劃『The Indifference Engine』
円城塔『後藤さんのこと』

単行本
円城塔『バナナ剥きには最適の日々』

Jコレクション
倉数茂『始まりの女の国』
法条遥『真夏の世の逆夢(仮)』
樺山三英、菅浩江、花田智、八杉将司ほか、アンソロジー

小川一水『天冥の標Y』
冲方丁『マルドゥック・アノニマス』
神林長平『敵は海賊』新作
月村了衛『機龍警察』新作
飛浩隆『零號琴』
山本弘『輝きの七日間』
夢枕獏+寺田克也『十五夜物語』

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 21:14:44.98
SF文庫
C・L・アンダースン(サラ・ゼッテルの変名)『エラスムスの迷宮』
『七王国の玉座』上下巻の改定新版、以後《氷と炎の歌》四部まで同様、来年に単行本で第五部刊行
宇宙軍士官ヘルフォート・シリーズ
ジャック・キャンベル『スタークの戦い(仮)』シリーズ

新★ハヤカワ・SF・シリーズ
パオロ・バチガルピ『第六ポンプ』2月
イアン・マクドナルド『サイバラバード・デイズ(仮)』4月
スコット・ウエスターフェルド『ベヒモス(仮)』6月
コニー・ウィリス『ブラックアウト(仮)』8月
ハンヌ・ライアニエミ『量子怪盗(仮)』10月
スコット・ウエスターフェルド『ゴリアテ(仮)』12月
チャイナ・ミエヴィル『エンバシータウン(仮)』来年2月
コニー・ウィリス『オール・クリア(仮)』来年4月
クリストファー・プリースト『アイランダーズ(仮)』来年6月

FT文庫
『王都の二人組』
《アレクシア女史》第四部
タッド・ウィリアムスの歴史ファンタジイシリーズ


558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/08(水) 22:10:07.25
>>556
樺山の例の連作はまだ本にならんの?
ずっと楽しみにしてるんだけど・・・
手直しに時間かかってるのかな。
つなぎようによっては長編にもなりそうな内容だからね

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 00:27:22.69
今年は神林頑張るなあ。「いま集合的無意識を、」って書きおろし新作?
あと敵は海賊の新作もか。超楽しみなんですけど。
あと飛浩隆の新作!これも超超楽しみ。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 00:58:23.18
第六ポンプ、今日発売か。
うひょー、楽しみだ

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 01:35:29.38
>>559
神林は短編集じゃないかな
表題作は伊藤計画追悼号に載った短編でしょ。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 17:15:55.39
仁木稔は出ないのか……新作長編初稿上がったってブログで言ってたのに……orz

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 17:27:11.28
仁木稔か。イストリア・シリーズは続いて欲しいが

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/09(木) 23:02:07.47
近所の本屋には銀背が入らない……
もっと売れなそうなアトウッドは以前平積みになってたのに

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 11:13:32.09
ジョン・クロウリーのエヂプトってどうなったの?

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 16:18:40.40
新銀背と文庫で分ける基準は何?

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 16:29:12.97
早川の中の人に聞けよ。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 16:50:22.33
リバイアサンは - クジラと蒸気機関 - とかどっから出てきたか
さっぱりわからん副題がついてるが、「クジラと内燃機関」だったなぁ…1914年設定だし。
あと、ジャンルとしてはもともと児童書レーベルのヤングアダルト小説なんね。
面白かったからええけど。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 18:06:38.42
より一般的に広く売りたい作品は文庫。
だから、都市と都市はSFシリーズにしなかった。

って『SFが読みたい!』に書いてあったよ。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 18:49:24.41
リバイアサンってブレイロクのもあったよね
いつもそっちを思い浮かべちゃうんだけど

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 23:08:45.34
×より一般的に広く売りたい

○より一般的に広く売れそうな

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/10(金) 23:09:52.51
でも1冊目のファンタジーとか、ウィリスとかは
売れ線だよね。結局よく分からんわ

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/11(土) 02:12:23.15
コニー・ウィリスの新作2作はハードカバーでくると思ってたんだがなあ
さすがに出版体力がなくなってきたのか

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 00:14:43.76
ひろくは売れないけど、一定の固定客がつきそうな作品てことじゃないかな
ウイリスがハードカバーで出てたのもそういうことでしょ

まあ、都市と都市とリヴァイアサンは入れ替えるべきだったと思う

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 00:31:49.02
うーん、リヴァイアサンはあれで(銀背で)よかったんじゃないかなあ。
普通の文庫にしてたらあのイラスト省かれてたっしょ。
あの味のあるイラストが載っただけで、銀背で出た価値はあると思う。個人的に。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 01:36:06.76
>>575
文庫でも挿絵つきのやつはあるけど

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 01:46:36.70
昔の話でしょ?最近出た文庫で挿絵付きのって何かあった?

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 06:54:17.43
何をとち狂って銀背なんて復活させたのかわからんがまあそのうち自然消滅するだろw

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 08:04:09.30
お前が消滅すればいいと思うよ。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 11:00:15.94
>>518
凄い遅レスだけど、自分も嬉しい
単行本は訳が酷すぎて投げたクチ 誤訳も多々らしい
Amaに注文したら、一週間待ちだったけどたのしみー

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 11:39:19.28
都市と都市はミステリ方面に色目使った結果として文庫にしたんじゃないかな?
SF新シリーズの第一弾じゃミステリファンは買いにくそう。

と思ったけど、ポケミスみたい、と思って手を出すって可能性もあるのか、、、。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 16:48:55.25
>>581
ミステリファンにも買ってもらうにはNV文庫で出せばよかったのにって気もするよ。
ジェフリイ・フォードはFTで出たりミステリで出たりバラバラだし、
ミエヴィルもジャンル越境系作家だからそれでもよかったんじゃないかと。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 16:53:48.02
いまだにスターリングの塵クジラの海がFTで出た意味がわからない。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 17:12:35.13
>>583
SFで出したらもっと売れてただろうねえ。
FT文庫読者って妖精物、魔法物、英雄物みたいな
ベタなのが好きなやつが多いだろ。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/12(日) 20:36:41.73
シリーズものはそんなに好きじゃないが、
プラチナ・ファンタジーは大好きだ
あと、塵クジラはSFとしては微妙じゃないか?

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/13(月) 06:41:11.49
たまにある、ポケミス→文庫はNV化 というのはどういう理屈なんだろう


587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/13(月) 08:19:57.23
ミスオタ以外の普通のエンタメ読者にも売れそうな場合?

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/19(日) 01:20:24.90
ハリントンシリーズ絶版かよ!
もう続きは絶望的かしらん・・・。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/19(日) 14:00:35.36
とりあえず1月分の文庫目録だとE〜Gは載ってる

…オフィから消えた?

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/20(月) 17:32:47.30
零號琴が今年出るとか到底信じられない

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/22(水) 22:51:49.23
伊藤の短編集の書影がなんだかな
いかにも名前で売ろうとしてる感じがして嫌だ

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/23(木) 00:48:48.19
早川のグッズって何かある?
マグカップとか時計があると欲しいなーって

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/23(木) 08:33:14.02
>>591
内容紹介見ると

>フィクションの枠組みそのものを変えた稀有な作家の真髄を精選収録

いや・・・別に枠組は変えてないと思うけど・・・
何でも褒めりゃいいってもんじゃない。
こういうウソ書くからアマゾンレビューで叩かれたりするんだよな・・・

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/23(木) 08:54:09.96
ほんとそういうのってさ、中身の無い作品に対してやっつけで書き添えるもんだよな。
著者や読者を馬鹿にしてんだろうか。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/23(木) 09:05:06.43
作者が墓の中から何も言えないことを良いことに、やりたいほうだいやりすぎだよな。
たった2作程しか残してないのに、何がフィクションの枠組みそのものを変えただよ…。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 01:10:30.29
別にいいんじゃね? 去年大ヒットしたジェノサイドだってやってることは昔のSFなのに
凄く斬新な作品ってアピールしてベストセラーになった
お前らのそういうとこがSFの内輪化に貢献したんだよ
ガンダムはSFじゃないと認めてから何十年もたったのに成長してねーな



597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 01:28:25.58
たまにこういう目をつぶってやみくもに手を振り回してるようなシャドーボクサーがわくな。

いうなれば、こんな
http://www.youtube.com/watch?v=fPUGDjR7suI

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 02:15:08.24
frswyY. Furusawa 古沢嘉通

翻訳文庫の初版部数は、21世紀に入って、急激に減ったというのが個人的な実感。
20世紀のあいだは、2万部を切ることはほとんどなかったのに、今世紀に入ると、
「ものすごくがんばりました」と言われた部数が、1万5千部で愕然とした記憶があります。


そら文庫も1000円超えするようになるわな

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 03:10:27.85
1万5000かー。ももクロのCDより売れてないじゃん

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 06:55:14.81
>>596
>別にいいんじゃね?

絶対くると思った、この批判の批判w
こういうのってもう癖とか病気みたいなもんなのか、批判の批判だけするやつって不思議と必ず湧いてくるんだよな。
ジェノサイドとかなんの関係もないもんを持ち出すあたりも意味不明だし。
これまた筋違いなSF論にまで火をつけて他者をdisる。
特に2chではこの批判の批判が異常発生すんだよな。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 07:12:18.99
えーっと、こういうときは「別にいいんじゃね?」って重ねるのがいいのかな

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 07:36:02.32
何か言いたいことがあるなら、自分の意見を言えばいいだけさ
空っぽなら黙っとけと

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 08:59:47.08
厨二臭いですな

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 11:51:50.10
煽っても人がいないから盛り上がりもしないしw

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 17:39:35.77
>>599
ミステリなんか6千とか7千も珍しくないぞ

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 21:19:21.75
ポケミスなんてブックオフで売られてるのなんか見た事もないし
なんとなく興味を持って手に取るような一見さんなどは存在せずに
ずっと同じ人が買い支えてるのかも知れんな

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 22:09:57.49
>>606
全然ないよね、不思議だわ。本屋にはあんなに並んでるのに

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/24(金) 23:12:16.51
私はたまーに見るな>ポケミス


609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/25(土) 09:30:03.55
新しい銀背シリーズが評判いいなら過去の作品の復刻企画とかも
やってもいいんじゃないのという気がする
というか文庫でも1000円越えとかするくらいなら定番作品の復刊はあの装丁でやれよ

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/25(土) 11:28:39.08
いや新銀背ってノスタルジーで売れてるわけではないし
復刊的なものはまたぜんぜん話が別になるだろう。

ちうかリヴァイアサンは一冊目だからご祝儀込み、
バチガルピはまあ手堅いところとして、マクドナルドがどのくらい売れるかが
本当の試金石になりそう。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/25(土) 17:38:59.74
90年代はイアン・マクドナルドが絶対来ると思ってたのにほとんど紹介されなかったなぁ

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/25(土) 20:41:12.96
復刻は創元もやってるしな
オールタイムベストとか企画組んでもほとんど絶版ってどういうこと

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/25(土) 21:10:43.56
>>611
しかも火星夜想曲はアンケート1位になったこともあるぐらい人気高いのにな。

マジックリアリズムとサイバーパンクを融合したような高密度な文体で、
翻訳難易度が高いせいもあると思うけど。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/25(土) 21:40:16.01
たまにイアン・マクラウドとごっちゃになる
ちょっと作風も似てるような

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/25(土) 22:11:48.65
『火星夜想曲』が星雲賞を取ってたらここまで邦訳が出ないこともなかったんだろうが、
よりによって『天使墜落』に負けたからな。

まあマクドナルドは90年代後半〜ゼロ年代前半はちょっとスランプ気味なんで
ある程度しょうがない面もある。あと訳しにくい小説が多かったし。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/26(日) 00:12:11.45
>>614
ほとんど紹介されてないのも似てるのかなw
「夏の涯ての島」好きなんだけどなあ。あれ以外なんか訳してくれよ。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/26(日) 02:13:34.60
イアン・マクラウドはケン・マクラウドとも紛らわしい

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/26(日) 22:11:09.14
フィオナ・マクラウドとは間違わない

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/26(日) 22:33:03.57
>>615
いや「天使墜落」こそ、思いっきり星雲賞みたいな賞にふさわしい話だろ
会場まで行くようなSFファンがにやにやしたり、苦笑したりできる内容
それに「火星夜想曲」はSFが読みたいで一位とってたはず

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/26(日) 23:33:15.09
90年代全体の二位にもなってるし

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/27(月) 08:19:19.27
天使堕落

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/27(月) 22:52:18.56
>619
いやだから『天使墜落』みたいな内輪の楽屋オチでしかない
数だけは読んでるSFファンしか喜ばないような作品が獲るから
マクドナルドに限らず他のいいのが出なくなるわけでさ。
まあ内向き傾向はヒューゴーだって変わんないけど。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/27(月) 22:53:14.37
それに当時の「読みたい」の1位と星雲賞の1位だとまだやっぱり売上への影響差はでかいからなあ。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/02/28(火) 00:15:33.54
>>622
正直、「火星夜想曲」はそれほどの作品とは思わなかったなあ
それこそSF界の純文学コンプレックスのあらわれって気もする

マクドナルドが出ないのは、単に地味で売りにくいからだろう
星雲賞とったところで状況が変わるとは思えない

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/02(金) 01:48:13.46
って、なんでですか〜

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/02(金) 02:06:44.76
>>624
火星夜想曲を純文学コンプで評価した人間なんてほとんどいないだろ、
純文学コンプレックスならバラードとかスリップストリーム系とか他にもいろいろある
お前が好きじゃないだけなのを、手前勝手な理屈で一般化しないように。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/02(金) 16:58:47.88
>>626
いやいや、自分がマクドナルド好きだというだけで星雲賞を否定する人がいたから
こういう意見もありますよと

「マクドナルドに限らず他のいいの」ってのは個人の趣味の話でしかないんだから
それこそ「手前勝手な理屈で一般化」してるよね

なんにせよ、星雲賞がセールスに結びつかないのは過去の受賞作を見れば...

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/02(金) 21:30:10.52
そもそも、帯やなんかで「星雲賞受賞」を売り文句にした作品ってあるんだろうか?
SFが読みたいの方はさっそく帯についてたが

>>622
別にコアなSF読みじゃなくても、エンタメをわかってる人たちだけに
「天使墜落」は楽しく読めると思うよ

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/02(金) 23:25:51.59
>そもそも、帯やなんかで「星雲賞受賞」を売り文句にした作品ってあるんだろうか?

持ってる「降伏の儀式」の帯がそう
帯がなかったらそんなこと知らんだろう

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/03(土) 08:19:45.07
星雲賞受賞で増刷をかけたりとか、直後に受賞後第一作を出したりとかだと、
その刷ではそういう帯をかける。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/03(土) 14:25:51.81
星雲賞受賞って結構出すよね。

ただ、内輪受けのイメージの強い賞だから
あまり宣伝効果はないように思う。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/06(火) 17:57:04.19
イリアムっておもしろいのかな
SFで神話やられると正直つまんないんだよね

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/06(火) 18:18:33.90
SFで神話って翻案のようなものだもんな。
どれくらい創意工夫があるのか読んでみないと判らんし
確かに手を出すのに躊躇する

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/06(火) 18:31:42.34
個人的には正直微妙だったと

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/06(火) 18:44:04.40
ホメロスとかそれ自体が面白いから、
わざわざSFで読みたいかっていうと別にって感じだな。
むしろオリジナルに希少性があったり判りにくかったりするのを
SF化してくれるとまた興味も湧くんだが。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/07(水) 01:09:19.00
ゼラズニィの「光の王」は大好きだぜ!あれでインド神話にハマったなあ。
X-MENのサイクロプスみたいなアグニ神が好きだった。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/07(水) 14:56:02.90
光の王は、主人公がいわゆる悪とヒャッハーしてて吹いた覚えがある

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/07(水) 16:09:24.28
あれぐらい原典解体して別物にしてると読みがいがあるね。
ほぼキャラだけ借用って感じだもんな

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/07(水) 19:15:54.55
神話と言えばゼラズニイ、という時期があったね〜

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/08(木) 01:17:35.71
ミステリマガジン見てびびった

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/08(木) 13:17:27.73
今更かい

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/08(木) 16:12:52.15
SFマガジンで成恵の世界が表紙になるようなものだなw

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/08(木) 16:19:55.57
それは是非見てみたいな。先月最終章に入ったから完結記念に一発

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/09(金) 01:14:37.07
どうでもいいけど非Aの世界は今まで読んできた中で唯一途中で投げたSF小説。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/09(金) 01:49:47.19
えー面白いじゃん

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/09(金) 23:25:51.73
突然思い出したんだけど
ルーシャス・シェパードっていま何やってんのかな
SFっぽいの書いてるのかな

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/10(土) 00:05:35.86
十年くらい前にSFマガジンに載ったきりだよな、日本では


648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/10(土) 08:35:45.54
英語の情報をネットで探すしか

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/10(土) 18:37:02.25
前からグリンプスは読んでみたいと思ってた

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/10(土) 21:09:34.37
それはルイス・シャイナー

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/10(土) 21:24:14.65
http://www.isfdb.org/cgi-bin/ea.cgi?252
ガンガン書いてるなあ。
2008年にはノヴェラで第1回シャーリイ・ジャクスン賞を取ってる。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/10(土) 21:57:00.17
>>650
あ、そうか。素でごっちゃにしてた

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/10(土) 22:13:15.43
>>651
おお、まだ隠居って感じでもないのね
再読すんのはキツいけど、なんかすごい作家かもしれないって印象を持っていたから、
いまの放置っぷりがちょっと信じられない

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/11(日) 03:37:36.13
>653
最近は出版不況もあって、特にジャンルの枠からはみ出た感じになると紹介しづらくなるみたいだね。
あと、70年代以前の固定ファンのいる作家と、まだ評価のついてない新人は出せても、
80〜90年代くらいの中堅クラスはかえって出しにくくなっちゃってるとか。

結局買い支える読者層が薄くなってるってことなんだよねえ。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/11(日) 09:11:55.16
>>654
>80〜90年代くらいの中堅クラスはかえって出しにくくなっちゃってる
そうだよねえ… ジャンルの特性を考えると微妙な時期だな
ニューウェーブとかサイバーパンクのブームも痛し痒しというか、
必ず取りこぼされる作家がいるのが残念だね

書店員の推薦が売り文句になる時代だから、
無冠の作品でも版元が思い入れこめて売り出すのは逆に新鮮なんじゃなかろうか、
微力ながら買い支えるよ、なんて… ここでこんなこと言っててもしょうがないけどw


656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/14(水) 21:14:30.51
アンドロメダ病原体の新装版がでるっぽいけど、カエアンの聖衣の新装版を出して欲しい

なんで、アンドロメダ病原体?

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/14(水) 23:30:34.90
そりゃやっぱジュラシックパークのクライトン大先生のほうが売れるんだろう…

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/14(水) 23:30:58.59
ていうかベイリーってよっぽど売れてないのかなあ。他社のも品切れだよね。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/15(木) 00:50:59.67
SFは品切ればっかりですわ

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/15(木) 01:36:26.67
>>659
SFに限らず今の出版点数が多い状況だと他のジャンルも品切れは少なくないでしょ。
SFの場合は新刊の供給力が少ないから目立つだけで。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/15(木) 21:32:04.96
フィクションの枠組みそのものを変えた稀有な作家の真髄を精選収録『虐殺器官』のスピンオフとして書かれた表題作をはじめ、
漫画作品や円城塔と合作した「解説」までを収録するフィクション集成!

しゃぶり尽くすなぁ

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/15(木) 21:37:28.53
遺族の許可があるんだから良いだろ。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/15(木) 21:47:07.76
俺は悪いなんて一言いってないよ

しゃぶり尽くすなぁ って思っただけ

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/15(木) 22:02:08.48
旨いからな。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/15(木) 22:12:05.56
>>658
シティ5からの脱出だけは常に在庫揃えていてほしいよね
あの短編集は傑作

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/15(木) 23:14:34.46
今普通に手に入るのは禅銃と、創元の時間衝突だけか
虎よ、虎よも新装版になったんだし、ワイドスクリーンバロック繋がりでカエアンも復刻すべき
あのカバー絵はなかなか味があるんで変えなくてもいいけどな

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/16(金) 00:06:40.86
>>661
まだやるのかしつこいな

またよそのベストセラーや故人に便乗した時は存分に笑ってやる
お前らのお仕事は子供のお使いかw

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/16(金) 00:55:39.76
シティ5からの脱出 ← これだけ古書でも見たことないんだよな、なんでだか私的稀書

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/16(金) 04:38:07.70
フィクションの枠組みを変えたって
どう変えたのか分からないから誰か説明してください。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/16(金) 06:47:19.19
早川は宣伝文句が下手だよな

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/16(金) 14:38:30.21
よし、積読になってる
「この一冊でファンタジーの再定義が必要になった」
というやつでも読んでみるか

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/16(金) 18:23:21.10
ハッタリはいいんだけど「フィクションの枠組み」といわれても一般層が興味持たない
「なんだ、小説まだまだいけるじゃん」ぐらいじゃないと

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/16(金) 18:56:08.58
帯に優香出せば良いんじゃね

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/24(土) 10:02:52.00
絶句…

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/24(土) 10:06:51.57
今更優香って変わってるな

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 00:15:18.03
はぁ…
「ニュートンズ・ウェイク」の面白さがよくわからん…
ごちゃごちゃしてて俺好みっぽいのに…
誰か馬鹿な俺に「こういうふうに面白いんだよ」って説明してはくれまいか

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 01:14:05.12
あの辺のニュースペオペは色々出たが、あんま面白くなかったな

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 03:07:30.46
いや、面白いないよ>>676
ストーリーが退屈

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 08:00:57.44
シンギュラリティが何故か流行っていたときのか
何だったんだあれは

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 08:46:57.40
そうか…
「キャッチワールド」はよくわからなくても面白かったんだがなぁ
比較の対象として適切かどうかわからんが… レスどうもでした

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 10:49:58.70
あの人はスペオペの設定借りて社会実験がやりたい人っぽいけど
出てくる社会主義の未来像的な世界がどれもこれも陳腐でなあ。
娯楽としては成立してないし文学としても中途半端すぎる

てか初期の火星に行く連作が面白かったからあっちを訳せばよかったのにな。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 12:43:09.17
ごった煮バカSFだと思ってた。まさか社会派とは。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 23:32:49.91
レナルズとストロスは面白いのもあったと思う>ニュースペオペ

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/25(日) 23:44:46.25
『シンギュラリティ・スカイ』はとりあえずあの電話が降ってくる冒頭だけで勝ちだと思う
どんどんダレてくるけど

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/28(水) 22:55:13.78
ヘミングウェイの日はまた昇る出してくれるのはいいんだけど、
今後も出してくれるんだろうか。
単発なら買いたくない

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/28(水) 23:42:21.01
>685
そう思ってみんな買わないと「ああ売れないんだな」ってなって単発で終わるw

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/29(木) 01:43:31.37
ジョン・ル・カレのスマイリー3部作が新訳と新装版で出てたけど値段高いな
1冊1500円弱ってびっくりしたわ
500円ほど値上りしてるんだな

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/29(木) 03:43:51.66
『シンギュラリティの空』は、

「宇宙戦艦って意味ないよねか〜」
「ないよね〜」
「でもカッコイイよね〜」
「カッコイイよね〜」

という話(それだけかいっ)

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/30(金) 20:02:46.98
ひょっとして新SFシリーズって何年かたてば文庫落ちするよね

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/30(金) 20:58:33.87
すべてが文庫落ちするとは限らないぞ
ハードカバーやJコレで出て未だに文庫になっていないのも多い

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 12:59:37.28
華竜の宮が文庫化されたら読もうと思っていたら半年以上経ってしまった

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 13:04:34.31
売れない本は文庫化されない

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 14:53:45.20
>>615
あれ野尻が投票呼びかけてたからな
野尻が騒いでなかったら多分火星夜想曲がとってたね

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/03/31(土) 19:28:49.35
文庫化は基本的に2、3年後だから

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/01(日) 10:43:27.22
早くても、な。
しかも半数近くは永遠に文庫化されない

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/02(月) 06:56:28.63
華竜が文庫化されないのはありえない

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/02(月) 11:33:46.62
華龍はされるだろうが海外ものは望み薄い

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/02(月) 16:25:29.05
ミステリだけど卵をめぐる戦争の文庫化の早さと言ったら

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/03(火) 16:20:33.01
>>698
あれはつまんなかったなあ
できの悪いハリウッド映画のノベライズみたいだった

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/03(火) 23:10:26.56
新☆SF今週末発売だぁ、楽しみすなぁ(´∀`)

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/03(火) 23:50:45.62
バチガルビの「第6ポンプ」はいまいちだったなあ。
表題作はさすがに面白かったけど
他の短編は設定にストーリーがついていってない気がした。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/05(木) 21:39:52.09
ラファティの短編集がそろそろ出る頃だなと調べたら
新★ハヤカワ・SF・シリーズから消えてた
なぜ?

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/05(木) 21:43:30.20
>>487が原因か

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/06(金) 18:08:09.46
またかー

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 17:00:43.63
ミエヴィルの文庫来るのか
今月と来月は結構豊富なラインナップだな

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 23:27:44.09
文庫化早くね? まだ単行本漬け込んでいるよ…
あと、八杉将司が楽しみ

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/07(土) 23:55:13.87
俺もJコレ楽しみだ
法条遥が出すのだから同じホラー小説大賞受賞者の伴名練もいつか書いてくれないかな

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 10:15:41.41
おーシェリー・プリーストとタッド・ウイリアムスも来たな
サイバラバード・デイズ、ねじまきと似てて設定は凄いんだが話がいまいち面白くないな


709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/08(日) 11:07:55.50
新☆ハヤカワ・SF・コンテストはどうなったんだ

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/11(水) 21:24:11.81
ミエヴィル、上下で2300円って単行本とほとんど変わらんじゃないか…
仕方ないのかもしれないけど、文庫って1000円越すと途端に高く感じるんだよな

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/12(木) 20:32:13.99
ラージサイズうざし

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 14:32:31.04
>>708
四編読んだけど確かにお話としては物足りんというか、つまらん

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 14:57:43.57
マクドナルドにストーリーを期待するのが間違い
特に短編はほぼ詩に近いでしょ。濃密なディテールを堪能する系。
長編はストーリーもそこそこ面白いけど。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 20:54:54.66
サイバラバードデイズつまんねー
おいおいおいおいおいいお、これで1,800円は高いよ!
なんていうか、話が長くて、しかもつまらんていう最低だよ

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 22:00:25.24
さいばらりえこの『鳥頭紀行』と間違えて買ってないか?

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/13(金) 23:35:10.21
>713
そりゃ90年代のイメージだよ。
最近のマクドナルドはかなり読みやすいよ。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 00:44:49.37
読みやすくなってるのにこの不評じゃかえってやばいだろ

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 02:24:17.63
不評たってなあ……このスレの書き込みはまだどれも具体的なことを書いてないからなあ。
まあ1ヶ月くらいしたらはっきりするんじゃないの。
俺まだ邦訳は読んでないんで。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 09:37:26.76
具体的なこと書いたら書いたでネタバレ!とか叩かれるのが世の常

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 09:49:32.57
第六ポンプはねじまきより面白かったが、サイバラはいまいちだった
近未来アジアSFの流れでモーリーン・マクヒューあたりの翻訳来ないかなあ

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 13:03:00.33
出たら出たで同じように叩かれるだろ。
原書読めないやつは妄想だけが膨らんでるから
要求度が高すぎて大抵のものはつまらなく見えてしまう。
マキューなんてバチガルピやマクドナルド以上に地味だぞ

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 13:06:56.31
SFらしくぶっ飛んだアイデアも楽しいストーリーもある王道SFといえば
デイヴィッド・ブリンだけどなぜか短編集が邦訳されないんだよね。
ここでバチガルピやマクドナルドをつまらんといってる人たちは
多分ああいうのが読みたいんだろうから、出せばいいのにって思う。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 13:08:53.11
>>719
こういうこと書く奴に限って読んでないのが世の常

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 13:23:45.05
「時の河」 The River of Time
「水晶球」 The Crystal Spheres ヒューゴー賞
「トール対キャプテン・アメリカ」 Thor Meets Captain America ローカス賞
「益病」 The Giving Plague
「パク博士の胎児教育」 Dr. Pak's Preschool
「異形の痕跡」 Detritus Affected
「巴里の火星人」 Paris Conquers All
「誘惑」 Temptation 知性化スピンオフ
「知性化の曙」知性化スピンオフ
「有意水準の石」 Stones of Significance
「存在の系譜」 What Continues...and What Fails...
「スカイ・ホライズン」 Sky Horizon

ブリンの邦訳短編だけでも1冊作れるしレベルたけーぞ
これ出したらSF読みたいの上位に来るんじゃね
向こうの年刊アンソロジーで何作か未訳のも読んでるけど全部面白かった
もっと訳せばいいのに。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 14:52:38.02
>>721
英語読むくらいで高圧的にならん方がいいぞ
というより自分の評価を押しつける奴は馬に蹴られて何とやらですよ
翻訳とかしてくれるんなら神と呼ぶけど

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 16:06:42.42
実際地味だろモーリーン・マクヒューは。訳したら絶対同じように叩かれる。
「話がつまらないんだけど・・・なんでこんなの出すんだよ?
もっとほかに○○とかあるだろ?」っていわれるよ。
まあそれ以前に知名度ほぼゼロなので、訳しても売れずに赤字確実だが。

マクドナルドを訳せとうるさかったやつは案の定消えたし
同じことになる可能性は非常に高い。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/14(土) 16:19:28.13
ていうかマクドナルドの最近の長編はもっと面白いから
あの短編集が不評で長編が出ないとしたら実に残念。
素直にいちばん面白いのから出せばいいのにねえ。
小手調べでイマイチのから出してたら「こいつつまらん」
って思われて終了パターン決定
ケン・マクラウトとかも同じ目にあってるな

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 01:39:23.42
>727
いや今回収録の「ヴィシュヌと猫のサーカス」なんかは
小手調べなんてレベルじゃなく少なくとも数年に一作の傑作だと思ったよ。
これで売れなきゃしょうがないかもしれないな……

マクヒューは最近のはほんとに地味だったね。最新短篇集は昔のとはがらりとスタイル変わってるけど
やっぱり地味すぎて最近の国内のトレンド見るときびしいかも。



729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 12:48:42.04
今回の短編集は前半がつまらんのよねえ
ジンの花嫁から読み始めることを推奨するぜ

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/15(日) 13:13:13.49
インド物ばかり集めてるからなあ。
どうしてもバラエティに欠けてしまう。
作風もっと幅広いのにね

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/16(月) 00:37:42.40
>730
そりゃ連作短篇集なんだからあたりまえじゃないか。
これで長篇も書いてるわけだし、むしろそっちをなぜ出さんのかという感じ。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/16(月) 10:26:59.30
だね、普通は長編を先に出す。
ただ短編のほうはかなり既に訳があるから
出しやすかったんだろう。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/16(月) 18:44:07.21
野尻スレがないからここに書かせてもらうが
南極点のピアピア動画のノリについて行けなかったオレは古いのか
いやハードSF部分は面白いんだけどさあ

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/20(金) 19:24:02.76
『リライト』読んだ。バッドエンドな時かけという感じ
パロディはあからさまに示されてた(ラベンダーとか)

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/20(金) 20:03:04.50
有望な新人がどんどんデビューして楽しいね。
この流れがこのまま続いてほしいな。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/20(金) 20:04:49.38
>>733
古い新しいじゃなくて単純に特殊な領域に入れるか否かの問題だと思う

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/21(土) 00:59:15.44
野尻作品の場合は最近のSFがどうとかいう一般的な話じゃなくて
作家の個性、あの過剰なまでの楽観主義をどう捉えるかっていう感じだよな。


738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/21(土) 07:36:27.02
せめてSFの中でだけは楽観主義でいたい・・・っていうある意味悲観主義にもとれるけどなw

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/21(土) 18:21:58.16
まあ、北斗の拳とまでは言わないが、世紀末伝説的なものばかりだと読んでいても
面白くないからな。 ある程度のカタルシスがあるならともかく鬱エンドばかりを
読みたいとは思わないし。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/21(土) 18:56:59.33
最近はなんかルネッサンス期の奴らも19世紀の奴らも
みんなもう世界のほとんどを知り尽くした気分になってたり
自分たちのやってることで世界が滅ぶんじゃないかとか
妄想したりしてたんだろうなぁと思ってほんわかする毎日だよ。
ああ、当然今日の奴らも"そういう変なこと"考えてるのだなぁ…とも。



741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/27(金) 18:24:15.76
     .__
     /__|__
    /_了 ゚Д゚)   今、この板には甘食しかいない!
     (|〆/|)   
    /|  ̄ |
      ∪ ∪


742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/04/27(金) 23:12:19.32
まあルネサンス期あたりの奴らも19世紀の奴らも、「今と同じ事を続けるとやう゛ぁい」という認識はあったんじゃないかな

そしてそれは正しかったのかも

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/04(金) 01:31:36.45
華竜の宮っていつ文庫で発売されるの?
単行本が2010/10/22だから、2年後の今年って考えていいの?

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/04(金) 18:08:05.86
大賞も取ったし遅くなるってことは無いだろうね。
ただ分量的に分冊は間違いないし、値段からすれば大して変わらない可能性もある

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/04(金) 21:45:33.66
普通にJコレの古本探すのがいちばん安上がりだろうな
ケリーリンクの短編集も文庫落ちしたけど
単行本のアマゾン古本のほうが安いし

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/05(土) 03:37:18.48
あーん、華竜の宮読みたいよぅ、読みたいよぅ

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/05(土) 10:48:06.65
>>746
おととい、図書館で借りてきた
なんか出だしはかったるい

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/05(土) 12:27:11.04
>>734

ラベンダーもそうだけど、登場する小説がモロに時かけだしね。

おもしろいと思うけど、ジュブナイルというか、同人誌的なイメージ。

Jコレで1600円かあ、という感じは少しあるが、本の値段そのものが
上がってるし仕方ないんだろうな。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/07(月) 21:35:04.27
リライトのカバーイラスト、なんで脇から臭ってるみたいな感じなんだ

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/08(火) 17:10:52.96
>>749
たしかにwwww


751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/11(金) 19:50:23.93
なんかよくわからんが「ボーンシェイカー」を買ってみた。
表紙は雰囲気あってカッコイイ。好き。南北戦争が二十年も続いている歴史改変小説でもあるようだ。
まああらすじ的にどう見てもB級映画のノリ。ちなみに映画化するそうw

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/11(金) 20:46:26.17
B級のBはベイリーのB
ボーンシェイカーは分厚すぎる

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/11(金) 23:55:43.28
>749
ラベンダーの香りがするんだろ

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/13(日) 10:53:07.73
ボーンシェイカー、予想以上に只のB級アクションだった。中盤以降長すぎ
歴史改変も、シアトルの人口を史実より多くしたいためっていうつまらない理由。
第二のリヴァイアサンを期待してたんだが、大分落ちるねえ
ただ訳は安定していた。浅羽さん没後のキャロルをやってる人か

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 02:25:44.22
今日、電車でこれからの正義の話をしよう読んでる人見た
SF、ミステリは読んでる人みない。売れるのはやっぱり有名人なんだな

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 13:09:03.92
なにその頭の悪い感想。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 17:13:32.81
ろくに日本語の読み書きすらできないやつがこのスレにいることの不思議。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 21:54:51.08
近年の2ちゃんねるの短文化はちょっとゆとり世代の知的レベルの低下を
マジで心配するレベルだからなぁ…
一行だけで好き嫌いだけ書いて、なんだよそれ?こういうことか?ってレスされて
違うよ!分かれ!みたいに逆ギレとか普段どんな会話してんだこいつと…

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 23:11:53.98
雑談スレでやりなよ

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 23:19:43.78
うん、だからここでやってるんだろ

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 23:23:40.76
は?

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 23:29:59.12
458が自己紹介にしか見えない

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/17(木) 23:30:25.46
758が

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 00:48:34.80
アンカーなしでさらに打ち間違い&一行レスという時点で
知的レベル以前に知能レベル(IQ)を疑う

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 00:51:02.75
荒らしは消えろよボケが。他所でやれ。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 00:57:15.64
と荒らしが

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 00:58:47.01
お前だろ。ここ何のスレか知ってる?
知的レベルとか知能レベルとかトンチンカンな煽りしてんじゃねえよゴミカス。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 01:10:34.16
と荒らしが

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 01:22:23.23
あれ、一行レス…ww
いやあ知能レベルを疑いますねえ。きっとゆとり世代の子で…普段どんな会話してるんだろう。まったく。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 02:20:09.69
1行も3行も似たようなもん むしろ糞レスは短いほうがいい ハイ終了

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 02:39:06.79
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      < ハイ終了
  川川   ∴)д(∴)〜        \_________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 02:41:47.87
こんな過疎版荒らしに来て楽しいのかねえ。
荒らしてるのは全部>>758だろうけど、やっぱID表示して欲しいな。

773 :758:2012/05/18(金) 08:39:02.91
おまえらなにやってんだ

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 10:13:01.97
「何やってんだ」って…
そんなことも見て分からんのか白痴めw
皆で仲良く荒らし合戦に決まってるだろ


775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 11:49:54.12
>>773
てめえが荒らしたからこうなったんだろうが。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/18(金) 13:22:46.63
>>775
そいつは偽の758にすぎない

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 03:56:27.59
地には平和を
スレには安穏を

地には平和を復刊して欲しいね

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 09:49:50.84
安穏というより安寧だろうな

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 17:45:38.98
安穏というよりボコノンだろうな

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 18:39:46.15
ハヤカワ文庫といえば、トールサイズになってから文庫買ってない(´・ω・`)

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 21:09:45.84
どこの馬の骨かも知れない無名作家の作品なんか掘り出してくるのやめてください><
「翻訳家に経験と仕事を与えてやっている」とかの大義名分ならいらないです><
つまみ食いとポイ捨てばっかりしてないで、シリーズものちゃんと完結させるように計画練ってください><
いったい何年こんな事やってんですか><
バカですか><

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 23:21:08.96
『危険なヴィジョン』の事か

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 23:41:49.49
先が見えないシリーズにばっかり手を出して、自分の首締めてるだけだもんな
多分出版する側も進捗情報を把握できてないw

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/19(土) 23:58:13.84
最近アメリカのエンタメSFは日本と逆にどんどん長大化してるんだよ。
新人でもいきなり3部作ってのが当たり前。
1冊あたりが翻訳で800ページ越えるくらいがざら。
で、長いの前提だから1冊めがぜんぜん話進まなくって
日本の読者は「つまんねーなコレ」っつって投げ出す。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 01:35:09.30
野田さんの最後の方の仕事だったと思うけど
サイバースペースを舞台にしたシリーズが5巻かけて
キャラと舞台が揃って終わりで悶絶したなぁ…
続きでねぇし。
(分厚い一巻を五分冊して、一巻だけ訳出して終了)

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 03:15:06.03
>>784
米じゃ分厚くなっても値段は据え置きなのかな?
翻訳出版が割に合わない商売になってきてるということか

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 10:27:27.50
>786
日本じゃSFに限らず翻訳出版の市場規模がどんどん小さくなってるねえ。
ミステリやホラーも80年代の半分以下じゃないかな。

で、海外でのSF事情に関して言えば、アメリカとは流通形態も本のつくりもちがうから一概には言えないけど
厚くなったぶんは普通に値上がりしてると思う。
ただ、日本で受けてるようなガチSF、たとえばテッド・チャンやグレッグ・イーガンみたいな作家は向こうでも商売にならないので
そもそも大手は出さずに趣味的な小規模出版社から限定版商法で出るパターンばっかになりつつある。

だからSF作家も、もっと市場が大きなYAにどんどん流れていっちゃうんだよね。
ウェスターフェルドもそうだし、バチガルピも(作家としての志向もあるけど)YA作家になりそうな雲行き。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 12:58:29.76
仕方ない、では済まないが…切ないねえ。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 18:01:11.80
限定版商法って例えば?
電子書籍がスタンダードになりつつあるご時世になんでそんな食いつなぎ方になるのか疑問なんだが

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 18:47:21.78
そういやTor社がDRMフリーにしたな。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 18:56:49.86
>>789

電子書籍が普及したからこそ、豪華な装幀とか自筆サイン入とかナンバリング付きとかの
限定版を(高値で)売るしかないんじゃないの?

電子書籍って過去の作品や売れてる作品の媒体としてはいいだろうけど、もともと売れない
作品を電子書籍化したところで、売り上げが増大するわけでもないし。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 19:44:56.76
ハードカバーが電子書籍にぼろぼろに食い破られる実用重視のお国柄で
付加価値商法がメインの稼ぎになるとは思えないんだが
大抵の本は電書と紙の発売日が近いから限定版とかほんとに好きな奴しか買う必要ないし

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 19:52:15.47
思えないも何も、実物を見にいったらええですがな。
Night Shade Booksとか Subterranean Books なんか、レターエディション(26部限定)だの
ナンバリングエディション(100部くらい)だのを
数百ドルで先に振り込ませて予約販売しまくってるよ。
で、予約が集まらなかったら発売中止して自社クーポンで払い戻しw

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 19:58:26.48
あと電子書籍についてはアメリカの場合日本より国土が広いとか
日本のような雑誌・漫画メインの安い書籍流通網がないってのもあって、
人口密度に対してリアル書店の数が少ないとか流通に金がかかるとかいう事情で
普及してる面もあるので、付加価値への興味のあるなしとはまた別。


795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 20:12:46.33
>>793
それ通常版と並行して出してるスペシャルエディションじゃないの

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 20:28:30.91
昔からやってる商法ですな
希少本を扱ってるSF古書業者のカタログ見ると、昔の出版物でそういうのが載ってることあるよ

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 20:45:54.87
>795 >796
もちろんトレードペーパーバックとかの通常版も出してますよ。
でもそっちはわりとすぐに売り切れる。
数出すほうは電子書籍、金を出す気のある連中からはなるべく取ろうっていうのが
最近やたらはっきりしてきた感じ。

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 20:50:53.38
樺山三英の新刊がでるぞーっ!!

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 20:56:25.24
>>797
それペーパーバックの刷る量を減らしただけ
たしか去年末だったかにペーパーバックも抜かして電子書籍がナンバーワンフォーマットになった

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 20:57:27.48
あれ、やっと出るの?>>798
連載終わったのもう2年ぐらい前だろ。
結構手直しはいって面白くなってそうだな

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/20(日) 23:15:22.42
>>797
日本のオタクから金を搾り取るのと変わらんな。 
洋の東西を問わず、根っこは同じってことですな。


802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 00:15:02.58
>797と>799は同じことを言っている

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 02:27:13.02
>>797は限定版の売上に頼るようになったと解釈してるだろ
全部売れて数十冊の売り方を頼りにするとかどんな会社と作家だよ
専門書はそういう世界もあるらしいがそっちは値段の桁が違うしな

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 21:03:46.42
>803
どうも、「通常版」の部数を過大評価してるんじゃないかな?
いまの売れないSFって、日本でもアメリカでも4000部程度のオーダーだよ。
1冊14ドルの通常版OR電子版が4000部売れれば56000ドル。
500ドルのレターエディション26冊と、250ドルのナンバーエディションが100冊売れれば13000ドル+25000ドル=38000ドル。
売上の割合からいってもじゅうぶん商売として力入れるだけの理由があるよ。
つまり専門書の世界に近づいてるわけ。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 21:05:35.56
ちなみにアメリカの出版社の給料は日本とちがってとても低い。
低所得長時間労働。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/21(月) 21:24:12.59
>>804
売上全体における限定版の割合が増えてきてる事を示さないと何の根拠にもならんがな

昔から存在してる限定版商法と何か違いはあるのか?
どれぐらいプレミア版の頻度や部数が増えたのか、具体的な数字はあるのか?
力説するならここらへんを示してくれ
ペーパーバックがすぐに品切れになるから限定版の比率が高まってるとかトンデモは勘弁してくれよ

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/22(火) 09:29:01.54
>>805
早川って日本の出版社だぜ

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 00:55:12.53
>>805
日本の出版社も誰でも知ってるような大手以外は似たようなもんだが

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 01:21:22.66
早川ってみんな知ってるよね、ね?

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 07:01:33.02
僕の苗字です

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 14:43:23.12
>>787
駄目じゃん

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 22:40:15.57
>>810
駄目じゃん

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 22:46:48.08
>>810
やるじゃん

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/23(水) 23:24:55.38
>806をいちいち説得するメリットって何ですかね

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 06:56:12.16
>>806は出版界のドンだからね

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 08:16:33.33
>>787
つうかイーがンとかがが売れないてどんんだけ欧米は駄目なんだよ
エンタメマインドがなくなって来て娯楽文化の廃れてきてるのか?

でも海外翻訳系はマジで落ちてきてるよな
円高だから格安で版権かえるから楽になると思ってたのに・・・

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 09:20:00.15
>>814
俺も実際が気になるからソース知りたいな
落ちてるんだよ!とだけ言われても困る

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 17:16:59.35
【話題】 街の本屋を襲う “倒産ラッシュ”! 1日1店が店じまい
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337846575/

41 名無しさん@12周年 sage New! 2012/05/24(木) 17:09:07.94 ID:kT6KH5Zc0
全米2位の書店チェーン、破産法申請
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110217/357313/

アメリカもこのざま
アマゾンが悪い
単なる不景気による倒産ってわけでもない



819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 17:22:52.59
効率が悪い方が悪い。それとも国に保護しろとでも言うのか。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 18:06:07.13
あれが悪いこれが悪いと喚くのは自由だけど、
「じゃあお前は俺たちにあの不自由な時代に戻れと言うのか?」という、
どっかで聞いたような糾弾を受けるのがオチだよw

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/24(木) 18:41:57.01
>>818
上は電子書籍に押されて街の本屋がやばいって話
ハードカバーに続いてペーパーバックまで電子書籍に抜かされて、いよいよ本屋の存在意義が怪しくなってきてる
下は電子書籍業界内で脱落者が出たって話
日本ほどじゃないけどアメリカも客を囲い込もうとしてサービスが乱立してる
どっちも業界再編の一貫で、このざまとかそういう出来事じゃない

どっちにせよ出版業界全体の売り上げは不景気なりに落ち着いてるよ
去年の年末商戦も一昨年から数%下がった程度の規模だったはず

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 12:09:31.77
華竜の宮、アマゾンでも、中古でまだまだ高い買えない・・・orz

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/25(金) 20:33:16.70
欲しい海外SFあるけど訳されない・・・

つうか向うのホットな新人情報がな・・・

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 09:55:54.31
駄目早川のおかげで、英文読むのが大分楽になった。実生活でも海外ニュースサイト読んだりするのに役にたってるし、感謝してるよ(怒)。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/26(土) 12:49:09.28
>(怒)

wwwwww
よくわかるwwwwwwww

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 00:03:30.70
感謝してるのに怒ってみせる俺かっこいい

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/27(日) 23:58:58.71
ベヒモス6/8発売楽しみ

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 03:35:38.04
アイランダーズが英国協会賞とったんだな。
新SFシリーズなかなか恵まれてる

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/28(月) 18:48:29.70
>>828
プリーストか。早く読みたいけど来年かw

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 00:49:37.05
チャールズ・ストロスって最近書いてないの?早川の中でブームが終わっただけ?

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 00:52:53.12
雪玉に地獄で〜読んだけどイミフだった。別に書いてくれなくていい
けど、日本旅行記はテンション高めで面白かった。もっと書いてくれ

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 01:19:51.37
ストロスはコンスタンツに作品を発表してるよ。
なぜ翻訳されないかは知らないけれど、俺も翻訳を読みたいわ。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/29(火) 18:54:39.48
表紙の幼女に釣られて通販申し込んだのは俺だけでいい

それはともかくベヒモスは楽しみだな

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/30(水) 02:22:39.16
ストロスもそうだけどレナルズは今なにしてるんだろう。アレステア・レナルズ。
本国では書いてるのかな。翻訳続けて欲しいが…。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/30(水) 02:30:45.06
厚さ6センチのサイコロ本ですね
一気読みできたし厚さで憶えてるんでマーケティング的には成功だったなあ

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/30(水) 02:52:44.48
>>835
あれはでも重くて外に持ち運べなかったなあ。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/30(水) 08:34:35.53
>>834
ハルコンで訳されてたやん

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/30(水) 12:00:17.36
>>836
京極のは意外に軽いんだよね
レナルズはうっかり机から落としたら、背表紙で自立してたのでワロタわw

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 11:29:26.58
ハリウッド映画化
ハリウッド映画化

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 17:55:48.56
しかし翻訳市場が厳しいのは残念だな
かといってFPSを小説化したみたいなクソを出されても・・・


841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 18:00:29.14
>>839
まだ企画段階だからな
ハリウッド映画はアメリカの国内受けも必要だしあっちも景気良くないし
あんまり期待しないで待っとくのが吉

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 21:42:14.94
ペルディードストリートステーション文庫版
すごい楽しみにしてて読み始めたけど、
固有名詞頻出するの抜きにしても読みづらいね、これ
翻訳のせいか?

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 23:27:06.73
まだ買ってないや
自分も文庫出てから買おうと思ってたんだけど
想像してたより表紙がよくないのが残念
値段もほとんど変わらないからハードカバーにしようかな
訳文の修正箇所があるならともかく

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 23:38:28.71
>>842
うーん、何だろうね。都市と都市も同じ訳者だったけど、特に読み難くなかったし。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/05/31(木) 23:46:14.03
俺は都市と都市も読みづらかったぜ!

訳っつうか内容のせいだと思うわ

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 01:12:18.39
俺は面白くなってきたのが260ページあたりからかな。
アイザックが危機理論を確立してガルーダに熱心に講義するところから一気に面白くなった。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 01:47:09.91
なんかチープだよね、TRPGみたいな世界観
悪くないけど思ってたのとは違った

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 18:05:33.61
最近SF読んでなくて早川ちゃんスレに超久しぶりに来たけど
創元のようわからん賞とかでいろいろ新人でてきてるんだね
円状伊藤より後の最近の日本人作家でおすすめある?

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/01(金) 19:04:05.79
>>844
都市と都市は読みづらいよなあ
原文と翻訳、責任は半々のような気がするけど

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 08:23:02.99
>>848
宮内悠介「盤上の夜」
版元は創元社だけどSFMにも書いてるから勘弁な

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 14:22:10.27
ミエヴィルはジェイクをさがしてしか読んだ事無いんだけど
ある種ラヴクラフト的な引っ張って引っ張って結局何も起こってないってのがあんま好みじゃなかった
ペルディードもそんな感じなのか?

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 14:28:11.77
ミエヴィルの短編は「オチが無い」のが特徴だが、
長編はちゃんと山場もオチもあるよ。
「ペルディード」も「キング・ラット」も然り。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 15:36:08.34
ペルディード、まだ上巻の途中だけど、これSFじゃなくてアンノウン系FTなんじゃない?
スペオペ成分を抜いたスターウォーズみたいな世界観っつうのか…
なんか昔流行った雰囲気で懐かしい感じ

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 16:06:51.75
ネオ・スチームパンクだから(震え声)

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 16:53:22.43
シャキッとせんかい!

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/02(土) 17:30:59.49
>>852
そうなのか
今改訂版の氷炎読んでるから読み終わったら買ってくるわ

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 00:28:25.32
個人的にはミエヴィル大好きなんだけどなあ。
みんなはあんま好きじゃないのか…。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 01:09:26.49
みんなって誰だ。
人気作家だとおもうよ。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/03(日) 06:58:50.15
自分は好きじゃないけど誰か他の人には好かれている作家ってこと?

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/05(火) 07:28:51.89
THE FUTURE IS JAPANESEの日本語版出るのか。SFが読みたい!のランキングではどういう扱いになるんだ?w

ISBN: 978415 刊行日: 2012/07/19
ハヤカワSFシリーズ Jコレクション日本SFはここまで来た!──伊藤計劃、円城塔、小川一水、菊地秀行、飛浩隆という五人の日本作家に加え、ブルース・スターリングら八人の米作家が豪華競作を果たした画期的アンソロジーが登場

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/05(火) 08:31:50.04
そんなの出すひまがあるならもうちょっと先にやるべきことがあるだろ。
『00年代SF傑作選』を出すとか。
Year's Best SF を毎年翻訳するとか。


862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/05(火) 09:03:55.30
そういえば80年代、90年代と出てるけど00年代のは出てないんだな。
国内SFは年刊傑作選もゼロ年代ベストも出ているのだが。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/05(火) 20:34:46.34
結局Kizunaの日本語版は出さないの?


864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 05:52:26.65
ブラッドベリさん…
追悼マガジンで…

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 15:18:42.69
傑作でもないのに傑作選とかつけんな

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/07(木) 16:17:25.13
なんだとこのやろー

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/08(金) 21:41:52.43
誰かHaloの小説買った人いる?
興味あるけど早川系のミリタリSFなのかな

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 15:05:18.14
>>867
今、攻略中
とりあえず白い
これだけ隙間があるなら圧縮してくれれば良かったのに

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 15:26:13.36
早川は余白が多い
そのせいで緊迫した話でも緊張感が削がれる

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/09(土) 15:41:37.10
ああ?ソウダネ(棒
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYzZ7OBgw.jpg


871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 13:01:09.26
新SFシリーズの「小口は手作業で着色してるんですよ!」アピールは一体何

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 22:24:52.78
ベヒモス買ってきた
隣にあったから第六ポンプも買ってしまった
サイバラ(ryはどうするかなあ・・・

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/11(月) 23:09:32.37
>>871
オンリー・ワン感
値段が高いのもしょうがないよね感

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 04:27:53.85
ベヒモス、また変な副題がついてて、何か釈明とかあるかなーとおもったら予想通りだった・・・

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 04:31:03.09
うえむらちかの「灯篭」、どうでしたか?
片山若子が気になって読むべきか悩んでいるのだけれども・・・

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/12(火) 05:52:42.19
だいたい第一作の副題からして"蒸気機関"て…
第一次大戦の設定だから基本はもう内燃機関だっての。

早川の担当は邦画会社の宣伝部にでも転職して
ダサイ嘘タイトルつける仕事してりゃいいのに。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/13(水) 00:45:30.46
アルバトロスで邦題付ける仕事なんて皆の憧れじゃないか

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/13(水) 00:53:14.27
悪魔の毒々ダーウィニズムモンスター
vs
無敵鉄鋼クランカーロボジョックス

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/13(水) 01:02:57.30
>>877
有名映画の末尾に、X、20xxをつけるだけの簡単なお仕事です

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/13(水) 01:15:39.36
おーと、アルマゲドン200Xの悪口はそこまでだ。

……アルマゲドン2008は割と楽しめたかな。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/13(水) 18:08:28.31
トダナツに小説の翻訳やってもらうしかないのぜ

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/13(水) 23:09:24.69
>>871

乱丁じゃないか、ってクレームを恐れたとかなんとか言ってたような。


883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 00:33:43.51
あーん、ベヒモス面白いよぉ♥

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 04:01:45.26
KIMEEEEEEEEEEEEE

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 18:48:14.74
ブラックアウトは相当分厚くお値段高めになりそう
新SFシリーズは売れてんのかね

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 18:52:05.46
ハードカバーは高い方イヤ
でも2000円弱なら買おうかという層を狙ってるって理解でいいのか?
とれるところから確実にとろって戦略じゃないかな。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 19:39:47.24
最近の図書室事情ってどうなってんのかね
リヴァイアサンなんかそもそもヤングアダルト小説なんだから
中高の図書室に定番で置かれる系だろうに

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/15(金) 19:50:32.06
メディア良化隊が回収していったよ。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 04:40:08.67
ベヒモス読了。
凄く面白かった。
けど副題の潜水艦は1ミクロンも関係無くて笑ったw
編集は何考えてるんや。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 06:06:26.62
ハヤカワはいい加減、独自の副題を勝手に付けると続刊の無理矢理感が酷いことになることを知るべき。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 06:07:21.24
ハヤカワFTでミストボーンシリーズの分冊に、それぞれ副題付けたときも死屍累々となった。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 10:01:17.54
ふわふわの泉復刊はえらい。早川ちゃんがんばった

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 10:06:28.72
海外作家のも復刊してよ……
ディックなんかは優遇されてるけど
名作と言われるものはほとんど絶版じゃないか

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 13:33:19.04
ラッカー、スターリング、エフィンジャーの復刊を頼む。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 13:49:27.01
名作を集めた叢書を作るべきじゃないか? まあ本来は文庫本がそうであるべきなのか。
世界SF全集企画がそういうものか。


896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 15:12:25.65
キャッチワールド
シマック短編集
危険なヴィジョン
魔王子シリーズ
の復刊頼むよ

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 15:37:28.10
>>895
講談社文芸文庫のSF版、作って欲しい。


898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 16:22:01.07
映画化するか著者の死、これに便乗するしかないもんねハヤカワ営業は。
自分とこで何かやろうしてもことごとく失敗してる。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/16(土) 23:57:19.06
>>898
早川以外も基本的に同じだろ。 翻訳作品メインだから、アニメ化やドラマ化が
無いぶん余計にきついだろうけど。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 00:05:59.71
今のご時勢で中小出版が何かやろうとするだけでも偉いよ
ハリウッド映画化は夢見すぎだとは思うけど

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 02:40:23.43
トールサイズとか?ふざけんなっていう

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 04:21:32.82
>>901
なんでや、なんでそんな悲しいこと言うんや!

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 07:13:12.35
別に背を高くしなくても読みやすさは確保できるしなあ
あまり大きくても逆に読みづらいし

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 08:18:00.55
外出時にあわてて持っていく本を決めて、ブックカバーを付けようとしたら
その本が早川のトールサイズで入らなかったときの
このやり場のない怒りはどこにぶつけたらいいんでしょうか

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 08:45:42.11
トールサイズは徳間デュアル文庫と同じ高さなんだよなぁ

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 08:53:25.21
>>904
時間に余裕をもって準備しないあなたが馬鹿なのでは?

5分もすれば次の電車が来る都心の鉄道で駆け込み乗車して
他人がたくさん乗ってる電車を少しずつ遅らせたり、
日本人って実は、何も考えてなくて、忙しがれることに自己満足してる馬鹿が多いと思う

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 09:29:36.71
>>904
トールサイズのブックカバーを作るしかないね
自分も作ろうと思って、かわいい生地とかボタンとかレースとか
準備はしてあるんだけどねー

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 09:30:34.18
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )何言ってんだこいつ
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 空気読めよ   \|   (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 09:36:42.95
わざわざハヤカワ文庫入ります!って書いてるカバーもあったな
一度トールにした以上やっぱり元に戻すってできないだろうし
早川も「これ失敗だわ」と思って…ないか

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 10:08:19.06
>>908はAAレス失敗したならすぐ謝罪しろよ。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 10:28:51.30
布とかのブックカバーだとトールサイズ専用になっちゃうからなあー
ヤマハのサイトとかにある、印刷して使うブックカバーが便利かも

912 :908:2012/06/17(日) 10:38:22.33
ごめんなしあ('ω'`)

913 :907:2012/06/17(日) 10:47:42.47
>>906
(o・_・)/"(ノ_<。)

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 11:14:49.94
6月刊行分から Amazonでは[新書]扱いになってるね

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 13:47:57.30
未だに早川徹の是非が論じられているとは…

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 14:08:55.58
是非?是なんて存在しないが

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 14:31:59.20
早川徹くんって
貴方のために文字を大きくしましたって
そのへん僕は他人と違うんですって得意げだけど
押しつけがましい上に協調性ないだけじゃない

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 14:35:30.01
なんだか怖い人がいっぱいだねぇ〜
お姉ちゃんとあっちで遊ぼうか、早川徹くん

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 15:32:39.06
銀背「なんかごめんな」

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 15:52:26.19
バンダイのガンプラも標準扱いのHG・RG(1/144)、MG(1/100)、PG(1/60)でスケールがバラバラだが
少し前はハイコンプロ(1/200)やHGM(1/550)なども乱立して今よりめちゃくちゃだった

スケールが違うなら違うで商品化の計画も杜撰、PGより出来の良いMGや、MGと同等の密度のRGが後から普通に作られたりする
買い手のモデラーを新技術の実験台にして、度重なる意味不明な仕様変更を繰り返しているのも早川と一緒
(サイズ変更や新訳、続く見込みのないシリーズの乱立と打ち切りなど)

あちらも今は勝手に推し進めたガンダムAGEがまるで受け入れられず、仕方なく古参ファン向けのユニコーンとオリジンを保険にゴリ押しで誤魔化している状態w

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 17:55:20.37
老眼になるとトールサイズのありがたみがわかるよ。
本屋でハヤカワ文庫の棚を見ていて面白そうなのが通常サイズだと「ちっ」という感じになる。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 18:28:37.55
本のサイズより字のサイズがね…
ここ30年、アメリカの小説がひたすら分厚くなり続けたので
90年代とか複数分冊過渡期の小説の活字が
ひたすら小さくなってってキツイ

ブッコフで買ったホーガンの小説、活字が3mm四方だよ…

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 19:28:56.65
ああそうか離して読むから字が大きいほうがいいのか
大きいと読みにくいんだよなー
ページめくる頻度も上がるし

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 19:35:24.69
またサイズの話か^^;
飽きないよなあ。

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 20:13:10.11
年をとった証拠さ
爺婆の会話と同じ

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 20:30:49.55
トールサイズが標準になるならそれでよい

だがディックの再販はもういいよ。他があるだろ

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 20:34:39.37
何年か前にブックオフの正月セールのくじでもらったブックカバーが
トールサイズ入るので重宝してる。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 22:17:32.99
人類補完機構出せコラ
ヱヴァQあるし変な需要が発生するかもしれんぞ

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 23:26:40.73
そんな長々しい後付け言い訳読み取れるわけないだろ。
エスパーじゃあるまいし。
解ってほしいならそう書けよバーカ。

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 23:28:37.90
みんな、一体誰と戦っているんだ…

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/17(日) 23:33:59.67
すげぇ、あの爺さん、落ちながら戦ってる

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 00:36:18.71
>>929はそもそも戦場を間違えた人

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 00:41:28.90
FTスレの誤爆かね?

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 08:59:53.48
だな

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1323912753/474

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 09:00:21.41
477だったお

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/18(月) 22:36:41.69
今更だけど、今月号のミステリマガジンの表紙がルパン三世だ。
前のミルキイなんとかの表紙の売れ行きが良かったんですかね?
一方SFマガジンの表紙は萌え系だった。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 00:12:21.49
最近そんな感じよね

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 14:25:16.33
そんなに多くもなくね? と思ったが確かにここ一年くらいは…
萌え萌えと言うほどでもない微妙なラインのイラストだな

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 14:45:27.04
トールサイズがいやならローダンを買えばいいじゃない
あれはずーっとそのままのサイズだよ

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 18:17:46.19
ハヤカワの新刊案内ですごく面白そうなタイトルを目にして
注目作か!?と興奮したのに
実はローダンの副題だと分かったときのガッカリ感をちょくちょく味わってるわ。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 18:21:25.51
>>939
さすがにトールサイズで全部出し直すわけにはいかんからなw

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 20:36:29.55
>>940
あるある。毎月2冊ずつ出てるからなあ
そして他の作家のでも大抵ミリタリSFだったりしてさらにガッカリする

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 21:26:40.21
えー彷徨える艦隊とか、シリーズ途中からトールサイズになってるのに

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 21:51:53.27
>>940
時々あるなw
最近だと「第四具象誕生」とか言うタイトルに心惹かれた。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 22:52:26.94
今から読もうと決意したら、ローダンて全部手に入るんだろうか
最初の方と最近のは古本屋でも見かけるが、間が手に入りにくそうだ

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/19(火) 23:32:25.62
だからトールサイズになるとき何故、早川の懸賞に応募しなかったのか?
おまえらが応募しないから俺は3冊分も当たったぞ

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 09:09:19.96
文句言ってるやつに売ってやれよw

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 09:33:08.67
自分のサイトで本売ってるんだからブックカバーもついでに売れよと思ってる

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 14:12:40.08
2000円以上お買い上げで送料無料+徹カバー無料サービス
ずっとこれをやり続ければ、ずっと買い続けてくれる信者に育つぞ
定期的にカバーのデザインを変えたりしながら信者コレクション魂に火をつける

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 21:26:20.78
コレクター泣かせっつか…コンプ狙いでエライことになりそうな悪寒

つかそんなこと早川ちゃんがやるとは思えんけどな

デザイン変えて…なんてヲタ狙いみたいな商売は基本下手っぽいし

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 21:30:30.82
新規獲得に失敗し続けて数十年
SFはもう立派なオタ狙いの商売です

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/20(水) 22:11:59.45
本屋のレジ脇にちょっと置いてもらうだけで結構売れそう>ブックカバー

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 01:45:21.56
>>952
何冊も買うような人だとブックカバーそのものが要らないか、書店で付けてくれる
紙カバーで十分かのどっちかだと思う。通販だと紙カバー無いところがほとんど
だから、そっちのほうが需要があるかと。

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 19:29:36.52
最近はマンガみたいな表紙が多いから外で読むときはカバーがほしいね。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 20:01:38.59
マンガみたいでもいいけど恥ずかしいデザインなのが

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 20:28:30.10
俺はポスティングやDMのチラシなんかを
折ってカバーにしてる
これだとタダだ

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 20:31:05.64
高齢貧困層

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 20:50:18.65
>>954
>>949みたいな展開がリアルに実現されちまったら表紙以上に恥ずかしいカバーが来るz

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/21(木) 22:25:24.95
「加藤直之描き下し!」みたいなのを想像したが恥ずかしいか?

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 12:05:53.79
そのレベルなら嬉しいが
セーフホールドの2作目みたいのが来ちゃったらタンスのこやし

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 14:52:16.96
樺山三英の本からJコレがリニューアルらしいけど何故このタイミング……
どうせやるなら10周年刊行の四月からがキリよかった。しかも大して変わった感じしないし

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 19:10:06.86
チャイナ・ミエヴィルのエンバシー・タウン早く読みたいなあ。
俺の英語力じゃ原書はまだ無理だろうな…。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/22(金) 20:57:45.72
うおおお
ハヤカワうおおおおおおお

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 18:04:14.53
ハヤカワSFシリーズJコレクション リニューアルでぐぐったらリライトから変わってるらしいががが

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/23(土) 18:10:47.01
塩澤快浩 ?@shiozaway
【樺山三英『ゴースト・オブ・ユートピア』本日発売】
そして本作より、Jコレクションの装幀が一新されました。
手がけたのは新進気鋭のデザイナー、有馬トモユキさん。
用紙もすべて変更で、書影の印象以上に本としての手触りが異なっています。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 12:40:57.42
リライトと天狼新星は過渡期だったってことかな?

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:35:41.50
予告されてた今年のJコレはあとアンソロジー、菅浩江くらいか
他のマルドゥック・アノニマスとか零號琴は本当に出るの?って感じ

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 19:52:30.55
零號琴は著者本人がTwitterに再来年とか書いてたな。

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/24(日) 23:30:24.19
PKDのトータルリコールねぇ。
買うべきか買わないべきか、それが問題だ

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 18:00:11.02
王狼だけ近所で売ってない

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 21:03:53.69
王狼が見つからずおうろうおうろう(おろおろ)する

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/25(月) 22:40:17.91
ただでさえ梅雨寒の晩に凍えそうな地口を…

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 12:03:36.76
SFマガジンによると八月にヴェロシティ新装版らしいけど
完全版は無いってことでいいのか
トールになってイラストが変わるってことかね

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 15:02:43.11
「ふわふわの泉」復刊するのか〜
ロケットガールも頼む。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/26(火) 21:14:44.46
そんなことしたらますます書かなくなるだろ

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 16:59:28.74
エマノンとか復刊しないですかね

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 17:08:23.75
>>976
それは新作の単行本と漫画版を出してる徳間がやるべきでねーかなー

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 17:14:07.98
ですね……でもあまり期待できない

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/27(水) 19:10:01.86
八月にバチガルピ長編来るみたい
ヤングアダルト向けに書かれた作品のようだ

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 13:59:51.04
罰が当たるピ。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 15:10:41.83
これは許されない

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2012/06/28(木) 15:32:54.37
だから罰が当たると

190 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)