2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自民党の憲法改正草案が、ヤバすぎる件

1 :名無しさん@3周年:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:8xZGQcaz
マジキチ
http://www.jimin.jp/policy/pamphlet/pdf/kenpou_qa.pdf
漫画で簡潔なもの
http://www.nabeho.com/inomira/have_to_know.html

2 :名無しさん@3周年:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:5KkWTM/R
▼剣道の起源は韓国にあり!?
http://www.geocities.jp/c5naoki/kendo_dayori1.JPG
http://www.geocities.jp/c5naoki/kendo_dayori2.JPG

>日本では「剣道は日本独特のもので日本だけで生まれ育った」と考えられているが、
>韓国では一般に「スポーツ剣道は日本で発生したが、剣道の本流は韓国である」と
>考えられている。

>「剣道の本流は韓国」などと言うと、日本の方々はとんでもないと怒るに違いない。
>しかし、韓国では、昇級、昇段審査の科目に、日本剣道形とともに
>「本国剣法」の形が必修になっていることをご存知だろうか。

>この本国剣法は三国時代に生まれたもので、韓国では
>現存する世界で一番古い剣術と言われているのだ。

>その韓国独自の剣の歴史については、また機会を改めて
>じっくりと紹介したい。

3 :セイロン葉 ◆KtKsDuZC0Q :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:tU3WE61S
≫2

日本の剣道ってスポーツ剣道だったんだ〜。
オイラはてっきり日本国独自なものと思い込んでたよ。

まあ、そんなら日本の剣道連盟かなんかは韓国にきちんと礼を尽くさないとならんのかな〜。(笑)

4 :名無しさん@3周年:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eoauYUuu
>>1
これ、頭おかしいだろw

5 :名無しさん@3周年:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:9jyohwB1
自民内部ではどうなんだ?

6 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:YHzKqWEF
これは…

7 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:snQZ+wx2
>>1
無理やりな考え方だな…

8 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:QkSHeR6J
改悪する必要あるの?

9 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:RBC0ZbkF
少なくとも、安全保障に関しては
今の憲法は悪すぎる。

10 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:RBC0ZbkF
まぁ、自民党単独で広告費用使ってアピールするより
敵対サイドに食いつかせた方が、より世間に伝わり易いわね。

中国ポチのみなさん、頑張ってね。

11 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:jobm38Ha
>>8
戦前みたいに国民を監視して搾取したいんだろ

12 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:l82VNqvN
頑張ろう有権者!勝つぞ!!!
【庶民や中小のミカタしても金にならぬ!!】

【会費無料! J―NSC    自民党ネットサポーターズクラブ 現在会員数2万人弱!】


【メディアに出てる富裕層や有名人・公務員・10代・学生を中心にJ―NSC会員増加中】


【自民党を応援して日本を取り戻そう!!!!】

【喋るな左翼在日!自民党の勢いを止めるな!】


【ありがとう自民党!!!】
ありがとう安倍総理!!!
邪魔な物はすべて排除して美しい日本へ!!!

比例で出馬=当選確実=確実にワタミ社長を政治家に!!!!

13 :ブンガク:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:QXv+txtA
・家族の尊重、家族は互いに助け合うことを規定。

わざわざ憲法に書くべきことかとは思う…。

14 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:WWqYq8gv
>>9
イラクに自衛隊を派遣できるくらいなのに?
そこらへんについては違憲立法審査権がある裁判所も政治が決めてくれって言ってるのに

15 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:MMZYSJlL
>>13
老後の面倒みろってことだよ言わせんな

16 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:yu6yC7OK
共産党みたいな憲法だな

17 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:gvjCe7mG
日本国憲法無効宣言 / 在特会 桜井誠
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20579469
http://www.youtube.com/watch?v=XhWHyeP9eYE&list=UU1VA-Git7sY5ZjtQEHjwBng

今こそ、帝國憲法復元改正を!
http://ameblo.jp/sangreal333/entry-11521533655.html

18 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:ZUp4WrFl
>>17
まぁ、安倍はこれと同じレベルでしょうね

19 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:r3xn+jnj
新聞にも軽減税率適用を 自民懇話会、党税調に提言へ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2603L_W3A620C1PP8000/

完全に自民の犬だよなぁ。
TPPも消費税増税も国民の大多数は賛成とか平気で大嘘。
自民圧勝とかプロパガンダで選挙に行かないように行かないように仕向けている。

20 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:gvjCe7mG
>>19
財務省と軽減税率利権
http://www.youtube.com/watch?v=Qt5sA_ucLxk&list=PL9479239A03A37CA6&t=04m18s

21 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:Ibsmq1rH
戦前みたいに大政翼賛会だwww

22 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:QTfMxVRt
自民:改憲草案見直しへ 発議要件・表現の自由焦点
http://mainichi.jp/select/news/20130702k0000m010140000c.html

中国以下の改正案だもんな。当たり前。

23 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:3g6XKAPA
自民党単独で広告料使って世に問うよりも、
少しヤバい内容にして敵対サイドに食いつかせた方が、より世間に伝わり易いわね。

中国ポチのみなさん、頑張ってくださいませ。

24 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:jWCovEJ+
>>23
少しなんてレベルじゃないでしょw
しかも草案だと国家元首である天皇が憲法を超越していて
完全に立憲主義を捨ててる

25 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:XbY+DG3P
戦前ですな

26 :名無しさん@3周年:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:U0sSvJ0F
成文は弄るな!

解釈、判例を積み重ねる「解釈・慣習憲法」+現行の「成文憲法」の二重構造
で永遠にいけばいい。

27 :名無しさん@3周年:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:kZ1Y8ajo
投票率政党支持率の低下は政情安定民度向上社会成熟の証。無関心で居れないほど不平が強く、政治以外の不満解消手段に疎く、「情・惰性・一票の過大評価」等の非合理的動機に縛られた他力本願な国民が多ければ多いほど、政治依存度は高まる/感情自己責任論

28 :名無しさん@3周年:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:UHcfXXGm
>>1
すごい内容だな(・_・;)

29 :名無しさん@3周年:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:O79B6bbj
規制やだね

30 :名無しさん@3周年:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:IL9BMDoj
見なおすとか言ってるけど、参院選大勝してそのままで行きそう

31 :名無しさん@3周年:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:jijpoOer
安倍晋三、典型的な右翼顔。
どこの大学出たのだ。
どうせ3流大学だろ。

32 :名無しさん@3周年:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:/LapJBau
日本を(国民から)とりもろす!

33 :ドスケベッチ・ポルノスキー ◆H.5eGv2jgs :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:pZ8ig5bx
.
■自民党草案の「国防軍」
>第九条の二 国防軍は、第一項に規定する任務を遂行するための活動のほか、法律の定めるところにより、
>国際社会の平和と安全を確保するために国際的に協調して行われる活動及び公の秩序を維持し、
>又は国民の生命若しくは自由を守るための活動を行うことができる。

「公の秩序を維持し」というところが重要。公の秩序を乱す者に対して、自衛隊の力を行使できるのだ。
警察ではない自衛隊に公権力が与えられるのだ。
国策に反対するデモに対して「秩序を乱す」という理由をつけて自衛隊を以て鎮圧できるのだ。
恐ろしい憲法草案である。


■自民党草案の「領土の保全」
>第九条の三 国は、主権と独立を守るため、国民と協力して、領土、領海及び領空を保全し、
>その資源を確保しなければならない。

「国民と協力して」というところが重要。この条文を根拠に、徴兵制だってできてしまうのだ。
「領土保全」という理屈をつけた戦争に、国民の命が駆り出される危険を秘めた条文。怖い、怖い。


■自民党草案の「表現の自由」
>第二十一条の二 前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、
>並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。

国策に反対するような言論活動を、「公益及び公の秩序を害する」という理由をつけて封じることができる。
国民が目隠しされたまま望まぬ方向に進まされる危険性を秘めた条文。恐ろしい条文だ。
.

34 :ドスケベッチ・ポルノスキー ◆H.5eGv2jgs :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:pZ8ig5bx
.
■自民党草案の「国旗と国歌」
>第三条の二 日本国民は、国旗及び国歌を尊重しなければならない。

憲法による思想の押し付けである。
国を愛することは大切だが、国の象徴として何が相応しいと考えるかは、個人それぞれの自由なのだ。
その自由を縛り、日章旗と君が代を思想的に押し付けるという、悪法中の悪法。オレ様美学至上主義。
これを理由に、国旗・国家に敬意を払わない者を処罰する法律を作ることができるという、恐ろしい条文。


■自民党草案の「憲法尊重擁護義務」
>第百二条 全て国民は、この憲法を尊重しなければならない。

改憲された後、自民党憲法に反対して改憲運動を繰り広げる者を処罰する法律の制定が可能になる条文。
「オレたちが新しくした憲法は、二度と変更することは許さない」という、まことに恐ろしい条文。
自民党草案には改憲手続きがいちおう定められているが、そんなモノはただのポーズだと分かる条文。
「国家に逆らう者は許さん」という、戦前の亡霊に取り憑かれた発想。自民党の本質とも言える条文。
.

35 :名無しさん@3周年:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:PH87rg3f
96条改正の本当の目的は9条じゃなくて25条だよ
9条改正するためなら96条なんて回りくどいことしなくてもいいからな
生活保護なくすには25条がネックになってるからな
だから憲法改正して一番困るのはおまえらネトウヨニートなんだってwww

36 :名無しさん@3周年:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:vseYMOrt
ってことはただのブタか!?www

37 :名無しさん@3周年:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:CoqyzDyh
>>33
人民解放軍顔負けの内容ですな

>>35
確かに
改憲せずに、完全合憲の警察力名目手法が有るwな

38 :名無しさん@3周年:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:yIZa3z8x
逆に言えば、左派陣営というのは自民草案のような憲法を見た時、
そのような解釈で運用するということですよね。

うーん。
やっぱり世界の通例の如く、社会主義者というのは危険だなあ…。
政権を任せるわけにはいかないですよ。

39 :名無しさん@3周年:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:8ezekMue
おはようございます。

自衛隊と米軍を仕分けしろ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284025348/
1 見ろネトウヨがゴミのようだ sage 2010/09/09(木) 18:42:28
栄光の過去スレ
「中国脅威論の大ウソをあばく!」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252715374/
日本には、自衛隊と米軍なる武力組織があります。
民主体制に支配されてるとはいえ、
しょせんは人間です。
武器を持ち訓練され、本質的に市民の敵であることに違いはありません。
莫大な軍事費が国民の負担になっています。
憲法9条に則り、廃止解体するべきです。
民主主義とは、強権に気を許さないことが基本です。

中国と朝鮮民主主義人民共和国には、人民解放軍なる市民の味方があります。
少々目障りな重武装ですが、
彼等も我々と同じ人間です。
邪推は止めましょう。
無防備宣言を日本全土に徹底させ、受け入れましょう。
駐留費用も日本で負担しましょう。
いちいち疑ってたら、何も始まりません。

40 :名無しさん@3周年:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:fymJznZ2
人権は全く無視とか戦前みたい

41 :名無しさん@3周年:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:KxL/2+nZ
自民案は細かく見ていくとガチの馬鹿ウヨ思想が現れてるねw

前文の主語を「国民」から「国家」に変更
人権保障の中心である13条に手をつけ、「個人」の人権から「人」の人権に抽象化
思想良心の自由の絶対不可侵性を否定(「侵してはならない」から「保障する」へ)
民主主義の前提である表現の自由を明文で制約することを表明
天皇の憲法尊重擁護義務を削除
天皇の国事行為の制限を削除
天皇に対する助言と承認を「進言」に変更(「進言」だから、天皇は従う義務なし)

どこまでゴミなんだ自民党案はw

42 :名無しさん@3周年:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:XUiqdYrh
昔の自民党は良かったなぁ

43 :名無しさん@3周年:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:4mSRgO4A
安部の悪ノリは民主党のダメっぷりに責任がある。
http://uploda.cc/img/img51dad4e75a057.jpg

44 :名無しさん@3周年:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:7VG+QqGt
ネット関連の規制が、治安維持法っぽい

45 :名無しさん@3周年:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:NeShkUDF
日本崩壊への序章

46 :名無しさん@3周年:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:0Pz6ERPs
(戦前の)日本を取り戻す

47 :名無しさん@3周年:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:/227N1Eq
(政治家と大企業の支配する)美しい日本

48 :名無しさん@3周年:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:Wlx0REoX
>>45
可能性が高いね。
戦前の体制が悪かったとも言い切れないが、
人権とか抵抗権とか、
自然権に対しては、
かなり戦前は規制していたからね?

49 :名無しさん@3周年:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:+CfyFJdw
日本を(銀行家の元に)取り戻す

50 :名無しさん@3周年:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:U4VFWynC
国民は勿論、憲法や天皇ですら国権の最高機関である議会の管理下に置かれることを認めるトンデモ憲法ですね。
これのどこが「法の支配」なのか?
起草者は憲法や法学に関する基礎的な知識が欠如している。

51 :名無しさん@3周年:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:xfSFBEFM
自民党の主要な潮流は欧米先進民主主義国との共有した価値観がないことが
わかりました。不自由非民主党ですね。

52 :名無しさん@3周年:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:ZXVbtlw+
反対派に食いつかせた方が、憲法議論に国民を引き寄せ易いよね。
宣伝費を抑えることで、ネット選挙には与野党大助かりらしいよ。

53 :名無しさん@3周年:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:9Zlrz6v0
愛国者の集まりである自民党が移民を推進するんだから大丈夫だよ
ワタミミクスの少子化推進が出来るよね365日24時間働いて安心して死ねるよ

54 :名無しさん@3周年:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:HyCj1P+W
自主憲法って作ってみたら、このお粗末さ。
日本人のおつむじゃ憲法なんて無理。

55 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:MeAGA8OA
ブラック企業に踏みにじられても不平一つ言わないのが、安倍の考える美しい国。
しかし、本当の美しい国とは国民が皆で互いに支えあう国だと思う。搾取は蛮習である。

56 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1N/0M5RQ
大企業の意見ばっかり優先してるんだもんな…

57 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:jZgb5Gwk
自民党が自由主義でも民主主義でもない政党になりさがったのは良くわかっ
た。戦中はもちろん戦前でも自由主義者は睨まれていたし、民主主義という
言葉もはばかられたからな。民主は君主と対立する言葉だった。その流れの
復古主義者達が自民党の主導権を握り自由・民主主義を尊重するように偽装
しながら出来るだけ戦前にもどそうというのが自民党改憲案!ヤバすぎるわ。

58 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:YrfEwqzA
日本取り戻す訳の解らん事言うな 竹島を取り戻すと言え

59 :元中道左派:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:eDu+RNms
自分は中道左派 アメリカが作らせた憲法でも、戦争しないで済むなら大歓迎
素直に守って頂きましょうて、つい最近まで思っていました。
知識のないのって恐ろしいことですね。
9条は丸腰の人間には銃は打たない前提ですよね。
チベット・ウィグル・ベトナム(チュオンサ)何の躊躇もなく丸腰の人間
ころせる軍体が、隣の国で、9条堅持 どう考えても無理があるでしょう
今までまるでチベット・ウィグル・ベトナム(チュオンサ)のこと知りませんでした。
世の中で私のような人まだまだ沢山いる気がします。
なんとか沢山の人に知って頂く方法はないものですかね?

60 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:2MEklA5y
>>59
>9条は丸腰の人間には銃は打たない前提

>ころせる軍体が、隣の国
隣の国とやらは丸腰ではない、よって9条で対応可能

ネタふりなら、もう少しそれらしいものをお願いするよ

61 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:0yCqhItm
>>51
日本の保守政党だけが、
欧米などの、所謂先進国の自由主義や労働者の為の政党等とは、
かなり異なった、保守主義なのかもしれないね?

62 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:0yCqhItm
>>54
何か知らないが、
日本に必要なのは、
西欧のルネサンス思想や、
その後の、ジョン・ロック等の啓蒙思想まで、
やり直ししないと駄目なのかもしれないね?

63 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:X2HW8BTs
改憲案の【政教分離原則の緩和】←これヤバイんじゃねーの(°д°)
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1373868210/

64 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:GYRDAPVs
こんなんだったらちょっと前バカにされてた東にまかせた方がいいや

65 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:4nnft1u0
>>63
安倍改憲流産決定

66 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:YrfEwqzA
日本を取り戻す前に在日特権の廃止 中韓留学生に莫大な金をやるのを辞めろ
日本の税金は在日に取られている自民党のせいで
日本を取り戻せ無い安倍 やっている今までの自民党の政策は日本消滅

67 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:DmB64va/
安倍総理の演説中に公道でプラカード掲げると、自民党職員が公安警察らしき人と一緒に現れて、
プラカードを預かるからと言って、住所氏名電話番号等を聞き出そうとするんだって
「もう帰るからいいです」と言ってプラカードを預けたまま帰ったら、教えてもいない勤務先に送り返してくるんだって
改憲する前から、もう改憲したつもりになって、憲法第21条に反することに公権力を行使してるんだって
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/790312924.jpg

68 :名無しさん@3周年:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:6hEgR/tH
>>32
ひともどきの間違いだろ
>>53
痔民が愛国者の集まり?ハア?
最初から他のA級戦犯は死刑にされたり自害を選んだのに、米軍の手先になって
米軍のプロパガンダ垂れ流して西洋被れ増やして日本文化を衰退させてきた連中だろ。

69 :♪改憲マンセー♪:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:gmVoqZbN
♪♪♪首相「9条」改正を明言♪♪♪
安倍首相(自民党総裁)が、ついに“封印”を解いた。

 「われわれは 9 条 を 改 正 し、そ の (自衛隊)存 在 と 役 割 を 明 記 していく。
  これがむしろ正しい姿だろう」

遊説先で長崎国際テレビ番組のインタビュー(15日放送)で9条改正の必要性を明言した。
これまで96条改正に意欲を示してきたが、いよいよ“改憲の本丸”に攻め込んだ。

改憲の発議には衆参両院で3分の2以上の議席を確保する必要がある。
改憲に慎重な公明党を除くと、101議席を得なければならない。
改憲に前向きな新党改革などの非改選2議席を加えても99議席と、ハードルは高い。
参院選後、首相は「3分の2」確保に向けた連携先を探さなければならない。
 「民主党の議員も党派ではなく、この歴史的な大事に自分の信念、
理念に沿って参加してもらいたい。党の枠組みを超えて呼び掛けたい」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130715/elc13071523560033-n1.htm
・・・いいぞ。あべちゃん。改憲は日本の将来を決めるからな。
正攻法で選挙に勝って、9条だけ改憲してくれ。期待してます。
それ以外の条文は改憲するな。いい憲法なんだからなw

70 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:A4Pw/GGO
ネトウヨは自民の何が良くて支持してんの

71 :♪改憲マンセー♪:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:gmVoqZbN
ネトサヨの考える政策がいままでぜーんぶダメだったので。
ウヨに転向しちまったぜぃw

大昔にサヨどもは「安保反対」の大デモをやらかしてたが
結局、今になると「安保」がなけりゃアメ軍が日本にいない。
アメ軍がいなけりゃ、中国はやすやす尖閣に攻めてくることになる。
サヨの思う政策はすべて日本のためにならず害になるだけだからな。

72 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:QfiALXPK
>>62
通りすがりだけど、改憲論議の中で馬鹿の一つ覚えみたいに「反対、阻止」を連呼するのでなく、
さらっと素人にも分かるように噛み砕いてものをおさらいするのは前向きで、非常にいいことだと
思う。

とにかく社民党と共産党の脊髄反射的な反対論は論外、自衛隊を否定したかったらそれこそ
自衛隊をなくす政策を一番に主張するのが筋。
それをしないで玉虫色ですます卑怯な態度は信用ならない。

73 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:/gVuaOil
>>66
在日特権があるのか無いのかは、不明だが、
一般の日本の庶民が、冷遇されている可能性が高いな?
例えば、中国や韓国の留学生には、奨学金を多額の援助をしているのに対して、
日本の庶民や下層庶民に対する奨学金等が、あまり充実しているとは言い難いとか?

74 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:/gVuaOil
>>71
結局、1960年前後から1970年代半ばあたりまでの、
所謂左翼の安保反対運動は、社会党や共産党や極左に至るまで、
全てが、日本の弱体化を推進したい連中の運動だったわけだね?

75 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:/gVuaOil
>>72
日本の改憲に反対する勢力の論理は、
西欧の論理と比較しても、比較しなくても、全く説得力が無いと思います。

76 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:QfiALXPK
>>75
どういう形で民主主義が発達し、その過程の中で国ごとにどういびつな形に
なっていったか。

どの国の憲法も完成形はないし、弱点はある。
イギリスはいまだに成文化された憲法がなかったはずだし。

その辺を踏まえて日本国憲法を見直し、ワイマール憲法を下敷きにしたいい所は
残し、時代に合わない所は変える議論が必要(今流行りのハーグ条約や同性婚も
タブー視せずに婚姻についても見直すとか)。


日本はこれまで模倣ばかりでロシアが共産主義になって失敗して崩壊したり、
EUを構築したヨーロッパのように自主的に変革をする努力と義務を放棄してきたので、
ここらで欧米を乗り越えて自らの手で一歩も二歩も先をいく社会的変革や実験をする意義は
十二分にあるし、そうすることでこれまでと違った次元の国際的な信頼と信用が得られるはず。


スレチだけど、統治機構の再編や再構築という面で最後の党のサイト(私は信者なので)
何かは色々と考えさせられる。
視点がいい、というだけでなく、市民生活を混乱させないで日本を在り方を変える
意見であふれてる(政党や国会の在り方、改憲とか)。
http://last-party.jp

77 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:iHGEFWPV!
アメリカがつくった日本国憲法は、人類共通の基本的人権について書いてある。
現行の日本国憲法によると、日本国民に防衛権が無いということが間違いである。
現行の日本国憲法に照らし合わせると、日本国民の防衛権を制限することは人権侵害である。

自民党の憲法改正草案を見ると、世界各国の常識は日本に防衛権は無いと判断する。

78 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:iHGEFWPV!
「大侵略戦争を行った日本には、未来永劫絶対に核兵器を持たせない。」
ということが、全世界の共通認識である。
ヤリだけで、丸裸土人が中国核兵器と戦うのか!
憲法改悪、憲法を変えて、また日本から先に発砲したいのか!
これは、中国にとっても、願ったりかなったりだろう。

いったい、どういう低知能をしているのかネアンデルタール種である日本人は。

79 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:1by2On78
>>76
ワイマール憲法を下敷きにしたなら、
民主主義で共和制の日本になっていたと思うが、
18世紀あたりの基本思想を下敷きにした、
プロイセン憲法を下敷きにしたのではないか?
つまり、17世紀から18世紀の絶対王政をまねたのでは?

80 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:QfiALXPK
ワイマール憲法からは生存権(例えば生活保護とかの根拠になる最低限の生活が保障される権利)
とかが有名だと思う。
基本的人権はアメリカ?だったような。
主権在民は自由思想と共にフランス。

81 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:WScLTok0!
>>79-80
それは、1世紀以上も昔のこと。
日本のネアンデルタールの馬鹿なんて、
当のドイツもとても迷惑な話だよ。

今のドイツは、国王なんて全くいない、
とても自由で民主主義の女性首相の国。

82 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:WScLTok0!
>>79-80
それと、それと、日本のサルとは全く異なり、
とてもアタマのいいドイツのゲルマンは、一次世界大戦の
戦争責任を全て皇帝に定めて、
その皇帝を自分たちの力で殺害している。

忘れないでね、ドイツはゲルマン民族の大移動で移動して来た、北欧系。
グレート・ブリテン島(現在のイギリス国)は、超体格の大きい北欧バイキングによって
完全占領された北欧系。
付言すると、ロシアも北欧系だよ。
日本のサル土人とは、全然関係無いから!

私たち白人系は、最も最初のギリシャ時代からDemocracy=民主主義でした!!

83 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Xa6XgKZE
細かいことはどうでも良いが、主権在民を謳う日本国憲法に沿って
国民投票を実現しようや。

なぜ、国民に問うことを嫌がる?
国民を愚民扱いにしている左巻きの理論だろう。

84 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Xa6XgKZE
>>83
なぜ、国会議員に2/3の権利が有るんだろう?
国民主権じゃないの?

85 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:QfiALXPK
>>81,82 は暴論として、>>84 、つい最近までインターネットそのものが
なかったことが原因。

便利な都市部ならそのまま直接民意を問うこともあながち出来ないことも
ないけど、全国津々浦々、全ての成人を対象にして国民投票をして意見を
聞いたり選挙(例えば首相公選とか)するのは予算も大変。

だから何年かに一度、国会議員を選んで議案がある度に国民の代わりに
審議をし、国会(議会)でその信を代議士として問う、というのがこれまで
の在り方。

これからはネットがより一層浸透し、使いやすく、またセキュリティの
信頼性も向上するはずなので、スイスみたいに頻繁に国民投票を活用して
年金や税制など、重要課題は国民からの意見を反映さすべきだと思う。

上に挙げた「最後の党」でも年金などの社会保障に関しては同じ事を提言している。


最後の党「社会保障問題への提案と国民投票による審判」
http://last-party.jp/zaisei.html#anchor_4

86 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:w0RPJftP!
>>85
自民党、81、82が暴論?

アメリカは、もうすぐ日中が軍事衝突しそうだけど、広島で落ちたんだから
北朝鮮やイランのほうが悪い国なんだけど、もう一度日本に
核爆弾が落ちれば、という感じだよ。

常識だけど、日本人を除いて戦争をしたい人など世界中どこにもいないから。

アメリカは、日本とは異なり、条約よりも国内法の方が上位法の国。
たとえ安全保障条約が日本との間にあっても、必ずしも日本を
助けるというわけでない。アメリカ国の法制度がそうなっているので。

87 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:w0RPJftP!
>>86
(つづき)

日本を助けるかどうかは、そのときそのときのアメリカ国民の気分次第というわけだ。
日本を助けるかどうかは、そのときそのときのアメリカ国民の気分次第というわけだ。
日本を助けるかどうかは、そのときそのときのアメリカ国民の気分次第というわけだ。
日本を助けるかどうかは、そのときそのときのアメリカ国民の気分次第というわけだ。

それと、どのように考えても、アメリカが戦中復古主義・超国家主義である日本を
助けるはずはないだろ!

88 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:w0RPJftP!
>>83
自民党、その左巻きという言論はいったい何なんだ。


アメリカは、もうすぐ日中が軍事衝突しそうだけど、広島で落ちたんだから
北朝鮮やイランのほうが悪い国なんだけど、もう一度日本に
核爆弾が落ちれば、という感じだよ。

常識だけど、日本人を除いて戦争をしたい人など世界中どこにもいないから。

アメリカは、日本とは異なり、条約よりも国内法の方が上位法の国。
たとえ安全保障条約が日本との間にあっても、必ずしも日本を
助けるというわけでない。アメリカ国の法制度がそうなっているので。

89 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:w0RPJftP!
>>88
(つづき)

日本を助けるかどうかは、そのときそのときのアメリカ国民の気分次第というわけだ。
日本を助けるかどうかは、そのときそのときのアメリカ国民の気分次第というわけだ。
日本を助けるかどうかは、そのときそのときのアメリカ国民の気分次第というわけだ。
日本を助けるかどうかは、そのときそのときのアメリカ国民の気分次第というわけだ。

それと、どのように考えても、アメリカが戦中復古主義・超国家主義である日本を
助けるはずはないだろ!

90 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:qAr2ErG9
>>1
人権無視って戦前かよ…

91 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:wMuGzVkB
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1372468280/1-100
ネトサポ(自民党議員)が本当にネット工作してたw

92 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:CN0OaNQF
人権は物凄い暴力の歴史を歩んできた他国の人たちには必要だと思う
日本人は人権とか叫ぶ必要のない歴史を歩んできた
人権とか訴えなくて振る舞いかたを日本人はやってきた
人権とかが物凄い暴力になることも知ってる

暴力が蔓延してる家庭環境で育ってきた左翼な人たちは人権とか訴えたくなる気持はわかるけど
日本人の憲法は人権云々書かずに
夫婦仲良くとか礼儀作法や道徳を受け継ぐとかそういうので良いと思う

93 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:wuo9qb8K
障碍者の三区分が保健体育の教科書になっていない中、
今回の改憲草案には議員資格に障害の有無がある。

www.city.saitama.jp/www/contents/1294276232109/files/240803.pdf
www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf

技術家庭科の教科書にパーソナルスペースに関する記述がないので、
アンチ・モダニズムを文科省は標榜してるのかな、と。

近代の超克論、とかかな。

94 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:dwYXAsAs
いちいち憲法に掲げるべきでもないものを、ついでのついでで余計な荷物を増やす一方だ。

95 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:luWp+RQB
石破幹事長の問題発言

1分40秒目〜自衛隊には軍法裁判所がない。
2分10秒目〜自衛官が戦争に行きたくないと自衛隊を辞める場合は懲役7年。3分00秒〜最高刑は死刑。軍事法廷は軍の規律を維持するためのもの。
http://www.youtube.com/watch?v=m2BXY8684cg&feature=youtu.be

96 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:frTwePkk
自民党の改憲案は、
18世紀の世界に日本を戻そうという考えなんだろうな?

97 :♪改憲マンセー♪:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:HWCVj9gn
あべちゃんは「自民草案にはこだわらない。いい案があれば取り込む」とか
言ってるぞ。
さすがの自民も、もう過去の軍部独裁とか侵略戦争できる時代は
終わったと思ってるから安心しろ。
サヨはいつも、自民は明治憲法に戻そうとしてると妄想してるけどさ。
日本がこれから侵略戦争しようと仮にしてもだ。
日本が勝てる国なんてねーよ。中国も韓国も正規軍もってて
日本の自衛隊じゃ負けちまうだけさ。

98 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:+npsye+n!
■■とうとう、今月になって、国連軍調査団による北朝鮮国内に対する■■
■■人権問題査察作戦が始まったよ。■■

(これは、いつものことだけど、
悪の枢軸独裁国家に対して正義の戦争を行うことを前提としての
国連軍による根拠づくりだ。いまでも日本の教科書等でよく知られているように、
日本の満州事変のときのリットン調査団ていたね。)

日本でクーデター中の自民党や自民党清和会は、北朝鮮だったね。
アメリカ政府は、現在の日本国は中韓との冷戦時代に入ったとの
見解を示している。米国企業は、全世界のPCの9割は中国に
つくらせている。

99 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:xmS35yEn
だよね〜独裁していいことなんてないよね
リスク分担してるからこそ成り立つ民主主義だよね
リスク分担=曖昧これ基本ですよ
独裁するということは全責任を負うという話
知らない人多いだろうけど総理大臣と他の大臣は
横並びだからね日本は総理大臣はトップじゃない
立場は他の大臣と一緒の階級なんだよ
物事纏めるのが総理大臣

100 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:4KhEQIeu
日本の無能な総理大臣じゃな…

101 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:ztyP7ZS6
もういっそのことアメリカに降伏して51番めの州になってはどうだろう
どうせ自分が行ったところで何も変わらないと諦めて選挙に行かないなら
費用の無駄だし、民主主義の意味がない
組織票が左右する政治なら中国と変わらない

歯噛みをしながらアメリカと対立するより、アメリカの星になってはどうだろう

102 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:oeqSGPnE
国民が政府に守らせるものから政府が国民に守らせるものに変わるのかー
中国共産党と一緒やね
憲法の上に党(中央政府)があるという

小泉・竹中の規制緩和で日本はアメリカ式の新自由主義になったというが、それは違う
なぜなら共済年金、天下り・渡り、老人への過剰な福祉
このような貴族的特権を放置したまま市場の規制だけ緩和したのだから、
どちらかというと中国に似てきている

中国は封建国家のようになってるが、日本もそうなるのか…

103 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:NQvY+vzp
>>101
属国が州になるってのは格上げだよ
そんなに優遇してもらえるはずがない

104 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:Rlj0lYED
主権は国民に有るのだから、国会議員「3分の2」条項は間違い。

国民の半数以上が認めるものが正しい(例え、どうであっても)
これ民主主義の原則。 そうじゃないですか?

105 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:1MgHJ6rp
>>104
国会議員が間違いってのは全くその通り
でも過半数ではなく、国民の3分の2が正しい

106 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:qCXfY1Xy
ネットも規制するわ、人権も無視するわ
中国とたいして変わらんな

107 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:eKqcp68i
公明、自民に軽減税率の対象提案 食料品・水・新聞・出版物
2013/7/16 1:30日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS15001_V10C13A7PE8000/

最近、与党圧勝報道しまくりで投票率下げようとしたり、
消費税増税止むなしの論調、危険な憲法改正案報道せずはこういうことか…
戦前と同じで国家の犬に成ったわけね

108 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:txFBuGxw
マスゴミは、2008年の暮れあたりから、
自民党政権に対する批判をしていたはずだが?

109 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:6i9diHcF
>>104
主権は国民に有るのだから、主権者である国民でない国会議員の「3分の2」条項は正しい。

国民の半数以上が認めるものが正しい(国会議員の3分の2の発議があったなら)
これ立憲主義の原則。 そうじゃないですか?

110 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:NFYUyyJi
改憲は主権者である国民の過半数で決める
民主主義の基本

国会議員の3分の2の発議が必要? 
国民を愚弄し、愚民扱いしているな

111 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:9n8ThGAn
小沢氏「自民党は何故97条を削除したんですか?」 

安倍首相「今、手元に資料がないので…」

小沢一郎氏
「自民党案にはですね、97条の削除ということがあります。97条というのは、基本的人権は、永久の権利として与えられたものだと、
いうことが規定されておるものですけれども、これを自民党案では削除になっておりますけれども、これはどういう風なお考えなもとに、
どういう 憲法にしようとしているのか、どういう日本を社会にしようとしているのか、総理のお考えをお聞きしたいと思います」

安倍晋三首相
「あの、今、逐条的に聞かれても、あの、我が党の案を持っておりませんが、97条をですね、削除して、あの、別の項目にですね、
と、統合させたんだろうと、えー、いう風に、思います。えー、の、後ほどですね、自民党の原案を持ち寄らせて頂きたいと、このように
思います」

http://bbs105.meiwasuisan.com/newspo/1372958480/

112 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:gRJAL8mo
>>108
新聞への軽減税率ほぼ決まった、ここ半年は自民万歳報道ばっかりじゃん

113 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:6i9diHcF
>>110
国会議員は主権者じゃありませんから。

114 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:8wCsFO/T
改憲するんなら、いまから自民は国民にビジョンを示さないと政党として、存在をゆるされなくなるだろうな。だましうちする気なのかね。

115 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:MC8qIk2A
自民党は権力があるうちにやってしまえな感じだな
まあどう考えても長期にわたる政権で居れそうにもないから勇み足なんだろう

116 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:130pI9fE
さすがに、やりたい放題じゃな

117 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:bag3p6L6
【話題】スタジオジブリ、宮崎駿「憲法を変えるなどもってのほか」など大反響の小冊子『熱風』の特集「憲法改正」の原稿を緊急配信

7月18日、スタジオジブリが、発行している小冊子『熱風』について下記のお知らせを掲載した。

小冊子『熱風』7月号特集 緊急PDF配信のお知らせ
『熱風』7月号の特集は「憲法改正」です。
この問題に対する意識の高さを反映したためか、7月号は多くのメディアで紹介され、
編集部には「読んでみたい」というたくさんの問い合わせがありました。
しかし取扱書店では品切れのところが多く、入手は難しいようです。今回編集部では、
このような状況を鑑みて、インターネットで、特集の原稿4本を全文緊急配信することに決定しました。
ダウンロードは無料、配信期間は8月20日18時までです。
http://www.ghibli.jp/10info/009354.html

『熱風』は、取扱書店で無料配布されているものをゲットするか、年間購読を行うかすれば読むことができるのだが、
今回の7月号は上記にあるように入手困難だった模様だ。

今回配布されたPDFファイルでは、

宮崎駿監督「憲法を変えるなどもってのほか」
鈴木敏夫プロデューサー「9条 世界に伝えよう」
児童文学作家の中川李枝子さん「戦争は怖い」
高畑勲監督「60年の平和の大きさ」
以上4本の原稿を読むことができる。
(中川李枝子さんは『となりのトトロ』のオープニングテーマ『さんぽ』の作詞者でもある)

スタジオジブリの『熱風』は、昨年12月号の特集が「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」でこちらも反響が大きかったために無料配信を行っていた(現在は終了している)。

映画『風立ちぬ』の公開を明後日に控えているスタジオジブリ。映画を見に行く前に読んでみてはいかがだろうか。

http://getnews.jp/archives/381791

118 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:h9wG17AI
>>115
日本における保守政党も、
いわゆる左翼(サヨク)政党も、
1992年の旧ソ連崩壊と同時に、
本来は、それまでの体制から脱皮しなければならなかったのだろうが、
(脱皮しない蛇は滅びる)
いわゆる保守政党も、
いわゆる左翼(サヨク)政党も、
1992年以前の発想のままで、
2013年を迎えているのではないか?

119 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:D0OEsVfd
主権者は官僚。
官僚が政治家を牛耳っている。
公務員改革なんて公約をして公務員の力を削ごうとした民巣党を政権から追い落そうと画策して成功した。
様々な甘言を弄してお子ちゃま政治家を騙くらかして失政の山を築き、自民党の方がましだったと国民に思わせた。

自民党なら官僚と一心同体。騙さなくても官僚の良いようにやらしてくれる。

120 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:h9wG17AI
>>119
明治時代から、憲法のあるなしと関係なく、
当時の勤皇の志士とか公家とか官僚たちが、
結局日本の国を支配しているわけだな?

121 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:+V3PLDVu
噂だと山県有朋とかって辺りの連中がそういう国家構造を構築すべく
政治してきたらしいね。

122 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:oaLmpx9V
帝国憲法がすばらしかったわけではなくて、
玉としての天皇の扱い方を心得ていたのが、
明治時代・大正時代の政治家だったわけであろう。
大正時代後期からは、そういう明治時代の政治家が減ったので、
帝国憲法をそのまま解釈しようとしたのかもしれないね?

123 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:IkkQYawr!
>>122
先生のドイツをよく見習いなさい。
先生のドイツをよく見習いなさい。
先生のドイツをよく見習いなさい。

一次対戦の時のドイツと同じように、
二次大戦の日本の戦争責任が天皇だと正直に認めれば、
今の時代、全世界からの従軍慰安婦責めから開放されるのに。

124 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:IkkQYawr!
>>123
(つづき)

今後は、いずれ、南京大虐殺の復讐で中国の水爆ミサイルが日本本土に炸裂するね。
それでも、世界世論は、広島はパール・ハーバーの復讐だったのだからと、
中国に同情するよ、これで、いいの?

合衆国のクリントン国務長官が、ナチスによるアウシュビッツのユダヤ人と同一であり、
慰安婦ではなく性奴隷だったと定義している。
私たちは、意図して日本人をおとしめていない。
全ては、自動的に国際世論が成立しているだけだから。

125 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:Zyd5KS3E
>>101
>もういっそのことアメリカに降伏して51番めの州になってはどうだろう

未だに米軍占領下にあり経済的に51番目みたいなものです
外国から見たら、よりそう見えるでしょう

126 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:mLOpNHn7
TPP参加以後は植民地と認識されるがな

127 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:muqjI3zq
帝国憲法の問題点は、
それ以前からの太政官政治家が、
玉としての天皇を、利用するという基本姿勢を保ちながら、
帝国憲法では、天皇主権としてしまった矛盾にあるのだろう。

128 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:GxrTeEjo
改憲賛成派の学者って見たことないな

129 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:WKgwrxfM
>>128
安倍の96条先行改憲に反対している小林は、日頃9条改憲を主張しているね

130 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:A7n0HPbv
>111
安倍はバカで意味不明、もうろうとしている
権威ある憲法学者も知らなかった。

誰が、この木偶の坊を操っているのか?

131 :名無しさん@3周年:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:R37oQsKF
>>130
>権威ある憲法学者も知らなかった。

これって重要なことか?
重要なのは誰が言ってるかじゃなくて、何を言ってるかだと思うんだが。

偉い学者さんが言ってるから間違いないって判断は、間違いの元ですよ。

132 :名無しさん@3周年:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:sh4dZCK+
恐ろしい世の中になる…

133 :名無しさん@3周年:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:yM4BCMXq
速報:共同通信の出口調査によると改憲勢力4党で改憲発議に必要な3分の2以上の議席は難しい見通し。

134 :名無しさん@3周年:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:yM4BCMXq
>>131
存在自体が通説とまで言われてる芦部信喜を知らないってのは致命的。

135 :名無しさん@3周年:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:caQKuam8
国民の選択だからもう政府の責任にはできないね。

136 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:vJfm/Sz/
参院は2/3確保できなさそう…
まぁ維新、みんな、民主も造反でまくると思われるのでやって見なけりゃ分からんけどな。

137 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg+Vnmi3
『軍備を増強する中国人民解放軍』
http://www.youtube.com/watch?v=vnl_Bf_12_A

『中国人民解放軍第二砲兵部隊』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E6%B0%91%E8%A7%A3%E6%94%BE%E8%BB%8D%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E7%A0%B2%E5%85%B5%E9%83%A8%E9%9A%8A

おもな装備は、核兵器、短、中、長距離、大陸間弾道ミサイルである。
核兵器搭載のICBM(大陸間弾道ミサイル)(東風5号など)20基以上、中距離弾道ミサイル130基から150基、
短距離弾道ミサイル700基以上を保有している。射程内にはアメリカ合衆国本土のほか、ロシア・インド・日本の主要都市が含まれる。

東京から直線距離で1,200kmの距離にある吉林省の通化基地には、大量破壊兵器の搭載も可能な中距離弾道ミサイルが配備されている。
ミサイルが発射された場合、東京に着弾するまでの推定所要時間は9分とされる。

138 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:6kueB/Nz
平和な日本は7月21日で終了しました

139 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:isgnDOpV
https://pbs.twimg.com/media/BPA11nMCYAAnAyG.jpg:large?.jpg

140 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:JMQFpm1g
中国は崩壊寸前?
日本は核武装が必要

141 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:nJXV0d1s
社民党はもはや諸派扱いで良いな

142 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:vmdEQyWe!
>>140
低知能土人

かってにやれ、アメリカは全然知らない。

日本が核武装をしようとすると、また世界各国からの経済制裁だ。
中国核兵器が、核武装を終えるまでに日本本土を消滅させるだろう。

143 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:vmdEQyWe!
>>142
アハハハハハハハ、ワラタ

ということは、安部日本は、これから、核兵器無しで中国と戦うのか。
中国政府が、日本は怖くないと公式発表してるけど。
中国政府のほうは正しい事実を言ってるね。

144 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:vmdEQyWe!
>>140
>中国は崩壊寸前?
また大本営発表。
アハハハハハハハ、ワラタ

アメリカじゃ、
中国はアメリカより大国になるという大方の予想。
アメリカ人は、自民党日本のようなファシストが一番嫌い。

145 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:JgnhvXGM
実力株価(一株資産)410円から見ても時価は半値と明らかに評価不足
貸借0.2倍と大幅な売り長で 
空売りの買い戻しも期待される低位株投資
http://syoukenshinpou.blog13.fc2.com/
★18

146 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:GU1uNga1
改憲派ってもし基本的人権が蔑ろにされたり徴兵制が復活しても改憲支持すんのかな?

147 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:nJXV0d1s
>>146
俺は改憲派だが自由主義者だ。
自由主義者が一番大事にするのは基本的人権、国民主権、平和主義。
ほとんどの部分で護憲派と変わらない。
違うのは時代に即して細かい条文や整合性の取れない部分を
変えようということだけ。
逆に60年もあるいは100年経っても一切の条文に手をつけさせない
護憲派に違和感を感じる。

148 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:HBnFfrpq
>>147
でも「公共の福祉」と「公益/公の秩序」の違いやそれに起因する問題点を詰めようとしない姿勢は問題ありと思わないか?
一文字違えば解釈が別物になる、くらいの考え方だぜ>成分主義

149 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:lIhrAwkK
9条をかえて、戦争ができる国にしようとしたいの?
自分は絶対に前線には行かないからいいよ。

お腹が痛いからと言って日本国の首相を突然やめた人が
マッチョ気取りかよ。

150 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:JMQFpm1g
経済制裁は耐えて核武装をする

中国は崩壊してる?
内部対立深刻化とか国外脱出とかすごいとか?
民族対立も
今こそ民主化じゃない?

151 :記憶喪失した男:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:053KKc91
自民党の憲法草案への意見
http://ameblo.jp/tuorua9876/entry-11577896123.html

自民党の憲法草案に、どこがまちがっているのか意見を書きました。
お互いに意見を出し合い、議論しましょう。

わたしが思うには、天皇を国家元首とする保守政党である自民党に憲法改正などできないということです。

152 :記憶喪失した男:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:053KKc91
追記。

まことにすいません。これらの意見は、自民党憲法改正草案を見て意見したものであり、より最近に提出された「日本国憲法改正案」
http://db16d0904e3ba79e85f3-771a48d8398ef55230f8a76823ebc8ba.r82.cf1.rackcdn.com/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf
には、特にわたしが危惧を覚える点はありません。
自民党憲法改正案は、実によくできたものです。

ただ、一点、国防軍の名称より、日本軍、あるいは自衛隊の名称がふさわしいと思います。

153 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:nJXV0d1s
>>148
国民に判断させる。

それが嫌で国会決議をあくまで2/3にしておきたいのが護憲派だな。
国民を愚弄し基本的人権や国民主権を認めたくないのだろう。
ドイツでさえ戦後50回以上改憲しているのに、民主主義を否定するとしか思えん。

154 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:wXOBICrw
97条削除とかトンデモ改正案ですね。
法実証主義者だってそんなことはいわないよ。

155 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:pLYot/M7
一番危険なのが21条2項で表現の自由が制限されてること
堂々と時の政権の逆らうことは許されませんと書いてある
憲法改正されればこの条文から治安維持法復活して
中国北朝鮮みたいな政治体制になるぞ

156 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:nJXV0d1s
法律家が市民感覚欠如していると言われて
裁判員裁判が発足したんだが、相変わらず
市民感覚は無いな

157 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Uh8MPcLy!
戦後、民主主義が半世紀以上も過ぎていてこれなの?やはり、基本的な脳の構造事態が、
極端に劣っている。

私たち白人系は、最も最初のギリシャ時代からDemocracy=民主主義だったからね。
もう、アメリカも疲れて海外のことは、関係無いと。

まあ、政治体制がこれでは、これから日本が嫌われ過ぎて、戦後の一時期のような貿易輸出は
出来なくなっていくことは確かだね。失業者が増えて昭和不況の繰り返し、
だけど、わたしたちは核兵器が充実したので、パールハーバーは二度と出来ませんよ。

158 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:JMQFpm1g
長い歴史の蓄積
他者と上手く付き合っていく先人たちの知恵を受け継ぐ保守だから
ジャンクフードみたいな偽善者量産アメリカん憲法を改正できるんだと思う
ある程度まともな家庭環境で育ってきた人なら当たり前に自国の歴史伝統文化を保って守るよ
次世代に繋げようと思う
米中が衰退したり日本が核武装したりして武力のバランスが保てたら
左翼な人たちも安心して保守の考えに賛同すると思う

159 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:pLYot/M7
アメリカも憲法改正は3分の2だし
当然自由主義社会の根幹をなす表現の自由に制限するなんてことはない

160 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Uh8MPcLy!
>>158
教えてやってるのに、その言い草は何だ。
全然、わからないのか、未開低脳土人。
自国独特なんていう憲法は存在しない。

日本独自でやるんだったら、経済的には鎖国状態でやりなさい。

161 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Uh8MPcLy!
>>159
土人、表現の自由だけのことではない。
君らの低脳な考えで憲法を変えたら、全て世界の非常識。

教えてやったのに、日本独自でやるんだったら、
経済的には鎖国状態。
あるいは、今の時代、日本だけまた経済植民地化がもっと進むのかもしれない。

162 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:JMQFpm1g
表現の自由は新聞TVラジオを完全に別けたらできると思う
白人様に逆らったから戦後ちょっと育ってきた家庭環境が悪い愛情や存在の承認に餓えた
不平不満私怨嫉妬の左翼な人たちを家庭崩壊よろしく国民の家崩壊に利用した
で礼儀作法とか道徳とか歴史感覚の無い民主主義(デモクラティズム)民衆政治(デモクラシー)を植えつけ
強い日本人を日本人の構造の保守思想を潰すために愛情に餓えた精神不安定者の左翼に力を与えた
未開低能土人はヨーロッパから逃げ出した
食いつめ者や犯罪者の集まりのアメリカだと思うけど

163 :オーストコリア忘れるなよ:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l0pYvr8Y
>>159
ネットやっててダメリカを未だに自由の国だと信じてる奴はいねぇと思ってた

164 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:HBnFfrpq
>>153
これまでの「いわゆる」護憲派は単なる九条教。
今回は、自民草案のままなら国民に判断させる機会すら満足に与えられなくなる懸念が強い。
だから慎重論や反対論が改憲派からも声が上がっている。

国民に判断させるというのは大事なことであなたの言う通りなんだが、
上記の懸念を払拭してくれるような情報が提供されないので素直に賛成出来ないんだよ。

165 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk
>>156
>法律家が市民感覚欠如していると言われて
>裁判員裁判が発足したんだが
裁判員制度はそんな理由で設けられた制度じゃないんだけど。

166 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Hd+441L/
今回は改憲派で3分の2を確保することに失敗したな。

167 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:pSS5oMns
石破が何言ってるのか何度聞いてもサッパリわからないんだが
もっと簡潔に喋れないものかね?
まるで詐欺にでも遭ってるような気分だよ

168 :俺はエイプが何言ってるかわからんかった:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l0pYvr8Y
天響拳は論点ずらしてるだけだろ
軍人上がりでシャキシャキ喋れんかったら
自衛隊の威厳に関わるわ

169 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:Oq0BMTsa
全面的な改正案を出したのははっきり言ってまずかったと思う
何を一番変えたいか考えて焦点を絞った案にしたほうが良かった
国防軍、家族尊重、公共の秩序、天皇などなど手を広げすぎて
余計に論争の種をまいてしまったのはよくない

170 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:soc3J+GZ
近代法理論はもちろん儒学の素養すらない人間たちが
個人と国家との関係を規定する近代憲法の中に公や孝道をビルトインしてしまったから
混沌とした内容になっている。
今の自民党は馬鹿の集まりでしょう。
党内を揺るがすほどの「侃々諤々の議論」でこの程度かと思うとめまいがする。
ハッキリ言って現行憲法はもちろん明治憲法よりも悪い内容ですよ。

171 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:kk3wwNtL
自民党は馬鹿の集まりだろうな、それを選んだ国民はもっとバカだということ。
あなたも私も皆その程度。
民主主義の実体だが、それ以外の最善の仕組みを教えてちょうだい。

172 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:K5AJFaVX
首相、8月にも集団的自衛権の議論再開 公明は慎重姿勢
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130722-00000042-asahi-pol

これまで、イラクやアフガニスタンに巻き込まれなかったのに、
これでアメリカの戦争に加担できますね…

173 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:K5AJFaVX
安倍政権、武器輸出に新指針検討 禁輸三原則「撤廃」も
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013072201001769.html

新憲法で基本的人権も抑制して、戦争に突き進む
戦前みたいですなぁ

174 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:ufXualjG
ヒトラーみたい(´・_・`)

175 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:nZHcZNe8
自民党の改正案は、
表現の自由とかを、
公共の福祉の観点から制限するわけだろ?
明らかに、啓蒙思想時代よりも後退しているのではないか?

176 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:JQmC2HzI
>>175
現行憲法の「公共の福祉」は分かりやすく言えば利害調整。
自民案の「公益」は世の空気。

視点がそもそも違う。というより公共の福祉という概念を全く理解していない。

177 :空気ってサポの自称自主規制だろ:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:QtRSRQTN
>>171
ジズミィーに入れた層ってどこよ? 話はそれからだ
まああれだけ不正選挙、不正選挙騒いでたのに止められなかったのは
バカの所業だが・・・正直、不正だろうが違法だろうが何でもして
ジズミィーの改憲派の当選の阻止はするべきだったよ
結論を言わせてもらうと、この国の闇の勢力は機能してないと判断できる

178 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:TNbUR+Hr
TPPで日本の主権をアメリカに売ろうとしている傀儡政党

そいつらの推進する改憲など
アメリカにとって都合の良い日本改造計画でしかない

アメリカが戦後日本に許した「保守」という概念は
アメリカの国益を「保守」する存在でしかない

日本人から見れば、愛国者の皮を被った売国奴に
まんまと騙された形となる

179 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:kk3wwNtL
まぁ、一人一票の公平性はやって貰わんと困るな
それと東京一極集中&過疎対策をどうするのかね

だけど、多数決で決めたことをひっくり返すなら
エジプト等の軍事政権と同じだしね
民主主義が最善なのか悩んでいる人も多いのじゃないかな
誰も責任を取らないし

180 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:VpeOomyC
>>111に加えて
安倍って馬鹿なのか?
変えてるのに

【参院選】安倍首相「九条の一項、二項、どこを変えたかご存知ですか?」関口宏氏「わかっています」安倍首相「変えていません」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374497343/

http://www.j-cast.com/2013/07/22179916.html?p=all
改正草案では第一項でも多少の修正はされており、首相は、「精神」は変えていないと言いたかったようだ。

181 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:sVjy7oBI!
>>170
ワシントンのホワイト・ハウスへ報告します。
気づかないの?これで、自民党党首の日本首相は、合衆国との首脳会談さえ開いてもらえなくなってます。


戦中復古主義・超国家主義の自民党日本国は、今後、アメリカ合衆国は相手に出来ません。
アメリカ政府は、現在の日本は中韓との冷戦に入ったとの見解を示します。

182 :統制国家中国からバッシングニュース持ってきてるの米帰りの奴だろ:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:uxg76bXj
>>179
百万歩譲って不正選挙じゃないとしても、投票所の開閉の繰上げ繰り下げ
違憲判決、選挙法違反、立法と司法の癒着、組織票、低投票率ect・・・
これで民主主義? 多数決? 寝言は寝て言え

183 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:j3HPngCp!
>>181
(つづき)

>>中国や韓国との摩擦を避けるため日本国はEEZを後退させる必要がある
>>遅まきながら日本国が抗議している白樺油田開発では中国が実質支配している海域となっている
>>竹島に関しては既に韓国の領土となっている
>>これらを踏まえて日本国は隣国との協調性を発揮しEEZの見直しが必要

184 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:smPkFrdv
ヒトラーはカネの海外流出をおさえユダヤ金融資本を脅し
シャハトを使って大胆な公共事業を行い
ズタボロだったドイツ経済を立て直して国民の絶大な支持を得たうえで
戦争に突入した

口先だけのアベノミクスで大胆な公共投資が伴わず
50兆円の米国債でカネを国外に流出させる安倍とは比較にならない

185 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:TNbUR+Hr
>>179
民主主義 参政権というのは
誰かによって用意された選択肢に票を投じる事よりも

自分が立候補するなりして
そこに新たな選択肢を提示する所に価値があるはずなんだけどね

しかし、選挙 政治には金がかかるから
大規模な組織だった運動 政党にまで形作ろうと思ったら
なかなか大変ではある

エリート主義の人間達にとっては
大衆に選ぶ権利 自由があるように思わせておけば良い って所なんだろうけど
それ故に民主主義の擁護者となっている  献金で政党のパトロンになる事で


古代ギリシャの民主政と同じように
現代の民主主義を考えるから、そこに問題が生じるんだと思うけど
あの時代とは時代背景など諸々が全く違う

コミュニティにおける人口も今より遥かに少なく
そもそも、選挙権があったのは奴隷を働かせて
一日中暇していた人間に限られていたから

今の日本も一部の人間の為の政治と化していて
大多数の国民は、奴隷の地位と何ら変わらないのかもしれないね

しかし、制度の上では主権在民が示されている以上
国民が行動しさえすれば、変わる余地は残されているはずなのだが
この点では、奴隷への政治参加を求める声すら期待出来ないギリシャよりはマシ
国民の利益を代弁するような政党が見出されていないのがな

186 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:kk3wwNtL
>>185
なるほど、ある意味選挙に行かない半数近くは奴隷のようなものだな。
選挙に参加せず、エリートの言うままに動いて陰でブツブツ。

187 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:Kidj6si+
国防軍、徴兵制、軍法会議、海外戦争、核武装・・グロテスクなことばかり
言っているから、かえって9条改憲は遠のいている。

188 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:KwF0D67P
産経記者の96条の会のシンポジウムのレポート

文章がヤバすぎだった
とても記者が書いたとは思えない高校生レベルの文章

189 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:MSFeJK1j
androidでlineインストールしようとしたら

以下のアクセス権をアプリに許可しますか?
・ハードウェアの制御
・送受信したメッセージ(SMS)
・個人情報
・ネットワーク通信
・システムツール
・ストレージ
・現在地
・電話/通話
・料金の発生するサービス


これはLINEの運営が誰かのスマートフォンに入ってすべてのデータにアクセスできる
ばかりかリアルタイムで監視し続けることも可能ってことだろ?

GPSで一日の移動を監視しながら、誰とメールや電話をしたか盗聴して、スマフォの日記帳に入ってる日記を
吸い出して、アドレス帳や写真もアクセスできるってことだよな?

知らない間に背番号制どころかデータベース化されて政府に渡されてるの?
安倍首相がLINEはじめたのって国民監視と取引したの?

190 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:R8r3B5Dm
   日本国民は、国旗及び国歌を尊重しなければならない。



自民の改憲草案を開いてさぁ見るぞ!!ってなってる時に
すぐ飛び込んでくるこれでいつも笑ってしまうwww

191 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:/VpK9i9I
>>190
憲法って。国民が国家権力に命令するものなんだよ。
国民に尊重させて、自民党は国民に、いったい何をさせたいんだ?

「国民よ、国のために、死んでくれ」か?

イラク戦争の顛末を思い起こせば、否定はできないぞ!
自民&政府は、イラク戦争を全然反省していない。

192 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:mZ2oOOac
改憲議席に届かなくて、よかったじゃないか。
あとは君たち中国ポチが、ネガキャン打って日米安保を解体する手筈だ。

193 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ksbxBhlV
どの意見も現実が見えてねーなー

今回の憲法改正は、すべて、
天皇の親戚の細川護煕らによる不正隠しの意味合いが強い!ってことだ。

NTTエイズや厚生省のエイズ統計偽装の犯罪、告発者・大山憲司氏への冤罪と、
嫌疑なしの不起訴釈放後の現在までの20年に及ぶ社会隔離の公職犯罪、

それら一切を隠しごまかすには、もはや憲法改憲による皇族権限の最大強化しか
ないというのが、この問題の本質だ。

無論、20年以上も全日本国民に不治の性病エイズの乱交売春汚染を隠しごまか
してきた歴代内閣の行状を正当化させる目的もある。NTTの犯罪隠しも然り。

天皇の親戚スジの民間人らが権力犯罪をやり、
それが極刑にも相当するほどの悪質な犯罪を隠すには、

政治支配の上で、司法、行政、マスコミを完全に支配して、
戦前の大日本帝国のような国家体制を構築するしかないし、
それには憲法改正しかないということなのだ。

☆ 告発URLをみれば納得できるよ、すべてな。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/infection/1230302644/747
厚生省のエイズ統計を信じるな! (告発記事・週刊文春)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1357845783/1
NTTエイズ4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1371309420/1
大山憲司氏・冤罪釈放後、20年社会隔離
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1354367643/1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1370807486/1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1356297256/1
エイズ感染性の子宮頸ガンを隠す厚生労働省

194 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ftZarWIV
>>186
間接民主制の問題点は、昔の人間があれこれ指摘しているのに
投票権の行使すら放棄する人間は、一生奴隷でいたいのだろうね
あるいは、奴隷であるという自覚すら持ち合わせていないのか

自分の人生を誰か他人に白紙委任する事の意味を分かってないから
そうなっているのだろうけど

http://keio-ocw.sfc.keio.ac.jp/j/law/03B-002_j/lecture_contents/theme08.html

【テーマ08:議会制民主主義論】

■間接民主制は「民主的」か?

‥‥「万人の支配」ならぬ寡頭制 <-- ルソーやマルクスの批判

ルソー『社会契約論』

「イギリスの人民は自由だと思っているが、それは大まちがいだ。
彼らが自由なのは議員を選挙する間だけのことで、
議員が選ばれるやいなや、イギリス人民は奴隷となり、無に帰してしまう。
その自由な短い期間に、彼らが自由をどう使っているかを見れば、自由を失うのも当然である。」

マルクス『フランスの内乱』

「普通選挙は、3年ないし6年に一度、
支配階級のどの成員が人民を代表し、かつ踏みにじるかを決定する」ものにすぎない。


誰が「奴隷」か?人民が代議士の奴隷なのか、代議士が人民の奴隷なのか?

195 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:nVwtXU3I
憲法は国民が国家を縛るものっていう考えが強いよな
たしかに憲法の誕生期、理念的にはそうだろうけど
現実はいろいろなものがあるよな

国民目線で制定された憲法ってあまり見当たらないし
そもそも憲法上で独裁を規定している共産圏の憲法や
やたらと政府の権限が強い憲法などいろいろある

エジプトなんて憲法の改正規定無視で憲法破棄ってきたもんだ

学問上は自由主義、民主主義的な憲法と言われているけど現実はこんなもんだ

もっと憲法を型にとらわれず自由に考えても良いんではないかと思う

196 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:9TBKFfOt!
>>195
今後、私たち、先進国は、
ネアンデルタール種の土人国家である
日本国を相手に出来ません。

197 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:56vOHK1m
国民が国に守らせる憲法のはずが「保証する」とか「尊重しなければならない」とか、上から目線すぎる。
改憲だけは国民投票で決めさせて欲しいけどあの手この手で国会で決められる法律とか作ってささっと改憲してしまいそう。
後で国民が何言っても憲法違反。

198 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:4xwSr/Xn
国民が選んだのだから ・・・・・ 何を今更

199 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:EOJOek9R
憲法改正または、皇室制度廃止して皇室に人権を与えるべき
雅子様が可哀想

200 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:3n+t3MXU
憲法改正したら海兵隊つくるってよww http://speedo.ula.cc/test/r.so/uni.2ch.net/newsplus/1374628587/l10?guid=ON

201 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:3n+t3MXU
憲法改正、徴兵制検討、海兵隊設立検討、もう100%戦争やる気だな!ワクワクしてきた!

202 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:CZn8dcjD
軍隊にするのは良いが、
国民の自然権としての自由権や抵抗権は、
人類普遍の原理だからね?

203 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:tf2OCY0Q
>>195
>憲法は国民が国家を縛るものっていう考えが強いよな
強い弱いではなく、近代立憲主義憲法とは本来的に国民(主権者)が
国家(統治機構)に縛りをかけて人権を守るためのもの。
自民党案が先祖返りと言われるのは、そうした憲法本来の役割を弱めさせ、
一般の法令と変わらず国民に遵守義務を課し、道徳という個人的な
内心の自由までも規定してしまう憲法の役割を無視した内容だから。

204 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:TIqs+tJF
日本郵政とアフラック提携拡大 がん保険、2万郵便局で
http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013072401002051.html

結局、アメリカの言いなりか…
アメリカの言いなりになって、中韓と戦争してくれたらアメリカボロ儲けだしな

205 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:TIqs+tJF
>>195
逆だよ
国が悪いことをしないように、憲法で縛るんだよ

206 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:ytXPWyCk
売国自民党が行っている事


TPP参加決定・原発推進・平和憲法改悪・大増税決定・混合診療=国保崩壊・日本国軍発足準備・徴兵制開始準備・死亡資産税新設・マイナンバー制度
児童ポルノ法案

207 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:y472xNHO
>>206
何でも反対ですか?
対案を示さなきゃ誰も聞きやしないし同意もしない。
なにしろ、彼らは主権者たる国民の支持を得たのだから。

文句を言うだけなら反抗期の子どもと同じだよ。

208 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:ytXPWyCk
>>207
じゃあおまえは賛成してるんだなw
日本人じゃないのかな?

209 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:y472xNHO
>>208
現実を見ろよ
日本人じゃないのはおまえだろw

負け犬の遠吠えって知っているか?

210 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:ziszUAr5
それをやられたら困るから辞めてくれって言ってるだけなのに
なんで対案が必要なんだよw

211 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:y472xNHO
>>210
困らない奴が多数派なんだぞ
困る〜 困る〜 で何の説得力があるんだ
wって、笑ってる場合じゃないだろう。バカですか?

212 :名無しさん@3周年:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Rsz5YPLJ
人権無視、戦争しようとする。戦前ですか?

213 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:UNGv9OLX
現下のシナによる領海・領空侵犯に対して在日米軍が動かないということは
日米安保が機能していないということですよ。
これは首相が言うように憲法前文や9条改正に着手しても直ちに改善するとは思えない。

民主党政権下で以前からの既定路線であった在日米軍の撤退が白紙に戻ったのにもかかわらず
シナ政府による軍事圧力が高まったのは何故か?ということに考えを及ぼさないと駄目です。
簡単にいえば米中はグルだということ。
そこらへんに気付かないと戦前と同じようにまたやられますよ。

冷戦期に旧東欧にて米ソ談合によって行われた領土分割が最近の米中間で行われているだけです。
で、それが極東や東南アジアを主要舞台にしており、憲法改正もその手駒に過ぎない。
もちろん安倍首相もそう。
だから選挙大勝にも関わらず改正案もトーンダウンしてきているんですよ。

214 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ggbRjMlM
公約無視、公約違反により、国民の生命、財産を毟り取り、何ら責任を負わない人間の考えた憲法なんて、改憲を論ずるに到らない。
変えたいのなら、そんな人間を国民が監視、管理出来るようにしてからだろう。
何のための憲法か?誰のための憲法か?
国民のためと宣うなら、透明性ありきだ。TPPのように不透明では話にならない。

215 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:OFSl+e9h
先に通名禁止とスパイ防止法成立させてくれ! 外国人への生活保護支給廃止もな 韓国→在韓日本人の年金加入禁止、生活保護支給禁止、公務員禁止…差別はどっちだ?

216 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:61sXkaX7
>そんな人間を国民が監視、管理出来るようにしてからだろう。

っ選挙
個人的な不満なんか屁の突っ張りにもならん
多数派を形成したものが勝ちなんだよ

217 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:MmN69fDW
>>213
米国は満州問題でも、
日本にABCD包囲網で、
日本を追い詰めて来たね?
日本も日英同盟の解消とかで、包囲網を作らせる方向に行ってしまったわけだな?
松岡洋右全権大使とか、昭和のサンスケとか、人材が枯渇していたのかもね?

218 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:HbGwTMEL
>>207
何この橋下理論?

改憲案こそが現行案に対する「対案」なんだから、杜撰な点を杜撰、おかしい点をおかしいと言われているだけだが?

219 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:61sXkaX7
>>218
前例がすべてですか?
役人の発想

究極の保守主義だね

220 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:32PSsPj0!
>>217
低知能土人


当時、日本帝国は、一方的に満州を占領した。
しかもその後、日本帝国は中国との大戦争を一方的に開始し、
南京大虐殺や毒ガス兵器等々、全世界注視のなか恐るべき大殺戮を重ねていた。
これを受け、欧米の義勇軍パイロットが中国上空で日本爆撃機と戦っていたが、
当時では考えられない航続距離の長い日本軍戦闘機により殺された。

経済制裁というのは、自動的に発動される。
我々、先進国による経済制裁は、客観性のある事実を根拠に発動する。

221 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ggbRjMlM
>216
多数派ねぇ。有権者の過半数も票が取れていないのに?

222 :kfl:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:xOPgTUux
新自由主義を信奉する人間は、「最高権力者の理念・行動は全て正しい」と
半ば反射的に思い込むのでしょう。思考という過程を、ほぼ無視した下等な
者達…。

「アメリカが一番偉い」「アメリカの行動は全て正しい」という前提を、無
神経に受け入れる。
その縮図は、そのまま日本国内における「自民党・官僚・大企業」の行動を
「正当」と定義する政治へと具現して、「資本家や大企業の利益」を確立・
維持することを最重要政策と定める。
それは文字通り、民主主義ではなく資本家主義の体を成しているため、
原発・TPP・基地問題等・・・様々な事項において「既に、結論ありき」であり「
なんとしても説得する」という「国民を強制・矯正する意思」を晒す。

これで「自由民主党」などと「民主」の体を掲げるのは、もはや詐欺的…。

223 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:JQ5+pMML
「保証する」って何だか上から目線だよな

224 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:qwxqivsG
誰が考えたの?自民党の総意じゃないんだろ?

225 :名無しさん@3周年:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ggbRjMlM
自分らが管理、監視されることは嫌うが、自分らが国民を管理、監視することは、特権階級であるから正当だという傲慢な思い込み。
国民に義務は強いるが、自分らが掲げた公約は当選後は無視。その責任も負わず、やりたい放題。騙された国民が愚かだと思っている、それが新自由主義者。
こんなならずものに、改憲を語る資格があるのか?

226 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:c4FgMguQ
安倍とか麻生あたりの人たちは
何か華族意識みたいな物があるんじゃないか?

227 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Xj4q9mey
自民案は中国や北朝鮮レベルのゴミ
国民より国家を上位にしてるからな
自民案の英訳が広まったら民度が疑われるのは間違いない

228 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Xj4q9mey
>>223
その通り
自民案は「人は生まれながらにして自由で平等」という考え方を採らない
これは自民党が出したQ&Aにも書かれている

もともと市民が持っている自由権を憲法に書くのではなく、
憲法に書くことによって初めて国民に自由権が保障されるという考え方

自然権を否定した時点で自民案は社会契約論も立憲主義も採らないことが確定した

229 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:/VP/99AS!
>>228
低知能土人


低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
自民党憲法改正草案を見ても明らか。日本に、Civilian Control が
理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないように
一人残らず皆殺しにされるべきだ。

230 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:+cT84YiJ
>>228
社会契約論はむしろ天賦人権論と相性最悪だと思うけどな。
つーか、むしろ天賦人権論はいっそ、王権神授説系と同列に扱うべきだと俺は思うぞ
ありゃあ、国民国家の成立も何もかも無視した暴論だ。

フランス革命の頃なら、反動含めて、アレに酔っ払ってても良いけど、
今の時代にあれにしがみつくのは、色々おかしすぎる

231 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:LnVk8Nh/
>>230
歴史で習ったが、王権神授説は、イギリスでは17世紀で、フランスでは18世紀ではなかったかな?
イギリスが16世紀で、フランスが17世紀だったかもしれないが、
何れにしても、近代啓蒙思想が出てくる前だったのかもしれない。
新憲法が、西欧の16世紀や17世紀や18世紀あたりの国家理念を理想とするのならば、
時代錯誤が甚だしいものとも考えられるね?

232 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Xj4q9mey
>>230
あのねぇ…
天賦人権説というのは
「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」
という考え方だよ

どこが王権神授説と同列なの?
むしろ対極なんだけど、自然権とか社会契約論とか全く知らないだろ

233 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:nA/ftgPv!
>>230
低知能土人


低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
自民党憲法改正草案を見ても明らか。日本に、Civilian Control が
理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないように
一人残らず皆殺しにされるべきだ。

234 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:6/WzMOTi
>233
土人などとレッテル貼りを繰り返し、発言の印象操作を行う。
これが大衆操作だろうが。

235 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:6/WzMOTi
追記。民主主義を掲げる国ならば、一方だけの権利を許してはいけない。
管理、監視する特権を一部の人間の特権とし、その人間へ何ら責任を負わせないというのは、もはや民主主義とは呼べない。
それは民主主義という偽の仮面を被った、独裁主義だろう。

236 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:wshf4dKc!
>>234
アメリカが日本を助けるとでも思ってるのか。

アメリカ国民は、絶対に日本を助けない!死ね!!

237 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:6/WzMOTi
>236
レッテル貼りを止めたらどうだい?
アメリカが助けるなんて一言も書いてないが?
公約を守らず、国民の生命、財産も守らず、責任も負わない今の政界に、改憲を語る資格はない。
改憲するなら、まず、国民を管理、監視する人間を国民全体で管理、監視し、責任を負わせる仕組み作りからだと書いたまでだ。

238 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:wshf4dKc!
>>237
>改憲するなら、まず、国民を管理、監視する人間
???
このような憲法は、世界中どこを探しても存在しない。

我々、先進国は、今後、日本を国として扱わない。

239 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:6/WzMOTi
>238
政治家は国民の代表であり、また等しく国民である。
それが民主主義ってもんだろう?
だが実際はどうだ?
政治家は特権階級である。一国民ではないのだから、嘘を吐こうが、好き勝手に国民から巻き上げようが、好き勝手に管理、監視しようが、責任を負う必要はないって状態だろう?
これじゃ、民主主義とは呼べない。ただの独裁だ。
そんな偽の民主主義を止め、真の民主主義にするためには、一部だけの権利を認めてはいけない。
国民に義務を強いるなら、その人間には同等の責任を。国民を管理、監視する権利を与えるのなら、国民にもその人間を管理、監視する権利を。
他国での例がある、ないなんて関係ない。
日本として、民主主義国家を名乗る人間として、恥ずかしくない仕組み作りが出来れば、他国もまたこれに習うことだろうよ。
そして、それが出来た上での改憲なら、他国も認めるだろうし。

240 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Csv62x/3!
>>239
低知能土人の日本人には、憲法も理解出来ない。

国民に義務を強いるようなものは、憲法ではない。


>他国もまたこれに習うことだろう
低知能で危険な日本のサルは、2度と増えないよう皆殺しにされなければならない。

241 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:42SjJs43
>>1

【社会】 "韓国系団体が押し掛けて大声でまくしたてた" 韓国、米でも暴挙!「慰安婦の碑」設置加速…在米日本人が悲鳴
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374908642/

1 名前:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★[] 投稿日:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???0 ?PLT(12069)
★韓国、米でも暴挙!“慰安婦の碑”設置加速 在米日本人が悲鳴「子供がイジメに…」

米国内の各地で「慰安婦の碑」の設置が進められている。在米韓国系団体が強く後押ししているもので、日本と日本人の名誉を著しく傷つけるものだ。
この問題を注視している自民党の山谷えり子参院議員のもとには、在米日本人から「子供たちがイジメられる」といった悲鳴のようなメールが届いているという。

現在、米カリフォルニア州ブエナパーク市で、慰安婦の碑の建設計画が持ち上がっている。23日に公聴会が開かれ、市民8人が意見を述べたが、
韓国系が6人で、白人と日系が1人ずつと、明らかに偏っていた。

同市には、ヤマハなど日本企業も進出しており、日本人や日系の居住者が多い。韓国系が増えたのは最近のこと。山谷氏は現地に住む日本人の安全を心配する。

「私のところに『夫の仕事に支障が出ないか』『子供がイジメられないか』などと心配する女性たちからメールがきている。
このまま放置すれば、事実無根の内容が記された碑文によって、在米日本人や日系の方々に何らかの被害が出ないか危惧しています」

在米韓国系団体による反日活動は年々活発になっている。山谷氏は2012年5月、
米国で初めて慰安婦の碑を建てたニュージャージー州パリセイズパーク市に抗議に行ったときの出来事をこう振り返る。

「市長との面会の場に、なぜか韓国系団体が押し掛けてきた。われわれが、『政府で調べたが、日本の軍や警察が強制連行した事実はなかった。
20万人を拉致して慰安婦にした事実はない』と、当時の政府文書や新聞記事を英訳して冷静に説明しましたが、彼らは邪魔するように、大声でまくしたてたのです」



日本政府は在外日本人を守らずにどうする?

海外で韓国人による日本人への嫌がらせは異常を超えて狂ってるとしか思えない

そんな状況にあるのを見て見ぬフリをいつまでするつもりなのか?

242 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:DpfwWPYF!
>>241
日本からの米国移民は、二次世界大戦欧州戦線の最激戦地・最前線ばかりだった。
それでも生き残ってしまった日系人兵には、砂漠地帯での原水爆実験を
至近距離にて観測する任務を与えられてた。

243 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:DpfwWPYF!
>>241
一次世界大戦・二次世界大戦のときのドイツと同じように
二次世界大戦の日本の戦争責任は天皇だと正直に認めれば、
今の時代、全世界からの責めからも開放される。

今後は、いずれ、南京大虐殺の復讐で中国の水爆ミサイルが日本本土に炸裂するね。
それでも、世界世論は、広島はパール・ハーバーの復讐だったのだからと、
中国に同情するよ、これで、いいの?

合衆国のクリントン(女)国務長官が、ナチスによるアウシュビッツのユダヤ人と同一であり、
慰安婦ではなく性奴隷であったと定義している。

244 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:DpfwWPYF!
>>243
(つづき)

去年のロンドン・オリンピック開会式の入場行進のとき、
日本選手団だけ係りの警備員によって強制退場させられていた。
もちろん、この異様な光景は日本を除く全世界に放映されてた。

開会式にも参加させてもらえなかったのに、
日本選手がそれぞれの競技には自主的に強制参加をして強制参加をして
これまでにない多数のメダルをもぎとったという事実も、
もちろん全世界に放映されてた。

これ、どういうことなの?
日本人は、恥を知らないの??
日本人は、恥を全く知らないの???

245 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:DpfwWPYF!
>>241
日本の従軍慰安婦問題というのは、けっして韓国あるいは中国だけのことではない。
戦車と飛行機による電撃作戦で奇襲・占領したイギリス領・オランダ領にいた逃げ遅れてしまった
イギリス人女性やオランダ人女性も強制連行され、従軍慰安婦という名称を与えられ、
日本兵によって強姦されまくった。もちろん、イギリス人女性・オランダ人女性だから、
北欧系の白人だった。日本兵が長い列をつくってズボンとパンツを降ろして待っていて、
もうろうとなっている女性に、次々と、とても短時間に入れ替わり立ち替わり、
もう無数の精液を次々と吐き出していった!

246 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:DpfwWPYF!
>>245
(つづき)

アメリカ合衆国の国務長官だったとき、クリントン女史が、
「これは、慰安婦(Comfort Woman)ではなく性奴隷(Sex Slave)だ!」
すなわち、アウシュビッツのユダヤ人と同一だ、と明確に定義している。

歴史をまったく知らない日本人は、全世界最大の非常識だ!!!!!!!!!!!!!!

247 :名無しさん@3周年:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:oMfZ/8xR
>>239
>政治家は特権階級である。一国民ではないのだから、嘘を吐こうが、好き勝手に国民から巻き上げようが、好き勝手に管理、監視しようが、責任を負う必要はないって状態だろう?

それを選んだのも国民だがな(主権在民)
自分の思うようにならないから、グダグダとねたみ嫉みですか

248 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:53q+cQw2
特区で雇用規制緩和 政府検討、残業・解雇柔軟に
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS24042_V20C13A7MM8000/

大企業の犬でやりたい放題

249 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:xAA5k5cw
>>247
国民の半数にも満たない投票率で 国民が選んだという言い方も無いように思いますが
国民を何度も失望させ 投票への無力感を煽って意欲を削ぎ落してきたのも政治家達ですよ
全ての政治家に責任があるとは言いませんし 政治家だけの責任とも言いませんが
今回の選挙結果が国民の総意であるような物言いはどうかと思いますね

因みに私は自民公明のどちらにも入れていないので 今回の事は私が選んだ結果ではありませんね
共産党や他の小規模政党が 未だに政権を取れる力を持っていない事は本当に残念です

250 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:DJTSxAxQ
★96条問題の本質。
96条は衆議院と参議院でそれぞれ2/3以上の賛成が必要。ということは
「衆議院480人が賛成でも、参議院の81人が反対すると否決される」
つまり、反対議員81が、賛成議員641に勝ってしまうとんでもない反民主主義の憲法。

251 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:AY1UVIu2!
>>250
また日本の天皇がヤクザにモノを書かせてる

252 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:AY1UVIu2!
>>250
低知能土人


アメリカがつくった現行の日本国憲法は、全世界共通。
憲法は、世界中でそれほど変わらない。
現行の96条の内容は、世界共通でほぼ同じ。

自民党の憲法改正草案はサル種の未開土人のような憲法。
そのような土人のような憲法は、人類には存在しない。
また、北朝鮮のような国ならば、憲法は持ってない。

もしも、貿易を通じて日本経済がこれまでのように栄えたいのならば
土人の憲法に変えないことだ。貿易は、二次世界大戦前にも証明されたが
日本の生命線だったはず。

253 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:xAA5k5cw
>>252

J( 'ー`)し
たかし、2chばかり見てると性格悪くなるから駄目ってあれほど言ったでしょう
それどころか書き込みまでして・・・同じような事ばかり書いてたら馬鹿にされちゃうわよ
もうこんな馬鹿な事はやめて、働いて恋人でも作りなさい?ね?

254 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:AY1UVIu2!
>>253
日本の天皇は、暴力団ヤクザを使ってネットで他人を侮辱させている。

255 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:AY1UVIu2!
>>253-254
低知能土人


低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
自民党憲法改正草案を見ても明らか。日本に、Civilian Control が
理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないように
一人残らず皆殺しにされるべきだ。

256 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:AY1UVIu2!
米国史で、第七騎兵隊はインディアンの襲撃により
全滅してしまったことでよく知られてる。
何で横須賀の第七艦隊が日本を助けるの、
絶対に、有り得ないことだ。

257 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:AY1UVIu2!
米国史で、第七騎兵隊はインディアンの襲撃により
全滅してしまったことでよく知られてる。
何で横須賀の第七艦隊が日本を助けるの、
絶対に、有り得ないことだ。

258 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:AY1UVIu2!
米国史で、第七騎兵隊はインディアンの襲撃により
全滅してしまったことでよく知られてる。
何で横須賀の第七艦隊が日本を助けるの、
絶対に、有り得ないことだ。

259 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:AY1UVIu2!
US President Barack Obama secretly ordered Stuxnet
computer malfunction virus cyber attack on nuclear power plant.

260 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:bhzbWnaP!
低知能土人


2011年3月11日からの福島プラント放射能汚染事故以前に、
日本国はIAEAによる大規模核兵器査察を受けていた。

低知能な日本土人は、満州事変のときのリットン調査団を忘れてる。
日本の教科書にも書かせたのだが。

261 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:H0t8uuVK
>>249
負け犬の遠吠え

あなたの好きな共産党が30数パーセント取ることを祈っていますよ
民主主義だから、ほとんどそれで天下権力を握れる

262 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:EEDy9AzG
>261
そもそも、民主主義の憲法下で選ばれた人間が、憲法変えようなんて変な話なんだと思いませんか?
国民が改憲を迫ったからとかいうのでしょうかね?
国民に声を上げさせるために、中国政府と共謀し、尖閣を煽ったように映りましたが?
9条改憲だけが目的ではなく、本当は、こういった自分たちに不都合な声を封殺したいがために、煽ったのではないですか?
改憲案には、そのように映るものも多々ありますよね?
民主主義下での政権が選ばれたはずが、独裁政権になり、民主主義が消えた‥‥なんて、決して許されませんよ。

263 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:efTpC8k6
次期駐日大使ケネディ氏はオバマ大統領に近い、人権派弁護士。あの
JFKの忘れ形見です。自由・人権条項の改悪についてはケネディ氏
に訴えて、安倍政権のいき過ぎを牽制してもらいましょう。

264 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:RdVUaD1/
>>38の発言に尽きるわ
これに反対している奴の魂胆は
普通の人たちはそんなこと思いつきもしないわ

265 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:H0t8uuVK
>>262
すごい妄想だね

>国民に声を上げさせるために、中国政府と共謀し、尖閣を煽ったように映りましたが?
ここまでくると病気だな

266 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:mNRHx2FM
戦前ジャップw

267 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:EEDy9AzG
>265
対象者を妄想、病気とし、社会的抹殺、言論封殺を繰り返してきた人間らしい書き込みですね。
尖閣に来た船は、軍と漁船でしたね。漁船は、上海、香港、台湾から。そして、その漁船を動かした人間は、自らの意志ではなく、政府から金を貰ったからだという証言もありますよね。
ということは、中国の民意ではないということですね。
そんなことをして中国政府に対して何の得があるかですが、私は、国民の不満を日本に向けるため、そして、軍事費を増やす名目を作るためだと推察しています。
そして、日本(改憲派)も軍事費を増やすため、それから9条改憲という目眩ましを作り、好き勝手に憲法を変える名目を得たのだと推測しています。

268 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:H0t8uuVK
>>267
妄想じゃないと言いながら、推察・推測ですか
客観的根拠のない推察・推測は他人から見れば妄想と言われてもしょうがないんじゃない

個人的な推察・推測なら何でも言いたい放題

269 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:EEDy9AzG
>268
あなたこそ、レッテル貼りや決めつけなど、アホでも出来る頭の使い方ではなく、政治家イコール善良な人間という、願望に捕らわれたレッテルと同様の思いこみを止め、冷静に両国を分析してみてはいかがでしょうか?

270 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:Yo699DPr!
US President Barack Obama secretly ordered Stuxnet
computer malfunction virus cyber attack on nuclear power plant.

271 :名無しさん@3周年:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:Yo699DPr!
低知能土人


2011年3月11日からの福島プラント放射能汚染事故以前に、
日本国はIAEAによる大規模核兵器査察を受けていた。

低知能な日本土人は、満州事変のときのリットン調査団を忘れてる。
日本の教科書にも書かせたのだが。

272 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:z+0yQLvF
>>267
別スレで完全論破されたのに、まだうろうろしてるのか。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1374854688/93
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1374854688/98

憲法とはあらゆる法の上位におかれるものだ。
9条が矛盾していることは認めるが、変えてはならない。
それでは日本が法治国家であることを否定するに等しいではないか。

あんたのやるべきことは以下二つのうちどちらかだ。
1.「憲法9条は矛盾のないように改正するべきだ。ただしある懸念を払拭するために-----。」
 と修正すること。
2.それができないなら、うだうだいってないでさっさと消えること。

273 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Jt4G+spq
現行憲法が、社会契約説などに基づいているわけだから、
改正するなら、防衛力の問題に限定するべきではないだろうか?

274 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:cxom26e8
それは無いな
公共の福祉撤廃は必須

275 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:DBzAkzbw
公共の福祉を認めないということか?

276 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:l4AEq5yv
>272
それで論破といえるのか?自己満足?
多種多様な意見がある。
そんな当たり前も分からず、自分の意見と異なるからと、他の意見を頭ごなしに否定、または拒絶するような理性に欠けた態度ばかりでは、あなたの意見もその程度にしか映らないよ。
同じように、この国を心配しているのなら、そういう非民主主義的な態度は改めようか。

277 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:z+0yQLvF
>>276
>>9条が矛盾していることは認めるが、変えてはならない。

これを正当化するに足る論理的な理由を提示できなかったではないか。
あんたの意見の破綻は明白。

意見に多様性があることは当たり前の話。
しかし、それはなんの反論にもなってないし、矛盾を正当化する理由にもなってない。

278 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:z+0yQLvF
>>276
>>他の意見を頭ごなしに否定

どこが頭ごなしに否定なのか。
矛盾を指摘。それに対する反論を待ってからその反論が無効であることを指摘しているではないか。

議論がしたいならスジを通せ。

279 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:xCq1x4Go
単純馬鹿で幼稚になるからアメリカん憲法は変えたほうがいい
自由人権民が主で公心から私まんせーの我が我がのモンスター増殖
秩序崩壊で他国にのっとられる

280 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:aSBkA9sB!
低知能土人


低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
政権政党自民党の憲法改正草案を見ても明らか。
日本に、Civilian Control が理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないよう
一人残らず皆殺しにしなければならない。

281 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:l4AEq5yv
>278
矛盾、矛盾と・・・。あれだけ書いても矛盾と感じるならば、それで構いませんよ。
それにしても、粘着気質で好戦的な性格ですね。
そんな人格の人間と誰が議論をしたいと思うのでしょう。ここに書き込むのだって、自分の余暇を利用しているのですよ?仕事でない以上、関わりたくないと思うものです。
そして、そんな好戦的な人間が改憲、改憲と躍起になって言っているのですからね。
この日本が心から心配です。

282 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:z+0yQLvF
>>281
>>あれだけ書いても

どれだけ書いても矛盾は矛盾だろ。
どのレスを読んでもその矛盾が矛盾でなくなる論拠は示されてないな。

9条はおかしい。ならば修正すべきだろ。
修正すべきでないなら、おかしくないことになる。
これほどにシンプルに説明できる矛盾だ。

何度も投下している9条の2項がなぜおかしくないのか
その理由を提示する義務があんたには生じる。

それをしないで、相手への人格攻撃に逃げるとはなんと卑怯な。
ここに参加する資格なしだろ。

283 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:aSBkA9sB!
低知能土人


低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないことは、
政権政党自民党の憲法改正草案を見ても明らかだ。
日本に、Civilian Control が理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないよう
一人残らず皆殺しにしなければならない。

284 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:bD1+AmgJ
もう1回原爆落とされないとダメかもね

285 :名無しさん@3周年:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:L8O1VDxw!
>>284
何で、原爆なの?

日本が核武装を終えるまでに、中国水爆ミサイルが日本本土を消滅させることは間違いないでしょ

286 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:yPbBKo/Z
何千年かかったとしても世界中から戦争を無くすために9条は必要。
そして日本はなくなり、いつか中国が世界を統一するまでは、
誰でもこの9条を掲げる意思があれば日本人になれるようにしてあげて下さい。
日本人はみんなもう死んでいるんです。その事に気が付き、身を捧げて下さい。
平和への道を灯し続けてください。

287 :名無しさん@3周年:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:7znylX7Y
麻生なんて改憲をナチスみたいにうまくやろうと言っているぞ。

288 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oTDXBftU
アメリカは日本の憲法を無理やり全改正させてでも日中戦争をもう一度やらせたいんだよ。
9条改正で集団的自衛権を発動させればアメリカが中国に戦争だと言えば日本も戦争だと言った事になる。
形だけでも開戦状態になれば日本に兵器を売り付け莫大な利益を上げれるし、戦争でボロボロになればTPPでの経済占領も容易になる。
海外メディアでは何度も日中戦争の可能性について取り上げている。
先進国の今後の経済戦略の最大の課題は中国であり、中国に戦争で借金を負わせアジア主権を妨害する効果もでかい。

289 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:dicrZKMX
戦争になればボロ儲けだからな〜

290 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:qAavqSyR
麻生太郎「誰も気が付かない内に憲法改正するのはどうか。ナチスの手口を学ぼう。」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1375161139/

会見巡りナチスを引き合いに 麻生副総理

 麻生太郎副総理兼財務相は29日夜、都内で講演し、憲法改正をめぐり戦前ドイツの
ナチス政権時代に言及する中で「ドイツのワイマール憲法はいつの間にか変わっていた。
誰も気がつかない間に変わった。あの手口を学んだらどうか」と述べた。「けん騒の中で
決めないでほしい」とし、憲法改正は静かな環境の中で議論すべきだと強調する文脈の中
で発言した。〔共同〕

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO57891250Q3A730C1PP8000/

291 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:qBuLlKxV
>>290
それ、悪意ありありの印象操作だな。

292 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ZwuzlrBi
>>290
みるからに飛ばし記事臭い記事だな
元の発言を要求したい
自民の憲法改正なんざ容認するつもりはないが、こういう記事は許容したくないね

293 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:lA+2yM1d!
>>290
Nazi hunting campaign kicks off in Germany.

294 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:lA+2yM1d!
>>287
Nazi hunting campaign kicks off in Germany.

295 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:SQQ5/Nub
麻生太郎 「日本が行おうとしてる憲法改正はナチスワイマール憲法の改正と一緒なんだよ」

日本の憲法改正はナチスと同じで危険なんだよって、外国は思うだろうね

296 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:5XGrRXFa
そもそもナチスって全権委任法でワイマール憲法を死文化したからな
日本国憲法を死文化するのは無理じゃね

297 :名無しさん@3周年:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:RXvNraSE
日本ナチス化?

298 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:W0uD89vt
72条3 項「内閣総理大臣は、最高指揮官として、国防軍を統括する」
http://www.jimin.jp/policy/pamphlet/pdf/kenpou_qa.pdf

そんなに戦争したいのかなぁ…

299 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:j70hz+Mi
国防軍を持つことはともかく、なぜ言論の統制までしなくてはならないのか?

先日の安部首相の演説で、女性がカードを取り上げられたことなどからも、もう表現の自由への規制は始まっているな・・

日本終わったな

300 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:wSwM+EgR
左翼の論法って特ア丸出しだなw

レーダー照射を受けた
    ↓
左翼「でも撃たれなかったのは9条があったから」

仮に軍事衝突に発展したら
    ↓
左翼「この程度の被害で済んだのは9条のおかげ」

本格的な戦争状態に突入したら
    ↓
左翼「核兵器を撃たれないのは9条があるから」

核兵器を使用されたら
    ↓
左翼「核を使われても、こうして話せるのは9条のおかげ」

ホント左翼ってアタマおかしいよw

301 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:UF3DpTn1
<麻生氏講演>米のユダヤ系人権団体が抗議
毎日新聞 7月31日(水)20時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130731-00000079-mai-n_ame
 麻生太郎副総理兼財務相が29日、東京都内で憲法改正に関し
「ドイツのワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。あの手口に学んだらどうか」と講演していた問題で、
ユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(本部・米ロサンゼルス)は
30日、「一体どんな手口をナチスから学べると言うのか」と題した抗議声明を発表し、
麻生太郎副総理がすぐに発言の真意を明確に説明するよう求めた。
声明では、「どんなナチスの統治が学ぶに値するのか。人目を盗んで民主主義を駄目にすることか」と皮肉った上で、
「ナチス政権の台頭が世界を急速に深淵(しんえん)へと追いやり、人類を計り知れない第二次世界大戦の恐怖に陥れたかを、麻生副総理は忘れたのか」と批判。
その上で「世界が学ぶべき教訓は、権力の座にある者はナチスのように振る舞うべきでないということだけだ」と結論づけた。
同センターは反ユダヤ主義を監視し、ホロコースト(ナチスによるユダヤ人大虐殺)の教訓を伝える活動を続けている。【坂口裕彦】

302 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:zOEXmI/f!
>>301
Nazi hunting campaign kicks off in Germany.

303 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:G/fQOiTL
麻生副総理の憲法改正めぐる発言の詳細
http://www.asahi.com/politics/update/0801/TKY201307310772.html

304 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VO+OYPIc
【悲報】俺たちの麻生「ナチスに学ぼう」発言がユダヤに目を付けられる、辞職か?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1375278981/
麻生財務相に世界中から非難の嵐、「ワイマール憲法」発言で…(米WSJ紙)
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1375277561/
麻生太郎「誰も気が付かない内に憲法改正するのはどうか。ナチスの手口を学ぼう。」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1375161139/

305 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:uDzI4Bwp
橋下といい、コイツら日本をどこまでおとしめりゃ気がすむんだ?
っていうか、その自覚がないから、つける薬がない。

306 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Yh+3ZOL4
戦前もこんな感じだったのかな

307 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:FpkNEx2j
>306
社会が不安定に(させられ)なり、人々の心に不満が溜まる。そんな中、分かりやすい敵を作り、分かりやすい大儀を掲げると、人は煽られ、踊らされる。誰かの手の上だとも知らずに。
きっと、明治維新もWWも、同じだったんだろう。

308 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:q6ZLk7O1
>>1

Japan Deputy PM Taro Aso retracts Nazi comments
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-23527300

日本の麻生太郎副総理が、ナチスドイツの憲法改正から学ぶことができることを示唆する発言を撤回しました。

309 :ジズミィーはこれも改憲しようとしてるってマジか?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qvcxHfmi
第156条【『School Days』の一ヒロイン、西園寺世界の扱いに関して】
何人も、本国の動画作品『School Days』に登場するヒロインの一人「西園寺世界」については、
「好きな人を愛するあまり異常行動を起こしやすい人物」(所謂「ヤンデレ」)と定義する事は、これを認めない。

310 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lLOR5Pcu
561 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Pub3LL/40
そろそろ日本国民は人権侵害の危機に晒されていることを自覚すべきだ

そもそもナチス憲法なんてものはない
ワイマール憲法は廃止されたのではなく、ヒトラーの全権委任法で無効化されたわけで
実は、自民党の改憲草案99条 全権委任法に近い激ヤバな条文が追加されているw
http://ameblo.jp/sinsenji/entry-11427433620.html
http://www.mdsweb.jp/doc/1290/1290_03a.html
第九十九条 緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は
法律と同一の効力を有する政 令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上
必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必 要な指示をすることができる。

要するに、戦争近くなれば戒厳令出してやりたい放題が可能w

それどころか阿呆は憲法を実質無効化して全権委任法を狙っているわけだ
ハイル・口曲がり

311 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jBmzlydA
【日韓】韓国与野党議員、下村文科相に「民度が問われる」発言での謝罪・日本の改憲中止を要求[08/01]
http: //awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1375359246/

312 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:WSW8Kecw!
Nazi hunting campaign kicks off in Germany.

313 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GvOsOwJF
ずみんとう ずるい派

カイケンはあきらめますー

でも、次の法律は決めまっす
@児同ポルノ
A秘蜜保全法
B人権擁五法
C精神保権法
D集団的治衛権容認


うわっはっは、これで、図民に逆らうヤシは、とーごく・または病院隔離
できちゃうううんだ、やったね 会見したのと同じだ、ウッシシシ

314 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:x9RvsvyF
★「ナチスの手口に学べ」“舌禍”で片付けられない麻生の恐ろしさ
http://gendai.net/articles/view/syakai/143737

「ナチスの手法に学べ」――。麻生副総理の発言が波紋を広げている。
29日、都内の講演会で憲法改正について語り、「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。
あの手口を学んだらどうか。
(国民が)騒がないで、納得して変わっている。喧騒の中で決めないで欲しい」と言った。
ナチスを参考にしろとは“舌禍男”の麻生らしい言葉だが、単なる失言で片付けるわけにはいかない。
(中略)
「当時のドイツといまの日本は酷似しています」と言うのは政治評論家の本澤二郎氏だ。
「ドイツ人は敗戦で多額の賠償金を取られ、経済が停滞して意気消沈していました。そこに強い国家を標榜するヒトラーが登場。
国民の圧倒的な人気を得て政権を掌握し、ナチスの前に立ち向かったのは共産党だけという状況でした。
現在の日本も同じ。長いデフレ不況で気分がふさいでいた国民は詐欺的なアベノミクスに引き付けられ、参院選で自民党を大勝させた。
安倍政権を真っ向から批判するのが共産党くらいという点も似ています」
行き着く先は「96条改定→平和憲法破棄」なのだが、いまの日本人はその危うさを理解しているのだろうか。社会学者で作家の岳真也氏が言う。
「長引く不景気の中で、日本人はアベノミクスに一筋の光を見いだし、何も考えずに心酔している。批判精神も希薄になっています。
これは為政者にとってすごく好都合な状況。大衆は安倍政権の操り人形みたいなものです」

これぞ安倍―麻生の正体なのだ。

315 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ZffNoWnU
世襲の自民党からすれば、ナチスは第二次大戦の戦友・おともだち
めざすものは、おじいちゃんの頃(戦前)に戻る事だし

このままだと第二次大戦のリターンマッチにレッツゴー

316 :名無しさん@3周年:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:+qb4ZHco
麻生ナチス発言の録音音声公開 観客はナチス発言で爆笑&拍手

共同ニュース公式アカウント配信
http://www.youtube.com/watch?v=5q51Kd9z8oM

317 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:C3harPPW
今の憲法でも、法律で全権委任法案を可決成立できるよね

それで、あのくにみたいにできるはず

318 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:f6nvCN7Z
これまで中韓に攻め込んだのは、日本だけ
元寇はモンゴルだしなぁ〜
調子に乗ってまた侵略しないことを祈るよ

319 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:gYlxdN+z
法律にて憲法を實質無效化する事等あるまじき事であり、日本ではナチス・ドイツのやうな事は起り得ぬ。

320 :大日本改憲党:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:yrk8Scum
314よ。麻生の言ったことだから勘弁しろ。
安倍ちゃんはまんずあんなこと言わないからな。
こっそり改憲なんてできっこないよ。
正々堂々と改憲しなけりゃダメだ。
9条持ってるだけで日本は手かせ足かせはめてるのと同じ。
日本人だけが改憲できるんだからさ。
改憲しないと共産一党独裁のゲンザイのナチス・中国に
戦争しかけられて、日本は負けちまうぞ。さっさと改憲しよう。

321 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:rz3qGHcQ
一々海外の反応気にしすぎ。ここは日本だ。
大体ナチスが問題を起こしたのは欧州であって東亜は全く関係ない
これが毛沢東やポルポトのやり方に学ぶとか言ったら大問題だけど

322 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:AJ6jj0Ps
毛沢東やスターリンに比べたら(どちらも数千万の虐殺)
ヒットラーなんか子供のようなものだろ
虐殺のレベルが違うよ、共産主義は

323 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:4LKoIUdu
>>1
ぶっちゃけ人権てのは元々制限されてるものだ
これはむしろ憲法を守るという点でも重要なこと
自民党の憲法案はその範囲を逸脱している訳でもないし
今現在、制限の範囲とされている権利の条文の範囲内でもある

自民が国民を縛ろうとしている云々は何もわかっていないバカの印象論だねー

324 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:LfyqEvVr
いや、何らかの意図がなければそもそも言葉を変える必要はないという点を無視してるだろ
言葉を変えてるということは、縛ろうとしてるからに他ならない

325 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:87n36pMB
どっちにしろ、憲法改正には国民投票の3分の2以上の賛成が必要なわけで

326 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:QIBBt6Nk!
>>323
日本が戦争状態になれば、日本人が何も文句をいえないように軍事統制国家に
出来るので皇族関係者だけがもうかるようになる。と、皇族が言ってるのだそうだ。

327 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:AJ6jj0Ps
>>326
子供のような妄想

328 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wIzxwZ8J
>>325
若干違う
議員の3分の2以上賛成を得られた後、国民投票で過半数以上の賛成が必要

329 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ViGY+Frm
>>323
てかあの草案じゃ国家元首の天皇が憲法を超越してるんだから
いつでもそんなの条文死文化出来るでしょw

330 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:C3harPPW
近所のネトウヨ希望という高校生が言ってた
「12月31日夜11時55分に突然国会開いて、全権委任法を5分で
可決すればいいんだ!」

確かに、そういう手もあるかww・・・・


ウン?  ねーだろ〜〜 ばっきゃろーw

331 :名無しさん@3周年:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Fi9sWNdd
>>325
君、恥ずかしいよ

332 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:bcujCCe9
>>328
マジか
じゃあたぶん簡単に変わるな

333 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:t9BeVP+X
>>330
今の自民ならやりかねんよ

334 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:XQFwpVSx
>>330
総理大臣ノエルのネタだろうが、マジで怯える日がこようとはw

335 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:iL1FvzUF
>>316
この動画は利用できません。
だってさ

336 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:bYE/YLhp!
>>320
低知能土人



アメリカがつくった日本国憲法は、人類共通の基本的人権について書いてある。
現行の日本国憲法によると、日本国民に防衛権が無いということが間違いである。
現行の日本国憲法に照らし合わせると、日本国民の防衛権を制限することは人権侵害である。

自民党の憲法改正草案を見ると、世界各国の常識は日本に防衛権は無いと判断する。

337 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:bYE/YLhp!
>>336
(つづき)

「大侵略戦争を行った日本には、未来永劫絶対に核兵器は持たせない。」
ということが全世界の共通認識である。

ヤリだけで、丸裸土人が中国核兵器と戦うのか!

憲法改悪、憲法を変えてまた日本から先に発砲し
また侵略戦争を行いたいのか!

ネアンデルタール種である日本人はいったいどういう頭をしているのか。

338 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:O26zkjPq
9条は手かせ足かせになっているというがこれは他国を侵略しないように
縛りをかけているという意味ではそのとおりだ。ただ他国からの侵略に対
して防御をしない、出来ないという縛りはない。

339 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:EFTmFCRk
個人の生命、自由、財産を守る権利は基本的人権であり自然権。
ただし公共の福祉に反しない限り。

これを侵害されるときは相手を殺しても正当防衛等として無罪か減刑。

340 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:H4ho5Mly
>>338
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
第二項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。

これが憲法九条だ。
武力の行使は、永久にこれを放棄する。
陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない、
とこれだけはっきり書いてある。

他国からの侵略に対して防御のために用いるものは戦力ではない。
その行為も武力の行使にあたらない。

こんなペテンがいつまで通用すると思ってるんだ。
陸自隊員の持つ小銃を人に向けて引き金を引けば人が死ぬんだろ。
これは戦力ではない、武力の行使でもない。
そんな無意味な神学論争はもうたくさんだ。

日本は独立国として、その防衛に必要な軍を持つ。
それだけのことだ。

341 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:O26zkjPq
>>340
すでにもっているじゃない。ただし侵略戦争はしない、海外戦争はしない、
専守防衛の実力組織それが自衛隊だ。

342 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:27QJZnbO
実際、実態のない国という概念でその国民の「全ての人」を縛ろうとするのは馬鹿だよ。
現代では要は国の利権を持つ物同士が戦争を起こして、前線に行くのも多数の被害を受けるのも無実の一般人。
暴力を許さないという常識さえあれば。国権としての戦争を放棄した憲法は賛成だけどな。
今戦争をしたとして、完全に決着がついて新しい様式が出来上がるまで、それ以前の経済的な豊かさを保てる世界じゃないし、
危機的な状況起こり発生する可能性しかないと思う。その危機を作り出すものに対峙していった方がいいんじゃないの。馬鹿じゃないなら。
ゲームでやってくれって思う。戦争なんか下らんもんで俺に迷惑かけるなや。

343 :名無しさん@3周年:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:EFTmFCRk
>>342

>暴力を許さないという常識さえあれば

北朝鮮や中国に行ってから言え、ガキは黙ってろ

344 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zMNOCDFo
自民改憲草案 第十四条 法の下の平等 にも「障害の有無」追加あり。(議員資格にもあり)


あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約に関する日本国政府の留保平七外告第六七四号

日本国は、あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約第四条の(a)及び(b)の
規定の適用に当たり、同条に「世界人権宣言に具現化された原則及び次条に明示的に
定める権利に十分な考慮を払って」と規定してあることに留意し、日本国憲法の下にお
ける集会、結社及び表現の自由その他の権利の保障と抵触しない限度において、これ
らの規定に基づく義務を履行する。

345 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zMNOCDFo
 人種差別撤廃条約

第一条[人種差別の定義]
4 人権及び基本的自由の平等な享有又は行使を確保するため、保護を必要としている
特定の人種若しくは種族の集団又は個人の適切な進歩を確保することのみを目的として、
必要に応じてとられる特別措置は、人種差別とみなさない。ただし、この特別措置は、その
結果として、異なる人種の集団に対して別個の権利を維持することとなってはならず、また、
その目的が達成された後は継続してはならない。

346 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PsKRrmaK
>342
世界中のどこの国でも、大衆は、誰も戦争なんて望んでやしないし、自分と自分の大切なものを守るので手一杯だよね。
なのに、国民の上に人なぞ作るから、そいつらが悪知恵使って、暴利を漁り、挙げ句の果てには国民煽って、国民の命まで賭けさせているんだよね。
どんな戦争も、結局、人の上に人がいることが原因だと思うよ。

347 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:k9bVJZ6t
アメリカ独立宣言前文


われわれは、以下の事実を自明のことと信じる。
すなわち、すべての人間は生まれながらにして平等であり、
その創造主によって、生命、自由、および幸福の追求を含む不可侵の権利を与えられているということ。
こうした権利を確保するために、人々の間に政府が樹立され、政府は統治される者の合意に基づいて正当な権力を得る。
そして、いかなる形態の政府であれ、政府がこれらの目的に反するようになったときには、人民には政府を改造または廃止し、
新たな政府を樹立し、人民の安全と幸福をもたらす可能性が最も高いと思われる原理をその基盤とし、
人民の安全と幸福をもたらす可能性が最も高いと思われる形の権力を組織する権利を有するということ、である。
もちろん、長年にわたり樹立されている政府を軽々しい一時的な理由で改造すべきではないことは思慮分別が示す通りである。
従って、あらゆる経験が示すように、人類は、慣れ親しんでいる形態を廃止することによって自らの状況を正すよりも、
弊害が耐えられるものである限りは、耐えようとする傾向がある。
しかし、権力の乱用と権利の侵害が、常に同じ目標に 向けて長期にわたって続き、
人民を絶対的な専制の下に置こうとする意図が明らかであるときには、そのような政府を捨て去り、
自らの将来の安全のために新たな保障の組織を作ることが、人民の権利であり義務である。
これらの植民地が耐え忍んできた苦難は、まさにそうした事態であり、
そして今、まさにそのような必要性によって、彼らはこれまでの政府を変えることを迫られているのである。
現在の英国王の治世の歴史は、度重なる不正と権利侵害の歴史であり、そのすべてがこれらの諸邦に対する絶対専制の確立を直接の目的としている。
このことを例証するために、以下の事実をあえて公正に判断する世界の人々に向けて提示することとする。


※これこそがJ.ロックの統治権のまさに体現である

348 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nd0SWtCg
>>346
戦争の原因は人間の飽くなき欲望だよ。
口で平和平和と叫んでいるやつも
腹の中はもっと美味いもの食いたい、もっと金は欲しいだから。

横井庄一さんも同じようなことを言っていたな。

349 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Q6L02ojd
せっかく今の憲法で70年戦争しなかったのにね…

350 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nd0SWtCg
拉致被害者等の犠牲の上の「なんちゃって平和」70年
国民の生命を守れない「なんちゃって平和」などいらない

護憲派は他人の命などどうでも良いんだろうな
自分さえ戦争に巻き込まれなければ・・・・・・・・・

351 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:EvZ5fKWP
>>346
お前みたいなバカがいるから戦争は無くならない。
中国のネットを見てみろ。好戦的な大衆の声でいっぱいだ。
現在の世界は、わけのわからない大衆のプレッシャーに指導者が押されて争いが起きることがしばしばある。
大衆にも色々あるってことだ。

352 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PsKRrmaK
>351
そうだね。キミのように、すぐ人を見下す浅ましい心がある人間がいる限り、争いや戦争はなくならないね。

353 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PsKRrmaK
>325の追記。
そして、そんな人間が、人の上に立ちたがる。
「俺を崇めて、俺を見ろ、俺が法だ、俺が正義だ、大衆は俺のために生き、俺のために死ね」ってね。
見てごらんよ。傲慢で自己中心的な人間ばかりが上に立っている。
大衆も色々?大多数の大衆は、上で挙げた通り、自分のことで手一杯には変わりないさ。
ただ、思想となると確かに色々あるね。各国の政府は、その色々を国のイメージ一色で固めようとするけどね。
危険な国のイメージ=そこで暮らす人間のイメージにしてね。
そうすることで、大衆をコントロールしたいからさ。
ほら、どうだい?戦争を無くすために、不必要なものが見えてきただろう?

354 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nd0SWtCg
>>351
1941年日米開戦直前は、国民もマスコミも鬼畜米英だった
今では左翼の朝日新聞でさえ、その時は米国と早く開戦せよとの論調を展開

ネットで確認できる

355 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:N6i1mjZ1
好戦的な大衆は、一部であろう。
1割いるか居ないかだろうが、
声が大きいから目立つだけだ。

356 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nd0SWtCg
>>353
そうだね、戦争を無くするために、不必要なものは人間だね
君も含めて

357 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:bln0/TBB!
>>356
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。


戦前は、帝国憲法によると天皇だけに統帥権のあった軍隊内における
警察であった憲兵を、天皇が私兵として国民にたいする大弾圧に使ってた!

普通一般の日本国民に、憲兵隊に強制連行されて殺されたり
半殺しにされた人が多かったのでしょ!

358 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PsKRrmaK
相互感謝を忘れ、大衆を己の私腹を肥やすためだけに利用しようとする人間らを抑圧するための法であって、大衆を己の意のままに操作するのが法ではないはず。
9条を変えることを建て前に、表現の自由や大衆の力を奪ってはいけないよ。
国民の生命、財産を守ると書かれている以上、変えなくても守れるのだから。
それ以上に重要なのは、人の上に立つ人間が法を守り、辞職だけで終わらせるような真似は止めること。
人の上に立つのなら、大衆が尊敬(崇めるのではなく)出来る人間でなくてはね。
そして、大衆も他人任せというものの危険性を知り、メディアに踊らされず、ちゃんと自分で考えないとね。
それと、メディアが行う、非人道的な報道(中立性のない虐めのような個人攻撃)には、NOと言えるようにしないといけないと思うよ。
理想は、世界中、人の上に人を作らないことだけど、まだまだ難しいし、一国だけが無政府なんて危ないからね。

359 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nd0SWtCg
>>357
戦前、もっと言えば1990年頃まで共産党は綱領に武力革命を謳っていた。
と、言うことはオウム真理教と同じくテロ組織と認識されてもしょうがない。
そのテロ組織を撲滅するため特高警察が存在していたんだ。

戦前も戦後も完璧ではないにしろ選挙での民主主義が根付こうとしている時に
武力革命のテロなど許されるはずが無いじゃない?

共産主義者以外に弾圧など無かったし、一般国民は戦前も普通に楽しく暮らしていた。
左巻きに洗脳されないようにしたほうが良いよ。

360 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:bln0/TBB!
>>359
戦後の密入国者。

また皇族がヤクザにモノを書かせてる。

361 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nd0SWtCg
>>358
言いたいことは多少わかる。
だが、その大衆の定義があいまいすぎる。だから説得力が小さい。

一般的には民主主義の基本原則、最大多数の最大幸福だろうと思うが。

362 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PsKRrmaK
>356
確かにキミの言うことも一理あるけど、大衆は戦争を望まないし、大衆だけの力では戦争にはならないよ。
戦争を望む人間が、大衆を一方に向けて、従わないといけないように脅迫するのだから。
戦争を望む命の重さも忘れた人間と、それに付き従う人間の心が変わらないと戦争になる。
自分が思うに、不要なものは、人の上に人を作ることと、そんな命の重さまで忘れるほど痛々しい心だよ。
現状の不平不満を破壊という力に変えるのではなく、別の形に出来れば大きな力になる。
戦争を望むほどの心の力があれば、世界を平和にだって出来ると思うんだけどね。

363 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nd0SWtCg
>>362
だが、人より良い思いをしたいという大衆の欲望がすべてをぶち壊すんだ。

364 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PsKRrmaK
>363
人よりいい思いをしたい人間は、人の上に立つことを望むよ。
だから、人の上に人を作ってはいけないとなるんだよ。
どんな人間、どんな業種であろうと、本当は上も下もないよね。自分が今、そうして存在しているのは、たくさんの人間のおかげなんだから。
相互感謝を忘れてはいけないよ。

365 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nd0SWtCg
>>364
そう、欲望が人の上に立つことを望む。
それは確かだね。
人の上に人を作ってはいけないと言っても、人間に欲望がある限り無理だよ。
皆が原始仏教にでも帰依して欲を捨てるなら可能性はあるが。

366 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:rBW9stZL
欲望の為に人間は何するか解らない。特に権力を持つと酷い。
だから仏教に戒律があるように社会にも法が必要なんだね。

367 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tgnlNm9c
>>364
>>人の上に人を作ってはいけないとなるんだよ。

ならばどんな社会をつくればいいというんだ?

368 :名無しさん@3周年:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:vlHpnuam
憲法改正いいと思うよ
今は国家公務員が強すぎて国会議員は何もできない
政治を警察や裁判官が好き放題やってる状態は普通じゃないでしょ
立法府にもっと力を与えたい

369 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:LXHdsvha
それ憲法関係なくね?
国家権力が好き勝手しないように歯止めをかけるのが憲法なのだから

370 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:e1b8LSPX
一応、憲法に国家理念を書き込んでいる代表的な国は
中国や北朝鮮、過去にはソ連をはじめとした東欧諸国。

普通の国家では憲法は国家権力を縛るもの。国民からの国家権力への
命令書。

自民党案では国家権力がことごとく強化され、国家理念を書き込むという
いまの普通の民主主義国家の憲法から外れて、普通の民主主義国家から離脱
するという異次元の憲法案。

371 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JBm+/l7/
国家権力三権の中でも行政が一番好き勝手をやって
国民に迷惑を掛けている。
憲法でもっと行政を縛らなきゃだめだ。

372 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:GAb2Trpo
かつて悲惨な経験をした我々日本人だからこそ
世界に向けて平和の尊さをアピールできるんだししなきゃならんでしょ?
世界中に戦争の愚かさをアピールして戦争をしづらい状況に持ち込めればこれすなわち最大の防御なり。

373 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:OLRFEWk3
犯罪の愚かさを説いて罪人が居なくなるか?
警察作用として抑止力として国軍は必須

憲法は国民も縛るんだよ現行で明文されてる
平和理念なんぞ下らない机上の空論かクソ左翼の地球市民思想でしかない

374 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JBm+/l7/
>>372
北朝鮮、中国あるいは中東やアフリカの紛争国で
現実にそれをアピールできると思いますか?

遠くの安全な所からブツブツ言うだけなら子供にでも出来る。

375 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:GAb2Trpo
>>374
戦争当事者は憎しみに支配されてるからかなり難しいだろうな。
だけどそれじゃいつまでたっても悲劇は終わらないわけで
誰かが声を上げてやめさせなきゃ。
今日は広島原爆投下の日だけど原爆の悲劇は世界中知ってる。
だからこそ俺たちが訴えていかなくてどうするよ?
少なくとも戦争煽ったらダメだよ。

376 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JBm+/l7/
>>375
自分が言いたいのは観念論じゃ何も出来ないと言うこと。

>誰かが声を上げてやめさせなきゃ
具体性が何も無い。そこが問題なんだよ。

アメリカ人のほとんどは、あの原爆は戦争を終結させるための正義だと言っている。
「原爆を悲劇だと認識していない人間」は世界中に山ほどいる。

残念ながら、欲望や感情に流される人間は・・・・・それほど利口じゃないんだよ。
だから警察も必要だし自衛軍も必要なんだ。

377 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:gCP8zndG
>>374
だからって改憲して中国みたいな国になろうとすることもないだろう?
自衛隊が軍になることよりそっちのが怖いわ

378 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JBm+/l7/
>>377
だれもあんな大馬鹿な中国なんかになりたくは無いだろう。
だから、中国に併合されないように改憲してしっかり自衛すべきだと。
ボケーっと、しているとチベットやウイグルみたいに簡単に併合されるぞ。

中国から数百発のミサイルが日本に向けられているんだから。

379 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:gCP8zndG
>>378
どんな改憲だと思ってるの?改憲したら中国みたいな国になるぜ?
単に隊が軍になるだけならいいけど、そうじゃないんだぜ?

380 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Bmgp6/0u
>>376
>あの原爆は戦争を終結させるための正義
アメリカはそう主張しなければ国家としての体面を保つ事ができないからね
絶対悪である核兵器を使ってしまった国という歴史認識に至るには
まだ時間がかかるだろうね

だがそのアメリカの中にすら、広島や長崎の悲劇を忘れることなく伝え広めるべきだとして
行動する人が存在する
遅々としたものに見えるかもしれないが、具体的な成果は現れている

>残念ながら、欲望や感情に流される人間は・・・・・それほど利口じゃない
のであるなら尚更に、核兵器という絶対悪の根絶こそを主張するべきだよね

381 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JBm+/l7/
>>380
>核兵器という絶対悪の根絶こそを主張するべきだよね
中国や北朝鮮に言っても馬耳東風だろうね。
聞く耳持たない国に関わっている間に国が滅んじゃ元も子もない。
しっかり、防衛しないとね。

382 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Bmgp6/0u
>>381
差し迫った核の脅威がある状況でもない中で
脅威論を殊更に振りかざしての核武装論が滑稽なものでしかない事には
気づけてはいるんだね

防衛に限定すると言うのなら、自衛のための組織である自衛隊で充分だよね

383 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JBm+/l7/
>>382
>差し迫った核の脅威がある状況でもない中で
差し迫ってからで遅いことは3.11で学んだはず。
滑稽でも何でもないよ。

相手国のミサイル基地を攻撃できない現憲法はどうなんだろうね。
自衛できないじゃない、現代戦では。

384 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:f+Appf7v
>>382
>>差し迫った核の脅威がある状況でもない中で

認識が甘すぎる。
尖閣での海保と相手側の対立で、不測の事態が起こることは今日明日にでもありうる。
まともに統制が取れているかどうかもわからない相手の隊員が一発でも発砲してきて
それでこっちに死傷者でも出れば撃ち合いになる。
一週間もしないうちに軍事力同士のぶつかり合いにまで、発展する可能性はある。
それで海自が全面的に勝ったらどうなる?
中国は面子を保つために本土ミサイル攻撃、さらにエスカレートして核恫喝。
来月この状況が発生してないと誰が保証できる?

>>防衛に限定すると言うのなら、自衛のための組織である自衛隊で充分だよね

軍事のリアリズムがわかってない。
こっちが相手の本土まで届かないミサイルをもってない状況だからこそ、相手は撃てる。
制限をかけられた軍事力では余計に危ない。
あんたは何もわかってない。

385 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:JBm+/l7/
>防衛に限定すると言うのなら、自衛のための組織である自衛隊で充分だよね

左巻きの頭がお花畑という証明だね。
あなたの家のそばにミサイルが落ちてきたら、今の自衛隊があなたの家を守れますか?
何も考えていないでしょう?

386 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:0IpnZrqu!
>>383-385
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。


戦前は、帝国憲法によると天皇だけに統帥権のあった軍隊内における
警察であった憲兵を、天皇が私兵として国民にたいする大弾圧に使ってた!

普通一般の日本国民に、憲兵隊に強制連行されて殺されたり
半殺しにされた人が多かったのでしょ!

387 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Bmgp6/0u
>>383 >>385
現行憲法でも、自衛の要件を満たす場合、敵基地攻撃を認めている

被災地における救援救難に尽力してきた、誇りある組織としての自衛隊を
殺し殺される組織として変容させる、という本質を覆い隠し
戦闘のリアルを誤魔化した、防衛力強化といった言葉の国防論という欺瞞が
世論に受け入れられていない、という話だからね

>>384
妄想if論に基づいた軍事力強化の主張は
際限のない軍拡を主張するのと同義でしかない
リアリズムを語るなら
今まさにそこにある、妄想ではない証明可能な危機を提示してからにすべきだろうね

388 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:f+Appf7v
>>387
ああおまえか。
まえにどっかのスレでボロボロに論破されたやつじゃねえか。
よく恥ずかしげもなく出てこれるよな。

389 :名無しさん@3周年:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:164XXFs+
>>385
国防軍でも守れないわ。

390 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:O2NXYBz8
>>384

あのねー、チュウゴクと雨の軍需産業は裏で繋がってるのですよー

ばっからしい。日本を引っ掛けて(もちろん日本政府は知ってる)
これは日本国民を騙してということだけどね、、、。」
国防体制を充実させていく、、、雨の武器を日本がたくさん購入する
そして国内の締め付けでデモや左翼を規制していく・・・そしてTPPへ

けきょく、誰が得をするのかなー??? わかるかねー君の頭脳でw
アメリカの他国籍企業&日本の支配者、そして中国の支配者&軍部
日本国民はただの「鴨とネギ」にされてるだけなんだよね

391 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:O2NXYBz8
ばい刻ど・せいとう・はっぴょう

じみん いしん そうか ミンスまえばら&のぶた派  みんな 

392 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:z6gCRKwS
>>370
>自民党案では国家権力がことごとく強化され、国家理念を書き込むという
>いまの普通の民主主義国家の憲法から外れて、普通の民主主義国家から離脱
>するという異次元の憲法案。
全くだね。近代憲法の天賦人権説や立憲主義を認めていないのが自民党の憲法案。
「公共の福祉」を「公益及び公の秩序」に置き換えたり、
先進国の君主制でも採用していない古典的な国家有機体説による「元首」を規定したり、
憲法の制限規範性を無視して国民に義務を課したり。
こんな恥ずかしい改憲案を麻生が言うには「きちっと書いて作った」のだとか。

393 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:Rm8V3JsO
>>388
妄想ifからの脅威論をもっての再軍備の主張を繰り返す事しかできない
再軍備や核兵器保有論者が
スレでその未熟を指摘されては、他スレに逃げ込んで同じ繰り言を重ねている
という悲しい実態をわざわざ主張してどうしたいのかな

394 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:rJZTOixQ
>>393
「まだ起こってないことも現実だ。」
もはや日本語として成り立ってないことを論拠にするようなやつは
議論に参加する資格すらない。
消えろ。

395 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:xt22Be4c!
>>394
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。


戦前は、帝国憲法によると天皇だけに統帥権のあった軍隊内における
警察であった憲兵を、天皇が私兵として国民にたいする大弾圧に使ってた!

普通一般の日本国民に、憲兵隊に強制連行されて殺されたり
半殺しにされた人が多かったのでしょ!

396 :名無しさん@3周年:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:dqS9KxVF
自民がヤバ過ぎる

397 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:ysqHmAH5
狂信的な自民党支持者は、内容ではなく人で判断する
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20130801

自民党支持者がネットに繰り出して、朝日新聞を引用しながら、「この発言のどこが問題なのか!」と言う擁護をしている。
自民党支持者は、朝日新聞を在日がやっている新聞と批判をして来たが、自民党が高支持率だったり、都合の良い情報は100%とする。
例によって麻生発言テープ書き起こしに関しては、朝日を全面的に支持しているのが自民党支持者だ。

発言が正しいのかどうか、こうすると公平な観点でみえてくると思う。
もしこれが、民主党菅直人の発言であったり、仙谷の発言であった場合は自民党支持者は「この売国奴が!」と言いながらボコボコに叩く。
自民党支持者は、何を言ったのかで判断せず、誰が言ったのかで判断をする。
だから政治が腐敗をし良くならない。

仙谷が、「暴力装置」と言うことばを用いて自衛隊を語った時に、叩きまくったのが自民党支持者だ。
しかし石破が同様に、「暴力装置」と言っても批判をしない。
自民党支持者のいい加減な論調をみたら、鵜呑みにせず疑うべきだろう。

ちなみに麻生は発言を撤回した様だけれど、やはり理由はともかく引用ネタが良くなったと言う判断をしたのだろう。

398 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:MqXRpvoa
>>1
ワロタwwwどんだけネガティブ思考な国民なんだよwww
国防軍(゚听)イラネとか言ってる奴は、他国が攻めて来たとき
いの一番に自慢の「言葉」で戦争止めてこいよwww
そんな馬鹿が死んでから国防軍を設立すっからさぁwww

399 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:v0aYQeWq!
>>398
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。
天皇・皇族は、日本国内の朝鮮学校卒業者を私兵にして使ってるんだ。


戦前は、帝国憲法によると天皇だけに統帥権のあった軍隊内における
警察であった憲兵を、天皇が私兵として国民にたいする大弾圧に使ってた!

普通一般の日本国民に、憲兵隊に強制連行されて殺されたり
半殺しにされた人が多かったのでしょ!

400 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:R/TpY4gV
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ
自民のせいで物価あがって最悪だ

401 :名無しさん@3周年:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:jE6FBsMt
自民のせいで物価が上がって儲かった!

402 :名無しさん@3周年:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:oN5DSfG8
被爆68年となる長崎原爆の日の9日、長崎市で平和祈念式典が開かれた。
原爆投下時刻の午前11時2分、参列者は目を閉じて犠牲者を悼んだ。
田上富久市長は平和宣言で、政府が核兵器の非人道性を訴える共同声明に賛同しなかったことを
「被爆国としての原点に反する」と強く批判。核廃絶にリーダーシップを発揮するよう求めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130809-00000018-asahi-soci

自民党は、戦争したり、核兵器持ちたくてたまらないんだな…

403 :名無しさん@3周年:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:uhMEZjzd
共産国は核兵器、皆持っているの

404 :名無しさん@3周年:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:TQhWx5nT
進撃の自民
駆逐しないとヤバイ

405 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:sC4wwX7I
自民党は大日本帝国憲法みたいなのに戻りたいんだろうね?

406 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:AmFa5nLZ
>>405
んなことあるわけない。
自民党は、現在の日本が余りにも平和ボケなので正常な国家になるために憲法改正を目指しているだけである。

ちなみに現憲法が発布して60数年。
時に日本国憲法を褒める外国人はいるが、決して日本国憲法をマネしようとはしない。

407 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:AmFa5nLZ
憲法9条は麻薬である。つまり現憲法は麻薬憲法である。
その美しい理想。詩的で甘美な言葉。一度読んだら身が破滅するまで離れられない。

護憲派と言うのは結局のところ麻薬憲法の中毒者である。よって何を言っても聞く耳を持たない。
現実主義者はこの中毒者に如何に対峙するか?
彼らが死ぬのを待ちながら新たな中毒者が出ぬよう地道に努力するしかないだろう。

408 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:S/tjY3SS
>>370
まったくナチス的なものを連想させる。時代に逆行もいいとこだ。

409 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:NPbJftCT
He Lobes Nachis very mach for ever

410 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:AmFa5nLZ
>>409
簡単な英語くらい間違えないで書け!

411 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Zz2WBuJU
>>407
同意

民主的な選挙で多数が改憲を望んでいるんだが
左翼は民主主義さえも否定するのかね
中国や北朝鮮のように

412 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:NPbJftCT
Mr Asoe Loves Fukushima peach&rice very mach.

Please eet Fukushima Peach eberybody!! 

413 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:NPbJftCT
I love & Fukke  with  Japanese Sopeland Girl beri mach

414 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:jUJt6TDZ
日本と同じ平和憲法の国はとても多いですよ。

集団的自衛権については、国連軍は日本兵に後ろから撃たれることを最も恐れています。


合衆国はけっして許してはいない、とのことですよ。
「油だらけになって、日本人は自動車産業にへばりつけ。
しかし、この許可も、いつまでも続けられない。
全ては、民主主義だ。」だそうです。

415 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:AmFa5nLZ
>>414
チョンだか、バカさよだか知らんが、いい加減な事を言ってんな。
どこの国が日本と同じ憲法を持ってるか具体的に言ってみろ!

416 :名無しさん@3周年:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:NPbJftCT
横入りしてゴメソ 
コスタリカが日本とほぼ同じ憲法持ってるね

ただし、戦争など非常事態になったら国民は武器を取ることも有りうる
と名器されてる  

だから、日本国憲法もそうすれば、イイのにね。
そうすれば、ミズポちゃんもあのクソジジイ司会者wに
いじめられなくて済むのにねー

417 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Lqhymb5T
>>411
この人もそうみたいだけど9条のことしか眼中にないんかな。

418 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:k+bA1w3f
>>411
先の選挙で自民党が勝利したのは政権の安定と景気回復を望んだ結果であって
改憲・核武装・海外戦争・徴兵制を支持したわけではありません。同じく自由
・人権の大幅制限を支持したわけでもありません。

419 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ihsI+2HV
自民党はチョンチョン騒いで政権取ったけど
お前ら10年以上踊らされてただろと言いたいね
まあ自民党に投票したやつは朝鮮の下の下なんだけどさ

憲法改正?
そりゃ10年間も遊ばれてたのだから悔しいよな
でもよー、それこそチョンの思う壺じゃね?
日本人なら冷静に国内の馬鹿を排除しないといけない
自民党と自民党に投票する馬鹿をね

420 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:9VuQ+RKv
>>415
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

421 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:9VuQ+RKv
第二次世界大戦以後は、世界各国の新しく制定された憲法は平和憲法です。
平和憲法の国は多いです。

アメリカ合衆国やその他の国々にも、憲法ではないですが戦争を禁じる法律はあります。

422 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:9VuQ+RKv
>>421
(つづき)

全人類の憲法は、全て人類共通の基本的人権について書かれてあります。
間違ってはいけないのは、平和憲法だからといって国民に防衛権が無いということでは
ありません。国民の防衛権は人権です。

憲法というのは、先進的な憲法学者たちによってつくられていきます。
人類の憲法の最も最初だったフランス人権宣言やアメリカ合衆国独立宣言にしても、
当時の憲法学者の先進的論説をそのまま引用しました。

423 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:k+bA1w3f
改憲て騒いでいる人達って、結局日本は侵略戦争をしません。海外で
の戦争はしません。国際紛争の解決を軍事力でしません。自分たちの
方からは戦争はしかけません。核保有等の軍事大国になりません。と
いうような戦後日本で立場の違いを超えて国民的合意を得てきた考え
に方に反対なのだな。

424 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:09cbLxod
自民が怖くて気持ち悪い

425 :名無しさん@3周年:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:3PvQkVEK
片山さつき「憲法9条がなかったらレーダー照射の中国艦を撃っている」

↓撃っていた場合

第二次日中戦争勃発、死者多数、互いに空爆止まず

--------------------------------------------------------------

↓撃たなかった場合



426 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:xbK7lcpY
自民党の改憲案を支持している人たちは人権なんて必要ないというマゾヒストなのでしょう。
自分たちが望む9条改憲と引き替えに、法律によって簡単に人権を侵害できる自民党案を支持できる。
言っておきますが、今は憲法が違憲審査制によって政治による人権制限を取り消せる仕組みになっていますが、
憲法そのものに人権制限と国民に対する憲法遵守義務を規定されれば、政府が容易に人権制限することが
可能になってしまいますよ。為政者に都合がいい改憲案を支持する人の気が知れない。

427 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:Z0kQJlM3
>>425
これだよな
例えばトップガンとか今の若者は見ればいいけど
米ソ冷戦にしても
スクランブルしてっても睨み合ってお帰りは普通
しかし今の日本人は足かせ外れた途端にドンパチやりかねん
相手を目の前にしても何もできなくて悔しいとか平和ボケすぎる
そこでのチキンゲームこそ軍隊のほとんどの役割なのに

428 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:8RadYIbl
軍隊にしたら、また懲りずに挑発に乗って戦争始めそう

429 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:kyKXhj9B
今の日本人では 戦争のできるたタマではない

かりに心理的に強いのが出てきて、雨と一緒に戦争を世界各地で
やるようになっても、精神的に弱いのがたくさんいるから、ノイローゼ続出
だろ。
経済活動も停滞 女子はますます子供を産まなくなる。
結果はもっと急速に国力が落ちるだろうね
それでなくてもTPPでアメリカに資産が奪われる植民地国家になるというのに

経済を優先するという現実的視点ら見ても、今の状況での
改憲はしないほうがベターだね

430 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:kuFBq+L+
草食系男子ばかりだしなw

肉食系女子にお願いw

431 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:OcBbuONQ
>>430
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

432 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:kuFBq+L+
日本国籍を取れば?

433 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:FEbCVdur
>>432
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

434 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:FEbCVdur
>>432
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

435 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:FEbCVdur
>>432
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

436 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:FEbCVdur
>>432
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

437 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:2OQ2oBEk
日本に必要なのは、
中世から近代にかけての、文芸復興と啓蒙思想だな。

438 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:oHXAqbW2
>>437
低知能土人


ルネサンスというのは、キリスト教支配下の西洋中世時代において文明が退歩していたという事実を、
十字軍がアラビアにおいては素晴らしい先進文明が発達していたということを知って、
発生した文芸復興であり啓蒙思想だったのよ。

日本のような東アジア辺境の低知能土人に、
いったいどのような過去の文明があるのかしら????????
あり得なさ過ぎ、低知能土人過ぎ、ワラッタ。

439 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:2OQ2oBEk
>>429
戦後のサヨク(左翼)全般が、
1930年生まれ以降の日本人全般を腑抜けにしてしまったのかもしれないね?

440 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:eEscWdea
低知能土人と、
毎回書き込み人がいるな。

441 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:RpRoAyLE
自己紹介をしてるじゃね

442 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:eEscWdea
>>429
1940年代はまだしも、
1950年代半ばから1960年代・1970年代あたりからの入省組みの、
いわゆる公務員や高級官僚が、1980年代・1990年代・2000年代、
そして現在の2010年代までを主に支配してきたように思える。
つまり、1930年代生まれ以降の世代が、
1970年代から2010年代までを、全般的にカバーしているわけだ。

443 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:eEscWdea
>>441
そうなのかもしれないが、


これを見ると、不思議だ。
>>336
>>337
不思議だが、
書き込み回数が表示されない。

444 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:LU/+Zjxz
頭の悪そうなレスにしか反応できないお馬鹿さん

445 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:oHXAqbW2
>>440-441
低知能土人というのは、
警告にしか過ぎない。


土人
には、長崎・広島原爆だけでは、足りなかったというのが、
全世界の共通意思にしか過ぎない、
というだけのことだ。

446 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:oHXAqbW2
>>439-444
低知能土人というのは、
警告にしか過ぎない。


土人
には、長崎・広島原爆だけでは、足りなかったというのが、
全世界の共通意思にしか過ぎない、
というだけのことだ。

447 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:3FTYxJzu
日本人じゃないんだね?
アメリカ国籍?

448 :池田 宏樹 山形県酒田市在住:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fU3Vyuid
鈴木憲和 大沼瑞穂 加藤鮎子 政治に関しては任せた。

449 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:aBbWUG4T
>>1
〜4年前〜
       \ ウェーハッハッハー!! /
       ∧_,,∧    ∧_,,∧
      < "`∀´>  < "`∀´>
      (  在 )   (  韓 )
       しー-J    し-ーJ
民主党大料理!
従軍慰安婦賠償、独島は韓国の領土
これからはウリたちがインボルどもを支配してやるニダ



〜現在〜

       ∧_,,∧    ∧_,,∧
.      <`д´; >   <`д´; >
      (  在 )   (  韓 )
       し-ーJ    .しー-J
しっ、支配するなんて冗談ニダよ
ウリたちは昔から日韓友好一筋!
過激な発言はぜーんぶネトウヨの陰謀ニダ

450 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:uVRjinQI
>>447-448

低知能土人のくせに、
何言ってるのか、全く理解出来ないね。

日本人は、油だらけになって、
自動車産業にへばりついてろというのが、
君たちのアメリカ様からの命令だということを忘れてる。

451 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:e1s9b45e
低知能土人か。


好きなんだね。

452 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:ahWFyLYR
憲法なんてほとんどの国民には関係ないのだから
安倍さんに書かせるべし

453 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:Ln2OwWbP
安倍は憲法良く知らないし、麻生は憲法条文の字が読めないので無理。

454 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fJKxhvRk
実は憲法だけでなく経済も同じなんだよな
なんとなくアベノミクスなんとなく消費増税

455 :名無しさん@3周年:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:+xgka/Mn
そんな奴に政治は任せられん

456 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:FtMYi+9q
>>451
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

457 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:SIkZ2eFP
>>452
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

458 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:rkLduUPw
一応コピペ貼っておくね

日本の憲法の成り立ち
@ETV「焼け跡から生まれた憲法草案」より
政府ではなく、民間人からなる憲法研究会の新憲法草案は、 国民主権を第一に打ち出した民主的なものと、ダメリカも受け入れる。一方、日本政府が提示した草案は、
天皇を第一に君主主権を打ち出した戦前と同じ保守的なもので、ダメリカはこれを却下。
GHQは憲法研究会の草案を取り入れ、世界各国のいいとこどりをして、日本に提示。
そして日本の議会は、GHQ案を元に議論を重ね、日本と同じ敗戦直後のドイツ国民の悲惨な現実からも学び、25条のように新たに付け加え、承認に至る。

明治憲法
↓改善
憲法研究会・新憲法草案
↓改善(一方、日本政府案は却下。9日で提示)
GHQ案
↓改善
日本議会、最終承認、発布

459 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:iryMbFiY
安部総理・改憲は歴史的使命だってサァ?帝国主義へ猛進へ・・・・

460 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:OGO2xMnm
>>459
古代バビロン帝国の時代から、人類は帝国を憎みつづけてる。もちろん、現在でも。
バビロン捕囚は、世界史で習わなかったのか。
バビロン捕囚は、君たちが最も恐れてはいつくばってる、アメリカの支配者ユダヤ人の捕囚のことだよ。

Japan は Babylon 
今や、これが全世界の常識。

バビロンは、我々西洋人が、数千年間憎しみ続けて来た基本的な教義上の問題。
絶対に許せない事柄というのはある。

ブッシュとフセインのイラク戦争のイラクに、バビロンの廃墟がある。
フセインは、数千年間も砂漠の廃墟になっていたバビロンの都を復活させようとしてた。

461 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:vnQ2oyvU
<好戦派首相と財閥の野望(日本人・アジア諸国民に告ぐ)>
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52043048.html

462 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:qP0q+yR0
>>437
同感。
避けて通れない道を避けたちゃったw

463 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:QOG1QmgK
>>462
まあ、東洋と西欧では、
その国家の成り立ちが異なってはいるが、
東欧から中近東から西アジアにかけては、
ロシアやアラビアンナイトの影響が強かったからね。
現在のアラビアンとは多少違っているのかも?

464 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:V+h93fXH
>>462-463
低知能土人


ルネサンスというのは、キリスト教支配下の西洋中世時代において文明が退歩していたという事実を
十字軍がアラビアにおいては素晴らしい先進文明が発達していたということから知って、
発生した文芸復興であり啓蒙思想だったのよ。

日本のような東アジア辺境の低知能土人に、
いったいどのような過去の文明があるのかしら????????
あり得なさ過ぎ、低知能土人過ぎ、ワラッタ。

465 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:V+h93fXH
>>463
低知能土人


聖書は、歴史書。中東のあたりは、ノアの子孫。白人種もいる。

メソポタミア文明は、最初のシュメールの都市文明から
すでに現在と同じような法制度があったと言われてる。
白人種はメソポタミア文明からギリシャ文明、ローマ文明、西洋近代文明、現代文明と
常に文明の中心だった。

白人種でなかったエジプトに残ってるのは墓(ピラミッド)だけ。

466 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:eFM5y7Xf
>>465
トルコから中東、インドにかけてのあたりは、白人種であるアーリアンが
支配者階級ということが多かった。インド・カースト制の最上位は白人。

467 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:eFM5y7Xf
>>465
そのエジプトと同じだね。

戦犯を拝みに行く日本の国会議員。
またそれに投票する日本人。
日本人は、いまだに朝鮮韓国人と日本人を外見で区別することさえも出来ない。
靖国神社参拝をしている国会議員は、
自民党清和会をはじめ、
そのほとんどが北朝鮮系。

468 :創価ってユダヤ式仏教なのか?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:eyDlIUjQ
>>466
もろ昔の仏教圏だな

469 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:LC74W8XM
今の9条のほうがヤバすぎる
強盗が庭先まで侵入してきているというのに
無断でガス田を作られて資源を盗まれてるというのに

470 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:LC74W8XM
>>467
戦犯?
あんた大東亜共同宣言って知らないでしょ
いまだに日本=悪と思ってるやつは朝鮮人と同じということ

471 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:wWUUP1qJ
>>468
低知能土人


仏教なんて生まれる以前の話なんだから。

472 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:wWUUP1qJ
>>469
低知能土人


日本に中国核兵器を全て破壊出来る核兵器をつくれるのか。
撃ちもらした中国核兵器で、日本全土破壊。
日本民族は永久に消滅。
とても稀有で珍しい馬鹿な民族だったな。

さらには、ロシアも敵になるだろ。
抑止力が、全然、出来るはずがない。

473 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:wWUUP1qJ
>>470
低知能土人


君ら、日本人の言ってることは、低知能土人過ぎて全く理解出来ない。

宗教学で、人間精神は拝む対象と同一化していく。
絶対善であるキリスト以外を拝むものは、悪魔教・悪魔崇拝。


戦犯を拝みに行く日本の国会議員。
またそれに投票する日本人。
日本人は、いまだに朝鮮韓国人と日本人を外見で区別することさえも出来ない。
靖国神社参拝をしている国会議員は、
自民党清和会をはじめ、
そのほとんどが北朝鮮系。

474 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:YlpWAk34
統括者(親分)  アメリカユダヤ資本・多国籍企業・軍需産業
統括者の操り人形  尾浜大統領・雨国会議員

そのナカーマ  中国軍部(共産党の一部)
その子分    北兆戦 金一族

全てとつながるナカーマ  日本内のトーイツ&時民生話会

それに騙されてる ネトウヨ   ←  最低の知能指数保持者・バカ集団

475 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:FC0+HTNM
なにこのスレ。
情報を見にきてみたらなんで論争やってんの?!

476 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:wWUUP1qJ
>>474
君の脳内だけでの仮定の話しだろ。
そういう図式を証明することは出来るのか。

477 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:wWUUP1qJ
>>475
日本人が低知能土人過ぎるから、教えてやってる。

478 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:wWUUP1qJ
>>470
>>473
悪魔崇拝やってる低知能土人なんて、アメリカも助けない。
民主主義の国では、日本は悪魔崇拝の国でコワイ。

479 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:NO2SA2A6
低知能土人を、
連呼する人が、
活躍するスレッドです。

480 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:wWUUP1qJ
>>479
日本て、不思議の国とかでなくて、低知能土人だと仮定すれば最もよく当てはまる。

481 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:LC74W8XM
なんだ在日かw

482 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:pScNneif
>>481
私は、朝鮮人ではありませんが。


あなた達は、現行の憲法が気に入らないのでしょ。

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

483 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:z25uwR7p
自民党の憲法改正案は大日本帝国憲法を現代版に写し直しただけの紙くず。
今の憲法に変えるべきところなんて9条以外には存在しない。
人権弄る前に中世レベルの司法制度をどうにかすべき。

そしてこの現代に徴兵制の可能性を含ませておく時点で、自民党内に現代戦争
を理解している人がほとんどいないこともよく分かる。

484 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:wyZd2gkT
51: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [sage] 2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:PMm/m2oA0

良かったな
資本主義終わりだよ


船田元・自民党憲法改正推進本部長代行が、改憲草案中の「公の秩序」や「公益」の意味について語っていた。

 朝のテレビ番組で、船田元・自民党憲法改正推進本部長代行が、
改憲草案中の「公の秩序」や「公益」の意味について語っていた。

たとえば、土地の所有者が抵抗して道路がつくれない場合には公の利益のため、
土地という私有財産を簡単に没収できるようにしたいという話だった。

※要するに国が軍事基地、原発、核処理処分も強制的用地買収可能なんだな

485 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:z5TTpg1/
>>484
自民党憲法改正で民主主義でなくなり国の権利が強くなると、
日本経済の信用が急低下。
日本政府が借金を踏み倒す危険。

懸案の日本国債暴落危機が顕在化。
株価急落。
日本経済は弱体化。

486 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:z25uwR7p
自民党は良くも悪くも戦前の勢いを保ってるから、自由が嫌い。
でも、自民党と張り合える政党が有るかというと、無いんだなこれが。

みんなの党はポピュリズム政党やし、民主共産社民は論外
維新は下手すりゃ自民以上の戦前思想の政党。モウダメダこの国

487 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:R3Z+ya4T
【政治】集団的自衛権、米国以外にも 有識者懇、対象国拡大提言へ
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376397240/

488 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:UFe8DeNf
>>484
自民党が自由主義や、
いわゆる近代啓蒙思想などによる、
国民の権利(自然権・抵抗権等等)を制限するような、
時代錯誤の憲法に改正すると、
日本経済は弱体化して、最終的には、
日本がどんどん衰退していくわけだな。


>>486
戦前の大日本帝国憲法を基本とした、
いわゆる戦前の勢いが行き着いた先が、
国土焦土化作戦になったわけだからね。
じゃあ、民主公明共産社民みんななどが、
自民党に代替できるかといえばできないわけだ。

489 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:UFe8DeNf
>>483
>自民党の憲法改正案は大日本帝国憲法を現代版に写し直しただけの紙くず。

>今の憲法に変えるべきところなんて9条以外には存在しない。
>人権弄る前に中世レベルの司法制度をどうにかすべき。

同意。
表面的には怖いような司法や警察が支配している、
あのイタリアでも、実際は司法とかは、
ボランティアや社会奉仕という刑罰を採用しているんだよね?

490 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:z25uwR7p
>>489
私は法学部出身でもないから他国の司法制度に詳しくないけど、
欧州では刑罰に社会奉仕を課すことはよくあるみたいですね。

491 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Wl17cJZ1
>>489

いや、共同親権とか夫婦別姓、同性婚など、家族の制度に関しては日本は
かなり遅れているので9条だけ、というのはおかしい。

総体的に見直した方がいいけど、それは自民党の改正案の時代を逆行する
方向でなく、未来を向いてなければならない。

とにかく基本的人権とか主権在民などいい所はたくさんあるのでそれほど
改正する必要はないとは思うけど、学者が法解釈に苦しむような曖昧な
悪文は止めた方がいい。平文で十分。

492 :名無しさん@3周年:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:wyZd2gkT
>>491
同性婚や夫婦別姓は憲法とは関係ない

民法の範疇だからね

493 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:DatPFIUB
日本は なちすみたいな邦楽を向いてると思う

憲法変えないで集団的自衛権   米国のみならず他の国とも可能とするってさ
いっきに拡大解釈ですなー  もはや9条は実質的に死滅だな

そのうち、基本的人権も表現の自由もネットの自由も
死滅するでしょう。
なにしろ、この国は「政府見解&内閣法制局の判断」が憲法よりも
上になる国となったのだから、、、。

もはや、やりたいホーダイでっせ!!

やったね、おめれとう! アベぴょん&ローゼン閣下!!

494 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Jwp1v1kU
実際解釈改憲でなんでも済ませようとするのは危険。
解釈は、被宣戦布告時など下級の再飲みにとどめておくべきであって、
平時に行うべきことではない。基本は改正、この路線で行くべき。

495 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:jsHu1hJi
>>494
あなた達は、現行の憲法が気に入らないだけなのでしょ!

アメリカが制定した日本国憲法は全世界共通の憲法ですので、
日本国民ではない外国人である在日朝鮮韓国人の人権・権利についての
規定は全くありません。在日朝鮮韓国人には、発言する権利もありません。

496 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:jsHu1hJi
>>495
難民については、難民法で難民と認められなければ難民ではない。

定住外国人(特別永住者等)は、日本国籍を持っていない。
国籍法によると、日本国籍のある者が日本国民である。
日本国憲法は、日本国民の権利を保障しているのであって、
外国人の権利を保障しているものではない。
外国人の権利については、その外国人の国籍国と日本政府との外交関係による。

497 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:jsHu1hJi
>>496
(つづき)

すなわち、外交関係の無い交戦中・準交戦中の国からの敵兵の権利を保障するということではない。
日本国内で生活の出来なくなった外国人は、その外国人の母国へ強制送還して
その者の国籍国で社会福祉を受けることとなる。一度強制送還を受けると、日本国への
再入国許可は困難となる。

498 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Jwp1v1kU
なんか政治板全体にコピペ連投君が湧いてるんだが、暑さで頭やられたか?

499 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:hio3Fs6z
>>498
こういう日本人にとって理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの朝鮮学校卒業者の特徴です。

500 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:DatPFIUB
今年の選挙で道は決まってしまった

21正規の新大日本国憲法の時代が、今後50ー60年は続くであろう

30年後はゲルちゃんの娘さんがソーリ、
50年後は小泉シンジロー氏の息子あたりがなるであろう

501 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:l8fQWMnO
>>500
低知能土人



古代バビロン帝国の時代から、人類は帝国を憎しみつづけてる。もちろん、現在でも。
バビロン捕囚 Biblical History of Jewish Exile は、世界史で習わなかったのか。
バビロン捕囚は、君たちが最も恐れてはいつくばってる、アメリカの支配者ユダヤ人の捕囚のことだよ。
過去の過ちを反省するための歴史書でもあるところの、聖書に、この事実が記載されてある。

「 Japan は Babylon 」 今や、これが、全世界の常識。

502 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:l8fQWMnO
>>501
(つづき)

Babylon は、我々西洋人が、数千年間憎しみ続けて来た、根本的な
バイブルのキリスト教教義上の問題。絶対に許せない事柄というのは、ある。

ブッシュとフセインのイラク戦争のイラクに、バビロンの廃墟がある。
フセインは、数千年間も砂漠の廃墟となっていたバビロンの都を、復活させようとしてた。

503 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:79eoxwxD
>>492
24条があるのだから関係なくはないでしょう。
婚姻や家族形態が当時と比べて多様化している現状を考えれば、
それに相応しく24条を改正してもいいと思う。

504 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:0RnSLc1H
>>493
日本には、西欧のような基盤もないし、
イスラム文化との交流で、
一時期のギリシャローマ文化の復権という過去も無かった。
あるのは、古代邪馬台国やヤマト王権や、
平城京や平安京あたりからの天皇の支配体制だった。

505 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:oHCOzmBj
>>492
遅レスで申し訳ないが。
>>503 さんの書いてある通り、憲法24条で「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立」とあるので
問題になっている。


そのくせ第二項で

 「配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、
  法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならない。」

とあり、特に

 「法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならない。」

の部分が例えば夫婦別姓などの問題では無視されている状態。


ちなみにオレの元ネタはこれ。
https://www.facebook.com/permalink.php?id=351066991589383&story_fbid=649166591779420

506 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:oEMLeNcX
自民党の憲法改正草案が、ヤバすぎる件

自由社会を守れ!

507 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:j84jtJ9/
自然権としての抵抗権が大事。
つまり、それは外国勢力などもふくまれるわけだ。
だから、憲法9条は自然権に反している。

508 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:jDfa1G/q
なんか、まともな議論になりそうになると荒らしが湧くな。
もう一回貼っておこうか


片山さつき「憲法9条がなかったらレーダー照射の中国艦を撃っている」

↓撃っていた場合

第二次日中戦争勃発、死者多数、互いに空爆止まず

--------------------------------------------------------------

↓撃たなかった場合



509 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:yFVRYkkL
>>508
憲法9条がなかったら、そもそもレーダー照射されてない

510 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:jDfa1G/q
>>509
それ、「中国が怯えて逃げるくらいの軍拡をすれば戦争は起こらない」みたいな話?
だとしたら賛成できないが

511 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:DatPFIUB
改憲しないで、nathisu 的に 法律と政府見解でなしくずしに
 突破していくんだろうね

集団的自衛権も、有識者会議では、アメリカ以外にも広げていくように
総理に提言する  もちろんこれははじめからヤオだが

改憲しないで戦争のできる国になる
もちろん強制労働も、徴兵もできる マスコミ統制も簡単

512 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:yFVRYkkL
>>510
中国もアメリカの海軍の船にそんな無法をはたらいたことはない。
しかし例外がある。
インペッカブル事件(自分で調べてみ)

513 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:zCzkvkkg
>>507
低知能土人の日本政府に、日本国民を防衛する意思は全く無い。
低知能土人な日本政府にとっては、現在に至るも防衛といえば天皇防衛だけなんだ。



アメリカが制定した日本国憲法は、人類共通の基本的人権について書いてある。
現行の日本国憲法によると、日本国民に防衛権が無いということが間違いである。
現行の日本国憲法に照らし合わせると、日本国民の防衛権を制限することは人権侵害である。

自民党の憲法改正草案を見ると、世界各国の常識は日本に防衛権は無いと判断する。

514 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:ISI5O5Vk
>>513
(つづき)

「大侵略戦争を行った日本には、未来永劫絶対に核兵器は持たせない。」
ということが、全世界の共通認識である。

ヤリだけで、丸裸土人が中国核兵器と戦うのか!

憲法改悪、憲法を変えてまた日本から先に発砲し
また侵略戦争を行いたいのか!

ネアンデルタール種である君らはいったいどういう頭をしているのか。

515 :名無しさん@3周年:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:FG1b8wXa
>>511
そういう無茶苦茶な脱線、逸脱が出来ないように国民が国家権力を
縛るのが憲法である。これを立憲主義という。だから自民党や維新
はそうした制約をなくすために憲法を改悪したいのだ。

516 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:1zUR74wo
安倍の集団的自衛権だと
第二次朝鮮戦争にアメリカ参戦=同盟国の日本も参戦だな…

517 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:AsIewnOk
集団的自衛権には強制力は無い=日本は参戦の選択が出来る、はずなんだが
そうはならないであろうことが容易に想像出来るからなあ…

518 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:4QvEhzlb
麻生氏はナチス発言を撤回したが、自民党は憲法改正草案を撤回していない

自民党の憲法改正草案の第九章「緊急事態」は、
まさしくワイマール憲法を停止に追い込んだナチスの「全権委任法」と同じ内容だというのに

519 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:WdD6cF9m
>>513
確かに、
戦前の政府や戦中の政府、そして戦後約70年間の政府は、
天皇や皇室だけが大切と言う発想だったわけだな。

520 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:C8PcASO1
一昨日の朝日社説はなかなか良かった。
レモンテスト(芦部本にもその中身は出ている)を彷彿させる内容。
自民は小渕の時に芦部先生を国会に呼んだけど、芦部先生をバカにして笑っていたよな。

521 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:26PAzeAj
>>519
519のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。


在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、
法務省民事第一課です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

522 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:MHBhuVO1
>>520
その自民党総裁が今や芦部先生を知らずに笑われている。

523 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:WdD6cF9m
>>521
それは、

>>513
さんの意見に疑問を呈しただけだからね?
?マークをつけ忘れただけだから。

524 :大日本改憲党:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:jJVjxNtH
NHK15日(今夜) 午後7:30〜
★報道特番「戦後68年の終戦の日。“ニッポンの平和”について話し合う」
日本を取り巻く状況が変化する中、戦争のない未来のために何が必要か?
市民・専門家などが徹底討論する。
2度と戦争の惨禍を繰り返さないと誓う終戦の日。
戦後、大切に守ってきた“ニッポンの平和”を、次の世代にどう引き継いでいくのかを考える。
「戦争を放棄し、国の交戦権を認めない」憲法のもと、第2次世界大戦の荒廃から、
戦争のない平和と繁栄を築いてきた日本。
しかし今、日本を取り巻く状況は激変、平和を守るための国のあり方そのものが問われている。
激動する21世紀に日本の平和をどう守っていくのか、討論する。
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-08-15&ch=21&eid=17341&f=46
・・・おまいら たまには公共放送も見ろよ。改憲派も護憲派もだ。それから議論しやがれドアホドモ

525 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:SzWBGDGQ
>>513
低知能土人さんへ。


確かにポツダム宣言受諾のときに、
天皇制を守ろうとしたね?

526 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ZUxuLMBP
>>518
麻生は知らないうちにナチス憲法になっていた手口を学べと言ったが
ナチス憲法なんてなかった。ただ麻生の知らぬうちに自民党は手口を
学んでいて「憲法改正草案」に取り入れていたのだな。

527 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:C8PcASO1
>>522
安倍は小渕の時の司法改革絡みの時は寝ていたのかよ。
安倍は小渕と小泉の時の司法改革のブレインの佐藤幸治も知らないんだよな。

528 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:C8PcASO1
今朝の産経の社説が、愛媛県玉串料事件最高裁判決に激怒している。
それを合憲にできるように憲法改正せよと言っている。
読売もこの手の論調ばかり。
安倍の憲法のブレインは、そうしたフジサンケイ御用学者の八木秀次とか西修。
なぜか八木秀次を教育部門に据えている。

529 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:C4K3eA0O
集団的自衛権、憲法解釈変更による行使容認に含み 内閣
http://www.asahi.com/politics/update/0813/TKY201308130327.html

そんなに、アメリカと一緒に戦争がしたいんですかねぇ…

530 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:C4K3eA0O
集団的自衛権:日本政府、「半島有事」明示を検討か
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/08/15/2013081500570.html

韓国のために、日本人を戦場に送り込む鬼畜安倍自民

531 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:9bv94IVE
おまいら、上に張ってあったリンクを辿ってオレは目が覚めた。
というか、集団的自衛権だけじゃなくて、先制的自衛権というのもあるというのを知らんかった。

弾道ミサイルがこれだけ発達している現代、「必要であるか、ないかという観点で判断されるべき(引用)」
で、先制的自衛権じゃ防衛上、絶対に必要。

http://last-party.jp/kyuujou.html#anchor_3


9条の改正案も領土内だけの防衛、ということがはっきりしているので安心できる。
http://last-party.jp/kyuujou.html#anchor_2


いいと思うが。

532 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:SzWBGDGQ
>>531
アメリカは個人でも、
先制的自衛権も認められているんだろ?

533 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ZUxuLMBP
>>531
国際的な協調活動といってもアメリカ様に動員された戦闘行動に参加しては
平和憲法の意味がない。すべての海外戦争は禁止するくらいの案もってこい
と言いたい。つまり専守防衛の堅持だ。他に核武装と軍事大国化の否定、徴
兵制と軍法会議の否定、軍国主義復活の否定、国防軍ではなく自衛隊と規定
する。こういう制約を憲法に明文化すれば9条改定は通るかもしれない。私
はそれでも反対だが・・。ただ改憲派は逆にこれでは納得しないだろうw

534 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:YIkGsOVj
河野太郎は、閣議決定すらされてない「河野談話」を政府の責任であり、官房長官は責任を負わないかのように発言している
「河野談話」は宮沢内閣崩壊 5日前に強制連行の証拠がないのに、河野官房長官を中心として拙速に発表されたものである
また、これだけ物議を起こしている談話に意見する国民を驚くべきことに「輩」呼ばわりしている
「村山談話」は閣議決定されているが、「河野談話」は明らかに発表までのプロセス、内容に問題があるのは明白だろう


【慰安婦問題】河野太郎氏「河野談話を出したのは俺じゃない、親父だ!河野談話は政府公式見解で官房長官は無関係」[08/14]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1376486355/
http://www.j-cast.com/2013/08/14181488.html?p=all


河野太郎 @konotarogomame
https://twitter.com/konotarogomame/status/366795037482291202

官房長官談話は政府の公式見解であって、談話を発表した時の官房長官がどうこうできるものではない
ということすら知らずに、官房長官談話のことについて何か言ってみる輩が多い。
RT @hundericocco 河野洋平氏が生きてる間に、本人に自ら河野談話を取り消しさせなければ..


河野太郎 @konotarogomame
https://twitter.com/konotarogomame/status/366798155259461636

あるいは 何年何月何日政府談話 とか。
RT @mitron 「〇〇談話」と、たまたま読み上げた政治家の名前を冠してしまうのが、誤解の現認ではないでしょうか。
せめて「〇〇内閣談話」とするべきでは。

535 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:9bv94IVE
>>532
いや、いくらアメリカでも個人では駄目だろ。
って、これは釣りか?

>>533
それって今のあの曖昧とした憲法文を直す、という意味ではいいかもしれないけど、

リンク先の9条改正案第1項の

「なお法律の定めるところにより、災害派遣、民生協力、平和維持活動、海外在留邦人の保護や
 救出等に対する軍事行動は、侵略を目的とした戦争に相当しないとしてこれを認める」

と、第3項の

「防衛軍の活動範囲は日本国が保有する領土内、及び国際的な協調活動と日本国民の保護と
 救出のための限定された地域とする。」

というのが何故ダメなんだろう。


災害派遣、民生協力、海外在留邦人の保護は必要だし、国境なき医師団が逃げ出すほど治安の
悪いソマリア(海賊含む)とか、軍隊による平和維持活動も必要だと思うので、オレは素直に
読めたけど。

もちろん徴兵制や軍国主義はもってのほか。
書いてないだけで、しっかりしてると思う。

基本的に「日本国が保有する領土内」でのみの活動範囲、としているし。

536 :大日本反中国党:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:jJVjxNtH
NHK15日(今夜) 午後7:30〜
★「戦後68年の終戦の日。“ニッポンの平和”について話し合う」
戦争のない未来のために何が必要か?
市民・専門家などが徹底討論する。

「戦争を放棄し、国の交戦権を認めない」憲法のもと、
戦争のない平和と繁栄を築いてきた日本。
しかし今、日本を取り巻く状況は激変
日本の平和をどう守っていくのか、討論する。
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2013-08-15&ch=21&eid=17341&f=46
・・・おまいら たまには公共放送も見ろ。改憲派も護憲派もだ。それから議論しやがれアホドモ

537 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:BFuLrGo1
>>532
忘れないで下さい。日常の些細なことについても、私たちは米国大使館に通報しています。

538 :名無しさん@3周年:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:BFuLrGo1
>>534
534のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。



在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

539 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:kk8nXoM2
舛添要一が元妻片山さつきをdisる

舛添要一、ズーム そこまで言うか!私のいない自民党の憲法は・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=cyvud5U0f4Y#at=4294

540 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:m5N1pOvm
松江市教育委員会が「はだしのゲン」を閉架にしたのは、在特会の脅かしに屈したから?
http://matome.naver.jp/odai/2137662713442272601

戦争の悲惨さを子どもに見せないで、改憲して、戦争させたいんだろうなぁ

541 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Snw8YzMR
>自民党の憲法改定草案、第62条、第2項
内閣総理大臣及び全ての国務大臣は、現役の軍人であってはならない。

つまり退役した軍人であればOKということは、軍事政権の樹立を可能にするということだわな。
何を考えているんだ、自民党は。

542 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:kcovZ2oa
>>540
低知能土人



低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
政権政党自民党の憲法改正草案を見ても明らか。日本に、Civilian Control が
理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないよう
一人残らず皆殺しにしなければならない。

543 :名無しさん@3周年:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:OVXfWzyT
自民党憲法改正草案は、極めてイデオロギッシュで国民の生活よりも自分達
の右翼趣味を優先させたものである。またいかに国民的合意を得て改正をす
るのかということよりも支持基盤の右翼層にこびる内容になっている。

544 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2qE6uTSd
>>535の、

>基本的に「日本国が保有する領土内」でのみの活動範囲、

で、

>災害派遣、民生協力、海外在留邦人の保護は必要だし、国境なき医師団が逃げ出すほど治安の
>悪いソマリア(海賊含む)とか、軍隊による平和維持活動も必要だと思う

というのが現実に沿った改正案では?
これはもっと評価されていい。


「最後の党」の改正案
http://last-party.jp/kyuujou.html#anchor_2

545 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:K9QNoLyA
憲法9条は変えない方が良いと思うぞ。
この憲法が有ったためにベトナム戦争に日本は巻き込まれずにすんだわけだし
日本が海外の戦争に巻き込まれたりしないためにも変えない方が良い。

集団的自衛権も今の米国政府が求めてきているわけではないのだし、
わざわざ日本が危険を冒すような事を発しない方が国益になると思う。

546 :大日本・反中国党:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:qmF/XIIQ
>>545

このままで、中国が尖閣にせめこんだら
どうするの?

アメ軍が協力してくれないと,尖閣は中国にとられちまうけど

いいのか?

547 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2qE6uTSd
いつも思うんだけど、 >>545 のような護憲派って「自衛隊」の存在を
どうしたいのだろう。

単にあるものを認めるだけでも改憲になるのに、その辺無視するのは
おかしいじゃない。

自衛隊でも国防軍でも自衛のための戦力を保持することは、今後も湾岸戦争
みたいなのがあったとしても巻き込まれるとか関係なく別に存在する問題。

何か問題の切り分けで出来てない、ただのヒステリックにしか聞こえない。

548 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:1r5jXAOP
憲法九条は変えた方が良いね?
後、司法制度がまだ中世みたいだし、最近どんどん厳しくなって来たような?

549 :中間派:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XxSr3nmT
>>547

セルフ ディフェンディング フォースィーズ を認める

それで、59年間 特に破綻はない   

フォースィーズ は 軍である   
 自衛のため   個別的自衛権の行使のため

今はしばらく、この憲法で行けば良い

もし、将来的に気が熟せば9条の二項は変えて、いや付け加えても良いだろう
ただし、もっと付け加えなkればならんのは
徴兵は禁止 軍法会議は禁止 軍隊内での拷問禁止  
海外での戦闘行為は禁止 
原爆など大量破壊兵器保有禁止 などを明記せよ
集団的自衛権はできるけど日本領土内と
周辺海域500km以内くらいまでだろうね

550 :中間派:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XxSr3nmT
>>547

それから、改憲派は、9条のことだけではなくて自民党の
2012年に出してきた憲法改正草案に本気賛成なんですかね?

あんな右翼の酔っぱらいがてきとうに書いたような、国民の自由を奪うような
西欧近代国家では、とうに受け入れられないような、全体主義的な
道徳論国家観に元づいた憲法を認めるんですかねー?
拷問の禁止を「絶対禁止する」の絶対を取ってしまったり
表現の自由は国家(公共)の認めた価値観以外は押さえつけるぞ、という
変なこと書いてあるし  更に戒厳令時には政府に全権委任して
しまうということもできるし、、、。

これの11分から25分まで聞いてくれ
まずぞえは好きではないが、めずらしくこの部分は意見が合う
ごく常識的な正論を言ってると思うけどね
ttp://www.youtube.com/watch?v=cyvud5U0f4Y

551 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:iOQ7gpdV
>>540
本当、戦争したくてしたくてたまらないんだろうな

552 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XxSr3nmT
某市民団体かw−   さしずめあそこだろうけどw

どっかから、いろいろ援助してもらってやってるんだろうけど
この暑いのにヒマな人たちでご苦労さまだねw

553 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2qE6uTSd
>>549
言ってることがおかしい。

Forcesでなく「『自衛)隊」と称しているからおかしいと。

あと、

>徴兵は禁止 軍法会議は禁止 軍隊内での拷問禁止  
>海外での戦闘行為は禁止 
>原爆など大量破壊兵器保有禁止 などを明記せよ

というのも頷けるけど、それらは運用面での話になるので憲法でなく
法律での対応になるはず。

また軍法会議は多分、あった方いいと思う。
というのも、規律や規則が一般社会と余りにも異なるし、より厳罰
にしておく法がいいのでは。


>>550
改憲派だけど、別に自民党案を絶対的に評価はしていない。

554 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:842zfEli
>>550
自民党の改憲案は、
旧帝国憲法にかなり似通ったものだろう?
ただ、皇室自体は旧帝国憲法には対応できないのではないか?
天○エ○システムとかいう表現で、
その辺の矛盾を気にしている人たちもいるよね?

555 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:Sxf7YlZN
>>554
 否、全く違ふ。

556 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:842zfEli
>>556
旧帝国憲法とは違うのか?

557 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:jX5hk5QT
ナチス憲法に似てる

558 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2qE6uTSd
>それらは運用面での話になるので憲法でなく
>法律での対応になるはず。

一応補足で書くと、「制度や運営に関することは法律で律する」という指摘は
>>544 で書いた「最後の党」に前に質問した時に返された答えで、自分の考えではない。

なるほどと思ったわ。

559 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:z8iYe06l
国民主権に見えるトリック

560 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:QmwVx3j/
朝日新聞は従軍慰安婦捏造記事を訂正せよ  訂正しないのなら余りに卑劣だ。

561 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:139Fa2o8
政治と宗教は分離すべき。

邪教政党公明党など中国の手先

562 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:1r5jXAOP
公明党は、
西暦何年から連立政権になったのかな?

563 :名無しさん@3周年:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XxSr3nmT
>>562

1999 year Summer

564 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8qk+8w5S
自民党の憲法改正草案は、とにかくヤバすぎる

例えば第21条
自民党案だと権力者が「公益及び公の秩序を害する」と判断したら、
表現の自由が許されなくなってしまう。

現行憲法の第97条には基本的人権について書かれているが、
自民党案では丸ごと削除されている。

現行憲法の第九99条
天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
となっているが、自民党案では、第102条
全て国民は、この憲法を尊重しなければならない。
2 国会議員、国務大臣、裁判官その他の公務員は、この憲法を擁護する義務を負う。
となっている
つまり、憲法が縛る対象が、国家権力ではなく国民になっている。

極めつけは、第9章「緊急事態」の新設だ
この章が意味するのは、戦争や東日本大震災などの「緊急事態」の際には、
内閣総理大臣が「憲法を超越して何でもできる」ということである。
これだとナチスの全権委任法と同じだ

まったくもってひどすぎる

565 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:+BYt7GBM
朝日新聞は狂った反日新聞だ。大体論説主幹とか言う野郎が女を連れて中国詣でをしただけでどんな新聞か分る。

566 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:cHMtJ5xO
安倍いい加減にしろよ安倍。

567 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ndM9sbci
>>564
その部分は本当に変だな。
あの成田空港の反対派の人たちを、
強制排除して滑走路を延長することには、
多少の役に立つだろうが、
それ以外では害悪でしかない。
もともと、成田空港を推し進めたのも、
自民党政権であったわけだし、
あんな中途半端な小さい空港にしたのも、
考えがある意味では浅はかな当時の官僚と自民党政治家だ。
その証拠には、1964年に完成した首都高速道路だ。
最低でも片側3車線で時速80キロ〜100キロにするべきであったはず。
アメリカは、最低でも片側3車線にしては?
とアドバイスしたのに、当時の官僚たちは、
そのあたりを、アメリカの意見等を無視したわけだろう?





天皇の憲法尊重義務が無いのも問題だし、
いざとなると総理大臣が全権を握れるんだろ?
帝国憲法だと天皇には実権があったようだが、
それは、今回の案では多分無いわけだろうから、
実質、天皇は元首という名の飾り物だ。
ナチスドイツ初期の大統領が国家元首だったときと、
まったく同じ状況を作り出せるね?
憲法を超越できるんだから、
いざとなれば、天皇制廃止も可能だな。
まあ、それは○○エ○システムが多いので、
傀儡として残して置くのかもしれないが?

568 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8/1Dh8wu
>>565
世界の風習の夫婦同伴スタイルに文句をつけても始まらないぜ。論説批判をやれ。

569 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:zdIIYvn7
>>567
アメリカが911を起こして原油の利権を取りに行く時に、FEMAという法律を作っておいた。
内容は、政府が緊急時と判断すれば、全ての基本的人権を奪って、政府に絶対服従させるというもの。

これを日本にも作りたいのが自民党の本音です。

アメリカではFEMA発動に備え、数百万人分の収容キャンプと棺桶(本当に死体を収める物です)
を準備した上で911の原油利権戦争の発端を起こしました。

日本も、同じように政府が全ての基本的人権を奪って全国民の絶対服従権を得たいのです。
政府が決める緊急時に、全国民が絶対服従の奴隷と化します。

日本政府がアメリカの言いなりになれば、全国民がアメリカの奴隷に、中国ならば中国の奴隷に。
反対する者達は棺桶です。

人間として認めないのですから何の問題にもなりません。
9条が失敗しても、基本的人権を奪うFEMAが成立すれば大成功とも言えます。

570 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Ol9bcQEq
緊急時についての議論が未熟。

核ミサイルが飛んでくるとき、絶対服従させてでも対応させるのはありだと思う。

議論してる暇はない。

571 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8QVVLafK
日本人を見くびってはいけない。東日本大震災の時の人々の対応を
忘れたのか。

572 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Ol9bcQEq
東日本大震災の時犯罪行為に走った人間が居た。

日本全国から、世界中から、支援活動と言って、犯罪を働く人間たちがやって来た。

あまりの非道に住民たちが自衛組織を作った事実を忘れてはいけない。

善人だけと油断するのは、小学生以上には許されないこと、想定外と逃げてることはだめだ。

緊急時には秩序維持こそが最優先される。

573 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8qk+8w5S
想像してほしい、「緊急事態の際には首相が何でもできてしまう」とはどういうことか・・・

安倍氏のような人が総理なら、まだまともな判断ができるかもしれないが、鳩山元総理だったら・・・
「中国が攻めてくる!緊急事態だ、衝突を回避する為、尖閣諸島は引き渡す」なんてことになりかねないのではないか?

仮にどんなにまともな政治家が総理だったとしても、緊急時に正しい情報が総理の耳に入らなければ、正しい対処はできない。
たとえば、「東日本大震災」の緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム「SPEEDI(スピーディ)」。
民間事故調の報告書の中で、事故対応を中心になって行った菅元総理ら5人の政治家が「所管する文部科学省などから説明がなく、
事故から数日たってもその存在すら知らなかった」と証言している・・・
まあ、ホントかどうかはわからないし菅元総理がまともな政治家かどうかも疑問だが、まだ震災当時の原発対応の責任ついては司法判断もでていない。
ちゃんとした検証もされていない段階で、憲法さえ改正すれば緊急時に対応できるなどとは思えない。

574 :大日本改憲党:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ygoXJsuZ
逆じゃんか。
憲法を改正しないと緊急時に対応できるとは思えない。
9条は「軍隊を持たない」と規定してるのに
自衛隊という軍を持ってるほうがいい加減で、司法判断もできない。
明確に軍隊をもってるんだから、改憲して軍隊を持つと明確にしよう。
そのほうが法律もキチンとなり、緊急時に対応できるようになりやすい。

575 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Ol9bcQEq
>「憲法さえ改正すれば緊急時に対応できる」

なんてだれも言っていないよ。

あんたが「憲法さえ改正すれば緊急時に対応できる」と自民党が言っているようにいっているだけだろ。

576 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Ol9bcQEq
憲法改正してあらゆる組織を緊急時に対応できる体制にすべきなんだ。

攻撃する側は、こちらが対策を立てる前を狙って攻撃しようとするもの。
対応策が準備されているところを攻撃する馬鹿はめったに居ない。

平和ボケした他力本願の平和主義こそが平和の敵だ。

577 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:XUJanmYZ
>>576
576のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。



在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

578 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:8qk+8w5S
>>576

憲法さえ改正すれば、あらゆる組織を緊急時に対応できる体制になるとでも?

579 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Ol9bcQEq
>>577
577のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。



在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

580 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:MFURjOVb
自民党はディベートが下手なんだよね。
だから説得なんて端から諦めていて法を変えれば
思想の統一が図れると浅はかに考えている。

何故、国防軍を作る必要があるのか?→憲法で決まっているから
何故、改正提案要件が過半数なのか?→憲法で決まっているから
要はこういう事をやりたいんだよね。

581 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:H8CmH1rQ
捜査対象車にGPS端末 警察が無断で設置、各地で発覚
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376778610/

【社会】 捜査対象車にGPS端末 警察が無断で設置 覚醒剤取締法違反容疑の被告弁護人「違法捜査だ」と主張
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376783526/

582 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:6WpJxLSi
>>576
>憲法改正してあらゆる組織を緊急時に対応できる体制にすべきなんだ。

自民党の改正案には「政府が緊急事態宣言をしたら人権や三権分立をストップ出来る」条項があるそうでw
ナチスの全権委任法をコピペしたとしか思えない内容ですなw

583 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:QPFJEG8D
麻生がナチス発言するだけの内容はあるなと思うね
あんな憲法草案では

584 :名無しさん@3周年:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:X8oyhgnQ
>>572
震災の時以外にも犯罪行為に走る人間は毎日いる
緊急時であるかどうかの判断を時の政府に一任するのは全権委任法そのもの

585 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gX+LDs3e
どうせ けんぽうかいせいしてもしなくても
日本はふくすまから出る汚染水の 外国への海洋汚染保証金で 結局
10年くらいで破綻国家となってしまうだろう

586 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:QHMWehEE
確かに、自民党草案には問題がある。
他方、緊急事態における対応を助ける法制が欠如している。
緊急事態法制とは大抵の国でも人権が制限されることを容認しているが、事後的なチェック機能、救済機能も整備されている。
現場職員の免責と政府責任者等の責任の明確化がなされることも必要。
緊急事態の判断の主体を議会に設定すれば、迅速さが失われ法の目的が失われる。
政府を主体とするのは容認すべき。

587 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:eE7OghQ1
>>586
586のようなこういう日本人にとっては理解出来ないことが言えるのが、
北朝鮮教育方針であるところの対日工作員テロリスト養成学校であり
日本国内には多数に存在する朝鮮学校の卒業者の特徴です。



在日朝鮮韓国人に対して日本国籍を与えている係りは、法務省民事第一課です。

強制送還の係りは、法務省入国管理局です。

法務省代表電話番号
03-3580-4111

588 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:B2XoPXt8
自民党案「公益及び公の秩序」と現行憲法「公共の福祉」の違いは具体的にはこうなる。

政府が「国歌は大切だから、公の場で歌うことは当然。歌わない人は罰せられるべき」という考えから、
国旗国歌法を改定、公式の場で歌わないと罰せられる法改正が起きたとする。

現行憲法の場合
国旗国歌法改正案は「内心の自由」を侵害し公共の福祉の範囲外なので改正案は違憲であるとして、
違憲審査請求によって法改正無効を訴えることが可能。

自民党案の場合
国旗国歌法改正案は「公益及び公の秩序」に基づくものであるから、処罰規定に違憲性はなく
違憲審査請求の対象にはならないため、訴状の受理すらされない。仮に受理されたとしても
憲法条項に適っているため違憲性を争うことはほぼ不可能といっていい。

この様に、立法や行政による人権制限は容易になり、「公益及び公の秩序」を理由として
言論の自由を制限する立法が可能となる。

589 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:B2XoPXt8
あと自民案がヤバいのは、憲法が何かを分かっていない議員が起草に関わっているからだろうね
例えば、起草委員会の幹事である西田昌司の憲法観は斜め上どころの騒ぎではないw

西田昌司のビデオレター「主権と憲法と国体の関係」(youtube)より
「日本国憲法と明治憲法とで国民に与えられている、認められている権利は同じ。書き方が違うだけ」
「歴史の伝統のなかに『天皇陛下の主権』というものがあり、その名前の下に国民に様々な権利が与えられている」
「皇室を媒体にしながら、歴史の流れの中にこそ主権がある」
「今の日本国憲法のように天から主権が降りてきたという形にしてしまうと、人生を切り開いていく活力が失われる」

590 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:PkRaIl2s
>>586
確かに緊急時には迅速さが必要だが、間違った情報を元に動いたら意味がない
政府を主体にするにしても、いかに政府に正しい情報を上げるか・・・
その体制をどう普段から整えておくか・・・
そこが一番考えなきゃいけない事なんじゃないかな

でもそれって憲法を改正しないと出来ないことなの?

憲法改正には国民投票も含め時間がかかる
緊急事態はいつ起こるかわからない・・・

憲法改正の前にやるべきことはあるんじゃないの?

591 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:QHMWehEE
>>590
まさにその通りだと思う。当然、憲法変えて全て解決、とはいかない。
緊急事態が成文であれ、不文であれ定められるには前提が必要である。
その前提は法の支配の限界を自覚しつつ、その限界をどこまで引き上げられるかを見極めること。
つまり、下位の法律で出来る限りの整備を先に済ませる必要はある。

592 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:0Fe/HRwG
>>580
>自民党はディベートが下手なんだよね。
>だから説得なんて端から諦めていて法を変えれば
>思想の統一が図れると浅はかに考えている。

これは航空行政や道路行政や、
原子力行政でも言えるよね?
福島の第一原子力発電所の問題にしても、
最初の1950年代1960年代の対応が、
説得力に乏しかったために、
その後の原子力行政は、
ディベートの下手な自民党によって行われた。
結局事故や災害の設定が非常に甘かったために、
このような原発事故(レベル7?)を引き起こした。


>>585
個人の感想だけど、
○島の某発電所から出る汚染水の影響は、
事故当時とあまり変わっていないのではないか?
つまり、除染とかその他をしても、難しいのかもしれないね?
日本は、短かければ10年・長くても30年〜50年ぐらいで、
そういう海洋汚染の問題等等で、
憲法を改正しても、経済的には衰退していくであろうか?

593 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:0Fe/HRwG
>>589
帝国憲法はある意味では、
16世紀から17世紀の西欧の絶対王政や王権神授説で、
日本国憲法はフランスやアメリカの、
人権宣言や独立宣言を基本としているように思うので、
17世紀から18世紀にかけての考え方なんだよね?
つまり、19世紀に作られた帝国憲法は、
西欧で言えば16世紀から17世紀の思想が基本であり、
日本国憲法は17世紀後半から18世紀の啓蒙思想が基本なんだね?

594 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:oRY38Ie6
誰かがいいやいいやいいやいいやいいやいいや
夢に誰かが出た 非現実 現実が無い 夏の海で目隠しをしてすいか割り。

595 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:QHMWehEE
絶対王政、王権神授説のときの主権はまさに絶対的な権力。
憲法は王=政府のもつ主権を制限するためのもの。
帝国憲法は一般にドイツ型といわれるが、伊藤によって英国憲政とのハイブリッドになった。
英国女王は主権の源、いわば権威を持っている。
その権威に裏打ちされた議会による議会主権が確立された(とされていた)

596 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:2XGMwAXY
【宗教/カルト】朝日新聞、自民党比例区の当選者を支援した宗教団体一覧を掲載 統一教会系列も堂々と記載★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376825152/

597 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:0Fe/HRwG
>>595
日本と英国の違いは、
英国女王や英国王は、
ジェームス・ボンドを従えていたり、
英国王の演説というように、
民衆や庶民やジェントリーや貴族の前で、
演説をする必要があるが、
日本の天皇には、
ジェームス・ボンドのような人たちも、
演説の上手になるためのトレーナーも、
何もかも英国のように整備されていないだろ?

598 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:B2XoPXt8
>>595
でも日本では英国のような議院内閣制は採らなかったね。
英国は議会と王室との対立概念から議会の地位が確立された。

599 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:QHMWehEE
実定法上、議院内閣制を採用しなかったが、議院内閣制への自然な移行を井上、伊藤は目標としていた。
井上毅が強い君主を志向したのに対し、伊藤はイギリス君主制を参考に、弱い君主国を目指した。
超然内閣が短命であったこと、大正の政党内閣定着期が最も政治的に安定しつつあったこと。
これらを考えると、ある程度、井上馨、伊藤博文の思惑は達成されたと言えるかもしれない。

600 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:BgjQmcyZ
>>584
>緊急時であるかどうかの判断を時の政府に一任するのは全権委任法そのもの

はあ?時の政府以外に誰が居るの。
じゃあいったいだれが判断するの?

国民投票でもして緊急時と決めろというの、間に合わないよ。

601 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:BgjQmcyZ
緊急時に政府を信用しないというのでは、無政府状態になるだけ、
法治国家の意味がなくなる。

いざと言うとき国民を守るために国家があり政府がある、
緊急時に政府を信用しなくて、それを全面否定するのでは政府も国家も成立しない。

602 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:oMGLd9ix
政権と与党を監視して制止を担う、
野党がそれだけ無能で左翼からもアテにされてないということさ。

603 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:PkRaIl2s
いざと言うとき自分の名誉のために、自分の保身のためにしか行動しないような人間が総理になることもあるがなw

604 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:2Ofap02h
憲法を変える事自体は悪い事ではないと思うな。
今の日本国憲法は日本の国柄が示されていないし、特に憲法の前文は変えた方が良いと思う。
ただ、9条と96条を変えるのは賛成できないな。
9条「だけ」のおかげではないにせよ、9条が有ったからこそベトナムやイラクの戦争に巻き込まれなかったんだと思うし
日本が世界から好かれているのも、自衛隊が外国人を殺していないってのが大きいと思う。
憲法は国の最高法規だから、そう簡単に変えれるようにするのはおかしいし、
自分たちが気に入らないから変えやすくするというのは、幼稚だと思う。

605 :名無しさん@3周年:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:npBQGxx3
憲法は変えなくてもよいと思うが、日本にちょっかいだす韓国、中国、北朝鮮の挑発があると、もう憲法を改正したほうがよい時期。

606 :名無しさん@3周年:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:B25Hznqx
おいみんな、自民党の憲法改正草案の通りに改正されたら、
言論の自由が制約されるから、言いたいことは今のうちに言っておこうぜwww

607 :名無しさん@3周年:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:l/Pb3cI9
昔はマスコミ、中韓が騒がず静かに靖国参拝できた。参拝は終戦記念日ではない日に静かにやろうや
              ↓
自民党憲法改正草案は怒鳴りあいもなく静かに対応してできあがった
              ↓
ワイマール憲法はわーわー騒がずにだれも気づかないで変わった(あの手口学んだらどうかね)
              ↓
僕は民主主義を否定するつもりはまったくありませんが、しかし、改憲は喧噪のなかで決めてほしくない

麻生は一貫して、騒がないで静かにというのを是としている
つまり、ナチスがワイマール憲法を変えた手口を肯定的に捉えているんだよ
結論の前に、民主主義を否定するつもりはまったくありませんが、と前置きしていることからわかるように、
民主的な改憲の手続きに拘るより、わーわー騒がずにだれも気づかないで変えたいという意味で言っている

608 :名無しさん@3周年:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dLNawKt1
政府復興庁って詐欺集団?密議・被害者無視・責任の押し付け合いで物事進まず?これが安部政権ですか!

609 :名無しさん@3周年:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:v09MxfJS
>>585
福島原発の収束費用はどんなに少なく見積もっても100兆円以上。

溶融した核燃料を回収する技術は科学工学的に実現する可能性の目処すら立っておらず
技術上の難易度、プロジェクトの規模、総コストはかつての米アポロ計画を越え、地球上の最先端ハイテク工学を
結集させた人類史上最大のプロジェクトになる。

火星に人類を送り込む方が圧倒的に簡単。
福島原発の事故収束に比べたら月面に居住基地を作り、人類を永住させることは容易い子供のお遊び。

溶融燃料を回収する技術を50年以内に確立することはほぼ無理。
100兆円という数字も絵に書いた餅。

610 :名無しさん@3周年:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:hMHdbWTQ
>>607
静かなうちに、憲法が変わってしまえば、
結局は、支配体制である○○○○システムが、
強化されるだけだよね?

611 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:kVJriHPY
>>609

そういう厳しい現状があるから、オリンピクとかやって金持ち階級に
さらに金儲けさせたいから、「秘密保全法」を近いうちに出してくるんでしょうよ

それが通ってしまえば、ふくすまの子供のガンも汚染水の漏れも、
「無いことになってしまう」のだ

まさに改憲しないで、それ以上の暗黒国家になってしまう

とてもシリア・エジプトなどを低く見れないですよ、日本は

612 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:+KrN2Mfp
憲法を変えて気付く日本の無力さ。軍事的にも政治的にもアメリカの占領状態にあることを、、。
日本人に それを 気付かれないように うまくやっている アメリカは 頭いいよな。キリスト教プロテスタント連中の頭の良さを
少しは 見習いたいもんだ、、、、。

613 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:XhH7BtBt
派遣社員拡大へ方向転換か

ほらきた奴隷商社優遇貧乏人いじめ
参院選で勝ったから本性むき出しにしてきたな。

614 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dB0KHsz2
>>605
その三國が、
資本主義や社会主義とか、
変わった社会主義とかに関係なく、
日本に対する明らかな脅威だからね?

615 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:dB0KHsz2
>>611
それが、所謂明治以降の支配体制なんだよね?

616 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:ZGWljlD7
>>612

アメリカに責任あるように思わせたいって方向の認識してたら
官僚に踊らされてる。
腐敗した日本の中枢を制御してるのは官僚周辺。

617 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Gt9fzZs/
派遣労働、拡大を提言 業務別の制限撤廃へ 厚労省報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130821-00000002-asahi-ind

大企業の味方で、庶民殺しの自民党
改憲で政府に逆らったら憲法違反にしようとしている

618 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:zqR8tFmP
>>604
>9条が有ったからこそベトナムやイラクの戦争に巻き込まれなかったんだと思うし

カナダは九条なんてものがなくても断っているよ。

世界情勢を正しく判断して決断する政府が必要なの。
自主独立の精神をもって、国益のための外交をすることが大切。

619 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:zqR8tFmP
>>604
>自分たちが気に入らないから変えやすくするというのは、幼稚だと思う。

自分たちが気に入っているから変えやすくさせないというのは、幼稚だと思う。

620 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:zqR8tFmP
>自衛隊が外国人を殺していないってのが大きいと思う。

時と場合によっては、戦うことも必要だ。

100%の安全なんてものは、存在しない。
だからこそ安全対策を準備しておくべきだ。

621 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:ZGWljlD7
カス揃いの自民党議員なんか、偉そうに軍隊保持を掲げたところで、
「もし、戦争で死人がでたらどうするんだ?」ってつっこまれたら
「戦争に死人がでるのは必然だ」とは言えないだろう。

622 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:EfvPMgrq
そこで口先だけでも「自民党議員がまず戦死してみせます!」と言えないあたりが根性なし
威勢がいいだけで、犠牲は誰かに押しつけ。
自分達は、安全なところで戦争の果実だけ頂くつもりなんだろう。
どこの旧日本陸海軍幹部だよw

623 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:HVLy8eJW
9条改正を言う奴で当事者意識がある奴って見たことない
戦争行くのは顔も名前も知らないどっかの誰か
戦争になっても自分の生活には何の影響もなく、テレビで眺めるだけって前提で物を言う

624 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:FzzVgh3a
>>622
日本の支配階層は、
いわゆるかなり古代の漢民族だったらしいね?
長江文明とかの時代とかだから、
今から2400年以上前かな?
その後も、漢の民族が日本に流れ着いたらしい。

625 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:5CkFWXvM
菅官房長官、最高裁判事を批判 集団的自衛権の発言巡り
http://www.asahi.com/politics/update/0821/TKY201308210193.html?ref=rss

そんなに戦争したいのかなぁ。
まぁ、戦争に成れば儲かるのはアメリカ、自民、大企業だけど…
しかし、三権分立も全く軽視する自民党…

626 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:mlBtujW2
ウヨは妄想ん中で生きてる。
妄想の中なら、いくらでも綺麗でかっこよくて勝てる戦争ができる。
でも現実は……。

627 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Parq92kY
お前らみたいな非現実的なお花畑の住人にウンザリしてるんだな

628 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:MvifD5pk
>>627
お前には当事者意識あんの?自分や友達や兄弟や親戚や子供が戦場で戦って、自分や親や友達や親戚の家が空爆で焼かれることまで想定してんの?

629 :名無しさん@3周年:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Parq92kY
納税して家庭もって選挙行ってりゃ当たり前だなw
卑怯物のアナーキスト連中はいいよな
自分は無関係だで済ませられるもんなぁ

630 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:VFBDSkJN
国際勝共連合の機関誌思想新聞「日米韓は半島有事に備えよ」
http://bran7.net/wp-content/uploads/2013/08/122.png
http://bran7.net/archives/41143

集団的自衛権「豪韓にも適用検討」 シーレーン防衛 柳井安保法制懇座長
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130227/plc13022722250014-n1.htm

安倍ぴょんのやろうとすることは勝共連合の主張とシンクロしまくりですね

631 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cnWus2my
北と韓国がミサイル撃ち合っても戦争に至らない現実。
多くの資本が、中国を顧客・労働力として活用した循環のある現実。
食料等…様々な要素で依存する日本は、戦争開始で構造が破綻する現実。

これが、現代の状況ってものです。

持ったところで、行使できるわけもない武力など…、持つ意味が無い。

国家の価値を判断する指標は、様々なものがあり、日本という国は
戦後発展の過程において、「経済力」の指標によって一流国家の地位
を獲得したのです。
「武力」という指標を用いずに地位を獲得した現実を誇りに思うべき
であり、今更「武力」に価値など見出す必要はないのです。

632 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Y1coIALa
日本が発展した背景にアメリカ介入主義と
冷戦の勢力均衡が産み出した平和があるのは無視するもんな
武力の傘の下で暮らす人間が戦力不要論を唱えて批判するのは
厚顔無恥で愚かな自立性の無い人間だと自己紹介してる様なモンだな

633 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ICKs29w4
>>632
国家の安全と独立には、
現在の国際情勢を見れば、
核兵器保有すらも必要なぐらいの、
武力軍事力は不可欠。
それが証拠には、旧社会主義国のロシアとかでも、
正規軍を増強しているからね。

634 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:rwASlQL4
>>633
日本が核を持つことなど、米が認めるわけないwww

635 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:nnNrEOst
>>634
アメリカから恐ろしい金額で買うんだから認めるに決まってるだろ

636 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:jEASRCTG
中韓と喧嘩してくれれば、アメリカ大儲けだからね

637 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:GDIKRKAx
軍事力をもってもそれを管理できない恐れ大なのが嫌すぎる。
何しろ自民のウヨ政治家って、政治に不正介入した軍がでかい顔してた時代を嘘ついてでも美化しようとしてるわけだし。
同じ失敗繰り返す気満々としか思えない。

638 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Y1coIALa
つまらん印象操作しかできない奴が政治語るもんな
コミュニストですら国軍持ってるが自民党のどこがウヨなんだ?

639 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:oOsQT+9q
自民党議員の中には、イラクいって「戦闘に巻き込まれたのを偽装して、勝手に戦うつもりでした」という本当にやってたら洒落じゃすまん馬鹿を公言する元自衛官もいるしな・・・
正直、怖すぎる。
こいつら関東軍の暴走とか、本気で正当だったと思ってるのか?

640 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cnWus2my
中国とか敵視したかったら、
「あんな国と関係を持つな。生産拠点作るな。中国製品輸入するな。」
ってくらいのことまで言わないと、筋が通らないって判らないのかな?

軍需関連の既得権益周辺が、単に税金配分を企んで工作してるのがモロバレ。

641 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:hwx1DCf2
>>628
馬鹿でなければ、過去の歴史から戦争の悲惨さなど理解できる。
戦争が悲惨だから、自国民をその悲劇から護るために自衛力が必要なことがわかる。

非武装で国民が護れるか、中国や北朝鮮のような狂った軍事国家や、韓国のような狂った民主主義国家が隣国にある現実を見れば、
憲法改正して自衛隊を軍隊にするべきであることは自明のこと。

642 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cnWus2my
クズ丸出しだな。
お前は中国や北朝鮮に直接的に何かされたのかよ?

何を外に目を向けさせようと企んでんだよ?

年金資金をデタラメな使途で使い込んだり、国民に汚染米食らわしたり、
海に放射能汚染水流させたり、邪魔な政治家を犯罪者に貶めようと企んだり、
…そんな「絶対的な国民の敵」である役人周辺の連中が国内に存在してるの
を認識することもできないアホか?

何を下劣・滑稽でおぞましい屁理屈で「国外の敵を定義」しようと企んでや
がるんだ?

643 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Z+jIak7r
戦中JAP

644 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:344iLY/Q
>>633
低知能土人



低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
政権政党自民党の憲法改正草案を見ても明らか。日本に、Civilian Control が
理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないよう
一人残らず皆殺しにしなければならない。

645 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:hwx1DCf2
>>642
>お前は中国や北朝鮮に直接的に何かされたのかよ?

はあ?中国や朝鮮半島が日本に対して何をしているかお前は知らないのか?

尖閣問題や竹島問題、拉致事件や北朝鮮の核兵器問題を知らないのか!

何も知らない馬鹿は発言する前にニュースぐらい見ろ。

国外の敵を放置して国内問題に目を向けさせるのは、明らかな利敵行為だ。
お前のような能天気が居るから、外国勢力に利用されるんだ。

馬鹿は馬鹿である自覚がないから始末が悪い。

646 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cnWus2my
>>645

バカはお前だよ。現実を見ろ。国民の敵は官僚だろ。

647 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:gd1G+V2/
自民改憲草案がやばすぎる。それを正式決定した自民党自体もやばす
ぎる。

648 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:MGfqz/dq
>>645
低知能土人



2011年3月11日からの福島プラントの放射能汚染事故以前に、
日本国はIAEA(国際原子力機関)による大規模核兵器査察を受けてた。

低知能な日本土人は、満州事変のときのリットン調査団を忘れてる。
日本の教科書にも書かせたのだが。

649 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:xeRvhP9M
>>571
最悪だったね
マスコミはsv/hも読めずに大本営発表で食べて応援とか馬鹿なこと言ってるし、
心ある技術者が測定に行こうとしても結果をネットに上げることを禁止されたり
炉心溶融の可能性を公表した報道官が理不尽に更迭されたり
飯館の扱いがgdgdになって面子とか責任のなすりつけ合いで何か月も避難させられなかったり。

俺はあの時思い知ったんだ。日本人の本質は、実は戦中と何も変わってない。
精神的に成熟したとか、進化したとか、そういうんじゃない。
じゃあ何故こんなに長い間、この国の平和を保つことができているか?
優れた社会的システムを基幹としているからだよ。

だからこそ自民安倍はそれを奪って、戦前の日本に戻したい。
この先の福島第一原発に、日本人が文句を言えないようにしたいんだよ。

650 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:xeRvhP9M
>>618
それこそお花畑
断りたい、でも相手を怒らせるわけにはいかない、相手が納得して引き下がるような建前はないか?

=「日本には憲法9条がありますから」

真に日本人を守ろうと思う外交官なら、あるいは政治家なら、このカードを切ることに迷いがあるはずはない。
勝手に戦争を始めておいて「日本人だけ死なないのはずるい」とか言うお門違いな外人どもに迎合する必要はない。
むしろ職責の本分を考えれば、誇りに思うはずなんだよ。

今の政治家は 自分の虚栄心>>>>国民の生命 だから、「ずるいと言われて悔しいから日本人を死なせるようにします!」って言ってる。

651 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:hwx1DCf2
>>646
>国民の敵は官僚だろ。

国民の下僕だよ公務員は。

官僚を使役するのが大臣であり、大臣となる国会議員を選ぶのは国民だ。

国民と官僚を対立させて、民主主義を否定して、中国のような国家体制にしたいのか?

652 :名無しさん@3周年:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:hwx1DCf2
>>650
勝手に戦争を始めたお門違いな外人に迎合する必要は無いんだろ。

断ればいい。

必要ないなら断ればいい、必要なら参加すればいい。
参加すべきなのに参加しないのは間違いだ。

自国の国益が最優先、それを貫ける国家を目指すべきだ。

653 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:zqAr533E
>>652
低知能土人



日本の各金融機関は、危険水準を超えてダブついてる日本国債の保有はもう出来ないと宣言してた。
市場に日本国債の買い手がつかなくなり、日本政府は日本国債の発行が難しくなってた。
日銀が、紙幣を刷りまくり日本政府と日本の各金融機関から日本国債を買いまくり始めた。

654 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:m2Ivq5mg
自分達がいらん事いって、外国刺激して相手が厳しい態度にでると「反日だ! 日本には強力な軍隊が必要だ!」とわめく

これ、普通はマッチポンプっていうんだが・・・・

655 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:g/9teOvE
なんでこう、「憲法九条ぐらいの厳しい歯止めかけてないと、軍事力もたせたら間違いなく暴走するよね」的連中に限って改憲をいいたがるのか。
いや、普通に馬鹿だからそうなるのか?
きちんと統制できそうな奴ほど、改憲言わない謎の自民党

656 :名無しさん@3周年:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:UfEYmHSu
>>652
それは理想論だよ
戦争するしないの匙加減は、実際に死ぬ奴と戦場に行かない奴=国民と政治家の間で
怖ろしく乖離しているものだから。
安倍晋三はその点かなり(悪い意味で)引き金軽いと思うよ

657 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:N+Rcun0m
既出かも知れないが憲法と現実の社会常識と合わない点を挙げる。世間知らずの法学者と左翼系弁護士読めよ。
平等主義→社会は不平等主義です。人が集まれば常に序列をつけられ、細部に至るまで扱いは分けられます。先輩上司には絶対服従が常識です。
自由主義→社会、特に職場に自由などありません。社会では集団主義が常識、制限が原則自由は例外、自由とは反射的にわがまま自己中としか見なされません。大半の国民は目先の生活で一杯であり憲法理論など知りません。
人権主義→社会で一方的に保証される権利などありません。社会は厳しい生存競争であり権利は義務や責任と引き換えと思い込んでる奴が大半です。一方的に保証される自由や権利は職場を辞める権利など平たく言えば後退する権利、飢え死に、自殺する権利位のものです。

658 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mdSe9b2W
>>657
低知能土人



低知能土人である日本人には民主主義が理解出来ないということは、
政権政党自民党の憲法改正草案を見ても明らか。日本に、Civilian Control が
理解出来るはずがない。

核武装を行う予定の低知能の危険なサルは、また増えないよう
一人残らず皆殺しにしなければならない。

659 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mdSe9b2W
>>657
たった一人、太平洋戦争の将兵・戦犯のなかで堂々と生き残ってる
米国と裏取引をして日本人を皆殺しにした日本国天皇家も
北朝鮮であり、また自民党でもあるのです。

660 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:cjjMRMiM
>>659
日本の皇室は、
朝鮮と言うよりも、
中華風ではないか?
その事例としては、
江戸時代までは、
中華方式の即位の儀礼を行った来たらしいからだ。
つまり、満州からシベリア地方なのか、
揚子江から南の地方なのか、
はたまた、シルクロード経由で、中東方面からだったのか?
それとも、海洋経由で、古代ペルシャあたりからなのか?
和風や国風とは違う、
中華風だったわけではないか?

661 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:epJ/MBni
>>656
戦後の日本にまだ自衛隊も無かった時代、
朝鮮半島からの武装不法移民が400万人以上も押し寄せて来ました。
これが現在の在日朝鮮韓国人の始まりでした。

これは、まだ終わっていない日本占領を目的とした戦争なのです。

入国管理及び難民保護法第5条三項に基づいて、
国及び地方自治体の財源の負担となる外国人は国外退去処分となっています。

ところが在日朝鮮韓国人だけは、
いつまでも日本国内に居座り続け
破壊し全滅させるためのテロ活動を行い続けています。これが本物の戦争なのです。

662 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:djepiiMf
権力の暴走を抑止して、事前に破滅的状況に国家がいくのを止めるのが憲法の役目。
それに暴走したい連中が噛み付くのは、ある意味必然だが。
ホント、馬鹿だね〜。
自分達の能力とかを明らかに過大評価してるんだろうな。

663 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:ude4AGua
>>662
> 権力の暴走を抑止して、事前に破滅的状況に国家がいくのを止めるのが憲法の役目。

 其は西歐の歴史的背景より生れし憲法觀。
日本は斯有る歴史的背景にあらざるがゆゑに、斯樣な西歐の憲法觀に追從する筋合は無し。
本朝は固有の歴史に本づきし憲法觀にこそ立つ可きである。

664 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:J8EiFECW
>>663
たった一人、太平洋戦争の将兵・戦犯のなかで堂々と生き残ってる
米国と裏取引をして日本人を皆殺しにした日本国天皇家も
北朝鮮であり、また自民党でもあるのです。

665 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:aO6IBncl
>>664
昔は知らんがここ数十年の天皇家と現在の元首に祭りあげられようとしてる
天皇家は、やはり政治に操られていると思うがどうか。

666 :名無しさん@3周年:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:cjjMRMiM
>>665
結局、○○○タシステムなのではないかな?

667 :名無しさん@3周年:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:0yyQKy/3
そんなに戦争したいのなら、せめて「自分達がまず死んでみせますから」ぐらいいって、真っ先に志願すると確約してみろよw

668 :名無しさん@3周年:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:rfABqXCk
安倍内閣の官僚トップ(官房副長官※事務方)が
警察庁キャリア出身なんだから、もうやりたい放題

アベノミクスを批判すると必ず逮捕されます
http://www.youtube.com/watch?v=3Uw701vV15U
http://www.youtube.com/watch?v=6C-vFbO7rIg

669 :名無しさん@3周年:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:/30JjmnI
集団的自衛権の有識者会合なんか、正式名称が「懇談会」だもんな
安倍のオトモダチばっか集めて何が有識者か

670 :名無しさん@3周年:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:uSUW3MsJ
カス自民、新憲法草案を発表 「国民は憲法を守らなければならない」という小学生の作文レベルの内容
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1377461012/

671 :名無しさん@3周年:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:l5OIUKg7
確かにな

672 :名無しさん@3周年:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:tRFKsn6t
安倍憲法は、
国民投票で否決されるでしょう。

それで、一件落着。

673 :名無しさん@3周年:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:7p2SgaXj
自民党改憲草案が国民に知れ渡れば反対世論が強まり、国会での発議
も出来ないよ。

674 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:52g2DcGr
>>656
御懸念の半分を私は共有しています。
背広組のほうが却って制服組より思い切りがよい、ということは往々にしてありますよね。
無論、文民統制を否定するつもりはありませんが。
もう半分について、国民の「引き金」も決して重いとは限らないということもあるでしょう。
要は冷静な議論を可能とするような教養と覚悟を国民の多くが持っているかに尽きましょう。

675 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:A9yX9vXs
自民の化けの皮が剥がれたな
とてもじゃないが政治は任せられん

676 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:dIHbaQgV
>>669
有識者会議なんて、一応「いろんな人の意見を聞きましたよ」って言い訳をするための工作w

677 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:lICm4Pmv
自民憲法案、36条「拷問、残虐な刑罰を絶対に禁ずる」の「絶対」を削除していた!
http://akiba1.blogspot.jp/2013/08/blog-post_11.html
https://twitter.com/東海アマ/status/366397359543947264

ちなみに、自民党改憲案が追加した第九章「緊急事態」はナチスの全権委任法とそっくりです。
http://magazine9.jp/soda/130417/
https://twitter.com/KazuhiroSoda/status/362207601884274690

議会の反対勢力を追い落としたヒットラーは『全権委任法』を成立させ、憲法停止に持ち込みました。
麻生副総理が、正直にヒットラーに学びたいのは上のような憲法停止のプロセスなのです。
つまり国会に放火し、反対勢力を容疑者として逮捕、絶対多数をとって全権委任法の制定と憲法停止 
今回の麻生副総理の発言は改憲右翼の憲法停止にもくろみを露呈した恐ろしいものです。
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-12b5.html

「我々は貴殿の想像力の力に大変びっくりした。
 恐らく貴殿は我々の側に寝返って我々のために働くべきである。
 そうすれば貴殿はロックフェラーやヒットラーのような豪華な人生を送ることができるであろう。
 もう既に貴殿は知っているとは思うがアドルフ・ヒットラーは隠れユダヤ人であり、
 戦後、南アメリカにUボートで逃れ、そして子どもを二人作った。
 一人はフリードリヒであり、一人はオルガである、彼らは現在CJAの高官である。」
http://www.youtube.com/watch?v=p9cmY7Bv9cA

「当方のエージェントは追跡を避けるためメールアドレスを毎週変更している。
 大イスラエル帝国の建設の共同作業はすでに五千年に渡って発動されている。
 それらは中止することができないものである、覚えておけ、我々は数百万人を殺した。
 我々がさらにもう一人殺したところで誰も気づきやしない。」
デービッド・ホールドシュタインCJA(ユダヤ非公然同盟)
http://www.youtube.com/watch?v=2WovRBGdkdM

678 :極右:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:vnXVYgCn
集団的自衛権容認、国防軍が取りざたされているが、自民党や安倍氏らの「なぜそうしなければならんのか」
の言い分が聞こえてこない。改憲草案があることは知っているが、なぜ改憲しなければならんのかが今一はっきりしていない。
改憲することによって、何の課題をどのようにしたいのかをはっきりさせてほしい。

679 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:W/Zx96RV
>>678
安倍ちゃんが憲法を改正した総理として歴史に名前を残したいという野望だけwww

実際この前の国会の野党の追及で、安倍総理は自民党の憲法改正草案の内容を理解してないことがバレバレwww

680 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:OY7O4Qth
消費税を上げれなければ官僚からの突き上げで安倍は終わるよ
財源無いのに憲法改正なんかできる訳ないだろ

681 :名無しさん@3周年:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:iwdYJMwN
自民の憲法草案を、なぜ、テレビは、報道しないんだ?

682 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:mJHi3G65
どう考えても圧力かかってるとしか思えない
もう報道も信用出来ない

683 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:x0/qhtqo
じゃあ、何を信用してるの

馬鹿左翼学者?

684 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:phCLzZeO
>>681
自民党の憲法改正草案には表現の自由を制約する内容が含まれているにもかかわらず、なぜマスコミは批判しないのか・・・

そういえば大規模水害で犠牲者が出て自衛隊まで出動した時、
その自衛隊の最高責任者である安倍首相が笑顔でゴルフしてる姿をどこのマスコミも批判しなかった・・・

すでにマスコミは自民党にとりこまれてるってことだろ


なんせマスコミのトップと立て続けに会食したり、ゴルフしてるんだからなー



大手メディア/首相と会食 とまらない/ 社長に続き政治部長・論説委員長らも
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-04-11/2013041101_01_1.html


(20日)の安倍首相、またも親友の日枝久フジテレビ会長とゴルフを楽しむ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1376961651/

685 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:phCLzZeO
ちんみに、自民党はマスコミ対策だけじゃなくネット対策も凄いよね

この2ちゃんねるだってw

なんせ自民党の片山さつきが大量に●を購入していることが判明したしw

686 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:XbgQdoE+
国立追悼施設の調査費をやめるのは呆れる。
レモンテストとか砂川政教分離事件の最高裁判決を分かれ。
安倍は、芦部本読んで、立憲主義とか授権法の成立過程とかレモンテスト分かれ。
産経とか読売は、靖国違憲出ないように憲法改正しろとほざいているが、立憲主義のガン無視で呆れる。
フジサンケイ御用学者で早大政経憲法閥が安倍の取り巻きだが、
基本、津地鎮祭最高裁判決派で、それさえ政権分離が厳格と言っているのがいる連中。
自民の憲法改正草案は、津地鎮祭最高裁判決だったりする。

687 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:wd+iw30+
【中世】 自民「秘密保全法」検討チームが再始動 言論・表現の自由は犯罪へ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1377559531/

688 :名無しさん@3周年:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:321gXb0D
>>678
もちろん基本的人権を制限して北朝鮮のような「美しい国」を作ることだろうが
そんなこと言えるわけないだろw

689 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:kmMOLBM5
まじか

690 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:z10HbUSQ
>>688
ずばり、そのとおりだね。

691 :名無しさん@3周年:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:wsSR2epx
いーんじゃね?

基本的人権を守りましょう!
国家は人権を制限してはいけません!
人権があるので人は何をやっても自由なのです!
どんなことであってもそれは個性であり妨害するなんてもってのほかです!

さぁ、みんなで自民党を倒しましょう!



クソどもが

692 :名無しさん@3周年:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:AfVMRyPf
>>642
そう感じるもムリないですよ。
国民の目を外に向けたい!という目的は公益告発者・大山憲司氏の件です。

小泉純一郎が首相だった時の公権力犯罪が満載であるから、
それゆえに戦時下のような異常な人権制限的な方向へ向かわせようと本気で
し誘導しているというのが真相です。

NTTエイズ4や、
大山憲司氏・冤罪釈放後、20年社会隔離のスレを見ればいいですよ。

693 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:vQcE88HV
>>658
おまいの禿しい論理矛盾の件ww

694 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:dKXP8Uof
低知能さんは、時々書いているね。

695 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:oKDRsfPT
五輪招致への影響考慮し汚染水漏れ審議先送り まるで敗戦の決断遅れた戦中と同じ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1377878855/

696 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:2rBDVfeg
9条さえ改正できれば、多国籍軍の一員として戦勝国家となれる!!
シリア・イラン・中国・韓国・北朝鮮へも侵攻できるようになる夢のような話

697 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:pNzJGcFD
だから改憲阻止せねばな。米国の威を仮る戦勝国かw
そういう好戦国家にならないと誓っての戦後の再出発だったのを
忘れたのか。

698 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:HPshjFmL
アメリカみたいにいつも戦争してなきゃ困るような国になるのはごめんだな。
最低限の自衛力さえあれば充分でしょ。

699 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:NL1bGH3J
>>696
何の恨みもないベトナム人やイラクを大量殺戮した上に
何の利権も利益も得られず
数百兆円の戦費と数十万人の日本の兵隊さんを犠牲にしなければならなかった夢のようなお話だね

700 :名無しさん@3周年:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Q0Lb87zl
まずは、2ちゃん潰してネット規制?

701 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 01:01:21.93 ID:WfQC1MZi
>>691
幼稚なレスだな。

702 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 06:08:23.79 ID:ehSDDL5W
集団的自衛権への反対意見が多いようですね。
確かに、現政権の9条改正の主目的は「国際平和活動」でしょう。
ただ少なくない意見として、第三位の経済大国で尚且つアジア有数の軍事大国である我が国が一国平和に固執するべきかどうか問うものがありますよね。
その論法で既にPKOに協力しています。
たしか、これは栗山氏の提言によるところだったでしたか。
さらに最近の懇話会に出席された北岡氏も同様の論法でより踏み込んだ提言をされましたよね。

703 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 11:58:07.22 ID:YV1xoi8x
>>702
>集団的自衛権への反対意見が多いようですね。
>現政権の9条改正の主目的は「国際平和活動」でしょう。
>アジア有数の軍事大国である我が国が一国平和に固執するべきかどうか

それ以外にも「災害派遣、民生協力、海外在留邦人の保護や救出」とか。

憲法でちゃんと「侵略戦争を否定」して、自衛隊の活動範囲を日本国内などに「限定」した上で
出来ることをはっきりと明示するのが護憲派にも一番説得力があるのでは?

上の方にも出てるけど、ここの「改正案のポイント」から引用した。

「最後の党」の改正案
http://last-party.jp/kyuujou.html#anchor_2

704 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 13:26:15.43 ID:25QBac+U
自民党なんて20世紀の遺産はやはり潰してしまうべき。
自民党は公務員愛護団体
こいつらと小沢(党潰し)さえいなくなれば日本は確実によくなっていく

705 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 18:18:53.67 ID:ehSDDL5W
>>703
補足、ありがとうございます。
侵略戦争の否定については9条の1で定められている通りですし、問題はやはり集団的自衛権ということになりますよね。
自衛隊の活動範囲も時の法令で定められており問題はないはずです。憲法で明示できるほど単純とはいえない内容かもしれません。
主な争点は結局PKOへの「協力」から「参加」や、多国籍軍への参加を可能にすべきかどうかということとなるでしょう。

706 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 18:58:41.98 ID:YV1xoi8x
>>705

そうですね。
ただ PKO や在留邦人の保護などと区別して、それら以外はやはり
日本の領土内に限定しないと「防衛」軍にはならないと思います。

国際平和活動も、災害派遣も、民生協力も、海外在留邦人の保護や救出も
全て必要なことであり、それらは「国土外」でもOK。

しかし純粋な「国土の防衛」に関しては、その活動する範囲は「領土内」と
限定してもおかしくないと思います。
もちろん迎撃ミサイル等はこれに含まれません。

707 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 19:53:09.61 ID:6e3QxUCk
今のままでいいじゃん…

708 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 20:13:39.56 ID:ehSDDL5W
>>706
なるほど、集団的自衛権の議論に踏み込まずに可能な行動については法制上認めていこう、
ということでしょうか。
現代の「自衛」戦争は局所的な紛争という形をとって現われる可能性が最も大きいだけに、
「領土内」の規定は合理的といえます。
他方、考えられる反論としては自衛隊=盾、米軍=矛の前提に立っていること、
つまり敵基地攻撃能力を求める立場からの指摘が考えられます。

709 :名無しさん@3周年:2013/09/01(日) 20:58:52.22 ID:zp2yokpS
 
【テキサス親父】韓国を国際司法裁判所へ引きずり出す署名へご協力ください
http://staff.texas-daddy.com/?eid=386
 

710 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 02:12:42.95 ID:eUVRSiof
>>708

ID が変わってると思いますが、 >>706 です。

>>703 で引用したのを下敷きにレスをしていたので、
再掲します。

9条改正による集団的自衛権と先制的自衛権について
http://last-party.jp/kyuujou.html#anchor_3

先のリンク先の次の項に、上記の「集団的自衛権と先制的自衛権について「の
記載があります。


ここで重要なのは「集団的自衛権と先制的自衛権について」は憲法ではなく
法律で決められるものである、ということですね。
多分、自民党も政府解釈の次に法制化を進めると思います。

集団的自衛権は日米安保という条約に引きずられる部分が多々あり、現実に
即した対応として、自衛隊法や新法の形で明文化すればいいと思います。

またこれは、先の改正案の中で「国際平和活動」などを認めているので、領土内に
限定した憲法の改正案に抵触しないことも明白であり、また日米安保条約に限定しても
齟齬のない、自然な行使が可能だと思います。

711 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 07:46:45.49 ID:TrkV1Zih
自民党の参院選までのネットを始めとする徹底的な言論規制は犯罪だろ。
全く書き込みができなかったのに選挙後いきなり書き込みできるようになった。
ナチズムだ。
三年後は絶対に失脚させる

712 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 11:01:20.16 ID:fOZ0/R/k
何のために憲法改正&集団的自衛権を急いでいるのか、わかっていない人が多い。
自衛隊の海外派兵を目的として、米国から迫られている。

日本が欧米の侵略戦争(イラク、リビア、シリアなどへの武力行使)に手を貸すなんて断固反対する。
現行の憲法のままで良い。

713 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 11:06:00.81 ID:fOZ0/R/k
日本(自民党)は上記のすべての戦争、攻撃を支持しており
資金供与や実質的に日本が米軍の基地となっていることから
ムスリムからは既に相当恨まれていることを、日本人は自覚したほうがいい。

714 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 13:06:10.53 ID:S58YUGhh
自民党は三年かけて解体に追い込もむしかない
く‥

715 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 13:44:26.90 ID:e7hRCxte
最近、日本の安易な右傾化が気になる。
ネトウヨなど、未来少年コナンの敵そっくりな
安易な軍事思考。

716 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 14:09:09.88 ID:sLxW2E1v
戦後の左翼運動もそうだったように、
日本の若者たちの行動が、
右でも左でも、安易な方向に走っているんだろうな。
戦後の左翼運動は、
日教組などの影響や、
敗戦直後の影響なのか、
1950年代から1960年代始めまでの高校生の大半が、
共産主義や共産党に共鳴していたようだ。

717 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 14:14:20.35 ID:h/CS4D9u
共産主義事態は必然性あって登場したものだから、それ自体が悪い事じゃないと思うな
大事な事は、間違っていたと気付いたら、そこでバシッと損切りしてその思想を捨てさる事だ

718 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 16:18:14.22 ID:sLxW2E1v
>>717
日本のいわゆる共産主義にかぶれた人たちも、
時代の必然性の中での登場だったわけだから、
戦後数年(1950年前後)あたりから1970年代から1980年代半ばあたりまでは、
学生や生徒が学んだりしたのは、
悪いことでもなかったわけだな。
1990年代以降は、マルクス主義関係の書店が倒産したりして、
共産主義は、衰退していったが、
日本の人の場合なのか、間違ったと気が付いたら、
その時点でバシッと損切りしていかなかった人が多かったような。
大事な点はそこなんだろうな。

719 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 20:16:41.85 ID:h6IxMye7
>>712
そうなんだよ
分かりやすく言えば、オバマが「シリアに派兵してくれ」って言ってきた時に
「最大限アメリカの立場を尊重しつつシリア人の殺害だけはしない」
これを実現するのに9条以上に優れたツールがあるか?

人道的な意味合いだけじゃなくてな
アメリカがシリアで暴れたらアサド支持派は増えるよ
後々の泥沼化のことまで考えないといけない

今の政治家は「ボクちゃん戦えるもん!」くらいしか考えてない。

720 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 21:11:03.42 ID:Jj+gSVxh
 9条こそ世界遺産にするべきだったな… 富士山?カネ儲けが目的だろw醜いね〜

721 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 21:17:39.25 ID:S/a9uPxv
海外派兵自体は場合によっては必要な手段となり得ると思います。
「保護する責任」は否定されるべきではない。
ただ、問題は外圧によって派兵を押し切られるのではないかという懸念は相当あります。
そのような問題はありつつも、一国平和主義を貫き通すことが正しいかどうかも省みるべきでは。

722 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 21:23:51.88 ID:r4mZVeWn
9条改正に反対する輩は、ナチスの手法で処刑されるであろう

723 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 21:31:45.62 ID:bXmQioHO
>>712,719
その「アメリカに戦争に協力しろ」と言われたら拒否できない、っていう固定観念は
何とかならないか?

イギリスみたいに国会に承認を図って拒否されたから行けません、後方補給は何とかするわ、
くらいは言える筈。

つまり、憲法改正と外交のテクニックについて勘違いというか、故意にごちゃまぜにして
頑に9条を維持しようとゴリ押ししてるだけ。
頭悪い。

724 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 21:38:06.69 ID:bXmQioHO
連投でスマンが、だからといって自民党の改正案の全てに賛成ではない。

ただし9条は改正すべきで、自衛隊は軍にすべし。
もちろん徴兵制はもってのほか。

海外派兵はPKOなど必要なもののみ派兵できるようにして(護憲派はシリアや
ソマリアの惨状を見ぬふりして平和を語るから嫌いだ)、厳格に運用すればいい。

護憲派はとにかく自分中心に平和論を語って、本当に困ってる人、惨めな人への
配慮も何もないエゴイストばかりで存在価値もない。

725 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 22:07:29.15 ID:NB1BtXJh
>>656

国家の進む方向は国民が選んだ政治家が決めるもの。

民主主義を肯定するなら、国民の選んだ政府が戦争を選択しても、国民の責任でしょ。

憲法だって、国民が選んだ政府には、改憲を国民に問う資格は十分ある。

726 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 22:20:05.11 ID:Jj+gSVxh
>>721 >海外派兵自体は場合によっては必要な手段
どういう場合をそうていしているのか?
>>722 処刑されるならば、日本という国家と戦うよ!命をかけてな… どうせ処刑されるんだろ?
>>712 アメリカの圧力ではなく、アメリカをタテとする巨大企業、巨大資本だろw

日本の財閥や大企業も憲法改正には大賛成なんだぜw 
戦争と自衛隊による海外侵略で商機が増えるからな…

727 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 22:24:44.53 ID:NB1BtXJh
>>706
>日本の領土内に限定しないと「防衛」軍にはならないと思います。

国防軍ならば、敵のミサイル基地も攻撃できるから国防軍にしよう。

敵の領土を攻撃破壊できる戦力を持つことが、敵への牽制になる、
迎撃ミサイルですべてが打ち落とせるわけじゃない。

敵の領土にあるミサイル基地を破壊できないのでは、国民を護る防衛ができないよ。

728 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 22:33:27.83 ID:S/a9uPxv
>>721
不当な現状変更勢力に対する多国籍軍への参加、
特に国連の決議がある場合の参加は認められるべきかもしれない。
あるいは、某国政府による市民虐殺、殊に化学兵器、生物兵器が使用されるなど、
周辺地域の不安定化に繋がる行為への軍事的制裁への参加も認められるべきかもしれない。
他にもいくつかのケースが認められるかもわからない。

あくまで国民の判断こそが優先されることは言うまでもないが。

729 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:26:14.24 ID:bPFF/FiK
日本は戦後再出発するにあたって、あえて国外戦争をしない道を選択
したのだ。9条の国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放
棄するという宣言を重く受けとめたい。

730 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:41:08.48 ID:5zy3Y1OK
素晴らしい憲法だと思うよ

731 :名無しさん@3周年:2013/09/02(月) 23:52:49.90 ID:S/a9uPxv
9条の1に関しては国連憲章の内容と同じとして解釈されるから、
侵略戦争を禁止した規定に過ぎず、9条の2では「芦田修正」が効くから、
侵略戦争のための軍を持たない、つまりそれ以外の目的なら持てるとも言える。

侵略戦争をしないという決意は今後とも常識としてもつべきでしょう。
他方、それ以外の海外への平和目的の武力介入への参加は否定されるべきだろうか。
当時の憲法がそこまで想定していたとは言えないのではないでしょうか。

732 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 00:00:11.35 ID:/caaTuc0
>>海外への平和目的の武力介入への参加は否定されるべきだろうか。
否定されるべきだよ、憲法の精神から 考えれば、当然の帰結だわ。

733 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 00:36:41.36 ID:4p8aJTVI
護憲と改憲ってつまり、良い戦争も悪い戦争もできないか、良い戦争も悪い戦争もさせられるかの2択だろ?

 出 来 な い 方 が マ シ に 決 ま っ て る 

俺は改憲派の言うような「必要な戦争」なんて十中八九シリア並みの地雷だと思ってるがな

734 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 00:40:46.59 ID:Je/dcv75
>>733 >良い戦争も悪い戦争

良い戦争とは?
悪い戦争とは?

過去の戦争で言い悪いに区別して示してくれるかな?

俺は戦争は全部悪いと考えている、外交の失敗。

735 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 00:52:44.13 ID:ek5BK62N
>>732
「憲法の精神」は変更され得るように思います。制定者の思想に囚われる必要はないでしょう。
>>733
「正しい戦争」は確かに存在し、それが国際秩序を保ってきました。
他方、イラク戦争のような、徒に秩序を破壊した戦争もあります。
前者と後者を見抜く能力を持つべきでしょうね。
「正しい戦争」に協力乃至参加しないことによる批判を甘受する姿勢も理解します。
しかし、一国平和主義に固執することは国際社会を構成する一員として、恥ずべき態度と考える人もいるでしょう。

736 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 01:40:50.64 ID:4p8aJTVI
>>734
いや俺もそう思っているけど、改憲派の脳内ではきっと「良い戦争」っていうのがあって、
それが出来るようになることが改憲のメリットなんだよ
改憲派とリアルで会話した結果、そうとしか思えないんだ。他にメリットはない。
ほら>>735もこう言ってる
じゃあ同じ質問をぶつけてみようか

>>735
過去の戦争で「良い戦争」だと思うものを挙げてくれる?

737 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 02:46:01.39 ID:ek5BK62N
>>736
「良い」が道徳的な基準のよるなら議論の余地を認めてはもらえないでしょうが。
しかし、ナチス・ドイツの暴挙を茫然と眺めるという選択肢が英仏にはあったかといえばそうではないでしょう。
「宥和政策」が失敗し、外交上の解決も望み薄だったことは周知です。
湾岸戦争では、無実のクウェート国民の犠牲を少なくする上でも、
不当な現状変更への制裁としても、外交という迂遠な手段をとれなかった。
コソボ空爆等もそれに準じるかもしれない。
「良い」というよりは次善の策として武力介入という措置を認めざるを得ないのが、
現実の国際社会であり、残念には思います。

738 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 03:02:24.42 ID:ek5BK62N
戦争が外交の失敗に起因することは確かですが、外交は万能ではありません。
無論、外交的努力を尽くすことは前提条件です。
それでも、尖閣諸島は局地的衝突を皮一枚で回避していますように外交は時として無力になり得る。
外交の失敗=悪というなら、自衛戦争さえ悪となりましょう。
あるいは国連が想定する「国連軍」、それに擬せられる多国籍軍、PKOはそのすべてが悪なのでしょうか。

自民党の9条改正案を全く支持するわけではありませんが、
国際秩序維持のための「正しい戦争」への参加を認める余地を与えることで
我が国の地位に相応の責任を果たせるようにするような改正は望ましいのでは。
「正しい戦争」か否か、協力すべきか否かは時の議会、国民によって判断されればよいのです。

739 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 10:25:00.87 ID:Je/dcv75
 あの〜 質問の回答になっていないんですけど?

>>良い戦争も悪い戦争
>良い戦争とは?
>悪い戦争とは?
>過去の戦争で言い悪いに区別して示してくれるかな?
>俺は戦争は全部悪いと考えている、外交の失敗。

 良い戦争は確かに存在する?

 良い戦争の定義とは?
 悪い戦争の定義とは?

 太平洋戦争は良い戦争か悪い戦争か?
 ベトナム戦争は良い戦争か悪い戦争か?

740 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 10:34:45.51 ID:3aA9L9+B
アメリカのために死にたくない

741 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/03(火) 10:45:37.58 ID:A0WsRz3d
日本のサヨ有権者が「9条があるから安心だ」と思っていても
他国に9条は通じないよ。

中国・北朝鮮は、日本に平和憲法があっても
それに制限されずに、戦争しかけてくる。

「もう戦争はこりごりだ」と思っても、相手が攻めてくれば
「自衛のための戦争」をせざるを得なくなる。

つまり9条持ってる意味はありません。
(他の条文はそのままで、9条だけは変えて、正規軍を持とう)

742 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/03(火) 10:51:46.87 ID:A0WsRz3d
良い戦争は確かに存在します。

日本にとって、自衛のための戦争です。
中国が侵略してくる尖閣を守るために
自衛のためにするのは、良い戦争です。

それ以外の戦争は良いか悪いかは
国民が過半数以上、参戦に賛成する戦争は
良い戦争。過半数未満なら悪い戦争です。
民主国家では、有権者の意思が良い悪いをきめるので。

743 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 11:29:47.66 ID:d0YiXsDl
>>727

>>>706
>>日本の領土内に限定しないと「防衛」軍にはならないと思います。
>
>国防軍ならば、敵のミサイル基地も攻撃できるから国防軍にしよう。

それは「先制的自衛権」のことだと思うが、>>702 のリンク先の次の項で
集団的自衛権と一緒に記載している。

「9条改正による集団的自衛権と先制的自衛権について」
http://last-party.jp/kyuujou.html#anchor_3

本当によくあれこれ考えていると思う。


>>729
「9条の国際紛争を解決する手段として」という曖昧な点が問題。
はっきりと侵略戦争の否定を明文化して、邦人保護など出来ること、必要なことも明示しないと
有事の際に左翼の言う「地球より思い命」を救えなくなる。

>>732
そういう偉そうなこと言う奴に限ってシリアやアフリカで戦争の犠牲になっている
子ども達を簡単に見捨てる。

世界には民族浄化とか絶対にやめさせないといけない紛争が多くあり、「海外への平和目的の
武力介入への参加」は日本くらいの規模のクラスになると義務として考えなければならない。

744 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 11:29:51.74 ID:Je/dcv75
>>742 いや〜 だから、回答になってないよ… 

>>良い戦争も悪い戦争
>良い戦争とは?
>悪い戦争とは?
>過去の戦争で言い悪いに区別して示してくれるかな?
>俺は戦争は全部悪いと考えている、外交の失敗。

 良い戦争は確かに存在する?

 良い戦争の定義とは?
 悪い戦争の定義とは?

 ★太平洋戦争は良い戦争か悪い戦争か?
 ★ベトナム戦争は良い戦争か悪い戦争か?

 >>742さん、日本語が通じない人は、ちょっとアタマが危ない人?と思われますよw笑

745 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 12:30:05.00 ID:d0YiXsDl
良い戦争も悪い戦争も関係ない、無意味。

戦争がいい筈がなく、ただまだまだ世界には独裁国家が多くあり、あまりにも
悲惨な紛争があるので武力で制圧・停止させなければならない武力行使があり、
日本も大国の義務として民政協力以外にある程度はしなければいけない、という
こと。

結局、護憲派は世界のこと、日本人以外で苦しんでいる人のことはどうでもいい、
自分達さえよければそれでいい、っていうエゴイストということ。

そら自国民以外にも世界中から嫌われるし、仕方ないから中共様におべんちゃらを
言って庇護してもらう以外にないか。

746 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 12:35:00.89 ID:Je/dcv75
>>745 >戦争がいい筈がなく、ただまだまだ世界には独裁国家が多くあり

 アメリカのことかな?

 >結局、護憲派は世界のこと、日本人以外で苦しんでいる人のことはどうでもいい

 日本が改憲で参戦しても、苦しむ人はいるが?
 それから、苦しんでる人がいるのが許せないなら、低賃金、増税、官職と大企業優遇する
日本国民が日本国家と戦うべきだと思うけどねえ〜?

> ★太平洋戦争は良い戦争か悪い戦争か?
> ★ベトナム戦争は良い戦争か悪い戦争か?

 論破されて見苦しいレスを返すのは中二並みに痛々しいなw

747 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 15:22:13.58 ID:ek5BK62N
戦争という事象そのものに善悪を付けることはできません。
戦争という手段を選択した国家の正、不正を判断することが出来るだけです。
質問それ自体に瑕疵があると思いますね。

>>745の後半はよく理解できませんでしたが、前半についてはまさにその通りだと思います。

現実主義(国際政治学)の視点に立てば、自ずと「正しい戦争」かどうかの基準もはっきりしますが、
まあ、今日ではそれ以外の武力介入の可能性が国連でも想定されており、そういった視点も持つべきでしょう。

748 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 15:54:47.83 ID:nVeFKrV6
>>745
そもそも日本には現状他国に介入するほどの器量がないからな。
アメリカ並の国力があるなら別だが。
下手に介入して余計に事態を混乱させかねん。
日本が大国なのはあくまで経済分野での話だろ。

749 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 16:37:11.76 ID:HNoTLObD
>>748
帝国憲法時代から、
日本は、他国に武力介入出来るほどの器量は、
全くなかったはず。
いわんや、いまにおいては。

750 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 17:37:48.92 ID:d0YiXsDl
>>746
> アメリカのことかな?
アメリカはただワガママなだけでまだマシ。
もっと悲惨な国、地域は山ほどある。

あと自分で途中から話変えて他人を中二宣言とは、読んでこっちが
虚しいわ。

>>748
別に派手に地上戦やったりユーゴみたいに爆撃ばかりするのが平和維持活動ではない。
後方支援も難民救出も立派な活動であり、その際の身の安全を確保するための武力行使
を憲法や法律できっちり明文化しろ、というのが主旨。

それにイギリスにしてもフランスにしても「アメリカ並の国力」なんかない。
そんな国があれば教えてほしい。

>>749
器量とか外交はそんなんじゃない。
逆に一つ一つ、行動で実績と信頼を築いていかなければならないのが今の日本。

751 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 18:06:10.50 ID:nVeFKrV6
>>750
いや、だから自分は別に英仏の介入を肯定してないよ
実際あいつらが絡むとロクなことないじゃん。
しかも現状平和維持活動の必要性が最も高い中東地域なんか
日本とは歴史的にも欧州と比べると繋がりが薄いわけで
下手に日本が関わりあいを持たない方がいい。

752 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 18:29:45.10 ID:d0YiXsDl
>>751
というか、イスラムやアフリカ、さらには東欧や南米がこれからいかに重要な地域か、
外交や経済を軸にもっと積極的に進出しなければいけないし、安倍自民党はその点で
頑張ってると思う。

軍事支援やPKOに関してはその延長線上で、いかに将来有望な地域でもまだまだ治安が
不安定なので外交と武力は表裏一体でないと結局はこれまで通り「札束で」交渉を解決
しているとしか見なされない。

もちろんイギリスやフランスなど、旧植民地を持っていた国々と同一に話はできない
けど、日本はもっと存在感を出していかないと、これから少子化は避けられないのに
国際競争力が心配にならない?


そういう意味で、リンク先の最後の党の考え方を支持している。

753 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 20:00:53.40 ID:zCIM6Rqs
>>752

>安倍自民党はその点で
頑張ってると思う。

頑張り過ぎで ケッマ付き  エエィやぁどっこい見たいに
放り投げないようにして欲しいやな。

.

754 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 21:44:45.35 ID:4p8aJTVI
改憲派は「悲惨な紛争を止めるために日本も戦争するべき」とか言うけど、
アメリカが世界の警察気取りでやってきた事を見る限り、それは有害なファンタジーだね。
空爆なんだから、現地の人にとっては「今の紛争相手に殺されるか、日本人に殺されるか」の違いでしかない。
この違いは、もちろん日本人にとっても大きいが、現地の人にとっても
憎む相手が増える分、更なる苦しみを科すことになる。

755 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 22:26:02.40 ID:d0YiXsDl
>>754
>改憲派は「悲惨な紛争を止めるために日本も戦争するべき」とか言うけど、

そんなの一般論としても聞いたことがない。
それって >>745 のことだと思うけど、なんでこんな「日本も戦争するべき」みたいな
煽るようなアホな文章しか書けないのか?

>>750 を読んだ?

「別に派手に地上戦やったりユーゴみたいに爆撃ばかりするのが平和維持活動ではない。
後方支援も難民救出も立派な活動」

っていうところは無視ですか、そうですか。
護憲派気取りのネトサヨはこうしてウソを平気で振りまいて自分の意見を通そうとするから困る。


「悲惨な紛争を止めるために、日本も場合によっては武力行使を含む行動を取らなければならない」

「しかしそのためにはあらゆる事前策を用意しておく必要がある」

「行動を全て禁止するわけでなく、制限を設けておく」


世界から孤立して生きていく日本人と、そうでない普通の感覚の日本人と分けて、アホサヨの
少数派はどっかの離島に集めて理想の国を築いてほしいわ。

756 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 22:53:25.15 ID:nVeFKrV6
>>755
平和維持活動なんかしなくても孤立なんか日本はしてこなかったんだが。
なんでそんなに自衛隊を海外に送りたいの?

757 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 22:57:37.24 ID:XSr5sS3s
憲法が変わると、戦争になる?
アホの論理か?

758 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 23:08:06.82 ID:nVeFKrV6
>>757
『戦争に巻き込まれやすくなる』な。
戦争なんか最初は自分の意思によらないで巻き込まれることの方が多い。
自分でよし戦争をしようと思って行動を起こせる国なんかアメリカくらいだろ。

759 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 23:26:02.92 ID:d0YiXsDl
>>758
>『戦争に巻き込まれやすくなる』な。

確かにそれはある。
しかし好き好んで「自衛隊を海外に送りたい」のでなく、どうしても必要な場合に、
そして国会の同意など手順を踏んだ上で、制約なく活動できるようにする、ということ。

確かにアメリカとか「お呼びがかかるように」なりやすいと思うが、独立国として
そこが外交と外交官の腕の見せ所だし、何度もいうが、今のままでは邦人保護もできない。

平和維持活動もする必要がなければ税金を投入してまですることもなく、ソマリアや
シリアなど、日本として出来ることがあれば、また国連などから要請があれば行って
すべきことをするだけ。

現にソマリアの海賊対策はそうだけど、法律でがんじがらめで現場の人達は炎天下の
中で非常に困っている。

好き好んで海外で戦争をしたいのでなく、現行のいびつな法体系を是正しなければ
ならないだけ。

760 :名無しさん@3周年:2013/09/03(火) 23:40:50.82 ID:nVeFKrV6
>>759
というか例えばアルジェリアで邦人が危険にさらされた時に
9条があってもなくても関係ないと思うんだが。
そもそも日本は情報すらロクに持ってなかったんだから。
なんかあの事件で9条のせいで〜とか喚いてた自称保守の論客がいたが
なんでもかんでも9条のせいにしすぎでしょ。

761 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 00:12:36.62 ID:FXivtxWb
基本的にああいう場合は、橋本内閣時のペルーでのテロ事件と同様にまずその国の
警察や軍が対応するでしょ。

ただ他国のように日本みたいな制約がない場合には(外交や力関係にもよるけど)
後方から色々と人や物を送ったり、場合によっては口出しや何らかの実行もできる。

しかし今は9条がガチンガチンで何もできない、ということでは。


とにかく9条で戦争を放棄していくことは重要でも、必要なことなのに出来ないことを
できるようにする、これは「良い」改正だと言いたい。


ごめん、寝る時間なのでこれにて抜けます。

762 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 00:48:10.63 ID:ie3Bg106
あまり「アメリカの戦争」どうこうばかり言ってると、単なる反米左翼にしか思われないよ

まぁ事実そうなんだろうが

763 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 11:14:31.34 ID:FXivtxWb
ネトサヨって、尖閣問題から中国や韓国にイヤな感情を持ち始めた、まだ本人に自覚がないライト層の
ネトウヨがいきなりネトウヨ呼ばわりされて戸惑うみたいに自分がネトサヨと思っていないのが大きい。

戦争はダメ!平和が一番!

でもそのための行動もしないし、ましてや具体的な提案も意見もない。
ただ惰性のごとく2ちゃんをして、世の中の雰囲気が右傾化しているとマスコミ報道を信じきってる。
つまり自分で考え、判断することをできるのに厭う。

戦争はダメ!平和が一番!

だったらその視点でどうすれば9条をもっと完璧にできるか考えろ、と言いたい。

764 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/04(水) 11:59:17.43 ID:z1PkSsbU
763が正しい。
9条があっても、それは日本の軍(自衛隊)をしばるだけ。
中国・北朝鮮の軍は、日本に9条があっても
「おら関係ねーもんね」と攻めてくる。
いくら日本国民が「もー戦争こりごり」と嫌がっても
相手が攻めてきたら「自衛のための戦争」はせざるを得ない。
だから9条は日本の手足をしばってるだけの効果しかないよ。
さっさとやめて正規軍を持て。
平和主義のままでな。
侵略戦争はしません。しかし自衛のための戦争する軍隊は持ちます。
それでいいじゃん。
だいたい今の世界で日本が侵略戦争しても勝てる国なんてないし
そんなことしたら国連から袋叩きにあうだけ。
もう侵略戦争なんてできねー世紀になってるからな。安心しろサヨども。

765 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 14:07:41.88 ID:ORCd0NRM
>>763
いや、むしろお前らこそ2ちゃんの雰囲気にただ流されてるんじゃないの?
平和が一番。戦争反対は左右の共通見解だと思うんだけど。
右翼や自称保守の側こそこの目的のために有益な行動をしてるか?
無駄に他国を刺激して余計に国益を損ねてるだけだろ。

766 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 14:19:22.20 ID:Lyc7xX9U
>>747 >戦争という事象そのものに善悪を付けることはできません。
なぜ、善悪をつけることが出来ないのか?

>>745 >戦争がいい筈がなく、ただまだまだ世界には独裁国家が多くあり

 アメリカのことかな?

 >結局、護憲派は世界のこと、日本人以外で苦しんでいる人のことはどうでもいい

 日本が改憲で参戦しても、苦しむ人はいるが?
 それから、苦しんでる人がいるのが許せないなら、低賃金、増税、官職と大企業優遇する
日本国民が日本国家と戦うべきだと思うけどねえ〜?

> ★太平洋戦争は良い戦争か悪い戦争か?
> ★ベトナム戦争は良い戦争か悪い戦争か?

 論破されて見苦しいレスを返すのは中二並みに痛々しいなw

困った質問を返されると、質問が間違ってると言いながら、その合理的な理由を説明できない改憲派w

改憲する合理的な理由ここまでなし!

767 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 14:34:46.96 ID:JFiHd1jp
徴兵を拒否したら、全員処刑だとよ
今時の若い者は大変じゃのう

768 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 15:12:41.50 ID:Lyc7xX9U
>>767 それじゃ〜日本国家と戦わないといけないねえ〜w 
   処刑されるから命をかけて戦わないとなw笑
   案外弱いかもねw日本政府ww

769 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 15:28:00.47 ID:FXivtxWb
>>765
何、話変えてんの?

>戦争はダメ!平和が一番!
>だったらその視点でどうすれば9条をもっと完璧にできるか考えろ、と言いたい。

という部分は無視ですか?


>>766
読みにくいし、引用がよく分からなくて、何故

>困った質問を返されると、質問が間違ってると言いながら、その合理的な理由を説明できない改憲派w
>改憲する合理的な理由ここまでなし!

という結論になるのか分からない。

もう9月で学校は始まったのに、もう引きこもりですか、そうですか。

改憲した方がいい理由が分からないなら、あと500回、このスレを頭から読み返せ。

770 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 15:38:57.48 ID:e2nkP70T
現状見る限り9条改正は必要かもしれないけど
アメリカの言いなりになる体制を治さない限り賛成は出来ないな

この前報道ステーションで石破さんが「9条を改憲したところで憲法の解釈としてそうそう参戦できない」
と言うような事を言っていたけど解釈改憲を繰り返してきた歴史を見ると明文化されて無いと怖いわ

771 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 15:50:36.73 ID:Lyc7xX9U
>>747

>戦争という事象そのものに善悪を付けることはできません。
>戦争という手段を選択した国家の正、不正を判断することが出来るだけです。
>質問それ自体に瑕疵があると思いますね。

 太平洋戦争での参加国での正、不正は?
 ベトナム戦争でのベトナム、アメリカの正、不正は?

困った質問を返されると、質問が間違ってると言いながら、その合理的な理由を説明できない改憲派w
改憲する合理的な理由ここまでなし!

このスレの現状を見ていても、9条の改正の必要性は見当たらない…

772 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 16:50:52.54 ID:RUSGdBwn
>>732
正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求すべきです。

前文

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、
政治道徳の法則は、普遍的なものであり、
この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

憲法の精神からは、平和目的の武力介入は、崇高な理想と目的を達成するための行為ですよ。

773 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 17:07:28.61 ID:RUSGdBwn
>>739
戦争が悪い、でも起こる。

嫌でも攻撃されて戦争になるんだよ。

そして、負ける戦争が最悪の戦争だ。

イラクがアメリカに攻撃されたが、戦争なんてイラクは望んでいなかった。

チベットが中国共産党に戦争を仕掛けられて、虐殺を繰り返されている現実を見ろ。

弱いから攻められる基本は同じ、善悪や正義など関係ない。

戦争に備えないのは、歴史に学ばない、馬鹿だ。

774 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 17:11:43.05 ID:tefoqz8O
>>769
いや、お前の言ってる意味が不明なんだわ。
9条を完璧にってどういうこと?
条文の文言のことなのか理念のことなのか意味不明w

775 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 17:26:29.63 ID:RUSGdBwn
>>743
>「海外への平和目的の武力介入への参加」は
日本くらいの規模のクラスになると義務として考えなければならない。

つまりは、

われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、
名誉ある地位を占めたいと思ふ。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。


憲法前文の精神と同じであり、わたしも賛成だ。
だが、できる範囲は無限じゃない、得意分野から広げていけばいい。

776 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 17:40:53.12 ID:RUSGdBwn
>>743
「9条改正による集団的自衛権と先制的自衛権について」

同時にその運用には厳しい制限と規則は当然であり、簡単に先制攻撃が出来る権利ではないことは自明であり、
厳格な運用を保障する法律を準備した上で初めて成立すべき権利です。

今の自衛隊法のような、手足を縛っておいて戦えというような法律は間違っている。

すべてを想定して運用を制限規制することは不可能。
想定外をも想定しておく矛盾が生まれる。

世界の軍隊と同じルールで戦えるようにすることが基本であるべき。
さらに、世界のルールを無視する北朝鮮や中国にも対応するには、
ルール無視の攻撃にも備えておく必要がある。

ヤクザ国家は、ルールなど自分のために使うものという思想なのだから、お人好しではいられない。

777 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 17:49:40.39 ID:RUSGdBwn
>>765
>無駄に他国を刺激して余計に国益を損ねてるだけだろ。

中国共産党に教えてあげてください。

778 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 17:54:05.27 ID:wfAu9sGw
>>777
もちろん中共も間違ってる。
ただ、挑発に乗って相手国の一般市民な感情を逆なでしてなんの国益があるの?
馬鹿な右翼の自尊心が満たされるだけじゃん。

779 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 18:26:44.86 ID:RUSGdBwn
>>778
>ただ、挑発に乗って相手国の一般市民な感情を逆なでしてなんの国益があるの?

???
相手を選んでやる分には国益になりますよ。

韓国に対しては、日本人が本気で怒っていると示すべきですね。
韓国の経済人が、金のためには、日本人の感情を逆なでするのは損だと骨身にしみるまでは、
日本側が正しいことを堂々と続けていくべきです。

780 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 18:46:12.59 ID:0m83ONl4
戰爭は自国が仕掛け無くても他の国が仕掛ける世界の常識
日本が戦争をし無くて済むのは九条出なくアメリカ合衆国が日本を守って要るから
アメリカが居なければソ連に侵略され日本人は奴隷化
今アメリカが去れば中国は日本を攻撃 中国の奴隷に成る チベット ウイグルを見たら解る
日本の平和主義は世界で通用し無い 他国に隙が有れば攻める此れが常識

781 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 19:00:34.26 ID:FXivtxWb
あくまでも >>703 のリンク先を例にすると、

侵略戦争の否定、災害派遣、民生協力、海外在留邦人の保護や救出、
そして防衛軍の創立。

さらに今以上に自衛隊(防衛軍)の活動範囲を限定して他国に戦争に
行けないように明文化している。


これがなんでアメリカの手先になって戦争やり放題になるのか?


災害派遣や海外在留邦人の保護や救出は絶対に必要。
さらに平和維持活動も国連の要請やら国会の承認など、軍靴の音とは
かけ離れたもの。


自衛隊から軍に名前を変えただけで、やれ「戦争に巻き込まれる」とか、
「戦争に突入」とか論理が飛躍すぎ。

自民党の改正案は確かに不安要素があるが、>>703 のリンク先はどうだろう?

「最後の党」の改正案
http://last-party.jp/kyuujou.html#anchor_2

782 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 19:04:34.43 ID:RUSGdBwn
世界は護憲派のような、他国の紛争には関わらない人間が多い。
だから、日本が攻められても助けに来るような国は存在しないと覚悟すべき。

自分が他人を助けないのに、他人は自分を助けてくれるという、
お花畑のような平和主義者が護憲派の本質だ。

自分を護るためには、仲間も護ることが必要だ。

783 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 19:12:57.32 ID:FXivtxWb
ちなみに最後の党のサイトではこうなってる。
よく出来てると思うが。


改正案のポイント

・侵略を目的とした戦争をしない
・自衛のための防衛軍を保持する
・災害派遣、民生協力、平和維持活動、海外在留邦人の保護や救出等をできるようにする
・防衛軍の活動範囲を憲法で定め、限定する


憲法9条の改正案

第9条

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、武力の行使は侵略を
目的とした戦争に対して、永久にこれを放棄する。

なお法律の定めるところにより、災害派遣、民生協力、平和維持活動、海外在留邦人
の保護や救出等に対する軍事行動は、侵略を目的とした戦争に相当しないとしてこれ
を認める

2 日本国の独立と平和を維持し、固有の権利である自衛権を保持するため、内閣を
代表して内閣総理大臣が最高の指揮監督権を有する防衛軍を保持する。

なお法律の定めるところにより、武力の行使を伴う防衛軍の活動に関しては、内閣が
国会に事前説明、及び事後の承認をとるなど適宜、国会の同意や承認を必要とする。

3 防衛軍の活動範囲は日本国が保有する領土内、及び国際的な協調活動と日本国民
の保護と救出のための限定された地域とする。

784 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 19:33:09.53 ID:8wHCUQ4S
>>771
正確にいうならば、戦争という現象の善悪を道徳的にのみ判断するというなら、
何等かの解答を得られるのかもしれません。
ただ、法的、政治的観点を判断の基準に含めるならば全ての戦争を悪とは考えられていない。
侵略戦争は悪だが、自衛戦争はそうではない。
集団的自衛権は主権国家に認められた権利である。
これが国際社会の認識である。
WWUの連合国の選択は正しかったと見做すべきでしょう。
原爆その他、戦術的なレベルのことは別の議論となります。
あくまで「戦争」を選択したことの正否を判断するならば。
戦術レベルの国際法違反等々は大局とは別に議論されるべきでしょうから。

785 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 19:41:37.53 ID:RUSGdBwn
>・侵略を目的とした戦争をしない

経済支配は侵略といえるのか?
文化支配は侵略といえるのか?

それらに対して抵抗するための武力行使は自衛のための行動なのか?

あいまいな定義などないほうがマシだ。

自衛のためには戦争も行うのだから、
「自衛のための軍隊をもつ」だけでいいと思う。

・国防軍の活動範囲は、自国を護るために必要な範囲。
活動範囲の制限など不要。

潜水艦など世界中に移動できる。
将来は宇宙空間からの攻撃もあるのだから、制限などしないほうがいい。
将来までのすべての攻撃を想定するなど不可能だ。

786 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 19:48:53.20 ID:6UO5m4dJ
国防と言ったら右翼か、
自主憲法と言ったら右翼か、
愛国と言ったら右翼か、

この国は狂っている!

787 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 19:56:09.06 ID:FXivtxWb
>>785
>経済支配は侵略といえるのか?
>文化支配は侵略といえるのか?

それは戦争じゃないでしょ。
だからWTOなり二国間でFTAやEPAを締結して摩擦をなくしたり
支配でなく互いに発展させようとしてるのでしょう。


あと、潜水艦もアフリカまで行ってもしかたないでしょ、自衛じゃなくなるし。
それよりも昔からロシア(ソ連)や中国の潜水艦が太平洋に出にくくするのが
海自の重要任務の一つで、立派に機能している(とても優秀)。

そもそも「自衛のための軍隊」だから「自国内」でいいじゃないですか。


それに「国際的な協調活動と日本国民の保護と救出のための限定された地域」は
どこって書いてないから、日本人を保護するためとかならどこでも行けるように
書いてるし。

788 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 19:57:57.48 ID:FXivtxWb
あ、ごめん、文化支配が抜けてた。

文化支配ってのがよく想像できないんだけど、今時そういうのがあるのかなぁ、って感じ。
もしあっても、やっぱりそれは戦争とは関係ないし、政治の問題ではないですか?

789 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 20:11:00.31 ID:Lyc7xX9U
>>773 自衛隊でじゅうぶんに機能している。

9条=自衛戦争
9条無し=侵略戦争

日本に必要なのは現行の9条だろ? 既に戦争への備えはじゅうぶんだ。

>>784 ベトナム戦争やイラク戦争は?w 

困った質問を返されると、質問が間違ってると言いながら、その合理的な理由を説明できない改憲派w
改憲する合理的な理由ここまでなし!

このスレの現状を見ていても、9条の改正の必要性は見当たらない…

790 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 20:31:28.45 ID:8wHCUQ4S
>>789
ベトナム戦争に関してはその大義名分が自作自演であったことが分かっており、
正しい戦争とは言えないと思います。
イラク戦争についても国連からの支持は得られておらず、
また、大量破壊兵器が存在しなかったなど、正しい戦争とは言えない。
あくまで個人的見解ですが。

他方、湾岸戦争における多国籍軍参加国、二次大戦における連合国の選択は間違っていないと思う。
あくまで政治的にですが。
こちらとしてはかねて十分合理的な説明を尽くしていると思うのですが、
伝わらないというのは残念ですね。

791 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:01:23.41 ID:Lyc7xX9U
>>790 そうでしょう〜 わざわざ9条を改正する必要はありませんね…

792 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:10:17.64 ID:8wHCUQ4S
>>791
何故、それでもって9条改正不要の結論となるか分かりません。
いくつかの戦争、武力介入については必要だっただろうと繰り返し述べています。

日本は世界第三位の経済大国にして、アジア有数の軍事大国、
かつ人権、自由と民主主義を信奉する政治的先進国でしょう。
その我が国が協力しないというメッセージを国際社会に発し続けることが
国益に適い続けるとは言えません。

無論、国民の判断によって決せられるべきで、
対外的圧力によるべきではありませんよ。

793 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:11:45.31 ID:RUSGdBwn
>あと、潜水艦もアフリカまで行ってもしかたないでしょ、自衛じゃなくなるし。

敵国の潜水艦が(中国が米軍施設を狙うため)世界中で活動するようになる。
既に太平洋に中国海軍は堂々と出ているでしょう。
インド洋や中東にまで中国海軍は出ているのを知らないわけじゃないでしょう。

自衛のために、敵の活動を承知する必要がある、敵が活動する場所なら、どこでも調べておくべきだ。
隠密的に追跡することが、「国際的な協調活動と日本国民の保護と救出のための限定された地域」ですませるのは、
無理がありすぎる。
限定された地域=どこってかいてないから何処でも行ける 
そんな解釈なら、限定しないほうがマシ。

794 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:17:22.70 ID:ySaulDrB
アメリカに付き従ったらテロの対象にされるな

795 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:19:07.40 ID:RUSGdBwn
>>789
>自衛隊でじゅうぶんに機能している。


アメリカ軍があるから、現行の補佐的自衛隊でも現時点は機能している。

米軍は兵力の削減をしている。
中国はこれからも軍拡を続けていく。

日本は東南アジア諸国と連携して、中国と対峙して行くためには、軍隊を持ち、
軍事同盟を結んで集団的安全保障体制を作るべきだ。
それが戦争を防ぐ道だ。

796 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:20:48.58 ID:RUSGdBwn
>>789
ベトナム戦争って、中国の侵略戦争だよね。

797 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:26:44.22 ID:Lyc7xX9U
>>792 >いくつかの戦争、武力介入については必要だった

1 いくつかの戦争とは?
2 なぜ、そのいくつかの戦争への武力介入が必要なのか?

>>796 米国が負けたのは知っているが?中国に負けたのか?

798 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:34:14.51 ID:RUSGdBwn
>>794
テロには屈しない決意が必要

http://yoshiko-sakurai.jp/2004/04/22/280

799 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:36:32.28 ID:Lyc7xX9U
>>798 苦笑w まず、テロが本物か自作自演か見極める判断力が必要だなw

 テロの確立を減らしたければ、9条は改正せず、アメリカと一定の距離を置くほうが正解だよ…

800 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:42:28.87 ID:8wHCUQ4S
>>797
何度か既に書いたんですが。
第二次大戦における英仏の行動がなければ、
ドイツがポーランドその他を占領したままであったろうし、
ヨーロッパの勢力均衡を破壊し、当時の国際秩序を乱し続けたでしょう。
湾岸戦争も同じこと。クウェートという国家が抵抗空しくイラクに占領され続けることを、
国際社会が容認することは即ち侵略戦争を容認することに繋がる。
PKOについては、その地域の安定化が国連の標榜する人権の保全に適うし、
「保護する」責任を国際社会が負うという観点からも正しい。国際秩序維持にも繋がり得る。

日本が介入すべきかどうかはあくまで国民の判断によるが、
個人的には、少なくとも不当な現状変更勢力に対する制裁やPKOについては
より積極的に取り組むべきだと考えます。
日本が国際秩序維持、他国民の人権に関心がないという誤ったメッセージを内外に発することは
国益に適わないと考えるからです。

801 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 21:49:25.85 ID:Lyc7xX9U
>>800 
英仏がアフリカを植民地化しているのはOKなのか?
不当ではないのか?

802 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:00:10.32 ID:8wHCUQ4S
当時の国際秩序が植民地を認めていたので、
当時の主権国家の側から見れば不当と見做されなかったのでしょう。

今日的な視点にのみ立てば、
植民地支配は民族自決、侵略禁止というような観点から不当と即断されますが、
時代状況を踏まえて考えるべきでしょうね。

803 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:24:11.36 ID:FXivtxWb
>>793

まず隠密的には自衛隊も含めて、日本近海を潜航しているはずが南太平洋をウロウロしているかもしれないし、
そういう機密行動は「訓練」扱いで今も、改正後(できたとして)も「自衛の武力行使の活動」にはならないので
「自衛じゃなくなる」としました。

訓練や演習は領土外に行かざるを得ない場合も多々ある筈ですし、中国やロシアの潜水艦に半ば嫌がらせのように
日本海で見張ってるのは立派な作戦活動だと思いますよ。

804 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:27:15.31 ID:RUSGdBwn
>>797
中国がベトナムから撤退した。
懲罰的行動であり、中国はベトナムに負けたわけではない。
だいぶ被害を受けていたようだが、負けは認めていないね。
理不尽な戦争だった。

ベトナムとアメリカの戦争のあと、中国がベトナムを責めた戦争のことだよ。

805 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:31:56.96 ID:RUSGdBwn
>>799
テロには屈しない決意が必要。

テロの確立を減らしたければ、テロに屈しない決意が必要。


自作自演か、九条の改正もアメリカとの距離がどうかも基本的に無関係。

806 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:35:36.67 ID:G7jfg8/0
>>759
憲法が変わると、戦争になる?


>>『戦争に巻き込まれやすくなる』な。
>>戦争なんか最初は自分の意思によらないで巻き込まれることの方が多い。

            ↓

>確かにアメリカとか「お呼びがかかるように」なりやすいと思うが、独立国として
>そこが外交と外交官の腕の見せ所

こ れ は 笑 う と こ ろ で す か

807 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 22:52:37.43 ID:RUSGdBwn
>>793
>そういう機密行動は「訓練」扱いで今も、改正後(できたとして)も「自衛の武力行使の活動」にはならないので
「自衛じゃなくなる」としました。

敵国が活動するなら、自衛のためには対応して活動すべきでしょ。
自国内に限定していては、敵の行動を把握することもできませんよ。

敵がステルス潜水艦を投入してきたら、追跡していることを知られずに追跡し続ける必要がある。
こちらが察知していることを知らせずに追跡できればベストだ。

嫌がらせなんて遊びは今後はできなくなる。
つまらない制約は、戦争においては不利になるだけ。
自衛隊法の現実を見れば、戦えないことは明らかでしょ。

808 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 23:23:29.26 ID:Lyc7xX9U
>>802 
今でもアフリカは実質的な植民地が多数ある、それから植民地側の人々は植民地を認めていたのか?
「国際秩序」ではなくて、単なる権益という欲望だろ? ちがうか?

改憲の必要性は無いようだな〜

>>805 テロにどう対応するかは、その時の柔軟な判断で決めていく、とするほうが現実的だ…
国家が間違っていて、テロが正しい場合があるからだ。
「テロ=悪」 というのは、悪いが単細胞な発想だなw

809 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 23:42:51.74 ID:8wHCUQ4S
>>808
「実質的」というのはどういう意味か分かりかねますが。
確かに「国際秩序」とは作為的なものですよ。
だから無効だ、などと幼稚なことは言わないでしょうね。
そんなことを徹底させれば政治も社会も国家も成り立ちませんので。

時の秩序は力を持つものによって作られる。厳然たる事実です。
ですが、現在の国際秩序の原則にほとんどの国家が納得し参画しているのも、明白ですね。

テロを容認し得る姿勢を国家に要求するお考えなど持っていませんよね、まさか。

810 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 23:47:33.69 ID:c/2GAAfq
テロはいかんが勢い余ってデモまで規制したがるから問題なだけなんだがな。
デモクラシーなんだから自由な主張は認めろっての。

811 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 23:48:10.49 ID:Lyc7xX9U
未来に起こるであろう "テロ"を全て "悪=" だと断定できる根拠は何か?
(前述 >国家が間違っていて、テロが正しい場合がある〜 )

812 :名無しさん@3周年:2013/09/04(水) 23:55:10.72 ID:G7jfg8/0
>>809
今まさにアサドは反政府軍をテロリストと呼び、
「テロリストに屈しない」と叫んでいるわけですが

813 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 00:02:26.75 ID:02vwOBk6
テロによって政府が転覆したら、それは正義となりレボリューションと呼ばれる

814 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 00:02:49.76 ID:hBcfO84m
北朝鮮で官僚に不満でも言おうものならテロリスト扱いで即死刑だな。

815 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 00:27:19.27 ID:rct3jKXs
いかなる国家もテロを肯定できないことは言うまでもありませんね。
「テロ」の基準もまた複眼的です。
国内的、国際的の評価があるわけです。

シリア政府の行動は国内問題の対処というだけで眺めれば、
正当な活動と言えてしまう訳です。
他方、外から眺めれば、寧ろテロ行為を行っているのは、シリア政府となる。

テロが悪なのではなく、悪だからテロと呼ばれる。

816 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 00:34:27.10 ID:rct3jKXs
国家対テロという国内的視野にのみ立てば、テロは絶対悪でしょう。
それは民主国家、専制国家の別なく共通の認識です。

国際的には、「テロ国家」などと呼ばれる国があるように、
「テロ」の定義が変わってくる。
>>809における文脈は前者に即したものです。

817 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 00:43:32.24 ID:hBcfO84m
みんなアメリカのフセインへの攻撃って善だと思ってるのか?

818 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:02:20.43 ID:6mnuObTk
>>817
微塵も思ってない

819 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:05:26.26 ID:cF69Q8P1
>>817
何にとってかで変わる。

俺は善だと思う。

サダムはアメリカの要求を拒否した、国際紛争の解決手段としてアメリカが攻撃した。

イラクのクウェート侵攻は侵略だった。
その後の対応で、再三の停戦違反をしたのだから、自業自得。

820 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:13:23.17 ID:cMEMft87
湾岸戦争

サダム・フセイン大統領声明

「イスラエルが侵略を止め撤退すれば我々もクウェートから撤退する」
  
気狂いアメリカ「 ひぃーー うるせー」
  

821 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:20:07.08 ID:hBcfO84m
>>819
それだと、太平洋戦争直前の日本とアメリカではどうか?

822 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:30:57.95 ID:XN7Qpnm0
これはひどい

823 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:36:24.43 ID:wQC2J5dW
何が正義なんてそれぞれの主観によるのに、お前らは何て無駄な議論をしてるんだ

824 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 01:49:58.22 ID:cF69Q8P1
>>821
アメリカの作戦勝ち。倫理的善悪で言えばアメリカが悪。
法的にはアメリカは攻撃を受けた側。国際紛争の解決手段として戦争が成立した。

825 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 03:13:47.64 ID:YbYAmiRv
>>824
いや、あれは日本もおかしいだろ。
どっちも悪だよ。

826 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 10:55:36.81 ID:NSd3QAE1
どうやら、「テロ」という言葉は、戦争を実行しやすくするために、
国民や大衆を「暗示にかける」為にあるようですね。

「テロを受けたから戦争する」というのも、冷静に考えれば短絡的な思考ですよねw。

「テロ」という行為は、「超法規的かつ究極的な民意」とも言えます…
テロは肯定できない、とも言えませんね…

大量破壊兵器がなかったイラク戦争においては、「テロ」だったのはアメリカだった…
ならば、国家的なテロを犯したアメリカを倒さなければならないのでは?

827 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 11:08:09.07 ID:KG+LfZ+X
>>806
>こ れ は 笑 う と こ ろ で す か

これは憲法が改正されて、集団的自衛権も行使できるようになったという前提だが、
相手がアメリカのような大国の場合、国内での国会などの承認や外交技術以外に
日本に国益のない派兵を断る手段があると?

じゃ、それを書いてから笑えばいい。

こうやって相手を攻撃だけして提案も何もしないのがネトサヨの特徴。
揚げ足取りだけは感心するほどうまい。


>>807

>敵国が活動するなら、自衛のためには対応して活動すべきでしょ。
>自国内に限定していては、敵の行動を把握することもできませんよ。

専守防衛は領土外に追い出せばそれで任務が終わる。
潜水艦を例にしてるけど、航空機の領空侵犯や船舶の侵入など、他国まで追っかけて
いないでしょ。

いくら潜水艦でも際限なく追っかけっこできないし、それは無意味では(分かると思うけど
我々は軍事には無知なので、ひょっとしたら今でもかなりのことを海自はしてるかもしれないが
それは一旦、話題から外しましょう)。

828 :w:2013/09/05(木) 11:12:10.32 ID:bBG2UGbR
「集団的自衛権」は日本に必須だよ。

アメリカもイギリスも、シリアが「化学兵器を自国民に使って殺戮した」のに
議会が承認しないので、シリアを攻撃できない。
日本も中国が攻めてきても「日米安保があるもんね」と安心してたら
どっこい、アメの議会が「日本を助けるのを議会としては拒否する」で
日本は孤立無援。中国に尖閣を占領されちまうってことさ。

だから安倍ちゃんは、なんとか「集団的自衛権」を日本が使えるようにして、
アメリカ親分のご機嫌をとろうと必死こいてるんだよ。

829 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 11:25:21.59 ID:swsSG25w
非嫡出子の最高裁判決によって民法改正が議論に上がっているが、
自民党内にはこれに反対している勢力がいる。憲法遵守義務すら果たせない連中が作る
憲法案には到底賛成できない。

830 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 11:47:51.91 ID:KG+LfZ+X
>>829
改憲派の自分が言うのも何だが、自民党は意外と、というかやっぱりというか、筋金入りに頭が固い。

こないだのハーグ条約の件もそうだけど、アメリカが本気で怒ってフランス人が一人自殺して仏政府
からもかなり突っつかれてやっと条約に加盟したのも、それまでずっと価値観を変えようともせず、
関心も持たなかったのは自民党政権。

特に「家や家族制度の観念」に関しては保守的を通り越して害悪。

自民党は9条だけを改正したいのが多分本音で、後は本当はどうでもいいんだろうけど、一応形だけ
やってみたからああいう上から目線の改正案になったんだと思う。

そういう意味では(自民党の改正案では)戦争への危惧を護憲派が感じるのは理解できる。

831 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 12:18:41.94 ID:NSd3QAE1
>>828 >シリアが「化学兵器を自国民に使って殺戮した」
ソースは? 国連は、まだ調査中だぞ?
>「集団的自衛権」は日本に必須だ
とはなり得ないな〜
>>828 発言に根拠がなく、文脈に因果関係も無い…

自民党の憲法改正草案見る限り、改正は難しいよ…

あれに賛成する国民はほとんどいない〜 
申し訳ないが、中学生の作文レベルだ、一国の与党が提示した原案としては幼稚すぎるよ…

一 96条を変えなければならない根拠と必要性を示せていない。
一 現憲法と草案では、国民、憲法、国家の立ち位置が全く逆になる(文面は変化してないように見えるが)
   現憲法=立憲主義(国家を縛るのが憲法)VS自民党改憲=国家主義(憲法で国民を権利を制限する)
一 9条を変えなければならない理由も、妥当なものが示されていない。
   9条あり(現行)=自衛戦争 正当防衛を前提、相手国内まで攻撃しない、国民も自衛官も納得
   9条無し(集団的自衛権)=戦争=相手の国家を叩き潰すまでを想定、侵略と同じ 国民も自衛官も疑問?

このスレの改憲派も「変えなければならない」と言っているだけで、TVや自民党の要人発言の影響を受け
感化され、根拠も無く憲法は変えなければならない、憲法は変わるんだって思い込んでいる人が少なくはない…

832 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 12:25:06.82 ID:dVSfOPER
>>830
頭が固い程度で済むならまだしも、司法による違憲審査権で得られた結果を
無視して反対するというのは政治家としての資質を問われる問題。
彼らの司法軽視の認識が改まらない限り、過度に保守的な改正によって
国民の権利が容易に侵害される可能性を排除できない。

833 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 12:59:31.19 ID:AgInMZ15
>>832
あいつらは結局自分たちが法律だっていう意識なんだろ。
権力分立とかまるでわかってない。
改憲には熱心なご様子だけどそもそも憲法が何かもイマイチ理解してないから
もし新しく作った憲法が自分たちに邪魔になってきたら
また改憲だ!とか騒ぎだすんだろうw

834 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 13:45:19.50 ID:dVSfOPER
>>833
その通り。まともな法学の知識すら持ち合わせていないのに、
子供の火遊びのように憲法をいじり回そうとする。

835 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 15:17:20.73 ID:KG+LfZ+X
あー、なんか意図的に護憲の方に流れを持ってってるけど、だからこそ、正しい内容の
改憲にしなければならない、という考えもあるぞ。

836 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 15:28:02.09 ID:dVSfOPER
正しい内容の改憲なら国民の反対も少ないだろうし、
自分も改憲することに反対ってわけじゃない。

837 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 16:47:21.55 ID:hzwDQL/z
正しい内容の改憲
具体的に、骨格を示して下さい。

838 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 19:49:53.18 ID:cF69Q8P1
>>825
あのときは、アメリカが戦争を望んでいた。

日本はアメリカとの戦争は望んでいなかった、石油や鉄を輸入していたのだから、
それが断たれたら困るのだから、平和を望んでいた。

日米戦争を日本側は望んでいなかった、設問は太平洋戦争なのだから、
日米で比較すれば、基本的にはアメリカが仕掛けた戦争であり、アメリカが悪い。

アメリカが日本との戦争を望んでいなければ、戦争はいくらでも避けられた。

839 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 20:11:18.11 ID:cF69Q8P1
>>827
>専守防衛は領土外に追い出せばそれで任務が終わる。

攻撃こそ最大の防御
敵を元から叩かなければ、攻められるだけで不利です。

アメリカだけに攻撃を頼っている現状は、日本が望むタイミングで敵を攻撃できるか疑問です。

自衛のためなら、制限など必要ありません。自国の安全が最優先です。
侵略でないのでしょ。w

840 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 21:07:44.95 ID:KG+LfZ+X
>>839
>攻撃こそ最大の防御

そういうことを書くから護憲派がうるさくなる。

戦争は悲惨であっていい筈がなく、一部の条件をのぞいて敵基地を
攻撃することは改憲9条でも無理。

先制的自衛権は例えば北朝鮮が完全に日本に向けてミサイルを用意し、絶対にあと数時間で発射される、
ということが確定的な時に行使が認められるという政府見解があったと思うけど、あくまでもそれだけの
条件が整っているのが前提。

戦争への防衛にしろ、PKOなどへの参加にしろ、あくまでもその前に200%の外交努力がある必要が
ある。
この点を改憲派も護憲派も分かっていないのでは?

841 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 21:30:13.80 ID:cF69Q8P1
あくまでもその前に200%の外交努力がある必要がある。

そんな前提は幼稚園児でも承知のことです。
ルールを護る人間だけなら犯罪も戦争も起こりませんよ。

ルールを破っても利益があると判断する輩が消えないから、犯罪や戦争が起こるのです。

そうした、ルールを破る輩に備えることが、治安の維持であり国防なのです。

戦いを未然に防ぐための抑止力が、武力であり軍事力なのです。
敵が恐れるほどの攻撃力を持たなければ、抑止力になりません。
弱いと敵が思うから、攻撃したり挑発したりしてくるのです。負ける戦いをする奴は自滅するだけ。

842 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 21:59:33.09 ID:KG+LfZ+X
もう結構な戦力を保持していて、足りないところは日米安保で、っていう
状況は知ってるよね?

ちなみに私は改憲派だけど、無制限な戦争支持には反対で、あくまでも9条の
一部改正派(上の方にリンクを張ってある「最後の党」を参照)。


いくら侵略戦争を否定しても、完全な戦争が出来る状態の国防軍を肯定することは
出来ないし、そんな戦争はアメリカを見ても分かる通りコストばっかりかかって
財政を逼迫させるだけで国益にならない。

つまり無駄なことをする必要もないし、安全保障を国益に沿って運用するためには
外交を防衛の枠組みで考えないといけない。

その逆であれば、いつまでたっても太平洋戦争の愚を繰り返すことになる。
何も学んでいない。

843 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:35:55.05 ID:cF69Q8P1
>外交を防衛の枠組みで考えないといけない。

国防の視点で、産業構造から見直さなければならない。
食料・資源・エネルギー。
外交はそれらを円滑に運営するための手助けをするものだ。

軍事的圧力を外交に使う国家が現実に存在するのだから、
外交を語るときに軍事力を疎かにしては役に立たない。

軍事的挑発を撃退するには、軍事力を使うしかない。
それがアメリカでもいいが、アメリカが逃げ出せないような同盟関係に強化する必要がある。

現状では、核の恫喝に耐えられるか疑問がある。

844 :名無しさん@3周年:2013/09/05(木) 22:40:29.11 ID:goZf23yT
福島が安全 オリンピック選手考え オロロン

845 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 18:17:56.62 ID:D7ggpXNK
アパートや低家賃のマンションなどに住む引きこもりや準引きこもりの状態にある者が
隣接する他の部屋の住人たちに引き篭りの状態を悟られまいとそれら他の部屋の住人たちの
生活様態を執拗に感察、学習しその生活パターンから諸動作のタイミングにいたるまでを
模倣、同調することによって自分の存在性を隠蔽させながら日々を送ろうとする症状。

彼等の室内での心理状態、行動様態、気分の抑揚などは常に隣人の生活様態に左右、依拠され、
またそれら隣人の生活様態を自らの諸行動,諸動作の契機として、 あるいはスケジュール表や
時計かのごとくに借用する。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13106142083
日本のアパートやマンション暮らしなどで顕著なこのようなある種の日本人たちには特有の卑小な挙動を
「引きこもり の 付きうごき」と呼ぶ。
 この付きうごきの感知は自己の動作のあと1、2秒遅れて床から伝わってくる「ピクッ」とするわずかな振動から確認することができる。
 
 彼等は朝の通勤通学時間帯にはドアを開け閉めする音だけを立て出掛けたふり、夕刻にはどこかから帰宅したふりなどのことをする。
 http://rfi.a.la9.jp/hn203/k203/k.png
 http://rfi.a.la9.jp/hn203/k203/k203_1.png
 http://rfi.a.la9.jp/hn203/k203/k203_2.png
 またこれらの人々は 「繰り返し症(強迫神経症)」を合わせ持っていることが稀ではない。
  ・水道水を出したり止めたり ・電器をつけたり消したり ・部屋の中を往復  ・ドアノブをガチャガチャ鳴らす など

この付きかえしは引きこもりニーホがその特質「何もすることがない」ということを最大の武器に異様な執着と異常な頻度で
及んで来るものであり、この状態にある引きこもりニーホのことをルーム・パパラッチと称する。
※ニーホ
http://c.2ch.net/test/-.YYI00/homealone/1229184473/254
寝起きする住居であるから被害者はこれを避けることはできず、不愉快と時間、人生の浪費を強いられざるを得ない。
http://www.yamcha.jp/fnd/dsc/info.html
そこがSOHOなどの仕事場も兼ねる場所であるなら事態は絶望的である。

846 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 18:23:08.75 ID:D7ggpXNK
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.karilun.com/img_shop/15/ss52_1368685958.jpg 
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。

弊社としましても今後メールでのやり取りを差し控えたく、浪速建設様
と同行の上でお会いさせていただきたい所存です。
 
株式会社アパマンショップホールディングス
代表取締役社長
大村 浩次
 
http://rfi.a.la9.jp/hn203/kb/kb-main3.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/hn203/ansec/animal.html

847 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 18:35:46.80 ID:ccE/K98o
安倍はアホ 96条と9条の集団的自衛権だけで良いのにアホや

848 :w:2013/09/06(金) 19:11:34.04 ID:vSvka+bY
>883
>>シリアが「化学兵器を自国民に使って殺戮した」
>ソースは? 国連は、まだ調査中だぞ?

ソースなんてあるかないかは永遠に分からないだろう。
しかしどっちにしろアメリカは世界の警察国家として、
「化学兵器」を使ったやつに懲罰を加えたがっている。

アメリカもイギリスも、シリアが「化学兵器を自国民に使って殺戮した」のに
議会が承認しないので、シリアを攻撃できない。

だから、日本も同じ運命になるってことさ。
日本が中国から攻撃されたとき、「日米安保」があるから
アメリカ政府は日本を守るために、中国と戦う意思はあるだろう。
しかし、アメリカ議会が承認しなけりゃ、日本は見捨てられるよ。
(アメリカの青年の命を、日本の尖閣という小島の犠牲にはしたくないだろ)
シリアが「化学兵器」を使ってもそれに懲罰を与えないようじゃ
日本の「安保」も確実には保障されない。

849 :w:2013/09/06(金) 19:13:38.62 ID:vSvka+bY
>883
>「集団的自衛権」は日本に必須だ とはなり得ないな〜
>>828 発言に根拠がなく、文脈に因果関係も無い…

いんや「集団的自衛権」は日本に必須だよ。

中国が攻めてきても「日米安保があるもんね」と日本が安心してても
どっこい、>>848に書いたように
アメリカの議会が「日本を助けるのを議会としては拒否する」でおしまいだよ。
(アメリカの青年の命を、日本の尖閣という小島の犠牲にはしたくないだろ)
これで、日本は孤立無援。中国に尖閣を占領されちまうってことさ。

だから いざとなってもアメリカが日本を見捨てないように
安倍首相は「集団的自衛権」を使えるようにしておきたいのさ。
アメ軍と自衛隊が共同して中国と戦えるようにしておきたいのさ。
9条なんてやめて、さっさと正規軍を持たなけりゃダメだよ。
自国の領土はまずは自国の軍が守らなけりゃな。アメ軍が守ってくれる保障はないよ。

850 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 19:34:28.71 ID:tzaMZi/W
>>848
基本オバマが例外なだけで今まで議会の事前の承認なんかいらないぞ。
アメリカは。

851 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 20:39:16.57 ID:NW+UaNqv
開戦に議会承認が必要なことは太平洋戦争からイラク戦争まで一貫しているんだが。
議会の承認が不要ってどこのアメリカのことだ?

852 :名無しさん@3周年:2013/09/06(金) 21:11:46.78 ID:45JTv7gO
【朗報】宮崎駿に殺害予告したネトウヨ、無事逮捕
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1378448231/

【話題】宮崎駿監督の「憲法9条」「従軍慰安婦」発言 鈴木プロデューサーへの脅迫がきっかけ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378464935/

853 :集団的自衛権まんせーw:2013/09/06(金) 23:47:19.17 ID:vSvka+bY
●米空母と海自「共同作戦も」米海軍トップ、集団的自衛権行使に期待
米海軍制服組トップのグリナート作戦部長は11日、安倍首相が目指す「集団的自衛権」の行使容認について、
海上自衛隊が米空母を中心とする艦隊に加わり共同作戦が可能になると述べ期待感を表明した。
実現すれば、北東アジアにおける日米防衛協力のあり方が根本的に変わるとの認識を示した。

 オバマ政権は、中国をにらみアジア太平洋地域での米軍の展開能力強化を目指している。
国防費の大幅削減を迫られていることも背景に、日本が安全保障面でより積極的な役割を
果たすことを期待しているとみられる。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130712/amr13071213220007-n1.htm

854 :集団的自衛権まんせーw:2013/09/06(金) 23:48:44.71 ID:vSvka+bY
●日本に最新鋭戦闘艦 米海軍が配備計画
 米海軍制服組トップのグリナート作戦部長は5日、高速航行が可能で機雷や潜水艦にも対抗できる
最新鋭の沿岸海域戦闘艦(LCS)を将来、日本に配備する計画を明らかにした。

米海軍は4月、アジア重視戦略の目玉としてLCS「フリーダム」をシンガポールに配備した。

中国が米艦船の接近を阻む軍事能力を高め、尖閣や南シナ海で活動を活発化させる中、
日本への配備によって中国をけん制する狙いがあるとみられる。

 LCSは地域紛争や対テロ戦への投入が想定される最新艦。高い通信機能とステルス性能を持ち、
作戦に応じて艦内の装備を入れ替えることも可能だ。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130906/amr13090613450006-n1.htm
・・これでやっとこ中国の侵略を防げる。アメ軍との共同作戦に「集団的自衛権」は必要不可欠だよ。

855 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 04:11:11.64 ID:WJnvhZNZ
【教育】「君が代」不起立の懲罰研修――教員に思想転向迫る?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378368216/

856 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 04:38:53.29 ID:3gj5lDCf
>>828
だったら自衛権でいいだろ

857 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 05:07:30.74 ID:R1vJr46/
むしろなぜ必要ないと言えるのか

元より国際法で認められた権利を否定する理由ってのはどれほどのものなのか

ただの反米だろ

858 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 05:09:18.03 ID:R1vJr46/
>>855
教育の場に自分の思想特にを持ち出している時点で指導が入って当然

859 :集団的自衛権まんせーw:2013/09/07(土) 05:54:13.17 ID:sMdiOZEG
>だったら自衛権でいいだろ

9条の廃止に有権者の過半数が賛成しない現状では
とりあえず「自衛権」でいいよ。
だが自衛権の中には「個別的自衛権」と「集団的自衛権」とがあるからな。
そのどっちも使えるようにしておこうというのが
アメリカと安倍ちゃんの考えだよ。
集団的自衛権を使えないと、>>849に書いたように
アメが日本を助けてくれないし、中国軍がアメ軍に攻撃しかけてきたときに
日本軍がアメ軍を助けられないからな。

860 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 08:45:20.36 ID:1oLfPdmE
今回の婚外子違憲判決では日本は先進国とは思えない(実際、婚外子を差別的に扱ってる国は
先進国と言われている中では日本だけ)恥ずべき法環境だと言うことを証明してしまった。
自民党の改正案がそのまま通れば、今回のような判決が出ることは困難になってくるだろう。
時代に逆行する様な改正は百害あって一利なしというのを痛感させた。

861 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 12:27:40.26 ID:HCwTrttI
>>857
権利なんだから行使しない自由もある。
義務じゃないんだから。

862 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 13:53:15.66 ID:R1vJr46/
行使できる自由を無視してるね

863 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 14:55:52.78 ID:HCwTrttI
>>862
勿論行使できるが現憲法が行使を認めていない以上
国民は行使しない自由を選択してるということになる。

864 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 15:22:28.39 ID:R1vJr46/
集団的自衛権を認めるという政権を選んだのは国民である以上それは間違いだと言わざるを得ないね
行使するなという自分の意見を誇大するな

865 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 15:30:42.61 ID:HCwTrttI
>>864
別に集団的自衛権のワンイシューで自民が政権とったわけじゃないからな。
全然争点にもなってなかったわけで。
集団的自衛権を行使する国民の意思表示を認定できるとしたら
それは9条の変更が国民投票を経て認められた時だ。

866 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 15:46:16.93 ID:WJnvhZNZ
【話題】宮崎駿監督の「憲法9条」「従軍慰安婦」発言 鈴木プロデューサーへの脅迫がきっかけ★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378486896/

867 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 16:17:21.31 ID:WJnvhZNZ
【国際】『Japan as No1』著者、「戦後日本ほど平和重んじた国はない。戦争は間違いだったと主張を」「靖国参拝など日本も挑発は避けて」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378489372/

868 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 16:32:30.46 ID:3gj5lDCf
完全にメリケンのイエスマンばかりやってるから評判悪いんだろ。
特に安倍って頭悪そうだし。
まず、メリケンが間違えてたイラクの核武装問題、その時にもしも憲法改正されてたら
日本人が何の罪も無いイラクの一般人を殺戮してたかもしれないだろ。
ちゃんと検証しろっての。

869 :名無しさん@3周年:2013/09/07(土) 17:39:40.09 ID:wXT14YV6
>>850
アメリカが今までと変わったってことだろう。

無人機の開発に本気で取り組んでいるのを見ると、他国のことに兵隊を投入することが難しくなっている。

870 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 00:32:28.01 ID:UwiR1dGY
96条
半分でいいとかアホかよ
2/3でも少ない位なのに

871 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 01:26:01.08 ID:6gwMUlEE
>>827
いや、憲法が改正されて、集団的自衛権も行使できるようになった場合、

『日本に国益のない派兵を断る手段など無い』と断言できるから笑ったんだよ。

国会は政局にもよるが、自民党(野党でも)が存続する限り十中八九承認するだろうね。
況や外交技術…()
って言うと、「そんなに日本がダメダメだという証拠でもあるのか!」って怒られるんだけど

それはイラクとシリア見てお察しだ

872 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 04:17:09.60 ID:ZfMjyiTV
>>865
詭弁だね
今の自民党政権に対して国民はあらゆる責任を背負う。それが民主主義というものだ

国民の賛同?
君は海外の米軍基地を攻撃する弾道ミサイルの迎撃や、攻撃を受けている同盟国の部隊・艦船の救助に一々国民の賛同を求めるのかい?

元より、条文で行使を禁じている訳ではない以上、解釈改憲というよりも解釈の修正程度のものだ

別にアメリカの戦争のために派兵するのが怖いなら、その時に反対すればいいだろう?

なぜ一部の可能論で一つの権利を放棄するのか?そこにそれ以外で正当な理由があるのかい

873 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 04:19:39.10 ID:ZfMjyiTV
>>870
>半分でいいとかアホかよ
>2/3でも少ない位なのに

馬鹿がなんか言ってるよ

874 :集団的自衛権まんせーw:2013/09/08(日) 05:29:46.26 ID:PHLuWQ3Y
>無人機の開発に本気で取り組んでいるのを見ると、他国のことに兵隊を投入することが難しくなっている。
アメもそうだが、日本こそ「無人偵察機」「無人攻撃機」「無人上陸ロボット兵」などを
開発すべきだな。
中国は日本の十倍もの兵隊を持ってる。それが攻めてきたら、
自衛隊は一人で中国兵を十人殺さないと、勝てないからだ。
日本の先端電子技術・精密機械技術を使いこなして、先端兵器産業を
拡大して、富国強兵・武器輸出国になろう。

875 :○新華社「イスタンブールが獲得」と誤報w:2013/09/08(日) 06:54:21.83 ID:PHLuWQ3Y
中国では、中国中央テレビが、特別番組を組んで、五輪の開催地が東京に決まった瞬間を生中継した。

中国の国営新華社通信は、それに先立つ午前3時に「イスタンブールが開催権を獲得」と誤報。
ポータルサイトも「東京とマドリードが落選」と伝えた。
20分後に「マドリードが最初の投票で落とされた。イスタンブールと東京が2回目の投票」と訂正するなど混乱した。

ネット掲示板には「国際的な間違いだ」
「国家のノドがこのようなニュースを流したら、他国が中国人をどのように見るのだ!」の批判が殺到。
反日感情を持つ利用者の「(日本が負けたと思ったのに)ぬか喜びだった」との意見も見られた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130908/chn13090806140000-n1.htm
・・・なんでもかんでも反日に利用する中国。
いずれ尖閣をのっとりにくる。日本は9条やめて、正規軍を持とう。
「安保があるから」と、アメ軍をあてにしてても、いざとなれば米議会が
「日本のチンケな小島のために米の青年の命を犠牲にするのは反対」と否決しちまうからな。
あてにならない。自国の領土は自国軍が守らなけりゃダメだよ。

876 :☆「安倍首相演説が決め手」ロイター通信が絶賛:2013/09/08(日) 08:51:34.56 ID:PHLuWQ3Y
「安倍首相の演説がTOKYO五輪決定への決め手となった」−。
ロイター通信は、こんな見出しで五輪開催地決定のニュースを伝えた。
「東京は、安倍首相がカリスマ的な嘆願を国際オリンピック委員会に行った後、
接戦だったイスタンブールを破り、五輪の開催地を獲得した」と強調した。

「国家指導者のなめらかな演説は、IOCが懸念する福島原発の不安を解消するために行われた。
日本はイスタンブールを大差で勝利したことから、演説はその目的にぴったりと合っていた」と指摘。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130908/erp13090806590005-n1.htm
・・いいぞ安倍ちゃん 7年後のオリンピックまで首相やってくれ。

877 :☆最終プレゼン@滝川クリステル:2013/09/08(日) 08:52:16.87 ID:PHLuWQ3Y
東京は皆様をユニークにお迎えします。日本語ではそれを「おもてなし」という一語で表現できます。
見返りを求めないホスピタリティの精神、それは日本の超現代的な文化にも深く根付いています。
「おもてなし」という言葉は、なぜ日本人が互いに助け合い、お迎えするお客さまのことを大切にするかを示しています。
もし皆様が東京で何かをなくしたならば、ほぼ確実にそれは戻ってきます。
実際に昨年、現金3000万ドル以上が、落し物として、東京の警察に届けられました。
世界を旅する7万5000人の旅行者を対象にした調査によると「東京は世界で最も安全な都市」です。
この調査ではまた、東京は次の項目でも第1位の評価を受けました。
公共交通機関。街の清潔さ。タクシーの運転手の親切さ。あらゆる界隈で、これらの資産を目にするでしょう。
東洋の伝統的な文化。最高級の西洋的なショッピングやレストランが、
世界で最もミシュランの星が多い街にあり、全てが、未来的な都市の景観に組み込まれています。
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130908/oth13090801490009-n1.htm
・・・美人の滝川クリトリスちゃん 大好きだよwww

878 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 09:23:33.12 ID:R9uU4tkq
憲法9条、戦争の放棄とか聞こえはいいけど。
軍事力で救える命があっても、見捨てます。って宣言だからな。

879 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 09:32:39.90 ID:R9uU4tkq
>>833
>もし新しく作った憲法が自分たちに邪魔になってきたら
>また改憲だ!とか騒ぎだすんだろうw

まあ、その辺は何処の国も同じで、憲法を全く変えようとしない日本が異質。

880 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 10:25:19.93 ID:6gwMUlEE
>>878
馬鹿だな
シリアで言えばアサドかタリバンの空爆で死ぬはずだった人々が
自衛隊の空爆で死ぬだけだ
それで現地人にアサドを支持する人が増え始めて、
助けるべきはずの人々からゲリラ攻撃を受けるようになる。
アメリカが散々見せてくれたじゃないか

881 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 10:57:56.57 ID:X5YtsV8B
>>871
そうかな・・・?

例えばシリアへの対応でイギリスは国会で否定されたので他の方法を用意中で
賛成派はアメリカとフランス。
それでも国内で微妙な状態(特にアメリカの下院)。

注目すべきはドイツやインドがロシア、中国に回っていて、イスラエルがシリアを支援。


大方はまだ湾岸戦争やイラク派兵を引きずっていると思うけど、実際にはその時々で
状況は変わる。

特に各国が財政難で戦争みたいにより一層財政を逼迫するようなことに対してセンシティブ
になるし、議会での承認や外交交渉など以外に手段があるかと言えばない。

>>871 はその問いに答えてないし、何を持って何でもかんでもアメリカに引きずられる
というのか分からない。

いくら超大国ジャイアンのアメリカでも国連決議がない状態で子分(この場合日本や韓国とか)
に無理矢理っていうのは苦しい。
G20で急きょきまった会談がそれを物語ってるでしょ。
安倍総理のニタリ顔が嫌らしかった。

882 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 11:06:54.59 ID:3a/++tX5
よほど戦争したいんだな。日本は戦後の再出発にあたり、戦争をしない
国として世界に名乗りを上げ、今日まで戦争に参加しなかった。(少な
くても直接戦闘には)それを日本の防衛に関係ない外国の戦争にわざわ
ざ参戦したいために9条を改憲するなんてもってのほかだ。

883 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 12:16:40.95 ID:6gwMUlEE
>>881
確かに大方の国は、可哀想だが議会での承認や外交交渉など以外に派兵を断る手段は無いだろうね。
だから派兵を断れなくて悲劇を引き起こした国もあるよね。(イラクでのイギリスとか)
でも日本には9条がある。良かったじゃないか。
折角の平和憲法をわざわざ捨てる事はないよ

884 :881:2013/09/08(日) 13:36:14.27 ID:X5YtsV8B
えーと、私の立ち位置として改憲派です。

だけど、その内容は受け入りだけど侵略戦争の否定と禁止、と同時に
防衛軍の保持とその活動範囲の限定などで、無制限の戦争などは
考えとして拒否しています。

ネタ元 「最後の党」の改正案
http://last-party.jp/kyuujou.html#anchor_2



だから9条を捨てない、というのには賛成ですが、議会での承認や外交交渉
でいいと思っていますし、無条件に断れない、ということもないと思います。

イラクやアフガニスタンの時もアメリカはあちこちに大判振る舞いのアメを
バラまいてた記憶があるのですが、日本の防衛に関係ないからといって
国際社会の中で無用の敵を作るよりは出来る範囲で出来ることをした方がいいし、
必要でないことは断ればいいと思います。

885 :名無しさん@3周年:2013/09/08(日) 19:03:01.40 ID:OcboPEED
>>882
>日本の防衛に関係ない外国の戦争にわざわ
ざ参戦したいために9条を改憲するなんてもってのほかだ。

日本の防衛に関係するなら、もちろんOKなんだよね。
日本の同盟国や同盟国の利害に関係する場合は、日本の防衛にも関係してくる。

たとえば、アメリカの影響力が低下すような状況は、日本にとっても防衛力の低下につながるのだから、
日本がアメリカを支援するのは、防衛上許されるということになる。

他国との関係も考慮するが、同盟関係を維持したいなら、それなりの協力は必要だ。

886 :☆中国ネット、東京決定に「遺憾」多数 :2013/09/08(日) 23:44:42.03 ID:an1aIK4m
五輪の開催都市が東京に決定したことを受け、中国のサイト「新浪網」は8日、アンケートを実施。
東京開催を「遺憾」とする回答が最多で半数近く。
「マドリードやイスタンブールのことを考えると遺憾だ」(48・9%)が断トツで1位。
「悪くない。テレビ観戦で時差を気にしなくていいから」(22・8%)、
「祝福する」(16・8%)、「なんとも言えない」(11・5%)を大きく上回った。
別のサイトでは「日本を支持する」といった書き込みもある一方、
「20年までに日本で大地震が起きれば終わりだ」
「小日本の誘致が成功したか。中国選手よ頑張れ、日本に中国国歌を響かせよう」といった反発の声であふれ、
東京開催を率直に祝福できないネットユーザーたちの姿が浮かび上がった。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130908/chn13090821060004-n1.htm
・・・中国人は反日教育されちまってるからな。いずれ日本に戦争をしかけてくるよ。
日本はもはや9条やめて正規軍を持たないと、独立国でなくなり中国の植民地になっちまうぞ。

887 :名無しさん@3周年:2013/09/09(月) 05:17:49.28 ID:vrWM2xuA
なんかさ、改憲すると憲法9条が無くなって日本の防衛に関係ない戦争をする羽目になるとか言ってるの奴がいるが、馬鹿じゃないのか。
日本の防衛に関係のない戦争には加担する武装は放棄する、しかし、日本の防衛のためなら先制攻撃やっちゃうよって、日本に都合の良いように9条を書き換えればいいだけだろ。護憲派は頭が固すぎる。

888 :☆中国爆撃機が南西諸島通過 尖閣国有化1年を前に:2013/09/09(月) 08:28:27.42 ID:NRNBSNvz
防衛省は8日、中国軍のH6爆撃機2機が、沖縄本島と宮古島の間を通過し、
東シナ海と太平洋を往復飛行したと発表した。領空侵犯はなかった。
航空自衛隊の戦闘機が緊急発進し、対応した。
防衛省が中国軍爆撃機の南西諸島通過を確認し、公表したのは初めて。

東シナ海に飛来する中国機に空自がスクランブルするケースが増加。
国有化1年を目前にした中国の行動に、防衛省は警戒を強めている。
防衛省は7月24日にY8早期警戒機1機が沖縄と宮古島の間を通過したと公表。
中国軍用機の南西諸島通過を確認し公表した初のケースだった。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130908/crm13090819290010-n1.htm
・・・中国も海監の船だけうろついてても燃費ばかりムダにして効果がないからな。
やがては制空権を奪って、さらに中国海軍の上陸作戦をすることになる。
自衛隊だけじゃ日本は防げないからな。
アメ軍と共同作戦をできるように「集団的自衛権」を使えるように法律をさっさと
決めようぜ。でないと、日本は、共産一党独裁国家・中国の属国にされちまう。

889 :名無しさん@3周年:2013/09/09(月) 10:46:18.53 ID:Q6O3eZll
>>887
日本の領土や国民を守るためには、
先制攻撃も可能であるとするのがまあベターだろうな。
ベストな憲法を作るよりも、現行憲法よりも良いと言うレベルを目指した方が良いような気がする。

890 :あべちゃんまんせー:2013/09/09(月) 11:00:22.51 ID:NRNBSNvz
★韓国メディア「安倍の快走」と、汚染非難から一転
五輪が東京に決定したことに、韓国の聯合ニュースは
「安倍政権の“快走”続く 五輪招致で政権運営に弾み」と伝えた。
「デフレ脱却を目指す『アベノミクス』で国民の注目を集めた。
さらに今回、五輪招致で『推進力あるリーダー』のイメージを定着させた」と安倍首相の主導力を高く評価した。

「五輪招致レース終盤に福島第1原発の汚染水問題という大きな壁にぶち当たったが、
大規模予算を投じる対策を発表するなど積極的に対応して危機を乗り越えた」と論じた。

汚染水問題では、韓国で不安が拡大。日本産に限らず、遠洋や韓国近海で捕れた魚の消費も冷え込み、
韓国政府が6日に福島周辺8県の水産物輸入を禁止した。

韓国メディアは、五輪招致への影響を避けるため、「あたふたと」(同ニュース)つくった対策だと批判していたのに。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130908/kor13090813180000-n1.htm
・・・韓国もさすがに安倍の実力を認めたな。
日本のサヨも安倍ちゃんの実力を認めて9条改正に賛成しろ。サヨの政策よりずっとマシだ。

891 :名無しさん@3周年:2013/09/09(月) 14:26:57.86 ID:DBXnvtSm
そもそも護憲派は、マッカーサーと通訳の若い姉ちゃんが10日間で考えた出鱈目な憲法が、何でそんなに大事なの?

892 :名無しさん@3周年:2013/09/09(月) 14:34:53.77 ID:HEMp8rQb
>>891
そんなデマを信じるのは阿呆なネトウヨくらいだよ。

893 :あべちゃんまんせー:2013/09/09(月) 15:45:23.01 ID:NRNBSNvz
>マッカーサーと通訳の若い姉ちゃんが10日間で考えた出鱈目な憲法が、何でそんなに大事なの?

そのときは、世界大戦がやっと終わって、アメリカ人は理想主義に燃えて
わかいアメリカの進駐軍とその姉ちゃんが人道主義で、さっさと作ってくれた。
理想主義のいい憲法だったから、日本人も70年ちかくそのまま守れたんだよ。
しかし、隣の共産一党独裁国・中国帝国が日本たたきを始めたからな。
さすがにおとなしい日本人も、せめて軍隊を持ちたくなったのさ。
「自衛のために戦争ができる」ように明確にしような。
せめて9条だけは変えて、
「自衛隊を軍である」ことは認めるべきだよ。

894 :名無しさん@3周年:2013/09/09(月) 16:25:23.08 ID:PMF+Gx0T
「最近朝鮮事情」 明治39年(1906年)刊行
ジャーナリストで当時の衆議院議員・荒川五郎氏の現地ルポルタージュ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E8%BF%91%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%8B%E6%83%85
朝鮮人の不潔ときたら随分ヒドイ、てんで清潔とか衛生とかいう考えはないから、いかに不潔な家でも、
いかに不潔な所でも一向平気で、濁った水でも構わないどころか、 小便や大便の汁が混じって居っても、
さらに頓着せずにこれを飲む、実に味噌も糞も 朝鮮人には一所である。
といえば朝鮮に行かない人には、極端の言いようのように思われるかも知れないが、 事実その通りで、
一例をあぐれば、家を造るに、壁土の中に馬糞などを混ぜて喜んでこれを塗る、
その訳は馬糞を混ぜると壁が堅くなって泥が落ちにくいというている。

 さらに驚くべく信じ難い程であるのは、『朝鮮人は小便で顔を洗い、気目がよくなるというて居る、』
また小便は腎虚や肺結核や解熱等に有効じゃというてこれを用い、また強壮剤じゃというて
無病の者でも飲んでいる、いよいよ病気が重くて生きられまいという時は、
大便を食べさすということも聞いている、なんと驚かしいことではないか。
(以上、本文より一部抜粋)

895 :名無しさん@3周年:2013/09/09(月) 20:44:32.41 ID:QoGxrEe/
戦後延々と行われてきた、
日教組による日本人馬鹿化計画、
左翼政党による日本貧国弱兵計画、

そうだ、その政策は完璧だ、
日本の貧国弱兵政策、安保破棄、自衛隊解散、
支那と連携、人民解放軍が占領、
ここまでは、日本共産党の思惑通り、

しかし、その後は、祖国を裏切るような奴等信用できないと、
日本共産党幹部、全員粛清、かわいそ

896 :☆尖閣北東に無人機:2013/09/10(火) 00:58:01.84 ID:CGN8uCTt
★尖閣北東に無人機 中国か、空自機が緊急発進 日本の防空識別圏に入る
防衛は9日、尖閣諸島の公海上空で、無人機とみられる航空機が数時間にわたり飛行したと発表。
日本が設定している防空識別圏に入ったため、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)して対応、
領空侵犯はなかった。中国機とみられる。
機体は尖閣・魚釣島から北東約200キロ付近で徘徊するような飛行をした後、北西へ引き返した。
菅官房長官「わが国の領土、領海、領空を守る観点から厳正な警戒態勢を敷いていきたい」
中国外務省「(そうした)事態を把握していない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130909/plc13090916380002-n1.htm
・・いよいよ中国が戦争準備をし始めたぞ。無人機とはな。自衛隊も無人戦闘機を開発しろ。
いずれ中国は尖閣をのっとるつもりだ。日本はさっさと9条やめて正規軍を持とう。

897 :名無しさん@3周年:2013/09/10(火) 12:01:38.98 ID:JjvIwiIn
>>887, 889

>>884

898 :名無しさん@3周年:2013/09/10(火) 20:02:53.00 ID:krXevYAy
■安倍首相、友情培う東京五輪に

 安倍晋三首相は7日午後の参院予算委員会で、東京都が目指す2020年夏季五輪招致について
「互いの友情を培うという五輪の目的にかなう大会にしたいと願っている」とアピールした。
猪瀬直樹都知事が招致を争うイスタンブール(トルコ)を批判する趣旨の失言をした問題に関連して、民主党の鈴木寛氏の質問に答えた。

 首相は「日本人が大切にしている寛容の精神、謙虚さを見つめ直す中で招致を目指していきたい」とあらためて決意を表明。
一部のデモでみられる排外主義をむき出しにする差別的表現などの「ヘイトスピーチ(憎悪発言)」に対しては
「一部の国、民族を排除しようという言動があることは極めて残念だ」と強調した。

 予算委は首相と関係閣僚が出席して経済や雇用、社会保障を議題に集中審議を実施した。

899 :中国はいずれ攻めてくる:2013/09/10(火) 21:08:42.99 ID:CGN8uCTt
○尖閣に公務員常駐「選択肢の一つ」 菅長官

菅官房長官は10日、尖閣の実効支配強化のための公務員常駐を「選択肢の一つだ」と述べた。
「実際、どのような状況で検討するかは戦略的観点から考えていくべきだ」と指摘。

外務省は中国軍の無人機が尖閣付近を飛行したことに、
「中国政府に関心を持って注視していると伝えた」。事実上自制を求めた。
無人機飛行は「国際法上問題ないが、(中国軍の動向に)今後も注意を払う必要がある」と語った。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130910/plc13091014380010-n1.htm
・・・尖閣は日本の領土だから、尖閣に日本の旗をたてて、自衛隊のオスプレイ飛行基地を作ろう。
さっさと日本領であることを中国に示して,相手がどう出るか見よう。
日本と中国で船が尖閣の周りをうろついて行きかうだけじゃ燃料のムダ。らちが明かない。
中国が海軍で攻めてくれば、自衛のために防衛して勝つしか日本が生き残る道はない。

900 :☆中国はネット投稿で、禁固刑www:2013/09/11(水) 06:30:29.12 ID:ZNytpQR+
中国は、ソーシャルメディアの利用者が中傷的コメントを投稿し、幅広い注目を集めた場合、
その利用者を禁錮刑に処す新たな法解釈を発表した。
この新解釈を批判する投稿の多くは、投稿から数時間のうちに削除された。

言論の自由を支持する活動家らは、ネット上の反対意見の取締まりに法的根拠を与えると批判している。

 法律専門家は、対象があまりに広範だとし、政府批判を阻止しようとする試みだと批判している。
「この国では法律が根になって実際に育つことはない。いつも悪党が振り回すこん棒になってしまう」と述べた。
中国政府は最近、ネット管理を強化し、何十人も拘束したり、多数のフォロワーを持つ影響力のあるブロガーに対し、
「自分の発言に気をつける」よう警告している。
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323410304579066140914919888.html
・・共産党一党独裁の大帝国だからな。言論の自由はない。
2ちゃんで好き勝手に中国批判のできる日本国に生まれてよかったな。
そんな独裁中国が日本の尖閣を奪うために戦争しかけてくるんだぞ。
征服されたら日本人はみんな強制収容所で悲惨な目にあう。さっさと改憲して正規軍を持とう。

901 :☆朱教授にスパイ容疑 中国当局が取り調べ:2013/09/11(水) 07:43:35.56 ID:ZNytpQR+
日中問題の論客としてマスメディアでも活躍している中国人学者、朱・東洋学園大教授(56)が、
中国内でスパイ容疑で国家安全省当局の取り調べを受けている。
朱教授は7月に出身地の上海市を訪れてから50日以上消息を絶っている。

複数の中国軍関係者と面会し、軍事情報を聞き、主に海軍関係の情報を収集。
この活動に違法な情報収集の嫌疑が掛けられているという。
日本でのテレビ出演などを通じた朱教授の最近の日中関係に関する発言に対し、
一部の中国政府関係者が「目立ちすぎ」との認識を示したとの情報も出ていた。

朱教授の家族は「今も(本人と)連絡は取れていない」という。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1003X_Q3A910C1FF1000/
・・ホントに共産党一党独裁の中国っていやな国だな。
こんな国が日本を征服したら、日本人はおしまいだよ。自国政府を批判したら
強制収容所にぶちこまれて、拷問されちまう。
中国が戦争しかけてくるのは確実だ。さっさと自衛隊を正規軍にして
防衛力を強化しよう。

902 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 09:23:54.57 ID:aSlfmILo
>>900
憲法改正したら正に中国みたくなっちゃうんだな。悲しい

903 :阿部ちゃんマンセー:2013/09/11(水) 10:49:36.64 ID:ZNytpQR+
>憲法改正したら正に中国みたくなっちゃうんだな。悲しい

おまえはバカサヨだな。
日本では改憲するのに、国民投票してその過半数が賛成しなけりゃ
改憲できねーんだぞ。
中国はそんなこと一切なし。おまえの好きな共産党の独裁国家だからな。
共産党が勝手きままに国民の意見を拒否して、国民が政府に文句つけたら
禁固刑にする法律をさっさと作る国だよ。
おまえこそ日本国の生まれたことを感謝して、安倍ちゃんに土下座しろ。

904 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 10:54:02.70 ID:RmG9tDs6
>>903
>共産党が勝手きままに国民の意見を拒否して、国民が政府に文句つけたら
>禁固刑にする法律をさっさと作る国だよ。
そうなる危険性を指摘されてんのに理解できない位アホなの?

905 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 11:00:41.24 ID:YNF/vVli
【国防】公明・山口代表、集団的自衛権で中韓両国の理解を得るよう「努力を」…「近隣諸国にも平和と安定に役立つと理解促す努力は必要」
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378856341/

906 :阿部ちゃんマンセー:2013/09/11(水) 11:14:27.14 ID:ZNytpQR+
904は脳がないな。
日本では改憲するのに、国民投票してその過半数が賛成しなけりゃ
改憲できねーんだぞ。
自民の改憲案でも、国民投票して決めることになるよ。
おまえのすきな共産党独裁国家と日本国を混同するなドアホ!

907 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 11:20:36.62 ID:RmG9tDs6
脳はあるよw
というか、無いのお前だ。
「憲法改正したら」と書いてあるのだから、
知能があれば改憲以降について語ってるのは容易に分かる。
分からないのは知能が足りないからだろうw

908 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 12:54:28.21 ID:q+vfUMrI
自民党の憲法改正案は、
帝国憲法に近い国に戻そうと言う傾向が見られると思われる。
見方によれば、戦前の日本の状態が良かった部分も無いわけでは無いが、
現行憲法の方が、近代啓蒙思想等の影響が強いわけだから、
現代的である可能性が高いと思われる。

909 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 13:21:36.38 ID:+Fj5iCe6
プラカードの没収を始め自民党が言論の自由を奪う方向に向かっているのは明白なので、憲法改正後は少なくとも言論の自由の方面では中国のようになるだろう。

910 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 13:27:36.10 ID:f+K/cN0/
国防と言ったら右翼、
愛国心と言ったら右傾化、

何たる国だ、

911 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 13:49:46.71 ID:RmG9tDs6
子ども 「ええ。先生には、愛国心はありますか?」

先生 「それは、あるよ。自分の生まれた国を愛するのは、人間として自然な気持ちだからね。」

子ども 「それじゃあ、愛国心って、いいものなんですね?」

先生 「そりゃあ、そうさ。一方で、イギリスの文学者、サミュエル・ジョンソンの、
『愛国心とは、ならず者の最後の砦である』(Patriotism is the last resort of a scoundrel)という
言葉もある。」

子ども 「ならず者!」

先生 「サミュエル・ジョンソンは、とても頭の良い人で、愛国心が、間違った使われ方をすると、
とんでもないことになると警告したんだね。」

912 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 14:06:22.28 ID:wcfNl3GC
>>910
自民のアレは本来の国防じゃないから
みんなが指摘してる通り大日本帝国への逆戻りでしかないから

913 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 15:00:16.43 ID:XBjSXof5
自民党草案の問題点は、書くまでもないことを明文化しようという点。
現状でも、犯罪集団の結社や名誉棄損等、結社の自由や表現の自由は規制されている。
運用上矛盾が生じている等でもない条文に手を加えようとするから、
あらぬ誤解(?)を与えてしまう。
運用上改正すべきは9条のみである。
他に改正すべきものがあるとすれば国民の認識を改める必要のある第1条であろうか。
逆に言えば他は改正乃至加憲の必要はなく、各々の法律、政令で対処すればよい。

914 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 15:24:21.26 ID:U69ykgu5
>>913 それは法律や基本法レベルでやることw 苦笑

 普遍的かつ人類共通の価値観を追求する、憲法レベルで言うべきことでは無い…

 改憲派は、法律ってものを本当にわかってないね〜

915 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 15:43:32.53 ID:+Fj5iCe6
そもそも憲法とは我々国民が国家に対して突き付ける契約であって、向こうがこちらを縛るためのものではない。
国の側から率先して変更する体制をそもそも疑うべき

916 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 16:39:19.04 ID:f+K/cN0/
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した、

なんという立派な心がけだ、
平和を愛する諸国民って何処のことだ?

917 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 17:19:05.47 ID:+glVjsLC
>>914
「基本法」ってドイツ法でいう憲法のことやで
用語は正確に使おう

918 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 17:59:47.49 ID:Pvgk02/U
現状を維持していたら、中国に侵略される。

憲法改正は必要。

919 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 18:04:34.77 ID:XBjSXof5
>>914
の反論の主旨がよく理解できないのですが。

920 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 18:41:35.17 ID:xrcquglp
>>913
あらぬ誤解じゃないって本当は気付いてるだろ・・・
「将来的にはこんな解釈もしたいな〜あんな解釈もできたらいいな〜」
っていう独裁フラグが沢山立ってるんだよ

921 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 18:45:21.64 ID:7ExX6spZ
【教育】「はだしのゲン」は学校教育法違反、教育現場から撤去を-つくる会が文科相に要請
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378885845/

922 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 18:56:31.90 ID:k2RYHsiR
>>920
そうそうそれそれ
フラグだらけなのがなんとも

923 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 19:14:13.63 ID:YNF/vVli
【日米】集団的自衛権行使に期待 米高官、公明代表に表明
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378894227/

924 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 19:39:06.67 ID:Pvgk02/U
>>921
はだしのゲンはマンガとしてつまらない。
個人的に嫌いな作品だ。

一作品として扱うだけで良い。
こうした核兵器を近隣諸国が保有している現実を教育すべき。

核廃絶を長年叫んできたが、何の効果もなかった歴史を教えるべき。
反核運動が、ソビエトや中国の政治工作だった事実を教え、平和運動が欺瞞に満ちたものだったことを教えるべき。

925 :名無しさん@3周年:2013/09/11(水) 22:16:26.59 ID:+Fj5iCe6
本気で平和活動をしてる人も沢山いるんで。

926 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 00:55:01.89 ID:WuImbsD9
>>919 だろうなw 苦笑ww

927 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/12(木) 06:03:12.06 ID:NHnKhu9E
★尖閣国有化「苦渋の決断だった」 民主・岡田元代表

民主党の岡田元代表は11日ブログで、野田政権が昨年9月に尖閣を国有化したことについて
「やむを得ない苦渋の決断だった」と強調した。

当時の石原都知事が尖閣諸島を購入して島に構造物を造ろうとしていたと指摘。
「日中関係に甚大な影響を及ぼすことは明らかで、国が買うしか選択肢はなかった」と説明した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130911/plc13091121260013-n1.htm
・・・民主党は「国有化しただけで中国がこんなに日本を恫喝してくるとは思わなかった」んだな。
都知事が尖閣に構造物を作っても、今とおなじレベルで中国は恫喝してきただろな。
都が尖閣に基地でも作ってくれたほうがよかったな。
「都が作ったんだからね。国としてはしらねーもんね」と中国に言い返せるからな。
いずれ中国は尖閣を分捕りにくる。日本はさっさと正規軍を作って、迎え撃つ準備をしよう。

928 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/12(木) 06:10:31.27 ID:NHnKhu9E
>本気で平和活動をしてる人も沢山いるんで。

自民党がそうだよ。おまいらバカサヨと違うやり方でな。
改憲して9条やめて正規軍をもつことにより
一党独裁国家・中国が戦争しかけてくることを
抑止できるからな。最高の平和活動だ。

おまいらサヨが「平和ケンポーまんせー」してても
中国・北朝鮮は関係なしに攻めてくるよ。
日本がもう戦争こりごりと思ってても、中国・北朝鮮の憲法には
9条はないよ。日本の9条は通用しないからな。

929 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 06:18:20.09 ID:Gz5Sicll
>>913
だろうね
権利条項で、権利の条文の後に一々制限の条文を入れるから不信感を持たれる

経済や財産みたいなものは別としても、他の人権制限は13条で全部ひっくるめたほうがいいよ

ただまぁ、草案作成過程は分野別に分かれて議論したみたいだから、そういう表現が多発するのは仕方ないのかもね

930 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 09:44:09.90 ID:vKZfNNnr
公明党が与党なんて韓国政府が日本の政治をしてるのと同じだからな

931 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 10:05:45.26 ID:nl+2jCkH
自民党は公明党をいつまで頼るつもりなんだろうか?
まだ、現象化はしてきていないが、
公明党の支援団体だって、
いずれは、衰退していく可能性があるのだが?

932 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/12(木) 11:25:11.25 ID:NHnKhu9E
>>931
仕方ないだろ。自民だけで過半数の議席をとれないんだからな。
公明と組んでやっとこ過半数だよ。
しかし公明は「集団的自衛権」をなかなか納得しないようだな。
そうなると、自民としては他の野党と組むことを考えるだろうね。
「みんな」とか「維新」とかな。
最低限「集団的自衛権」は、戦争しかけてくる中国に対して
自衛のための戦争をするためには、必須のアイテムだ。
じゃないとアメ軍と共同作戦を展開できない。

933 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 12:10:45.11 ID:o+Tezn++
>>928
九条改正だけならともかくその他の態度も合わせて考えると国防のみで済まない事は明白だろ。

右翼だろうが左翼だろうが窮屈な思いしたく無かったら自民党は無い。

934 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 12:52:10.86 ID:UWWznuVd
そこで「最後の党」でしょ。

憲法改正「最後の党」
http://last-party.jp/kenpou.html

935 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 15:55:03.92 ID:o+Tezn++
>>934
日米安保ありきの9条改正案はアメリカが沈んだら終わりとちがう?

936 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 16:19:02.61 ID:HY0G0mrO
いつアメリカが沈むねん

937 :いずれ中国は侵略してくる:2013/09/12(木) 17:05:00.69 ID:NHnKhu9E
★尖閣防衛強化を加速 自衛隊「常時警戒」「即応」
尖閣国有化への対抗意識をむきだし、中国は8〜9日、尖閣周辺に無人機や爆撃機を投入し、
尖閣奪取と太平洋進出の意図を鮮明にした。
これを抑止するため、自衛隊は「常時警戒」「即応態勢」を前面に南西防衛強化を加速させる。
海上保安庁はハイペースで人員、巡視船の増強を進めている。
◆監視の「目」導入
中国側は8〜9日、尖閣周辺で無人機を飛行させ、爆撃機と艦艇も沖縄本島と宮古島の間を通過させた。
宮古島侵攻と、西太平洋支配をもうかがう兆候だ。
防衛省「傍観すれば既成事実化し活動範囲を広げてくる。挑発の芽を摘むことが重要だ」と指摘。
監視で有効な装備は無人偵察機で、米軍のグローバルホークを平成27年の導入を目指す。
高精度な画像を得られる情報収集能力が特徴だ。
空自は13機ある早期警戒機E2Cの後継機を27年度から調達。海自艦艇に搭載できる無人機の導入も。
中国潜水艦が5月、沖縄周辺で潜航したことを受け、対潜哨戒能力も強化。
数を重視しP3C哨戒機と潜水艦、護衛艦という対潜戦3点セットの耐用年数を延ばす。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130911-00000084-san-pol

938 :いずれ中国は侵略してくる:2013/09/12(木) 17:06:21.84 ID:NHnKhu9E
◆離島防衛・奪還作戦
中国が尖閣奪取に動けば、離島防衛・奪還作戦のステージに入る。

陸自は26年度、本格的な離島奪還部隊として「水陸両用準備隊」を創設。
既存の離島防衛部隊「西部方面普通科連隊」(長崎県)と連携し、艦艇から離島に隊員を上陸させる
水陸両用車AAV7の運用でノウハウを蓄積する。
陸自はAAV7の人員輸送型4両と、指揮通信型とクレーンの付いた回収型を1両ずつ導入。
数年内に6両がそろい、「有事に最低限の任務は遂行できる」(自衛隊幹部)という。
準備隊創設と併せ、中国に対する「ファイティングポーズ」と位置づけられる。

◆オスプレイ配備も
水陸両用部隊には垂直離着陸輸送機オスプレイも配備する方針だが、課題もある。
迫り来る中国の脅威を踏まえれば、オスプレイやグローバルホークは導入から実運用までの時間を短縮する必要があり、
訓練・運用面で米軍の協力を得ることが不可欠。
艦艇の接近を阻むには弾道ミサイルの配備も有効だが、年末改定する「防衛計画の大綱」に盛り込めるか定かでない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130911-00000084-san-pol
・・・中国はいずれ侵略してくる。日本はそれに勝てる準備をしよう。
この戦争に負けたら、日本は共産党一党独裁国家の属国にされてしまう。

939 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 18:59:18.68 ID:o+Tezn++
>>936
改憲しづらいのにアメリカが沈む時にすぐ対応出来ひんやろて。
絶対に大国で無くなる時が来るよ

940 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 19:35:05.85 ID:UWWznuVd
>>935
934です。
日米安保ありき、というか、日米同盟を優先し、尊重して、ということでしょう。

「最後の党が強く提案する憲法9条の輸出と「盾の同盟」は決して日米安保をないがしろに
 するものでなく、逆に日米安保を前提に」

って別のところで書いてあるので。

http://last-party.jp/kyuujou.html#anchor_4

941 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 19:46:44.87 ID:QRTyiX91
首相、集団的自衛権行使容認へ意欲 防衛省で訓示
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS12005_S3A910C1EB1000/

戦争への第一歩

942 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 20:34:04.31 ID:9mkqQL4j
>>928
で、アメリカの圧力による中東への派兵、戦争行為はどうやって回避できるつもりなの?

943 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 20:56:15.91 ID:RFZOXkmB
この国には、世界の常識から大きくかけ離れた、
呆れるような迷信がある、
まず、現行憲法があるから戦争に巻き込まれなかった、
自衛隊もなくせばもっと平和になる、

944 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 20:59:33.53 ID:RFZOXkmB
次に、唯一の被爆国だから、核兵器を持ってはいけない、
議論してはいけない、考えてもいけない、
こんな珍妙な論理を堂々と口にできるのは、日本だけだろう

945 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 21:05:49.13 ID:RFZOXkmB
悪霊に憑かれた権力者たちが、集団的自衛権という名の自動参戦装置に、人々を巻き込みました。日本は、やがて火の海になるでしょう。

946 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 21:14:24.18 ID:aRZSJxaV
この政権マジ恐ろしいな

947 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 21:54:09.05 ID:RFZOXkmB
戦後68年、戦争は無かった、
それは平和憲法(と言うらしいが)とは何の関係も無い、
占領の後、日本が望んだかどうかはともかく、
日米安保の枠の中にあり、アメリカの核の傘に守られていた。
その状況では当然、日本を攻撃しようと言う国は無かった。
警察予備隊、保安隊、から自衛隊となった独自の戦力は、
一般の日本人が思っているより、装備は強力であり、
ここにきて隊員の士気は十分に高い、

948 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 22:12:11.27 ID:o+Tezn++
>>940
その別のところを読んで、
日米安保前提→安保ありき
だと解釈した。

安保がある限り戦争しないかどうかの選択権はアメリカに握られちゃうんだから、この党の考え方に反対だけどね。

949 :935:2013/09/12(木) 22:46:19.83 ID:UWWznuVd
>>948
いや、それは違うでしょ。

自衛隊にせよ、国防軍にせよ、防衛軍にせよ、イラク派兵の時のように
後方支援だけ、という選択肢もあるし、そもそも小泉首相があの時に
支持せずに理解する、程度にしていたら派兵もなかったかもしれない。

安保があるからアメリカのする戦争に一緒に行動しなければいけない
という解釈は現行も改正案もないと思います。

国は違うけど、ドイツは支持せずに派兵しなかったし(後でしてたかも
しれない)。

またこの間のシリア情勢に対しても同盟国のイギリスもご存知の通り
国内法で派兵の計画が頓挫していたのは周知の通り。

うるさいジャイアンに声かけられるのは安保があってもなくても先進国
の一員であれば仕方がないことで、ただ最後までつき合う義務も必要も
ないのは確か。

950 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 22:54:55.52 ID:WuImbsD9
自衛官〜 涙目 TT w
自衛官〜 顔真っ青 w

951 :名無しさん@3周年:2013/09/12(木) 22:58:53.38 ID:o+Tezn++
>>949
支持するって言うだけで済めば話は別でふが、日米安保の名目で思いやり予算等アメリカの財布になっているため、派兵しようがすまいが既にアメリカの戦争に付き合わされていると考えています。
ジャイアンに声を掛けられるのが仕方ないにしても、お金出してあげる事ありませんよ。

952 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/13(金) 06:17:28.33 ID:NHFzTB6+
>派兵しようがすまいが既にアメリカの戦争に付き合わされていると考えています。
>ジャイアンに声を掛けられるのが仕方ないにしても、お金出してあげる事ありませんよ。

そんなこと言い出したら、アメリカは「あっそ。日本がアメに協力する気はないのね。
んじゃ,中国が尖閣に上陸してもアメ軍はそんな戦争に付き合わないよ。
日本だけで処理しなさい」と言い出すよ。
アメリカ議会では、化学兵器を自国民に使った独裁大統領を痛めつける戦争にも
否定的だからな。
ましてや、尖閣なんて小さな島を日本がとられても、アメリカの青年の命をかけてまで、
取り戻す理由はアメリカにはないからな。
日米安保があってもだよ。日本はアメの子分なんだから、さっさと9条やめて
「集団的自衛権」を有効にして、アメ軍との共同作戦をできるようにしよう。

953 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 07:04:05.09 ID:Y4cF9MAb
>>952
日米安保条約第五条
各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、
自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従つて
共通の危険に対処するように行動することを宣言する。

日本固有の領土に他国が軍事侵攻すれば、直ちに米軍は対処し行動することを定められている。
もし「付き合わない」という態度を取れば、それは日米安保条約に反する。

954 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 08:33:19.75 ID:5OTkTg67
憲法改正 核武装 思想統制 当然だ、

955 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 08:36:09.75 ID:iECTzIvI
>>952 まずアサド政権は反米政権で、だから欧米は反政府側に金と兵器を渡して内戦を起こしている事を知っておくべきだし、化学兵器を使ったのは反政府側だよ。

956 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 09:55:00.00 ID:7Q8wxds8
軍隊の保有と、
先制攻撃の可能あたりまでは必要不可欠なんだよ。
周辺国が現実に現在攻撃をしてきているからね。
問題は、国民の自由まで取り上げようという○○○的ともいえる、
その弾圧的な姿勢なんだよな。
当初は、抑圧的であったとしても、
いずれは弾圧的になって行く可能性が高いからね。
政府が、個人の自由を弾圧するのはゆるされないわけだな。

957 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 09:57:53.36 ID:7Q8wxds8
>>944
>次に、唯一の被爆国だから、
>核兵器を持ってはいけない、
>議論してはいけない、考えてもいけない、
>こんな珍妙な論理を堂々と口にできるのは、
>日本だけだろう

このあたりが、日本のおかしな面であることは、
思想の自由を制限しているという意味でも明らかだね。
戦後、核兵器反対運動が、
主導権を握って、核兵器に関する議論を、
完全に封じ込めてきてしまった。
いわゆる平和団体の罪は明らかに深いね。

958 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/13(金) 10:40:34.63 ID:NHFzTB6+
>日本固有の領土に他国が軍事侵攻すれば、直ちに米軍は対処し行動することを定められている。
>もし「付き合わない」という態度を取れば、それは日米安保条約に反する。

いちおうそーゆうお約束だな。
でもな「尖閣」は日本固有の領土とアメリカは認めていないよ。
アメリカの憲法上の規定と手続きに従って ということは
やはりアメリカ議会の承認がいるんだろ。
アメリカ議会では、化学兵器を自国民に使った独裁大統領を痛めつける戦争にも
否定的だからな。
ましてや、尖閣なんて小さな島を日本がとられても、アメリカの青年の命をかけてまで、
取り戻す理由はアメリカにはないからな。
それで議会が拒否したら、オバマががんばってもアメ軍は動かない。
・・・ってこともあるんじゃねーか。
そのときに日本がと「それじゃ安保違反だ。どーしてくれる」と騒いでも
アメに日本が制裁を加えることもできない。
日本は中国の餌食となって、独立国から中国の属国と落ちてしまうよ。

959 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 10:54:11.63 ID:iECTzIvI
>>958
尖閣諸島に関する対中避難決議案は全会一致で上院を通ってるし、安保そのものの履行を疑うなら金払ったところで確実に守られるかどうかわからないんだから尚更金払う意味ないよ。
単独で中国に負けない方法を模索しないと。

960 :935:2013/09/13(金) 11:10:05.22 ID:tfhBL+Bq
>>951
思いやり予算が廻り回って米軍の他国での軍事活動費(要は戦費)に使われているとしても、
それはお金には色が付いてない的な話でそこまで広げなくてもいいのでは、と思います。
心配する気も分かるけど。

ただ有事の際(日本への攻撃)に、世界最強の米軍の援助を受けるための費用と考えれば
納得しています。

賛同して頂ける人が少ないかもしれませんが、アメリカの軍事費と米軍の能力を考えれば
払い過ぎで少し減らしてもいいかもしれませんが、駐留費の一部負担は応分と個人的には
考えています。


>ジャイアンに声を掛けられるのが仕方ないにしても、お金出してあげる事ありませんよ。

これは >>949 でも書いた通り、つき合う義務もなし、同盟の関係維持の範囲内で是々非々で
判断したらいいのですが、安倍政権がその度胸があるかどうか。

961 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/13(金) 11:37:25.91 ID:NHFzTB6+
>安保そのものの履行を疑うなら金払ったところで確実に守られるかどうかわからないんだから尚更金払う意味ないよ。
>単独で中国に負けない方法を模索しないと。

まーホントはそうなんだが。
しかし「単独で中国に負けない方法」はないだろう。
中国軍が日本に攻めてきたら、今の自衛隊の戦力だけじゃ負ける。
現実には、アメ軍が助けてくれなけりゃ、勝てない。
だからいまは、いざとなったらアメ軍が助けてくれるかどーか
疑いつつも、アメ軍にお金と基地を提供するしか道はない。
残念ながらそれが日本の生き残る道と思う。
でもやはり いざとなったらアメ軍が助けてくれるかどーか
疑いがあるから、9条やめて富国強兵をして正規軍を持つべきだと思う。

962 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 11:46:47.96 ID:kBlmUpow
安倍首相がネトウヨ、在特会のヘイトスピーチに苦言
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1378598792/
【政治】安倍首相、ヘイトスピーチへの懸念を表明…「ヘイトスピーチが増えている」参院予算委員会、民主党・鈴木議員の質問に対し
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367917380/
安倍首相、ネトウヨ・在特会デモを強く批判 「ある国・民族に対しヘイトスピーチする奴らは日本の恥だ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1367908719/

963 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 12:31:08.11 ID:yXXsZ44T
本音は特別永住許可廃止したい
米中が衰退したら即実行

964 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 13:16:35.52 ID:OKYg9xvE
 これからは貧困格差が拡大するので、国民の主権を低め、国家を国民の上に位置させる
ような内容の憲法にして、大衆の不満が爆発し、逆らってきたときは、改正〜いや新たに制定した
国民主権の無い憲法を根拠に、富裕権力支配層が国家をタテにして国民を弾圧します!

 自民党の改憲草案って、わかりやすく言うとこういうことだろw

965 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 16:01:02.75 ID:By4PC/3S
>>964
まさにそういう事ですよ

966 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 16:03:33.56 ID:RXOFYQgL
すげー妄想

967 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 18:34:12.66 ID:L0Ampync
どこが妄想なの? 具体的に指摘してみなw

 >>964のようなことはない〜というのが妄想かもしれないぞw

968 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 18:39:51.38 ID:0QqC38WQ
改憲案も国民主権のままだけどな
読まずに(or読んでも理解できずに)批判してるだろ

969 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 18:53:10.64 ID:L0Ampync
>>968 妄想は君w 

 文章の理解力が足りない人ほど、改憲はたいしたこと無いと考えている人が多いな〜

970 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 19:14:00.41 ID:0QqC38WQ
国民主権の憲法を「国民主権が無い」とデマを流すのはいいのか?

971 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 19:42:55.95 ID:ckvYU4Zf
またまたw

972 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 19:48:37.58 ID:tWMslGpa
>>925
>本気で平和活動をしてる人も沢山いるんで。

本気で、政治工作のために平和活動の振りをしている人がたくさんいる。

本当の平和活動とは自衛隊の人たちのように、戦時に備える人を言う。
念仏のように平和を叫ぶだけの奴等は、平和の敵。

973 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 19:59:54.67 ID:tWMslGpa
>>942
国民の選んだ政府が選択する。
それが国民の望む政策であり、結果も国民が負う。

974 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 20:22:58.64 ID:L0Ampync
>>970 改憲案に、国民主権があるとでもいうのかい? 面白いね〜w

975 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 20:39:40.66 ID:0QqC38WQ
改憲案1条
天皇は、日本国の元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴であって、
その地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく。

976 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 20:43:14.55 ID:oX/ax3Rp
>>964
結局明治維新の時に薩摩・長州が行ったように、
天皇を玉として棚上げにして、
現在のように天皇にも憲法遵守を義務付けする憲法から、
帝国憲法のような庶民を制限する憲法に変えて、
国民を抑圧から弾圧へと向かう方向なんだよな。
玉としての天皇に主権が戻るわけでもない。

977 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 21:20:20.76 ID:oyXlJ/tS
国民主権が損なわれるというよりは、
それを担保する自由の方が損なわれるのでは、
という根本的な問題意識に根差した指摘でしょうね。
その懸念を与えてしまうのは、
憲法は原則だけ定めればよいのに、
例外に敢えて言及しようとする姿勢のせいですね。

978 :kfl:2013/09/13(金) 21:32:16.91 ID:2eYNWi4j
「良いものが売れる」なんてのは虚構です。

商品価値なんてのは、利権に群がる権力が意図的につくり出すのが現実です。
民意無視で突き進む、五輪招致や原発政策の現実を皆、見てきたでしょう?
権力が、その必要性や価値観を強引に、でっちあげてきたのです。
腐敗したメディアに、巨大な力を持たせたままでは、やがてこの国は、戦争
の必要性さえでっち上げられかねません。

国民が団結し、クロスオーナーシップ規制と役人の権力抑制を確立しないと
日本は間違った方向へ進みます。

979 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 22:12:07.87 ID:Y4cF9MAb
>>975
もう頭から恥ずかしい改憲案。
今時、元首規定がある憲法なんて独裁国くらいしかないぞw

980 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 22:21:13.60 ID:0QqC38WQ
スペイン憲法(1978年)
56条1項「国王は、国家元首であり、国の統一および永続性の象徴である。」

スウェーデン憲法(1975年)
第1章5条「王位継承法に従ってスウェーデンの王位を有する国王または女王は、元首である。」

デンマーク王国憲法(1953年)
19条1項「国王は、国際問題については、王国を代表して行為する。」

981 :951:2013/09/13(金) 23:12:35.58 ID:iECTzIvI
>>960
お金に色は付いてない、どう使われるかには感知しないとはいっても、石油危機の時のようにアメリカの敵国からみれば日本も同罪と見られます。

中国への牽制とどっちを取るかの問題のように思えますが、少しずつでも自立をしていく必要があると思います。

982 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 23:19:27.74 ID:L0Ampync
>>978 >商品価値なんてのは、利権に群がる権力が意図的につくり出すのが現実

 まったくもってその通りよ!

 最近は、生活必需品の価格までつり上げる始末だ!

983 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 23:48:15.36 ID:+RB6CNQs
草案もヤバイが、なにより自民党自体がヤバイ
こんなもん公開する前に普通はヤバイと気づく
しかし気づくどころか、これが通ると思ってしまうその思想
止める奴もいないし自浄作用も全く働かない
本当にヤバイ

984 :名無しさん@3周年:2013/09/13(金) 23:56:29.14 ID:H3tQevN9 ?2BP(0)
どうせ、自民党の願望丸出しのたたき台だろうけど国民がある程度修正しないとヤバイぞ、これ。

985 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 09:20:12.42 ID:eAc6Pxse
>>977
国民主権とは名ばかりで、
それを担保する自由がなくなるということだからね。
つまり、中国や北朝鮮のような国になってしまう可能性が高い。
中国でも、一応国民主権という形はあるんだろう?
人民共和国という看板がそれをあらわしている。

986 :いずれ中国は攻めてくる:2013/09/14(土) 10:35:28.20 ID:EpiapQ4R
>中国でも、一応国民主権という形はあるんだろう?
>人民共和国という看板がそれをあらわしている。

名前だけだな。実際は共産党一党独裁・の中華主義・大帝国。
人民は共産党の指導者に生きる権利を握られている。
憲法もあるようだが、共産党の指導のほうが憲法よりも上。

987 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 10:42:40.94 ID:aNGvVhTA
で、いつになったら国会開いて審議するんだ?

麻生の「ナチスの手口を見習え」発言、
放射能汚染水漏れの「完全にブロックされている」と断言した安倍発言・・・
突っ込みどころ満載なのに、野党に追及されるのがイヤで逃げ回ってるのか?
放射能汚染水漏れがわかってもマスコミトップとゴルフする時間はあったのに、国会を開く時間はないのかw

988 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 10:44:09.18 ID:ciRJ4Kzh
国民に主権より国家に主権がいい

989 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 10:48:25.48 ID:ciRJ4Kzh
麻生のナチス云々はそんなに悪くないと思う
ナチス云々は又市二重投票擁護のような気がする
安倍の発言
原発云々はほんとに大丈夫なんじゃないかな

990 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 11:53:52.09 ID:KFEQL86b
>>989
そう
そのように問題に対する意識が低いのがこの政党
だから、あのレベル草案しか作れないし、発言もいつも軽薄
ぶっちゃけ政権担当能力ゼロです

991 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 11:59:53.40 ID:IlGTS522
そうだよなあ。安倍は第一次政権のとき、福島第1原発の耐震基準について
明確に「問題ない」と答弁してこの有様だからな。五輪の質疑はデジャヴかと思ったよ。

992 :935:2013/09/14(土) 12:09:03.96 ID:FnfIP+yH
>>981
いや、だから、別にちゃかすわけでなくて話を広げ過ぎだと。

だったらアメリカの国債を買い続けているのも無意味になるし、日本は
独立国であってもどこかのようにワガママな最強国家じゃないんで外交
でバランスを取りながら(往々にして正しくない)大人の対応をして
いかないと子供の論理で終わってしまう。

中国への対応も非常にデリケートな選択を続けていかないとだめだけど、
基本的には国交があるだけの中国よりも同盟国のアメリカに比重が大きい
のは自明の理。

うまく、我慢しながらつき合っていけばいいだけ。難しいけど。

993 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 12:16:58.99 ID:ciRJ4Kzh
麻生発言はたいしたことないと思う
麻生を叩いて又市の二重投票を隠したと思うけど
というかいつもの自民党潰しだと思う
とくに安倍潰し
安倍だと強い日本に戻るから

994 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 15:39:55.72 ID:UdaadZxv
【政治】「集団的自衛権、必要なら遠くも行く」石破・自民幹事長
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379140000/

995 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 17:21:29.69 ID:gr22i1sT
>>885
一度集団的自衛権を認めたらこういう解釈が横行するんだろうなあ。
米軍の下請けをさせられるんだろう。
これは最近のアメリカの国内世論が海外派兵に反対してることからも明らかだし。

996 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 18:06:39.57 ID:KFEQL86b
そゆこと
解釈で何でも自分たちの都合の良いようにしようとする
それが自民

997 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 18:36:59.93 ID:mFR0bQ7/
>>990
>ぶっちゃけ政権担当能力ゼロです

民主党よりもマシ。

他に政権を任せられる政党がない。

消去法で自民党に当分任せるしかない。

代わりの政党が出来るまで待つしかない。

998 :951:2013/09/14(土) 19:21:38.27 ID:xzzt/P8/
>>992
中国かアメリカが弱体化するまでは、アメリカの覇権争いに巻き込まれるのは我慢しなきゃダメってことか。

999 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 19:30:50.13 ID:mFR0bQ7/
>>995
ダチョウくん、自分だけ目をつぶっていれば、危機が過ぎ去ると信じるのは勝手だが、
危険は容赦しないよ。

自分だけ助かれば良いという発想は、結局孤立して自滅する。
自分が助かるためには、仲間を助けなければ、仲間も助けてくれない。

1000 :名無しさん@3周年:2013/09/14(土) 19:33:24.42 ID:ZDqJSHfi
自民党の憲法改正草案が、ヤバすぎる件 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1379154748/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://yuzuru.2ch.net/seiji/

379 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)