2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本には核武装・9条改正が必要だ!part12

1 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 10:24:01.76 ID:3GdDVgf5
国家にはその領土とともに国民の生命と財産を守る義務がある。
現在の日本は果たしてその義務を果たしているだろうか?
周辺国の軍事的動向に何らの対策を取るでもなくひたすら観念的な平和主義に逃げたらどうなるか?
歴史上国防をおろそかにした国家がどのような運命をたどったか?
世界でも今の日本ほど9条改正・核武装の必要性に迫られている国はないのではないか?

前スレ
●日本には核武装・9条改正が必要だ!part11
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1360840175/
●日本には核武装・9条改正が必要だ!part10
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1358588030/l50
●日本には核武装・9条破棄が必要だ!part9
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1354969752/
●日本には核武装・9条破棄が必要だ!part8
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1348283313/l50
●日本には核武装・9条破棄が必要だ!part7
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1344862616/l50
●日本には核武装・9条破棄が必要だ!part6
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1340201609/
●日本には核武装・9条破棄が必要だ!part5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1333703896/l50
●日本には核武装・9条破棄が必要だ!part4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1331397197/
●日本には核武装が必要だ!part3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1327809649/
●日本には核武装が必要だ!part2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1322930714/
●日本には核武装が必要だ!
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1318600931/

2 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 10:30:30.82 ID:3GdDVgf5
前スレ>>980からの流れをコピペしときます

980 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/21(日) 16:47:19.99 ID:6n7+dpSy
>>976

>>カタカナが混じっただけで
>>大東亜共栄圏を謳い、資源の命綱を死守するという名目で
>>侵略と攻撃を正当化しようとした文言と、ほぼ変わらない主張でしかない

WW2時生存権獲得を歌ったドイツは戦後どうなっている?当然のように防衛戦力を整えNATO
のような集団安全保障体制にも参加している。防衛戦略は国家の最重要事項。これは常識。

戦力の不保持の条項のせいで日本は攻撃戦力を持てない。だから自衛隊は戦力的に歪。
これが理解できないなら、お前は軍事理論を知らなさすぎ。

まあ、何も理解できてないから
>さらに、自衛のための装備の保持は、現時点でも認められている
のような的はずれな主張をしているのだろうがね。

981 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/21(日) 16:54:03.68 ID:P3KXQV2Y
自民党憲法改正案の本質

http://www.magazine9.jp/morinaga/120523/

982 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/21(日) 17:02:55.05 ID:6n7+dpSy
正直森永は嫌いだが>>981の意見には同意。
自民案は復古的過ぎる。そもそも日本国憲法は9条と前文以外は
よく出来た憲法。変える必要性なんて全くない。
「公共の福祉」と「公益及び公の秩序」ってのは同じようで全く違う。
「秩序」の一言だけで解釈が180度変わってしまう。よって自民案はダメ。

3 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 10:31:48.11 ID:3GdDVgf5
983 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/21(日) 17:07:04.74 ID:XBext5vO
政府見解では核武装も違憲ではないそうだから、攻撃戦力は持てないことは無いはずだよな。
巡航ミサイル・弾道ミサイルもOKでないと整合性が取れないことになる。
ま、攻撃戦力持っても捜索・探知・追尾の能力がなけりゃ役にはたたん。
防御のためにも電子戦能力の向上は必須だ。とすると現憲法が障害になるってことはないよね。

984 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/21(日) 17:15:26.04 ID:PNjBgugD
改憲核武装阻止。

985 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/21(日) 17:31:17.05 ID:PgDZUM5z
核持ってても何の意味もないじゃん。

【ニューデリー=田原徳容】インド主要メディアは20日、インドと中国が領有権を争う
国境地域に近いインド北部カシミール地方ラダック東部に、
中国軍が侵入したと一斉に報じた。

 インド側は現地で話し合いを求めたが中国側の反応はなく、両国軍がにらみ合う状態が続いているという。

 インド有力紙タイムズ・オブ・インディアなどによると、15日夜、中国軍の兵士約50人が、
両国の実効支配線から約10キロインド側に入った場所に移動し、
テント型の標識を設置した。インド陸軍は中国軍から約300メートル離れた場所を拠点に様子をうかがっている。

読売新聞 4月20日(土)21時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130420-00000862-yom-int

4 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 10:32:25.78 ID:3GdDVgf5
986 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2013/04/21(日) 17:52:58.34 ID:+1nzHc6q
>>980
ドイツ分断やベルリン封鎖を知らない訳ではないよね
冷戦のまさに最前線だったドイツは、米ソの駆け引きの場であり
同じドイツ国民が、互いを敵と見なすよう引き裂かれた中での軍備を余儀なくされていた

敗戦後のおかれた状況や経緯が全く異なるにも関わらず
まるで同じ経緯を経ていたかのように語ってみせる誤魔化しこそ、問題なのではないかな

>>自衛のための装備の保持
自衛隊には、艦船も火器も存在しないとでも言うのかな

987 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2013/04/21(日) 18:08:32.70 ID:+1nzHc6q
>>980 追記
>日本は攻撃戦力を
ID: 6n7+dpSyは、先制を含め攻撃ありきでなければ自衛ではない
と考えているのだろうか

日本国憲法は
大日本帝国の攻撃ありきの軍事理論を踏襲しない事を
明示するものでもあったのではないかな

988 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/21(日) 18:12:36.78 ID:XBext5vO
>>985
>核持ってても何の意味もないじゃん
まさか、そこで核ミサイルぶっ放すわけにいかないものね。核武装しても領土保全には結びつかない。
核武装と憲法改正はリンクしないと思う。

5 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 10:33:21.85 ID:3GdDVgf5
989 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/21(日) 18:20:32.66 ID:6n7+dpSy
>>986
>自衛隊には、艦船も火器も存在しないとでも言うのかな
その発言こそが的はずれだと言ってるんだよ。
自衛隊は確かに艦船も火器も持っている。しかし、四方を海に囲まれ、
有事の際制海権と制空権を維持することが至上命題である日本にとって、
今の自衛隊の航空戦力は全く足りていない。しかも、防戦一方では
後が続かない。有事の際は敵国の航空基地・港湾施設を適宜破壊して
いく必要があるが、今の自衛隊にはそのための戦力がない。
現代戦において完全な制空世界権を確保できる国はアメリカぐらいしか
存在しないから、防空網を抜けられるたびに日本はダメージを受ける。
しかし敵はその損害を受けない。それが問題なんだよ。

まあ正直、ドイツの例を出したのは問題だったが、俺の言いたいことは、今の自衛隊
は戦力の不保持のせいで自衛に必要な最低限の戦力すら配備できないってことだ。
もし解釈次第でそれが出来るのなら、改正する必要はないけどね。

990 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/21(日) 18:28:36.37 ID:XBext5vO
俺も自民の改憲案には反対する。
攻撃戦力といっても使い方の問題だけどね。
俺は憲法9条下でも反撃・報復のための戦力は制約されないと思う。

核兵器がだめな理由は、それが憲法に違反するからではない。

991 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/22(月) 00:08:39.39 ID:Eg2WNNHg
>>977
それは当時の国力と選択肢判断が噛み合わないのに強行した政治上の判断の誤り。
それを根拠にいつまでも選択肢に過分な法的拘束をかける続ける方が余程に懐古主義。

6 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 10:34:13.06 ID:3GdDVgf5
992 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/22(月) 00:27:13.37 ID:Eg2WNNHg
>>987
何も安全保障は本土決戦的な自衛だけじゃないからね、9条でありそれに伴う集団的自衛権の制限は
多角的な安全保障を展開するうえで不利が多すぎるよ。

993 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/22(月) 00:32:07.61 ID:Eg2WNNHg
>>992に加えて言うなら現状の日本の安全保障体制はアメリカの匙加減ひとつの虚ろな物だよ。

994 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/22(月) 07:44:11.14 ID:yMFZoGMx
サピオ2009.08.26より
石原慎太郎氏の発言
以前NORAD北米航空宇宙防衛司令部を訪問したことがあります。
北米大陸を戦略核攻撃から守る司令部だがその司令官から恐ろしい話を聞いた。
太平洋側から大陸間弾道弾が飛んで来た時、NORADはどこで撃墜を判断するか。
ハワイは見捨てるというんです。
ハワイが攻撃されたら、そこで相手の敵意がはっきり証明されるから、報復の第一撃を放つと。
では日本はどうなるのかと質したら、相手に近すぎて全く警備の対象にならないという。
日米安保といっても日本にとって核の抑止力とは、そんなものですよ。

995 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/22(月) 07:54:58.42 ID:hfhPKIoo
外務省は反発してるようだが、スイスの核不使用声明に被爆国の日本は賛同すべきでは?


http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013042101001843.html?ref=rank

996 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2013/04/22(月) 07:56:34.49 ID:Xbxeo1KE
次スレ頼む

7 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 10:34:47.72 ID:3GdDVgf5
997 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/22(月) 08:06:35.16 ID:55xJWvru
日本に必要なのはスパイ防止法と核武装
世界平和に必要なのは
日本のスパイ防止法と核武装と武士道精神
スイスや欧州に必要なのは騎士道精神
野蛮な米中封じ

998 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2013/04/22(月) 09:45:20.51 ID:iB/4ypQs
>>989 >>992-993
>四方を海に囲まれ
と理解できているのなら
地勢上、有事を招かない事のみが日本が勝ち続ける唯一の手段である事も
理解できるよね

自衛を思う意識は解らないでもないが
>現代戦において
第二次世界大戦以前とは異なり、占領地や植民地を得ることもできない
戦場で浪費した資源は、占領によっても賠償によっても賄えない
市場は混乱し、経済的な打撃は攻撃した側こその負担となる
現在の国家間戦争は、攻撃側による一種の無理心中の様相しか呈さず
ミサイル数発で決してしまう事も自明なのに
一方で
>敵国の航空基地・港湾施設を適宜破壊
など、些か古い認識の上に「先制攻撃は自衛」論を組み立てはいないかな

>>991
>国力と選択肢判断が噛み合わないのに強行した政治上の判断の誤り
だからこそ、今現在の政治による同じ判断の誤りを縛るための憲法なんだよね

8 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 10:35:46.71 ID:3GdDVgf5
999 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2013/04/22(月) 10:23:21.75 ID:Eg2WNNHg
>>998
何も進んで有事を招き入れる事など何も提案しとらんよ。
昨今、外患による有事が起こりうる可能性が高まっているので、今までの性善説に拠った
不作為は見直すべきだと提案しているだけ。

加えて日本が防衛すべきは国土のみにあらず長大なシーレーン防衛という命綱の防衛も不可避
なのだから、アメリカ一国異存しか選択できない集団的自衛権の制限は排除するべきという
明解な提案しているんだよ。

下段ついては何も日本だけが、いたずらにいつまでも自縄自縛の法的拘束を維持しておく必要は無いよ。
何も有害無為な拘束条項を留めおいて有事に不利を被る必要も無い、国民がそれぞれに過去の轍を踏まぬ
よう心がければよい事、他国もそうしてるようにね。

9 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 10:39:34.60 ID:3GdDVgf5
前スレ>>980からの流れコピペ終わり

10 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 11:21:57.69 ID:LQ0DYIcM
前スレ994のサピオにおける石原発言だが。
北米航空宇宙防衛司令部が「北米大陸を戦略核攻撃から守る司令部」であるならば、ハワイや日本を守る任務も能力もないのは当たり前だろう。
それぞれの軍事組織が自らの任務以外のことをしないのは当然。例えば、艦隊直衛の戦闘機が遠く離れた艦船の防衛までもはしない。
ハワイや日本に対する弾道ミサイル攻撃への防衛は、イージスや陸上の迎撃ミサイル部隊が担当する。

べつだん「恐ろしい話」でも何でも無い。

11 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 11:23:56.94 ID:iB/4ypQs
>>1
スレ立てお疲れさまです

>>8
前スレ>>999
そもそも
>外患による有事が起こりうる可能性
など昨今高まったものではないからね

>日本が防衛すべきは国土のみにあらず長大なシーレーン防衛という命綱の防衛
大東亜共栄圏と中身の変わらぬ主張を語るなら
そこに、攻撃も自衛だとするかつてと変わらぬ意識でもって「防衛」を謳っても
回帰であるとしか見なされないよね

一世代、二世代前の認識に拠っているにも関わらず
新しい主張をしているつもりになっているのは、どうしてなのかな

12 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 11:33:55.17 ID:Eg2WNNHg
>>11
貴方のような感傷的で過分な譲歩主義が外患由来の有事を誘引しやすいのは現状の中国の在り様を
見ても明らかだろ、どっちが旧い認識なのかを考えるべきだよ。
日本のシーレーン防衛については貴方が考える具体的で実効性のある対案を述べてみたら。

何の対案、解決策も述べず反対の為の反対、無作為であり続ける為の情緒的な意見をひたすら
書き綴っても意味無いだろ。

13 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 11:55:28.80 ID:iB/4ypQs
>>12
大日本帝国時代と変わらぬ防衛構想を述べているのは
他でもない、そちらだからね

シーレーン防衛と言いながら、その中身が制空権制海権確保のための
航空基地や港湾施設の適宜破壊などと言うものであるなら
それは敵国ではなく、敵国の与するあるいは与する他ない他国への攻撃となる
攻撃対象としている基地や港湾は、その周辺のその国の一般住民の暮らしと隣接し
第二次世界大戦当時と違い、攻撃の巻き添えとなり戦禍を被る一般住民の悲惨な姿は
誰もが情報の送り手となれる現在、そのまま世界へと情報発信されてしまう
防衛などと主張して通用する惨禍ではない事は一目瞭然となるよね

対案以前の問題
時代の変化への考慮、全てが足りなすぎる主張でしかないからね

14 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 12:14:43.47 ID:Eg2WNNHg
>>13
何度言えば分かるのかねぇ、いくら日本が島国であってもひょっこりひょうたん島じゃあるまいし
日本の地政学的意味合いが変わるわけじゃない、ゆえに防衛構想の根幹が変わる道理もなかろ。

いくら感傷的な事例を挙げ情緒面を煽る事を連ねても所詮は特定アジアに与する内容でしかなく彼らが
利害関係として賛辞を寄せるだけだよ、すなわち利用されてるんだよ。
本人が思想する分にはかまわんが巻き込まれるのはゴメンだよ正直。

対案ついては書けないという事でいいわけだね。

15 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 12:20:52.15 ID:iB/4ypQs
>>14
経済も情報も、全てが大きく変化した今現在
第二次世界大戦当時と同じ防衛構想が通用するなどと思う方が錯誤だよね

実際に攻撃となった場合、それがどのような状況を招く事になるか
想定すらできない者が、旧来ままの認識で語る自称構想など何の役にも立たない

>所詮は特定アジアに
結局、これ↑を言いたいだけ
特定の思想の方向性から、外患なるものを殊更に語りたいだけなのは
そちらではないのかな

16 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 12:34:30.76 ID:Eg2WNNHg
>>15
結局、何事においても不作為であり続けるべきと言いたいわけなの、他に読みようも無いしね。?
現状、日本に対して積極的に干渉を仕掛けて来てるのが中韓北鮮の特定アジアでしょうが、馬鹿なの?

17 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 12:40:55.86 ID:iB/4ypQs
>>16
シーレーンを、軍事で、攻撃によって防衛しようなどという構想は
すでに錯誤であるという指摘だよ

日本が勝ち続けるために、経済連携や情報の発信と強化など
なせねばならない事は山積しているからね
歴史や思想や経済について、中国との問題も、韓国との問題も、北朝鮮との問題も
それぞれに異なる対応が必要である事は明白なのに
むしろ、特定アジアなる一括りにしようとする特殊な思想性を示す文言を用い
殊更に外患を煽りたがっているのは、そちらだからね

18 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 12:42:26.42 ID:Eg2WNNHg
>>17
じゃ自分が思う対案を書きなさいと言ってんだよ、分からん人だね。

19 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 12:44:41.88 ID:LQ0DYIcM
>>1
スレ立てご苦労様。申し遅れてスマン。>>10書き込む前に言わないとダメだよね。(トホホ)

>>15
横からなんだけど。確かに「特定アジア」というのは特別な用語という印象はあるが、>>14さんは「特定の思想」からの発言ではなくて純粋に防衛的な観点からだと思うが。
表面的には紛らわしく見えるかも知れんが、ネトウヨの軍事思想と純粋な防衛論とは全く違うものだと思う。
ネトウヨの軍事論はそれこそ「特定の偏った思想」を軍事の中に持ち込んでいる。それと純粋な防衛論とを混同しない方がいい。

20 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 12:51:54.72 ID:iB/4ypQs
>>18
既に明示している
>>地勢上、有事を招かない事のみが日本が勝ち続ける唯一の手段である事も
>>理解できるよね
そちらが、既に錯誤でしない攻撃主体の構想を防衛だと錯覚しているだけだからね

>>19
>>14の中の人の>>16
>日本に対して積極的に干渉を仕掛けて来てるのが中韓北鮮の特定アジア
既に旗幟は見えているように思うよ

21 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 12:55:30.74 ID:LQ0DYIcM
>>19続き。
ただ、イラク戦争のような自衛の範囲を超えるような先制攻撃が容認されるわけではないけどね。
あくまでも、攻撃に対する反撃と攻撃規模と同程度の報復が許されるだけ。後、緊急避難的な先制的自衛行動。
それを超える真珠湾攻撃の如きの先制攻撃は侵略行為と見なされる。

22 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 13:08:59.75 ID:Eg2WNNHg
>>20
貴方は根本的に勘違いしてるというか意図的にミスリードしてるでしょ。
ここで語っているのは憲法改正ひいては9条の改正、紛れもなく日本固有の法制度の改革についてだよ
それが何故「有事を招かない事のみが日本が勝ち続ける唯一の手段」と事に導かれるわけなの?
その主権国家、法治国家である尊厳まで捨てて、自国民の安全保障をも蔑ろしてまで半世紀超以前の
敗戦感傷に殉じる気はさらさらないね。

後段について意味不明だわ。

23 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 13:15:41.18 ID:LQ0DYIcM
>>20
>>16の人、今スレの>>2に紹介されている前スレ>>982の人と同じではないのかなぁ。
前スレ>>982の見解を見る限りではネトウヨとは思えないし、むしろリベラルな見解に見える。
少なくとも自民改憲案が復古的であり支持出来ないという点では、あなたとも共通するんじゃないかと思うけどね。

24 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 13:25:05.56 ID:Eg2WNNHg
>>23
>>16だけど>>982とは別人だよ。
極論的に分けると自分は9条、96条、前文の改正には賛成、他の改正について現状、特段の意見も関心も無い。
>>982さんは9条、96条、前文の改正には賛成、その他の自民党案の改正には反対。

25 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 13:27:11.14 ID:iB/4ypQs
>>22
9条改正を語りたい側の中に、特定アジアなる特殊な思想性を持つものが
本来、各国個別に対応されなければならない事柄を
一括りであるかのごとく語りたい人が混じってきた事が
問題なのではないかな

>>「有事を招かない事のみが日本が勝ち続ける唯一の手段」
これは事実だからね

>>23
>>982の人なら、中国の覇権意識への懸念や北朝鮮の孤立化からの暴発といった
具体的な問題提起こそすれ、特定アジアなる杜撰な一括り主張をしてくるとは思えない
「自衛」の受け止め方、範囲に些かの差があるだけではないか、とは思っている

26 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 13:36:08.35 ID:iB/4ypQs
>>24
>>982の中の人が
>>948のID: sw/XTXSR の人であるなら
自民の改憲案に道をひらくだけのものになると言う理由で
今回の96条の改正に反対を述べていたよね

27 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 13:38:07.59 ID:Eg2WNNHg
>>25
なんで内政問題と外交問題をあえて一緒にするかが分からんね、自国の法の改訂に他国の意向を斟酌する事を
第一義とする考え方は更に理解できんね、特定アジアという呼称は情緒面への訴求効果としてあえて揚げ足取ってんだろ。
前スレか通じて一切、個別に対外思想的な意見は書いてないし個別の国への戦略的対応も書いてない、書いているのは
日本の包括的な戦略構想だけだよ。

28 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 13:45:19.77 ID:iB/4ypQs
>>27
日本国憲法は、国家の有り様を対外的に明示するものでもあるからだよ

自民の復古的な9条改正を主眼とする改正論が否定され続けてきた理由は
>>日本国民は、かつての国家が国民の安全や富の保全を一義とする事なく
>>臣民としての犠牲こそを称揚し、戦禍による被災の救済すら行わなかった
>>それを教訓として、かつての轍を踏まぬよう、政治に縛りをかけているという事だからね
と前スレで、繰り返し指摘している

そもそも、特定アジアなる杜撰な括り、認識を下敷きに語られる対外思想や対外戦略は
前提からして論外だという話だからね

29 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 13:47:48.29 ID:LQ0DYIcM
ま、意見の食い違いや行き違いや思い違いは常のことだよ。最後は仲良くね。

日本の安全保障にとって、9条や前文という憲法の法制度を変えることが必須なのかどうか。
すでに国連憲章で国家の個別自衛権とか集団的自衛権は認められているので、問題は今の憲法で集団的自衛権は認められるかどうかだ。
結論言えば、一定の制約のもとで認められると思う。一定の制約とは、例えばイラク戦争の如き自衛権行使の範囲超えたものは拒否すべきだということだ。
その際に憲法で歯止めを掛けていることを拒否の根拠とすることが出来る。
俺は前スレにおいて9条だけの改正なら可と言ったが、その場合でもその歯止めは必要だと思う。その点でも自民改憲案には賛成出来ない。

あと先制攻撃の件だが、国際的にも先制的自衛行動と先制攻撃は区別されており、昔からの政府見解でも先制的自衛行動ならば違憲ではないとされている。

30 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 13:51:40.95 ID:Eg2WNNHg
>>28
じゃあ、杜撰な括りというなら特定アジアって中国、韓国、北朝鮮以外のどこが含まれるわけなの?
ここまで汎用的に使われてる用語に難癖つける自体が特別な意識を持ってるか思想的に偏ってるんじゃないの?

31 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 13:57:29.55 ID:iB/4ypQs
>>29
他の方は解らないが、こちらは実に意義深い議論をさせてもらっているよ

見解に同意
殊更に外患を主張し改正を望む
それも、まず96条の改正だけ先にという、これまで封じていた手に出るのは
自民改正案とは別の方向から、9条改正や他の条文改正を主張する
立憲主義を理解する人たちからの賛同も難しいだろうにね

32 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 14:01:44.51 ID:Eg2WNNHg
>>29
交戦規定や安全保障に関わる条項は枝葉末節まで全て是々非々に規定明文化すべきだと思うよ。
むしろそれが先の大戦における日本の轍を踏まぬ反省であり、それを世界に指し示す矜持だと思うよ。

33 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 14:01:51.88 ID:iB/4ypQs
>>30
シーレーンで
>>中国の覇権意識への懸念
あたりの具体性を持ち出すならまだしも

>>歴史や思想や経済について、中国との問題も、韓国との問題も、北朝鮮との問題も
>>それぞれに異なる対応が必要である事は明白
であるにも関わらず
何で特定アジアなる特殊な指向性を持つ言葉を持ち出す必然があるのか、という話だからね

34 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 14:02:33.39 ID:iB/4ypQs
>>32
>枝葉末節まで全て是々非々に規定明文化
憲法は校則とは違うからね

35 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 14:07:09.97 ID:LQ0DYIcM
>>24
間違えていました。失礼しました。

>>25
間違いでした。すみません。

>>26
横ですが、前スレ948は自分です。96条改正に反対です。

36 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 14:13:41.83 ID:Eg2WNNHg
>>33
そりゃ見解の違いだよ、あんたどうであるか知らんがこちらは汎用的用語して使わしてもらってる。

>>34
どこに憲法に運用条項までを明記しろと書いてるんだよ、憲法条文については上位法として全ての
解釈、援用が無いよう規定すればいい。

37 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 14:19:41.03 ID:iB/4ypQs
>>36
2chあたりで頻繁に見かけるからといって、一般においても汎用用語であるとは限らない

解釈のない条文はないからね
書かれた通りでしかなく、書かれてなければ構わない
などという阿呆が湧いては困るからね

38 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 14:26:57.61 ID:Eg2WNNHg
>>37
現状のそれでなくと曖昧な日本語の助詞や語句を恣意的に解釈して当を射たが如く
政治家がいるほうが奇矯だわ。

39 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 14:31:53.95 ID:iB/4ypQs
>>38
時代の変化に則しつつ、人が運用する以上
駄目と良しを全て網羅するなどという事自体、無理だとは理解できるよね

40 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 14:35:13.80 ID:Eg2WNNHg
>>39
石破が語る集団的自衛権の解釈話を聞いていると頭が痛くなる、ありゃ相当にセンスの悪いトンチ話レベルだ。

41 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 18:02:47.74 ID:+3bFGBs7
ちょっとでも軍事理論を学んだことの有る人間なら、今の自衛隊の戦力の不足に気がつく。
それを理解せず戦力の不保持の条項を保持せよと論ずる者は軍事理論を学んでいない者。

有事を招かないよう外交努力を行うことは当然日本の至上命題。しかしそれは完全ではない。
絶対に日本が他国に戦争をふっかけられないという保証はどこにもない。あるわけがない。

そして防衛戦争時、ただただ自国にこもるという考え方は現代戦では通用しない。
敵の航空機・艦船を迎撃しつつ、少しの隙を突いて敵の港湾・航空基地を破壊しなければ
ならない。これは戦術の常識。

核ミサイル数発で戦争が決してしまうから武力を持たなくていいなどというのは努力の放棄。
核を使わなくていい位戦力がないなら敵も核を使わず、通常戦力で攻撃する。これも当然のこと。
最悪の事態が起こりうるから努力を放棄するなんてのは最悪の理論だな。

前スレの言葉だが、
>「先制攻撃は自衛」
誰がこんなこと言った?話にならんな。敵の宣戦布告があって初めて敵領に攻撃を加える。
先制自衛という考え方はアメリカがイラク戦争などで実践したが、あんなゴリ押しアメリカしか出来ない。

42 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 18:20:51.72 ID:iB/4ypQs
>>41
>>第二次世界大戦以前とは異なり、占領地や植民地を得ることもできない
>>戦場で浪費した資源は、占領によっても賠償によっても賄えない
>>市場は混乱し、経済的な打撃は攻撃した側こその負担となる
>>現在の国家間戦争は、攻撃側による一種の無理心中の様相しか呈さず
>>ミサイル数発で決してしまう事も自明

日本が今現在の状態である場合、後先を考えない狂態を万一示すような他国が
>戦争をふっかけ
てくるとするなら
そもそも、制海権や制空権を争うなどという事態に至る以前に収集してしまうからね

今現在の世界情勢、金融や情報が錯綜し緊密化した中での世界経済を理解しているなら
旧来然とした軍事理論がどれほど錯誤なものなのかも、理解できると思うよ

43 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 19:11:53.19 ID:LQ0DYIcM
>>31
戦後数回の憲法改正を行った米国でも憲法改正発議要件は日本とほぼ同等か厳しい。
憲法改正が出来なかった原因を憲法改正発議要件の厳しさに求めるのは筋違いだよね。憲法は政治家や権力者を規制するものであり、その時々の政治的な思惑で簡単に
変えられるべきものではないね。

>>32
もし9条変えるなら、自衛権を明確化した上で自衛権行使のためのみの武力保持を明記するのがよい。当然平和主義は堅持されるべきと思う。

44 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 19:25:21.46 ID:55xJWvru
憲法は政治家や権力者を規制するものじゃないと思う
政治家や権力者も含めた国民全員の規範とかだと思う

45 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 19:34:09.26 ID:55xJWvru
略奪侵略殺戮強姦奴隷の冷酷野蛮な他国と違うから
日本人は侵略なんてしない
むしろ馬鹿のお人好しだからスパイ天国だし侵略されやすい
だから日本人を脅かすなめた野郎はぶっ殺す
みたいな感じの文章を憲法に書いてもいいと思う

46 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 19:44:01.61 ID:3S+FN2VQ
『選択』 2013年04月号
外務省が温め続ける「核武装論」
北朝鮮の核実験で再燃か
http://www.sentaku.co.jp/category/politics/post-2780.php

47 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 19:48:42.64 ID:1b7rgpvj
過半数の判断では常に正しいとは限らないからせめて3分の2と言うが、
3分の2も単一の勢力に支配されている時の方が却って怖い。

48 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 19:54:24.37 ID:55xJWvru
育ってきた家庭環境が暴力的で
それが原因で他者不信で被害妄想な左翼な人たちはだめだけど
育ってきた家庭環境が良い人たちなら大丈夫

49 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 20:05:12.96 ID:55xJWvru
薄情な人工思想の市場原理主義者もだめだね

50 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 20:42:11.88 ID:b52MyqsG
アメリカの憲法改正って、日本と比べて容易だぞ。
なぜなら国民投票を必要とせず、州議会の3/4の賛成があれば修正できる。
そして州議会のほとんどの小選挙区制を採用してる。

小選挙区制での議席配分について、例として日本の第45回の衆議院選挙を眺めてみても、
民主党への投票率は48%に対し、議席は約2/3以上を占める対象だった。
しかも、この結果は比例代表を含んだ結果でもある。

つまり、日本では50%以上の国民の賛成が無いと憲法改正ができない一方で、アメリカは国民の支持が50%以下でも憲法は修正できる。
よってアメリカの方が容易ですわ。

51 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 21:13:31.58 ID:Hfrqz6NL
 
韓国の翻訳掲示板サイト「ガセンギドットコム」
http://www.gasengi.com/

◎google翻訳を自動にするにすれば、韓国語がわからなくても理解できる

2chのスレが「ガセンギドットコム」に翻訳されて韓国人の反応が見ることができる
・死ね
・消えろ
・天皇は百済人
・日本は放射線で終わり
・心の底から憎んでいます

ほぼ9割以上のコメントがこれである

韓国の良心的な掲示板「イルベストア」
http://www.ilbe.com/

有名な韓国掲示板翻訳サイト
・「嫌韓宣言」
http://blog.livedoor.jp/oboega/
・「カイカイ反応通信」
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/
・「サーチナ」
http://searchina.ne.jp/

「サーチナ」はありえないような親日コメントだけ抜粋
「カイカイ反応通信」は韓国で売国奴扱いされているイルべ掲示板の親日板のみ抜粋
「嫌韓宣言」が韓国人の本音を的確に翻訳しています
 

52 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 21:28:12.21 ID:+3bFGBs7
>>42
>制海権や制空権を争うなどという事態に至る以前に収集してしまうからね
MDってのは知ってるよな?核ミサイルが怖いならそれを迎撃するしか無い。
例え確率が低くとも、そこに可能性があるならそれにかけるべき。

いい加減自分の軍事理論に対しての無知さを自覚しろよ。最低限の知識すらなくて議論にならないわ。
世界経済と言うが、今の経済構造を破壊するほどの何かが起こったら?将来を考えるならそれを考慮に
いれることは当然のこと。経済構造が崩壊することはあっても戦争がなくなることはない。

53 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 21:56:51.96 ID:NlUR+UfI
>>11
なにわけわからんこと喚いているんだ?
シーレーンの防衛は国家の死活問題だろうが!
おまえもしかしてルーピー鳩山?

54 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 22:21:59.85 ID:RqiNxvZ/
経済優先絶対ならそもそも官製反日暴動が起きる筈ないわけで。
短期的な損得を超えての国家観・戦略がシナにはあると見るべき。

55 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 22:35:22.31 ID:NlUR+UfI
>>12
外国の一般国民の心配をしてる時点で頭のねじが飛んでるよ。
周辺諸国から侵略を受けてるのは日本なのだから、日本人なら日本の心配をするでしょ。
日本の周りの国どうするよ? どこも皆日本を恫喝したり侵略したりする国ばかりだよ。
対案出せよ。出せないのなら核武装や9条の改正が勝つよ。

56 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 22:54:57.67 ID:Eg2WNNHg
>>55
>>12だけどその質問に俺が答えにゃならんのか?

57 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 23:22:55.91 ID:lJIyh6Z3
日本上空を飛ぶミサイルは撃ち落とせる
グアムがミサイル攻撃されても撃ち落とせない、集団的自衛権がないからだと、
テレビタックル(4月22日)
これに誰も反論しなかった、おかしな方々ですね。

日本上空を飛ぶのですよ、爆撃機が上空を飛ぶのと同じ、領空侵犯ですよ、集団的自衛権などに関係なく撃ち落とせますよ。
人工衛星なら地球外なので領空ではないので撃ち落とせないが。

安倍総理も国会で撃ち落とせないと、だから集団的自衛権は必要だと明言していた、これに誰も反論しなかった、不思議でならない。
次より
http://9214.teacup.com/abc123abc/bbs/71

58 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 00:09:04.08 ID:qCPhemAf
>>56
スマン。>>11の間違い

59 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 06:19:35.52 ID:cwBkP+TI
>>45
性善説の亡者 東洋の歴史を読めよ 

60 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 10:13:09.68 ID:9/I26aQx
>>57

たけしも安倍もテレビタックルも国会も皆馬鹿ばっか
領空侵犯は明らかなのに、こんな簡単なことに誰も反論しない、

▼これは氷山の一角では、馬鹿が日本の政治を動かしているのですね
改革すべき日本最大の課題ですね

61 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 11:00:20.12 ID:qCPhemAf
核の「先制不使用」外す 中国、国防白書 政策を変更か
2013.4.23 産経新聞

 中国政府が先週、2年ぶりに発表した2012年版国防白書で、
 核兵器を相手より先に使用しないとする「先制不使用」政策が明記されていないことが22日分かった。
 これまで五大核保有国の中で率先して中国が強調してきた核先制不使用の政策変更を示唆しており、
 今後、大きな議論を呼びそうだ。

62 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 11:22:01.00 ID:qCPhemAf
>>41
脳内がお花畑の奴はまだ現代戦において宣戦布告があると勘違いしてるのか!
最初の一撃が肝心なのにいちいち宣戦布告などするわけなかろう。 ドアホ!
いい加減に9条以外の生きがいを見つけろ!

63 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 11:48:01.40 ID:yQF03ptL
靖国に参拝した麻生元総理などに対し中韓は異議申し立て
このままいけば後10年、20年後はさらに対立が激化する
アメリカのGDPを超える経済力をバックに軍事的に日本を脅かしてくること必定
アメリカは中国と軍事的に対立したくないから(すれば第三次世界大戦に)
東アジアの安保条約は反故にして日本を見捨て東アジアは中国の支配下を容認する
日本は核武装しても中国の核の脅威、重圧から中国の言いなりになるしか生きる道はない
天皇制廃止

64 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 11:59:50.89 ID:yQF03ptL
日本に中国傀儡政権が出来、中国万歳時代が来る

65 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 14:48:27.46 ID:HMYuCWmD
>>63
後10年も20年も中国の経済事情が安泰で続くと思ってる辺りがいかにもねぇ・・。
労働者が労働賃金に異を唱えた時点で立ちいかない国なんだよ、中国は。
今後は対GDP比で日本の4〜5倍もの量の自国通貨を流通させ続けてきた因果が表面化
するだろうけどソフトランディングは難しいだろうね。
ハイパーインフレの足音が聞こえてきそうだね、政府高官はせっせと海外逃亡中、今じゃ
先富論ならぬ先逃論、逃げれる者から先に逃げよだね。

66 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/23(火) 15:44:23.35 ID:prd1iip6
61が書いたように、中国は「いざとなれば核を使う」って方針に変わったんだな。
そーゆーことなら、日本は軍備を拡張して、中国の核に対抗できるだけの
核兵器と精密なミサイル技術を自国で開発しよう。
そうでないと、いずれ中国は攻めてくるからな。
おれは「核の抑止力なんてねーよ」と思ってたが、
立派にあるんだな。

おれはいままで日本の核武装に反対してきたが。
もう意見を変えるよ。
中国と韓国の日本敵視のおかげだwww

67 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 16:22:59.71 ID:UKhvsCsN
>>52
経済問題を軍事で解決しようとした結果の敗戦でもある認識が無いまま
殊更に軍事を謳う事こそ的外れだよ

世界の経済が崩壊するような事態になった時、起きるのは内戦内乱なんだよ
>今の経済構造を破壊するほどの何かが起こったら
その時点で、日本の経済も終わっており、軍事費などにかまける予算など
どこを振っても出てこない仕儀となっているよね
世界経済が巨大かつ錯綜したものとなり、利用できる資源の限界すら明らかな今
旧来と変わらぬ背景の国家間戦争の幻想に備えよなど、錯誤でしかない

>>54
2行のレスの中に自ら答えを書いてもいるよね
官製でガス抜きの予定だったが、想定外の暴動へと展開したため鎮圧した
むしろ短期的な場当たり的なものだった証しだよね

ID: NlUR+UfI
>>53 
今現在においてシーレーンを軍事力で防衛する事など、幻想に過ぎないという指摘だよ
>>55
読解力のネジが飛んでいるのはそちらだよ
>>誰もが情報の送り手となれる現在、そのまま世界へと情報発信されてしまう
>>防衛などと主張して通用する惨禍ではない事は一目瞭然となる
戦争において、戦場は生活から隔絶したものでなく、普段の暮らしの傍らで戦闘が行われるという現実を
数多の映像が知らしめた事で、一般の視点は既に変わってしまっている
防衛などではなく殺戮だとする批判をどうかわすのかといった情報戦略を含め
それらを全く想定していない攻撃構想など、何の役にも立たないからね

>周辺諸国から侵略を受けてる
>どこも皆日本を恫喝したり侵略したりする国ばかり
ID: 55xJWvruの>>45あたりと同様の、被害妄想を根拠にした軍備の主張に
一般国民はのってくれたりはしないからね

68 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 16:26:38.16 ID:UKhvsCsN
>>66
産経の文面がレスそのままであるなら
>核兵器を「相手より先に」使用しないとする「先制不使用」政策
>>61が示す相手とは、核を持つ国という事になるね

69 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 16:27:14.52 ID:yQF03ptL
グローバル経済時代は水が低きに流れるがごとく差異を埋めることによってしか
利益を生み出せないんだから先進国と途上国が水平になるまで資本流入は続くでしょう
中国もデコボコはあっても成長は続くのでは

70 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 17:34:23.27 ID:9/I26aQx
国土の狭い日本では数発のミサイルで原発やられたら住めなくなる、
戦争の形式が変わったのです、テロもあるしね

武力では国土は守れないと思う
現状の自衛隊と日米安保で十分と思うが

71 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 17:34:38.03 ID:Ow44xhrf
中国国民にとって中国共産党による統治の正統性は経済成長が約束できることであり、典型的な開発独裁国家。
経済成長が鈍化した時点で、社会における矛盾がクローズアップされ、中国国民の不満は一気に共産党に向けられる。
徹底した民主的な政治改革によってガス抜きでもしないかぎり、動乱は避けられないだろうな。

天皇制廃止よりも、中国共産党廃止の方がよっぽどリアルってことだよ。ww

72 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 17:54:18.28 ID:HMYuCWmD
結局、9条を維持し続ける必然性も有益性も合理性も誰も語らんし語れんわけだね。

73 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 18:00:31.06 ID:9/I26aQx
世界から戦争を無くしましょう
昔は日本国内でも戦争があった、米国内にもあった、第2次世界大戦まではヨーロッパにもあった

戦争を無くすことは可能なのです

74 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 18:13:34.98 ID:Ow44xhrf
安全保障というのは相手が武力によって示威行為に及ばないのように抑止するのが主眼であって、反撃能力というのはそれを裏付ける存在。
観念的に裏付ける存在である以上、より大切なのは実際に戦争が起きたときに反撃ができるかどうかではなく、
十分に反撃できる能力があることを、日常において観念的に相手に理解させて置くことにある。
憲法9条の存在は、こうした相手に送るシングルについて、相手が読み誤らせる原因にもなる。

北朝鮮がミサイルを撃ち込むのなら、まず日本だとするシュミレーションがアメリカンのシンクタンクで示されるのも、
観念的に反撃能力を感じさせない為。
つまり、憲法9条の合唱は、ミサイルを避けるどころか、誘導装置の役割を果たしていると言えるかもしれない。wwww

75 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 18:23:41.50 ID:Ow44xhrf
戦争というのは既存の国際秩序に対し、変更を加えようとする側にによって引き起こされる。
例えば、戦前の日本にしても、持たざる国による挑戦だと理解されてることからもわかるだろう。
そして現在の日本は、アメリカと一緒になって既存の国際秩序を守りたいと思う側にある。

戦争をなくしたと思うなら、既存の国際秩序を守る側ではなく、変更を加えたがる側である中国や北朝鮮を問い質した方が合理的だろう。

76 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 18:32:06.15 ID:PAu6tu6A
憲法9条を維持し続ける理由

それは時間とコストを削減するため

憲法解釈の改正および自衛隊法・諸制度改正が

手っ取り早く確実に自衛隊を軍たらしめるのには

現状では有効ではないかと思われる

9条改正は政治家たちにとっては時間のかかる割には票が取れない行動である

77 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 18:34:11.89 ID:PAu6tu6A
ほんとは9条変えてほしいけど

自民党はやる気あるんだろうか?

選挙前に比べて下火になってるし

今はTPPで忙しいし

78 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 18:39:15.58 ID:Ow44xhrf
96条改正後に、自民党は9条改正を発議すると思うな。

79 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 19:16:41.83 ID:PAu6tu6A
>>78
やってくれたらええんだがなぁ(憂鬱)

80 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 19:37:18.22 ID:P0xBDB8l
進化論に依拠するなら、5万年前まで320万年にわたって
狩猟採集社会で5万年前以降の64倍の時間にわたって進化してきて
それに比べて5万年という生物学的に進化するには短い時間で
農耕牧畜から現代文明まで文化的に発展してきた人類は、
生物的には狩猟採集民と変わらない本能を保持していて、それら人類は
進化論上のホッブズ的な生存競争、限られた資源と生殖の機会のための闘争が
本能的な状態で、現代文明に至っても本能の利用法が違うだけで
それは変わらないから、戦争を理念だけでなくすことが出来ると考えるのは
夢想に過ぎない。ただし現代産業社会は不毛な相互破壊は損失にしかならないが。

81 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 20:49:34.75 ID:HMYuCWmD
>>76
啓発を続ける必要はあるな、それが票に直結するように日本国民に然るべき自覚を促す為にね。
何も9条のような奇矯な自縄自縛の文言に正当性が在るから変わらなかった訳ではないしからね
国民にまともな思考をする事を働きかけなかった時代の政府の怠慢ゆえだからね。

おかしな教育、公の場で政治を語る事をタブー視するおかしな風潮、必要以上に無益な譲歩や
自重を促すマスコミのミスリードこれら全てが真っ当な思考が浸透するのを阻んできたわけだ
まだまだ啓発が足らない、大いに語るべき。

82 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 20:53:37.09 ID:yQF03ptL
太平洋戦争は終わっても日中戦争は終わってないような
中国は軍事力で日本を支配下に確実におけると思った時第二次日中戦争仕掛けるかも
そのときはアメリカに干渉しないよう根回しして

83 :コメ書き込めなくなった:2013/04/23(火) 21:01:24.87 ID:c+nsyFDu
よろしくね

デモ・抗議開催情報まとめ(TPP・改憲関連)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

84 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 21:01:56.49 ID:ZxL0Co9h
>>78
9条に限らずその後もどんどん出してくるさ。段階的に出すかまとめて出すかの違いだけで方向性ははっきりしている。
改憲が9条だけで留まるわけがない。9条改正はニンジンに過ぎないだろうさ。

96条改正の狙いはハッキリしているし、他の条文を改正し易くするための方便に過ぎん。反対だね。

85 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 21:11:19.54 ID:HMYuCWmD
>>82
中国は確実に忠実に太平洋戦争に至る大日本帝国の轍を踏んでるよね。
周辺各国に海洋拡大政策を図り局地紛争の火種を撒き、東南アジア諸国に高速鉄道を延伸し
その保守行動として自国軍を送り込む、まさに満鉄時代の日本の志向性の踏襲だよね。
そりゃ、日本のその後を目の当たりに見てんだからアメリカの関与を避けたいわな。

86 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 21:14:17.14 ID:Ow44xhrf
国民投票の賛成票が50%以上取れるなら、発議する政党の議席数は2/3以上は確保できてる。
よって、96条改正で改憲のハードルが下がる訳じゃない。
96条改正で変わるのは、国民が憲法について深く考える機会が少しは増えることだよ。

87 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 21:32:00.94 ID:Ow44xhrf
恐らくだけど、自民党は政府解釈を変更することによって集団的自衛権を認める。
そして、日米安保の改定や国連決議に基づく他国との軍事協力を通じて事実を積み重ねた後に、
そうした事実内容に寄り添う形で、憲法9条改正を発議する。
国民投票によって認められたのちに、東南アジアやオーストラリア等々と軍事同盟関係を模索する。

たぶん、そうなるな。

88 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 22:11:13.63 ID:ZxL0Co9h
ここまで、あからさまに改憲のためにハードルさげようとしたことはなかったな。
政党や政治家のその時々の思惑で憲法変えてはいけないはずだ。それが立憲主義の精神だ。
立憲君主制とは憲法が君主の権力行使を縛るものであるように、立憲主義とは憲法が政権や政治家を縛るものだ。

89 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 22:16:49.72 ID:z87MzGFC
◆中国監視船8隻、午後も日本領海に侵入=魚釣島1キロまで接近―尖閣沖

 沖縄県石垣市の尖閣諸島沖では23日午後も、中国の海洋監視船8隻が日本の領海内を航行した。
同諸島周辺では同日、日本の政治団体関係者らを乗せた船が9隻航行しており、中国側は
領有権を主張するために対抗した可能性もある。
 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、8隻は海洋監視船「海監」の「23」「46」「51」「15」「49」「50」「66」「137」。
23日午前8時25分ごろまでに領海に侵入した。海監50は午前11時ごろ、魚釣島の北西約1キロまで近づいた。
同諸島周辺の接続水域では漁業監視船「漁政201」「漁政202」の2隻も依然航行している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130423-00000147-jij-soci

90 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 22:17:31.64 ID:Ow44xhrf
いつまでたっても、国会の決議で憲法改正ができると思ってる人間が約1名。

91 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 22:27:54.25 ID:HMYuCWmD
>>90
この人、ずっ〜と憲法改正は日本国民に受けいられず改憲派はずっと連敗してると言いながら
改憲を国民投票によって審判する事態は絶対にイヤという、いささか矛盾したお考えの方だから。

92 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 23:25:07.69 ID:9/I26aQx
改憲論者は自虐の典型、日本人としての意地と自覚を持って頂きたい
憲法9条はアメリカが無理矢理押し付けたのですよ。
原発投下それも2発、東京を始め都市を焼け野原にしたのですよ。

それなのに9条がアメリカに都合悪くなったからと今度は日本人自らの手でアメリカに喜ばれる憲法に改憲しようとする、余りにも自虐過ぎますよ。

アメリカが憲法を日本に押し付けたのだから日本を守る義務はアメリカにあるのです。
この事実をアメリカのみでなく世界に向けて強く主張すべきなのです。

それなのに「ショウ・ザ・フラッグ」などと馬鹿にされ、これには文句も言わず、それどころか、それ見たことか改憲すべきとは余りにも自虐過ぎ。
むしろ馬鹿にされたからには意地でも改憲すべきではないのです。

アメリカが憲法を押し付けたことを謝罪しない限り改憲論は封じるべき、それで日本国土防衛はアメリカの責務だと強く要請すべきです。

そもそも地位協定の見直しも要求できないで改憲とは余りに自虐的ですよ

93 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 23:38:49.60 ID:HMYuCWmD
>>92
そんな古臭いアジりは通用せんよ。
そもそも9条なんて日米安保と表裏一体でしか立ちいかない偽善の代物じゃん。
違うというならアメリカ抜き9条維持での日本の安全保障についての具体案を書いてみなよ。
但し有り得ない性善説に拠った話や、ナンセンスなアメリカの日本の保護義務みたいな話はゴメンだよ。

94 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 23:43:21.26 ID:Ow44xhrf
戦後、日本社会は外人によって設計された政治体制の安定によって、国民の政治的無関心が亢進し、
私生活に埋没する国民が増加した事で、、公衆のイメージを共有することが失われ、自律的に発言や活動する訳でもなく、
ただ体制の中に埋没する、民主主義の名における臣民のような存在がマジョリティであり、自己統治といった積極的な意味で、
憲法を護持してきた訳ではないと思う。

実態として軍隊である自衛隊が存在し得るのも、現実に対処する必要性からその存在を容認する一方で、
憲法については無関心であるが故に改正の必要性といった思いに到らず、司法が統治行為論で逃げたり、
憲法学者が事後的に追認してることで、なんとか法治主義もどきの枠内に治まってるというのが現状だろう。

憲法や公衆に関心が向かわないといけない状況というは、自分だけではどうにもならないような「危機」を感じてるからであって、
ある意味、社会としては幸せだったかもしれない。
しかし、安定や幸せの基底を支えてきた勝ち馬であったアメリカの覇権は力に陰りが見え始め、
日本の経済のみならず軍事的について「いまそこにある危機」を感じ、憲法のあり方についても無関心のままでは居られなくなったのが、
憲法改正運動の核心的な理由だろう。

「敗戦を受け入れる事ができない錯誤者たちの国民意識とは乖離した、歪なプライド」というのは核心と呼べるような理由じゃない。
飽くまでも向き合ってるには、「今の状況」であって過去の払拭や民主主義や国民主権といった理念への回帰といった理由は、
尾鰭の部分であって、個人の理由としては見当たるかもしれないが全体としては核心を抑えてるような指摘じゃないと思う。

95 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 23:44:06.07 ID:ZTOde558
 http://www.yahoo.co.jp ヤフーを開く

 投資チャット mixi

 ↑このワードで検索してみ。

 おもしろいから

96 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 23:46:37.67 ID:Ow44xhrf
対外的な関係における勢力均衡におけるディレンマとは別に、勢力内である同盟にもディレンマという国際政治学的な理解があるのはご存知でしょうか。

端的に言うと、「同盟とは捨てられる恐怖」と「巻き込まれる恐怖」がある、同盟に深く関わると後者の恐怖が増進し、一方で距離を置くと前者の恐怖が増進する。
こうした二つの恐怖の間で、ディレンマを抱えることになるということです。
外交政策的は、両者の均衡が重要なのですが、こうした恐怖というものは二国同盟の場合が深刻であり、多国間であれば各国の利害不一致や、メンバー間の疑心暗鬼など、
漠然としか意識されないのが、二国間だとそれが如実に意識されるようになる。
日米同盟というものが日本が生存する上で生命線に思えるのも、憲法9条の制約によって日米との二国同盟しか結べないという現実があるからです。

憲法9条を改正し、集団的安全保障体制の中で日本の生存を考えることは、日本が国際社会の中で主体的な活動ができるようにする上でも重要なことです。
核の傘といった保障についても、アメリカ一辺倒ではなく、他の核保有国にも保障してもらう事は重要でしょう。
そうした視点から、憲法9条改正したのちは、日本はオーストラリアやインド、出来れば韓国が一緒になって、NATOへの加盟を模索すべきだと思います。

実は日本のNATO加盟への模索は、前回の安部政権やNATO内部や、政治学者から主張されていた時期がありました。

北大西洋理事会(NAC)における安倍総理演説  「日本とNATO:更なる協力に向けて」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/19/eabe_0112.html

NATOをグローバルな軍事同盟に変貌させよ――豪州、日本、ニュージーランドのNATO加盟を
http://www.foreignaffairsj.co.jp/essay/200610/daalder_goldgeier.htm

こうした日本の未来に向けて、憲法9条の改正を強く望むものであります。

97 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 23:49:59.72 ID:HMYuCWmD
9条教や左巻きの頭のギアの噛み具合はまったく理解できんわ。

一方では現行憲法はアメリカの押し付けではなく日本の議会であり国民が承認した有効な物であると言いつつ
片や一方ではアメリカが日本に平和憲法を押し付けたのだからアメリカは日本を守る義務があるのだから
アメリカの都合で憲法改正は自虐行為だとのたまう。
よくそれだけ背叛した理屈を同時に展開できるもんだな、恥を知れよな。

98 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 23:58:57.16 ID:ZxL0Co9h
>>93
>>92を真に受けてんの?成りすましか、ただの冗句だよ
以後、この手の釣りにはスルーよろしく。

99 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:04:15.25 ID:89IkYaZZ
過去、日本はGDPでアメリカを抜いた時期があった。そうした時期を抜いてもほぼ世界で2番目の経済大国だった。
しかし、国際社会では5大国と比べて重要なアクターだと見なされることはなかった。

こうした事は、数千年の国際政治史の中でも、かなーーーーーーーーーーーーり 異例な出来事だ。
恐らく根本的な理由は、憲法の制約によってアメリカとしか同盟が結べないのと、十分な軍事力を持たなかった事が理由だろう。

賭けても良い! 国際政治原理を考察する上で、戦後の日本の外交史は、多くの政治学者によって深く考察される。
それはグローバルな国際社会にあっても、国際社会で重要なアクターとして存在観を担保する為には、
軍事力というのは欠かせないパワーだと。

100 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:05:12.89 ID:66F5IQXY
>>98
そう思いたいとこなんだけど自分も永く9条関連スレ見てるけどマジで主張してる奴が若干名いるんだよ。
何らか組織内でわざとマッチポンプ的にやってるのか否かは分からんがね。

101 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:12:07.79 ID:vZkaGf68
>>92は9条堅持派に対する皮肉とみた

102 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:12:13.81 ID:8MQeudkV
>>90
それ、一名ではないよ。
発議要件さえ下げれば改憲出来ると思っている人たち多いからなあw

>>91
国民投票という事態の前には発議という手続きがいるんだが?その手続きを嫌がっている人がいますけど?

103 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:18:30.38 ID:8MQeudkV
>>100
改憲反対論って堅い組織ではないだろ。いろんな考えが混在してるから、中にはおかしなものも混じる。
それは改憲賛成論のほうでも同じだろう。

あまりに矛盾したおかしな主張は賛成反対問わず相手にしないほうがいい。

104 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:22:04.80 ID:66F5IQXY
>>102
>>91だけど、だから護憲派の意見は国民に受け入れられず連敗続きと言いつつ国民投票による
9条直接改正や96条経たを経た9条改正をも頑なに反対する矛盾した人つう事。
国民に受け入れられてないならどちらにしても国民投票で否決されるだろうに何故反対するの?
という事、逆に国民投票で改正が否決されれば現行憲法であり9条が改めて信任された証になるでしょ
と言っても理解してくれないんだよ。

105 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:22:29.60 ID:qBgjS5D+
通りすがりの者

106 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:23:31.82 ID:0CxNI9MM
>>97
アメリカが無理矢理押し付けた、これは事実、
※「アメリカの押し付けではない」こんなこと言う輩は、嘘つき、事実を歪めている、全く信頼できない、相手にするなよ、

それがアメリカに不都合になったからと、
アメリカに「ショウ・ザ・フラッグ」などと馬鹿にされたのですよ

これに文句も言わずに日本人の手でアメリカに喜ばれるように改憲するとはどう見ても自虐の典型ですよ

なぜアメリカに文句も言わないのか、原爆2発も落とされ、都市の焼け野原、為政者は処刑にされ、そのうえに憲法まで押し付けられたのですよ
少しは怒れよ、地位協定はなによ、改定要求すらできない、これに文句を言うべきですよ

どう見ても改憲論者は自虐の典型、日本人の意地も尊厳もかなぐり捨てているとしか言いようがない
アメリカに謝罪されるべきだよ、少なくとも文句を言うのが先だよ

107 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:25:26.01 ID:8MQeudkV
>>99
日本がアクターと看做されなかったのは、覇権を求めようとしない政治的理由からだよ。
軍事力でいえば実は軍事大国とまでは言い過ぎだが、相当な防衛力を持つ。

108 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:30:12.17 ID:89IkYaZZ
軍事力とは利用する意思との組み合わせがあって、初めてパワーと呼べる。
そうした意思がなければ、単なる鉄くずの集まりだ。

109 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:31:40.79 ID:89IkYaZZ
冷戦時代、相互確証破壊が抑止として機能した理由は、先制攻撃が軍事的には有用ではない状況を米ソ間で作り上げたことにある。
しかし、現在における日本と北朝鮮や中国との関係でいえば、中国や北朝鮮が日本を先制攻撃することは日本国憲法の制約によって有利な状況を自ら作り出し、
バランス性が欠けていることから、むしろ誘発する原因にもなりかねない。
即応性を兼ね備えた大量破壊兵器を持たない日本に対し、大量破壊兵器の使用を当初から考えてるのならなお更の事だろう。

国際法で認められた範囲で先制的自衛権を持つことは、こうした状況を抑制することにもつながる。
相手が先制攻撃の意図を持つ事が十分に疑われ差し迫った段階で攻撃する権利を持つことは、
相手においてその意思を貫徹させる為に求められる軍事コストはより高く要求させ抑制につながるからだ。

また核兵器のような超ヘビー級のパンチを持つ相手に対し、容易に先に殴られる状況を作るということは、
殴る相手からすれば殴る前から勝利を確証するようなものであり、そんなファイティングポーズしか取れない相手が求めるメッセージ等は、
重みを持って理解することには繋がらないだろう。外交交渉においても不利に作用していると言える。

110 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:33:19.08 ID:FUj4UxXY
憲法9条が改正され
自衛隊は国防軍と名前が変わった
しかし平和ボケした日本人は
それだけで戦争ができる国になったと勘違いして
諸制度の法整備を怠り
実質中身は自衛隊のままだった

なんていう風にならないでほしい
そういう人が日本には多い気がして仕方がない

111 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:44:24.83 ID:66F5IQXY
>>106
まぁ、文句を言うとしても日本がバンデンバーグ決議に批准した片務無き軍事同盟を結べるようになってからだね
今の状況でそれを言ったところで甚だ感情論的な意見でしかなく、せいぜい裸の王様になるのが関の山だよ。

112 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 01:20:46.52 ID:KOLpF9yY
>>67
シーレーンは今でも軍事力で守ってるけど何か? お前の幻想だと思うで終わりか?
対案も出さずにかw 北朝鮮の核恫喝や韓国の竹島不法占拠や中国の尖閣への侵略が
幻想だというわけだな。 おまえの考えはよくわかったよ。

113 :中国はいずれ戦争しかけてくる:2013/04/24(水) 09:55:35.01 ID:BxNNj5H5
★海自艦へのレーダー照射は 中国共産党の指示 「砲身向け」も許可

尖閣における中国軍艦による海自艦へのレーダー照射は、
中国共産党の指示によるものだった。複数の日中関係筋が明らかにした。
中央軍事委員会は「レーダー照射と火砲指向」も提示。中国共産党中央は実施を許可していた。

これに先立つ1月5日、安倍首相が尖閣での領域警備で対抗措置を強化するよう指示。
中国からの領空侵犯機が無線警告に従わない場合、空自戦闘機が曳光弾で警告射撃し、
海軍艦艇が領海付近に進出すれば、海自艦が3キロまで接近することに改めた。
こうした日本の対応に中国は強く反発。党中央が威嚇の検討を指示した。
「日本艦に射撃管制用レーダーを照射するか、火砲の砲身を向けること」という方針は 
党中央→軍事委→軍四総部−の流れで決まり、照射も通常の指揮系統で決定された。
中国艦が1回目のレーダー照射したのは、1月19日。このとき中国艦と海自ヘリの距離は数キロ。
2度目はフリゲート艦と海自艦艇の距離が3キロ。フリゲート艦の艦長は接近してきた海自艦に「威嚇」した。
海自は、レーダーに続き火砲も向けられれば「中国の攻撃意図を認定」せざるを得ず、一触即発の事態となる恐れがあった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130424-00000088-san-pol
・・中国は最初「レーダー照射なんてしてねー」ってウソついてたな。中国は信用できない。
いずれ戦争しかけてくるぞ。日本は第二の「富国強兵」で対抗するしかない。

114 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 11:43:30.67 ID:KOLpF9yY
中国は核の先制不使用もなくしたし、尖閣での軍事行動も軍部の独走などではなく
中国共産党指導部の指示であったことが明らかになったわけだ。
俺も長いこと核武装には反対だったけどもう賛成するしかない。
反対する理由がない。

115 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 13:24:00.22 ID:6eOoH91w
【外交】スイスが日本に核不使用声明への賛同要請、北朝鮮への抑止力低下につながりかねず外務省に反対論
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366588878/

"日本に核不使用声明への賛同要請 スイス、外務省に反対論"

ジュネーブで22日に開幕する核拡散防止条約(NPT)再検討会議の第2回準備委員会を前に日本がスイスから、
核兵器使用の非人道性を強調し「いかなる状況下でも核が再び使用されないことが人類の生存に利益となる」とした
共同声明への賛同を求められていることが21日、分かった。

外務省が可否を検討しているが、米国の提供する「核の傘」への影響や、
核使用をちらつかせる北朝鮮への抑止力低下につながりかねないとして
一部に反対論が出ている。複数の日本政府関係者や準備委員会筋が明らかにした。

47NEWS 2013/04/22 02:00
http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013042101001843.html

116 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 13:46:54.84 ID:KOLpF9yY
>>115
本当に民主党じゃなくてよかったよ。
あの無能集団なら日本の国防などまったく考えずに
言われるままに北朝鮮や中国の核の脅威とは無関係のスイスに
言われるままになっていたろうね。

117 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 14:28:54.97 ID:bOvCmd9K
>>104
読み分けできないなら、名指しは避けるべきだね

安倍は憲法改正を主張しながら、憲法に関する簡易な書籍にも名前のある芦部すら知らなかった
それは
安倍が主張する改憲論は、憲法について些かなりとも学んだ結果の主張ではなく
安倍の祖父の時代から引きずった復古的改憲論の踏襲でしかなく
自民の積年の恩讐を果たそうとする、ただそれだけのものでしかないという
あまりにも愚かな背景からのものである事を証明したに等しい
そんな愚昧が憲法改正を発議するなど、日本の立憲主義における恥でしかない
という指摘だからね

憲法改正が国民的な議論になる事は意義深く、大いに学び深めていくべき事だと思っているが
今回の、積年の因縁を晴らそうとする背景しか持たず
初学の憲法すら知らぬ首相によってなされる発議は
結果として真の改正論を遅らせる、事によっては潰えさせる結果しか招かない
それを強く憂いているんだよ

118 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 14:41:57.90 ID:bOvCmd9K
>>112
>シーレーンは今でも軍事力で守ってる
自衛隊が、シーレーンのどこに出動し交戦中だと言い出すのかな

北朝鮮の核の恫喝は今にはじまった事でもなく
竹島の占拠は、当時政権与党だった自民がそれを認めたまま条約締結し
いわば認めた状態で棚上げし続けている、これもまた、今にはじまった事でもなく
尖閣に関しては、中国の面子を見誤った民主の失策ではあるが
石原の東京都での買い上げ騒動という放火がなければ
そもそも中国側に付け入る口実を与える事もなかった
それぞれに背景も事情も違う事柄を、「脅威」で一括りに語ろうとする
愚かさこそが問題なのではないかな

119 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 16:17:20.48 ID:KOLpF9yY
>>117
改憲論なんて50年以上前からあったぜ。サヨクはいつでも国民的議論をして
大いに学び深めていくでおわりだもんな。 事態は先に進んでいて国民的議論の結果
改正することになったんだよ。 今の世界情勢にまったく対応できなくなってるしな。
もう期限付きの特例法を連発して辛うじて乗り切っていく時代は終わったんだよ。

120 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 16:36:58.13 ID:KOLpF9yY
>>118
北朝鮮の恫喝は今に始まったことではない→では核武装は?
中国は尖閣という日本の領土を一方的に自国領だと主張してる。
中国のメンツとは? 民主党があまりにだらしないから石原さんの
東京都購入案が出てきたわけだ。それぞれに背景も事情も違う軍事的脅威に
共通で対抗できる手段が9条改正や核武装なのではないかな。

121 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 16:49:37.18 ID:f8+SMnca
石原さんの 東京都購入案が出てきて 引き金で 野田さんが国有化したのが、事態悪化のそもそもの 発端だ、無謀な 外交政策だよ。
核武装は 憲法違反だぜ。@@@

122 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 17:03:21.53 ID:grOX7IP5
>>120

尖閣が日本の領土と言ったら、
琉球王国はどこにある?

123 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 17:14:07.87 ID:bOvCmd9K
>>119
主張が対立してはいても、それなりに学びのある人たちによる
立憲主義を踏まえての改正論議のやりとりが経緯として存在していたのに
それらまでも台無しにする、復古的改憲論の因縁を背景にしただけの
最も学びに欠ける首相による、最低の仕儀による発議は
立憲主義を踏まえて改憲を志す人たちからも批判されているからね

今回の件で、自民の復古的改憲案の命運が尽きようとも、それは自業自得だが
立憲主義に則った改憲論まで道連れとなり、議論が衰退するなどという事態は
はっきり言って、迷惑だ

>>120
北朝鮮が核保有国を目指すと明言し、原子炉や爆発実験場が取り沙汰されたのは1980年代からだよね

今回の問題となるまで、中国側は、尖閣が事実上日本の実効支配下にある状態のままで問題化させず
棚上げするという方針だった
石原の老残が、東京都で買い上げ整備に着手するなどと主張する事態となり、国が動く他ほかなく
「国有化」と言う言葉に対する、中国と日本の認識は大きく違い
自民と違い、中国の政権事情と面子の問題を良く理解できていなかった民主は
国有化の公表を遅らせるなどといった要領を利かせる事が出来ず
結果、中国の反発を招き、棚上げから一転、因縁を付ける機会を与えてしまったというのが経緯だからね

経済や金融と相まって、国際社会に対し相手国の主張には理のない事を情報戦略として強く発信する
といった形で対応できる事であるにも関わらず
「今まさに脅威」といった煽りで、軍備や核保有を語ろうとする事こそ内患でしかないからね

124 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 17:28:21.06 ID:grOX7IP5
中国も日本も
尖閣を利用して、
国内を引き締めようとしている。

尖閣問題がなければ、
中国も日本も国を治めることができないのか?

習近平も馬鹿、安倍晋三も馬鹿。

125 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/24(水) 17:39:38.25 ID:BxNNj5H5
>>123は典型サヨの間違った論理を使ってるだけ。

日本国憲法は思想・信条・表現の自由を保障してるからな。
自民の復古的改憲論でも認められるんだよ。有権者がそれに
賛成するかどうかによって決まるだけ。
おまいらサヨも自分たちの理想のゼッタイ平和主義で
これからの日本が中国・韓国の武力侵略に勝てると思ってるのか?
せめてきても無抵抗で日本人全員は殺されろというだけだから
おまいらサヨ政党の支持率が激減したことをどう思うんだ?

126 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 17:47:30.15 ID:bOvCmd9K
>>125
しがない釣りだとは思うが

パターンでレスをするなら
せめて、>>123へのレスとしてそこまで的外れなものではなく
もう少し違うものを選んで欲しかったね

127 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 17:47:32.35 ID:grOX7IP5
>>125

日本国憲法はGHQが作ったよ、
GHQが爆弾を仕込んで、日本と周辺国を摩擦させる。

トコトン改憲しなさい。

128 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 17:51:53.48 ID:grOX7IP5
>>125
日本人の80%はアメリカの原子爆弾に洗脳され、
アメリカの言うことは反論しない、鵜呑みしている。

国の憲法さえ独立できない、独立国家と言えるのか?

129 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 17:56:56.45 ID:grOX7IP5
表現の自由あるかい、阿呆
マスコミはスポンサーにコントロールされている。

中国や北朝鮮は表で情報操作、
日本やアメリカは裏で情報操作。

130 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/24(水) 17:58:06.57 ID:BxNNj5H5
>>128
日本はりっぱな独立国だよ。
憲法ももう60年も使いつづけてきた。明治憲法より長く使ってるじゃん。
こんなに長く使われてきたんだから国民の支持があったということさ。
しかし9条の廃止とか正規軍が必要になってきたから改正するのが
いいと思い始めた国民が増えてきただけだよ。
議員の三分の二と有権者の過半数が賛成すれば改憲できるぞ。

128はウヨなのかサヨなのか どっちにしろ考えが偏向しすぎてる。

131 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/24(水) 18:01:45.04 ID:BxNNj5H5
>表現の自由あるかい、阿呆
>マスコミはスポンサーにコントロールされている。

表現の自由はあるよ。だからおまえもここで安心して自分の偏向した
変な理論を表現できてるじゃんか。
表現の自由がなけりゃ中国や北ちょーせんの国民のように
おまえなんていまごろ強制的にヒミツけーさつに収容所に
ぶちこまれて泣いてるかお亡くなりになってるよ。
日本国憲法が有効に機能してる日本人でよかっただろ。感謝しやがれ。

132 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 18:22:53.66 ID:grOX7IP5
>>131

お前は2chで言いたい放題が表現の自由ですか?
言い続けて政策に反映されますか?

じゃ、いつ核武装できる?9条改正できる?

133 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 18:43:27.39 ID:f8+SMnca
>>127
それを言っちゃおしめぇよ。日本の国会でかけつしたんだよ。忘れちゃ嫌よ。@@@

134 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 19:42:11.22 ID:grOX7IP5
>>133
あなたは護憲で貫いていいですよ、
改憲なら、9条改正じゃなく、全体改正すべき。

日本は首相がころころ変わる、誰も責任を持ちたくない、問題を先送りばっかり。
俺は天皇復権を提唱したいんです。
天皇は万世一系、責任転嫁できないから。

135 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 19:46:41.87 ID:grOX7IP5
>>131

政府は2chを取り締まるつもりです。
だけど、2chのサーバーは全部海外移転しました。

ここでいくら核武装やら、9条改正やら・・・
ほとんど暇潰し、表現の自由とは関係ないw

136 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 20:09:57.00 ID:89IkYaZZ
戦後の中国は、領土問題に関して武力で解決する政策を一貫して行ってきた。
アムール川の中州を巡る中ソ紛争や、カシミール地方の巡る中ソ紛争、中越国境にある高地を巡って行われた中越戦争。
そして海軍力の増強とともに、ベトナムやフィリピン等と領有権について争いのある南シナ海にある諸島に対し軍隊を進駐させた。
さて、こうした中国による武力によって解決する政策は、日本に対しては例外だと考えることができるのだろうか?
もちろん、外交的に話し合うことも必要だが、日本が中国の武力に対しノーガードのままで良いという根拠は見当たらない。

日米安保があれば大丈夫だと考える人も居るかもしれないが、アメリカが日本に協力するのは、日本が主体性を持って行動に移す場合であって、
無条件に矛の役割を担う訳じゃないし、中国とアメリカの制服組みトップが会談してる最中に、これまでにない数の中国のシーガードの船が、
日本の領海内に入って、日本の漁船を追い回してることを見ても、日米安保があるというだけでは、決定的な抑止にはなり得ない状況だ。

ヒットラーがスデーデンに進駐した理由は、英仏の曖昧な態度に合ったし、イラクがクエートを侵略したのもアメリカのシグナルが明確ではなかった為だ。
直ぐにでも、尖閣諸島に自衛隊を常駐させろとは言わないが、少なくとも日本政府は中国が尖閣諸島を占領しようとする試みがあれば、
日本は必ず武力によって対応するであろうことは、はっきりさせた上で武力解決に対する抑止を働かせる時期にあると思う。
アメリカにも同盟相手として事前に覚悟を決めてもらう上でも重要な振る舞いだろう。

137 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 20:11:14.92 ID:89IkYaZZ
×カシミール地方の巡る中ソ紛争、○カシミール地方の巡る中印紛争

138 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 23:52:52.26 ID:0CxNI9MM
靖国参拝、白人に媚びて近隣国に威張る
日本人の気質でしょうか情けないですね、
個人関係でも隣人がいやがることはしないのが付き合いの基本ですよ
アメリカが怒ったらしないでしょうね、
政治家には自己犠牲にしても国益を優先して頂きたいですね

今回の靖国参拝は北朝鮮と一部相通ずる点があるように思えてならないのです
外交音痴の国益に反する行動としか思えないのです
日本は中韓よりかなり大国なのですよ、メンツより実利をとリましょう

139 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 00:40:22.77 ID:dkKMPTKL
>>123
長々と中身のまるでない文章は迷惑千万。要は9条改正反対というそれだけのこと。
9条改正なんて30年近く前から議論してる。因縁つけて反対のための反対してるのは
おまえでしょ。安倍政権が国民から高い支持をうけているのだから民意でもあるしな。
お前の言うことが正しいなら共産や社民が政権取ってるよ。
あとサヨクのお前と中国強酸党に教えられたことが一つある。他国の領土がほしくなったら
こう言えばいい。 「そこは我が国の領土だ」ってね。「満州は日本の固有の領土である」
と言って軍をすすめたら中国は交渉のテーブルについてくれるんだな?

140 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 00:46:11.62 ID:dkKMPTKL
>>138
先祖の墓参りの時にメンツだの実利だの考えておまえは墓参りしてるの?
おまえ日本人じゃないだろ? 国家のために命を落とした英霊の鎮魂を願うのは
日本人として当然のこと。首相だろうが俺だろうが気持ちは同じ。まして外国に内政干渉
される言われなし。日本は中韓の植民地でも委任統治領でもないのだから。

141 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 01:46:43.63 ID:1HT11Ijg
>>140
靖国はお墓でないよ、お墓なら誰も文句は言わないよ、

これでは北朝鮮と同じだ、国民の利益を考えてよ
日本は大国だよ、子ども相手に喧嘩売っている構図だね

142 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 01:47:44.86 ID:hGsE1FZE
「人間の社交性とは、人間は誰も一人では生きられない、という事実であり、
人々は単に欲求と世話においてではなく、人間社会以外では機能することがない最高の能力である人間精神においても、相互依存的である。」

by ハンナ アーレント

物事の善し悪しというのは、私達が話し合い、言葉を交わすことからしか得られない。自分が不愉快だからといって相手が辞めて当然だとするのは、決して正しい考えじゃない。

先日、麻生が韓国外相に対し「同じ国、民族でも歴史認識は一致しない。それを前提に歴史認識を論じるべきではないか」」と発言した。
まったくもって、あたり前の主張にしか思えないことが、韓国を怒らせてしまったらしい。
話し合うこととは無関係に、韓国の欲求が日本に受け入れられていないことに不満なのだろう。

こうした傲慢な主張が当たり前のように思えてるのは、中韓といった各共同体は反日教育を通じて、国民が情緒的な結束で結びついてる面があるように思えてしょうがない。
国家のつながりに纏わる琴線である以上、敏感にならざる得ないのだろう。 キモチ悪いですね!ww

143 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 04:23:59.28 ID:aUahiDcY
>>141
国民の利益? 中韓に過剰に配慮した民主党政権3年3カ月が国民の利益になりましたか?
考え直してこそ国民の利益ですよ。
DQNにキャンキャン吠えられても無視し礼儀には礼儀を以て接するのが大人の態度です。

144 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 05:57:04.93 ID:KTnVXp2l
今、中国の軍事的圧力に日本は安保頼みだが、アメリカは将来、もし自分を凌駕するようになった中国と
日本のために軍事的に中国と対立するとは思えない
おそらく西太平洋は中国の縄張りとして認め、アメリカは東太平洋を支配下に置き棲み分けるようになるのでは

145 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 06:04:42.30 ID:KTnVXp2l
日本が核武装しても中国にかなうわけないんだから
アメリカ万歳時代から中国万歳時代に一夜にして切り替わるだろう
鬼畜米英一億玉砕が一夜にしてアメリカ万歳に切り替わったように
身返りの早さは日本のお得意芸

146 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 06:08:49.12 ID:KTnVXp2l
その流れは出来つつある
日本の右傾化だ 日本の伝統文化がよみがえりつつある
それのルーツはすべて中国

147 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 08:10:48.64 ID:1HT11Ijg
>>143
子どもがいやがっていても振り向きもしない冷たい大人

靖国参拝、白人に媚びて近隣国に威張る
日本人の気質でしょうか情けないですね、
個人関係でも隣人がいやがることはしないのが付き合いの基本ですよ
アメリカが怒ったらしないでしょうね、

148 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/25(木) 08:21:37.44 ID:L34x9+ri
★「米国には日本防衛義務がある」米軍トップ、中国側に伝達
中国を訪問中の米軍トップのデンプシー統合参謀本部議長は24日、尖閣をめぐる日中の対立に関連し、
「米国には日米安保条約上の日本防衛義務があることを中国側に伝えた」と明らかにした。
中国との一連の会談で「尖閣が日本防衛義務を定めた安保条約第5条の適用対象であるとの米国の立場」を説明し、
中国がエスカレートしないようけん制した。

 デンプシー氏「米国は領有権をめぐる問題で特定の立場を取らないが、
日本に対しては条約上の(防衛)義務があることを(中国側に)知らせるよう、注意を払った」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130425/amr13042507180000-n1.htm
・・さーすがぁ 世界の警察国家・アメリカ軍のトップだぜぃ。相手が独裁・中国でもいうべきことを言ってくれるぜ。
正論をいえるのは、世界一の強大な軍事力をもってるからだよ。日本も中国に負けない正規軍と有能な兵器産業を持たないと滅亡する。

149 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 08:45:47.26 ID:gJnJt4/B
>>139
>30年近く前から
9条改正論は自民が復古的改憲案を打ち出して以降、50年来の宿願だからね
改正論議の経緯も知らず、旧来ままの復古的改憲主張を新しいものであるかのように錯誤し
世界と錯綜する経済や情報の激変も考慮せず
ただただ対論者を「サヨク」とだけ批判するパターンしか持ち得ないというのも
悲しい事だね

>安倍政権が国民から高い支持をうけている
かつて自民が、圧倒的な支持を受けていた時代ですら改憲は果たせなかった
目先に打ち出された華やかな政策に対し、当面それを支持する事と
安倍の初学すら欠いた復古的憲法改正論が、未来の日本に相応しいか判断をする事は
別の事だからね

>そこは我が国の領土
戦争を経た歴史認識問題こそが背景にある現実に頭が至らないのか
すっかり抜け落ちているのか不明だが
のぼせた状態のレスでは、論者の質を疑われるだけの事にしかならないからね

>>140
靖国のかつての宮司であった松平は
東京裁判を否定するためにA級戦犯を合祀したと公言していた
靖国は自ら、大東亜戦争を賛美し東京裁判を否定する歴史認識問題の舞台と化す事を選んだ

そんな場所に参拝するという行為は
韓国や中国が世界に向けて喧伝している
「日本は歴史認識問題に向き合おうとしない国」という指摘を
日本側がわざわざ証明してやっているに等しいものだからね

歴史認識問題の渦中である事を主張する場所に、国内向けの論理のまま参拝してしまう事が
国際社会に対し何を発信してしまう事になるのか
気づく事すらできない鈍感な政治家揃いだという、情けない話だからね

150 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/25(木) 08:48:07.41 ID:L34x9+ri
>>147
子ども(日本)がいやがっていても振り向きもしない冷たい大人(中国)

共産独裁に満足、白人に媚びて近隣国に威張る
中国人の気質でしょうか情けないですね、
個人関係でも隣人がいやがることはしないのが付き合いの基本ですよ
アメリカが怒ったらしないでしょうね、

151 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 09:37:03.55 ID:yr/EsJyi
国防,自衛の話をするとすぐ戦争だ侵略だ軍国主義復活だと話を
すり替える職業的基地外サヨに戦後68年かき回されたあげく
日本領土がどんどんなくなってきています。
 憲法改正、再軍備、核武装すべて独立国の権利義務である
ぼんやりしてるひまはなくなってきたぞ早くやってくれ。

152 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 10:17:53.17 ID:1HT11Ijg
>>150
日本が子どもか、それで反抗期で靖国参拝、これが真実、
これほどまでに馬鹿にされ情けなさ過ぎますよ

>>151
米軍基地だけでも日本領土は狭くなっている

153 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/25(木) 10:35:29.17 ID:L34x9+ri
>日本が子どもか、それで反抗期で靖国参拝、これが真実、
>これほどまでに馬鹿にされ情けなさ過ぎますよ

大臣たちのヤスクニ参拝に賛否はあるだろが。
中国や韓国からなんやら言われてもあえてそれをやるってことも
ひとつの見識とはおもうよ。
バカにされてるって認識はないな。
んで、おまいなら「バカにしてる」相手にどう対応すればいいと思うの?

>米軍基地だけでも日本領土は狭くなっている

そりゃ仕方ねーな。中国が攻めてきて負けちまったら
日本の領土はゼロになる。それよりずーーっとマシだから
我慢するしかないよ。
それがヤなら日本人は自分の国を自分で守る自国軍を作って
アメちゃんとの安保条約をやめりゃいいだけ。
でも安保には賛成の国民が過半数だからね。

154 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 10:51:30.19 ID:ZAcOF/lQ
【朝鮮半島】「北東アジアに非核兵器地帯創設が必要」長崎市長、広島市長と共にNPT準備委で反核訴える[04/24]
http: //awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1366808504/

【NHK】 "NGOなどから批判の声が上がりました" 日本、NPTの核不使用声明に署名せず
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366852828/

155 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 11:06:24.34 ID:hGsE1FZE
NPTの核不使用声明って、いかなる状況でも核兵器を使用しないと主張してる以上、自分たちの都市が核兵器で消滅することがあって、
核兵器によって応戦しないことを約束するという内容。

NPTは190ヶ国で構成されているが、そのうち上記声明に賛成したのは80ヵ国に留まってるのは、当然と言えば当然ですな。

156 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 11:21:38.05 ID:KTnVXp2l
将来は中国とアメリカの二大超大国が世界を二分する時代がくる予感
くしくもグローバル資本主義が中共産党を助ける形
地政学的に見て日本は中国の支配圏にはいる

157 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 11:22:41.27 ID:KTnVXp2l
結局江戸時代以前の国際関係に戻るんだな

158 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 11:30:28.41 ID:aUahiDcY
>>145
不利なのと対抗できないのは違うよ。
ちなみに中国の傘下に落ちることは中国の核戦略に組み込まれるって事。ウイグルやチベットの様に。
中国軍の核ミサイルが日本に配備され他国への圧力とされるかもしれない。
当然アメリカを主力とする自由主義陣営の核の照準も日本に向く。

159 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 11:44:48.46 ID:KTnVXp2l
>>158
国際関係は力で決まる、グローバル資本主義が中国を超大国に育てるよ
日本の保守化は親中国と同じ 日本の伝統文化のルーツは中国なんだから
西欧かぶれの民主党は嫌いなんだろ

160 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 12:35:39.31 ID:dkKMPTKL
>>141
その子供(北朝鮮)が日本(丸腰の大人)に銃をつきつけてる現状をどうみるか?だな

>>145
中国に軍事的に対等に立てる唯一の手段が核武装。かなうわけないから属国になるという理論は
日本国民には理解されないでしょう。

>>147
本当の友情は本心を抑えて相手の嫌がることをしないのではなく、本当の気持ちをしっかり相手に
伝えていくことでしか生まれませんよ。

161 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 12:41:30.16 ID:dkKMPTKL
>>149
なら9条改正と核武装に賛成するサヨクがいたら連れてきてください。
私は見たことないし、もしできないのなら反対のための反対サヨクとレッテル貼られても仕方ないのでは?
尖閣に関してはあの中国ですら歴史認識が違うからそこが我が国の領土なんてはちゃめちゃな理論は展開してないですよw

162 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 12:56:55.40 ID:aUahiDcY
>>159
日本の伝統文化のルーツのルーツはインドだろw
反西洋=アジアを標榜するのがシナの手口だよね。
で、シナは反西洋の旗を掲げて第三次世界大戦でもするつもりかい?
いいかい? 現代人類の価値観は特亜(中華文明圏)とそれ以外に分かれつつあるんだ。
日本はシナ陣営に加わるつもりはないので中華枢軸で戦争始めて滅んでください。

163 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 13:30:49.40 ID:1HT11Ijg
>>160
丸腰などと自衛隊を馬鹿にしては駄目ですよ、
自衛隊も日米安保を役立たずと誹謗するのですか

164 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 14:26:55.75 ID:KTnVXp2l
インドにさかのぼるのは仏教だけだろw
仏教も中国で栄えてたから日本も中国の仏教を輸入したのさ漢字と一緒にね
日本の江戸時代までは中華文明圏に属してたのよ

165 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 14:35:01.09 ID:KTnVXp2l
13億人の欲望を満足させるには太平洋の西半分が必要なんだろ
東南アジア、日本、韓国すべて支配化に収めなきゃもたない中国
アメリカは中国と対立する気はないだろ ヨーロッパ守るのに精いっぱい

166 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 16:13:44.99 ID:gJnJt4/B
>>161
自民の復古的改正論に基づいたつもりの
>9条改正と核武装に
賛同しなければ「サヨク」だなどと杜撰な括りをしているのはそちらだよね
自らのレスを誤魔化してまで批判のネタ作りをするようでは、あまりに情けないよね

尖閣の領土問題に関して、日本の琉球征伐あたりから連綿とした歴史問題だとする主張が
中国からなされていた経緯すら知らないのかな

>>162
>日本の伝統文化のルーツのルーツはインド
どこから飛ばしてきた与太なのかな

167 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 21:05:35.27 ID:6BrLRlzd


168 :中国は戦争しかけてくるぞ:2013/04/25(木) 21:50:56.20 ID:L34x9+ri
★中国「空母はオタクではない」 遠洋航行実施を明言 尖閣周辺派遣も否定せず
 中国国防省の楊宇軍報道官は25日、「空母は“オタク”ではない。ずっと軍港に留まってはいられない」とする談話を発表し、
中国初の空母「遼寧」の遠洋航行実施を明言した。
年内と伝えられている遠洋訓練の時期や航行ルートは不明だが、尖閣へ派遣する可能性も否定しなかった。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130425/chn13042519570010-n1.htm
・・あんな戦闘機も発進できない中古のボロ空母を尖閣に派遣かよ。やはり中国は戦争しかけてくる気だぞ。
中国がこんなボロ空母を使って、尖閣のっとろうとすれば、大日本帝国の海自の潜水艦の餌食になるだけだろなwww

169 :ドイツ人がそんなこと言ってた:2013/04/25(木) 22:57:47.57 ID:jFEQS96q
>>166
お前のキーボードは日本製じゃないの?

170 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 00:47:45.28 ID:IqiH733I
勝って靖国のはずが負けた、このままでは犬死にだ、なんとかしてよ
英霊の雄叫び

171 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 03:20:33.28 ID:53JcXrUz
まぁ正直もう差し迫ってる戦争の2文字は理解
してるよね!回避するには核兵器もつか
基地つくるかの2託しかないのに
中国は虐殺したんだぞ!その国が
この国にせめいろうとしてるのに
危機意識の低さあの国に侵略されて
人権守られるとおもっているのか?

172 :「女体化兵器」を提案しよう:2013/04/26(金) 04:57:38.11 ID:UNf9PWJo
女の子(予定)のすることじゃないか許してやれよ

173 :アポロン:2013/04/26(金) 07:00:06.12 ID:a+Ho6UUY
戦犯と言う言葉が有る。
日本国民は戦犯となった指導者に無理やり赤紙で兵隊にされたのか。
誰も自分の息子に特攻隊でアメリカの船に突っ込めと言う親はいない。
息子だって天皇陛下万歳と言って特攻隊機に乗っても、そうせざるを得ない
状況に追い込んだのは戦犯の者たちである。
軍部独裁政権の外交的手腕の無い者たちに国民は扇動された、
国民が一番の被害者である。

174 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 07:00:48.89 ID:9cY/3Wxu
戦争で人権が守れるとか思うようなオカマ野郎はまずケツの穴を鍛えておけw

175 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/26(金) 07:13:54.08 ID:9QjaX+UR
174のいう意味がわかりません。
中国が攻めてきても、戦争しないで両手挙げて降参するんですか。
中国人はそんなあんたのケツの穴なんて気にせずに、殺すだけですよ。

サヨのように「戦争絶対はんたーい」って言ってても、相手は
戦争さんせーいで攻めてきます。そのときどーするの?ご回答よろしく。

176 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/26(金) 07:15:01.78 ID:9QjaX+UR
174でなくてもほかのサヨちゃん
ご回答よろしく。

177 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 07:56:55.28 ID:ECOSQjmW
やらなきゃやられる・・・
そんな状況の時、どう考えるか・・・
人を殺してでも自分は生き残りたいと考える人もいれば、
誰かを殺してまで生き延びたくないと考える人もいるんじゃないかな
175さんは、大前提として日本は正義、中国は悪・・・そう考えているのかもしれないけど

178 :アポロン:2013/04/26(金) 08:14:15.54 ID:a+Ho6UUY
無能な国の総帥は隣国に戦争をし掛けて国民を騙す。
知能程度の低い国民はそれに騙される。
かつて日本は軍部独裁で国民は騙されて太平洋戦争をし掛けた。
今、中国、韓国、北朝鮮は日本の轍を踏むな、国民よレベルを上げろ。

179 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/26(金) 08:33:50.76 ID:9QjaX+UR
>175さんは、大前提として日本は正義、中国は悪・・・そう考えているのかもしれないけど

まーおれは完全ウヨでも完全サヨでもない中途半端かな。
日本が大戦で侵略した中国・韓国に謝らずに(少なくとも相手はそう思ってる)
それなのに,また大臣がかつての国家宗教であるヤスクニに参拝すれば
また日本が軍国化かと誤解されることもあるだろ。
国家の正義・悪はそのときそのときで違うと思う。
今、中国が日本を悪とみなして(尖閣は中国領土なのに日本が占有してる
と思ってる)、それで戦争しかけてくる。
もしもそうなったときに、日本人は中国人にそのまま黙って惨殺されて
いいのか? おれはいやだ。最後まで戦うよ。
177はそのときどうするんだ?サヨのように手をあげて殺されるのか。
(サヨどももこのときそんなことしないと思うけどな)

180 :サブ・マーリン:2013/04/26(金) 08:51:03.07 ID:VDarkRSW
>>171
>核兵器持つか基地持つかの2託しかない
核兵器持っても、尖閣攻撃を諦めさせることは出来ないよ。軍事面て抑止力高めようとするならば、通常兵器増強しかない。
南西方面に基地を増やす事には賛成。

181 :サブ・マーリン:2013/04/26(金) 09:12:49.75 ID:VDarkRSW
>>175
攻めて来られたら、応戦して守ろうとするけどね。
自衛の為の軍備も自衛戦闘も憲法違反ではないないけど、何か?

軍備整える事も戦争を防ぐ抑止力としてだし、外交も戦争防ぐ抑止として行う。
日本は、帝国主義時代のように戦争で領土・資源を獲得して発展しようとする道を戦後に捨てたんだよ。国家の発展は平和的な方法で行う。その平和を守る為の自衛軍備はアリ。

ま、それが日本国憲法の平和主義と言われるものだよね。

182 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 09:34:12.18 ID:upPzRfS0
一般市民ですら無差別に殺されてるのに
武器持たないとか言ってる場合じゃない

183 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 10:14:00.74 ID:sJ89kW5L
安倍ちゃんは戦争のための法改正を着々と進めてくれている^^

中国の核ミサイルなんて日本の大和魂で防御することができる

184 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 10:20:59.68 ID:upPzRfS0
創価を徹底的に潰せばいいのに
無差別事件やら凶悪犯罪起こしてるの殆どが
創価でしょう
洗脳されたロボットは捨てろ
構ってる場合じゃない
何もしないと調子に乗る人種
ゴソゴソと盗聴だのつきまといだの
いつまでもやられてたまるか

185 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 10:52:24.80 ID:7CW4vJjb
ミサイル数発で日本の原発がやられたら日本は住めなくなる、

国土の狭い日本のような国では軍備では守れないのです

186 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 11:04:20.07 ID:upPzRfS0
ミサイル打たれる前提かよ
打たせないようにするのが本当でしょうよ
国内のニュースみてるだけでもどれだけやられてるかわからないの?
いくつく所は結局こいいう話なんだよ
無差別殺人だの集団ストーカーだの
黙ってやられるだけ?
やられないとわからない?
TVの情報なんて規制されてるからほんの一部
ニュースを他人事のようにとらえるとか
ボケすぎ

187 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 11:20:24.62 ID:upPzRfS0
いくつく→行き着く

188 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 17:27:38.71 ID:7CW4vJjb
自衛隊と日米安保で十分
数発のミサイルで原発やられたら日本は住めなくなる、
真珠湾攻撃のように奇襲されたらどうするのだ、
それにテロだってある、細菌兵器だってある、

189 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 21:54:27.03 ID:TZy/wr59
バカチョンの工作員乙

190 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 23:47:45.16 ID:JoUUpsE8
門番が槍を持ってるのと
全くの丸腰とじゃ 民に対する影響力は違うよな?
核の照準を大陸に向けておくだけで日本の国益になる

191 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 23:57:50.31 ID:7CW4vJjb
>>190
国民のことなど考えない国に核の照準を合わせても役立たず
むしろ意地悪されるだけ

自衛隊と日米安保で十分

192 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 00:14:09.23 ID:DOv/ejrT
>>191
だがアメリカには効くよ
これが問題なのです、先進国の弱いとこですね、
北朝鮮に手こずっているのはこれなのです

193 :サブ・マーリン:2013/04/27(土) 00:39:44.00 ID:leZBN3NQ
北の核ねぇ。MDで相当程度対処出来るでしょ。

194 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 06:39:32.42 ID:q4PkqWhg
>>115
「核の不使用」声明、日本は賛同せず

TBS系(JNN) 4月25日(木)19時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20130425-00000054-jnn-int
 ジュネーブで開催されているNPT=核拡散防止条約再検討会議のための準備委員会で、核の不使用をうたった共同声明が発表されました。
唯一の被爆国である日本は、この声明に賛同しませんでした。

 共同声明は24日、南アフリカが提出したもので、「いかなる状況下でも核兵器が再び使用されないことが人類の共存のためになる」とうたわれています。
70か国以上がこの声明に賛同したということですが、唯一の被爆国である日本は、賛同しませんでした。

 開幕前、日本に対し、スイスが賛同を求めましたが、日本は回答を留保。一方で、「いかなる状況下でも」の文言を削るよう求めたということです。

 「今回この部分が日本の安全保障の状況を考えたときにふさわしい表現かどうか、慎重に検討した結果、賛同することを見送った」(菅義偉官房長官)

195 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 11:12:59.19 ID:DOv/ejrT
>>194
原爆一発東京に撃ち落とされたら、どうなるのか
日本ほど原発攻撃に弱い国はないのに賛同しないとは呆れます、

日本政府はいかなる状況下でも国民を守るとの信念はないのか
こんなことだから中国韓国にもなめられるのです

196 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 11:13:06.30 ID:JRm6ypPB
MDなんか役に立たねぇよ
貿易摩擦解消の為、アメリカから買うものなくて買わされたのが真相だ

197 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 11:55:31.22 ID:JRm6ypPB
「いかなる時にも」の文言を省いたのは、仮想敵国が核兵器を使用した場合、
日本は核兵器で反撃しますよ、という意味だ

この場合の日本と言うのは、同盟国である米軍による核兵器の使用を想定
していますよ、ということだ

ヤクザが拳銃やナイフで善良な一般市民を守るためには、何らかの御する
ものを身につけねばならん

198 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 12:06:14.01 ID:JRm6ypPB
ヤクザが拳銃やナイフで善良な一般市民を守るためには
→ヤクザの拳銃やナイフから善良な一般市民を守るためには

199 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 12:57:23.05 ID:DOv/ejrT
>>197
東京への核攻撃があった場合には核で攻撃する
これでは困るのです、
国民を守るためには「いかなる状況下でも」は当然必要なのです

200 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 12:58:59.04 ID:ZQlXiH22
核兵器で他国を恫喝するようなレベルの低い国ではなく、
真に尊敬される高貴な国になるのが日本の進む道。
まあ、今でもいろいろ問題はあるかもしれないけど、
十分高貴な国だとおもいます。

201 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 13:13:11.05 ID:JRm6ypPB
日本は事実上、核兵器持ってるから、
核兵器で攻撃なんかしてくるわけねぇだろ

202 :サブ・マーリン:2013/04/27(土) 14:15:39.52 ID:leZBN3NQ
MDが役に立たないとの論は主に核武装推進派からのものだろう。
しかし、核武装するよりはMDのほうがはるかに実現が容易であり、通常弾頭のミサイル攻撃にも対応出来る。

核攻撃の敷居は高いが、ミサイルによる石油タンクや原発への攻撃は其ほどではない。
MDでは完全には防げないという論があるが、そもそも完全な軍備など無い。大変な犠牲払って核武装したとしても、それで安全保障が完全になるわけではない。

203 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 14:32:09.03 ID:JRm6ypPB
弾道ミサイルを一斉に打ってくれば、MDで防げないのは事実だ
攻撃力と防御力のベストミックスが日本の安全保障を担保してくれる
核兵器を持ってることと実際に使用することは別問題だ

204 :サブ・マーリン:2013/04/27(土) 14:56:55.17 ID:leZBN3NQ
防御力と攻撃力のベストミックス目指すなら、弾道ミサイルや巡航ミサイルの開発配備を目指すのが先き。コスト面から考えても核兵器の優先順位はかなり低いと思われる。

205 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 15:37:39.61 ID:JRm6ypPB
その話は別問題
当面はアメリカの核兵器の力が必要だ
しかし、将来的には核兵器の開発が必要になるという話

そして、アメリカの力を借りなければ日本の安全保障が成り立たないとい
う現状が今の日本の外交、防衛ひいては経済問題にまでいびつなものにし
ている

日本が真の独立国足りうるには、自前の兵器による自前の軍隊を持つべきだ

206 :サブ・マーリン:2013/04/27(土) 15:55:32.59 ID:leZBN3NQ
遠い先の事ばかりは分からないからね。けど当面核武装は無いと思う。それより核兵器を使い難いような状況を推し進めることが肝要と思われ。

完全に自国の軍備で安全保障出来てる国は超大国除けばほとんど無い。どこも他国との連携協力で安全保障図ってる。それが普通の国家。
経済考えれば、完全な自主防衛は無理だよ

マゴサキ某とかが日本は独立国家ではないなどと言ってるようだが、自国の外交力の無さを棚に上げてると思う。もっと国際環境への感覚を強める主体性の問題だよ。

207 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 19:35:29.53 ID:DOv/ejrT
>>205
数発のミサイルで原発やられたら日本は住めなくなる、
真珠湾攻撃のように奇襲されたらどうするのだ、
それにテロだってある、細菌兵器だってある、

特に国民のことなど考えない国に核の照準を合わせても役立たず
むしろ意地悪されるだけ

自衛隊と日米安保で十分

自衛隊と日米安保で十分

208 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 19:47:00.08 ID:JRm6ypPB
>>206
歴史を正確にみれば日本がどの様な立場にいるか分かると思うが

>>207
逆に聞きたい
奇襲してきた場合、どの様に対処するのか?
相手がいきなり核兵器で攻撃してきたらどうするのか?
前提がくだらないよね
まあ、以後好きに飛躍してくれ

209 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 22:45:41.04 ID:DOv/ejrT
>>208
真珠湾攻撃があったのですよ、だからないとは限らないのです、
それに奇襲でなくても攻撃されたら終わりですよ、
核装備するのは核で攻撃されることがあるとの前提でしょう、

国民のことなど考えない国には核でも抑止力にならずむしろ逆ですよ
だからアメリカでさえも北朝鮮に手こずっているのです

特に問題は核でなくともミサイル数発で原発やられたら国土の狭い日本では住めなくなるのです、
だから攻撃力を強くして効果なし、意地悪されるばかりか危険が増すだけですよ
相手が先進国でないのですよ、残念だが外交でしか解決できないのです

自衛隊と日米安保で十分 、これ以上は逆に危険をますだけ

210 :サブ・マーリン:2013/04/27(土) 23:02:01.04 ID:leZBN3NQ
>>208
歴史ねえ。まあ、国力と国際環境を鑑みて、可能なことと不可能なことを正確に認識することだろうな。
自国の国力を見誤り、大東亜共栄圏で持久可能という誤った想定をしたことが戦前の日本帝国の破滅につながった。

211 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 23:23:31.00 ID:ZHcs5c4U
>>210
戦前の話などしてはいない。過ぎたことは変えられないから。
これからの未来は我々の手で日本を守っていかねばならない。
核武装に代わる抑止力も明示せず、ひたすら現実から目をそむけ
続けることを推奨してきたサヨクには騙された。9条も非核3原則も
周辺国に悪用されただけだった。

212 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 23:33:14.43 ID:JRm6ypPB
>>210
日本人か?
日本はアメリカに勝てると思って大東亜戦争に突入した訳ではない
日本が清、露、中とことごとく勝利し、アジアの盟主の地位を築いていっ
たことがアメリカの燗に触った
アメリカにしてみれば、日清戦争からの日本の勝利も日本の自力によるも
のではなく、アジアの大国、中国を叩いていく必要があった
また、ロシアに対してもアジアの弱小国、日本を支援してロシアを叩いた
方がメリットが大きい

しかし、アメリカをはじめ、中国における植民地化競争でしのぎを削って
いた欧州の列強国は、日本の満州が目障りだった
こうして、アメリカは中国における植民地支配を拡大するため、日本に物
資を入らない様に日本包囲網を敷いた
窮地に立たされた日本は、迫りくるアメリカの武力の脅威から逃れるため、
大東亜戦争に突入していった

決して日本は大東亜戦争を望んでいた訳ではないのだ

213 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 23:42:50.10 ID:ZHcs5c4U
>>210
おまえさんが温故知新のことを言ってるのあれば
あのような悲惨な戦争を迎えないためにも核武装は必要だろ。
核保有国同士の全面戦争は起きていない。9条や非核3原則を守っていれば
平和だというサヨクの理論は破綻してるけどね。

214 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 23:44:51.13 ID:JRm6ypPB
それから、天皇陛下は大東亜戦争を望んでおられた訳ではないが、大東亜
戦争により、アメリカ等連合国の脅威からの解放と東南アジア等の植民地
解放を望んでおられたのだ
このことは、当時の軍事政権にあっても日本の大義となっていたのだ

215 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 00:09:37.24 ID:+DR4SM4J
>>211
>これからの未来は我々の手で日本を守っていかねばならない
当たり前なことだが。今までも、そうだったと思うが。自衛隊が日本を守っているのだけどな。

>核武装に代わる抑止力を明示せず
現在核武装してなくても、自衛隊と日米安保で抑止力は働いているが。

>9条も非核3原則も周辺国に悪用されただけだった
どう悪用されたの?

216 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 00:23:07.94 ID:+DR4SM4J
>>212
>日本人か?
日本人じゃなかったらどうなんだ?
論議に集中しろ。

>日本の満州が目障りだった
米も英も対ソ連の防波堤としても満州支配は黙認していたよ。

米の対日禁輸は日中戦争の初めからじゃない。南方進出の態勢をみせだしてから段階的に行われてたものだ。
石油禁輸は南部仏印進駐の時。松岡外相の警告を無視して進駐を実行した近衛内閣のミスだ。

217 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 00:36:31.61 ID:+DR4SM4J
>>213
>核保有国同士の全面戦争は起きていない
局地的な領土紛争は起きている。核武装しても局地的な領土紛争には使えない。核武装によるコスト増で通常戦力が割を食えば、ジワジワと領土切り取られて行くぞ。

>9条や非核3原則を守っていれば平和だというサヨクの理論は破綻
ん?現に今まで平和は守られて来たが?
9条も非核3原則も自衛力増強など全然認めてるけどな。もちろん自衛戦争も。

218 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 00:41:56.64 ID:+DR4SM4J
>>214
どんな自衛でない戦争にも大義名分は必要となる。
それがまさしく自衛戦争でない場合は尚更だ。

219 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 00:48:11.07 ID:/4mWtcPP
世界平和建設を日本の国是にする、国民を守るのにはこれ以外にない、

東京に核を一発打ち込まれたら終わり、核でなくもミサイル数発原発に打ち込まれなら日本は住めなくなる
日本国土の防衛力は極めて弱く世界周知の事実、これを認識しましょう
これを考えたら国民を守るには平和外交しかないのです。

http://9214.teacup.com/abc123abc/bbs?

220 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 02:11:18.97 ID:ghy3nAwP
>>215
中国や韓国が公然と日本の領土を侵略して北朝鮮が核で日本を恫喝してる。
これらの国々は9条や非核3原則を日本が破棄することに反対している。
それは他でもない自国の優位が保たれないから。 おまえの知能ではこれぐらい
丁寧に説明しないとな。

221 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 02:19:17.73 ID:ghy3nAwP
>>217
現状を平和というならお前はキチガイだな。
そもそも核武装反対の理由がなんでコロコロ変わるんだよ。
ついこの間に日本が核武装したら北朝鮮まで核武装して負の連鎖が
続く!とか言っていたアホはどこに消えた? 次は何の屁理屈こねて
反対だ? あ? 

222 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 02:30:20.13 ID:ghy3nAwP
>>166
そうなら中国が1970年代の国連の海洋調査の後に突然に自国領だと主張し始めた
理由がわかりませんね。 最初から主張すればいいだけの話。
日本文化は中国や朝鮮なんぞに属さない独自の文明だと世界的に認知されてるよ。
しかも中国共産党は中国の伝統文化を徹底的に破壊した張本人。
伝統文化の否定から入る共産主義を世界が協力して徹底的にたたきつぶすべき!

223 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 09:04:47.70 ID:/4mWtcPP
石破さん国民を騙さないで、それとも無知か
困ったものですね
フジテレビ「新報道2001(13年4月28日)
日本上空を了解を得ずに飛行する物体は、民間機、軍用機、隕石、あるいはUFOに関わらず、すべて領空侵犯で撃ち落とす権利を日本国は有るのです
(日本に限らず全ての国に言えることですね)
すなわち集団的自衛権などに関係なく領空侵犯なら撃ち落とせるのです
※人工衛星なら地球外なので領空ではないので撃ち落とせないが

▼しかるに
石破氏はグアムがミサイル攻撃されても集団的自衛権がないから撃ち落とせないと明言(日本上空を飛ぶのですよ)
これに出演者は誰も反論しなかった、おかしな方々ですね。

※(アメリカが作った憲法だから打つ落とせないと解釈したのが良いかも、撃ち落としたら日本もやられるからね、
東京に核を一発打ち込まれたら終わり、核でなくもミサイル数発で原発やられたら日本は住めなくなる)

224 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 09:08:53.83 ID:+DR4SM4J
>>220
>中国や韓国が公然と日本の領土を侵略
竹島は講話条約発効前から占拠されており、韓国の実効支配の状況が続いているわけで、昨日今日の話ではないが。
尖閣については、現在攻めぎ合いの状況だが、依然日本が実効支配出来ている。今後防衛体制を一層強化していかねばならないが9条とは関係無い問題だ。
>北朝鮮が核で日本を恫喝
恫喝してるのは日本ばかりでは無い。北がやってくれるお陰で、日本はMD強化と防衛体制強化の名分を得ている。

>自国の優位が保たれない
現在それらの内のどの国よりも、日本は軍事的に優位だと思うぜ。

225 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 09:26:20.65 ID:+DR4SM4J
>221
>現状を平和というならお前はキチガイ
対立状態ではあっても戦争には至っていない。これを平和と呼ぶ。国家と国家とは対立と緊張とが有ることの方が通常な状態だ。
その中で平和が保たれる条件の一つは軍事的抑止力が働いている事だ。抑止力高めることは9条下でも全然OKだが。

>核武装反対の理由がなんでコロコロ変わるんだよ
その「アホ」は違う人物だと思うが。もっとも、その理由もアリだな。

226 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/28(日) 09:56:48.67 ID:D4FYgLBj
>東京に核を一発打ち込まれたら終わり、核でなくもミサイル数発原発に打ち込まれなら日本は住めなくなる
>日本国土の防衛力は極めて弱く世界周知の事実、これを認識しましょう
>これを考えたら国民を守るには平和外交しかないのです。

典型的なサヨのアホ理論だな。
平和外交って具体的にどんなことだ。
「みなさーん平和にやってきましょうね」とこっちが言っても
相手は「尖閣くれれば戦争しかけないからどーよ」と主張してるんだよ。
日本の領土をタダで差し上げて、だから戦争しかけないでね」というのは
平和外交ではなくて土下座外交だ。
中国はかつての大日本帝国よりも軍事独裁の帝国だからな。
こんなでかい脅威が隣にあるのに、のほほーんと9条持ってる意味がない。
さっさと正規軍を持って、相手と戦争できる国にならないと、全員惨殺されるだけ。

227 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 10:00:08.48 ID:l+gqttYN
>>211 >>213
核は使う意思がある事を明示し、危機を煽ってなんぼの武器
あくまで攻撃を指向しているのであって
それを抑止と言い出す事こそ誤魔化しだからね

>>212 >>214
誰も勝てないと解っていて、なし崩しに戦争に転がり落ちていったのだ
と言うなら、当時の為政者の無為無策という責任は更に重く
また、保身のために国民に情報を正確に伝えようとしなかった責任もまた思い
何れにしても情けなく救えない話になるだけだよね

>>220-222
北朝鮮の核の揺さぶりは1980年代から
竹島は、長年政権与党だった韓国の実効支配まま自民が棚上げし続けて
尖閣は、石原の放火と民主の外交下手
何れも情報戦略と外交で解決できる問題なのに、今まさに危機といった煽りで
古びた国防論から改憲を謳おうとする事こそ筋違いだからね

228 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 10:04:11.34 ID:l+gqttYN
>>226
>相手は「尖閣くれれば戦争しかけないからどーよ」と主張
具体的かつ公式な要求がどこに、どのような形であったと言うのかな

そちらの脳内で危機を徒に膨らませるのは勝手だが
軍事でなければ危機を回避できないとする主張の背景として引っ張り出してくるには
些かお粗末だよね

229 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 10:10:29.60 ID:9D2jmt/E
俺が寝てる間に連投するな、リーマン野郎
アメリカは満州を黙認してねぇだろ、デタラメ書くな
日本が次々と大国との戦争に勝ち、シナ等を切り取ったことが、その後の
日本の命運を決めた
アメリカは日本を追い込むことによって日本と戦争をする様に導いていっ
たのだ
大東亜戦争は、アメリカの筋書きにしたがって日本が舞台に上がっただけだ
しかし、日本が頑強な抵抗したのは想定外だった

230 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 10:19:08.65 ID:l+gqttYN
>>229
日本は悪くない論に根ざす人物が復古的再軍備論を主張する
絵に描いたような典型例だね

満州の利権を分かち合わず
また軍部は先行して、満州を足がかりに中国への利権を強めようとしていた
当時の日本の政治は、軍部の掣肘や先行を止める力がなかったという情けない状況だったが
それはアメリカのせいではなく、日本側の問題
戦争は回避すべきだと誰もが思っていながら、組織の論理、保身こそを優先し
回避のための行動を起こさなかった

そんな情けない話のどこにも救いはないからね

231 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 11:40:14.04 ID:ppjnI+7V
「核武装」による日本防衛の「効率」は

生き残る為、必要なものは、必要だが

232 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 11:54:26.48 ID:/4mWtcPP
>>226
国民を守ろうとするのは左翼なのですか、理屈で話し合いましょう

たかが10億5000万円の島の取り合いで、微塵たりとも1億2000万人の国民を危険にされしては駄目ですよ
日本が改憲しても、核武装しても、自国民のことなど考えない国には抑止力にはならないのです、それどころか紛争が拡大し危険が増すだけますよ

国土の防衛力が世界一脆弱な日本では国民を守るには平和外交しかないのです
次を紹介
http://9214.teacup.com/abc123abc/bbs?

233 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 11:55:07.92 ID:9D2jmt/E
日本が満州を作っていなくてもシナは欧米各国の切り取り勝手次第の植民
地になっていた
日本がなければ今ごろ中国の発展はないと言っても過言ではない
少なくとも正しい歴史認識の上に日中間等のアジアの将来を議論すべきだ
勿論、日本の安全保障も正しい歴史認識の上に議論しなければならない

234 :回答:2013/04/28(日) 12:01:39.89 ID:D4FYgLBj
国民を守ろうとするのは左翼なのですか、理屈で話し合いましょう

235 :回答:2013/04/28(日) 12:05:24.43 ID:D4FYgLBj
>国民を守ろうとするのは左翼なのですか、理屈で話し合いましょう

だから相手の中国が話あいをしないじゃねーか。
相手は日本の首相も自国に招待しないし、日韓中の外務大臣会談を
拒否しちまったんだよ。
そして着々と毎年毎年軍事費をアップしつづけてきて、空母まで
つくりはじめている。
日本が話し合いましょーと言っても相手にしないんだからな。
このあといくら会議してもムダだよ。
もう戦争しかけてくるぞ。その戦争を抑止するにはこちらも準備するしか
ないよ。自衛のために戦争をするしかない。
防衛力が世界一脆弱なら,世界一最強にするしか道はない。

236 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 12:11:58.63 ID:gLr3h6LJ
右翼の歴史認識は、大戦当時の政府のプロパガンダ宣伝そのままだからな。
右翼にとっては、大戦当時の政府のプロパガンダ宣伝が正しい歴史認識だから、
議論にならんのだよ。

237 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 12:34:23.68 ID:9D2jmt/E
右も左もない
曲げようのない事実だ
戦後GHQは日本が二度と軍事国家にならないため、財閥解体、農地改革、家
父長制度の廃止等を行った
資本の集中は経済の発展に繋がり、軍事増強に繋がるおそれがあるからだ
今、TPPで問題になっている農業の問題も実は農地改革によって一人当たり
の生産性が低下しているためだ

こうして歴史を一つ一つ紐解くことによって日本の憲法や安全保障等のあ
り方も明らかになるのだ

238 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 13:01:55.50 ID:/4mWtcPP
>>235
>防衛力が世界一脆弱なら,世界一最強にするしか道はない。

国土の狭い人口密集の日本では防衛力は強くできないのです
原発一発東京に打ち込まれたら、数発のロケットで原発やられたら日本は住めなくなるのですよ

地下都市にでもしなければ防衛力は強くならないのです、
だから攻撃力を強くしても国民を守れないのです。むしろ危険を増すだけですよ

239 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 13:10:09.91 ID:+DR4SM4J
>>237
財閥は解体されたが、グループ企業として再生し、大資本の集中には何ら支障はなかったが。経済民主化は戦後の経済高度成長の一条件なんだけどな。
そもそも財閥なんか戦前から民衆には憎まれてた存在だ。解体されて当然。

農地改革も日中戦争の最中から実施されつつあった政策。別に占領軍が押し付けたものでも何でもない。
誰が考えても、50%近い地代を取られる制度など現代のピンハネより酷い。

そんな財閥や地主制を擁護するとはな。戦前の陸軍も驚くだろうよ。

240 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 13:21:43.13 ID:+DR4SM4J
>>229
>俺が寝てる間に連投するな、リーマン野郎
それは悪かったな。リーマンではなくてマーリンな(笑)。

>アメリカは満州を黙認してねぇだろ、デタラメ書くな
さあね。満州国が出来てからも経済制裁も何も無かったが。
日中戦争の最中も、日本はアメリカから戦略物資買って戦争続けていたが。
少なくとも満州に関しては、黙認してたと考えられるけどな。

241 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 13:30:39.24 ID:+DR4SM4J
>>232
戦争にならないように平和外交することは前提として、有事に備えた軍事力は絶対必要だけどね。

軍事力の背景がなければ、平和外交も成り立たないな。

242 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 14:03:39.79 ID:9D2jmt/E
論点のすげ替え&デタラメを書くな、リーマン野郎

例えば、農地改革とは地主が持っていた土地の小作人への事実上の分配だ
これはGHQによってなされたのだ
日本の国力を弱めるためにな

これは日本に民主主義を根付かせる意味では成功したが、日本の農業にと
っては明らかにマイナスだった
もし、TPP反対しながら、農地集約に反対するなら、話の分からんアホウか、
非日本人だ
両者の主張は相容れないからだ

それからアメリカにとって日本の満州は中国大陸における欧米各国の植民
地化競争において明らかに目障りだった
だから、日露戦争まではアジアの端っこの弱小国日本を支援したが、その
後、増長し過ぎた日本を叩いていく必要があったのだ

243 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 14:09:30.06 ID:/4mWtcPP
>>241
自衛隊と安保があれば十分
改憲や集団的自衛権などは抑止力にならず、むしろ意地悪され危険を増すだけ、テロの危険も増えるのです

戦争の形態が変わり攻撃力を増しても国土防衛力は増えないのです、むしろ減るのです

国土の防衛力を増やすには軍備では不可能で平和外交以外にないのです
特に国民を大切にする先進国には言えるのです

244 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 14:20:27.16 ID:9D2jmt/E
>>243
邪魔だ、どけ

245 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 15:53:21.67 ID:+DR4SM4J
>242
日本の国力を弱めるための農地改革?冗談はリーマンだけにしろ。
逆だ。日中戦争の最中から農地改革が進められた理由は、自作農を大量に作り出して農業生産性を高めて国力を強めるためだ。
50%近くも地代としてピンハネされるのとそうでないのと、どちらが生産への意欲を高めるかは明らかだろう。

農地大規模化が生産性を高めるというのは機械化・省力化の進んだ現代での話だ。当時は、農民を小作から解放し自作農を作り出すことが生産性向上につながると考えられたわけだ。

現代に置き換えて考えて見ろ。そんな高率なピンハネがいいことかどうか。
もし、「いいのだ」というなら、あんたはブラック企業の経営者になれるぜ。
ま、せいぜい頑張って働く者を踏み台にして成功してくれ。

246 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 16:19:56.50 ID:+DR4SM4J
>>242続き
列強が、中国を分割して利権確保しようなんて植民地主義丸出しのやり方してたのは、統一政権が存在しない間だけ。
将介石による中国統一の進展とともに米英は方針変えて、国民政府の主権を認めた上で投資を行い、利益を回収するようにし始めた。だから、支配地域をぶんどってやろうなんて考えはもうしてない。
米英は、日本が満州だけ支配するのに関しては、さほど文句はない。自分たちの投資の利権が存在する華中・華南を侵されない限りは。

247 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 16:24:18.41 ID:+DR4SM4J
>>243
何時まで成り済しやる積もり?
お疲れさんだな。もういいよ。

248 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 16:25:11.12 ID:9D2jmt/E
論点が違う

資本の集中が経済を発展させ、軍国主義を生み出したと考えたから、GHQは
農地改革をやったのだ

それから俺は右でも左でもない、真ん中だ
経済学的思想上は市場原理主義ではない
財政政策、金融政策の有効性を認め、有効需要の創出に重きを置く
この当たりの違い分かるかな?
だから在日の様なブラックと同一視されるとは心外だ

249 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 16:43:11.72 ID:wPB54vwq
9条改定して何をするんだ?

250 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 16:58:58.04 ID:9D2jmt/E
在日米軍への依存度を下げることだ
確かに、現状、日本の安全保障は、アメリカなしには成り立たない
ところが、戦後日本は日米同盟によって日本の安全保障が担保されてきた
反面、これによって日米間の外交、安全保障、ひいては経済等にまでいび
つな関係にしてきた
こうした日米間の関係や日本の安全保障のあり方を見直す必要がある

251 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 17:06:39.65 ID:+DR4SM4J
>>248
>右でも左でもない
根拠の無い在日叩きしてる時点で、傾向は分かるけどな。
そりゃ、右翼ではないよな。戦後右翼ならレイシズムには反対だろうし、戦前右翼なら財閥解体にも農地改革にも賛同するだろうさ。
かといって、伝統的な意味の保守にも思えんし。

農地改革は戦時中から、革新官僚が陸軍の支持を背景に進めていたもの。バックが戦後、陸軍からGHQになっただけのことで革新官僚主導で行わた。
戦後の民主化や改革は殆ど戦前から手が付けられてたものであって、GHQの押し付けというのは歴史を誤認してると思う。

252 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 17:30:03.65 ID:oVvYQV+L
似非右翼はシーシェパードの人らに
唾吐いてたよ
あれは問題にならないの?
いつk明るみになるだろうね
日本人はあんなことしない

253 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 20:11:54.03 ID:9D2jmt/E
>>251
>農地改革が戦時中から革新〜によって進められてきた

法務局にでも行って登記簿でも調べてきたら如何か?
戦時中のドタバタに紛れて登記できてなかったとか言うんじゃないだろうな

254 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 21:49:54.64 ID:+DR4SM4J
>>253
自作農創設事業は既に1926年から始まり、第1次第2次通して全小作地の約19%を自作化。
更に1943年からの第3次事業では、25年計画で60%の小作地を有償解放しようとして、その後4年間で13%の自作化を達成。

他方、1941年からの米穀国家管理によって、小作農からの政府買取り価格が地主からの買取り価格を上回ることで、実質的な小作料値下げとなった。それによって、この面からも地主制度は解体の方向にあった。

つまり、終戦時点で地主制度は解体しつつあり農地解放は進行途上にあったということだ。
農地改革や財閥解体を初めとする戦後改革・民主化が占領軍の押し付けなどという言説は、地主制などの旧体制に郷愁を覚える復古主義者の為にするものと思われ。

255 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 22:02:07.21 ID:+DR4SM4J
>>249
>9条改定して何をするんだ
自衛力は大いに増強しなけりゃならんと思うけど、9条がその妨げになるとは思わん。
軍事力だけで国守れるわけでは絶対ない。
国際的に孤立しないように外交誤らないことが、前大戦での血の教訓。

あと、36条改定も公益による権利制限も問題外。

さあ、明日は早い。

256 :サブ・マーリン:2013/04/28(日) 22:08:34.20 ID:+DR4SM4J
>>255
あ、間違えた。
36条改定ではなく、96条改定。

257 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 22:17:02.40 ID:l+gqttYN
>>248
>資本の集中が経済を発展させ、軍国主義を生み出したと考えた
珍論
日本の軍国主義は、欧米に並ぶ軍事力こそが日本の目指すものだ
とする指向から生み出されたんだよね

>>253
陸士を目指すものは、圧倒的に農村部の小作の青年が多かったからね
自らの困窮やブルジョアへの批判は、言論統制で名高い情報官の鈴木ですら
多数書き残してもいるよ

258 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 22:41:54.72 ID:9D2jmt/E
自作農創設事業の実体こそ史実と異なり、戦後の農地改革の実体は、小数
の地主が大多数の小作人に土地をただ同然で分け与えたのだ

これは戦後に小作農制度により登記された記録からも明らかだ

259 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 22:47:34.72 ID:9D2jmt/E
>>257
これも論点が違う
GHQの目的は戦後日本が二度と軍事国家にならないために財閥解体、農地改
革等をやったということだ
どの視点から見るかで手段、目的は当然、異なってくると思うが

260 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 23:03:04.87 ID:l+gqttYN
>>258
>小数の地主が大多数の小作人に
まさに搾取そのものだった事実を自らのレスで示してどうしたいのかな

>>259
世界の平和が保たれるために、何れの国も
>軍事国家にならない
事こそが求められているよね

知識不足からの、戦前体制への無自覚な賛美や日本は悪くない論に基づくGHQ批判
といった視点からの因縁でしかないよね

261 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 23:18:39.24 ID:9D2jmt/E
勘違いするな
現代の農地の集約化によって過去の様な小作人はうまれない
現代の農業はほとんどの農家はただで農地を貸すか、又は、お金を払って耕作に供している
今は、兼業農家の過保護のため一人当たりの生産性が低かったという現状
を変え、小数の専業農家に農地を集約する必要がある
苦しめられているのは耕作者ではないんだよ

GHQに押し付ける?
事実だが…
何を守りたくて日本にとって国益にならない主張を繰り返すのか、理解で
きないが、、

262 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 23:34:05.89 ID:NG09t3Kv
一般市民はやられ放題
内戦状態なんですよ・・・

263 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 23:34:49.37 ID:l+gqttYN
>>261
どこから何をずらそうとしているのか不明だが
>>237
>農地改革によって一人当たりの生産性が低下しているため
>>242
>日本の国力を弱めるため
などと世にも的外れな主張を展開していたのは、そちらだよね

知識は足りず、足りない知識を学びによって補おうとすらせず珍論を披瀝し
それを根拠に的外れな批判から軍備を主張するなど
それこそが
>国益にならない主張
の繰り返しそのものだからね

264 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 23:53:47.07 ID:9D2jmt/E
何を読み違えたらチンロン等となる
GHQの目的が何だったのか、こましな日本人なら共通認識だと思うが

本来、GHQの意義を考えるために農業の現状を引き合いに出しただけだが、
それほど農地集約化に過敏に反応したのはあんただろう

それが論点ボケしてるんだよ

265 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 00:08:18.79 ID:vfC/xKxE
実名報道するようになれば
どんな馬鹿だって今の日本の現状が
分かるだろうな

266 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 00:42:59.60 ID:vfC/xKxE
持つか持たないか
持つ姿勢だと相手はどう出るんだろう
たまにはパターン変えて欲しいな

267 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 00:50:09.65 ID:GKQx/arZ
農業は自動車業界の犠牲だ、
日本は農産物の輸入超大国なのです
しかるに日本では自動車の非関税障壁は100%、それで円高にし日本経済を駄目にした
輸入車(米国産日本車を含む)価格は米国の2倍、関税はゼロなのに
非関税障壁をなくし輸入車を増やすべき

自動車業界が諸悪に根元、国民は騙されている
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/12.5.20.htm

268 :アポロン:2013/04/29(月) 06:40:59.46 ID:Y+YN/ds8
農業は自民党の犠牲になった。
主食は国内調達をはき違えて農業保護をした。
農業は世界一の商品を作り世界に売り出せ、
日本生き残りのための農業抜本改革を怠るな。

269 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 07:18:40.38 ID:IV+1l2VH
ボッタクリ農家の犠牲になっている一般市民は無視ですか?
いいかげんに海外と競争しろよ

270 :だなw:2013/04/29(月) 07:45:28.03 ID:NC7i7HpT
輸入障壁として他国などから批判が強いコンニャク(関税率990%)、コメ(関税率490%)、砂糖(270%)など
高関税品目については当面は例外扱いが原則。
ただ、コンニャクの高関税などについて農水省には「このまま維持するのは難しい」との判断も浮上。
引き下げ方向で検討することも視野に入れる。実現すれば、聖域視されてきた高関税品目の一角が崩れることになる。
http://www.greenjapan.co.jp/kiji_fta.htm

コメの関税率を知ったときはびっくりしたよ。
外国よりも490%も高いコメを日本の消費者は買わされているんだからな。農家は消費者をボリ過ぎだよ。
どうなるもんかな。しかしスレちがいだろ。TPPスレで議論しやがれ。

271 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 07:48:01.47 ID:iejU9uzk
【政治】「現実にミサイルが飛んできたらどうするのか?」→共産・穀田氏「そういう事態を作らせないのが政治の責任だ」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366816895/
【国際】中国、核「先制不使用」の国防白書記述を削除
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366978940/
【NHK】 "NGOなどから批判の声が上がりました" 日本、NPTの核不使用声明に署名せず
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366852828/
【産経抄】現行憲法前文は「高度なボケ」? 「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼」するだけでは、国民の安全を守れない
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366948079/
【政治】安倍首相「憲法は今、永田町に閉じ込められている。その憲法を、鍵を開けて取り戻す。それこそが96条の改正だ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367034833/
【政治】橋下氏「あんな憲法が通ったら日本を脱出する」 産経新聞が発表の「国民の憲法」要綱を酷評★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367073130/
【政治】自民・石破幹事長「極めて有意義」 産経新聞が発表の憲法要綱に
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366989514/

272 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 09:43:05.83 ID:mNzfPHGf
>>264
敗戦した大日本帝国において軍国主義の再来を防ぐ事は
連合国側としての意思でもあり、占領政策全般として基本
また、軍の政治への掣肘を苦々しく思い、かつ自力で軍の介入排除に動くことのできなかった
日本の政治家や官僚の側にとって、むしろ好都合の外圧だったろうからね

「GHQが」と枕を振れば、それで批判が成立するなどという勘違いを抱えているなら
その点から学び直すべきではないかな

273 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 09:53:03.56 ID:GKQx/arZ
>>269
国民の多くは洗脳されている、
賃金上げて「移出=輸入」を続けていたらレートは360円のままだった、賃金は4.5倍になっていたはず

日本企業は輸出競争力に見合う賃金を払わず、すなわち労働の対価に見合う賃金を払わず、輸出超過を続け多額の外貨を稼いだ、結果として日本の対外純資産世界ダントツ
しかるに「GDP(PPP)/人」世界25位と低迷、赤字ダントツの円に対してドル大幅安の米国は7位と可成り上

▼日本は農産物の輸入超大国で円安に貢献している、円高にしているのは工業製品の輸出超過だ、賃金上げて「移出=輸入」を維持せよ、なら農業も何ら問題はないのだ。
賃金上げずに外貨を稼いでも使わずに貯め込んでは円高にするだけで国民生活は向上しないのです


▼対外純資産残高(日本銀行による)、09年末、単位兆円
日本 +266、

中国 +168、
ドイツ+119、
----
米国 −315(08年末)
英国  −27
フランス−67(08年末)

274 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 10:50:20.00 ID:RyD6kf5b
>>270
その通り
奴らは都合の悪いことが書かれると関係のない話題でスレを消費する
非日本人であることが明らかになった

275 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 11:01:32.27 ID:xb01lYPj
GHQのやったことは、占領ではなく日本軍国主義からの解放だよ。
GHQに感謝しないとな。

276 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 11:08:13.89 ID:mNzfPHGf
>>274
>非日本人であることが明らかになった
こんな妄想を付け足さなければ良いのにね

>>275
GHQはまぎれもなく占領軍、あからさまな釣りはいただけないよね

敗戦が必至だった戦争に、為政者側が組織の論理と保身を優先し、無為無策のまま雪崩れ落ちていった
その結果の占領統治であり
天皇を頂点とする身分制度の残滓を引きずった、旧来の体制が限界だったという事でもあるのだろうね

277 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 11:28:01.98 ID:RyD6kf5b
>>276
いや妄想ではない
時折、中国、半島寄りの発言をする日本の左翼ですらしない様な国益に反
し、しかも矛盾したことをいう奴は、非日本人と認定して当然だと思うが、、
奴らの狙いは日本の国力を弱めることだからな

278 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 11:39:26.73 ID:YHT5IG10
右翼団体寄付金とかあったら俄然応援するな
在日バイトは微妙だけど

279 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 14:06:06.80 ID:mNzfPHGf
>>277
ID: RyD6kf5b にとって矛盾に見えるのは勝手だが
その勝手な思い込みを理由に「非」に分類しようという指向は
愚劣なレイシズムへ転落しかねない、境界上のものでもあるからね

280 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 16:16:21.36 ID:/mNksxEt
核兵器使うって言ってるわけじゃなく、現状先進国の中で日本だけジャンケンの
「ちょき禁止」
みたいな状態なんだから持たないと話にならないって段階なんでしょう。
核ミサイルなんて、今の原発より安全に感じるわ。

281 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 16:22:13.07 ID:mNzfPHGf
>>280
絶対に使用しない兵器であるなら
そもそも所有するための費用や、使える状態で維持し続けるための費用などは
完全な無駄遣いでしかない、という話になるだけだからね

核兵器は使用前提でこその攻撃兵器
抑止だなどと言い出す事こそが誤魔化しだからね

282 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 17:09:24.03 ID:/mNksxEt
>>281
そりゃ絶対に使わない・・・じゃ意味ないな。
やられたらやりかえすよ?のための核兵器でしょ。
それは誰もが理解してると思う。

そしてそれが外交的な利益になるのだから維持費なんて安いものよ。
と思います。

283 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 17:13:54.73 ID:mNzfPHGf
>>282
抑止という誤魔化しですら世論の賛同は遙か彼方という状況下

抑止などという誤魔化しでない、攻撃兵器として核使用を主張し
軍事的緊張を煽る事が外交的な利益であると説いて
世論の賛同を得られると思うならご自由に

284 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 17:17:37.19 ID:/mNksxEt
>>283
いや、世論はそういう流れでしょ?
俺の周囲だけか?
会社は政治ネタだけはよく動画閲覧するけど、結構グローバルな会社だけど
めっちゃ核保有OKなながれだよ。
つか海外との交流が多くて政治の影響を受ける仕事してたら
日本の外交力向上のため核持って欲しいって思うことあるんじゃないかな。
民主党の愚かさを見せつけられてそれが加速したように思う。

285 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 17:22:44.40 ID:mNzfPHGf
>>284
>俺の周囲だけ
マスコミもNHKも反日だといった2chあたりの主張を鵜呑みにする程度の
極小な情報域をもって世論とするのは勘違いだからね

>海外との交流が多くて政治の影響を受ける仕事してたら
>日本の外交力向上のため核持って欲しい
本当に重要な立場で仕事をした事のない人による妄想だろうね

286 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/04/29(月) 17:23:20.41 ID:NC7i7HpT
>日本の外交力向上のため核持って欲しいって思うことあるんじゃないかな。

そうだよ。中国は恫喝してきてるからな。日本は中国と平和外交するためにも
バックに強大な軍事力を持ってる必要がある。
後ろに軍事力なき外交なんて屁みたいなもんだ。相手のいいなり次第になるしかない。
それを熟知してる北ちょーせんは必死こいて核とミサイルを開発しつつある。

しかし核とミサイルの技術開発・生産・運用は金かかりすぎるからな。
当面は日本はアメ軍の核の傘を使えるようにしとけばいいよ。
つまり「非核三原則の撤廃」「武器輸出の解禁」だな。そして
日本の持つ技術力で新兵器を開発して、中国をビビらせることさ。それしか
日本が中国の戦争圧力を抑止できる道はないよ。

287 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 17:27:06.91 ID:mNzfPHGf
>>286
>平和外交するためにもバックに強大な軍事力を持ってる必要がある
かつての大日本帝国による主張そのままだよね

大日本帝国の時代とは、世界経済も情報も全てが大きく違っているのに
矢印だけを変え、中身は相も変わらぬ古びた脅威論からの軍備拡大を主張する
他に芸はないのかと思う程に単調だよね

288 :中国:2013/04/29(月) 17:48:41.39 ID:NC7i7HpT
>>287
じゃおまえはいまの中国をどう考えてるんだ。
いまの中国こそかつての大日本帝国そのものじゃねーか。
日本の領土である尖閣をある日突然「中国のものだ」といいだした。
そして民間の船長が日本の海保の船に体当たりしてつかまったら
釈放しろと言い出して、それまで輸出していたレアアースを禁輸した。
日本は被害者だよ。話し合いしようとしても外相対談も拒否している。
>>287は日本はどうしたらこの中国とお付き合いしてゆけばいいと思うの
いい解決法があるなら批難ばかりしてねーでさっさと教えろよ。

289 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 18:27:14.76 ID:mNzfPHGf
>>288
いっそ名無しでも関係ないのではないかな

>いまの中国
現在の東京に並び最先端の流通と消費がある都市の一部
高度経済成長初期から充実期にあたる各都市近郊
そして戦前の日本さながらの、少数民族の暮らす周辺部
他民族多言語からなる巨大国家中国が
極東の島国だった大日本帝国と同じになり得る事などないからね

>日本の領土である尖閣をある日突然「中国のものだ」と
経緯くらい学んでからレスをすべきだよね
中国はこれまで尖閣の領有権の主張を放棄した事はなく
ただ日本による実効支配の状況まま、将来に委ねる問題としていた
領海侵犯の中国船に関し、面子を重んずる中国に配慮する自民政権下においては
極力穏便に済ませていたが
中国の政治体制や面子に疎い民主党政権下において、法に則った取扱をした結果
中国側の反発を招いた
レアアースの禁輸は、中国国内における地方区の腐敗の温床や、統制で縛れないほどの環境問題の訴えも
背景にあったが、禁輸の結果は中国のレアアースに頼り切らない日本側の生産技術の革新という
中国にとっては有り難くない仕儀となった

>外相対談も拒否
現時点の拒否を招いたのは、歴史認識問題を甘く考えた安倍政権の失策だからね

既に二度目の失策と言う情けなさ
国内向けの強面論、井の中の蛙論は国際社会に通用しない事を学ぶというのが最初の一歩だろうね

290 :認識外の脅威を与えればいい:2013/04/29(月) 18:30:31.83 ID:B/Ba4mKp
普通に核ミサイル持って億単位の人間敵に回す必要ねぇし
外敵で保っているような政党なんに必要以上、多くの人間に認識されるような
ハリボテの脅威、軍事力振りかざしても利敵行為にしかならん

291 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 19:11:58.34 ID:RyD6kf5b
GWにもかからわずお出かけの間にレス伸びてるな〜
もう少ししたら参加するぜ
あばよ

292 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 21:31:52.12 ID:8d01X0S3
3ヶ月以内に核武装したいな

293 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 22:30:54.06 ID:PuTtHBCc
無駄金になるよ、よしとけ。

294 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 22:39:02.49 ID:RyD6kf5b
今日はさして新しい論点出てこなかったな
酒飲んで寝るか
さらば〜

295 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 22:48:13.24 ID:WGOldi/N
>>289
>既に二度目の失策と言う情けなさ
>国内向けの強面論、井の中の蛙論は国際社会に通用しない事を学ぶというのが最初の一歩だろうね

最大の失敗は、経済重視の胡錦濤一派と軍事重視の習近平一派が鍔迫り合いしてる最中に
安倍や石原が尖閣問題を持ち出して習近平一派を優勢にしてしまったことだろうな。
戦前大好きなら、陸奥宗光や小村寿太郎の外交術を勉強しろよ。

296 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 00:39:17.35 ID:LdYjUNju
防衛力強化には
国土の狭く人口密度の高い日本の防衛力を増すには都市と原発を地下にする以外にはないのです
原爆一発東京に落ちたらお仕舞、原爆でなくも数発のミサイルで原発やられたら住めなくなるのです

特に日本が改憲や集団的自衛権では、国民を大切にしない国には何ら役に立たず、逆に意地悪され危険が増すだけ
防衛力強化には平和外交しかないのです

次より
http://9214.teacup.com/abc123abc/bbs?

297 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 00:46:38.24 ID:1liXVwQo
短絡的な思考の民族ならそれ以上で抑圧しないと
「へへ〜んびびってんだろ ざまーみろ」
くらいの感覚だと思うんですがどうでしょう
日本て国が無くなりそうな気がしますね
移住計画立てます

298 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 01:30:41.99 ID:ldrean+0
現状、核保有へ向かってイケイケ状態。
やっとまともな政治になってきた。
最近は国会中継をみてもキモい連中がいつも安倍麻生に返り討ちにされてて面白い。
まだまだそれの一部を都合良く編集するマスコミがダメだけど
そのうちあっちも叩かれて沈静化するだろう。
国会がニュースでいかに悪意満々の編集をされているかを誰かがアップして
拡散することを続けていればどんどんマスコミがやってる日本の邪魔は減るだろうね。

299 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 01:52:31.91 ID:8SL5JGj8
日本が軍事的に強くある必要ってなんだ?中韓やアメリカに舐められないようにするため?それともいきなり他国から侵略されるかもしれないと思うから?

300 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 01:53:29.63 ID:u8vsVhTf
>>298
悪いけど、核保有のカの字も出てないけどな。
安部が憲法改定唱えているが、それと核保有は結びつかないよな。核保有して領土領海守れると思う?

301 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 02:54:40.29 ID:X1FyVSlv
9条の改正も怖いけど、むしろ簡単にマスコミに流される日本人の国民性の方がもっと怖いな・・・
小泉元首相に熱狂し、自民はダメだと政権交代させ、民主もダメと大敗させた・・・
で、今度はアベノミクスだと書き立てるマスコミに流されて安倍総理の高支持率・・・

あの独裁者ヒットラーだって、民主的に選ばれたのにな・・・

302 :www:2013/04/30(火) 07:58:56.28 ID:b9a4aaBX
民主国家のマスコミはいろいろな意見を言うからいいけどな。
中国のようにマスコミがいろいろな自由な意見をいえない
国家は日本よりもっと危険だ。
共産党一党独裁国家だからな。ヒットラーの独裁帝国と同じだ。
それが日本の隣にあって、日本を恫喝し始めたんだよ。
第二次大戦中のイギリスと同じ立場に日本は今あるってことさ。
だからアメリカに頼らざるを得ないな。
核兵器やミサイルは暫定的にアメ軍に頼るしかない。

303 :www:2013/04/30(火) 08:02:11.99 ID:b9a4aaBX
「話せば分かる」って言ったのに「問答無用」と青年将校に
撃たれて死んだ日本の首相がいただろ。
「話せば分かる」と今の日本はいいたいけど
中国は「問答無用」と言って戦争をしかけてくるのさ。
日韓中の外相会談も中国が拒否したしな。
だから日本は武力を強大にしておかないと、中国は話合いにのってこない。

304 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 08:58:43.95 ID:8AnxF7bT
>>302
自民党の憲法改正草案では、表現の自由も縛ろうとしてるけどねw

http://www.magazine9.jp/morinaga/120523/

305 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 09:06:22.56 ID:ldrean+0
>>300
持たない状態 持った状態 明らかに後者が守りやすいよ。

核保有の世論は山程でてる。そこは無視?
そのうち世論に政権が乗るさ。
自衛隊の軍化もさっさとして戦力増強。
日本オリジナルの世界がたまげる高性能戦闘機やらもお願いしたいもんだ。

しかし、君はちゃちゃ入れるだけの人なの?
それとも自分なりにどうあったら日本が発展しやすい安全を保ちやすいって考えがあるの?

306 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 09:14:11.91 ID:iABpLDWM
中国は朝鮮の感覚からすれば
「やめてくださいよ、武装も戦争もしないって
言ってるじゃないですか」
って弱音吐いてるように見えるんだろうな
だからいつまでも煽るんだろう
舐められたもんだね、確かに創価から金貰う
腐った政治かもいるみたいだし
日本人泣かせた金なの分かってんのかね?
ごろごろ殺されてるのに
信者であってもなくてもそれは同じ
少し調べれば分かるし、一般市民の中では周知の事実なのに
裏切り者だね

307 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 09:20:48.61 ID:iABpLDWM
何も持たないからと言って
他国が何もしないという保障も無い

308 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 09:23:34.62 ID:iABpLDWM
ある程度の危機感も無いと
日本人は軟弱化していく・・・
実際草食とかありえない現象が起こってるし
こんなんじゃダメ
少子化も当然の流れ

309 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 09:37:16.35 ID:mP1ligTN
>>302-303
中国はナチスドイツにはなれない
多民族多言語国家で、民族差別を公然と掲げては政治が立ち行かない
平等幻想を謳う共産党という看板によって、統一国家の体をギリギリ保っている
というのが実態だからね

>「話せば分かる」って言ったのに「問答無用」と青年将校に
>撃たれて死んだ日本の首相が
まさに日本の話だよね
安倍は何度失敗しても、歴史認識問題を軽視してしまう軽薄さが抜けない
麻生の靖国参拝故の拒否だからね

>>305
2chあたりが世論だと勘違いしている人なのかな

310 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 09:44:17.59 ID:mP1ligTN
>>309追記
>>303
>「問答無用」と青年将校に撃たれて死んだ日本の首相が
と、好例を出してくれたが
日本の中には、思い込みで暴走してしまう傾向を持つ人たちも
残念な事に存在しているからね

尖閣問題の経緯すら知らず徒に中国脅威論を主張し
攻撃兵器としての核保有を煽る
経緯や状況を冷静に学ぶことなく
自らの思い込みのまま、自らを正しいと信じ攻撃性を発揮してしまう

日本の中の、学びの覚束ないそんな連中こそが
危機を呼び込もうとする内患そのものだよね

311 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 09:47:53.46 ID:ldrean+0
>>309
2ちゃん以外に人脈ないの?あればわかる感覚とおもうけど・・・

312 :www:2013/04/30(火) 09:48:24.43 ID:b9a4aaBX
>>309
中国はナチスドイツにはなれない?
まー確かにナチスドイツ以下だからな。
だからこそ日本は、無茶な中国独裁国がなにをしてくるか
分からないのだから、自衛システムをもっていないと危ないってことさ。
「話せば分かる」って言ったのに「問答無用」と青年将校に
撃たれて死んだ日本の首相 まさに日本の話だよ。
中国は昔の大日本帝国の真似をして独裁国になりさがったのだから
中国の青年将校(中国軍部)が日本全体に「問答無用」と
戦争しかけてくることを予測しておくべきだ。

313 :www:2013/04/30(火) 09:51:03.17 ID:b9a4aaBX
>>310
ではおまえは尖閣の経緯を知ってるのか。
話してくれよ。
こっちの認識じゃ、中国はそれまで何も文句つけてこなかったのに
ある日突然、尖閣周辺の海底にガスやら資源が眠っていると推定された
とたんに「尖閣は中国のもんだ」と日本にいちゃもんつけてきたと
理解してるぞ。おまいら中国人はどう認識してるんだ?

314 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 09:54:29.58 ID:iABpLDWM
スパイがあちこちいるのに
創価なんか子供のころから半日植えつけられて
日本人でも朝鮮人でもないものになってるし
平和何か守られてませんよ
一般市民が犠牲になってます!早く助けてください!!

315 :www:2013/04/30(火) 10:33:38.46 ID:b9a4aaBX
★中国 国防費2けたの高い伸び(NHK NEWS 3月5日)
中国のことしの国防費は7406億人民元(日本円で11兆1千億円)で、去年に比べ、10.7%の増加。
中国の国防費は、過去20年以上、毎年2桁の高い伸び。この10年で4倍近くに増えています。
中国のことしの国防費は、アメリカに次ぐ、世界第2位の規模になる。
http://kinbricksnow.com/archives/51846182.html
★安倍首相は4月26日「この2年で日中の軍事バランスが完全に壊れる。
中国は公表している倍程度の軍事費を支出しているのではないか」との見方を示したという。
http://www.asahi.com/politics/update/0427/TKY201304270035.html

>>310の中国人よ。
上の記事のように、中国のほうが、攻撃兵器の核保有を増やし続け、軍備を増強してきた。
おまいらのほうが経緯や状況を冷静に学ぶことなく 自らの思い込みのまま、自らを正しいと信じ攻撃性を発揮してきたのだ。
いいかげんに日本を恫喝するのをやめろよ。目には目を。だぞ。平和憲法もってる日本にも我慢の限界がある。

316 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 11:04:05.67 ID:ldrean+0
核もてば終わるよ。小さなくだらない問題は。

317 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 17:23:53.72 ID:cN+tMoOD
核は憲法違反になる

318 :ソビエト日本では原発事故が核開発を促す!!:2013/04/30(火) 17:58:33.68 ID:NCoN3AXh
>>311
3.11って知ってる?

319 :www:2013/04/30(火) 18:10:26.70 ID:b9a4aaBX
>>317
核持ってもそれだけで憲法違反になるかね?
自衛のための兵器は今でも持ってるだろ。
その自衛のための兵器でも相手を破壊することが目的だからな。
核兵器もその一種として解釈して使えばいいだけ。
中国が大量の核兵器とその運搬用ミサイルを持っていて
それをバックに日本を恫喝しているんだから。
日本も中国よりも精密に相手のツボをピンポイントで攻撃できる
戦術核兵器を持ってもそれだけで「憲法違反」にはならないと
解釈すればいいだけ。
他国は文句いわないよ。

320 :www:2013/04/30(火) 18:23:31.36 ID:b9a4aaBX
まー仮に日本が核をもてば、中国が(それ以外の日本に敵対する国が)
それを批判して「日本は自国の憲法に違反して核を持った」というだろうな。
しかしそれでも持てばいいだけだよ。
日本国憲法は日本国内だけのルールだからさ。
他国が他国の内政に文句いける筋合いはないからさ。
中国だって自国の内部でチベット民族を弾圧しても
「それは内政だ。他国が口だすな」と反論してるだろ。
日本が仮に核を持っても「それは内政だ。中国が口をだすな」と
反論すればいいだけさ。

321 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 18:24:32.57 ID:cN+tMoOD
自衛demo sensei-koogeki ha kinsisarete iru,

322 :www:2013/04/30(火) 18:36:29.90 ID:b9a4aaBX
>>321
自衛でも先制攻撃は禁止されている?
そりゃ建前だけさ。いざ中国が核をぶち込むと予測できたら
それより先に中国に日本から核をぶち込むよ。
それじゃなけりゃ東京が廃墟になるからな。
その前に北京を廃墟にするのが戦争だよ。

323 :@@@:2013/04/30(火) 18:42:14.57 ID:cN+tMoOD
>>320
www san ha kenpoo ni koosen-ken no koosi wo kinzite iru koto gozonzi nai noka?

324 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 18:52:12.83 ID:cN+tMoOD
>>322
WW2 de Potudamu sengen wo nonda node 2 do to ikusa ha simasen to wabi wo irete kyou made ikite kitan'zya naino?@@@

325 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 19:28:32.03 ID:cN+tMoOD
>>322
Husen hosyoo no kiti

326 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 22:29:15.05 ID:Ut81Azit
>>319
>核持ってもそれだけで憲法違反になるかね?

安倍もそうだが、お前さんももう少し勉強してから人に憲法を語った方が良い
9条でいう自衛に必要な戦力は外国との相対的な戦力であるから、
核兵器がなければ防衛できないのならば核兵器を禁止するものではないよ。
それは政府の公定解釈だ。
自民創価連立政権でも民主党政権でもでも自民社会連立政権でもねw
だから核武装論に憲法改正を持ち出すのは無駄、
というか自分の無知を自慢しているだけだぞ。

>自衛でも先制攻撃は禁止されている?

それは>>321の間違い。
攻撃される高度の蓋然性があれば先制攻撃は可能とするのが
これまた政府の公定解釈。
憲法のどこにも先に攻撃されなければ攻撃出来ないなんて書いてないよ。
常識で考えれば分かる話だ。
警察官が暴漢に拳銃で打たれるまでは拳銃を使えないと思うか?

327 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 22:33:49.94 ID:ldrean+0
>>318
知ってるが、それが?
まさか、テロがあっただけで核が抑止力にならないと言うバカ発言するの?

328 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 22:58:05.40 ID:cN+tMoOD
>>326
kenpoo ni sensoo ha sinai to aru node burypku ha kinsi sarete iru.

329 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 23:09:55.37 ID:cN+tMoOD
Kokusai hunsoo ha gaikoo-syudan de kaiketu suru no dayo.@@@

330 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 23:16:22.10 ID:cN+tMoOD
Gaikookan demo nai kuseni sima wo kahu nado kuni no syoyuu ni su nado imasara ihademogana no kooi de zitai no akka wo maneita seme ha ooki yo.

331 :www:2013/05/01(水) 06:49:27.03 ID:gb40fqnz
>>326
おまえなんでもかんでもかみつきたい狂犬のようなヤローだなw
おまえの言ってることは,おれが言ったことと同じ内容じゃねーか

332 :www:2013/05/01(水) 06:51:23.70 ID:gb40fqnz
>>323>>325
わざわざローマ字で書いても読んでやらねーぞ。
めんどいからな。日本語で書けば答えてやるぞw

333 :www:2013/05/01(水) 06:53:26.24 ID:gb40fqnz
ID:cN+tMoODよ

おまえのマシンではローマ字しかできねーのかよ
かな漢字に変換する頭もなくてここにくるな。
しょんべんしてクソして寝てろw

334 :www:2013/05/01(水) 09:10:53.43 ID:gb40fqnz
★尖閣に中国軍機が40機超飛来 「前代未聞の威嚇」 空自パイロットの疲弊狙う
 尖閣の日本領海に中国の海洋監視船8隻が侵入した23日、中国軍の戦闘機などが40機以上、尖閣周辺に飛来。
新型のSu27とSu30を投入。空自の戦闘機パイロットの疲弊を狙って絶え間なく押し寄せた。
領海侵入を始めた頃、戦闘機も尖閣周辺に飛来。入れ代わり立ち代わり尖閣周辺上空に接近し、
その都度、空自那覇基地のF15戦闘機がスクランブルで対処。飛来してきた中国軍機は延べ40機以上に上った。
新型の戦闘機を投入してきたのも特徴。今回はSu27とSu30を多数投入してきた。戦闘能力でJ10を大きく上回る。

空自のF15、F2の4世代機は300機なのに、中国軍は560機以上。
政府高官は「今回のような威嚇飛行が続けば、空自が対処しきれなくなる恐れもある」「前代未聞の威嚇だ」と指摘している。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130427/plc13042712070010-n2.htm
・・・現状で空中戦をやれば空自は中国空軍に負けちまうってわけか?脅しから偶発の空中戦もありうる。
これじゃアメ空軍が頼りだな。やはり軍備費をアップして核兵器も持たないとダメだな。

335 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 11:06:59.21 ID:WtxgRSDt
ID: b9a4aaBX
>おまいら中国人
>中国人よ
思い込みの激しい議論のできない人物である事を
わざわざ表明してどうしたいのかな

>>312
中国は広大な多民族多言語であり、情報や経済が発展した今現在
独裁国家にはなり得ない、という指摘を読み取る事もできなかったのかな

>>313
既にレス済み
明治政府も清国が島の存在を認識し、名前を付けている事も理解していた
互いが領有を主張できる経緯があった事も明らかであり
中国は突然に領土問題を言い出した訳でもなく
主張が存在する事を日本側が大きく取り上げていなかったと言う話だからね

領土問題に絡んで脅威論を煽るというのは、使い古された手法なのだが
書籍も資料も存在し、問題を自ら学ぶ事は容易い時代となったにも関わらず
切り取られ浮遊するお手軽な情報だけを鵜呑みし
未だ古びた手法に踊ってしまう人が居るのは、残念な事だよね

336 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 15:49:23.95 ID:wHzv4bI/
隣の家に何をするかわからないイカレた者が住んでいる。
そいつは自分の腕力が上と判断するとすぐに危害を加えるような異常者。
自分より強い相手は恐る程度の知能はある様子。
   ↑
そんなヤツの隣に住んでる人・・・それが日本。

安全を確保するにはそいつが手を出してこない武力を持つのが一番良い。
平和を語るだけじゃどうにもならない。

笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑                                   笑
笑   「言うこと聞かないと暴力ふるっちゃうぞ★」     笑
笑   と言ってる相手に                     笑
笑   「暴力なんてふるったら、話し合うぞ!」       笑
笑                                   笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

欲死力ですか。

337 :改憲可能かなw:2013/05/01(水) 16:54:57.76 ID:gb40fqnz
★改憲勢力「3分の2」視野、96条改正現実味 産経新聞試算 公明抜きでも残り3議席 
衆院(定数480)では、自民が294、維新が54、みんなが18の議席。合計3党で366議席。
「3分の2」ラインの320議席をすでに突破している。

これに対し、参院(定数242)の「3分の2」は162議席。この数字を超えられるかどうかが参院選の焦点となる。

産経新聞が実施したシミュレーションによると、自民党や日本維新の会、みんなの党などの改憲勢力は、
参院定数の「3分の2」近くに達する。
3党を除く他党などから3人以上が改正賛成に回れば「3分の2」を超え、
改正に慎重与党の公明党が賛成しなくても憲法改正は視野に入ってくる。
安倍内閣や自民党の支持率は衆院選直後よりも上昇し、民主党の政党支持率は逆に低迷している。
仮にこの情勢が参院選まで続くと、改憲勢力が「3分の2」を超える可能性はさらに高まるともいえる。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130501/plc13050113010010-n2.htm
・・96条改正よりも9条改正をさっさとやるべきだよ。

338 :www:2013/05/01(水) 17:02:44.09 ID:gb40fqnz
>>335
>明治政府も清国が島の存在を認識し、名前を付けている事も理解していた
>互いが領有を主張できる経緯があった事も明らかであり

お互いが領有を主張できる経緯があったのに、中国はそれを主張してこなかった。
尖閣周辺に天然ガスや地下資源があるのを知ってからやっとこ主張し始めた。
それが事実だろ。日本はすでにそのころ領有をしていたのだからな。
おまいのような中国人はアホだよ。
「清国が島の存在を認識してた」からそれで「即・中国領土になる」と誤解してるだろ。
清国がハワイ島の存在を認識してた」からといって「即、ハワイが中国領土になる」のかよ。
尖閣も同じだよ。認識してるだけで自国領にできるなら、世界中の島々を
自国領にできちまうじゃんか。ありえない妄想だよ。

339 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 00:34:30.20 ID:qg9Ziets
核武装よりも 外交交渉に 専念することだよ。@@@

340 :www:2013/05/02(木) 05:59:26.92 ID:SpWi0axd
外交交渉しようとしても、中国は外相会談さえ拒否。アベ首相の訪問も拒否。
中国は、尖閣を絶対に自国の物にしたいんだよ。だから恫喝してくる。
これに対抗できるのは背後の強力な軍事力がないとな。中国が乗ってこない。

今、日本の背景には自衛隊の軍事力では中国の強大な軍備に負けてしまうので
アメリカ軍が控えてくれている。それでやっとこさ中国がビビって手を出して
こない。しかしアメリカという他国に自国の安全独立の保障をされているのでは
日本はいつまで経っても「12歳の少年」扱いのままだよ。
いいかげんに自国の正規軍をもち、専守防衛でなくて,いざとなれば
相手国をたたける憲法(9条なし)を持たないとダメだ。

341 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 06:18:27.12 ID:Yt2yge+0
>>334
最新型で釣っておいて、中国空軍の絶対数を持ち出す。
産経の世論誘導も中国ポチと変わらんな。

342 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 06:28:17.82 ID:zk4BHJpP
近隣が攻めてくる 攻めてくるといって騒いでいるけど 大神少年になるぞ
60数年憲法は日本に存在してる

憲法9条に国民栄誉賞 文化勲章あたいるべきだろ。
.
.

343 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 06:36:22.36 ID:Yt2yge+0
最終的な軍事行動を禁止している9条こそは、諸悪の根源。

344 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 06:57:58.85 ID:Yt2yge+0
猪ちゃんがやってくれたね。親日トルコと希少な有り難みを知っていたなら
口にできない差別発言だ。

イスラム諸国が喧嘩ばかりなら、マレーシアとインドネシアだってしょっちゅう衝突していることになる。


老害慎太郎が後任指名

345 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 06:58:40.72 ID:I+1l2zsp
中国やロシア相手に核武装がどれだけ意味があるんだろうか?
日本が核武装しても関係なく撃ってくると思うんですが

346 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 07:01:28.69 ID:Iz7lM9MF
核武装とスパイ防止法をやって
9条はテロ認定とかがいいと思う

347 :www:2013/05/02(木) 08:21:26.84 ID:SpWi0axd
「国民の憲法」考 ジェームス・E・アワー
今日、第9条の改正がないにもかかわらず、日本は「自衛隊」と呼ぶ質の高い武装軍を持っている。
抑止力を強化する能力を持ち、とりわけ、日米安保条約で米国と連携することによって、
本格的な軍事紛争を抑止するか、それに対処する能力を持っている。
日本が、多くの脅威への対処能力ある軍を持ち、国会で選ばれたその文民の最高司令官である首相が日本の国益になると決断したら
個別的、集団的な対応の双方か一方を命令できると明確にした場合、日本を攻撃することへの中国の躊躇は大きくなるだろう。

海上交通路のような国益は、尖閣諸島の彼方のペルシャ湾にまで及び、ホルムズ海峡が遮断されれば、
日本領土が侵攻なくても、東京や大阪の経済は崩壊することを、日本人は思い起こす必要がある。
こうした脆弱性は深刻だが、対処する有効な措置がある。憲法第9条の改正、国家安全保障法の制定、日本政府の政策変更の全て、
もしくはそのいずれかによって、である。
米国は日本の軍に指図はできない。しかし、上記の措置により、日米の文民と軍人たちは相互に抑止力を高める方法を、
今よりもはるかに現実的に話し合えるようになるだろう。
軍事力増強に国民の同意を必要としない中国や北朝鮮の指導者とは違い、
日本や米国の当局者たちは国防費に対する議会の支配に縛られる。
より現実的で信頼性ある日本の防衛政策は予算を増やさずとも、47年に誤って説明され、
72年にさらに非現実的に制限された政策の常識的変更を行うだけで実現できるのだ。
ヴァンダービルト大学 日米研究協力センター所長 ジェームス・E・アワー
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130502/plc13050203120001-n1.htm
//アメぢゃんも改憲賛成だぞ。さっさとやろーぜw

348 :www:2013/05/02(木) 08:34:45.28 ID:SpWi0axd
★憲法改正必要57% 集団的自衛権容認6割 

産経とFNN(フジ)が4月28、29日に実施した世論調査
「憲法改正は必要」との回答が57・6%に達した。
憲法改正の是非を問う国民投票には81・5%が「投票したい」。
憲法改正に前向きな国民の認識が明らかになった。

自衛隊の存在は71・7%が「自衛隊の位置づけを明文化すべきだ」と回答。
集団的自衛権を「認め、明文化すべきだ」と答えた人が62・1%にのぼった。

衆参両院の議員の3分の2以上の賛成が必要な改正要件は、
「緩和すべきでない」44・2%、「緩和すべき」42・6%を上回った。

憲法改正に賛成との回答の内訳をみると、男女とも57・6%で性差は見られず。
世代別では男女ともに30歳代が最も改正の必要を感じており、男が69・7%、女が70・2%に上った。

これらから分析すると、安全保障や危機管理について現憲法には不備があり、
改正によって国の態勢を整えていくべきだとする意識が高くなっていると言える。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120430/plc12043022530005-n1.htm
・・この世論調査の結果から見ると国民投票では過半数が「改憲賛成」だな。
あとは夏の参院選で改憲派(自民・維新など)がどれだけ伸びるかだな。

349 :www:2013/05/02(木) 09:05:54.70 ID:SpWi0axd
★軍法会議復活めざす
自民党憲法改正案の時代遅れ
自民党は7月の参院選で大勝すれば、憲法96条の改正を改定し、現行憲法で、
「各議員の総議員の3分の2以上」の賛成で国会が発議するとしているのを「過半数の賛成で」と変え、
そののち憲法9条を含む大幅な憲法改正に進む構えだ。
改憲は相当の現実性を帯びており、その際には自民党の憲法改正推進本部が決めた「日本国憲法改正草案」がそのままか、
若干の修正を加えて、憲法になると考えられる。
メディアではその草案のうち「日本国民は国旗および国歌を尊重しなければならない」(3条の2)とか
「国防軍を保持する」(9条の2)など「分かりやすい」条文に焦点を合わせがちだ。
だが私は9条の2の5の「軍法会議の設置」を想定していることは、憲法草案の重大な問題点の一つ、と考える。
自衛隊幹部たちは「専門的知識のない警察官や検事、判事らが取り調べ、裁くのはけしからん」と言うが
「それなら医療過誤事件は医師会で裁くべきか」と問うと黙ってしまう。
軍法会議は、ドイツでは憲法上は設置可能でも設けておらず、オランダ、ベルギーは廃止している。
自民党憲法草案には問題点が少なくないが、軍法会議は有害無益、鎖の最も弱い環ではあるまいか。
――軍事ジャーナリスト 田岡俊次
http://diamond.jp/articles/-/35306
・・まったく同感だな。自民党はいい内容も危ない内容もごっちゃにして改憲しちまうつもりだろな。
改憲に賛成といっても中身次第だ。サヨの言い分にもいい内容があるからな。しっかり聞かないと危ないぞ。

350 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 09:58:42.09 ID:Iz7lM9MF
左翼の意見や考えはほとんどいいものはないけど
ちゃんと聞く態度は必要
保守にもいろいろいるから保守だけでほとんど大丈夫だと思う
しっかり聞く必要があるのは
亀井とか平沼とかの意見や考えだと思う

351 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 10:26:38.07 ID:ndHcOrSi
田岡なんぞ日本の弱体化を画策するえせ軍事ジャーナリストだろ。軍法会議云々は
どうでもいい話。精査せねばならないのは、日本の主体性が強まる改憲なのか、
アメリカのポチ公になるための改憲なのかというところ。ペルシャ湾なんぞに
行く必要は無いからな。

352 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 11:04:37.47 ID:s/yHj1Ne
>>340
>中国は外相会談さえ拒否
歴史認識問題を軽視する安倍の失策
尖閣の問題にすり合わせて見せるのは、質の悪い誤魔化しなのか
それとも問題そのものの理解が出来ていないのか、どちらなのかな

>>347
>//アメぢゃんも改憲賛成
どうやら本当に、改正論の経緯を知らない人のようだね
アメリカは冷戦構造以降、アメリカの先兵として使うために
政府に対し、再軍備のための憲法改正を求めていたんだよ

353 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 13:11:20.90 ID:Qg4Pt/bt
改憲もそうだがさっさとロシアと平和条約結んどけ。これでロシアは仮想敵国ではなくなる。
アメリカに依存する理由も一つ減る。

354 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 15:25:18.21 ID:8FpH41m1
防衛力強化に攻撃力強化は効果なし

東京に核を一発打ち込まれたら終わり、核でなくもミサイル数発原発に打ち込まれたら日本は住めなくなる、
日本の防衛力は極めて脆弱なことは世界周知、 防衛力強化には、都市と原発を地下にすること、それと外交以外にないのです
次より
http://9214.teacup.com/abc123abc/bbs?

355 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 15:56:41.91 ID:ndHcOrSi
↑なんの理屈にもなってない。スルーで

356 :次の検索サイトの時代はJOY JOYだ!!:2013/05/02(木) 16:54:48.37 ID:fUC9E8JY
>>354
水遁腹立つしティ−カップに移住しようかな

357 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 20:02:33.39 ID:Ccha5dQW
>>354
それをやっても、やった側に何一つリスクがないより
「やられたら、おまえのところも破滅させてやる」ミサイルを持つことに意味がある。

はい、論破。

358 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 20:27:38.19 ID:qg9Ziets
むいみだよ。

359 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 22:05:47.18 ID:s/yHj1Ne
>>338 へのレスが抜けていたね
>おまいのような中国人は
思い込みでしか語れない人物である事を明らかにしてのレスなど
マイナスにしかならない事に気づけないのは、悲しい事だね

中国側は主張はしていた、日本側が国内でそれを大きく取り上げていなかっただけ
>「清国が島の存在を認識してた」からそれで「即・中国領土になる」
国際間の問題で言えば、清を日本に置き換えても成立する
尖閣に関して、幸いなことに日本の実効支配の状況にあり、安保と相まって
日本にとって極めて有利な状況ではあるが
中国が領有権を放棄した事がないのもまた事実であり、多国間で主張が存在しているからこそ
領土問題となる

相手がどれほど学びを欠いた、論理を欠いた主張をしたとしても
その主張を読み取り、把握するからこそ有用な反論が出来る
領土問題は国際問題であり、国際社会における駆け引きこそが重要である以上
問題に対して、浅薄な認識と内向きの論理で構成された排斥を掲げる強硬論など
邪魔よりも質の悪い、外患を呼び込む内患そのものでしかないからね

360 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 22:30:38.18 ID:8FpH41m1
>>354
国民のことなど考えない国には、特に国土の広い国には、日本の攻撃力など何ら効きません
逆に意地悪されるだけ、それで危険を増すだけ

国民を大切にする国、特に国土の狭い国、すなわち日本のような国の防衛力には攻撃力強化は逆効果
テロや細菌兵器もあるし、日本人はテロはやらないし、細菌も撒きませんね、

日本の防衛力強化には外交以外にないのです
現状の自衛隊と安保で十分、これ以上は逆効果

361 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 22:46:00.97 ID:qg9Ziets
>>360
gaikoo desu yone, sansei dayo.@@@

362 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 13:21:31.55 ID:/Nh/FB2U
>>360
グアムに飛んで行くミサイルを撃ち落としたら、東京に核攻撃、原発にミサイルですね、
全部撃ち落とせるなら良いがね、

日本が住めなくなったらどうしよう、皆さん考えましょうよ

363 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 17:14:19.17 ID:LQmV1bVZ
>>360
どっかの虐殺政権の意向を受けて、しきりと「我々のような広大な国は、核に
よる攻撃など利かぬ」。と宣伝しているやからが多いね、最近。
こいつらがいくらはったりをかまそうと、自国内の主要都市をすべて破戒されて
持ちこたえる文明などない。そしてそれを遂行するためには、10〜20発程度
のミサイルがあれば十分。すなわち核抑止力において、国土の広さ、人口の多寡
なんぞ何の問題でもない。

364 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 17:56:24.48 ID:86WO/Awa
>>363
仮想敵をどこと想定しているのか不明だが、仮に中国だと思っているなら
>10〜20発程度のミサイルがあれば十分
北京市だけでも四国ほどの大きさがあるという事も知らないのかな

国土の大きさ、人口の多寡を知らず抑止を語るなど
滑稽すぎて哀れな話だよね

365 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 18:44:18.65 ID:LQmV1bVZ
あっそ。じゃ倍の40発にしとくよ。どっちでも同じ、はったりははったり。
逆にもっと少なくたって抑止力は利く。屁理屈は屁理屈。核戦略は非対称。

366 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 21:39:42.28 ID:LQmV1bVZ
つまり、相手が1000発の核ミサイルを保有し、こちらが100発しかなくても、
向こうさんは交渉のテーブルにつかざるを得ないし、こちらを攻撃することもできない。

367 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 22:08:33.75 ID:f2Exgfi3
20年後は

 (アメリカ軍+韓国軍+日本自衛隊) < (中国軍+北朝鮮+イラン)

9条改正どころか核武装も必要な状態になる

368 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 22:21:09.24 ID:86WO/Awa
>>365-366
あくまではったりでしかないのであるなら
>じゃ倍の40発
持とうとも、相手に対しての威嚇にはならない

抑止の装いで語ろうとする主張において
核兵器は、攻撃兵器として使う前提でなければ役に立たないものなのだと言う事を
都合良く抜かしてしまいがちになるのは、おかしな事だよね

日本が、相手国を滅ぼせるだけの攻撃兵器を突きつける事は
日本が、東アジアにおいて新たな緊張状態を、日本自ら招き作り出した事と同義となる
それは相手国による、日本がかつての大日本帝国同様の侵略国家となり果てた、という主張の
国際社会に対する喧伝のネタを提供するに等しく
また、100発もの攻撃核兵器の新たな保有は、国際社会が喧伝を信じるに足る証しにしかならない
交渉どころか、国際社会から批判の的となっている北朝鮮並みの扱いを受ける事態を
招く事にしかならないよね

369 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 23:06:57.20 ID:LQmV1bVZ
>持とうとも、相手に対しての威嚇にはならない

威嚇になるんだって。なんつぅ分からずやだ? 双方攻撃できない状態になるんだからそれでいいでしょ。
「核は平和のための避難所。核兵器を持てば同盟から開放され、戦争に巻き込まれる
 恐れは無くなる」。

つまり核の恐怖はその偏在。

370 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 23:09:59.60 ID:LQmV1bVZ
> 日本が、相手国を滅ぼせるだけの攻撃兵器を突きつける事は
> 日本が、東アジアにおいて新たな緊張状態を、日本自ら招き作り出した事と同義となる。

なんで? いじめっ子が空手の有段者だった。そこでいじめられないために
ボクシングを習うと、「お前が緊張状態を作り出した。お前が悪い」と言われる
のか? 悪いのはいじめっ子に決まっている。どこまで自虐的なんだ?(スパイ

371 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 23:12:30.30 ID:LQmV1bVZ
>北朝鮮並みの扱いを受ける事態を招く事にしかならないよね

日本を北朝鮮なみの扱いなんぞしたら世界経済は崩壊。アメリカも欧州も共倒れ。
そんなことしてすでに崩壊している核不拡散を擁護し、シナや北を助けて手にできる
利益ってなんだ?

372 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 00:24:26.57 ID:YWyP+H+9
北朝鮮問題を話し合いごときで解決できるとは到底思えない。
こちら側(日本)が核を持った時にこそまともな話し合いが始まるのではないか。

373 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 01:04:22.73 ID:JFLE92Gw
武力では国を守れない例が我が日本だった。WW2で降伏亡国の末に不戦の誓いの証文;2度と戦はしませんの憲法を国会で可決 その保証として基地があり、今に至る。
これが 正確な現状認識だよ。核武装は憲法違反になる。また不戦の誓いを今更破棄するのは世界に対して面目ない所業だね。@@@

374 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 01:11:43.98 ID:Ydoxvl1E
馬鹿か、こいつ。

375 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 09:02:57.59 ID:SZidnEku
【憲法改正】第2次大戦後、ドイツは「58回」、フランスは「27回」、イタリアは「15回」、アメリカは「6回」…日本は「0回」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367584303/
【産経新聞】「護憲派」の毎日や朝日は憲法改正に関する世論調査の報道で、読者を惑わす手法をとった 情報操作と言われても仕方ない
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367606360/

376 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 10:06:54.39 ID:oA9dskBg
憲法改正は必要ない
自衛隊法改正が必要だ

377 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 10:41:26.23 ID:n1FIbEec
自衛隊と安保があればこれ以上は必要ない、むしろ弊害意地悪され危険を増すだけ
アメリカが憲法押し付けたのだから日本を守る義務がある、
なのにわざわざ改憲してまで集団的自衛権を持とうとするのか、
アメリカに遠慮することはさらさらないよ、アメリカにも軽蔑されますよ

378 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 12:01:28.33 ID:AnA1O5BO
>>369-371
使わない兵器は張りぼてでしかなく威嚇にならない
核兵器は攻撃兵器として使用するからこそ脅威となる
攻撃前提の兵器でしかないものを、平和の抑止になるなどという言説こそ戯言でしかないからね

脅威論を殊更に語り、日本が中国を滅ぼしうるだけの、攻撃を前提とした大量の核兵器を
新たに保有するなどという状況は
まさに、東アジアにおける軍事的緊張を日本が自ら高め招くという事態に他ならない

今現在、日本の中の尖閣問題の経緯すら知らない、脅威論を語りたいだけの知識不足の人が
不足なまま脳内で構築し膨らませた脅威論を、世界が共有してくれ
また、それを理由とした核攻撃大国となる事を容認してくれる筈などと
妄想以外のなにものでもないからね

>>375
回数を並べてだけ見せる主張に対しては
EU統合に向けて、一国の憲法ではなくEUという広域共同体のために
自国の憲法を改正したという経緯や
巷に浮遊する、改正要件が厳しすぎるといった主張は、根拠のないものであるといった指摘など
浅薄な知識からの浮ついた議論ではない、知識に基づき立憲主義を踏まえた議論がおこっているのは
好ましい事だよね

379 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 12:02:13.03 ID:ILY1+bFG
前代未聞!3576人を拘束!
どうなってる?バリバリ統制されてんじゃなかったのか?
ttp://mainichi.jp/select/news/20130504k0000m030077000c.html

380 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 14:09:13.59 ID:Ydoxvl1E
>>378
平和は大切だ、確かにな。しかしおまい、平和ってどうゆう常態か分かってんのか?
平和状態とはお互いに相手に手を出せば大変なことになる。という一定のにらみ合い
状態、あるいは片方が完全に属国化されて自由に利益を搾り取れるために、手を
出す必要がない状態のこと。およびその類似状態。

「流血を厭うものは、これを厭わぬものに必ず征服される」。

おまいけんかしたことねぇだろ?

381 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 17:09:31.27 ID:AnA1O5BO
>>380
>お互いに相手に手を出せば大変なことになる。という一定のにらみ合い状態
それは、緊張状態と言うんだよ
軍事的な恫喝が続く状態は、かつて資源の限界が明らかでなかった時代には
戦争へと続く一本道であったが
世界が情報や金融でかつてない密接な繋がりを持ち、世界経済として動く現在においては
軍事的な恫喝による緊張状態は、経済や資源の疲弊しか招かず
結果、資源のない、経済的体力のない国から、沈み没落していく

餓鬼の喧嘩レベルで、複雑化した現在の世界構造を語ろうという事こそ
間抜けすぎるのではないかな

382 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 19:21:56.37 ID:Ydoxvl1E
はん? 何かっこつけてんだ? …なになに? …おまいの国語ぜ〜んぜんわかんねぇんだよ。
自分で分かってから書けっちゅうの。

383 :いいことを教えよう:2013/05/04(土) 21:21:24.55 ID:evGfRrvq
>北朝鮮は核ミサイルをひとつしか持ってない

>北朝鮮は核ミサイルをひとつしか持ってない

>北朝鮮は核ミサイルをひとつしか持ってない

>北朝鮮は核ミサイルをひとつしか持ってない

>北朝鮮は核ミサイルをひとつしか持ってない

384 :サブ・マーリン:2013/05/04(土) 23:44:15.64 ID:SCxjSzLy
>>375
憲法を改正すべきだと言っても、どの部分をどう改正すべきかでは大きく違ってくる。
単に、バージョンアップすべきだという一般論には賛成出来ても、具体論としては別だろう。橋下は改憲論者だが、憲法は国民を縛るものではないと言っている。マトモな事言うこともあるもんだ。

単に改憲に賛成だからと言って、サンケイが期待するような改憲派ばかりではないのにハシャイでもなぁ(笑)。
それに96問題、枝どころか幹を左右する大事のに、如何にも小さな事のように言う方が情報操作でね?

385 :サブ・マーリン:2013/05/05(日) 00:08:17.72 ID:5cDCQtyN
嘘か本当か知らねぇが、本物のガンマンはむやみに拳銃見せつけないとか。
本当に強い者は、やたら強さを誇示したりはしない。その必要が無いからだろう。

9条変える変えないに関係なく、粛々と防衛力は強化されないと。

386 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 00:32:28.14 ID:zpWLxTg1
欧米諸国のスタンダードは「両院2/3で可決成立」か、
「両院1/2で発議し国民投票」であり、日本と同じ「両院2/3+国民投票」はルーマニアぐらいである。

日本 両院で2/3以上、国民の1/2以上
イタリア 議会の3分の2を2回、もし二回目に3分の2なければ国民投票
韓国 国会(一院制)の2/3以上、国民の1/2以上
アメリカ 両院で2/3以上、州議会の3/4以上
ドイツ 両院の2/3以上
ベルギー 両院の2/3以上
ロシア 上院の3/4以上、下院の2/3以上、連邦構成会議体の2/3以上
カナダ 両院の1/2以上、州議会の2/3以上(ただし議決した州人口が全体の過半数であること)
スイス 両院の1/2以上 ただしいずれかが反対した場合は国民の1/2以上の賛成で両院を再選挙
フランス 両院での1/2以上と両院合同会議での3/5以上
スウェーデン 国会(一院制)の1/2以上 + 再選挙後にもう一度1/2以上
フィンランド 国会(一院制)の1/2以上 + 再選挙後に2/3以上
オランダ 下院の1/2以上 + 再選挙後に両院で2/3以上

387 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 03:08:54.77 ID:axUE+kNu
?>>386gokuroo san
Ruumania to onazi desu ka.

388 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 03:52:14.25 ID:Ax0tIpjO
>>381
>>382 にも理解できるように、もう少し対象年齢を落とした表現を。

389 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 07:33:28.99 ID:wK2bePXX
おう、そうそう。できるんならな。

390 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 07:47:11.51 ID:ntA4ApYQ
國體護持塾募集中 入会金10万円 年会費12万円
支部長等幹部候補生募集中

國體護持塾 塾生心得
  國體護持塾の理念実現のためには、理論だけでは実現しえません。
 理論と実践によって、はじめて実現します。
 このことから國體護持塾塾生は、「國體護持実践者」でなければならないと
 考えます。國體護持総論を熟読し、その実践者のみ入塾可能です。
南出喜久治塾長と共に国家に命を捧げる覚悟がある。
 という志のある国士の集団が、國體護持塾です。
 同じ志を持つ同士のみ入塾を許可します。
 國體護持塾の3つの柱:−
 ・大日本帝国憲法の現存確認(占領憲法の無効宣言)
 ・自立再生社会(まほらまと)の実現
 ・國體護持
 の中でも、まずは国家存亡の危機を脱するための最優先課題である
 大日本帝国憲法の現存確認(占領憲法の無効宣言)からです。
 國體護持塾塾生は、定期的なみすまるを通じて
 南出塾長の主著である「國體護持」を共に学び、実践の為の理解を深め、
 私利私欲のみの「党」ではなく、真に公の団体としての「公団」へと成長し
 國體護持(くにからもりもち)=「くにからちもり公団」を組織し
 大日本帝国憲法の現存確認(占領憲法の無効宣言)を自ら実践します。
 また、まほらまと完遂のための指導的立場を担う人材育成の場が
 國體護持塾のみすまるです。
 「くにからちもり公団」は、真に公のための団体として
 みすまるを通じて培った理論と実践力を公に捧げ
 自立再生社会(=まほらまと)を実現します。

391 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 08:17:16.80 ID:XiQ2b8vW
t

392 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 10:41:49.81 ID:QFBAh5fs
まーた都合の良い時だけの外国持ち出し
憲法改正の前に、8時間労働の遵守や奴隷労働の禁止なんかを国際批准すれよw


労働貧国日本の実情
例えばILO条約(国際労働条約)の根幹部分

 一日八時間・週四十八時間制の採用
 年次有給休暇の設定
 強制労働の廃止
 雇用及び職業における差別待遇の禁止
 最悪の形態の児童労働禁止

などは、なんとILO設立の1919年から今に至るまで一切批准を拒否してます
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんな国が労働者のために何かをしてくれると
考えるのは底抜けのお人好しですね

簡単な未批准リストは以下参照
http://www.jcp.or.jp/faq_box/002/20_0324_faq_ilo_.html
あとは ILO 日本 未批准 でぐぐれ

393 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 10:43:03.47 ID:axUE+kNu
国体など日本人の思いこみの思想だよ、よせよ帝国の落人おちうど共

394 :大串玲子さんが悲惨な目に遭っているみたいです。助けてください!:2013/05/05(日) 11:25:43.37 ID:9IQ5/Qhx
ちなみに海外の供託金は平均十万円以下だよ

395 :■□■□■□■□■□■:2013/05/05(日) 11:57:19.80 ID:17puX6fH
.
憲法9条を安部が望むようにじることによって何が起こるか?

・多くの戦争は「自衛」の名目で行われた。
 「自衛」と銘打てば、他国の領土に踏み込んで戦うことも可能になる。
 他国の領土で他国の民間人を巻き込む戦闘行為を行うことも可能だ。
 軍隊を持たないことによって築き上げてきた、「日本の国家は他国民を殺さない」という信頼が
 これによって完全に崩れ去る。

・集団的自衛権を理由に、アメリカの戦争に協力できちゃうよ。
 アメリカが「自衛のため」といって起こした戦争に参加して、他国の領土に踏み込んで武器を使えるようになる。 イスラムテロに誘拐された日本人が「日本人だから」という理由で解放されたという事件があったが、
 アメリカと一緒に武器を持って戦っちゃったら、もうそんな奇跡は望めない。

・徴兵制だってできちゃうよ
 何かと理屈をつけて「徴兵制は、職業選択の自由を妨げるモノではない」としてしまえば、
 国民を無理やり戦争に駆り出すことも可能だ。
 戦場で自分の手で人を殺す、あるいは自分が殺される、ということも十分に起こり得る。
 戦場で家族がその手で人を殺す、あるいは家族が殺される、ということも十分に起こり得る。

これらのリスクを背負ってでも国防軍を設置する必要性はどこにあるのだろうか?
国防軍がないことによって、これら以上の不利益を被ったことがあるか? あるいは今後、想定されるか?
.

396 :サブ・マーリン:2013/05/05(日) 12:27:01.85 ID:5cDCQtyN
>国家存亡の危機を脱するための最優先課題である大日本帝国憲法の現存確認

大日本帝国憲法の下で、戦争に敗北して国家存亡の危機に陥ったのに今更何なの?だけどな。
統帥権(軍事)と行政権(政治)の不統一が、戦前の国家戦略失敗の一因だろ。その軍事と政治の分立は天皇主権からの必然的な帰結だ。
歴史の試験によって、制度的な欠陥が明らかになったものを再び使おうというのはレトロへの郷愁だと思える。

397 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 12:54:21.25 ID:WzKX7Pee
>>388
それは>>382の中の人に些か失礼なのではないかな

知識と言葉によって論を交わす場に、自ら出向きレスをする事はどういう事であるのか
最低限解っているべき前提すら持ち得ないようでは
そもそも参加するレベルではない、と言う話にしかならないよね

>>382が、子どものふりをしたネタではなく
言葉の意味から理解できない、本当の子どもだったと言うのであるなら
言ってあげられる事は一つしかないからね

398 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 14:06:43.54 ID:7BqN7ab1
【韓流】中央日報「PSYが小生意気ダンスで米国大陸を征服…目頭を赤く『大韓民国万歳!』」[05/05]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1367725345/

1 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★ 2013/05/05(日) 12:42:25.75 ID:???
PSYが米国の地上波テレビにまた出演し大陸を揺さぶった。

PSYは3日午前8時に米NBC「トゥデーショー」に出演し、
『江南(カンナム)スタイル』と新曲『ジェントルマン』のステージを披露した。

MCのマット・ラウアーは前回PSYが初めて出演した当時に乗馬ダンスを踊らなかったのとは違い
今回は“小生意気ダンス”を積極的にまねた。
普段は礼儀正しいイメージのマット・ラウアーはPSYのダンスを踊るとの考えに緊張し45分しか寝られなかったと話した。

公演後に行われたインタビューでは「大韓民国万歳」を叫んで愛国心を表わした。
1度でも出演が難しい「トゥデーショー」に2回も出ることになったのが感激だったのか目頭を赤らめることもした。

PSYは6日にはABC「ライブ・ウィズ・ケリー・アンド・マイケル」に出演する。
生放送に出演し、番組MCに直接小生意気ダンスを教えインタビューする予定だ。
http://japanese.joins.com/article/212/171212.html?servcode=700&sectcode=720
http://japanese.joins.com/upload/images/2013/05/20130505101535-1.jpg

【K-POP】PSYが米国テレビで「テーハミングマンセー(大韓民国 万歳)」と叫ぶ ネチズン感動 [05/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1367657085/

399 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 23:26:35.13 ID:6f5ckv2W
まぁ、ここにアンケート見てみなよ。
賛否の比率はともかく置いておくとしても、改正否定派の人間のコメントの非現実的ではなはだ情緒的な意見ばかりな事を。
「徴兵制度導入必至」「アメリカの言うがまま参戦させられる」「戦争が出来る国にしようとしている」「戦争をしたい為の改正」
マジで言ってるのか本音が知りたいわ。


「ヤフーみんな政治アンケート」
自民党の憲法改正草案には、戦力不保持と交戦権の否認を定めた憲法9条2項削除と自衛隊の国防軍化が盛り込まれています。
連立を組む公明党は9条1項と2項に関しては「変える必要はない」としていますが、憲法9条2項の削除に賛成? 反対? (2013年4月30日〜)

http://seiji.yahoo.co.jp/vote/result/201304300001/

400 :サブ・マーリン:2013/05/06(月) 00:14:12.67 ID:Lbh0RO0y
>改正否定派の人間のコメントの非現実的ではなはだ情緒的な意見ばかりを
それは、改正賛成論の中に非現実的で情緒的なものがあることの裏返しだよ。

>徴兵制導入必至
徴兵制など時代錯誤だが、改憲論者の中には現時点ではなくて将来の徴兵制導入を唱えている人もいるからなあ。

>アメリカの言うがまま参戦させられる
杞憂とも言えないな。小林よしのりも改憲論者だが、そんなこと言ってなかったか?

>戦争が出来る国にしようとしている
自衛戦争は現憲法でも可能だが、改憲論者の中にも自衛戦争も出来ないと勘違いしている奴がいる(笑)。

>戦争をしたいための改正
確かに、自衛以上の事を主張する奴も居るからな。

401 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 00:58:05.48 ID:IPYbGQh6
>>400
答えの内容についてはレス自体が長くなるので省かしていただく。

>徴兵制導入必至
戦略戦術的に必然性が無いよ、どんな展開で徴兵制が必要か教えてもらいたいね。
せいぜい、可能性を見出したとしても雇用確保の為の調整的なもんだろ。

>アメリカの言うがまま参戦させられる
参戦の是非が自国の主権判断で決められないようなら9条など戦争忌避の理由になどならない
むしろ、中東への派兵協力は日米安保を持ってしか国防が立ちいかない事への代償行為だよ。

>戦争が出来る国にしようとしている
そんな奴はまずいない、そんな輩はアンケートになど答えない。
むしろ改憲肯定派にとっては非合理的な理屈ばかり並べる反対派より、このような政治的に
無関心な層の存在のほうが余程に厄介。

>戦争をしたいための改正
それもまずいない、それは特亜の専横に対し現状の不作為に対しての不満の現れに対して
表現の稚拙ゆえの事だよ。

402 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 01:33:15.33 ID:c9ONXOXl
グアムに飛んで行くミサイルを日本が攻撃したら、日本は住めなくなる。大問題だ
改憲派は日本を守る意思があるのとは思えない

▼東京に核一発打ち込まれたら終わり
核でなくもミサイル数発で原発やられたら国土の狭い日本は住めなくなる
日本は盾を持っていないのです、都市と原発は地下にする以外防衛力は強くならないのです

403 :サブ・マーリン:2013/05/06(月) 08:26:49.05 ID:Lbh0RO0y
>>401
アンケートへの回答の中にあるなしは関係無く、一般的な改憲賛成論の中にも非現実的で情緒的な意見が存在しているということだ。もし、改憲されたら本当にそうなるのかという心配する意見がアンケート回答中に出て来ておかしくはない。
改憲賛成論の中に非現実的なものがあるから、改憲反対論の中にも現実的と思われるものも出てくる。

例えば、現代では徴兵制は無用のものに成りつつある。しかし、徴兵制導入を唱える著名人が同時に改憲論者であるという事情がある。それなら、改憲されたら、徴兵制が導入されるのではないかと思う人が出て来るのも当然だろ。

404 :サブ・マーリン:2013/05/06(月) 08:58:49.81 ID:Lbh0RO0y
>>401続き
>参戦の是非
が自国の主権判断で決められるかどうか心配になるのは改憲賛成論者の中にもいるのだが。
従来、歴代政権は9条を盾にして来たという経緯がある。

>そんな奴はまずいない
アンケート回答中にあるなしに関わらず、改憲賛成論の中に9条は自衛さえ禁じていると思い込んでいる者はいる。自衛隊は憲法違反だとかね。

>特亜の専横に対し現状の不作為
特亜とは中国・韓国・北朝鮮のことと思われるが、そのように一括りに捉えると、対応を誤ると思う。
それはともかく、現状が不作為と見られるのならば、それは外交戦略の稚拙さが原因と思うけどな。いくら憲法変えようが、稚拙な外交戦略続けて行けば外交的に孤立して国益を損じて行くことは割けられんけどね。

405 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 10:02:09.86 ID:IPYbGQh6
単純な話、9条などいう不毛な自縄自縛条項を存続させる合理的かつ具体的な理由は示せないわけだ。
ゆえに「徴兵」だの「戦争がしたい」「アメリカの派兵要請への忌避理由になる」だのと恣意的に
事実や実情や日本の主体性を捻じ曲げたような意見が並ぶんだよ。

そもそも一部のナルシスト達のナルシズムの充足の為に自国民の安全保障に大きなセキュリティホールを
空けておくなんて民主主義国家として奇矯な状態だよ。
9条の内容なんて理想や理念として留め置くべき物で拘束力を持たし明文化するような代物じゃなかろ?

406 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 10:25:52.56 ID:c9ONXOXl
>>402
9条改憲派に日本を守る意思があるとは思えない、他人事のようで無責任極まりない

米国が作った憲法なのだから米国が守るのは当然、無理に改憲して危険にさらすのは馬鹿げていると思うが
自衛隊と安保の現体制が日本防衛には最良ですよ

407 :今でも待遇がいいとは言えませんがな:2013/05/06(月) 10:32:02.23 ID:YR4WV6t3
>>371
てぃ−ぴーぴーって知ってる?

408 :サブ・マーリン:2013/05/06(月) 12:18:07.70 ID:Lbh0RO0y
セキュリティー・ホールが有るなら、それを埋める努力を実際にすべきだよな。
集団的自衛権は国連懸賞でも認められている。在外米軍基地へのミサイル攻撃を迎撃出来るかという議論があるが、集団的自衛権の行使ならOKだよ。
中東派兵の可能性はもう無いだろう。

9条が理想なら、それを掲げて置くのも悪くはない。

409 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 12:49:28.94 ID:IPYbGQh6
>>408
集団的自衛権は国連憲章で全ての国に認められた権利であるが日本の場合は9条の存在によりそれを
行使出来ないというのが現状だろ。

理想なら理想として掲げておくのはいいだろうが、法律に明文化してるのがおかしいと言ってるんだよ
下手にこんな物を明文化してしまったから一部のナルシストや左巻き連中が9条を既得権のように保全
しようとするおかしな状況になるんだよ。

9条によるセキュリティホールは日本の安全保障上とアジアの軍事的バランスの均衡の双方に悪影響を
きたす厄介な存在なんだよ。

410 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 12:51:44.40 ID:M7KcXqwl
自衛隊という名称を替えるのは、別な議論を待つべきだ。
ドイツ軍イタリア軍なみに国際行動を行うためには、拡大解釈が限界にきてる。
アベちゃんが変な方向にリードするから、横路に逸れること甚だしい。

411 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 14:20:37.86 ID:L45WTeUl
【速報】 韓国 「日本を攻撃するために」 核兵器開発キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1367720884/

韓国が日本を標的に核武装だって

412 :サブ・マーリン:2013/05/06(月) 17:01:22.60 ID:Lbh0RO0y
>>409
他国へのミサイ攻撃を防ぐ=共同でミサイル防衛をするなど、自衛行動を共同ですることに他ならない。
現状、日本のミサイル防衛も捜索・探知・追尾は共同で行われている。他国へのミサイル攻撃を実際に迎撃する事は、既に存在する共同での自衛行動の延長にあるものだろう。

9条変えなければ出来ない事ではないだろうさ。

413 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 17:21:25.69 ID:v7mLXd0F
いや、憲法9条が有る限り、韓国や中国の侵略に対応できないよ。

414 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 17:53:26.23 ID:xSGem6F7
そろそろ資本主義と共産主義の根本的な違いを理解しろよ
資本主義ってのはスウェーデンみたいに国家が国民を守るスタイルだ
社会主義ってのは北朝鮮みたいに国民が国家を守るスタイルだ

415 :サブ・マーリン:2013/05/06(月) 17:55:06.55 ID:Lbh0RO0y
9条のある現在において、尖閣は依然日本が実効支配しているけどな。中国がそれを崩そうと海洋監視船派遣して来ているが、それを防ぐのに9条がどうたらは関係しない。
海保の強化も、南西方面の防衛体制強化も自衛の範囲内の事に過ぎない。

なお、竹島問題について言えば武力解決の選択肢が無い事は憲法問題以前の話だよ。

416 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 18:52:07.83 ID:tUiclBO7
「流血を厭う者は、これを厭わぬ者に必ず征服される」。

417 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 19:13:34.43 ID:M9o0B4iq
9条改正賛成派だけど
自民党が9条改正進める理由って
改正後に基地外反戦左翼とか左派政党の威勢が弱まって
自民党としては票が取れるっていう戦略なのかな?

>>414
9条変えなくても侵略には対応できると思うよ
韓国が脅威だって?お前中国の工作員だろ

418 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 19:15:00.86 ID:IPYbGQh6
それより事あるごと解釈や援用で対応しなきゃならない9条をわざわざ維持し続ける事に
どのような日本人にとっての有益性が有るのか教えて欲しいわ。
本当にナルシズムの充足以外に存在意義なんて有るもんかねぇ・・?

419 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 19:19:26.15 ID:gysDuXEB
>>416
資源の限界が明らかとなり、戦争によって浪費される資源を回収する目処もない
むしろ、戦禍への責任や復興まで指摘され負わねばならなくなった
今現在の国際社会の有り様を顧みる事もなく
資源の限界が存在するなど夢にも知らない、19世紀の帝国主義時代の主張を持ち出すなど
錯誤にも程があるのではないかな

420 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 19:20:36.29 ID:gysDuXEB
>>418
そもそも、憲法は解釈されて運用されるものだというのは
基本だからね

421 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 19:23:45.16 ID:M9o0B4iq
>>418
あえていうのであれば
9条改正にかかる時間とコスト
9条の解釈や援用にかかるコストと改正するコストを天秤にかけて考えたら
今まではとりあえず議席やらなんやらで改正しなかっただけだろう
今もどうかは知らんが改正するほうがいいと自民は見たようだね

422 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 19:55:37.43 ID:IPYbGQh6
>>420
そうかいね、因みにパチンコの3点交換によるどこをどう見ても賭博と覚しき行為について特定勢力にのみ
それが合法とみなされてるのも法の下の平等の解釈による運用という事かいね?まったく笑わす話だなw

423 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 20:11:26.06 ID:M9o0B4iq
>>422
在日の話をここでするってKYなやつだなぁ
しかもお前の話してるのは憲法じゃねーだろ

424 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 21:04:11.36 ID:c9ONXOXl
グアムに飛んで行くミサイルを攻撃すべきかせざるベきか、改憲論者にお聞きしたい

攻撃したら、どうなるか、日本は住めなくなりますよ、大問題ですね、

▼東京に核一発打ち込まれたら終わり 

核でなくもミサイル数発で原発やられたら国土の狭い日本は住めなくなる

日本は盾を持っていないと言って良いのです、東京と原発を地下にすることと外交以外に防衛力は強くならないのです。 

▼米国が作った憲法なのだから米国が守るのは当然、無理に改憲してまで危険にさらすのは馬鹿げていると思う
自衛隊と安保の現体制が防衛には最良

▼安倍総理にも石破幹事長にもお聞きしたいですね
「集団的自衛権がないからグアムに飛んで行くミサイルでも撃ち落とせない、だから集団的自衛権は必要」
と言っていますね、だから攻撃するのでしょうね。
9条改憲論者、安倍総理も石破幹事長も含めて、日本を守る意思があるのでしょうか、それとも無知なのでしょうか

425 :サブ・マーリン:2013/05/06(月) 21:47:38.01 ID:Lbh0RO0y
>>424
改憲賛成ではないが、回答。
グアムに飛んで行くミサイルが北朝鮮から発射されるものと仮定。
それを日本のイージス艦が迎撃した段階で既に米軍も北のミサイル発射車両の捜索・探知攻撃を実施する。
その攻撃を免れた発射車両からの第一撃目ミサイルが全て日本攻撃を志向するとしても、イージスSM3と3パックで相当程度に対処可能。
以後、第二撃以降は米軍空爆によりミサイル発射車両自体の損耗して発射数が減少していく。
その段階では、北自体が米軍の全面攻撃に曝されており、日本への攻撃を続行する余力は低下すると推測される。

426 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 22:05:25.83 ID:QZJRJchO
政治家は女体盛りで語り合う。
ヤフオクで男体盛りの権利が売ってるw
裸で刺身をどうぞっw
http://fc2.to/2acpNT

427 :サブ・マーリン:2013/05/06(月) 23:45:12.86 ID:Lbh0RO0y
政治家の皆さんは、憲法改正にコスト(手間と時間)掛けるよりは、安全保障・外交・経済の個別具体論を論じる方が生産的じゃないの?
現憲法の下で、ゲアムへのミサイル攻撃を日本が防御出来るかどうかの集団的自衛権の問題は、一度国会で本格的に議論したらいいんだよな。
それを飛ばして憲法改正とは順序が逆だろ。。しかも、9条以外の条文の改正も一つ皿に盛り合わせて食べろと言われてもねぇ。

自衛の範囲なら集団(共同)的だろうが個別的だろうが、憲法違反にはならんだろう。

428 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 00:03:34.40 ID:DMuMwYDE
>>427
国会でそういうことを話してもいいと思うんだけど
それやると憲法クイズはじめちゃう奴らがいるから
まず改正っていうのが自民の戦略なんじゃないかな?
票が狙いなのかもしれんけどな
質問だけど現在は改正に反対だけど
9条改正の国民投票始まったら改正には賛成しちゃう人だよね?

429 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 00:07:26.75 ID:oDzAkaiG
>>424

それぞれ理由はあるけど
政治家なんだからよ ミサイル飛んでこないように外交すべきじゃないですかね。
.

430 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 00:16:19.42 ID:hkNN6CTu
>>417 >>428
>自民党が9条改正進める理由
国軍の復活を含む戦前回帰が、自民の当初の改憲の基本だったからね
アメリカから、米軍の先兵として利用できる軍の再建を求められたのも
追い風と思ったようだが
民意は違っていた

>まず改正っていうのが自民の戦略
改憲を主張する立憲主義を掲げる側からも批判される事は明らかであり
自民にとっても禁じ手だった
>憲法クイズ
改憲を主張しながら、憲法に関した新書など簡易な書籍にすら名前のある芦部を知らないなどと
あり得ない不勉強を露呈した安倍でもなければ言い出せない
立憲主義を知らないとしか思えない愚策が、本当に自民が選び出した戦略だと言うなら
もう自民の命数もあまり残っていない、という事なのかもしれないね

431 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 00:34:58.47 ID:DMuMwYDE
>>430
え?9条改正したら米軍の先兵?
今でも中国と衝突したら先兵になっちゃうんじゃないの?少なくとも海のほうは
安部が憲法についてバカでも裏にまともな連中がいるんとちゃうの?

432 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 02:17:55.94 ID:+ETqyzSE
問い 日本に核ミサイルが飛んでくる確立を低くするのはどっち〜?

@ 日本が核武装した場合。

A 日本が丸腰になった場合。

小学生でも分かるわな。妙な屁理屈こねくりまわしたって無理だよ。

433 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 03:24:30.62 ID:xpUmle9T
質問
@核兵器の実験は、どこでするの?受け入れてくれる自治体はある?
A核兵器開発したら世界で孤立して、経済制裁くらいませんか?その時は、どうする?

小学生でも分かるように、答えて下さい。

434 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 03:29:43.12 ID:+ETqyzSE
そんな、ここで何回も答えられてるような問いを返して、ごまかすしかねぇわな。

435 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 06:37:40.88 ID:oDzAkaiG
>>432

それだけで 決まらないのが今の情勢じゃないのかえ
違った選択肢もあるだろうし、複合的に組み立てていくということを考えたほうがよい。

.

436 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 06:48:57.79 ID:+ETqyzSE
何の反論にもなってねぇな。スルーで。

437 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 08:09:33.14 ID:dsJGsYto
集団的自衛権の解釈による運用案は片務状態でも同盟を維持できるアメリカとしか
軍事同盟が結べないという決定的な欠陥がある時点で問題外だわ。
この制約は島国日本における今後の安全保障政策にとって致命的ともいえる選択肢の放棄だよ。

438 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 08:17:39.26 ID:DRYMwqS2
日本が核報復力を持った場合の方が、核攻撃喰らう確率は下がる。
ウランガンバレル型なら、核実験無用。
武力とは相対的なものだから、北の核ブラフや中共の周辺侵略方針が解消されない限りは
日本の核武装もなんとなくまかり通る。
まぁ、そんな流れを歓迎できないから中共ロシア・アメリカが北をなだめすかす外交を繰り返しているのだが
中共の周辺侵略方針は、残念ながら増大する見込み。

439 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 08:19:01.69 ID:dsJGsYto
せめて安全保障に係る条項だけは実態に沿うよう防衛戦略に一切の支障をきたさないように改正して欲しいね。
他の事については憲法学でも神学論争でも水掛け論でも好きにやってりゃいいから。

440 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 09:32:28.20 ID:hkNN6CTu
>>431
1950年代にアメリカの思惑通り、9条改正で再軍備がなされていたなら
冷戦期の代理戦争でもあったベトナム戦争や、大義の全くなかったイラク戦争での泥沼に
アメリカの先兵として利用されていたろうからね

米中戦争などという空想以前に
建国そのものに異論のある中東と、先制核攻撃を辞さないと明言しているイスラエル
アメリカはイスラエルとの関係から中東で火種を抱え続けている
再軍備は、そんな戦争に日本を巻き込む道を拓くものでもあるからね

>>437 >>439
>軍事同盟
他国がはじめた戦争に荷担する義務も生じる
安全保障や防衛的な視点からのみ語ろうとするのは少し違うよね

>>438
既に>>378でレス済みでもあるが
>日本が核報復力を持った場合
仮想敵を中国だと仮定しているのであるなら
日本が中国を滅ぼしうるだけの、攻撃を前提とした大量の核兵器を
新たに保有するなどという状況は
まさに、東アジアにおける軍事的緊張を日本が自ら高め招くという事態に他ならない
>なんとなくまかり通る
今現在、日本の中の尖閣問題の経緯すら知らない、脅威論を語りたいだけの知識不足の人が
不足なまま脳内で構築し膨らませた脅威論を、世界が共有してくれ
また、それを理由とした核攻撃大国となる事を容認してくれる筈などと
妄想以外のなにものでもないからね

441 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 09:33:32.00 ID:DLdYTMER
>>424
グアムに飛んで行くミサイルを攻撃すべきかせざるベきか、
これが基本だよ、
日夜訓練に勤しむ自衛隊と安保の現状が最良でこれ以上も以下も日本を危険にさらすだけ

442 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 09:52:38.71 ID:+ETqyzSE
誰も答えない問い。 日本に核ミサイルが飛んでくる確立を低くするのはどっち〜?

@ 日本が核武装した場合。

A 日本が丸腰になった場合。

小学生でも分かるわな。妙な屁理屈こねくりまわしたって無理だよ〜ん。

>グアムに飛んで行くミサイルを攻撃すべきかせざるベきか、

攻撃すべきに決まってんだろ。ぶゎ〜か。「撃墜しません」なんて言ってて何で抑止
力が発生する? 

443 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 09:59:04.72 ID:dsJGsYto
>>440

>軍事同盟
>>他国がはじめた戦争に荷担する義務も生じる
安全保障や防衛的な視点からのみ語ろうとするのは少し違うよね


それ以前の問題、9条でありそれに伴う集団的自衛権の行使の制限はそのような
戦略的考察以前に選択の余地すらを放棄してるわけだから論外。

444 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 11:00:20.82 ID:DRYMwqS2
>>440
中朝絶対性善説と
日米絶対性悪説の見事なアンバランスだね。

445 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 11:19:12.52 ID:hkNN6CTu
>>442
核武装の是非で問う事自体が間違い
設問自体がミスであるにも関わらず、それに答えがない事をもって
何かを批判できたつもりになるのは、藁人形ごっごにしても低レベルだからね

>>443
ID: dsJGsYto が、攻撃する自衛軍を持つべきという持論であるなら
最初からそう主張すべきであり
安全保障や防衛という絡め手から主張を展開しようと言うのは
些か誤魔化しだよね

>>444
書いてもいない文言を読めたつもりになるのなら
もう少し的に近い範囲でお願いするよ

446 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 11:42:48.25 ID:DRYMwqS2
日本が中国を滅ぼしうる核兵器を持つなんて>>440だけが言い出してる話。
誰も言い出してない文言を、さも読めてるように言い出してるパラドックス。

447 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 11:56:36.61 ID:hkNN6CTu
>>446
そもそも>>363
>自国内の主要都市をすべて破戒されて持ちこたえる文明などない。
>そしてそれを遂行するためには、10〜20発程度のミサイルがあれば十分。
辺りからの流れだからね

核兵器で相手国の主要都市すべてを破壊する
仮想敵を中国だとするなら、どれほどの核兵器が必要となるかすら想像も出来ず
核抑止なる言葉が戯言でしかない事に気づけない
残念な事に、そんな人もスレに存在していたからね

448 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 12:10:36.13 ID:DLdYTMER
>>442
日本が核武装しても
国民を大切にしない国には抑止力にはならず逆効果、
打ってみるなら打つが良い、日本は核一発東京に打ち込めば終わりとね、原発やられても住めなくなるよとね
弱みを握られそれで意地悪されるだけですよ、
改憲論者は日本を守る意思はないのか、住めなくなったらどうするのだ、確立ゼロでなければならないのですよ、
自衛隊と安保の現体制以上は弊害ですよ、

449 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 12:27:31.00 ID:dsJGsYto
>>445
文脈歪めてはぐらかしてるのは貴方でしょうが?
どこが絡め手なの?
ハナから日本の安全保障に支障をきたすような無駄な自縛条項は全て排除すべきと言ってるんだが。
無意味なナルシズムの為に国や自国民の安全を危うくするなんて愚挙と言う以外の何者でもないよ。

450 :フセインが武装解除しないのであれば、アメリカが武装解除するまでだ:2013/05/07(火) 12:33:41.97 ID:W/GpwB0e
まあバカにヤバイものを持たすな

451 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 12:43:01.07 ID:hkNN6CTu
>>449
軍事同盟は、同盟を結んだ他国がはじめた戦争に荷担する義務も生じる
即ち、攻撃する国軍を有する事に他ならない
他国で戦闘し、破壊と殺戮を行う日本軍になるという事でもあるのだと
想像してはいなかった、という事なのかな

>日本の安全保障
といった防衛面のみ主張するようでは、誤魔化しにしかならないよね

452 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 13:32:04.01 ID:DRYMwqS2
そう。その加担義務に 今一番泣かされてるのが、貴方が加担している共産党中国。

ロシアは破棄した即時参戦義務つきの、北朝鮮との同盟をいまだに維持している。

453 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 13:34:09.65 ID:DRYMwqS2
>>447
それだけの核兵器を日本が持つとか、ハナシを飛躍させてるのが
貴方とidを同じくしてる変な人。

454 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 13:43:07.70 ID:dsJGsYto
>>451
あのねぇ、軍事同盟と一概に言ってもその約定の在り様は仔細に分かれるわけだろ?
もっと言えば盟約書も約定毎に作成するわけだし、商売で言えば契約自由の原則と同義だよね。
そもそも、なにゆえ志向性を同じくしない国と同盟を結ぶわけなの?
敗戦国日本には、その辺りを選択する主権も認められられてないの?まったく卑屈な考え方だね。

こちらが誤魔化してると言うより、貴方が反対の為の反対をしたいようにしか見えないんだけど?

455 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 16:23:21.74 ID:hkNN6CTu
>>452-453
>貴方が加担
自らが思い込みの強い人物である事を、なぜわざわざ明示してレスをしてしまうのかな

>それだけの核兵器を日本が持つ
>>自国内の主要都市をすべて破戒されて持ちこたえる文明などない。
>>そしてそれを遂行するためには、10〜20発程度のミサイルがあれば十分。
などと思い込んでいる>>363の中の人にこそ、言ってあげるべき台詞だよね

>>454
>契約自由の原則と同義
安保以外で、そちらの始める戦争には荷担しません、などという軍事同盟を引き受けてくれる国が
一体どこにあると言うのかな

大義が嘘っぱちだったアメリカによるイラク戦争に、日本軍として参加し破壊と殺戮を行い
民間主体で地道に積み上げていた中東との信頼を失う方が良かった
などと思っている訳ではないよね
>志向性を同じく
などという曖昧なもの頼みで、日本の利益は守れないんだよ

意図して誤魔化しているのではなく、単にそこらに浮遊する勇ましげな言葉を紡いでいるだけで
それが現実において、どのような状態を示す事になるのか想像も想定もできていない
というのであるなら、それはそれで悲し過ぎる話でしかないよね

456 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 18:35:54.38 ID:dsJGsYto
>>455
他人の文意を勝手に忖度されても困るわ、たとえ軍事的に双務関係にあっても日本の安全保障と
利害が一致し整合性を共有していればその国とは同盟も結べばいいんだよ、先から自分は日本の
軍事行動について否定も制限も必要無いと言ってるだろ。
アメリカとも日米安保はバンデンンバーグ決議に批准した片務無き関係に巻き直せばいいと思うし
そこには互いに即時参戦の義務を設ける必要も無いんだし。

あんたが長々とかけて言ってる事は対案も示さないし示せない、ただの不作為の奨めでしかないよ。

他人の話に口を挟むのもあれだが、中国共産党に加担する意見というのはそれが必然的、蓋然的を
問わず結果的にそうなるなら加担という表現に齟齬は無いんじゃないの?

457 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 20:41:16.97 ID:+ETqyzSE
核が抑止力にならないなんて言ってるやつは何なんだろうねぇ〜。嘘も100回
を実践してるんだろうが、ちょっとなぁ… 
別に中国全土を核で絨毯爆撃できなきゃ、抑止力が発生しないわけじゃあるまいし。

核戦略は非対称。相手と同等でなくても十分抑止力が発生する。

458 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 20:48:41.92 ID:DRYMwqS2
だな。信頼性の非常に悪いジョンウンミサイルが
後ろ楯の中国様を翻弄してるんだからな。今は北京が泣いてるよ。

459 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 20:50:12.55 ID:+ETqyzSE
もっと言えば、いくら巨大な軍隊とミサイルを揃えても、相手が一発の核を
首都に叩き込む能力を持っていれば、交渉のテーブルにつかざるを得ない。

460 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 20:55:59.26 ID:hkNN6CTu
>>456
>>437>>439
自衛権を入り口に、軍事同盟まで拡大したレスを展開したのはそちらだからね

>自分は日本の軍事行動について否定も制限も必要無い
であるなら
ID: dsJGsYtoの持論は
他国で戦闘し、破壊と殺戮を行う、まさに攻撃する日本軍を持て
という事と同義であり、であるなら
最初から、自衛権云々どころか防衛の範囲を超えた、攻撃する国軍を持つべきだと
堂々と主張する事なく
安全保障や防衛という絡め手から主張を展開しようと言うのは
些か誤魔化しだよね、という>>445の指摘に齟齬はなかった、という事になるよね
ID: dsJGsYtoは、なぜ>>445のこちらの指摘を認めなかったのかな

ID: dsJGsYtoのレスが、現実の状況において何を意味したものになっているのか
それを解説された事が、どうして
>中国共産党に加担する意見
だなどと脳内変換されてしまうのか、そのステップこそが不明だよね

461 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 21:05:57.41 ID:hkNN6CTu
>>457 >>459
既にレス済みだが
>首都に叩き込む能力
日本の首都ならそれで終わりの一発でも
それが、連邦とも言える省で構成され、首都が四国ほどの大きさもあるような大国相手に
通じると思ってしまえる知識不足こそが問題なのではないかな

>>458
今回のミサイル騒動は
結局、祖父や父の代の恫喝外交がもう世界に対し通用しなくなった事を明らかにしただけ
という事になりそうだからね

462 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 21:17:32.15 ID:ejGf4S4B
ちなみになんで中国は核を持ってない台湾を恫喝しないの?
知識がないから教えてくれ

463 :サブ・マーリン:2013/05/07(火) 21:19:57.50 ID:yhhXcbXK
>十分抑止力が発生
核兵器持って得られる抑止力は、相手の核兵器による攻撃だけだな。
領土・領海の紛争には使えない。つまり、通常兵器による戦争への抑止にはならん。

核武装しようとすれば、その分通常戦力に皺寄せが行き通常戦争への抑止力は低下する。それでも政治的リスクと経済的コストをかけても、核攻撃への抑止力を求めるのかどうかだよな。

464 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 21:35:26.06 ID:+ETqyzSE
>核兵器持って得られる抑止力は、相手の核兵器による攻撃だけだな。
理屈上は一理ある。本にはそう書いてあるんだろうな。しかし、現実を見れば
核を持った国は真理的に優位に立ち、すべてにおいて恫喝を繰り返し、核を持たない
国はその恐れから妥協を繰り返しがちになるのは一目瞭然。少し社会に出て現実を
知るべき。

>核武装しようとすれば、その分通常戦力に皺寄せが行き〜
世の中には二つの事を同時に遂行せねばならない状況なんぞいくらでもある。
一つだけに全エネルギーを傾けられない。やらねばならぬなら、両方必死に
やらねばならない。

それだけ。

465 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 21:38:00.12 ID:+ETqyzSE
>>461に注目!!
こいつは「偉大な中国様には核攻撃なんぞ利かない」。と嘘の恫喝を繰り返している。
どちらの立場に立ってものを言っているのかは明白。こういうやからが大杉。

466 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 21:45:32.14 ID:dsJGsYto
>>460
そんな事は文脈から読み取りなさいな、「国防軍」「防衛軍」「日本軍」そんな様式的な呼称など
正直どうでもいい問題、要は日本の安全保障上、合理的に動ければいいわけだから。
「破壊と殺戮」などは貴方の極化した情緒的な取り様でしかない。

誤解されても困るから言っとくけど、策源地攻撃はもとよりもっと広義の安全保障であるシーレーン防衛
についても必要なら軍を動かしてもいいと思ってる、もちろん後者についてはその対象である比越尼等との
軍事同盟締結のうえ掛かる他国からの侵略的行動への集団的自衛権の行使としてだがね。

後段については貴方の考え方が必然的(当地の方もしくはその走狗たる人間もしくは組織の意図的な発言)
であっても蓋然的(志向性が純然たる護憲主義に基づく発想であっても招く結果が中国の専横な拡大主義政策
への利害と合致する物であれば中国共産党に加担してるのと同義)だよって言ってるわけ。
少し誤解が有るかもしれないので書き添えておくが、それは>>455の最上段への意見だよ。

467 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 21:48:32.43 ID:hkNN6CTu
>>464-465
>核を持たない国はその恐れから妥協を繰り返し
日本は北朝鮮に制裁を科していない、と主張したいのかな

>やらねばならぬなら、両方必死にやらねばならない。
気合いや精神論で、予算は湧いてきたりはしない

ID: dsJGsYtoの中の人にも見られた傾向だが
ID: +ETqyzSE の主張が、知識を欠いた穴だらけなものでしかない、という指摘の
どこをどう脳内変換すれば
>「偉大な中国様には核攻撃なんぞ利かない」。と嘘の恫喝を繰り返している
になるのかな
自分の主張に相対するものは皆中国の味方なのだ
などと単純変換する回路であるのなら、極めて残念な話だからね

468 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 21:53:44.66 ID:+ETqyzSE
知識を欠いた穴だらけはお・ま・い。
>日本は北朝鮮に制裁を科していない、と主張したいのかな
>気合いや精神論で、予算は湧いてきたりはしない

両方何の内容もない言葉。反論にも何にもなっていない。

ちっとはまともな反論してみぃっつうの。屁理屈と妙な文章で煙に巻こうとしないでさ。

469 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 21:53:51.01 ID:dsJGsYto
>>462
それについては「台湾海峡ミサイル危機(有事)」を検索して見れば台湾に対する
中国の志向性が分かりやすいよ。

470 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 21:56:07.25 ID:hkNN6CTu
>>466
戦争は、破壊と殺戮を実行するものであり、それを誤魔化そうと言うのは姑息でしかないからね

文脈も何も、安全保障などというお為ごかしではなく
他国で戦闘し、破壊と殺戮のできる国軍にしたいのだと
正面から主張しようとしないのは、誤魔化しだからね

知識を欠いた主張に対し、知識が足りていないよと指摘する事が
>中国共産党に加担してるのと同義
になるなどという誤変換が何故生じるのか、その事こそが疑問だよ

471 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:00:01.60 ID:hkNN6CTu
>>468
で、核の恫喝を仕掛けている北朝鮮に対し、日本は制裁を強化しこそすれ
緩めてはいない現実と
>>464
>核を持たない国はその恐れから妥協を繰り返しがちになるのは一目瞭然
という ID: +ETqyzSE の思い込みの相違は、どう埋めるつもりなのかな

>やらねばならない
で、予算がどこから湧いてくるのかな

472 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:04:46.34 ID:dsJGsYto
>>470
あんたの意見は脳内帰結してるだけで論理性や説得力が著しく欠けてんだよ。
加えて言えば具体的な対案も全く無いし、ただの現状不作為を肯定する為の
無意味な否定を繰り返しだけなんだよ、実際。

473 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:06:06.78 ID:KLEhZnT8
自民党とか他党の保守系議員とか
事故死とか自殺とか謎の死が増えようと
核武装とスパイ防止法とかやったほうがいい

474 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:06:07.49 ID:+ETqyzSE
>>471
めんどくせー。「日本は制裁を強化した」と「日本は十分強い制裁、圧力を加え、
隙を見せたこともなかった」。とはまったく違う。

屁理屈はやめろっちゅうねん。

475 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:12:24.05 ID:hkNN6CTu
>>472
つまり
>>460
>>自分は日本の軍事行動について否定も制限も必要無い
と思っていながら
他国で戦闘し、破壊と殺戮のできる国軍にしたいのだと正面から主張はしない
と言う事なのかな

国民は
他国で戦闘し、破壊と殺戮のできる国軍にしない事を選び続けている
それを不作為などと言い出すのもまた誤魔化しだよね

476 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:14:00.94 ID:dsJGsYto
>>475
少し落ち着きなさいな。

477 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:22:25.78 ID:DRYMwqS2
イラクんらも

478 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:26:23.45 ID:hkNN6CTu
>>474
>隙を見せたこともなかった
かつての北朝鮮に対する政策に、緩みや隙があったという不満があるなら
それは長年政権与党だった自民あたりを糾弾すべき、という話になるだけだからね

こちらの問題ではなく、そちらの迂闊だからね

>>476
自らのレスが何を意味する事になっているか
気づけないままに主張を繰り返してしまう人が居ることを
とても残念に思っているだけだからね

479 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:27:07.89 ID:+ETqyzSE
そもそも、この ID:dsJGsYto には「真実をつきとめたい」という知的な誠実さが
全くねぇんだよ。

>>471 で言えば、日本が圧力を弱めていなくっても、そもそもこれまでの圧力が
弱く、隙だらけで、相手になめられきっていたならば、強い圧力とは認められない。
こんな事あたりまえ。

こいつの書き込みは一から十までこの手のペテンを、どっかから拾ってきた小難しい
単語で包んだだけ。だから読むのもめんどくせぇし、面白くもない。

480 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:33:41.05 ID:dsJGsYto
>>479
ID:dsJGsYtoだけど、それって俺に対しての意見なわけなの?

481 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:37:14.08 ID:+ETqyzSE
そうなわけなの。

482 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:44:56.42 ID:dsJGsYto
>>478
それじゃ聞くけど、日本だけが戦後70年を経ても国防や安全保障に対して無為な自縄自縛の
制限を課し続けなければならない合理性って何なの?
あまり感傷的な意見や情緒的な見解は聞きたくないんだけど。

483 :サブ・マーリン:2013/05/07(火) 22:49:14.06 ID:yhhXcbXK
>>464
>しかし、現実をみれば核を持った国は心理的に優位に立ち、すべてにおいて恫喝を繰り返し、核を持たない国はその恐れから妥協を繰り返しがちになるのは一目瞭然
>少し社会に出て現実を知るべき

しかし先生ぇー、御言葉ですがー、1982年に非核国のアルゼンチンが核保有国の英国に挑戦してフォークランド諸島に侵攻占拠したのですがー。先生の理論なら、そんなこと起こり得ない筈ですが?
しかもその時、核保有国の英国はアルゼンチンを恫喝して撤退を迫る蓮ですが、そんなことは無く通常兵力を送り込んで奪回を図りました。
結局苦戦しながらも英国が島を奪還して終わりましたが、通常戦力による戦闘で決着がつきました。

ここで質問ですが、英国は島を奪還するだけの通常戦力が足りなかった場合に、どうしたでしょうか?

484 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 22:55:35.06 ID:+ETqyzSE
>>483
英国は核も通常も、アルゼンチンに対して十分な戦力がありました。そんなIFは無意味です。

これが答えだな。

485 :http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1367789497/:2013/05/07(火) 23:00:45.31 ID:EWu6geZn
まあ核ミサイル作るよりアニメ作って海外に流したほうが対外効果は高い

486 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 23:01:51.72 ID:+ETqyzSE
何か相手を言いくるめる言葉のわなを仕掛けよう。という意識しかないから
こんな妙〜な書き込みになる。つまんねぇ野郎だ。

487 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 23:04:06.20 ID:+ETqyzSE
>>485
アニメに好感度を上げる絶大な効果があるのは事実。しかし、それで済むほど
国際社会は甘くない。日本が攻め込まれたとき、「アニメを守れっ!!」と
国際レジスタンスが助けてくれるわけではない。

488 :サブ・マーリン:2013/05/07(火) 23:11:01.77 ID:yhhXcbXK
>>484
答えになってませんが?

通常戦力による戦闘で負けていた場合に、英国はどうしたのか?
あるいは、島を奪還するだけの通常戦力が無いと英国が判断した場合にはどうしただろうかと聞いているのですか?

そのような場合に英国は核を使うぞと恫喝するのかどうかです。

489 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 23:16:37.49 ID:/zgak/8H
核武装するよ。以下の状況になったらね・・みたいなやり方はどうだろう?

1自国領土の侵入を10回以上繰り返す国が存在した場合
2他国にて自国の企業などが器物損壊等の気概を加えられ、その国の政府が適正に自国の権利を守らなかった場合(10開

つまり、核武装はやっちゃだめじゃん?日本だってやりたくないのは山々なんよぉ(ブルブル
で、でも 外国はんがこんなことされはったんならやらな仕方おまへんがな‥
やりたくないけど核武装させていただきますわぁ‥


参考にしろよぁ〜クソ外務省(怒)

490 :で、今の情勢で一番効果的なのは?:2013/05/07(火) 23:17:09.32 ID:GslgM9Lx
>>487
アニメも核ミサイルも状況によりけり

491 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 23:20:49.62 ID:/zgak/8H
駆け引きヘタすぎなんじゃここのクソ公僕はぁ〜(怒)
なぜか? それは本気じゃないから。
自分たちの興味は定時で家に帰り、有給をきっちり消化して、退職金をたっぷり貰って年金生活さえできればいいと思ってるから
事なかれ主義で自分の人生が安穏に過ぎるまでがもくてきだからw

492 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 23:22:59.53 ID:+ETqyzSE
>>488
>通常戦力による戦闘で負けていた場合に、英国はどうしたのか?
勝ったの。十分な戦力があったの。それだけ。SFならそのスレで。

493 :だからバンカーミサイル開発したんだろうが・・・:2013/05/07(火) 23:29:56.69 ID:GslgM9Lx
>>488
英国は核持ってないよ

494 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 23:32:22.02 ID:+ETqyzSE
は〜

495 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 23:36:47.95 ID:/zgak/8H
へ〜

496 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 23:40:34.72 ID:/zgak/8H
核武装→おっかねぇ〜(強迫性障害
死刑制度→おっかね=(きょう強迫性障害


まぁ怖いとか思うの嫌いなだけだよね? メンヘル日本人の492は
精神安定在=キーボード

497 :自衛隊、米軍問わず軍隊にはオタクが多い。特に海軍:2013/05/07(火) 23:49:15.43 ID:GslgM9Lx
中国は小ズル賢いように言われてるがそれって警戒心が強いってことだよな
それで戦争アニメでも作って日本はこんな状況まで想定してるんだ!
こんな兵器構想まであるんだ! と思わせたらそれだけで牽制になるよな?
情報封鎖してる中国で、それも人が多いから現実とフィクションの区別がつかない奴まで出てくる
そして、この方策は売国奴にも受けがいい

498 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 23:53:12.20 ID:+ETqyzSE
は〜

499 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 00:36:25.73 ID:5CD8nHCr
韓国で核武装の世論台頭、3分の2が支持 北朝鮮の威嚇受け
http: //www.cnn.co.jp/world/35029685.html

韓国の核武装を炊きつけることによって、日本を核武装させるという新たな
手口があるなwww

韓国が先に核武装してくれれば、「日本だけはだめ」という理屈は成り立たず。
国際的な圧力、批判の大半をやつらが引き受けてくれる。

500 :サブ・マーリン:2013/05/08(水) 00:42:58.55 ID:TlGvaCCt
>>492
いえ、もういいですよ。
私の愚考では、通常戦力で負けていた場合に、英国は核兵器を使う事は出来なかったと考えます。
SFとの事ですが、そういった様々なシュミレーシヨンは軍事でも外交でも必要不可欠だと思います。

英国は核保有国であったのにも関わらず、非核国アルゼンチンによるフオークランド諸島侵攻占拠を一旦は許しました。この事実は、核武装が通常戦力による局地戦争の抑止力にならないのではないかとの疑いを抱かせます。
結局英国は通常戦力の優位によって島を奪還したのです。
つまり、通常戦力への抑止力は通常戦力であったということになるかと。

501 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 00:43:40.43 ID:5CD8nHCr
そして両方が核を持っている分には、抑止力が働くにらみ合い状態になるから安全。

核の恐怖はその偏在。

502 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 00:47:18.23 ID:5CD8nHCr
>>500
本国から遠く離れた島の獲りあい、なんていう想定のみで、核武装論を語れるわけがない。

自分の都合のいい結果を導き出すために、都合のいい事例を引っ張り出しただけ。

だから知的誠実さがない。と言われる。あんたの書き込みはただのトラップ。意味なし。

503 :サブ・マーリン:2013/05/08(水) 00:49:52.59 ID:TlGvaCCt
>>493
英国は核弾道ミサイル搭載の潜水艦部隊を保有。フオークランド紛争当時は更に核爆弾搭載可能な戦略爆撃機も保有してたけど。

504 :サブ・マーリン:2013/05/08(水) 00:53:25.38 ID:TlGvaCCt
では、都合の悪い事例を(笑)。

505 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 01:03:38.31 ID:5CD8nHCr
事例も何も、話はきわめてシンプル

問い。 日本に核ミサイルが飛んでくる確立を低くするのはどっち〜?

@ 日本が核武装した場合。

A 日本が丸腰になった場合。

小学生でも分かるわな。その奇妙な国語の書き込みを見れば、よっぽど頭がいいと
思われたいんだろうが、妙な屁理屈こねくりまわしたって無理だよ〜ん。

506 :http://www57.atwiki.jp/demoinfo/:2013/05/08(水) 01:03:48.08 ID:hqytqvY4
>>487
十億まで減らすにゅーわーるどおーだーの為
イヤイヤ戦争する中国がアメぽち日本の核ミサイル
アメにブラックボックスを握られた近代兵器を恐れる可能性に比べたら
国際レジスタンスとやらが助けてくれる公算のほうが高いと思うがね

507 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 01:06:22.86 ID:5CD8nHCr
何のこっちゃ? 反論できねぇなら書き込むなっちゅうの。

508 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 01:06:51.58 ID:jfpBcrWZ
>505 @だよな。どう考えても。
>506 イミフw 病人だろ?こいつw 

509 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 01:11:07.51 ID:jfpBcrWZ
かんたんな話
政府マスコミが本気になって核武装の重要性訴えたら
同意しないこくみんなんてほとんどいないからw
今はのらりくらいやってるだけ。ちゃんころりんとかきたちょんマジゆすりかましたら
言葉あそびとかおしまい。 それだけのことじゃ 

510 :おや、新IDさん こんばんわ:2013/05/08(水) 01:26:28.97 ID:95w9/UE/
>>503
アルゼンチンの政治事情も宗教事情も知らないが
核を打ったら打ったで他のでしゃばりな国が黙っていまい
特にフランスなんかイギリスとも確執が深く、漁夫の利が大好きだからな

511 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 14:05:16.43 ID:YinVubua
核攻撃は単一国家間においては非難の対象となるだろうが、世界大戦のような多国籍同士における
戦争においては以後の歴史上ではどちらが先制攻撃をしたか程度のレベルでは語られる事はあっても
さほどには非難対象とはならんだろうね、実際アメリカがそうであるように。
そう考えると日本の核保有も必然性があるわな。

512 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 14:30:39.55 ID:/gFXU9Um
北の核保有を口実に、日韓が核保有に走る。
他の東南アジアから中東、中南米、ひいては全世界へ核保有が広まる。
これを核拡散という。
核兵器の小型化もすすんでおり、信頼性は怪しいものの 途上国やテロリスト、犯罪集団が小型核を持つ可能性だってある。
もはや五大国の手に負えない状態。

そんな事態をおそれるが故に、米中露が北にやかましく圧力かけたり なだめすかしたりしてる。

513 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 14:59:13.17 ID:XGbxjKsr
>>511
第二次世界大戦の時代とは、資源や経済など既に大きく様変わりしてしまった今
互いが核を使用しあう世界大戦などという事態に陥った後に
先進国を標榜する国家において、勝者などと言える状態で残る国家は
存在しないだろうからね

514 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:02:06.99 ID:YinVubua
>>513
いずれにしても勝者、敗者は出るよ、核を持たない国のどこかが代理戦争の舞台となって
割りを食うだけで朝鮮、ベトナム等々それがWW2以後の大国の志向性だから。

515 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:05:05.26 ID:5CD8nHCr
>>512
何で世界への核拡散が日本の責任になるの? そのひん曲がった病的な理屈は
どこが出所だ? おまいの言う状況が出現するなら、それは北の責任であり、
それを支援する中国の責任であり、何よりも核を生み出し、使用までしたアメリカ
の責任ではないか。

516 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:15:19.58 ID:XGbxjKsr
>>514
第二次世界大戦当時の感覚ままで
>大国の志向性
なるものを想定しても、ずれしか生じない

ベトナム以降、戦争は勝ち負けの混沌とした
国家を傾けかねない浪費となる事がはっきりしたからね

517 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:24:40.14 ID:XGbxjKsr
>>515
少なくとも
日本が、北朝鮮と同様に核拡散防止条約から脱退し
核攻撃のできる国になるなどという事態は
日本が自ら東アジアにおける軍事的緊張を高めたと言う事になり
核拡散防止条約をなし崩しにし瓦解させたとする批判の
対象にはなるだろうね

518 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:29:43.51 ID:5CD8nHCr
>>517
軍事的緊張を高めてるのはちゃんこであり、金正男だろ? あんたどこの国のお方?

ここは日本人のスレなんだけどなぁ…

519 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:30:46.81 ID:YinVubua
普通に考えて日本は地政学的にも志向性の中途半端さからも非常に危険な立場だよ。
戦争を企業競争に例えるなら業界No1とNo2が覇を競い、そこに明確な志向性も持ち合わせてないし
進んで自社防衛の努力もしてないが業績と技術と資産構成だけは優秀は業界No3が存在していたら両者
にとっての業界覇権の命運はそのNo3企業をどちらの傘下に収めるかで決まるからねぇ。

地政学的にはアメリカの最前線基地と中国の本土に挟まれてる位置というだけで説明の必要も無いわな。
そのNo3企業が生き残るにゃ自社防衛環境を整えて双方にバーター仕掛けられる立場にならなきゃね。
口先や綺麗事だけでバランサーが務まる程は甘くはないわな。

520 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:33:28.99 ID:XGbxjKsr
>>518
思い込みの激しい、差別的な言葉を用いて憚らない人物である事を
明示するようなレスは、マイナスにしかならないと思うのだが
そういう思慮を欠いたレスをしてしまう人が後を絶たないのは
どうしてなんだろうね

521 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:37:40.68 ID:5CD8nHCr
くっくっく… 突然スパイががっこの先生になったぁwww

522 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:39:03.58 ID:XGbxjKsr
>>519
大国同士が、世界の覇権をかけて戦うなどと、世紀単位で古すぎる認識だよね

523 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:42:49.19 ID:5CD8nHCr
ま、みょ〜なやつが張り付いてるが、こいつは勝手に言わせといても危険はないね。
言うことに内容も説得力もない。おまけに頭いいと思われたい気が強すぎて言葉の
伝達性がむちゃくちゃ。

524 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:43:17.08 ID:YinVubua
>>522
論拠も記さずに己の認識や感覚だけで物事を述べても説得力の欠片もねぇよ。

525 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 17:53:16.04 ID:XGbxjKsr
>>524
帝国主義、植民地支配の時代は過ぎ去り
戦争で浪費した戦費も資源も回収する術はない
情報伝達技術の劇的な革新により、戦場の惨禍はリアルタイムで
瞬く間に世界に配信されてしまう
>>524もよく知る、今現実の社会の有り様だよね

第二次世界大戦当時とは、すっかり様変わりした世界を
「戦争によって覇権を競う大国」なる、古すぎる認識から眺めても
ずれしか生じないからね

526 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 18:03:45.63 ID:5CD8nHCr
へぇ〜 じゃ、何で諸大国は核を放棄せず、巨大な軍隊を保有し、新兵器の開発に
血道をあげてるんだ?

527 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 18:03:55.49 ID:YinVubua
>>525
誰がそんな事を決めたわけなの?
資源も財産価値も資産価値も常に戦勝国であり統治国が主導してきた事実は
古今東西変わらんよ、今も然りだよ。

そもそも、あんたの理屈なら現状の中国の志向性や在り様など存在せんはずだろ?

528 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 18:15:21.16 ID:qN2bRSx3
ひとりに付き1日100ドルの生活保障を支給するようにしましょう。

毎月月初にそのときのドルの相場により円で支給するのです。
1ドル100円ならば支給額は月の日にちが30日の時は30万円の支給になります。

支給の業務活動は各市町村で行うようにして
各都道府県市町村にはその財源として32桁の9で満たされた端末の口座を併設し
端末を銀行のオンラインと直結させ毎月始めに振込み業務を行い
振り込み作業が済めば32桁の口座を再び9で満たすようにします。
これで財源は無限に確保できます。
同時にこの財源を都道府県市町村の一般の業務にも使えば、
都道府県市町村は無限の財源を得た事になり、
都道府県市町村に交付する地方交付金は必要なくなります。

国の財源もこの方式を選べば無限の財源を確保でき税金の徴収の必要すらなくなります。

529 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 18:33:42.22 ID:Wmlq8BLb
世界で核を持っていない国が核保有国に核恫喝されたことってあるん?
北朝鮮と冷戦時代の米ソはなしで

530 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 19:06:25.41 ID:XGbxjKsr
>>526
軍需産業が国家の基幹産業として深く根付いてしまい
軍に絡んでの既得権益も確立し
それらを維持するために論理を構築するといった状況になっていては
なかなか変革には至れないからね

>>527
国連の植民地独立付与宣言など

中国が掲げているのは世界ではなく「中華世界の再構築」
無論、無理筋である事は言うまでもなく
>現状の中国の志向性や在り様
人権問題として、覇権主義であるとして、様々に批判されているよね

531 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 19:11:29.51 ID:5CD8nHCr
軍が既得権益になるから軍隊はいらないってさwww はっ。

532 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 19:15:18.90 ID:XGbxjKsr
>>531
藁人形をつくりたいなら、せめてどこか一点でもピントのあったものになるよう
頑張らないとね

533 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 19:19:58.95 ID:5CD8nHCr
>>532
白いものを黒いと言いくるめるのって、なかなか大変なんだねぇwww

534 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 19:27:02.60 ID:XGbxjKsr
>>526
利益の拡大を謳うことは歓迎され賛同される
それにより利益を得る者が確立してしまえば
利益の縮小を謳うことは忌避され押しつぶされるようになる

基本的な話だからね

535 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 19:35:47.33 ID:5CD8nHCr
>>534
あの〜、ここは日本の安全保障を高めることを考えるスレなんでつけど…
別に既得権益集団形成の過程を分析するスレじゃないんでつけど…

536 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 19:54:21.28 ID:NQFHnwXD
親韓の自民安倍の背景を斬れ!
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20130507#p1

537 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 19:56:40.54 ID:44uOIe7g
日本が核等を作れば中国、韓国の関係は変わるだろうけど、
広島、長崎の原爆のことを思うと9条改正は厳しくなるかな?

538 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 20:22:22.71 ID:5CD8nHCr
は?

539 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 20:38:01.89 ID:YinVubua
>>529
核保有を前提した恫喝なら、まさに今の日本がそうじゃん。
まさか核攻撃を全面に出して恫喝する大国があると思うの、北朝鮮はあれは国体とは言い難いし。

>>530
なんでそこまで苦しい論証をする必要があるの?

540 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 20:49:30.36 ID:5CD8nHCr
阿倍ちゃん久々のGJ!!!

「人道主義に合致しない」政府、東京大空襲で答弁書

 政府は7日、米軍による焼夷弾の無差別投下で多数の犠牲者を出した1945年3月の東京大空襲について「国際法の根底に
ある基本思想の一つたる人道主義に合致しない」と強調した答弁書を閣議決定した。
 安倍政権として、東京大空襲をめぐる歴史認識を示した。対日戦争を反ファシズムの戦いと位置づけてきた米側の反応が注目されそうだ。

http: //www.sponichi.co.jp/society/news/2013/05/07/kiji/K20130507005755800.html

541 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 21:29:35.75 ID:GJ9BOUHr
安全保障というのは先々の世界情勢に対処する為にあるのだから、”現状認識”といった単一的な世界情勢のみならず、
様々に想定される将来の可能的な世界情勢に対し対応が求められる。

左翼に言わせれば、現状認識における世界と(保守や右翼が述べるような)将来における可能的な世界に対する認識には大きな乖離がある以上、
核兵器や軍事力といった物に、必要性を感じないとするのが一般的な主張だろう。
しかし、軍事力というのは万に一つであっても、起きてはならない(=日本に核兵器が使われる等々)事に対処する為に存在する以上、
現状認識との類似性からの推論によって主張しても、なんら説得力が無いです。

恐らくこうした単一的な世界認識に基づき安全保障を考える姿勢というのは、自分の頭の中で描いた世界こそがたった一つの状況であって、
身体の外に広がる様々な考え方まで目が向けられない事が理由でしょう。端的に言えればアホだからということです。

542 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 23:21:25.50 ID:cGCxDlD/
>>539
核保有を前提にした恫喝?
中国とかロシアが核があるという含みを持たせた脅しなんて今してる?
なんで現状では核恫喝してる国がないんだ?

543 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 23:31:28.43 ID:YinVubua
>>542
お前が言う核による恫喝ってどの程度の具体性を指すんだ?
北朝鮮くらい露悪的にやればいいのか?

544 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 00:23:46.84 ID:0FJQNeg3
いっつもそうだよ、こうだからこうしなければって言うが
悪い点を改善しないで必ず変な方へ進む罠
9条改正されたらまず間違いなく軍国化に進む
そしてグローバル企業の武器買ってアジア戦争だよ、
でも相手もやっぱりグローバル企業の武器買ってるんだよなwwww
俺たちが撃たれる弾も撃つ弾も同じとこから買ってるって言うね

545 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 00:24:24.64 ID:aRgVqO4T
反核(実はただの反日)君の幼稚なおとぼけは、どんどん異次元化してるなぁwww

546 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 00:56:12.25 ID:cfg/Jbve
>>544
あまりに幼稚な意見で思わず吹いたよw
下らん三文映画の見すぎか?
だからサヨクは衰退するんだよ。
共産や社民やミンスの支持率見てみろ。
国会に議員がいなくなる可能性だってあるぜ。

547 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 02:04:08.14 ID:aRgVqO4T
反核君の主張

・軍は既得権益になるから丸腰がいい。
・中国は広いから核攻撃なんか利かない。
・日本が核武装すると経済制裁される。
・アルゼンチンはフォークランド島を奪った。だから核は無意味。
・アニメは核より強い。
・日本は北にものすごい圧力をかけている。よって核は不要。
・通常戦力増強のための資金が必要なので、核は不要。

プップギャーッ!!m9゚。(^Д^゚≡。^Д^)m9゚。プップギャ-ッ!!!

548 :18禁未来研究会ってなんでしょ?:2013/05/09(木) 07:59:42.59 ID:pgFzfrXY
これも追加してくれ
中国は情報操作をしているので日本が核武装をしても
中国人にまったく知られない可能性がある、ゆえに牽制として使えるか甚だ疑問である

549 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 08:12:04.39 ID:h5muOx0A
民主主義というのは、ある決められた原理原則の為に税金をすべてベットすることが求められてるのではなく、
様々な原理原則から予期される状況に対し、税金を配分する為に政治プロセスが存在する。
単元的な原理原則に沿わなければダメだとする考えは、唯物史観に基づく国家形成を絶対的な是とするのは、共産主義的な考えなのです。
もちろん税金は国民の共有財産である以上、他者に対する説明は必要だが、説明すべき内容は自分が抱える事になった考えに根ざした論理の一貫性によって明示することは、
広く議論する為に求められることになるが、但し相手が抱える論理との整合性が必ずしも求められる訳じゃない。
よく左翼と議論していると、こうした峻別が頭の中で出来ていないことが見受けられる。

要するに、自分が抱えることになった原理原則に沿わないものは、どのような状況であれ税金が配分がされることがあってはならないと。
相手の説明に対する綻びを理由とするのではなく、飽くまでも絶対的な基準は、自分が抱える事になったお花畑の世界観。
もちろん、お花畑なる世界観についての説明が十分に為されていれば議論する余地もあるが、ほとんどそのような説明がされることはない。

よくこのスレでも「反論になっていない」「代案が示されない」と指摘される通称「反日くん(旧姓 思うよくん)」は、その典型例。
そのような感想を持つに到るのは、その為。

550 :詭弁の特徴15条:2013/05/09(木) 09:27:10.04 ID:yNOsxGN5
例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合
あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して否定論者が…
1.事実に対して仮定を持ち出す
「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
2.ごくまれな反例をとりあげる
「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
3.自分に有利な将来像を予想する
「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
4.主観で決め付ける
「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」

551 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 11:40:55.08 ID:5cy4JEbK
衆参W選挙決定

552 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 11:51:30.40 ID:cfg/Jbve
>>513
日本を核で恫喝してる中国や北朝鮮は共産主義独軍国主義独裁国家であり先進国でもない。
中国が尖閣に侵略して北朝鮮までが核保有して核攻撃を公言してる今、もはや制裁とか交渉とか
あくまで受け身の姿勢をとってる場合じゃないと思う。核武装や9条改正など戦争以外で能動的な
行動をとるべき時期に来てると思う。制裁や外交交渉と同時並行でもできるわけだしね。

553 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 12:57:52.04 ID:59wOxO71
>>552
国民を何とも思わない国には核武装は抑止力になりません、むしろ逆効果、
打つなら打ってみな、東京に一発ぶち込めば日本は終わり、原発に打ち込めば国土の狭い日本は住めなくなる、身の程知らず頭隠して尻隠さずの日本、と馬鹿にされるだけ、
それでどんどん意地悪されるだけ、
日夜訓練に勤しむ自衛隊と安保があればこれ以上の武装はむしろ弊害、危険を増し国際的にも馬鹿にされるだけ、米国を除きますがね、

554 :肉屋を猛烈に支持する豚達:2013/05/09(木) 13:03:52.62 ID:Qz41BXfX
ちなみに自民支持者は
着地点がよくわからないのに九割の自民支持者は憲法を改正すべきと主張してる設定で
八割の自民支持者は集団的自衛権を行使すべきという設定である
九割の自民支持者は尖閣諸島を含め離島の防衛を強化すべきと主張してる設定だが
自民に今のところそういった動きはない
六割近い自民支持者は核兵器保有に前向きでなく、四割の核保有推進派も
半分は基礎研究から開始するべきという設定である
六割の自民支持者は原発に反対で四割が再稼動派であるが
全廃や増設派はどの派閥でも少数派である
またどうせ政情がまずくなったり、
選挙前になったら北朝鮮とマッチポンプで自演するんだろうなぁ〜

555 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 14:03:52.14 ID:/oJvOUsn
>>554
最終的な着地点が目指す直地点と成りうるかには今後も紆余曲折はあろうとも、風任せに中空を
彷徨うような状態よりは主体性も持つ事に意義を感じたんだから良い事だよ。
そう思うと民主党政権時代もあながち無為ではなく有効に機能した反面教師だったと思えるよ。

556 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 14:32:44.01 ID:h5muOx0A
>>553

独裁政権というのは、ある特定の原理原則に基づく「制度化された大衆」を動員することによって、その支持基盤が存在する。
国民に対し情報統制を行うのもその為であり、独裁政権と言えども国民の存在は無視できない。
また統治する上で、原理原則と呼べるものを理解させる為に、単に抑圧を介してのみ行うことは合理的ではなく、
利益誘導を絡めながら特定の原理原則に沿って大衆を制度化した上で、再帰的に政権の支持基盤に仕立てあげる。

そもそも、政府が提示する原理原則について国民が信じることができるのは、国民の命の保障があってこそ。
核によって容易に脅かされるようであれば、信じることもできくなり、制度化された大衆は崩壊し、独裁政権と言えども政権基盤は揺らぐことになる。
よって独裁的国家に対し、核を何発打ち込んでも、痛手にはならない訳じゃない。

次に、そもそも東京大空襲のように国民を直接的に狙った核攻撃が行われるのは、核戦争においては究極的な段階であって、
初期段階においては、軍隊や軍事基地に対し、その使用が向けられる。
民主主義に基づく政権と比較すると、独裁政権にとって政権基盤を支えてるのは軍隊の存在。
つまり、政権を維持する上でもっとも重要な存在である軍隊が壊滅することは、民主主義の政権よりも神経を尖らせる必要がある。

つまり、核による報復は独裁政権とっても脅威であることに変りがないのです。

557 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 17:31:30.15 ID:PQou1Vc9
【旭日旗】軍国主義の象徴に、韓国イタリアで不快感★2[05/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1368079313/

558 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 19:13:41.30 ID:uvc6Wvxt
>>543
露悪的って難しい単語使うなよ
ググったら一発だったけど
俺の言ってるのは北朝鮮みたくテレビで撃つぞ撃つぞと言っちゃう感じ

なんで中国は現状で日本に核を撃たんの?
小中都市に一発でも落としてやれば日本は中国に屈服して当然だと思うんだけど
世界第三位のGDPを誇る日本を軽々と中国領にできんだよ?
核武装賛成派でも反対派でもいいから答えてくれんか?

559 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 19:28:45.17 ID:ZP78m/Rh
日本が核武装してたら中国は紳士にふるまうと思う

560 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 19:57:16.65 ID:ZP78m/Rh
中国が他国が追いつけない圧倒的な武力だったら
黙らせるために日本に撃つと思う
日本だけじゃなく生意気な国へも撃つと思う
今は核で睨みをきかせ硬直させ
ゆっくり精神を侵略していくやりかたをやってると思う
たとえば朝日新聞とかNHKとかに反日を放送させ罪悪感と親中国感をうえつけたり
中国人を自衛隊員の妻にさせるとか
やってることはアメリカとか白人と同じ感じだと思う

561 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 20:22:03.87 ID:aRgVqO4T
>>560
こいつらは、けんかした事ねぇんだろうな。「てめぇのパンチなんかきかねぇよ」。
といった「ハッタリ」というものをまるで分かっていない。

562 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 20:47:28.80 ID:+L2Pe8PN
今現在の国際社会の枠組みの中
金融や経済、様々な情報がリンクし合うの国家間の駆け引きが
子どもの喧嘩レベルで語れるなどと思うのは、大きな勘違いだからね

563 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 21:08:41.67 ID:uvc6Wvxt
>>559の質問に答えられない以上は
日本の核武装論は語れないんとちゃうの?

>>561
なんでハッタリかます必要があるの?
通常戦力だったら日米に中国負けちまうんだぞ?
核戦力だったら日本を中国領にするなんて一瞬じゃん?
ぼくちんはけんかしたことがないのでわかりませ〜ん
おしえておしえて〜

564 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 21:13:52.82 ID:uvc6Wvxt
アンカーミス訂正
>>559>>558

565 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 21:41:05.52 ID:PQou1Vc9
【中国】日本被災し生存者なし、中国空母ハワイで補給・・・本当に恐ろしい「民間版中国夢」[05/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1368096181/

【石平のChina Watch】
本当に恐ろしい「民間版中国夢」


かの国では今、「中国夢」という言葉がはやっている。
国家主席の習近平氏が就任以来、「民族の偉大なる復興の中国夢の実現」を盛んに唱えるようになり、この言葉がひとり歩きし始めたのだ。
「われわれの夢はただ、きれいな空気を吸いたいだけだ」と、
微博(ミニブログ)などで白けた反応を示す国民も多いようだが、一方で、習氏の「中国夢」に輪をかけてより壮大なる「夢」を語りたがる人もいる。
たとえば、最近、ネットの世界で広く流布され、支持を得ている「民間版中国夢」には次のようなものがある。
8項目の仮想の「出来事」を取り上げ、「実現されれば中国夢がかなえられるのではないか」とする内容だ。
たとえば、「中国のサッカー国家代表チームがW杯で優勝する」というのがある。
もちろん現実には中国の実力はアジアでも日韓両国より下と見られているから、「W杯優勝」はまさに夢のまた夢である。
次の項目の「中国夢」となると、それは「夢」というよりもむしろ「妄想」というべきものだ。
いわく、「国連は近く本部を北京に移す」と。
もちろん、今の国連本部はニューヨークにあって北京に移そうとする気配はない。
第一、深刻な大気汚染のなかで、北京から脱出したいと思っているのは、むしろ当の中国人自身なのである。

566 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 21:43:05.07 ID:59wOxO71
556
日本が核武装して独裁国家のどこに照準を合わせるのですか
「東京に原発一発打ち込むぞ」「原発にミサイル打ち込むぞ」と脅かされたらどうするのですか
これが独裁国家の日本に対する抑止力なのです、
現に北朝鮮は「日本には原発がある」と脅かしているようですよ

したがって9条改憲しただけでも、独裁国家の意地悪が益々酷くなり危険を増すだけですよ
日本の防衛力は世界一弱いのです、これを自覚すべきです
自衛隊と安保があれば十分、後は外交だけです

567 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 21:44:47.82 ID:PQou1Vc9
>>565 続き

だが、くだんの「民間版中国夢」はやはり、こうした妄想を「中国夢」のひとつとして語りたい。多くの中国人はその心底において、
「中国は世界の中心であるべきだ」と考えているからだ。
習氏が掲げている「民族の偉大なる復興」はそれなりの民意の基盤もあるのである。
「中国夢」が挙げたもうひとつの想像を絶する「夢」は、「中国空母が遠征の帰りにハワイ補給基地に帰航」というものである。
いうまでもなくハワイは米国の領土であり、今は米軍第7艦隊の母港となっている。
が、中国人が語るこの「中国夢」は、ハワイがいずれか中国の領土の一部、しかも解放軍の「補給基地」となっているのだ。

このとんでもない「中国夢」の背後には、より大きな「青写真」がある。
もしハワイが中国軍の軍港となってしまった場合、東シナ海や南シナ海を含めた西太平洋全体が完全に中国軍の支配する「内海」となるのだ。
そういう意味では、この「中国夢」は、もはや「荒唐無稽」の一言で片付けられるようなものではない。
習政権が掲げている「海洋強国建設戦略」の背後に隠されている大いなる野望は、まさにこの「民間版中国夢」のわずか1行によって語り尽くされているような気がする。
中国のこのような野望が実現されることとなれば、太平洋に囲まれた島国の日本は一体どうなるのか。
実は、上述の「中国夢」の項目のひとつに日本のことも出ている。
いわく「日本列島で未曽有の大地震が発生、生存者無し」というものだ。
この項目を読んだとき、私は激しい戦慄を覚えずにはいられなかった。
多くの中国人が「中国夢」のひとつとして、日本民族全員が大地震で死んでしまうことを待ち望んでいるというのである。
ここまで来ると、「日中友好の未来」にはもはや絶望するしかないだろう。
それにもまして、「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」うんぬんというわが日本国の現行憲法の前文がことさらに、ばかばかしく思えてくるのである。
一部の中国国民と指導者が見る陰険にしてふざけた「中国夢」を、ただの「白日夢」に終わらせるためには一体どうすればよいのか。
それこそがわれわれにとっての問題なのである。

568 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 21:50:43.69 ID:PQou1Vc9
原発なら、より信頼性の悪いのが韓国と
中国にたくさんあるね。
四川震災では軍の核施設が手抜き工事で多く倒壊、杜撰な管理下にあった放射性物質が回収不能に陥ってるとも聞いた。

中国がジョンウンの暴走に手を焼いているのは、自分とこが標的になってる恐怖もありそうだね。

569 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 22:04:49.44 ID:h5muOx0A
>>563

>なんで中国は現状で日本に核を撃たんの?

核の使用は絶対的戦争に結びつくことになる一方で、そのような国家の生存を犯すようなリスクを背負う切っ掛けを作る側は、
クラウゼが指摘した戦争の不確実性に最後の解決策を求めることなる弱者側の存在。
中国と日本の関係で言えば、そのような蓋然性は対外行動において求められる状況ではないから。

また、国家の対外行動は、様々な相互作用の中で意思が形成される。単に二国間のみならず、アメリカとの同盟関係のあり方や、
パワーによる存在感を根拠にしてその内実が埋められた、国際社会が中心的に抱えることになってる「正義」と呼ばれるような、
価値との整合性が意志形成の過程の中で影響を与える。
影響の強度は、自ら想像する秩序を他国に押し付ける事が比較的に容易な覇権国であればミニマムだし、
そのようなパワーを持たない国は、従属性が求められる事になる。 

先日のニュースで、新しい中国の国防白書では核の先制使用をしないという記述が削除されたことをみても、
このような対外行動の意志形成のあり方が伺い知る事ができる。

570 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 22:08:53.23 ID:cfg/Jbve
>>553
日米安保に反対してるサヨク連中に説教してやれよ。
オスプレイ反対とか言ってるバカにもな。
あと国民をなんとも思わない国にも核はしっかり抑止力になったことは
歴史が証明しているよ。さらに付け加えると今まで核保有国同士の核戦争はない。

571 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 22:14:19.54 ID:PQou1Vc9
核保有国同士の戦争となると、メンツを潰された中国が
北に先制攻撃下すおそれが増えてきてるな。

572 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 22:18:53.11 ID:cfg/Jbve
>>571
北朝鮮の核やミサイル開発を影に日向に支えたのは中国だよ。
お前みたいのを泥棒に留守番頼むアホという。日本人の中国信用度数はゼロ通り越して
マイナスよ。

573 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 22:27:29.50 ID:h5muOx0A
それから戦争とは、物質的な価値を巡る争いのみならず、精神的価値を巡る争いも混濁した状態であることは注意を向けるべき。
例えば北朝鮮にしても、もし物質的価値によって生存が保障されることで、その対外政策が変わるのであれば、
六カ国協議で合意した内容に即した対外政策を行っていたはずだ。
恐らく、そのように到らなかったのは、独裁政権という体制が抱える「正義」のあり方までも、アメリカから保障されてる実感が無いからではないだろうか。

国際法の父であるグローティウスは、その著書の中で不正が正しい戦争を生じさせるとし、精神的な価値を巡る争いが戦争の原因だとした。
こうした側面まで、相手が満たされることがなければ、恐らく戦争に対する恐怖というもはなくならないし、結果として戦争に対する準備も忘れない事になる。

経済的相互依存というは、確かに軍事衝突に対し抑止を担うことになるが、あるべき世界観といった精神的価値の一致がなければ、それも十分ではない。
米中間の経済の相互依存が進む一方で、お互いの軍事力は太平洋に集中させるようになってるのは、経済相互依存だけは乗り越えられないような、
精神的な価値に根ざした世界観の不一致がそこで認められるからだろう。

574 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 22:43:28.18 ID:/qSgzCJa
今、こうして自由に書き込めるのは
今の憲法があるから。自民党の憲法草案ではこうはいかない。
天皇を「国家元首」とした時点で戦前の日本に逆戻り。
マジで「天皇陛下万歳」と義務付けられる。やらければ即逮捕。

総理大臣が緊急事態を宣言した時点で集会やデモ禁止。

これが発令されたら国民は国、自治体の命令に従うことになっているのだよ。

名前を変えてだけの中身は国家総動員法だ。

ついでにもう一つ。

新憲法では「個人」とういう表現ではなく「人」という表現になっている。

現憲法では「公共の福祉」に反しない限り「個人」として幸福を追求することは自由なのだ。

新憲法では単なる「人」。個人でもなくなんでもなく「人」
この違いわかるよね。

もし、今のように自由に暮らしたいのなら改憲に賛成すべきではない。

そんなに自衛権を行使したいのなら自衛権行使特別措置法を作れば十分なのだ。

高校生の時の社会科の先生が言っていた。
「戦争はジジイ達が始めオッサンが命令し若者が死んでいくものだ」と・・・。

575 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 22:52:45.01 ID:h5muOx0A
左翼は国内における人権を問題視する一方で、同じ強度でもって中国や北朝鮮を批判を行わないのは、
こうした精神的な価値を巡る争いは、戦争の起因になることをニュース等を介して感じ取ってるからではないだろうか。
ほんとに戦争を抑止したのなら、劣悪な独裁政権だとしても、そのような体制を擁護することを政府に働き掛けることが求められるが、
普遍的だとされる人権概念との整合性が取れないからそれも出来ない。
だから片手落ちのような、経済相互依存ような抑止政策のみを唱えることになる。

つまり本質的に論理的な整合性が保てないのが、左翼という存在なのです。

576 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 23:03:18.24 ID:PQou1Vc9
だいぶ世間ズレしてきたから、このスレは安全かな?

577 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 23:03:47.35 ID:aRgVqO4T
>>574
ギャグじゃなくマジで書き込んでるらしいところが笑えるねぇ… 一昔前(20年くらい)
まではこういう授業が大真面目に行われていたからな。若者ではないことは確かだが…

578 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 23:08:45.97 ID:aRgVqO4T
>>575
ずいぶんやさしい言い方だねぇ。要するに左翼ってしょんべん臭せぇガキ。
ストレスになることは考えたくない。そしてママに逆らうガキのように、ただ
ただ権威に逆らいたい。だから直接自分の圧力にならない他国の独裁政権には、
ちょっと頭なでなでされると、いとも簡単にひざを屈する。

こいつらには平和だの人権なんて関係ないんだよ。

579 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 23:11:34.62 ID:aRgVqO4T
結論。幼稚な空想平和主義者は必ず、悪辣な他国の独裁政権のスパイになる。

580 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 23:13:14.29 ID:/oJvOUsn
>>574
自民党の憲法改正案の掛かる指摘がスパイ防止法の策定を見据えての物なら大いに賛成だな。
前回の立法化は獅子身中の虫である谷垣ひいては加藤達の媚中連中に邪魔されたけどね。
旧執行部連中を引き摺り落とした今こそスパイ防止法は喫緊に向かうべき志向性だよ。

581 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 23:16:34.62 ID:PQou1Vc9
まぁおおかた、次の参院選までの代理戦争の代理を
やらされてんだな。ここでさ。

アベちゃんの勝利を日本の左翼は歓迎できない。ダブルスタンダードを酷く叩かれた日本左翼は、日本世論を主導できなくなってる。
で、中韓がツベコベ能書き垂れてるわけよ。代理でね。

582 :撃ってもお得意のロビー活動で黙らせられない?:2013/05/09(木) 23:23:44.39 ID:M4Jp0T94
>>563
確かに
日本はいろいろ理由を付けられるだろうが他の国は撃ってもおかしくないんじゃないか?

583 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 23:36:12.95 ID:PQou1Vc9
まぁ、レーザー高射砲とか電磁レールガンとか、次世代誘導弾の開発に専念した方が
現実的かと思うがね。


中国が武力無しで日米を圧倒するのは、実は簡単。
中国本土の最低賃金を、日本と同等まで引き上げれるのだよ。
後は分かるね?


北京の首脳部が、中国人民の愛国心を
どこまで信用できるかが勝負の分かれ目だね。

584 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 00:07:39.25 ID:lVtlehPI
ID:h5muOx0Aに聞くが核武装賛成派なのか?反対なのか?
日本の昔からある反戦左翼を嫌うのはわかった
わざわざ難しい言葉を使ってて理解しにくい

585 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 00:09:46.77 ID:Yj8ZcvTN
ここは世間ズレした寝言スレです
世論への影響力はありません

586 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 00:10:58.08 ID:4FA5DPTJ
国際社会との深い軋轢を生まないのなら、日本は核兵器を持つべき。
しかし、現在はそのようなタイミングではない。

587 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 00:16:48.97 ID:6P5Iw8TJ
サヨクが宗教を嫌うのは自分たちが神様になりたいのに邪魔だからでしょ。
共産・社会主義国って党が神様だもんな。そういやミンスも神様になりたがってたな。
靖国神社にちゃんと参拝する自民党のほうがずっと健全だと思うけど。神になりたがる人間ってのは
ろくでもない人間のクズ。 自国民大虐殺とか平気で行う。抑えが効かない。
人間の最も醜悪な部分の結晶がサヨク。共産・社会主義を選択した国はすべて荒廃してる。
日本でもミンス党時代は恐ろしく荒廃した。

588 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 00:25:34.54 ID:/vxTi325
>>583
そりゃ異説だねぇ、10〜15年前に工員月給3万円以下だったのが現状6万円になって早晩立ちいかなくなりつつあり
キャピタルフライトが盛んな現在の中国経済において更に給与を上げよとな?
まぁ、給与の倍に対して物価が3倍に上がってる現況を見れば整合性のある話だがね。

589 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 00:29:02.93 ID:lVtlehPI
>>587
まだ民主は保守の左派or革新の右派だったからよかったよ
社民だったら・・・
震災の時に自衛隊出動さえしないから・・・

590 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 00:43:42.39 ID:6P5Iw8TJ
>>589
社民はその信念を曲げずしっかり嫌われ者のサヨク政党をやっている。そもそも政権に就く意欲はない。
だからこそ保守派はみずぽたんとアイドルまがいのキャラを与え一定の敬意を表してる。
俺もみずぽたんは好きだ。飾らずいつもウソをつかないで自爆してくれるからだ。
ところがミンスはどうだ? 何が自民に代わる保守だよ。そうやって180度意見の違う国民を騙してまで
政権に就こうとするあざとさが大嫌いなんだよ。ミンスなんて社民以上に左派だろ。
社民の潔さに我慢ができなくなって結成されたずるいサヨクの集まりだ。それがミンス党だろ!

591 :肉屋を猛烈に支持する豚達:2013/05/10(金) 00:49:36.76 ID:/ijPzJr5
ちなみに自民支持者は
着地点がよくわからないのに九割の自民支持者は憲法を改正すべきと主張してる設定で
八割の自民支持者は集団的自衛権を行使すべきという設定である
どうせ政情が傾いたり選挙前になったら中国とマッチポンプで自演するんだろうなぁ〜
九割の自民支持者は尖閣諸島を含め離島の防衛を強化すべきと主張してる設定だが自民に今のところそういった動きはない
六割近い自民支持者は核兵器保有に前向きでなく、四割の核保有推進派も半分は基礎研究から開始するべきという設定である
六割の自民支持者は原発に反対で四割が再稼動派であるが全廃や増設派はどの派閥でも少数派である

592 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 00:54:53.14 ID:/vxTi325
>>591
そのしつこく貼ってるコピペは説得力ないから止めたらあ・
だって然るべき対案を持たない話を聞いても無駄だろ。

593 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 01:00:41.33 ID:lVtlehPI
>>590
そうか!
共産党も社民党もほんとはいいやつなんだ!
皮だけ保守のヤローが民主党か!
でも鳩山さんは違う!
左翼でも右翼でもない!人間じゃない!

ちなみに野田ってまともじゃなかったか?
最初から野田だったらここまで民主党も落ちぶれなかった希ガス

594 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 01:02:49.73 ID:lVtlehPI
>>591
自民を支持してるんじゃない
自民以外を支持しないだけさっ!

595 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 02:49:21.12 ID:Tuqn5yBl
核や戦力の抑止力や均衡があと何年続くかな?
欲や誇り、愛が人間を滅ぼすことはやめてほしいね。

596 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 04:53:43.58 ID:nlbPzKeN
なんにしても、日本人が恐米幻想病から脱却しないと、どんな構想を抱いても、
「じゃ、現実を鑑みて、アメリカ様の言うとおりってことで」。としかならない。
真の現実は、日本がTPPはねようが、核武装しようが、アメリカには日本を止める
いかなる手段もない。

アメリカなんぞ何の役にも立たず、何も怖くない。

597 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 08:34:58.25 ID:DTjwepo5
「東京に原発一発打ち込むぞ」「原発にミサイル打ち込むぞ」
これが独裁国家の日本に対する抑止力なのです、
現に北朝鮮は「日本には原発がある」と脅かしているようですよ
日本が核武装して抑止力として独裁国家のどこに照準を合わせるのですか

9条改憲しただけでも、独裁国家の意地悪が益々酷くなり危険を増すだけですよ
日本の防衛力は世界一弱いのです、これを自覚すべきです
過密日本では防衛力強化には地下都市地下原発以外にないのです、それと外交だけです
自衛隊と安保があれば十分、後は外交だけです

598 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 10:04:28.15 ID:Tuqn5yBl
9条改正したら情報操作やあらゆる手段で
日本を侵略国にしたてあげようとするニダよ。

599 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 13:56:00.88 ID:Yj8ZcvTN
(゚∀゚)b 偉大な朝鮮民主主義人民共和国には、自衛隊も米軍も存在しません。
にもかかわらず、中国も韓国も攻めていません。
何人も否定できない事実であり、従米ポチの謳う抑止力なるものが大ペテンである証拠です。

600 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 16:08:55.32 ID:DTjwepo5
「東京に原発一発打ち込むぞ」「原発にミサイル打ち込むぞ」
これが独裁国家の日本に対する抑止力なのです、
現に北朝鮮は「日本には原発がある」と脅かしているようです

日本はどこに照準を合わせるのだ、
日本の防衛力は極めて弱い、この点を自覚すべきです

601 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 17:11:46.07 ID:rm1nnR6q
10発はほしい
あとスパイ防止法

602 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 17:16:56.42 ID:YyoGF6fo
憲法九条を改正すると、いくらぐらい減税してもらえるんですかね?
憲法改正で大増税なんて事になりそうで怖いんですが大丈夫なんですかね

603 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 17:23:45.96 ID:rm1nnR6q
とんでもない金額で買わされてるらしいから
自前の戦闘機がほしい
日本製の武器をつくりたいな

604 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 17:54:32.07 ID:4FA5DPTJ
在日外国人に対する生活保護費は、2010年では3.3兆円を日本政府が支出してる。
一方で、自衛隊の新しく購入する装備費は年間約7000〜8000億。
生活保護費を必要とする外国の方は帰国してもらうようすれば、維持費等々の事も勘案したとしても、
現在の2倍の軍事力を持つ事ができます。

605 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 18:00:25.06 ID:4FA5DPTJ
>>604

おっとこれは大きな間違いでした。外国人に対しては1200億円の支出です。
外国人向けの生活保護費をカットしても、軍事力の向上は限定的です。 

大変失礼しました。

606 :603 PC産業も日本に回帰して欲しい:2013/05/10(金) 18:50:37.65 ID:CZdIHABP
>>583
naaru hodo anoku ni de fure ni nattemo kamawanai ksrana

607 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 23:13:02.87 ID:0BmWq0k+
.
憲法9条を変える必要はない。

中国・韓国・北朝鮮脅威論で会見の必要性を訴える人々が居るが、
そんなのは現行の憲法でも対応できるのだ。
「自国領土への直接的侵略」に対しては戦っても良いというのが現在の憲法解釈。
よって、中韓脅威論は改憲の理由にはならないのである。

自衛隊は違憲だから改憲せねばならないという論もあるようだが、それもまやかし。
「違憲だから改憲が必要」であるならば、現行憲法では自衛隊の存在は許されないということだ。
つまり自衛隊はただちに解散し、改憲が成立するまでは一切の軍事力を使ってはならないということだ。
その間、日本の防衛は丸裸、アメリカ任せ。
しかも国民投票で過半数が得られずに改憲が失敗に終われば、当分の間、日本の戦力はゼロ。
でも、そうはしないでしょ? 改憲派は、それを「良し」とは思わないでしょ?
つまり、改憲派の理屈として、現行憲法で自衛隊は存在可能なのだ。
「自衛隊は違憲だから改憲」とは、根本的な矛盾をはらむ理屈なのである。

・・・・・・ということで、憲法9条を変えねばならない必要などまったくない。
.

608 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 23:13:35.18 ID:0BmWq0k+
.
では、必要もないのに憲法9条を安部が望むようにじることによって何が起こるか?

・多くの戦争は「自衛」の名目で行われた。
 「自衛」と銘打てば、他国の領土に踏み込んで戦うことも可能になる。
 他国の領土で他国の民間人を巻き込む戦闘行為を行うことも可能だ。
 軍隊を持たないことによって築き上げてきた、「日本の国家は他国民を殺さない」という信頼が
 これによって完全に崩れ去る。

・集団的自衛権を理由に、アメリカの戦争に協力できちゃうよ。
 アメリカが「自衛のため」といって起こした戦争に参加して、他国の領土に踏み込んで武器を使えるようになる。
 イスラムテロに誘拐された日本人が「日本人だから」という理由で解放されたという事件があったが、
 アメリカと一緒に武器を持って戦っちゃったら、もうそんな奇跡は望めない。

・テロの標的になっちゃうよ
 アメリカに付き合って、他国の領土に踏み込んで一緒に戦闘できる国になってしまうとどうなるか?
 イスラム過激派の連中からは当然、「アメリカと同類」と見なされる。
 戦争には参加しない国だからこそ、テロの対象からも漏れていたという一面もあるのだが、
 もうそれは通用しない。国内で爆弾テロを起こされるという危惧が非常に高くなってしまう。
 テロリストの潜入やその犯行を阻止することがいかに困難かは、マラソン事件で見た通り。

・徴兵制だってできちゃうよ
 何かと理屈をつけて「徴兵制は、職業選択の自由を妨げるモノではない」としてしまえば、
 国民を無理やり戦争に駆り出すことも可能だ。
 戦場で自分の手で人を殺す、あるいは自分が殺される、ということも十分に起こり得る。
 戦場で家族がその手で人を殺す、あるいは家族が殺される、ということも十分に起こり得る。

これらのリスクを背負ってでも国防軍を設置する必要性はどこにあるのだろうか?
国防軍がないことによって、これら以上の不利益を被ったことがあるか? あるいは今後、想定されるか?
.

609 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 23:14:05.96 ID:0BmWq0k+
.
徴兵制も良し! と主張する人って、アメリカが起こした戦争に付き合わされて徴兵されて
自分や家族が対イスラム戦争の最前線に放り込まれても文句は言わないんですよね?

婚約したばかり、結婚したばかり、子どもが生まれたばかりで最前線に放り込まれることになっても
一切文句を言わずに応じるという覚悟があるんですよね?

子どもが生まれたばかりの親友や親族が徴兵されて最前線行きが決まってヘコんでいても、
「文句言わずに行って来い」と言い放つだけの覚悟があるんですよね?

その覚悟があって言ってるのなら別にいいですけど。
.

610 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 23:40:54.17 ID:nlbPzKeN
改憲後アメリカに付き合うか付き合わないかは国民の判断。民主主義の国なんだからね。

こうなるぞ〜、なるぞ〜。って脅かしたって…

611 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 23:58:14.80 ID:0BmWq0k+
当選さえしちまえば、国民の声など無視してやっちまうのが政治家。
国民が「No」と言っても、次の選挙まではやれてしまう。

612 :対案出したジャン:2013/05/11(土) 00:26:34.04 ID:q2veDA0p
>>592
まだ(この板では)みっつしか貼り付けてないよ

613 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 00:39:01.78 ID:mdJNg37e
脳ある鷹もたまには爪見せないと
舐められてばっかですよね

614 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 00:39:35.70 ID:Ywr+0+If
>>611
そんで次の選挙で落ちる。国民の意思と別のことをやりがちなのは認めるが、
それにも限度がある。今の日本で、「アメリカとともに、中東でハルマゲドン
に参加します」。なんて言ったって、実現できるはずがない。

漫才もたいがいにせいっちゅうねん。

615 :久々???:2013/05/11(土) 03:00:36.11 ID:0l6H6Fv8
>>540
安部ちゃんはいつもGJな設定じゃなかったのか?

616 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 04:59:13.03 ID:4le4DfQa
鳩ポッポの最後っ屁は、みみっちかったな。

617 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 07:07:50.43 ID:VsQN4L0S
.
>>614
日本人がそういう賢い選択の出来る国民であることを願う。
「なんとなく耳触りのいい言葉」にノせられて改憲、また改憲・・・・・・に応じた結果、
国家を縛るはずの憲法にいつのまにか国民が縛られて逆らうことができない、
などということにならないことを願う。


>>616
以前の安倍ちゃんのトンズラ劇も、なんかみっともなかった。
今回はどうかな〜〜?
.

618 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 07:15:12.67 ID:55jBCqjU
>>617

情報機関の あぼーん が有るかもね。
.

619 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 08:34:42.63 ID:X1voI4IA
徴兵やってもいいと思う
というか他国の冷酷野蛮さを知ったから
国民全員軍事訓練をやったほうがいいと思う

620 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 08:52:06.90 ID:X1voI4IA
当選しちまえば国民無視して…
悪人みたいな感じで言ってる感じだけど
他者不信被害妄想左翼とか極端な愛国右翼とか
カルト圧力団体とか
米中や在日団体に飼い慣らされた犬とか
冷酷野蛮の他国の政治家とかと
当選したら私欲のモンスターと実際やりうわけだから公約どおりにはいかない場合も多いと思う
米ソ式の人工思想に侵された日本で歴史感覚のある政治をやるのは大変だと思う

621 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 08:57:57.25 ID:X1voI4IA
だから国民が歴史感覚のない
米ソ式の人工思想に侵された
我が我がのモンスターを生み出す剥き出しの自由とか人権とかを訴えてるようなアメリカん憲法はやめて
政治家官僚も含む全ての国民
先人たちの知恵を受け継ぐ全ての国民の規範がいいと思う

622 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 13:36:03.40 ID:d8HHUa0T
集団的自衛権は危険、安倍総理も石破幹事長も証明している
安倍総理も石破幹事長も日本上空を越えてグアムに向けてミサイルが飛ぶのに集団的自衛権がないから撃ち落とせないと明言
(領空侵犯なので撃ち落とせるのに、国民を騙しているが)
だが問題は撃ち落としたらどうなるか、
東京や原発やられたら日本は住めなくなる、こんな危険を冒してまで撃ち落とす必要はないはず
集団的自衛権は日本を危険にさらすことになるのです

国土が狭く人口密集の日本の防衛力は武力では強化できないのです、
東京や原発を地下にする以外にないのです、後は外交だけ
したがって自衛隊と安保の現体制が最良、9条改憲は危険です

623 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 14:04:00.13 ID:SdLdoZ0Q
>>587
>靖国神社にちゃんと参拝する自民党のほうがずっと健全だと思うけど。

今の状況では全く健全ではない。
むしろ靖国の英霊を愚弄する行為だよ。

彼らが命がけで守ろうとした日本を、同じ敵国アメリカに
戦う前からほとんど無条件降伏で国を譲り渡しているんだからね。
よくもまあ顔が出せたもの。
恥ずかしくないんだろうかね。

まあ英霊なんてちゃんちゃらおかしい、票になるから行ってるだけなんだろうね。

624 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 14:09:44.23 ID:a/Rit0SD
>靖国神社にちゃんと参拝する自民党のほうがずっと健全だと思うけど。

じゃあ天皇陛下は不健全だわなw

625 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 14:11:37.87 ID:VsQN4L0S
.
靖国に参拝することがなぜ健全なのかもよくわからん。
「戦没者の魂が祀ってある」と、たかが一宗教法人が「そう言ってるだけ」じゃん。
客観的な根拠など何もない、口だけの言葉に過ぎない。
どこかのマイナーな宗教がそう言ってるのとまったく同じ価値でしかない。
つまり、信じる人にとっては重要だが、信じない人にとってはどうでもいいことなのだ。

靖国に魂があると信じるなら参拝することも重要だが、信じてない人間が行く必要はない。
そして、それを信じる・信じないは完全に個人の自由であり、他人が健全だ、不健全だ、などと
口を出すような問題ではない。
.

626 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 14:19:26.30 ID:SdLdoZ0Q
>>625
別に英霊は信じてなくとも
行けば票にプラスなることは信じられるでしょ。
売国奴筆頭の麻生みたいなクリスチャンでもいけしゃあしゃあ何度も行って数を誇るし
稲田みたいな裏切り者も逆に行くことで本性を現す。
稲田なんて本来恥ずかしくて行ける道理がないのにね。

627 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 17:41:54.89 ID:ZzdGt9y8
>>619
なんでそんなこと言うん?今の自衛隊じゃ不十分だと?
自衛隊の試験受けて落ちてるやつがいるのはなぜだ?
そういうこと言い出すから9条改正に反対とか言い出すやつが増えるんだけど

628 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 17:54:25.37 ID:Er8FX3O3
徴兵制賛同してる奴はアホだろ。世界情勢を見ろよ。
護憲派の中で、自衛隊に攻撃戦力が必要ないとか言ってる奴も同レベル。

>>625
正にその通り。あくまでも参拝なんだから、それに対して他人がいちゃもんつけるべきではない。
そんなことよりももっと政府の政策とかを精査して、それに対してしっかり批判・賛同をすべき。
政府の政策を新聞・テレビで見せることも出来てないのに、靖国ばっかりやってるのはおかしい。

629 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 17:59:03.74 ID:d8HHUa0T
>>619
東京に原爆打ち込まれたら終わり、原爆でなくも原発にミサイル打ち込まれたら住めなくなる
国土の狭い過密の日本で武力は役に立ちません、

このことを認識しましょう

630 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 18:13:36.88 ID:Qlj5Mbe1
つか、今の次代に徴兵なんかやって意味あんのかな
無駄な人件費使うより兵器を自前で作ったほうがいいだろ

631 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 18:15:27.43 ID:Er8FX3O3
原発はそのために過疎地に作られてるんだけどな。
んで原発攻撃されても、本当に住めなくなるのはごく一部。
それ以外は放射能キツイだけで日本終了にはならない。

そもそも戦争状態において、原発周辺地域は住めなくとも何ら問題はない。
敵が原爆落とすって言うけど、発射した時点で戦争状態に突入の上、国際社会から
手痛い罰を受ける。それに迎撃体制が有る。そのための迎撃。

632 :海洋国家の癖して海軍力低いからな:2013/05/11(土) 19:10:44.30 ID:pA+WqTQd
>>630
まあ兵器を日本が自前で造れても空自が世界最強になるくらいで
米の海軍力は脅かされる程度だと予測する

633 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 19:54:33.88 ID:ZzdGt9y8
>>630
韓国だったら北朝鮮の工作員・特殊部隊がうじゃうじゃいるから
それらの起こすテロに対抗するために国民に軍事教練してるんじゃない?

日本も徴兵すべきとかいう話をするつもりは毛頭ないけど
朝鮮で有事あったら日本もやばくね?
絶対テロ起きそう 怖っ

634 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 20:22:13.61 ID:AlslpMX/
>>628
>それに対して
靖国のかつての宮司だった松平は、東京裁判を否定するためにA級戦犯を合祀したと明言していた
東京裁判否定と大東亜戦争賛美を具現する場となっている靖国に
閣僚が参拝する事が国際社会にむけて何をアピールする事になってしまうのか
安倍側が鈍感すぎるという話だからね

635 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 22:05:38.21 ID:a/Rit0SD
アメリカの議会が「安倍は国粋主義者でアメリカの国益を害するおそれがある」なんて報告書出しちまったからね。
これが中韓ではなく同盟国の評価だよ。
国益になっていないのは確か。

636 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 23:30:56.87 ID:R/6CISRW
今9条の前に96条を改正しようという動きだけれどこれってどうなんだ?
改正のハードルを下げれば将来売国極左政権が現れた時やばいことに
なるんじゃないか?
憲法9条が争点なんだから安倍首相は9条改正の必要性を説明して国民の
賛同を得て参議院選挙で2/3を堂々と勝ち取るべきじゃないだろうか?
96条をいじるのは邪道のように思えるのだがみんなどう思う?

637 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 23:45:06.11 ID:Ywr+0+If
>>635
アメリカに危険視されるならいいこと。アメリカが見方だと思っている連中こそ意識をかえるべき。
>>636
国民投票つきならいいんでないの? 極左政権が現れるならそれは国民の責任。

アメリカがここに来て歴史云々言い出したのは、日露関係の進展を潰すためだろ。
阿部ちゃんは政治生命を賭してでも北方領土問題を解決し、日露国交を開くべし。

638 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 00:39:09.05 ID:26XrQ6zL
>>636
投票関係はどうにでも好きなようにいじれるようになってるから
よゆうぶっこいてるんでしょ。
機能的には完全にできる。
やるかやらないかだけ。
ましてネット投票なんてものになったら永久勝利だよ。

639 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 03:06:19.22 ID:TUUnDfob
そんな理由で反対なら、それはもはや民主主義の否定だな。

640 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 06:39:47.65 ID:a7+9Df8K
しかし冷酷野蛮な国々や飼い慣らされた犬たちの本性が見えてくるね
安倍や自民党は事故死とか自殺とか変死とか覚悟して
戦後の汚名をはらしてほしい
日本人に物凄い虐めをやってくるだろうけど
日本国民も必死に耐えて反論してなんとか乗りきりたいな
飼い慣らされた犬を処刑したいな

641 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 06:50:37.47 ID:7cF1rfjv
【国際】実習生にセクハラ!? 訪米中の韓国大統領府報道官更迭★14
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368288059/
http://megalodon.jp/2013-0512-0641-17/uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368288059/

↑こいつ統一教会だったw

642 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 07:02:59.13 ID:a7+9Df8K
格差社会や略奪経済にうんざりしてるまともな米国民はいるかな?
独裁政治にうんざりしてる中国民はいるかな?
被害妄想誇大妄想韓国右翼にうんざりしてるまともな韓国民はいるかな?
日本の新聞TVラジオは飼い慣らされた犬だらけ

新聞TVラジオを完全に別けて言論の自由を確保したいな

643 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 09:16:04.95 ID:TrJO1C6F
>>637

強烈な信者 神のお告げによれば

アメリカ人は 原子爆弾で日本国民を焼き殺した
憲法改憲論者の手で仕返しされるんじゃないかと恐れているんじゃないの。

.

644 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 09:31:15.65 ID:dsjNzHOz
■「所得増えない」69% アベノミクス期待深まらず
■憲法改正の発議要件緩和は賛否逆転 共同通信世論調査

>憲法改正の発議要件を過半数へと緩和することには42.7%が賛成し、46.3%が反対した。
>前回と賛否が逆転した。

http://www.47news.jp/47topics/e/240644.php より引用)

僅差ではあるが、今のところ、一安心と言ったところか。逆転したってことは、まだ差が広がるかな?
そうそう簡単に憲法をポンポンと変えてもらっては困るのだ。

645 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 09:34:23.21 ID:TUUnDfob
三本目の矢次第だな。デフレの根本原因はグローバリズムだ。と看破できなければ
尻すぼみで終わる。小泉時代の脳内ソフトを消去できるかどうかが味噌。
人間過去の成功体験を乗り越えるのは難しいからなぁ…

646 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 09:52:53.36 ID:a7+9Df8K
略奪侵略殺戮強姦奴隷の
人種差別や宗教差別の
冷酷野蛮な歴史を教えたり
朝日新聞とかNHKとかの歴史捏造でっち上げを国民が知ったり
中国で捕虜になって洗脳された人たちが日本の歴史を捏造したり工作したりしてるとか
在日団体の正体とか圧力とか
戦後駅前を朝鮮人に占領されたことか
年次改革要望書とか
原爆は人体実験とか
日本はスパイ天国だとか
拉致被害者とか思い出したり
そうしたら誰もが国防第一だと考える

けど戦後日本は飼い慣らされた犬だらけになって
新聞TVラジオ学校で精神的に虐待をされてしまった
日本は世界と国内の気違いの遊び場
他者不信で被害妄想で攻撃的な我が我がのモンスター精神不安定者の遊び場

647 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 13:34:41.38 ID:dsjNzHOz
■「所得増えない」69% アベノミクス期待深まらず
■憲法改正の発議要件緩和は賛否逆転 共同通信世論調査

>憲法改正の発議要件を過半数へと緩和することには42.7%が賛成し、46.3%が反対した。
>前回と賛否が逆転した。

http://www.47news.jp/47topics/e/240644.php より引用)

僅差ではあるが、今のところ、一安心と言ったところか。逆転したってことは、まだ差が広がるかな?
そうそう簡単に憲法をポンポンと変えてもらっては困るのだ。

648 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 14:04:19.36 ID:oTYoIHq4
芦部憲法すら読んだことがない安倍ちゃんが
選挙の党首討論でまともな憲法論議が出来るとは思えないね。
なにしろ硬性憲法も立憲主義も押し付けだと言っちゃうんだから。
だったら安倍ちゃんが心酔する大日本帝国憲法はどうなるんだとw

649 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 14:08:19.14 ID:kgSPXnoE
見ていて情けなくなる。これが実態。

陳情に来た女性に、幹部たちが集団で暴力。殴る蹴る、引き回す、押し倒す。子供の目前。
ttp://www.youtube.com/watch?v=Qni2tOx5OQc


迷彩服の大男たちが住民を引きずり出す、抗議した女性は重機に轢かれ絶命。
警官たちはまったく動かず、中には薄笑いを浮かべる者まで
ttp://www.youtube.com/watch?v=cfJ7EpU9Cks

650 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 14:22:41.44 ID:kgSPXnoE
ttp://www.youtube.com/watch?v=eqkpfgFiqdE
23歳女性。よく見たら器量良しのクチです。生活が荒んでいるだけです。
マトモな勤め口が無いというのが、どう考えてもおかしい。
国民生活を犠牲にしてまで、どうして防衛予算が必要なのですか?

651 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 14:40:17.07 ID:a7+9Df8K
芦部とか知らなくても大丈夫だと思う
日本人の歴史伝統文化をわかってたら憲法はつくれると思う
大日本帝国憲法のほうがアメリカん憲法よりいいかもしれない

652 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 14:41:27.86 ID:aJXAKsWm
9条改憲は必要

653 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 15:13:58.65 ID:PLVMuOm4
世界史をひもとけよ
同一民族同士の戦争は何らかの意味で右派対左派の戦争だ
でも異民族間の戦争は突き詰めれば右派対右派の戦争だ
日本は政党が右派と左派ではっきり二分されてないから日本内の戦争はない
だが中・朝・韓が右傾化すれば日本に攻め込んでくるだろう

654 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 15:21:59.63 ID:TUUnDfob
少年アシベ

655 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 23:34:08.48 ID:3oCxrpQc
核が飛んできても迎撃できるので、核は要りません。
むしろ迎撃兵器と通常戦力の増強に力を入れるべき

656 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 00:53:33.46 ID:K/5V7kaf
もうそういう嘘はいいよ。

657 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 05:42:19.29 ID:SguZPLJb
■首相:「96条無理せず」 参院選への影響考慮
 http://mainichi.jp/select/news/20130511mog00m010005000c.html

・・・・・・とまぁ、こういうことらしい。
「3分の2以上取っても、無理に改憲はしませんよ」とアピールして票離れを防ごうということらしい。
要するにこの男、「自分のやろうとしていることは国民の支持を得にくい」ということを
ちゃんと理解しているってことだ。

憲法は国民のモノ。理解が得られないとわかっているのであれば、改憲は諦めるのが筋。

とはいえ、この男の9条改憲への執念はすさまじいし、人としてイマイチ信頼できない。
「無理に改憲はしない」と言いながら3分の2をゲットできてしまったら、
「無理じゃないから改憲しましょう」と言い出しかねない。

引き続き、注意が必要だ。

658 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 11:18:57.75 ID:orQl+nMW
96条と特別裁判所には別の議論と気運を待つべきだが。

9条改変は不可避の状況。中国ポチ諸兄が反面教師として証明している。

659 :再建君:2013/05/13(月) 11:40:08.13 ID:4VQJvWWb
軍備は別にして

道州制(巨大官僚国家→小さい政府)の成立に→改憲を

660 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 19:07:47.16 ID:ZBPFc/Lp
.
憲法改正し軍事支配国家日本国9条改正軍国日本 それはいいけど当時勝てる戦争を負けさせちまった
なんと言うことだ、日本大日本帝国 軍事優先主義してもいいけど脳無し指揮官が勝てる戦争

負けさせちゃ 日本領土が又小さくなってまうじゃないのかえ。


.

661 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 19:21:25.53 ID:ZFxQFPpa
勝てる戦争?

662 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 19:33:03.51 ID:orQl+nMW
中国が日本欧露を圧倒するのは、実は簡単。核兵器も空母も要らない。

中国国内最低賃金を、日本同等まで引き上げればいいのだ。
北京首脳部が人民の愛国心をどこまで信用できるかに、勝敗の分かれ目があるがね。

663 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 21:03:48.84 ID:AAkk42+d
これマジなの?
読んでる信者いるんでしょ?
この売国奴は天皇をどうする気でいたの?


「美しい国へ」は安倍晋三の売国宣言だ! 2006/07/22 Sat 16:25

表題の「美国」とは、もちろんアメリカ合衆国の漢字表記。本文ではタイトルどおり、
安倍氏が宗主国と崇拝してやまないアメリカへの媚び・へつらいが、思うさまつづられている。
ある意味、この本は安倍晋三という男のアメリカへのラブレターである。

本書で注目すべきは帯の煽り文句にもある。
「自信と誇りのもてる日本へ」とわが国が変容していくための、具体的提案が記されている点。
安倍氏は、その具体的方策を「正式に合衆国に加盟して52番目の州になることでパックス・アメリカーナの庇護の下に入り、
世界に君臨する警察国家の一部だという誇りをもつこと」とはっきり述べている。
国民の精神的な問題だけでなく、憲法九条の問題も靖国神社の問題もまとめて解決する画期的なブレイクスルーだ。

また、現在日本が抱えている危急の問題である「少子化」についても、「統一協会の国教化により、
合同結婚式で若者をどんどん結婚させる」という解決策を提示。30過ぎて童貞の非モテ男性にはうれしい政策といえるだろう。
しかし、ニート向けに「再チャレンジ推進」を掲げる安倍氏ながら、合同結婚式でのパートナーの「チェンジ」は許さない
との記述もある。たまたま容貌に問題のある女性と結婚させられた場合は運命と思ってあきらめるしかないだろう。

http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-137.html

664 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 21:14:26.25 ID:r8Tsltax
憲法9条改正に賛成する輩は、
【戦争は自衛隊がやるもの】と思い込んでいる大バカばかり

665 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 21:31:06.20 ID:DECvRzZv
天皇の首を取るとまで
言ってるらしいよ

666 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 22:45:22.57 ID:uI5jK+W9
中曽根康弘氏がTVに出てたが未だ健在なのには驚いた!

667 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 23:11:54.07 ID:mqOOJnp0
靖国右翼の凄いところは「国体」を最重要視するところ。
何が凄いって「国体の定義は政府でも皇室でもなく靖国が決める」と言い放ち、
「天皇陛下も国体の下にある」と言い切ってしまう。
さらには「国体に反対する天皇なら諌死させる」とまで言うw
要するに自分たちが国政の全権を握りたいというトンデモ宗教団体なんだなw

668 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 23:36:57.16 ID:DECvRzZv
創価は理解しなくていいよ

669 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 00:17:52.78 ID:Vw02xkY8
なんか通報されても仕方なさそうな書き込みしてる奴らがいるな。

670 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 00:24:06.01 ID:QFGX8grx
日本は世界の悪で敵だからな

671 :殺人集団自白した「警察消防チョン創価つくる会壊滅」ハンター:2013/05/14(火) 01:05:04.40 ID:q1kziC7u
>>1

強姦殺人民族チョンには核兵器処理で無駄な時間をダイ削減しなければならない

672 :殺人集団自白した「警察消防チョン創価つくる会壊滅」ハンター:2013/05/14(火) 01:08:15.83 ID:q1kziC7u
>>1

強姦殺人民族チョンには核兵器処理で無駄な時間をダイ削減しなければならない


なに一つとして長所がない気違い強姦殺人民族がチョン

醜いブ男かつ育ちの悪いドハズレをワイルドって言い換えしてるんだから、底無し虚言癖民族じゃん!

そりゃ、DVだらけになるよね!

うんざりするくらいにマズゴミを通して、虚偽を喧伝している言葉の「裏」が取れましたので、暴露しちゃいまーす!

「一度ヤッた女とは、寝ない。一度ヤッたら飽きる=遊ばれた」
これが男の真実、本音だったら、およそ恋愛関係とか夫婦関係は成り立ち得ませんね!

これこそが強姦殺人民族チョンらに因る強姦殺人を正当化して来たすり替えから来た虚言だったんですよ!
みんな騙されないでね!

つまり、南北チョン虫けらが強姦殺人民族である客観的事実から出た間接的「自白証拠」だったんです!
一種のカラクリですね!

そりゃー、強姦殺人犯罪者なら、強姦した被害者女性に対しては、二度と顔を見せられるワケないですよね!!!

673 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 08:01:22.34 ID:CkMoCl7Q
韓国に警報を!
ttp://www.youtube.com/watch?v=-z3_Nud2BY8
反動的な軍拡路線は、やはり第二次半島侵略だった!

674 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 09:28:19.07 ID:eWngfJ9Y
>>667
靖国右翼だかなんだか知らんが、「天皇も国体の下にある」は正しいんでないの?
天皇陛下とて、大昔の孝謙天皇じゃないけど、個人的な思想で伝統を変えられるわけじゃない。

675 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 09:38:40.72 ID:snWXd2sU
天皇制はいらない だってw
いらないのは反日
ここは日本 

676 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 10:02:22.76 ID:bDHEAOgs
>>674
その国体なるものが
その国体なるものを信じる信者の間でしか共有されていない以上
正しいなどという判断以前の話にしかならないよね

677 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 10:31:48.96 ID:eWngfJ9Y
その信者が日本人の主流。しかも、2500年からのバックボーンがある。
いらんのはあんた。

678 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 12:52:10.39 ID:bDHEAOgs
>>677
国体なるものの定義は
自らの主張に国体を用い言を有利にしたい者たちの間において
戦前ですら定かではなかったからね

といった事実の指摘に、信者は耳を塞ぐ
まさに、判断以前の話である事の証明だよね

679 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 13:00:14.09 ID:eWngfJ9Y
定義も何も、日本は古来天皇陛下を中心とした国家である。

それだけのこと。

680 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 18:05:27.47 ID:MkfS3wMe
日本は立憲君主制の国。そして世界一の自由のある国。
9条改正結構だが、9条以外を変えることは許さん

681 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 18:16:46.18 ID:CkMoCl7Q
9条拘泥派が、どんな屁理屈出してくるのか少し興味がある。

682 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 19:02:09.25 ID:1qhIKG4t
天孫民族はどこから来たのか。

683 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 21:56:55.12 ID:8nPvrMCV
.
村山談話を 変えるんだと力んでいた自民党議員 アメリカに危ない右翼とか言われて 
ゴロニャオーンと引っ込めてしまったんですかね。



.

684 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 23:41:57.45 ID:Z6U3CUDe
>>679
天皇が政治的権力を手にしたのは日本の歴史上は極めて短い期間に限られる

685 :名無しさん@3周年:2013/05/15(水) 16:27:47.40 ID:5z2we01+
右翼とは何かから始めてみようね
意味がわからないから

686 :名無しさん@3周年:2013/05/15(水) 16:32:57.56 ID:5z2we01+
日本が嫌いなら自国に帰ればいいことですよ
日本は反日必要として無いですから

他国の論争に力を入れるよりストリートチルドレンでも
助けたらどうですか?
民族に誇りを持ってるならそれなりの
言動されるべきですよ
自国にも他国にも嫌われてそれでも他国で意義や反論
を唱え続けますか?
何の為に生まれてきたんですか?
日本人の血税吸い取るためだけの存在なのですか?

反日さんがいらっしゃるようなので
横槍でした 失礼。

687 :名無しさん@3周年:2013/05/15(水) 18:01:57.49 ID:fWQpnRK6
>>685-686
玄洋社が始まりの日本の右翼の定義ははっきりしているからね

何を見たつもりで、何と戦っているつもりなのかな

688 :名無しさん@3周年:2013/05/15(水) 20:24:09.38 ID:5z2we01+
つもり?

689 :中国にはもういないらしい:2013/05/15(水) 20:29:40.82 ID:ozIISdV8
>>682
教師がと同じ一族聞いた

690 :名無しさん@3周年:2013/05/15(水) 20:32:15.36 ID:5z2we01+
反応するって事は反日で間違いないですね

691 :名無しさん@3周年:2013/05/15(水) 23:41:37.96 ID:ntc6cEg1
今日も大嫌いな日本国憲法の表現の自由をこれでもかと満喫してますねw

692 :名無しさん@3周年:2013/05/16(木) 04:28:24.96 ID:a62/+SB1
何のこっちゃ? 憲法改正すると言論の自由がなくなると言いたいのか?

693 :名無しさん@3周年:2013/05/16(木) 11:18:59.87 ID:kbaMt2fA
>>687
玄洋社って、むしろ中国志向が強くて、大アジア主義を唱えた人々じゃなかった?

もちろん反共だけどね。

694 :名無しさん@3周年:2013/05/16(木) 12:06:01.64 ID:BqXlXZbX
>>693
>大アジア主義
かつての日本優位を前提とした大東亜共栄圏とも
今現在ネットなどで散見する狭量な排撃思想とも
異なる思想だったのだが

意味さえ違って理解されている感があるよね

695 :名無しさん@3周年:2013/05/16(木) 14:49:53.83 ID:9kF4deds
政治アンテナサイトつくりました
http://seiji.antenna-antenna.com

696 :名無しさん@3周年:2013/05/16(木) 16:59:50.59 ID:+8cdzdn9
>>681
9条改憲論者は自虐の典型、これに気付いて頂きたい

697 :名無しさん@3周年:2013/05/16(木) 23:40:21.40 ID:rJNUHqXh
>>692
>何のこっちゃ? 憲法改正すると言論の自由がなくなると言いたいのか?

自民党案では公の秩序の範囲内でのみ人権があるそうだぞw
これって法律の範囲内でしか人権が保障されなかった大日本帝国憲法以下なんだぜ

698 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 01:59:11.80 ID:4kQegjWT
そりゃそうじゃん? その「公の秩序の範囲内でのみ」でどう公の秩序を定義
するか、範囲をどう定めるか。が問題。無制限な自由原理主義なんかごめんだねww 

699 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 08:03:56.46 ID:Cjkz96yl
森永卓郎はこう言っている

自民党憲法草案によれば、表現の自由が認められるのは、「公益及び公の秩序」を守る場合だけになる。
それでは、公の秩序とは何か。秩序というのは自然に存在するものではない。人為的に作られるものだ。
秩序を作るのは権力だ。つまり、公の秩序を乱さない表現の自由というのは、権力を批判しないという条件付きでの表現の自由ということになるのだ。
公の秩序優先は、表現の自由にとどまらない。
自民党憲法草案第十二条には、こう書かれている。
「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力により、保持されなければならない。
国民は、これを濫用してはならず、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚し、常に公益及び公の秩序に反してはならない」。
公の秩序は、人権より優先されるのだ。

さらに憲法草案では、第9条5項で、「国防軍に属する軍人その他の公務員がその職務の実施に伴う罪又は国防軍の機密に関する罪を犯した場合の裁判を行うため、
法律の定めるところにより、国防軍に審判所を置く。この場合においては、被告人が裁判所へ上訴する権利は、保障されなければならない」との規定を新たに設けている。
軍事裁判所の創設だ。
なぜ通常の裁判制度の他に軍事裁判所を作らないといけないのかと言えば、軍人が犯罪行為を行ったときに、それを隠蔽し、あるいは刑を軽減するためだ。
司法の枠組みの外で、仲間内だけの論理で司法を支配し、軍によるやりたい放題を可能にするための道具が軍事裁判所なのだ。
もちろん国防軍の最高指揮官は内閣総理大臣だ。

もし、自民党の憲法草案がこのままの形で成立すれば、日本は治安維持法の暗黒時代に逆戻りしてしまう。

700 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 08:07:58.29 ID:5ZBJ2PMb
現実逃避のフィギアマニアは説得力があるね

701 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 08:20:15.28 ID:4kQegjWT
森永卓郎ならどんどん貼ってくれwww ヒィ〜ww そうすりゃ改憲派が増えること
間違いないからなぁ〜www

702 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 08:22:55.84 ID:5ZBJ2PMb
馬鹿面下げて「なんで??」「どうして???」って
wwwwwwwww
マニアはお人形抱いとけってんだ
TV出演のギャラでお人形増やしてるかと思うと笑える

703 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 10:10:21.85 ID:4kQegjWT
貼るやつもきっと、お人形と抱き枕に囲まれてんだぜぃwww 大真面目に、

「森永卓郎はこう言っている」。

だってよぉ〜www

704 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 11:57:55.15 ID:uyD1Pjyr
>>703

そうなの?
じゃあ後はよろしく

705 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 12:48:29.48 ID:8HYPzg0S
世界はまだまだ冷酷野蛮 弱肉強食

706 :豪もだけど:2013/05/17(金) 13:10:51.11 ID:2fz0EiQb
つか、日本の同盟国であるインドが日本の仮装敵の中国さんに襲われてるけど
何もしなくていいの?

707 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 13:46:22.51 ID:8HYPzg0S
10発くらいほしい

708 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 15:52:53.63 ID:rYRhqaWK
笑ってるだけじゃ説得力ないぜ〜

論理的に森永を論破してくれよ

709 :どうぞ:2013/05/17(金) 22:27:53.05 ID:25g8jqs2
>>707
261 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 13:56:49.39 ID:phRtZlUt
>>260
女だけじゃ駄目だろ!
女性兵士様やゲイ兵士様の為に男娼も用意しろよ黄色猿!

710 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 23:33:55.78 ID:S3FXIoRe
>>698
>そりゃそうじゃん? その「公の秩序の範囲内でのみ」でどう公の秩序を定義
>するか、範囲をどう定めるか。が問題。無制限な自由原理主義なんかごめんだねww 

「公共の福祉 一元的内在的制約説」でググれ無能
こんな基本中の基本も知らん無能が「憲法は間違ってるから改憲が絶対必要」
とか言ってるのが現実なんだよなw

711 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 00:09:35.66 ID:ef7IQVRO
敵基地攻撃能力も検討されるらしいね。これが実現すれば核武装は達成された
ようなもの。是非実現してもらいたい。

712 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 00:11:48.78 ID:ef7IQVRO
>>710
自分で簡潔に説明してみぃ。有能さん〜♪

713 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 02:44:43.98 ID:ef7IQVRO
お〜い。どうしたぁ〜? 検索すればすぐだろうwww

714 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 08:36:11.25 ID:ApH7Q8a0
>>701
森永卓郎はこうも言っている

自民党の憲法改正草案が発表された。
日の丸を国旗、君が代を国歌と定め、自衛隊を国防軍と位置づけるなど、従来からの主張を鮮明に打ち出している。
それはそれで大きな問題なのだが、私が一番気になったのは、基本的人権を守ろうとする姿勢が大きく後退していることだ。
例えば第21条は、「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する」との現行規定に
「前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない」という条文を追加したのだ。
これだと権力者が「公益及び公の秩序を害する」と判断したら、表現の自由が許されなくなってしまうことになる。
ファシズムもはなはだしいのだ。

第12条にも「自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚し、常に公益及び公の秩序に反してはならない」と書かれている。
結局、秩序優先、公益優先で、権力者の意向次第で、国民の基本的人権は制約されるというファシズム、極右の世界観が、この憲法草案の基本理念なのだ。

715 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 08:47:05.63 ID:ipVRzDvi
もしここにFaceBookしている人がいれば読んでほしいのですが。
FB上に”English Jokes"というページがあるのだけど
ココはおそらく韓国人が運営していて時々日本へのロビー活動を行う。
例えば
森嘉朗 (だったけ?)が現在の総理でオバマと会談しバカなこと言ったとか。
日本人は目が細いだとか 
日本の文化をさも韓国の文化のように紹介したり。些細なことなんだがこういう草の根は
あちらの日本を知らない連中のなかに植え付けられる。これは恐ろしい事だと思う。
で、お願いなんだけどFBの運営に抗議してもらえないだろうか。何度かしたけど状況は変わらず。
数で抗議すれば動くかなと思ったんで。

716 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 10:52:03.62 ID:vO5QMKlT
国防強化!
国内テロは絶対許さない姿勢が大事

717 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 11:26:30.01 ID:7kb9cF1J
>>716
東京や原発を地下にするのですか、これ以外に国防強化できません
それとテロ防止にはどうするのですか、

国防テロ防止には外交以外にないのです
自衛隊と安保があればこれ以上は必要なく、後は外交のみです

718 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 11:34:29.15 ID:vO5QMKlT
日本人の悦税を吸い尽くそうとする
反日を徹底排除で国内テロは防止
三宅先生に在日の増殖を国の取り決めで食い止める

719 :森永事件は怪しい:2013/05/18(土) 12:05:21.09 ID:rnrvvgLo
>>703
なぜ、わかる!?

720 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 13:25:45.19 ID:ef7IQVRO
森永だから

721 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 17:03:43.26 ID:ef7IQVRO
ピポピポ♪

722 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 21:31:37.81 ID:iOYtRJDa
>>718みたいな
韓国と在日と反日しか言葉を知らない奴が改憲と叫ぶから
改憲派のイメージが落される

723 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 02:32:48.77 ID:v0HSK2OV
一元的内在的制約説すら知らないのが自慢のID:ef7IQVROが改憲派の平均的頭脳だろw
イメージの話じゃねえわ
中身が終わってんだよw

724 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 04:00:06.63 ID:kRM/5UI6
だからおまいが簡潔に説明してみぃww こっちは「ご高説を拝聴します」って
言ってるんだから。

725 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 04:43:14.89 ID:x4IPrm+h
「国民は日の丸・君が代を尊重しなければならない」とか言っとるし。

つまり、日の丸・君が代を尊重しないものには、刑事罰だって与えられちゃうのだ。
今までは、教職員・公務員に対する行政処分だけで済んでいたが、
この憲法が通れば、公務員だけでなく一般国民までもが、「思想」を理由に刑事罰を受ける可能性もあるのだ。

恐ろしい草案である。価値観の押し付け。これこそまさに、民主主義に対する脅威である。

726 :■憲法9条を変える必要はない。:2013/05/19(日) 04:46:37.83 ID:x4IPrm+h
中国・韓国・北朝鮮脅威論で改憲の必要性を訴える人々が居るが、
そんなのは現行の憲法でも対応できるのだ。
「自国領土への直接的侵略」に対しては戦っても良いというのが現在の憲法解釈。
よって、中韓脅威論は改憲の理由にはならないのである。

自衛隊は違憲だから改憲せねばならないという論もあるようだが、それもまやかし。
「違憲だから改憲が必要」であるならば、現行憲法では自衛隊の存在は許されないということだ。
つまり自衛隊はただちに解散し、改憲が成立するまでは一切の軍事力を使ってはならないということだ。
その間、日本の防衛は丸裸、アメリカ任せ。
しかも国民投票で過半数が得られずに改憲が失敗に終われば、当分の間、日本の戦力はゼロ。
でも、そうはしないでしょ? 改憲派は、それを「良し」とは思わないでしょ?
つまり、改憲派の理屈として、現行憲法で自衛隊は存在可能なのだ。
「自衛隊は違憲だから改憲」とは、根本的な矛盾をはらむ理屈なのである。

現行の憲法は諸外国によって押し付けられたモノであり、日本人の意思が反映されていない、というのも嘘。
占領が解け、GHQが去ったときに、「よし、今から日本人のための憲法を作り直すぞ!」と言って
まず96条を変え、その他の条項を日本人の民意に沿ったモノに変える、ということもできたはず。
でも、それはやらなかった。つまり、現行の憲法を日本人は納得して受け入れたのである。これは民意なのだ。
「日本人は納得していない」とは、受け入れに関わっていない現代の人間が今になって文句言ってるだけ。

・・・・・・ということで、憲法9条を変えねばならない必要などまったくない。


※ ここでいう「改憲」とは、主に自民党草案のことを指します。

727 :■憲法9条を変える必要はない。:2013/05/19(日) 04:48:49.06 ID:x4IPrm+h
.
では、必要もないのに憲法9条を安部が望むように変えることによって何が起こるか?

・多くの戦争は「自衛」の名目で行われた。
 「自衛」と銘打てば、他国の領土に踏み込んで戦うことも可能になる。
 他国の領土で他国の民間人を巻き込む戦闘行為を行うことも可能だ。
 軍隊を持たないことによって築き上げてきた、「日本の国家は他国民を殺さない」という信頼が
 これによって完全に崩れ去る。

・集団的自衛権を理由に、アメリカの戦争に協力できちゃうよ。
 アメリカが「自衛のため」といって起こした戦争に参加して、他国の領土に踏み込んで武器を使えるようになる。
 イスラムテロに誘拐された日本人が「日本人だから」という理由で解放されたという事件があったが、
 アメリカと一緒に武器を持って戦っちゃったら、もうそんな奇跡は望めない。

・テロの標的になっちゃうよ
 アメリカに付き合って、他国の領土に踏み込んで一緒に戦闘できる国になってしまうとどうなるか?
 イスラム過激派の連中からは当然、「アメリカと同類」と見なされる。
 戦争には参加しない国だからこそ、テロの対象からも漏れていたという一面もあるのだが、
 もうそれは通用しない。国内で爆弾テロを起こされるという危惧が非常に高くなってしまう。
 テロリストの潜入やその犯行を阻止することがいかに困難かは、マラソン事件で見た通り。

・徴兵制だってできちゃうよ
 何かと理屈をつけて「徴兵制は、職業選択の自由を妨げるモノではない」としてしまえば、
 国民を無理やり戦争に駆り出すことも可能だ。
 戦場で自分の手で人を殺す、あるいは自分が殺される、ということも十分に起こり得る。
 戦場で家族がその手で人を殺す、あるいは家族が殺される、ということも十分に起こり得る。

これらのリスクを背負ってでも国防軍を設置する必要性はどこにあるのだろうか?
国防軍がないことによって、これら以上の不利益を被ったことがあるか? あるいは今後、想定されるか?
.

728 :■憲法9条を変える必要はない。:2013/05/19(日) 04:50:00.73 ID:x4IPrm+h
.
徴兵制も良し! と主張する人って、アメリカが起こした戦争に付き合わされて徴兵されて
自分や家族が対イスラム戦争の最前線に放り込まれても文句は言わないんですよね?

婚約したばかり、結婚したばかり、子どもが生まれたばかりで最前線に放り込まれることになっても
一切文句を言わずに応じるという覚悟があるんですよね?

子どもが生まれたばかりの親友や親族が徴兵されて最前線行きが決まってヘコんでいても、
「文句言わずに行って来い」と言い放つだけの覚悟があるんですよね?

その覚悟があって言ってるのなら別にいいですけど。
.

729 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 05:10:22.14 ID:kRM/5UI6
はいはい、長々とご苦労さん。読まねぇけど。

730 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 06:55:39.84 ID:kRM/5UI6
このスレの結論

・核武装国シナの恫喝に対抗するために、また同盟国アメリカの横暴に対抗
 するために、日本には自前の核戦力が不可欠である。

・日本には、核武装に必要な材料、基礎技術の全てが整っている。

・日本が核武装を押し進めた場合、諸外国(特にアメリカ)にそれをやめさせる有効な手段はない。

・弾道ミサイル、長距離の巡航ミサイルを揃えれば、核武装宣言をしなくても、
 周辺諸国は核の存在を考え、抑止力が発生する。

・核戦略は非対称。つまり、必ずしも仮想敵国と同等の戦力でなくても、抑止力が発生する。

731 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 06:57:21.13 ID:i7s8DqJS
..
.
当事日本は戦争に負け ツマラン憲法を作られてしまった そんな憲法改正して
軍隊を持ち今度こそは負けた戦争に勝ち奪われ土地やら日本人としての思想を

取り戻す やられた仕返しをするには 憲法改正しかなかろ。

.

732 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 07:05:22.47 ID:pXb+hL4o
徴兵制はいいと思う
アメリカが我欲でやる戦争はつき合わない

733 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 07:07:22.70 ID:pXb+hL4o
やられた仕返しはしないけど
これ以上領土も精神的にも侵略されないため
国防

734 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 08:19:41.39 ID:F1b2OJ2G
>>729
>長々とご苦労さん。読まねぇけど

賛成意見や反対意見、さまざまな情報を集めて物事を考えるのではなく、
自分の好きな方でしか対話しないのですか?
それでは自分がかたよった情報にしかふれていないことに気づかず、
それでいて「わかった気」になってるだけだと思われますよw

735 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 08:44:49.03 ID:NFuMmgwQ
スピーカーに過ぎないガランドウだろw

736 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 13:07:03.74 ID:kRM/5UI6
ここは核武装スレ。いつまで憲法問題なんぞやってんの?

737 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 14:06:09.76 ID:8vz34Z40
憲法改正もスレタイに入ってるんだが

738 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 14:10:17.89 ID:8vz34Z40
憲法改正問題で一つ言えば、9条改正で徴兵制復活と行ってる奴は勉強不足がバレバレ。
徴兵制がどれだけ効率悪くて無駄金使いの制度であるかをこれっぽっちも理解していない。
自衛隊に攻撃兵器を持たせてはいけないと行ってる奴もそれに同じ。攻撃兵器がなければ
現代の防衛戦略は成り立たない。自衛のための最低限度の戦力に攻撃戦力は入っている。

しかし、9条以外は一切変えてはいけない。とくに96条を替えることは絶対にダメ。
その場の雰囲気で憲法が代わってしまえばこの国はどうしようも無くなってしまう。

739 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 14:10:24.30 ID:wYJIZaIx
■ 主要国のエイズ患者数の年次推移/WHO  2002年

厚労省が国民に隠していた「WHOのHIV患者数調べ」の記録資料。
SEXエイズ汚染の隠蔽、不正な過小偽装を行っているのは一目瞭然。

            ↓

「主要国のエイズ患者数の年次推移/17ヶ国」 WHO調査報告(抜粋)

1993  米国  33万9250     日本   266
1994  米国  41万1907     日本   402
1995  米国  50万1310     日本   571
1996  米国  56万5097     日本   805
1997  米国  61万2078     日本  1055
1998  米国  69万1647     日本   1286
1999  米国  71万7430     日本  1587
2000  米国  73万3374     日本  1916
2001  米国  80万6157     日本  2248
2002  米国  80万6157     日本  2488

○ 参照2 ○  
「2002年・調査報告数」  エイズ患者数/HIV感染者数は×10倍

アメリカ       80万6157人     感染者数    806万人
フランス       5万4720人     感染者数    54万人
イタリア        4万9423人     感染者数    49万人
ドイツ          2万0878人     感染者数    20万人
イギリス       1万8384人      感染者数   18万人
タ イ        18万8117人      感染者数 188万人
日 本            2488人      感染者数     2488人

※ 文字数の関係で一部省略

740 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 15:52:37.95 ID:pXb+hL4o
北朝鮮は拉致があるから分かるけど
中国や韓国やアメリカとか、桁違いの冷酷野蛮な歴史とか桁違いの冷酷野蛮な考え方とか
朝日新聞とかNHKとかのフィルターを通さない、真の情報を知ることができたら
たぶん国民は徴兵制まではいかないかもしれないが、軍事訓練をやらなきゃダメだと考える人が増えると思う
スパイ防止法とか国家反逆罪とか必要だと考えると思う
天皇は日本国の象徴だよ、っていう以外はたくさん変えていいと思う
特に我が我がのモンスターが増えるから人権とか尊厳とか民に主権とかは変えてほしいと思う

741 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 15:55:49.83 ID:pXb+hL4o
憲法が礼儀作法とか道徳とか先人の知恵を基盤にしたら
エイズは減ると思う

742 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 19:19:20.78 ID:KHCq63r5
どっかの国みてえに核つくるつくる言いまくって、
世界中から金や資源をかき集めようぜ。

そういうのも戦略。

743 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 19:51:58.84 ID:v0HSK2OV
あれは中国が拒否権を行使してくれるから出来ること
日本が同じ事をやったらアメリカすら味方してはくれないだろう
それどころか中国が敵国条項を利用する格好の口実を与えてしまうだろう

744 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 20:20:56.30 ID:kRM/5UI6
アメリカが味方しようがしまいが関係ない。日本は恐米幻想病を治すべきとき。
エマニュエル・トッド 世界はアメリカを必要としていない。
http: //note.masm.jp/%C4%EB%B9%F1%B0%CA%B8%E5/
「第二次大戦後の世界は米国を必要としていた。今は米国が世界を必要としている」。
今の米国は世界の製造工場ではなく消費大国。世界から資金流入がなければたちゆかない。
米国の民主主義を求める国も少なく、普遍主義も、民族差別で限界を迎えた。
陸軍は弱く、小国相手の「演劇的小規模軍事行動主義」に陥っている。

745 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 20:25:55.22 ID:kRM/5UI6
震災でわかった日米の競争力格差  ニューズ ウィーク
http: //www.newsweekjapan.jp/stories/business/2011/03/post-2023.php
日本の工場がちょっと止まっただけで、アメリカ産業は壊滅寸前ww
アメリカは癌国と同じ。日本に依存する国家。日本人が何をしようと、それを
阻む実力なんぞない。

746 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 20:34:26.68 ID:kRM/5UI6
伊藤貫 中国共産党と米民主党は癒着している。
http: //blog.goo.ne.jp/2005tora/e/09e89d1e8b17a6715152c5e352962e68

アメリカの有力政治家・外交官・官僚・学者・言論人には、中国のスパイ組織
と癒着した関係を持つ者が少なくない。「日本の安全保障は、アメリカの政治家
と国務省・国防総省に任せておけばよい」という親米保守派の依存主義は、「亡国の誤算」

747 :名無しさん@3周年:2013/05/19(日) 21:57:23.38 ID:sHkMLsbK
言いたいことは分かるよ
ただ対米独立と核武装はもう別次元と言っていい程レベルが違う話だ

748 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 06:06:58.85 ID:KFbQTgEe
戦後67年の無策のつけに泣かされる日が近い、早く軍備を立て直し
他国の侮りを受け無い強い日本をつくるべきだ、それが戦後レジーム
の見直しだ、安部さん何もやらなくていい、憲法改正だけやってくれ
思い切って核武装も言ってみな、ハチの巣をつつくようになるのは
予想されるが、そこをうまく乗り切ったら安倍さんは日本政治史に残る
大宰相になるぜ、おれは期待している。

749 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 08:18:32.55 ID:DE5ZK2ZX
(゚∀゚)b 偉大な朝鮮民主主義人民共和国には、自衛隊も米軍も存在しません。
にもかかわらず、中国も韓国もロシアも攻めていません。
何人も否定できない事実であり、従米ポチの謳う抑止力なるものが大ウソである証拠です。

750 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 09:36:34.73 ID:azgJ/CLv
東京に1発核打ち込まれたら終わり
核でなくも原発に数発ミサイル打ち込まれたら人口過密の日本は埋めなくなる
防衛力強化には都市と原発を地下にする以外にない

戦争の形態が変わったのです、テロも加わった、
日本を守るには武力強化ではなくむしろ強化は逆効果

自衛隊と安保の現状が最良、これ以上は意地悪され危険を増すだけ

751 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 09:46:36.13 ID:Iskpnv4V
撃ち込んだら日本も撃ち込んで報復する
ただでは死なない
相手も皆殺し

752 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 09:48:37.89 ID:Iskpnv4V
北朝鮮は北朝鮮
日本は核武装をする

753 :www:2013/05/20(月) 10:28:52.92 ID:6JF+yjQH
「安倍、大宰相の可能性」米国で高評価の兆し 

安倍政権に対し「右傾化」という警戒心が米国でくすぶる中、
経済政策「アベノミクス」や尖閣をめぐる対応など、安倍を評価する論調が出始めた。

●米外交専門誌「フォーリン・アフェアーズ」
 「就任後間もなく、日本経済復興の野心的なキャンペーンに着手した。それは効果をあげているように思われる」
●元米国務省日本部長デミング氏(ジョンズ・ホプキンス大教授)
 「安倍を民族主義者と批判する向きがあるが、実効支配している尖閣諸島を守ることは右翼ではない。
 世論に広く支持された国民の意思だ。中韓や一部米メディアが日本全体が右傾化していると批判するのは見当違いだ」
●ジョージタウン大学ドーク教授(東アジア文化論)
 「多くの米国人は偏見を持ち、日本のナショナリズムに戦前の日本軍部を想起するが間違いだ。
  安倍は、(排他的な)民族型ナショナリズムではない」と評価した。
●憲法改正についても、「米国が起草した憲法の改正を多くの国民が支持している」とした。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130520/amr13052008440002-n1.htm
・・アベの全部が正しいとは思わないけどね。天皇主権とかヤスクニとかな。ホントは昔に戻したいんでないか。

754 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 10:41:35.21 ID:Iskpnv4V
天皇主権じゃないよ
国家とか伝統とかが主権
靖国参悪くないし昔もそんなに悪くないと思う
悪いのは白人とか他国の野蛮略奪経済と米ソ式の人工思想だよ

755 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 11:03:00.52 ID:ujLNMtIJ
国民が主権を持ち国家や伝統にはないよ。

756 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 11:07:22.73 ID:Iskpnv4V
主権は国家とか伝統とかにあるよ
国民に主権というなら、かつての日本人も含む全ての日本人(未来の国民も)ならわかる

757 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 11:15:34.09 ID:azgJ/CLv
>>751
国土の狭い過密国日本国民が皆殺しにされるだけですよ
改憲はこれが目的ですか

758 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 11:39:49.91 ID:zY4gk/Cu
国土の狭いイギリスも核所有国だぜ、しかしロシアも中国も核攻撃
できない、強ーい倅、アメリカがいるからね、英国ほど親しくは
ないが、同盟国日本もある程度はアメリカの核の傘に期待出来るだ
ろうが、米国の都合によって核反撃しないことも想定される、だから
日本も所持だけはしておくんだ、その上核ロケット装備の原潜を
あちこちに常時配備しておけば、そう簡単には日本攻撃はできないぞ。
 それでも日教組刷り込みの平和主義で国をまもれるとでも??

759 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 14:10:55.11 ID:9nSeMQZh
核を持ちつつもアメリカと軍事的連携をとるってのが最良だと思う。
日米同盟が何だ言っても世界最強の同盟圏なんだから、日米が
お互いに穴を埋めあい強くなっていけば敵はない

でも原発の地下化は賛成。地下化しておけば原発リスクもかなり
抑えられるし、機密保持にも役立つ。

760 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 15:01:38.56 ID:dwsoK6bA
核を持ち、日米同盟から離脱、或いはいつでも離脱可能にしておくべき。
アメリカはシナと同様日本の略奪を画策するもう一方の敵。
どんだけアメリカに期待してるんだ?やつらはもはや陸上戦ができない。
そしてユーラシアから遠く、空母というレトロ平兵器に頼っている。
事が起こったら間違いなく逃げ出す。それどころか、もうすぐシナと手を組むよ。

761 :中国は戦争しかけてくるぞw:2013/05/20(月) 16:05:24.76 ID:6JF+yjQH
760は基本的に間違っている。
中国は共産一党独裁国家だ。
アメリカは自由主義、資本主義国家だよ。
だから基本的にアメちゃんが中国と心から納得して
手を握ることはない。
日本はアメちゃんと同じ、自由主義・資本主義国家だからな。
同盟国としてますます安心して手を組んで、独裁国家を
中狂を滅ぼすのがいい。

762 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 16:51:33.98 ID:dwsoK6bA
どんだけアメリカに期待してんのww >>746 でも読んだら? アメリカの
民主主義だの資本主義だのになんて、誰も期待してねぇっちゅうねん。 

763 :アメちゃんがアベちゃんにヨイショ:2013/05/20(月) 17:49:31.80 ID:6JF+yjQH
じゃ762は中国に期待するのかw

764 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 18:33:37.02 ID:+3Z76FQZ
憲法改正して 強力軍隊を持つって言うのに 日本でオレンペックなんぞやってる場合じゃなかろやな

オレンペックより憲法改正だよな。

.

765 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 18:59:42.51 ID:dwsoK6bA
>>763
悲しいかな、これが現在の日本人の平均的な脳みそ。アメリカ様につくか、
シナの属国になるか、の2択でしかものが考えられない。

766 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 19:51:09.42 ID:mBoGEb6L
中国が崩壊して大陸に中華民国が成立すればいいのにな
そうすればかなり平和になる

767 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 20:00:42.84 ID:dwsoK6bA
崩壊=分裂だろうね。

768 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 21:19:47.33 ID:dwsoK6bA
極東にはシナと日本と米軍しかいないわけじゃない。ロシアもいるし、インド
もASEANもいる。べつにアメリカのいいなりにならなくたって、日本の国力があれば
いかようにもシナを抑えられる。

「アメリカは役立たずで弱い」

769 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 22:37:37.53 ID:QXkPKjS6
早く憲法9条を改正して欲しい。

770 :名無しさん@3周年:2013/05/21(火) 00:19:34.03 ID:kICDRSO5
憲法9条をkaenaide欲しい。

771 :名無しさん@3周年:2013/05/21(火) 09:47:58.04 ID:PoagtLbg
日本の手足を縛り無力化するための占領政策が現行憲法であるという事実はあるだろう。
だからこそ96条の改正要件を厳しく定めた。そして今、護憲派(サヨク)は韓国メディアなどと
声を合わせてこう扇情的的に決めつけている。

「アメリカとともに世界で戦争するために9条の改悪をしようとしてる」社民党・福島党首

根拠なく一方的に日本は軍国化したと煽り自分で勝手に憤激してる韓国とそっくりである。

772 :ホンネとタテマエ:2013/05/21(火) 11:27:15.98 ID:OioR1zTv
>べつにアメリカのいいなりにならなくたって、日本の国力があれば
>いかようにもシナを抑えられる。

んなこたーネーヨ。自衛隊だけじゃ中国の戦争したら負ける。

軍事費が世界最も多いアメリカは6895億ドル(55兆1672億円)と、世界の総額のほぼ半分を占めている。
1 アメリカ 55兆1672億円 (対GDP比 4.7% )
2 中国   10兆3417億円 (2.1% )
3 ロシア 5兆1298億円 (3.9% )
4 フランス 4兆6595億円 (2.3% )
5 イギリス 4兆6300億円 (2.6% )
6 日本 4兆3623億円 (1.0% )
7 サウジ 3兆6975億円 (10.1%)
8 インド 3兆5425億円 (2.7% )
9 ドイツ 3兆4782億円 (1.4% )
10 イタリア 2兆5556億円 (1.7% )
11 ブラジル 2兆5260億円 (1.6% )
12 韓国 2兆2624億円 (2.7% )
http://10rank.blog.fc2.com/blog-entry-95.html
・・だからアメリカさんと軍事同盟を結んでいることが大切だよ。
フィリピンもアメ軍の基地がなくなったとたんに、中国が
南沙諸島にしゃしゃり出てきて島をぶんどっちまった。
日本もアメ軍にさよならされたら、尖閣も沖縄も危なくなるぞ。

773 :中国はいずれ戦争しかけてくる:2013/05/21(火) 11:49:49.66 ID:OioR1zTv
●日本の変化の能力は恐ろしい…憲法改正どうなるか

中国のネット掲示板に「日本の改憲はもう止められないか?」というスレが立った。
中国のネットユーザーからさまざまな意見が。
「日本が強くなりすぎることは米国が絶対許さない」、
「小日本のパパ米国が同意しないよ。アンケートでも日本国民の50%が反対してるし」、
「すべては米国の制御下にある。日本が米国から抜け出すのは不可能」など、米国の反対ゆえに改憲は難しいとの意見が多かった。
「改正するにあたり、日本は東アジア、東南アジア、ロシア、米国からの圧力に面するだろう。ゆえに成功する可能性は20%だ」
しかし、「不可能なことはない。日本は数十年で弱国から世界の列強に変わり、百年で欧米と同じレベルになった国だ。
この発展・変化の能力は恐ろしすぎる」と、改憲は十分あるとの見方もあった。

自民党は改憲の手続き96条の改正を目指し、さらに9条の改正で自衛隊を国防軍へ昇格させることを目指している。
尖閣や北朝鮮によって日本を取り巻く環境は大きく変わった。
中国は沖縄の日本帰属まで否定し始めており、日本は将来を見越した動きが求められる。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0506&f=national_0506_029.shtml

774 :名無しさん@3周年:2013/05/21(火) 22:07:24.71 ID:ek6px8Iy
>>773

憲法改正して オリンピックに勝てる人間作り 強い国日本。

.

775 :名無しさん@3周年:2013/05/21(火) 22:47:31.74 ID:PoagtLbg
アルジェリアのテロにも多くの邦人が理不尽にも犠牲になったにもかかわらず
憲法の制約で隣国マリのテロリスト拠点を空爆したり特殊部隊でせん滅したりすることが
できなかった。いつも泣き寝入りだ。これでは死んだ人は浮かばれないし
ますますテロリストを増長させるだけ。憲法改正は絶対必要。自分の国の国民は
自分の国で守れる韓国の憲法がうらやましい。

776 :名無しさん@3周年:2013/05/21(火) 23:39:22.05 ID:DT3+w6an
>>775
外国にいるテロリストを攻撃するために外国を好き勝手に攻撃できるのが集団的自衛権だとでも?w
頭悪すぎてお話になりません
君が国を守れないのは君の知能が低すぎるからw

777 :名無しさん@3周年:2013/05/21(火) 23:59:55.03 ID:zNhbzPi9
>>776
こういうゲスな論点ずらしはやめような

778 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 01:09:57.14 ID:ngmCpKOF
戦力の不保持の条項の削除に反対する奴は9割方国防の基礎の基礎も知らない
連中。国防の基礎を知っていれば戦力の不保持の削除はやむなしと考えるから。
其の先の集団的自衛権については賛否が別れる。これも当然のこと。

779 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 01:10:40.55 ID:ihRfajdi
>>776
誰も集団的自衛権なるチンケな話などしていないのだけどね。
自分の国は自分で守るという当たり前の話でしょ。
民度が低すぎて話にならないよ。

780 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 01:28:39.96 ID:ihRfajdi
>>776のバカに聞きたい。
日本の領土を好き勝手に蹂躙してる中国や韓国やロシアに対する妙案は?
日本から日本人を拉致していった北朝鮮の特殊工作員に対する妙案は?
さっさと北朝鮮の核搭載長距離弾道ミサイルをすべて無力化してみろ!
頭いいんだろ? 他人をバカにするくらいだからな。

781 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 03:48:55.10 ID:d7dPj61I
武力では国を守れないよ、外交力が国を守る手段だよ、>>1の反省こそ必用だは。

782 :いちゃもん:2013/05/22(水) 06:08:39.24 ID:ZyfrULLK
●「迷惑料10億円」撤回 陸自与那国配備で町長
与那国島の外間町長は21日、与那国島への陸自の沿岸監視部隊配備計画をめぐり、
「施設建設の迷惑料として10億円を防衛省に要求する」方針を撤回することを決めた。
防衛省は迷惑料を支払うことは不可能として白紙化を検討したが、計画が前進する可能性も出てきた。
平成27年度末までの部隊配備を目指す。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130521/plc13052122060016-n1.htm
君塚陸幕長「『迷惑料』10億円は支出できない」「白紙も視野に検討せざるを得ない」
沿岸監視部隊は、領海や領空の「境界」近くに配置され、艦船や航空機をレーダーで捕捉する。
目的はむろん、中国ににらみを利かせるため。防衛省は与那国島を断念する場合は石垣島を検討している。
「低空で近づく中国機の早期探知には、より中国に近い与那国がベスト」
石垣だと警戒監視能力が低下する。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130430/plc13043015040024-n1.htm
・・強欲町長も目が覚めたか。よかったよかった。

783 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 10:40:26.30 ID:ihRfajdi
>>781
軍事と外交は表裏一体なんですけどね。
お互い切っても切り離せない関係にあるということ。
これ常識なんですけど。

784 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 11:07:52.50 ID:CQc/N3rN
>>772
アメぽちって〜のは常にこのような発想しかできない。「アメリカ様は強い、
逆らったら何か大変なことになる。そうに違いない」。ってな。軍事同盟先は
別にアメリカじゃなくても何にも差し支えない。極東にはインドもいるし、
ロシアもASEANもいる。その中で最も日本の国益になるところを選べばよい。

アメリカは日本に対して邪悪な意図を隠し持っている敵。シナとなんの違いもない。

785 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 11:10:59.94 ID:ihRfajdi
>>784
強酸くせーw
シナは共産主義独裁国家。周辺国に侵略ばかり。アメリカは日本と自由や民主主義を共有する
世界のリーダー。全然違うよ。

786 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 11:21:44.99 ID:CQc/N3rN
ロシア=共産主義 アメリカ=自由と民主主義の守護者 なんて何十年前の
フレーズだ? こういう化石もいまだに存在している。

エマニュエル・トッド 中国けん制へロシア接近を 12月27日日経朝刊
http: //blogs.yahoo.co.jp/kanazawa_sanetoki2004/34393855.html

787 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 11:23:10.07 ID:8G9z4OyL
TIrpPiR3

788 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 11:25:16.11 ID:CQc/N3rN
アメリカはもはや日本にとって非常に危険な国 >>744 >>745 >>746 でも
眺めて、冷戦時代に仕込んだ脳内ソフトを消去すべき時。

789 :いちゃもん:2013/05/22(水) 11:29:11.52 ID:ZyfrULLK
それでもアメリカのほうが安心できる。
中国は独裁国家だからな。
日本を征服したら、日本人全員を強制収容所にぶちこんで
中国人が日本に住み込むぞ。
アメリカは日本に勝ったが、結果として、日本を軍部独裁国家から
民主国家にしてくれた。それだけでもアメリカさんに土下座するぜw

790 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 11:42:21.90 ID:CQc/N3rN
これこそ冷戦脳の典型。アメリカ様か中国様か。という二択でしかものを考えられない。
アメリカに依存していれば、シナの支配から免れられると、何の根拠もない幻想を
抱いている。敵は「2つ」米・中 双方が日本の略奪を画策する敵である。
という現実を見る能力がない。

791 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 11:45:45.01 ID:CQc/N3rN
キッシンジャー語録

・日本は経済大国になってしまった。もっと早く潰しておくべきだった。
・東アジアはアメリカと中国の両覇権国で支配する地域だ。
・日本には絶対に核武装させてはいけない。
・台湾や韓国や日本ごときの為に、アメリカが中国と戦争するなんて馬鹿げている。
・中国の経済発展と軍事大国化は、アメリカの利益になる。
・日本の自主防衛を封じ込めると同時に、日本を中国、韓国、北朝鮮、ロシアから
 分断して孤立化させる事が大切だ。そうすれば日本はアメリカに依存せざるを得なくなり、
 アメリカにとって都合の良い経済政策と外交防衛政策を取らざるを得なくなる。

792 :いちゃもん:2013/05/22(水) 11:47:00.22 ID:ZyfrULLK
中国には日本略奪を画策する下地はあると思うが。
アメリカには日本の略奪をするような陰謀があるのか。
それこそ現実をみずに妄想してるだけじゃねーか。
証拠でもあるのか

793 :いちゃもん:2013/05/22(水) 11:48:33.58 ID:ZyfrULLK
キッシンジャーなんて何十年まえのヤツだよ。

日本の自主防衛を封じ込めるって言ったって
日本人自身がそれを拒否して9条を変えて
普通の国になれば、アメリカに打つ手はないよ。

794 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 11:55:58.35 ID:CQc/N3rN
はぁ〜っ… アメリカに日本略奪の意図はない。だって〜?
もうめんどくせ〜からあんまり言わないが、郵政民営化、年次改革要望書、
CSIS、こんなワードで検索して、ちっと勉強してみぃ。今現在だって
TPPが進行中じゃん? ここにいる人たちは大概それくらいは知ってて
書き込んでるんだよ。

795 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 12:04:08.86 ID:CQc/N3rN
シナの属国に落ちれば虐殺。チベット、ウィグル化。しかし、だからといって
アメリカの属国に落ちれば貧乏。フィリピン化。二流国家に叩き落され、結局
は亡国。米・中双方とももはや日本の潜在敵。

796 :いちゃもん:2013/05/22(水) 13:33:27.02 ID:ZyfrULLK
郵政民営化、年次改革要望書、 CSIS、こんなのは単なる交渉で
解決できる政策だよ。日本がいやと思うなら蹴ればいいだけ。
陰謀ではない。
アメリカは日本に勝ったのに、沖縄を返してくれた。
しかし中国は、沖縄まで中国の領土だといいだした。
日本にとって、中国は敵。アメは安保で結ばれた同盟国。

797 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 13:48:32.39 ID:CQc/N3rN
はいはい… 「日本に勝ったのに、沖縄を返してくれた」。だって。沖縄は、
もともと日本の領土でアメリカ様に返して頂く必要すらなかった。どういう
経緯でそうなったのかなぁ? 全く従米ポチ公の言うことは面白い。

>郵政民営化、年次改革要望書、 CSIS、こんなのは単なる交渉で解決できる政策だよ。

日本が「嫌だ」と言えば相手は「あっそう」と引き下がると? まぁこれらが
日本にとってよろしくない。と認めているだけでも、よしとすべきか?

798 :いちゃもん:2013/05/22(水) 13:51:59.83 ID:ZyfrULLK
そうだよ。アメは日本に陰謀などもってねーよ。

郵政民営化、年次改革要望書、 CSISなんて交渉ごとだよ。
日本がいやなら拒否すりゃいいだけ。
その代わり他の国はアメリカと自由貿易を進めてゆくからな。
日本だけはその関税ゼロの自由貿易からおいてかれるだけさ。
おまえのような幕末の鎖国まんせー主義者に未来はねーな。

799 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 14:05:36.75 ID:CQc/N3rN
過激自由貿易こそ現代の狂気。アメリカの世界支配の新たなツール。今後は
自由貿易に抑制を加えた国のみ生き残る。無論、アメリカも衰退は免れない。
「アメリカは国際資本の植民地」

800 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 14:08:13.96 ID:CQc/N3rN
エマニュエル・トッド --もし自由貿易が続くなら民主主義は消えるだろう
http: //toyokeizai.net/articles/-/3267

私にとって聖なる自由主義は、ある程度国家の規制の下に成り立つ経済です。
これに対して最近の自由主義はウルトラ・リベラリズムと呼べるもので、
常軌を逸した自由主義。これが問題です。個人が一番で、国家は存在しない。
そこには市場しかない、といった自由主義なのです。

801 :いちゃもん:2013/05/22(水) 14:13:23.32 ID:ZyfrULLK
はいはい きちがいと議論してもムダとわかりました。

802 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 14:21:25.39 ID:CQc/N3rN
はいはい。尻尾まいたと分かりましたww

803 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 14:27:48.70 ID:CQc/N3rN
シナもだめ、アメリカもだめ。ではどうするか? そこでロシアが重要になる。
日露接近は、米中に同時にプレッシャーをかけられる日本外交のウルトラC。
それだけに、ポチもスパイもこれを潰したくってしょうがない。
日露外交に突破口を作ろうとしている安倍政権は、全く正しい。

804 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 17:15:10.31 ID:CQc/N3rN
日本では、シナスパイとアメぽちスパイが幅を利かせている。どちらも日露
接近が一番嫌なのが特徴。日本を孤立させたがっている。

エマニュエル・トッド 中国けん制へロシア接近を 12月27日日経朝刊
http: //blogs.yahoo.co.jp/kanazawa_sanetoki2004/34393855.html

シナは危険。そして日米同盟はこれから不安定になる。核武装し、ロシアと
接近するのが日本のとるべき道。

↑これが冷静かつ常識的な思考ってもんだろ。

805 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 17:49:17.06 ID:CQc/N3rN
【ロシア】ウラジオストクは「中国固有の領土」か――始まった極東奪還闘争
http: //www.fsight.jp/11951

806 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 19:04:23.92 ID:9YzFRJq4
なんかスレ違いな奴が多くなったな

807 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 20:59:29.81 ID:7+lK1kug
防衛戦略はそのまま外交とも繋がるんだし仕方ないかと

808 :■□■□■□■□■□■:2013/05/22(水) 22:11:58.99 ID:FlDcBsjV
.

■自民党草案の「表現の自由」
>前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、
>並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。

「公益及び公の秩序を害する行為」って、具体的には何なのか、何も書かれていない。
政策にとって邪魔となるような言論活動や政府の不正を追及するような報道であっても、
政府側が「公益及び公の秩序を害する行為」と言ってしまえば取り締まることができちゃうのだ。

そうなれば、国民は目隠しされたまま、
知らん間に政府の都合のために国民の人権がないがしろにされるような世の中に向かって走っていた、
などということも起こり得るのである。

つくずく、恐ろしい草案である。

.

809 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 22:50:32.75 ID:7+lK1kug
そもそも秩序って文言が入っていると政府の介入が出来るとか。
9条以外を変えてはならない。9条以外日本国憲法は世界標準
に沿った・もしくはそれを超える憲法。

810 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 22:55:16.06 ID:ihRfajdi
アメリカと中国を同一視するようなバカは相手しなくていいよ。
単なる本題から目をそらせるための荒らしだろ。

811 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 00:02:02.13 ID:1rmVQgWF
いつまでもアメリカ様が味方だ、と思ってる馬鹿は相手にしなくていいよ。
真の敵を見抜けなくするためのスパイだろ。

812 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 00:51:11.57 ID:cg7mXQtT
>>811
国民は日米安保を望んでいるけど何か?
そこまでアメリカを敵視するのなら相応の弱小政党しか残らないけどw
強酸とか社民とかね。 次の参院選で国会に議席が残るんですかあ?
アメリカの批判よりはなぜそこまで自分らの政党が廃れたのか自己批判が先でしょ。

813 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 08:19:36.26 ID:j0Pul8CZ
一般市民にも武装と拳銃所持許可してほしい
もちろん日本人のみ
危なくて外歩けないよ

814 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 08:26:11.23 ID:j0Pul8CZ
顔色の悪いの何度も見てるし轢かれそうになってるし

815 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 11:22:17.97 ID:JOdlVNsv
アメ公のケツ舐めるだけの保守

なんでこんなに奴隷根性が染み付いてるのかね

816 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 16:19:48.53 ID:u/L4WsOf
【政治】 中国網日本語版「日本は短期間で核武装が可能だ。右翼旋風が吹き荒れている日本はアジアの安定を乱す懸念材料となる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369279292/

817 :いちゃもん:2013/05/24(金) 09:48:11.07 ID:rx5FDHQt
>アメ公のケツ舐めるだけの保守
>なんでこんなに奴隷根性が染み付いてるのかね

アメちゃんの軍事費は世界の半分だぞ。いくら中国が急進しても
まだまだアメにはかなわない。
アメのケツなめてりゃ日本は軍備費をそれほど増やさずに安心してられる。
中国のケツなめりゃ、日本は植民地にされて日本人は絶滅するだけだからな。
戦争できる国になりたくないんだろ。おまいらは。ケツなめるしか生きる道はない。

818 :いちゃもん:2013/05/24(金) 09:48:48.90 ID:rx5FDHQt
軍事費が世界最も多いアメリカは6895億ドル(55兆1672億円)と、世界の総額のほぼ半分を占めている。
1 アメリカ 55兆1672億円 (対GDP比 4.7% )
2 中国   10兆3417億円 (2.1% )
3 ロシア 5兆1298億円 (3.9% )
4 フランス 4兆6595億円 (2.3% )
5 イギリス 4兆6300億円 (2.6% )
6 日本 4兆3623億円 (1.0% )
7 サウジ 3兆6975億円 (10.1%)
8 インド 3兆5425億円 (2.7% )
9 ドイツ 3兆4782億円 (1.4% )
10 イタリア 2兆5556億円 (1.7% )
11 ブラジル 2兆5260億円 (1.6% )
12 韓国 2兆2624億円 (2.7% )
http://10rank.blog.fc2.com/blog-entry-95.html
・・だからアメリカさんと軍事同盟を結んでいることが大切だよ。
フィリピンもアメ軍の基地がなくなったとたんに、中国が
南沙諸島にしゃしゃり出てきて島をぶんどっちまった。
日本もアメ軍にさよならされたら、尖閣も沖縄も危なくなるぞ。

819 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 10:36:52.34 ID:EZR0z+dC
核武装の前にスパイ防止法が必要

820 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 10:02:37.02 ID:eJbNmlel
アメリカはヤクザでもヤクザなりの道理は持ってるからなぁ。
その点で情緒的なキチガイ国とは一線を画してる。

821 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 10:45:26.11 ID:Cv186gCk
アメリカは迷走してるけどね。
冷戦後のアメリカのトップはグローバリズムによって世界は豊かになり
同時に民主主義が広まると真剣に信じていたけど、
現実には格差とテロが広がっただけだった。
グローバリズムのゴリ押しに変わる戦略は未だないようだ。

822 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 15:14:20.82 ID:P/iZL8S+
【国防】ミサイル防衛態勢見直しへ=PAC3、都心常備も―政府
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369401486/

823 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 15:50:33.35 ID:VXxUQVH5
デモクラシーの波はアフリカ アラブなどに 広まっている。東洋でも同じ流れがみれるよ。

824 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 17:54:21.87 ID:GSdrnApX
憲法改正

825 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 18:00:54.81 ID:LKK5Dtfl
>>818

軍事費を減らして大国になればよい 軍事費の少ない毒ガスだとか

低価格の福島原発を日本の中心部 東京に持って来るだとか レーザー光線で
敵国を焼き払うみたいな 武器が必要だだろ。

.  

826 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 18:08:52.27 ID:1i1/RFdV
>>739 ■ ヤフー社が削除した「告発文書」はコレ!! ↓

この告発投稿を12月1日の世界エイズ・デーの前に全部削除させたゾ!!
人間のゴミだね、削除したヤツ、させたヤツ!!

Re: ■   NTTエイズ   ■
◇ 日本国民に20年もエイズのSEX汚染を隠している厚労省 ◇

47都道府県で 「テレクラや出会い系の乱交・売春」 で、
1日にたった5人がエイズ感染していても、それだけで47エリア×5人で235人の感染者が発生。
1ヶ月では 235人× 31日で 7285人。

これは「極めて低く抑えたSEX感染での発生数」であり、1年間の感染者の発生数は8万7420人
となる。 10年間では最低でも、87万4200人以上。 20年では174万人以上だ。

当り前の性環境事情だが、
東京や大阪、神奈川、千葉、埼玉など首都圏でのセックス感染は、1日5人の感染で済むわけがなく、
新宿の歌舞伎町や二丁目などは、凄まじい数の感染行動が日夜確認されている。
低被害エリアの10倍から20倍以上の性欲処理事情があり、またそれは総国民数の約10分の1が
東京都に集中している事実からも裏付けられている。

こんなセックスでのエイズ汚染まみれ環境を20年以上も違法不正に続けさせていながら、
厚労省は「日本のエイズは患者と感染者を合わせて1万人程度しかいない」 「これから徐々にセック
スで広がっていく」などと辻褄の合わない内容をマスコミに公表させ続けている。

1990年頃からテレクラやセックスQ2ダイヤル、ツーショット・ダイヤル、そして現在は出会い系サイト
と名を変え、NTT関連の収益のためにずっと乱交・売買春をさせ続けてきているのに、
なぜ 「これから ‥‥」 なのだろうか!?

STD性感染症であるのに「過去の感染行動」はなぜか感染せず、厚労省の木原という学者にマス
コミ発表させた時点から「エイズはSEXで徐々に広がっていく!!」という。
※ 続きはURLにて  →  http://toro.2ch.net/test/read.cgi/hiv/1352564755/20

827 :中国は戦争しかけてくるぞ:2013/05/27(月) 06:13:07.88 ID:FkOW4vBs
中国では権力者を批判する際、別のものを叩くふりをして権力者を叩く手法がある。

例:中国軍艦による海自艦への射撃レーダー照射が表面化した際、
中国のネット掲示板に「もし日本が中国を占領したら」というタイトルの書込みが載った。
いわく
(1)日本は専制統治を行い、中国人に選択の権利を与えない
(2)愚民教育を行い、人権を理解させず、軍隊に感謝させる
(3)毎日30分のニュースで、人民がどんなに良い生活をしているか宣伝する
−など18項目。「日本」を「共産党」に置き換えると、現在の中国の政治状況そのまま。政府批判ともとれる。

中国の全国人民代表大会(国会)常務委員会が、ネットの実名性導入について言及したときには、
「共産党万々歳!」「さすが仕事が早い」などの“絶賛”書き込みが相次ぎ、笑ってしまった。
おかしくて、やがて悲しき中国の言論空間。屈折した言論の中で、日本がダシにされている。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130425/waf13042508000002-n1.htm
・・一党独裁国家・中国には思想・信条・表現の自由はないからな。こんな国が戦争しかけてきてるんだぞ。おっそろしー。

828 :中国は戦争しかけてくるぞ:2013/05/27(月) 06:13:52.34 ID:FkOW4vBs
日本がダシにされているもっと悪質なのが抗日戦争ドラマや映画だ。
中身は荒唐無稽。残虐な日本人将校が気まぐれで市井の中国人を殺したり、
武術の達人である共産党兵士が卑怯な日本兵たちをなぎ倒したり…。つまり、日本人は体のいい悪役。

偶然チャンネルを合わせたドラマでは、最終回で主人公が意味もなく日本の国旗を燃やす映像が流れた。

推察するに、共産党大活躍の抗日戦争ドラマなら、表現の自由がある程度保障されるということなのだろう。
表現者たちの怠慢のせいで、日本への憎しみが無意味に、しかし確実に増幅されている。

で、ある中国人に聞いてみた。「普段、抗日戦争ドラマ見てる?」
 「嘘ばっかりだから見ない。当時あんなに共産党が賢かったわけない」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130425/waf13042508000002-n2.htm
・・つまり、一党独裁の中国は、戦前の軍国日本大帝国をそっくりそのまま今マネしてるってことさ。
こんな国が戦争しかけてきてるんだぞ。おっそろしー。

829 :中国は戦争しかけてくるぞ:2013/05/27(月) 06:14:42.55 ID:FkOW4vBs
 ある中国人学生に聞いてみた。
「中国人は反日デモで『日本の帝国主義を打倒せよ』とスローガンを掲げるけど、
日本が今、軍国主義や帝国主義のわけないし。
むしろ中国のほうが『遅れてきた帝国主義』として警戒されてるよ」。

すると、その学生は
「日本帝国主義という表現は、知識のない人が、日本を攻撃するフレーズとして
深く考えないで使っているだけ」と解説した。

知識人層は親日なのかいうと、そうでもない。
「日本人は問題ないが、日本を動かしている右翼の政治家が悪い」
「日本人は不勉強で歴史を知らないから、過去の行いを反省できない」となる。
そして、ときどき中国のメディアに登場する日本人学者や元政治家たちが
日本をおとしめる発言をして、彼らの考えを補強する。「日本人自ら、ああいってるのだから間違いない」と。

中国人との間で信頼関係を築こうと思ったら、取り繕っても意味がない。
侮るではなく、へつらうでもなく、堂々と日本の主張、時には怒りを伝えることも大事だ。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130425/waf13042508000002-n4.htm

830 :名無しさん@3周年:2013/05/27(月) 21:29:19.65 ID:jQop2uFz
【中国新聞】7月に核軍縮円卓会議を広島県が企画、テーマは「東アジア」で日米中韓から参加[05/27]
http: //awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1369657326/

831 :655 防衛兵器としてMSは有りだと思う:2013/05/28(火) 05:05:26.82 ID:zGPwek8Q
>>695
過疎のつーしーえいちに拘泥して大丈夫かね?
他の掲示板からもネタ拾ったり、他の掲示板啓蒙せんと
将来性があるか疑問だよ

832 :世論は改憲だよw:2013/05/28(火) 07:38:40.19 ID:uUAAeZrV
●与野党を超えて広がる改正賛成

産経とFNN(フジ)が25、26両日に実施した世論調査
改憲が参院選の重要な争点に「なる」72・0%(前回より7・5%増)
改憲を目指す議員が改憲に必要な3分の2以上を占めることが
「望ましい」は54・6%(前回(54・8%)とほぼ同様)

ただ、96条を改正し、改憲発議条件を「3分の2以上」から「過半数」に緩めることに
「反対」52・0%(前回比7・3%増)。「賛成」32・3%(同9・8%減)を上回った。

ネットを使った選挙運動には、
ネットの情報を投票の「参考にしない」(56・8%)。「参考にする」(39・3%)。

安倍内閣の支持率は65・6%(前回より1・9ポイント%減)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130527/stt13052712490001-n1.htm

833 :世論は改憲だよw:2013/05/28(火) 07:39:20.69 ID:uUAAeZrV
調査では自民党の支持層は77・8%が改正に「賛成」。
日本維新の会の支持層も72・6%が後押し。
公明党の支持層でも60・6%が改正に「賛成」。
ただ、改正の発議要件を緩和することには「反対」51・5%。
「賛成」が半数を超える自民、維新支持層と一線を画した。

憲法に対して腰の定まらない民主党の支持層は、
改憲への賛否は共に42・9%と拮抗。
改正の発議要件の緩和についても「賛成」(42・9%)、「反対」(41・4%)と意見は真っ二つ。
ただ、夏の参院選で「憲法改正が重要な争点になる」とみる支持者は70・0%にも達した。
しかも、「憲法改正に前向きな議員が参院でも3分の2を占めるべき」と思う支持者は45・7%。
「思わない」41・4%を上回った。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130422/plc13042222520018-n1.htm
夏の選挙で自公が三分の二を取ればなんとかなるかもな。

834 :名無しさん@3周年:2013/05/28(火) 11:45:34.94 ID:S3Rqg/JM
改憲するのが一番いいと思うけど
国家安全保障基本法が通れば事実上9条って意味なくなるんじゃね?

835 :名無しさん@3周年:2013/05/28(火) 12:53:42.68 ID:6h3IU5b7
昨夜のTVタックルで、小林よしのりとかが出てて
アメリカは核兵器6000発も持っていいけど
日本は一発も駄目なのか?とか議論してたね。

836 :名無しさん@3周年:2013/05/28(火) 14:03:49.62 ID:8Cf8dywK
持ったところでいかほどの抑止力になるの?ということだな。財政破綻覚悟で核兵器に金掛けて、実際に破綻国家になっちまったんじゃシャレにならん。

837 :名無しさん@3周年:2013/05/28(火) 17:22:50.35 ID:Al9KLbNS
「核の不使用」共同声明、日本署名せず NPT準備委

http://www.asahi.com/international/update/0425/SEB201304250002.html

838 :名無しさん@3周年:2013/05/28(火) 18:00:32.54 ID:d+3GrYAU
いやぁ〜今日も厚木市近郊は、朝からゴーゴーゴーゴーと米軍機が今も飛び交っていて異様な雰囲気だわ。

『9条改正しろ』なんて言っているヤツらって、
どうせこんな環境下で生活した事無いんだろうなww

839 :名無しさん@3周年:2013/05/28(火) 18:53:58.77 ID:/f0ZflLU
いずれ中国軍機がところ構わず、ゴーゴーゴーゴー飛び回り、
部品脱落・故障機の乗員脱出の上で住宅地に墜落するから
気にしなくていいよwwww

840 :名無しさん@3周年:2013/05/28(火) 18:59:55.13 ID:7yt5Ut/X
>>835

日本国は福島で核爆弾の実験済みですわ

世界に大々的に見せつけちまった 
4発もほんまもんドッカン バッカンだもん。

.

.
 

841 :名無しさん@3周年:2013/05/28(火) 23:35:19.97 ID:JhqoY860
9条改正で核武装出来るんなら、アメリカが改憲なんて要求するわけねーだろ
アメリカはベトナムやイラクで泥沼の戦争をやっているときに日本の人的支援が欲しかったんだよ
それだけ

842 :自衛隊マンセー♪:2013/05/29(水) 08:17:52.25 ID:BubjMdTN
★★★自衛隊DVDがオリコン1位の快挙♪

5月27日付のオリコンDVD総合週間ランキングで、
教養DVD『よくわかる!陸上自衛隊〜陸の王者!日本を守る戦車の歴史〜』が1位を獲得。
カルチャー・教養のDVDが総合1位となったのは、
1999年のDVDランキング発表開始以来、初めて。

同時発売のDVD『よくわかる!航空自衛隊〜緊急発進!日本を守る戦闘機』と
『よくわかる!海上自衛隊〜海上防衛!護衛艦』もそれぞれ5位と7位にランクイン。
3枚そろってのヒットとなった。

3枚同時購入者には、東日本大震災で被災地に派遣された自衛隊のドキュメンタリー
『絆〜キズナノキオク〜』のDVDがプレゼントされるという
http://topics.jp.msn.com/wadai/r25/article.aspx?articleid=1863687
・・これで改憲の賛成者がますます増えるぞ。いいぞいいぞう♪

843 :名無しさん@3周年:2013/05/29(水) 08:34:18.00 ID:4zmAqlpc
尖閣に汚線廃棄物貯蔵施設を建設が正解 中国船の周りを汚線物質でバリアー

844 :中国はせめてくるよ:2013/05/29(水) 09:20:19.08 ID:BubjMdTN
★尖閣「日本との衝突の危険増す」 中国軍シンクタンク
中国人民解放軍のシンクタンク、軍事科学院の国防政策研究センターは28日、
アジア太平洋地域の情勢をまとめた2012年版「戦略評価」を発表、
尖閣をめぐり「中日の対立は海から空に拡大、衝突の危険が増している」と指摘。

尖閣について「領土主権に関わる問題のため、双方とも譲歩するのは困難」とし、
対立は長期化するとの見通しを示した。
緊張拡大の原因は「安倍政権下で、日本の戦闘機が中国海洋局の航空機に、
近距離からの監視を繰り返している」ためとした。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130529/chn13052908300001-n1.htm
・・中国も日本も尖閣は譲歩しないからな。最後は戦争でカタをつけることになる。
日本は「専守防衛」なんてやってられない。
さっさと9条止めて「戦争できる普通の国」にならないと。
中国に負けて植民地にされるぞ。

845 :名無しさん@3周年:2013/05/29(水) 13:52:08.65 ID:qvv71YG2
>>844
awateru na, gaikoo no kakehiki de tatakai wo sakeru no ga risei aru mono no hurumai da yo.

846 :名無しさん@3周年:2013/05/29(水) 18:06:37.21 ID:IEUF7Yyu
総理大臣になった唐澤貴洋
        M.ハ从人ノヽ
      イリ       ノリ,,
      メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K  まず憲法から9条を削除
     メ i        7 .K あんな糞条文をいつまでものさばらせた今までの政治家は死刑にすべきだ
     ヨ .y -一  ー- !, f 次に核武装を始める、すでにアメリカからいくつか輸入してある
     r! .!. ィtァ   tァx .!.\  非核三原則なんて時代遅れ、これからは核の時代であることは明白
.     !,Y         f .!  武装しなければ相手が攻めてこないなんて屁理屈にすぎないよ
.      ]   、.`ー' .,  .├'  なお仮想敵国は全世界とする、世界中が敵になっても怯むんじゃない
.       !,    ̄ ̄   .ハ  当然アメリカも味方ではない、いつまでも調子に乗るなよホワイト共
      /ゝ,      ,ノ ヽ, ついでに児童ポルノ法も撤廃だ、俺が子供とセックスしたいからな
    //.  i`゙'''''''''"´ /   |\,__,,,,,,
  ⌒  /   ',     /.   |     ヽ

847 :名無しさん@3周年:2013/05/30(木) 20:07:17.27 ID:1DohE6j9
不戦権を掲げ名誉ある平和憲法を維持しよう。

848 :おてんば私立学院総長 ◆T7PLTme/rI :2013/05/30(木) 20:12:22.76 ID:SDqOvm17
>>838
まるで「巨大なクマンバチ」のような米軍の輸送機。

849 :名無しさん@3周年:2013/05/31(金) 23:29:31.77 ID:Ndc0aeG9
>>811
共産主義独裁国家で自国民を大量虐殺して方々に侵略戦争仕掛けてる中国と
日本と民主主義を共有するでアメリカが同一線上に並ぶわけないだろ!
なんかマジキチがいるなあ・・・・・

850 :名無しさん@3周年:2013/06/01(土) 00:50:36.28 ID:AQB7/dTH
アメリカは自国の利益になるなら中国とも仲良くするよ
日本封じ込めで密約交わしてるしな

851 :名無しさん@3周年:2013/06/01(土) 09:46:18.80 ID:s/Fw9ct9
>>838
ゴーゴー飛び交ってるのが自衛隊機なら満足か?軍隊が国を守るために訓練するのは
当然のこと。劣化しすぎだろw 異様な雰囲気?????  普通の日常の
光景だろ。そんなに音が気になるなら引っ越せ! アホ!あと9条持ってる今と9条改正した
未来では騒音に違いがあるの? 騒音を言ったと思ったらいきなり9条かよw
話が感情的かつ短絡的。理論的でない話は人から理解されない。 

852 :名無しさん@3周年:2013/06/01(土) 10:11:51.28 ID:vHFoJ7Up
>>851

ゴーゴー飛び交う 糞バエはハエ叩きで 落としたれ。

.

853 :名無しさん@3周年:2013/06/01(土) 21:42:44.67 ID:s/Fw9ct9
>>852

尖閣上空に侵略してきてる中国空軍機をてめえのそのハエ叩きで落してみろよ。
できたら9条改正も核武装も取り下げてやる。 できたらな。

854 :名無しさん@3周年:2013/06/02(日) 03:38:04.67 ID:C65bqpig
>>838は何に対して不満なの?
米軍が駐留している事?
9条改正を言う人?
米軍にいて欲しくないなら9条を改正して自主防衛すればいい
9条改正に反対ならば米軍に守ってもらうしかない
もう少し広い視野を持って考えよう!

855 :名無しさん@3周年:2013/06/02(日) 03:57:46.08 ID:C65bqpig
自分は核武装は必要だと考えていたが
最近の橋下の発言においての諸外国の反応を見て思考を巡らしたところ
日本が核を持って抑止力が効くのは中国だけだと思う
韓国や北朝鮮は日米同盟を含め経済的にも日本に本気でケンカを
売るとは思えない
ならば中・韓以外のアジア諸国や中東・アフリカと平和外交をして
世界中を味方につけ、アメリカ・中国に対抗したらいい
学校や会社、町内会でもそうだろ!

856 :名無しさん@3周年:2013/06/02(日) 04:20:39.98 ID:C65bqpig
>>855
わかりずらかったね
諸外国の反応とは いち市長が歴史認識を正そうとしただけで
敗戦国には発言権が無いがのごとくバッシングしてきた
核を持つと言ったらさらに酷くなると思われ
リスクが高いかと

857 :名無しさん@3周年:2013/06/02(日) 06:55:58.05 ID:WJEWuN3y
>>854
>米軍にいて欲しくないなら9条を改正して自主防衛すればいい

いい加減個別的自衛権と集団的自衛権の違いを理解しろよ脳タリン

858 :♪改憲マンセー♪:2013/06/02(日) 07:36:10.45 ID:r5HSKser
●日米豪が中国を牽制
シンガポールで開催中のアジア安全保障会議で、
日、米、オーストラリアの防衛・国防相が1日会談し、
米、オーストラリア両国は「尖閣をめぐる中国の行動に反対する」姿勢を明確にした。
会談では
「(中国の)現状の変更を試みるいかなる力による一方的な行為にも反対する」ことで一致。
日本を支持し、中国を牽制した。
この認識は、スプラトリー(南沙)諸島などでの中国と周辺国との領有権問題も含まれている。
3カ国は今後、さらに緊密に情報を共有し、共同訓練を通じ警戒監視を強化する。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130601/asi13060121410004-n1.htm
・・オーストラリアが味方になってくれれば、多少は中国戦争をしかけてくることへの
抑止力が増すだろな。東南アジア・インドとの協力も必要だな。

859 :♪改憲マンセー♪:2013/06/02(日) 07:36:46.69 ID:r5HSKser
●F35は日米ほぼ同時に配備へ 
空自の次期主力戦闘機・ステルス戦闘機F35は、2016年12月までに
「初期運用能力」(IOC)を獲得し、実戦配備が可能になる見通しだ。
空自は2017年3月末までに、空軍仕様4機の引き渡しを受ける予定で、
米国での配備とほぼ同時期に受け取る形となる。
しかし、内部報告書によると、至近距離の空中戦に欠かせない短距離ミサイルなどの性能が発揮できる
最終型ソフトウエア「ブロック3F」の納入は17年8月の見通しだ。

米国防総省は日本に売却するF35には3F型ではなく、至近距離の空中戦が不可能な
「3I型」が搭載されると明言、日本側の要求を満たさない戦闘機しか納入できないことを認めた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130601/amr13060109130002-n1.htm
・・まあしかたないね。これでも中国が戦争を仕掛けてくるのを恐れる抑止力にはなる。
最高の抑止力は9条を廃止して、アメ軍も日本に至近距離で空中戦のできる機能を
売ってくれるようになることだな。または日本製の機能に乗せ変えちまうとかな。

860 :日本人は中国獄と韓国嫌いになったw:2013/06/02(日) 08:30:41.79 ID:r5HSKser
●「各国の好感度」調査
英国BBC放送が昨年末と今年初め、世界25カ国・2万6000人を対象に実施した。
1位 ドイツ(肯定的評価59%、否定的評価15%)
2位 カナダ(肯定的評価55%、否定的評価13%)
3位 英国(肯定的評価55%、否定的評価18%)
4位 日本(去年は2位だったが、今年は4位に下がった)

8位 中国
10位 韓国
15位 北朝鮮、
16位 パキスタン
17位 イラン

 韓国、中国、日本はお互い厳しい評価を付けた。
日本人は韓国に対し肯定的に評価したのは19%で 昨年に比べ15ポイント下がった。
中国人は韓国に対し肯定的に評価したのは44%で、28%は否定的に評価した。
日本に対し肯定的に評価した韓国人は21%、中国人は17%にとどまり、
中国に対し肯定的に評価した韓国人は23%、日本人は5%にすぎなかった。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/05/28/2013052800676.html

861 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:8) ip-109-47-67-170.web.vodafone.de:2013/06/02(日) 09:00:58.68 ID:C6bsFr6L!
憲法九条を廃止させる会を立ち上げました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=6141333

このコミュニティでは,憲法第九条の廃止に向けた議論をしていきます。

◆なぜ廃止が必要なのでしょうか?

憲法というものは,人々の基本的人権を守るための理念を纏めて制定すべきものです。

にもかかわらず,日本の憲法第九条は,基本的人権を守った結果であるべき戦争の放棄を 
大上段に掲げているために,日本では平和についての議論は戦争放棄,憲法第九条が全てのような 
錯覚を与えてしまっています。 
憲法第九条がしばしば"平和憲法"などと言われることからも容易に想像できるでしょう。

しかし,平和を守るためには基本的人権の遵守こそが必要なのです。 
然るにいまの日本は,基本的人権をないがしろにしてきたために,会社で理不尽な要求を受け, 
それがパワハラをはじめとした労働問題に発展し,陰湿ないじめもなくならず, 
それらの問題が解決しないことから先の見えない不安感に人々が苛まれ, 
あげく精神病患者や,ひいては自殺者数を増やしています。

また,日本が基本的人権をないがしろにしているのは,たとえば基本的人権を定めた国際人権規約

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E4%BA%BA%E6%A8%A9%E8%A6%8F%E7%B4%84

において, 
なお、自由権規約の個人通報制度を批准していない先進国は日本のみである。 
とあるように,先進国で唯一日本には,国際人権法に則って世界に訴える術がないのです。

862 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(2+0:8) ip-109-47-67-170.web.vodafone.de:2013/06/02(日) 09:02:32.25 ID:C6bsFr6L!
たとえ日本のこのような状況を理不尽に思っても,世界に訴える術がない。 
このような日本を,本当に"平和"と言えるでしょうか? 
また,このような日本をして,本当に"平和"の最先端にあると言えるでしょうか?

病気でないことがすなわち健康ではないように,戦争をしないことがすなわち平和であるという 
日本人の感覚は取り払わなければなりません。

日本が基本的人権を尊重できる国家となるという前向きな理由から,憲法第九条の廃止を提案します。

◆憲法第九条を廃止して,日本を好戦的な国にすることが目的なのではないですか?

上にも書いたとおりに,基本的人権の尊重を目的とするために憲法第九条の廃止を求めるのであり, 
日本を好戦的な国にすることは目的ではありません。

現在日本国民は,海外の情勢についてあまりにも無知であり無関心であることもひとつの問題ですが, 
憲法第九条がなくなることにより,世界の紛争に対して日本がどのように関わるかを, 
これまでのように傍観者としてではなく,国民一人一人が主体的に考えることが可能になると思います。

その上で,国民すべてがひとつひとつの問題を真剣に考えることで,ある日ヒトラーのような煽動家, 
たとえば小林よしのりや橋下徹をさらに強力に狡猾にしたような人物が現れたとしても, 
煽動されることなく現状を冷静に分析できる体力が,日本国民には備わると思います。

明確な一人が煽動するとさえ限りません。官僚やマスコミが共謀して, 
徐々に煽動することだって考えられるのです。

いまの日本は,憲法第九条により,紛争に関する思考が停止しているため,煽動に対して 
非常に弱い状態になっていますので,非難訓練的な意味においても,定期的に戦争の是非を 
ケースバイケースで考えることは重要であると思います。

そして,基本的人権に基づけば,ほとんどすべての戦争に対しては事前の和平交渉でこと足りると考えます。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/

863 :名無しさん@3周年:2013/06/02(日) 17:45:17.51 ID:bwzJrIqD
日本はアメリカだけでなく、インドとも同盟を結ぼうぜ!
中国の覇権侵略を止めないと危険!

【国際】インドが超音速巡航ミサイル発射実験に成功
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349603445/
【国際】 "中国全土を射程内に" インド、弾道ミサイル発射実験…核弾頭搭載可能★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334931065/
【国際】海中から弾道ミサイル発射成功、核攻撃能力が向上 - インド
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359380062/
【海外】インドの各主要紙、対日関係強化の論調目立つ…「中国を鼻であしらう好機」「トーキョーとの団結」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370143821/
【安倍新政権】インド有力紙「インドの友人アベが日本で復権へ」 日印関係を急速に拡大させる絶好の機会★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355750249/
【国際】「タカ派の安倍氏の対中姿勢はインドに悪影響をもたらすことはない」 インド紙
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355733709/
【インド】「尖閣対立は日印経済拡大のチャンス。インド政府はあらゆる手立てを尽くせ」インド紙
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348590127/
【国際】 "気品にあふれた真の日本兵の姿を伝えたい" インド人監督が日本軍のインパール作戦題材にメガホン★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340548688/
【鉄道】インド、日本の新幹線採用…首脳会談で合意へ★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362904878/
【資源】インド、レアアースを日本へ輸出…国内需要の十数%にあたる年4100トン 来春にも
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353068974/
【時事通信】 "日本、「経済小国」に転落するとの見通し" 2060年、中国・インドが超大国に…OECD超長期予測★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352482957/
【尖閣】インドが日中対立で漁夫の利?日本の投資が中国からシフトする可能性も―インド紙★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347986977/

864 :名無しさん@3周年:2013/06/02(日) 21:38:47.56 ID:ns4VaKbe
アルジェリアでの多数の邦人虐殺テロにも憲法の制約から結局日本は隣国マリのテロリスト拠点を
特殊部隊でせん滅したり空爆することができなかった。国際社会に責任ある大国なら普通にやっていることだ。
遺憾を表明するだけではテロリストどもは痛くも痒くもない。日本人の生命・財産を守るということはどういうことか?
テロには断固とした態度で臨むロシアから学んでもらいたい。


ロシア連邦保安局(FSB)特殊部隊アルファの北カフカスでのテロリスト掃討作戦
http://www.youtube.com/watch?v=MBcLJHkuXOs

865 :♪改憲マンセー♪:2013/06/03(月) 02:38:01.44 ID:ANjxAxHr
●「尖閣の棚上げを」 中国軍副総参謀長
中国人民解放軍の戚副総参謀長は2日、シンガポールでのアジア安全保障会議で、
中国が日本の尖閣の主権を侵害し、南シナ海の領有権をフィリピンなどと争っている問題を、
棚上げすべきだと主張した。日本などを懐柔する狙いがあるとみられる。

「東・南シナ海における中国艦船の航行と巡回活動は、中国領内での正当なものだ。
国家の核心的利益を守る決意と意思は揺るがない」と主張した。
そのうえで「当面解決できない場合は棚上げし、対話による解決策を探るべきだ」と述べた。
また、軍事同盟強化や仮想敵国の設定という「冷戦思考を捨てるべきだ」と、
米国と日本などの同盟国を強く牽制した。

北朝鮮については「(崩壊の危険性が)過度に見積もられており、安定し崩壊の兆候はない」と語った。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130602/chn13060218050006-n1.htm
・・いまさらこんな主張を信用できないよ。
棚上げしたいなら、中国の艦を尖閣で日本の領海を侵犯するなよ。
日本をだまそうたってそうはいかないぞ。日本はもう9条を廃棄するからな。

866 :名無しさん@3周年:2013/06/03(月) 05:47:38.81 ID:hq/PGjt1
《キャンディキャンディ》のメロディで歌います。


人権 なんて 気にしないわ〜♪
戦争だって だって だって お気に入り〜♪

日の丸 君が代、大好き♪
天皇 靖国、大好き♪

わたしは わたしは わたしは改憲♪

ひとり「不戦」でいると ちょっぴり寂しい〜♪
そんなと〜き こう言うの 9条見つめて〜♪

変わって〜 変わって〜 変わって憲法〜♪
専防なんてサヨナラ、ね?
改憲、改憲〜♪


ご静聴、ありがとうございました。

867 :名無しさん@3周年:2013/06/03(月) 07:08:07.01 ID:JVhPiEkX
>>864
>テロには断固とした態度で臨むロシア
根本的な解決になっていないから、ロシアでは未だにチェチェンマフィアから
テロを仕掛けられ続けているという現実を見た方がいい。

868 :名無しさん@3周年:2013/06/03(月) 23:34:56.45 ID:IM1EFGSg
>>867
まさかとは思うけど君の言う根本的な解決って日本のように何もせずに傍観してることじゃないよね?

869 :名無しさん@3周年:2013/06/03(月) 23:45:44.10 ID:IM1EFGSg
>>866
なんとまあレベルの低い歌かしらw
保守もサヨクも平和を願うのは同じ。
ただ手段が違う。保守はしっかり軍備を整えて戦争に備えることが
平和を長く続けることと唱え、サヨクは軍備なと排して何もしないことが
平和への道と説く。 次の参院選で答えが出るだろう。

870 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 01:13:13.27 ID:eHBVwxqu
>>836
日本が核兵器もったくらいで財政破たんとかバカすぎてわろたw
北朝鮮じゃあるまいし相当基本的知識がないよね。
反核工作ならもう少しやり方を変えないとな。

871 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 07:32:22.14 ID:cl8M76vW
>>868
全然違うよ。

872 :中国は信用できねー♪:2013/06/04(火) 10:39:37.70 ID:1Bt9awWc
中国政府は、中国人観光客がエジプトのルクソール神殿に落書きして、
国際的な騒動に発展したことを受け、海外旅行でやっていいことといけないことのガイドラインを公開した。

中国人旅行客が大声で話したりたんを吐いたりするなど、
「非文明的な振る舞い」をするため中国のイメージが損なわれている。
「現地の慣習を尊重し、遺跡に落書きをしたり、登ったり、触ったりしない。
「環境を尊重し、外国の法律を遵守し、他の人に礼儀を示す」などの提言が記されている。
「文明的な観光客であることは、各市民の義務である」と書かれている。
http://extras.jp.msn.com/travel/article.aspx?post=70194354-4b55-4186-8bbc-54e962c24346

非文明的な振る舞いをして中国のイメージがそこなっているのは中国政府だ。
中国人民の民度はやがて治るけど、中国政府の傍若無人は治らず、世界中が困っている。
「現地の法律を尊重しろ。他国の領土に砦をつくったり、奪ったりしない」
「外国の領土に礼儀を示す」
「文明的な政府であることは、野蛮な共産一党独裁国家でも義務である」
何世紀も昔の古い「中華思想」(オラの国がいちばんえらいんだ思想)から
目をさませ。世界中から嫌われているぞ。

873 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 15:52:30.47 ID:NCau6G2U
>>857
どういう意味?
詳しく説明してもらえると助かる

874 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 18:46:28.52 ID:ZKAE/epR
>>873


オスプレーを大阪移転させ 大阪上空のオスプレー航空ショー 見てみたいという事

にでもしときまひょ。

.

875 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 19:49:24.12 ID:fOX6+DLb
日本は「自衛のための最小限度の戦力」を言葉通りに配備すべき。
そして「次の戦争」で負けないようにすればよい。戦争は相手から
やらせるもの。こっちは相手が爆発するまで篭っていれば良い。

876 :rom:2013/06/04(火) 19:57:41.43 ID:vLAyx00A
>>875
>>最小限度の戦力」配備すべき。>>

それでも 憲法違反だよ。

877 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 22:18:02.70 ID:fOX6+DLb
>>876
明らかに矛盾してるがこれが政府解釈。自衛のための最小限度の戦力を保持し、
個別的自衛権は放棄しないというのが日本政府の立場。知ってるよな?

878 :名無しさん@3周年:2013/06/04(火) 23:42:24.79 ID:6N70KRQL
>>876のような真性馬鹿がいると、まともな改憲論者が一番迷惑するだろうな

879 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 00:12:28.30 ID:PfuwTk7g
>>871
具体的にどういうことなの? kwsk。

880 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 06:39:51.15 ID:/ARXAm4W
.


鳥取県 1区 は軍事産業で生活してるんですわ だから憲法9条が嫌いなんだよね。

.

881 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 06:54:21.33 ID:sD4JP+t8
>>873
国防軍の改正案にたいして中身わかってないから
聞いても無駄だよ!アメリカ出て行かない
それにあくまで国防軍は攻撃されたら
攻撃していいよが原則だから撃たれないかぎり
攻撃はしません!ヒス君達にいうけど他国に侵略できるとかw
アメリカの犬とか下僕とか立ち位置は変わりません
あくまで自衛手段をもつことが第一ですok
もう戦争ヒステリーはやめなさい!

882 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 07:05:26.63 ID:8ZHj23rp
憲法替えるぞ核持つぞって議論してることは、いいことだ。
先制攻撃を正当化できる国とか、すでに核保有してる国への牽制になる。

883 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 07:15:28.65 ID:sD4JP+t8
>>882
確かにね。でも国防軍には先制攻撃はふくまれてないので
そこのとこはおぼえててね

884 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 11:22:20.93 ID:7m3yjb3m
沖縄で独立工作したり、凧揚げしたり、天皇陛下の処刑を画策したりする「人権」
なんてあってもらっちゃぁ困るよね。

885 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 13:09:04.13 ID:zyUHPNUA
国防軍だけじゃなくいっそ国民皆兵にするべき
武器三原則もいらない
世界に誇れる技術力あるんだから最大限に生かして武器輸出大国になればいい
でもって永世中立宣言

ここまでやれば日本が周辺国から金や領土を搾取され続けることもなくなるんじゃない?
GDPは大幅に下がりそうだけど国を米中韓露の脅威から守るためには仕方ないよね

886 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 15:38:40.95 ID:7m3yjb3m
>GDPは大幅に下がりそうだけど〜

何で? 経済制裁とか考えてんの? GDPはあがるでしょう。何様であろうと、日本に
制裁なんぞできない。

「日本は世界経済の心臓」。

887 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 15:52:35.04 ID:zyUHPNUA
>>886
じゃあなおさら躊躇うことないじゃん
スイス見習って日本も永世中立国になろうず^^

888 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 15:59:58.33 ID:zyUHPNUA
言い忘れたけど日本を内部から破壊してる中韓企業や工作員は在日もろとも強制送還ね^^
もちろん中国ODAと韓国スワップも廃止して国交断絶
ICOに提訴して竹島奪還したあとは尖閣と竹島に基地建てて常駐ね^^

889 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 16:24:04.18 ID:7m3yjb3m
スイスだって実質同盟に入ってるも同じだろ? アメやEUの兵器使ってるん
だから。誰もスイスがロシアと組んで、ヨーロッパに攻め込むなんぞと思ってない。
隣国に重大な脅威を抱えている日本とはわけが違う。

890 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 17:47:17.14 ID:zyUHPNUA
だからスイスを見習った永世中立国やればいいんだよ
見た目通りのきれいな永世中立やれとは言ってないw

891 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 17:56:33.79 ID:zyUHPNUA
スイスも昔からずっと重大な脅威を周辺国に抱えてたよ^^
でもあくまで自国の平和だけ守るために色んなことやってるわけで
日本のように金出して土下座外交して理想論だけの平和憲法を誇示するより全然マシw

892 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 17:58:56.29 ID:7m3yjb3m
そういうことなら賛成だなww その場合重要なのはロシア。日露協調が実現
するだけで、シナは迂闊に動けなくなり、アメは無茶を押し付けられなくなる。

893 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 18:49:55.55 ID:b8Nu40ra
アメリカは日露が結びつくの妨害してくるかもな

894 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 18:53:25.04 ID:7m3yjb3m
当然!! 北方領土関係のスレ眺めてみぃ。 アメぽち売国奴が、「千島・樺太
全部返せぇっ!! 一切妥協するなぁっ!! 4島絶対ぃっ!! ロシアがシナに
飲み込まれるまでシカトせよぉっ!! 」 って連呼してるよ。 

895 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 18:59:29.31 ID:b8Nu40ra
4島返還なんか絶対無理だからな。早いとこ妥協して
ロシアと協力しとくのが得策なんだから安倍には上手くやってもらいたいわ

896 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 19:01:57.74 ID:zyUHPNUA
そこなんだよねー
現在2島返還で話まとまりそうなんだからそのまま協調路線取れればしめたもんなのに

まあぶっちゃけ中韓のタカリゆすりの裏にも米いると思うけど^^
米軍再編とか確実に70年代の米中密約に基づいた予定調和じゃん
だから日本もスイス見習ってもっと強かな外交やるべきだと思うんだけどなー

897 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 19:09:23.04 ID:7m3yjb3m
2島はまずいと思うな。「二つのイボ」だけなら完全敗北。席を立つ覚悟が必要。
はじめから騙されていては、協調も何もあったものではない。協調のためにも
「引き分け」が肝心。面積折半か3島で決着させるべき。これは重要。

898 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 21:11:54.45 ID:4YIYAU/N
とにかく攻撃戦力の配備。これが肝心。防衛戦争は守りながらの
攻撃がかなり効く。というかこれがなきゃ防衛は不可能。
宣戦布告されれば常に相手の領土で戦うぐらいの気持ちでいない
とインフラ生産拠点人口を破壊され継戦能力を失う。時は一刻を争う。

899 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 21:54:13.85 ID:zyUHPNUA
>協調のためにも「引き分け」が肝心。
これは正論だねー

まあなんにせよ「9条あるから日本は平和でいられる」なんて幻想は止めるべき
世界中どこでも関係が良好な国家は良くも悪くも対等なんだよなー
日本政府は外交に友達感覚を適用しようとするから永遠にどこからも対等に見てもらえない
だから周辺国からナメられ続けてるんだよなー

900 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 22:24:15.59 ID:yGqeKR4Y
北方領土問題なんてもう手遅れだろ
ソ連崩壊時の大混乱期に何もしないどころか、
向こうからの打診を全て蹴っておいて、
今更どうやって解決すんだよ自民党は

901 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 22:26:46.96 ID:7m3yjb3m
あとは歴史家の論調が問題だと最近感じるな。「ロシアは過去に裏切った。
だから露助は永遠の悪」。みたいな。完全な決定論に陥っている。そんなこと
言ったら、アメリカだろうが英・仏だろうが同じく極悪。ロシアが今でも一筋縄
でいかない国家であることは間違いないにしても、ソ連時代とは大きく異なる。
すくなくともヨーロッパはもはやロシアを脅威とは見ず、協調に入っている。
日本の保守派は世界をぐるっと見回し、冷戦時代の脳内ソフトを消去し、ロシア
へのイメージを変えるべき時。

902 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 23:41:16.05 ID:7m3yjb3m
面白い動画があった。

ロシア人から見た北方領土問題(日本語訳)
http: //www.youtube.com/watch?v=2g-9tC-lAhA

ロシアの目的は日本からアメリカを排除し、ロシアに引き入れること、だと。
ロシアは一筋縄ではいかない国だ。という事と、日露は今、利害が最も接近した
国だということ。双方を示しているな。

903 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 23:56:19.62 ID:/61Udh+O
自民党の改憲案に登場する「公益及び公の秩序」とは・・・

http://www.magazine9.jp/karin/130515/

904 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 23:58:18.83 ID:7m3yjb3m
↑こんなのつかまって当然だろ? 非常識もはなはだしい。

905 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 01:06:50.77 ID:Z8GPXBxF
ロシア人から見たら日本は未だにアメリカの占領下にあるって認識なんだな
まあここにいる奴らもそう思ってるだろうが。
馬鹿な日本人や親米派だけが気づいてないんだろうな

906 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 01:24:22.38 ID:ykFelxLu
アメリカは、要するに日中を二股にかけ、両国が自分にすがり付いてくる状況
を作ろうとしている。それなら日米同盟は実質破錠。日本は米・露を二股にかけて、
米・中にプレッシャーをかけるべき。日本の外交、経済、技術支援がなくなる
ことを考えれば、アメは青ざめざるを得ない。日米破局の場合、より傷が大きいのは
アメリカのほう。

907 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 04:40:48.47 ID:ykFelxLu
チャンネル桜に出てくる井上和彦氏が面白いこと言ってるな。
http: //www.dailymotion.com/video/xzsw4h_2013-05-12-iii-1_news(21:00位から)

・ロシア側から面積等分の打診がある。
・そうすると択捉に地上の国境ができ、観光客が押し寄せ経済発展する。
・ロシア側の島民は、発達した国境の向こう、日本を見ることになり、羨ましがる。

908 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 04:47:49.27 ID:ykFelxLu
上から続き

・そうすると樺太の住民感情に大きな影響が出る。(今は日本と国境が接していない
 ので忘れられているらしい。日本は何で第二次大戦時占領してくれなかったの?と思っているとのこと。)
・結果、千島・樺太全部返ってくる可能性が高い。

だって。そううまくいくか? と思うが、面白い見方だ。

909 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 08:30:54.33 ID:mXQ412Zs
>>906
>両国が自分にすがり付いてくる状況を作ろうとしている。

もう既に作ってますけど↓

【スクープ最前線】中国、米に“土下座” 尖閣上陸「3時間でいい」と懇願
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130605/plt1306050709000-n1.htm

910 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 08:35:37.91 ID:mXQ412Zs
>>908
さすがに楽観的すぎるwww

911 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 08:50:34.70 ID:ykFelxLu
>>910
そうだよな。日本ですら、例えば、沖縄でシナの工作が成功して民意が独立に
傾いたら、政府がそれを許すか? って話。ましてやロシアで…
しかし、バリバリの保守派が、北方領土面積等分を許容しているのは評価できるな。 

912 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 08:54:09.87 ID:d5+3uhrO
北方領土には地下資源があるからロシアは絶対に手放さないんだよ。
資源が確認される前ならまだ交渉の余地はあった。
チェチェン問題が解決しないのも地下資源が背景にあるから。
領土問題は資源問題だという基本が分かってないからトンデモ説に騙される。

913 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 08:58:50.29 ID:ykFelxLu
ロシアは「引き分け」で面子が立つ形なら、もう返す気だよ。あんなちっぽっけ
な島より、日本との国交の方がメリットがでかい。なんてプーに分からんはずがない。

914 :のんき君:2013/06/06(木) 10:04:53.00 ID:v/OmkWCG
ニッポンは、「平和国家」「国民総中流」「揺り篭から、墓場まで保証」

夢は、破れ、現実は、厳しい、「財政破綻」で国がつぶれると言われています

「超格差社会」が来ると言われています
平等な「愚民」養成の教育がつづきました
「依頼心」「権利意識」ばかりの国民が、増えました

少しでも、「お金」があれば、生きられるとか

915 :のんき君:2013/06/06(木) 10:07:01.62 ID:v/OmkWCG
↑  ノンビリ憲法論議でもない「現実」

916 :のんき君:2013/06/06(木) 10:22:02.18 ID:v/OmkWCG
「無条件降伏」したニッポン

財政再建にも、「憲法改正」は必要で、急務? 日本は潰れる
独立国家、自衛にも、「シカルベキ憲法」が必要

だが、アメリカ、チュウゴク、チョウセン、タイワンに囲まれ軍事バランス
の中のニッポン(沖縄は軍事の要石)
国際関係の裏面(暴力バランス)の厳しさを、認識せねばナラナイ

917 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 16:29:36.87 ID:9cXr2qar
【産経新聞】 敵基地攻撃能力 抑止なくては国を守れず
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370305411/

918 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 16:31:27.07 ID:ykFelxLu
米中アジア管理か?東アジア情勢の行方
http: //www.youtube.com/watch?v=9myqr-PHllw

桜の討論で、上念司が「実験ができないから核武装は不可能」なんぞと嘘八百
まき散らしてたので貼っておく。「核シェアリングにすべき」だと。事実は、
ウラン爆弾であれば実験しなくても、それが不発だと予測する国はない。

「こいつは保守のカバーを被ったアメぽち売国奴」。

これを重用していることで、チャンネル桜の信用は大きく失墜した。
もしかして、安倍首相サイドから送り込まれているのか? それなら幻滅だね。

919 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 16:33:52.28 ID:ykFelxLu
二つのウランをぶつけるだけで爆発!! ウランガンバレル(砲身方式)型爆弾
http: //ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%88%86%E5%BC%BE

砲身方式は必要臨界量が多く製造効率が甚だ悪いものの、核実験なしでも
核兵器を持てる。そのため核開発初期段階の国はウラン原爆と砲身方式の
組み合わせを選択する場合が多い。

これで核武装を達成し、あとはゆ〜っくり水爆を作ればよい。

920 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 16:36:42.67 ID:ykFelxLu
上念お勧めの核シェアリング
http: //obiekt.seesaa.net/article/111838149.html

アメリカのお伺いを立てねば、使用すらできない自由落下爆弾。そんなもの何に
使うんだ? 人民解放軍に上陸されたあと、九州にでも落とすのか?
新手の「思いやり予算」でしかないだろ。

「こんなものを必死で宣伝しているのは、アメぽち売国奴にすぎない」。

921 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 19:45:51.14 ID:fjTmNPDe
自民党憲法改正案はこのままでは本当に悪法。
公益及び公の秩序って文言がどれだけ危険なものかマスコミが
全く報道しないから、国民の間に危機感が現れない。
9条改正には血眼になって反対するくせに、自分たちの首も国民の
首も絞める基本的人権条項の改正にはダンマリ。これがマスゴミ。
公共の福祉だから効力がある。公益及び高の秩序では有名無実となる。

922 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 23:26:18.44 ID:iMPBMGta
人権制約原理

日本国憲法「公共の福祉」=通説は内在的制約説。人権が相互に衝突する場合にのみ制約可能。法律では制約不可。

大日本帝国憲法「法律ニ依ル」=法律がなければ人権はないし、逆に法律があれば保護も制約もされる。法律次第。

自民党改憲案「公益及び公の秩序」=政府の政策的判断で人権制約可能。法律は不要。

923 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 23:57:11.33 ID:I6WJi+kS
その自民党案で何が制約されどのような主張が出来なくなるというんだろうね?
有象無象の市民グループのようなおかしな論調、志向性の圧力団体ならむしろ
制約されたほうがいいんだけど。

924 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 00:28:39.93 ID:ppQzPptG
トップに立つ人間によっては戦前レベルに戻るんだが、それでも保守か?

925 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 00:29:43.00 ID:ppQzPptG
民主党みたいなのが政権とって「中韓に媚びる論調以外は禁止!」って言って
できちゃうのが自民党の憲法改正案なんだが。その危険性がわからんか?

926 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 00:41:37.10 ID:EQuGSVVo
平和ボケにわからせるには中国や北朝鮮に住んでもらうのが一番

927 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 01:15:43.59 ID:h4k4O6Az
平和ボケと言うより何かを変えることが
怖いんだよ!批判してる人はさ!部長クラスで
人生終わる人でしょ!自分以上の責任をしょえないなら
せめて口をつむれ!意見するな!といいたい!
ここまで威嚇されてしかも段々酷くなるなか
歯止めすら否定してなにがある!例えば周りに
外国の方々いない地域はほぼない中で安心してる
君らはあまりにも怖い

928 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 06:54:18.27 ID:1VoXwylE
おまえら、防衛費にいくらお金かければ安心できるんだ?

929 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 09:35:57.01 ID:9InY5GI+
なんでそこまで極化した考えになるんだろうかねぇ?理解できんわ。
9条改正すりゃ徴兵制、人権に対する言葉尻を触れば言論統制、反対の為の反対、不作為であり続ける為の極論
まるでヒステリーだなw

930 :のんき君:2013/06/07(金) 10:06:07.01 ID:z4o6PxPY
日本は、「民主国家」「平和主義」「揺り篭から、墓場まで、−福祉国家」

どこか無理?
        「自力」「独立」「責任」を忘れていませんか
        「敗戦国ニッポン」ですが
憲法以前?

931 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 10:15:40.88 ID:JxL42zrK
平和ボケっていうより戦争アレルギーだよね。
いま現在も日本を内部から侵略中の中韓に協調するほうが国の将来的にはよっぽど危険なのに。

まあ要は愛国心が無いんだよね。戦後アメが行った反日情操教育が効いてる効いてる。
自分が生きてる間が平穏無事なら、そのあと自国が無くなろうが知ったこっちゃないって思ってるのがよくわかるよ。
私は子供いないけど、子供いる人はその子の将来考えて自国を守ろうと思わないのかね?
それとも今のままで100年後も日本人は日本人として暮らせると呑気に考えてんのかな?

932 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 10:19:37.25 ID:6Fl26auk
>>931
戦後のアメリカの教育が、
ある時点から中国や韓国や北朝鮮に同情的な人たちを生み出す方向に変わったと思われるね。
実際に1946年〜1950年生まれ世代あたりだと、
小学校時代は、米国にあこがれていたけど、
中学校や高校あたりから急激に、
中国や韓国や北朝鮮に同情的になっていったという事例があったわけだね。

933 :のんき君:2013/06/07(金) 10:31:13.98 ID:z4o6PxPY
とにかく、

「平等で」あり、総てが「自立心無き」「人頼みの」しつけ? をされた
「扱い易いーー愚民」を大量生産した「スバラシイ教育」

敗戦国ニッポンの「現実」

934 :のんき君:2013/06/07(金) 10:34:34.42 ID:z4o6PxPY


その教育を、誰が担当したのでしょうか

935 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 10:36:36.25 ID:Qu75O30n
自立心のなさというのは今に始まったことじゃない。
戦前は皇民化政策によって国民は天皇の臣民として天皇の赤子だという考えを植え付けた。
戦後になってそれがアメリカ様に変わっただけ。

936 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 10:37:49.65 ID:ZpnEPkIh
>>933
戦後教育の問題点は、

「自立心が無い。」(アメリカは高校生あたりからアルバイトをしたり自立する心を求められる。)
「他人頼み」のしつけ。(とにかく何かに頼ろうという考えが主流)

この辺りに問題点があるね。
自立心というか自分が自立していこうという姿勢が、
戦後になって失われたのかもしれないね。

937 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 10:40:11.51 ID:ZpnEPkIh
>>935
戦前でも、自立心があったとはいえないわけだな。
日本人の場合、天皇の臣民とか言う考えが主流だったので、
アメリカのようなインディペンデントという考えが希薄だった。
それでも、明治維新というか幕末あたりには、
インディペンデントを考えた人たちも少数ながらいたわけだろうが、
尊皇攘夷派の人たちによる討幕運動によってかき消されてしまったのかもしれない。

938 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 11:23:50.70 ID:NRj4jZlS
>>929
>極化
今現在において当たり前に享受されている国民の様々な権利は
戦前戦中には認められていなかったからね
敗戦後も、国民を主権者とせず臣民と見なしていた戦前戦中の価値観を
変わらず抱え込んでいた当時の政治家達は
戦前復古と再軍備を目指す改憲案を打ち出し、それが自民のお家芸となった
これまで幾度も改憲案が提起され
復古とは一線を画す、立憲主義に基づき新たな時代を模索した憲法案が
提示された事もありはしたのだが
安倍が、芦部を知らないと応えた事で、今回の安倍政権の憲法改正案は
憲法の初学も知らぬ人物による、自民が連綿と抱え込んできた
復古を基調としたものでしかない事を露呈してしまったからね

>>931 >>932
戦禍にのまれ命を失った親類縁者や焼き尽くされた郷土
日本の国民は、自らの痛みをもって戦禍の非道を学んだからね
戦争に転がり落ちていった過程の、憎悪を煽る敵認定と、排除と侮蔑の思想
それが醸していった愚かな潮流に時に乗り、流されてしまう弱さが
自らの内にある事すらも、日本国民のほとんどは自覚しており
だからこそ9条改憲がなされなかったという事だからね

今現在の国民意識は過去の犠牲を痛みとして省みた、国民自らの学びの結果だからね
それが堅牢であり、容易に崩せないからと言って
>戦後アメが行った反日情操教育
なる陰謀ネタに逃げ込んでも、愚痴を語るだけであり何の展開にも至れないからね

939 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 11:55:15.65 ID:ZpnEPkIh
>>938
戦前は、無論本来の自由主義的な意味での自立的ではなかっただろうし、
天皇の臣民という考え方が、アメリカの人たちのような、
インディペンデントの思想を育成するまでには至らなかったからね。
天皇の臣民という考え方も、
実は明治中期あたりからの、帝国憲法制定前後からの、
ある意味では、絶対王政の無かった西欧のような状況の日本を、
絶対王政実現として再現したかった明治新政府の人たちの願望だったのかもしれないね?

940 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 12:24:49.96 ID:NRj4jZlS
>>939
自主自立の精神に溢れた民衆は、為政者の自らの都合の良い統治にとっては
邪魔な存在でしかないからね

江戸時代まで、身分制度という壁はあったが
その身分の内において、百姓町人には自らの在所における自治の権限があり
庶民の自立意識は高いものだった
欧米に並ぶ中央集権国家を、大急ぎで仕立てなければならないと感じていた明治政府にとって
自主自立ではなく、為政者の指示する一方向に群れ集ってくれる民草になってもらう事こそが
重要だったのかもしれないね

941 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 13:41:09.02 ID:LBHJ6FNb
>>940
>欧米に並ぶ中央集権国家を、
>大急ぎで仕立てなければならないと感じていた明治政府にとって
>自主自立ではなく、
>為政者の指示する一方向に群れ集ってくれる
>民草になってもらう事こそが
>重要だったのかもしれないね

そういう方向に明治維新の前後から、
画策した明治維新新政府の政策が、
その後の日本国民を政府や軍部の指示する一方向に、
群れ集まってくれる集団になっていったという歴史の事実は、
どんな保守的な人たちであろうとも認めざるを得ない事実だよね?

942 :改憲しよう:2013/06/07(金) 13:56:33.84 ID:94Z6qkoc
★自衛隊の歴史的快挙、「夜明けの電撃戦」に参加

250名の陸自隊員を伴い、海自“水陸両用戦隊”がサンディエゴの米海軍基地に到着した。
6月11日から、米、日本、カナダ、ニュージーランドの
合同訓練「ドーンブリッツ(夜明けの電撃戦) 」に参加するためだ。
日本のメディアは「尖閣諸島奪還訓練」といった見出しを付けたがるが、
もちろん尖閣奪還にも役立つ、専門的・総合的な訓練だ。
島国日本にとって水陸両用戦能力は国防の必須能力である。

ようやく動き出した水陸両用戦能力構築
日本防衛に必須で、災害救援にも活躍する水陸両用戦能力を、自衛隊は持たせてもらえなかった。
政局に明け暮れる政治と違い、自衛隊は着実に水陸両用戦能力の取得に向けて動き始めたのである。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37927

943 :改憲しよう:2013/06/07(金) 13:57:08.15 ID:94Z6qkoc
★日本国防にとり歴史的な出来事
 陸自が海自艦隊とともに太平洋を渡り、「ドーンブリッツ(夜明けの電撃戦) 」に参加することは
「2年前では想像できなかった」。
、「過去65年間を通して、海上自衛隊と陸上自衛隊が統合して実施する最も意義深い出来事であり、
まさに歴史的瞬間である」。米海兵隊や米海軍の少なからぬ戦略家たちが似たような感想と感嘆を口にしている。

残念ながら、アベノミクスには大騒ぎしている日本政府や日本のマスコミは、
自衛隊が黙々と、着実に自主防衛能力強化に努力している状況を、国民に伝えようとはしない。

米軍関係者たちが「歴史的」と評価する自衛隊水陸両用戦隊のサンディエゴ入港の模様や、
陸上自衛隊の上陸の姿、名実ともに国際軍事社会を唸らせつつある自衛隊の姿を、
日本国民に知らせることこそ、国民に自主防衛の気概を涵養し国民全体の士気を高めるために必要である。
そのことに政府やマスコミは気づいてないのか。民主主義国家では、国防の主体は国民なのである。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37927?page=3

944 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 15:33:59.61 ID:/WLTDc0o
北が攻めてくる、中国が攻めてくる…とか掲げる連中こそが極論。
中国を生産拠点にしたり、購買客に利用してる時点で、理屈が破綻
してる。

945 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 15:58:32.20 ID:9l11Tke+
中国紙「日本は更年期」「中国包囲網は作る実力もない」「放っておいても日本は中国に畏敬の念を抱くようになる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370569302/

946 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 17:21:31.10 ID:EQuGSVVo
亡くなった大正生まれのひいばあさんからよく聞いたが
日本人は元々天皇を本気で崇めても信じてもいないんだと
だからアメリカが入ってきて抵抗なく受け入れたと
今でいう”軽いノリ”なんだとさ
近く通ればワーッて集まって旗振るが、それは保守派が語るようなありがたい価値観ではないらしい

ひいじいさんは皇居内の仕事(お茶をつぐ仕事だったらしいが)してて天皇や要人と会話できる機会に恵まれ
外の交友関係も広かった
ひいばあさんの話はそこからでてきたようで、面白かった

947 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 17:29:02.33 ID:TPxXmR65
自民党のバラマキが敵 中国、韓国に莫大な金をバラマキ日本を攻める
中国の軍事力は日本が造った物 日本の金で日本を攻める

948 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 18:47:32.22 ID:L4+piw3M
>中国を生産拠点にしたり、購買客に利用してる時点で、理屈が破綻してる。

その通り、破錠している。だから上のような動きを進めようとしている輩は、
獅子身中の虫。日本はシナ経済なんぞ無くっても、何の問題もない。

949 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 22:22:27.42 ID:sfYY9FqV
改憲は9条だけで良い。他は一切変える必要なし。
9条変えたら戦争じゃなくて、現行出来ていない必要な戦力を
きちんと配備できるようになる。まず大事なことは、日本を他国
の侵略から守ること。十分な戦力は他国の侵略を抑止できる。

>中国を生産拠点にしたり、購買客に利用してる時点で、理屈が破綻してる。
利用であって、依存ではない。あと、隣国とは緊張を保ちながら
交流を続けるのが普通の姿。反日教育を行なっている時点で
その国は日本に敵対心を持つ仮想敵国となるわけだが、それらの
国と断交なんてバカな真似する奴は世界中どこにも居ない。

950 :名無しさん@3周年:2013/06/07(金) 22:59:39.07 ID:/WLTDc0o
日本なんて、輸入止められただけで終わるんだよ。
「武器持とう」とか考える前に食料自給率高めるのが先だろう。
何が「他国の侵略」だよ。
日本国民の敵は、国内に居る役人周辺だろ。
輸入止められた時点で、大変なことになるんだから「依存」なんだよ。
ゴミクズが身勝手な解釈垂れてんなよ。

951 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 00:14:50.34 ID:Quyu9Y9P
食料自給率ねえ・・・中国に依存してるとでも?
国防はそれと並んで国家の最大業務なわけだが。
国家がなければ自給率もクソもないわけだが?
そもそも輸入止められるってそれやるの中国ぐらいだろ。
んで中国に止められても代わりはいくらでもいるしな。
政策の連立も考えられないようなゴミクズは語るなよ

952 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 00:19:31.20 ID:7YMTaxLH
>>938
それが極化した時代錯誤だって言ってんだよ、選後70年かけて面々と醸成してきたイデオロギーが
早晩に180°覆るわけがなかろうが、そんなもんが可能なら明らかに捻じ曲がった刷り込みである
WGIPの認識もとうに解けてるだろうよ。

953 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 01:28:08.18 ID:AEXDV23b
日本の輸入をストップしたら困るのは世界のほう。日本は世界産業の心臓。

震災でわかった日米の競争力格差 ニューズ ウィーク
http: //www.newsweekjapan.jp/stories/business/2011/03/post-2023.php

震災で東北の工場がちべっと止まっただけで、アメリカの産業は崩壊寸前。
多くのキー部品が日本人しか作れない。それに対して、アメリカが被災しても、
世界はな〜んも困らない。インテルの様な少数の例外を除いて、アメリカは
もはや重要なものを輸出してはいない。中国はこれより酷い。これで何の経済制裁だぁ?

秘密のベールに包まれた軍事技術も、推して知るべし。

954 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 01:36:46.30 ID:lYNtqDme
>>952
昭和史を全く知らない人なんだろうか
>選後70年かけて面々と
「逆コース」や、「うれうべき教科書問題」など
ネジを復古に巻き戻そうとする動きは、1950年代から絶える事なく
蠢き続けていたにも関わらず
それらの動きこそが、錯誤なイデオロギーそのものである事を
国民は理解していた、という事だからね

955 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 01:40:05.20 ID:AEXDV23b
ああ… 「私、時代錯誤のお花畑左巻きです」。ってことね。翻訳しとくよ、一応。

956 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 01:43:42.76 ID:lYNtqDme
>>955
自虐史観という言葉が出てきたあたりから理解したつもりになっている
知識不足の人でしかない
という事をレスで明示しても、論者の信を下げるだけだからね

957 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 01:52:19.72 ID:AEXDV23b
↑これは意味不。誰か頭いい人翻訳してちょ。

958 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 03:17:14.34 ID:7YMTaxLH
>>954
そんな恣意的な曲解プリンティングなど、もう誰にも受け入れられないよ。
「新聞も読んでない人」そんな同調圧力で世論がどうにかなった時代じゃない事を理解しなきゃ。
日本人が歩むべき道に裏も表も無いんだよ、ゆえに歴史においても正しい考証、正確な考察が
求められてんだよ。

その誤った認識を正しておくけど、今の日本人が希求している物は復古でもなけりゃ、先端先鋭でも
ないんだよ、普通の正しい国体の有り様だよ、それは国民として当然の権利なんだよ。

959 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 03:45:58.05 ID:7YMTaxLH
>>958に加えて言うなら、この方がもし利害と関係無く本当にWGIPのような刷り込みを信じてるなら
本当に日本人は被洗脳に弱い民族性だと危惧するね、沖縄の現況といいスパイ防止法成立は喫緊だよ。

普通に考えて東京裁判において非戦闘員が大多数である都市部に絨毯爆撃したり片やウラン型原爆、片や
すでに成功してるウラン型広島原爆ではなく爆発原理も全く違うようなプルトニウム型原爆を長崎に落とし
20万人を焼死に至らしめたような有史上最大の非人道的な都市破壊人体実験を行った国が敗戦国の人間を
C級(人道に対する罪)と裁く事に何らの疑義も持たず、その国が行った思想工作であるWGIPという
洗脳工作にいまだ唯々諾々と盲従してる愚行に考え及ばんというのが甚だ哀しいね。

960 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 08:00:55.52 ID:lYNtqDme
>>958-959
>国体の有り様
  ↑
この時点で、普通ですらなく、復古でしかない

>WGIP
江藤の言い出した主張は
実際に、自ら戦地に赴き、占領統治に携わり現地の有り様を実感していた人が多数だった当時
大日本帝国が行った占領統治、皇民化教育と神社建立による宗教の統制といった
大日本帝国による政治思想教育の実態を省みない、加害者としての大日本帝国の実態を置き去りにした
被害者意識にのみ満ちあふれたものだと批判されていたからね

戦争による大きな戦禍と犠牲を、大日本帝国が作り出した過去の負の歴史を覆い隠すために利用するなど
姑息極まりない主張であり、犠牲者への冒涜でしかないからね
自国の過去の歴史の、綺麗なところだけをつまみ食いする事はできない
そんな当たり前の事に、未だに向き合えない人が歴史認識問題を作り出していくんだよ

961 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 08:49:48.09 ID:Cld+gdTo
>>958
>ゆえに歴史においても正しい考証、正確な考察が
>求められてんだよ。
一部の「復古主義者」しか唱えてない「正しい国体の有り様」なんてものにすがる眼差しが
正しい考察や正確な考察とは思えないけどね。それに、そんな恣意的な概念を元にして、
本来普遍的であるべき憲法に持ち込まれちゃ迷惑だ。

>>959
>WGIPのような刷り込み
江藤淳によれば「戦争について日本人に罪悪感を植えつかるための宣伝計画」だそうだが、
そもそもの出所がCIEによる「ドラフト(案)」に過ぎないものを、さも実行された様に
大げさに「宣伝」しただけだよ。江藤が引用している「真相箱」(NHKラジオ番組)では、
原爆投下のアメリカ世論として「我が国最大の汚点」「全くのテロ行為」といった
否定的な市民の声も紹介している。これじゃアメリカ人に罪悪感を受け付ける宣伝じゃないか。

962 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 09:12:52.49 ID:7YMTaxLH
>>960 >>961
あんたの言い分は然るべき情報も得難かった昭和の時代でも珍しいくらいの偏った私論でしかないよ。
どちらにしてもあと2ヶ月もおかず選挙において国民の答えが得られるからいいんじゃないの。

963 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 09:21:57.18 ID:Dnof0R00
クロスオーナーシップ規制も実現しない偏向容認の国家において実施される
選挙で、「国民の答えが出た」なんて判断しちゃうのって、ヒトとして雑すぎ
だと思います。

964 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 09:22:21.37 ID:Cld+gdTo
>>962
反論になってないね。江藤淳に洗脳されちゃってるから何を言っても無駄かな?

965 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 11:21:28.39 ID:7YMTaxLH
>>963
他に日本の先行きを決める手立てが無い以上仕方なかろ。

>>964
そもそも反論などしておらんよ、貴方のご高説を客観的に見た感想だよ、感想。

966 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 14:35:48.59 ID:2Yraz1KD
不必要だな。

967 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 14:39:21.02 ID:MBO6UpjW
自民党の憲法改正案には問題が多いが、こと9条改正案に関しては
世界的に見ても全くおかしくない一般的なものであることに、誰か
文句付けられる人いる?「戦争は悪だ」とかそういうのは無しね。

968 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 15:44:41.86 ID:AEXDV23b
お花畑左巻きとの神学論争ほど不毛なものはないね。

969 :改憲しよう:2013/06/08(土) 17:31:07.25 ID:c57L56+Y
967と968に同感。

970 :改憲しよう:2013/06/08(土) 17:58:23.81 ID:c57L56+Y
>クロスオーナーシップ規制も実現しない偏向容認の国家において実施される
>選挙で、「国民の答えが出た」なんて判断しちゃうのって、ヒトとして雑すぎ
>だと思います。

民主国家で選挙の結果は「国民の答えが出た」ことになるんだけどね。
それならあんたは選挙以外にどんなことをすれば「国民の答えが出た」と
いえるの? 答えてくれ。

971 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 18:21:55.29 ID:lYNtqDme
>>967
国連憲章で戦争が禁じられる時代
戦争放棄の平和憲法こそ、世界的に見ておかしくないものだからね

国連の国際貢献においても、9条は問題とされていない
自衛権の解釈の問題であるものを
憲法の問題にすり替えようとしているだけではないかな

>>970
9条改正を主眼にした自民の主張する改憲は
自民が政権与党として圧倒的多数を占めていた時期ですら果たされていない

それもまた国民の答えだからね

972 :改憲しよう:2013/06/08(土) 18:47:20.99 ID:c57L56+Y
>国連憲章で戦争が禁じられる時代

ほんとか?戦争が禁じられたのか。
具体的に、国連憲章のどの条文で?
参考になるので教えてくれ。

973 :改憲しよう:2013/06/08(土) 18:49:19.13 ID:c57L56+Y
>9条改正を主眼にした自民の主張する改憲は
>自民が政権与党として圧倒的多数を占めていた時期ですら果たされていない
>それもまた国民の答えだからね

そうだよ。それじゃこれから改憲派が増えて、選挙の結果、
改憲することになったとしたら,それもまた国民の答えとしていいよな。
どーよサヨちゃん。

974 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 19:05:56.85 ID:lYNtqDme
>>972-973
国連憲章 第2条 4項
すべての加盟国は、その国際関係において、武力よる威嚇又は武力の行使を、
いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的
と両立しない他のいかなる方法によるものも慎まなければならない。

まさか言い出さないとは思うが、戦争と言う言葉を用いていない
といったレスは流石に勘弁してくれ

ウヨサヨでしか物事を考えられない単純二色思考も
お腹いっぱいという感ではあるが

憲法について国民が深く考え、時代の変化に則した
未来の日本の有り様を考え、憲法を変えるべきだという主張は増えており
それ事態は、歓迎すべき事だよ
単に、今現在の9条改正を見据えての安倍による96条先行の改憲案は
自民党支持者においてすら、半数の指示を得られていないというのが
現実だからね

975 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 19:39:13.95 ID:AEXDV23b
「慎め」としか書いてねぇじゃん? 何言ってんの?

976 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 19:43:30.20 ID:AEXDV23b
慎むなんてむしろ常識にすぎない。

977 :967:2013/06/08(土) 20:29:18.07 ID:MBO6UpjW
>>971
国連憲章の話なんてしていない。
国際貢献の話もしていない。論点をすり替えないでくれ。

978 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 21:42:58.04 ID:LfDQUCgD
>>967
日本の防衛は個別的自衛権で可能じゃん
どうして集団的自衛権が必要なんだ?
ベトナム人やイラク人を日本人が殺す必要があったと真剣に思っているのか?

979 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 21:53:01.40 ID:2Yraz1KD
WW1の敗戦国ドイツに対しての戦後処理ではドイツが再度侵略政策を実施したのに鑑みWW2の敗戦国日本に対して2度と侵略しないように不戦憲法で縛られた、のでまあ改正は不可能だろう。

980 :967:2013/06/08(土) 22:45:09.04 ID:MBO6UpjW
>>978
個人的には、攻撃戦力を配備出来ればそれで良い。
だから集団的自衛権を認めなくとも別に良い。

俺が質問したのは、自民案にオカシイ点があるか?ということ。
集団的自衛権を認めていない国なんて日本ぐらいだろう?
それに持っていてもそれを行使するかは其の国次第。

981 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 23:24:23.24 ID:AEXDV23b
法律の神学論争って退屈…

982 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 23:46:08.12 ID:JBTT41L7
>>980
>集団的自衛権を認めていない国なんて日本ぐらいだろう?
>それに持っていてもそれを行使するかは其の国次第。

自民党がアメリカの要請を断れると本気で思ってんの?
100%無理だね
現実問題として、改憲論者は個別的自衛権による自国の防衛よりも
集団的自衛権による他国の防衛しか頭にないんだよ
まさに本末転倒

983 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 23:47:48.35 ID:7YMTaxLH
集団的自衛権行使の制限も必要無いよ、まず無為に制限を設けておく必然性など無いから。
現況想像しうるだけでもシーレーン防衛を補完するには現状の中国の志向性を鑑みれば
集団的自衛権行使に制限を設けておくのはイタズラに選択肢を狭めるだけで何らの有益性
合理性も無い事だよ。

984 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 23:55:08.02 ID:1aocDwz+
>>982
そう言う問題なのかなテレビでみたけど
今の憲法ではアメリカの機体が撃ち落とされても
黙って見てろと言う憲法それはフェアかな?

985 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 00:15:44.94 ID:GJG6eAVg
>>982
>>自民党がアメリカの要請を断れると本気で思ってんの?
100%無理だね

左巻きの人間ってそのような主権国家としての威信も誇りも無いよう事を平気で口にするだろ。
そもそも日本が自国安全保障を大きくアメリカに委ねなきゃならん根本事情はあんたらが肯定
し補完に汲々としてる9条の存在が大きいでしょ、自分で言ってて背反した話だとは思わないの?

また現与党である自民の判断が日本国民の福利であり条理に沿っていないと考えるなら選挙で
自民党政権を下ろすように努力すらいいじゃん、それが民主主義国家の有り様でしょ?
何で既存の不条理法規の補完存続にのみ血道を上げるのか理解できんわ。

986 :967:2013/06/09(日) 00:33:16.95 ID:f8/fyHkd
>>982
もうわけがわからない。
9条がある以上防衛に必要な攻撃戦力の配備すら出来ないんだが。

「自国の防衛<<他国の防衛」とか考えてる奴居るのか疑問だが、
そもそも他国の防衛が出来るということは自国信栄は十分にできる
ということの証明でもある。其の点についてどう思う?

987 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 00:55:27.98 ID:KuHbvakA
>>986
982は掻い摘んだ情報しかもってないんだよ
両方の意見みるとわかる!986のが情報力がある
982はもう少し情報いれたほうがいい
そしたらわかるよ

988 :改憲しよう:2013/06/09(日) 03:22:20.09 ID:SKAEVQBx
>国連憲章 第2条 4項
>すべての加盟国は、その国際関係において、武力よる威嚇又は武力の行使を、
>いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的
>と両立しない他のいかなる方法によるものも慎まなければならない。

これが
>>971
>国連憲章で戦争が禁じられる時代
の内容か。>>971はウソだったんだね。
「慎め」と「禁止」では大違いだよ。
国連に入っているどこの国も「わが国は戦争を禁止された」と思ってないよ。
現実に国連に加入してる国家同士が戦争してる。
日本も9条を止めて「戦争のできる普通の国」にならないと
敵視している中国・北朝鮮に戦争しかけられて負けちまうよ。

989 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 09:11:04.87 ID:+RGtQBAE
>>988
>「慎め」と「禁止」では大違い
想定を越える斜め上のレス
慎むつもりはない、禁止ではないから戦争をしちゃうぞ
と言い出すのもそれはその国の勝手ではあるが
多国籍軍の出動を招くだけになるよね

民族や宗教の対立から、内戦や紛争を抱える国はあるが
>現実に国連に加入してる国家同士が戦争
今現在、国家間での開戦状態にある国はどこだと言うのかな

結局、戦前と変わらない脅威論からの国防軍という
古めかしい主張に還るだけなんだね

990 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 09:25:56.93 ID:2onSCCZK
日本の軍事の必然性なんて「ソビエトありき」で確立されたものでしか
ないのに、利権に群がる連中がソビエトがなくなった後の軍備の口実を
でっちあげてきたのが現実。

991 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 10:02:37.59 ID:GJG6eAVg
どれも現状不作為で在り続ける為の都合のよい解釈方便ばかりで全く説得力無いよねぇ。
じゃぁ、日本が9条を破棄して通常国の法環境になるにはどのような状況まで追い込まれる事が閾値となるのかねぇ?

海保海事の船が沈められたらか?洋上軍事封鎖されたらか?本土にミサイル撃ち込まれたらか?本土上陸されたらか?
いつから法整備を検討すれば間に合うんだ、現状喫緊でないから不作為でというのは甚だ無責任な意見だわ。

だいたい9条を存続させておく合理的な有益性ってどこにあるの?

992 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 10:05:41.44 ID:MFkEFA78
>>991
>9条を存続させておく合理的な有益性ってどこにあるの?
すぐ戦争に訴えたがるアホを抑止するため。

993 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 10:13:39.18 ID:GJG6eAVg
>>992
いかにも9条教らしい説得力の欠片も無い情緒的なご意見ありがとね。

994 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 10:16:41.13 ID:MFkEFA78
>>993
9条教というのが何を指しているのか分からないが、
こちらは「9条を存続させておく合理的な有益性」を示したに過ぎない。

995 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 10:22:25.17 ID:GJG6eAVg
>>995
それじゃ日本以外の国は全て非合理的な法制度をあえて選択維持してるわけだなw

996 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 10:35:21.25 ID:3VTTMlQP
>>968
お花畑左巻きの人たちが、
いまだに、社会の中枢を握っているんだろうね?

997 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 10:38:46.76 ID:2onSCCZK
>>995

馬鹿だなあ。周辺状況・歴史背景等・・様々な要因が全く違うのに
日本に軍事の必要性をでっちあげようと企んでるなよ。

998 :ドスケベッチ・ポルノスキー ◆H.5eGv2jgs :2013/06/09(日) 10:41:57.77 ID:jnMoVXO2
「改憲 (自民党草案) が必要だ」という論拠は、以下の様な“現実”によって崩れ去る。

■その1
東日本大震災のとき、各国から物的・人的支援の申し出があった。
日本はこれまで武力行使を伴う国際貢献を一切、行っていないにもかかわらず、
「今まで日本に助けてもらった。今度は我々が日本を助ける番だ」と言って支援の申し出があった。
軍事力を使わずとも、人道支援だけで高い評価と感謝を得て、日本の利益につながっているのだ。
この“現実”こそ、軍事力の行使だけが国際貢献ではないという証左なのだ。

■その2
前段階として敵対勢力を武力によって排除したのち、復興支援するという順序が大事、と言う人がいるが、
イラクやアフガンを見る限り、「前段階」がいつ終わるのか、見込すら立っていない。
この間にも支援を必要とする罪のない人々は大勢いるのだが、
「まだ人道支援の順序じゃない」という理由によってその人々は見殺しにするってことかな?
そして、この“現実”を見て「軍事力の行使がもっとも重要」などと、本当に言えるのか?

■その3
PKOに派兵すれば各国からの信頼が得られて日本の利益になる、と言ってるが、
実際にPKOに派兵している中国が国際社会から信頼を得ることができているか? 「否」だろう。 
つまり、PKOに派兵するか否かは、国際的な信頼を得るための決定的要因ではないのだ。

■その4
尖閣諸島での照準レーダー照射事件。あれは、日本側から発砲しても非難はされない事件だ。
でも、自衛隊は発砲しなかった。向こうも発砲しなかった。中国側に先制攻撃の意図はなかったのだ。
もし発砲していたら、交戦だ。最悪、戦争。下手すりゃ何万人か何十万人かが死ぬところだった。
「撃たれるまで撃たない」を貫いた結果、戦争を回避できたという例。「専守防衛」の意義のお手本。

■その5
占領が解けてGHQが去っても、「日本人の手で憲法を!」といって改憲することは無かったという現実。
つまり、現行憲法は民意に受け入れられた憲法なのである。「民意不在の憲法」ではないのだ。
「民意不在」とは、受け入れに関わってない現代人の一部が今になってイチャモンつけてるだけ。
.

999 :ドスケベッチ・ポルノスキー ◆H.5eGv2jgs :2013/06/09(日) 10:43:10.36 ID:jnMoVXO2
■9条改憲によって発生するリスク

・「自衛」のためなら何でもできる!
 何を以て「自衛」とするのかという規定がまったくない。多くの戦争は「自衛」の名目で行われた。
 「自衛」と銘打てば、他国の領土に踏み込んで戦うことも可能になる。
 「自衛」の範囲に関する規定もない。他国の領土で他国の民間人を巻き込む戦闘行為を行うことも可能だ。
 軍隊を持たないことによって築き上げてきた、「日本の国家は他国民を殺さない」という信頼が
 これによって完全に崩れ去る。

・集団的自衛権を理由に、アメリカの戦争に協力できちゃうよ。
 「集団的自衛権の行使」として何が認められ、何が認められないのかという規定が一切、ない。
 アメリカが「自衛のため」といって起こした戦争に参加して、他国の領土に踏み込んで武器を使えるようになる。
 イスラムテロに誘拐された日本人が「日本人だから」という理由で解放されたという事件があったが、
 アメリカと一緒に武器を持って戦っちゃったら、もうそんな奇跡は望めない。

・テロの標的になっちゃうよ
 アメリカに付き合って、他国の領土に踏み込んで一緒に戦闘できる国になってしまうとどうなるか?
 イスラム過激派の連中からは当然、「アメリカと同類」と見なされる。
 戦争には参加しない国だからこそ、テロの対象からも漏れていたという一面もあるのだが、
 もうそれは通用しない。国内で爆弾テロを起こされるという危惧が非常に高くなってしまう。
 テロリストの潜入やその犯行を阻止することがいかに困難かは、マラソン事件で見た通り。

・徴兵制だってできちゃうよ
 何かと理屈をつけて「徴兵制は、職業選択の自由を妨げるモノではない」としてしまえば、
 国民を無理やり戦争に駆り出すことも可能だ。
 戦場で自分の手で人を殺す、あるいは自分が殺される、ということも十分に起こり得る。
 戦場で家族がその手で人を殺す、あるいは家族が殺される、ということも十分に起こり得る。

これらのリスクを背負ってでも国防軍を設置する必要性はどこにあるのだろうか?
国防軍がないことによって、これら以上の不利益を被ったことがあるか? あるいは今後、想定されるか?
.

1000 :平和主義者:2013/06/09(日) 10:51:25.10 ID:h/FMyUom
↑ 良く考えて下さい

敗戦国ニッポン(無条件降伏)

そして 加害国ニッポン 被害国チョウセン シナ タイワン なぜかアメリカ
戦略上の要石オキナワ

いまでも、軍事バランス(暴力バランス)が、暗闇の国際関係

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://yuzuru.2ch.net/seiji/

425 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)