2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制を廃止して、日本革命を

1 :名無しさん@3周年:2012/12/23(日) 08:21:26.98 ID:0OsSr5Dk
天皇制自体廃止すべきだと思う。

フランス革命だって大成功だったから、今の自由な国がある。

2 :名無しさん@3周年:2012/12/23(日) 17:46:51.10 ID:GT6v+CNp
じゃあ球戯場で国民議会結成の宣誓して監獄攻めないとな

3 :名無しさん@3周年:2012/12/24(月) 12:10:43.39 ID:taFtr3s+
戦後の密入国者のなりすまし既得権益を打倒すればもっと自由で豊かな国になるな。

4 :名無しさん@3周年:2012/12/24(月) 22:23:32.76 ID:ic6Tpiwn
いまだに国王がいながら、イギリスが民主主義の母国と言われるのは、かつてチャールズ一世を処刑したことがあり、国王といえども神と法の下にあることを思い知らせているから
普遍的な人権を確立したとされるフランス革命はルイ十六世を処刑することによって成し遂げられた
ロシア革命ではニコライ二世を処刑して人民のための革命を成し遂げた
日本も民主主義・人権をいうのであれば、天皇一匹くらい処刑しなければならないだろう

5 :名無しさん@3周年:2012/12/24(月) 22:40:56.49 ID:/5U1mVqx
こんなくだらんことを書くのは日本での左翼活動に必死なシナチョンだけ

6 :名無しさん@3周年:2012/12/24(月) 22:53:15.97 ID:WIyio7Bk
国民投票で決めたら良い

7 :名無しさん@3周年:2012/12/24(月) 23:19:37.86 ID:taFtr3s+
>>4
チャールズ一世の処刑は、宗教的少数者である王と王の側近が地位を利用し自己の宗教的野心のために国民の宗教を圧迫したのは臣下の福利に反するとしたからだ。
日本でいうと宮中祭祀を熱心に護られる陛下は該当しないが、おりにふれ宮中祭祀を削減しようとしてきた宮内庁の日本キリスト教協議会の支持者は該当するな。

8 :光回覧卍3286卍ss:2012/12/24(月) 23:35:57.31 ID:QshU7r2z
天皇制は 國民投票にしても イイですよ! 検証をして 根拠のアル 報道は 今後廃刊です!m

9 :光回覧卍3286卍ss:2012/12/24(月) 23:38:21.16 ID:QshU7r2z
>>8………失礼しました。 根拠ない報道は アクです ヤヤコシイノデ 止めましょう!m

10 :名無しさん@3周年:2012/12/24(月) 23:41:53.85 ID:eH2RuJwN
政治に何も参加せずに
何らかのマスコットが必要な時だけ登場する
理想じゃねぇの?

11 :名無しさん@3周年:2012/12/24(月) 23:59:05.22 ID:9rkWcL9P
反天聯(嗤)

12 :名無しさん@3周年:2012/12/25(火) 01:41:04.99 ID:RjgcUq5o
天皇制なくなったら日本はバラバラになるのかどうか

13 :名無しさん@3周年:2012/12/25(火) 04:15:31.13 ID:1kJ8RyS8
さすがにフランス革命を美化しすぎだろう
ヴァンデの虐殺やロラン夫人の処刑を知らないのか

一度でも世界史を学んだ者ならば、フランス革命の顛末をよく知っているだろう
ロラン夫人も福澤諭吉も新渡戸稲造も、学のある者ならば誰しも批判する
それがフランス革命の顛末だよ

14 :名無しさん@3周年:2012/12/25(火) 07:08:12.87 ID:ws/AO3QD
天皇制がなくなってもやってはいけるでしょ
めんどくさいことをやまほどやらにゃならんでしょうが

15 :名無しさん@3周年:2012/12/25(火) 07:09:03.56 ID:qYOG24z+
そういえば、リバタリアンのホリエモンも天皇制反対だったな。

16 :名無しさん@3周年:2012/12/25(火) 08:29:22.03 ID:71MXrRW7
スレタイに大賛成!廃皇攘夷を右翼が主張すべき。もちろん左翼も。

17 :名無しさん@3周年:2012/12/25(火) 08:32:14.06 ID:71MXrRW7
>>13
それもフランス革命批判を美化しすぎ。その前のブルボン王朝の絶対王制の非人間性を忘れた議論など無効。

18 :名無しさん@3周年:2012/12/25(火) 08:58:33.83 ID:apU6JtN9
>>17
「そんなに酷い王朝を打ち倒したのに」今なお批判されてるってことは
結局、武力革命の果てにあるものなんざ、高が知れてるってこったろ。

現状の日本は「程々には」まとまってるし、天皇も使用コスト程度には役立っている。
こいつを民意に背く形で無理やり革命やったって、第二の金日成を生むだけだよ

19 :名無しさん@3周年:2012/12/25(火) 11:30:40.92 ID:lPJYDZ3p
天皇は、日本神道系の子孫であられるご存在。
天照大御神の子孫である。 天皇 皇室によって、日本は霊的に守られて
いる。そのことを弁えずに「廃止だ」などと言う愚か者どもは、まさに
罰当たりの極み。 もし、皇室そのものが無くなれば、日本は滅亡 消滅す
る。 だから、反天皇の橋下は、首相なんかにしてはいけないんだ。

20 :名無しさん@3周年:2012/12/25(火) 12:23:44.40 ID:21Kp2co8
>>19
橋下は、保守を偽装した極左。
あいつこそ、革命を企んでいる。
騙されるな!

21 :名無しさん@3周年:2012/12/25(火) 23:22:31.25 ID:f1R+nt3+
昨年のエジプトみたいに

22 :名無しさん@3周年:2012/12/26(水) 00:37:17.45 ID:XvSB6gZY
古代の日本は神仏と交信できる霊能力を持つ者を祭司に据え、
高天原(いわゆる天界)の指示をうけつつ政(まつりごと)を行っていました。
主宰者は、天之御中主之神を初代とし、天照大神、日向(卑弥呼は朝鮮による蔑称)などがおられ、
これら歴代の霊能者が、もともとの天皇及び日本政治の起源です。

しかしこの日本神道には優れた霊能者を輩出し続けることの限界があり、
なおかつ祭事のみで教学がないため、
これに高等宗教である仏教を輸入し融合させ、政治に取り入れ、
プラトンと同様の徳治主義による政治を目指したのが聖徳太子です。
優れた霊能者がいなくても、ある程度やっていけるようにしたわけです。

23 :名無しさん@3周年:2012/12/26(水) 00:51:50.31 ID:XvSB6gZY
しかしこの方法も、人々が堕落し、策略や欲望がひしめき始めると
やがてまた豪族による支配、戦国の世へと時代が下っていきます。

24 :名無しさん@3周年:2012/12/26(水) 13:20:50.12 ID:LhyUnmYV
安倍政権で憲法改正が容易になる。

日本国憲法第一章を廃止する展望が開けてきた!!

廃止議論を加熱させよう!!

25 :名無しさん@3周年:2012/12/26(水) 15:29:31.58 ID:cU9TrYqH
宗教から歴史、哲学、政治思想まで。

中杉弘のブログ

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

26 :名無しさん@3周年:2012/12/26(水) 18:42:10.44 ID:sU2NMyj+
チョンの断末魔

27 :名無しさん@3周年:2012/12/26(水) 21:07:46.27 ID:pyxztAbq
単にメリット・デメリットを考えた時、日本に天皇一族がいる事によるメリットの方がデカイと思うぞ。
特に外交が。
崇拝なんつーのは、直接害がなければ、勝手にやらせておくのが当たり障りないし。

28 :名無しさん@3周年:2012/12/26(水) 23:36:48.11 ID:R91/htbe
外交においては、大統領が威厳を持てば、天皇の代わりになんていくらでもなれると思うが。

29 :名無しさん@3周年:2012/12/27(木) 00:22:45.40 ID:87yb5IdH
全然ならんよ。
大統領は時の政府の代表でしかない。また、政治色が強過ぎるのも問題だ。一方の国にとっては良くても、他方は警戒・反対する。
皇室は、明確な権力を持っていないからこそ、友好の使者(ってのも失礼だけど)として最適。その為に必要な事をずっとやってきているわけだしね。
成金に風格がないのと同じだよ。

30 :名無しさん@3周年:2012/12/27(木) 01:59:38.50 ID:yY1aAcVY
いや、親善大使には、日本文化の象徴であるAKB, SKE, NMBなんかを使ったらどうかなw

31 :名無しさん@3周年:2012/12/27(木) 05:53:59.87 ID:j7aCm8o/
日本共産党かよw

32 :名無しさん@3周年:2012/12/27(木) 21:45:45.95 ID:flAYLPt0
天皇家も元はチャンコロかチョンだろ

33 :名無しさん@3周年:2012/12/27(木) 21:49:14.63 ID:7YW2Qjwf
日本の皇室の奴らも

あの出来の悪い
英国のハリー王子くらいのことをやってみろよ

34 :朝まで名無しさん:2012/12/28(金) 21:35:42.61 ID:HeEeT4V7
アイヌ沖縄以外の天皇&日本人は、古代在日の子孫
文化持ってきて未開列島を開拓、国家立ち上げた我々の先祖は朝鮮系

35 :名無しさん@3周年:2012/12/28(金) 22:10:36.21 ID:70cgFmy5
皇別 天皇の子孫、神別 神々の子孫、諸蕃 帰化人の子孫。

36 :名無しさん@3周年:2012/12/28(金) 23:00:33.68 ID:C+BS3pnk
>>33
日本の皇室の奴らも
日本の皇室の奴らも
日本の皇室の奴らも
日本の皇室の奴らも
日本の皇室の奴らも


よお、雇われ工作員
シナ雇われ工作員の仕事は、今度は天皇攻撃か。。。

37 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 02:09:54.02 ID:wmAGlCd1
ヤクザだろうが堅気だろうが矢面に先頭切れない頭に
誰がついて行くかってことだろ

38 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 08:13:06.09 ID:4dHM9T56
>>37
日本社会の脆弱性の根本はそこにあるわけだからな。
だからといって、左翼や反日がすばらしいわけでは全く無い。
逆に左翼とかサヨクとか反日の多くがみすぼらしくなってきている。

39 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 09:50:18.85 ID:SLlqAYCR
>>1
天皇制を廃し、共和制に移行。

スレタイがダメ

40 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 19:12:46.71 ID:T8CfTlF7
 今更革命ごつこかよ。
サヨクつて幼稚だな。

41 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 20:50:09.96 ID:4ge7EbE1
俺の立てた大統領制スレ落ちちゃった。
だれか天皇制廃止189をヨロ。

42 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 20:51:42.80 ID:4ge7EbE1
>>40
ところが大統領制を願う新サヨクブームが来てるんだなこれがw
ネトウヨがあまりにもヒドイからみんな嫌気がさしちゃったんだと思うよwwwww

43 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 20:56:34.96 ID:4ge7EbE1
>>29
おまえ侍の居た日本舐めんなよ。
どこぞの隣国とは違うんだよ!
日本の大統領はただののんきな大統領にはならんさ。

44 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 20:57:05.88 ID:b1BHH7sj
皇室もイギリス王室みたいに2/11や12/23にNHK使って国民に対してビデオメッセージ流せばいいのにな。

45 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 20:57:31.38 ID:+wet1T2U
日本の歴史伝統文化を日本人が知ることができたら天皇制は永遠に続く
精神の拠り所秩序いじだから
けど他国の工作員ががんばって瓦版などの飼い犬を増やして歴史伝統文化を遮断し続けたら
我が我がの犯罪大国になって天皇制はなくなると思う

46 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:03:35.73 ID:+wet1T2U
武士道もタブー道徳もタブーで天皇制廃止になってしまったら
精神の拠り所を失った日本人は金にはしったり
弱い人たちはいろんな宗教に拠り所を求めだすと思う
創価ももちろんだけど韓国系基督教の信者なんかも増えると思う

47 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:06:45.14 ID:xlrh0BsP
>1 次が天皇よりベターであるとの確証があるなら考えとくわ

48 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:31:23.17 ID:l3dKC7He
>>46
ウリスト教フェミとかね。
再臨待望もそう。家庭や社会がおかしくなるのは待ち望んでいるハルマゲドンが近づく良い兆候。

49 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:32:09.35 ID:SLlqAYCR
順序として大統領制の前に共和制に移行が先だろw
共和制でも大統領制採ってない国もある。

50 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:35:01.16 ID:pArtZ/t3
天皇は国の象徴であり歴史がある。
言葉、行為にありがたみを感じる対象は天皇独自のものだ。
温故知新の現代社会においても必要な存在である。
数千年後、本当に必要が無ければ無くなっているだろう。
それが自然の摂理であり、一時の感情で変わるものではない。

51 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:45:02.29 ID:+wet1T2U
在日団体の人たちは日本のほうが差別されないし住みやすいと感じてると思う
そうだとしたら祖国をのっとり住みやすい国に変えればいいと思う

52 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:48:44.02 ID:SLlqAYCR
共和制になっても国家として天皇家は存続させる。天皇の政治利用をやめさせる為に天皇家には京都に帰って貰う。
宮内庁を廃し、別の組織で天皇家を保護する。宮内庁は解体。国賓の迎賓はやってもらうがすべて国の予算をつける。
それには憲法一条から8条までを削除する必要がある。

53 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:53:30.87 ID:4ge7EbE1
>>44
今日までそうならなくて感謝してる。
それがあったら天皇制廃止はもっと難しかったから。

54 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:54:19.61 ID:SLlqAYCR
長年月、京都は日本の中心・都であった。歴史的建造物なども沢山あり、観光も兼ねて
国賓をもてなすのに最適な地である。

55 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:54:42.19 ID:4ge7EbE1
>>45
逆。

日本の歴史や文化を知れば天皇は要らないとわかる。

56 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:56:01.99 ID:wmAGlCd1
>>54
暑くて寒いけどな

57 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:57:09.84 ID:4ge7EbE1
>>46
違う。
武士道タブー道徳タブーだから天皇が肯定される。
武士道と道徳を生かすには天皇制を廃止して日本人が新アジア秩序の形成に乗り出すようにしなくてはならない。

58 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 21:58:55.89 ID:4ge7EbE1
>>50
これまではな。
だがこれからは必要ない。
武士の世を再び起こすために。

59 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:01:13.47 ID:SLlqAYCR
天皇家は古代からトラブルメーカーだったのは事実だが、これだけの血筋が現代まで続いているのは稀有である。
天皇制は廃しするが、天皇家は守って行かなければならない、という立場。

60 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:02:38.00 ID:4ge7EbE1
>>52
それは大統領制へ移行するための絶対条件だ。
天皇は神道の権威として存在自体は残す、だが国賓迎賓は・・・まあやってもいいが基本的に必要ない。

61 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:03:10.15 ID:SLlqAYCR
これなら右翼も賛成するんではないのか?ほんとの右翼なら政治の天皇利用は許さない
わけだからな。

62 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:05:25.35 ID:4ge7EbE1
>>61
いえ、右翼は天皇の政治利用、君主制の復活を望んでますが?

63 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:06:08.63 ID:SLlqAYCR
いや真の右翼はそうではないはず。それは似非右翼

64 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:07:46.14 ID:4ge7EbE1
>>50
天皇依存から抜け出せ。
天皇の権威利用から卒業しろ。
卒原発ならぬ卒天皇だ。

65 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:10:59.42 ID:4ge7EbE1
>>63
それは見当違いだ。
まあ理屈としてはあってるかもしれないが目の前にいる敵はネトウヨのような絶対的な天皇主義者だ。
これからもそうした勢力が増えてくる。

66 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:14:33.52 ID:+wet1T2U
物凄い暴力的な家庭環境で育ってきたとか
歴史伝統文化の遮断がないかぎり
普通に生まれ育ってきたら
自分の国の歴史伝統文化を大切にする保守思想にになるのが当たり前

67 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:18:40.83 ID:+wet1T2U
略奪侵略殺戮強姦の歴史で自国の伝統文化とかがないとか
人工国の人工思想しかないとかなら歴史のながい国の保守思想は分からないと思う
しかも離婚やDVとか虐待とか犯罪とか
他国より少ないのになんで犯罪大国のやりかたを真似しなくっちゃならないのか

68 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:21:05.80 ID:+wet1T2U
日本はスパイ防止法をつくったほうがいい
情報戦争に負けないよう新聞TVラジオをわけて言論の自由を保ったほうがいいな

69 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:25:16.89 ID:LDUApRmq
>>55

天皇家は日本の文化であり伝統だ。

70 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:28:23.58 ID:LDUApRmq
ID:4ge7EbE1

お前はまんま共産主義者や社会主義者だな
中国か北朝鮮にでもいけや

71 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:28:56.03 ID:5DkDOohq
ちょっと連投規制なので違う端末機から書き込む。
>>66
普通の国はな。
だが日本は違う、日本にとって天皇は護るべき伝統ではない。
他の国と何が違うか分かるか?

72 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:32:22.99 ID:5DkDOohq
>>68
核を持つにしろ諜報機関にしろ、軍にしろ天皇を持ったままでは出来ないですよ。

73 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:34:25.72 ID:4ge7EbE1
>>70
そうやってレッテル貼って相手をおとしめることしかできんの?ん?

74 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:38:42.96 ID:Z6gU+981
今の日本には孫文やレーニンみたいなのはおらんのか

75 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:40:52.67 ID:LDUApRmq
>>73
おまいが日本の伝統文化を貶める行為はOkで
おまいが貶められるのはNGなの?ん?

76 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:53:51.11 ID:+wet1T2U
天皇を護るというか内包されてるものを護るんだと思う

77 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:54:46.92 ID:4ge7EbE1
俺は今の天皇制の下にある日本人は日本人とは言えないと思うんだよ。
日本人はやはり天皇ではなく将軍の下にあって日本人なんだな。
だから天皇制はもう要らない。

78 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:57:34.83 ID:4ge7EbE1
>>74
それは難しいが、かつて三島由紀夫がそれになれる存在にあったのは確か。
チャンスを得たが彼は天皇のために本当の指導者に成れなかったと思うね。
実に残念だ。

79 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 22:59:51.14 ID:+wet1T2U
海や森や川のカミや動物のカミ
天災に畏れたり自然の恵みに感謝したり
八百万のカミを拝む神主代表が天皇だから
日本人を象徴してる天皇をまもるのは当たり前だと思うけど
一神教とは違う

80 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:00:59.59 ID:4ge7EbE1
>>76
そういう三島みたいな事いってるとほんと日本自立なんかできないぞ?
あの人がサヨクと革命やってればさ、ほんとは良かったんだよ。

81 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:04:57.03 ID:58r8PJkt
単なる頭デッカチの「ぼくのかんがえた最強の日本」論になってきたな
アホらし

82 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:06:53.36 ID:4ge7EbE1
>>79
では君主でなくてもよいな?
君主は同時に統帥的なリーダー制、象徴を求められる、しかし天皇には無理。
首相公選制を経て天皇制は廃止、大統領制に移行する。

83 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:08:40.55 ID:LDUApRmq
>>79
自然崇拝、祖霊信仰が基本にあって
仏教や道教がミックスされたのが今の神道だな

84 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:09:06.73 ID:+wet1T2U
日本人はいろんな神様がいる
お天道様も拝んじゃうし死ねば神様にしちゃうし
だから精神の拠り所は八百万のかみがみだと思う
それを代表で拝んでくれる天皇は日本人を象徴してると思う
日本人の精神の拠り所を担ってる

85 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:10:58.60 ID:LDUApRmq
>>79
そして神道における最高神とされてるのが
天皇家の祖霊神とされてる天照大御神

86 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:13:36.80 ID:+wet1T2U
権力と権威をわけるのがいいと思う
略奪侵略殺戮強姦の冷酷野蛮な他国にあわせる必要ない
ぎゃくに他国が日本人のまねをすれば離婚やDVとか家庭崩壊とか犯罪とかがへって
略奪侵略癖が治ってくると思う
とくに人工思想の国

87 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:15:49.19 ID:LDUApRmq
神道って宗教とはまた毛色が違う信仰なんだよな
宗教には教義がある
神道には教義がない
そこにあるのは畏れ敬い祈る行為
教義が無いからこそ宗教戦争が起こらない

88 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:17:20.67 ID:+wet1T2U
基督教団体の人たちは他国の宗教を認めて
宗教戦争を終わらせてほしい
日本人は一神教と違うから世界平和に貢献できると思う

89 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:17:47.64 ID:gfNdCqdX
黄泉の国へ行く話っていうのが神話にあるけども
神道的には天国的なものも地獄的なものもいわゆる成仏的な事もないんだろ?

90 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:22:46.86 ID:+wet1T2U
ほんとの基督教は争うことをはやらないみたいだけどね

91 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:24:23.59 ID:LDUApRmq
>>89
黄泉の国(地底にある死者の国)原始的
常世の国(海の彼方もしくは海中にあるパラダイス)竜宮城
高天原(天国)

92 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:29:31.28 ID:T8CfTlF7
 神道に於ける高天原と黄泉國とは、必ずしも現世と隔絶された世界では無い。

93 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:32:04.40 ID:gfNdCqdX
高天原ってのは神族の出身地という意味でそ?
人が死んでからいける場所ではないでそ?

94 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:34:05.68 ID:gfNdCqdX
いえば、どういう行いが「良い」かという規制的なもんもあんまないよね?
ただ神が鎮座したらばお慰めすると言うか・・・祟らないでもらうための宗教だろ?

95 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:35:37.53 ID:wmAGlCd1
天皇なんかを精神の拠り所にしたいのは
皇室利権に群がってる奴らだけだろ

96 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:37:09.69 ID:+wet1T2U
他国のイエスが生き返ったとか海が割れて道ができたとか
そういうのもいいと思う
ありだと思う

97 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:39:49.11 ID:LDUApRmq
>>93
日本の原始信仰に山岳信仰(死者は天に昇る)があるから
高天原はソッチ系の流れと思っている

黄泉の国=アイヌ縄文系の死者の国(地底)
常世の国=沖縄縄文系の死者の国(海上海中)

98 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:46:35.57 ID:+wet1T2U
雷とか台風とか地震とか津波とか暮らしや命を一瞬でうばうから
ちっぽけな存在だとさとり他者に関心がいき
我欲をすて助け合いがうまれる
自然に畏れたり自然の恵みに感謝したり
謙虚になってゆずりあう
日本人は人の道って感じだと思う
がそういう宗教心だと思う

99 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:48:22.10 ID:gfNdCqdX
別に一元的な教義とか何とかは必要ないっちゃ必要ないんで
雷が落ちました 人が死にました もうそういう事がないように結界をはって祈ります
・・・それぞれがそういう流れで別にいいんだが 神に序列をつけたりとか天皇関係をトップにすえてとか
そういう変なことをはじめるから、じゃ天国はどこですか?みたいな話になっちゃうんで

100 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:49:14.87 ID:LDUApRmq
>>96
日本の神様って死ぬからなw

101 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:53:57.57 ID:wmAGlCd1
天皇を神と結びつけてる時点でアウト
信用度ゼロだろ

102 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:55:19.30 ID:fFZxxkKR
君主制ではなく、民主主義を取り入れている以上、君主である天皇は政務から外すのが理に適ってます。
しかし、大和の国を築いた古代神々への感謝、尊敬、畏怖も忘れてはいけないと思う。
その意味で、天皇は権力はないが、一定の権威は常に存在する。
だから政治が混迷しているときは、神託を得て助言することはできる。
現在の天皇制の流れは、明治維新以降の「錦の旗」からなので、
京都にお戻りいただいて、新しい憲法を制定すべきです。
古代のような村社会なら、優れた霊能者によってまとめ続ける事ができたが
高度に複雑化した巨大な現代社会でその方法は難しいし、現在の天皇に
霊能力もないのだから。
しかし、民主主義を取りいれている以上、国民は常に、神仏の心を心として
政を行う義務がある。民主主義の欠点は、人々が神を忘れ、利己主義に走り
衆愚に陥ることにある。
衆愚政治を防ぐにはある程度の「徳目」を備えた国民とそのリーダーが必要です

103 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:55:54.33 ID:LDUApRmq
>>99
神に序列をつけたり、天皇関係をトップにすえてってのは
昔の治世に関係するでしょう
昔の政治ってのは神事が深く関わってるわけだし

104 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:56:52.59 ID:4ge7EbE1
>>83-84
じゃ、天皇制は廃止で神道法皇でいいな。

105 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:56:58.46 ID:wmAGlCd1
>>102
グダグダ言う前に神なんていないからね ホント

106 :名無しさん@3周年:2012/12/29(土) 23:59:06.46 ID:4ge7EbE1
>>86
もういいから、そういう日本自立させないようにする話は


ウンザリだよ

107 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:01:57.09 ID:0fC29jKv
>>105
あなたのような無神論信仰、唯物論信仰は、中国・北朝鮮にお行きなさい。

108 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:03:50.20 ID:MyIufnfl
基督教とか一神教は序列以前に他国の神様とか一切認めないんじゃないかな
だから戦争になりやすいと思う
他国の人たちの歴史や暮らしかたとか無視して
暴力的なことを平気でしてると思う

109 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:04:22.72 ID:7ZEF8QOH
>>104
名前を変える必要性が皆無

伝統文化を嫌って日本版文化革命でも起こしたいのかw
半島を見て見ろ
王朝が変わるたびに古い伝統文化を破壊し革新に進んだ結果が
日本の文化起源で発狂してるじゃないか

110 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:07:31.10 ID:JclmCygB
>>107

こういうバカが居るからもう天皇制は廃止しなくちゃダメだって分かる。

111 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:08:16.96 ID:MyIufnfl
イエスは違う宗教は抹殺せよという考えの人なのかな?
基督教の人たちは自分たちの首をしめてると思う

112 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:09:31.81 ID:0fC29jKv
↑こういうふうな悪口でしか言い返せない
まともに意見をいえないのが無神論者

113 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:15:45.06 ID:JclmCygB
>>109

こういうバカが2ちゃんにおおすぎる。
こういうネトウヨ系の奴は自分に知識がないことを自覚すべき

114 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:22:13.52 ID:7ZEF8QOH
>>113
具体的には何も反論できないんだねw

半島の李氏朝鮮→高麗の仏教文化を破壊
結果、歴史的建造物も破壊されたので文化遺産が今の状態
後に日帝や秀吉のせいにする
仏教も廃れたので今の半島の仏教は日本から輸入

まあ中国も半島も前の王朝を否定し
文化破壊や知識人の弾圧を行うのがデフォよ

115 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:23:58.39 ID:MyIufnfl
他国より家庭崩壊も離婚もDVも虐待も犯罪も少ないから
犯罪大国の国のやりかたをまねをする必要ないと思うけど
略奪侵略癖とか寄生体質がいまだに治らない国のやりかたを
なんで日本人がまねをしなくっちゃなのか

116 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:29:39.37 ID:JclmCygB
>>114
だからさ、オマエみたいなレッテルタコ野郎に何を言っても意味がない。
天皇制を無くして大統領を立てるのみ。

117 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:31:45.14 ID:JclmCygB
>>115
日本人がアメリカから自立するためだよバカ

118 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:35:40.48 ID:+gw7HOP3
キチガイ隔離スレ

119 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:39:09.14 ID:7ZEF8QOH
>>117
アメリカから自立=自民党の自主憲法があるね
おまいはアホな子ですか
天皇家も皇室もアメリカからの自立に何の障害にもなってない

120 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:40:26.46 ID:7ZEF8QOH
前文
わが国が独立回復により、わが国の歴史と伝統を尊重し、国民の意思に基き、自主的憲法を確立する旨を明らかにする。
国権は国民に発することを明らかにし、国民の自由と権利を保障し、社会の安寧、民生の向上を念願して、
民主主義、平和主義、人権尊重主義を基調とする国家の繁栄、福祉国家実現をかかげる。
世界の平和、人類文化の発展に寄与せんとする国際協力の態度を宣明し、これが為には、一切の侵略戦争を放棄し、
他国民の自由に干渉することなく、国際法規を遵守し、互恵平等を条件として国際的平和の組織ならびに集団防衛体制に参加する旨を明らかにする。

天皇
天皇は日本国の元首であって、国民の総意により国を代表するものとする。
付 皇室典範を改正し、女子の天皇を認めるものとし、その場合その配偶者は1代限り皇族待遇とする。

121 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:50:31.27 ID:JclmCygB
>>119
バカはオマエ

天皇も自民もアメリカを裏切れない。

122 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:50:58.34 ID:7ZEF8QOH
アホな子は新左翼らしいが
新左翼ってのは旧来依然とした左翼と違い
自分達のイデオロギーの為なら
人民を殺すことも厭わない危険思想な奴ら
日本赤軍などのテロリストも新左翼

123 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:57:29.78 ID:JclmCygB
>>119-120
なら天皇ではなく大統領でいいな。
>>122
それは旧サヨクです。
そういう思い込みによるレッテル貼りはやめましょう。
見苦しいですよ。

124 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 00:58:52.33 ID:7ZEF8QOH
>>121
ネットでは岸信介がCIAの工作員だとかアホな事が
まことしやかに流れているが
彼こそがアメリカからの自立を図り
自民党による自主憲法創立、改憲を願った人

それに沖縄の日本復帰時の佐藤政権は
沖縄絡みでアメリカに喧嘩売る行為をしている
まあアメリカが日本に舐めた態度とったからだけどw

125 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 01:01:44.40 ID:7ZEF8QOH
>>123
新左翼と旧来依然の左翼の違いを知らないとか
本気で馬鹿なのか?

126 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 01:02:23.08 ID:JclmCygB
私たちはここ数年のネトウヨ風潮の出現によって、いろいろよく分かったと思うんです。
ああ、コイツらも反日サヨクと同じでダメだ、野放しにしたら日本は良くらねぇって。
左右の悪い見本が出揃い、ようやく中立的なナショナリズムを見ていく段階に入ったと思うね。

127 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 01:04:04.88 ID:JclmCygB
>>124
昔はまだ自民で良かったんだよ、でも今はダメだ。

128 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 01:07:24.39 ID:JclmCygB
>>125
知ってるし別板の40代の方からも同じ指摘を受けましたが、ゆとり世代向けに新サヨクを
新しい愛国的なサヨクとして話をしたほうが概念として理解しやすいからです。

129 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 01:08:50.20 ID:7ZEF8QOH
>>126
ネトウヨがアレなのは禿同だが
新左翼こそが反日だぞwww
旧左翼はちゃんと国粋主義的な右翼部分を持っている
日本の国益にならない事には断固反対する

共産党と社会党との違いだなw

共産党=新左翼を除き国粋主義右翼面がある
社会党=ばりばりの反日売国新左翼

130 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 01:15:07.34 ID:7ZEF8QOH
>>128
それじゃあお前が目指してるものは
新左翼が出現する以前の旧共産党だわ
今の共産党は安保闘争の流れの
新左翼が混ざってアレになってるがな

昔の共産党は愛国主義の革新だ

131 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 01:23:35.71 ID:JclmCygB
>>129
だからもういいだろ、やれ共産だ社会だどっちにしろこれから時代遅れの「旧」になるんだよ。
それが理解できない奴はアホ。

132 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 01:29:28.49 ID:7ZEF8QOH
共産も社会も嫌なら
愛国ネトサヨとでも名乗ってろw

133 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 02:06:34.45 ID:7ZEF8QOH
日本は社会主義寄りの民主主義国家
世界でもっとも成功した社会主義国とも言われている
国民性は全体主義な面もあり

韓国は軍国主義寄りの民主主義国家
世界でもっとも暴走した民主主義国とも

中国は共産主義国の名を被った独裁国家
資本経済を導入したことにより拝金主義の国民が増えた
世界でもっとも失敗した共産主義国とも

134 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 02:33:21.19 ID:1K9evLXs
>>120
パレスチナ問題が片付くまで東京に女帝が立つようなことはあってはならない。

135 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 02:35:02.17 ID:8kUl1r6t
>>107
中国・北朝鮮にお行きなさい。 か…

ひとつ教えてやろう
天皇の膳には都度、金属の箸とともに金属の匙が用意される

その所以がわかるかな

136 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 11:46:34.24 ID:1K9evLXs
>>135
日頃、鋺と瀬戸物でお食事ですか。金属箸でも大丈夫ですね。息つくように嘘をつく者には地上の楽園がお似合いです。

137 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 12:08:31.51 ID:rwelCiHa
>>132
愛国ネトサヨwwwwwwwwwワロタ

138 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 12:46:47.00 ID:JclmCygB
>>133

オマエ馬鹿だろ、日本は資本主義国家だ。

139 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 13:04:56.12 ID:JclmCygB
あと中国は経済的にはわからんが国家として社会主義を利用したことで超大国に成ることに成功した。
彼らは戦後60年の冷戦の嵐をついに乗り切ったわけだ。

140 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 13:27:15.85 ID:XKkYAS8u
>>136
宮中に呼ばれたことが無いのかな

141 :名無しさん@3周年:2012/12/30(日) 15:58:01.35 ID:7ZEF8QOH
>>138-139
愛国ネトサヨはリアル厨房か?w
その程度の知識で政治に口だすとか愚民すぎるぜw
それとも馬鹿のふりして何か企んでるのか?

142 :朝まで名無しさん:2013/01/01(火) 15:19:40.21 ID:5HfgHp/C
天皇はふるさと朝鮮にもどり帰ってこなくていい。

143 :愛国ネトサヨ:2013/01/01(火) 16:21:27.72 ID:hV441gfm
>>141
企んでないが、天皇制がなくなればより日韓友好の仲はすすむからな。

144 :名無しさん@3周年:2013/01/01(火) 17:16:23.83 ID:gVBoVpeA
>>143
日本はアメリカより小さく韓国はイスラエルより大きい。

145 :名無しさん@3周年:2013/01/02(水) 01:47:29.59 ID:FLaaNqge
これだから感情でキーキー言う人間は嫌いなんだ
女のヒステリーと同じで会話にならん

146 :名無しさん@3周年:2013/01/02(水) 09:42:45.74 ID:ILG2J8+s
工作員から天皇陛下を守るために、日本人の力で在日特権を廃止せよ!

          工作員の本音
            ↓
243 可愛い奥様 2012/12/14(金) 11:03:14.77 ID:lmXuWSB60
 民主党が政権取って喜んだのもつかの間、もう終わるんだね。
 もう工作疲れたわ。マジで。
 帰りたいよ。
 また工作し直しかよ。

注)「在日特権」「在日の正体」「朝鮮進駐軍」「在日枠」で検索してみる。
    
   在日特権廃止されたら、反日活動できなくなるからな。

147 :名無しさん@3周年:2013/01/02(水) 14:13:44.40 ID:fmN1E/ty
1216不正選挙が成功したということは
これから国民が損をする政策が次々に実行されるということ
不正を行った挙句に与党がマニフェストを堂々と覆し
何もなかったように平然と開き直るような独裁国家に等しい国となった

148 :朝まで名無しさん:2013/01/02(水) 14:13:57.89 ID:a4koVPks
GHQが,生きのびさせた。賞味期限切れ 
もう国とからめることはない、京都御所に戻り文化財保護運営する。

149 :名無しさん@3周年:2013/01/02(水) 14:55:11.43 ID:72sfbD+f
金正恩閣下マンセー

150 :名無しさん@3周年:2013/01/03(木) 04:52:21.72 ID:bCVdyToh
天皇は日本其の者、
天皇を廢止するのは、日本を無くす事に等しい。

151 :名無しさん@3周年:2013/01/03(木) 05:41:10.53 ID:lfuKZJhu
廃止したって革命でもなんでもないだろ?
現状と何が変わるんだ?

152 :名無しさん@3周年:2013/01/03(木) 05:51:49.82 ID:Gk8Ws4A6
じゃー一切の過去の遺恨を持ってワシントンかどっかに行ってもらってくれ
こっちは新しい国名で心機一転頑張るからさ

153 :名無しさん@3周年:2013/01/03(木) 11:37:54.30 ID:bCVdyToh
御前が日本から出て行けば濟む話。

154 :名無しさん@3周年:2013/01/03(木) 14:17:15.73 ID:vD4rUlnG
なんで歴代天皇はベスの子分になるんだ

155 :名無しさん@3周年:2013/01/03(木) 21:06:06.92 ID:fP6PbOp7
「天皇制を廃止して、日本革命を」

選挙で惨敗の共産党工作員が必死

156 :名無しさん@3周年:2013/01/03(木) 22:37:26.03 ID:zPKpnzkk
廃皇攘夷が合言葉

157 :名無しさん@3周年:2013/01/03(木) 22:41:29.52 ID:zPKpnzkk
左からじゃなく右からの廃皇攘夷です

158 :名無しさん@3周年:2013/01/03(木) 23:14:19.15 ID:jOOAb9vC
『天皇廃止』とか『革命』とか、今の平穏をぶち壊してまで主張することかね
こういうことを言ってる人は現実の社会ではただの危険人物だと思う

皇室を廃止したからって別に自分の望む法律が自動的に制定されるわけじゃあるまいし
何か新たに保障してほしい自由があるのなら現実的に選挙や請願という民主的な方法で立法府や行政府に実務的に働きかけるべきだと思う

159 :名無しさん@3周年:2013/01/03(木) 23:20:22.55 ID:Gk8Ws4A6
天皇廃止を廃止にすれば
ひた隠しにしている歴史の資料が公表出来るな
この国にはタブーが多すぎ

160 :名無しさん@3周年:2013/01/04(金) 10:26:41.91 ID:kmoik4j9
天皇家は朝鮮の血が流れているからなw
どうしてもその根拠となる史料が出てくるとまずい。
だから宮内庁は天皇陵墓を学者に開放しないw

161 :名無しさん@3周年:2013/01/04(金) 11:23:31.79 ID:OITGqt+3
>>159
そういう有るはずの無いものを妄想するのは、時間の無駄だろう。
共産主義者は、妄想が好きだからな。
だいたい、共産主義と言う概念は、マルクスの妄想が生み出したものだ。

162 :名無しさん@3周年:2013/01/04(金) 11:26:40.26 ID:xY/D0n9p
衆愚政治に夢見る革新バカスwww

163 :名無しさん@3周年:2013/01/04(金) 11:31:32.03 ID:vElJ+J3p
天皇は京都に帰って人間国宝になればいい。
国事行為など勿論除外。

164 :名無しさん@3周年:2013/01/04(金) 11:39:39.54 ID:cX3aekH1
だいたい天皇を神と言った時点でアウト
昔はそれで騙せて求心力を得られたかもしれんが
今になってみれば最悪の失策となったワケ
しかも支那朝鮮との関係悪化のおかげでお手上げ
タブー化するしかないわな

165 :名無しさん@3周年:2013/01/04(金) 14:39:27.80 ID:D89faYq+
日本書紀から古事記まで嘘だらけの皇族。
ヤマタノオロチなんて化け物がいるわけねーだろ!
ヤマタノオロチは他の地域に住んでた一族って考えればよろし!
友好関係を築こうと一族と交渉し、円満に終了からの宴会
酒飲ましーの酔わしーの虐殺!!終了!
勝てばいいだよ勝てば!日本は俺のものだ〜

166 :名無しさん@3周年:2013/01/04(金) 17:55:59.75 ID:oUkcy2HV
フィクションを基底に抱える存在は排除の対象とするならば、
社会契約のようなフィクションに基づく権利を謳歌する国民のあり方も排除しないとな。

167 :名無しさん@3周年:2013/01/04(金) 18:34:00.21 ID:OITGqt+3
「社会主義革命によって、共産世界が訪れる」

フィクション以外の何物でもない。

168 :名無しさん@3周年:2013/01/04(金) 23:21:01.04 ID:W2B4AOfI
>>161
共産主義はマルクス主義を基本としているが、
基本的にマルクス主義は、どこかが欠落しているんだよね?

169 :名無しさん@3周年:2013/01/05(土) 02:25:15.39 ID:9FmvoVFF
近代における思想というのは、物事が持ってる客観的な性質を、人間が正しく認識することで、合理的な正しさに近づけると考えた。

マルクス主義における考えで例えるならば、歴史とは誰しもが共有できる客観的な性質を抱えており、
マルクスが想定した歴史とはまさに科学であり、それを理解することは合理的な正しさ基礎付ける上で重要な振る舞いだった。
逆に、そうした科学に反する内容は、正しさの枠外に追いやられ、排除の対象とすることは、
マルクス主義にとってみれば間違った考えではなかった。
しかし、マルクスが想定した歴史と現実との乖離は、排除の対象を拡大することなり、
自由主義的な思想を抱える立場からは、大きな反発を生み理解され難いものとなった。

170 :名無しさん@3周年:2013/01/05(土) 09:54:13.18 ID:LvfKbY0R
マルクス主義が、真理からはかけ離れた空理空論だったということが、
敗戦直後あたりから1960年代〜1980年代あたりまでは、
証明できなかったんだろうな。
1992年の旧ソ連と東欧の崩壊によって、
マルクス主義の理論と歴史の現実との乖離が、
はなはだしくなってしまったと思われる。
しかしマルクス主義の思想の人たちは、
それでもその現実を見ることができないまま、
21世紀になっても未だにマルクス主義理論にしがみついて、
まったく離れようとしていないわけだな。
そういう人たちが大体日本には、
500万人〜1000万人近くいるのであろうか?
コアなマルクス主義者は、
日本共産党の人とか新左翼の各派の人たちで、
それほど多くはないだろうが。

171 :名無しさん@3周年:2013/01/05(土) 11:18:53.44 ID:9FmvoVFF
歴史とは言葉であり、小説がそうであるように言葉を介して理解されるものは読者によって思い描くものには差異が存在する。
画一的に考えを一方的に押し付ける事ができるような存在ではない。しかし、マルクス主義の基底を支える歴史感はそうした柔軟性が欠けていた。
柔軟性が欠けていたゆえに、歴史経験の規範が引き出された、あるべき人間の姿も画一的なあり方のみに正しさが据えられ、
画一的な人間から逸脱する存在を排除することは、自称歴史を理解してる人間からすれば、間違った考えではなかった。

172 :名無しさん@3周年:2013/01/05(土) 13:08:55.77 ID:u3e/ANxj
>>169
マルクス主義理論からすれば、
その歴史認識は正しかったのであろうが、
現実には共産主義やマルクス主義では、
社会がうまくいかないということがかなり証明された。
かなり証明されたが、
いまだに、中国共産党とか、
北朝鮮労働党とか、キューバとか、
社会主義や共産主義の国が存在しているのを見ると、
まだ、マルクス主義や共産主義の勢いが衰えてはいないようだね。
現実に中国は、GDPが世界2位になったわけだから。

173 :名無しさん@3周年:2013/01/05(土) 13:21:41.32 ID:9FmvoVFF
マルクス主義の歴史観は、ヘーゲル哲学における弁証法の考えが基底にある。
つまり、歴史とは不可逆的な物語で後戻りをしない。
共産主義体制に移行にしたら、資本主義に後戻りすることは合理性に反するという理解。
しかし、中国の発展はこのようなマルクス主義の歴史観からすれば、不可逆的な振る舞いによって得られたものだ。
決して、マルクス主義の正しさを補強するような段階としての出来事ではない。

174 :名無しさん@3周年:2013/01/05(土) 13:25:03.67 ID:/ccUn8SP
なるほど、つまりマルクス主義の正しさを、
中国と中国共産党は補強できていないというわけだ。

175 :名無しさん@3周年:2013/01/05(土) 13:28:45.25 ID:9FmvoVFF
その通り。

176 :朝まで名無しさん:2013/01/05(土) 14:02:08.68 ID:RZG4Y192
大災害、不況、呪われた平成。疫病神天皇。
耐用年数、とうに終わった内向き、ウシロ向きマインド、カビのはえた天皇制。

177 :名無しさん@3周年:2013/01/06(日) 08:01:14.18 ID:gNtVLW5r
革命と言う妄想に取りつかれた主義者

178 :名無しさん@3周年:2013/01/06(日) 09:27:33.94 ID:Z/ier2hc
>>175
まだマルクス主義者って多いんだろうな。
本当ならカビが生えた思想で駄目になったはずなんだと思う。

179 :名無しさん@3周年:2013/01/06(日) 10:52:30.33 ID:8m98Rh0Y
以前、別の場所に書いたことだが、マルクス主義がダメだとしてもマルクス主義が付きつけた社会に蔓延る問題(例えば格差社会)がなくなる訳じゃない。
マルクス主義と違ったアプローチで問題を解決する糸口を見つけなければ、
一度突き落としたはずの地獄の裂け目から、いつだって顔を出してくる。現代中国でも、マルクス主義が復権し始めてるのはその証左。

180 :名無しさん@3周年:2013/01/06(日) 11:42:04.57 ID:O3dDXb69
どんな主義でも
利己的にならず利権と不正を許さなければ
やっていけると思うぞ
今の日本だって誇れたもんじゃない

181 :名無しさん@3周年:2013/01/06(日) 12:14:27.73 ID:8m98Rh0Y
人間という一つの身体は、自身の欲望もあるし、自分の輪郭を形付ける共同体を大切したいという思いもある。
一つの身体には、そうした様々なペルソナを持ち、時と場合により一つの身体の中で、例えば左記の二つの人格の間で悩むことになる。
決して、一つの身体の中であっても、思想的に統一された存在じゃない。
そうした理解の前提から、実際の政策面でも落し何処を考えていかないといけない。

共同体が提示した利己的ではないとされる画一的な人格に個人があわせればうまくいくとか、
個人主義的な考えでもって、個というものに対し、常に特権的な地位を与えて良いといったものじゃない。

政治体制や政策のあり方を考えるときに求められるあるがまま人間を理解するということは、
そうした一つの真理があるという前提で考えるようなものじゃない。

182 :名無しさん@3周年:2013/01/06(日) 13:03:27.93 ID:8m98Rh0Y
マルクス主義と比較して、相対的に民主主義が優れてると思われるのは、
こうした多重人格的な側面を抱える等身大としての人間を社会の中で存在することを受け入れた上で、
同じルール上で政策を選択してることにある。

一つの身体の中に人間は統一的な真理が身についている訳ではない以上、マルクス主義と違ってロールバックできることも、
等身大の人間にあった政治体制だと思うし、(>171)で書いたが、
マルクスが提示した画一的な人間像を支える政治体制があれば、幸せに到るとするような考えは、
多重人格気味で常に揺れ動く等身大の人間には、決して合うようなものじゃない。

183 :名無しさん@3周年:2013/01/06(日) 23:48:20.10 ID:KRKEaW5K
>>179
>マルクス主義がダメだとしてもマルクス主義が付きつけた社会に蔓延る問題(例えば格差社会)がなくなる訳じゃない。
たしかにその通りなのだが、それを解決する手段としてなぜ一回失敗した主義主張を使って解決しようという思考になるんだろうな、マルクス主義者は

184 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 00:20:44.87 ID:gRueVJh+
社会から疎外されている状況の中で生きる人間にとって、マルクス主義というのは道徳的な慰めを得ることができる思想だから。
また、それだけを信じる限りにおいては完結した理論であり、自分を疎外するような社会を振り返る積極的な理由も無い以上、
失敗したことなど忘れて、マルクス主義にのめり込むが出来るからじゃないかなー。

185 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 10:29:51.50 ID:5AVvFljL
>>183
マルクス主義者だけじゃなくて、
戦前の日本の失敗をまったく修正することなしに、
そのまま大日本帝国憲法を復活させようという発想の人も(ほんの少数だが)いるからな。
人間は、保守でも革新でも、
失敗を修正できない人が少なくないのかもね?

186 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 10:57:07.07 ID:3taLoz19
左からの反天皇制じゃなくて右からの反天皇制じゃないとダメ!

187 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 11:04:18.01 ID:z1r/Ci2/
>>186
 右からは有得無い。

188 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 12:05:06.37 ID:qGSSKL/O
いや俺は超右端だが天皇だけは納得いってないな
まがい物過ぎだろ

189 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 12:07:14.32 ID:nJUi5rpN
自分から「○○だが」というセリフほど信用できない件

190 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 12:34:00.80 ID:qGSSKL/O
おまえさんに信用してもらおうなんて期待していないから
一向に構わんな

191 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 12:46:11.57 ID:nJUi5rpN
人から信用されようとせずに一体なにを主張したいんだろ、この人は

192 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 13:05:34.03 ID:kXsqP4EU
そういうのには構うな触れるなが基本だよ
どうせたいした主張は持ち合わせていない

193 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 16:37:54.77 ID:FmUXcRvd
>>188
今こそ立ち上がる時だ!

194 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 17:21:45.24 ID:TCS7/ly6
>>188
キサマにとっての右ってなんだ?

195 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 17:24:03.01 ID:a59WAVKk
いやウリは超右端だが天皇だけは納得いってないニダ
まがい物過ぎスミダ

196 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 21:13:11.52 ID:qGSSKL/O
正直この国の国民に民主主義は合わないと思っている
封建主義の君主制が良いと思うが
出所がチャンコロかチョンだかわからん素性がいい加減な天皇は要らん

197 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 23:14:24.83 ID:kXsqP4EU
封建主義の君主制なら、天皇ほどその君主に相応しい存在はいないんだけど?
他の誰かが「じゃあ俺が」と名乗りを挙げても、「なんでお前がやるんだよ」と突っ込まれるのがオチ
で、そんな奴が何人も出てきて権力闘争になり、日本が三つ四つに分裂して内紛になるだけ
だから歴代の権力者たちは天皇を廃そうとはせず、権威的存在として存続させ続けた

198 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 23:16:36.77 ID:R4xAvWn5
天皇制を廃止して、志位和夫を神に祭り上げようと、
真剣に考えている、熱烈な信者。

199 :名無しさん@3周年:2013/01/07(月) 23:55:23.42 ID:qGSSKL/O
志位のアホたれがクーでも起こして
制圧できる能があればそれも良いが
あんな半端者に何ができるって言うんだ

200 :名無しさん@3周年:2013/01/08(火) 00:04:17.29 ID:AXDliI7f
チョンと婚姻関係も何度も結んだ天皇家などお呼びじゃない

201 :名無しさん@3周年:2013/01/08(火) 04:12:21.14 ID:KmPBxXwX
チョン憎しで、言動が日本人を逸脱してる人が増えてるって指摘を見て、ここに来て見たけど、その実、日本人じゃないって分かって安心した。

202 :名無しさん@3周年:2013/01/08(火) 09:27:14.27 ID:/xuZ1jBK
>>184
社会から阻害された人たちの多くが、
マルクス主義に傾倒してしまった傾向が強かったね。
社会から阻害された人の一部の人たちは、
保守や右翼に傾倒する人たちも少ないが居るよね?

203 :名無しさん@3周年:2013/01/08(火) 09:35:56.04 ID:jWF0Sf/e
名言誕生 夏目漱石「余は支那人や朝鮮人に生れなくつて、まあ善かつたと思つた」
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/b5930b38e346a68b6148b68b90bed99c

204 :名無しさん@3周年:2013/01/08(火) 11:09:43.64 ID:1Nq5ZKym
>>202

多少なりとも今の社会に不満を抱き、疎外感を味わってる人は当然居ると思いますよ。
しかし、保守とは現状維持、あるいは積極的にそれを守る事が信念であり、多少の不満があっても現状に満足してる人達でしょう。
一方、右翼は左翼が頭の中で描いた理想に引き寄せようとする傾向があるのに対し、右翼は頭の中で描いた過去に引き寄せようとする。
中身が違えど、左翼と同じ革新的な立場であり、そうした振る舞いに到るのは、左翼と同じ戦後民主主義社会の中で疎外感を味わってる人達が居るからでしょう。

205 :名無しさん@3周年:2013/01/08(火) 12:08:44.68 ID:afS7ozlz
安倍政権で憲法改正が容易になる。

日本国憲法第一章を廃止する展望が開けてきた!!

廃止議論を加熱させよう!!

206 :名無しさん@3周年:2013/01/08(火) 12:12:56.05 ID:J649axyB
日本国憲法は第一章だけ残せばいい。他は要らない。

207 :名無しさん@3周年:2013/01/08(火) 12:33:48.58 ID:AXDliI7f
国名も定義していない憲法ってバカにされ過ぎだろ

米国から押し付けられた憲法(?)だが
敗戦国日本なんて一国家として扱うつもりなど
鼻っからさらさら無いのが良くわかるだろ

208 :名無しさん@3周年:2013/01/08(火) 20:32:42.82 ID:J649axyB
>>207
第一条
天皇を国と国民統合の象徴とすることを総意とする国民が日本国民その国が日本国。

209 :名無しさん@3周年:2013/01/08(火) 21:04:27.24 ID:AXDliI7f
何だそりゃ

210 :名無しさん@3周年:2013/01/09(水) 01:15:51.04 ID:y2J4BNF/
天皇制を廃止して日本にも大統領制を導入してみては、どうだろうか。そもそも今更王様なんて不要だから

211 :名無しさん@3周年:2013/01/09(水) 04:52:51.64 ID:MZwj4jDM
>>210
大統領が理想的な制度かというと、昨今そうでもないよね。
まるで独裁者の温床だ。

そこを行くと日本は歴史上、いくら栄華を極めた人間だろうが『天皇』の座に近付くことは絶対に許されなかったわけだよ。
そしてその歴史が今も連綿と続いている。これは貴重な国だと思う。

つまり国家元首の席が強力に占拠されていて誰も近付けないっていうんだから、これほど爽快なことは無い。
行政の長は行政の、立法の長は立法の、司法の長は司法の仕事に専念するしかない。
完全な三権分立の国になっているわけさ。

212 :名無しさん@3周年:2013/01/09(水) 06:45:15.38 ID:qQmJ1c9f
大統領はイラネ
私物化した大統領が世界にどれだけいたか

213 :名無しさん@3周年:2013/01/09(水) 10:29:06.12 ID:NUt25Ygw
>>204
結局そこだよね。
左翼は左翼でマルクス主義や社会主義などの思想によって頭に描いた理想に、
現実を引き寄せようとしていた(いる)わけだが、
右翼の側は頭の中で描いたある意味では理想的な過去に、
現実を引き寄せようとしていた(いる)わけだ。
右翼も左翼も中身は違っても、
革新的な立場なんだね。

214 :名無しさん@3周年:2013/01/09(水) 13:44:51.74 ID:h/Md47Ch
いまだに「生神さま」を国のシンボルにするなんてどんだけカルト国家なんだよ。

215 :名無しさん@3周年:2013/01/09(水) 13:58:47.83 ID:tPLH/QbH
ご先祖神です!って言うのいつまで引っ張るのか
理解に苦しむわ
21世紀だぞ

216 :名無しさん@3周年:2013/01/09(水) 19:24:29.00 ID:MRHflWTr
11世紀も21世紀も人は人。

217 :名無しさん@3周年:2013/01/10(木) 12:05:35.91 ID:goEotD2N
204への続き。
戦後の世代、特に1945年ごろ〜1960年代に10代半ばから20代前半だった人が、
主にマルクス主義にはまった傾向があったね。
1970年代半ばぐらいまでその傾向が続いたね。
1976年ぐらいまでかな。

218 :名無しさん@3周年:2013/01/11(金) 18:38:12.22 ID:dsqBih68
過去の栄光はすっぱりと忘れて明日に生きて行こう!

219 :名無しさん@3周年:2013/01/11(金) 20:46:25.19 ID:HRiVSoF/
そんなんだからマトモな文化が残らないんだよwww
日本の文化遺産の保存率は世界一。
外国も日本の文化遺産が欲しくてたまらないほどだwww

220 :名無しさん@3周年:2013/01/11(金) 20:51:46.41 ID:IgUiRtRy
おめでたいな
外国、特に白人は日本なんて猿くらいにしか思ってないね

221 :名無しさん@3周年:2013/01/11(金) 21:28:47.58 ID:HRiVSoF/
日本は皇室制度を存続させていく。
だいたい、極東の島国と大陸国家を比べること自体がちゃんちゃらおかしいwww
バカはイギリス皇室に皇室撤廃でも訴えてろwww

222 :名無しさん@3周年:2013/01/11(金) 21:59:08.33 ID:1g2uVwHJ
志位和夫は、赤旗を売ったカネで、優雅な生活をしている。

223 :名無しさん@3周年:2013/01/11(金) 22:02:54.40 ID:zXErQyB6
日本人の歴史伝統文化を攻撃する基督教って暴力的だと思う

224 :名無しさん@3周年:2013/01/11(金) 23:22:10.71 ID:IgUiRtRy
イギリス皇室?王室って言いたいのか?
無知は逝って良し

225 :名無しさん@3周年:2013/01/12(土) 01:12:56.37 ID:6BcUrmQ6
>>220
適当な話をするもんじゃない。白人にも失礼だろう。
例えばこの前のエリザベス女王60周年式の時の席次では天皇陛下は女王陛下の隣だよ。

確かに彼らの中にも、日本人の中にも、おかしな人種偏見を持った連中はいる様だけど
そういうのを根本的に解消できる可能性があるのはこういう皇室(王室)が直接親善することだけだと思う。
だからだからこそ皇室というのは肝要だし、尊いんだと思う。

226 :名無しさん@3周年:2013/01/12(土) 02:26:47.64 ID:2XV/I+8x
あれは年次でローテーション
だいたい歴代天皇がエリザベス女王の前に
わざわざ跪きに行くんだよ

227 :双子座のカノン ◆ld4xh1oLN2 :2013/01/12(土) 04:43:53.45 ID:yNeevFx7
不思議な心の声や不思議な幻聴が聞こえたらそれは思念波装置を
脳や脊髄や眼球に埋め込まれた者である。それは監視カメラと盗聴器と
勃起率と睡眠時間の調整システムにになっていて、それで世界を統一しようと目論む反ロスチャイルド同盟がいる。
それらの管理人を総称して接続者と呼ぶ。計器の開発者は日本人である。日本への投資を全てやめてしまえ。
あと睡眠時間の調整システムで0時間睡眠にしている者を処分しろ。
これがロスチャイルド家筆頭の命令であるぞ。私はロスチャイルド家の正当後継者の証を持っている。
ドイツ共和国連邦のカイザーの証でもある。
http://hishou.ddo.jp/~bbs/up/img/up6785.jpg
ヒトラーも同じアザがあった。信じられない者がいたら
グーグルで「ヒトラー」「孫」「ロスチャイルド」と検索してほしい。
または「死神カノン」「思念波装置」と検索してほしい。
最後にいっておくが本家のロスチャイルドの資産をいっておくが9999兆円を遥かに凌駕しているぞ。
これが何を意味するのかわかっているのかー!!!

228 :名無しさん@3周年:2013/01/12(土) 09:15:00.57 ID:dpdIFb+k
>>226
歴代とかなぜ嘘をつく。
女房を取っ替え引っ替えするために作った宗教の首長の御祝いは皇太子で十二分。

229 :名無しさん@3周年:2013/01/12(土) 09:36:29.32 ID:2XV/I+8x
明治-大正-昭和-平成
の天皇はベスの子分だろ

230 :名無しさん@3周年:2013/01/12(土) 13:36:30.25 ID:dpdIFb+k
>>229
> 明治-大正-昭和-平成
> の天皇はベスの子分だろ

なんのために嘘書くんだ?
エリー婆ちゃんは大正十五年生まれ。
宮内庁と外務省にはあの宗教の信者が食い込んでるな。

231 :名無しさん@3周年:2013/01/12(土) 14:50:03.28 ID:/0LiNf50
英国王室や英国の影響が明治以降の皇室や、
日本の新政府に対して強かったのは事実だろうな。

232 :名無しさん@3周年:2013/01/12(土) 14:52:11.62 ID:ZdTJoz4G
>>230
キリスト教系か?
それとも仏教系の新興宗教か?

233 :名無しさん@3周年:2013/01/12(土) 15:27:07.52 ID:2XV/I+8x
>>230
子分の証の十六八重表菊を見に
英国セント・ジョージ・チャペルに行ってみろ

http://i.imgur.com/AWL0i.jpg

234 :名無しさん@3周年:2013/01/12(土) 15:46:45.41 ID:g+UuduU5
皇室の旗だね。

235 :名無しさん@3周年:2013/01/13(日) 11:38:04.51 ID:kuCmmgtn
サヨクのいう話合いの意義について問うているのに、903は全く話の論点を理解していない。

236 :名無しさん@3周年:2013/01/13(日) 11:44:33.22 ID:+X2QJ5RQ
天皇制は当たり前だよ
基督教団体とかは戦争好きな暴力団だと思う

237 :名無しさん@3周年:2013/01/13(日) 11:56:09.49 ID:q5lj34Yf
天皇不要

238 :名無しさん@3周年:2013/01/13(日) 12:53:33.40 ID:zRP6+VSJ
>>232
勲章貰っただけで子分という話にはならない。が象徴的か>>233
日本国と日本国民統合が心臓手術をしてまで一祝賀者として駆け付けた格好にした。紀宮婚儀への御出席、タイ国王在位記念祝賀と時間をかけて皇室と国民を馴らしていって成果を上げた。
次のお約束だった韓国はアキヒロが舞い上がってしまった。
4万人実質2万人だが去年までの日本キリスト教協議会の議長で書記は在日大韓基督教会だった。

239 :名無しさん@3周年:2013/01/13(日) 19:37:55.55 ID:sed1xQ4J
天皇制を廃止して、日本革命を実行し、
最終的に、「志位和夫が神になる」という、マルクス信者の危険な妄想。

240 :名無しさん@3周年:2013/01/13(日) 19:46:06.06 ID:+X2QJ5RQ
たしかに危険な思想だ
育ってきた家庭環境が悪かった孤独な子供時代をおくってきた人たちには
人をまとめるという高度なことは無理

241 :名無しさん@3周年:2013/01/13(日) 19:55:05.41 ID:RLRCu704
天皇が誰でも・・・
首相が誰でも・・・
何も変わらん
いてもいなくても
何も変わらん
そう言うことだ
ただ
既得権益のある奴らが利用しているだけ

242 :有能な政治家を叩き、無能な政治家を持ち上げて国力を削ぐ在日カルト:2013/01/13(日) 21:01:59.00 ID:ML52g1/6
在日カルト宗教団体は、信者や敵対者に対して組織的な威圧、監視、嫌がらせを行い
マインドコントロールしなければ組織を維持、拡張することができません

そのため証拠を残さず、訴えられないように、集団で威圧、監視、嫌がらせを行う「ガスライティング」という手法が必要なのです

在日カルト教団がどのように信者のマインドをコントロールしているのか知って下さい
[ガスライティング 集団ストーカー カルト]などで検索を!

靖国参拝、皇族、国旗国歌を嫌う人間が多いのは神社神道を嫌うカルト信者が含まれているから。
10人に一人はカルトか外国人
異常に気づけ!

243 :名無しさん@3周年:2013/01/14(月) 08:59:00.17 ID:fb85Vbe1
>>239
日本共産党は最近は韓国と親しくなっている。

244 :名無しさん@3周年:2013/01/14(月) 09:00:26.40 ID:fb85Vbe1
>>241
天皇は政権政党とのつながりがある人たちには、
天皇や政権与党ととのつながりによる既得権益があることは確かだ。

245 :朝まで名無しさん:2013/01/14(月) 09:21:09.44 ID:GRIBKVvu
大災害連続、不況、呪われた平成、疫病神天皇
それにペコペコの羊の群 マインドを自立させない天皇教

246 :名無しさん@3周年:2013/01/14(月) 09:30:05.60 ID:fb85Vbe1
>>245
日本人だけがインディペンデントできていないんだよな。
ある意味では、それの非常に良い部分もあるんだけど、
最近はそれのマイナス部分が目立ってきているね。
良い部分としては、日本の相互扶助精神とかね。
福祉政策あたりのスタンスは非常に良い部分だろう。

247 :名無しさん@3周年:2013/01/14(月) 09:30:26.35 ID:AIZdE7kG
と言うか時代の流れを見てみると
天皇が担ぎ出されて大政奉還以降
ロクなことが起きてないな

248 :名無しさん@3周年:2013/01/14(月) 11:17:19.88 ID:v49qRzl7
だよ

249 :個人の感想です。:2013/01/14(月) 12:03:31.77 ID:VtWAPVn9
明治維新以降で、
良かったというのは、
日清日露戦争のかろうじて勝利と、
日英同盟そのあたりに感じていた場合が多かったと思われるが、
実際のところは、
もっと前の文明開化と欧米のシステムの試験的導入と、
鹿鳴館時代の手前からその終了あたりまでで、
日清戦争あたりからは、それほどよくなっていないと思われるし、
大日本帝国憲法をプロイセン憲法を参考に作ってからは、
大して良いことは起きていない。
漫画家の黒金さんとかが、
テレビで言っていたが、
明治時代の国家の二本(日本)柱は、
参謀と官僚だったという。
つまり天皇や皇室では無かったわけだ。
ましてや、大日本帝国憲法などでも無かったと思われる。
そのあたりを、明治のそれも大日本帝国憲法施行以降と、
高等文官試験施行以降の日本を、
素晴らしかったと勘違いしている人たちの傾向を見ることができるような気がしている。

あくまでも個人の感想です。

250 :名無しさん@3周年:2013/01/14(月) 12:55:54.85 ID:AIZdE7kG
あくまでも個人の感想なら
自分のブログにでも書いてろよな

251 :名無しさん@3周年:2013/01/14(月) 13:37:22.18 ID:VtWAPVn9
>>250
すみません。
まあ、貴殿が明治維新以降ろくなことが無かったと書いていたので、
それは、あたっていると思ったものですから。

252 :名無しさん@3周年:2013/01/14(月) 14:01:34.30 ID:AIZdE7kG
自分の主張は堂々と!!!

253 :名無しさん@3周年:2013/01/14(月) 16:43:35.79 ID:AIZdE7kG
もう解放して
こんな毎日を送らせてやれば良い
http://i.imgur.com/iAk9y.jpg

254 :名無しさん@3周年:2013/01/15(火) 11:13:43.62 ID:0eF7M9eu
>>247
あくまでも個人の感想なら
自分のブログにでも書いてろよな

255 :名無しさん@3周年:2013/01/15(火) 11:59:45.88 ID:jwK/D7qg
>>252
確かに。
>>253
解放されて行くのが、
本来は幸せなんだと思う。

256 :名無しさん@3周年:2013/01/16(水) 15:14:01.18 ID:VeU2hkvk
今日は歌会始だったね。

257 :名無しさん@3周年:2013/01/16(水) 17:18:49.81 ID:+co8aId8
現在の天皇と皇太子なら問題なし
間違ってヒゲが跡継ぎとなれば由々しき事なり

258 :名無しさん@3周年:2013/01/16(水) 17:57:27.41 ID:AAd/1FE1
天皇のかあちゃんってチャンコロ系だったんだな

259 :名無しさん@3周年:2013/01/17(木) 09:37:58.35 ID:bdYjrCuM
かあちゃんって、奥様のことか?

260 :名無しさん@3周年:2013/01/17(木) 12:16:16.40 ID:tBDKkz5l
ママ

261 :名無しさん@3周年:2013/01/17(木) 12:43:07.61 ID:fYwsCIHg
突然革命を!とか言い出す奴は危ない。つまりキチサヨ

262 :名無しさん@3周年:2013/01/17(木) 23:42:02.24 ID:zbEoOu+r
>天皇制を廃止して、日本革命を

共産党の本質を隠そうとする、スレタイ。

正しくは、

→暴力革命によって、天皇制を倒す。

日本の共産党が、社会主義革命路線を捨てたわけではない。
一般大衆を甘い言葉(都合の良い政治政策)で誘惑しているが、
その本質は、昔から、変わっていない。
そういうものに、騙されては、いけない。

263 :名無しさん@3周年:2013/01/17(木) 23:51:47.15 ID:O1Q7D43H
党員の平均年齢が6〜70歳の日本共産党に暴力革命なんてできねえよw

264 :名無しさん@3周年:2013/01/17(木) 23:58:23.32 ID:f5FHNvq5
共産の人たちは家族治療とかして親を許して
孤独な自分の生い立ちを受け入れてほしいな

265 :名無しさん@3周年:2013/01/18(金) 08:38:59.20 ID:UQCwfAYG
共産党の党員のメインは、
現在65歳から80歳ぐらい。
たまには90歳や100歳以上の人もいるだろう。
70歳未満の人の中には、全共闘に流れた人も多い。

266 :名無しさん@3周年:2013/01/18(金) 14:17:07.79 ID:nOvWNBuk
 共産黨は最う社民黨と一緒になれば好いのに。
大して各々の主張は變らんだらう。

267 :反現代死イ:2013/01/18(金) 16:50:07.32 ID:vY6lG6I6
反現代死は共産党を潰すか

268 :名無しさん@3周年:2013/01/18(金) 19:31:16.53 ID:+wL3IcYH
共産党は一応コミンテルンの伝統がある。
社民党は、旧社会党からの伝統なので、
コミンテルンとは隔たりがあるんだろう。

269 :名無しさん@3周年:2013/01/18(金) 21:34:40.81 ID:nOvWNBuk
既にコミンテルンと云ふ本體が消滅してゐるのに、日本支部丈頑張つても仕方が無いだらう。

270 :名無しさん@3周年:2013/01/19(土) 09:30:41.05 ID:pr6rFAao
本体は消滅しているんだが、
なぜか日本支部だけがかなりがんばっているな。

271 :名無しさん@3周年:2013/01/19(土) 10:38:44.55 ID:RqxhJr1b
昔コミンテルンの支持で在日朝鮮共産党と一緒になってるから。

272 :名無しさん@3周年:2013/01/20(日) 00:41:46.99 ID:k8Pdh+Xw
右翼の正体は、左翼在日。

273 :名無しさん@3周年:2013/01/20(日) 01:50:50.75 ID:yml7lT3H
日本の大手ヤクザのトップもほとんどが在日か帰化チョン

274 :名無しさん@3周年:2013/01/20(日) 07:27:18.30 ID:IbnJQHKM
日本共産党から分かれたのが朝鮮のほうの共産党なんだよね?

275 :名無しさん@3周年:2013/01/20(日) 20:13:58.75 ID:k8Pdh+Xw
主体思想の源流は、マルクス・レーニン主義。

276 :名無しさん@3周年:2013/01/20(日) 20:41:42.01 ID:F980oadd
直ちに天皇復権を実現せよ!!!

277 :名無しさん@3周年:2013/01/20(日) 20:51:47.87 ID:v7gri3xY
フランス革命が大失敗の連続だったから、今なんか第五共和制までに変形してる。

ボナバルティズムとか、世界史の上ではナチズムと併せて捉えられている。

278 :名無しさん@3周年:2013/01/21(月) 09:11:38.54 ID:Z71/JwaN
革命wwwwwwwwwwwwwww

279 :名無しさん@3周年:2013/01/21(月) 21:21:09.51 ID:6FDTPXVs
何が何でも天皇制廃止に拘る、志位和夫。

280 :名無しさん@3周年:2013/01/21(月) 22:58:53.11 ID:34BO1O8q
一番偉い人に成りたい奴は、必ず平等を叫んで自分より偉い人を否定することから始める。

281 :名無しさん@3周年:2013/01/22(火) 09:02:39.53 ID:mdyP6UI9
>>280
日本共産党は、ロシア革命みたいに、
レーニンやスターリンみたいな存在になりたがっていたからね。

282 :名無しさん@3周年:2013/01/22(火) 09:58:28.69 ID:mdyP6UI9
戦後のマルクス主義への傾倒が、
完全に破綻したのが2012年だったのではないだろうか?
早い人は1950年代前後にはすでにそれを見抜けたが、
遅い人は、1970年代になっても左翼思想やマルクス主義や、
社会主義やアナーキーな思想などに、はまりこんでいたのであろう。

283 :名無しさん@3周年:2013/01/24(木) 04:51:34.64 ID:Ig0Almhc
天皇が日本国民になったら
次か次の世代で政治参加するのが見えるが
そうしたいのか?

284 :名無しさん@3周年:2013/01/24(木) 08:14:09.87 ID:kY7ywTo6
有栖川宮みたいに偽者もワンサカ出そう
で、騙される愚民がいっぱいと

285 :名無しさん@3周年:2013/01/24(木) 09:02:36.81 ID:mmuS/G+h
失敗した共産主義国=ロシア、北朝鮮、中国、日本

成功した共産主義国=スウェーデン、ノルウェー、ドイツ、デンマーク、フランス(サルコジ政権以外)

286 :名無しさん@3周年:2013/01/24(木) 11:31:42.68 ID:YtybWE8g
>>283-284
政治参加するのも自由だし、新興宗教を立ち上げるのも自由ではあるが
あまりに無軌道な様となるようであるなら
それこそが天皇家そのものの凋落、終焉と理解されるだろうね

287 :名無しさん@3周年:2013/01/24(木) 15:40:38.52 ID:szRHLTqn
俺はむしろ太上天皇と重祚を復活させるべきだと思うけどな……

女性天皇、女系天皇を公認した上でね。

288 :名無しさん@3周年:2013/01/24(木) 17:08:20.80 ID:LrTn3lip
「女系」は天皇じゃないよ。皇統に属する男系の男子なら皇族外にも多数存在するから、必要に応じて親王や王にするようにすれば天皇が自由に譲位して上皇になれるようにしても問題無い。

289 :名無しさん@3周年:2013/01/25(金) 01:07:10.15 ID:QQUJfIQb
帝は不世出の英主にましまし、国民は等しく帝の赤子である。
このスレの如き議論は大不敬である。

290 :名無しさん@3周年:2013/01/25(金) 11:12:27.58 ID:IfM4qLFG
>>288
>皇統に属する男系の男子なら皇族外にも多数存在
そこに天皇の天皇たる所以を見いだす側は
戦前戦中ならともかく、今現在では世の趨勢ではないからね

291 :名無しさん@3周年:2013/01/25(金) 14:14:56.05 ID:tFSb4tjs
>>290
北ヨーロッパキリスト教プロテスタントの王室の動向が世界の趨勢ではないし、日本国憲法で象徴の地位にあるとされている天皇とはそういうものなんだよ。

292 :名無しさん@3周年:2013/01/25(金) 21:07:49.01 ID:+u4FqAvm
>>286
そこそこの議席とれるだろうし
無軌道どころかかなりの勢力を持つだろう。

293 :名無しさん@3周年:2013/01/26(土) 08:59:14.73 ID:mTso+jh8
世襲を維持するには、側室を復活させるしかないのでは?

294 :名無しさん@3周年:2013/01/26(土) 09:17:32.46 ID:SPXZVKR8
またチョンやチャンコロと婚姻関係を結ぶんですね

295 :名無しさん@3周年:2013/01/26(土) 09:19:52.11 ID:mTso+jh8
>>294
朝鮮の李家か中国の愛新覚羅家ならいいんじゃないだろうか。

296 :名無しさん@3周年:2013/01/26(土) 09:28:39.89 ID:+16o2u17
明治維新以降の皇室と、
江戸末期以前の皇室とは別のものと思ったほうがいいな。

297 :名無しさん@3周年:2013/01/26(土) 10:39:02.98 ID:jg/B6oC8
維新で皇室から入道親王や法親王といった仏門にある皇族がいなくなって全員在俗皇族となったが、江戸時代の世襲親王家は占領中の離脱まで現皇室典範でも宮家皇族として続いているよ。

298 :名無しさん@3周年:2013/01/26(土) 14:16:38.26 ID:bya8phyU
なるほどね。
以前の皇室も、仏門から世俗に戻ったわけだ。

299 :名無しさん@3周年:2013/01/27(日) 01:25:47.65 ID:XImJhHUG
天皇家は朝鮮の血が流れているからね。

300 :名無しさん@3周年:2013/01/27(日) 08:57:23.57 ID:ECIuRcdY
高貴な御血筋にあらせられる。

301 :名無しさん@3周年:2013/01/27(日) 14:29:02.40 ID:tK4iFRr+
血なんかどうでもいい
日本の為に役に立つなら

302 :名無しさん@3周年:2013/01/27(日) 17:03:45.11 ID:nABvhjvs
父の父の父と父系を辿ると古代の天皇まで辿れる日本の血統の国と国民統合の象徴。

303 :名無しさん@3周年:2013/01/27(日) 18:46:16.35 ID:o2fRDITc
その古代が大問題
神とか言った時点で
現代では通用しない
それどころかバカにさえ思われる
神格化などで誤魔化さずに実績を示すべき

304 :名無しさん@3周年:2013/01/27(日) 23:26:10.16 ID:nABvhjvs
国と国民統合の象徴の血統が父系で古代の天皇まで辿れる日本の血統でなければならないことに意味がある。

305 :名無しさん@3周年:2013/01/28(月) 02:30:30.03 ID:PTdQQQdM
仮に神武天皇まで認めたとしても
神話に出てくる程度であっそうなん?で終わるレベル
漢の劉邦がヤクザやっててゴロツキから皇帝にのし上がった記録の前には
お笑いにされてしまう

血統の長さ競争に自己満足しているのは国内だけ

306 :名無しさん@3周年:2013/01/28(月) 03:24:19.56 ID:H6pREXMo
広く世界を見れば、初代の王なんて皆神話だよ。
各国には王朝交代やキリストだのイスラムだの、宗教征服、改宗の歴史があり、初代の神話など消し飛んだ。

しかし日本という国だけは偶然、古代から一貫して当時そのままの体制を守る現存する世界最古の国で、ギネスにも登録された。
その建国の伝説を読み、ある者は敬意を表し、ある者は大爆笑するだろう。
それが何だ?

307 :名無しさん@3周年:2013/01/28(月) 14:07:28.78 ID:sVdEcEQX
フランス革命は偉大だ。
いまの、人権と個人の自立が重視される美しい国フランスは、フランス革命によって作られた。

308 :名無しさん@3周年:2013/01/28(月) 15:47:30.53 ID:fGySkaZS
>>307
自分が一番偉くなくては気が済まない奴は平等を叫ぶ、国民をうまく騙せたら皇帝になる。

309 :名無しさん@3周年:2013/01/28(月) 18:47:54.76 ID:yB4wovy8
>>1もそうだが、フランス革命が大成功とか大嘘じゃん
そのあとに起きたのはロベスピエールによる独裁で、その後もナポレオン、ナポレオン三世と専制君主を出し、共和制を四回も変えてようやく今に至っている
日本の教育ではフランス革命のほうに力入れるから知らない人多いけど

310 :名無しさん@3周年:2013/01/28(月) 18:48:39.95 ID:wLWNeAQz
なくならなくていいけど、もっと国民に身近な存在になってほしい

311 :名無しさん@3周年:2013/01/28(月) 19:16:46.14 ID:At6VM3Y0
↑テレビコメンターのオウム返し、単純な奴だなー
国民に身近な存在?スキャンダルばっかタレント気取りの英国王室のようになれと言うのか。
もともと民主主義とは相容れない制度。そこに国民が魅力を感じるんだろ。

312 :名無しさん@3周年:2013/01/28(月) 20:28:48.72 ID:DhE82Ol6
国民が魅力を感じているのはそこかもしれんけど、実は君主制と民主主義は相容れない制度というわけじゃないよ。
君主制は国家元首が世襲の制度。
民主主義は社会のルールをみんなで決めようという制度。
みんなで「世襲の国家元首(君主)には政治権力をなくそうね」というルールを決めた、とすれば全然両者は衝突しない。

313 :名無しさん@3周年:2013/01/28(月) 22:26:27.64 ID:uz9lokVm
だから頭の悪い天皇は必要ないんだって

314 :名無しさん@3周年:2013/01/28(月) 23:30:05.54 ID:5aPAHjKG
お前よりマシだ

315 :名無しさん@3周年:2013/01/29(火) 11:19:56.15 ID:bw4Dgs2W
政治は海外と積極的に外交、企業は海外進出、学生には留学推奨してるけど、皇室は今だ古風過ぎると思う。

316 :名無しさん@3周年:2013/01/29(火) 15:45:56.65 ID:tG3WNUIo
歌会始は十二単で、宮中晩餐は和食で。

317 :名無しさん@3周年:2013/01/29(火) 16:47:08.67 ID:1pnTjT1/
>>315
英国留学で生かじりな自由恋愛を覚え、雅子さんじゃないと結婚しないとごねて婚期を遅らす。
女帝問題を引き起こす一因に。さっさと20才で結婚してればじゃかすか跡継ぎ出来てたろうに。

318 :名無しさん@3周年:2013/01/30(水) 00:27:30.29 ID:uEqakRmM
結婚できない独身男が悲惨な書き込み

319 :名無しさん@3周年:2013/01/30(水) 03:45:33.26 ID:Oj3Fr4ZL
自分もそれほど大それた学校を出たわけじゃないけど、
いくら何でもロベスピエールの恐怖政治くらいは知ってるし、その後の流れも大体知ってる。

世界史を習ったものであれば誰しもフランス革命の顛末を一応は知っているはずなのに、どうも病的なまでにフランス革命を礼賛する人々がいる。
この原因は一体何なんだろう。

320 :名無しさん@3周年:2013/01/30(水) 16:44:52.50 ID:EoQzzQOQ
お前ら勇ましいなあ。でも結局、これまでどおりカネを出すだけだろ。
自分が戦場に行くつもりはない。
カネを出して米兵を雇う代わりに日本兵を雇う。
日本兵ならいくら死んでも問題ない、というわけだ。
国の面子、対面、世間体のために、日本兵をどんどん命の危険に曝したいわけだ。
立派な愛国心だw

321 :名無しさん@3周年:2013/01/30(水) 23:12:08.92 ID:vYm9XNfl
国を守るために死ぬことをためらう人間などいるのか?
俺は国を守る戦いでは喜んで戦い、喜んで死ぬ。
それがごく普通の感覚だと思うのだが。

322 :名無しさん@3周年:2013/01/31(木) 02:57:51.55 ID:m0pli36k
>>321
俺は、死ぬ理由は見つからない。生きる理由はある。

323 :名無しさん@3周年:2013/01/31(木) 11:02:03.63 ID:FfruUvRu
政治にかかわらないと言って大臣の任命していいのか?
形式とか言ってるがそんな形式なんで要るんだ?

324 :名無しさん@3周年:2013/01/31(木) 11:18:31.47 ID:QNNh4lXt
民主主義社会で革命とか気持ちが悪すぎる。馬鹿サヨかよ
なんちゃら一族が絶対的な法を作って民に圧政を敷いてる、そこで革命。これなら格好いいかもしれんが
民主主義の日本で革命とかただの犯罪者だし少数派がやること

325 :名無しさん@3周年:2013/01/31(木) 11:45:59.22 ID:FfruUvRu
自分たちが主権だという意識を妨げているんじゃないかな
この制度は

326 :名無しさん@3周年:2013/01/31(木) 11:51:39.24 ID:nQ1RATga
じゃ、小沢一郎か鈴木宗男が暴君になればいい。

327 :名無しさん@3周年:2013/01/31(木) 12:13:12.80 ID:FfruUvRu
暴君を出さないために国民主権の徹底が必要なんだよ
官僚という暴君を含めて

328 :名無しさん@3周年:2013/01/31(木) 13:18:30.98 ID:vj5NHDWi
一人の人間が貧乏人でもあり金持ちでもあるというのが一番
いけないんじゃない?

いっそのこと階級制度を敷いたほうが良い。印のカースト制みたいに
そのほうが階級間闘争もあり、経済はよく回る。納得もいく。

現実的なのは米帝の衛星国家群をよく調べてその中で一番優秀な体制
をつくれば良い。

329 :名無しさん@3周年:2013/01/31(木) 23:22:48.75 ID:bMOITnp3
天皇制を否定する人間は、英国王室を否定しないのか?

330 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 00:03:19.27 ID:UA0uh+O2
タイもね

331 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 01:08:04.09 ID:BrJIReD9
>>323
内閣総理大臣の任命には、
陛下御自身の御意思を御反映申し上げる余地がないので、
政治ではなく国事。

ちなみに、大臣を任命するのは内閣総理大臣。
これは、総理が決めることなので政治である。

332 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 01:51:51.05 ID:GB1OCFlo
日本国と主権の存する日本国民統合が内閣総理大臣を任命するんだよ。

333 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 02:25:43.88 ID:rDzgmF2p
王室を否定しているのでは無く
実績の問題だろ

334 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 02:53:03.21 ID:Q1HlY2wa
>>332
ゴメン。日本国民統合って天皇のこと?

335 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 02:59:01.81 ID:Q1HlY2wa
>>331
どういう国事なのか天皇制というのは政治体制ではないのか?

336 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 07:48:15.27 ID:6YTw1zFn
>>329
否定するよ。今時王にひれ伏すとかねぇ〜わw

337 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 08:40:08.17 ID:BrJIReD9
>>336
君が古い。

338 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 09:24:20.15 ID:rDzgmF2p
歴史の中では君主制が圧倒的に長く
今の国民主体の体制はやり始めたばかり
流行りで終わるのかどうかはまだ分からんだろうな

339 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 09:46:36.75 ID:GB1OCFlo
>>334
象徴による任命は象徴が象徴するものによる任命を意味する。
任命されたものは任命した象徴が象徴するものより下位の存在であり、明確な上下関係が存在する。
任命されたものは任命した象徴が象徴するものに対し公的に忠誠を尽くし奉仕する義務を負う。

340 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 11:38:58.57 ID:OCYwdCiM
>>336
今でも世界に約40以上は君主制国家があるんだけど?
民主政についていえば古代アテネ、ギリシャから存在するもので、君主制と比較しても際立って新しいものでもない。

341 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 11:39:59.13 ID:dvYcN7p8
>>339本人も何言ってるか分からんのだろ

342 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 16:39:45.37 ID:6YTw1zFn
>>340
だから何?

343 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 16:41:48.28 ID:6YTw1zFn
おまえらみたいな奴隷根性、権威主義的性格を持っている奴等とは永遠に平行線だろうwww

344 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 17:08:52.65 ID:OCYwdCiM
>>342
「今時」なんて言うから君主制が古い体制じゃないって教えてやったんだろwww
そもそも君主制だからって君主にひれ伏さなきゃならないわけじゃない
立憲君主制についてその程度の認識しかないならそりゃ平行線だろうよ

345 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 17:09:54.10 ID:6YTw1zFn
王政や君主制を支持する奴らは池沼だからなww

346 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 17:51:20.32 ID:RYj1gnEs
問題はルイ16世とロベスピエールのどちらが沢山ギロチン使ったかなんだよねー。
民主主義って聞こえが良いけど常ににより大きな利益やより暮らし易い生活をもたらしてくれるかは実は保証の限りで無いし。

347 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 18:05:57.98 ID:eA9elyxY
>>346
もたらすか否か、保証も含めて
自らの責に帰するものだよね

348 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 19:10:52.53 ID:Xnyr08CD
羨ましいんだろうなあ…
まあ、ほしいと思って得られるもんでもないからね
まして長く続いてる歴史があれば…

349 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 21:49:09.99 ID:QYh5y6Ax
>>329
廃止論者は無神論者だから神道の天皇を認めない。つまり信仰の問題になる。日本で問題にならないだけで向こうでいろいろやってるだろう。
共産種=無神論。

350 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 21:52:39.41 ID:Q1HlY2wa
>>348
そうか日本人は中国やエジプトが羨ましいのか

351 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 22:14:01.08 ID:Q1HlY2wa
いま、調べて見ると民族的な歴史はやはり長いんだな。
しかし長いと言われてもそれだけでは自国の文化にも制度にも
自信は持てないだろう。
実際、外国人に日本の文化や歴史を尋ねられても大方の日本人がしどろ
もどろするそうだし天皇についてもうまく説明できない。
外国人には日本のことはわからないというのが日本人の
少し前の時代においてのひとつの開きおりのようでもあり自己防衛のようでもあった。

352 :名無しさん@3周年:2013/02/01(金) 22:40:10.79 ID:ObO/qoq7
フランス革命後の恐怖政治を無視するのは、良くない。
もしも天皇制が倒れたならば、共産主義者による、恐怖政治が始まるだろう。

353 :名無しさん@3周年:2013/02/02(土) 11:26:36.34 ID:KZ2/T4kG
>>351
古代の建国以来王朝の交替もなく凄く長くて凄くつまらない歴史だと言えば、向こうは涙流して羨ましがるよ。

354 :名無しさん@3周年:2013/02/02(土) 11:39:54.82 ID:/gpUtREr
>>353
そうかw

355 :名無しさん@3周年:2013/02/02(土) 11:53:59.09 ID:bbjZpj5S
>>352
いまだに共産主義者が暗躍しているからな。
共産党だけじゃなくて新左翼というか、
元全共闘とかの反代々木系というやからたちが。

356 :移民賛成のリバタリアン:2013/02/02(土) 14:13:27.77 ID:3xGIrYRN
共産主義が嫌いなら、宮内庁を民営化すれば済むだけの話だろうが。
国内外から寄付が集まらなければ、自然消滅でいいよ。

357 :名無しさん@3周年:2013/02/03(日) 10:29:04.47 ID:S9CfBSat
ろくな政治家がおらん
政治家は、皇族専任にしろ!

358 :名無しさん@3周年:2013/02/03(日) 13:37:15.58 ID:GP17S4VW
562 猫子ちゃん(*'_'*) 2013/02/02(土) 20:11:56.58 ID:ebJLI0wD
小沢一郎は
天皇より100倍偉大だ!!
小沢一郎は、日本の宝になる人間だ!!
\(*`・_・´*)/

頑張ろう東北★内閣総理大臣小沢一郎君★日本の宝37
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/giin/1359154291/

359 :名無しさん@3周年:2013/02/03(日) 14:30:22.14 ID:OewVqkHY
というか、日本国自体を民営化したらどうだろうか?

360 :名無しさん@3周年:2013/02/03(日) 14:31:08.89 ID:OewVqkHY
すべてを民営化して、公教育を廃止しろ。
教育は全部、私塾化すればよい。

361 :名無しさん@3周年:2013/02/03(日) 14:51:26.43 ID:S9CfBSat
>>356
共産党員は、皇族しかなれんようにすればすべて解決するな!

362 :名無しさん@3周年:2013/02/03(日) 16:12:19.77 ID:OewVqkHY
リバタリアンのホリエモンは絶対的に正しい。
ベーシックインカムにも賛成だから、日本から餓死も過労死もなくなる。

363 :名無しさん@3周年:2013/02/03(日) 18:08:51.71 ID:ep3sjRYu
フランス革命を崇め奉る信者さまは、少しおかしくないか。

原発大国フランスを称揚するならば、

反原発運動は、即刻停止し、全国54基の原発を直ちに再起動せよ!

364 :名無しさん@3周年:2013/02/03(日) 19:10:26.83 ID:Iu01qOuT
フランスは欧州で一番の原発大国だからね。
ドイツは原発を廃止したいらしいが、
思うようにエネルギーを確保できていないらしい。

365 :名無しさん@3周年:2013/02/03(日) 19:23:03.66 ID:Ogs/Sn5t
 反原發の輩は、獨逸に見習へと良く云ふが、獨逸の現状を毫も考へてゐないよな。
唯「止める」事のみが完全に目的化して終つてゐるやうだ。

366 :名無しさん@3周年:2013/02/03(日) 19:23:31.07 ID:GgxfVjo5
>>1
そのフランスで安定した民主主義政治が行われるようになったのは
第二次世界大戦後じゃないのか。
フランス革命の過激化・テロル、ナポレオン戦争(第一帝政)、
王政復古とその革命、第二帝政、ナチスドイツ・ビシー政権の分割支配、
第二次大戦後十年後にもドゴールによって第四共和政から第五共和政への
憲政移行が行われている。

367 :名無しさん@3周年:2013/02/04(月) 01:33:10.35 ID:xEjvcuQ4
電気代を政策的に下げないと中小製造業が駄目になる。
戦後日本が復興できたのはアメリカが山間部にあった日本の水力発電施設のピンポイント爆撃ができず電気があったから。

368 :名無しさん@3周年:2013/02/04(月) 07:59:40.27 ID:cveHEB5B
>>352
> フランス革命後の恐怖政治を無視するのは、良くない。
> もしも天皇制が倒れたならば、共産主義者による、恐怖政治が始まるだろう。

マルクスはあれは革命に対する歴史的反動だと嘆いていたのだが。

369 :名無しさん@3周年:2013/02/04(月) 08:16:24.17 ID:cveHEB5B
>>366
民主政治が実現するまでフランス革命から100年くらいは過ぎている。
革命というのはほぼ一世紀かそれ以上ののスパンで見なければいけない。
マルクス主義者が主張した産業革命は「長い革命」とも呼ばれている。

英国でも名誉革命があり、成人男子普通選挙が実施されたのは
それから200年以上も過ぎてからだし、
アメリカでも独立戦争から100年ほど経ってからやっと
人種差別をしない成人男子普通選挙権が付与された。

女性の参政権まで含めるとさらに遅れる。
革命というのは最初の内戦状態で終わるわけじゃない。
そこから始まる。

マルクス主義者の間も、二段階革命論というのがあって、
ロシア革命はブルジョア革命であり、それから長い年月を経て
プロレタリア革命が実現するという考え方があった。
レーニンも基本的にこの考え方は踏襲しており、
ロシアの10月革命で勝利したときに、この革命の成功はこれからの
情勢にかかっているとし、ロシアに社会主義を導入できるのはまだ
長くて困難な道のりが必要になると演説していた。

370 :名無しさん@3周年:2013/02/04(月) 23:05:06.37 ID:HNbN3Nl0
天皇制を廃止して、皇族方を全員断頭台にかけるのは、気分が良くない。
雅子妃と紀子さまがギロチンでは、かわいそうだ。

371 :名無しさん@3周年:2013/02/04(月) 23:54:32.90 ID:jLFxjPVL
馬鹿かw何で殺さなきゃならないんだよw
京都に帰って貰う、ただそれだけ。
憲法1条から8条までを削除。

372 :名無しさん@3周年:2013/02/05(火) 00:43:54.11 ID:++DEtis/
革命って言葉は、使う側にとっては、都合の良い言葉だよな
現在が悪、革命後は善って含んでると思わせやすいからな
維新・改革もそうだな

自分らの利権誘導だろうと、言葉を選べば馬鹿な国民は付いてくる

373 :名無しさん@3周年:2013/02/05(火) 06:52:17.74 ID:86ylImTe
古事記や日本書紀によると、神武天皇は、日向を発ち、
大和にいた長髄彦(ながすねひこ)を滅ぼし、橿原の地で即位します。これについては、全くの作り話だという人もいます。

特に、奈良県や近畿地方に住む人にとっては、納得しずらく、我慢ならない話だろうと思います。
しかし、この神話を作ったのは、日向の人間ではなく、大和に住む朝廷だったのです。
そのことからいわゆる神武東征は、架空の話ではなく、事実の反映ではないかと考えることが出来ます。

374 :名無しさん@3周年:2013/02/05(火) 10:14:36.89 ID:QYIHeJKZ
>>371
日本国民に主権が存すると明記された一条は削除したくてたまらんだろうな。

375 :名無しさん@3周年:2013/02/05(火) 15:22:46.93 ID:ET+gQzX9
>>374
日本人じゃなかったら殺すだろw

376 :朝まで名無しさん:2013/02/05(火) 16:54:34.03 ID:hakMksr2
日本人を自立させず、成熟させず。

377 :名無しさん@3周年:2013/02/05(火) 18:07:36.31 ID:bdB3L6rK
マッカーサー時代に廃止してれば、それはそれでやっていけたろーな。「戦後の発展は
天皇制のおかげ、国民が団結できたから」は ウソ。んなもの無くても日本人には再建する
底力は持ってた。でもあの戦後の時期を逃したんでもう天皇制廃止は不可能。

378 :名無しさん@3周年:2013/02/05(火) 22:28:38.20 ID:++DEtis/
有効活用する事を考えた方が建設的

379 :名無しさん@3周年:2013/02/06(水) 04:57:09.32 ID:JinPC3+y
>>371
『革命』という言葉は『命を革(あらた)める』という中国の思想であって、
前の皇帝を殺して自分が王位につくということ。前王朝の文化を全て破壊し、歴史書も全て編纂し直すということ。

だからこの言葉を敢えて好き好んで使う連中には注意した方が良いよ。
あなたの目指しているのは『憲法改正』であって、革命ではない。

380 :名無しさん@3周年:2013/02/06(水) 21:39:45.30 ID:Y9ziTHqd
米国人に広がるフェイスブック疲れ 6割が数週間の「休暇」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130206-35027865-cnn-int

381 :名無しさん@3周年:2013/02/06(水) 21:49:10.53 ID:AFC04KDM
>>379
俺は>>1じゃねぇ〜しw

382 :名無しさん@3周年:2013/02/07(木) 02:29:06.95 ID:27OxgYfa
天皇制反対論者は、
チャンスがあれば外国人に王室の存在価値について聞いてみた方が良い。
驚くぞ!

383 :名無しさん@3周年:2013/02/07(木) 07:45:20.82 ID:Ml1VVrlQ
>>382
イヤおれが廃止したいと思うのは
今のガチガチ管理にしている籠の鳥皇室を廃止したいからだ
http://i.imgur.com/J2SM6PK.jpg
こんな毎日を送って欲しいと思う

384 :名無しさん@3周年:2013/02/07(木) 10:05:44.84 ID:ZiqQ2HQd
上皇になっていただくといい。

385 :名無しさん@3周年:2013/02/07(木) 23:35:34.29 ID:Ph0J16U2
フランス革命にあこがれている志位和夫は、皇族方全員を断頭台にかけることを、夢に見ている。
そして、その後は、
自らが神として、この日本国に君臨しようとの強い願望を持っている。

386 :名無しさん@3周年:2013/02/08(金) 02:23:51.69 ID:0wH6TZRg
和夫ちゃんにそんなことでけへんわw

387 :名無しさん@3周年:2013/02/08(金) 08:08:00.82 ID:PuoeULtD
共産党は議席数を増やすことで穏健に社会主義革命を起こすことを理念としてるからな
民主がダメでやっぱ政治って意味ないじゃん投票止めた、ってのが多かった今回の衆院選で議席を伸ばせなかった今のままじゃ無理だろ
つーか社会主義、共産主義の病理なのかどうかは知らんが、>>369の言うように「革命は長期的に見なければならない」とか言って、
数十年間少しも自分たちの主義主張が実現できない状況を少しも顧みない

388 :名無しさん@3周年:2013/02/08(金) 12:28:40.51 ID:AAGw/CqP
>>387
長期的に見なければならないというならば、
10年間20年間30年間50年間と、
マルクス主義や社会主義や共産主義や左翼思想などが実現できていないということを、
どう見ていくかということなんだよね。

389 :名無しさん@3周年:2013/02/08(金) 22:29:24.70 ID:2N/BQysQ
>>387
>>388

結局、こういう共産党本体以外の周辺の人間が、
社会主義革命について、公然と語ってしまう、
それ自体、この日本は、平和なんだなと、
つくづく思うわけだ。

390 :名無しさん@3周年:2013/02/09(土) 16:13:41.29 ID:HTJl83l5
>>389
伝統的に左翼やマルクス主義や、
マルクスエンゲルスやマルクスレーニンや毛沢東思想や、
フランス左翼思想や、ドイツ左翼思想や、
一般的な社会主義や、
共産主義や共産党に関して、
共産党本体(ある意味コミンテルン)以外の人間が、
論じてきたのが戦後左翼思想の歴史だからね。
その中には、新左翼もいれば保守側の陣営もいたわけだ。

391 :名無しさん@3周年:2013/02/09(土) 23:08:57.37 ID:+5SjmIwq
菊タブーは恐れ大きい
韓国や小沢見ててわかる
菊を侮辱する左翼は自爆してゆく

392 :名無しさん@3周年:2013/02/10(日) 03:45:09.86 ID:PUEnGhDr
肛門信仰

393 :名無しさん@3周年:2013/02/10(日) 08:34:08.93 ID:9L4XyGr+
>>391
菊タブーはいまだに大きな影響力があると表現すべきだな。

394 :名無しさん@3周年:2013/02/10(日) 20:49:50.58 ID:wQgnMmNn
暴力団が自分たちの権益を守るために菊の紋章を利用しているだけだ。

395 :名無しさん@3周年:2013/02/10(日) 21:25:27.00 ID:94wPIw7K
ネトウヨは廃皇攘夷です

396 :名無しさん@3周年:2013/02/10(日) 21:27:27.54 ID:+EN/kvGQ
大手のヤクザは多くが在日

397 :名無しさん@3周年:2013/02/11(月) 22:41:28.01 ID:IDhkFqOv
人の弱みに付け込み、街宣をかけて、多額の金を脅し取るのが、右翼のやり口。

398 :名無しさん@3周年:2013/02/11(月) 23:33:40.35 ID:aLCbGHAo
>>397
それは右翼じゃなくて
似非ウヨでヤクザがやってること

399 :名無しさん@3周年:2013/02/11(月) 23:56:50.08 ID:P31Yla7B
天皇を廃位にしても何も起きない。

もしも霞ヶ関独裁を廃止できたら、それは真の革命だ。

400 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 07:26:38.06 ID:f/LncfK3
霞ヶ関の独裁者って誰のことだい?

401 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 16:17:30.45 ID:YMvY5bjn
霞ヶ関に君臨する官僚たちだろうな。

402 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 17:25:19.42 ID:f/LncfK3
複数なら独裁者じゃないじゃない。

403 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 20:23:35.03 ID:LZ6hPZ40
単なる、妄想だろう。

404 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 21:10:47.98 ID:pWR6YRwf
簡単に天皇制廃止とか言って欲しくないよな
せめて自分の国の神話とか知ってからにして欲しい。

中国とか他の国は王朝が滅びるたびに、前王朝は全否定され
全部では無いにしろ文化がやり直しになった。
国として文化として途切れることなく今でも続いているという事が
とても貴重で誇らしい事だと気付いて欲しいもんだ。

何故日本人が日本列島を統治する権利を持つのかって
もともとは神話が根拠なんだからな。

405 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 21:28:15.39 ID:LZ6hPZ40
唯物論者にとっての神は、カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルス。
日本神話など見向きもしない。

406 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 21:30:30.06 ID:JjJ/rptN
はいはいあんたが大将w

407 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 21:30:40.70 ID:pWR6YRwf
戦後、GHQに日本は武装解除させられた。
そして、自国に誇りを持つような事を子供に教える事を禁止じられた。
日本神話を教える事を禁じられた。

日教組に洗脳されたままの奴は中国が喜びそうな事を平気で主張する。
天皇制廃止とか、政治的な事に興味を持つ頭があるんなら
左翼のおかしさに気付いても良いと思うんだけどな。

408 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 21:38:30.94 ID:EVLykcPl
民生と民権の向上がの目的であって、皇室の廃止は望まない。
寧ろ大統領制になったら安倍下痢が更に暴走しそう。

409 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 22:05:40.84 ID:f/LncfK3
>>405
私営銀行の信用創造想像を利用した搾取を工場経営者に責任転嫁するための理屈を金を貰って作った詐欺師だろ

410 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 22:13:47.30 ID:YPsxmKRE
>>407
>そして、自国に誇りを持つような事を子供に教える事を禁止じられた。
>日本神話を教える事を禁じられた。

これこそが本当の意味での
反日教育
この洗脳は根深い

411 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 22:31:58.24 ID:pWR6YRwf
>>410
小中の頃、普通に先生に左翼教育されてたから俺も洗脳されてた。
天皇制は不要、君が代は歌うな、自衛隊は違憲、旧日本軍の非道、などなど
先生に言われるまま素直にガッチガチの左翼思想を信じていた。

社会に出て色々な情報を見て、人から話を聞いて自分は洗脳されていたとやっとわかった。
本当に恐ろしい事だと思うわ。

412 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 22:46:25.71 ID:I6SU6r5i
日本は朝鮮人がルーツじゃないさ  顔見ればわかるだろ
明らかに違う、日本人の顔は多種多様 これだけ多様性に富む人種はない。

日本は太平洋の最前線に位置してる
朝鮮ルートは、大陸からの1ルートに過ぎない
太平洋ルート、南方ルート、中国経由の大陸ルートもある 完全な混血地帯
この混血性こそ日本人の優秀性の源泉だった
モンゴルルートで大陸の外れの吹き溜りで、
外部からの血の流入がなく、同族相姦で血脈が混濁した 朝鮮と
島国転じて、世界に血脈の門戸が開かれ、血の源流が解放されていた
海上の日本とは明らかに素性が違う
朝鮮人はルーツではなく、ルーツのうちのワンオブゼムに過ぎない

なぜ、孤立国家だった孤島の日本が、アジアで 一番手で
最速の近代化、工業化、文明開化を独自でできたのか
それは、アジア全血流の混血だったからこそ
他民族の多様な混血によって民族の優秀性がはぐくまれたから

今の日本人は、この科学的事実、歴史的事実を忘却してしまったのだろうか
朝鮮がルーツなんてとんでもない大間違い、言いがかり
源流は、中国種、東南アジア種、太平洋種、アメリカ大陸種、インド・中東種
そしてモンゴル〜朝鮮種の混合で形成されたルーツ的には混血国家
それが日本、そして動物科学的に優位性の形成要因だ! 日本人は自身のルーツをしっかり自覚把握しろ

中韓の工業化だって、日本が明治以降、西洋諸国の侵略なしで、独学で洋楽を翻訳し、自力で試行錯誤して、裸一貫から
工業化に励んだ日本人の歴史がアジアで成功したからこそ アジア地区の近代化があったわけだ
もし日本が明治以来の近代化に失敗してたらアジア地区の繁栄は、ありえなかった、あり得ても数倍遅れていた
これに対する自尊も他国からの評価もないのが本当はおかしい 欧米からの方が、冷静に事実がみれるかもしれない。

413 :名無しさん@3周年:2013/02/12(火) 22:47:37.70 ID:YPsxmKRE
>>411
冷静になってよく見てみれば
日本軍ほどお人好しも他に無いしな

日帝も人が良すぎたな

414 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 12:02:49.87 ID:PoRsWnVH
>>411
小学校と中学校の教育の中に、
自然に、日本の左翼教育が含まれていたからね。
日本の場合、敗戦直後は学問として、
政治や社会思想としてのマルクス主義研究が行われたわけだが、
それ以上に、のめりこんでいったのが1950年代から1990年代あたりまでだろう。
その後、1990年代から2000年代にかけてはゆとり教育が流れた。

415 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 12:05:34.71 ID:PoRsWnVH
>>407
欧州のような左翼であっても、
自国を大切にするスタンスの左翼ならよかったのだが、
日本の場合は、日教組や左翼が、
旧ソ連やチャイナや北朝鮮のほうを大事にしたいスタンスだった。
このあたりの敗戦後の左翼が、
欧米とはまったく別の思想だったということが問題であろう。

416 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 14:02:19.55 ID:rAEWbjaP
日本の教育行政を担ってきたのは、他でもない文科省だという現実を見ずに
日教組や左翼など殊更に強大に見立てての批判は
的外れでしかないよね

417 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 14:03:25.86 ID:7yntoGw1
>>414
あれを左翼教育と思わない方が良い

明らかに

反日教育だぞ

418 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 14:23:13.79 ID:rAEWbjaP
>>417
歴史の時間は、神話と物語を教えていれば良いとか
思っている訳ではないよね

現実の歴史を教える事が、左翼教育や反日教育に繋がってしまう
実に不思議な脳内回路なんだね

419 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 14:54:48.29 ID:OFxH+Cce
戦後はGHQの言うがままだったので、親米の吉田茂政権が長引いた。
民権向上に対する消極的な姿勢や格差を広げる金融政策で
国民の左翼願望は深まっていった。

鳩山一郎や三木武吉など、対米自立的な政策からGHQに追放された
党人政治家こそ日本を内実ともに独立へと導くはずだった。

420 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 14:59:32.70 ID:7yntoGw1
>>418
洗脳されると
思考範囲が狭くなるが
おまえさんにとって
教育=歴史
でしかないんだな

421 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 15:10:51.61 ID:rAEWbjaP
>>420
自らと相反する意見を持つ者は、洗脳されているに違いない
といった認識こそ、自らの思考を狭めたあげく袋小路に入り込む
その最たるものではないかな

422 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 16:09:26.77 ID:OFxH+Cce
左派には亀井静香や鈴木宗男に共感を持つ人が結構いるから、
国民の生活や人権を向上した上で、
皇室を敬愛する政治家なら左派はさほど拒まないと思う。

問題はそういう指導者の誕生がいつ来るか…(´・ω・`)

423 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 19:19:24.23 ID:PdMhwghW
亀井静香か・・・
最近死んだふりしてるな。

警察官僚の静香ちゃんが左派のわけねえだろ。

424 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 19:41:46.32 ID:iSY9m6w7
★棚橋泰文・衆議院議員

★戸籍名・松野
★知能指数69
★在日5世
★弁護士(特認)
★支持団体に障害者団体、解同
★親、本人ともに事実婚主義
★バイセクシャル
★小中学生の頃イジメにあい、仕返しに女子の文房具に射精
★濡れたハンカチ事件
★サランラップ事件
★未成年時に女児に悪戯(被害女児の一人は嫁の親戚・進藤直子)
★イタイイタイ病
★色覚異常。聴覚障害
★てんかん
★統合失調症
★@大雄会
★古知野高校定時制中退(学歴職歴を偽装)
★糞尿汲み取り屋の末裔
★妻が元ソープ嬢(名古屋「末広」、金津園「ルネッサンス」勤務)

425 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 22:14:11.55 ID:PdMhwghW
>>424
こういう書き込みは、ネット選挙活動が合法化されると、真っ先に逮捕される。
なぜならば、政策論争とは、無縁のものだからである。

426 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 22:37:46.86 ID:7yntoGw1
性策論争になるもんな

427 :名無しさん@3周年:2013/02/13(水) 23:47:40.47 ID:lS8Rr1LJ
>>425
投票するに当たって出自、経歴、信教は最も重要な情報だ。
民主主義のイロハだ。

428 :名無しさん@3周年:2013/02/14(木) 20:34:41.86 ID:61Qx80wc
それが事実であったとしても、
悪意を持って公表されたと認定された場合、法律に抵触することになる。
立候補者の経歴に「同和出身」だとか、「学会」だとかを、自分から書くはずがない。

その他、(立候補者に対する)誹謗・中傷・揚げ足取りは、全て法律違反と見なされる。

それは、どういうことを意味するのだろうか?

簡単に言えば、

2ちゃんねるの政治板は、成り立たなくなる、と言うこと・・・

429 :名無しさん@3周年:2013/02/14(木) 21:44:51.64 ID:TuN7Rm8f
まあ数百年先には派遣「奴隷」制度のせいで大学出ても真面な仕事に着け無い
結婚も出来無い出来たとしても共稼ぎして行かなければ食え無い子供作ら無いの
現実で人口が数千人とか?      このまま行くとあり得る日本
此れも派遣「奴隷」制度推進して来たお調子小泉と土建党自民じゃないか分かるかなぁ分から無いかなぁ

430 :名無しさん@3周年:2013/02/14(木) 21:48:03.89 ID:pBps/pOi
天皇廃止じゃなくて米ソ式の人工思想を廃止すればいいだけだよ

431 :名無しさん@3周年:2013/02/14(木) 23:56:42.36 ID:Jd75uMzq
>>429
俺は5年後の自分も分からんのに、数百年先の日本の事が分かるなんて、お前さん凄いな。

432 :名無しさん@3周年:2013/02/15(金) 07:37:14.71 ID:TRFaNBj8
>>429
数百年先を心配するよりも、
せいぜい30年か50年先ぐらいまでだよ。

433 :名無しさん@3周年:2013/02/15(金) 23:36:42.39 ID:wNvpWOTa
天皇制を廃止しても、貧乏人が金持ちにはならない。

434 :名無しさん@3周年:2013/02/16(土) 09:46:55.02 ID:D94Bl2WP
>>433
金持ちは天皇制に代替できるシステムを構築できるからね。
貧乏人は、天皇制が無くなっても、
貧乏から抜け出すシステムをなかなか構築できないんだよね。

435 :名無しさん@3周年:2013/02/16(土) 10:01:02.51 ID:J6c4SvZR
けど精神の拠り所や精神の安定は金だけじゃできないよ

436 :名無しさん@3周年:2013/02/16(土) 10:03:43.22 ID:D94Bl2WP
天皇制にそれができるとも限らないけどな。

437 :名無しさん@3周年:2013/02/16(土) 13:41:19.86 ID:qzZ7oIGS
私が、万引きした書籍はたったの3冊であり、
西村の言う6冊とは大きく内容に隔たりがある。
まさに、2倍もの数字をでっち上げて、
私を誹謗中傷していることになる。

438 :名無しさん@3周年:2013/02/16(土) 21:10:56.51 ID:NKG2kkGn
金持ちの精神のよりどころは、カネです。
カネがなければ、首が無いのと、同じ。
貧乏人は、首なし死体です。

439 :名無しさん@3周年:2013/02/18(月) 22:48:48.65 ID:wbOD+zQS
フランス革命を絶賛する共産党が、原発だけは、反対するという、おかしな理屈・・・

原発大国フランスは、フランス革命の輝かしい成果。

440 :名無しさん@3周年:2013/02/18(月) 23:10:14.83 ID:3gIl3H1y
金持ちと貧乏ってわけるより
歴史感覚がある金持ちと貧乏→精神の安定があり持ちつ持たれつで秩序を保てる

歴史感覚がない金持ちと貧乏→金しかの他者不信の精神不安
いずれ内乱

天皇制は精神の拠り所
一体感で精神の安定

441 :名無しさん@3周年:2013/02/19(火) 20:55:01.12 ID:wGHpxidj
天皇制の内部でいろいろな軋轢があるようだな。
そういうことでは、国民に手本が示せない。
国民の精神が安定するはずは、ない。
全ての根源は、〜 などとは、言いたくはないが、少しは考えたらどうか・・・

442 :名無しさん@3周年:2013/02/20(水) 17:17:32.09 ID:tyqKS2+G
なんか軋轢なんかある?

443 :名無しさん@3周年:2013/02/20(水) 17:56:50.02 ID:5m0AwsPw
時の権力者・政権党が利用するのに都合がいいんだが。

444 :名無しさん@3周年:2013/02/20(水) 21:20:03.04 ID:Hac2Umak
政権党に利用されるのは、仕方がないとしても、
マスコミの餌食になるようなスキを見せてはいけない。
というか、
マスコミに叩かせるのが目的で、
(宮内庁が)故意にいろんなことを、晒しているのかもしれませんよ・・・

445 :名無しさん@3周年:2013/02/20(水) 23:04:34.20 ID:uEBVHLfq
そう
叩かれるのは皇族、宮内庁の役人は苦労が絶えないと同情されるというパターンの記事ばっかり。
担当アイドルが叩かれて、自分が同情されるような週刊誌ネタばかり提供するようなマネージャーなら退職金無しでクビだろ。
公僕のくせに月給泥棒だな。

446 :名無しさん@3周年:2013/02/22(金) 21:38:18.08 ID:dQJiASTj
天皇制が無くなって一番困るのは、宮内庁ですか?・・・w

447 :名無しさん@3周年:2013/02/22(金) 22:05:59.75 ID:PlGGK/58
いちばん困るのは弱者だよ
米ソ式の人工思想におしつぶされたり利用されたりする弱者

448 :名無しさん@3周年:2013/02/23(土) 00:14:26.55 ID:jv6aMEYz
そう
誰にも縋り付けない弱者
最後の希望も持てず、分かりやすい標的も持てず、気分とメディアとによって恨む相手をコロコロと変える弱者
最後の僅かな尊敬を得られなくなり、利用価値もなくなった日本国民。右も左も関係なく、思想も立場も関係なく。

449 :名無しさん@3周年:2013/02/23(土) 17:15:58.98 ID:Z8ArsCg8
国民を励ますような言葉をもう少し頻繁に発信してもいい気がする、
マスコミも政府も不安を煽る事しかしないし。

450 :名無しさん@3周年:2013/02/24(日) 09:59:42.03 ID:M8zaSZmR
目上の人に対して、行動を指示するってどうよ

451 :名無しさん@3周年:2013/02/24(日) 18:08:51.49 ID:n0g1IULI
宮内庁が陛下に対して、ああしろこうしろと、指図しているのが、実態。

452 :名無しさん@3周年:2013/02/24(日) 22:55:01.83 ID:Lqe/oJ7B
「特例」と称して、皇室経済法を無視し、夫である親王を失った親王妃に親王定額を支給しないということを宮内庁は平気でやる。

453 :女官の嫌がらせ:2013/02/28(木) 20:31:38.44 ID:iDv6MHfK
<女官の嫌がらせ、メディアバッシング、失語症ーーテニスコートの恋から始まった「茨の道50年」>

国民がミッチー・ブーム≠ノ沸いていた頃、皇室内部で美智子妃殿下への苛烈ないじめが行なわれていたことは、時代を経て少しずつ明らかにされてきた。
そのなかで皇太子妃、そして皇后としての務めを果たしてこられた。
皇室ジャーナリストの松崎敏弥氏が明かす、美智子皇后の茨の道≠フ真実。

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20091005-01/1.htm

454 :治療10年目を迎えた雅子さま:2013/02/28(木) 20:52:41.10 ID:iDv6MHfK
<治療チームの再構成必要との指摘>

<皇太子妃殿下のご治療に関しまして、東宮職医師団としましては、十分な休養をおとり頂くとともに、
私的なご活動からご活動の幅を広げていっていただくようにお伝えしているところです
(中略)公的なご活動につきましては、今までと同じように、ご活動の内容により、ご負担、ご体調などを勘案しながら、
東宮職医師団としてその都度対応を検討させていただいてきており、
妃殿下ご自身も様々に工夫や努力を重ねて東宮職医師団の提案にお応えいただいております>

これは2012年12月9日、皇太子妃・雅子さまが49才の誕生日を迎えられた際に、宮内庁から発表された「東宮職医師団の見解」だ。

ストレスケア日比谷クリニックの酒井和夫院長(精神科医)は、この約10年間の「東宮職医師団の見解」について、こう分析する。

「医師団の見解は、治療開始当初には、“良くなるだろう”という“希望”が見えました。
その後は完治しない理由に対しての抽象的な説明が目立ち始めています。
ですから、“いま雅子さまに合った適切な治療が行われていないのではないか”という懸念を否定できないのです」

そして酒井院長は、医師団の“あきらめ”の原因をこう指摘する。

「そもそも最初に適応障害と診断したことが正しかったのかどうか。
ここまで長い期間、治らないということは、違う病気、例えば“うつ病”だった可能性もあります」

雅子さまの病は適応障害ではないのではと疑問を呈するのだ。
もちろん病気が違えば、治療法も変わってくる。

-以下リンクを参照-

http://news.livedoor.com/article/detail/7284098/

455 :名無しさん@3周年:2013/03/01(金) 18:57:46.97 ID:wL7z9aMe
何事かの目的をもって皇室に送り込まれた妃

456 :名無しさん@3周年:2013/03/01(金) 20:20:23.83 ID:CODKK2i0
サポートし続けた歴代東宮大夫

457 :名無しさん@3周年:2013/03/02(土) 15:19:33.60 ID:GDwY6JjY
先ず和暦を廃止して欲しい。
預金通帳の日付が西暦なのか元号なのか区別がつきにくく、非常にまぎらわしい。
グローバリズムの時代に、日本にしか通用しないものを、いつまで使ってんだよ。
あの秦の始皇帝ですら2千年以上前に度量衡、通貨、書体の統一という近代的政策を
成し遂げているではないか。

458 :名無しさん@3周年:2013/03/02(土) 16:12:52.62 ID:RZnneeS8
いやいやw
日本ぐらい自分とこの単位すてた奴いないからw。

アメリカ様は長さも重さも堆積もすててないし

459 :名無しさん@3周年:2013/03/03(日) 13:56:59.44 ID:c1zNMBay
>>457
 西暦、即ちグレゴリオ暦自體が抑キリスト誕生自體に根據が無いのだから、廢止するのなら西暦のはうだらう。
寧ろ西暦の太陽暦では無く、和暦の太陰太陽暦に戻す可きであり、其こそ日本の生活習慣に合つた暦だ。

460 :名無しさん@3周年:2013/03/03(日) 18:12:39.08 ID:CdUqDVCi
>>459
給料を一ヶ月分浮かせようと、西暦を取り入れた
明治の連中に言ってあげるべきではないかな

461 :名無しさん@3周年:2013/03/03(日) 19:19:09.71 ID:c1zNMBay
 抑日本人がなにゆゑに態々西洋人の暦を基準としなければならぬのか、意味が解らない。
臺灣でも普通に太陰太陽暦を併用してゐるのだから、日本もさうすれば好い。

462 :名無しさん@3周年:2013/03/05(火) 15:11:34.49 ID:1tPGmh5F
フランス革命。
国民そっちのけで革命議会は政治抗争の場と化す。
極左が主導権を握り、王党派から穏健派まで粛清。些細な主張の違いから、極左同士が粛清の共食いを始めた。
自分で作った法律で極左の主導者は粛清された。
国民への粛清はもっと酷い。キリング・フィールドと化したフランスに
救世主を待望する気運が発生。
救世主=独裁者。
ボナバルティズム。軍人皇帝ナポレオンの時代となった。
一時はヨーロッパを席巻したが、おびただしいフランス男子が異国に倒れ帝国は終了する。
ブルボン王家と民主制がシーソーゲームしてるうちに、未熟児の皇帝が返り咲く。
今のフランス民主制は、大統領と首相が牽制し合う、第5共和制と呼ばれる。

463 :名無しさん@3周年:2013/03/05(火) 15:14:58.23 ID:1tPGmh5F
ちなみに、ヨーロッパの石畳道路がガッチリ組まれてるのは、
ナポレオン3世からだそうで。

民衆のデモ隊に、投石する石を掴ませないための処置から始まったそうだ。

464 :名無しさん@3周年:2013/03/05(火) 15:16:56.84 ID:1tPGmh5F
>>1
45歳前後の人じゃないかな?フランス革命が大成功だったなんてさ?

ベルサイユの薔薇?

465 :名無しさん@3周年:2013/03/05(火) 15:21:32.18 ID:1tPGmh5F
特にラテンアメリカ諸国には、原理主義的民主制よりも
立憲君主制の方が良いと思うがね?

『アルゼンチン王国』いいじゃない?
国民主権だけしっかり維持されてれば、王室経費なんか政情安定から御釣りがくるさ。

466 :名無しさん@3周年:2013/03/05(火) 19:46:29.87 ID:jgihk8ko
断頭台にかけられる悪夢に魘される皇族方・・・

フランス革命の話を持ち出すのは、悪質な嫌がらせ・・・

467 :名無しさん@3周年:2013/03/06(水) 12:54:40.07 ID:q+KKsfPL
>>464
ヨーロッパを賛美する世代は、団塊ジュニアに多い。
となると、ホリエモンとかイチローとかと同じぐらいの年代じゃね?

昭和47〜50年生まれぐらいのアラフォーは、欧米を賛美することで有名。

468 :名無しさん@3周年:2013/03/06(水) 19:14:54.53 ID:+9etnJhs
ベルばらの原作者 池田理代子の恋愛騒動がどうの、こうの・・・

自分勝手に生きている人間を称揚するのは、おかしな話だ。

469 :名無しさん@3周年:2013/03/08(金) 19:59:47.28 ID:0vI2U3bt
フランス革命後のフランスが、社会主義になったわけでは、ない。
その意味において、
マルクス主義者がフランス革命を引用するのは、間違いである。

470 :名無しさん@3周年:2013/03/08(金) 20:28:52.26 ID:/J3o5wcS
正直、これだけ復古派が多いと共和制の国がうらやましくもある。

471 :名無しさん@3周年:2013/03/08(金) 21:21:07.97 ID:CAHxrfY+
朝鮮民主主義人民共和国が羨ましいのか?

472 :名無しさん@3周年:2013/03/09(土) 18:23:08.31 ID:Lr4KGFk+
天皇制って何ですか?そのような制度は日本には御座いません。
皇帝制とか法王制とかないのと同様で。

また犯罪と捏造民族カルトの在日と売国左翼の妄想かな?

473 :名無しさん@3周年:2013/03/10(日) 03:44:37.85 ID:cIOy3077
天皇制って(笑)。

474 :日米 電波オークション:2013/03/10(日) 09:33:16.24 ID:/sKm7AGT
天皇は日本の最後の砦だな
腐りきった日本で唯一鶴の一声で
状況を覆せる

475 :名無しさん@3周年:2013/03/11(月) 19:19:20.82 ID:eYv7h161
マルクス主義唯物論者にとっては、
皇室制度だけでなく、神社仏閣、森羅万象すべての現象が、
原子、分子の集合体でしかないと、説明される。

人間の心とは、単なる化学反応の産物でしかない。
向精神薬が人の心をある程度制御できることが、その論拠である。

476 :名無しさん@3周年:2013/03/11(月) 20:48:28.75 ID:otn2JpSB
熊さんのぬいぐるみは可愛いイ

477 :名無しさん@3周年:2013/03/11(月) 21:32:25.21 ID:mMuH2ZC2
【3/11】 慰霊式典反対の集会&デモに怒りのカウンターin池袋1【在特会】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20306733

478 :名無しさん@3周年:2013/03/11(月) 21:51:52.42 ID:pxS9EO4c
安心できる家庭などの居場所と
皇室とか神社仏閣とか森羅万象とかは精神の拠り所があると
精神安定剤とか飲まない心豊かな人生を歩める

左翼のみなさんは孤独な子供時代のトラウマからくる
他者不信で被害妄想誇大妄想
自分は特別な存在でまわりは愚か者
と自分に思いこませ精神を安定させようとしてる人たち

479 :名無しさん@3周年:2013/03/12(火) 17:15:09.27 ID:z+2zqaKu
>>478
脳内定義のままに
>左翼のみなさんは

>自分に思いこませ精神を安定させようとしてる人
にしか見えないよ

480 :名無しさん@3周年:2013/03/12(火) 23:12:52.40 ID:7xVkYtl+
>>478 鋭い指摘です。

481 :名無しさん@3周年:2013/03/13(水) 00:57:33.76 ID:x5vHZ+UZ
【東日本大震災】反戦反天皇制労働者ネットワークが「全国一斉黙祷反対!集会&デモ」開催…ネットでは「意味不明」「哀しい」等の感想
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363078304/

482 :名無しさん@3周年:2013/03/14(木) 20:48:35.43 ID:LmPwi492
天皇制が無くなっても、同和問題は、永久に残るだろう。

483 :名無しさん@3周年:2013/03/14(木) 21:05:14.68 ID:PYnsyI9x
人工思想のみなさん
社会共産主義者や新自由主義者のみなさんでもいいよ

484 :名無しさん@3周年:2013/03/14(木) 22:28:59.42 ID:8x/RrE71
天皇がいたからって何かいいことある?
何も良いことがないばかりか、毎年300億円が国民の財産から税金として奪われている。

485 :名無しさん@3周年:2013/03/15(金) 01:21:04.66 ID:tVtDOsUd
それがすべてではないにしろ、日本人のアイディティとしての拠り所。

486 :名無しさん@3周年:2013/03/15(金) 06:33:30.38 ID:Y4SyXiYM
日本人にとって目の上のタンコブ
平成のマリーアントワネットを抱えてる皇室はもうすぐお仕舞いだよ

487 :名無しさん@3周年:2013/03/15(金) 17:30:00.58 ID:dbM3W0pn
天皇は日本国の象徴で日本国民統合の象徴。

488 :名無しさん@3周年:2013/03/15(金) 19:48:21.73 ID:RD87qhHY
在日にとって、目の上のタンコブ、皇室。

489 :名無しさん@3周年:2013/03/15(金) 20:32:52.57 ID:Y4SyXiYM
>>487
日本国統合の象徴?
誰が決めたの?
憲法では断言してるけど、国民投票した事実ないけど?
馬鹿に付ける薬はないのか?

490 :名無しさん@3周年:2013/03/15(金) 20:36:05.42 ID:om7X19ee
>>489
> 日本国統合の象徴?
> 誰が決めたの?

 米國樣に決つてゐるだらう。

491 :名無しさん@3周年:2013/03/15(金) 21:19:07.17 ID:3vCeqZFv
>>489
>憲法では断言してるけど、国民投票した事実ないけど?
日本国憲法が制定されてから六十数年、国民が内容に不満があるならいくらでも改正する機会はあったにも関わらず、
一度も第一条を変えるために改憲しようとした事実はなく、また今現在でもそういった運動がは活発になっていない。
この事実だけでも国民が消極的に支持していることは明らか。
憲法自体も議会の賛成によって制定されたもので、これは国民の合意が得られたということ。

ちなみに第一条の「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、日本国民の総意に基づく」の国民の総意とは、
実際に国民全員の賛成を得なければならないという意味ではなく、
国民の一般意志による社会契約によって天皇の地位は保障されうる、というもの。
だから国民投票してないから国民統合の象徴ではない!!なんてのは的外れ。

492 :名無しさん@3周年:2013/03/15(金) 23:19:48.26 ID:fg/ntu80
安倍が元首にしたいらしいけど、元首になった場合何かあれば担がれるし、その勢力が失敗すればトカゲの尻尾のように切られる。
日本の歴史で何度も繰り返されてきたことだけどね。

493 :名無しさん@3周年:2013/03/15(金) 23:38:10.08 ID:HWT3paA9
今の日本人だけが日本人じゃないよ
占領政策で歴史伝統文化を遮断されたから
長い歴史を歩んできた日本人の苦悩とか苦労とか努力とか
次世代を考えてくれてたを忘れがちになるけど
この繁栄は過去か続くものだから
国民の総意って今の日本人だけじゃないよ
国民投票するとしても過去の日本人の想いや知恵を受け継がないと
高度な判断はできないよ

494 :名無しさん@3周年:2013/03/16(土) 00:46:29.60 ID:+/VKR2lj
2 zyuu rei heiyoo minzoku wa sono kuni de kurasite iru kokumin wo ironna ten de hubenna seikatu wo site iru.
Seirei ni tooitu suru noga yoi to omoi-masu.
>>457
まったく 同じです、朝廷元号の 変遷には 生活に 苦痛 です。二重暦併用は 二重政治制度:民主政治と君主政治「天皇制」の混在に 由来する のでしょう。
>>470
多数決原理の 民主制の 共和国が 最善 でしょう。

495 :名無しさん@3周年:2013/03/16(土) 01:07:33.23 ID:HHo7bpZK
革命より、独立のほうがいいな。北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形って
言うのが理想。共和制で親露。

496 :名無しさん@3周年:2013/03/16(土) 02:03:22.02 ID:q9kKp4FT
>>491
国民が消極的に支持していることは明らか。←、一時の感情で長く根を降ろしてきた体制を軽軽に変えるべきでないという国民の人民らしい穏やかな性格によるもので本当は心底熱狂的に支持しているものは誰一人としていない。
国民の一般意志による社会契約によって天皇の地位は保障されうる、というもの。
だから国民投票してないから国民統合の象徴ではない!!なんてのは的外れ。←、社会契約を理解していないし、まず理由になってない。

497 :名無しさん@3周年:2013/03/16(土) 03:13:26.55 ID:IfMWqGtq
>>496
>一時の感情で長く根を降ろしてきた体制を軽軽に変えるべきでないという国民の人民らしい穏やかな性格によるもので本当は心底熱狂的に支持しているものは誰一人としていない。
こう断言できる根拠は?
良し悪しは別として、少なくとも2ch界隈では熱狂的に支持している人はちらほら見かけるよね。
そも、最初は支持、不支持の問題だったのだから、熱狂的支持でなければダメだという理由がない。

>社会契約を理解していないし、まず理由になってない。
そう言うだけなら誰でもできる。
なにがどう理解できていないのか、なぜ理由になっていないのかを説明できていない。

498 :名無しさん@3周年:2013/03/22(金) 18:38:55.44 ID:cgb2mdg0
唯物論者は、神や仏を理解できない。
全ての悲劇は、そこから生まれる。

499 :名無しさん@3周年:2013/03/22(金) 19:49:08.15 ID:+Rx2OnNc
>>悲劇は、そこから生まれる。


かみ や ほとけ を りかい する とは どういう こと です か?
ぶっしつてき には そんざい しない もの です、くうそう の せかい に そんざい する と いう の でしょう。
すべての きげき は そこ から うまれる。

500 :セイロン派 ◆KtKsDuZC0Q :2013/03/22(金) 23:29:34.67 ID:jLuNAAw8
≫499

君が神様や仏を信じないのは勝手だ。
かく言うオイラも唯物論者で有りますし。(笑)

しかしなあ、君さ、子供とか居ないんだろ?
ガキ育てるときに天国や地獄の存在とか因果応報とか使わないのは無理だろ?
まさか応用倫理学の観点を説明する子育てなんか出来ないだろ?
そんな子育てしてたら子供が歪むんだよ。

死に行く老人に、神様も仏も天国もない、、、なんて言えないだろ?
言えたら鬼畜だよ。(笑)

唯物論で社会を成立させようなんて社会実験でしかない。

俺の持論は、皇室(宗教)は不老不死に近い医学発展と様々な貧困が撲滅されるときまで必要とされるって考え。

501 :名無しさん@3周年:2013/03/23(土) 00:13:50.70 ID:cD8E5IHh
二元論ですか、 
神や仏よりも 自由 平等 友愛 を 基礎に 権利の平等 機会均等 待遇の平等 と 取り入れた 民主制 は いかがかな。
不老不死の医学は 無理だし、最低の 生活保証は 可能 で 君主制 を 待つまでも ない よ、 利口な あなた なら おわかりですよ。

502 :名無しさん@3周年:2013/03/23(土) 01:11:31.10 ID:ANnyLxCt
天皇は政治的言動はできないが存在だけで(政治的発言無しで)日本国の権威というものを、外国に存在、維持できる。
民主が政権とった時が良い例、天皇がいる事で本当に日本の権威を落とす事はなかった。
世界中で一番権威あるのが天皇陛下。
日本人、一人一人の代表、日本の象徴の天皇陛下です。男系天皇は、それを護る為です。女系を絶対に認めてはいけません。女系の男子が生まれても、その男子は天皇家の血族ではありません。

503 :名無しさん@3周年:2013/03/23(土) 01:20:06.07 ID:X3hqGgx+
>>502 その通り。女系天皇をつくろうと画策している輩は与野党政党の関を問わず。売国奴、国賊、非国民、として断罪すべし!民主党、自民党清和会、公明党、共産党、社民党、断固許すまじ!

504 :名無しさん@3周年:2013/03/23(土) 01:44:04.60 ID:ANnyLxCt
私はYouTubeの動画で知りましたが、天皇陛下が共産圏の首席との席の間に、ある花が活けられていた。
その花言葉は『私は貴方を信用してません』
和やかで、にこやかな品位ある陛下でしたが
これが天皇陛下の骨頂の外交のひとつでもないでしょうか!?
日本の象徴の皇室に、この費用を認められないというのは日本人としての資格があるのかと疑問です。

505 :名無しさん@3周年:2013/03/23(土) 01:58:56.01 ID:cD8E5IHh
君主制では 民衆は 君主に なれない ので、人間の 平等が 阻害されて いる。民主制なら、多数決原理の 選挙で 当選して、最高指導者に なれる。
君主制では 簒奪しか ありえない。 

506 :名無しさん@3周年:2013/03/23(土) 02:39:10.66 ID:8By8D05S
>>505
世襲の君主が私欲に走り、民の信頼を失えば子孫はどうなる?
選挙で選ばれた権力者が私欲に走り民の信頼を失っても任期終了後再任されないというだけですむ。
人類の歴史の中で君主制がほとんどを占め、共和制が希少なのは英智によるもの。

507 :名無しさん@3周年:2013/03/23(土) 02:51:36.44 ID:cD8E5IHh
>>500
天皇制を容認した 日共の 支持者並み だね。
日本の歴史をみれば、幕府の歴史を見ても、関ヶ原合戦、明治維新さえ、武力によって、交代した。
敗戦も同様だね、平和裏に 選ぶのは 民主制のみ。

508 :名無しさん@3周年:2013/03/23(土) 03:13:34.35 ID:cD8E5IHh
>>506
君主制と共和制とを 多寡により 判断するのは 多数決原理では ありません。 歴史事実を 多数決で かたずけるのは 誤りです。
政治分野の 選挙による 多数決原理は 人類の知的遺産です。@@@

509 :名無しさん@3周年:2013/03/24(日) 13:40:48.36 ID:UWj8qdS/
アイヌ沖縄以外天皇日本人は、朝鮮DNA
ミチコのデカイ尻にしかれた低脳陛下

510 :名無しさん@3周年:2013/03/24(日) 23:19:12.39 ID:PkiajP4d
朝鮮半島は、呪われている。
今後、1万年経っても、南北が統一されることは、ありえない。

511 :名無しさん@3周年:2013/03/25(月) 01:02:07.63 ID:TpMhAW+7
>>呪われている
Temae kattena moosoo de, mannen yosoku ha oyame ni natte ha ikaga desu ka?
Nan Boku ga 1 niti mo hayaku hitotu no kuni ni natte, heiwana gaikoo sisei wo toote, nihon tomo nakayoku site hosii mono desu ne.

512 :teisei:2013/03/25(月) 01:05:04.74 ID:TpMhAW+7
sisei wo toote------sisei wo totte desu

513 :名無しさん@3周年:2013/03/25(月) 19:31:25.01 ID:eN3fmou+
雅子妃について論評することは、タブーでは、ない。
天皇家は、公人である。
公人である以上、どのような批判も甘んじて受けなければならない。

514 :名無しさん@3周年:2013/03/26(火) 08:07:34.00 ID:+SqB+1u1
公人に対して批判や評論をするのは表現の自由として認められている。それ自体は間違いじゃ無い。
しかし、公人といえども「わたくし」の領域は厳として存在する。その領域を侵してまで批判を加えるというのは
もはや許される範囲を逸脱した行為。当然、それが「どのような批判」なのかによって違ってくる。

515 :名無しさん@3周年:2013/03/26(火) 17:41:06.99 ID:mlqvVbil
??>>513-514
Syootyoo ha kunin kamo sirenai ga, sono kazoku ha kunin toha ienai, ippan sinin de aru noga minsyusei zidai no kangae-kata dayo.

516 :名無しさん@3周年:2013/03/26(火) 19:04:08.03 ID:x6xeiQqC
>>506
今、民の信頼が失われている時なんだよ。それと君主制、共和制の数の違いはどちらが優れているかの証明にはならない。
>>513
批判されることしているから批判されるんだよ。
税金使って、ディズニーランドを貸切状態にして一般客に迷惑かけたり、ろくなことしてないから批判されるんだよ。

517 :名無しさん@3周年:2013/03/27(水) 01:32:56.07 ID:pljXVuJ1
Soori huzin ya daitooryo huzin nado Koomu de kaigai he yuku toki, doohan de hikooki no trap wo oriru TV scene wo yoku mikakeru ga, okusan wa koozin deha naku, ippan sizin ni suginai.

518 :皇太子退位論・・・:2013/03/27(水) 21:52:42.23 ID:+pWBjghe
宗教学者の山折哲雄さん(81)が月刊誌「新潮45」3月号に寄稿した「皇太子退位論」が反響を呼んでいる。
皇位継承順位第1位の地位を変更するという提言だけに、
「今の皇室典範では無理」「デリケートな問題だが議論はするべきだ」と雑誌などで賛否両論が噴出している。

http://www.asahi.com/culture/articles/TKY201303240075.html

皇室制度の存在意義は、皇室自身が語るべき。
明快な、論理的整合性を語ることが出来なければ、天皇制は、必要ない。

519 :名無しさん@3周年:2013/03/28(木) 14:01:50.10 ID:EEdVMaOY
>>518
Ronritekini sono seido no raison d'etre wo kataru koto ga dekiru baai niha, sono seido ha hituyoo dearu.
Kono zyaku ha sin nari kana?@@@

520 :名無しさん@3周年:2013/03/28(木) 14:15:02.49 ID:jgqbuXbX
山折は保守 天皇制の存続だけ考えてる。 
特定妃が個人攻撃バッシング魔女狩りされてることなんかどうでもいい。
むしろ男子産まない妃、資格なしと好都合。

521 :名無しさん@3周年:2013/03/29(金) 01:52:11.62 ID:HLxKhYUj
Tennoo mo ippanzin to onaziku teinen taisyoku wo suru noga yoi to omoimasu. desu.

522 :名無しさん@3周年:2013/03/30(土) 19:25:42.99 ID:Vlz9hlSJ
天皇家は、神とその家族。
よって、人権とか人格とか、
そういう、リベラルな考え方は、似つかわしくない・・・

523 :名無しさん@3周年:2013/03/31(日) 01:34:34.77 ID:+b9xP54E
天孫降臨の 信者の てんそんぞく の 子孫が 21世紀に 生息して いる。

524 :名無しさん@3周年:2013/04/01(月) 22:22:37.65 ID:koGcKoXP
天皇と日本の歴史を学んでこい

525 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 01:26:50.50 ID:SPhFwidh
遅れてるな。
もう二十七世紀だ。

526 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 06:01:11.91 ID:szMXzQox
>>522
王権神授説かよ…
お話にならんな

527 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 08:46:32.07 ID:Z5XYwcaB
諸悪の根源、アキレス腱

528 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 08:51:27.03 ID:1y3fg9Pj
皇室を必要としているのは日本人だからな!
朝鮮人には分からない。

529 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 12:25:43.14 ID:szMXzQox
目の上のタンコブ

530 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 12:29:08.70 ID:kzwvHq1V
>>528
アメリカの奴隷になるために必要なのか?
それとも、総理が大統領になって、力を持たないために必要なのか?

531 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 12:39:24.30 ID:C85Xyefn
皇室を必要としているのは、右翼団体と宮内庁と一部の学者先生。

532 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 17:56:07.53 ID:YlNAdisj
>>530
天皇権威が最も強かった、昭和20年までは
日本はアメリカの奴隷だったと言いたいらしい。



      そこでまた、ユダヤがどうのこうのですね。わかってますよwwww

533 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 18:13:46.37 ID:YlNAdisj
君主主権の国。
デンマーク、サウジアラビア、クウェート、モロッコ?、UAE?、ヨルダン?、タイ?、ブータン?、マレーシア?、ブルネイ?、トンガ?、レソト?

立憲君主制の国。
日本、UK、オランダ、ノルウェー、スウェーデン、スペイン、ポルトガル、ベルギー、ルクセンブルク?、リヒテンシュタイン?カンボジア?

バチカン枠外。

534 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 18:15:17.73 ID:YlNAdisj
現在、史上最悪の、事実上君主主権の国。

   キム王国

535 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 18:25:13.39 ID:SPhFwidh
朝鮮王公族がいたのに、見栄のつもりでアメリカを真似して大統領制にしたら、初代大統領李承晩は保導連盟事件で160万耽羅独立運動で6万と、いきなりの大虐殺。
でも続けてる。

536 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 19:06:21.20 ID:C85Xyefn
クネクネ大統領も結局、李明博ネズミと同じだったか・・・

537 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 19:25:44.02 ID:szMXzQox
何で天皇は君臨してるんだ?誰も頼んでないのに

538 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 19:52:51.34 ID:SPhFwidh
天皇を国の象徴、国民統合の象徴としている人々に主権が存する。

539 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 20:08:33.25 ID:szMXzQox
>>538
もう飽きたよ、その言説。
なら天皇万歳しない人間は日本国籍は持ちえないってこと?
私は天皇要らないと思っているけど、日本国籍持ってる日本人で、基礎的な権利は持っているし勿論選挙権も持ってるけど。

540 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 20:17:51.75 ID:foPHR+Er
天皇は主権者たる国民の総意にのみ基づいて存立ができ(憲法1条)、政治的無能力者(憲法4条)
主権者たる国民は、天皇を煮て食おうが焼いて食おうが自由、天皇はそんな存在

541 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 20:52:22.99 ID:SPhFwidh
天皇を国の象徴ではないとすることができるのは、
天皇を国と国民統合の象徴としている人々が、
天皇は国の象徴ではないとする改憲を承認して
天皇がこれを、
天皇を国と国民統合の象徴としている人々のために公布したときだけ。

542 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 21:19:24.30 ID:szMXzQox
>>541
天皇も自分の身が可愛いただの人間だから自らの地位を貶める法律の公布は認めないだろう。だからこそ世襲の天皇はいらないんだけどな。

543 :名無しさん@3周年:2013/04/02(火) 21:24:33.31 ID:7v9gTs2Z
自分の娘のイジメに文句も言いに行けない。
案外このスレッド、皇太子が立ててたりしてな。

544 :名無しさん@3周年:2013/04/03(水) 10:19:12.43 ID:jLOTMUbt
皇族方も2CHは、見ているだろうし、当然書き込みもするだろう。

545 :名無しさん@3周年:2013/04/03(水) 15:11:52.82 ID:Zgq1vxML
>>539
日本国民の総意に基づくって、書いてあるけど、
総意ってことは、ほぼ全員じゃないとおかしいけど、
日本人でも、天皇に疑問を持っていたのが、
蝦夷や出雲や熊襲とか古代部族の末裔の人たちとか、
一応大和朝廷の一部族だったけど、
懐疑的な物部一族とか、結構疑問を持っている人たちもいるわけだからね。

546 :名無しさん@3周年:2013/04/03(水) 15:17:49.26 ID:xEX3YG+o
天皇には国際結婚の自由はないのか。

547 :名無しさん@3周年:2013/04/03(水) 18:45:23.63 ID:jLOTMUbt
日本人以外と結婚したら、暗殺されるでしょうね。
ダイアナ妃のように。

548 :名無しさん@3周年:2013/04/03(水) 18:54:46.95 ID:2BKQRH+Z
天皇なんてあってもなくても国は変わらん
なくなったら日本の国力、社交界と言われる部分の力を下げるだけ
上には上の人間の世界があるんだよ
お前ら見たいなバカと一緒にするな
革命?何が変わるんだよ(´・д・`)バーカ

549 :名無しさん@3周年:2013/04/04(木) 00:07:29.50 ID:dJ1BbGrH
>>547
でも白人と結婚すればいいんじゃないの?

550 :名無しさん@3周年:2013/04/04(木) 01:13:47.81 ID:cy9j/78u
島流し てぇのを 思い出してね。

551 :名無しさん@3周年:2013/04/04(木) 18:27:20.47 ID:J/kUQHl1
共産主義者が天下を取ると、皇室ご一家は、島流しですか。
フランス革命のよう断頭台にかけるには、忍びないとか・・・

552 :東京駅で前代未聞の事件が・・・:2013/04/05(金) 19:01:48.71 ID:ydzs+rVr
午前11時過ぎ、東京駅に到着された皇太子ご一家は、駆けつけた人々に手を振りながら、改札口へと向かった。
ご一家が改札を通り過ぎた、そのときだった。
雅子さまを震撼させる事件が起こる。
その場に居合わせた60代ぐらいの男性が、

「税金泥棒! 仮病・さぼりの税金泥棒! 皇室から出て行け!」

と大声で罵声を浴びせたのだ。

突然の出来事に驚かれた雅子さまは、愛子さまの手をさっと掴まれ、ご自分の体のほうに寄せられ、一瞬凍りついたご様子だったという。
声をあげた男性はすぐに近くにいた4、5人の警察官に取り押さえられ、周囲は騒然となった。

-以下リンクを参照-

http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/postseven-20130405-180736/1.htm

絶対に言ってはいけないことを、
あまりにもはっきり言ってしまった・・・

553 :名無しさん@3周年:2013/04/06(土) 00:22:55.35 ID:gEWNZx/j
>>550>>551
小倉百人一首より
099 人もをし 人もうらめし あじきなく 世を思ふゆゑに 物思ふ見は。 後鳥羽院。隠岐の島。
100 ももしきや ふるき軒端の しのぶにも なほあまりある 昔なりけり。順徳院。 佐渡ヶ島。

554 :ていせい:2013/04/06(土) 00:34:43.75 ID:gEWNZx/j
物思ふ見は。 ×
物思ふ身は  ○

555 :名無しさん@3周年:2013/04/06(土) 00:44:59.97 ID:gEWNZx/j
和歌を 書いた ご本人は ひらがなで 書き込んで、漢字は 書かなかった。

556 :名無しさん@3周年:2013/04/06(土) 00:57:13.25 ID:Ztp9yFpR
http://video.fc2.com/content/20130405wK4LdqFK

557 :名無しさん@3周年:2013/04/06(土) 15:53:47.07 ID:UJ5JenOB
>>545

>総意ってことは、ほぼ全員じゃないとおかしいけど、

だから、ほぼ全員なんだろ。
皇室を廃止する為に改憲しようかって話になると、天皇に文句を言ってる輩が率先して改憲反対に回るからな。
天皇陛下が居なくなったら、文句つける相手が居なくなるってことで困るんでしょうよ。w

558 :皇太子さま53歳の「哀しき誕生日」:2013/04/06(土) 18:05:37.70 ID:vTTc5ifa
2月23日、皇太子さまが53歳の誕生日を迎えた。
いまの天皇陛下が、平成の御世を継いだ55歳という年齢に近づきつつある。
そうしたなか、誕生日に公表された写真と動画に、ひとりぼっちの皇太子さまが写っていたことが関係者に波紋を広げている。

皇太子さまの53歳の誕生日に向けて発表された写真を目にした人は、誰もが驚きを隠せなかっただろう。

昨年までは家族団らんの写真と動画だったのに、
今年は皇太子さまが一人でポーズをとる写真と、東宮御所で書類などを前に、やはり一人で机に向かう動画だったからだ。

「マイホームパパ」の皇太子さまに、何か心境の変化があったのか。ある宮内庁幹部はこう話す。

「写真を見た瞬間は、ぎょっとしますよね。私も一瞬、家庭のことばかり優先すると非難の声もあがっているので、あえて一人にしたのかとも思いました。
皇太子さまは、他人の評価を気にする方ですからね」

-以下リンクを参照-

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20130227-01/1.htm

背筋が寒くなる・・・

559 :ちょーおうしつと家ブルグ家ってどう違うの?:2013/04/07(日) 18:51:22.00 ID:QJl6VdGi
>>549
皇室と王室が合体したらおもしろそう

560 :名無しさん@3周年:2013/04/07(日) 20:44:20.58 ID:XOYIBrbd
雅子妃を皇室に送り込んだ人間は、いまごろ冷たい微笑みを浮かべているだろう・・・

561 :今、何歳?:2013/04/09(火) 20:29:26.83 ID:QN6WYMCU
>>543
女の子をイジメるなんて神が許しても俺が許さん!!

562 :名無しさん@3周年:2013/04/09(火) 22:18:40.66 ID:dxXIK9wS
Koozin: ooyakebito toha sono hito ga soo deatte, sono kazoku ha ippanzin: hutuuno hito dearu to, atasi ha omohu yo.

563 :名無しさん@3周年:2013/04/10(水) 21:05:02.78 ID:09BTx0Vm
トロイの木馬作戦は、見事に成功した・・・

564 :名無しさん@3周年:2013/04/13(土) 01:06:21.41 ID:FJhP+66H
天皇皇后のダンスは 楽しそうでした。@@@

565 :名無しさん@3周年:2013/04/13(土) 21:43:18.70 ID:b9KRXEok
そう、その通り。
皇室制度は、楽しいのだ。
苦しみながら、妃と言う、役柄を演じているのなら、誰も止めはしない。
出ていくがいい・・・

566 :名無しさん@3周年:2013/04/14(日) 13:41:21.39 ID:Zi9lgACs
なぜ 追い出したいの。

567 :宮内庁長官、皇太子ご夫妻の未回答に苦言:2013/04/15(月) 18:57:02.88 ID:HfXcIrzR
宮内庁の風岡長官は11日、
今月30日のオランダ国王の即位式に招待された皇太子ご夫妻が出欠をいまだにオランダ側に回答されていないことについて苦言を呈した。

宮内庁によると、先月初めに、オランダから30日に行われる新国王の即位式に皇太子ご夫妻を招待したいとの打診があったという。
出欠の回答の締め切りは先月上旬とされていたが、
式典まで残すところ20日を切った11日に至るまで、ご夫妻は出席するかどうか決められていないという。

http://news.livedoor.com/article/detail/7585491/

568 :ママ友が紀子さまを絶賛:2013/04/15(月) 19:03:09.27 ID:HfXcIrzR
3月まで悠仁さまが通われていたお茶の水女子大学附属幼稚園の保護者からは、
紀子さまを絶賛する声ばかりがあがった。

「紀子さまは幼稚園の玄関前の落ち葉掃きや園内の草むしりなど、ご公務でお忙しいなかでも積極的に参加してくださいました」

「最初は近づいてはいけないのかなと思っていましたけど、いい意味で“妃殿下でございます”といった感じがなくて、
誰とでも気さくにお話しされる雰囲気をさりげなくつくられるので、ママ友たちからの評判は本当にいいんです」

ご入園当初、幼稚園の周りにはSPが立ち、物々しい雰囲気が漂っていたことがある。

「最初は前を通ろうとするだけで名前や住所などを聞かれたりして“ピリピリしたムードだな”と感じましたが、
しばらくするとSPのかたも“こんにちは”と挨拶してくれるようになったりしました。
きっと紀子さまが気を使われて、そういった指示を出されたのではないでしょうか」(お茶の水女子大学附属幼稚園の保護者)

http://news.livedoor.com/article/detail/7591816/

569 :名無しさん@3周年:2013/04/15(月) 22:42:36.10 ID:ht8qx7Xz
>>551島流し>>553
承久の乱では、鎌倉幕府が御鳥羽上皇 順徳天皇 
英国はナポレオンを セントヘレナに、いずれも 共産主義者がしたのじゃないよ 島流し

570 :名無しさん@3周年:2013/04/16(火) 17:18:02.45 ID:WKZ1WDFR
共産主義者が革命を起こすまでもない。
皇室制度は、内部的な時代感覚と、外部的な時代感覚の論理的軋轢によって、自壊するだろう。

残念な、ことである・・・

571 :名無しさん@3周年:2013/04/17(水) 01:22:07.43 ID:yZ/YM7bE
北朝鮮に再び日が昇る


 金日成氏を愛せなくてもかまわない。だが金日成氏は若い頃、
唯心論者であり、祖国の自由や人民の幸福のために、自らの富や
命をも捧げる覚悟を持っていたことを否定するのは難しいだろう。

 金日成氏は、企業あるいは国家機関でも出世したに違いない。
だが彼は、別の道を選んだ。金日成氏は、満州で共産パルチザン
部隊に入隊し、祖国の自由を求めて戦った。

 金日成氏の歴史は、独裁者となった唯心論者の歴史であり、
最も優れた動機によって動かされた人間の歴史だ。だが、その
活動は、彼が考えていたものとはまったく別の結果を招いた。

ロシアの声
http://japanese.ruvr.ru/2013_04_15/110817691/

572 :名無しさん@3周年:2013/04/17(水) 19:06:58.86 ID:FpuFKgew
>>1 は在日。
俺は再び国家神道体制ができたらと思ってるよ。
一つ言っておくが、右翼は在日だぞ。右翼の正体で検索!

573 :名無しさん@3周年:2013/04/17(水) 19:57:58.43 ID:nnVvVEbj
皇太子の心の中には、皇室制度に対する迷いがあるのだろう。

574 :名無しさん@3周年:2013/04/19(金) 18:32:21.47 ID:SwJApn3a
>>570
かなり矛盾が出てきたのは、確かだと思うよね。

575 :名無しさん@3周年:2013/04/20(土) 19:34:37.05 ID:gTcPYuyl
皇族方が、天皇制と言う、逃れられない運命を、心底負担に感じているならば、
はっきり言えばいい。

日本国は、民主主義の国であり、そういうものを、誰も強制などしていない。

皇太子自ら、

「天皇制は今回をもって終了します」と・・・

576 :名無しさん@3周年:2013/04/20(土) 19:38:06.70 ID:ivjKn7P4
そんな権限は皇太子にはない。

577 :名無しさん@3周年:2013/04/20(土) 20:41:28.70 ID:gTcPYuyl
宮内庁のロボットとして動くような皇族。
そういうものを国民は、望んではいない。

578 :名無しさん@3周年:2013/04/20(土) 22:10:36.67 ID:gBO7l19/
宮内庁は国民のために皇室に仕える存在でないと。

579 :名無しさん@3周年:2013/04/21(日) 12:52:42.56 ID:+sut+Soh
天皇制廃止?何のん気なことを言っているの。自民党は改憲で天皇を元首と
定め天皇を明確な君主と位置づけようとしている。これは国民主権を止め天
皇が主権者とする戦前に戻ることになる。あるいは少し言い方を変えて天皇
を戴く国家に主権があるとか言い出しそうだ。改憲をやりやすくする96条
改定に絶対反対である。

580 :オランダ訪問で揺れる宮内庁:2013/04/22(月) 20:25:54.86 ID:d2svbups
<茨の決断される雅子さま>

「2006年にオランダ静養された際に受けた王室からのご厚意に、
雅子さまはとても感謝されていますから、出席したいのは山々なんです。
しかし、日本から約13時間の長旅で疲れてしまい、現地で体調を崩し、
大事な晩餐会や式典に出席できないということになったら、
外交儀礼上、もっとも“非礼”にあたってしまいます。
そのことを元エリート外交官だった雅子さまは誰よりも理解されていますから、
大きな不安となっているのです。

また国民の期待が大きいのもお感じになっているのでしょう。
もし現地で行事に欠席ということになったら、
国民を失望させてしまうと危惧されているようです。

http://www.news-postseven.com/archives/20130419_183628.html

(出席は決まったようだが・・・)

すでに大多数の国民は、皇室のありように失望している。

茨の道とは、東日本大震災ですべてを失った、被災者のことを言う。

581 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 20:44:19.08 ID:55xJWvru
主権は国民にじゃなく
国家や伝統に主権があるとしたほうがいいと思う
国民が我が我がの馬鹿になってしまったら
馬鹿に主権だから全て破壊したりしちゃう

582 :名無しさん@3周年:2013/04/22(月) 20:49:59.36 ID:55xJWvru
日本の伝統文化を守るために
スパイ防止法が必要だと思う
あと精神不安定者の社会共産主義者や新自由主義者をうみださないために
愛されない孤独な子供をなくす
そのために孤立した家庭をなくすために地域共同体の復活が必要

583 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 12:50:52.59 ID:uu5pFyhk
>>581
結果的に、フランス革命のおかげで、今の自由で素晴らしいフランス社会がある。
もしも、フランス革命がなかったら、フランスはユダヤ(=ナチス)に支配されていたけどな。

584 :朝まで名無しさん:2013/04/23(火) 15:34:32.57 ID:SCJkyZ20
王室、皇室なんて過去の遺物は、いずれどこも、そのうち消滅の運命。

585 :名無しさん@3周年:2013/04/23(火) 20:34:58.09 ID:RfXsZAbK
>自由で素晴らしいフランス社会

単なる抽象論。

何の根拠もない、ただの思い込み。

586 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:13:25.44 ID:6coN4084
 行進中のデモ隊に向って「万引き書記長、デモ行進」
などと西村グループと共に大声で連呼した。これら西村修平の行為は
事実を捻じ曲げた誇大謀略宣伝であり、断固として許す事はできない。

 私が、万引きした書籍はたったの3冊であり、西村の言う6冊とは大きく内容に隔たりがある。
まさに、2倍もの数字をでっち上げて私を誹謗中傷していることになる

加えて、事件があったのは2001年10月2日であり、7年近い年月を
経過している。万引きされたと称する三省堂書店とは示談が成立している。
にも拘わらず、個人の尊厳を貶める秘密の暴露を行った西村修平は、
人権を無視した犯罪者といわれても仕方ない立場にある。西村修平の
とった行動は名誉毀損という立派な犯罪である。西村修平はすぐに謝罪せよ。
そして私の蒙った精神的苦痛に対し100万円の慰謝料を支払え。

これら実行されないときは、確固とした法的措置、
又は報復攻撃を加えられることを覚悟せよ。

587 :名無しさん@3周年:2013/04/24(水) 00:15:16.21 ID:D78MXod6
崩壊するスウェーデンの学校制度

スウェーデンの学校が崩壊の危機に立っている。国の教育制度が前例のない批判の嵐を
受けている。国際的な比較においても、スウェーデン生徒の学力の低下は著しい。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37602

588 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 05:46:49.76 ID:cxQG8XQt
雅子妃は鬱病

589 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 05:56:26.57 ID:MwfzdbwD
>>5
天皇、皇族の一般市民化はもはや時代の流れであり定めだ。
大昔とちがって最低限の人間生活に必須な社会整備基盤が整った時点で廃止しないといかんよ。

いつまでも「ボス猿がすべて仕切るサル集団」ではみっともないからねwww
文化伝統の担い手として多額の一時金を支給して民間人化させないといけないよ。

590 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 10:35:46.79 ID:mZzZ3KC1
>>>585
もはやアメリカと日本は自由な社会ではないので、

アメリカに比べればヨーロッパや他の英語圏(カナダ、豪など)のほうが自由。

そのヨーロッパでも、イギリスに比べれば大陸ヨーロッパの国のほうが自由。

591 :名無しさん@3周年:2013/04/25(木) 19:26:50.41 ID:cxQG8XQt
自由と言う概念を客観的に測る尺度は、存在しない。

592 :名無しさん@3周年:2013/04/26(金) 15:40:01.65 ID:8tLWDgTp
ミスコリアの顔はみんな同じ顔

【韓国】美女は整形手術でみんな同じコピー顔!「ミス・コリア」候補者たちの見分けがつかないと中韓で笑い物に(画像あり)[04/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1366954127/

http://livedoor.blogimg.jp/hikoshi727/imgs/b/8/b8f2e5df.gif

593 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 05:46:11.32 ID:CKWpZuW6
「既得権益」で検索してみよう

594 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 08:18:16.92 ID:VqrclJCE
>>590
今も昔もアメリカは自由の国だよ
「政府からの補助を受けない自由」を主張するくらいに
自由にはそれなりの対価を求められる、を実践しているのがアメリカだ
自由を制限する代わりに、国民を補助することで平等を担保しているのが大陸の国々

595 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 09:50:41.02 ID:EBVd7Ent
離婚もDVも虐待も犯罪も変質者もホームレスも家族殺人も
格差も告訴も人種差別や宗教差別も酷いと思う
米国民には道徳のが必要だと思う

596 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 11:46:56.23 ID:iAWMT7No
離婚が多いから不幸とは限らないだろ。

ベルギーやオーストリアやデンマークは離婚率は世界トップクラスだけど
日本のような閉鎖的な結婚制度はないので国民は幸せだ。

再婚も多いし

597 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 13:20:46.31 ID:RYwBSMES
交際裁判所?を通して解決することはない
http://japanese.ruvr.ru/2013_04_26/111854331/

598 :名無しさん@3周年:2013/04/27(土) 18:09:48.12 ID:Bmss9uc8
ヨーロッパ各国

日本よりDVの発生件数が多い。ヨーロッパのDVは深刻で16歳から44歳までの
ヨーロッパ人女性の身体障害や死亡の原因が病気や事故を抜いてトップである
(「アンリオン報告書」フランス保健省 2001年2月)。

599 :自由の国アメリカの欺瞞性:2013/04/27(土) 20:18:24.78 ID:0Ryqcylx
>>594
自由とは、何だろうか?

銃社会アメリカの根本的矛盾は、人を殺す自由が、
法律よりも、上位に位置することにある。

600 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 00:52:09.24 ID:37FG7R1w
>>599
別に人を殺す自由のために銃の保持を主張してるわけじゃない
アメリカの銃を持つ自由の根底は、
「政府は信用できない。だからいざというときのために武装しよう」
というもの
その点を取り違えて「銃が自由を犯している」なんていうのは検討違い

さらに言うと、銃を持つ自由は憲法によって保証されたもの

601 :大串玲子さんが悲惨な目に遭っているみたいです。助けてください!:2013/04/28(日) 01:24:50.55 ID:fpGstrL1
天皇がいようがいまいが誰の自由がどうこうってことはない

602 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 09:01:37.64 ID:1dtxFO/U
日本の理想は、スイス。

決して俺は左翼じゃないが、スイスみたいに国を守るための銃を合法化して
国防軍を作れば良い。

603 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 19:03:24.47 ID:icvkdLT+
「銃を持つ自由」は、安倍国防軍の話とは、全く関係が無い。

アメリカの銃乱射事件で、どれだけの犠牲者が出たか、冷静に考えるべきだ。

604 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 20:12:05.48 ID:t+KRul/9
役所に入り込んでいる在日が同じ部落や同和出身者を生活保護等の社会福祉を利用して特別に優遇してるんじゃないか?

優先的に都営や県市営に単独入居している20〜30代の独身男が多く見受けられる

しかも仕事で収入を得ていて車も持っている30代の独身男が生活保護を受けて宇都宮市富士見市営住宅に1人で住んでいる

宇都宮市役所の職員がグルになって優遇しているとしか考えられない

605 :「女体化兵器」を提案しよう:2013/04/28(日) 21:51:32.25 ID:FH4jZv2I
銃はあまりロマンがない

606 :名無しさん@3周年:2013/04/28(日) 22:00:34.05 ID:B3hcJ7UZ
日本みたいな閉鎖的な結婚制度ってなんだ?
離婚が多いって不幸だと思う

607 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 01:18:04.37 ID:d0ArOUm/
愛情がないのに結婚しているほうが不幸だと思う。
とっとと次を探せよ。

608 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 17:39:42.92 ID:t4AGKqHn
【主権回復の日】安倍首相が「天皇陛下万歳」と叫んだ★2
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367220364/

【主権回復式典】参加者が自発的に「天皇陛下万歳」と唱和 予定外の行動に公明・山口代表が不快感★3
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367223518/

609 :雅子さまの体調を考慮:2013/04/29(月) 18:50:55.84 ID:n3ma66or
オランダで行事欠席も

http://news.livedoor.com/article/detail/7635198/

610 :あなたは豚ですか?:2013/04/29(月) 19:20:52.71 ID:B/Ba4mKp
>>607
お前らはただセックスするために結婚するのか?

611 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 20:33:19.36 ID:pTzrAER6
チベット問題を黙認するオランド大統領
http://blogos.com/article/61210/

612 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 21:50:32.41 ID:n3ma66or
フランスは、王族を断頭台にかけたので、(最大級の人権侵害)
他国の人権問題に口出しできない。
ドイツもまた、同様である。(ホロコースト)

613 :名無しさん@3周年:2013/04/29(月) 22:42:00.34 ID:PuTtHBCc
日本だって天皇や上皇を入水させたり島流しにしたり近くは毒殺した?? などのこと なので
>>612 50歩100歩だよ。現代人は歴史を反面教師として 自国の他国の人権問題に口出しできるよ。@@@
ドイツもまた 

614 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 00:57:10.10 ID:vwl/4jKy
>>610
だから、「愛情がなくなれば」と言っている。

何年という人生の貴重な時間を、お互いの不幸のために使う必要はない。

615 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 01:00:07.93 ID:vwl/4jKy
>>606
>日本みたいな閉鎖的な結婚制度ってなんだ?

日本の家制度、結婚が家対家という価値観。

結婚は本来、恋愛関係の2人だけのものだろ。

参考
http://ameblo.jp/kevinclone/entry-11471186834.html

616 :魚拓取ったか?:2013/04/30(火) 04:32:54.38 ID:nMNcBkc/
みんなこいつに話合わせてやれ

617 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 17:29:33.07 ID:cN+tMoOD
>>601
いたら 年号変換の面倒臭さが残る

618 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 17:55:43.43 ID:iMT6wBmj
>>1
とりあえず公安に通報しておきました

619 :お前の言う自由って何?:2013/04/30(火) 18:15:24.61 ID:NCoN3AXh
>>617
俺はお前を面倒な奴だと思った

620 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 20:35:22.92 ID:CE2E9vjJ
天皇制って、面倒なものだな。

621 :名無しさん@3周年:2013/04/30(火) 23:19:11.45 ID:nLVnw135
>>615
変わり者だね。
親族一同祝いされた方が賑やかでいいですね。

622 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 02:14:55.01 ID:SAMfDwS0
先日の政府主催の「主権回復の日」記念式典の官房長官の閉会挨拶直後に、
会場から、「天皇陛下万歳」のかけ声を誰かが上げ、
その何回目かに壇上の安倍総理らも
「天皇陛下万歳」と何度か行った。

それに対し、政府内部からも「主権回復の日」は、同時に戦前の天皇主権を廃し、
国民主権の本格的開始の日でもあるのに、
天皇陛下万歳、とはどういうことなのか、
雰囲気に飲み込まれのかもしれないが政府主催の式典としてどうなのか、
と言う声が上がった。

623 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 02:46:38.90 ID:SAMfDwS0
天皇制廃止論なんて民主国家ではタブーでも何でもないはずなのに、
公安に通報した、とか書いてる奴がいるのを見ても、
事実上のタブーなんだな。

今の日本社会にはタブーとされる事柄の正体は、
ほぼ全てが右翼、暴力団、宗教団体からの嫌がらせ、脅迫、
暴力への恐怖から醸成されたもの。

少し前までは、中韓政府への批判、ブラックバスなどのスポーツフィッシング(それに伴う密放流関連)批判、
自動車窃盗団などがあったが、これらは今では弱くなった。

現在、最凶の禁忌は国税批判と宗教団体への一般企業並み課税導入論、
そして日本赤十字批判、ユダヤ関連。次が、天皇制廃止論、在日・部落特権問題。
関西ローカルタブーでは、在日ナマポ問題(裏に暴力団)

これらがタブーであり組織的に攻撃される、と言うことに触れただけで、
たとえ大手マスコミであっても例外ではない。

逆に言えば、テロに何度も襲われているマスコミこそが、
もっともそれらタブーに切り込んでおり、
それら闇の勢力からの攻撃を浴びている、と言うことだ。

624 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 06:00:12.39 ID:qiMbL53K
公安に通報しただのってのは、「○○を殺す」というレスをしたやつに対してだろ
これは別に天皇や皇族に限った話ではないし
謝った事実を前提に検討違いな批判をしないように

625 :ソビエト日本ではタブーが言論を造る!!:2013/05/01(水) 06:43:01.11 ID:4enWeUmg
普通に公案って面倒だな

626 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 06:47:35.07 ID:+wYGhyS+
>>1はフランスを支配する三百家族の事を知らないでスレ立てただろw

627 :次の検索サイトの時代はJOY JOYだ!!:2013/05/01(水) 07:01:01.33 ID:kvzqqcXR
まあ普通に日本で一番日本人の権利や自由を侵害してるのは自公だな

628 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 10:04:12.08 ID:2G2+wEGb
ルソーは絶対に正しい。
Rousseau a parfaitement raison.

629 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 13:39:05.61 ID:w4UP/Nh0
天皇陛下はやはり日本に必要ということだな

唯物論だけでは日本人の精神が持たない

630 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 14:16:01.28 ID:2G2+wEGb
天皇よりも異性のほうが貴重だ。

恋愛至上主義こそが正しい。

631 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 19:44:00.14 ID:L4R0RPxS
天皇制云々以前に、

テレビ・週刊誌・ネットの書き込みに振り回される皇族方が、余りにも悲惨。

そういう苦しみから解放してあげましょう・・・

632 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 19:55:06.74 ID:4FgdY4Ut
【速報】 アノニマス、朝鮮総連の会員5000人をハッキングして公開キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1367309469/








キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

633 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 22:20:06.94 ID:Ug6upISl
【政治】主権回復式典「陛下万歳」は「不祥事」なのか…公明・新聞・テレビが批判、韓国からも
http: //anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1367411078/

634 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 22:56:43.76 ID:gRBy7zqE
聖上陛下が嫌なら日本から出ていけば?
お前の偏狭な自由がほしんだろ。日本から出ていけよ。
そしたら法の中では自由だ。

635 :また水遁来たよ・・・:2013/05/01(水) 22:59:24.03 ID:MQg4FK/U
イデオロギーの歴史的事例はペルシア戦争時代の古代ギリシャにおいて、すでにその症例と見られるものが散見される。
具体的にはヘロドトスによって記述された『ヒストリアイ』に、スパルタ王レオニダスに率いられたスパルタ軍300人が、
ペルシア王クセルクセスのペルシア軍約20000人にテルモピュライの隘路で特攻をしかけたことが記録されているが、
これは明らかに「正気の沙汰ではない」とヘロドトスは述べている。
彼らはペルシア王がギリシャの国々の「自由」を侵害しているという被害妄想に囚われていたことが、
ヘロドトスの記す関係者の証言から明らかである。

636 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 23:52:39.10 ID:SAMfDwS0
>>624
>公安に通報しただのってのは、「○○を殺す」というレスを
>したやつに対して
犯罪予告の通報先は「警察」だ。それをわざわざ、
虚仮威しのつもりか知らないが、
「公安」と書いてしまうところが笑える。

637 :名無しさん@3周年:2013/05/01(水) 23:59:46.94 ID:SAMfDwS0
>>629
唯物論だけじゃないから、天皇が必要って、
脈絡がないな。
そもそも、天皇という人的地位を絶対視した時点で、
十分、「唯物論」だ。
栄枯盛衰、生者必滅、明鏡止水を受容することでこそ、
唯心論と唯物論の二元対立のくびきから超克できる。

天皇なんて、日本列島数万年の歴史からすればほんの僅かの一時期の
覇者に過ぎない。平安時代以降、実権を握ろうと企んだ天皇や、
逆に天皇を利用した者は必ず天誅を受けている。

平氏、後醍醐、大日本帝國しかり。

638 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 00:03:42.55 ID:sc2p5QHt
>>634
>聖上陛下が嫌なら日本から出ていけば?
>お前の偏狭な自由がほしんだろ。日本から出ていけ
これが本音だから、分かりやすくてよいぞ。
天皇本人が「俺は現人神である。それを認めぬ者は日本から出て行け」と。
こう明言したら、もっと良い。

天皇の「アラヒトガミ宣言」として、前天皇の「人間宣言」と
対照的で歴史にその名を刻むだろう。

639 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 01:03:24.01 ID:sc2p5QHt
>>606
>日本みたいな閉鎖的な結婚制度
日本の結婚制度は結婚、
離婚とも手続は世界有数の簡便さだが、
その制度内容は戦後そのままで硬直化して、
現状を無視したものとなっている。

夫婦別姓問題、婚外子の法定相続分差別問題などが今のままではだめだ、
今以上に少子化を進行させる原因になっている、と指摘されても国会は何もしない。
理由は、自民党保守が強硬に唱える、「日本の古来からの家族制度は美風であって伝統だから、
制度改正は許さない」というもの。
さらに、「少子化の原因かどうか不明だし、いずれ出生率が上向くかもしれない。
天皇家のような嫁入婚を基礎とした本家分家制度こそ日本人の手本」と。

いずれも、戦前に政府が宣伝した日本は天皇を家長とした、「家族国家」だから、
家長(天皇)に従わなくてはならない、というスローガンの焼き直し。

640 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 01:17:08.81 ID:sc2p5QHt
結婚の現状は、そういった保守・宗教族の思惑なぞ無関係に、
地方でも少子化で一人っ子家庭が多いから、一人娘(息子)に入り婿(嫁)が来るまで結婚はさせない、
と親が主張し、気が付いたら子供が独身中高年になって、
老親を独身子供が介護する、と言う目を背けたくなる状況になっている。

しかし、これすら、保守・宗教族に言わせると、「老親の面倒は子供が見るのが当たり前。
国や社会に頼るな」だそうだ。

その一方で、増税はするぞ、国防・公共事業は大金を出費するぞ
(武器商人、土建屋は献金してくれる)、
国民は天皇を敬え、日の丸、君が代を尊重せよ(神道の主張)、
宗教を公立校でも教えろ(宗教政治連盟の主張)、と。
かいつまんで言えば「これから国民は国、公共に頼るな。
しかし国民は国を敬い、税金を払え(票と金をくれる宗教団体は免税だけど)」と言ってるわけだ。

641 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 01:47:11.39 ID:I6UeATP4
左翼のように国に向けて口をだらしなく開けているだけだからそうなる。
財政的に無理なのにね。

642 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 03:07:30.26 ID:sc2p5QHt
宗教団体への課税を妨害し、
少子化政策を阻害する自民党の宗教族議員が国に巣食うダニであることに、
右も左も関係ない。

神、仏、天皇、伝統とか言ってる一方で、
少子化現象はもはや止めようもなく破滅的な未来を示してるのに、
まだ何もできない政府、国会。
少子化への現実的打開策(と低賃金労働力確保)として財界、
自民の一部が画策している移民促進の前段階としての
英語の第2公用語化が実現する(入試へのTOEFL導入論はその第1弾)。

643 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 03:18:54.06 ID:sc2p5QHt
>>641
>財政的に無理
自民党施政下50年で垂れ流された天文学的国家財政の赤字は、
赤字国債乱発、野放図な公共事業、ひもつき国際援助という名の
国費の横領の結果だが、それもサヨクの責任で済ますのか。

自民の大物代議士は何で副業もやってない
のにあんな大豪邸を構えていられるのか(他党の議員は献金なしでは
かかる経費だけで自分の給料も苦しいのが現実)、
なんで子供に世襲させるために血道をあげるのか、
理由を考えたら自民のヨイショなんてそれこそ反日的行為だと気付くが。

644 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 03:23:25.39 ID:EhCaF8jy
少子化対策大臣は
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1487115289

645 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 03:29:46.75 ID:y+AwpBLg
>>643
民主党も変わらんと思うが?というより更に酷い。


歴代内閣と国債・地方借入金残高の推移
http://amiyazaki.net/BUSINESS_SHIFT/img/zandaka_rekidai.gif

646 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 14:45:42.67 ID:sc2p5QHt
>>645
あんたの言い分こそ、
自民党50年政権の成果(良くも悪くも)の否定だし、
贔屓の引き倒しそのもの。

すくなくても政権1年目の予算は自民党政権の組んだもの。
その他、3年間の民主政権下でも中長期の財政支出計画は
自民党時代のものをそのまま執行したものがほとんど。

すくなくても、政党の責任での財政問題は10年以上連続して
与党に就いていなければ独自色を生かしようもない。

647 :名無しさん@3周年:2013/05/02(木) 15:02:36.73 ID:sc2p5QHt
自民党の犯した国家的犯罪は数々あるが、
なかでも国民の生命を危機にさらしたものとして、
医師会との癒着がある。

健康保険加入は全国民の法的義務だが、
ならばなぜ保険方式でなく、税方式にしないか。

保険医の指定制度を欧州のように、地域ごと、診療科ごとに、
開業医の員数を制限(例として、東京1000人、大阪800人、北海道2000人などのように
上限を設けてそれ以上は保険医指定を認めない)すれば、
実は無医村だとか、救命医、小児科、産科医が激減して社会問題になるとか、
の問題は起こらない。

また、開業医子弟の多い私大医学部の定員はそのままで、
学費の安い国公立医学部の定員を「医師過剰は保険費用の乱費を招く」
とか言う、風が吹けば桶屋式の理屈で大幅に削減した。
医師会の意図は新規参入を阻害することにあったのは言うまでもないが、
そのために各地で深刻な医師不足を招き、
開業医が週休2日で午後7時で閉院と地域医師会でカルテルを結んでる一方で、
勤務医は過酷な勤務体制で医療事故を起こす。

しかし、自民党はそんなことになるのは知っていて、
医師会の「自由開業制度(医師免許で全国どこでも、何の科目でも)断固維持」
との言い分を飲む代わりに、巨額献金を受け、
医師会推薦の候補を受け入れてきた。

もし、税方式にしたら、開業医はみなし公務員となり、
付け届けはもちろん(今はグレーだが、わいろになる)、
開業時間も自由でなくなる。休日もいまのように一斉休院でなく、
輪番で開院させられる。それを医師会が恐れている。

648 :名無しさん@3周年:2013/05/03(金) 23:53:53.18 ID:8qjduaAb
>>647
国公立医大は無料。私立医大への公的助成は廃止。数千万円の私立医大学費を捻出出来れば億の金がかかる教育が受けられるという制度はおかしい。

649 :名無しさん@3周年:2013/05/04(土) 17:38:38.25 ID:DR7ShyVy
打倒すべきは、天皇制ではない。

真に打倒すべきは、

天皇制という、強固な政治システムに盲目的に依存している、

日本人の脆弱な精神構造である。

650 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 02:22:38.85 ID:2Ua8toEv
自らの国と自らの国民統合の象徴を天皇としている人々が日本人。

651 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 19:51:22.31 ID:xWaS03f3
コンピュータの脆弱性は、ハッカーにとって、食いつきやすい餌である。

同様に

政治的に脆弱性を持つ国民は、周辺国から、執拗な挑発を受けることになる・・・

652 :名無しさん@3周年:2013/05/05(日) 23:58:32.87 ID:/jmv0oMg
>>651
無知なのか、故意なのか「天皇制廃止論者は反日主義者、
中韓の回し者」と信じてる奴が居るが、少なくても中韓のネチズンは日本のネウヨより遙に
教養があり、英語も解する人間が多い。
彼らには米国の政治学で解析された、「天皇こそ、日本と言うシステムに内在する致命的バグであり、
これは永久に取り去ってはならない。
天皇こそ、日本が永久に背負うべき十字架であり、
それがある以上は、民主主義(天皇制は封建制の名残り)も、政教分離(天皇は神道の大神官)も、
永遠に日本はその矛盾に苦しみ、内部対立も止むことはない」
「日本が、外面的には資本主義、内実は社会主義国家である(皇太子がオランダで大歓迎など、全くのウソを日本マスコミは必死にヨイショを垂れ流す。誰が北朝鮮を笑えるのか)ことが、
民主制下での天皇制と言うちぐはぐなシステムに体現されている」
と、見抜かれてしまっている。

653 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 00:43:41.09 ID:FJ+r1Ezb
主権が存するのは天皇を国と国民統合の象徴とする人々。

654 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 00:52:01.54 ID:5QIG+2qA
韓国の南大門も再建されたし、ラストエンペラー明仁の最後の国事行為は、訪韓・南大門前での土下座でいいだろ

655 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 10:22:06.67 ID:v7mLXd0F
やはり日本は神道を国教とするべきだな。
そうなれば天皇陛下は神の御使いという存在となり、創価学会や統一狂怪のような韓国カルトや左翼は駆逐できる。
もちろん反日反天皇を唱えるチョンや中国共産党工作員は排除できる。

656 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 11:32:26.34 ID:QV0pBC8h
宗教と名乗りつつ殆どがテロリストか詐欺
こんなの蔓延ってたら日本がおかしくなるのはごく当然
もういい加減やめて頂きたい
(故)三宅先生が言ってたけど、在日には大何世までという
区切りを付ける案に大賛成
通名報道絶対反対 日本人騙されすぎ!

657 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 12:47:00.80 ID:M7KcXqwl
中国ポチにとって、象徴でも天皇が邪魔であるという証拠となるスレですね。

658 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 23:29:55.87 ID:YJxvWjCH
>やはり日本は神道を国教とするべき
創価や幸福の科学と言ってることが全く同じ。
自民の保守の正体が、
神社本庁や神道系の宗教団体に票と金を頼っている宗教族で、
自民に巨額献金をすることで、宗教団体は課税を逃れ、
さらにネットでも広告代理店に工作を依頼してる。

2ちゃんで、VIPなんかを見ると、みんな同じ調子の「ネウヨ色丸出し」の
書き込みの連続だけど、
現実に周囲でそんな偏った意見を言ってる奴を見たことが無い。

659 :名無しさん@3周年:2013/05/06(月) 23:40:08.75 ID:YJxvWjCH
天皇、皇太子夫婦がクリスチャンなのに、その周囲と皇室祭祀が神道式
に拘っているのはホントに滑稽だし、間抜けそのもの。

靖国神社に参拝したとか言うのも、一般人が聞けば神道信者なのね、
でしかないのに、まるで神道は無関係で戦没者が祀られている公営施設のような
報道の仕方も、訳が分からない。

無宗教、他宗教の人は行くな、といってるのだろうか。
ネウヨは中韓だけが「反靖国」だとウソを垂れ流してるが、
実は米国議会、米国大統領周辺までが日本が、
戦争犯罪に加担した神道(現在の神社本庁は、国家神道の後継団体)と言う宗教が、
未だに国家中枢に関与し続けていることに
不快感と懸念を持っている、と言うことも日本の報道機関は伝えない。

日本人が英文を不得手にしていることをいいことに、
欧米からも日本が懸念を持たれていることを知るべき。

660 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 03:05:23.30 ID:t6B+pLlp
靖国神社はキリスト教徒の参拝も歓迎してますよ。
神社に行くと地獄に堕ちると嘘を宣伝した人はそこへ行くのではないですか。

661 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 11:00:14.60 ID:YDPgWwJZ
宗教って所詮ただの迷信だろ。

662 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 11:56:18.34 ID:Ou/hfjs8
天皇の必要性がわからん
なんで様つけるんじゃろか

663 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 12:07:23.99 ID:/n6+tINt
自分の病気すら医者に頼る天皇が
日本のために祈ったって仕方ないだろ
もう霊能力なんてないんだろうな
大昔はあったのかもしれないが

664 :名無しさん@3周年:2013/05/07(火) 19:18:03.58 ID:t6B+pLlp
信じないと地獄に堕とすと吠える万能の神より、か弱くても等しく幸いを願って下さる現人神。

665 :さあ、みんな(北朝鮮に)地方の声を届けようぜ!!:2013/05/08(水) 18:34:03.03 ID:pBRbIHr8
東京に核が落ちたら天皇いなくなるな

666 :名無しさん@3周年:2013/05/08(水) 20:58:45.81 ID:a9NOzYgB
反天皇主義者の正体は、北朝鮮の工作員。

667 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 10:29:30.55 ID:aporiq/L!
>>666
天皇を廃止して日本で市民革命が起これば、
かえって特亜にとっては不利になるわけだが。

じゃ、日本で仮に天皇制が廃止されたら、北朝鮮がどういう風に得をするわけ?

668 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 16:04:24.37 ID:yA6laQPp
天皇陛下の事を考えるならば
まず日本神話、日本の建国について考えねばならんだろうな
そうすると神道についても考える必要が出てくる。

神道は新しい他の宗教や外来の宗教と並べるにはちと不適当なんだよ
古墳時代は支配者自らが神を名乗ったりして奢りまくってたけども
それから長い年月を経て権力とは分離し、布教活動とかそういうのも特になくなって
文化とか伝統とかそういうものになっちまってるんだよ。
神を本当に信じてた頃の心は持ってるんだけど、本当に神がミラクルパワーで助けてくれるとは思ってない。
それが日本人。

天皇陛下を敬うのもそういうもんで、神社のご神体を拝むのと同じ心境なのよ。

669 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 18:51:52.07 ID:bkF0ghaj
北朝鮮が唱える主体思想の源流は、マルクス主義。
南朝鮮もその思想にかなりの程度、汚染されている。

日本は、天皇を頂点とする、多神教の国。
マルクス主義を崇め奉る国とは、相容れるはずがない。

670 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 19:05:04.44 ID:ZP78m/Rh
天皇を廃止したら特亜にとってどんな感じで不利になるの?
北朝鮮の在日工作員にとっては祖国に誉められるし
日本人がばらばらになるから
日本をのっとりやすくなるからいいんだと思う

671 :名無しさん@3周年:2013/05/09(木) 19:15:37.63 ID:ZP78m/Rh
だけど在日の工作員の人たちは
日本が祖国の支配下になるのは嫌だって思ってるのかも

672 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 08:30:20.22 ID:HQXGWg1s
どの国も自分たちの建国神話や伝説を持っていて、それを大切にしている
「ご先祖はこういうスゴイ経緯で国を創った。自分たちもそれを大切にしよう」というもの
無論、現代人がそれを全部信じているわけじゃないが、「そういった経緯」を同国人同士で共有することが大事
アメリカの建国物語なんてその典型

で、為政者にとってもこの建国神話は都合がいい
建国神話を建前にすることで支配の正当性ができるから
無論、その統治は建国神話に則ったものである必要があるわけだが
逆にその国を破壊しようとする者たちにとっては非常に厄介
一つの神話を共有する国民に、その神話を否定させるとこから始めなきゃならないから
神話を否定させ、破壊者が創る新たな神話を信じこませなきゃならないから
だからそういう者たちはまず既存の神話の批難からはじめる
おまえたちの神話は間違っている、欺瞞だらけだ、と言って、分裂を狙うわけ

ちなみにここで言う「神話」とは、建国のための一連の歴史のことで、「神は「光あれ」と言った〜」みたいな神話だけではない

673 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 08:31:40.12 ID:ssrUjKvA!
>>670
じゃ、王政を廃止したフランスは個人主義で確かにばらばらだけど、
強い国でありつづける理由は何?

外人部隊?それとも原発?それとも核?

じゃ、日本もそうすればいいじゃん。

674 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 08:33:35.35 ID:ssrUjKvA!
>>669
>日本は、天皇を頂点とする、多神教の国。

信仰の自由がある時点で、日本だってバラバラ。

別に、「光の輪」を信じていたって、無神論だって、テロをしなければ自由。

日常生活でだれも天皇なんて気にしていない。自分のことで精一杯。

それが日本。

675 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 10:22:21.64 ID:rm1nnR6q
フランスのことよく知らないけど
国民の心の拠り所としてキリスト教があると思う
歴史伝統文化を保守してると思う
街並みは近代的なものが少なく綺麗
核武装してる
歴史感覚のない下品で単純思考なアメリカ人を小馬鹿にしてる
長い歴史の流れに繋がっているから強いと思う

676 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 10:39:57.96 ID:rm1nnR6q
多神教だから一神教よりばらばらになりやすいのかな?
けど樹や森や川や湖や海とか
岩とか山とか狐とかいろんなものを拝んじゃうから
ばらばらに見えて実はおおらかに結び付いているかも
日本人は自然に感謝しちゃう
一神教の人たちと違って攻撃的じゃない

八百万のカミをゆるやかに束ねてるのが天照大御神かな?女のカミ
それを神主の頂点の天皇が拝んでくれる
一神教とは違う感じで
神主天皇とか意識しなくても
お天道様とか樹や森や川や海や動物とか
八百万のカミ自然に包まれている感じかな?
ばらばらに見えるけどばらばらじゃないかな

677 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 14:17:28.36 ID:ssrUjKvA!
キリスト教でも東方正教会は多神教に近いよ。
(ギリシャとかロシア)
あと、南米のインディオとか、アフリカの部族なんかも多神教で
色んな神様がいる。

で、結局うまくいっているのか?

ヨーロッパでは北欧と東欧を中心に無神論が増えている。
今ではアメリカよりも、リベラルなヨーロッパのほうが無神論者が多い。

ブッシュ(馬鹿)のせいで、アメリカのキリスト教原理主義は、本来あるべきキリスト教の恥さらしになったわけだが。

678 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 14:58:47.68 ID:kUronq/1
うまくいってないの?

679 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 16:22:22.73 ID:ahH1PVfY
>>673
フランスにはチョンも韓国カルトも無いし、アメリカの支配も中国共産党の操り人形の左翼も無いからね。
さらにフランス革命によって社会民主主義を勝ち取ったからね。

680 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 17:08:42.74 ID:rm1nnR6q
フランスが強いのはふてぶてしさ
過去の残虐非道な歴史を謝罪しないw
植民地も奴隷も謝罪しない
日本と桁違いの野蛮さなのに
だから強いw

681 :そういえば今の戸籍ってどう”管理”してるの?:2013/05/10(金) 19:10:10.02 ID:CZdIHABP
>>667
天皇制が廃止されたら生きてるのが不思議な神社の人手不足がさらに悪化する

682 :名無しさん@3周年:2013/05/10(金) 20:12:31.99 ID:ahH1PVfY
>>1
そんな事よりも、まず先に日本からチョンと左翼とカルトを駆除すべきだよね。

683 :名無しさん@3周年:2013/05/11(土) 09:44:15.50 ID:84XA5KiQ
在日の生活保護の金は韓国大統領閣下に払って貰う。

684 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 12:55:26.07 ID:XzQ77SU6
>>682
天皇や皇室の問題も重要だとは思うが、
主に中曽根政権以降に、中華(チャイナ)や韓国やその他の特定アジアの学生や研修生等に、学費や奨学金や留学費用を援助してきた一連の流れを変えて頂きたいものだね?
日本の一般の庶民や中流以下の生徒や学生達が、
あまりケアーされて居ない現状があるわけだから。

685 :おまいら、いい加減に目を覚ませ!:2013/05/12(日) 20:37:51.67 ID:SXFqvTca
中国・韓国には、どんなに援助しても、感謝されない。

「侵略されたのだから当然だ、まだまだ足りない」と言う論理。

日本人全員が首つり自殺しても、「まだまだ足りない」と言うだろう。

686 :名無しさん@3周年:2013/05/12(日) 20:47:23.14 ID:T1ovLta+
>>684
彼らの方が日本人より着ているものもいいし裕福そう。

687 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 04:27:06.20 ID:NgdxbkeI!
かつて実在した蝦夷共和国
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/57/Flag_of_the_Republic_of_Ezo.svg/800px-Flag_of_the_Republic_of_Ezo.svg.png

688 :淀屋橋ハニワ:2013/05/13(月) 04:50:35.04 ID:JNfBevXr
廃止って祝祭日も減るのか?

689 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 17:00:39.42 ID:F93bDW/2
新興宗教団体をどうやって抑制すんの?
皇室って存在があるお陰で、現実の新興宗教どもの狼藉がギリギリの所で抑えられてんだが

宗教 黒い報告書 ダークサイド・レポート (ミリオンムック 別冊怖い噂) [ムック]
これ読んだ?

創価筆頭に新興宗教は狼藉を政治、財務、外交、官僚etcに食い込んでやらかしとるが、
そういう新興宗教組織でさえ、表立っては反皇室、反日本は言えない空気がある。裏でやってるけどな

共和制にしたら、新興宗教含めてヤバイ政治組織が乱立並存する状況になる
そういう現実政治をもうちょっと直視したらどーなんだ

いちいち皇室廃止して新たな新興宗教抑止システム作る自信あんのか

690 :天皇制終了ならば・・・:2013/05/13(月) 19:22:10.36 ID:FbnZ6UG2
公明党を裏で支える創価の天下になるでしょうね・・・

691 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 19:55:42.18 ID:DECvRzZv
日本が朝鮮になることは無い

692 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 20:00:41.71 ID:DECvRzZv
北に戻って独立国でも作れ
反日は消えろ

693 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 20:46:36.80 ID:ZBPFc/Lp
>>691

強烈な一撃でんなー エエわぁ


.

694 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 20:57:42.59 ID:w5T3gpKj
総連が北朝鮮に帰ってのっとればいいと思う
金を天皇や法王みたく宗教的権威にして
権力と別けて日本や欧州みたくする

695 :名無しさん@3周年:2013/05/13(月) 21:44:46.92 ID:Cn3Kw8Wy
ちょうど韓国じゃ李氏が二つに別れて、大韓帝国皇帝の座を争っているから。どっちかが北に行って金氏を北の大将軍職に任命してもいいかも。

696 :名無しさん@3周年:2013/05/14(火) 19:00:49.10 ID:9jfZy7ru
朝鮮半島は、絶対に統一しては、ならない。

697 :http://blog2.tumuzikaze.net/index.php?QBlog-20130227-1:2013/05/15(水) 16:27:11.00 ID:cw9FK51F
そういえば法律を最終的に公布するの天皇なんだって

698 :対馬の仏像盗んだ犯人グループ〜:2013/05/16(木) 19:18:15.80 ID:ML2F9Vag
<愛国者どころか全員前科10犯以上の大悪党>

長崎県対馬の寺社から重要文化財の仏像を盗んだ韓国人グループは、驚くべき窃盗団だった——。
韓国の主要紙、朝鮮日報が綿密な取材でその犯人像に迫った。

全員が10回以上も刑に服した経歴をもち、うちひとりは「前科18犯」という札付き。
対馬での犯行計画も練りに練られていたという。
都合よく「愛国心」を掲げて自己弁護するが、どうやら単なる悪党の犯罪に過ぎないようだ。

「1年以上の懲役」で日本入国できないはずだが…

対馬を舞台にした仏像盗難事件は、韓国警察が現地で容疑者を逮捕したものの、今も完全解決したとは言いがたい。
対馬の観音寺から「観世音菩薩坐像」が、海神神社から「銅造如来立像」が持ち去られたまま、いまだに韓国内にとめ置かれているのだ。
韓国にある「浮石寺」が、「仏像は過去に日本が略奪したもの」と主張し、
韓国の地方裁判所も「仏像が正当な手続きを踏んだうえで日本に渡ったかを確認するまで、返還してはならない」との仮処分決定を下している。
その後、浮石寺の僧が突然、対馬の観音寺を訪問するが住職と会えないまま帰国するなど、ギクシャクした関係が続いている。

-以下リンクを参照-

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0410/jc_130410_9296918602.html

以上の事件が朝鮮人の本質を如実に表している。
よって、
朝鮮半島は、絶対に統一しては、ならない。

699 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 02:06:50.90 ID:bJA89ilE!
>>680
ゾマホン(馬鹿)みたいな発言だな。

フランスは日本と違って虐殺なんかしていないよ。

植民地主義がいけない、というのは今の価値観であって、
16世紀には奴隷を使うことは世界的な価値観では悪ではなかったんだから、
それはそれで正しいんだよ。

700 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 12:36:18.98 ID:8HYPzg0S
日本だって虐殺はしてないよ

今の価値観で判断云々ってそうだと思うよ
べつに悪いとかどうだとか言ったんじゃなく
なんでフランスが強いのか?って聞かれたから
強い理由を言っただけ

ちなみに日本の過去も今の価値観で言われるのはおかしいよね

701 :名無しさん@3周年:2013/05/17(金) 16:07:00.82 ID:bJA89ilE!
フランスは絶対に旧植民地を手放さない
今でも数多く残るフランス領

ニューカレドニア、レユニオン、マルティニーク、グアドループ、カリブの島々、仏領ギアナ

702 :名無しさん@3周年:2013/05/18(土) 21:40:16.10 ID:bXvm+sU0
>天皇制自体廃止すべきだと思う。

>フランス革命だって大成功だったから、今の自由な国がある。

皇族方は、(共産革命によって)ギロチンにかけられる悪夢に魘される。

雅子妃がおかしくなったのも、そのせいだ。

703 :名無しさん@3周年:2013/05/20(月) 11:26:26.75 ID:w5iCjVVZ
雅子妃殿下は皇室から出られた方がいいということか?

704 :名無しさん@3周年:2013/05/21(火) 19:50:53.34 ID:OkFXV8XK
陰湿な手口によって皇室を廃止に追い込もうとする左翼に対抗するには、
よほどの精神力が無ければ無理でしょうね。

705 :近い将来、日本は赤くなる:2013/05/21(火) 21:09:16.62 ID:eN9HMIHA
ユダヤ左翼が喜ぶな
左翼にとって王(天皇)は民を搾取する悪徳なブルジョアだからな

706 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 08:47:00.33 ID:c6N2Obur!
日本でフランス大好きを宣言すると嫌われるかな?

707 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 13:20:16.47 ID:CPx2aFk+
天皇イラネ、ってだけでサヨクか?
ウヨクは、天皇マンセーばっか?

708 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 18:23:07.57 ID:2OXKdkP+
>>707
最近の保守や右翼の方たちは、
天皇マンセイの方たちが多いようですね?

709 :名無しさん@3周年:2013/05/22(水) 19:06:52.51 ID:cXvvLGg3
すくなくとも日本人なら、断頭台にかけるようなことはしないだろうよ・・・

710 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 00:37:50.06 ID:/gLwYnKI
天皇がジョーカーとして、
権力を目指す者のカードにされてきたことは間違いない。

でも、いまさら、天皇が神だの、日本国民の家長だの言われても、
カルト宗教の基地外が言ってるとしか思えない。

天皇がただの人間であることは子供でも知ってるし、
天皇が必要だ、と必死に言ってる人々が、
天皇が居なくなったら食えなくなる人たちと、
天皇を神格化してる神道系の宗教の人だけである、ってこと。

そして、宗教団体が外注した広告代理店が、ネットに24時間体制で書き込んで
ネウヨを扇動しているってこと。

711 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 03:09:34.68 ID:8jLLW2Cg
現人神は人の子だから現人神なんだけど。

712 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 04:32:00.88 ID:/gLwYnKI
>現人神は人の子だから現人神
本質をごまかすわけ?
神道の言っている、
天皇はその肉体こそ人型だが、
精神は永遠不滅の「皇祖神」が憑依したもので、
それらが合体して、「玉体」となって「カミそのもの」となる、
という、オカルト趣味丸出しの内容。

人の子、と言うのは悪意のあるデタラメ。
天皇は、天皇の長男でなくてはならないなら、
カルトに言わせると、神の子、ということになる。

713 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 07:40:51.43 ID:gsxeIbCx
>>710
幕末は、天皇をジョーカーとして利用して、
明治維新になったわけだな。
犬Hkテレビではそのあたりのことを、
割合忠実にドラマで放映していたね。

714 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 15:58:08.24 ID:GVK8INtu
天皇制は日本の生ける歴史だ
廃止しろと抜かす奴は歴史修正主義か伝統軽視のラディカリストだけだ
唯物論を掲げたソビエトが教会を焼いたように
歴史を書き換える革命ごっこなら
他所でやってろ時代遅れのコミュニスト共が

715 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 16:18:01.98 ID:/gLwYnKI
天皇という名が日本に登場したのは7世紀以降。
しかも、
天皇が政治の中央にいたのは数百年あったかなかったか。
いずれにしても、日本列島数十万年の歴史のごく僅かでしかない。

天皇が生ける歴史、とか天皇は80歳くらいだが?
彼の存在は、彼一代限り。
彼の親父とも、息子とも、全くの別人格。
生まれる前のことなんて、知識で知ってるにすぎない。
全くただの人間。

天皇と言う地位を、まるで一個の生命体のように言い立てて、
不滅だの、歴史だの言うのは、オカルト主義でしかない。

天皇イラネと言う意見に、コミュニストとしか言い返せない
のもずいぶん、能天気な頭だ。

716 :コミンテルンの手先:2013/05/23(木) 18:30:32.35 ID:xNNrCBpL
伝統破壊を主義とするマルクス主義者は日本から出て行きなさい

717 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 19:39:58.79 ID:8jLLW2Cg
もともと銀行の信用創造を利用した金融資本家による搾取を製造業経営者に責任転換するための詐欺理論。
日本では私営賭博胴元業は搾取者ではないと庇い続ける。

718 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 20:45:35.27 ID:8jLLW2Cg
天皇は父の父と父系を辿ると必ず人皇初代神武天皇に行き着く系譜を持ち、建国以来の男系継承だが、伝統的に、継承は長男限定ではない。支系が継承して繋いだり、長男がいても皇弟や従兄弟、皇女、女王が立つこともある。
男系継承ではあっても長子相続でも男子相続でもない。
長男でなければ皇太子としないようになったのは明治の皇室典範から。

人の子は人
人が神とするものが神
人が神とする人の子は現人神

人が人の子であることを思い遣ることは日本人の大切な伝統であり、また万葉の時代まで遡れる古くからある言い方です。

719 :名無しさん@3周年:2013/05/23(木) 21:09:20.02 ID:YZJAehGP
唯物論者は、カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスを神として、崇めている。

天皇を信じている人間と、同じことをやっているわけだ。

720 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 01:16:51.43 ID:tiS63kkO
>>716
あんたにいわせると、
伝統、っていつごろからいつまでのことを指すの?
1万年前?、それとも1,000年、500年、10年前は?
すくなくとも、戦前の神権天皇制より共産主義、
労農主義の方が日本では、「伝統」がある。

テメーの都合で世間の常識とは外れた意味で、
伝統だの愛国だの乱用してるから、
ネウヨは馬鹿だって言われてるんじゃないのwww

721 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 01:20:24.60 ID:tiS63kkO
>唯物論者は、カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスを神として、崇めて〜
なわきゃねーだろwwww
唯物論は神の否定、宗教の否定が大原則。
それに個人崇拝を堂々やってるのは、
日本の神道と北朝鮮だけ。
木っ端信者はクソして寝ろww

722 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 01:47:57.79 ID:8sQoU+R3
>>720
 戰前の日本が~權天皇制つて、病院で一度診て貰つたはうが好いぞ。

723 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 02:09:14.42 ID:tiS63kkO
>>722
■ 日本の君主制 ■

江戸時代の将軍は君主と考えられていた。
大政奉還,明治維新以降には天皇が君主となった。
明治憲法については,立憲君主制と理解しようとする美濃部達吉らの立憲学派と,
絶対的な権威と権限を認めようとする穂積八束,上杉慎吉(1878〜1929)らの神権学派が対立したが,
結局は神権学派が政治的な勝利を収めた。
これ以降、敗戦までの日本の国家体制を、神権天皇制、
または天皇制ファシズム体制と呼ぶ。
日本国憲法の象徴天皇制は国外では君主制と扱われているが,
国内的には憲法理論上、君主制ではないとする理解が有力である。
(有斐閣・法律学小辞典第4版)

724 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 02:11:31.01 ID:tiS63kkO
>>722
無知無学、って恥ずかしくない?
それとも、
デマカセでも言ったもん勝ちと割り切ってネット工作に邁進?w

725 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 10:33:18.70 ID:EZR0z+dC
共産主義とかは伝統じゃなく秩序破壊とかテロ暴力とかカルトとかだと思う
個人崇拝でも全体主義でもないよ
天皇はローマ法皇と同じ感じで神主のいちばん偉い位置の人
天皇制は秩序安定のため精神安定のため
先人たちの歴史の知恵だと思う

726 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 10:39:53.17 ID:jP+92q/S!
天皇崇拝も、麻原彰晃崇拝も、金正日崇拝も、危険だ。

727 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 10:50:07.31 ID:EZR0z+dC
崇拝はよくないね
樹や森や海とかの八百万のカミに祈るならいいけどね
だけど天皇は無私で公のために祈る人だから大丈夫

麻原とか金とかは我欲の人だから危険
社会共産主義者とかと近い
あと市場原理主義者にも近い
歴史感覚がない他者不信で被害妄想の孤独な人たち

728 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 10:58:43.24 ID:8sQoU+R3
>>723
 天皇主權(主體)説とは、帝國憲法第一條の統治權を主權に言替へ、其を權力的に解釋した論理。
 天皇機關説とは、十九世紀獨逸の國家理論を其の儘本朝の憲法に當嵌め、主權と統治權とを明確に辨へ
帝國憲法第四絛の元首より當然の如く導き出される論理。
 政爭に據る結果を重視したとて、實際の憲法運用は天皇機關説の儘なのであるから、凡そ其等は事實を無視せし偏見でしかない。

729 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 12:05:18.05 ID:jP+92q/S!
あ、上祐さんならまだ許せるな。
本人も騙されたことを認めているし、ユダヤが屑であることはとうの昔から知っている。
(たとえば、阪神大震災も東日本大震災も1985.8.12もユダヤテロだとか)

730 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 12:06:54.87 ID:jP+92q/S!
日本人はAKBでもAV女優でも崇拝して、俗の世界にどっぷり浸るのが良いだろう。

731 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 12:49:16.55 ID:tiS63kkO
>>727
>だけど天皇は無私で公のために祈る人
はぁ?
英国政府が機密解除で、敗戦前後の機密書類を公開した。
そのなかであきらかにされたこと。
1.昭和天皇が敗戦不可避と見て、昭和19年末ごろ、
皇后名義でスイス銀行にもっていた巨額(現在の貨幣価値で100億超)の
隠し口座から、スイス赤十字に対し、寄付依頼があり、
天皇夫婦のスイス亡命の前工作と見た英国政府に、
妨害され、失敗。
後日談として、日本の敗戦後、天皇の代理人を名乗る者が、
全額引き下ろしを銀行に申し出たが、確認が取れず、
口座は凍結。その後は不明。

2.その後、ローマ教皇に対し、昭和天皇は自らのキリスト教改宗と引き換えに、
助命嘆願をし、教皇から勅許を得た。
その後、教皇から連合国側に天皇の助命依頼がなされ、
連合国は余りに卑怯だとして激怒したが、
結果は見ての通り。

こんな動き(人間としては、死にたくないのは当たり前だが)
をするものを神格化して、天皇が祈る人、
とか信じ込んで洗脳されてる人は、哀れ。
可哀そうだけど、他人を再洗脳するはやめてくれ。

732 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 12:59:08.75 ID:qKhN2VS5
それはすべて情報工作だろうね。信じる人がパー○ケね。

733 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 13:08:28.88 ID:tiS63kkO
>>732
あんたより、英国政府の方が100万倍信用できるよwww

734 :名無しさん@3周年:2013/05/24(金) 16:43:29.89 ID:w07ugUAI
左巻きお得意の捏造プロパガンダ垂れ流すぐらいなら先に英文のソースぐらい貼れよ
公開されてるならさぞかし左側の良い餌なるじゃねえか

735 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 02:54:07.29 ID:8o/qdSiC
ねつ造とか、恥かしい。
そんな程度の知識もないのに、エロそうにしてる、ってwww
そう思ってればいいだろう。
おまえは一生、知らなくていいよ。

いまどき、
ウヨサヨ二元論を平気で書くようなお花畑の住人さんwww

736 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 19:48:20.21 ID:vpDrmbK6
マルクスの亡霊に取りつかれた、中核派・革マル派は、

反天皇活動をシコシコやって、そのすべての責任を、志位和夫に押し付けようとしている。

737 :名無しさん@3周年:2013/05/25(土) 23:19:47.75 ID:APjFgfUD
革命家さんは実に頭が良さそうな人達で安心できるな

738 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 02:35:05.43 ID:r4mNSAKg
自惚れが強いから本気にしちゃうよ。

739 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 04:00:27.63 ID:k0ff+BQr
自分が信じたくないことにウソだ、陰謀だ、としか返せない
のはかなり、イカれてるよ。
おまえはどれほどの人間なんだ、って。
ロクな学歴、職歴、人脈もなく、努力もしない、
勉強だってできなかっただろ?

つまり、知弱(知性弱者)のクセに滑稽だ、ってことだよ

740 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 07:23:03.51 ID:g8l8/bN8
もう終わり?
個人攻撃はじまったらもう終わりだな(-.-)y-.", o O

741 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 07:28:40.34 ID:g8l8/bN8
727
まったく馬鹿にした話だな
おおみきおおものの話だろ
すうはいもおおいにけっこうどんどん我をだしていこうぜ

742 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 10:16:09.08 ID:3XY6mH7v
勿論イヤミで言うのだが、天皇の元首化に賛成する

陛下は政治に対して一切口を出されていないが、それは「自らが象徴天皇である」という現行憲法を頑なに守られているからだ
憲法を骨抜きにし踏みにじり遂には改めてしまえという自民党に比べれば(そんなものと比べること自体不敬だが)はるかに高い遵法精神をお持ちだ
本当は言いたいことが山ほどあると思う

「天皇を敬え、あがめろ」と言いながら、実は日本で一番不敬なのは自民党だ
問題があるから陛下は参拝を拒否されている靖国に集団で行くし
「強制はダメですよ」と言っておられる日の丸・君が代を思いっきり強制してるし
ついこの前も、沖縄にも寄り添おうとする陛下のお心を踏みつけにして「主権回復の日」「天皇陛下万歳」を強行した

陛下に政治発言が可能になったら自民党に対して何と仰るのか、そして自民党がどう応えるのか
それはとても聞いてみたい

743 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 10:34:42.13 ID:pcoIVW1i
>>742
今上のスタンスはどちらかといえば、
左翼というか左翼的だから、
自民党には批判的になるかもしれないね。
国家元首になれば、スペインの国王のように、
『少しは黙ったらどうかね?』程度のことを言えるようにはなるな?

744 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 10:47:13.91 ID:YJia5eSH
>陛下に政治発言が可能になったら・・・

それこそサヨクの思う壺だろう
誹謗・中傷・揚げ足取りが嵐のように襲いかかる

745 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:12:18.85 ID:3XY6mH7v
>>744

おまえどっちなんだよw

結局、政治家にもメディアにもネットにも右にも左にも「文脈」を読む力なんかまるで無くて
それが(たとえ反対の意味で使われていたとしても)「単語」に喰いついて脊髄反射してるだけ、しかも過剰に
イヤミすらまるで通じない低能なサルども、それが現代の日本人

小泉ワンフレーズからこっち、メディアはずっと日本人の脳を壊すことに全力だった
ゆとり教育が原因と言うのは当たらない
なぜなら、今、トンチンカンな脊髄反射を繰り返してるのはむしろつめこみ世代のジジババどもだからだ(その上、声も不必要にでかい)

746 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:16:32.83 ID:g8l8/bN8
低脳な猿って声を大にして叫んでるやつらだけ捕まえてなにいってるんだよw
お前らの思惑なんて分かってるの、証拠にB層だの叫んでみたとこで反応なんか
ないだろ、お前らの抱えてる矛盾みえてるんだよ

747 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:18:36.20 ID:g8l8/bN8
他責ばっか押し付けて自責の部分なにもないじゃん
声を大にして叫んだとこでヘイトだのなんだの言論封鎖
しときといてよくゆうな(-.-)y-.", o O

748 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:20:19.36 ID:bVAo/LuG
自由に喋れるようになっても陛下は今までみたくほとんど喋らないと思う

749 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:25:47.57 ID:g8l8/bN8
だから日本人相手にするときは自分の視点相手の視点の釣り合いが取れていなきゃ無理なんだってw
自分の視点と同時に相手の視点でももの見るからな
ここでおかしいとなったら相手されなくなるんだって(-.-)y-.", o O

750 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:26:30.91 ID:bVAo/LuG
地球市民になって他国にのっとられちゃうから
日の丸君が代は強制していいと思う
米中が衰退してコントロールできなくなったら
陛下は参拝しやすくなる
左翼な人たちは保守になって日本丸に戻ってくると思う
在日団体は帰化すると思う

751 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:29:24.24 ID:g8l8/bN8
地球市民だのなんだのそんなのはしょせん妄想だって
自分というものをカテゴライズするときに他者から押し付けられたら
嫌な思いお前らだってしてんだろ
ちゃんと区分けは必要なんだよ

752 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:32:41.13 ID:g8l8/bN8
かんこくの共和制な〜
まあがんばってくれ、どうみてもとなえてるやつらは
自己主張の他者放棄にしかみえんもんな

753 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:37:38.26 ID:bVAo/LuG
地球市民は精神不安定者の妄想だね

幼稚園から日の丸君が代をやらせるべき
米中が衰退したらちょっと緩めてもいいかも

754 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:37:41.20 ID:g8l8/bN8
この辺をすっきりする形で唱えてるの誰もいねえもんさ

755 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:39:50.91 ID:g8l8/bN8
日の丸君が代に依存してる人間て海外からみるとそんなに多く見えるのかい?
別にどっちでもいいってのがた 大半だと思うけど
無くすならなくすでちゃんとした理由があればいいんだよ

756 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:42:11.39 ID:g8l8/bN8
無くす無くさないでのパフォーマンスでおわっちゃってるじゃん
形ばっかり追いかけるってことは後なし前なしってことなんかな?

757 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 11:45:57.24 ID:bVAo/LuG
新聞TVラジオを完全に別けて言論の自由を確保してほしい
日本人が日本人の歴史を知ったら
天皇制も日の丸君が代も当たり前だと考える
今もずっと洗脳政策が続いたままなんだと思う
アメリカは日本人種差別なんだろうけど

758 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 12:51:41.34 ID:g8l8/bN8
日本人がいうおかしいってのは自分から見たとき他人から見たときの差が大きいって意味なんだけどな
だから自分と相手の真ん中の基準を探すわけ、海外からみるとこの辺がふしだらだのなんだの見えるんだろw

759 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 12:55:37.82 ID:g8l8/bN8
自分が知識があったりなんだりすると相手も同じだと思って自分と同じであることを求めるからな
この辺が海外から見て差別だなとかんじるとこ
差があるってのを認識できないんだよ(-.-)y-.", o O

760 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 12:59:29.42 ID:g8l8/bN8
海外が差別っていってるのは差別けがちゃんとできているってこと
日本人の場合は自分と違うんだなっていう区分けしかできないからさ
差別だのいわれても正直、誰もよく分からないだろ

761 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 16:01:15.29 ID:n6sNaWPP
地方自治体あたりから、
どこかの国の人たちが、
かなり入り込んだり、
1950年代から、『特定の地域に謝罪し続けないといけない』という、
変なスタンスの官僚が、割合多く入ってきているからね。
いずれは、その結果として天皇制にも疑問を持つ人が増えるかも?

762 :平成壮士:2013/05/26(日) 16:29:55.61 ID:mLtb44Zg
「天皇」は、ニッポン国民統合の「シンボル」

「元首」ではナイ
日本国民たる者は、最低の「常識」をモテ

763 :平成壮士:2013/05/26(日) 16:33:19.82 ID:mLtb44Zg
↑ 天皇制を論ずる前に

ゆとりをもて、ヒステリーは、恥ずかしい

764 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 18:42:28.24 ID:YJia5eSH
地球市民思想論者は、そういう論理を自分で考えたのか?
違うだろう。
マルクスの共産思想を吹き込まれただけだ。

全世界社会主義革命によって、共産世界が誕生する。
そして
地球上のすべての国家は消滅する。

→地球市民の誕生だ・・・

765 :名無しさん:2013/05/26(日) 19:19:57.30 ID:MVToo5qI
差別の象徴

766 :名無しさん@3周年:2013/05/26(日) 19:26:39.14 ID:IuBg2n1o
在チョン&反日左翼スレ

767 :名無しさん@3周年:2013/05/27(月) 01:19:24.17 ID:W5CzUoJA
国政の福利は天皇を国と国民統合の象徴としている日本国民が享受するもの。

768 :名無しさん@3周年:2013/05/27(月) 11:22:37.41 ID:8g+auCaH
明治維新も、当初は天皇を玉としていただけだからね。

769 :名無しさん@3周年:2013/05/27(月) 14:04:12.28 ID:meeAPbOY
皇室は2673年間、ずっとこの日本国を守ってきたんだよ。


質問。
お前さんの家は、一体何年くらいこの日本国を守ってきたっていうんだい?


天皇陛下の覚悟に比べたら、俺達の下らない『国民主権』なんか、どうでもいいんだよ。
それでも天皇陛下は身を譲り、黙って見守って下さるんだ。
2673年続く世界最古の国家を、頑張って運営しなきゃならない。

その覚悟があるのか。

770 :名無しさん@3周年:2013/05/27(月) 14:11:32.16 ID:A06qgFH/
日本の天皇制は、政治に口を出さないのに外交上は非常に有益で
国民にとっては、なんとなく安心感があるっていうベストポジションな気がするけどね。

771 :名無しさん@3周年:2013/05/27(月) 17:32:48.94 ID:UZqyBopM
そもそも既に只の象徴だ
政治介入も無いのに革命粛清の対象にしてる時点で
只の反体制アナーキストの世迷い事

772 :名無しさん@3周年:2013/05/28(火) 10:14:49.94 ID:kRZ73Ldr
>>771
政治的にはほとんど影響力がないからね。
道路整備ぐらいは、訪問地の辺りに影響がある程度だ。

773 :名無しさん@3周年:2013/06/02(日) 17:32:40.20 ID:ABUvoqUQ
天皇制と言う奴は左翼
正しくは皇室制度

774 :名無しさん@3周年:2013/06/02(日) 18:18:07.17 ID:B/d7gx6N
「神は死んだ」   フリードリヒ・ニーチェ

775 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 02:06:05.40 ID:BL9HZfGH
「神は闇を好む」
「もっと、光を!」

「鰯の頭も信心から」

776 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 20:33:13.69 ID:Ul4/ivJD
いかに全知全能の神と言えども、

自ら生み出した子供たちに、

「神は死んだ」、と言う言葉を突きつけられたら、

あまり、いい気持ちは、しないだろう。

777 :名無しさん@3周年:2013/06/05(水) 22:11:03.44 ID:lqCzoVUL
ニーチェがいった「神は死んだ」というのは、そういう意味ではないけどね。
彼はキリスト教そのものの欺瞞を明らかにした。

778 :名無しさん@3周年:2013/06/06(木) 06:36:31.05 ID:3prFn8Cy
いい気持ちはしなくても自分の子孫なら、天馬博士がアトムに言ったように自分の子じゃないと言ったり絶滅させたりはしないよ。
日本の場合、神の御墓まであったりするけど。神は人の祖先で、人は神の子孫。

キリスト教、ユダヤ教、イスラム教のアブラハムの宗教だと人の祖先は神が泥をこねて作った。神は人の祖先ではないし、人は神の子孫などではなく、土をこねて造られた被造物の子孫。
そんなところで、自分は人の子であり神の子であると宣言し、神に向かってアバ、父、というより父ちゃんとイェスが呼びかけたのは画期的 で衝撃的だった。
自分を信じる者は神の子とされ、神を父とすることができるとしたイェスはまさに救い主キリスト。信じる者は神の子とされ救われる。

で、神の子とされるために一生懸命キリストを信仰している真面目なアメリカ人が日本に来てみたら…。

神道指令。

779 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 14:55:08.12 ID:2Yraz1KD
musinron=ニーチェがいった「神は死んだ」

780 :名無しさん@3周年:2013/06/08(土) 22:39:06.83 ID:W6BcqII+
ニヒリズムは、神の存在を否定しているわけではない。
そして、もうひとつ
唯物論は、無神論ではない。
マルクスは、神は、存在しないなどとは、ひとことも言っていない。

781 :名無しさん@3周年:2013/06/09(日) 01:12:51.54 ID:2rGrr/I4
syuukyoo = ahen

782 :名無しさん@3周年:2013/06/11(火) 06:35:38.82 ID:YTcJhqeB
主体思想は、麻薬。

783 :名無しさん@3周年:2013/06/11(火) 11:16:04.39 ID:uYWnwns+
良スレ

784 :名無しさん@3周年:2013/06/12(水) 02:56:28.68 ID:mc4ci6Lx
若し皇室を廢絶せば、日本國憲法は其の時點で消滅を免れぬ。

785 :名無しさん@3周年:2013/06/13(木) 19:40:07.08 ID:uBzSBUoQ
廃絶されたくなかったら、少しは、考えろ。
現在の皇室は、なんだか、おかしいぞ。

786 :名無しさん@3周年:2013/06/13(木) 20:10:02.49 ID:fvv/LDgj
おかしいのは日本全体
ソ連とアメリカの人工思想をいったりきたり
人権やら個人の自由やらで単純幼稚化
歴史の知恵を棄てた民主主義(デモクラティズム)民衆政治(デモクラシー)
最悪のパターンを歩んでる

787 :名無しさん@3周年:2013/06/13(木) 20:32:41.88 ID:Yi/9yVws
おかしいのはお前様らしい。デモクラシーはギリシャ時代から人類が はぐくんで来た 政治形態で 最善の コースを歩んでる  
一から
 が 現在 

788 :名無しさん@3周年:2013/06/13(木) 20:35:35.99 ID:Yi/9yVws
>>784
第1章のみが削除されるだろう。

789 :名無しさん@3周年:2013/06/13(木) 20:38:04.45 ID:fvv/LDgj
歴史感覚の無い人権やら個人の自由やら人工思想で
我が我がのモンスターが増えてるから
最悪の民主主義(デモクラティズム)民衆政治(デモクラシー)を歩んでる
米ソ式の人工思想は世界をおかしくしてる

790 :名無しさん@3周年:2013/06/13(木) 20:47:27.46 ID:9OsmIC7Q
エドマンド・バークやトックヴィルがそんなこと言ってた気がする
それも200年前くらいからな
今日の大衆人は歴史(先人)の英知を軽視しすぎ

791 :名無しさん@3周年:2013/06/13(木) 20:48:11.35 ID:fvv/LDgj
言葉使いとか振る舞い方とか
範囲とか基準とか判断能力とか
歴史の知恵を無視した自由とか人権とかは物凄い暴力になるよ
長い歴史のヨーロッパの偉人知識人はわかってる
フランス革命を批判してる

792 :名無しさん@3周年:2013/06/13(木) 21:12:41.24 ID:UFoZWMfN
天皇制廃止いいね!
大多数の庶民にとっては天皇制いらね

年間数億円の予算つけて
皇室は京都御所にお引越し
現在の皇居は民間主導で再開発

宮内庁は解体し
儀式部門だけ文科省に編入
予算に見合った儀式だけをつましく継続
勝手にやってください

効果の見えない皇室外交も大幅にダウンサイジング
皇室典範も無くし
普通の国民になってもらう
もちろん人権持てますよ
ネームバリューあるんだから
ギャラとってテレビ出演とかすれば
ガツンと小遣いも稼げる

皇室の面々、以上だけでも平民にくらべると
破格の人生送れまっせ

793 :名無しさん@3周年:2013/06/13(木) 21:17:04.11 ID:fvv/LDgj
歴史の知恵が無い人工思想の世の中とは
育ってきた家庭環境が良かった人たち
夫婦円満で安心できる居場所があった他者に関心がもてる人たちから
育ってきた家庭環境が悪かった人たちの政治になるということだと思う
信頼されみんなに好かれる人たちから
うわべや嘘で煽動する人たちの政治になる
暴力が蔓延してる家庭環境しか知らないから
うわべや嘘や嘲笑冷笑の単純思考で暴力的な国になる
ということだと思う

794 :名無しさん@3周年:2013/06/13(木) 21:25:45.96 ID:fvv/LDgj
日本人の歴史伝統文化を遮断して
米ソ式の人工思想を新聞TVや学校でやり続けたら
かなり廃止派は増えると思う
けど日本人の歴史伝統文化を知ったらほとんどの日本人はそこそこまともな家庭環境で育ってるし
他国みたく冷酷野蛮な社会じゃないから
ほとんどの日本人は天皇制を維持すると思う
あと廃止派でも孤独な子供時代を受け入れ
孤独な子供時代のトラウマを癒すことができたら
実は秩序を保つため弱者の居場所を確保するために天皇制があるとわかると思う

795 :名無しさん@3周年:2013/06/14(金) 00:35:03.70 ID:L/7ztSaH
>>79
歴史に無知はそなた、デモクラシーはギリシャ時代に生まれ、進化して今日の主流の政治形態として多くの国で花開いているよ。なにも人口思想ではないよ。
日本の歴史を 卑弥呼から読み解けば、血なまぐさい事件の数々あまりにも >>冷酷野蛮な社会じゃないから>>
ではない。
>>793
よく考えつきますね、賛成だよ。

796 :名無しさん@3周年:2013/06/14(金) 11:47:39.43 ID:32ZPSD1/
>>791
じゃあまずお前が人権を捨てて、あらゆる個人情報をここで開陳してみたらどうだ

797 :名無しさん@3周年:2013/06/14(金) 17:16:52.62 ID:OF8j/BYa
>>788
主権の所在と政体を明示する第一章が憲法。
九条以下は憲法の条文である必要はない。削除可能。

798 :名無しさん@3周年:2013/06/14(金) 18:13:02.22 ID:OF8j/BYa
>>787
ギリシャ、ローマでろくでもないものと学んだので、その後継続しなかったし地理的にも広がらなかった。
復活したのは、軍国主義と奴隷制に適した制度だから。

799 :名無しさん@3周年:2013/06/14(金) 21:50:18.29 ID:L/7ztSaH
>>798BYa
民主制だよ46年憲法は。

800 :名無しさん@3周年:2013/06/14(金) 22:06:59.69 ID:tRT0upDY
天皇は日本の文化の中心だから駄目

801 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 00:06:40.92 ID:X/y3Zhf7
無謀な太平洋戦争で
領土を失い
日本、旧領土、近隣諸国の
人命・財産を不当・大規模に喪失
それまでの下手糞な領土経営もあって
近隣諸国からフルボッコ
まさに痛恨の失政
フランス革命の比じゃないすな

軍政トップの進言を最終的におK
したのは時の天皇
天皇制バリバリじゃん
天皇制なら清く正しく生きられるってか????
ご冗談もほどほどに

802 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 00:07:45.61 ID:X/y3Zhf7
会社の不祥事なら
議決権の無い会長でも退陣する
天皇責任とったっけ?

敗戦国のレッテルは今でも消えず
国際社会で損こいている
国民にとっては迷惑なこった

終戦時
天皇制廃止は日本の意地で
出来なかったかもしれない
だけど、日本の発展のためには
そろそろ潮時かも
常任理事国にもすんなりなれたりして

何たって日本の主役は
毎日一生懸命働き納税する
あなたや私なんだから

803 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 01:50:48.45 ID:3go9kwnL
>>797
お前の妄想はどうでもいいから。

804 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 01:51:52.33 ID:3go9kwnL
しかし左翼のほうが天皇皇族を大事にしている印象がありますね。

「雅子は不適格」だの、皇族に暴言はいてるのって右翼ばかりじゃないか。

805 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 12:13:12.35 ID:TBPuE0zy
世間並に定年制の採用を。

806 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 13:07:38.52 ID:TBPuE0zy
選挙で憲法を改正すれば、よい。なにも革命など物騒な血なまぐさいことを考えるものは、デモクラシーの時代に不適確ですよ。
昔の武家政権時代には ころしたり 島流ししたり 南北朝に分かれたり そのた 

807 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 15:12:16.62 ID:TBPuE0zy
不適確ですよ ha 不適格 だ

808 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 19:07:47.09 ID:/963x5W3
>>804

>しかし左翼のほうが天皇皇族を大事にしている印象がありますね。

そういう言い方を、詭弁と言うわけです。

そもそも、天皇制廃止を唱えているのは、

福島瑞穂とか、志位和夫とか、そういう左翼を代表する論客であるわけだ。

雅子妃は、皇室にリベラリズムを吹き込むために送り込まれた人間。

革命とは、血なまぐさいものとは限らない。

真綿で首を絞められるような事態には、充分注意するべきだ・・・

809 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 19:24:07.91 ID:TBPuE0zy
>>808>>革命とは、血なまぐさいものとは限らない。
France russia revolution wo mite,

>>真綿で首を絞められるような事態 toha nani wo sasite irun da yo?

810 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 19:24:09.31 ID:5D3nOKzE
>>803
一章だけで憲法として十分機能する。

811 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 19:32:56.17 ID:/963x5W3
>>809

バカなやつ。

>真綿で首を絞められるような事態とは、2CHにおける、天皇制廃止論のことだ・・・

812 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 19:35:49.90 ID:TBPuE0zy
>>810
Kokuin no sooi wo katteni kimetan deha mitomerarenai. 憲法として mattaku機能sinai yo.

813 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 20:48:30.05 ID:5D3nOKzE
>>799
日本国憲法において最も重要なことは、国政の福利を享受するのは日本国民であるということだ。

ギリシャローマの民主主義と共和体制と軍国主義は
アメリカで奴隷制と国民総民兵を前提に復活した。
征服と植民と奴隷を国家の存立基盤とすれば、敗戦や奴隷の反乱の結果は国民に直接突き付けられる。
そのときは為政者の責任を追求しようがないし、追求しても手遅れだ。
殺されたり奴隷にされたりしてしまっているわけだから。
だからあらかじめ国民全体の責任で国家の方針や指導者を選ぶ。
民主主義は国家が方針を誤った場合、国民が結果責任を追求しようがない結果を齎すような選択を繰り返す国家に適した制度だと言えるだろう。
武装し戦う国民のための国家の制度だろう。

814 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 21:33:54.83 ID:5D3nOKzE
>>812
憲法第一条のことなら
一つの国民として主権が存し、国政の福利を享受するのは、
天皇を自分達の国と国民統合の象徴とする人々であり、
ポツダム宣言において、カイロ宣言によって台湾人朝鮮人を除外した上で、
人種民族として奴隷化されることなく、一つの国民として存続するものとされた日本人のことだと示すもので、
総意に基づき、憲法を新たに定め、天皇を国と国民統合の象徴の地位にはないとする権威と権力をも持つとしたものだ。
実際建国伝承以来125代2673年にわたって万世一系を支えて続けてきたのは日本人ということなのだから、そういうことになるのだろう。

815 :名無しさん@3周年:2013/06/15(土) 22:00:34.40 ID:TBPuE0zy
>>814
神皇正統記の時代にtimeslipしても現代人はごまかされないよ。総意をいつ住民投票でおこなったの?  

816 :名無しさん@3周年:2013/06/16(日) 00:03:14.86 ID:qAqJkN6v
>>815
住民というだけじゃ国政の福利の享受者である資格はないよ。

817 :名無しさん@3周年:2013/06/16(日) 02:11:56.77 ID:uJi+4zmQ
>816
論点のすり替えはだめだ、いつ総意を国民一人ひとりが表示したか?で私は当時表示した覚えはない。@@@

818 :名無しさん@3周年:2013/06/16(日) 02:22:16.60 ID:uJi+4zmQ
>>814
天皇主義者を取り込むために象徴天皇制を民主化達成の方便としたものだ。

819 :名無しさん@3周年:2013/06/16(日) 05:29:02.95 ID:iguuDBsP
>>810
お前の脳内ではなw

820 :名無しさん@3周年:2013/06/16(日) 10:37:04.05 ID:vL+J2RKG
反日日本人と反日外国人が出ていけばいい話w

821 :雅子妃に襲いかかる困難の数々・・・:2013/06/16(日) 19:46:04.19 ID:kdmOwDtL
>「皇后陛下はすでに、周囲には『皇太子妃には将来、皇后の仕事はつとまらないでしょう』と漏らされています」

>雅子妃の体調ではとても無理だろう

>皇后陛下は、皇太子殿下のイメージダウンを懸念なさっている

>「演奏会や観劇に殿下がお出ましになっても、会場に居合わせた一般客からの拍手はまばらで、時には途中退席する光景すら見受けられます。
(中略)皇后陛下であれば、入退場の際には割れんばかりの拍手が沸き起こり、席を立つ人などまず見当たらない。
その“落差”から、直感的に危うさを感じ取っておられるのです」

-以下リンクを参照-

http://sankei.jp.msn.com/life/news/130616/bks13061612010000-n1.htm

イメージダウンどころではない。
国益と言う、形にはしにくいところで、膨大な量の損失を被っている。

鬱病は、治らない。
鬱病は、死に至る病。

822 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 00:15:32.04 ID:seWeRgm0
おまえ様のほうが打つだよ、どこから 皇室のデーターをかき集めて、なにを 言いたいのか?

823 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 03:33:14.93 ID:8PiVsU87
>>821
ネットソシアルハラスメントになるよ、いじめすれだよ。

824 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 03:35:11.65 ID:8PiVsU87
スレハラ

825 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 08:15:58.59 ID:aoNelHRG
>>817
総意であることは成人男女の普通選挙により成立した衆議院、GHQ、連合国極東委員会、サンフランシスコ対日講和条約に調印した各国の共通認識で、
国際社会が総意であると認定したことにより、日本はポツダム宣言を履行を完了したとされ、完全な主権を回復した。

826 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 08:47:26.01 ID:aoNelHRG
>>819
むしろ9条以下を削除した方が、一つ一つの法令として公布することが日本「国民のために」なるか、日本国民の福利に反しないか、法案の段階から真剣に検討されることになるだろうね。

827 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 18:33:09.15 ID:seWeRgm0
>>825
SFzyooyaku ha 1951 nen ni seiritu sita, kenpoo ha sono mae no 1946 nen de atte, sudeni 46 nen no sooi ha mongon ni kakarete ita.

828 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 19:12:34.22 ID:myJk8yTC
>>823

悪かったなw

だが、日本国民として、どうにも我慢のならないことが、あるんだよw

829 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 19:19:25.73 ID:O/7HA8Mv
天皇を廃止して共和制にしたら橋下のような人間が大統領になる可能性があるから正直怖い

830 :名無しさん@3周年:2013/06/18(火) 22:24:43.83 ID:wrvGE+F8
>>829
だけど、天皇制である限り大企業の既得利権は無くならないぞ
根底には皇室と旧華族との結び付きがあるんだから

831 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 01:27:11.52 ID:T/mqG0sS
>>828
何が我慢できないの?

832 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 01:45:27.76 ID:1283jhIk
>>830
出たよ。

え? 何、今度はどんな話が聞けるんだい。
旧華族? 言ってごらん。

833 :名無しさん@3周年:2013/06/19(水) 09:41:15.32 ID:Ga74yj1M
徳川本家、相馬家、会津松平家に劣る今の皇室なんか、税金で養う価値なし。
旧華族と疎遠になり過ぎたね。

834 :名無しさん@3周年:2013/06/20(木) 17:59:22.13 ID:SCuQOnzW
歌を忘れた カナリヤは
うしろの山に すてましょか    
いえいえそれは なりませぬ    

歌を忘れた カナリヤは
背戸のこやぶに うめましょか
いえいえそれも なりませぬ
 
歌を忘れた カナリヤは
柳のむちで ぶちましょか
いえいえそれは かわいそう

歌を忘れた カナリヤは
ぞうげの舟に 銀のかい
月夜の海に 浮かべれば
忘れた歌を 思い出す

835 :名無しさん@3周年:2013/06/20(木) 23:02:15.46 ID:y3Tihkln
天皇制は日本の癌

836 :名無しさん@3周年:2013/06/20(木) 23:27:55.10 ID:+DMXQNHi
>>832
三菱なんかわかりやすいじゃん
主要グループ企業、特に商社、重工の元会長、元社長の血縁関係内に旧華族の人間が多数いる
更に元会長会、元社長会、元重役会の中でも親類関係を結んでる
お前みたいなニートは知らんだろうけど、三菱にそれなりに出入り出来る人間なら誰でも知ってること
その影響力の根拠は何かって言われたら憲法と法律で保護されてる天皇、皇室に結びつくんだから
晩餐会を開いて大企業の幹部と懇親のある皇室がまさか影響力を持たないとは言わないよな?

837 :名無しさん@3周年:2013/06/21(金) 00:21:21.12 ID:knRfA6T5
??>>814
125代 2637年をマジ思うあまてらす信者の存在は信仰の自由だ。でもね

838 :名無しさん@3周年:2013/06/22(土) 08:47:54.97 ID:9HGc5+31
>>836

>その影響力の根拠は何かって言われたら憲法と法律で保護されてる天皇、皇室に結びつくんだから
>晩餐会を開いて大企業の幹部と懇親のある皇室がまさか影響力を持たないとは言わないよな?

で、どんな影響力があるんですか?

839 :名無しさん@3周年:2013/06/22(土) 23:24:36.87 ID:PaD31Tsg
そんなたかだか手振人形の廃止かどうか、ムキになって話すようなことかね。
維持に年間何百億かかってたって、他の文化財も維持を名目に莫大な金が官僚の利権になってる。
そういうのと何も変わらないんだからさ。
天皇制が無くなったってまた新たな無駄を作って利権に群がるだけ。

日本はそういう仕組だって受け入れればいいのにさ。
今更廃止だどうこうしようたって、頭のオカシイのが騒いで、はい、おしまい。だよ。

840 :名無しさん@3周年:2013/06/23(日) 12:20:50.72 ID:6SkqIGi7
>>1
天皇制を廃止して、共和制へ とあるのが なら、筋が通るものの 天皇制を廃止して、日本革命を では 可笑しい

841 :北一輝とその思想:2013/06/23(日) 19:07:13.54 ID:LbxeAstr
天皇の二元性のうち、神としての天皇を、憲法を越えた存在として

同時に戒厳令施行により、政治権力を一定期間凍結・停止する根拠を与え、

この政治権力の空白期を狙って、革命を行うという

まさに日本独自の革命方式を、北は考えたのである。

http://www.kokubou.com/document_room/rance/rekishi/seiji/kita-ikki.htm

革命とは、なにも左翼だけの特権ではない。
天皇を中心とした、国家社会主義・・・

842 :名無しさん@3周年:2013/06/23(日) 20:28:38.44 ID:fE2/gTGy
天皇制を廃止するなら韓国と開戦したい。是非殺したい。

843 :名無しさん@3周年:2013/06/24(月) 10:28:12.66 ID:BGPaDD2S
>>833
会津松平家などは、
現実に会社員等で働いているからね?
天皇家とかが、平均レベルよりはるかに低いだろ?

844 :843脱字訂正>>843:2013/06/24(月) 10:31:18.99 ID:BGPaDD2S
843脱字訂正。


誤)会津松平家などは、
正)徳川家や、旧幕府大名家、会津松平家等は、


誤)現実に会社員等で働いているからね?
正)現実に会社員や企業経営とかその他の仕事等で働いているであろうからね?

845 :名無しさん@3周年:2013/06/24(月) 11:41:55.59 ID:E39Wxbt0
日本軍による南京大虐殺など、東京軍事裁判の結審結果とその歴史史観を
全面的に肯定する。

戦勝国推薦の偽皇室の今上や常陸宮などは、日本に必要はない。

846 :名無しさん@3周年:2013/06/24(月) 20:50:08.01 ID:9jJp/HUG
>>845
革マル派、中核派の典型的な論理。

しかし、冷静に考えてみれば、

帝国主義者の肩を持つマルクス主義者なんて、論理破綻以外の何物でもない。

847 :名無しさん@3周年:2013/06/24(月) 21:55:21.67 ID:9Yea2NV+
>>846
>>論理破綻の説明抜きでは、
帝国主義戦争WW2の敗戦国の歴史観は従来の村山総理政府見解のでよいのでは。

848 :名無しさん@3周年:2013/06/24(月) 22:01:24.39 ID:D+teUU0B
>>847
 其は思想の自由の侵害である。

849 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 00:20:48.86 ID:/FSwSe2r
>>848
[其は]ha nani wo sasite irun daka humei,nani ga nande 思想の自由の侵害である noka? kimi no kotoba ha riyuu nuki dane.

850 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 01:19:53.99 ID:5qBUyh+Y
18世紀の欧州は戦争ばかりで、そのうえ小氷河期で国土荒廃、大飢饉。
フランスでも大一揆が起こって社会が変わるわ。

851 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 07:06:14.62 ID:uutD09hN
18世紀は絶対王政の時代。

852 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 08:24:27.39 ID:7MTJ0jvO
>>848
日本国憲法を認めてないお前が言うな。

853 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 10:09:58.33 ID:XvMgbDm/
ネトウヨは天皇制に反対です。廃皇攘夷です

854 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 10:28:01.32 ID:0RKm3mqz
>>852
 自由とは社會に固より存するものにて、憲法在らずば自由も在らずと主張する積りや。
そを人權カルトと謂ふ。

855 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 10:39:10.77 ID:7MTJ0jvO
>>854
>憲法在らずば自由も在らず
明治憲法の時代みたいに自由が制限されることを望んでるお前が言うな。

856 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 10:53:29.09 ID:0RKm3mqz
>>855
 現在も自由は無制限に非ず。

857 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 12:12:35.26 ID:pC4oKZqv
まさに「文化遺産」というにふさわしい。
京都御所とセットにして指定すりゃいい。

858 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 12:31:14.79 ID:0RKm3mqz
 帝國憲法の復元改正をす可きである。

859 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 14:08:29.60 ID:Hz8A2eZt
偽皇室が皇室を支配している。

これは革命だ。
国会議員の75%は、非合法帰化組・朝鮮系戸籍原本捏造組や合法帰化組。
これも革命だ。
だから、日本軍による南京大虐殺など、東京軍事裁判の結審結果とその
歴史史観が守られている。

戦後の日本は、包茎的革命を成し遂げている。

860 :名無しさん@3周年:2013/06/25(火) 23:56:03.66 ID:/FSwSe2r
>>858
sore dewa tennoosei ni naru yo, kyoowasei ga yoi, Nihon niwa ziyuu minsyutoo to minsyutoo wa aru ga, kyoowa too ga nai, husigi da.

861 :名無しさん@3周年:2013/06/26(水) 07:11:41.04 ID:bCgDJIWT
>>860
本当の意味での自由主義の国ではないんだね。
アメリカは、つまりUSAは自由主義の国なんだろうね。
まあ、中にはいろいろあるだろうが。

862 :名無しさん@3周年:2013/06/26(水) 21:33:36.44 ID:x7/pOlD4
現在のアメリカは、人権がどうのこうのとか、大層なことを言っているが、

その実体は、

アメリカ原住民の土地を武力で奪い去ったものである。

フロンティア・スピリッツとは、武力進攻収奪を称揚する単語。

863 :名無しさん@3周年:2013/06/27(木) 13:13:41.53 ID:K/AGFwPu
天孫民族が高千穂峰に天下って、東方征伐して近畿地方に進入し、京都政権は征夷大将軍が東方の蝦夷征伐をした、似たような歴史だよ。

864 :863:2013/06/28(金) 01:50:25.00 ID:5w6UNIYq
大國主の尊の出雲国の国譲りから見て、大和政権が征服したのか?万世一系じゃない。

865 :名無しさん@3周年:2013/06/28(金) 02:21:12.85 ID:bu/koPvh
ネトウヨは廃皇攘夷ですから

866 :名無しさん@3周年:2013/06/28(金) 02:50:01.37 ID:lygAazxb
少し違う。

近畿で饒速日命を擁立して天下を獲ろうとした野心家・長髄彦の軍事政権に対する抵抗運動が
神武天皇即位の発端だよ。

867 :名無しさん@3周年:2013/06/28(金) 03:01:12.42 ID:lygAazxb
出雲地方は何の戦争の痕跡もなく日本の統一政権に参加している。
出雲の大社が現代もこれほど敬われていることから考えて、平和な合意によって国譲りが実現したと思われる。
荒神谷遺跡などの状況が参考になる。

868 :あえて言おう――世界派だと!:2013/06/28(金) 04:51:51.79 ID:JvKPMdVM
>>837
あえて言おう――イザナミ派だと!

869 :名無しさん@3周年:2013/06/28(金) 09:13:26.77 ID:0452AxtA
>>865
世間で活躍している人たちは、
一応尊皇のポーズだけはとっているな?

>>866
それは皇室側の論理だな。

870 :名無しさん@3周年:2013/06/28(金) 15:41:55.60 ID:5w6UNIYq
>>867
>>荒神谷遺跡などの状況が参考になる。
サンクス googleった なぞですね。なぜ埋めたのでしょうか? 時代考証は。卑弥呼との関わりは?

871 :根の国って知ってる?:2013/06/28(金) 16:02:33.41 ID:Wj/W8iDE
卑弥呼とか邪馬台国の卑とか邪とかって禁則事項ですだよな

872 :名無しさん@3周年:2013/06/29(土) 09:47:10.14 ID:vvY6qbOG
フランス革命?笑わせるな。
あれはその過程に、王党派の奴らが十分な審理も受けずに殺されまくったではないか!
基本理念は素晴らしいものではあるが。

いずれにせよ、他の者が主張しているように日本には象徴天皇制を維持するメリットがあるのだから、目先の身分平等主義にとらわれるのはよろしくない。

873 :名無しさん@3周年:2013/06/29(土) 15:35:56.92 ID:tggz0Q/K
平等主義者ってのはバカしか居ないから話にならない。

874 :名無しさん@3周年:2013/06/29(土) 19:56:28.40 ID:NAxE/e+I
>>869
論理も何も、まず前提に誤解がある。
饒速日は瓊瓊杵の孫にあたり、神武天皇の従叔父ということになる。
つまり同じ一族の中で起こった継承戦争。

天照の孫、いわゆる天孫・瓊瓊杵には火明という兄がいる。
火明は世継ぎに恵まれず、弟である瓊瓊杵の系譜が続いていくことになる。
瓊瓊杵の血筋は火山活動で苦しむ九州地方への農業政策、灌漑用水による新田開発に没頭していく。
一方近畿では饒速日が火明の養子となり、その臣下である長髄彦が次第に自分達の政権の正当性を主張する。
長髄彦が軍事力によって緊張を高めたことから、これを鎮定するために磐余彦(神武天皇)が九州を発つ。

これが神武東征の概略。

875 :名無しさん@3周年:2013/06/29(土) 21:13:09.35 ID:NAxE/e+I
ちなみに最後は饒速日が自ら長髄彦を処刑し、磐余彦(神武天皇)が正統後継者であることを認めて戦が終わる。
饒速日は神武天皇に仕え、その子孫は物部氏を名乗ることになる。
これが学校の教科書にも出てくる物部氏の始まり。

876 :名無しさん@3周年:2013/06/30(日) 00:08:12.06 ID:YdJzAEp8
>>874>>875
大国主命をぐぐる 国譲り

877 :壮絶な妹弟イジメ:2013/06/30(日) 03:40:19.96 ID:sKuk6hiQ
オオヒルメは神々の中でもいと尊き天御中主尊の血を引いているため、
ブスであるにもかかわらず最初から天を治めることが決まっておりワガママ一杯悪行やりたい放題であった。
特に弟スサノオに対するいじめは凄まじいものがあった。スサノオへ暴力や暴言をふるうのは日常茶飯事で、
田畑とその畦や溝を破壊したり、神酒を大量に盗んで飲みまくった末に泥酔して神聖な区域のあちこちで嘔吐したり、
皮を丸剥ぎにした馬の死体を機織り場に投げ込んでそこで機織りをしていた女神たちを驚かせた挙句、
女神の1人を事故死させるなどといった悪事までも、「これはスサノオがやった」などと嘘をつき、みなスサノオのせいにしてしまった。
また、ドブスのオオヒルメと正反対の美貌の妹ツクヨミが国津神の保食神と仲の良い友達になったときも、
これに嫉妬したオオヒルメは穢らわしい淫らな女という罪をなすりつけて保食神を第一級姦淫罪で処刑してしまった。
これが『日本書紀』に残るツクヨミの唯一の事績である…。

878 :名無しさん@3周年:2013/06/30(日) 14:56:39.29 ID:XpJVdKnF
引きこもった天照大御神は差し出された鏡を岩戸の隙間から見て、鏡に映った自分の姿を自分より素晴らしい神の姿だと思いこんだ。

879 :名無しさん@3周年:2013/06/30(日) 21:11:26.04 ID:j71pdcdg
月読についての経緯は以下のようなもの。

ある時、農業の栄えている地域があると聞いた天照はその農法について学ぼうとした。
月読が派遣されることになり、現地に赴く。
しかしそこで行われていたのはいわゆる人糞リサイクル農法だった。
そのような食材でもてなされた月読は激怒し、そこの主を殺してしまう。

報せを受けた天照は逆に月読の振る舞いに憤り、月読を流刑に処す。
このため、月読は歴史の表舞台から姿を消す。

880 :名無しさん@3周年:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:CrrubcWq
刃物で串刺しにされ、置かれていた写真の束
http://www.youtube.com/watch?v=gYI6aKTYgPo

881 :名無しさん@3周年:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:8hp0NctX
天皇制を廃止して、共和制へ
これが 正しいスレタだろう。

882 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:biYrekjE
「混乱の原因は民主主義」 エジプト
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130704/chn13070400350000-n1.htm

883 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:RBC0ZbkF
>フランス革命が大成功

これが大マチガイ。ベル薔薇中毒か?
ロベス・ピエール等、極端な左翼勢力が粛清支配を繰り返し、
フランスはキリング・フィールドと化した。
どうやら落ち着いたのが、ナポレオン三世の第二帝政以後。

884 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:TdEG5r14
混乱の原因は経済政策の失敗だよ。イスラム教の原理化への国民の反発。軍へのシビリアンコントロール不足。
>>「混乱の原因は民主主義」エジプト >>では ないよ。

885 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:TdEG5r14
demonstrationism? と democracy とは

886 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:TdEG5r14
 エジプト democracy wo Tyuuka ga hihan site iru. Tyuuka deno demostration wo osoreru kara darou?
Tyuuka deno minsyuka wo osorerukara ni tigai nai yo.

887 :名無しさん@3周年:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:gv87cxrY
タイトルへ

やはり、天皇は、「武門トップ」の成り立ちだから。
オレとしては、彼らをナメないで、廃止したいね。
それほど、「戦王の因果」は、恐ろしい。

だから、強行政・中商家・弱武人タイプのオレを島根県に置いたんだよ、きっと。
まあ、やさしい武王に要注意だな。

logical udon salt

を連続タイプして、紫ブログへ
銀行口座に募金よろしく。

888 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:nNj13/3s
>>1

すでに廃止になったじゃないの!革命もとっくの昔にあり終わってる
じゃないの!なに言ってるの、バーカ!

889 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:tdC6QMZ8
○皇主権や天○統治の○○制は終了したが、
保守勢力やその他の勢力の統治の為の象徴○○制のようなものは、
残っているのではないかな?

890 :名無しさん@3周年:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:z2pJ3eQN
Sore mo iya nara, tugino step ni humidasu kangae ha aru noka?

891 :名無しさん@3周年:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:Tz/iRWFZ
Nihon no seizi seotoo niha minsyu to nanoru seitoo ha 2 too aru monono kyoowatoo wo nanoru mono ha inai.
Tennoosei no dentooteki hooken seido no eikyoo nagori ga ikani susamazii ka wo monogatatte iru yo.
Imamo SAMURAI NIPPON nado arigatagatte namae wo tukete irun dayo.

892 :名無しさん@3周年:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:JQ1VDo5x
お前らに政治のやり方を教えてやる
第一に夢を与えろ、それはかなわなくてもいい
そして政権を取ったらクソ塗りたくった500円玉を渡してこう言え

これでビフテキでも食え

893 :名無しさん@3周年:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:8RmcqCxm
全ての原因は、雅子妃にある・・・

894 :名無しさん@3周年:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:iefwe3KF
天皇制廃して日王制か〜?
歴史的に見れば片方沈めばもう片方が浮かび上がる
そっちのが強権になってるけど_φ( ̄ー ̄ )

895 :名無しさん@3周年:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:iefwe3KF
893
観世音の血を引く人に文句でもあると?

896 :名無しさん@3周年:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:bNYtabio
象徴天皇制を廃止し、選挙で大統領を選び共和国を樹立するのが望ましい。

897 :この時代に貨幣とかあった?:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:6blBP6h1
>>879
まさにうんこ旧神を知る!

898 :名無しさん@3周年:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:56h5an1d
不思議なことだが、
天照(アマテラス)やスサノオウなどは、
古事記に割りと多く記述があるのに、
つき読みのなんとかって、あまり出てこないね?

899 :名無しさん@3周年:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:Ikz3jFmU
>>896
あんたが論評するまでも無く、近いうちに、重大な局面を迎えることになる。
雅子妃があんな状態ではな・・・

900 :名無しさん@3周年:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:gb6Grs/g
「自由vs民主主義」の戦い
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38191

901 :名無しさん@3周年:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:6oa6U8hL
>>900
ii-tai koto wo wakariyasuku kaki-tamae, >>「自由vs民主主義」の戦い >> deha nani ga iitai nokana?

902 :名無しさん@3周年:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:nP1JMkb4
>>899
東宮が次の代を継承する可能性が高いけどね。

903 :名無しさん@3周年:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:e58Pvqvq
>>902
皇室会議の議による皇嗣の変更がなければ皇嗣。

904 :名無しさん@3周年:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:5Se8Od2N
大統領制なんてそんなに良いものじゃないよ。エジプトを見てご覧。


『大統領』というのはつまり権力闘争の対象になり得る。そんなのが国家元首の国はその時点で政情不安定。アウトだ。
『大統領』というのはつまり民選の絶対君主であって、その本質は有権力者だ。
象徴君主制を確立した国々こそが世界の中で安定している。

905 :名無しさん@3周年:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:OZEZwAuR
君主国か共和国かの 問題だよ。元首を世襲か民選か 主権を武力で決めるか 選挙で決めるか 哲学的自己実現の判断だね。
世襲は機会均等ではなく 自由 平等 の 原則に そむいている。

906 :名無しさん@3周年:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:xggWr4sO
日本の場合、
西欧や東欧やロシアのような近代王権というものが確立しなかった。
その遠い原因としては、
ギリシャ・ローマ文明とか、
ユダヤキリスト教とかが、入ってこなかったということにあるのかもしれないね。

907 :名無しさん@3周年:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:3u3i5Xy8
選挙なんて多数派のお祭り
http://www.youtube.com/watch?v=l2C9lv5t0yQ

908 :名無しさん@3周年:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:2rnCuf87
>>905
国民が決めればいいことです。機会云々なんて所詮ひとつのイデオロギーにすぎません。
一歩さがっても憲法ってことになります。

909 :名無しさん@3周年:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:OZEZwAuR
>>907
si自然科学でなく 社会科学の分野では 多数決原理を採用し 選挙によって 行動原理として いるのだよ。

910 :名無しさん@3周年:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:OZEZwAuR
>>908
各自の 好きな イデオロギーに 従い 政党を 選択すれば 良いのだよ。

911 :名無しさん@3周年:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:OZEZwAuR
>>907

912 :名無しさん@3周年:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:YUJs4VIf
>>909
それは選挙を神聖視する宗教心が根底にある。
宗教会議の多数決に聖性が宿るというような感覚は持てないし、強要されるいわれもない。
必要な役職者を選任する方法の一つに過ぎない。

913 :名無しさん@3周年:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:3Di5i3JU
>>912
>>一つに過ぎない。

選挙で宜しいでしょう。くじ引きというわけにはまいりません?

914 :名無しさん@3周年:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:YUJs4VIf
>>913
選び方の問題より、選ばれたものに忠誠心を持たせることの方が重要。

915 :名無しさん@3周年:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:3Di5i3JU
>>914
忠誠心を持たせることがdekinai to wakareba, RECALL: zyuumin toohoo niyori koomuin no mensyoku ya gikai no kaisan wo seikyuu suru toiu 重要na taisaku ga aru。

916 :どっかの国に似てる:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:iFQpx5jZ
スサノオは天津国を追放された後、イザナギの遺言どおり葦原中国を治めんと各地を平定していき、
その支配は子孫の大己貴尊の代にはほぼ完成していた。
しかしその話を聞いたアマテラスはまたしてもジャイアニズムを出し、
天の支配を任されたのはアテクシ→葦原中国は天からの恵みで成り立っている→だから葦原中国もアテクシのモノ、
と三段論法を展開して領有権を訴えた。これに反対したハト派の天稚彦は射殺された。
大己貴尊は要求を退けたが、アマテラスはタケミカヅチ、フツヌシを使わして葦原中国に侵攻、これを実効支配してしまった。

917 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:GQjLKQS/
>>904
大統領の失敗の原因は国民から託された主権を確実に把握し実行し得なかった点
にある。 主権とは武力軍事力;軍隊を監督指揮することである。
我が国の安泰は平和憲法の所産であり、象徴性の故ではないよ。誤解しては駄目ね。

918 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:kFnefmFB
>>915
民主主義では、候補に資金を提供し、融通を利かせ、マスコミを支配して投票行動をコントロールする権力者は姿を現さず責任を追及されることも無い。
当選者は、スポンサーの利益に適う「失政」実施しても再選される可能性が小さくなるだけ、再度立候補するつもりがなければ痛くも痒くもない。
悪くても任期途中の解任。
任も負担も全てマスコミにいいようにコントロールされて、自分の意思で投票したと錯覚させられていた有権者が負うことになる。
重要なのは責務を担う者の忠誠心で、その任免を決める民主的な手続きではない。

919 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:kFnefmFB
>>917
のような国民から期限を切って主権を託されているという考え方は最も危険。
主権は投票所で鉛筆を握りしめている間だけしか国民の手の中には無いとし、
政権は任期中国民に対し自由に主権を行使し、その責任は全て託した国民にあるとする考え方。
前の民主党政権はこうした考え方をした。本来の主権者に対し、「日本は日本人だけのものではない」と言ってのけられたのは、選挙後の任期中は主権を喪失している国民に対して主権者として言葉を発したつもりだから。
我が国の安泰は、自衛隊と日米安保のもたらす周辺との軍事的均衡と
昭和天皇の崩御から今上の大嘗祭に到る期間に端的に示されたように、日本人が「総意」を有する一つの国民であるところに負うところが大きい。
間違えないように。

920 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:ePToqruo
このように真っ向から対立する問題の解決には 人間集団は多数決原理を採用して行動指針とする。

921 :名無しさん@3周年:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:kFnefmFB
既に総意は決していて憲法に明記されている。

922 :名無しさん@3周年:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:zNS9F/Rj
君主制立憲議会制度の帝国は天皇が交戦権を行使し敗戦亡国の憂き目を体験した。国民に選ばれた議員には主権はなく天皇の開戦を否決できなかった。議会制も国民に主権がなければ翼賛会にすぎない。

923 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:jcZgjjoB
>>916
あ、違うよ。
まずスサノオの第5子が大己貴であり、そもそも大己貴は天照の甥なわけなんだよね。

大己貴は大物主、『武士(もののへ・後の物部氏の語源)』の主として天照から剣の臣として任命されていたんだ。
彼は賢者としてよく出雲地方を統治したけど、ちょっと部下が盛り上がりすぎたんだ。出雲の人々は彼を天照に並ぶほどの偉人として崇め始めた。

さあこうなると大変だ。
一体何だかんだと、経津主や武御雷が派遣される事態になる。
しかし大戦乱にはならず、なんとか国譲りという形で収まり、大己貴は東北地方の主として再就職が認められたんだ。
※青森県にて大己貴が顕国玉神(「うつし」くにたまのかみ)という名前で祀られているのはこのため。

924 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:jcZgjjoB
ちなみに大己貴が大物主、『武士(もののへ・後の物部氏の語源)』の主として天照から剣の臣として任命されていたというのは
まさしく考古学的な立証がある

出雲地方で発掘された荒神谷遺跡こそが『出雲の国』なのではといわれるが、
この遺跡からは何と一気に358本の銅剣が出土した。
これまで日本全国から出土した銅剣を全て合わせてせいぜい300本程度だったのに、これは異常だ。
一箇所からこれほどの剣が出土するのはやはりこの地にかつて『剣の臣』なる役職が存在した何よりもの証拠ともいえる。

925 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:dxFjFXND
きみがよは ちよにやちよに

さざれいしの いわおとなりて 

こけのむすまで


苔の生えた論理を振りかざす奴が来てるなw

926 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:Vh4luMZw!
>>923-924
米軍は、日中の軍事衝突で戦略核戦争を想定しています。

米軍は日本人が思ってるような戦争はしません。

米軍は核攻撃からの避退作戦もプロフェッショナルに急速です。
戦争が近づくと米軍関係者の家族には安全な米本土への帰還命令が出ます。
そして、瞬時に日本国内の米軍基地に誰もいなくなることは出来ます。

アメリカ軍は、トモダチ作戦の延長で民間人の救助だけします。

927 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:txFBuGxw
>>924
よくわからんけど、
アマテラスが日本を支配してから、
だいたい1400年ぐらい経過したわけだね?
1300年ぐらいかもしれない。
蘇我氏が倒されたのが645年とされているので、
それから考えれば、1300年ぐらいになるわけだ。

928 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:fZjDJaHN
皇族維持のために血税がいくら使われるの

929 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:txFBuGxw
>>928
年間約300億円からそれ以上。
でも、保守や一部の右翼の人たちは、
もっと予算を増やして皇室財産を戦前のレベルに引き上げろと主張しているね?
なんで、普通の庶民がそこまで皇室の財産だけを増やせというのか?
不思議だわ。

930 :929脱字訂正>>929:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:txFBuGxw
誤)でも、保守や一部の右翼の人たちは、
正)でも、一部の保守や一部の右翼の人たちは、

931 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:jcZgjjoB
>>929
300億という数字はどこの発表だろう? 確認したいので、良ければ教えてほしい。
平成24年度予算を見ると、合計しても200億円を超えていないように見える。
この内、宮廷費や宮内庁費は文化財や古墳などの管理にも使われていて公益性があるとして
純粋に皇室の維持に使われているのは計約6億から各職員の給料を引いた額となる。
国民一人あたり4〜6円。

■内廷費
天皇・内廷の日常の費用その他内廷職員へのお給料。
平成24年度は3億2,400万円

■皇族費
各宮家の皇族に対する支出。
平成24年度は合計2億9,128万円

■宮廷費
文化財の整備、儀式、国賓の接遇、行幸啓、外国訪問など皇室の公的ご活動等に必要な経費。
平成24年度は55億7,996万円

■宮内庁費
宮内庁の運営。
平成24年度は105億4,344万円

932 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:txFBuGxw
>>931
皇宮警察等の分が入っていないから、
それを入れたら約300億円ぐらいになるのではないかな?
それを入れなければ、約200億円行くか行かないかぐらいか?

933 :名無しさん@3周年:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:fZjDJaHN
今まで国民の税金から財をなした
文化財もみんな売り払って財政赤字返済したらいい
天皇制なんて昔から権力を握ったやからの末裔

934 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:h9wG17AI
日本における天皇制の原点は、
だいたい、卑弥呼から蘇我氏の滅亡のその後あたりまでではないか?
3世紀から7世紀〜8世紀というあたりか?

935 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:RhCdnlAh
未だに天皇は紙だと地方巡業で
の一言が、ありがたや〜と思う洗脳された老人がいるかもな

936 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:h9wG17AI
だいたい、50代以上は、
ありがたがっているのかもしれないが、
50歳未満からは少し考えが変化しているかも?
ただ、最近の若者の中に、
少数ながら、彼らを紙とありがたがっている人たちが、
いるのかもしれないね?

937 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:k/nZMT/p
大阪駅前ヨドバシカメラの前に、
アントニオ猪木の街宣車が来てテープで音声のみ流してました。
当然観客なし。まさにゴースト選挙

山本太郎7月14日渋谷駅前での街頭演説with三宅洋平(5分)【2013参院選】
http://www.youtube.com/watch?v=7qDnXi6ZqMg
演説というよりもデモ行進みたいな聴衆の多さ

これは凄いことになって来ました。総理大臣とかならば分かりますが、
政治経験の無い山本太郎氏の演説でここまで多くの人が集まるとは私も驚きです。
https://twitter.com/masashi19791212/status/356369043093090304
山本太郎がハチ公前で演説してて人がヤバイ(>人<;)
https://twitter.com/thoton/status/356362222320103425/photo/1
すごいね?(*^^*)マスコミが絶対に取り上げないから、尚更盛り上がる
これ、サッカー以来のスゴイ熱狂です。山本太郎と三宅洋平 渋谷 駅ハチ公前

“ミスター20ミリシーベルト”鈴木寛候補の「開き直り」「詭弁」にネットは怒りの嵐
https://twitter.com/onodekita/status/357250960709521408
山本太郎さんはネットで街頭の集客し、口コミで人が集まり、支持率UP。
一方、接戦の相手はネットによって過去の言動が拡散されている結果、ネット支持率は暴落。
東京選挙区の結果がネット選挙の未来だと言っても過言ではない。」
https://twitter.com/saitoyasunori

「僕は鈴木寛さんを引きずり降ろしたい。彼は元文部科学副大臣。
あのとき政務三役の1人だったのに、そこで戦わなかった人。
放射能の拡散を予測するSPEEDIのデータを、僕たちに教えなかった。
被曝しなくていい人まで被曝させた。どういうつもりで立候補してるのか」
(山本太郎・亀有駅前の演説)

938 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:rHqtLRsS
天皇制とかそういう問題じゃないんだよ
自由だの民主だのなんだのいってるが日本は
原理教の国なの

939 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:rHqtLRsS
廃止したとしてもまたその日本革命とやらも原理教によって潰されるけどね

940 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:oaLmpx9V
何の原理教なんですか?

941 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:nwhxJxY1
革命カルト原理教だろ?
オウムと同じ臭っせえ奴等だよ

942 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:muqjI3zq
日本社会の閉塞状況が、
いつから続いているのか?

943 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:jXiSAWfq
「しばき隊」と「在特会」のもみあい
http://www.youtube.com/watch?v=eeQ-2MhFda0

刺青している人達が「しばき隊」の人達
青い服を着ている女性が警視庁の人 4:10 ごろ名乗る

944 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:muqjI3zq
しらべたら、石川啄木が、
1910年に「時代閉塞の現状」という、
短い評論を書いていたらしい。
1910年から、帝国憲法施行下における閉塞状況は始まっていたわけだ。

945 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:p+7Oe2xk
議会革命か ?
それとも 
武力革命か ?

どちらにするんだぁ・・・・

946 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:+PPugyTN
雅子妃を廃止して、紀子さま革命を・・・

947 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:FiDbihxm
自尊心が低い人ほど弱者好き
http://blogos.com/article/66326/

948 :名無しさん@3周年:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:GRt5z+MK
>>945
象徴制廃止大統領の共和制は議会による憲法改正で可能だろう。>>武力革命か << ではないよ。
>>946
他人の家庭干渉になる。気は確かか。

949 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:6Q0XbvtF
今のエジプトの状況を見ると大統領ってのもなかなか危ないなと思う
せっかく選んだ大統領は実はイスラム原理主義者で、エジプトをイスラム国化しようとしたんだから。
それでまた大騒動になって解任でしょ?

日本も天皇がいなくなったらそういう宗教勢力とかにやられちゃうんじゃないかな。
選挙で当選した大統領が実は『〇〇教』とか、『◯◯学会』でしたーとか。

天皇は『八百万の神々』を広く認める2673年の歴史あるエンペラーということで、
一応日本はそういう宗教紛争とは今まで無縁の社会だったわけだよね。

だから日本人はクリスマスも大晦日も正月も一緒に祝うし、キリスト教徒の首相が就任しても特に話題にならない。
彼は天皇に十分な敬意を払い、神社にも毎年参拝しており、国民もその光景を見て何も疑問に思わなかった。
まさに天皇陛下にならい、みんなで『八百万の神々』と共に生活している国だ。

950 :おまえは 強いものって 知ってんのか ?:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Yo01rEZp
>>947
自尊心って ものも わかって言ってるの ?

どっかの 辞書や本から 引っ張り出してきちゃだめよ 借り物では ダメ ダメ

951 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Jb9vk1Qj
>>949
宗教系の政治家とか国家元首とかが、
国を支配するということは、
あまりよい結果を生み出さない場合が多いということだね?

952 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:12lCUvgL
天皇制廃止どころか天皇元首化、君主化、神格化が自民党改憲案のように
現実の脅威として出てきている。天皇制反対の人も天皇制支持(ただし象
徴天皇制)の人も、そして今は天皇制に無関心の人も立場を越えて改憲・
天皇元首化、君主化、神格化に反対しこれを阻止しよう。

953 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:dGmxKCjJ
>>952
実質帝国憲法復活といっても、
差し支えないような状態になろうとしているよね?

954 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:/aGxMxWL
自国の歴史を知ることができたら
ほとんどの日本人は天皇制を支持すると思う

955 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:9Fq2K9vP
自国の歴史を知れば、天皇は、のほほんと庶民から税金
や年貢を巻き上げ戦争時にはおれのためにしねと
いった極悪人

956 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:dGmxKCjJ
歴史を考えれば、
大王が庶民のことを考えたのは、
ヤマト王権とか倭の五王とかの時代とされている、
仁徳天皇とか言う人が、庶民のことを気にしてたぐらいだろ?

957 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:caeNCnTX
仁徳天皇の竈の煙のエピは創作だよ。

958 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:12lCUvgL
>>954
国民が支持しているのは象徴天皇制であって天皇の元首化や君主化
を支持しているわけではない。天皇の神格化とその国民への押しつ
けは、時代を逆行させるものだ。

959 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:dF4pyNbZ
パーキンソンの副作用止めの注射
あ、そっちじゃないよ。

こんにちわ。

三浦さんとイチゴヨーグルト
それがさー付き合いとかもあるだわ。
おみゃーはそんなもんも持っとらんのか?
そのぐらい自分で買ってこい。
これねー一ヶ月60円くらいするー。
ちゃう?
自分で取りなよー。
ファイティング・ニモ

ヤクザ風の男の人といたってー。
あなたでそんなんで私たちはどうするのー?

千尋千尋。
うん、嫌がられだもん。
お、いつもの3人組だ。

女子トイレの匂いを嗅いだ。

あー家だーバイバーイ
家に手を振っといたー

960 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:9Fq2K9vP
象徴だけ税金で優雅な生活できる風習は廃止でいいだろ

961 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:dF4pyNbZ
精神薬を飲まないと直らないのか?音楽を聴けば直るのか?
イタチごっこをする事にしようとしてるのか?

統合失調症

え、ギャル男?

ドラゴンボール GT

んーあ、電話が掛かってきた。しろ!

ととや

せーの

962 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:dGmxKCjJ
>>958
江戸幕府から、明治初期にかけては、
天皇の神格化とその神格化を国民に押し付ける作業が、
きわめて盛んだった。
現在は、象徴天皇制で充分であろう。

963 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:9Fq2K9vP
象徴はイラン

964 :在日特権絶対反対:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kKoVWX4g
955 おみゃあさんはどこのぺーじをよんだかね
  天皇の為に死ねなんてえのは明治から昭和の20年までぞね
天皇さんは日本を支配したけど武力の大切さを忘れてお武家さんに政権を取られて
怨出されたぞ寝 天皇を中心にした体制では日本を治めることは出来ない
 痛古都が平安時代に証明された雅や
年貢・税金なんて国民である以上納めるのは当たり前の事でねえか
 さてわ、おみゃあさん日本人でねえな、在日の屑野郎・だがやでいいのでしょうか

965 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:DndTycTK
すまんが、革命くんは国外でやってくれよ。国民が迷惑するから。

966 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:9Fq2K9vP
そう
昭和20年まで多くの日本人を殺しておきながら
今も、日本人の血税で贅沢三昧している。
権力はないが権威を保ち税金をむさぼり使う体制は今も変わらない。

967 :名無しさん@3周年:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:xrZ8RfXu
在日の生活保護は大統領閣下に払って貰うようにして、皇室にも日本人にももうちょっと手厚くして欲しい。男の子も女の子ももてるようにして欲しい。

968 :赤尾 ビンビン 暴れん坊 ジュングン:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:btQwlyAT
>>966
それを 権力 という

969 :名無しさん@3周年:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:wMZUmAmz
>>966 no kenryoku ha syuken no imi de itte iru, kore wo >>068 ga "それを 権力 という" to kaite ite, pinto konai, senzen ha tennoosei sengo ha syotyo-tennoosei no tokken da yo.

970 :名無しさん@3周年:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:K+fA2w1L
みんな共産党に投票しようぜ!

971 :名無しさん@3周年:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:wMZUmAmz
共和党は不在 無所属に 森 純 東京都

972 :子孫はこんな感じ:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:VPJeq2uW
婚儀騒動
地上に降り立ったニニギは木花咲耶姫と出会い、一目見るなり結婚を申し込んだ。
これが木花咲耶姫の美貌によるものなのか、それともニニギの軽薄さによるものなのかは意見が分かれるところである。
ニニギに求婚された木花咲耶姫は父の大山津見神に聞かなければ答えられないと言う。
そこで大山津見神に尋ねると、大山津見神は婚儀を喜んで承諾し、木花咲耶姫の姉である磐長姫(石長姫)も一緒に差し出すことにした。しかし、磐長姫の姿を見て一言。
故ここにその姉は甚凶醜きによりて、見化畏みて返し送りて、――古事記より
「ブスは実家に帰れ!(※意訳)」〜 磐長姫 について、ニニギ

973 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:r9sAAwj7
>>958
はあ?

日本は既に国際社会では「立憲君主制」であり、天皇は日本を唯一代表できる元首だ。
首相は三権分立の内の行政の長であって、それ以上でも以下でもない。

21発の礼砲を受け、諸外国大使の信任状を受け取るのは天皇だ。
国際法学者オッペンハイムによると天皇は日本の国家元首に相当する。

974 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:SCB4I4Zb
本当に天皇元首が支持されてるか世論調査を公表すべきだろう

975 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:dgKg5GQk
>>973
>日本は既に国際社会では「立憲君主制」であり、天皇は日本を唯一代表できる元首だ。
>首相は三権分立の内の行政の長であって、それ以上でも以下でもない。
日本が海外から立憲君主制といわれるのは外務省がそうブリーフィングしているから。
また、元首というのは政治分野で使われることもあるが、国家有機体説によるもののため
今では使われることは希。憲法に元首規定を設けている国も殆ど無い。

>国際法学者オッペンハイムによると天皇は日本の国家元首に相当する。
1919年に他界した人物がどうして今の日本の憲法に言及できるのか説明してくれ。

976 :オオヒルメがそんな賢そうなことするかな?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l0pYvr8Y
>>879
この時代にすでに養鶏、卵の殻を肥料にすることや酒を造る技術って存在したんだな

977 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:BMFuC2rK
結局お前らじゃ革命なんぞ出来んだろ

978 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:thH7LXAd
左翼革命なんて、誰も支持しないよ。

どうしてもやりたければ、右翼革命だな・・・

979 :右がゼボリューションか?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l0pYvr8Y
左がエロリューションか?

980 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:T+dGYDLx
憲法を改正して、象徴天皇制を廃止します。
http://www.youtube.com/watch?v=W0kkfA7f6Xo

981 :名無しさん@3周年:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:oI3QydwI
そのとおり 議会を通じて 象徴制を 憲法改正すれば、可能 かくめいはしないyp。

982 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:nHdZlHnZ
主権が存するのは天皇を自分達の国と国民統合の象徴とする人々。

983 :インドにはサティーなる文化があるのに・・・:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:uxg76bXj
婚儀の後、木花咲耶姫は一晩で懐妊する。それをニニギに告げると、彼は一言。
「一晩で子供が出来るわけないだろ。俺は認知しねーから!(※意訳)」〜 木花咲耶姫 について、ニニギ
涙や血などからポコポコと細胞分裂するかのように神々が生まれてくる世界で、そんな疑いを持つのはもっともな話かもしれない。
しかし、ヤッったことは事実である以上、潔く認めるのが漢というものである。
このあまりにもむごすぎるニニギの宣言を聞いた木花咲耶姫は激怒し、燃え盛る炎の中で出産することでニニギの子であることを証明した。
これには流石のニニギも肝を潰したらしく、以後は大人しくなったのか古事記にその記述はない。

984 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:1vOgNAD3
皇族や王族がいなくても何も変わらん
ただ贅沢三昧する輩のために国民の税金が上がり物価が高い
イギリスもしかり

985 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:UOMlRTvD
>>984

 日本とは 天皇坐してこその國家。
國家變革などせずに、御前が獨日本から出て行けば好い丈の話だ。
 共和國の國へ移住すれば好い丈だらう。

986 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:JXAYjmqj
忠君愛国の徒には自由平等が理解できないのか?

987 :名無しさん@3周年:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:nHdZlHnZ
自由と平等を享受するのは自分達の国と国民統合の象徴を天皇とする人々。

988 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:s3Lf0cQt
革命思想を持って君主制打倒汁!
もし次スレ立てるならスレタイの参考に
※天皇制という言葉は出自がアカなので使用を控えたい

989 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:r+0Tifyf
権力者に税金集めて贅沢三昧
日本は赤字国を忘れている

990 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:4fVmilzk!
//zaludnica.com/unit-731-the-horrors-of-the-asian-auschwitz/

//zaludnica.com/unit-731-the-horrors-of-the-asian-auschwitz/

//zaludnica.com/unit-731-the-horrors-of-the-asian-auschwitz/

//zaludnica.com/unit-731-the-horrors-of-the-asian-auschwitz/

991 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:WvDHYufF
>>986
西欧は君主制とかいいながらも、
王と人民(民衆・大衆・庶民)との間が、
かなり近くて親近感がある。
日本の君主制の一番の問題は、
王と人民との間が、
かけ離れているということなのではないか?

992 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:4N9FuHhV
宮内庁の陰謀だ

993 :じゃなきゃあんなアーリアしてないって:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:x5bfPUhM
>>991
いや、西欧の貴族は近親交配しかしないことで有名だが?

994 :名無しさん@3周年:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:V67YGSwO
英王子誕生のTVを見ると、親近感がある。

261 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)