2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諦めた事】BUMP OF CHICKEN 10【黄金の覚悟】

1 :名前はいらない:2012/11/27(火) 22:23:46.25 ID:cRB76vtY
ここはBUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)の歌詞の解釈、感想、その他諸々を自由に語るスレッドです

前スレ
【終わりまで】BUMP OF CHICKEN 9【あなたといたい】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/poem/1331712614/


過去スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/poem/1318155784/
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/poem/1285954904/
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/poem/1256739296/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1199881852/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1158553464/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1130860488/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1115264293/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1029133697/

【歌詞掲載サイト】
ttp://www.utamap.com/
ttp://www.uta-net.com/
ttp://kashi.kyun.jp/

【公式HP】
ttp://www.bumpofchicken.com/

【pontuka!ラジオ公式HP】インターネット放送有り
ttp://www.bayfm.co.jp/BOC/

2 :名前はいらない:2012/11/27(火) 22:24:34.69 ID:cRB76vtY
不手際が有ったらごめんなさい

3 :名前はいらない:2012/11/27(火) 23:02:18.69 ID:2s+etCYP
>>2乙

そういえばイノセントの解釈ってあんまり見ないね

4 :名前はいらない:2012/11/27(火) 23:15:54.77 ID:9qXClUse
解釈しなくても、そのまんまの意味だからなー

5 :名前はいらない:2012/11/27(火) 23:31:34.69 ID:uuhbEZje
そのまんまなのかな
なんか掴みどころなくて主旨がいまいちよくわかんないだけど

6 :名前はいらない:2012/11/27(火) 23:49:44.08 ID:cRB76vtY
君と僕が混ざっちゃう感じはする

7 :名前はいらない:2012/11/28(水) 16:20:44.95 ID:vsN5jK+U
イノセントはそのまんまだろ

8 :名前はいらない:2012/11/28(水) 20:48:37.45 ID:5SWaWa3T
>>6
混ざるのが正しいんじゃない?
「僕」も含めて「君」と呼んでる気がする

9 :名前はいらない:2012/11/28(水) 20:59:28.83 ID:fTBPPgxt ?2BP(1001)
>>8
それは違うと思うなー、イノセントの言う「僕」は藤原本人のことだよ
藤原がリスナーに語りかけてるって話

証拠にリスナーである「君」の第一人称は冒頭で「自分」と表現してるじゃん
「自分」ってのはリスナーで、「僕」は藤原本人

「君」がどんな人間であろうと、心臓と感情さえあれば
歌は「君」の力になれるよ、なれなくてもいつでも力になれるように
歌は君の側にいるよってことを、藤原が伝えたかったんだと思うが

10 :名前はいらない:2012/11/28(水) 21:05:16.78 ID:yw4CSXiH
>>9
藤原は「君」に「俺だってそうだよ」って気持ちを込めてると思う
プレゼントで「僕だってね」って言ったみたいに

11 :名前はいらない:2012/11/28(水) 21:08:24.02 ID:fTBPPgxt
>>10
なるほど!それもあるね

12 :名前はいらない:2012/12/01(土) 01:05:54.80 ID:of0DrngJ
今更ながらハルジオンが分からない。テーマとしてはfireflyと似てそうだけど。
虹が夢でハルジオンが信念なら、ハルジオンが枯れたのは夢を諦めたから?
なんで新しい芽が出たの?

13 :名前はいらない:2012/12/01(土) 01:44:17.14 ID:IVnW6qUE
タイトルは適当なんだっけあれ

14 :名前はいらない:2012/12/01(土) 13:08:32.00 ID:CgFyoa08
>>1
乙です

>>12
「虹を作ってた いつしか花は枯れてた」
とあるので、花が枯れる前も後も、虹は作ってるんですよね…
とすると、花が枯れた原因があるなら、「虹」でははなく「花」のほうかなあと思います
「花(信念)」が、心の中にあるのに、気づけなかったか扱いが悪くて、花は枯れてしまった…でも、気づけばいつでも新しく持つことができるっていう感じでしょうか

15 :名前はいらない:2012/12/01(土) 20:55:56.92 ID:fJgjOBi8
エンジェルフォールの意味ってどういうこと?

16 :名前はいらない:2012/12/04(火) 15:14:45.31 ID:UqOZ0uzy
angelfallは星の王子様なのかなと思ってたけど気のせいだった

17 :名前はいらない:2012/12/07(金) 07:41:35.51 ID:q4kso8Zg
藤原は言ってないけど
以前ここの過去スレで出たMJへの唄という解釈が好き>天使滝

18 :名前はいらない:2012/12/07(金) 07:45:51.57 ID:X6ENLb1c
>>17
fallって滝なのか
落ちるかと思ってたわ恥ずかしい

19 :名前はいらない:2012/12/08(土) 14:27:14.20 ID:UI0cllKZ
>>18
というか、エンジェルフォールという滝が実際にある
あまりにも落差がありすぎて、水が落ちきれずに霧散してしまうから滝壺がない滝と言われてる
タイトル的には「畏怖するほどにデカいもの」という意味でつけたとかなんとか

20 :名前はいらない:2012/12/09(日) 20:49:05.65 ID:JKzTiYFm
自分もマイケルへの鎮魂歌だと思ってる
詩がそれ以外考えられない

21 :名前はいらない:2012/12/10(月) 00:34:54.47 ID:zDE1wc5T
angel fall→5分30秒→「あなた」の命日

22 :名前はいらない:2012/12/10(月) 02:49:52.65 ID:fL1uYGQt
angel fall→天使の涙

23 :名前はいらない:2012/12/10(月) 03:38:05.62 ID:fL1uYGQt
angel fall→天使の涙→「あなた」の涙

24 :名前はいらない:2012/12/12(水) 02:33:57.63 ID:/vOUskPB
藤くんがなんかのラジオで、雪ってのは素敵でもいつかきえてしまうものだから、そうゆうものはすべてスノースマイル、みたいなこといってたのもポンツカ?ようつべにあったきがするんだけどみつからない…

25 :名前はいらない:2012/12/13(木) 19:04:48.47 ID:4lknzHTP
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%AB_(BUMP_OF_CHICKEN)
たぶん削除されるだろうけど
もし再作成するなら方針文書読んで出典とかまとめてからにしてくださいね

26 :名前はいらない:2012/12/20(木) 08:43:18.38 ID:vHqd4j4C
はやく新曲こないかな

27 :名前はいらない:2012/12/20(木) 16:07:40.28 ID:ulyea1yU
ライブDVD来た!!
歌詞替えの解釈楽しみ

28 :名前はいらない:2012/12/25(火) 22:41:56.64 ID:9kZC1TAF
RIPの「ここに誰が居たかっただろう〜眠れないほど怖いんだよ」の部分って、秋葉原
の事件のことなのかなって少し思った あとイノセントの「君がどんな人でもいい 
感情と心臓があるなら」っていうのは犯罪者も含んでいると考えれば、繋がる気がするんだが
藤原は、曲に対して、いい人だけに聞かれる訳じゃないしリスナーを選ばないって言う考え方
だったと雑誌で読んだ覚えがあるから

29 :名前はいらない:2012/12/26(水) 21:31:39.22 ID:mlsXMaS7
>>28
なんでそもそも繋がりを意識しなきゃいけないのかが分からない
一曲一曲別物だろ

30 :名前はいらない:2012/12/26(水) 22:16:36.54 ID:qWQ9+CUv
>>28
ずいぶん限定的で強引な解釈な気がする

31 :名前はいらない:2012/12/27(木) 18:46:31.50 ID:JxDeriDn
>>29 
レスどうも
そうだね、この2曲をつなげたのはあくまで自分の中である時閃いて繋がってしまった感じ
なんだスマン でも、皆も別の曲のある部分が繋がって考えられるなって思うことないですか

>>30
イノセントの方は、2ちゃんで犯罪者etcの解釈を見たことも影響してた…

32 :名前はいらない:2012/12/27(木) 19:08:19.83 ID:d3kQOJwg
イノセントを犯罪者解釈って・・・

33 :名前はいらない:2012/12/28(金) 00:19:43.71 ID:iSe/XmbP
>>31
曲が繋がって感じることが全くないとは言わんけど
ただ、それでもその繋がり方はないんじゃないか
前者は(その事件を指してるかどうかは別にして)まだしも後者がな・・・

34 :名前はいらない:2012/12/28(金) 14:30:33.07 ID:KQQNbdWw
66号線がさっぱりだ
66号線とはなんなのかそれが分からん

35 :名前はいらない:2012/12/28(金) 15:31:09.55 ID:FNZP3DIx
>>34
66号線は藤原が解説というか、モチーフというか喋ってただろ

36 :名前はいらない:2012/12/28(金) 22:36:38.99 ID:sL0UF4ke
確かに66号線は謎だらけ

37 :名前はいらない:2012/12/28(金) 23:36:32.07 ID:KQQNbdWw
多分ファンに対する感謝の意なんでしょうね

38 :名前はいらない:2012/12/29(土) 00:16:56.42 ID:PdHd9pry
>>36-37
いやいや違うからw
66って文字はMORって言うプロデューサーのラッキーナンバーで
その人に向けた歌だよwちゃんと雑誌とチェックしろよアフォ
勝手な解釈を真実だと語るなクズが

39 :名前はいらない:2012/12/30(日) 21:28:47.42 ID:BFoz0JVi
今年ももう終わりか

40 :名前はいらない:2013/01/02(水) 03:04:02.03 ID:mhVU2hYT
藤原て才能があるというより普通の人より燃焼してるだけみたいな思いする

41 :名前はいらない:2013/01/03(木) 15:13:38.64 ID:ZGJ3yzfQ
ルート66ってな感じで意味は特に無いだろう
普通に道路を運転してたってことだ

42 :名前はいらない:2013/01/03(木) 15:23:49.62 ID:oDCcgEtQ
>>41
だから、66はbumpのプロデューサーMORのラッキーナンバーなんだって
お前ちょっとは公式の記事読んだり、雑誌読めよ。
憶測だけで物事語るな。お前みたいな人間がいるから、デマが独り歩きするんだよカス。

43 :名前はいらない:2013/01/03(木) 21:04:14.55 ID:yla/31lp
クソコテ同然の奴が住み着いてるねここ

44 :名前はいらない:2013/01/04(金) 07:02:25.22 ID:UE07tAQE
>>43
はいはい、いいから>>42に反論してみろって

45 :名前はいらない:2013/01/04(金) 07:08:49.22 ID:BExUNgY/
うわあ…

46 :名前はいらない:2013/01/04(金) 07:42:48.58 ID:UE07tAQE
>>45
で、反論できないの?w
そりゃそうだよね、>>41は嘘つきなんだからw

47 :名前はいらない:2013/01/04(金) 12:16:46.47 ID:lNMonEPj
>>24
bumplocksの音の根源的な名前だった気がするが今はあるか知らん

48 :名前はいらない:2013/01/07(月) 18:57:09.17 ID:ZLijUxro
66号線って作曲の経緯とか無しに、歌詞だけ見ると直球なラブソングだよな
「僕を無くしてもあなたでいられる」し、「あなたを無くしても僕は生きていく」
どう足掻いてもその程度の存在にしかなれない、けど「それでも好きだと言ってくれますか」
どうしようもない現実と、それでもこうありたい、っていういかにも藤原な言葉選びのラブソング
「僕にだってきっとあなたを救える」って断言する言葉を使ってるのは、結構珍しいと思うけど

49 :名前はいらない:2013/01/09(水) 13:22:56.23 ID:tB3y19Cd
「きっと」って入ってるから断言ではないよね

50 :名前はいらない:2013/01/09(水) 23:48:30.56 ID:SoCisU3b
久しぶりにbumpの歌詞を解釈してみようと思ったけど
やっぱり昔の方が好きだな

51 :名前はいらない:2013/01/10(木) 14:41:40.74 ID:K9FcmXxp
イノセントが引きこもりの唄に聞こえてきたわ

52 :名前はいらない:2013/01/13(日) 07:30:20.33 ID:ByNpH0ZE
いろんなふうに聞こえるもんだね。
私には、「世間知らずなガキの相手はもうたくさん。
俺だってそんなに大人じゃねぇ」って聞こえてた。

53 :名前はいらない:2013/01/13(日) 13:54:13.33 ID:MA+iniUF
歌う 唄 とかの歌詞がでてくると今まで自分に当てはめてた歌詞が当てはまらなくなる

54 :名前はいらない:2013/01/13(日) 20:51:25.65 ID:ByNpH0ZE
「歌う」とかよく出てくるもんね。
ただ、あんまり自分に当てはめて聞いたことないなぁ。
どういう曲が、ぴったりきやすいんだろ?

55 :名前はいらない:2013/01/13(日) 22:25:55.25 ID:ldVn/9MY
>>52
自分は、真逆で
やっかみや妬みの声を発する周りに対して
何と言われようといいよ
僕は歌うだけ
その唄が、そんな君の力になれればいい

って感じに聴こえる

56 :名前はいらない:2013/01/13(日) 22:53:12.53 ID:hOU7ZTO2
>>52>>55
お前らの解釈はまったく検討違いもいいとこ
全部ファンにあてはめてることだから
才能やチャンスに恵まれてないお前らと俺に向けて歌ってんだよ
凡人、並以下で言い訳ばかりで頑固でひねくれてる俺らでも心臓と感情さえあれば
唄がリスナーの力になれれればいいと歌ってる

57 :名前はいらない:2013/01/14(月) 10:37:17.84 ID:6fEqiQd+
イノセント何回聴いても猫に小判って歌詞が引っかかる
猫に小判だって解ってるのは君?それとも僕や周りのひとたち?

58 :名前はいらない:2013/01/14(月) 11:22:00.54 ID:NXm8cpVx
>>55>>56
あんまりポジティブな印象持ってなかったから、
唄がリスナーの力になればいいって
そういうふうに感じられるのいいね。

>>57
私もちょっと気になってた。
文脈で考えると、「僕は分不相応に高評価されている」ってかんじかな?って思うけど、
ことわざの意味とは違ってくるもんねぇ。

59 :名前はいらない:2013/01/14(月) 12:14:25.12 ID:mC1On9/M
猫の小判の歌詞の直前に、「機械の力」「芸術」というワードが出てきてるよね
要するに「機械」や「芸術」は自分(藤原かリスナーかはわからない)には
猫に小判だってことを言いたいんじゃないのかな

60 :名前はいらない:2013/01/14(月) 12:17:45.60 ID:mC1On9/M
機械の力で表層を取り繕ってたり、自分は芸術に見る目があると思ってたけど
実はただの好き嫌い・趣味の話だったということは、機械や芸術の真価を知らずに
触れていた証明になると思う。つまり猫に小判であると。

61 :名前はいらない:2013/01/14(月) 13:01:15.30 ID:5JEGoaOh
「猫に小判」の感情が「恵まれていたとしても才能とチャンス活かせただろうか」の事だと思った。
語彙の豊富さ、造詣の深さ、芸術を見る目という才能を"君"自身が活かせていないってことかと。

62 :名前はいらない:2013/01/14(月) 13:04:39.28 ID:nnu0XwEc
初見(初聞?)で思ったのはネットユーザーのこと言ってんのかなと
・「機械」がそのままPCとかネットのこと
・水掛け論とか2chに限らずよくある
・芸術に対して批評みたいなことしてるけど、結局猫に小判(=価値が分からない)な人たちが多い
こんな感じで

63 :名前はいらない:2013/01/14(月) 14:12:30.90 ID:mC1On9/M
>>61
そんな解釈もあるんだね

>>62
そうそう、俺もそんな感じだったな

64 :名前はいらない:2013/01/15(火) 02:35:14.70 ID:LnB2nMrs
>>56
>>56>>55って同じ方向じゃん

65 :名前はいらない:2013/01/15(火) 02:50:26.75 ID:LnB2nMrs
ファンに対してじゃなく
売れるにつれて色々言って来る輩に対してって感じっぽい
そして、その輩は音楽やってる何らかの知り合いっぽい

66 :名前はいらない:2013/01/15(火) 02:52:54.66 ID:E+KhmnKw
>>65
それはない

67 :名前はいらない:2013/01/16(水) 15:51:30.90 ID:dUDXv9TI
モーターサイクルのイカロスとは違うよ全然って、何と比べてどう違うって意味なの?

68 :名前はいらない:2013/01/16(水) 18:29:04.58 ID:8uIylCTw
蒸し返すようで申し訳ないんだけど、
イノセントの猫に小判のとこの解釈で、聞いておきたいことがあるんです…

みなさんの意見では、猫はリスナー(ネットユーザー、音楽関係者含む)または
藤原さん本人で、小判は芸術等の真価または才能とチャンス、という感じですよね?

これらをふまえて、意見を聞きたいんですが、この部分の歌詞って、
「本当はもう解っている 猫に小判なんだってことくらい」ですよね…

誰が、誰にとって、何が無価値だと、本当はもうわかっているんでしょう?
「本当はもう」ってことは、気づきたくなかったことなのかなぁ、とか
考え出したら意味わからなくなってきちゃって。

69 :名前はいらない:2013/01/16(水) 19:29:52.10 ID:Y1+2R9x6
>>68
そこわかんないよね
誰か教えて

70 :名前はいらない:2013/01/16(水) 19:30:07.45 ID:UszERGjz
>>66
いや、一理ある

71 :名前はいらない:2013/01/16(水) 19:45:48.78 ID:UszERGjz
>>68
猫は、行動を起こさない奴ってことなんじゃないの?

あなたが自分に才能とかあると思っていても
それを生かす為の努力も行動も起こさないなら
何の意味もないですよってことじゃね?

何かに成功したのは
才能の陰で必死に努力したり行動起こしたりした結果であって
なんもしなかったらチャンスも転がってないだろうってことじゃないの

ようするに、うまくいってる人をみて欲に目がくらんだとかぼやいてないで
感情と心臓があるなら
お前もやってみろよ、行動してみろよ
恵まれていたとしても
行動しなきゃ、おそらくうまくはいかないさ
それに気づいて欲しい
ってことじゃないのかな

72 :名前はいらない:2013/01/16(水) 21:45:37.51 ID:LZV3NK5O
>>68
猫に小判って自分の知識や情報に対してでしょ
知識や情報があっても本当に価値のあることが解ってない
(ただこいつの場合は認めたくない)から真価が発揮出来ない

こいつは綺麗なモノが嫌いなの
純粋、無垢なんてモノが嫌い

だけど心の奥の奥の奥では本当は解ってるんだよね
何に価値があるかを
捻くれて育っちゃったわけでね

「本当はもう解っている猫に小判なだってことぐらい」
なのに行動出来ないでいる人
藤原の歌詞でいうと迷子状態、0と1の間

で、今後こいつはどう行動するんだろうね
それを藤原が歌で寄り添ってるわけでね

73 :名前はいらない:2013/01/17(木) 19:27:32.20 ID:ZgjZyJNZ
>>72
大正解
それだよそれ

74 :名前はいらない:2013/01/18(金) 18:39:02.84 ID:jxHlM92u
>>67
小惑星イカロス?
重力が地球と違うっていうから

75 :名前はいらない:2013/01/19(土) 16:06:18.31 ID:1/LOpgRI
英雄イカロスのような勇敢な倒れ方じゃない
って最初は思ったんだけど前後の歌詞考えたら違う気がする

76 :名前はいらない:2013/01/19(土) 16:12:44.41 ID:YZcE4ywa
むかし ギリシャのイカロースは〜♪
のイカロスさんだろ
子供のときに勇気の象徴として習ったろ
そんなの習っても現実生活はこんなだと言いたいのでは

77 :名前はいらない:2013/01/19(土) 16:15:01.44 ID:YZcE4ywa
おっと、被ったうえに結論違う

78 :名前はいらない:2013/01/21(月) 23:47:04.80 ID:PZ2rz8RX
>>67
イカロスとは違うのは、「重力」「地球」「人の価格」ですよね、

重力→イカロスは飛べたけれど、重力で自分は飛べない

地球→イカロスは太陽へと向かっていったけれど、自分は地球にいてそんな気もない

人の価格→「バイクがぺっちゃんこ」「罪無きマネーがお片付け」とあるので、たぶん、事故をお金で処理したのだと…当然、イカロスの時代にそんなことはできないので、これも違う

とそんなわけで、「イカロスとは違うよ全然」ってな結論になったのかなあ、と思います

79 :名前はいらない:2013/01/22(火) 00:02:09.22 ID:9eMBSSDH
はさみギロチンとか使う虫ポケモンのことだよ

80 :名前はいらない:2013/01/22(火) 00:26:12.38 ID:pr5y1dM3
今の時代お金さえあればなんでも買えるし弁償も出来るってことか
イカロスみたいに自分を犠牲にしなくてもいいみたいな
それには働いて稼ぐしかないよとw

人の価格がちょっと謎

81 :名前はいらない:2013/01/25(金) 10:57:20.30 ID:sQWe3jOg
イカロス…ロウで固めた羽じゃ、地球上でじゃとべませんってことかなぁって思ってました。
「飛べない」って歌詞があるのって、モーターサイクル、beautiful glider、ゼロ、Stage of the groundの他に何かありましたっけ?

82 :名前はいらない:2013/01/25(金) 14:07:36.36 ID:Womr1n/N
イカロスってなんで死んだか知ってる?
確かに幽閉されて翼を作って脱出したけど
お父さんの忠告を忘れて調子こいて死んだんだよ

飛んでるとこを下から「あれは神様だ!」と持て囃されて
調子こいて高く飛びすぎて蝋がとけてあぼんだから

83 :名前はいらない:2013/01/25(金) 14:14:41.58 ID:pI1XygUQ
英雄でも何でもないよね

84 :名前はいらない:2013/01/25(金) 15:46:38.12 ID:LIv/V3yx
↑そんな現実は置いといて
あの歌のイメージ通りをまんま想像しての話だと思う
ってあの曲ってこの世代でもスタンダードだよね?

85 :名前はいらない:2013/01/25(金) 18:32:44.57 ID:QsaTMjNU
それでも飛び出したってことはすごい勇気だと思うけど

86 :名前はいらない:2013/01/25(金) 18:38:54.88 ID:Womr1n/N
>>84
いや藤原そのイカロスの事実を知っててあの歌詞でしょってこと

87 :名前はいらない:2013/01/25(金) 18:44:16.33 ID:Womr1n/N
↑訂正
その事実を知っててもあの歌詞でしょ だった

88 :名前はいらない:2013/01/25(金) 23:52:50.90 ID:1/3z5gsw
じゃ人はイカロスほど勇敢でも愚かでもないってことかな
つまり賢いけど臆病者である

89 :名前はいらない:2013/01/26(土) 01:05:23.50 ID:DCvjZ73e
そんな例えばヒーロー像あっても現実生活はリアルだって意味と受け取った

90 :名前はいらない:2013/01/26(土) 14:12:33.12 ID:mE78safG
たぶんだが今回の歌詞はイカロスが英雄とか実際は英雄じゃなかったとかは関係なく
イカロスの立場、状況とは違うって意味ではないかな?

生まれたらどうか生き抜いてやら生まれたらどうにか生き抜いてやら
わざわざ終わらせなくていいという歌詞を踏まえると

イカロスは幽閉されて高い塔の上から飛び出すしかなかった
結果死んでしまっただけで
その行為は終わらせたくて飛び出したわけではないってこかなと

91 :名前はいらない:2013/01/26(土) 14:15:51.12 ID:mE78safG
あと幽閉と君が置かれている息苦しい生活(毎日)とは全く違うという意味もあるかと

92 :名前はいらない:2013/01/26(土) 15:53:34.79 ID:13GeBUF2
たくさんのそれらと変わりない

93 :名前はいらない:2013/01/27(日) 02:49:21.86 ID:UYEry7Mv
イカロスは身分不相応でも上を目指して失敗したけど、自分は失敗とか、言い訳とか考えてるってことじゃないのかな

誰が弁償してくれる、何を弁償してもらうのを曖昧にしたいんだし

94 :名前はいらない:2013/01/27(日) 02:51:00.04 ID:UYEry7Mv
多分モーターサイクルの大枠のテーマは、無個性で漸進性のない人とその自己への嫌悪だと思うの
大枠から攻めていこうぜ

95 :名前はいらない:2013/01/28(月) 00:48:53.58 ID:HNCGoF2V
まず比喩とかそういうことを考えずに
そこの歌詞はイカロスとは全く違うってことだよ
上の立場とか状況とかだけの話しじゃなく何もかも全て
極端に言うと別の世界の住人ってこと

蝋の翼で雲より高く飛べるわけないのに飛べちゃってるわけだから
現代だと恐竜が飛べない、立てないんじゃないかっていう様な話しの感覚

イカロスなんかと比べてどうすんだよ的なね

96 :名前はいらない:2013/01/28(月) 08:34:34.89 ID:vrGv3xkO
それじゃイカロスである意味がなさそうじゃね

97 :名前はいらない:2013/01/30(水) 09:55:43.07 ID:3PIvKcM0
「死ぬほど嫌な事があった時に作った」って言ってたから

友達がバイク事故を起こして
マスコミに好き勝手に報道されてウンザリ
〈負けを選んでそれでも息をする死んだ魚の目の奥に拍手〉は
事故相手との過失割合を巡っての話し合いが長引くことを嫌い
もう負けでいいから早く終わらせて、活動したい方を選んだことへの拍手

事故の原因で争って負けを選択って事は
不本意な結果だったと推測

そこから考えるに
事故は不可抗力で、イカロスのように調子に乗って引き起こした訳じゃない
って言いたいのかな

98 :名前はいらない:2013/01/30(水) 15:32:18.36 ID:v4RmaRly
バイクがぺっしゃんこって
死んでるよね

99 :名前はいらない:2013/01/30(水) 16:25:07.42 ID:pEAN7jHJ
こんなにモーサイの話が続いてるとは思わなかった
確かに、感覚では分かるけど、説明って難しいかも

友達のバイクがぺっちゃんこ→友達が事故で亡くなった
泣きたい立場十人十色→誰だって悲しい
なんだってネタにする仕事→それでも、マスメディアとしては、これについて取り上げなければいけない
敏感と不感の使い分け→友達としてどれだけ悲しくても、マスメディアの仕事にそれが入ってきてはいけない

100 :名前はいらない:2013/01/30(水) 17:05:11.68 ID:SmJYNKOH
罪なきマネーがお片づけってのは、事故→金(保険)で解決するってことだろうね
そういうもの嫌気がさしても、この地球で生きていくならそれが生活の一部なわけで

イカロスの何と比べて全然違うのか
重力、地球、人の価値なんだろうけど
かなり言葉足らずな歌詞だよね、もちろんわざとだろうけど

藤原ってまさか料理人のケンタロウさんと友達じゃないよね?

101 :名前はいらない:2013/01/30(水) 17:07:56.44 ID:SmJYNKOH
すまん、ケンタロウさんは全く時期がちがったね

102 :名前はいらない:2013/01/30(水) 17:24:49.45 ID:pEAN7jHJ
イカロスの神話自体にあまり詳しくないから、踏み込んだことは言えないけど・・・
でもまあそのまんまだよね
イカロスみたいに飛べないから、重力に、この地球に縛られてる
そして、人の命でさえも、金で片づけられてしまうような価値のこの世界

まさに、イカロスの世界とは全然違う
それでも、へらへら頑張るしかなくても、生まれたらどうか生き抜いて欲しい

103 :名前はいらない:2013/01/30(水) 18:35:48.24 ID:3PIvKcM0
>>99
事故った友達は生きてるんじゃない?
でもって、自己の後始末を保険でやった
しかも過失割合は不本意だが自分の方に非があるって事で譲歩して
長引かせず解決目指したような感じ

コケてバイクだけすっ飛んで大型車に踏まれたかなんかでぺっちゃんこになったとか
コケた原因は自分が悪いわけじゃないけど
すっ飛んで行ったバイクで相手の車を壊しちゃったとか

104 :名前はいらない:2013/01/30(水) 18:52:18.79 ID:3PIvKcM0
イカロスについての捉え方がみんな色々なんだなぁ

自分は
イカロス=調子の乗って自爆したおバカさん 
イカロス=無謀な挑戦
こんな解釈なんだが

105 :名前はいらない:2013/01/30(水) 19:12:26.35 ID:3PIvKcM0
そもそも鳥になって空を飛ぼうと考えたのは
イカロスじゃなくて、父親のダイダロスであって
イカロス君は父親に与えられたアイテム使って
せっかく幽閉先から逃れられたというのに
父親の忠告忘れて調子に乗った挙句に
まっさかさーまに落ちてDESIREしちゃった愚かな息子じゃん

そんなイカロスとは違うのは
自分自身の命でツケを払ったイカロスと
保険でレッカー呼んで、全損のバイクが車両保険で新車となって復活できたこと
なんじゃない?

イカロスみたいに死んじゃったらあれだけど
生きてるんだから生き抜けよってことかなぁ

もしかしたら、後ろに乗っけてた人が
貰い事故で亡くなっちゃったって事があったのかなぁ
人の価格って言葉が引っかかる

106 :名前はいらない:2013/01/30(水) 19:21:10.82 ID:pEAN7jHJ
>>103
人の価格ってのがあるから死んだと思うんだけどな
生命保険の金額=人の価格だと・・・

107 :名前はいらない:2013/01/30(水) 21:41:32.55 ID:kiBuRmvf
このアルバム通して記憶を断片的に切り貼りして
誰にでもあり得る普遍的なイメージを作り出してると思う
だから、どうだこうだと真面目に話し合っても結論はその人本人以外誰にも出せないだろう
が、事故や人の命の価値とみんながなんとなくイメージするもんであってる思う

108 :名前はいらない:2013/01/30(水) 22:02:37.18 ID:8qU4f5J0
人の価格=生きてる値打ちみたいなもんじゃないか

モーターサイクルでイカロスが死の象徴として描かれてるなら
バイクは駄目になったとしても友達は生きていると思う

109 :名前はいらない:2013/01/30(水) 22:02:51.98 ID:5J69Oz+a
藤原って小説とか読まないのにどこからあれだけの言葉が出るんだ

110 :名前はいらない:2013/01/30(水) 22:40:08.89 ID:3PIvKcM0
>>106
死んだのは、バイク側の友人(?)とは限らない

貰い事故ですっ飛んだ先の通行人ってのもありでそ

何よりバイクがぺっちゃんこになっちゃった友人に向けて
歌ってるみたいだし

111 :名前はいらない:2013/01/30(水) 23:16:59.05 ID:pEAN7jHJ
>>110
えー
友達が死んでしまったジャーナリストへ向けての歌だと思うんだけどなあ
だからこそ、「泣きたい立場十人十色」にも関わらずに「鈍感と不感を使い分け」て「なんだってネタにする」んでしょ?

112 :名前はいらない:2013/01/30(水) 23:19:02.72 ID:pEAN7jHJ
あ、この辺の部分はって話ね
最初の方とかはニートっぽい奴に向けての感じだし

113 :名前はいらない:2013/01/30(水) 23:21:55.15 ID:QAmEF0Fq
モーターサイクルの歌詞なんか
たいしたこと言ってない

114 :名前はいらない:2013/01/31(木) 03:11:05.70 ID:/foyoNRp
あぁ君には言ってない そう無視してくれていい
相槌さえ望まない そもそも大したこと言ってない

あぁ外野は放っとけ そもそも大したこと言ってない


↑要するに、
君には言ってないんだから無視すればいいんだよ
相槌さえ望んでないし大したこと言ってないだってさ

わかる人しかわからん当て付けだから放っとけってことさ

115 :名前はいらない:2013/02/02(土) 13:10:43.39 ID:n9I6vs9D
モーターサイクルのこの部分の歌詞って、ビジネスライクな保険会社の人に言ってるんだと思ってた。
勝敗の話も、加害被害のことじゃなくて、自責かどうかで免責になるかを争ってるのかと。
友人は重症なのかなぁ。
この間お世話になっちゃったけど、あの独特の感じ、向こうだって嫌な仕事をがんばってやってるんだろうけど、結構ムカついちゃう時ある…。

116 :名前はいらない:2013/02/02(土) 19:35:30.53 ID:Xtlr4/WX
モーサイは、イカロスうんぬん含め
全て事故を起こした友人宛てでしょう

「手を貸したら握るかい」が
それを語ってるよ

117 :名前はいらない:2013/02/02(土) 20:10:06.16 ID:uwFO3yj9
ここまで意見が割れるとはなぁ・・・
いっそ全部の楽曲を研究したくなってきたわ

118 :名前はいらない:2013/02/02(土) 20:15:22.24 ID:eqb5AiIs
うーん自分は第三者だと思ってるんだけど
十人十色にいろいろアクシデントがあるのを
気になるのに無関心を装って見てる立場の人宛て

119 :名前はいらない:2013/02/02(土) 20:20:29.46 ID:OR6fc9M3
大したこと言ってないのが真意じゃないの
深く考えなくていいって

120 :名前はいらない:2013/02/02(土) 21:51:17.48 ID:n9I6vs9D
前半部は事故った友人関連のことで、
後半部はネットで自殺しろって
書き込まれたことに関してだと思ってた。

121 :名前はいらない:2013/02/03(日) 15:17:43.63 ID:E2AzzecA
友達のバイクがぺっちゃんこ事件で関わった人ら全員じゃないの

122 :名前はいらない:2013/02/04(月) 00:31:02.62 ID:hoG/3Nyu
誰か氏んでたら歌にはしないだろう

123 :名前はいらない:2013/02/04(月) 00:36:57.15 ID:nRi9Okdi
なんで?

124 :名前はいらない:2013/02/04(月) 07:48:48.52 ID:2roOimtO
実際の世界で死んでたっていうなら自重してるだろうが、別に歌の世界の話だし

125 :名前はいらない:2013/02/04(月) 16:46:41.26 ID:RITFvdx9
なんですぐ死と繋げたがるの?
事故があって怪我をして保険で解決するのだって人の価値という言葉に当て嵌まるよ

126 :名前はいらない:2013/02/04(月) 21:07:13.05 ID:2m+uZxR/
諦める覚悟(行為)が輝いてるなら少しは報われるよな

127 :名前はいらない:2013/02/05(火) 22:59:17.34 ID:NQrNK3kS
この流れで聞いていいのか分かんないけど
ほんとのほんとにある「生まれた時くらいの〜」って泣き声のことでいいんだろうか
本音をぶつけあった末に泣いてしまったとか

128 :名前はいらない:2013/02/06(水) 01:23:26.90 ID:ElH+ullT
本音?尖った言葉は本音じゃないんでしょ
口をつく言葉は相手を傷つけること、そして自分も傷ついてる
でも心は ほんとのほんとは ってことでしょ
「生まれたときくらいの〜」は赤ちゃんは言葉は持たないけど
ほんとのほんと はわかってるって事を現したいのでは?

惰性の中にいるカップルにありがちなシチュエーションと想像

129 :名前はいらない:2013/02/07(木) 02:39:45.64 ID:2/Ltutmh
生まれたときの赤ちゃんって何も取り繕わないから、本音ってことじゃないの
よく子供が何かを疑ったり、期待するときに「ホントのホント!?」って聞くじゃん
そういう、子どもっぽい本音が、ほんとのほんとってタイトルになるんと解釈してる

130 :名前はいらない:2013/02/07(木) 14:18:58.59 ID:z2ebwcFj
言葉にならない、身体の奥からの声ってイメージだったなぁ。
これって、ライブのことじゃないの?
ソースをはっきり覚えていないんだけど、
インタビューかなぁ、「唄を真ん中に、こちらから一歩、お客さんが一歩、
歩み寄って、同時に触れるような感じ」ってなことを言ってた記憶が…

131 :名前はいらない:2013/02/08(金) 15:20:57.62 ID:we1+r8YZ
>>127
「動物のままで 育たない声で」ってちゃんと歌詞にしてくれているのでは

>>130
藤原は鏡と触るをセットで話すことが多いけど
行動や相手やモノは自分を知る為の鏡という話しだから
別にライブやお客さんだけじゃくその都度に関わる人、モノ全て
それに触れる(鏡を見る)と本当の自分を知る、見えてくるという話

132 :長谷川亮太:2013/02/13(水) 15:44:39.65 ID:T+2CWpla
モーターサイクルって糞ニート死ねやって歌?

133 :名前はいらない:2013/02/13(水) 19:47:16.79 ID:cMuZIIAH
そうです

134 :タケウチ(リ:2013/02/14(木) 08:51:49.52 ID:BbJPDYsU
生まれたらどうにか生き抜いて

135 :名前はいらない:2013/02/18(月) 14:21:49.23 ID:+h88dDn6
少年はまだ生きていて命の値段を測っている
ってどういう意味?

136 :名前はいらない:2013/02/18(月) 21:37:38.94 ID:XhqA/Zvu
命の価値なんて、人それぞれ解釈によって異なるのに
絶対的な物差しで測ろうとしてるってことじゃないの

137 :名前はいらない:2013/02/19(火) 12:40:46.26 ID:H6Ot115P
HAPPYって
いつ頃つくられた曲?

138 :名前はいらない:2013/02/19(火) 16:42:12.99 ID:59beeRBx
>>137
たぶん2008年?

本スレで聞いた方がソースすぐ出せる人がいるのでは

139 :名前はいらない:2013/02/19(火) 19:31:07.25 ID:H6Ot115P
>>138
ありまとう

140 :名前はいらない:2013/02/19(火) 19:48:12.00 ID:8+XTrtGi
>>136
そうか自分は寿命のことかなって思った

141 :名前はいらない:2013/02/20(水) 14:01:26.41 ID:n5w5sH4T
少年は生死の境にいて、生きるか死ぬかを決めかねている。
って意味にとると、割と筋が通りやすいけど、相当シビア。

142 :名前はいらない:2013/02/20(水) 14:03:45.96 ID:B69vhx/s
>>141
あー、そっちの方がスッキリするな

143 :名前はいらない:2013/02/20(水) 20:15:16.30 ID:bqzW2qu/
少年は大人になったわけだけど少女はどうしたんだこれ

144 :名前はいらない:2013/02/20(水) 20:25:41.64 ID:GfpabB4t
少女の誰かの手を握ってが少年だとしたら
少女も大人になったのかな

無くした後に残された愛しい空っぽを抱きしめてが気になるけど

145 :名前はいらない:2013/02/20(水) 20:47:11.38 ID:62Cy/8Rl
少女も少年も他人で、会うこともないその二人を歌にしただけだと予想

146 :名前はいらない:2013/02/20(水) 21:04:42.16 ID:bqzW2qu/
>>144
そう、愛しいからっぽが気になる

>>145
それは解るけど少女の今の姿が解らない

少女は少年といるのか?
全く関係ない二人、歌詞になってないだけで少女も大人になったのか?
愛しいからっぽは誰か?

147 :名前はいらない:2013/02/20(水) 21:10:46.32 ID:62Cy/8Rl
>>146
愛しい空っぽは本当に何もないんだよ
空っぽだけど、それを受け止めて愛そうって話じゃないの

148 :名前はいらない:2013/02/20(水) 23:41:18.16 ID:bqzW2qu/
>>147
愛しい空っぽは誰もしくは何だったのか?って書けばいい?
無くした後に残された愛しい空っぽだからね

本当の存在は居なくなってもここにいるとかさ
藤原がじいちゃん亡くした時の感情とかそういうことだよ

149 :名前はいらない:2013/02/21(木) 00:05:28.58 ID:AThjdGml
>>148
うーん、自分はそのような解釈はしてなかったかな。
空っぽをそのまま空っぽの存在として扱って、愛しいものとしようって歌ってるのかと思ってる。

空っぽが本当の意味で空っぽなのか、>>148のいう感情とか存在の意味も含まれてるのかは
どちらの解釈でも適用できるから、きっと人それぞれ違うんじゃないかな。

150 :名前はいらない:2013/02/21(木) 00:24:26.91 ID:AThjdGml
無くしたものが何だったのか気になってるんだろうけど
それも人それぞれ違うから、HAPPYの歌詞だけじゃわからない気がする
無くしたものによっては、空っぽは本来の意味での空っぽではないかもしれないし
そうじゃないかもしれない

151 :名前はいらない:2013/02/21(木) 01:43:48.47 ID:lTn3LiCW
明確にはわからないですけど…ある程度の状況は歌詞からわかるかな、と思います

「少年」が絡んでいる歌詞は
「少年はまだ〜落書きの様な夢を見る」「勝ち負けの基準も〜少年は大人になった」
↑両方とも「少年」と「夢」がセットになってることから考えて、少年が悩んでいるのは「夢」であり、「無くした」のは夢関連の何かだろうと思われます


「大切な手をとって」「教わらなかった夢(=子供の頃とは違う夢)と共に」「大人になった」んだから、「少女」と関係するように物語を作ると、長年の夢を諦めて少女をとったのか? とも思いますが、ここら辺は妄想です

152 :名前はいらない:2013/02/21(木) 11:27:53.61 ID:/MHd34cN
人それぞれと言ってしまうとそれまでだけど、「生きる気力を無くし死のうとした人」=「愛しい空っぽ」なのかなと自分は思った

153 :名前はいらない:2013/02/21(木) 11:40:58.53 ID:cBQppEZ9
愛しいってつく意味ある?

154 :名前はいらない:2013/02/21(木) 12:05:38.07 ID:DkDS3t+K
私の中では、HAPPYは悲しい筋書きになってる…

少年は手術後、長い間昏睡状態。
少女は妻で、かなり精神的にまいってる。
その日は少年の誕生日で、「僕」を含めた、
少年・少女の幼なじみ数人でお見舞いにきている。
皆口々になぐさめの言葉を言い、病室をあとにする。
「なんか食ってこーぜ」って去って行く。

あくまでも私の中では、こんな筋書きなので、
空っぽなのは少年で、無くしたのは心か笑顔かなぁって思ってる。
ネガティブなので、解釈がいちいち暗くってやんなるなぁ。

155 :名前はいらない:2013/02/21(木) 12:28:45.06 ID:2Z8nbtpm
「少年」と「少女」は直接関係があるわけではなく、生きにくい社会でもがいている
藤原のかつての同級生とかかなーと思ってた。
かつての少年は大人になってストレスを抱えながら仕事をして日々の糧を得ている
「こんな仕事辞めて○○したいなー」とか
現実逃避みたいな夢を愚痴まじりに語ったりする
もっと深刻な状況なら精神的に追い込まれて自殺を考えて「俺が死んだら生命保険いくらくらいでんのかなー」と命の値段を測っている

156 :名前はいらない:2013/02/21(木) 12:40:22.01 ID:2Z8nbtpm
かつての少女は結婚して子どもを産んで
幸せにくらしていたさなかに夫と死別
「笑うことよりも大切な 誰か(=子ども)」の手を強く握って
愛しい空っぽ=死別した夫への想い
周りの人にどんなに慰められても心は折れそうになるけど
子どもを守らなきゃ、という思いだけで
なんとか生きている状況


こんな解釈をするのは30過ぎの社畜で既婚者子持ちだからかね

157 :名前はいらない:2013/02/22(金) 15:09:41.45 ID:fy9nKnIN
セグロふ

158 :名前はいらない:2013/02/25(月) 15:55:03.80 ID:F0uJsqM8
少年と少女が関わりがあるかどうかで
解釈がだいぶ変わってくるよね
まぁないんだろうけど

159 :名前はいらない:2013/02/27(水) 16:36:36.82 ID:132zAdKr
ト ロ短 ニ ホ

160 :名前はいらない:2013/02/28(木) 22:21:46.56 ID:5riMG9ez


161 :名前はいらない:2013/02/28(木) 22:38:38.26 ID:5riMG9ez
このスレにはレスできる
本スレにはできない

失礼しました

162 :名前はいらない:2013/03/01(金) 03:33:27.26 ID:50FQGrAq
肉体ではなく、精神死
大小関わらず野望や目標がなくなって
日常が毎日になった時が人間の終わり

誰かが死んだ詩はない

163 :名前はいらない:2013/03/01(金) 10:25:35.47 ID:khvelzls
銀河鉄道は?

164 :名前はいらない:2013/03/01(金) 16:37:25.41 ID:OXxl8nKX
なんとなくembrace聴いてて前ここで
「以上も以下もない」が矛盾じゃないかって話あったの思い出したんだが
そこにそれらしかいないから「以上」や「以下」という言葉自体が
「存在しない」っていう解釈でいいのかな

165 :名前はいらない:2013/03/01(金) 19:02:28.14 ID:cwhv5uWS
ふたつしか存在してないんだからそれ以上でも以下でもないってこと
ひとつでもみっつでもないことを強調してんじゃないか

166 :名前はいらない:2013/03/01(金) 19:25:19.77 ID:3tfPfxJn
>>164
その話読んでないけど藤原は
この部屋にいるのは2人、
0や1人でもないし3人、4人、5人…でもない
ということが言いたいんでしょ


ただ正しい日本語の使い方に則って読むとこの部分は
直前で「鼓動の音はふたつ」と言っているにも関わらず、

鼓動は2つ以上ではない=2、3、4、5……ではない
2つ以下ではない=0、1、2ではない

2つということを否定している、てゆーかいくつですかw
となる矛盾のことでは

167 :名前はいらない:2013/03/01(金) 19:57:42.27 ID:gtIEgZln
>>166
なるほど
勝手に以上も以下もないは
以上も以下も(それ以外)ないってことだと思ってたw

168 :名前はいらない:2013/03/02(土) 07:50:57.55 ID:DLhm9EOD
日本語、歌の内容、それらに対して違和感があるなら、
それがはじまり。

169 :名前はいらない:2013/03/04(月) 16:43:48.06 ID:5JCFTDLb
じゃあ藤原が以上以下の使い方を間違ったってだけの話し?

170 :名前はいらない:2013/03/04(月) 20:27:57.00 ID:xi8bLaTj
〜もくそもない
みたいにそんなことは問題にならないってことじゃないかな

171 :名前はいらない:2013/03/04(月) 21:56:17.08 ID:hzKb4OAJ
え?

172 :名前はいらない:2013/03/04(月) 23:32:02.99 ID:U3wCIOVz
以上も以下もないは別に藤原が言い出した言い方じゃないしなぁ

173 :名前はいらない:2013/03/05(火) 01:11:40.68 ID:60/5cRyg
正しくは「ふたつ未満も超もない」だろうねw

174 :名前はいらない:2013/03/05(火) 10:04:03.76 ID:sgtmCJGX
語呂悪すぎるな

175 :名前はいらない:2013/03/05(火) 20:42:26.35 ID:jsj9ogda
ニコニコ大百科によると

それ以上でもそれ以下でもないとは、「ちょうど」を表すのに使われる日本語の言い回しである。

176 :名前はいらない:2013/03/06(水) 18:36:52.76 ID:y8tJil7M
くそみそ

177 :名前はいらない:2013/03/08(金) 21:40:25.75 ID:UyaZCtnA
embraceのコーラスってずっと「眠れない」だと思ってたけど、ライブ聴いて初めて「embrace」だって分かった
よく考えたらメーデーもRIPもノーヒットノーランも全部タイトルでコーラスしてるわ
なんで分かんなかったんだろう

178 :名前はいらない:2013/03/09(土) 04:08:23.54 ID:EOgW0eZU
てーつぼーらっかーとーめーひこーせーん

179 :名前はいらない:2013/03/09(土) 10:30:00.83 ID:FNOXtn6s
落下じゃなくてグライダーじゃない?

180 :名前はいらない:2013/03/09(土) 13:38:32.28 ID:Dx+rDgJb
>>177
眠れないってなんやねんww不眠症かww藤原らしいと言えばらしいが

181 :名前はいらない:2013/03/09(土) 15:51:23.39 ID:EOgW0eZU
>>179
落下も言ってるし、グライダーとも言ってるべ

182 :名前はいらない:2013/03/13(水) 15:55:16.26 ID:qFCjYEgs
透明飛行船の「出会えたら」って誰のことを指してるの?

183 :名前はいらない:2013/03/14(木) 20:30:38.78 ID:r1UoXgHF
誰っていうか真似事の優しさをくれる人に出会えたらってことなんじゃ

184 :名前はいらない:2013/03/16(土) 12:22:50.42 ID:sD0HLi18
自分の中の優しさだと思ってた
「ひとりごと」みたいな

185 :名前はいらない:2013/03/16(土) 15:41:32.88 ID:dA5MyxSb
HAPPYの愛しい空っぽって感情を伴わなくなった思い出のことだと思う
悲しいとか嬉しいとかいう感情がなくなった所謂「今となってはいい(愛しい)思い出」てことじゃないか

186 :名前はいらない:2013/03/17(日) 12:05:47.03 ID:PxYs2CHT
自分の中にどうしようもないやり場のない攻撃性があるくせに、
潔く認めることも出来ず、さも自分が平和であるかのように振る舞い、
無謬性に囚われるが、自分の中にある攻撃性が消えた訳でもないので、
都合の良い怒りのぶつけ先を探して、あたかも自分に正義があるかの
ような立ち振る舞いをして攻撃的になるが、目的が仲裁ではないので
ひたすら事態が悪化していくだけで味方にいると却って都合の悪い
疫病神になっていき、心の奥底では自分は正しく善でありたいが為に
世界や社会は悪であって欲しいと望んでしまう救いようがない性格だが、
そこまで自覚しつつもなおも自分の性質を認めたがらないので、悪への
渇望は永遠に満たされることなく、邪な気持ちを内包したまま世の中は動く。

187 :名前はいらない:2013/03/17(日) 13:38:24.11 ID:wuaErWI7
最近じいちゃんが亡くなって
遺体に触れて愛しい空っぽだと感じた
歌詞の内容とは合わないかもしんないけど

188 :名前はいらない:2013/03/17(日) 19:59:01.97 ID:04Ip8g4S
君がいる事を 寂しさから教えてもらった

今もどこかを飛ぶ あの憧れと
同じ色に 傷は輝く


愛しい空っぽはそういうことだと思う

189 :名前はいらない:2013/03/18(月) 13:06:39.56 ID:LT9KPVT+
空っぽ=自分がないってことだと思うけど
だけど自分がないなんてことはないよ、だって愛しいでしょう?っていう

190 :名前はいらない:2013/03/18(月) 16:20:03.55 ID:0kodxy4W
happyの空っぽは>>188の上の方と同じだけど
不在を感じることによってかつてそれが存在していてたことがわかるというスパノバのテーマみたいなことじゃないかな

191 :名前はいらない:2013/03/18(月) 19:51:10.04 ID:9OPOpKSD
beautiful glider歌詞訂正って今更・・・

192 :名前はいらない:2013/03/18(月) 19:52:54.65 ID:FrK8R8tH
>>191
結構重要なとこだよね?

193 :名前はいらない:2013/03/18(月) 23:03:05.48 ID:s3UxWRu7
>>191
え、歌詞訂正ってあったの?!詳しく教えてくれ

194 :名前はいらない:2013/03/18(月) 23:37:17.60 ID:D/6SDPm/
BUMP OF CHICKENアルバム『COSMONAUT』に封入されています歌詞の一部に誤りがありました
http://www.toysfactory.co.jp/artist/newsmore/708

195 :名前はいらない:2013/03/20(水) 20:52:24.77 ID:r6zTAaPB
借り物の力で構わないってニートが社会復帰するのに学校に行くため仕方なく、交通費親から借りるみたいなことだよな。

196 :名前はいらない:2013/03/20(水) 21:33:31.40 ID:V2oB2Sdx
まあもっと精神的なことだろうけど
それこそバンプを心の支えにしてるファンとか

197 :名前はいらない:2013/03/20(水) 22:19:09.72 ID:94gug8vT
大切な人の思い出じゃないの?

198 :名前はいらない:2013/03/20(水) 22:23:57.06 ID:u4ncMCZr
>>197
ちげぇよカス

199 :名前はいらない:2013/03/20(水) 22:28:01.14 ID:94gug8vT
>>198
じゃなんだよ

200 :名前はいらない:2013/03/20(水) 23:44:59.27 ID:v5s+LFsP
語尾にカスつける否定君は常駐してる荒らしだから放っといて

201 :名前はいらない:2013/03/21(木) 02:03:08.02 ID:t3a7kZ7x
>>199
お前の主観を人に押し付けるなって
俺はそうだと思ってないから

202 :名前はいらない:2013/03/21(木) 10:26:46.97 ID:Ddp0ghBd
主観を押し付けてるのはむしろ>>198の方だと思うけど

203 :名前はいらない:2013/03/21(木) 10:31:39.31 ID:t3a7kZ7x
>>202
これのどこが主観の押し付けじゃないんだ?

197 :名前はいらない:2013/03/20(水) 22:19:09.72 ID:94gug8vT (1/2)
大切な人の思い出じゃないの?

204 :名前はいらない:2013/03/21(木) 10:43:52.33 ID:DzAHzpxg
セントエルモの火って、別に升に向けて書いたとか公言されてないよな?
ぐぐると出てくるんで

205 :名前はいらない:2013/03/21(木) 10:49:31.99 ID:CHTHlSqQ
COSMONAUTのインタビュー全部読んだと思うけど1回もされてなかったと思う

206 :名前はいらない:2013/03/21(木) 10:52:02.09 ID:Ddp0ghBd
よく見たら>>197も主観の押し付けだな
>>197-198は主観の押し付け合いだな

207 :名前はいらない:2013/03/21(木) 11:38:24.19 ID:+8JS+aID
公言されてはないけどググるとその説が数多く出てくるって事はそういうことだ
fire signだって増川がライブで言わなきゃセントエルモ以上に誰かに贈った歌だとはわからんだろう

208 :名前はいらない:2013/03/21(木) 12:45:05.41 ID:9LyFPt9d
>>204
・歌詞カードに富士山の写真
・藤原と升は同じ日に富士山に登った
・一緒に行ったのではなく、升が行く日に合わせて藤原が升を追いかける形で登った
・藤原は昔のインタビューで、升に誘われなければミュージシャンになってないだろうと言っていた

公言されてないが↑からそうだと推測されている

209 :名前はいらない:2013/03/21(木) 14:17:46.85 ID:DzAHzpxg
おぉ。そういうことなのか。>>205>>207>>208ありがとう。
fire signは知ってたが、藤原が公言してたわけじゃないんだな。

210 :名前はいらない:2013/03/21(木) 22:44:27.79 ID:uKMy+mxE
追いかけたんじゃなくて登ったら偶然いたんじゃなかった?
どっちにしろそれで浮かんだだけで、升に送った曲ではないでしょ

211 :名前はいらない:2013/03/22(金) 02:49:12.99 ID:fPll6pcT
>>210
藤原は知ってたよ
頂上で升に会ったら「あ、来たんだー」って言うだろうと予想してたら
本当にそう言ったって話があった

212 :名前はいらない:2013/03/22(金) 05:32:15.47 ID:R5vtiCN/
お知らせ

市原警察署の生活安全課の帰化人創価警官の指導の元、
入学式から2週間ほど、在日の創価学会員を主体とした自称防犯パトロールが、
2週間ほど行われることになりました

生活安全課の指導であることと、パトロールであることは、
絶対に公言してはいけないとの指導も、帰化人創価警官より出ています

期間中は2人組の在日の創価学会員が、頻繁に創価批判者の自宅周辺を、
うろつき回ると思われます
日本人の方は、充分に注意してください

213 :名前はいらない:2013/03/22(金) 21:00:57.33 ID:K9QDSu1c
OoqPEACEpoO
【罪状】ステゲー
【説明】
EXVS特有のくっそ弱い雑魚ケル、ケル使って開幕クシャに瞬殺
その後「ムリ」と通信してからステゲーを始める雑魚、雑魚だからこういうこと繰り返してるから弱いままなんだよ

214 :名前はいらない:2013/03/22(金) 21:12:05.52 ID:mfljuB3U
ネトゲ晒しスレの誤爆か?

215 :名前はいらない:2013/03/23(土) 20:57:55.52 ID:Xj5ZEmI9
>>213
ケルを25とタイマンさせたなら君も悪いよ

216 :名前はいらない:2013/03/24(日) 18:49:10.36 ID:Nu0lxqW4
ガンダムvsガンダムか

217 :名前はいらない:2013/03/25(月) 07:11:21.77 ID:dBp74iD2
HAPPYの借り物って具体的に何?
後、そこに鼓動があるならというけど、そこって何を指してるの?
最後に手を繋いでとあるけど、誰の手?

218 :名前はいらない:2013/03/25(月) 16:12:35.94 ID:4K/Bnqrq
藤原:実はハッピーではない出来事がきっかけで生まれたものなんだよ。

藤原:これは難しいんだよね………
   その出来事は、俺の大切な友達の身に起きたことで、俺はその人の誕生日にこの曲を贈ったんだけど……
   その人の人生に起きたことは、他者がどうこう言ったからって決着がつくことではないじゃん? 
   もしかしたら、その他者の言葉の中にきっかけを見つけて決着がついていくこともあるかもしれないけど、でも結局は他者の言葉だからさ……
   そうは思っていても、やっぱり自分は、その友達に起きたことを無視して通り過ぎることが出来なかったし、忘れたことにしたくなかったんだろうね。
   本当は俺、そういうおこがましい行動って嫌いなんだよ。でも、我慢出来なくて……それで、この曲を作ったの。

219 :名前はいらない:2013/03/25(月) 16:50:05.88 ID:+1Tabyb+
>>217
質問攻めだなw

220 :名前はいらない:2013/03/26(火) 14:07:26.71 ID:BmZ+8AF2
>>217
>HAPPYの借り物って具体的に何?
花の名でいうところの「生きる力」
具体的にと言われると難しいが
例えばもうどうでもいい、死んだっていいよ…みたいなリビングデッド状態にあっても
バンプの新曲が出るならそれまでは生きてよう、みたいに思ったりとか、そういうことじゃね

>後、そこに鼓動があるならというけど、そこって何を指してるの?
そこ=君の中
つまり生きてさえいればいいという意味

>最後に手を繋いでとあるけど、誰の手?
「それよりも大切な手を取って」の部分か?
誰でもいい、他者の手
第三者から受動的に救われることよりも、
赦されなくて苦しいままでも自分の意思で能動的に誰かと繋がりたいと想う気持ちの方が生きる上では必要だし、
それを大切にして欲しいということかな

221 :名前はいらない:2013/03/26(火) 14:31:01.84 ID:voOf5qKZ
>>218
これの出典なに?

222 :名前はいらない:2013/03/26(火) 14:38:12.66 ID:bjA+8gNW
>>221
エキサイトのhappy・魔法の料理インタビュー
探したらまだページ残ってたよ

223 :名前はいらない:2013/03/28(木) 01:19:59.11 ID:4Xep1Sdj
大切な手って子どもだよね

224 :名前はいらない:2013/03/28(木) 11:33:01.06 ID:qabQQjBC
>>223
そう思う

225 :名前はいらない:2013/03/28(木) 12:02:39.22 ID:vDiya3QR
インナーチャイルド的な?

226 :名前はいらない:2013/03/28(木) 12:10:33.00 ID:qabQQjBC
いや普通にリアルで。
「この子のために今は死ねない」とか
自分のためじゃなく子どものためってのも
「借り物の力」かと

227 :名前はいらない:2013/03/28(木) 12:21:56.07 ID:Bvw8qVDt
それは違うと思うわ
大切な手は誰でもいいんだと思う
誰であろうと繋がること自体が大切って意味だと思う

228 :名前はいらない:2013/03/28(木) 13:00:47.02 ID:yzUlB5gw
あの日のように笑えなくていい
だってずっとその体で生きてきたんでしょう

↑これが死ぬほど好きだわ

229 :名前はいらない:2013/03/28(木) 13:30:40.37 ID:qabQQjBC
>>227=220?
まあそれでも良いけど。
「終わらせる」ことまで考える人の
「心は強くならないまま 守らなきゃいけないから」の「守らなきゃ」って義務感がどこから来るのかと考えたら子どもかなぁ
と。

と、ここまで書いて気づいたけどはっきり「子どもの手」と思ったのは「大切な 誰かの手を強く握って」の方ねw
後の方はおっしゃる通り他者との繋がり(子どもであれ、優しい言葉の雨を降らせてくれる人であれ)を歌ってると思います

230 :名前はいらない:2013/03/28(木) 13:39:13.17 ID:H6g1ysf1
守らなきゃいけない=自分じゃないのか

231 :名前はいらない:2013/03/28(木) 13:48:36.45 ID:n796V/P/
>>230
自分も思った
自分の心を守らなきゃいけないからってことかと

でもまあ結局正解なんてないし、好きに解釈すればいいと思う

232 :名前はいらない:2013/03/28(木) 13:50:04.78 ID:2j62yltA
生きてる限り自分を守らなきゃいけない、
だったらいっそ終わらせたいと思ってる人の歌だと思うけど
子供だったら守る=義務になっちゃうじゃないか
そんな歌ではないだろう

233 :名前はいらない:2013/03/28(木) 14:09:20.15 ID:qabQQjBC
何か誤解されてる…?
守らなきゃいけないのは自分の心
で、なんで守らなきゃいけないのかといったら子どものため
自分自身に関しては終わらせる勇気もあるけど、強く握った「誰か」の手を離すわけにいかない、感じることを諦めることができない(心を守らなきゃいけない)んだと思った

解釈は自由とはいえ、この曲は特定の個人に宛てて書いてることが分かってるから
その人の境遇を想像しちゃうんだよね

234 :名前はいらない:2013/03/28(木) 14:22:27.63 ID:SVBQA7wN
個人に当てた曲だから…とかの背景を考えて解釈するなら
ますます藤原の性格からして「子供の為に自分を守らなきゃ」なんて本人が一番よくわかってるようなことを
押し付けがましくこっちから「子供の為に守らなきゃいけないもんね」なんて絶対指摘したりしないだろうと思うんだが
beautiful gliderなんか見てても、聴き手が必死に頑張ってることを知ってる、こちらから書ける言葉なんてない…という考え方なのは明白だろ

235 :名前はいらない:2013/03/28(木) 14:36:21.75 ID:qabQQjBC
>>234
だから、藤原からのメッセージじゃなくて
その部分は単なる少年と少女の状況説明でしょ。
「健康な体があればいい」と思ってるのは「少年」、「膨大な知識があればいい」と思ってるのは「少女」
「悲しみは消えると言うなら〜」「終わらせる勇気があるなら〜」からが藤原の言いたいことかと。

236 :名前はいらない:2013/03/28(木) 14:44:11.16 ID:pJAjCVhv
子供の為、なんて発想がどこから出てくるのかわからん
君の為を思ってやっても僕の為になっちゃうんだとか歌うような奴だぞ>藤原byひとりごと

237 :名前はいらない:2013/03/28(木) 14:59:13.30 ID:qabQQjBC
>>236
藤原がどんな人かってのは関係ないでしょ、「少女」の話なんだから
女はそういう生き物ですよってことだよ
藤原はそれに対して「子どものためでもなんでもいいから(借り物の力で構わない)生きててね」って言ってるだけじゃない?
なんでつっかかってくるのか分からん

238 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:06:33.42 ID:n796V/P/
特定の個人に宛ててる=子供ってよくわかんない
恋人も友人も家族も有り得るでしょ
そこら辺はそれぞれの解釈に任せればいいところだし、妄想みたいな考えに誘導するのはやめて欲しい

239 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:12:04.69 ID:jvMsLNOl
>>237
>「子どものためでもなんでもいいから(借り物の力で構わない)生きててね」
これ藤原絶対言わないと思う…
子供の為に生きてなきゃって本人が一番思ってることを押し付けるようなこと言わないだろ
「頑張れ」とさえもう十分に頑張ってる人にそんなこと言えないと言うのを嫌がる人なのに
子供がいるのに甘えたことぬかしてる人にはふざけんなくらい言いそうな側面もあるけど
このHAPPYの人は十分苦しんでるし

240 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:22:32.18 ID:n796V/P/
関係ないけど
「お前が死にたいと言って無駄に過ごした〜」は藤原さんの言葉じゃないよね
曲聴いてれば絶対言わないってわかりそうなものなのに、何故定着してしまったんだろう

241 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:24:28.80 ID:3qqO/S46
そもそも前に「誰か」の手を強く握って、という歌詞がある時点で
普通に読めば「大切な手」はその「誰か」の手だろうし
「誰か」って言ってる限りは子供とは限らなかろう
誰かの手を掴む=生きるってことで、
生きて欲しい=誰の手でもいいから掴んで欲しい、ということで、
個人的には「僕と一緒に歌おう」と言ってるので
僕なんかの手でよければどうか掴んでくれ、と歌ってるように解釈した

242 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:27:21.77 ID:qabQQjBC
>>238
藤原の友達の年齢で
愛しい空っぽを抱えていて
終わらせることを考えるほど辛くて
大切な誰かの手を握っている
からの短絡的な想像だよ
別に子どもじゃなきゃいけないわけじゃないけどそう考えるとおさまりがいいなってだけ
断定する気はないし押し付ける気もないよ

243 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:27:22.00 ID:3qqO/S46
>>240
一時期流行った画像に名言やら迷言やらを貼ったデコ画像で
藤原の画像にその台詞をのっけた馬鹿がいてその画像が出回ったからだよ
ファンなら絶対そんなこと言わないってすぐ分かるよね
ガラブルで一秒も無駄には「ならないよ」と歌うような人だし

244 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:32:02.04 ID:qabQQjBC
>>239
そうだね、生きていてとは言ってないね
インタビューでもそんなおこがましいことは嫌いと言っていたね
ただ、僕と一緒に歌おう、と言ってるだけだね

245 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:47:26.07 ID:n796V/P/
>>243
そうなんだ、教えてくれてありがとう
Twitterでも広めてる人いるしなぁ…

246 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:48:30.51 ID:qabQQjBC
>>239
おこがましくてもなんでも言わずにいられない状況で、「生きていて」のかわりに藤原が歌ったのが「僕と一緒に歌おう」ってことで
>>218の話と繋がると思うけど?

247 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:52:22.59 ID:UJvlIbZN
>>245
あれほんっと嫌だよね
藤原botでそれ流してるやつがいたからダイレクトメールで抗議したけど黙殺されたわ
●んでほしい
ニコニコ大百科では完全に否定されてたから安心した

248 :名前はいらない:2013/03/28(木) 15:53:34.03 ID:qabQQjBC
>>241
でも少女は最初っから誰かの手を握ってるよ?
じゃあ藤原は必要無くない?

249 :名前はいらない:2013/03/28(木) 20:12:03.44 ID:XaRG3zrD
本当のことを探してるのはまだ大人になってない少女なのに
手を握ってるのがなんで子供になるのかまったく理解できない

最後の大切な手をとっては少年のことで空っぽでもいいから少女のように
誰かの手を取って前に進もうっってことだと思う
それが大人になるってことなのでは

250 :名前はいらない:2013/03/28(木) 20:24:41.03 ID:XOCsCZ3J
>>240
あれは本当にファンかどうかを見極める踏み絵だと思ってる
あれが藤原の発言だと思ってる奴はBUMPを理解出来てない

251 :名前はいらない:2013/03/28(木) 20:47:49.94 ID:qabQQjBC
>>249
あれは藤原の友人なので
実際の少年少女ではない

252 :名前はいらない:2013/03/29(金) 04:30:43.60 ID:TH37oxRq
A「みんな聞いて!あたしわかっちゃった!」
B「それは違うと思う」
A「だって絶対こうだもん!」
C「断定はできないけど個人の解釈ならいいんじゃないか?」
A「解釈とかじゃなくて!…ねえあたし攻撃されてる?」

253 :名前はいらない:2013/03/29(金) 09:00:49.76 ID:eQJn0606
子ども云々はともかく、誰かの手を取ってくれ、俺の手でも良かったら取ってくれ
は違うだろう
本当のことだけ探してる時点で少女は
誰かの手を強く握っているから
あえて言う必要はない

254 :名前はいらない:2013/03/29(金) 09:54:03.13 ID:k9mBxXWv
>>252
子供の手言い出したのは>>223じゃん

255 :名前はいらない:2013/03/29(金) 09:59:55.55 ID:pkgrCOby
>>254
だから>>256>>223を皮肉ってるんだろ
自分も子供って言い切るのは解釈じゃなくて決めつけだと思うわ
決めつけはいらん

256 :名前はいらない:2013/03/29(金) 10:10:08.74 ID:xB6dZbC+
>>252
Aも決めつけだけどBも決めつけだよね
このスレにはBが多いようだけど

257 :名前はいらない:2013/03/29(金) 11:25:38.60 ID:ltb0qRfT
Aさんが意見を言ったら、それについて違う意見を言った人は、みんな「決めつけ」ってことですか?
なんか何も議論できなくて悲しいんですけど…

258 :名前はいらない:2013/03/29(金) 11:43:24.26 ID:K7vJOR0r
少なくともBは違うと「思う」と言ってるし、
「解釈は人それぞれ」とも言ってる
Aは「こうだよね!」と断定口調で言ってる
Aが頑固すぎるのが悪いと思う

259 :名前はいらない:2013/03/29(金) 12:11:14.42 ID:eQJn0606
>>255
どう見ても>>223じゃなく>>224を皮肉ってる
>>224はそう「思う」と同意した上で
「それは違う」と言う意見に対してそう思った根拠を述べてるだけ

個人的には「藤原はそんなこと言うわけがない」とかの決めつけがキモいと思う
カップリング集とかライブビデオとか出すわけがないとか声高に語ってた人種と同じ
匂い

260 :名前はいらない:2013/03/29(金) 12:13:53.25 ID:xB6dZbC+
>>257
いや、そもそも「決めつけ」というレッテル貼りで叩くのがおかしいと思う
「決めつけはいらない」などの言葉で思考停止するのではなく
違うと思ったことをきちんと反論するべきかと

261 :名前はいらない:2013/03/29(金) 12:21:04.82 ID:eTV5KF+g
バンプの歌詞なんだから、曖昧な部分を藤原の性格的にはこうだろう、と推測するのも全く悪くないと思うが
特にバンプの場合歌ってることは絶対変わらないし

262 :名前はいらない:2013/03/29(金) 12:31:41.60 ID:k86hsfOY
おっぱいがドッキングーーぅ?

263 :名前はいらない:2013/03/29(金) 12:39:30.79 ID:eQJn0606
>>261
解釈に反映させるなら良いけど
言葉尻だけに反応して歌詞を見てない
>>239のこと
「生きていてね」と言わないのは分かってるよ歌詞に書いてないんだから

264 :名前はいらない:2013/03/29(金) 12:43:03.57 ID:eQJn0606
>>262
確かに言ってることは変わらないw
でもおっぱいがドッキングについて
升がなんか新しく良い解釈をしたんだっけw

265 :名前はいらない:2013/03/29(金) 12:46:06.26 ID:FIbTTDvt
>>239>>237に反論しただけだろう
だいたいこの流れはそれこそ「藤原が友人の為に作った歌だから」と
歌詞に関係ないことで子供のことだ!と決めつけて
せっかく解釈は人それぞれと言われてるのに
他の意見全く無視で10レス以上消費してる奴が悪いと思う

266 :タケウチ(リ:2013/03/29(金) 13:23:25.71 ID:XvRfQLb7
歩く幽霊、ええ歌詞やなぁ

267 :名前はいらない:2013/03/29(金) 16:33:15.20 ID:k9mBxXWv
>>265
他の意見全く無視とは思わないね
>>260の言うように反論してる

子供の手説はある程度納得できると思うが

268 :名前はいらない:2013/03/29(金) 17:23:24.50 ID:/TGz4Ae+
ゼロの「代わりに祈りの唄を」って、なんの代わりだと思う?

269 :名前はいらない:2013/03/29(金) 17:27:26.46 ID:k9mBxXWv
>>268
迷子の足音

270 :名前はいらない:2013/03/29(金) 17:51:16.01 ID:VGSPQ0FS
>>268
迷子の足音消えたって意味は例えばロストマンの世界でなら
先が大変でもポジティブな一歩、前進を選んだ様に思えるけど
ゼロの場合は混沌とした過酷な世界で決してポジティブな一歩の
話しじゃないから祈りの唄を捧げてる(第三者が)

271 :名前はいらない:2013/03/29(金) 18:36:01.80 ID:xf7p5WBe
HAPPYは好きな曲なんで言わせてもらうと大体qabQQjBCの解釈と同じだ
誰かの手ってのは子供の手と考えるのが一番しっくり来る
歌詞で「誰か」にしてるのは不特定の人に贈る曲としての措置だろう

歌詞に出てくる少年少女はそのままの意味じゃなく少年(の心)、少女(の心)ということだろう
命の値段とか本当のことなんてものは無いわけだけどそういう子供じみたことをまだ探しつつ大人になっちゃった、という状況
大人のように割り切れない、子供じみた心を持ちつつ「誰か」を守らなきゃいけないから健康な体と膨大な知識を必要としてる
この状況の「誰か」はその人の子供と考えるのがしっくりくるということ。もちろん聞き手によって誰でもいい

あと「解釈は人それぞれ」なんてのは荒れないための方便なんだから
意見をぶつけ合うのが悪いこととは思わない

272 :名前はいらない:2013/03/29(金) 20:07:43.43 ID:KfOs+riE
もう一人で納得してなよ
いい加減鬱陶しいわ

273 :名前はいらない:2013/03/29(金) 20:10:57.39 ID:+fqDTX3r
>>268
この歌の主人公がそこで消えた(ぶっちゃけ死んだ)けど
祈りは残ってる的な意味だと思った
その祈りがガラブルのブルースや飴玉の唄の飴玉みたいに後に続く人達のともし火になる、みたいな

274 :名前はいらない:2013/03/29(金) 20:29:41.92 ID:eQJn0606
>>271
ある程度トシ取ると分かるようになるのかね?w
理解できないと言ってる人たちは若そうな気がする

275 :名前はいらない:2013/03/29(金) 20:31:50.75 ID:Opr5g6s+
自分の解釈通りに解釈しない人をガキ呼ばわり
どっちがガキなんだか

276 :名前はいらない:2013/03/29(金) 20:57:45.70 ID:XuhsRHya
なんか解釈がいろんなのあるのは当たり前だしそういうものだと思うけど
個人的な思い入れを重ねて決め付けるのはちょっとね

277 :名前はいらない:2013/03/29(金) 21:55:20.96 ID:Bp0xw9yr
Happyはむしろ歌ってる相手本人を親のような目線で子供のように見守ってる感じがするから
掴む手が実子っていうのは不自然だと思うわ

278 :名前はいらない:2013/03/30(土) 01:31:40.18 ID:X+PhcYCs
>>273
ゼロについては前々スレで散々、色んな解釈が出てるからまずそれを見て欲しい
藤原の公式発言も踏まえて

279 :名前はいらない:2013/03/30(土) 17:24:41.43 ID:6987DwBB
一連のレス流し読みしたけど子どもに限定しなくても
ある人にとって「この先 生き続けてほしい人」のことでいいんじゃないの?

ていうかみんな結構真剣に考えててすげえなぁと
歌詞スレなんだから当たり前なのかもしれないけど

280 :名前はいらない:2013/03/30(土) 19:06:35.67 ID:Q5yTSLns
誰かの手は、本当の「手」を言っているのではなく
少女の生きる支えとなっている「何か」を指してるんじゃない?

それが励まされる歌だったり、好きな人だったり、夢だったり

281 :名前はいらない:2013/03/30(土) 19:30:10.48 ID:IljD0uAW
そういう考えもあったか!

ずっと思ってたけど、詩に正解なんてないという時点で、歌詞スレは必要ないよね
他の人の意見聞いて楽しむ分にはいいけど、それに対して否定とか肯定はいらない

282 :名前はいらない:2013/03/30(土) 19:41:03.77 ID:FZIeE7m2
>>280
そう思う
大事なのは支えを持っている少女と支えを失った少年の対比

283 :名前はいらない:2013/03/30(土) 21:33:46.52 ID:Q5yTSLns
「誰に祈って救われる それよりも大切な手をとって」

こっちの「手」は
不確かな何かに祈って救いを求めるより
家族だったり、友人だったり、恋人だったりと
現実の中で自分を大事に思ってくれる身近な人の「想い」や「絆」に気づいてって
言ってるような感じがする

284 :名前はいらない:2013/03/30(土) 22:01:01.00 ID:Q5yTSLns
藤くんが書くものは
隠喩や暗喩での表現がちりばめられていると思う

文字通りに解釈すると比喩であることがわからない比喩表現をしてるから
「手」=人の手 と解釈してしまうと
誰の手だろう?となってしまうけど
それが隠喩だったりすると
「手」という言葉で様々なものを表現していることになる

それを紐解くのは、藤くんの感性を体感する愛しい作業でもあるw

285 :名前はいらない:2013/03/30(土) 22:14:03.19 ID:IljD0uAW
そうだね
天体観測や友達の唄に出てくる「雨」とか

286 :名前はいらない:2013/03/30(土) 22:17:01.11 ID:j2HRDzBf
>>284
誰か宛に送ってる曲は
割とストレートだよ
相手に伝わらなければ意味がないし

287 :名前はいらない:2013/03/30(土) 22:27:45.25 ID:Q5yTSLns
少年が測ってる命の値段は、自分自身の生きる価値かなぁ
理不尽な事や大きな壁にぶち当たってしまうことが多くなって
悔しさに押し潰されそうな日々を送っていてるが
こうなりたい、ああなりたいって想いを巡らせて
それでも何とか、もがきながら生きてる毎日(つぎはぎの自分を引き摺って)

どうすればあれこれ上手くいくのかわからない(戦う相手さえ解らない)
それでも何とか上手くやれるよう自分なりに考えて(教わらなかった歩き方)日々を過ごす少年

「勝ち負けの基準も解らない だけど確かに守るものがある」
自分がもがきながら歩いてきた道が正しかったのかどうかもわからないけど
守るもの→心に秘めてきた「想い」←夢に繋がる

「教わらなかった夢と共に 少年は大人になった」

音楽への想いを守り通して今に至る藤くん自身の投影にも思える

288 :名前はいらない:2013/03/30(土) 22:33:55.56 ID:Q5yTSLns
>>286
うんうん、そうだね
割とストレートな表現の時は、誰か宛てだよね
そういう歌は隠喩も解り易いものを使ってるね

289 :名前はいらない:2013/03/31(日) 00:53:53.74 ID:K+bKkHr9
>>281
だいたい、
「こういう解釈あるよね」
「いや、その解釈はありえんだろ」
なんていうやりとりは、ほかの曲でも過去、さんざんみんながやってきてることなのに、
「歌詞スレ必要ないよね」って、あなたが気に入らないから、このスレなくせってことですか?
本音を言わせてもらえば、「こうだよね〜」「うん、うん、わかる、わかる〜」っていうだけの解釈スレはつまらんです

あ、これは個人的感想なので、気にしないでくださいね
駄文、失礼いたしました
どうぞ、お友達ごっこをお続けください

290 :名前はいらない:2013/03/31(日) 01:08:45.78 ID:og20FpAU
登場する少年も少女も、僕の友達なんですけど。
「少年」「少女」と表現してますが、僕と同世代の友達で。
その2人に対しての、僕なりの思いを書いたんです。
だから友人に贈った曲……贈った、なんて言い方はちょっとおこがましい気もしますけど。
で、どうしてそういう曲を書いたか、っていうと、それは2人のすごくプライベートなことがきっかけなので、それをお話することはできないんです。

291 :名前はいらない:2013/03/31(日) 01:28:32.02 ID:U0TE94Pv
>>290
ソースつけてね

292 :名前はいらない:2013/03/31(日) 01:41:45.62 ID:U0TE94Pv
あ、自分で見つけたわw
ナタリーね

293 :名前はいらない:2013/03/31(日) 13:51:58.43 ID:YkK63qsP
514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/31(日) 13:39:49.12 ID:2mN6dR4/0 (1/2)
>>511
世の中2ちゃんだけじゃないのよ

988: 名無し:13/03/30 15:05
BUMP OF CHICKEN 藤君富豪モデルと来月挙式
誕生日らしいよ
出先は酔ったチャマ

994: 名無し:13/03/30 20:57
藤君富豪って!最近のポンツカで
『私の家』とか藤君らしくないと思ったけど
独身最後発言だったかー

1033: 名無し:13/03/31 02:19
BUMP OF CHICKEN Pontsuka 確かに藤君半端なくうかれてる3週くらい
ボロ出すぎ

1038: 名無し:13/03/31 04:12
バンプ既婚1号出たら雪崩式ってwチャマが結婚してからもう10年くらい経つよw

294 :名前はいらない:2013/03/31(日) 15:44:52.38 ID:xtGoVCIG
>>289
いや、否定も肯定もいらないって書いたよ…
断定的な書き方する人が多いから、それはどうなのかって思っただけなんだ
気に入らないからスレなくせとか思ってるわけじゃなく…
なんか癪に障ったみたいでごめん

295 :名前はいらない:2013/03/31(日) 15:53:14.20 ID:kz/dQGvr
なに藤原結婚したらファンが減るの?

296 :名前はいらない:2013/03/31(日) 16:35:03.23 ID:J/40j2en
>>218
>>290
さんきゅー
藤原の発言である程度納得できた
でも荒れると嫌だからここには書かないでおくね

297 :名前はいらない:2013/04/13(土) 15:16:07.78 ID:+XaMxQ/1
イノセントの「頼まれたわけじゃないのに」って
「頼んだわけじゃないのに」じゃないかと思ったんだが

298 :名前はいらない:2013/04/15(月) 02:05:45.05 ID:OjI1BFac
独りの世界に籠ることを選んだのは自分だから間違ってない

299 :名前はいらない:2013/04/15(月) 16:55:41.17 ID:XZcZn0fX
そういうことか
嫌な生活を「頼まれたわけじゃない」って変だと思ったがそういうことか

300 :名前はいらない:2013/04/20(土) 15:36:57.70 ID:8xWoouuB
愚問で申し訳ないがembraceの解釈を教えて下さい
死んだ彼女を追いかけて来たのか?

301 :名前はいらない:2013/04/20(土) 16:11:27.60 ID:dZxwcYss
にゃんこの歌だと思ってたけどわんこの歌だっけ

302 :名前はいらない:2013/04/20(土) 17:06:16.49 ID:MAjWvaZJ
と見せかけて子犬のエピソードは誤りでした

303 :名前はいらない:2013/04/20(土) 18:19:10.15 ID:3x5SzFWb
夢の飼い主から逃げ出した犬が時間のない部屋で藤原と出会う曲

304 :名前はいらない:2013/04/20(土) 19:43:43.06 ID:7ZXaaWSb
「夢」の飼い主

305 :名前はいらない:2013/04/20(土) 20:27:56.56 ID:49Qwd9gn
>>303
embraceはKの歌だから

306 :名前はいらない:2013/04/20(土) 21:35:54.28 ID:7ZXaaWSb
本当に勘違いしちゃう人がいそうだけど
Kも夢の飼い主も関係ないからね

醜い本音があるのは人間くらいでしょ

307 :名前はいらない:2013/04/20(土) 21:44:47.05 ID:Og/pla06
kの「孤独という名の逃げ道」というフレーズには衝撃を受けたわ
そうか、孤独って逃げ道なんだ、そうだよなあ…と
十代半ばでそれに気付いてた藤原ってやっぱり人並み外れてると思う

308 :名前はいらない:2013/04/21(日) 16:23:19.13 ID:BKhmVN6/
「DREAM」&「K」

309 :名前はいらない:2013/04/22(月) 20:27:18.89 ID:hc6DVKJ0
カルマってただゲームの主人公(ルークとアッシュ?だっけ?)の事を唄っただけなのかな?

310 :名前はいらない:2013/04/22(月) 22:33:44.98 ID:/9tt+cb0
>>309
違うよ

311 :名前はいらない:2013/04/23(火) 05:23:30.72 ID:70JikaJ4
embraceは「目が悪い僕なりのラブソング」

312 :名前はいらない:2013/04/23(火) 05:31:08.50 ID:UZEr6ZRn
>>311
Kに対してのラブソングね

313 :名前はいらない:2013/04/23(火) 06:19:45.33 ID:nCBvssIr
>>309
前インタビュー読んだけど詞は最初からあったってさ
全部かは知らんけど
ちょうど書いてた曲のテーマとゲームのテーマが似てたからうんたらかんたら

314 :名前はいらない:2013/04/23(火) 16:09:21.16 ID:Z7ox32bg
>>312
そろそろうるさい

315 :名前はいらない:2013/04/23(火) 20:10:18.69 ID:UZEr6ZRn
>>314
事実を認めたくないのかな?^^

316 :名前はいらない:2013/04/23(火) 20:32:21.74 ID:MvwydGJe
なにいってんだこいつ

317 :名前はいらない:2013/04/23(火) 20:35:08.22 ID:UZEr6ZRn
>>316
プークスクス

318 :名前はいらない:2013/04/23(火) 21:19:34.61 ID:WXszGJvj
>>310、313
サンキュー
雑誌とか全然読まないから知らなかった、すまん
あまりに内容に酷似してるから、合わせて作ったのかなーと思ってた。

319 :名前はいらない:2013/04/25(木) 16:24:26.14 ID:7s9T/Q7f
>>315
ソースはあるんだろうな当然

320 :名前はいらない:2013/04/25(木) 17:23:37.16 ID:SX4ZFpbL
>>290
この話昔雑誌で読んだけどhappyはこの友達に子供が産まれたんだと思ってた
守るもの=子供かなと

お誕生日おめでとう!の唄かと

321 :名前はいらない:2013/04/25(木) 18:08:57.65 ID:ZSkps7sV
>>320
誕生日おめでとうって意味ではないってナタリーか何かのインタビューで言ってたな

322 :名前はいらない:2013/04/25(木) 19:26:43.68 ID:SX4ZFpbL
ハッピーバースデーいってるのに違うのか?
ニュアンスがわからないから何ともいいようがないが

323 :名前はいらない:2013/04/25(木) 20:32:20.92 ID:ZSkps7sV
>>まさに今おっしゃった、「Happy」と「Birthday」がセットになってひとつの単語になっている、というところからまず始まりました。
で、「Happy Birthday」って誕生日に言う言葉ですけど、あまり「お誕生日おめでとう」という気持ちでは歌っていません。その言葉自体は、いつ言ってもいい言葉なんじゃないかな。というか、そういう意識自体はいつ持っていてもいいんじゃないかな、と思います。
これは曲と関係なく、その言葉自体に対しての気持ちですけど。
曲と関係したところで言うと、この言葉に対してどう思ってくれるのかな、っていうのがある意味僕も楽しみで。そこは、聴いてくれる人それぞれでしょうし。

ナタリー行って読んだ方が早い

324 :名前はいらない:2013/04/25(木) 20:48:15.16 ID:CcMa8pD4
生まれてきてくれてありがとう的な?

325 :名前はいらない:2013/04/26(金) 17:30:03.75 ID:tUL6ktBS
曲の名前なんでHAPPY BIRTHDAYにしなかったんだろうね

326 :名前はいらない:2013/04/29(月) 03:20:39.19 ID:6CUbN1Y3
長文すまん
HAPPY BIRTHDAYは生きることに対しての全肯定の言葉だと思う.
誕生日の定番ソングにも繰り返し登場する言葉で,
BUMPのメンバーも誕生日に毎回唄ってる.
でも,歌ってる人は特にお誕生日おめでとう的な意味を意識してるわけじゃなくて
固定的な言葉として使ってる,それくらい根付いている言葉.
生活の中に,「生きる=HAPPY」っていう言葉が深く根付いてる.

HAPPYは
消えない悲しみ=>消えない喜び=>生き続ける意味
終わらせる勇気=>続きを選ぶ恐怖に勝てる
と,生きることに対する肯定を唄ってるから
HAPPY BIRTHDAYをコーラスにしたのはすごく納得いった.

327 :名前はいらない:2013/05/03(金) 08:52:37.94 ID:oC2EjF9A
HAPPYの2番のサビはアイロニカルで
その2番のサビの歌詞こそが優しい言葉の雨だという考えを持っている人もいたんだけど、
どう思う?

328 :名前はいらない:2013/05/03(金) 11:38:30.04 ID:UJt6okfI
アイロニカルは 皮肉 でいいの?ちょっと使い方おかしい気がするけど

終わらせる勇気があるなら 続きを選ぶ恐怖にも勝てる

だけならそうともとれるけど、前後の流れから言って違うと思う。

329 :名前はいらない:2013/05/03(金) 12:21:25.70 ID:st+q31kc
どこが使い方おかしいのかわからん

330 :名前はいらない:2013/05/04(土) 22:48:22.92 ID:5nm+rr6T
優しい言葉の雨って他人からの慰めの言葉だと思うんだけど
2番って慰めてるか?

331 :名前はいらない:2013/05/07(火) 20:45:37.09 ID:Q+cuvEfp
太陽ってさ
引きこもりの主人公が久しぶりに外に出たらバカにされてますます引きこもったら
“君”が迎えに来てくれたけどこっち側の
世界に来て欲しかったから”君”の輝いている才能的なものを壊してしまい後悔するっていう解釈でいいかな
あんまり雑誌とか読まないからどなたか
本当の解釈を教えてくれ

332 :名前はいらない:2013/05/09(木) 20:37:29.37 ID:a72wN4c/
太陽の光は僕には眩しすぎて自分には辛すぎる
でも君という暖かい光なら影だけじゃない僕の存在が見えてくる
君がいるから本当の自分が存在してるのが実感できる
君が心配して僕に会いに来てくれたけど本当の自分を見せるのは怖くて
結局君を傷つけてしまって後悔してる
君に謝りたいから今度は自分から君に会いに行きたいけど
窓のない部屋を出てしまうと影でいられるこの場所に
もう二度と戻れないことがわかってるから中々勇気が出ないって歌

333 :名前はいらない:2013/05/09(木) 22:05:38.07 ID:8VMlN+uq
精神的かくれんぼで 光垂竄ウしさ
と解釈してる


最後の方の「それが見たかったんだと気付いた」
って今までずっと「光の向こうの君の姿が永遠に見えなくなってしまった」状況を見たかった
と解釈してたんだけど、逆もありえるね

334 :名前はいらない:2013/05/09(木) 22:40:39.80 ID:a72wN4c/
逆ってどういうこと?

335 :名前はいらない:2013/05/09(木) 23:08:24.95 ID:8VMlN+uq
光の向こうの君の姿

336 :名前はいらない:2013/05/09(木) 23:43:09.54 ID:nBeCf4bG
普通に光の向こうの君の姿が見たかったんだと思ってるけど…
光の向こうの君の姿が見えなくなったのを見たいって、ある意味衝撃の解釈

337 :名前はいらない:2013/05/09(木) 23:47:13.35 ID:kSjAfA8J
ナタリーで本人もいってたけどピンキーがすげえ難解だ

338 :名前はいらない:2013/05/09(木) 23:49:26.64 ID:ZQ7QQpiV
光じゃない君の姿が見たかったってことでいいのかな

339 :名前はいらない:2013/05/09(木) 23:51:28.88 ID:nBeCf4bG
>>333
素直に考えたら、光の向こうの君の姿が見たかったのに、ライトを壊したことで永遠に見えなくなったから後悔したんじゃないの?
否定とかじゃなく、すごい斬新だと思って
>>337
たとえばどこらへん?

340 :名前はいらない:2013/05/10(金) 14:03:02.57 ID:9goo1GKA
かなり久しぶりに太陽聴いてみたんだけど
やっぱりよくわからん曲だった
332のおかげで理解できた

341 :333:2013/05/10(金) 17:38:02.22 ID:KWhyUfv4
>>339
絶望すると楽になる
って感じで解釈してた

342 :名前はいらない:2013/05/10(金) 21:57:54.81 ID:SKOFqRf5
>>341
なるほどね
答えてくれてありがとう

343 :名前はいらない:2013/05/15(水) 18:48:12.85 ID:9/YRTSx+
embraceは明かりのない部屋の中の君を探しに来てて、
太陽は明かりのない部屋で明かりで照らされるのを待ってんだよなぁ。
太陽の「動物が一匹→人間が一人」の動物=首輪のない姿(動物状態の人間)
って意見を昔ここで聞いた覚えがあるけど。

誰も理解してくれない。それなら一人でも良いや。
→誰かが探しに来てくれた。嬉しいけど怖い
→怖いから突き離した。それでも探しに来てくれた。
→自分もその人を理解してなかったことに気付いた
→今度は自分から探しに言ってみよう
て感じだと思ってた

344 :タケウチ(リ:2013/05/15(水) 20:16:25.11 ID:AcVd95MT
会社帰りに安くなったお惣菜を買おうとして
我が地方都市で一番でかいデパートの地下へ。
閉店間際で蛍の光が流れる中、グラタン屋の
おばちゃんが懸命に叫んでいた。
「3つで3パック! 3つで3パック!」

345 :名前はいらない:2013/05/17(金) 22:14:17.69 ID:yCgcYAlS
藤原が雑誌で涙のふるさとは厳しいこと歌ってるって言ってたけど
どういうこと?

346 :名前はいらない:2013/05/17(金) 23:13:51.29 ID:zs+rZdxM
まず"涙のふるさと"がどういう意味かを考えればわかるかも

347 :名前はいらない:2013/05/19(日) 00:01:05.92 ID:WiVmgmdQ
自業自得だろってはっきり言ってるし

348 :名前はいらない:2013/05/19(日) 16:36:57.58 ID:uC9J3mj1
「一人でいかなきゃね」「いつかついた傷があるだろう 君の涙が生まれ育ったふるさとがあるだろう」

349 :名前はいらない:2013/05/19(日) 18:35:37.27 ID:6gbfaH88
傷ついて流した涙の原因を見つめなおすでいいの?

マジで考えれば考えるほどこんがらがるんだけど
君を見送ってるのが「俺」で涙のふるさとに向かうのが「君」で
君に会いにきた「僕」が新しい雫でいいのかな

350 :名前はいらない:2013/05/20(月) 17:50:55.18 ID:2G3TuxqM
涙のふるさとはBUMPの歌詞の中では分かりやすい方だと思う

351 :名前はいらない:2013/05/25(土) 16:56:48.00 ID:cNTZUlXn
俺が会いにきたよ

352 :名前はいらない:2013/05/25(土) 17:22:03.93 ID:cNTZUlXn
そういえばあれじゃん、スノスマ
爺ちゃんと孫とかい言ってた奴もいたけど男女だってはっきりしたじゃないの
ラブソングは相変わらず否定してたけど、否定する意味解るけどな

353 :名前はいらない:2013/05/26(日) 17:39:53.79 ID:jpzlxxwb
スノースマイルの最後は彼女が死んだの?
それとも別れただけなの?
supernovaも“君”と別れたの?死んだの?

354 :名前はいらない:2013/05/26(日) 18:10:35.35 ID:IuEveQhN
スノスマは別れただけだろう
スパノバはそもそも全部想像上の話だから

355 :名前はいらない:2013/05/26(日) 20:04:40.31 ID:vv8/+Yui
ウェザリポずっと難解だと思ってたけどカラオケで歌ったら全てが腑に落ちた感じがした
今やカルマが一番分からん
ゲームやったら解るんだろうか

356 :名前はいらない:2013/05/26(日) 23:12:42.16 ID:jpzlxxwb
ウェザーリポートはマジで意味が分からん
情景は分かるんだがそこから何を伝えようとしているのかが理解不能だ
物語調の歌にしては抽象的過ぎるし
”あなた“に何があったのか
傘がクルクルってあなたが傘がクルクル回してるだけなのか それとも車に轢かれたのか
信号は赤の意味
最後ひとりぼっちになっているのはなぜか
この歌が伝えたいことは
触れないのが思いやりそういう場合もあるけどそれは卑怯な言い訳で痛みを知るのが怖いだけだろ?
ってことかな?
もうよく分からん

357 :名前はいらない:2013/05/26(日) 23:22:53.90 ID:zQ2DjP/v
相合傘一人ぼっち それを抱きしめた
のそれって一人ぼっちの自分ってこと?

358 :名前はいらない:2013/05/27(月) 00:39:05.36 ID:XCkBJDdN
カルマのカルマ(業)って結局なんなんだ

359 :名前はいらない:2013/05/27(月) 01:49:47.92 ID:Z2HzAwe4
奪い取った場所で光を浴びることじゃない?
「僕ら」ってことはもう一人誰かがいるんだろうか

360 :名前はいらない:2013/05/27(月) 10:11:47.94 ID:vL/qm3ot
>>344
最初意味わからんかったけど
最後の2行をもう一度読んだらフイタwww

おばちゃん、あせるなよw

361 :名前はいらない:2013/05/27(月) 11:28:46.05 ID:vL/qm3ot
>>356
あなたに何があった→相方(友達だったり交際相手だったり)が自分の目の前で
              誰かに裏切られるか何かのトラブルに見舞われた

傘がクルクルは、あなたが回してるだけ 
信号は赤→自分の前では辛い事があったにもかかわらず気丈に笑顔を見せていたけど
       マタネって別れた後には、自分の心のさざ波を表すかのように
       立ち止まって傘をクルクルさせていた
       それを見てわかったのは、あなたは笑顔を見せているけど
       あなたの心は、本当は赤信号なんだ
       赤信号=笑顔を見せて乗り越えたように見せてるけど
       本当はまだ、心も立ち止まったままで苦しんでいるんだね

何も言わずに自分の前では強がって笑顔を見せてるあなた
一人になると本当はまだ苦しくて仕方がないだろうけど
それでも時は流れ続けていくんだから
強がって見せる前に、向き合おう分かち合おう

(自分は、あなたの隠してる痛みが癒えてないのを知ったから
 あなたの痛みを知って分かち合うために、その痛みを)抱きしめに行こう

自分はあなたを追って、渡った国道の川から引き返した車屋の前の交差点で
映った傘の中にいる自分を見て心に決めた←(それを抱きしめた)
自分から行こう、あなたと分かち合いに行こう←(自分で抱きしめた)
あなたの隠している心が見えたから

362 :名前はいらない:2013/05/27(月) 18:35:24.13 ID:anCiJNY8
「あなた」が死んでないってのは、最後の「あなたのその呼吸が〜続く今日を」ってなってることから明白だけど、分かち合うってのは同意しかねる
痛みや心は分かち合えないってことをずっと歌ってきてるわけだしさ
単純に自分を抱き締めたんだと思う
物理的にじゃなくて精神的な話ね
ダイヤモンドの「弱い部分 強い部分 その実両方がかけがえのない自分 誰よりも何よりもそれをまず ギュッと強く抱き締めてくれ」ってことじゃないかと

363 :名前はいらない:2013/05/27(月) 18:44:14.76 ID:uCd9Oep2
おお…

364 :名前はいらない:2013/05/27(月) 19:25:37.97 ID:415BLKo9
描写的に小学生

365 :名前はいらない:2013/05/27(月) 21:29:38.61 ID:anCiJNY8
決まり通り色を踏んでのとこ、小学生のときやったわとか思いながら聴いてた
登下校中にやる遊び
マンホールはセーフっていうのもわかる

366 :名前はいらない:2013/05/29(水) 19:13:03.64 ID:8fAkXsNd
結局embraceの“君”は人間なんだよな?
動物には醜い本音があるのは人間だけだろうし
でもそうすると歌詞がかなりわけ分からんことになるな
embraceの歌詞の意味を教えてくれ
自殺した彼女を追いかけてきた人の話みたいなことを友達から聞いたけどちょっとそれじゃ辻褄が合わなくなるし…
どなたか教えてくれ

367 :名前はいらない:2013/05/29(水) 23:07:40.82 ID:8fAkXsNd
友達の解釈は

この部屋⇨死者が来る場所

首輪のない姿⇨生きている時に拘束されていた様々なこと

震えているのはきっと寒さのせいだけじゃない⇨死ぬ時の恐怖

時間のない部屋⇨年を取らなくなった

醜い本音⇨人のみにあるもの

命のない世界⇨文字通り死後の世界

生きてる者を探しただけ⇨?死者の世界に
生きてるもの?

368 :名前はいらない:2013/05/30(木) 04:54:19.23 ID:S/ehXfnJ
むしろembraceのどこがわからないのかわからない

369 :名前はいらない:2013/05/30(木) 05:32:39.18 ID:UoHGg7PD
小型犬

370 :名前はいらない:2013/05/30(木) 18:02:46.80 ID:gcv867CX
embraceはライブ終わりテンション上がった藤原がラジオでセックスの唄!と言ってるんだからそれでいいじゃないか

371 :名前はいらない:2013/05/30(木) 18:37:27.72 ID:IPjtG/E/
飴玉の唄とかももうすぐ死んでしまう恋人に向けた唄とかいってる人多かったけど
スイーツ

372 :名前はいらない:2013/05/30(木) 19:39:11.05 ID:MpwG+7vP
言葉で慰めるより抱きしめてやるほうが良いんだって歌だと思ってた。

373 :名前はいらない:2013/05/30(木) 21:09:28.16 ID:NtbYr4gi
>>370
どのラジオ?

374 :名前はいらない:2013/05/31(金) 20:09:10.67 ID:byM8UduP
銀河鉄道にに出て来た自転車に乗って手を振る人は車輪の唄の人かな

375 :名前はいらない:2013/06/01(土) 13:32:30.69 ID:IyibQbW8
>>374
藤原がそういう風に関連付けて作ってるなんて
いろんな意味で限られたリスナー向け的な話しをどこかのインタビューでしてたよ

まぁそのインタビュー探してるんだけど誰か教せーて
当時、車輪と銀河はやっぱり同じ人なんだなってレスしたはずだから間違ってないと思う

376 :名前はいらない:2013/06/02(日) 07:52:12.65 ID:uNWFTrpG
朝がきたことを表しているだけかなぁ

377 :名前はいらない:2013/06/04(火) 01:47:44.65 ID:uAtFcxPW
出典は忘れたけどembraceは藤原さんの視力が途方もなく落ちた時に書かれた歌詞で
やっぱり性行為を表してる的なことを言っていた覚えが
出会った頃は視力があったが目が見えなくなった、という解釈は出来ると思う

個人的にはKの絵描き視点だと割としっくり来るんだが
「命の無い世界」=「味方のいない世界」「周りに人のいない世界」と言い換えると特に

378 :名前はいらない:2013/06/04(火) 12:36:51.87 ID:LjaPY/HH
>>370

同じくどのラジオ?

そんなあからさまに言う!?

379 :名前はいらない:2013/06/04(火) 19:07:38.40 ID:tXri1J13
>>377
最初はそうかなっと思ってたんだがでも猫に醜い本音なんてないから人間なんじゃないかと思ってるんだがどうかな?

380 :名前はいらない:2013/06/05(水) 03:04:59.59 ID:joblU05L
前提が間違ってる
Kの黒猫は精神的に擬人化されてて
人間の心を持ってるから
醜い本音も当然ある

381 :名前はいらない:2013/06/05(水) 15:10:46.38 ID:sF8bt+Qr
>>378
横入りレス
2003年、EZO終わりの楽屋インタビューの802、ちわきさんのやつ
embraceの初披露がEZOだからね
正確にはembraceについて聞かれてテーマは「ずばりセックス!」と藤原が
その後にセックス!セックス!みたいに連呼してた気がするw
あの時は藤原はまだ酒飲んでて、ビール入ってた

ノリは冗談だがそういう意味もあるのは何となく言ってる

後、関連したインタビュー2004年の拾ってきた
人間てのはまず個人だと思うんですよ。
そいで、その人間が他者を感じることができる瞬間、独立した一個人が他者を感じることができる瞬間ていうのは、
肌が触れ合った瞬間しかないと思ったんですよ。
握手でもいいし、それ以上のことでもいいし。
ベッドの中の話でもいいし。

382 :名前はいらない:2013/06/07(金) 18:40:55.24 ID:3w2q4+9p
>>380
むしろ人間を猫に置き換えてるんじゃないかと思うんだけどどうだろ
置き換えてるというか、感情とかを簡略化したというか


ふと思ったけど太陽って救われてない解釈もできる?
既出かもしれんが

ライトを壊して君の姿が見えなくなった=君も僕の姿が見えない
人間が一人=僕はまだ動物/心臓のままで、人間なのは君一人
部屋から出られたのは君だけ、ドアノブが壊れたせいで僕は外に出られないし君も二度と戻ってこない

383 :名前はいらない:2013/06/08(土) 17:16:23.01 ID:NKrmn/um
>>382
>人間を猫に置き換えてる
それを擬人化というんだよ…

384 :名前はいらない:2013/06/08(土) 18:15:07.34 ID:LmeW5p85
逆じゃね?

385 :名前はいらない:2013/06/08(土) 18:22:19.62 ID:4khw1XPG
擬猫化

386 :名前はいらない:2013/06/08(土) 22:33:21.20 ID:NZnsbwM6
擬ニャン化

387 :名前はいらない:2013/06/15(土) 16:30:56.88 ID:xA3PzrRJ
「精神的」擬人化だから間違ってない

388 :名前はいらない:2013/06/15(土) 17:29:04.85 ID:c3Tf1WmF
レムの話はただの噂だし
レムが挑発やライバル宣言だと思ってるなら読解力無さすぎ
どう考えても歩み寄ろうとしてる歌詞だろうが

389 :名前はいらない:2013/06/18(火) 17:52:23.29 ID:lFZL7ozG
そもそも自分なりに解釈するのはいいけど
それをさも正しい様に広めまくる奴ってアホなんだと思う
だから読解力がないのは当然ってね

というか最近って読解力のない人が多くて
特に行間の読めないあの感じは本当に恐ろしいよ

390 :名前はいらない:2013/06/21(金) 08:24:02.99 ID:q19G0X+r
新曲出るね
虹を待つ人

391 :名前はいらない:2013/06/24(月) 13:56:48.11 ID:L93myx79
虹だからハルジオンとかゼロと繋がってる!とか言う子って短絡過ぎてダメだね
そういうことじゃないだろとw

虹への印象が藤原の価値観や人生観とリンクするから多く登場する言葉なだけで
他の曲も勝手に繋げたがる人がいるけどさ

392 :名前はいらない:2013/06/24(月) 16:04:36.84 ID:SWo+4/2m
まー繋げたくなる気持ちもわからんでもない
歌詞全部見てみないとわかんないけどゼロと同じアルバムに入るとしたら
重なる部分もありそう

393 :名前はいらない:2013/06/25(火) 00:34:25.49 ID:aRQeC690
雨が虹を呼ぶっていう見方が藤原っぽいな

394 :名前はいらない:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:vFhqUDj9
虹よりも雨が多いよ、藤原の歌詞は
まあ雨がないと虹はでないから当たり前だが

395 :名前はいらない:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:OFWomTPK
見えない壁が見えた時には
その先にいる人が見える


神フレーズktkr

396 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:G+ucXQDd
虹を待つ人の歌詞を書き起こしてみた、聞き取れなかった部分とか
間違っている部分があると思うので誰か補完よろしく
-
眠れなかった体に音が飛び込んで走る
目を閉じれば真っ暗 自分で(聞き取れず)

癒えないままの痛みがそっと寄り添って歌う
使い古した感情は壊れたって動く
見えない壁で囲まれた部屋 命に触れて確かめている

そこにはカギはない そこにはカギはない 
開けようとしないから 知らなかっただけ
初めからずっと自由

冷たいままの痛みがそっと寄り添って祈る
冷たいままの体を暖めようとしている
生きようとする体を音は隅まで知っている
目を開けてたって同じ自分で(聞き取れず)
見えない壁が見えたときには その先に居る人が見える

虹を呼ぶ雨の下 みんな同じ雨の下
うまく手は繋げない それでも笑う
同じ虹を待っている

あるいは気づいていて 怖かっただけ
どこまでずっと自由
そこにはカギがない そこにはカギがない
うまく手は繋げない それでも笑う
同じ虹を待っている

397 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:+yfRyhN9
>>396
(聞き取れず)のとこ
自分で作る色 じゃない?

398 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:7qqBfVdV
間違ってたらすまん
__
眠れなかった身体に音が飛び込んで走る
目を閉じれば真っ暗自分で作るよ
Wow
癒えないままの痛みがそっと寄り添って唄う
使い古した感情は壊れたって動く
見えない壁で囲まれた部屋
命に触れて確かめる
Wow
そのドアに鍵はない
Wow
そのドアに鍵はない
開けようとしないから知らなかっただけ
Wow
初めからずっと自由 yeah
冷たいままの痛みがそっと寄り添って祈る
冷たいままの身体を温めようとしてる
生きようとする身体を音は隅まで知ってる
目を開けたって同じ 自分で作る色
見えない壁が見えた時にはその先にいる人が見える
Wow
虹を呼ぶ雨の下
Wow
みんな同じ雨の下
上手く手は繋げない それでも笑う
Wow
同じ虹を待ってる
Wow
音が飛び込んで走る
Wow
音が飛び込んで走る
Wow
音は隅まで知ってる
Wow
生きようとする身体を
或いは気付いてて怖かっただけ
Wow
何処までもずっと自由
(音が飛び込んで走る)
Wow
そのドアに鍵はない
(音が飛び込んで走る)
Wow
そのドアに鍵はない
(音は隅まで知ってる)
上手く手は繋げない それでも笑う
Wow
同じ虹を待ってる

399 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:G+ucXQDd
>>397
ありがとう、その通りだ

400 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bch6MD/2
>>396
どこで聴けるの?

401 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:G+ucXQDd
>>400
公式サイトくらいチェックしておけよ、昨日のSOL!でフル公開した

402 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:oUDTTh+H
音=自分の鼓動
虹を呼ぶ雨=涙かな

相変わらず、聞き手に強さを求める素敵な歌詞だと思う

403 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bch6MD/2
>>401
そこまでディープなファンじゃないんだ
最近聴きはじめたんでね

404 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:wbzq/g+T
ディープってお前
サイトくらいでお前

405 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PUF+cYgi
>>403
なぜここにいるw
ここって結構ディープなファンだらけのような

406 :名前はいらない:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bch6MD/2
>>405
興味持ち始めたから覗いたのさ

407 :396:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:8GhlPcgr
スレの情報を元に歌詞の書き起こしできた、ご協力ありがとう!
-
眠れなかった体に音が飛び込んで走る
目を閉じれば真っ暗 自分で作る色

癒えないままの痛みがそっと寄り添って歌う
使い古した感情は壊れたって動く
見えない壁で囲まれた部屋 命に触れて確かめている

そのドアにカギはない そのドアにカギはない 
開けようとしないから 知らなかっただけ
初めからずっと自由

冷たいままの痛みがそっと寄り添って祈る
冷たいままの体を暖めようとしている
生きようとする体を音は隅まで知っている
目を開けてたって同じ 自分で作る色
見えない壁が見えたときには その先に居る人が見える

虹を呼ぶ雨の下 みんな同じ雨の下
うまく手は繋げない それでも笑う
同じ虹を待っている

あるいは気づいていて 怖かっただけ
どこまでずっと自由
そのドアにカギはない そのドアにカギはない
うまく手は繋げない それでも笑う
同じ虹を待っている
-

408 :名前はいらない:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:XJHzoJEB
>初めからずっと自由

この部分、歌詞といい曲の雰囲気といいすごい好きだ

409 :名前はいらない:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:XJHzoJEB
>どこまでもずっと自由

いい忘れたけど、ここもいい

410 :名前はいらない:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:3uDbIHF3
>>408
禿げ同

411 :名前はいらない:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:iGH1D3cf
>>391
分かる
ドヤ顔であの曲とあの曲は繋がってるよ
とか本当にキモイ。
確かに藤原の詩には虹とか雨とか猫とかが多いが、
それは情景描写や比喩であって、繋がってるとは違うだろ
あと、なにかと歌詞の中の登場人物(僕や君やあなた)を死んだ事にして解釈する奴も相当イタい。

412 :名前はいらない:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:sqShT8ry
>>411 すげー同感

>>408
そのドアに鍵はない 開けようとしないから知らなかっただけ
って部分に個人的にはギクッとした

413 :名前はいらない:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:FeUZAUg3
firesign初めて聴いたとき色んな歌混ざってんのかなって思ったけど
そういうのも嫌われるのか(´・ω・`)

414 :名前はいらない:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:iGH1D3cf
>>413
firesignはBUMPを辞めようとしてた増川に向けた歌ですよね?
過去の曲を匂わすフレーズを一行ずつ表しているけど、
それは他の曲との繋がりでは無くて
今まで一緒に同じ歴史を歩んできたよね
と言う比喩であり、それを上手く利用して
お前の世界はお前のものだよ
だからお前の好きにしていいよ
俺はどんなお前でも信じてるよ
っていう藤原の増川に向けたラブレターみたいなもので
そんな個人的なラブレターを普遍的に誰にでも届くような詩にしている

415 :名前はいらない:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:FeUZAUg3
>>414
おお、なるほど、ありがとう

416 :名前はいらない:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:TP95l0YJ
>>414
それは藤原本人がいってたの?

417 :名前はいらない:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:NdGPK6fk
なんでもかんでも繋がっているというのはどうかと思うが、
なんでもかんでも繋がっていないという主張もお互い様だと思うが。

418 :名前はいらない:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:7O6u/Wtg
繋がりの定義がわからない
自分は例えばkとembraceの登場人物が一緒なんて全然思ってないけど
虹を待つ人は太陽やHAPPYやゼロと所々比喩や手法が似てるなあと思った
別にどれも藤原の曲だから所々だけ抜粋しても変じゃないよね
藤原も自分でHAPPYとゼロ比較してるし
花の名は余った言葉のごった煮らしい

419 :名前はいらない:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Q5kfnpCu
虹を待つ人はグロリアスレボリューションと重なるところがあると思った
主旨が

420 :名前はいらない:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:8+AOp7EZ
そりゃあ藤原の中から出てくるものだから
同じ様な言葉を使い、同じ様なことを歌ってる曲があるのは当然だよね
それが藤原の嘘のないぶれない魅力でもあるわけだし
だけどそれが繋がってるわけでもない
中にはあるのかも知れないけれど

たぶん「繋がってる」って言う人はその言葉で何もかもの
意味を含めて言ってしまってるんだよね
単純に語彙が乏しいんだよ
銀河に車輪の子が出てくれば繋がってる
天体のPVとスノスマのPVを見て繋がってる

そんな単純な馬鹿のひとつ覚え的なね

421 :名前はいらない:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:X9aOdg9Q
今回の虹はなんだろね
ゼロは平和ハルジオンは夢だとおもってるんだけど

422 :名前はいらない:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:rk1z5qi0
ゼロは大切な人と平和と妄想してた

423 :名前はいらない:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:5oJ/aRJ1
生きようとする体や見えない壁に気付いた先で望むものは
自分で真暗に閉ざさしてしまわない明日ではないだろうか

424 :名前はいらない:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:o3Rp7e2B
どっちにしろ生死を表すんじゃない?

425 :名前はいらない:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:LO5KIyO6
>>421
希望

426 :名前はいらない:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:+YfRYJkl
天体観測って未だに「好きな曲1位」とかってなってるけど正直なんで1位なのか分からないんだよな
自分なりに歌詞解釈してみても変わらなくて
なんで好きなのか教えて下さい

427 :名前はいらない:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:pyGgEsee
まず自分の歌詞解釈を貼ってみてわ

428 :名前はいらない:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:Aaf5kWHM
>>426
歌詞というより曲調じゃないの?疾走系でカラオケで盛り上がる感じ
あと固定ヲタではなくライト層人気が強いんじゃないかね
ヲタは好きだけど1番ではないって人のが多いと思うよ

ただ天体は藤原の絶対である「イマ」そのものの歌詞と、天体観測というあの世界観が良いんじゃないのかな
雰囲気ってのかね?

429 :名前はいらない:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:nUuVERRF
曲の人気と歌詞の巧拙は正比例的な関係はないよ
人気はメロディーや音のアレンジ、曲が世に出たタイミングの影響が大きいと思う

それどころか天体観測はBUMPの特色である
価値観一周旅行、主観と客観の自分の対話、演繹法、物語調のどれも備えていない
(というか不明瞭だ)と思うので詩としての面白みは薄いと思う

430 :名前はいらない:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:86pTd2Ur
>>426
知名度=好き、に繋がってるよな

431 :名前はいらない:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:rDLFTG54
次いでカルマ、sailing dayな所で察し

432 :名前はいらない:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:iBDAheKs
天体観測は比喩に比喩を重ねたすごい歌詞だと思う
天体観測してる歌だと思ってたら全部暗喩だった
解ってて聞いてる人は少ないだろうけど

433 :名前はいらない:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:I1KqLCTW
明日が僕らを呼んだって返事もろくにしなかった〜♪

434 :名前はいらない:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:fXONyNrV
>>432暗喩なのはわかるけど、何の暗喩か判断は難しくないか
過去の自分と今の自分を照らし合わせてる感じはするけど

435 :名前はいらない:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:yFicledW
>>432 >>434
そういう、ぱっと聴いた感じは天体観測をした少年時代の思い出、
でも深く読むと痛みや過去を引きずりながら今を生きていこうぜ、
過去の言葉にできなかった思いも全部持ったまま、自分の求めてるモノを探し求めて生きていこうぜっていう、
BUMPの歌詞全般に通じるテーマが描かれてる、
っていうところがすごく上手い歌詞だと思う。

436 :名前はいらない:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:dhQqg0JU
文理迷ってたけど文系にするわ

437 :名前はいらない:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:nuM+tIv1
解釈の幅が広がっていいじゃん
天体観測についてすごい詳しく解釈したブログがあるよ
何年も前に読んだけどまだ残ってると思う
「イマというホウキ星」が「ホウキ星=イマ(今)」という直喩だと気づかなかったアホだけど、そのブログで納得した

438 :名前はいらない:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:nuM+tIv1
栗ごはんは嫌いって名前のブログの、2009年くらいの記事だから興味ある人は探して読んでみてほしい
個人的には面白かったから

439 :名前はいらない:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:8Hk7YJCh
イマという箒星を追うことや
イマを覗ける望遠鏡、痛みを知ったのにその痛みが僕を支えていることは
日常生活に置きかえるならどういうことなのだろう

440 :名前はいらない:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:F927LO0g
天体観測は自分の中を観測してる唄

441 :名前はいらない:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aSOl8hZo
なんかのCMで天体観測使われてるけど
場違い感が半端ない

442 :名前はいらない:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:6XUvaXL/
まつざかとーりだろ
あいつファンだとか言うだけでBUMPのサインもらってた糞野郎だからな
マジでキモい

443 :名前はいらない:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:r8VNHEjb
はぁあぁちぃいいいくぅうううじいいぃ

444 :名前はいらない:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:SGMnseHb
QVCライブ最高だったわ 暑さで気持ち悪くなったてた人いたなー

445 :名前はいらない:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:/iE2vu2n
>>444
>暑さで気持ち悪くなったてた人

kwsk

446 :名前はいらない:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:s8U/Zoic
>>445
なんかツイッターとかで言ってたよ
気持ち悪くなったとき助けてくれて周りの皆さんありがとうみたいな
このことかわからんが

447 :名前はいらない:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:oiLWtMQx
救護室だかに100人くらい運ばれてたって話だよ

担架で何人も運ばれてたってさ

448 :名前はいらない:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:N/Sw5e0e
真夏に水意外持ち込み禁止だからな
そりゃ倒れるわ

449 :名前はいらない:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Bh0za75l
倒れるといえば昔おおいわに行ったファンの子で偶然飲みに来てた藤原を見た瞬間失神して藤原自らに介抱してもらって
目を覚ましたら側に「また会おう!(ニコルイラスト&サイン)」という手紙が置いてあったという
ラッキーなのか惜しいことをしたのかわからない伝説の 男 がいたな

450 :名前はいらない:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:uvvYvc86
いや失神するわそりゃ
私男だけど

451 :名前はいらない:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:ob//22U5
>>444だがBUMPはスタジアムライブ初めてなんだったんだな。
俺は武道館も行くぞー

452 :名前はいらない:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:4/X3rwrU
ここ歌詞スレだから

453 :名前はいらない:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0vomjmNE
いきなりなんだけど、車輪ってどういう意味が歌詞に込められてるの?
最近まで恋人の別れみたいなイメージしてたけど違うみたいだし
自分の中の自分との対話みたいな曲なのかな?

454 :名前はいらない:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WsvkiOL9
どんな捉え方でもいいみたいなこといってなかったっけ
PVとかも女の子が列車乗ってく奴だし

455 :名前はいらない:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0vomjmNE
>>454捉え方は人それぞれでいいとは思うんだけど、雑誌のインタビューで恋人の別れの歌じゃないって言ってたから他の見方もしたいなと思って

車輪は何を表してて、なんで1人で乗ってる時も悲鳴を上げてるのかとか、
電車は銀河鉄道のイメージだと思うんだけど

456 :名前はいらない:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:otwo6GNj
「錆び付いた車輪 悲鳴を上げ」は普通に情景描写として捉えてたわ
そのまんま、自転車のタイヤが錆びて動かすたびキイキイいってるんだと

457 :名前はいらない:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0vomjmNE
>>456
今までずっと情景描写だと思って聞いてたけど、
ロストマンや天体観測、ダイヤモンドと同じような君と僕の関係だったらと思うと細かいところまで気になり出した

朝焼けを見たとき、今を楽しむ前向きな君(自分)は笑っていて、後ろ向きな僕(自分)は泣いてるのとかそれっぽいなと思って…
あと、改札で鞄が引っかかるんだよね
BUMPの歌詞でよく出てくるけど、(ランプでは貰える限りの愛や安心、ARROWSではリュックだけど嫌いな思い出)この荷物は銀河鉄道の今までの物語が入ってて君を引き留めようとしてるのかなとか考えると止まらない

458 :名前はいらない:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Ml3Thefz
普段雑誌とか読まない俺にいつのなんて雑誌か教えてくれ

459 :名前はいらない:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Q+3OsWhI
>>458
ベスト出たときのbridgeです
ベストに入ってる曲1つずつ語ってるから読み応えあるよ


藤原に渋谷がインタビューしてる
車輪の唄の部分
http://i.imgur.com/6KPbq53.jpg

460 :名前はいらない:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:CIZfs4QS
>>459
し、下の欄も激しく読みたい

461 :名前はいらない:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Q+3OsWhI
>>460
http://i.imgur.com/2vAyopw.jpg
http://i.imgur.com/6KPbq53.jpg
http://i.imgur.com/S0iwwbF.jpg
http://i.imgur.com/k6I4J8A.jpg

車輪の唄について話してるのは2枚めの部分だけなんだよね

462 :名前はいらない:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:CIZfs4QS
>>461
おー!
ありがとう!!!!!!
まじありがとおおおおおおおおおおおおお
優しいな!

463 :名前はいらない:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:shfeReDq
ウォーウォーウォー そう永遠(とわ)に限りのない
だと空耳してて、永遠って藤原らしくねーなーと思って
このスレ覗きにきた
ドアにカギはない、だった
すげー藤原らしい歌詞だった
歌詞書き起こしてくれた人サンクス

464 :名前はいらない:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:cECacKT5
ひでえw

465 :名前はいらない:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:3e8J/kxL
>>463
ドンマイ
でも聴き取れない歌詞は多からねw
RIPの時なんか歌詞が解る前はザリ釣り帰りの部分とか様々だったからねw

466 :名前はいらない:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BdM5nUi1
「ダイコン蹴って吊るして爽快」が忘れられないわw

467 :名前はいらない:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4d37zGwU
キャラバンの「開いた距離の埋め方」ってなに?

468 :名前はいらない:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:KgxEXjWH
キャラバン(相手、対象)との開いた距離を縮める為にどういう方法、行動を取るか

469 :名前はいらない:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:fLjDbe72
本スレにネタとして書かれたw
なんなの

470 :名前はいらない:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:FTvFgn5f
>>467
追いかける

471 :名前はいらない:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:R9uW1Q2+
>>468
それがなんなのかが問題では

472 :名前はいらない:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:C4grntXS
>>471
だから追いかければいいだろアホか?

473 :名前はいらない:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:R9uW1Q2+
追いかけるじゃないだろ
追いかければまだ追いつける「けど」って歌ってるんだから

474 :名前はいらない:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:C4grntXS
>>473
だからそういうことだろ
追いかけるかどうかは自分次第

475 :名前はいらない:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Q4fL+ooF
追いかけるためにはどうしたらいいかってことだろ

476 :名前はいらない:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:hLeRH709
自分で走り出さなきゃいけないってことか

477 :名前はいらない:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:lk30HUHi
藤原はキャラバンを否定的に描いているのかもしれないな
乗車券に登場する腹ペコのバスと似てるのかもしれない

「僕」は以前はキャラバンに乗っいてた
キャラバンの中はお互いに馬鹿にしあう、勝者不在の観客達「僕ら」がいて
そこで知識だけで知恵がなかったり、綺麗な言葉を信じない自分に気が付いた
それで僕は降りるのだけれど何処に向かえばいいのか分からないから
またキャラバンに乗りたくなる
最後は「動かない足」つまりキャラバンを拒否してこの歌は終わる
藤原が高校を中退した心境が反映された詩ではないだろうか

この後の「僕」は安っぽい宝の地図でも書くのかもしれないし
ロストマンと出会うのかもしれない

478 :名前はいらない:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:4lQsW0UW
イノセントの主人公とかディアマンの少年とかキャラバンの主人公とか

479 :名前はいらない:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:SHT+uT3o
中卒低学歴の歌詞なんか考察する価値あるかよクズ

480 :名前はいらない:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:Q4fL+ooF
そう思うなら考察しなけりゃいいんじゃね?

481 :名前はいらない:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:n4UNCHco
距離って心理的なものね

キャラバンの主人公は「その程度だ 僕らなんてお互い」って結局、最後までその考のままで終わってしまっている
井の中の蛙 大海を知らず状態

この考え方が間違いなんじゃないか?と思った時がキャラバンに近づく為の始めの一歩みたいな感じ
その後に、この考え方が間違いだったと解る様な人生経験などをしていくこと
それが開いた距離の埋め方の方法
そしていずれは光の下のキャラバンに本当に追いつく

だけど主人公はまだ始めの一歩も踏み出せずトンネルの中

キャラバンとの距離を埋められることを思い出したら、この主人公は今見てるキャラバンよりもっと光の当たる場所に行くかもしれないね

482 :名前はいらない:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:n4UNCHco
というかその光になれる人もいるからね

483 :名前はいらない:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:Fr1W5rTi
>>481
>井の中の蛙 大海を知らず状態

それはどうかな

484 :名前はいらない:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:2OdNn/o7
>>482
選ばれなかったら選びに行け
ただ一つの栄光

485 :名前はいらない:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:kScySubZ
>>483
どうしてそう思うかレスして欲しいな、色んな解釈が見てみたいし自分の間違った解釈にも気付きたい

自分には中身からっぽなのに他人が自分と同程度だと思ってる様な主人公だからそう思えたのね
現に主人公は動けないまま
更に主人公が見てるキャラバンでさえその上に光があるわけだし

486 :名前はいらない:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:kScySubZ
>>485>>481です、すいません

487 :名前はいらない:2013/09/01(日) 22:43:55.34 ID:kSImWMu8
ゼロからの新参です。よろしくお願いします。
「間違いじゃない あの時きみは」…の後は何なんですか?

488 :名前はいらない:2013/09/01(日) 23:33:31.17 ID:n3zesoqt
>>487
泣いてただろう〜声が震えてたからまでの歌詞があの時の回想

で、前半の笑っただろうとの対比になっていて本当は気持ちを誤魔化していたり我慢してたのが解る
楽しそうにしてたり笑ったりしてるのが

489 :名前はいらない:2013/09/01(日) 23:44:21.17 ID:W48zKJHt
泣いてただろうあの時ドアの向こう側でー
って歌ってるじゃん

自転車二人乗りの自分の後ろでは笑ってたのに
隔たりのある電車のドアの向こうでは泣いてる君
でも自分も辛すぎて君をまともに見れない主人公

490 :名前はいらない:2013/09/01(日) 23:58:54.23 ID:kSImWMu8
まじですげえな、おまえら。
自分がセンター試験の国語でなんであんなに点が低かったか分かった。

で、藤原風に言うと?あの時きみは?

491 :名前はいらない:2013/09/02(月) 01:43:57.94 ID:ay3z6IZU
何が聞きたいのかわからん
「藤原風に」の意味を説明してくれ

492 :名前はいらない:2013/09/02(月) 03:24:28.90 ID:zftgcYey
読解力とかそういう問題じゃなくて歌詞読んだことあんのかよマジで

493 :名前はいらない:2013/09/02(月) 03:30:40.68 ID:TtzKalIZ
http://twitcasting.tv/kaoruke3

494 :名前はいらない:2013/09/02(月) 06:42:32.23 ID:4Mgwrz/w
間違いじゃない
あの時きみは (泣いてただろう)

ってこと?

495 :名前はいらない:2013/09/02(月) 09:26:08.79 ID:Fp1TVel6
なんだよふざけてたのか
真面目に答えて損したぷー

496 :名前はいらない:2013/09/02(月) 19:34:31.41 ID:RaG7lw4B
もし歌詞をちゃんと読んでも解らない場合は失読症とかなのでは?
煽りとか馬鹿にしてるわけではなくてね

497 :名前はいらない:2013/09/02(月) 21:37:14.14 ID:ZksPKmQD
>>495
全然ふざけてなかった。>>488>>499を10回くらい読み返して今わかったわ!
3年間のモヤモヤが解決。ありがとう。
お前らホントすごい。
失読症かもしれん、マジで。イッてくる。

498 :名前はいらない:2013/09/02(月) 22:30:23.57 ID:2R6vcxuD
句読点大杉

499 :名前はいらない:2013/09/02(月) 23:40:47.54 ID:2Y92f21j
ちょっと前に本スレで話題になってたけど
銀河鉄道の主人公は車輪の唄の二人を見て昔の自分を思い出してると
思ってたんだけど・・・
誰かを送り出した過去もあったけど今は誰かに見送られるわけでもない
独りぼっちで電車に揺られてるみたいなさ

500 :名前はいらない:2013/09/03(火) 22:39:29.04 ID:Ef1lXEqr
そりゃ想像だよね
行間を読むのともちょっと違う

501 :名前はいらない:2013/09/04(水) 00:06:22.97 ID:smXFSPwB
新曲出た時は歌に合わせて歌詞を追っていくけどさ

「僕」「君」ってワードが出たとき

・藤原
・聞き手
・歌の物語の中の人物

この3つをすぐに判断できなくない?

502 :名前はいらない:2013/09/04(水) 00:55:50.58 ID:S2egfpig
できなくなくない

503 :名前はいらない:2013/09/04(水) 08:57:47.01 ID:zkKG5SLo
時空かくれんぼとか?

504 :名前はいらない:2013/09/04(水) 12:20:04.82 ID:X8+FeJIP
>>501
そもそもその3つだけじゃないんだけど

505 :名前はいらない:2013/09/04(水) 15:06:27.83 ID:tkX0UqZu
君が人物じゃない場合とかもう一人の自分とかなってくると一度聴きじゃ解らんね

506 :名前はいらない:2013/09/05(木) 06:41:42.36 ID:esiBCyya
自分に当てはめて聞いてたら「歌」がどうたらって歌詞が出てきて
急に当てはまらなくなったりする

507 :名前はいらない:2013/09/05(木) 15:31:18.30 ID:gxEfJioj
bumpの歌うは精一杯生きるとか戦うみたいな意味が多いから当てはめてもいいんじゃない?

508 :名前はいらない:2013/09/05(木) 17:57:28.26 ID:aD64ZTv+
藤にとっての「歌う」は
藤にとって大事なものってわけだし
つまり自分の真髄だよ
66号線とかはそうやって聞いて納得した

509 :名前はいらない:2013/09/05(木) 19:31:16.61 ID:FGiNDwmK
音楽なんだから歌とか音って言葉を歌詞に絡めた方が俺は好きだ

510 :名前はいらない:2013/09/06(金) 00:47:51.93 ID:ryGLzNfe
そもそも藤原は自分の事を知って欲しくて歌い始めたわけだし

511 :名前はいらない:2013/09/06(金) 00:51:34.35 ID:ryGLzNfe
↑続き
だからこそ藤原にとっての歌はとても大切なものなわけで、自分にとって大切で生き甲斐の様なものに当て嵌めて比喩的に聴いていいんだよ

512 :名前はいらない:2013/09/06(金) 07:59:30.69 ID:/ATb47mX
そうなんだ
いろんな曲がすごく聞きやすくなった

513 :名前はいらない:2013/09/06(金) 19:34:54.57 ID:N8xOSJfV
>>507だけど歌うって結構曲によって意味違うよね
精一杯生きるはガラブル、戦うはリトブレを想定して言ったんだけど
happyは生きよう、かなと思うけどマイナスな出来事と戦おうみたいにも思えるし
才悩人は努力は違うな…自分が本当にしたいこと…もちょっと違うか
上手く言えないんだけど上記の曲とはまた違う意味合いかなと思う

514 :名前はいらない:2013/09/07(土) 22:31:43.95 ID:tJsjBIJE
自分を励ますとか昂らせる感じだと思ってる
そう考えたら割と一貫してる気もする

515 :名前はいらない:2013/09/07(土) 23:25:47.38 ID:0tiDK/0r
happyは生きよう
才悩人はそのまんま歌う
で解釈してる
才悩人は広げても詩とか絵とか自分が産み出す作品くらいかな

516 :名前はいらない:2013/09/08(日) 03:29:29.73 ID:Z03vmtN7
66号線ってラッキーナンバーっていうけど単純に森さんが1966年産まれってことはないの?
そのぐらいの年齢だよね?

517 :名前はいらない:2013/09/13(金) 14:56:05.21 ID:EK/BfYhP
>>49
すごい遅レスだけど
きっ‐と【×屹度/▽急度】《「きと」の音変化》
1 話し手の決意や確信、また強い要望などを表す。確かに。必ず。「明日は―雨だろう」「―来てくださいね」

518 :名前はいらない:2013/09/13(金) 20:42:24.90 ID:b/izwzXB
>>516
6/6生まれっていう線もあるで

ベスト盤記念のエンブレム見て思ったんだけど
藤原の歌詞ってよく誰かが泣いてるよな

519 :名前はいらない:2013/09/13(金) 22:56:10.49 ID:NUGihKou
才悩人のファンだったミュージシャンて誰か具体的に藤原にとっているのか気になる

520 :名前はいらない:2013/09/14(土) 20:04:00.62 ID:W+Q6MD5D
ディアマンのシンガーは藤原のことなのかどうなのかも気になる

521 :名前はいらない:2013/09/16(月) 11:55:14.60 ID:079sm92P
なんかのラジオでシンガーでも少年でもないしなっちゃいけないって言ってた

522 :名前はいらない:2013/09/16(月) 21:26:47.09 ID:qiJEEIp9
ライブの時変える必要あるのって歌詞変えがあるけど

523 :名前はいらない:2013/09/16(月) 22:50:45.32 ID:kRuqiLhv
>>521
そのどれでもとも言ってたしアンプとも言ってた様な

524 :名前はいらない:2013/09/22(日) 13:46:50.38 ID:BG2N3PnS
アンプだと考えると
「小さいながらに絶叫」とか「懸命に応えた」とか確かに藤原っぽい

まぁどれかひとつが藤原ってわけじゃなくて
ある事象を複数の視点で同時に描き出していったってことかね

525 :!ninja:2013/09/24(火) 18:05:51.54 ID:Hzvkqb+a
てす

526 :名前はいらない:2013/09/28(土) 01:44:46.48 ID:m7eV9WFp
10月になったら戻ってくるわ
ディアマンの雑誌インタビュー調べて

527 :名前はいらない:2013/09/28(土) 17:04:48.34 ID:Xc7TwbkQ
虹の使い古した感情は壊れたって動くって
泣き疲れてもまた泣いてしまう的な意味?

528 :名前はいらない:2013/10/01(火) 13:51:26.88 ID:Cd5/9iVH
いやもっと前向きな意味合いがあるだろ

壊れてもまだ感情は生きてるよ
泣けるし笑えるし呼吸してるよ
みたいな

529 :名前はいらない:2013/10/01(火) 18:02:47.79 ID:6dbc2ZhX
>>527
嫌なこと、辛いことが沢山あって感情が壊れても
感じることは止められない。それでも尚どうする?って問いかけだと
個人的には解釈している

530 :名前はいらない:2013/10/03(木) 01:41:11.02 ID:GKdoUSow
HAPPYの「感じる事を諦めるのがこれほど難しい事だとは」が別の表現だと思う

531 :名前はいらない:2013/10/08(火) 00:00:11.10 ID:caVAsKrM
本スレからイノセント解釈は自分はこの辺りの集合意見
>>9
>>56
>>60
>>72

532 :名前はいらない:2013/10/08(火) 19:54:44.52 ID:Y8Q4+LWu
生きようとするからだを音は隅まで知ってるって藤原らしいよね

533 :名前はいらない:2013/10/08(火) 21:54:10.53 ID:cFc/ga3z
目を開けたって同じ

目は閉じてたほうが楽

534 :名前はいらない:2013/10/08(火) 21:58:48.61 ID:lqCwFXY9
太陽で目の前が真っ暗なのは心因ってことか

535 :名前はいらない:2013/10/08(火) 22:18:20.38 ID:F6PMdPp6
夢だけ見れば良いって言って
夢の見過ぎで目が悪くなるのね

536 :名前はいらない:2013/10/09(水) 03:16:42.15 ID:F+m2mk3W
だってそれでも両耳はノックの音を待ってるんだぜ

537 :名前はいらない:2013/10/09(水) 18:23:45.18 ID:D7nOoBjl
>>528
その意味と
壊れるぐらい辛くても感情は生き続ける(ホリデイ的な意味で止められない)
という解釈は両方あってるんじゃないか

538 :名前はいらない:2013/10/09(水) 19:31:35.38 ID:1LuXjGD6
見えない壁が見えたときにはその先に居る人が見える

って目を開けた時(自分から見ようと意識したとき)に壁が消えるってことかな
周りも自分と同じように雨の下で傷つき苦しみながら生きているんだから
共感は出来ないかもしれないけど笑うことで生きていけたらみたいな
HAPPYの少年の気持ちに近いのかな

539 :名前はいらない:2013/10/09(水) 20:57:32.51 ID:GoGXDUFg
まず自分と相手がどう違うのかを知らないと、相手の本質は理解できない
って思ったなぁ

540 :名前はいらない:2013/10/10(木) 00:24:02.36 ID:HYgfz0j6
ああそうか
1対1の個人同士ならそうかもね

541 :名前はいらない:2013/10/10(木) 14:30:22.34 ID:/sy9X+g4
>>538
壁が見えた瞬間、見ようとした瞬間
壁の向こうを意識して壁から外の世界に出ようとこの主人公は思ったから、その先にいる人が見えたのだろうね

見えていてもそのまま壁の内側でどう出たらいいのか解らず迷っている人に対しても藤原は歌ってたりするけど

542 :名前はいらない:2013/10/10(木) 18:28:06.94 ID:dF3T0CX7
皆読みが深いね
私は単純に壁=心の壁で
その人がどんな本音を隠しているのかかいま見えたときに
その人にようやく出会えるって意味だと思ったわ

543 :名前はいらない:2013/10/10(木) 18:52:34.69 ID:jLOIPOdt
虹を待つ人は「皆同じ雨の下」とあるから個人対個人ではなく対象は世間やら社会(そこに暮らす人々、自分たち)だと思うな

544 :名前はいらない:2013/10/10(木) 21:08:45.27 ID:PjCKZUoZ
見えない壁をつくってるのは自分自身だからな
その壁が見えたってことはそれに気づいたってこと

545 :名前はいらない:2013/10/19(土) 01:05:48.12 ID:7R7ojBZd
このスレに居るのはみんな文学部出身なの?

546 :名前はいらない:2013/10/21(月) 20:59:22.63 ID:ETcylGgV
努力の際の絶望に対して
超えて光を得るための希望としての壁が
現れた(見えた)ならば

這い上がった先の光をつかんで成功した未来の自分が創出(イメージ)
できる

っていう意味だろう

見えない(日常では現れない)
壁(努力の限界状態に与えられた
成長して超えるための希望である壁)が見えた時には

その先にいる人
(壁を超越して成功した自分自身)が見える
(成功した自分をはっきりと想像できる
→妄想とは全く違うものとして)

こうなる

時代はいつも一冊の本が創ってきた
文学は学の中枢
法学部に入る 宅浪

547 :名前はいらない:2013/10/25(金) 01:16:11.53 ID:zTyXdPrT
は?

548 :名前はいらない:2013/10/25(金) 02:16:37.56 ID:VgQOCRri
パオーン

549 :名前はいらない:2013/10/29(火) 16:19:33.69 ID:jOVFgfIH
新曲披露されたよ

550 :名前はいらない:2013/10/30(水) 13:52:24.35 ID:WGdK9345
rayねぇ

551 :名前はいらない:2013/10/30(水) 18:08:37.91 ID:hdT2khc6
俺は本スレから時々こっちに来るけど
ここ落ち着いてていいね

552 :名前はいらない:2013/10/30(水) 18:47:45.55 ID:5cx5wtVZ
宇宙っぽい歌詞のようだね

553 :名前はいらない:2013/10/30(水) 19:35:38.13 ID:Uj8ABDlP
>>551
自分もココ好き

554 :名前はいらない:2013/10/30(水) 20:49:46.24 ID:XsmpUrnX
ray
ねえいつまでどこまでなんて
成長か愛情かなんて
考える日がもうない程
歩くのは大変だ

かなしいほうがずっといいよ
ごまかしてわらってくよ
大丈夫だあの光は

555 :名前はいらない:2013/10/30(水) 21:03:59.94 ID:FHcTZoMd
>>554
正常異常 考える暇もないほど
じゃない?

556 :名前はいらない:2013/10/31(木) 21:12:31.70 ID:xIKzmUKP
プラネタリウムの恥ずかしい名前付けたってなんだと思う?

おっぱいとかおちんぽとかかな

557 :名前はいらない:2013/10/31(木) 22:30:55.46 ID:iQ2LvUzD
RAYは数字の0にもかけてる

ゼロも入ってるし

0=ラブ=愛

愛のアルバム

558 :名前はいらない:2013/10/31(木) 23:40:13.36 ID:oj6x9sJv
>>557
はぁ?

559 :名前はいらない:2013/11/01(金) 00:50:08.85 ID:nMnMphjg
グングニルって槍以外の神話要素とかあんのかな
黄金の船とか

560 :名前はいらない:2013/11/01(金) 01:58:06.44 ID:ObuOqeQU
>>557
テニス好きじゃなきゃラブまでいかんだろうなw
でもアルバム名RAY(レイ)が0にかかってんのかなとは自分も薄っすら思ったw
ダブルミーニング的なことはたまにやってるよね藤原

561 :名前はいらない:2013/11/01(金) 06:09:04.87 ID:0TWgXtcQ
>>556
好きな人の名前

562 :名前はいらない:2013/11/01(金) 09:03:06.10 ID:7yc4NAZg
待ってるから待っててねへぃい♪←冷静に考えたらどっちも待ってるから一生会えなくない?

563 :名前はいらない:2013/11/01(金) 10:00:06.73 ID:x4Y9C00K
アルバム名と曲名が被るのは初めてだよね
それだけRAYに思い入れがあるんだろうか

564 :名前はいらない:2013/11/01(金) 18:31:45.04 ID:/jtCB/0J
お別れしたのはもっと前の事だったような
悲しい光を封じ込めてまた遠くに〜たんだ
1人の時はみえた今は見えなくなった
透明な彗星をぼんやりと
でもそれだけ照らしてる

565 :名前はいらない:2013/11/01(金) 22:36:19.91 ID:d874ocaf
>>562
待ってるから待っててね、と語りかけているのが3つの恒星に対してだとすると
(夜に)なるまで待ってるから(夜に)なるまで待っててね
とゆうことじゃないの

566 :名前はいらない:2013/11/02(土) 00:06:41.72 ID:y3qa88fD
>>562
お互いに待ち合うから"待ち合わせ"だよ。

567 :名前はいらない:2013/11/02(土) 00:48:20.90 ID:++s0fRa+
三ツ星カルテットはバンプの総集編みたいなイメージ

568 :名前はいらない:2013/11/02(土) 00:48:39.93 ID:k5qDErAw
夕焼けが滲む時間になったら待ってるから夕焼けが滲む時間まで待っててねということです

569 :名前はいらない:2013/11/02(土) 12:15:16.59 ID:zWCzANh/
>>566
これだな

570 :名前はいらない:2013/11/02(土) 20:05:18.06 ID:FCFrH0Ej
このフレーズだけ見ると矛盾してるね

僕は夕焼けが滲む場所で待ってる
君も夕焼けが滲む場所で待ってて

その前の歌詞から想像すると
僕はいつでもこの場所で待ってるんだから君も待っててくれれば何回でも出会えるよ
二度とすれ違わないように合図(秘密の唄)を決めておこう

無理やり辻褄を合わせるとこうなるかな

571 :名前はいらない:2013/11/02(土) 20:43:26.25 ID:u4x6OlFw
曲全体の事を考えた方がやりやすいんじゃない?

572 :名前はいらない:2013/11/03(日) 02:09:49.22 ID:tOANoD4j
>>565とかが言う様に三ツ星に向かって言ってるんだから
少し夜にならないと(夕焼けが滲む頃)星が見えない

星(三ツ星)が見えるまで待ってるからそっちも自分が見つけるまで待っててねと言うことでしょ

擬人化と比喩なわけだけど

573 :名前はいらない:2013/11/03(日) 13:47:01.27 ID:AFbFH+hn
三ツ星カルテットはメーデーと同じテーマなんじゃないかな
「夕焼けが滲む場所で待ってるから待っててね」は
特定の場所ではなくて泣いてる状態を表していて
沈めた自分とそれを助けるために潜る自分の事を指している
その事が歌に繋がると表明している歌詞だと思った
そう考えると(知らない内に知り合った)や(会いたいわけでもないよ)の意味も通ると思う
個人的解釈だけどメーデーを発展させたものではないかなと思ってる

574 :名前はいらない:2013/11/03(日) 14:09:30.96 ID:4LNzyG+v
モーターサイクルはよくわからん
最初と最期以外どういう意味なんだあれ

575 :名前はいらない:2013/11/03(日) 16:37:37.44 ID:ATwQnHAd
>>573
三ツ星って藤原から見たメンバー3人のことだよ

四ツ星にしないのは自分のことを星なんて表現するのは違う気がするから
メンバーから見たら自分も星であればいいなぁみたいな

576 :名前はいらない:2013/11/03(日) 17:38:39.20 ID:z7e9aapC
>>575
それに作曲もテーマなんだと思う

夜に色が付くまでに秘密の唄を歌おう
メンバー三人に会うまでに秘密の唄=曲のデモを作ろう

それに藤原がよく使うモチーフがたくさん使われてるし

577 :名前はいらない:2013/11/04(月) 00:26:37.74 ID:g3+frt90
>>576
夜に色が付くまでだから、(星が見えなくなる)朝になるまでだと思う。
4人で曲作りしようってことかと。

578 :名前はいらない:2013/11/04(月) 20:22:27.63 ID:M8uR4mHD
ベストピクチャーがお気に入りのやつとか存在すんのかな・・・
星の椅子やキャッチボールはわかるが

579 :名前はいらない:2013/11/04(月) 20:54:15.03 ID:sioZ3wtA
は?

580 :名前はいらない:2013/11/06(水) 08:20:25.52 ID:PmHLASxh
リボン付きのクマが転がってくる

よく見たら犬だった

581 :名前はいらない:2013/11/06(水) 12:30:43.47 ID:5c11A5lq
真っ赤なキャンディが差し出されている

飴玉食べた君が笑う

582 :名前はいらない:2013/11/06(水) 23:40:03.37 ID:mF+v4wxi
MUSICAの全曲解説より

BUMPのバンドマークは星4つ。
あの4つの星は自分たちのこと
でも自分で自分のことを星だなんて思えない
それはメンバー全員が思ったこと
でも自分以外の3人のことは間違いなく星だと思ってる
だけどマークには星が4つある
ということは4つの星の中に自分がいないとこのバンドのマークにならない

そこで自問自答「俺は本当に星でいいのか?」って
だから魔法の料理の時の3つの星は自分から見たバンド

で、願わくば、他のメンバーがこのバンドを見た時に
3つの星の中に俺がいれたらいいなぁと思ってやったこと
だから三ツ星カルテットもこのカルテットは俺にとっては三ツ星なんですって意味なんです

583 :名前はいらない:2013/11/07(木) 00:06:37.76 ID:C0aiK8ue
肩ぶつけて 頭下げて 睨まれた人

もういいや 寝ようかな シートを倒す 後ろから舌打ちが聞こえる

584 :名前はいらない:2013/11/07(木) 01:19:10.26 ID:DCYwXXIy
ゴミレス

585 :名前はいらない:2013/11/07(木) 14:57:01.66 ID:rVgBUp8K
ガラス玉ひとつ落とされた

冗談じゃない!

586 :名前はいらない:2013/11/07(木) 17:48:58.69 ID:VMCVH5eM
おもしろいと思ってんの?

587 :名前はいらない:2013/11/09(土) 18:41:47.29 ID:JlemV6rw
ガラスの目をしたみんな大好きだ!!!

588 :名前はいらない:2013/11/11(月) 07:58:01.87 ID:xKBQ/WUM
ライブの歌詞変えが間違えなんだかわざとなんだか

QVCのオンリーロンリーグローリーのとき
1番を僕だけがもらうトロフィー 2番を君だけがもらうトロフィーって唄ってた気がする

589 :名前はいらない:2013/11/11(月) 15:54:48.45 ID:k0WZnJ4Z
>>562
会うその日を待ってるんだろ

590 :名前はいらない:2013/11/12(火) 22:51:35.68 ID:bv7Q7u0D
>>573
メーデーで潜るのは他人の心じゃない?

591 :名前はいらない:2013/11/13(水) 04:07:49.50 ID:v5CL6f6n
ガラブルの解釈待ちです
待ってまーす

592 :名前はいらない:2013/11/13(水) 23:59:08.89 ID:+fKKrMgL
ガラブルの解釈ってありゃ歌詞そのままやんけ

593 :名前はいらない:2013/11/14(木) 20:01:16.64 ID:sNWM8Tzy
「怖い」って歌詞多いよね

594 :名前はいらない:2013/11/14(木) 20:43:15.53 ID:FAsGcfuj
>>587
あの歌詞がえは素晴らしかった

595 :名前はいらない:2013/11/18(月) 17:33:09.21 ID:hIsU0BX2 ?2BP(0)
やっぱり藤原はスゴイや

596 :名前はいらない:2013/11/20(水) 12:17:14.86 ID:s/wQJO0S
>>562
同じ気持ちでいてねってことじゃないの?

597 :名前はいらない:2013/11/23(土) 20:53:28.93 ID:/MaZFc+o
テスト

598 :名前はいらない:2013/11/26(火) 17:52:03.10 ID:1qUhYNlM
はやくrayフルでないとこのスレ死にそう

599 :名前はいらない:2013/11/26(火) 18:02:53.24 ID:Q1YjZplc
んなわきゃない
過疎板だし

600 :名前はいらない:2013/11/28(木) 01:15:53.10 ID:zPZx0XH1
分別とか特に分かりやすいけどやっぱり藤原の歌詞は押し付けがましさとか無駄に熱かったり泣き落としだったりの歌詞がないよね
だけど心にちゃんと響く歌詞なのが魅力的だなぁと
分かりやすい言葉で歌詞にするのも嫌味がないし

601 :名前はいらない:2013/11/28(木) 11:22:22.95 ID:MZ6n2pTr
>>600
うん、だからかな
何度も聞くうちにじんわり心の奥に響いて それでいて飽きがこない
何十回と聴いているはずなのに、ときどきハッと歌詞の内容について
そういうことだったのか と気付かされることがある
そういう時 うおー って感動する なんだろう すごいよな

602 :名前はいらない:2013/11/29(金) 14:20:42.45 ID:Xohg5WEv
皆さんは藤の歌詞論理的だと思う?
俺はあまり思わないけどでも
「偽物だよ」
「偽物じゃない荷物だよ」
とか論理性が全然ないのに心に響くのは不思議だ

603 :名前はいらない:2013/11/29(金) 14:49:36.36 ID:ocdNJ5up
破綻しない程度の最低限の論理性は持ってるけど基本的には感情的だと思う
一曲の中で全く逆のこと言ってたりするけど矛盾はしてないみたいな
そこの塩梅が絶妙

604 :名前はいらない:2013/11/29(金) 15:26:36.13 ID:ejBqcn64
>>601
分かる
自分は最近では東京賛歌が1周して好きになった(歌詞メロ含め)
よく聞く曲は決まってるけど、全アルバムたまに聞きたくなって飽きない
色んなジャンルの曲があるから意外にバランスがいい
バンプは暗めが多い気がするけど励まし系の明るさもあるからいい

RAYはユグともコスモとも違う雰囲気だといいな

605 :名前はいらない:2013/11/29(金) 18:24:53.35 ID:bxWqh5ou
>>602
それ論理的だと思うけど??
リュック取り替えっこして、最後にまた取り替えっこしてるわけだし

ちゃんと歌詞に何を背負っても自分のじゃないなら どれだけ大事にしても偽物とあるけど

606 :名前はいらない:2013/11/29(金) 22:12:23.08 ID:bLQgPgj+
>>602
かなり論理的じゃん
渋谷が弁証法とか言ってたけどまさにそんな感じ
一度ひとつの価値観を提示したあとにその論理を逆手に取って、説得力を持たせてる
HAPPYはその典型
ギルドとかは曲中で、違う考え方に気づいていく過程を描いてる
だいたいこの2パターンかな
だから感情移入するし、素直に頷ける

607 :名前はいらない:2013/11/29(金) 22:18:43.06 ID:bLQgPgj+
「偽物だよ」
「偽物じゃない荷物だよ」
に関しては602の読み落としか、読解力に問題があるかのどちらか

608 :名前はいらない:2013/11/30(土) 11:05:38.94 ID:pCdSKWPO
矛盾してるようでしてない歌詞がBUMPには結構多いよね

609 :名前はいらない:2013/11/30(土) 14:12:49.04 ID:jmOVRmsm
論理的といえばひとりごとだな

610 :名前はいらない:2013/11/30(土) 18:29:41.10 ID:4dxNF8Z+
モーターサイクルも論理的

611 :名前はいらない:2013/12/01(日) 19:05:14.87 ID:up0hbCEX
飴玉の唄が大好きなのにイマイチ良くわからない

612 :名前はいらない:2013/12/01(日) 20:58:59.38 ID:Nh/S6ciK
>>611
俺は信仰の歌だと思ってる

613 :名前はいらない:2013/12/01(日) 21:48:51.01 ID:k8eD+sqa
神と対峙した曲だよね
ライブでアコverの飴玉が聞けた時はほんと感激した

614 :名前はいらない:2013/12/01(日) 22:08:59.47 ID:waqlzZOO
藤原は神様を信じない
いわば【君教】の信仰を歌った唄

615 :名前はいらない:2013/12/02(月) 00:32:46.75 ID:rUrXHkZq
主題は人との距離だろ

616 :名前はいらない:2013/12/02(月) 00:51:54.04 ID:XQYoUMJj
>>611
確かラジオで『本気で人を信じるということを歌にしたらこうなった』って言ってた

617 :名前はいらない:2013/12/02(月) 01:06:35.14 ID:rUrXHkZq
バンプの歌詞は良いけど、ファンは結構読解力に難のある人多いよな
神と対峙て

618 :名前はいらない:2013/12/02(月) 01:40:08.17 ID:VEB+XZEY
>主題は人との距離だろ

こっちの方が読解力に難があるわ・・・「限りある君」を創りだしてしまう世界や
神という残酷な存在を信じない、祈らないと宣言している

限りある君のその最後に触れて全てに勝つよってつまりそういうことでしょ
君に死んで欲しくないけど、死ななければ君じゃなくなる
しかし君を信じることで救われるって歌詞なんだよ
信じてるということはある意味盲目的で、疑いの余地もないということだからね

つまり上記の解釈を言い換えれば「神との対峙」でも間違ってはいない

619 :名前はいらない:2013/12/02(月) 02:57:13.04 ID:9N7y2PTx
でも飴玉の主題は精神的な距離(何光年)と信じるということ

神様はおまけ
大事な人達>>越えられない壁>>>>>>>>皆が信じる神様であるという比較対象でしかない

620 :名前はいらない:2013/12/02(月) 03:01:53.30 ID:P4LSR65C
距離はあくまで表現方法であって
主題は君を信じる教であり
その対立軸に神がいるってこだね

621 :名前はいらない:2013/12/02(月) 03:03:38.28 ID:VEB+XZEY
>>619
精神的な距離は違うね。ただ単に信じるって話
雑誌読めばわかるけど神の話題も頻繁に出してるよ

ニワカなのがバレたね

622 :名前はいらない:2013/12/02(月) 03:47:17.55 ID:a4bBbfNh
神ってのは重要な割合を占めてるだろ
さすがにおまけはないw
君信仰なんだから神を関係してくでしょうにw

623 :名前はいらない:2013/12/02(月) 07:21:08.97 ID:rUrXHkZq
615だけども距離の話はラジオでしてた
近くにいても心の距離が○○光年離れてる人もいれば云々
とはいえ言い過ぎたようで悪かった

624 :名前はいらない:2013/12/02(月) 08:02:43.53 ID:VEB+XZEY
俺もなんか悪かった
すまんな

625 :名前はいらない:2013/12/02(月) 15:03:58.09 ID:IpeVHG5V
>>621
精神的な距離の話はインタビューでしてるよ?
飴玉渡すことの精神的な距離=何光年のこと

626 :名前はいらない:2013/12/02(月) 15:07:39.50 ID:IpeVHG5V
>>622
君信仰って何?

627 :名前はいらない:2013/12/02(月) 17:16:15.54 ID:wPgFspGx
>>622じゃないけど
「神への信仰」と対比して
「君への信仰=君への盲目的信頼」ってことでしょ

628 :名前はいらない:2013/12/02(月) 23:44:19.87 ID:NCLwzKm1
飴玉渡すだけでも勇気いる
才能なくて死にたくなる
一人で痛みを積み上げる
優しさについて一人でずっと考えてる
かさぶたが治るのも寂しい
自分で作った星に名前つける

orbital periodの藤原はコミュ症ぼっちで寂しがり

629 :名前はいらない:2013/12/02(月) 23:52:26.85 ID:dVb6ZpM3
>>624
歌詞スレはある意味 独自解釈上等なのに
ニワカ云々とか,,,,なんなのw

630 :名前はいらない:2013/12/03(火) 00:03:12.30 ID:psJAG+W2
>>629
俺は独自解釈が許せないことがたまにある
藤原自身はどんな視点でこの曲を作ったのか
そこに焦点を当てたい

631 :名前はいらない:2013/12/03(火) 00:17:17.46 ID:q0sc25lQ
>>630
いや、藤原視点の話はあくまで雑誌とかインタビューに
載ってること以外知りえないじゃない。

でもその雑誌ネタだけで成り立つスレでもないし・・・

推測の域を超えないような話ありきのスレでしょうよ
個人の解釈ぶつけ合ってこそだよ

632 :名前はいらない:2013/12/03(火) 01:15:20.34 ID:MKR13l0u
まあ、雑誌もインタビュアーの独自解釈満載なわけで
それを丸呑みするのもどうかと思うけど

633 :名前はいらない:2013/12/03(火) 01:46:23.71 ID:q0sc25lQ
>>632
ん?インタビューの会話って、編集されてんの?
ライブレポは、記者が書いてるもんだとおもってたけど、
○万字〜ってやつもなのか?

634 :名前はいらない:2013/12/03(火) 02:17:23.38 ID:MKR13l0u
>>633
いや、インタビュー自体はテープ起こしして、記事書いてるんだろうから、話したまま掲載してると思うけど、
妙に自分の解釈ありきで、誘導尋問するようなインタビューする人いるでしょう?
ああいう記事は、藤原氏の意見なのか、インタビュアーの意見なのか、わからないってこと

それに、字数内で収まらなければ、抜粋はするだろうから、どこを記事にするかはライターの主観による

635 :名前はいらない:2013/12/03(火) 02:22:51.70 ID:q0sc25lQ
>>634
あぁ。そーゆーことか。
しかっぺとの対談とか見てても、藤原は違うことは違うと
(わずかながら違くないことまで違うとw)いえる感じだったから、
雑誌の文字起こしたやつは、本人の意見だと思ってたわ・・・
ま。その辺の事情は知りようがないんだけども

636 :611:2013/12/03(火) 12:00:36.23 ID:UkFtVgPh
おー、なるほどと思う書き込みがいくつもあったわ
みなさんありがとう

637 :名前はいらない:2013/12/03(火) 15:35:26.95 ID:yaqHlznF
>>635
確かjupiterの頃のラジオで
「雑誌に書いてあることを鵜呑みにしちゃ駄目ですよ、音楽雑誌とかでも……」
みたいなことを藤原が言ってた

638 :名前はいらない:2013/12/04(水) 01:40:57.49 ID:wMkTEiH2
>>630
お前がインタビューやら全部把握しとかないと無理じゃんw
実際インタビューで語ってたことをレスしても知らなきゃニワカとか言って否定してするとか…

639 :名前はいらない:2013/12/04(水) 01:45:32.12 ID:wMkTEiH2
訂正:否定するとか

640 :名前はいらない:2013/12/04(水) 02:01:03.57 ID:K+ESykXJ
>>638
全部把握してるつもりだよ

641 :名前はいらない:2013/12/04(水) 07:24:45.02 ID:Og48vQM4
ソースのある精神的な距離の話を否定したのは

642 :名前はいらない:2013/12/04(水) 13:38:50.46 ID:krnb88hG
飴玉の距離の話しはここでも何回か話題になってたのにね
ギター少年のやつとか

643 :名前はいらない:2013/12/04(水) 14:13:18.47 ID:ecTW0Yo4
でも主題が人との距離ってのは違うよね

644 :名前はいらない:2013/12/04(水) 16:44:18.90 ID:Og48vQM4
それはそうだね

645 :名前はいらない:2013/12/04(水) 19:48:31.06 ID:adNsKkpQ
>>640
つもりかよwwks
仮にお前が全雑誌読破してても、全部ちゃんと覚えてる保証あんのか?


そもそも、雑誌読んでるか否かでファンなのかニワカなのか区別するとか
アイドルじゃね〜んだから........勘弁してよ

646 :名前はいらない:2013/12/04(水) 22:54:05.90 ID:K+ESykXJ
>>645
全部覚えてるつもりだよ
だって自分のこと完璧に信用できる人間なんているの?

>雑誌読んでるか否かでファンなのかニワカなのか区別するとか

いやいやここは当然でしょ
ファンなのは認めるけど不勉強だねとはいいたいね
雑誌を逐一チェックしていない人間に申するとすれば

647 :名前はいらない:2013/12/04(水) 23:34:39.80 ID:ROOopJmh
情報をたくさん手に入れれば、藤原氏の本意に近づけるかというと、そうでもない
かえって、まっさらな状態でいたほうが、本質に近づけることもある
歌詞っていうのはそういうもんだと思うけどね

まあ、とりあえず、情報に溺れないようにお気をつけくださいませ

648 :名前はいらない:2013/12/05(木) 04:14:22.54 ID:Ys76ulFR
>>645
じゃあ飴玉の主題は信じることや距離の他にもう一つあるけど何でしょうか?

649 :名前はいらない:2013/12/05(木) 04:16:13.12 ID:Ys76ulFR
↑安価ミス
>>646でした、すまんね

650 :名前はいらない:2013/12/05(木) 04:18:21.05 ID:4f2DDJxw
どう考えても信仰は関係してきてるだろうね

651 :名前はいらない:2013/12/05(木) 12:44:01.10 ID:JvgXjazD
「主題」なのに複数あったらおかしいでしょ
あくまで主題は信じることで、
距離とかそういうのは信じることについて考えた時に副作用として出てくるもの
力学における微積分みたいなもん

652 :名前はいらない:2013/12/05(木) 12:45:55.27 ID:ISP0ZEX3
何回読んでも信仰はあまり関係なさげなんだが
死なない神様よりも、いつか絶対に死ぬ、限りある命をもっている君と生きたいってことなんじゃないの?
ただの比較や強調の為に使ってるんでは
雑誌読んでないからインタビューは知らんけど

653 :名前はいらない:2013/12/05(木) 13:00:13.06 ID:Ys76ulFR
>>651
主題が一つとか誰が決めたの?
複数あってもいいんだよ

654 :名前はいらない:2013/12/05(木) 13:06:11.26 ID:JvgXjazD
とりあえず辞書でもひいたらいいんじゃないかな

655 :名前はいらない:2013/12/05(木) 13:10:36.05 ID:Ys76ulFR
>>654
辞書を引いてるのに主題が一つだと思ってる方がおかしいよ
核となる思想は一つの作品に複数あっていいんだよ
愛、生、死とかそれぞれあっていい

656 :名前はいらない:2013/12/05(木) 13:19:24.14 ID:JvgXjazD
主題ってのは「中心となる題目」のことだろ
複数あったら中心など存在しないんだが
飴玉の唄が複数の思想から成り立っていると解釈したのならそれでいいと思うけど
それは少なくとも日本語としての「主題」ではないね

657 :名前はいらない:2013/12/05(木) 20:11:01.38 ID:kAqFaGkl
飴玉については前にここで秀逸な解釈が載ってて以来それに違いないと思っている

658 :名前はいらない:2013/12/05(木) 22:49:34.08 ID:4f2DDJxw
>>657
kwsk

659 :名前はいらない:2013/12/06(金) 09:24:05.06 ID:+bBCgx1T
僕は飴が好きなんですけど、特に飴玉と呼ばれる、
ころころしてるのものが好きで(笑)、口の中での話ね。
美味しい上に楽しいっていうね。
なんで好きなんだろう、丸いからいいのかな・・・。
わからんけど、自分が好きなものだからあげたいんですよ。
とことん勝手だなぁと思いますけどね。

飴玉を渡す相手との距離が1メートルだったとしても、
場合によってはその距離が1光年に匹敵する人もいる。
1メートルの距離を縮めるためだけに、千光年、旅している人もいる。

そういうことはよくありますよね。
人間関係の間には起こりやすいことだし、
自分と自分のなにか目標についてだって、起こりうるわけです。

たとえば、ギター少年がショーウィンドウの中に飾られている、
グレッチのホワイトファルコンを見たとき。
なんて美しいギターなんだろう、いつか弾いてみたい、持ってみたいって思う。
そのショーケースに隔てられた距離・・・

660 :名前はいらない:2013/12/06(金) 09:25:32.58 ID:+bBCgx1T
約50cmを50光年に感じる少年もいる、ってことですね。

661 :名前はいらない:2013/12/06(金) 09:28:05.97 ID:HE+pKM5m
>>659
つまり君信仰が故に距離も縮めたいわけで
その距離の原因は全て君信仰ありきじゃん

662 :名前はいらない:2013/12/06(金) 10:43:39.47 ID:1XX/xsFj
>>659
それの後に
「信じることについて書き始めたらこうなっちゃったんだよね(笑)」
「信じるってことはそれくらい遠いことなんだ」
って言ってたのは聞いてた?

663 :名前はいらない:2013/12/06(金) 17:14:34.27 ID:sRHkDGT4
信じることとか絶対的な信用とかを歌ってるのは間違いないけど
自分の好きな物を好きな相手にあげたい(とことん勝手だと思っている)
その距離の話の部分はちょっと信じることとは話が違うと思うんだが
それは信じることとはまた別の藤原の思いだと思うが

664 :名前はいらない:2013/12/06(金) 17:34:05.24 ID:1g0B9x/k
>>663
信じること→信じるということの精神的な距離
それについて考えてたら他のモノとの間に出来る距離についても考え出して歌詞になったってことだと思う。
人間関係や物や夢や希望なんかとの間に出来る精神的な距離

だから信じることの他に好きな物を好きな人に渡す距離のことも唄になっていると思う。
藤原の場合、それはとことん勝手な行為だと思ってるから余計に距離はあるのかも?

665 :名前はいらない:2013/12/06(金) 17:47:06.96 ID:py+RK0BS
だから自分も飴玉の唄は信じること、神仏を崇めるという意味ではない信仰、絶対的な信用などと
対象との間に出来る精神的な距離のことを歌っていると思う

666 :名前はいらない:2013/12/06(金) 18:26:26.01 ID:E8YaKGU2
何万歩よーり 距離のある一歩ー

667 :名前はいらない:2013/12/06(金) 19:02:12.57 ID:Uk22LT4x
616だけどいい忘れてたんだが、主題は信じることだと思う
あれは飴玉と距離の話が頭に残ってたから反射的に書いてしまった
飴玉の唄の歌詞自体さっぱり忘れてて、読み返して後悔した
この論争の発端はあの書き込みでもあるから、マジで申し訳ない

668 :名前はいらない:2013/12/06(金) 19:04:24.15 ID:Y+Oz2T7B
飴玉=信じることなんじゃないの?
君を信用してるから僕の好きなものをあげてつなぎ止めてる

神様は見えないし死なないから僕から離れていかないけど
君は見えるし死ぬかもしれないから生きている今一秒が大事でこのまま離れたくない

最後の君と笑うよは最期までずっとお互い信じあえたらいいなってことだと思う

669 :名前はいらない:2013/12/06(金) 19:18:19.06 ID:Uk22LT4x
>>667
616じゃなく615だった

670 :名前はいらない:2013/12/06(金) 19:33:21.28 ID:1XX/xsFj
すごい今更だけどタイトルの意味がやっとわかった
飴玉=信じた相手に渡せるものだから
飴玉の唄=信じた相手に歌えるものなんだね
この曲をファンに向かって歌うことで、ファンを信じてるという意思表示をしてるわけだ

671 :名前はいらない:2013/12/06(金) 21:40:10.54 ID:DgM3/HUX
>>668
飴玉は好きな物だよ
だから藤原がうどんの唄でもいいと言ってたのは印象的だった

672 :名前はいらない:2013/12/06(金) 21:46:08.62 ID:a+DHOofq
>>668
あと、神様は肯定的な意味合いはなく得体の知れないもの、終わりのないものは信用出来ない信じられないということで君と対比されてる

673 :名前はいらない:2013/12/07(土) 01:33:07.26 ID:/M/oz7pO
>>667-668
正にそういうことを言いたかったのよ俺は

ほんと距離厨は相手してて面倒だったわ

674 :名前はいらない:2013/12/07(土) 01:42:51.68 ID:gBiL/LYd
>>673
じゃあ藤原にも迷惑してんの?w
距離の話ししまくってんのに

675 :名前はいらない:2013/12/07(土) 09:16:22.86 ID:z51C9ILI
>>674の読解力が絶望的だということはわかった

676 :名前はいらない:2013/12/07(土) 15:48:21.62 ID:gBiL/LYd
>>675
本気で返されても困るわw

677 :名前はいらない:2013/12/07(土) 21:46:06.21 ID:9KUKhHgF
じゃあ何が言いたいんだよww
ネタにもなってないし、意味がわからん

678 :名前はいらない:2013/12/07(土) 21:57:38.27 ID:eFsSkfcI
言い返せなくなって後付けの言い訳してるだけだろ

679 :名前はいらない:2013/12/07(土) 22:36:46.87 ID:qCb/sQlI
>>614 >>618
>「限りある君」を創りだしてしまう世界や神という
>残酷な存在を信じない、祈らないと宣言している

これはどこか雑誌か何かで本人が言っていたのですか?
飴玉の唄の歌詞に出てくる神様について
残酷な神を信じないと言っていたのですか?

それとも>>618 >>614 のひとが自分でそう
思うという意味ですか?

飴玉の歌詞は『祈らない』という歌詞しか出てきませんね。
『信じない』という歌詞は出てきません。

680 :名前はいらない:2013/12/07(土) 23:15:03.20 ID:/M/oz7pO
>>679
別に『祈らない』でも『信じない』でもどっちでもいいよ
大して意味合い的に変わらないから

681 :名前はいらない:2013/12/07(土) 23:34:53.44 ID:c1g4sWCQ
信じる=信仰の意味に、『神を信じあがめること』とは別に『特定の対象を絶対のものと信じて疑わないこと』ってのがある。特定の対象(君)の対比として、歌詞に神が出てると解釈

神様の存在を信じる信じないの内容じゃないと思ってる

682 :名前はいらない:2013/12/08(日) 00:00:49.50 ID:nSHQAW48
ていうかインタビューで信じられるものの前提として不老不死ではなく終わりのあるものと言ってたよ
JAPANの全曲解説かな?

後で読み返して見るけど

683 :名前はいらない:2013/12/08(日) 00:18:16.20 ID:CybPI6Wb
>>682
つまり神は信用できないものといっても差支えはないわけか

684 :名前はいらない:2013/12/08(日) 01:00:38.32 ID:tZhPWTha
一応、ちゃんと書いとく

信じられるものの最低条件として、無限であってはいけいってのがあります、僕の中で。

途中抜かします

人間は不老不死じゃないから人間なんだと思います。
だから信じられるものの最低条件として、限界があるもの。終わりがあるもの。
物語もそうだし。ものでもそうでしょ。コップとか大事にしてたら、割ったらおしまいだし。

こんな感じ
神様について残酷とかは言ってなかった

685 :名前はいらない:2013/12/08(日) 01:20:45.35 ID:CybPI6Wb
残酷かどうかはどうでもいいよ

信じだけど 君が消えたらどうしよう
考えると止まらないよ 何も解らなくなる

これを見ると結局消えたらどうしようって恐れがあるわけで
それを防ぐには結局信じ合うしかないわけで
藤原は自分が限りある命である以上限りある命を信じるしかないってことでしょ

686 :名前はいらない:2013/12/08(日) 02:17:42.16 ID:tZhPWTha
>>685
>>679が質問してるから書いたんだけどなぁ…
君だけのスレじゃないし残酷とかはどうでもいいとかのレスは勘弁してほしい

687 :名前はいらない:2013/12/08(日) 02:59:40.22 ID:CybPI6Wb
>>686
じゃあしっかりとアンカぐらいつけてよ
ただ単に主張してるようにしか見えないじゃん

688 :名前はいらない:2013/12/08(日) 03:19:10.22 ID:YVV3PG2J
相手を限定するなら安価は必要だよな

689 :名前はいらない:2013/12/08(日) 03:33:29.25 ID:dbojy+Sx
>>687
ごめんね、勘違いさせたんだね
ID変わってるけど>>682は自分のレスで次の>>683の君のレスはリロードせず書き込んだので知らなかった
だから安価も付けずに流れとして>>679宛てだった

逆に言わせてもらえば安価を付けてないってことは君宛てでもないからどうでもいいよと言われる筋合いもないけど

690 :名前はいらない:2013/12/08(日) 04:46:47.25 ID:yf24iEEN
逆にいえば全員に主張していると誤解されても仕方ないってことだな。
つまり言われる筋合いもあるということだ。

691 :名前はいらない:2013/12/08(日) 04:49:39.30 ID:uJvDqtoQ
お前ら安価ひとつでこまけーなー
誰かに突っかかりたいだけだろ

692 :名前はいらない:2013/12/08(日) 05:06:27.95 ID:eebmWbJW
>>679です。書いた後、寝落ち・・すみません//

>>682
>JAPANの全曲解説かな
>>684
全曲解説、少し書いてくれてありがとう。飴玉の唄の解説
全部読みたいですが、検索しても出てきませんでした..

>>681
>神様の存在を信じる信じないの内容じゃないと思ってる
そうなんです。
『見えない神様』『死なない神様』『勝てない神様』
と、神様に呼びかけています。呼びかけるということは
相手がいるのだと信じていないとできないことでしょ?

見えない、死なない、勝てない、と3種類の?神様
なのか、1つの神様の3つの性質なのか
どちらにしても、神様がいて、そういう性質があることを
信じていないと『神様』と呼びかけないから

いないと思っているなら最初から神様とは呼びかけないから
いるとは思う。でも祈ってしまうと何かを失ってしまう
のだろうか、何か大切なことが壊れてしまうとか・・(感じて
いるのだろうかと)・・なぜ祈りたくないのでしょうか

※いるとは思うではなくて、いるとは思うと思っている
 と思う、でした

693 :名前はいらない:2013/12/08(日) 05:37:35.77 ID:eebmWbJW
祈るということは「神様」と呼びかけることですね。
呼びかけることができるということは、神様と自己と
別々にいることを信じていないと呼びかけられないです

植物や自然は祈りませんが、神様の御業を見ると形容されるよう
にまるで全宇宙と一体となっているかのように存在しています。
人よりもずっと神様(全宇宙)に忠実に見えます。祈るという
行為を人はしますが、では自然や植物のように、神の御業を見
るように人は生きているかというと、1本の草よりも遠いよう
に感じます。

祈るということは「神様」と呼びかける行為ですから、神様と自己
を意識の中で先に分離しています。分離していないと祈れないで
す。一体なら祈れないでしょう。きっと。

人とはそういう存在で・・仕方ないというか・・
草木ってすごいね、えらいね、と感じても、人は防寒具も
暮す道具も色々欲しいし、お医者さんも都市も乗り物も欲しい
(色々無いと生きれないですよね)神様を信じている、いない
祈る祈らないに関わらず、毎日手を合わせて祈っていない自然
や小さな生き物たちは祈っていないですが、人よりも神様(全
宇宙とか自然とか)と一体を成してるかのように見えます。

神様の創った(のかもしれないし、そう信じられてもいる)
この世界を完全に信頼して一体になっているなら祈らないし
祈れないとも考えられたり

694 :名前はいらない:2013/12/08(日) 11:23:33.37 ID:4PdEz1NS
神様の存在を信じる信じないということではなく
神様がいたとして、それを信用するかどうかという話かと

695 :名前はいらない:2013/12/08(日) 19:55:17.07 ID:eebmWbJW
>>694
なるほど。長文ですみません

696 :名前はいらない:2013/12/13(金) 00:58:09.55 ID:m8MhFWXz
>>694
そうなんです。信じると祈ると似てますね
でも歌詞は祈らないだなあと・・


      _____________________
      |ぁ,, あの・・時が止まっていませんか...|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /⌒ヽ
    (^ω^,, )   
    _( ⊂ i     テクテク…
.   └ ー-J

697 :名前はいらない:2013/12/13(金) 00:59:56.84 ID:m8MhFWXz
>>657
こちらですかね
http://www.logsoku.com/r/poem/1331712614/

つ 961 名前:名前はいらない[] 投稿日:2009/10/25(日) 14:38:45 ID:HTrQ3kbv
この歌詞でいう「僕は君を信じた」っていうのは、神様を信じるみたいにその言動や思想を信用したということではなく、「君」の存在が自分の一部になったってことだと思う。

だからもし裏切られたとしても、僕の中にいる君は消せないし、君はずっと僕の中にいるわけだから、忘れることも思い出すこともない。

だけど逆に、ずっと自分の中にいるからこそ、普段は君の大事さに気づかずにいる。

ところがこの「僕」はふと、「君」は生き物だから現実問題としていつか死ぬということに気づく。

そしてもし君が神様みたいに「けして死なない」存在ならどんなにいいだろうと思う。

だけどそもそも君が僕の一部になれたのは、君と僕が生きて出会えたからこそ。

それは死なない(=生きてない)見えない(=触れ合えない)神様には絶対に出来ないこと。

そして最終的にこの僕は、僕の一部になった「君」はたとえ死んだあとでも僕の中に居続けるんだってことに気づく。

人は必ずいつか死ぬけど、生きているうちに人と触れ合うことで死んだあとも生前に出会った他の人の心の中で生き続けることが出来る。

人間一人一人には明確な終わりがあっても、そうして「何億年も」繋がって行く僕らの世界はけして終わらないし、常に生きてる。

>何億年も遠い昔から お互い知っている人がいるよ
>そういう1秒を紡いで 僕と生きている 君がいるよ

だから僕らは一人でずっと存在できる神様には勝てないけど、ずっと人の心を繋いで生き続けるから死なない神様に負けもしない。
そういう歌だと思う。

698 :名前はいらない:2013/12/13(金) 01:39:10.88 ID:m8MhFWXz
つまり一部になっていれば祈ることはないのかなあと
『限りある君の』限りあるこの世界で、見えるしかないこの世界で
僕は君を信じて、君は僕の一部になった。限りはあっても
この世界を信じるから、君を信じるから、見えない神様には
もう祈らなくていい。もう一部になれているから

699 :名前はいらない:2013/12/13(金) 05:01:05.43 ID:tuvJ53+l
>>697-698
正にそういうことを言いたかったのよ俺は

ほんと距離厨は相手してて面倒だったわ

700 :名前はいらない:2013/12/13(金) 10:26:50.81 ID:UGnA+xaY
何年か前SOLかなんかのラジオで藤原が心の鍵について話してたんだけど
虹を待つ人のドアの鍵はそれと同じなのか?

同じ単語が出てきたからといって、それが出てくる全ての曲がつながっているとは思ってないけど

701 :名前はいらない:2013/12/13(金) 10:35:56.59 ID:bLJc8fko
>>697
これはわかりやすい

この前久しぶりに天体観測聞いてみたら
今も昔も思想が全く変わってないことに驚いた

702 :名前はいらない:2013/12/13(金) 12:02:41.09 ID:xkDtZsWr
SOL自体が心の鍵をテーマにしたラジオだったからその話をしたのか

すまん失礼した

703 :名前はいらない:2013/12/13(金) 18:50:03.33 ID:DwgsOSzI
>>697
そうそうこれこれ
わかりやすい

704 :名前はいらない:2013/12/14(土) 00:06:57.63 ID:N5P9X+qz
sailing day なんかは、世界の一部にも一体にもなっていない感じの曲に思える。
主人公が、夢をみて、掴み取ろうとして届かなくて途方にくれる。
運命には精一杯抵抗してる。夢の一部にも一体にもなっていなくて、僕は僕で、
世界に存在を証明したい。飴玉の唄とはかなり対照的な歌に感じます。

>>700
ドアの中に心の鍵もかけていたいときは、いっぱい祈りたいことありそうですよね。
安心してないからきっと鍵をかけているのだろうし、誰かに助けてと救難信号を
出したくても誰にも届かないかもと感じたら神様しかいないし涙

705 :名前はいらない:2013/12/14(土) 11:42:55.09 ID:S+C5eH96
そのドアに鍵はない
そのドアに鍵はない

祈ってる

706 :名前はいらない:2013/12/15(日) 18:44:45.76 ID:VjZM1fH5
落ちる予感

707 :名前はいらない:2013/12/15(日) 22:04:40.64 ID:LrjpZNdI
age?

708 :名前はいらない:2013/12/15(日) 22:14:36.27 ID:H2Lrj1Kj
アルバム出たらここ賑わうかな

709 :名前はいらない:2013/12/17(火) 13:00:36.97 ID:Hvqq15D3
歌詞読んでて思ったけど
藤原は結構同じ言葉を使うね
今まで抽象的な暗喩だな、と思ってたのが
最近具体的な歌詞があって
成る程過去の歌詞はこういうことを言いたかったんだと気付く

例えば
HAPPYの、優しい言葉の『雨』に濡れて
Beautiful Gliderの、『羽』の無い生き物が飛べたのは『羽』が無かったから
とかさ

710 :名前はいらない:2013/12/17(火) 17:14:26.86 ID:0zEN/uhD
HAPPYとか透明飛行船の歌詞が凄く好き

前ここで見たと思うんだけど
「精一杯」ってワードが出て来る歌が七つくらいあるってのはちょっと感心した
よく気付くなぁって

711 :名前はいらない:2013/12/17(火) 22:18:11.94 ID:TrbE0GzB
>>709
同じものもあるが、基本的には歌ごとに意味するものは変わってくる
天体観測の「雨」とHAPPYの「雨」が違うように
だいたいは歌詞の流れで理解できる

712 :名前はいらない:2013/12/18(水) 09:08:49.00 ID:e0RRpC3F
タイトルは○○の唄
歌詞は僕 君 精一杯 地図 呼吸 宇宙関連の言葉 取り入れて
Aメロ Bメロ サビ Aメロ Bメロ サビ Cメロ サビ Aメロ
時間は6分ぐらい

これでbumpぽい歌作れるな

713 :名前はいらない:2013/12/18(水) 14:48:20.59 ID:nCRvbFET
隣にはいなかったから側にいた
そうやって優しい嘘で君を笑わせては
トリケラトプスの仮面の中は
いつだって雨だったんだぜ

決められやしない見えない光
ただ一つの僕だけの光
君が希望だと知る術もなかったから

aメロ出来た

714 :名前はいらない:2013/12/18(水) 15:37:24.50 ID:laMIx5OF
>>711
藤原基央は、暗喩を同じ単語のときは
必ず同じ意味を使ってると思ったけどどうなんだろ?

グロリアスレボリューションでは『実は飛べるんだ』
と歌っていたのに
Stage of the groundでは『飛ぼうとしたって羽根なんかない』
と歌ってて
どっちだよ、矛盾してるじゃん
って思ったけどBeautiful Gliderでは『羽根の無い生き物が飛べたのは羽根が無かったから』
と歌ってて成る程上手く伏線を回収したなと
考えてみればグロリアスレボリューションでは
羽根で飛んだとは一言も歌ってないし
だからこそのハンドグライダーなんだなと

だから過去の曲の単語も
もしかしたら矛盾なく意味を込めてるのではと思った

715 :名前はいらない:2013/12/18(水) 18:38:02.77 ID:8lWefqEq
隣にはいなくても側にいる
そんな嘘でも君は笑ってた
笑ったトリケラトプスは
いつも泣いていたのに

716 :名前はいらない:2013/12/18(水) 19:11:42.94 ID:EjIsdY0E
>>713
タイトルは「Judas」で

717 :名前はいらない:2013/12/18(水) 19:21:56.12 ID:CXTOYuoj
ここのフロントマンは中島みゆき、松任谷由実、小田和正、ミスチル桜井をそのうち越すと思う
年を取れば取るほど

718 :名前はいらない:2013/12/18(水) 22:14:39.67 ID:qUGwkBuc
>>714
実は飛べるんだをそのままの意味で捉えてる人初めて見た

719 :名前はいらない:2013/12/18(水) 22:26:24.26 ID:8VjBuvO7
伝え辛いんだけど

〜→構文1→構文2→〜〜
〜〜→構文2’→構文1’→〜

みたいな構成が歌詞作りのひとつの手段として藤原の中にある気がする
時空かくれんぼグッドラックのAメロとか

これで伝わったらむしろあなたの読解力凄すぎるわくらいの雑な説明で申し訳ないんだけど

720 :名前はいらない:2013/12/18(水) 22:51:34.73 ID:upuaiK6q
>>714が読解力ないことはわかった

721 :名前はいらない:2013/12/18(水) 23:55:44.66 ID:vZ/mFYVF
読解力読解力うるせええええ

722 :名前はいらない:2013/12/19(木) 00:28:42.04 ID:az2Rog8G
実際読解力ないし

723 :名前はいらない:2013/12/19(木) 00:36:24.42 ID:rz3ioNRp
>>721
そこ大事そこ大事そこ一番大事

724 :名前はいらない:2013/12/19(木) 00:38:55.57 ID:+L6xJ8U2
大事大事うるせえええええ

725 :名前はいらない:2013/12/19(木) 00:55:08.63 ID:rz3ioNRp
落ち着け
うるせえうるせえってお前が一番うるせえから
取敢えず表出てスクワットでもしてこいよ

726 :名前はいらない:2013/12/19(木) 02:05:55.43 ID:rz3ioNRp
安易に正解に辿り着こうとするな
常に自分で考えろ
人の答えは唯々人の答えでしかない
解らないのならそれはそれで今が「その時」では無いんだろう
だからこそ覚えていろ
沢山の正しさと沢山の間違いを知り
覚えてさえいればいつか必ず解る時が来る
たとえそれが事の本意で無くとも
お前自身が自力で辿り着いた答えなら
少なくともお前にとっては意味のあることだ
自分で考えない奴は、人を思いやることすら出来ない
そして自分の答えにすら辿り着けない
だから常に、自分で考えろ
そして、その値打ちがある唄を、お前は聴いていると云う事を

727 :名前はいらない:2013/12/19(木) 02:41:35.08 ID:cgdWsmqm
続くって言葉を初めて使ったのは真っ赤な空だっけ?
それ以降この言葉をよく使ってるよな

728 :名前はいらない:2013/12/21(土) 07:13:12.98 ID:tTN2nUxb
>>712
BUMPはAメロ最後に持ってくるの多いよな

729 :名前はいらない:2013/12/24(火) 17:27:14.03 ID:gyE/O4+K
その小さなトリケラトプスは飛べるんだ
真っ赤な双子座でできるかな、羽根がないけど。
雨が降れば僕は君に逢いに行くよ。

730 :名前はいらない:2013/12/24(火) 17:39:53.01 ID:tuZ07JKb
わけがわからんな

731 :名前はいらない:2013/12/24(火) 21:15:28.91 ID:hFCHKfYW
ちょっと前にどの曲が論理的かみたいな話題があったけど、バンプの曲で最も論理的なのは天体観測だと思う
歌詞全体が論理的な構造をしてるから、この曲の意味を知るために解釈はほとんどいらない
解釈が要るのは「イマ」が何を表しているかということくらい
まずポイントとなるのが、イマというほうき星を「追いかけている」の部分
「今も」追いかけているのだから、未だにイマというほうき星に追いつけていないということを表している
そして、同じくカタカナの「フミキリ」や「モノ」という単語もポイント
これらは時間が経つにつれて変化するという共通点がある
踏切を囲む景色は10年も経てば変わるし、踏切を通る人間や電車は1分後には変わる
今見ている物や知っている物も同じように変わる
「今」に至っては、1秒経つだけで別の今になっている
逆に、「君」は常に過去の君を指しているから漢字で表記されている
要するに、常に移り変わっていてアキレスと亀のように追いかけても追いかけても一生追いつけない今のことを「イマ」と表記しているのだと思う

イマが何を表しているかさえわかれば、それに関連する語を順に見ていけばいい
「イマというほうき星」なんてのはしつこく4回も繰り返されているのだから、ほうき星は明らかに刻々と変化していく今を表している
ほうき星を探すために行うのが天体観測なのだから、天体観測とはイマを探す行為のこと
天体観測をするために望遠鏡を覗きこむのだから、望遠鏡を覗きこんだというのもイマを探す行為のこと
望遠鏡を覗きこんで見えないモノ見ようとしたり知らないモノ知ろうとするのだから、この2つもイマを探す行為のこと
見えないモノを見ようとしてイマを精一杯探しているうちに、見えたのが「君の震える手」
見えてる「君の震える手」を見落すのは、見えないモノを見ようとする行為とは真逆であるから、この瞬間にイマを探すことを放棄してしまったということ
そうして知った痛みなのだから、「痛み」とはイマを探せなかったために生じた後悔
そしてその痛みを糧に、同じ時間同じ場所で改めてイマを追いかけようということ

732 :名前はいらない:2013/12/24(火) 21:16:38.36 ID:hFCHKfYW
唯一主人公の行動が描かれていない2番のAメロは、サビで天体観測に例えていた「イマを追いかける行為」を一般化して説明している
つまり、天体観測をするときはほうき星を探すけど、天体観測をしているときに限らず常に人は何かを探しているということ
そしてそれがイマを追いかける行為であり、生まれてから死ぬまでずっと続くことでもある

で、結局この曲は何が言いたいのかというと、
人々は常にイマを追いかけていて、1秒でも油断すると痛みを知ってしまう
じゃあ痛みを知ったときにはどうすればいいのかというと、やっぱりイマをひたすら追いかけるしかない
しかもそれは死ぬまで続くっていう、バンプによくある悟ってしまった人の曲なんじゃないかな

733 :名前はいらない:2013/12/24(火) 22:09:34.95 ID:hFCHKfYW
そういや今日クリスマスイブじゃん
なにやってんだ俺 死にたい

734 :名前はいらない:2013/12/24(火) 22:13:22.30 ID:kgnrHL6u
カタカナ表記は藤原が漢字がパッと浮かばなかったからとか言ってたよな

735 :名前はいらない:2013/12/24(火) 22:32:29.40 ID:bpDJM5I1
望遠鏡を覗きこんでも痛みを知るだけで
一緒にいるためにはお互いを潜りあうしかないんだよ

個人的にはメーデーを世に出した事がネガティブな歌詞が少なくなった
理由のひとつじゃないかと思う

736 :名前はいらない:2013/12/24(火) 22:49:19.79 ID:lVsqxpy6
歌詞解釈は面白いし興味があって楽しいんだけど
ここにくるとただただ皆すごいなと思うだけで
何も言えなくなるわ

737 :名前はいらない:2013/12/24(火) 22:59:47.05 ID:+BfefwBN
星のアルペジオーーーーーーーーーーーー

738 :名前はいらない:2013/12/24(火) 23:20:36.75 ID:0biGUper
>>737
響くメトロノームーーーーーーーー

739 :名前はいらない:2013/12/25(水) 00:44:59.15 ID:h5xDdL6F
>>735
いや少なくなってねぇから
死ね

740 :名前はいらない:2013/12/25(水) 00:48:05.30 ID:g3qQZvBC
>>736
全く同じ

741 :名前はいらない:2013/12/25(水) 00:54:02.33 ID:ESmoOfsj
正月の準備

742 :名前はいらない:2013/12/25(水) 01:44:52.00 ID:nVjCR9Ck
>>741
おもち準備しとけ

743 :名前はいらない:2013/12/25(水) 07:43:24.95 ID:6ShEh9ix
ここにいる人はみんな文学部卒なのかな?

744 :名前はいらない:2013/12/25(水) 08:11:11.40 ID:ne5KMW7D
ちょっとはかじって本も好きだけど
ここの人たちみたいに歌詞解釈できない

745 :名前はいらない:2013/12/25(水) 09:10:46.03 ID:gyWN+GhI
>>743
何回聞いてるんだよ
オレは読書が好きなだけの中卒ニートだけど

746 :名前はいらない:2013/12/25(水) 13:46:31.62 ID:h5xDdL6F
大卒ニートです

747 :名前はいらない:2013/12/25(水) 18:19:22.66 ID:kSYuCNVr
感受性豊かなだけ

748 :名前はいらない:2013/12/25(水) 22:04:54.75 ID:Fb2eD9C7
藤原だって高卒じゃなかった

749 :名前はいらない:2013/12/26(木) 18:03:20.91 ID:juUanHzC
>>745
俺がこのスレ来たのは初めてだぞ
>>732とか凄すぎて羨ましいわ楽しそう

750 :名前はいらない:2013/12/26(木) 21:18:05.35 ID:Ia5hrcBu
>>732が正しい解釈というわけでもないがな
>>697なんかも藤原が可哀想なレベルのとんでも解釈だし

751 :名前はいらない:2013/12/26(木) 21:57:00.69 ID:MKV6EiVm
そうか?
自分の一部になるとかはちょっと賛同できんけども、それ以外はまあ表現はともかく概ねそんなもんじゃねって感じ

752 :名前はいらない:2013/12/26(木) 21:59:43.50 ID:MKV6EiVm
あ、すまんやっぱ前言撤回、最後の6行読んでなかった
たしかにとんでも解釈だわ
結論ひでぇ

753 :名前はいらない:2013/12/26(木) 22:08:53.20 ID:VcJ5WYXy
>>749
そうなのか悪かった
前にも全く同じこと聞いたやつがいてさw

藤原はあまり読書もしないというのがすごいよな

754 :名前はいらない:2013/12/26(木) 22:32:25.44 ID:gnwuAi/r
>>750
ぜひその2曲の正しい解釈とやらを教えてくれ

755 :名前はいらない:2013/12/27(金) 03:50:14.60 ID:UsAaNgJe
>>750じゃないけど飴玉の唄について考えてみた
君を信じるっていうのは、君の全てを受け入れるということ
君が泣いていることも、上手に話せないことも、手が冷えてることも、熱があることも、いつか最期がきて君と離れることも
泣いていることを受け入れたからあんまり困らないんだし、上手に話せないことを受け入れたから言葉のいらない話ができるんだし
手が冷えてることを受け入れたから心が見えたんだし、熱があることを受け入れたから命を知ったんだし
同じように君が死ぬことを受け入れられれば、君の最期に触れることができる
君の最期に触れて、君とさよならをすることで、思い出にすることができる
で、「僕」は最終的に君を思い出にしたいんでしょ
思い出(=僕らの世界)は自分たちにしか見えないし死なないから
だから思い出は見えなくて死なない神様にも負けないし、その他全ての見えるもの限りあるものに対して勝つことができる
でも君を信じるというのは難しいことで、1mmが何光年にも感じたり、1秒が何億年にも感じてしまう
ということで、この曲は信じることの難しさと大切さについて歌った曲だと思う

756 :名前はいらない:2013/12/27(金) 04:24:35.28 ID:UsAaNgJe
あたりまえかもだけど、最後の「僕も笑うよ 君と笑うよ」は思い出の中の「僕」と「君」ね
2人で笑いあったことが思い出になったってこと
それを思い出にできたのは、最終的に「僕」が「君」を信じることができたから

757 :名前はいらない:2013/12/27(金) 05:56:23.05 ID:UsAaNgJe
何度も連投ごめん
「何光年も遙か彼方から やっと届いた飴玉だよ」は飴玉を渡す勇気のことだけど
よく考えたら「何億年も遠い昔から お互い知っている人」ってのは神様のことだね
何億年も神様は生きていて、その中のたった一秒一秒を僕と君が生きてるわけだ
そんくらい神様はすごい存在だけど、飴玉を渡す勇気はそれに負けないってことだ

758 :名前はいらない:2013/12/27(金) 08:15:46.48 ID:/q8uOWpK
>よく考えたら「何億年も遠い昔から お互い知っている人」ってのは神様のことだね
それはそういう人もいるっていうただの情報でしょ
あと藤原の解説↓
僕は飴が好きなんですけど、特に飴玉と呼ばれる、
ころころしてるのものが好きで(笑)、口の中での話ね。
美味しい上に楽しいっていうね。
なんで好きなんだろう、丸いからいいのかな・・・。
わからんけど、自分が好きなものだからあげたいんですよ。
とことん勝手だなぁと思いますけどね。

飴玉を渡す相手との距離が1メートルだったとしても、
場合によってはその距離が1光年に匹敵する人もいる。
1メートルの距離を縮めるためだけに、千光年、旅している人もいる。
そういうことはよくありますよね。
人間関係の間には起こりやすいことだし、
自分と自分のなにか目標についてだって、起こりうるわけです。

たとえば、ギター少年がショーウィンドウの中に飾られている、
グレッチのホワイトファルコンを見たとき。
なんて美しいギターなんだろう、いつか弾いてみたい、持ってみたいって思う。
そのショーケースに隔てられた距離・・・
約50cmを50光年に感じる少年もいる、ってことですね。

759 :名前はいらない:2013/12/27(金) 09:56:39.58 ID:FXJlbWTU
解釈をそれぞれに委ねたいからハッキリ断定はしないっていうのもあるからかもしれないけど
藤原の解説だけだと自分はいつもあまり理解できないまま終わる

自分は飴玉の唄とゼロがいいたいことが似てるかなと思った
長い地球の歴史の中、たくさんいる人の中でようやく出会えた大切な人と命ある限り、つまり死ぬまでずっと一緒にいたい、と…

バイバイサンキューのMVも歌詞とは関係ない気がしたけどそれを表してるのかなと思った
(ドアと鍵と虹も出てきたけど)


さらに宇宙飛行士やRIPでは一緒にいられなかった出会う前の過去を悔んでる感じがして
とにかく人生のできる限り全部を一緒にいたい、出会えなかった過去もできるなら自分のものにしたい
そういった感じを受けた

一緒に生きる事が最も求めていることなのか


あまり解釈になってなくて申し訳ないけど…
自分はそう感じた

760 :名前はいらない:2013/12/27(金) 10:30:46.15 ID:UsAaNgJe
>>758
解説読んだけど、要するに距離を縮めるために何光年も旅する人はいても
時間を縮めるために何億年も旅する人はいないわけだよね
同じ時間に2人が生きてるんだから、未来のことは考える必要はない
未来よりも今が大事って何度も言ってる人が未来を夢見る曲は作らないでしょ
それに「お互い知っている人」なんだから、全く関係のない第三者がいきなり登場してくるわけないし

761 :名前はいらない:2013/12/27(金) 14:51:44.23 ID:Q3J3yhVd
飴玉の唄って君を信じたいことは決定してるの
じゃあどうすれば信じることを成し遂げられるかを唄っていて、その条件は君の最期に触れることなんだわ
神様は信じられないもの、不老不死の代表として登場していて、信じられる君との対比として一番解りやすく、且つ如何に君が大切な存在かも解るわけ

信じられない神様vs君を信じる藤原になっていてじゃあどうすれば口だけ番長にならずに勝てるかというと
信じることを成し遂げること、つまり限りある君の最期に触れることとその最大の恐怖にも目を反らないこと
これは不老不死の神様には無く、経験出来ないし、体験出来ない感情だから
つまり信じることを知らない神様という話になる
これが藤原の価値観というか哲学なんだよね

見えない勝てない死ない雲の上の得体の知れない神様より
劣ってるけど信じられる君やそれを信じる僕(人間)が素晴らしいことの証明
そうやって信じることを続けてきた人間が神様より素晴らしいことの証明になるわけ

何光年の部分や飴玉や他の部分などは今、隣にいる君と出会った奇跡や信じることがどれだけ大変なことかを唄ってる補足的な歌詞で
そのことについて歌っていたら神様との対決にまで及んでいるというのが飴玉

762 :名前はいらない:2013/12/27(金) 14:57:50.27 ID:8tcxmSsV
>>761
その通り!!ほんと距離厨は相手してて面倒だったわ

763 :名前はいらない:2013/12/27(金) 16:27:35.96 ID:UsAaNgJe
>>761が俺の言いたいことを1レスでまとめてくれた

>>762
いや君>>697にも同じレス返してたやん

764 :名前はいらない:2013/12/27(金) 17:00:36.40 ID:8tcxmSsV
>>763
だからどうしたの?>>697>>761はなんの矛盾もしてないけど

765 :名前はいらない:2013/12/27(金) 17:02:45.90 ID:8tcxmSsV
>飴玉を渡す勇気はそれに負けないってことだ

ここは全然違うね
いってることがおかしい
こんな解釈信用できないね

766 :名前はいらない:2013/12/27(金) 17:37:00.51 ID:zs5Z7Hsd
難しいな
解釈読んで何となくわかった!と思ってもすぐ忘れてしまう

767 :名前はいらない:2013/12/27(金) 17:38:27.57 ID:/q8uOWpK
>>760
なんで未来?

>「何億年も遠い昔から お互い知っている人」ってのは神様のこと
は違うんじゃないかって言ってるだけなんだけど…

768 :名前はいらない:2013/12/27(金) 17:40:08.12 ID:UsAaNgJe
>>764
じゃあ>>761は「一部になっていれば祈ることはない」とか「人の心を繋いで生き続ける」ってことを言いたいってことか?
すごい読解力だな
一部になったから祈らないんじゃなくて、神様よりも君のほうが大切な存在だから君を信じる方を選んだんじゃん
生き続けないから、最期に触れる恐怖が生まれて最期に触れる意味も生まれてくるんじゃん

>>765
じゃあどこが違うのか指摘してくれるかな
なんで同じBメロで飴玉を渡す勇気と神様を出したんだってことだよ
なんで同じBメロで「何光年」と「何億年」という似た言葉を使ったんだってことだよ
その理由はその2つを対比させたいからだろ
どっちもすげえって言いたいんじゃん

769 :名前はいらない:2013/12/27(金) 17:47:52.68 ID:UsAaNgJe
>>767
じゃあ「お互い知っている人」って誰なの?って話

そういう人もいるっていうただの情報ってことの根拠が藤原の解説だとしたら
距離を縮めるために何光年も旅する人がいるのと同じように時間を縮めるために何億年も旅する人がいるのだとしたら
未来を夢見る人の話になっちゃうよってこと
要するにただの情報だっていう根拠を出してくれってことだ

770 :名前はいらない:2013/12/27(金) 17:59:55.26 ID:/q8uOWpK
>>769
何億年も遠い昔からお互い知っている人がいるよ
そういう一秒を紡いで君と生きている僕がいるよ

だから、人間関係の深まる過程の話で、「何億年も遠い昔からお互い知っている人」はあくまでたとえなんじゃないかな

771 :名前はいらない:2013/12/27(金) 18:43:09.01 ID:UsAaNgJe
>>770
ごめん、よく意味がわからない
「何億年も遠い昔からお互い知っている人」は何の例えなの?
それと結局「お互い知っている人」ってのは誰のことなのか
「お互い知ってる人」は個人であるから、僕と君の2人のことではないと思うし、自分のことを人と呼ぶのは違和感がある
第三者であればやっぱり誰なのかわかんね
あと人間関係が深まる過程とはどこにも書いてないよね

772 :名前はいらない:2013/12/27(金) 18:55:25.86 ID:/q8uOWpK
ごめん、言葉が足りなかった
何光年っていうのが本当の距離ではないように、何億年っていうのも実際の時間ではないよね
気持ちの話であって
で、『「お互い」知っている』だから一人じゃなく二人
何億年も遠い昔からお互い知っている人(たち)がいて、(その人たちのように)そういう一秒を紡いで生きている君と僕がいる
だから何億年っていうのは「共有した時間」のことだと思う

773 :名前はいらない:2013/12/27(金) 18:58:21.09 ID:UsAaNgJe
>>772
いやだからこれよ
>「お互い知ってる人」は個人であるから
お互いがお互いを知っているということを言いたいなら、お互いを知っている人”たち”じゃん

774 :名前はいらない:2013/12/27(金) 19:02:08.72 ID:/q8uOWpK
「お互い」がつく場合はその後につづく名詞は複数形になると思うけど

775 :名前はいらない:2013/12/27(金) 19:03:22.11 ID:/q8uOWpK
774は単数でも複数の意味になるってことね

776 :名前はいらない:2013/12/27(金) 19:14:43.52 ID:UsAaNgJe
「お互い」が名詞を修飾してたらそうなるね
でもこの場合は主語か述語にしかなりえないよね
つまり、お互い”を”知っている人なのか
または、お互い”が”知っている人なのか

777 :名前はいらない:2013/12/27(金) 19:19:41.20 ID:/q8uOWpK
でも文の流れを考えると、お互い「に」知っているが妥当じゃない?
歌詞だから語感を考えて程度削ったりもするだろうし
神様にしちゃった場合、後ろの行「そういう一秒を紡いで君と生きている僕がいるよ」との辻褄があわない

778 :名前はいらない:2013/12/27(金) 19:56:46.58 ID:UsAaNgJe
ああ、よく考えたら「に」でも大丈夫だね
そうすると「お互い知っている人」はやっぱり僕と君になるのが文章としても歌詞の意味としても自然だね
終始僕と君だけで完結してる話だし
要するに、君を信じるまではお互いに「知っている人」だったわけで
そこから「生きている君」がいることを認めるのに、何億年という精神的な時間が必要だったわけだ

ちなみに神様の場合でも解釈はできるよ
意味は>>757のとおり
でも確かに僕と君になったほうが自然かもね

779 :名前はいらない:2013/12/27(金) 20:17:16.82 ID:/q8uOWpK
>>778
757を読んだけどやっぱり個人的には、神様っていうのは少し不自然な気がするんだ
あと、「〜お互い知っている人」は「そういう一秒」を説明するための例えだと思うから、「何億年も前からお互い知っている人」と「君と僕」は=というより≒な気がする
ただ、あなたは物事をすごく深く考える人みたいだし、純粋にすごいと思う
私も解釈としては>>761が一番しっくりくるというか同意見

780 :名前はいらない:2013/12/27(金) 20:26:08.62 ID:nu3iLBu3
いつの時代も『君』(他者)と『僕』(自己)があって(お互い知っている)、その膨大な時間の中で、唄の中の『君』と『僕』が今、一緒に生きてる偶然の奇跡を言ってるのかと。
ライブでもそんなニュアンスの発言が多いかな。

781 :名前はいらない:2013/12/27(金) 22:52:10.33 ID:nu3iLBu3
自分は>>761の考えに近いんだけど。プラスで、何かのインタビューで、人が亡くなる=存在が無くなるのでなく、空っぽが存在する。と言ってた。

だから、見えない死なない僕らの世界でと続くのかなと。
君の全てを信じ死を受け入れた先にも、君は存在すると。=全てに勝つ

事象に関与できない不確かな神様より、居なくなっても、存在できる君を、飴玉を渡せる君を、一緒に笑い会える君を信じてるって唄だと解釈してる。
文章にするの難しいね

782 :名前はいらない:2013/12/27(金) 23:08:31.94 ID:9SufHJmx
たとえば、何億年前にAという生物がいたとして、AにはBという知り合いがいます
で、BにはCという知り合いもいます
そういう感じで、CとD、DとE…というように知り合って、それが長年続いていくと、いつか現在の「僕」までたどりつく
間接的にAと「僕」はつながっているわけです

「君」はどうかというと、「僕」にとってのAのような存在が別にいる

それが、「お互いに知っている人」なんだと思います、たぶん…

だから、「お互い」が指すのは「君と僕」、「知っている人」は「君と僕」以外の人

783 :名前はいらない:2013/12/27(金) 23:25:01.19 ID:tKoYkF7/
>>748
藤原は高校中退です

最終学歴は、中卒

784 :名前はいらない:2013/12/27(金) 23:29:03.37 ID:UsAaNgJe
>>781
>>755-756でも書いたけど、この曲ではそれが「思い出」なんだと思う
もし君のことを忘れられない、さよならできないとしたら、寿命のある君の存在を否定してるってことで
それはつまり君を信じていないということ
逆に君を信じることができれば、さよならをすることも忘れることもできる
そしてさよならをしたとき、忘れたときに、君の存在が見えなくて死なない「思い出」として残る
だから最期に触れて君を信じ切ることができたとき、全てに勝つんだと思う

785 :名前はいらない:2013/12/28(土) 00:01:55.76 ID:qohfI4vP
>>784
自分は思い出ではなく、『君がいないという事象』が存在するって認識かな
君がいたから、いなくなる訳で
存在を確かめることができるから信用に足ると

786 :名前はいらない:2013/12/28(土) 00:03:46.76 ID:GrtKbbyK
だってさよならしないなら 思い出にならないから
だって忘れられないなら 思い出に出来ないから

俺的にここらへんの論理がよくわからないんだけど
なんでさよならしないと思い出にならないの?
誰か説明できる人いる?

787 :名前はいらない:2013/12/28(土) 00:37:14.82 ID:qohfI4vP
思い出す=『過去のこと、忘れていたことを心によみがえらせる』

思い出すことは、忘れること前提。忘れないから、思い出すことはない。
さよならしないから、過去のことにならない。

良く分からない文があると、辞書をひくようにしてる。多分、言葉の推敲のため本人もしてると思われる。

788 :名前はいらない:2013/12/28(土) 01:20:44.85 ID:GrtKbbyK
たった4行なのにすごく理解に時間がかかってる・・・
結局思い出さない、さよならしない、忘れもしないということを言いたいのかな?
でも忘れ「られ」ないなら 思い出に「出来」ないから、ってことは忘れて思い出にしたいんでしょ?
忘れて思い出にしたいから思い出さないってことじゃないの?
頭が悪すぎて理解できてないだけかもしれんけど

789 :名前はいらない:2013/12/28(土) 01:34:51.49 ID:GrtKbbyK
理解に時間がかかった理由がわかった。
この部分は忘れたいから思い出さないて意味と、忘れないから思い出す必要はないって意味の二通りにとれてどちらも日本語としておかしくないのね

日本語ってややこしいな

790 :名前はいらない:2013/12/28(土) 07:59:03.51 ID:qohfI4vP
>>787
思い出にしたいというより、『僕』は思い出にしたくないのかなと
思い出すという行為は『君』が消えたり、離れたり、さよならしたり、忘れることが前提だから。

いつか君と 離れるなら いっそ忘れる事にしよう
出来るのかな 無理だろうな 離れたくないな

『僕』は忘れる事は無理→なら、思い出にはならないはずだ大丈夫だ!という理論。

791 :名前はいらない:2013/12/28(土) 08:19:26.02 ID:qohfI4vP
>>790
一個人の考えなので、あくまで参考に
いろんな考えがあっていいね
最近の歌詞は切なさが、少し物足りない
アルバムが出て、ここが賑わうのを期待してる

792 :名前はいらない:2013/12/28(土) 11:34:37.04 ID:6eny4GJ6
もっと順を追って歌詞を見ると藤原は結局、君を忘れずに思い出にもしないようにする答えを歌詞でちゃんと出してるよ

途中、恐怖から君が死ななければいいと思うけど直後、だけどそんなの君じゃないよで否定してる
それは信じられない神様と同じになってしまうからね

それで一番最後の歌詞が答え
見えない死なない僕らの世界でからが答えになる
もちろん、君は肉体的に滅んで消えてしまっていて僕は君の最期にちゃんと触れる
この僕(人)の世界は神様の見えない、死なないとは違うのもまた対比になってる

それで>>781さんの解釈がそうかな
それとスパノバの本当の存在は居なくなってもここに居るが解りやすいのかな

793 :名前はいらない:2013/12/28(土) 13:15:47.81 ID:/F6f6+rh
空っぽが存在するなら、だけどそんなの君じゃないよで矛盾するのでは?
空っぽが存在できるのなら、それは思い出でもいいのでは?
そもそも空っぽを表現する言葉は歌詞に出てこないし

>いつか君と 離れるなら いっそ忘れる事にしよう
>出来るのかな 無理だろうな 離れたくないな
>僕は 君と僕の事を ずっと思い出す事はない
>だって忘れられないなら 思い出に出来ないから

あと個人的にはやっぱりここが、どうしても忘れたいんだっていう葛藤にしか見えないんだよね
うーん、解釈のわかれる歌詞だな

794 :名前はいらない:2013/12/28(土) 14:11:36.60 ID:r7EcqHR1
忘れたいし忘れたくないという矛盾だと思ってた
いつか君と離れるなら最初からなかったことにしてしまいたいけど、それは絶対に無理だし、やっぱり君のことを忘れたくもない
大事な人が死んだらどうしようって思い悩むことがよっぽど多かったんだろうなぁ藤原は

795 :名前はいらない:2013/12/28(土) 14:26:53.89 ID:qohfI4vP
>>794
小さい時から、考えていたみたい
考えてたら怖くなって、夜中に泣きながら一階に降りて、いつも厳しいお父さんが優しかったみたいなエピソードを覚えてる
多分、スパノバのインタビューだったような

796 :名前はいらない:2013/12/28(土) 14:38:55.83 ID:AZiyJ2GN
冷えきった手に触れたり、咳をしたり、上手く気持ちを伝えられなかった経験を元に
肉体的にも精神的にも弱い面を知って飴玉を渡せた(心が通じあった)から
それが無ければ、あるいはこれから先に起こらなければ君をこれ以上知ることはない

それを重ねた結果が別れや死であったとしても
悪い面ばかりではなくて
その経験がいずれ僕を後ろから照らしてくれるから
今は君から離れない
ましてや神様に祈りそれを取り消すことは望まない

ロストマンとメーデーと宇宙飛行士への手紙をサブテキストとしての
個人的な解釈

797 :名前はいらない:2013/12/28(土) 15:00:29.24 ID:r7EcqHR1
>>794
らしいね
インタビューは結構読んでたけど、改めて曲聴くとマジでそんな歌多いなぁと
>>765
飴玉は君を信じた証だと思ってる
それも生半可なやつじゃなく、まさに裏切られても裏切られたと思わない・気づかないレベルの
人それぞれ意見が違って面白いね

798 :名前はいらない:2013/12/28(土) 15:13:29.95 ID:/F6f6+rh
>>792
スパノバの話題が出たから久しぶりにスパノバを聞いてみた

>本当に欲しいのは 思い出じゃない今なんだ
ってフレーズは、思い出なんか欲しくなくて今が欲しい、って意味じゃないからね
思い出じゃない今 = 本当の今が本当に欲しいってことね

実際に藤原がSOLでこう言ってる
>「大事な思い出とかもありますけど、そういうのを思い出しながら生きていったら思い出しながらの今しか残んないし」
>「今のことを考えた今が思い出になっていくんだったらそれが一番嬉しいし」
前者は「思い出の今」を手に入れることについて、後者は「思い出じゃない今」を手に入れることについての話だよね

>限りある君の その最期に触れて 全てに勝つよ
これとかまさに今のことを考えた今なんじゃないかな

799 :名前はいらない:2013/12/28(土) 19:50:38.60 ID:BzHUYkWk
すごいね。ここ。白熱文学教室って感じだよ。まるで
どこかの大学の文学部のすごく熱い研究室に迷い込んだみたいだ。

800 :名前はいらない:2013/12/28(土) 20:37:49.53 ID:fCsVMcDH
「今」に言及してるのって昔からだったな
ガラスのブルースもそうだし

801 :名前はいらない:2013/12/28(土) 21:08:11.67 ID:DXHCp5D7
文学の研究より熱くなれると思う

802 :名前はいらない:2013/12/28(土) 21:25:02.04 ID:r7EcqHR1
安価ミスにいま気づいた
797は>>795>>796
795はまだしも796を765って自分でびっくり

803 :名前はいらない:2013/12/28(土) 22:53:47.42 ID:BzHUYkWk
>>801 こんな授業あったら受けたい。もう聞いてるだけでもいい。 

>>731
>望遠鏡を覗きこんで見えないモノ見ようとしたり知らないモノ知ろうとするのだから、この2つもイマを探す行為のこと
>見えてる「君の震える手」を見落すのは、見えないモノを見ようとする行為とは真逆であるから、この瞬間にイマを探すことを放棄してしまったということ
>そうして知った痛みなのだから、「痛み」とはイマを探せなかったために生じた後悔
>そしてその痛みを糧に、同じ時間同じ場所で改めてイマを追いかけよう

>>800
『イマというほうき星』!! わああ・゚゚・。

804 :名前はいらない:2013/12/29(日) 02:47:51.62 ID:SRujNOB1
>>790
現実主義者の藤原が「あなたのことは永遠に忘れません」なんて言うと思う?
限りあるものしか信じられないのに限りない自分を肯定してるってことだよ?

805 :名前はいらない:2013/12/29(日) 03:09:39.23 ID:SRujNOB1
てかその2行は離れたくない→忘れるのは無理ってなってるわけだよね?
でもその後のそんなの君じゃないよで、離れたくないって気持ちを否定してるよ?

806 :名前はいらない:2013/12/29(日) 05:01:56.11 ID:tGlA9lzZ
>>804
限りって人なら命が消えること、コップならいつかはボロボロなって滅びること
とにかく人やモノの寿命の話しだよ
藤原の信じられるものの条件が限りがあり不老不死ではないことだけ

そもそも永遠を否定してたら飴玉の唄なんて出来ないよ
君を永遠に信じるのだから

807 :名前はいらない:2013/12/29(日) 05:09:37.12 ID:tGlA9lzZ
↑付け足し、信じるとか愛するとか想いの永遠の話し

808 :名前はいらない:2013/12/29(日) 05:17:39.52 ID:tGlA9lzZ
ごめん、もう一つ
藤原もいつかは死ぬというのはある
そういう意味では永遠ではないかもね

809 :名前はいらない:2013/12/29(日) 08:47:52.14 ID:nU/zQIDK
飴玉の唄 飴玉=自分が好き
好きな人への唄

限りある君のその最後に触れてやっと信じれた。
死んでも尚繰り返し魂が人生をやり直してるならば過去も未来も今も藤原は同じ人を愛してるし愛していくんじゃないか。
きっと全ての人に愛情がある人だから逆に、本当に信じるって事が難しい人だったんだと理解できたが。

810 :名前はいらない:2013/12/29(日) 09:10:39.20 ID:ZCM1Gg0r
不老不死:老いもせず、死にもしない。変化せず、最期も来ない。

に対して、老いるし、死んでしまうこと。変化するし、最期も来ること。

信じられる世界は後者だということか。限界のある世界。限りがあり、最期があるから、君と出会えて、君の熱や冷たさを感じることが出来て、触れる事が出来て、死なない世界ではない。見えない世界ではない。

死なせないで、最期を来させないでと本当は祈りたいほどに君を失いたくないけど、死なせないでと神様に祈るということは、つまり・・・君と出会えた僕が存在しない世界、僕と出会えた君も存在しない世界にしてとお願いすることになる??のだろうか

811 :名前はいらない:2013/12/29(日) 10:13:34.81 ID:SRujNOB1
>>806
限りとか最期は生き物だけじゃなくて感情にもあるじゃん
生きている人がいつか死ぬように覚えてることはいつか忘れるんだよ
それこそ今のことを本気で考えようと思ったらすでにいない人のことなんか忘れるし
藤原は永遠って言葉は信じない人だよ

812 :名前はいらない:2013/12/29(日) 10:22:31.43 ID:SRujNOB1
永遠に信じるわけじゃないよ だって忘れようとしてるんだから

813 :名前はいらない:2013/12/29(日) 10:46:45.65 ID:9ugcXlvm
>>809
君は死んでないんじゃない?
君が死ぬのが不安で仕方なかったけど、受け入れる覚悟ができただけで死んでないと思うんだけど

<忘れたい(君との出会いをなかったことにしたい)>のは君が死んだとき辛いからで、その<忘れる>と思い出にするときの<忘れる>を混同して考えるから、さっきからこんなにややこしいことになってるんだと思う

814 :名前はいらない:2013/12/29(日) 11:10:28.89 ID:SRujNOB1
離れたくないから<忘れる>、思い出にしたいから<忘れる>、信じてるから<忘れる> この忘れるは全部同じ意味だと思う
離れたくないけど最期にも触れたいから、忘れることでしか思い出にする方法がないんだよ
逆にいつまでも覚えているのなら、君と離れたという事実を受け入れてない→君を信じてないと言っていいと思う
でもなかったことにしたいとは思ってないと思う 結局思い出になってるわけだから

815 :名前はいらない:2013/12/29(日) 11:19:30.45 ID:9ugcXlvm
>逆にいつまでも覚えているのなら、君と離れたという事実を受け入れてない→君を信じてないと言っていいと思う
それはまったく同意見
最後に結論を出すまでの悩みまくってる途中の部分だから、なかったことにしたい→それは無理→最終的に君の死を受け入れる覚悟ができる
って流れだと思ってたんだけど、すべて同じ意味にしたほうが自然かな

816 :名前はいらない:2013/12/29(日) 11:34:08.00 ID:1R/Ect7o
歌詞に登場する君をリスナーが誰と想定しているかによって
感じ方が違ってくると思う

亡くなったおじいちゃんや愛猫だったら
実際にその経験からこの歌が生まれているとも言えるから
信じ続けるという事も納得出来る気がする

君を異性の恋人だけに限定すると
何だかスッキリしない

817 :名前はいらない:2013/12/29(日) 11:56:01.96 ID:9ugcXlvm
815に捕捉
考えたんだけど
将来君が死ぬという事実を受け入れるっていう最終的な結論は揺るがないから
<いっそ忘れる>が君との出会い自体をなかったことにするでも、君を思い出にするでもどっちでもいいというか、枝葉じゃないかと思う
その後すぐ無理だろうな、って否定してて、そこはあくまで思い悩む過程であり結論ではないから

818 :名前はいらない:2013/12/29(日) 13:23:57.52 ID:tGlA9lzZ
>>811
違う

信じるのは藤原が生きてる限り続く
それぐらいの想いなんだって

だから「もう」裏切られることはないときっぱり歌詞になってる

それがまず一つ

そして君と離れないで忘れないで思い出にしなくてすむかなんだってば

死ななければいい←だけどそんなの神様と同じで信じられる君じゃない

藤原は苦悩する↓

人は老いて死ぬ
不老不死じゃない
最期にふれなきゃいけないし、それを否定すると信じる君ではなくなる
だから死ぬことは条件

だけどその人が残した空っぽなんだってば
、他の歌でいうと愛しい空っぽがや居なくなってもここにいる
空っぽこそがそこに君が存在してるという証なんだってば
居なくなったからこそ存在を強く感じるということ
身体はもちろん死んで焼かれて消えてるよ

それが見えない死なない神様とは違う僕らの世界
神様は死なないから空っぽなんてものもないわけだし

だから死んで消えても君とそこで藤原は笑う(予定、まだ君は死んでない)

そういう世界で君と僕は生きてるから君が消えても大丈夫ということ

離れず忘れず思い出にならない答えを見つけたから
そこで君は存在してるから思い出とは違うでしょ

819 :名前はいらない:2013/12/29(日) 13:53:23.07 ID:u+r7/mOn
>>817
忘れるのは無理だろうなと否定した結論が<離れたくないな>、
さらにその<離れたくないな>という感情を<そんなの君じゃないよ>で否定してるんだと思う
だから<離れたくないな>が死を受け入れられるか否かの葛藤を表してると思うんだよね

あと死を受け入れるための<忘れる>と、思い出にするための<忘れる>が無関係だとしたら
信じることと思い出になることは無関係ってことだよね
じゃあ単純な疑問として、なんで「思い出」なんてワードを2回も登場させたんだって思わない?

820 :名前はいらない:2013/12/29(日) 14:46:58.17 ID:9ugcXlvm
>>819
「<離れたくないな>が死を受け入れられるか否かの葛藤を表してる」っていうのは、同意見というか当然だと思うよ
見たまんまだし

自分の場合、大体の意味がつかめれば、あとの細かいところは深く考えずに解釈してるから
あなたの<忘れる>=<思い出にする>という意味で一貫してる説でいいと思うよ

821 :名前はいらない:2013/12/29(日) 15:03:45.64 ID:u+r7/mOn
>>820
>「<離れたくないな>が死を受け入れられるか否かの葛藤を表してる」っていうのは、同意見というか当然だと思うよ
いやそこじゃなくて

忘れるのは無理だから離れたくないだよね
でも結局離れるんだから「忘れる」ってワードが超重要じゃん?ってこと

822 :名前はいらない:2013/12/29(日) 15:17:26.64 ID:9ugcXlvm
いや、そうじゃなくて…

自分はとりあえず大枠の意味さえ捉えられればあとは別にってスタンスだから、突き詰めて考える性格の821さんとは真逆で、つまりこの議論は無意味じゃないかと

823 :名前はいらない:2013/12/29(日) 15:29:07.00 ID:u+r7/mOn
いや突き詰めて考えるとかそういう問題じゃないんだが

>君が死ぬという事実を受け入れるっていう最終的な結論
>そこはあくまで思い悩む過程であり結論ではないから
ここが俺の解釈と全く違うということを指摘してるだけ

突き詰めるとかそういう話じゃなく、単純に俺の解釈とは違うということを言いたい
議論しろとも言ってないし、別に考えたくないならそれでいいよ

824 :名前はいらない:2013/12/29(日) 15:37:04.94 ID:tGlA9lzZ
>>821
藤原は君が死んでも忘れることは出来ないんだって、だから離れられない
だから思い出にも出来ない

君が死んでも空っぽが残るから
そこに君は今も存在してるんだって
だから死んでも当然忘れられないし離れられない
君は死んでもそこに生きてるんだから

それが見えない死なない藤原と君(僕らの)の世界だって

825 :名前はいらない:2013/12/29(日) 15:41:07.79 ID:9ugcXlvm
ごめん、今まで何が言いたいんだろうと思ってた
解釈がはなから違うってことだね

826 :名前はいらない:2013/12/29(日) 15:42:30.50 ID:9ugcXlvm
>>825>>823

827 :名前はいらない:2013/12/29(日) 16:02:55.54 ID:u+r7/mOn
飴玉の唄で解釈が分かれているのは、「離れたくないな」が何を意味してるかわかりにくいからだね たぶん

離れたくないな = 死んでからもずっと一緒にいたい なのであれば、>>818のような解釈になる
離れたくないな = 死んでほしくない なのであれば、それは「そんなの君じゃないよ」で否定される

828 :名前はいらない:2013/12/29(日) 16:05:09.91 ID:NLeNyKC6
ここは読解力のほかに文章力も必要じゃね

829 :名前はいらない:2013/12/29(日) 16:23:13.67 ID:tGlA9lzZ
>>827
>>818だけどだから君は死ぬ
そんなの君じゃないというのは=不老不死の信じられない神様じゃないってこと

でもその後と書いてるじゃない…
死んだ後だってば
神様には決してない死んだ後
だから君と神様は全く違う

そして最後に藤原は見えない「死なない」僕らの世界と歌詞にしてるんだよ
「死なない」だよ「死なない」
そこだけ抜き取って見れば変だよね
藤原は不老不死を信じられないものと否定してるのに

だけど何故その歌詞なのか考えれば見えてくるんじゃないかな

830 :名前はいらない:2013/12/29(日) 17:04:01.32 ID:u+r7/mOn
>>829
いやわかってるよ
死んだ後も忘れないでいたい、信じ続けたいってことだろ?

>>825
解釈が違うってのは語弊があった
817で言ってることが論理的におかしい

831 :611:2013/12/29(日) 18:47:36.35 ID:8h099DMP
めっちゃ盛り上がってる
嬉しい限りだ

832 :名前はいらない:2013/12/29(日) 21:56:27.67 ID:+c71jSk4
僕は君を 信じたから もう裏切られる事はないだってもし裏切られても それが解らないから
(何故なら裏切られても裏切られたことを信じれない、受け入れられないらから)
どうか 君じゃなく ならないで悲しい時 嬉しい時 どちらにしても ほら泣く困るでしょうって更に泣く あんまり困らないよ
飴玉あげる(藤原にとって大切なものをあげたい=大切な人)
何光年も遙か彼方から やっと届いた飴玉だよ(昔から届けたかった)
そういう1ミリを繋いで 君と出会えた 僕がいるよ見えない神様 僕らは祈らない(死なない存在を信じない)
冷えきった君の その手に触れて 心を見たよ(信じてれる気がする1)
聞けない事 言えない事 上手に話せなくて泣く(信じれる気がする2)
出ない言葉 強い気持ち 時間が足りないと言う(信じれる気がする3)
僕は 君と僕の事を ずっと思い出す事はない(忘れられないよ)だってさよならしないなら 思い出にならないから(いや、忘れない)
さぁ ゆっくり下手な 話をしよう言葉の要らない 話をしよう(心の声で君とは分かり合えるから)
何億年も遠い昔から お互い知っいる人がいるよ(過去)
そういう1秒を紡いで 僕と生きている 君がいるよ(現在)
死なない神様 僕らは祈らない(ここからはそのままの解釈)
咳をする君の 熱に触れて 命を知るよ僕は君を 信じたけど 君が消えたらどうしよう考えると止まらないよ
何も解らなくなるいつか君と 離れるなら いっそ忘れる事にしよう
出来るのかな 無理だろうな 離れたくないな僕は 君と僕の事を ずっと思い出す事はない
だって忘れられないなら 思い出に出来ないからねぇ 怖いよ 止まらないよ 上手に話せやしないよ
君は僕を 信じてるの 離れたくないな

833 :名前はいらない:2013/12/29(日) 21:58:31.60 ID:+c71jSk4
見えなければ 死ななければ だけどそんなの君じゃないよ(藤原が信じたきっかけ)
僕は嫌だよ 君がいいよ 離れたくないな(藤原の気持ち)
飴玉食べた 君が笑う勝てない神様 負けない 祈らない(藤原が信じたもの)限りある君の その最期に触れて 全てに勝つよ
(だから藤原が勝ちにいく決意をした)

見えない 死なない 僕らの世界でその手に触れて 熱に触れて僕も笑うよ
君と笑うよ僕は君を 信じたから(いつか二人一緒に笑おう)
疲れた…

834 :名前はいらない:2013/12/29(日) 22:38:06.66 ID:BYBQTK7Y
飴玉の歌詞並みに誰かに愛されてみたい
ちょっと苦しいくらいかもしれないけど

835 :名前はいらない:2013/12/29(日) 22:44:01.48 ID:tGlA9lzZ
>>830
>死んだ後も忘れないでいたい、信じ続けたいってことだろ?

ごめん、そういうことではない

何回も書いてるけど伝わらないなら仕方ないかも

836 :名前はいらない:2013/12/29(日) 22:57:00.49 ID:BYBQTK7Y
いないと感じること、存在してるかどうかを意識すること

それがつまりそこにいるってことになるわけか?

837 :名前はいらない:2013/12/29(日) 23:04:40.74 ID:dN1gqlrB
ID:tGlA9lzZはこの動画見れば藤原の思想がわかるんじゃない?
俺も毎日寝る前に聞いてる。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13902449

838 :名前はいらない:2013/12/29(日) 23:13:27.94 ID:dN1gqlrB
その人が残した空っぽって具体的に何のことかな
幽霊とか魂とかそういうものかい?

839 :名前はいらない:2013/12/29(日) 23:26:44.18 ID:zQAt1/gc
「『君がいない』って感じること」そのものじゃない?
不在を感じるっていうのはその人に出会っていないと起こりえない現象だし

本当に具体的に言うなら誰も座ってない椅子みたいな感じだと思う

840 :名前はいらない:2013/12/29(日) 23:35:49.00 ID:dN1gqlrB
なるほど 哲学的だね

841 :名前はいらない:2013/12/29(日) 23:56:53.97 ID:tGlA9lzZ
>>837
ん?
ごめん、今は聴いてないけどスパノバならまさに「居なくなってもここにいる」の部分なんだけどな
HAPPYなら愛しい空っぽの部分だったり

それが飴玉だと見えない死なない僕らの世界になる

それがまさに藤原の思想、哲学だから自分はその通りに解釈してるのだけど?
もちろん幽霊や魂ではないよ
空っぽは空っぽ
人が死ななきゃ(消えなきゃ)その空っぽは存在しないよ

842 :名前はいらない:2013/12/30(月) 00:26:23.92 ID:DA6+GkRx
自分は最初にからっぽの存在の話を持ち出した者だけど
tGIA9lzZの考えと一緒
文章分かりやすい。ラジオを改めて聞いてみたけど
今のことを今考えて生きていきたいと言ってる

843 :名前はいらない:2013/12/30(月) 00:41:58.39 ID:ZeYg0Aa/
愛しい空っぽって自分自身のことだと思ってたんだけど

844 :名前はいらない:2013/12/30(月) 00:51:46.66 ID:rDR4FC8n
>>839
その解釈は違和感があるなあ
その感情って結局有限のものでしょ

845 :名前はいらない:2013/12/30(月) 01:03:35.51 ID:rDR4FC8n
>>841
空っぽって、僕らの世界と死んだ後の君どちらを表す言葉なの?

846 :名前はいらない:2013/12/31(火) 11:55:52.50 ID:KPOZupby
>>841の最後が真理をついていた
誰かがいたけどいなくなったという空っぽ
だから私は愛しい空っぽとは「君がいた」ということだと思ってる
>>839とは逆だね

ところで藤原ってリアリストかね?
「そういうケースもあるというリアリズム」を知っていながらも「精一杯運命に抵抗」する
というイメーギなんだけど

847 :名前はいらない:2013/12/31(火) 18:42:37.28 ID:uZ/2CrOS
愛しい空っぽとは

君がいた、ということ
君がいない、って感じること

言い回しは違うけど言ってることは同じか?

848 :名前はいらない:2013/12/31(火) 19:23:57.29 ID:BHi6qZ20
>>847
消えたからこそ存在を感じること
隣や側にいる時は存在してるのが当たり前だから考えないみたいな話
藤原のインタビューとか見るとね

849 :名前はいらない:2013/12/31(火) 20:43:41.23 ID:qEWq8+ov
考えて長文完成したのに全部消えた…
もう書く気力ない

850 :名前はいらない:2013/12/31(火) 22:23:33.75 ID:MCVReJLM
supernovaのようなことが根底に流れてる曲が結構あるんだな
生と死と今をうたった歌

命ある生きてるものはいつか必ず死ぬ
だからこそ今を大切にしたい

だけど愛しい空っぽがあるなら死んでもそれきりではない
死んでそれきりになりたくないからこそ藤原が考えた結果か?

自分も死ぬことが怖いと思う時があるし
周りの人が皆死んで独りで生きるのが怖いと思った時もあった

大事な人の最期には側にいれたらなと思うし、自分が死ぬ時は怖いから側にいてほしいと思う
両方は不可能だけど

だけど愛しい空っぽがあると思えば心強いのかも

話それてるかも、すまん

851 :名前はいらない:2014/01/03(金) 22:11:30.24 ID:ENN0ZMOC
既出だったらすまん
『R.I.P』に「体温計でズルして早退 下駄箱に斜陽」ってあるけど、
早退するような時間って、下駄箱に斜陽が差すほど陽は傾いてなくない?

852 :名前はいらない:2014/01/03(金) 22:17:54.33 ID:/IhoZkZy
保健室で寝てたんじゃないの?知らないけど

853 :名前はいらない:2014/01/04(土) 12:02:08.56 ID:yQS0TuVS
ここって新曲の歌詞うぷとかダメなんだっけ?
fireflyのときはあったけど

854 :名前はいらない:2014/01/04(土) 15:04:02.17 ID:Jn1UIQQI
あくまで歌詞のうpは違法ということだけは忘れない方がいい
何百曲とかよっぽどじゃなきゃそりゃ訴えられることはないだろうが
まだ発売されて曲の歌詞の場合はどう対処してくるかは解らんよ

855 :名前はいらない:2014/01/04(土) 15:05:26.05 ID:Jn1UIQQI
訂正:発売されてない曲

856 :名前はいらない:2014/01/04(土) 17:07:24.77 ID:q9Dp2Qvc
>>851
冬場は結構早い時間から日が傾いてるよ

857 :名前はいらない:2014/01/04(土) 18:39:09.50 ID:W7mKqmHf
>>851
逆に考えるんだ、朝っぱらから早退したんだと

>>847
839だけど俺は同じつもりで使った

858 :名前はいらない:2014/01/04(土) 20:44:48.48 ID:rSoy6mUB
皆さんなんで生きていられるのですか。私は分かりません。
全てに恵まれすぎてるって分かってます。全てに感謝してます。なのに心は空っぽです。
私はbumpの歌が大好きです。スレチですが少し言葉を下さい。お願いします。

859 :名前はいらない:2014/01/04(土) 20:50:13.40 ID:yQS0TuVS
>>854
そうだね
公式に解禁されてからのお楽しみだね
>>858
バンプのアルバム出るまで死ねないよ

860 :名前はいらない:2014/01/04(土) 21:26:49.68 ID:5Lpib+Zj
>>858
は?

861 :名前はいらない:2014/01/04(土) 22:09:42.21 ID:Z4j28fmu
この世で一番危険な人物は帰化人=B
特に最も危険なのが元朝鮮人≠フ帰化人。
あいつらは書類上日本人≠ノなり、なにをしでかすか解らない。
日本人と同じ権利を与えられ、公務員にもなれ、選挙権、非選挙権
も与えられる。
政治家や公務員にでもなれば、日本をとんでもない方向に向けるだろう。
元朝鮮人帰化人は日本、日本人にとっては害虫である。
朝鮮人は生まれてから「日本を憎め、日本人を殺せ」と叩き込まれ育ち、
そんな連中が日本人≠ニなれば大変なことだ。
今の政治家の中にもいるんじゃないだろうか?
国を売るようなことを言っている連中もいる。
書類上日本人≠ノなっても考え方、体に流れている血はどうにもできない。
日本は朝鮮人帰化人を厳重に監視する必要がある。
我々日本人も愛する自国を守るため彼らに注意しましょう。
美しい日本≠実現にするためにはまず、朝鮮人、元朝鮮人を駆除しなければならない。

862 :名前はいらない:2014/01/04(土) 22:11:53.83 ID:UXOrLr86
>>856
「友達」を母の日に埋葬してるから、早退したのは母の日の数日前のはず
5月っていうと、むしろ夏至の方が近いからなー

やっぱスルーでいいんかな

863 :名前はいらない:2014/01/04(土) 22:35:42.95 ID:5STX+fOv
>>851
確か猫が死んじゃったのが、14歳の時だから、中学生。部活してたから、夕方に早退もおかしくない。

864 :名前はいらない:2014/01/04(土) 23:27:22.80 ID:UXOrLr86
>>864
あーなるほど、ありがとうございます

新入り(?)だから、そういう情報に弱いんですよー
どっかに良くまとまってるとこないですかね

865 :名前はいらない:2014/01/05(日) 04:55:07.74 ID:+di28fZh
wikipediaでも見ればいいんじゃない

866 :名前はいらない:2014/01/05(日) 10:48:45.88 ID:RnO7a4f3
>>858
>皆さんなんで生きていられるのですか。私は分かりません。
>全てに恵まれすぎてるって分かってます。全てに感謝してます。なのに心は空っぽです。

もしかしたら・・この世界の全てに感謝できて全部満足で
何も不満がないから(この世界に何も執着もないので)
あちらに帰ってしまいたいような気持ちなのでしょうか
それとも本当はこうしたい(こうされたい)けどきっと
できない(きっとしてもらえない)からもういいやとい
う気持ちなのでしょうか

つまり空っぽの中身は、愛しいからっぽなのか
空虚とか諦めとかの空っぽなのかみたいな

867 :866:2014/01/05(日) 10:57:20.12 ID:RnO7a4f3
訂正
 (この世界に何も執着もないので)⇒(もう何も心残りがないので)

868 :名前はいらない:2014/01/05(日) 12:04:54.36 ID:+di28fZh
変な改行だな
縦読みかと思ったわ

869 :名前はいらない:2014/01/05(日) 13:07:55.95 ID:RnO7a4f3
>>868
ごめん。長すぎる行がありますとエラーが出たんです

870 :名前はいらない:2014/01/05(日) 15:21:25.32 ID:6LnLrNuH
     ,|\
    ,|  ..\
    |     \←嫌韓ネタ
   ,|      ..\
   |、       .\   ∧∧ 馬鹿の行動って面白いな〜♪
   |        ..\ (・ω・`)  三               (; ;;;⌒
   ,|           \// )___          _  ⌒ ((;;;;  ::::);;
  []           / ̄《    \   三    ∠_ゝ(;;;;;(;;(⌒(;  ;(;;; ;;)
    /.ネトウヨ..\__/         ;\_    /~  (::::(;;;;(  ;:(;;(;;(;;;
    |-O-O-ヽ_/        ;  ;;;;;;|_|=−'~  (;;ノ(    ;;;:(:;⌒;;;;
    | : )'e'( : . 9(  y     /:: :::/三   ( ;;)_(;;;;;;;(;;;(;;; ;;((;;
     `‐-=-‐`y /しヽ___(:::::: /ヽ,..、    ~( ;;;(  (;;
  ハァハァハァ..∠ノ/ /三   三\::ヽ,ヽ、_ |三 (::::  ノ(:::::  ;;;;;;
         ∠_/       ∠_/  V==(;;; (:::;;(  (;;;;
ドドドドドドッ

871 :名前はいらない:2014/01/05(日) 17:29:10.53 ID:ru8tpkJU
お別れしたのはもっと前のことだったような
悲しい気持ちを封じ込めて 踵を擦り減らしたんだ ウォウ
君といた時は見えた 今は見えなくなった
透明な彗星をぼんやりと もうそれだけ探してる
しょっちゅう 歌を歌ったよ ???? たよ
寂しくなんかなかったよ ちゃんと寂しくなれたから

ねえ いつまでどこまでなんて 正常か異常かなんて
考える暇もないほど 歩くのは大変だ アッアアー
悲しい方がずっといいよ 誤魔化して笑ってくよ
大丈夫さ あの痛みは忘れたって消えやしない

872 :名前はいらない:2014/01/05(日) 20:07:05.37 ID:TV3sCnJa
rayの正確な歌詞はわからんがZIPの動画とか見る限り
OPやコスモと違ってRAYは離別や喪失を歌ったものになりそうな予感
ユグもそうか

873 :名前はいらない:2014/01/05(日) 20:39:50.65 ID:HLSa10Q3
黄金の覚悟だからね

874 :名前はいらない:2014/01/05(日) 22:06:44.53 ID:mNuBSL56
>>866
そうですよ。だから教えて下さい。
私はいつからあなたと会ってたんですか。
いつからあちらで一緒にいるんですか。
なんで私には見えないんですか。
どうして一度だけ夢の中で起こしてくれたんですか。
私は私の夢を諦めなきゃいけない?それはあなたの為になる?
あなたの為になるなら悲しいけど私はきっと何だって受け入れられるよ。
だから答えを下さい。どうして私達は繋がってしまったの?なんで私の中にいるの?

875 :名前はいらない:2014/01/05(日) 22:14:47.61 ID:mNuBSL56
>>866
空っぽの理由はあなたの言葉全て等しいです。
涙が出るのは大切なものを知ってるからです。
何も悲しくないのにそれだけに縛られてます。
駄目ですね。忘れられるかな。

876 :名前はいらない:2014/01/05(日) 22:24:19.89 ID:ru8tpkJU
もしかして藤原んちの猫が死んじゃったのかな ray

877 :名前はいらない:2014/01/05(日) 23:57:38.19 ID:RnO7a4f3
>>874-875>>858)さんへ
私は >>866ですが、お返事来てよかった
もういなくなっちゃったかと思いました(;;
でもごめんなさい。私はあなたと会ったことないです
どなたかと誤解されていらっしゃると思います
私もBUMPファンです。>>858 を見てとても
おつらいだろうなぁと感じたのですごくマジレスでした
でもあなたのお探しの方ではないです。ごめんね
元気出してねp(・v・)q

878 :名前はいらない:2014/01/06(月) 00:06:27.85 ID:Il3jCX7H
>>877さん
すいません。わざわざありがとうございます。
変な話をしてしまいました。
bumpを好きだった女性を私は失ってしまいました。
そこから不思議な事が起こり困惑していたのです。
温かい言葉をありがとうございました。

879 :877:2014/01/06(月) 00:37:17.63 ID:iOrmnMil
>>878さんへ
大丈夫です(´`)
あなたにとって とても とても とても
とても 大切な人だったのだのですね
その方がいなくなっても心の中にいらっしゃるなら
ずっと抱きしめて大切にされたらよいと思います
いつも一緒にいてくれてありがとうと気持ちを
抱きしめられて大切にされたらよいと思います
きっと大丈夫になるときがきますよ☆
しあわせになってくださいね〜☆

880 :名前はいらない:2014/01/06(月) 00:38:49.75 ID:eW5vwof0
いなくなるって残酷だ
その苦しみはもう本当に本人しか分からないことなんだよな
こんなこと言って自分はその苦しみがわかってる気になってるとは到底思ってないし、けどもうそれ以上どう言っていいかわからない

881 :879:2014/01/06(月) 01:10:39.45 ID:iOrmnMil
う、うん。そうですね
>>878をみて、亡くなられたのかなぁと思ったので
そうだとしたら心の中で大切にすることしか
できないかなぁと思ったので・・でもよくわからないのに
ごめんなさい(_ _)。

882 :名前はいらない:2014/01/06(月) 11:46:45.85 ID:6xGCDO7g
>>862
基本的にR.I.P.の最初の方は思い出のフラッシュバック(クスリじゃないよ)だとおもってるから
時系列とかはあんまり気にしなくてもいいんじゃない?

3月12日までRAYを目標に灘高受験頑張りますわ

883 :名前はいらない:2014/01/06(月) 14:12:05.55 ID:1pixGuvo
こじつけで悪いけど
プリンセスと魔法のキスって映画に出てくるキャラにレイ(ray)っていうださい蛍がいるらしいぞ

884 :名前はいらない:2014/01/07(火) 01:10:22.05 ID:1V1/A08L
ホルスの眼っていうドラマに出てくる元探偵の名前もレイ(ray)

885 :名前はいらない:2014/01/08(水) 13:25:14.35 ID:A1M1BnlD
そうなのか
でも悪い そう言う事じゃなくて
fireflyとrayがあるからって言う意味な

886 :名前はいらない:2014/01/08(水) 14:13:12.58 ID:09E5Ep/l
新世紀エヴァンゲリヲンっていうアニメに出てくる女の子の名前も綾波ray

887 :名前はいらない:2014/01/08(水) 19:02:24.80 ID:ZI3Sdtur
後日一旦集まってから

888 :名前はいらない:2014/01/08(水) 21:33:10.88 ID:HbxwPWuD
>>885
rayは光、光線、光芒とかの意味だって言ってたから
蛍も光るからつけられたのかもね

もともとray やrainbow(虹)の単語の最初のraは太陽や太陽神
が語源みたい。だから光とか光線とか関連の単語が多いらしい
radium、radiance、radiate、radiator、radioactive ..

889 :名前はいらない:2014/01/08(水) 22:10:09.19 ID:HbxwPWuD
http://dic.pixiv.net/a/%E3%83%AC%E3%82%A4(レイ キャラ)

セーラームーンの火野レイという巫女さんキャラはだからそのまま
火(fire)のray(光)になる。火(fire)川神社の巫女さん
http://dic.pixiv.net/a/%E7%81%AB%E9%87%8E%E3%83%AC%E3%82%A4

wikiに「なお、新世紀エヴァンゲリオンの綾波レイの名前のモデルは
火野レイからである」ってあった。意外なレイ(ray)つながりww


某二次元キャラとは関係ないんですけれどもww
 

890 :名前はいらない:2014/01/08(水) 22:33:38.85 ID:HbxwPWuD
それから《光芒》で画像検索するとすごく綺麗(´∀`)
 

891 :名前はいらない:2014/01/08(水) 22:35:40.09 ID:S4yujiL2
へー、おもしろいね
某2次元キャラとは関係ありません!って思いっきり否定してたけど
そういうのもひっくるめて、rayはいつか使いたいとずっと温めていた思いも多少はあるのではないかと
微笑ましく思っている

892 :名前はいらない:2014/01/09(木) 17:32:44.24 ID:Vo674lCl
>>888
すげー!
ためになったありがとう

893 :名前はいらない:2014/01/09(木) 18:16:47.77 ID:EZf8SXY4
前に藤原が光芒のこと天使の梯子とチラッと言ったことあったよね?
その時に歌詞かタイトルに来そうだなぁと思った

894 :名前はいらない:2014/01/09(木) 18:23:16.03 ID:EZf8SXY4
因みに光芒=天使の梯子=薄明光線で英語だとCrepuscular rays

895 :名前はいらない:2014/01/09(木) 21:30:27.12 ID:5oJkbfpD
おもしろいサイト見つけた 
http://oneworldly-style.seesaa.net/archives/201312-1.html

http://oneworldly-style.seesaa.net/article/383968011.html
http://oneworldly-style.seesaa.net/category/21692508-1.html

896 :名前はいらない:2014/01/09(木) 21:51:05.85 ID:5oJkbfpD
何がおもしろかったかというと
>「ray」とは光線、一筋の光などといった意味で他の光から独立した光
>“音”と“色”をうまく使い音色という言葉が隠れています。
>光は大気があるところでは波、大気のない宇宙では粒。波とは周りとの境目のない海のようなもの。
>そう光も音もどっちも波と粒の性質を持っているのです。
>音は物質が作り出す光のような存在ではないでしょうか。

raがなぜrayになれるかというと、影があるからでそ?
ではraをrayにしているyはなんだろうとか

897 :名前はいらない:2014/01/09(木) 23:00:05.60 ID:5oJkbfpD
>>883 これだね〜
http://www.youtube.com/watch?v=lghxu0HauaI
自分の本当の望みを知らなきゃ・・・
ママ・オーディ

898 :名前はいらない:2014/01/09(木) 23:18:21.42 ID:drv9c4RJ
>>896
難しい…

899 :名前はいらない:2014/01/09(木) 23:59:07.22 ID:5oJkbfpD
>>898
ちょっとね。-yは抽象名詞を作ったり色々な働きを・って・・やたら難しくなってしまうね
>>895のリンクの中に『名前をつける』というのがあって『見えない壁』とか
その辺りも面白かったの

900 :名前はいらない:2014/01/10(金) 01:42:46.20 ID:hOWTLvXg
上にもあったし本スレでも書いてた人がいたけどやっぱ0(零)にもかかってんのかな?
ゼロが入ってるだけに

901 :名前はいらない:2014/01/10(金) 02:07:45.25 ID:zrLfxy40
>>900
ゼロ(0)(零)ですね
ゼロについても下▽の人が書いていたのですが、おもしろいんです
この解釈する人がおもしろい(´▽`)『瞳の色は夜の色 透明な空と
同じ黒』なのですが、光は粒で真空では真っ暗で光らない。地球や
月があるから光るのですね。空(宇宙)の色は黒なんですね

BUMP『瞳の色は夜の色 透明な空と同じ黒』意味@ゼロの歌詞解釈
http://oneworldly-style.seesaa.net/article/278539322.html
BUMP『瞳の色は夜の色 透明な空と同じ黒』意味Aゼロの歌詞解釈
http://oneworldly-style.seesaa.net/article/279154778.html
補足、BUMP『ゼロ』の歌詞に込められた意味
http://oneworldly-style.seesaa.net/article/232125774.html

>>893-894
Crepuscular raysで画像検索も(´▽`)b。・☆

902 :名前はいらない:2014/01/10(金) 02:12:42.93 ID:zrLfxy40
補足 >>896
ra(太陽)がなぜray(光芒)になれるかというと

903 :名前はいらない:2014/01/11(土) 13:30:21.07 ID:/d9VfgX8
突然すみません
藤原さんに勝手に書かれたという個人ブログがあるんですが検証願います
本物でしょうか?それともBUMP聞くとこうなる人多いんですか?

http://ameblo.jp/kalsyourr/entry-11747513488.html

904 :名前はいらない:2014/01/11(土) 13:41:13.81 ID:uNznStoO
日本語がおかしすぎて何言ってるのかわからん

905 :名前はいらない:2014/01/11(土) 22:49:46.29 ID:w6g8/ul+
なにがなんだか

906 :名前はいらない:2014/01/11(土) 22:52:36.34 ID:6JPV2M+s
>>903
多いです

907 :名前はいらない:2014/01/11(土) 23:11:33.62 ID:/84M2ziv
>>903
何処にでもキチガイは居る。
ファンの母数が多いなら尚更。

908 :名前はいらない:2014/01/12(日) 01:05:32.70 ID:+lNBP8/S
903ですありがとう

BUMPはヒット曲しか聞いてなかったので
あまり知らなかったけど
よく見たら言葉になりにくい内面を表現してるから
なんというか
脳の誤作動起こしてる人の心にも響くのかもですね

909 :名前はいらない:2014/01/12(日) 01:31:20.47 ID:4WyFItw/
最近、歌詞スレに変な奴が増えたな
RAYが出るまで敢えて過疎にしといた方がいいぞ

910 :名前はいらない:2014/01/13(月) 00:46:16.39 ID:kBRs5WdG
>>897
おお、ありがとう
11秒あたりの星の瞬く音が
GGTDVDのYouTubeのやつの、
涙の落ちる音?みたいになってて
うぉぉぉってなった

911 :名前はいらない:2014/01/13(月) 17:24:41.61 ID:aqx2sueG
次スレの名前どうする
真偽不明瞭なrayの歌詞か虹待人か

912 :名前はいらない:2014/01/13(月) 18:20:21.25 ID:MUdq+3ZJ
【同じ虹を】【待っている】はどう?

913 :名前はいらない:2014/01/13(月) 20:08:48.67 ID:55TGDpCi
【あっ】【ああー】で

914 :名前はいらない:2014/01/14(火) 01:39:29.62 ID:kGu+fjKy
【どこまでも】【ずっと自由】
【そのドアに】【鍵はない】

タイトルが虹を待つ人だから他の部分でもいいかなぁとか

915 :名前はいらない:2014/01/14(火) 01:52:56.20 ID:ni9YagRE
【どこまでも】BUMP OF CHICKEN 11【ずっと自由】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/poem/1389631939/

916 :名前はいらない:2014/01/14(火) 01:58:30.28 ID:iI3DInia
スレ立て早くね?

917 :名前はいらない:2014/01/14(火) 06:25:34.24 ID:ddcCJZtC
もっと相談させろよ
912じゃないけど虹入ってて格言ぽい912のがいいなって思ってたのに

918 :名前はいらない:2014/01/14(火) 06:36:36.82 ID:ni9YagRE
ごめんなさい・・・早とちりしすぎました

919 :名前はいらない:2014/01/14(火) 11:26:49.01 ID:F4YmU9rH
じゃああのスレ俺が埋めてきていいか?

920 :名前はいらない:2014/01/14(火) 12:05:18.83 ID:iI3DInia
>>919
期待してる

921 :名前はいらない:2014/01/14(火) 15:05:33.32 ID:mp6NnX8b
アルバム曲目発表されたけどRAYだけあって光に関するようなタイトルが多いかも

922 :名前はいらない:2014/01/14(火) 15:29:57.07 ID:AvqjJXwR
>>915
早漏すぎわろえない

923 :名前はいらない:2014/01/14(火) 16:08:30.14 ID:kGu+fjKy
なんか自分のレスでスレタイ決まってしまったようでごめんw
立ててくれた>>915は自分からはありがとうと

でも一意見だったので削除依頼出すなりお好きに、気に入らないと言われ荒れるのも嫌だしw

924 :名前はいらない:2014/01/14(火) 16:58:16.06 ID:ddcCJZtC
>>918
こっちこそ感情的になり過ぎてた、ごめんなさい

埋めるならこっちでいいんじゃない

925 :名前はいらない:2014/01/14(火) 21:50:15.50 ID:4pbe/aeS
虹を待つ人でドアを開けて
グッドラックで見送るイメージ?

926 :名前はいらない:2014/01/14(火) 21:55:34.41 ID:XacGdreG
ロストマン的な余韻を残しそう

927 :名前はいらない:2014/01/15(水) 18:39:01.32 ID:3KsdN9pQ
>>915
おつです☆F.Vの曲を思い出すような思い切りのよいタイトルだね^-^
>>910
こんなのもありますた
http://www.youtube.com/watch?v=Dbh7FlPHKO0

928 :名前はいらない:2014/01/15(水) 22:13:41.92 ID:kdZTiJmM
つべとか外部サイトとかあんま貼るなよ…
ここはそういうスレじゃない

929 :名前はいらない:2014/01/15(水) 22:14:58.82 ID:kdZTiJmM
しかもディズニーなら尚更、安易に貼るなよ

930 :名前はいらない:2014/01/15(水) 23:19:54.02 ID:3KsdN9pQ
>>929 はい。(._.。)

931 :名前はいらない:2014/01/15(水) 23:36:46.89 ID:MADDNRCW
スレチのレスが多くなってきたね

932 :名前はいらない:2014/01/15(水) 23:48:18.28 ID:IBS7W8PU
>>915
あら、もう建ってたのか
【そのドアに】【鍵はない】がよかったな
リフレインされる歌詞だから印象に残ってたのに

933 :名前はいらない:2014/01/16(木) 01:07:01.46 ID:bDGHcNe6
>>930
ごめんねーありがとう!

934 :名前はいらない:2014/01/16(木) 04:47:13.46 ID:OHcPmvKa
埋め

935 :名前はいらない:2014/01/16(木) 04:47:51.74 ID:OHcPmvKa


936 :名前はいらない:2014/01/16(木) 04:48:31.29 ID:OHcPmvKa
梅干し

937 :名前はいらない:2014/01/17(金) 00:45:01.19 ID:EJ+k8qZq
埋まらなさすぎワロタ
飴玉の唄の流れはどこへ行った

938 :名前はいらない:2014/01/17(金) 00:59:43.73 ID:abTfg6DF
ではとりあえずこちらにもタイトルたけ貼っておく

1. WILL
2. 虹を待つ人
3. サザンクロス
4. ラストワン
5. morning glow
6. ゼロ
7. トーチ
8. Smile
9. firefly
10. white note
11. 友達の唄
12. ray
13. (please)forgive
14. グッドラック

個人的にはサザンクロスとトーチが気になる

939 :名前はいらない:2014/01/17(金) 12:18:48.28 ID:npNV7ljs
光が持つ意味ってなんだろうな
希望みたいなもの?
視界に明るいものがあるとそっちに目が行きやすいから存在を主張するもの?

940 :名前はいらない:2014/01/17(金) 15:55:40.26 ID:B2DC8Bdt
サザンクロスって三ツ星みたいにメンバーのこと書いてるよ

941 :名前はいらない:2014/01/18(土) 02:50:12.00 ID:guOjwzRI
うめ

942 :名前はいらない:2014/01/18(土) 08:12:05.72 ID:LXVqM0Rb
>>939
分かれると虹だね
分離させると虹になる

943 :名前はいらない:2014/01/18(土) 09:55:37.41 ID:bgqklF0h
文系的な意味とかイメージだけじゃなくて
理科的な科学現象(?)みたいな理屈も
きっと考えてるよな

944 :名前はいらない:2014/01/19(日) 15:40:05.71 ID:ukL9PQXu
R

945 :名前はいらない:2014/01/19(日) 15:40:49.33 ID:ukL9PQXu
A

946 :名前はいらない:2014/01/19(日) 15:41:37.66 ID:ukL9PQXu
Y

947 :名前はいらない:2014/01/19(日) 20:32:49.47 ID:VhI07tut
>>943
…かもね
もしもたまたまイメージしたものが、偶然そうなっていたりしたとしてもすごいなぁと思ったり

948 :名前はいらない:2014/01/19(日) 23:55:29.06 ID:JlYU514n
morning glowが個人的には気になるかな

949 :名前はいらない:2014/01/20(月) 01:29:14.65 ID:kcFY13eT
梅〜

ラストワン

950 :名前はいらない:2014/01/20(月) 18:44:19.40 ID:iN0oOsuR


951 :名前はいらない:2014/01/20(月) 20:21:37.69 ID:41YcKLV1
友達の唄が失恋ソングに思えてきたぜ

952 :名前はいらない:2014/01/20(月) 20:27:32.07 ID:6PNzXCbN
産め

953 :名前はいらない:2014/01/20(月) 20:55:51.53 ID:7KWNyuXH
>>951
自分もそう思えた時がある

954 :名前はいらない:2014/01/20(月) 21:11:27.16 ID:6XHz1iQA
>>951
それはないしね

955 :名前はいらない:2014/01/22(水) 02:31:55.27 ID:svXoZIex
未来の私を思い出せたらあたなとの今を忘れなくていい

956 :名前はいらない:2014/01/22(水) 17:34:04.12 ID:NvoOuNbz
>>940
南十字星がロゴマークにある四つの星と同じってことか…
本スレに何回か出てきて納得した

実際歌詞を見るまで断定はできないけど

957 :名前はいらない:2014/01/22(水) 18:18:48.40 ID:4MWqQx1c
お前ら藤原が死んだらどうする?

958 :名前はいらない:2014/01/22(水) 19:03:11.76 ID:fYevqfMJ
最初は悲しむけど2、3日後には普通に生活してる

959 :名前はいらない:2014/01/22(水) 22:13:44.55 ID:c9tRD/NL
次スレタイどうすんのかな
なんか早めに立てちゃった奴落ちてるっぽいけど

960 :名前はいらない:2014/01/22(水) 22:32:14.01 ID:syAQvMFN
>>959
えぇっ
>>957
・・やめて

961 :名前はいらない:2014/01/23(木) 15:31:20.30 ID:+KoEKfLx
【どこまでも】BUMP OF CHICKEN 11【ずっと自由】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/poem/1390458525/

962 :名前はいらない:2014/01/23(木) 16:12:40.96 ID:fxwY7suE
スレタイどうすんのかなって言ってんのになんでたててんの?

963 :名前はいらない:2014/01/23(木) 17:35:53.90 ID:+KoEKfLx
>>962
もう>>915の流れから落ち着いてこっち埋めようってなってるだろ
また繰り返すのかよ

964 :名前はいらない:2014/01/23(木) 18:06:40.79 ID:Qa84pb3f
こっち埋めようって言ってるのは既にスレ立てしちゃったからだけどね
それが落ちたから>>959がスレタイの話をしたわけで
50レス埋めるのに一週間かかってるのに、相談もせずに焦ってスレ立てする必要性が全く無いじゃん

965 :名前はいらない:2014/01/23(木) 18:29:04.62 ID:ngXGvaYL
gdgdすぎるからテンプレにスレ立てのルール追記しようず

>>900あたりでスレタイの相談
>>980(流れが早かったら>>950)踏んだ奴が宣言してからスレ立て

これでいいかな

966 :名前はいらない:2014/01/23(木) 19:05:16.55 ID:2ly25775
まーた同じことやってるし…
つか>>963の書き方異常だろ。自分で暴走しといてなに当然の、正しいことしました風なの?
もう荒らしと大差ないわw

967 :名前はいらない:2014/01/23(木) 19:59:38.23 ID:EARrTeRR
>>965
賛成

968 :名前はいらない:2014/01/23(木) 20:03:05.49 ID:iSeSoRo+
pinkieの一人称が途中で「私」から「僕」に変わってるのはなんか意味あるのかな

>誰か一人が笑ってくれたら僕は これがいい

ここの歌詞以外は全部一人称が「私」。

969 :名前はいらない:2014/01/23(木) 20:11:21.54 ID:pTTaw+Xa
>>960ですが
立て直してくれたのかな‥ごめんなさい

スレタイ自分はわるくないと思った
ただ話し始めたばかりだったから、早っってなっちゃったんだよね
BUMPも去年くらいから走ってる感じだったなぁと
それでスレタイも走ってる感じになったのかなぁと

970 :名前はいらない:2014/01/23(木) 20:28:55.52 ID:+KoEKfLx
>>966
>>915ってことで一応決着ついたんだろ?
落ちたってレスから誰も立ててないから立ててやったのに暴走も荒らしもねーわ
そもそも>>915立てたのは別人だからな

自分が決めたスレタイじゃなきゃ気に食わないのか?
そもそも何で落ちたんだよ
保守代わりのレスもあったのに
気に食わなくて削除依頼でも出しちゃってた?w

971 :名前はいらない:2014/01/23(木) 21:02:21.61 ID:ngXGvaYL
とりあえず>>965を書き込んできた

972 :名前はいらない:2014/01/23(木) 21:23:40.43 ID:pTTaw+Xa
>>1さんおつです >>3さんもおつです。

>>3>>980踏んだ人が宣言してからスレ立て は、
(流れが早かったら>>950を踏んだ人が・・以下同文)ですね v(^^)

973 :名前はいらない:2014/01/23(木) 21:32:27.24 ID:pTTaw+Xa
>>1さんおつです >>3さんもおつです。

>>3>>980踏んだ人が宣言してからスレ立て は、
(流れが早かったら>>950を踏んだ人が・・以下同文)ですね (*'-^)b

974 :名前はいらない:2014/01/23(木) 21:39:11.92 ID:pTTaw+Xa
誤爆してた(><)
なんで?とか//

975 :名前はいらない:2014/01/23(木) 21:43:31.64 ID:WdIEAKrM
>>970
>一応決着ついたんだろ?
>落ちたってレスから誰も立ててないから立ててやった

ネタや釣りじゃなくてマジでこれを言ってるなら頭悪すぎると思うよ

976 :名前はいらない:2014/01/23(木) 23:15:28.85 ID:2ly25775
慣例無視して我が物顔。立ててやったのにw
すげえわキチガイって

977 :名前はいらない:2014/01/23(木) 23:33:08.81 ID:+KoEKfLx
結局、どの歌詞にしようが藤原の歌詞なのに馬鹿じゃねーのw
キチガイで結構、頭悪くて結構

罵って満足するなら埋めがてらにずっとやってろ
慣例?だったらテンプレにスレタイには歌詞を添えること、それを住人で熟慮することと足しとけよw馬鹿馬鹿しい

978 :名前はいらない:2014/01/23(木) 23:49:42.38 ID:2ly25775
>>977
立てる宣言も何もせずに立てたお前の行動を責めてるんだけど
そんなことも分からないの?お前が悪いんだよ?
馬鹿はお前一人だからね?分かってる?
テンプレになかったから俺は悪くない、知らなかったから馬鹿にされても俺はおかしくない。んなの通るわけねえだろゴミが

979 :名前はいらない:2014/01/24(金) 00:11:30.92 ID:IzZo/gFV
>どの歌詞にしようが藤原の歌詞なのに
だったら>>915の歌詞をゴリ押しする必要もないよね

歌詞が気にいる気に入らないじゃなく、スレタイを決める流れを妨害したから叩かれてんだよ
なんで誰もスレを立てなかったのかよく考えようよ
>>915が叩かれたっていう事実を知ってるんだからテンプレに書くまでもない問題だと思うが
>>959もスレタイどうすんのかなって言ってんだし
>また繰り返すのかよ
って言ってるけど繰り返してるのはお前だからね

980 :名前はいらない:2014/01/24(金) 00:33:23.10 ID:UKaPkOXf
なんだこのスレ…

981 :名前はいらない:2014/01/24(金) 00:35:42.49 ID:nM3jKavb
じゃあ次からは歌詞抜きのスレタイにしようじゃないか

982 :名前はいらない:2014/01/24(金) 00:36:24.47 ID:77KugZlJ
じゃあスレ立てよっか

983 :名前はいらない:2014/01/24(金) 00:47:18.22 ID:zUo7CJrO
歌詞自体はいいよ
次からゆっくり決めたらいいじゃん
ケンカやめようよ〜;;

984 :名前はいらない:2014/01/24(金) 00:50:35.06 ID:zUo7CJrO
ちょっと意見が違っただけで喧嘩じゃないか・・
ごめん

985 :名前はいらない:2014/01/24(金) 01:20:00.45 ID:f9vfD1YN
俺はどこまでもずっと自由ってフレーズ好きだからどうでいいんだけど
むしろスレ立てに対してギャーギャーいってる奴って、自分の好きな歌詞を
押し付けたかったのに無理だったから発狂してんじゃないの?w

986 :名前はいらない:2014/01/24(金) 01:32:16.96 ID:nM3jKavb
だから次からは歌詞無くてもいいと思いますねー
自分の選んだ歌詞が使われなきゃ発狂して暴れそう

987 :名前はいらない:2014/01/24(金) 01:38:41.89 ID:f9vfD1YN
賛成だわ
次スレからもう歌詞なしにしよう
無駄な争いを生むだけだし
自分の思い通りにならなかった人からしたら
スレ使ってて不快だろうしね

988 :名前はいらない:2014/01/24(金) 01:51:05.30 ID:nM3jKavb
それかどうしても歌詞というならその時に出てる最新のA面と決めて
サビ?最後?の歌詞とかで決めちゃえば良いんじゃないですかねー

989 :名前はいらない:2014/01/24(金) 02:43:22.05 ID:5TjbvWxL
スレタイがどうなろうと別にいいけど、スレタイの候補を見たり出したりするのもこのスレの楽しみじゃん
だからろくにスレが埋まらないうちに立てちゃった>>915には激おこなのよ
新スレの>>3の通りにすればいいじゃん
少なくともスレが重複しないように宣言は絶対必要だわ

990 :名前はいらない:2014/01/24(金) 07:31:04.85 ID:zUo7CJrO
>>989
楽しみだったんだね

いくつか出てたスレタイどれもよかった
立ててくれた人は、素早いおじさんだったのだろうと思い
悪気があったわけではないし、せっかく立ててくれたし
どれもよくて・・あまり気にしてなかったけど

【同じ虹を】【待っている】
【あっ】【ああー】
【どこまでも】【ずっと自由】
【そのドアに】【鍵はない】

どれもよいよねぇ。どこまでもずっと自由もよいし、同じ虹を待っているもよい。
【音が飛び込んで】【走る】とかもありだったかも

でも、同じ虹と自由のどちらかだったような気がする

991 :名前はいらない:2014/01/24(金) 07:42:50.83 ID:77KugZlJ
スレタイがどうこうじゃなくて
勝手に立てたってことがおかしいんだけど、どうも通じてないな
>>961とか自分のミスを自覚すらしてないから。もし悪気ないんなら尚更たち悪いわ

992 :名前はいらない:2014/01/24(金) 15:29:58.39 ID:2W6VHcXL
そうこうしているうちにこのスレも残り8…

993 :913:2014/01/24(金) 15:59:46.96 ID:Ej0G8AS5
>>990
あああ俺のは晒さないでwww

994 :名前はいらない:2014/01/24(金) 16:46:00.24 ID:+L0cC3NF
歌詞はこのさいなんだっていいよ〜
でもスレタイから歌詞が無くなるのは嫌だ

995 :名前はいらない:2014/01/24(金) 16:58:14.38 ID:CF4TKA/a
埋め

996 :名前はいらない:2014/01/24(金) 17:04:41.15 ID:2W6VHcXL
>>994
同意

997 :名前はいらない:2014/01/24(金) 18:32:42.21 ID:nM3jKavb
>>994
じゃあ次スレは【やんごとない】【やんごとない】でもいいですかー?

998 :名前はいらない:2014/01/24(金) 18:57:05.00 ID:eUb/qoRl
アスペかよ

999 :名前はいらない:2014/01/24(金) 19:03:20.99 ID:eUb/qoRl
埋め

1000 :名前はいらない:2014/01/24(金) 19:03:51.75 ID:eUb/qoRl
埋め

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)