2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

松優作ファンがお送りする珠玉の電波ポエム集

1 :名前はいらない:2012/07/06(金) 04:02:28.19 ID:Kg3ZT7N/
人間の真の能力を全部あきらかにすれば、人間は裸同然である


聖書にもあり裸の王様もそうであるが威張ってたらはずかしくなるのだろう


真実=はだかの王様  人間=神からみれば裸同然


神や先祖を、矮小に思うと、思考がおろそかとなり、卑怯で浮気性で人から金品を奪うような、
かたよった文明を作ってしまい、せつな的快楽におぼれるような低レベルな脳の質の人間となる


人間とは真実=松田優作(神=無限)から見れば小さな生き物であり、裸も同然


2 :名前はいらない:2012/07/06(金) 04:10:46.22 ID:Kg3ZT7N/
あくまでも淡々とお送りしますよ

3 :名前はいらない:2012/07/06(金) 04:16:44.05 ID:Kg3ZT7N/
現実にほど近いと言うか状況的!

しかし、その時その時、時代などがかなり、そのままの雰囲気が多い。

ジーパン時代はプライベートで小野寺さんが運転しても優作も車に乗っていた時に無謀なトラックの割り込み運転手に優作が怒った時にやめろ!と言ってしまった勲章の時の傷害事件!

人気とは弱者にとって都合良いレベルではなく男の価値を上げる人気など!


4 :名前はいらない:2012/07/08(日) 17:40:35.36 ID:FXj9A8x9
ある意味人間臭さと言うか人間らしさが人間の中には神も悪魔もいるかも知れない。

凡人 聖人 狂人 正義 悪人

それは運命や時代や生い立ちや環境や経験や健康や性格で決まるのかも知れない。

だが優作が演技をする時にその人間の役になりきると感じ思える。

もし自分の人生が、この状態ならばと仮定的にして、でも自分の人生どんな状態になろうが、

こうは(役)ならない的な要素等があるのかも知れない。


5 :名前はいらない:2012/07/22(日) 14:24:48.12 ID:8wBjdKfY
おはようございます

6 :名前はいらない:2012/07/30(月) 23:45:44.34 ID:kZDhYlDn
たのきんトリオだなんだが出てきた頃から時代はおかしくなってきた!

あの年と世代で僕ねぇとか、甘えた感じの馬鹿はハードボイルド美学に遠く女にナメられる情けない男で

ありくだらんジャニガキやくだらん感性のお笑い馬鹿はくだらなく嫌いである。

そんな人間の馬鹿が人気があったりする時代になり、くだらん底辺の犯罪ガキどもが増えた!


くだらん感性のお笑い馬鹿はくだらなく嫌いである。

7 :名前はいらない:2012/08/01(水) 19:32:15.24 ID:Rjcmt7Pg
優作の優良なとこは強さと大胆さと完璧主義と繊細さと優しさと手が大きく身長と鼻と脚が下方向に長く発声も良くセクシーであるなと感じる。

優れた部分や才能や洞察力や大胆さがなかったら誰も興味抱かなかったと言る。

完璧主義でなかったら台本通りにやり、監督の指示通りにしかやらない俳優=(人間の運命)

企画外れでも周りを納得させる力=(社交性)

繊細さや完璧主義を追究しかねない状態に陥る運命=(歴史的存在感)


のち、普通へのこだわりも試みる

8 :名前はいらない:2012/08/01(水) 19:35:58.30 ID:Rjcmt7Pg
本来理想の憧れにはまともな思考の人間ならば、誰でも優作的な生きざまには相当しない、弱者が強く

自己主張して生きる業は自己を客観的に見えない生き様ゆえともいえるのであろうな。


基本的に良い精神追求やかっこ良さの追求思考より金についてくるような精神の馬鹿ばかりが集まるようなオーラ

もなく人間的にダメな奴らの逃げ道的な下等な生きざまの悪いサンプルのファンになってはダメである。


9 :名前はいらない:2012/08/04(土) 22:35:59.29 ID:kXgvpLZb
優作のそして現実にほど近いと言うか状況的! その時その時、時代などがかなり、そのままの雰囲気がジーパン時代はプライベートで小野寺さんが
運転しても優作も車に乗っていた時に無謀なトラックの割り込み運転手に優作が怒った時にやめろ!と言ってしまった勲章の時の傷害事件!
人気とは何か弱者にとって都合良いレベルではなく、男の、価値を上げる人気など!


10 :名前はいらない:2012/08/06(月) 01:32:57.56 ID:vg70d2zr
動物には天敵がおり、 人間の天敵的には人間が天敵であると言われているな。

しかし他人じゃなく本来、自分との闘いが向上心に繋がる人間は数は少なく、1970年後半以降、

音楽活動や日本の映画等のこだわりや離婚や再婚等のパワーを海外進出へのパワーとして注げば、

世界的に知名度が高いもっと伝説的生き様となっていたといえると感じる。



4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)