2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オカルティック・アンソロジー

1 :ターバン ◆p2iBM.0pLs :2012/03/09(金) 00:48:56.95 ID:vVG3YMHq
暗く狭い、廊下を歩く。
壁は両側延々と、鏡張り。
闇が永遠に増幅している。
歩く己の顔はまるで見えぬのに、
鏡の奥から折り重なる壁を越えてこちらへとやって来る
女の無表情な眼差しがはっきりと見えるのは、何故だ。

得体の知れないものの世界へようこそ。
オカルト、ホラー、幻想、ブラックユーモア、
そんな作品をみんなで綴っていきましょう。

2 :ターバン ◆p2iBM.0pLs :2012/03/09(金) 02:25:49.42 ID:vVG3YMHq
「幽霊は人を殺さない」

俺は幽霊の居ない部屋の中で
揺れもしない洗濯物に振り返る

俺は幽霊の居ない部屋の中で
流し台の皿が響く音に目を開く

俺は幽霊の居ない部屋の中で
隣人の立てた奇妙な物音に耳を澄ます

スイッチをつける
賑やかなTVに知らない有名人達が溢れる

9月の或る日
夜空に巨大な目玉が渦を巻き
雨雲を引き連れて光りを殺しにかかった
近隣の家家の電気は消え失せた
まやかしだったかのように

俺は幽霊の居ない暗闇の中で
役立たずのスイッチを押し続ける

電池駆動のラジカセをつければ
死んだ人間の声が色もなく流れる

理由のわからない涙が床に溢れる
幽霊が居ない恐ろしさに圧し潰されそうになった時

光りが現れたのだ
俺の心臓の中から

俺は光りを絵の具に幽霊を描いた
優しく微笑む祖母の幽霊を描いた

そして
それから

俺は幽霊の居ない部屋の中で
幽霊を作り出す日々を送った

慰めのための幽霊達で部屋はいっぱいになった
もう大丈夫だと思った
殺されることはないと思った
その時電気が消えた

今度は本当に消えてしまった



3 :名前はいらない:2012/03/09(金) 16:05:28.73 ID:O1Uzy05f
不思議な力があるようだ
果たして、この力を何人が忍ばせてるのだろう
どのようなことに使用可能なのだろう
人間の知識能力に差程の変わりがあるようにも見えない
何のために100%脳内神経を目覚めさせたのか?
単に立証させたいがため試されたのでは?
その他まで読み解いてる
高度な行動が可能なわけではなく
傾げながら向き合ってる


4 :名前はいらない:2012/03/23(金) 06:15:51.15 ID:f0RZgAiU
だめ?

5 :名前はいらない:2012/03/29(木) 19:37:55.54 ID:Yyxv/jgK
ホラー風味ならいいのかな?

6 :名前はいらない:2012/04/08(日) 22:52:17.76 ID:1kxCkZ4u
オカルティックアンソロジー(笑)
意気込んでスレ立てたけど飽きちゃった(笑)
オカルティックアンソロジー(笑)
嗚呼〜私のオカルティックアンソロジー

7 :名前はいらない:2012/04/08(日) 23:12:38.25 ID:1kxCkZ4u
ねぇ!どうしたんだい?みんな!
もっとオカルティックアンソロジーでいこうよ!
オカルティックをね
ぐっとアンソロジーにして
靴ひもを結んだら
オカルティックアンソロジーを握りしめて
こんな所から飛び出そう!
お金はいらない!
オカルティックアンソロジーは逃げやしない!
だからすぐにオカルティックアンソロジーに乗り込もう!
オカルティックアンソロジーはいつも、あそこで泣いているけど
君が願いさえすれば、すぐにでも
オカルティックアンソロジーは微笑んでくれるよ!

さぁ!みんな!
オカルティックアンソロジーで
今夜もぶっ飛ぼうぜ!

8 :名前はいらない:2012/04/09(月) 15:12:47.97 ID:do340/oH
つとむへ



冷蔵庫にオカルティックアンソロジーがあるので
チンして食べてね



母より

9 :名前はいらない:2012/04/09(月) 22:15:05.24 ID:NpL2niVg
「猷澪は他を戮さない」

折は猷澪の鑄ない焚凱の
毅たして、この能を男訊
ためおけ?

10 :ターバン ◆p2iBM.0pLs :2012/04/10(火) 02:29:31.26 ID:LWs4nds+
即興「肉色」

マシンガンを頬張る
自分へ向けて銃爪を引け
掻き回せ
歯を飛び散らせろ
花が開くように破壊するのだ
そうしてお前が喜んでくれるのなら
俺は無くなった顔を血飛沫で笑わせて
月に向かって男根を尖らせる
それでいいなら
それでいいなら
それでもしかし
俺がいなくなった世界など存在はしないのだ
俺はその時そこら中に飛び散って
肉色の花を狂い咲かせてやる
そしてお前に見られるたびに
肉色の花弁を月に向かって尖らせるのだ



11 :ターバン ◆p2iBM.0pLs :2012/04/10(火) 02:48:46.62 ID:LWs4nds+
即興「幽霊」

鳥がなんにもないところから飛び立ってオカルティック・アンソロジーを突き抜けた
その先に何があったのかを野ウサギは知る由もない
今はただ薮を鳴らして迫り来る影に鼻をひくつかせているだけだった
見えないから恐ろしい
意味がわからないから身体は強張るのだ
姿を現せばそれはきっとありふれた人間に違いない
のそのそと振り返って一跳びで逃げてやろう
野ウサギはその影が幽霊かもしれないなどとは考えもしない
人のいないところに迷い込む幽霊などいないからだ
野ウサギにとって恐ろしいのは太古の虎
その記憶こそが恐ろしい
日本にまだ虎が生息していた頃
植えつけられた恐怖の記憶
それこそが野ウサギにとっては幽霊なのかもしれない
それをぴょんと跳び抜けて
自由になるにはあまりにも
野ウサギのオカルティック・アンソロジーは完成していないのだ




12 :ターバン ◆p2iBM.0pLs :2012/04/10(火) 02:51:50.42 ID:LWs4nds+
ゆうこへ

父さんはもうオカルティック・アンソロジーだ
すまない

PS:冷蔵庫にレバーがあるのでオカルティックしてアンソロジーにしなさい




6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)