2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポルノグラフィティの詞 Part11

1 :名前はいらない:2011/01/09(日) 00:09:40 ID:wsNd0eLl
ここはマターリとポルノグラフィティの詞について語るスレです。
提供した歌詞などの解釈もおk。質問する場合はまず過去ログを一読すること。
過去ログを読むことで解決する疑問点もあるかもしれません。
>>980を踏んだら次スレ立てをお願いします。


◆前スレ◆
ポルノグラフィティの詞 Part10
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/poem/1228056417/


◆過去スレ・外部保管庫◆
過去ログ倉庫(Part6まで)
ttp://www.geocities.jp/mahoroba_kakolog/
歌詞解釈まとめ
ttp://blog.livedoor.jp/pornograffitti6/?blog_id=1619941
Romanticist Logsouko(2代目過去ログ倉庫)
http://pglyric.web.fc2.com/

2 :名前はいらない:2011/01/09(日) 00:11:10 ID:wsNd0eLl
新曲の歌詞 本スレ39さんお疲れ様です

39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 23:58:32 ID:MGVEj2Od0
途切れない地下鉄に
蝕まれ吐き出され
他人ばかり
揺れるたび
振り乱される
人の場所 僕らの場所
ぼやける境界線

今手を話せば君は
他人たちの海へ
消えてしまうこと
知ってるつもり

狭い出口に言葉たちが
殺到していて
もどかしく立ち往生する
やるせのない日々
地下鉄のホームに残り
乗るはずの電車をまた
黙って見送るだけ

地上では強い雨
降り出してきたんだろう
濡れた車体
「これ以上この場所に
留まってはいけない」と
トイレの落書き
涙を浮かべて
「自分勝手」と責めるかい?

どうしようもないことだってあるんだ
僕は上手に笑えていたかい?
泣けていたかい?

どんな時も君が望んでる僕でいたかった
どんな時も強い姿で君の前に立っていたかった
上手くはいかなかった

暗い足下
こんなにも頼りなくて
信じるものが今一つ
フワフワと掴めない

取り戻せたなら
ただ取り留めのない話に
柔らかな相槌
穏やかな午後

狭い出口に言葉たちが
殺到していて
もどかしく立ち往生する
やるせのない日々
闇雲に強い力で
押さないで
何が大切?
探しているところだ

3 :名前はいらない:2011/01/09(日) 07:32:35 ID:/0k2fLsh
>>1

4 :名前はいらない:2011/01/09(日) 10:11:53 ID:0asPdq8H
トイレの落書き
まさかここのことなのか…?

5 :名前はいらない:2011/01/09(日) 15:05:17 ID:lyjSO1X/
「これ以上この場所に 留まってはいけない」と
トイレの落書きに書いてあるんだな
まあ解釈はそれぞれで 歌詞の訂正が蝕まれ→飲み込まれ だっけ?

6 :名前はいらない:2011/01/09(日) 15:40:48 ID:rlsABH8R
蝕まれ→吸い込まれ だったかと

トイレの落書き書いたのは誰なんだろうね
主人公が過去に書いたけど、未だここに留まっているのか
以前にも同じように留まっていた人が残したのか

7 :名前はいらない:2011/01/09(日) 22:02:30 ID:WmSryHW5
直前で「濡れた車体」と情景描写されているようなので
トイレの落書きも同じようなものじゃないかな?
なので主人公ではない他の誰か?


8 :名前はいらない:2011/01/09(日) 23:02:17 ID:+YGKlwMC
トイレの落書きって晴一お得意の暗喩じゃないの?
意味はまだ良く分かんないけど、まさかそのまんまトイレに
「これ以上この場所に 留まってはいけない」って書いてある訳じゃあ無いと思うんだが
地下鉄も何かの暗喩だろうし
まあ個人的な意見だけど

9 :名前はいらない:2011/01/09(日) 23:56:54 ID:lyjSO1X/
暗喩だとしても、なんの暗喩になってるんだろうな、
前からそこにある小さい存在のくせにふとしたとき頭から離れなくなるし
誰がどこへ向けたのか分からない、意味すら分からない、…ようでちょっと理解できて、漠然と薄暗い臭いのメッセージなんてのは
思いつく単語並べたから意味分からんがこれ自体凄いいいワードだと思うな
地下鉄が舞台だしそのまま主人公が見つけたでも差し支えない…かな?

10 :名前はいらない:2011/01/10(月) 11:39:18 ID:BM1qor+E
>>2ものすごく普通な詞だね
名前言われないと昭仁が書いたかと思うくらい
手抜き感というかありきたり感がものすごく出てて深みも何にもない
詞のクオリティ落ちたね

昭仁の最近の詞だとモンスターが好き
嘘や妥協というモンスターとか
これをモンスターと呼ぶ視点が良い

11 :名前はいらない:2011/01/10(月) 12:42:43 ID:Do/11i9I
>>9
トイレの落書きは今宵のグーグルと同じで代えがきかないワードだよね
自分は何が大切? 探している所だ で突っぱねられる感じが凄い好きだ
雨が降っているから上に行かず、なのに電車にも乗らないんだよねこの人
ここでこれ以上留まってはいけないってのは遠まわしな自分の声?
結局、自分の信念すら不安定で優柔不断の現代人の歌だよね

12 :名前はいらない:2011/01/10(月) 14:40:42 ID:BM1qor+E
現代人の歌とかいう決めつけいらない

13 :名前はいらない:2011/01/10(月) 15:00:24 ID:Do/11i9I
コピペしておくか

<新藤晴一>
「この時代に信じるに足るものはあるのか」というテーマをドラマサイドから提示され、それを僕自身も考えながら作りました。
あるんでしょうか?あればいいなぁ。

14 :名前はいらない:2011/01/10(月) 15:39:07 ID:ST6FfeMV
テーマが>>13だとすれば

1番の「手を離せば君は〜消えてしまうこと」では
自分が「信ずるに足るもの」を見つけられていないこと
2番の「どんなときも君が望んでる僕でいたかった」あたりは
自分が「信ずるに足るもの」になれなかったこと
そして最後に
自分の中と外に大切なものを探している途中だ
ということでまとめているのではないかと

15 :名前はいらない:2011/01/11(火) 00:29:29 ID:K6GjumJW
>>14
なるほど すごくわかりやすいなそれ

「どうしようもないことだってあるんだ」あたりで諦念を感じるのに
最後の「探しているところだ」で
晴一の「信じるに足るものがあればいいなぁ」っていうのが現れてていいなと思う

16 :名前はいらない:2011/01/14(金) 22:24:20 ID:I9U2N8kq
ガチガチのガタイしたいいオスが「トロマン」とか言って
軟弱な菊門を誉めそやしてやがる。
アホかおめえら!

そんなユルユルの死体みてぇな穴にチンポ入れて何が気持ち良いんだ?
男ならもっとビシッ!と括約を引き締めやがれってんだ!
俺はその為に毎日1000回の竹刀の素振りを欠かさない。
「オスッ!オスッ!」と気合を入れながら振り下ろす度に菊門に
ギュッ、と力を込める。 
こうして鍛え抜かれた俺の肛門は「トロマン」なんて軟弱な
シロモンとは対極を成す、まさに「ガチマン」だ。
そのあまりの締まりにハッテン場じゃあ“万力のイチ”って
呼ばれてる。

そんな俺だが、俺でさえホリ抜ける程の逞しいチンポの持ち主を
心待ちにしている。

勿論、最高のシマリを味わいたい命知らずの挑戦も受付中だ!
毎週金曜21時頃はだいたい山手線OO駅の居酒屋OOOにいる。
178*74*30角刈りにねじり鉢巻がユニフォームだ。


17 :名前はいらない:2011/01/18(火) 09:28:18 ID:Qmnws1JB
ポルノグラフィティを知らない俺にどうすごいか三行で。

18 :名前はいらない:2011/01/18(火) 10:54:57 ID:4VsccXg9
>>10
つまり晴一の手抜き=昭仁の本気か=普通、ありきたり

19 :名前はいらない:2011/01/18(火) 17:36:26 ID:J2SNdi9q
>>17
ヴォーカル昭仁の圧倒的な歌唱力
ギター晴一の作詞能力
総売上は1300万枚

20 :名前はいらない:2011/01/18(火) 20:59:57 ID:rvVhjlEG
>>10>>18お前ら失礼極まりないなw
まあ間違っちゃいないが

21 :名前はいらない:2011/01/18(火) 21:07:55 ID:TpeVHrqW
タイプが違うってことにしといてくれw
俺は応援歌やアニマロッサ系の臭いの以外は昭仁の詞好きだ

22 :名前はいらない:2011/01/18(火) 21:12:03 ID:J2SNdi9q
>>20 >>10は汚物だから触んな

23 :名前はいらない:2011/01/18(火) 21:38:20 ID:OR9igjy5
>>18は汚物を釣ろうとしたレスだろうに
それに釣られるとは…

24 :名前はいらない:2011/01/18(火) 21:44:28 ID:rvVhjlEG
>>22そうなのか・・・なんかすまん

昭仁の歌詞なら、小説のようにが好きだ

25 :名前はいらない:2011/01/19(水) 08:34:40 ID:3XvHjJ1U
朱いオレンジの救いのなさ最高です

26 :名前はいらない:2011/01/20(木) 02:00:20 ID:zwwCvUwW
アキヒト詞だったら、
救いようの無い鬱曲か、応援歌っぽい曲が好きだ

両極端だけど

27 :名前はいらない:2011/01/20(木) 12:51:18 ID:NGtzzSzX
欝詞変態詞わけわからん詞が好きだ
見つめている最高

28 :名前はいらない:2011/01/21(金) 00:18:45 ID:itesuU4s
音のない森とか大好きだ

29 :名前はいらない:2011/01/21(金) 01:21:20 ID:p6d1DcgU
なあお前ら
瞳の奥とEXITとヴォイス
この3つでどれが最高のバラードだと思う?

30 :名前はいらない:2011/01/21(金) 01:37:03 ID:Pri5H0wU
>>27
禿げ堂

>>29
EXITまだ聴いて無いので…orz
3人時代の懐古厨だけど、瞳〜とヴォイスだったら、瞳

31 :名前はいらない:2011/01/21(金) 01:38:36 ID:ivvd2v+J
>>29
何でその3つを比べるのかがわからんがw
ヴォイス>瞳=EXITかなぁ

32 :名前はいらない:2011/01/21(金) 12:06:41 ID:P2glLPfN
>>29
ヴォイス>EXIT>瞳

33 :名前はいらない:2011/01/21(金) 15:41:52 ID:dG7iAie4
>>29
歌詞なら ヴォイス>EXIT≧瞳
曲として総合的には 瞳>EXIT≧ヴォイス

まあ、要するにどれも好きだ

34 :名前はいらない:2011/01/22(土) 17:23:11 ID:waDlPwXD
以下15レスポルノの歌詞の意味を考察
歌詞の一部抜粋→自分の見解みたいな感じでよろ

35 :名前はいらない:2011/01/22(土) 18:06:09 ID:waDlPwXD
地上では隠してる凶暴かつ粘ついた君の綺麗じゃないもの解放してよ

股開け

36 :名前はいらない:2011/01/22(土) 22:08:58 ID:waDlPwXD
>>35おいwwwwww

歌詞の抜粋じゃなくて悪いが個人的にLIVE ON LIVEの歌詞は
昭仁が初めて本格的なLIVEのステージに立った時の心情を描いたものだと考えている

37 :名前はいらない:2011/01/22(土) 22:10:50 ID:waDlPwXD
ん?ID被り?


38 :名前はいらない:2011/01/22(土) 22:47:27 ID:Odf0Uf3i
IDみんな一緒?

39 :名前はいらない:2011/01/22(土) 22:48:29 ID:Odf0Uf3i
自分違ったwww

40 :名前はいらない:2011/01/22(土) 23:21:07 ID:mez97nUH
半月で50もいかない過疎スレでID被りとな

横浜リリーは実在したメリーさんをモデルにしたもので、娼婦と米兵の恋愛歌だと思う
本牧→戦後米兵家族が多く入居した地域
悪い噂→ベトナム戦争
誰も彼女のことをリリーとは呼ばない遠い街→メリーさんは90年代に横浜からいなくなった
メリーさんは80年代に注目され、05年に亡くなった
当時晴一がメリーさんを知り、彼女が亡くなった時に作詞した可能性はあると思う

wikiよりメリーさん
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%95%E3%82%93

41 :名前はいらない:2011/01/23(日) 10:49:15 ID:OJWv5erM
>>40なるほど。なんかもうそれでほぼ間違いない感じだな

じゃ自分ジョバイロで
折れかけのペンで物語を少し変えようとしたら歪な喜劇になった

折れかけのペン=自分の折れかけた恋心
物語を少し変えようとしたら=自分の恋は叶いそうにもないが、僅かな希望にかけて
相手に積極的にアタックをしてみた
歪な喜劇になった=全くの失敗に終わり、その自分の惨めな姿は最早滑稽だった

分かりにくい文章でスマソ
それにしても短い文章にこれだけの意味を込めることの出来る晴一ってやっぱすげえなぁ

42 :名前はいらない:2011/01/23(日) 13:03:30 ID:eWCFu9Pk
晴一の詞はなんでこんなの思いつくんだ!?っていうののオンパレードだよね
光ってるよ
最近毒や皮肉が薄れてきてるのがちょっと心配

43 :名前はいらない:2011/01/23(日) 19:33:53 ID:eSw3QI9A
もしかするとそっちよりもシンプルなフレーズでいかに表現するかに重きを置いてるのかなとおもた

44 :名前はいらない:2011/01/23(日) 20:28:01 ID:c+qAJkyz
>>43
前にブログで技巧に酔ってる自分が嫌、みたいな事言ってたからそれはあるかもね

45 :名前はいらない:2011/01/23(日) 21:25:30 ID:eWCFu9Pk
わざとそっちに特化して書いたらしいクリシェが
タイトルからして皮肉満載だったけどなw
ファンとしてはもっと技巧に酔わされたい
とネオメロ聴き直してて思った

46 :名前はいらない:2011/01/24(月) 03:17:42 ID:I2HHZeEg
ネオメロの考察は楽しいよねー

47 :名前はいらない:2011/01/25(火) 17:34:07 ID:VGWmt0Jx
スレチだけど聞いてくれ
今日学校で英語の自己紹介的な事をやったの。
それでポルノグラフィティって英語で書いたら「ホントニ?」って驚きながら言ったんだよ。
なんか悲しかったぜ

48 :名前はいらない:2011/01/27(木) 10:34:47 ID:o1Ui+6wW
Sheepの歌詞は10代の男の子が主人公なのは分かってるのに、聞いてると毎回なぜか主人公が昭仁になる

49 :名前はいらない:2011/01/27(木) 12:02:16 ID:lG/38wEd
それわかる

50 :名前はいらない:2011/01/27(木) 13:29:46 ID:c7p2H2D/
昭仁の歌詞はストレートなだけに
どれもこれも主人公昭仁に見えるな

51 :名前はいらない:2011/01/27(木) 17:01:22 ID:o1Ui+6wW
当然見つめているもな

52 :名前はいらない:2011/01/27(木) 20:15:21 ID:ONi7fHo6
あのストーカー心理の的確ぶりは当時寒気すら覚えたものでございました

53 :名前はいらない:2011/01/27(木) 20:36:24 ID:c7p2H2D/
歌い方もねちっこくてゾクゾクしたものでございました

54 :名前はいらない:2011/01/27(木) 21:03:07 ID:qo2GuEPW
>あのストーカー心理の的確ぶりは
>あのストーカー心理の的確ぶりは
>あのストーカー心理の的確ぶりは

55 :名前はいらない:2011/01/27(木) 23:32:55 ID:ONi7fHo6
?そこは定評があると思ったけど…ちがった?

56 :名前はいらない:2011/01/28(金) 05:10:21 ID:VV3uiCbF
いや、そうじゃなくてね…

57 :名前はいらない:2011/01/28(金) 05:55:21 ID:MclaqLl5
的確かどうかは本物のストーカーにしか…。

58 :名前はいらない:2011/01/28(金) 11:48:42 ID:KzR/l2bz
今は最悪のストーカーいるじゃない

59 :名前はいらない:2011/01/28(金) 12:26:38 ID:XEk3IZi7
ストーカーにあってみればわかるよ…

60 :名前はいらない:2011/01/28(金) 15:44:48 ID:xtQExU1d
昭仁の場合むしろ本人がストーカーにあいそうだけどw
見つめているは名(迷?)曲だ

61 :名前はいらない:2011/02/04(金) 05:03:04 ID:DKFAoQmR
見つめているはもうほんと大好きだ
「ビーチサンダル〜」はしつこさ・不快さの的確すぎるのはもちろんだけど、足の指なんて局所を示す事でストーカーのマニアックさみたいなものをうまく滲ませてると思うし、
「意味深だよ」「ちょっとだけ考えて」の穏やかな言葉遣いと「わかってんだろ」の乱暴な言葉遣いの落差に、情緒の不安定さを感じるようでぞくぞくする

62 :名前はいらない:2011/02/04(金) 10:35:39 ID:gjtHibEs
そういえば、その
「昨日見た夕方のドラマ〜わかってんだろ」っていうのは何を示してるんだろう?
ドラマを見たのはストーカー?相手?

63 :名前はいらない:2011/02/04(金) 13:47:22 ID:a/n9NhiT
相手が見たのを盗聴かなんかで知ってる事を匂わせてんだと思ってた

64 :名前はいらない:2011/02/05(土) 11:35:43 ID:C5mSB5NN
見つめているは前スレにもいろいろ考察あるから見てみると面白いよ
またあんなアングラな歌詞描かないかなぁ、カニバ曲とか聴いてみたい

65 :名前はいらない:2011/02/05(土) 11:57:22 ID:rSxzX41g
ハートの朝と夜が〜の解釈
自分は、恋愛では良い事と悪い事が交互に起きたりするけどそのどちらもなくなんの進展もないまま、みたいに思ってるんだけど…
みんなはどう?

66 :名前はいらない:2011/02/05(土) 17:04:31 ID:nhQOXr14
なんの変哲もない日常がこれからも続くなら、その中で恋愛してきた僕らは、また同じように愛する人を日常の中で見つけていくことが出来るだろう


67 :名前はいらない:2011/02/07(月) 01:19:04 ID:F4//SerU
朝が来て夜が来て、そんな風に当たり前に時間が流れていくなら
僕たちは出会うのも別れるのも、時間の流れの中では仕方のないことなんじゃないかなあ、みたいなニュアンスで受け取ってる

>>36リブオンは、ステージに立つ側にも思えるけど、観客の自分達側からの心情とどっちにも思えるなー
確かにステージ側からのイメージが強いフレーズもあるけどw

68 :名前はいらない:2011/02/07(月) 01:28:27 ID:7iDI8o+N
>>67
本スレ見て来てくれたんですか?
ありがとうございますwww

69 :名前はいらない:2011/02/08(火) 12:34:31 ID:9Jl22IwU
この胸を〜の主人公って死んでる気がするんだが
どう思う?

70 :名前はいらない:2011/02/08(火) 12:57:44 ID:CEmnaBja
>>69
まず胸愛は癌で死んだファンを想って作った曲だからなぁ
主人公というより「君」の方が死んでると思うが
「新たな朝日が君に訪れるまで」のとことか特に

71 :名前はいらない:2011/02/08(火) 17:53:26 ID:imsv/Qqw
え、伊予ってそう言う曲だったの?

72 :名前はいらない:2011/02/08(火) 19:31:12 ID:XUWSancZ
>>70
そういうことがあったのを踏まえて
大切な人のために自分が何ができるか
その思いにどう応えていくか、とういのがテーマだと思う

73 :名前はいらない:2011/02/08(火) 21:27:55 ID:0x0iaDBi
ワンチケの歌詞は完全に亡くなったファンに向けた歌詞だったよな。
胸愛の歌詞に改変したけど、根底的なテーマは変わってないって言ってたから
多分>>70の言う通りだろう。

でも「狼の群れが君の眠りを狙っているなら この身を差し出しても安らかな夢を君に」
とか、「新たな朝日が君に訪れるまで」とか、死んだファンのことを匂わせる歌詞も
いっぱい残ってるよね。

74 :名前はいらない:2011/02/08(火) 23:07:04 ID:FGS4C5px
ワンチケのはどんな歌詞だったの?

75 :名前はいらない:2011/02/08(火) 23:43:29 ID:+a2nBbi+
「眠り」って二つの意味がとれるね
穏やかな人生か、死ぬということなのか
安らかな夢を、っていうのがご冥福を的な意味だとすると
狼が眠りを狙う=眠らせることを狙う って考えるのは強引かな

76 :名前はいらない:2011/02/09(水) 01:13:06 ID:kiJw2sMk
>>74
確か、およそこんなの


君がその目に映した 明日と言う空は
今日僕が見上げている 空と同じかな

か〜〜〜 車走らす
決して帰って来ない声に 耳を澄ませたら帰ろうと

僕らはワンウェイチケット 握り締めている旅人
それぞれが違う場所で 向かって走り続ける
流れる景色は瞬く間に遠のく

楽しい夢見れたかい つらい夜もあったろう
幸せを見つけるのが 上手な君の

君の目に最後に映った僕は
どんな姿で立っていたの?
がっかりさせてないと良いんだけど

もし僕の声が次の一言で途切れるなら
どんな言葉を探そう 僕がここに居た証
消えない思いを詰め込めた〜〜〜

僕らはワンウェイチケット 握り締めている旅人
それぞれが違う場所へ 向かって走り続ける
流れる景色は瞬く間に遠のく
流れる景色の中で君に会いたい



77 :名前はいらない:2011/02/09(水) 07:09:59 ID:YcnVTHZ/
>>76
トンクス!
確かにこっちの方が意識してる感じだね
聞いてて辛くなる…

78 :名前はいらない:2011/02/10(木) 22:56:01 ID:Prarcr59

海岸沿いを今 車走らせ
決して返って来ない声に 耳を澄ませたら風の音

消えない想いを詰め込めたらいいのに

79 :名前はいらない:2011/02/12(土) 01:46:28 ID:w5EXi5pw
加筆訂正感謝

80 :名前はいらない:2011/02/13(日) 19:02:14 ID:hQCoCbNi
〜黄昏ロマンスはラブソングなのか?〜

直接的な愛の言葉も書いてないから
年をとりゆく自分たちを「まだこれからだ」と勇気付ける曲に聞こえる
いつだったかCDTVで「大切な曲」とも言ってたし

81 :名前はいらない:2011/02/14(月) 08:55:21 ID:5Y41Y/5Q
君の前では何故こうも ただの男になるんだろうね

君にとっての幸せが一体どこにあったのか
ひとつくらいは増やせてあげられたかな

この辺どう見ても男→恋人だろう
男同士と思うとキモいよw

82 :名前はいらない:2011/02/14(月) 09:00:57 ID:EriiQrY7
ラインは主人公を同性愛者に置き換えても違和感無い気がw

83 :名前はいらない:2011/02/14(月) 09:07:59 ID:5Y41Y/5Q
ラインはスニーカーとかただの友達でしかいられない悲恋とか
かなりそれくさいよねw

黄昏も別に同性愛でも何でもいいんだけど
麺の曲と思うとキモいって意味で

84 :名前はいらない:2011/02/14(月) 19:13:23 ID:u0MKitRC
ラインは同性愛説出てるよね
同性愛とかホモとか言うとキモいけど、スニーカーだからね、あれだ
ショタなんだ

85 :名前はいらない:2011/02/16(水) 01:27:51 ID:yo/0efeI
スニーカー=ショタはおかしいだろw

86 :名前はいらない:2011/02/16(水) 01:40:41 ID:lb9Mh4I9
別に女でもスニーカー履くときあるじゃんww 同性愛の曲なんて考えた事もなかった。
そういや関係ないけどベアーズも実はすごいエロい詞って聞いた事あるな

87 :名前はいらない:2011/02/16(水) 09:15:15 ID:QbTDKqh+
ベアーズ聴いてきた
>上手くはないけれど 白熱した展開 守るも攻めるも
>駆け引きだって君の方がうんと上手だからね
>乱暴だって痛がっても力任せに愛してみたかった
>目を閉じてスイングした

ェ…
まさかそういう意味じゃないよな

88 :名前はいらない:2011/02/16(水) 15:20:57 ID:FSbSPzPC
名前忘れたけど晴一と対談した作家さんが
壮大な青カンの歌かと思ったと言ってた>ベアーズ
晴一は肯定も否定もせず笑ってた

89 :名前はいらない:2011/02/16(水) 18:47:12 ID:TQjXizyw
まさかボールって…

90 :名前はいらない:2011/02/16(水) 19:13:27 ID:v7QTSC7l
焦れば焦るほど〜慌て出す
巧くはないけれど
守るも責めるも
力任せにスイングした

ここら辺かなりくさいね

91 :名前はいらない:2011/02/16(水) 21:19:40 ID:QbTDKqh+
バットが登場しないのが残念だ

92 :名前はいらない:2011/02/17(木) 00:11:52 ID:Fe/iNc6i
>>88
いしいしんじさんだよ
グラヴィティと「ぶらんこ乗り」のつながりで対談したんだっけ?

力任せに愛してみたかった…

93 :名前はいらない:2011/02/17(木) 01:59:29 ID:9nfuBLX+
同性愛説より更に不穏な空気になってまいりました

94 :名前はいらない:2011/02/17(木) 11:40:59 ID:khuo0TIR
渦も同性愛をテーマにしているって聞いた事あるんだけど

95 :名前はいらない:2011/02/18(金) 00:59:26 ID:WcznU8/t
渦も黄昏もどこに同性愛をにおわす表現があるんだ

ラインのスニーカーのくだりはそうとも取れるかもしれないが、
君と僕が性的に無頓着な間柄であることを現しているものと考えた方が自然じゃないか?

96 :名前はいらない:2011/02/18(金) 01:07:45 ID:uWQSuvu4
背徳感のありそうな恋の歌が不倫や同性愛に聴こえるのはある
だから渦やアゲハはまだ分かるんだが黄昏はさっぱり
あんなほのぼの落ち着いちゃったホモってありなのかw

97 :名前はいらない:2011/02/18(金) 01:23:50 ID:WcznU8/t
かなわぬ恋=同性愛になっちゃうのか?
でも渦って性交を表現してるような
排水溝=女性器、あふれそうな水=精液って感じで

98 :名前はいらない:2011/02/18(金) 01:28:12 ID:5Y6wUpQZ
>>97
なるほど それは考えたことなかったな…
「触ってよ 後ろから裏側から」はナニか表してる気がしてたけど

99 :名前はいらない:2011/02/18(金) 01:37:35 ID:uWQSuvu4
個人的にはプラトニックな方が同性愛っぽく感じるから選ぶならラインだな
エロいのはやっぱり男女で想像してしまう

100 :名前はいらない:2011/02/18(金) 01:40:56 ID:WcznU8/t
>>98
後ろから=バックの体位
裏側から=膣内を
かな?

101 :名前はいらない:2011/02/18(金) 01:45:34 ID:LlRrsisC
生々しいなぁ…

102 :名前はいらない:2011/02/18(金) 01:49:25 ID:+kcaJLYE
パレットの詞は凄いいいよね。
この詞を見てポルノが好きになったよ

103 :名前はいらない:2011/02/18(金) 02:04:44 ID:5zgZUueD
黄昏はラブソングに見せかけて、ラブソングではなく、
普通に麺たちの歌なんだと思ってた

104 :名前はいらない:2011/02/18(金) 02:29:22 ID:5zgZUueD
上のレスの補足だけど
ストレートな書き方で、聴いた人が誰でも麺達の曲とわかるのは照れくさいから、
ラブソング風に書いたのではないかと思っている

105 :名前はいらない:2011/02/19(土) 00:49:44 ID:fSJbFldl
渦を自分なりに解釈したので書かせてもらう
結局強姦殺人の歌詞という結論に。不快になりそうならスルーしてくれ

凍えたよ〜→あなたの場所から追い出された
軋んだガラクタの音→精神が異常であることを現す
待っててよ暮れるまで〜→日が暮れるのを待って忍び込む
洗っててよ体中→入浴して綺麗になった後襲おう
息止めとくからさあ→息を潜めて隠れて待つから
溢れそうな水〜→>>97と同じ
僕を襲う甘い刹那→犯すという刹那の衝動
話してよ深い底→あなたが衰弱している様子
触っててよその下を〜→>>100と同じ。後ろからってレイプっぽい
排水溝を塞いでいく→彼女死亡で犯れなくなる+彼女が浴室で倒れていることを現す
行く先をなくした→犯している興奮が落ち着いてきた
紛れもない真実→強姦殺人
揺れて乱れ叫ぶ→発狂

2番サビに鼓動と吐息出てくるけど、逆にここだけ生命を現すような表現があって不自然
犯人が本当は死んでないのではないか、という「甘い」逃避行動だと考えるのは考えすぎか

106 :名前はいらない:2011/02/19(土) 04:09:45 ID:LGfDp5Fw
>>102
パレットは良いよね
恋愛の歌だろうけど、
友達と不仲になりかけた時にこの曲聴いて、関係修復出来た

107 :名前はいらない:2011/02/19(土) 15:55:27 ID:XAmzJqig
>>105
面白いけど物騒だねw
ポルノの中でも屈指のダークさだしそうでもおかしくないけど…

渦は2番のサビが二文とも同じような体言止めで終わってるところが個人的に好き

108 :名前はいらない:2011/02/19(土) 17:30:06 ID:PaHt9Wb7
>>105
こええ
しかし渦はなんとなく一人オ○ニーしてる歌かと思ってる

109 :名前はいらない:2011/02/19(土) 18:18:18 ID:koUg/Rj8
渦はいろんな解釈ができるよね
PVの昭仁の目がイっちゃってるから狂気系もハマるw

110 :名前はいらない:2011/02/19(土) 18:25:30 ID:CNG7upbE
誰かラストオブヒーローの歌詞解説頼む

111 :名前はいらない:2011/02/20(日) 23:48:06.38 ID:79TGzv+f
尋ねる前にお前が考(ry

普通にヒーローが愚痴ってる歌詞だと考えて意味は通るんじゃないか?
ちょっと面白味がないけど

112 :名前はいらない:2011/02/21(月) 03:09:38.11 ID:ZHLbTpa6
敵はどこだ?とかネオメロと似たような印象を受けるな
指をくわえて〜のあたりに感じるものがある

113 :名前はいらない:2011/02/21(月) 08:01:57.22 ID:1+ZaQKp+
今この世の中にヒーローのような存在の人がいないのは、私達がそうさせた、みたいな感じだと思ってた。
人に頼ったり、人のせいにしてばかりじゃ何も変わらない。

114 :名前はいらない:2011/02/21(月) 20:09:14.07 ID:GJr68YPP
「次は住民税安い所行こう」
ここで税金を出しているのは、悪人は脱税しててもヒーローは払う、つまり悪より善のほうが損をする時代であることを表している
そしてヒーローのように人の役に立っていてもお金は儲からない、税金を免除してくれるわけでもない世界であることも表している
また、次の目的地を決めるのに住民税で決めるほど無気力になっている様子が窺える

115 :名前はいらない:2011/02/21(月) 21:12:39.59 ID:CeLogkk3
ヒーローも悪人も特別な存在じゃないのに
それに気づけないとダメになるぞ
みたいな意味だと思ってた

116 :名前はいらない:2011/02/22(火) 22:06:37.69 ID:xiO6IrIO
メリッサはそのまま自己犠牲の詞だと思ってたけど
ドMなのかもしれない、と今日思ったら笑ってしまった

117 :名前はいらない:2011/02/22(火) 23:28:20.19 ID:RT//o8nI
歌詞に曲名が出てこない
朱いオレンジ
Swing
Sheep
PRIME
の意味とは?
Sheepは臆病な恋人たちっていうことかな?
PRIMEは夜明けとか日の出前とかそういう意味しか出てこない
上ふたつに至っては見当がつかない…

118 :名前はいらない:2011/02/23(水) 02:19:17.39 ID:Az1eQ8QY
swingは一応「揺れた」って歌詞に出てるよ

119 :名前はいらない:2011/02/23(水) 17:15:33.09 ID:dnbb8Fy6
>>117
PRIMEの意味は最高級な、典型的な、初期の、他は全盛期、青春 とか?

120 :名前はいらない:2011/02/23(水) 17:18:55.92 ID:zAUFUmV5
>>118
うわ恥ずかしい
よく見ないで質問して申し訳ない

PRIMEはその中のどの意味になるんだろう?なんか抽象的で…

121 :名前はいらない:2011/02/24(木) 01:40:20.35 ID:OciSRyXp
>>120
どんまいw

でも確かにPRIMEは>>119の中からだとどれか?と言われると良く分かんないなぁ

122 :名前はいらない:2011/02/26(土) 09:14:01.87 ID:cINMlkmz
ヴォイスの

元は一つであるはずの心は離れて平気なはずはないのさ

って歌詞が宗教のことを歌っているようにしか聞こえないんだけど俺だけかな?



123 :名前はいらない:2011/02/26(土) 11:04:01.96 ID:zHMgcR+J
>>122
宗教っていうか、いわゆるベターハーフってやつじゃないの?

人間はもともと頭が2つ・手足が4本ずつある両性具有の生き物で、
人間が神を大事にしなくなったから、罰としてゼウスが半分にして男女に分けた
だから人間は自分の片割れに憧れる、って話がギリシャ神話かなんかにあった気が


124 :名前はいらない:2011/02/26(土) 11:04:44.43 ID:zHMgcR+J
下げ忘れ申し訳ない

125 :名前はいらない:2011/02/26(土) 14:22:05.05 ID:cINMlkmz
>>123
レスサンクス

そういう解釈もあるのか。そっちもしっくり来るね。

一応宗教のことを歌ってると感じたおれの解釈を書くと

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は一神教で信じている神様も同じ、そして聖典(旧約聖書)も同じ。
=元は一つであるはずの心

それなのに信じ方、見方を変えて別々の宗教になってしまった現在
=心は離れて平気なはずがないのさ ねぇそうだろ?

っていう感じに解釈して俺はずっと聞いてたからみんなはどう思ってるか知りたくてさ



126 :名前はいらない:2011/02/26(土) 14:26:46.89 ID:q43lkJnt
運命の人を探している人の物語として聴いてみ
全く違和感無く聴けるぞ

127 :名前はいらない:2011/02/27(日) 03:00:12.38 ID:+RjbNrNp
あれだ、バベルの塔っぽい

128 :名前はいらない:2011/02/27(日) 14:16:52.43 ID:aHXvIt7E
ヴォイスはすでに運命の人とは出会っていて、何かの理由で離別してるって解釈はできないかな?

129 :名前はいらない:2011/02/27(日) 14:20:55.18 ID:nmpuWGoh
「僕の事を知っているのかい」
「誰かに逢いたくて」
「出逢うべき人よ」
とかは明らかにまだ出逢ってない人だと思う

130 :名前はいらない:2011/02/27(日) 14:23:08.01 ID:nmpuWGoh
>>125
ベターハーフはメジャーだし
誰が聴いてもそうとしか聴こえないと思ってた
カルマの坂も宗教って言ってた人いたけど
哲学的だから印象がそっちに操作されやすいのかね

131 :名前はいらない:2011/03/07(月) 06:32:36.32 ID:v982yylu
「僕の事を知っているのかい。そうだとしたら教えて」
記憶喪失の歌かと思ってた

132 :名前はいらない:2011/03/07(月) 10:10:43.09 ID:g7IM6+8o
リグレット
二番のサビの比喩を現実的に解釈すると、自殺したいという意味に捉えられたんだが、皆はどう解釈したんだろうか

133 :名前はいらない:2011/03/18(金) 19:27:19.92 ID:K/10cHni
腐女子が何でもかんでも同性愛の歌だ!とか言ってるのがうざいんだけど
皆もそう思ってるの?

134 :名前はいらない:2011/03/18(金) 22:31:07.78 ID:zOciv3LE
キモいよね
でも作詞者の真意は分からんから何とも言えん

135 :名前はいらない:2011/03/18(金) 23:26:34.93 ID:YDuQ7QHT
同族嫌悪ってやつだね

136 :名前はいらない:2011/03/19(土) 09:49:17.62 ID:LILjMjHT
何故そうなる

137 :名前はいらない:2011/03/19(土) 19:35:02.88 ID:JVhimFFT
とりあえず同性愛に聴こえるのはラインぐらいだな

138 :名前はいらない:2011/03/19(土) 21:01:15.63 ID:1gZkWmhS
腐女子じゃないけどベアーズは確かに分からなくもないな
良く分からないけど「守り」と「攻め」ってそういう用語があるんだろ?腐女子さん

139 :名前はいらない:2011/03/20(日) 23:33:48.81 ID:6WNtBEPR
ベアーズは同性愛じゃなくただの青カン

140 :名前はいらない:2011/03/22(火) 01:52:38.26 ID:z1xy9H/w
あんなさわやかな曲が青カンの曲だったなんてなんかショックだwww

141 :名前はいらない:2011/03/22(火) 03:13:15.65 ID:53xGU+NM
>>133
キモいと言うか、叶わない恋=同性愛と考えるのは短絡的だと言いたい
年の差、不倫、近親など色々あるのに全部同性愛で片付けるのは面白みがない

ラインも「上手な愛し方」とあるから同性愛って言うと微妙だし
友情も愛の一種と言えばそうかもしれないが、一般的には別物として扱うよね

142 :名前はいらない:2011/03/22(火) 22:10:48.42 ID:0GiKyYHy
ですよねー

アゲハ蝶の歌詞考察はかなり出てると思うけど、結構纏まってるところ無いかな?
自分なりに整理してみたい

143 :名前はいらない:2011/03/23(水) 01:07:51.59 ID:moChrn5S
>>142
>>1にまとめサイトがあるじゃないかと思ってちょっとアゲハ蝶見てみたら同性愛説が想像以上にアレだった

まとめサイトはあんまりまとまってないから結局過去スレ漁るしかないかと

144 :名前はいらない:2011/03/23(水) 08:16:05.69 ID:MKqbZXFM
>>142
アゲハ蝶の歌詞が意味わからないってスレのまとめの最後のほうに納得出来るのがある

145 :名前はいらない:2011/03/23(水) 11:55:05.66 ID:bHB/uQc8
>>143,144
ありがとう

146 :名前はいらない:2011/03/26(土) 01:03:46.27 ID:ogaWMGRK
ラインの
「泣きたくなれば君を想う。君を想ったらまた泣けてしまうから」
これってサウダージの「凛とした痛み胸に留まり続ける限りあなたを忘れずにいられるでしょう」の逆で
泣きたくなる度に何度も(=その度失敗している)君の事を忘れようとしているって意味かな

今まで「演技で泣く必要があるときに君を想うと泣けるから使わせてもらってるよ」ぐらいに考えてたが上の方がしっくりくるわな

147 :名前はいらない:2011/03/26(土) 06:21:23.02 ID:TJ+6L1Sd
ズレはあるかも知れんけど
ヴォイスの歌詞はスキマスイッチのボクノートに似た内容と思う

148 :名前はいらない:2011/03/27(日) 18:56:36.85 ID:U4FNw7Cy
ヴォイスの歌詞いいよね。

149 :名前はいらない:2011/03/27(日) 23:37:50.52 ID:K34JTMWy
ヴォイスの星を数えるよりは〜のくだりが好き。

150 :名前はいらない:2011/03/28(月) 21:56:37.31 ID:CJJMFz3y
>>147
普通のポルノファンはボクノートの歌詞の意味知らないからここでヴォイスはボクノートに似ていると言っても分からないぞ

ヴォイスCメロは綺麗だけど要するに何が言いたいのか分からん
「僕がそれを信じれるかどうかだ」のそれって何だ?
「左胸の声を聞け」鼓動のこと?聞いたら何になるんだ?

151 :名前はいらない:2011/03/28(月) 22:34:32.97 ID:7tDZGtq6
ヴォイスはボクノートっていうより、一生の中で出会う運命の人への詞だよ

星を数えるよりたやすく、雲の行方を知るより困難なのは「その誰かに会うこと」
つまり、これから出会う運命の人の存在を知るのは難しすぎて、存在を信じるかどうかの問題になっている

「元は一つであるはずの心は離れて平気なはずがないのさ」っていうのは、
恋をするのは人間が2つに分かれてできたからっていう宗教かなんだったかの説を受けてのことだと思う
だから、左胸が求めるその相手の鼓動(もともと自分の右側にあったもの)を頼りにその人を探そうとしている


ボクノートは曲ができない時のことの詞だっけ
運命の人、運命の曲を見つける困難っていう点で似てるのかもしれないけど

152 :名前はいらない:2011/03/28(月) 23:06:52.92 ID:CJJMFz3y
>>151
説明ありがと
ベターハーフは聞いたことあったが心臓が右側にもあったとかは知らんかったわ
単に人探しの曲みたいに思ってたがこれはそれっぽいな

153 :名前はいらない:2011/03/29(火) 08:28:25.70 ID:F3cJeLpm
いやー「左胸の・・・」は自分自身の心の声を聞いて信じよう
ってことじゃないかな
だから、ボクノートでもとりあえず「キレイじゃなくたって・・・
その声の先に君がいるんだ」
で、最後のサビの手前「耳をすますと確かに聞こえる僕の音」
自分自身の心が見えてきた時に何かが見つかるという件は
共通してる という僕自身の感覚なんだけど

154 :名前はいらない:2011/03/29(火) 17:19:55.66 ID:RBYnuLMc
>>153
ボクノートは詳しく知らんが作曲の歌なんでしょ?
「心の声=曲」としているのならそりゃ「心の声を聞く=作曲」となるだろうさ
でもヴォイスは運命の人を探す曲で、「心の声を聞く=人が見つかる」といきなりなったら変だろ
だからベターハーフ説がそれっぽいって事

155 :名前はいらない:2011/03/29(火) 17:56:11.36 ID:j9W202le
>>153
ボクノートの歌詞見てきたんでちょっと書いてみる

自分の解釈だと
ヴォイスはどこかにいる自分の半身となる人(つまりベターハーフ)を求めてる歌
左胸の声を聞けは、その半身を存在を感じてる自分の心を信じようということだと思う

ボクノートは曲作りに悩んだ時に自分の心を見つめなおして
見つけたのは君(ファン)への思いであり、それこそが届けたい物だったという歌

自分の心がポイントになってるのは似ているかもしれないが
ヴォイスは信じ、ボクノートは見つめなおすということだから、そこが違うと思う
自分の解釈では共通性は感じなかったよ
確かヴォイスはチャゲ&飛鳥の曲(題名忘れた)に刺激を受けて書いた歌詞だったよね

156 :名前はいらない:2011/03/30(水) 08:15:38.97 ID:inTt92iW
なるほど!
また歌詞の意味を深いところまでわかってくると
曲の個性とかいい部分とかがわかっていいですね

157 :名前はいらない:2011/04/02(土) 14:03:07.00 ID:L3ljwvnl
初めはMugenって曲かっこいいけど歌詞が中二病だよな
何だよ暗闇を恐れてるのはってwww応援ソング作れよwwって感じだったけど
ここの解釈見て眼から鱗だった、誰になんと言われようとこれ以上の解釈は無い筈…
それは、どうあがいても叶いそうもない夢を全てを犠牲にして追いかけてる人の歌だ、っていう解釈で
それを思うと最後の「夢幻が無限」で感極まって泣いてしまう…
悪名高い2002ワールドカップになぞらえてどうあがいても某国には勝てないよでもいいけどね

158 :名前はいらない:2011/04/03(日) 02:22:26.34 ID:c0DW8pj5
お、おう
何か良く分かんないけど、良かったな

159 :名前はいらない:2011/04/04(月) 15:39:09.38 ID:adh2pjrw
m黴のときだっけ、「暗闇を恐れてる」を「暗闇を求めてる」って間違えたの
あれだと歌詞の意味正反対でちょっとなあと思った

160 :名前はいらない:2011/04/04(月) 19:52:23.54 ID:uijn31Vj
>>159
むらっさきだと思う

161 :名前はいらない:2011/04/04(月) 20:49:08.38 ID:RswR0ItI
ヴォイスは運命の人探しというより、運命の人=目標という風に比喩した歌だと思ってた

目標やゴールを見失いがちな世の中で、その目標を"運命の人"という(現実的に考えればいるはずのない)存在に投影し、いつか逢える(=いつか目標達成できる)と信じようとした

二番では、十分綺麗なはずの粉雪だが主人公は天使の羽を好む(=現実味のないことを求めている)

Cメロでは、そのように理想を求める(前向きな)自分と、そんな理想は存在し得ないという現実とが葛藤するが、左胸(=心臓=自分の本来の考え方や感じ方に最も近い場所)の声を信じればいい→現実に汚されず強い信念をもった自分に気付く

ラスサビの「そうさ」や「なぁ」から、主人公が一段と前向きになったこと、運命の人はいる(=ゴールは見つかる)と主人公が確信をもったことが窺える

長文駄文すまそ
とにかく前向きな歌だと言いたかったw

162 :名前はいらない:2011/04/04(月) 21:45:31.28 ID:8KEQN1yG
星を数えるより容易い→星より人の数の方が少ないから
雲の行方を知るより困難→雲は風向きで分かるが人はどこ行くか分からない
とか考えて人探しっぽいと俺は思う。まあこじつけみたいだが

>>161
あと「ここにいるんだ」が「ここに来たんだ」になってるな>ラスサビ
これも過去の自分も肯定的に捕らえるようになったと取れる

最後のサビで一番や二番を少し変えてくるのは好きだわ〜

163 :名前はいらない:2011/04/04(月) 22:21:02.76 ID:y8mMWWNk
>>161
ヴォイスはいつか出会う大切な人の事を歌った曲だとか何とか昭仁か晴一が言ってたよ

164 :名前はいらない:2011/04/05(火) 00:16:42.32 ID:5VDK9Ntg
チラ裏スレチですまんがDownload Herは発想の胸元から狂ってる曲No1だとおもふ
嫌いな所も好きだったはまだ理解できるが前フリがどう考えてもC級エロゲ

165 :名前はいらない:2011/04/05(火) 00:50:33.87 ID:KPUvNf+J
なんだっけ、その前にした晴一のツイートがもとになってるんじゃないかとか言われてたな

166 :名前はいらない:2011/04/05(火) 23:32:57.95 ID:nP9ZluBh
ミクが思い浮かんでサーセン…

167 :名前はいらない:2011/04/06(水) 15:17:51.48 ID:Udgr6Cgo
おっぱいなめたい

168 :名前はいらない:2011/04/06(水) 21:36:03.71 ID:p7ClH3+A
>>165
後頭部にUSBがどうのこうの、ってのあったね
すぐ消しちゃったけど

169 :名前はいらない:2011/04/06(水) 22:09:36.92 ID:jljlLVjh
ちんことも肛門とも変わらぬ我が右手 ってやつか?
あれ取っとけばよかったww

170 :名前はいらない:2011/04/08(金) 15:50:51.33 ID:6d/d+xVN
Regretは過去の自分に戻れたら、アドバイスできたらっていう詞だね
でもさいごの「君がいて」のあたりがよくわからない…

171 :名前はいらない:2011/04/08(金) 22:29:12.44 ID:c2j+7ERj
そもそもパズルのキーを解き明かすって意味おかしい

172 :名前はいらない:2011/04/08(金) 23:38:46.06 ID:Xou8QOWh
君がいたらパズルのように僕を悩ましているこの後悔もキー(ヒント)が与えられることで一気に解決に向かうよ
みたいな?俺も分からんわ

173 :名前はいらない:2011/04/17(日) 01:47:59.38 ID:LKxDUEkJ
君は100%ってどんな相手でも少しは気に入らないところや上手くいかないところがあるけど
君だけは特別で100%知ってるって意味だと勝手に解釈してたけど違うのか?

174 :名前はいらない:2011/04/19(火) 02:30:03.38 ID:Uql9i/iI
ラストオブヒーローは最後のヒーローなのかヒーローの最期なのか
守る価値のない奴らばっかでヤんなったのか
悪い奴らが隠れるのが上手くなったんじゃなくて、悪い奴らが多くなりすぎて逃げ出したのか
はたまた結局はモンスターにやられちまったのか

175 :名前はいらない:2011/04/20(水) 00:30:08.62 ID:Cgv/80OF
last of heroだからヒーローの最期だろ
「守るもんないし飽き飽きした」「今や悪い奴らだって〜姿見せたりしないし」「俺はモンスターに負けたんじゃない」って歌詞にあるんだからそのまま解釈すれば良いのでは

176 :名前はいらない:2011/04/23(土) 15:43:21.84 ID:tb9BJf6i
EXITは「考える時間をくれ」っていう曲と聞いて、歌詞に納得した


177 :名前はいらない:2011/04/24(日) 00:16:43.90 ID:ZLimfr3a
>>176
おおお!しっくりくる!!

二月ぐらいの晴一ブログの内容とも合うし、
「PGについて考える時間をくれ」みたいな麺たちの歌なのかなと思った
深読みしすぎかな

178 :名前はいらない:2011/04/24(日) 01:17:36.51 ID:9bu9Vz60
狭い出口に言葉達が殺到〜、ってところが、
言いたい事はいっぱいあるんだけど…ちょっと考えてから言いたい、みたいな感じ?

179 :名前はいらない:2011/04/25(月) 00:00:23.61 ID:CTLHU9kd
>>177>>178
ドラマの台本を読んで書いたみたいだよ。
三浦春馬の気持ちかな?ドラマ見てないから分からないけど。
出口がそこにあることは分かってるんだけど、考える時間が欲しい。
迷ってる今の気持ちも分かって欲しいってことらしい。

やっぱり本人の解説に勝るものはないね〜。



180 :名前はいらない:2011/04/25(月) 02:12:10.78 ID:JBPfzI26
うーん、自分もドラマ見てないからなぁ…

本人ってハルイチ?
でもハルイチは、
自分の手を離れた時点で、歌詞の解釈は人それぞれ、
みたいな事言ってたからなぁ

181 :名前はいらない:2011/04/25(月) 23:24:54.71 ID:LKqn+9+x
シスターの舞台のイメージはドラクエ8の岬の方の教会
誰か分かってくれるかな…

182 :名前はいらない:2011/04/25(月) 23:56:12.46 ID:Nd3Cnc7b
>>181
あー、すげーわかる!!
懐かしいな、ちょっとドラクエ8起動してくるわwww

183 :名前はいらない:2011/05/01(日) 13:06:20.27 ID:AqXmlXiQ
好きな女の子に中途半端なアタックしかできないでいるオレにその子が

ドリーマーの歌詞があなたにはピッタリ

と言われたんだが・・・

184 :名前はいらない:2011/05/01(日) 17:42:03.76 ID:kICzM2QF
>>183
良く言やドリーマーね

185 :名前はいらない:2011/05/01(日) 22:06:45.02 ID:zO1dN6q0
俺にその子が言われた?
お前が言ったのか、すごいアタックだ

186 :名前はいらない:2011/05/01(日) 23:00:10.35 ID:AqXmlXiQ
>>185
ややこしくてごめん
オレが言われたんだ

これってどう解釈すればいいの? ただオレの性格を言っただけかな?

187 :名前はいらない:2011/05/02(月) 07:53:24.76 ID:7BiPpGZb
いつも私の事を考えながらオナってんでしょ!!!
ってことだろ

188 :名前はいらない:2011/05/03(火) 02:04:12.84 ID:oNIYYzKQ
「見つめている」の歌詞がピッタリ

と言われるよりはマシだろうw

189 :名前はいらない:2011/05/05(木) 02:32:05.97 ID:kg+Yqjpz
Light and Shadowって優秀な人のせいで目立たなくなってる人の歌で良い?


190 :名前はいらない:2011/05/05(木) 11:42:31.76 ID:bveyLXt0
>>189
×優秀な人のせいで
○私はあと2回も変身を残して(ry

191 :名前はいらない:2011/05/05(木) 21:43:37.88 ID:su9X0rox
>>190
何故「×優秀な人のせいで」なのかを教えてくれ
ネタが言いたいだけだったのならすまん

192 :名前はいらない:2011/05/07(土) 18:05:19.51 ID:z+Zhh4OW
蛹(=shadow)は体を休め、力を蓄えている状態
で、羽化して成虫(=Light)になろうとしている歌詞
Light and Shadowは「これからの自分とこれまでの自分」

とか考えてみた

193 :名前はいらない:2011/05/07(土) 20:02:34.05 ID:EjL7vQVk
歌詞の最後のほうに
誰かのせいにしないで
僕の中で眠った未来をもう一度見つめてみよう
ってあるだろ…

194 :名前はいらない:2011/05/09(月) 18:06:07.12 ID:snCRl+Pg
さよならを教えて(強烈な鬱ゲー)をプレイした結果、
「オレ、天使」の印象が大きく変わった奴オレ以外に居る?

シニカルな詩が一気に狂人の詩になってしまった……

195 :名前はいらない:2011/05/18(水) 00:02:33.34 ID:PBADcJ/q
話豚切るし超どうでもいいことなんだけど、
最近ラビュー・ラビューの
「この世界の憂鬱を消してくれ」
っていうフレーズだけ妙に頭に残るんだが何故だろう…
他の部分はポップというか和やか(?)なのに
ここだけ急にブラックな感じになるのが印象に残りやすいのかもとおもた
作詞晴一だよね?

196 :名前はいらない:2011/05/18(水) 07:58:13.49 ID:3LVNVxpP
全然ブラックじゃないじゃん・・・

197 :名前はいらない:2011/05/18(水) 21:27:24.93 ID:vbh9UENH
憂を子供の名前に付ける奴がいるみたいだが、マイナスのイメージだぞ
言わずとも分かってるだろうが

198 :名前はいらない:2011/05/18(水) 21:40:08.85 ID:o1QLASfz
>>195
そう言われると明るい雰囲気と裏腹に、意外とネガティブな単語が出てくる曲かも。
「どこか影のある女スパイ」
「黄昏をビルの合間探してみたり今夜の月を何かにたとえたり」
「僕がちょっとした考え事していたら」
「意味の無い嘘」
世界に溢れるネガティブなものと、対照的な何事にも一生懸命でポジティブな君ってことかな。
パレットといい、晴一らしい歌詞だね。


199 :名前はいらない:2011/05/18(水) 22:41:42.84 ID:hA6KWOLN
>>198
レスありがとう
そうそう、ブラックじゃなくてネガティブだわw


200 :名前はいらない:2011/05/19(木) 01:45:43.26 ID:xevzG7iq
「僕がちょっとした考え事していたら」
ってネガティブなのか…?

201 :名前はいらない:2011/05/19(木) 07:26:27.99 ID:5Kdo4gvn
おセンチな年頃なんだよ

202 :名前はいらない:2011/05/19(木) 14:47:46.86 ID:Kr69ldCb
自分は、ラビュー・ラビュー自体は普通にラブソングだと思う
いわゆる「会いたい」「愛してる」というテンプレ的ラブソングではなく
晴一独特の言葉が入ってるから、ちょっと憂いのあるラブソングに感じるんだと思う

けれど感受性豊かな年頃の人だったり、哀愁漂う歌詞を好む人が読むと「憂いのあるラブソング」だけでなく
ラブソングの中に別のテーマを仕込んでいるのでは?と考えたり、言葉を深読みしてみたくなる歌詞なんだと思う
そういう人が読むと「この世界の憂うつを消してくれ」も
「君(恋人)といることが幸せ、この幸せで世界の憂うつも消せる気がするよ」というような意味でなく
もっと別のテーマを抱えたブラックな歌詞にも取れるんじゃないかなと思った

203 :名前はいらない:2011/05/19(木) 19:37:05.12 ID:6P0rUy11
ウェンディの薄い文字の元ネタ(?)ってなんだろう
何かの映画で「ウェンディの手紙」ってあったが

204 :名前はいらない:2011/05/19(木) 22:38:11.24 ID:zOHx0he5
晴一すげえな

205 :名前はいらない:2011/05/20(金) 00:54:10.05 ID:IWfw0cOc
今日も地下鉄に乗り
無口な他人と街に置き去りね

206 :名前はいらない:2011/05/20(金) 06:43:02.05 ID:isDb7pVf
>>203
普通にピーターパンのウェンディじゃないの?

207 :名前はいらない:2011/05/20(金) 07:06:13.09 ID:xdU05DpK
>>206
あ、ピーターパンか!
無知でお恥ずかしい、ありがとうございます。

208 :名前はいらない:2011/05/22(日) 14:10:15.42 ID:t7XViGFJ
「ディア ウェンディ」っていう映画はあるけど、これはウェンディ宛ての手紙だから違うか

209 :sage:2011/05/27(金) 19:40:57.98 ID:91hBwd6e
月飼いだけど
なんで大事にしてねって言われたのに月を空にかえしたの?

210 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/05/27(金) 21:45:56.53 ID:ccptSfCH
>>209
・別れも告げずに君はどこへ→空(=天国)へ
・恋人よ 僕も向かおう→君のいる所へ向かう

「自分もいずれそっちに向かうから、先に君に月を返しておくよ」
みたいな感じだと思ったけどどうだろう?
いずれそっちに向かうっていうのは、僕が自殺するという訳ではなくね

211 :名前はいらない:2011/05/27(金) 23:22:10.65 ID:ed4pjbE2
「歩くスピードで近づこう」
っていうのは、自殺とかじゃなくちゃんと自分の人生を全うして、いつか会いに逝くよって事だよね。
やっぱり晴一凄いなぁ

212 :名前はいらない:2011/05/28(土) 02:09:21.58 ID:f4R1LBc8
ああ、アルプスピードってそう言う事かぁ
ますます月飼い好きになりそう

213 :名前はいらない:2011/05/29(日) 12:14:22.29 ID:JUGnIFDh
>>211
同感です!

214 :名前はいらない:2011/05/29(日) 13:23:59.38 ID:a8PX0Yhm
>>210-211
こんな素敵な歌だったのか
ますます好きになった、ちょっと聴いてくる

215 :名前はいらない:2011/05/30(月) 04:06:12.72 ID:EoXkDaR5
悲しみがホモの様に語りかけてくる

216 :名前はいらない:2011/05/31(火) 01:42:22.70 ID:yK7+SLbF
ここ数年?くらい、
「僕を責めるかい?」みたいなフレーズ多い気がする

217 :名前はいらない:2011/05/31(火) 10:19:20.90 ID:00mTh/sK
罪悪感があるからでしょう

218 :致死呂:2011/05/31(火) 19:43:00.01 ID:QLZdEPkX
得てして悪いのは衆愚なのにね
罪悪感なんか持たないで!!

219 :名前はいらない:2011/06/01(水) 00:32:56.82 ID:kap0IYxe
ビタスイってDVとかいろいろ解釈があるけど、女に出て行かれた男は最後にどうなったんだろう?
↓の部分がなんとなく首つり自殺もしくは刑務所に収容されたようなイメージなんだけど。暗い考えでごめん。
 また朝が来て日の光が差し込む 一人きりの部屋は白いキャンバスで
 動けない僕はただの黒い染みでしかない 例の月光を受け継ぐ





220 :名前はいらない:2011/06/01(水) 20:08:59.26 ID:nh2rLOgF
>>219
彼女が出て行って殺伐とした心、ついでに殺風景な部屋に一人ぼっち
月光は憂鬱の意味、首吊りや罪を犯す以前に男はそこから動けない、そんだけ

221 :名前はいらない:2011/06/03(金) 22:54:20.41 ID:Bd67MOeF
自分が年と経験を重ねていくにしたがって好きな歌詞が変わったり、歌詞の意味がよく分かったりするね。
明日は休日だからぼや〜っと聴こう

222 :名前はいらない:2011/06/03(金) 23:02:11.40 ID:aKhMo3u4
ポルノって才能ないでしょ(笑)
そこそこ売れたのは本間さんのおかげだよね

223 :名前はいらない:2011/06/04(土) 01:12:41.11 ID:bJV2O1K4
はい、次

224 :名前はいらない:2011/06/04(土) 19:52:00.35 ID:iKGpJBlM
>>222
お前本間だろ。ID的に

225 :名前はいらない:2011/06/04(土) 21:03:09.95 ID:UoVSJRtc
>>222
IDwwwwwわろたwwwwwwww

226 :名前はいらない:2011/06/04(土) 21:29:47.00 ID:hYrOMEUh
本間さん何自分ageてんすかwwwww

227 :名前はいらない:2011/06/05(日) 02:30:17.06 ID:zPZH+B03
IDwwww

228 :名前はいらない:2011/06/10(金) 18:14:54.35 ID:LZ3d7oR0
解釈は自由でも同姓愛とか青姦とかナンセンスな解釈じゃ作詞家もガッカリだな

229 :名前はいらない:2011/06/10(金) 22:19:02.14 ID:Sy12KABT
そうかな
晴一のスタンスとしては、歌詞の解釈は自由にしてくださいって感じだし
そういう意味とも取れるような言葉を敢えて選んでると思うから、
晴一的にはしてやったりなんじゃないの

230 :名前はいらない:2011/06/12(日) 21:28:17.73 ID:FfanVSRK
性的嗜好としてアブノーマルなのはさすがに想定してないんじゃないの

231 :名前はいらない:2011/06/13(月) 02:24:20.76 ID:4QGLGsIo
ノーマルな風にしか解釈しない、出来ない、と言うのも、
受け手としては貧弱な気がするけど

232 :名前はいらない:2011/06/13(月) 09:33:26.79 ID:lTttWwbF
程度によるとしか言えん
同性愛でも青姦でも筋が通ってたら面白いし、筋が通ってないなら読む気も起きん

233 :名前はいらない:2011/06/13(月) 19:46:47.03 ID:A21ks+xp
あんなにはっきり歌ってるのに変に聞こえないのは詞の力だろうね

234 :名前はいらない:2011/06/15(水) 10:14:41.20 ID:xyB0ttGY
ラヴュー・ラヴューはただのバカップルの詞だよな?

235 :名前はいらない:2011/06/20(月) 00:37:50.47 ID:MO/pvxlk
>>234
言われてみればそうだよな

236 :名前はいらない:2011/07/04(月) 10:48:17.66 ID:cO9ohgyI
愛が呼ぶ方へがストーカーソングとしても読み取れる

237 :名前はいらない:2011/07/04(月) 11:08:31.62 ID:yUcQfDri
ないない

238 :名前はいらない:2011/07/04(月) 15:03:22.94 ID:IaMdegYv
ギタリストが曲も作らず家で作詞してるとかw

239 :名前はいらない:2011/07/12(火) 08:08:57.44 ID:uWiXb9KP
>>233
確かにね
歌も上手いし
魅力ある

240 :名前はいらない:2011/07/12(火) 08:09:45.31 ID:uWiXb9KP
>>236
ワロタw
私もそれ思った事あるw

241 :名前はいらない:2011/07/15(金) 02:39:12.00 ID:GGjx1tfY
>>238
「黄昏ロマンス」、「Na・Na・Na・サマーガール」、「DON'T CALL ME CRAZY」とかは新藤の作詞・作曲だよ

242 :名前はいらない:2011/07/15(金) 23:00:43.56 ID:zXYkxlIz
ラビューラビューの歌詞がハルイチ乙女座独特の感性がよく表れて好き

243 :名前はいらない:2011/07/15(金) 23:31:13.65 ID:GGjx1tfY
「ハート」の歌詞が気持ち悪い
あれほんとに晴一が書いたのか?
曲とアレンジはいいのにもったいなさすぎ
何でベストに入ったのか分かんない

244 :名前はいらない:2011/07/16(土) 13:00:02.09 ID:Uv9Nynvw
あれはまあ、しょうがない…
晴一も疲れてたんだと思う
ベストに入ったのはTama作曲だからでは?

245 :名前はいらない:2011/07/16(土) 17:46:14.15 ID:kR++EBUT
お前ら何喋ってんの?

246 :名前はいらない:2011/07/16(土) 18:35:47.06 ID:sINJX2b4
ヒント:同一人物

247 :名前はいらない:2011/07/16(土) 19:01:22.85 ID:NbuQ4JxT
ハートは曲良いのに歌詞で台無し
シングルで出せるような分かりやすい歌詞にするべきだった

248 :名前はいらない:2011/07/16(土) 22:13:47.95 ID:3EQ6YGp8
また汚物かよ
スルー徹底な

249 :名前はいらない:2011/07/17(日) 02:45:52.22 ID:G1Wo+8oQ
ポルノの歌詞はどれ位評価されてるの?

250 :名前はいらない:2011/07/17(日) 08:06:34.17 ID:Xz2AUWqJ
新藤詞批判したら汚物認定とかwww

251 :名前はいらない:2011/07/19(火) 16:39:38.47 ID:5BOd0whw
ポルノ史上1番意味のわからない詩って何だと思う?
俺はネオメロ

252 :名前はいらない:2011/07/20(水) 02:46:05.81 ID:f8LnqOSr
稲妻サンダー99

253 :名前はいらない:2011/07/20(水) 08:43:26.00 ID:IiGj3Grq
ネオメロは意味分かるわ
渦が分からん
色んな解釈があるけどどれもしっくりこん

254 :名前はいらない:2011/07/20(水) 20:32:00.56 ID:S2mR8vGT
うむ
アゲハ蝶も雰囲気は分かるがしっくり来るのがないね

255 :名前はいらない:2011/07/21(木) 11:37:50.02 ID:40S6PRey
逆に自分で解釈して「これしかない!」ってのは
月飼い、ウォーカー、ハート、パレット、ハネウマ、ジョバイロ、ヴォイス辺りだな

256 :名前はいらない:2011/07/21(木) 15:55:00.75 ID:8PmINtlk
晴一は作詞技術凄いけどセンスがないよね
昭仁は技術もセンスもない

257 :名前はいらない:2011/07/21(木) 17:28:57.41 ID:40S6PRey
まぁ最近の昭仁はね
初期は技術こそ無かったが、凄く良い歌詞書いてたよ。
n.t.、音森、リブオン、朱いオレンジ…
挙げだしたらきりがないくらい
まぁ最近(?)でもライシャとかリンクは良いよ。

258 :名前はいらない:2011/07/21(木) 21:47:36.22 ID:oMFvk3FV
リンクは曲のおかげでよく聞こえるのでは

259 :名前はいらない:2011/07/31(日) 17:23:01.55 ID:fn67eL3y
アゲハ蝶はただの片思いじゃなくて禁断の恋だと思うんだが具体的にどんな恋愛なのかが特定できん
「あなたに会えた〜光が満ちた」(この時点で愛している)→「愛されたいと願ってしまった」から
家族愛→異性愛と合法な愛し方から違法な愛し方に変化する近親がそれっぽいかなーとか思ったが、どうだろ

260 :名前はいらない:2011/08/01(月) 13:26:15.77 ID:OUueC9Le
>>258
歌詞は曲に上手く乗せられるかどうかも求められるもんだよ

261 :名前はいらない:2011/08/02(火) 00:59:24.10 ID:HIbs74x8
>>259
個人的な意見だけど、
近親ほどの禁断の恋だと、「できたら愛してください」とすら言えない気がするんだよな
望みはほぼないとは思っていながら、絶望もしきれない感じがラストのサビに出てる気がするので、
相手に恋人がいるとかレベルの「叶わない恋」なんじゃないかなと
あくまで個人的な感想だが

262 :名前はいらない:2011/08/02(火) 21:52:43.48 ID:HmvRpQzg
>259
「夢で逢えるだけで良かったのに」だから近親だと変かと
俺は身分違いの恋が一番しっくり来ると思う
曲や「戯曲」「詩人」などの単語から身分制度があった中世ヨーロッパを舞台にしてる印象があるし
こっちも憧れ→恋と変化して「世界が表情を変えた」んだし「降り注ぐ火の粉の盾になろう」とかいかにもそれっぽい

まあこれは憶測にしかならない所だね

263 :名前はいらない:2011/08/08(月) 00:56:40.28 ID:Kt0cQgAs
アゲハ蝶の「空と海が交じる」の意味するものが何なのか気になる。
天地創造の前の暗い混沌とした世界に似ているとも思うけれど、
(アゲハ蝶の「世の果て」は漆黒の世界らしいから、そういう所も似ているが)
やはり神話の世界まで関係させて考えるのは行き過ぎかも

264 :名前はいらない:2011/08/08(月) 12:32:49.39 ID:NS3k6fYf
昔の晴一の歌詞はそれっぽいこと書こうと必死で中身がペラペラで完成度が低いよね。※ヴォイスは例外


265 :名前はいらない:2011/08/13(土) 14:49:22.73 ID:UMza+N+K
確かに詰め込み過ぎなのは否めないところだ

266 :名前はいらない:2011/08/13(土) 19:06:05.70 ID:G2IF0KEd
意味理解した上で言ってんのか?
ペラいのは今の歌詞だけ
瞳は中々良い

267 :名前はいらない:2011/08/15(月) 07:41:45.64 ID:NRDYXIja
世の果てでは空と海が混じる
あの世でなら自分たちも結ばれるかも=生きてるうちは無理ぽ
世界が表情を変えた=相手を愛することで世界の見え方が変わったってor世間の自分に対する表情が変わった
かと思った
なんにせよただの片思いにしては重いな

268 :名前はいらない:2011/08/15(月) 13:25:11.61 ID:7xEiwWfL
「空と海=あなたと僕」だとすれば、交わってしまえば漆黒(世の果て)になるって事かも

あなたに逢えた   →光が満ちた
愛されたいと願った →ちょい暗くなった
もし交わったら   →真っ暗になる

やっぱ結ばれてはいけない恋だと思う

269 :名前はいらない:2011/08/15(月) 13:32:24.07 ID:7xEiwWfL
書き忘れ
世の果ては旅人(愛されたいと願い続けた自分)の目的地と取れる
だから「この恋が結ばれた結果は世界は真っ暗になる」だと思う

270 :名前はいらない:2011/08/15(月) 13:45:01.18 ID:FvBuol5+
>>267
>あの世でなら自分たちも結ばれるかも
最初そうだと思ったんだけど
そう解釈すると、自分たちを空と海にたとえていることになって、
大袈裟かなとも思った

271 :名前はいらない:2011/08/15(月) 21:08:15.53 ID:+D3xsfk7
近づくことはできないオアシスを前にして冷たい水をくださいってよく考えたらすごく酷な状況だな・・。
自分の恋を喜び・憂い・世の果てと表現するのはよっぽど後ろ暗いんだろうな。

272 :名前はいらない:2011/08/16(火) 12:29:21.56 ID:Pdt8OPj5
ttp://www.youtube.com/watch?v=9d_jK13jBOM
聞いてもいないのに評価する奴もいそうだからあげとく

273 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/16(火) 16:04:09.87 ID:IMTuWFoM
あれ?バラードじゃないんだね

274 :名前はいらない:2011/08/16(火) 19:26:22.55 ID:Pdt8OPj5
http://www.youtube.com/watch?v=X-sjqgrcLLs
フル

275 :名前はいらない:2011/08/17(水) 02:50:30.21 ID:aW27Kvkb
どっかでTMRっぽいってレス見たけど、確かに…

276 :名前はいらない:2011/08/19(金) 10:50:02.48 ID:14QXpNeL
新曲は震災のこと?

277 :名前はいらない:2011/08/20(土) 01:35:54.80 ID:WQhQoZug
同じようなもんだって突っ込まれそうだけど、
ヴォイスで探しているのは前世で愛した人じゃない?

1番で僕の声を呼んでいるのは前世で僕が愛した人で、
2番の粉雪を見て連想した天使の羽は前世で死んだときに見たもので、
この部分は死後の世界の記億と前世の記憶が戻ってきたことを意味してるんじゃないかと思う
だから「僕がそれを信じれるかどうか」の「それ」は前世の記憶で、
よみがえった前世の記憶か本物か妄想なのか僕が迷っている所じゃないかと思う

いずれ会う運命の人でもおかしくはないんだけど、前世で愛した人にすると
「過去(前世)がくれたのはヴォイス」がしっくりくる
前世の記憶の中にある愛しい人の声をたよりに、
現世でその人を探すことを決意するまでを歌ってると思うんだけど、どうだろ


あと、アゲハ蝶の「世の果てでは空と海が混じる」は
268のいうように空と海であなたと僕を表していると思う
空も海も遠くから見ると同じように見えるのに実際は全く異なるとこから、
身分が違うのを表していて、今はあなたと僕は大きな隔たりがあるけど、
死んだら(=世の果てでは)身分も何もなくなる(空と海が混じる)ことを意味してるのかなと

でもさすがにこれは重過ぎるか…


278 :名前はいらない:2011/08/20(土) 11:51:13.61 ID:bH3Lkh3e
でもヴォイスについてはメンバーが言及してるし・・・・

279 :名前はいらない:2011/08/21(日) 02:24:50.85 ID:ksuTBFGs
最近ポルノに飽きてきた…こんな日がくるなんて。
歌詞がほぼ好きになれん。なんでだ。

280 :名前はいらない:2011/08/23(火) 12:21:39.80 ID:VoQzU06j
新曲発売するみたいですね。
今回のはあんまりポルノらしくない爽快感がある歌なんですが・・・
微妙でしたね。歌詞が・・・

281 :名前はいらない:2011/08/23(火) 21:11:06.18 ID:A5DN1Ogb
昭仁歌詞にしてはいい方だと思ったが

282 :名前はいらない:2011/08/25(木) 09:33:50.60 ID:E5fE9OhQ
アニマロッサと似たような感じの歌詞じゃん
昭仁が書く詞はストレートと言えば聞こえはいいけど、
こういうのはやっぱり所謂ありきたりってやつだと思うわ

283 :名前はいらない:2011/08/26(金) 13:07:55.82 ID:lf0WxmhF
テスト

284 :名前はいらない:2011/08/27(土) 08:22:51.34 ID:2opnFEzZ
同性愛説が良く出るがいつも腐女子が勝手に騒いでるだけだよな

285 :名前はいらない:2011/08/27(土) 12:16:40.02 ID:48ZBDK8B
>>277
前世かあ
ベターハーフとやらより分かりやすくて良いね(俺個人の都合だが…)

>>284
何の曲の話か言わないと妄想とも考察とも言えん

286 :名前はいらない:2011/09/02(金) 02:38:51.56 ID:QjaNDJk2
曲はどうせふたりとも正式に楽曲作り勉強したわけでないんだし
初めから期待してない
Tamaはその点勉強して才能もあったが独りになって詞と歌がな。。。

初期の頃は鬱屈した思いや体験が歌詞に結びついて
あと必死さもあって
訴えかけてきてた

ここ数年のは器用だけど
一般的にうける言葉をつないだだけみたいな

287 :名前はいらない:2011/09/02(金) 03:08:31.66 ID:iL6s948R
Tamaがソロになってからの詞は、
微妙に昭仁の詞と方向が似てる気がするよ
何と言うかストレートで、裏表無い感じがするとことか

別にどっちかを見下しての発言じゃないから、
昭仁の詞が好きな人も、Tamaの詞が好きな人も気を悪くしないで欲しい…oyz

288 :名前はいらない:2011/09/02(金) 09:37:38.35 ID:UBOQYuYS
>>284
ラインが同性愛の曲とか言ってる奴らが気持ち悪すぎる
女だってスニーカーぐらい履くし

289 :名前はいらない:2011/09/02(金) 13:53:25.16 ID:HzoGjU43
>>284>>288
気持ち悪いから否定ってのも違うと思うぞ
女もスニーカーを履くのが大事なんじゃなくて、なんでここでスニーカーと言う単語を使ったのかが大事であって
「スニーカーは男性を意識させるものだから同性愛かもしれない」と言うのは理解できる
君が僕へただの友達としか思ってない、僕がどうせ叶わない恋と諦めているのも同性愛なら納得がいく

290 :名前はいらない:2011/09/02(金) 15:44:24.88 ID:UBOQYuYS
>>289
>君が僕へただの友達としか思ってない、僕がどうせ叶わない恋と諦めているのも同性愛なら納得がいく

男女間でいくらでもある話
腐った女は本当に気持ち悪い

291 :名前はいらない:2011/09/02(金) 18:41:09.89 ID:Pcp5I87T
>>290
正直そういう趣味の良さがわからないから290の気持ちもわからなくないし、
そういう言聴き方する人に対して何も思わないことはないけど、
そういう人もいるんだなってもっと寛大になりなよ。

とかいいつつ、自分は小さな子供がいる女性か、
身重の女性に恋したんだと思ってる。

292 :名前はいらない:2011/09/03(土) 00:21:33.01 ID:+qpcD7uD
アゲハ蝶に比べたら同性愛の歌詞って言われたらまあ納得できるけど、正直気持ち悪いな。
ポルノは中高生相手に音楽やってんだしスニーカーが分かりやすくて良かったんじゃないの?

293 :名前はいらない:2011/09/03(土) 02:23:54.79 ID:OY/TDKfe
中高生相手かぁ?

294 :289:2011/09/03(土) 03:36:30.96 ID:uFirmBZ2
>>290
だから気持ち悪いかどうかは詞の考察には関係ないだろ
>>288>>290では「絶対に同性愛ではない」とは言えず、「同性愛かもしれないし違うかもしれない」としか言えない
それなら同性愛だと思う奴が居ても否定はするなよ

あ、ちなみに俺は腐女子じゃないしラインは幼めな男女の話だと思うぞ

>>292
スニーカーは僕の前では女としての自分を出さない君を表現するための単語だと思う
他の靴だと君の印象がガラッと変わるから、そんな理由で決めたりしないと思うけど…

295 :名前はいらない:2011/09/03(土) 10:31:31.18 ID:cB/0sGO9
「アドレス」「誰もが君の笑顔見つめ」「スニーカー」
中高あたりの、男女区別せずつきあう感じの人気者な女の子

「夜更け過ぎに話す」
夜が明ければ学校で逢ってまた話できるから、わざわざ個人的に電話する理由が思いつけない

『気の合う友達』
「まだ『付き合う』とかって考えられないんだよねー。それよりみんなで楽しくやりたい」
みたいなことを、この子が前に言ってた
主人公には、「キミは『気の合う友達』だよ」って、なんかの流れで言われた
もちろん告白とかはしてない

こんな感じだと思うんだけど
「叶わない恋」って言葉がちょっと重いから、みんな解釈に迷っちゃうんじゃないかな

296 :名前はいらない:2011/09/03(土) 13:06:47.48 ID:+qpcD7uD
腐女子撃沈

297 :名前はいらない:2011/09/03(土) 16:25:25.76 ID:ly6zgsb+
僕が君を愛することを自制する気持ちはかなり重いものにも思えるんだ
1 「どうせ叶わない恋」という思い込み
2 僕の恋の結末の救いのなさを暗示するかのような、本のラストシーン 
3 「僕の心を憎めばいいんだろう」という、愛した自分を責めるような言い方
からして、ただの片思いとしては重い感じがする
だけど、ではどういう恋かというと、結局のところ想像の域を出ないとしか言えない

298 :名前はいらない:2011/09/04(日) 21:07:03.14 ID:kKG5cmlB
中高生辺りなら恋愛の経験も無いだろうし多感な時期だから大袈裟に捉えててもおかしくね、っていう

299 :名前はいらない:2011/09/04(日) 22:58:52.84 ID:sFFkrXjR
>>298

そ れ だ

300 :名前はいらない:2011/09/05(月) 01:06:43.58 ID:05FC6w2+
腐女子撃沈(二回目)

301 :名前はいらない:2011/09/05(月) 15:19:13.67 ID:M6zm2urN
恋愛経験のない腐女子にはわからないだろうなー

302 :名前はいらない:2011/09/06(火) 18:53:09.59 ID:/q2DPY76
旅人に尋ねてみた
どこまで行くの!? 加藤
いつになれば終えるの!? 加藤
旅人は答えた
篠村「加藤じゃなくて篠村です」

303 :名前はいらない:2011/09/07(水) 02:41:13.46 ID:m6Id/z0s
は?

304 :名前はいらない:2011/09/16(金) 14:55:22.11 ID:DxIu6DdG
「ライン」ていうタイトルが秀逸すぎる
仮タイトルは「Dear, my friend」だっけ
友達と恋人の線引き、越えられないライン

305 :名前はいらない:2011/09/20(火) 07:48:24.34 ID:u4At1Xpk
ハルイチのカタカナタイトルは良曲率高い。あとおたおめ。

306 :sage:2011/09/20(火) 22:42:14.99 ID:c5U1A8rY
コメディ2001の「ピザ」って何で急に出てきたの?何かの比喩?

307 :名前はいらない:2011/09/22(木) 15:00:16.63 ID:uvHWD2jp
テレビのコメディを眺めながら食べるものなイメージだな
あと「飾られた消耗品」みたいな
コメディ2001ってなんかTVスターに似てる

308 :名前はいらない:2011/09/22(木) 23:05:19.44 ID:E6/OPYPx
>>307
なるほど。
円形のものってだけで登場したのかと思ってたけど、他にも意味がありそうだね。

TVスターはミュージシャンを、コメディ2001はコメディアンを皮肉ってるから確かにイメージかぶる
同じCDに皮肉詞2曲だとよくないから歌詞変えたのかもねー



309 :名前はいらない:2011/09/23(金) 13:43:02.95 ID:+Lek+xbO
少し前の話題だがアゲハ蝶の「世の果てでは〜」は
涙で景色が滲んでるんだと解釈してるんだが
それだと安直すぎるのか


310 :名前はいらない:2011/09/23(金) 22:48:22.03 ID:ygLVCa+u
アゲハ蝶って悲恋の曲に聞こえるよね。



311 :名前はいらない:2011/09/23(金) 23:41:05.01 ID:z0hxMCzC
マイモデルは2番のサビで「まさに」を2回使ってるのが気に食わない

312 :名前はいらない:2011/09/24(土) 02:36:16.72 ID:l+QIrPWc
>>311
俺もライブで聴いたときから気になってた

313 :名前はいらない:2011/09/24(土) 08:27:57.47 ID:2BsxgBmq
今まさに走るこの道こそがまさにそうディスイズマイウェイ
言葉選ぶのがめんどくさくなったとしか思えない

314 :名前はいらない:2011/09/24(土) 19:25:19.60 ID:V/EM2KwP
でも、チェケラの3曲ってまさに幸せについて本気だして考えてみた感じの詞だよな

315 :名前はいらない:2011/09/24(土) 21:01:12.02 ID:BIRvEugm
>>311
強調のためにあえて2回出したんじゃない?
いつもなら晴一は同じ語が何回も出てくるのを避けてるみたいだし

316 :・・・・:2011/09/24(土) 23:51:29.03 ID:XdIfNhuj
ナイスアシスト本間
まぁたしかに本間はすごいがなぜ最近さぼっている

317 :名前はいらない:2011/09/26(月) 23:36:24.80 ID:ANbXbXv4
>>315
遠い世界さどうせ どうせ自分なんかって思う

318 :名前はいらない:2011/09/27(火) 00:08:27.98 ID:MXJcrcPq
僕の真ん中にあなた あなたを巡って回ってた日々
日々に終わりなどあるとは知らずにいたよ

319 :名前はいらない:2011/09/27(火) 09:14:03.44 ID:EKwidL5D
>>318
それは明らかに意図的じゃない?
僕の真ん中にあなた
      あなたを巡って回ってた日々
                 日々に終わりなど
みたいに、詞自体も「巡って回ってる」のが狙いだと思う

320 :名前はいらない:2011/09/27(火) 09:38:55.93 ID:Y4FNlgzn
強調のための繰り返しと、マイモデルのケースとは違うと思う

321 :名前はいらない:2011/10/02(日) 17:01:46.05 ID:WybmSTN4
壊すべきこの世の中とそれとなくうまくやれてる 

これは風刺かw 



322 :名前はいらない:2011/10/02(日) 18:53:06.77 ID:d3HJ7M/M
>>321
風刺というよりその続きの部分と合わせて自嘲じゃないかな
プッシュプレイの「かつてロックが発明された時代」のあたりと似てる

323 :名前はいらない:2011/10/03(月) 12:05:57.48 ID:RBE7vUWy
許してね、恋心よ
甘い夢はわたしにさらわれたの
いつかまた、あいましょうそのときまで
サヨナラ恋心よ。

324 :名前はいらない:2011/10/05(水) 00:15:08.00 ID:PXZ24IRu
晴一がtwitterで「渾身の歌詞ができた」って呟いててwktk

325 :名前はいらない:2011/10/05(水) 00:56:17.98 ID:VdVZa4QI
>>324
その前の「よし、できた!」から第二子のことかと思ってたわw
なんにせよ楽しみ

326 :名前はいらない:2011/10/05(水) 01:23:52.88 ID:uaoU/wh7
蒼い期待は(ry

なんでまだ期待できるのかわからん

327 :名前はいらない:2011/10/05(水) 01:27:45.19 ID:Keeve1uf
EXITとかよかったじゃん
俺は煙も好きだし

328 :名前はいらない:2011/10/05(水) 01:35:59.28 ID:5vYk3Ohn
「マイモデル」の「引き受けなきゃね」って、結構独特な感じがする
良い意味で
受け止めるでもなく、引き受けるってのが

329 :名前はいらない:2011/10/05(水) 09:06:55.23 ID:PXZ24IRu
>>326
晴一の歌詞は劣化したってよく聞くけど、
劣化というよりも手間をかけてないだけな気がするんだよね
本気出せばギフトぐらいは書けるのに、適当に済ませる技を覚えちゃったというか…
昔は5時間かけて1曲書いてたとしたら、今は30分で書いてるイメージ

だからこそ「渾身の歌詞」には期待してしまう
これで裏切られたら諦めるわ


330 :名前はいらない:2011/10/05(水) 09:23:53.81 ID:x/xO+POS
>>329
実際の時間はわからないけど、5時間はない
もっと何日もかけるはず
その程度の判断力なのに裏切られるとか
プロを甘く見んな

でも推敲をもっとすべきなのは同意

331 :名前はいらない:2011/10/05(水) 19:00:20.32 ID:BEcrqFlN
ワンモアの「あなたを守れなければ終わり」の「終わり」ってどういう意味で捉えてる?
未来が終わりなのか、まさか「ミスったーまじ終わったーw」と同じ使い方なのか
このフレーズ自分は「あなたを守れなければ意味がない」という風に捉えていて、でもそれなら「あなたを守れなければ同じ」の方がしっくりくるんだ
どういう意味の「終わり」なのか



332 :名前はいらない:2011/10/05(水) 19:33:29.96 ID:Keeve1uf
>>331
明日の行方を遮る現実たち「との戦い」
を省略してるような気がするから
現実たちとの戦いがお終いってことじゃないのかな

333 :名前はいらない:2011/10/05(水) 22:47:53.02 ID:PXZ24IRu
>>330
気を悪くしたなら申し訳ない
プロを馬鹿にするつもりはなくて
「昔の10分の1ぐらいの時間になってるんじゃないか」ってことが言いたいだけでした




334 :名前はいらない:2011/10/05(水) 23:36:36.87 ID:wlQ8lTkk
数年前から劣化劣化といわれてるが、トリガーは結構好きだなぁ。
服は変わっても中身が変わらないのと一緒で、やはり言葉の選び方とかはハルイチらしいなって思う。クリシェの二番とか特に。
無駄に捏ね繰り回していたのを削いで難解さはなくなったから、そう言うのが好きな人は不満なのかな?
詞先の人はどうしても曲に左右されるところがあるから、本間曲じゃなくなったってのもあるのではないかな。

新曲の「残り五行」が案外早くてわろた。

335 :名前はいらない:2011/10/06(木) 00:11:05.56 ID:PVuEq6y1
自分も劣化した、とは思わない
最初の印象が微妙でも聞いてるうちにいい曲だなと思うような曲が増えた
キャッチーじゃなくなったというか

336 :名前はいらない:2011/10/06(木) 00:18:24.40 ID:Tz1oee4F
>>334
詞先でなく、曲先では?

337 :名前はいらない:2011/10/06(木) 14:14:43.93 ID:hpbOtYLc
晴一の作詞力も昭仁の歌唱力も成長したけどつまらなくなったね。曲もTamaいた頃に比べてつまらないし、本間作曲をやめる自殺行為

338 :名前はいらない:2011/10/06(木) 15:02:31.74 ID:Neyw1e3d
>>337
リンクのアルバムあたりから本間少なくなって・・・・
tamaもanotherdayが最後で...
まあ曲が最近大衆化してきてるなとは感じる
coldplayの viva みたいにね


339 :名前はいらない:2011/10/06(木) 15:20:42.38 ID:Neyw1e3d
まっすぐ届けてくれ


340 :名前はいらない:2011/10/06(木) 18:44:04.39 ID:gg+jcmCc
>>338
coldplayは言い得て妙だね
バンドらしさは残っているが、ファンが求める"らしさ"とは擦れてしまってる


341 :名前はいらない:2011/10/07(金) 07:50:06.26 ID:MGH9uymW
このスレの話題が新曲で持ちきりになるくらいの、渾身の歌詞を期待している。
いつか全曲のライナーノーツ欲しいな…。

342 :名前はいらない:2011/10/07(金) 19:34:11.19 ID:byhXHUYp
多分次も皆の期待するような歌詞にはならないよ。
劣化したとかじゃなくて晴一自身の考え方が変わってると思う
カへで「気合い入れすぎるとただ難しいだけの歌詞になる」みたいな事言ってたけど、
ファンが求めてんのはその難解さなのよね

343 :名前はいらない:2011/10/07(金) 20:24:31.81 ID:7cREnWXa
>>342激しく同意
考え込ませる歌詞が必要
布袋さんとかにまたもらえば?
彼ら自身が変わらないと根本的解決にはならんが
今の彼らは高校生くらいに向けてんのかな?

344 :名前はいらない:2011/10/07(金) 21:11:41.87 ID:Vep0vXVH
POISONは森雪之丞さんだよ

345 :名前はいらない:2011/10/07(金) 22:32:54.05 ID:s8yvYfpY
そうだよな…晴一の難解な歌詞が好きでファンになった人もいるしな…

346 :名前はいらない:2011/10/08(土) 08:58:13.30 ID:ck96kmkZ
でもさ、歌詞でも一般の詩歌でも
平易な表現を用いていて名作と言われるものはたくさんあるわけで


347 :名前はいらない:2011/10/08(土) 10:41:33.22 ID:PpVUQPO9
最近は作詞家らしい洗練された歌詞でいいと思うよ。難解な歌詞は晴一とファンの自己満だね。

348 :名前はいらない:2011/10/08(土) 11:57:52.75 ID:KRKTiGmK
>>347
新規乙

349 :名前はいらない:2011/10/08(土) 18:10:49.75 ID:8asl6635
作詞家としての晴一の歌詞を求めている訳じゃないんだよな

350 :名前はいらない:2011/10/08(土) 22:59:55.78 ID:Lz65KDvK
>>347難解な歌詞で晴一とファンが満足してるって最高じゃね?


351 :名前はいらない:2011/10/08(土) 23:45:54.56 ID:kJsdBpTU
私は結構最近のも好きなので、難解なのは2年に一回くらいあればいい。

352 :名前はいらない:2011/10/09(日) 10:35:41.57 ID:rGFOFZu1
>>347
お前初期の晴一の歌詞をただ難解なだけの歌詞だと思ってるだろ?
初期晴一の凄さは比喩表現もそうだが、何といっても整合性にあり。
洗練された()とかいいから黙ってビタースーイートでも聴いとけ

353 :名前はいらない:2011/10/09(日) 13:18:52.87 ID:043pFjfA
そもそもどの辺りの歌詞を難解と感じるか
人によって認識が違いそうな気がする
人によって解釈に幅があっても、一応誰でも解釈はできる歌詞(ラインとか)は
歌詞が難解な作品に含めなくていいんだよね?

354 :名前はいらない:2011/10/09(日) 17:21:41.63 ID:3PZHb8B3
難解=理解し辛いってことだとしたらネオメロが優勝



355 :名前はいらない:2011/10/09(日) 19:13:24.73 ID:c4v4IJkP
ネオメロは頭に風景が浮かんでくんだよね
コンクリートジャングルとか
難解=奥が深いだとしたらsearch the best wayが優勝でいいんじゃね
人によるが
tamaが作詞に加わった唯一の作品だし
俺にとっては冷たい手より思い入れがあるな

356 :名前はいらない:2011/10/10(月) 01:17:36.89 ID:Y+LG8SBB
ネオメロは歌詞面白いよねー
ああいうのまた聴きたいなぁ

357 :名前はいらない:2011/10/10(月) 01:54:55.70 ID:UGWXU5g6
ゴメン、ネオメロは一体どうゆうメッセージがあるの?…

358 :名前はいらない:2011/10/10(月) 12:58:06.42 ID:f8Ah6kdI
対比?
シュール?
とか含まれてるよね


359 :名前はいらない:2011/10/11(火) 12:23:43.55 ID:RBXBjFqh
>>352
自己満オナニー女は黙ってろ

360 :名前はいらない:2011/10/11(火) 15:17:50.74 ID:jtCOJ5iE
ネオメロは夢破れた人に向けて歌ってるイメージ

361 :名前はいらない:2011/10/11(火) 20:45:01.44 ID:KzYCle0t
>>359
腐れマンコが何言ってんのw ID:PpVUQPO9なの?w
黙ってろって言うんだったら俺の言ったことの何が間違ってるのかちゃんと説明してね


362 :名前はいらない:2011/10/11(火) 22:22:51.84 ID:69ppeEm1
今の晴一の歌詞には全然シニカルさがない
自虐的な俺カッケー!か古臭い物語的なものかお気楽かのどれかしかない

363 :名前はいらない:2011/10/11(火) 23:37:00.14 ID:RBXBjFqh
>>361
俺女必死w
下の口も閉じとけよ

364 :名前はいらない:2011/10/12(水) 00:06:24.90 ID:v7bOaFOe
>>363
すぐ俺女認定する奴って病気なのかと
同族嫌悪ってやつ?(笑)

365 :名前はいらない:2011/10/12(水) 08:06:10.00 ID:j2Phbcd2
鬱屈さが欲しいと思ったがそれでインザダークみたいのがきてもなぁ
書いてる人が幸福の絶頂期なわけだから無理な希望なのか

366 :名前はいらない:2011/10/12(水) 09:19:22.31 ID:2kgSLwF1
病的な感じとか、狂った感じの鬱歌詞は減ったよな

367 :名前はいらない:2011/10/12(水) 17:28:18.04 ID:fpoYoy3G
>366同感
そーゆー系の方が好きだったのに…

368 :名前はいらない:2011/10/12(水) 18:14:04.93 ID:rLqY+W3+
>>366
それはしょうがないだろ。年齢的なもんだろうから
ライブ見たって、昔はあんなにギラギラしてたし。そういうのが歌詞に表れるんだよ
若いファンは、年取ったことないからわからないかもしれないけど

369 :名前はいらない:2011/10/13(木) 22:04:00.67 ID:xMSP5tST
年齢的なもので歌詞が柔らかいほうへ流れるような残念な存在になってほしくなかった………

370 :名前はいらない:2011/10/14(金) 09:31:38.18 ID:GuhpebdZ
いい歳して厨ニの歌詞書いてるほうがよっぽど恥ずかしいけどな

371 :名前はいらない:2011/10/15(土) 01:46:07.25 ID:VYBToOo9
カラオケ板のポルノスレで、
「瞳の奥をのぞかせて」の歌詞が、
捉え方によっては外国人やHIVの人権問題に発展するとかあったんだけど、
どの辺がそうなの?

俺には全然分からんのだが、
分かる人居たら教えて欲しい

372 :名前はいらない:2011/10/15(土) 14:45:53.14 ID:kYicDoIK
>>370
厨房にあんな技巧的な歌詞かける奴なんていねえよ

373 :名前はいらない:2011/10/16(日) 11:33:36.73 ID:Az+Px9vh
>>304
亀だがすげー納得した
なんか感動した

374 :名前はいらない:2011/10/17(月) 13:59:39.51 ID:HEMuSFA3
新曲、またやわらかそうなタイトルがきたな
もうポルノ独特の鬱曲は望めないのかな…

375 :名前はいらない:2011/10/20(木) 07:34:52.97 ID:QtXxQTGJ
曲が呼ぶ歌詞が、やわらかいんじゃない?
難解な歌詞を呼ばれやすいのが、akやタマの曲だったってことでしょ。
グッバイサマーとかナナナに重いテーマの言葉を乗せたってしょうがないし。
ウォーカー、EXITなんかは難しさはないもののなかなかいい歌詞だったと思うけどな。

376 :名前はいらない:2011/10/20(木) 15:17:45.16 ID:G/2uuxVS
>>375
なるほど。その解釈は新しいな
晴一は完全に曲先だから

377 :名前はいらない:2011/10/21(金) 08:01:22.52 ID:EEFoAE0c
正直最近の歌詞は、歌詞だけ見てポルノの歌詞だって確信出来る自信がない

378 :名前はいらない:2011/10/21(金) 11:53:06.23 ID:kqQNi+v9
昭仁詞、晴一詞って感じはする


最近の晴一詞の「〜かい?」率は異常

379 :名前はいらない:2011/10/22(土) 02:32:25.94 ID:wgaPdixY
> 最近の晴一詞の「〜かい?」率は異常

ちょっと噴いたwww
分かるけどwww


380 :名前はいらない:2011/10/26(水) 14:50:04.51 ID:T1XNzfBQ
また新曲だめだなこれはww
ふゆってw

381 :名前はいらない:2011/10/26(水) 22:02:13.32 ID:b/sUX/jz
えっ?

382 :名前はいらない:2011/10/30(日) 18:31:59.89 ID:tJfKTP9g
ポルノって青春ぽい泣き歌ある?
そらいろは除いて

383 :名前はいらない:2011/10/30(日) 18:43:12.75 ID:CkU7vqcU
Search the bestway , My 80's , It's on my mindとか?
こう考えると意外と「友」ってフレーズ少ないな

384 :名前はいらない:2011/10/30(日) 19:06:46.93 ID:tJfKTP9g
>>383
なるほどありがとう
今度学祭で流したいんだけど、どれがいいと思う?
なんかどれも微妙だな…高校って感じではないね。最後だし泣かせたいからここは無難に愛呼ぶとかでいいかな…

385 :名前はいらない:2011/10/30(日) 20:23:35.33 ID:ktBsbmt1
フィルムズ

386 :名前はいらない:2011/10/30(日) 22:56:24.39 ID:3hhZbX1+
そらいろって書こうと思ったら除いてか…
ちょっと違うけどウォーカーは?

387 :名前はいらない:2011/10/30(日) 23:25:23.03 ID:tJfKTP9g
>>385
ちょっと違う気がした
でもいい曲だねこれ

ウォーカーも聞いてみたけどあんましだった
みんなありがとう、無難に愛が呼ぶ方へでいきます

388 :名前はいらない:2011/11/15(火) 05:01:07.53 ID:F40WhTpZ
どこに行くの
こんな雨の中

僕の気持ち
見つかった

389 :名前はいらない:2011/11/15(火) 09:49:28.42 ID:c75jHmNn
僕らきっとうまくやれるはず
ほら薄日も差してきた

小さな花を咲かそう

390 :名前はいらない:2011/11/17(木) 14:04:00.59 ID:Bxg1+otF
>>387
近頃じゃ、TVのなっかぁぁぁ

391 :名前はいらない:2011/11/17(木) 21:51:25.32 ID:2RvL1S+G
最近も、TVのなっかぁぁぁ

ダイアリー、デッサンの続編来ないかなあ

392 :名前はいらない:2011/11/19(土) 01:10:33.25 ID:eIDu46hs
>>382にラインが上がってない事に驚いた

393 :名前はいらない:2011/11/20(日) 15:42:54.55 ID:spHITZAA
そらいろみたいに恋愛色の薄い曲がいいのかなと思って
そうでなかったらラインとか、あなこことかドンピシャだったかもな

394 :名前はいらない:2011/11/21(月) 11:30:59.03 ID:uJfkm6ae
「そして今日もタイミングだけ外さないように笑顔作ってる」
俺過ぎて死にたい

395 :名前はいらない:2011/11/22(火) 04:43:45.50 ID:nuZw7yDC
俺も毎日ヒトリノ夜だけどな!
はっはっは

396 :名前はいらない:2011/11/22(火) 10:02:49.90 ID:D7HaiLz1
口ずさむ痛みのない洒落たストーリー

397 :名前はいらない:2011/11/22(火) 13:31:37.68 ID:D7HaiLz1
新曲カップリングの生まれた街いいな

398 :名前はいらない:2011/11/22(火) 19:38:56.22 ID:Xumkk6kF
はやく新曲聞きたい。
CDは手元にあるけど…

399 :名前はいらない:2011/11/23(水) 20:46:07.36 ID:1n5wcolZ
生まれた街って、
なんとなーくだけど
黄昏とかあなこことか休日とか
あったかい系だと思ってたら
ぜんぜん違った!
いい曲だなあー

400 :名前はいらない:2011/12/03(土) 21:56:38.42 ID:QZ0VG7+s
岡野は「友」って言葉多くないかな
逆にハルイチ詩だと少ない気が

401 :名前はいらない:2011/12/03(土) 23:56:36.37 ID:Z0OBlMlm
生まれた街は晴一には書けないベクトルの良い詞
ちょっと一時期のB'z稲葉っぽいな

402 :名前はいらない:2011/12/04(日) 01:40:40.66 ID:zIN+1KXJ
音森、ロスト、生まれた街、ワイロといい昭仁は消失をテーマにストレートに書くと良い詞を書く
リグレットは複雑にしようとして失敗した感じ
複雑な詞は晴一が書けば良くなるんだが最近はなんかわからんがシンプルに書こうとしてるからなぁ

403 :名前はいらない:2011/12/04(日) 02:04:32.37 ID:DxDmp+B/
そろそろ複雑な詩ほしい
次の曲に期待してもいいのだろうか

404 :名前はいらない:2011/12/04(日) 22:58:10.66 ID:0HG1ZXgo
ハルイチはたしか周りに、
周りにもわかりやすい言葉でわかりやすく書け
とか言われてるんだっけ?
で、その挑戦がクリシェで、インザダーク(カタカナで失礼)が葛藤してる曲?

ストレートな昭仁と複雑な晴一で、うまくバランスがとれてたと思うのに、残念


405 :名前はいらない:2011/12/05(月) 00:14:15.08 ID:jhP68N5J
そんなこと言われてんの?初耳

406 :名前はいらない:2011/12/05(月) 09:43:49.15 ID:50PEx7Kn
その歌詞に対する発言が誰発信なのかはわからないけど、余計なこと言ってくれたよな
晴一の中の歌詞の世界観こそがポルノの最大の魅力だったのに…ちょっと大袈裟だけど

407 :名前はいらない:2011/12/05(月) 11:20:13.26 ID:wvzEsDzh
別に全部そうやれとは言われてないみたいだよ
クリシェはそれに挑戦したみただけで。
まだ難解な歌詞に期待してもいいんじゃないかな

408 :名前はいらない:2011/12/05(月) 11:23:25.75 ID:yyGstZPy
>>405>>406
言われてないよ
>>404が適当ぶっこいてるだけ
「クリシェ」に限っては周りから「どこにでもある言葉(表現)で書け」って言われたらしいよ
だからタイトルが「クリシェ(=常套句)」と、ちょっと皮肉ってある

409 :名前はいらない:2011/12/05(月) 13:28:04.75 ID:wvzEsDzh
なるほどー、面白いな

410 :名前はいらない:2011/12/05(月) 14:36:15.47 ID:l7UxO4E2
いや、タイトルはクリシェコードからきてる

411 :名前はいらない:2011/12/05(月) 15:58:34.07 ID:SorVoXiU
>>410
両方なんだよ

412 :名前はいらない:2011/12/05(月) 23:46:48.52 ID:jhP68N5J
そんな話聞いたことない
どこで聞いたの?気になる

413 :名前はいらない:2011/12/06(火) 00:28:06.35 ID:E9oPb6CL
>>412
クリシェコードについてはカフェイレで言ってたよ
タイトルが歌詞を皮肉ってるってのは本人の口から聞いたことない
(どっかで本人が言ってたらすまん)

414 :名前はいらない:2011/12/06(火) 00:28:32.98 ID:s57DYESq
>>412
トリガー発売時のわついんとか
クリシェのタイトルについての事は只の個人的な解釈

415 :名前はいらない:2011/12/12(月) 22:31:48.60 ID:uYWgmDKd
クリシェに関しては、NACK5のJ-POP MAGAZINEっていうラジオ番組に出演した際に触れてる。
「世の中に流れる歌には“クリシェ”的なラブソングが多い訳で…それに対しての皮肉もあるのかな?」と聴かれて、「そのつもりで書きました」と答えてたよ。

416 :名前はいらない:2011/12/16(金) 23:16:55.52 ID:iNbT24DY
鬱、別れ、失恋歌詞はもう書かないのかな…

417 :名前はいらない:2011/12/17(土) 01:40:16.86 ID:GJWHGsv3
2人とも幸せだしね
離婚でもしない限り書かないんじゃない?

418 :名前はいらない:2011/12/17(土) 01:52:12.94 ID:9pRBWE1G
鬱曲無くなるのは寂しいなあ

419 :名前はいらない:2011/12/17(土) 02:34:27.47 ID:9+SlR8bq
「鬱曲」はどちらかと言えば昭仁のイメージ
昔の昭仁の詞って内向的なダメ人間って感じだけど、
今の詞は前向きなダメ人間って感じがする
前向きというか、ダメ人間であることを悲観してないというか

個人的な感想だけど、小規模な敗北とか煙を聴いた時は
晴一は結婚して完全に丸くなった訳じゃないんだなとちょっと安心したよw

420 :名前はいらない:2011/12/17(土) 13:48:02.12 ID:hm8PVg7Z
素晴らしき人生かな?はダメ人間のことを歌ってるのかな?

421 :名前はいらない:2011/12/18(日) 09:42:57.45 ID:bcbP7ZOP
>>418 前みたいに色んなジャンルというか色んなパターンの歌詞が、今はあんまり聞けなくなったっていうのがちょっと寂しいね…ポルノの特有の鬱曲も魅力だったりしたのに、なんか勿体ないような気もする

422 :名前はいらない:2011/12/18(日) 14:50:40.20 ID:BOOVWvSp
>>420
ダメ人間を受け入れたダメ人間って感じだねw

423 :名前はいらない:2011/12/18(日) 17:18:12.35 ID:hFoVXbwB
>>419 >>421
確か10周年のころかな?
bayfmの番組だったと思うけど、アポロかなんか流した後に
最近はこういう、世の中を皮肉ったような歌詞は書かないんですか?って聞かれて、
チャレンジはしてるけど没になるって晴一が答えてたはず


424 :名前はいらない:2011/12/18(日) 18:54:44.65 ID:/Nb0IKca
2012Sparkはどんな歌詞になるんだろう…
裁判とかそういう類は好きだから歌詞が楽しみ

425 :名前はいらない:2011/12/19(月) 16:07:31.65 ID:xo/mVX7Q
逆転裁判の予告で流れてるの聞いたけどいい感じで不穏だったね
歌詞に期待

426 :名前はいらない:2011/12/19(月) 18:05:49.63 ID:MNs8UG4s
映画の内容より曲の方が気になる

427 :名前はいらない:2011/12/19(月) 18:06:20.47 ID:MNs8UG4s
映画の内容より曲の方が気になる

428 :名前はいらない:2011/12/23(金) 23:18:19.33 ID:P/RfnFjr
亀になったが、>>404の原因って、分かり易くしないと昭仁が歌詞をちゃんと覚えられない、
とかいうのもあるんじゃないかと思えてきたわw

429 :名前はいらない:2011/12/24(土) 03:34:16.61 ID:N94s6XL1
なんかそれ、
お年寄りの食事を喉に詰まらせないように柔らかくしなきゃならない、
に通じるものを感じる…

430 :名前はいらない:2011/12/24(土) 09:39:18.18 ID:OoQLzH93
>>428
最近は昭仁のほうが複雑な歌詞書くようになってるし
それはないわw

どっちかいうと、最近の単純な歌詞のほうが流行る傾向を見てのスタッフの意向と
本スレでも出てたけど、野党でSHOCKの歌詞作りに触れたことが影響してるんじゃないか?

431 :名前はいらない:2012/01/03(火) 14:13:56.50 ID:cv+CxvH6
2012sparkがカフェイレでOAされたのにこの過疎っぷり

432 :名前はいらない:2012/01/04(水) 01:17:44.67 ID:6wghl1fY
某スレから拝借


修羅場を演じる時代劇の ど真ん中に立っているみたいだ
襲ってくる刀を避けて 2012の街に生きる

愛しさ募れば 弱気にもなって
その弱気突かれりゃ 愛しい人も守れない

闇夜の空に火花散ったなら 一歩たりと退けはしない戦いの合図だ
ああ 優しくなりたければ強くあれ 咲き乱れ 華となる 俺達の little spark

LEDで光る信号機 危険を察して点滅している
それでも俺達の場所は 2012の街にしかない

気楽なアプリが 画面を埋め尽くして
視界まで遮る 愛しい人の姿さえ

貴女に見せる顔が笑ってりゃ 涙など人知れず背中で流せばいい
ああ そんな男になれやしないかな 古くさい時代から放たれる little spark

熱い鍔迫り合い 肌に秘めてる決意
狙う振り向き様 勝負はいつも水心

闇夜の空に火花散ったなら 一歩たりと退けはしない戦いの合図だ
ああ 優しくなりたければ強くあれ 咲き乱れ 華となり 散りゆけば

それがこの世界だとか言われたら 何となく頷いてしまいそうにもなる
では誰の為の時代か問うたなら そんなもん俺達の為なんだと
得意げな顔をして言い切ろう

立ち回り 入り乱れ 喰らいつく little spark


自分には「それがこの世界だとか」が「この世代」に聴こえるんだが
「逆転裁判」の曲って感じだよね、戦い、バトル的な

433 :名前はいらない:2012/01/04(水) 02:08:37.37 ID:4qAjxyzc
自分は、この時代、に聞こえる

434 :名前はいらない:2012/01/04(水) 02:31:22.57 ID:wrIQGalf
私も「この時代」って聞こえる
あと肌に秘めてる→腹に決めてる じゃないかな

435 :名前はいらない:2012/01/04(水) 18:12:19.97 ID:P4cL9x3Q
後半から、「それがこの世界だとか言われたら 何となく頷いてしまいそうにもなる 」
このあたりにかけてすごく好き。
「ルールを作ったやつが絶対だ!だからお前らはそれに従えっていう世界だ」って言えば
そりゃそうだと言いそうだけど、時代に生きてそして動かすのは俺たちなんだって感じかな。


436 :名前はいらない:2012/01/04(水) 21:14:46.33 ID:4qAjxyzc
>>434
たしかに「肌に秘めてる決意」って何?って感じだね。

>>435
半音あがってく流れもいいよね!

437 :名前はいらない:2012/01/05(木) 22:20:04.13 ID:sLByD/Pm
水心ってなんだよ

438 :名前はいらない:2012/01/05(木) 23:19:46.29 ID:kaF1QLjo
>>437
「魚心に水心」

439 :名前はいらない:2012/01/05(木) 23:42:36.14 ID:sLByD/Pm
>>438
さすがにそれくらいわかっとるわ
「水心」だけ取り出してどう「勝負」と結びつくのかわからんよ

ていうかそれで本当にあってるの?他の聞き取り結果ないのかな

440 :名前はいらない:2012/01/06(金) 00:44:49.53 ID:EQD8GTr+
>>439
相手の出方次第ってことでしょ?
鍔迫り合いでさあこっからどうなるって展開なんだから
別におかしくはないと思うよ
まあ正しい歌詞がまだ出てないから何とも言えないけど

441 :名前はいらない:2012/01/06(金) 01:31:56.67 ID:34Z1PFHp
>439
水心:
相手の出方しだいでこちらの応じ方が決まること。

意味が分ければ、次の詞への繋がりも分かると思うんだけど…

442 :名前はいらない:2012/01/06(金) 01:58:48.34 ID:cz+uxs0R
だけどさ、水心って相手が自分に好意を寄せている時とか、
利害が一致する時に使う言葉ではないの?
相手が攻撃してきたら自分も攻撃するつもりの時には普通は使わないよね

443 :名前はいらない:2012/01/06(金) 02:37:45.63 ID:EQD8GTr+
上手いこと伝わるかわからないけど
好敵手と書いてライバルと読む
みたいなニュアンスで考えたら違和感なくない?

444 :名前はいらない:2012/01/10(火) 01:06:05.07 ID:t6qYodT3
まともに推敲してないよねこの歌詞
こんなん本気でいいとか思ってる奴このスレにいるの?

445 :名前はいらない:2012/01/10(火) 05:49:20.34 ID:SzcESDO4
晴一アンチは来んなやカス

446 :名前はいらない:2012/01/10(火) 13:56:14.20 ID:cQbcTXE1
批判する奴=アンチだと決めつけるとか…
信者脳丸出しで恥ずかしいぞ

447 :名前はいらない:2012/01/10(火) 17:06:55.91 ID:Fc/eI/XY
>>446
はぁ?
>>444は全否定してるだけで批評して無いだろカス

448 :名前はいらない:2012/01/10(火) 19:19:31.35 ID:HeesP2/O
まともに推敲してないとか妄想で叩く奴がアンチ以外の何なのか

449 :名前はいらない:2012/01/10(火) 20:04:03.58 ID:2aCDyvF3
汚物呼ぶぞコラ

450 :名前はいらない:2012/01/10(火) 20:25:17.62 ID:7uuKLPLE
端的に言って時代劇、LED、アプリという単語が調和してない
今宵のgoogle検索とかもそうだけど、最近はすっかり文学を読まずにiPhoneおじさんになってしまったのが駄目だね
本人は文学読まないことは問題だと自覚してはいるようだけれど、まだ自分のセンスが鈍っていることに自覚的でない

451 :名前はいらない:2012/01/10(火) 20:51:49.91 ID:t6qYodT3
1番のBメロに2回も「弱気」って出てくる時点でもう屑詞
ハネウマ以前の晴一だったらもう少し変えてくる部分だろここは

452 :名前はいらない:2012/01/10(火) 21:57:13.45 ID:aYlu7TvI
haa

453 :名前はいらない:2012/01/11(水) 00:12:23.68 ID:Cc8S4zns
>>450
俺は調和してないとは思わなかったけどなー
そこだけ切り取ったらそうかもしれないが、
全体の流れでは何の違和感もなく聴けた

454 :名前はいらない:2012/01/11(水) 00:18:28.46 ID:78uXFVDF
聴く側の感性も枯れてるわけですね

455 :名前はいらない:2012/01/11(水) 00:29:38.15 ID:0ofASH+Y
アンチは来るなやカス

456 :名前はいらない:2012/01/11(水) 01:54:22.20 ID:SZQ3rDwg
部分的に単語だけ拾ってそう言うのはどうなの?
その3つの単語で1フレーズの歌詞があったとかだったら、
まぁ変だとは思うけど

アプリを演じる時代劇のLEDに立ってるみたいだ

とかだったらそりゃおかしいだろうけど

457 :名前はいらない:2012/01/11(水) 02:34:33.63 ID:Q4jZSXCE
>>456
現代性を表すのにそういう文明的なもので表現するのは安直だし詞全体の中で見ても浮き過ぎってことだろ

458 :名前はいらない:2012/01/11(水) 15:27:42.22 ID:W7aeLHRN
>>457
そうは言うけど1作目から「アポロ」だぞ
最初から2012って出てくるからか
特に浮いてる気もしないし

459 :名前はいらない:2012/01/11(水) 18:45:20.09 ID:aXx2JntN
>>450
まぁ最新の言葉が歌詞に入るのが苦手な人もいるだろうし、それはまだ分かるんだけど
>>451の「弱気」に関してはすごい上手く出来てるだろ

愛しさ募れば 弱気にもなって その弱気突かれりゃ 愛しい人を守れない

この1行だけでこんなに綺麗に完結してるなんて晴一さすがだと思ったけど

460 :名前はいらない:2012/01/11(水) 20:44:28.51 ID:78uXFVDF
8小節以内に同じ名詞が2つ出てきたら凄く違和感を感じる
同じものを表現するにしてももう少し変えたほうが良かったと思う

461 :名前はいらない:2012/01/11(水) 20:55:00.12 ID:f+m49xh8
「今も夢は夢のまま」みたいなものじゃないの?
しかもこっちはすぐ前にも「夢」が出てくるし

462 :名前はいらない:2012/01/11(水) 21:11:00.57 ID:aXx2JntN
>>460のはマイモデルの
今まさに走るこの道こそが まさにそう…
で感じた事はある
良い言葉が見つからないから同じ言葉当てはめてみましたみたいな

ここでいう「弱気」は推敲不足じゃなくてあえてでしょ
同じ言葉を入れる事で良さが増してると思う

463 :名前はいらない:2012/01/11(水) 21:17:13.64 ID:78uXFVDF
>>461
「夢は夢のまま」っていう表現は普通にあるから気にならないんだと思う
最初の「弱気」は状態で次の「弱気」は名詞になるから気持ち悪い感じがするのかな

464 :名前はいらない:2012/01/11(水) 21:39:27.43 ID:f+m49xh8
「時を重ねるごとに」、「さらに時を重ねて」みたいに
同じ表現を重ねて印象的になる例もある
印象的とは言わないが、個人的に「弱気」二つは気にならない
>>462
確かにマイモデルの例はくどいだけだと思うね

465 :名前はいらない:2012/01/11(水) 22:00:39.42 ID:q6IykKP1
晴一ヲタキモい
昭仁の歌詞のほうが深いし
晴一ゴーストライター雇ってただろ

466 :名前はいらない:2012/01/11(水) 22:13:31.73 ID:3VHYra/7
小説のようには好きだ

467 :名前はいらない:2012/01/15(日) 11:13:31.56 ID:Nt4G0dGk
やっぱり売れる曲を書いてんだな
周りがゴミばっかりなんだよ

468 :名前はいらない:2012/01/18(水) 01:55:29.67 ID:uaCutYQL
渦っていうソープランドの歌のPVってありますか?
動画サイトを探しても探し方が悪いのか見つかりませんでした。
渦の詞は冨田、村橋っていうゴーストが自分の母に捧げるために作詞したらしいですね。
気になります。

469 :名前はいらない:2012/01/29(日) 13:03:42.84 ID:dZbqMaJc
俺はギフトで「どうせ」繰り返してたのは違和感を持った
でも今回の弱気は必要でしょ
2文目は愛と弱気で因果が逆になってるわけで、矛盾とか葛藤があることを示す詞
別の言葉では無理

470 :名前はいらない:2012/01/30(月) 07:24:15.61 ID:MvpN7mP1
カップリングはどうなるかなあ。昭仁のがっつり暗い鬱曲が聴きたい。できれば音森みたいに最後に光が見えそうなやつじゃなく、音朱いオレンジみたいな救い様ないやつ。最近の歌詞云々に加えて、時代的にも難しいかな…。

471 :名前はいらない:2012/01/30(月) 08:15:06.57 ID:oEPx1Z/B
自分も久しぶりに救いようのない鬱曲聞きたいけど、もうメンバーが鬱曲を作ることには期待しないほうがいいかも…これから先はもうそういう曲作らないんじゃないかな…

472 :名前はいらない:2012/01/31(火) 04:08:08.95 ID:Qltod9st
うーん…それはかなり切ない…orz
皮肉っぽい歌詞とか、好きなんだけどな〜

473 :名前はいらない:2012/02/03(金) 22:21:00.18 ID:xIYsWZY5
レオパレスに期待

474 :名前はいらない:2012/02/06(月) 12:54:03.14 ID:SemWiK+N
リトゥスパァク!

475 :名前はいらない:2012/02/06(月) 21:10:38.39 ID:6u+jzoqO
歌詞の劣化が残念過ぎる…最近のは冒険せず守りに入った奴ばっか

476 :名前はいらない:2012/02/07(火) 04:49:24.15 ID:iY3F6UGI
mugenとか感心するしかないデキだったなあ。
「輪郭を取り戻す」とか素晴らしい発想だわ

477 :名前はいらない:2012/02/07(火) 16:58:26.62 ID:8JFtZ08D
時代が時代だからなー
皮肉なのは作り辛そう

478 :名前はいらない:2012/02/07(火) 17:27:26.79 ID:CiTnfvtz
作詞はあくまで「詞」であって「詩」ではないからね
このスレ見てるとなんかそのへんのことごっちゃになったまま語ってる人も多そうなきがする
んだよな、そんなんで簡単に劣化だなんだって言われるのもちょっと可哀相な気がする

479 :名前はいらない:2012/02/07(火) 21:06:33.86 ID:x5moVCm5
個人的には歌詞としても微妙と思うの増えたな
音がハマってるんだかハマってないんだか
サビでさえ、聞いてて言葉が頭に入ってこない感じ

480 :名前はいらない:2012/02/07(火) 21:12:08.17 ID:YkElwvIw
いいのは9.9uだけじゃんこれ。

481 :名前はいらない:2012/02/08(水) 01:54:56.98 ID:NMIFzKDy
「肚に決めてる決意」だったか…また「決」が被ってる…
予想で出てた「肌(or腹)に秘めてる」のが良かったかも

レオパレスはまだ聞いてないけど、
1番の歌詞見たら、AAのギシアンっぽいと思ってしまった…orz

482 :名前はいらない:2012/02/08(水) 10:20:06.84 ID:pCscUm8x
〉479
それはakがあまり作曲しなくなったのも大きいと思う。
前はあの超キャッチーなメロだからこそ、ハルイチの歌詞のアプローチとかが
より際立っていたんだよ。アポロとかあの辺のシングルの詞見てると、
ハルイチのセンスって詩人というよりはコピーライター的だしね。

でも俺は個人的には最近のも好きだけどな。
2012sparkなんてやっぱタイトルだけでもちょっとおお!って感じに
なるし(やっぱコピーライターチックなんだな。幸せ〜のタイトルも
インパクトあったし)クリシェみたいな一見簡素な詞にも、ハルイチらしい
感性がやっぱちゃんと見えるなあと思うよ。その辺りは付け焼き刃じゃなくて、
色々考えられているからこそって気がする。

483 :名前はいらない:2012/02/08(水) 12:38:05.59 ID:BpjpkPYj
>>481
その被りは別に問題ないでしょ

484 :名前はいらない:2012/02/08(水) 16:51:28.04 ID:pywKiRDH
>>482
2012sparkはタイトルのインパクトはあるけど
歌詞に関してはいまいちイイと思えないな。
見事に素人の俺の作詞にかぶってる。
表現力は当然ポルノグラフィティの方が上なんだが。
でも嫌いじゃないわ。

485 :名前はいらない:2012/02/08(水) 17:16:39.31 ID:bzjz/Uyp
やっぱりメロディがなあ・・
昭仁やハルイチの曲も嫌いじゃないし、むしろ好きなんだけど
482の言うように、akの起承転結があって綺麗に収まるようなメロディラインとはちょっと
違うから、それにつられて作詞の焦点も少しぼやけている気はするよね。
クオリティはそれなりに高いんだけど。


486 :名前はいらない:2012/02/09(木) 17:48:48.72 ID:+Hm7jzli
akのメロがっていうけどハネウマ以降のぐだぐだ具合を忘れたのか?
メロがどうこうというより晴一の劣化が根本的な原因だろ

487 :名前はいらない:2012/02/09(木) 20:58:57.71 ID:ICvbpoW+
9.9が完全にSparkを超えたわ。

488 :名前はいらない:2012/02/09(木) 21:04:39.00 ID:Drl3ZWJ+
>>487
生まれた街も良かったし最近の昭仁は応援歌系以外なら良い詞書くよね
俺も今回は9.9uの方が好きだわ

489 :sage:2012/02/10(金) 00:06:32.63 ID:3hsiWQv1
俺も9.9m2の方が良いと思ったわ。
歌詞はもちろん良いのだが、特に弦楽器をすごく上手く使いこなした感じに
メロディを形成しているからな。
ギターだけのオケを聞いてもBGMとして成り立つんじゃないか?

490 :名前はいらない:2012/02/10(金) 04:38:28.01 ID:1gcVmVFJ
>>486
初期はそれで上手くいってたからつい過去に縋りたくなっちゃうんだよなあ
劣化したとは思わんがあまり好みの詞で無くなったのは確か

9.9が思ったよりクオリティ高い
今はこれ一曲リピして聴き込んでる

491 :名前はいらない:2012/02/10(金) 08:22:03.04 ID:BYNCQoi3
過去の体験からの鬱詞ってなかなかいいね。今現在の生活からの鬱詞ってのはなかなか難しいだろうからこういう生活観がわかる曲はどんどん出してほしい。久しぶりに歌詞を読み込んだわ。

贅沢をいえばこういう鬱曲はカップリングじゃなくてラックのようにシングルでリリースしてほしい。

492 :名前はいらない:2012/02/10(金) 08:49:33.54 ID:nyDa+u6d
以前の晴一の歌詞は、言葉を散らしつつ、内面に入っていくものだったけど
今は散らしただけで終わっちゃってる感じなんだよな

晴一本人に以前のように書けないって、焦りがあるんじゃないか?
昭仁とSHOCKのような、ストレートな歌詞に挑戦しようとしてる風にも見えるけど(特にSHOCKの影響かな)
本人の照れみたいので上手くいってないようだし
それでも何とか書こうとして技巧だけに走っちゃってるのが今なんじゃないかね
Sparkの歌詞読んでそんな気がした

493 :名前はいらない:2012/02/11(土) 17:54:22.57 ID:fLpYY3Rg
歌詞カードの印刷の文字やスペースが全角だったり半角だったりするのやめて欲しい
特に6畳

494 :名前はいらない:2012/02/12(日) 11:20:58.17 ID:VUF63IXE
ここ最近の見ると、昭仁は成長したしすごい良くなった気がするけど、晴一どうしたんだろう…
劣化とか言いたくないけど、前のような引き込まれるものでなくなったのは確か。
復活できるのか。

昭仁も晴一のその状況にわかってる気がしなくもない。

495 :名前はいらない:2012/02/14(火) 12:12:11.79 ID:oGwEfQ6K
最近の晴一詞は本当に魅力が無くなってしまった。
細部までこだわって作り込む、ではなく、どこかで妥協してしまって中途半端になっているような印象。
皆も言っている通り昭仁は凄く成長していると思うし、晴一にも頑張って欲しいところなんだが。
とりあえずアルバム収録曲に期待してみるか…。

496 :名前はいらない:2012/02/14(火) 13:49:04.88 ID:QAQJdmP5
昭仁は成長というより、歌詞じたいはまんまだと思う。作曲力と歌唱力が上がった
晴一に関しちゃ劣化じゃなくて世界観が変わったんだろ。そりゃ13年もやってりゃ変わるよ。俺はそれはそれでいいと思ってる

497 :名前はいらない:2012/02/14(火) 17:00:42.16 ID:NU19JYmH
うん、昭仁は作詞能力に関しては今も昔もそんな誉められたもんじゃないw
まあそれを補って余りある魅力があるからいいけどさ

でもぶっちゃけ晴一も、劣化うんぬん言う以前に、昔から出来不出来は
結構激しい方だったと思うよ。アポロなんかも、題材選びのセンスとかインパクト
は突出してたけど、全体的に過剰にキーワード詰め込んでるような印象はあるし、今聴き
直すと現代社会に対する皮肉みたいな部分がちょっと安直に過ぎるように思う。
(でも若さゆえの気負いとか勢いでなんとか乗り切ってた感じ)


なんか精神的にちょっと不安定なのが詞にも結構モロにあらわれちゃうのかなあ・・。
黄昏ロマンスのような落ち着いた曲はいい感じの詞なのに、その後ナナナみたいに
無理してはじけたよう曲出しちゃってオタにまで黒歴史扱いされちゃうし。
でもこの前のアルバムの曲の詞はわりと好きだな。瞳の奥〜みたいな
練り上げ系とか、同じようなはじけ系でもネガポジみたいなタイプの詞は個人的には
面白いから好き。





498 :名前はいらない:2012/02/14(火) 20:17:28.96 ID:1ps1VZt9
9.9uのCメロに出てくる鯨が何を表してるのか全然わからなくて
1週間ほど悩んでいるのですが、
ここの人たちはどう解釈してますか?

499 :名前はいらない:2012/02/14(火) 21:17:17.14 ID:9iCsOVMJ
正直ナナナが黒歴史扱いされてる意味がわからない
「ブラの秘密も〜」のとことか晴一っぽくて好きだけどなあ

500 :名前はいらない:2012/02/14(火) 22:17:07.63 ID:NU19JYmH
うーん、ナナナは多分ミュージック・アワーみたいな
爽やかな夏のポップス(ちょいおふざけ入り系)路線を狙ったんだろうけど・・

なんかぱっと聞きでも空回り気味な印象はあったなあ。優等生が無理してはじけようと
してちょっと失敗したみたいな感じ。オレンジレンジとかが歌うと合いそうだな〜
とは思ったけどw(まあ、袋叩きにする程のもんでもないとも思うけどねw)
ハルイチ作詞作曲のは、黄昏ロマンスとかデッサン♯春光みたいなゆったりした曲は
個人的には結構好きなんだけど、これとかドンクレみたいな比較的激しい曲は
正直あまり映えないと思ってしまう。(でも最近は鉄槌とか光の矢みたいな
ヘビーな曲も、前に比べるといい感じになったなと感じる)


501 :名前はいらない:2012/02/14(火) 22:30:50.41 ID:968Wh5JK
>>498
あの曲って要は人間の本当の姿なんて誰にも分からないって事だよね
だから優雅に漂ってみえる鯨だって本当は独り悲しく泣いているのかもしれない
って意味では?

502 :名前はいらない:2012/02/15(水) 16:20:31.12 ID:5LUSIhFg
>>501
自分もまさにそんな感じに捉えたよ

ワイラノ〜でサウダージは“相当”でこれ以上振り切った曲はないみたいに言ってるんだけどよく分からない
リリースされた時はファンじゃなかったし、すでに一番売れた曲だと知っていたのもあるだろうけど、歌詞をみたときの評判的思考や悪い意味での衝撃みたいなもんは全くなかった
だから晴一がなにが言いたいのかがいまひとつ分からないんだよね
みんなはどう?

503 :502:2012/02/15(水) 16:23:55.12 ID:5LUSIhFg
×評判
○批判
スマン

504 :名前はいらない:2012/02/15(水) 23:05:31.07 ID:ijWuTie4
サウダージについては、男でも女々しい感情を持つことはあるんだけど、それをそのまま
表すのはみっともないから、あえて女言葉の詞で書いてみたかった。
決して女目線の歌をつくること自体が目的ではないんだ、というようなことを
ハルイチは語ってたよ。

確かにアポロやらヒトリの夜とは違って、結構ベタな失恋ソングだし、
ハルイチ的にはこういう歌詞を書くのは当時はためらいがあったのかなあと思う。
いい詞だと思うけど、本人にとってはなかなか複雑な心境なのかもね。


505 :名前はいらない:2012/02/20(月) 03:14:26.69 ID:FdC5uZOt
鬱曲を欲する自分が時々分からなくなることがある

ポルノ独特の鬱曲に惚れ込んでいるからそういう曲を作ってほしいのか、
今世の中を占めているありきたりな恋愛ソングに食傷気味だから
それを好きなバンドに打破してほしくて鬱曲作れと押し付けているだけなのか

でもポルノはやっぱり皮肉や鬱曲を書いてこそだと思うんだよな
世の中に溢れる恋愛ソングや応援ソングはそりゃ作れば「そういう層」がサッと金を沢山落とすから
手軽に金は手に入るだろうけど、それを右に倣えさせてポルノに書かせるのはポルノを芽を摘むのと同義
ただポルノ自身がもし金銭関係なく応援ソング書きたいんです!っていうのなら
もうそれはどうしようもできないことなんだろうな

506 :名前はいらない:2012/02/20(月) 15:41:41.96 ID:me7h8R4g
自分はむしろハルイチの書く皮肉系は出来不出来がわりと激しいと思うんだよな・・
今第一線で活躍してるアーティストの中では、歌詞の表現力はそれなりに高いと思うん
だけど、(特に別れを描いた詞は秀逸だと思う。サウダージとかシスターとかね。
最近のだと、クリシェなんかも良かった)大人社会を風刺したタイプの詞は、
正直陳腐に思えるのも多いような・・ネオメロなんかは面白かったけどさ。



507 :名前はいらない:2012/02/20(月) 16:47:18.30 ID:wL2QC4pU
>>506
素晴らしき人生かな は個人的に大人社会の現実を歌ってて好きだけどな。
まぁ、ポルノは言葉選びが上手いとは思う。

508 :名前はいらない:2012/02/20(月) 17:06:38.03 ID:W5OkkFH/
素晴らしき〜は昭仁だけどねw

鬱系ソングは昭仁のがうまいかもなあ。いや、うまいっつうか生々しいという感じ。
ハルイチはどこか直球の歌詞を書くのは照れがあるし(そういう性格のおかげで、
綺麗な表現ができるのかなとも思うけど)

カルマの坂とか、最初きいたときバンプくさいと思ってう〜んと思ってしまった。
バンプ自体は嫌いじゃないけど、ポルノがこういうのやるとちょっと違うかなあと。


509 :名前はいらない:2012/02/20(月) 20:48:02.25 ID:8V9Bi+i5
9.9uは個人的にいい歌詞だと思うんだがどうよ

510 :名前はいらない:2012/02/20(月) 21:06:01.11 ID:xYFY4wFu
>>509
個人的には最後の歌詞が良くない意味でも「昭仁らしいな」と思ったよ
真面目にまとめようとして、今ひとつ安易なものになってしまってるというか
どストレートな応援歌よりは好きだけどね

511 :名前はいらない:2012/02/20(月) 21:53:11.25 ID:0xi6v7if
昭仁の歌詞は、aokageとか曖昧なひとたちみたいな、何気ない描写を微笑ましく
描いたみたいなタイプのが好き。あと音森ロストみたいな苦悩系、喪失系も
ぐっとくる。新曲も結構好きだな。

512 :名前はいらない:2012/02/21(火) 22:52:01.16 ID:T9fLYAjf
確かに昭仁の鬱曲は秀逸なのが多いな
君は100%やRainbowなんかよりもn.t.とかを聞いた方が自分は頑張れる

513 :名前はいらない:2012/02/21(火) 23:14:08.50 ID:j2SwmXkK
禿同

514 :名前はいらない:2012/02/21(火) 23:50:00.93 ID:7oZJqq4i
昭仁曲でいうと、最近愛なき・・にハマってる
正直昔は、foo?の中での捨て曲扱いしてたがバンドサウンドといい
ねちっこい詞の内容といい中毒性あるのな
クリスチーナとかジェロニモにもみたいなあからさまにおふざけ入ってるのは
個人的にはそこまでだけど、こういうのは確かにいいわ

昭仁って宮本輝好きだって言ってたけど、確かにエロの描写とかそれっぽいよな〜
と思う。春樹の影響受けてるハルイチの表現とはまた違った感じで好き。

515 :名前はいらない:2012/02/22(水) 00:27:51.08 ID:NEqI527V
昭仁の詞はどうも好きになれないんだよなぁ
ストレートってか単調というか、言っちゃえば個性がないんだよ
グッバイサマーとか吐き気したよ

516 :名前はいらない:2012/02/22(水) 01:03:38.77 ID:wl9CRLDA
最近の晴一よりはよっぽど個性的で良い詞書いてるとおもうけどね
生まれた街とか9.9m2はかなり好きだな、個人的には


517 :名前はいらない:2012/02/22(水) 10:59:45.33 ID:r6mNSdnl
9.9も別にそこまで絶賛する程の出来だとは思わないけどな・・
嫌いではないけどさ

ハルイチはシンプルな詞でいかに個性を表現するか、ってことに今は目指してるんでそ?
彼の場合最初からある程度型が完成されてたから、年数重ねるうちに多少マンネリに陥るのは
しかたないかなとは思う。ただ明らかに若者向け?を狙った詞は確かに恥ずかしいけどねw
ネガポジの「見た目良さげな女子〜」はどうかと思ったから。

518 :名前はいらない:2012/02/22(水) 17:30:02.86 ID:i47CRaND
個人的にクリシェとか瞳の奥〜とかexitとか最近の歌詞も好き。
まあ確かにシンプルな感じになったなあとは思うけど、やっぱきちっと構成
されてると思うよ。昭仁の詞も悪くないんだけど、どこか散漫としてる印象
もあるんだよね。(ロストは感動したけど)

519 :名前はいらない:2012/02/23(木) 00:10:52.02 ID:BfmJYVEm
9.9は最後綺麗にまとめたのがどうも残念
どうせなら報われない鬱のまま終わって欲しかった
だけど昭仁の歌詞ではここ最近で一番好きかな

晴一は表現がつまらなくなった
けど、それでもやっぱり彼らしさってのは歌詞のどっかどっかにあるなって思う

520 :名前はいらない:2012/02/23(木) 10:34:36.50 ID:/zfXdf6T
まあ俺の好きなアーティスト(ポルノ以外のね)の曲とか聞いても、
歌詞に関しては昔のがキレがあったなと思うことは多いよ。年とったってことも
大きいんだろうけど、今凄く不透明で曖昧な時代だというのもあるしね。
作り手にとってはとても大変だろうなと思う。

だから許されるって訳でもないけど、個人的には一定ラインの水準かそれ以上を
保ってくれたらいいかなと思う。ハルイチとかはその辺クリアしてるんじゃないかな。

521 :名前はいらない:2012/02/24(金) 16:20:24.14 ID:25Lu6rLR
晴一の歌詞は昔の方が良かったなぁと思うんだけど、
それだってリリースされた当初は今ほど良いとは思わなかった。
当時は、何か凄ぇな、って程度。
数年経って、それなりに恋愛やらの経験も増えた今だから物凄くしみたりする。

そんな俺が、また数年経った時に今の晴一の歌詞を聴いたら、
やっぱり物凄くしみたりするのかも知れない。
しないのかも知れないけど。

よく出ているアゲハ蝶の歌詞も、
手に入らない、手に入れてはいけない存在を好きになったって事だろうけど、
友達の嫁を好きになってしまってからはもう、そうとしか聴こえなくなった。
「それは友に できるならあなたに」
の部分でぎくっとしてしまった…
まぁ、単に
本人に打ち明ける事どころか周りに相談する事も出来ないって意味だろうけど。

522 :名前はいらない:2012/02/25(土) 02:41:55.86 ID:D+Xc5ge8
生まれた街とかロストの歌詞は好きだけど
そらいろは聞くのも恥ずかしいほど苦手なんだよな
昭仁の歌詞こそ当たり外れが大きい気がする


523 :名前はいらない:2012/02/25(土) 15:55:26.03 ID:NYtgY8Dy
えーそらいろ好きだけどな
まあ凄く秀逸な歌詞とかは思わんけどいい意味で素直な感じがして好き
(うまくいってない場合、確かに昭仁の詞は愚直な印象になるけどね)

ハルイチは時々メロに言葉が乗り切れてないと思うときがあるかなあ。
ネオメロなんかは上手いけどジョバイロはちょっとgdgd。(どちらも内容自体は
素晴らしいが)でもその点を除けばだいたいどの詞も好き。

524 :名前はいらない:2012/02/26(日) 01:53:38.41 ID:bqtjWFDA
最近のポルノは「守る」って言葉使いすぎて飽き飽きしてる
私生活が影響しちゃってるのかな
もっと前みたいにエロい歌詞も書いて欲しい
新曲聴いて好みじゃなくてがっかりしてでもまだ期待してしまう自分がいる

525 :名前はいらない:2012/02/26(日) 15:24:50.38 ID:boDK8y7z
曲によって、同じ「守る」にしても
受け取り方で変わってくるからそこはあんまり気にならないかな

もちろん攻めに攻めたエロい歌詞も聞きたいが
書くの難しいみたいだからねー

526 :名前はいらない:2012/02/26(日) 18:36:45.10 ID:+c8sYDmE
バンド名「ポルノグラフィティ」なのになあ
jazz upとまではいかなくてもまほろば程度のしっとりエロスな曲は
また聞いてみたい気はするよね


527 :名前はいらない:2012/02/26(日) 21:23:06.17 ID:ht/iU4m7
アキヒトの変態チックな曲をまた聞きたい

528 :名前はいらない:2012/02/28(火) 02:18:51.76 ID:7+X4dguS
「見つめている」の再来希望

529 :名前はいらない:2012/02/28(火) 17:24:00.89 ID:XDxIjLwt
パノポル楽しみだね

晴一の歌詞は、自分に今までなかった世界を
与えてくれる感じが好きなんだけど
最近はその世界が狭まってきたように思うなぁ

どれも、なんとなくみんなに当てはまっちゃう感じ。

そういう歌詞を書けるのも
またすごいことなんだろうけどね

期待しすぎなのかな?





530 :名前はいらない:2012/02/28(火) 18:14:26.70 ID:thBi1AYH
編曲本間じゃなくなってから初めてのアルバムか
とりあえず期待しとく

531 :名前はいらない:2012/02/29(水) 13:59:08.86 ID:tn7XQuYB
素敵すぎてしまった

532 :名前はいらない:2012/02/29(水) 15:46:01.19 ID:0+d4hrue
>>531
それの歌詞にはすげー期待してる
星球とはなむけも良さそう

533 :名前はいらない:2012/02/29(水) 16:06:44.89 ID:TFtf6oFU
晴一詞のタイトルいい感じで期待しちゃうな
あと1カ月か・・・楽しみすぎる

インスト曲に「Truly」ってなんかすごい

534 :名前はいらない:2012/02/29(水) 17:12:51.53 ID:IBaA5+g0
おおタイトル来てた
昔みたいにアルバム毎年出すくらいの勢いは今のポルノにはないのかなあ・・・

535 :名前はいらない:2012/02/29(水) 17:23:14.20 ID:0+d4hrue
>>534
いやいや、短いスパンで出すよりも断然いい傾向だぞ

536 :名前はいらない:2012/02/29(水) 19:36:44.77 ID:lGJhqu6B
アルバム曲で鬱歌詞、病的な歌詞来い!

537 :名前はいらない:2012/02/29(水) 20:11:50.85 ID:IBaA5+g0
蝙蝠みたいな曲希望!!

538 :名前はいらない:2012/03/01(木) 01:10:39.53 ID:7OYoSo3/
病的な歌詞w


来てくれぇぇぇぇぇえぇ!!

539 :名前はいらない:2012/03/02(金) 22:14:04.86 ID:IJ95raKh
なんだよお前ら鬱だの病的な歌詞だの病んでんな






来てくれぇええええええええ!!!!

540 :名前はいらない:2012/03/03(土) 01:06:29.81 ID:8AOBE9ER
お前等www

541 :名前はいらない:2012/03/08(木) 21:28:14.28 ID:JHdO9riW
トリガーは良曲多かったからな
今回同じくらいか、それ以上になるといいかな
シングル曲ではexitと2012が好きだけど

542 :名前はいらない:2012/03/09(金) 22:44:45.62 ID:ZxTf6inh
まあ、青い期待は私を…ってやつだ

543 :名前はいらない:2012/03/10(土) 00:11:48.27 ID:hHtQ3jGy
そうか?普通に期待できそうな感じするけどな〜
最近持ち直してきたじゃん

544 :名前はいらない:2012/03/10(土) 16:28:06.52 ID:bD+nfgdK
糞みたいな作曲とアレンジに邪魔されて気付いてなかったけど、煙の歌詞がそこまで悪くないと今聴いてて思った

545 :名前はいらない:2012/03/11(日) 18:44:33.32 ID:gGTC48eV
ネオメロの歌詞ってどういう意味?

546 :名前はいらない:2012/03/11(日) 19:14:24.63 ID:SPU1BC/q
無機質という言葉を詩的にしたんだよ

547 :名前はいらない:2012/03/11(日) 19:17:00.91 ID:53zE6oMo
>>544
煙は傑作だと思うぞ?
あーゆう歌詞好きだ

548 :名前はいらない:2012/03/11(日) 21:40:51.19 ID:zfGcnIHT
>>547
間違いなく傑作と呼べる程の出来では無い

549 :名前はいらない:2012/03/11(日) 22:17:45.63 ID:xmxFuEDC
まあカップリング曲として良作ってことでいいんじゃね>煙

個人的に昭仁には見つめているみたいな変態詞をもっと書いてほしいかも
あと晴一からデッサンシリーズみたいな秀逸なお別れソングをもっと聞いてみたいな〜

550 :名前はいらない:2012/03/11(日) 23:46:02.81 ID:V8npBSsf
晴一はなんだか説明書臭くなっちゃった気がする
パレットの足りない言葉を捜さないよりは分かりやすい似た言葉で通じるように補うような
iPhoneおじさんっていい表現、何でもシンプルで分かりやすい操作方法とか単純さを求めてさ

551 :名前はいらない:2012/03/12(月) 02:23:00.07 ID:HrNOZj0E
>549
> 個人的に昭仁には見つめているみたいな変態詞をもっと書いてほしいかも


禿げ上がるほど同意

552 :名前はいらない:2012/03/12(月) 17:19:45.14 ID:OKwve99l
今考えるとミュージックアワーの渚っていい単語だよな

553 :名前はいらない:2012/03/12(月) 21:26:21.48 ID:4Enj6CEO
>550
分かりやすくても味のある表現ならいいんだけどね。
個人的にクリシェとかexitは結構好きなほうなんだけど、マイモデルとかはう〜んと
思ってしまった。まあ年とると、こってりよりあっさり好みになるみたいなもんなんかな。


>552

すまないが文脈がよく分からない・・
ミュージックアワーの詞の中での、渚という言葉の使われ方が面白いということ?


554 :名前はいらない:2012/03/13(火) 13:15:07.70 ID:D6guBhWo
知り合いに「ポルノって暗い歌多いよね」と言われた否定できなかった。

555 :名前はいらない:2012/03/13(火) 15:23:52.72 ID:vxGXeTur
>>545
30代(30歳?)でも純愛はできる(のか)?みたいなテーマで書いたって晴一が言ってた。

556 :名前はいらない:2012/03/13(火) 15:28:25.38 ID:vxGXeTur
空想科学少年のモンキーダンスって暗い&ものすごい皮肉だって気づいた。

557 :名前はいらない:2012/03/13(火) 16:31:16.40 ID:sMsTL6ys
>>554
否定する必要無くないか

558 :名前はいらない:2012/03/13(火) 20:07:51.59 ID:KhYva85S
>>556
俺モンキーダンスの意味ずっと気になってた
教えて

559 :名前はいらない:2012/03/13(火) 20:23:52.27 ID:+RUTF1LE
「おせっかいな誰かが導きだした答えに わざわざ自分の未来を合わせることは無い」
ここすき

560 :名無し:2012/03/14(水) 00:05:24.59 ID:U6TNU0IU
カフェイレでさ、鼻歌テイストでストリーミング民に優しくするコーナーあるじゃん。
あれで昨日「(FLAGの)歌詞全然分からんわぁ〜w」感じだったんだけど、そんなもんなん?
昭仁作詞だからって、自分達のバンドの歌詞、ましてや新曲、晴一さんってなんかいつも覚えてない気がするんだけど(自分作詞でも)そんなもんなんかな?ってちょっと思ったんだよ。

561 :名無し:2012/03/14(水) 00:05:51.25 ID:U6TNU0IU
カフェイレでさ、鼻歌テイストでストリーミング民に優しくするコーナーあるじゃん。
あれで昨日「(FLAGの)歌詞全然分からんわぁ〜w」感じだったんだけど、そんなもんなん?
昭仁作詞だからって、自分達のバンドの歌詞、ましてや新曲、晴一さんってなんかいつも覚えてない気がするんだけど(自分作詞でも)そんなもんなんかな?ってちょっと思ったんだよ。

562 :名前はいらない:2012/03/14(水) 00:06:32.98 ID:8A+tMuX3
>>558
説明するの下手だから伝わるかわからないけれど、まさに「伝わらない」って状態・・・
友達にライヴDVDを見せたら空想科学少年で盛り上がってる事に驚いてて少しひいてる様な青ざめてる様な顔をしながら
「この曲、一番落ちてる時の心境だよ?踊るのが理解できない。」とか「カラオケで歌いたいと思っても暗すぎるから我慢する」って言ってて
その人もモンキーダンスのとこだけ意味がわからないからヤケクソだと思ってたけど、
友人がある日ふと浮かんだのが、高校生の時にクラスでターゲットが学校に来なくなるまで(来なくなったらテケトーに次を探す)
いじめを繰り返してるグループがいて、友人が「あの子学校来なくなっちゃったじゃん、もう止めなよ」って
真面目に言ったら『△□ちゃん(友人の名前)考えすぎだよ〜』とか言いながらゲラゲラ笑っていて
友人の目の前でゲラゲラ笑ってる連中は友人が云った言葉の意味(そこまで苦しめて追いつめて大きく傷つけてた)さえ理解してないし、、、
もはや何を言っても無駄だと思った。まさに純情をぶつけた見返りが・・・モンキーダンス
ライヴで空想科学少年を演奏してる時の晴一は暗い顔してるんだよね。座り込んでギター弾いてたり
私はデビュー当時からファンやってるのに気づかなくて、10周年ぐらいで友人から聞いた時に、ライヴがなければ
気づかなかったのと、そんな意味を込めた歌詞で昭仁含め皆が目の前で踊ってる姿は、
ろくに歌詞の意味もわかってない人たちだったり、歌詞の意味が正確には伝わらないって
大がかりな皮肉だと感じた。
歌詞の意味を考えない人の方が多いからこういう場所があることは作り手にとっては少しは救いになるかも。
MなのかSなのか偏屈だなあ、、。だからこのスレでアゲハ蝶がBLだとかふざけてる?レスを見ると悲しくなる。

563 :名前はいらない:2012/03/14(水) 00:09:52.75 ID:a/mi1YoW
晴一ヲタキモイまで読んだ

564 :名前はいらない:2012/03/14(水) 00:11:57.94 ID:U6TNU0IU
カフェイレでさ、鼻歌テイストでストリーミング民に優しくするコーナーあるじゃん。
あれで昨日「(FLAGの)歌詞全然分からんわぁ〜w」感じだったんだけど、そんなもんなん?
昭仁作詞だからって、自分達のバンドの歌詞、ましてや新曲、晴一さんってなんかいつも覚えてない気がするんだけど(自分作詞でも)そんなもんなんかな?ってちょっと思ったんだよ。

565 :名前はいらない:2012/03/14(水) 00:37:26.32 ID:Xk0lbb5h
空想科学少年、自分はロマポル06のDVDで煽り見てびっくりした。
とってもつらい悲しい曲なのにこんなふうに盛り上がるのかって。
前に確かカフェイレで盛り上がるナンバーとしてセトリに組み込んでるみたいな
こと言ってた気がしたんだけど(すごい曖昧で違ってたらごめん)
ポルノとしてはどういう立ち位置の曲なんだろうね。

自分の解釈としては
いろんな感情が入り混じってもうわけわかんなくなった
状態を表したのがモンキーダンスかなと。壊れてる感じ。
でもそうするとモンキーパウがなぁ・・・
モンキー=感情をなくした人間かな?とも思うけど。

これで響きではまったから、とかだったら悲しいねw

566 :名前はいらない:2012/03/14(水) 00:50:16.33 ID:9/fTCslq
>>562
ゲラゲラ笑ってる様やライヴで踊っている様をmonkey danceと置き換えるってのは無理があるかと
それって歌詞に当て嵌めたらmonkey danceはあの子側の描写ってことでしょ?
monkey danceって自分は性行為を表してると思うのだけど、だからその描写には少なくとも主人公自身も含まれてるかと
皮肉と自虐の交わった晴一らしい詞だと思うよ

567 :名前はいらない:2012/03/14(水) 01:04:47.81 ID:cJwsv0mA
>>562
俺はアゲハ蝶がBLって解釈は違うとは思うがふざけてるは思わん。
作詞者が落とし込んだ真意なんて結局は作詞者が言及しなければ最後まで分からず仕舞いだし、
お前が気に入らないからと言う理由でそういう解釈の仕方を否定されたらそれこそ作詞者が救われないわ。

568 :名前はいらない:2012/03/14(水) 01:47:44.34 ID:2OvLXM07
BL説はちょくちょく出るのに、GL説は出ないよねえ…

569 :名前はいらない:2012/03/14(水) 06:24:20.34 ID:8A+tMuX3
>>567
出た〜、やっぱりね。
喧嘩ふっかけるだけで議論に向いてない人。
ふざけてるのか真面目なのかわからないからハテナ?つけてるし完全否定はしてないよ。

伝わらなかったみたいだね。最悪に落ち込んでる中で、あの落ち込み方で弱ってるなら踊る気力も性交渉する気力もなさそうだけど。
こういうのは読解力じゃないから生きてく中で、経験するまでわからないかもね。

570 :名前はいらない:2012/03/14(水) 06:37:24.98 ID:8A+tMuX3
>>565さんなら自分よりも理解できそうな気がする。

自虐的www
ものすごくぴったりな言葉

571 :名前はいらない:2012/03/14(水) 09:16:33.34 ID:9/fTCslq
>>570
君は性格が悪い

572 :名前はいらない:2012/03/14(水) 10:28:38.85 ID:+ji9032t
歌詞の解釈なんて人それぞれ、特に晴一は自分の手を離れた時点でもう聴いた人に任せるって言っているのに、経験するまでわからないかもねっていわれても…って感じ
自分ではそんなつもりないんだろうけどじゅうぶん否定的な言い方をしてるよ

アゲハ蝶だってそういう人にとってはぴったりな歌詞でそこが良いと思ってるかもしれないのに…
私にはあなたの方がよほど経験も足りなく視野が狭くみえる

573 :名前はいらない:2012/03/14(水) 10:41:40.09 ID:4jaPG2ta
>>570
性格どころか頭が悪い


574 :名前はいらない:2012/03/14(水) 13:35:40.43 ID:MC2vAPhF
まあ基本的には解釈は各自の自由でいいだろうけど、
なんでもかんでもエロに結び付けたり、どう考えてもこじつけくさい
解釈をする人とかは正直ちょっと、とは自分も思うかな

ポルノ以外の某アーティストの歌詞スレ見てたら、下ネタ方向の解釈ばかり出て
げんなりしたこともあるし。

575 :名前はいらない:2012/03/14(水) 13:50:11.84 ID:cJwsv0mA
>>569
ああ、君バカなんだ。返信して損した

576 :名前はいらない:2012/03/14(水) 13:53:38.64 ID:09SvD5/G
解釈は確かに個人の自由で良いと思うけど
何でもかんでもエロやこじ付け的に解釈するのはどうかな、とは確かに思う
まぁ、ネオメロドラマティックは自分が円光してた時によく聞いてて
そういうイメージがどうしても強くなってしまうんだけどさ。


今更なんだけどラックはここではどういう評価なの?
自分的にはすげーポルノらしい良い曲ってイメージがあるんだけど。

577 :名前はいらない:2012/03/14(水) 17:59:46.88 ID:cJwsv0mA
WHAT'S IN?4月号より
「流石の完成度。特に歌詞が良い(曲先をいいことに不完全なイメージ詞を乱発する若手バンドは見習ってほしい)。」
by小貫信昭


578 :名前はいらない:2012/03/14(水) 18:07:07.25 ID:qO6CGZT4
星球が中々良詞のヨカーン
「あなたがたゆたえるほどのテンポで、時計の針は緩めておいた」

579 :名前はいらない:2012/03/14(水) 23:49:17.46 ID:a/mi1YoW
>>578
そこいいよね。久々に良い晴一節を感じた

580 :名前はいらない:2012/03/15(木) 01:31:54.97 ID:xG2Idne7
>>578
これは期待

581 :名前はいらない:2012/03/15(木) 01:55:22.48 ID:a0M4gv/+
>>578
月飼いを彷彿させるな

582 :名前はいらない:2012/03/15(木) 03:55:02.02 ID:IdGnsCpY
>>576
ラックがダメって人はなかなか居ないんじゃないか?
ポルノの三位一体の破壊力を実感出来るかなり珠玉の曲だと思う。

みんなの話題に上がってる星球の詞はどこで見れますか?眠れない勢いで楽しみだなぁ

583 :名前はいらない:2012/03/15(木) 07:26:07.10 ID:MHewoEJQ
>>582
わっついん
けっこういいインタビューだった!

584 :名前はいらない:2012/03/15(木) 09:21:53.74 ID:7UdUIvtS
個人的にはラックはあんまりなんだよな・・
なんか似非ラップ音楽って感じがして
同じような系統の曲でも渦は大好きなんだが

585 :名前はいらない:2012/03/15(木) 11:06:28.38 ID:fHf74S/4
>>584
ラップって(笑)韻踏んでるだけじゃん

586 :名前はいらない:2012/03/15(木) 12:23:03.07 ID:mn3IeKYl
うん、その韻の踏み方が個人的には正直微妙な感じというか・・
歌詞の世界観も良くも悪くも漫画っぽいな〜という印象

587 :名前はいらない:2012/03/15(木) 12:41:30.32 ID:mn3IeKYl
ハルイチの歌詞は目の前に情景が広がっていく感じとか
切り口の新鮮さとかは好きだけど、うまくいかないときはよく批判されがちな
中学生の作文レベルになっちゃうのが惜しいなと思うんだよな
一作一作はそれなりに丁寧につくってるのは伝わるんだけど


588 :名前はいらない:2012/03/15(木) 19:31:59.00 ID:iXklJBwq
やだぁ ふざけた意見が多いと思ったら、案外真面目に語ってんのね。

ラックの韻の踏み方ってあまりいいリズムじゃない気がする。
ちょっとわざとらしい。
世界観は嫌いじゃないけど、暗い内容なはずなのに、深みがあまりない。


589 :名前はいらない:2012/03/15(木) 19:53:37.62 ID:kWJYqpmh
ラックはなんか単調な感じで好きじゃない

ラックより渦のが好きって意見に同意。
詞の展開、サウンド(ドラムとベースの音最高)、昭仁の歌声
どれもレベル高いと思うわ

590 :名前はいらない:2012/03/15(木) 20:19:02.21 ID:AhgNCtOk
PVとセットで見せるとなおいい

591 :名前はいらない:2012/03/16(金) 01:43:06.32 ID:V79vHFFb
何か他にも韻を踏んだ歌詞あったけど、思い出せない
何だっけ…

592 :名前はいらない:2012/03/16(金) 02:04:07.76 ID:6GOJPw9O
退化したもんに乗りたいかw

593 :名前はいらない:2012/03/16(金) 17:00:45.70 ID:vSOtdJCe
韻踏みといったらネガポジもそうだよね?
あれは結構好きなほうだけどな。でも基本的にハルイチの詞って
メロに目一杯言葉をつめこんでるって感じで(最近はそのへんすっきり
整理されたと思うけど)音の響きとしては正直あまり良くないと思うw
まあ作詞者≠歌い手だからこそああいうちょっと強引な感じでもオッケー
だとはわかるけどさ。

594 :名前はいらない:2012/03/16(金) 22:48:14.93 ID:Jj9KJny2
お前ら結構辛口さん?w
俺が音楽聴いてても、自分でこの曲はダメな(?)曲とか全然思わないタイプだからか?

メロに言葉が詰め込まれたあの感じも、自分はポルノの魅力と感じてるわ。ネオメロみたいな雰囲気を読んだら特に。

気になるところなんだけど、みんながポルノ以外の好きな作歌詞家とかよかったら教えてくんないか?
最近新しいアーティスト追加したいなと思ってるんだ。

595 :名前はいらない:2012/03/16(金) 22:55:22.41 ID:Jj9KJny2
あ、ちなみに、ラックの渦巻いた韻の感じは、俺はニヒルな像プラスアルファ自虐な雰囲気に合ってるかなと思ってた。

596 :名前はいらない:2012/03/17(土) 02:18:40.89 ID:d4fEfrA5
>594
自分は井上秋緒さんが好き
TMRの作詞してる

597 :名前はいらない:2012/03/17(土) 06:06:58.48 ID:Sw3PX4pP
>>596
594だが、新聞取りながら不審なほど興奮した。
俺のベストヒット10本の指の中身が挙げられてたから…っ!!

夜明けの青々とした空の匂いが麻薬になりそうだw

朝っぱらみんなスマソな。
お前とはいい酒が飲めそうだ。←一回言ってみたかった未成年より

598 :名前はいらない:2012/03/17(土) 11:37:22.92 ID:AiMoLWvy
ネオメロとかアゲハ蝶みたいな詞をメロに合わせてつくれるところが
ハルイチの魅力だよな。うまくいかんとただ難解なものになっちゃうような
ものだけど、ハルイチの場合はちゃんと曲に沿ったストーリーになるし。

「世の果てに似ている漆黒の羽」なんて、これも下手するとありがちな
ビジュアル系バンドのお耽美な歌詞と混同されそうだけど、耳で聞いてみると
そういうものとは微妙に違うんだよな。ちゃんと考えられてつくってるな〜
と思う。(あとアキヒトの声の効果もあるとは思うけど)上で「中学生レベルの
作文」と書いてる人いたけど、ハルイチは多分あざとくならない程度のギリギリの
ラインで歌詞を書くことに挑戦しつづけてるんじゃないのかな、と俺は思うけどな。

599 :名前はいらない:2012/03/18(日) 01:09:45.98 ID:EfQ9nrZA
>597
>596っす
興奮しすぎw
同志が居たのは嬉しいわー
飲みながら語りたいねー!(飲酒は二十歳まで待てよw

600 :名前はいらない:2012/03/18(日) 04:00:20.58 ID:rzsaox86
>>599
597です、未成年飲酒だの喫煙だのってすごい嫌う人間だから大丈夫w嬉しいねー!
みんなもよかったら引き続き教えてくれ!


晴一の詞は、曲があって完成するって感じもする。
そして彼のギター(ギターソロとか特に)。喋る訳ではないけど、それにも近い様な、何かそこにすごく表現があるなぁと思ってる。
ギターソロのある曲なら尚更、それを踏まえて、歌詞を受け取りたいなぁ、とも俺は思う。

601 :名前はいらない:2012/03/26(月) 09:07:58.43 ID:1kAZXMPW
PANORAMA PORNOもうすぐだな…。

ところでみんな、瞳の奥をのぞかせての、「青いインク」の青は何だと思う?
ちなみに過去スレも全部一応目を通してる者です。(前にもちょっと議論されてた題なので言っとく)

万年筆や、領収書とかの意見等あったんだけど、ちょっと新解釈。
「二人で夜に漕ぎ出しても 夜明けの頃にはひとり置き去り」とあるのだけど、夜が明ける時点って空が青々として、辺りが染められてる感じするけど、その時間帯の暗い闇(に覆われる様な)という心情も表してるのかなとも思うんだよなーまぁそれは違うか?とも思うけど。

相手の男は早々に起きて部屋を後にして、遅れて自分が目覚めを迎える時間帯を女は思ってて、あぁあなたは青々とした時間が終わる頃にはもう傍に居ない。
紙はサッと千切られて、相手が去る刹那の惜しさをインクの色に見てるのかなと、ちょっと。
詞中にはないけど、想像してると、女がホテルを後にする時の切なさとかがやっぱり浮かぶし。
過去に出てなかったし、アルバム待機までにレス落としてみた。
彼女は短い時の中で、激しく心を揺らしたり、遣る瀬無さや寄る辺無さを刹那的に狂おしく募らせる人間だなって印象があるから合うは合うかなと思った。

アルバム出たらレス増えるだろうし、無理に更新してる訳じゃないよw文長くなっちゃったけど。新考察として。

602 :名前はいらない:2012/03/26(月) 12:38:23.22 ID:kSpgXCA0
>>601
自分は男側の気持ちとか人があらわれていると思う。

女は男が本当に自分を愛してくれているのか疑っているような歌詞だけど
薄々、というか直感的に、男の心の中に本当の自分への愛は
存在しないことは分かっていると思うんだよね。
それでも狂おしいほど愛してしまう。その感情の色が赤って感じ。

男の方は、きっと女にそれほどの愛はないんじゃないかな。
女が自分を愛してくれているのは知っているし、申し訳なく思うけど
だらだらとこの関係を続けてしまっている。(ここは妄想だけどw)

女との気持ちの対比が「青」にあらわれてるのかなと。

603 :名前はいらない:2012/03/27(火) 19:53:17.36 ID:dHpZHVeN
素敵すぎてしまったの歌詞良かった

604 :名前はいらない:2012/03/27(火) 21:11:15.36 ID:fTigucrk
爽やかメロなのにまさかの超絶欝詞

605 :名前はいらない:2012/03/27(火) 21:35:02.36 ID:cndjDNci
素敵すぎてしまったはすごく好きなんだけどどうしても今の2人に重ね合わせてしまって切なくなる

606 :名前はいらない:2012/03/28(水) 01:10:08.47 ID:a2R+eQcl
>>602
601です。
なんか晴一はトリプルミーニングくらいあるんじゃないかと思考が巡る時がしばしばある。

ともあれそれも整合性の高いフレーズを書くなぁと感心、という。

PANORAMA PORNOリリースおめ!

607 :名前はいらない:2012/03/28(水) 19:52:09.10 ID:I5Nhnixw
877 名前:無名アイドルくん[sage] 投稿日:2012/03/28(水) 18:02:23.79 ID:WzM95wz2
ハセキョーは子どもを利用し、ポルノを利用する
ハセキョーのダンナは、ポルノを利用する

ハセキョーはデキ婚を隠蔽し
ハセキョーのダンナは昭仁を傷つけたのを隠蔽し、
ヌマジリとの関係を隠蔽する

お似合いの夫婦ですね^^

608 :名前はいらない:2012/03/29(木) 20:41:04.88 ID:uJ97xoz0
ワンモアタイム聴いてるんだがアニメの主題歌っぽいね。

609 :名前はいらない:2012/03/30(金) 01:24:55.79 ID:kSwuYUdQ
何か仮面ライダーだかの主題歌っぽいとか言うのをどっかで見たなw

610 :名前はいらない:2012/03/30(金) 09:22:55.01 ID:97VEoYTT
そんなこと言ったらポルノの曲は大概そうだろw メリッサとかヒトリの夜とか


すんげー久しぶりに新作買ったが(赤青ベスト以来)
いつの間にこんな変わってたの?ってくらい色々変化しててびびった。
いや俺が知らなかっただけなんですが。
星球?ってなんかperfumeみたいだな。個人的にexitが一番キタかも。
本人達はどう思ってるか分からんけど、やっぱこういう曲が一番ポルノらしさ
があっていい気がする。 でも他の曲でもいくつか気に入ったのあったけどね

611 :名前はいらない:2012/03/31(土) 01:24:51.62 ID:x/Nu/vi6
>610
星球はぱぴゅーむっぽいと自分も思ったw

612 :名前はいらない:2012/03/31(土) 14:58:55.86 ID:IYo3F9Ev
素敵〜の風がいくあてがないと泣いたが、それは僕のセリフだと
良いニュースだと言ったってどういう意味あいなんだろうね。
吉報は悪報に比べると人の心にはとどまりにくいとかそんな感じ??
なんとな〜くニュアンスは分かる気はするがはっきりとは説明しにくい・・
みんなはどうとらえてる?


613 :名前はいらない:2012/03/31(土) 16:45:52.85 ID:GU1f0/OY
>>612
暗い世の中でなかなか良いニュースの出番が無いんじゃないか?

614 :名前はいらない:2012/03/31(土) 16:58:48.29 ID:3T4x2wd0
>>613
ちょっと解釈が安直過ぎな希ガス

615 :名前はいらない:2012/04/01(日) 01:28:01.36 ID:kgFMUz15
自分も>613かと思ったけど、
そうか、安直か…orz

616 :名前はいらない:2012/04/01(日) 22:15:33.12 ID:bLf+lVgj
ニューアルバム聴いたんだが、晴一の歌詞が手抜きに聴こえてどうもだめだ…
こんなもんだったか?

617 :名前はいらない:2012/04/01(日) 22:42:57.88 ID:pRN6dV94
手抜きつーかあえて軽めにしてる感じじゃない?
星球なんかはあんま凝った詞つけても合わないしね
ただメジャーみたいな曲はわざわざポルノでやらんでもいいと俺も思った
ああいう曲は他にいくらでもあるでしょう

まあでもアルバム全体の流れで見たらあれでもいいかな、とも思えるかな
若い頃は今よりもっと自己主張したかったから、晴一も良くも悪くも奇抜な詞
で目立とうとしたけど、最近は昭仁が熱くて一直線な曲な分、晴一は一歩
引こうとすることでバランスをとろうとしてるのかなと。そこがオタには物足り
なく思える原因になってる気がする

618 :名前はいらない:2012/04/01(日) 23:05:15.86 ID:bLf+lVgj
>>617
なるほどな
「月月火水木金金」にはびびったんだよな
確かにメジャーはどこにでもありそうな曲だと俺も思う

昭仁は一直線の熱い歌詞、晴一は斜めから見た歌詞
デビュー当時からそんな傾向があったから、晴一は元から一歩引いていたのだと思っていた
どちらにしろ、今少し引いていることは確かだし何かを変えたいのかもしれない

しかしオタの自分としてはやはり晴一にしか書けないような歌詞が好きなんだよな
今のでは情景が浮かばない

619 :名前はいらない:2012/04/01(日) 23:16:29.29 ID:iIXbrtPB
今日買ってずっと聞いてたけど、昭仁詞はどうしても好きになれないなぁ
いや、たまにはいい詞もあるんだろうけど、悪い言い方だと詞の教科書があるとして、それに載ってるような詞なんだよなぁ。光のストーリーなんて歌詞みただけで正直聞く気が失せた
別に自分はあんまりポルノを聞くのに「ポルノっぽさ」ってのを求めないけどなんだかんだ晴一の詞は好きだ。素敵すぎてしまったにはやられたよ

620 :名前はいらない:2012/04/01(日) 23:44:06.52 ID:oL9FjGtS
素敵すぎてしまったはかなりいいと思った
「〜ようやく眠るのか」までは
どこか傍観してるというか淡々とした感じがあるんだけど、
「過ぎたことはもういいだろ」の部分で
喪失感だとかやるせなさみたいなものを痛いくらいに感じさせられてハッとする

621 :名前はいらない:2012/04/01(日) 23:45:12.79 ID:aCe5zqnF
昭仁は歌詞そのものにストーリーを持たせるというよりは、自分にとって
歌いやすい言葉を選んで、思いっきり歌い上げているイメージだよね。
あくまでボーカリストとしての発想の詞というか。それはそれで好きだけどね。
ただアニマロッサとか君100はあまりにもまっすぐすぎるし、もうちょい
なんか考えろよと思わなくもないけど 笑

晴一の詞はコピーライター的なセンスがあって楽しい。今回の素敵すぎて〜とか
もそうだし、さかのぼれば幸せについて〜とかそれこそアポロとか、メロディ
とっぱらっても面白みのある表現だと思う。ただこういうのって時代感覚がちょっと
でも鈍ると表現力も落ちちゃうんだよな。前に2012の詞がちょっとズレてる感
があるってレスがあったけど、今はもしかしたら晴一の資質と時代がちょっと
噛み合っていないのかなとも思う。本人もその辺りで悩んでそうだな・・


622 :名前はいらない:2012/04/02(月) 22:51:19.53 ID:ZSzXJKAW
自分は素敵すぎて〜の歌詞は、過去から現代までの世情を晴一なりに皮肉ってる歌詞なんだと思ってた。切ないけど落ち着いたメロディーで昭仁の歌い方も好き

623 :名前はいらない:2012/04/03(火) 10:48:24.83 ID:q8HBcijd
素敵〜ワンモアタイムの流れが好きだ。
「過ぎたことはもういいだろ〜」って切なげに歌うところから、
一気にモードが変わって「ならばどぅするううううう」と力強く歌い上げる
までに至る流れが最高すぎる

624 :名前はいらない:2012/04/03(火) 23:56:22.37 ID:Jvn7o7du
流れで言えば似たような理由でn.t.からヴォイスも好き
その曲だけなら救いようがないんだけど続けてきくとってな感じ

625 :名前はいらない:2012/04/04(水) 22:27:32.50 ID:c2HkJUx3
正直最初にパノラマの曲名みたときは事故るってすぐ思った

カシオペヤの後悔とかふざけんなって思った
唯一望みがあると思ったのは素敵すぎてしまったくらい

どうしたんだ?ポルノ

626 :名前はいらない:2012/04/04(水) 22:37:20.21 ID:yKgGpbcz
ポルノを心配する前に
自分の日本語の心配しろよ

627 :名前はいらない:2012/04/04(水) 22:49:30.71 ID:DO+EMFQm
曲名だけで判断するのもどうかと思いますが…

628 :名前はいらない:2012/04/04(水) 22:54:35.20 ID:H6GhJE1i
とりあえず
その曲を必死に理解しようとするものじゃないんですか?

そうしてからそう思うなら
もうファンはやっていけないね

629 :名前はいらない:2012/04/05(木) 02:53:22.00 ID:FpDtlp8T
曲名結構ツボなのが多くて期待で胸いっぱいだったけどなあ。

630 :名前はいらない:2012/04/05(木) 12:45:05.88 ID:8EhZBXB2
>>629
自分も。ただやっぱ昔の曲のタイトルのが惹かれるものは多かった
という感想は否めないかも。光のストーリーだけは聞く前は正直ないわwて
思ってたし。(実際聞いてみたら曲そのものはなかなか良かったけどね)
ラビュー・ラビューとか素晴らしき人生かな?とかまほろば○△とか、
タイトルが秀逸な曲は大概良曲であることも多いと思う


631 :名前はいらない:2012/04/05(木) 13:22:18.59 ID:vnadRucc
光のストーリーはカップリングなら許せた、かもしれん。
ただアルバムラストにあの作品はないわ

632 :名前はいらない:2012/04/05(木) 14:48:56.25 ID:E07mONSe
光のストーリーはライブ映えするとは思う
ただCDだけで聴くとちょっと物足りないかな
永遠ってものはないようだ、だからこそ僕らは愛しあう〜的なメッセージ
は分かったけど、それだけじゃ正直凄いありふれてるし新鮮味も驚きもないわ。
昭仁詞ってストレートでも割とツボ押さえてるようなのも今までの作品には
あったし、今回のも、もうひと工夫欲しかったなと思う

633 :名前はいらない:2012/04/05(木) 22:45:36.82 ID:vnadRucc
けど正直ライブで光のストーリーはやらないでほしいかも。

634 :名前はいらない:2012/04/06(金) 17:38:54.26 ID:/P0zh1AK
素敵すぎてしまったの詞は、深みがあって良い色してると思う。何だかんだポルノは詞と曲と歌が合わされば良い感じのを作れてるんじゃないかな。

Mステでアルバム曲演らないかな〜
見たい。

635 :名前はいらない:2012/04/06(金) 17:40:33.72 ID:/P0zh1AK
素敵すぎてしまったの詞は、深みがあって良い色してると思う。何だかんだポルノは詞と曲と歌が合わされば良い感じのを作れてるんじゃないかな。

Mステでアルバム曲演らないかな〜
見たい。

気が早いのは重々承知だけど、パノポル出してからの第一弾シングルがどんなの出してくるか楽しみだw

636 :名前はいらない:2012/04/06(金) 18:38:48.98 ID:FawR6zH/
別冊カドカワの詞の分析がなかなか面白かった

637 :名前はいらない:2012/04/06(金) 19:13:53.86 ID:/P0zh1AK
ありゃ!…間違えて連投されてたスマソm(_ _)m

今まで雑誌買ったことないんだけど、やっぱり買い出そうかなぁ…。せめてインタビューは見たい。

Mステはメジャーだった。正直演るならFLAGの方がいいんじゃないかな?そんなこともないか?

638 :名前はいらない:2012/04/06(金) 22:01:59.15 ID:Ltxrd+gU
>>637
FLAGって人気高いけどそこまでいいかな?
決して嫌いではないけど自分は良くも悪くも昭仁っぽい曲だな〜という
印象しかなかったもんで。なんかこの曲って新しい魅力があるのかな。

639 :名前はいらない:2012/04/06(金) 22:41:48.83 ID:T5PgLG7o
>>637
自分もFLAG期待してた。ポルノチームで作っただけあって1番ポルノらしい曲というか
アルバムを宣伝する上で、固定ファンじゃない人にも興味持ってもらえるのはFLAGかなって

640 :名前はいらない:2012/04/06(金) 23:22:48.14 ID:lM6+aV3i
印象に残るのはFLAGだと思う。
ただMステは春の特番だったから、応援ソングとしてメジャーを演奏したんだと思う。

まぁFLAGも応援歌ではあるけど、曲の持つ雰囲気とかアレンジで、メジャーになったんじゃないかな?

641 :名前はいらない:2012/04/06(金) 23:43:11.12 ID:/P0zh1AK
>>638
曲の優劣とかではなくて、プロモーションとしてFLAGの方がいいでしょ。
アルバム持ってない人の気を引き付ける力は、テレビライブだしFLAGかなと。

642 :名前はいらない:2012/04/07(土) 02:31:23.31 ID:e9TXMaE0
FLAGはとりあえず晴一のギタソロがかなりヤバい
メジャーは昔の晴一にはない言葉の歌詞が好きだなぁ

643 :名前はいらない:2012/04/07(土) 10:20:08.67 ID:ulzkomhm
パノポルひととおり聴いたけど結構流れがいいアルバムだね、好きだわ
ただ一般層の気をひきつけるにはやっぱak曲が欲しいなとも思ってしまう

644 :名前はいらない:2012/04/07(土) 16:44:57.50 ID:pbp5HKJr
>>643
akが大きく関わろうがなかろうがもうそこまで売上はかわらんと思う
劣化とかじゃなくてポルノ自身の在り方にしても音楽シーン全体にしても
色々変化したから。


645 :名前はいらない:2012/04/07(土) 23:01:34.58 ID:inw7uWbi
カドカワ読んだ
晴一の詩がやっぱり好きだ

646 :名前はいらない:2012/04/08(日) 00:01:33.03 ID:vXa+QlkZ
>>645
カドカワ評判いいみたいだよね
後で自分も買おうと

>>632
光のストーリーの詞はあえて陳腐な映画とか小説っぽい感じなのが
かえって味があって好きだけどな。良い意味でのB級感があると思う
いわゆる会いたい系ラブソングの陳腐さとは違うよ。


647 :名前はいらない:2012/04/08(日) 01:10:39.05 ID:sg4PbNuI
こういう言い方は何だが、光のストーリーが詞、曲共に好きな人は現在のポルノグラフィティが好きな人なんだろうな。
例えば雲民とかfooに光のストーリーが入ってたら凄まじいくらい叩かれてたと思うぞ。

648 :名前はいらない:2012/04/08(日) 01:22:43.78 ID:at4ATtb5
あの頃とはリスナーの置かれてる状況が全然違うからね
まあ自分は光のストーリーの詞というか物語的描写の部分はどうでもいい
重視すべきなのはあの詞にに込められたメッセージだと思ってる

649 :名前はいらない:2012/04/08(日) 16:58:55.12 ID:g6sMKM7J
>>645
阿木耀子さんと晴一の対談のやつが面白かったな
ハートの詞が褒められててこっちも嬉しかったw

あと森さんの二人の詞の性質の違いの分析とかも興味深かった
確かに電光石火みたいな詞は晴一は書かんよな

650 :名前はいらない:2012/04/10(火) 14:40:10.67 ID:uSDBwTKM
曲が詞より先みたいだけど、曲が出来てどっちが詞を書くとかはどうやって決めてるんだろう?

651 :名前はいらない:2012/04/10(火) 22:31:40.91 ID:PulsVTMk
新藤これ書いてーみたいなノリらしいよ

652 :名前はいらない:2012/04/12(木) 21:14:53.34 ID:A2YNy3+1
今更なんだけどメジャーの歌詞ってすこぶるいいな

653 :名前はいらない:2012/04/12(木) 21:43:33.77 ID:AO9d36AV
みんなの歌詞解釈が聞きたい
素敵がまだ理解しきれない


654 :名前はいらない:2012/04/12(木) 22:19:30.00 ID:ozKyi2tY
>>652
どこらへんの詞が良かった?
自分的にメジャーって曲自体は結構好きだけど
詞そのものはあんまりひっかかりどころがなかったので。。


655 :名前はいらない:2012/04/12(木) 23:18:14.48 ID:ozKyi2tY
連投スマソ

>>653
個人的に2番の歌詞のムクドリが気になってwikiで調べたら
単に鳥の一種ってことだけじゃなくて、街に出てきた田舎者
という意味もあるらしいね。だからビルの上を舞うムクドリてのは
東京に出てきて何年もたった自分たちとか、もっと広くとらえると
都市に暮らす非力な群衆、みたいなことなんかな。
また時間ができたときにもっと色々考察したいわ〜

656 :名前はいらない:2012/04/22(日) 15:16:04.31 ID:Nz2qAiTX
すごいな。やっぱ、そーゆー意味も含めてんのかな。
ムクドリとか、そういう言い方を知ってるっていうのが、
自分は知らなかったから、素直にすごいと思う。


657 :名前はいらない:2012/04/22(日) 22:54:20.92 ID:sGMYZOZh
詞の捉え方は違えど、色々考えると素敵すぎてしまったはメロディ含めて素晴らしい出来だと思うな。メジャーみたいなストレートな詞もあったりでパノラマは中々いいアルバムだった。
昭仁は〜やっぱ作詞はあんまりだな。光のストーリーはポルノじゃなくて昭仁ソロとかでなった時ならいいけどな

658 :名前はいらない:2012/04/22(日) 23:39:13.68 ID:XNLoECQi
>>657
昭仁の曲はかっこいいんだけどね。FLAGとかも曲はいいのに
詞がちょっと残念だなと思う。やっぱ自分は晴一の詞に魅かれてる部分も
大きいんだなと改めて思った



659 :名前はいらない:2012/04/23(月) 00:07:12.01 ID:DiGDKdyx
光のストーリーは、
奥さんと子どもが震災後しばらく海外や西日本に避難(語弊はあるが悪意はない)して、やっと最近帰ってきたーっていう話かなとか、いろいろ妄想してしまう。
もちろん、きっと実話を元にしてるんだ!とは思ってないけどね。
インタビューでなにか話してたか忘れてしまったんだけど、なんで突然あんなストーリーが浮かんだんだろう。

660 :名前はいらない:2012/04/25(水) 13:52:08.84 ID:05IKxDNV
昭仁の詩ではうたかたが好きだ。

素敵すぎてしまったが好きすぎるんだが、
良いニュース 悪いニュースの擬人化のところの
意味がわかりません。
みなさんはどう解釈しますか?

661 :名前はいらない:2012/04/25(水) 13:56:13.15 ID:05IKxDNV
上にも出てたね。ごめん。

私は失恋の歌だと思ってたんだけど少数派かな。
どこかで震災の後のことじゃないかと書いてる人もいて
色んな捉え方があって面白いと思った。

662 :名前はいらない:2012/04/25(水) 15:27:15.33 ID:274ptN6E
昭仁の歌詞は単純にこういう状況って決まった設定があるというよりは、ひとつの描きたいテーマがまずあってそれに設定を当てはめていってるんじゃないかと思ってる

光のストーリーなら君とのドラマを描きたかったわけでなく、もちろん実際の出来事でもなく何気ない日々を大切にしようというテーマを僕と君に当てはめただけにすぎないみたいな
だからありきたりな歌詞でもそれをそのまま受け取ってまず楽しんで、次に本質的に何が言いたいのか考えていくと面白い
晴一のはこういう時にこう感じた事っていうのをなんとか言葉にして切り取ろうとしている気がするんだけど大抵難しくていろんな解釈が出来てなかなか捉えきれなかったりするw

663 :名前はいらない:2012/04/30(月) 07:13:19.11 ID:PHdsUvXj
最近メロディーと歌詞の語数が合ってない事多い気がする
何処となく不自然に聴こえる
アゲハ蝶やサウダージのように言葉がぎっしり詰まっているのに、不自然さがない曲はもう作れないいのだろうか

664 :名前はいらない:2012/04/30(月) 21:54:35.45 ID:Thy4Stze
赤青ベスト辺りで、歌詞で表現したいことはほぼ出し尽くして
しまったようなもんだからなあ。後ははっきり言って蛇足みたいなもん

665 :名前はいらない:2012/05/02(水) 00:45:50.60 ID:CtqOHUGu
アゲハ蝶だってめっちゃ不自然だろ…。メロディに無理矢理詞を入れてる感じがする
どんな詞が好きかなんてホント人それぞれだけだし今は劣化が激しいとか言われてるけど、昔からファンだった自分は今の晴一の詞も好きだけどな。もう13年もやってんだぜ?過去にこだわり過ぎてる人が多い気がするよね。

666 :名前はいらない:2012/05/02(水) 13:53:17.11 ID:GFSss40V
>>665
いや、アゲハ蝶は普通に完成度高いと思うぞ。あれだけ言葉数多くて
整合性もちゃんとある歌詞はなかなかないよ。まあ最近のが過小評価ぎみ
なのは自分も思うけどね

667 :名前はいらない:2012/05/02(水) 19:53:17.48 ID:hofHtyF6
別冊カドカワでも言ってたけど、
もう自分たちが恋愛ものを書くのは(年齢的にも)違う気がする、っていうニュアンスのことも言ってたし、
じゃあ他にどういうテーマがあるか模索中、っていう感じのも言ってたし、
劣化とは言わないけど、昔とは書き方が違ってきてるんだろうね。
そういえば最近はあからさまな恋愛ものより、現代の風刺や応援歌的なのも昔に
比べたら多いなと思ったし。
上の人が言ってるように、13年も続けてるんだから変化もあって当然だよなー。

668 :名前はいらない:2012/05/02(水) 20:28:17.29 ID:9NFYjCyX
歌詞の世界観がちょっとずつ変わったりするのは別にいいんだけどさ、
いい意味での泥臭さとか尖った部分は失わないでほしいな〜
メジャーみたいな爽やか系応援歌は正直あまり好みではない
最近は昭仁の作品の方が攻めの姿勢を感じるよ

669 :名前はいらない:2012/05/02(水) 21:24:12.82 ID:1EgGI2rz
攻めの姿勢を感じるかどうかは微妙だけど
昭仁の詞は君100とかリンクみたいな駄作以外は割と好きだな
ただ、言葉の選び方とか全体の構成はやっぱり晴一の方が秀逸だとは思う

670 :名前はいらない:2012/05/02(水) 21:41:17.09 ID:quToobxh
昭仁の詞で一番おって思ったのは見えない世界だなー

671 :名前はいらない:2012/05/02(水) 21:57:24.96 ID:9NFYjCyX
あと、昔の方が恋愛曲以外にもバリエーション多かった気がするけどなあ
今のが似たり寄ったりの印象を受けるのは自分だけ?


672 :名前はいらない:2012/05/06(日) 00:39:03.83 ID:bEjHT45Q
最近の昭仁詞だとRegretが一番好きかな。

673 :名前はいらない:2012/05/06(日) 12:15:28.64 ID:20M51WOy
今は余裕なくて、俺頑張れしか言えないんだよ…

674 :名前はいらない:2012/05/06(日) 21:14:13.88 ID:DRHsxebu
今の詞も好きだけどな〜
あんまり話題になってないけど、ゆきのいろの詞が地味に気に入ってる

675 :名前はいらない:2012/05/07(月) 02:34:12.45 ID:Kt9Nw4/U
素敵すぎてしまったの終盤の英語コーラスって何て言ってるのかみんな分かる?

いっちゃん最後のとこは「IN THE DARK」って聴こえる。俺だけかなぁ?
暗闇…

676 :名前はいらない:2012/05/07(月) 17:08:01.24 ID:XTUxF4H0
I don't know why. I am lost. Where I am.とかなんとか、
そんな感じのことを言ってるように聴こえる

677 :名前はいらない:2012/05/07(月) 21:12:31.22 ID:dd6ErjZI
最近のリグレットとかカシオペアとかの歌詞を見ると
そのうち昭仁はエメラルドの剣をもってドラゴン倒しに行く曲を作りそう

678 :名前はいらない:2012/05/08(火) 00:02:12.95 ID:CXg8qgKG
>>677
ワロタwww

679 :名前はいらない:2012/05/09(水) 01:09:21.09 ID:r0e2MJru
そしてシンフォの世界へ…

680 :名前はいらない:2012/05/14(月) 09:02:06.86 ID:42u6ehBf
A New Dayの無駄に思えても〜からの日本語ん?ってならない?もちろん言いたいことは分かるんだけど

681 :名前はいらない:2012/05/14(月) 23:22:43.27 ID:yXmYvcZc
カシオペアはさ、最後のサビがポセイドン、ってのから始まるのがダサいよな
晴一詞で聞いてみたかった

682 :名前はいらない:2012/05/15(火) 01:30:23.40 ID:Eowc3bJT
わっざとらしい〜(笑) 今更?w

683 :名前はいらない:2012/05/15(火) 11:30:20.00 ID:T/hXASEp
昭仁の詩も割と好きだけど、カシオペアみたいなストーリー性
の求められるような詩だと今ひとつな感じがあるんだよな。
やっぱその手のタイプは晴一のがいいね。
昭仁は音森ロスト系か、もしくは曖昧メリゴ系の詩がいいよ

684 :名前はいらない:2012/05/15(火) 17:05:56.11 ID:4rReHS6p
カシオペヤの後悔は、カシオペヤの話は喩えで、
内なるモンスターをテーマにした歌詞だよね

晴一が平家物語で歌詞を書こうとしたという話を聞いたときにも思ったけど
神話や古典をストーリー性のある歌詞にするって難しそうだ
既存のストーリーをなぞってもおもしろいものにならないと思う

685 :名前はいらない:2012/05/15(火) 21:26:49.31 ID:WHISFhtK
アポロなんかはそれこそ神話絡みの要素ある詞だよな
単にロケットのアポロのことだけじゃなくて、ギリシャ神話とかに出てくるアポロン
もモチーフのひとつにしてるでしょ?

686 :名前はいらない:2012/05/15(火) 22:51:42.63 ID:wtnyqWJU
昭仁のソコソコ好きな詞
1・愛なき
2・朱いオレンジ
3・ロスト
嫌いな詞
1・君は100%
2・リンク
3・Sheep

晴一の好きな詞
1・グラヴィティ
2・暗闇
3・素敵
嫌いな詞
1・はなむけ
2・約束の朝
3・ネガポジ

完全自己満足です
意外に晴一の好きな詞は最近のが多い。昔のは好きってか奥が深くて考えさせられる詞が多くていいってのはある


687 :名前はいらない:2012/05/15(火) 23:08:25.37 ID:5KunN3oT
はなむけの歌詞は結構好きだなぁ
構成やつながりというよりもフレーズが

688 :名前はいらない:2012/05/15(火) 23:41:03.37 ID:4rReHS6p
はなむけは、愛して「た」と言ってやる、でなく、「る」なのが気になる
完全に過去のことになってしまったわけでもないのか

689 :名前はいらない:2012/05/15(火) 23:59:35.12 ID:Eowc3bJT
>>688
それ俺も気になった

690 :名前はいらない:2012/05/16(水) 01:57:11.49 ID:hOUTbmSJ
「カシオペヤの後悔」のさ、
「身の丈知らずの」って、「身の程知らずの」じゃない?日本語的には

691 :名前はいらない:2012/05/16(水) 07:21:28.51 ID:ecP9cgnd
身の丈知らずとか、さらっと組み合わせとして使ったんだなぁとしか思わんかったけどなぁ。そういう性格ならば疾風雷神の方が引っ掛かるもんじゃないの?
詞に造語めいた事なんてよくある事だし。
あの詞なら身の程知らずじゃ合わないから他も変えないといけないしな。身の程知らずより身の丈知らずでしょ。
単に勢いで辞書にないものを綴っていたって、それはそれで情感を大切にすべきよ。彼らは表現者?なんだしね。

はなむけも俺は愛してるの方がしっくり来るかな〜。
いつか会えた時に愛してると言ってやる、あそこのフレーズ好きだ。かなり共感もした。

みんな一応ポルノのファンなんだろうし投げやりな言葉ではこれからも言わずあれこれ語らおう。

692 :688:2012/05/16(水) 08:32:31.36 ID:IZ9/wFLr
>>691
「た」と「る」はしっくり来る来ない以前に
どういうシチュエーションなのか気になるんだ
もちろん「既婚者同士なのか?」などと現実的に考える必要はないだろうけど
素面でもこう思うだろうか、とは思うw

693 :名前はいらない:2012/05/16(水) 08:50:09.59 ID:ecP9cgnd
>>692
酒に酔った様な気分の中での、冴えた心の決意みたいなの、あるじゃん。そんな感じじゃん?

シチュエーションは何だっていいんだと思う。久しく会ってない友人知人元恋人なりに、いきなりそう言ってやるんだと思う。同じ衝動を持ったことあるから解るんだよね。うまく言えんけど。
「あの頃さぁー、俺お前の事愛してたんだよ」って言うよりも、明快な再開で飾りたいんじゃないかな。

694 :名前はいらない:2012/05/16(水) 09:53:08.95 ID:zHuKle1n
はなむけって、最初は普通の曲だな〜ぐらいにしか思わなかったけど、
歌詞じっくりと読みながらだと結構いいなと感じた。「

涙で流すには遥か遠くで、笑うには誠実すぎた日々ってとこの表現が好きだなあ
今の自分は昔の自分とは確実に違う場所、ステージに立っているんだけど、
だからと言って昔のことをむげに否定してる訳でもないし、時には昔の素敵な日々
を思い出して胸を痛めることもあったりする。だからこそ、完全な過去形で
「愛してた」というよりは「愛してる」と表現する方がしっくりくる・・みたいな
感じなのかなと自分は考えてた。

695 :名前はいらない:2012/05/16(水) 13:18:20.88 ID:GjGvflm9
酔うと妙に気が大きくなって「愛してると言ってやる」と思うの分かる
愛してたくらいなら素面で言えるかもしれんが愛してるは良い感じに酔ってるからこそだろうな
素敵すぎて〜に隠れぎみだけどはなむけもさすが晴一と思ったよ

696 :名前はいらない:2012/05/19(土) 02:00:34.14 ID:Iy2EgPZu
ホールが気になって考えてみたんだけどやっぱり良く分からなかった
まとめきれてなかったけど、過去ログにも載ってないようなので考えた部分だけ書いてみる

惚れて、泣いてを見るとフラれて自暴自棄になってる人って印象
で、もしかしたら自暴自棄になりすぎて二重人格的な感じになってる気がしたけど陳腐すぎる?
ホールは意味不明、支離滅裂な感じがいいかなと思うので、二重人格というので片付けるのも薄っぺらいような…
ただ仮に二重人格だとすれば、多少は理解できる気がする

「覚醒を邪魔すんな」=別人格の俺が出てこれるんだから邪魔すんな
「悪い奴が訪ねてきて」=別人格が食い荒らした
「俺はいつでも正気な嘘つき」=食い散らかしたのは俺自身、悪い奴というのは嘘さ
「俺とお前で穴蔵ダンシング」の俺とお前=主人格、別人格

過去ログに昭仁が歌詞を考えてて寝ちゃってそれをそのまま歌詞にしたって書いてあったから
いつのまにか〜で話が飛ぶのは泣いて泣き疲れて一回寝た後、また色々考え始めた結果かな
寝て起きてフラれたのを思い出して、そうだよなあ、俺じゃ釣り合わないよなあみたいな感じ

「手荒くして」=サボってたら魅力のない男になってしまった
「退化したもんに乗りたいか?」=俺みたいなダサい奴と付き合いたくないよな

あと良く分からないのが、「世界と俺を繋ぎ止めてる」
最初は惚れた相手との「脳内妄想」することで辛うじて外界との繋がりがあるのかと思ったけど
歌詞を見てもその前後に妄想の単語は書いてないから繋ぎとめてるのはむしろホールになるのかな

697 :名前はいらない:2012/05/19(土) 21:53:32.00 ID:IbR3Am28
「IN THE DARK」で胃の中を比喩にして歌ってたせいで、
「EXIT」を、その、何だ、アレ的なものごとを比喩に歌っていると最近まで勘違いしていたのは、
俺だけでいい

たぶん

698 :名前はいらない:2012/05/20(日) 10:27:00.57 ID:41RrgLUI
>>697
おいふざけるな
EXIT聞いてる時にこれ思い出して笑ってしまった

699 :名前はいらない:2012/05/20(日) 21:55:18.37 ID:km60wo2+
FCUWでグラヴィティ聞いてから最近またハマってんだけど、この詞本当に好きだわ

700 :名前はいらない:2012/05/21(月) 00:40:53.46 ID:Ci8IkwNC
>>699

まだ全公演終わってないよ。
ネタバレ勘弁。

701 :名前はいらない:2012/05/21(月) 01:59:20.01 ID:hz/2fZ4J
ここはまぁネタバレ禁止、な雰囲気漂ってるよね。悪い意味じゃなく

702 :名前はいらない:2012/05/21(月) 10:45:01.84 ID:k7s6XF7q
メリーゴーランドと光のストーリーを連続で聴くとうへぁってなっちゃうなあ

703 :名前はいらない:2012/05/21(月) 11:32:30.39 ID:oMijMZzo
>>700
スマン
マジでごめん
吊ってくる

704 :名前はいらない:2012/05/21(月) 13:41:00.66 ID:PwWqMD9G
今まで、ポルノの曲は好きだけどあまり意味を深く考えて聴いてなかった。でも何気なく歌詞の意味をいくつか調べたら、ああ、なるほど!って目から鱗でその曲がより好きになったんだけど、自分で他の曲を解釈しようとしても難しい…
何かコツがあるのかな。頭やわらかくしたいなあ

705 :名前はいらない:2012/05/21(月) 15:09:52.60 ID:d3iB6brm
>>704
特にハルイチの詩は調べると結構元ネタあるから(本歌取りってやつか?)
元ネタ先にあたってみると色々発見あって楽しいよ
たとえば、(これ既出ネタかどうかわかんないけど)、たぶんアポロの詩って上條恒彦の
「出発の歌」を参考にしてあると思う。70年代のフォークソングだから、
だいぶ昔の曲だけどw 今までアポロの詩って微妙にわかりにくいな〜と
思ってたけど、こんな風に元ネタを参照してたのかなとか考えるとまさに
目から鱗って感じ。

706 :名前はいらない:2012/05/21(月) 17:26:53.11 ID:4/ZeORm3
>>705
歌詞見てきたけどちょっと違う気がする>出発の歌
それにアポロってわかりにくいかな?
「僕らの生まれてくる〜愛のかたち探してる」ってはっきりと言ってくれてるじゃん

707 :名前はいらない:2012/05/21(月) 20:23:41.93 ID:ds/LXK2H
アポロの元ネタがどうかは知らんが、
ポルノの歌詞見ると割と昔のフォークとか歌謡曲の内容もオマージュみたいな
感じで取り込んでるのが多いなとは思う。
農夫と赤いスカーフは明らかに木綿のハンカチーフを下敷きにしてるっぽいし、
サボテンは歌詞の設定がチューリップのサボテンの花に似てるよね。
瞳の奥をのぞかせてはバービーの瞳の奥でまばたくなを意識してるんだろうな。

708 :名前はいらない:2012/05/22(火) 14:14:51.71 ID:HFR/njYG
詞スレのみなさんにお願いがあります。
本スレがおちてしまったようです…。
何分、立て方がわからないもので、放置した結果です。
どなたか立ててもらえないでしょうか?

709 :名前はいらない:2012/05/23(水) 01:06:05.77 ID:ZUNnEu18
でかい釣り針ですね

710 :名前はいらない:2012/05/23(水) 23:41:33.63 ID:hAwefZMb
ポルノ関連スレはもう2chにない方がいいと思う
もう新しく建てたって荒れるだけでしょ

711 :名前はいらない:2012/06/12(火) 09:53:15.01 ID:IzdL4IuV
FLAGってなんでGirlsなんだろう?どっちかといったら男っぽい歌詞なのに

712 :名前はいらない:2012/06/12(火) 16:48:03.11 ID:IhWTk1kc
>>711
今日聞いてて同じこと思った
わざわざ少女よ大志を抱けにしたのなんでだろうね


713 :名前はいらない:2012/06/12(火) 23:45:31.56 ID:oYbUm1Ql
その後の「aren't you know?」っていうのは男子に向けて言ってるんじゃないかな
女子はデカイ夢持って動いてんのに君ら男子はどうよ?みたいな

714 :名前はいらない:2012/06/13(水) 19:46:29.89 ID:DAb+5tyf
そんな歌詞あったっけ?

715 :名前はいらない:2012/06/13(水) 20:03:15.19 ID:DAb+5tyf
Girls be ambitious,aren't you? Now.
knowじゃなくて、なうだね。

716 :名前はいらない:2012/06/13(水) 20:49:32.20 ID:d+kgJrC2
差別なく全部受け入れる懐の広い歌詞だから女子もって言葉を作ってくれたのかなとちょっと気に入ってるフレーズではある

717 :名前はいらない:2012/06/15(金) 19:27:30.85 ID:hpJCOsnR
アマテラスを誘うダンスって厳かか?

718 :名前はいらない:2012/06/15(金) 22:57:31.99 ID:8TDAdqUz
天照大御神(あまてらすおおみかみ)ですからね…。
っていうか太陽ですからね…。
そりゃあ踊りも神秘的で威厳に満ちたものになるでしょう。
その神話を知らない人が聞いたらはぁ?ってことになるのかな。

719 :名前はいらない:2012/06/16(土) 01:59:20.58 ID:FrepXKKV
アメノウズメでググればわかる

720 :名前はいらない:2012/06/16(土) 10:18:50.43 ID:b2d1kpI7
え?逆に神話ちゃんと知ってるの?
少なくとも自分が知ってるのは厳かとは真逆な印象

721 :名前はいらない:2012/06/16(土) 13:43:22.76 ID:WS7Hy6Mz
引きこもりのアマテラスを、どんちゃん騒ぎで誘い出そうぜ!
って話だから、確かに厳かなイメージはないよな

722 :名前はいらない:2012/06/16(土) 19:24:40.29 ID:Hnu0vlpO
今更なんだけど、FLAGの「何も書いてない白い旗でも」って、
別冊カドカワでは生まれたての幼児のことみたいな解釈だったけど、
自分はそのまんま「白旗」だと思ったんだ。
「どんな色でも変な形でも素直に称え合えること」って先にあるから
白旗をふる奴もただ弱いんじゃねーぞ、負けじゃねーぞ、
って昭仁らしく言ってんのかと思ったんだよね。
みんなはどうだった?
幼児でもぜんぜんいいんだけどさ。

723 :名前はいらない:2012/06/17(日) 01:09:12.15 ID:8BY4D8oO
白い旗は、
負けを意味する白旗じゃなくて、
なんかもう色づけや形を変える元気すらない人が、
誰かから「好きにデザインして良いよー」と渡された白い旗を、
そのまんま振ってる…ような気がした
解釈が凄い偏ってるのは分かるんだけど…orz

724 :名前はいらない:2012/06/17(日) 13:46:21.52 ID:MaMhqOkD
解釈にてるけど。
白い旗は
まだ自分の白い旗に書きこむような夢とか希望とか、
そういうものすらまだない
(色やかたちにできない)
そういう人まで讃え合おうっていうことかなと思いました。

725 :名前はいらない:2012/06/17(日) 22:36:11.83 ID:TfHmLYMw
>>724
自分も全く同じ!
そして昭仁心広い
救われるような歌詞でそこが一番好きだ

726 :724:2012/06/17(日) 23:04:08.86 ID:MaMhqOkD
>>725
ありがとう!

727 :名前はいらない:2012/06/18(月) 18:24:11.89 ID:o6JsbzKG
>>722だけど、みんな意見ありがとう。
やっぱ、そのまま幼児に直結してる人はいない(少数?)だね。
いろんな解釈あるけど、昭仁詞やっぱ好きだなー

728 :名前はいらない:2012/06/19(火) 16:20:05.46 ID:rQFidTYw
あきひと作詞でいちばん好きなのはn.t.かな。
タイトルからしてすごいじゃん。
「寧言断つべし。」だっけ?
三国志の項羽の言葉でかんたんに言うと、うだうだ言うな。
めっちゃうだうだ言ってる歌詞だけどw
これうたってるあきひとまじやばい。
かっこよすぎ。
またライブでうたわないかな…。

729 :名前はいらない:2012/06/20(水) 02:05:18.23 ID:IFix+nQd
うだうだ言うな、じゃなくて、媚びへつらうな、じゃないっけ

730 :名前はいらない:2012/06/21(木) 21:57:54.11 ID:GZ9KU6Ls
>>728
項羽じゃなくて関羽かな。


731 :名前はいらない:2012/06/22(金) 02:08:49.77 ID:7sPkf506
>>728ェ…

732 :名前はいらない:2012/06/22(金) 19:41:57.49 ID:u5uGucF+
昭仁詞ってなにげにいいよね
晴一の詞とはまた違う意味で独特な魅力ある詞って感じがする
ストレートで力強いと思いきや、意外と根暗な面があったりのギャップも
あって飽きないわ

733 :名前はいらない:2012/07/01(日) 16:16:06.35 ID:dnOTa6tz
ねぇ君みてごらん♪これが僕のちんこーだ♪赤く腫れてるのが
そこからでもわかるかい♪大丈夫気にしないで♪時々こうやって僕の事困らす♪原因は妹♪
もーし迷惑じゃなかったらしばらく握ってくれないか
ガーマーン汁があーふれだしたら愛しているよといってそして

734 :名前はいらない:2012/07/01(日) 21:42:53.24 ID:I1PVjLvu
>>733
なぜこんなに面白くないネタが書けるのか理解できない

735 :名前はいらない:2012/07/02(月) 20:58:09.76 ID:ZnZyHkrx
>>733
ちょ、おま…!

736 :名前はいらない:2012/07/03(火) 00:41:47.88 ID:Ovyr2N4J
>>732
昭仁詞は当たりハズレが目立つんだよね
ま、好みだけど光のストーリーとかグッサマ、君100とかは正直詞を見るだけで聞くきがおきない。こういった詞なら昭仁はマジでソロやってみたらどうかと思うけど。

737 :名前はいらない:2012/07/03(火) 18:24:21.39 ID:TqbrsUYs
光のストーリーってそんな悪いかなあ
確かにそんなにきちっと構成されたものには思えないけど、
あのどシンプルなメッセージがうまく曲にはまってていいと思うけどな。
昭仁の詞って晴一みたいにレトリックを読み解く楽しさみたいなのはないけど、
生々しさとかストレートにぶつかってくるみたいな感じがあって好きだよ。
西野カナとかファンモンみたいなストレートさは好きじゃないけど

738 :名前はいらない:2012/07/03(火) 23:26:25.14 ID:8seGG06+
光のストーリーは本間さんのアレンジが、
うまくハマらなかったんじゃないか?と思う。
いろんなアレンジャーが、
渾身の一撃をくらわせてくるなかで、
アレンジが王道すぎたかも。
詞については、
きいてるときはさらっと流せるけど、
あとからジワジワくるものがある。
自分が詞の立場になったときにやっとわかるような…ね。

739 :名前はいらない:2012/07/04(水) 16:39:07.79 ID:TuaIS8yM
自分は逆にあの王道な感じが好きだ
これぞロッカバラードという印象がある
詩スレと少しずれるがtomi-yoという人のアレンジはあんま合わない気がする

740 :名前はいらない:2012/07/05(木) 21:49:55.51 ID:e3/QokjK
そーのーエロスに負けないように
完勃起 完勃起
卑猥このぼくー♪

741 :名前はいらない:2012/07/06(金) 11:02:08.29 ID:Ue4MEHsn
>>740
>>734

742 :名前はいらない:2012/07/06(金) 13:05:44.30 ID:ojobq8ER
光のストーリーわ現在のポルノグラフィティって事で割りきって聞いてるけど、10年前に光のストーリー出されてたらソッコーファンやめてたわ

743 :名前はいらない:2012/07/06(金) 13:17:20.39 ID:d3SGPPpc
光のストーリー「わ」…

744 :名前はいらない:2012/07/06(金) 21:02:22.62 ID:Nqtcv+lj
これでもポルノグラフィティ大好きなんですよ
ラックを聞いてなかったら私死んでましたからきっと

745 :名前はいらない:2012/07/06(金) 23:25:51.30 ID:Y64wmE4O
光のストーリーってそんなに言うほど昔の曲と違うかな?
3人時代からのファンだけど普通に聞けたぞ

746 :名前はいらない:2012/07/07(土) 11:26:43.46 ID:t8sODbaD
前の曲とは結構違うように思うけど、だから良曲じゃないって訳でも無いし
結局好みなんて人それぞれだしなー

747 :名前はいらない:2012/07/07(土) 21:55:05.17 ID:ygoOro/Y
素敵過ぎてしまったを聞いた時に、
これは失恋の歌で、あの夜っていうとパーティの夜だと
思った。自分でもなぜそう思えるのかなーと考えたら、
クラプトンのワンダフルトゥナイトに雰囲気が似ていた
からだと気がついた。
ギターの甘い音色とテンポ、あの夜が素敵過ぎてしまった
という歌詞から、オマージュかと思われ。

でもやっぱり良いニュースと悪いニュースのとこの意味が
わからんわ。

748 :名前はいらない:2012/07/08(日) 16:45:12.33 ID:UiY3ETRP
自分は失恋とは思わなくて、今の奥さんとの恋愛模様かなと。
風が街角で「行くあてがない」と泣いた
「それは僕のセリフ」だと良いニュースが言ってる
これは良いニュース、良い人が良い行いをしましたっていうニュースを見て、
僕はそんなに良い人じゃないしそんなに良いこともできないよ、行くあてがないなで
「淋しい君だからずっと側にいてあげる」
そう囁いた悪いニュースにぎゅっとHugをされた
悪い人が悪いことをしたニュースを見て、
僕はそんなに悪い人じゃないし、
悪い人から僕が守るって感じかなと
よくよく考えてひねりだしてみた。
オマージュとかはよく知らない…

749 :名前はいらない:2012/07/08(日) 21:02:51.83 ID:1EZVOTFy
タイトルの意味が分からん曲↓
フィルムズ
朱いオレンジ
Swing
ネガポジ

750 :名前はいらない:2012/07/08(日) 22:16:18.31 ID:GMpaQcS3
>>749
フィルムズは愛してた日々の思い出のたとえ
Swingは「僕は揺れた」って言ってるからそのまんま
ネガポジはどうしようもないネガティブな日常の中の
自暴自棄というか現実逃避的なポジティブさ
だと思ってるけど、朱いオレンジは自分もわからん

751 :名前はいらない:2012/07/09(月) 10:44:15.35 ID:yfHetrmN
朱いオレンジは 僕を溶かしてよ〜とか 灼熱の愛撫で〜みたいな
歌詞があることから、どろっとした熱い粘液?みたいなものを表した
タイトルなんじゃないの?まあ昭仁が作詞した曲のタイトルって、晴一
ほど字面にこだわってる感じはないし、なんとなく朱いオレンジなイメージ
だからタイトルも朱いオレンジになったというような気もする。あと
昭仁の詩って、五感で感じたことをそのままぶつけてるみたいな印象。


752 :名前はいらない:2012/07/10(火) 17:39:06.96 ID:E4lJzwbo
朱いオレンジ聞きたくなって久しぶりにワルディリ聞いたけど
歴代のどのアルバムとくらべても鬱詞多いね
あとカルマの坂の厨二病っぽさはとびぬけて素晴らしいな(誉めてる)

753 :名前はいらない:2012/07/12(木) 19:12:05.47 ID:6boa91WV
泣き出したら手を包んで
愛しているよと言って
そして口うつしでキャンディをひとつぶ
あげたら駆けてってはしゃぎだすだろう

754 :名前はいらない:2012/07/13(金) 10:50:47.96 ID:CTCjzR3s
307 : ライオン(栃木県):2012/07/12(木) 22:52:09.53 ID:Utd7uiLn0
広めてくれ!!

■被害者少年は姉を守って亡くなったの?
頼む!!!誰か広めて!!!削除されまくってる。。。。
興味深いコメントがありましたが、削除されていましたので、再投稿します。
アメーバ関係者にお伝えします。これを削除しても無駄ですよ。何度でも投稿します。
************

いじめが始まったのは
三人のうちのある一人が姉をレイプしたいと言い出し そのセッティングを少年が断った時からと。

三人と少年は最初は別に関係はなかったが、
あるときから三人の方から接近し(実は姉目当て)一緒につるむようになった。
この時点ではとりあえず友達である。

ところが昨年の2学期あたりから突如いじめが始まったのである。
姉の下着を持ってこいだの、
風呂場の写真を撮ってこいだの
家に遊びに行き姉の部屋に入れろだのを
断られた腹いせがエスカレートしたのである。

つまり、少年は姉を守ろうとして、腹いせで虐められ出したのです

これが事実ならもはや少年のすることではないんじゃないの。
被害者少年が命と引き換えにしなければ加害者グループはまちがいなく実行していたはず。ここまでさせても加害者は守られるのはおかしいでしょう


755 :名前はいらない:2012/07/17(火) 20:50:38.39 ID:tk6jYsWZ
朱いオレンジ=海に沈む夕陽

756 :名前はいらない:2012/07/18(水) 02:28:30.00 ID:WMLobvVF
あー太陽っぽいかも
でも海と夕陽は…うーん

757 :名前はいらない:2012/08/06(月) 17:56:54.86 ID:e4a3nB3R
>>750
swingは振られたってことじゃない?
何も言わずに飛び出していったんだし

758 :名前はいらない:2012/08/06(月) 19:28:17.12 ID:at0iXoXB
>>757
普通にそうだと思ってた。
まあ両方の意味で、だけど。
あきらかに別れてるしね

759 :名前はいらない:2012/08/09(木) 19:32:52.98 ID:QkUQqUKL
>>298
バイト先で口コミwwww

http://www.youtube.com/watch?v=1JXhmh3bnNs&list

関係ないがキュンw

760 :名前はいらない:2012/08/11(土) 02:11:54.32 ID:UUUTofPU
「やがて哀しきロックンロール」ってどんな歌詞なんだろう…

761 :名前はいらない:2012/08/11(土) 13:28:30.54 ID:0H+hNnae
>>760
TVスターみたいな感じかな。プッシュプレイみたいな感じかな。

762 :名前はいらない:2012/08/18(土) 01:16:10.63 ID:OOg+r64c
ドリーマーの歌詞好きなんだけどさ

「何故かそれはクリア」ってあるじゃん
あれって何が(を)「クリア」なんだ?

君のとなりに座る知らない奴の顔を
・「確かめること」をクリア(達成)
・「確かめられないこと」がクリア(はっきりしてる)

上の2つみたいな感じで解釈したんだけど
このどっちかで合ってる?

763 :名前はいらない:2012/08/18(土) 10:17:25.47 ID:imH1cu3c
>>762
君の隣に自分じゃない男がいる映像が 
はっきり(クリアに)見えると解釈していた

764 :名前はいらない:2012/08/18(土) 10:32:54.08 ID:mwgnjJcP
>>763
同意

765 :名前はいらない:2012/08/19(日) 00:33:23.38 ID:R7zaqUIY
>>763
なるほど
そう考えるのが自然か

766 :名前はいらない:2012/08/28(火) 20:01:27.58 ID:GnICUyEL
「電光石火」は、最初聴いた時吹いたww
「惚れさせたい」とか「若かりし俺かっこよかったけど」とか、素直すぎワロタwww
愛すべき馬鹿みたいで俺は嫌いじゃないんだけど、ここの方々的にはどうだろう、結構いいフレーズがちらほらしてると思うんだが

767 :名前はいらない:2012/08/28(火) 22:06:47.20 ID:rsex5TcU
昭仁詞は何より歌ってて気持ちいい
すべてを変える価値観をもつ恐ろしい力って
価値観をすべて変えてしまう恐ろしい力ってこと?
ここよくわからんだけどw

768 :名前はいらない:2012/08/29(水) 05:12:08.53 ID:gGkDHTfa
>>767
わかるwwwやってはいますけどー!とか気持ちいいwww
ボーカルだから発声して心地いい言葉選びをしてるのかもなあ。
「恋は、今までの自己の価値観を全て変えるような、恐ろしい程の力を持っていて、爆発的なマジックのようだ」って風に読んでた。
そことか、あと「黒光のカラス〜そんな気した」ってフレーズが特にすきだな。
カラスの辺りは昭仁の鬱歌詞の鬱屈した部分が垣間見えるような気がするww

769 :名前はいらない:2012/09/01(土) 18:29:26.83 ID:enePaL/9
デビュー前の極秘映像あります。
無料なので安心してください♪
「めんず がーーでん」で検索

770 :名前はいらない:2012/09/13(木) 21:34:44.74 ID:QRvdkwo1
俺の勇姿を…見せつけたーい、やきつけたーい、ほれさせたーい!
っていうところの「やきつけたい」ってささやくような?声にしびれるw

771 :名前はいらない:2012/09/14(金) 08:38:21.75 ID:bWVrHu0N
age

772 :名前はいらない:2012/09/16(日) 09:11:43.30 ID:9NR9XDsp
星球。
日々の生活に追われている主婦が、現実を忘れクラブでフィーバーした一夜の歌、
にしか聞こえないんだが……。

曲は好きなだけに何か嫌だ。
他の解釈求む。

773 :名前はいらない:2012/09/16(日) 22:28:02.27 ID:gmZKh1eR
星球をドラゴンボールを中国語にしたものだと思った自分よりはましだ。
っていうか、星球ってクリスマスツリーの一番上で光ってる星のことをいうんだろ?
あれに星球って名前があることすら知らなかった自分は晴一の作詞センスに脱帽。

774 :名前はいらない:2012/09/16(日) 23:32:16.65 ID:cEz+3S5B
ちげーよ
たしかライブで使うライトかなんかだろ

てかドラゴンボールはどう考えたって龍球だろwww

775 :名前はいらない:2012/09/17(月) 05:43:17.60 ID:1oBcr8FK
ミラーボール??

776 :名前はいらない:2012/09/17(月) 17:22:47.79 ID:OJ46lNdV
>>772
ヒント:ライヴ

777 :名前はいらない:2012/09/17(月) 18:42:35.06 ID:9K7L7hjf
>>776
ライブに来た女性ラバッパーが今夜はみんな
ヒロインって事?

778 :名前はいらない:2012/09/19(水) 22:55:49.62 ID:t11ym8TG
エセフェミなのが透けて見えて気持ち悪い。>星球の歌詞

779 :名前はいらない:2012/09/22(土) 13:43:17.56 ID:vxjtwk1G
ルーズの歌詞すごい好きだわ
夢をきみと読ませて擬人化してるところとか
晴一がほとんど自分のことを書いたと言ってたから少し切ないけど

780 :名前はいらない:2012/09/22(土) 13:48:00.10 ID:vxjtwk1G
>>779
ごめんやがて哀しきの間違い

781 :名前はいらない:2012/09/23(日) 01:28:56.95 ID:lag3e0QY
カゲボウシって、奥さんの事を書いた詩ですかね??

782 :名前はいらない:2012/09/23(日) 09:06:36.20 ID:H41BUirH
最近そう思える/思わせる 歌詞増えたよね
実際のところはどうかわからないけれども そうだとしても言わないだろうし

783 :sage:2012/09/23(日) 13:49:06.11 ID:dO94MRb9
奥さんとかどうでもよくね?少なくともあのドラマには合ってると思うけど。
彼らが私生活について話さないというスタンスである以上、あまり考えすぎないことがファンとしての誠意じゃないかな。やがて哀しき〜とかは、「新藤晴一」一個人として思ったことを素直に書いたんだと思うよ。
それにしてもルーズは圧巻。アレンジだとか昭仁の表現力も相まって、曲としてのクオリティが単純に高い。これは今のスキルを持ってしてしか出せない曲だと思う。歌詞自体も人それぞれいろんな捉え方がありそう。

784 :名前はいらない:2012/09/24(月) 17:23:30.63 ID:3V9nXIu6
幼稚な幻って何??

785 :名前はいらない:2012/09/24(月) 21:10:14.55 ID:qSqgecC5
震災のこととかもあって、東京のビル街なんて自然災害にかかれば一瞬で壊れてしまう、(=「幼稚な幻」)なのに君たちはまだ「愛の歌でも欲しがるかい?」みたいな感じかな?二曲を絡めて考えてみると面白いかも。「素敵すぎてしまった」にも通じるものがありそう。

786 :名前はいらない:2012/09/24(月) 21:25:52.77 ID:5uouUDSY
そう思うと自然と泣けてくるんだよな…。通じないもどかしさ、というか。
「愛は誰かに見せたり まして誇るようなものではなくて
どんな形 どんな色 そっと秘めたまま」
ゆきのいろもこんなあったかい歌詞だったよな。個人的に
「夜を抜けた街は飴細工みたいに
恋人たちの想い 巻き込んだまま」の表現が好き。昭仁の歌い方最高…。二人はお互いを分かり合ってるじゃないかな。

787 :名前はいらない:2012/09/24(月) 22:13:34.68 ID:6Qk2VN2a
ルーズ
自分は、彼女が昔の恋人をまだ引きずっているような感じがした。首元の小さなタトゥーとか。
いろいろ考えられるし、言いたいことはベタだけど晴一らしい素敵な歌詞だと思う。
やがて哀しきryはまだ理解しきれん。

788 :名前はいらない:2012/09/24(月) 22:44:38.00 ID:qSqgecC5
比喩じゃないかな?村上春樹を読んでもらえたら分かると思うけど、メタファー(隠喩)なんだよ。彼女がどうこう、じゃなくて「タトゥー」=女として隠したい恥部、過去の傷跡。それを受け入れてこその愛だと。
ルーズって、DAYS OF WONDERのテーマ曲?を少し感じる。鳥が飛び立つグラフィック。ブルーレイで見たら綺麗なんだよなあ。
村上春樹にはぜひともノーベル賞をとって欲しい!!

789 :名前はいらない:2012/09/25(火) 00:38:20.55 ID:8cD/rxmy
>>788 支離滅裂すぎてワロタww

790 :名前はいらない:2012/09/25(火) 00:54:39.43 ID:A3V6VCJn
タトゥーって、キスマークだと思ってた

791 :名前はいらない:2012/09/25(火) 00:58:02.27 ID:YtSY4fxf
一から説明しないとわかんないかなあ。最初の行はまず787に対しての返答ね。
二行目は曲を聞きながらの感想。聞こえた音から感想を言ったまで。
最後の行は村上春樹のうわべだけを見て攻撃するネット世論に対しての自分の思い。
自分の頭でまず考えろよ。誰かから答えを待つだけじゃなくて。本を読め。

792 :名前はいらない:2012/09/25(火) 01:08:30.19 ID:YtSY4fxf
キスマークいいね!でもタトゥーって若い世代と年寄りでとらえ方が違うと思うんだ。
若者はファッションとして自分を魅せるために掘るけど、年寄りはそうでもない。タトゥーを掘った意味を知りたがる。その人のバックグラウンド、抱えた闇。
刺青よりタトゥーのほうが響きが綺麗だからこっちを選んだんじゃない?晴一は今を生きてるよ。

793 :名前はいらない:2012/09/25(火) 05:34:44.67 ID:YtSY4fxf
晴一の言葉って映像が浮かぶんだよな。まるで映画主題歌みたい。
村上春樹×ポルノでノルウェイの森を撮り直してほしい。

794 :名前はいらない:2012/09/25(火) 09:25:56.89 ID:8cD/rxmy
わざわざ長文で説明させてしまってすまんな。
要は晴一、村上春樹すげぇよお前らって事?

あまりにも自分の想像やら何やらを押し付けがましく書いてるのが気に食わなくてな。
もうやめるわ、ごめん。

795 :名前はいらない:2012/09/25(火) 10:14:47.40 ID:/2wpWsfI
>>797えええええ!!あの人の本を読んだ上で俺はこう考えたってことだろ?
別に喧嘩したいワケじゃないんだけど…。

796 :名前はいらない:2012/09/25(火) 11:55:28.24 ID:bl4Kru3y
てか何でここの人たちってコミュニケーションが0か1なの?友達いないの?
一度誰かと本気でぶつかってみろよ。死なねえから。
イジメとかもこんなふうにして起こるんだろなあ。

797 :名前はいらない:2012/09/25(火) 12:17:46.80 ID:r4qse2iH
なんだよこの流れ
あんまポルノの二人って自分んらの詞に対する思いってのを語らないよね
たまには会報でやってくれてもいーのに

798 :名前はいらない:2012/09/25(火) 12:36:33.27 ID:4WC9govj
話をルーズの歌詞解釈に戻そうぜ
皆それぞれの解釈が知りたいからあの流れで皆が書き込みづらくなるのは困るw

自己主張の強さは程々にな

799 :名前はいらない:2012/09/25(火) 12:36:49.88 ID:bl4Kru3y
>>797
そそ。でも雑誌ではちょいちょい言ってくれてるよ。買わなくていいから立ち読みだけでもしたらいい。見るもん見てから、自分の意見しっかりまとめてから書けよ。

800 :名前はいらない:2012/09/25(火) 12:39:43.39 ID:U5q3lBwU
詞に対する解釈を二人が余り述べないのは、
自分達の作品を自分達で完結させたくないからなんじゃない?

聴く人それぞれがさまざまな解釈をすることで、一つの作品の持つ意味合いが広がっていくことを望んでいるのかもしれないね。

801 :名前はいらない:2012/09/25(火) 12:52:20.62 ID:bl4Kru3y
>>798
戻そう!!みんなポルノのこと好きだろ?

802 :名前はいらない:2012/09/25(火) 12:55:23.87 ID:4WC9govj
>>800
そうそう
だから自分以外の思わぬ解釈に出会えるのもこのスレの醍醐味だったりするよな

803 :名前はいらない:2012/09/25(火) 20:32:19.78 ID:8qCiB5n0
じゃあ自分もルーズの解釈を


自分がさっきまでいた街=恋人同士のいろんな想いが混ざった舞台を今断ち切り車の中から見ると、それは幼稚な幻のように脆く不安定でルーズにみえる

君のタトゥー(他の男の存在、なにか心の傷、未練など)ごと愛することをそっと秘め、見せたりもちろん誇ったりもせず何度も触れあい分かり合っていたはずだったがついに壊れてしまった
いつかなぜか壊れてしまうルーズな世界にもかかわらず一度壊れた愛は戻らないことは決まっている

そのように恋人たちの想いは混ざり合ってやがて消えそしてまたこの舞台で何度でも繰り返されていく

804 :名前はいらない:2012/09/25(火) 21:30:45.63 ID:bl4Kru3y
いいねえ。この詞って人称がないんだよね。だからどの視点から見るかでまったく変わる。普遍的で国語の教科書に載せたい。

805 :名前はいらない:2012/09/25(火) 21:37:30.43 ID:Tux54+iD
こんなやり取りがしたかった!恋愛してる人は好きな人を思い浮かべればいいし、そうじゃない人は晴一の視点に立ってみたり。
それぞれのストーリーを共有し合おうよ!

806 :名前はいらない:2012/09/26(水) 14:02:58.53 ID:m3ufip2i
誰か東京駅のライトアップのニュース見た人いないかな?雑誌の広告に乗ってたんだけど

Over The Century
東京の玄関として歴史を歩んできました。
東京の中心でたくさんの出会いと数えきれない思い出を見つめてきました。
戦災で形を変えていた東京駅丸の内駅舎は
1914年の誕生からまもなく100年。
世紀を越え、この秋ついに創建時の姿によみがえります。
それは、形が無くなったものを一から作り直す「復元」ではなく
残っている部分を活かしながら原形に戻す「復原」。
これまでの100年に積み重ねた歴史と文化を
これからの100年へ引き継いでいきます。
いつまでも愛され、東京の顔であり続けるために。
東京駅丸の内駅舎保存復原
2012年10月完成

だって。ルーズを聞いたときこれがフラッシュバックした。ロストの最後の「巻き戻し音」みたいな音が入ってるから、まるでタイムスリップしてるみたい。束の間の舞台だとしても、照明とか建築物とか、みんなが美しいと思うものは普遍なんだよ。それは音楽も然り。

807 :名前はいらない:2012/09/27(木) 01:19:26.00 ID:iwb1t6MU
歌詞って詩でもポエムでもないんだよね。英語ではwordsだし。

808 :名前はいらない:2012/09/27(木) 03:20:54.50 ID:sepI+LfJ
>>807「言葉の集まり」かあー。昭仁が歌ってこそ完結するのかもね。よく通る声だし。

809 :名前はいらない:2012/09/27(木) 05:32:15.84 ID:iwb1t6MU
>>808
いやいや
板違いだから出ていけって言ってるんだよ

810 :名前はいらない:2012/09/27(木) 13:29:28.00 ID:3fwSB+vd
愛=タトゥーって事なのかな?

811 :名前はいらない:2012/09/28(金) 06:23:24.24 ID:DYVVGg3Z
>>810
それもいいね!
愛なんてそこかしこに落ちてるんだから、せめて近くにいる人くらいは幸せにしてあげたいよね。

812 :名前はいらない:2012/09/28(金) 12:44:36.77 ID:jOk79r6v
まぁ愛情表現の1つとしてタトゥー入れる人もいるからね。
ルーズの中では確かにそのタトゥーってのは「愛」に繋がってんのかもね
どうあれ、
愛は誰かに見せたり、ましては誇るようなものではなくて
どんな形 どんな色 そっと秘めたまま
って詞は凄い好きだわ
なんか素敵やらこのルーズやら晴一の詞の世界観がちょっと変わってきたよね


813 :名前はいらない:2012/09/29(土) 22:38:49.68 ID:o5AFcew1
ジョバイロが脳内リピート中なので解釈したくなった。出来るだけ具体的に。
秘めていたたった一つの愛(胸に挿した一輪の薔薇)が
性欲に結び付いた(蜥蜴=男性器の隠語。尻尾切りの関係も含意?)
性行為はしたものの(蜥蜴の?→冷たく濡れた舌に探りあてられた)
片思いは変わらない(孤独に慣れた心)
あなたの一番になれる(舞台の真ん中に躍り出る)とは思っていない
いつ消えるかわからない関係(篝火)で私の独り相撲(ジョバイロ)
それでも夜の逢瀬の幸せがある(夜が優しい)のは
あなたが気づかないふりをしてくれるから
「あなたは二番目、一番ではない」と言われた(銀の髪飾り落としていった)
自分の中の悪魔を殺すしかないということか(この胸貫く刃の代わりか)
折れかけの心(ペン)でハッピーエンドへの辻褄合わせをしようとした
"そもそも気楽な性的関係だけだった"(歪な喜劇)

814 :名前はいらない:2012/09/30(日) 06:08:43.69 ID:prQrMkcD
>>813
ちょっと納得した

815 :名前はいらない:2012/09/30(日) 08:37:50.38 ID:C+LVHMjv
>>813
だいたい納得したけど銀の髪飾り落としていった、だけわからん
誰の髪飾り?

816 :名前はいらない:2012/09/30(日) 16:44:53.25 ID:a68T1iVq
レスどうも!
>>815"想い人が"金じゃなくて銀の髪飾りを落とした、と考えてみた。
極端にドラマ化すると
「(例)子供が一番の宝物なの」想い人からポロっと出ちゃった一言が
グサッときた。一番になれるかもよ?という都合の良すぎる期待は
悪魔のささやきだったんだ、いい加減あきらめろよ、と自虐。
悪魔悪魔いうのはのび太が悪魔の心臓に銀の矢を打ち込んでたからw
不倫とは限らないけど、自分は脇役の踊り子でしかない
って気持ちもこめてたら切実で心に来る詩だなと思う。

817 :名前はいらない:2012/09/30(日) 22:39:29.62 ID:yACHY0kZ
なんか歌詞の解釈が気持ち悪いな。自分のホムペでやって。

818 :名前はいらない:2012/10/01(月) 01:42:01.23 ID:MFpZM3Cy
別にここでやって良いと思うけど
以前ネオメロの解釈とか凄い多かったし

819 :名前はいらない:2012/10/01(月) 01:54:35.95 ID:L4n7yv1h
>>817
ここは、その歌詞について語るスレなんですが

820 :名前はいらない:2012/10/01(月) 06:59:51.09 ID:foSglIfr
すみませんがラックの歌詞の意味を教えてください

821 :名前はいらない:2012/10/01(月) 10:54:09.64 ID:NAq8Tjni
>>820
まずは自分の解釈を書いて
その上で疑問に思うことを聞くっていう方が良いよ

822 :名前はいらない:2012/10/06(土) 02:18:28.75 ID:vcGOfFLN
昔の歌詞は俺はこんなに難しいこと書けるんだぜ的なものを感じる
逆に今は難しいことでもどれだけ簡潔でシンプルに伝えられるかを考えてるような気がする

823 :名前はいらない:2012/10/07(日) 01:24:31.87 ID:vYPWCuhm
>>813
バラがトカゲになるってどういう意味かな?
愛が価値のないものになったってこと?

824 :名前はいらない:2012/10/08(月) 01:42:22.47 ID:rM/PUT+Q
>>823
意味わからん

825 :名前はいらない:2012/10/10(水) 19:46:23.69 ID:DYmxHJvf
盛り上がってますのおー。ちょいちょいバトっちゃうけど、また勢いが復活したのは嬉しいな。

826 :名前はいらない:2012/10/12(金) 14:24:56.91 ID:Fhl6eJRY
最近の晴一の歌詞って「〜った」が多いんだよな。昭仁は昔から喪失系が上手かったけど、晴一なりの喪失感を表してるのかもね。

827 :名前はいらない:2012/10/13(土) 12:47:49.38 ID:fI5osrAQ
逆に言うと今が充実してるのかもね。

828 :名前はいらない:2012/10/13(土) 18:08:37.00 ID:LPLnFuXq
>>827
そうそう。創作欲はあるはずだからこれからに期待したい。

829 :名前はいらない:2012/10/15(月) 20:30:05.95 ID:Hy4qO2HK
失礼します。
別れ話をしようの歌詞に出てくる、
「バーボンかなぁここは」
のバーボンはここではどういう意味で用いられていますか?
いつも聞いていて疑問に感じます。どなたか、よろしくお願いします。

830 :名前はいらない:2012/10/15(月) 21:56:37.11 ID:nPIEZNuj
>>829
あんまし深い意味はないんじゃないかなと思う。この詞って全体的に「キザ」じゃない?因島から出てきた田舎もんが東京に染まろうと気取ってる感じが少しするwww

831 :名前はいらない:2012/10/15(月) 22:15:18.68 ID:9maOhpqw
>>829
ここのバーならバーボンが一番美味しくだしてくれるんじゃないかな
このシチュエーション(状況)ならバーボンがにあうんじゃないかな

このふたつの意味にとれる

832 :名前はいらない:2012/10/15(月) 22:55:53.75 ID:Y2FEBLbU
今更になるけど 言えなかった言葉
月に預けて 朝日に託して

あの夕日にも星空にも
僕の想いは乗せられない

現在進行形と過去形の対比がいいね

833 :名前はいらない:2012/10/17(水) 19:26:13.44 ID:glJ+Z6aL
ちと詞スレとは関係ないかもしれないけど
つま恋本編ラストのアゲハ蝶でみんなで歌って東北に届けよう!みたいな事言ってるけど、アゲハ蝶の詞ってそういう詞か?自分の詞の解釈がちょっとおかしいのかな…

834 :名前はいらない:2012/10/17(水) 20:15:57.33 ID:71R+FZj3
あれは詞うんぬんじゃなくて「ラララ〜の歌声を届けよう」ってことでしょ

835 :名前はいらない:2012/10/18(木) 23:55:10.23 ID:l/ahNnan
確かにラララ以外でアゲハ蝶の詞届けられてもな…
自分も実際当時はラストにアゲハ蝶はないわと思ったけど

836 :名前はいらない:2012/10/19(金) 17:39:47.57 ID:IvgrktGb
ポルノの代表的な曲だからこそ届くということと違うの?

837 :名前はいらない:2012/10/19(金) 18:26:17.48 ID:WNMpxLTl
皆が声を合わせて歌うのが重要なんでしょ
それができるのはアゲハ蝶だし、別に不思議じゃなかったけどな

838 :名前はいらない:2012/10/19(金) 19:01:51.87 ID:TMPt6r1U
子供は一生牢獄の中で生きる

839 :名前はいらない:2012/10/20(土) 01:31:58.06 ID:3KI1TLmy


840 :名前はいらない:2012/10/24(水) 14:41:59.73 ID:n4oxNJ14
カシオペヤの後悔の女性と光のストーリーの女性が同じ人なんだな

841 :名前はいらない:2012/10/24(水) 14:58:09.91 ID:RHPW4/DO
カシオペアの後悔とかRegretとか昭仁は何を後悔しているんだろう…?

842 :名前はいらない:2012/10/24(水) 20:13:47.41 ID:RHPW4/DO
>>833
詞人がたったひとひらの言の葉にこめた
意味をついに知ることはない
できるなら友に
できるならあなたに
届けばいいと思う

843 :名前はいらない:2012/10/25(木) 21:46:35.20 ID:8kfgTxG1
>>841昭仁って謎が多いよなwwwステージ上ではカッコいいけどプライベートではグズグズタイプかもね。

844 :名前はいらない:2012/10/27(土) 02:03:50.11 ID:sxD14Moh
>>843
ツイッターの更新もないしね

845 :名前はいらない:2012/10/29(月) 18:20:32.95 ID:EfIbzv38
>>840
どうしてそれがわかるの?
会報かと思ったらそんなことのってないし…。
情報源とそう思う理由を教えてください。

846 :名前はいらない:2012/11/08(木) 23:18:37.43 ID:Rk1Cd2Xi
カシオペアのギリシャ神話。
カシオペアが娘のアンドロメダのことを、
「海の女神たちより美しい。」
と、言って自慢したところ、
海の神ポセイドンが怒って海獣を送り、
アンドロメダを海獣に捧げればいいということになった。
そこへ、ペルセウスがやってきて生け贄のアンドロメダを助けたという。
カシオペアの後悔では、時が過ぎるのをただ静かに待っている、で終わってしまっている。
昭仁がペルセウスとなってアンドロメダを救うのか…?

847 :名前はいらない:2012/11/11(日) 18:11:33.57 ID:RzHYStjR
>>846
どちらかといえば、昭仁がカシオペアで
いつまでもぐずぐずと過去の失敗をひきずってそうww

848 :名前はいらない:2012/11/18(日) 20:14:30.22 ID:tVUSIIvc
そろそろ鬱曲かガツンとエロいの来ないかなあ〜。応援歌はもう飽きちゃった。

849 :名前はいらない:2012/11/18(日) 20:40:19.04 ID:P2nR8jsE
自分はメジャーみたいな応援歌は好きだけどなぁ
君100みたいのは無理
たしかにドロドロ系聴きたい

850 :名前はいらない:2012/11/18(日) 21:49:44.04 ID:tVUSIIvc
>>849確かにメジャーはカドカワでも絶賛されてたよね。やっぱプロの視点は違うなあって。

851 :名前はいらない:2012/11/18(日) 23:46:20.85 ID:hqukgQPg
君100もだけどネガポジも好きじゃない

852 :名前はいらない:2012/11/18(日) 23:52:50.69 ID:tVUSIIvc
>>851分かるwwwLIVEだとどうでもよくなるけど少しストレートすぎ。もうちょっと捻ってほしかったよねえ。これがこれからもLIVEの定番曲になるのかあ…と思うと少し不安。

853 :名前はいらない:2012/11/19(月) 00:48:25.70 ID:fEp7Wj1R
>>852
おれはライブでも好きじゃないわ
ワンモアとかはCD微妙でライブで大好きになったけどネガポジは盛り上がりにくいし曲の終わりにやるのも好きじゃない

854 :名前はいらない:2012/11/19(月) 07:57:52.07 ID:45yxn9SK
詞スレだということをお忘れなく

855 :名前はいらない:2012/11/20(火) 02:44:42.50 ID:Tl9YYnpo
ライブスレ、一応立ったしね
そっちで話す方がまだスレの趣旨に沿ってる気がする

856 :名前はいらない:2012/11/21(水) 00:27:55.64 ID:FBa2uSFX
最近何度もの歌詞が気になっててあれは誰視点の歌なんだろ

857 :名前はいらない:2012/11/21(水) 04:16:33.66 ID:+4GMUibq
>>856「鉄棒も眠る」までは風景描写に思えるけど、「じっと両手を見つめて」から自分のこと書いてるみたいだよな。ホントに酔いながら書いたみたいで人間味があって好き。

858 :名前はいらない:2012/11/21(水) 17:02:25.67 ID:YTzlw6fg
>>851
昭仁のストレート歌詞は苦手だけど、ネガポジの歌詞は好きだな
確かにサビの盛り上がりは欠けるな
まあこれはメンバー曲殆どに言えることだが

859 :名前はいらない:2012/11/21(水) 18:31:03.73 ID:2nE2lsGZ
カゲボウシの「キミ」は女性?
最初男性かと思ったけど、
男性(僕)から見て背中が美しいのは女性かなあ

860 :名前はいらない:2012/11/21(水) 21:25:59.82 ID:RsiGEcNh
何度もは、全体的に自分視点だけど
「もう無理しなくても」から後は、
猫のセリフかなと思ってた
ここから急に人が変わったような感じになるもんで

861 :名前はいらない:2012/11/21(水) 22:10:12.01 ID:e2n8z9O8
僕は君のカゲボウシ、だから自分男(と解釈)。
歌詞の内容から男性にむけてとは考えにくい。
ラブソングとはまた違うけど包み込むような、女性にむけた歌じゃないかと解釈してた。
泣きたくなったらとか会いたくなったらとか、男性に言うかな…

862 :名前はいらない:2012/11/21(水) 22:33:46.61 ID:86O+tMxi
親から子へ、だと思ってたけど
ドラマ的にも

863 :名前はいらない:2012/11/21(水) 22:36:16.32 ID:RsiGEcNh
ふつうに考えれば僕は男で君は女性かなと思う
でも、男とか女とかにとらわれずに
「僕」は「君」を支えているなにかでもいいかなって思う
あのドラマでいうと「島」だったり

864 :名前はいらない:2012/11/21(水) 23:29:14.96 ID:wgtBSmHJ
>>857
「地球を簡単ひっくり返せた鉄棒」だから、猫視点では無いと思う。猫が鉄棒やるわけないしさ

865 :名前はいらない:2012/11/23(金) 12:17:31.45 ID:LlB+hVLJ
カゲボウシは色んな受け取り方があるだろうけど、
私はメンバーからファン(私)に向けた歌詞として受けとめてる。
「ここは僕らの 世界でひとつだけの場所」ってフレーズは、
ライヴ会場や、自分たち「ポルノグラフィティ」ってバンドのことを指しているのかも。
どんな風に受け取ってもいい歌詞のはずだろうから。

866 :名前はいらない:2012/11/23(金) 23:11:18.40 ID:08/dMyHO
TVスターって分かりやすい歌詞してるけど「見て見て僕を見ないで僕を」が未だにわからん
僕のことだけを見てほしいけどこんな情けない僕は見ないでほしいって事?

867 :名前はいらない:2012/11/24(土) 02:02:16.54 ID:nqPpNIjG
「バストアップ 電波に乗る 届く君まで」と
「見て見て僕を 見ないで僕を」は、
なんと言うか話が(歌詞が)繋がってないんじゃないか?シーンが違うと言うか

「見て〜見ないで〜」は、その後に「目深にキャップ」が来るから、
プライベートの時の事のような気がする
で、「TVスターの僕に気付いて!見て見て!」と、
「プライベートまで見られたくねーよ…」の相反する思いがある…

ような気がする

868 :名前はいらない:2012/11/24(土) 03:09:49.59 ID:zIeT3FnX
カゲボウシが親から子へなら
萎えるわ

869 :名前はいらない:2012/11/24(土) 08:54:37.97 ID:0k+Jjl23
おれはゆきのいろがメンバーからファンへって感じがする

870 :名前はいらない:2012/11/24(土) 11:34:04.89 ID:EehZSf7J
>>867
この歌詞の前後に「届け君まで」と「君だけの歌〜」があるから君に向けたものなのかと思ってたよ

じゃあグラム売りされてるのには納得はいかないけどTVスターの僕を見てほしい、
でもプライベートは自由に(夜にサングラス)か

871 :名前はいらない:2012/11/25(日) 14:32:59.13 ID:e2YhHr9T
ゆきのいろは何気に実話なんじゃないかなって。「誰かにひどい言葉投げつけられ」ってとこがすごい引っかかった。それをこんな綺麗な歌に昇華できるなんて晴一強ぇなあって。

872 :名前はいらない:2012/11/25(日) 16:54:58.58 ID:ithyLU9X
ポルノももっと詞に対しての想いを会報で語ってほしいな

873 :名前はいらない:2012/11/26(月) 00:26:38.56 ID:AHwLOkIO
ねー。語って欲しいよね。こんな風にあーだこーだ推測するのも楽しいけど、やっぱり正解が欲しいよね。この時代にせっかく聞き応えのある曲作ってるんだからさ。

874 :名前はいらない:2012/11/26(月) 02:09:00.73 ID:tBJOagJ0
別冊カドカワだっけ?
あれで本人以外が語ってたけど、
やっぱ本人に聞いてみたい、確かに

でもハルイチが確か、受け取る人の解釈が全て正解、みたいな事言ってないっけ
今もその持論だったら、詞について本人達は語らなそうな…

875 :名前はいらない:2012/11/26(月) 02:40:46.57 ID:AHwLOkIO
言ってたwwwもったいない。「よくわからない難解な絵でも、それが素晴らしければ、見る人は勝手にそこからメッセージを汲み取るので、そういうものが作れれば」って。でも冒頭では晴一自身も模索中って素直に言ってたから、今はとりあえずそっとしてあげる時期なのかもね。

876 :名前はいらない:2012/11/27(火) 00:09:33.26 ID:VdQLACh7
ROLLの歌詞がイマイチ理解できない
特にCメロが悩ましてくれる

877 :名前はいらない:2012/11/27(火) 02:27:14.59 ID:SHLtzZcp
ROLLって、メンバーが結婚式に呼ばれた時に演奏するとか見たけど、
あれって結婚式に相応しい曲なのか良く分からない
頭が足らないもので、詞の解釈がどうにも出来ない…

878 :名前はいらない:2012/11/27(火) 06:31:21.17 ID:E0h/O5oq
懐かしいねえ。C1000タケダか。主人公がブレブレな感じ。お互い迷いつつも最後はハッピーエンドなのかな?

879 :名前はいらない:2012/11/27(火) 23:10:09.08 ID:qgQKOzz9
>>877
この空の下で二人とか、所々抜き出してみる分にはらしいっちゃらしいが

880 :名前はいらない:2012/11/28(水) 02:11:13.48 ID:jILn/pPT
>879
全体的に見ると、まぁ合ってるかなーとも思うんだけど、
2番の歌詞とか、大サビの最後とかは、合ってない気がするんだよね…

881 :名前はいらない:2012/11/28(水) 17:12:35.72 ID:+fCnh8PL
ていうかよくよく考えたらジューンブライダー使えよと
まあ比較的新しい曲だしな

882 :名前はいらない:2012/12/01(土) 21:02:52.16 ID:12dzdkaj
空蝉の歌詞ってどういうことですか?
「始まりも終わりもない二人に どんな手を差し伸べて救い出す? 」
ってことは何かまずいことしたってことですか?

883 :名前はいらない:2012/12/02(日) 00:10:11.64 ID:pWq3h1rj
始まりも終わりもない二人=恋人関係でもそうなる程の中でない二人
かと
歯止めをかけた鎖=性欲とか常識を制限してるもの
がちぎれて卑しい獣と化してすべてを食らう=勢いに任せてヤっちゃった

遅すぎた心の震えを知りっていうのは裏腹な心に目隠しとリンクしてて心の震えに目隠ししてたのを後々気づいたってことかな
まずいことってのはこれかと

改めて聞くと夜はおぼろげとか月がゆらゆらは性交してる時の客観的な部屋の雰囲気を表してるのかなって
なんにしてもいろんな意味でポルノらしい曲だな

884 :名前はいらない:2012/12/02(日) 17:33:00.09 ID:39bVaqu+
ありがとうございます

885 :名前はいらない:2012/12/06(木) 23:10:54.99 ID:a0CKeDuw
始まりも終わりもない二人
っていうのは
Hにはじまりもおわりもないってこと。

886 :名前はいらない:2012/12/19(水) 17:28:25.49 ID:Sx6FC/md
最近インディースの頃の曲にはまってるんだけど
CryOnTheRiverのまちこがれてたハルはってハルイチのことだよね
少女が主人公の曲なのにハルイチのがまっていたのに届かなかったことをなんでしってるの?

887 :名前はいらない:2012/12/19(水) 22:05:06.08 ID:oYBaS6KS
>>877
はがれおちるこころがしってた愛してる
好きよりも強い愛してるってことに気づいた曲よね
僕が全て抱いてあげる
その人の良いところだけじゃなくて、ずるいとか悲しみとか本来は愛されないそういうところまで愛してあげるっていう、究極のラブソング。
だから結婚式で歌うのはありだと思う。

888 :名前はいらない:2012/12/20(木) 03:14:00.29 ID:dccz/8VC
そもそも「剥がれ落ちる心」とは…
「心から剥がれ落ちる『なにか』」じゃなく、「心が剥がれ落ちる」んだよね?これ
例えが変だけど、昆虫が脱皮して成長するみたいに、
心も薄皮と言うか、殻みたいなものが剥がれ落ちてって、成長して行く、みたいな感じ?

889 :名前はいらない:2013/01/12(土) 21:34:49.31 ID:oK/kT9iG
その剥がれ落ちるこころが「愛してる」って気付いたわけよね?
本体のこころのほうは「愛してる」ってことに気付いてるのかなぁ?

890 :名前はいらない:2013/01/13(日) 23:34:25.65 ID:8nCVrPZe
上の方のレスでカゲボウシは
ファンに向けた歌詞ってあったけど
ライブの演出みて自分も同じ感想もったわ

あとSwingと冷たい手には
恋愛に諦めというかもういいよっていう感情がみえて
昭仁の当時の恋愛観が見えて面白いなって思った

891 :名前はいらない:2013/01/14(月) 05:18:19.22 ID:XbT4TDpz
確かに応援歌は飽き気味

比較的最近のだと小規模な敗北とかのような暗い、ずっしりした曲が欲しいなぁ

892 :名前はいらない:2013/01/14(月) 22:18:09.80 ID:sJy/+7sg
応援歌の評判が悪いけど
いざ自分が夢を追いかけてみると
あーなんでだ
ってつぶやきたくなる率120%だよ。

893 :名前はいらない:2013/01/17(木) 18:28:08.66 ID:gycbL3sw
ゆきのいろもカゲボウシも本命の彼女の曲だよ。
奥さんでもファンでもないから。

894 :名前はいらない:2013/01/21(月) 22:53:27.59 ID:vvk70rl4
>>890
フラれたってのまるわかりだな

895 :名前はいらない:2013/01/22(火) 22:26:56.74 ID:HV50dX1b
素敵すぎてしまった
の詞がどうしても解釈できない
今までの晴一の詞で一番謎な詞だわ…
みんなはどう解釈した?

896 :名前はいらない:2013/01/24(木) 03:40:38.75 ID:4fUCuLw3
>>747
>>748

897 :名前はいらない:2013/01/26(土) 22:26:10.01 ID:pmnMZEPT
やっぱり、失恋の詞だと思う
よいニュース、悪いニュースは、
大きな悪いニュースがあると、良いニュースは空々しく聞こえてしまう
恋も大きな溝ができてしまうと、良い面までかすんでしまう
解体途中のビルは、
このビルも、できた当初は楽しい日々が繰り広げられていただろうに
年月がたって、みんなから忘れ去られて、解体されてしまう
恋も、楽しかった日々は過去のものとなってしまった
壊れてしまった恋への鎮魂歌
そんなふうに解釈してる

898 :名前はいらない:2013/02/03(日) 22:56:43.46 ID:XW0FoE5l
スキマスイッチ、常田真太郎

★戸籍名は石川
★在日
★父・石川次郎は暴力団関係者。連続強姦殺人で死刑判決
★事実婚主義。子が障がい児のため認知せず
★妻(上野)は福原ヘルスで勤務歴あり
★女嫌い
★イタイイタイ病
★統合失調症
★てんかんの発作で自損事故
★世話人は海部俊樹
★所属事務所顧問は佐々木昭雄(海部俊樹元秘書)
★所属事務所に身体障害者が出入り
★妹は愛知県コロニー
★母は元ソープ嬢
★知能指数60。小学生のとき特殊学級。文章が読めない
★高卒偽装
★全曲ゴーストライターが創作

899 :名前はいらない:2013/02/08(金) 22:46:10.65 ID:cE7I0XZb
素敵すぎてしまったの最後
英語で何て言ってる?

900 :名前はいらない:2013/02/10(日) 20:22:51.16 ID:B7TzSq5m
I don't know why I am lost where I am
I don't know why It's been long time,in the dark
じゃなかったかな

901 :名前はいらない:2013/02/10(日) 22:45:08.18 ID:gZ1LDNmF
教えてくれた方ありがとうございます。
こんな訳でいいのでしょうか…
私はわからない
なぜここにいる私を私は見失ってしまったのかを
私はわからない
なぜ長い間、暗闇にいたのかを
っていうか最後 IN THE DARK って…。

902 :名前はいらない:2013/02/11(月) 02:57:10.31 ID:9Zy794il
どうしてここにいる自分自身を見失ってしまったんだろう
どうして長い間暗闇の中にいるのか…

みたいな感じかな?意訳だと

903 :名前はいらない:2013/02/11(月) 13:16:04.78 ID:R+GuS9ZA
意訳ですか…私のは直訳でしたね。
英語の成績が悪いので勉強になります。
ありがとうございました。

904 :名前はいらない:2013/02/11(月) 19:36:57.21 ID:B46VTz70
素敵→暗闇
の流れをいつか期待しよう

905 :名前はいらない:2013/02/13(水) 18:31:47.86 ID:SosKCMOM
そんなことが現実になったらこわいというかはずかしいというか…
なので、実現はいいです。

906 :名前はいらない:2013/02/22(金) 19:02:17.19 ID:S0NiK1pt
いやにもなるさその正体
ってなってしまったことが忘れられません。
今日はまちがえませんように…

907 :名前はいらない:2013/02/23(土) 12:08:59.07 ID:o34WhaGM
新曲

またなんか惜しいんだよね



心に残らん
ダッサイわ― w

908 :名前はいらない:2013/02/23(土) 12:33:31.63 ID:8gHcyDns
きもすぎ

909 :名前はいらない:2013/02/24(日) 23:12:18.22 ID:FcqgPoye
今宵、月が見えずともで、
目指すなら荒野がいい
と、歌っているけれど
瞬く星の下でやっと荒野にたどりついたんだね

910 :名前はいらない:2013/02/25(月) 00:13:21.96 ID:7Ub8Z8/P
デッサン3で「君なしの私を始めたのに」ってあるのに最後の「もう悲しみよさよなら」はおかしい
「君なしの私を始めたい」→「悲しみよさよなら」→「始めたのにうまくいかないや」
ならわかるが 

911 :名前はいらない:2013/02/25(月) 01:28:47.73 ID:7gLwnwlh
「君なしの私を始めたのに うまくいかないや」=別れた相手を忘れられなくて悲しんでばかり
      ↓
「悲しみよ さよなら」=やっと立ち直れた(立ち直れそう)、前に進む決意ができた

912 :名前はいらない:2013/03/01(金) 23:48:56.36 ID:RxDYrJA1
最後の「苦しまない」「悲しみよさよなら」は、
もういいかげん、苦しみや悲しみにさよならしたいって
ため息混じりにつぶやいてる感じじゃないかな
こんなおだやかな春の日なのに、
心の中は、冷たい風が吹き抜けてるって

913 :名前はいらない:2013/03/09(土) 17:55:50.65 ID:2RgnNWU7
むかいあわせの解釈お願いします!

914 :名前はいらない:2013/03/09(土) 21:49:55.04 ID:Lp4bDAh7
むかいあわせにでてくる人は旅人。
だからアゲハ蝶の
旅人に訪ねてみたどこまで行くのかとどこへ行けば会えるのかと
旅人は答えた終わりなどはないさ終わらせることはできるけど
そう、じゃあ。お気を付けてと見送ったのはずっと前で
ここにいまだかえらない彼が自分自身だと気づいたのはいまさらになってだった

915 :名前はいらない:2013/03/10(日) 00:56:23.75 ID:2VUNNurd
自分自身と向きあうイメージ、自分カウンセリングって
WHAT'sINで昭仁自身が言ってた

瞬く星の下での歌詞は
全体的にはいいんだけど
白馬の王子がインパクト強すぎて他がはいってこないんだよなぁ

916 :名前はいらない:2013/03/10(日) 03:46:14.91 ID:mkMCp9gq
むかいあわせの男と女、どっちかは死んでる気がする…

瞬く〜は確かにライブで聴いた時は白馬の王子のイメージばっか残ったけど、
音源で聴くと、そうでもなかったなあ

917 :名前はいらない:2013/03/28(木) 23:22:57.62 ID:7VnVQ1HT
ライオンの解釈を誰か教えて下さい

918 :名前はいらない:2013/03/29(金) 22:03:50.03 ID:uzE/47uU
かくれんぼ

919 :名前はいらない:2013/03/30(土) 20:06:07.89 ID:NDflBaEI
>>918
ファッ!?

920 :名前はいらない:2013/03/31(日) 22:37:59.29 ID:Y/BDenKy
解釈してもらってお礼くらい言えんのか?
言わないなら前にも言ってる人いたけど、
自分なりの解釈を書いてから聞いてほしい。

921 :名前はいらない:2013/04/03(水) 00:45:23.08 ID:CyX9arrm
飲み屋の女店員じゃないかなと
すみません

922 :名前はいらない:2013/04/05(金) 09:52:02.62 ID:DJtV9PSR
お礼言われたくて書いてんの?

923 :名前はいらない:2013/04/06(土) 21:58:10.34 ID:Vpq8/h7O
区切りがつかない。
お礼か、自分はこう思った、とか書きこんでもらわないと、
解釈してくれと言った人はなっとくしてくれたのかわからない。

924 :名前はいらない:2013/04/09(火) 12:11:24.11 ID:ux0bR6ua
ナイトトレインに最近ハマってるんだけど発売当初晴一とかが何言ってたか覚えてる人いる?

925 :名前はいらない:2013/04/13(土) 06:51:39.57 ID:apGunFQb
自分は、素敵すぎてしまったの詞は震災への鎮魂歌だと思う。
どこかで誰かが震災の歌じゃないかと言ってて、そう解釈した時はぞくっとした。

行くあてがない良いニュース=震災直後はほとんど放送されなかった良いニュースのこと。
震災の情報ばかりで良いニュースは行くあてがない。

失われていく様〜=津波に飲み込まれていく街
ただこの部分の一人称が解らない。

割れたままの砂時計=地震のあった時間を示して止まっている時計

寂しい君だからずっとそばに居てあげる悪いニュースにHugをされた=全て失った被災者のそばには、いつも震災や原発の嫌なニュースがまとわりつく

解体途中のビル=津波で破壊された建物
ムクドリ=その周辺からテレビ中継しるマスコミ

時に身体を啄ばまれようやく眠るのか=時間と共に建物たちも眠りにつくことができる

過ぎたこと=震災、
知りたくない事=津波を思いださせるような報道、その後の原発事故や義援金に関する不正

レクイエム、とあるし、死者への追悼が含まれているのだと思う。
ただ、あの夜が素敵すぎてしまった罰がこの暗闇…というのが、震災が人間のしてきたことへの罰だという風に捉えるのか…
でも日本が暗闇に包まれたことは間違いないと思うので。

最近の晴一詞にはう〜んって感じだったけど、素敵すぎてしまったはすごいと思う。

926 :名前はいらない:2013/04/14(日) 17:36:21.71 ID:mENizIyu
素敵〜わ色んな捉え方あるよね。
素敵について晴一はなんか語ってないのかね?

927 :名前はいらない:2013/04/15(月) 00:59:18.61 ID:X/wUzEJU
別冊カドカワでは
「今回の津波について曲を書くことが自分にあるかどうか
 ちょっとわからないし、今はまだ繋げてない」とは言ってる

自分>>897だけど
自分もはじめは震災のことだと思ってたけど
「少しずつ時に体を啄ばまれ」たビルは、どちらかといえば
街の片隅で忘れ去られたビルのイメージだし
「夢を見終えた」「過ぎたことはもういいだろう」とかが
震災のことだとしっくりこなかった

でも、震災で感じたことも影響してそうにも思うし
失うことの悲しさみたいなものがテーマなのかなと思った

928 :名前はいらない:2013/04/15(月) 19:22:21.84 ID:F5Vb/8lw
実は震災のことなんだけど
それをぼかして、失恋の歌に準えて書いたのかな?

>>927
震災のことだとすれば
この節は全部ムクドリ(=マスコミ)関連のことかなと思った

津波で倒壊したビルを放送するマスコミ
そのビルも、時間が経つにつれ世間の関心が薄くなり
テレビで放送されなくなった

しかし時折思い出したように、震災の特集を組んで放送する
もう震災は過ぎたことなのに
原発事故や復興予算のことを取り上げるニュースを見て
知りたくないことを知ってしまう

みたいな感じで

929 :名前はいらない:2013/04/15(月) 19:42:35.17 ID:LlMo7Tai
素敵〜の歌詞に関しては、ワッツインで「人生では、素敵すぎてしまった思い出が逆に重荷になってしまう事がある」と言ってた事くらいしか覚えてないな
馬場さんのアレンジの話は色んなところで話してたけど…
歌詞に関して他に何か言ってたっけ?

930 :名前はいらない:2013/04/22(月) 18:15:13.49 ID:0sCOuIB4
>>924
なに言ってたか覚えてないが、10イヤーズギフトでやらなくて
帰りの横浜中華街で流れててびっくりした。
聞きたかったっていうファンの意見が多いのを知ってたんだな。

931 :sage:2013/05/19(日) 20:38:57.84 ID:f0x7IN4s
ルシフェルのいたずらってなんですか?
気になります…

932 :名前はいらない:2013/06/08(土) 15:42:12.14 ID:NxQJpXhF
海外進出と極上ランディングの関係性について

933 :名前はいらない:2013/06/28(金) 13:41:54.66 ID:grKz3ozc
グラヴィティってなんかの小説をもとに作ったの?前にどっかで見たけど

934 :名前はいらない:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RndkFcze
いしいしんじのぶらんこ乗り

935 :名前はいらない:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:btRHYBI3
もうミュージック・アワーの季節だな…

936 :Andy:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:C2JuQG7Y
Mアワもいいけど、アゲハ蝶とかハネウマも好き

937 :名前はいらない:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:asQD9+NX
NANANAサマーガールを忘れるなよっ!

938 :名前はいらない:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:YbKlnAIs
愛が呼ぶほうへをストーカーソングって
言ってる奴ら何なの?

939 :名前はいらない:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:PDxXYhKK
見つめているのほうがよっぽど

940 :名前はいらない:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:H+wgWk+p
片思いをすると必ずラインに共感できる

941 :名前はいらない:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:FVPPAzAF
愛が呼ぶ方へを聞いてから好きになったんだけど、詞を見た時一瞬でハマった
晴一作の中でも一番好きな歌詞だわ

942 :名前はいらない:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:kLWpsx9S
愛が呼ぶほうへは両親が結婚式で流してた
から、結婚式のムードに合っているかな
と思ってしまう

943 :名前はいらない:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:VhpQw4kg
今週は俺が住んでいる所は
ワールド☆サタデーグラフティそのまんまだったな

944 :名前はいらない:2013/09/06(金) 23:24:37.21 ID:/nsCdLwt
☆☆☆?

945 :名前はいらない:2013/09/11(水) 23:08:44.44 ID:O86unVGH
土曜日なのに雨だね
ここは東京なのにひとりだね
そんな感じかしら?

946 :名前はいらない:2013/09/12(木) 02:16:24.56 ID:3mY4WJUj
芝生の上で辛いホットドックをかじったのかもしれん

947 :じっぽ ◆OHYdsadGXM :2013/09/16(月) 00:30:47.37 ID:qGimEZsJ
盧視ふぇルノイタズラッテ何ですか¿
基になります・・・

948 :名前はいらない:2013/09/20(金) 00:12:39.49 ID:DXc8UwB+
ライオンの解釈を誰か教えて下さい

949 :名前はいらない:2013/09/20(金) 13:26:43.57 ID:McpXfG/s
レディ・ライオン

950 :名前はいらない:2013/09/24(火) 13:54:39.29 ID:Zkx1efjM
バーとかの女店員って考えてる

951 :名前はいらない:2013/09/25(水) 20:07:51.45 ID:30bBT6wD
斬新だなw

952 :名前はいらない:2013/09/29(日) 01:24:08.12 ID:Ku74ZHtr
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1380383225/l50


新しいポルノグラフィティ関連スレがオープンしました!
みんなで楽しくポルノクラスタ()ヲチをしよう!!

953 :名前はいらない:2013/10/02(水) 02:41:41.50 ID:827UKbD3
ポルノグラフィティって名前がもうね、、
この名前を当時
小中学生、高校生が
何も知らず平気で口にしてるんだからね。
しかも大概短くしてポルノって言ってたよね、そのまんまだしな。
なんでこんな名前にしたんだろ、とにかくあいつら糞だわ

954 :名前はいらない:2013/10/02(水) 18:23:25.55 ID:32ixWNkg
当時、大阪インディーズで売れているバンド名が
餃子大王とか女子高生尿道結石とか
そんな名前だったからインパクトで負けない名前にしたのさ

955 :名前はいらない:2013/10/02(水) 23:02:56.14 ID:Itc3oEZ3
エクストリームに言ってくれ

956 :名前はいらない:2013/10/18(金) 00:01:51.74 ID:XcyMBwaP
JS、JC、JKがポルノポルノ言ってたら興奮するだろ

957 :名前はいらない:2013/10/21(月) 16:33:42.38 ID:fRHNwQ00
小中高生がポルノ言うくらいで興奮するって…
よっぽど純粋なんだなw

958 :名前はいらない:2013/10/21(月) 20:17:14.29 ID:cnXfaCqC
【ポルノグラフィティ】
   青春花道 東京デステイニー
   13/09/11 13/10/16 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
月  ---,---  ---,--- 
火  ***,4位  ***,6位 *16,883 以下 (推定11,000)
水  **5,782  ***,6位 *10,395 以下 (推定*5,500)
木  ***,4位  ***,4位 **4,602 以下 (推定*4,000)
金  **2,651  ***,5位 **3,123 以下 (推定*2,500)
土  **2,173  ***,6位 **2,734 以下 (推定*1,800)
日  ***,9位  ***,8位 **3,197 以下 (推定*1,000)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
計  *10,606  ***,*** ***,***     (推定25,800)
週  *26,853  ***,*** 

959 :名前はいらない:2013/10/22(火) 03:33:28.63 ID:qZ8cVW/2
スレチ
と言うか板チ

960 :名前はいらない:2013/12/10(火) 16:06:27.42 ID:ueCi2yYA
【大緊急大参集希望】
『特定秘密保護法成立大抗議!首相官邸前大集会』12月10日(火)。18時半?21時、首相官邸前。
https://twitter.com/tetsu_molotov/status/409672014249488384

大正十四年 治安維持法成立の時と同じだ・・。
https://twitter.com/avocadorie/status/409311752627552256
東京朝日新聞の見出し → 『無理やりに質問全部終了』(画像↑)

今日、国会前で(秘密保護法担当:福島出身:森まさこ議員)
へ抗議していた福島の男性の言葉が印象的だった。
「あんたには福島県民は騙されたよ!選挙前は調子の良い事を言い、まだ多くの県民が仮設住宅だぞ!
それでこの法案か!県民をバカにするのもいいかげんにしろ!」確かにそうだと思った
https://twitter.com/TOHRU_HIRANO/status/408559300752064512

だいたいさ、この「森まさこ」とかいう福島出身で、福島県人を裏切ってる、
うさん臭い女は、なんなんだ。弁護士らしいが「特定秘密法案」が、憲法違反なのか?
ぐらい知ってるはずだろ。それを「福島、がんばっぺ!」なんて、偽善は止めろよ。
https://twitter.com/TOHRU_HIRANO/status/408584507474718721

官僚政治の脱却を主張する渡辺氏(みんなの党代表・渡辺喜美)が、
特定秘密保護法案を真っ先に容認したことで多くの国民は失望した。
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_2404.html

「特定秘密保護法案」を報じたドイツのメディア?
厳罰によって言論を封じ込める秘密社会、監視社会、警察国家がどんな道をたどったか。
https://twitter.com/1691S/status/410070785806442496

秘密保護法は今世紀最悪レベル元米政府高官のモートンハルペリン氏
「21世紀に民主的な政府が検討した法律の中で最悪レベルのものだ」 (画像)
https://twitter.com/ykabasawa/status/409488034841636865

961 :名前はいらない:2013/12/12(木) 22:56:57.15 ID:nWJf2kyh
ひとひらの『あれは』ってなんだ?

962 :名前はいらない:2013/12/13(金) 00:24:18.09 ID:jEj38t+n
単純に、そっと咲かせた過去が「あれ」なんじゃないんかね

963 :名前はいらない:2013/12/19(木) 21:50:15.32 ID:OlmUhEb1
遠い過去だから「あれ」なんだろうね

964 :名前はいらない:2013/12/23(月) 20:46:12.95 ID:m5gkERED
晴一の歌詞ってたまに『猫』って出てくるけど猫って単に動物の猫じゃないよね
何をさしてんだろ

965 :名前はいらない:2014/01/10(金) 15:34:38.50 ID:2QOB3Ijs
こんなこと言ったら元も子もないがメロディを気に入らないと歌詞見ようとまで思わない俺は
昭仁作曲、晴一作詞が一番しっくりくるなぁ、もっと増えねーかな
昭仁曲はメロディ聞いてツボって歌詞見て、おー、って感じで、悪いとは思わんが考察する余地は然程ない
歌詞そのままストレートに受け取るのが一番正解な気がするし
晴一曲はそもそも歌詞まで辿り着かん…まあただの好みだけど
ルーズとかやがて〜はめっちゃ好きだったが最近の晴一楽曲でツボったのそれくらいだし
ただMONSTERやカシオペヤはツボだった、どっちでも良いから二人で作る曲増やしてくれ

966 :名前はいらない:2014/01/11(土) 09:04:18.09 ID:uEqfIONw
晴一詞はやっぱり世界観と言葉がいんだよな
昭仁はどーもストレート過ぎて『ポルノグラフィティ』って感じがしない

967 :名前はいらない:2014/01/11(土) 14:44:57.28 ID:GO5qoJZq
Mugenとアゲハ蝶の歌詞は本当に神がかってると思う

968 :名前はいらない:2014/01/11(土) 20:59:39.55 ID:BUsAWGPh
某国に、いますよ アゲハ蝶の化身となれる人を

969 :名前はいらない:2014/01/11(土) 22:20:44.04 ID:m4IGdLD0
まだ昭仁詞=ストレートとか言ってるやついるのか

970 :名前はいらない:2014/01/12(日) 14:13:51.26 ID:DlkZt0hl
ワンモアタイムいいよな
微笑みの花よ 平和の花よ 真実の花よ
の所めっちゃ好きだ

971 :名前はいらない:2014/01/13(月) 15:46:39.81 ID:CbjTdUWA
965だけど俺は別に昭仁詞はダメって言ってんじゃないからな、966の人にはそう捉えられたのかもしれんが
単にここが詞について語るスレだから敢えて語りたいなら、ってだけで
正直曲聞く度にいちいち歌詞について妄想してたら逆に疲れるから昭仁詞のが聞いてて気分良い時も多いし
結局はその時の気分だわ、まずメロディが気にいらなきゃ歌詞だけ良くても曲としては聴く気しないし

972 :名前はいらない:2014/01/13(月) 21:17:54.34 ID:KoSluCzd
>>969
どう見てもストレートだろw
そりゃ全部が全部ストレートとは言わないけど>>966が言う通り世界観ってのがないんだよな昭仁の詞は。

まぁ単に自分は晴一の詞がツボってるだけなんだが

973 :名前はいらない:2014/01/13(月) 22:26:49.89 ID:CbjTdUWA
生活臭が妙にするのはそれこそが世界観じゃないのかね、昭仁詞は
昭仁詞→現実世界で情景が浮かびやすい、生々しい、三次元
晴一詞→ドラマ、もしくは空想的、現実味が薄い、二次元

こんな印象あって逆に昭仁が二次元詞書いたり晴一が三次元詞書いたりすると
何言いたいんだお前ら、なんかメッセージ性あんの?って感じでイマイチだ
ここがポエム板なことを思えば晴一詞のがポエムっぽいから好きな人多いんだろうけど
上で昭仁詞は考察する必要ないって思うのは議論しなくても皆同じ情景思い浮かべられるんじゃね?と思うからだな
晴一詞はなんか人によって頭に浮かべてるイメージ全然違うんじゃないかと

974 :名前はいらない:2014/01/21(火) 20:58:14.98 ID:ImrJaEz+
『あれ』
歌詞に出てくるのは遠い過去の事でたいたいわかるんだけど、
家族かな友達かな甘く切ない初恋かな
ってのだけいまいちよくわからない
何にたいして家族かな友達かな、なのか

975 :名前はいらない:2014/01/23(木) 00:13:44.03 ID:Qe3mhOqf
見上げた夜空は覚えてるけど、
誰と見上げたのかが鮮明じゃないってことかな?

ただ単に、思い出のなかにいるってことともとれるけど

976 :名前はいらない:2014/01/23(木) 00:41:40.12 ID:7iF+GboE
ライブで演出合わせて聞いたらなんとなくだけど
花びらが舞い落ちるように、思い出がひらひらと降ってくる情景が浮かんだので
「あれ」と指しているのではと思ってる

977 :名前はいらない:2014/01/23(木) 13:24:22.23 ID:/DR7k7Q3
>>974
自分もそれはめっちゃ引っ掛かってた
誰かのブログで、
初めての恋かなんだかわからない感情の対象が→家族、友達なのかって誰かか解釈しててた

にしてもひとひらは泣いてる人たくさんいなぁ

978 :名前はいらない:2014/01/23(木) 14:11:53.21 ID:/HvTXkRf
「君」が過去を回想しているのを、語り手がのぞき込んで描いている形式だから
おぼろげな記憶の中のぼんやりした人影を「家族かな友達かな」って言っているのかと思ってた

979 :名前はいらない:2014/02/19(水) 01:27:33.13 ID:2B2UbInk
シスターの歌詞が「恋人死んで病んだ男が後追い自殺しようとする」みたいな感じに聞こえるのは俺だけだろうか
何ていうか、

あなたのために祈る
→「あなた」は祈られるような状況?
  ついでに別の歌詞でシスターも祈ってる。死者を弔うのも教会の仕事の一つ。

懐かしい日々を思い出してる
あなたの欠けた世界は
→「あなた」は既に不在。
  それも思い出を懐かしがるレベル。

ギリリギリリと軋みながらも
→なんか病んでる?

白い花を摘んで波の間にあずけよう
あなたに届けばいい
あなたが拾ってくれたら
→直接手渡す事は不可能?

悲しみが友のように語り掛けてくる
永遠に寄りそって僕らは生きていく
→生きている間は悲しみがつきまとう?

舟は流れてたそがれと一緒に沈めばいい
→流された先で乗ってる舟が沈んだら普通はやばい
→自暴自棄?自殺願望?

明日になったら(あの世で)会えるのかな

みたいに取れてなんか怖い

980 :名前はいらない:2014/03/22(土) 01:02:00.06 ID:uLmKxS34
あなたのために祈る事なら→こんな僕でもあなた為なら祈ってもバチは当たらないだろう

懐かしい日々を→あなたがいた日々を日常に流されながら思い出す

軋みながら→あなたの居ない世界は僕にとって不安定だが、しかしまた動き出した

白い花を積んで→旅立ってしまったあなたに届けばいいのに

悲しみが友のように語り掛けてくる永遠に寄りそって僕らは生きていく→生きている間は悲しみがつきまとう

舟は流れてたそがれと一緒に沈めばいい→あなたは流されてしまったが、早く忘れてしまおう

明日になったら→それでも忘れられない、未練が残った

明日になったら会えるのかなのところあきひとが歌い方変えてるからこういう見方をしてみる

981 :名前はいらない:2014/05/16(金) 13:19:03.27 ID:Y8NWdv91
age

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)