2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2062年から来た未来人を語るスレッド 7th

1 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 01:22:26.16 ID:jz5PhKhX0
2062年から来た未来人を語るスレッドへようこそ!
まずは、2062年から来た未来人とのやり取りを記録した過去ログ等を確認し
情報収集することをお勧めします。

○2062年から来た未来人の予言(完全版)○
http://from2062.com/

○未来人さんいらっしゃい【過去ログ】○
http://logsoku.com/search.php?query=%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E4%BA%BA%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%84%E3%82%89%E3%81%A3%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%84

○前スレ 2062年から来た未来人を語るスレッド 6th
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1362899488/

【当スレッド参加者及び住人への注意事項】
・基本【sage】進行でお願いします。
・荒し、煽りは華麗にスルー(又は、透明あぼ〜ん)しましょう。

※★以下に当てはまる方の書き込みはお断りします★
・「未来人などいない、2062は偽だ」と追い出したがる否定人な方
・感情的な発言や暴言でスレッドの雰囲気を悪くする方

次スレは、>>970の方が立ててください。立てられない場合は誰かに救援要請を!

2 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 01:37:20.77 ID:1oIjfM920
前: 本当にあった怖い名無し Mail: sage 投稿日: 2013/04/07(日) 01:35:31.83 ID: 1oIjfM920
頭が悪いから得体の知れない妄言を信じる。
それがこのスレの結論です。

以下未来研究家S ◆1YNLb4PpOM によりその証拠が積み重ねられて行きます
                 ↓

3 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 01:41:58.39 ID:1vwnunaT0
未来研究家Sはオカルト板の光

4 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 01:46:52.55 ID:HI2mZROX0
プロパガンダなんかをそのまま論拠にするのは普通は恥ずかしくて出来ない

5 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 02:34:23.75 ID:16YChz4dO
>>986(前スレ) 研究家さん、勉強して来ました。

>オバマと米軍の考えはチグハグだ。
※チグハグでも大統領の命令がないと動けません!

> ユダヤ資本はペンタゴンと中国の裏で糸を引いている。
※またユダヤ人の陰謀か?その根拠は?

> 中国は自信過剰だよ。
※そうだね。口だけは立派だね。

〉アフガンでは山岳の持久戦で莫大な戦費を消耗し結局、実質的な成果はあがっていない。
※ビンラディン排除は成果じゃないの?新政府樹立は?
勿論それだけで「終わった」とはアメリカも思って無いけどな。
アフガンもそうだが、ヴェトナムで手こずったのは相手が正規軍だけじゃないからだ。
撤退した理由も世論の批判が大きいぞ。

朝鮮戦争は南北共に、それぞれアメリカとロシア(ソ連)の支援があったから戦えたんだぞ。それでも3年で停戦だ。

第二次朝鮮戦争?無いなぁ。

6 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 02:55:26.85 ID:1oIjfM920
>プロパガンダなんかをそのまま論拠にするのは普通は恥ずかしくて出来ない

ほんと超笑える
脳みそツルツル老人w

7 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 08:33:15.88 ID:R7GOmRgN0
耐性なくてすぐファビョ起こすし
「研究家」という名前自分で付けちゃってる(笑)けど
まったくそれらしいコメント見られないし(いつもソースのコピペ 笑)

結局Sはただ目立ちたいだけの能無し

8 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 09:00:20.25 ID:waYeChD60
人を小馬鹿にする事で優越感に浸っているけど
スレ民全員から馬鹿にされているとそろそろ気付いてほしいよね

9 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 09:40:12.14 ID:ZKmMBIiV0
>>5
オバマは裏から強く言われると押し切られる。
結局はマネーパワー。ユダヤ資本は今も紙幣の発行する権利を抑え
米国金融を牛耳っているのが証拠。

ビンラディンがいなくなっても攻撃は終わっていない。
ベトナム戦争は北ベトナム政府軍だ。民兵かどうかと米軍の苦手とするか否か
は影響しない。
撤退したのは10年に及ぶ長期戦で戦費で苦しくなったため。
朝鮮戦争はロシアだけでない、むしろ毛沢東の人民解放軍の支援が大きい。

>第二次朝鮮戦争?無いなぁ。
そう言い切る根拠はない。

10 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 09:54:36.06 ID:ZKmMBIiV0
人民解放軍→人民義勇軍に訂正。

11 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 10:12:47.88 ID:RaRaGJoR0
>>10
こんなこと言っているが、

> 916 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM [↓] :2013/04/06(土) 10:59:50.62 ID:v3I2jtKo0 [PC]
> ここは2062氏やタイガー氏、推理男さんとほんの一部しか、論じて不足のない相手として認めていない。
> それ以外は糞。

このスレの中の初代2062氏分離派の人たちとも議論をしないのか?

12 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 10:26:34.12 ID:ZKmMBIiV0
>>11
しない。2011偽者説は単に「気持ち悪い。」「違和感がある。」という質があまりよくない住民の憶測が
独り歩きしているだけ。偽物とする証明はできていない。
住民の成りすましなら、煽るため◆GqwAR6gt9wというトリップをつけて釣りだと言わないことに
我慢できなくなるのがオチ。そのレベル。

13 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 10:29:53.57 ID:baWdIBiF0
>>11
>Q.「陰謀論」(ユダヤ金融資本が裏から世界を操っているといわれる話です)は
>正しかったのでしょうか?
>これについては出来るだけ具体的に答えていただけるとありがたいです。
>A.申し訳ない、恥ずかしいが、その「陰謀論」を知らない。戻った時に調べる。
>(2011/7/23)

Sは2011以降の書き込みをガチで信じているにも関わらず、
その2062すら知らなかったユダヤ陰謀論を基にすべての予測を組み立てている。

自ら論理破綻した人物と話しが噛み合うはずがない。
だから相手にしない。

14 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 10:32:47.61 ID:16YChz4dO
>>9 おはよう。

> オバマは裏から強く言われると押し切られ…ユダヤ資本は今も…米国金融を牛耳っているのが証拠。
※だからその証拠はどこに?

>ビンラディンがいなくなっても…
※だからそう言っただろ。

> ベトナム戦争は北ベトナム政府軍だ。民兵かどうかと米軍の苦手とするか否かは影響しない。
※それは違う。大いに影響するぞ。
なぜアメリカ軍による住民虐殺が起きたと思う?それが戦略に影響しないと思うか?

> 撤退したのは10年に及ぶ長期戦で戦費で苦しくなったため。
※世論(メディア)の影響も大きいぞ。ググれ。

> 朝鮮戦争はロシアだけでない、むしろ毛沢東の人民解放軍の支援が大きい。
※毛沢東が何を支援した?
アメリカが苦戦した近代装備は全てロシア製だったぞ。
それでも北は勝てなかったけどな。

15 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 10:33:40.01 ID:ZKmMBIiV0
しかし、2062氏は◆GqwAR6gt9wというこのトリップを付けて、2012/12/20に例の暗号文を残した。
それと、他の自称未来人と2062氏では大きく違う点がある。
それは、現代の日本に関する感慨を深くコメントしていること。作っていったのではない自然な感情表現がある。
ただ、そのことだけをもって真偽判断する要素にはならないが。

16 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 10:37:43.85 ID:ZKmMBIiV0
>>14
証拠は言っただろうが。

影響しない。ベトコンの存在は一要素。

メディアの影響がないとは言えないが、世論を動かしたのはやはり戦費や国力の
消耗が発端となっている。

人民義勇軍が介入している。これが支援だろうが。

もっと勉強して、出直してきなさい。

17 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 10:39:48.28 ID:16YChz4dO
研究家さんへ。

空中空母の件も反論待ってるよ。

18 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 10:44:45.30 ID:ZKmMBIiV0
>>17
空中空母はこういう感じのものだと思っている。
http://www.youtube.com/watch?v=Agu8bqMSLjQ
1:58-2:00あたり

反論って何?2062氏がコメントしたんだろう?
実現するかどうかは2062氏に聞きなさい。

19 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 11:01:08.30 ID:16YChz4dO
>>18
えっ?じゃあさ、研究家さんも2062氏の

中国の朝鮮半島支配 → 世界中からフルボッコ → 中国&半島終了 → インド人もビックリ!

って流れも「絶対そうなるぞ!」って確信がある訳じゃないんだな?

20 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 11:05:01.16 ID:ZKmMBIiV0
>>19
そりゃそうだ。俺は未来のことを透視できる能力は持っていない。
ただし、現代の世界情勢とパワーバランス、過去の歴史、戦史をもって検証した結果
精度は只者でなくかなり高いと判断したから、本物の可能性は高いと踏んでいるだけ。

21 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 11:16:50.34 ID:ZKmMBIiV0
>>19
余談だが歴史学を深く学ぶ最大の意義はここにあるね。
年号を覚えるだけの学校の歴史教育の在り方はかなり問題があると思っている。

22 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 11:26:05.67 ID:RaRaGJoR0
初代2062氏分離派の人も研究家Sもお互い議論しないと言っているが、
結局、決定的なのはトリップ◆GqwAR6gt9wが信頼できるものかどうかと
いうことやね

23 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 11:43:32.22 ID:HI2mZROX0
インドの中国経営のメリットと能力を説明しないで
そこだけ都合よく歴史は個人の予想を超えるとかごまかすだけでもうね
それに自分で妄想だって認めてたし

24 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 11:48:06.31 ID:ZKmMBIiV0
2062氏は以前はこのトリップを使用していた。◆wbBrH1aGfM
しかし、Mr.Jaguarに変更するように言われたので、◆GqwAR6gt9wに変更した。
トリップキーを明かしたのは、◆wbBrH1aGfMを使用したなりすましを封じ込めるためと思われる。

2010/11/14-12/5◆wbBrH1aGfM→
2016/4/15?→
2012/12/20◆GqwAR6gt9w→
2010/7/21-7/26◆GqwAR6gt9wに変更(Mr.Jaguar助言)→
2013/6?

つまり2011/7/21から7/26の2062氏は2012/12/20の2062氏よりも新しい。
時間移動とトリップ変更については矛盾が生じていない。
成りすましがもし登場したなら、2062氏は◆GqwAR6gt9wのトリップキーを明かして、再び変更すると考えるのが自然。

>>23
メリットと能力については前スレで既に説明した。
説明したのに、していないと言うのはやめなさい。

25 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 11:52:33.73 ID:HI2mZROX0
>>24
前スレを見ろという鸚鵡返しの時っていつも
「自分は盲目に信じてるだけでそれ以上説明できない」証明とココの人間に思われてる

26 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 11:54:53.67 ID:ZKmMBIiV0
海自飛行艇 印へ輸出 中国牽制、政府手続き着手
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130324-00000063-san-pol

海中から弾道ミサイル発射成功 インド、核攻撃能力が向上 実験映像を初めて公開
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130128/asi13012800200000-n1.htm

インド、4万人規模の「山地作戦部隊」創設へ 中国からの攻撃に備え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130115-00000016-xinhua-cn

インド、「中国との戦争」に備え武器の大量購入を計画

2009年2月12日、米軍事専門誌は、インドが中国との戦争を想定して今後5年以内に総額300億ドル
(約2兆7000億円)分の武器購入を計画していると報じた。中国紙・環球時報が伝えた。

米軍事専門週刊誌「ディフェンスニュース」は最新号で、インドはテロ対策のほか中国やパキスタンとの戦争に備えるため、
今後5年以内に300億ドル分の武器を購入し、軍事力を大幅に増強させる計画だと報じた。インドでは昨年11月、
ムンバイで同時テロが発生、外国人を含む多数の死者を出している。

これに対し、インドのジャワハルラール・ネルー大学で外交と軍事問題を専門とするSwaran Singh教授は、
「インドはこれまで力のある武器を持っていなかっただけ」と同誌の“戦争説”を否定。
「ムンバイの事件がきっかけとなり政府のテロ対策が本格化した」と国防計画の一部であることを強調した。

27 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 11:57:09.21 ID:HI2mZROX0
だからそれはインドと中国が交戦する可能性でしょ
そんなの誰でもわかるよ
日本の隣がインドになるほどずっと経営できるかどうかだって

28 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 11:59:04.30 ID:ZKmMBIiV0
>>25
メリット
1、中国領域の資産接収
2、経済を取り込みによるGDP拡大
3、国力の拡大と周辺国への発言力の拡大
4、油田、鉱山獲得による資源の確保

29 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 12:04:37.48 ID:RaRaGJoR0
>>24
> 2010/7/21-7/26◆GqwAR6gt9wに変更(Mr.Jaguar助言)→
この部分は
 2011/7/21-7/26◆GqwAR6gt9wに変更(Mr.Jaguar助言)→
のタイプミスかな

> つまり2011/7/21から7/26の2062氏は2012/12/20の2062氏よりも新しい。
時間移動はこの順序で起こったということかな?
2062 → 2010 → 2012 → 2011
     ↓       ↓
     2016      2013

30 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 12:14:53.27 ID:HI2mZROX0
連合国としての勝利ならインドである必要はなく
むしろ日本が占領するほうが地理的に可能性あるけど
その立場に立って見ればあんな国の民族大量に相手にするのは面倒ばかりで
こっちの国力落ちる心配すらあるのが分かる
嫌な部分は都合よく関係ないインドに投げてるとみなすとしっくりくる

31 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 12:22:42.15 ID:ZKmMBIiV0
>>29
訂正どうも。

32 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 12:37:59.74 ID:RaRaGJoR0
>>31
時間移動の順序とトリップを示すと、

 2062 → 
 既知   2010◆wb → 2012◆Gq → 2011◆wb◆Gq
       ↓       ↓
 未知    2016(◆wb)   2013(◆Gq)

再訪予定の未知の日付では、括弧の中のトリップをつけて
現れる可能性が高いということ?

33 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 12:38:28.80 ID:ZKmMBIiV0
>>29
一ヶ所だけ違う部分がある。
2012/12/20の暗号の最後に
Destination 21/7/2011 Next 6/2013

こう記しているから、2011/7/21のあとに2013/6に移動していることになる。

34 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 12:44:34.41 ID:ZKmMBIiV0
>>32
2016年移動時点で、書き込む前にMr.Jaguarから助言を受けていると思われるため
2016(◆wb)ではなく、◆GqwAR6gt9wを使用する可能性が高い。

Tiger氏が本物と仮定するなら、Tiger氏の話からMr.Jaguarは現代に滞在し、時間移動せずに生活する者と考えられる。
2010年以前の時点へと2062年から時間移動し、現代に生活しずっと滞在しているため2chの流れも把握していると
思われる。

35 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 12:45:01.14 ID:RaRaGJoR0
メンゴ >>32 のは間違えた

時間移動の順序とトリップを示すと、

 2062 → 
 既知   2010◆wb → 2012◆Gq → 2011◆wb◆Gq
       ↓             ↓
 未知    2016(◆wb)         2013(◆Gq)

再訪予定の未知の日付では、括弧の中のトリップをつけて
現れる可能性が高いということ?

36 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 12:50:27.52 ID:ZKmMBIiV0
>>35
うーん。
俺の見解としては>>33-34を見てね。

37 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 12:51:12.17 ID:RaRaGJoR0
行き違えているが、結局こうだな。

 2062 → 
 既知   2010◆wb → 2012◆Gq → 2011◆wb◆Gq
       ↓             ↓
 未知    2016(◆Gq)         2013(◆Gq)

38 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 13:39:51.85 ID:RaRaGJoR0
空白部分がズレているのでもっかい訂正。

 2062 → 
 既知   2010◆wb → 2012◆Gq → 2011◆wb◆Gq
あ       ↓ なんでくうはくがずれるの ↓
 未知    2016(◆Gq)   くうはく     2013(◆Gq)

39 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 14:17:47.83 ID:ZKmMBIiV0
日本とインドの将来の同盟の可能性を思わせる件について

海洋安全保障をめぐる日本とインドの協力を話し合うシンポジウム
インド国防研究所(ニューデリーのシンクタンク) 2012.10.31-11.1

インド国家安全保障顧問会議メンバー元海軍長官 アルン・プラケシュ氏
「中国は謙虚さをなくし、強引に海軍力を誇示している。攻撃力を太平洋で追求しているとみられ、将来はインド洋
でも同様のことをするだろう。日本が第2次大戦中、インドの独立運動家チャンドラ・ボースを支援し、戦後の
極東国際軍事裁判(東京裁判)でパール判事が日本人の被告人全員の無罪を主張した日印の歴史があり、日本が自国の
安全保障を考える上で日印の利益を合致させることが重要だ。」

インド海軍東部方面艦隊元司令官 プレムビル・ダス氏
「日印は、中国と海と陸で領土問題を抱えている。ともに中国に関与する必要性がある。アジアに目を向ければ、
日印ほど自然な同盟国はない。両国間には何の係争もない」

 インドのアシュウィニ・クマール法相
「海上安全保障の本当の重要な意味はアジアへの、そしてアジア内でのパワーの変化だ。日本は自然なパートナーだ。
インドのルック・イースト政策の中心は日本だ。」

40 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 14:32:31.50 ID:HI2mZROX0
周辺国が中国にプレッシャーかけたいのは誰でも予想するが
国自体なくして占領経営まで行く説得力はないな

41 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 14:36:33.69 ID:ZKmMBIiV0
インド西部ムンバイ沖
2012.10.30-11.6
米国と初の潜水艦乗員救助共同訓練実施。
発表
26日付インド紙タイムズ・オブ・インディア
米海軍

米海軍深海救助司令部 デーブ・レムリー司令官
「米印の強力で持続可能な協力関係を構築するうえで大変重要だ」

インド国防研究所 サラブジート・シン・パルマ研究員(元海軍司令官)
「訓練は攻撃作戦でも軍事力を誇示するものではない。中国は警戒しなくてよい」

インド 潜水艦配備増強中
ロシアから原子力潜水艦1隻をリースで導入
初の国産原子力潜水艦「アリハント」の年内就役
潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)開発も急いでいる。

42 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 14:48:29.36 ID:ZKmMBIiV0
日本の対中国包囲網(外交戦略面)について

2013.3.30から予定
安倍晋三首相外交周辺国訪問
東南アジア諸国連合(ASEAN)の3カ国ベトナム、タイ、インドネシア3カ国を歴訪。
いずれも南シナ海で中国による海洋支配への脅威にさらされている国々。
日本にとっても、シーレーン(海上交通路)にあたるこの海域の安定は死活的に重要で、双方の利害は一致。

日本政府高官
「対中包囲網というパズルを埋める上で有効な『北方』のピースになる」

米太平洋軍の拠点ハワイと豪州、インド、日本を結ぶ「安全保障ダイヤモンド」形成
インドのシン首相が5月下旬にも訪日。

モンゴル
日米欧を「第三の隣国」と位置づけ、経済面などでの中露への依存度を下げる外交戦略構築中。

43 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 14:58:24.61 ID:ZKmMBIiV0
>>39>>40-41をこのスレで記載した根拠


中国自滅のシナリオを詳しく

(2062氏コメント)
世界各国から非難され孤立。そして暴挙へと移行し、各国から一斉に攻められ終焉。
世界最強国家インドが鎮圧。

44 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 15:51:59.54 ID:ZKmMBIiV0
仏ダッソー社 インド空軍へ
ラファール戦闘機126機を売却(約9100億円)
ラファールの輸出は今回が初めて。
18機 2012年までに仏から輸出
108機 インド国内生産予定(一部を除く)

インド空軍 ロシアから購入
2012.12.24
Su-30MKI多目的戦闘機 42機
Mil17B-5軍用ヘリ 71機
Su-30MKI多目的戦闘機 合計230機購入済

インド空軍 ロシアと購入予定(契約締結)
ロシアの第5世代ステルス戦闘機
T-50購入予定(今後20年以内 2022年から)
200機以上(350億ドル)

45 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 16:05:59.30 ID:R7GOmRgN0
もうコピペいいから・・・
日曜なのに貼り付いちゃって・・・
外に出て散歩して来い 
おまえは病気なんだよ

46 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 16:11:44.48 ID:ZKmMBIiV0
インド空軍 ロシアから購入
http://timesofindia.indiatimes.com/india/India-Russia-to-ink-12-bn-deal-for-29-more-MiG-29Ks/articleshow/5460879.cms
Times of India 2009.1.18

MiG-29K/MiG-29KUB 24機
艦上戦闘機仕様 空母「ヴィクラマーディティヤ」配備用 23億ドル

インドの空母
ヴィクラマーディティヤ
ヴィクラントII(建造中 2009年現在)

47 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 16:12:28.45 ID:ZKmMBIiV0
>>45
貴様が俺に粘着しているところが病気なんだよw
糞が。

48 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 16:13:18.94 ID:ZKmMBIiV0
>>45
それとコピペじゃねえよボケ。

49 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 16:15:19.78 ID:1vwnunaT0
なぜ未来研究家氏が叩かれてるのか分からん
スレの趣旨にそって話しているだけでないか

50 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 16:15:59.42 ID:ZKmMBIiV0
インドが巡航ミサイル実験
PTI通信
南部ゴア州沖 インド海軍

2012.10.7
超音速巡航ミサイル「ブラモス」(射程約300km ロシアと共同開発)の発射実験に成功

2012.10.4
国産短距離ミサイル「プリトビ2」(射程約350km、核弾頭搭載可能)の発射実験に成功

2012.10.5
国産短距離ミサイル「ダヌシュ」(プリトビの海軍向け改良版)の発射実験に成功

51 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 16:24:02.76 ID:R7GOmRgN0
コピペじゃねえ言いながら
全部引用コピペじゃねーかw

外から帰ってきて見てみたらまだココに貼り付いてるとかビックリしたわ
可愛そうに友達も家族もいねーのか・・・
まあほどほどに頑張れw

52 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 16:29:18.68 ID:ZKmMBIiV0
>>51
コピペじゃねえよ。
糞が。何度言えばわかる。

53 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 16:31:06.51 ID:ZKmMBIiV0
>>51
ここは2062氏を語るスレだ。
なんの持論も展開できない頭の悪い糞は黙って読んでなさい。

54 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 16:44:50.32 ID:7D5dIRpY0
「空中空母」
空母(航空母艦)は航続距離の短い戦闘機を遠地へ運ぶための移動基地である。
十分な航続距離と推力を得るために原子炉を搭載したものも多い。
しかし、空中空母として同様の運搬能力および航続距離を実現する航空エンジン技術は未だ理論すら存在していない。


・今後30年以内に戦闘機のほとんどは人工知能を搭載した無人機になる。
・無人のため非常に小型軽量化が可能であり、かつ機動性にも優れるので、
・現在のジャンボジェット機並の機体から数十機の無人戦闘機を発着させることが可能となる。

2062年ではこれを"空中空母"と呼ぶ。

同様に航空母艦の概念も大きく変わり、小型タンカー程の船体に100機あまりの無人戦闘機を艦載したものが数多く航海するようになる。

55 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 16:49:11.12 ID:ZKmMBIiV0
>>54
Tigerさんですか?
お久しぶりです。

56 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 16:57:52.04 ID:ZKmMBIiV0
>>54
Tigerさん、教えて欲しいのですが、2017年までに戦争勃発クラスの事件が日本周辺で起こりますか?

57 : ◆.Tiger70kg :2013/04/07(日) 17:02:28.54 ID:7D5dIRpY0
「2062氏のトリップ」
3.11の4ヶ月前に『山に登れ』のメッセージを記した2062氏は、
その後 2016年での再会を約束して一旦消えた。

ところが、翌2011年に唐突に現れた2062氏は、
こともあろうに掲示板上で仲間への業務連絡を行ったうえ
漫画に読みふけり、核心を突く質問のほとんどをはぐらかした。

これら2062氏を同一人物とする根拠がトリップである。
トリップは成りすまし防止の仕組みではあるが
慣れない者が使うとその用を為さない場合がある。

なぜなら、数列や短いトリップキーの多くは既に解析済みであり、
対応表(トリップテーブル)の検索により一瞬でクラックできるからである。
http://trip-table.com/index_ja.html

事実、2062氏が2010年に最初に試みたトリップ HCqXu.2vk6 
および、実際に使用したトリップ wbBrH1aGfM
は、いずれもトリップテーブル上に存在し、
誰もがそのキーを30秒足らずで特定することができた。

このようにして本人に成りすましたのち、
適当な理由をつけて より堅牢なトリップキーに変更することで、
以後 本人以上に本人らしく振る舞うことができるようになる。

58 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 17:07:36.05 ID:ZKmMBIiV0
>>57
Tigerさん、ズバリ◆GqwAR6gt9wを使用して書き込んだ者は偽者だということでしょうか?

59 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 17:09:57.73 ID:WzT9ceB1O
>>56
2014年が危ないよ
まあ今年もじわじわと

60 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 17:11:17.99 ID:ZKmMBIiV0
いや、でもこのときに
135 : ◆GqwAR6gt9w : 2011/07/26(火) 23:01:36.58 ID:YmGjXNIsP

でバガボンドに読みふけるレスをしているから、>>57のTigerさんのレスを照らし合わせて◆GqwAR6gt9wは本物か。

61 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 17:11:26.63 ID:Q8EDqTw20
空中空母か
新しいタイプの飛行船が開発されてるみたいだからそれかも

62 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 17:30:50.72 ID:ZKmMBIiV0
>>59
そうですか、どうもありがとう。

63 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 19:07:04.92 ID:HI2mZROX0
インドは中国以前にパキスタンとの関係があるので軍事増強してるのは当たり前の話
北朝鮮が軍事に力入れてる程度と同じ誰でも知ってる情報しか出せないお粗末さ

64 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 21:33:44.86 ID:ZKmMBIiV0
>>63
では貴様は誰も知らない情報を出してくれるんだな?
この俺をこき下ろすだけの情報を持ち出してみなさい。

65 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 21:33:58.00 ID:16YChz4dO
>>54
>「空中空母」
>…原子炉を搭載したものも多い。
※実現しない。原子炉(を積んだ航空機)が空を飛ぶのは危険だ。

>・今後30年以内に戦闘機のほとんどは人工知能を搭載した無人機になる。
※「ほとんど」は無いよ。30年以内なら先進国でもせいぜい4割弱。

>・無人のため非常に小型軽量化が可能で…機動性にも優れ…現在のジャンボジェット機並の機体から数十機の無人戦闘機を発着させることが可能…。
※無理。そんな小型の戦闘機じゃペイロードも期待出来ないから役に立たないよ。

> 2062年ではこれを"空中空母"と呼ぶ。
※だから実現しません。

>…航空母艦の概念も大きく変わり、小型タンカー程の船体に100機あまりの無人戦闘機を艦載した…。
※戦闘力の低さを数で補う?コストが掛かるし無人機も万能じゃないから可能性は低いね。

66 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 21:42:42.88 ID:ZKmMBIiV0
>>65
>※実現しない。原子炉(を積んだ航空機)が空を飛ぶのは危険だ
50年後の技術レベルを正確に把握できていない点で、危険だという貴殿の感想を述べているだけ。

>30年以内なら先進国でもせいぜい4割弱。
2062年に時間移動して軍事的統計データを見て言っているのか?
貴殿の予想を述べているだけ。

>小型の戦闘機じゃペイロードも期待出来ないから役に立たないよ。
50年後の無人機にどのような武装を把握していない状態では証明にならない。

>だから実現しません。
貴殿の予想が事実と勘違いして、立証しようとしているが、全くの予想に過ぎない。

>コストが掛かるし無人機も万能じゃないから可能性は低いね。
それは貴殿の予想を述べているに過ぎない。

67 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 21:43:49.41 ID:16YChz4dO
>>61
エアロスクラフトの事かな?
実用化されたら面白いね。
でもせいぜい輸送機の代替だな。

68 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 21:59:01.67 ID:Q8EDqTw20
http://www.digibo.net/articles/200711031947000090.html
それ
まあノロいし攻撃されたら弱そうだな

戦闘機は置き換え率高いんじゃないか?高機動で雪風みたいに避けられたら有利でしょ
軍用機全体なら有人も多そうだけど

69 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:01:51.06 ID:7D5dIRpY0
>>54の補足
1.現在(2013)の "海上"航空母艦は原子炉を持ったものもある。
2.それと同様の運搬能力のある巨大航空機の建造は2062年でも無理だろう。
3.でも2062氏は空中空母がたくさんあると言う。
4.ならば、積載する戦闘機が小さければOK。そのためには...
5.イラク戦争での無人攻撃機の導入やGoogleの自動運転技術の進歩を見れば、戦闘機の人工知能無人化は充分に予測範囲内。
6.人が乗らないで済むのだから小型化、低廉化も楽勝。
7.これで空中空母 実現万歳!

こんなふうに考えました。

70 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:03:52.35 ID:waYeChD60
1930年代のアクロンとか有名だよね

71 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 22:07:51.67 ID:ZKmMBIiV0
>>69
現代の知識だけで、説明できていますね。

72 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:09:00.01 ID:16YChz4dO
>>66 研究家さん

そうだね。
俺も未来から来た訳じゃ無いんだから「実現しない」とは断言は出来ないね。

と言っても、俺も全くの想像で発言している訳じゃ無いから「実現の可能性はかなり低いと思うよ」と、これなら分かって貰えるかな?

でもさ、50年後の技術を正確に把握出来る人なんて居ないでしょ。現状から予測するしか無いよね。
その結果、個人的見解が「実現しない」なんだ。
だから否定するのは全然構わないけど、あなた自身「空中空母実現不可能」を否定出来るだけの根拠ってある?

73 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 22:12:39.74 ID:ZKmMBIiV0
>>72
>俺も未来から来た訳じゃ無いんだから「実現しない」とは断言は出来ないね。
>と言っても、俺も全くの想像で発言している訳じゃ無いから「実現の可能性はかなり低いと思うよ」と、これなら分かって貰えるかな?
これはその通り。

>その結果、個人的見解が「実現しない」
貴殿の予想をもって、その断定はできない。

>「空中空母実現不可能」を否定出来るだけの根拠
未来のことを不可能と断定できない、ということが根拠であり可能性ゼロと断定することは否定できる。

74 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:12:57.97 ID:oMfdOpK40
UAVを知らんのか

75 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 22:15:24.85 ID:ZKmMBIiV0
まあ、グローバルホークやプレデターさえ知らない人間には論じる資格ないな。

76 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 22:20:16.84 ID:ZKmMBIiV0
太平洋戦争時の桜花も、一式陸攻が空中空母みたいなもんだね。
意外とそういう発想は昔からある。

77 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:24:51.92 ID:16YChz4dO
>>71
説明出来てないよ。そんな簡単な話じゃないし。

>>73
逆を言えば確信を持って「実現可能だ」とも言えない訳だよね。
つまり「どっちか分からない」ってことだね。

78 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 22:27:36.05 ID:ZKmMBIiV0
>>77
>説明出来てないよ。
いや、できている。

>逆を言えば確信を持って「実現可能だ」とも言えない訳だよね。
これはその通り。

>つまり「どっちか分からない」ってことだね。
間違いではないがその表現は適切ではない、予測はできる。

79 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:40:36.35 ID:oMfdOpK40
ぶっきらぼうな書き込みで、申し訳ない。
ずっと書き込めず諦めていたのだが、ふと書き込んでみたら書き込めたので、驚いている。

このスレを読んでいる人の中には、54の様に優秀な方がいる様に思える。皆の叡智を結集させ未来予測で盛り上がると、面白いかなと思う。

80 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:41:49.24 ID:16YChz4dO
>>77
ジャンボ機(の様な機体)に数十機の無人戦闘機搭載で実現可能ってこと?

>>78
俺も予測は出来るよ。

桜花はミサイルみたいなもんだろ。
アイディアは昔からあるけど実用化してない。そこがポイントだな。

81 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 22:54:07.57 ID:oMfdOpK40
2062に対する疑問点

これは誰かが述べていた気がするが、甲殻生命体について
「もう幼生が見つかった」と「学生の頃」は年齢的におかしいと思う。

2062年には、チップ(人工知能と考えられる)の人体への内蔵が一般的になっているとしたら、ウィキペディア程度の知識は入っているのでないかと思う。

また、人工知能の進化の記述、特にシンギュラリティーには全く触れていない。


自分は、2062は未来人ではないか思う(いるとイイなと思う)が、確信は持てない。

82 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 22:56:17.37 ID:ZKmMBIiV0
>>79
>>54の書き込みはTigerさん。自称未来人だ。

>>80
桜花の他にも
ペガサス(空中発射型人工衛星打ち上げ用ロケット)
MMIST CQ-10A スノーグース(モーターパラグライダー型無人輸送機)

こういうのはあるようだ。

83 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 22:57:37.83 ID:ZKmMBIiV0
>>81
「学生の頃」は2062氏の偽者の発言だよ。

84 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 23:17:37.86 ID:16YChz4dO
母機から切り離すのは簡単だよ。

問題は着艦(着機か)方法だな。
母機周辺の気流の乱れにどう対処するか。

ま、問題はそれだけじゃ無いんだけどね。

85 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 23:25:43.41 ID:oMfdOpK40
>>84
貴方が考える程、艦上機は大きくないと思う。
空中給油や宇宙機のドッキング技術を思えば、やれない事は無い。

86 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 23:31:51.43 ID:oMfdOpK40
54の書き込みは、殆ど完璧だよ。

空中空母からなら、高度も速度も取れるから、翼面荷重を大きく取れる。
即ち、小さな翼でたくさんのペイロードを確保出来る。

非常に実現性が高いと言わざるを得ない。

87 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 23:32:34.12 ID:ZKmMBIiV0
>>84
空中給油を想像すればいい。
給油機からのプローブを戦闘機の給油口にドッキングさせるには
速度と高度を合わせるんだよ。
しかしパイロットは技量でそれをやってのける。

88 :本当にあった怖い名無し:2013/04/07(日) 23:40:18.63 ID:l3w0cySBO
ここっていつの間にか2062氏を語るスレから未来研究家が語るスレになってるやん。
ニーズがあって語ってるの?

89 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/07(日) 23:58:39.80 ID:ZKmMBIiV0
>>88
この俺が何を2062氏に関わることで何を語ろうと貴様に気兼ねする必要があるのか?

90 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 00:06:27.58 ID:s1rrxqtf0
この俺がw

91 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/08(月) 00:09:26.12 ID:tcVi3Plp0
>>90
持論も情報も持たない分際で他人の揚げ足を取ることだけは必死な貴様ら糞は
勉強して一から出直してきなさい。

92 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 00:13:55.13 ID:s1rrxqtf0
>>88
2062には興味あるけど
この能無し研究家には興味ないのに猛烈に突っかかってくるw

93 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 00:14:38.89 ID:T6o1HjsxO
>>85-87

機体を回収なり着艦させるんだぞ。
空中給油と訳が違うだろ。

有人機並のペイロードを確保して無人機の利点の運動性は大丈夫か?
格闘戦で不利だろ。

空中空母は運用にも様々な問題があるぞ。
>>54は完璧じゃないよ。

94 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/08(月) 00:15:17.72 ID:tcVi3Plp0
>>92
興味ないなら>>90のレスは不要だ。糞。

95 :未来研究家S ◆1YNLb4PpOM :2013/04/08(月) 00:17:25.65 ID:tcVi3Plp0
>>93
>格闘戦で不利だろ。
2062年ではドッグファイトする前ロングレンジで決着がつく戦闘がほとんどなのかもしれない。
FF-22ラプターはそういう戦闘を想定するようになっている。

96 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 00:27:56.56 ID:T6o1HjsxO
>>95
わかんねーぞ。
ミノフスキー粒子でレーダーが使えなくなってるかもしれないからな。

97 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 00:46:14.52 ID:tcVi3Plp0
>>96
チャフのことかな?
その場合は、敵も同様の条件ではないかな。
結局技術のイタチゴッコだと思うよ。

98 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 04:00:16.95 ID:fJ+r6zTp0
>54-57

の流れが気持ち悪い。
自演ばればれじゃんw
>Tigerさんですか?
っておまえは、エスパーかwww

99 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 05:15:02.54 ID:QH6gWoZh0
Sが何を言おうと2062が本物かどうかと関係ないんだよな
予言が実現するかどうかで分かるだけ
Sは自分では何かやってるつもりかもしれないが実はここでは別に居なくても良い存在
裏を返せば2062が本物であってもSが馬鹿である事実は動かないことになる

100 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 05:22:04.18 ID:gdsQlwRj0
>>99
>別に居なくても良い存在

オモチャとしては悪くないよ
おっさん苛め面白いw

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)