2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part84

1 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 20:10:43.44 ID:ewIiV/I40
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前スレ 不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part83
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342760034/

※まとめサイトのリンクを貼ると荒れる原因になるので各自でぐぐって下さい。※

2 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 20:22:17.67 ID:5izHnXSnO
は チ日 9 ガつ 70 時 22ふン オ迎エ ニニニに 贄 アが りマ ス

死゙ュんび 視 ろロろ ろロ ロロろロ ロロロ ロ

タ ノ滲 み ニニニニニニニニ ニニ おマ 血 管 サイ ま して

http://imepic.jp/20120904/397670


3 :本当にあった怖い名無し:2012/09/05(水) 23:01:47.54 ID:dT7jQ+3a0
まとめサイト
http://enigma.ahoseek.com/
旧まとめサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/

4 :1/7:2012/09/06(木) 02:56:47.55 ID:bLDDSiOLO
おばけとかじゃないんだけど最近あった不可解な話。

ケータイの予測変換ってあるじゃん。「あ」って打ったら履歴みたく「あれ」とか「あの」とか使った順に表示する機能。
私がメールしすぎなのか履歴の長期保管がされない(?)のか、例えばA子って名前を使ったとしても1日ぐらいで履歴から消えちゃうんだ。よく使う単語でもそんな感じ。


5 :2/7:2012/09/06(木) 02:59:22.66 ID:bLDDSiOLO
それである日メールしてたら、「×」っていう予測変換のトップに「×田○朗」ってフルネームがあったのよ。
芸能人とか友達で「×田○朗」なんていた覚えなかったし、メールで使った記憶も無かった。そもそも私のアホケータイだとフルネームで履歴に残らない。

6 :3/7:2012/09/06(木) 03:01:53.00 ID:bLDDSiOLO
なにこれ?てか誰?って思って、ちょっと面白半分でググってみたら、その名前のサイトがあるんだよ。プロフィールと日記と掲示板だけで出来てる、昔懐かしいすごい古めかしいやつ。
シンプルなトップページなんだけど、真っ青な背景に赤い文字で「×田○朗のホームページ」って書かれてて、その下に坊主頭で無表情な男のバストアップ写真が貼ってあった。名前と同じくその男に見覚えはなかった。

7 :1/4:2012/09/06(木) 03:13:41.31 ID:RNU3tG8A0
で、せっかくだからプロフィール見てみたら、

×田○朗
S□□年生まれ
△△市住まい

っていう普通の自己紹介と、

予言は外れない。
俺は待っていた。
俺は知っている。
俺は見ている。
俺は逃がさない。

みたいな謎ポエムが書かれてた。あとカッター持った坊主男の写真が貼られてた。オカルトktkrってニヤニヤしてたんだけど、私も△△市住みだからちょっと気味悪かった。

8 :5/7:2012/09/06(木) 03:22:29.71 ID:RNU3tG8A0
>>7は4/7ね

掲示板は死んでて見れなかったんだけど日記が生きてて、

お前が憎いゆるさない憎いゆるさない憎いゆるさない憎いゆるさない憎いゆるさない憎いゆるさない憎いゆるさない憎いゆるさない憎い

って赤字でひたすら書かれた記事が一番上に表示されてた。
このインパクト強すぎて他の記事うろ覚えなんだけど、とりあえず恨み言がいっぱい書きなぐられてた。
さすがにちょっと怖くなって閉じた。

9 :6/6:2012/09/06(木) 03:43:45.91 ID:RNU3tG8A0
6で終わり

「×田○朗」って全く知らない名前がなんでケータイの予測変換にあったのか今でもわからない。フルネームを残そうとしてみたけど、やっぱり私のケータイだとできないんだよね。
あれ以来ケータイの予測変換に「×田○朗」は出てこないし名前も忘れちゃったからあのページを確かめようもないのが残念。
でももし今も「×田○朗」が同じ市内に住んでたら、どっかですれ違ったりしてたのかなとか思う。

10 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 08:54:25.41 ID:o+kaZUpF0
>>9
○○市 予言は外れない とかでぐぐった?

最近なのに最初の一文字も忘れたってちょっと無理がある設定。

11 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 11:55:40.59 ID:hNlnRuloP
朝方夢を見て二度寝に入った

でもってその中で最初に見た夢の話を人に説明していた

ここまでなら誰でもあるかも知れないが、

まだ6時前だったので三度寝に入ったら、更にその話の話をしていた

不思議なのは最初に見た夢の内容なんだが

12 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:10:46.06 ID:ic3Qa26n0
ムダに改行すんな

13 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 12:10:49.21 ID:j0NtGZUh0
緊急いちおつ速報

14 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 16:46:13.39 ID:NH43I2+A0
何か思い出した、中学のときの話。
近所の友達と三人で登校するのが日課だった。
横断歩道を渡って住宅街の中に入るんだけど、三人で歩いてると
後ろから足音が聞こえる。振り返ると誰もいない…
ということがしょっちゅうあった。
足音は、たまに友達のうちの片方が「聞こえた」って言ってくれるときもあったけど、
ほとんど自分にしか聞こえてなかった。
全員聞こえてることは無かった気がする。
不思議は不思議だけど横道もあるし、家に入ったのかもしれないという感じで
片付けてた。

15 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 16:47:42.07 ID:NH43I2+A0
ある朝いつもと同じように三人横並びでその道を歩いてると、足音がした。
またいないかも…とか微塵も思わなくて、よけなきゃ、と振り向いた。
黄色いパーカーを着た男の人がいた。
顔は見なかったけど多分まだ若くって、背が結構高い。
「ちょっとダサイ格好だなぁ」と思ったのを覚えている。
自分たちとの距離は1mくらい。
振り向いて一瞬見た後、一回前を向いて、もう一度振り返った。
誰もいない。
さすがにびっくりして振り向いた勢いのまま一回転してしまった。
いつもなら横道や家に入ったんだろうで済ませられたんだけど、
その時いたのが左右に10mくらい生け垣と塀が続いてる所で、どこにも逃げようが無い。
友達に「どうしたの?」って聞かれたから、見たままを正直に
答えたけど、気味悪がれるだけだったのですぐその話は止めにした。


16 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 16:49:22.41 ID:NH43I2+A0
それから何年かたって、それぞれ違う高校に進学した年の夏休み。
久しぶりにあの時の三人で遊ぼうということになった。
遊ぶと言っても近所の公園でちょっと花火をするくらい。
しょぼいながらもそれなりに盛り上がってきた頃、後ろから足音がした。
犬の散歩だと思った。
「せっかく盛り上がってんのにわざわざこっちに来て…めんどいなぁ」
などと考えつつ振り返ったら、誰もいなかった。

17 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 20:58:16.83 ID:jLpXgrb1O
10年前、自分の部屋のベッドで寝ながらマンガ読んでたのね。
そしたらスゲー地震。もうドアもガッタガタ揺れてる。身体起こせないレベル。
「こりゃ遂にきたな」と思う。
妹が隣の部屋から走ってきて、バタンってドア開けて、「なにがあったの!」って叫ぶ
こっちも「凄いね!震源地どこだろ!」って叫ぶ。

そしたらさ、えっみたいな顔して「おねーちゃんのへや凄いうるかったから来たよ?」って言われた。
揺れたの、私の部屋だけだった。
確かに、あれだけ揺れたのに、部屋の物なにも倒れてなかった。

こういうの、書こうとするだけで変な汗でるね。身体が重い。書いちゃいけないのかもね。

18 :本当にあった怖い名無し:2012/09/06(木) 21:29:43.30 ID:h53NoUIM0
おつ

19 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 00:11:50.55 ID:GznINr2/0
十年以上前、私の曾祖母が他界した。まだ私は幼稚園児だったので曾祖母の記憶は朧だったが、優しくいつもにこやかだったように思う。
お葬式で親戚、知人みんなで曾祖母の遺体の入った棺に一人ずつ釘を打つ(花を入れるだったかもしれない、ここらへんは曖昧)ことになった。
一人ずつ曾祖母の顔を見て、それを済ませていき私と母の番になった。
母に抱っこされて棺の中の曾祖母を見た。目を閉じた曾祖母は白くとても綺麗な顔で眠っているように見えた。当時まだ幼かった私は死の概念が理解出来なかったので寝てる?と思っていた。
何秒か曾祖母の顔を見ていると徐ろに曾祖母の目がぱちりと開き、笑った。気づけば見覚えのない中年の女性が頭の当たりにいて、曾祖母は彼女たちと話している。
稚拙な文章、失礼しました。
和やかに談笑している曾祖母を見て、私は「なんだ、ひいおばあちゃん起きてるじゃない」と思った。皆がどうして泣いているか理解できなかった。
このことを母に話しても信じてもらえない。当たり前だろうけど。
本当に何年も前のことだけどこの出来事はよく覚えています。夢だと言われたら自信はちょっとなくなるけれど…でも夢じゃありません。

20 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 09:33:16.85 ID:QkKsVqsH0
>>19
幼い頃の記憶っていい加減だから、きっと後で創りだしてしまった記憶なんだと思うよ。

21 :1/2:2012/09/07(金) 09:57:52.34 ID:mwJXBtiEP
約32年前の出来事
当時小学3年生だった俺は学校から帰ってきては毎日近所の駄菓子屋に遊びに行ってた。
その日も強めの雨が降ってたが駄菓子屋までは徒歩1分なので傘もささずに走って出掛けた。
駄菓子屋には4人ぐらいの友達が先に来ていた。
駄菓子を買い友達と喋っていると雨で濡れてる路面に葉書大の紙が5枚ぐらい落ちているのに気がついた。
びしゃびしゃに濡れてる紙を拾いあげてみるとそれは白黒写真だった。


22 :2/2:2012/09/07(金) 10:15:11.82 ID:mwJXBtiEP
なんの写真だろう…友達と覗き込んで見てみると水が枯れてる滝のような風景が写っていた。
(描写の説明が下手でごめんなさい)
その枯れた滝をよく見てみると白っぽい人影のようなもんが数ヶ所写ってるのに気がついた。
写真が雨に濡れて見えにくかったので駄菓子屋店内に入り写真を乾かしてから見てみると白い人影のようなものは全て骸骨だと言う事が判った。
俺らは気持ち悪くなり駄菓子屋のオヤジに見せてみたら燃やした方がいいと言われて残りの写真合わせ5枚全てを燃やして川に流した。
あの写真は何だったんだろうと今でも友達と飲んだ時には話題になる不思議な体験でした。






23 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 10:25:40.57 ID:Cb9dxj8CP
それとは関係ないだろうけど、昔駄菓子屋で心霊写真売ってたよね
今のトレカみたいなもんだけど

24 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 12:17:44.32 ID:F24AkWyh0
>>19
幼い頃の朧気な記憶すら絶対視してしまう自分が不可解だってこと?

25 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 12:33:47.02 ID:K0Vctoob0
つまらん話で申し訳ないが、小学校の頃、オカルトマニアのようなクラスメートがいた。Aとしよう。
静かで根暗っぽいが友達は普通にいるタイプだった。
いろんなワケのわからん噂話や今でいう都市伝説に詳しい奴で、時には呪術が使えるとかそんな噂も流れていた。
月並みな能力だが、やはり次元を渡るっていうのか、別世界に行くっていうか何かそんな呪術も知っていたとか言われていた。

で、あるとき、放課後、忘れ物をして教室に戻ると、Aがいた。
何か失くしたようで、探していた。
オレはAとはちょっと言葉を交わす程度でそこまで親しくはないが、その時はなぜか声をかけていた
俺「よう、A。何やってんの?」
A「ちょっと、あるものがなくなっちゃったんだ」
俺「何?」
A「あれがないと元の世界に帰れないんだ」
俺「何?もとの世界って」
A「ボクが前いたところ」
俺「ふーん。お前って転校してきたっけ?」
A「違うよ。世界そのものだよ」
俺「せ・・・世界!?世界だと!?」
スケールの大きい話に俺はついていけなかった。
A「とにかく探すの手伝ってくれたら、お礼はするよ」
と言って、なくしたという石?みたいなものの特徴を聞いた。
俺「あ、それならさっきどこかで見たぞ」
教室に来る途中の廊下の隅に転がっていた妙な石みたいなオブジェみたいなものを思いだし、Aに教えた。
A「これだよ!サンキュー!」
俺「で、礼って何くれんの?ゲームか?」
A「もっといいものだよ」

そして時代は一気に20年後に・・・


26 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 12:40:32.24 ID:F24AkWyh0
>>25
たぶんだけど、実は君だけが違う世界の住人だったんだよ。

いい医者紹介しようか?

27 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 12:45:19.16 ID:K0Vctoob0
>>25の続き
俺もいい年こいたオッサンになっていた。
大きくないながらも収入がそこそこいい会社に勤め、
妻と子供もいるんだが、実はちょっと前までは無職ニートの童貞だったのだ。
努力は人一倍していたと思う。
しかし、報われないどころ、ものすごい悪いタイミングで次々と不運が訪れ、いつのまにか落ちぶれ
借金は500万にもなっていた。

あの時、お礼としてAが言ったことは・・・
A「たぶん、キミはこの世界で人生を歩んでいても大変なことになるだろう」
俺「な・・・なに!?なんだと!?どういうことだ!」
A「ボクがこの世界に来てすぐわかったんだ。『ここ』の運気の流れはあと10年か20年で悪くなるってね」
俺「お前、そんなことまでわかるのか!?」
A「ああ・・次元移動をしているとだいたいわかってくる。もしキミがこの世界に嫌気がさしたら、別の平行世界へ行ける
 方法を教えてやるよ」
俺「な・・・なんだって!?」

そんなこんなで今、俺は『ここ』にいる。
ただし、この世界で再会したAが言うには、
「今のところ、君の運気はいいが、世界自体が崩壊にむかっている。俺はとんずらするけど、お前はどうする?
 移動した世界が君にとってはいいところかどうかわからんがな」
とのことだ。さて、どうしようか、と迷っているところだ。


28 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 14:02:20.21 ID:ktuhWZZk0
>>27
会社から2ch・・・
いーけないーんだいけないんだせーんせーにいーつけよ

29 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 14:22:23.42 ID:+Jy9hjn50
どうやって『ここ』に来たのか教えてくれ。

30 :19:2012/09/07(金) 14:38:13.99 ID:xm4nIRMVQ
書き込む媒体が違うから本人証明が難しいけど19です。
確かに朧な記憶だし馬鹿馬鹿しいっちゃ馬鹿馬鹿しいし不確かな記憶を絶対視する自分が不可解だと言われればその通りだと思う。
でも物覚えの悪い自分がずっと覚えてる。今朝、気に掛かってそんなこと言ってた?と母に訊いたら母も肯定したから見えたことは事実。
なので今朝をもって不確かな記憶ではなくなった。今まで自分の記憶を信じて疑わず、確認はしてなかったから、レスをもらわなければ多分母に訊くことはなかったので書き込んでよかったです。
>>20>>24には感謝してます。失礼します。
やっぱり読みづらいね。

31 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 15:18:00.54 ID:WnzVg5d40
>>27
>世界自体が崩壊にむかっている
って、どういうこと?
天変地異? 戦争?

その世界を移動する時に妻子は連れて行かないの?
そもそも戸籍とかどうなってるの?

32 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 15:49:07.00 ID:ZVFUZYM00
>世界自体が崩壊にむかっている。

そこまで聞いておきながら、具体的にどういう崩壊なのか質問しないなんてあり得ないわな

33 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 16:25:50.98 ID:to09/+gx0
移動した世界が悪いとこだったら
いいところに当たるまで移動し続ければいいんじゃない?

34 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 16:53:57.96 ID:HdiyBT4GP
>>30
>>19で「このことを母に話しても信じてもらえない。」と書いてるけど
お母さんに話したのはいつの事?
おばあさんが話したその時?

35 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 18:19:20.76 ID:QkKsVqsH0
お母さんに「見えた」ことを話したのが事実だとしても実際に「見えた」ことの証明にはならないからなあ…

36 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 18:51:50.79 ID:xm4nIRMVQ
>>34
母に話したのは当時です。「あの時こうやって話してたよね」とは言っていましたが信じてもらえるかどうかはまた別問題です。

37 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 21:08:33.49 ID:E6Wd6ikRO
>>27 信じるよ できたら方法を教えてほしいな


38 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 21:42:21.07 ID:4YpV7rWe0
>>36
ムキになると病院に入れられるよ

39 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 21:48:41.74 ID:E6Wd6ikRO
根拠なく幻覚認定する奴は無意味で害悪でしかないから、このスレにこないでほしい


40 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 23:01:34.39 ID:4YpV7rWe0
それはリアルの普通の人々には通じないよw

41 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 23:08:21.50 ID:Lnwe0tl50
家に帰ったら母親の様子がおかしい
姿かたちは本人そっくりだけど中身(人格)が全くの別人と入れ替わっている
…みたいな話をenigmaか洒落怖で見た気がするけど
これって精神病による妄想としてちゃんと名前まで付いてんだな
今日初めて知ったわ
カプグラ症候群
http://psychodoc.eek.jp/abare/capgras.html

42 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 01:48:32.81 ID:qpos9L6qO
>>40 ここはオカルト板で、不可解スレだ。リアルで普通な価値観ならわざわざこんなとここなくていい
少なくともそういう価値観で根拠もなく否定するな
荒らしと同じことだ っていうかスルーすべきなのかここは

43 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 07:08:19.20 ID:wEb/qlu7O
「メンヘラかも」「記憶の改竄かも」「ネタかも」
それを前提で楽しんでる。

44 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 09:10:06.43 ID:09GapJLL0
>>40
何しにここに来てるの?

45 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 09:44:38.80 ID:vSaMpfqBO
どう見ても精神疾患系の話をオカルト話として読むなんて無理だわ
何事もなけりゃそれに越したことは無いんだし一度病院に行くのは良いことだぞ

46 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 12:06:20.70 ID:YynbJd9/O
>>45
同意
オカルト話を何でもかんでも妄想と決めつけるつもりは毛頭ないけど
あまりにも精神疾患に典型的な症状だったりすると流石に…

47 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 13:03:43.31 ID:qpos9L6qO
この流れ何回目だろ…

言い出したらオカルト板すべてが精神疾患や幻覚といえるだろ


オカルト板まできてわざわざ根拠もなく妄想扱いするのは意味わからんし それもまた決めつけであり妄想だ
どうしても精神疾患だと確証がもてるんなら、穏やかに根拠を示せばいい

それでも無粋だとは思うけど
悪魔の証明みたいなもんで、実際の出来事か幻覚か、何が正しいかなんて誰にも言えないんだからさ・・・

48 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 13:06:38.67 ID:qpos9L6qO
オカルトに対してどういうスタンスであれ自由だけど、
投稿者を頭ごなしに否定するようなのは単純にスレのためにならないし、見てて不愉快だ

49 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 14:20:42.03 ID:7cMDuRU50
そういうことも含めて俺は楽しませてもらってるよ。

50 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 19:31:28.28 ID:peFzn3z80
未来や過去への時間移動とか平行世界とか絶対に
ありえないので、そういうモロな作り話は止めてほしい。
興醒めだ

51 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 19:34:42.66 ID:GO2Oqg7I0
朝起きたら布団に血の付いた絆創膏があった。
まるでたった今まで人の身体に貼ってあったのが
剥がれた感じだった。

でもこの絆創膏に自分は心当たりがない。
ここ何ヶ月か怪我をしていないし
絆創膏自体、部屋にない。

いったいどこから?
いったいだれの?

ちなみに自分は一人暮らしです。


52 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 19:38:16.67 ID:F1h5kbd60
>>51
それもしかしたら未来や過去への時間移動とか平行世界かもしれん・・・
気をつけろよ

53 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 19:53:54.47 ID:qpos9L6qO
幽霊もumaも異世界も、絶対にありえないといえるものなんてないし、
絶対にありえないとか言うなら来なきゃいーのに…

54 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 20:07:04.79 ID:EI1pWxFB0
自分はひとりで延々と話を引っ張る人がいなければなんでもいいです

55 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 20:10:06.12 ID:AFC+F1du0
をれも

56 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 20:13:52.14 ID:YCAw1Vu60
>>54
俺も賛同する。

57 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 20:32:41.96 ID:qpos9L6qO
俺漏れも

58 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 21:05:14.54 ID:RUIvPzo40
>>51
気持ち悪いね
一応戸締りに気をつけて

59 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 21:31:40.96 ID:8u5pW6iX0
本当に興味深くて面白い話ならどんどんスレ使って書いてほしい。
めっちゃ楽しませてほしい。

60 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 22:00:51.51 ID:p7EwJVXg0
さっき幽霊とかの話してて、うちのばあちゃんから聞いた話。
まあ、まとめとかにもよくある話だけどね

ばあちゃんがまだ若くて山の方に住んでた頃。
山稼ぎに男の人たちが山に入ってるらしいってのは村の噂で聞いてたそうだ。
夜中、家に恐らくその山稼ぎに来ている男の一人が訪ねてきて、
「ここに女の人が来なかったか、この家に入っていくのを見た」って酔っぱらって言うんで、
「いや、来てませんよ」ってばあちゃんが言うと、不思議そうな顔して家の中を覗くんだって。
うちのじいさんが出てきたらその男の人は帰って行ったんだけど、
その時ばあちゃんは家の端の方に赤茶の犬のようなのが走っていくのを見たんだって。
でも犬は飼ってなかったから、狐だったかもしれないって言ってた。

ばあちゃんよりももっと山奥に住んでた親戚のじいさんは、
魚とかを買ってかごか何かに入れて背負って歩いていると、
いつも同じ場所あたりで重たくなるんで、途中で休み休み歩いて帰ってくるんだけど、
あとで荷物を見ると魚がなくなってるらしい。

あとは昔、村のお寺の和尚がいつも酔っぱらって帰ってきてたらしいんだけど、
ある時、家事を起こして寺が焼けた。
そのときお寺から火の玉が少し離れた中学校の方へ飛んでいくのを見た人がいたんだって。
それから近いうちにその中学校も火事になったらしい。

ちなみにうちのじいちゃんも火の玉見たことあるそうだ。

61 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 22:21:01.00 ID:xOxtO/YnO
メンヘラ入ったカマってちゃんの話引っぱり率は異常

62 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 22:28:15.01 ID:qpos9L6qO
火事の精かなんかだったのかね…

63 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 23:54:23.72 ID:60XiwLfb0
もっけにそういう火事に関係する妖怪でてなかった?

64 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 00:31:21.72 ID:dhAmYKXi0
−街の黒い空気−

ある街の1ブロックの中だけで悪いことが立て続けに起きた

まずはブロックの両側の交差点(信号機なし)
両角あわせて通年8〜10回は交通事故が多発(もっと遭ったかも)
これはいくら見通しを良くする工事をしても改善されず町の人は困っていた
その付近を見ると、黒いというより若干灰色みたいな空気が漂ってた
何年もそんな感じだった

ブロック内の事故当時は幼稚園児くらいだったかな
小学校に上がる頃、その街の黒っぽい空気はブロックのちょうど中央に位置する我が家に移動してきた
我が家は道路から見て縦に(奥に)敷地が伸びていく立地
最初は道路に面した部屋に漂っていた
両親の部屋だったが親には分からないようで、私は何度もその部屋から黒い物体が出入りしたのを見た

次は私の部屋に来た
通りからの日差しが少ない、只でさえ薄暗い部屋なのに尚更暗かった
その黒い空気がきてからは金縛りとか階段を登り降りする黒いものが動いて気が狂いそうだった

最後はその奥の兄弟の部屋
もう社会人として家を出ているのでこれといった被害は無さそうだったが、やはり通常より部屋は黒い感じがした
でも兄弟が残した机の椅子とかに座ってる黒い人は何度か見かけた

これが関係あるのかわからないが、家が住んでいるブロックの、通りを挟んだ裏のブロックに
会社経営者の夫婦が住んでいたが(家のちょうど真裏)黒い空気が移動してまもなく無くなった
まだ50代だった

終わり

65 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 08:29:49.12 ID:cqqGe7Po0
その昔、上京した当時はISDNがネット最速だった時代
迷わずIDSL回線にしたが、間もなくADSLが台頭してきた
元々アナログ回線→ISDN→アナログ回線なら電話番号はそのままだったみたいだが
ハナっからISDN回線を引いた俺はADSL(アナログ)にすると電話番号が変わるとNTTから言われる
まぁ実家と親しい知人程度しか電話番号教えてないし、別にいいやとADSLのためアナログ回線にし
電話番号が変わった。それ以降の話

ある日、仕事が遅番で帰宅すると留守電が1件入っていた。スーツを脱ぎ捨ててビールを空けながら
再生してみると、
「・・・あ、ササキですぅ、京都の叔母?ちゃんですぅ、お久しぶりですぅ・・・。あのぉ、ちょっと
聞いたんですけどぉ、オバ?さんが入院したって聞いてぇ・・・。病状っていうか、ちょっとお聞き
したくてぇ・・・連絡先はぁ・・・07?-xxx-xxx・・・よろしくねぇ」
みたいな内容だった。たしかに市外局番は西の方っぽいが、ウチの親戚は祖父の兄弟だかの横須賀が
最遠だったはず・・・

66 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 08:30:40.14 ID:cqqGe7Po0
親の死に目に会えなかったとか恨まれてもしゃーないし、意を決して電話してみた
「はい、ササキです」
留守電とは違う旦那?の男性が出た
「・・・日中、カレコレこんな留守電が入ってたんですが、多分間違い電話かと・・・」
「えぇ?!イノウエさんじゃないんですか?!」
・・・オイコラw俺の声はそんなにイノウエさんに似てるのか?

こんなオッサン?に通じるのか?と思いつつも電話番号が変わった経緯を説明し、なんとか納得してくれた模様

翌日会社でエピソードを話したら「イイコトしたなお前」みたいに褒められたw


それから数週間後、また留守電が入っていた
「イノウエ○×さん宅でしょうか?東京学芸大学の○×ですが、・・・」
・・・まぁ端的に言うと良くある主に体育会系の、OB目当ての寄付目当ての留守電・・・
「イノウエさん宅でしょうか?私○×中学校教頭の○×です。昨日○×先生のご母堂様が亡くなりまして・・・
通夜はどこそこでry」

ここまではイノウエさんとやらは教育関係の職だったのかなぁと軽く考えていたが、そのうち

ナントカファイナンスとかどーみても闇金みたいな社名の電話が頻発しまくったwww

一体イノウエさんとやらはどんな職に就いていたのか、恐らく食堂に違いない

67 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 08:46:02.06 ID:3YLmZEOCP
不可解でもなんでもない糞つまんねー話を書いた挙句に最後は日本語にもなってないとか

68 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 08:52:18.18 ID:cqqGe7Po0
酔ってて寝る前だからな

当事者としちゃぁ(単純に空いてる電話番号選んだだけなんだが元イノウエ氏の)電話番号割れてるから
結構ドキがムネムネしたもんだぜ

無理矢理発展させるなら教育関係の職だったんだろうけどギャンブル三昧かなんかで借金しまくりで
夜逃げかなんかで俺(が適当に選んだ空いてる電話番号)んとこに電話きまくり・・・

だったんだろうよ、多分。

69 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 08:58:51.68 ID:cqqGe7Po0
俺の投下は置いといてイノウエ氏とやらはなんだったのかってな意味で謎だと思ったんだがまぁスマンコおやすみ


70 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 09:22:25.25 ID:T37Goz0H0
IDSLとか叔母ちゃんとオバさんとか冒頭から混乱してて面白い文章だった。
こういうのはスジとか意図とかまったくわからない方が不可解で面白いよね。
酔っ払っているとはいえシュールだぜw

71 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 09:26:20.14 ID:GZlki+SBO
>>68
うーん
でも不思議な話とかオカルトぽい話じゃないように思うんだけど
周りの人に雑談として話せる位の内容ではあると思うけど

72 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 09:28:01.73 ID:3lihGmlJ0
全然オカルトじゃない……('・ω・`)

これが、電話番号が変わっても何故かかかってくる謎電話とかならアレだけど。

73 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 09:44:03.27 ID:+sWLhYyJ0
この前友人と遊びに行った帰りの話
その日は友人の帰路に合わせて帰っていた
帰り際に私に風邪みたいな症状が出ていて、心配してくれた友人が送っていくと言ってくれたが荷物が多かったから分かれ道で帰らせた
フラフラしながら家まであと3分…という所で友人から電話が来た
「今、家に着いて荷物置いたから送っていくよ」
なに言ってんだ?こいつ。って思いながら自分が今いる場所を伝えると友人はびっくりしていた

分かれ道からは友人宅までかかっても3分程度。私の家までは30〜40分ほど時間がかかるはず
お互いに分かれ道から時計は確認しておらず、どっちが変な状況になったのか分からないままだった


74 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 09:55:25.84 ID:mOqW1Lzw0
どゆこと?

75 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 11:23:22.49 ID:XZty7DXd0
>>17
遅レスでごめん

私も何年も前にそれとすごく似た経験したことある。
やっぱりベッドに寝ころがって本読んでたらすごい地震。
うろたえてたんだと思うけど、なぜかスタンドの電気を
消さなくちゃと思ったら身体がぜんぜん動かない。

あちゃー地震のときに金縛りかよーと思ったんだけど
不思議とほとんど恐怖心は起きなかった。
しばらくしてふっと地震がやんで、それと同時に金縛りも解けた。

あとで家族や友人に「おっきな地震があったね」って言ったんだけど
みんな「地震なんかなかったよ」と言う。
夢だったのかとも思ったけど、それにしちゃリアルでねえ。

76 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 11:28:50.99 ID:GZlki+SBO
>>73
友人は73と別れてから3分程度で帰宅して73に電話したら
73はもう帰宅してた
73の家までは40分位かかる筈なのに
ってことかな
オカルト的に考えたら73がワープしたことになるんだろうか

77 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 11:36:58.21 ID:GZlki+SBO
>>75
昔、幽体離脱・明晰夢関係のスレで
体脱や明晰夢に引き込まれる過程で体が揺れる感じがすると書いてあった気がする
半覚醒のときに体が揺れる感覚が起こりやすいのかも
うとうとしてるときに突然体が落下したような感覚がして目が覚めるってのもたまにあるし

78 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 11:38:13.81 ID:fdVPN+US0
時計見ればどっちがおかしいのは一発だったのに

79 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 11:43:23.01 ID:FOUKZlmk0
友人が家に着く前に眠りこけてただけだったり

80 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 12:12:26.18 ID:GZlki+SBO
自分(グズ)の経験だと
友人が大荷物置いて、簡単に整理したりちょっとした用事したりしてるうちに30分位たっちゃったってのが思い浮かんだけど

81 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 12:57:25.29 ID:t5eAp8Nn0
>>73
風邪みたいな症状がでて心配で送って行こうかって状況なのに
わざわざフラフラ3-40分さんの帰路より健康3分さんの帰路を
優先するなんて、ホント不可解だわ。

82 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 22:17:20.82 ID:cMcLSucM0
>>53
>絶対ありえないものなんてないし
っておまえ馬鹿なんだろ
絶対ありえないものなんていくらでもあるわ
たとえば人間が自力で飛行できるのか
絶対ありえないことのひとつだろうが

83 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 00:23:53.32 ID:KqVgkRRFO
>>82 ないよ。馬鹿はどっちなんだか。「悪魔の証明」って知らない?
ないっていうのは論理学的に、絶対証明できない。

飛行機もありえないと思われてただろ。

もちろん「絶対ありえないとされている」ことは沢山ある、それがこの世界の常識。
オカルトというのはそれを踏み外したところにあるからオカルト。
そうでなかったら普通のこと。
人が飛んでいた、そう言う人が居たら、
そこから始まるんじゃないの?
スレ違いだし、いい加減自分うざいから撤退しようとは思うけど


84 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 01:42:22.52 ID:BQdhik5F0
で?

85 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 02:38:04.09 ID:KqVgkRRFO
特になんもないよ?言われたことに答えただけ。
主義主張したい訳でも何でもないから、まあもう気にせんでくれ

86 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 05:59:01.38 ID:JJtXKMbE0
まとめサイトのカテゴリ分けで感動系とか泣ける系は無いのか。

そういうのを読みたいんじゃが。

87 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 09:23:11.97 ID:a9+w227+0
>>86
別スレになる
つ「心霊ちょっといい話」

88 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 09:49:35.49 ID:rUmqgTYUO
>>83
すぐ悪魔の証明を持ち出すのは、はい論破で片付けるのと同レベルだと思うの
そんなんで済むなら議論なんて要らねーし

89 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 12:15:53.12 ID:KqVgkRRFO
>>88 全く論破じゃないよ
「ある」って言ってんじゃなくて、「あるかもしれないしないかもしれない。少なくとも、絶対にないという確証はない。99・999%なくても、それを絶対にないなんて位置付けることはできないから、しない」
ということ。

90 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 12:28:08.97 ID:6X4S+alb0
絶対になくても話として聞いた時に
面白く感じたり不思議に感じたりすればそれで楽しいじゃん。

91 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 12:50:45.66 ID:uosgapQS0
まあ、昔どこかのスレで幼児の頃は空中浮遊ができたなんて話も読んだことがあるしね
人間の能力は100%発揮されているという訳ではないから、いずれ空を飛べる人種が生まれて来ることもあるかもしれない
可能性は無限大!と考える方が未来は楽しいと思うよ

92 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 14:38:45.88 ID:JJtXKMbE0
>>87
心霊だけかよ

93 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 14:42:00.00 ID:MwUsGsGD0
>>86
今まとめサイトに行ったらカテゴリが追加されてたよ

94 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 14:51:21.13 ID:KqVgkRRFO
>>90 確かに。言われてみればそもそも、ありえるか、ありえないかはあんまり重要じゃないなあ。

板尾ジュゴンの話が荒唐無稽だけど大好きだ。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 15:05:34.66 ID:SzahH7nAP
ホーキンス博士は神はいないって言ったけれど、アインシュタインは神の存在を肯定していたね。
俺なんかと比べものにならないくらい頭の良い人でも信じている人はいるんだよな。
光源真っ暗闇の中では何も見えないは絶対だったけど、暗視カメラが出てきて見えるようになった。
絶対に空を飛べない、は俺も考えてしまったけど、今は飛べないけれど将来はわかんないな。

昔どっかの学者がTVで、人間は空を飛べないから(実体験がないから)空を飛ぶ夢を見たとしても、必ず下降線を下って地に落ちる。
跳び続ける夢は見られないって話していたんだけど、
俺は自由に空を飛び続ける夢を見たことがあってね。夜の町をピーターパンみたいに飛び回ってすんごい綺麗だった。

高校の時テレパシーみたいな能力のある二人組がいてさ、まローカルでは割と有名な奴だったんだけど。
あるとき国語の先生(だったかな?)が、おまえらほんとにそんなことできるのか? ってことから授業中に実験を始めたんだよ。
二人は前と後ろに座っていて、先生は前の奴に小さい声でキーワードを伝えたんだけど。
ところが、ものの見事に当てちゃったんだな。おおおおって歓声が上がり先生は青ざめていたよ。

ここでは作り話もあるとは思うけど、それを含めて楽しませてもらってるよ。
絶対はないと思うな。

96 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 15:07:11.91 ID:SzahH7nAP
>>95
ごめん、光源のない真っ暗闇


97 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 18:49:55.35 ID:20m7NLxM0
ワープもできないとか言われておきながら量子的なワープは可能になってるからな
起動エレベータよりワープのほうが先なのではと思う

98 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 01:18:00.02 ID:8/i7eOEa0
神隠しがまた一つ解明されて残念な結果に

@nhk_news: 車から遺体 17年前に不明の兄弟か http://t.co/QCJ0yktH

99 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 01:33:17.64 ID:8/i7eOEa0
子どものころの不思議体験

http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/09/post_2190.html

100 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 07:21:15.49 ID:xj33RFnn0
>>89
「悪魔の証明」してるのあんたじゃないか
飛べる人間連れてくれば済む話なのにそれをしないで「居るかもしれない」とかほざきやがる

101 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 07:34:02.92 ID:GToEPKby0
過去ログ読んでて、思い出したわ。
ガキの頃、別世界へ行けるマジナイできるやつがいた。
別世界って言っても、ほんのちょっと違うだけなんだけど、
気味悪かったのは秋なのにタンポポが咲いてたり、空が赤かったり、
なんか異常な光景だったんだよね。
マジナイ自体は非常に簡単で、人がなるべく大勢いるところで
裸になって「びっくりするほどユートピア」って大声で3回叫んで、
尻を叩き続けるだけ。
何回かうまくいかないけど、やってるうちに別世界へ行ける。

102 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 07:39:52.35 ID:4EmjH3WBP
>>101
つまんね

103 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 13:39:22.73 ID:gKZN3kWj0
>>100
同意
>>91
幼児や小学生の記憶なんていい加減そのもの
空想と夢と現実の区別がついてない子が結構多い

104 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 14:07:40.79 ID:/V2Zdmxg0
オカルト関係ないけど、
よく朝方寒くて目が覚めると、エアコンがついてて、設定温度が16℃になってることがある。
いつもは26℃前後の設定にしか動かさないのに、
よくもまあ、真っ暗な中無意識のうちに一番涼しくする方法がわかるなって関心してしまう。

105 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 15:27:02.23 ID:uhMjLy7b0
妖怪エアコン設定の仕業である

106 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 17:40:10.96 ID:LeiGbNnkO
>>100 ???
「飛べる人間がいる」とは一言も言ってない。
いるかもしれんし、いないかもしれん、としか言ってない。
悪魔の証明の意味わかってますか?なんだかもう話にならないので、大丈夫です

107 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 18:02:00.89 ID:LeiGbNnkO
悪魔の証明というのは、
何かが「ある」と証明したいときに、それを持ってくればそれが、あることを証明できる。

しかし反対に、何かが「ない」と証明したいときに、「ない」を連れてくることはできないから、ないことを証明することはできない。

飛ぶ人がいるのを証明するのは簡単であること(いるのであれば)に対して、飛ぶ人がいないことを証明するのはほぼ不可能。だから飛ぶ人がいないとは絶対にいえない。
そういうことを言っている。飛ぶか飛ばないかではなく「絶対ない」は、ないと言ってる。

ヘンペルのカラスのように、ある範囲内で「ない」ということはできる。
それを常識というのだろう。

問題は、
人が飛んだとして、それは人といえるのか。

今、飛べる人がいないとして、未来はどうかはわからない。


地動説でさえキチガイ扱いされてた「常識」というものの儚さ。

ただもちろん、
「ありえないものなどない、だから無限の可能性がある、なんでも信じてこう」
というのもまた、思考停止にほかならないとは思うし、そういうつもりでもない。

スレ違いなつまんない文すいません


108 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 18:18:50.93 ID:p+KQ9TeF0
どーでもいいよ

109 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 18:20:01.34 ID:uhMjLy7b0
謝罪するくらいなら不思議な話のひとつでもしてくれ。

110 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 19:50:37.59 ID:rERBrvZA0
>>86
カテゴリ分けされてるって事は分かるのに心霊ちょっといい話は見つけられないのか?

111 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 21:35:17.93 ID:OfWW/CjS0
ロサンゼルス留学してたときのこと。
台湾人の友達とラスベガスの水タバコの吸えるバー?みたいなん行った。
店んなかぼんやり暗い。ピンサロくらいの明るさ。てきとーなカクテルとつまみ頼んだんだけど、ウェイターさんの右目が明らかに義眼。
ふつうの義眼だったら知り合いに一人いるから見慣れてるんだけど、ウェイターさんのはずーっとピカピカ光りながらクルクル動いてんの。
漫画のナルトの車輪眼てわかるかな?まさにあんな感じ。そんときはナルト読んだことなくて、
帰ってきてから初めて読んでこれやってたんかーってなんか納得。
ウェイターさんがすげーナルトファンだったならわかるけど、そんときはものすごく気味悪かった。てか光りながらクルクル回る義眼てあんのか?


112 :1/4:2012/09/11(火) 23:22:22.85 ID:eRh5uPA10
大学二年の夏休みに入るちょっと前からだったかな。
コンビニやらスーパーやらの入り口…とにかく全ての自動ドアが俺に反応しなくなった事
があった。
それまでは普通に使ってたコンビニなのに自動ドアが開かない。
立ち位置変えたり色々やっても開かず、店員が気付いて内側に立って開けてくれたのは良
かったんだが、買い物済ませて出る時になってまた開かない。
ええー?と思いながらもまたもや店員がドアの前に立つとあっさり開いた。
何でしょうね、みたいな事を言いつつ互いに首を傾げた。
で、それから一ヶ月以上の間ずっとそれが続いた。
そのコンビニだけでなく、近くのスーパーやゲームショップ、電器店までどこに行っても
自動ドアが開かない。

113 :2/4:2012/09/11(火) 23:23:00.90 ID:eRh5uPA10
コンビニは3回目くらいで毎回右往左往してるのが恥ずかしくなって行くのを止めた。
どうしても買い物って時には友人と一緒に行くか、人が多い時間に行って共連れで入って、
出る時も共連れで…みたいな事をしてた。
幸い大学の建物には自動ドアは導入されてなかったので留年の危機(夏休み前=試験シーズ
ンなので…)には至らなかった。
とは言えその頃一人暮らしをしていた俺としては、食料品やらの買い出しにさえ気を使い、
どこに行くにも後ろめたい思いをする、というのはなかなか精神的に堪える物があった。

114 :3/4:2012/09/11(火) 23:23:45.32 ID:eRh5uPA10
事態が収まったのは前述の通り一ヶ月ほど経ってからだった。
どうせ夏休みだし気分転換にと、田舎(実家ではなく爺さん婆さんが住んでる田舎。本当に
ド田舎なのでコンビニも無い)に遊びに行って一週間ほど畑仕事の手伝いやら何やらの自動
ドアとは縁がない生活を送ってた。
で、田舎から一人暮らししてるアパートへの帰路で、自宅最寄り駅前のコンビニに寄ったら
あっさりと自動ドアが開いた。
その時は正直「おおっ!」と思ったね。
アパートに帰り着いてから最初に事が起きたコンビニを始め、近場の店に何軒か行ってみた
ところ、これまでの事が嘘かのようにどの自動ドアもあっさり開いた。

115 :4/4:2012/09/11(火) 23:24:28.69 ID:eRh5uPA10
あれからもう5年くらい経つが、あんな経験はあの時だけだったな。
それでも結構印象的な体験だった事もあってか、未だに夢で自動ドアの前に立ち尽くす夢を
見たりするし、たまーに反応が悪い自動ドアがあったりするとビクってなる。

116 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 00:14:25.63 ID:PPWMPhV+O
>>60
じーさまは家で魚を食べたことないの?

117 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 02:01:25.34 ID:XPpM8ZZRO
>>111
知識もないのに適当に無責任なレスをしてみる。
その水タバコってのが大麻やらサルビアやらだったとか?

118 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 03:14:14.81 ID:wB5p0FRW0
>>93
なんてカテゴリよ?
なくね?

119 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 03:18:07.24 ID:wB5p0FRW0
>>115
自動ドア開かないの嫌だよなぁ
恥ずかしいし、
自分の存在を否定されてるみたいで



120 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 05:55:08.94 ID:lKDCPMY10
自動ドアのセンサーが反応しにくい服の色とかあるらしいぞ

121 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 06:49:45.34 ID:wB5p0FRW0
俺が人間として、もう消えかかってるから児童ドアが開かないんだと思う。
特に吉野家のが開かない。

122 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 09:18:56.93 ID:BhsaI+rcP
>>118
いい話・泣ける話

123 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 10:44:43.90 ID:1e4iC9GK0
>>121
つ『ここに軽く触れてください』

124 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 14:38:13.19 ID:fN9tqHAYO
先週の事。家でのんびり過ごしていたら、ふと頭に浮かんだ言葉があった。

聞き覚えのある言葉には一文字足りない。何の意味があるのかわからぬまま時は流れ今日。ニュースを見て驚いた。

先日浮かんだそれは、寺島しのぶの息子の名前だと報道されていた。。。

125 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 15:18:07.42 ID:BhsaI+rcP
まほろ乙

126 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 19:15:53.86 ID:TaBSsxNS0
>>115
黒い服ばっかり着てたんだろどうせ

127 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 19:34:30.47 ID:bWNoUt2t0
                                                                                                        

128 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 21:16:52.45 ID:gMLRyoBE0
「頭上のセンサーから近赤外線の光が出ているんですが、その反射がどれだけ変化したかを見て、
自動ドアが開くシステムなんですね。つまり、人がセンサーの下へ来たときの、床面との色の差や、
材質の差をキャッチして開いています。そのため、色や材質の差が少ない服ですと、どうしても開きづらいことがあるんです」

例えば床面に、暗い色の毛羽立ったエントランスマットが敷いてあったとする。
そんなとき、暗い色をしたコートやセーターを着ていると、開かないことが出てくるという。
また、ニット帽をかぶっていたり、手袋をつけていると、さらに開きづらくなることがある。
逆に明るい色の服を着ていたり、肌を露出していると、自動ドアは反応しやすい。
カラフルな色をした髪の毛の人や、頭の反射が人並み外れている人も、開きやすい。

目の前の自動ドアが、なぜか開かない理由って?(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091204560522.html

129 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 21:24:48.74 ID:R8fie46Ii
反応しない自動ドアに関連して。

月曜日にテレ玉でやってた探偵ナイトスクープで、「センサーライトに勝ちたい」ってのがあった。
塾の部屋に入る前に通る、通路のセンサーライトが反応してイヤだから、反応しないように通りたいという依頼で、
黒い服着たりして通ったらあっさりライト無反応で通過して、依頼を解決してた。
ちなみに依頼者は女の子。関東だとあとはtvkと東京MXで見られる。

センサーに反応しないのも困るけど、反応するのがイヤでそれに勝ちたいって考えの人も居るんだね。


130 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 21:31:52.04 ID:5SI40H2T0
>>128
商品名や企業名が出てくるのはたいてい宣伝記事だな

131 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 23:35:45.21 ID:PPWMPhV+O
>>129
テレ玉って何??

132 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 23:52:18.82 ID:UYbPGm/Y0
>>131
テレビだ埼玉

133 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 23:54:27.83 ID:GWfBA2Yk0
ダサいたま

134 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 00:24:48.55 ID:Ifs0hVd60
>>123
無いんだよ

135 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 03:46:05.05 ID:8K8PZlWw0
>>129
あの回では『黒い服は関係なく、センサーが弱ってた』って言っとったよ。
自動ドアとライトではセンサーの種類違うんかね。

136 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 05:42:01.95 ID:BAC/bZEb0
病気で34〜5`だった頃、コンビニの自動ドアがいつも開かなかった
体重が軽いせいだと思っていたが、色彩の問題だったとは…
センサーって生気も感知するのか?

137 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 08:52:02.24 ID:Ifs0hVd60
そうだと思うよ


138 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 11:22:26.19 ID:DJO42yv90
体重はペラペラでもない限り影響ないと思うよ
子供だって開くわけだからw

139 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 12:44:39.30 ID:FP1R12pl0
じゃあ俺も。

銀行のATMとかJRの券売機とかのタッチパネルがなかなか反応してくれないんだけど、
どう対処したら良いの?

140 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 12:50:23.62 ID:8VDsA/lw0
オーラを鍛えましょう

141 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 12:50:51.90 ID:8qozvj730
爪で押してみ

142 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 13:18:37.32 ID:KtRdLETM0
タッチパネルの場合は指の水分不足で反応が悪くなる

143 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 15:58:41.11 ID:Ifs0hVd60
体重でなく生気な。

144 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 16:37:54.72 ID:h4fnvFy+0
じゃ、タッチパネルに反応しない自分は既に死んでるのか。

145 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 16:50:33.37 ID:8XcpYQgs0
職場のコピー機のタッチパネルは、指を使うよりボールペンで押した方が反応が良い
ノック式のボールペンをペン先出さずに使ってる

146 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 16:53:53.53 ID:q5wAnzyj0
真冬になると、スマホ系の画面が操作を受け付けてくれなくて
必死でタップスワイプしてる人が沢山いて、見てて楽しい


147 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:07:58.57 ID:h4fnvFy+0
>>145
死人、乙!

148 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:21:30.96 ID:fooWEtOl0
圧力感知なら指の腹よりは尖ったもののほうが。静電式は知らん。

149 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:37:02.94 ID:O/7Z0ZoGO
携帯からスマン。さっき起きたことです。
帰宅してすぐにトイレに入ったら、タンクの上の蛇口から水が出てた。
今、流したばかりという感じだった。
戸締まりは完璧にできてた。

何これ?怖くて外に出ました(泣)

150 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:41:18.84 ID:eTpzrwmq0
屋根裏の住人が使ったんでしょ

151 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:47:49.58 ID:uj4sTsLK0
>>149
タンクの弁がおかしくなって流しっぱになることあるよ。
修理すれば?

152 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:49:26.85 ID:6BuppaAH0
普通の水洗トイレなら、タンクの中の浮きがどこかに引っかかって浮かなくなると流れ続けるよ

153 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:50:24.92 ID:uj4sTsLK0
ちょっと質問。
ふと気付くと指に髪の毛が刺ささってる事があるんだけど、
同じ経験してる人っているのかな?
指の皮の下に1ミリぐらい刺さってて、抜く時にそれなりに抵抗がある。
勿論、毛根などは無い。
指から突然剛毛が生えてるわけでなく飽くまでも刺さってるの。

154 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:52:56.66 ID:O/7Z0ZoGO
>>151
小便してる時に水は止まったんですけど…
以前に住んでた部屋でも同じ事がありました。

155 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:53:39.06 ID:Ifs0hVd60
>>153
ある。散髪したあとに。

ヒゲが刺さる人とかもいるだろうな

156 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:55:44.25 ID:uj4sTsLK0
>>155
レストンクス!
普通にあることなのか。
針金みたいにコシがあるわけでもないのに、
何で刺さるのかとても不思議だった。


157 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 18:59:06.89 ID:eTpzrwmq0
>>156
毛って結構良く刺さるよ
はさみで切ったりすると切り口鋭いし、思ってるより弾力もあるし

158 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 19:01:47.57 ID:uj4sTsLK0
>>156
でも、敢えて自分の力で指に刺そうとしても刺さらないんだよね。
やっぱり不思議。

159 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 22:42:23.92 ID:Knka76jT0
風呂上がりのふやけた指先や油分無くなった時ある
カットした髪の毛の断面以外と鋭角だし

160 :本当にあった怖い名無し:2012/09/13(木) 23:54:59.21 ID:J26e6RvL0
あえて刺そうとして刺さる髪の持ち主に、けんか売っとるですか
髪は凶器

161 :本当にあった怖い名無し:2012/09/14(金) 00:51:13.69 ID:ccAq9NEm0
お高いんでしょうね

162 :本当にあった怖い名無し:2012/09/14(金) 01:01:58.57 ID:z+NlOfDy0
>>160
オイ、鬼太郎

163 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 00:33:51.68 ID:Vdrc1PO90
親戚のおじさんの話。おじさんは、都心の有名な(観光名所でもある)場所で朝から晩まで働いている。
一年くらい前。 いつも通り会社からの帰り道を歩いてたら、上からヒ〜ラヒ〜ラ一万円が落ちてきた。 ビックリしつつ周りを見たが誰もいない。頭上には空があるのみ。不思議に思いつつゲットし帰った。
翌日、また仕事帰りにあの場所へ。まあ流石に絶対もうないな、と思った。 しかし!またヒラヒラヒラヒラ一万円が…。超ビックリしたが、やはり周囲には誰もおらず、頭上は空のみ。 またしてもゲットし帰宅。
超超ラッキーなサプライズだが、何故、空から連日、二回も一万円が降ってきたのか見当もつかない経験だったとのこと。


164 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 00:34:48.52 ID:Vdrc1PO90
すまん、あげてしまった。

165 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 00:36:25.34 ID:Y4N7DxGx0
なんだ、君がおじさんにあげてたのか。

166 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 00:42:16.08 ID:Y3iLD4tx0
横でスマヌがが、走行中に突然前方から万札がドバーッと舞ってきたことがあった
国道だったけど皆急ブレーキ踏んで一目散に奪い合いになってた
家は生憎通り過ぎちゃったんで残念組
しかし可哀想なのは窓からかなりの万札飛んでいっちゃった張本人。
スピード出てたから停止したのが結構先の方で、回収に歩いて戻って来たら既に拾った皆で分け前獲って逃亡
その模様をバックミラーで見てたけどお祭り状態だったよ

ご愁傷様、落とした人と我が家。

167 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 00:59:22.97 ID:Vdrc1PO90
>>165 ちょwwwあんた面白いwwソッコー、シュールな突っ込みやばいウケたwwww久しぶりにワロタww

>>166超興味深い!つかすごーく衝撃的な場面だね。
現金輸送車なわけではさそうだね。ゲンナマを車で沢山運ぶ、お金持ちなのかな?
伯父さんが拾ったのもその類だったのかなあ。どっかしがの道路とかヒラヒラ。。
何にしても裏山だなあ(´Д`)

168 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 02:55:46.20 ID:WBhzTa7r0
ビルの屋上あたりから偽札を撒き散らして通行人に拾わせたら
拾った人が使用時ことごとく捕まるのだろうかと想いを馳せる

169 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 03:33:42.69 ID:DSRyKV1EO
先日発売された、3DSソフト『デビルサマナーソウルハッカーズ』にはすれ違い通信が付いていて、
Dソウルという人の想念を集める悪魔がPCに住み着いているという設定になっている

で、今さっき家の中で屋外に人がいたとしてもすれ違い通信の圏内にはならない場所ですれ違いランプが点灯した

悪魔曰わく、『このDソウル、息してない…』

すれ違い100回以上繰り返さないと最強クラスの悪魔が手に入らないとはいえ、これは嫌な気分だ

170 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 08:00:34.05 ID:HcR/cuDCP
>>169
イミフ

171 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 08:19:51.69 ID:CEtULsM/O
ゲームばっかりやってる奴はコミュ力ないから、ひとりよがりの文章しか書けない。

172 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 10:23:23.24 ID:7sPnsAiY0
>168
車で走行中に、サンルーフからバラ撒いてみたら良いじゃないか。

「……棄てッちまおう」

173 :次元大介:2012/09/15(土) 14:21:07.06 ID:0Hk2dC4B0
>>172
「なにぃ?」

174 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 14:39:15.33 ID:YxOfmgWZ0
久しぶりに。小学生の時の話。

姫路にある○の子館ってとこに、同じ町内の奴らと泊まってた。子供だけで。
俺らの泊まってる部屋から出たら、目の前にトイレがあるんだけど、
夜中の2時くらいに、4人ほどでトイレに行こうってなったんだ。
トイレはすごく広くて綺麗な上、夜中でも灯りがついてるから、
怖いとか全くなくて、ただ何となくトイレ行くかってなっただけなんだけど…

175 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 14:45:22.13 ID:YxOfmgWZ0
続き

で、部屋から出て、なぜか皆一斉に右を見た。
右には広間があって、広間の上の方には、
広間を見下ろせる感じのスロープかついてるんだ。
ドアとかないんで中が見えるようになってるんだけど、
そのスロープを、真っ白い服で髪の長い女が滑るように移動してた。
なんかぼぅっと光ってたし、何より結構遠いのにはっきり見えた。


176 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 14:48:34.34 ID:YxOfmgWZ0
最後

4人ともそれを見たんだけど、顔を見合わせて「…?」ってなったなぁ。
で、訳わからんって4人でちょっとぷりぷりしながらトイレして、
部屋に帰って寝た。それだけ。

今思うと、すごく幻想的な感じだったなぁ。
正直、もっかい見たいかも。

177 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 15:35:04.77 ID:dOeXlHj80
>>172
ゴート札だったのか

178 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 18:19:17.33 ID:yrWIxExBO
>>175
わかるわ
遠くでも目悪くてもやたらクッキリ見えるんだよね…

179 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 18:30:33.22 ID:y9NK/3/b0
最近オカルト板を徘徊してて
そういえば自分にも不可思議な出来事があったなぁ
と思い出したので投下してみる。

思い出しながらの投稿なのでその辺は察してくれ

180 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 18:40:33.37 ID:y9NK/3/b0
今から10年ほど前の話になるんだが
その時はまだ社会人2.3年目だったと思う
その時の上司がある時突然
*上司の事はAとする

A[○○(自分)守護霊って信じるか?」
と、突然聞いてきました、

そんな考えたことも無かったので
自分「見えないし、信じるとか信じないとかよくわかんないっすね」


181 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 18:42:43.03 ID:y9NK/3/b0
A「そうかぁ。。。。。。。、じゃあ週末に守護霊が見える人がいるから
会ってみるか?」

見えないくせに、心霊好きだった自分はすぐにくいつきました(笑)
自分「まじっすか!?行きます行きます」

A「じゃあ週末に段取りしとくからヨロシクね!」

僕も、まぁ胡散臭い話だろうと
まあ何かのネタになれば程度の気持ちでした。


182 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 18:45:41.14 ID:y9NK/3/b0
そして、その週末
実際その手の人に会うのは初めてだったので
好奇心と緊張とそんなのが混じり合うメンタルだったのを覚えています。

A[よっし!お疲れ様!じゃあ行こうか」

自分「はい〜!しっかし見えるってホントなんですか(笑)?」

A「まあ楽しみしとけ。」

そんな話をしながら向かった

183 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 18:50:09.72 ID:y9NK/3/b0
到着したのは
よくある少し繁華街から外れた雑居ビル
何階だったかは忘れた。

A「ここね〜、ここのマスターが見えるんだ(ニヤリ)まあ入ろう」

中に入ると薄暗い
カウンターだけの狭い空間

マスター「いらっしゃい、久しぶりだね」


184 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 18:57:17.87 ID:y9NK/3/b0
マスターの風貌はひょろっとした
ロン毛を後ろで束ねてる
当時の見立てだと30代半ばの男性

店内で印象的だったのは
マスターの後ろに
木彫りの観音様40cmぐらいだったか
もっと大きかったかも
それに長い数珠を巻きつけてあった。

   観音様
   マスター
=========(カウンター)
   俺 A

って感じ

185 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 19:02:46.64 ID:y9NK/3/b0
とりあえず2人ともお酒を注文

マスター「お?Aさんちゃんとお参り?お払い?この辺あいまい
     に行ったんだね、何度か行かないとだめだよ。」

A「わかりますか?言われた通り行ってきました!」

僕「何かあったんですか?」

A[実はね水子の霊が憑いてたんだ。。。。
  それでマスターに言われて行って来たんだけどね。」

186 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 19:05:10.56 ID:y9NK/3/b0
今から帰宅するんで、また後ほど別PCからカキコします

しかしこんな話需要あんのかな(笑)

187 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 19:07:40.69 ID:Br+XUP9u0
アブダクション体験  
夜に寝ているときでした。

188 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 19:29:30.90 ID:iLYI7s/B0
>>186
そこまで書いたなら続けて

189 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 19:37:27.68 ID:+w9Cn0T6O
>>186楽しみにしています〜

190 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 20:16:46.50 ID:YK4mpJXrO
忍法帖のせいで短文を連投することになるのが嫌ね

191 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 20:54:13.69 ID:2/yWoaIA0
>>178
俺、見ちゃう系体質なんだけど、
幽霊ってメガネはずした方がよく見えるんだよな(視力は両眼とも0.1)
多分、視力以外のどこかで見てるんだと思う
メガネかけると、ピシッと現実脳になるカンジ

192 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 21:03:46.01 ID:iNHvhY7c0
先ほど守護霊の話を書いていた者です
帰宅したので続きを。

呼んでくれてる人がいてほっとした。では

A「昔ね。。。まあ、思い当たる事もあったからね。」

内容が重そうなのであまり突っ込んで聞けなかった。

それから30分程度は色々な世間話を
突然
A「マスター、この子も見てあげてよ。」


193 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 21:08:54.18 ID:iNHvhY7c0
マ「言ったの〜?飲みにきただけじゃないのね(笑)」
 「まあ折角来てくれたし、いいよ。」

そこでマスター僕の正面に立つ

僕「お、お願いします。」

少しマスターの空気感が変わったような気はしました。
しかし、マスターの目は僕を見ていません
僕の頭の後ろをぼんやり見てました


194 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 21:12:32.86 ID:iNHvhY7c0
正直、マスターが見てる間
「気味が悪いな。。。。」
っといのが正直な気持ち

マ「うんうん、分かったよ」

僕「本当ですか!どうでしたか!?」

マ「その前に守護霊がどういう者か知っておいて欲しいから
  少し話を聞いてね。

マ「まず、皆に平等に守護霊が付いているわけじゃない
  守護霊が居てくれるってだけで感謝してね。」

195 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 21:17:04.84 ID:iNHvhY7c0
僕「守護霊が居ない人はどうなるんですか?」

マ「守護霊が憑いてない人は、よくあるでしょ?
  こんな事故で死んでしまうなんて。
  守護霊がいれば、良くこの程度で済んだね。
  分かりやすく伝えるとこんな感じ。

僕「ウンウン」

マ「で、君の守護霊はね、前面に出てるのは二人

あ、見てもらう前だか忘れましたが
マスターに君は母方の血を強く継いでるようだね。と、言われました。
  

196 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 21:22:41.42 ID:iNHvhY7c0
マ「まずは、会ったことはないかもしれないけど母方の叔母さん
  すごく優しそうな人だよ。」

マ「もう一人は、もう一人という表現もおかしいんだけど
  両親に連れて行ってもらった、お宮参り先の神社の神様だね
  両親に感謝しなさい。」

正直、へ〜ぐらいの感じでした

ちょと時間空けます申し訳ない

197 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 22:41:14.10 ID:zE4s3nfJ0
これだけ?
思い当たるものは無いの?

198 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 22:47:58.12 ID:E6JdvVDd0
>>197ちゃんと読めよ

199 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 22:50:17.44 ID:zE4s3nfJ0
なんだ続くのか。
メモ帖使えよ。

200 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 23:03:14.40 ID:IMPm+F1N0
こんな話で4時間半・13レス引っ張るか?
まとめてレスできる時に書けよ
もういい、つまんね

201 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 23:11:28.15 ID:CZMZnc6FO
話数表記しない奴の創作長文は読むに値しない

202 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 23:12:20.11 ID:dmAZYRII0
お前だけの都合で世の中動いてるわけじゃねえんだよ。他のスレ見ながら待っとけ。

203 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 23:19:49.67 ID:IMPm+F1N0
他の話が分断されるだろーが
かれこれ5時間だぜ? 常識で考えろよ
それこそ、コイツの都合でスレが進んでるわけじゃねえんだ

204 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 23:22:12.53 ID:xtMKMyo90
犯罪起こしたが痴呆症で罪の意識がない人は、あの世、神様から見て罪なのかな?

205 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 23:22:48.60 ID:CZMZnc6FO
まとめてから一括投下せずに、ちまちまとリアルタイムで書く奴の創作長文は読むに値しない

206 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 02:54:36.91 ID:c851n2cw0
守護霊続きはよ

207 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 10:07:43.29 ID:YwAW5bkZ0
守護霊の続き気になるのでお願いしまつ
まあ、叩きレスは入るだろうけど
しれっとスルーしちゃってさ

208 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 10:16:54.95 ID:KNbWIowW0
自演乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


209 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 10:38:48.25 ID:E7Gu29LG0
神様がつくこともあるのですね?
>>194であんまりいい守護霊じゃないみたいな予想をしちゃったけど
神様ならすごくいいんじゃないの・・・かな?

210 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 10:41:03.24 ID:wfWdPsyw0
オレ、三輪山に登ったときにそこで偶然会った尼さんに突然「あんた弁才天様がついてるよ」と言われたよ。

話をしてたら父と同郷の人で、その家の墓がうちの墓の隣だったからビックリ。
縁ってあるんだね。

211 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 10:55:03.84 ID:mvg2Zwz/0
世の中せまいからなんとも言えない

212 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 11:25:13.83 ID:dxyi3Lok0
詐欺師の常套手段だな。おもいっきしあげるかおもいっきし落とす。

213 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 11:44:25.75 ID:E7Gu29LG0
>>210いいな〜金運と芸術的才能がありそう

さっき外見たら真っ白い球体が真横に移動してた
高さは7,8メートルくらいのところ。無風。
でも風船かな

214 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 12:33:04.67 ID:mjgXLesL0
まとめて投下せず叩かれて逃亡ってパターンが山怖でもあってワロタ

215 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 12:36:16.37 ID:YwAW5bkZ0
>>208
スレ伸びてるから期待してみたら…

俺が本人だったのかよ( ;´Д`)

216 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 15:24:58.12 ID:lNKEoCvcO
守護霊っていってるけど上司が見られたのは水子で
お祓いしろ、それも一回じゃなくて何回もとかなんか詐欺臭い
霊感詐欺するやつらはすぐ水子の話するし

217 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 15:49:22.81 ID:JLgLuJZL0
霊感商法のステマだな

218 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 16:49:09.78 ID:37NXfZUJ0
え〜守護霊の話の者です。
仕事の合間に書いてたので、申し訳ない。
初の投稿なのでご容赦下さいと言っても言い訳なので
投稿の勉強になりました。
まとめて投稿する方法も分からないので
短文連続になると思いますがよろしいでしょうか?


219 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 16:53:18.63 ID:sVkGnrAr0
何でかわからないけど
家に一人なのにかんっって音がした


220 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 16:54:52.99 ID:yPDtNI3YO
勉強になってないΣ(°□°;)
最後までやればいいと思う

221 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 17:16:55.74 ID:/FMaqXlX0
うん まってる

222 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 17:43:49.19 ID:Mc9wFFfCO
>>218
まずWordなりメモ帳なりに全文書いて、1レス分毎にそれをコピペすればOK
私は別に気にしないけど嫌だという人がいる以上、荒れる原因になるのでそうしてもらえたら有り難いかな。
まとめて見られるに越した事はないしね。
とりあえず待ってます。

223 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 18:40:09.73 ID:37NXfZUJ0
ありがとうございます。
全文書いてから投稿するのでお時間下さい。

224 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 19:43:40.64 ID:ZwCtzFll0
名古屋のビジネスホテルに二泊したんだけどさ、初日の夜11:30頃、
その階全ての部屋の施錠がされているかのような音が聞こえてきたんだよ。
二日目はそんなことなかったけど、初めての経験だった。
…ホテルの人だったのかね?

225 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 19:44:16.04 ID:YwAW5bkZ0
おっ!きてるやん
俺も待ってるぜー

226 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 19:45:03.77 ID:DPBdzuii0
そして、全文がまとまるまで5年の歳月が過ぎた・・・

227 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 20:19:47.27 ID:MgNuGxo80
守護霊の話の続きです

マ「もう一人の守護霊はマッチョな黒人。
  今も背後から君の肛門に極太の肉棒を突き刺してるよ」

これを聞いて僕は顔面蒼白になりました
何故なら、お宮参りに行った日から原因不明の切れ痔に悩まされていたからです

マ「鑑定料は300万ね。更に500万出してこの壷を買えば切れ痔も治るよ」

その時隣に新たな客が座りました
その男が差し出した名刺には喪黒とありました
喪黒「ココロのスキマ、お埋めします。ドーン!!!」
気がつくと僕は柴犬に変身していました  (完)

228 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 20:53:53.23 ID:DPBdzuii0
(;^ω^)うわ、つまんね

229 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 22:39:36.03 ID:m1+eFX2n0
>>227
ヤッちまったなぁ クビ吊ったほうがいいなw

230 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 23:32:21.04 ID:Mc9wFFfCO
逆に尊敬した

231 :本当にあった怖い名無し:2012/09/16(日) 23:48:21.44 ID:02yp9uV70
糞つまんねえ守護霊話に30時間張り付いてるなんて
おまいら末期症状だな
パート84はワースト記録的にレベル低い

232 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 00:41:44.30 ID:YJ0+WdR4O
せやな!

233 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 00:44:17.81 ID:lA4uxpQ60
ワーストを決められる程にはスレに張り付いてないがなw

234 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 01:18:13.71 ID:3VcLvl4UO
>>226 ワロタw

235 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 01:45:19.04 ID:IJXZITCh0
糞ネタを何10時間待つかの記録作るか
前スレでは、普段ならありえんほどの露骨な釣りに大勢引っかかって
120レスぐらい浪費したもんな
毒を食らわば皿までwww


236 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 02:00:33.00 ID:YJ0+WdR4O
何でもいいから書いて欲しいんですよ、きっと。
前スレの話は知らんけど。

237 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 12:39:14.89 ID:ehZW2QZu0
いきなりだが、オカルトが結構好きで、たまにこのスレを
読みながら飯食ったりしてるタダのROM専なんだが、ついに
俺も変な体験をしてしまった。

というか、過去形ではなく現在進行系なんだけど
とある大通りを歩いて散歩してたんだけど、昨日に限って
その通り沿いにある、とある神社になんとなく入ってみたく
なってね、立ち寄ったんだよね。

238 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 12:41:22.64 ID:ehZW2QZu0
普段を知らないから比較できないんだけど、ほとんど人が
いなくて静まりかえってたから、人もいないし携帯灰皿
あるしタバコ吸っちゃえって思って入口の方で吸い始めた
のよ。

そしたら、どこから沸いたのか分らないんだけど、スッと
隣に、爽やかさがあるオジサンが立ってて、ニコって
してきたんだよね。

239 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 12:44:01.93 ID:ehZW2QZu0
やばい!タバコ怒られるなって思ったら、そのオジサンも
吸い出してさ、話しかけてきたのよ。

でね、話の内容は大した内容じゃないんだけど、吸い終わって
5分ぐらい話してたのかな。別れを言って離れようとした時
A4サイズを2つ折りにした紙を貰ってね。

開いて読まずに、その場を去ったのよ。

240 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 12:47:45.53 ID:ehZW2QZu0
いま思うと不思議なんだけど、なんですぐ畳まれた紙を
開いて中身を見なかったのか分らないんだけど
帰ってから思い出して、ポケットから取り出して中身を
見たら、訳の分らないこと満載で、来年の正月に
人と会えとか、何故かオジサンは知らないはずの家族の
ことが書いてあったり、数式とか英語で色々書いてあったり
して何だこれ状態です。


241 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 12:49:55.44 ID:ehZW2QZu0
何だこれ???って思ってたら、ふと前にエニグマスレで
似たような話を読んだ気がしたので書き込んでみました。

何なんですかね。コレ。

242 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 13:27:06.77 ID:/Jourah60
>>239-241
ぜんぜん意味わかんない
まとめてから書き込めや

243 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 13:39:06.24 ID:rU2FcTGzP
梯子乙

244 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 13:41:56.35 ID:wZc51rdr0
>>241
可能な限り
メモのうPよろしくお願いします。

245 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 13:44:50.46 ID:3nzkDqS90
また梯子ネタwwww
定期乙

246 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 14:49:48.96 ID:3VcLvl4UO
ホアンホアン大佐が出てこない
マイナス30点

247 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 15:14:44.48 ID:rd6IwB040
梯子くそなつかしくてわろたwwwwwwwww

248 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 16:23:55.84 ID:3I76fR240
>241
おめでとう、この苦役に満ちた世界からオマエは解放されるっていう、招待状だよソレ。
中国、下朝鮮、上朝鮮あたりの工作員への任命書。
どこに行って誰かに会えって指示があったろ。
それを守らなかったら、家族ごと殺してやるって言うこと。情報を握ってるから逃げ道は
無いぞっていう告白。

ああ、無視してオマエと家族なんか殺されちゃっても良いんだ。その時は、年格好の似た
工作員が戸籍を利用するから。

名前や家族のことをモザイク掛けずにメモをアップして、学校会社近所にもコピーを配って、
引っ越しの予定も会社辞める気も無いって言いまくっておくと戸籍の乗っ取りは防げるかもね。
あとは、自分と他人をはっきりと区別できる情報の開示、写真とかを……するかしないかは
御自由に。



なぁんて、全部嘘だから。
安心しろよ。
運が悪けりゃ死ぬだけさ。

249 :sage:2012/09/17(月) 21:14:22.38 ID:sKRPGa5O0
>>241
梯子ネタのつもりなら少し雑

250 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 21:48:39.54 ID:8tVeafDSO
>>219
ふざけんな。
うちなんか月に一回はベランダの窓ガラスにヒビが入るわ。
たまにしらない奴が部屋にいるし。
大家に話して家賃下げてもらって、修理はしないことにしてる。

251 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 21:52:09.89 ID:QQERv4XPO
うわ、梯子かよ 懐かしい

252 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 22:34:34.89 ID:fJtOvSgmO
さっき、21時直前に一瞬ドクンと期外収縮があって、21時すぎ頃背中に違和感があって急に胸が苦しくなった
いつもの発作かと休んで出てきたら、人身事故で電車運休してた
発作と同時刻の21:05ってのが不思議

離れた場所の人の意識が憑依したりする?
それとも体が予知したのかな

253 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 23:37:32.22 ID:Gxfr82840
ANNA SUIでアナスイっていう、ブランド名そのままの香水があるんだけど
それをつけて寝ると、絶対に変なことが起きる。
金縛り、霊夢、明晰夢、死んだ人が出てくるetc

お香みたいな匂いだから、寄ってくるのかと思ったり。
当方、微弱な霊感持ち

254 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 23:56:28.61 ID:ub4npc5S0
お香の匂いってなんであれに決まったんだろ。
他にありそうなもんじゃないか。あの匂いは嫌いだ。

255 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 23:58:02.97 ID:hll4gXW30
お香は色ん匂いのあるじゃん

256 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 00:10:55.86 ID:AxfwyV6l0
アジア系のお香はどうなの

257 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 00:12:00.04 ID:MMD7wcCh0
お香は色々あるし、不浄払いの役があるよ

258 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 00:12:37.36 ID:MMD7wcCh0
↑アジア系ね

259 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 00:17:01.68 ID:LR8kCcUdP
合法ドラッグ的な成分が微量に含まれてて
たまたまその成分が効き易い体質なだけじゃないか?

260 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 00:23:17.78 ID:LN/tcE1p0
>>253
自分にとって経験的に嫌な経験になり得ると
推測されるもの(香水に限らず)を使用するのが不可解
体質か深層世界に合わないんじゃないの

261 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 00:35:09.91 ID:YQekYcqw0
>>254
いろいろあるぞ?
この前は五万円のヤツを使ったけど、やっぱり全然違うわ
材料の質だわな

262 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 00:37:17.15 ID:Amg4RDkv0
不可解な行動をしなけりゃ不可解な体験をしない。

263 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 00:45:39.71 ID:AxfwyV6l0
>>257-258
不浄払いかぁ
不思議と癒やされる香りだよな
蚊取り線香ほど煙くなかったら焚いてみようかな

264 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 01:56:27.00 ID:9sySVsl00
>>223
続きは…?

265 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 03:09:44.46 ID:Uknn8/4v0
>>253
それ、在米韓国人デザイナーじゃなかった?

266 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 03:35:30.90 ID:ar/pLLEXO
>>253
その匂いが眠りの妨げになってるだけ。
金縛りとか明晰夢はそのせい。死人の夢は、お香に対する印象からの連想。
金縛りマスターの俺が言うんだから間違いない。

267 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 09:41:29.31 ID:9LGMxMFj0
>>253
>当方、微弱な霊感持ち

なんだ
糖質か

268 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 10:24:52.18 ID:D0b5Ac+h0
3年前、ジャニタレKの家宅捜索でお香がたくさん出て来たと聞いて、
ちょっと引っかかったことを思い出した。
あの時はまだ、合法ドラッグが話題になってなかったけど。


269 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 11:05:45.60 ID:+I5+sq8DO
合ドラだけでなく、何かのニオイをごまかすためのお香かもね!

ニオイといえば、霊は香水など香料を嫌うと思ってたけど記憶違いかな。

270 :本当にあった怖い名無し:2012/09/18(火) 12:00:18.80 ID:hyGjl8c30
ファブリーズで除霊とかあったなw

271 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 00:03:23.49 ID:dl0sAYei0
自営で仕事してるんだけど
昨日呼ばれたのがボロい木工所でね
朝イチで行ったときには担当の人がいたんだけど
仕事についてちょっと話してから祭日で休みだからってんで帰っちゃった
終わったら扉だけ閉めて帰ってね、ってことで
普段から工場に人いなくても鍵とか掛けてないみたいね

で、一人で黙々と仕事してたんだが
ふと気がつくと何処かからノコギリを挽くような音が聞こえる
工場の奥の方は真っ暗なんだけどな
でも早く済ませて帰りたいから無視
その後も聞こえたり聞こえなかったりしていたが
それ以上はとくに変わったことも起こらない

昼過ぎには仕事終わったんで言われた通り扉だけ閉めて帰った


272 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 02:13:14.88 ID:g0+Xbkvp0
ここでクイズです ↑は何の仕事をしているのでしょう

273 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 02:16:10.74 ID:GotKgzag0
水まわりのメンテ屋

274 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 02:17:05.85 ID:xa7Hd3WK0
わかった!神棚職人だ!

275 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 02:30:13.12 ID:ZTmwVsQk0
>>271
終わり?

276 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 18:50:04.80 ID:wyfkiaGr0
パート1
朝、いつも通り会社に行く電車に乗ってたのね
いつも通りの景色を何気なしに眺めてたんだけど
ふと黒地に赤色の炎のデザインのジャケットを着た男の人が目にとまって
「あー、炎のデザインだ、燃えてるねー」とか特に意味は無く思ったの
またそのまま景色を眺めてたら
今度は民家の玄関先に炎デザインのバイクのボディの一部が置かれてるのが目に止まって

277 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 19:17:46.76 ID:lrg6TE1h0
ほーほー

278 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 19:25:26.13 ID:wyfkiaGr0
パート2
普段そんな炎のデザインなんて見かけたとしても気にならないだろうに
その日は気になって「え?火事?」とか一瞬不安になったけど
ガスも止めてきたし、気のせいだと思うようにしてたんだけど
会社の休憩時間に携帯見たら、実家から着信履歴があって
掛け直したら母親が「今朝お父さんの鼻血が止まらなくて入院した」って

279 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 19:30:11.03 ID:wyfkiaGr0
パート3
今は退院して何事もないけど、ちょっと因果っていうの?虫の知らせ的な?
そんなのを感じちゃったって話。
おしまい。

280 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 19:31:34.81 ID:lnpxGQB4O
ファブリーズで除霊
腹がいてぇ

281 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 20:17:16.15 ID:mLdw+R8CO
高校受験の合格発表を見に行ったときの話

当時妙に成績の良かった俺は塾や学校の勧めで都内の超進学校をいくつか受験した
そのうち一校の合格発表を見に行ったときのことだ
約二時間程電車に揺られる間、俺は暇つぶしにMDを聞いていた
耳にタコができるほど聞いていた一枚
そのまま聞いても飽きるからランダム再生で聞いていた
20分程聞いてふと気づく
再生を始めてから流れた曲はトラック2と5と3
奇しくも253番は俺の受験番号である
不思議な一致があるものだと思っていると次にトラック7が流れ、次にトラック1が流れる
ここで俺の頭に嫌な予感が走る
この曲が終わってトラック4が流れたら「253714」
無理やり語呂合わせすると「253番無いよ」となり、あたかも俺の受験失敗を予言しているかのようではないか
嫌な予感にとりつかれたままトラック1を聞き終わると、次に流れてきた曲はまさかのトラック4
俺はMDの電源を切った
合格発表の掲示板に俺の番号は無かった
結果的にそこは俺が唯一落ちた高校となった
10数年経った今ではただの偶然、こじつけだと頭では理解している
しかし全14トラックからこの順番で曲が再生される確率を思うと、何かおかしな力が働いたような気がしてならない

282 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 20:51:46.80 ID:pRJd7zOV0
> しかし全14トラックからこの順番で曲が再生される確率を思うと、
超進学校を受験するような人なら、ここは14P6と言って欲しいものだ。

283 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 21:19:01.43 ID:BeUZzrQR0
そういう考えはいかんな
知識のないものにも平易に理解できる文章を書くことのほうが難しいんだぞ
MSのトラブルシューティングの使えなさを考えてみろ
判ってる人間が判ってる人間に向けて書いてるから素人には要領を得ない
そもそも判ってる人間はトラブルシューティングなんて使わなくても解決できるだろう

284 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 21:50:17.86 ID:UYLdCnbAO
すごく気にしている事がある時
日常のなんでもない景色、現象の中から、懸念を象徴するかの様な事象を捉える
まぁ、不安が強いから、脳が勝手にピックアップしているだけ
簡単に言えば連想ゲーム

これをシリアスな人達は、あたかも預言があったかのように言うんだよね



285 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 21:53:45.64 ID:fT2qwXr+O
そんなことはどうでもいいけど、

なんかこの話ぞわっとしたな。鳥肌たった。
数字とかそういう系こわい

286 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 21:58:08.83 ID:fT2qwXr+O
ただ、他は受かってたんなら良かったな。
本命で1校だけだときついね


けがとか生死が関わることでこれあったら、よけいぞわっとくるな。
受験も人生に関わるけど。

287 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 22:04:10.07 ID:p4vcpt3g0
>>284がなぜオカ板にいるのかわからない

288 :本当にあった怖い名無し:2012/09/19(水) 22:34:28.95 ID:7fD+s+rK0
>>281
この語呂合わせ。
日本語のみに通用

289 :本当にあった怖い名無し:2012/09/20(木) 06:58:27.37 ID:jjhTLBWvO
>>287
ずっとオカ板にいると、これ位は鼻でフガフガ…

290 :本当にあった怖い名無し:2012/09/20(木) 07:37:36.66 ID:ReeyLdt60
>>288
日本で日本人が体験した話だからおかしくないよ?

291 :本当にあった怖い名無し:2012/09/20(木) 07:56:45.84 ID:abpC6bkXO
ネトゲ不思議話とかないの?

292 :本当にあった怖い名無し:2012/09/21(金) 00:18:55.91 ID:iojs19100
この過疎っぷりは前スレの予知女の仕業だな

293 :本当にあった怖い名無し:2012/09/21(金) 03:59:24.04 ID:yAa37CbG0
テレポーテーションは実在した!
http://quasimoto.exblog.jp/18875967/

Xメン?

294 :本当にあった怖い名無し:2012/09/21(金) 04:12:43.10 ID:yAa37CbG0
http://youtu.be/99XYKkf2vCU

295 :本当にあった怖い名無し:2012/09/21(金) 07:00:20.67 ID:aIyECY+N0
過疎ですなあ
不可思議なことが頻繁に起きてたら不可思議じゃなくなっちゃうから
当然といえば当然かw

296 :本当にあった怖い名無し:2012/09/21(金) 18:36:31.26 ID:goLc531xP
>>283
あれは英文の機械翻訳だから分かりにくいだけだよ

297 :本当にあった怖い名無し:2012/09/21(金) 20:06:07.30 ID:WpHxY/Rw0
>>296
そういうことじゃなくてね・・・

298 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 01:09:24.21 ID:pVXvHBLyP
その1
通りがかりの者で、良くわかっていませんが、過疎っているようなので昔の経験です。暇つぶしにどうぞ。

その頃僕は浪人生で、親友のTが現役の大学生、Mがその友達です。
僕はその頃金縛りの名人で(笑)住んでいたアパートではかなり怖い経験をしました。
が、今回の話は友達の方の話です。
色々あったので少し長くなるかも知れません。

TとMは同じ共同アパートに住んでいて、2階建てで長い廊下を挟み両サイドに階段があったそうです。
僕はそこへは行きませんでしたが、何でもどっちだかの階段には、上に寝そべっている人と中央には膝を抱えて座っている人がいると話していました。
とにかく、夜その階段の上がり下りはかなり怖かったそうです。
ある夜、寝る前に顔を洗うか何かで共同の炊事場に行ったとき、薄暗い炊事場の蛇口のあたりで、青白い光がふわぁーっとしたそうです。
そこのアパートには若い警察官も住んでいたそうで、ある日その人にその経験を話したら「あっ、それ俺も見た」との事だったそうです。


299 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 01:10:46.03 ID:pVXvHBLyP
その2
そのアパートで、TがMの部屋にはいると、ドアと壁にお札が貼ってあったそうです。
「なんだよこれ、気味悪いなぁ」と聞くとMは小さい頃の経験を聞かせてくれました。
色々怖い経験はあったそうです。
ある時寝ていてふと夜中に目が覚めたそうです。
横を向いて寝ていたそうですが、なんか自分の後ろに人の気配がしたので寝返りをして見たそうです。
すると、布団の中で顔を血だらけにした女が両手を掻きながらもがいていたそうです。
Mはぎゃーっと叫びながら親の所に飛んで行ったらしいのですが、そんなこんなで親御さんはMをお祓いしてもらい、その時もらったお札がそのアパートの部屋に貼ってあったという事です。


300 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 01:12:05.95 ID:pVXvHBLyP
その3
Mの高校生の卒業アルバムには、亡くなった友達の写真が写っていてね、黒板の前で全員で写した良くある記念写真でしたが、左上に顔だけが写っていました。
それは僕も見せてもらったんだけど、怖くはなかったな。
ま、それはともかくとして、そのアパートはとにかく不気味だったのでTとMは別のアパートに引っ越しをしました。
下宿みたいなところで、大家さん家族が住んでいて、そのおばさんが食事を作ってくれて、みたいなところでした。
その家族には小学生前だったと思うが小さな女の子が一人いてね。
下宿人だったので、兄弟のようになついていました。特にTが慕われていました。
ある日僕が遊びに行くと、話には少し変な子だぞ聞いていたのですが、僕を見た途端女の子の表情が一瞬ですが恐ろしい顔に変わりました。
その後は僕も一緒になって遊びましたが、あの一瞬の顔は忘れられません。


301 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 01:13:16.48 ID:pVXvHBLyP
その4
恐らくTはその子にとって恋人のような存在で、僕はその友達を奪ってしまうようなライバル的な存在だったのだろうな、というのが僕の読みでした。
僕ら3人はTの部屋に入って雑談をしていました。
そこへその女の子がドアをドンドンと叩いて入ってこようとしたのです。
Tにとっては手慣れた出来事だったようで「やばいっ!ドアを押さえろ」っていうので、僕と二人でドアのノブをつかんで、Tは「今はダメっ」とか叫んでいたんです。
で、僕は力を入れてドアを押さえていたつもりだったのですが、ものすごい力で、ドーンッて感じで部屋に入ってきたんです。
僕はもの凄いパワーにあっけにとられましたが、その時部屋に入ってくるなりその女の子が「にたぁ〜」と笑った表情が忘れられません。
で、何でその日僕はTの下宿に言ったかというと、聞いて欲しいものがあるというので行ったのでした。


302 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 01:16:05.88 ID:pVXvHBLyP
その5
長くなってすいません。どのくらいまで書けるのかわからなかったので小分けになりました。
これが最後です。
TとMはギターで一緒に歌を歌っていて、結構上手かったですね。
で、歌をカセットテープに録音していて「これを聞いて欲しい」というのでした。
3,4分の歌でしたが、その途中で、ぅぅぅぅー みたいな声が入っていたのです。
何度も再生して聞きましたが、人の声のようでもあり、笛の音のようでもありました。
とにかくなんというか、その音色がなんともいえず気持ちの悪い恐ろしい音色でした。
何年か後にあのテープどうした? と聞くと無くしたと話していました。

以上です。大して怖くは無かったかも知れませんが、それも不思議な思い出です。
その他にも色々ありました。
最初に書きましたが、私自身自分のアパートでかなり怖い経験をしました。
でも文字にすると、なんか軽い話になりそうなので止めておきます。
文章も下手だし。
失礼しました。


303 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 01:39:37.98 ID:6SlPKimo0
階段と女の子とテープの声とはそれぞれ別の話なんだろ
一緒に書かずに独立させろよ
ぐちゃぐちゃでわけわかんねェよ

304 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 03:00:41.24 ID:ivLzRljN0
まぁ…いろいろと突っ込みどころはばかりな文だけど

許すよ

305 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 06:43:07.75 ID:sw/SbogI0
せっかくの恐怖体験が台無しだなぁ・・・

306 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 08:04:33.27 ID:w2aFbjtZ0
支離滅裂だけどなんか酒飲みながら聞いてるカンジで
面白かったよ

307 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 08:13:52.74 ID:PMxPXuUJ0
意図的にって思うくらい、分かりづらい文章


308 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 08:49:19.28 ID:OUY35+Ie0
最近怖いんだが、妻と何処でどうやって知り合ったのか記憶が無いことに気がついた。共通の友人もいない。
誰なんだよ?と思うと怖い。

309 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 08:55:36.54 ID:qa1OiMgP0
>>308
恐らく後日に大学の同窓会あって二人共参加できなかったんだけど何故か同窓会内には妻がきているということになり、そして>>308とは別れたということになってるんだけど
その妻は偽物でーとかいうオチ?

310 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 09:21:31.63 ID:Z2O7vHi1O
>>308早いうちに、町医者に物忘れが酷いと訴えて
紹介状を持って大学病院へ行け
脳血管外来な

311 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 11:20:55.99 ID:n51x17PJ0
>>308
ケンカになるから奥さんに聞けないのかい?

312 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 11:31:23.00 ID:vHTcPbJF0
>>308
アルバムとかないの?

313 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 12:05:39.79 ID:ZZ6+jRgF0
>>308
若年性アルツハイマーの初期症状。
または、軽い解離性遁走か解離性健忘。
一度病院へ。

314 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 12:39:56.10 ID:y0zGLd4z0
そして感動のアンビリーバボーへ

315 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 12:43:39.72 ID:4lbpL0sH0
>308
支那や南北朝鮮に旅行に行った証跡はありますか?
あなたの記憶にではなく、パスポートのスタンプなどの物証としてです。

また、あなたのお仕事は何でしょう。
政府機関職員、公務員、公営・民間の研究機関の職員であるなどでは
ありませんか?
妻が上記職場にパートや派遣で勤務していたりはしませんか?

316 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 12:51:04.48 ID:ZZ6+jRgF0
そして世界仰天ニュース 恐怖の陰謀スペシャル!

317 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 12:53:46.17 ID:OUY35+Ie0
なんかたくさんレスついててありがたい。
そうそう、妻に聞くのはいろんな意味で怖い、アルバムはもちろん全部見たけど、共通の友人がいないから二人だけの写真ばかり。
でも、会社ではないんだよ、ずっと一つの会社だからな。
>>313が妥当かなとはうすうす思ってるんだけど職を失うのが怖くて病院に行く勇気が無い、日常生活で他に何か忘れることははいんだけど。
メーカー勤務のリーマンです。

318 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 12:56:32.22 ID:OUY35+Ie0
子供はいない、マジで怖い

319 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 13:19:33.12 ID:vaXr/dq+0
マジならはやめに病院いけよー
家族にも迷惑かけることになっちゃうから


320 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 13:44:15.13 ID:MZ0bJ00M0
私の頭の中の消しゴム

321 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 14:31:40.04 ID:EYVF4LrQ0
ここへ池
http://www.daimeikikou.com/index.html

322 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 15:55:40.66 ID:sYkPIIMu0
>>309
草壁くん乙

323 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 16:30:43.18 ID:IWXzOomZO
私の頭の中の鉛筆

324 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 18:02:32.43 ID:DlsCv9E/0
私の頭の上の消しゴム

が、はかどり過ぎてなんとかしてくれ

325 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 18:29:29.24 ID:ZFFSYE4A0
>>324
ア○ランスへ池

326 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 18:38:59.04 ID:Ao6RUXiQ0
昨日仕事から帰ってきたら部屋の中がグチャグチャになってた。
出かける前は整頓されてたし、地震があった訳でもないしポルターガイストって奴なのかな?

あっ、そう言えば貴金属だけ空間移動したみたいでなくなってた。

カラスかな?

327 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 18:40:35.37 ID:hmdFMTdY0
なんてベタな・・・w

328 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 19:04:39.04 ID:6SlPKimo0
>>326
それは亞鬼棲という現象だと思われます

329 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 20:10:50.83 ID:rwaSbRrf0
昨日、久しぶりに金縛りにあいました。
何とか声を出そう、動こうと心の中でもがいていると
部屋の押入れの前を、1mくらい浮いた状態で何かがいます。
それは、よーく見てみると真っ黒な煙が人の形をしていて
まるで首吊りのように頭を垂れ下げてモヤモヤしています。
そしてその人の数がどんどん増えていき、20人くらいになったところで
部屋から出て行き、私の金縛りも解けました。

330 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 20:15:29.07 ID:mh2AaNE50
金縛りは総じてそういうもの

331 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 20:46:05.33 ID:CBR9WQoH0
中1の冬に学校のスキー合宿に行った時の話なんだけど。
当時仲のよかった6人組で班を組んで、スキー場併設のホテルみたいなとこに3泊4日泊まった。
部屋は角部屋で、勿論夜中なんて寝ないで遊んでた(翌日に響かないくらいには適度に)。
で、2日目の夜に定番の怖い話をした。一人は爆睡してたので、5人で話していた。


332 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 21:40:12.21 ID:CBR9WQoH0
うちらはキャンプとかお泊り会(お金持ちの子が持ってる空き家とかで)をよくしていたのでランタンなんかも持っていってた。
で一人ずつ順番に怖い話をしていった。適度に怖がりながらもテレビつけながらだったし楽しく話は進んでいった。
そしたらKがこの話は音が大事だからとか台無しなことを言ってテレビを消し、ランタンの灯りだけにして話し出した。
内容はよく出てくる、子どもたちだけで泊まっていたら夜、ドアをノックされて、ノックの数で相手に質問していって、
何人いるの?って聞いたら家の周り全部ノックされるっていうあれ。
最後にお菓子の空き箱を叩いて音を出し、そこそこウケてた。それで皆でないわー、とか、うちらのお泊り会の時もあったら怖くね?
とか、あの家麻布だし、そんなんやられたら外人でしょー、とか、そっちのが怖いわ、とか言って盛り上がってた。
で、じゃあ次の話行きますかってなったところで、部屋が四方からノックされまくった。


333 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 22:41:32.96 ID:08ei0MlyO
18の頃の話。
「エルム街の悪夢」のフレディみたいな鉄の爪?をつけた女に顔を延々ナデられる夢を見た。
朝起きて洗面台の鏡見たら顔じゅうキズだらけの血だらけ。自分の手を見たけど爪は伸びてないし血もついてない。
フトンや枕にも血はついてないし何か顔をキズつけるものもない。おまけにネコも飼ってない。
キズは数日で治ったけど、いまだになぜキズがついたかわからない。

334 :本当にあった怖い名無し:2012/09/22(土) 22:53:51.01 ID:Z2O7vHi1O
>>317大方の人が、いろいろ理由つけて
病院行くのを躊躇っているうちにも
疾患は進行するんですよ

自分が誰なのか解らなくなるのは怖くないですか?そうなる前に受診してな

>>333
痒くて無意識引っ掻いたのを
脳が落ち処をつけるために、夢で後付けする事は多々ある

一般的なのは、高い所からまっ逆さまに堕ちる夢
=寝ていて、何かの拍子にストンと伸びた立て膝な




335 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 00:06:13.27 ID:hgSSDdgL0
331、332の続き
とにかくスゴイたくさんの音で、壁がガンガンいってたし、軽い地震のようだった。
で、皆でギャーギャー言いながら布団かぶって、何故か見つからないようにとか考えながら
ランタンの電気切ったりして、お互い手をつなぎながらジッとしてた。
で、しばらくして音が止んで、もう本当に怖かったので電気をつけてテレビを流しっぱなしにしながら
朝まで起きていた。
翌朝皆で合宿のしおりで確認して、隣の部屋のTが脅かそうとしてイタズラしたんじゃないか、ということで
とりあえず自分たちを納得させることにした。Tはうちの部屋のNによくちょっかいを出していて、またうちの班の皆とも
仲がよかったので、あいつならやりかねん、という話になったのだ。

336 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 00:19:21.57 ID:hgSSDdgL0
Tの部屋は大部屋だったので、あんなにたくさんの音を出せたのかな、とか言いながら朝食の時に
Tに聞いてみると、Tたちは夜中はグッスリ寝ていたと言うのだ。更に角部屋なんだから、そもそも
部屋中の壁からはノックされなくない?と逆に疑われてしまった。
でも本当にあったんだ、と言い争いになって自称霊感のある先生に話を聞いてもらうことになった。
先生に昨夜あったことを話すと、それは面白いと、ノリノリで調査することになった。
で、部屋の外を見て回ったが、3階で登れるような足場もないので廊下か隣の部屋からしか
ノックできないね、という話になり、ホテルの人に聞いてもらった。正直私はこの時点でホテルの曰く付きの
エピソードが聞ける、とワクワクしていた。

337 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 00:24:59.18 ID:ZiWsPHcU0
うちら

338 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 00:26:18.39 ID:z8z34bSF0
書き溜めてから投下してくれ

339 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 00:32:00.43 ID:hgSSDdgL0
で、フロントで確認してもらうと、思ってたのと少し違った話が返ってきた。
Tの部屋とうちの部屋の間は物置きスペースになっていて、普段は使わない予備の布団が入っているんだとか。
そしてその布団は今は大人数で合宿してるから全部出していて、空の部屋は鍵でしまっていると。
その物置きスペースの鍵を空けて見せてもらったが、確かに何もなく、また広くてTの部屋から叩いてもその部屋までしか
音が伝わらない感じで昨夜の音とは全然違った。
先生はTが勝手にその部屋に勝手に入ったんじゃないかと疑ったが、ホテルの人が、流石にそれはないと否定していた。
では最後の線ということで廊下側からのノックを考えたが、この合宿は先生の見回りが厳しく、
初日の夜に大量に生徒が捕まって朝まで正座の刑をくらったという情報があったので、皆部屋からは出なかったらしい。
また先生も何度も見回っていたので、そんな大きな音がしたらすぐに見にくるよ、と言っていた。
結局じゃあなんだったんだろう、という感じになったが、まあせっかくの合宿なのでその後はスキーを満喫した。
私はいわき付きエピソードはないん??と少し寂しい気持ちになった。

340 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 00:42:45.09 ID:hgSSDdgL0
後日、皆でお泊り会している時にその話になって、怖かったねー、とか言いながら、
そういえばI(1人だけ爆睡してた奴)はあんなにうるさかったのによく寝てられたよねー、と聞いてみた。
すると、本当は起きてたよ、と言い出した。皆起きているのに途中で寝ようとすると邪魔されるから、
最初から一番奥の窓側を陣取って寝たフリをして、話だけ聞いていたそうだ。で、怖いことを言い始めた。
あのノックの怖い話をしている間中ずっと小さな音で窓を叩かれてたって。
そして自分だけ手をつないでもらえなくて大変怖かったそうだ。でもその話をするといつも狸寝入りしていることが
バレちゃうから秘密にしてたんだって。

書き溜めてなくてゴメンなさい。うちらって言うの、変ですか?ハズカシイ

341 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 00:47:19.73 ID:z8z34bSF0

そういう話をすると寄ってくるって言うからね
曰くはなくても寄ってこられたんだろう

342 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 00:54:01.41 ID:hgSSDdgL0
>>341
読んでくれてありがとです。誰かに聞いてもらえて嬉しいです。
今だったらちゃんと怖い話した後に手をパンするんですけどね。でも二十歳過ぎてからほとんど何も起こらなくなって今では
平和に暮らしています。

343 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 00:55:02.22 ID:n/15qUrz0
>うちら
口語なら自分は気にならないけれど、
文章で、特にそれなりの長さで読む時は、非常にアホっぽく見えてしまいます。
友人でもない人に、身内感覚で語りかけられている感じに近いかも分かりません。

その合宿のノック音の件が元で、
心霊現象が起こる部屋になってたりしてw

344 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 00:56:54.02 ID:n/15qUrz0
>>342
>二十歳過ぎてからほとんど何も起こらなくなって
機会があったら、他のエピソードも聴かせて下さいな〜。

345 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 01:08:54.27 ID:hgSSDdgL0
>>344
そういうことですかー。なんか当時を懐かしんで書いてたら、うちらを多用してしまった・・・
明日試験なので、もしかしたら寝落ちするかもですが、読んでもらえるなら書いてみます。
ここは心霊系とかでも平気なのでしょうか??



346 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 01:12:38.20 ID:hgSSDdgL0
>>344
そういうことですかー。なんか当時を懐かしんで書いてたら、うちらを多用してしまった・・・
明日試験なので、もしかしたら寝落ちするかもですが、読んでもらえるなら書いてみます。
ここは心霊系とかでも平気なのでしょうか??



347 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 01:18:33.90 ID:hgSSDdgL0
とりあえず一つ。中学の時は仲の良かったグループでよくお泊り会をしました。
特によく泊まっていたのは狸寝入りしないもう一人のIの家だったのですが、中2の時に
そこの隣に住んでいたIのお祖母様が亡くなられて空き家になり、それ以降は子供だけでそこに泊まることが多くなりました。
皆で自炊して、テレビを見たり喋ったり、時には深夜の街を徘徊したり。
で、夜中にDVD見たいね、という話になり六本木のTSUTAYAに何本か借りに行きました。
その家には大きな階段があり、エクソシストの例の階段ブリッジのシーンの話になり、私が観たことがなかったので
それも借りてみよう、という話になりました。
家に戻りDVDを再生します。まあそこそこ怖かったです。そしていよいよブリッジのシーン!!
というところでDVDが止まってしまいました。PS2から何度出し入れしても、電源を切ったりしても
同じところで止まってしまいます。でも一緒に借りたメンインブラックは平気なんです。


348 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 01:25:10.07 ID:hgSSDdgL0
で、これはディスクに傷がついているんだよ、きっと、と自分たちを励まし、TSUTAYAに交換してもらいに行きました。
そして仕切り直し、と新しいディスクを入れたのですが、なんとまた同じところで止まります。
これはむしろ見てしまわないと怖いよ、と再度TSUTAYAに行き、交換してもらい、戻り、みると、
また同じところで止まります。もう怖くなってビビりまくりでTSUTAYAに行きロードオブザリングに替えてもらいました。これなら安心して見れるから、と。
TSUTAYAさん、度々申し訳ありませんでした。帰りの青山墓地の入り口の雰囲気が怖かったです。
結局ロードオブザリングは長くて旅に出る前に熟睡でした。ホビットの冒険も楽しみです。

349 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 01:33:03.29 ID:E5Ww30hu0
終わったのか?
どこが話の終わりなのかわかりづらいな。

350 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 02:05:59.05 ID:hgSSDdgL0


ホストsoftbank221018058173.bbtec.net

名前: 本当にあった怖い名無し
E-mail:
内容:
終わりです。ゴメンなさい。書き忘れました。

私が通っていた小学校の校舎には赤、青、白、黄色の階段があり、それぞれの階段にはそれぞれの色の幽霊が出る、
という七不思議的なものがあったのですが、小学5年生の時に大人数で赤階段の幽霊を見てしまったことがあります。
校庭での全校生徒による運動会の入場行進及び体操の練習の時でした。各学年2クラスが半々に紅白に分かれます。私の学校では6年生は一番真ん中の列で、その横が1年生、そして
中央から端に向かって学年が上がるように紅白それぞれで男女1列ずつ背の順で並びます。
私は前から3番目でした。私たち紅組の5年は、校庭の一番端、赤階段の下の図工室の前でした。

351 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 02:09:24.26 ID:hgSSDdgL0
なんか文字数多くて、コピペしたら変になっちゃいました。失敗

一番前の子が、図工室から赤い服の女の子がこっちを見ていると言い出しました。確かにいました。
ワカメちゃん的な格好の赤い服を着た女の子がこっちをジッと見ているのです。でもおかしいのです。
でも練習中は保健室の先生も外に出て、倒れた子ですら外で見学させるので、まして立って見ているような子は
中にいてはいけないし、直前に各クラス点呼をとっているので、いるわけがないのです。
それからはもう大騒ぎ。私の列は見たい子が前へ、怖い子は後ろへと、背の順もグチャグチャのてんやわんやです。
終いには隣の4年生の列の子が怖いと言って泣き出してしまう始末。練習は続行されましたが、私たちの列だけ校庭の隅に集められ、
事情を聞かれました。皆口を揃えて女の子の話をするのですが、先生はそんな子はいるはずがない、と言って聞く耳を持ちません。
最終的に皆怒られてもとの位置に並んだのですが、その時には女の子はもういませんでした。
普段よく子どもの話を聞いてくれる先生が、その時は全然取り合ってくれなくて少し不思議に思いました。
私なら行って見て来て、いなかったよー、と子どもに伝えるのですが。でもパニックも怖いですもんね。

終わりっ



352 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 02:21:10.34 ID:E5Ww30hu0
みんなが見てるってのが怖いな。
つうか楽しそう。

353 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 03:01:29.15 ID:hgSSDdgL0
>>352
何かで読んだんですが、集団催眠的な何かだったのかな、とも思います。
実際目の当たりにすると、前に並んでた組は私を含めすぐに目を逸らして後退しました。
小学生の背が低い組にはそんな余裕はないです。
後日談として、図工の時間に図工の先生が過去に電ノコで手を切って血だらけになった子がいる
という話をして、そこからその子があの女の子なんじゃないかという噂になったりしてました。

354 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 07:32:49.32 ID:/t8HCta70
♪うちら陽気なかしまし娘♪

355 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 11:22:13.18 ID:N0dtSNtV0
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。

356 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 17:27:28.11 ID:OrMfpeFK0
雑談グセあるね

357 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 21:52:29.53 ID:BxoN/TA30
最近では斜め読みして 霊 って漢字が見えた時点で全文スルーしてるわ

358 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 22:14:42.84 ID:apQ3aQRLO
少し前から気になってることがあるのでちょっと書かせて
今朝…っつっても10時くらいのことなんだが、
9時ごろに一回目が覚めて二度寝してたんだ。
左肩を上に、右肩を下にして横向きに寝てたんだが、
起きようかなまだ寝てようかなーと考えてた時に、
いきなり何かが左肩からずるっと引っ張り出された。

359 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 22:19:26.41 ID:apQ3aQRLO
レベル足りなくてブツ切れですまん

掴まれるような感覚は無く、痛みもないけど、
中身がずるずると引っ張られて持って行かれるような感覚。
引っ張り出された中身(?)は白くて、
弾力性があるのか微妙に伸びて窓の方に伸びている。


360 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 22:24:03.69 ID:apQ3aQRLO
目を閉じてたけど、瞼の裏に部屋の様子も映ってはっきり見えていた。
最初は訳が分からなくて「え…?なんか悪いところが抜けてるのかな?」とか
のんきに考えていたんだけど、
その間にも、ずるっずるっ…と引っ張られていて、
10秒もたたないうちに左肩からすっかり引っ張り出されてしまった。


361 :本当にあった怖い名無し:2012/09/23(日) 22:26:18.97 ID:apQ3aQRLO
左肩だけで一応一区切りらしく、窓の前に白い何かの塊があるのは見える。
でも引っ張っている奴は見えない。
更に、引っ張られる感覚が左肩を通って、首や右肩の方にも来たので、
「寝てる間に黙って何か持って行くやつが良いわけあるかー!」
と、寝ぼけながらも「お前何やってんだ!返せ!」


362 :358:2012/09/24(月) 00:06:14.64 ID:nNxfjiuwO
なぜか下になっている筈の右手が自由に動かせたので、
右手で引っ張られてる辺りを、手刀っていうの?チョップみたいな形にして
引っ張られてる左の中身の塊から白い糸のように伸びた部分をスパンと切った。
首や右肩の引っ張りが止まった。


363 :358:2012/09/24(月) 00:20:31.35 ID:nNxfjiuwO
そして、引っ張っている何かがいるであろう方向に右手で追い払うと、
引っ張っていたやつは、窓の近くにある白い中身の塊も放置したまま
居なくなったようだった。
白い塊は冷えてしまっていて、延びたガムとかゴムみたいだった。
糸みたいに手でぐるぐる巻き取ったら、まだひんやり違和感はあるものの、引っ張り出された部分のほとんどを肩に戻せた。

364 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 00:27:19.72 ID:lk3wK6dU0
わかりにくい文章だな

365 :358:2012/09/24(月) 00:33:17.82 ID:nNxfjiuwO
でも左肩の上の部分が足りてなくて、夜になった今でも力が抜けててまだ冷たい。
多分、引っ張りに来たやつが持って行ったんだと思う。

>>364
こういう例えはあまりしたくないけど、魂が抜かれそうな感覚って言えば通じる?

366 :358、これで最後:2012/09/24(月) 00:40:55.78 ID:nNxfjiuwO
で、気になってるのが、同じように何かに左肩の一部っぽい部分を持っていかれるって事件が
だいたい3ケ月おきに起きてるってこと。
前回が夏至の近く、前々回が春分の日だったから覚えてた。
季節の変わり目に体の中身(魂?)を引きずり出そうとしてくる何か、あれはいったい何なんだろう

367 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 04:49:27.43 ID:cmG9pu7N0
今度来たら動画撮るんだ。

368 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 13:12:12.81 ID:PaP5zkl00
気のせいだろ

369 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 14:25:11.83 ID:lyEkuenCP
はがれんの見過ぎじゃないの

370 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 14:54:49.99 ID:LJocrg4VO
>季節の変わり目

体の疲れだろ、いい加減にしろ

371 :358:2012/09/24(月) 15:40:41.17 ID:nNxfjiuwO
残念ながら肩のこと以外は体調はいいし
ここ2、3年風邪もひいてないんだ
精神的な疾患もない
ただ忘れた頃に来るのが気味が悪い

はがれんは見てないから知らない

372 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 16:56:31.44 ID:OHkJyEQnP
>>371
どう考えても夢でしょ
入眠時幻覚でggrks

373 :358:2012/09/24(月) 17:31:20.35 ID:nNxfjiuwO
金縛りの親戚みたいなもんか
肩まだ痛いけど、不愉快な夢見たと思って忘れることにする

374 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 18:38:35.98 ID:Gd7CoT8tO
温泉に行け!無理なら塩入れて風呂入れ!

確かに欠けたんだと思うよ
オーラの一部壊れてるような



375 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 19:59:44.24 ID:LJocrg4VO
お前は違う病院に行け

376 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 20:25:43.73 ID:SAQyqtyT0
初めての書き込みで、とても不安だが書かせて下さい。
長文です。

8年前、激務薄給の仕事を辞めた俺は、しばらく抜け殻のような生活をしていた。
やること無いし、金も無いしで、俺はよく近所の大きな公園を散歩していた。
数ヶ月ほぼ毎日通っていたら、公園のおっさん(ホームレス)と知り合いになった。

そのおっさん、みすぼらしい格好はしていたが、言葉遣いは紳士的で知識も豊富。
ホントに色んなこと知ってて、地理・歴史・政治・経済・哲学・数学なんでもござれ。
話の内容を家でググるとどれも確かにホントだった。

いつしか俺はそのおっさんと話するのが唯一の楽しみになっていた。


377 :376:2012/09/24(月) 20:26:51.89 ID:SAQyqtyT0
出会って半年位したある日、俺はおっさんが好きだというワインとチーズを持っていった。
とても喜んでくれて、俺も嬉しかったしとても楽しい会話をしていたんだが、
宴もそろそろ終わりという頃、唐突におっさんが真顔になってしゃべり始めた。

おっさん「○○くん(←俺)、君はやさしいね。」
俺「別にそんなことないですよ。」
おっさん「いや、○○くんは誰とでも分け隔てなく接することができる。これは、誰
     もが出来ることじゃないんだ。」
俺「違いますよ。××さん(おっさん)だからこうして話しが出来るだけですよ。誰とでもは出来ないです。」
おっさん「うん。でも君は、君が思っている以上に、人に偏見がない。それは、とても尊 
     いことで、私は君のそういうところがとても気に入ってるんだ。」
俺「・・・まあ、よく分かりませんけど、ありがとうございます。」
おっさん「君のおかげで、私も久しぶりに人間らしい会話ができた。お礼がしたい。
     これから言うことを真面目に聞いてくれるかな?」
俺「お礼?いや、されるほどのことなんてしてないですけど、話は聞きたいです。」

こんな意味合いと調子の会話だったと思う。


378 :376:2012/09/24(月) 20:27:45.54 ID:SAQyqtyT0
その後の話は、はっきり言って、かなりぶっ飛んでいた。
会話調で書きたいんだが、長いので以下要点をまとめる。

まず端的に言うと、おっさんには未来が見えるらしい

(能力について)
・おっさんには未来が少し見える(イメージ映像)。
・その能力のせいで人生失敗した。
・どこでいつ誰がどうなるという程、正確に見えるわけではない。
・大きな事象(大震災とか大事故、戦争)なんかは凄惨な映像が浮かんでくる
・その事象が近づくにつれ、映像はより鮮明になってくる
・映像の鮮明具合で、凡そ時期が分かる(ずれることもあるらしい)
・身近な人やよく行く場所などの未来も見える


379 :376:2012/09/24(月) 20:31:16.50 ID:SAQyqtyT0
(俺について)
・間もなく就職できる(早けりゃ今月くらいと言われた。)
・しかし離職する(時期は言わなかったが、見切りも必要と言われた)
・近いうち結婚する(2年以内。)←当時彼女なし。ないない!と俺は笑ってた
・しかし離婚する(時期は言わなかった。)
・手を怪我する(来年。多分骨折。)

(大きな事象について)
・大きな列車事故が起きる(1年以内。凄惨で死者10や20では済んでそうにない。)
・大きな地震で津波がくる(10年以内。かなりでかい津波。場所がわからん。千葉?静岡?)
・日本で戦争が起こる(30年以内。大きな海戦。中国?ロシア?)

大体こんな感じ。


380 :376:2012/09/24(月) 20:32:09.52 ID:SAQyqtyT0
お礼になってるかどうかはともかく、
その予想がどうなったかというと

俺については一つを除き全て当たった(と思われる)。

・俺はその1ヵ月後にトントン拍子で、割と希望するところに就職
・離職はしていない。(ここがはずれた)
・結婚はした。(1年後、周囲に押されるような形でしてしまった)
・離婚した。(3年後、嫁の浮気が発覚)
・右手を骨折。(結婚直後に、酔っ払って転倒)


381 :376:2012/09/24(月) 20:32:57.05 ID:SAQyqtyT0
ただ、離職もしそうにはなった。入社してすぐに直属の上司に嫌われて、3ヶ月
ノイローゼ状態で辞める寸前だった。でも無職の苦しさを知っていた俺は、それこそ
石にかじりつくように耐えた。そしたら、直属の上司が転勤。なんとか持ち堪えた。

大きな事象については多分、2つは当たった(と思われる)。

俺がおっさんから話を聞いたのは、2004年の秋。
列車事故というのは、2005年4月の福知山線脱線事故のことだと思う。
地震と津波については、みんなの想像通り東日本大震災だと思う。
戦争については、まだ起きていない?と思ってる。


382 :376:2012/09/24(月) 20:33:46.34 ID:SAQyqtyT0
おっさんは翌年の春頃までその公園にいたが、急にいなくなった。
就職してからというもの平日は帰りが終電近くとなり、土日も大体出勤。
何よりノイローゼ気味で、自然と公園から足が遠のいた。
それでも暇を見つけてはたまに行って、他愛無い話しをしていたんだが、
1ヶ月ぶりくらいに行った花見真っ盛りの時期に、忽然と姿を消した。

今、中国とのキナ臭い報道が増えて、実は少しビビッてる。
戦争?なんてよぎり、色々思い出して誰かに聞いてほしくてたまらなくなった。

あと、おっさんが今どうしてるかなぁ?と気になってる。
人柄が好きだったし、きれいにすれば白髪の英国風紳士で素敵だったと思う。
一度でいいからまた会って話がしたいなぁ。
長文、駄文失礼しました。


383 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 21:18:28.00 ID:Gd7CoT8tO
へぇー面白い経験したね

ちゃんとしたとこに落ち着いてるといいね、その叔父さん


384 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 21:43:40.26 ID:MYmGNO7D0
興味深い話ですね。
知性と品格を持った不思議なホームレスおじさん。

385 :376:2012/09/24(月) 21:59:36.52 ID:SAQyqtyT0
>>383
本当にそう思う。
もしかしたら、すごく立派なことされてそうな気がする

>>384
アンバランス感がはんぱなかった


386 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 22:25:09.08 ID:zgW8uMHs0
戦争について具体的に教えてもらえませんか?
長期戦になるのか?とか、日本は勝つのか負けるのか?とか


387 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 22:39:30.41 ID:B9ULWnGSP
おー面白い

388 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 22:44:50.40 ID:REmb8EW70
地理的には日本海かな?
勝敗も気になるが、被害の規模も知りたい

389 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 22:49:08.78 ID:GOKxQ7/60
戦争させたい勢力の作り話だな

390 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 23:10:32.52 ID:2esoKOZ2O
ありがちな話で悪いんだけど、俺が幼稚園くらいの時、家に友達が居た
一緒に悪戯を仕掛けたり、内緒でおやつ半分こしてたりした
親に怒られた時は慰めてくれたし、お風呂も一緒に入ったりしてた
身長は俺より大きかったけど、多分小学生くらいだと思う

391 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 23:11:25.25 ID:2esoKOZ2O
でも、やったことは全部覚えてるんだが、どんな姿だったか全く覚えてないんだよ
今でも、一緒に遊んだビー玉を大切に持っているんだが、あれが小さい俺の妄想なのか事実なのか分からないんだよな
亡くなった兄弟なんていないし
でも、一緒にいたのは覚えてるんだよ
幼稚園に行くときも見送ってくれてたし

392 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 23:12:22.54 ID:2esoKOZ2O
ありがちですまん

393 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 23:39:14.24 ID:Gd7CoT8tO
聞いたことはあるけど、そんなにはっきり覚えてるもんなんだね

いい思い出だろうな-


394 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 04:46:06.29 ID:YnkkfUDDO
ありがちかも知れないけど、こういう話は好きだな〜。

ありがちどころか、つまらない話だけど…
子供の頃、何故か家族が一人足りないって感覚がずーっとあった。
強引にイメージすると、姉がいる気がする…みたいな。
後に母が、自分が生まれる前に流産をしていたことを知り、ベタに「お姉ちゃんになるはずだった子が一緒にいるのかな」と思っていた。
しかし小5の時に母が妊娠。高齢出産だったが母子共に無事に産まれ、ひとまわり下の妹が出来た。
それから以前のような、家族が足りない違和感は全く感じなくなった。
別に不思議なことでも何でもないのかも知れないけど、とりあえず産まれてきてくれてありがとう妹よ。

395 :376:2012/09/25(火) 08:52:48.53 ID:omnv/WDE0
>>386
戦争については、まだ先だったようで勝敗はおろか
相手さえ分かってない感じだった。
今となっては、一番聞いときゃ良かったと思う。

正直、戦争なんてあまりに荒唐無稽でピンとこなかった
当時(今もだろうけど)は、次の大地震は東京にくると思ってたから
おっさんの見えた津波映像がどこなのか?ってことばかり聞いてしまった。



396 :376:2012/09/25(火) 09:16:35.57 ID:omnv/WDE0
でも、戦争について少し言ってたのは
「あれだけ撃ち合えるんだから、日本も相当な軍を持ってると思います。」
「小泉さんがそうするのか分からないけど、強いリーダーが台頭するのでしょう。」
「早晩、政権が変わるのかもしれません。政治には関心を持って下さい。」

ってなことだったと思う。

397 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 09:20:21.12 ID:PjZYDjiHO
ホームレスなんか風呂入ってなくてめちゃ臭いのに
一般人が仲良く喋れるわけないだろw

398 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 09:21:45.09 ID:r1VJlMreO
>>390
イマジナリーフレンドってやつだな
自分はそんな経験が無かったからうらやましい

399 :376:2012/09/25(火) 09:29:34.66 ID:omnv/WDE0
>>397
あんま気になんなかったよ

400 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 11:51:12.81 ID:oo0k2Oa60
>>376
創作は他でやってくれ

401 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 12:02:25.94 ID:7v3mcs1i0
>>376、気にすんな。
未来の戦争について語られると困る奴が創作認定しているだけだ。
尖閣見てりゃ分かるよ。

何か思い出したことがあったら追加情報、きぼんぬ。
強いリーダーのこととか、専守防衛なのにあれだけ撃ち合えるほどの戦闘になった経緯とか。
当時は撃たれても撃ち返すなって風潮だったからなぁ。

402 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 12:34:24.49 ID:VG/6qSXbO
ホームレスはある程度熟成されるとかおりがまろみを帯びてきてあまり気になるほどの刺激臭はなくなる

403 :376:2012/09/25(火) 12:49:08.01 ID:omnv/WDE0
>>400
そう思われても仕方ないと思います。

>>401
ありがとう。
何か思い出せればいいが、多分戦争については前述くらいの
ことしか話してないような気がする。スマン。

どこに書こうか迷ったけど、ココが一番受け入れてくれそうなので書きました。
信じ難い話で、元嫁以外誰にも話したことがありませんでした。

出し切って自分としてはかなりスッキリしました。
信じてくれた人もそうでない人も、読んでくれてありがとう。


404 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 12:49:21.93 ID:HJeYCRZF0
前に電車で座って爆睡してたら急に呼吸困難になって目が覚めた事がある。
周囲の客がみんな必死で近寄らないようにしてるのがわかって、
隣みたら本格派のホームレスのおっさんが座ってた。

405 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 13:00:42.37 ID:7v3mcs1i0
>>403
地震や電車事故は、話に聞いた通りだったの?

406 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 13:09:34.62 ID:hnPstKQm0
>>376
別にへんな話じゃないと思う…おっさんだって、前置きしてたんだし
予言したところで、そんなに扇情的な内容じゃないし…
>>376から何か得たわけでもないでしょう
>>376も、何か目立とうとしてるわけでもない

407 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 13:14:16.56 ID:gDmzEbKPO
>>396
政権が変わる話は、まさに民主党政権の事だな

408 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 13:22:23.10 ID:6jI4vyQd0
強い、というか強引なリーダーということなら、橋下か石原かな。
むしろ石破だったりしてw

409 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 13:36:55.62 ID:CF0wdoMm0
この手の話結構あるけどなんか当たったやつあんのかな

410 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 13:39:24.43 ID:7v3mcs1i0
>>408
でも石原はもう年だし、橋下はあちこちから警戒されて出る杭は潰せとばかりに叩かれまくっているからなぁ。
今から20年のうちってことなら、案外息子の方の小泉かも。
占星術の板では星回りに恵まれていると言われているし、何よりバックが強い。

411 :376:2012/09/25(火) 13:42:06.66 ID:omnv/WDE0
>>405
列車事故はかなり合ってたと思います。
俺が「山で土砂くずれか?」とか「トンネル崩落か?」って聞いても
はっきりと「違います。都心に近いかもしれません。」と答えてた。
かなりひどい光景だったようで、あまり描写は言わなかったけど
「脱線したんだろう。」という話。原因までは分からないと言ってたが、
おっさんは「テロの可能性もあります。」とは言ってた。

震災はおっさんがかつて行ったことのある千葉沿岸部という気がすると言ってた。
でも、少し自信なさそうだった。
「防波堤を乗り越え、川を上リます。おそらくかなりの家が飲み込まれるでしょう。」
ここで、俺が「静岡方面ではないか?」と余計な横槍入れたもんですから、
おっさんも「その可能性もあります。」となって、その後場所特定に走ってしまった。

もう少し黙って聞いていれば、もっと貴重な情報が得られたかもしれません。
アホでした。

総じて聞いた話と乖離してなかったように思いますが、
まぁ、俺が都合よく脳内補正している可能性もあります。



412 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 13:43:47.22 ID:7v3mcs1i0
>>411
d。
また何か思い出したら書いてくれ。

413 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 14:49:10.35 ID:gcXlxhG10
創作は他スレでやれ
お前の書き込みが脱線事故や津波が起きる前じゃなかった時点でダメだから
>出し切って自分としてはかなりスッキリしました。
と自分で書いたんだからダラダラ居座るな

414 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 14:52:33.86 ID:hnPstKQm0
ここらで少し、おばかクッションでも。
ふと思いついて、たまっていたMSNのメッセンジャーの、招待を受けてみた。
すると、いかにも可愛い名前のおねいさんがたから、続々と連絡が…
何だかシャワー中の姿を見せてくれるだとか何とかで…
ただおねいさんがたとは、いくら話してもなぜかなかなか話がかみ合わず、困り果てて
くぁwせdrftgyふじこlp
と打ったところ、ピタリト連絡が止んだ。
すごいぜU・S・A!!
まったくなんだったのかねえ?
(当方女)

415 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 15:09:59.99 ID:smgOmxjfO
>>376
面白い話とは思うけど
おじさんの予知って(本人も言ってるけど)暗い内容ばかりな上
どうやったら避けられるかのアドバイスもできないようだし
能力を何かに役立てるのは難しそうだね
なんとなく、能力のせいでうまくいかなくなってホームレスになっちゃったのはわかる気がする

416 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 16:10:11.58 ID:rZuFWt5L0
予言系の話に共通するのは全て 後出し ってこと
もしくは千回に一回くらい(偶然の域を出ない)予言が当たり一部で語り継がれるだけ
というか、後者の事例すら自分は知らないけど

417 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 16:19:22.47 ID:r1VJlMreO
どちらにしても予言系は該当スレがあるから議論するならそっちで頼む

418 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 16:24:56.32 ID:S5yOczhT0
せやな

419 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 19:09:31.49 ID:aOsbY28s0
だいたいアレも当てましたコレも当てましたで後出ししまくり
そしてもうすぐ災害です!の当てずっぽで釣ろうとするよね
震災以降こういうクズ釣り師ばっか

420 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 20:51:37.10 ID:i9oK7qtV0
地震板に行ってみればいい
ほぼ毎日が「運命の日」ということになってるw
いつか運命の日がやってくるのは明らかなんだから、偶然その直前に予言する人も必ずいるはず

421 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 21:30:43.60 ID:ymvyXfIA0
そもそも予知のどこが不可解なんだ

422 :本当にあった怖い名無し:2012/09/26(水) 04:45:03.36 ID:cjidueuaO
そもそもホームレス爺はワインを呑んでいたわけだし。
ホームレスになって買う金が無いから酒を絶つ→差し入れのワインを注入→久々のアルコールで酔いがまわりやすい。
で、いい感じに出来上がったとこで話を作ったんじゃね?

酔っぱらいとヒステリックな時の話は真に受けたらダメだ。


423 :本当にあった怖い名無し:2012/09/26(水) 09:22:05.27 ID:88wRWzq9P
419
そもそも信じられない話のスレに来て、信じられないだのクズだの言ってるおまえって...
アレだな

424 :本当にあった怖い名無し:2012/09/26(水) 10:40:13.28 ID:medQCcms0
はい、ここまで!次の方どうぞ

425 :1/3:2012/09/27(木) 09:37:29.17 ID:bnChK17Y0
渓流釣りが好きでシーズンオフでも見知らぬ渓流を探索して車を走らせることがある。
もちろん車道が通じている範囲だから、
自分が「見知らぬ」だけで地図にも載っているし住民もいるところ。
以前から目をつけていた場所に行く機会ができて車を走らせた。
舗装されているけれど軽自動車同士でもすれ違いがむずかしそうな渓流沿いの道路を上流へ。
渓流から離れて小さな尾根を越え隣の谷へ分かれる道との丁字路に柴犬がいてこちらに向って吠えていた。
首輪は付いているがリードがなくて飼い犬なのか野良なのかはわからなかったが、
かまわず直進するといきなり車に突進してきた。
下調べしておいた集落までは渓流沿いにまだ1km以上進まなくてはならない。
目当ての釣り場はその集落の奥。

426 :2/3:2012/09/27(木) 09:38:56.74 ID:bnChK17Y0
以前鮎の簗場で遭遇した番犬もやはりかなり獰猛な小型の雑種で、
走っているフロントタイヤ付近から発生する音に反応しているらしく停止すると大人しくなったが、
この柴犬は車を停めてもずっと吠えており、よそ者を排斥するために住民が放っておくのだろうと考え、
吠えられながら丁字路で方向転換して来た道を戻リ始めたら吠えるのも止め追いかけても来なかった。

427 :3/3:2012/09/27(木) 09:40:15.39 ID:bnChK17Y0
およそ10年ぶりでその地を訪れたらその渓流が本流と出会うところにダムを建設中で、
道の付け替えでわかりにくくなっていたがその渓流沿いの道は残されており車で進入してみた。
そして丁字路まで来てまた柴犬に吠えられた。
同じ犬かどうかは不明だがあのときの子孫かもしれないと思い、
前回同様吠えられながら丁字路で方向転換して走りながらルームミラーを見ると、
吠えるのを止めた柴犬が道の奥に戻って行くところだった。
何となく近付き難い場所。

428 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 09:51:29.09 ID:Z7f5j4t7P
>>425-427
あのぉ…ただ犬に吠えられたというだけ話のどこに不可解さを感じろと?

429 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 12:24:04.52 ID:bnChK17Y0
>>428
レスをありがとう
分かる人にはある意味不可解な話だよ

430 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 13:27:41.17 ID:Z7f5j4t7P
>>429
不可解だと思う箇所を具体的に説明できなくて
分かる人だけ分かれば良い話なら他所でやってよ

431 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 13:57:23.77 ID:1HScb8uQ0

分かる人にはある意味不可解な話だよ(キリッ

432 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 14:19:17.88 ID:JTN8R0V/0
オチがあると思わせて何もないただのお話をして
シュールなウケねらいかw

433 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 14:24:07.60 ID:u/xsUbL+O
以前から目をつけてたとこにわざわざ出掛けていったのに
ワンコに吠えられただけであっさり引き返すん?

434 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 14:28:10.17 ID:kr9UsWcB0
>>433

分かる人にはある意味不可解な話だよ(キリッ

435 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 21:06:11.02 ID:UyJDYWybO
>>300 未就学児を"小学生前"ってお前・・・
就学前って書けよ(呆れ)

436 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 21:23:55.83 ID:JTN8R0V/0
小学生前で全然問題なくわかる。
正しいのかもしれないけど就学なんて言葉はむしろ固いかんじ。
そんな小っちゃいことで突っ込んでるようじゃ大きくなれないぜい。

437 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 21:31:16.07 ID:UyJDYWybO
>>382はオカマか俺女か?男が男を褒める際に、"素敵"なんて言葉は使わねーよキメェな

438 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 23:24:52.66 ID:T8LFUPi/0
くだらねえ。
はい、次。

439 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 01:00:37.77 ID:mPmn5DsK0
ずいぶんと校正厨がいるなぁ
先生様気取りは見苦しいぜ

440 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 02:14:00.76 ID:6LnOiBnO0
バカしかいないのか

441 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 02:23:11.61 ID:DejuwjMD0
>>440
分かる人にはある意味不可解な話だよ(キリッ

442 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 04:17:19.02 ID:Avo5ms7+0
どこいっても乞食の特徴ってかわらんな
投稿者がいて成り立ってるのに偉そうなところだとか
朝鮮人みたいですねw

443 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 05:10:09.88 ID:l0z181KxO
言霊というのがあってだな、言葉は正しく使うのがいい

444 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 05:30:08.14 ID:sodmsaR6i
末尾Oはキチガイこれは不変

445 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 06:11:56.90 ID:oPq8V42q0
IDの末尾に難癖付け出したら末期

446 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 07:38:44.84 ID:LBALza7r0
変な体験したことかいてってもいいですかね
このあいだものすごく疲れてて、
恐怖症があって暗闇が怖くて寝れなかったわけ
で、その日は特に疲れて眠かったんだけど、怖くて寝付けなかったわけ
仕方ないからアイマスク(電気の光で目が痛くて)して
ねっころがって数分してやっと眠れるかなってまできたら
急に耳元でドンドンドンドンって太鼓の音がするわけ
で、ちっちゃい子供の笑い声が聞こえて目の前に川が見えたのね
砂利の向こうに浅いのか深いのかわからない川
川の向こうにまた砂利があって川から幾分離れたところにタンクトップで
坊主の男の子がニコニコしながら立っててその奥には森が見えて
それが続いてなんか、こう、言葉では言い表せないけど
魂が吸い取られていく感じ?魂というか、体から意識が離れる感じがして
体は動かないから何とかかなしばり?だったのか、解いて無事だったけど
こういう体験した方他にいらっしゃられますかね?
なんなんでしょうかね、こういうの

447 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 07:58:24.52 ID:HSQL+2XT0
>>437
俺女っていうか同人板のネタ報告っぽいドリーム臭を感じる
素敵紳士なホームレス()に選ばれた特別な私☆ワイン()チーズ()
オサレっぽくて夢があるわぁ・・

448 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 08:03:01.86 ID:HSQL+2XT0
>>446
リロってなくてスルーしちゃってました
疲れすぎてたせいで夢見がわるかったのではないでしょうか

449 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 09:03:21.66 ID:VgpXd/GjO
長年支えてきたリーダーを裏切り見放し、総裁選に立候補して落選した石原サティアン。
総裁選の間も変なことばかり言っていた。なぜ自ら破局の道を選んだのか。

450 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 10:27:23.52 ID:45DXnRug0
この間友達と3人で夜道を車で走ってた。ヒマそうな女の子いないかな〜?的なノリで。
気がつくと来たこと無い道を走ってた。誰もいない暗い道。突然前に人影が見えて僕達は普通に通り過ぎた。
すると突然友達がさっきの人ヒッチハイクしてたって言うから半信半疑でUターンして戻った。
少し戻ると本当にいた。親指をあげてね。自分は助手席にいたんだけどUターンしたせいでポジション的に話すのは俺だった。これがきつかった。40ぐらいの若作りした様なおばさんで、どこかうす汚れた様な感じ。
嫌々ながらも話しかけてみた。家に送って欲しいらしい。正直不気味だったけどなんかあったのか?と、聞くと別にと言う。
家までどのくらいですか?と聞いてみたら歩いて15分だと。歩けるじゃん!と言って断った。
あの人なんだったのかな?ちなみに東京。

451 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 10:38:09.16 ID:45DXnRug0
ちなみに結構しつこかった。
断わっても、歩けますよね?って言っても、近づいて5分くらいねばってきた。最終的には暗いから気をつけてと告げて走り去った。
すごく妙な雰囲気のする人だったな。

452 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 10:50:41.70 ID:45DXnRug0
服装はハイビスカスがプリントされた古そうなスウェットにジーンズ。荷物は持ってなかった。

急に思い出しちゃって気味悪かったから書かせていただきました。。

453 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 10:55:06.49 ID:HlTPLKwD0
ご無事でなにより。
お商売の方だったのかも。
このご時世、わけわからん人乗せないほうがいいよ。怖い人がそばで見張ってたらどーするの。
若いと分からないかもしれないが、話し合いが通じない人っているんだよ。

454 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 11:08:06.80 ID:45DXnRug0
>>397
公園にいるホームレスと仲良くなって、皆で小遣い出し合って故郷に帰してあげた事あるぞ。
祭りの時なんて、かき氷買ってあげたら懐かしいって泣いて喜んでたな。

でも臭いのは確か。笑

455 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 11:24:09.27 ID:45DXnRug0
>>376
ホームレスにチーズとワインって!!笑

俺も子供の頃からホームレスの知り合いはたくさんいたよ。おすすめはしないけど話すといい人多いんだ。みんな気づけば居なくなってたなぁ。


456 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 11:40:15.01 ID:45DXnRug0
小学校の頃めちゃくちゃ金縛りにあってた。ほぼ毎日。
そうすると最終的にはコントロールできる様になる。あっ、くるなってわかったり、わざとなったり解いたりして遊べる。
でもばぁさんが上に乗ってた時はびびった。他にも色々見た。

457 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 11:53:55.36 ID:UGSnMmuT0
今日の朝小さい女の子の声(数人)がカウントダウンする声で起きた
部屋の中から声がしたから怖くてあわてて布団かぶったんだけど夢だったのかな
ちなみに5からのカウントダウンでした

458 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 11:58:10.07 ID:fnuJUTAp0
>>457
フレッツ光の妖精じゃね?

459 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 12:01:47.85 ID:mVCtV06g0
俺が生涯唯一の金縛り体験

ベッドでうとうとしてたら教室内の騒がしい音が聞こえてきた
クラスメートが騒いだり駆け回ったりしてる音
あまりにもうるさくて目が覚めたのだが、次の瞬間金縛り
勿論あの音は霊現象でもなんでもなく、ただの夢だったんだと思う

460 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 12:02:34.96 ID:mVCtV06g0
訂正

×俺が
○俺の

461 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 12:41:59.54 ID:/0JKzorJ0
>>450
何処かの板で何回か聞いたことあるよ。

信号待ちや駐車場の車に乗り込んだときに
見知らぬおばさんに窓コンコン、
「何処其処までのせてって」

それよりはマシだと思うしかないな。



462 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 13:59:13.00 ID:UGSnMmuT0
>>458
妖精かあ
ならあんまし怖くないのかなw

463 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 14:04:59.32 ID:l0z181KxO
>>455
ホームレスが外人女を連れて不動産に入ってったのを見た時はゾッとしたな
原発に連れて行かれたり、外人に日本籍を与えたり893に利用されまくりだろ
自分は池袋のホームレスボランティアNPOに寄付したことある

464 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 15:32:14.48 ID:rYPrqmxC0
>463みたいな話もよく聞くし、平山夢明の実話系の本とか読んでると
小綺麗でお近づきになりたくなるようなエスパーホームレス紳士なんて
ちょっと乞食に夢見すぎなんじゃね?って思っちゃうな


465 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 20:16:34.59 ID:HH/JwkGL0
>>445
え?


466 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 20:43:09.66 ID:+3FJbZ8E0
>>465
どうした

467 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 22:41:49.62 ID:aezSLyKc0
大した話じゃないけど、俺とねーちゃんの変な能力と言うか、性質の話な。
これは結構同じ様な姉弟多いと思うんだけど。
じゃんけんをすると決着がつかない。昔から。
勿論勝負が付く事もまれにあるんだけど、九割はあいこで決着がつかない。
十回連続あいこなんて序の口。
試しに数えてみようって時は覚えてる限り連続で九十回はあいこになった。
従弟も姉弟でじゃんけんが勝負にならないくちだったから結構他にもいると思う。
特に負けた方が風呂掃除、お使いとかだと決着がつかない。
いやだと思って負けられないと思えば思う程つかない。
多分俺とねーちゃんは人生であいこを経験した回数が最も多い人びとに数えられるレベル。
最終的にはじゃんけんの変わりにコイントスが導入された。じゃんけん禁止令。
無論今でもたまに会って戯れにじゃんけんすると決着が付かない。
「あいこでしょ、じゃんけんで、しょ、負けた方を、しょ、先に殺す、しょ、
って言われたときとかの、しょ、時間稼ぎにしか、しょ、ならないね、もう!!」
ねえよそんな状況。一発芸には使える。
姉弟で一発芸とかそんな状況もないけど。

あいこの果てに
「グー出せよ、パー出すから」
「ok」
「「せーの、じゃんけんほい!!」」
チョキvsチョキ
バカか

おわり

468 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 03:27:32.30 ID:burSBtCjO
母と夜散歩してた。
飛行機って結構いっぱい飛んでるんやなーと思いながら歩いてた。

北の夜空にチカチカと赤く点滅する飛行機が見えて、その飛行機の下に点滅してない飛行機?も飛んでいた。
夜飛ぶのに点滅させないのもあるの?と思って、飛行機と飛行機?を見ながら母に聞いてみた。

「ねえ、あっこに点滅しとる飛行機あるやんね。その飛行機の下にさ…えっ??」

何故かその飛行機?はピタリと止まってしまった。
本物の飛行機は北東のほうに飛んでいった。
飛行機?はしばらく見ても動くことはなく、星と同化してた。

その夜は流れ星もたくさん見れたけど、その飛行機?はちょっと意味が分からない。
そんなふうに夜空を飛ぶなにかが点滅もさせずに一定の場所にとどまり続ける物体ってなんかある?

469 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 03:38:35.80 ID:NsK5KaAB0
点滅しないなら人工衛星の可能性もあるけど
人工衛星は止まらずゆっくり動いていくから違うねw

470 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 04:36:21.43 ID:Kvcp+xgw0
俺は霊とかあんまり信じてないんだが
所謂妖怪ってのはいると確信している
今まで俺が妖怪を見たのは人生で2回だけ
その内の1回をちょっと書いてみようと思う

当時俺は小学5年生だったかな?
祖父がガンで死んでしまったので急遽東北のド田舎に帰る事になった
お葬式もなんなく終わって
大人は片づけがあるからお前は散歩してこいと言われ
祖父母の家の裏手にある山を散歩する事にした
この山は何度も遊びに来てるし慣れたもんで
迷う事なく一人で山をブラブラしていた
30分ぐらい山の中をうろうろしていると遠くに神社の鳥居が見えたんだ
そういえば
いつも車の窓から山を眺めていると山の中に無数の鳥居が見えた
当時の俺は「何で山の中なんかにたくさん神社があるんだろー」って不思議に思ってたんだ

471 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 04:41:21.06 ID:Kvcp+xgw0
ちょうど山をブラブラするのも飽きたし
1番近い鳥居の方へ行ってみる事にした
鳥居の下までたどり着くと無数の階段が上の方まで続いていた
正直ここまで来るのにかなり疲れていたが
せっかく来たんだし1回拝んでから帰るかーと思いそのまま階段を上った
ようやく階段を上って辺りを見回すと
そこにはボロボロのお寺とは思えない建物があるだけ
「そりゃーこんな山奥に作ったらそうなるわなw」
と当時の俺は特に不気味に思う事なくそのお寺に近づいて1回拝んだ

拝んでいると神社の裏の方から水の流れる音がしたんで
裏手に回ってみると案の定細くてあんまり深くない川が流れてた
水遊びするにはもってこいの場所だ
「いいとこ見つけたわーw今度みんな連れてこよう!」とか考えて
一人で川に足突っ込んで遊んでた
そしたら川を挟んだ反対側に何やら動く物体が見えた
「うわー熊かな?やべぇ・・・どうしよ」とgkbrしてると
それはゆっくりと木の物陰から出てきた

472 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 04:48:53.24 ID:Kvcp+xgw0
なんて説明したらいいのか自分でも分からんが
調べた中で一番似てると思ったのはマンドラゴラ
ぱっと見た感じただの木みたいな感じなんだけど
たしかに歩いてるし下の根っこのような物が蛇みたいにくねくね動いてる
人間と同じぐらいのサイズかな?もしくはちょっと大きいぐらいで
4つ葉のクローバーみたいな形した頭があって口みたいなのがついてる
下半身は木の幹みたいな感じで
足には根っこのような物が無数についててそれが蛇みたいにくねくね動いてる

分かり辛かったらすまん・・・俺にはこれが限界だ
とにかくそんな見た事もない生物がたしかに俺の目の前にいて動いてる
勿論すぐに逃げて全力疾走で山を駆け下りた

473 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 04:55:03.84 ID:Kvcp+xgw0
家に駆け込んで
とりあえず姉と従兄弟に事情を説明した
そりゃーもう必死になって見た事ない生物がいた!やばい!って
そしたら案の定大爆笑
姉は漫画に夢中で聞く耳持たないし、従兄弟は腹抱えて笑ってる
こうなったら実物を見せようと思って
姉と従兄弟を強引に引っ張って山の方へ連れていった
先ほどの鳥居まで行き階段を上がって神社の裏手に回り
物陰からバレないように覗くと奴はまだそこにいた

未だに文句を言ってる2人を神社の裏手まで連れていって
たしかにそこにいる見た事もない生物を指指して2人に見せた
もう2人とも唖然
それを見た瞬間従兄弟は口開けたまま動かないし
姉は「やばい!早く逃げるよ!」って言って真っ先に逃げた
俺と従兄弟もすぐに姉を追って家に逃げ帰った


474 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 05:05:49.25 ID:Kvcp+xgw0
いつの間にか恐怖感も薄れて
俺はとにかくワクワクしていた
だって見た事もない生物がたしかにいてそれを目撃できたんだから

姉に「明日も見にいこうよ!」と言うと
姉は「もう・・・行くのはやめよう」と言った
「あれはきっと私達の見間違い、風で木が動いてるように見えただけ」
と言ってそれ以来姉はあの生物の話をしなくなった
もう20年も前の事だけど久々にあの時の話を姉にすると
「もう忘れちゃった」とバレバレな嘘をつく

でも実は5年後ぐらいにまた一人であの場所に行ったんだ
どうしても見間違いじゃないって事が証明したくて
カメラを持って一人であの場所へ行った
鳥居は前と変わらずそこにあって
上へ続いてる階段を上がっていけば神社があるはずだった
でも階段を上がると視界を塞ぐ程雑草が生えてて前が見えない
神社がどこにあるのかすら分からないぐらい雑草が生い茂っていた
そしてやけにここだけ蜂が密集してて丸で神社を守ってるみたいに
無数の蜂がブンブン飛んで俺を威嚇していた
これじゃ神社に近づけない

475 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 05:08:58.52 ID:Kvcp+xgw0
でも普通に考えて
5年前までは雑草なんてまったくなかったんだ
ということは・・・誰かが管理してる
管理してる人があいつの存在を知らないわけがない
と思って近くの住民にさりげなく聞いてみた
「あそこの神社で前不思議な物見た気がするんですよー」って
そしたらあからさまに嫌な顔をして「もう近寄るんじゃないよ」って言われた
多分地元の人はあいつの存在を知ってるんじゃないかなと思ってる
でもどんなに聞いてもそれ以上は教えてくれなかった

以上
長文&乱文失礼しました
ちなみに全て実話です


476 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 05:13:01.77 ID:yIFEhQsc0
面白かったけど、ちょっと消化不良(´・ω・`)

477 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 05:16:41.71 ID:Kvcp+xgw0
>>476
文才なくてすまそorz
俺にはこれが限界だ

478 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 05:20:05.45 ID:yIFEhQsc0
文章は読みやすかったよ!
エニグマスレだから謎な話でいいんだよね
当方のレスがスレ違いでした、ごめん

479 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 06:04:12.85 ID:YR48nAfl0
>>470
実話?
場所は、どこですか?


480 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 06:25:21.58 ID:Kvcp+xgw0
携帯からすまそ
470です
場所は青森県、それ以上は勘弁
今祖父母の家には親戚が住んでるもんで
特定されることは言えない

でもその神社はまだそこにあるよ
死ぬ前に雑草をなんとかして
もう一度行って確かめたいと思ってる

481 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 07:44:39.94 ID:r1CtO5j+0
>>467
そのねーちゃんはかわいいの?
何歳ぐらい?
彼氏持ち?

482 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 07:50:44.50 ID:oZuVohVD0
>>467
目を瞑ってジャンケンしてもアイコが続くのかな?

483 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 08:50:24.57 ID:ECds3rwK0
日本にまだ未開の民族がいたみたいな話ない?

484 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 09:19:03.33 ID:E9oHfDZg0
>>480
そんなんじゃ特定できないから町名を書きなよ。近々青森に行くから見てくるよ。

485 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 10:11:30.57 ID:r3dCeo9eO
マンドゴラ?みたいなのはウネウネする足があるのに移動しないの?
翌日見に行っても同じ場所?

486 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 10:21:49.40 ID:OWPBz0fb0
作り話だから気にすんな

487 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 10:39:43.58 ID:Y5cpId7lO
日本にそんな散歩の文化なんてあったっけ?

488 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 10:46:42.94 ID:YR48nAfl0
>>470
場所が特定できても誰にも迷惑かかることも無いし是非公開を!


489 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 10:50:16.79 ID:Ah9cVNKq0
>>484
いやがらせかw

490 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 11:26:48.37 ID:yNAxWEjw0
秋冬になれば雑草なんて枯れてるし蜂もいないからジャマされずに行けるよ。
存分に行って確認してちょ。


491 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 12:10:42.96 ID:EVEhWtWE0
>>480
いつの日か動画として捕獲出来ることを祈ってます

492 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 12:21:40.42 ID:Kvcp+xgw0
今起きた470です
特定は勘弁
作り話だと思われてもしょうがない
リアルでこの話も信じてくれないしね

その謎の生物はいきなり木の物陰から出てきたので移動します
でもまたあの場所に行けば会えるかもしれないと思ってるだけで
会える確証はありません

493 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 12:30:51.11 ID:Kvcp+xgw0
>>490
1年前の冬も様子を見に行ったんですが
冬は雪が邪魔で神社までたどり着けなかったorz
秋が狙い目ですかねー

>>491
次会えたら何かしらで撮影しようと思ってます
見た感じ人間に危害を加えそうな感じはしなかったので
可能なら触ってみたいな

494 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 13:07:30.39 ID:XzzrRaW40
目撃した時、大人には言わなかったの?
もう1つの目撃談も青森?
そちらもプリーズ!

495 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 13:17:43.17 ID:Kvcp+xgw0
>>494
父親(青森出身)には言いましたが・・・
普通に大爆笑されましたね

もう1つは東京です
そちらも書いていきたいと思いますので少し時間ください

496 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 13:19:01.17 ID:XzzrRaW40
d
お待ちしています

497 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 13:32:40.46 ID:Kvcp+xgw0
もう1つは
たしか中学1年ぐらいだったかな

その日は学校が終わって当時1番仲の良かった友達と遊んでた
友達の家は一軒家で大きめの庭があり
当時はよくその庭で遊んでてその日もキャッチボールとかして遊んでた
だんだんキャッチボールにも飽きてきて
家の周りで鬼ごっこをする事にしたんだ
たしか俺が鬼で友達が逃げてて家の裏手の方まで来た時に
友達の家の裏手は物置?みたいな感じで
使わない冷蔵庫とか洗濯機とか色々置いてあってかなり狭い
俺が友達に「裏手はちょっと通りにくいから通り道作ろう」って言って
邪魔な物をどかしたんだ

498 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 13:37:50.56 ID:Kvcp+xgw0
2人で持てそうな物をどかして
最後にサーフボードをどかせばやっと人が通れる道ができる
それで2人でサーフボードを持ってどかした時だった
サーフボードの下に何やら動く物体が見えた
となりのトトロの真っ黒くろすけを想像してもらえばいいと思う
色は茶色で目とかはなかったと思う
最初はほこりの塊だと思ったんだけどそれは俺達に気づくと
物凄い勢いで動いて慌てた感じでぐるぐる回りだした
俺と友達は唖然として頭の中はパニック
そしたらその真っ黒くろすけみたいなのは
家の壁に向かって猛スピードでダッシュして
壁の隙間に吸い込まれるように消えた

説明下手かもしれないorz
分かり辛かったらすまそ

499 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 13:39:31.94 ID:XzzrRaW40
いやいや、よく解ったよ
マックロクロスケ、本当にいたんだ
そういう話を時々聞く
いいもの見たね、うらやましい

500 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 13:43:16.41 ID:Kvcp+xgw0
>>499
文才なくてごめんね
壁の隙間って言葉は適切じゃないなー
裏手だから扉とかないし本当に普通の壁で
どんなに小さい虫でもそこから家に侵入するのは不可能
でもそいつは地面と家のほんの僅かな隙間に吸い込まれるように消えたんだ

今ではその友達とは疎遠になったけど
昔は何かある度に「俺らすごい物見たよなー!」って話してたな

501 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 14:13:51.57 ID:r3dCeo9eO
面白い体験ウラヤマシスw

502 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 14:23:59.06 ID:YR48nAfl0
>>470
特定されるのが何で駄目なの?
何も心配ないから、公開して大丈夫だよ。


503 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 14:42:26.67 ID:K8XOoXd7O
502しつこい-。普通に考えてみたら?

504 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 14:47:41.91 ID:YR48nAfl0
>>503
普通に考えて、誰かに迷惑かかる訳でもなく何も心配ないですよ。
神社に人が訪れて、何が問題になるのでしょう?


住人の皆さん、どう思います?


505 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 14:56:29.88 ID:0+dYcpfL0
君はしつこいタイプでなるべく関わりたくないタイプだと思った

506 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 15:06:04.06 ID:Kvcp+xgw0
祖父母の家に住んでる親戚に迷惑がかかるかもしれないし
山の所有者は祖父母の友人でそちらにも迷惑がかかる
神社と言っても山の中にあって
その山の所有者に無断で入られ問題を起こされても困る

以上の理由で正確な場所は言えません
諦めてください^^:



507 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/09/29(土) 15:16:52.16 ID:mM69AKaoO
誰か親戚で写真を撮った人はいないの?皆見てそうな感じだけど

508 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 15:47:53.77 ID:Kvcp+xgw0
>>507
いないですねー
父や親戚もまったく知らないみたいです
山の所有者一家も神社については
ほとんど手をつけていないそうです
そもそも畑以外用事がないのであの辺にもあまり行かないそうですしね
付近の地元民は何か知ってそうですけど・・・

父に聞いたところ
祖父母の家がある町には
父が小さい頃から神社がたくさんあったそうです
他の町にはそんなにないのになぜかあの町だけ神社が無数にあるんですよねー
あの生物と関係があるのか分からないですけど

509 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 15:54:18.87 ID:iMJnfo3e0
>>470 すっごい楽しめました。ありがとうございます。

むしろ神社の由来の方だけでも知りたいな。

510 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 16:15:55.00 ID:Kvcp+xgw0
>>509
楽しめてもらえたなら書いて良かったです

妖怪ってのは案外身近にいると思う
真っ黒くろすけみたいな奴も本当にいきなり出てきたし
まさか東京にそんな生き物がいるなんて思わなかったよ
青森で遭遇した大きい奴は
山とかにいかないと会えないかもしれないけど
小さい妖怪は身近にいると思う
人間に見つからないように上手く隠れてるだけでね
死ぬ前にもう一度会えたらいいなー

511 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 18:46:16.18 ID:akhnq0QY0
群馬のおばあちゃんの家に、小学生の頃に一家でお泊りに行った時のこと

ガラス窓からぼーっと庭を見ていたら、
池を囲んでる大きめの石(人の頭ぐらい)の一つが、何となく動いたように見えた
苔むした暗めのモスグリーンのそれは、少しずつゆっくりゆっくり滑るように動いて、
私が見ていることに気づいたのか、少し移動のスピードを上げて庭の向こうに行って見えなくなった
あれも妖怪だったのかな?
怖いとかは全然思わなくて、ただただ「あれは何だろう」って感じてた

512 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 19:01:53.56 ID:oZuVohVD0
カイメングリーンだな

513 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 20:08:50.48 ID:bNRXeU+fO
戦隊物みたいで素敵なネーミングだな
俺は海綿体レッドでいいや

514 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 20:41:24.44 ID:yNAxWEjw0
何それ?

515 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 21:25:45.72 ID:2cz0G6rxP
仕事帰り、いつものように半額の惣菜目当てで寄ったスーパーの駐車場で、
5人ぐらいのDQNが寝転がったり跳ねたり叫んだりしていた。
目を合わさないようにして買い物を済ませ、車内に戻ってコロッケを食べていると、
「何が環境保護だよ、近所の苦情が怖ぇーだけだろ(プゲラッチョヌ」
みたいなことを叫んでるのが聞こえてきた。
どうやら、駐車場の注意書きにある「環境保護のためアイドリング禁止」
の事を言ってるようだ。
(おいおい、周辺住民の生活環境を守る事も環境保護になるんだよ)
所詮DQNだな〜と生暖かく見守りながら二つ目のコロッケを口にした時、
上空から現れた光る円盤が、彼らを連れ去ってしまった。

516 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 21:32:42.40 ID:+t7p3qQ/O
めでたし めでたし

517 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 21:42:35.90 ID:elas8L4i0


518 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 21:59:09.05 ID:r3dCeo9eO
人間の代表格と思われちゃ困るな

519 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 22:21:07.75 ID:zRcvJJpA0
巡回ゴミ回収だろ。太陽とかに棄てて欲しいよなw

520 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 22:48:36.02 ID:KXFjIKhoO
>>510
青森で見たやつ、絵に描いてUPして下さいよ。


521 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 23:32:25.34 ID:Kg8UJZ8l0
場所をはっきりと明かす気がないのなら住人の気を引くようなレスをだらだらとしない方がいいと思う

522 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 23:45:20.43 ID:yNAxWEjw0
いつから場所を詳しくさらさなきゃいけないシステムになったんだよw

523 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 00:24:59.29 ID:mdUfC2dY0
俺の大叔父、祖父の弟の話なんだが興味深かったから話したい。80年〜90年ぐらい昔の話かな?

祖父の家は農家で大叔父は五男で末弟だった。聞く話によると農家の五男あたりは穀潰しでろくな扱いを受けていなかったと言ってた。
ただ大叔父は他の兄弟と比べて格段に頭が良く、当時の小学校の先生からも褒められて「憲兵学校」?みたいな所に受験したらしい。
家族は受かるはずも無いと思っていたらしいが、なんと合格。憲兵となった。
当時にしては破格の給料だったが大叔父は極僅かな金しか実家に贈らなかったと。祖父は「あんだけ邪険にしていたからしょうがない」と言っていた。

んで大叔父の話は第二次世界大戦の時かな。詳しいことは話したがらなかったが色々と酷い尋問をしたことがあると言っていた。
当時、憲兵は「鬼」と呼ばれて相当嫌われていたらしい。唯一大叔父が酔っている時に教えてくれた尋問は「絶対に眠らせない」というもの。
対象を椅子に縛り付けて常にビンタし続ける、というのだった。いつも優しい大叔父からは到底考えられなかった。だけどとても悲しそうに話していたのは覚えている。

そしてある日、反逆者?の銃殺に携わることになったらしい(詳しくは教えてくれなかった。)
流石に人を殺すのには抵抗があって、泣きながら上官に「自分はできません」と許しを請うたと言っていた。当時上官の命令の逆らのうのは有り得ないらしく顔の形が変わるまでぶん殴られたと。
実際鼻の形はちょっとおかしかったし、顔に傷がたくさんあった。
結局大叔父は腑抜けの農民として蔑まれ、処刑は大叔父の友達が務めることとなった。
その友達は大叔父と同じく貧民出身で仲が良かったが、家族の期待を一身に受けて、家族の稼ぎ頭となっている人だったと。
当然断れるはずもなく、処刑をこなした。だけど人を殺したことで少しずつおかしくなっていったと言ってた。
戦争末期、大叔父は雑用ばかりの役たたずとして扱われ、その友達は狂人とされていたんだと

524 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 00:25:54.65 ID:mdUfC2dY0
>>523

戦争が終わった後、大叔父は裁判所に勤め始めたんだと(憲兵は法律の知識が豊富)。俺は「公職追放例は?」と聞いたが、「そんなもん金でなんとでもなる」って言ってた。
そんなこんなで裕福に過ごしていたら、ある日例の友達の死んだのを知ったと。ドブ板長屋で死んでいたらしい。
大叔父も色々と負い目を感じていたらしく、多額の香典を包んだとは言っていた。
だけど葬式の日から例の友達が夢に出てくる。「お前のせいで」とずーっと恨み言を言ったあと消えるんだと。
いくら許しを請うても毎日出てくる。そのうち大叔父は利き腕の右腕を病んだ。いくら治療しても治らず結局右腕は腐れ落ちて、二の腕から切断した。
けどその切った腕の骨を持って、例の友達の墓を参ると夢には出てこなくなったと。

これはずっと昔元旦に、片腕の無い大叔父に聞いた話。もしかしたら作り話かもしれない。だけど大叔父が憲兵だったのも、片腕がないのも事実ではある。
大叔父は「あいつは優しかったから片腕で許してくれたんやろ」と言っている。
真実はわからないけど面白い話だからここに書きました。


525 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 00:36:40.00 ID:UGWIkzw20
せづねぇ話だぁ

526 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 01:16:53.82 ID:lGnkjo/B0
小学生の頃、山奥に住んでた俺は一人だけバス通学だった。
ある日、間違ってバスを途中で下りてしまい、いつも帰宅ルートを半分程歩いて帰るハメになった。
舗装道路は一本なので迷う事は無かったが、周囲には民家も無く、まず人も通らない。
しかも、道路は急な傾斜を腸の様にクネクネ曲がりながら続く上り道で、体力的にもキツかった。
俺は半泣きで歩き続けたが、坂を上り切った頃には完全に日が暮れていた。
坂道を上り切ると、あとは平坦な道を進むだけだったが、それでも長い道のり。
もう完全に泣いていたが、俺は泣き声が山に響いて怖いので、必死に堪えながら歩き始めた。
道沿いの電柱には、ポツポツと外灯が光っていたが、周りはほとんど暗闇だった。

歩き出そうとした俺は、そこで道路脇にある小さなお堂に気付いた。
道路の両脇は高いススキが生えていて、お堂はススキの奥の方に立っている。
バスに乗っていた時は気付かない位置で、見つけたのはその時が初めてだった。
月明かりでぼんやり浮かぶお堂は、子供心に恐怖を感じさせるもので、俺は疲れた足のまま
お堂から離れようと歩き出した。
すると、お堂から「キィ〜」と扉の開く様な聞こえた。
もうお堂を見るのも怖く、離れよう離れようと思ったが、足は疲れて思う様に動かない。
多分、悲鳴みたいな声を上げていたと思う。
恐怖のズンドコにいた俺を救ったのは、頭を優しくポンポンと撫でる手だった。

527 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 01:20:08.89 ID:lGnkjo/B0
顔を上げると、俺の横には丸く白い毛玉の様なものがいた。
毛玉からは、細い女性の様な腕が一本突き出ていて、それが俺の頭を撫でていた。
恐怖から一転、「?」という心境になり、毛玉を触ると物凄くフワフワしていたのを覚えている。
毛玉の一部は、覗き窓の様に細く開いていて、そこから顔が見えた。
多分女性だが、両方の目尻にホクロの様なものがあり、それが月明かりで光っていた。
怖くなかったのは、すごく優しい目をしていて、浮世離れしたレベルの美人だったからだろう。
いつの間にか涙が止まっていて、気が付くと家から5メートルくらいの場所にいた。
疑問よりも家に着いていた事が嬉しく、俺は「ありがとう」を連呼した。
状況的に考えて、毛玉の人が連れて来てくれたんだろうと察していた。

毛玉の人は、出現してから立ったまま動かず、俺の背中を軽く押して、家に帰る様に促してくれた。
だが、家が近くなって安心した俺は、馴れ馴れしく手を握ったりしてモタモタしていた。
すると、毛玉からもう一本腕が出て来て、俺の頭を撫でてくれた。
そして、「また戻って来るんだよ」という女性の声が、毛玉の中で篭った様に聞こえた。
「どうして?」と俺が尋ねると、「兵隊さんになったら、私を思い出しなさい」と言われたと思う。
多分、その時の毛玉の人は泣いていた気がする。
「お姉ちゃん誰なの」と尋ねると、「大人になったら分かるよ」と言われた。
やがて、家から婆ちゃんが出て来て、俺は家に戻った。
婆ちゃんに毛玉の人は見えておらず、俺が手を振って「さよなら」とか言うと不気味がった。
結局、誰に何を聞いても分からず、中学生になってからお堂にも行ったが、中は空っぽだった。
俺は自衛隊でもないし、傭兵になる予定も無し。
今は引っ越して別の県に住んでいるが、子供の頃の品を整理していて思い出し、書き込んでみた。

528 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 01:26:50.78 ID:zxE8De+i0
>>527
今、歳いくつ?

529 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 01:27:36.50 ID:lGnkjo/B0
>>528

来年で三十路

530 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 01:48:10.20 ID:fdmEjX4P0
>>529

もしかしたら、このまま中国と戦争になって貴殿は志願兵になるのかもな

531 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 01:48:30.06 ID:SIqStA8m0
> 恐怖のズンドコ

誰だっけな・・・誰か同じこと言ってたなw


532 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 01:54:50.64 ID:lfRDoSbD0
まあ徴兵制に移行させようとしてんでしょ。

異国の地で局地兵器の実験に播き込めれる可能性はある

533 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 01:55:24.73 ID:T4gmXa0P0
お、おう

534 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 02:05:10.05 ID:lGnkjo/B0
>>530
まぁ愛国心はあると思うが、今の兵士って結構専門知識必要なんじゃない?
仮に中国と戦争になったら、まず海戦になるはずだし・・・・・
志願兵というのは、今の日本じゃ考えにくいし、本土侵攻するかされた場合の話だろう
いきなり民間人が兵士になるって、どんな状況だ

535 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 02:19:56.73 ID:ArzePsDQ0
>>532
29で徴兵はないだろw
戦争にどんなファンタジー抱いてるんだよ。

536 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 03:00:14.22 ID:TtDnN0WE0
切ないお話なのに、恐怖のズンドコで台なしよ(´・ω・`)

537 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 03:02:43.04 ID:OAbVY5hN0
>>534
戦時中に亡くなった女幽霊?が
同世代の男だと思い込んでそういう言い方したのかな・・・・?

いまの日本が国民皆徴兵になるとしたら、
よほど追い詰められた状況になっているとしか思えない
けど、いまの中国に日本をそこまで追い詰めるほどの力は本当にないです

538 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 03:13:16.83 ID:lGnkjo/B0
>>537
同世代って、小学生の頃の話なんだがね・・・・・逆算して、って事か
幽霊って感じじゃなかったが、あの毛玉は何だったんだろう

中国と日本は経済的に天秤みたいなもんだけど、芯のある分日本が優位だと思う
日本は特ア以外のアジア諸国と連携して、防衛力強化しとけば大丈夫なんじゃなかろうか
仮に戦争あっても、泥沼化するとは思えないな

539 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 03:15:41.05 ID:nta44ekH0
>>537
そうなん?
どういう根拠でそういう見解のなるの??
いや、煽ってる訳じゃなくて、純粋に聞きたいだけです・・・。

スレチなんは分かってるけど、ほんの数レス位の消費は
許してよ

540 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 03:23:12.76 ID:w1DKKYp1O
>>531
あれは不幸のズンドコ
言った言わないで都市伝的ではあるが
富士純子じゃったかしらな

541 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 03:26:15.45 ID:Hf3QKJu40
>>515
こんなオチで笑ってしまうとは不覚

542 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 04:40:27.45 ID:YgbQ0oGp0
撮影が無理ならイラストか何かで見てみたいですな

543 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 05:51:38.86 ID:6ZerIUty0
戦争予知のネタがこれからのトレンドなのかねえ?

544 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 10:05:45.41 ID:BYSaz9UEP
本当?なぜ震災のときは書き込みしなかったのかな?

545 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 10:10:57.23 ID:BYSaz9UEP
誤爆失礼しました

546 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 10:52:11.13 ID:ry+6Mwyo0
>>527
でも、もし戦争になって兵隊さんになっても
毛玉さんの科白から察するに、生きて戻って来られそうだね
何よりだ

547 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 12:23:31.57 ID:mncjN0zK0
>>527
お堂は近隣の産土神
今はすたれてしまったが、過去村の人々から願いをかけられることもあった
当時は戦時下。二度の大戦に渡り、人々の願いは
夫が戦争から無事に帰ってきますように。息子が無事に帰ってきますように。

あれからずいぶん時がたち忘れ去られていたが子供を見かけ思わず助けに。
この子が大きくなって兵隊になっても無事に帰ってこれますように。
その時は私の事を思い出すように。

今はわからなくても大きくなったら私がどんな存在のものだったのか、分かる時もくるだろう。

こんな感じ?


548 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 12:44:50.86 ID:YnMPWyqi0
戦時下にあるわけでもないところで徴兵を行う可能性は低いと思うよ。


549 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 13:36:02.34 ID:Zbyx3avc0
>>543
震災直後に地震の予言、それも必ず津波を伴う予言が急激に増えたり
党代表や総裁選挙が近くなると予言をし始めたり
中国韓国と関係悪化し始めた途端戦争の予言し始めたりしてるとでも言うんですか!
全く以って其の通りでございます

550 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 14:08:40.10 ID:ClUL0w8s0
つーかなんで徴兵とかいっちゃってんの?w

551 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 14:26:52.16 ID:zxE8De+i0
未来人さんが前に、上陸を防ぐために民間人も駆り出される・・・みたいな事言ったり、言わなかったりで。

552 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 14:57:34.18 ID:Zbyx3avc0
徴兵よりも自警団や消防団、警防團、防護團みたいな民間の地域防災組織に動員される可能性の方が大きいだろ
「国の為」にはアレルギーがまだあるし「故郷の為」って名目なら従わざるを得ないだろうしな
予備自衛官と予備自衛官補は召集される可能性有るけど民間人が召集される可能性は先ず無い

553 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 15:50:05.80 ID:LFkmWsXN0
そういう違いを妖怪毛玉さんが認識していると思えない
ひっくるめて「兵隊さん」って表現になったのでは?

554 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 17:03:21.99 ID:lGnkjo/B0
>>547
もしかしたら、毛玉の人は戦時下のまま忘れられた存在だったのかな・・・・
だから、今も戦争中だと思っていたのかもね

555 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 17:46:50.48 ID:YcwfK7+XO
数年前、前の職場での話。

支店の鍵は3つあり、本店に1つ、支店長が2つ持ってた。

ある日仕事の都合上、支店長の出勤が遅れるので、前日俺が鍵を1つ預かり、支店を開けることになっていた(3階建てのビルまるまる一つがうちの会社で、他に会社は入っていない)。

大事な鍵なので失くせない。
飯食って、テーブルのど真ん中に鍵を置き、寝た(当時俺は1人暮らし)。
寝る前に何度も鍵を確認した。

556 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 17:53:02.91 ID:YcwfK7+XO
>>555の続き

大体オチはわかると思うけど、
朝起きたら鍵が無かった。

家中家探ししたけど見つからなかった。

本店から人に来てもらって事なきを得たが、
かなり迷惑をかけた。

2年経って、1人暮らししていたボロアパートを引き払うことになり、夜中、1人で荷造りしていると、

台所から
ボトッ
と音がした。

台所に行くと、その2年前に失くした、支店の鍵が落ちていた。

妖怪のたぐいかな?

557 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 17:58:12.87 ID:8UX++z/10
>>556
あるある

558 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 18:24:14.51 ID:YcwfK7+XO
>>557
「あるあるネタ」なのか?

・なくさないようかなり目立つ場所に置き、寝る直前まで確認した。
・床ではなく、上(天井?空中?)から鍵が落ちてきた。

のであって、「なくしたものがひょっこり現れた」的な話とは違うつもりで書いたんだが。

それとも世間一般の人には日常茶飯なの?

559 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 18:42:46.47 ID:9ME/1F9l0
このスレでは良くあること

560 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 19:23:31.96 ID:njs/pW/PO
このスレではよくあるよね
個人的には、むき出しで置いておいて
そうなるような気がする


561 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 21:41:42.52 ID:YcwfK7+XO
そっかー
このスレでは既出だったか。

なんで失くなるかね。
失くなった時は
「なんでねんだよ、昨日絶対ここに置いただろーがよっ!」
ってかなりぶち切れながら探したし、
他の人にも迷惑かけまくりだったんだが。



562 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 22:39:27.24 ID:hEsLAqQ20
よく言うだろ
大事なものは、ケツに挟んどけと

563 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 23:21:39.92 ID:Kcf37O540
初カキコ。

先日友人達とカラオケに行ったとき、一人がなんかのアニソン
(そのアニメ自体の映像じゃなく、カラオケの機種?にデフォルトで入ってるアニメっぽいPVがランダムで出るタイプのアニソン)
歌ってたんだ。しばらく歌聞きながらあのよくわからんアニメ映像眺めてたんだが、
間奏のところで突然赤っぽい町並みのシルエット写真が映ったんだ。
赤っぽいってのは明度の違う赤セロハンをつぎはぎしたやつを通して見てるって感じだった。

1〜2秒すると元のアニメ映像に戻った。

一緒にいた友人達にちらっと聞いてみたんだが「?」って反応をされた。
機種はLiveDAM。
「それデフォだアフォ」 だったらすまん。

564 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 02:11:31.91 ID:+m//3XlW0
え?

565 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 03:44:14.00 ID:ec3T0KYv0
>>520
レス遅くなってすまそ
510です
文才ないだけじゃなくて絵心もないんですよねorz
絵上手い人いたら特徴を書くから代わりに書いてもらえないかな

566 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 06:07:51.47 ID:PXNSGTRB0
>>561
面白い話だね。
あまりにも大事な鍵なんで、妙な念がこもっちゃったのかもよ。
無くしたら大変、っていう思考が現実化されたみたいな。
そのアパートで他には変わったことはなかったの?

567 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 16:51:04.12 ID:UBi+kn+1O
>>562
尻に挟んだら常時イキっぱなしになるから困る

568 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 20:02:06.28 ID:X+gAV52b0
そのままどっかイってしまえ

569 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 20:21:58.36 ID:gqAKglsbO
えーお後がよろしいようで…(^^;

570 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 20:47:03.53 ID:Zjn89qfB0
そういえば夏の同窓会であった一件。
小学校の同級生達とだったんだけど、うちの小学校は田舎なので各学年一クラス。
人数も三十人程度で六年間一緒だから、なんというか全員幼なじみみたいなもん。
当然ある程度の水準でみんな仲良かったといえるくらいのクラスだったんだけど。
そんなクラスの実に十数年ぶりの同窓会でのこと。

六年間同じメンツだったんだけど、毎年転校してくやつ転校してくるやつが
それぞれひとりふたりくらいいたんだよね。そんな転校生達のなかの一人の話。
彼女は記憶してる限り、二年の二学期頃、変な時期に転校してきた。
普通の可愛い子で、明るくよく笑うし、すぐにクラスにも馴染んだ。
女子とも男子とも仲良くて、放課後遊んだりしたことも結構あったし
彼女の家に友達何人かで遊びに行ったりとかも勿論してた。
彼女はその後、四年だか五年の時に親の仕事の都合で転校していった。
さすがに転校先までは失念してしまったけど、どっか遠方だったと思う。
それで、友達も多くて人気もあったから、ずっと覚えてた彼女の事を
あの子どうしてるかね、ってぽろっと言ったら場の空気が変わった。
変わったというか、正確に言うと、反応がまっぷたつに分かれた。
「あーいたね!どこに転校したんだっけ?」
「可愛かったよね、今どんなんなってるんだろ?」
みたいな連中と
「誰?転校生?いたっけ?」
「いやいやいや二年の時は転校生一人もいなかったろ」
っていう連中に二分された。
俺含めた半分くらいは何言ってんだこいつら?みたいな感じだった。
まあ残りの半分も同じような感じだったんだけど。

571 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 20:47:55.93 ID:Zjn89qfB0
それで不思議なのが、俺は普通に仲良かったから当然だろうけど
別段仲が良いって訳でもない連中が彼女の事しっかり覚えてたり
逆にむちゃくちゃ仲良くていつも一緒にいたろレベルの女子が全く覚えてなかったり
単純に印象が薄いとか関わりがなかったとかで言い切れない感じだったんだ。
それでまあ当然のように学級委員が持ってきてた卒アルを出してきたんだけど
当然彼女は途中で転校しちゃったから卒アルには載ってない訳で。
他の日常スナップにも写ってない。
(いなくなった子の写真は載せない方針だったようで他に途中で転校した子も同じ扱い)
で、こうなってくると明確な証拠がないので「いなかった組」がほらみろ、みたいになった。
でも実際俺等は覚えてるし彼女の両親に会った事もあるし家の場所まで覚えてる
ってとこまで話がすすんだ所でふと思い出したんだよね。
「そういや彼女が住んでた家の場所は今更地になってるよね」

そこからまた更に話がこじれた。
彼女のことを覚えてる組はその事を知ってるし、賛同するんだけど
そうでない連中がみんな一様に「?」って顔するもんだから
どこそこの角曲がって抜けた所だよ、って説明したら
「あー確かに今更地だけど、あそこは前神社だったじゃん」
とか言い出すのよ。
いやいやあそこは彼女が住んでた借家があった、いやずっと神社だし
んなわけあるかこの辺の神社は○○と○○と○○だけだろ
いやでもあそこの神社でよく遊んだよ、ねえ○○ちゃん?
そんな議論が続く続く。

572 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 20:48:39.86 ID:Zjn89qfB0
で、結局そこでああだこうだ言ってても仕方ないし
とりあえず後で調べてみるかー、って事でちょっともやもやしたままその話は終わり。
そのあとは二次会組だ何だに分かれて解散になった。

俺はそのあと調べてみたんだけど、というかわかる範囲でだけどね。まとめると
・彼女の家があった場所は確かに更地で、家は確実にあった、写真があった
・彼女は卒アルには写ってなかったけど、各年度ごとに出す文集には名前があった
 (四年の終わりに出した文集にまで名前があったのでそこまでは確実にいたはず)
 (白黒印刷で鮮明ではないけど集合写真に彼女も写ってる、文集の人数とはあってる)
・親とばあちゃんに聞いたけど更地の所に神社が建ってたことはないとのこと
 (そもそも神社ってそんな簡単に取り壊したりするのか?)
・意外だったのが覚えてた連中、誰一人として転校先だけはっきり覚えてない
 (ドタバタで転校していった訳ではなくお別れ会的なものをやったのは覚えてる)
・覚えてない奴らはみんなしてあそこは神社だったと主張する
 (ちいさな公園が隣りにあって遊具がどうのという所までだいたい一緒の証言)
とまあ大体そんな結論に軟着陸したけど、なんとなく釈然としない。
家が写ってる写真はその内覚えてない組に見せようとは思ってる。
連絡は取ってないけど多分覚えてない連中も文集見て彼女の実在を確認してるとは思う。
それでも「?」みたいな感じなんだろうけどさ。
あと転校してきてそのままこっちずっといて卒業した奴がぼそっと
「もしかして俺がこうなってた可能性もあるのか…」とか言ってたのはちょっと笑った。(こいつは覚えてた組)
まあそんな長い割にオチのない話でごめんよ。

大○明○ちゃん、今どこにいますか?元気にしてますか?

573 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 22:10:36.70 ID:R02Ztwz70
少なくとも土地の持ち主は登記簿(できれば閉鎖も)取ればわかるよ
神社なら恐らく宗教法人の所有になってたろうけど、違うなら、
それだけ密な付き合いしてる土地なら、地主は知り合いの人かもしれんね
その人に、何年ごろに住んでた○○ちゃん覚えてますか?って聞いてみるとか
あとは、あるいはもう鬼籍に入られてるのかもしれんけど、担任の先生に聞いてみるとか
子供の記憶は曖昧でも、地主(家主)や教師ってわりとはっきり覚えてるもんだ


それはそれとして、複数人で記憶が相違して、その内容が一致するって不思議だね


574 : 【豚】 520:2012/10/01(月) 22:15:25.51 ID:jKKMTW8nO
>>565
妖怪ではなく神様の眷属かもしれないですね。

575 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 22:16:07.93 ID:1gL7c6wJ0
このスレに長くいると、同窓会というキーワードだけで「ああ、覚えていない転校生な」とわかる。
それくらいよくある話。
写真があるだけ、話は早そう。

576 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 22:27:44.32 ID:ec3T0KYv0
>>574
たしかに神様かもなー
真っ黒クロスケみたいなのを見た友達の家はかなり裕福で
お父さんは20歳ぐらいに会社作ったとかで
おまけに成功して小金持ち
家も友達の中では1番広くて綺麗だったな
お母さんもモデル並みに美人だし友達もイケメンで性格良くてスポーツ万能
考えてみたら神様なのかもしれないな

577 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 22:31:22.05 ID:Zjn89qfB0
いやまあ、彼女が存在してたのは確実だし、あの場所に神社がなかった事も間違いないんだよ。
土地関係あたるまでもないレベルでさ。
ただなんで覚えてない連中が揃ってそこを神社だと思い違いしてるのか、そこが不思議だったんだ。

もしかしたらすげー昔に神社があった、とかそういう方面で
オカルトな話でも面白そうだけどね、多分ないだろね
スレ汚しごめんよ

578 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 22:39:18.44 ID:A3FMFjNO0
俺の言うことを信じない奴に逆転の発想で
先に奴に証拠を見せてから俺がその証拠の内容をそのまま奴に伝えたら
俺の発言だけ信じてくれなかった
世の中バグってるな

579 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 22:47:57.26 ID:RF3ADm0f0
全然つまらないけど、たった今起こったちょこっと不思議な話し。

数日前に1日断食をして、以降ちょっとずつしか食していなかった。
今日、なにげなく以前一回だけ食べたことのある「ナツメヤシ」というドライフルーツを
目にした途端、数日前に食べたかったのを思い出し、買って食べた。

売り場に名前が同じなのに物が少し以前食べたものと違うものが売っていて、
それが何か知りたかったのでネットで調べていたら、たまたま偶然、
「ナツメヤシはイスラムでは断食後に食べるものだ」という記述が出て来たので
なんとなく偶然ってあるんだな〜ってここに書きに来たけど、つまらなくてゴメン。

580 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 23:04:54.55 ID:VYER+6tr0
誰か要約して!

581 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 23:11:26.02 ID:5ZqpT1wI0
>>577
逆に、覚えてない連中が揃ってそこを神社だと思い込まされているのでは?
覚えていた方は、その手の暗示が効き難い体質だったから、ちゃんと記憶している
物証もそれを裏付けているしね
そう考えればしっくり来る

582 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 23:32:07.98 ID:Zjn89qfB0
>>581
問題は誰が何のためにってとこかね
なんか分かりやすい共通点でもあればなんとなーくでも見えてきたりしたんだろうけどねぇ

583 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 23:34:28.31 ID:7lOsMZ3T0
>>580
趣味の断食した後にナツメヤシ食べたくなって食べた
イスラム教でも断食の後はナツメヤシ食べるらしいね
調べるまで知らなかったけど、不思議だね

584 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 23:36:55.64 ID:7lOsMZ3T0
>>579
てか579は断食のあとはナツメヤシだけじゃなくて
栄養のあるもの(脳の栄養源になるもの)ももう少し食べたほうがいいんじゃないか

面白い面白くない以前に、話が支離滅裂になってる



585 :本当にあった怖い名無し:2012/10/01(月) 23:44:02.04 ID:yOqE5tOv0
>>572
大山明子なら隣に住んでたよ

586 : 【大吉】 :2012/10/01(月) 23:49:46.75 ID:jKKMTW8nO
>>585
大野明美では?

587 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 00:35:04.95 ID:4RGIUgvr0
大塚明夫

588 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 01:31:51.69 ID:Qe/cUHKXO
>>579どんまい気にするな

589 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 01:36:23.35 ID:IJsXIWEe0
>>572
大塚明夫なら声優で元気にやってるらしい

590 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 03:37:39.83 ID:JEfj794r0
>>584
579は数日前に1日だけ断食して、以降ちょっとずつ食べている
今日になってナツメヤシ買って食べた

と書いてあるけど?

591 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 05:13:59.10 ID:lAKHdRAj0
イスラムでは赤ちゃんに最初に食べさせる物もナツメヤシだったような
親が噛み砕いてあげんの ;^_^
あんまり胃に優しいイメージは持てないけどねぇ

ナツメヤシはムスリムの象徴的な木だけど、預言者の好物でもあったんだってね
家に他の食べ物が何もなくて、一日にナツメヤシしか食べない日もあったらしい

一度に沢山食べすぎるのは良くないとされてるけど
朝に最上級のナツメヤシを七粒食べる者は病気知らずだとも言われてるんだってよ



592 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 05:18:42.03 ID:lAKHdRAj0
なにこの改行w

つーかスレちゴメンね
本で読んだことをひけらかしたくてw

593 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 07:38:35.97 ID:l/+ob4m90
ナツメヤシのあのネットリとした甘さは癖になる。中に虫が住んでることがよくあるので、外国で食べるときはそのまま口にれないで、まず指で開いてみたほうがいい

594 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 07:44:11.46 ID:m8opEH7N0
>>590
食べてないんじゃないの?脳に栄養回ってないんじゃないの?
って心配だろ

595 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 08:53:59.90 ID:WKTJrWlH0
地元で詳しい人いたら謎解けるかもしれないので投下

前に、友人たちと車で伊豆の下田に行ったのね
こっちは近畿東海から向かって、旅館で東京方面の子たちと合流する予定
んで車内でわいわい騒ぎながら高速降りて、
伊豆半島西側の海沿いの道を走ってひたすら下田まで
国道136号線かな?
日も暮れてきて、右手に海、左手山って道を延々道なりに走って、
下田31qって案内標識が見えたから、先に着いてた東京組に、
あと40〜50分あれば到着するよって連絡入れた
その時点で6時過ぎだったから、7時の夕食には間に合うわーって
それから40分ほど走り、そろそろ着くかなーと皆で言ってたらまた案内
そこに「下田 30km」って書いてあって、一気に車内はパニック
え?さっき31qって書いてあったのに?こんなに走ってきたのに?って状態で、
わけがわからずもまず遅れることを連絡
結局旅館に着いたのは8時近くで、もうその話題で持ちきり
連続カーブの途中にいきなり石膏像並んでたりしてすごい道だったが、
40分かけて1qの謎は未だに解けてない

596 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 09:26:27.69 ID:YIVy1BVO0
標識が間違っていたとか?
周りの景色がまっっったく同じなら不思議だけど
暗いとよくわからないしね
車載カメラあったら何かの証拠がとれてたかも

597 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 09:50:38.20 ID:R7H6k4Ud0
もう一度同じ道走って、両方の標識撮ってきてくれ。

598 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 11:08:38.87 ID:LWapFD20P
>>595
西伊豆から国道136号を下田方面に向かうと
松崎港のあたりから左折して県道15号を通って下田に行くルートが近道だ。
「下田31km」の標識はおそらく堂ヶ島あたりからそのルートを通った場合で、
左折しないでそのまま国道136号を進むと堂ヶ島から下田まで48kmほどある。
「下田30km」の標識はおそらく伊浜あたりのものだろ。

俺は東北の人間なんで伊豆など全く知らないがGoogle Map使えばそんな検証すぐできたぞw

599 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 14:33:38.04 ID:2LfZulan0
奇祭関係の書き込みはここでいいのかしら?
2ch初書き込みだからよくわからん

600 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 14:39:22.35 ID:4TZ2uaSZO
あかん、スレチやで兄ちゃん

601 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 14:41:19.78 ID:2LfZulan0
スレチかスマン
しかもsage忘れてた

602 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 18:29:18.80 ID:cjZO9AA9O
>>600 不可解な奇祭と言う事でええんちゃう?

603 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 18:45:51.13 ID:WKTJrWlH0
>>598
すごいw謎が解けたよ!ありがとう

604 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 19:06:01.69 ID:GQANpOXq0
>>603
な、何だよ!
謎は解けちゃったのかよ・・・

605 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 19:57:44.94 ID:grsXMQbC0
>>599
ここは?

土着信仰や風習に関する怖い話貼ってけ。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1333464457/

地味で過疎気味だけど、民族学チックでグレードの高いスレだよ。

606 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 21:05:27.71 ID:RDH4RxmY0
真実はそこにある・・・。


607 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 22:07:56.02 ID:VXHpf8Wv0
>>599、土着信仰に恋。そっちで待ってる。

608 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 01:11:12.44 ID:Kon+LFOM0
何とも納得の行かない出来事があったので、初めて投稿してみます。
誤字脱字等あったらごめんなさい。何個かに分けます。

10年くらい前に、竹内まりやのベストアルバム「Impressions」を買い、
それからずっと定期的に棚から引っ張り出しては聴いています。
で、先日またふと聴きたくなったので、CDプレイヤーにセット。
この時点で前回聴いてから大体2年振りくらい。
でも、買ってから何十回となく聴いているので、大体の曲順は頭に入ってる…
つもりでした。

609 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 01:12:24.96 ID:Kon+LFOM0
CDを延々とリピート再生しながら家事をしていたのですが、何度目かで違和感に気付きました。
私の記憶では、「Impressions」に「色・ホワイトブレンド」が収録されていたはずなんですが
何度聴いても聞こえてこない。掃除機かけたり洗濯物干しにベランダ出たりしていたから
気付かなかったのかな?と思い、CDジャケットを見ると、なんとホワイトブレンドは入ってない!

610 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 01:13:52.65 ID:Kon+LFOM0
この辺で軽くパニックを受け、
えっえっどういうこと!?なんでCDから歌が消えちゃうの?と、わざわざアマゾンとかで
「Impressions」の収録曲を調べてみたりもしたんですが、やはりホワイトブレンドは載ってない。

611 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 01:15:08.38 ID:Kon+LFOM0
ただの勘違いで済まされそうですが、私なりに勘違いではない根拠があります。
というのは、私はずっと(小学校くらいの頃から十何年もの間)色・ホワイトブレンドは
中山美穂の歌だと認識していたのですが、「Impressions」を買った時に竹内まりやが歌っているのを聴き、
竹内まりやがみぽりんに提供した曲だったのか〜と初めて知ってびっくりした記憶があるのです。
それまでホワイトブレンドを脳内再生する時はみぽりんの声だったのですが、このアルバムを買って
繰り返し聴くようになり、それ以来は竹内まりやの声で再生されるようになった程です。

612 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 01:16:09.76 ID:Kon+LFOM0
なので、「Impressions」にホワイトブレンドが入っていないのならば、
「これは竹内まりやの曲」ということを自分がなぜ知っているのかが全く不明瞭となってしまうのです。
竹内まりやのCDはこれ一枚しか持ってないし、他のCDをレンタルしたことも人から借りたことも無い。
もしかしたらラジオで1〜2回くらい偶然聴いたことがあるのかも知れないけど、それくらいで
脳内再生がみぽりんから竹内まりやの声に上書きされてしまう程のことになるとは思えないし。

613 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 01:17:18.00 ID:Kon+LFOM0
で、自分なりに一生懸命考えてみたんですけど、もしかしてこれってパラレルワールド!?
私は元々、「Impressions」に色・ホワイトブレンドが収録されている世界にいたんだけど
何かの弾みでこっちの世界に来てしまったのではなかろうか?
それくらいしか、無理やりにでも解釈できる方法がありません…。
ただただ、ホワイトブレンドが無性に聴きたくなっちゃって困っています。
現在我が家にはホワイトブレンドが入ったCDは無いのに(>_<)

以上、長文失礼しました。

614 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 01:54:55.52 ID:LeDcD/Fv0
似たような経験がある。歌手と曲は違うけど。

その曲はシングルも出ておらず、カバーもされておらず、
一般にはほとんど知られていないのだが、
その歌手の作品の中では一番といっていいほど好きな曲だった。
ずっと手持ちのアルバムに収録されていると思い込んでいたのだが、
ある時どのアルバムにも入っていないことが分かった。
いつ、どこでその曲を聴いた(覚えた)のか、まったく記憶にない。
その歌手のライブにも行ったことはないし、
実際ライブで歌われたこともないだろう……というぐらい無名の曲。

615 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 02:08:15.18 ID:SxRkeQRz0
ホワイトブレンドが竹内まりやの声で脳内再生される理由は、ウィキ見れば普通に説明つくような気がw

616 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 02:08:52.29 ID:Zb/rrJQU0
パラレルワールドって・・・・

>>614
テレビ、ラジオ、街中、店内、音楽なんて無意識にどこでも聴いてるぞ。
因みに、誰のなんて曲なんだ?

617 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 02:14:56.46 ID:LeDcD/Fv0
>>616
年バレするから言えない。
もういい、忘れて。

618 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 07:59:28.54 ID:7A1ez2uL0
竹内まりやの「Expressions 」ってのには収録されてるね。

>>614
自分で思い込みだって書いてるw

619 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 09:39:26.81 ID:wLNYT0GyO
それ更年期の症状やで、ババア

620 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 12:23:45.12 ID:HR3eea/q0
> 竹内まりやの「Expressions 」ってのには収録されてるね。

両方のジャケって似てるの?

621 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 14:53:16.41 ID:c5Bnj3IIO
おれの中ではミポリンの歌だな
ベストテン中継で、局入りする時間も取れない多忙なミポリンが、新幹線の中で歌う事になり、駅の停車時間や運行時間の手違いなのか、停車中の新幹線の中で歌いながら発車し遠ざかって行ったミポリンw
一番すら歌い切れずに歌の途中で消え去ったw

622 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 14:55:36.03 ID:c5Bnj3IIO
松田聖子が飛行機のタラップで歌ったり、ザ・ベストテンってほんと伝説の歌番組だったよな
スレチなレスでみんなごめん、年寄の昔話だ

623 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 14:56:19.07 ID:VQhQiJRt0
>>608
俺も似た経験があるよ。
テレビアニメ「ドラえもん(1979年版)」だけど。
その当時コロコロコミックを買っていて、毎月
「ドラえもん、放送決定!」の告知を読んでいた。
俺は1973年版の「ドラえもん」を覚えていたので、
「第一話は何になるのかな?「未来の国からはるばると」か、「帰ってきたドラえもん」かな」
と楽しみにしていた。
そして放送当日、わくわくして待っていたら「テストにあんきぱん」だった。
コミック2巻の第一話を持ってきたのか…とそれはそれで納得したのだが、
20年経って20周年記念でいろんな出版物が出るようになり、それを手に取ってみたら'79年版第一話は
「ゆめのくにノビタランド」になってるんだよ。
嘘だ!と思ったね。
「ノビタランド」も見た覚えはあるんだが、
映画「ウェスト・サイド・ストーリー」の真似して
ドラたちが横一列に並んで指を鳴らしながら歩くシーンがあって、
「ウェスト〜の真似かぁ」と思ったのが印象に残っていて、
第一話が「〜はるばると」でも「帰ってきた〜」でもない衝撃とは別の日だったんだよ。
ドラ好きの人たちのネット掲示板で
「第一話って「ノビタランド」でしたっけ?」と書いても、
「確かです。私は見ました」というレスが付けられて、もうどうしようもなかった。

624 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 15:21:46.31 ID:PZ2B3mw4P
>>623
地方の放送局だと初回から放送されない場合もあるんじゃないのかな?

625 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 15:41:13.88 ID:VQhQiJRt0
>>623
うんにゃぁ、神奈川県横浜市在住です。

626 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 15:58:37.40 ID:ZkjBK25P0

地方でしょjk


627 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 16:19:21.02 ID:7Tf17O0v0
最近中国みやげで海賊版みたけど、
やっぱり一話目はのび太ランドだったよ

おなじみメンバーに一人だけ知らないやつがまじって指パチパチしながら練り歩くやつ

628 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 16:20:34.95 ID:9EMOghHG0
高校の時の音楽の先生が美人だったんだけど、いつもタイヤの臭いがしてたんだ。
香水とか石鹸がタイヤの臭いしてるとは考えにくいし、仮にそういうのがあったとしても
年頃の美人のおねーさんがそういうチョイスをするとも考えにくい。
一体何だったのか今でも謎なまま

629 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 16:26:13.48 ID:7Tf17O0v0
アンキパンは二話目だったかなー
あとでdvdみなおしてみる
一話目のび太ランドだけ、妙に絵柄や話の芸風が違った気はする。

630 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 16:31:14.42 ID:FYJyuFMqP
漏れが昔勤めてた写真のスタジオ
電球とかネオンとかのカタログ撮影をよくやってたのだが
ある日、社長がネオンの撮影で、スイッチが入ったコードを
いじってたら「うぉっ?!○△×d_kkaanxujdaojra!!!」って
訳が解らん声が聞こえて、社長が発光してた!

どうも感電したらしく「病院に行って下さい」ったけど
「大丈夫や、かめへんから、はよ撮ってまお」って言って
30分後ひっくり返ってた。

631 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 17:45:21.89 ID:rH2pEiQD0
みんな自分の記憶力に絶大な自信をもっているんだな。
俺なんて過去の記憶にそこまで自信もてないわ。

632 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 17:53:47.70 ID:kQzvA0qwP
俺なんか昨日の献立忘れるどころか、朝飯食ったか忘れてる時ある

633 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 18:23:34.14 ID:eGJu9zJ6O
昨日の晩ごはんのメニューは?
思い出せないのはセーフ
晩ごはん食ったかどうかが、分からないのがマズい

人間の記憶なんかあてにならないけど
食べたか食べてないかくらいは分かるよね?


634 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 18:46:27.98 ID:atNAiwR1O
>>628
タイヤみたいな匂いの香水あるよ
ブルガリのブラックとか。つける人によって凄いタイヤ臭くなる

635 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 18:54:39.61 ID:c5Bnj3IIO
>>623の話は興味深いな、この板にある宮尾すすむスレでもう少し多数の人の意見を聞きたい

636 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 19:01:55.68 ID:qeCDx4bH0
記憶違いなんて不思議でもなんでもないし、空脳のコーナーに投稿してろって感じだな

637 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 19:35:25.76 ID:SxRkeQRz0
宮尾スレ全部読んでみると、記憶違いのおおよその傾向が分かるね
現実のどの部分がマイナーチェンジを施されて記憶に残るか、とか

638 :1/6:2012/10/04(木) 19:59:37.63 ID:pgjMq6fF0
これは俺が幼稚園の頃 もう30年以上前の話

当時の俺はよく怖い夢を見てた
迷路のような巨大な図書館で、大きな口のある毛むくじゃらの巨大な芋虫のような化け物に追われる夢
「熱出した時に必ず見る悪夢」なんてのはよく聞くけど、俺は恒常的に見てたんだ

その夢は、いつも同じ結末だった
ずっと化け物に追われるんだけど、図書館を逃げ回ってるうちに、本棚の影でうずくまって泣いてる女性を見つけるんだ
その女性は真っ白なドレスを着て、頭には透けた布を被っていた
夢を見ていた当時は気が付かなかったというか、そもそも知識になかったんだが、思い返せばあれはウェディングドレスだったな
彼女は花嫁だったんだ しばし見とれる 怪物はいつの間にか消えている
意を決してその花嫁に声をかけ、何故か大人になってる俺が彼女の手を取ると、彼女が笑って鐘が鳴る
そこでいつも夢は終わる

見たことも無い女性なのに、何故かとても懐かしく、どこか悲しい想いがした
今では細かく思い出せなくなってしまったが、彼女の笑顔はとても綺麗だったはずだ

そんな夢をほぼ毎日のように見てたんだが、ある日を境に見なくなった
いや、ある出来事を境に…と言ったほうがいいのかもしれない

639 :2/6:2012/10/04(木) 20:01:09.68 ID:pgjMq6fF0
あれは7月の半ば アブラゼミの鳴声が煩い 暑い日だった
その日俺は、珍しく他県から家に来ていた母方の祖母に「もうすぐ兄になる」と聞かされていた
その時にはよくわからなかったんだけど、家族が増えるってことはわかったので、なんとなくだけど嬉しくて、ドキドキしてた

昼飯を食った後、祖母と姉が買い物に行った
家に残ったのは俺だけだ
どうにもそわそわして、俺は家の中をうろうろしてた

子供部屋を出て廊下をうろうろ
台所で冷蔵庫を開けたり閉めたり
それからまた廊下に出てうろうろし、今度は両親の寝室に入った
寝室からは居間に繋がり、居間からは台所にもつながっているので、俺は今度は別ルートで台所まで行こうと居間に入る

意味なんか無い
ただ、落ち着かなかったから

居間は昼なのに薄暗かった
カーテンが閉まっていて、電気も消してあったからだ
ほのかに、親父が吸ったタバコの残り香がする
俺はこのどこか空虚で、ちょっと不気味な居間の雰囲気が好きだった

640 :3/6:2012/10/04(木) 20:02:42.83 ID:pgjMq6fF0
台所の入り口に向かって居間を横切る
右手に置いてある大きなソファーを横目に、向かいにあるドアを目指す
中程まで進んだところで、ふと背後からしんとした気配を感じ、振り返った

 心臓が止まるかと思った

居間に置いてある大きなソファー
その中央に、見たことも無い格好の、見たことも無い女の人が座っていた

青いフード付きのローブ 長いスカート
少し傾げた首
そして、腕に抱いた赤子

驚いて、思わず声を上げようとしたが声が出ない
そこで俺は異変に気付いた

部屋から全ての音が消えていた
ノイズひとつ聞こえない 完全な静寂
そして、部屋の色
壁も、ソファーも、床も、全てがフィルターを通したように青みがかっていた
部屋の温度も下がっている
少し寒い 夏なのに

青暗く、音の無い部屋、冷たい空気
そこでさらに気付く タバコの匂いもしない
じぶんちの居間なのに、まるで別世界だ
でも、恐怖は一切感じなかった
俺は目も心も、ソファーの女の人に釘付けだったから

641 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 20:03:25.99 ID:kQzvA0qwP
>>633
いやー、ニートも長くなって朝飯食ってから2〜3時間寝てくると
時々あれ、食ったっけ?ってなるんだわ

642 :4/6:2012/10/04(木) 20:04:22.72 ID:pgjMq6fF0
ゆっくり体全体を前後に揺らしながら、女の人の口元が動いている
歌っているのだろうか
聞こえないのでわからないが、きっとそうだ
今思えば、子守唄だったのだろう

気付けば俺は泣いていた
何故か無性に悲しくて、切なくて、懐かしくて
でもそれ以上に目の前の光景があまりにも「美しい」と思ったから
そのまましばらくの間、静かに泣いていた
泣きながら、見惚れていた

どれだけそうしていただろうか
突然、俺の頭の中に夢の中で見た花嫁の笑顔が浮かんだ
夢の花嫁は、目の前の女の人とは全然違う人なのに

その瞬間

「ただいまー」

あっけない程唐突に、音が戻る
姉の声だ
同時に、目の前の女の人が消えた

643 :5/6:2012/10/04(木) 20:05:57.37 ID:pgjMq6fF0
アブラゼミの鳴声が煩い 壁も床もソファーも青くない 暑い
いつもの薄暗い、ちょと不気味なだけの居間 親父の吸ったタバコの残り香がする

ああそうか
俺は理解した

あの美しい光景は失われてしまったんだ と

しばらく呆然と立ち尽くしていると、キッチン側のドアが開いた
「どげんしたとね?!」
振り向くと、祖母が驚いた顔でこっちを見ている
俺は祖母に抱きつき、泣いた ただただ泣いた
祖母はそれ以上何も聞かず、ずっと頭を撫でてくれた

その日から、もうあの怖い夢を見ることはなくなった
代わりに、夢の中の花嫁の笑顔も思い出せなくなってしまった
とても綺麗な笑顔だったはずなのに

そしてその数日後、妹が生まれ、俺は兄になったんだ

644 :6/6:2012/10/04(木) 20:07:33.17 ID:pgjMq6fF0
10年後、俺は中学生になってた 妹とは喧嘩ばっかりだw
夢のことや、あの居間での出来事なんかすっかり忘れていた

そんなある日、美術史の授業があった
美術なんて、音楽や体育、家庭科と並んで「実技は楽しいけど座学はつまらない」科目だ
当然、催眠効果も大きい 実際、クラスの過半数は夢の世界に旅立つのが常だ
俺も慣例に漏れず、半分寝ながら授業受けてた

スライドで絵を写しながら先生が何やら解説しているが、まるで頭に入らない
しかし、スライドが一枚の絵に切り替わった瞬間、俺の脳は過去へと繋がり、一気に覚醒した
それどころか思わず立ち上がって「あぁっ!!?」と叫んでしまった

教室はザワついたが知ったこっちゃない

信じられなかったし、わけがわからなかった 今でもそうだ ありえない

 「大公の聖母」ラファエロ・サンティ (1504年)

そんなタイトルと共に映し出されていたのは、見紛うはずもない、あの日、あの居間で見た、あの女の人そのものだったのだから

夢の女性と居間の女性、そしてラファエロの絵 関連があるのかは解らない
だが俺は、死ぬまでに本物の「大公の聖母」をこの目で見たい いや、見なければならないと思っている

645 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 20:11:58.37 ID:wLNYT0GyO
アブラゼミは唐揚げが美味しい、まで読んだ

646 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 21:08:27.49 ID:ROKWjdwaO
>>645 唐揚げよりライターで頭を炙って楊枝で脳みそ掻き出して食べた方が美味しいアルよ。祖国じゃ沢山食べたアルよ。

647 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 21:12:48.99 ID:x3CFLkaW0
ベッドの周りに なにもかも脱ぎ散らして
週末だけの 秘密の部屋
おどけてチークを踊り続けてる お前を捕まえて
夢中になれるのは この時だけとキスして
いつもより強く 抱きしめたなら
少しずつ感じて
踊り続けてる二人さ
涙も過去も未来も
跡形もない そんな哀しい街さ
ハートスランプ 2人ぼっち
たった2人ぼっち
離さない 離すもんかって
今夜も落ちてゆく
置き去りにしないでと 握り締めたぬくもりが
命をかけると 確かめるように
小さく震えて 登り続けてる2人さ
夢見た 昨日も明日も
跡形もない そんな哀しい街さ
ハートスランプ 2人ぼっち
たった2人ぼっち
逃がさない 逃がすもんかって
逃がさない 逃がすもんかって
お前に 決めてゆく
離さない 離すもんかって
離さない 離すもんかって
今夜も 落ちてゆく
今夜も 落ちてゆく

648 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 21:58:41.96 ID:k32si0JZ0
いかにも創作くさい読み物と意味のない糞文章とが並ぶこの流れが不可解なんですね

649 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 22:31:35.89 ID:DKLF7I2X0
夢はスレチ

650 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 23:01:23.70 ID:dg8/iWZO0
宮尾すすむと日本の社長の歌
二枚でどうだ
は、コンドーム二枚重ねるからやらして、といい歌

651 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 23:34:32.27 ID:eGJu9zJ6O
>>638長い間の一級在宅士ご苦労さまですw
>>641面白かったよ
いつか実際に見れるといいね

652 :本当にあった怖い名無し:2012/10/04(木) 23:42:58.75 ID:YD6xDxwf0
>>651
わざとやってるのか?

653 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 01:25:03.17 ID:e6srdZQl0
上の方にドラえもんの話が出てたけど、
夢の国ノビタランドを何かと勘違いしたっていう都市伝説なかったっけ?
不気味な話があったっていうアニメドラえもんの都市伝説

654 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 03:08:26.60 ID:WW6xwDR1O
>>647

探偵ナイトスクープ

655 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 07:15:09.39 ID:dCy2aTd7O
>>650
諭吉2枚でじゃないの?

656 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 07:32:00.65 ID:/lqtCi+UO
>>653
ノビタランドと関係あるかは知らないけど「タレント」のことかな?

657 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 08:10:16.62 ID:tc9Tq+ZjO
>>652ごめん、上下まちがえた

658 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 08:14:57.03 ID:r1Ln9PIt0
そうそれ

659 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 08:31:49.18 ID:6VjtQScG0
>>608
>>623
亀だけど、この話読んでラピュタのエンディング部分論争(?)思い出した。

以下ラピュタ未見の人にはややネタバレの話だけど、オフィシャル(?)では、あのシーンはラピュタの木だけがぐんぐん空に登って行く絵なのに対して、何故か「自分が昔見たエンディング部分はパズーとシータが帰るシーンの絵だった」と言う人が時々いる。という話。


660 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 08:45:33.43 ID:E0Y4tfZj0
>>659
関連本か何かでそういうエンディングだったのでは?

661 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 11:57:37.93 ID:Wz4M0HQo0
>>634
体質によるのかな?
それとも嗅ぐ側によるのか・・・
あれをいい匂いって感じる奴いるのかなあ。
世の中不思議な事ばかりだ

662 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 13:17:41.57 ID:tc9Tq+ZjO
ドンキ行ってテスター匂って来い!

663 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 17:29:40.55 ID:Tqkki0770
>>637
宮尾スレ、卒論で分析するヤツとかいねーかな?
相当な宝庫だと思うんだけど。
腕のいいライターなら、ソコソコ売れる本が書けそう。

664 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 18:55:23.25 ID:X3LegDsl0
>>659
自分も2人が帰るエンディング見た。
テレビの尺の関係じゃないの?

665 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 19:42:18.73 ID:E0Y4tfZj0
>>664
2人が帰ると言うか、2人が凧?に乗って、ドラたちにさよならするシーンじゃね?
その後でラピュタの木がぐんぐん空に登るエンディングだよ

666 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 19:45:11.61 ID:E0Y4tfZj0
×ドラ
○ドーラ

667 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 20:13:26.15 ID:9CRXs/eQ0
10年ぐらい前、「銀魂」っていうアニメが急に「金魂」に変わってた。
「金魂」に出てきたゲームの「クロノ・メビウス」は、テレビの画面を触ると操作できた。

668 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 20:31:41.82 ID:2ibqhzMq0
銀魂って10年もやってんの?
偽OPみたいので金魂になったことはあった気がする

669 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 21:18:37.29 ID:892lYQXB0
昨日の放映が公式まるごと金魂だったね
金時に人生そっくり入れ替わられた銀さんの悲哀がにじみ出ていたw


670 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 21:31:45.72 ID:hP9m2a2XO
>>595亀レスだけど、それ高野山だか比叡山あたりでもよく起こるらしい、と山岸涼子の本でみたことあるわ

671 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 22:09:06.88 ID:sKl4/9t70
学生の時某ファストフード店で働いていた。
冬のある日朝ピーク時間の前にフロアにトレーなどを下げに行ったら、窓際の席に女性のお客様がいた。
コーヒーとポテトを召し上がりながら、頬杖を着いて本を読んでいらした。

1時間くらいしてまたフロア清掃に行ったら同じ格好でいらっしゃる。
まあ別にファストフードなので何時間でもいらっしゃる方は居る。

1時間位してまたトレーを下げに行った時、まだその方は同じ格好でいらっしゃった。
その時手が滑ってトレーを落としてしまった。
バターンバタバタン・・・・・音が響き渡る。
フロアにいらっしゃったお客様が一斉にこっちを見る。
でも窓際の女性の方は、ぴくりとも動かない。

また30分位してフロア清掃に行くと、まだ窓際の女性はいらっしゃった。
机を拭きながら近くに寄ってみると、その方は瞬きをしていない。
もう日差しが窓から入っていて、そこそこまぶしいのに。
えっ?とおもいながらよく見ると、やはり瞬きをしていない。
頬杖をついている腕もぴくりとも動かない。
当然本のページをめくる様子も、コーヒーを飲む様子もない。
本当によく出来た置き物の様だった。



672 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 22:10:34.13 ID:sKl4/9t70
また1時間くらい後、自分が休憩に出る前最後にフロア清掃に行った。
まだ窓際に女性がいらっしゃった。最初に見た時と同じ姿勢は変わっていなかった。
いい加減なんか怖くなって、その女性に声をかけた
「お客様。」
反応はない。
失礼になるし、CSに連絡されるの覚悟で肩を強めにたたいた。
「お客様。そろそろお席が混み合いますので・・。」
その途端、ビクンと肩が跳ねた。

「まだ9時前でしょ!まだいいじゃない!」
「あの・・・お客様・・・ただいま11時でして・・・」
「えっ?!」
「お客様ただいま11時でして・・・これからお昼で混み合いますので・・」
「えっ?!」
腕時計を確認される女性。
その顔は本当に驚いているようだった。
私の顔と腕時計と窓の外を何回も見て、女性は片付けもせず走って店を出て行った。
女性の残していったトレーを片付けるため、のみ残されたコーヒーをゴミ箱に捨てに行った。
まだコーヒーのカップは熱かった。
お代わり買った?とも考えたけれど、買いなおしに来た記憶はない。
持ち込み?とも考えたけれど、女性のカバンは小さめで魔法瓶など入っていそうになかった。

よく1瞬だとおもったら、何時間も経っていたいたという話を聞くけれど
もしかしたらあの女性はその体験をしていた?
私は外側から彼女を見ていた?

その女性は時々その後も来ていたけれど、何時間もいらっしゃったことはなかった。
本当にあの1日だけ、彼女に何か起こっていたんだとおもう・・・。

673 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 23:34:37.05 ID:svoxyT8e0
>>672
不思議だなあ

674 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 23:46:13.75 ID:6VJHVFEUO
おー
目撃者の談ははじめて見たかも

675 :本当にあった怖い名無し:2012/10/05(金) 23:50:38.44 ID:NYcDmIs60
>>672
不気味だなあ

676 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 04:20:13.93 ID:rkZSnsO+O
似たようなのだと、時間が止まる場所の話ってあった気がする。
でもこれは場所関係ないよね…。

677 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 05:22:23.43 ID:/SFCajyv0
>>672

「いらっしゃる」の連発が一番不気味。
「1瞬」もすごいな。
おわりの方でに「お客様」が「女性」、「彼女」になるのもおかしいけど、
すごいな。

中学の国語の教科書から、もういっぺん読み直してみたらどうかな?

678 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 05:36:37.19 ID:KzFRJLV/0
>>677
そんな無粋なことしか言えないあなたが不気味

679 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 05:44:28.70 ID:3lux/bDEO
めんどくせーよな、みんな分かっててスルーしつつ話を楽しんでるのに、こういうドヤ顔のやつ。

680 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 05:48:10.90 ID:bYtZMOuh0
>>672
コーヒーが熱いままっていうのも不思議。

自分が唯一体験した不思議なこと。
高校生の頃、友達の家によく遊びに行っていた。
友達の部屋は6畳くらいの普通の部屋。
高1のとき、その友達の弟の話になった。きっかけは忘れたけど、失礼ながら隣にある弟の部屋を一人で覗きに行った。ちなみにドアを開けただけで中には入っていない。
弟の部屋は友達の部屋の2.5倍はあって、ベッドがど真ん中に斜めに、窓際に天体望遠鏡がおかれていた。窓が広くて一面にその子の家の前にある田んぼが見えた。
私は広さの違いにびっくりして、すぐに友達の部屋に戻り、「部屋の広さ、全然違うけど不満じゃないの?!」っと聞いたら
友達は「そんなに広さ変わらないじゃん?不満ないよ。」っと言った。納得できなかったけどその時はそれで話が終わった。

681 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 05:48:42.22 ID:bYtZMOuh0
その後、何度も友達の家に遊びに行ったり泊まりに行ったりした。部屋の広さが違うよね?っていう話も何度か話題に出したけど友達の反応は最初の時と変わらず。
高3のある日、またその子の弟の部屋の話をが持ち出すと、「いっつも言うけどたいして変わらないから!もう一回見てきなよ!」と言われたので見に行くことにした。

682 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 05:49:47.07 ID:bYtZMOuh0
ドアを開けると、友達の部屋とほとんど変わらない広さ、ベッドは壁際にあり、天体望遠鏡もない、窓も普通サイズの腰窓だった。わけがわからないまま友達のところに戻り私の見たやつと違うと言うと気色悪がられた。私がみた部屋はなんだったのか今でも不思議。

683 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 05:56:52.17 ID:m6Yg7Yla0
>>677
創作だからしょうがない

684 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 06:54:40.71 ID:OD0SkvWhO
>>677

お客様→女性→彼女の流れは自然で、全く問題なし。

「来ていた→いらっしゃった」の一文は確かに変だが、店員としての焦りを表現したかったんだろうw

685 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 07:01:05.49 ID:K+vPPrEhO
文体より内容に興味あるな
どんな書き込みでも創作の可能性あるしそこは追求してもしかたない
コーヒーが熱かったことを除くと、
単に女性客の脳がバグってたで説明つきそうだけど
このスレでもよくある時間が合わないネタはやっぱり単なる脳の異常によるものなのかな

686 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 09:28:10.85 ID:pxNTqHJY0
>>630
めちゃくちゃワロタ

687 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 09:40:36.74 ID:A3J/8YBwO
>>677面白い!永遠の瞬間の目撃談は初めて聞いた
文章の細かいとこなんてどうでもいい

677が声かけたから、戻れたんだね


688 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 10:23:55.27 ID:dMsxpa83O


689 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 11:37:30.90 ID:1R3eU8IB0
>>677
一ヶ月くらいファーストフードでバイトしてきたら?

690 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 14:18:17.74 ID:HjRU9opi0
>>689
×ファーストフード
○ファストフード


691 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 18:54:32.46 ID:OBK/aMIRO
>>677 >おわりの方でに
きみも変な日本語だな

692 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 19:43:29.50 ID:+SoyVcG80
バカばっかだなw

693 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 20:52:52.21 ID:MeRAJDjA0
騒いだりしてんなら分かるけど、静かに座ってる客を長っ尻というだけの理由で追い出すファストフードてあんの?

694 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 20:57:17.02 ID:Pdpz1Vp70
>>693
マクドナルドでバイトしてた時、あまりに長居だったりこれから混み合う時間だったら
食事が終わってたら追い出してた。
でかいイベント会場が近かったからかもしれないけど、
食事が終わってる人のトレー下げて追い出したりしてたよ。
場所によるんじゃないの?


695 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 20:57:58.18 ID:K+vPPrEhO
>>693
混むとこならあると思う
学生のとき追い出されたことある
今は反省している

696 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 21:15:40.70 ID:MeRAJDjA0
そうかー
一度も声掛けられたことないけど、それは俺と連れの見た目がDQNだからかも

697 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 01:09:31.59 ID:HjfqJfz7P
ちょっと不思議な体験したからかくよ

土曜なのに仕事かよって憂鬱になりながらエレベーター乗ってエントランス出たんだ
そしたら一匹のカナブンが入口の所にいていかにも踏んずけてしまいそうな場所にいたんだ

698 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 01:11:54.14 ID:HjfqJfz7P
死んでるかもとそんままスルーして仕事行こうとしたけど何か心に引っかかってそのカナブンを持ち上げたら弱ってたけど生きてた
左足が一本なくて左手も半分なく歩けないのかなと思ったけど俺も急いでいたんで植樹切り株ある所にカナブン置いて仕事に行ったんだ

699 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 01:16:07.27 ID:HjfqJfz7P
仕事終わって夜帰って来て玄関入ろうとしたらカナブンが玄関の所にいて今日昆虫よく見るなと思って部屋の中に入ったんだけど何か心に引っかかるんでそのカナブンをよく見たら朝移動したカナブンだったんだよね
手足の本数が一緒で偶然なんだろうけどビックリしたって話です

700 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 01:24:54.31 ID:HjfqJfz7P
死にかけの体でうちにきたからしょうがないので今エサあげてるよhttp://i.imgur.com/hY8zT.jpg

701 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 01:27:38.89 ID:rrHDteUC0
>>700
やさしいね

702 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 01:30:53.14 ID:glojeKLn0
>>697-700
同じカナブンだろ
弱ってたから動けなかっただけ

703 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 01:56:50.92 ID:HjfqJfz7P
>>702
うちはマンションの4Fなんだよ
でカナブンがいたのが1Fのエントランス
書き方悪かったかもすまぬ

704 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 02:41:53.68 ID:glojeKLn0
じゃあ、そう書けよ

705 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 03:04:45.07 ID:G+JWEi3oO
>>704
一々つっかかってやるなよ。読んで優しいなと思ったのに

706 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 03:18:10.16 ID:X8/XWrj80
>>700
昆虫飼いの俺からすれば羨ましい話だ…
この時期だしもうそろそろ寿命だと思う。優しいお前さんを頼ってきたのかもな。
是非全うさせてやってくれ。

707 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 06:00:49.59 ID:bq789r2I0
虫に手なんかあるのか

708 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 08:15:44.27 ID:MyU0oDkE0
>>700
ウチにも同じお皿があるw
幸せを運んでくれるカナブンだと良いね。

709 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 11:39:41.38 ID:36HIKmv+0
虫も人知れず一生懸命生きてるんだなあ。
オレもこのだらだらした生活を改めねば、と思った。

710 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 12:00:50.51 ID:yaJllJa+P
>>677 ← 国語が弱そうなやつ。あ、日本人じゃないのかも。

711 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 12:09:59.39 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
テストです。

712 :リラックママーク2:2012/10/07(日) 12:12:31.08 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
個人的にオカルトとか非科学的なことはまったくもって信じないんだけど5年ほど前に一回だけ不可解(怖い要素はまったくない)を経験したから書いてみる。
この経験のあと、ふと思いだしてインターネットでいろいろ調べてみたらオカルト板系のまとめサイトにかろうじて似た経験がのってた。ただその経験ほど怖くはないし、緊迫感もないが。


713 :リラックママーク2:2012/10/07(日) 12:17:12.58 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
五年ほど前京都で就職して仕事をはじめて1.2年がたった。
私は京都人ではなく、京都の地理にようやく慣れてきたところだった。
京都人は住所で位置を特定しない。豊臣秀吉の町割りで作られた400年前の通りを使って場所を特定する。
右京区は地図では左にあり、左京区は右にある。他府県の人間からみれば奇妙であるが伝統が「自然」に住所にまで息づく不思議な町と感じる。
町そのものは高層建築が景観上の問題から規制されているとはいえビルなどは通の建物で中小都市の息吹しか感じない。
一般の建物に古都を感じさせるものはほとんどないという非常にアンバランスな伝統と普通さが入り交じる不思議な「古都」だった。


714 :リラックママーク2:2012/10/07(日) 12:21:41.69 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
>>ビルなどは通の建物で中小都市の息吹しか感じない。
普通の建物の間違いです。

この町は土地が細分化されているために一つ一つの建物は基本小さい。
大きなファミリーレストランなどはまったくといっていいほど中心部にはない。
私は外の仕事を終えて食事を取る時は基本「カフェ」「喫茶店」にすることにしていた。
ファミレスがほとんどないのだ。他にあるのは小スペースでできる牛丼屋系統それとカフェ喫茶店だ。
京都は驚くほどカフェが多い。名店も多いのだ。たとえばイノダコーヒーや、スマート珈琲店などは悪くはない。
各店舗みんな軽食や珈琲には力を入れている。

715 :リラックママーク2:2012/10/07(日) 12:26:37.31 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
私は外回りにいった帰りには近くにあるお気に入りの喫茶店で食事をする楽しみをもっていた。
喫茶店には少々うるさい。趣味でもあったし、仕事の中のささやかな楽しみではあった。

そしてその日は烏丸通(だいたいの場所は京都人にはわかると思う)のある喫茶店にやってきた。
それなりに古い喫茶店でなかなかにおいしい昼食を食べさせてくれるお店だった。
何度もきており店の人にも顔を覚えられていた。
いつもどおり扉をあけ店員に席に案内してもらう。いつもその曜日にシフトに入っている店員さんがその日はいなかった。
結構可愛い女子大生のアルバイトさんで何度か話はしたことがある。
下心があるわけではないが、その日いないことを残念に思った。

716 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 12:28:28.59 ID:gXv/SMnU0
その出だし部分の情景描写は不可解な体験をつづる上で必要なものなのか?
概ね創作する人は不要な情景描写にこだわりたがる傾向になるようだが

717 :リラックママーク2:2012/10/07(日) 12:31:02.12 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
メニューを見るといつもと違うメニューがのっていた。「サーモンと水菜のクリームパスタ」だった。
なかなかにおいしそうだった。それを頼むと見たことのない店員さんがしばらくしてメニューを持ってきてくれた。
悪くない味だった。とくに水菜のシャキシャキ感が悪くない。クリームに混ぜずに、水菜は上からふりかけるようにかけたのは正解だった。
クリームに混ぜればあまり癖のない水菜は存在をけされてしまっただろう。
満足して、珈琲を飲んだあと、レジでお金を払う。レジの若い男の店員はよく知ってる店員さんだった。
軽く雑談して新メニューよかったよと話すとなかなかに好評だとという返事。
味はよかった。たしかに好評になってもおかしくないなと思いつつ店をでた。


718 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 12:36:26.62 ID:gXv/SMnU0
文芸板で発表した方がいいんじゃないか?

719 :リラックママーク2:2012/10/07(日) 12:36:33.78 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
>>716
わざと書いてみた。五年以上経ってて別に興奮もしてないし、そもそも怖くないから余裕あるwww

それから一週間後に再び店にいった。
いつもの可愛い店員さんもいた。で、またあのメニューを頼もうと思ったら「ない」のだ。
水菜のとサーモンのパスタがメニューに存在しないのだ。
好評なのになくなるはずがないと不可思議に思いつつも材料が届かなかったなどの理由があるのかと思い他の物を食べた。

そしてレジでお金を払う時は前回と同じ店員さんだったので聞いてみた。
「水菜とサーモンのパスタはどうなったの?前好評だって言ってたと思うけど・・・」
と言うと困ったような笑顔になった。
定員は笑いながら答える「あーそれ聞かれるの4人めですよ。うちはそんなメニューだしてないんですがね」
私は店員と違って笑えなかった。一週間前のできごとなのだ。

720 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 12:41:24.57 ID:9KBbJ3oL0
長いわりにオリジナリティもないし面白くない
文芸目指してるなら、読者の求めるものを察しましょう


721 :リラックママーク2:2012/10/07(日) 12:42:11.84 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
結局謎はとけなかった。違う店のことだったんじゃないのかと店員は笑ったが、
聞いた4人は皆ある程度この店にきている客であるらしいし、一見さんではなかった。店を間違えるはずがない。

結局、不可解な店側のいたずらじゃないかと不合理な考えも浮かんだが、正直怖くもなく別に損害受けたわけでもない。
そのまま記憶の片隅にほぼ忘れ去った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
まぁそんなんで暇な時にオカルト板のまとめ読んでたら「異世界」「異空間」「時空のおっさん」とかああいう話が結構あることに気がついたwwwww
ただ異世界・異空間に迷い込んだ人って結構苦労して脱出したり怖い目にあってるよね。
時空のおっさん系なんてもうホラーに近いし。
喫茶店の中だけなんか違うとかそんなミニマムで正直つまらん異世界ってあるもんかねwwww
サーモンと水菜が異世界食べ物だったかもしれないのだろうか・・・。


722 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 12:42:38.19 ID:gXv/SMnU0
五年ほど前、京都で二年ほど仕事をして街に慣れた頃の話
なじみの喫茶店に行ったらいつもの店員がいなく、メニューにも見慣れない品があった
ためしに食ったら美味かった
一週間後、また食べたいと思って行ったらいつもの店員がいたがそのメニューがない
店員に聞くと笑いながら答える「あーそれ聞かれるの4人めですよ。うちはそんなメニューだしてないんですがね」
これで終るお話でした

723 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/10/07(日) 12:53:11.19 ID:moyYuz+2O
長い割りに内容が酷い…
今度から長文禁止もテンプレに入れてくれ

724 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 13:05:24.68 ID:36HIKmv+0
>>721
このスレでは同様のバリエーションの話が既出だが普通に面白かったです。
出だしがプロの小説風で文章がうまいと思いました。

725 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 13:22:22.36 ID:6AxzojWW0
自演?

726 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/10/07(日) 13:27:46.95 ID:moyYuz+2O
自演ですな(´;ω;`)

727 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 13:34:03.78 ID:YQgyVgSf0
パスタを運んできた「見たことのない店員さん」が怪しいな。
経営者との折り合いが悪くてこの「見たことのない店員さん」(たぶんパスタを作った人)は解雇されたとか・・・
現実はそんなものだと思う。

728 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 13:58:00.14 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
>>727
まぁ現実そんなにオカルトというか不思議な話はないからそんなものだとは思うんだけどね。
ただ30年くらいいきてきて一番「不可解」だったのは事実。

729 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 13:58:22.66 ID:36HIKmv+0
わかった。
パスタ作ってたシェフが何らかの事情で店を辞めた。
評判がよかったので「またぜひ食べたい」のリクエストの声に対する
対応が面倒。
そこで、
「そんなメニューありませんよ」


730 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 14:27:05.61 ID:Yh10dtexO
昔喫茶店に勤めてたけど、店長のいない日は勝手にオリジナルメニュー作って出してたよ
後、同じく店長のいない日で糞忙しい時は遊びに来た友達に食事のおごりを条件に手伝ってもらったりとか

731 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 15:31:23.03 ID:yaJllJa+P
京都人だから調べてやろう。店どこ?烏丸通って長すぎるんだが。。

732 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 15:43:05.40 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
>>731
御池あたりだ。もうだいたいわかると思うぞ。

733 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 16:06:53.84 ID:1wim9O99O
うわー京都人が調べてくれるよ
真相が楽しみだ

734 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 16:24:43.12 ID:o8VIe4HR0
このスレ見てると、京都観光しまくりたくなるな

実家が大阪北部で、京都にも親せきがいるから行く機会が多かったんだけど
観光や心霊ツアーはあんまり考えたことがなかった

735 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 16:49:54.63 ID:ZuG14EGm0
何で>>376みたいなのっていつも後出しじゃんけんばっかなんだろうな
普通は自分のその後と列車事故が当たった時点で本当だと確信して
津波の話をここでもどこでも書き込むと思うけどね
今みたいにきな臭くなってから海戦の話って…

736 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 17:08:24.46 ID:yaJllJa+P
>>732
以前、純喫茶の話題でテレビかなんかで紹介された店か?その店の名前は覚えてないが。

ちなみに、その店はレで始まる店名?レンガ作りの店。

737 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 17:15:37.57 ID:yaJllJa+P
ちなみに、この喫茶店の話、なんかデジャヴ感がするのは俺だけか?
ここでいろんな体験談読んでるから錯覚かもしれないが。
雰囲気的に、恐怖のナポリタンの話に似てるからそう感じたのかもしれん。

738 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 18:28:34.58 ID:HNFPJxRm0 ?2BP(0)
>>737
似た話はまとめサイトにもあったしな。
似てるからこそ俺も書き込もうと思ったんだ。
似た経験してる人がいるってのはちょっとは信ぴょう性あるかなと。

>>736
違う。一応烏丸御池が近いってだけでそれなりに距離はある。
レが最初じゃないしレンガづくりじゃなかったと思う。
俺も最近は配置変わっていってないからな。ただ純喫茶といえば純喫茶な店だ。


739 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 18:36:01.23 ID:OXn5i/4L0
>>738
それくらいの話なら深夜の優秀な探偵の皆さんに調べてもらってもいいんじゃない?
依頼してみたら?
関西だし

740 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:15:38.82 ID:1wim9O99O
いいじゃん、調べてやろうかって言ってくれてるんだし
地元の人が行ったほうが早いよ

741 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:35:57.05 ID:C+2Hb+Z60
流れ読まずに悪いが食べ物ネタで思い出した。

今から約12年前、20歳になったばかりで堂々と酒が飲めるのが
なんか嬉しくてよく買ってました。
と言っても下戸でしたが。
それで、その日は仕事帰りにワインを買ってみたんです。
即アパートに帰ってラッパ飲み、そういった妙な豪快さ?にかぶれていた頃でした。
案の定元々弱い私はそのまま気を失うが如く寝てしまいました。

742 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2012/10/07(日) 19:38:31.19 ID:moyYuz+2O
>>735
出だしの文章でいつもの釣り師だと簡単に分かったよ。
以前は不安を煽る内容ばかりだったから警察に通報されたんじゃない?今度はおとなしくなったよね。
抽象的なのばっかだし。


743 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:38:46.17 ID:yaJllJa+P
>>738
丸太町方面か四条方面か教えてくれまいか?

744 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:39:21.90 ID:KZsvVmvR0
>豊臣秀吉の町割りで作られた400年前の通りを使って場所を特定する。

なんで秀吉なの?w
都があったのはそれよりずっと前だし、通りも平安時代が元なんだけど

745 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:41:08.03 ID:C+2Hb+Z60
そして夢の中、私は漁港のような場所で、コンクリの岸壁の上に
しゃがみこんでました。空はいい天気で心地よい潮風、実に気持ちのよい場所だったのを
よく覚えています。
そうしてしばらくぼんやりしていると、急に消えたんです。
漁港や岸壁の一切合切が。目に映るのは青い海と空だけ。
そのまま海にまっさかさまに落ちました。

746 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:43:36.78 ID:WDb1sgssO
>>717 >それを頼むと見たことのない店員さんがしばらくしてメニューを持ってきてくれた。

オーダー済んでんのに、何度メニューを持って来る気だよ
店員さんが持って来たのはメニューじゃなくてメニューにあった水菜とサーモンのパスタだろ

747 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:48:10.52 ID:zOae7Pm1O
>>719
> >>716
> わざと書いてみた。五年以上経ってて別に興奮もしてないし、そもそも怖くないから余裕あるwww
>
> それから一週間後に再び店にいった。
> いつもの可愛い店員さんもいた。で、またあのメニューを頼もうと思ったら「ない」のだ。
> 水菜のとサーモンのパスタがメニューに存在しないのだ。
> 好評なのになくなるはずがないと不可思議に思いつつも材料が届かなかったなどの理由があるのかと思い他の物を食べた。
>
> そしてレジでお金を払う時は前回と同じ店員さんだったので聞いてみた。
> 「水菜とサーモンのパスタはどうなったの?前好評だって言ってたと思うけど・・・」
> と言うと困ったような笑顔になった。
> 定員は笑いながら答える「あーそれ聞かれるの4人めですよ。うちはそんなメニューだしてないんですがね」
> 私は店員と違って笑えなかった。一週間前のできごとなのだ。

748 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:49:34.50 ID:C+2Hb+Z60
しかし海面に叩きつけられた衝撃とかはまったく感じませんでした。
「ちゃぷん」という感じで実に穏やかな着水。
おもしろい事にしゃがんだ姿勢のままでした。それで海にぷかぷか浮いてる訳です。
左半身は海面下、右半身は海面上でした。
このときも私から右側に見える青い空がすごく綺麗で印象に残っています
そして段々視界も暗くなってきました。私といえば

749 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:52:22.48 ID:zOae7Pm1O
>>719
> >>716
> わざと書いてみた。
いやあの…
余計な描写が多くて読みづらいっていわれてるんだと思うよ
あと、個人的な意見だけど「なかなかにおいしい」て表現が何度も出てきてくどかったよ

それはともかく烏丸御池って普通に街中だから喫茶店いっぱいあるだろうし京都人さん大変だな
頑張って

750 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:54:13.32 ID:zOae7Pm1O
すみません
間違って二重カキコしてしまいました

751 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:55:01.76 ID:rAndVOnU0
前食って美味しかったメニューを次行った時に頼んだら無くなってた
店員に聞いたら以前からそんなメニュー無いって言われた…マジ不可解
2行で済んだ

752 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 19:57:52.87 ID:C+2Hb+Z60
「空が段々見えなくなっていくなあ…」と、どこかズレた事を思ってました。
そうして視界が完全に闇に覆われ何も見えなくなった時でした。
何と申しますか内臓がひきつったとでも言いましょうか、直接胃腸を
鷲掴みにされたような、実に不快な感覚に襲われたんです。

753 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:04:50.12 ID:WDb1sgssO
>>752は、まとめてから一括投下しないせいで随分割り込まれてるけどよ
今後はリアルタイム投下しないで、メモ帳にまとめてから話数表記した上で一括投下しなよ
とくに話数表記は重要な、全部で何レスあるのか表記してくれないとさるよけ支援が要る要らないとか他の人が投下タイミングつかめないからな

754 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:05:29.64 ID:C+2Hb+Z60
そして真っ暗な周囲から何やら聞こえてきました。最初はボソボソとよく
聞き取れませんでした。もっとも気持ち悪いやら苦しいやらで
それどころではなかったのですが、しばらくするとはっきり聞こえました。
「来んさい、来んさい」
声が大きくなるにつれて、逆に気が遠くなっていきました。

755 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:13:54.94 ID:C+2Hb+Z60
>>753
スレ汚しで申し訳ない。書き溜めはとっくに行ったのですが
忍法帖の制限により文字数やら連投時間に縛りがありましてコマ切れでの
投下とあい成りました。
見たくもない方はくだらん戯言とスルーしてください。

756 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:15:52.40 ID:WDb1sgssO
>>755 どんまい
適度に支援するから続きプリーズ

757 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:21:48.26 ID:WDb1sgssO
忍法帖ってやっぱり2ちゃん離れに一役買ってるよな
ねらー人口減りすぎじゃね

758 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:22:38.35 ID:C+2Hb+Z60
1/5
夢のなかで意識を失うというのも何だかおかしな話ですが、この時は特に何とも
思いませんでした。気持ち悪いし苦しいし、どうでもいいやという感じでしょうか。
ところがそんな私を張り飛ばさん勢いで
「来ちゃあいけん!来ちゃあいけん!」
という声が。そして目の前?に亡くなった祖父が現れたんです。

759 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:24:44.30 ID:8gH650Wt0
忍法帖ってめんどくせえよ

760 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:25:17.60 ID:WDb1sgssO
つC
じーちゃんが活躍か
ワクテカ

761 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:27:43.97 ID:NTRqO76rO
鰻重の上を頼んだのに、前より小さかった

762 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:29:15.41 ID:IHzswIszO
>>761
たしかに不可解だが今年はしょうがない

763 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:33:34.27 ID:OXn5i/4L0
>>761が大きくなったんだよ

764 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:35:06.25 ID:kt+Hqyj3O
夢の話なげー
夢スレ行けばいいのに

765 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:35:06.63 ID:C+2Hb+Z60
2/5
何故かスーツ着用で。そして繰り返し
「来ちゃあいけん!来ちゃあいけん!」
と私に向かって言うのでした。
当の私は「おじいさんこんな声だったんだ」とやっぱりズレたこと考えてました。
※祖父は私が小さい頃に亡くなり、私は祖父と会話した記憶がありません。

766 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:37:50.56 ID:C+2Hb+Z60
3/5
次の瞬間目が覚めました。そしてすぐ思った事は
(息が出来ない!)
苦しくて訳が分からず錯乱して体を起こしたのその時でした。起こった事に効果音を付けるならば
うゲるぐぇグボあァあ
私の鼻の穴と口からゲロが吹き出ました。冒頭に書いたようにワインをラッパ飲みした際に

767 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:40:10.33 ID:WDb1sgssO
>>764 女の話は長いもんさ


768 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:40:26.24 ID:C+2Hb+Z60
4/5
一緒につまみでアーモンドを食べていたんですが、そのアーモンドの皮?を半分消化したような
赤茶色の粘液を鼻と口から床にゲロゲロ吐きました。
吐き出すのがようやく収まって呼吸も出来るようになったのですが、何だか涙が出てくるし
鼻の奥と食道が痛いし、私の人生で最悪の時間だったと思います。

769 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:50:02.25 ID:WDb1sgssO
ラストはよ

770 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 20:57:39.98 ID:vdtfJQFr0
5/5
しかし今になって思うと、あのままゲロで気道が塞がれていたら死んでいたかもしれないと思うと
目が覚めて良かったなぁと思います。
皆さんも飲みすぎにはくれぐれもご注意を。
スレ汚し申し訳ありませんでした。当面書き込み自粛致しますので今回は平にご容赦を。
お目通し頂いた方、ありがとうございました。

771 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 21:02:17.35 ID:WDb1sgssO
>>770
生きてて良かったじゃん

772 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 21:08:26.08 ID:36HIKmv+0
それ急性アルコール中毒ってやつでしょ。
吐かずにそのまま寝てたら死んでたかもね。


773 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 21:16:38.32 ID:zwrv44tWO
京都の水菜とサーモンパスタの話、
じつはこれから数年後に「バイトくん、新メニューでも考えてみないかね」
みたいなことで作られる、未来のメニューなんじゃないかな。

ぜひその時のためにお店チェック続けてくれ



774 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 21:17:49.43 ID:1wim9O99O
自分の処理能力以上に飲んで
危機に陥った際に脳が見せた無意識だな
呑みすぎ注意


775 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 21:20:24.40 ID:yaJllJa+P
>>773
ではその店に行って、メニューを確認してみたらいいんだな。
つか、まだ店がわからんから、いけないよ。頭文字ぐらい教えてくれよ。

776 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 23:14:29.03 ID:fihW6jO/0
1)
小学生の時の体験です。
私には2歳上の姉がおり、私と同級生の男そしてそいつの姉1人も合わせて4人で
小さな公園で遊んでました。
そこはある官庁の構内で一般の人は入れません。
夕方まだ明るい時間帯ですが、他には誰もおらず静かな公園でした。
ふと友人が木のこずえの方を見上げて叫びました。
「なんだあれ?」
見ると、木のこずえの間に何やらフワフワと漂っています。
それは長さ50pくらいの長方形でもっこりした黒っぽいものでした。
初めは木の上からぶら下がっているのかと思いましたが、
木の殆ど天辺に近い位置でフワフワしていたので、明らかに
空中に漂っているとしか思えませんでした。
高さ的には10数メートルくらいでしょうか、黒っぽいモワモワ
している物ですが正体がわかりません。

777 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 23:28:06.38 ID:fihW6jO/0
2)
友人と私は姉たち二人も呼び寄せて、目をこらして見ますが
夕暮れに近いこともありはっきりと見えません。
下から石を投げたりしましたがもちろん当たるわけも無く、
その物体はゆっくりとですがフワフワ浮いているだけです。
その光景は海の中でクラゲがゆっくり漂っている感じでした。

ただ漂っているだけで降りてくるわけでもなし、友人と姉たちは
そのうち飽きて他に行ってしまいました。
しかし、私は猛烈に好奇心が沸きその物体の正体が知りたくて
その場に残り、なんども石を投げ続けました。
明らかに風船の類ではありません。
黒と茶色の間くらいの物体で長方形状の塊で、この形状で
風船なわけがないし、なぜ空中に浮いているのか?
風船ならこの大きさまで萎めば浮いてないでしょう。
何より不思議なのは空へ浮いていくわけでもなし、下に下りてくる
訳でもないことです。
そのうち、風のためでしょうか物体は少しずつ移動し始めました。
木々の間から離れ始めました。案の定、糸や紐などなく完全に
浮いています。

778 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 23:37:58.20 ID:kt+Hqyj3O
>>776
君もう来なくていいよ
夢も子供の頃の話はだいたい勘違い、専スレ行けよ
ダラダラ長いしつまらんしまとめてから投稿もできないし…

779 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 23:39:18.09 ID:fihW6jO/0
3)
目を凝らして見ていると、フワフワ浮きながら物体が一瞬だけ下方に下りて
すぐ上昇しました。
その時見た物体の形状は信じられないものでした。
ネコをひっくり返して背中側から見た光景を想像してください。
私が見えたのは、猫の背中頭のの方を下から見た感じです。
頭は両足の間に挟まれて隠れて見えませんでしたが、
両肩から丸まっている脚が一瞬ですが見えました。
大きさ、形状もネコの感じですが他の動物かもしれません。
あっけにとられているうちにその物体は次第に木のこずえより
高い位置にフワフワあがり、もう塊にしか見えなくなりました。
もうどうしようもないので公園から出て木のほうを見ますと、
その物体は完全に木の上方に浮き上がっていますがまだ
フワフワ浮いているのが見えました。

780 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 23:39:40.02 ID:d4fGBsRK0
パスタの話、ネタでしょ?
東京だけど、喫茶店のルノアールが
三種類のパスタセットやってるけど、
全く同じ「サーモンと水菜のクリームパスタ」があるよ。
しかも定期的にメニューも変わるっぽい。

781 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 23:40:23.43 ID:fihW6jO/0
夢じゃないんだが、じゃあやめます。

782 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 23:43:25.75 ID:YwQkDung0
>>778がこなければいい。続けてほしいです。ネコ・・・

783 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 23:45:42.93 ID:r4ejrbdRP
>>778
お前みたいのがいるからレスしづらいんだよ
わかれよ

784 :本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 23:52:19.18 ID:36HIKmv+0
書いてる途中で余計なツッコミは良くないとおれも思う

785 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2012/10/07(日) 23:58:58.05 ID:r4ejrbdRP
うん
せめて終わってから

786 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 00:15:04.99 ID:CUyPmW2y0
「うん」に萌えたw
「終わってから」になぜかドキっとしたw

787 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 00:18:13.77 ID:WPFeYjrq0
4)
好奇心を抑えられませんでしたが、夕暮れも近く帰らなくてはいけないので
公園を出ました。
何度振り返ってもその物体はフワフワ漂っているのが見えましたから
錯覚とかではありません。
何より友人たちも見ているのですから、自分の幻視でもありません。
公園を出る頃には完全に木々より高い位置にまで浮き上がっていました。
不可解なのはこれが手のこんだイタズラだとして、
あの程度の形状大きさで空中にどうやって浮かべられるのか。
それも丁度良い具合に漂う状態に。
いまだに解釈ができないでいます。

788 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 00:29:34.64 ID:yXQEOhQ9O
エニグマ変奏曲ってあるよね

789 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 00:29:42.78 ID:ESpDGUTh0
怖いってほどじゃないが
昔学生の頃、友人とかなり凄い喧嘩をして、その友人が登校拒否になったんよ
それで教師や親などが介入してその友人に謝りに行く事になったんよ
でも、その日謝りに行った時の記憶が無く、気付いたらベッドにうずくまってた
翌日、その友人が俺に普通に話し掛けてきたから「俺お前に謝ったっけ?」って聞いたら、親と一緒に謝りに行ったらしい、なんだか気味悪いんでそん時改めて軽く謝っておいたが

記憶喪失って本当にあるもんなんだなってその時思った、ちなみに脳に異常があるわけではない

790 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 00:33:25.28 ID:CUyPmW2y0
>>787
モワモワって書かれていますが、表面の質感は?
煙のような感じかな、ぬいぐるみみたいなフワフワフサフサ感はないのですか?

791 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 00:47:29.81 ID:WPFeYjrq0
>>790
はっきりした固体状です。
ぬいぐるみのような質感ありました。
もちろん透けてもいません。
後年、ヘリウムとか水素ガスをぬいぐるみの皮だけに詰めて浮かべられるか
検討しましたが、あの大きさでは浮かばないことがわかっています。
薄い風船ならあの大きさでも浮かびますが・・・。

792 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 00:47:51.86 ID:DPK/u9V50
この世界は善と悪の戦いの場ってゾロアスターとかでは言うけどそういう話を近所の死んだおっちゃんが言ってた。
話はこんな感じ世界は善の神側と悪の神側がいて二人の神の側は人間を使って人間がどちら側につくかどうかをはかっているらしい
最終的には天国で戦争が起こるらしいが(ハルマゲドンとは違う)
ちなみに悪の側は旧王派、善の側は新王派といっていた。
んで今の状況なんだがどちらもわからない状態らしいそもそも旧王派新王派というのは宗教によるらしい
日本人みたいに神を自由にとらえるもの
アブラハムの宗教みたいに神を本気で信仰するものどちらかが悪魔な考えでどちらかが善なるものらしいって話
まー自分を信じるか神を信じるかよるだとかどうだとか
とにかく人間の自由意思に任されるらしい
ちなみにこの戦いに敗れると永遠に天に帰れず一生この世界に転生させられ天から覗きみられる状態になるらしく
天へのぼった人達はそれを支配するらしい

793 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 00:48:51.95 ID:M0hB5vnk0
しかしあれだな
投稿途中でちゃちゃ入れるのは無粋だな さる支援じゃない方の阿呆のな
連投遅いのは論外だけど少なくとも最後まで帰結してもらいたいものだ

794 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 04:19:18.72 ID:UVv/no+20
今年8月のハナシ。

知人のA社長・B氏と私の3人で飲む機会があり、
その席で、A社長が「うちの社内に幽霊が出るという噂が流れてね」と話し始めた。
残業を渋る社員が出始めたし、業績も思わしくなかったので、
A社長は半信半疑ながらも知り合いの霊能者(本業は神主)に相談してみた……
と、そこまで話を聞いた瞬間、私とB氏は同時に「水っ!」と大きな声を出してしまった。
なぜ突然「水」などと口走ってしまったのか分からない。
B氏も同様のようで、私とB氏はポカーンと顔を見合わせた。
が、A社長はひどく驚いた様子で、「君たちは霊感があるの!?」と聞く。
霊能者には、「A社のあった場所は昔は大きな貯水池になっており、
空襲の折にそこに飛び込んで大勢の人が溺死している」と言われたのだそうだ。
私は霊感とは無縁の鈍感体質だし、B氏もそうだという。
また、私たち3人はテレパシーで会話ができるほど親密でもない。
(3人で飲食したのはこの日が初めてだった)。

単なる偶然かもしれないが、何となく釈然としないので書いてみました。
スレ汚し失礼。

795 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 04:35:58.32 ID:UVv/no+20
補足ですが、私とB氏は水が飲みたかったわけではなく()、
A社が貯水池のあった場所だということも知らず、
A社長から「溺死」を臭わせるような言葉も聞いていませんでした。
自分が何を思って「水」と言ったのか、今もって全然分かりません。

796 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 05:23:58.53 ID:CtHwwwxA0
きたきた
こういう感じのがいいね

797 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 07:06:03.58 ID:0YIQhCXG0
いつも思うけど、そういう怪しい霊能者的な神主は見たことも聞いたこともないなぁ
そりゃ資格なしとか個人として怪しいのは色々いるけどさ
オカ板読んでると神職が絶対使わない言葉とか作法が多いんだよね
別にこれがどうってことではなく傾向としてさ
昔読んだ話はそこのお宮にそんな人存在したことないから呆れてしまった
何がしたいのか知らないけど事実として広めてるんだもん

798 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 09:41:35.14 ID:wZtPCN9g0
昔、実家で犬飼ってたんだけど猫大好きなやつでさ、
散歩の時とか向かいから犬来るとワンワン吠えるし飛びかかろうとするしで毎回大変だったのに
猫にだけは優しくて近所の野良猫もうちの犬見ると走ってきてすりすりしてんのw

んで、ここからが不思議な話。

うちの犬ガンになって散歩も行けない状態になったんだ
ほとんど寝たきりの状態で俺と母さんで看病してたんだけど、夏の早朝に玄関のところで死んでたんだ。
で、夏だったから早く火葬してあげようよって事になって火葬場に電話したり色々動いてたら
携帯に友達から「お前の玄関前凄いことになってんぞ」ってメール来たんだよね
んで、玄関開けたらさ15〜20匹位近所の猫が集まってんの
最後の別れだからかなーとかその時はちょっと泣きそうになったんだけど
よく考えたら死んでからそんなに時間経ってない(死後硬直してなかった)状態で
どうやってうちの犬が死んだのを知ったのかが未だに不思議っつーお話

799 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 09:54:59.28 ID:NMDeDIWvO
動物は鼻がいいから人間には気付かない死臭でもすぐ嗅ぎ付けるよ
犬おじさんの焼香に来たんだろ

800 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 11:03:04.17 ID:lHIQ//n9O
葬式を出したら猫が来る(いつく)って伝承を知らんのか?

801 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 12:06:16.03 ID:i0mStcn40
>>700
似た様な事がクワガタであったよ。

802 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 12:22:15.36 ID:0AwEW1ErP
>>800
初めて聞いた

803 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 12:28:07.57 ID:S58+Y7iG0
>>800
それと>>798の話は関連ないんじゃない?
猫ちゃんたちは前からここのわんちゃんになついていたわけで、ついさっき亡くなったばかりなのにもう知っているかのように集まってきていたのが不思議だったんでしょ

804 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 12:42:23.36 ID:yXQEOhQ9O
動物は死んだら匂いが変わるから匂いで猫が集合したからって不思議でも何でもない。
人間の感覚で見るから不思議に感じるだけ

805 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 12:52:00.56 ID:QAIOVY+3O
>>787 レスの頭に1とか2とか付けて話数表記した気になってるとはおめでてーな
全部で何レスあるか解ってるのはお前だけなのに数字だけじゃ意味ないだろう
最初に全何レスだと宣言するとか、分数で話表記するとか頭使えよ
だから一括投下しない馬鹿は嫌いなんだよ
昨日おれが教えたことを生かせよタコスケが

806 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 12:53:07.01 ID:IocYpdLV0
ID:fihW6jO/0さんの話でみんなのうたのヤミヤミみたいなの想像した
ちょっと萌え

807 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 13:26:03.96 ID:MDlYVTN50
ちょっと失礼、面白い話を聞いたので少し
さっきじいじゃんから聞いた話

この前法事に行ってきたときに、知り合いに不思議なものを見せられたらしい
「ちょっとこれ見てみろ」と言いながら、手の甲を見せてきた
そしたらちょうど親指の付け根辺りに、妙な模様があったらしい

808 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 13:28:33.97 ID:MDlYVTN50
ペットボトルの蓋を押し付けたような丸い跡、それとその中に「B」というような文字があった
その知り合いによると、いつも法事やら葬式やらのときには必ず出てくるものなんだそうだ
で、その知り合いと飯を食べてたときには線が二重になり、帰りには完全に消えていたそうな
ちょっと不思議で謎だったので書き込んでみました

809 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 14:05:54.81 ID:g4W7g5K20
>>798
なんか泣ける話だねえ

810 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 14:53:12.12 ID:CUyPmW2y0
>>805
頭に数字があるだけで十分目印になって見やすかった。

分数表示は確かにより読みやすいけど、最後の数字が近づくと
オチが予想しやすくなるから、分数表示にしない方がどう展開するのか
が見えなくておもしろいと思う。

それから、言い方がキツすぎですよ。

811 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 15:27:19.90 ID:WPFeYjrq0
>>805は自分のブログでもないのになにこんなに偉そうにほざいてるんだ?
気に入らないものを読み飛ばすことも出来ない。

812 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 16:08:24.97 ID:pIWT7/ic0
>>798
いい話。

813 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 16:09:11.85 ID:pIWT7/ic0
>>794
A社長がGAIGOみたいなメンタリストだったとかw

814 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 16:28:07.84 ID:pIWT7/ic0
間違えた。DAIGOだ。

815 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 16:37:45.52 ID:ywiDX3H/0
いいじゃん じいじゃん 最高じゃん

816 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 16:43:33.72 ID:125BAx+NO
>>798
ネコのコミュニケーションはイメージをテレパシーすると聞いたことがある。伝播するんだろう。
猫望あるワンコだったんだね。

817 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 18:21:26.97 ID:QAIOVY+3O
>>810 全レス数の宣言もなく、分数表記も無いんじゃ数字で3とか4とか付けられてても、まだ話の中盤なのか終盤なのかすらも判断つかねーよ
だから一括投下しない奴は嫌なんだよ、自分が投下することしか考えてねー
読み手のことも他の書き手のこともどうでもいい感じが不愉快なんだよ

818 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 19:02:47.05 ID:Uue67mG30 ?2BP(0)
というか文章がくどいとか夢の話は別だとかダメ出しばっかりする否定しか出来ないタイプの人が多いな
批評しかしない、自分は安全圏で他人叩くだけの人間は黙ってろよ

819 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 19:24:05.62 ID:8msi3XDD0
>>817
お前洒落コワでも同じ事言って、必死にテンプレ化させようとしてた奴だろ
嫌われてるんだから黙れよカス

820 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 19:34:26.00 ID:8FCq6gZx0
>>817
自分ルールの押し付けイクナ--(゚∀゚)-( ゚∀)-( ゚)-( )-( )-(゚ )-(A゚ )-(゚A゚)--イ!!!!

821 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 20:12:45.16 ID:NMDeDIWvO
わたしの為に喧嘩はやめて

822 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 21:48:25.19 ID:JCnZTq0QO
二人を止めて

823 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 21:50:43.26 ID:e5HlHJ/O0
わかった、やめよう
愛しい君のためだ

824 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 21:51:44.41 ID:CTuCrh0UP
ごめんなさいね、私のせいよ

825 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 21:53:14.89 ID:CUyPmW2y0
↑懐かしいなw

まあ、あんまり細かいこというと書きづらいから適当でいいじゃんよ
面白い話を気軽に書いて楽しませてもらうことが一番大切なことなのさ。

826 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 22:03:57.53 ID:+ws3mWaO0
>>817
一理あるね。
読み手の気持ちになって投下するのもマナーであり、読ませる技術だと思う。

827 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 22:15:24.13 ID:yXQEOhQ9O
>>817に一理などない。
読みづらいかどうかは読み手の都合。
嫌なものは読み飛ばせばいい。
無料の掲示板で素人が書くものに文句付けるしか能がない奴。
自分でお手本の面白い話を書いてみろ。

828 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 22:18:15.11 ID:uuc0WUaL0
結局何を言っても反対って人がいる
聞く耳を持ってない
器が小さい人ってのは凝り固まっている人が多いから

829 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 22:24:35.88 ID:Nnm1w2ZZ0
まあ、これから投下しようかなと思ってる人書きづらくなるようなこと言うのはやめようね

830 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 22:30:28.22 ID:CUyPmW2y0
いつも書きやすい雰囲気にしてなきゃね。
楽しい話を書いて貰えなくなったらもったいないしつまらないでしょ。

831 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 22:40:50.05 ID:CUyPmW2y0
浮いてたモアモアとゾロアスター善悪とペットボトルのフタマークに
何か言ってあげないのかいw
自分も書いたことあるけど、文章考えてたくさん入力するの結構疲れるんだよ。


832 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 23:18:06.29 ID:nM/tVCDe0
OIL OIL OIL . と紙にボールペンで書く時に出る音は、サザエさんのオープニング曲の出だし部分

833 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 23:19:46.86 ID:7j6UUcNF0
                     /j
                   /__/ ‘,
                  //  ヽ  ', 、
                    //    ‘  ! ヽ        …わかっ
                /イ       ', l  ’
               iヘヘ,       l |  ’
 


・・・・・・こ、こういう時に使うんだよな?

な?

834 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 23:20:10.24 ID:4O2mCBfO0
>>817
> 自分が投下することしか考えてねー
> 読み手のことも他の書き手のこともどうでもいい感じが不愉快なんだよ

今日のお前がいうな発見
お前自身がこう思われてるのに気付こうね



835 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 00:35:23.10 ID:zSUtt62i0
>>817のライフはそろそろ0だとおもうの

でもまあ洒落怖みたいになるのは勘弁だ

836 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 02:36:14.79 ID:h3xKT8Bp0
>>810
お前が消えろクソゴミ!

837 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 03:00:44.03 ID:42sGbd5hO
817乙

838 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 03:12:53.74 ID:6oTMlPjU0
アルプスの職人マダー?

839 :659:2012/10/09(火) 09:31:58.94 ID:Gb8ZvsLu0
>>660
>>664
>>665
また亀レスだが、オフィシャル(ジブリ)は「ラピュタのエンディングは「ラピュタの木が空に浮かんで行くシーン」しか存在しない」と言ってるそうなのだが、何故か「二人が帰るエンディングを見た」と言ってる人が多数いるという事らしい。
何故かオフィシャルとファンの間で話が噛み合わない不思議な話として知られてるとかなんとか。
CDの話や第一話の話とは少し傾向が違うけど、この噛み合わない所が似てるなと思ったのだが、言葉足らずでそれが伝わらなかったかも。

840 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 09:56:26.08 ID:2M4WbhBa0
>>839
ラピュタはこれが真相だと思う
http://matome.naver.jp/odai/2130072554654665101


841 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 17:01:14.72 ID:pEzXVH150
>>827
>自分でお手本の面白い話を書いてみろ。
過去に投稿して「わかりにくい」とか「読みにくい」と指摘されたことがあるとか?
不特定多数に公開される読み物は読みやすい工夫も大切だよ。
>>805>>817は口調が乱暴だけど間違ってないと思う。



842 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 17:28:15.57 ID:vvrRJ6ba0
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前スレ 不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part83
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1342760034/

※まとめサイトのリンクを貼ると荒れる原因になるので各自でぐぐって下さい。※

843 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 19:29:10.50 ID:qC786v5KO
>>826さん>>841さん、ありがとう
おれさ、ここ以外のスレでも「長編には話数表記付けろ、ちまちまリアルタイム投下じゃなくまとめてから一括投下しろ」って主張してんだけど、やらない奴や、やれない奴が多くて辟易してる
ちゃんと話数表記して一括投下してる人も居るんだから、しない奴らは単に自分勝手な奴らだと思ってる

844 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 19:33:20.03 ID:qC786v5KO
別に、話数表記もなく一括投下でもなくだらだら投下された話でも、後から読む分には問題ないがリアルタイムでそのスレに居たら、鬱陶しいことこの上ない
いつ終わるかも解らん話じゃ、他の人が投下できないし雑談もできない
そして、リアルタイム投下だと「出かけるので続きはまた後から」とか言い出す馬鹿もいる

845 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 19:37:55.28 ID:qC786v5KO
スレにとってのそういう色々な不利益を鑑みるに、話数表記も一括投下も正当な要求であると考えている
つーか普段話数表記なしのだらだら投下を荒っぽく責めてるからたまには親切にすっかと思い、さるよけ支援しつつ話数表記と一括投下を優しく要請してみた翌日に、しない馬鹿が登場したらキレるわおれも

846 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 19:45:21.92 ID:N0vHUegQ0
俺が精神病になって記憶が無くなっていたときに見た白昼夢。あるいは宇宙の真実。

 俺は全てが静止した深夜の工場に居た。ここで試練があるのだ。巨大なゴミ箱があり、
魂が分別されている。ダンボール箱からトラックくらいの大きさのある、いくつもの四角い
巨大なバッテリー。そこには電気ではないエネルギーが蓄えられている。触れればただ
ではすまない。俺は慎重に排気口を避けて歩を進める。いつのまにか作業着に着替える。

 俺は高架の下を歩いていた。信号は赤く点滅し、車は走っていない。だが高架の下には
ぽつぽつと人影がある。一人は悟りを開いた者。一人は滅びを予言した者。一人は
発明をした者。一人は選択をした者。様々な人々が、そこにずっと留まり、歩き続ける
俺に声を掛ける。「そこから先に行ってはいけない」警告の声が投げ掛けられる。しかし
俺は聞く耳を持たず歩いていく。

 俺はエレベータに乗っていた。行き先は最上階。ドアが開く。そこはまだ建築中のようにも
見えたし、あるいは既に完成しているようにも見えた。天井らしい天井が無いから屋上と
言っているだけで、実際に屋上であるかは不明だった。そこはフラットだった。壁というもの
は存在しなかった。ただフロアがあり、中央に二人の人間が居た。見た目は白人と
黒人だったと思う。黒人はカップラーメンの向こう側に座り込み、白人は立っていた。
(続く)

847 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 19:54:21.08 ID:+ZSHJ69/0
>>843-845
上の流れ読んだか?
表記しない奴が出るたび、お前みたいな奴が難癖付けて荒れるのは目に見えてる。
今のようにな。
叩く材料が増えるだけだ。
いままでず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと話数表記なくても何の支障もなかっただろ
文句言ってるのはお前だけだって気付け。

・今までなくても支障はなかった(だから誰も文句言わずテンプレにもない)
・叩く材料が増えるだけ



848 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 19:57:01.46 ID:N0vHUegQ0
 カップラーメンからは、コントローラが伸びていた。電源もディスプレイも存在しなかった。
黒人はゲームに熱中しているようだった。白人が俺を見て、黒人もやがて顔を上げた。
俺はそこで唐突に気付いた。彼らは宇宙人だった。カップラーメンの中にあるのはヒトの
脳細胞だった。彼らはゲームをしていた。おそらく「この宇宙」という名前のゲームを。

「何だコイツ」異物を見るような恐ろしい視線が俺を貫いた。
「イレギュラーだ。自力で昇ってきやがった」「記憶は消せない」「狂人ということにしよう」
テレパシーのように、言語化できない会話が俺の脳内に響いた。そこで俺の記憶は
途切れた。

 次に気付くと、俺は入院していた。深夜に長距離を徘徊し、白昼夢を見て、コンビニで
無銭飲食をした罪で警察に通報され、質問への回答は不明瞭で要領を得ず、やむなく
家族に連絡して措置入院という形になった。何度かの電気ショック療法の後に、俺は
ようやく自分が自分であることを認識した。だがここに書いたような記憶は残った。

 この宇宙はゲームだ。たった二人の宇宙人が、この世界をプレイしているんだ。俺は
そう叫びたかったが、閉鎖病棟の中でそれをやっても狂人の戯言と取られるだけだった。
 今当時のことを思い出しても、その記憶は鮮やかによみがえる。「何だコイツ」
その台詞は俺の脳の深くに突き刺さっていた。もしこの記憶が真実なら、俺はおそらく
宇宙人にとって、本当に些細なイレギュラーだったのだろうと、そう思う。終わり。

849 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 20:00:50.47 ID:YU32j9grO
喧嘩するなら私を巡って喧嘩して(上目遣い)

850 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 20:27:51.13 ID:N0vHUegQ0
 宇宙人。屋上。ゲーム。シミュレーション。カップラーメン。これらの言葉で検索しても、
類似の事例は存在しませんでした。だから、全ては俺の脳内で起こったことだと思います。

 全ては比喩です。メタファです。概念です。ゲシュタルトです。謎の事象です。エニグマです。
偶然が続けて起き、俺の脳内に一連の記憶が、白昼夢が捏造されました。俺が遭遇したのは
ヒトの脳のほんの些細なバグです。

 どうか真剣に考えずに読み流してください。宇宙の無限の階層に想いを馳せることを止め、
宇宙人の二人組の実在を否定してください。存在の空虚さ無意味さを知ろうとすることを止め、
自分の人生をリアリティあるものとして生きてください。どうかこの世界の全てを疑う俺のように
ならないでください。

 つまらない話ですみません。ただ今日、あの時のことをふと思い出したので書きました。

851 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 20:30:18.32 ID:CGQEYiKH0
くだらないことでモメるから
メンヘラ吸い寄せちゃったじゃないかっ!

852 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 20:53:39.40 ID:3fP94x+A0
>>845
すまないがハンネ付けてくれないか、お前をあぽーんしたいんで
まじヘドが出るわお前見てっと

853 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 21:26:41.05 ID:Z7umVtVC0
同感。
自分の勝手な腐れルールを押し付けてそれに合わないと文句付ける独裁者は
消えろや。

854 :本当にあった怖い名無し:2012/10/09(火) 22:15:31.01 ID:p90MTDLY0
>>850
もう気付いているようだけど、そういう妄想に囚われてしまって現実生活に支障が出てしまったのが、結果として病気と診断された所以だと思うよ。

普通の人は、リアルで印象深い夢を見ても聞かされても、現実とは混同しない。

とりあえず生活費を稼ぐため一生懸命働いたら、いつかささやかな幸せも見つかるんじゃないかと思う。
応援しとります。

855 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 00:58:03.88 ID:hgAzkTxN0
>>846
この話の中にも何かの意味や答えがあるのかも知れない、と思う。

856 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 03:53:59.59 ID:LYsmlUr+0
すべての物事に意味を見出そうとしてたら
お笑いなんて見てられない

857 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 03:57:32.34 ID:MI7LVx2/0
>>856
つうか、そもそも人間が生きていることには意味なんてない

858 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 04:35:30.04 ID:ioJ8du+i0
意味がない事なんて一つもないと思う。人間が生きてる事に意味ないなら、とっくに滅びてるじゃないかなと思います。浅すぎw

859 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 05:43:59.29 ID:+isnnn1w0
人生に意味があるのかというような疑問は、
ホモサピエンスが遺伝子に代わる情報伝達手段である
言語を発達させ、また集団行動を行ううちに
複雑な外界への適応反応ソフトウェアである「心」を
取得したことによって起きる後天的なシステム障害であり、
生の目的ではなく手段である言語による「意味」で
世界の全てを被覆しなければ満足できない不具合である

860 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 06:15:52.36 ID:tSZXwVFr0
>>858が変な壷とか買わないかちょっと心配

861 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 06:54:04.39 ID:1K0Ui0yMO
みんなに共通の「意味」じゃなくて
貴方にとっての「意味」ならあるはずだよ



862 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 09:20:56.07 ID:glCR6jwP0
不可思議な体験を書けよ

863 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 10:03:10.93 ID:KoYdZsvY0
なんだと?

864 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 10:43:25.97 ID:uxWmSM7F0
>>846
早く寛解することを祈念いたします。

865 :アメーバ ピル:2012/10/10(水) 11:00:03.58 ID:CUTPv69s0
私は7年ほど前、中央線荻窪駅で人身事故を発生直後から
遺体回収終了まで見てしまいました、その2ヶ月後くらいかな、

神奈川県に仕事で行った時のこと。ふくよかな色白の20代前半
くらいの男に薄気味悪い視線でガン見された直後、
そいつは両手を合わせ俺の顔をみて拝みやがった。

866 :アメーバ ピル:2012/10/10(水) 11:04:06.63 ID:CUTPv69s0
恐怖感じました。追いかけてなにテメー人の事見て手なんか
合わせて拝んできやがるんだとボロクソに言ってやろうと
思った、でもよ・・・・気味が悪いんだよそいつ

自分が氷ついたような感じになって、何も聞きに行けなかったんだ
それから今日までろくなことがない、そのことがなにか引っかかる

俺はなにかしでかしてしまったんだろうか・・・

867 :アメーバ ピル:2012/10/10(水) 11:29:26.19 ID:CUTPv69s0
こういう経験ある方いらっしゃいますか?


868 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 11:59:22.92 ID:iTaaxoFe0
割と最近のことなんだけど、俺ミニカーをかなり集めてるんだ。
でちょうど一週間くらい前にコンビニでミニカーを大量に買ったんだけど
ただ不良品率が四割越えてて、残った正常品の中から気に入った奴だけ
数台百均のディスプレイケースの中に入れて飾った。それが先週の火曜日。
で次の日家に帰ったらその内の1台だけ場所がズレてたのね
俺は記帳面だから全部揃えて飾ってたんだけどそれだけ数cm前に出てた
あれおかしいなと思いながらもフタ開けて直した

869 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 12:06:49.91 ID:iTaaxoFe0
で次の日家に帰ったらまたズレてた。ケースの底面歪んでんのかと思ってよく見たけど
そんな事もない。それに歪んでたら左右の車もズレてる筈。
多少???とは思ったけど不良品だしこんなこともあるかと謎解釈で自分を納得させた。
でまた次の日帰ってきたら案の状また動いてる。
ただこの時は後ろに動いてた(それまでは前に数cm)。
で、それが土曜日まで続いたんだけど一日中家にいた日曜と月曜は何も起こらなかった。

870 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 12:15:48.90 ID:iTaaxoFe0
そして昨日の夜、家に帰ってきて見たらその車はズレてなかった。
ズレてなかったけど上下逆さまにひっくり返ってた。
さすがにこれには情けなくもヒッ!!と声を出してしまった。
ケース入ってんだから風で動くとか有り得ないし、他のは微動だにしてない。
第一俺一人暮らしだから他に触る奴いないんだよなぁ・・・
侵入者でもいんのか、はたまた俺は誰かと二人暮らしでもしてんのか。
とりあえず場所変えても変わんないようだったらもうオクで売り払う。
お気に入りだったけど確実に元の2、3倍で売れるから割り切ることにする。

871 :アメーバ ピル:2012/10/10(水) 12:19:56.16 ID:CUTPv69s0
age

872 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 12:21:29.47 ID:iTaaxoFe0
読み返したらステマ臭いな。許せ

873 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 12:27:02.13 ID:QzFnVtkQ0
毎日変化あるならカメラ仕掛けとけよ

874 :アメーバ ピル:2012/10/10(水) 13:08:46.22 ID:CUTPv69s0
865ですおねがいします


875 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 13:17:40.93 ID:ioJ8du+i0
>>874
神奈川に仕事行ったときに、どのような状況で拝まれたのか?勘違いじゃないのかな。

876 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 13:23:32.45 ID:hlS9ZOF60
>>874
そういう経験はないけど、お祓いってそんな時に行くのがいいんじゃないかなと思った

877 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 15:23:28.53 ID:1K0Ui0yMO
拝まれたら、(ちょっと伏し目で)うなずいてやればよかったのにw


878 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 15:29:31.00 ID:mNtzwQecO
>>865
まずは国語を勉強したほうがいいと思ふ
DQNに絡まれると思ったんじゃないかな

879 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 15:30:49.85 ID:dE4pqFvi0
>>868
パラノーマル・アクティビティ参照


880 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 21:48:17.11 ID:0Qi2/LMm0
ちょっとした話しだけど昨日の事です

バイト帰りに何時もの道を通って帰ったら
深夜に居るはずの無い(居たとしてもかなり変)
草むらの中に30才後半辺りの人が居て
たまたま目があったんです二秒位かな?
急にその人がにやにやし始めたので
怖くなって急いで帰りました。

たったこれだけなのですが今日も帰り道が
怖いです同じ道通らない方が良いと思いますか?

881 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 21:56:54.40 ID:ItKeRpjo0
小さいころ雨が降ってる日に兄のサッカーの行きに母親と一緒に
ついて行って、その日は雨だからとかじゃなく元から体育館の日で
体育館に行ったらサッカー休みだった。笑
でもいちお中に入ろうって事で鍵が開いてたから中に入ったら
案の定誰もいなくて真っ暗だった。
でもうちには確かにボールをける音が暗闇の中から聞こえて
さらにあの靴が鳴る?っていうのかな、「キュッキュッ」って音も
聞こえた。もちろん20代くらいの複数の男性の声も。
自分はサッカーが休みじゃなくてちゃんとやってると思ったから
母親に必死にサッカーやってるよ、きちんと行かなきゃだめだよ。
あそこから声もやってる音も聞こえるよって言ったらきっぱりと
「真っ暗で何も聞こえないわよ。」って言われた。
その日はすぐ帰ったし、そのあとそんなこともなかったし。
でも今思えば暗闇でなんかできないし、なんで体育館の鍵が開いていたんだろうって思った。


不思議。文章力なくてすまん

882 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 22:30:37.42 ID:MKSeckTg0
そういえば今日ちょっとだけ不思議なことが。

会社の喫煙所で一服して自分の部署に戻る時に、以前同じ部署にいた男性が通りかかった。
その人は60代中盤ぐらいのおじさんで、1年ぐらいしか一緒に働いてないし、
部署が離れて3年ぐらいにはなるけど、年の離れた私を可愛がってくれて、今でもすれ違う
時には笑顔で挨拶するような仲。

でも、うちの会社はそこそこ大きなとこで部署も多いので、顔を合わせると言っても
半年のうちに1〜2回ぐらい。
それでもいつもにこやかに挨拶してくれるその人が、なんか親戚のおじさんみたいで私は結構
好きなんです。

前置きはそれぐらいにして、その人は私が喫煙所を出る時にちょうど非常階段に
通じるドアを開けるところで、私には気づいてなかった。
後ろ姿でその人だとわかったけど、封筒を持っていて何となく急いでる感じだし、
私にも気付いてないし、「多分あの封筒出しに行くんだな。まあいっか」と思い
声をかけなかった。

883 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 22:38:21.37 ID:OaqzpHvi0
2歳ころの記憶。
そのころ家は貧乏だったそうで、古いアパートに住んでいた。
遠くには単線の駅があり、そこからカンカンと踏切の音が良くしていた。
ある日曜日の昼、いつものようにアパートの下で砂遊びをしていた。
同じアパートに住むお姉ちゃんと、自分の母とお姉ちゃんの母親が立ち話をしてた。
座り込んで遊んでいてふと顔をあげると、目の前に小学生くらいの男の子が二人いた。
彼らからは、おしろいのような胸を締め付けられるようないい匂いがした。
一人のお兄ちゃんに手をつかまれ、手をひっぱられて走り出した。
後ろを振り向くと母が見えたが、あまりに早く走るのであっという間にアパートすら見えなくなっていた。
お兄ちゃん達は、フェンスを越えて線路に入ると私を伴って歩き出した。
空気が熱くて、遠くが蜃気楼のようにゆれている。
線路の焼けた石の色や、枕木の独特な油っぽい匂いもしっかりと記憶にある。

なんだか楽しくてきゃっきゃと歩いていたが、足がうまく動かないので
ふらふらと歩いた。やがて、線路は終り、鉄のレールが大きく曲がっていた。
そこまで来るとお兄ちゃんたちは、また私の手を握った。
すると風の音がして目に砂が入り、ぎゅっとつむった。痛くて泣いていると、母が慌てて私を抱き上げた。
いつの間にか、私はアパートに戻ってきていた。
それから度々、この小学生のおにいちゃんは現われて私と線路に入って遊んだ。



884 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 22:39:53.33 ID:OaqzpHvi0
続き

5歳になると、私たちは別の市に家を買って移り住んだ。
そこは線路も駅も見えなかった。
新しい家では、床の間があったがそこがなぜか好きで、一人で座っていると
気づくとあのおにいちゃんが立っていた。昔よりも成長していて
高校生のように見えた。私は、床の間でお兄ちゃんと遊ぶようになった。
髪をすいてくれたり、膝に乗せて抱きsめてくれたりしてくれた。
やはりいい匂いがしていた。
床の間に張り付いてる私を、母は気味悪がったがやがてその床の間に仏壇か置かれると
そのお兄ちゃんは現われなくなった。

今でもあのおしろいのようないい匂いが鼻をかすめると、胸が苦しくなる。
あの人はだれだったんだろう



885 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 23:09:00.14 ID:u4OqeKJY0
夢じゃねえかよ

886 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 23:11:29.35 ID:TEHmzSI70
>>865-866
そこまでの経験していると、無意識的でも自己暗示の影響はありそうな気もする。

>>869-870
> はたまた俺は誰かと二人暮らしでもしてんのか。
これイイw

>>883-884
お母さんにはお兄ちゃんの姿は見えなかったのかな。
匂いや感触まではっきりしているのがすごい。

887 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 23:11:35.61 ID:jyEQdQSwO
夢に匂いてあるかな

888 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 23:30:49.50 ID:wCkYpf8v0
>>883-884
家族の誰かに二人のお兄ちゃんのこと聞いてみた?
引っ越してもあなたの所に現れるってことは血縁関係なのかな?と思ったので。

889 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 23:44:59.41 ID:1K0Ui0yMO
空気が熱くて、遠くが蜃気楼のようにゆれている。
線路の焼けた石の色や、枕木の独特な油っぽい匂い
と、白粉の胸締め付けるような匂いが>>883の「原風景」なのな

意味はあるかどうか解らないけど
覚えておいたらいいよ

大人になって歳をとったら忘れるんだ、意外と



890 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 23:46:13.40 ID:pE20nXjBP
夢の中でも匂いって感じるぞ

891 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 23:46:23.25 ID:OaqzpHvi0
>>888
家族に聞いてみた事はあるけれど、両親ともに心当たりは無かったんだ…。
それにその当時住んでいた所に、男の子どもはいなかった。
いても1〜2歳の子が遊ぶ平日に小学生はそういないと思う。
しかも1歳2歳の頃の記憶(街の様子とか、どこの川のちかくにこんな店)とか
詳細を私が覚えているので、親に気味悪がられた。
1歳や2歳の頃の記憶なんて普通ないだろと。
あと、お兄ちゃんたちと遊んだ駅はまだ実在する。(愛知県の佐屋とかいう名の駅。終点ではない)
匂いは今だに覚えているし、顔や手の感触も覚えている。
線路の匂いや、熱い(夏ごろだったので)石の感触も。
線路の砕石って意外とでかくて、鉄さびみたいなのでよごれてる(今はあまりないけど)
帰ったらいつも手が赤くて「何さわったの、もう〜」と母がタオルで拭いてくれていた

892 :本当にあった怖い名無し:2012/10/10(水) 23:49:55.62 ID:OaqzpHvi0
ちなみに匂いは、母や祖母の化粧のにおいとは全くちがっていたなー

893 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 00:12:27.71 ID:Jy9uP0Ny0
死化粧、エンゼルメイクの化粧品の匂いかも

894 :匿名希望:2012/10/11(木) 01:38:50.39 ID:MXshKMWzI
アメーバピルさん

わたしもあります。
8年前に東小金井駅でみてしまいました。
それから1週間して私をみて拝んだ方がいましたが、
袈裟をきたお坊さんでした。だから怖くはなかったですが。

895 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 06:23:14.61 ID:qX86PLEXO
匂いどころか味もあるな〜。
たまに美味しい物めちゃめちゃ食う。

896 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 08:27:01.92 ID:vmZ+4ZnIO
夢でセックスすることもある

897 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 08:52:05.62 ID:ls3GbtZH0
>>896
サッキュバスに取り付かれたな

898 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 09:09:56.22 ID:2ZQpXzNL0
昨日は糞まずい魚を食べてる夢だった
本当につらかった

899 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 10:26:50.47 ID:vmZ+4ZnIO
夢の中で空飛べるから好き。
平泳ぎみたいに手をかくとフワッと浮き上がって飛び上がるの。

900 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 10:36:20.64 ID:eOzZJwd40
よくもまあ、作り話でこんなにスレ続くよなwww

おまえらみんな統合失調症の気があるから気をつけたほうがいいぞwww

901 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 10:47:53.07 ID:4nxyYcVi0
しかし線路で遊ぶって危険じゃないか
最初、あの世に連れていくつもりなのかと思った
引っ越しした後にも付いてくるってことは家系絡みなのかな?
成長しているってことは水子の可能性が高そうだけど

902 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 11:28:08.47 ID:Oty54IcQO
夢の中に出てくる風景は、
基本的に住んでいた町が新旧ごっちゃにミックスされて出てくるんだけど、
そのミックス加減が面白い。
外観は、小学校の通学路付近で、中に入ると大学時代のアパート。
で、また外に出ると、中学の修学旅行先の街並み。
もちろん実際とはまた微妙に違ってて、A町の建物とB町の建物が隣合ってたり

その中で、記憶にない薄暗いレストラン街みたいな場所が時々出てくる。
地元駅前通りの途中の路地から入ると、S字状に左手側にカフェやらレストランが連なってるんだけど、
実際にそんな場所無いし。そんなレストラン街行ったことない。
半年に一回ぐらい夢に出てくるかな。


903 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 11:38:55.24 ID:iMgRU85/P
何シレっと夢の話してんだよ

904 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 12:28:51.83 ID:vmZ+4ZnIO
夢の中でよく同じラーメン街に迷い込むんだが、食べる前に目が覚める。

905 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 13:11:03.23 ID:8SWP83kW0
つまらん。おまえの夢の話はつまらん。

906 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 17:58:16.18 ID:5hk5MrZo0
>>904
あのゆーめーな拉麺屋さん?

907 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 20:46:59.90 ID:xQVh6a+7O
(→ε→)お前ら夢スレ行けよ

908 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 22:46:24.81 ID:vmgNywlH0
>>901
昨日の2歳の頃の夢書いたのもです

線路で遊んだ記憶は、夢ではないと思います
母も「あんたはちょっと目をはなすと、いなくなって必死で探した」とか
「帰ってくると手が真っ赤(石の色?)でだったから困った」と言われました。

あと引っ越してから大きくなったお兄さんに
「20歳くらいになったら、お嫁さんになってね」と言われていましたが
仏壇を置いたら会えなくなってしまいましたから、もう20歳越えてます。

水子はいないのではないかと思います。
私には、1歳違いの姉がいますが、私が生まれる前に亡くなっています。

909 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 22:46:59.14 ID:vmgNywlH0
こうやっていつも信じてもらえないので、ちょっと悔しいですね。
夢ではないんですが…

910 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 22:53:37.10 ID:ddd1wnSt0
信じてもらえない過去の思い出には価値がないということかね
俺は自分が信じているのなら他人がどう思おうと構わんと思うのだが

911 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 22:55:41.93 ID:O7u4aXnEO
>>909が信じ続けることが大事なんじゃまいか?
おれたちが信じようが疑おうが、きみの中の真実は変わらないだろ?
きみが真実だと思っていれば、お兄さんも報われる気がする
誰に何を言われても、きみだけはお兄さんとの思い出を大事にするんだ
きみすらも思い出を疑ったら、お兄さんが可哀想だぜよ

912 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 23:01:33.46 ID:vmgNywlH0
>>910->>911
そうですね
そうします。
今も、あの駅は駅舎が綺麗になって存在しているので
時々通ると胸がぎゅっとします。ありがとうございました

913 :本当にあった怖い名無し:2012/10/11(木) 23:16:02.64 ID:ddd1wnSt0
>>912
佐屋行きの電車ってまだあるのかな
昔、俺が五歳くらいの頃、一人で切符買ってよく乗ってたんだ
土曜に学校終わって祖母の家から堀田駅に行って佐屋か津島行きの電車に乗って
木田で降りて日曜の夜にまた引き返すんだけどね
木田にあったのは元々ウチの父母姉の暮らす家だったんだが
母の浮気が原因で父が家出てっちゃって
そのときは母と浮気相手の若い男が暮らしてる家だったんだけどね
まあ普段はとくに変わったこともなかったから毎週のように俺も通っていたが
希に母の浮気相手の気に入らないことを俺がしたときには一言の言葉もなしにいきなりパンチが飛んできた
一切オカルト系ではないが、あの母の浮気相手、
今会ったらそいつ今どんなヨボヨボの老人だろうが死んでも構わんから今の俺のマジパンチを食らわしてやりたい

914 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 00:52:11.15 ID:dcAd4KRHO
>>913 クズを殴ったところで、君もクズに成り下がるだけだろう
馬鹿なことを考えるのはおよしなさい
君の手は、愛する人を抱きしめる為にあるのだ

915 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 03:21:59.97 ID:DyGg8KXW0
3年ほど前、休みができたのでふらっと帰省して風呂入ってたら妹が学校から帰ってきたらしく、風呂のドア越しに「お兄ちゃんただいま。お風呂入ってるの?」と声をかけられた。

だけどしばらくして風呂からあがってみると妹の姿はない。遊びにでも行ったのかと思ってたら妹が帰ってきた。

「あれ?〇〇(〇〇は俺の名前)兄ちゃん帰ってたん?めずらしいな。お土産は?」

「は?お前さっき帰ってきたやろ。何言うてんねん」

「いや、いま帰ってきたとこやけど」


よく考えると生まれてこの方妹は俺のことを「お兄ちゃん」なんて呼んだことはないし、「お風呂入ってるの?」なんて言い方はしない。(関西人なので「風呂入ってんのー?」とか言う)

そもそも風呂場の前にもう一つドアがあるので話しかけるためにはそこを開けなければいけないのだか、気配は感じなかった。

では、あれは誰だったんだろう。
願わくば生き別れた素敵美少女妹とかであってほしい。そう思いながら妹の髪をひっぱってたらみずおちをグーで殴られた。

なんで妹は兄を殴るのか、グーで。ほんとに不思議でたまりません。





916 :sage:2012/10/12(金) 04:55:29.30 ID:/pqAaTJi0
二日連続で知らない男性に挿入なしでぶっかけられるっていうエロい夢見たんだけど、三日目の夜に彼氏とHした時初めて「顔に出したい」言われた。わたしは今までその経験なかったから驚いたよ、夢で二回経験したばかりだったもんだからもちろん「おk!」
息止めて苦しくなる感じも同じだったな。
不可思議不可思議〜〜!

917 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 05:24:44.13 ID:DdrFvqKC0
>>916
スレはsageれてないけど、俺のパンツはsageれたよ。







↑童貞か!!

918 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 07:03:24.36 ID:9Fqo4Gmm0
スレが夢とオッサンの妄想でいっぱいになってる…不思議!

919 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 08:00:16.02 ID:f1Q2OMc0O
>>915
脳内で現実に起こったように妄想をすることがある。
自分ではリアルに感じるがそれは脳内の出来事。

920 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 08:40:08.75 ID:4T77dFxhO
俺は今日も、現実というリアルな夢を生きる









なーんちゃって

921 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 09:50:53.33 ID:mbSH7c9n0
昨日何気にiPhoneの写真ホルダー見たら
見覚えのない写真が…ナニコレ?初めて
見る。普段は飼ってる猫位しか写真撮らないし寝る時にiPhone触らないし。第三者も考えられない。何でこんな写真が保存されてるのか?こわいhttp://i.imgur.com/Ih3V6.jpg

922 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 09:55:33.70 ID:wE/gZcJvP
>>921
釣り乙
http://vippers.jp/archives/6568353.html

923 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 09:57:10.81 ID:4LR8N8so0
俺もよく憶えのない写真が保存されてるよ
撮ったことをすぐ忘れちゃうからね
気にするな

924 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 09:57:45.48 ID:wE/gZcJvP
オリジナルはここか
http://ymmrkrwsgtm.blog.fc2.com/blog-category-9.html

925 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 10:08:53.36 ID:mbSH7c9n0
921です。色々な所にこの写真あるんですね。でも初めて見た画像なんです。
全く記憶がありません…

926 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 10:15:06.55 ID:7zPKHAWPO
>>914
お前イカ臭いぞ

927 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 10:20:19.18 ID:wE/gZcJvP
>>924
どうせ誰かから「この画像ワクソロッッッッッタwwwwwww」とか言われてリンクを踏んだかなにかで
その後意味がわからなくて忘れてしまったんだろうよ

928 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 10:21:02.70 ID:wE/gZcJvP
間違った
×>>924
>>925

929 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 13:13:33.83 ID:0BWwZv0BO
いまアラサーで小学生の頃から継続して起こってる現象。
夜寝ようと思って電気消して横になった瞬間ピー、ガーというような音とともに無線の混線みたいに人の声(色んな言語で)が聞こえてくる。
いつもってわけじゃなくて最近は半年に一回くらいの頻度。
で、その声だけど徐々に人数増えて(声のね)最終的にうるさくて眠れなくなって電気つけると終了するんだけど(もうワンセット突入する時もある)、誰か原因わかる人とか同じような経験ある人いない?
ちなみにストレス過多の時には全く起こらない
霊現象というより本当に無線の混線とかラジオのチューニングあわなかった時みたいな感じなんだけど。
ちなみに関係あるかわからないけど幼少から小学生まで脳波異常で薬飲んでた。(完治済み)

930 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 15:17:58.01 ID:EheFTe3H0
>>929
これが原因かどうかはわかりませんが、
虫歯を治療した金属の詰め物が原因で
受信した電波から音声が聞こえてきたりすることもあるそうです。
「電波 聞こえる 虫歯 金属」などで検索すると
歯科医の方や専門家の方が書いておられるページも出てきます。

931 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 15:35:11.97 ID:VdURB35D0
電波の混信によって、普通の水道管やバケツからラジオの音声が聞こえてくることもあるそうだ
「色んな言語」ということからするとアマチュア無線の電波を拾ってしまってるのかもね
どうしても気になるようなら役所に相談してみれば?
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0901/145207.htm?o=0
http://www.asahionkyo.co.jp/kouen/konsin_4.htm

932 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 16:14:46.95 ID:/rXcl4o10
そんなことが本当にあるならもっと一般的にありそうな気がしませんか。
これだけ電波がいたるところに飛び交っているんだから。

それより電波で病気が引き起こされているんじゃないかなあ。
隠されてる真実だったらコワいなー。

933 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 16:20:23.20 ID:tDclflVh0
>>930
銀歯で電波受信とか下手なオカルトより面白いな

934 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 16:33:15.44 ID:/rXcl4o10
おれ銀歯何十年も付けてるけど一回も受信したことないなー。
悪魔のささやきなら何度も受信してるけどなw


935 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 16:36:40.69 ID:7zPKHAWPO
>>929
低周波だな

936 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 16:43:22.29 ID:sIWphg5p0
>>930
むかしの煙突のあるストーブでもラジオが聞こえるんだよな

937 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 17:27:12.01 ID:f1Q2OMc0O
金属で受信するには長さが必要。だから水道管みたいな細く長い管で受信できた。
歯じゃありえない。
そもそも受信した電波を音声に変換出来ないでしょう

938 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 17:57:36.45 ID:sIWphg5p0
>>937
なんだったっけ?
所さんの目がテン!だったか、アイドルがやるオカルト番組だったか、匿名リサーチだったかで理論的なところをやってたぞ

939 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 18:12:53.78 ID:ZZMsHjC90
及川出演直前の相棒でもネタになってたな。


940 :929:2012/10/12(金) 18:21:07.42 ID:eXGl78cY0
パソコンからなんでIDかわってるけど929です。
歯だけは健康なおかげで銀歯は一本もないから銀歯説は違うと思う。

とくに困ってるわけではなかったんだけど、よくある事柄だと
思ってて何の気なしに親にこの話したら本気で心配されたから
あー、もしかして一般的な事じゃないのかな?と思って
書き込みました。
本当になんでなんだろうねw

941 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 18:21:30.21 ID:yfJVVNeB0
うちは幹線道路沿いに住んでるんだけど、昼間に電源切ったPCスピーカーから人の声がブツブツ聞こえたり、
夜中にインターホンがピンポンピンポンとしばらく鳴る現象があった(鳴ってる最中に外を見ても誰もいない)

詳しく調査してもらったら、PCスピーカーの現象は近所のアマチュア無線で、インターホンはトラックの違法無線が原因だった
去年の震災後からは防災用の無線機が売れまくってて、趣味で無線やってる人は日本に50万人以上いるそうだ
>>929さんはちょっと違うっぽいかもしれませんが、けっこう近隣の環境が原因ってこともあるようです

942 :929:2012/10/12(金) 18:30:49.90 ID:eXGl78cY0
うちの家は山の中で家の前の道路はうちの車くらいしか通らない
細い道しかないんだ
ようするにド田舎なんだよ。
梟とか狸とか鼬とか野生動物もいっぱいだ

高校の頃一回無線機つけっぱなしにしたことあったんだけど
(アマチュア無線の免許もってるんでw)とくに
変な電波は受信しなかったな。周波数違うのかな?
もしくは変な電波飛びまくってる日があるのかもしれない
あと赤ん坊とか子どもの声とかも割と聞こえる
大体 お腹すいた とか おかあさん とかいうような
どうでもいい内容だけど

943 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 18:31:24.68 ID:EheFTe3H0
>>940
なるほど。
それならますます謎ですね。

944 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 19:27:55.63 ID:f1Q2OMc0O
>>940のケースは一緒に他の人にも聞こえるか本人しか聞こえないかが決め手。
本人しか聞こえなかったら病気だな。

945 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 23:06:41.58 ID:/E06cLvr0
その現象が家でしか起こらないのかどうかで原因が
環境か本人の身体か脳内かオカルトか分かるんじゃない?部屋変えたり向き変えたりしてみた?

946 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 23:08:00.76 ID:d7F3+MKC0
>>941 さんの情報すごい。知らなかったら、オカルトっぽいこと考えちゃうかな。

947 :929:2012/10/12(金) 23:21:31.12 ID:0BWwZv0BO
一回大学の時に引っ越してる(同県内)けど相変わらず続いてる。
けど旅行先でなったことは一度もないな。
あと親と同居してるけど親はなったことないらしい
やっぱり病気かな?困ったな
ちなみに疲労状態だとよく金縛りにあうんだけど(霊現象じゃない方の)その時聞こえる幻聴とこの
電波声は違う感じ。そもそも電波声聞こえるときは確実に起きてるんだよ、体も普通に動くし

948 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 23:53:10.90 ID:CNkQOLC60
ナニコレ珍百景だったかな。
カーラジオをつけて廃病院の前を走ると
ラジオから救急車のピ〜ポ〜サイレンが聞こえてくるという投稿があった。
調べたら、近所の信号機の信号音を拾ってたんだって。

949 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 00:47:56.08 ID:NSuPHgAg0
とりあえず、霊現象でなさそうな方は
聞こえてきたら録音できるか試してみたらどうだろう?

950 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 01:34:41.67 ID:JYvSWG6C0
>>942
>あと赤ん坊とか子どもの声とかも割と聞こえる
>大体 お腹すいた とか おかあさん とかいうような

これ誰かが他の家に盗聴器しかけていて、拾った音声を無線で屋外に飛ばして聞いてるんじゃないの?

951 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 08:51:45.39 ID:WJzVzDCf0
電波は電磁波であって、人がそれを聴くには電波を音波に変換させる
装置がないと聴くことはできない。
幻聴は間違いなく脳内の出来事。
妄想型の精神分裂病の患者は「電波が聞こえる」とか
「電波に命令される」とか騒ぐよな。

952 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 09:45:19.32 ID:lxGZ5es6O
>>929がちゃんと調べないことには、ここでこれ以上談義しても無駄じゃね?

953 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 11:00:59.50 ID:+9NMmoSJ0
レスしてもおk?
>>929の話が片付くまで待った方がいいのかな

954 :929:2012/10/13(土) 12:46:36.80 ID:+oBV01Vt0
盗聴器はあるかもしれない。
とくにこの電波的な声が聞こえる以外は困った症状もなく
普通に社会人やってるんだけど糖質だとしたら怖いな

というわけで次の人ドゾー

955 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 13:08:31.76 ID:TIRbl4mZ0
前、テレビでやってたけど歯にかぶせた金属が電波受信して頭蓋骨が音を増幅
してるって言うのを見たよ。科学者が検証して歯の金属取ったら聞こえなくなった
て。上下の金属かかみ合うとイオン交換が起こって微弱の電流が流れてうんたら
かんたらだった。耳の聞こえない人も装置を頭蓋骨に埋め込んで共鳴させるて言う
のもあるから、そうなんじゃないかな。

956 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 13:14:29.84 ID:+9NMmoSJ0
大学に通っていた時友達になった奴がいた。すごくいい奴で、一緒に遊んだこと数知れず。仮にRとする。
基本的にノリのいい奴なんだが、遊んでいる最中に「ちょっと抜けるわ」と呟いて、そのまま帰ってこなくなる。
最初は「Rが電波受信しましたー!」とか「ずっと抜けるって言えよww」なんて囃してたんだけど、あんまり頻繁に続くことがあったんで、何処に行くのか知りたくなって、何回か尾行したのさ。
結果は全て失敗。始めのうちは2〜3人だったから途中で見失うのも分かるけど、最後は12人で連絡取り合いながら追った。
それでもダメだったんで、「Rってちょっとおかしくね…?」みたいに感じる人が出てきて、遊ぶ友達が少し減ったりもしたけど、俺は特に気にしなかった。

957 :956:2012/10/13(土) 13:15:01.96 ID:+9NMmoSJ0
そんなRが何をやっていたのか、俺は偶然知ることとなる。
時間は深夜。終電を逃した俺達は、家が同じ方向だったこともあって一緒に歩いて帰っていたんだ。
今日あった事を話しながら家に向かっていたんだが、だんだんRの口数が少なくなって、「ひょっとしてRも眠いんかな〜」って思ってたら、Rが突然立ち止まった。
どうしたのか聞こうと思ったら、「ちょい静かにして」と真剣な顔で囁くR。
言われるままに黙っていると、左前方を睨み始めるR。なにこれ、ひょっとしてRって見えちゃう人?なんかいるの?ガクブルする俺にRが口を開く。
「なあ、手伝って欲しいことがあるんだけど頼めるか?」
ど、どういうこと?かなり腰が引けてる俺に、Rはニヤッとして
「何ビビッてんだよwこの前公園で倒れてた人がいたって聞いたから、ちょっと見回りしたいんだよw」
そういえばこの先に公園がある。お人好しなRとしては、何かあったらと思うと見過ごせないんだろう。
眠かったがRの精神の平穏のために公園に入り、俺は右から、Rは左から確認することにした。
といってもごく普通の広さの公園だ。眠くても電灯があるし、誰か倒れてたら余裕で気づく。
眠気防止に鼻歌を歌いながら、軽ーく見て回っていると植え込みがガサッ!と音を立てた。
「うがああああっ!」超絶ビビッてズサる俺。ドキドキしながら耳を澄ますと、呻き声も聞こえてくる。
おいおいマジで倒れてんのかよ!ケータイのライトで照らしながら植え込みを覗くと、立ち上がりかける男2人と目が合った。
あれ?起きた?と戸惑う俺に対して、なぜか反対方向へよろめきながらダッシュしていく2人。

その2人が、横から飛び出てきたナニモノかに殴り倒された。

958 :956:2012/10/13(土) 13:15:39.54 ID:+9NMmoSJ0
あっれえええええなにこれ?パニクる俺の足元から、「助けてください…」
不意打ちでまたしても超絶ビビる俺の目に飛び込んできたのは、半裸の女性だった。
訳が分からないまま、とりあえず上着を着せる手伝いをしているとRが近づいてきた。というか、方向から察するに、さっき2人を殴ったのがRだ。
「大丈夫ですか?立てますか?」なんて、いやにしっかりした対応をしながらテキパキと女性を介抱するR。
そして、そのまま話し込む2人。ぼそぼそと5分ぐらいしゃべって、やっと2人は立ち上がった。
「事情は後から話すから、この人家まで送ってってくれないか?俺、ちょっとやることがある」
お、おう。と頷いて、女性を背負う。公園に残るらしいRは大丈夫かな、と不安に思うも、女性に言われるままに歩く。
最初はしゃくりあげていたが、女性の住むマンションに着いた頃にはだいぶ落ち着いたようで、別れる際には何回もお礼を言われた。

959 :569:2012/10/13(土) 13:27:38.39 ID:+9NMmoSJ0
とりあえずRに連絡をしようと電話を掛けるが、電源を切っている旨のメッセージが出るばかり。
まさかあの2人に仕返しされているんじゃないか…?と焦って公園に戻るも、誰もいない。
それならRの家に行ったのか!?いやその前に警察か!?またしてもパニクる俺だったが、ちょうど電話がかかってきた。Rからだ!
Rぅぅぅううううう!叫びながら電話に出ると、Rは今別な場所に移動してるから安心してくれ、とのこと。
ありがとうな、とRからもなぜかお礼を言われ、その日の午後に会う約束をして電話を切った。
気になることがたくさんあったけど、精神的な疲れが大きくて、家に帰ったら速攻寝た。

そしてRから聞いた話。
Rは悪意とか敵意とか、そういうものが見えるらしい。
時々遊びから抜けていたのも、「悪いことをしようとしている人」を発見したので、犯罪防止のために尾行していたから。
公園に入ったのもそういうのが見えたからで(女性がレイプされていたことまでは分からなかった)、最初から位置は分かっていたんだけど、俺を囮として使うために右から回らせたんだとw
俺らがRを尾行していたのも分かってたから、振り切るのは簡単だって言ってた。

こういうのも霊能力とかに入るのかな?
質問あったら俺で分かる範囲で答える。

もし興味があるなら短いけど別なエピソードも書く。

960 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 13:35:38.26 ID:wzGIk9Y40
面白かった。
別エピきぼん。

961 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 13:40:03.58 ID:NSuPHgAg0
Rいい人だね
もっとエピきぼんぬ

962 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 14:03:22.27 ID:NYi9416x0
すげぇなR
どこのラノベの主人公だよwww

963 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 14:04:17.64 ID:DeZPXTOR0
R本人をこのスレにつれてきてほしい

964 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 14:32:25.70 ID:W22zxSA10
正義のヒーローきたあーーーーーーーーーー

悪党の巣窟霞ヶ関に行けばきっとたくさんの悪意がみえるよ。
ついでに世直しして下さい。

965 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 15:04:51.15 ID:peA/RUVq0
頭悪そう

966 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 15:08:14.47 ID:nhRADe54O
分かりやすい厨二設定の釣り師で感激した。

967 :569:2012/10/13(土) 16:43:48.03 ID:+9NMmoSJ0
全員に信じてもらえるとは思ってないし、誰かの暇つぶしになれば十分ですわ
そんじゃ別なの書く。短いけど


R曰く、ヤバいのに2回出会ったことがあるらしい。
人で1回、人以外(たぶん)で1回。それぞれ別な場所だから、関係ないと思うって言ってた。

人で会ったのは、初夏に彼女と某テーマパークに行った帰り道。
電車に乗ってたら次の駅からヤバい気配がビンビン伝わってくる。R冷や汗かきまくり。
彼女に大丈夫か何回も聞かれて大変だったらしいけど、冷房効いてる車内で一人だけ汗かいてたら、そりゃ体調おかしいように見えるわな。
なんとかごまかしながら、いよいよ問題の駅に停車した。
ヤバいのが乗るか乗らないか気配を窺っていると、どうもこちらに近づいてくる。ありえないわ、マジありえないわ…と頑張って普通の人を装うR。
そしてヤバい奴が現れた。窓の外から車内を見ながら、Rから見て右から左へ歩いていく。
外見は男で、至って普通だったそうな。危ない物持ってそうな感じでもないし、危ない挙動してるでもなし。目つきも普通だし。
だから余計怖かったって言ってた。誰にも分からないなら、どこにだって行けるよな、って。
そいつはそのままフラフラ〜って別な車両に移ったらしくて、でも乗り込んじゃったから何駅か一緒に移動した。
その間、何かするんじゃないかってヒヤヒヤしてたけど問題なかった。
でも、「いつか爆発するんだろうな。その時、なるべく周りに人がいないことを祈る」って。
現時点で動いても、逆にRが危ない人になっちゃうから、何もできないのが辛いって言ってたよ。

968 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 17:04:03.09 ID:XpCPGMr30
頭のなかが敵意や殺意とかみたいなのがいっぱいでそれが駄々漏れな人なのか悪いものがついてるのかな
人込みだとそういう勘というか感受性が高いと色々ひろっちゃって大変なんろだな

969 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 17:08:20.59 ID:fc6YwaTz0
面白い。人以外のに出会った話も聞きたい。
Rさんは体鍛えたり何か格闘技習ったりしてるんだろうか?

970 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 17:17:12.15 ID:+9NMmoSJ0
人以外(たぶん)は、とある心霊スポットの山へ行った時。
男2人女2人で、自称霊感ある女の子の霊体験を聞きながら車で山道を走る。
なんだかんだ言いながら結構盛り上がってきて、Rもノリノリでネットで仕入れた怖い話を披露していると件の山に着いた。
車を降りて、雰囲気あるわ〜、なんて森の中へ突入しようとする男。それを怖いからやめなよ、と静止する女2人。
Rはヤバいけどこれ大丈夫なんじゃねえの、と判断し、「イケるイケる、おい男、幽霊捕まえて売ろうぜー!」とかバカ話しながら森へ。

入って10数メートルでゲロ。「気持ち悪い」連発するR。騒ぐ女2人。つまらないつまらないとブーブー言いつつ車を運転してくれる男。
結局その日は解散になり、「車酔い」で体調の悪いRを男が送るハメに。
先に女の子達を下ろし、二人きりの車内で男が口を開く。
「Rさあ、今まで体調悪いことあったっけ?」
そう、俺も話を聞いてて不思議だったのがRがゲロを吐いた点。健康優良児Rがゲロ?なんだそれ。
それで男にも真相を話したらしい。あの山ヤバいよ、近づくな。と。

Rの感覚で言うと、最初は檻に入った虎だと思ったそうな。要は近づき過ぎなきゃ、向こうもこっちに気づかないだろうと。
それが速攻でバレて、しかも強さが分からないぐらい強い。で、吐いちゃったと。
化物のオーラってすげえんだな、マジでwって笑ってた。皆も危ないところには近づかない方が無難ですよ。

971 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 17:19:59.56 ID:0pDIbwqU0
六甲山とか、具体的にどこの山か書いてくれないと気をつけることも出来ないよ。


972 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 17:25:16.55 ID:Ojess2BXO
結局Rの独り語りで客観的な現象は何もないじゃん
くだらね〜

973 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 17:25:57.79 ID:+9NMmoSJ0
>>968
>悪いものがついてるのかな
盲点でした。Rもあんなに酷いと、ストレスとかで体に現れそうなもんだけどな、って不思議がっていたので、ちょっと話してみる
皆多かれ少なかれ悪意らしきものは持ってるって笑ってたよ。「強けりゃ全部悪意」とはRの言

>>969
初めて痴漢を捕まえた時、想像以上に抵抗されたらしくて、それから体を鍛え始めたって言ってた
格闘技は、「人にダメージを与える練習」として少し習ってたって

974 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 17:28:45.67 ID:+9NMmoSJ0
>>971
なかなか渋って教えてくれないんだよな
「山と心霊スポットでググって2番目か3番目に出るとこ」としか言われてない

>>972
そうだね下らないね

975 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 18:17:41.64 ID:oKgdgRZC0
>>973
>格闘技は、「人にダメージを与える練習」として少し習ってたって
ほんとにそんなこと思ってるならそいつが一番のクズ

976 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 18:41:03.81 ID:+UXFwyNX0
975
おめーはそんなこと言ってて
暴漢が暴れてたら制止できんのか?
だまって見てるのが一番のクズ。

977 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 18:54:39.91 ID:oKgdgRZC0
>>976
一番のクズがID:+9NMmoSJ0で2番目はお前
ゴミは殺されとけ

978 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 19:06:50.62 ID:W22zxSA10
悪意が引き寄せられたぞw↑

979 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 19:30:36.50 ID:6rq++ZBaP
>ID:oKgdgRZC0

最高のくず

980 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 19:44:36.37 ID:BLsPGnf20
あおんなあらすな

981 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 20:21:17.01 ID:Ojess2BXO
暴漢が凶器持っていたら格闘技なんか意味ない。


982 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 21:01:34.13 ID:W22zxSA10
力なき正義は無力なんだから、
正義の方も武器や暴力は必要不可欠だよね。

983 :956:2012/10/13(土) 21:53:51.57 ID:4cirnBqm0
言い方が悪かったかなぁ
見知らぬ他人をいきなり殴るって難しいじゃん。いくら悪いことしてるっつってもさ
だから、こっちの覚悟をいつでも決められるようにするため、って意味合いが強いと思う

余計なこと書いたな
もし次も書くことがあったらシンプルに書くようにする
あと、こういうのってここで合ってるんだろうか

984 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 21:57:11.33 ID:ka3WUjFZ0
ここで良いのかなあ
今日、自転車で散歩してニコライ堂や神保町周辺をぷらぷらし、靖国神社に行ってきた。
何枚か写真撮ったりして本社にお参りし、帰りがけに一枚撮ろうしたんだけどシャッターを切れない。
電源を無意識に切ったのかと思ったけど切れてなかった、メモリーの容量が目一杯になったなったのかなと
思いそのまま鳥居をくぐって念のためにシャッターを押したら写真が撮れた。
ちょっと変な体験を昼過ぎにしました。
↓鳥居をくぐる前に撮った写真
ttp://hikky.gotdns.com/digihari/bbsdata/538-1.jpg

985 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 22:42:30.19 ID:MCPvFNcCO
チョコレートを包んであるアルミを強く噛むと電波が頭の中にgmat

986 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 23:11:41.07 ID:kyeG4qfC0
>>984
よく京都に一人旅するんだけど、
お寺なんかでシャッターがおりないことがよくある。
暗さとかの問題かなあと気にしてなかった。

987 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 23:38:58.91 ID:WnZXux20O
撮らさまいと…

Rの話面白かった
またお願いします

988 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 00:27:23.19 ID:u0A3y9Ec0
10年ほど前に九州行きの寝台列車に乗った人の話。
東京から寝台列車に乗ってベッドに入り寝ていたが、ふと目を覚ますと駅に停車していた。
駅は結構な数の人がおり、にぎわっていた。そこへ一本の列車が到着したが、薄い緑色の
見慣れない列車だった。列車は停車中の寝台列車に追いつくような形で隣のホームに入り
驚いたことにみんなドアを手で開けて降りてきた。列車から降りた人々は身なりの良い恰好
で子供も精一杯のおめかしをしてもらっているみたいで微笑ましい光景だったそうだ。
だがまわりの人々が寝静まっていた寝台列車の横でこんな賑やかな乗降があるのに疑問
に思い、時計を見ると午前1時。この人達は一体何者なんだろうと考えていると乗っていた寝
台列車は静かに発車した。動き出す車窓に目を凝らすと「大阪」の看板が見えた。
後日彼が調べてみると昭和30年代くらいに東京と大阪の間で緑色の特急列車が走っていた
そうだ。「駅も昔を懐かしんでるんかねえ」と言っていたが、それ以来緑色の列車は見ていな
いとの事。



989 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 00:31:07.56 ID:T6jYglo40
Rって人、もしかして寺生まれの・・・

990 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 02:31:09.79 ID:cBoW4Ea80
>>988
寝台列車か、時々乗ったもんだな。
あの独特の雰囲気の中なら、そんな不思議なことがあってもおかしくない気もするな。
ちなみにその目撃談、どこの駅の話かは分からない?
もしかして今はもうなくなった駅だとか?


991 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 10:03:03.95 ID:hQgly40N0
次スレ、どなたか

992 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 10:56:36.95 ID:r7ws5N7d0
どぞ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1350179727/

993 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 11:23:36.47 ID:LIvy1emBi
ニュース・情報収集サイト一覧

Googleニュース
http://news.google.co.jp/
国際ニュース : AFPBB News
http://www.afpbb.com/
ロイター.co.jp | 速報ニュース, ビジネス, 経済 金融ニュース, & More
http://jp.reuters.com/
くらべる一面 : 新s あらたにす(日経・朝日・読売)
http://allatanys.jp/
MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/
毎日jp - 毎日新聞のニュース・情報サイト
http://mainichi.jp/
東京新聞(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/
TOKYO MX *TOKYO MX NEWS
http://www.mxtv.co.jp/mxnews/
NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/
gooニュース
http://news.goo.ne.jp/
Infoseek ニュース
http://news.infoseek.co.jp/

994 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 11:48:21.94 ID:KW/oCthf0
>>992
ありがとニャ

995 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 12:47:53.53 ID:JbgR5IMi0
後にRはTさんとコンビを組んだり組まなかったりするのだが
それはまた別の話

996 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 13:19:31.33 ID:7l9simcD0
ふしぎーの

997 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 16:35:59.56 ID:D1RouetP0
国の

998 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 16:56:15.00 ID:2w7IgNTZ0
アリエッティ

999 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 17:34:36.20 ID:YCanPoGp0
999
get!

1000 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 17:44:33.75 ID:vMix4wO40
1000だ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)