2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不思議やオカルト話を披露するスレ

1 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:15:45.81 ID:Uv2blZuw0
国内外問わず収集するスレ。
俺のチラ裏でもある。日記みたいなものです。
今年中に1000レス行くか。

2 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:16:12.73 ID:Uv2blZuw0
んじゃバミューダトライアングルの最新の定説

飛行機は雲が変異でプラズマトンネルの空間を形成、中を飛行すると
電子機器は故障し空間がひっぱられ高速で飛行する説。

船舶はメタンハイレードで海底からの気泡に巻き込まれ海底に沈んだ船に
攪拌した泥におおわれわからなくなる。


3 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:16:33.72 ID:Uv2blZuw0
ロアノーク島集団失踪事件
107名の開拓民と守備要員が忽然と消えていた事件。
捜索隊は島に上陸して捜索したが
小屋や防護柵は雑草に覆われて
いるばかりで、娘も、孫娘も、他の仲間も、誰一人姿を見出せない。
一体、皆はどこに行ってしまったのか。やがて一つの標識が見つかり、きれいな
大文字ではっきりこう記されていた。

 「CROATOAN」


4 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:18:04.25 ID:Uv2blZuw0
良栄丸事件 (幽霊船) 
1926年(大正15年/昭和元年)12月に千葉県銚子の沖で、和歌山県の
漁船良栄丸が遭難し、乗組員12人が全員死亡/行方不明となった事故。

漁業従事中にエンジンが故障、北太平洋をおよそ11ヶ月間漂流した。その間に乗組員は全員死亡したが、
船体は北アメリカ大陸西岸に漂着した。海難事故で生存者がいなかった場合は、一般にその遭難の原因や
経過を知ることが困難な場合がほとんどだが、当事故においては船体が沈没せず
、克明に記された航海日誌が残されており、その漂流の経過が判明している。

良栄丸事件で検索すると末期まで綴られた航海日誌見れます

5 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:23:30.82 ID:Uv2blZuw0
マリー・セレスト号事件
1872年11月5日、マリー・セレスト号という二本マストのアメリカ船が
原料アルコールを積んで、ニューヨークからイタリアのジェノバに向けて出港した。
この船に乗っていたのは、ベンジャミン・ブリッグス船長と8人の乗員、そして、
船長の妻マリー(本によってはファニー)と娘のソフィアの総勢11人であった。
ところが、1ヵ月後の12月5日、そのマリー・セレスト号が、ポルトガルとアゾレス諸島の
間の大西洋を漂流しているのが、イギリス船デイ・グラシア号に発見された。
航行している様子はなく、海上を漂っている状態だったため、何か事故が発生したのではと思い、
グラチア号は、マリー・セレスト号に近づいて船を横付けにして声をかけてみたが、返事がないため
船長以下、数人の乗組員か乗り込んで中の様子を確認することにした。
しかし、船の中には誰も見当たらなかった。
海賊に襲われたのか? 伝染病に感染して乗組員全員が死亡したのだろうか?
それにしても、死体がないのはおかしい。

しかし不思議なことはそれだけではなかった。
 船内の様子を調べる内に、次々と奇怪なことが分かったのだ。
無人で漂流していたマリー・セレスト号の船長室のテーブルにあった朝食は食べかけのままで暖かく、
コーヒーは、まだ湯気を立てており、調理室では、火にかけたまま鍋が煮立っていた。
船員の部屋には食べかけのチキンと、シチューが残っていた。積荷もそのまま。
12月4日になにがあったのだろうか?


6 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:26:54.21 ID:Uv2blZuw0
バズビーの椅子
1702年、イギリスの北ヨークシャー州、サースク村に住むトーマス・バズビーは
妻の父親を殺害した罪で絞首刑に処され、殺人犯としてその一生を終えた。
彼には生前、長年愛用した椅子が一脚あった。

バズビーの死後このイスは、妻が家財道具を処分した一環で、「バズビー・ストゥープ・イン」というパブに
置かれることになった。ちなみにこのパブの名前は処刑されたバズビーから
つけられたものである。
パブに置かれたこのイスは、それが元殺人犯のものであったことや
持ち主が絞首刑になったこと、このイスには呪いがかけられている
などの色々な噂が広まり、酔った勢いで面白がって座る人たちが結構いた。

だが呪いの噂は本当だったのだ。第二次世界大戦中、パブで酒を飲んでふざけて
このイスに座った兵士たちは全員戦死した。その後も噂が噂を呼び、ますます有名に
なったこのイスは、パブで酒を飲んで気が大きくなった若者たちが度胸試しをするのに格好のネタとなった。

戦後サースク博物館にもうこれ以上、誰も座ることが出来ないように、今では天井からロープで吊り下げられて展示されている


7 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:29:26.91 ID:Uv2blZuw0
泣く男の子の絵
複数の種類があって何枚も複写されイギリス国内のデパートで簡単に手に入る「泣く男の子の絵」ですがこの絵が
イギリス全土を巻き込んだとんでもない出来事を引き起こします、手に入れた人たちに次々と恐ろしい現象が起きている
深夜に絵が燃え上がりますそして、焼け跡からこの絵が無事な状態で発見されたそうです、複数の家で・・・
http://img4.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a3/74/hoshiyandajp/folder/470618/img_470618_27617651_0?1293232445

8 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:33:46.97 ID:Uv2blZuw0
津山33人殺し事件(八つ墓村のモデル)
この事件の犯人である都井睦雄(とい・むつお)は、1917年(大正6年)、岡山県の、ある豪農の長男として生まれた
肺結核が徴兵検査で見つかり兵隊になれず、自暴自棄になり村の人妻などと
夜這いや不倫関係をもち祖母の溺愛によって、散弾銃や刀を集め最後には
村民を道連れに自殺した。
全戸数23戸、人口111人の小さな村は、その内の12戸が襲われ、死者は30人(即死28人・重症を負ってまもなく死亡2人)
負傷者3人という大惨事となった。一家全滅は6戸で21人にのぼる。
 一説には殺害された住民は、都井の事を噂したり病気発覚後関係を断ったのが
標的といわれる。

9 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:38:50.12 ID:Uv2blZuw0
密教がフランクリン・ルーズベルトを呪殺

第二次大戦中、次第に劣勢にたたされた日本政府は、国内のあらゆる宗教
寺院や神社に戦勝祈祷と敵国大統領を呪わせた。呪いは真言密教が執り行なった
とあり、効果?でルーズベルトは急死する。しかし次期大統領のトルーマンは
原爆投下に積極的だったのは皮肉だろうか。


10 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:42:15.22 ID:Uv2blZuw0
タイタニック号の悲劇は予知されていた!?

1912年、当時世界一の豪華客船だったタイタニック号が大西洋上で氷山と衝突し
1503名の命と共に沈没したのはあまりにも有名な事件。
特に有名なのは、この事故から14年ほど前に書かれた小説である。小説の名は
「フューティリティ」といい、作者は元イギリスの一等航海士であった
モーガン・ロバートソンという人物。

ロバートソンは、この小説の中で巨大な豪華客船「タイタン号」が
沈没する様を書いているが、その様子がタイタニック号の実際の事故と非常によく似ているのだ。

船名 タイタニック号          タイタン号(小説)
事故の月 4月              4月
航路 サザンプトン港からニューユーク   サザンプトン港からニューユーク
事故の原因 氷山と衝突           氷山と衝突
氷山と当たったときの速度 23ノット      25ノット
スクリューの数 3基              3基
船の規模 世界最大の豪華客船で沈没はあり得ない   世界最大の豪華客船で沈没はあり得ない
救命ボート 数が圧倒的に不足          数が圧倒的に不足


11 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:45:55.43 ID:Uv2blZuw0
53年後に帰還した爆撃機
2001年12月23日午前0時過ぎ、グリーンランドのトゥーレ空軍基地の管制本部は、一機の正体不明の飛行機が
この基地に向かっていることに気づいた。レーダー管制官が「未確認機接近! 緊急配備願います!」と、
本部に緊急連絡。外はものすごい雪が吹き荒れ、気温もマイナス52度、瞬間最大風速56キロという大変な悪天候である。
しかし一時間後、未確認機は突然スクリーンから姿を消したのである。

夜明け前、ようやく吹雪も弱まったころ、捜索隊が出された。そして約二時間後、問題の未確認機は発見された。
場所はトゥーレ空軍基地から直線距離で約12海里の地点。氷河の上に胴体着陸をしていた。
未確認機の正体はアメリカ空軍 ボーイングB50-Dスーパーフォートレス爆撃機・キングバード50だった。
そして乗組員は全員死亡していた。全員老化してなく若いままで、当時の到着予定時刻を2時間オーバーしていただけで。


12 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 12:55:14.52 ID:Uv2blZuw0
水晶のドクロ

「ヘッジス・スカル」はイギリス人の探検家ミッチェル・ヘッジスが中央アメリカの
ベリーズのルバトュムのマヤ遺跡で発見した、水晶で作られたドクロ(頭蓋骨)の模型である。

このドクロは、重さは約5kgで、高さと幅が12.5cm、長さが17.5cm。外観の正確さはもちろんのこと、
下アゴの部分は動くように作られていて、口を閉じたり開いたり出来る。
また、光の屈折率やその効果も計算されており、ドクロの下から光を当てると
ドクロ全体が赤く光り、目の部分が発光する。
ドクロの下に文字を書いた紙を置くと、ちょうど目の部分から文字が読めるようになっており、真上から見ると文字が拡大して見える。
水晶は、非常に堅い物質で、現代の技術をもってしてもこれと同じものを作るのは困難とされている。
マヤ人の遺跡から発掘された道具としては、木や石、動物の骨などで、水晶を加工出来るようなグラインダーのようなものは発見されていない。
マヤ人たちが、こういった高度な技術を要するものをどうやって作ったのかは判明していない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Crystal_skull.jpg


13 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:01:26.10 ID:Uv2blZuw0
徳川家康、未知の生物と遭遇

3月4日近畿の空に四角い月が現れる
4月4日駿府城内に奇怪な「肉人」が現れる
徳川家康公が駿府城に居た時の事。ある日の朝、城の庭に子供のように小さく、指の無い手で上を指す
「肉人」とでも云うような異様な者が立っていた。それを見た城中の者どもは、その奇怪さに一様に驚き、
如何にすべきかがわからず「変化である」と騒ぎ立てるばかりであった。この御庭の騒動に近習は、
このことを家康に伝え、どうすればよいかを伺った。家康は、人目につかぬ場所に追い出せばよい」と答えた。
(記載はないが、肉人を城から離れた山に連れて行き捨てた、と云われる)
この話を聞いた学者は、“なんとも惜しいことをしたものだ。騒いだ者らの不学ゆえに、
仙薬を家康公に奉ることができなかったとは。その「肉人」は白沢図に伝わる「封(ほう)」というもの
。これを食せば力が増して武勇が優れると云われるものであったのに”

徳川実記という幕府の正史にも記載されている。


14 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:06:43.07 ID:Uv2blZuw0
虚舟
虚舟(うつろぶね)とは茨城県大洗町(北茨城市とも語られる)沖の太平洋に突如現れたとされる、
江戸時代における伝説の舟である。

虚舟は鉄でできており、窓があり(ガラスが張られている?)丸っこい形をしている。
虚舟には文字のようなものがかかれている。
中には異国の女性が乗っており、箱をもっている。
一説には面倒事に関わりたくない漁民が海に押し流したともある。

http://storage.kanshin.com/free/img_2/22722/2090816864.jpg


15 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:13:02.93 ID:Uv2blZuw0
アンティキティラ島の機械
1901年にアンティキティラの沈没船から回収されたが、その複雑さや重要性は何十年もの間気づかれることがなかった。
紀元前150 - 100年に製作されたと考えられており、同様な複雑さを持った技術工芸品は、その1000年後まで現れることはなかった

アンティキティラ島の機械は最古の複雑な科学計算機として知られている。機械の作りが完璧なため、発見されていない試作品や類似の機械の存在が予想されるが
多くの歯車が組み合わさっており、最古のアナログコンピュータと呼ぶ人もいる 。ギリシャの天文学者らにより進められた天文学と数学の理論に基づいて製作されたとされ、
紀元前150 - 100年に作られたと推定される。ひとつの仮説として、古代ストア哲学者ポセイドニオスによりロードス島に設立され、当時の天文学と数学(ただしギリシア人は「ゼロ」を知らなかった)の
中心として知られていたアカデミーでこの機械は製作されたと考えられており、月の運行の計算技術に天文学者ヒッパルコスの理論が用いられているため、おそらくポセイドニオスかヒッパルコスが製作に
関わっているとみられている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:NAMA_Machine_d%27Anticyth%C3%A8re_1.jpg


16 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:15:45.35 ID:Uv2blZuw0
火星のモノリス

アポロ11号の月面着陸40周年を記念して行われたTVインタビューのなかでバズ・オルドリン宇宙飛行士が
火星で人工的に作られたと見られる「モノリス」を発見したと言及したことに関連して、オルドリン宇宙飛行士が
言及した火星の衛星画像の管理を行っているアリゾナ大学は、問題の物体は巨礫(きょれき)である可能性が高いとの見解を発表した。
巨礫とは岩石の塊を示す地質学の用語。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/2/3/23eea057.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/7/9/7965f04f.jpg
モノリスとはアポロ計画の前に公開された映画2001年宇宙への旅 に出てくる
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/0/b/0b8f6f13.jpg


17 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:17:56.82 ID:Uv2blZuw0
サン・ジェルマン伯爵

宝石を散りばめた衣装をまとい、丸薬とパンと麦しか口にせず、ギリシア語、ラテン語、
サンスクリット語、アラビア語、中国語に加えて仏・独・英・伊・葡・西の各国語を話したといわれる
身なりに気を使い、クラヴサンとヴァイオリンの名手であり、作曲もこなした。また化学と錬金術に精通しており、
ついには不死を可能にする著作をものしたともいわれる。

前世の記憶とそれに関連する知識がある、あるいは、常軌を逸した長寿をもたらす秘薬を持ち、
その結果2000年とも4000年ともいう驚異的な記憶を有していたといわれる。カナの婚礼やバビロンの宮廷を巡る
陰謀などを語ることができた。ヴォルテールは1760年4月15日のフリードリヒ2世に宛てた書簡で、サンジェルマンについて
「決して死ぬことがなく、すべてを知っている人物」であると書き、フリードリヒ2世は彼を「死ぬことのできない人間」と
記している。ニコラ・シャンフォール (Nicolas Chamfort) によれば、サンジェルマンの使用人に
「あなたの主人は本当に2000歳なのですか」と問うたところ、
彼は「それはお教えすることができません。わたしはたった300年しかお仕えしていないのですから」と答えたという。


18 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:19:35.74 ID:Uv2blZuw0
ヴォイニッチ手稿
暗号とおぼしき未知の文字で記され、多数の彩色挿し絵が付いた230ページほどの古文書。暗号が解読できないので、
何語で書かれているのか、内容が何なのか不明である。また、多数の挿し絵も本文とは無関係であるとの説もある。

作成時期は14世紀から16世紀頃と考えられている。アリゾナ大学で行われた放射性炭素年代測定により、
使用されている羊皮紙は1404年から1438年に作られたと判明した。だが執筆時期はさらに後年の可能性がある。

手稿の名称は発見者であるポーランド系アメリカ人の古書商、ウィルフリッド・ヴォイニッチ(en)にちなむ。彼は1912年に、
イタリア・ローマ近郊のモンドラゴーネ寺院で同書を発見した。現在はイェール大学付属バイネキー稀書手稿ライブラリが所蔵する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Voynich_Manuscript_%28141%29.jpg


19 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:23:20.76 ID:Uv2blZuw0
肉付きの面
越前の吉崎観音の霊験物語。邪悪な姑が鬼女の面をかぶって嫁を脅すと、その面が顔に食いついて外れなくなった話。

お経を唱えると面は取れたが、内側には顔の皮膚や前頭部の毛根がついたままだったと云う
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kenchi555/20100628/20100628060049.jpg


20 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:25:42.97 ID:Uv2blZuw0
巨大化したニワトリ

1986年4月26日、旧ソ連のチェルノブイリ原子力発電所で、原子炉の一つが暴走し、爆発するという事故が起こった。原発史上最悪の事故として世界中が報道した事件である。
この事故により大量の放射能が放出され、30人以上の死者が出た。放射能はヨーロッパ各地で計測された他、5月上旬にはほぼ北半球の全域で計測されるほどの大量なものであった。
その原発事故からしばらく経った時、発電所の近くで、大量の放射能を浴びて巨大化したニワトリが発見された。
このニワトリの大きさは大人の男性と同じかそれ以上の身長があり、体重も100kg以上あるという。
発電所近くの農家で飼われていたものだと思われるが、放射能のためか、全身の羽は抜け落ちていた。クチバシと目が異様に巨大化し、足の部分も肥大していた
捕獲後は研究所に送られたということであるが、研究所に送られてからもまだ成長を続けた。


21 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:27:54.29 ID:Uv2blZuw0
写真を撮影されると死ぬと予言された国王

アラビア半島南の石油産出国である、イエメンの国王を務めていたイマーム・ヤフヤー王(1869年 〜 1948年)。
この、イエメンの国にはある有名な占い師がいた。占い師というより、予言師といってもいいくらいの人物だった。
幼い頃、ヤフヤー王は、この占い師から「決して自分の写真を撮られてはなりません。もし誰かに写真を撮られたら、
あなたは不慮の死を遂げることになるでしょう。」と予言された。

この予言を完全に信じたヤフヤー王は、これ以降、決して人に写真を撮らせないように最大限の配慮をしていた。だから国民も、
ヤフヤー王の顔を見たことがなかったのだ。

だがある時、国王に面会を許された、あるイタリア人の画家が、その面会中に国王の顔を完全に覚えてしまい、面会が終わってから
すぐに国王の肖像画を描きあげてしまった。ヤフヤー王にしても、写真は撮られないように注意してはいたものの、絵にまでは考えが及ばなかったのだ。
この肖像画は、後にアメリカのリプレーという作家の元に渡り、さらに精巧な肖像画が新聞に掲載された。

確かに写真ではないが、絵という媒体を通じて国王の顔は多くの人の目に触れることになってしまった。この記事が掲載されたのは
1948年2月20日。
そしてアメリカで記事が掲載されたちょうどこの日、全くの偶然か予言通りなのかイエメンにクーデターが起こり、
ヤフヤー王は反乱部隊の手によって殺害されてしまった。
クーデターは、王位継承を狙う一人の王子の陰謀であり、このクーデターによってヤフヤー王自身と、
16人の息子のうちの3人が暗殺されてしまったという。ヤフヤー王殺害のニュースはその日のうちにアメリカに伝わり、
夕刊に記事が掲載された。


22 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:29:57.52 ID:Uv2blZuw0
生涯の半生を洞窟で過ごした一家

シベリアのチュメニに住むジナイダ、リジア、アナスターシャ、ニーナの4姉妹は、地下の洞窟の中に住んでいた。父は管理責任者。
洞窟に住んでいるというと変に聞こえるかも知れないが、正確には「洞窟を利用して作られた、(旧)ソ連軍の地下倉庫」である。
ある日洞窟で落盤事故がおこり、入り口が塞がってしまった。幸い軍需用保管庫でもあり
空気と水はなんとかなったが、救出はついにこなく40年後偶然空いた場所から
外に出たのである。父は死んだが保管された食料を食う寝るの繰り返しだけで
40年生き抜いてきた4姉妹であった。


23 :本当にあった怖い名無し:2012/02/12(日) 13:31:58.59 ID:Uv2blZuw0
ホープのダイヤ
 
ダイヤが発見されたのは9世紀。インドの西北部ガット山脈のバルカット峠のふもとで、
ある農民が畑を耕していると、クワの先端に何か硬いものが当たった。そのまま掘り起こしてみると、見るも美しい青く透明な石が現れた。
宝石商に持っていって鑑定してもらうと、279カラットもあるダイヤだということが分かって、農民は大喜びした。以下所有者の末路である。

発見者の農民 ・ペルシアの軍隊が攻め入ってきて、必死に握りしめていた農民の腕ごと切断されて奪われるという悲惨な結末となった。
ダイヤを奪ったペルシア軍の隊長・ダイヤを献上する予定だが自殺。
17世紀に仏像に埋められるが盗まれる。
フランスのタベルニエ・盗んで仏本国に帰還。王室に売り多額の富を獲るが事件で没落、狼に食われる最後。
マリー・アントワネット・入手後革命でギロチン台で首切られる。
ヘンリー・ホープ・ロンドンの大銀行家。数々の不幸に見舞われ、最終的に破産。彼が所有していた時に「ホープのダイヤ」と名づけられた。
他にも災難をもたらすけど多いため割愛。
現在、ダイヤはスミソニアン博物館の人気展示品になっている。


24 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 22:16:10.51 ID:yE+hHWAT0
ミシガン・トライアングル

魔のミシガン・トライアングルをご存知だろうか。
 バミューダ・トライアングルはあまりに有名だが、この五大湖のひとつミシガン湖にも、数々の怪事件が起きている。
 魔の三角は、ラジントン(ミシガン州)、ベントンハーバー(ミシガン州)、マニトウォクを結んでいる。
 この地域では、たとえば、1937年4月28日、貨物船マクファーランドの船長ジョージ・R・ドンナーが、船のキャビンから忽然と消失してしまった。
 
また、1950年6月23日には、ニューヨークからミネアポリスに向かっていた、ノースウェスタンエアライン2501が、3人の乗組員と55人の乗客とともに、
突如、消失してしまったのだという。

今度はニューヨーク市からミネアポリスへと飛び立ったノースウェスト航空機が、ミシガントライアングル上空にて
まるで蒸発するかのように消え去ってしまった。この事件はその後長年にわたって調査されているが、残骸は未だ発見されていない。


25 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 22:21:03.22 ID:yE+hHWAT0
ツチノコ

ツチノコを記した文献は古くからあり、なんと現存する日本最古の歴史書「古事記」で野の神として登場している。さらに、同じく最古の勅撰正史「日本書紀」にも記されている。
その他にも多数の文献に登場する。 呼び名は地方によっていろいろで、「バチヘビ」、「ノヅツ」、「タワラヘビ」などがある。

26 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 22:25:55.13 ID:yE+hHWAT0
劉備人肉を食す

戦に負け、敵将である曹操のもとへ落ちのびる道中、劉備は猟師である劉案という人物の家にかくまってもらいます。
劉案は疲れた劉備たちをもてなそうと、夕食に肉料理を準備しました。
劉備はその肉料理をとても美味に思い「何の肉ですか?」と訪ねたところ、劉案は「オオカミの肉です」と答えました。
翌朝になり、劉備は台所で劉案の妻の死体を発見します。死体の一部の肉が削ぎ取られていたため、昨日の肉料理が劉案の妻のものだったことに気づきます。
貧しいため食材を買えず、妻を振舞った話です。

27 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 22:33:46.16 ID:yE+hHWAT0
ロンドン塔

ロンドン塔は、1078年に征服王ウイリアムによって要塞兼宮殿として建造された
当時としてはヨーロッパ最大の城である。それ以後も、各王によって拡張工事が続けられ、その結果、
18エーカーの広大な敷地には、いくつもの塔や館が建てられた。
 この900年の歴史を持つ古塔は主に王位継承争いで破れた王妃、貴族、反逆者などを閉じ込める場所として
使われてきた。そして、残虐な拷問が繰り返し行われ、首を斧でたたき切るという残酷な処刑が長年続けられてきた忌わしい
恐怖の場所でもあるのだ。今では観光名所の一つになってはいるが、深夜一人では決して近づきたくない場所だといえよう。
また、ロンドン塔には地下75メートルにあって全く闇だけの小部屋があり、ここに入れられると、どんな意志の強い人間でも発狂したと言われている。
罪人は、恐ろしい闇と全く静寂だけが支配する恐怖の部屋で、苦痛と幻覚を味わった挙句に、精神が破壊されてしまうのである



28 :本当にあった怖い名無し:2012/02/14(火) 21:36:25.75 ID:/uaWU3BS0
フィラデルフィア消磁実験

 全ての準備が整い、メインスイッチが入れられた瞬間、不気味な振動と共に、テスラ・コイルの
周囲から異様なほど美しい青白い光が乱舞し始めた。やがて、ドーム状にエルドリッジの船体を
包み込むと、今度はどこからともなくシュルシュルッと虫の羽音のような音が響き渡った。
そして船内の至る所からパチパチッという電気的なスパークが発生し、その閃光が走った。この時
実に恐るべきことが起こった。エルドリッジの姿が消えたのである。大勢の軍人が見守る中、
忽然と消滅してしまった。資料には、それはあたかも霞のように空中に消えたと描写されている。
 一方、エルドリッジの船内では、次々に異様な現象が起こり始めた。青白い光が船体を包み込むと、
頭上の青空は一瞬にして消え失せ、メインマストのアンテナと送信機材が超高熱で溶けてしまった。
被害は突出している部分ほど激しく、雷に打たれたように爆発して弾け飛んだとある。
 強烈な電磁場に包まれた船内では恐ろしい事態が相次ぐ。体が燃え上がる者、
硬直状態になったままの者、おぞましいことに、船室の壁に体が埋め込まれてしまう者さえ続出した。
まさに船内は地獄絵図の様相を呈していた。この時すでに、乗組員のほとんどが精神錯乱状態にあった。

 全てが終わった後、エルドリッジに乗り込んだ軍人たちは、この世のものとは思えぬ惨状を目にした。人体の一部、あるいは全身が真っ黒な灰と化した人間の姿、発狂したまま空をにらむ者、体が硬直したまま呼吸が停止した者、さらに異様なものがそこにあった。
 船内の各所から、人間の体の一部が突き出ていたり、生えていたのである。正確に言えば、人体と船体が合わさった状態で発見されたのだ。
また、生き残ったエルドリッジの水兵は、全員例外なく体の不調から入院し、そこから精神病院に送られる者が続出している。結局、生き残った者で復帰した者はなく、全員廃人同然か死亡する結果となった。
 関係者の間でかなり動揺が走ったが、信じがたい結果になった中での一応の成功とされた。

29 :本当にあった怖い名無し:2012/02/17(金) 23:06:03.55 ID:g/p/KUb+0
バビロンの空中庭園

現在のバグダード郊外にそれらしき遺跡が残る。紀元前600年頃に新バビロニアの王、ネブカドネザル2世が、メディア出身で砂漠の国に輿入れするのを嫌がった王妃アミュティスを慰めるためにバビロンに建造した。
宮殿の中に作った高さ25m、5段の階段状になっているテラスに土を盛り、水を上まで汲み上げて下に流し、樹木や花などを植えた。あまりの大きさのため、遠くから見ると、あたかも空中に吊り下げられているように見えたという。
一番上の面積が60平方メートルと推定される。紀元前538年のペルシアによる侵略の時に破壊されたという。

ストラボンやディオドロスなどの歴史書やプリニウスの『博物誌』では言及されているが、ヘロドトスには知られていない。ニネヴェにあったという別の庭園と混同されているのでは、という説もある。
ストラボンの説明によると、柱や地下室は煉瓦で作られ、四隅を柱で支えられ高いところへ据えられた立方体のテラスに土を盛って庭を構成し、
その上にアーチ上の屋根が架けられていたという。「吊り下げられた庭園」という誤解があるが、それはギリシア語のkremastosまたはラテン語のpensilisの不正確な翻訳のせいらしい。
水を汲み上げる方法については、らせん水揚げ機などの説明がされているが決定的ではない。


30 :本当にあった怖い名無し:2012/02/17(金) 23:11:52.12 ID:g/p/KUb+0
グリゴリー・ラスプーチン

帝政ロシア末期の祈祷僧。
奇怪な逸話に彩られた生涯、怪異な容貌から怪僧・怪物などと形容される。ロシア帝国崩壊の一因をつくり、歴史的な人物評はきわめて低い反面、その特異な
キャラクターから映画や小説など大衆向けフィクションの悪役としては昔から非常に人気が高く、彼を題材にした多くの通俗小説や映画が製作された。


31 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 06:03:27.12 ID:T/XBGVjtO
次はよ

32 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 07:55:13.21 ID:rEHskAmL0
世界大戦で活躍した奇術師

第二次世界大戦が始まるとマスケリンは自分の技術をカモフラージュに役立てられると考え、イギリス軍の工兵隊に参加した。彼はテームズ川で鏡と模型を使ってドイツ軍艦のイリュージョンを作ってみせ、当初は懐疑的だった士官を納得させた。

1941年1月、アーチボルド・ウェーヴェル大将は欺瞞と防諜を目的とした部隊「Aフォース」を設立した。
ここに任命されたマスケリンは建築家、絵画修復技術者、大工、化学者、電気設計士、電気技師、画家、舞台技師など14名からなるグループを組織した。
彼等はマジックギャングという通称で呼ばれた。

マジックギャングは数多くの手品を行なった。彼等は絵の描かれた布と合板を使ってジープを戦車のように見せかけ、
キャタピラの痕跡まで偽装する一方、戦車をトラックに見せかけたりもした。彼等は軍隊や軍艦のイリュージョンも作ってみせた。

彼の最大の手品はアレクサンドリアのスエズ運河を隠蔽してドイツ軍の爆撃機の方向を誤らせるものである。
彼はアレクサンドリアから3マイル離れた湾に夜明かり、建物、灯台、高射砲隊といったものの模型を作った。
またスエズ運河を隠すために回転する円錐状の鏡を用いて、回転する光で幅9マイルに及ぶ光の輪を作った。

1942年、マスケリンは第二次エル・アラメイン会戦に先立つバートラム作戦に参加した。
これはドイツ軍のロンメル将軍に連合軍が南から攻撃してくると思わせるためのもので、実際には
イギリス軍のモントゴメリー大将は北からの攻撃を計画していた。北には千台もの戦車がトラックに偽装されていた。
南にはマジックギャングによって二千台の戦車の偽物が置かれていた。偽の線路、偽の無線会話、偽の建築音まで偽装された。
偽の水用パイプラインも敷設され、攻撃が行なわれるのはずっと後であるように見せかけた。


33 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 08:03:16.63 ID:rEHskAmL0
ロンギヌスの槍
キリストを貫いた槍でもあり、これを手中にした者は過去の歴史上覇権を確立してきた
そして時は流れて20世紀、この「ロンギヌスの槍」の魔力に魅せられたもう一人の男がいる。
第三帝国を率いたアドルフ・ヒトラーである。1938年にナチスがオーストリアを併合した際、ヒトラーはハプスブルク家の
財宝を奪い去ったと言われているが、一説によれば、ヒトラーはまず何よりも「ロンギヌスの槍」にこだわり、第三帝国の名の下においてそれを奪還、
同年10月13日にはヒトラーの命令で武装したSS専用の列車に槍を積み込み、ニュルンベルクに輸送したという。

その後ヒトラーは快進撃を続け欧州を席巻するが、ロシアへの進軍で致命的な敗北を喫する。
そして1945年4月30日午後2時10分、米軍のウォルター・ウィリアム・ホーン中尉が「ロンギヌスの槍」を
保管していたニューンベルクの教会に踏み込み、槍を再び奪還、ヒトラーは「ロンギヌスの槍」を失うことになる。

ヒトラーがベルリンの地下壕で拳銃自殺したのは、それからわずか80分後のことである。
現在、世界には数本の「ロンギヌスの槍」が存在するが、そのうちのいずれかが本物のであるのか、全てが中世の捏造物であるのか、
あるいは南極大陸の奥底に今も眠るのか。真実は闇の中である。

34 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 08:13:25.17 ID:rEHskAmL0
トゥーレ協会
1918年にミュンヘンで結成された秘密結社。トゥーレはヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの
『ファウスト』『トゥーレの王』にも登場する伝説の地「トゥーレ」から命名された。
1月に右翼政治結社・ゲルマン騎士団の委託を受けたルドルフ・フォン・ゼボッテンドルフにより、
騎士団の非公式バイエルン支部として設立された。正式名称を「トゥーレ協会・ドイツ性のための騎士団」といい、
スワスチカ(ハーケンクロイツ)と剣をシンボルマークとした秘密結社であった。表向きの協会の目的はゲルマン古代の研究であったが、
実際にはゲルマン騎士団員グイド・フォン・リストによって神智学を元に提唱されたアーリア主義を範として、民族主義と結びついた
異教的神秘主義・人種思想・反ヴァイマル共和国的扇動、反ユダヤ的プロパガンダを広めることだった。

ナチ党の前身であるドイツ労働者党とドイツ社会党を設立したアントン・ドレクスラーとカール・ハラー、ミュンヘン大学講師で地政学者の
カール・ハウスホーファーもトゥーレ協会の会員であった。また、ルドルフ・ヘス、アルフレート・ローゼンベルク、ディートリヒ・エッカート、
ハンス・フランクなどの、後にナチ党で重要な役割を果たすことになる党員たちもトゥーレ協会に属していた。
1937年にフリーメイソンおよびその類似団体の活動が禁止されたことに伴ってトゥーレ協会とゲルマン騎士団は解散した。
思想はナチスに引き継がれていく。

35 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 08:28:08.46 ID:rEHskAmL0
フーファイター@
 第二次世界大戦中世界中でよく目撃されたという「フーファイター」。目撃し
た各国のパイロットたちは自機にまとわりついてきたり周囲をめぐったりする謎
の輝く物体を敵国の秘密兵器かと疑ったという。
1942年の立川キ36偵察機の編隊の中で真中の機が見つけ撮影したもの。
http://iwaoiwao.fc2web.com/foo[1].jpg
1943年日本海上空 灰色の球体を従えて飛ぶ日本の爆撃機川崎キ48と思わ
れる。
http://galactic2.net/azb9152a/ufo_64.jpg
1943年 日本
http://galactic2.net/azb9152a/ufo_65.jpg


36 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 08:35:41.04 ID:rEHskAmL0
フーファイターA
1942年ロサンゼルス上空に出現した謎の発光編隊。米軍が迎撃するが撃墜の戦果無し。
1942年2月25日(日本軍の真珠湾攻撃の80日後のことである)、ロサンゼルスの西、約193kmの地点を、20〜25個もの点滅する「銀色の光」:未確認飛行物体の編隊が、
太平洋岸の米軍事施設および海軍基地に向かっているとの情報が海軍情報部から、極東戦略作戦本部へ発信された。
午前2時15分、問題の物体は日本軍の航空機の疑いがあるとして、第37沿岸砲兵旅団の対空砲兵中隊が警戒体制に入った。
この銀色の20〜25個の飛行編隊は湾岸近くで高度約4000mから約2600mまで降下して、戦術的飛行編隊に戦力を分散し(各3〜6機の編隊)、
軍のレーダー、探査用光学機器、ロス市警、市民などによりその存在が確認された。
http://rocketnews24.com/wp-content/uploads/watch2.jpg
http://giga.world.coocan.jp/ufo/_src/sc606/losangeles1.jpg
西部防衛司令部は、未確認飛行物体は防空当局に登録されておらず、これらは「合衆国の航空機ではない」と主張した。
「ロサンゼルス・タイムス」の公式写真から見て、当時件の円盤型機械はいかなる「地球起源の航空機」とも異なり、無音で低高度を低速で
(時速150m〜200m)で飛行し高性能の対空放火をまったく無視するように回避している。これだけの対空砲弾の中、1機も撃墜されなかった言うのはありえないことであるとしている。

37 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 09:04:47.77 ID:rEHskAmL0
異形の者。件くだん
古くから日本各地で知られる妖怪。「件」の文字通り、半人半牛の姿をした怪物として知られている。
その姿は、古くは牛の体と人間の顔の怪物であるとするが、第二次世界大戦ごろから人間の体と牛の頭部を持つとする説も現れた。
慶応3年(1867年)4月の日付の『件獣之写真』と題した瓦版によると「出雲の田舎で件が生まれ、『今年から大豊作になるが初秋頃より悪疫が流行る。』と予言し、3日で死んだ」という。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Mt_Kurahashi_Kudan.jpg
明治42年(1909年)6月21日の名古屋新聞の記事によると、十年前に五島列島の農家で、家畜の牛が人の顔を持つ子牛を産み、生後31日目に「日本はロシアと戦争をする」と予言をして死んだとある。
この子牛は剥製にされて長野市の八尋博物館に陳列されたものの、現在では博物館はすでに閉館しており、剥製の行方も判明していない
阪神大震災と東日本大震災直後にも、闇で踊ってる異形の人?の目撃談もある。

世界で類似してるのがソロモンの魔王72柱のモラクスだと思われる。、
博識伯。36個軍団を指揮する総統でもある。雄牛の身体に醜い人間の頭を持っていたり、人間の身体に雄牛の頭を持っていたりする。
魔術師にとっては大いに役立つ悪魔で、天文学、占星術だけではなく、宝石や薬草を魔法に利用する方法にも詳しく、その知識を与えてくれるという。
また、解剖学の専門家にもしてくれたり、魔術師に使い魔を与えてくれることでも知られている。

38 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 09:19:04.30 ID:rEHskAmL0
果心居士カシンコジ

筑後の生まれとある。大和の興福寺に僧籍を置きながら、外法による幻術に長じたために興福寺を
破門されたという。その後、織田信長の家臣になりたいという思惑があったらしく、信長の前で幻術を披露して
信長から賞賛されたが、仕官は許されなかったと言われている。
 猿沢の池の水面に笹の葉を放り投げると、たちまち笹の葉が魚になって泳ぎ出した。
 上記の術を信用しない男の歯を楊枝でひとなですると、歯が抜け落ちんばかりにぶら下がった。
松永久秀とはとくに親交があり、久秀が「幾度も戦場の修羅場をくぐってきた自分に恐ろしい思いをさせることができるか」と
挑んだところ、数年前に死んだ久秀の妻の幻影を出現させ、震え上がらせた。
豊臣秀吉に召されとき、果心居士は秀吉がだれにも言ったことのない過去の行いを暴いたために不興を買い、捕らえられて磔に処された。
しかし、このとき果心居士は鼠に姿を変えて脱出し、それを鳶がくわえてどこかに飛び去ったともいう。
 古老茶話によると、次のような記述が見られる。
「慶長17(1612)年7月、因心居士というもの、駿府公の御前に出る。
神君むかし御覧あるもの也。いくつになるぞとおたずねこれあるところ、八十八のよし申し上げる」
生没年不明だが現存していた記録だけが残る。幻術師

39 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 11:17:11.91 ID:rEHskAmL0
をのこ草紙
約280年前(1730年頃)、八代将軍徳川吉宗が享保の改革を実施していた頃に流布したといわれる幻の予言書。
神道天行居の創立者として有名な友清歓真(1888〜1952)の名著『神道古義地之巻』に引用され、いまに伝わる。
 友清は昭和5年に、ある人物から次のような雑誌の切り抜きを送られたとして、『をのこ草紙』の一部を紹介している
 『をのこ草紙』によれば、西洋の物質文明や価値観により日本人の心はしだいに失われ、その果てに大地震や大洪水、大火災や台風などの
異変が発生し、人口は半分に減って、外国の軍隊が攻めてくる事態も予想されるという。その時期はなんと1980年から始まっているらしいのだ。
 とすると、神のごとき大神(ミロク?)が現れるのは2080年頃となり、その時までわれわれは、狂喜じみた世の中で苦しみ続けなければならないことになる。
 

40 :本当にあった怖い名無し:2012/02/18(土) 20:53:43.10 ID:T/XBGVjtO
(-.-)y-~
そんなペースで1000いくのかね?

国内神話系もいろいろなのあるね☆
肉人。

41 :本当にあった怖い名無し:2012/02/21(火) 21:15:02.41 ID:IMMqFtQb0
ロシアのマイクロスプリング
ロシアの針葉樹林から直径10センチの石ころに5ミリ程度のボルトが突き刺さっていて
そのボルトっていうのがまた不思議材質がなにで出来ているのかが全く不明。
しかも凄いことに、そのボルトに数トンの圧力をかけても全くびくともしないし、
変形はおろか傷一つ付けることさえできなかったのだよしかもその石を調べると
形成された年代は15億年前といわれる。周辺一帯は隕石の落下形跡がある。
http://4.bp.blogspot.com/_H8JPU20aZNo/SkY4Yy1kvqI/AAAAAAAABk8/8ZpqQYsZyFw/s400/nano3.jpg

42 :本当にあった怖い名無し:2012/02/21(火) 21:20:34.63 ID:IMMqFtQb0
メスカルティタン
メスカルティタン(Mexcaltitán) はメキシコ合衆国・ナヤリット州の湖に浮かぶ人工島の小都市である。
州都のサンティアゴ・イスクイントラから約36km北西に所在する。
アステカの神話上の故郷の地、アストランであったとされる(諸説あり)。
1091年、アステカ族はウィツィロポチトリの神託を受け、メスカルティタンを出て理想郷を探す長い旅に出る。
現在のメスカルティタンは人口895人(2005年)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:MEXCALTIT%C3%81N.JPG

43 :本当にあった怖い名無し:2012/02/21(火) 21:31:25.92 ID:IMMqFtQb0
徳川に仇なす刀 村正
村正の刀は、本来美濃伝の刀として、その切れ味や機能美をそなえたもの
しかし、徳川の人間が何人か痛い目にあった、というだけで、
妖刀にされてしまった、不幸な刀といえます。
家康の祖父を殺した刀であり、信長によって切腹させられた
長男を介錯した刀であり、父広忠もこれによって斬りつけられています。
昔の人間は、今の人間以上にジンクスにこだわるものであったし、
家康が忌み嫌うのも、分らなくはない。

44 :本当にあった怖い名無し:2012/02/23(木) 03:03:47.86 ID:RDrYmsed0
>>14
こういう好き
すごいロマンを感じる

45 :本当にあった怖い名無し:2012/02/23(木) 10:13:35.05 ID:CMsqFwtZO
>>44
それ俺のネーチャンだから、ごめん!

46 :本当にあった怖い名無し:2012/02/23(木) 14:01:15.35 ID:5uzAuwro0
>>14
SIRENで出たなこれ

47 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 15:44:31.80 ID:mlEqq6k20
世界で怖い女性の絵
(2007年当時)春ごろから、中国のあちこちの掲示板に
貼られた「世界で最も怖ろしい」絵。

描かれている清楚にして凄艶な女性は東南アジア某国に住まう人妻。
これほどの美女を妻にめとりながら、夫は外に愛人をつくり、
結果彼女は絶望して自殺したのだそうです。

悔やんでも悔やみきれない夫は全勢力を傾けて、妻の肖像を描き上げました。
そして描き上げると同時に飛び降り自殺、帰らぬ人となりました。
以降、この絵は第三者の手にわたりましたが、持ち主はいずれも発狂して
死に至り、薬はいっさい効かず、ベッドのなかで大小便をたれ流し、
顔をかきむしって死んでいったといいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/twilightfect/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg2.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2Fee%2Fc4%2Ftwilightfect%2Ffolder%2F1551641%2Fimg_1551641_52327224_1%3F1322478272

48 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 16:31:35.37 ID:mlEqq6k20
ノアの方舟
旧約聖書の『創世記』(6章-9章)に登場する、大洪水にまつわる、ノアの方舟物語の事。または、
その物語中の主人公ノアとその家族、多種の動物を乗せた方舟自体を指す。「はこぶね」は「方舟」のほか、「箱舟」「箱船」などとも記される

ノアの方舟がたどり着いたところは、今のアララト山(現在のトルコ共和国東端の標高5.165mの山)の山頂、あるいは山腹だと記されている。
ヴァージニア大学リッチモンド大学助教授、ポ−チャー・テイラー氏の研究によれば、アララト山の物体は長さ309m程であり
物体の長さは、かのタイタニック号、そして戦艦ビスマルクといった巨大船よりも更に大きく、丁度現代における最大クラスの空母とほぼ同じサイズであるという。
http://xyuuchanx.img.jugem.jp/20100502_897003.jpg
http://www.geocities.jp/atelier_efraym/clip_image004.jpg

49 :本当にあった怖い名無し:2012/02/25(土) 00:03:05.31 ID:QiIx+iW90
即身仏
密教系の日本仏教の一部では、僧侶が土中の穴などに入って瞑想状態のまま絶命し、ミイラ化した物を「即身仏」(そくしんぶつ)
と呼ぶ。仏教の修行の中でも最も過酷なものとして知られる。
この背景にあるのは入定(にゅうじょう)という観念で、「入定ミイラ」とも言われる。
本来は悟りを開くことだが、死を、死ではなく永遠の生命の獲得とする考えである。入定した者は肉体も永遠性を得るとされた。

日本においては山形県や新潟県に多く分布する。
目的はその時期に飢饉や疫病、天災などを納める、祈願で入定する。衆生救済
修行上最高の難易度(終盤は木の実と水のみ)
状態よく残ってるのが少なく実際にはもっと多くあったと思われる。
石室を作り、竹筒を差し空気吸入口として密閉、小型の鐘に似た手持ちの仏具
を鳴らしながら経文を唱え続ける、鐘の音=生存の証。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~syake-assi/1_2.jpg
http://www5f.biglobe.ne.jp/~syake-assi/2_2.jpg
http://www5f.biglobe.ne.jp/~syake-assi/4_2.jpg
http://www5f.biglobe.ne.jp/~syake-assi/5_2.jpg


50 :本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 13:34:54.52 ID:6FQbBHWLO
>>1さん、ネタ切れかい?良スレだから頑張ってくれよ〜!

51 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 04:57:33.76 ID:fsj0JXSlO


52 :本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 17:41:41.05 ID:IxNxUzTrO
上げとくわ。

53 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 23:40:01.11 ID:3ugJFwXkO
>>1を待ちわびるスレになったな。

54 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 21:32:53.15 ID:SqacsBSAO
ネタ切れかよ

55 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 18:05:21.08 ID:QcvaYudCO
このまま>>1000まで、スレ保守雑談です。

56 :本当にあった怖い名無し:2012/03/22(木) 23:50:10.37 ID:QO0sgQbt0
それも悪くない

57 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 21:43:17.49 ID:GYV4Gz2TO
そんなの嫌だ
>>1よ出てこい みんながこんなにもお前を求めて居るぞ

58 :本当にあった怖い名無し:2012/03/23(金) 23:30:17.32 ID:E9MhsZ+b0
>>1再起動してくれ!まだ世界は謎に満ちている筈だ!

59 ::2012/03/24(土) 02:36:42.93 ID:amZEZyFn0
ほっとかれているみたいなので、
俺が書き込んでやるよぅ。

ヒバゴン
1970年代に広島で目撃されたという大型類人猿型の未確認生物。
複数の目撃情報があり、
人間によく似ているのだが、
顔は逆三角形で、目が鋭くぎょろっとしていると言われている。
全体に薄い黒にちかい茶褐色の毛に覆われており、頭には5センチメートルほどの毛あり、逆立っているのが特徴。身体全体は、黒にちかい茶かっ色の毛に覆われているという。
動作は鈍く人を恐れる様子はないと言われている。

正体については、諸説いり乱れているが、
大猿や熊の見間違い、逃げたしたオランウータン、あるいは浮浪者か、世捨て人のように山で暮らす人ではないかと様々で、
昭和初期に、比婆山に近い山村で身重の娘が姿を消したという話から、その娘が山中で産み落とした子供が野生児としていきていたのではという話まである。

1974年10月11日の目撃を最後に、ぷっつりと消息がとだえている。



60 ::2012/03/24(土) 02:38:43.12 ID:amZEZyFn0
頭蓋穿孔

トレパネーション。頭に穴をあけて脳を解放することで血流量を増やし、
脳を活発化させて、日々の倦怠感から解放し、多幸感を得ようという医学界では認められていない施術。
太古から行われていた外科施術の一つと言われている。
正規の医師の管理下によらず、自らドリルを手に頭頂部に穴をあける人たちもいる。
医学的には全くの根拠が無いと否定されているが、
長らくうつ病に苦しんだ末、トレパネーションによって活動的で幸福な人生を手に入れたと主張する人たちは、
うつ病の解決策の一つだとして、トレパネーションを推進しようし、医学界が積極的に取り組まないのは、
巨大な抗鬱剤市場をもつ薬品業界の陰謀であると主値している。
そもそも、近代トレパネーションの発端は、
1965年にオランダで発生したプロボという社会変革活動と密接な関係がある。
アーチストやアナーキストや学生運動家などを含んだプロボタリアート(プロボ活動に参加する人)たちは、
世間にその主張を訴える行動をプロボケーションという手法を取った。
そのプロボケーションとは言い換えれば「世間を挑発すること」であり、
プロボタリアートの唯一の武器として機能し、一時は地方議会の議席を得るまでになっていた。
そしてプロボケーションの手法の一つとして、ドクター・フヘスが、
直接的に頭蓋骨に穴をあけるトレパネーションを唱えた。
これを第三の目運動という。当時、彼らプロボタリアートは、
LEDなどにも積極的に取り組み「大脳の活性化」という目標をたてており、
このトレパネーション、第三の目運動が目的と合致するとされた。
またアフリカには石器で頭頂部を切り開くような、
伝統的なトレパネーションが未だ残っている。

61 ::2012/03/24(土) 03:22:20.38 ID:amZEZyFn0
ピトケアン島

南太平洋上に浮かぶイギリスの海外領土、ピトケアン諸島。
この島の周囲300kmには、他に人の住む島は無い。
この絶海の孤島に人が住み着くようになったのは、
バウンティ号の反乱事件である。1789年、
トンガ沖のバウンティ号で反乱を起こした乗組員たちは、
船を掌握すると一旦タヒチに戻った。しかし、その後本国の
執行官に逮捕されることを恐れ、首謀者のクリスチャンと
8人の反乱者はタヒチ島の現地人(男6人、女11人、赤子1人)を乗せて再び、
航海に出た。そして地図にない島、ピトケアン島を発見し、
そこを永住の地として船を解体して生活を開始する。
 1808年1月にアメリカ船トパーズ号が、ピトケアン島にやってきた時には、
水夫のジョン・アダムスと子供二十数名、ポリネシア人女性10名が
ピトケアン島に生活しているだけであり、
残りの反乱者達は既に、病気、自殺、事故、喧嘩などにより死亡していた。
 その後、島はアメリカ生まれのジョシュア・ヒルという
詐欺師によって支配され独裁政治が行われることになる。
1832年イギリス政府に派遣されたと嘘をついたヒルは、
逆らう島民達を投獄し、むち打ちの刑を課し島を支配したという。
その後1838年に、島民の訴えで事情を知った
イギリス海軍がヒルを追放するまで、この支配が続いた。

62 ::2012/03/24(土) 03:27:38.85 ID:amZEZyFn0
ピトケアン諸島少女性的暴行事件

 長年、閉鎖環境に置いておかれたピトケアン島は、外の世界からも忘れられた存在であった。
1999年、ふたたび世間の耳目を集めることとなる。
この島に研修に来ていたイギリスの女性警察官が、この島の大部分の成人男性が、
島の14歳以下の女性と性交渉をもっているという事実を告げられたのだ。
その後、捜査の結果、事実が明らかになり、大部分の成人男性の島民が逮捕されることとなる。

 ただしこれには島独自の風習も考えなくてはならない。
ピトケアン諸島では、12歳を過ぎたら結婚できる資格があると考えられおり、
大半の女性が12歳から15歳の間に最初の出産を経験していた。
このため12歳の少女との性行為は倫理的にも問題ないと考えられていたという主張である。

島の成人女性達も、この事件対する会議を開き、島の男性達を弁護すると決定した。
彼女たちによれば
「少女に性行為を要求することは1790年の島への入植以来のポリネシア文化の伝統と認めるべきだ」
というものである。

ただ、この会議についても女性全員が参加しているものではないという点や、
成人男性のほとんどが収監されてしまうと島の経済がたちゆかなくなるという事情が
加味されたのではないかと言う指摘も一部ある。

最終的に裁判では6人が有罪判決を受けることになり、この事件によって
加害者とされる側も、被害者とされる側もひどく傷ついたと言われている。

その後、ピトケアン島では長らく興味本位のメディアが入ってくることを拒んでいたが、
近年日本のテレビ局がバウンティ号の取材で島に入り、現在の様子を放送した。
ただし少女性的暴行事件については一切ふれることはなかった。

63 ::2012/03/24(土) 03:45:46.55 ID:amZEZyFn0
式喰いの面

陰陽道の流れをくむいざなぎ流の信仰がある高知県物部地方。
そこの家には代々伝わる式喰いの面があるといわれている。
この面を見るのは、家長となるものだけ、それも一生に二回だけだという。
つまり家長を引き継ぐときだけに屋根裏にある面と対面するだけだという。
他のものがうかつに見たりすると、禍がふりかかるといわれている。
 当主も、そのその面と対面するときは、二週間ほど前から肉類を絶ち、
体を清めて正装をしてまみえなくてはならないとされる。
 仮に家が途絶えた時などは、太夫と呼ばれるいざなぎりゅうの術者が、
その面を人目につかぬようして、川に流して処分するという。この処分され、
流れていく面も、うっかりとみてしまうと
見たものに禍がふりかかるといわれている。

式喰いの面
ttp://www.rekihaku.ac.jp/publication/rekihaku/146witness.html
下段
※ただし、この面は、その筋の人によれば、
「こういうもの」として今は性根を抜いてあるとのこと。

64 ::2012/03/24(土) 04:01:31.71 ID:amZEZyFn0
山ン本五郎左衛門

百物語の最後には必ず山ン本五郎左衛門の話をしなくてはならないとされる。
裃を着た40歳ほどの武士の姿をしているとされる。
各地の怪談には、もののけと対峙して一歩も引かなかったときに
最後に山ン本五郎左衛門が出てきて
その勇気をほめるという話がいくつか見受けられるが、
その肝心の山ン本五郎左衛門は
どういった物の怪なのか、語られることはない。

百物語の作法の一つには
百話目の山ン本五郎左衛門の話をすることをためらい
九十九話で終わるというものもある。
この時、用意されていた山ン本五郎左衛門の話が
本来の山ン本五郎左衛門の話で、
一体どういった妖怪であるのか語られているという話あり、
語り手が最後までためらうのが
常だったために百話とされたというのである。

65 ::2012/03/24(土) 04:29:49.75 ID:amZEZyFn0
太歳

中国で古くから霊力があると言われてる
石のようなゴムのような生物のような不思議な物体。
茶色や白、黄色、あるいは黒色であったり様々なものが存在すると言われている。
近年発見された太歳らしきものに関しては、徐々に大きくなっていくという報告のものが多い。

古来中国では不老不死の妙薬の原料とされ、始皇帝が徐福に命じ不老不死の仙薬を求めた時も
その重要な材料として太歳の名前が挙がっている。
他にも、肉霊芝または肉万年茸と呼ばれて、中国古来の地理書や医学書にその名前が出てくる。

現在中国では、この太歳は幸運を呼ぶものと解釈されている場合があるようで、それらしきものが
大金で取引されているという話もあるのだが、歴史的に見れば、
祟り神のようにして扱われている場合も多くあり、中には「長い間触れていると死ぬ」といったような話もある。

可能性として語られる話に、太歳とは、変形菌の一つで、変形体と呼ばれる栄養体が移動しつつ
微生物などを摂食する動物的性質を持ちながら、胞子により繁殖するといった植物的菌類的性質を
併せ持った生物ではないかという指摘があるのだが、
どれが本来の太歳であるか不明なためはっきりしたことはわかっていない。
仮に、変形菌のひとつであるとすれば、生活環境や、その種の違いによって、
キノコのように時には毒素を作り出したり時には多幸感のある物質をつくりだすことも
無いとは言い切れないのではないだろうか。

66 ::2012/03/24(土) 04:43:05.30 ID:amZEZyFn0
ニューネッシー

1977年に日本のトロール船 瑞洋丸がニュージーランド沖で引きあげられた謎の腐乱死体。
全長約10メートル、重さは1800キログラム、首の長さは1.5メートル。
船には腐乱死体をつめるようなスペースはなく、ヒゲ状物数本を除き引き上げから一時間後に破棄された。
ウバザメの死体ではないか?とも言われているが、
引き上げた瑞洋丸の船員の多くは「あの腐臭は如何なる魚のそれとも異なっていた」と証言。
首や尾の骨が「正方形の硬いブロック状」であったという話もあり、ウバザメ説については未だ疑問の声が出ている。

ttp://daimaohgun.web.fc2.com/smx/x-100-1.JPG

現在はウバザメ類の可能性が高いと指摘されています。

67 ::2012/03/24(土) 05:23:56.69 ID:amZEZyFn0
犬神

人にとり憑く犬の霊。非常に強力な力をもつとされる。この犬神を操るものを「犬神使い」という。
犬神は、しばしば人工的に作られると言われ、その作法がいくつか伝わっている。
代表的なものは、大層かわいがって育てた犬を首が出るように生きた犬を地面に埋め、
ちょうど届かない犬の目の前に犬の好物を置き食べ物を前にして飢えさせる。肉類など臭いがあるものがよいとされる。
そして飢餓状態が最大になった頃愛を見計らって背後から犬の首を斬り落とす。
犬の首は飛んで食いものに喰らいつこうとするが、そこをとり押さえ、白布に包み四辻に埋める。
大勢の人の踏ませ、掘り出したのち呪物として祀り犬神を完成させる。

また西日本を中心に四国を中心に犬神筋と呼ばれる犬神を代々受け継いでいる家系があり、
かつては忌み嫌われた。その娘の嫁ぐと、犬神が一緒に憑いていき、
そこも犬神筋の犬神持ちとなると言われて、かつては婚姻差別の元凶となる場合もあった。
犬神持ちの家は富み栄えるとされている場合もあるが、従順ではなく時として
犬神持ちの家族をかみ殺すこともあると伝えられ、タタリガミとして忌み嫌われる場合もある。


犬神に憑かれると、胸の痛み、足や手の痛みを訴え、急に肩をゆすったり、
犬のように吠えたりすると言われる。人間の耳から体内の内臓に侵入し、
憑かれた者は嫉妬深い性格になったり、時には恐ろしく大食いになるという。
犬神を離すには、獣の黒焼きを食べさせ、山伏姿の祈祷師に護摩を焚いてもらい
呪文を唱えれば犬神は離れるという。犬神使いはこれを阻止しようとする。






68 ::2012/03/24(土) 05:43:46.74 ID:amZEZyFn0
聖ヨゼフの階段
サンタフェにあるロレット・チャペルは、建築家 P.ムーリーによってが設計されて
1873年から工事が始まった。しかし構築物がほとんど完成されてから一つの恐るべき誤りが発見された。
せっかく作られた聖歌隊用の二階の桟敷行く階段が無いのである。
困ったシスターたちは、多くの大工を呼び相談したが、皆、これに、ふさわしい階段できない。
バルコニーを作り直すか、ハシゴで登るかだというダケだった。
途方に暮れたシスターたちはノヴェナ[九日間の祈り]をすることにしたという。
そしてノヴェナの最後の日に一人の灰色の髪の毛の男が一匹のロバを連れやってきた。
その老人は一つの道具箱を持ってアカデミーの所で止まり、シスターたちのために
一つの階段を建設することができるかどうかを尋ねた。シスター達は喜んで同意すると、
彼はシスターたちの前で木片をタライにつけて作業を開始した。
用いた道具は一本の鋸、T定規それに金槌だけ。
出来上がった階段は33段、完全に360度を2回転するらせん状。
木の釘は使われているが、鉄の釘は一本も使われていない。そして驚くことに、
螺旋階段を支えるはずの支柱がなく、まるで宙に浮いているようにみえる。
この支柱の無い現在の科学を持ってしても建築工学上の謎であり奇跡といわれている。
 そして階段が完成すると、その男の人は支払いを受ける前に不思議にも姿を消してしまったという。
 なお、地方の材木工場は、この事業のために購入されたいかなる木材の記録も持っていなかったという。


69 ::2012/03/25(日) 03:08:06.66 ID:AP0EpHqV0
Taman Shud事件。 

 オーストラリアでは史上最も不可解な未解決事件の一つとされる。
1948年12月1日にオーストラリアの海岸で身元不明の男性の遺体ず発見された。
夏の暑さにもかかわらずセーターとコートを身につけていた、この奇妙な死体は、
身元を表すようなものは一切持ち合わせておらず、
捜査機関が歯科治療記録や指紋などを調べたのだが、身元を特定するに至らなかった。
 ただ近くの駅で、この男性のものと思われるスーツケースが見つかり、
そこには隠しポケットのあるズボンが収められていたという。警察が、この隠しポケットを調べ、
中から、本から破りとられた「Taman Shud」と書かれたページが発見された。
この隠されたページを調べていくと、付近で発見された鍵のかかっていない自動車の
後部座席に置かれていた「ルバイヤート」の希少本から破られたものだという事が判明した。
 そして、人々の興味を惹いたのが、その本の裏表紙には何らかの暗号とおぼしき文字列であった。

WRGOABABD
MLIAOI
WTBIMPANETP
MLIABOAIAQC
ITTMTSAMSTGAB

 この男は何らかの組織に関係するスパイだったのだろうか。
しかし何故、希少本のページを切り取りポケットに隠したのだろうか。
全ての謎を解くキーとなるはずの暗号は、今日になるまで、誰にも解かれていない。

70 :本当にあった怖い名無し:2012/03/25(日) 22:28:31.18 ID:R/1dakC1O
粉サン、いいよ〜 いい
今日からこのスレは粉スレだ!>>1よさらば!!

71 ::2012/03/25(日) 23:56:17.57 ID:AP0EpHqV0
読み返すと、てにをはの間違いや
誤字脱字がひどいなぁ。。
すんまそ。


マンドラゴラ

魔術や錬金術の原料として珍重される植物。絞首刑になった男の精液から生じるという言い伝えがある。
 人の体のような根がその本体であり、引き抜くときにこの世のものとは思えないような悲鳴を上げるとされ、
この悲鳴を聞いたものは発狂して死んでしまうという伝説がある。
このため、マンドラゴラを採取する際には、注意深く値を掘り、人が遠くに離れてから、
犬に引っぱらせて引っこ抜くという手間をかけるという方法が取られる。
その手法はこうだ。マンドラゴラに犬を結び付けて人は遠くに離れる。そして十分な距離を取ったのちに大声で犬を呼ぶ。
犬が人の方へ駆け寄ろうとする勢いで、マンドラゴラは悲鳴を上げながら抜ける。
当然、この声を聴くことになる犬は発狂して死んでしまう。
市場では、その時に死んだ犬の死体を本物の証明としてマンドラゴラの証明として、一緒に取引される。
十分に成熟したマンドラゴラは、自ら地面から這いだし、自らの先端の根っこを足のように使い徘徊すると言われる。
その姿はコボルトやごプリンに似ていると言われる。
 地中海地域から中国西部にかけてに自生する植物であるマンドレイクが、マンドラゴラのもとになったと言われているが、
このマンドレイクも人の体のように枝分かれする根を持ち、その根には幻覚、幻聴を伴い時には死に至る神経毒を持っている。


72 ::2012/03/26(月) 23:05:41.79 ID:/DWR4Cd60
覗き屋トムの謎

高級チョコレートで有名なゴディバ。そのロゴマークには、裸体で馬にまたがった女性が描かれている。
彼女こそが、領主の妻であったゴダイヴァ夫人である。
彼女の夫は、領民への理不尽な圧政を行っており、人ばかりか馬にまで税金を課していたという。
夫の悪政に苦しむ領民を知った夫人は、夫に馬税を撤廃するように迫った。領主である夫は、夫人に対して
「そなたが次の日曜日、全裸で馬にまたがり町を一回りすることができれば考え直そう」と提案した。
慎み深い夫人がそのような辱めに耐えうることができないと思っての提案だった。
 しかし夫人の決意は固く、それを知った役人たちは領主に知られぬように、
町中にその日は固く戸締りをするようにとの御触れをだした。そして当日、全裸になった夫人は馬にまたがり、
二人の騎士役の侍女を連れて町中を巡った。町人たちは夫人の意思に感服し、皆固く戸を閉ざしだれも覗き見るものはいなかった。
ただ一人、仕立て屋のトムを覗いては。
 密かに夫人を覗き見ていたトムの結末は哀れだ。夫人を一目見た瞬間、
たちまちのうちに天罰が下り失明してしまったという。また別の話では、
うっかりとそのことを他人にしゃっべってしまい、町中の住人によってたかって目を潰されてしまったという。
 さて、この覗き屋トムについて、別の話が有る。男はもともと盲目であったというのだ。盲目がゆえに、
覗き見ることなど思いもつかず、うっかりと戸を閉め忘れたという。それを騎士が見とがめただけだという話だが、
後年、若者に道徳を教えるために、このかわいそうな盲人は、トムと言う名前を付けられて、
のぞき見の天罰を受け盲目になったことにされてしまい、一つの寓話が作られたという。
それが証拠にトムという名前は、アングロサクソンには無い名前で、ゴディバ夫人の時代には存在しないものであるという。

なお現在でも、欧州では増税反対のデモに際しては、ゴディバ夫人をならい肌色の服をまとった女性が
馬にまたがり抗議をすることがしばしば見受けられるという。
また、かの地では1678年からゴディバ夫人の行進の行事が行われており、
当初は、男の娘が肌をあらわにしてゴディバ夫人役を務めていたという。

73 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 14:33:45.36 ID:hrllDx4x0
よっ2代目!粉屋!

74 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 16:13:43.85 ID:779WEcB80
じいさんはどこだ!

私がまだ父方の祖父の田舎に住んでいた頃の話
私がまだ父方の祖父の田舎に住んでいた頃の話
私がまだ父方の祖父の田舎に住んでいた頃の話
続きはよ
私がまだ父方の祖父の田舎に住んでいた頃の話
私がまだ父方の祖父の田舎に住んでいた頃の話
星野仙一という少年に出会った
たまに同じ事を言うのがわしの悪い所じゃ
こええな・・・
アンパンマン新しい顔よー!

※この10行の話には秘密が隠されている

75 :本当にあった怖い名無し:2012/03/27(火) 23:48:16.96 ID:OReRN2CA0
わがんね

76 ::2012/03/27(火) 23:55:50.24 ID:DRPQ5d2l0
なんか、三月末は追い込みで
いそがしすぐる。。


デスバレーの動く岩

米国カリファルニア州のデスバレー国立公園に奇妙な石がある。干からびた大地の上に点在する数十個の石に、
それぞれてんでバラバラに引きずられた後がついているのだ。近年では、監視する取り組みもおこなわれているが、
その瞬間を見た人は誰もい。ただ気がつけば石が動いた軌跡のみが残されているという。
 このことは古くら知られており、1948年には地質学者ジム・マクアリスターらが、
エリアの岩盤をマッピングしその謎を探ろうとした。国立公園の博物学者たちも、
この謎に取り組もうとさまざまな記録を残している。
 現在有力な仮説として、ジョン・リード博士の説がある。このデスバレーで、
冬季に雨が降ると浅い湖が出来て、夜になると表面に薄い氷が張という事から、
その氷が石に付いて地表からわずかに意思を浮かせ、そこに強風が吹くと石が移動することになるのではないかという説である。
 しかし、それにしては石の軌跡がそれぞれに違い、時には蛇行したり、鋭角に曲がったり、
また逆方向へ進んでいたりするという説明をするためには、
それぞれの石に違った方向から吹く風が当たらないと説明がつかず、完全な説明とは言われていない。
 この問題は、今なお全米の科学者たちを悩まし続け、
今でもあらたな実験や仮説が提唱されては消えていく状態であるという。

77 :本当にあった怖い名無し:2012/03/31(土) 23:06:23.52 ID:OwLjCuTaO
もしかして>>1は、プロバイダ規制中で書き込み出来ないのか?そしてまさか、粉氏も・・・?
どのスレも過疎ってて寂しいんだが。

78 ::2012/04/01(日) 00:56:02.41 ID:CLOv4Ijt0
デオンという男、あるいは女

18世紀のフランスの外交史上に不思議な人物がいる。その名をシャルル・ジュヌヴィエーヴ・ルイ・オーギュスト・
アンドレ・ティモテ・デオン・ド・ボーモンという。この人は、生涯の前半は男性として、後半を女性として生きたという。
 女装させて8歳まで女の子として育て、その後も女装を好み、世間から少女として扱われることに喜びを感じるようになったデオンは、
その美貌からルイ15世が、ぞっこん惚れ込んだという。この国王はデオンのその女装と美貌を外交に利用しようとしたのだ。
 27歳のデオンは完璧な女装をしてリア・ド・ボーモンという女性の偽名でロシアに渡った。そしてロシアのエリザベータ女帝に近づき、
密かに情報をルイ15世に送っていた。当時、デオンの存在は一部のモノをのぞいてはフランス政府ですらその存在が隠されていたという。
 そして二度目にデオンがロシアに渡った際は、女装せずに普通に男性としていた。今度はデオンは、ボーモンの兄であるという触れ込みで、
周囲の人々をごまかしたという。
 その後フランスに帰国したデオンは、男性として軍隊生活を送る。デオンの武勇は多く、フェンシングの達人でもあったという。
 また一方で、デオンの外交手腕は確かなものであったらしく、全権公使を任ぜられ英国に渡った。英国の社交界にも顔を出し、
しばしば女装で現れて英国社交界を混乱させたという。
 英国社交界に入り浸るようになったデオンは、英国王のジョージ三世の妃と懇意になる。ある日、一夜を共にしたことが一部の
人間に知れてしまったというのだ。すぐさま帰国しなければ命が危ない。だがフランス政府はこのときとばかり、
帰国の引き換えとしてデオンがスパイ生活で得た数々の機密文章の提出と、死ぬまで女性の姿でいることを条件として出した。
 なるほどデオンが女性を押し通せば、妃との男女の関係が無かったことになる。しぶしぶデオンはこのことに従う。
 帰国したあとのデオンは、デオンの性別に興味を持つ多くの大衆に絶大な人気があったという。
またデオンは時としてフェンシングの剣を握り、スカートをまくしあげて決闘をおこなったと伝えられている。
 デオンが死亡した時には、医者化゛その死体を見分し、男性らしからぬ胸のふくらみと、小さな男性器をみつけたと伝えられている。



79 :本当にあった怖い名無し:2012/04/01(日) 03:51:54.86 ID:hknPES8d0
クラインフェルターなのでは

80 :本当にあった怖い名無し:2012/04/01(日) 11:18:10.30 ID:G8wN04Jz0
てs

81 :本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 23:08:38.37 ID:cVyQZPUPO
よかった、粉氏は書き込みできるのか。
楽しみにしてるから、マイペースでよろしく。

82 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 04:51:08.16 ID:dOhOGVw8O
粉サンガンバ!
オレは>>1も待ってるぜ

83 ::2012/04/07(土) 07:42:50.36 ID:OGIUl3Kh0
大師の弟子

大師御廟は撮影禁止だと本山を案内してくれた僧侶は言った。
厳粛な佇まいの大師御廟を参拝した後で、
ふと裏手が気になった。
覗き込むと無数の石塔ともいえぬような石が寄り添うように無数にある。
「これはなんですか?」
案内してくれた僧侶に尋ねると、僧侶は其方に手を合わせて
「修行中に亡くなれた方たちですよ」
と教えてくれた。
「しかし数が多すぎる。どうして、このような祀られ方をされているのですか」
「昔は、修行のさなかに気が狂うというような事がおおかったと聞いております」
 詳しく話を聞くと、まだ仏教の実践が試行錯誤の段階であった時代、
かの地では高みに登るために中には過激とも思えるような多くの行が行われて、
それで精神を壊して狂い死にする人も多くいたらしいという事。
それらの人々は一番に目指した大師のすぐそばのここに
名も刻まぬまま埋葬されたことがあったという。
「修行と言うのは精神の矯正で、いってみれば精神の奇形のようなものを
目指すところがあるのかもしれません。盆栽などと同じで、
無理に急な力をかけてしまうと、ぽっきりと折れてしまうことがあるのかもしれませんね」
 僧侶は、そう言ってふたたび手を合わせた。










84 ::2012/04/07(土) 08:07:49.52 ID:OGIUl3Kh0
サルガッソー海
メキシコ湾流、北大西洋海流、カナリア海流、大西洋赤道海流にと言う
海流の流れに囲まれた長さ3000キロ以上、幅1100キロ以上になる海域。
これらの海流が時計回りに回って巨大な渦を作っているため、この海域は潮の流れが無い状態となり、あらゆる浮遊物が流れ込み滞留している。
特に数百年にわたってサルガッスムと呼ばれる海藻類が密集してそれらが絡み合い、潮の流れのない無風状態が続くとそれらが
半液体状になるまでになってしまい「粘りつく海」ともよばれることがある。
帆船の時代はまさに魔の海域であった。もともと風の弱い亜熱帯に属しているうえに、潮の流れも無くなると
その粘りついた海からに足をとられた帆船は、数週間は身動きがとれなくなるということが常だった。
船乗りは乗員の食糧保全のため、飼料を消費する積荷の馬を捨てる、あるいは食べてしまわなくてはならなくなるので
「馬の緯度」と呼ばれ忌み嫌われた。
この海で風に恵まれず立ち往生してしまうと、何週間も動けずにいる間に船体に海藻が絡みつき、風が吹いたときには
既に動けない状態になってしまっていることがあったという。そのため船乗り達は水と食糧の不足でしばしば全滅したという。
船員が死に絶えて無人となった船は、無人のまま長い間この海域を彷徨うことになる。
やがてはしだいに朽ち果ててゆき、最後には海藻に付着して一緒に流されてきたフナクイムシに
船体を食い荒らされて沈んでいくという。

現在でもこの海域は、小型の船舶にとっては危険でサルガッスムがスクリューに絡まってしまうと
そのまま動けなくなることがあるという。そうなると自力で脱出することは厳しくまた岸に流れ着くこともない。
何らかの事情で救難信号を発することが出来なければ、船は乗組員が死に絶えた後も
そのままその海域を漂い続けていることになるという。











85 :本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 23:59:04.01 ID:dOhOGVw8O
粉サン来てた〜〜〜っ!!!!!!
いいね この時間に読むとサイコー

86 :本当にあった怖い名無し:2012/04/10(火) 01:28:44.91 ID:PJn/9ZCq0
いいね〜ゆっくりいこう!

87 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 05:04:07.96 ID:U22GTuwoO
保守すっか

88 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 05:56:16.72 ID:6cv2K20pO
私の白龍が守ってくれる
きっと大丈夫。

89 :本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 12:33:43.30 ID:gu56jsR20
ちょっとした不思議な話や霊感の話 その36
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1334113424/102

90 :本当にあった怖い名無し:2012/04/14(土) 12:13:26.69 ID:yAqOWpwz0
こんな掲示板あったんだ
書き込ませてもらう

これは私が実際に体験した出来事です。
今から話すことは信じていただけなくてもかまいません。

今から3年ほど前、私はこことは違うところから来ました。
来たというより来てしまったというほうが良いでしょうか
私がいた世界は酷く廃れていてほとんどの人がホームレスでした。
ちなみに私が居たところはアキバという所でした。
今現在存在している秋葉原という所とはまったく別の場所です。
しかし風景などは若干似ていました。
似ているというか、ボロボロになった秋葉原というイメージです。
前置きはこれでいいでしょう。
ある日、私は教祖様へお祈りしにある場所へ向かいました。
その場所とは私もあまり覚えていません・・・
その場所の裏庭?に小さな扉がありました。
扉は縦横1メートルくらいの本当に小さな扉です。
カギも掛かっておらずその扉を開くと、その中に服が沢山並んだ洋服屋の内部でした。
少し怖かったですが思い切って入りました。(なぜか入らないと、という思いがありました)
入ると人がたくさんいる洋服屋です。
振り向くと小さな扉から年老いたおじいちゃんが覗いていました。
そのまま気を失って気がついたら病院でした。
ベットの横には見知らぬ女性と子供がいました。
誰ですかと聞くと泣いてしまった。
私は記憶喪失ということになっているらしい。
しかし記憶喪失なんかではありません・・・

長々とすみませんでした

91 ::2012/04/14(土) 13:17:53.45 ID:BumJwVzK0
電波ジャック

今の日本の放送局では、単に番宣のことをいったりしているが本来は、
正規の放送に第三者が許可なくいきなり割り込んできてメッセージなどを送信することを言う。

いくつか有名な事件があるが、1987年にアメリカのマックス・ヘッドルーム事件は未だ犯人が捕まっていない事件として有名である。
この奇妙な放送の内容は、テレビドラマの最中に、突然、画面にマスクを被った男が現れて意味不明な言葉をまくしたてる。
そして、そのマスクの男はズボンを脱がされて女性にお尻をハエ叩きで叩かれるという映像だった。
ttp://www.youtube.com/watch?v=oqgeM6rWSkw
このどことなくユーモラスな内容で、おおくの人々の関心を引いた。

さらにワイオミング事件という、不気味な放送が流れたというものがある。
ttp://www.youtube.com/watch?v=q1b7KQTyIUk
現在では砂嵐の映像が鮮明すぎるので、フェイクではないかと言われているが
犯行グループがマスターに近い所で録画した物が流失したものである可能性も提示されている。

日本でかつて発生していた電波ジャック事件は、過激派がなどが起こした
政治的な内容のもんが主体であったが、デジタル放送への移行で技術的にテレビの電波ジャックは不可能になったとされる。
一部でデジタル放送への移行を急いだ理由に、有事の際に某国からの電波ジャックを恐れていたためと言う話もある。

しかし実際のところは現在、アナログ波が開いている状態であり以前より低出力でアナログ波に電波が
乗せれる状況になったっているという。それに現在はまだ受信チューナーもかずおおくでまわっている状態である。
放映そのものは確認されていないが、アナログ放送終了後に、2chにて
西日本でのアナログ波の電波ジャックを予告するような内容の書き込みがあったりしたことが一部で知られている。

92 :本当にあった怖い名無し:2012/04/19(木) 19:19:05.97 ID:5ZeMlTbK0
元刑務所で、今はバックパッカーズみたいな宿泊施設になってる場所に泊まった時のこと
ドアに鍵がないんだ、その施設
なんでかと、管理人さんに聞いたら「鍵があってもなくても入ってくる『モノ』は入ってくるから」だそうだ
英語圏なんだけど、「人」ではなく「モノ(thing)」という単語を使ってた

実際、たまーに出るそうな
あと、島なんだけども、その島にはもう放置されてて半ば廃墟になってる墓地もあったりする
だから別に人ではないモノがうろついてても不思議ではないっぽかった


93 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 21:10:25.37 ID:c2L3P0b+O
>>91
この時間に観ると怖い動画だな 粉サンいつも楽しんでるぜ

94 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 03:57:45.96 ID:BcJKdHHc0
話のネタを持ってきたサイトや参考にした本を明記したほうがいいと思います

95 ::2012/04/21(土) 14:12:43.53 ID:Pyr5oiq90
あーサイトからネタはあんまり拾ってこないなぁ。
都市伝説の海外サイトはよく見てるけれども
本は澁澤龍彦は定番として種村季弘やら、
小松和彦とかコリン・ウィルソンが
ベースになってるとおもうけれど、基本的に資料扱いだな
めずらしい所でいうと、
世界神秘学事典とか月光とかは珍本の部名に入るのかなぁ

どっかからコピペで拾ってきたっていうのなら、
もっと早くできるんだけれど、
ちまちま書いているもんで、
そんなにかけなくて、すんまそ。

96 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 15:16:45.91 ID:3GEekrJW0
月光って何ですか?

97 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 15:51:03.56 ID:d4IPr14d0
都市伝説やゴーストストーリーの多い場所(海外)に住んでるから、
地元ネタで良ければ海外のオカルト、不思議話は結構あるよ

披露してもいいですか?

98 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 15:57:48.28 ID:3GEekrJW0
お願いします

99 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 16:14:39.43 ID:d4IPr14d0
じゃ、少し投下させていただく

・R村の橋
自分が住んでいる街から、車で20分ぐらい行ったところにR村という、小さな村がある。
かなり古い村で、建物は入植当時のものが結構残っていて、教会や橋(石橋)といった
主要なものは大概入植当時に立てられた、歴史があるものなんだ。
しかし、こういう建築物の建設に関わったのは、入植者ではなくて罪を犯して、刑務所や
監獄に入所させられていた、所謂「罪人」の人たち。
だから、労働環境は酷く、そして監督する人たち(大概軍人だったらしい)からのイジメも
結構あったらしい。
R村の石橋もやっぱり罪人たちによって作り上げられたんだが、こんな言い伝えがある。

「雨の降っている日には出来るだけ石橋は渡るな。もし渡っても決して立ち止まるな。
 人影を見たような気がしても、絶対に目に入れるな。
 人影を見て、目を合わせてしまったら溺れてしまう」

まだ橋が建設段階のときに、罪人があまりの監督者のひどさに、クーデターを起こして
大雨の日に、監督者を川に蹴落とし、おぼれさせて殺したことがある。

だから、雨の日にそこに行くと、監督者の亡霊が橋の上に佇んでるんだと。
そして目があえば道連れに連れて行こうとするんだってさ。

100 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 16:44:28.69 ID:d4IPr14d0
もういっちょ。

住んでる場所には、ちょっと近代的なでっかい橋がある。
河口に近い場所にある橋で、その橋よりもちょっと上流にいろんな工場があるので、
そこそこの大きさの貨物船や船も通れるように、かなり下が高い構造となってる。

何十年か前、この橋の橋げたにタンカーが激突。
橋ももちろん落下した。
不幸なことに、丁度橋の上を走っていた車が数台巻き込まれて、人も亡くなった。
この橋のかかる河口は、とりあえず水深がある。
だから、落っこちた車は未だに未回収だったりする。

ここの橋は、地元では自殺の名所になってる。
でも、知る人ぞ知る。というか地元の人しか知らない。
理由は、遺体が浮かばないから。

橋の事故で亡くなった人たちが、寂しがって仲間を呼んで、体も返したがらないのでは?
と地元では密かにささやかれてたりする。

101 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 18:08:16.63 ID:lkkvoug70
面白い

102 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 18:17:06.69 ID:5wmREeeR0
オカルトなんて、噂でしかないのさ〜ぁw


103 ::2012/04/21(土) 21:11:53.39 ID:Pyr5oiq90
月光っていうのは
南原企画って所が出してた
サブカル同人誌

纏足

中国でかつて行われていた奇習。女性の足を縛り極小化した奇形をつくりあげる。
後宮に入った女が自分の足で逃げられないようにするため宮廷から広がったともいわれる。
纏足の手法は様々であるが、骨を折るというようなことはせずに、基本は骨の柔らかい幼児のうちに折り曲げて
縛るというのを三年ぐらいかけてやる。もちろん変形するまでには、魚の目や化膿などによる激痛があり
「小脚一双、眼涙一缶」(一揃いの小さい脚を作るためには、壺一杯の涙が必要である※缶の字は違う)と言われる
一旦、施術が完了すると女性は自らの纏足の足に大層愛着を持ち多くの手間と費用をかけて維持しようとする。
 また、大人になってから、さらに小さい脚にするためにさらなる激痛を伴う施術をする場合もあったりする。
纏足は、基本的にはある程度の階級の婦人が対象だが、下働きの女が小さい脚にあこがれて自分で
激痛をもいとわず纏足にしたという話が美談として語られている。
纏足に対する男性の感覚は、纏足そのものに対する性的な魅力が大きいという指摘がある。
「肥」「軟」「秀」という基準があったり、纏足には視覚、聴覚、臭覚、触覚に訴える48の官能技法があると伝えられている。
一例をあげると、纏足の先っぽのとがった所を男性が、赤子のようにしゃぶりつくというのがある。
この時代の男性にとっては非常に性的な刺激があるという。
また纏足をしたとしても一部では高い運動能力を維持している集団もあり纏足の足を操った格闘技も存在していたという。

104 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:12:07.50 ID:qxLFDZCo0
大昔の中国皇帝の究極の性技、肛門と肛門でキス状態にして屁を永遠に
交換しあうという話 詳しく教えてほしい

105 :本当にあった怖い名無し:2012/04/21(土) 22:44:57.43 ID:Tx3SHu6dO
今あったことなんだけど
テレビもつけず勉強してたら外から女の人か男の子っぽい泣き声がした
しくしくではなく「うわーっあぁーっ」って号泣してる感じ
一瞬近所で何かあったのかなーと思ったけど、その声がベランダから見て右から左に移動してたんだよね
車に乗ってるぐらいのスピードで
なんだったんだろ尋常じゃない泣き声だったから心配

106 ::2012/04/24(火) 00:41:39.38 ID:p25TgrW40
むーん。肛門と肛門でキス状態したっていうのは
手持ちの資料とか眺めてみたのだけれどわかんないなぁ。

昔、尻を向い合せて筒のようなものを突き刺すような
図版をみたような気もするけれど、
なんだったかおもいだせないし、
それだってキス状態っさて言うのでもないしなぁ。


107 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 01:08:54.83 ID:QqySa3lK0
中国越国では桃は神聖な果物とされており、それに類似される人体部分である
臀部(尻)は、人体の中でも神のやどる特別な部位「秘部」であった。
そしてその尻を操った恐るべき格闘技も存在していたという。「秘部打撃」
後のヒップアタックである。現在で、その技を使える人間は多くはない。 
民明書房刊「越中尻秘話」より抜粋

108 :本当にあった怖い名無し:2012/04/25(水) 23:07:31.60 ID:j8/4lVzrO
中国と桃で思い出した話がある。
その昔、中国で人食いが普通だった頃の話。
桃だけを食わせて育てた幼児は、格別に旨いのだとか。

109 :本当にあった怖い名無し:2012/04/26(木) 18:56:57.32 ID:5Ks++sFf0
小学生のころに体験した不思議な話。

友達と一緒に下校していたとき、空がすごく青くて綺麗だったから、ぼーっと空を見上げてたんだ。
そしたら、なんか白くて長細くて、ふよふよした布のような物体が空を泳いでいた。
風に吹かれて飛んでる、というものではなくて本当に空を泳ぐように、体(?)をくねらせながら
前へ前へ進んで行くという感じで。
びっくりしてボー然としていたら、それが見えたのは自分だけではなかったらしく、気が付いた
下校中の児童たちは全員大騒ぎに。
鬼太郎に出てくる一反もめん!?って思ったけど、あれみたいに三角形ではなくて、ちょっと長めの
長方形だった。
それが遠くの空まで飛んでいくのをずーっとみんなで見てた。

あれは本当に一体何だったんだろうかと未だに思う。
ちなみに、一反もめん伝説のある地域ではなくて、別の地域での出来事です。

110 :本当にあった怖い名無し:2012/04/27(金) 05:17:12.28 ID:Vjns2KWi0
>>109
大きめのティッシュ

111 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 13:57:22.41 ID:TbFYHDGI0
くじら雲

112 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 21:49:11.03 ID:DRak2RgB0
食パンマン

113 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 21:51:34.12 ID:sNUO7+8Fi
すまん干してたフンドシ飛んでった

114 :本当にあった怖い名無し:2012/05/01(火) 10:36:19.99 ID:9hiUokayO
水道のパイプが地下で漏れた時、家に一人暮らしの俺は
会社から業者に電話して対応した。
夜、工事中料金を安くしてもらう手続きの為
水道局の人に来てもらった。
その人は「昼間電話に出たのは奥さんですか?」と言った。
俺、奥さんいないよ。間違い電話じゃない?と言ったところ、
その人は間違い電話ではないと主張。その女性もちゃんと対応したのだとか。
あれは、幽霊?

115 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 10:00:47.87 ID:f3Hr38e+0
同じような工事物件があった
     ↓
水道局員は誤ってそちらに電話をしてしまった
     ↓
同じような工事内容だったので話が通じてしまった
     ↓
しかも名前が似ていた

ということじゃないですかねぇ

116 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 12:14:51.74 ID:TwbsLjWLO
よくエレベータに閉じ込められる夢を見る
その内容を母に話したら、母は実際エレベータに
閉じ込められたという
以前川に落ちる夢を見る人が
その話をしたら父親も同じ体験をしてた
というのをどこかで見て恐怖は遺伝するのでは
と言ってて、まさかと思ってたが



117 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 13:24:03.73 ID:hzjkIiXgO
動物は、思考が遺伝するって聞くな。
芋を海岸で洗う猿が居るんだが、遠く離れた地域でも猿が芋を洗い出したらしい。
車に轢かれかけた経験を持つ犬や猫の仔は、未経験の仔らよりも車への警戒心が強く、避けるのも上手いとか。
マウスの実験も、迷路のゴールに餌を置いて放す事を何度か繰り返すと、迷路初体験のマウスも迷わずたどり着くようになるとか。

118 :本当にあった怖い名無し:2012/05/02(水) 18:28:38.86 ID:nbyCfLjP0
猿の芋洗い伝搬に関するいわゆる「百匹目の猿」現象はかなり怪しい
主張した人の理屈だと、新たな文化が発生した場合、それが
一定数以上の個体に広まると、距離を飛躍して他集団に伝わる
ってことになっている
でも、それを裏打ちするデータを流用された別の学者の証言と解説を
付きあわせてみると、かなり恣意的な資料の選択と解釈がなされて
いることが丸わかりで、一般にはトンデモ説の域を出ないとされている

これに関しては、ちょっと面白い話がある
「百匹目の猿」現象を最初に主張した人は、自分は昔からあった学者間の
都市伝説を立証したかった的なことを言っていたけど、実はそんな噂も
無かったことがほぼ確認されている
つまり、研究の動機からしてからでっち上げだったわけだ
でも、これとは別の理論で遠隔地の集団にある文化が伝わることをきちんと
立証した例は猿以外にはいくつかあって、その中にはこの「百匹目の猿」
現象の存在を挙げて、研究の動機としているものがあるという

つまりこの人、でまかせで言い出した都市伝説に自分自身がなってしまったのだった

119 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 23:33:56.52 ID:zDWrGrIhO
>>118 そんな逸話があるのか。面白いな。

猿が芋を洗うのは、泥を落とす為と塩味を付ける為らしいが、人間や牛やヤギ以外に塩味を好むのは不思議な気がする。
苦味を好むのは人間だけらしいけど。

120 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 21:35:40.72 ID:O7ihwYTIO
>>1と粉氏は元気なんだろうか。暑い日が続いてるし心配だ。

121 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 22:37:00.00 ID:Dkve1m6Z0
流れぶった切ってごめん

自分がした体験じゃないんだけど、今日姉貴が友達と
浅草の浅草寺のおみくじの脇で、一緒におみくじを見てたら
突然カーキー色のジャケットみたいな作業着を着た
チェーンをじゃらじゃら着けた小さいおじいちゃん(60〜70代)に
手の甲を指さされて予知?透視?をされたらしい
ちなみに歯がほとんどなくて滑舌がクソ悪かったとか

姉貴が困惑してる間におじいちゃんは姉貴の血液型、ベットの配置や
兄妹の名前とか次々と当てていって、ベットを壁からこぶし二個分
離さないと体の左側に病気が出来るから離しなさいとか、子供は
女の子が生まれるとかも言われたらしい

あと人の死ぬところ?死ぬ時?とかも見えるらしく、それを
本人に教えてしまうと24時間以内にその人は死ぬとかで
「俺達の世界では絶対に見えても言ってはいけないことなんだ」と
最後に言ってたそうな。その後人混みに消えていってしまって
結局姉貴はなんで自分にそんな話をしたのか不思議がってる

もし似たような体験をした人がいたら話を聞かせて欲しいんだけど…

122 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 14:06:32.89 ID:AqoYKRhGO
ん?>>1だけじゃなく粉サンも居なくなっちまったのか? >>121は質問があるならスレ上げた方がいいぞ

123 :本当にあった怖い名無し:2012/05/06(日) 14:15:40.49 ID:13mqtITE0
鬼駅に行った(?)
オカ板で見るのと同じような状況に、
周辺歩き回って駅に戻って階段登りきった途端いつもの駅に居た。
変な事は今のところ起きてない

124 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 00:47:04.72 ID:45I0+gWYO
>>123
変な事が起きてから書いてくれよ 駅名の写メうPが無い時点で嘘100%だし

125 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 00:23:55.38 ID:6C6ppVUmO
そして誰も居なくなった。
・・・ていう、同名小説があったっけな。

126 :本当にあった怖い名無し:2012/05/15(火) 23:47:49.55 ID:6SKHGDMrO
世襲性スレだな >>1も粉サンも消えたなら誰か引き継いでくれ

127 :本当にあった怖い名無し:2012/05/16(水) 04:38:00.59 ID:vY8H0Cf40
オフの忙しさに波があるから、出てこられるときと出てこられないときがあるけど
以前、海外のオカルト話をちょいと披露した人間です
暇を見つけては、海外オカルト話をちょくちょく投下していくよ

「A大学」
とある国のお話。そこには公立大学の「A大学」っていう大学がある
自分はそこに交換留学で1年ほど滞在した
留学生は大概の場合、寮に入って生活する
1部屋に2人というのが基本的な部屋割りだった
自分が割り当てられたのは、かなり高層な寮だった(確か14階建て)
そこは男女共有の寮なんだが、変わった割り当て方をされていたので、
入った当初は不思議だったんだ
奇数階は男子フロア。偶数階は女フロア子って感じの割り当てだった
一応フロア分けはされているけど、お互いのフロアには行き放題で
びっくりしたww

なんでこういう分け方になったかというと、理由があった
実はK大学、歴史に残っちゃうような大事件が過去にあった場所なんだ
犠牲者が何人か出てるような事件
で、なんか「呼びやすい」場所になっちゃったらしい
特に目撃証言が後を絶たないのは「奇数階」
だから男子が奇数階を割り当てられることになったんだそうだ

自分は女なので、偶数階だったんだが
長期休暇のときに、節約のために一時的に1階に住まされたことがある
生まれて初めて金縛りにかかるわ、変な悪夢見続けるわ、緑色の骸骨に
夜中叩き起こされるわと、散々な目にあった……

128 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 00:52:33.64 ID:CJ4rGOATO
>>127
女性の方でしたか
暇な時に色々投下願いたい つか女性は一階に住むのは防犯上よろしくないですぜ オカルトも怖いが痴漢や泥棒も怖いでしょうに・・・

129 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 22:21:15.89 ID:1j388QHfO
大学の学生寮でしかも高層ならそこそこ防犯もしっかりしてるんじゃないかしら

130 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 22:58:44.87 ID:CJ4rGOATO
誰かおらんかの 激しい雷雨にワクテカで 気持ちが高ぶって眠られないんじゃ

131 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 01:20:47.57 ID:cfEYtG0GO
週末なのに、みんなもう寝たのか?誰か来いよ。

132 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 02:25:48.14 ID:r2VlMPxoO
みんな多忙なんだなあ。暇人は俺だけか。

133 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 16:30:16.21 ID:XPCxwsSc0
詳細ヘッダー
初カキコ 体験談をだそうと思います。
今からちょうど四年前、北京五輪の時自分は愛知に住んでいた。今と違って多望だったS学生で市のサッカー代表だった。 練習の一環で岐阜の高山に合宿に行った。
初日は何事もなく普通の合宿、いつもと一緒で練習ばかりだと思ってた2日目、以外にも夜中、監督がミーティングではなく選手達と怪談を始めた。
最初は何気なくきいてたが一つ気になった事があり、それが次の日実際に起こった。


134 :本当にあった怖い名無し:2012/05/20(日) 16:31:21.87 ID:XPCxwsSc0
続き

その内容は「何もないはずなのになにかいる」というものだった
 3日目、仲良しの友人と星が見える宿泊私設からそう遠くないただの道端で花火をしたネズミ花火やいろんな花火があるが線香花火、これが一番楽しかった。
皆で競争し笑ってお開きとなった。 後始末を監督に念を押されてたので線香花火で負けた自分がやった。
みんな宿泊私設に戻っていき自分はバケツに入った花火を捨てに行った、面倒だった自分は近くに流れる川に捨てようとおもい川へ向かう、
川の音しか聞こえなく、こういうのどかなのもいいとおもったその時、なんの拍子もなくバケツが手から落ちた、知らず知らず落としたのだと思い拾おうとしゃがんだ時バケツから零れた水がまるで誰かが踏んだかのように音を立てた。
昨日の話を聞いた後で気が動転しそのまま走りさった。
今思えば川の音かと思いましたが明らかに違ったと思い書き込みます。

長文失礼しました。

135 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 21:31:33.28 ID:FHDvpeykO
オレ>>126だけど 世襲制の間違いだった てへぺろ

136 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 17:21:56.94 ID:9vUPqq3F0
>>134
で、ちゃんと片付けた?そんな寂しいところだったら誰か付き合ってくれればいいのに。
ところでS学生って何すか?

137 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 18:03:59.97 ID:zdP2eFS50
>>121
2年くらい前に浅草寺でうちの妹は、そのじいちゃんと思しき人に声を
かけられ、当時18歳だった妹はそのじいちゃんに赤だかピンクだかの口紅をつけると
あなたはすごくモテるようになると結構粘って言われていたw
今はそういう色をつけてる子はいないし、もちろん赤い口紅はつけていない
そのせいか、モテてはいないようだが取りあえず彼氏はいる
つまらない、話ですまん

138 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 00:49:51.69 ID:mTTd1gVTO
なんか眠れないな・・・。

139 :本当にあった怖い名無し:2012/05/24(木) 23:52:06.07 ID:mTTd1gVTO
鯖が不安定だな。

140 :本当にあった怖い名無し:2012/05/25(金) 15:05:24.24 ID:ceo3sy100
以前住んでいた部屋は築30年くらいの古い鉄筋だった
有名な風俗街の近くにあって住人も変な人が多かった
(ホステスとかチンピラっぽい人)
隣はラブホだし環境最悪だけど家賃安かったから我慢して2年くらい住んでいたけど

そこに住んでからしょっちゅう金縛りw体調不良になるし仕事も辞めてしまった
最後やっと引っ越せる!と思ったら毎晩シツコイ金縛りにあうようになった
目を閉じてるけど髪の長い女が浮かんでくる
引っ越してからあっという間に体調不良は治った
やっぱ家賃安いからって変な所に住んじゃだめだね

141 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 03:28:28.83 ID:PmnKIaH2O
誰か何か披露してくれぃ

142 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 10:36:03.65 ID:3jYp76wkO
たいしたことないんだけど、もやっとしてることがあるから聞いてくれ

中東へ旅行に行ったときの話なんだけど、砂漠にあるテントに向かってたとき、遠くでバイクに乗ってる人を見たんだ

あの時はなんとも思わなかったんだけど、よく考えるとあのさらさらの砂のとこでバイクが走れるのかと考えると不思議だし、夕方で日も落ちる頃なのに一人で、街と逆方向に走っていくもんだから気になったんだ



143 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 11:56:38.84 ID:FR1wXaly0
特に問題なし。
もしかしたらこういう人達に出くわしたのかもよ?
http://www.youtube.com/watch?v=UUZAXcYvsiA

144 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 12:16:26.82 ID:3jYp76wkO
おお、おばけじゃなくてよかったサンクス


145 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 16:22:25.61 ID:PmnKIaH2O
夢がねえなあ 砂漠のおばけライダーとかロマン溢れる話なのに

146 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:14:42.06 ID:6uCjyndt0
妖怪系は語ってもよし?
幼少時代は存在を知らなくて、日常的に見てたけど...
知らなかったら、怖くないよん。
今は怖いけど...

147 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:17:48.92 ID:8r8qItrr0

壁‖Å ̄)ノ" 妖怪系の話が聞けると聞いて、馳せ参じますた…


148 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:30:59.91 ID:PmnKIaH2O
>>146サン 是非語ってくだせぇ 聞きてぇ

149 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:37:40.86 ID:6uCjyndt0
おぉ! 反応ありました!!
幼少時代の9月の2日?3日? 王貞治がなんぞやのホームラン記録を樹立した日付と思います。
近所の豊作祈願の祭りの帰りに、軽トラの荷台に私たち子供は乗せられてました。
月が赤かったのだけは、非常に印象に残ってます。
今は建て替えましたが、現在も住んでる住居は、恐怖のポットン便所&離れのホッタテ小屋。
田舎ですなー。
夜の9時ごろでしょうか?便所へ行きますと、扉は引き戸です。
子供の私は、引き戸を開けると絶叫しました。
そこには、一つ目小僧さん登場!
でも、小僧の割にはかなりの巨体です。服装は小僧さんでした。今思うと1m70cmぐらい?
洩らしはしませんでしたが、その後結構な大人になるまで夜は便所に行けませんでした。
便所より、暗闇の外の方が怖くない!!

あー最近はタヌキさん見たよ。真昼間に...

150 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:40:33.35 ID:gub8r+xNi
>>149
俺、カッパ見たことあるわ。緑じゃなくて赤くてまだらだった

151 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:42:06.50 ID:PmnKIaH2O
狸はオカルトじゃないだろw 170pって小僧と言うには結構でけえな そんなん観たらオレなら漏らす自信あるわw

152 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:44:07.93 ID:6uCjyndt0
149です
幼少時代は人と霊の区別がつかず、話す&遊ぶしてました。
ワイドショーの心霊写真や再現フィルムで存在ですとか、恐怖心を植付けられてから
怖くなりました。
常に白いものフワフワしてますた。
こっちが受け付けなくなると、見えなくなるもんです。

153 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:44:13.96 ID:Lca/Zh/OO
今日粘着された京都最速が逃亡したんですよ
見つけ次第茨城スレに駄レスするよう伝えてください

154 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:46:25.55 ID:PmnKIaH2O
伝言板かよw

155 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:50:00.35 ID:8r8qItrr0
>>149
見事な一つ目小僧ですの…( ̄Å ̄)

大体成人位の身長なら、一本鑪と言う一つ目妖怪も居りますですぬ
ウチの婆ちゃんは河童に化かされたと、常々言うとりましたな…化かすのは狐貍だ婆ちゃん


156 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 20:52:07.63 ID:6uCjyndt0
引き続き149です。
タヌキさんですが、これは笑えます。
自宅で洗車中に、なんか歩道でそんな感じして、フト見ると...
稲か葦で編んだ傘?(森の石松的な)とミノをまとったタヌキさん。
ポンポコ合戦状態なタヌキさんが、こちらを見て一礼。
勿論、おっかけましたが角で姿を消しました。
これは、だれもが馬鹿にします。

157 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 21:02:15.00 ID:PmnKIaH2O
そりゃオカルトだな そういう狸も居る・・・いやいねーよ カッパは綺麗な河にいそうな気もするんだがどうだろうな

158 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 21:21:36.36 ID:gub8r+xNi
カッパ見たのは実家の近所の池?沼?今でも足跡残ってるよ

159 :本当にあった怖い名無し:2012/05/27(日) 21:34:06.46 ID:8r8qItrr0
>>158

壁‖Å ̄) .・(河童の足跡は残るらしいね…何か変な汁でも分泌してんのかな)


160 :143:2012/05/27(日) 22:39:08.33 ID:FR1wXaly0
サーセン、夢のないことして。
そしたら僕の体験を。

小学校2年だったかな、その頃のある日の夜、
寝ようとして部屋の電気を消して補助灯だけつけてたんだ。
春だったかそんなに暑くなかったんだけど、その日はなんだか眠りにつけなかったんだ。
それでいらいらして目を開けたら電灯の前に観音様が現れていた。

それがなんだか影絵のような感じで目だけ黄色く光ってたんだ。
黒い姿に目の部分をくり抜いた感じといえばいいのかな?
頭に冠を被っていていかにも観音様だったんだ。
とてもびっくりしたのを覚えている。
なんの為に現れ、何かのメッセージがあったのか今でもわからない。

それでさらに驚いたことに、同じ時期に女友達も同じ状態で同じものを見たと。
その当時僕は大阪、彼女は岐阜に住んでいた。
そんなに離れていて、同じ現象が起きるのかと、今でも不思議に思います。

おもしろくなかったらサーセン

161 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 03:22:18.89 ID:d4zXj4gL0
心霊現象かもわかんないけど不思議だったこと。
2年前くらいに自分の部屋で夜中2時くらいだったかな、パソコンで音楽聴いてたんだ。

自分な好きな曲でいつも聴いてたからわかるんだが、普段ボーカルの声が入ってるところが、何故か2フレーズくらい入ってなかった。
ボーカルの声だけ抜けて楽器の音だけ流れてる状態。俺は、まあ聞き間違いだろうと気にしてなくて、その曲が終わり次の曲に入った。
そこでなぜかわからんが途中でふと、次のフレーズボーカルの声が入ってない気がする。と直感的に思ったらやっぱりいつもは入ってるはずなのに、
なぜか抜けてた。そこで俺は怖くなってなんかヤバイ気がすると思って急いで親が寝てる寝室まで言ったがそれでも怖くて友達に電話して今あった事を話した。
そしたら、友達は「スピーカーが壊れてるんじゃない?」って言って、俺もあぁ、そうかもしれないと納得したんだが、
後日考えるとスピーカー壊れてるなら楽器の音も全部消えるはずだということに気がついた。
ちなみにその日以降も普通にパソコンで音楽聴いてたが普通に聴けたし特に壊れてる様子はない。


特にオチもなくてごめん。


162 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 07:50:16.32 ID:pzXlHxiw0
ここで語ってくれる人達が羨ましいっスねぇ。
自分も不思議な体験してみたいよ。

163 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 18:54:27.97 ID:oNZchVIf0
カッパ汁は酸性

164 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 19:13:15.36 ID:sEydUEcvO
この板の文字規制が酷すぎる。384文字って…

165 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 23:26:18.78 ID:LhbRONGBO
なにその半端な文字数。キリよく500文字、とかそういう設定じゃないのか。

166 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 00:00:10.04 ID:vT/eVe6a0
さすが携帯厨

167 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 19:33:55.32 ID:Rr7qTb4KO
PC様は、なんで携帯やプレステからの書き込みを嫌うんだい?

168 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 20:36:07.68 ID:1+zgUyMq0
お前らがそろって拙いからさッ!

169 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 20:42:54.06 ID:3PtDSDzr0

壁‖Å ̄) .・(携帯厨で、えろぅ済みまそんどすた…)


170 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 21:15:52.13 ID:Rr7qTb4KO
まあ、スレが賑わえば何でもいいや。

171 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 22:54:33.54 ID:S+7bMhkK0
大阪市内の某ホテルで先週体験した話
そのホテルの大浴場に入ったら、先客(おっさん)がいた
このおっさん、かなりのスピードで湯船の中でくるくる回ってたんだよ
でんぐり返しみたくじゃなくて、丸太のように、芝生で転げまわるみたいに
これってさ、後から思ったんだけど結構難しいと思わない?
勢いもつけずにクルクルクルクル
その時は何も思わなかったんだけど
それからそのおっさんシャワーを浴びだした
そして目が合ったんだけど、黒目しかないの白目ないの
んで、金玉が大人の頭の1/3位の大きさなの
玉は病気かもしれないけどね
それでおっさん、シャワーを口に当ててるんだよ20分くらい
誰もこの話信じてくれないんだけど、友人3人と見てるんだよ

それだけなんだけど、すごい不思議なおっさんの話
自分の中ではタヌキかなんかが化けてるんじゃないかって思ってる

172 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 23:22:07.56 ID:Rr7qTb4KO
なんでくるくる回ってたんだよ、大浴場が嬉しくてはしゃいでたのかw

173 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 23:39:41.60 ID:S+7bMhkK0
>>172
しらねーよwそれならそれで可愛いおっさんの話だから和むけどなw
でもその動きって普通には出来ないだろ?
ぐるんぐるん回ってんだよ?

174 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 23:48:06.63 ID:Rr7qTb4KO
いや、変なおっさんだろw 決して、かわいいおっさんでは無いぞw
タヌキだと思うから萌えるんであってw
まあ実際不思議だよな。手すりか何かを掴んでたとしても、連続でくるくる回るのは難しいな。
やっぱり、大浴場が嬉しくてテンション上がってたんだよww
タヌキかわええなw

175 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 00:13:04.31 ID:v+loq74L0
>>174
まぁ金玉でっかいおっさんだしなw
大浴場が嬉しくて回っちゃうタヌキいいなww
そういやタヌキって回るイメージ
丸っこいフォルムだからかな
タヌキって化ける時、玉でかいままなの?
タヌキが化けるのってぶんぶく茶釜位しか思い浮かばないから、よくわからん


176 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:03:20.35 ID:DT7ZezLmO
>>175 昨夜は0時に寝たから亀レスすまん。
タヌキの変身は、金玉デカイからすぐばれる、って何かで読んだぞ。
ソースは俺の、脳内記憶w
タヌキが来るホテルって、なんかいいなあ。ほのぼのするわ〜。

177 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:07:31.03 ID:6ov/7aEN0

壁‖Å ̄) .・(一般的によく知られてるのは狐憑きだけど、
狸憑きと言う現象もありましてな…)


178 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:14:37.16 ID:DT7ZezLmO
>>177 初耳。狸憑きkwsk!なんか面白そう。

179 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:23:48.92 ID:6ov/7aEN0
>>178
基本的には狐憑きの狸版なんだが
憑かれた人が大酒飲みor大飯喰らいになる、って特徴が出ますぬ( ̄Å ̄)b


180 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:28:45.74 ID:v+loq74L0
>>176
まじか!見たおっさんも玉でっかかったし、やっぱりタヌキ説有力かw
>>178
これ見たの3人揃ってなんだけど、憑かれるとしたら目が合った人かねぇ・・・
キツネだと顔つきがきつくなるって聞いたことがあるけど、タヌキはどうなるんだろ
愛嬌のある顔になりそうだけどw

181 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:33:40.59 ID:6ov/7aEN0
>>180
顔付きがどう変わるのかは分からないんだけど( ̄Å ̄)

大飯喰らいになるに身体は痩せ細り、腹だけが異様に膨れるんだそうで…
飢餓状態の特徴ですの、貧しい国の子供がよくなってる体型


182 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:41:29.79 ID:v+loq74L0
>>181
あーあの栄養失調みたいな体つきねー
キツネって言うと御稲荷さんだけど、タヌキも神社あるのかな
お参りとかした方がいいんだろうか

183 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:42:32.11 ID:DT7ZezLmO
面白いな。大酒呑みで大飯喰らいの俺は、すでに狸に憑かれてたのかよww
顔も・・・狸っぽいかもしれんw

184 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:50:09.90 ID:6ov/7aEN0

壁‖Å ̄) .・(狸を祀る神社って在った気がする…御使いが狸だったかな?)

興味ある人は調べてみて下さいぬ、俺ググるの苦手…


185 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:53:02.22 ID:v+loq74L0
>>183
まさかの実体験済みかw
>>184
サンクス!ぐぐってみるわー


186 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 22:03:28.56 ID:6ov/7aEN0

壁‖Å ̄) .・(ググり結果待ち中…ドキドキ)


187 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 22:39:13.77 ID:v+loq74L0
飯にしてたw

ぐぐったら秋葉にもあった!
携帯でぐぐって、PCで書いてるからかいつまんで・・・

たぬき=他抜きとかけ、他に抜きん出る意味から勝負事や立身出世、金運上昇にご利益
江戸の鎮守として祀られたそうだよ
そんで金玉が化けたりするのに大事らしくて、生殖能力の「玉」と金塊の「金」で金の精霊して全国各地に商売繁盛と願って置かれているみたい

188 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 22:43:06.84 ID:DT7ZezLmO
>>187 乙です。やっぱキンタマ重要なんだなw

189 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 22:51:31.81 ID:6ov/7aEN0
うおっと、寝る前に覗いて良かったw
>>187乙でーす、たーんたーんたーぬきの…( ̄Å ̄)ノ♪

竿じゃなくて玉が重要なんですなぁ…でも実物の狸って、そんなに玉デカイかの?
玉重視ならオットセイだかセイウチも動物トップクラスなのに
オットセイorセイウチ神社もあるんだろうか…おやすみなさいzzz


190 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 22:53:09.61 ID:4ImO9sbh0
俺の実体験かくよ

去年のある日、夜中に腹ペコになって眠れなかった。
飢餓感とでもいうべき腹ペコ感。
どうしてもスパゲティが食べたくて仕方なかった。
でも出かけるほどの気力もない。近所にファミレスもない。寝るしかない…
でも腹ペコで眠れない・・・
そんな状態が1時間くらい続いた。

そして夜11時くらいに、急に腹ペコ感が収まったんだ。
同時に満腹感を感じて、すぐ眠れた。

翌日、俺の友人と話してるとその人が
「昨日、夜に急にめちゃくちゃ腹が減って、スパゲティ食べたくなったんだ。
 夕食を食べたのにだよ。結局、ファミレスが近くにあったから入ったんだ。
 俺普段、ファミレスなんて入らないし、スパゲティなんか全然食べないのに
 なぜかそれ頼んで、一気に食べちゃったんだ。どうしても食べないと気がすまないような気分だった」

え、それ何時くらい? と聞いたら。「11時くらい」

その友人とはそういうことがしょっちゅうある。お互いに考えてることが分かったりする。
同時に同じことをしゃべりだすとか、毎回ある。だからこんな話は他にも何十個もある。



191 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 23:01:21.46 ID:v+loq74L0
玉重要!
実際のタヌキ、動物園で見る限り巨玉とは思わなかったけど・・・
あと江戸時代くらいのタヌキが人に化けてる絵もやっぱり玉でかかった!
何だかタヌキに興味が沸いてきちゃったよw

>>189おやすみなさい

192 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 23:13:59.42 ID:DT7ZezLmO
>>189 いい夢観ろよと言いたいが、オカ板的に「怖い夢観ろよ」と言っておこう。
怖い夢観たら報告なw
>>190 味、薄くなかった?ドラえもんの、味を半分こするガムを思い出した。
>>191 君が興味出て来たのは、狸じゃなくキンタ(r
明日早いし俺も寝ます。みなさんおやすみなさい。

193 :本当にあった怖い名無し:2012/06/01(金) 00:35:14.40 ID:YCH9OBZy0
皇居のお堀に狸ですとよ…

>>192
…後免、夢覚えて無いぬ

次来た時は何か不思議な話を手土産に来る…(-Å-)グゥ


194 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 17:38:46.18 ID:mAItl3bVO
久々に来たらタヌキスレになってるのかw こそーりザリガニスレにしてやんよ うちのザリちゃん今日もかわええw

甘エビ売り切れてたからブラックタイガー買って来て 殻向いて身をくれてやったら超喜んで大興奮で抱え込んで食ってる

誰も取らねえから落ち着いて食えww

195 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 18:41:37.71 ID:nVFb4Xlo0
女の子を彼氏と別れさせるには、 彼氏のことを貶すのではなく、逆に褒めると 「えー。そんなにいい彼氏じゃないよー」という心理が働いて別れやすくなるらしい。
このまえ知り合いの女に試してみて彼氏褒めまくったら怪しまれたけど大丈夫や

196 :本当にあった怖い名無し:2012/06/02(土) 19:41:50.26 ID:mAItl3bVO
それ>>195がホモと思われるんじゃね 軽く褒める程度ならともかく褒めまくりって胡散臭いだろw

197 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 11:55:07.50 ID:3Syz/fKl0
友達に聞いた話。
夏休みの自由研究で電力について調べていて、
派手なパレードを毎晩やるディズニーランドは、
一体どれくらいの電力を一日で使うのか知りたくて直接問い合わせた所、
広報のおねいさんに

「ディズニーランドは電気は使ってません。魔法で動いてるんですよ〜」

と言われたらしい。

それなのに今朝の停電でアトラクションがストップしたディズニーランド。

198 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 20:38:46.83 ID:FarH08xP0
たぬきの元凶の149です。
まだ、ネタいる?まだまだあるよ!

199 :本当にあった怖い名無し:2012/06/03(日) 22:27:44.85 ID:MzEIv52gO
>>198
あるだけ全部ヨロ!!

200 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 19:27:38.22 ID:hoWjU3zZO
>>198サンまだ〜?

201 :本当にあった怖い名無し:2012/06/04(月) 23:48:32.29 ID:hoWjU3zZO
ショボーン
暇な時に書いてくれよな・・・>>198

202 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 03:41:46.87 ID:WJb8YTKk0
今更だけど
>>69
のTaman Shud事件は

いまだ解読されていない歴史的な10種の暗号 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20110202_uncracked_codes/

の記事を少し並べ替えたり、暗号を付け加えただけだよね
元記事の間違いもそのままコピーしてるし
こういうことをするくらいなら、引用元を明記してコピペしたほうがまだマシだと思う

203 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 10:28:20.23 ID:j212Nj/40
>>197
それに似た話で、自衛隊の広報に兵器のスペックを子供が尋ねたら
「ミサイルはたくさん積めます、速度は物凄く早いです、航続距離は
勇気の限り…」って答えられたってのを聞いたことがある
ネタだろって思っていたんだけど、某所の基地祭に行ったら展示して
ある兵器に添えられたボードに似たようなことが書いてあって、吹いた

後でググってみたら、問い合わせに対する答え方はともかく、展示する
際のスペック表示はどこでもそんなふうにしているらしい


204 :本当にあった怖い名無し:2012/06/05(火) 21:26:33.67 ID:8fHi+agXO
>>202は正論なんだが実に野暮だ・・・

205 :本当にあった怖い名無し:2012/06/06(水) 16:23:46.33 ID:boto2ZH0O
>>1個人の専用チラ裏スレだった筈が、いつの間にか皆が投下する普通のスレになってる件について
1や粉はどこ行った

206 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 14:45:55.85 ID:B566ijD8O
オカルト話を披露してくれりゃ、語り手は>>1氏でも粉氏でも誰でもいい件について

207 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 15:27:21.49 ID:e5Ajnzxni
友達と心霊スポットに行って、私は、気絶した。
目が覚めたら、病院のベッドの上だった。
目覚めた私を見て友達は、「大丈夫そうだから、帰るね」と言った。
そしたら、友達がいきなり顔色が蒼ざめてた。
友達の時計が6:66だった。


208 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 17:08:02.57 ID:B566ijD8O
不具合で8:88になる事は稀にあるけどな

209 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 18:18:47.16 ID:lSzX1AQN0
今さっき某スーパーに水を汲みに行って品物を2品ほど買った帰りの事。
帰り道に小学校が管理してる池?でかビオトープのようなところがあるんだがそこでクネクネしてる何かを見た。
クネクネを読んだことがあったので見えた瞬間すぐに目を逸らしたけど俺はどうにかなってしまうのか?
結構不安になってる。実際その池みたいなところでも昔遊んだことがあって小学生も利用してると思うし・・・
スレチかもしれんがどうすればいいか助言とかしてもらえたら・・・


210 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 18:26:40.68 ID:5y+7QDtq0
>>209
其れがクネクネなら、見た事により【何かを理解】してしまうと不味いらしいよ…

特に思い当たる事が無いなら、大丈夫じゃないか( ̄Å ̄)?


211 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 18:41:10.44 ID:lSzX1AQN0
>>210
チラ見しただけだから良かった・・・
もしクネクネの場合深く考えないほうがいいですよね?

あとその周辺に何か不幸があるようになったりとかそういった現象はないですかね?

思い当たることはなにもないけど…

212 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 19:12:30.21 ID:ZduEREq90
>>203
詳細に書いたら敵が作戦立てるのに使うから
泥棒に自分の生活リズムを教えるようなものだよ
TwitterやFacebookではそれが行われて、たまに事件になってるけどね・・・

213 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 20:23:21.55 ID:5y+7QDtq0
>>211
んだねぇ、下手に拘ると自分から其の怪異と縁を繋げる事になるから( ̄Å ̄)

今後日常や体調に変異が出る様なら、其の時は速やかに御払い行こうね
神社仏閣とかで…クネクネ自体は対処のしようが無い怪異らしいけど

都市伝説の類になるんだろうけど、
クネクネは口減らしの為に生きた案山子にされた人だって説もあるん
なるべく件の場所には近寄らず興味を持たず、ってのが一応の対処法になると思う


214 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:27:49.76 ID:B566ijD8O
神社仏閣でのお払いって、別に霊を払ってくれる訳じゃなくてさ
神様仏様に会う前に、おれら人間側の穢れを払ってるだけなんだけどな

215 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:34:12.63 ID:5y+7QDtq0

壁‖Å ̄) .・(【死】は【穢れ】だべさ…)


216 :本当にあった怖い名無し:2012/06/07(木) 23:41:59.25 ID:6H8ujcPu0
念だろ?人と会話してるだけども色んな念もらうから

217 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 00:56:26.48 ID:IUj7zX7SO
くねくねスレ、そろそろまた誰かたててくんないかな

218 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 07:00:52.14 ID:K5VTiIbP0
素敵な便所が出来ますように合わず、人もたくさんくる賑やかなお祭りで
準備はもちろん要とノンケしている。誰を? にはそんなもんなかったが
それを降りていくと明日の朝で一番鶏が鳴くまで浮浪者がアウアウみたいに
そうしてってとても下痢をしていました。皆、陰部が出店もほとんどです

219 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 16:49:26.62 ID:IUj7zX7SO
えーと、>>218の脳内がオカルトということでよろしいか?

220 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 17:09:04.60 ID:9MgwqFip0
単語を入れ替えれば意味が分かる文章…かも
どうでもいいけどw

221 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 18:12:37.04 ID:IUj7zX7SO
どこかを縦読み、って訳でも無さそうなんだよな

222 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 18:25:20.47 ID:e0OQxmZTi
すみません
お邪魔します。
この写真を見て心霊写真と思いますか?
場所は大阪の妙見のしおき場です
石碑と隣りの石の間に男の顔が見えてる気がするんですが?
判断して下さい。http://beebee2see.appspot.com/i/azuY1MDNBgw.jpg


223 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:12:37.97 ID:IUj7zX7SO
>>222 おれは携帯だから画像が小さくてわかりにくい
スレを上げつつ、パソコンの人が閲覧してくれるのを待とう
その際にスレチだ阿呆と言われても正論だから耐えろよな

224 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:17:08.85 ID:rDoeWh/10
>>223
ありがとうございます。
やっぱスレ違いましたよね?
意見、感想だけでも色々な人に伺いたかったもんで つい


225 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:28:58.31 ID:K9Erb1OG0
>>224

壁‖Å ̄) .・(石と石碑の間って、地面の方の…?)


226 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:40:50.78 ID:rDoeWh/10
>>225
はい。
思い込みですかね?

227 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:48:11.82 ID:K9Erb1OG0
>>226
俺も携帯なんだが…( ̄Å ̄)

画像保存して色や明るさ弄った後に拡大した所、
モゲた地蔵の頭であって欲しいという物体らしきモノを確認
因みに零感なんで、石の窪みか陰影かは分からんが実際に存在してるモノかと思われ…


228 :本当にあった怖い名無し:2012/06/08(金) 23:48:51.23 ID:IUj7zX7SO
むしろ石碑のすみっこの陰影が顔っぽく見える
まあシミュラクラなんだろうけどな

229 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 06:13:57.14 ID:2UVCUhX80
>>222
俺はキリストみたいな顔にも見えるけど日本でキリストちゅうのもなー
そういうふうにも見えるという感じかな

230 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:23:02.66 ID:lM0h4Jl5O
>>198サンはどうした!?月曜日ぶりにオレが来ましたよ!! ワクテカで待ってるぜ!?

231 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:30:16.83 ID:X3CknLebO
>>222
この写真、他のスレでも見かけた気がするけどどうして
毎回それらしき箇所に印とかつけないんだ?


232 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 18:40:58.06 ID:SC/Tn+OPO
>>222
勘違いですな

233 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 19:31:55.15 ID:LHADu4IE0
>>232
ありがとうです
他でも、upしたんですが 勘違いが有力です。落ち着いて見たらそんな気がします。
スレ汚しすみませんでした。

234 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:44:34.80 ID:lM0h4Jl5O
>>233
マルチしたあげく勘違いってw 君は今日からおっちょこちょい太郎を名乗りたまえよ

235 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 20:47:52.56 ID:9kuj7JB00
俺がマルチ指摘した後も貼ってたから
確信犯だな

236 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:04:34.09 ID:lM0h4Jl5O
>>235
他スレで携帯くんにマルチ指摘されて謝ってたぜ? 悪気はなかったんじゃね

237 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:13:03.05 ID:9kuj7JB00
そうか、よほど興奮したんだろうな
かわいい奴!という事にしておこう

238 :本当にあった怖い名無し:2012/06/09(土) 21:18:03.46 ID:V9nCdVK80
おっちょこちょい太郎ww 微妙なネーミング

239 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:17:30.08 ID:PCXeWEPJO
ドジっ子ダメ太郎というのはどうだろうか

240 :本当にあった怖い名無し:2012/06/10(日) 01:26:52.89 ID:NgbIX8cz0
>>239
微妙〜
スルーでおk

241 :本当にあった怖い名無し:2012/06/13(水) 23:14:43.41 ID:IgHx9a+uO
丸出ダメ夫でいいじゃまいか

242 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 01:43:47.22 ID:+pYfV1ggO
たった今から>>198氏を待つスレになりますた
タヌキが入浴しに来るホテルって、なんか縁起よくね?
おれも見に行きたいけど、いつも来る訳じゃないんだろうな


243 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:01:13.18 ID:+pYfV1ggO
>>1氏、粉氏、>>98
正座してワクテカで待ってるぜ

244 :本当にあった怖い名無し:2012/06/14(木) 22:06:04.16 ID:eJHfhmjm0
大学で「恋愛学」の講座を持つ森川友義教授は、男と女が相手のルックスをどれくらい重視するかを調査した。
「路上で道行く異性の魅力度を判定」してもらった結果、男性の平均一目惚れ率は1.2%、女性は0.05%で、男性は女性より24倍も「見た目重視」の傾向が見られた。

245 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 23:16:42.54 ID:P98jDKWmO
間違えた

>>1氏、粉氏、>>198
暇な時によろしく頼みます

246 :本当にあった怖い名無し:2012/06/17(日) 23:39:11.22 ID:9fi0bzL2O
過疎っとるがや

247 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 01:26:16.32 ID:AEg5FCSm0
死ぬ間際ってか体が弱るとやっぱりなんか見えるようになるのかね
うちのばあちゃんが数年前に亡くなる前に病院に入院してたんだけど
窓の外におっかちゃん(←ばあちゃんのお母さんのこと)が来とるって言って怖がってたと母から聞いた(病室は2階より上)
ちょっとだけぼけが出てきてたからそれが原因かもわからんけど
迎えが来たと思って怖かったのかな
でももし迎えが来るとしたら知らんおじさんとかより両親とか身近な人がいいな
あ、でも身近な人の姿をした何か、だったらと考えるとガクブル

248 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 19:05:51.32 ID:NPGMzCnvO
>>198氏は来てないのか

249 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 21:22:00.79 ID:emwtJyDj0
夕方、仕事から帰ってきてメシ買いに行って、帰る道で黒い人を見た
冬だっかたら外が暗くて、寒いし早く帰ろうってチャリこいでたら街灯の下に黒い人
街灯の真下の電柱に、ひょろーっとした男がズボンのポッケに手突っ込んで持たれかかってた
格好はジャージにチノパンでキャップだったかフードかなんか被ってて
スニーカーを履いてたと思う
治安がそんなによくない場所だったからうわDQNかよと思いながらチラッとソイツ見たら
顔が真っ黒。
マスクかぶってるみたいに鼻が浮いてる、とかじゃなくてもう顔面が空洞みたいな真っ黒。
そんなヤツが街灯の下にいた
一瞬固まったけどチャリこいでたから嫌でも前進んでいくし、もうひたすら不気味で家に急いだ
途中何回か振り返ったけど、ずっとそこにいた
家に帰ってしばらくして、父が死んでるのに気づいた
あれ死神だったんだろうか?次の日葬式行くのに黒い人がいた道通ったら、街灯がなかった

ここで合ってるか分からんが投下。文章めちゃくちゃですまん


250 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 21:38:37.11 ID:NPGMzCnvO
父が死んでるのに気づいた、ってサラッと飛んでもない事を書いてんじゃねーよ
黒い人よりそっちのがこえーよ

251 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 14:56:38.97 ID:m7y2yMAN0
>>250
俺帰ってきたの夕方だったんだけど、昼前くらいにはもう自室で倒れてたらしい(即死)
仲悪いからいつも家に居るの知っててもスルーしてたから帰宅して何時間か経って
夜になるまで気づかなかったんだよね

みんなもどんなに仲悪かろうが、家族が家にいたら息してるかくらい確認したほうがいいぞ
寝てるんだと思ってた

252 :本当にあった怖い名無し:2012/06/20(水) 21:58:36.47 ID:f5MQUuVCO
すぐに気づいて貰えなくて、トーチャンカワイソス
まあ冥福を祈っとくわ

253 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 19:05:43.97 ID:B2REaM1M0
198でーす。長い間アク禁になってますた。
オカルトとは、ちと違いますが皆さん人がアボーンする瞬間って見たことありますか?
私、なぜか2回ほど...
1回目は、幼少時代に親戚の見舞いに某大学病院で、あまりにも子供には暇な時間で
外で、待ってると病院の角から”ドスン!!”って音が聞こえました。

254 :本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 19:09:24.97 ID:B2REaM1M0
そうです。飛び降り自殺...
辺り一面はつぶれたトマト状態です。
指がピクッと動いてました。
即効、その場から逃げましたよ。

255 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 10:43:40.71 ID:QYz4StPk0
子供の頃にやった遊び
必要なのは椅子と5人で1人は椅子にすわってもらいます
残り4人は手を「カンチョー!」ポーズにしてその手を座ってる人の
両脇・ひざの裏に一人ずつ入れていって座る人を持ちあげます
が!重くて持ちあがりません 当然ですね
そこで座る人の頭の上に1人ずつ手のひらを下にしてかざしていきます
Aさんが右手をかざしたら次はBさんがその上に同じく右手をかざす
こんな感じで4人の手をお互いが触れないように順番にかざしていき
そのまま10秒位キープしてその直後またはじめと同じ様にカンチョー
ポーズの手で持ち上げると今度はスッと持ち上げる事ができるのです

と、いうのが流行した。なんで重さが一瞬だけ消えるのか分からないけど
「オーラパワーだーww」と当時みんなで大喜びしたな〜

256 :本当にあった怖い名無し:2012/06/22(金) 12:44:49.76 ID:U7bka/jq0
その遊びは小学校の一年のときにクラスではやった。
なぜ重さを感じないのか大人になった今でも不思議。

257 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 02:15:20.54 ID:F4EW9TCU0
大学生の時それやった!重ねた手のひらに風を感じたら準備完了ってルールだった。
サークルの夏合宿の宿舎で夜暇だったんで最初は女の子とか上げてたけど
あんまりスイスイ上がるもんだからだんだんエスカレートしていった。
最終的には100Kgクラスの彰さんがスーッと上がった時はみんなびびって一斉に手を抜いた。
彰さんは床に落ちた。どう考えても25kgの手ごたえはなかったんだ。

258 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 16:07:50.18 ID:3hctNPO2O
100キロクラスの彰さんがカワイソス

259 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 21:40:23.05 ID:6wL5MYNV0
この遊びの名前が気になる。
名前がわかればググることもできるのだが。。。

260 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 21:55:40.40 ID:sTXfXCNC0
子供の頃の記憶がソースの話はほぼ100%思い違い

261 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 23:37:32.24 ID:hk20lY4f0
いやいや、結構はやってたよ@25〜28年前の兵庫県

80kgくらいありそうな子、オマジナイ前は当然普通の女子4人では持ち上がらないんだけど
手をかざすアレをやったらちゃんと持ち上がったwww
普通に小柄な女子で試したときは、オマジナイ前→なんとか持ち上がるくらいの体重だったせいか
オマジナイ後にカンチョーポーズで持ち上げたら浮いちゃってwww
浮きすぎて放り投げた感じになったよw
一種の自己暗示的な感じだったのかな。今でも不思議。

262 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 23:58:50.15 ID:oxcqOLZKO
昔テレビでその理由を解明していたね
一回目は対象物の重さが分からないから力加減が分からなくて持ち上げられないけど
二回目は重さが分かってるから適正な力が出せて持ち上げられるって説明だった
それだけであっさり持ち上がるのかなあとは思うけど、
必要な力が出るように無意識に姿勢や力の入れ具合を調整してるのかな

263 :本当にあった怖い名無し:2012/06/24(日) 23:56:15.01 ID:r/uUdcf5O
>>253-254
乙です あなたの話を待ち焦がれていますた つか幼少時にそんなんトラウマですやん うなされたりしなかった?他にも何かあれば書いて欲しいですな

264 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 10:43:13.21 ID:uPDTAGmL0
1.天狐・・・天狗(あまつきつね)と同体であると考えられていた。
阿波大杉,飯綱権現,秋葉大権現,道了尊などは身体が不動尊,顔が烏天狗,背中に翼をつけ,火炎を背にして狐の背の上に立つイメージで描かれている。
密教の荼吉尼天信仰,神仏混淆の修験道から生じた天狗信仰であり,稲荷信仰との習合が生じている。

2.空狐・・・巫女や修験者などシャーマニックな能力を持つ人に使われて千里の外まで一瞬に飛んできて役を務める。
地上から25メートルくらいの高さを往来している霊狐。気狐の倍以上の霊能力を持つ。シャーマンの使役霊にはなりにくく,独立した意志をもって動いている。

3.気狐・・・このランク以上の霊狐は一般人の目には見えない。空狐よりも霊能力が制限される修行中の狐。

4.野狐・・・人に憑いたり,騙したり,讐をなしたりする狐で最低ランク。人間を利用して食物や供物を要求する。人
間の邪気,邪念もエネルギー源にしており,一時的には人間によい思いもさせてくれるが,すぐに寝返ったり,裏切ったりして禍をもたらす。
修験者,巫女によって意のままに使役される狐である。管狐,おさき狐などもその部類にはいる。


265 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 19:48:42.11 ID:h8WZu38/O
スレ上げとくよ

266 :本当にあった怖い名無し:2012/06/26(火) 20:44:22.98 ID:5wpX2Iix0
254でーす。
結構平気です。
目の前で、大型車の左折に原付バイク巻きこまれて、トマトになる瞬間も見てますし、
度座エモンの心肺蘇生もどきもやった事あります。(警察の職務質問たまりませんでした)
まー死後硬直始ってるのに、心臓マッサージは無駄ですね。
ちょっと、口から舌出てましたけど...
そっと直しておきました。目は見開いてましたけど、テレビみたいにささっとは閉じれません。
第一発見者ではありませんが、現場を結局荒らしましたからね..
相当質問されてしょうがないですが...

267 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/06/28(木) 15:37:16.10 ID:mIuB7kqO0
支援

268 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 15:57:58.21 ID:bV4Sexi60
264の野狐で思い出した。新興宗教の教祖やってる人は九割以上が野狐が憑依しているそう。
野狐が憑依した人の典型が文鮮明や麻原彰晃。
麻原が空中浮揚と称して胡坐ジャンプしたのも野狐つきだからこそだと思う。
霊視できる人が麻原をみると野狐が数え切れないほど憑依していたなんて話がある。

野狐の憑依した教祖によくある特徴は当たらない予言をすることなのだそうで、
たとえば世界の終末が近いというやつは全員野狐つき。
仏教系でもキリスト教系でも神道系でも終末論をいう宗教は教祖が野狐つきだという証拠。

269 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 21:05:31.63 ID:szrRK/47O
>>266は、医学関係者なのか?
色々とすげー体験してんだな
またなんか書いてくれよ

270 :本当にあった怖い名無し:2012/06/28(木) 22:51:52.41 ID:oU9e8f7l0
岩手・宮城にまたがる大籠地区は日本有数の隠れキリシタンの里である


大籠地区には、かつて砂鉄を原料としたタタラ製鉄で炯屋(どうや)が数多くあった
永禄元年(1558年)、技術者として千松兄弟を吉備の国から呼び寄せたが、実はこの千松兄弟がキリシタンであったのだという
これ以後、さらに炯屋が増えるとともに、人々の間に着々とキリスト教が広まっていった

しかしその後、徳川幕府がキリスト教の禁教を命じた結果、この地で実に300余人が殉教したという
当時日本屈指の大大名であった伊達藩領内だからなのか、その弾圧は徹底的であり、また凄惨なものであった


この地が、島原・天草に代表される他の隠れキリシタンの里と違うのはその処刑場跡の多いことである

この地区の中だけで刑場跡は十数箇所もあり、そのいずれにも供養のために地蔵が建てられている
不思議なことに、処刑場の地蔵の首は何度付け替えても繰り返し落ちるのだそうである
ついには諦めて首がなくなったまま放置された地蔵も多いが、そんな場所がのどかな農道の傍らに
ゴロゴロある光景は筆舌に尽くしがたく異様で不気味である

また、この刑場跡は、やはりというかかつては亡霊に悩まされ、夜な夜な男女の悲鳴が聞こえてきて一睡もできぬ有様だったという




俺もここに一度行ったが、あの時が止まったような、異界としか表現できない雰囲気は体験してみなければわからぬ
異世界度は個人的には同じ岩手県内にあるかの慰霊の森すら遥かに凌ぐ。知る人ぞ知る隠れ里である

271 :本当にあった怖い名無し:2012/06/29(金) 22:19:02.68 ID:Lp0qdZMdO
今日の話なんだけど、愛犬達を動物病院に連れて行く途中、自販機が3つ並んでいる所があるんだけど、その自販機の内の一つの取り出し口がパカパカしてるんだ。
大して風が強い訳でもなく、普通に前通りすぎてから、ちょっと止まって振り向いて見てたんだけど、数秒パカパカしてからピタッと止まったんだ。
帰りも前通ったけど、パカパカしてなかった。

全然怖くないし、インパクト無くてスマソ。

不思議な事もあるもんだ。

272 :本当にあった怖い名無し:2012/06/30(土) 01:59:26.91 ID:snDjOp4+0
さくら玉吉の見た手の自販機を思い出して寒イボ

ウッボーウッボーウボウボウボウッボー♪

273 :物集女百代 ◆Mari/...QI :2012/06/30(土) 19:03:03.17 ID:VRvm51iJ0
ճակատագիր կունենա
ցույց է տալիս ստիպել

274 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 19:09:44.53 ID:5zZuDLVl0
細かい無数の指がスムースに動いてる、ってヤツだね。

猫の目に人影が写ったとか、結構幽霊話書いてたよね。桜玉吉

275 :本当にあった怖い名無し:2012/07/01(日) 23:22:20.59 ID:4LgXeMqbO
>>274の文章を、ちょっとエロいなと感じたおれの心は汚れている

276 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 01:59:38.13 ID:Ql0Iemn60
■   洒落怖あるある   ■
・友人3名から6名で肝試し。暴走役と臆病役が居る。え?単体で行動や、7名以上のケースは無いの?
・昔からの禁忌の場所に立ち入る。日本は産廃の違法放置がやたら多いので、そんな場所があるなら教えて欲しい物だ。
・禁忌の場所で、友人が行方不明。もしくは精神疾患を発生させる。行方不明なら警察。精神疾患なら感染の危険性から衛生管理が動くだろ?
・後日血縁づての宗教関係者か霊能者がお祓い。知人の人間関係あさって、そんな高頻度で霊能者が居た試しは無いぞ。
・以上が過去の話で、現在は語り手が事件の土地から離れている。ほぼ必ず。
・当時の肝試しした友人で連絡可能の人物が居ない。
・土地の明記無し。

277 :本当にあった怖い名無し:2012/07/02(月) 03:11:16.55 ID:MRZLgG600
大学の頃、あまり顔を出さない生徒が
なぜ卒業出来たんだろう。

278 :本当にあった怖い名無し:2012/07/03(火) 23:10:20.91 ID:uR650DfnO
>>277 あまり顔を出してない、ってのは多少は顔を出してたって事だろ
全然顔を出してないとは書いてないし、出席率や単位は足りてたんだろう

279 :役者鼻声野朗のり助本名笹江:2012/07/04(水) 00:36:50.22 ID:lF+Kt5fj0
人類チェック天誅

280 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 10:31:51.27 ID:ipp7ADkEO
何か凄いコテハンの人が来ちゃった

281 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 15:17:36.10 ID:kkBETpoG0
無名祭祀書=黒の書
著者であるフォン・ユンツトが世界中を回って見聞した、クトゥルフ、ヨグ=ソトース、ツァトゥグァ、ガタノトーア、シュブ=ニグラス、イグといった
恐るべき神々にまつわる古代信仰、秘密の宗派、さまざまな伝承、忘れられた言語などについて記されている。

本書には三つの版が存在するとされる。

ドイツ語の初版(無削除版)は、『黒の書』とも呼ばれ、1839年にデュッセルドルフで刊行されたクォート判(四つ折り版)の本である。
これは鉄の留め金のついた革製の装丁がなされており、発行部数が少なかったことと所有者たちが焚書にしたことにより、現在、
ヨーロッパとアメリカの図書館に全部で6部しか残存していない稀覯書となっている。出版後、ただちに発禁処分とされた。

第二の版は、1845年にロンドンのブライドウェル社から出版された英訳の海賊版である。翻訳者不明だが誤訳が多いとされ、多くの
グロテスクな木版画が収められている。公的、あるいは私的なコレクションに少なくとも20部が現存していることがわかっている。初版と同じく、
出版されてすぐに発禁処分となっている。

第三の版は、1909年にニューヨークのゴールデン・ゴブリン・プレス社から出版された英訳の削除版である。
これにも誤訳、誤植などの間違いが多数存在するが、廉価な八つ折り判であったこともあり、比較的多く現存すると考えられる。

フォン・ユンツトは本書が出版された翌年(1840年)に、施錠され、閂で閉めきられた部屋の中で、
ひき裂かれた未発表草稿とともに、喉にかぎ爪の跡が残った絞殺死体となって発見された。

またその後、彼の友人アレクシス・ラドーによってこの破られた草稿が復元されたが、ラドーは草稿を読み終えた後、即これを焼却し、自らの喉をカミソリでかき切って自殺した。


282 :本当にあった怖い名無し:2012/07/07(土) 15:21:13.81 ID:kkBETpoG0
ルルイエ異本
アーカムの研究家エイモス・タトルがアジア内陸部で10万ドルで購入した中国語で書かれた写本で、人皮で装丁されている。
元本は夏王朝時代の“螺湮城本伝(教本)”という文書だといわれる。エイモスの死後、甥のポール・タトルによりミスカトニック大学に寄贈される。

原本は紀元前300年頃、人類以前の言語で記されていたとされる。粘土板に書かれたオリジナルがあるといわれるが、すでに破壊され、
中国語で書かれた巻物、英語訳、ドイツ語訳が存在する。イタリア語訳は、15世紀に魔術師フランソワ・プレラーティが、部分的にイタリア語へと翻訳し、
それをナポレオン・ボナパルトが所持していたという説がある。

内容は大いなるクトゥルフを主に、その眷属と海の関わり、異界のものを召喚する呪文、ムーとルルイエの沈没について記述されている。

ミスカトニック大学の哲学教授ラバン・シュリュズベリイ博士は、ルルイエ異本を詳細に研究し、『ルルイエ異本を基にした後期原始人の神話の型の研究』
(An Investigation Into the Mythpatterns of Latterday Primitives With Especial Reference to the R'lyeh Text)という論文を書いている(「永劫の探求」)


283 :本当にあった怖い名無し:2012/07/08(日) 23:32:12.87 ID:dIPRJUfjO
金縛り(?)に関する相談です。少しいやらしい話なので大人の方だけお願いします。
4年前から始まって、未だに4ヶ月に1回位起こる現象です。
初めてその体験をしたのは大学3年の夏休みでした。
学校もサークルもバイトも無く、本当に何もない9月。寝そべってラジオを聴いていると雑音が混じりはじめました。


284 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 05:52:16.84 ID:AN7c8U8Y0
それから?

285 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 22:23:14.07 ID:2IGKDi4HO
それから?

286 :本当にあった怖い名無し:2012/07/09(月) 22:55:44.10 ID:J8v9Ndhv0
先週大阪に出張で行った時、大阪駅に15:00頃に到着。 (駅の時計と自分の腕時計で時間は確認している)
すぐに地下鉄に乗ってホテルに到着。15:30と自分の時計は表示されていた。
でもホテルフロントの時計は16:30。部屋の時計も16:30過ぎている。
あらためて自分の時計と携帯を見ると15:30過ぎと表示。 まさかと思いTVつけたら16:30頃の番組。
やっぱタイムワープしたのでしょうか?

287 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 00:03:14.82 ID:B2tbgo9c0
数ヶ月前に知人から聞いた話
その知人とは仕事で数日間だけ一緒に仕事した仲なんだが休憩中に怖い話の話題になって
その場にいた数人で実際体験した怖い話を話していく事になった

その知人は話す前は「そんな怖い体験とかしたことないよー」と言っていたが周りが話すにつれて思い出したので話す、と言う感じだった

その知人が20歳くらいの頃、今から10年近く前の話
友人と2人ですることもなく家でダラダラしていたがつまらないのでドライブでも行くか、と知人とその知人の友人の2人で8時頃ドライブに家を出た
そうして2時間ほど車を走らせて山の峠道を走っていた頃、急に霧が出てきて視界が悪くなり自分たちがいる位置が分からなくなってしまった
ラジオも届かず困ったがそのまま止まっていても埒が明かないので事故らないようにゆっくり車を進めることにした
15分ほど車を走らせると目の前にトンネルが見えたきた

288 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 00:03:48.59 ID:B2tbgo9c0
そのトンネルは中はライトはなく真っ暗で、入り口だけが車道の明かりで見えるというなんとも薄気味悪いものだったらしい
その様相を見て知人と友人は口々に「うわ、こんなとこ通りたくねぇよ」とか「いやだなぁ」とか言いながらも仕方なくそのトンネルに入っていった

トンネルの中は暗すぎて車のライトを当てていても壁すら薄暗かったらしい
おまけに車道は舗装こそされてはいるが本当に申し訳程度のもので車は徐行してるにも関わらずグラグラとゆれながら走っていた
「マジで怖ぇな」とビビる友人に知人は脅かすつもりでワザと車を止めてエンジンを切りライトを消した
すると友人は「テメェビビらせるんじゃねぇよ!」半ばマジにキレれながら発車を促した

「悪い悪い」と笑いながら車のエンジンをかけてライトつけた瞬間、車がバンバンと音を立てながら揺れ始めたのだ
地震にしたら震度6くらいはあるんじゃないかと思うくらいに車は揺れ知人と友人は二人で絶叫した
さらにさっきまで無音だったラジオが入りノイズ音が車内に響いた
パニックになった友人はガチャガチャとラジオいじり消そうとしたが全く効果がなく音量が次第に大きくなっていった
知人も一瞬パニックになったが我にかえり車のアクセルを踏むと車を発車させた
しかし車は走る車道とは関係なくまだ揺れていてラジオはノイズが晴れ始めて次第に「たすけて」という声が聞き取れるくらいになっていた

友人が「死にたくない!」と叫ぶと真っ暗トンネルから抜け、普通の峠道に出た
車の揺れやラジオのノイズは消えて一瞬で静かな夜の山の景色の一部になった
友人の顔を見ると涙や鼻水でぐちゃぐちゃになっていた
お互い顔を見合わせ目で会話して「とりあえず早くここから離れよう」ということにした

289 :本当にあった怖い名無し:2012/07/10(火) 00:04:48.70 ID:B2tbgo9c0
しばらく進んで10分ほどすると峠から降りて畑が見えはじめてコンビニの明かりを見つけたのでそこに止まることにした
「さっきのはなんだったんだろうな」と車の中でタバコ吸い始めるとパトカーのサイレンが聞こえてきた
1台2台と通過していき3台目のパトカーが知人の車の横につけてきた
警官が降りてきた話しかけてきた
「おにいさんコレなんだい?」と言われたが全く訳が分からない
怪訝な顔で車体の横のあたりを見ているものだから知人は身を乗り出して車体を確認した
知人は驚きの余り絶句した
自分の白い車体の横には赤い手形がいくつも付いていた

そうして尋ねてきた警官にこれまでの経緯を説明すると警官は困惑の表情で話した
「おにいさん達が通ってきたトンネルね、丁度今通報が入って死体が3ツ見つかったんだよ」と
「しかしそのトンネル最近作り直したばっかでライトや道も新しいハズなんだよねぇ」とさらに続けた
知人は呆気に取られいたが、ふと気がついた
警官の腕時計は午前1時を過ぎたところ指していたのだ

290 :本当にあった怖い名無し:2012/07/16(月) 15:47:49.44 ID:agm8wgRz0
253&254です。お久しぶりです。
○○3号室の話します。結構でかいマンションなんで特定されると困りますのでお許しを

私、建設系の仕事でとあるマンションの供用部で仕事をしていると、後方から視線を感じました。
ふと、振り返ると...
正しく、亡者!面の皮がシワシワで目の部分が真っ黒で窪んで底が見えない。
即座に真昼間の絶叫!
このマンションは元は、森の開拓ですからそんな曰くはないのですが、エレベータに一緒に乗ってくる
オーブ的な物体なんかは何度も目撃してます。
しかも、その部屋近辺は心霊現象信じない人も気分が悪くなるなどの報告もありました。
元請けにも報告して、お祓いしてもらったほうが良いと報告しましたが、結果はしてもらえず一年後に
現場竣工後の一年点検にいきました...

291 :本当にあった怖い名無し:2012/07/18(水) 16:15:35.88 ID:ZZdQAAHJO
良スレage

292 :本当にあった怖い名無し:2012/07/19(木) 18:49:08.81 ID:fNGDwO+r0
290です。
反応ありませんなー
話の続きの一年点検で発覚したこと。
○○3号室を中心にして円形状に見事に売れ残ってました。

293 :本当にあった怖い名無し:2012/07/20(金) 20:44:38.27 ID:PgoQ8heAO
常にスレ上げようぜ
このスレは知名度全く無いからな


294 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 20:09:59.07 ID:k2UVLFSKO
言いたかないけど、反応が無いのはつまらなかったからだろ
全ての投稿にレスするスレじゃねえんだしよ

295 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 17:40:22.62 ID:17yLjDTqO
良スレage

296 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 03:37:21.91 ID:cM4PsYcOO
披露するスレでレス求めるって意味わからん
たんたんと披露しろってんだ

>>290の話自体はよかったけど
そんな所で切られてたら続きはまだかな?って思ってレスできないよ

297 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:57:39.79 ID:ElRdUx5w0
290でーす。皆さんに御忠告します。
みなさん水回りは綺麗にしてますか?特に排水やシンク周りを..
特に、子持ちの皆さんは綺麗にしてください。
我が家は、お風呂掃除サボってました。
楽しく、子供とお風呂で遊んでると、半透明の手が水面から湯をかき分けずに
突然出てきました。他人の子供?の手です。半透明って言うかはっきり見えましたけど。
ザバーって感じなんですけど、水面揺れずに...
水回りは、はっきり言って集まります。
シンク、お風呂、トイレ、手洗いすべて綺麗にしましょう。
勿論、鏡もね。

でも、どうしてかは、聞かれても分かりません。
実体験です。シャンプーしててもゾゾッとしなくなります。

298 :本当にあった怖い名無し:2012/08/03(金) 03:59:54.53 ID:DtYHwl8LO
若い頃、学校仲間で廃墟と化した寺に泊りに行った。
戦国時代の武将一族が眠る菩提寺で墓場と本堂以外にも建物がある大きな寺だった。
古い本堂は傾き敷地半分位は水溜まりに浸かっていた。
本堂の奥が武将一族の墓場。本堂向かいにも縦長の建物。
外面が全て上部網がかりの格子戸。中は土間で、中心を貫く通路の両脇に何故か墓が並ぶ。

僕たちは本堂前にテントを張って騒いだ。
深夜ふざけて懐中電灯で縦長の建物を照らすと網越しに複数の人影。
僕たちは三人で確認しに建物に近づいた。
懐中電灯の光を当てると青いシャツを着た若い男が墓の通路を横切り消えるのが網越しに見えた。
通路の奥には脚だけの女性が三人立っていた。
水城君は呆然と立ち尽くし凝視している。僕ともうひとりは彼を引っ張って逃げだした。
すぐにテントを畳んで自転車で逃げ出した。
振り返ると山道を白い脚が三人走って追いかけてくるのが見えた。
僕は怖くて大声を挙げながらペダルをふんだ。
脚は途中から見えなくなったが恐ろしさは無くならなかった。
翌日両親に話すと数日後うちのお寺さんに三人で連れられて行き
住職からお祓いみたいのをされて少し怒られた。
無闇にアヤシイモノには近づくなと諭された。アヤシイモノにはアヤシイだけの訳があるのだと。
それ以来僕は心霊スポットには近づかない。
故郷の両親もすでに亡く兄夫婦一家が跡をとっている。
僕がたまに帰郷すると三人は酒を飲みながらあの日の話をする。
寺は結局、墓場を残して建物は取り壊されたそうだ。
だが僕たちは未だに見に行っていない。

299 :本当にあった怖い名無し:2012/08/04(土) 04:18:07.37 ID:zjNeUOerO
クトゥルーなどの古代の神などの話書いた人
そういうのが好みなんですまた書いて
いまだにマダムブラバッキー夫人や
アイレスタークロウリーやグルジェフの話が
一回も出てないし一二三信示やUFOの話もない

300 :本当にあった怖い名無し:2012/08/05(日) 11:31:37.19 ID:RJuYJumR0
昨夜、リビングのソファに座ってたら
何となく気配を感じて、振り向いてみたの。
そしたら、しまっていたはずの冷蔵庫のドアが
ツツツツツーと全開してしまったの。
だから、冷蔵庫の前に行ってみたの。
「めぼしいものはどれだ」と眺めたら、スイカしかおいしそうなものはなかった。
だから、夜だったけれど、スイカを切って、家族と霊さんたちと食べた。
今年食べた中で、一番美味しかった。
そういうことって、霊さんにはピーンとわかっちゃうのかな?

301 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 10:51:03.78 ID:CyPBXfflO
>>299 なんたらの話が好きだからまた書いてだの、なんたらの話がまだ出てないだのお前は何様なんだよ
お前好みの話を投下するスレじゃねーぞ、図々しい奴だな
書き手に対するお願いの仕方も知らねーのかよ
投下しても報酬がある訳じゃなく、みんな忙しい合間を縫って投下してんだぞ

302 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 13:45:14.72 ID:mIQSBQeW0
まあまあ☆〜(ゝ。∂)

303 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 14:03:01.79 ID:u6gdl5T90
家の中心に水回り集中してんだは
風呂-洗面所と洗濯機-廊下挟んで台所-台所の壁挟んでトイレ
んで、このラインに平行してやっぱり出るわ
出るどころか霊道っていうの?がある感じだ
とりあえず破魔矢飾ってみたけど効くかなあ

304 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 15:33:24.98 ID:u6gdl5T90
憑依現象みたいなの目撃した経験書くは
メンヘラ女に付きまとわれた事がある。そいつは情緒不安定というより
物の捉え方歪んでる、他者の都合が分からない、自分の頭で合成した事実だけが
オンリーみたいな奴で、被害妄想や僻み意識がほんと酷かった。どうにかして関係を絶ちたくて
住む場所と仕事を変える事にした。具体的には地方都市から首都圏に越したんだ
速やかな脱出のため、移動手段を飛行機にした。空港で時間つぶしに喫煙所にはいった
落ち着かない気分を誤魔化すように立て続けに吸ってると、お掃除のオバチャンが来た
吸殻と灰で黒々とした灰皿の水を交換してくれる。何気なくその一連の作業を眺めてたんだけど
「終わりましたよ〜」と振り向いたオバチャンの顔が、メンヘラ女の顔だった。声も同じびびって喫煙所を出たよ
怖かった。到着地には友達に迎えにきてもらった。その後数年間神社で定期的にお祓いうけたよ。
心臓ばくばくで、

305 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 18:32:02.32 ID:p6tZjV5YP
ばくばくで、

どうしたんだよ…

306 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:35:21.82 ID:CyPBXfflO
林先生の出番じゃね
片仮名が半角全角混合だし
そのメンヘラ女とは実在する女性なのでしょうか?

307 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 20:45:26.42 ID:MTj1CK8qO
色んな幻が見えた時期があった

最初に見たのは未来っぽいデザインの掃除機を枕元で。えっ?!て目をこらすうちに消えてって、寝ぼけてたんだと思った

それから違う日の夜。長文のエジプト古代文字っぽい羅列が凄い勢いでスクロールしていくのを見て焦った。
ななななな!?何?!止まれ止まれ!!て思ったら幻の剣がでてきて文字を刺してスクロールが止まって、文字も剣も消えていった。

押し入れの襖の枠内をアユみたいな魚がわんさか泳いでるのは何回も見た。
慣れてきて襖に手で触ったら、幻の魚は私の手を避けたりつついたりして、幻も私の存在を認識しているんだなぁと感じた。

古代壁画みたいに人が一列で行進する幻も何度か見た。わけわからんから意味を考えた。移動、時間の経過、どういう意味の幻なのかさっぱりわからなかった。


それから1日に1回ペースで、夜、寝室の天井に幻を見た。

天井北に丸い蛍光灯。消したばっかりみたいにほんのり蛍光緑だった。見た時、は?て思った。
次の日、天井東にお椀伏せた形のロボ。ロボは天井を南に走ってって消えた。見た時、もうやだと思った。ロボの幻って、って。
その次の日、天井南に丸い蛍光灯。わけわからんけどロボよりいいって思った。
天井の電化製品の幻が、天井隅を右回りに出没してると気づいた。じゃあ今度は
そのまた次の日、天井南と西の間に黒いスピーカー。よく見るとスピーカーを待機点灯みたいに小さな赤い光がくにゃくにゃ這っていた?なんだ?と目をこらすと消えていく。
よくわからんけど、部屋の掃除をしろとか電気をつけろとか話を聞けとか、そういう忠告の幻なんかなとか一生懸命意味を考えてた。
さらに次の日、天井西に丸い蛍光灯と、お供えの餅みたいのが黒と白一個ずつ;
あー、もう天井一周するなぁ、何が起きるんだろう
次の日、天井真ん中にデカい蛍光灯(なんで;)。真ん中にきたか思ったら蛍光灯がぐにょぐにょ伸びてきて怖かった。手を伸ばしたら届きそう、どうしよう、触るか、と思ったら消えた。

それを最後に天井にはでなくなった。一応、蛍光灯お化けにビビって照明器具買ってきたからなんだろうか。何もわからない。

ドラゴンや龍、犬型ロボとか鳥、人力飛行機、老夫婦の畑作業の幻とか見た。全て謎のまま。オチなし
m(_ _)m

308 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:31:01.02 ID:u6gdl5T90
ほんとに林先生を呼べるならここへ呼んで来てくれよ。
相談に乗ってもらいたいわ
メンヘラという表現しか知らんからそう書くけど、そういうレベルじゃなかったぞ。
あんたのとこに派遣してやりてーわ。筆舌に尽くしがたい人間に出会わずに生きていられる
人間がうらやましいよ

309 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:42:48.81 ID:ALNYzLgFP
林先生も怪しいけどね
医師としての存在が確認できない医師なんて・・・
厚生労働省のサイトで、調べても精神科医で林公一は居ない

310 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:45:16.90 ID:ALNYzLgFP
オカ板だし>>307に突っ込むのは野望というもの
むしろ>>304のエピソードは林の相談にありそう。

311 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 22:46:58.73 ID:ALNYzLgFP
307に突っ込んだんじゃないんだスマソ


312 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 23:03:50.04 ID:u6gdl5T90
野望をもって突っ込むのか。なんかフイタわw

313 :309-311:2012/08/06(月) 23:17:02.96 ID:6xN4lhfFi
スマソの気持ちで1個投下

首なし鶏マイク
コロラド州の農家ロイド・オルセンの家で、1945年9月10日に夕食用として1羽の鶏が首をはねられた。
その鶏は首の無いままふらふらと歩き回り、それまでと変わらない羽づくろいや餌をついばむようなしぐさをし始めた。
翌日になってもこの鶏は生存し続け、その有様に家族は食することをあきらめ、切断した首の穴からスポイトで水と餌を与えた。

翌週になって、ロイドはソルトレイクシティのユタ大学に、マイクと名づけた鶏を持ちこんだところ、マイクの頚動脈が凝固した血液でふさがれ、失血が抑えられたのではないかと推測された。
また脳幹と片方の耳の大半が残っているので、マイクが首を失っても歩くことができるのだという推論に達した。

結果、マイクはこの農家で飼われることになったが、首の無いまま生き続ける奇跡の鶏はたちまち評判となり、
マイクはマネージャーとロイドとともにニューヨークやロサンゼルスなどで見世物として公開された。
話題はますます広がるとともに、マイク も順調に生き続け、体重も当初の2ポンド半から8ポンドに増えた。
雑誌・新聞などのメディアにも取り上げられ、『ライフ』、 『タイム』などの大手に紹介されることとなった。

314 :続き:2012/08/06(月) 23:31:26.79 ID:6xN4lhfFi
1947年3月、そうした興行中のアリゾナ州において、マイクは餌を喉につまらせ、ロイドが興行先に給餌用のスポイトを忘れた ため手の施しようもなく、窒息して死亡した。

マイクの死後、ギネス記録に首がないまま最も長生きした鶏として記録された。

ひとたび名声が確立されると、マイクは双頭の牛といった他の動物たちと巡業を始めた。彼の写真は『タイム』や『ライフ』な ど数多くの雑誌と新聞に掲載された。
農家の主人は首のない鶏を生かしておくことで多少の非難を受けた。

マイクの出し物の入場料は25セントで、1ヶ月に4,500ドル(2005年の5万ドルと等しい)の収益を上げた。
マイク自身の値段は1万ドルであった。
マイクの大成功は、これを真似た鶏の首斬りブームを巻き起こしたが、その中で1〜2日以上生きていた鶏はいなかった。
マイクと一緒に、ホルマリン漬けにされた鶏の頭も展示されたが、それはマイク本来の頭ではなかった。
もとの頭はすでに猫に食べられていた。後に、いくつかの動物愛護協会の委員がマイクを調査し、マイクに苦痛はなかったと断言した。

当時、以下のような童謡が生まれた:

“ Mike, Mike, where's your head? Even without it, you're not dead!

(マイク、マイク、お前の頭はどこだい? それがなくても、お前は死なない)

マイクの故郷であるフルイタでは毎年5月の第3週末日を「首なし鶏の日」として、エッグレースなど地元民のお祭りにしており、
首が無くても生き続けたマイクの生命力を讃えている。


315 :感想と出典:2012/08/06(月) 23:41:13.95 ID:6xN4lhfFi
都市伝説かと思っていた頭を落とすとニワトリは走り出すというのが、実話としてあったなんて!

出典は、ウィキペディアやガラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52039310.html 少しグロ注意(大丈夫だと思うけど、首が無いだけでほのぼの映像だから)
ウィキペディアのリンクも上にあり。

ニコラ=テスラにしようかと思ったら、>>28にフィラデルフィアの実験が載ってたので、とりあえずはやめました。
テスラに関しての逸話はまだまだあります。またいつか。

316 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 21:18:18.76 ID:O3NgjBiHi
カメムシの不思議

カメムシは宇宙空間でも、死なない。
ミラクル!


パンダの不思議
パンダは笹食ってるけど内臓はほぼ肉食用
肉も食おうと思えば、食える。
なんで笹なのかわからないらしい。

出典は、どっかで見た事を記憶してた私の海馬

317 :本当にあった怖い名無し:2012/08/07(火) 22:07:43.12 ID:XAaSL79WO
>>316 出典は私の海馬ワロタ
おれ、あなたのセンスが好きだわ
ソース無くて構わないし、暇な時にまた何か書いて下され

318 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 00:41:25.05 ID:5mNOPurMi
>>317
ありがとう
でも、カメじゃなくクマだったorz

出典はgoogle先生

319 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 04:46:21.08 ID:apXRnJ1r0
新しい予言が出ました
オカルトに詳しい方検証お願いします

VIP新予言スレ【妄想書いてくよー】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344361859/l50



320 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 05:36:06.61 ID:v33QH5DJ0
いるかな


321 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 06:20:45.53 ID:iQJrN91Z0
ちょっと趣旨がずれてるかもしれないが、自分的に怖かったので。

知恵袋でオークションの発送関係の質問をしたんだが、何件か回答もらったうちの一つを見た瞬間、怖くなった。
その内容なんだけど、◯◯ちゃん(私の名前)、◯◯(わたしの好きな芸能人)の写真集でも送るんですか?って書いてあるあとに質問の回答があった。


322 :321:2012/08/08(水) 06:27:29.66 ID:iQJrN91Z0
最初は友達かなと思ったけど、Yahooのアカウント教えてる子は一人しかいなかったし、その子に聞いたら、知らないって言ってたし、そういうことする子には思えない。
誰だったのかは未だに謎。
特定されそうなんで、ちょっと脚色してます。


323 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 10:00:43.14 ID:3gJnbU3P0
埼玉の大行院神明殿は、完全にオカルトw
オドロオドロしさ満点です、行って妖怪じじいの
お告げで騙されて来いwただ、自己責任で・・・

324 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 08:49:21.43 ID:kvQSVgeOO
ソースあるのに、間違えてたのかw
おっちょこちょいな>>318に萌えたw
出典なんかどうでもいい、記憶を頼りにあやふやなネタを自信満々にまた書いてくれよ
おれ、すっかりファンになっちまったよw

325 :本当にあった怖い名無し:2012/08/09(木) 09:35:32.79 ID:t45JYji+O
>>5
マリー・セレステ号の温かい食事云々〜、の記述は当時の記者が話に尾鰭をつけた捏造であって実際にそんなものは存在してなかったそうだ

ちなみに乗員がいなくなっていたのは、麦角により発狂して海に飛び込んだから、らしい

326 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 17:08:33.64 ID:SFp+J+R9O
>>320
ここにいるよ 何か書いてくれるのかい?

327 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 17:25:20.58 ID:Yjqj3gbAO
私は念じるだけで殺せるよ セクハラしてきたバイト先の副店長をくも膜下で殺し 馬鹿にした隣の部屋の男を脳梗塞で殺し 口うるさい叔母を心筋梗塞で殺し 見合い話を持って来た近所のおじさんを心臓発作で殺し 書ききれない程殺してる

328 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 17:47:44.14 ID:e/P8RzDV0
>>327
殺しすぎ

329 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 18:55:40.91 ID:faZQ1A9n0
お葬式時に死人が別れの挨拶に来るのは本当なのね
おばあちゃんが枕元まで来てたり家の中歩き回ってたわ
鈴みたいな音が凄まじかったけど

330 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 19:25:31.72 ID:QTybOA7kO
死人で思い出したけど、蝶々は魂を運ぶんだって父から聞かされた。
同じことを婆ちゃんからも聞かされてた。

爺ちゃんが亡くなった日、俺が爺ちゃんの顔を見て唇を濡らしていると、黄色い蝶々が部屋の中まで飛んできた。

爺ちゃんと俺の頭上を規則的に飛び回る。

親戚が蝿叩きを持って仕留めにかかったから、止めて、爺ちゃんにお別れを言ったら、蝶々は外に飛んでった。

偶然だと思うけど、俺も子どもが出来たら教えてあげようと思う。

331 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 19:38:36.66 ID:SFp+J+R9O
>>327
ただの偶然だろ 窓を開けて新鮮な空気を部屋に入れるんだ よく食べてよく眠り、散歩とか軽い運動をしろよ オカ板ばかり見てると精神衛生上よくない たまにはニュース議論板とか覗いてみな

332 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 20:18:38.73 ID:mSegHWuWO
数年前、結婚してすぐ住んだアパート。
周りは駅近なのに特に何もなく旦那は閑静だし家賃も安いと気に入って入居したが、静か過ぎて自分は気持ち悪かった。
でも安さに負けてそのまま入居してしまった。
悪夢や金縛りは良くあって、周りの空気も気持ち悪く近所で自殺もあったりしたので、早く広いところへ越したいと思っていたけど、旦那の人格が一変し仕事を勝手に退職、毎日DVに悩む日々が続いた。
結局、そこから逃げて実家に帰った。
一人住み続けていた旦那はやがて心筋梗塞で孤独死した。


月日が経って、そのアパートの一帯が実は戦国時代まであった城の刑場だったと知った。

やはり安い家賃や異常に閑静な土地は気をつけないとならない。

住んでしまうと人生が変わってしまうこともある。

333 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 21:43:45.02 ID:cy+UuON30
>>330
> 俺が爺ちゃんの顔を見て唇を濡らしていると、
爺ちゃんに何しようとしてたんだ?

334 :本当にあった怖い名無し:2012/08/13(月) 21:47:50.18 ID:e/P8RzDV0
>>333
知らんのか

335 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 00:20:33.50 ID:EO8w1SnW0
>>333
しらんのか

336 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 00:36:45.95 ID:obFXl5G5O
>>333
シランノカ

337 :本当にあった怖い名無し:2012/08/14(火) 16:54:44.04 ID:uPsHSMYzO
>>333
ディープキス

338 :本当にあった怖い名無し:2012/08/19(日) 06:18:29.09 ID:r+f0cc35O
数年前の話
目が覚めて、携帯に手を伸ばそうとしたら体が固まって動かなかった
(マジでピクリともしねえ!これが金縛り?!)初めてで焦ってるうちに天井が迫ってくる
(は!?まさか今幽体離脱を?!ダメだろダメだろ)天井すり抜けたら体に戻れねえ、って何故か思って一生懸命体に帰るよう念じた
戻った!体も動く!と安堵したら「おほほほほほ」と部屋の中を笑い声がこだました
部屋の中をキョロキョロ点検しつつ、この声、みわさん!?と思った
その頃、TVでみわさんを観てて「この人の言霊使いがいやだな」と常に思ってたので、多分生き霊になってみわさんにちょっかい出して返り討ちにされたのではないかと思ってる…自分の中では確定

339 :行き先ブロック1:2012/08/20(月) 02:27:03.44 ID:quJ9I+ge0
「不思議」でオカ板のスレ検索したらここが一番ふさわしいと思ったので。長文失礼します。

[ 1 ]

今日は日曜だったので午前仕事して午後はお盆過ぎたのでドライブでも行こうと出かけた
のですが、不思議なことばかり起こる一日でした。16時に家を出て、国道○号線の道沿い
にある温泉にでも行こうと思っていたのですが、、、

  高速を走っていたんですが、どうも車から感じる「息づかい」がおかしい。珍しく80km/hで
  流れに乗り走行車線を走っていました。追い越しで加速するとどうも車全体がびびる感じ
  がする。また80で流し始めても横風が全くないのに強い横風を受け続けているように
  左右に車がフラつき、疲れて仕方が無いくらい神経を使う。

  同じようなケースで以前走行中にスローパンクしたので、PAに入って空気圧を点検した所
  左側の前後と右側の後ろは3.0kgf/cm2、右前が2.9kgf/cm2だったので、誤差の範囲だろ
  うから問題ないな気のせいだとまずは安心。(車重重い+高速走行のため高くなっている)

  しかし、もし何か刺さっていたら交換の前に修理で済むレベルで見つかればラッキーと全
  てのタイヤを触って、直接目視してチェックしたら何と2.9の右前に釘が刺さっているのを
  発見。このままドライブするのは危険なので、スマートICで出て、そのままお世話になって
  いるタイヤ屋さん目指して帰り始めました。

  帰りの高速を走行中、追い越し車線を走っていたら左側からスズメより一回り大きい鳥が
  僕の車の直前を横切り、右前のバンパーに激突。空を飛ぶはずの鳥をパンパーで轢いて
  しまいました。

340 :行き先ブロック2:2012/08/20(月) 02:28:09.96 ID:quJ9I+ge0
[ 2 ]
  タイヤ屋へ行き、釘刺さりとタイヤの修理を依頼。念のため他のタイヤもチェックしてもらい
  ました。刺さっていたのは右前のタイヤだけでしたが、何と小指の先の半分程の短い直径
  3ミリの釘がタイヤに対して非常に浅い角度で刺さっていたためタイヤを貫通しておらず
  パンクには至っていなかったそうです。修理も不要でした。

  タイヤ屋を出たのが17時40分。風呂に行くには遅すぎでもう無理なので風呂はあきらめま
  した。行きに感じていた車の不安定な挙動もすっかり無くなっていました。まっすぐ走ります。

341 :行き先ブロック3:2012/08/20(月) 02:28:49.48 ID:quJ9I+ge0
[ 3 ]
  家に帰る前にスーパーで買い物をしました。食品レジを通り会計をカードで済まして、研修
  中の兄ちゃんが「レシート」「カード」「割引券」を重ねて返してくれました。それをそのまま右手
  で受け取り、割引券は冊子タイプで分厚いので財布に入れず会計を済ませた買い物かごに
  入れました。レシートを折って財布にしまいました。大切なカードをしまいます・・・あれ?カード
  がない(笑)あれあれ?
  まだレジ出口すぐの台の所にいましたから、すぐそばにいるレジの兄ちゃんに「さっきカードって
  返して、、もらったよね?」と聞いてみたら「はい、3つ重ねて確かにお渡ししたと思います」と。
  僕も確かにもらったような気がしますし。レジ周り再確認してもカード無かったです、だって。
  割引券を入れたかごを全部出して中を見てもカードは落ちてなかったです。つまり

  「 カ ー ド 握 っ て い る は ず の 手 の 中 で カ ー ド が 消 え た 」

  と言うことになります。立っている場所、財布、免許証入れ、ポケット、携帯の折り目、かご何か
  ら何まで確実に全部探しましたが無い(笑)
  「これはいかん。カード停止したいのでどうしたらいいか聞いてくれるかな?」と兄ちゃんに聞い
  てもらってサービスカウンタでカード紛失センターに電話してもらって、カード停止と再発行を
  お願いしてきました。履歴にはさっきの買い物の後に使用の形跡はないらしく、もう安心だとか。
  兄ちゃんが申し訳なさそうにしているので「イヤイヤ、多分君は何にも悪くないよ。僕がおかし
  いだけだから」といって持ち場に戻っていただきました。初めてカード無くしました。

  家に帰ってきましたが、やっぱりカードはありません(あったら気持ち悪いです)

342 :行き先ブロック4:2012/08/20(月) 02:29:25.38 ID:quJ9I+ge0
[ 4 ]
さて。不思議なことがいっぱい起こりました。こんなにまとめて不思議なことが続くことは生まれて
初めてです。まず、1.で感じた「強い横風を受け続けているように車の操縦に気を遣い、疲れる」
現象ですが、走っているときにあまりに左右に車がふらつくので車窓から木の枝の揺れをずっと
確認していましたが、全く枝も葉も揺れていません。点検でPAに着いたときも全くの無風。
タイヤ屋へ行くために帰りも高速を走りましたが、今思い出すとそのときは車のふらつきは全く感
じなかったです。釘が刺さっている状態は何も変わっていないのに。厳密には5gも違えばホイール
バランス崩れるのでかすかな異常は速度により感じるでしょう。が、それならば釘を認識する前よ
りも釘の存在を認知した帰りの方が心理的影響は大きいと思います。
車の異常を感じなかったために無意識に車の速度が行きよりも速くなり、結果鳥が出てくるタイミ
ングとシンクロして鳥をはねてしまった、と。
「うわぁ、無用な殺生をしちゃったなぁ。いやなものはねちゃったなぁ。ごめんなさい鳥さん」と合掌。

さらに、つい先日車のタイヤ空気圧を全部3.0kgf/cm2に揃えておいたのですが、釘が刺さっていた
右前のタイヤだけ2.9kgf/cm2になっていたこと。タイヤ屋で知ったことですが、釘は貫通しておらず
その状態では空気は全く抜けないんですね。つまり左前だけ空気が少し減っているのはおかしいん
です。

343 :行き先ブロック5:2012/08/20(月) 02:34:16.46 ID:quJ9I+ge0
[ 5 ] 連投規制でブロックされましたw
そして、最初に出発した時間なら温泉に間に合っていたのですが、タイヤ屋を出た時間ではもう絶
対に間に合わない時間になっていたこと。この前に一つイベントがありまして、実は家を出る前に
行き先はもう少し遠い地域の温泉を予定していまして、その情報を調べるためにのPCで施設情報
を調べようとしたんです。そしたらPCでネットが見られない。LANの接続なしと出るんです。突然に。

ドライバを見てみるとドライバ自体は正常動作している。仕方ないのでドライバを削除して入れ直し
たりBIOSいじったり、セーフモードで再起動してみたり、八方手を尽くしたらやっとつながるようにな
りまして、ネットで行き先の情報を見たら受け付け終了がすでに間に合わない時間だったんです。
あきらめて少し近い温泉にしたのですが、結果的にそれも間に合わなくなった。

「 こ れ 、 行 き 先 ブ ロ ッ ク さ れ て ん じ ゃ ん 。 」
「 し か も 行 き 先 を 変 更 し て も 。 必 死 で 足 止 め す る 奴 が い る な 」

あんまりオカルティックなことを信じないし経験したことないもないんですが、今回ばかりは偶然で
はないような気がしています(笑)。思い込み、かもしれませんけどね。

最後にカードが無くなったのは「助けてやったからなんかちょうだい」ということなのでしょうか(笑)?
即座にカード止めましたから使えませんが、何かほしいものでもあったのかな?その前に誰でしょ?


344 :行き先ブロック6:2012/08/20(月) 02:37:02.86 ID:quJ9I+ge0
[ 6 ]
あ、最後に。
昨日から僕、ひどい下痢なんですよ。すぐにトイレ行きたくなるくらい。最近どこにも連れて行ってい
ない母さんを気分転換させてあげようとドライブを企画したのですが、正直ひどい下痢の日に長距
離走るのはトイレが心配で気が進まなかったんです。事実そういう日は昔から僕は外出しません。

今回の経験は、遠くに行くと何かあるから何段階に分けて誰かに引き止められていたということで
しょうか。不思議な一日でした。多分ただの偶然とうっかりなのでしょうが、自分に霊感があるのか
とか(自分は零感と思っていますが)霊のなせるわざでしょうか?人のことですもの、聞かれてもわか
りませんよねこんなこと(笑)人に話して恥ずかしくないレベルの経験でしたのでつい聞いてほしくて。

懲りずに明日は風呂に行く時間があれば行ってくる予定です(笑)

345 :行き先ブロッカー:2012/08/20(月) 02:45:50.42 ID:quJ9I+ge0
訂正です。
>>342の最後の下り

× つまり【左前】だけ空気が少し減っている
○ つまり【右前】だけ空気が少し減っている

読み返しで気がつきました。

346 :本当にあった怖い名無し:2012/08/20(月) 11:35:14.52 ID:yV04aC1S0
>>345
どうやら君の思考がオカルトのようだ。

347 :本当にあった怖い名無し:2012/08/26(日) 22:38:58.70 ID:ycK/0uM10
今現在起きている話なんだけど、さっき携帯にメールが来た。
タイトルがNobodyってなってて、本文なし。
差出人もなし。
それで、友達とスカイプでチャットしてたんだけど「なんだこれw」って文字打ったんだけど、
なんでか「ヤ目リ互差見」って変換された。
別にその他には異常はないんだけど、変な体験だったから投稿させてもらいまちた。
なんなんだろうな。

348 :本当にあった怖い名無し:2012/08/27(月) 22:02:34.55 ID:drGoGc4O0
>>347
これから迷惑メールが沢山くるよ
恐いね…

349 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 22:54:47.97 ID:0GBxw/g3O
>>347は時空のおっさんスレの住民だろ
NOBODYメールのネタが盛り上がるのはあのスレだけだろ

350 :本当にあった怖い名無し:2012/09/03(月) 15:03:36.32 ID:RfbHru/B0
人間には憑き物がツキモノ

蛇 狐 狸 虫 などなど

自分で生んで育ててる場合が 殆どdeath

351 :本当にあった怖い名無し:2012/09/07(金) 23:10:50.72 ID:CUr/9ilAO
過疎っとるがな
みんなどこ行ったんだよ

352 :本当にあった怖い名無し:2012/09/08(土) 23:09:32.39 ID:ZUGdAlW+O
おーい、誰かいないかあ!?

353 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 20:08:03.49 ID:LmKV+kYOO
>>350 oh
遠距離恋愛の相手が寝てる時、四匹ぐらいの虫(輪郭がぼんやり光っていて見えた)が出て行ったの見たことある

354 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 21:40:57.94 ID:dcyh3uz7O
プチな話ですが…

不動産屋勤務なんだけど、ネット掲載用に室内の写真撮るんだ。
洗いと壁紙交換済んでぴかぴかのきれいな部屋の撮影に行ったら、3LDKの一部屋だけ変に撮れた。

いわゆる仏間なんだけど、畳は日焼けし擦り切れ、白い壁紙は線香で仏壇を置いていた場所を中心に、天井まで煤けてた。
PCで確認してたんだけど、
「あ、これヤバいわ」と思って即削除。

同じアングルで連続で2度シャッター切ってたんだけど2枚目は普通にきれいに撮れてたんでネットに載せてる。

355 :本当にあった怖い名無し:2012/09/09(日) 23:38:15.25 ID:2IiNruqCO
即削除ほど胡散臭い事は無いな
心霊写真スレやスーモスレにうPすりゃ英雄になれるのに
結局は写真うPって言われる前に先手打ってごまかしてるだけだろ

356 :本当にあった怖い名無し:2012/09/10(月) 06:31:05.89 ID:T8/9pS9lO
>>355
社内では大騒ぎしたけど、さすがにデータ残ってても外部には出さないよ。
プライベートで撮ってるんじゃないし、室内写真って見る人が見れば物件特定できる。

たまに変なもん映ってるのは修正して使うけど、修正できないレベルで禍々しい感がすごかったのよ。
後日、前の住人がわかって腑に落ちた。

あんまり空きの出ない人気物件なんだけど、その部屋だけ1年近く空室で大家さんかわいそう。

357 :本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火) 02:51:33.15 ID:VvWx3FaE0
知らぬが仏を地で逝く話だな

358 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 21:40:02.17 ID:gVh9KKq0O
知らぬはほっとけ
なんちって

359 :本当にあった怖い名無し:2012/09/12(水) 23:47:49.08 ID:EOWYXh570
電車に乗っていたら迷子になったみたいです。
乗換案内でも出て来なくてすごく不安です(泣)
のみやって駅は何線なのでしょうか?


360 :本当にあった怖い名無し:2012/09/15(土) 21:25:41.74 ID:CZMZnc6FO
>>359 まさか今頃、つきのみや駅やきさらぎ駅の二番煎じなのか
もうすでに百番煎じかってぐらいに不思議な駅シリーズは飽和状態なんだが

361 :本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 14:21:13.39 ID:3VcLvl4UO
実在しない不思議な駅をネタに釣りたいなら、駅舎や駅看板の写真を捏造して貼らないと盛り上がらない
携帯電話のカメラ機能がデジカメ並に綺麗な画質となった昨今、写真うP無しには釣れない話題だ
カメラが壊れてた、携帯持ってなかった、充電切れで撮れなかった、撮ったけど不思議な事に何も写ってなかったとか笑止


362 :本当にあった怖い名無し:2012/09/21(金) 01:33:07.36 ID:ncMxxkkZO
>>1はどうしたんだよ?飽きたのか?

363 ::2012/09/23(日) 02:45:37.15 ID:WmzAQ7Wl0
なんか、スレがずっと別の方向に流れていたみたいなんだが
1がどうだっていう話があったので久しぶりに書き込むよ。

失敗した魔術師

1982年。当時の西ドイツの南部の町で、
殺人未遂の容疑で2人の人間が逮捕された。
裁判で容疑者は次のように証言したという
「最初は、ある呪術師に呪い殺すように依頼したのだけれど、
一向に死なない。だからしかたなく自分で手を下すしかなかった」
そして法廷にその魔術師が呼ばれた。
出廷したのはウラ・フォン・ベルヌスという小柄の女性であったが
彼女は驚くべき証言をする。
なんと彼女は日本円にして100万円ほどの報酬で
今まで20人以上の人間を呪殺したというのだ。
裁判では、彼女に呪殺を依頼し成功をおさめたという女性も登場する。
裏社会では有名であったの彼女のことを、
この裁判を通してメディアが取り上げ
失敗で彼女は表の世界でも有名になってしまったのだ。

364 :本当にあった怖い名無し:2012/09/26(水) 20:39:06.40 ID:ScO8gVAlO
>>363 粉氏、久々に面白い話をありがとう


365 :本当にあった怖い名無し:2012/09/26(水) 22:53:17.33 ID:zAQ7IynhO
オカ板はピンポイントで夢スレか霊視スレしか覗かないからこのスレでいいのかよく解らんけど

誰かクグナって知ってる人おらん?

366 :本当にあった怖い名無し:2012/09/27(木) 20:54:00.59 ID:UyJDYWybO
知らん
〜糸冬 了〜

367 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 13:05:01.97 ID:P7O0f1Nn0
クグナ?何ソレ妖怪の類??
響き的には日本でも通用しそうな名前だが…


ちなみに知り合いの話だと、最近は憑き物の世界もグローバル化しているらしい。
人間が世界中を行き来し始めたから、人間に憑いてる憑き物も国際化。
旅行先の国で自分の憑き物落としたり、旅行先で拾って持って帰ってきたり。
だから日本の憑き物が外国行ってるし、外国の憑き物も日本に来てるらしい。
祓うにしても向こうは外国語だから日本語通用しなくて手を焼くらしいず

368 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 23:07:23.54 ID:eb/UqqduP
って事は飛行機に乗らないと移動できないのか

369 :本当にあった怖い名無し:2012/09/28(金) 23:54:55.09 ID:1mo3gJ7N0
なんか学校の研修旅行でカナダのプリンスエドワード島に行ったとき
モンゴメリの墓に行ってそんときなんかゾンビみたいになってたの
見たことあんぞ
ほっといたらどっかいったけど

370 : ◆OKHRy8yIwY :2012/09/29(土) 20:56:03.77 ID:1c4iCARJO
一応トリップ付けてみる
>>367
自分も伝聞なんで曖昧だけど、解ってる範囲で

・クグナは疫病神の一種で、厄を身代わりに引き受けてくれたり、反対に厄をつけたり、すごいのになると災難を予知してくれたりするらしい
・クグナは元から居た神様じゃなくて、式神みたいに作る?らしい
・「神社でもらった身守りの御守りの中に綺麗な石(宝石。貴石?)と髪の毛を入れて持ち歩く。
運が良ければ(多分後述の綺麗なもの好きに関わる?眼鏡にかなえばという意味かと)クグナが住む」by大叔父(泥酔時)
・別に奉ったりする必要は無いが、気紛れに立ち去るので居着いてもらうには定期的になんかする必要がある
・見た目は管狐みたいで、綺麗なものが好き。竹筒とか御守り、匂い袋の中に住んだりする
・「白くてふわふわでミンクみたいだった。毛皮欲しいな〜(by従姉妹」←自分はケサランパサランみたいなものを想像してた
→余談だがその翌日、従姉妹は夜間運転中に「白っぽいイタチのようなもの」が飛び出してきて、避けてハンドル切って左側こすってた。多分毛皮発言は禁句
・白粉が好きby大叔父(泥酔時)
・苦々儺、または「難をくぐる」の意味でクグナなんじゃない?by母

忍法帖の字数制限に引っかかったorz

371 : ◆OKHRy8yIwY :2012/09/29(土) 20:57:46.48 ID:1c4iCARJO
>>370続き

どこから説明していいか解らんけど、うちの先祖の誰かは歩き巫女やってたような家系
神社と縁はあるけど直接の系譜じゃなくて民間
で、一昨年大ばあちゃんが口伝を継承しないまんま旅立っちゃった
本当は、本家の従姉妹差し置いて自分に継承の白羽の矢が立ってたらしいと最近知ったから書き込んでみた
そういや可笑しな人のことを「狐憑き」と呼んだりするけど、うちでは「クグナ憑き」と呼んでたなーとか思ってみる
「クグナ使うんはうちだけやないんよ。日本にいっぱいおるんよ」と大ばあちゃんが言ってたけど、何処も門外不出なのかな。うちはそうでもないけど

372 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 21:10:45.71 ID:WPSntREBO
クグナググったら不自由な日本語の朝鮮サイトばっかでオカルトだったわ

373 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 19:29:56.00 ID:MoLoAt2rO
このスレは別に老舗スレじゃないし、知る人ぞ知る、過疎スレなんだ
そんなスレをピンポイントで選んで質問するか?アリエンティーだろ

374 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 00:49:04.44 ID:nkc+S9+B0
最初の流れは良かったのにクソみたいな体験談スレになっちゃったのがなあ

375 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 09:12:39.06 ID:3+8nebaFO
>>1氏が居なくなっちゃったからなあ
粉氏も忙しいみたいで最近は他の人の投下待ちなんだが
スレの知名度が上がるように、age続けて新規住人を増やすしかない

376 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 09:33:55.77 ID:zXNL/wCVO
>>1の話もネットに転がってるのばかりだったじゃない
とうの昔にネタバレされてるのも結構あったのに不思議話で押し切っちゃうしあんまりこのスレ需要無いよ

377 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 18:08:34.14 ID:3+8nebaFO
>>376は辛辣だなあ
ネットに転がってる話を全部知ってる住人ばかりじゃないぜ
ここで初めて目にする話だってあるさ
君が必要ないと思うなら、君がこのスレを見なきゃいいだけだろ
おれはこのスレが好きだから見るけどな

378 ::2012/10/04(木) 03:00:10.70 ID:fVPnHJde0
機関車とミイラ

「ミイラ取りがミイラになる」という諺があるが、
このミイラ取りというのは、考古学者では無くミイラを取りそれを売る業者のことである。
ミイラはどうなるのかというと、見世物小屋など飾られり「ミイラの解体ショー」などで切り刻まれ、
最終的には粉末にして薬として売られた。

産業革命以後は、薬としてのミイラの利用が減少するが今度は燃料として注目される。
蒸気機関車の燃料として一般人ものを含めた大量のミイラが使用された。
防腐剤として松ヤニなどが染込んだミイラは、十分に石炭の代わりになったのだ。
「このミイラは燃えが悪い。貴族のミイラをもってこい」
貴族のミイラには松ヤニなどが、ふんだんに使われていたのでよく燃えたのだという。
石炭が安価になると、ミイラの価格も下がりやがて取引は無くなったのだが、
今度はオカルトとして注目される。1970年代にはニューヨークで、
「本物のミイラの粉末」が一オンスあたり40ドルという高値で取引されていた。










379 ::2012/10/04(木) 03:06:31.90 ID:fVPnHJde0
折角、腐らないように松ヤニなんかの防腐剤にお金かけたのに
それが仇で燃やされる話を書こうとしたら
文字数制限で削っちゃってたw

夏にいいかげんに原稿書いた無利用の読み物アプリが出たけれど
なんかアプリのできが悪い上に売り切り原稿なので表題は教えない。
題名任せてたら、内容となんか違うヤンww

380 :本当にあった怖い名無し:2012/11/04(日) 22:12:18.15 ID:+7Nt62ITO
数ヶ月ぶりにオカ板来たけど いま大規模規制中だっけか? 過疎ってら
粉サンすげーな メディアに売れる文章書いてたのか
>>1サンと粉サンと他の人達 みんな多忙とは思うけど是非また色々書いて下さい たまの休日にオカ板めぐりするのがささやかな楽しみなんだオレ

381 :本当にあった怖い名無し:2012/11/09(金) 22:44:15.02 ID:H+RWI7Qo0
>>372
自分がググったら、28件中このスレばかりだったw
後2件くらいがアメリカ合衆国の文字化けサイト

382 :本当にあった怖い名無し:2012/11/13(火) 23:52:37.23 ID:v2AHXeLPO
そろそろネタ切れ?

383 ::2012/11/14(水) 01:23:33.93 ID:nXT/m5xN0
UFO捕獲事件

1972年に高知県に住む日本の少年がUFOを捕獲するという事件が起こった。
夕刻、少年が田んぼの中にふらふらと発光する小さい物体を発見する。
少年達は、それに対してブロックを投げつけ撃墜。
観察すると直径15cmほどの銀色の灰皿を裏返しにしたような形状で
ふるとカラカラと音がしたという。
少年が持ち帰り大人に見せるも、何かの鋳型だろうといってとりあってくれない。
そしてタンスにしまっていると翌日消えてしまい、また田んぼに現れたという。
そして再び少年たちに捕獲される。捕獲されたUFOを少年達は分解しようと試みた。
まず通気口のような所に水を入れるのだが、UFOの体積以上の水が入ったという。
何とか周縁部をこじ開けようとしていると、隙間が開き僅かに内部構造をみることが出来たという。
しかし、少年がひととおり観察すると、また再び閉じてしまったという。
結局、UFOは少年達が持ち運んでいる途中、逃げてしまう。

実は私の大学の、卒業生の中にこの事件の少年の一人が居たという話を聞いた。
大学生になった彼は、みなが忘れかけているこの事件を、
まだ事実として語っていたという話を聞いた。

384 ::2012/11/15(木) 05:52:17.90 ID:DvqYoIyf0
妖精の矢じり

空から奇妙な細工が落ちてくるということが古くから記録に残されている。
特に小さな矢じりのような形のものを「エルフ・ショット」と呼び
これを英国人は得に忌み嫌ったという。
実際に空から落ちてくるものは様々であり、記録を調べてみると
金メッキ製品1911年以降、化学製品は1842年以降、
ボルトやナットは1936年以降、
プラスチック製品は1955年以降の現象であるとわかる。
竜巻で巻き上げられたのが原因の一つではないかと言われているのだが、
1955年インドのビジョリでガラスのビーズ玉が定期的に空から
降ってくるできごとがあった。
時には掌ですくえるほど大量に降る事も有ったというのだが、
それにあわせて在庫が減った工場や倉庫を探したのだが
一切の手がかりはつかめず、いったいどこで作られたものなのかも
結局不明なままだったという。

385 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 06:04:36.72 ID:OG0JR9q20
> 空から奇妙な細工が落ちてくるということが古くから記録に残されている。
> 特に小さな矢じりのような形のものを「エルフ・ショット」と呼び
> これを英国人は得に忌み嫌ったという。

当たったら痛いし、みんな嫌がると思う

386 :本当にあった怖い名無し:2012/11/15(木) 10:36:40.22 ID:KUmvCK920
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00076/v04370/v0437000000000542138/

387 ::2012/11/16(金) 23:09:28.48 ID:tumzx4+x0
>385

ごめんごめん。文が抜けてた。

エルフ・ショットに類するものは落雷を防ぐものとして
各地で珍重される一方で、
また魔術と結びつきがあるとされた。

388 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 00:06:35.43 ID:jaXr3wXh0
ロバート・ルイス・スチブンスンは小説の筋を思うままに夢で見るという才能を持っていた。
ある夜、夢の中で奇妙なドラマが発展してゆくのを目撃、目を覚ますとすぐに書いた。
その小説はスチブンスンを世界的に有名にした。
作品の名は「ジキル博士とハイド氏」である。

389 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 21:14:52.95 ID:q0eQgRAM0
紅白FLASH合戦2012の謎
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/swf/1350904659/l50

解析モトム

390 :本当にあった怖い名無し:2012/11/19(月) 21:41:19.17 ID:uHkvsS8w0
>>389
「とりなくこゑす」っていう、いろは歌

391 :本当にあった怖い名無し:2012/11/22(木) 22:03:00.51 ID:JGnm5C8z0
スターゼリーとインドの赤い雨の謎 "Blood Rain and Star Jelly"
http://pub.ne.jp/sakura2011/?entry_id=4635381

ナショナルジオグラフィックチャンネルの「赤い雨(血の雨)とスターゼリー "Blood Rain and Star Jelly"」についての解説

画像、リンクが充実してて◎

392 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 21:51:57.02 ID:sSnFxJhUO
ゼリー食いたくなったから、近所のセブンで白桃ゼリー買ってきた
これから食うわ

393 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 15:47:30.88 ID:IxRj5mAt0
>>392
www

394 :本当にあった怖い名無し:2012/11/27(火) 12:40:37.06 ID:j0LVE5270
>>383
そのUFO捕獲事件の関係者の一人が数年前になくなっているんだけど、
その人はそれ以外にも近くの工事現場(何かの遺跡だったとも)から、
オーパーツ的な何かを発見したとか、UMA(というか宇宙人?)と接触
したとかいう噂が絶えなかったと聞いた
本当か嘘かはともかく、そういうことがあったとしてもおかしくないと思わせる
ような雰囲気を持つ人物だったんだろうな

その人が粉氏のいう少年と同一人物かは不明

395 :本当にあった怖い名無し:2012/11/30(金) 09:02:53.42 ID:K1f4Cp/L0
奇妙で不思議な生物 TOP10 (その1)
http://pub.ne.jp/sakura2011/?entry_id=4639607

1位 ベニクラゲ 学名:Turritopsis nutricula 不老不死の生物
http://pub.ne.jp/sakura2011/image/user/1353838659.jpg

2位 クマムシ 学名:Tardigrada(緩歩動物) 極限状況での生存
http://pub.ne.jp/sakura2011/image/user/1353847009.jpg
http://pub.ne.jp/sakura2011/image/user/1353846998.jpg

3位 オニナラタケ 学名:Armillaria ostoyae 世界最大の生物
http://pub.ne.jp/sakura2011/image/user/1353851674.jpg

4位 シャンハイ・ハナスッポン 学名:Rafetus swinhoei 世界で3体のみ
http://pub.ne.jp/sakura2011/image/user/1353861260.jpg

5位 HeLa細胞(ヒーラ細胞) 不老不死のヒト細胞
http://pub.ne.jp/sakura2011/image/user/1353865908.jpg

解説、理由などソースにて。

現実の方が不思議だったりしてw

396 ::2012/12/01(土) 01:58:41.04 ID:CPsX9mOr0
プロジェクトMKウルトラ

1950年代米国でMKウルトラ計画と言われる大規模な極秘計画が推し進められていた。
事の発端は朝鮮戦争時、捕虜として捕らえられた米国兵士がソビエト軍の
ナチスのテクニックなどを発展させた洗脳手法によって、
共産党教育を施されるという事例が数多くあった。
米国でもこの洗脳に対してのノウハウを獲得しようと大規模な人体実験を含む
各種の取り組みが行われたのである。
台規模にLSDなどの薬物を被験者の了解無しに密かに投与してマインドコントロールの実験を行ったり
超音波を利用して記憶を消去する実験など、MKウルトラの下、54もの実験が行われていた。
ことの重大さに気づいたCIA長官であったヘルムズが1973年に計画に関するほとんどの記録を
破棄したため、現在でも全貌は分かっていない。

http://www.dailymotion.com/video/x2cnvc_cia-mk-ultra-history-the-american-l_news

397 ::2012/12/01(土) 02:25:27.97 ID:CPsX9mOr0
ケネディーの妹

米国政治史に燦然と輝くケネディー家であるが、
ジョン・F・ケネディ大統領の暗殺に続き、
弟のロバート・ケネディも大統領候補指名選中に暗殺されたことを始めとして、
その家族は皆決して幸せな人生をおくったわけではない。
ケネディー家の中でも、その存在がタブー視されている人物にローズマリー・ケネディがいる。
彼女は知能指数が若干低かったという話や時として不機嫌になり周囲に暴力をふるうことがあったという。
しかしながら、その一方で、彼女の知能には一般生活においては何の問題も無く、
それが証拠にオペラを鑑賞したり、男性とダンスに興じるのを好んだという話もある。
彼女は、その素行不良から、父のジョセフ・ケネディから女子修道院に入れられたのだが、
しばしばそこを抜け出して、遊び歩くこともあったという。
彼女が23歳の時、父ジョセフは彼女に
前頭部の左右の神経線維を切断するロボトミー手術を受けさせる。
素行不良が解消し順応になるという話であったが、
手術の結果、彼女の知能は三歳程度に退化し尿失禁をわずらい
何時間も壁を見続けるようになり、話す言葉も支離滅裂になってしまった。

この事件がきっかけとなり、ケネディ家はロボトミー手術に対して
徹底的に調査を行うように政治的に働きかけ米国でのロボトミー手術は下火になった。

398 ::2012/12/01(土) 02:53:04.39 ID:CPsX9mOr0
無痛人間

本名をアーノルド・ヘンスケンズと言うオランダ人男性は
ミリン・ダヨという名前で、主にスイスとオランダを舞台に
1945年から1947年にかけて体に剣や槍を突き刺したり、
あるときは鉄のパイプを胴体に突き刺し貫通させて
そこに水をとおすといったパフォーマンスを時には懐疑的な医師の前で行っていた。
彼は、自らのことを「預言者である」として、
彼のショーの第二部は人類の調和を唱える説教となるのが常だったという。
彼の芸名であるミリン・ダヨは、彼がその思想に共感していたエスペラント語で
「素晴らしい」を意味している。

彼の死は、精霊からの指示で鉄の釘を食べて二日後
それを立ち会った医師に取り除いて貰うというパフォーマンス際に事件は起こった。
医師はダヨの指示に反して麻酔をダヨに投与したのだ。
それからダヨはベッドに伏しほとんど動かなくなり、
約二週間後、ダヨは大動脈の破裂で死亡したとされる。

https://www.youtube.com/watch?v=qlUgkHE6mFA

399 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 03:53:28.29 ID:PcfLQhr0O
ミリン・ダヨの名前を目にするたびに
ショーユ・ジャナイヨとかソースチガ・ウヨとかくだらん名前を考えて喜ぶ小学生並の知能のおれ

400 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 10:43:40.59 ID:t2XOnoUL0
ミリンダヨ、みりん、味醂だよ、かw
たけしの番組で初めて見た時には驚いたなぁ。

合理的・科学的な説明ってあるの?

401 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 23:31:59.35 ID:PcfLQhr0O
>>400 うーん
身体に棒を刺して突き抜けてるのに血も出ないとか、どんなカラクリなんだろう?
マジシャンセロのマジックを初めて観た時は、魔法使いかと思ったくらい凄い手品だったが、ちゃんとタネがあるらしいしな
ミリン氏も多分特異体質とか何とかかな

402 ::2012/12/02(日) 00:45:34.61 ID:5mXnflnK0
アステカの人食祭

かつて中央アメリカをアステカ文明があった。
彼らは52年の周期のいずれかに地震によって文明が滅びるという信仰をもっており
それら厄災を回避するために、生け贄の儀式をしばしば執り行っていたことはよく知られている。
神官が黒曜石のナイフで胸を切り裂き心臓をつまみだして神に供える。
その後、頭部と胴体はきりはなされて、頭部は神殿に並べられ
胴体はピラミッドから投げ捨てられ、
敷地に放ってあるコヨーテやジャガーの餌となったという。

しかしアステカの特筆すべき祭事はこれだけでは無い。
スペイン人の記録によるとチョルーラという町では、
ある若者を神様扱いし、礼拝し食べ物を供え、女をあてがい
勝手気ままな放蕩のかぎりを尽くさせていたという。
そして若者が太ったところで、お祭りが始まり
その若者を殺してみんなで食べてしまうということを行っていたという。

征服者であるスペイン人は、アステカ人の奇怪な習慣をことさら取り上げて
征服の正当化に利用したという指摘もあるが、
それまでヨーロッパ人が接した価値観でないもののなかで
アステカ人が生きていたことは確かである。

403 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 01:38:57.06 ID:GjbFANx+0
>>402
厦門潤の漫画で読んだ
懐かしぃー

404 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 02:59:34.29 ID:MWzRxg6bP
オカルトじゃないけど不思議な面白話 まとめサイトで見た
以下コピペ
856: 本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 19:15:10.23 ID:aMnLonBXi
買い物の仕方 オカルトでもなんでもないんだけどいいかなw 子供だったわたしの目にすごく異色なこととうつった出来事を。 父の幼なじみですごくお金持ちなおじさんがいた。
ものすごい羽振りが良くてよく私の家族を自分の家族といっしょに 自家クルーザーで旅行とか連れて行ってくれてた。

おじさんのベンツに大きい車電話?がついてたのを覚えてる。
我が家は一般的な家庭でおじさんは一年に一回くらい「家庭料理食べさせてー」って遊びに来てた。 (おじさんちは奥さんは料理しない)

で、あるときわたしと弟に「御飯できるまでお菓子かおもちゃ買いに行こうか」と誘い、 わたしは母から「おじさんはお金持ちだけど色々買ってもらうのはだめ」と言われていたので
お菓子とおもちゃではおもちゃが高価なので 「お菓子にします」と答えておじさんと弟と3人でコンビニへ。

「好きなの選んでね」って言うから、普段あまり買えないおまけ付にしようか… とか子供心にワクテカだった。
迷ってるとおじさんが「どうした?」って聞いてくるから 「これとコレ迷ってるからちょっと待ってね」というと
がはははははーーと笑い、コンビニのお菓子の棚という棚をゴリラのように揺らす(というか半倒れ)

わたしが「おじさんどうしたの!?だめだよ」というと店員に 「兄ちゃん、落っこちたの全部買うからお会計してー」って。 結局コンビニのレジ袋20個くらいをベンツに乗せて帰った。

父に話すと苦笑いで「まったくあいつは…買い物の仕方も知らなくてしょうがないな、子供もいるのに」というので わたしはだいぶ大きくなるまで「お金持ちの人って買い物の仕方わからなくてああやって買うしかなかったんだ」って思 ってた。 子供って素直だね

それからおじさんに会うたびに折り紙の鶴やヤッコさんに「50円」とか「100円」とか書いて
じゃあ鶴を買ってみてくださいとか買い物の仕方教えてあげてたなー。
それでもおじさんが「鶴とヤッコを全部!www」とか言うから、必要な分だけ買うんだよ!とか怒ってたww

長文なうえにオカルトじゃなくてごめんね。

405 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 03:00:27.53 ID:MWzRxg6bP
まとめサイトはこれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4347235.html
元スレはわからない

406 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 11:28:43.48 ID:d0K4DPsVO
ポーとメリーの大冒険というゲームがある

ミニゲームを重ねて物語を進めていくというRPGだ

ニコにプレイ動画があったので参考にしてほしい

俺が体験した不思議はそのゲームで起きた

407 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 11:35:32.96 ID:d0K4DPsVO
ゲームを進めていくと、『グリコ』をするイベントが発生する

この『グリコ』という遊びをまずご存じだろうか?

簡単に言えば、ジャンケンの勝ち方で進む歩数が決まるスゴロクとでも言おうか
「グリコ 遊び」で検索して調べてみてほしい

408 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 11:40:00.00 ID:d0K4DPsVO
敵とグリコで対戦するのだが

俺は全く勝てなかった.しょせんジャンケン、続けていれば勝てそうなものだが、最終的に50回以上は負けた


しかし、ある瞬間だった

409 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 11:43:51.20 ID:d0K4DPsVO
『あれ…俺コイツの出す手が分かるぞ』
と訳のわからない確信がありました

結果は全勝

10数回連続で俺はジャンケンに勝利したのでした

確率は1/3の10乗

今でもあの感覚は何だったのか謎です

410 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 15:11:29.91 ID:Kbd7qOyg0
随分前の話、夏休み散々遊んで帰って夕方、まだ外は明るい、
で、暇だしストUをする事に。やり進めて敵倒したところで時計見て6時45分
画面に目線戻そうとした瞬間眉間に鋭い光が走った、何だと思って居ると
自キャラがやられる声、慌てて画面を見ると今倒した敵キャラが自キャラを
攻撃してる?二勝してるから別キャラなはず…!ビビリながらも倒した、
やけに画面が眩しい。周りを見ると部屋が薄暗い、急いで電気付けた、
外は暗く成ってる、時計を見ると7時45分、画面に次の対戦キャラが出たのを
確認してスイッチ切って呆然、怖いってか何とも言えない不安な感覚だった
それだけは今も覚えてる。

411 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(-1+0:3) :2012/12/03(月) 17:28:56.71 ID:T+swi1+J0
別のスレでレスしてたらスレチといわれたんでここはどうかと思ったんだけど。

笹子トンネルの天井の裏?に妖怪がみえたんだけど。
霊視になるのかわかんないけど、うんこ座り?ってかスパイダーマン座り?してへばりついてた。

感じたの俺だけかな?

412 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 22:30:37.37 ID:HliTwz830
教えて、詳しくどうぞ!

413 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(-1+0:3) :2012/12/03(月) 23:31:49.50 ID:T+swi1+J0
なんかよくわかんないんだけどさ、天井の裏側に、なんか見えたんだよ。
そんなに大きくない、むしろ少し大柄な子供くらいの大きさで、
色は深緑っぽくてさ、顔は子供ってよりかなり険しかった。

頭は大きくて、色みは黄色と茶色と緑、みたいな。

はっきりはわからなかったけど、なんかいた気がしたんだ。
勘違いならいいんだけど。

414 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(-1+0:3) :2012/12/03(月) 23:34:23.18 ID:T+swi1+J0
なんかよくわかんないんだけどさ、天井の裏側に、なんか見えたんだよ。
そんなに大きくない、むしろ少し大柄な子供くらいの大きさで、
色は深緑っぽくてさ、顔は子供ってよりかなり険しかった。

頭は大きくて、色みは黄色と茶色と緑、みたいな。

はっきりはわからなかったけど、なんかいた気がしたんだ。
勘違いならいいんだけど。

415 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 23:37:16.17 ID:HliTwz830
5時間でLv10になってるほうがびっくり!

416 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 23:39:35.79 ID:HliTwz830
見間違いだった・・・8に見えたんだけど10だった・・
あーびっくり・・・


そうか・・気味悪いね、ありがと、教えてくれて。

417 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(-1+0:3) :2012/12/04(火) 00:28:16.09 ID:wBi7aB5i0
●があるからじゃないかな!

すごい気になるんだよね、
他にオカルトな見方をした人はいないのかな…

418 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(0+0:3) :2012/12/04(火) 00:29:18.14 ID:wBi7aB5i0
●があるからじゃないかな!

すごい気になるんだよね、
他にオカルトな見方をした人はいないのかな…

419 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 00:38:47.15 ID:CfePku0jO
ニュース聴いた時
心霊現象?と思ってびびったら業者の手抜き点検だった件´Α`)

どっちにしても怖いけど。

420 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 09:48:27.19 ID:v+fj+TR80
>>411
もしそのニュースの映像があるならURL貼ってくれないかな

421 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(-1+0:3) :2012/12/04(火) 10:21:20.37 ID:ux7qUn3j0
映像で見えたんじゃないんだ。
普通にテレビで事故の状況とかを見てたら、いきなり頭のなかに映像が流れ込んできた。

だから俺の想像なのかもしれないけど、今までそんな風に「想像させられる」みたいな事がなかったから、ちょっと焦ってしまった。

422 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 10:43:38.08 ID:v+fj+TR80
>>421
スレちって言う方にレスしたんだけど、その険しい表情した物の怪は自分は
ワゴンの女性を助けてくれた奴だと思うんだけど、
421が悪い感じで受け取ったなら違うかもしれないけど・・・。

423 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(-1+0:3) :2012/12/04(火) 10:54:55.75 ID:ux7qUn3j0
今日のオカルトニュースかなにかのスレに書いたんだ。
ちなみにそこでもそういわれた!
助けたんじゃないかと。

424 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 11:00:50.95 ID:v+fj+TR80
>>423
スマソ。そこに書いたのがそれ。自分ですw
悪いのはわからないけど、何かに助けられた人がいるっていうのが自分の感じた事だったんで・・・。

といっても自分は人の視れない変なものを視ても悪い感じがよくわからないからアテになりませんが。
(悪いものをみてもいいものに視れてしまうタイプ)

425 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(-1+0:3) :2012/12/04(火) 11:19:28.83 ID:5TF/vYwG0
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1340261239/
ここだよ

426 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(0+0:3) :2012/12/04(火) 11:21:09.56 ID:5TF/vYwG0
あっ、そうだったのか!www

自分は、なんとなく嫌なかんじがしたんだ。
でも、嫌な感じも先入観なこともあるし、自分の見解も当てにならんよ。

427 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 11:47:28.27 ID:zOODIWSm0
本日11時40分

誰もいないのに玄関内のセンサーライトが点いた。
見に行ったが、ちゃんと施錠されているし、
勿論誰もいない・・・・・・・・

428 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 12:00:59.28 ID:zOODIWSm0
いったい誰が来たんだろう・・・・・・

429 :本当にあった怖い名無し:2012/12/04(火) 14:40:40.34 ID:E5z4SFdC0
ここでいいのか迷ったけど、笹子トンネルに便乗。

先々月あたり、河口湖に出かけて帰ってきた夫が(埼玉在住)、
「今日帰りに渋滞してたんだけど、上下線が分かれてる山のところで
急に火事の匂いがして煙が出てるのを見たんだ。あれ?と思って
見直したら、煙は消えてたけど物が焼ける匂いが残ってた。
あの辺は古戦場か何かか?」
と言っていた。トンネルがあるあたり?とか色々。

そのときは不思議だね、と言っていたがテレビでトンネル事故の
映像を見て夫の話が蘇った。
確認したら、夫が「ちょうどこのへんだった」といってた。

あのあたりは何かあるのですか?

430 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 23:28:21.10 ID:JwGytBUPO
>>404-405 初出は不可解スレかほんのりスレかどっちかだったな
確かおれ、そんときスレに居てレスしたわ

431 :本当にあった怖い名無し:2012/12/07(金) 02:45:40.80 ID:8GHEAb5GP
>>430
本人かと思った
スレ住人さんだった

432 :本当にあった怖い名無し:2012/12/10(月) 00:47:02.06 ID:TSA85iKfO
ショーユ・ジャナイヨ

433 :本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 02:24:30.36 ID:2BO9/Exe0
>>427
ぬこ様

434 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 23:49:50.21 ID:EQGXl0RsO
ぞぬかもしれない

435 :本当にあった怖い名無し:2012/12/16(日) 23:54:21.43 ID:dLdiArqc0
>>427
車両等の音かもしくは起こす空気振動にに反応する時がある。
家にあるライトはそれで勝手に明かりが点くよ。

小動物が通るだけでも点くしな、センサーの感度や角度にもよるが。

436 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 02:50:45.65 ID:7utjjVrSO
オカルトに入るかわからんが、どうしても欲しいけど金ないし
仕方ないからオリキャラに所有させてる絵を書いてると、
無理のない範囲で手に入ることが
昔からたまにあるんだが
これも引き寄せみたいなものかな。

437 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 03:50:32.93 ID:TJhXC4AMO
>>436
本当はやればできるこなのに、普段は無欲でボサッと過ごしてるんでしょ

438 :本当にあった怖い名無し:2012/12/17(月) 15:02:39.26 ID:7utjjVrSO
ボサッとなんかしてない。

無欲どころか欲だらけだし。
…小遣いとかなかったから貯めることもできず
書くことで我慢して…の結果。
ただ、心の底から欲しいと思ってないと実現しなかった。

439 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 06:58:38.97 ID:asJ4oXgGO
>>438
その話はそのままだと「どうしても欲しかったから頑張って手に入れた」と言ってるのと変わらん。
例えば小1でベンツ手に入れたとかならすごいが、大学時代どうしてもうまい棒が欲しかったとかなら実現しない方がおかしい。
欲しいから手に入れるなんて特別なことじゃない、普通のことだからな。

440 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 14:03:34.61 ID:MdX85ptoO
近所のイオンに買い物に行ったら中学生位のおにゃのこに粘着された

ベンチに座ってたら知らない女の子がいきなりくっついてきた

謎だし怖いから無視してアニメイトやら本屋やらゲーセンやらで2〜3時間
ずっとすぐ近くをうろうろ
メダルゲーム中は同じ椅子に座ったり

さすがに声かけたが、べつにいいじゃん的な返事のみ
マック一緒に食って帰った

何だったのか
つつもたせ?

441 :本当にあった怖い名無し:2012/12/23(日) 15:37:09.59 ID:CDtR4rH00
未だに解決していない不思議な話があるので、誰か推理してくれ。

8年ほど前のことだが、仕事終わって、家に帰ったらかみさんに
「今日私にショートメール送った?」
と聞かれた。意味がよくわからなかったので話を聞くと、かみさんの携帯に、俺の携帯からショートメールが届いたそうだ。
内容は、家の固定電話の番号のみだったそうだ。
送ったとされる時間に、携帯は職場の自分用ロッカーの中に入ってた。俺はその時携帯を全くいじっていない。そもそも、ショートメールの送り方すらわからない。
俺以外の何者かが俺の携帯をいじらないと、かみさんにメールが届くわけがない。

442 :441:2012/12/23(日) 15:38:23.99 ID:CDtR4rH00
続きます。
これができそうな可能性として、次の3つを考えた。
1.俺が携帯を持ち歩いている間にボタンを偶然押してしまった
2.職場の誰かがいたずらで送った。
3.ドコモ(俺もかみさんもドコモ携帯)かNTTの職員がテスト送信した。


ただ「他の誰か」がこの出来事を起こすためには、次の関門をクリアしなきゃいけない。
A.俺の携帯を送信時にいじれる
B.かみさんの携帯番号を知っている
C.俺の自宅の固定電話の番号を知っている

443 :441:2012/12/23(日) 15:39:43.09 ID:CDtR4rH00
最後です。
1の誤作動は「電話帳開く→ショートメール開く→家の固定番号入力→送信」というプロセスをふまなきゃいけないので、ありえない。
2のいたずらはCの条件は満たす(職場に固定電話番号は知らせている)が、Bのかみさんの番号を知っている人はいないため、これもない。
3の電話会社職員は、一応BCの条件は満たすが(家族割に入ってるし、固定電話も登録している)、Aは遠隔操作とかできるか疑問。

というところで、推理が止まってしまっている。誰か推理してくれ。

444 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 01:16:12.66 ID:dNlhc23E0
奥さんの番号、携帯に登録してないの?

445 :441:2012/12/24(月) 01:30:43.04 ID:QiY9ecPf0
>>444
かみさんの番号は、フルネームで登録してる。
佐藤とか鈴木とかありきたりな姓で、なおかつ親戚も登録しているので、同じ姓の名前はずらっと並んでいる。かみさんの名前を知らなければ、見つけられない。
固定電話は俺のフルネームで登録してる。

発信履歴をたどった線で考えると、かみさんの携帯番号はわかると思う。だけど、固定電話は発信履歴には入っていなかった。
ウイルスもあるかなぁ、と思ったけど、起きたのはその1回だけで、ウイルスは上のABC3つをクリアすることは
できるのか疑問があるので、やっぱり「他の誰か」だと思う。

446 :本当にあった怖い名無し:2012/12/24(月) 03:03:07.32 ID:bSNHZ5RH0
ショートメールは電話番号で打てる
間違い電話がかかってくることは何も不思議ではない

447 :本当にあった怖い名無し:2012/12/27(木) 19:44:52.64 ID:2/V82TGcP
なんかのエラーだろうなあ
携帯電話の会社に聞いてみればよかったのに

448 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 02:40:19.23 ID:Fr++jMMJ0
4.俺が送った

449 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 04:49:34.59 ID:h+y8OnnZO
5、奥さんの勘違い

450 :本当にあった怖い名無し:2012/12/31(月) 21:48:13.03 ID:5ZqTaaEeO
ソースチガ・ウヨ

451 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 04:44:48.46 ID:BxuDe+fY0
>>440
在日とかアレな家庭の子で、そういうカモになりそうな大人に突然絡んできて
何か奢らせてタダで利益得てはいさよならっていう海外の物乞いみたいな子供の話がチラホラ
ゲーム代金せびったり食べ物ねだったり
自分からは何々が欲しいと言わず相手に行動を促すのがプロの手口すぎる
日本もいよいよヤバくなってきた証拠…

452 :本当にあった怖い名無し:2013/01/01(火) 22:22:38.37 ID:b8QO0gUNO
そういやあ、年末に買い出し行ったら
中学生女子に逆ナンされたわ
その子、敬語で丁寧な話し方なんだけどお茶をご馳走して下さいとか洋服を買って下さいとかずうずうしいの
熟女しか眼中にない俺はロリ趣味は全く無いんで華麗に断ってさっさと帰宅したが
見知らぬ男に物乞いするって育ちが悪いんだなと呆れたわ

453 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 02:06:12.82 ID:lVuRwyZf0
>>452
あぁ、ピグの話か…
カツラ買ってくださいってうるさかったろw

454 :本当にあった怖い名無し:2013/01/02(水) 20:39:05.61 ID:YjtVdQkCO
近所のバローでの話だ

455 :本当にあった怖い名無し:2013/01/20(日) 18:17:48.18 ID:0T+1gOju0
見えるわけではないんだけど
今まで生きてると不思議なことっていくつか体験するもんなんだね。

456 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 00:28:22.18 ID:cA+vBJX00
>>455
たとえば?

457 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 00:52:44.38 ID:sdy8nnzV0
>>456
455の書き込みのあとに
人に言えることと言えないことがある、言えないことは墓場まで持っていかないといけないな・・
と書き込んで、最後2行は消したんだよ。

458 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 01:07:28.99 ID:6cW6VAZwO
>>457
書いてよw
“言う”んじゃなくて文字で“書く”んだから大丈夫だよ(^-^)

ワクワクしながら書いてくれるの待ってるからね!!o(^-^)o

459 :本当にあった怖い名無し:2013/01/21(月) 12:07:20.23 ID:sdy8nnzV0
おりおり ね

460 :本当にあった怖い名無し:2013/01/22(火) 04:52:43.06 ID:35iz0lMJP
オリオリオリオー!

461 :本当にあった怖い名無し:2013/01/22(火) 16:59:59.41 ID:4AkMC2riO
>>459 おいおい

462 :本当にあった怖い名無し:2013/01/22(火) 18:43:09.37 ID:CY9ejX9f0
もし、見える人がいて それはこうこういう因縁とかだったら怖いしさ
このスレじゃないけどいてたの、見える人が・・
だから、確かに この年まで生きてると5つ6つ7つ8つの不思議なことが
あるもんだなぁ・・という告白だよ。
幼少から青年期までは守護はあって有難いと思っていたけど
不思なことは無縁だと思っていた・・・
だけど、ひとつ、ふたつ。。と説明できないようなことがあって・・

だから、不思議、オカルト、この世にあるんだね・・ということを告白したまで。

また話したくなったら差し障りのないのから話すわ・・

463 :本当にあった怖い名無し:2013/01/23(水) 13:16:21.30 ID:zoMJb4pk0
はい。次の方どーぞ…

464 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 16:24:58.46 ID:cQ4Vglr60
知能に差し障りがあるようだな

465 :本当にあった怖い名無し:2013/01/24(木) 18:11:37.07 ID:ov79xC5X0
茶化すな、この世では説明のつかない恐ろしいこともあるんだ
見える者見えない者いろんなことがあるんだよ
見えない者が好奇心だけで言うことではない

466 :本当にあった怖い名無し:2013/01/25(金) 08:48:55.36 ID:vaB/+vy4O
なら書けよw
ビビってんじゃねーよwww

467 :本当にあった怖い名無し:2013/01/25(金) 10:05:12.88 ID:WSznFeY70
はい。次の患者さん、どーぞ…

468 :本当にあった怖い名無し:2013/01/25(金) 12:55:58.22 ID:He46XtuP0
保険は効きますか

469 :本当にあった怖い名無し:2013/01/25(金) 13:38:52.65 ID:WSznFeY70
聞きません。保険外治療のみです。

次の患者さん、どーぞ…

470 :本当にあった怖い名無し:2013/01/25(金) 17:35:25.29 ID:vaB/+vy4O
ウンコて美味しいですか?

471 :本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土) 21:29:53.81 ID:gld0TuwE0
しばらく霊体験がなかったので、かなり油断して駅のトイレに
入ったら、用を足してパンツを上げようとしたら男の低い声で「アアーアアー
ケケケ・・・はぁはあはぁ・・・」と耳元で息遣いまで感じる。
油断しまくっていたので、「痴漢っっっ???!!!」と急いで
パンツ上げてバッと見ても誰もいない。ジワジワと生暖かい波動が伝わって
何、今のっっ??とびびりまっくて慌ててトイレから
出たけど、出た途端、「クッソー!!通りすがりの変質者(変質霊?)に
からかわれた!」と怒り心頭。
塩でもまいてやろうか、このクソ変態野郎!!と思ったら耳の奥で私が小さい頃
買ってた犬の声吠えると、インコの羽音。するとパキンッと空間で音がした。
あの変態クソ野郎霊め!うちの犬とインコを舐めるなよ!と思いつつ、感謝。
そばにいてくれてるんだねえ。

472 :本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日) 00:07:04.03 ID:aEil33szO
>>471
トイレや風呂とかの無防備な時の襲来は怖いね(;▽;)

クソしてたからクソ変態野郎を呼び寄せたんだね…(T_T)

473 :本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 00:21:32.84 ID:7fZAxa990
不思議でもないかもしれんが…

先日夢の中で、目玉がなく目の部分が真っ黒になってる人たちが出てくる変な夢を見た

その翌日読んだマンガ2冊に立て続けに目玉がなく真っ黒になってる描写が出てきて
おいおいおい予知夢かよwと思った
ちなみに蟲師とHUNTER×HUNTER なww

これはもちろんこの日初めて読んだし、事前に誰かから聞いていたわけでもなかった
そしてその夜オカルトサイトを巡ってたら目玉なし真っ黒画像を2〜3枚見つけて
偶然でも気持ち悪かった…

474 :本当にあった怖い名無し:2013/01/28(月) 02:54:37.03 ID:PYSELsdsO
蟲師
いいね!メ

475 :本当にあった怖い名無し:2013/01/30(水) 01:07:34.23 ID:d50lT9WUO
ギンコ

476 :本当にあった怖い名無し:2013/01/30(水) 01:34:03.48 ID:d885RSCMO
最近夢の中の時間が長い。夢の中の体感時間は明らかに5時間経っているのに、目覚めたらまだ1時間しか経ってないとか。
例えるなら5時間過ごした所から日付変更線越えて4時間戻った感じ。

477 :本当にあった怖い名無し:2013/01/30(水) 02:21:41.42 ID:vhSXhgJD0
そりゃ体感5時間くらいの夢を1時間で脳が見せたんだろ

478 :本当にあった怖い名無し:2013/01/30(水) 12:28:08.05 ID:OPyMMTQqO
犬とインコ萌え

479 :本当にあった怖い名無し:2013/01/30(水) 14:14:18.08 ID:7hSttBzK0
子供の頃、夏休みに泊まったホテルの地下(レストランの入り口)に、
すごい綺麗なアンティークドールあった。
あまりに綺麗で、ヒマあれば見に行って、
しまいには夜中に目が覚めた時に部屋を抜け出して見に行った。
夜中にアンティークドールの入ってるケースに張りついてて、
警備員さんにみつかり、フロントのおにいさんに部屋まで連れていかれた。
「人形に呼ばれても、来たらあかんで」って言われた。

480 :本当にあった怖い名無し:2013/01/30(水) 17:51:58.27 ID:d885RSCMO
>>477
それは今まで散々体験してる。
それとは別。
まあ体験してない人に説明しても分からんだろうが。

481 :本当にあった怖い名無し:2013/01/31(木) 02:55:55.08 ID:eoqIcioiO
>>479
何気にコワっw

ホテル側は知ってて置いてるんやな…orz

482 :本当にあった怖い名無し:2013/01/31(木) 14:32:32.49 ID:qPWVLxRg0
かも知れないね
過去にも同じようなことがあったんだろう

483 :本当にあった怖い名無し:2013/02/01(金) 00:34:30.49 ID:+CXpm3MtO
その人形の曰く?みたいなん知りたいね。

484 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 19:31:32.39 ID:vxMwwoBVO
>>459がおりおりに書くとレスしたので>>461のおれは(おりおりでは無く追々にの誤りでは?)とレスしたんだ
オイオイと突っ込んだ訳ではない

485 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 22:01:51.12 ID:68Gk5bnu0
マスターベーションの直後に霊に遭ったことがある
一息ついて顔をあげたら部屋の角にチラッと人の顔が見えた
すぐに見えなくなったけれど気まずい顔をしていた気がする

その時は笑ったけれど、行為をずっと見られていたのではと思うと……(´Д` )

486 :本当にあった怖い名無し:2013/02/08(金) 22:36:09.24 ID:PtDrSNG0O
全く気にする事はない。

見たい奴には見せつけオナニーをして興奮したらいいさ。

ちょっとした露出プレイみたいなもの。

487 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 13:34:11.37 ID:OhFwfcA60
瞬間移動か
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=AmRK1I4Uco8

488 :本当にあった怖い名無し:2013/02/10(日) 15:22:36.10 ID:zIli7IvVO
ぶつかる瞬間に画面右側から来る光?は何だろう?

489 :本当にあった怖い名無し:2013/02/12(火) 22:18:32.55 ID:jgIDeSml0
不思議だよね、前は気づかなかったけど今また見たら、道路に丸い跡もあって
そこからワープしたのかな?とか思った。

490 :本当にあった怖い名無し:2013/02/13(水) 13:42:41.82 ID:bG0vyDy3O
黒い輪?だよね。
改めて見たら跳ねた?瞬間に画面右上に現れる2人組は何だろう?

どうも跳ねる瞬間とその後の間で編集してる様な気がします…

491 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 23:24:07.46 ID:iVsOMZk+0
>>490
本業じゃないからなんともいえないけど、編集は難しくない?
それなら最初から創り物という方がありえる。

492 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 23:46:01.99 ID:gCVeq714O
磨かれていないマラカイトをチャック袋に入れてペンダントにすると
蜩のような石の歌声を聴くことができる

これは聴霊能力を開発し
体に力を与えるお守りになる

493 :本当にあった怖い名無し:2013/02/14(木) 23:59:43.28 ID:jGMAI0U4I
何だろう…今思えばお化け屋敷居たときは物凄く夜とか朝とか季節の変わり目とか敏感だったのに、
安全地帯に戻ってくると季節とか朝とかに鈍くなるっていう現象⁇
お化け屋敷自体の連中(霊)が季節に敏感⁇なのが移ったのだろうか⁈
だとすればお化けはいちいち季節を気にしてんのかなあ〜。
おもしれぇwwwwwwwwwwwwwww

494 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 01:35:11.28 ID:e0q/X9gwO
>>491
うーん…だよね。
ただ、テレポート?して来る2人組が気になるんだよね。

>>492
マジかwww
こういうの大好物w
さっそくやってみるよ。

495 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 11:13:23.25 ID:4kwhdY7j0
悟りスレの方がしっくりきそうですが、こっちも面白そうですね〜

瞑想した後、何故か怖い夢をみたり金縛りにあいます。
夜中に目覚める→瞑想→寝る→金縛り。だいたい金縛りにあうときは予感がします。
金縛りにあうと夢の中?で起きようともがきます。
いつもはお経を唱えると覚めるのですが、最近じゃ襲ってくる奴が「南無妙法蓮華経はきかないなぁ〜」と
恐ろしい事を言いました(汗
目覚めワロス…ホラー過ぎ。夢に引き戻される感覚ってありますよね??
私だけ!?(-_-;)

496 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 11:14:37.03 ID:4kwhdY7j0
また、自分とは別の何かがアクセスしてきますよね?
ハイヤーセルフでも神でも天使でもなんでもいいと思いますが
自分のようで違う声が聞けます。
多分、皆さんも知ってるはずなんですが忘れているというか
思考や雑念で聞けてないだけ。と、感じています。

霊感は無いと思いますし、チャネラーでもなんでもありませんが
最近、見えないものってあるな〜と認めました。
不思議というか普通にあるな。みたいな。

人に話すと頭オカシイ人ですからね。ココに書き込みさせて頂きました。

明晰夢というのも普通にやってた気がします。
最近、明晰夢を知ったのでアノ事か。みたいな。
私は悟りとか時間軸に興味があるので、そちらを追っています。

497 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 15:39:30.12 ID:JO06JvsF0
1932年、マイナーズリーグのブルーミントン球団にビル・ブリベックという選手がいた。
彼は強打者として名の知れた選手であったが、彼はある時期に不運に付き纏われたことがあるという。
以下がその詳細
・ある試合の第2打席目、ビルは相手の球をフルスイングし、見事ホームラン!・・・のはず
 だったが球場のフェンスの一部が改装工事で高く突き出てたためビルの放った球が当たりホムランは失敗。
・翌日、2試合目でビルが相手チームの球を勢いよくジャストミートした。
 「よしやったぞ、今度こそホームランだ」と確信したのもつかの間。突然雨が降り始めたのである。
 「激しい降雨により試合はコールドゲームとします!」審判がそう叫ぶ傍らビルは残念そうに室内へ戻った。
・さて後日。迎えた3試合目は文句なしの快晴。ビルは意気込んで打席に立った。
 そしてフルスイング!
 「カキーン!」今度の打球は見事大当たりで文句なしにスタンドまで飛んでいき念願のホームランとなったのである。
 ビルは喜びを抑えながらベースを回りチームの祝福を受けようとしたその瞬間
 「アウト!アウト!」審判の叫び声にビルは憤慨し抗議しようとしたが審判から次のように告げられた。
 「いいかいビル、君は喜びのあまり3塁ベースを踏み忘れたんだよ」こうしてビルのホームランはまたもや幻となったのである

498 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 15:40:57.11 ID:JO06JvsF0
・そして次の4試合目。1塁にランナーを置いた状況でビルに打席が回ってきた。
 「見てろよ、今日こそはホームランを打ってやる!」ビルは意気込みおもいっきり強打した。
 「カキーン!」ビルの打球はこれまた見事にスタンドへと突き刺さり文句なしのホームランとなった。
 昨日の失敗もありビルは今度は慎重にベースを踏みホームベースに向かおうとしたまさにその瞬間、
 「アウト!アウト!」審判が叫んだ。「ええい、どういうことだ!?」ビルも叫んだ。
 「君、前の選手を追い抜いちゃダメだよ、これはアウトだよ!」ビルの後ろを指差しながらそう言う審判。
 ビルはあまりにも慎重にベースを踏みながら走っていたためうっかり前の選手を追い越してしまったのである。
・そして次の5試合目。ビルは今日こそ打ってやるとかなり意気込んでいた。
 「カキーン!」「よしやったぞ!今度こそ間違いないだろう・・・!」
 ビルの打球はスタンドに入り今度こそ間違いなくホームランだ。
 喜んでホームベースを踏んだビルは審判にとんでもないことを言われる。
 「君、今のホームランは無効だよ」「な!?どうしてだ?なんで無効なんだ!?」
 「だって君、打順を間違えてるよ」「ええ?あ!しまった!俺の打順は次なんだ!!」
 なんとも不運に見舞われたビルは。運に見放されたのではとその場に座り込んでしまった。
・さて、次の6試合目の日、ビルは今日こそは絶対に打ってやろうと強い決意
 を胸に打席に立った。試合はデーゲームだが同点で延長戦となった。
 「ようしこの試合は俺が決着を付けてやる!」渾身の力を込めたビルのフルスイング!
 「カキーン!」手ごたえ十分にあり。打球はグングン伸びて見事スタンドに入った。
 「やった!ようやくホームランが打てたぞ!今日の試合はこれで決まった!」
 ベンチに戻ったビルはチームメイトから大変な祝福を受けた。彼のホームランはついに本物となったのだ。
 ところが審判がなんと・・・
 「本日の試合は日没によりこれにてコールドゲームとする!」
 何と皮肉にもあと1アウトでゲームセットの場面で日没となり審判がコールドゲームを告げたのである。
 15回目に打ったビルのホームランは無効で14回の引き分けとなってしまったのだ。

こうして6本も幻のホームランを打ってしまった野球界一不運の持ち主、ビル・ブリベックの物語は終わり。

499 :諸星あたる:2013/02/15(金) 17:35:56.50 ID:iCiYAXfF0
彗星接近に伴う闇政府の策略に警戒ください。


http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-11471180676.html
緊急広報求む? 闇政府の策略阻止



http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10368561447.html
プロジェクトブルービーム発進VOL1
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10883299476.html
プロジェクト・ブルービーム発進?VOL2
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10886598187.html
プロジェクトブルービーム発信?VOL3
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10901416773.html
プロジェクトビーム始動 VOL4
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10901046650.html
プロジェクトブルービーム始動 VOL5

500 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 18:02:32.01 ID:e0q/X9gwO
500

501 :本当にあった怖い名無し:2013/02/15(金) 21:56:15.48 ID:8O7kBm3z0
>>495-496
自分も昔、金縛りによくあって怖くてその都度、無理して起きる努力をしてた。
当たり前の事なんだけど、どんな幽霊にしても生きてる自分より弱い立場。
よし!どんどんかかって来いやー!!とか幽霊が全く怖くなくなって強気になった途端
金縛りにもあわなくなった。

502 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 10:21:00.47 ID:p/IChg//0
>>501
金縛りってそれ自体が夢だからね
自分より強い夢なんて無いから

503 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 21:32:55.24 ID:rDRMfpNs0
●●の里と言う有料温泉に行った時の話
自分はいつもは温泉とサウナと岩盤浴を交代交代で数時間入り続ける人なんですけど
昨日は温泉に入っただけで目の前が真っ暗になってノイズが走って気持ち悪いなぁて思って
少し早いけど食事をしようと食事処●●へ
そして案内の店員が来るのを待っていると店員が二名様ですか?
お好きな席にどうぞと言われ好きな席に座って海鮮ちらしとお蕎麦を注文して
食べ終わっても特に体調が良くなるわけでもなくグッタリしながらも岩盤浴でまったりしてて
夕方になったので帰宅しました。


これでおしまいなら良かったんですけど・・・・続きがあって
いくつか不明な点もあるのです

これは続きに書きます

504 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 21:52:56.94 ID:rDRMfpNs0
そして帰宅・・・
帰宅後も体がだるくて気分は優れませんでしたが
それでも夕食を食べて夜23時に寝ました

その日は少し変わった夢を見ました
お風呂で溺れている女性が居ました
その人を助けるためには自分の命を懸けなければならない設定らしくて
他人のために命を投げ出す覚悟ができなくて
見てる中、その女性が水の中に沈んでいく・・・
同じ内容の夢を再生→巻き戻し→再生→巻き戻し→再生→巻き戻し
三回目でなぜ助けてくれないの・・・?そんなに自分が大切なの?と言われて目が覚めました

起きたら10分しか経ってませんでしたが
隣の部屋からパチンパチンとペタンペタンと人が歩くような音がしてて
どこからか見られているような視線を感じつつも無視してもう一度寝ました

これで話は終わりです


怖いのを期待してた人はごめんなさい

おかしいのは私は一人で●●の里にも食事処●●にも一人で行ってるんですよ
しかも少食なので二人分なんて絶対に食べないんですよ
なんか不思議でした

昨日の事で実話なんですけど、なんか嘘臭い話ですね
そして今も誰かに見られてる視線と残像みたいのが見えたりしてるんですけど・・・・すみません
これで終わりにします

505 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 22:09:21.06 ID:lf96PGbf0
>>502

夢は人との連動で見る夢もある。
直感の類にも共通する部分もあるし難しいね。

506 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 22:15:27.39 ID:lf96PGbf0
>>503
明らかに憑いているのでは?
強く自分を持っていればいつか離れて行くとは思うけど
あまりひどくなるようなら、専門家にお願いしてはどうかな?

507 :本当にあった怖い名無し:2013/02/16(土) 22:28:02.48 ID:rDRMfpNs0
>>506
ありがとうございます
でもこれに近いような事は過去にも何度かあったので大丈夫だと思います

508 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 00:09:56.41 ID:I7vRGRcS0
>>504
もし助けていたらどうなったんだろうと思うと十分怖い

509 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 03:57:25.99 ID:blvjdDYu0
>>507
単に貧血じゃないんなら脳出血や脳梗塞疑ったほうがいいのでは?
霊とかオカルトの前にまず医者に行くべきだと思うぞ

510 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 11:55:36.72 ID:lXkzUc1X0
お塩を左右の肩越しに振ってみたら

511 :本当にあった怖い名無し:2013/02/17(日) 22:14:00.03 ID:4By5U4T00
test

512 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 03:10:22.11 ID:okYP8IgI0
236:本当にあった怖い名無し:05/02/14 15:56:21 ID:02gRnuEl0

福岡県の某中学校の事件
福岡県の某中学校で1クラス全員(担任含め33人)が首吊り自殺する事件があった。
しかし何故かマスコミでは報道されず、街BBSや地元のプロパイダの掲示板の
その事件についての書き込みがことごとく削除された。
事件から二ヶ月経った今じゃその話はタブー扱いで、そのくせ変な噂だけは届く。
本当にどうなってんだ。33人なんてこんな大勢死んでどうして騒ぎにならない。

513 :本当にあった怖い名無し:2013/02/20(水) 21:04:34.97 ID:Igrlg4jv0
怖くない ふしぎ 

ある夏の日、田舎に帰省する朝、3回目の乗り継ぎの特急電車、滑り込みセーフ
最終両の一番端の空いてる席に座れた、6人掛け
若い女の子3人に私に老夫婦
フェリーでまた特2の部屋に同じ6人
そして着いたバスもそのメンバー6人
そして田舎の連絡船に乗り込んだのもその6人
3人の女の子は見知らぬ女の子、私より少し、3歳ぐらい若い高校生かな
老夫婦は田舎では見たことない夫婦、

朝7時に乗った大阪の繁華街の大きい駅の特急電車、午後2時発の田舎の連絡船まで
いっしょ・・・

こんな偶然あるかな・・でも田舎でもその人たちがどんな行動とったか
どこのおうちのお客なのかわからないまま・・・

514 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 03:29:41.48 ID:hnRWERRLO
集団ストーカー…

515 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 11:03:08.09 ID:Di4ydL2c0
>>513
話しかけたりしなかったのか?

516 :本当にあった怖い名無し:2013/02/21(木) 14:36:18.61 ID:d4GLsoWZ0
>>515
特急電車は当時終点まで1時間45分
高校生の女の子はこじんまりと楽しく、明るく過ごしていた
老夫婦はこれも静かに
特2の船室でいっしょになったときは、それぞれに、あ、いっしょ・・というような
安心感のような連帯感のような・・私は本を読んでいたので話しはしなかった
バスでは、え、いっしょなの??ざわざわと高校生

連絡船ではもうみんなが  ・・・・・ 状態

船を下りて家に帰って母に、こんなことがあったよって言ったけどあのラジオ局のような母が
この話しに乗ってこなくて、あ、あそこの親戚の子が来てるやら、どこそこのおじちゃんおばちゃんが
帰ってきてるんや・・というような話しはなかった。
田舎にいた4日間では何事もなく噂も聞かなかった。

517 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 13:43:47.11 ID:FL4QBXtNP
暇なんで一つ・・・
夢の中での体験
約2年前に震災あったじゃん、俺一応その被災者なんだがその時被災したから
爺さん家に一か月ぐらいいたんだ。
その爺さん家があるところは集落ですごい田舎で、緩やかなアスファルトの坂道が
爺さん家までつずいてて爺さん家からも道はさらに上・山のほうに続いてるんだけど
爺さん家から上には家はなくただ山の中へ道がつずいてる。
実際にその先には行ったことはない。
ここから夢の話

518 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 13:56:00.45 ID:3NDwGU1S0
夢の話とか要らないから

519 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 14:11:01.50 ID:FL4QBXtNP
ちょっとぐらい聞いてくれよ(^^;

520 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 14:19:19.17 ID:FL4QBXtNP
517の続き
見た夢の内容は
俺がその道の先にいくんだけど行った先にはコンクリートの施設(周りは草原)があって
その中に恐る恐る入っていく俺。
施設を見た時点でかなり昔に見たことがあるような気がした。
施設に入ると中もコンクリートで人が住んでそうなものや気配はない。
さらに奥へ入っていく俺。
奥にはなんか地下へ続く階段があった。
が、
そこからの記憶はなく気が付いたら地下の空間にいた。
記憶がないのに何でわかるんだよ!!ww
って思うかも知れないがなんとなく直感で分かった。

521 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 14:21:21.75 ID:FL4QBXtNP
でその空間には人?がいた。
大人に見える人もいたし5歳位に見える子供もたくさんいた。
子供と話しているとき(内容は覚えていない)背丈があまり変わらないから同い年ぐらいだと思った。
ちなみに今は18歳だぞ。
そうこうしてると日が暮れ始めていた。そして俺は家(爺さん家)に帰らなければと思い帰ろうとした。
そしたら、大人も子供もみんな騒ぎはじめたそして何とか脱出したところで目が覚めた。
目が覚めてからも、この夢について考えていると、小学生の時にも何度か同じ夢を見ていた
ことを思い出した。その時も不思議におもっていたとおもう。

522 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 14:25:22.49 ID:FL4QBXtNP
グーグルアースとかでその場所を見てもその場所には山だけで建物はおろか草原すらなかった。
草原のイメージはクラナドに出てくる草原のイメージに近い、なんか神秘的だった。
でいろいろ記憶を整理しているとあることに気が付いた。
そういえば俺は5歳より前の俺自身の写真を家で見たことがない。
小学生のころ「自分のアルバム」を作る的な企画があったが幼稚園卒業のころからの写真しかなかった。

523 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 14:28:26.99 ID:FL4QBXtNP
今は、写真はおろか家すらなくなったので確認のしようがない。
もしかしたら俺の幼いころの実体験かもWW
まぁそんなこんなで今は家族と楽しく暮らしてます。
この話は創作とか釣りではありません。
お前ら、家族は大切にしろよ!!!!

524 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 14:40:15.23 ID:FL4QBXtNP
今、気になって両親と爺さんに聞いてみたら
父「お前は俺が拾ったんだよww」
母「ww」
って言われた
爺さんは
お前は養子だみたいなこと言われたわ(..)
昔はそういう事聞いてもはぐらかされるだけだったけど、4月から家を離れるからって教えてくれた
まぁ幼稚園の卒業まぎわ以前の記憶がないからな・・・
多分実話だったと思う。

525 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 23:10:39.22 ID:LvV8EH+T0
おいちょっとまてそっちの方が気になるわ

526 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 23:33:30.58 ID:FL4QBXtNP
>>525
俺も気になるんだがそれ以上詳しくは教えてくれない(--;)
だから現実での事はこれ以上詳しくは語れないぜスマン(-_-;)

まぁ、今は楽しい生活送ってるから深く気にしないようにするわ

でも今度暇があったら夢の中で施設があった場所に行ってみようと思ってる道とかわ大体覚えてるし…
何か、震災の時に見た夢ずっと頭から離れないんだよね
呼ばれてる気がする。ww

いつ行くか分からんけど無事生還する事ができたらこのスレが残ってたら語るわ

527 :本当にあった怖い名無し:2013/02/23(土) 23:36:59.91 ID:FL4QBXtNP
残って無かったら適当にどっかで語る予定

また会えるといいな(^-^)/
じゃーな…

528 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 00:21:11.74 ID:O/CtcuXUO
調べれるうちに調べといた方がよくない?
後で後悔しない為にも…

529 :本当にあった怖い名無し:2013/02/24(日) 02:46:25.13 ID:HwhgF2PoO
なんだこのスレ

530 :本当にあった怖い名無し:2013/02/25(月) 21:54:28.63 ID:TOCJycfdO
 〜 〜
 − −
  ^
  〜

531 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 09:32:48.67 ID:mHgiMkJkO
母方の家系が不思議。
母方の家系にはチラホラ霊感が強い人が産まれるそうで、うちも母と姉と私が霊体験したりしてた。
共通点は
・女性だけ
・霊感が強いのに比例して目が悪かったり目の病気
・(私が知ってる範囲で)必ず事故死

例えば、全盲だった母の伯母は拝み屋みたいな事をしていたそうで、顔を合わせただけで何でもお見通しだったと。
その人は車の事故で亡くなった。

うちは母=病気で片目が見えない・かなりの乱視(霊感強い)
姉と私は軽い乱視・飛蚊症(霊感はうっすら有り)
霊感無い叔母や従姉妹は乱視も眼病も無し
ただの偶然かもしれないけど、不思議だなーって思う。

532 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 11:40:30.15 ID:jp6wYnygT
そこまでいくと
母系の遺伝障害

533 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 13:15:50.18 ID:eVihqCd20
霊感あるのに自身の事故は見えなかったのか?

534 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 13:18:04.11 ID:eVihqCd20
見えなかったから自動車事故などに遇ったのでは?
やはり遺伝かな、見えないと他の五感が優るというし

535 :本当にあった怖い名無し:2013/02/27(水) 15:20:45.41 ID:mHgiMkJkO
>>531です。
目の方は遺伝だと私も思うんだけど、霊感ない人には遺伝しない謎。
目が悪いのも今の所母・私姉妹と親戚に三人だけ。
>>533それも不思議だよね。
何人かお祓いに行ったりしてたらしいのに、事故回避してないし。
ただ、母は一度事故回避してる。
その時は、何故か歩道にいた女性に釘付けになって前見れなかったって。
>>534全盲だったのは母の伯母だけみたい。他の人は普通に生活出来る程度。

私は出産してから霊感無くなったし回避出来るかな〜とは思う。

536 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 02:25:01.36 ID:1+VEdMnXO
霊感もってるのが男だと厨二乙って感じるけど
霊感持ちのカーチャンや姉ちゃんとかきくとすんなり信じちまうな俺w

女性は腹ん中で生命育てて産み出すし
俺ら全員カーチャンから生まれてくる訳で
俺ら男が女に敵うわきゃねー

537 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 04:19:12.51 ID:nO9HYYVKO
3年前にそういえばあった。

…エロ幽霊に犯された。
欲求不満と言われると思うけど、動きが分かるんだからどう考えても幽霊の仕業としか思えない。

あと他に、動物の思考が声になって聞こえたこと。

おかげで普通の考え方は出来なくなった…。

538 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 08:00:39.14 ID:2JSLl2yHO
とりあえずkwsk書いてみたらいいよ

539 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 08:04:35.63 ID:KMAYPWdY0
心霊体験したことある?
http://ecnavi.jp/vote/choice/242/

540 :本当にあった怖い名無し:2013/03/01(金) 20:40:18.27 ID:1+VEdMnXO
動物の声が聞こえるようになったら辛いだろ
牛や鶏や豚は食われたくねーよって泣いてるだろうし鳩や雀やカラスは
餌ねーか餌ねーか!?女よってこいヤリテーよ!!って鳴いてるし
犬や猫は飼い主の悪口や待遇の不満とか話してそうだな
ハムスターとかは何にも考えてなさそうだ
あれ?家畜以外の会話はちょっと面白そうじゃね

541 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 00:49:01.32 ID:sA5u269xO
>>540
>ハムスターとかは何にも考えてなさそうだ
こら!!ハム太郎に謝りなさいwww

542 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 01:40:15.17 ID:G5UVuPC90
それなりに知能のある動物は考えが読めるかもしれないが、
ゴキブリとかムカデとかミジンコなんか絶対何も考えてないよな

543 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 04:34:54.06 ID:sA5u269xO
ミジンコ好きなんで、
とりあえずミジンコに謝ってくれ-w

544 :本当にあった怖い名無し:2013/03/02(土) 12:33:56.91 ID:E5HFmt1DO
御黙りなさいカス

545 :富國強兵:2013/03/02(土) 16:46:30.85 ID:sA5u269xO
>>544
黙りません 勝つまでは

546 :本当にあった怖い名無し:2013/03/03(日) 19:12:29.24 ID:Yq8HQPprP
>>540
家畜って食われるって知らないんじゃない?

547 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 05:54:46.84 ID:4mln4DZdO
>>541
昔ハムスター飼ってたけどアイツらほんと何も考えてなかった希ガスw
寝て起きて食べて飲んでカラカラ車でカラカラカラカラ嬉しそうに走ってまた食べて飲んで寝て・・・以下一日中繰り返しだったぞ

>>546
牛は頭いいらしくて、牧場から食肉センターに輸送する際に涙流すらしいぞ

548 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 08:04:48.56 ID:FXt9ZhnTP
>>547
食われると思って泣いてないんじゃ?
松阪牛は連れて行かれる時泣くという噂があったけど、飼い主(牧場主?)が悲しそうな顔するからと、なついてた飼い主と離れるからでは?

でも、なんとなく察してるのかなあ

549 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 08:16:44.45 ID:Edl56tlHO
大切に愛情?持って育てられ、
搬送時には業者に事務的にモノの様に扱われる…

察していてもおかしくはないよね…

550 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 15:16:49.17 ID:nphyAmcN0
競走馬もゴール板を知っているし
負けてばかりいた馬が勝つと自信をつけて威張りだす
逆に勝ち続けていた馬が負けて馬房で涙を流していた話もある

551 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:3) :2013/03/04(月) 15:27:01.34 ID:8+uvIUAD0
た・・す・・・け・・・・て

552 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 16:14:16.60 ID:Pypjb8FIO
幽霊は昼夜問わず出る

553 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 19:12:27.25 ID:Edl56tlHO
>>551
どうした!!
話してみろよ!!

554 :本当にあった怖い名無し:2013/03/04(月) 23:01:09.57 ID:uIKbBh1c0
も〜

555 :本当にあった怖い名無し:2013/03/06(水) 21:36:07.59 ID:yH0xM9amO


556 :本当にあった怖い名無し:2013/03/08(金) 23:57:38.78 ID:zLBkelRpO
(◎ )( ◎)

557 :本当にあった怖い名無し:2013/03/09(土) 00:03:21.90 ID:UGiYbJfoO
 ((i))

558 :本当にあった怖い名無し:2013/03/11(月) 19:40:06.71 ID:yywMcvdAO
エロかよ

559 :本当にあった怖い名無し:2013/03/12(火) 01:32:53.21 ID:DRRvC5KGO
( )*( )

560 :本当にあった怖い名無し:2013/03/13(水) 21:38:11.04 ID:+QA+qQBP0
夢の話な上、スレチかもしれんのだが
『赤い髪の女』って知ってますか?
駅や鉄道なんかに現れて、見かけた人間は死ぬそうだ。

3年位前に見た夢の中で、そんな話があって。
それ関連の夢を見るといつも不審な起こされ方をするんだ。
誰もいないのに肩ゆすられたりとか

561 :本当にあった怖い名無し:2013/03/19(火) 06:57:42.78 ID:hylFnT8cO
16:00〜17:00の間にいつもやかんでお湯沸かすんだけど
最近というか一昨日から台所の横にある居間の電気が勝手に点く

コンロがIHで電気が紐を引っ張るタイプじゃなくリモコンで操作するタイプだから
周波数が合うのかもしれないけど今までならなかったから不思議
怖いよ…とかもしやご先祖様?なんて思ってしまう

562 :本当にあった怖い名無し:2013/03/20(水) 00:14:39.30 ID:GDdl6qfbO
そういや、入院中に黄泉の国へのトンネル通ったわ。
真っ暗だった。


結局ちゃんと生きてるけどね。

563 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 13:04:17.86 ID:8iy4oDQZP
まとめサイトに載ってたけど、自分のレス入ってなかったorz

564 :本当にあった怖い名無し:2013/03/22(金) 13:15:56.05 ID:8iy4oDQZP
こっちには載ってた

けど訂正が載ってないorz

カメムシじゃないですクマムシです。><
http://www.matometafa.com/archives/24416343.html?1363925593#comment-form

565 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 02:43:41.50 ID:EGuA8funO
>>560
鉄道にまつわる怖い話スレで聞いてみろ

566 :本当にあった怖い名無し:2013/03/25(月) 23:56:14.77 ID:1GqzKwWt0
ソ連「死の山」で怪死した学生9人の謎、R・ハーリン監督が映画化

【3月24日 AFP】50年以上前の旧ソ連で山に出かけ、死因不明の遺体となって見つかった学生グループの謎を
『ダイ・ハード2(Die Hard 2)』などのアクション映画で知られるレニー・ハーリン(Renny Harlin)監督が映画化した。

 タイトルは『The Dyatlov Pass Incident』(ディアトロフ峠事件)。1959年に旧ソ連のウラル山脈(Ural Mountains)で、
「死の山(Mountain of the Dead)」と呼ばれる山を目指した学生9人の登山グループが謎の死を遂げた実話に基づいている。

 実際の事件では、9人の遺体は広い範囲にわたって別々に発見され、グループが泊まっていたテントは内側から切り裂かれていた。
 1人の遺体は高レベルの放射能に汚染され、またグループ内で唯一人だった女性の遺体からは舌が切り取られていた。
さらに奇妙に変色した遺体や眼球を失っていた遺体、内臓に致命傷を負っているのに外傷のない遺体もあり、多くの遺体は恐怖で凍り付いたように見えた。
 軍が調査を行ったが「克服不可能な自然の力」によって死亡したという謎の結論だけを残し、調査は終了。学生たちの死因は現在も解明されていないが、
事故と考える人は少ない。

http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2935565/10489109?ctm_campaign=txt_topics
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=FqfQupAZmDY

567 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 22:13:48.11 ID:i1LwFwcu0
車で家族で出かけていた時に、うとうとしたから車中で寝てた。
それで半分起きた時に、目は瞑ったままの状態、頭の中の映像で妹と母がコンビニから出て、車に向かってくるのが見えた。
頭の中の映像の母親が、車のドアに手をかけた瞬間目が覚めて目を開いて見ると、目の前の光景と目を瞑っていた時に見た頭の中の映像とが完璧につながっていた。
母と妹が立っている位置から車内の見えている座席などの位置まで完全に一致。 あれは何だったのかなって。

568 :本当にあった怖い名無し:2013/03/26(火) 22:14:29.15 ID:i6zC+e/c0
3月26日生まれ(女)3人知っているが
同じ様な性格、同じ意地悪、同じ病歴
一人は転校してきた中学の同級生
二人目は就職先の社長の奥さん
三人目は結婚相手の母親、姑

名前の頭文字はK 性格、病歴までいっしょ、不思議だ・・・

569 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 11:47:21.55 ID:hgKOLANe0
数年来の一番長い付き合いのメアリースー(自己投影オリキャラ)の名前と私の本名の数霊がほぼ一致
一番しっくりくる名前をつけたんだけど驚いた

570 :本当にあった怖い名無し:2013/03/27(水) 12:39:34.73 ID:IHGpob760
8歳くらいまでに、鬼火を2〜3度みた。
0時まわらない程度の深夜、親と車でT川に架かる橋を渡っているとき、
あかあかと『燃える火』を。
その時は、夜釣り人か?とあまり深く考えなかったが、
昼間にその地点をみると明らかに川の上・・しかも断崖絶壁側に近く、
人が降り立ち焚火をするような場所もない。
船を出してその上で火を燃すとは考えにくい。
いま思えば、かなり強い火だったのに周りはなにもみえなかった・・
ほぼ同じ位置で、1・2年経ってからまた見たので、寝ぼけてたのでもない。

571 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 03:48:17.89 ID:yjjtRiR60
リンの自然発火っていうよね
近くに昔の土葬地とかある?

572 :本当にあった怖い名無し:2013/03/28(木) 04:15:11.81 ID:O+UoEAfc0
同じ位置で見たなら人工物や人為的な現象の可能性が高いな
燐火でないことは確か

573 :本当にあった怖い名無し:2013/03/29(金) 12:47:46.23 ID:nUkoY5T80
近隣の村には土葬がかなり後期まで残っていたところはあると思います。
小銭をばらまく葬送の列に、子供のころ2度参加したことがあるくらいの田舎です。
川は大きく、火は切り立った崖(山)側の水上としか思えないところで燃えていました。
普通の焚火くらいの大きさで、真っ暗な中に一点輝く赤い炎。
他の光源も見間違い・勘違いも考えられません。
反対側は大き目の石がゴロゴロした川岸が広がっていますが、鬼火側は船以外ひとの侵入不可能だと思います。
8歳位で最後にみたときようやく、それが不可思議な存在であると理解でき、恐ろしくて親に言えませんでした。

574 :本当にあった怖い名無し:2013/03/30(土) 03:31:58.95 ID:PKxFA9i70
船のかがり火じゃなくて?

575 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 08:16:57.00 ID:bt+KRWMC0
>船のかがり火
その可能性が一番ある。
と、当時は思ったが、火が燃せるほどの船がだせる船着き場はその地域にはないんだ。
鮎釣り解禁になると釣り人が溢れるけど、船はだしてるひとがいなく、水量が少ないときには歩いて中州などに渡っている。
生まれてから21歳までその地域ですごし、いまも職場はその地域だが、船はみたことないな。

576 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 12:05:02.29 ID:gHl10+VyI
書いていいのか分からないけど....
前住んでたマンションで、
初めて見たのは小学校中学年の夏ごろだったと思う
俺が一人で皿洗いしてたら部屋の曲がり角(その曲がり角は皿洗いする俺のほぼ真後ろ)
に何か白いモノが ひらっ と動いたんだ
その時は角のところに洗濯物があったし洗濯物が動いたんだなと思って終わった

577 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 12:10:48.71 ID:gHl10+VyI
でもそれから俺が一人で皿洗いしてると必ずと言っていいほどそれが見えた
不思議なことに当時はなんとも思わず誰にも言わなかった
で、引っ越す時初めて家族にこのことを話したんだが母ちゃんも兄ちゃんも見たとか言った
父ちゃんだけは見てないらしい
俺以外に見た人がいたら教えて欲しいんだ

578 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 13:01:33.05 ID:q5D3dKEE0
皿洗いしながら真後ろの白いモノが見えるって
どんな格好して洗ってたんだ

579 :本当にあった怖い名無し:2013/04/02(火) 13:22:34.34 ID:gHl10+VyI
>578
それ親にも言われた
書き忘れてた
その白いモノは頭の中に映像が見える感じ
言葉に表しにくいんだこれが

580 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 04:01:47.17 ID:0U7mOI090
心眼だか、第○チャクラで見る映像、ってそんな感じらしいよ。
なんの本で読んだっけ。

581 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 06:36:14.08 ID:03mYslRa0
なんかそれ守護霊とかご先祖様の霊的な感じがするよ〜。
私もそんなふうにみえることあります
あー真後ろにいるなーみたいな

582 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 16:10:52.03 ID:hpph0p6k0


583 :本当にあった怖い名無し:2013/04/03(水) 16:19:19.51 ID:hpph0p6k0
私は昔からインキュバスが出てくる
昔はひたすら怖かったけれど触られり吸われたりするだけだった
今は気持が良いけれど同時にものすごく怖い
実体験は少ないけれど、霊とはしているからこの場合は数に入るんだろうか?

584 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 02:28:37.24 ID:PUBdmm5B0
>>583
サキュバスインキュバスというのは性的欲求の言い訳として作られたに過ぎない
男で言えば夢精のいいわけね
お前はただの欲求不満なだけ

585 :本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 12:10:07.89 ID:Aeql5UyJ0
>>584
そうなのかなと思うから周りに言えないんだけれど、彼氏がいた時にも
出てきたんだよね

586 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 00:46:44.61 ID:h/tAQ/VwO
彼氏が下手くそで満たされなくて欲求不満だっただけじゃねーかw

587 :本当にあった怖い名無し:2013/04/08(月) 14:09:28.42 ID:nWjt1WrL0
むかしオカルト好き仲間だった友人に許可を貰って粘土人形を試してみた。
その友人の髪の毛をぷちっと貰って、粘土で人の形をこしらえて、髪の毛を中に埋め込む。
これで手のひらサイズの友人完成。かわええwwwって思いながら遊んだ。
髪が伸びにくかったり少なかったり(女の子)のを悩んでたので髪の毛継ぎ足したれwwwとか。そしたら手が滑って人形が落下。
柔らかいところにおっこちたからグチャっとなったりはしなかったけど、足がくにゃっと曲がっちゃった。
悪いことしたなあと思いながら足を修理して、その人形は髪の毛を取った後塩と水で溶かし清めた。

で、次の日友人に「いきなり階段からおっこちて足ぶつけたんやけどww人形おとすかなんかしたやろwwww」って言われて・・・
グチャってならずに本当良かったと背筋が寒くなった。
髪の毛の悩みは解決したか解らんが、それ以来これ系の身代わり人形・よりしろ系は手を出してない。。

588 :本当にあった怖い名無し:2013/04/09(火) 09:52:59.27 ID:ZweYX+hn0
友人の霊感にびっくり!

589 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 00:14:47.58 ID:G8Pz0c1pO
>>587の能力にびっくりだ

590 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 09:09:05.48 ID:x+la6OiO0
小学5年生くらい。一人で留守番をしていたら突然家の玄関が開いた。
誰か来たのかと思って玄関へ向かったら、黒いマントを深々と被った骸骨と大きな鎌。
...んっ!!?玄関にはあまりにも不釣り合いな存在が佇んでいる?なんだっけ?死神だっけ?
硬直して動けなくなる自分。瞬間、スッと鎌が振り下ろされる。たすきがけに体が切られ、切れた体を支えようと必死にもがいて叫んだ。
だけど体は何ともなく、痛みも徐々に和らいだので「あれ???」と不思議そうな顔をしたら、死神も???と首を傾げて、なんかハッ!みたいな反応を見せて慌てて外に出ていった。
どこへ行くのか気になり追いかけようとしたら睨まれてまたも硬直。
死神はそのまま自分の通う小学校方面へと消えて行った。

591 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 09:10:00.01 ID:x+la6OiO0
この話しを母親に話すと寝ぼけていたんじゃないの?と笑われた。
正直、自分も信じるにはあまりにも現実離れしていたから夢だと思うしかなかったんだけど、でもその翌日。
小学校からほど近いところに住むT君のお父さんが亡くなったとの知らせを受け、母は青ざめた顔で自分を見た。
で、母と2人T君家とのある共通点に気づく。
子供の頃の自分の家は対面式の長家で右側奥から2番目
**君の家も対面式の長家で右側奥から2番目
正面から見ると確かによく似た造り。
つまり死神は家を間違えたってことになる。
なんだか間抜けな話しなんだけど本当にいると思うとなんか笑えない…

592 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 09:12:26.09 ID:x+la6OiO0
**君=T君ね

593 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 12:41:03.47 ID:CxhwGdlg0
袈裟懸けじゃなくて「たすきがけ」に切るとはかなりの使い手だな。

594 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 13:08:52.99 ID:x+la6OiO0
>>593
α←こんな感じに斬られた
普通なら体ズタズタだね

595 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 17:02:30.69 ID:UbhuVm8+0
ブリーチ()とかの見すぎじゃないですかね

596 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 18:36:05.67 ID:ZOPJZINm0
>>590
>死神も???と首を傾げて、なんかハッ!みたいな反応を見せて慌てて外に出ていった。
なんかかわいい

つーかTの父親と小学生を間違えるわけが無いだろう

597 :本当にあった怖い名無し:2013/04/12(金) 22:05:12.66 ID:x+la6OiO0
>>595
つまりは妄想 からの捏造 なるほど理解した

>>596
そこだよね
死神(いたと仮定して)の目に人の姿はどう映るのか気になります

ちなみに小5は20年前、自分は女、妄想癖はないと信じたい
漫画で例えるならブリーチよりはデスノートのほうが近いかも(あんな凝った骸骨ではないけど)
他に死神見た人っていないのかな

598 :本当にあった怖い名無し:2013/04/13(土) 04:53:40.47 ID:uV9fF/++0
>>597
骸骨の姿の死神って中世辺りの美術的流行からだからね

599 :本当にあった怖い名無し:2013/04/14(日) 04:40:25.37 ID:0fWt2Pgd0
>>598
でも死神っていう概念だってきっとルーツがあるから生まれたんじゃないか
って思う。

じゃあ俺の霊体験(と思われる)を一つあげると、
某県のカルストで有名なところ。
数年前初めてそこに行った時、親父が「ここはよく霊が出る」
とか不気味なことを言うんで俺も見てやろうじゃないかと意気込んでいた。
小さい頃は俺も霊が見えていたらしいんで期待はしていた。
つづく

600 :本当にあった怖い名無し:2013/04/14(日) 04:46:35.97 ID:0fWt2Pgd0
深くまで進みデジカメに収めたいスポットがあったので写真を撮る。
が、画像は真っ白になっておりうまく撮れない。
正確には白い濃霧に無数のシャボン玉が浮かんでいるような写真になり、
肝心な遠くの景色がもはや写ってない。なんじゃこりゃ。
湿度も高く、俺は空気中の水分に光が反射したのかなと、思っていた。
しょうがないから親父にパス。すると親父は微かに霧がかかるものの割とうまく撮れている。
おかしい、と俺が同じ立ち位置で撮り直すがまたも超失敗。もう俺にはカメラセンスがないんだろうと思ってその日は帰った

601 :本当にあった怖い名無し:2013/04/14(日) 04:48:37.01 ID:0fWt2Pgd0
後日、心霊写真に関する解説的な本を読んだ時に知ったんだが、その業界では
何もないのに写る霧は守護霊、シャボン玉は悪霊を表しているそうだ。
しかもその悪霊が写ることはそうそうなく、悲惨な交通事故などで二、三個写る程度。
これが本当なら俺が何度も撮ったのはおびただしい数百という悪霊。
はっきりと幽霊が写ったりしていないから別に怖くはないんだが、
俺には凄く強い守護霊がついていておかげで悪霊も写るってことなのかなと満足している。
守護霊さんありがとう。これからもよろしく

602 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:3) :2013/04/14(日) 05:16:33.33 ID:aRFkM34m0
取るに足らない話
友達AさんとBさんは私の同僚でもあった。
Aさんが私のうちに遊びに来ると、トイレで小さな茶色のゴキブリが出る事が頻繁だった。
普段はうちにゴキブリが居たとしても会う事のない家だった。
Bさんがうちに遊びに来ると、居間で頻繁に蟻が出た。
普段はうちに蟻が居たとしても、会う事はなかった。
もしかしたら、虫の知らせだったのかな?
今は住まいが遠いので、年賀状程度のお付き合い。

603 :本当にあった怖い名無し:2013/04/14(日) 10:24:55.76 ID:N2jmRAB90
最近自室で無くした物がいつの間にか見つかっている、これの逆もあるんだけど必ず見つかる
絶対探したと言える場所にいつの間にかあるんだ
これってぬいぐるみが沢山いるのと関係あるんだろうか

604 :本当にあった怖い名無し:2013/04/14(日) 13:18:34.29 ID:jKi+zgwwT
見つかるならただの勘違い
311のとき吹っ飛んだ小さなパーツが結局引越し時の全て家具取り払った状態でも見つからなかったのは謎

605 :本当にあった怖い名無し:2013/04/14(日) 22:19:27.12 ID:IFKKhDVL0
>>604
 地震はなくても飛んでったプラモのパーツは消える。
 謎なのは、不思議とゴミ箱にナイスシュートインしてたりすること。
 意外な盲点だったわ。

606 :本当にあった怖い名無し:2013/04/15(月) 00:49:59.36 ID:DJRZva92O
プラモは湯を張ってない浴槽の中で作るもんだ
換気扇もあるしパーツも無くならないし最適なんだぜ
うっかり塗料をこぼしてもすぐに洗い流せるしな

607 :本当にあった怖い名無し:2013/04/15(月) 01:24:26.55 ID:mj2d375o0
小5の頃に、
何かと目撃談が相次ぐ、A県Y市旧○子中学校で、
授業で体育をしていて、バレーボールが、体育館2階につながる器具室に転がっていったわけだ。
器具室の中に入って、ボールを回収したわけだ、
そしたら、2回につながる扉付の狭いL時階段から、何か転がってくる音がしたわけだ。
その物音が、L字のどっかで一回止まる〜、なぜか勝手に扉が開く〜、
白い服を着たボロボロの血まみれの女が頭から階段から落ちてくる〜。
絶叫しつつ、逃げる〜、そして大号泣。

あと一個は、
母親の親の墓のそばに白い服をきた女を見たんだ。
親に、誰?」って聞いても、そんな人はいないよって言うわけだ。
俺は、親が冗談を言って怖がらせようとしてると思ったわけだ。
父さんや、妹に聞いても、お前含めて、4人しかいないじゃないか?不気味なことを言うな!」
って言うわけだ。
そこですべてを悟ったが、何事もなく、墓参りして帰宅。

人生で2回霊を見たが、あれだ、
マジで怖い

608 :本当にあった怖い名無し:2013/04/15(月) 17:15:03.02 ID:Sf+EknxW0
北の国からの潤を思い出したのは俺だけでいい

609 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 17:43:31.82 ID:JBZpaHzW0
変な体験したんで相談してもいいですか?

610 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 20:07:48.06 ID:EdL9U9cVP
どうぞ

611 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 20:26:24.20 ID:JBZpaHzW0
自分の勘違いなのかもしれませんが・・・・
とあるバイト募集雑誌を見ていました。よさそうなバイトを見つけたので
そこにしようかと思い、親に話しました、親は今日中に電話しなさいと言っていたのですが
友達と遊ぶ約束があったので次の日にしようと思い電話はしませんでした。
次の日電話をしようと思いページを開いてもそのお店がありません。

612 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 20:28:34.70 ID:JBZpaHzW0
親も探しているのですが見つかりません
これは単純に僕たちが見落としてるかなにかなのでしょか?

613 :本当にあった怖い名無し:2013/05/01(水) 20:31:30.89 ID:JBZpaHzW0
とりあえずこんな感じです。
あまりにもスリル感ゼロなんで相談するのが恥ずかしかったんですが
すごく気になったので

614 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 14:51:08.63 ID:kStCSn4vT
ただの勘違い

615 :本当にあった怖い名無し:2013/05/06(月) 21:03:45.35 ID:cceeV+X10
ですよねwなんかすいません

616 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 09:59:46.63 ID:EuO5tmUD0
今朝、眠りについてから10分後くらいに、
バリバリっていう大きな音がして、
目を開けたら空間が歪むような感じというか、
テレビに妨害電波入ったときの、映像が左右に歪むような状態が目の前で起きた。

指先が脈打つみたいに急にジンジンして熱くなってきて
体全体がすごく気持ちよかったんだけど、数秒後にその感覚が消えた。

急いで起き上がってみたら、ここ数カ月ずっと悩まされてた膝の激痛とかが嘘みたいに消えてた。

最初はただ寝ぼけてるのかと思ったけど、体の痛みが消えてるのが謎。
今朝寝る前も、立つのが大変なくらい痛かったのに・・・

617 :本当にあった怖い名無し:2013/05/09(木) 13:29:09.10 ID:q3sjjqWp0
粉さんが消えて糞スレ化が著しいな
陳腐な体験談を書き込んでくるアホって何なの?
そーゆーくだらないのを求めているスレじゃないから失せろよ

618 :本当にあった怖い名無し:2013/05/10(金) 02:29:47.53 ID:F1/IgsBs0
>>616
たぶんかなしばり状態の時とかに見えるやつと似たようなので
妙にリアルに感じる夢の一種だな。
俺も寝ようとした時「脳をグレードアップしています」
とか女の声が脳内に何度も響いて頭の中で水が吹き出るみたいな痛みが
走って大変だった。朝もしばらく痛かったな。
夢の中で感じる痛みって現実の2倍くらい痛く感じるけど
厄介だよなw
俺厨二病に毒されてるのかな

619 :本当にあった怖い名無し:2013/05/10(金) 04:29:30.13 ID:Q5gCuuuY0
>>618
夢で痛みを感じてるんじゃなくて痛みを感じてそういう夢を見てる可能性はある
医者行ってみるべき

620 :本当にあった怖い名無し:2013/05/11(土) 00:59:23.80 ID:j0XeSzk4O
>>1と粉はどこ行ったんだよ

621 ::2013/05/20(月) 01:34:15.94 ID:0Ln/an040
1977年豊島区のパン屋さんから、水道の蛇口をひねるとドス黒い油状のものが出てくるという訴えが水道局にあった。
調べてみると、正体は燃料用のB重油で付近の50件ほども同じ被害があったという。水道管の中の水は高い水圧がかかっており、亀裂があった場合でも重油が水の中に染みこむとは考えられない。
局員も理由がわからず首をひねるばかりだったという。
1975年港区芝の発明会館の地下3階の3階の倉庫の壁に油が黒いシミとなって湧き出してきた。
付近のガソリンスタンドには異常がなかったのだが、多い時では1日4リットルもの油が湧き出たという。
結局、原因がわからぬままであった。

622 ::2013/05/20(月) 01:56:26.27 ID:0Ln/an040
沖ノ島

沖ノ島は、島全体が御神体とされ、今でも女人禁制が固く守られている。
男性でも5月27日の現地大祭の時に選ばれた200人ほどが上陸できるのみで
以外の上陸は基本的に許されていない。
上陸したとしても島内の「一草一木一石」たりとも持ち帰ることは許されない。
さらに、島の滞在中、島で起こった一切の出来事について口外は許されないという。
このことから、現地の人は島のことを「おいわずさま」と呼んでいたという。

623 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 14:06:27.71 ID:I2rfw5vHP
>>618
関東東北に住んでるってことは?

624 :なまにく:2013/05/20(月) 16:23:50.31 ID:wSRMV0/e0
俺山で全裸の4,50位のオッサンに遭遇したことがある。
なんか驚きのあまり凝視しちゃってさ。
暫くすると向こうも俺に気付いてその辺に落ちてたゴツめの石で殴ろうとしてきたから土とか投げて逃げてきた。
あれは未だに謎だわ。

625 :本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 18:29:06.71 ID:NKS85l+2O
きみのハンネの方が謎だろw

626 :本当にあった怖い名無し:2013/05/21(火) 00:32:52.22 ID:7qm7n7nn0
これは英雄の物語ではない

627 ::2013/05/22(水) 04:13:52.85 ID:zOAq2iKU0
フロリダのグレートヒェン・モランネンという女性が39歳という若さで自ら命を絶った
日常生活のさなか、性欲とは関係なく、
突然コントールできない強烈な性的興奮に襲われる
持続性性喚起症候群という症状に悩まされたあげくの自殺であった。
彼女は一日のウチに多いときで50回以上もオーガズムに達したという

悟りもまた性とは異なるオーガズムと密接に関係している。
禅師ハラダ・ロシに弟子入りした25歳のイワサキ・ヤエコという女性は
五年間の修行の後、悟りの境地に達した。
すさまじい恍惚感はの中で 五日彼女は自ら命を絶ったと伝えられている。

628 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 05:53:19.00 ID:NQNFrmEx0
この病気ほんとにかわいそうだよ
自分がそうなっても、やはり自殺すると思う。
所かまわずだし、誰かと会ってる時でもおかまいなしに襲ってくるんだもん

629 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 18:20:29.76 ID:Q14usTXqP
脳の機能的な障害じゃないのかな?

何かの科学物質とかの影響とか

あるとしたらだけど。
実際無い病気を医者など何らかの機関がでっち上げる事もあるから
何らかの利害に絡んで
単に名誉欲とか

630 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 20:10:00.03 ID:k40qfcaXO
実際にある病気だよ
同じ病気にかかった男性が、一日中何度も襲ってくる快感を抑える為に勤務中に何度もオナって会社クビになって裁判起こして、
裁判所が勤務中のオナニーを認める判決を下して話題になった
嫌儲にもスレが建ってたぞ

631 :本当にあった怖い名無し:2013/05/22(水) 21:27:42.81 ID:tKRjmgps0
霊感ないと思うけど水周りに近い場所で寝ると金縛りにあったり悪夢をよく見る
部屋の模様替えが上手くいかなくてしばらく手洗い場の近くにベッドを置いて寝てたら
しょっちゅう金縛りになったり変な黒くてでかい物体が天井に消えるのを見たり
耳元で名前を名乗られたりもした
水周りで寝るのをやめたらピタッとなくなった

632 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 03:34:19.29 ID:7bRIRg4P0
水周り→湿度が高い→不快→そこで寝れば夢も不快な気分を反映する
金縛りは起きてると思ってるところも全部夢だから

633 :本当にあった怖い名無し:2013/05/23(木) 07:44:33.90 ID:3nZw9C040
なんでオカルト板にいるの?

634 :本当にあった怖い名無し:2013/05/24(金) 07:51:45.89 ID:inwbdNtf0
>>633
オカルトと原因のある当たり前な現象を区別できないのはキチガイのすることだよ

635 :本当にあった怖い名無し:2013/05/24(金) 20:18:52.61 ID:BYKJHULwO
正論ワロタ

636 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 07:37:29.35 ID:SbLdgp180
ここにいるのはみんな人間。
見えなくても心を持った人たちだよ。
言い方には気を配ろうよ。

2ちゃんだからってゆうのは言い訳。

637 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 12:53:59.79 ID:yUDSdCmYP
感性に乏しい人は、科学的な理屈付けに逃避することがあります。
同様に知恵・知識に欠ける所のある人は、感性に逃げる場合があります。

結果的に、どちらも事象を正面から捉えようとする意識が薄くなります。
バランスの取れた視点というのは、なかなか難しいものですね。

という書き込みテスト

638 :本当にあった怖い名無し:2013/05/25(土) 20:16:06.90 ID:uz7AJsYO0
キチガイに対しキチガイというなというのは間違った世界
正しい世界にちょっとだけ近いのが2ちゃんというところ
真実を指摘されるのがいやなら2ちゃんはやめとけ

639 :本当にあった怖い名無し:2013/05/30(木) 23:19:33.21 ID:Xa8Y/9gCO
age

640 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 17:56:19.52 ID:Qk4C2wKj0
ちょっとだけ不思議な話です スレ違いだったらすみません

私の通っている学校は、建てられてから数十年経っているのですが、
今の校庭のある場所に、近くにある神社からのびる一本道があったそうです。
そして、その道の上に学校を作ったからなのか、学校の敷地内には
神社と同じ神様を祀っているという祠があります。
たぶん神社とその祠が昔あった道で結ばれるようにできていると思いま
す。

でも祠といっても、思いっきり人目に付く場所(校庭のはし、体育の更衣室のあたり)
にあるのですが、神社でみるようなのとは違って、木が密集して生えているだけのように
見えたので私も、とてもそうとはわからなかったのですが・・・

続きます

641 :本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 18:00:51.75 ID:Qk4C2wKj0
しかし、祠のまわりにゴミを捨てたりすると祟られるらしいです。
他にも、やはり少なからず影響があるらしく、早くに亡くなった先生が多いとか、
授業中に亡くなった生徒が多いとか、これは私は半信半疑なのですが、体育で走った後
急に体調を崩してそのまま亡くなってしまった生徒もそういった影響かららしいです。
最初は熱中症とかだと思ってたのでびっくりしました。。。gkbr
うちの母は、「神様は祟らない」と言ってましたが。

最近、祠を良く見てみたら、木がまとまっている所のまわりが工事現場みたいなコーンと
バーで囲ってあって、土と落ち葉で隠れてよく見えませんでしたが、
低い小さい石階段みたいなものもありました。
良く考えたらそこは建物の影で日当たりも良くないはずなのに、生えてる木は学校でも一番
大きい気がします。
これも神様のお陰でしょうか。(調べてみたところ、水の神様だったので)

祟りちょっとこわいな。。。
でもきっと本来は草や木を育んでくれる優しい神様なんじゃないかなと思います。

642 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 04:56:37.90 ID:5c0XvvAF0
流れ豚切りですまん

中学の時から社会人になった今までずっと同じ夢を見る
夢自体は中学時代の初恋の人が出てくるだけなんだが、タイミングがおかしいんだ。
俺が現実で追い詰められたり家庭状況が悪くなったり病気をして入院したとき、その子が必ず夢に出る。
そしてその後、びっくりするぐらい状況が変わっていい方向に行くんだ。
その子は夢の中でただほほえんでたり、「大丈夫だよ」とか言ってくれる。
問題なのはさっきその子が死ぬ夢を見たことだ。

643 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 12:54:21.79 ID:qDPINezo0
7歳の誕生日におばが死んでその霊に19歳ぐらいまでとりつかれた。
いつも背後の上にいた。親を幼少期になくしたいとこには言えなかった。
14歳の時 交通事故にあってるため守ってもらえたとは思えない。
その後 自分にはSEまたはユタ能力がでた。その能力のせいで見えてたのか
結局なんでオバはわたしを選んだか未だわからないけど迷惑千万!
思春期かえせ!

644 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 13:58:07.53 ID:902iKAwP0
霊にとり憑かれてシステムエンジニアになりました
キチガイ沖縄か

645 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 16:33:23.60 ID:BMPRWsTU0
最初と趣旨かわりまくりだな・・・

646 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 16:35:45.38 ID:yaNJN7Tr0
>>642
答えはお前の後ろにある

647 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 21:34:09.74 ID:qDPINezo0
オカルトにきながらSEをシステムエンジニアとかける無知な君、笑える。

わたしをお凝らした奴に呪いをかけたらうつ病になり1ヶ月休職したやつも
いるよ。ユタをキチガイ扱いするより味方にしたほうが賢いと思えないのか?

648 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 22:30:21.98 ID:902iKAwP0
沖縄土人の原始宗教もどきなんて何の効果もねーよカス

649 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 23:12:03.48 ID:qDPINezo0
頭悪いの?だからオカルトにいるんだね。
可哀想な>>648 ああめんどくさ アホは相手にしたくねー
ましな人いません?

650 :本当にあった怖い名無し:2013/06/03(月) 23:54:38.87 ID:902iKAwP0
沖縄土人の話なんて誰も聞きませんよwwww

651 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 13:06:17.78 ID:apN5OtH20
幼少時代メッチャ変な体験ばっかりだった。
20歳過ぎたあたりから全く起きなくなった。精神病だったのか?

一番やばかったのは変な音に起きたら目の前に髪の毛だけが浮かんでて
心臓とまるかとおもったわ、そんなんでショック死とかもあるんかな。

で、人間って追い詰められるとブチ切れるのか、俺も理不尽な髪の毛に驚いた後
唐突にぶち切れたw
そしたらスーーって下から消えてったんだけど。
その後自称霊能者にその事を笑いながら話したら「よかったね、怖がってたら連れていかれてたね。」
と言われて、また心臓止まりそうになったわw もうずいぶん昔の話だけど。

652 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 18:22:47.25 ID:wKIgi7WG0
私の家の近所超変だよ。
おかあさんもおばあちゃんも総スルーだけど、午後4時くらいになるとほんとおかしい
でも周りに相談して頭イってると思われたら嫌だから友達1人にしか言ってない。

653 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 18:25:07.48 ID:wKIgi7WG0
光と空間がとにかく絶対おかしい。

654 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 21:51:02.52 ID:30owuaXO0
お前の頭が絶対おかしい

655 :本当にあった怖い名無し:2013/06/04(火) 22:34:28.99 ID:r9Hl827Q0
変とかおかしいとかじゃわかりません
もっと具体的に言ってくれないと

656 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 05:52:43.01 ID:i5Erah7h0
最初は良かったのになんだこのクソスレワロタ

657 :能面 ◆FACT/c1HWE :2013/06/10(月) 14:15:50.24 ID:XtmXbZAVO
今朝おこった話し。


僕は朝起きて、まず歯磨きをするんだ。
んで、今朝も歯磨きをして、うがいをして、顔を洗った。
朝のニュース番組を見ていたら、喉が変に痛いのに気付いた。

とりあえずうがいをしてみたが治らない、仕方がないので何と無く水を飲んだ。
すると途端に吐き気を催して、そのまま吐いてしまった。

吐瀉物を見て絶句した。

水と一緒に出てきたのは直径4pくらいの髪の毛の塊。
わけがわからないのと、恐怖で暫く硬直していた。
5分ほどして冷静さを取り戻した僕は、己が吐き出した髪の毛の塊をちょっと解してみた。
一本一本が長く、僕や家族の髪でないのが解り、ソコでまた吐き気を催し胃液を吐いた。

髪の毛の塊は塩と日本酒を吹きかけてから燃やした。
今は何ともないが、今夜寝るのが怖い…。

稚拙な文章ですまない。
今朝、僕の身に実際におきた話しでした。

658 :本当にあった怖い名無し:2013/06/10(月) 16:38:48.89 ID:ZBU1+nkm0
子どものころは頭が柔らかいから幻覚もすごいのを見やすいってきく

659 :本当にあった怖い名無し:2013/06/12(水) 20:19:52.57 ID:6Brt9LTx0
そうなのかぁ、やっぱり幻覚だよな。
一番最初の不思議体験は幼稚園の小さい組の時だったよ。
廊下はしってたら口の中に空気のかたまりみたいなものが入ってきて
ごっくんしてもーた。
その日の夜目が覚めて気がついたら同じ年ぐらいの男の子が無表情で枕元に立っててさ。
じーっと見下ろしてるの。まだ幼稚園児だもんで
「一緒に遊ぶ?」とか話しかけてたってさ。金縛りにはあってなかったなぁ。
今そんなの見たら失神するだろうなwある意味子供でよかったわ。

660 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 12:10:36.19 ID:ZA1ZJu9A0
韓国を食い始めた『進撃の巨人』 圧倒的な人気で社会現象に
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1371040472/

661 :本当にあった怖い名無し:2013/06/13(木) 22:32:52.80 ID:hvRVxVf50
人形が好きで、いまでもちょっと不安定になったり不安な事が合ったりすると人形をだっこして落ち着いたりする。
さっき、ここ読んでてふと生まれたときから最近まであった人形をだっこしたくなって探したんだ。
けどどこにもいなくて、オカンに聞いてみたらだいーーぶ前に処分したってよ。
金の巻き毛で、寝かせると蒼い目が閉じて、胴の部分が綿だけど手足はゴムっぽくて。
抱き心地が最高に良かった、安心できる一番お気に入りだった。幼児用なのに22歳の今でもそんなんって変だと思うけど。

で、まあ疑問に思ったのが。オカンが言うには2,3年前に処分したっぽいんだけど、
わたしはつい最近、ほんとに半年足らずかそこらにその子をだっこしてた記憶が確かにある。

幼児の頃、親が喧嘩してるのにおびえて泣きながら寝たら、その子に頭を撫でてもらった記憶も感触も覚えている。
幻覚か、夢か、本当にあったことなのか、わからない。でもその子が居なくなったのが寂しくて仕方ないんですよねー・・・

662 :本当にあった怖い名無し:2013/06/14(金) 23:39:52.00 ID:dzx2egY1P
子供の頃の不思議って、育児板のスレが面白い。

今は危ない児童精神科医が増えて、すぐに薬の引き受け先に仕立てようとするけど、幼児期や小学生あたりは、脳が未発達なので幻覚見やすくて、見ても普通というかそんなに変な事ではないらしい。

しかし、幻覚とばかりも言えないようなものもあるようで、不思議なのが興味深い

子供の事に限らず、幻覚と言われるようなのを見やすい脳の人は、また不思議なものも見やすい傾向にあるのではないか?という医者もいるらしい(これは既女板の不思議スレの書き込みで)

http://desktop2ch.tv/baby/1172791465/
【誰と】霊感?乳幼児の不思議発言【話してるの?】

小町にもあった
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0802/528838.htm

663 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 10:01:31.69 ID:lthDYIYk0
ありがとう読んできた。興味深かった。
大人は何言ってんだって感じで当たり前だよなぁ。

でもあれな、本当にハッキリみえるし、現実と区別なんてできないレベルだよ。
だから話しかけてしまう。

俺、山で迷子になって助けてもらったこともある。
それが↑「幻覚とばかり言えないようなもの」ってやつなのかもね。

664 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 15:49:35.29 ID:q3tn1a62T
>>663
脳は単純に現実と幻覚の区別をつけることは出来ない

665 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:10:48.81 ID:u+iqjHE+0
まとめサイトで不思議な話読んでたら、
中学校の時にやっていた守護霊判別方法思い出したんですけど、
気になる人います?

666 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:13:19.37 ID:u+iqjHE+0
ちなみに私が中学校1年性の時の話です。
今から13年前の話で、正確にかけるかどうかわかりませんが、
需要があるなら覚えている範囲で書きます。

667 :本当にあった怖い名無し:2013/06/15(土) 23:43:28.92 ID:EkS4Wg/C0
>>666
そういうの好き。教えて。

668 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 00:04:43.91 ID:vljm/chc0
それでは早速書き進めて行きますが、
誤字脱字とか文法とかおかしいところがあるかもしれませんが、
スルーしていただけるとうれしいです。


この方法は当時儀式と呼ばれていて、
少し催眠術に近いものがあるかもしれません。

1人が誘導係、1人がミッションをこなすという、
2人一組で行うものです。

仮に誘導係が親だとするとミッションをこなす方は子だとします。

まず子は目をつむり出来るだけ何も考えない状態になります。

催眠術でいう導入部分に近いのでしょうか。

親は子の頭に両手で手を当て、
子を誘導していきます。

669 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 00:17:56.64 ID:vljm/chc0
ミッションの内容ですが、

1.真っ暗な部屋に入り、
次の部屋の扉を開けます。
・真っ暗な部屋に入ったら親は頭から手を離して耳の両脇(耳から5cm位離す)で止める。


2.次の部屋にはろうそくがたくさんともっています。
ここでろうそくがともっていなく、真っ暗だった場合再度次の扉を開ける。

670 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 00:21:23.47 ID:vljm/chc0
3.ろうそくの部屋に入ることが出来たら、
そのろうそくの部屋を横切りさらに奥に進みます。

4.奥には箱があるので、その箱の中身を真っ暗な部屋まで持って帰ってきます。

5.真っ暗な部屋に箱の中身を置く(もしくは別れを告げる)。
・置いたら親はまた頭に手を当てる。

6.目を開ける。

671 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 00:24:21.62 ID:vljm/chc0
親は子がこのミッションを遂行できるように誘導していくのですが、
あくまで、子が自主的に扉を開けたり、箱から中身を出したりするので、
次にやることだけを子に教えて下さい。

上記が守護霊を判別する方法です。
ミッション3のろうそくの量、ろうそくの部屋の長さによって、霊感の量がわかります。
ミッション4の箱の中身で守護霊の強さ、タイプがわかります。

672 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 00:30:04.53 ID:vljm/chc0
ミッション5で置いたときの子の気持ちで守護霊が悪意をもっているかどうかがわかります。
ミッション5の時の子の気持ちは霊感が高いほどしっかりと感じられます。

霊感があまり無い人は、ミッション4の時に泣き出す人が多かった記憶があります。
逆に霊感が強い人は、ミッション5の時に泣き出すか、安らかな気分になっていました。

守護霊の悪意と書きましたが、たぶん、今の状態が良いのか悪いのかを教えてくれているような感覚だと思います。
悪霊であれば吐き気がするというようなことを言っていた気がします。

673 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 00:33:50.67 ID:vljm/chc0
できるだけ、親の人は霊感の強い人にしましょう。
霊感の弱い人が親をやると、子は不安を感じ、恐怖の色が強くなります。


ちなみに私は親をやっていました。

この方法は、
地元の先輩から教えてもらったのですが、
信憑性については、私の地元の話をすると上がってくると思います。

674 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 00:35:58.14 ID:vljm/chc0
ひとまず方法はここまでなので、
詳しいことは質問して下さい!
2ちゃん書き込みはじめてだったので、
こんな感じでよかったか心配でしたが、
この方法は実際やってみると、本当に泣き出したりするので、
やるときはしっかりと相手に説明してからやりましょう!

675 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 01:51:11.72 ID:nGqnA+XGT
ただの暗示遊びがオカルトに入るのか?

676 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 02:11:23.44 ID:vljm/chc0
守護霊判別法としてやっていたものなので、オカルトではないかと思いここに書きましたが、
みなさんがただの暗示遊びだと思われるのであれば、スルーして下さい。

私の住む地域は数年前までシャーマンという職業があり、それで生計を立てていた人がいた地域でした。
私の家でも不思議な風習とかもあったりしたので、内容的にオカルトと判断してしまいました。

ただの暗示遊びかどうかはぜひやってみて下さい。

677 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 10:10:48.58 ID:nGqnA+XGT
>シャーマンという職業があり
ボルネオ島あたりか?w
高等魔術始点からでもそんなのはただの暗示のままごとでしかない

678 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 11:23:09.77 ID:vljm/chc0
ごめんなさい。
職業としてのシャーマンがの間違いで、
呼び方は○○(地名)の神様 と呼ばれていました。

欧米か!みたいな良いつっこみですね!


霊能力者がお祓いなんかで目をつむってお経を唱えると勝手に手が上がったりするという映像も見たことがありますが、
あれも暗示のままごとになるんですかね?

霊能力はままごとみたいなものだって考え方の人もいるのだと思いますが、
その点を含め信じる人にとって見ればオカルト(霊的なこと)であり、信じない人にとってみれば、
ただのままごとになってしまうのでは?

679 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 13:31:29.98 ID:arcMV7Di0
書いてくれてありがd。
でも親が霊能力強い人でないといけないなら
気軽に試せないね。
知り合いにそういう人いないよ(´・ω・`)

680 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 15:08:31.08 ID:nGqnA+XGT
>>678
暗示→催眠
霊能力なんてものは無い
それを霊能力と言い張ることはオカルトだけどな
この世界は単純で仮定が少なければ少ないほどより真実に近い
妄想の上に仮定のみを積み重ねたそういう“霊能力”が真実から程遠いことは容易に推察できるだろう

681 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 19:09:23.36 ID:DuqkTpPRP
>>664
まあ、そうだけど実際助かった事もあるって言ってんだから

682 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 21:22:39.89 ID:vljm/chc0
>>679
霊感が無いと思ってた人でもやってみたら意外とあったりするかもしれないです。
やったとしても、怖いと思う気持ちが強くなるだけで害は無いと思うので、
機会があれば試してみて下さい!

683 :本当にあった怖い名無し:2013/06/16(日) 21:29:10.35 ID:vljm/chc0
>>680
霊能力という物が無いことを証明するにはなかなか難しいですよね。
あることの証明も難しいのですが、
無いと言い切ることは出来ても、それを証明するとなれば話は変わってきますよね?

昔、裁判で霊能力が認められた長南さんという方がいましたね。
神戸地裁の裁判記録に残っているそうです。
日本の法律では霊能力が認められていたということですかね?

私は今回の方法が正しいと言い切ることはしません。
自らの考えを押しつけるのは嫌なので・・・
霊能力が無いと考える方もたくさんいらっしゃると思うので、
スルーしていただければうれしいです。

684 :本当にあった怖い名無し:2013/06/19(水) 22:14:33.09 ID:EEXz319bO
>>668
スルーしろとあるから、誤字脱字誤用について指摘ははしないが
あんたの性格については指摘したい
本来なら誤字脱字誤用は指摘された方が後々の自分の為になる
スルーしろと前置きしたあんたは嫌なことから逃げ出すタイプだろ

685 :本当にあった怖い名無し:2013/06/21(金) 21:00:53.71 ID:kSpVdNsM0
不思議な話かはわからんが

近所に廃墟があってさ、そこになんかの中佐の墓があって「すげぇ〜」と思いながら近くを探索してたのよ
そしたらすぐ近くに倉庫?古屋みたいのがあってそこの周りにタケノコが大量に生えてたんだよな

霊的なものと関係あるんかな

686 :本当にあった怖い名無し:2013/06/21(金) 21:45:30.22 ID:aw6777sGP
http://ikumamasokuhou.com/archives/29606775.html
友人の子供に、妊娠・出産時期・赤の性別を予言、的中率ほぼ100%というすごい子がいた。

育ママ速報の泥ママ話に出てきた子供が不思議

これ以外にも、まとめサイトでオカルトと関係ないんだけど不思議な話が出てくる記事もあった。

今、外からなので、また明日

687 :本当にあった怖い名無し:2013/06/21(金) 21:47:56.31 ID:aw6777sGP
さっきの貼っとこう

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1316440360/

868: 名無しの心子知らず 2011/09/29(木) 14:08:46.98 ID:/3s5rRUh
携帯から失礼。 数年前の話でちょっとオカかも?
友人の子供に、妊娠・出産時期・赤の性別を予言、的中率ほぼ100%というすごい子がいた。(以下おつげ君)
私もおつげ君の予言をありがたく頂き、無事男児出産。

おつげママと、共通の友人である泥ママが二人で出産祝いを持ってきてくれたんだけど、その時におつげ君 が私にプレゼントしてくれた折り紙のカブトを盗まれてた。
折り紙カブトは、私の妊娠が分かった時におつげ君がくれたモノ。
泥ママは二人目不妊で悩んでて、おつげ君が折ったモノをお守りにしたら妊娠できるかも!と思ったらしい。

688 :本当にあった怖い名無し:2013/06/21(金) 21:50:17.00 ID:aw6777sGP
私の家から帰宅したおつげママにおつげ君が
「泥ママちゃんは、(私)ちゃんに謝らなきゃダメだよ!(`・ω・´)」
といきなり泥ママを糾弾し始めて事が発覚。(申し訳ないが私はそれまで折り紙カブトが無くなってたの知ら なかったorz)

後日、折り紙カブトは泥ママの謝罪と共に戻ってきたけど、泥ママはおつげ君に
「泥ママちゃんにはもう誰も来ないよ(´・ω・`)」
「泥ママ子君にはお姉ちゃんいるからいいじゃん(*・ω・)ノ」 …と過去の中絶を曝されてた。

おつげ君は、もう予言の力はサッパリ無くなって、元気にダンスィしてます。
息子が当時のおつげ君の歳になったので記念かきこ。

689 :本当にあった怖い名無し:2013/06/21(金) 21:55:19.06 ID:aw6777sGP
明日と思ったが見つかったので、これも。
最初が悲しい話だが、不思議話を経て、めでたく幸せに。
怖くない不思議な話

http://hanalog.com/archives/24107285.html
結婚2年、夫が癌で死亡。嫁仕事で気付かず、病室に行くと旦那はいなかった。


この他にも何かあったような気がする。また見つかったら書かせてもらいます。

690 :本当にあった怖い名無し:2013/06/22(土) 17:17:39.29 ID:tE8XvwPuO
URL間違ってないか?
ファイル存在しないって表示されるんだが

691 :本当にあった怖い名無し:2013/06/22(土) 22:33:39.22 ID:NtzEEksnP
>>690
昨日はあったんだけど、ゴメン

キャッシュで
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:QuWbLxXPVbQJ:hanalog.com/archives/24107285.html+http://hanalog.com/archives/24107285.html

692 :本当にあった怖い名無し:2013/06/22(土) 22:49:30.32 ID:NtzEEksnP
元スレログで

http://yomi.mobi/read.cgi/namidame/namidame_tomorrow_1187366541/222-225

http://mimizun.com/log/2ch/tomorrow/1187366541/222-225

暇つぶし2chとmimizun どっちでも今のところ見られる

【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ5【オリおk】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1187366541/ (これは落ちてる)

693 :本当にあった怖い名無し:2013/06/22(土) 22:55:19.56 ID:NtzEEksnP
222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 03:38:14

結婚して2年で旦那の癌が発覚。
嫁親は結婚に反対し、旦那親は父親の浮気で離婚。
そして旦那の父親は会社の金を横領して刑務所に 母親は水商売で若い男と同棲中。
この母親は、嫁に金まで借りまくっていた。

嫁はOLをし、夜中までファミレスでバイト真夜中は道路工事の警備員に。
でも発病が26才の旦那の癌は、若い分だけ進行が早かった。
旦那の親は一度も見舞いには来ない。
手術や新薬の為、嫁は働いても働いてもお金がない。
しかし風俗で稼ぐ事だけはどうしてもできなかったらしい。
病室に毎日行くと「もっと傍にいてくれ」と旦那は言う。
しかし仕事があるから長居できない。
嫁の睡眠時間は2日間で3時間。若さだけで乗り切る日々。
この生活が2年半続いたある日、病院から電話が。
しかし嫁は仕事中で、気が付くまで9時間以上掛った。
必死に病室に行くと…旦那はいなかった。
看護師に聞くと、旦那の母親が遺体を引き取ったらしい。
旦那の母親はとある新興宗教の熱心な信者。旦那も名前だけ信者になっていた。嫁が地方の旦那の母親に電話をすると
「葬式はこちらでやります。あなたは信者じゃないし来ないでよ」と。

694 :本当にあった怖い名無し:2013/06/22(土) 22:59:22.98 ID:NtzEEksnP
ここまではジーンとしないので、こんなツッコミも
223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 03:41:31
非常に気分が悪くなるだけでジーンとしない


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 04:00:23

呆然と立ちつくす嫁に、看護師から封書が渡された。
旦那からの手紙と離婚届け。
「ありがとう。毎日ボロボロになるまで俺の為に働いてくれて。
おまえはまだ若い。誰よりも綺麗だ。俺の死亡届けより離婚届けを出して。
俺の親はどうしようもない。縁を切って自由になってくれ。
少し悔しいけど再婚して、俺がかけられなかった愛情を
未来のご主人から受けて欲しい。ごめん。愛していたよ。
痩せ続け、手荒れしたおまえの手に涙が止まらなかった。
幸せになって欲しい。ありがとう。本当にありがとう。○○愛しているよ」

嫁は号泣して倒れた。166cm35キロ。体も限界だったのだろう。
その後、旦那の実家地方に行くが母親は引越していた。
息子の生命保険で家を買っていたのを知ったのは数年後。
嫁は墓の場所すらわからなかった。

そんな嫁は海外で仕事先を見つけた。一人で渡る。

そして3年振りに帰国し、役所関係の手続きを終え、仲間との飲み会に。
しかし、横断歩道を歩いていて車にひかれた。
幸い、脳震動と脱却。脳の検査入院で1ヶ月。

ひいたのは俺。 親御さんに土下座して、毎日病室に行った。 俺の親も謝罪に行った。

695 :不思議な話の部分:2013/06/22(土) 23:01:32.85 ID:NtzEEksnP
225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 04:21:47

嫁の意識が戻った時、「○○さん?」といきなり俺の下の名前を読んだ。
持参した黄色のチューリップを見て 「1番好きな花です。ありがとうございます」と。
その時は、寝ている最中に名前なんて話したかな?と思っていただけ。

俺より8才下で、とにかく綺麗な人だった。

退院してから海外に戻ると言う嫁に告った。結婚したかった。
嫁は「×1ですが…」と恐縮していたが、双方の親は大賛成だった。

結婚式(嫁は初婚の時に挙式していないので、友人らが勧めてくれた)の前に 嫁の親友に、初めてこの話を聞いた。
こんな苦労していたとは知らなかった。 でも親友にさえ「忙しいけど大丈夫!」と 旦那が死ぬまで何も伝えなかったらしい。

結婚式はレストランで控え目にしたが、嫁の友達がみんな涙しているし 友達がたくさんいる人気者だと知った。

結婚して3年目に嫁から打ち明けられた。
入院中、旦那が夢に出て来て「△さんはおまえを幸せにしてくれるよ。
俺の事は忘れて、△さんと幸せになってね」と 俺の名前を告げて消えたらしい。
その後、一切出て来ないそうだ。

若くして亡くなった旦那の分まで幸せにしてやりたい。

696 :本当にあった怖い名無し:2013/06/22(土) 23:49:40.46 ID:vda41hVe0
良い話だ

697 :本当にあった怖い名無し:2013/06/25(火) 16:49:46.67 ID:Hj9TtdWM0
これはいい話 元旦那さん素敵な人だったんだろな

698 :本当にあった怖い名無し:2013/06/26(水) 03:22:40.58 ID:RlPWF4NJ0
オカルトじゃないけど、寝ぼけた頭で書きなぐる

寝るとき、金縛りみたいなゴォォーって感じになって
ちょっと恐いから無理矢理目を覚まし、起き上がって気分転換しようとしてたら、
またゴォォーってのが来て、視界がおかしくなって、
あ、結局寝てた、まだ夢だったってなって、今度こそ本当に起きる
・・・ってのは昔からたまにあるし気にしてないんだけどさ、
とりあえずその常態(一旦起きたつもりで起きてない)のまま外にでかけて、
まあ明晰夢だと思って散歩してたら、やっぱ現実の近所とは全然違ってて、
帰れなくなり、目を覚まそうとしても覚めず、
大声を出して勢いでなんとか目をさまそうとしたら、
コウモリみたいな飛ぶ恐竜あるじゃん、あれが怒ってオレをつかんで飛び始めて、
ここどこだよって場所に連れてかれて、意識が鮮明になってくるのにやっぱ目は覚めなくて、
まあ細かいことは書かないけど、夢の中で4〜5日は過ごして、
その中でずーっといろんなこと考えて、疲れ果てて、やっと今目を覚ましたところなんだけど、
10分ちょいしか経ってないのな。
まあ、こんあこと書かれても「はあ…」って感じだとは思うけど。

699 :本当にあった怖い名無し:2013/06/26(水) 03:38:22.92 ID:71Xe0V1G0
それは間違いなく郷しろみの生霊だ

700 :本当にあった怖い名無し:2013/06/26(水) 21:32:14.26 ID:GNehBtWYO
西城しできじゃね

701 :本当にあった怖い名無し:2013/06/26(水) 21:33:51.03 ID:iPKz6BEcT
>>698
見た夢をそのまま書くスレ8
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1367737178/

702 :本当にあった怖い名無し:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:6df8+CNoO
野口五郎が、しろみやしできみたいに変えられずに悔しい ビクンビクン

703 :本当にあった怖い名無し:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:wgEH8MUoP
>>701は、そこに書け(ここに書くな)って、意味じゃなく
最近見たスレで、見た夢をそのまま書くスレが、面白かったんで、書き込んでみては?

って、意味ですよ。
文章も入れるつもりが、送信してそのままになってたスマソ

自分が紹介しようとしてたスレが貼ってある!
ちょっとしたオカルト!
入れたの私だ!
みたいなw

704 :本当にあった怖い名無し:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:su7Koho90
星が動くのを見たんだが
飛行機の動きとは違う
友人も見たので幻覚ではない

705 :本当にあった怖い名無し:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:D7XN9lNoT
人工衛星

706 :本当にあった怖い名無し:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:eZKa8sbM0
スーパーサイヤ人

707 :本当にあった怖い名無し:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:voxNBR62P
小さな音だが、本日12:20分頃に、
日本しかも九州で、
アポカリプティックサウンドが聞こえた。スマホで録音出来てた。
http://youtu.be/8HGf_AGPN7U
地面から沸き上がる様な音。
ハッキリした発声の方向がわからず、
方向2km幅ぐらいで響いてくる。
エコーがかかってる。
2時間近く鳴ってた。
周りは山の中なので、工場や飛行機では
無い。
13年居るが、生まれて初めて聞いた。
アポカリプティックサウンドとは?
http://happism.cyzowoman.com/i/2013/02/post_1881.html

708 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aKjjCavf0
ふと思い出したので書かせてもらう
小さい頃に俺は両親の仲が悪くて母方の祖父母に預けられてて、子供が少ない村だったから一人で遊んでたんだ。
5歳くらいの秋だったと思うけど、いつものように婆ちゃんの昼飯食べて近くの野原で遊んでたらボールが草むらの中に入っちゃって追っかけて行ったら迷ってしまったんだ

709 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aKjjCavf0
草むらって言ってもすぐ近くに山があったからその中に入って探しに行ったんだけど、どうしてもボールが見つからないんだ。気付いたら深くまで来ちゃったし、怖くなったから来た道を引き返して戻ることにした。
獣道を登ってきたけど、婆ちゃんとキノコ狩りに来た事あった所だから帰り道は知っていたんだ。でもどうにも元いた野原に帰れなくて俺は泣きそうになった。
しばらくすると家が見えてきた。
山の中のはずなのに立派な門の有る古い家が有ったんだ。

710 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aKjjCavf0
電話を貸してもらおうと思って門から入ったんだけど、その家は村長さんでも住んでないような大きな家でただすごいなあと思ったのを覚えてる。
馬小屋が有って大きな馬がいたし、池には鯉が泳いでたからね。
それで家の入り口に行ったら黄色いゴムボールが落ちてたんだよ、俺の探してたのが。
俺のボールって分かったのは、ボールにはひらがなで俺の名前が書かれた奴だったから何だけど(笑)
それでポケットにそれを入れて、ドアを叩いたんだけど反応がない。

711 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aKjjCavf0
それで試しにドアを開けてみたら鍵かかってないから家の中に入れたんだよ。
その家は平屋建てだったんだけど、囲炉裏やかまどが有った。
祖父母の家にそんなの無かったから驚いたけど、蜘蛛の巣が掛かってるんだ。
床は綺麗なのにまるで誰も暮らしてないかのように箪笥とかも同じようにホコリ被ってた。
「誰かいませんかー?」と聞いても誰も出ないし、電話もない。
流石に怖くなって帰ろうと思ったら鈴の音が真後ろから聞こえたんだ。
ギョッとして振り向いたら髪の長い若い女の人がいた。

712 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aKjjCavf0
その女の人は村でも見たことない人で着物を着た日本人形みたいな美人だったね。でも当然子どもの俺はヘビに睨まれたカエルみたいにビビっちゃって動けない。そんな風に固まってたら女の人が急に俺のポケットからボールを奪ったんだよ。
その人はボールをジーッと見たと思ったら、少し微笑んで俺の頭を撫でてきたんだ。

713 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aKjjCavf0
そこまでしか覚えてない、気が付いたらさっきまで遊んでた野原で寝ていてポケットにはボールがちゃんと入ってたけど、ボールに書かれたはずの名前が何故か消えていた。

そのまま家に帰ってこの事を祖父母に話したら二人とも顔を真っ青にして、俺を車に乗せて、俺が迷い込んだ山のふもとに有る社に連れて行って何かを納めた。
「ごめんな、ごめんな」とお婆ちゃんが俺に謝って来たの衝撃的だったし、赤顔の爺ちゃんが真っ青から顔面蒼白だったことは今でも覚えてる。

714 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aKjjCavf0
それで爺ちゃんが死んだ通夜の時に村長さんから聞いたんだけど、この村では昔、山姫が子供をさらって食っていたらしいんだけど、旅のお坊さんが制し、この村の守り神にした。

でも完璧に倒したわけじゃなくて、山姫が名前の知らない子は守らなくて良いから、だから食べても良い事になってしまった。
お社に名前を納めるのは食べられないようにするためで、昔は口減らし目的でわざと納めないことも有ったとか…。

だからこの村では子供が生まれたり、村の外から子供が来たら、必ずその子の名前を書いた人型の紙を山の麓のお社に納めないといけない決まりになっていて、もしそれをしないとその子が山姫に(社に祀られてる山の神様)さらわれて食われてしまうらしい。

俺の場合それは半分さらわれかけてたらしいけど、ボールに書かれた名前が書いてあって、山姫が俺の名前を知れたから帰す事にしたんじゃないかなと推測されました。

715 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aKjjCavf0
ちなみに山姫は名の知らない子を食べる神だけど、名を知った子や村人に恩恵を与えることも有るようで、俺みたいに迷って山姫の屋敷にたどり着いた山師が馬小屋の馬に乗って逃げ帰ったところ、大変な名馬でお殿様に褒美を頂いた話が有ったり、
病気の子の枕に立って病気を治したなど、その村の人に慕われてる神様には違いないみたいでした。

俺も頭を撫でられた日からすぐに今まで不仲だった両親が離婚せずに済み、今も両親と暮らしてます

これも一応、山姫のご加護なのかなあ?

716 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ZlXgc2AD0
すげーな
真実味タップリだったわ。
かなり涼しくなった。
いい話を有難う。

717 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:YuNsgn4l0
実家の祖父と祖母に聞いた話。
私の実家は、川の真ん前にある。
ある年の台風の被害が凄まじく、村に住んでいる男が一人氾濫した川に流されたそうだ。
その男は祖父と祖母の知り合いで、実家から1kmぐらい上流に住んでいた。
台風が過ぎ去ったその翌日、地元の消防と住民でその男を捜索したが、なんせ荒れ狂う濁流に流されたのだ、どこまで流されたのかも分からない。
まだ水量が多かったのもあって、捜索は難航、捜索は次の日に持ち越された。

718 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:YuNsgn4l0
その日の夜、祖父と祖母は不思議なものを見たそうだ。
用を足そうと外に出た祖父は、家の前から少し上流の方に、火の玉のような仄明るい小さな青色の炎が燃えているのを見た。
祖父は慌てて祖母を起こしに行き、起こされて外に出た祖母も同じものを見たそうだ。
その青い炎は風で流されることも消えることも無く、一晩中その場所で燃えていたそうだ。

719 :本当にあった怖い名無し:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:YuNsgn4l0
夜が明けて捜索が再開されると案の定、青い炎が燃えていたその場所で、流された男の遺体が川べりの木の枝に引っかかった状態で発見されたらしい。
そして遺体が発見されたその夜からは、青い炎を見たことは一度も無かったとのこと。

祖父と祖母は不思議だったなあって笑っていましたが、まだ子供だった私は完全にビビってしまい、
それから少しの間夜になると、家の前を流れる川を見ることが出来ませんでした。

720 :本当にあった怖い名無し:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:GUpk0N3d0
>>719
人魂だな。
エーテル体の青い炎

人間は、肉体と言う入れ物に入った魂であり、
人間の本体はエーテル、つまり"輝き"(科学で言うエーテルとは違うもの)と、
アストラル体(精神)とが結びついた「魂」である。それは、入れ物の肉体と結び付き命を授かる。
素晴らしい木彫の像などは、魂が入ってる
と言う様に、エーテルと結び付いたアストラル体は、「魂」となり肉体に宿るのである。

死後(肉体が機能しなくなる)には、
アストラル体とエーテル体が
胸腺に集まり、その人間(魂)の新たな身体を求め輪廻転生して行く。

721 :本当にあった怖い名無し:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:XAvx/5+k0
>>720
そうですね、そういうのもあるかもしれません。とても興味深いです。
その頃私は国語の教科書であるお話を読んでいたので、青い炎は死んだ人間の体から出る燐だと思っていました。
ですので幽霊とか怪奇現象とかではないと思っていたのですが、真っ暗な川の中にほのりと揺らめく青い炎をもしかしたら自分も見てしまうかもと思ってしまうと
不思議と怖くなってくるんですよね。

722 :本当にあった怖い名無し:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:aga/VeCNP
>>721
わから無いから怖いだけだと思う。
遺体はみたくないけど、極端に言えば、
魂の亡くなった身体はセミの抜け殻だからね。

人は、生きている間は何かしらの
役目を負っていて、決して無駄ではない。
肉体を与えられている時に、前世で課せられたカルマを解消し、徳を積み、
役目や責任を果たした時が死ぬ時で、自殺とか故意に命を断たなければ、必ず新しく輪廻転生がされる。

幽霊とか怪奇現象と言われている殆どのものは未だ未熟な科学、物理学の為、
解明、もしくは明かされてないだけで、わわ科学、物理学で説明出来るし、密接な関係がある。

人間の身体も原子や分子で出来ていて、
身体には電流が流れ、心臓を始め臓器を制御しているし、人の想いや、精神は常時相互インターネットの様に地球や
宇宙とネットワークで結ばれて居て、人の想いも量子となり電波の様に波動し飛び出し、宇宙や地球と、お互い瞬時に影響を与えあっている。

人間の物理行動が地球環境に影響を与える様に。

723 :本当にあった怖い名無し:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:+Fx5btug0
>>708-715
面白い話ありがとう!
遠野物語読んだ時に迷い家っていう話があるけど、最後の山師の所で山姫は迷い家の主なのかもな

724 :本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:zyjbRKfj0
>>720
キチガイ

>>722
幽霊なんてのはほぼ解明されてるけどね
物理現象ではなく脳内現象だって

725 :本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:RR2HWghpP
>>724
知らない物は全てキチガイよばわり。
天動説が正しいと学者を非難した
昔とおなじだね。

726 :本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:7b4p5sfy0
幾年月時代は移ろえど、変わらぬ愚かな世界の理

727 :本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:zyjbRKfj0
>>725
その天動説に比されるのが霊魂とかエーテル
地動説=錯覚や誤認、癲癇の発作よる幻覚という証明
「知らない」のはお前の法だってことに気づくべきだな

728 :本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:RR2HWghpP
偉そうに言う前に、誤字を直そうな。

729 :本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:hf6ghP41O
つい先日、背中に黒い斑点が出来ているのを見つけた。
黒子みたいな感じだったからそうだとばかり思っていたが、
数日後見てみると色が薄くなっていて、よーく見てみると傷跡だと解った。

ここまでで解るかもしれないが俺は視力が悪く(裸眼0.3)、しかも乱視だ。
風呂上がりだったから眼鏡もつけてなくてよく見れてなかった。

気になったもんだから眼鏡掛けてよく見てみたら、なんか規則的な配置してるわけ。

   ○
○ ○ ○○
○ ○ ○
○ ○○○
○○○ ○○

大体↑みたいな感じで○一つの直径が1ミリくらい。上下の間隔も割と綺麗に1センチくらい。

原因はダニかなんかだと思ってたんだけど、痒みは感じなかったし、
○の間隔が規則的ぽかったから不思議に思ってた。

で、よくよく考えると最近頻繁に同じ夢を見るようになってるんだよね。
気付く二日前くらいから夢の中で必ず『ラーメンと象と回転するリング』って誰かに言われる。

これ傷を発見する前に友人と笑い話にしてたんだけど、
あれからかれこれ二週間くらい夢で必ず言われちゃう。
夢の内容はよく覚えてないけど毎回違う夢なのにあの台詞だけ共通。
変だよね。まぁ怖くもなんともないただの変な話なんだけどさ。

730 :本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:zyjbRKfj0
>>728
×誤字
○誤変換
2ちゃんで誤変換に突っ込むのは知恵遅れ

731 :本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:zyjbRKfj0
>>729
医者池

732 :本当にあった怖い名無し:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:5Z/+M/KG0
まだ幼稚園に通っていた時期の12/24、12時くらいにふと目が覚めたらシャンシャンシャンと
鈴の音が聞こえてきたことがあった。親は隣で寝てるし、テレビもついてない。
他に音がするものは無いし、絶対に寝ぼけてはいなかった。音は俺が寝るまで聞こえてた。
次の日、親に言ったが「夢」で片付けられた。
20年以上経った今も鮮明に覚えてる。ついでに未だにサンタ信じてる。

あと何年か前、寺の拝殿で拝んでもらってたら急に頭の中に天国?みたいなとこが見えて
きたことがあった。何も無い平野に十円玉の裏を豪華にした感じの建物があるところだった。
読経が終わったと同時に消えてしまったけど。

他には小学生の時、数週間だけほぼ毎日予知夢見てた時期もあったな。

別に霊感も何もない一般人だが、結構不思議体験してる。

733 :本当にあった怖い名無し:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:YRuABOiq0
>>732
餓鬼の頃の妄想や捏造された記憶はこちらへ
子供の頃の不思議な体験03
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1371423340/

734 :本当にあった怖い名無し:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:821iaEiEO
妄想や捏造確定かよw
俺はこのスレ含む全部のスレに投下された話は創作と見なしているが
子供の頃スレだけは全部実話体験談として信じて楽しんでるぜ

735 :本当にあった怖い名無し:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:bcnSOG770
もともと>>1が勝手に既存の話を貼るスレだったからな
もうこのスレ終わりでいいだろ
自分の体験談や見解は他のスレに書け
もったいないから
スレタイがまぎらわしい糞

736 :本当にあった怖い名無し:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:KgKTf2rnO
ここまで来てスレ廃棄は無いだろw
もう少しで>>1000完走じゃねーかよ

737 :本当にあった怖い名無し:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:eu1Lm++Z0
>>734
5歳ぐらいまで、人によっては9歳ぐらいまでのそういった記憶はほとんどが現実の体験では無い
整合性のある記憶ですら実際とは違ってる可能性が高い
だから一定以下の年齢での体験を実話と考えるやつはただの馬鹿でしかない

738 :本当にあった怖い名無し:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:6sxdFI9SO
馬鹿でしかない キリッ
野暮な奴だな、別に馬鹿でいいけどよ

739 :本当にあった怖い名無し:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:7+B86md20
馬鹿は死ぬべき

740 :本当にあった怖い名無し:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:H/a4t6I+0
大学生の頃、電車で通学してて帰宅した時の話
文章で書くと分かりにくいので記号使わせてもらうけど
□が横に長い座席で座席と座席の間は扉があるとするね
丁度座席が向かい合ってて一般的な車両だと思う
□□□□□こんな感じで先頭車両の■の扉から遠い端に座ってたんだ。
■□□□□→(進行方向)
んで昼間1時くらいだったと思うけど乗り換えの駅で寝過して終点まで行っちゃったんだよね
終点の駅は地下で車庫はなくてそのまま始発駅になるのでそのまま乗ってたら
往復する形になる。けど車掌さんが点検に回ってくるから寝てる人は起される
当然起されたんだけど、どうせ乗り換えの駅で降りないといけないからそのまま乗ってたんだよね
電車が発車してすぐにあれっ?って思ったんだよ
進行方向が逆だったんだ。逆というか乗ってきたままの方向だったからすぐに違和感に気づいた
で、自分の座ってる位置がおかしい事にも気づいた
□□□□■丁度対角線上に移動?してたんだ
□□□□□当然運転席も先頭車両なので真横に見えた
寝ぼけてたんだよといわれればそれまでなんだけどねw

741 :本当にあった怖い名無し:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:CBBK/iEU0
寝ぼけてたんだよ

742 :本当にあった怖い名無し:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:H/a4t6I+0
>>741
お、レスついてるwやっぱそうなのかな
補足させてもらうと座ったときに真横に見える景色は当然二両目だったんだ
んで、車掌さんに肩をゆすられて起こされたけど上記の理由で
そのまま寝てたんだ。んで電車が発車してあれっ?と思ったわけ
んで横見たら運転席だったんで???ってなったw
その終点(始発)の駅の次の駅は地上にあってトンネルは丁度距離にして
次の駅までの区間半分くらいの長さで割と長い
電車に揺れながら一人パニくったのを覚えてるwww
終点の駅の景色は特に目印もなく右も左も似たような風景なので
ぼんやりしてたらどっちが北かも分からない
ただ扉は片方しか開いてないので注意してれば電車が動く前に気づいたはずなんだけど
寝てたんだよねw

743 :本当にあった怖い名無し:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:p8tQuiJBP
そのまま引き返す車両とお蔵入りする車両があり、
たまたま引き返す車両の先頭になった。

744 :本当にあった怖い名無し:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:nwp50Su0T
□□□□□
■□□□□→

□□□□■
□□□□□→
になったんならただ反転しただけ
□□□□□        ←□□□□□
■□□□□→        ■□□□□
ってこと

745 :本当にあった怖い名無し:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:H+s40Z1bO
図が逆じゃない?
下の方が当たり前の図に見えるんだけど…

終点まで行ったんでしょ?
なら、今まで最後尾だった客車に機関車を繋いで
そっちを先頭にするのが普通じゃない?

746 :本当にあった怖い名無し:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:H+s40Z1bO
あ、ごめんそう書いてあったわ…

747 :本当にあった怖い名無し:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:2Crb78VR0
迎え火が民家の入り口で炊かれた夕暮れ
帰り道を車で急いでいるとやや目線の上のほうに
白い昼間の月のような半透明の丸い物体が一つふわりと動いていた
なんだろうと思っているともう一つ同じような大きさの物体があとに続く
里山のある一軒の家のほうに二つゆっくりと流れるように進んでいった

あれは人魂、魂だったのだろうか、そうだと思う
亡くなった人はお盆に帰ってくるんだ

748 :本当にあった怖い名無し:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:5B7H66vZ0
俺一切なにもしなにで心拍数3分ほどで20ぐらい上げられるんだけど
これは不思議な話かな?

749 :本当にあった怖い名無し:2013/09/10(火) 13:53:08.40 ID:vcDI0EcBO
お前は何を言っているんだ

750 :本当にあった怖い名無し:2013/09/17(火) 06:49:50.17 ID:WG6cBZ5n0
>お前がなw

751 :1:2013/09/24(火) 04:16:09.05 ID:mjPsdDGXP
今から15−16年前の話です
当時、私は大学新卒ながらも派遣社員として、某中堅ゼネコンで働いていました。
私の所属は事業開発室。県庁や市役所、地元信金の天下り部署で、私以外は50−60代ばかり。
私はおじさんたちのために、お茶汲み、コピーやFAX、ワープロ代書などお世話係みたいな感じで、
正社員にはさせられないというか、誰にでもできる雑用係と、職場の華wみたいな扱い。
仕事は楽だし、残業もないので、資格所得のための勉強をしながら働いていました。

その部署には、私の机以外に6人の机があり、5つは室長と部長、そして1つが謎でした。
謎というのは、その残りの席の人は、私が4月に入社してから、3ヶ月現れなかったからです。
7月のお昼過ぎ、やっとその人…A部長心得さんが来た時、その出で立ちに私は驚きました。
ポロシャツにチノパン。そんなラフなスタイルの人は、社内で初めて見ました。
そして、なによりも若すぎる。平均57歳の部署に、20代後半ぐらい。見た目は色白中肉中背のお坊ちゃん。
「お久しぶりでーす」と入室してきて、カバンを机の上に置くと「社長室行ってきまーす」。

752 :2:2013/09/24(火) 04:18:22.19 ID:mjPsdDGXP
あまりに不思議な人だったので、日を改めて室長に聞くと…
「あの人は、特別な人。年に10日も出社しない。その代わり、年に100億円の契約を取ってくる」
年に100億といったら、年商1000億円程度の中堅ゼネコンにすると、全体の一割です。
事業開発室の関与する売上が年間200億円ですから、その半分はA部長心得のもの…

「元々は、普通に入社して○○支店配属だったんだけど、遅刻や無断欠勤など勤務態度に問題があり、
何度もクビになりそうになったのだが、そうなる前に、10億とか20億の商談をまとめてくる。
結果、どこに配属されても上司と上手くいかず、社長預かりでこの部署に配属された」
「変わり者の天才営業マン」ということで、売上さえ上げれば、なんでも好き勝手にやっていい、と。

A部長心得は、取ってきた契約を社長室に報告し、社長がどこの営業部に振り分けるか決定するから、
契約書を作成しなくてもいいし、彼の持ってくる領収書はノーチェックで受ければいいから、と…

753 :3:2013/09/24(火) 04:22:42.74 ID:mjPsdDGXP
年が明けて1月… 室長や他の部長は直帰、私が伝票整理のため、滅多にない残業をしていたら、
A部長心得が「あれれ? 残業なんて、この部署で珍しい」とフラリやってきました。
私も滅多に見られない珍獣登場みたいに驚いていると、A部長心得が私の顔をじっくりと見て、
机から一筆箋と筆ペンを取り出して、サラサラサラ…と書いて、私にくれました。

そこに書いてあったのは…
・今年の春の試験は落ちる。が、諦めないで勉強は続けること。
・夏に男と知り合うが、焦らずにじっくりと見定めること。付き合わないのが良い。
・来年の春の試験は受かる。安心して受けなさい。
・来年の秋に転職の誘いが来る。その誘いにはすぐに乗ること。年収倍増する。
・来年の冬に、転職先で伴侶と知り合う。結婚を申し込まれたら、迷わず受けよ。

754 :4 終わり:2013/09/24(火) 04:27:07.92 ID:mjPsdDGXP
その後、一筆箋に書かれたことは、全て的中…
まず、春の試験に落ち…(これは偶然だと思った。私が資格勉強してるのは室長も知ってたから)
夏に、女友達と遊びに行った先で知り合った男に交際を申し込まれたが、
交際を申し込まれた2週間後に、その男はDVで彼女に重傷を負わせて逮捕され…
(ここからA部長心得を信じるようになった。DVするようには見えない優男だったから)
次の年の春、張っていたヤマが嘘のようにドンピシャで、ほぼ満点で資格試験に受かり、
夏に、その資格所有者対象のセミナーに出たら、大学時代の先輩にばったり遭遇し、
9月に、その先輩が起業するので、いっしょにやらないかと誘われて…
12月、先輩の友人と一緒に食事に行ったら、ひじょうに気に入られてプロポーズされ…

会社宛にA部長心得へ結婚式の招待状を送った所、「退職しました」という返事が総務部から来ました。
結婚から10年以上が経って、A部長心得はいったい何者かな?と思うことがあります。
占いの達人だったのか? 霊能者だったのか? …なにが見えていたんでしょう?

先日、CSでネパールの亡命チベット人ドキュメンタリーを観ていたら、
A部長心得そっくりのお坊さんが出ていて、急に思い出して書きました。

755 :本当にあった怖い名無し:2013/09/24(火) 12:27:28.83 ID:07t2ugws0
霊能者なのかな、不思議ですね。
読んで思ったのは、そういう能力のある人は自分の未来も
見えるのかな?ってこと。なんとなく見えないような気もする。

756 :本当にあった怖い名無し:2013/09/24(火) 13:13:50.34 ID:Ku8nNQT80
>>754
その人、宇宙人か、宇宙人とのハイブリッドだな。
人の考えが判る、予知能力高い、
だから100億の契約も引っ張ってこれる。

757 :本当にあった怖い名無し:2013/09/24(火) 14:26:11.41 ID:2J4zMRce0
自分がそんな契約取れる玉だったら
コミュ障で仕事ろくに続けらんなくても何とかなるんだろなー

758 :追加 前:2013/09/26(木) 05:03:58.31 ID:LbuVU9FBP
751です。A部長心得は宇宙人ですか!?
私は、その中堅ゼネコンに約一年半しか在籍しなかったので、A部長心得には十数回しか会ってません。
あと、A部長心得部長心得のことで覚えてるエピソードは…

3-4ヶ月おきに、財務部長が書類を持ってきて「Aさんに目を通してもらって」と頼んでくる。
中の書類に目を通すと、取引先のデータと、その会社の社長の顔写真。
顔写真といっても、業界紙や業界誌の写真の切り抜きなどのコピー。
Aさんは、その書類の社長の顔写真を見て、何枚かだけ抜き取って、財務部長に内線をかける。
「○○って会社は大至急切り上げてください。あとは今年中は大丈夫です。では」
そして、私に「この書類、シュレッダーかけておいて」で終わり。
…その時に名前が出た○○って会社は、2ヶ月後に不渡り出してました。

759 :追加 後:2013/09/26(木) 05:05:24.89 ID:LbuVU9FBP
A部長心得にチェックしてもらっていなかったのか、不渡り出した取引先があった時は、
法務部長が、やはり取引先社長の顔写真を持って「大至急、A部長心得に連絡取れないか」と。
バイク便を依頼してその日のうちにA部長心得宅へ、就業時間寸前にA部長心得から電話があって、
すごく不機嫌そうな声で「某県に社長の従兄弟がやってる会社があるから、そこにいるって伝えて」
法務部長に伝言すると「A部長部長心得に必ずこの御礼はする、って言っておいて」
この案件、あとでわかったのですが、うちの社だけで5億の売上が飛ぶ寸前だったらしく…
他社より早く、逃げた社長の身柄を押さえたおかげで、奇跡的にほぼ全額回収出来たそうです。

聞いた話ですが、20代後半のA部長心得の給料は変則的な年俸制だったそうです。
というか、年俸制にするため、部長心得という役職につけ、半期ごとの売り上げに応じた給料とか。

それにしても、宇宙人ですか… なんか、それも納得しました。
では。

760 :本当にあった怖い名無し:2013/09/26(木) 18:08:28.74 ID:vCtOVBdH0
>>759
すごく興味深い話だった〜
今もどこかにいるのかな心得さん
会えてラッキーでしたね

761 :本当にあった怖い名無し:2013/09/29(日) 21:04:01.37 ID:2Dz+zTKP0
電車待ってたんだけど、ベンチが空いてなかったからスマホで音楽聴きながらホームに立ってた。
そんとき、左耳、ほんと耳もとで
「おい、みえてるんだろ?」
ってじいさんみたいなすっごく低い声がしてびっくりしたっていうのが自分的にはオカルトだった。
すげー驚いて左むいたけどやっぱ誰もいないし、もちろん音楽にはそんな部分なかったわけで。それ以来もしかしたら押されるんじゃないかって思えてきて、ホームに立つときは壁によっかかるようにしてる。

762 :本当にあった怖い名無し:2013/09/30(月) 22:32:44.22 ID:55497zOf0
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

763 :本当にあった怖い名無し:2013/10/02(水) 05:26:56.21 ID:Qunb32cn0
こんなこと書くと嫌悪感持たれるだろうけど敢えて言うが、昔シンナーやってるとき不思議な事あった
今はもちろんしてないが、それは幻覚でも錯覚でもないちゃんと証拠が残ってた

その時一度だけだったが恐らく使われてない脳の力みたいなのが覚醒して出やすいんだと思う

一般的に想像してるようなシンナー吸いの症状は末期の禁断症状や一部の依存症だと思うが、実際は酒飲んでる時と似てる状態で冷静って感じかな
テンションは高い

癖が悪いやつもいたし、記憶がなくなるやつもいた個人差だね
コミュニケーションも普通にとれるし、学校にも行ってた

別にシンナーを肯定してる訳じゃないから誤解のないように

764 :本当にあった怖い名無し:2013/10/02(水) 05:40:07.70 ID:4yHVTqIV0
で、何が起こったかというと当時エレキギターを覚えてたんだ
友達と夜7時くらいから俺の部屋で吸い始めてた

ギターの弦が一本切れてたから交換しようと思ったが、その時のギターがブリッジのとこに六角レンチで開けないといけない蓋があったんだ
六角レンチなんてなかったから、ラジオペンチの先でいつも回してたけど見当たらない

そこで何を思ったか当時ドラゴンボールが流行ってて、胸の真ん中辺に気を集中させてみたんだw
そしてその気をゆっくり左手の掌に移動させるイメージをして、寝かせたギターの六角レンチのとこでネジを緩める方向へ目を閉じて掌を回したんだ

見るとやっぱり変化なし

仕方なくラジオペンチを探しに隣の部屋へ
やはりラジオペンチも見当たらずギターに戻ると掌をかざしたネジとそれ以外の周りのネジが一番上まで緩んでたんだ

おかげで弦も交換出来たし友達も見てる
シンナーも吸い始めて30分くらいでラジオペンチを探してる間は吸ってない

今までで不思議な出来事でした

765 :本当にあった怖い名無し:2013/10/02(水) 05:54:34.60 ID:tUkXYBX80
幽体離脱みたいなのをした

中1の時、いつも全然寝れないのにその日はパッと寝れた。気絶みたいな感じ
まばたきしたら浮いててビックリ 夢にしてはハッキリしすぎてるし・・・
「これ離脱じゃん!」って、当時オカルト大好きだった俺は嬉しかった
とりあえず部屋を見てみたら 家具の位置がおかしい。小学生の時の家具の位置だった
それで「いとこの家行きてーな」って思ったらいとこの家にワープ。もうね、夢かと。
家にいとこはいなくて、1年前に買ってもらった2段ベッドもなかった
急に友達の家に行きたくなったのでワープ・・・しようと思った。

自分家のベッドにたたきつけられる感覚で自分の家に戻ってしまった
悪夢から目が覚めたみたいになってて、自分が1番驚いた。「っ!?」ってなった
現実に戻ってきたらしい。ちょっとショックだった
その日、もんのすごい疲労で学校は休んだ ヤバいくらいの疲労。(次の日に完全回復)
あれ、いったい何だったんだろう。

766 :本当にあった怖い名無し:2013/10/02(水) 15:49:09.31 ID:hZjTKqwO0
初めて投稿します。
読みにくかったらすみません。

2日ほど前の話です。
深夜、午前1時か2時ごろ、
2ちゃんの怖い話まとめサイトをスマホで読んでいました。
「危なかったな」というタイトルの話を読んでいた時のことです。

スマホサイトは下の部分に広告が出ます。
それが、その時、その広告部分に「目玉が二つ」のイラストが
出てました。イラストというか動くアイコンみたいな感じでした。
その目玉2つのイラストがパチパチ瞬きしてました。

767 :本当にあった怖い名無し:2013/10/02(水) 15:50:28.49 ID:hZjTKqwO0
それで「怖い話読んでるのに、この目玉の広告は少し怖いな〜
こんな演出はいらんな〜」とか思ってたんですが、指が近づいても消えない。
通常は指が近づくと広告は消えます。それがずっと表示されてるので、
目玉が邪魔で読みにくいな〜とか思ってました。しかもパチパチ瞬きしてるし。

で、読み終えて2ページ目をタップしたら、今度は
一瞬画面が黒くなって、画面中央に、
枠の中に青空に白い雲が浮かんでいる画像が現れました。
それも目玉と同じく、イラストでした。

768 :本当にあった怖い名無し:2013/10/02(水) 15:51:08.11 ID:hZjTKqwO0
え?と思って、戻るを押して戻ったら怖い話のサイトに戻り
目玉は消えてました。で、2ページ目をタップしたら
普通の怖い話のページでした。

そのあと、さっきの目玉と青空のイラストを写真に撮らなかったことを
くやみ、何度もトライしていますがそれっきり目玉も青空も出てきません。

つい2日ほど前のことで気になって仕方ありません。
最初、目玉は広告だと思っていたので写真を撮ろうと思わなかったのですが、
その後、よく見てみると広告のサイズより、目玉の時は半分のサイズでしたし
広告の文字もなくて、目玉だけでした。

その後、写真を撮ろうと思って何度もサイトに行ってみてますが、
それっきり青空も目玉も現れないです。
あれは広告だったのか、それとも何かオカルト的なことだったのか?
気になって仕方ありません。
夫は「ウィルスだったんじゃないの?」っていうんですが・・・。

今度、普通より違うことがあったら証拠写真に撮らなくてはと思いましたが
とっさの時って写真をとる頭がまわらなくてほんとに後悔。
最初、目玉が何かの広告だと思っていたのもありますが。

同じ体験した人いますか?

目玉も青空に雲の画像も、イラストだったので
あまり怖くはなかったのですが、一体なんだったのか不思議でした。

769 ::2013/10/02(水) 23:40:23.30 ID:JRaEu8z00
プロジェクト・サイン

ブルーブック・プロジェクトを始めとして、
米国では、これまでにもUFOの公式調査はいくつか行われている。

その中でも興味深いのが、
ペンタゴンの要請を受けて1947年末から始まったプロジェクト・サインだ。
この機関は1948年に発生した航空機と正体不明の飛行物体の
ニアミス事件としてしられるチャイルズ・ウィテッド事件に関して、
「UFOは地球外からやってきたもの」という極秘報告書を提出した。
しかし、この報告書は軍上層部により握りつぶされる結果となり、
その後、このプロジェクト・サインは解散させられた。

770 ::2013/10/11(金) 05:39:36.44 ID:FDlsq7lt0
琵琶湖の水死体

日本最大の湖である琵琶湖は海の潮流にも似た
水理現象という水の流れが存在している。
そして水難事故もまた多く発生している。

琵琶湖では、そういった水難事故の水死体が、
上がってこない事がしばしばあるという。

一つは淡水であるために浮力が得られず、
一旦、水理現象で温度が低い湖底の方に流されてしまうと、
中々腐敗が進まないために、腐敗で浮き上がる事もないまま
水の流れに漂うのだという。
実は、この死体を目撃したダイバーは数多くおり、
その話では、丁度、浮力の加減で漂う死体が直立した状態となっており、
視界の悪いもやの中から、すっと姿を現したかと思うと
まるで幽霊の様に漂って近づいてきて、
一瞬、自分が湖底にいるという事を忘れてしまうのだという。

不思議なことに、どのダイバーも、
陸に連れて帰ろうと遺体に手を伸ばそうとするのだが、
その途端、遺体は人との関わりを拒絶するかのように、
また、スっと、もやの中に消えていってしまうのだという。

771 :本当にあった怖い名無し:2013/10/11(金) 23:55:23.24 ID:JyitnQvh0


772 :本当にあった怖い名無し:2013/10/12(土) 00:16:28.75 ID:jwqZgD/80
数年前のこと。
当時付き合い始めた彼女と、お揃いで携帯ストラップを買った。
マリモッコリというキャラクターのものだった。
一般的な携帯ストラップで、紐の先端に金属の輪っかがあり、
そこに輪っか付きのネジが装着されていて、
輪っか付きのネジがプラスチック製のマリモッコリ本体にねじ込まれていた。

で、ある日、ふと見るとマリモッコリ本体がネジから外れて、携帯の横にあった。
ストラップの紐は、携帯に付いたまま。

ん?と思ったが深く考えず、ネジをねじ込み直した。
特にゆるくなっているわけでもなかった。
で、2分くらいして見たら、また外れていた。
これは絶対に変だと思ったが、取敢えずまたねじ込み直した。
やはり、特にゆるくなっているわけでもなかった。
ねじ込むとき、十分抵抗を感じながら回した。
簡単に抜けるわけではない。

で、その後、数秒目を離したら…
また綺麗に外れていた。

773 :本当にあった怖い名無し:2013/10/12(土) 00:24:21.41 ID:jwqZgD/80
その彼女と付き合ったことは、
今はとても後悔している。
理由はあまり詳しくは言いたくない。
しかし、本当に後悔している。関わらなければ良かった。

あのストラップの件は、
守護霊か御先祖様の警告だったのだと思う。
当時もなんとなくそう感じたのだが、その時は恋愛感情を塞き止めることが
できなかった。

せっかく警告して下さったのに、
従わなくてご免なさい。

774 :本当にあった怖い名無し:2013/10/15(火) 01:34:45.22 ID:2m/8c74Ci
そんな微妙な警告は気付けませんよね
恋愛は肥やしみたいなもんだし、苦い経験も今後のための勉強になるよ

775 :本当にあった怖い名無し:2013/10/15(火) 21:57:50.10 ID:raGlwnqD0
物心がついた瞬間?

最近友人に聞いた話をします。
友人は幼稚園の頃(何歳だったのかは覚えていませんが)、一度記憶が全て無くなったそうです。
自分の名前、家族の名前、家のこと、等。
で、何時間か経った後にまた全て思い出したんだそうです。
その「記憶が蘇った瞬間」の事をはっきりと覚えているんだそうな…

友人はこの事を「物心がついた瞬間」だと考えているそうです。
他にこんな経験した方いませんか?

776 ::2013/10/26(土) 08:33:47.40 ID:i9z6WCCI0
ロンゴロンゴ

かつてイースター島で使われていたと言われる未解読文字。
木片に黒曜石のナイフや、鮫の歯を使い刻まれたとされる。
19世紀に入り宣教師が断片的に収集をおこない、
現在までに24個の木片が確認されており、
そこには合計で15,000以上の合字の絵文字が刻まれているとされる。

多くの人が解読に挑んできたが、
現在、太陰暦が記された2行半の線状のカレンダー部分のみ特定が完了しているとされる。

ロンゴロンゴが文字である事は、
異なった三つの木片が僅かにスペルの違う同じ文章の構造がみてとれることからも確かめられるのだが、
特徴的なのは、牛耕式と呼ばれる記述方法である。
これは古代ギリシャの先史時代の古い銘文などに見られる方式で
文章を一行ずつ交互に逆方向へ読み進める形になる。
イメージ的には数行に渡る文字列が連続した一本のヒモのような配置になるのである。

かつてはロンゴロンゴは文明調査に熱心な宣教師が、現地人に文字が書かれたモノを探させて
それに答えるカタチで現地人が自作した可能性があるという主張があったが、
通常、それだと牛耕式を採用することはなかったのではないかと指摘されている。

777 ::2013/10/26(土) 09:07:17.83 ID:i9z6WCCI0
UVB-76  TheBuzzer

「ザ・ブザー」と呼ばれる30年前からロシアより発信され続けている目的不明の怪電波がある。ソビエト時代から続く、このUVB-76という短波放送のコールサインで知られる放送は、
放送の目的が一切明らかにされておらず、多くの人の興味を引いている。

確認されている所では1982年からずっと2秒おきに短い電子音を繰り返し放送しており、1990年頃を境にして現在のブザー音に切り替わったことが知られている。
このブザー音は正時1分前になると、途切れのない連続音に切り替わり、この連続音は、正午になるまでの1分間続く。

このブザー音を研究している人の間では時として微かな雑音や、聞き取りづらい会話音がブザー音の背後から聞こえることから、このブザー音は録音放送や再生装置による自動送信ではなく、
ブザーを発生させている何らかの装置から、マイクで音を拾う形で生放送されていることを示しているとされる。

http://www.youtube.com/watch?v=-2EKWgTNEYU

何からかの(例えば核関連施設なと゛の)器機の生存確認の為の放送という可能性を指摘されたこともあるが、2010年6月5日頃、突如数十年続いていたUVB-76のブザー音が停止したことが知られている。

また、ごく希に音声メッセージが発せられたこともある。
2006年2月21日7時57分の放送放

http://mikeandsniffy.co.uk/vlt/zz/S28_4625_07.57_21.2.06.mp3

その内容は、
≪75-59-75-59.39-52-53-58.5-5-2-5.Konstantin-1-9-0-9-0-8-9-8-Tatiana-Oksana-Anna-Elena-Pavel-Schuka.Konstantin 8-4.9-7-5-5-9-Tatiana.Anna Larisa Uliyana-9-4-1-4-3-4-8≫

そして今年に入って、新たな音声メッセージが確認されている。
http://www.youtube.com/watch?v=hyKEEDQzt7c

778 :本当にあった怖い名無し:2013/10/26(土) 21:15:31.66 ID:I7d86CNe0
これを題材にした映画も最近公開されました。

1959年、ソビエト(当時)。スキーでウラル山脈を越えようとしていた、9人の登山グループが遭難した。
捜索隊に発見されたキャンプのテントは内側から引き裂かれ、5体の遺体は
気温が-30℃なのにもかかわらず下着姿で靴も履いていなかった。
ひとりの頭蓋骨に小さな亀裂が認められたが、5人の死因は低体温症によるものとされた。
また、グループの持ち物や靴は、キャンプにすべて残されていた。
残りの4遺体を発見するのに、2ヶ月を要した。
遺体はキャンプから75メートル離れた渓谷で、4メートルの雪の下から発見された。
そのうち、1人は頭蓋骨、2人は肋骨を骨折していた。
車と衝突しなければ得られない大きな衝撃が必要とされる損傷だったが、遺体に外傷はなかった。
また、グループに参加していた唯一の女性の遺体から、舌が失われていた。
地元の原住民マンシの関与が疑われたが、足跡は登山隊のものしか発見されなかった。
犠牲者の数人の衣服から、高濃度の放射能が検出された。
最初に発見された5人の葬儀に参列した人物は、遺体の皮膚に濃い茶色の斑点があったと証言している。
事件の現場から約50km南にいた別の登山者グループは、当夜、北の空にオレンジ色の球体を目撃していた。
現場周辺では、1959年2月から3月にかけて、軍や気象庁を含む同様の目撃例が多数証言されている。
また、周辺では多数の金属片が発見され、R-7大陸間弾道ミサイルを開発する軍の秘密基地の存在も噂された。

「ディアトロフ峠事件(The Dyatlov Pass incident/Гибель тургруппы Дятлова)」
https://www.youtube.com/watch?v=J1AUgb0kjcc

779 :本当にあった怖い名無し:2013/10/28(月) 00:15:24.61 ID:8yVLOkg4P
>>775
無いけど不思議な話だから、こっちにも書いてみたら
子供の頃の不思議な体験03
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1371423340/

323 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)