2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇ 心霊ちょっといい話 ver.18 ◇

1 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 09:24:38.14 ID:7tuJucQl0
心霊体験や不思議な体験でも、ちょっとホロリとくるような、そんな話ありませんか?
趣旨違いでなければネタでもOK。
細かい事は気にせずマターリ進行。

前スレ
◇ 心霊ちょっといい話 ver.17 ◇ (dat落ち)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1305038972/

■まとめサイト■
洒落コワまとめサイトのコンテンツの一つにあるよ
http://syarecowa.moo.jp/sinnrei-iihanashi/sinnrei.html

634 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 10:04:31.43 ID:RSMxPlEV0
ツバメは元々他の野生動物を避けるために民家の軒先に巣を作るぐらいだし基本的に人間なら安全って思ってるんだろうね
そこで629が落ちた雛を前に食べたりせず返してくれたから「やっぱり間違いなかった!」って確信に至ったのかも

635 :本当にあった怖い名無し:2012/09/24(月) 22:32:28.82 ID:nh0bBndSP
>>633
>巣に戻してから親鳥が手を伸ばせば届きそうな距離で
自転車の上などにとまることが何度かあった。しかも、そのすぐ側を歩いても逃げない

それ、多分ツバメ語かテレパシーで「ありがとう」って言ってたんじゃ
警戒心の強いツバメが人のそばに来るなんて、まず聞いたことがないもんなぁ

そのうちお礼にミミズ捕って来てくれるかもw

636 :本当にあった怖い名無し:2012/09/25(火) 13:30:10.46 ID:A7im3l090
ツバメ「なんて優しい人なの! 子育てが終わったら、次はあなたの卵を産みたいわ(はーと)」

637 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 20:23:16.57 ID:sLJtRtTN0
そしてある日>629の家に娘がやってきて
「決して中を見ないで下さい」と勝手に機を織り始めて
布を残して居なくなるんだな・・・


638 :本当にあった怖い名無し:2012/09/29(土) 21:35:20.73 ID:2yfjhHb00
這い寄るんじゃないのw?

639 :本当にあった怖い名無し:2012/09/30(日) 05:53:00.90 ID:jrXcmi600
みんなツバメを愛してる

ttp://www.biodic.go.jp/reports/5-4/p028.html

640 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 21:37:06.91 ID:yrSB23kK0
いい話に水を差すようで悪いけれど、
野鳥の親は、少しでも人間の匂いがついたヒナを育てないって聞いたことあるから、
むやみと野鳥のヒナは助けてはいけないみたい。

そのツバメの親が、しっかり子育てしてくれる親で良かった。

641 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 23:19:07.01 ID:doska/He0
>>640
自分もそれ聞いたことあって調べたら鳥の臭覚はあまり発達してないらしく
親鳥がいない間にこっそり戻してやる分には問題ないらしいよ

ただ飛ぶ練習してるだけの雛を保護してしまうのは問題なので
弱っている場合だけにしたほうがいい

642 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 02:02:58.10 ID:ApihZJyC0
自分は空っぽの蜘蛛の巣に引っかかってミンミンもがいてる蝉を助けたことがあるよ
蜘蛛の糸を外してやったらちゃんと飛べたしそのまま逃げるのかと思ったら
何故か途中でぐるっとUターンしてきて自分の近くまで来てからどこかへ飛んでいった
御礼を言いにきたのかと思うのは気のせいかな?

643 :本当にあった怖い名無し:2012/10/08(月) 10:43:00.45 ID:/u/Y1IFW0
>>642

あなたが恩返しを期待しているなら…・・・・気のせいで終了です。
あなたが恩返しなど期待せず、蝉を助けたように周りを助けるよう生きていくなら
ある日、奇跡は起こります。でも誰も気がつきません。
なぜなら、それはあなたにとってもう超普通な出来事になっているはずです。



644 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 21:44:45.52 ID:4xnEadUi0
資格の勉強をしてた頃「一番偉い人は人の気持ちがわかる人です」って言葉に感銘を受けて
人に優しくしまくった。他にもゴミを拾ったり、寄付をしたり。できる限りの善行を試した。

試験前日の夜、なぜか酒が飲みたくなり日本酒を飲んだ。そしたら目が冴えて朝まで一睡もできないの。
「あんだけやったのに」絶望感でいっぱいの中、試験場に。
「もういいや」と朦朧とする意識の中でとりあえず思いつくままにマークシートに印をつけた。
後日、答合わせをすると…なんと上位10パーセント以内に入る高点数を取れてた。
模試でもそんなに取れなかったのに。もちろん余裕で合格。

単なる偶然だったのか、何かの力添えがあったのか今でも分からない。
>>643を読んで、そのことを思い出したよ。

645 :本当にあった怖い名無し:2012/10/12(金) 22:45:52.86 ID:Wxj3+zSFO
>>644
亡くなった近い身内に酒好きな人は居なかったか?
ご先祖さまでも、じいちゃんとかでも。


646 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 06:25:18.49 ID:NdJw2ostO
>>644の氏神様が酒好きだったとかw
真似する人が出そうだ

647 :本当にあった怖い名無し:2012/10/13(土) 09:01:53.14 ID:QjPeuiyf0
>>645
母方の祖父が大の酒好きだったかな。亡くなってその当時でもう20年近く経ってたけど。
>>646
そん時は神社にはお参りしてなかったよ。
単なる偶然かもしれないからマネしちゃダメだよw。試験前はたっぷり寝た方がいい。

648 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 06:23:06.07 ID:kvwXjJC70
バーちゃんの話で思い出した

バーちゃんは1995年の正月に倒れた
その年、ずっと休暇だった正月俺は関西に友人がいるので
ずっとそっちで過ごす予定だった

前の年の暮、「こっちで過ごしなよ」とバーちゃんは言ってたけど
頑として行くと言い張っていた。
その辺りバーちゃんは不思議な行動を取っていた
普段は親戚の家とかに遊びに行くのだが、もちろん運転手は俺。

649 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 06:23:37.84 ID:kvwXjJC70
人当たりもよく人気者だったバーちゃんが来ると皆、喜んでいたものだ
ただし昼間に限るが、その頃は夕方過ぎに突然、行きたいと言い出した
こんな時間にと思ったが何件か回って、最後はお墓に寄った
「いきなりどうしたのと」聞くと「いつかはお墓に入るから掃除よ」
「不吉なこと言うなよ」って言ったものだ。
まだ「来年はこっちに居なよ」とずっと言っていた

650 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 06:25:57.61 ID:kvwXjJC70
そして年明けに胸騒ぎがして一階に降りたらバーちゃんは
「頭痛い…」普通じゃなく痛がったたので救急車を呼んだが
原因は脳溢血だった
手術のかいもなく15日にあっさり逝った。
お通夜が終わり17日が葬式だったが、朝早く親戚が集まる
TVを付けたら、神戸地区が震災に見舞われるという未曾有な危機だった
もし行ってたら、確実に震災に合っていたろう

もしかしたら知っていたのかもしれない
そしてバーちゃんはそれから助けてくれたのかも…。

今でも助けられてると感じることがある
危ないところに行くときなどは特に。

651 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 16:35:09.91 ID:prn/eiC50
ばーちゃん。・゜・(ノД`)・゜・。

652 :本当にあった怖い名無し:2012/10/15(月) 22:52:27.40 ID:/ocCghOiO
知ってたら地震があるってはっきり言うだろ
ばかだなぁ

653 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 09:22:17.13 ID:Xgwmk6up0
基本的には
言ってはいけないルールなんだよ。
たぶん地震とは本人もわかっていないんだろうけど。

言った瞬間に未来が変わるから。
地震という言葉を使わずにどうやって知らせるか?
なぜなら、言霊は時空を超越して存在できるから。

どんな解釈もできる、まわりくどい劇になるのさ。
その劇に登場した人物でしか味わえない奇妙な三文芝居。
でも、何年たっても色褪せないだろう。

654 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 13:06:10.72 ID:cVvo2teMO
>>40
凄く亀だが(ToT)

655 :本当にあった怖い名無し:2012/10/16(火) 13:14:34.27 ID:cVvo2teMO
>>57
(ToT)

656 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 22:40:34.28 ID:hCQa0QHa0
今年大往生した母方の祖父ちゃんは、零戦乗りだった。
戦中予科上がりだけど、特乙や特丙よりも前に出たので、
それなりに操縦士の中でもエリート意識はあったらしく、飛行時間をよく自慢していた。
こっちから聞けば積極的に当時の話を聞かせてくれた。
その中で印象に残ったいる話を一つ。

1944年、祖父ちゃんは台湾海軍航空隊に所属していて、台湾に住んでいた。
本土から呼ばれて宿舎に空きがなかったので、基地近くの台湾人の人の家に下宿していた。
その家には台湾人の老夫婦が住んでいて、いつもとても良くしてくれるので、
小さい頃に母親を亡くしていた祖父ちゃんも嬉しくて、奥さんの方を「台湾のお母さん」と呼んで、
親孝行の真似事なんかもしていたらしい。

657 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 22:44:41.42 ID:hCQa0QHa0
そしたら夏の暑い盛り、いつも元気なお母さんが寝込むようになった。
祖父ちゃんも心配して、薬を工面して渡していたりしたらしいんだが、なかなか回復しない。
ある日枕元に座っていたら、お母さんがこんなことを言った。
「実は飛曹(祖父ちゃんは他の人から○○飛曹と呼ばれてた)さんが撃ち落されて戦死する夢を見たことがあった。
夢見が悪いだけかとも思ったが、もし正夢だったら大変だ。折角できた息子が死んでしまう。
なので神様にお願いしたら、代わりがいると言われたので、私と代えてもらうようよくよく頼んだ。
私はもうすぐ死ぬが、これで飛曹さんは大丈夫だ」
祖父ちゃんは、きっと病気で気弱になったのだろうと思って、大丈夫ですよと答えたそうだ。
旦那さんに聞いてみると、
「『敵をたくさん撃墜できますように』のようなお願いの方が軍人さんらしいが、
うちの神様は『敵を殺したい』のような悪いお願いはしてはいけない。」と答えた。


658 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 22:45:43.77 ID:hCQa0QHa0
そんで10月の台湾沖航空戦。台湾海軍航空隊も米軍迎撃のために出撃。
結果は知ってのとおり壊滅だ。祖父ちゃんの同期もほとんどが未帰還になった。
祖父ちゃんも撃墜されたが、機が火を噴かず落ちて、幸運にも着水脱出。
とはいえ、島影も見えない海のど真ん中にプカプカと浮かんでる状態で、
このまま漂流して死ぬのか、と思っていると、なんと台湾から出漁していた漁船が通りかかり、
「日本人だ! 助けてくれー!」と叫んで、引き上げてもらい、無事生還。
下宿に帰ってみると、お母さんは亡くなっていた。
旦那さんに尋ねると、ちょうど祖父ちゃんが出撃して飛んでいる時に亡くなったそうだ。
何の神様に祈ったのかは分からない。

659 :本当にあった怖い名無し:2012/10/25(木) 23:16:30.59 ID:1zi5vzazP
>>656‐658
すごい話だ…祖父ちゃんも台湾のお母さんが亡くなって泣いたろうなあ
お母さんを亡くすのは二人目なわけだし 台湾人でもない祖父ちゃんを自分が身代わりになってまでして助けてくれたわけだし
台湾の人は慈悲深いのな

祖父ちゃんが救われたおかげで今の>>656-658があるわけでもあるんだ
おまいも命を大切に、人に優しく生きていってくれ
いい話をありがとう

660 :本当にあった怖い名無し:2012/10/27(土) 10:09:10.85 ID:qRtZ/+FX0
>>656
戦争話あればもっと聞きたい

661 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 14:30:54.88 ID:WBv/k0mZO
>>656
映画化決定

662 :本当にあった怖い名無し:2012/10/31(水) 16:43:44.33 ID:X1K1Qwbi0
霊感なんてまるでなくて昔に一度亡くなった祖父を見ただけなんだけど、去年の冬死んだ犬が出てきてくれた。

旦那見送って布団で転がってたら、居間から犬が私を探して呼んでくれる時の声が聞こえてきた。
○○ーこっちだよーと呼ぶと、ベッドに乗って来て匂いをかんで、伸ばしてた手を舐めてくれた。
ああ目を開けたのがバレちゃ駄目なんだよなと何故か思って、薄目開けてもう片手を伸ばして撫でた。

直後にふっと現実に戻った感じで、目を開けたらまあいるわけないんだけど名前呼んで号泣したわ。
旦那と相談して、家もソファもベッドも全部あのこに合わせて購入したくらい大事だった。
夢なのか来てくれたのかわからんけど、本当に嬉しかったので記念に。
いい年して幽霊怖くて夜トイレ行けない位なのに、あのこにはまた来て欲しい。

663 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 14:20:27.23 ID:FSj6PT3/0
>>656
日帝が侵略しなければ死ななかった

664 :本当にあった怖い名無し:2012/11/02(金) 14:23:36.28 ID:AtAMXX9f0
>>663
おおかた、お前の先祖がやったんじゃねーの。
当時の日本軍には朝鮮人が大勢いたんだからな。

665 :本当にあった怖い名無し:2012/11/05(月) 04:01:34.58 ID:GTl1wYT00
>664
ということはアイツラが日本軍にレイプされたとか言ってるのも、
実はソレが原因じゃねーの。

666 :本当にあった怖い名無し:2012/11/08(木) 05:09:25.90 ID:I+f6+2fK0
>>662
それはただの夢ではない。その犬があなたの所に“里帰り”したんだよ。

667 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 17:27:28.94 ID:TwsdpeyU0
>>662
うちのにゃんこも帰ってきてくれたらな(´;ω;`)

668 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 22:24:24.37 ID:DgT8m2nmO
>>666
なんで断定できるの?

669 :本当にあった怖い名無し:2012/11/17(土) 22:35:31.18 ID:tp/9zJYR0
オカルト板でまた
無粋なことをw

670 :G:2012/11/22(木) 21:38:27.08 ID:JLsD0W6L0
数年前......2006年にバイク仲間が亡くなった。
知らせを聞いたオレは、"何で!?何で今なんだよ!?"ってムカついたし怒りもしたし、
文句の一つも言ってやろう......と思ってた。
......が、火葬場で最後に見た仲間の顔は、"苦笑い"だったんだよ。
"やっちゃったぁ〜!!ごめんな〜!!"という感じの、苦笑いだったんだよね。
その死に顔を見た時、"あぁ、自分が一番良く分かってるんだよな。"って思った。
文句も言えねぇ......ちとずるいと思ったのはオレだけじゃあるまい。
.....でまぁ、火葬に立会い、骨を拾い、仲間の親が仲間の遺骨を持っていくのを見送った。

そんな日を過ごして大体1〜2週間後だろうか。
オレはDL1000 V-Stromというバイクを乗ってるんだが、
仲間は死んだ時に乗ってたバイクの他に、DL650 V-Stromも乗っててね。
夢の中で、いつものようにバイク屋に走っていくと、仲間がDL650で店の前に居たんよ。
オレが、”え? xxさん、あれ? 死んだんじゃ.....あれ?"
と少し混乱してたんだが、そんなオレに気付いてたのか下を向いて苦笑いし、
その後、胸を張ってオレの方を見た。
......という夢を見たんだよね。

その話を、週末にバイク屋で仲間に話したら、仲間も"あぁ、オレもxxさんが夢に現れたよ。"
と言ってて、仲間と"最後の別れに来たんだろうね。"と話をしてたよ。

671 :G:2012/11/22(木) 21:42:22.60 ID:JLsD0W6L0
形見分けでオレは、その仲間が事故った時に履いてたブーツを貰った。
ある日、そのブーツを履いてバイクに乗って走り、家に帰ってきた時、
かなりトイレに行きたい状態となり......ブーツが中々脱げず、 漏らす寸前になったw

その日の夜、そのバイク仲間が夢に現れ......
仲間は花壇に腰掛けてタバコを吸ってて、オレに向かっていつものように
"よっ!"と手を挙げて挨拶、俺も"どもっ!"と手を挙げて挨拶して隣に座る。
そして、バイク仲間が一言、"あのブーツ、脱ぎにくいだろ"
......起きてから、"あぁ、仲間も同じ経験してたんだw"と笑ってしまったw

672 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 05:37:54.81 ID:M591xmZh0
>>670-671
乙w

673 :本当にあった怖い名無し:2012/11/23(金) 12:36:49.04 ID:LkftvmXs0
ほっこりした

674 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 00:54:42.98 ID:zoGLd43d0
精霊スレのGさんお久しぶりです

675 :本当にあった怖い名無し:2012/11/24(土) 00:56:58.27 ID:E0tuGOFVP
泣ける

676 :G:2012/11/24(土) 13:27:57.91 ID:/368e25G0
>>672,673,675
この話が読んだ方の心を和ませる事ができたら何よりですよ。
そして、久し振りにオレも仲間を思い出して、故人を偲ぶ事ができたかなと思いまするよ。

>>674
オイラの事を知っている方がいてくれて嬉しく思いまするよ。

677 :本当にあった怖い名無し:2012/11/25(日) 11:44:31.69 ID:MxxIqL3x0
ここであってるかどうか・・少し話させて

幾度となく命にかかわる大きい災難も乗り越え、小さな苦しみもすんなりと解決して、幼少のころから
あ、だれかが助けてくれていると思っていました。
あまりにも煩雑な毎日で感謝の心を忘れてしまっていて
この板のどこかに感謝を忘れていたとお詫びといままでの感謝を書き込んだところ
ステージの高い女性?がいつもあなたを守っていますよ とレスをくれた方がいました。
あまりにもパワーの強い方なのでこちらまで苦しくなるほどだ・・と2度レスを書き込んで
くれていました。

思えば、ある事故で窒息寸前の苦しい中、もう死んでしまう・・助けて・・と念じたところ
鼻の頭がフッと冷たくなり、大きく息をすると息ができるようになり
涙が溢れ助かったことに感謝したことがあります。緊急の病気にも医師に恵まれ
助かったこともあります。

いつも守ってくれているのは、神様もそうですが
幼少のころ私を養女に欲しがっていた伯母ではないかとこのごろ思うようになりました。
夢かもしれませんが、夢枕に出て来た女性は優しい声で 心配しなくていいよ・・と
諭すような穏やかな声でした。白い着物で正座して、顔を見ようとしても体が動きませんで
胸のあたりまでしか見えませんでした・・

氏神さま、お観音様、ご先祖さま、伯母、たくさんの神さまや仏さまに守られているようです。

678 :マジックリン伊藤 ◆JrBk63tM8o :2012/11/26(月) 13:07:15.92 ID:6jUXPJVg0
神様を信じて救われて良かったね
次は生きている人にも感謝してみよう
今まで一人で生きてきたと思い上がっていると死ぬ時は辛いぜ

679 :本当にあった怖い名無し:2012/11/26(月) 16:45:53.75 ID:/HHYgUqp0
あなたよりは平穏に幸せに暮らしているんじゃない?

680 :本当にあった怖い名無し:2012/12/01(土) 18:59:18.10 ID:ZNsnDsQz0
>>644-645
曾祖父さんあたりが酔えば酔うほどよくできる酔験の達人とか

681 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 21:21:23.77 ID:8OaHCB4WO
>>679
いちいち噛み付くなよ。生理なの?

682 :本当にあった怖い名無し:2012/12/02(日) 23:53:11.39 ID:2PErBbrc0
いちいち足引っ張るなよ、おもしろいか?

683 :本当にあった怖い名無し:2012/12/03(月) 12:17:23.42 ID:n9Re+Ceg0
人の不思議な話を素直に聞けない奴なんだろう
よかったなと感じられない奴なんだろう
コテ名見ても粋がってるアホだよ、ほっとけ

253 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)