2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。

◆東アジア反日武装戦線PART2◆

583 :革命的名無しさん:2013/01/21(月) 18:45:30.03
俺は暴力革命によるプロレタリア独裁を歴史的帰結点として受け入れる。
どっちにしろ否定するだけの新しい考え方を知らない。

しかし、一方で暴力革命は今現在独占資本が俺たちに行っている暴力に対抗するものであり、その暴力は今現在俺たちが受けている暴力をはるかに越えるものじゃないと思っている。
プロレタリア独裁は今現在独占資本によって俺たちが奪われているものを独占資本から奪うものだって考えている。
暴力革命もプロレタリア独裁も実は未来の姿ではなく今現在俺達労働者が置かれている状況を明かにしているんだ。
「暴力革命によるプロレタリア独裁」という言葉自体が資本主義社会を描いている。

>>560の引用部分の結論は「革命は強盗」だけど、
その結論を出すために二つのことを書いている。
一つは労働者は賃労働で生きてきたし、賃労働で生活できている。
もう一つは生産手段の所有は法的にも社会通念上も認められるものだ。

じつは俺は賃金ってどれぐらいが適正なのかわからないんだ。ハズカシ
三池で家計簿運動をしていた某団体なんかはメチャクチャな金額じゃないと
人間らしい生活ができないとまわりから失笑をかっていたらしいし・・・
かといって今の賃金水準が正しいとも思えないし・・・
賃労働者は窮乏化があろうと生きてきたし生きているんだよね。
この賃金の算出方法というのが俺にはミッシングリングのようなものになっている。
だから誰かに否定してほしくて書いているんだけど・・・
甘えるなって? へいへい、ごめんね。

賃労働者が労働で生きていけないなら話は簡単なんだ。
奪えばいい。
だけど、生きていけるならどんな大義名分を並べても生産手段の奪取はやりすぎなんだよ。
しかも生産手段が肥大して資本家すらコントロールできないから革命をやるってなると噴飯ものだ。資本家がコントロールできないものをどうして労働者がコントロールできよう。
(労働者が劣っているって意味じゃないけど・・・・、しょせん同じ人間だって思っている)

つまり、暴力革命によるプロレタリア独裁という結論に至る過程はいいとして実践するとすると歯車が抜け落ちているって思いが強い。

ぎゃくに盗人の思想と言われて否定できる人っているの?

341 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)