2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【D坂の】江戸川乱歩賞その38【執筆者】

1 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 14:00:15.18
前スレ
【屋根裏の】江戸川乱歩賞その36【執筆者】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1378214847/

2 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 14:02:11.42
前スレ
【緑衣の】江戸川乱歩賞その37【執筆者】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1378214847/

早速間違えた。すまぬ。

3 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 14:23:55.75
わかりやすくいうと
天丼を注文したのに一人前の人のカツ丼が来たみたいなことか

おつ

4 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 14:31:35.30
おいw
引越してくんなw

5 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 15:46:14.43
あ、おれのスレタイ案採用してくれたんだ、乙&ありがと!

6 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 18:39:41.30
こちらはタッチの差で遅く作られた重複スレです。
下記のスレに移動して下さい。

【わかりやすくいうと】江戸川乱歩賞その38【みたいなことか】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1243054897/

7 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 18:46:58.18
おまえ、しつこいw

8 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 18:50:11.33
わかりやすく言うと、すごく腹が減っていたから定食屋で
「カツ丼大急ぎで」と言ったら店主が「無理です」と言ったんで、
仕方なく待っていたら、冷えた作り置きのカツ丼がでてきた みたいなことか?

9 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 22:02:41.58
四角いオジサンは延々と彫琢をやってるな。
ああやって精根込めて磨き上げた珠玉の名文が、
アイディア一発勝負で勢いだけが売り物の駄文に負けるんだ。
早く気づいてほしいね。

10 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 22:10:07.95
そーいうの珠玉の名文って言わないから

11 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 22:28:28.01
前スレの983が言っていたブロンズ像の下に刻まれた文字だが、
だれか分かる?
これね
ttp://www.e-net.or.jp/user/stako/Entry/20091011.

12 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 22:37:12.18
これで正解だと思うよ


>>>>
それではないと思う。授賞式の時点では既に「プリズン・トリック」として
刊行されているから。しかし、そうは読みにくい。

推定では、

江戸川乱歩賞
第55回受賞(者)
遠藤武史

じゃないかな?
>>>>
あ、武文だった。
>>>>

13 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 22:49:05.47
ありがとう。それは読んでいたんだけど、それでFAかな、と思って……(^_^;

14 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 22:53:32.73
四角&下村の最終入りは堅いな。
プロが入るとして、残りは二つか。
常連が一人入るから、やはり一般ワナビの席は一つしかないってことか。
キビシイな。

でも、最後の一人が受賞だからな。
来年も、一般ワナビが受賞するように、頑張ろうぜ!

15 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 22:55:32.90
>四角&下村の最終入りは堅いな

特に根拠のない話だと思うけど。

16 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 23:02:36.60
わかりやすく言うと、この店の一番の売りはカツ丼、つぎが
天丼だから、あと選べるメニューはひとつか二つだよねと常連が
言ったら、連れはカツ丼や天丼には興味ないからカレーとチャーハンを
頼んだ みたいなことか?

17 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 23:47:22.10
「あっと言わせる創作料理コンクール」に、
「非の打ち所のない会席料理」を出してくるから落とされる。
で、ソーセージ・マルメターノが受賞する。

18 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 23:51:16.69
乱歩賞ってのは、崇高な文学コンクールじゃなくて、
ビックリドッキリ文学ショーなんだよ。
みんな勘違いしているから、「どうしてこんな小説が受賞するんだ!」ってなるんだよ。
完成度なんかどうだっていいんだ。
審査員をアッと言わせるものを書けばいいんだよ。

19 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 23:55:54.13
>「非の打ち所のない会席料理」

それって四角や下村のことか? そりゃ買いかぶりすぎだ。
そこまで良ければもう受賞している。

20 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 23:58:38.54
>>19
お前は本当に、真っ正面から物事にぶつかることをしない人間だなぁ。

21 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 00:01:31.67
「いつも逃げてばっかりのヤツ」が中年になって、格好を取り繕う智慧を身につけると、
19みたいな人間になっちまうんだろうなぁ……

22 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 00:19:40.23
>>21 >>20
君、同一人物っての分かるんだが、何が気に障ったの?

23 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 00:27:30.97
>>22
お前女だろ? それもかなり気楽な、主婦業みたいな女だろ。

24 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 00:30:15.96
下村さんは、今年最終候補から外されているからね。四角い人も含めて、また候補に残れるとは限らない。
あまりにも常連になると無駄にハードルが上がって、デメリットしかないと思う。

25 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 00:35:22.72
2ちゃんねる どこまでいっても 2ちゃんねる

2ちゃんねる 押せども引けども 2ちゃんねる

26 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 00:37:40.11
2ちゃんねるって、言葉遣いにも困るよね。普通のことを普通に
言っただけでも勘違いして粘着してくる人がいるからね。まあ、こっちはそんなやつは
歯牙にもかけてないから別にいいんだけど。

27 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 00:44:14.23
>>22
おれ、なんかデジャブーみた気がする 20,21,23って、

ホットドッグ
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1034158691/

このスレの298がそんな感じ

28 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 00:58:44.93
>>24
以前は、三回連続で最終だと温情で受賞、みたいなことも
あったかもしれないけど、今はもすこし厳しいかな。
ある程度のレベルでも、新機軸を打ち出せなかったら
落とすし最終にすら残さないとか。
でもこれは単なるそうぞうで、基本的に作品がイマイチなんだと思う。

29 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 01:01:32.44
ブージャムよりひどいのなら出版できんだろう。

30 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 01:30:48.05
>>28
小説現代を見ると、前回と同じような失敗をしている
的なことが講評にあった。

31 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 01:38:47.16
レベルは維持していても学習能力に問題があると判断されたわけかな?

32 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 01:41:57.14
自分だけで会話する気分って、どんな感じ?
安心できるとか、そういう感じ?

33 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 01:59:49.30
また23が沸いてきたようだ ──>>32

34 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 08:05:19.22
>>18
だから「審査員にアッと言わせる」作品を書くのが
大変難しいのよ。

35 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 08:19:35.98
子供が犯人というのを考えた。これは前例がないだろう。マネすんなよ。

36 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 08:19:41.18
もう10月13日……。

37 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 09:09:50.89
>>35
Yの悲劇。

38 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 09:50:34.93
>>35
白夜行(前半)

39 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 10:44:42.90
ざしきワラシ殺人事件

40 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 10:47:49.39
連続婦女暴行若桜木異聞

41 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 11:09:36.66
アイデアさえ良ければ文章がメチャクチャでも受賞できるのが乱歩賞

半年かけて推敲したって無駄

42 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 11:26:11.23
それはない
まずい文章がいくつかあっても、程度

43 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 11:28:15.01
>>41は自分が受賞したい一心でネタを振りまいてるねw
そういうさもしい根性はあまり推奨できないなあ。
正々堂々と勝負できるくらいの作品出せよ。
だれがどんな小説応募してこようと、俺の作品が
選ばれるくらいに自信持てる作品をかけ。

44 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 11:45:23.60
DはドーナツのDではなくて団子のDだったのね

45 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 12:25:26.81
個人的な見解からいうと乱歩賞は
アイディアそんなにすごくないなー
ってのはあったけど文章はみな、そこそこきちんとしてない?
プロと比べてって話ではなく
他の賞の新人と比べてって話ね

46 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 12:32:30.86
なんだよ、2ちゃんねるにしか居場所がない君たちを
わざわざかまってやってるってのにw

47 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 12:36:37.46
受賞作は文章がダメだと言ったり、しっかりしてると言ったり、
いちいち他人の意見に反発する病ってのは大変だな。
自分の意見が定まらないから、いつまでたってもパーソナリティが確立しない。
結果、他人の言動にいちいち振り回されてストレスばっかり溜まっていく。

48 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 12:43:13.48
いちいち病気マンが反発してんじゃなくて
多くの人が見てんだから
Aと言う意見を言えば、反対意見の人がやってくる多様性があるだけ
じゃないかね
つまり反対マンが意見をころころ変えて反論ではなく
パーソナリティが確立した別の人じゃね?ってはなしね

と、いちいち反論してみる

つか同意ってのも良く見るし
あんたの意見に反対ばかりなのは、あんたがおかしいんじゃない?

49 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 12:50:36.26
煽り命みたいなつまらんことはやめて、自分の意見をしっかり確立して、
自信を持って生きていけば、2ちゃんねる以外の場所でも活躍できるようになるよ。

50 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 12:52:00.63
2ちゃんねるにしか居場所がない君たちのことは、
見て見ぬふりをして、そっとしておいてあげるのが人情なんだろうけど、
なんか、もったいねぇよなぁ、お前らの人生。

51 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 13:12:29.70
上の方のリンクでも分るように受賞者だって2ちゃん見てる。そんなに
自己を卑下することもあるまいに。執筆に集中するようになれば自然と
2ちゃんから巣立っていくさ。

52 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 13:20:25.80
なんだよ、2ちゃんねるにしか居場所がない若桜木を
わざわざかまってやってるってのにw

53 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 15:15:57.84
>>51
ほぅら、そうやって反論するw

54 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 15:18:02.85
>わざわざかまってやってるってのにw

意訳すると、誰かお願い、僕にかまってちょうだい、だな。

55 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 15:37:49.36
ドクター・キリコ事件の頃の、
「ネットは一種のロールプレイなんだから、ネットに来たら、その人がネットで演じている人格に敬意を払え」
みたいなノリが、
いちばん悪い形で2ちゃんねるに残ってしまった。

これが諸悪の根源だ。
2ちゃんで演じている人格に酔いしれてしまうと、簡単に2ちゃんねる依存症になる。

56 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:12:00.90
で、おまえは傍観する批判者役に酔ってる

57 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:16:53.31
いい加減に乱歩賞やミステリーの話に戻さないか。

58 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:22:42.43
わかりやすく言うと
とんかつ屋協会の集まりで延々とうまい蕎麦屋の話してる
みたいな事か

59 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:25:04.16
2ちゃんねる 煽りで保つ 自尊心


2ちゃんねるが居場所になったが最期、押しても引いても。二度と2ちゃんから離れなくなるからな。
そして見せ掛けの優越感と、気も狂いそうな焦燥感に悩まされながら
歳月ばかりが無為に過ぎて行くんだ

60 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:26:36.89
たった今密室トリック思いついたが
既出かどうか検証できん。堂々と使っても良いものか……

61 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:27:54.43
2ちゃんねるはシンナー遊びに似ている。

負け犬が溺れる。やっている時だけ万能感。やればやるほど人生ボロボロ

62 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:33:21.36
シンナー遊びって久々にきくな

63 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:41:02.77
うん
まぶいスケとモクでも吸いながらトランジスタラジオで永ちゃんきいてた頃だ
おっとモク吸いながらのアンパン遊びは危ないかw

64 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:56:51.13
ほんと、真っ正面から受け止めずに、
サラリとかわしたつもりで現実から目を背け続けているよな。
お前の人生って、いつもそうだよな。

65 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 19:05:28.68
四角い人は横溝に出すんじゃないか?

66 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 19:18:55.04
乱歩の最終で落ちた人はほとんど正史の方にも
出してるだろうな。その意味では、文学賞も
きちんと選考しないと、他の賞に傑作をとられかねないね。

67 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 03:23:40.80
乱歩で落ちた人は選択肢が多いからね。
乱歩賞的作風なら横溝か鮎川。少しライトならこのミスかな。
最終まで行かなかった場合はこれに、日ミスと福ミスも
含まれることになる。
たしか、最終選考に残った場合は4月中に連絡が行くと思うから。

68 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 03:36:45.86
わかりやすく言うと、カツ丼を作るつもりでどんぶり、ごはん、
たまご、タマネギ、わりした、みつばも用意したが、肝心のトンカツがないんで
作れない。しかしその材料を使って親子丼、牛丼、天丼、豚丼、玉子丼どれを
作っても充分においしい、みたいなことか?

69 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 07:51:05.87
まあ本当に能力があれば、どこかには
拾ってもらえるはずだから悲観するには及ばんよ。

70 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 10:01:55.28
そうなんだよね。
能力がある人は、必ずどこかからデビューしてる。

71 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 11:25:35.98
特にミステリーはチャンスが比較的多い。
読者層が厚いからな。

72 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 11:45:45.52
そうなのだろうか? そりゃ、ホラーとかSFとかに比べれば
そうかもしれないが、エンタメ小説全体で言うと、けっして
それほどメジャーではないんだが。

73 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:25:27.63
>>72
ミステリーよりもメジャーなエンタメのジャンルを
言ってみろ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:37:00.87
なんでそんな風に食ってかかるの? このスレの20みたい。
ジャンルじゃないよ。エンタメ全体としてはキャパが大きく、
その中でひとつのジャンルに限ればミステリーは大きいけれど、
エンタメ全体から見れば一部に過ぎない、ということ。

75 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:43:39.19
すげえ、あたりまえな話わろすw

Aミステリーは層が厚いからチャンス多いよな
Bそうだろうかな?全体と比べれば小さい
Aはあ? ミステリよりでかいジャンルどこだよ
Bなんで食ってかかるんだ? 全体と比べているんだよ ←いまここ

お前がおかしいよね

76 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:44:22.57
>>74
結局答えられないじゃん。

嘘ばかりつくな。何も知らないくせに。
エンタメ全体ってなんだよ?
ミステリー以上に圧倒的なジャンルがあるなら
あげてみろ。

77 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:46:49.24
作家ごとの売り上げでも全体の売り上げでも
ミステリーがダントツ。それ以外のジャンルなんて
ほとんど見当たらない。今やエンタメと言ったらほとんど
ミステリーだぞ。それ以外に売れているジャンルがないからな。

78 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:47:43.20
わかりやすく言うと

「1日の日本のカツ丼の売れ行きってすごいよな カツ丼屋ってチャンス多くね?」
「そうだろうか? 昼食全体で見ると小さい、単なる一つのジャンルだ」
「…………」

みたいなことか

79 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:50:50.55
わかったわかった。君の言うとおりだよ、71君。自演ご苦労様!

80 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:51:32.93
時代物が2位で良い勝負じゃなかったか?(ミステリライクなものも多いけど)
あとラノベとかエンタメに入れていいなら、良い勝負する
作家単体の瞬発力で言うならほとんどのミステリ作家がかなわない作家もいる

81 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:51:55.50
しかし、トンカツ君がこんな変人だとは知らなかった。

82 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:55:12.03
自分の意見に少しでもそぐわないことを言うと、
たちどころに豹変して荒らしと化す人がいるね。
どうしてもっと寛容になれないのかね。

83 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:57:27.12
>>79-80
だから具体的にあげてみろ。
ミステリー作家より売れているエンタメ作家で誰だよ。
何も知らないやつが勝手には入ってきて、でたらめいうな。

早く具体名を上げろよ。

84 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:58:19.67
君の言う通りって言ってんだからもう引っ込めよ。

85 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:59:06.07
>>84
ココは乱歩賞スレ。ミステリの悪口を言う
お前が出ていくべき。完全な部外者だからな。

86 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 12:59:59.94
トンカツは俺だ80が俺だ
たしかに変人だが君に文句言って来た人と俺は違う
あとお前もなんか人の書き込み読まずに書き込んじゃったろ
そういう時は、素直に認めろ

彼は明らかにジャンルとしての層の厚みを言ってる
それと全体を比べるのはナンセンスだ
厳しい口調の反論があったからといって、
ごねるやつより認めたやつの方がえらい

わかりやすくいうと…………………………………………まあ、いい

87 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:00:15.53
71ってなんでこんなに偏屈なの?
誰もミステリの悪口なんて言ってないだろ。

88 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:02:37.12
>>86
なんだ、別人だったのか。だったら君は普通の素直な人だ、スマン。
いや、ちゃんと読んでから書き込んでいるよ。別に悪いことは
何も言っていないと思う。全面否定はしていないからこそ、
「どうだろうか?」と穏やかに疑問を呈している。

89 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:05:13.91
>>86-88
いくら必死に自演しても無駄w

結局お前はでたらめいってフルボッコにされただけ。
無知のくせにバカなやつ。

はやくミステリー作家よりはるかに売れてるエンタメ作家を
あげてみろ。ミステリーがごく一部に過ぎないなら、
エンタメでミステリーよりはるかに売れてるジャンルがあるはず。
お前ミステリーどころか文学など何も知らないバカだろ。
ネット中毒の屑。

90 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:06:35.76
>>80
時代物なんてジジイにしかうれないマイナージャンル。
お前の常識はくるってる。まだ恋愛物の方が売れている。
ミステリーとは比較にならない。

91 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:10:07.76
>>86
87 88はおれだけど、86はおれじゃないよ。
フルぼっこにされた? はあ、君は思い込みというか、うぬぼれが
激しいね。反発しているのは君ひとり。それも何度も書き込んでいる
だけじゃないか。

だから、「エンタメ全体としては決してメジャーじゃない」って言ってる
のが分からないの? 一つのジャンルなんて誰も言ってないから。
つまり「メジャーとはいえ、ミステリーだけで半分以上とか、そんなんじゃ
ないよね」ってこと。
あー、なんで休日にこんな変なヤツにつきあわなきゃいけないんだよ……。

92 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:10:21.86
>>89
おまえも相手が誤読してるって気がついてるんだから
いい加減にしてやれ
君の豹変のほうがネット中毒の屑が必死になってるように見えるぞ
(君は根拠も無く出てきた「ネット中毒」って言うことが効果的な悪口だと思ってるわけだ)
不遜な態度だと正義が君の側にあっても、間違ってるように見えるぞ

93 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:11:51.76
ミステリーに対して否定的発言をするというのは、
乱歩賞の応募者としてはたしかにおかしい。
ミステリー以外の知識ないみたいだ。具体例を
全く上げないし。明らかにたんなるネットでのかまってちゃんでしょう。

94 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:14:25.54
>>91-92
 いくら自演して自己弁護しても無駄w

だから「エンタメ全体でミステリーはメジャー」なんだよ。
もしそれを否定したいなら、ミステリー以外でエンタメの中で
はるかに売れているジャンルを上げないとおかしい。
SFだって時代物だってミステリーの一割から三割の売り上げもない。
ミステリーがエンタメの中でも突出している。

95 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:16:22.83
ミステリってジャンルは全体の半分は超えてるんじゃないか?
時代物はでかいよ爺はネット中毒で読書忘れたりしないしな
本屋いってみろよ棚の一つが時代物で小説誌なみにムックとかが出てる

96 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:18:50.33
>>92
おいおい、トンカツ君、君は冷静な人じゃなかったのか?
おれの書き込みは、72,74,79,81,87,88,91だけ。
書いてあることの文体とか内容とか冷静に判断してみて?
おれと71君のどちらが「豹変」と言えるか、よく分かると思う。

97 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:20:57.21
おれはミステリ否定して無いだろwwww

むしろ君の側だと思うんだけど
豹変と言うのが受け入れがたいなら「沸騰」とかに読み替えてよ

98 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:21:50.40
百田さんの0+海賊で200万部以上、というのは
ミステリーと比べてどうなの?

99 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:22:20.46
あ、ちがった
アンカーつけてよ
豹変っていったのは、激怒した>>71に言った言葉だよ

100 :96:2013/10/14(月) 13:22:33.94
あ、ゴメン、89に言った言葉だったのね。ゴメン、おれの誤読というか
レス番の読み違いだった。これは素直に謝る。

101 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:25:28.17
乱歩賞スレでそもそもミステリ以外の話題は
厳禁。エンタメ全体の話をしたいなら
一般書籍板に行くべき。

 ミステリーの悪口を言った人はこのスレからは
出ていくべき。

102 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:27:43.81
暇持て余して、何も知らないのに乱歩賞スレに
乱入してきたバカが一人いて、ミステリーの悪口こいて、
思い切りたたかれたとw

 馬鹿なやつw

103 :82,84:2013/10/14(月) 13:31:57.62
>>101-102
君の価値観だけで場を仕切らないでくれないか。
自演も明らかだし。

104 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:35:44.27
わかりやすく言うと、普通の食堂に入ったのに牛丼専門店だと
自分は思っていて、カツ丼を頼んだ客に出て行けという
みたいなことか?

105 :96:2013/10/14(月) 13:48:05.03
こんなに荒れているのにネタを書けるなんて、トンカツ君はすごいね。
ねずっちみたいにすぐに整うんだね。

106 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:51:58.18
また、若桜一派が荒らしてるんか

107 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 14:00:55.88
>>103
敗北者が何を言っても無駄
お前は叩かれまくって大恥かいて終わったんだよ
何も知らないやつが憶測だらけでものをいうから
そういう目にあう。以後気をつけろ

108 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 14:03:44.82
>>103
負け犬の遠吠え乙!

乱歩賞はミステリ大賞の文学賞。
ミステリ以外の話題なんて持ち出してはいけないのは当然。
バカが。涙目で自演しまくりの屑野郎。

109 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 14:04:45.49
時流に乗った作品よりも、時流を超えた作品がいいですね

110 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 14:06:17.93
ミステリ嫌悪厨がフルボッコにされてるw
乱歩賞スレでミステリ叩いたら、そりゃあそんな目にあうわ。

111 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 14:32:52.43
異常だな。しばらくみんな近寄らない方が良いよ。

112 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 14:57:23.95
若桜発狂!!!

113 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 15:25:42.15
ぶっちゃけさぁ、乱歩賞や横溝賞を最終選考で落ちまくっているベテランは
清張賞あたりに出してみろ、とは、思うね。

特に、外国物に逃げてるヤツとか、第二次大戦ネタが書きたいヤツとか。
お前が書きたい話って本当に推理小説なの? って聞きたいね。

114 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 15:31:16.38
まあ、別に応募するのはかまわないかな。
ただ、ブレークスルーできなければまた落ちるのは必至。
そんな彼らに松本賞はひとつの良い選択肢かも。

115 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 15:33:37.75
そもそもある人が言う「ミステリ」ってのが、
広義のミステリ(捕物帳や警察小説はもちろん、ホラーや恋愛小説やSFの一部も含まれる)なのか、
それとも、たとえば新本格みたいなパズラーを指しているのかすらはっきりしないのでは、
議論にならんだろう。

116 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 15:38:03.78
四角や下村は冒険小説も広義のミステリだと信じて乱歩賞に送ってくるんだろうけど、
しかし、乱歩賞サイドが想定しているミステリの範囲って、実はかなり狭くね?

とは思うのさ。
君たちが反発して止まない石平の講評とか読むと、そう感じるのよ。

117 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 15:45:47.09
>>115
はっきりしなくても良いのではないかな? つまり、ミステリー的要素があれば、
なんでもあり、それが「広義のミステリー」と考えれば。

>>116
どうなんだろうね。少なくとも「狭義のミステリー」「本格ミステリー」
「正統派のミステリー」などには入りそうもない作品が事実受賞している
からね。イラを個人的に好きとかきらいとかは別としても、彼が別に
それ以外のジャンルは良くないとまでは言っていないような気がするんだけど。

118 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 15:45:55.36
イラの言葉などどうでもいいわ。
なんの価値もない。

119 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 15:50:21.31
>>72は、狭い範囲でミステリを捕らえている
>>77は、時代小説をも含めた広義のミステリについて語ってる。

ここに齟齬の原因がある。

120 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 15:52:29.65
昨日自分が主張していたのと同じ意見を書き込まれると
反論する。

これが俺たち2ちゃんからー

反論があれば書きこめ

121 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 15:56:16.75
スレちだけど池井戸さんの下町ロケットは山本周五郎賞落ちて直木賞ブレークスルーしたんだね

122 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 16:08:20.43
結局、反論以外のやりかたで会話を繋げることができないんだよね。俺たち。
同意レスをつけるのは、自分の書き込みに対してだけだしさ。

123 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 16:16:36.42
>>119
まだ自己弁護してるのかw
とっくに負けてるくせに。

お前は負けたんだよ。
ミステリーは大したことないとか書いて
フルボッコw

何が広義のミステリーだw
広義であろうと狭義だろうと
ミステリーはミステリー。
お前はミステリーの敵。

124 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 16:16:40.33
悲しいね。

125 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 16:20:10.38
ほんとは会話がしたいのに嫌がらせしかできない

小学生のイジメっ子かよ! 精神年齢小学生かよ!

はい、そうです。ゴメンナサイ

126 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 16:21:51.24
>>124-125
悲しいねw
お前がさ。

127 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 16:50:17.42
せっかくスレが正常化していたのに、71がまた沸いてきた。

128 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 16:55:57.48
時代の移り変わりというか、年代ごとに細分すれば
それぞれのジャンルの読者層の厚さの変遷はあるんじゃないの?
永遠に形が崩れないものなんてあまりないんじゃないか

129 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 16:59:46.55
>>119
トラブルの原因を明確にして両者をなだめようとしてくれているなら、
そのお気持ちはありがたい。しかし、結局は寝た子を起こすだけの結果に
なったようだ。おれももうこの話題には触れず、普通のレスを続ける。
その意味で、128氏はえらいと思う。

130 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 17:40:57.71
石田衣良にしても若桜木にしてもアンチはいるけれど、彼らはそれなりに
正しいことを言っているし実績もある。だから、個人的な好き嫌いとは
別に、選評などは素直に聞いた方が良いと思う。
今、イラの選評を読んだけれど、「普通に殺人事件が起きるミステリーが
読んでみたい」とは書いているが、そういうのがあまりにも少ないから書いて
いるだけで、そういう作品の方が良いという意味ではないと思った。

131 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 17:47:58.38
>>130

最期にちょこっと反発・反論せずにいられないところがカワイイです!

132 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 17:49:00.16
>>127-129
自分で自分のことをほめるなよw

お前は負けたんだよ。
無謀にもミステリーを攻撃して
返り討ちにあってぼろ負け。
バカなやつ。

二度とこのスレでミステリー攻撃はやめろ。

133 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 17:51:09.23
>>129
普通につづけるって、おまえそもそもミステリーなんて
何も知らないじゃん。このスレの住人でもない。
いきなりここに流れてきて無知を暴露して叩かれただけ。
なんか乱歩賞関係のことを書き込んでみろ。何も知らんだろw

134 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 17:53:41.19
良い子のみんな!

まじめに努力しないで歳だけとると、
132 133 みたいなミジメなオジサンになっちゃうぞ!

135 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 17:53:48.26
>>133
 そうだよねw
>>129はそもそもミステリーについてなにも書き込んでない。
ただミステリー攻撃をして、手ひどくたたかれて、自演して
防戦してるだけ。中身あるレスはゼロ。

136 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 17:55:26.45
>>131
反発はまったくしていないつもりですが。
選評を素直に読んだ感想です。
最期にって、まだ死にまっしぇ〜ん(笑)

137 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 17:57:47.13
>>134
だからはやくミステリーや乱歩賞関係のレスしてみてよw
何も知らないから出てこないんだろ。とっとと出ていけ。
このネットニートが。

138 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 17:58:05.33
>>135
もうバレバレだからやめろって。上げとsageを駆使したりとか、
ほんと涙ぐましいよ。

139 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 17:59:00.44
なあみんな、71が去るまではこのスレは放置しないか?

140 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 18:00:33.07
>>138-139
だったら放置してよ。とにかく出て行って。
なにがみんなだよw お前一人じゃん。
ミステリーなんて一作も読んだことないくせに。
>>137
まったくだよな。こいつもう涙流してるぜ。
放置してもらいたいもんだよな。

141 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 18:15:22.33
「ここは俺の、この世で唯一の居場所なんだから、俺以外のヤツがでかい顔すんな!」
って、言えばいいのに。

142 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 18:20:04.82
>>140
だからあ、137へのレスが君の自演だってのは見え見えなんだって。
もう少しうまくやりなさいよ。君に同調している人なんて一人も
いないんだから。ねえ、71君w

143 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 18:58:41.36
あるジャンルの読者層が厚ければ多少つまらない作品でも売れるのか
面白い作品が出れば(そのジャンルの)読者層が広がるのか

ミステリは元来ある程度の絶対的な需要が日本では存在するのか

144 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 19:03:52.01
やった!
認定厨がはりついたぞ! これでこのスレもオシマイだ!
これから何年も、毎日毎日荒らされまくるんだ! ヤッホー!!

145 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 19:07:30.17
このスレはクソスレになりました。
真面目な人は、もうこのスレを覗くことはやめて、
原稿執筆に専念してくださいね! ヤッホー!

146 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 19:22:25.95
>>142
まだ泣きながらほざいてるのかw
お前はみんなにたたかれまくってるだけ。
匿名の大勢の書き込み者をレス番などで読んでも
意味なし。お前は負けたんだよw大恥かいて
バカさらしただけなんだよw
 とっととしっぽ巻いて退散しな。

147 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 19:25:16.09
>>142
ははは、バカなやつ。もう涙で目が曇って、
どのレスもみんな同一人物が書いてるようにしか
見えないんだろうな。まず涙吹けよ。

>>146
この>>142のバカを相手にするのも疲れますね。
ミステリーのことなんかまるでしらないネット粘着。

148 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 19:28:51.37
少し前のこのミススレと鮎川スレもこんな感じで荒らされたっけ。
創作は心が不安定になるからね、落ち続ければなおさらね。
ゆっくり休んでね。

149 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 19:37:20.20
乱歩賞とミステリーの話題に戻ろう。
指摘されている外部の人間の侵入は
それでやむだろ。

150 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 19:39:09.80
だいじな砂場によその子が入ってきて、独り占めできなくなったから、
よその子が遊べないように砂場をメチャクチャにしてしまう子供

これとまったく同じだ。
はっきり言う。発達障害だ。

151 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 19:42:03.51
>>150
お前のスレ違いが悪いだけ。
ここは乱歩賞スレ。それ以外でくだらない雑談
したいだけならよそへ行け。「よその子」が
遊ぶところじゃねえんだよ。発達障害は
乱歩賞のスレに来てミステリーをたたくお前だ。

相手にしてもらいだけのかまってちゃんが。

152 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 19:42:35.70
小説なんて内にこもる作業なんだから、そりゃあ、毎日根詰めて書いてたら
頭もおかしくなっちゃうよ
適度に休みな

153 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 20:41:47.21
 \      /
\           /
_  争  も  _...: :_;. --- .._: : : : : : : :\       \  | |  /
_  え  っ  _.,ィニ-‐……ー-: 、`ヽ、: : : : ヽ、      _        _
_   : . と   _ : : : : : : : : : : : : :ヽ、 ヽ| : i : : :,    _   争   _
_  :      _.ハ : : : :ヽ : : : ゝ-- :\ | : :! : : : ,   _   え  . ._
/, -‐/.: : : : :i : : /ィ:爪: : :\ :\ : : :\: : :`ト : !: : : :′   _  :   _
/          \...:ハ:| \: .、\: : xィ¬ト、: :| : : ! : : : : :,    :
 /  |  |  \ .Гト、       / |_,ノ0:::ヽ : : :i : : : : :′/       \
  | .:/.:/. : : :i: i : | |ノ0:::ト :::::::::::::   |: :∩::::::ト: : : !: : : : : : :,/ | | \
.. ∨i: |: : : : |: :ヽ| |::∩::| ::::::::::::::::  !.::∪::::::| |: : :i : : : : : : ′            ,ィ /〉
   . |: |: : i : :', : |  |::∪::| ::::::::::::::::  !: : : : : :||: : i : : : : : : : :,          / レ厶イ
    .ヽハ: : :、: :ヽ|  l : : : |:::::  ,  ::::└――┘ ! : : i : : : : : : : ′        /   ⊂ニ、
     い、: :\/   ̄ ̄                 ', : : i : : : : : : : : ,     _, -‐'   ⊂ニ,´
      ヽ: :〈        <  ̄ フ         |: : : ! : : : : : : : :′,.-‐T   _,. -‐'´ ̄
        | : \                   /| : : :i : : : : :_, -‐'    |  /
.          | : : : \               イ: : :| : : :i_,. -‐       |/
 Τ`ー―-- L: : : : : `: : . . .  __    .:〔: : :|: : :r┬'

154 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 21:17:21.42
>>153 ん? 悔しかったの?w

155 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 21:23:38.63
ここでしか相手をしてもらえないお前の相手をしてやってるんだから
もう少しかわいげのある態度をとれよ

156 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 22:10:20.25
もうちょっと世のなかのこと勉強してから来てくれw

157 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 22:56:17.44
お前、どこをとっても面白くないから、相手にすんのヤーメタ!

158 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 23:46:31.28
>>71-72 >>143
どうすれば乱歩賞とれるかというスレだよ
売れるかどうかなんて余計なこと書かないほうがいい

159 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 00:41:37.48
71のファビョと自演おかげでかなりスレを空費したな。
とばっちりで時間を空費した人もいるだろう。ほかならぬ71が一番そうだろうがw

160 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 00:49:37.87
137-140 146-147
このふたつ、自演のパターンがまったく同じ。
学習能力もないんだな。最初から分かっていたことだが。
ageてやるから、存分に夜を楽しんでくれ。一人でね(笑)

161 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 01:32:12.27
ここで勝った負けたと言い合っててもしょうがあるまい。
小説全体のジャンル分けから見ると、そりゃ一部に過ぎないさ。
しかし、出版デビューできる新人賞の数はミステリーが多い。
ミステリーも可のエンタメ系の賞(清張や現代長編など)を入れると圧倒的な数になる。
さらに応募数が千をこえる賞はミステリー系の新人賞には(確か)ない。
評価基準がある程度明確で、純文学のように「なんでこれが」なんてことも(あまり)ない。
一昔前は納税者ランキングが公表されていたが、作家部門はミステリー作家が(俺の記憶では)上位を占めていた

つまり、チャンスは多く、努力のしがいがある。
俺はがんばる。

162 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 06:28:44.68
ミステリーも人が書けないとダメな時代だよね。
ただただトリックが斬新なだけでは、ファンを獲得するのは難しいように感じる。
謎解き自体がたいしたことなくても、個性的なキャラや人間模様を丁寧に書くことに力を入れた途端、結果もついてきてるからね。

163 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 07:59:34.11
>>159-160
負け犬君がしつこく絡んでいたんだなw
ここまで絡むとは泣きじゃくっている証拠。

お前は負けたんだよ。
大恥かいて涙目の負け犬君。

164 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 08:02:34.65
>>161-162
何も知らない素人が必死に何と徹夜で粘着。
まともな人間が書き込む時間帯ではない。

お前は負け犬。文学になんか関係のない技師のくせに
ニートでやることないから2ちゃんで時間を消耗してるだけ。
バカなやつ。自分の人生すべて2ちゃんねる。

165 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 08:03:41.37
>>158
まだ自己弁護してるのかw
とっくに負けてるくせに。

お前は負けたんだよ。
ミステリーは大したことないとか書いて
フルボッコw

何が広義のミステリーだw
広義であろうと狭義だろうと
ミステリーはミステリー。
お前はミステリーの敵。

166 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 08:06:43.43
>>161
何も知らないやつが、ネットでせっせと一晩調べて
ご苦労だな。理系ニートのお前の何の役に立つ?

自分の人生無駄にしてバカなやつだなあ。

167 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 08:08:15.15
>>158-162
↑フルボッコにされたアンチミステリー厨が
涙目で一晩一人で悔し紛れの言い訳レス。

 人生の負け犬が。

168 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 08:23:26.02
なにここ……。

169 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 09:11:31.68
>>142
まだ泣きながらほざいてるのかw
お前はみんなにたたかれまくってるだけ。
匿名の大勢の書き込み者をレス番などで読んでも
意味なし。お前は負けたんだよw大恥かいて
バカさらしただけなんだよw
 とっととしっぽ巻いて退散しな。

170 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 10:01:41.53
おーい、早く救急車救急車!

171 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 10:15:03.69
こんな変なヤツがいるおかけで、いろいろと想像でるきこともある。
ある人が、2ちゃんねるで、書き込んだ相手が誰であるかすぐに調べられる
ソフトを開発した。それを使って、気にくわない書き込みが少しでもあると、
相手の名前を公表した。名前を公開された人の家にはイタズラ電話や
頼んでもいないピザや寿司が配達されたりと大変なことになる……。
みたいにストーリーが展開していく。
結局、書き込んでいたヤツは自殺する。遺書には、
「おれは71だ」と書かれていた。
それがこのスレの71だと思われたが、実は違った。
彼は年齢が71歳だったのだ。原因は、ソフトのバグだった。

172 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 10:42:16.88
>>170-171
出ていけ。負け犬w

173 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 11:21:59.29
ここがイエローピーポーだ!!


(……世代的に知ってるよね? イエローピーポー)

174 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 14:27:04.60
昨晩から暴れていたアンチミステリ厨がようやく
しっぽ巻いて退散したようだな。恥かきまくって
涙流してさんざんの連休だったようだ。

175 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 16:18:34.75
ひとりでそこまでやる情熱に敬服するね。ミスターセブンティワン
しかも関連スレまで出張して暴れまくってるし

176 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 18:13:28.98
>>175
暴れまくってるのはおまえだろ。
バカだな、お前はw

恥かきまくって、バカさらしてうれしい?
もう五十過ぎてるのにね。

177 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 18:17:53.18
黄色い救急車
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E8%89%B2%E3%81%84%E6%95%91%E6%80%A5%E8%BB%8A

178 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 20:57:41.99
イエローピーポーが暴れ回ってこのまま1000まで行くに一票

179 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 22:17:25.67
イエローピーポの精神年齢は3歳

180 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 22:57:55.08
乱歩賞って、まだ誰も扱っていない分野をやると有利なのかも。
そういう分野はあまりないけど選考委員って格闘技に疎いのが
マッチメイクの受賞ではっきりした。
誰か大相撲で書いてみたら良いかも。

181 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 23:23:48.74
やっぱ、人間の本性であるエロのほうがええんちゃう?
ちゃうちゃう?

182 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 23:33:01.18
マッチメイクの作者って、今なにやってんのかね。

183 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 00:38:59.68
>>180

あんたのおかげで、鉱脈を見つけた。
ただし格闘技ではない。
誰も手をつけていないし、俺はその分野に精通している。
謎を提示するのも容易だ。
どうして気づかなかったのだろう?
今から構想を練る。

だがしかし、書ききれるものなのか心配だw

184 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 00:47:57.27
乱歩賞で手垢の付いてない分野って、考えればまだいくつもあるよね。
ただ、自分はその分野に精通しているか、それが読者にとって
興味の対象になりやすいかどうか、ってのもあるけど。

185 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 01:15:47.91
イエローピーポーがミステリなんでもスレに降臨だ。
こっちに来る前にみんな避難した方が良いぞ。

186 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 02:36:19.01
>>184
自分の場合は、そんな特殊分野を誰にでもわかるように書けるのか自信がない。
説明過多の、まるで新書のような作品にならないように注意しよう。
岡嶋二人のパステルのように、その分野の素人を探偵役にするとか。

もちろん作品が面白くなければ意味がないのだがw

187 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 06:23:20.76
たしかに、目新しい分野と言うのは重要だな
マッチメイクは読んだけど、面白かったけど、プロレスを題材にしているという点以外は普通の
ミステリーだったしな

まあ、正確なところのその分野の専門家じゃないとわからんところもあるだろうが、わからんところは
ハッタリや知ったかぶりで書いてもいいし
ちょっと取材費払って、実際に専門家に取材してもいい
取材とかしたことないけど一時間5千円ぐらい払えば、お茶飲むついでに話してくれる人いるんじゃないの
時給5千円ならいい仕事だ
それっぽい専門用語とか教えてもらってそれをちりばめれば、なんとなく精通しているように見える
マッチメイクで言えば、アングルとかブックとかケーフェイとか

188 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 06:25:46.64
誰にも知られていない分野を書くブームってもう終わった気がする
それと、大事なのは自分の出す賞で、まだやられてないか、ではなく
世の中のミステリーで手垢がついてないかどうかだって
横溝でボディビル物を書いた人が言ってた

189 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 07:37:18.04
>>183
↑誰かこのバカを笑ってやってくれw

こいつミステリーなんてこれまで一作も読んだことないんだぜ。
それがいきなり鉱脈を見つけましたってさw

190 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 07:41:29.07
お勉強ミステリって言葉があってだな

題材は、もはや少し違ってさえすればいいんだよ
誰も掘った事のない鉱脈であればへたくそでも好評価とかないから
ようはそこから何がどのくらい産出できるか、だから

191 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 07:43:33.70
>>188
終わったというか、そんなこと誰でもやってることだから、
ウリにならないだけのこと。

 なじみのない分野を取り上げるだけで文学賞とれるのなら、
それほど簡単なことはないだろ。社会人なら、それぞれ自分の
仕事持ってるわけでね。

192 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 12:39:35.48
最近の受賞者のその後を見ると、受賞作なんてただの通過点でしかないのがはっきりわかる。受賞作はある意味売れて当然だが、その後に繋がってるのは売り上げから見て川瀬ということになる。
俺らが全力で否定しようが、ミステリーじゃなかろうが、新人なのに単行本を買わせる力があるのは事実だわな。
購買層に興味あるわ。遠藤と横関は多作でパワーがあるということか。

遠藤
受賞作 3刷
受賞後一作 初版
受賞後二作 初版

横関
受賞作 2刷
受賞後一作 初版
受賞後二作 初版

玖村
受賞作 初版
受賞後一作 初版

川瀬
受賞作 2刷
受賞後一作 3刷
受賞後二作 3刷

高野
受賞作 2刷
受賞後一作 初版

193 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 12:47:39.82
>>192
乱歩賞は少なくともミステリーではあるだろ。
しかも川瀬のやつは二作目三作目ともにばりばりの
ミステリー。

194 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 12:49:13.85
ミステリー要素が薄くないか?
エンタメの領域だと思うわ。

195 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 12:51:54.03
うんだべ、うんだべ
結局続かなきゃ意味がない
運がよくても実力がなきゃ続かないよ
だから焦らずにこつこつ基礎力を蓄えないと

196 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 12:57:10.14
実力があっても運がない奴はどうすりゃいいのか

197 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 13:02:03.07
やなせたかしが、人生の7割が運だと言ってたなぁ。
努力は1割だってさ。

198 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 13:08:02.41
巡り合う「人」が大事とも言ってるぞ。
これ編集のことだろ。

199 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 13:30:18.63
こういう議論ってぐだぐだになってくだけ
根拠無くて XXが言っていたみたいなこといい続けても
そいつがそうだっただけじゃね感がするし
そいつが見た人間はそうだっただけじゃねとかね
結局
ケースバイケースだろみたいな事に落ちつくよな
人との、めぐり合いだって
才能を持って生まれるのだって
あるいは努力できる人間に生まれるのも
努力できる環境も結局運だから
運が100%だとかバカな結論とかね

200 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 13:53:11.44
71=189が見事なまでにスルーされているのが痛快!
なんでもスレにまで出張って奮闘しているのにねw

201 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 13:54:34.25
運が100%とは思わないけど、かなり多くを占めてるのは事実でしょ
でも、運は永久には続かないから、あとは才能と努力が物を言う
なんでもそうだよね

202 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:01:17.42
横関さんはまた新刊を出してるね。
前作から三ヶ月も経ってないと思う。

203 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:08:54.40
そこそこの才能と数年くらいの努力があれば
運が無くてもいつかはデビューできるんじゃね?
そういうのは運関係ないと思う 

もしできないとするなら、運が無いのではなく、運が悪い
今回は1次行ったかなドキドキとか思いながら雑誌開いてるやつが
3次くらいまで行くことを、運がいいって言うべきだろ

だって彼は、ドキドキするくらいだから自分の才能を
自分でも本当は信じてないってことだろ

204 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:11:15.02
運は大事だけど、いくら運が良くても実力がなければ
花開かないのは事実。努力してない人にはチャンスは巡って
こないのですよ。
「人事を尽くして天命を待つ」昔の人は良いこと言ったな。

205 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:18:53.49
運は大事だ!! 努力も大事だ! 才能ある人にはなwww

ってことだろ?
普通の人が数年の努力で、でも駄作書いて、それが運で受賞とかないから

206 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:32:49.77
そうだねぇ。
203が言ってる「そこそこの才能と数年の努力でいつかは受賞できる」とか、そんな甘いもんじゃない。

207 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:44:05.67
「かなりの才能と、わずか数年だが涙ぐましいほどの努力」なら
まあ、可能かも知れないね。

208 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:46:15.61
努力が必ずしも報われるわけではない、が
成功している者はすべからく努力している。

というようなことを、鴨川ボクシングジムの会長が
幕乃内一歩に言っていた。

209 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:47:20.03
かなりの才能がある時点で道は開けるだろうからな

210 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:49:29.72
>>208
それは無才能の者が絶望しないための言葉だろ。

211 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 14:54:36.40
知らんよ。
ゲンちゃんこと鴨川会長に聞いてくれ。

212 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:26:14.17
>>192
アマゾンのレビューをみると増刷して売れていれば評価は低くても
レビューの数が多い。つまり悪評でも相手にされている方がマシと
いうことになる。

213 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:27:53.22
 まあみんな絶望しないで頑張ろう。
ミステリー作家になってから、同じく作家になった
お前らと会いたいね。2ちゃんで同窓だったなんてうれしいだろw

214 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:30:55.20
お笑い芸人の小籔が言っていた。ある理髪店で、「わたし、
やしきたかじん嫌いやねん。けどあの人の出てる番組全部
見てしまうねん」と言われ、「これや!」と気付いたそうだ。
つまり、嫌われようが低評価だろうが、結果的に売れていれば
良いんだ、みたいなこと言っていた。
商売の世界だから、それで正解なのかも。

215 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:45:30.50
>>212
アマレビューなんて、とにかく書評家気取りで自尊心満たしてるヤツの集まり。
本当に評価が低くてゴミ作品なら売れるわけないし増刷なんてならないんだよ。
読者なんてあっという間に見切るわけだから。

買い支えたいと思われる作家は、間違いなく個性と作家性があると思っていい。
合う合わないはあるにしろな。

216 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:45:38.09
たかじん出ると消すけどな

217 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:49:55.03
おれはダウンタウンの浜ちゃん出てたらチャンネルかえる
松本は好きだけど

218 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:50:53.66
森が「ネットで評判悪い方が売れてる不思議」って言ってた
結論として、それは話が逆で
嫌われてても売れる、のではなく
売れてるから、嫌うような人でも手に取っちゃうことが多くて
一言言わずにはいられないんだろうなって推測だった
小籔の嫌われて売れよう作戦はしくじる気がする

219 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:55:18.10
ちょっと言葉足らずだったが、小籔は「嫌われて売れよう」と
までは言っていなかった。「山口もえちゃんのような育ちも良くて
好感度の高い人と、好感度で争っても仕方ない。好感度は低くても
民衆に受け入れられる人になろう」みたいな話の流れだったと思う。

220 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:56:41.23
>>218
ああ、そうかもね
売れればますます購買層が広がるから、合わない作家の本を手に取る率も上がる
で、なんでこんなもん売れてんだってネットに書き散らかされる
どっちにしろ、興味を持ってもらえないとキツイな

221 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 16:12:15.20
216 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:45:38.09 たかじん出ると消すけどな

217 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 15:49:55.03 おれはダウンタウンの浜ちゃん出てたらチャンネルかえる
松本は好きだけど


話の趣意を読まずに、こういう食いつき方をしてくるねらーが
俺は大ッキライなんだよ。イライラする。

222 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 16:14:36.88
>>221
勝手にイライラすれば? 君だけじゃね?
もしかしてイエロー… まあいいや

223 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 16:27:48.53
おいおい、衣良衣良するな
よし、昼間からアクセスしている夜勤&amp;無職&amp;窓際族ワナビの親交を深めるために
あそこの白木屋で、みんなで飲もう!
もちろん>>221のオゴリでな

俺は警備の仕事に行ってくるw

224 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 16:31:05.91
223の書き方、以前どこかでも見たような……。

225 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 16:39:28.08
>&amp;

どう入力したらそういう文字になるの?

226 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 16:52:32.89
アンドでつなごうと思ったけど
掲示板で削除しちゃうの多いから
ツールが気を利かせてHTMLの代替文字に変えて送るんだけど
ブラウザがそれみて&とかを表示するんだけど
2chの動作はそうじゃないから、そのままでる

227 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 17:04:03.69
そのひと最近あちこちで同じミスしてるよね
急にそういう人現れたし、同じ人だと思うけど
気がついてないところ見ると
彼のツールではちゃんと見えるんだろうね


っていうのはトリックに使えないかな?

228 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 17:42:43.30
それが使えないとは言わないが、カナとローマ字の違いとか
タイプミスから書いた本人がローマ字入力だったかカナ入力だったかを
推定するとか、機種依存文字を使ったからMacユーザーと分かったとか、
既にいろんなのが出ているから、それらを凌駕する質でないと難しいよね。

229 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 18:00:22.27
わかりやすくいうと
トンカツ屋にいたはずの男の体からチキンカツのDNAが出てきたみたいな
事か

やっと家に着いたぜ台風のくそやろう

230 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 18:56:40.21
>>229
お疲れさん! あちこちが活躍しているね。

231 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 18:57:28.43
「が」じゃなくて「で」だった(^_^;

232 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 21:27:11.32
わかりやすくいうと
看板に「ガカ盛りトンカツ 30分で食べたら無料」
って書いてあるみたいなことか

233 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 21:45:32.07
ポイズンねえちゃんも横溝に関心を示し始めたから、四角いおっさんも
700枚近く書いたからと言ってうかうかはできんぞ。

234 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 22:47:20.05
どんなライバルがいるかとか、多少の情報は耳に入るが、
所詮又聞きやネット情報だけ。
おれは最初からライバルとか考えずに我が道を行くことにしている。
さて、プロットの続きを練るとしよう。

235 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 23:09:19.78
>>232
頑張ってるね。しかし30分で食べられないってすごい盛りなんだろうな。
食ってみたい。ギャル曽根の半分くらいは食べる自信あるから。

236 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 23:09:39.38
ポイズンねえちゃんって誰?

237 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 23:13:47.99
男だったような気がするのだが
ポイズンねえちゃんでFA?

238 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 23:18:27.37
>>236
第11回このミス大賞最終候補

239 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 23:35:38.32
あらゆる賞の落選作が集まる横溝賞。
そんな受け皿に甘んじてて満足なんだろうか。

240 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 23:36:54.82
つか、四角い人は横溝狙いに変えたの?

241 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 23:55:09.80
乱歩賞で何度も最終に残ると、期待される反面、進歩がないと確実に
見限られるというリスクもある。それで他にも出したのでは?
そういう人は、意外と現実派で「食っていくことさえ出来れば名誉は
二の次」って思っているのかもな。

242 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 00:00:38.71
軍隊ものしか書けないのに、軍隊ものは駄目と言われたら
送る先を変えるしかないでしょう。
それに乱歩賞目指して、第4稿で700枚近くというのはないでしょう。

243 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 00:05:04.33
700枚はさすがに多いな。
戦争ものだとしたらなおさら。

244 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 00:06:32.88
>>241
横関マジックがあるから分からんぞ

245 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 00:18:25.39
横関氏の場合はマジックと言えるかな? 3年連続最終で、
そのあと1年最終に残れなかったが翌年受賞したからってこと?

246 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 00:22:28.56
>>239
応募数が二百ぐらいなんだと。
他の賞で最終までいく実力があるなら狙い目かも。

247 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 00:26:11.44
4回目の最終で受賞だから、十分マジックでない?
応募歴はもっと長いだろうし、見限られてもおかしくはない状況だったよね。

248 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 00:28:11.76
>>246
なるほどね
横溝も最終常連組に占拠されてるのか

249 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 00:36:47.85
まだプロットができず、いよいよ焦りはじめてきたぜ。

250 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 00:42:16.92
>>249
安心して下さい。私もまだです。
今月中にまとまれば、まだ書く期間が3ヶ月はあるわけで。
プロットがしっかりしていれば3ヶ月は余裕ですよ。
毎晩1時間だけ、集中してやってます。

251 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 00:56:24.51
俺は出だしと最後だけ固まった段階で煮詰まってしまい
書きながら考えるつもりで真ん中をすっ飛ばして書いている。
今はガンガン進んでいるが、後で辻褄合わせに苦労しそうだ。

252 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 01:06:46.26
あー、あまり批判的なことは言いたくなけれど、よほどの天才や
プロじゃない限り、プロットは綿密に作ってから書いた方が良いと思うな……。
まおれも最初はそうだんっだが、小説作法の本を読んでからは
プロット大事にしてる。

253 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 01:18:58.58
恋したい
今すぐ恋したい

254 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 01:28:57.89
>>252

前回出したのは構成が甘いと講評で言われたし、
わかっているんだけど、今度こそと思ってるけど
まとまらないんたよう……。

255 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 01:34:46.82
>>246
横溝の応募者ってそんなものなの? 以前はもっと多くなかった?

256 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 01:37:09.13
>>254
それって、二次は通過したってこと?
その書き方で二次通過ってのはある意味すごいかも。
おれはめいっぱいプロットを固めてやっても二次通過が最高。
選評がもらえるようになる以前だけど2回ほど。

257 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 01:41:32.63
>>255
すまん、きちんと確認はしていない。
ちなみにソースはここ

http://shinjinsho.seesaa.net/article/19353691.html

258 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 01:53:28.54
>>256
たぶん、テーマとキャラが斬新だったから。
そこは誉めてもらった。
その後、シナリオ入門系の書籍で勉強したのだが
まとまらんものはまとまらんw
(笑い事ではないのだが)

259 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 02:11:23.12
鮎川の応募者はどうなんだろう? 一時期は100行かないことも
あったようだけど。

260 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 03:07:59.58
鮎川賞と横溝賞って、受賞者の生存率はどちらが高いの?
根拠はないけど、おれ的には鮎川賞の方が生き残っているような気がする。
歴史が浅い割にはだけど。

261 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 05:07:35.69
わかりやすく言うと、何十年もやってるカツ丼屋とついこの間
できたカツ丼屋があって、当然古い方が美味いと思っていたら、
あたらしい方がリピーターが多かった
みたいなことか

262 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 07:40:52.51
書評家ウケがいいのが鮎川というイメージ。
本格要素をちりばめているから、固定客が見込めそう。
一方横溝は、なんでもありで他方の落選作の吹き溜まりと化している。
選考基準が曖昧。

263 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 07:47:58.36
>>262
でたらめいうな。
本格物と言ったら売れない代名詞。
シマソウも一時期は本格にこだわりすぎて
まともに食えない時期があったほどだ。

鮎川はおそらく自然死する。本格物に対する
こだわりを捨てない限り。

264 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 08:01:49.97
お前、鮎川の受賞作を読んでないだろ?
あくまでも「本格要素をちりばめた」軽めの作品が受賞してるんだよ。
これは一般ウケにもつながる。
それに本格には根強い支持者がいるから、コンセプトが曖昧な横溝よりもいろんな面で明確だよ。

265 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 09:09:36.48
>>264
お前こそ鮎川の状況を知らんだろw
応募作品数が激減してるんだぞ。
評論にいたっては誰でも受賞できるとかバカにされてるし。

このままだと数年後には店じまいせざるを得なくなるぞ。

266 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 09:36:55.32
>>265
俺は264ではないが、君の情報は昔のものだ。
ネットで情報を確認しないのか?

鮎川の応募総数は、100作を切っていた頃もあるが、最近は150作前後で安定している。
評論賞は十年前から募集を停止している。

267 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 10:29:39.22
>>266
知ってるよw レスの文句が誤解を招いただけ。
評論については語尾を過去形にしなくてはならなかった。
応募者数についても相変わらず少ないことに変わりないだろ。

268 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 11:18:32.07
なるほど。
鮎川になんらかの恨みを持つお人らしい。

ところで、源太郎の受賞作を読んだ人いる?
今後生き残れそうかい?
買おうかどうしようか迷ってるんだが。

269 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 11:46:35.51
恨みなんか持ってない。
創元推理文庫にはお世話になってます。
ただし鮎川賞には近づきたくない。
負のオーラが半端ないからな。

270 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 11:59:12.59
デブス殺人鬼の木嶋かなえが私小説を出すそうな。
モテまくりで医者や坊主との愛欲を描いた、恋愛ハウツー本にもなってるらしい。
気色悪いことこの上ないが、殺人はウリにはなるんだろうな。

271 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 12:14:10.58
とっくにモデルにされまくって小説にもドラマにもなってるけどね。
まあ本物が書くとなると迫力は格別かと。

272 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 13:00:47.09
ここってミステリ新人賞なんでもスレだったっけ?

273 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 17:21:10.11
わかりやすくいうと、カツ丼専門店としてスタートしたが
付属メニューとして他のメニューもだしていた。とはいえ、
あくまでもカツ丼がメインのお店。
なのに注文はカツ丼以外の方が多くなってしまった。
みたいなことか

274 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 17:49:01.76
源太郎は乱歩賞の常連だったし、ここで話題に出すのも間違いじゃないよね。

275 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 18:25:53.66
最終常連者が横溝賞に転向するのは、乱歩賞の他の応募者にとってはありがたいことだな。

276 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 18:54:45.98
そう? それでハードルが低くなるから?
おれはむしろよりハードルが高くなって、その中で勝ち抜いて受賞したい。

277 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 18:54:56.31
とにかくメジャーな賞なら、どこでもいい。
作家としてデビューできればいいんだから。

278 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 18:56:35.33
デビューが大切というのも分かるね。後は実力次第だから。
でもおれは「江戸川乱歩賞作家」というブランドにこだわってる。
あくまでもおれ個人の価値観。

279 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 19:02:05.81
俺はデビューさせてもらえるなら
どこでもいい。もちろんメジャーデビューだけどな。
地方の文学賞とかには出さんけど。

280 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 19:11:18.50
となると、福ミスとかは微妙だね。地方主催の文学賞ではあるが、中央の出版社から確実にデビューできる。
最優秀作だけでなく、二番手三番手の優秀賞もハードカバーでデビューできる。賞金が違うだけで、たしか
印税率も変わらなかったはず。応募総数は今年の場合60だから、デビュー確率はかなり高い。
だが、ネームバリューは圧倒的に低い。それでもデビューはデビュー。
ちなにみ、大賞作や優秀作をいくつか読んだけど、優秀作でもそんじょそこらのメジャーな賞の受賞作に
まったく劣らないと思った。

281 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 19:26:47.50
福ミスは島田がOKするまで彼の言うとおりに改稿地獄だもの
品質だけは折り紙付きだよ
落ちた某作品にいたっては
「そのアイディアで俺が書いてもいいくらい」って言ってたしw
島田ロボになるんがいやでなければ

282 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 19:27:44.34
福ミスなあw
あの微妙さは……
何か引けるんだが。でもレベルは高いよね。

283 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 23:37:00.20
ただ、福ミスは本格の賞ではあるんだが、「島田流本格ミステリー」の
賞だね。いわゆる普通の新本格とか、古典的本格推理の枠に必ずしも
はまっていないと思う。

284 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 23:48:20.29
福ミス作品は自分に合わないな。
面白いとは思えないから。
あとアガサ賞もダメだったわ。

285 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 00:00:59.24
ふと思ったんだけど、乱歩賞応募者400人くらいでしょ。このミスでも400ちょっと。
横溝、日ミスがそれぞれ200名でしょ。鮎川・福ミスで合計200くらいでしょ。
ダブって応募したり、使い回し参戦の人もいるから、長編推理小説を書きたい・書ける・
完成させられる人と言うのはだいたい日本で千人くらいという規模感なのかな?
この中から毎年10名程度が作家になっているというのが現実でしょうか。
意外と全体数は少ない感じがして、結構簡単に推理作家になれそうな気もするのだけれど、
現実にはなかなか思うようにはいかないものだなあと思うのでした。

286 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 00:24:54.34
やあみんな、今日も原稿書いてるかい?
推敲中のあなたも、ちょっと俺の愚痴を聞いてくれ。

今日、仕事から帰宅中の地下鉄で、たまたま俺の前にいた女性二人が
誰か(男と思われる)の噂話をしていた。
(関西弁失礼)

「その人な、ちょっとおかしいねん。小説書いてんねんで」
「ええっ、キモ。(頭が)やばいんちゃう」

世間的に見れば、そんなもんなんだろうな……。
ちょっとヘコんだw

287 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 00:35:22.80
そして作家になってもそのうちの9人は数年で消える

288 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 00:51:50.87
だいたいが、一冊出したら満足しちゃうし、
持ってるネタを出し切っちゃうからな。

頭の中で温めてきたネタで小説を書く という行為から
資料を読み込んだり、取材したりして小説を書く という行為に執筆スタイルが変わる。変えざるを得なくなる。

ここでみんな挫折する。

289 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 01:13:37.62
一次落ち常連は、すでに、自分の頭の中にはないネタで小説を書くことを強いられている……

一発勝負の若いヤツに負ける理由がコレかも

290 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 01:43:17.98
ネタ帳作ってたくさんまとめてあるから、あと十作は長編書くのに
困らない。問題はそれの完成度を高める技術がまだおれにはないこと。

291 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 01:58:41.72
作家になるのは簡単だと言うなら、身を以てそれを証明してもらいたいもんだ。

292 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 02:03:58.94
面白い作品を書き上げる技術というのは、努力すれば誰でも取得できるものなのか?
それがわからんから、ときどきやたら不安になってしまう。
そんな時は、好きで続けているんだから、悩む必要はないと自分に言い聞かせている。

293 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 02:17:31.71
>>291
ちゃんと読んでからレスしたら? だれも簡単に作家になれるなんて言ってないだろ。

294 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 02:31:26.36
わざわざレスとかw

295 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 02:46:42.25
荒らしは引っ込んでろ

296 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 03:09:42.39
>面白い作品を書き上げる技術というのは、努力すれば誰でも取得できるものなのか?

答えはNOだろうな

ある程度のインテリジェンスがあれば可能か?(たとえば東大レベルとか)

それでもNOだろうな

あるていどのインテリジェンスがあれば訓練で破綻も無く300枚くらいの長編を書けるか?
もちろん面白いかどうかは別にして、

この辺がYESじゃないかな
ある程度ってのは大学レベル(学歴ではなくね)くらいの知能で

297 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 03:12:39.87
作家デビューは結婚に似ている。
独身者は、結婚すること自体が一大事だと思っている。
しかし実際には、結婚してから幸せな結婚生活を維持することのほうが難しいのだ。

誰の言葉かは忘れたが、
身の回りのことに例えれば、理解できる話だろう。
他にも、部活のレギュラーになることができても、強豪校に勝つことが難しい とかさ、
いくらでも例えられるだろう。
理解できないヤツは想像力が足りない。想像力のないヤツは小説家にはなれない。以上だ(キリッ)

298 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 03:23:36.03
創文板とか投稿サイトとかで小説ともいえないような
おもしろくもなんともない芸術ですらない文書いて得意がってるのって
何の意味もないよな
本人は小説みたいなワンシーン書いてるから、そこそこできてる気がしてるけど
あんなの中卒レベルでもできる

イチローみたいなポーズでバット振れたからって
体力も守備力もなければリトルリーグの選手にすらなれないわけだし

299 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 03:27:00.50
サラリーマンだってさ、長年温めてきた企画や商品で一発当てることは可能だろうけど、
だからといって、企画部室長や開発部室長に任命されたら困るよなァ
って人は多いだろう。

300 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 03:50:02.97
>>298
君の悪口は“ただの悪口”で
読んでいてハッとさせられるものが無い。
文章にして金になる悪口と、金にならない悪口の差はここにある。

301 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 04:28:20.07
悪口っていうか、批判だね。
批判するだけなら誰にでもできるからね。

302 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 07:21:46.80
別にはっとさせたいわけでも
金にしようと思って書いたのでもないよ
金にならない批判や悪口ばかりの掲示板にあって
>>298に君が反応したということは
ハッとはしなかったけどカッとはしたようには見えるけどw

誰にでもできるにしてはああいうのに対しての批判あんまり
みたことないよね
批判するだけだけで何かを変えようなんてつもりはさらさらないが
あれの意味の無さへの指摘をたまにでも誰かがやるのは意味があると思うけど

303 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 08:04:47.22
注意 ワカサギの群れが混じっています

304 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 08:12:39.50
受賞できて舞い上がって、俺は作家になったんだ! つう事実を噛み締めて、将来やこれから書きたい作品に胸膨らませて全力投球したのに、出しても出しても初版止まり。
プロでやって行く厳しさにぶち当たってもがき苦しむが、売れなくても単行本を出してもらえるポジション。
それが乱歩賞だよね。
出版社から切られることがない。

305 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 08:28:07.38
遠藤さんも切られない?
言い切って大丈夫?

306 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 08:54:15.68
切られないと思うよ。
そのためのビッグネームだしね。
売れない乱歩賞作家も多いけど、みんななんだかんだ言っても本を出せてる。

307 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 10:08:25.44
>>295
応募数が多い少ないは無関係。ミステリーは応募者のレベルが
かなり高いわけで、少ないから当選しやすいなんてことは絶対にない。
むしろ少ないとじっくり選考できるからまぐれ当選がなくなる。かなり
きついよ。俺の実感。

308 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 10:10:53.18
>>306
↑こういうバカが2ちゃんには混じるよな、どこにでもいる。

お前、ミステリなんか読んだことも書いたこともないだろ。
もちろん乱歩賞はじめ、文学賞に応募した経験もない。
小説書いた経験もないだろ。それがたまたまこのスレに来て
レス読んで、乱歩賞のことしっていきなり書ける気分になって
おおはしゃぎ。馬鹿だな、おまえは。そんな付け焼刃でかけるほど
小説って甘くない。まして徹夜で2ちゃんやってるような奴には無理。

309 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 10:39:40.47
・2ちゃんねる等に文章を書き込むことで、文章が書ける自分に気がつく。
・悪口や批判ならいくらでも書き込むことができることに気がつく。
・しかもそれでカッコ読者カッコトジの反応がある。
結果、自分には文才があると思い込んでしまう。

ところが、創作の才能は、2ちゃんねらが2ちゃんねるで発揮しているカッコ才能カッコトジとはまったく別物なのである。

310 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 11:43:45.43
>>308
攻撃的だなぁ(笑)
自分と同じ意見意外は認めない主義らしい。
ものすごい怒りが文から伝わってくるけど、もしかして重版童貞のプロ作家の方かい?

311 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 12:05:35.04
匿名板でうっぷん晴らしするようになったらオシマイだね

312 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 12:10:54.24
>>310-311
連投自演しても無駄。
否定しないんだね。
やっぱり図星だな。もし違うなら
すぐに反論したはず。うっかりしたこと書くと
すぐに突っ込まれるからできないんだろw

313 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 12:14:01.87
いくら単語を覚えても、意味を理解しても
いくら文法を学んでも、使いこなせても
面白い作品が書けるとは限らない

これが文学

314 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 12:48:38.73
また71が沸いてきたようだ。あるいは、その模倣犯。
>>308 >>312がそれ。

315 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 12:51:18.71
>>300-301
別人か同じ人か知らないが、298は単なる個人的意見を書いているに
すぎない。しかも、比較的当たり障りのない内容。
なのに、なんでそこまで批判的になるの?

316 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 13:04:02.42
>>313
上の行から起承転 結になってる
物語をこの四つに意味付られた部分に区切るのは
自然とそうなってしまう普遍の法則なのでしょうか

317 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 13:21:29.60
71にはいったい何があったのか。
ちょっと執拗過ぎて洒落にならない。

318 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 13:49:44.87
わかりやすくいうと
ブレーキが効かないスポーツカーほど乗ってていやになっちゃうものはない
みたいなもんか

319 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:06:07.37
カツ丼はネタ切れか

320 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:08:24.93
>>315
たんなる感想なら日記帳にでも書いとけよ、な?

321 :318:2013/10/18(金) 14:09:16.44
あれは "わかりやすくいうと、みたいなことか"(TM) の著作権侵害のコピー商品だよ

322 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:21:54.88
自分ではいいと思ってやってんだろね

323 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:33:07.56
感想も第三者が読んで面白いと思うものが書けるだろ。
作家を目指すというのに志が低いから

324 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:41:47.52
第三者が読んで面白いかどうか という視点がスッポ抜けて
書いてる自分がキモチイイかどうかしか考えていない。

こういうのを昔から「作家のオナニー」っていうんだけどね。

2ちゃんねらみたいなアスペに「読む人の立場になって読み直してみろ」
と言っても、無理なんだよね。

325 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:47:40.12
おっと、それは2ちゃんねるに書き込むと自己矛盾してしまうぞ

326 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:47:49.22
>>323
感想にそこまで求めるかよ。

327 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:53:18.05
>>325
そのさぁ、自己紹介乙みたいなの、そろそろやめないか?
小学生じゃないんだから

お前は得意になってるみたいだけど、お前の言ってることって小学生の口喧嘩レベルだぞ?

328 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:54:13.79
ほんと、バカだよなぁ325
呆れ果てるわ

329 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:57:39.47
324の言い方もおおいに問題ありと思うぞ。
反論している327,328は324本人かな?

330 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 14:59:39.11
バカを相手にしても仕方がないので返事はしません。

331 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 15:04:58.03
語るに落ちたとはこのことだな。329の指摘が図星だったということだ。

332 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 15:08:39.86
仕事していない、あるいはフリーター、引退者、などでこの
スレに来ている人ってどれくらいいるんだろう。昼間の書き込みが
多いから気になる。
おれ自身はフルタイム仕事しているが自営業なんで時々昼間も
ここにくる。

333 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 15:21:40.57
ちょっと推理小説の探偵風に観察してみると…

>そのさぁ
>バカだよなぁ

この小書きのぁ。既視感があるw

334 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 16:10:20.39
フリーターの作家志望まではいそうだけど、さすがにニートの引きこもりはここにいないんじゃないか。
部屋から出ないような奴が書くミステリーとか、いかにも頭で組み上げた現実味の薄いものになりそう。
人間の感情も掘り下げられないだろうし、世の中とか権力への憎悪と劣等感ばかりが目立つのではないか。
71のようにさ。

335 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 17:01:57.58
俺ニートで引きこもりだぜ
コンビニすら1年半くらい行ってないぜ
小説の投函と早朝の散歩くらいしか外に出ないぜ
食い物は生協の宅配と実家から送られてくる缶詰やレトルトや野菜だ
貯金のタイムリミットはあと2年半くらいだ(アベノミクスのおかげで少し伸びた)

頭だけで細部まで緻密に組み上げた世の中とか権力への憎悪と劣等感を
掘り下げた物語を書いて見せるぜ (b^ー゚)

336 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 17:35:39.88
そんなの誰が読みたいんだよ

337 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 17:47:10.44
335はどうせネタでしょうから。

338 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 18:09:04.11
同じ乱歩賞出身作家でも、講談社は扱いに差をつけるんだろうか。

339 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 18:26:05.06
>>304
昔はどうか知らないが、今は乱歩賞作家でも、何冊出しても初版どまり
なんて作家は早々に切られると思うよ。出版業界自体が縮小しているし。
大沢親分も(乱歩賞作家じゃないけど)そんなこと言っていた。

340 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 18:35:24.45
過去に売れないという理由で切られた乱歩賞作家を知らない。
カタコンベの人も、長いブランクがあっても出せてたよ。

341 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 18:48:00.92
カタコンベはまだ最近の受賞者だと思うけど。
それと、「切る」の定義が曖昧だよね。見限られることはあるでしょう。
ただし、作家が努力して良いものを書いてきたら、それがかつての受賞者
なら、原稿に目を通すくらいはしてくれるでしょうか。その意味では、
「切られない」とも言えますね。

342 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 18:50:42.78
>>339
むしろ単行本で重版かかるような作家は一部の売れっ子だけなんだよ…と元書店員のオレが言ってみる。

だいたいは初版止まりだからこそ、デビュー後すぐに増刷される作家は即戦力だし貴重。店頭のはけ方が違うからね。
増刷されれば次に出す本の初版部数も増え、取り扱い店も増えてまた売れることにつながる。
特に今は本が売れないから営業も返品警戒してシビアになってるはずで、その中での重版は意味があるね。
だから、初版続きでも書いてさえいれば作家は消えないよ。
初版止まりが当たり前なの。

343 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 19:17:06.40
>同じ乱歩賞出身作家でも、講談社は扱いに差をつけるんだろうか

某乱歩賞作家は仕事やめて東京に出て行ったら
「事前に言ってくれれば(止めたのに)」って言われてる
別な乱歩賞作家は東京へ出てくる時、講談社が新居のための金を貸してくれてる

前者の方が出版不況前だからとかではない
つまり扱いに差があるってことだ
そして君らも受賞の際には
「引っ越して東京行こうかなー」って編集者に言ってみれば
帰ってくる答えで彼らの君に対する期待度がわかる

344 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 19:27:41.43
東京在住なんですけど、何を要求すればいいですか?

345 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 19:57:00.19
網走支社で一生働かせて下さいと言ってみたら?

網走の人ごめんなさいw

346 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 19:59:17.88
>>341
 その程度なら、どの文学賞受賞者でも同じ。
エンタテインメントは売り上げを基準にして、
はっきりと待遇に格差がつけられるからかなりきつい。
もちろん純文学はそれ以上に悲惨だが。

347 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 20:01:10.95
>>344
地方に地の利あり! やっほおおおおい!

348 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 20:27:38.35
たしかに昔に比べると今は地方でもハンデが少なくなったね。

349 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 20:37:15.76
思えば単行本って誰が買うんだろう。
自分は文庫派だけど、高い上に場所を取る単行本のメリットがわからん。

350 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 20:47:07.28
図書館が一番たくさん買ったりして。
おれは乱歩賞の受賞作は最初のハードカバーで買う。
その他には、待望の本だったりすると買うな。
最近では横山秀夫の64とか。

351 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 21:08:11.98
図書館がたくさん買うなら、それだけで増刷されるとか。

352 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 21:38:50.72
松本清張賞でも初版七千部ですが
乱歩賞は五万部という話だ。
ただ、ちょっと古い本がソースなので
最近はもっと悲惨かも。

353 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 21:43:43.05
乱歩賞に限らず、出版界は厳しいだろうね。
なのになんで作家を目指すのかと自問自答してしまうよ。

354 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 22:01:28.47
そこに山があるからさ(遠い目で)

355 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 22:08:20.32
>>338
東野圭吾さんの時は、二名同時受賞

もう一人がどうなったか調べてごらんよ

356 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 22:14:02.40
それは発言に著しく問題がある人だったからだろう。

357 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 22:30:56.27
なんでも反論するのって、頭の良い証拠じゃないよ。
昔の人は端的にこう言ったんだ

あまのじゃく

358 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 22:37:44.57
いつも村の人たちと反対のことばかりやっているあまのじゃくは
村の人たちに嫌われて、誰からもまともに口を利いてもらえなくなってしまいました。
あまのじゃくは いつもひとりぼっちです。

359 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 22:41:37.51
え?
356は事実でしょ?

360 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 23:06:39.67
はいはい。えらいえらい

361 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 23:37:36.13
東野圭吾氏談「森雅裕氏は、長々と何かしゃべっていた。
かなり過激な内容だったらしく、後でちょっと紛糾した」

スピーチを聞いてなかったんだなw

362 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 23:37:52.11
5万部っていうのも「最終的に5万部」って話であって
最初から5万部刷ってもらったわけではないよな
そのあと文庫で再版されてるから、、いまではもっと行ったのかも知れんけど

363 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 23:41:07.71
>>361
聞いていたのかも知れないが、「君子危うきに近寄らず」って
やつかもしれないね。

364 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 23:52:10.87
これから出版界とつきあっていかなきゃならない立場の人が
受賞パーティでいきなり批判というのはちょっと大人げないかな。
その人、それでもそこそこ本は出しているね。ただ、自費出版が
いくつかあるというのがちょっと珍しい。

365 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 23:56:27.70
>>362
いや、初版五万部であってる。
講談社の編集がある本で言ってた。
ただ、ちょっと古い本なので、今は違うのかも。

366 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 23:59:00.13
森のコンビニ本読むと
「ちったあ世の中について学べ、おまえその年になっても何も変ってないのな」
ってのがわかってうすら寒くなる
初期の頃は作品にもそういうのが無垢さとして出て、それが売りだったんだろうけど
今となっては鬱屈した厄介な爺
女にも小説にも変なところにこだわりすぎて失敗してる
最終的に商品だからってのがわかっていない
才能あった中2病って感じ 

367 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 00:15:20.55
ミステリー界で森といえばふつう森博嗣だが、こちらは森雅裕か。
その人の作品は受賞作のモーツァルトしか読んでないから分からないが、
それらのエピソードを聞いた上で読むとさらにそう思えるのかも知れないな。
だがそれでも自費じゃなくて出版されていて、それで食えるなら立派な
ものかもしれない。
ちなみに、「モーツァルトは子守歌を歌わない」は、外国のしかも昔の
話なのに、現代の日本人のそれも駆け出しの俳優が演じているような妙な
軽さを感じたのを覚えている。

368 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 00:35:49.37
とりあえずいったん否定しておいてから、やおら長文で盛り上がりだすって
なんなんだお前。
テリトリー意識か。ケダモノのマーキングか何かか。

369 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 00:49:43.23
───── 警戒警報発令! ─────

71が再び出没しているようです。見たらすぐに通報しましょう。

370 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 01:05:12.39
>ミステリー界で森といえばふつう森博嗣だが

今はもう単に森と言って森博嗣と思う人も少なくなってんじゃない?

371 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 01:05:44.29
2ちゃんのスレでお山の大将を気取ってないで、
現実社会で人から一目置かれる存在になるべく努力しようぜ、な?

372 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 01:07:11.06
森鴎外かと思った

373 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 01:47:25.61
>>371
71に対して言っているならそれは無理だろう

374 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 02:34:26.69
ホント、71にはいったい何があったの?
降って湧いたように現れて、ミステリー関連スレで暴れるとか、よほど許せない何かがあったのかね。

375 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 02:48:13.40
出版は、返品を見越した採算点というものがあって
まあ要はそれを越えれば黒字というラインやね。
それをクリアできれば、同じ出版社から依頼が来る場合が多い。
新人の場合、よほど初版の初動が良かったか、書評が良かった時に
販売機会を逃さないために重版されることがある。
すぐに二版が出て、その後全く重版されない作品は、その博打に失敗した訳だ。
出版は博打みたいなものだ。

というようなことを、どこかの編集が何かに書いていた。

376 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 02:55:48.72
>>374
たいした理由はないんじゃないかな? 単に精神的におかしいとか、
あるいはたまたま機嫌が悪いときに自分の意見に反対されて切れてしまったとか。
まあ、推定はできるが、追求しても意味がないと思う。

377 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 07:25:28.17
>>375
しかし採算点越えたとかいう程度では
とてもやっていけないだろうな。
出版社にしても、打ち切り勧告したくなるだろうよ。

378 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 07:29:36.54
>>350
図書館で読めすぎるというのは作家にとっては問題だね。
図書館から補償を求めるべきだと思う。

379 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 07:35:06.28
森雅裕って相当の変人みたいだな。両親とすら
絶交してる。業界とやっていけなくなったというのも
この人の側の問題かもな。

380 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 07:51:46.56
挨拶に行っただけの森村誠一も怒らせたみたいだしね
森雅裕の恨みつらみのエッセイ集は面白かったよ

381 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 08:18:01.98
人に会っただけで怒らせるっていう芸当はなかなかできんわw
よほど気に障るようなことをわざというんだろうな。

382 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 08:43:31.00
図書館の良いところは貸し出し期限があること。
買った本だとそのうち読もうとなって、所謂積ん読状態になる。

383 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 10:20:41.24
でも実際、いろんな障害を越えて重版してる作品はあるわけだよ。
そのぐらいの力が欲しいとこだね。
採算すら取れない作品を連発してたら、乱歩賞作家でもさすがにヤバイだろう。

384 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 10:36:00.57
図書館への規制が上手くいかないのは
純文学系の大御所がほぼ図書館への売りあげだけで
生きているから
数千部は毎回売れるわけだし、誰も借りて読まなくてもね
エンタメ流行作家の本を複数買ってみかけの貸出率あげる図書館も問題だと思うけど

385 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 10:52:10.63
図書館で読んで面白かったから、次が出たら買おうと思う人だっているでしょ。

386 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 11:32:17.77
ほとんどの新人作家が一発屋という現実があるわけだがw

387 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 11:33:56.04
でも図書館は貸出率なんかに応じて作家や出版社
に一定のマージンを払うべきだと思う。海外では
大半そうなっている。日本だけだよ。作家や出版社を
軽んじているのはね。

388 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 11:39:55.49
>>386
一発屋にすらなれてないだろ。
そんなお前も乱歩賞目指してんの?

389 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 11:50:02.97
>>379-381
そのキャラをうまく生かせば逆に無頼派作家として売れるような気がするけど。
たぶん、面と向かってはモノが言えず、あとでくどくど文句を言うタイプなんだろう。
森村誠一を怒らせたのは、乱歩賞の先輩作家に向かって作品批判を並べたか、逆に
「森村さんの作品は読んでません。興味ないです」とか言っちまったんじゃないのか。

390 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 11:54:38.89
アスペだと思うよ。

391 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 12:03:42.43
なんか二作同時受賞ってやだな。
単独よりプレッシャーかかりそうだし、比べられるし、ストレスに弱い俺は精神病むわ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 12:23:07.59
確かに比べてしまうなぁ

393 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 12:26:13.02
>>390
いや、たかがアスペごときに森村さんが怒るだろうか?
イカレたファンに絡まれることなんざ日常茶飯事だろうし。
たぶん、物凄く嫌なことを言ったんじゃないのかな。
俺の勘だけど「悪魔の飽食」絡みのことで糾弾したのかも。

394 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 12:35:52.79
>>391
二作同時受賞の場合には、どっちもダメな場合が圧倒的に多い。
次にどっちもすごい場合。森と東野ほどに差かつくケースは珍しい。
最高の作家と最低の作家。

395 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 12:49:00.61
講談社の江戸川乱歩賞全集には、森の作品の他に
「プラハからの道化たち」が掲載されていない。
こっちも何か揉めたのだろうか。

396 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 12:51:07.98
モーツァルトは子守唄を歌わないの文庫がアマでいい値段ついてるけど
表紙がパタリロの人だからかな

397 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 13:18:55.77
>>395
高柳は最終候補に何度もなって、その最終候補作が出版されたりもした
ものすごい実力派なんだな、と思ったけれど
「禿鷹城の惨劇」とか「ライン川の舞姫」とか

398 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 13:34:36.34
最初に森の話を持ち出した人書き込みは否定しておいてから、
あらためて
自分主導で森の話を書き込んでいく。
自己レスなども駆使しつつ、スレを自分の色に染めていく。

なるほど! これがベテランネット弁慶のテクニックですね! さすがです!

399 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 13:51:34.08
スレの中心になりそうな話題を見つけたら、即座に反発反論!
スレ荒らしを駆使して相手を追い払ってから、
自分の意見を長文で書き込み、反論がつかないうちに自己レスで賛同する!


さてはお主、古参のねらー。かなりの手練と見た!

400 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 13:53:58.78
プラハからの道化たち、アマゾンでは第一刷が安くて増刷のISBN付きが高いけどなんでだろう?

401 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 13:57:36.91
>>394
笑えるほど馬鹿らしい持論だな。
単独受賞でも駄目な奴は駄目だろうよ。
二作受賞でも成功する奴は成功する。
ただそれだけのことを、声高らかに言われてもな。

402 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:00:23.80
条件付けしないと気が済まないのが日本人の伝統

403 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:02:20.12
しかし、なんで突然森の話になったんだ。
不自然な流れなんだが。

404 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:03:57.47
スレの番長の座を守るためならば羞恥心をも捨て去る!
たかが2チャンネルのために、ここまで己の醜態に堪えることができるとは!

できぬ……、拙者にはできぬ……!

405 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:09:25.39
お前ら、書けよ。

406 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:21:50.52
>>394
 うん、俺もそう思う。ダブル受賞ってそんなイメージがある。
双子っぽい感じで、あがるときも沈むときも一緒って感じだね。
東野と森は差が付きすぎた。

407 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:29:27.49
このスレは幼稚になったね。

408 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:36:53.50
忍法分身の術は幼稚なんだろうか?

409 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:43:41.85
>>398

>>368くん、ご苦労様。今頃こそっと反論書くとかはずかしいね。
366=367と思っているのかな? おれは367だけど、明らかにアンタの勘違い。
きみ、もしかして例の71かい? 399氏かが手練れとか古参とか言ったけど、
それはおそらく皮肉。そんな立派な荒らしじゃないだろ。

410 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:48:37.98
ダブル受賞について、おれは特にイメージはないけど、
賞金が半分になるのはイヤだな。おれ1人の単独受賞を狙いたい(笑)
東野や岡島なんかの頃は賞金がなかったから関係ないけど。
ダブル受賞でどちらもすごいと思うのは、古いが戸川昌子と佐賀潜のケースかな。

411 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:49:43.75
推理作家協会の会報が届いて、乱歩賞で講評や受賞者挨拶が載ってるんだが、見たい?
しかし受賞者の写真、すごいドヤ顔だな。こっちみてるしw

412 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:50:43.01
>>378 >>387
それは同意。図書館には何らかの規制が必要だと思う。
貸出率に応じて印税みたいなのを払うとか、あるいは、
発売後半年間は帯出禁止にするとか。

413 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:51:24.68
乱歩賞で じゃなくて、乱歩賞授賞式での だ。

414 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:55:25.39
>>411
見たいって言ったらどうするの? pdfか何かでアップ?
著作権の問題はないの?

415 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 14:55:49.13
>>411
見たいけど、スキャンしてうPしてくれるのん?
マジ感謝するぐらいだけどw

416 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 15:11:23.00
ミリオンセラーになればドヤ顔とは言われないだろうな

417 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 15:35:35.98
「どや顔」って一昨年流行ったんだっけ?
流行語大賞にノミネートされはしたがイマイチだったな。

418 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 16:27:54.49
>>411
書き込みコピーして協会に通報しといたわ。
協会員だと自慢したいんだろうが、お前のようなやつは淘汰されるべきだな。

419 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 17:20:25.56
サブタイトルの【D坂】って【ドヤ坂】のことだったんだね

420 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 17:49:29.46
しかしなぁ。
推理作家協会がなんのために入会資格をもうけ、会費で運営しているかの意味もわからないバカがいるとはね。

421 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 18:14:10.35
もういいから。どうしてこのスレは
四六時中詰まらない喧嘩ばかりしてるんだろう。

422 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 18:39:00.92
追い詰められたワナビの巣窟だからだろ。

423 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 19:20:49.12
悔しくて悔しくて

424 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 20:06:26.18
Wind is blowing from the Aegean

425 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 20:08:44.64
2000万までなら出すから乱歩賞くれ。

426 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 20:35:22.65
お前のクソ小説を出した場合の乱歩賞のブランドへの毀損は
2000万じゃきかないだろ

コカコーラがトンスル発売するようなもの
ダメージはその商品が売れないというだけにとどまらない

427 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 21:10:43.04
>>425
あれAegeanだったのか
Asianつまりトルコあたりから吹いてくる風だと思ってたわ

428 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 21:53:43.44
えーじゃん、つまり(気持ち)えーじゃんと思ってたわ

429 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 23:05:11.76
当時のジュディオングを小学校の頃近くで見たけど
あまりの美人さにぶったまげた思い出があるわ
今でも綺麗な婆さんだけどさ

430 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 01:23:59.60
映画将軍(SHOGUN)のヒロインは島田陽子が演じたけれど、スケジュールが合えば
ジュディオングがする予定だったらしいね。語学力では比べものにならないし。
島田は必死で英語のセリフを暗記したが、今聴いても単調でヘタだと分かる。
でも当時の日本人が英語をしゃべればそんなものだろうから、それでも良いと
評価されたんだろう。その映画のおかげで島田は国際女優と呼ばれるようになった。

431 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 02:01:27.01
>>427
>トルコあたりから吹いてくる風だと思ってたわ

けっして大ハズレではないね。

432 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 02:03:58.50
つまり、わかりやすくいうと
トンカツやカツ丼など
カツの元になった言葉カツレツ(英語のcutletや仏語のCotelette)には
薄切りのやつ(cut状態にletされた)くらいの意味しかないが
katsuっていうと外人にもパン粉で揚げたやつだなって通じたりする
国際語だってことか

433 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 03:02:16.80
432が創始者本人かそれを模倣したものか、ちょっと推定してみる。
創始者の文章には、以下の特徴がある。
・「分かりやすく」ではなく「わかりやすく」で、「いうと」ではなく「言うと」を
使うことが多い。が、前スレでは「いうと」が多いので、この時点で既に模倣犯である可能性がある。
・最後の部分は、「みたいなことか」で終わることがほとんどであり、「みたいなことか?」のように
クエスチョンマークは付かない。
・分かりやすくと言っているが、必ずしも的を射ておらず、故意に少しはずして
笑いを取ろうとする意図が感じられる。
・あたまに「つまり」が付くことは少ない。
・小難しい用語や理論は使わないことが多い。
 
結論としては、どちらか分からない。

434 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 03:26:39.37
Current is flowing from the Asian
なんて西海岸の人に歌われないように東電と政府は誠実に、真剣に、最先端の
技術を利用して頑張って取り組んで欲しいですね。

435 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 03:28:44.05
ちょっとだけ英語にミスがありますね。

436 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 03:51:59.11
これまで乱歩賞受賞作で触れてない分野を考えてみた。

・宇宙産業
・大相撲(上で出てるけど)
・農林水産業
・自動車業界
・フィットネスクラブ
・デパート、スーパー等(コンビニはある)。
・宗教法人
・競艇/競輪(競馬はパステルがある)
・宝くじ
・囲碁(将棋はある)
・戦国時代/明治維新等、時代物
・半導体産業(内容として少し触れたのはある)

まだまだたくさんあるとおもう。酔ってるのであまりおもいつかない。
間違いもあるかも。
ちなみに、上記の内2つは書いた。が玉砕した。

437 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 04:02:08.71
>>435
どこがミスってると思うの?

438 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 05:00:49.54
>>436
時代物はミステリー色が薄ければ松本清張賞の方が向いてるかも。
明治や昭和初期なんかは何作かあるね。外国も含めるともう少し
古いのも。

439 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 06:34:42.63
相撲小説はどうだ?
ホモの幕下力士の話
しこ名は遠藤

440 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 07:56:46.39
>>436
乱歩賞受賞作にはないかもしれないが、
他のミステリーや小説にはずいぶん使われてるから
あんまり長所にはならんのじゃないの?

441 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 09:31:40.59
いま「よろずのことに気をつけよ」を読んでるんだけど、後続作品が評価いいみたいだから
期待して読んでるんだけど、なんかぱっとしないな
いまクライマックスの直前ぐらいなんだけど、手が進まない

主人公のひょうしょうとした感じが、いかにも気の利いたこと言おうとして滑ってる感じだし
ストーリーもただ、普通にあっちこっち調査して犯人を追いかけてる感じだし

呪いとかあんまり、事件に関係ないじゃん
呪いをテーマにするんなら、呪いならではの犯罪じゃないと

こんなのでいいんなら、殺人現場に歴史書が、あるいは哲学書、数学書、美術書が落ちてました
その分野を追っていたら犯人が見つかりましたで、何でも薀蓄絡められるじゃん
適当にハッタリ薀蓄書いてページを埋めればいい

作者が呪い関係の薀蓄集めたから、それを絡めてミステリー書きましたってだけでしかない

442 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 09:45:58.54
川瀬は「よろず」だけだったら、受賞は無理だったも。
一年前の「ベヴン・ノイズ」と合わせて受賞だろ。
まあ功労賞だな。お勉強好きではあるみたいだし、
作家としてやっていけそうだと判断されたのかもね。

443 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 11:24:40.50
>>430
島田陽子と乱歩賞だと、花園の迷宮の映画かな。
あの映画くらい原作無視も珍しい。
本来薄幸の少女の物語のはずが、戦時下のエログロになってしまってるし、
時代設定も変更してしまっている。キモになるトリックは使われてるが、
映像でみると間抜けさ全開なのが哀しい。
事実かどうかはわからないが、この映画での共演がきっかけで島田は
内田裕也と付き合うようになったらしいが、その後の島田バッシングは
そこから始まっている。

444 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 12:08:19.60
>>441
まぁ、好みはあると思うが俺はかなり面白く読んだし評価は高いよ。ここ最近ではダントツで良かった。
この人が書くキャラはアクが強いから人を選びそうだとは思うがね。

2作目、3作目も読んで思うのは、おそらくいかにもミステリーという枠に囚われない作家なんだと思う。その発想が面白い。犯人探しとか事件解決に従事した話ではなく、人の方に力を入れてる印象だ。
作品の質も確実に上がってて、3作目にして顧客をしっかり掴んでるのも事実だしな。じゃなきゃ連続で重版なんてかからない。読ませる力と売る力がどっちもある。
人の感覚はいろいろだとは言え、事実を受け入れないで批判ばかりでいいのかね?

ま、俺はこの人が受賞したのは当然だと思うし、読み手の賛否ある作家の方が魅力的に感じる。

445 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 12:19:35.41
功労賞で受賞したのは横関さん
だから其の後ぱっとしない

446 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 12:29:37.09
>作者が呪い関係の薀蓄集めたから、それを絡めてミステリー書きましたってだけでしかない

この指摘は正しい。ただし、俺の感想は>>444に近い。
ミステリの定式から外れてしまっても、そこそこ面白いと感じさせるものがあるからね。
京極が選評で指摘した「瑕疵より魅力」という言葉をしっかり受け止めようぜ。

447 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 12:49:44.52
俺もよろずは腑に落ちない所もあったけど、かなりおもしろかった。
で、受賞後1、2作を図書館で借りて読んだらツボにはまってしまい、結局3冊とも買ってしまった。
きっと俺みたいな奴が多かったから増刷されてんだと思うわ。
こういう奴もいるってことだよ。
そりゃ、粗探ししようと思えばいくらでもできるけど、やっぱり京極の言葉はズバッと本質をついてるんだと思ったわ。

448 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 12:52:58.88
ああ、あと、横関さんのは個性が薄いけどまとまった良作だと思う。

449 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 12:56:17.70
まあ、好みは人それぞれだが、ヒロインの真由のキャラが気に食わなかった
ツンデレキャラとしても、なんか、塔子とは違う

真由は、西村寿行作品なら間違いなく拉致されてレイプされている

450 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 13:00:24.38
>>449
そんな小説じゃあ乱歩賞は絶対無理だろうがw

451 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 13:11:00.72
一つ思いついたけど既出かな
死に際の被害者が下手くそな英語で犯人を教えようとしたもんだから
証言者の言葉で捜査が混乱して犯人が分からなくなる
というトリック

452 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 13:23:58.25
いまだかつてない相撲小説はどうだ?
ホモでサイコキラーの幕下力士の話
そいつが事故って交通刑務所へ
しこ名は遠藤
あれ??

453 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 14:10:26.13
つか、川瀬を断固として否定してる人に聞きたいんだけどさ。
真面目な話、売れてる理由はなんだと思ってんの?
質が悪くて話もつまらないんだとしたら、なんで買ってくれるファン層を獲得できたの?
個人的な好き嫌いで語るのは勝手だけど、その事実は無視できないんじゃないの?
自分は作風が合わなくても評価されるだけの力がある人には何かあると思ってるタイプなんで、素朴な疑問なんだ。

454 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 14:24:12.93
自分の落選作のが出来がいいと信じて疑わないんだろ

455 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:05:50.83
断固として否定している人ってどれ?

456 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:07:38.80
何カ月もかけて推敲した完璧な文章によって書かれた小説が一次落ちして
文法・表現ともにメチャクチャな小説が受賞する。
それが納得できなくて発狂する。

マンガなら、上手い絵が描けてもストーリーに問題があったら落とされるってことを
ちゃんと理解しているはずなのに。
小説の新人賞の話になると、突然理解できなくなる。そういうビョーキ

457 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:10:31.38
文章がヘタでも、面白いストーリーを考えつくことができるなら、
マンガ原作者などへの転身もあるだろうけれど、
その逆は使いようが無い。それが小説。

458 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:11:53.62
だから、断固として否定している人はいないでしょ?
一作では受賞が無理だったかな、って言っている人がいるだけで。
ちなみにそれ書いたのはおれじゃない。

459 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:13:18.22
>>458
議論ふっかけ屋なんか相手にしなくていいのに。
どうせ反論しかしてこないんだから。

460 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:15:27.06
そだね、了解。

461 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:23:34.25
語彙が豊富なことは大事なことだけど普段見ないような熟語を
不必要に連発するのも却って読みづらくなって悪い印象になることがある

462 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:24:04.21
いや、断固否定してる奴は前スレからいるし定期的に現れてるよ。
単に気に食わないんだと思うけど。

463 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:31:36.01
>>449
女の一意見として言わせてもらえば、真由より塔子の方が明らかおかしいキャラだよ。
ホームレスまがいのアル中無職中年オヤジに恋愛感情を抱くモデルとか、痛い妄想意外の何物でもないから。
ホント、本って読者によって解釈はいろいろだよね。

464 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:33:44.36
やっぱり現場の人には敵わないな

465 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:46:20.34
読んでる人は現場を知らないから、もっともらしいこと書けば
それなりに評価されることもあるんだろうね。
門前の建築屍材はまさにそれだった。

466 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:59:28.08
>>435
どこがミスなのか俺も知りたい。教えてちょんまげ。

467 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:20:24.35
塔子ってテロパラの?
いきなり川瀬の作品とどうして比べるのよ?

468 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:31:15.55
なんか混乱してますね
真由=よろずのことに
万季子=再会
塔子=テロパラ

469 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:31:25.25
レス読めばわかるだろ
すぐ質問すんなよ

470 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:40:16.11
ただ乱歩賞作品というだけで
何の関連もない小説のヒロインを
比べてどうするんだよ?

471 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:43:11.47
>>469
463がごちゃ混ぜで書いているから混乱して当然。
ごく普通の質問だろ。カリカリすんなよ。
もしかして71か?

472 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:44:50.44
キャラクターとして魅力があるかとか、リアリティがあるかとか
そういう話だろ

473 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:46:22.89
463は449の意見を受けて書き込んだだけでしょ
いきなりヒロイン比較を始めたのは463

474 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:50:40.12
流れぶった切って悪いが、遠藤さんと横関さんは速筆だな。
次々に新刊出してて素直にすごいと思う。
読んでないから内容はわからないけど、俺なんて一作書くのに一年は確実にかかるからなぁ。
今年の乱歩賞は出せそうにない。

475 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:51:31.79
俺は463ではないが、>>447-449あたりから混同したw

476 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 17:26:47.06
川瀬を否定してたのって、前スレか、前々スレくらいで出た話だよな。
このスレではやたらと川瀬をリスぺクトして玖村を貶めたがる奴がいる
みたいな話からだろ。実際川瀬を持ち上げてる数名がいきがってるだけで、
川瀬と玖村にそんなに差はないよ。

477 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 17:31:23.90
速筆な人は自分のパターンがちゃんとできてるんだろうね
だから、迷わず書ける

作家性とは迷いのなさと言うが、その通りだと思う

478 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 17:43:29.91
速筆というか、もともと持っていたネタがあるからじゃないかな。
筆一本で食べていくなら、三ヶ月で一本長編を書き下ろすくらいの
スピードは必要だと思う。
リーマンしながらじゃ難しいけど、特に速いわけではないと思うよ。

479 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 17:49:56.91
遠藤さんはもうリーマンじゃないよ。
横関さんは役所辞めたかどうか知らんけど。
このミスの中山千里、立て続けに出しているところをみると
会社辞めたのかな?

480 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 17:55:16.02
>>476
それ全く逆に見えてたぞ。
玖村を出しつつ結果的に川瀬を落とすみたいな流れに収まることがほとんどだったしな。

まぁ、どうでもいいが玖村と川瀬の力量が同等だとはさすがに思えない。
これは受賞作もそうだが、受賞1作目を両方読んでの感想な。
いや、力量というより個性の問題か。
著者ならではの何かが見えたのは川瀬のほうで、それが売り上げとか読者獲得に繋がってんだと思うよ。
誰かも言ってたけど、好き好きであることには変わらんがね。玖村の方がいいという読者がいるのは当然だし、受賞者の誰を否定するつもりもない。

481 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 17:57:19.69
>>476
またお前かw
決め付けといきがってんのは誰なんだろうねw

482 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 18:02:04.17
まあ、速筆はそれだけで才能

漫画の話だが、手塚治虫先生を誰もが天才だと認めているのはあの膨大な作品数がゆえ
手塚先生は借金があったから書かなきゃいけない理由もあったんだがw

483 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 18:03:56.30
一作品をああだこうだ感想を述べるとその作家さんそのものも
肯定したり否定してしまうことになってしまうんだな。
同一作家の他の作品は兎も角として。

484 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 18:05:33.88
本当にどうでもいいけど受賞して作家になると大変だね
不特定多数からボロクソ言われることなんてリーマンやってたらそうはないからさ

485 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 18:08:05.02
>>483
んだね。
不毛だし好みも入るから平行線になるし。

486 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 18:10:13.54
速筆うらやましす。

487 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 18:11:26.52
速筆といったら果てしなく上がいるぞ。
西村京太郎なんて一か月に一冊くらい出してる。
取材する暇もなさそうだと思うが、鉄道ミステリだから
ちゃんと取材に出かけているんだろうな。

488 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 18:20:09.62
もう結構な歳だよな。
全部自分でこなすのは無理じゃないだろうか。

489 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 19:13:54.12
>>463
まあ、塔子は男目線で作られたヒロインだから、リアルなのは真由のほうかもしれないけど、
なんとなく真由が気に入らなかっただけ
あんまり深い意味はない

だから、寿行作品的に拉致されてレイプされたら、面白いかなとふと思っただけ

490 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 19:26:55.83
気に入らないから拉致されてレイプされれば面白いとか、お前は人格破綻者かよ。
怖いわ。

491 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 19:35:40.55
男目線って言うか、特定の男目線な
俺も読んでて「これは、ねえわ」って思ったもの
ラノベのハーレム物並みに「ねえわw」って思う
BL小説並みに「こんなやつはいねえ」って思う

もちろんリアルな人間像を克明にあぶりだす
みたいな小説ジャンルじゃないから、そんなことで
作品に文句言ったり、評価が下がるとかは違うと思うけどさ

492 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 21:33:56.92
団子坂

493 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 22:37:06.12
>>490
いや、寿行ファンからしたら当然の発想だが

494 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 23:35:14.33
キチガイか

495 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 23:51:33.27
よく行く近くの公園で首吊りがあったらしい。
なんて迷惑なことしやがるんだ。

496 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 01:49:56.15
君は自分の未来が読めるのか

497 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 02:34:11.46
>>487
西村は熱狂的なファンがいて、時刻表トリックとかネタとかを
無償で提供してくれたりすると何かに書いてあった。でも
そんなのは一部だろうからやはりすごいと思う。

498 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 03:24:22.48
中谷彰宏なんて八百冊以上も出してるぞ
中身はともかく

499 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 03:37:25.64
時刻表トリックって、後出しジャンケンみたいな話が多くて、つまらね。
これを面白がっているのって、ミステリファンじゃなくて、鉄道ファンじゃないの?
と思っていたら、東野の『名探偵の掟』の中で、時刻表トリックを貶すシーンがあって、
激笑したのを覚えているわ。

500 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 03:45:02.61
アリバコウサク(漢字は忘れた)って名前の、聞かれてもいないのにアリバイ工作を
ひけらかす容疑者が出てくるコメディミステリ短編はなんていう作品だっけ?
たしか東野だったと思うが。

501 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 04:18:48.39
乱歩賞応募作に専念するために、2ちゃんねるには当面来ないことにします。
2ちゃんねるは麻薬やアルコールみたいなものです。私もその依存症です。
ここで思い切って絶ちます。
みなさん、また来年の2月にお会いしましょう!

502 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 07:40:37.87
>>499
東野のトリックの方がよほど現実性ないじゃん。
>>501
お前がどうなろうと、どうでもいい。

503 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 08:14:16.62
ワナビには絶望しかない。

504 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 08:44:01.68
みなさん、オフ会でも開いてみたら?
鬱憤たまってるひとが多いみたいだから。

505 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 09:15:02.09
ワナビには希望しかない。

506 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 10:29:47.65
まぁ、いつまでも「俺は作家になれる!」と希望をもつことはできるね。

507 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 12:38:59.75
オフ会を開いてみたら
実は売れない小説家ばっかりだったという悲惨なオチ

508 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 12:43:43.29
想像すらワナビ。

509 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 12:47:53.28
売れなくてもいいから「小説家」にはなりたい。
実際には毎日警備員バイトやっててもいい。
名刺に「小説家」とは書きたいな。

510 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 13:12:28.40
しょうですか(小説家→そうですか)

511 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 13:13:31.32
ここで一句

プロデビュー
まったく売れず
またワナビ

512 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 13:17:32.16
締め切りに
目をそむけつつ
ワナビかな
苦労するより
楽しき暴言

513 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 13:19:10.92
川柳の
ひとつも作れず
話題変え

514 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 13:26:54.38
まあ、売れないプロもここにはいるだろうね。
再起をかけて投稿する奴は毎年何人もいるから。

515 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 13:29:18.53
悪態はつけるが
川柳つくれない

下の句
ワナビの文才
それが限界

516 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 13:43:19.16
現実を
つきつけられても
しらん顔

強がるワナビの
目に暮れる秋

517 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 13:47:16.24
若者のテレビばなれ
ワナビの受賞ばなれ

518 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 13:53:59.79
川柳狂歌の文才は、VIPの住人のほうが創作文芸版の住人より遥かに上

519 :漢詩風に:2013/10/21(月) 15:51:11.59
川柳作成
自己陶酔
勝利宣言
気分上々
箸棒量産
一次落選

520 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 15:57:33.58
負けず嫌い
漢詩を気取るが
韻踏めず

521 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 16:04:28.45
長々と小説を書かずとも、
俳句や短歌、川柳狂歌都々逸なんかを作らせてみれば
文才とセンスのあるなしが はっきりわかんだね

522 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 16:07:30.29
ま、ワナビは、
「狂歌や川柳なんか詠めずとも長編小説なら書けるはずなんだよ!」
と言って、モラトリアム期間の延長を謀るんだろうけど。
その長編小説も書けないんだけどね。

523 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 18:16:35.40
誰だよ、毎日書いた方がいい、なんていう奴は
真に受けて書いてた俺は、超疲れて日常に支障をきたしたぞ
まったくもう
ゲキオコぷんぷん丸だわ

524 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 18:51:32.28
お前は作家に向いてないということ。
もうやめた方がいい。
本当に気が狂うぞ。

525 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 19:31:47.94
もっと楽して月産200枚くらいにとどめるわ

526 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 20:18:56.96
それよか、五七五で気の利いた句を詠んでみろ。

527 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 20:25:50.52
石田衣良も小説なんて辛気くさいこと毎日やってられるかっていってるしな
まあ、あの人はスピードがあるから売れっ子でも可能なんだが
心配せんでも、月産200枚も書かなきゃいけないほど依頼はこんわ(ズビシッ

528 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 21:32:40.57
批判の才能に満ちあふれた天才なのに
批判や悪口では金にならない!

なんて悲しい天才たちなんだ、2ちゃんねらーよ!

529 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 23:20:19.77
金になる批判や悪口書いてる人もいるじゃん
批判ばかりしてるからって、その才能があるわけじゃない


ていう批判w

530 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 23:39:11.41
>>529
五七五でエスプリを効かせつつまとめて!

531 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 00:11:21.80
小説の
女神にさえも
いやがられ
けなし語ですら
ワナビ止まりや


わるぐちで
飯が食えたら
いいのにな

そんなことすら
才能なのか

532 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 00:11:56.30
悪口は
批判をされる
隙がある

533 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 00:33:04.57
批判され
悪口よりも
身にこたえ

534 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 00:48:35.33
カツ丼屋
ああカツ丼屋
カツ丼屋

535 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 01:07:03.99
>>533
し止め知らずに
夜は更けゆく

536 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 02:35:34.12
し止めってなに?

537 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 03:01:54.96
川柳ってイイよね!

ここで一句

高齢の
ワナビ目に沁む
モニターと
若き発想
受賞者の顔

538 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 03:06:02.70
売れっ子の
受賞時の歳
数えれば
今の我より
年若き哉

539 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 03:07:23.09
>>536
俺も詳しくは知らん
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1488681724

540 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 03:08:14.08
受賞者の
娘が手にし
乱歩像
老眼の目で
仰ぎ見る我

541 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 03:11:36.36
時間なら
腐るほどあると
思ったが
腐っていたのは
我が人生だ

542 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 03:13:56.56
文法と
表現だけは
負けはせぬ
そう信じつつ
今日も推敲

543 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 03:17:34.24
年寄りを
虐めて何が
面白い

544 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 03:57:52.33
とりなくこゑす ゆめさませ
みよあけわたる ひんかしを
そらいろはえて おきつへに
ほふねむれゐぬ もやのうち

545 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 03:58:00.48
青きあの頃
我が身懐かし

546 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 04:12:49.57
>>545
その折に
もしはあり得ず
悔いは無し

547 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 04:22:00.20
少しずつ加齢臭がただよってきたな。
それも50代程度じゃなくて団塊の世代とか戦中派とか。

548 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 04:38:01.66
加齢臭
君もいずれは
放ち出す

549 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 04:54:41.41
まぁ見てろ
でっかい花火
ぶち上げる
ビデオで笑う
17の夏

550 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 05:04:24.26
気がつけば
売れっ子作家
その歳は
我が息子にも
似たる若さよ

551 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 05:13:20.39
年若き
ベストセラーの
つたなきを
老眼の目で
つつく重箱

552 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 05:20:11.89
たくさん書き込んでいるこの人が、71だったりしたら笑えるよね。

553 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 07:31:38.29
徹夜でくだらない短歌読んでる高齢ワナビ。

554 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 07:46:46.05
>>552
つか、お前だろ。また一晩無駄にしたのかよ。
お前、自分の人生どうなってんだよ。
湯水のように時間を無駄にしてバカなやつ。

555 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 08:19:02.24
乙としか
言いようがない
ロムの人
指をくわえて
書き込みもせず

556 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 12:01:57.78
>>544
なにいろは歌つくって欲しいの?2ちゃんで発表するのはもったいないなぁ。
時間もかかりそうだし乱歩賞の応募作で世に出すわ。

557 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 14:22:18.10
>>556
作って欲しいとは誰も書いていないとおもうが。
それにいまさら応募作で書いたとしても、既に井沢元彦がやってるし。

558 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 14:25:24.69
>>554
おれは71じゃないよ。俺は朝方人間だから早く寝て早く起きるだけ。
一緒にしないでね。それと、一晩無駄にしたらしい短歌おじさんに
こそその言葉はふさわしいと思う。

559 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 14:41:54.34
川柳の
ひとつも作れぬ
無能者
威張れる場所は
ここひとつなり

560 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 14:45:45.21
乱歩章
書かずに読んで
バカにする

ミステリ板
本読みがいて
敵わない
仕方ないので
ここに常駐

561 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 15:29:59.21
>>527
200枚書けたら伊坂幸太郎クラスだよ
確かそのくらい書いてると何かで見た

562 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 15:58:24.71
プロ作家とワナビを比べられても困るんだが。

563 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 16:22:38.95
その境界線がなくなってくるのがワナビ。
自分はプロに一番近いと思っている。

564 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 17:12:09.11
>>561
伊坂の200枚とワナビの200枚が
同じだとでも思ってるのかw

565 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 18:16:24.34
>>557
作って欲しいかどうかは544本人にしかわからないんじゃないのw

566 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 18:34:46.75
>>564
ちゃうわ
伊坂はそのくらい依頼をこなしてるという意味だ

567 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 18:44:33.96
文才もないし常識もない
なのに偉そうな口だけ利ける場だけ用意されている

外道因果の2ちゃんねる 哀れワナビのキチガイ地獄

568 :556:2013/10/22(火) 18:54:54.20
応募作にいろは歌を詠むというのは冗談だよ。
いろは歌を作れる自信はないし、意欲もない。
第一、人の真似をする気にはなれない。

569 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 02:22:15.43
>>565
分かるよ。本人なんだから。

570 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 02:56:51.52
>>568
後出しジャンケンw

571 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 04:09:43.94
君たち、もっと有用な書き込みをしたまえ
私が偉そうに通ぶって批判だけするから

572 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 06:17:01.42
>>557-558>>569-571
「色は匂えど」並の傑作が作れて、ストーリーも違ってて、
井沢氏やら選考委員やら(君を含む)大勢の人に頼まれて、
授賞は必ずするとの条件なら乱歩賞に投稿しただろうね。
でもそんなことあり得ないから。

573 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 11:10:37.10
>>571
午前四時にそんなこと言われてもねえ。

574 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 12:36:37.59
さぁ来い書き込み!
後出しジャンケンの餌食にしてくれるわ!
なにがなんでも反発反論! 俺様のディベート術の恐ろしさを思い知るがいい! 

575 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 13:58:00.07
わかりやすくいうと
ムスリムの国でトンカツ屋はじめる心境
みたいなことか?

576 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 14:14:16.08
ディベートで勝つことは本当の意味で勝つことにはならないんだよね。
禍根を残すから。昔から言う「負けるが勝ち」ってうまいこと言ったものだと思う。

577 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 15:00:34.82
目算だと重箱の隅つついてくるひとは2〜3人
あとはノープロブレムよ

578 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 15:02:46.82
ディベートにはまるやつって東大には行かないのな
せいぜい早稲田とか
なんか半端臭がある

579 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 15:23:53.81
本来のdebateは遺恨は残らないはずなんだけどね。素直に認める気持ちがないと
グダグダいつまでも反論しあう。

580 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 15:26:27.49
まさにこのスレと同じやん

581 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 15:52:16.07
乱歩をはじめとして早稲田の作家さんて多いよね。このスレにもかなりの早稲田出身がいるとみた

582 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 16:15:30.37
バイト先の早稲田出身の人で字が綺麗な人がいたなぁ。
きっと心も綺麗な人だったんだろうなぁ

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 16:32:47.44
知り合いの早稲田の人はすげえ書くの早いけどまったく読めない字を書いてた
良く聞いたら「早稲田速記」出身だった

心は普通だったよ

584 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 17:15:46.54
全然受けねえよw

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 17:28:12.55
速記って、昔は出来ることがアドバンテージだったが、
今はボイスレコーダーもあれば高速入力出来るツールもあるし、
習得する意味がなくなったね。
国会や地方議会でも次々と廃止されているし。

586 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 17:30:20.05
ああ悲し
ギャグにマジレス
アスペルガー

587 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 17:37:55.85
ああ悲し
アスベルガーと
批判するしか脳がなし

588 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 18:08:03.61
でも、ここにいるお前らなら
子供のころ、筆記とか、モールス信号とか点字とかわくわくしたろ?
覚えようとしたことすらあったろ?

589 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 19:58:11.66
高校受験でも大学受験でもいいから国語の試験に、

583の筆者の言いたかった真意を50字以内で書き表せ。

なんていう問題があったとする。
文学の解釈は読み手の数だけ存在するから正解は無いという
主張もあるかもしれないが、やはり答えは一つかもしれない。

590 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 21:34:34.90
>>588
早稲田式は漫画雑誌に通信教育の広告が出ていたな。
当時は速記は1種類かと思っていたが、実際には数え切れないくらいの
種類があったらしいね。高校の時の友人が速記が出来るんで、みんなから
尊敬されていたのを覚えている。

591 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 21:53:55.21
話の流れとは直接関係ないが、
最近、子供の頃に作りたくてできなかった
真空管式のラジオやアンプを作る大人が
いて小さなブームだそうだ

592 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 21:59:22.38
書きたくて書けなかった長編小説
とは違って、
有りモノを組み立てるだけだから気楽でいいわなw

593 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 22:00:25.09
ああ、俺も戦艦大和のプラモ買ったよ

594 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 22:16:16.49
これもある意味「大人買い」だよね。
当時の子供にとっては高嶺の花だった。

595 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 22:24:33.41
デアゴスティーニはそのあたりを狙っているのかもね。
最近ではスーパーカーのカウンタックを作るなんてのもあるし。
その内に、「五球スーパーのラジオを作る」とかいうのも
出るかも知れない。
初回はゲルマラジオから始めるとかあると個人的には面白いかも。

596 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 22:31:52.81
お前ら、もう、文学評論すらやる気がなくなっちまったのなw

597 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 22:34:35.88
そのあたりの五十代の心をくすぐるような作品を書けば
ヒットするかもよ。選考委員の年齢は必ずしも五十代じゃないが。
テロパラはたしかに良い作品だが、もろに選考委員の世代と重なった
のがかなり効いているみたいだね。

598 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 22:55:09.40
学研の大人の科学がやってるだろ
ラジオとかマイコンとかシンセサイザーとか真空管アンプとかエレキギター
望遠鏡とかピンホールカメラとか

599 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 23:00:29.25
せっかく597が上手に取り繕ったのに
お馬鹿な598のせいで台無し……

600 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 23:50:51.03
乱歩賞はその手の懐古的作品で溢れてると思うぞ。
時代背景も含めて、昭和臭い小説な。
下読みも飽きてるぞ。

601 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:04:14.03
昭和と平成はどう違う?

602 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:10:56.89
「三丁目の夕日」みたいな世界観が昭和の代表だろうね
あれを書く奴は多いと思う
乱歩賞に限らずね

603 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:26:50.77
>>598
大人の科学って、学研がやってんだな。表紙のデザインとかは
昔、誠文堂新光社が出していた「子供の科学」そのものだよね。
ライセンスというか、許可はもらってるとは思うが。
つまり、その昔に子供の科学で楽しんで、今は中高年になった
人を中心購買層に置いた本だよね。
コンセプト的には嫌いじゃないんだが、おれがずばり欲しいのが
なかなかないんだよね。欲しいのが載った号だけ買えば良いわけだが、
デアゴスティーニの方が金をかけている分、作りがいがあるかも。

604 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:28:55.28
港区愛宕は東京の「下町」だったのか。想像もつかないね。
個人的には2000年は大きな節目だったと思う。ネットの普及、
携帯の普及、楽天Amazonなどの拡大で町の商店がやられてシャッター街が
目立つようになってしまった。

605 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:33:36.06
楽天Amazon+大規模小売店

606 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:47:33.51
お前ら、もう、小説を書いてるフリすらしねぇのな
川柳・狂歌による文才チェックが効き過ぎたかね

607 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:49:50.03
おれも真空管式のラジオとか作りたいけれど、できるだけ
自分で設計したいね。回路も良く理解できてなくて、与えられた
ものを作るのはおれの趣味には合わない。
それとラジオはスーパー(ヘテロダイン)でないと実用性が
かなり落ちるよ。大人の科学のはよく知らないが、スーパーじゃ
ないのでは? スーパーの場合はバリコンは二連以上必要だし、
IFTも必要だがそれも写真からはうかがえない。

608 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:51:52.24
平成は海外への工場移転による空洞化の時代かな

609 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:53:44.65
おれは台湾や韓国の工業面での伸びをテーマにして
社会派ミステリー書いてるよ。

610 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:54:11.65
光あるところに陰がある
まこと受賞者の陰に数知れぬワナビの姿があった
素性を隠して2ちゃんを作った男たち
だが人よ 名を問うなかれ
闇に生まれ闇に消える それがワナビの定めなのだ

611 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:57:24.52
ミステリー板でしったか叩かれて
文芸版に逃げ来たるかな

ラジオなら
任せておけと
胸を張り
問われもせぬに
今日もしったか

612 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 00:59:29.67
おいおい、また昨夜の変なヤツがやってきたぞ。
おれはもう寝る。サイナラ

613 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:06:03.08
身の丈に
沿わぬプライド
抱き枕
眠れぬ夜長
ワナビ悲しき

614 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:07:08.37
>>603

子供の科学はまだあるだろ
学研の科学と学習の科学のほうだろ

615 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:11:29.75
うるせぇな
本気を出すよ
いつかはな
今日は調子が
のらねぇんだよ

616 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:13:15.68
文才の
あるふりさえも
やめちゃって
ただ雑談で
暮れる秋の夜

617 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:18:39.30
>>614
子供の科学があるかどうかは今は問題じゃないと思うよ。
表紙の類似性については、文字の書体なんてどれも似たようなものだから、たまたま
似ているだけかも知れないね。許可は必要ないかも知れないが、
「うちはこう言うの出しますよ。お宅とは関係ないですよ」くらいのことは
言っているかも知れない。いや、最近のは「大人の科学」の文字を左に少し小さく
書く表紙が増えているようだから、もしかしたら誠文堂新光社からクレームがついたのかも。
ただ、発売当初、誠文堂新光社の「子供の科学」の存在はかなり意識していたと思うよ。

618 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:19:28.20
高度経済成長期のような時代なら「日本沈没」のような本でも売れた。
今のような憂鬱な時代はそのまんまの本は売れないと思う。
「お台場アイランドベイビー」はタイミングが悪くて評判わるかった。
こういう時代は元気が出て活力が湧いてくるような本が売れる。

619 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:21:57.53
日本沈没は、過去にまったく例がない作品として今登場したら、
それなりに売れると思うけどな。

620 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:23:07.53
2ちゃんねる
ここなら俺も
知識人

そう思いしは
十年も前

621 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:28:37.77
十年を
ともに過ごした
2ちゃんねる
皆は卒業
我は中年

622 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:31:09.36
>>617
学研の科学がそもそもあんな感じの表紙だったんだって事

623 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:32:27.31
狂歌の才能と小説のそれとは殆ど関連がないと思うんだが

624 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:34:21.78
逃げ癖の
ついた男の
常套句
「関係ない」と
「本気出してない」

625 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:40:22.71
逃げ回れ!
心のプライド
崩される!
追って来るのは
現実の我

626 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 02:30:05.81
夜を徹し
狂歌を書いて
うさばらし
荒らしのあだな
なれは知らずや

627 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 02:50:02.98
>>618

> こういう時代は元気が出て活力が湧いて くるような本が売れる。

なかなか鋭い分析かもしれん
…と思ったのだが、例が思い付かないw
ミステリーはバットエンドも多いしなぁ

読後感の良い小説で売れてるのは?

628 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 02:59:52.28
黒革の手帳とかすげえバッドエンドだもんな
おれはバッドエンドの短編がふたつある。

629 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 07:47:40.91
連日あらわれる狂歌厨はなんなの?

630 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 11:17:41.91
暇なんだろ
触らない方がいい

631 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 12:25:10.17
まーた、ワカサギ一派が暴れてんのか

じじい…
一句詠む…
優越感満つ…

632 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 13:06:30.79
なにかあるとすぐに若桜木一派とか言い出すやつってなんなの?

633 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 13:14:31.16
↑若桜木一派

634 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 13:19:34.18
良い精神科医知ってるけど、紹介しようか?

635 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 14:24:49.57
だめだめ、奴らはその病院の中から書き込みしてんだから

636 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 14:47:49.79
戦艦大和にしてもカウンタックにしても、非売品という強みはあるものの
全部買いそろえて組み立てると、単体のプラモやミニカー買うよりも
ずっと高くつくんだよな。まあそれがデアゴスティーニの戦略だろうが。
最初だけはたくさん売れるらしいから、組み立てられもしない半端な在庫はけっこうありそう。

637 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 15:03:42.48
>>618
「ロスト・ケア」はそこそこ売れているようだから必ずしもそうとは言えない

638 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 15:06:20.81
ここ、並以下の人しかいないね
へんなの

639 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 15:32:58.72
わかりやすくいうと、
ホカ弁でカツ丼注文して食べたらあまりうまくなかったので
「ここ、並以下のカツ丼しかないね へんなの 」
と言っているようなことか

640 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 15:58:58.27
お、久々のカツ丼君降臨。でもキレがないね。

641 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 16:13:44.97
だって偽物だもんw

642 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 17:15:40.21
わたしには本当に文才があるのだろうか
400枚書き切ったところで、その原稿が評価されなかったらどうしよう
そんなふうにお悩みのあなた!
そこで川柳チェックです。五七五のたった十七文字であなたの文才の有る無しが判明します!

文才がないとわかってしまったあなた!
別のジャンルでのワナビを目指しましょう!
レッツエンジョイ、ワナビライフ!

643 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 17:20:15.43
2ちゃんねる
創作板に
書き込めば
なんだか創作
した気分だけする

644 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 17:32:59.96
高齢の
ニートのオナニー
枯れはてて

645 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 17:46:51.23
高校に
通う娘が
いる歳だ
しかし夢では
我も学生

646 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 17:49:14.53
カウンタックとかなんで子供の頃あんなにかっこよかったんだろうな
ずっと見てても飽きないくらいしびれてたわ
環境じゃないんだよな、初見の時点で
「すげえええええかっけー」って思ったし

647 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 17:53:52.25
スーパーカー
中古でよければ
買える歳
真面目に働き
貯金してれば

648 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 18:06:57.48
はったりの
みかけにつられ
てにしたが
のりづらいこと
このうえもなし

649 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 18:10:48.60
残飯みたいなスレだな。

650 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 18:11:10.73
オナニーも
2ちゃんも虚し
オヤジかな

651 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 18:29:54.17
数は送れど 散りぬるを
我が応募作 常ならむ
いつか受賞と 今日も書き
浅き夢見じ 酔ひもせず

652 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 18:46:04.33
>>646
いや、今見てもカッコイイと思うよ、おれは。
やはりベルトーネのデザインセンスはすごい。その後、いくつもの
スーパーカーなんかが発表されたが、カウンタックほどインパクトのある
デザインにはお目にかかってない。それがもう40年も前にデザイン
されたんだからすごいよ。ベルトーネならフィアットX1/9も良いけどね。

653 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 18:53:56.13
ガンディーニ…

654 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 19:08:53.29
逃げ癖がついて、あれこれ逃避しまくっているうちに
2ちゃんにしか居場所がなくなってしまった、というのはわかる。

しかしどうしてこのスレに居場所を定めたんだよカウンタック

655 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 20:14:14.67
すいません
ここの人たちは警察組織とか制度に詳しいのでお聞きしたいんですが、警察って県警ごとの
縄張り意識が強いと聞きますけど、たとえば複数県にまたがって殺人事件が起きて、
犯人が同一人物である可能性が高いときは、捜査本部はどこかの県が代表して指揮をとるんですか?
たとえば、四国の各県で殺人事件が起きたときは、高知県警がとるとか
それとも、警視庁のエリートとかがやってきて、合同捜査の指揮をとるのでしょうか?

656 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 20:58:23.43
答え
カウンタック刑事が指揮を執る


てれびマガジン
『カウンタック刑事(デカ)』
まんが すがやみつる

657 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 21:17:30.74
>>655
両方ありえますよ 事件の大きさで決めます
指揮権が統一の合同捜査と統一しない共同捜査があります
どの県が指揮権をとるかは現場がどこが多いかとか
県警の力関係によります(大阪、和歌山、奈良なら大阪が勝つだろうなとか)

それ以外にあなたが言うようなエリートがやってくる指定事件もあるけど
東京関係ない場合は警視庁は出てこないと思います
つまりやってくるエリートは警察庁の人です

www.npa.go.jp/hakusyo/h18/honbun/hakusho/h18/html/i2220000.html

658 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 21:20:31.73
広域指定でググれ

659 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 21:36:21.72
「フッ、堪えきれずに自分でレスしたか……」

「誰だ!」

「哀れなワナビに涙する男、スパイダーマッ!」

660 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 22:56:31.76
てすと

661 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 23:32:31.35
71とか狂歌マンとか659とか、変なヤツばかりだな
案外ひとりかもしれんが

662 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 23:41:24.49
>>600
懐古的作品か。別に悪くはないと思う。
おれは大阪万博の時期をテーマにして書いてるぞ。

663 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 00:29:29.16
東京オリンピック、三億円事件、大阪万博、大久保清連続殺人事件、
三菱重工爆破事件、三菱銀行人質事件
書こうと思えば候補はいくらでもある

664 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 01:04:00.66
現代ミステリーを読みたがっている石田衣良の評価が厳しくなるぞ
最終に残ればの話だが

665 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 01:29:39.71
イラは選考委員の一人にすぎない。しかも露出が多い割には
発言力はあまりない。さらには、あの発言も強い意志を示した
ものではない。つまり、ほとんど気にしなくて良いと思うよ。

666 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 01:38:07.89
だけど、必然性もなく舞台を昭和にするから四角は落とされたんだよね。

667 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 01:45:41.18
必然性もないし進歩もなかったんだろうね。どちらかがあれば
結果は違ったのでは? 
別に衣良の一言で決まったわけじゃなし。

668 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 02:09:47.26
進歩か……。
選評もらえた二次通過者も、進歩が認められなきゃまた一次に戻されるんだろうか。
自分では進歩してるつもりなんだけどなぁ。難しいなぁ。

669 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 02:45:50.25
最終に残ってない人はそれは当てはまらないんじゃない?
二次通過まではそんなに着目されないし。
でも進歩がなければ三次以降にいけないのたしかだとはおもう。

670 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 09:26:10.10
ぶっちゃけ、面白ければ、一次の減点方式の基準ルールとか文章作法とか
関係なしに上に上がるのかな
賞によるのか
このミスは文章がひどいのが最終に残っていたようだが

671 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 09:27:43.66
一次に通るには規定のルールを守っていないといけない(禁じ手をやるとだめ)とは
どこかの通信講座の体験談で見たが

672 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 09:33:43.53
何かしら面白さがあれば、一次ぐらいは楽に通るんじゃねえの。
それ以降はその他もろもろが上乗せされていくけど。
このミスは文章めちゃくちゃでも勢いがあれば通る印象。

673 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:43:02.08
>>670
このミスはみんな文章ひどいよね。
「バチスタの栄光」もひどい。
海棠さんが乱歩の方では一次でさえ落ちたのは
きっとそのせいだと思う。もはや文学ではない。

674 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 13:00:13.29
>>673
おいおいおいw
釣り針垂らしすぎだろうww
あれだけ徹底して馬鹿にしてやったのに、
まだ馬鹿にされ足りないのか?

675 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 13:05:06.29
>>674
俺に粘着するな。気持ち悪い、ネットストーカー。
全人生が俺のためにあるのかよ、お前。
おええええええええええ
気持ち悪いいい、ぺっぺっ

676 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 13:05:23.05
逃げ癖がついて、努力と忍耐を要する事柄から逃げまくった結果、
2ちゃんねるにしか居場所がなくなった、ってことはわかる。
だけどどうして乱歩賞のスレに居場所を定めたんだよ?
ミステリのなんたるかをまったく理解していないだろう673は。

677 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 13:07:22.94
>>676
だから俺に粘着するな。
もう十年も俺に粘着してやがる。
気持ちの悪い豚ストーカー。

いい加減に俺から離れろ。
この屑が。

678 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 13:09:18.86
逃げ癖のせいで人生の落伍者になった ってことは、理解してるんだろ?
社会復帰の方法は、小説家になることぐらいしかない、ということも理解してるんだろ?

だったら原稿を書け。一生に一度ぐらいは人生に立ち向かえよ。
お前の逃げ癖は、お前自身の人生に対して失礼なんだよ。

679 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 13:11:48.26
>>678
俺に粘着するしか能のないお前こそ落伍者だ。
俺が行くところどこにでも粘着。
おええええええええええええええええ

このネットストーカーが。
俺の一生ついてくるつもりか。
気持ち悪い野郎。馬鹿じゃねえの?
ミステリーなど一作も読んだことがないくせに、
俺が乱歩賞スレにきたら、ついてくる。
おえええええええええええ

680 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 13:14:53.65
>>678
自分のことをやればいいだろ。
俺のことに干渉するな。
お前ことなんかに俺は何の興味もない。
俺にべたべたべた付きまとうな。
俺のレスを追跡するな。
気持ち悪いネットストーカーが。
お前の人生は俺について調べただけで終わりだな。
狂ったキチガイストーカー。

681 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 13:56:32.10
624、625と676、678は同一人物なんだろうか?
推理作家として興味がある。

682 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 14:00:47.99
いっそのこと カウンタック文学 という会派でも建てたら?
同人を集めて。

683 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 14:16:01.34
>>678
「社会復帰の方法が小説家になるぐらいしかない」
この言葉は気に入ったわ。
よくよく考えると、作家って職業は誰にでも平等に門扉が開かれてるよな。
地位も職歴も学歴も関係ないし、誰でもできる素地(日本語の読み書きができる)があるし。

684 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 14:27:27.55
作家になれるための素地は誰にでもあるとは思わないけどな

685 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 14:40:08.31
>>684
仰るとおりです。同感です。
だけど、だったらこんな所に張りつくなよ負け犬。

686 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 14:50:21.07
>>685
何か私の個人情報でも入手したのかな?
私が何に対して負けたと言いたいのかな?

687 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 15:31:22.90
いっそ殺人事件になるまで揉めてくれ
名探偵の俺が推理する、さあ殺せ

犯人は>>696
凶器は>>694所有の江戸川乱歩像
動機は>>698にて犯人(>>696)の独白

688 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 15:35:42.61
俺、漫画も描くから漫画の話なんだけどさ

編集者は絵の上手さでマンガを選んだりしない、だけど
「おもしろけりゃ絵が下手でもいいはず。だってXXX(プロの名前が入る)だって絵は下手だ」
って言ってるやつは絵が下手すぎる
という話を某編集者が言ってた。

小説に置き換えると
おもしろけりゃ傷があってもいいんだろ、って言うワナビのほとんどは
傷が多すぎて面白くない
そんな傷だらけでも面白いってことを見つけるのが編集者だ
見逃すのは無能って意見もあるけど
それはちょっと幼児的発想過ぎると俺は思う

編集者はどんなクソガキからも才能を見つけ伸ばしてくれる
養護学級の先生じゃない
あなたの文章やストーリーの間違いを見つけて直してくれる赤ペン先生でもない

689 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 16:21:27.69
推理小説はビックリ箱であって、文学ではない。
ポルノ小説はズリネタであって、文学ではない。
文学とは、求められているものが違う。

それがわからないから、文体が〜文章力が〜という、間違った価値観で評価して、
「どうしてこんなのが売れてんだよ!」
って話になる。

以上です。
これで理解できなかったら知的障害者だろ。

690 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 17:01:33.50
でも伝えるものである以上最低限のライン超えてる事は大事で(ポルノでもね)
そして、そのレベルは「文章力を気にしないでいい」まで言う
誰かさんが思ってるより高いよな
って話じゃ

さらに言うなら
「どうしてこんなのが売れてんだよ!」 っていう文章物差しで見れば
ものすごく低いプロの作品ですら、意外と自分より高いという
(自分で書いたやつは自分には意味が通じるからね、
 描写も頭の中にもともと絵があるから、おかしいとか気づけない)

691 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 17:18:05.02
ものすごく低いプロの作品とか言ってること自体、自分を全く分かってない証拠。
読み手にも読む能力が必要だが、それが貧困ゆえに「つまらない」という単純な言葉に落ち着くことがほとんどだ。
書く能力のみならず、読む能力すらもないなら作家を目指しても無駄。

692 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 17:37:53.81
結婚したい。
独り身がつらい。
寒い。

693 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 17:48:30.16
結婚なんてやめておけ。
せっかく稼いだ金がすべて二等分。
子供が生まれるとさらに細分化。
実に悲しいぞ。年収が半額になった気分になる。
一人だと月十万でも多い感じがする。
結婚すると月二十万では絶対不足。
どうしてかわからんが、そうなるんだ。

694 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:03:00.33
来年一月末が締め切りだけどもう書き上がっているなんて人いますかね?

695 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:04:05.66
おまえ、金のことばっかだな。
せこい、器が小さいと言われんか?

696 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:07:26.35
金と自分にしか目を向けられない男とか最悪
うだつが上がらなそう

697 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:07:40.95
おまえみたいにチンポが小さいよりはいいだろ

698 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:18:33.80
小学生並の反撃に衝撃!

699 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:25:27.10
まあ、小さくても良いって言って嫁に来てくれる女もきっといるよ
あんま気にすんな

700 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:32:41.32
696はどう読んでも男の書き込みとは思えん
俺の妄想かね

701 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:36:30.52
女です
あなたが正解

702 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:41:25.46
そか、読解能力があってよかったw

703 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:58:48.40
700読んでから適当に書いただけだろ 701は

704 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 19:30:56.22
>>685
うん、俺の負けだよ、完敗だ。君のオッパイに乾杯だ!

705 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 19:30:58.32
尻尾を巻いて逃げて行けばいいのに、
どうしてこの場所でミジメに混乱する姿を晒してるんだ。
このノータリン君は。

どうしてこうまでして張りつこうとするんだ。わけがわからんよ。

706 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 20:09:12.52
こんなことばかり書いているからこのミススレのゴミを
こっちに押しつけられたりするんだよ

707 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 20:12:29.47
>>657
>>658
ありがとうございます。
この点に関してはケースバイケースなんですね

自分でミステリー読んでるときはあんまり警察組織や体制のことは意識しないで読んでたんですが、
書く場合はちゃんと調べないとダメですね
所轄のこととか階級のこととか
専門的な警察小説を書くわけじゃないけど、初歩的な間違いを犯せば、ハッタリで書いてるのがばれちゃうし

708 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 21:49:58.45
>>706
君がそうやってゴミの味方をするから
ゴミが「ここには優しい人がいる」と思って張りつくんだよ。

709 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 22:44:31.24
と、ゴミが曰っております。

710 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 00:02:45.55
1200枚突破した
推敲が大変そうだ

711 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 00:20:09.54
710がネタであるのは間違いないな。
仮に乱歩目指してそんなにたくさん書くヤツがいたら
プロットや構想の能力がないってことを自白しているようなものだし。

712 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 00:30:56.30
ネタじゃないよ 2000枚書いたことあるしw

713 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 00:40:59.31
ひがしのりん、選考委員下りたと思ったら、直木賞にいったのか〜

714 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 01:02:17.40
>>712
ネタでなかった場合は711の後半だってことだ。
よくやすやすと言えるな。

715 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 01:05:37.48
はいはい 自分の心配しましょうねw
他人のことがそんなに気になりますかぁ?

716 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 01:10:54.57
気になるね。バカなヤツをほっとけないんだよ。

717 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 01:14:17.23
わかりやすく言うと、食べたいのはトンカツなのに、カツ丼をたのんで、
わざわざご飯と割り下と玉子とじを苦労してどけて残ったトンカツだけを
食べてるヤツを見てられない みたいなことか

718 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 01:23:04.96
>>717
お、たまには的確なこと言うじゃん
ま、このケースは食べる方というより作る方だが

719 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 01:39:42.68
>>716 2013/10/26(土) 01:10:54.57
>>717 2013/10/26(土) 01:14:17.23

3分強でって・・・
なにこの分かりやすい自演 

720 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 01:41:33.71
また疑われたか。早撃ちはおれの得意技。

わかりやすく言うと、トンカツを注文して3分で出されたから、
レトルトをレンジでチンしたと疑われた
みたいなことか?

721 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 06:22:52.17
アッチのほうも早撃ちか?

§二二З‥ーーー

722 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 06:26:28.20
わかりやすく言うと、トンカツ二杯を10分で平らげるより
一人の女を10分で3回イカせる方がすごい
みたいなことか?

723 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 06:28:05.37
あ、トンカツじゃなくてカツ丼だった、すまそ(^_^;

724 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 06:31:16.42
カロリーは同じぐらいだろうな

725 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 07:40:18.35
>>721 2013/10/26(土) 06:22:52.17
>>722 2013/10/26(土) 06:26:28.20

またもや3分あまり
自演が証明されたなw

726 :721:2013/10/26(土) 09:05:26.73
カツ丼野郎と一緒にされたくはないなw
原稿も書かずにネタや川柳やってる奴と違って
こっちは正真正銘のワナビだ!
(別に威張れることではないが)

九月から書きはじめて、やっと四十枚
原稿用紙換算だと百枚ちょっとか
まだまだ先は長いのう

おまいらはどんだけ進んだ?

727 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 09:52:43.29
四角いおっさんはすでに700枚近く書いているというのに…

728 :726:2013/10/26(土) 10:20:15.16
>>727
あんたは?

729 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 10:20:21.86
人のことは気にしなくていい。

730 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 10:28:43.28
なら、ここにも来なきゃいいやん
川柳板かネタ板に行って
カツ丼でも牛丼でも
徹夜で好きなだけ書いてりゃいい

俺は人のことも気になるw

731 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 11:49:27.81
四角い人は横溝と乱歩に出しそうだね。
東野が抜けるから、彼に有利に働くかもしれないよ。

732 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 12:02:28.84
早く四角い人にはどこでも受賞してほしいねw
このスレで気にしすぎる人がいて迷惑だわ。

733 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 12:07:26.02
なぜ最終常連を話題にすると、ムッとする奴がいるんだ?
同じ応募者の立場だし、脅威にもなる存在だろ。

734 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:16:53.46
現実社会の価値観に照らし合わせれば、クソ以下の値打ちしかない2チャンネルだけの価値観に満足して、
なんの危機感も絶望感もなく、10年近くもネット弁慶をやっていられるっことに驚かされるよ、
君たち。

735 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:23:19.56
ネット創成期の、「ネットコミュニティでは、住人が演じている人格に敬意を払え」
っていうノリが、日本のネットのすべてをおかしくした。

現実社会でのダメ人間は、ネットでもダメ人間なのに、
知ったかぶりや作り話で偉そうに振る舞うヤツが多くなりすぎた。

736 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:26:24.02
もう最終常連じゃないだろ
ドラゴンボールで言うと
「うるせーよ、まだヤムチャの話してるのかよw」ってかんじ

737 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:26:24.37
三流学習塾の講師だったドクター・キリコや、暇を持て余した主婦だった美智子交合の破滅ぶりを見れば
ネットでのロールプレイや知ったかぶり、虚言癖は身を滅ぼすと理解できたはずだ。

738 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:29:18.81
ネットで演じる「人格」がホンモノになり、
現実の自分はどうでも良くなる。

こうなったらもうオシマイだ。一人前の狂人の完成だよ。

739 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:57:09.84
683を校正兼推敲して言わんとするところを汲み取ってみた


地位も職歴も学歴も関係ないし、小説を書き上げるための素地は
誰でも(日常語の読み書きしかできない人でも)もっているという
錯覚が往々にしてあるし。

740 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 14:43:00.73
>>739
ミステリなんでもスレ読んだな?

741 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 14:48:43.39
>>740
117のあたりか。あの論争はちょっと面白かった。

742 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 15:39:28.33
急にみじめになったりしない?
作家でもないのに小説書いて何になるんだろう、みたいな。

743 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 15:46:00.76
カメラマンでもないのに休日風景写真を撮るやつ
絵を書くやつ、楽器を演奏するやつ、ゴルフに行くやつ
釣りをするやつ、ママさんバレーをするやついくらでも居るがな
小説書いたっていいだろ

744 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 15:53:40.25
そういう人達は趣味だけど、小説はみなプロになろうとしている印象。
だから痛い。

745 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 15:55:06.45
>>742
音楽に全く関心がないのに毎日ピアノの練習をしていると
そんな気持ちになることもあるだろうよ

746 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 16:05:26.41
>>741
たしかに。

747 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 16:10:41.18
なんでそうなのかはわからんけど
書かずにはいられないから書く
目標持ったほうが意味が出るから新人賞にも出すけど
かりに牢獄に居ようともトイレットペーパーに血を使って
でも書くと思う

「作家でもないのに小説書いて何になるんだろう」
こう思う時点で才能無いと思う、1,2度はいいのかも知れんけど
頻繁に思うなら、それはやっぱ才能無い

748 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 16:23:13.02
プロへの渇望がない者はここに来ないでくれたまえ。

749 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 16:24:21.38
まあ、乱歩賞の1000万円というのはそれだけで動機付けになってしまう
恐れはあるな。就職に有利になる大学の受験勉強のように。でも金や名誉に
つられて挑戦してみたら自分に思わぬ才能があった、なんて場合もあるかもね。

750 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 16:41:54.31
源太郎の横溝受賞作立ち読みしてきた。(書きだしと選評だけだけど)
著者の言葉で(受賞の言葉だったかな?)
横溝に出したのは枚数の関係で、この作品で筆を折るつもりだったということが書いてあった。
乱歩に蹴られ続けたから横溝に鞍替えしたとはもちろん書いていない。

酷評といえる選評だったが、最終五作中二作がもっとボロクソだったようだな。
ちなみに、前半部は一人称だった。

751 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 16:46:19.52
http://www.youtube.com/watch_popup?v=k7-TsVnWfM0&hd=1

752 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 16:47:31.00
>>741 >>746
どう面白かったの?

753 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 17:06:10.40
>>752
スルーすべきか、レスすべきか、そのどちらともいえない感じが

754 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 17:26:32.79
>>750
筆を折るつもりで書いた作品が、枚数の関係で横溝にしたとか、言ってることが滅茶苦茶だな。
もちろん、乱歩賞は無理と踏んで鞍替えしたんだろうが、横溝賞にも失礼だろう。

755 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 17:32:57.24
まーた負け犬が他人様の批判だけ一丁前かよww

756 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 17:34:12.36
どうして2ちゃんねるなんかで
お手軽に一丁前になろうとするのかなぁ……
やれやれだぜ。

757 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 18:05:01.94
>>749
賞金ならこのミスは1200万だぞ。

758 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 18:09:50.07
>>754
源太郎さんの作品はやっぱり問題あありだと思うんだよね。
何回も最終で落ちたのが不遇というよりも、作品自体に
かなり欠陥がある。今回の受賞作品もよいとは言えない。
エンターテイナーとして今一つだと思うぞ。

759 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 18:11:44.04
>>509
>名刺に「小説家」とは書きたいな。

こういうなんか見栄を張る人いるけど、そんなことするぐらいなら普通に社長になればいいんじゃないの?
いまは一円で株式会社起こせるらしいし

ペーパー会社つくれば、活動してなくても、社長だのCEOだのの立派な肩書きが手に入るし

小説家と名刺に書きたいのなら自費出版でもいいし

760 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 18:17:37.29
>>757
そうなんだけど知名度とか名誉とか権威とか
受賞後も有利で総合的にみた場合、乱歩賞を
とれればそちらの方がいいと思ったんだけど
実際はどうなんだろう?

761 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 18:21:51.44
そんなの気にしないでいいよw

乱歩賞だろうが実力がない奴は消える
直木賞とかならともかく、一般公募の賞なんて、あくまで入り口
そこからどうするかで将来が決まってくる

762 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 18:28:14.71
確かに乱歩賞を知らない人は多いかもしれないね

763 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 18:48:18.61
乱歩賞を知らないヤツに出くわしたことがない。

764 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 19:16:47.28
認知度が高くてもそれ自体は全く有利に働いてくれないということですかね

765 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 19:23:54.28
何の賞だってそうでしょ
受賞した後は本人の実力次第
ただ、知名度のある賞出身なら、売れなくても細々と書かせてもらえるメリットがある

766 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 19:33:36.58
でも知名度のある賞ほど取りにくいだろ

売れなくても細々と書かせてもらえるのか、
売れなくてもいつか売れそうなくらい能力があるのか
はわからない

767 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 20:19:36.34
でもでもでも
「江戸川乱歩賞作品」として店頭やネットで売られている方が
無名の作家の場合は(全く同じ内容でも)販売部数が断然多いでしょう

768 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 20:31:21.25
当然でしょ。
そのために苦労して賞レースを勝ち抜いたんだから。

769 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 22:39:24.35
>>750
立ち読みしてきた。
五人中二人はボロクソの評。小説のていをなしてないといわれている。
上位評三人のうち、二人が海外物。
やはり、海外物はその場所を特定した理由を問われてるな。
唯一国内物だった伊兼源太郎が受賞したようなニュアンスだよな。
前半のリーダビリティが買われたようだが、後半は尻つぼみらしい。

770 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 23:08:39.54
四角いおっさん、ポイズンねえちゃんともに横溝に出すみたいだぞ。
これは楽しみな勝負になった。

771 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 23:26:40.06
横溝も落選者の吹き溜まりみたいになったら嫌だろうなぁ。
しかし、なんで海外モノがそこまで嫌われるんだろうか。

772 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 23:50:27.90
海外モノってだけで嫌われるわけねえだろ
こうでこうでこういう海外ものはダメだよねっていうのの
海外って単語の部分だけ切り出して、広まっていくのはなんでなん?
しかも「上位3人のうち2人が海外、国内もんだから残ったか」
いやちがうだろw、落ちたそれぞれ別な理由があるだろ
他のスレでも1人称について審査委員が言及して、それ以来「1人称」
だけが一人歩きし
「なるほど調べたら受賞作のX%が3人称だ」とかさ
女が有利とかさ、X歳以下が有利とかさ
バカじゃねえの?
お前らは、
「いいかパチンコは雨の日と出口の近くが出るんだ」って言ってた
ドキュンな高校の先輩か?

じゃおれが決定的なこと言ってやるよ
身長は1メートル以上で2メートル以下がめっちゃっ有利で
これから外れるやつは、受賞はほぼ皆無らしいぞ

773 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 23:56:25.88
そういえば、アメリカの刑務所に入る犯罪者のほとんどが
子供のころからパンを食べて育ち、
一方、アメリカの小説家のほとんども
パンを食べて育ったらしいよ。

この相関関係は偶然とは思いがたいね。

774 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 23:57:33.44
わかりやすく言うと
乱歩賞受賞者のほとんどは受賞前の5年以内に
カツ丼を食ったことがあるらしい
みたいな事か

これは食わなきゃな

775 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 00:00:41.79
茶木さんによれば、海外作家の翻訳ものも
比較対象になるから厳しくなるそうな

776 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 00:19:39.36
だからさ、梯子だよ、梯子。
乱歩賞は壁で、応募作は壁を乗り越えるための梯子。

その梯子が足りないから落とされる。
海外モノだろうが浮世絵だろうがカラマーゾフだろうが
高さが足りてりゃ受賞するんだよ。

777 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 00:25:37.22
あれだろ海外設定なのにメンタリティが日本人なやつ
読んでて「?」って思うじゃん
地名や人名を海外にして納豆と味噌汁の代わりにケロッグ食わせてるだけ
みたいなやつ
時代物なのに感覚が現代人なやつとかさ
子供なのに大人みたいな発想のやつとかさ

そういうの読んでてたしかに辛いけど、
それが来たら全部落としますとかそういうことじゃないじゃん
もちろん海外物は全部ダメってのはもっとない
要は他のやつと傷を比べてどっちが大きいか
他のやつと良点をくらべてどっちが上か
だからさ

778 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 00:36:21.52
日本が舞台なのに街の危険度や出てくる銃撃戦が日本じゃありえないのは
平気であるんだけどな

779 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 00:49:44.67
海外を舞台にしたものは、設定によほどその
必要性を感じない限り、評価は難しい傾向にあ
る。読む側にとって、海外を舞台にしていると
いう時点で(ことに欧米を舞台にした場合)、
ハードルがワンランクあがってしまう感は否め
ない。なぜなら比べる対象が国内ミステリーの
みならず、海外ミステリーをも含めたなかで、
その評価軸が定まるからだ。つまりは相応のハ
ンディキャップを、のっけから背負うことにな
る。なぜ日本人以外が登場するのか、しなけれ
ばならないのか、そういった必然性を物語の中
で読者に納得させられない限り、所詮マイナス
の要因にしかならないのだ。有体に言ってしま
えば、海外を舞台にすることによってごまかし
がきく――という「逃げ」に走っている作品
が、少なくないも事実である。

歴史的に見ても、海外を舞台にした作品がミ
ステリー新人賞を取った例は数えるほどしかな
い。思い浮かぶのは、横溝正史賞を受賞した井
上尚登『T.R.Y.』とサントリーミステリー大賞を
受賞した垣根涼介『午前三時のルースター』く
らいだろう。この両者には、言うまでもなく必
然性が歴然とある。またその土地の雰囲気も時
代性も、作中に十全と活写されていた。受賞は
当然の帰結であろう。

780 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 00:52:28.91
>>779 は、このミスでの茶木さんの講評ね

781 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 01:04:07.44
でもさ、カラマゾフの次の年にアンナカレニーナの弟とか
写楽殺人事件の次の年に北斎殺人事件かいたらダメだろ
審査委員の好みとは言わないけど、
ある程度モチーフしだいでは内容だけで平等に扱われず
恣意的な扱いを受ける物はあるだろ
日本人が書いた海外ものってなんか市場も狭い気がするし

782 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 01:19:49.03
茶木には作品を見る目がない。
最もらしいことを言うが、見識の浅さが端々に見えてウンザリすることがよくある。
乱歩賞の下読みにはこないでほしい。
今の人選がベストだ。

783 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 01:23:50.46
どうして馬鹿ってのは、いちいち極論に走ったり、
言わずもがななことにこだわったりするんだろう。

あ、馬鹿だからかww

784 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 01:26:57.32
自虐ネタ?

785 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 01:47:17.96
>>784
小学校と2ちゃんねるでしか通用しない口喧嘩は慎みなさい。
馬鹿だと思われるよ、君。

786 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 01:58:27.65
>>787を他人の書き込みだと思って読めば
説得力がまるでないことに気付くだろう

787 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 02:00:34.27
>>783だった

788 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 02:17:17.65
俺はさぁ、まともな大人とまともに会話がしたいんだよ。
キチガイなら仕方がないけど、
健常者が2ちゃんねるのノリで書き込んでいるのなら、やめてもらえないだろうか。

789 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 02:35:24.15
横溝賞が熱いな
落選者デスマッチみたいで

790 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 03:37:51.97
>>788
他者を馬鹿呼ばわりして一方的に勝利宣言
それこそ2ちゃんねるのノリではないか?
スルーして建設的な議論を出せばいいだろ
まともな大人とまともな会話がしたいなら
まともな大人になってからだろ

791 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 03:43:23.17
だからそういう、小学生の口喧嘩みたいな「オウム返し」だけはやめてほしい
って言ってるんですよ。

792 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 03:44:54.17
あるいは女の口喧嘩みたいな
「だってアンタがそう言ったでしょう!」みたいなさ、
もう、そういうの、嫌なんですよ。
わかってもらえないかなぁ……

793 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 03:45:43.76
お前ら受賞は無理だ。
もうやめちまえ。

794 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 03:45:47.13
わかったよ、スルーしとくわ

795 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 03:51:03.32
つ鏡 とか
自己紹介乙w
とかさ、
本当にそれで、「一本取り返した」と思って書き込んでいるのかな。
大の大人が。
小学生どころか、高校生の親でも不思議ではない歳の大人が。

796 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 03:58:06.69
2ちゃんねるを始めたころには
「こんなことを書きこんでいいんだろうか?」とか
「やり込められて赤っ恥かいた。恥ずかしい」とか
思っていたよね。絶対に。
その時の気持ちを思い出して、正気に戻ってもらえませんかね?

797 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 04:26:12.37
>>783は、いったい何に異議を唱えていて、
自分はどう思う、その根拠は……
(検証可能な根拠がある必要はないとしても)
などが一切書かれてない
つまり、中身が全くない
とても創作活動をしている者の書き込みとは思えないのだよ

つか、悪かったよ
以後ほんまにスルーするわ

798 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 04:39:39.08
まだプロットが固まらない。最悪10月末までと思っていたが、
もう何日もない。まいった……。

799 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 04:51:34.40
だいたい、週末になると「よし、一気に進ませるぞ」と意気込むのは
よいが、酒を飲んでしまうからいかんのだよな。今ももう酩酊女体。

800 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 06:25:33.88
こうしてまたスレは空費されていく。
次スレのタイトル候補はなんだったっけ?

801 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 09:00:18.62
こんなスレで一晩中暴れる暇があったら、
自分の作品書けよw
なんだ海外作品がどうだとかいう長レスを
深夜にしてるやつはw

802 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 09:56:25.12
>>789
横溝バトルは見ものだな。四角ガンバレ。

803 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 10:09:50.38
それって、向こうで受賞してくれれば乱歩賞の最終枠が
ひとつ空くから、って希望で言ってないか?

804 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 10:59:25.62
四角有利とみる。
選考委員は入れ替えたばかり。
四角が最終に残れば、恩田は55回乱歩賞で四角の作品を読んでいる。
当時の選評は、そんなに悪いものでもなかったと思う。むしろ好印象だったんじゃなかったかな?
このときの受賞は遠藤先輩だったからある意味しかたないけれど。

805 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 12:22:56.60
最終荒らしとか迷惑千万だよ

806 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 13:01:15.71
これが2ちゃんだ

807 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 14:51:53.65
四角い人は横溝に出さない模様
締切が 11月5日なのに
まだまだ先的な事をブログに書いている

808 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 15:05:59.88
ごめん、さっき見たら
まだ時間がある、と書いてあった

横溝出すっぽい

809 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 15:44:37.28
ワナビに行動を監視されるワナビの構図w

810 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 16:11:28.76
四角い人もストーキングされてかわいそうに。

他人のことはどうでもいい。自分の作品をかけ。

 他人と過去は変えられない。
 自分と未来を変えろ。

811 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 16:16:37.09
四角いおさんとポイズンねえちゃんは横溝応募のようだが、下村氏は
やはり乱歩でいくのかね?

810はいいこと言うね。
だけど、気になるよね〜

812 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 16:45:00.14
おれは、もう誰も四角になんか興味なくて
四角が自分で書いてるんだと思ってた
なんだよ、横溝は資格が有利ってw きっと最終にいないぜ

813 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 17:23:08.22
「今日はワナビ同士で殺し合いをしてもらいます」

814 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 23:46:46.45
取りあえず、応募しなきゃ始まらない
インシテミル?

815 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 00:49:56.00
インシテミルは乱歩賞だったら二次通過出来ればおんのじってレベルだな。

816 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 00:59:16.95
ま、系統が違うよね。

817 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 02:20:15.03
一時期だが、一部の選考委員が、乱歩賞でも本格推理ものが読みたい
みたいなこと言ってなかった? それを受けてか、綾辻なんかも選考委員に
名を連ねていたけど早々に辞めちゃったし。
乱歩賞でクローズドサークルものは無理かな?
実は以前、一度だけそれを投じたことがある。当然、一次玉砕だったけど。

818 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 02:42:42.69
別に本格でもクローズドサークルでも
それが理由で落ちるとかないよ

ま、クローズドサークル送ったら当然落ちたぜって言う
ジャンルの選び方の失敗って事にすれば心は楽だろうけど
どう考えても作品が未熟だったせい

819 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 02:51:41.24
>>818
コメントサンクス。
別に心を楽にするために言っているわけじゃない。
作品の質が悪かったから落選したってことは重々承知している。
ただ、乱歩賞の場合、その手の作品は、よほど斬新とか、いままでに
ない新機軸を加えているとかないと、なかなか上位に進めないのは
事実だと思う。

820 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 03:11:49.65
過去の受賞作でCCとかガチガチの本格とかあったっけ?

821 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 03:28:29.50
本格ってどういう意味で使ってる?
読者が提示された手がかりだけで謎を推理できるフェアなもの
って意味ならいくらでもあったろ

CC(かどうか本当のところはわからんけど、タイトルから推測するに)は
某新本格の作家が3次くらいまで行って落ちてる
CCでは上位に進めない、ではなくいちおう上位に進ませてくれるが
最終には行けないってのが妥当なところじゃないかな

822 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 03:43:58.26
へえ、プロ作家が出してんだ。
上位に進むってのは、三次通過=最終組のことじゃないの?
ねえ、820?

823 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 03:48:06.41
クローズドサークルものって、斬新とか新機軸、
さらにはリアリティなどの対極にある気がする。
逆に言うと、それらが備わっていれば、
選者を唸らせることができる、と。

思い付かんなw

824 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 03:55:16.86
本格に含まれるだけならいくらでもあるな。
高層の死角なんかも本格と言って良いと思うよ。
新本格の範疇ではないと思うけど。
近年(あくまでも「比較的」だが)で本格というと、
剣の道殺人事件、浅草エノケン一座の嵐、放課後、13階段
とか含まれるかな。見解の相違は容認する。

825 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 04:29:24.59
>>822

まだプロになる前
乱歩賞でデビューしたかったんだろうな
3次まで行った=通過してないの意味で書いた
わかりにくくてすまんのう

826 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 07:45:42.08
だから本格の定義が問題。松本清張の「点と線」だって
アリバイ崩しだから本格物ともいえる。
平成新本格の論者たちは、「社会派」とか「ハードボイルド」
とか「都市冒険」とかをすべて排除して、純粋な「本格物」のみを
持ち上げた。でもその実態は極端に非現実的なゲームみたいな
設定の小説になってしまった。
 そんな小説はミステリーとしてよくできているとは思えない。

827 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 07:55:07.11
え?

828 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 09:43:35.24
ここに書いてあることは正しいのかな?
ttp://rrm.fc2web.com/report/shou.htm
これは違う、という意見があればどうぞ

829 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 13:11:48.68
10年前ならおおむねあってる、って感じじゃね?

そんな最終同士の争いになったときに何が大事か?
よりも1次や2次突破には何が大事か?を話し合いたい
日本語に問題やストーリー上の傷、それを克服した次の段階は何?

830 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 13:15:59.58
>>828
ちょっと資料が古いな。
カッパ・ワンとかオール読物推理新人賞とかもうないし。
○×の付け方は、ちょっと不正確。その傾向はあるが、
絶体ではない、という程度だな、どの賞も。
あと、ミステリ限定のリストとはいえ、松本賞は実質的に
時代小説の賞と化しているし。

831 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 13:24:56.05
お前ら応募もしないくせによくやるなw
「とらぬ狸の皮算用」ってのは、元々、こういう人間がやってることを揶揄して言った言葉なんだろうな。

832 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 13:28:12.92
お前にはそれを言う資格すらないけどな。

833 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 13:39:17.95
ほらまた!
オウム返しで一本取り返した気になってるよ、この脳みそ小学生wwww

834 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 13:49:11.37
おれなら
「獲らぬ狸の〜」は1千万円の使い道考える人の事だ
って言うね
なんかそういう、したり顔でプロでもない人が批判するやつをバカにする
慣用句もあったろ。思い出せないけど
(囲碁将棋に関係する気がする)

835 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 13:54:43.83
>>834
そこでサッと出てこなくちゃw
創造性・独創性もなく、蘊蓄もない。
これじゃあプロにはなれないよ。プロは創造性・独創性があって、蘊蓄がある人たちなんだから。

836 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 14:05:47.00
つまらない大人にはなりたくなかった。




だから今日も2ちゃんねる

837 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 14:15:00.48
トンカツ知らずのハムカツ批判
みないなことか

四字熟語で言うと
「公笑無豚」かな

838 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 14:32:54.02
>>831 >>833 >>835

無職ですか? いいですねぇ。

839 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 15:37:10.01
10月中にプロットを仕上げる。
絶対にだ。

840 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 16:21:04.59
>>834
下手の横好き
ですか?

841 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 16:41:52.97
鳥無き里の蝙蝠

842 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 16:44:23.10
ホウライキュウノカンテン

悪い意味でな

843 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 16:54:56.42
つまらない大人にはなりたくなかった
サラリーマンだけは絶対にイヤ
下積みなんかまっぴらごめん
結婚は人生の墓場

そして今、ボクは2ちゃんねらーの十年目!

つまらない
大人になりたい
日暮れかな

844 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:04:24.58
土田 「えっ、もしかして、『社会の歯車にはなりたくない』なんて言ってた人たちなんですか」
池上 「実は、そーなんです」
劇団 「それが今、2ちゃんねらってのは、どういう理由なんですか」
池上 「いい質問ですね! 正しくは、彼らは、『社会の歯車にすら、なれなかった人たち』なんですね」
土田 「そんなヤツらが、2ちゃんねるでだけ、偉そうにしてるんですか」
劇団 「滑稽だなぁ……」

845 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:12:09.13
>>834
横槍を入れる
ですか?

846 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:20:08.90
初心者によってたかってウソ教え
        (自称)中級者

かな

847 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:22:19.31
池上 「たぶん、「傍目八目」って言いたいんだと思います」
劇団 「えっ……」
土田 「その程度の成句なら、誰だって知ってるんじゃないですか?」
池上 「はい。中学生だって知ってますよね。ちょっと頭の良い子なら」
土田 「この程度の成句も知らない馬鹿が、作家になりたいなんていってるんですか」
池上 「そこが大きな問題なんです」

848 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:29:28.49
「下手の横槍」
というのがあったらぴったしだったんだろうね

849 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:34:17.20
なんだよ、ちゃんとあるじゃん。適当につくったらw

850 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:34:28.11
岡目八目だったらワナビの見かたは正しかったって事になるぞ池上

851 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:35:03.33
土田 「どうして↑こんな馬鹿が作家になりたい、なんて思ったんでしょうか」
池上 「字が書けるからでしょうね」
土田 「そんな単純な理由なんですか!」
池上 「それと2ちゃんねるです。何か文章を書くと、反応が返ってくる。これだけでもう、作家気取りなんですよ」
劇団 「ひどいなぁ2ちゃんねるって……」

852 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:37:49.46
素人ほど偉そうに語り、本当の名人は黙ってる

みたいなやつだろ、なんだっけ???

853 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:40:13.45
池田w 頭わるwww バカにされて怒ってる、カワイソスwww

854 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:43:15.89
>>852
「馬鹿の考え 2ちゃんに似たり」
じゃないか?

855 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:46:36.04
お前らの知的水準は、小学生と一緒だから
「大便は銀 チンポコは金」
とか言って笑わせてあげるよw
こういうの好きだよな。お前ら。

856 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:52:28.34
雄弁は銀沈黙は金
のことなら意味が違う
雄弁に越したことはないけど口は災いの元にもなる
という意味だ

857 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 17:57:51.89
無知なる者は語り、知者は語らず
かな?

858 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:00:09.79
このあやふやなことをあやふやなことで説明されるってのが
ミステリーを読んでる感じ

859 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:02:08.07
弱い犬ほどよく吠える

860 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:05:04.30
>>857

それだ!! でも「愚者は語り賢者は〜」じゃね?
それだろ?>>834

861 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:05:12.85
>>859
2ちゃんねるでそれは禁句

862 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:06:39.00
お前ら、2ちゃんねるでは言ってはならないことばかり言ってるな!
どんな自虐大会なんだよ!

863 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:10:43.41
2ちゃんねらは語り 賢者はROMる

「誰からも何も言われなくなったらオシマイだぞ?」
という意味にも取れるな!

864 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:11:23.09
語ることと馬鹿にすることは違う

865 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:13:58.06
馬鹿にされ
まだ目の覚めぬ
虚言癖

866 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:17:18.77
このスレの年齢層って実は言われてるより低いのかもね。
とてもアラフォーアラフィフが多数とは思えぬ低脳さ。

867 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:21:10.54
その諺とはちょっと違うかも知れんが、
燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや
てのもある。

868 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:21:22.15
低能も
作家となりし
乱歩賞
2ちゃんで吠える
我のみ尊し

869 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:24:14.54
聞いてもいないのに戦争体験をぺらぺら語るやつはたいしたことしてない 
寡黙なやつは何かを見てきた

870 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:24:25.55
プロの作家本人が実名のコテハンでこのスレでワナビを
見下す書き込みするんなら反論されないんじゃないの?

871 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:25:26.93
池上 「社畜いずくんぞ引きこもりの志を知らんや、という格言もあります」
土田 「ああ、知っても仕方がないですね〜」
劇団 「知りたくもないです」
池上 「そういう声が大多数なわけです」

872 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:26:32.25
なんのメリットがあってそんなことをw

873 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:28:09.74
下読みはこのスレを覗いてるよ
多分間違いない

874 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:29:20.25
>>872
シーッ! 自分たちがプロ作家から相手にされるほどの大人物だと
この2ちゃんねるにいる時だけは、
思い込むことができるんだから、ほっといてあげて!

875 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:29:59.92
下読みなら本当に来たのは見たことある
本の宣伝して帰って行ったw
しばらくして本が発売になり 2chのこんなスレ見てますって書いてあった

876 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:31:20.33
>>875
そんなことばっかり期待しているから
2ちゃんがやめられなくなっちゃうんだよ!

877 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:32:22.20
期待? なにに

878 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:34:27.18
下読みに期待してもしょうがないでしょ。

879 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:34:32.39
馬鹿にされてるだけまだマシだよ。
そのうち相手にすらされなくなる。
つか、もう2ちゃんねるはまともな人から相手にされなくなってる。
だからこんなに人稲なんだろ。
残っているのは俺やお前たちみたいなキチガイばかりさw

880 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:35:09.35
>>872
メリットなんてないよ。デメリットだけ。お客様かもしれない人に向かって。

881 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:35:32.13
何も期待していないよ
見かけたって話だよ

882 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:39:00.85
リンスがいらないというメリットがあるだろ

883 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:40:01.76
  
       /⌒彡
     / 冫、 ))
    / ~ヽ ` , ((((  ティモテ
    | \ y  ))))   ティモテ〜
    |   ニつ))つ
    |、ー‐ < ((
    /   ヾ \、
  // しヽ__)〜
 ~〜〜〜`

884 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:45:25.43
40代以上限定ギャグに反応しないところを見ると、
お前たち、まだ若いな!

よしよし。それなら問題ない。若さとは愚かさのことだ。若さゆえの愚かさはむしろ好印象だ。
どんどん愚直にやっていってくれ。

885 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:47:21.84
くだらな過ぎて反応できないんだけど。

886 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:48:22.41
四十代以上でその幼稚な煽りはないだろう885
お前にはガッカリだぜ。

887 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 18:52:06.15
能無しは、2ちゃんの煽りですら
なんの工夫も創意もない、一行煽りしかできないんだよな。
どうしてそれで「作家になりたい」なんて思ったのか、それが不思議なんだよ。

888 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 19:02:56.05
たった一人の連投は哀れで見ていられないな
承認欲求が強いのは、おそらく親の愛情に恵まれないかわいそうな育ちをしたからだろう
まずはインナーチャイルドを満たしてやれよ

889 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 19:50:34.12
なぁ、作家ってのが、どういう人たちなのか、ちゃんと理解したうえで、作家になりたいと思っているのか?
作家ってのは、2ちゃんねるなら、かつて職人と呼ばれていたような人たちのことだぞ。
長文の傑作レスを書き込んで、それが定番のコピペになっちゃうような、そういう才能がある人のことだ。

なぁ君。本当に才能があると思っているのなら、長文のレスを作文してみてくれないか。
2ちゃんに張りつきながら、それすらできずに「作家になる!」ってのは、おかしいよ。

890 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 20:19:56.67
言い出しっぺのあなたからお願いします

891 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 20:21:12.12
またオウム返し……

892 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 20:26:08.48
何を言われても、何を突きつけられても、
オウム返しでキャンセルして、何も聞かなかったこと、見なかったことにできてしまうんだから幸せ者だよ。

893 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 20:38:15.20
なぁ、オウム返しってのが、どういうことなのか、ちゃんと理解したうえで、オウム返しという言葉を使っているのか?
オウム返しってのは、2ちゃんねるなら、コピペのことだぞ。
長文の傑作レスが書き込まれて、それが定番のコピペになっちゃうような、そういう現象のことだ。

なぁ君。本当に才能があると思っているのなら、長文のレスをコピペしてみてくれないか。
2ちゃんに張りつきながら、それすらできずに「コピペする!」ってのは、おかしいよ。

894 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 21:36:32.76
もういいよ。
君には才能もなければ、自分の人生に向き合う真摯さもない。
2ちゃんが君の居場所だ。
君には一番似合いの場所だ。
一生ここにいるといいよ。

895 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 21:53:59.38
俺は真摯に取り組んでるよ。薀蓄なんてのは所詮頭の中にコピペされたものに過ぎない。
薀蓄を馬鹿にしちゃいけないよ。

896 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 22:17:24.12
お前女だろ。
男に養ってもらって、なに不自由のない暮らしを送っているから
毎日毎日、「ああ言われたら、こう言い返す」なんていう終わりのない遊びを繰り返すことに
満足しきってるんだろ。

897 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 22:23:29.08
お前男だろ。
女に養ってもらって、なに不自由のない暮らしを送っているから
毎日毎日、「ああ言われたら、こう言い返す」なんていう終わりのない遊びを繰り返すことに
満足しきってるんだろ。

898 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 22:38:13.29
本当に女だと何言っても無視して口を利かなくなるか
その場でとっさに脈絡なく関係ないこと持ってきて怒るよな
ああいわれたらこう返すとか丁寧にやってくれるのは男だけ

俺「おまえXXXはYYYだろ!」
女「あなただってAAAAのときBBBBだったじゃない!!!」
俺「(え? なんで今それ)」
女「おまけにDDDはFFFFでしょ!!!」
俺「ちょ、ちょとま……、おま……」
女「GGGだってそうHHHHだった!!!」
俺「う”−−−−」
女「なんか言ったらどうなの?」
俺「わかったよ、はいはい俺が悪かったよ」

899 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 23:12:06.33
来年の応募をあきらめた奴らが、暇になって荒らしまくっているな。

900 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 23:34:22.20
本当に2ちゃんねるの発想でしか、物事を考えられないんだな。クズが。

901 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 23:43:59.12
回覧板に小説講座の案内が載ってたぞ。
一定の需要がある商売なんだろう。
なんで人は作家になりたがるのか不思議だ。

902 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 00:03:43.03
2ちゃんねるでの煽り合いとやらに勝てばシアワセ回路発動のクズよりはマシだろ。
現実社会での金と名声を欲してるんだ。人として当たり前のことだ。
人として当たり前のことが理解できない2ちゃんねら以外はみんな理解してるよ。

903 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 01:30:27.38
THE 狭量

904 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 01:41:25.36
スレが立ってまだ2週間あまりというのにもう900越え。
すさまじい空費だ。
誰か次スレのタイトル考えてくれ。

905 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 07:11:43.65
【わかりやすく】江戸川乱歩賞その39【ことか】

906 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 12:30:32.86
【クズが】江戸川乱歩賞その39【集合!】

907 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 12:51:46.79
【ほぅらまた!】江戸川乱歩賞その39【そうやって反論するw】

908 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 13:05:15.57
【つーか、】江戸川乱歩賞その39【でもそうじゃないだろ】

909 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 13:17:22.15
【創文板の】江戸川乱歩賞その39【良識スレ】

910 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 14:03:38.99
【ミステリ新人賞】江戸川乱歩賞その39【最高峰】

911 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 14:42:32.13
【山麓の】江戸川乱歩賞その39【砂礫】

912 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 14:44:45.78
【魔術師】江戸川乱歩賞その39【蜘蛛男】

913 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 14:54:23.51
【実は四角って】江戸川乱歩賞その39【才能無いんじゃね?】

914 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 15:45:25.92
【面白い虚構を】江戸川乱歩賞その39【創り出せ】

915 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 17:55:55.28
【タイトル厨は】江戸川乱歩賞その39【死ね】

916 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 18:10:15.72
前スレの終わりの方に、もう少しましなタイトル案が
書いてあったような気がするが……。

917 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 18:15:45.04
【山麓の】江戸川乱歩賞その39【砂礫】

これでいいでしょ。
今までの流れにも合ってるし。

918 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 18:58:13.58
【直木賞作家から】江戸川乱歩賞その39【消息不明まで】

919 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 19:12:30.54
【精神病院の】【寄せ書きノート】

920 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 19:14:23.69
【このスレの主役は】【誰にも渡さない】

921 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 19:15:44.48
【あたしはここで】【輝いている】

922 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 19:26:48.59
>>917
乱歩の作品を入れれば良いというものではない。
乱歩賞受賞作と乱歩の作品が乖離しているのは誰もが認識している。
ここは賞として、「執筆者」など、何らかの創作的な言葉を
入れた方が良いと思う。俺も考えているけれど難しいな……

923 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 19:36:42.31
どうでもいいことに無い知恵絞ってねえで
密室トリックでも考えてろw

924 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 19:41:50.22
消息不明の受賞作家はいないだろ

925 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 21:05:10.66
いるだろ

926 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 21:19:00.01
誰?

927 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 21:28:56.90
【電人M】【閑人Q】

928 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 21:33:08.10
不明だった彼は、コンビニの店員やってたんじゃなかったかな
その後、また不明になったけど今は彫金師になってるはず

929 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 21:44:54.03
>>926
藤本泉は消息不明といわれている。諸説あるようだが。

930 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 22:57:23.59
消息が分かったとしても、近年の活躍がなければ似たようなもんだよ。
カタコンベとかターンロードの兄ちゃんとか、最年少受賞なんてのに
多いよね。今年の人も数年後はどうかな……。

931 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 23:06:45.37
カタコンベの人は新作出したじゃん。
出版社に見捨てられてない証拠だと思うよ。
いくら受賞作家でも、クオリティが低ければ本にはならないけど。

932 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 23:09:23.94
逆に最年少受賞でもすごかったのが井沢元彦と栗本薫だよな。

933 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 00:11:05.89
将来性では神山のほうが上だろうな
ポテンシャルでは藤原伊織をも凌ぐと言われてるし

934 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 00:40:49.65
誰と比べて上なの?
時が経たないと結果はでないが、おれは神山は
大成することはないと思う。いや、確信している。
超久々に新作出したが全然売れてないし。

935 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 03:34:37.70
>>922
【未登攀の】江戸川乱歩賞その39【ルート】
ならどう?

936 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 04:40:30.66
【未踏の】江戸川乱歩賞その39【ルート】
の方がいいかな

937 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 04:50:17.40
【未踏の】江戸川乱歩賞その39【桃源郷】

938 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 07:33:35.20
若すぎるとたいてい潰れるよな。
人生経験ないとやっぱりかけないものらしい。
作家って不思議なことにデビュー後は成長しないんだよな。
デビュー前の蓄積がすべて。

939 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 08:31:47.98
そんな不思議ないだろ
そういう人も居るし、成長する人もいる

940 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 08:41:17.50
>>938
そうなんだよなあ。なぜかデビュー当時のままで
いくんだよなあ。再出発とかなぜか珍しかったりする。
若くても年配でも同じ。

941 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 08:44:16.78
そんな「なぜ」ないだろ
いかないひともいる

942 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:05:35.52
>>940
処女作は作家のすべてを語るともいうしね。

943 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:08:48.12
>>938
書くべきことなんてそうめったに見つからないからね。
若すぎるのは危険だとみるべき。

944 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:13:58.95
デビュー当時の作風で売れなくなったとき、新たな作風を身につける必要が出てくるわけだが、
アマ時代の蓄積が多い人のほうが、転向の苦労が少なくてすむ。
これに対して、若くしてデビューしてしまった場合は、蓄積がないため、融通が利かない。
しかも自分の才能を過信し天狗になっているため、転向のための努力も中途半端になりがち。
その結果、ボツの連続も担当編集が無能なせいと考えて、業界から離れていく。

945 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:15:53.27
さすがワナビの分析はすごいなぁ。

946 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:23:13.51
>>942
その「処女作」は初投稿の作品なのか、それとも初入選の作品なの?

947 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:37:48.51
受賞者を否定することにかけては全力。
だが自分は受賞はおろか、一次通過がやっとという有り様。

948 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:47:46.95
最近の受賞作が他を唸らせ、黙らせる力がない事も事実なんだろうよ

949 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:48:56.81
いや、受賞者には頑張って欲しいわ。
受賞が目標であって、それだけで満足という人もいるかもしれんが、
プロ志望の人にとって、受賞は出発点にすぎない。
受賞者が次々と消えていくと、受賞しても食っていけないと思うようになり、
創作のモチベーションが下がってしまう。

950 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 10:19:47.77
>>948
しかし余裕がなさ過ぎるな。
俺は最近の受賞作がそれほど悪いとは思わない。多少の稚拙さはあってもね。
949の言う通り、受賞作なんかよりその後の方がはるかに大事だし、なんで早急な結果を求めるのかわからん。

つか、自分が有無を言わさない作品を書いて受賞すればいいんじゃね?
それほど小説の良し悪しが分かってるんならさ。

951 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 10:24:30.72
マジでここにいる奴らって一次通過できてんの?
いや応募してんの?

952 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 10:33:15.00
>>950
君のその言い分は認めよう。20年、30年前、あるいはもっと前の推理小説の
ように売れるような推理作家が現れないことを説明してくれ。

953 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 10:46:14.37
時代背景が違いすぎるだろうよ
何で過去と比べる必要があるんだ
あんたは受賞したての新人が即ブレイクしないと気が済まんのか?

954 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 10:52:01.91
>時代背景が違いすぎるだろうよ

だから「最近の」と書いたんだが

955 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 11:04:55.74
もともと売れっ子作家なんて、そんなに多くない。
デビュー直後というか、デビューから3年以内にブレイクする作家は、
ミステリの世界でも、5年に一人ぐらいだろ。昔も今も変わらん。
わりと最近では、福井、横山、伊坂、湊らがいるぞ。

956 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 11:21:43.16
ああ、バチスタの人もいたな。
昔に比べ、ミステリの賞が増えて、新人が多くなったため、
生存率は下がったかもしれんが、売れっ子作家の減ったわけではないな。

957 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 12:21:55.76
そういえば亡国のイージスは純文学系のスレで話題になってたな

958 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 12:33:00.98
938 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 07:33:35.20
若すぎるとたいてい潰れるよな。
人生経験ないとやっぱりかけないものらしい。
作家って不思議なことにデビュー後は成長しないんだよな。
デビュー前の蓄積がすべて。

940 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 08:41:17.50
>>938
そうなんだよなあ。なぜかデビュー当時のままで
いくんだよなあ。再出発とかなぜか珍しかったりする。
若くても年配でも同じ。
942 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:05:35.52
>>940
処女作は作家のすべてを語るともいうしね。
943 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:08:48.12
>>938
書くべきことなんてそうめったに見つからないからね。
若すぎるのは危険だとみるべき。

分かりやすい自演だな。

959 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 14:07:06.85
君達、乱歩賞に出そうとするモチベーションは、どこから生まれるの?

960 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 14:17:40.50
印税生活を夢見るだけです。応募なんて、とてもとても。

961 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 14:21:34.66
どこから来るか知ったら止められるのかもしれないな
小説書くのとか応募とか、落選とか苦痛でしょうがないわ

962 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 14:36:23.75
プロの作家の最近の作品で
江戸川乱歩賞獲れるようなレベルの作ってあります?

963 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 14:37:02.76
俺は彼女に「江戸川乱歩賞作家の妻になってくれませんか」と
プロポーズするのを夢見てがんばってる。

964 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 14:39:53.75
>>962
そりゃいくらでもあるのでは?
たしかに、「乱歩賞を取る作品のレベルは、プロの作家が日常的に
書く作品よりも一段たかいくらいでないといけない」とか言われているが、
現実の受賞作のレベルはそんなに高くないし。
プロはははやりそれで食ってるだけあってすごいよ。

965 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 14:42:05.70
誤 プロはははやり
正 プロはやはり

966 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 14:46:48.06
プロの場合は編集者の力が大きくて
ネタや資料や全部用意してくれるでしょう
ハリウッド映画が監督一人の力じゃないのと同じですよ

新人賞の場合はすべて一人じゃないと

967 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 15:11:44.09
ジェノサイドとか火車とか悪の教典あたりは
応募作ならぶっちぎりで受賞だと思うな

968 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 15:21:42.75
>>966
>ネタや資料や全部用意してくれるでしょう

それは一部の売れっ子作家だけじゃない? 駆け出しの頃はほとんど
なにもしてくれないよ。

969 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 15:23:47.50
レベルが高くないと決まって言い出すヤツいるけど、じゃあ何でお前が受賞しないのと思うんだよ
レベル低いんだったら余裕っしょ。
しかも受賞作こき下ろせるだけのセンスと実力と観察眼を持ってるんだから無敵っしょ
あれ? 何でいつまでもワナビのままなんだろ

970 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 15:25:40.96
>>966
こんなこと本気で思ってるんだとしたら頭悪すぎるな。

971 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 15:28:00.04
横山秀夫くらいのレベルならどの作品でも受賞できるか
最終には残れると思う。連作短編とか枚数のこととか
条件を抜きにすればだけど。

972 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 15:33:59.35
951 名前:名無し物書き@推敲中? [sage] :2013/10/30(水) 10:24:30.72
マジでここにいる奴らって一次通過できてんの?
いや応募してんの?

973 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 15:40:17.81
>>972
どうだろうね? はっきりわからんが、半分くらいは応募してんじゃね?
一次か二次通過くらいならそこそこいると思うよ。
もちろん、読み専や単なる評論家、多少の意欲はあるがまだ書いていないとか
応募できてないという人もいるだろう。

974 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 15:43:41.53
道尾秀介もけっこう良いと思う。
最終くらいは残れるはず。

975 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 15:57:05.64
さぁ、次回も売れないプロがわんさと応募してくるぜ。
それに打ち勝たなきゃプロにはなれん。
そろそろ本気になれよ。
連中は必死さが違う。

976 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 15:59:55.01
>>967
それで、そのレベルって一年に1作ぐらいでしょ?
ミステリー作家はいくらでもいるのに、他の人は何書いてるのってこと。
自分が書いてるものを応募して受賞できるって思う作家が何人いるんだか。

977 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 16:01:12.72
>>974
たしかに受賞できるだろうね
型通りでつまんないから

978 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 16:16:49.51
>976
デビューしたら、自分が書きたいもので、かつ編集が認める売れそうなもの、という枠の中で書くはず。
乱歩賞の傾向に合わせた作品を書くなんて、考えもしないだろ。

979 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 17:00:05.03
>>976
だからさ、プロの作家は料理上手な奥さんだと思えばいいんだよ
たまには腕によりをかけた豪華なご馳走も作れるけど
ふだんから、そこそこの家庭料理も作れますって言う

わかんないけど、読者は濃いみっちりした物語だけじゃなく
肩の力を抜いた普段用のお話だって買うんだよ
寝る前とか通勤通学で読みましょう、みたいなやつね
読み終わって網棚に忘れてきても平気なやつにも需要はあるわけ
読んだら寝れなくなっちゃうやつとか、一日仕事が手につかないとか
ばかりじゃこまるし、そもそも量産もできないでしょ
わかる? 高価なレストランも大衆食堂も安価な弁当も用意するのが資本主義社会なわけ

でも、作家になれるかどうかの検査には、重いものを書かせる賞と
軽いものでもOKな賞があって乱歩賞は前者ってだけ
基本、重い物がきっちり書ければ軽いものもできるだろうし

980 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 17:01:19.54
スレ立てられんかった。
誰か頼むわ。

【未踏の】江戸川乱歩賞その39【桃源郷】

前スレ
【D坂の】江戸川乱歩賞その38【執筆者】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1381554015/

981 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 17:29:10.79
>>975
2ちゃんねるという至高の天上界から
売れないプロを見下してこき下ろす!

982 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 17:41:01.98
今の2ちゃんには主婦とナマポとゆとり学生しかいないから危機感ゼロよ。
今のこの瞬間だけ、誰かを馬鹿にして優越感に浸れればそれでいいんだよ。

983 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 17:49:14.99
ニートの俺もいるがなw

984 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 17:50:02.18
危機感持てよクズ

985 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 17:59:41.60
作家になって一発逆転ねらってんだよ
危機感はたっぷりさ、背水の陣ってやつだな
引きこもりぎみで外にも出ないから
お前らと違って24時間小説のためにつかえるしな

ざまーみろwww 社畜ども、勝利はわが手に!

986 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 18:05:26.63
>>985
すまん、それ、自虐ギャグなのか
ニートを馬鹿にするための書き込みなのか、
それとも本気なのか、
よくわからない。

987 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 18:14:53.85
>>980
すまん、新スレ立てようとしたらタッチの差で立っていた。

【押し絵と旅する】江戸川乱歩賞その39【執筆者】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1383124259/

988 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 18:15:55.56
半分本気だな
作家になるために仕事やめたし、
(きかっけは上司と喧嘩になったからだけど)
生協の宅配とネット通販で外に出なくていいし

989 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 18:31:45.37
>>987
わざわざありがとう。
スレ立ててくれた人乙。

990 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 18:34:43.06
>>988
それ、半分本気どころか究極の本気だよ。

991 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 18:42:19.79
俺には君らに本気さが足りないように見えるよ
受賞するつもりもないのに、何時間も書いたり応募したり
時間と郵送費のむだだろ

992 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 18:50:53.33
受賞するつもりはあるだろ。
だが、結果に打ちのめされて受賞者叩きが日常化してるのさ。
魂がジワジワと腐っていくとも知らずにね。

993 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 19:37:55.51
仕事辞める決心はすごいが、
家に閉じこもっていると精神的に参ったり
歪んでしまうことがあるからな。
そうしてつぶれていった男を知ってる。

994 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 19:55:14.38
>>987
それ、スレタイが間違ってるよね。

995 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 20:58:40.61
別の人が立てたんだから仕方ない

996 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 21:04:27.50
作家志望に専業主婦は多い。
カルチャーセンターの小説講座なんかを覗くと、9割は主婦らしき女で残りは老人だ。
さすがに乱歩賞に出す主婦は少ないだろうが、純文の方はすごいだろう。
主婦には捨てるほど時間があるから、2ちゃんにも入り浸る。

997 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 21:07:44.95
前にも書いて鼻先で笑われたが、
2ちゃんねるはシンナー遊びと同じだ。
やっているあいだは万能感に包まれ、超人願望を満たすこともできるが
やればやっただけ実際の人生がズタボロになっていく。
気がついたら、取り返しのつかない廃人になっている。

998 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 21:10:00.44
うめ

999 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 21:17:42.26
>>995
そういう意味じゃない。

1000 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 21:18:40.35
1000なら俺が乱歩賞

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)