2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【読書と食欲のオータム】メフィスト賞 通しで36章

1 :尖がりワナビ@推敲中:2013/10/04(金) 19:19:55.51
ここはメフィスト賞への愚痴や思いつきの意見を吐き出すスレです。
1行コメントへの不満や尖っている表現とは何かなどなど、
ゆる〜り、まったり、ほっこりと語っていきましょうぞ。
電子書籍化は出版界の大地震である。編集部もワナビももちろん読者もマジだぜ。
こんな状況下、皆みなさまは何して楽しんでおられるのか、何をどう考えれば楽しいのか、
素手間も煽りも心配なしに大歓迎!老若男女おまけにニートも問わず書き込まれたし!

◎守ってもらえるとほんのちょっとだけ楽しくなれるお約束
突風を伴う嵐と迷子はやさしく生温かくそっとスルーしておきましょう。
日頃の執筆ストレスで何分荒んでいることとは存じますので、気を使う必要なし!
基本sage進行でいきましょう。 なんてたってもっこり夜露死苦!

2 :尖がりワナビ@推敲中:2013/10/04(金) 19:21:40.54
とりあえず乙

3 :尖がりワナビ@推敲中:2013/10/04(金) 19:34:33.07
メフィストの文三がなくなったらしい

4 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 20:52:50.16
BOX吸収して名前変わっただけだろ

5 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 21:05:13.50
メフィ編のメンツも変わりなしなのか?

6 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 22:37:46.38
   一目で分かるメフィスト賞の流れ

故・宇山日出臣が、新本格勢を発掘し、講談社ノベルスで次々とデビューさせる。

それまでおっさんが新幹線で読み捨てするレーベルだった講談社ノベルスを手に取る層が増え、固定ファンがつくようになる 。

小説現代増刊・メフィスト誕生。講談社ノベルスのマザーシップになる。持ち込みによって京極爆誕。

メフィスト・講談社ノベルスを進んで読むようなコアな人間から才能を発掘するため、原稿を募集。応募要項は雑誌の隅にこっそり書いただけ。

メフィスト賞に三人が応募してくる。その中の一人に森博嗣がいた。森のために原稿応募にメフィスト賞と名づける。

次々と異能を輩出。98〜02年までは黄金期だった。この頃応募数は毎回30〜50前後

宇山日出臣が文三を去る。太田克史がファウストにかかりっきりになり、やがて唐木厚も群像編集長に。

蓬田勝(のちの講談社BIRTH編集長)体制に移行すると、目に見えて迷走し始める。
韓流超大作(笑)「黙過の代償」が受賞したのもこの頃。応募総数は毎回7、80程度。

栗城浩美体制に移行。もう何がなんだか分からなくなる。
読者からも「メフィストは迷走している」「座談会がキモい」という意見が出始める
応募要項がネットに掲載され、応募数激増。毎回100を越えるようになる。

神保淳子体制に移行。応募総数が毎回150以上にまで増加。
旧来のコアな才能は見られなくなり、編集部が保守に走り始める
受賞作は小粒で、2005年から、ヒット作家はなし。

栗城浩美体勢に戻る。文三編集長の返り咲き。
講談社文芸図書第三出版部は講談社BOX出版部と合併し「講談社文芸シリーズ出版部」となる。

現在に至る

7 :尖がりワナビ@推敲中:2013/10/04(金) 23:01:14.11
「講談社文芸シリーズ出版部」となったのはつい先日(今週)のことだろ。
しかし詳しい経過をごぞんじだねえ

8 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 13:44:26.61
>栗城浩美体勢に戻る。文三編集長の返り咲き。

この情報どこに出てた?

9 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 14:09:49.07
当然インサイダーでしょうかね

10 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 15:14:56.39
第48回『愛の徴(しるし)−天国の方角−』近本洋一

第47回『眼球堂の殺人〜The Book〜』周木 律

第46回『恋都(こと)の狐さん』北 夏輝

第45回『図書館の魔女』高田大介

第44回『琅邪の鬼』丸山天寿

第43回『キョウカンカク』天祢涼

第42回…『プールの底に眠る』白河三兎

第41回…『虫とりのうた』赤星香一郎

第40回…『無貌伝 〜双児の子ら〜』望月守宮



ここんとこ、ちゃんとしたミステリは眼球堂の殺人だけだな
他はただのエンタメ

11 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 15:24:46.72
愛の徴 -天国の方角
610ページ
¥2,500

図書館の魔女(上)
658ページ
¥2,520

図書館の魔女(下)
810ページ
¥2,730


こりゃ売れないわな
座談会でよく、長くならないようにして、って意見されているけど矛盾してる

12 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 16:25:43.49
そのへんを当て込んで短くした人が今回は多そう

13 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/05(土) 20:05:53.91
もっとも長いか短いかよりも面白いか面白くないかが重要だろうけど

14 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 00:02:22.13
受賞者より俺らワナビの方が物事をよく知ってる

15 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 12:39:23.24
この手の選考だと、どうしてもボリュームあるのが
目立つから、みんな長くするんだよね。一般の新人賞は
そういう心理を見越して、枚数制限は厳密にやってる。
メフィストは、きちんと枚数制限守って自分の売りをだせない
人が集中するもんだから、ひたすら長大化するだけ。

 京極のだって無駄に長いからな。長さで際立とうなんて言う
幼稚な作戦をしている間は絶対にまともな作品は出ない。

16 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 13:37:04.83
↑ 趣旨は内容次第だということだろうが、むしろ、
長いのが目立つから投稿段階ではお勧めだぞとも受け取れるが。

17 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 15:00:47.88
まあどんだけ長く書いても必然性があるなら別にいいんじゃない?
問題はそんなデカいダブルクリップは売ってないということだ

18 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 16:10:44.29
たとえばこうすれば解決だろう。
まず200枚ごとに上のほうをクリップ、下のほうではそれぞれをつなぐように200枚ごとにクリップ

19 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 16:26:24.76
いがいと馬鹿でかいクリップ売ってる
数千枚挟めるようなやつ
これでプレイしたら大変なことになるな、みたいなやつ

20 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 16:57:05.47
プレイせずに執筆しろよ

21 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 14:09:23.79
ブンサンは衣替えして受賞作も衣替えしてくれるのだろうか?

22 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 18:32:48.34
10月の中旬に出しても12月号には乗りませんか?重複だとすみません。

23 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 19:10:43.75
載らんと思うぞ

24 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 19:19:41.18
23さん、ありがとうございます!

25 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 19:29:46.61
質問
応募しようと思うのですが、手元にメフィスト2009年1月号しかありません
現在もこの頃と応募要項は同じでしょうか?

26 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 19:40:03.19
全く同じです
何も心配なさらず応募してください

27 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 19:50:23.27
>>26
ありがとうございます

28 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:11:05.20
おいおい、正確にワナビに伝えようぜ。基本形は変わらないもののディテイルで違いが出てきている。
まず、使いまわしが禁止されている。他社に応募したものもよくないらしい。
それと必要以上に長いものは敬遠される。むしろ短めで(規定以上で)言いたいことを伝えているのがよいらしい。
2009年にはこうした指摘はなかったはず。

29 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:25:38.74
使い回し禁止が加わってる以外、要項には変化ないよ
無駄に長いのはよくないとかは座談会で話してたことであって、要項じゃない

30 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:35:28.09
>>28
>>29
今2009年1月増刊号の座談会を読んでるんですが、編集が応募要項を守らずに送られた作品について色々指摘してました
この後も応募要項を守らず送る方が減らなかったみたいですね
無駄に長くならないよう気を付けたいと思います
ありがとうございました

31 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:36:17.92
使いまわし禁止って言われても、タイトル変えればばれないんじゃね?

32 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:39:38.82
んなわけがない
ワナビニートはこれだから…

33 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:42:46.64
使いまわし禁止って言われても、タイトル変えればバレないんじゃね?

34 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:45:05.10
↑それに対しては2重の防波堤があるようだ。
まず、後で使いまわしが分かると受賞が取り消されたり出版してもらえなくなる可能性大だ。
そして、使いまわしなどやっとのことで受賞するレベルではないことを、{連絡}などを通じて、推敲改稿次回作などで実力を確認される。

35 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:47:37.87
メフィスト賞ってもう売れない賞になっちゃったよね

36 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:53:44.71
下読みはあっちこっちの賞を掛け持ちでやってるから割とバレるらしいよ
んで、バレた時は問答無用で落とすよ、っつうこと

一人の駄目出しじゃ信用できないから複数人の評価を得たくて使いまわすんで、
同じ下読みが読んで落とすなんて困るんだけどねえ
二人駄目と言われれば諦めるつもりでも、そんなことやられると三回も四回も出し直さなきゃいけない

37 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:55:01.82
↑何を頓珍漢なことを。
まず、メフィスト賞受賞者ほど数年後の生き残りの確率が高い賞はない。
次に、最近では恋都の狐とか眼球堂とかは重版を重ねている。
そして、メフィスト賞受賞者から最近芥川賞直木賞候補が常連となっているが、昨年辻村が直木賞を受賞した。
メフィスト賞ほどトレンドでコストパフォーマンスのよろしい新人賞は他に皆無だ。

38 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:03:31.00
応募が3通だった頃はコスパのいい穴場だっただろうが、今はどうかねえ
1作で消える人もいることですし

39 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:06:55.09
  眼球堂の殺人

・目新しさがない典型的な登場人物

・トリックを成立させるためだけの様々なご都合主義的設定

・中途で挟まれる「ヒントは全て出揃いました。犯人とトリックをあててください」って文章

・そして極めつけは 森博嗣「懐かしく思い出した。本格ミステリの潔さを(笑)」 皮肉の利いた宣伝文句

40 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:09:15.20
>>36
ノベルズ作家探してるわけだろ?
いいんだよ1冊ごとのクオリティのボーダーは低くても
(と言っても、その線においらはとどいてないわけだがw)
名作なんか求めていない
乱歩賞作家なんかと比べても多作できるやつじゃないと
そういう意味での「使いまわし禁止」だから
そして応募してくるのは少なくとも計算上は数ヶ月で完成させられる人なわけだろ

41 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:10:26.97
ここってさ地味なオッサンの出てくる警察小説とかあり?
社会の矛盾からおきる犯罪を見つめる、みたいななやつ
特に才能ある名探偵役もいなく組織が捜査していくやつ

やっぱ可愛い女の子と突飛な謎は必須?

42 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:19:03.01
四十年前来やがれ

43 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:20:08.19
>>36
1.編集者が直接選びます。下読みはありません
これがこの賞の一番の売りだと思うんですが

44 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:24:36.33
つーかぶっちゃけ馬鹿じゃねーかと思うわ、賞の傾向わからんとか、下読みがどーとかさ
煽ってるわけじゃなくてね、なんか場違いだよほんと

45 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:30:10.18
>>43
つまりバレたら公称が嘘ってこと?

46 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:33:09.59
  落とされる小説

・目新しさがない典型的な登場人物

・トリックを成立させるためだけの様々なご都合主義的設定

・中途で挟まれる「ヒントは全て出揃いました。犯人とトリックをあててください」って文章


これらはすべて古臭いと一蹴され、一行切りです

47 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:34:18.79
>>41
そんな高尚な大人のための本格推理小説はここには向いてない
ここが求めてるのは、大人になれないガキのための稚気に満ちた小説
あなたのような立派な人間にはふさわしくないよ
ライトノベルの賞に重厚な歴史小説を送るようなものだ

48 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:36:53.65
本格推理小説がやっとメフィスト賞から出たと思ったけど、ありきたりだったな
もうミステリなんて、誰も求めてないんだ

受賞作見てみると、ミステリ以外の賞で占められているし

49 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:44:33.24
編集者が直接読むことすら知らない人間がいたのか

50 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:51:00.27
○受賞作見てみると、ミステリ以外の作品で占められているし

51 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:53:06.06
読んだこと無いのに適当に言ってるだろ
これだからワナビニートは

52 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:54:00.47
眼球は読者が館ものに飢えてるからありきたりでもそこそこ売れたんだろ
ミステリ需要は常に一定数ある
というか、メフィのブランドとして定期的に本格の新鋭を掴んでおきたいところだろうな

53 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:55:41.06
一つの目安として、
600枚でノベルスになった場合、二段組、300ページ。
定価900円の販売になるようです。
もちろん作品の内容により長短がありますが。

54 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:01:16.14
新人作家に払える金額は1000円までが限度だろう

55 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:09:55.22
ニートはそうだろうな

56 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:14:11.20
使いまわし禁止って言われても、タイトル変えればバレないんじゃね?

57 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:15:14.58
たぶん、使い回しを調べる術なんかない
でもウソついて送ってくる馬鹿にも次作要求はするので
そいつは、どうせ短期間で次作が書けなくて撃沈する
ってこと?

あるいは下読み制度はないが、下読みする連中と知り合いではあるだろうし
めぼしいものを「これどうなん?」って聞くくらいは可能じゃね?

58 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:16:39.88
>>53
マジ?たったの300ページ?
600枚で文庫化したら、文字数にもよるけど400後半くらいにはページ数なりそうだけど

59 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:20:52.29
そういうことでウソつくやつと仕事したくないだろうしな
たぶん電話で話したくらいで、おまえらならキョドっちゃって
ウソバレバレだろうし
「え? あ、いや、つ、つつつ使いまわしなんか、し、し、し、してないす(;゚Д゚)」
「………、じゃあ次もがんばって下さい」
、ガチャリ、ツーツーツー。

60 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:23:22.08
警察小説は一回受賞したことあるが、あれも真っ向というより警察小説をおちょくってるような感じだったな
新本格も本格を愛しつつ冷やかすような二律背反の賜

しかし狐さんは何かを揶揄してただろうか?
結局なんでもいいのかもしれん

61 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:36:03.43
狐さんは作者本人も気づいていない天然だと思うのだが、
ラノベを揶揄している新ラノベというカテゴリだろうな。
今までにない作風で分類不能だ。

62 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:47:15.26
ラノベ揶揄してるか?
恋愛の決着がアレなのがそう、と無理矢理いえば言えなくもないが無理矢理すぎるだろう

63 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:52:32.08
前から狐狐言ってるバカいるなと思ったらそんな的外れなこと考えてたのかw
どうしようもなく頭が悪いな、間違いなく

64 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 22:58:03.37
俺は「ラノベを卒業した大人を取り込もう」みたいな
どっかで聞いたようなこっ恥ずかしい事考えてるのかと思ってた。

読みやすい文体と、まんがチックな内容の本欲しいけど、
でもゆがんだ性欲の「萌え」は気持ちわるい人用とかさ

65 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:00:02.54
考えてるわけねーだろ、頭おかしいのか?
どう見ても森見登美彦パ…オマージュじゃん

66 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:01:30.93
残念ですが、ラノベを卒業した大人は

中年のおっさんが異世界に転生して美少女とやりたい放題な大人向け小説読んでます!

その手合いがネット小説で流行って最近は書籍にもなってバカ売れですよ

67 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:06:04.44
ラノベ叩きでしか精神の安定を保てないオトナワナビを取り込もうみたいな感じ?

68 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:16:17.52
ワナビなんて取り込んでね〜だろ
ニートワナビは頭おかしいのか

69 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:21:02.96
お前らケンカすんなしwww

70 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:22:33.93
>中年のおっさんが異世界に転生して美少女とやりたい放題な

彼らが生きていくには現実世界は厳しすぎるからな
第三世界や先進国の貧民街や、金持ちでも辛い人生のやつのあいだで
ドラッグが流行っているのと一緒だ
ラノベは体を壊さないだけまし
それだけじゃない性欲を2次元に捻じ曲げて性犯罪から被害者を
未然に防ぐ良い方法でもある

71 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:38:22.19
狐バカマッハで発狂しててわらたw
やっぱ頭おかしかったか

72 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:40:02.03
>>70
そう考えるとおっさんの間でトラックが流行ってるのはまともなんだな
※トラック:トラックにハネられて死亡しハーレム異世界に転生すること

73 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:51:20.78
俺の知ってるメフィスト賞の話をしろよ糞ワナビ
ラノベしか読んでないんじゃねーのか?下読みとかアホなこと言ってるし

74 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:59:30.64
じゃさ聞くけど(さっき警察小説の事聞いたものだけど)
メフィストって、超人的な探偵役とか、ふつうありえないだろっていうキャラとか
(セリフレベルでもいいや、反応が漫画やアニメっぽいキャラいるじゃん)
そういうって必須?

あくまで現実的な世界で市井の人が欲望や破滅への恐怖や怒りや
あるいは追い詰められてしかたなく犯した犯罪を書くのはNG?

おれ頓珍漢なこと言ってる?

75 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 00:55:49.39
>>74
だから松本清張賞に送ればいいだろ

自分はこんなに文学の香り高い人間の本質を付いたものを書いてる、
もしかしてその高尚さを理解できないのか?と壊れたレコードのように言い続けても
「帰れ」って言われるだけだよ

76 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 01:46:20.35
メフィストー清張=尖端>鈍端>鈍感>>下手糞
すなわち、メフィスト=清張+尖端
もしくは、メフィスト=清張+下手糞

77 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 01:49:29.44
ハッキリ言って、自分で傾向も読めないような新人賞に
投稿しようと考えること自体、間違っている

78 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 01:57:04.76
いや、投稿の考え方が仮に間違っていても、受賞できればそれでいい

79 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 02:13:30.66
そうだね、

80 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 02:47:29.53
でも現実は

81 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 03:05:54.94
売れない


出版不況よのう

82 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 07:57:09.49
それ以前に受賞できましぇぇん

83 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 12:15:09.57
>>77
いや別にそうじゃないだろ
傾向読めてなかったら聞く必要もないじゃん

傾向は読めた上で、そんなラノベみたいな頭悪い作品を好んで受賞させてるんですか?
それとも投稿者がみんなラノベ脳だからラノベみたいな投稿作しかないだけで、
本物の社会派警察小説を送っても編集部は受け入れてくれるんですか?と聞いてるわけだろ

84 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 12:25:46.17
投稿作品とりあえず読むことから始めよう

85 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 12:32:13.67
>本物の社会派警察小説を送っても編集部は受け入れてくれるんですか?と聞いてるわけだろ

ここで聞いてる時点で間違ってるような。
あとここで背中を押してもらえないと送れない時点で、無理なんじゃない? とは思うかも。

ラノベみたいな要素がないとダメなのかな、じゃなくて
そんなものなくても面白けりゃ問題ないんだよ、だから編集部はとりあえず読んでみろ! ぐらいの
意気込みのない作者が書いた作品が尖ってるとは思えないっていうか。

まあ、とりあえず送りたいんなら送ればいいのにってことで。

86 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 12:37:25.77
西尾ぐらいしか知らないワナビニートが騒いでたのか
他の作品も読もうぜ、石黒とかラノベ要素なんて無いだろ

87 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 12:40:50.76
応募にあたって人に聞く、しかも2ちゃんでというね
その上漫画やラノベとかとの区別もつかないみたいなレベル
ようは取材力も分析力も判断力もないってことだ
なのに上から目線というね、もうバカ丸出しですわ

88 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 12:45:08.45
>>83は釣りだろ
じゃなきゃ、池沼になってしまう

89 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 12:53:22.19
みんな邪推っすよ
今書き上げた手元にあるのが、そういった小説ってだけで
(つまりは、今までの受賞作品読み返してみる手間を惜しんだってのは正解ですね)

それらと小説として上下があるとか思っていませんよ
あくまでジャンルの差異に関する質問です
京極夏彦さんのとか見事だと思いますし

また「ラノベみたいな要素が必須なのか?」と質問した覚えもありません
漫画的な、と言ったのはつまり、
小説ではない媒体で言うと、たとえばドラマで言うと
半沢直樹はだめでリーガルハイ的にしないといけないんすかね?
ってことです
リーガルハイは漫画的なつまりコミカルタッチでセリフも人物と言うより
キャラっぽいの良く出てきますが
べつにラノベっぽくはないですよね

90 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 13:03:13.67
>リーガルハイは漫画的なつまりコミカルタッチでセリフも人物と言うより
キャラっぽいの良く出てきますが

85だけど、自分はこれをラノベっぽいって意味で書いたんだ……。

91 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 13:19:35.87
なるほど
僕の感じ方では
漫画的やアニメ的ってのはラノベ的よりもっと広くて
とうぜん純文学的だったり社会派の漫画もあるわけだけど
そう言うんじゃなくて、マンガだなって言った場合は
やっぱりラノベ的だなっていうのと少しずれる気がします

リーガルハイをもっとラノベ的にするにはキャラ設定や
エピソードが違ったものになると思いまが
このことを争うつもりはないです
あなたの使い方でも問題はないです、主張は変りません

どシリアスな話じゃだめかいな? とか本物っぽいねって感じの弁護士じゃだめかいな
ってことです

92 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 13:27:19.62
今までの受賞作は読んでないけど傾向おしえてください

93 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 13:40:15.91
>>86
ウルトラマンとか好きなんだなーって思ったけどな、あれw

94 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 13:55:07.61
別にストレートなものでもカテエラでNG食らうわけではないけどさ
傾向と対策としてここを狙うのは正しいですか?と言われるとNOだろ
ここは斜に構えたメタの賞という傾向が強い

「キャラ小説じゃない本物の社会派小説は評価してもらえないんですか?」と俺らを繰り返し問い詰めても
NGでもないが向いてるわけでもないとしか答えようがない
はっきりNGならNG、受賞させてくれるなら送ってこいと言え、曖昧なことぬかすな、って感じなの?
俺らはただのワナビであって編集部員じゃないんだから断定的なことは何も言いようがないだろ
ここでうだうだ言うより、警察小説での受賞である日明恩の「それでも、警官は微笑う」読む方がいいと思う

95 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 14:04:40.09
>>91

うん、だから85でそういうのを気にしている時点でどうなのかなって書いたんだけどね。

ここで社会派は無理だよ、他に送りなよって言われたら他に送ろうと思いますって時点で
そこまで送りたいわけじゃないんじゃないの? って思ったっていうかね。
別にそれが悪いとは言わないけど、メフィスト=ここじゃなきゃ受け入れてもらえないような作品書いてる人が送るって
イメージだったから、どうしても違和感あってさ。

ここで確認して、それによって書き直すっていうんなら分かるけど、書き込み見てる限りでは
そういう風に見えないし(ただ送り先探してるだけというか)

96 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 14:07:06.17
95入りきらなかった orz

社会派なら別に他にも出せる所あるわけだし、堂々と送れる場所に送った方が
自分自身納得がいくんじゃないのかなって、正直思った。
せめて受賞作品読む気になる所とかさ。

97 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 14:37:08.81
立派な賞に真っ向勝負で行く自信はないんだろ
で、ラノベに毛が生えたようなショボい賞なら引っ掛かるんじゃないかっていう

積極的にラノベに毛が生えたようなものを選んでる所ならベクトルが違って無理だろう
しかしラノベに毛が生えたようなものしか集まらないくて仕方なく選んでるのなら、
一般的に通用する優れた作品を送ればすぐに受賞できるだろう

そのどっちか聞いてるんじゃないの?
で、ここは積極的にそういうの選んでる賞です

98 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 14:51:11.72
社会派なら乱歩だな。乱歩で戦えないレベルなら他でも無理
重いフリだけしてるような軽い社会派は、
エンタメの賞じゃ辛気くさいだけと看破されてポイがオチ

99 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 15:21:29.78
農学部卒なのに京大を売りにしているモリミーさん

100 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 15:28:53.77
なるほど、皆様のご意見、皮肉ではなしに心から感謝します

そもそも乱歩も松本もこのミスも出すのですが
メフィストも出してみようかなと思ったのが質問のきっかけです
他の賞より結果が早くコメントももらえるというのも魅力に見えました
せかっくですから出してみることにします。
「ああ、これはシリアスっぽいな」ってのが下段にあればきっと僕です

101 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 15:53:10.66
小説になってない
が関の山だな

102 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 17:56:32.36
シリアスな笑いとしてはよく出来ています。もう少しリアリティを

とかだな

103 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 21:06:12.30
いちいち嫉妬するなよ、見苦しいな
乱歩賞や清張賞に出してるからって実力のあるワナビとは限らないだろ?

しかし、お前らはメフィストこそ最高!他所に用はない!って考えてるのかと思ってたけど
格上の賞には忸怩たる思いを抱え込んでるんだな
ちょっと意外だったわ

104 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 21:27:42.21
そうだね

105 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 21:49:15.69
メフィは下読みいねーからな
応募者が増えるほど綿密な審査がなされないのでは?という不安がつもるわけだ
ただでさえ最近はメフィなの?っていう作品がよくあるらしいし、ミステリも減ってるようだ
なのでよくわかんないからおせーておせーてのゆとりバカは叩かれても仕方ねーわ

106 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 21:58:54.44
狐さんに賞出しといてミステリ減ったのを嘆かれてもな
Pも去ってしまって、もうミステリ欲しがってる編集者いないだろ

107 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 22:14:03.58
ミステリ書けないからそう思い込みたいだけだろw
狐さんを受賞させた当時の編集長はもういねーし、女性向けっぽいのが多かったのはあんときだけ
前L時代はミステリが多かったし、これからはまたそっち方面へシフトしていくだろうな

108 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 22:20:02.15
確かに。文3がシリーズ文になったとしても現部長はそのままだろ。
眼球の勢いを伸ばしつつミステリボックスを目指すことになるだろうな。

109 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/08(火) 22:46:05.77
下読みの人は面白く光るものを感じて残す
ここは編集者が直接だから+売れそうなものを選ぶんじゃない
ミステリに限らないと思う。固定ファンが付きそうなジャンルがいい

110 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 16:06:25.73
メフィストはなんか終わった感が半端ないね。
結局メインストリームにはならなかった。
一般読者を寄せ付けないようなマニアックな作風が
よくない。

111 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 17:43:53.31
こんなに受賞者の生き残り率が高い新人賞なんて他に無いけどな
あるなら教えてほしいわ

112 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 17:50:59.12
見解の相違という奴だろうな
オレなんかこの賞をおいて他に拾われる気がしないよ。下段だけど

113 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 18:22:41.37
もともとの性質からしてニッチだろ。でも大成功したという謎の賞がメフィ
バカがここで無知を晒せるのもそういう実績があっていまも存続できてるからだな

114 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 18:55:20.24
馬鹿でもむち晒していても、そんなのどうでもいい
単に受賞して認められた創作活動をしたいだけだ

115 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 22:17:03.96
ワナビニートばんざい

116 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 23:19:41.35
無知は罪だけれど、馬鹿は罪じゃないものね。
馬鹿は罪じゃなくて、罰だもの

――ゲーテ

117 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 02:16:04.83
  ミステリはもう誰も望んでない

・目新しさがない典型的な登場人物

・トリックを成立させるためだけの様々なご都合主義的設定

・どんなトリックを使っても、既に使われているものの流用でしかない、新しいトリックなんてない

・中途で挟まれる「ヒントは全て出揃いました。犯人とトリックをあててください」って文章

すべて古臭い
いくら送っても一行切りです

118 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 06:25:40.12
>>117
だれも望んでない????

一番売れてるのが、その典型的なミステリ。

119 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 06:40:38.67
スルーできない子かな

120 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 07:56:37.56
ワナビによるワナビのためのスレって…
説得力を求めず軽くスルーし適当に付き合うのがベストか…

121 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 08:50:07.92
ゆとりワナビニートだが、ミステリーはオワコンじゃん

122 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 09:53:41.03
ここは何のスレなんですかねえ

123 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 10:09:13.28
ゆとりニートミステリを書いて復活の狼煙を上げよう

124 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 12:40:19.90
メフィスト賞受賞作を手に取ってみるだけでも
応募する気がしなくなる。まるでコロコロコミック。
長すぎる。商品にするにはある程度の長さ、ある程度の
まとまりの良さが不可欠。

125 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 13:23:51.88
↑よくこんな「俺は馬鹿です」発言を自分の都合のいいように曲解して
多数の目に晒せるもんだ

126 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 17:26:36.51
ゆとりニートはどうしようもないな

127 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 20:10:12.83
このスレは壊れかけのテープレコーダーみたいな人が常駐しているので覗く頻度が高い方はNGワードをきちんと設定しましょう

128 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 22:56:53.60
  ミステリはもう誰も望んでない

・目新しさがない典型的な登場人物

・トリックを成立させるためだけの様々なご都合主義的設定

・どんなトリックを使っても、既に使われているものの流用でしかない、新しいトリックなんてない

・中途で挟まれる「ヒントは全て出揃いました。犯人とトリックをあててください」って文章

すべて古臭い
いくら送っても一行切りです

売れるんだったら、もっと本格が受賞してます

129 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 09:03:29.81
メフィ編もゆとりワナビニートは必要としてないよ

130 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 01:36:06.65
天は人の上にヒトを作らず、にーとの上にワナビも作らず

131 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 17:50:00.16
まだ10月だな。
早く12月になって俺の作品が上段で評価されるのを見たい。

132 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 18:26:40.78
メフィスト出してるわけ?
俺はあそこからは出たくないなw
今年の受賞作なんか見ても、もはや編集部の
趣味と化している。商品性はゼロだと思うぞw

133 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 18:29:45.75
そう考える奴がいてもおかしくないけど、だったらなんでここにいるんだよ
ミステリー板の方行けよ
スレ落ちたんだっけ?

134 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 18:56:57.27
編集部も大変なんじゃないのか?
趣味というよりも試行錯誤だろ。出版不況だからどこも必至なのだ。

135 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 22:34:20.82
>>132はアスペニートだからミス板と創文板の区別がつかないんだよ

136 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 23:04:40.47
アスペワナビニートって人生詰んでるんじゃ

137 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 03:13:58.24
創文板でもいいがミステリ新人賞総合スレで言う事だな
「あそこ」と表現するのはこのスレに相応しくない
犯人が馬脚を現した発言

138 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 10:26:03.26
示唆に富んではいるがな
奥義:人生詰んでこそ浮かぶ瀬もあれ

139 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:04:58.42
メフィストには出す気がしない。
ちょっと懲りすぎた。

140 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 16:12:25.50
電撃大賞に出すつもり。

141 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 11:37:18.69
従来の新人賞の欠点を改めたというので
期待していたが、だからといってよいとばかりは
限らんのだね。そもそも選考基準に問題ありということか。

142 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 13:33:41.12
何を今さらという気がしないでもないようなあるような
そんなことよりも12月に間に合うように執筆執筆っと

143 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 22:24:36.67
お前ら何ページになりそうだよ?

144 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/14(月) 23:48:45.18
お前が信じる作家が信じる編集部を信じろ

145 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 02:04:12.51
作家は編集部を信じているんだろうか?

146 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 03:37:45.96
何に対しても半信半疑がベストだろう、これ中庸の美徳
過ぎたるは及ばざるがごとしで、信じきると痛い目にもあうぞ

147 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 10:11:04.74
Fラン底辺私文大谷大卒なのに京大卒をミスリードさせる小野不由美さんは関係ないだろ

いい加減にしろ!
http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php?option=com_content&task=blogcategory&id=32&Itemid=173

148 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 18:42:27.08
狐さん三作目まだ?

149 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 19:25:32.77
狐の1作目は去年の2月、2作目は今年の4月、ということは、
狐の3作目は順当に行って来年の6月くらいだろ。

150 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 20:41:24.01
図書館の2作目はいつになるだろう??

151 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 08:46:53.73
当分無いだろ
実質学生だし

152 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 11:30:51.95
オレは草原じゃなくて愛の印の次が読みたい
できればあう言うのを書きたいと思っている

153 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 13:19:35.67
狐さんの次あたりミステリーになったら面白いのにな

154 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 00:21:16.59
二作目の水都は違ったけど、一作目の恋都はお面被ってる理由を解くミステリーだったから、
三作目がミステリーになっても別に驚かんよ

155 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 03:26:21.53
狐というかミステリーが今度の文芸部再編でどう扱われるのかが問題だな
とりあえず今まで通りのようだが、実情はどうなんだろう?

156 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 19:43:13.60
この賞って他賞に応募したものは受け付けてないみたいだけど、当然逆は可能なわけじゃん
でも普通の新人賞と違って結果発表とかないから、落選したかどうかがわからない
(結果発表がない場合は普通「*ケ月以内に連絡がない場合は落選です」みたいな文言が書いてあるもんだけどそれもない)

ってことはつまり、座談会に載った=落選=他の賞に応募できるようになる(二重投稿扱いにならない)って考えていいのかな?

157 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 19:56:37.86
イエス

158 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 21:15:40.25
それ系の話だと、前から気になってたんだけど
メフィスト発売の何日前までに送れば送った次の号のメフィストで取り上げられるのか〜とかって判明してるんかね
例えば、今度の12月号(2013 vol3)に反映させたいならいつまでに送ればいいのか、みたいな話なんだけど
なまじ締切がないから曖昧なんだよなぁこの辺

159 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 21:43:02.60
公式見解は3ヶ月前の20日前後(1・5・9月20日±数日)
このスレでも15日に着いていれば大丈夫とテンプレに載せてきました

しかし一昨年に9月1週目に送って12月発売に載らない事例が数例報告されたため
テンプレには掲載しないことになりました
4ヶ月前の末(前号発売月末)に送るのが安全ライン、月が明けると黄色、が今の見解

160 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 21:44:57.55
なるほど
d

161 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 01:08:08.06
いつも忘れるからさ なんか覚え方決めようぜ

通常は「イチゴ食うIKKO(1,5,9月の15日)」とかさ
確実なのは「死は十字架を待つ(4、8、12月の末)」

162 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 02:05:21.72
発売月末でいいだろ

163 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 03:23:50.96
逆に言うと販売月の覚え方にもなるわけだ

164 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 03:36:47.95
メフィストは死の倍数

165 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 10:54:42.70
>>156
メフィスト賞取るような作品は、どうせそれ以外の文学賞には
つかえないだろw

166 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 11:00:05.73
↑メフィスト賞落ちるような作品のことだろ?
ところがそうでもないらしい。過去に余所で受賞しデビューしたのもいるし。

167 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 11:41:49.85
メフィスト賞に送るような作品は、(特殊すぎて)他の文学賞には使えないって意味だと思ってた

168 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 13:01:56.24
俺もメフィスト系にはいきたくない。
もう正道には戻れなくなる一本道の気がする。

169 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 13:07:35.77
どう考えても正統派ではないな。
ゲテモノ狙いって感じが強い。

170 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 13:22:33.64
俺はゲテモノ好きなんで残るが、↑のようなそんなこと言う前に、
不言実行でほかへ移って頑張ればって、いつも思うこと。

171 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 13:46:04.24
鮎川の読んだ?
あれメフィストの方が合ってるぐらいだろ

172 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 14:06:54.80
森の時点で売れてたし今じゃ直木や芥川候補までいるんだぜ
ジャンルにこだわらないメフィは実際のところ時代を先行していたってわけだ
なので鮎川の受賞作がメフィ的であってもなんら不思議じゃない
いまどきメフィを変わってると見るのは感性が十年古い
そして同時にいまのメフィは時代を先取りできていない

173 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 14:12:33.55
いや、メフィには時代を読む力があるよ
どこの文学賞も大量に送りつけられてばっさばっさと落選させた森見登美彦デッドコピーを
平然と受賞させたのはメフィスト賞と電撃小説大賞のたった二つだけ
そしてメフィストは重版、電撃の方は売れず

結局売れるものを選ぶ嗅覚と売る販売力を備えているのはメフィだけ

174 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 14:34:19.79
なんだかんだ言っても講談社さまだからな。
ところで、メフィ受賞するのと講談編集で入社するのと、どちらが難しいの?

175 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 14:52:28.83
そりゃ入社だろ
数で言うと受賞者の方が少ないかもしれんが
資格の差と再チャレンジできないのとがな

176 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:34:15.15
メフィ受賞するのと講談編集で入社するのと

おれ、両方落ちた

私を知らないで (集英社文庫) [文庫] 白河 三兎 (著)

おすすめ
出身作家なんだな これは未経験の読後感だ

177 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:35:10.20
時代を先取りする力、な
狐はただの後追いだろ。しかもあんなの売れてる内に入らん

178 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 15:44:50.96
まあ黄金時代の編集がほぼ抜けてスカスカの陣営だからね
メフィストを立ち上げた宇山、直木賞作家の辻村を見出した唐木、ゼロ年代の感覚を表現した佐藤を拾った太田
み〜んないなくなってしまった、そりゃあちょっとおかしな感じにもなるさ

179 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:04:26.29
そりゃ今から10年後にそのセリフが言えるかどうかだろな。
懐古主義に走るのは老化だぞ老化。
新時代の開拓には新たな感覚が必要で、眼球や狐がそうではないと現時点では言い切れないぞ。

180 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 16:47:18.48
いや眼球堂も狐も売れ筋の劣化コピーをきっちり作ってきただけで、
新しい要素はなにもないだろ

まあ、周期律は次の三作目が本命と最初から言われてるから
そこまで評価は定まんないけど

181 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 18:12:52.13
俺はメフィストは全盛期過ぎたと思う。
ひょっとして0次の京極が最高だったとかなw

182 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 18:42:47.36
そうかな、
メフィストだけを見たらそう思えるかもしれないけど、
出版業界全体の隆盛変化で割り算した場合、そうとも言えないし。

183 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 22:51:39.02
>>175
再チャレンジはできるよ
いつでも募集してるようなカス出版社(キルタイムとか)に入って転職すればいい

184 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 23:11:48.33
>>170
でも一行コメント見てる感じだとあんまりゲテモノすぎてもアレな感じはするんだよなぁ

185 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 01:51:42.42
確かに過ぎたるは及ばざるがごとしだな。
ホコとタテな話だが、メフィ編集者がメフィストに投稿したら、自作もしくは同僚作をどう評価するんだ。
内輪に甘いのか、辛いのか、それとも規則でダメなんか。投稿規定には書いてないようだが

186 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 03:27:42.63
矛と盾じゃない、武器屋と刀鍛冶の関係
武器屋の店員は目利きや、市場の予測や需要に応じて
鍛冶に商品の注文、作り直しの要求はできても
刀なん作れないし
たまに刀作ったからって甘くも辛くも無いだろうし
規則でダメってこともないだろ

187 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 03:58:43.40
うむ、全然矛と盾じゃないな

188 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 06:01:24.93
尖った作品でメフィ編のガードを破ったら受賞と考えれば矛盾だよ

189 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 07:58:27.53
全然矛盾じゃ無いじゃん
ワナビニートは語彙どうにかした方がいい

190 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 08:12:16.25
洒落のわからん奴に何言っても無駄だな

191 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 08:46:34.16
どこがシャレなんだか

192 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 08:47:52.22
洒落吹いた。
日本語のミスを洒落って言うのか最近は。

193 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 08:49:57.79
ワナビニート界では「矛盾」「洒落」の使われ方が一般と違うんだ
常識だぞ

194 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 08:54:01.54
お前ら常識の中で埋もれてうごめいていろ

195 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 09:30:53.27
>>181
それはなんでもそうなんだよw
結局創始者や元祖的存在を超えられないのが宿命。
京極ほどの影響力を持った作家がメフィストから生まれることはない。

それにしても最近のメフィストはとみにマイナー化している。
他の賞の落選作の投稿を認めないせいかな。認めた方が
いいと思うんだが。埋もれた名作が山ほどあるだろう。

196 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 09:39:07.27
使い回し認めなくなってからの受賞作出版されてるっけ?
2ch覗いて適当にほざいてないか

197 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 12:26:02.07
すみません
何も知らないワナビニートなんで許してください

198 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 15:19:11.69
ワナビニートが世界を変える

199 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 20:31:32.61
使い回し駄目みたいだけどタイトル変えてもバレるもんなのかね

200 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 22:45:37.76
下読みを介さず編集が直接読むんだから普通に考えりゃバレない

201 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 23:25:48.34
ようは一途でかわいい処女が欲しいって話だろ
使い回しの尻軽ビッチ、しかもブサイクはお呼びじゃねーってよ

202 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 23:44:04.17
考えたんだけど2つの理由を思いついた

その1
創作文芸板ではさ
編集者のレベルが低いからとか編集者の好みがあるから、とか傷があっても手直しすればとか
言われてるけどさ
ようは、他社だろうが下読みだろうが、ダメっつったもんはダメに決まってる
使いまわしだなと本人が思う程度の改稿じゃ傷なんか直ってるわけ無い
ってことなんだろうな

編集者たち自身は結構他社の編集や下読みの能力を信じてるって事なんだろうな

その2
あとあれかな? 乱歩賞とかこのミスとか、ラノベ系とかまあ何でもいいけど
そこ向けに書いたものなんかで気が良くてもメフィで出すわけ無いだろ
カテエラだよ、メフィに出すのはメフィように書いて来い
ってことなのかな

それ以外に
どっかに出したからもうイラネなーんて事にこだわることに
意味があるとは思えないし

203 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/21(月) 23:56:14.63
以前ここにいた太田がデビューしたら永遠に新作書き続けないといけないのにデビュー作で使い回すなよみたいな事言ってた気がする

204 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 00:24:15.37
作家を見てるのか作品を見てるのかの違いだな

作品を見るなら、他社でダメだった作品はいらないってことだし
作家を見るなら、使い回さないとネタ切れ起こす奴はいらないってことだし

205 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 01:09:15.18
ネタ切れ起こす人は応募しないでしょ。書くのが苦痛だろうから
新作を書きながら推敲して使い回すのが普通で推敲作業は片手間なんじゃないの?
他の新人賞では難しいかなっていう内容だからメフィストに応募した
面白い事が条件っていうのを信じたけどミステリじゃないからダメかな

206 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 02:24:11.44
ここはだいたい投稿者を個人認識していて、しかも年3回あるから、
コンスタントにさまざまなもの送ってこられるかも評価基準

207 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 08:09:28.56
戦後、出版社が朝鮮人にのっとられてどこの賞も日本人が受賞できなくなった
だから文壇は左翼と反日の巣窟
おまいら、本なんて絶対買うなよ、朝鮮人に貢ぐだけだ

208 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 10:22:18.89
落ちたのは傷があったというよりも魅力がなかったからだろう
2000を超える応募作の中から選ぶ場合、いちいち欠点をあげつらっても仕方がない
読んだら忘れられないとか、気になって仕方がないと読み手に思わせられなきゃ
純文なんかは特に存在価値はないってことで
推敲してアラをなくしても魅力のなさは変わらない 平板になって行くだけで
魅力ある作品をしっかり推敲したら最強だろうけど、それなら予選くらいは通過するだろうし

209 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 11:06:46.45
>>208
>2000を超える応募作の中から選ぶ場合、いちいち欠点をあげつらっても仕方がない

 どの文学賞が2000超えてるんだよ? 乱歩賞でも390くらいだ。
メフィなんてさらに少ない。スレチのレスするな。

210 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 11:36:04.36
ラノベの電撃小説大賞が短編・長編・イラスト合わせて8000
長編だけで2000あるだろう

他に2000なんか聞いたこともないから、電撃の話だろうな

211 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 12:24:47.57
電撃なんて拾い上げ含めて20作以上デビューするからな
ナンバーワンでないと受賞できない一般に比べてハードル低い

212 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 12:43:32.36
純文学の文学界とか群像とか文藝賞とか2千超えるんだなこれが

エンタメならさ「うーんつまんねえ、だめだな」って気がつくんだよ
もしくは300枚以上書かせるからフィルタになるんだよ
短編で純文学だと、だらだら書いちゃってできた気になっちゃうだろ

しかも純文学だと自分の妄想とか意見とかゆがんだ性欲とかの集大成だからさ
自分(だけ)には大傑作なのよこれが
編集者が手分けして読むらしいから下読みがかぶることも少なく
「好みで選ばれるらしい、これを好きな人もいるはず」とか
思って使いまわしも多いし

そもそもが受賞作が決まっても何で選ばれたのか、
ピカソとゴミの区別もわからない応募者たちにも
ちんぷんかんぷんだから(俺にもわからんし)
自分のゴミが良いところ行けるような気がしてくるのよ
ゴミはゴミなのにね

213 :208:2013/10/22(火) 13:22:56.87
>>209-210
すまん、今まで純文しか応募したことがないから2000は基本だと思い込んでいた

214 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 13:26:21.58
>>213
エンタメしか書けない低脳どもに絡まれて災難だったな
二度とこんな悪所に来るんじゃないぞw

215 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 13:49:01.88
>>212-214
自演してないでとっとと出ていけ。
この屑野郎が。

お前は純分でもエンタメでもないだろ。
ただ暇を持て余してるだけの屑ニート。

216 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 13:50:42.52
電撃も純文もスレ違い。

217 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 13:57:16.96
>>212だけど なんで俺まで自演の仲間なんだ?
クズニートはあってるけど、
暇なんかもてあましてない、日々忙しく書いてるぜ

218 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 14:45:59.55
新左翼・全共闘ガラクタトンチキ集団を、
正面きって批判する文化人、評論家は、全く見当たらない。
このことから、日本のマスコミは、
極左集団に牛耳られていると考えるべきである。
とくに、文壇、出版界、演劇部門は、完全に極左と反日工作員に支配されていると、
考えるべきだろう。
どういうメカニズムで、そうなってしまったのか、わからないが、
現実にそうであるから、仕方ない。

219 :213:2013/10/22(火) 15:37:28.37
>>215
因みに俺は212・214とは別人だ
自演をする理由がない
確かに「純分」でもエンタメでもないよ
純文やってる

220 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 17:12:48.90
ここ純分はカテエラだぞ
これから純分やっていきたいとしても合わない

221 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 17:15:57.88
まったくだ。どうしてメフィ以外の
やつが来るんだよ。

222 :213:2013/10/22(火) 17:31:17.81
うん、>>208そのものが誤爆だった
迷惑かけて悪かった
退場する

223 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 17:41:48.66
出版社は編集者レベルで朝鮮系 だから日本人は作家にすらなれない

反論、異論は認めない、というのも現在の文壇のほとんどが 
     逆差別のレイシストだから朝鮮左翼系だから 
      自虐史観を新聞、テレビと共に
      誰が植えつけてきたか考えよう

気づけよ 日本人!!

224 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 17:56:14.32
そう思ってる限り
落とされたのは才能ではなく、差別のせいってことになるからな

225 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 17:59:16.68
ほんとだって 
だって見てみろよ今の文壇を
反原発、反日、土下座外交、朝鮮上げに終始して 誰一人として竹島の不法占拠については
語らない。むしろやれぐらいな勢い 
誰一人として従軍慰安婦は朝日からはじまる捏造だって言わないジャン
もはやどこの新人賞の編集員なんて朝鮮系だと思うぜ
だって連中の言っていることをまとめると 日本に戦後不法入国してきた朝鮮人ですって考えたらすべて納得
いくじゃん 
本気で韓国のベトナム戦争参加当時のレイプ、妊娠、ハーフの浮浪児が今でもうろちょろ
していえるのには一切無視だし そういう連中の本国の悪口は一切言わない チベット問題だってでかいキャンペーン
張って日本の総意をまとめて中国に回答求めるとか一切しないじゃん
なのにいつまでたってもおれらは日本国家の被害者だとぬかして、生活保護費や障害年金を騙し取る

226 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 18:00:42.60
せやな

227 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 19:47:50.42
純文もラノベも貪欲的に取り込んで行かないと行き詰まるぜ

228 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 09:48:38.98
ベトナム戦争時のレイプでの混血って
どう考えてももういい大人だろ 初老くらいだろ 
なんで未だに浮浪児でうろちょろできるのさ

229 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/23(水) 15:06:08.27
古いマニュアルを鵜呑みにして垂れ流してるだけ
さすがに「ソ連」は削除したみたいだが

230 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 01:33:57.29
毎月1作書く、とかよく自分で誓うけど
うまく行ったためしねーわ
毎回メフィに出すってのですら上手く行っていない

231 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 08:02:37.36
>>230
毎月一作はさすがに多すぎるだろ。
二か月に一作にしてみろ。

232 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 10:41:46.77
いやいやメフィスト発売周期に合わせて4か月に1冊で充分だろ

233 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 13:23:52.33
筋トレみたいな気持ちもあってさ負荷かけたら伸びるかなと思って
月1ってのはメフィ以外にも出したい賞があるし
そのくせメフィの4ヶ月に1作ってのすら出来てない
(目標を2ヶ月や4ヶ月に1作に緩和すればできるんかな?)
なんか掃除とかしてるとこんな事やってる場合じゃねえとか
心ばかり急くし 部屋は汚くなるし 
釣りやボーリングとか行っても心から楽しめないし

俺はあせりすぎたのか? むやみに何もかも捨てちまってきたけれど

234 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 13:57:04.51
そこなんだが、創作っつうのは筋トレじゃないから、負荷かけても出ないものはでない。
静摩擦系数が大きいように、のんびりゆったりと動き始め、動きがのってから負荷かけた方がいいんでね。

235 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 14:53:30.90
応募は30字×30行、もしくは40行だっけ?

236 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 14:59:20.17
基本的なことを聞いて申し訳ないが、
応募原稿で、!や?の後ろは1マスあけてる?
最近の小説ではあいていない物も多い気がして。

みんなはやはり基本に忠実にあけているのかな?

237 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 18:40:35.64
開けてる。
もう習慣化してるから、2chの書き込みでも開けてしまうわ。

>>234
文章書くのって筋トレっぽいとオレは思うけどなぁ。
毎日書かないと鈍ってくるし、鍛えれば瞬発的に良いフレーズが浮かぶようになったりする。
月一を目標に仕上げようとするのも、かなり良い訓練になると思うよ。
ただ、それで良いモノが書けるかは、また別問題かもしれんがw

238 :237:2013/10/24(木) 18:45:57.21
あ、訓練としては良くても、それが即受賞に結びつくかは別問題という意味ね
ツマンナイ作品でも一ヶ月で書き上げられれば力にはなるけど、その作品で受賞するとは限らないってこと。

239 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 20:22:42.67
実力向上のためにじっくり完成させていくやつと
とにかく完成させていくやつの二つを同時進行していけばいいんじゃね

>>235
30×30〜40だから行数は35とかでもいいはず

240 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 08:53:11.58
書きたいことが次から次に湧き出て来て止まらないなら毎日書くのは多いにアリだと思うよ
新妻エイジみたいな天才型もいるだろうし
彼は連載しながらでも別に書き溜めてたっけ、しかも楽しそうに

241 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 12:14:08.86
あれって空想上の人物だよ

ま、手塚治や星新一も筆が追いつかないほどアイディアならある
って言ってたけど

242 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 18:21:52.73
237、239ありがとう!

243 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 19:25:34.06
書くには読まないとだめだろ
おれ本格ミステリーなら200冊ぐらいだと思うんだが、みんなはどうだ?

244 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 19:31:41.36
200なんて放っといても読んでるだろ

本格はトリックのネタ被りをしたら終わりだし(自力で車輪の再発明をしても評価されない)
新本格に至っては知っていてメタ的に扱う事が必要とされる
先行作品を知悉しているよう求められるジャンル
SFのように1000必須とは言わないが、それぐらい読むかトリックを知っているかしないと不十分では?

本格・新本格でないのなら100程度でも足りるだろうが

245 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 19:32:39.35
書くには読まないとだめだろ
おれ本格ミステリーなら200冊ぐらいだと思うんだが、みんなはどうだ?

246 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 19:49:24.95
いいや、ポッターの著者や維新とか、読まずに書ける奴の方が今の時代では上だな。
読メとかにはうざいほど読んでいる奴いるが、感想文からは書けるとは到底思えない。

247 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 20:00:03.87
書くには読まないとだめだろ
おれ本格ミステリーなら200冊ぐらいだと思うんだが、みんなはどうだ?

248 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 21:50:07.49
も、森博嗣が本読まない自慢してるじゃないっすか

書ける人は書けるんじゃない?
それか論文書きまくればいいのか?

249 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 22:13:57.11
10冊くらいでも書ける奴は書けるんじゃね
名作じゃないとあまり身に付かないかもしれないけど
トリックはネタバレを怖れないならググれば著名なのはだいたい出てくる
まあイチからしっかり考えれば存外被らんけどね

250 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 22:17:23.03
あれは本読まない作家と言う虚構だろ
あいつの新書はみんなそうじゃん、あえてへそ曲がりな事言って
それに説得力もたせてあるのを楽しむ本だよ
本読まないでも作家ってのもそう もしくはマーケティングの結果じゃない?
そう見せたほうが売れるだろうって言う

実際は影響受けたミステリを100冊紹介した本を出してる
お勧めが100冊なのに読んだ本が2,300冊しかないってことはないだろ

251 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 02:11:02.80
でも200冊本格読めばだいたいのことはわかると思うんだよなー

200冊てのは創作しないでただひたすら一年間読んだ結果だと思うんだよな

でも300冊本格一本に絞れば 大体のトリックわかると思うんだよね

それともみんな1000冊単位で呼んでて応募してるの?

本格だけで200冊だけでも書き始めてもいいと思うんだけどな

252 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 06:28:25.55
ピアノを何時間聴いてもピアノを弾ける様にはならない
小説を何冊読もうが小説を書ける様にはならない
即ち、手を動かさなければ何も身に付かないという事
要は読書量より執筆量の方が重要なんだよ

なんて、読む事への言い訳を考えている内は駄文しか書けないんだよなぁ残念ながら
ソースは俺

253 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 08:07:51.40
てゆーか本を速く読めない
何千冊と読める人が羨ましい

254 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 11:45:44.78
読んでもかけないやつは書けねえよ。
どうして評論家は自分で書けないの?
200冊なんて時間の無駄だよ。
書いてるやつってあんまり読んでない印象。

255 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 11:59:50.38
>>252
>ピアノを何時間聴いてもピアノを弾ける様にはならない

これはさすがに例えになってない気がした。
ピアノを何時間聴いても作曲できるようにならない、ならわかるけど。

256 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 12:30:42.06
だから本格はトリックのネタ被りがあったらパクリ駄作認定だっつーの

読まなくてもいい!って言い出す奴はただのバカだろ
読んでたら書けるとは限らんが、だから読んでないバカがバカじゃないとでも?
読んでないより読んでる方が偉いに決まってるだろボケが

低知能、反知性のDQNは自分にふさわしいコミュニティに行け
お呼びじゃねえんだよクズ

257 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 12:51:23.56
>>256
そんなこと言ってたら翻訳もの含めて日本語で読める
全作品読んでないと安心できないじゃん。
不可能だわ。

258 :247:2013/10/26(土) 12:51:57.89
まあ おれ200冊ぐらい読んでるんだけど
創作するにあたって本当にためになったなあってのは20冊ぐらいなんだよね

だから呼んでもほとんどカスなんだけれども読む価値はあったと思う

259 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 12:57:11.39
>>256
そこまで神経質になる必要はないと思う。
パクリってのは明らかにわかる。トリックに通っていても、
別々に考え付いたものは、それなりの独創性は読み取れる。

260 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:00:02.14
>>256
てかその程度の理由ならネットでトリックのネタバレ検索して被ってるか被ってないかだけ調べればいいじゃん

推理ものだけが特に読む量が必要という理由にはなり得ない気がする

261 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:18:15.64
読んだ本の冊数しか自慢出来ない人生送って来たんでしょ
才能があればほとんど読まなくても書ける
手掛かりのフェア・アンフェアさを理解しているぐらいで十分

262 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:18:45.52
こうしてこうしてこうすれば抜け道がある
みたいな極論はあるけどさ

一般論として、トリック物書くなら読んどくべき
ってのは否定できないと思うけど

トリックに詳しい友人をつくればOKとか
否定しようと思えばなんでも言いじゃん

263 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:37:37.94
モーツアルトは3歳くらいから作曲できてたんだろ?
つまり天才ならピアノ聴くだけで(しかもホンのちょっとだ)
作曲もできるわけだ

だからと言って、天才じゃない俺たちは
たっぷりピアノを聴いて、たっぷり練習する必要があるだろうな
(天才ならこんなところにいない、もうきっと作家になってる)

「読んでも書けるようにはならない」
この命題を逆にして
「読まなくても書ける」
て言う詭弁は真じゃないことくらい文章を書くのが趣味なら気がつくべき

264 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 13:51:17.41
まあその白黒みたいな命題問題ではなくて程度問題のことだろ、凡人の場合
かなり読み込まないと書けないのか、それほど読んでなくてもそこそこ書けるのか
真偽正邪はともかくも、俺なら読むのは気晴らしとか楽しみだな。書くための義務ではなくて

265 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 14:00:13.99
>>263
あのさー、論理問題じゃないものを逆裏対偶で語ろうとするなよ
読んでも書けないんだから、読むだけ無駄だろ?

266 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 14:04:30.63
人生で何冊読んだか知らないけどさ(国語の教科書の物語とかも含めてさ)
役に立った本なーんてもの無いよな面白かったなってのはあってもさ

たださ、いらねえかって言うとそんなことは無くて
深層心理レベルでなにかしらきっと利用してる
もちろんストーリーやキャラつくりだと本だけでなく
漫画やテレビや映画で見たやつも利用してるけど
文書で出力するって行為において変換用のフィルタみたいなのがあって
それは読書で作られてる。だからいらないとか言うやつは天才か無知だと思う
天才がプロの作家の中に居るのはわかる
(しかし、ここに天才が居るとは思えない)

と、おれはそう思ってる

267 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 14:07:58.19
大量に読めば作家になれるんだったら、
大学SF研で最低千冊読まされるSFオタはみんな作家だよ

勉強すれば結果が出る受験勉強と勘違いしてないか?
創作はそんな甘いもんじゃない
持って生まれた才能と降って沸くアイデアが全て

268 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 14:08:06.93
ほとんどの人が毎日42.195Km走ってもオリンピックは無理だ
だからと言って
毎日走っても無駄だからwって
オリンピック目指してる高校生には言わないだろ

ワナビは読んでも無駄だ、ってだけの話

269 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 14:10:21.82
みんなさ専用すれがあるだろ
読まなくても作家がどうした、とかいうやつ
そっち行けよ、メフィの話しようぜ

270 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 15:24:06.49
しゅのーせんせーの作品を読むとすげー読書浴が湧く
オヌヌメ

271 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 22:29:01.69
>>260
本当にネタバレ検索なんて便利なことできるのか?
少なくとも本格ミステリ書くならメイントリックに独創性がないと評価されない

272 :247:2013/10/26(土) 22:40:01.38
ミステリの場合 読書は訓練だと

思ってて読んでるんだが

273 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/26(土) 23:25:36.38
ミステリに限らず、いろんな本読まないとそもそもネタが浮かんでこないのは自分だけか

274 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 00:29:21.98
っていうかさ、
このスレの人はきっと言われんでも本読んでるだろ
なんでか知らんけど

275 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 09:40:22.49
>>271
トリックに独創性は要らない
メフィストの「眼球堂の殺人」も鮎川の「名探偵の証明」も、下手に独創性を追求せず、
焼き直しトリックのレトロ感で受賞して人気を博してる

鮮やかで面白いトリックはやり尽くされてるんだよ
目新しさを求めると、ごちゃごちゃしてすっきりした面白さが全く得られないものが多くなる
社会に新しく普及した何かを活用したトリックは新規に生み出されるが、
これは既にプロとして活躍している作家がちゃちゃっと確保して雑誌掲載してしまうため、
タイムラグが1年以上出る志望者にとっては極めて不利
自分だけのアイデアなんて無いんだから、何人も思いつくとプロが時間差で勝つ
(普及前の最先端のものだと未知の毒薬の使用と同じで、アンフェアかごちゃごちゃ)

あの有名なトリックをこう焼き直してみましたがどうですか?というものが求められている
素人が思いつく程度の新規トリックなんて作家も編集者も思いついて使う
最悪、応募作見て「このアイデアがあったか!」と作家先生に提供されて創作の種になるわ

276 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 10:21:22.29
>>275
評価と言ったのはミステリの各種ランキングのことだよ
ただのレトロ感では評論家からは見向きもされない
眼球堂はキャラで売れたなら3作目以降も売れると思うけど、本格読みなら見限られるに決まってる

そしてトリックの独創性とは別にそれ自体が新しくなくても、見せ方とか設定とか色々ある
正直ハサミ男はトリックが詰まらないから好きじゃないけど、伏線を貼りまくったり
殺人鬼が探偵役をするという当時では新しい設定で穴無く作ったことが評価されてる。本ミスで2位だったし。

277 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 10:23:32.79
華麗な独創的トリックならいつでも歓迎なんだが、現実そうそう出てこないのでは

278 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 10:45:22.09
評論家の評価を求めるなら社会派ミステリだろ

男女が逆の叙述トリックにカビが生えすぎてもう誰も驚かないから、
身体的特徴も書き込んでFtoMとMtoFの性同一性障害者を錯誤させるミステリがある
このトリックが素晴らしいのは、絶対に公に批判できないこと
批判した時点で、ジェンダー問題への理解がない差別主義者のレッテルを貼られるからだ

社会派ミステリは批判を封殺できるんだよ
それが社会派の強さであり、このミスでも上位に食い込む理由
評論家を気にするなら、質の高いものを作るより、批判者を社会的に抹殺できるトリックを考えろ

279 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 10:54:14.95
>>278
いやハサミ男は本ミスでも評価されてるじゃん…
しかも本ミスの方が順位高いし

280 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 13:43:50.41
ワナビニートは相変わらずいい加減だな

関係ないけど眼球堂が四刷出てた
続編は2刷のまま

281 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 16:14:10.03
>>278
批判はできなくても、小説が高く評価されるかどうかは別問題。
社会派でもあっても、しっかりとミステリーとして読めるかどうか。
陳腐な社会正義を振りかざしてるとげんなりする。

282 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 16:36:24.63
確かに。
ここのワナビのご高説は参考になる。

283 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 17:46:05.40
ただのわなびちゃうで、メフィワナビって高級品だからな

284 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/27(日) 19:22:20.69
>>281
「日本軍は戦争中に中国や韓国で悪い行為をした」と書いておけば高く評価される
最近の若者はそんな事実を全然知らないから新鮮な驚きもあるのでは?

285 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 03:41:32.13
古いなそういうのは5年くらい前に終わったな
そして、それに新鮮に驚く若者は10年位前に消えたな
ちょっと前までそんなんばっかだったじゃん

286 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 08:09:26.92
清張から島荘、黙過の代償(笑)までそういう左寄りの自虐的なものばっかりで
反発して右傾化が進んだ結果、平成生まれの若者には戦争知識が皆無らしい
日本が大陸進出してたのも知らずに、いきなりアメリカに原発落とされて負けたと思ってる

自虐一辺倒も不快だが、そこまで無知になってしまうのもだめだろ
戦争の悲惨さが〜とか、日本はアジアを侵略して〜式の、紋切り型の左寄り作品が
今こそ必要なのではないかな
反戦自虐ばっかりだった時代には対抗言論として小林よしのりみたいなのが必要だった
逆に世の中全体がネトウヨ化した現在は、多少反戦自虐を乗せてやるのがバランスってもんだろ

287 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 08:52:29.93
キモいワナビニートだな…

288 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 12:57:04.84
小学生とかならいざ知らず、日本がどこで戦争やっていたか知らない平成生まれとかいないよ
接点がないのか? 前提が「皆無らしい」で始まってる妄想の平成生まれ話
右傾化が無知にいたるって論も意味不明
ゼロ戦カッコいい 戦艦大和すげえ、旧軍の最大勢力範囲でかすぎ
ってなるのはわかる 皆無で無知になるか?

また、そのありえない状況の打開策として自虐話が良かろう
ってのも説得力ない
っていうか右傾化してるなら自虐話が
「高く評価される」ってのがそもそもないじゃん

右傾化してるなら商品価値のある右寄り話を書くべき 
市場の要求にこたえるのがエンタメ作家なわけだろ

289 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 15:21:16.11
割と長めの作品ができたんだが、クリップでとはさめそうにない><
枚数で650枚前後なんだけど、みんなはどうしてる?

2つに分けてクリップ?
それか紐でとじる?
でも、応募要項にはクリップって明記してるよね。

図書館の魔女はどうしたんだろう?

290 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 15:26:16.24
このスレの
>>17-20

あたりを読むよろし 
でも2つにわけてでもいいんじゃね

291 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/28(月) 19:12:45.66
>>291
横からだがダブルクリッププレイ、参考になったわ
d

292 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 00:09:34.97
上に少し話題になってたけどトリックのネタバレ検索ってどうやるの?
自分の考えたものと被ってないか知りたいのだが

293 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 09:01:23.66
ハロワに行って職を見つければいい

294 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 18:19:43.52
>>286
キモいジジイだな。

295 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 05:08:45.58
在日経営の噂があるのは、

avex(お家騒動以降)イオングループ(民主党・岡田克也氏の親が創業)
楽天?(親が創価の大幹部と文春)ロッテ、ソフトバンク(YAHOO、ガンホー、SBI証券)
GU 光通信 ユニクロ パソナ ブックオフ ヤマダ電機 K1(格闘) TSUTAYA(CCC)
GEO ビックカメラ?ニトリ? ソフマップ ドトール DMM.com 業務スーパー ファミリーマート 
ミニストップ ヴァーナル ダイエー倒産後のローソン ダイソー キャンドゥー ユーキャン(資格)
HIS DHC アイリス・オーヤマ ABCマート DeNA(モバゲー) GREE NHN(LINE hangame) 和民 
モンテローザ(白木屋、魚民、笑笑) かまどや アイデム ドンキ・ホーテ オリンピック
 眼鏡市場 第一興商 牛角
etc

テレビ、出版社、新聞、アニメ、映画、大手小売(コンビニ、スーパー、家電、家具量販店、ユニクロ)の創業者一族、官僚を含む国家並び地方公務員の近年採用者
公立、私立学校の教師、各種スポーツ選手、宇宙関係のJAXA関連の団体職員、宇宙飛行士は、全員、
捏造と謝罪と賠償請求の不法入国上がりの帰化、在日の朝鮮人 である

日本人はほとんどいない



特に急増しているのが、医師 また国立大の教授だ




名前にこの辺の漢字入ってる奴は高確率で在日

296 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 05:16:11.00
というわけで メフィ受賞者も朝鮮人だよ

優れた日本人の作品は 柳 とか帰化朝鮮人のプロットになります


もし反論があるなら朝鮮人の握った利権は絶対てばさないという日本人差別があります

297 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 05:23:46.91
わかりやすい例


黙過の代償



これw日本人なら選ぶか?  朝鮮人は一度手にした利権は絶対日本人に戻さないよ

298 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 05:34:19.63
ジョーカーシリーズwww

柳なんちゃらww   それと本格の大御所の 島田荘司ww
あんなエラはった日本人いませんから


いいかげん朝日新聞と同じように帰化朝鮮人だって おおやけにしろよ




メフィスト編集部

299 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 05:39:57.38
個人的にメフィ受賞者 w 

あああww在日か帰化の朝鮮人なんだなと思い

絶対 絶対 買わない 

きむち臭くて

300 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 08:50:16.56
またネトウヨ無職があらぶってきたな
おっさんが無職なのも韓国のせいらしい

301 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 10:13:01.82
それは事実だろ
乱歩のように造船のバイトしようにも韓国に仕事を持って行かれて船作ってない

302 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 14:44:55.64
仕事しようと思っても朝鮮の方にしごと取られてるんだ

303 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 14:52:57.80
チマチョゴリのヒロインのラノベ書いて賞狙うわ。

304 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 15:00:34.51
乱歩のようにラーメン屋の屋台を引けばいい

305 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 16:04:42.73
黙過が既にやったことをまたここでやってもな
韓国にもラノベの新人賞はあるから本国の言葉書けるなら送ってどうぞ

306 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 19:21:46.32
その在日説が本当だとしたら、単純に在日って優秀じゃん
という話になると思うんだけど。
それならなんで韓国自体はあんなことになるんだ?
さすがにそんなに在日ばかりじゃないだろう

307 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 20:29:50.61
在日企業が強いのはさ
本国の社長が「次はあの会社を買収したいな」と言ったら
その企業が不祥事起こして潰れることなんだよ

工作員というわけでもなく、社員といていろんな会社に浸透して、
本国から指令が来たら分子として働く訳

308 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 21:07:51.66
無職ニートのおっさんが無能なのは誰のせい?

309 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 22:08:04.00
みんな社会が悪いんや

310 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 22:17:47.93
国会議員のワタミ朝鮮人だな。

311 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/31(木) 22:21:46.88
在日の作家の方が本国より優秀なのは漢字使うからとか
日本人と競う必要があったからとかじゃね
韓国では実用書と漫画ばかりで小説とかほとんど読まないらしいし
その小説も難しい概念(漢字由来の言葉)をやさしい言葉に置き換えたものばかりらしいし

312 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 04:13:56.07
306はチョンなのかな?
不二家 取締役 朝鮮牧師で検索してみ

313 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 08:07:55.03
>>312
チョンみたいな苗字だから気になって家計を調べたら
国産だった。良かった。けど、もし作家になれたら
苗字のせいでチョン、在日扱いされそうだから
絶対に本名は明かさない。

314 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 08:10:06.56
ミスった
×家計 ⚪︎家系

315 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 05:53:53.49
会社として新体制になれば何かとメフィストにも変化がじんわり出てくるのだろうか

316 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 01:16:00.31
講談社BOXの編集部と合併したんだっけ?

BOXは、ちょっとラノベっぽくもあるから、本格ミステリ色は薄まるかもしれんね
本の装丁に凝り出したり、表紙イラストにアニメーターやマンガ家を使ったりw

317 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 01:33:31.30
合併してもBOXとしてはあるからそういう所は別れてるだろう
部署内でBOXとノベルスの稼ぎ所の西尾の扱いはどうなんだろうな

318 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 04:41:37.56
>>313
柳、金、朴、催、鄭…

319 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 13:03:52.51
電話あった?

320 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 13:05:43.84
>>316
既にBOXが装丁に凝ってなくて、ノベルスが倉知の新刊萌え絵でしたがな
ことさらに合併の影響ってのはないんじゃね?

まあ、チーム分かれてるままなのか、完全に混ぜちゃうかで全然違うけど
その辺は次号見れば分かるだろう

321 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 18:39:51.56
すでに12月5日発売号の告知がされているから、受賞者への電話は終わってるかなぁ…
今回は自信あったんだけどね。

322 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 18:42:21.39
>>321
何浪?

323 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 21:30:17.62
まだ諦めるのは早くない?
座談会って大体10日前後のはずだから、来週末まで分からんよ
と、オレはまだ期待しているw

324 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 22:48:44.21
>>323
電話来たら、ここに報告してね。
出版されたら絶対に買うから。

325 :a:2013/11/04(月) 00:17:15.08
聯絡北

326 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 02:52:58.37
大体何作くらい送られてくるのかね。

327 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 08:04:26.03
メフィスト読みもしないんだな
買えとは思わんが図書館で確かめるぐらいすればいいのに

328 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 11:07:55.80
メフィスト図書館にないw

329 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 11:39:44.09
しね

330 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 13:33:10.02
小説の雑誌を買って読む習慣がないと
これの内容を楽しむのは難儀だよ

応募のため数回買った者の感想

331 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 13:34:48.80
この手の雑誌全く読んだことがない人が入賞する可能性も結構あるんだろうな。

332 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 15:41:02.97
まあ「メフィストらしいミステリ」でないものを送っても受賞するという意味ではな
他所だと、うちで出してる本とカラーが違う、公募ガイド見て適当に送って来たんだろ、といって落とされる
狐さんなんて「劣化森見じゃん」で落とさない賞が有ること自体が信じられない事態

333 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 16:28:48.92
メフィストはたまにしか出さないくせに連載とかばかじゃなかろうかと思う
前回の話覚えてねーってw
全部読みきりにするか
サイトのアドレスでも書いておいてそこで入力した他人だけ残りの読めるとかしろよ
IDとパスでもいいなシール剥がすとIDとパスが出てきてアクセスできるとか
表紙にへんな光る色とか使わなくていいから
(高いんだろ?あれ しらんけど)

334 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:21:49.31
みんな電話がこなくてイライラしているようだな

335 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:25:34.24
締切が早まったのは知ってるが電話も早まったのか?
特に早める意味ないから中旬だろ

336 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 17:40:28.94
やっぱり>>333みたいなワナビニートってアイデアも低レベルなんだな…

337 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 19:42:53.23
ワナビニート万歳

338 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 18:48:33.44
受賞者にもワナビにーとがいるのだから上から目線もどうかと?

339 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 06:42:56.48
今電話連絡来てなければもう冗談以下かな

340 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 08:03:35.89
まじか

もうワナビニート諦めてハロワ行こうかな…

341 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 08:20:41.11
まじか

もうワサビミート諦めてバハマ行こうかな……

342 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 09:03:23.10
ワナビニートできる家庭ってどのレベルなんだろ

343 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 10:24:56.57
まじか

もうワラビデートやめてマイハマ行こうかな………

344 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 13:03:18.90
>>342
性能問わずパソコン一台アレばできるから、貧乏人でもできるだろ

345 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 14:11:26.87
定年したら全員ニートだぞ

346 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 10:05:47.34
ニートって若者前提だろ
日本語でもさ老人は除くだろ

347 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 13:41:55.43
ワナビニートで受賞出来んのか?
小説完成させた時点でワナビーでもニートでもない気がするけど。

348 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 15:59:59.13
ワナビニートの思いを昇華させることで受賞が可能となるのさ

349 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 19:02:27.03
暗黒面をどう娯楽に転換するかだな。

350 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/09(土) 21:03:23.88
>>347
きちんと完成させて応募してるなら勉学や就職活動の一種だからニートではないとして
デビュー決定まではワナビーはワナビーだろ?
それともワナビーを「wanna beと思っているだけでなにもしない奴」って意味で定義するのか

351 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 00:02:59.29
さがせばワナビーっていう小鹿みたな動物いそう

352 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 02:24:35.55
大馬鹿だろw

353 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 17:16:29.36
>>350
ごめん、そういうもんだと思ってた。

354 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 18:40:45.21
そういうもんでいいんじゃね
ワナビって望むだけで行動しない輩へのあてつけという意味が強いしな
真面目な志望者までワナビにしたらそう呼ぶこと自体意味がなくなる

355 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 19:31:23.31
今さらだが、上段と下段の扱いの温度差が半端ないな。

あれって下段から這い上がった奴いるの??

もう「才能ないからやめろ」っていうのをそれぞれ異なる言い方してるだけにしか見えない。

そして、この時点で連絡来ていないということは俺も下段かな。(初投稿)
作品に費やした時間は膨大だし、めざすのを止めるってのはやっぱりつらいな。

356 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 20:29:05.88
受け取り方の問題だろ。ネガティブにとったらそれまでだな
下段から上段なんていっぱいいるよ、上段から連絡に入るほうが難しいのでは

357 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 00:07:30.99
下段→上段は遅い人でも数年くらい日々試行錯誤しながら書いてれば誰でもいける
って昔誰かが言ってなかったっけ
(誰でもって言っても、あまりにもバカだとか、頑固に自分を変えないとかは別だろうけど)

そっからが本当に才能だよね
怒るかもしれない失礼な事言うけど
一作書いたくらいで費やした時間は膨大とか、笑わせんなよwって思うわ

358 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 00:30:05.29
第1作で入賞したやついるんだろ?

359 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 00:33:23.95
そら居るよ
だけど舞城はメフィできる前から講談社に送り続けてて西尾は10作以上送って受賞したってのもある

360 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 22:51:23.75
鳴らない電話

361 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 22:57:58.07
しゅのーは一作目か?
まあ元々執筆っぽいのはやってたみたいだし編集の指示を受けるまでもなく実力はあったっぽいけど
森博司も一作目だけど論文とかプログラムの本いっぱい書いてるか

362 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) NY:AN:NY.AN
582 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) NY:AN:NY.AN
ネットのコピペが選ばれちゃう審査基準って・・・

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) NY:AN:NY.AN
888 :阿部敦良 :2013/02/25(月)NY:AN:NY.AN
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞
          2ちゃんねる創作文芸板出身文学賞受賞作家 阿部敦良

584 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2013/05/08(水) NY:AN:NY.AN
そのコピペなついなあ

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
半分懸賞みたいなこの賞で、新人賞とったかのように威張ってる人がいたから、
おもしろがって揶揄して最後の行つけたしてワナビ煽りコピペにした ってかんじでそ

363 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 13:08:57.75
無知でごめんなんだけどさ、
前回上段→今回受賞の流れがあるみたいなことを
どっかで見たんだけど、
今回応募でそのまま受賞、みたいなことはあるの?
わかりにくくてすみません。
今の時期に電話待ちしてる人ってどんな人なのかなって思って。

364 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 13:17:29.57
電話って…面倒くさいことを。
メールが郵便で十分だろ。

365 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 14:58:53.85
すぐ受賞はあるよ。上段からの受賞ってケースも多いけどね
電話待ちは半分ネタだと思う
受賞や受賞に近い上段の連絡が電話でくるのは確かだけど、いつくるかはよくわからない
ただ今頃なんじゃないかな?と思ってる人はそこそこいるっぽい

366 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 15:41:05.36
>>365
ありがとう!
今回、初めて送ったんだ。
みんなすごいね。こんな不思議な緊張感を毎回味わってるのか(笑)
あー、連絡ほしい(笑)

367 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 16:58:40.52
以前(昔)と違って1発即受賞はほとんどなくなった。
執筆の量質共に書き手の能力が社の期待に応えられるのかを確かめてからの受賞が最近の傾向だ。
よって連絡があるということは、もう一歩あるいは他の既作品がないかそして執筆改稿スピードなど確かめるためのものと推察。

368 :来年の夏以降に期待して:2013/11/13(水) 17:17:58.87
メフィスト受賞作でミリオンってないよね?
湊かなえの告白だってマイナーな短編賞上がりでしょ
俺がメフィスト賞を有名な賞にのし上げるよ
タイトル2文字の作品夏以降に書き上げるから覚えておいてね

369 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 17:22:43.46
>>368
何作目? 初?

370 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 18:07:45.64
最近のでいっぱい送ってたって眼球の人くらいじゃね
図書館とか一発だろうし他にもいそうな感じ

371 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 21:23:35.42
最近、プロ作家の作品を見てもあまり面白いと思えないんだ。
実力がついてきた証拠だと思ってたけど、電話は来ない。

もしかして、郵送事故かな?

372 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 21:48:00.66
老化です

373 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 21:54:48.42
むしろ実力がついてくると
くそつまんねえと思ってたプロ作品が
ああ、こんなところでこんなことやってる、
すごかったんだこれ
とかなってへこむことが多い気がする

374 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 21:56:41.74
そうなってくると作風がブレまくりでもうだめ

375 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 23:14:52.32
オッパイと爆発で天下太平にしたる。

376 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) NY:AN:NY.AN
582 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) NY:AN:NY.AN
ネットのコピペが選ばれちゃう審査基準って・・・

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) NY:AN:NY.AN
888 :阿部敦良 :2013/02/25(月)NY:AN:NY.AN
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞
          2ちゃんねる創作文芸板出身文学賞受賞作家 阿部敦良

584 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2013/05/08(水) NY:AN:NY.AN
そのコピペなついなあ

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
半分懸賞みたいなこの賞で、新人賞とったかのように威張ってる人がいたから、
おもしろがって揶揄して最後の行つけたしてワナビ煽りコピペにした ってかんじでそ

377 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 03:07:59.36
実力がついてくると面白く思えたり、その逆に感じたりするの?

378 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 07:28:48.26
ワナビニートはワナビニート

379 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 12:08:29.24
自分で書くようになってからミステリの伏線をかなり拾えるようになった
作者がわざわざ見えるように埋めた部分はちょっと違和感がでるから

380 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 12:30:36.43
まあ書いていなくても慣れればわかるがな。
どうでもよさそうなことをわざと
詳しく書いてるとか。それはだいたい伏線だね。

381 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 13:22:00.12
まあそうなんだけどさ、なんていうのか
書くのに苦心した跡みたいなのが見える気がするのよ

382 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 21:40:49.08
2段階3段階に手が込んでて
見つけたと思ったのがフェイクでした。とかやられると
「おぉーこいつうめえ」って思う

だからと言ってそういうこったのが大ヒットとか賞取ったり
に直接つながらないんだけどさ
マニアックな書評家は褒めたりするけど
ストーリーや人物造詣は平凡だったりするし

383 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 23:08:53.38
リフティングだけうまくなるようなもんか

384 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 06:46:19.32
まるで俺の応募作を貶されてるような気がする

385 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 08:35:51.40
>>382
ミステリでストーリーや人物造形なんてどうでもいいだろ
重要なのはストーリーよりトリック、人物より(話の駒としての)キャラクター

386 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 09:55:00.55
流石ワナビニートや

387 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 12:33:39.13
>>384
それは気がするだけだ、安心汁。
とにかく自信を持つんだ。

388 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 14:16:41.18
トリックにしか魅力がない作品って、一回か二回読んだら速攻ブックオフに売られるイメージかも

389 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 16:17:16.39
電話こないね

390 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 18:06:54.73
そのネタ秋田

391 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 18:50:00.57
ここから受賞者出たのかな
出てないならこんなところにいる意味無いよな

392 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/17(日) 01:12:48.48
>>391
ココに意味あると思ってる奴なんていないだろう。

393 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/18(月) 11:56:50.46
次はPの置き土産と卯が抱えてるヤツで決まりだろう。
当面一発の可能性はないね。

394 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 05:51:48.75
電話機タワー

395 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 08:11:10.62
>>394
いつきた?

396 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/19(火) 09:03:03.09
>>393
まじかよ
じゃあ出すのやめるか

397 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/20(水) 19:47:30.96
連絡北人あったとすると受賞者もいるのか今回?

398 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 03:30:56.01
「メフィスト上段!」ってキャッチコピーで
App StoreとかAndroidマーケットで売ってみりゃいいじゃん
意外と売れるかもよ?
上段ならそれなりに読める体裁なんだろうし。

399 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 10:08:47.06
実際自費出版でそれやったのが『ナゼアライブ』(イシュタム・コード)だな

400 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 10:25:56.85
自費出版でないならファミコンだな

401 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 08:28:10.00
ふと気になったけど
舞城王太郎って「穴」好きだよな

402 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 12:05:24.23
トリックの説明に図示するのって減点かな
舞城よくやるけど

403 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 13:16:05.89
女体の図示こそ至高

404 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 14:56:39.05
読者の再確認を手軽にするために図解を配置するのはアリ
逆に作者の都合(描写を楽にするためとか)のそれはダメ

405 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 16:53:28.43
他社デビューの方はご遠慮くださいってあるけど、他社の賞応募したものは駄目なんて書いてないけど?

406 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 17:07:31.91
>>404
親切にしてダメなことはないよね
一応文字だけで伝わるようにはしたけど読者の記憶に残りそうにないから図を追加しようかな

407 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 18:35:59.81
>>405

お前の持ってるメフィ古くね?

408 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 19:53:10.94
誰かメフィスト賞受賞までの流れ教えてくれない?
次12月に発売され、そで取り上げられた作品が4月に誌面で受賞発表される感じ?

409 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 20:03:23.91
誰かメフィスト賞受賞までの流れを教えてくれない?

次の12月の座談会で取り上げられた作品が、4月に発売される号で受賞が決定されるの?
それとも12月の座談会に取り上げられたら、その場で受賞決定するの?


わかりづらくて、すまぬ。最近賞出てないからそこら辺がよくわからん。
取り上げられた次の座談会で受賞決定の報告があると聞いたもので。

410 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 20:04:58.29
>>408は誤謬。見づらくてすまん。

411 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 20:06:48.29
>>405
ネットの特設ページに載ってるのは数年前の情報で
今は使い回しも禁止になったんだよ

そして次号では部署統合で送り先が変わるぞ

412 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/22(金) 20:08:36.49
受賞、受賞となんかがっついてるなあw

413 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/25(月) 05:12:00.53
   一目で分かるメフィスト賞の流れ

故・宇山日出臣が、新本格勢を発掘し、講談社ノベルスで次々とデビューさせる。
それまでおっさんが新幹線で読み捨てするレーベルだった講談社ノベルスを手に取る層が増え、固定ファンがつくようになる 。

小説現代増刊・メフィスト誕生。講談社ノベルスのマザーシップになる。持ち込みによって京極爆誕。
メフィスト・講談社ノベルスを進んで読むようなコアな人間から才能を発掘するため、原稿を募集。
応募要項は雑誌の隅にこっそり書いただけ。

メフィスト賞に三人が応募してくる。その中の一人に森博嗣がいた。森のために原稿応募にメフィスト賞と名づける。
次々と異能を輩出。98〜02年までは黄金期だった。この頃応募数は毎回20〜30前後

宇山日出臣が文三を去る。太田克史がファウストにかかりっきりになり、やがて唐木厚も群像編集長に。

蓬田勝(のちの講談社BIRTH編集長)体制に移行すると、目に見えて迷走し始める。
韓流超大作(笑)「黙過の代償」が受賞したのもこの頃。応募総数は毎回7、80程度。

栗城浩美体制に移行。もう何がなんだか分からなくなる。
読者からも「メフィストは迷走している」「座談会がキモい」という意見が出始める
応募要項がネットに掲載され、応募数激増。毎回100を越えるようになる。

神保淳子体制に移行。応募総数が毎回150以上にまで増加。
旧来のコアな才能は見られなくなり、編集部が保守に走り始める
受賞作は小粒で、2005年から、ヒット作家はなし。

栗城浩美体勢に戻る。文三編集長の返り咲き。応募総数は変わらず毎回150以上。
講談社文芸図書第三出版部は講談社BOX出版部と合併し「講談社文芸シリーズ出版部」となり、文三の名が消滅。

現在に至る

414 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/25(月) 09:26:01.31
深月はがんばってるだろ

415 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/25(月) 11:42:39.78
辻村、古野は唐木のときのような

416 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 12:09:41.71
大長編を150も送りつけられたら
編集部は死ぬわ。
年齢じゃなくて枚数制限すべき。
デビュー作なんだから800枚以内にしたらどうよ。
京極の処女作もそれくらいだ。

417 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 12:30:45.31
辻村深月がメフィストって言われてもピンとこない

418 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 14:59:57.61
そんなの沢山いるで

419 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 22:32:56.79
>>409
そんなワンクッション置かなくても
いきなり決まるやつもあるよ。つかそれが普通

420 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/26(火) 23:24:59.09
電話が来てないんだからそう思いたいんだよ!(少なくとも俺は)

421 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/27(水) 00:16:17.90
>>419
そうなのか。教えてくれてありがとう!

次に初めて送ろうと思ってたので、それが聞けて良かったです。

422 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/28(木) 17:05:55.39
まほろー

ラノベ新人賞でまたもやパクリ疑惑 パクられ作者「丸写しするならせめて話を通して下さい;;」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1385616080/

423 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/28(木) 19:52:21.33
ほんとにばれないと思ってやってるのか?
それとも、好きな文メモして出典がわからなくなってるのか?

424 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/28(木) 20:08:58.93
所詮ラノベ作家と見ることも出来るが、学生は平気でコピペ、盗用をすると決めてかかる上から目線の大学教員のようで嫌だな。

425 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/28(木) 21:35:47.17
今までに指摘されたパクリ箇所一覧

古野まほろ「雉も鳴かずばハーマイオニー」
中村あき「据え膳食わぬはT4ファージ」

426 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/28(木) 21:50:06.36
メフィスレでまほろって時点でわかるやろ

427 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/28(木) 22:12:40.99
"太田が悪い"ネタかな?

428 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/28(木) 22:22:29.89
パクリ?マジで?と思ったけど
騒いでるのまほろの時点で

あっ…(察し)

ってなったわ

429 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/28(木) 22:52:36.38
太田さんはああいう人だから内心よろこんでそうではある

430 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/29(金) 17:47:20.18
いずれにしても難しい問題だな

431 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/29(金) 18:11:11.38
太田がハッテン場で拾った新人はまだか。

432 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/30(土) 14:35:51.55
>>412
いやがっつけよ
なんでここで余裕あるポーズする必要があるのかわからないんだけど

433 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/30(土) 21:36:44.97
四ヶ月に一本欠いて送るのは既にライフワーク
がっついて一発受賞を狙う理由がどこにあるのか
年齢に制限のあるBirthじゃないんだから、何も生き急ぐことはない

434 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/30(土) 23:19:00.96
>>432
どうせ受賞しないしって思って送れば落ち込むこともなくなるからな

435 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/30(土) 23:36:16.96
つうか「一度上段掲載されないと駄目なんですか?一発受賞ありますよね!」ががっつきすぎなのは確かだろ
話逸らすなよバカ

436 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/30(土) 23:51:10.29
倦まず弛まず、しかし鷹揚にだな。
欲の掻きすぎはロクなことが無い。

437 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/01(日) 01:30:22.45
>>435
全然確かじゃないわ。お前にはがっついてるように見えただけって話だろ
「俺次絶対受賞したいんですよ」とかなら、俺にもわからなくもないが


つうか、「どうせ受賞しない賞なら送るのも無駄だから聞いてみただけ」とかそういうのも考えられるしな

438 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/02(月) 11:53:15.02
発売週なのに静かだな。
何曜日だっけ?

439 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 03:53:27.89
出版社は編集者レベルで朝鮮系 だから日本人は作家にすらなれない

反論、異論は認めない、というのも現在の文壇のほとんどが 
         朝鮮左翼系だから 
      自虐史観を新聞、テレビと共に
      誰が植えつけてきたか考えよう

気づけよ 日本人!!




もはやすべての文学賞受賞者は 朝鮮人認定式 と成り果てましたな

戦後、出版社が朝鮮人にのっとられてどこの賞も日本人が受賞できなくなった
だから文壇は左翼と反日の巣窟
おまいら、本なんて絶対買うなよ、朝鮮人に貢ぐだけだ

440 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 11:07:19.49
今日メフィ発売?

441 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 11:09:22.43
明日じゃないか。
フラゲはいねがー

442 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 11:45:14.88
都内なら昼か夕方には来るんじゃないかな

443 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 12:10:40.18
公式発売は今日じゃなかったか
アマゾンでは明日になってるけど

444 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 13:29:44.44
お前らって本当にどうしようもないよな

445 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 13:33:49.75
あ?

446 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 15:58:06.55
在日は逆に受賞に有利

447 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 17:55:31.43
在日っていうか帰化も含めた朝鮮人な

実際この賞を受賞してるやつらって8割朝鮮人じゃないか

へたすると全員朝鮮人か

448 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 17:58:47.34
賞に贈るときなんか朝鮮人の符号があるのかも

ぜひとも教えてもらいたいものだが。。。。。

449 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 18:33:16.64
独特な握手の仕方とか、水の飲み方はあるよね

450 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 20:24:21.76
もはやすべての文学賞受賞者は 朝鮮人認定式 と成り果てましたな

戦後、出版社が朝鮮人にのっとられてどこの賞も日本人が受賞できなくなった
だから文壇は左翼と反日の巣窟
おまいら、本なんて絶対買うなよ、朝鮮人に貢ぐだけだ

おまいら黙過の代償以下 自虐史観にのっとられた受賞作みてもなにも思わないか?
朝鮮人は一度利権を確保するとレイシストだから日本人には絶対手渡さないぜ

451 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 21:02:39.81
もうゲットした人いるかな?

452 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 21:12:38.64
こらからはマンファの時代だお。、

453 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 22:11:57.23
明日確認しても意味ないよね
電話きてないし

454 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 22:30:32.62
おまいらも下品だな。
冲方みたいな在日ラノベ作家に嫉妬かw

455 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 22:54:31.49
ウチの近所だと明後日売りかな
地方だと手に入りにくくて不便だ

誰か、上段頭二文字だけでも、お願い

456 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/04(水) 23:08:33.05
売ってなかった
まあ電話きてないんで殊能センセの原稿目当てで買うんですけどね…

457 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 09:07:46.02
大川&冲方の在日コンビは何故、致死&攻殻とIGの主力コンテンツを悉く爆死させるのか

あっ・・・(池沼高卒)

458 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 11:25:59.56
【上段】
灰色同盟、光の封印、せんぱい、公募捜査、少年飛行、A Person 、首化粧、
酒盗亭、ドアスコープ、泥棒詐欺師、岡崎交響曲

【49回メフィスト賞】
渦巻く回廊の鎮魂歌



渦巻く〜は来年春刊行予定。
んで、『岡崎交響曲』の方にYが連絡するとのこと。

重大発表は応募要項の変更。
選考の年間回数、原稿枚数、どちらも変更があるとのこと。新応募要項は次号発表。

459 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 11:33:38.90
原稿枚数変更ってマジかよ

460 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 11:41:13.67
どちらも増えることはなさそうだな
上限が付いて年2回ってとこか?
今のうちに送っておくか

461 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 11:47:37.58
まあ、今本売れない時代に新人の分厚いの誰買うかって事もあるしなあ

462 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 11:54:04.88
おっ占い師のやつだっけか?絶賛だったしやはりいったか
枚数上限は仕方ないわな
無制限ってだけでメフィに送る場違い君が多そうなイメージだわ
たまに図書館みたいな凄いのがくると勘違い加速させちゃいそうだしな

463 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 11:55:27.17
思えば40回台は爆発的な新人が出なかったな…

464 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 11:56:49.15
上限付いたら図書魔女みたいなのはどこに送ればいいんだよ

465 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 12:11:35.59
図書魔女が全然売れなかったんじゃないの?

466 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 12:17:28.85
逆になんで大長編なんか送るのかっていうね
新人で大長編って売ることに関しちゃ超絶不利だし、自分のためにこそならんだろ
そんな計算もしてくれない人はちょっといらねって話になってもおかしくないわ
図書館だってシリーズものに分割できてりゃ売り上げも編集部の負担も相当減ったんじゃないかね

467 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 12:28:53.65
新しい規定、350〜800枚くらいかね

468 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 12:33:25.72
>>464
小説家になろう

冗談抜きで100万字クラスもそこそこある

469 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 12:53:10.75
まあ、第0回とも言われる京極が規定の賞では……
ということで枚数無制限になったらしいが

結局、図書館と辻村くらいか? 枚数無制限が意味あったの。
あとはむしろ負担が多いだけなんだろうな

470 :下段:2013/12/05(木) 12:58:27.77
室生古/単純明/ケムト/ゾンビ/人類新/烏合の/魂の浄/ビューティー/死立て/スノー/犯行記/
魔性の/コロン/人、殺人/百鬼夜/彼方の/陶酔ス/Link /芽久〜/弐番館/美しい国/世界で/呪われ/桜の降/ドア越/死者の/プレゼ/
赤いう/Mr.ダーク/雨の魚/モルグ/幸せこ/パラサ/いつか/蛹/記述世/おれと/孤独蟲/古本屋/クロノ/呪いの/終電/月が飛/空回す/ティベ/やあ、/
彼女の/虚飾の/無縁樂/天国へ/七不思/あの娘/悪夢の/ダーク/君を想/Garl /ビューティフル/メトロ/愛憎移/首吊り/朔(つい/君去り/
空色ハ/デズモ/ビター/遠島/無常の/羽室美/世界史/外道記/六花余/果てし/DOLCE/眠れる/ZIM/鎌鼬の/柏木萌/しにも/イキノ/ねむり/
影なき/恋人銀/断/末魔/水平線/聖十字/ダイス/薄い硝/論理的/刺々姫/Born/リュート/さくら/袋のネ/スケープ/とんだ/あきら/マジック/ランド/
ゆらき/季節外/平成ア/潜り屋/大きな/一線/犯罪コ/草場の/なあ、/幻想か/千里を/HUMAN /トレジ/緑の一/アイザ/夏ふた/マンダ/リアル/筆ペン/
水取神/最重量/譜面に/ビートル/地獄の/死者と/嘘つき/ストーカ/幕末虚/ビヤン/呪わな/彼女が/その炎/青い血/特別な/人間ジ/鬼畜/水色陰/歪んだ/

471 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 13:00:19.81
岡崎なんたらは次回取れそうな感じのやつなん?

472 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 15:40:21.00
晒しありがとう。
9月上旬に送ったんだが、載っていないみたいだな……
こういう場合、次号に持ち越しになるのか?

473 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 16:11:15.21
学歴詐称をミスリードさせる小野不由美さんは関係ないだろ

京都大学推理小説研究会に所属し、小説の作法を学ぶ(笑)。
http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php?option=com_content&task=blogcategory&id=32&Itemid=173

474 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 16:17:39.88
>>472
>>470の下段リスト確認したけど「観測者J」と「アガペーの鎖」が抜けてる。
あとは「空白ハ」、「棘々姫」が正しい。それ以外は合ってる。


>>471
Yから連絡もらう予定の「岡崎」の人は「西尾維新の影響が強すぎ」と言われてたが…
なんかこの人に限らず、座談会で「西尾っぽい」と言われる人ちらほら居るよね。

上段の「灰色同盟」の人は前回 連作短編を送ってきて、
光るものを感じたから連絡とって新作長編を書いてもらったんだと。
今回ダメだったけど期待されてるみたいだからいずれ取りそう

475 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 16:30:55.81
>>灰色同盟
灰羽連盟を思い出した

476 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 16:31:00.77
西尾げきおこスレが立つ日も近いか

477 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 16:34:39.74
作家目指すならいろんな作品読むべしだけど
メフィに出すなら西尾は避けろ、だよな
ドラゴンボールとワンピース好きすぎ影響受けすぎだったら
ジャンプで漫画家になれないだろ

478 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 16:44:49.35
今の若い世代は良くも悪くも西尾というかファウスト系の影響で作家志ざすやつ多いだろうしな

479 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 16:51:59.21
胃のいたくなるスレだわ

480 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 16:53:35.76
流水っぽいとか蘇部っぽいとか中島っぽいとか高里っぽいとかはないのかあ

481 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 17:03:04.49
晒し乙
上段無理でしたー
まだ一行も書いてないけど次回に間に合うかな

482 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 17:03:11.13
虚淵っぽいっす。

483 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 17:38:45.56
西尾、舞城、今話題のまほろあたりは、影響を受けやすそう
みんな気をつけようね

484 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 17:57:33.39
>>480
蘇部っぽいのは要らないだろ

485 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 18:33:27.17
俺も9月上旬に送ったのに載っとらん
他にそういう人居る?

486 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 20:20:07.71
ぎりぎり過ぎたんじゃね

487 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 20:29:33.39
舞城っぽいって多そうだな。
舞城は絶妙なセンスであの文体なのに

488 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 20:30:21.76
9月5日発送で載ってない
とりあえず仕切り直しで良かった

489 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 20:52:39.92
「舞城っぽい」は星海社の新人賞の座談会で言われてる人居たな

490 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 22:06:40.53
>>474
ありがとう、本屋で確認したがやっぱり載ってなかった。
気長に待つことにするわ

491 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 22:20:19.92
今回は9月第一週組アウトなのか

492 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 23:27:10.89
ここは送った人全員が載るの?
間に合わなかった人は除いて上段下段合わせてこれで応募者全部なの?

493 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/05(木) 23:32:11.21
上段が一次選考通過で下段が落選ってことでいいんですか?

494 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 00:06:14.57
自己解決しました。下段は落選なんですね
応募者が少ないとはいえ全員を載せてくれるのはすごい

495 :a:2013/12/06(金) 00:08:19.22
今回は送ってない。
今年中に一本送れるかな〜ってところだ。

496 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 00:25:09.23
下段なら買う必要ないですよね?

497 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 00:47:41.04
上段でも買う必要ない

498 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 00:54:44.65
まあ受賞しなければ上段も下段も同じだよね

499 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 00:55:26.59
確かに応募総数からいったら上段でも他の一次選考よりユルイぐらいですよね

500 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 01:10:08.64
電話が他で言う最終選考に残るレベルかね?

501 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 01:15:15.39
電話って何人ですかね?
他の最終は2000前後ある分の5作ぐらいですよね

502 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 01:24:17.87
電話がきたり直接会いに来たりしてもデビューできてない人、わりといるよね?

503 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 01:41:54.77
唾つけてるようなもんやし

504 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 02:32:23.16
とりあえず囲って、
それでもだめなら捨てればいいしな

505 :a:2013/12/06(金) 04:03:47.23
2000枚の大長編一本送るなら、
400枚のを五本送るけどなぁ〜

506 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 07:55:17.17
2000枚なんて誰にも読まれん。
市場性を完全に無視した趣味のレベルになってる。
長けりゃあいいってもんじゃねえわ。

507 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 13:11:56.99
京極、西尾、森に憧れるお馬鹿。

508 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 14:52:28.56
メフィスト賞どうなるのかな
boxと統一されたら送るのやめるかも

509 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 16:53:58.73
今回の上段、なんかあんまり尖ってないように感じる…
結局最終的には「読者を想定できるかどうか」だし
難しいね

510 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 19:01:37.05
上段のドアスコープ男はどんなふうに印刷してんだろ
縦書きなのか、横書きなのか、わかりづらく〜って言われてるけど。
実際に見てみたい

511 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 19:04:11.32
メフィスト届かねー
アマゾンは何やってんだよ

512 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 20:37:15.98
ワナビニートォ

513 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 20:51:06.29
>>509
せんぱいせんぱい〜とかいうのは尖ってそうだけどな
まぁもう新しくないとも言われてたが

514 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 22:03:59.83
>>513
ゼロ年代なら、ってことはファウスト系か
もしくはラノベ・エロゲっぽいんだろうね
さすがにもう古い

515 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 22:12:41.58
ファウスト系の塊みたいなダンガンロンパとか流行ってるし、別の所に持っていくのはいいかも知れないけど、小説で影響受けた作家が既に前線で活躍し始めてる所に同じような新人はいらないだろうな

516 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/07(土) 13:53:16.57
二作送ったら二つとも同じこと駄目出しされてた
対策がしやすくて助かるわ

517 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/07(土) 15:59:11.66
ハサミ男の日記読んだ流れで密室本を読み返してた
昔はメフィスト賞出るたびに驚きがあって良かったわ

あとサタンの僧院とかあって驚いた

518 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/07(土) 16:15:20.79
サタンの僧院含む応募された非受賞作についてはウィキペディア記事の下の方にまとめられてるぞ

519 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/08(日) 12:07:33.81
12/20までに送れば間に合うと思って最後の推敲してるんだけど、
12/20じゃもう4月発表は間に合わない?

本紙発売日まで?

520 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/08(日) 12:14:09.18
12月中なら大丈夫じゃない?
まぁ、締め切りは毎回、かなりテキトーだから保証はできないけど

521 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/08(日) 13:35:03.99
メフィスト、講談社BOX、星海社の他に選考座談会の読める賞ってある?

522 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/08(日) 15:25:13.64
メフィスト賞も50回で終わりなのかねぇ。なんだか悲しくなっちゃうな。

523 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/08(日) 17:51:18.13
50回に相応しい人なんて出てくるのかね

524 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/08(日) 18:28:56.76
>>519
余裕で間に合う
公称〆切は発売「翌」月の20日頃だぞ
当月の20日じゃない

一昨年と今年の9月1週分が入らなかった故事に照らして
安全ラインは発売当月末

525 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 08:56:37.33
定職つけば良かったなあ

526 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 12:34:58.22
>>502
一度連絡もらったが、今はどんなの書いてるんですかーへー頑張ってくださいねーで終わりだったわ

527 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 12:51:49.62
>>526
夢も希望もないな…

528 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 13:38:00.16
当たるはずもない宝くじを買い続けるよりはマシと思ってるだろ。

529 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 13:49:08.88
>>526
まじ?
編集によって対応違うんだね

530 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 17:36:03.21
俺の時と違うな…

531 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 17:45:32.25
>>530
俺の時について詳しく

532 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/09(月) 17:49:52.31
殊能センセーの日記読んだけどメフィ編集者って優秀よね。。。
俺もたくさんアドバイスもらっていっぱい本売りたい。。。印税ライフ!

533 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 20:01:30.08
電話後の対応はあのブログ見ればだいたい分かるけどね
つぎに良いものを書けなければすぐ切り捨てられるのが辛いな…

534 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 18:11:50.98
次回分に回されたので執筆意欲が湧かない

535 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 18:16:29.65
あげてこワショーイ
http://tsuboru.com/

536 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 00:10:38.16
よく分からなくてカテエラ過ぎるものを出しちゃったけど感想をくれた
ミステリを書いたらまた応募してみようと思った

537 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 00:12:19.01
メフィストニカテゴリーエラーなんてないよ
ラノベじゃないんだから

538 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 00:29:38.41
>>536
感想は投稿者全員にくれるんだよw
それとも上段だったの?

539 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 00:31:04.93
おじいちゃんの自叙伝投稿してもいいの?

540 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 00:46:12.23
>>539
ワロタw
カテゴリーエラーはあるよね

541 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 00:48:35.77
まぁ、編集部で好まれるタイプのカテゴリはあるよな

542 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 01:07:16.23
要項にエンタメって書いてあるだろ
エンタメを意識してないのはなんだってダメ

543 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 01:35:05.69
よんで面白いものって書いてあるからつまんないのはダメなんだろうな

544 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 01:39:06.16
いくら面白くてもラノベのノリが強すぎると上段止まりというイメージ

545 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 19:02:12.56
それは一部の人にとっては、面白くなくなるベクトルなんだよ
だから「面白くてラノベのり」は成立しないわけ
ライトな読み物であることはわりと重要そうなのにね

546 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 19:06:16.09
カテエラなどない、傾向と対策などない、と強調する割には、
実質、色々と篩にかけてるよなぁ、メフィ編集部w

547 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 19:07:43.21
ミステリーに偏ってるのは明らか。

548 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 19:31:34.79
一行切り格でもサンドバッグにする星海社の座談会見てると
似たようなスタンスなんだろうと分かるよな

549 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 19:37:26.29
講談社ノベルスにおける売れ線か、あるいは編集者がよほど惚れ込むか
基本そのどっちかだな

550 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 20:33:37.78
アイドルが恋人いません、誠実で優しい人が好きですって言うようなもんだろ
ま、口ではそう言うだろうさ キモイやつは眼中になくても金出すお客様だからさ
せっせとラノベ送ってるやつもガンの闘病記書いてるやつも爺の戦中日記書いてるやつも
メフィを金出して買う読者には違いないからさ

551 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 20:08:16.50
クローズドパラダイス?
熱帯魚マニアのアホ受賞作は
ヒョウモンダコって10ないらしいじゃんww それを持って犯人脅すとかww
自分がヒョウモンダコに食われるわw いくらテトラドキシンが猛毒でもふぐに
あたっただけの毒性ww 即死するかよw こんな作家がまだ本出してるとか
朝鮮人は受賞らくだねえww

552 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 21:37:59.88
日本語で頼む

553 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 21:52:19.66
こるもの?
Twitter芸人のカスか

ああいう勘違い作家は早く消えてくれねーかな

554 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 01:28:04.78
ひえー

555 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 01:40:07.86
投稿者のうち何割くらいが箸棒レベルなんだろう

556 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 06:16:55.54
出版社に巣くう朝鮮編集が在日優遇してるんだろw

557 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 10:07:59.81
マガジン副編集長 朴鐘顕(36)(ぱく ちょんひん)
マガジン副編集長 朴鐘顕(36)(ぱく ちょんひん)
マガジン副編集長 朴鐘顕(36)(ぱく ちょんひん)

↑すでにチョンだらけなんだろな

558 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 17:06:41.59
>>555
書評を見れば分かると思う

559 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 17:59:56.75
下段のみんなも「これは尖ってるぞ!」と思って送ったんだろうな
そう考えるとどうしようもなく不安になる

560 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 18:25:45.51
なんかあれだろ
編集者は趣味で選んでる、こういうのが好きな人もいるかも的な希望に賭けてるんだろ
あと、自分では気がつかないけど才能あるかも、とかさw
文章の悪いところは編集が直してくれるって言うし、光る物があれば文章のミスはどうでも良いはず
とかさ
ほかで1次落ちが受賞したって言う話も聞くし、みたいな
あと
せっかく400枚も書いたのだから、どうせダメでも奇跡に賭けて見よう、
とかかな

561 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 18:30:31.79
>>560
>文章の悪いところは編集が直してくれる
これは俺もあてにしてるw
多少の悪文なら受賞後に指導してくれるかなとか

562 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 18:32:16.24
質問です
2010年のものしか手元にないのですが、宛先の住所の変更はありましたか?

近所の本屋を回ってみても雑誌が置いてなくて
数年変わってないし大丈夫だろうと思い昨日送ってしまったのですが
このスレを発見して文三がなくなったことを知り、届くかどうか不安です
部署の名称が変わっただけなのでしょうか?
それとも住所の変更もあり、2010年版の誌面に載っていた宛先では届かない可能性もあるのでしょうか?

563 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 18:33:56.04
出版社は編集者レベルで朝鮮系 だから日本人は作家にすらなれない

反論、異論は認めない、というのも現在の文壇のほとんどが 
         朝鮮左翼系だから 
      自虐史観を新聞、テレビと共に
      誰が植えつけてきたか考えよう

気づけよ 日本人!!




もはやすべての文学賞受賞者は 朝鮮人認定式 と成り果てましたな

戦後、出版社が朝鮮人にのっとられてどこの賞も日本人が受賞できなくなった
だから文壇は左翼と反日の巣窟
おまいら、本なんて絶対買うなよ、朝鮮人に貢ぐだけだ

おまいら黙過の代償以下 自虐史観にのっとられた受賞作みてもなにも思わないか?
朝鮮人は一度利権を確保するとレイシストだから日本人には絶対手渡さないぜ

564 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 19:01:20.43
朝鮮人は一度利権を確保するとレイシストだから日本人には絶対手渡さないぜ

これは事実
芸能界はすでにそう
チョンかパチンコがらみじゃなければデビュー難

565 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 19:08:14.42
すでにここは   
黙過の代償 
選んでいるから


Kの流儀とか
朝鮮人御用達賞ですな

566 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 19:22:52.43
通名の編集者だったら嫌だよな

567 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 19:40:06.31
通名ではないが日本国籍のある帰化朝鮮人だろう
密入国の二世 三世が編集だと思われ

568 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 19:47:44.26
黙過の代償の作者は別名義で作品だしてるらしい
講談社以外で

569 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 19:56:32.47
最新の住所とあて先

〒112−8001 東京都文京区音羽2−12−21
講談社 文芸シリーズ出版部『メフィスト』係

570 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 20:03:06.44
17:名無しさん@13周年 :2013/12/14(土) 15:42:08.85 ID:cUaLXzQQ0
ノロ発生件数 患者件数 訪日韓国人数
平成16年 277 12537   159万人
平成17年 274 8727   175万人
平成18年 499 27616   212万人←韓国人ビザ免除開始
平成19年 344 18520   238万人

↑韓国から研修生呼んで九州に口蹄疫蔓延させたのもチョン

571 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 20:05:50.93
>>569
ありがとうございます
文芸図書第三出版部『メフィスト』係で送ってしまいましたが、住所自体は変わってないみたいなので
たぶん分かってもらえますよね


もう送ってしまって今更仕方のないことなのに、何度も読み返しては
躁鬱病患者のようにテンションを上下させているのですが初投稿の時は皆さんこんな感じだったのでしょうか

572 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 20:08:58.81
なるなる、日本は韓国人の支配下らしい。勉強になるなあ

573 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 20:11:57.75
>>571
俺も今回出してるから気持ち分かるよ
自分の場合は他人のダメ出し講評を何度も読んでは
「これはきっと俺には当てはまらないな。これは…」ってやってる

574 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 00:20:36.95
どうでもいいけど森先生ってセルフプロデュース上手いよな
漫研に入ってたくらいのクソオタクなのに小説なんて書いたこともありませーん、二週間でかけちゃいました☆とかいってクールぶってるんだもの
俺もデビューしたら真似しよ

575 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 00:27:08.88
読み専で書いたことはなかったんだろ

576 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 01:50:23.07
森博嗣の自らを「常軌を逸した天才」に見せかける技術の高さは異常

577 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 07:25:50.02
ワナビニートは真似できないな

578 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 07:30:38.16
小説読んだことない、って言いながら
忘れて僕の好きな本100冊みたいな書評本出しちゃったのは笑ったけどな
(ま、たった100冊しか読んでいなくてそれがすべてお気に入りって言い訳もあるだろうけど)

579 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 07:39:18.00
読んだことないなんて言ってないと思うんですが、それは

580 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 07:55:47.17
モリサン スコシオサエテ

581 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 08:50:06.27
>>579
小説家と言う職業がどうたらこうたらって本の中で
ほとんど読んでねえし、って書いてたよ

清流院流水にも「あの馬鹿、本とかほとんど読んでねえ」って言いながら
蔵書で本棚が壊れて怪我したらしいじゃんwww
って言われてた

流水は京極のことも
「暇だったんで小説書いてた、とか言ってるけど実はあいつ応募しまくって落ちまくってたんだぜw」
ってのも言ってた
流水は両者とも具体的に名前出してるわけじゃないから森と京極じゃないかも知れんけど
流水の気に食わない先輩でそういうこと(本読まないとか暇つぶしで書いたとか)
言ってるの森と京極くらいだろ

582 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 15:16:34.37
メフィに手紙付きで応募しつつも「いやーデビューする気なかったんだけどなーかー」だもんね
まぁ人間臭くて可愛らしいんだけど
俺は流水みたいな態度の方が好きだけどね

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 20:49:35.75
どっちも中二っぽいww
だけどタイプが違うな

584 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 21:58:48.15
この中にブログとか小説投稿サイトで自作の小説晒してる人とかいる?

メフィスト応募用の長編にとりかかる前に短編でキャラクターを実際に動かしてみて
細かいキャラ設定とかどんな文体にするかとか決めたんだよ
それでこの短編を手元に置いとくのも勿体無いし自分の力量を客観的に知りたいから
キャラ名変えてどっかで晒してみたいんだけどそういうのって選考の障害になったりしないかな?

自分から言い出さない限りバレないだろ、とは思うんだけど
ブログとかやったことないし今回が初応募だから暗黙の了解とかローカルルールみたいのがあったら不安で

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 22:30:46.25
↑朝鮮人がさぐりを入れてる?

586 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 22:58:04.92
>>584
作品を文学賞に応募したりどこかで発表するときに、規約で
「著作権は弊社に帰属します」て書いてあることあるでしょ
出版社が「未発表・二重投稿禁止」を気にするのはそれが理由
だから別にいいかと

587 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 23:06:26.80
>>586
ありがとうございます

588 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 23:35:48.13
最近は右翼系が売れてるみたいだけど、それでも日本人は不利ですか?

589 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/16(月) 23:40:47.33
すでになりすましに占拠されてれば徒手空拳

590 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 00:20:21.67
588

↑レンタルビデオ屋に行って『ゼイリブ』という映画を見た方がいい

591 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 07:34:28.59
在日だけど一行切りなんだが

592 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 07:59:51.29
「もし他国が日本に攻めてきたら9条教の信者を前線に送りだす。
そして他国の軍隊の前に立ち、
『こっちには9条があるぞ!立ち去れ!』と叫んでもらう」
                       NHK顧問の作家のツイッターより

593 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 08:03:45.34
童話だけど一行で切られた。

594 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 08:24:35.92
在日だけど一行切りなんだが

符牒を君は知らんのだろ

595 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 12:13:49.17
通名じゃなくて本名書いたけど一行だった

596 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 13:18:57.05
朴李お断りします

597 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 13:26:53.69
半島の人って苗字で仲が悪いから
それこそパクは講談社とかキムは集英社とかあるんじゃね

598 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 22:25:02.19
あなた、「ゼイリブ」をみなさい、とにかく!

599 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/17(火) 22:40:12.84
ウラジミールソローキン尖りすぎわろた

600 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/18(水) 00:42:50.29
国書刊行会から出てるような本はだいたい尖ってるだろう……ただエンタメではない

601 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 10:00:54.73
年内にだせば、4月に間に合いますかね?

602 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 12:07:52.32
間に合うはず

603 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 12:35:09.44
なんか覚え方あったよな
死(4)の倍数月に出せだっけ?

604 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 15:31:24.50
どうせ次で変わるから

605 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 17:15:23.56
そういや、今回は間に合わなかった場合ファウストみたいに永久漬けになる可能性があんのな
多分リニューアルの初回に回してもらえると思うが分からない

606 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 18:19:12.28
ニート卒業くるか

607 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 18:43:34.94
>>602
ありがとうございます。

608 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 20:21:21.61
ラノベ・ファンタジー寄りの賞になったらやだなあ

609 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 20:24:20.30
ラノベはラノベ文庫あるじゃん
せいぜい西尾的な、新本格や新伝奇までの「ラノベ」さ止まりだべ
それは別に今よりラノベ寄りになるわけじゃねーだろ

ファンタジー寄りにはなるんじゃないか?
昨今の受賞傾向は前編集長の個人プレーで排斥していくつもり、とかでなければだが

610 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 20:41:31.29
ファンタジーは売れないので図書館みたいにどっか度外視できる魅力がないと無理だろうな
というか図書館が色々とアレだったので魅力があってもキツそう

611 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 20:45:16.61
図書館重版ってマジ?

612 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 20:48:36.19
やるならミステリ専門じゃないかなあ

613 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 21:08:03.61
そんな賞いくらでもあるだろw

614 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 21:21:13.60
賞がたくさんあるのはジャンルとして人気があるから
賞が少ないのは・・・

615 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/20(金) 21:26:16.35
おいファンタジーさんの死体蹴りはやめろ
あれは単に建設会社がメセナをやめただけでジャンルの人気とは何の関係もないんや

616 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 12:50:00.00
流れ的にそろそろキャラ要素の強いラノベミステリが受賞しそう

617 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 12:58:23.39
渦巻く回廊がそれなんじゃないかと思ってるんだが

618 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 14:16:54.42
さすがにメフィストで盗作騒動は起きないよな

619 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 14:38:27.76
このスレから盗作第1号が産まれる。

620 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 14:40:12.86
このスレから朝鮮人が巣立つ

621 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 17:10:52.43
>>618-619
太田が憎くて無理くり起こしてるんだから
星海社畳んで太田が本体に戻れば起きる

と言うより星海社分けなかったら起きてた
分けて正解だったな

622 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/21(土) 20:45:14.36
今回は応募数増えるかな

623 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/22(日) 23:50:58.94
4月までに出したかったのですが……

624 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/23(月) 00:03:07.29
まだ一週間以上あるぞ

625 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/23(月) 16:31:03.62
明日印刷して、25日には出す予定。

20日に仕上てから、もう中は見てない。
触りだしたら切りが無い気がして><

今回初めて出すけど、25日に出しても間に合うよね?
最初だし、とっても不安。

この作品は面白い!と思う気持ちと、
大丈夫かなぁ?はぁーやっぱり初めて出して結果が出るなんて夢見過ぎかなという
思いが交互に自分の心を襲う・・・。

せめて、日にちは大丈夫よね?

626 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 06:01:24.89
太田ってこの件の前にまほろとトラブったの?

627 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 16:16:07.38
今日遂に出したよ
初めての投稿だから、ドキドキする><
しかも、枚数が多くて宅急便で出した・・・
4月発表に間に合うよね?

たぶん、実際に枚数制限が掛かるのは、来年の12月発表分からだよね?
今年の12月発売本の募集要項をみて3月に送る人もいるはずだもんね

628 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 16:28:26.06
常識的に考えれば次号発売で変更の詳細が明かされるまでに送ったものは大丈夫だが
誤差まで考えた周知期間を取るかね
4月発売本で〆切が設定されたら4月中には行き渡るし、8月発表分までじゃないの

それとファウストでのやらかし考えたら完全に安全なのは前回までで
今回ももう安全とは言い切れない

629 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 16:35:14.20
「ファウストでのやらかし」ってなに?
募集要項変更で何かあったの?

太田って人は色々やらかしてる人なの?

630 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 16:46:20.00
太田ってゲイなの?

631 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 16:46:27.41
第五回の応募原稿を選考せずに放置
第五回選考再開します!第六回原稿も募集します!と誌上告知
そのまま五回六回まとめて放置

632 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 16:48:18.57
まぁ放置されたらその程度の作品だったって思うしかないわな
出版レベルだったら声かかるんじゃないの

633 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 16:51:52.68
放置って本当?
それが本当なら太田って人は、編集者として終わってない?
でも、いまはメフィストから離れてるよね?

634 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 16:58:33.56
メフィストは休刊するわけじゃないから大丈夫でしょ

635 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 16:59:21.27
応募原稿全部放置したのにその程度の作品もクソもあるか
頭おかしいんじゃないのか

636 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/24(火) 17:04:45.74
信用度ZERO。
嘘つきが運営w

637 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 00:38:57.65
上段連絡で、次回も上段にあがる人って滅多に居ない気がするけど
連絡もらった人たちは一作だけで燃え尽きたのか?

638 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 12:52:43.07
4か月で別の作品を上段に届けることは困難ということだな
連絡もらった作品は受賞かボツかだろうし

639 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 14:12:16.57
ボツ原稿を手直しして送る人もいるみたいだけど
過去作を上回る完全新作で4ヶ月は難しいよ

640 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 15:28:56.93
裏を考えると、書くだけなら1〜2か月で1作は可能だろうから、
上段に達するためには3〜4か月以上の推敲が必要とのことだね

641 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 16:20:06.16
時間とか推敲の問題じゃないだろ
次の次にもだせなかったりしてるんだから
考えてもみろよ
世の中に4ヶ月ごとにザクザク作家の卵が生まれるほど
才能がいるわけね―だろ
向こうだって才能なのかも
程度の人みんなに連絡してるだけだろ
とりあえずさ
彼らが二度と上段行けなくても
書けなくても不思議ではない

642 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/25(水) 19:22:55.67
マガジン副編集長 朴鐘顕(36)(ぱく ちょんひん)
マガジン副編集長 朴鐘顕(36)(ぱく ちょんひん)
マガジン副編集長 朴鐘顕(36)(ぱく ちょんひん)

↑すでにチョンだらけ こんなとこに個人情報渡して大丈夫なのか

643 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 12:19:48.07
次は記念すべき50回か
どういう作品が取るんだろうな

644 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 17:35:24.22
第10回 Kの流儀
第20回 月長石の魔犬
第30回 極限推理コロシアム
第40回 無貌伝

あんまり記念とか考えてない気がするな

645 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 22:00:46.79
開き直って朝鮮人祭りにすればいい

646 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 22:08:18.87
最終回だから考えるんじゃね
抱えてるよさ気なのをこの機会にデビューさせておくはず

647 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 22:16:38.62
つまり新規は望みなしと

648 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 22:20:22.48
メフィスト賞やめて星海社の方に出すかな
座談会もネットだから動きが分かりやすいし、
あっちの方が丁寧な印象なんだよな
ただ完全にラノベ臭いのだけが嫌

649 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 22:23:16.99
星海社はちょっとな
LLFの対応を差し引いても新人賞の作品売る気ないだろ

650 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 22:36:01.12
メフィスト賞が50回で終わるとは思ってないが
最近は応募要項も受賞作の内容もとっ散らかってて安心して出せないんだわ

651 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/26(木) 22:48:18.26
新人賞の体裁整えて上限もできて〆切も選考過程も変わるなら
名前引き継ぎでも現行メフィスト賞とはもう別物だな
今回本誌読んでないからその情報が本当かは知らんが

652 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 06:37:58.65
第50回メフィスト賞受賞作「第50回メフィスト賞事件」

うん。ないな

653 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 12:33:45.78
メフィスト賞が他の賞と違っているのは、
@締切がない
A枚数制限がない
Bジャンル制限がない
C編集者が直接読んで審査

でも、締切変えて、枚数制限も設けたら、もはや他の賞と変わらなくなるね。


それと、星海社の太田さんは、座談会で激情に駆られて部下をお前!と呼んだ事を、
すいませんと謝っていたけど、いつも「お前らもっと勉強しろよ!」と全員をお前呼ばわりしてる。

本人は気づいてないのかな?

それと、カテゴリエラーなんて面白ければ関係ない!とかよく言うけど、
カテゴリエラーだね、ともよく言う。

司馬遼太郎先生のデビュー作が忍者ものだと言ってたけど、
デビュー作は「ペルシャの幻術師」のはず。
忍者ものではない。

編集者は物事を浅くでも良いから、広く知っておくべきと言っているが、
部下たちが九州の武将、高橋紹運を知らなかった時、物を知らなさすぎ!と怒っている。
広く浅くの戦国時代知識ならば、高橋紹運は知らなくて良い人物。
日本はおろか、九州の大勢にっもまったく影響を与えなかった人物。


太田さんは凄く高飛車な独裁者的な印象を受ける。

654 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 12:35:23.09
>>653
太田は屑のホモw

655 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 12:57:43.54
ホモなのか……
取材とか言って犬村小六をハッテンバに連れ込んだのは品定めだったのかね

656 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 13:02:50.67
太田にオカマ掘らせれば良いことあるかも

657 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 13:15:23.05
座談会を読んでいると、太田さんは今井さんを狙っている気がする。
ホモだからなのか、林さんへの態度がキツイ。

658 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 13:23:33.82
というか、こんな話ばかりでなく、皆は原稿出した?
今年中に出せば4月に間に合うよね。

連絡もしくは受賞の場合は、3月初旬に電話?
座談会をして、その内容をまとめて原稿にして、印刷して本になるのはどれくらい日数がかかるんだろう?
2月末に座談会、3月初旬に原稿をまとめて、中旬から下旬に印刷、そして4月頭に配送かな?

待つ間、ドキドキワクワクするね!

なんかさ、ついつい占いなんかを見ちゃったりするようになったよ。
今までの受賞者はこのスレはのぞいてないのかな?
それとも、編集部から、受賞したらこのスレとはかかわりを持たない様に!
とか言われるのかな?

659 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 18:17:14.24
太田はかなり優秀でしょ
俺もデビューしたら面倒見て欲しいくらいだ
絶対ケツは出さないが

660 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 18:25:33.16
星海社が解散されて、合流するの?

661 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 18:37:36.17
それはないだろ。どこ情報だ

662 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 19:07:59.57
太田とか言ってるやつスレ違いだから勘弁して
星海社FICTIONS行けよ

663 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 19:41:53.38
>>653
〆切は設けてほしいんですが

〆切は20日頃です(24日でした)と公称しといて
第1週でも間に合わないことあるとか

664 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 22:13:07.00
>>663
そもそも〆切という考え方がおかしいんだよ
年中募集してて年に三回発表してるだけ
応募者が勝手に〆切を作ってるに過ぎない

665 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 23:13:31.12
締め切り、枚数制限は確定だろうしなあの座談会みるに

666 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 23:26:27.17
みんなどんなジャンルで送ったの?
やっぱライトなミステリ?

667 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/27(金) 23:34:33.16
官能小説はカテゴリーエラーだろうな。

668 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 00:45:12.51
>>666
ライトミステリは最近授賞されてないから狙い目だと思う
49回がどうなるか知らんが

669 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 01:01:36.37
読者はミステリを望んでそうだけど、振り返ってみると

ウルチモトロッコ、パラダイスクローズド、堀割、マネーロード、無貌伝、虫とり、プール、キョウカンカク

このあたり、個人的には長い暗黒期だったりする

670 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 01:21:03.68
>>669
こるものはライトミステリでいいんじゃないのか?
別に好きではないが

671 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 01:33:39.76
>>670
ちょっとライトすぎる気もするが、そうだね

672 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 09:14:11.16
ウルチモはオチはがっくりだったがその他の部分は面白かった。後続の作品も良い。
パラダイスは狙いは良かったし文章も悪くないが、ミステリ部分がお粗末。嫌いじゃない。
堀とマネーは未読。
無貌、虫、キョウカンカクは面白くなかった(内容も文章も幼い)。
プールはまあまあ楽しく読んだ。
以上、おっさんの感想。

673 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 09:23:22.52
正直そこらへんの作品については
自分の方が上手いなんては言わないけど
受賞のレベルに達してないと思う

674 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 10:31:58.92
プールは好きだが客観的には狐さんと同じ枠だろうなー
後で集英社から出た私を知らないでなら受賞妥当

675 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 10:58:04.21
今のメフィ編って信頼できるか?

676 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 11:35:15.45
>>675
個々の能力や経験、好みの問題などで違いはあるだろうから、上段、下段のどちらに
振り分けられるかは読んでくれた編集者によって変わることもあると思う。
ダメなものは確実に落とされるだろうし、普通に良い作品は普通に受賞できるでしょう。
ここまでは信頼できるのではないかと。
問題は個性的な作品、尖った作品、それを掬い上げることができるのか。尖った作品を
待っていると言いながら、その尖った作品に対応できるのかちょっと疑問。
関係ないけど、久し振りに応募しようかなあと考えているのだが、要項が大きく変わる
らしい。一月下旬〜三月くらいに出して結果が出るのが年末なんてことになったら
ちょっと哀しい。

677 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 11:57:44.13
上段下段のボーダー上の人はともかく
べた褒めと、そっけない1行の人は
俺や君が選んでもそうなると思うよ
(何でもウエルカムといいつつ編集部の方針もちゃんとあるから
高品質でもジャンル違いは落とされるだろうけど)

ただべた褒めは売るための営業上の理由もあるし
あとで発売された作品読んで
「この程度で大絶賛かよ、メフィあてになんねー」
って思うのは間違いだぜ
既存のプロと比べるとそう思っちゃうけど
あの中の競争では絶賛に値するってことだから

678 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 14:15:23.60
下段相当も座談会で全部語る星海社の見てると、正直あんまり信用するのもなと思う

679 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 15:55:30.53
競争の中では絶賛に値するとか、それってもうメフィスト賞じゃないな
メフィスト賞は受賞するに相応しい作品がなきゃ受賞者なしってシステムだったはずだろ
ウチは日本一尖ってます、なんて豪語してた癖に
いつの間にか随分と俗っぽい賞になっちまったな
これで応募要項まで変わるならなおさらだ

680 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 16:35:50.30
無謀は完成度その中でも飛び抜けてると思う

681 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 17:06:38.59
無貌は読者を楽しませようというサービス精神、けれんみ、王道を踏襲した展開
なんかは良かったと思うが、完成度が高いとは思えないなあ。

682 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 18:09:09.45
メフィは完成度で評価するような賞じゃないだろ
瑕疵はあっても尖りがあれば良いというノリじゃん。佐藤とか西尾、舞城はその例だと思うよ
完成度ならたぶん眼球堂は高い方だが評価されてるか?

683 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 18:48:03.37
新人の第一作に完成度を求めるのも酷だしな

684 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 19:02:21.33
大昔、メリケンのマーガレット・ミッチェルっておばはんは処女作でメガヒット。

685 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 20:37:32.07
無貌は、トリックのためのトリックというか、作られた設定が恣意的なんだよな
「ヒトデナシ」のような設定を一から創作するなら、もうなんでもアリじゃね? とか思った

まぁ、先行作品へのオマージュがあったりして、楽しめたんだけどさ

686 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 21:04:58.50
完成度が高いと思ったのは古処のアンノウンかな。ミステリとしてはしょぼいかも
しれんが、作者の狙いはミステリを枠にした自衛隊小説。狙い通りの見事な小品だ
と思う。文章はいいし、リアリティもある。キャラも良かった。
長いものを書くとそれだけ瑕疵も増えるし目立つ。珠玉の小品を狙うのもいいん
じゃないかな。メフィは完成度をさほど重視していないのはわかるんだけどさ。

687 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 21:17:20.25
>>686
そういうの要らない

医療小説がウケた頃からか、一時ミステリーの皮を利用した専門家小説流行ったが
それは大きなミステリーの枠内でも、経済小説とかと同じ枠だろう

688 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 21:20:35.47
お前が 要らない のか
世の中が 要らない と思ってるのかは
分けて考えようぜ

689 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 21:34:46.53
他のレーベルが出さない/出せないものを選んでほしい
多少売れなさそうでも

690 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 21:42:21.60
メフィストらしさって何だろうと考えたとき、ひとつ思い浮かんだのは
作者が変わり者・・・っていうか、どこか狂ってんなと思わせられることかな

そういう意味では、狐さんは至ってフツー

691 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 21:43:12.09
>>687
自分の趣旨は「ミステリーの皮を利用した専門家小説」を狙ってみればではなく、
短い、瑕疵少ない、でも、内容の詰まった珠玉の小品を狙ってみるのも一つの
手じゃないかということ。誤解させてすまんかった。
あと、アンノウンは「ミステリーの皮を利用した専門家小説」とはちょっと違う。
よい意味の軽さがあって、キャラもよくできている。

692 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 22:01:56.60
眼球堂なんかはメフィスト賞としてではなく
講談社ノベルスの需要を狙い打ちしてる感じよね

693 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 22:02:12.48
上で言われてる通り、メフィスト賞って大雑把に言えば変わり者が受賞する賞だと思うよ
でも全盛期のメフィスト賞はそれを上手くやれてたのに、
途中からみんな奇を衒うこと自体が目的になっちゃった感じなんだよな
「本物」が全然出ない

694 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 22:30:08.99
奇を衒ったのばっか通すAO入試みたいな芸人選びやってしまったことへの反省が
眼球堂であり、鮎川の体育館なんだろうが…
それらは、球威が足りないと読者に叩かれるわけで

結局、意味不明で叩きようもない変なものが選考でも読者評価でもベストって話になる
売れるかは別の話だが

695 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/28(土) 23:00:22.08
滲み出るものとしてでなく、人工的に変人、変態、特異性を競うなんて下らん。
この世界ももうお終いだな。
店じまいが妥当。

696 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/29(日) 09:35:16.81
だってリアルな変わり者ってキチンと大人として仕事できなかったりするし
どれもこれも(言葉は変だけど)似たような変わり者なんだもの
そもそも、変り者ってだけでは小説書けないし 書けても面白くも無いよ

697 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/29(日) 10:36:46.79
変わり者ってだけで面白い小説書けねぇ奴は受賞しねぇよ
変わり者だけど面白い小説書けるって稀有な例のために作られた賞なんだからよ
そこに凡人がわざわざ変わり者を演じて書いた小説出してくるようになったから、
これじゃ茶番だって話してんだろ

698 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/29(日) 10:57:26.90
>>697
うん、そうだね。
天才の振りする狂言師が増殖。

699 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/29(日) 11:49:23.79
ガチホモの太田さん応援したい

700 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/29(日) 12:17:11.54
>変わり者だけど面白い小説書けるって稀有な例の

本当にこんなの目指してたら、受賞者50年に一人とかになるわww
そつなく仕事をこなし、そつなく変わり者も演じられる人
小説でも変わり者演技でも、そこそこ個性を出せる人
(ありがちな小説、ありがちな変わり者はダメ)
でも変りもん過ぎて人前に出せないわw みたいなのはダメ
その辺の線引きがわかってる人 そういうのって大事

ps
おれ古本屋で京極がスーツで手袋もしてない頃の写真見たことあるぜ

701 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/29(日) 12:28:29.16
新人作家はハッテンバで発掘(掘る)する!

星海社・O

702 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/29(日) 21:45:44.77
本物の狂人は掘り当ててるだろ

703 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/29(日) 21:48:03.59
蘇部健一の著者近影は当時かなり話題になったよね

704 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/29(日) 22:02:02.44
もうメフィスト賞からは本格的にイッちゃってるのは出ないだろうな
いつか三大奇書に並ぶの出るんじゃないかと思ってたけど

705 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/29(日) 23:51:08.10
ないなー 買いかぶりすぎだろ
メフィって一見ニッチだけどそこそこ売れる物探すのうまいなぁ
くらいには思ってたけど

変ったことやってて面白いなー程度の前衛劇団って感じ
知ってる人にはちょっと有名だけど世間で認知されてるほどではない
みたいな
休日の暇つぶしに払った金の金額分は楽しめたな、
でも10年20年後に覚えてるかって言われたらあやしいぞ、程度

706 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 03:36:51.03
Kの流儀はくだらなすぎて覚えてる
図書館で借りたけど

707 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 03:42:38.05
三大奇書に並ぶっていうと『匣の中

708 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 08:11:47.98
コズミックをそんな数年で忘れる奴なんでいるの

709 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 09:11:38.95
そもそも三大奇書がすばらしい作品だという位置づけがおかしい。
誰もあんなの目指してないし。

710 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 11:15:58.03
三大奇書のロマンがわからん奴はメフィスト向いてねーわ

711 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 11:32:58.22
奇書ってだけで、面白いともすばらしいとも誰も言ってねえしな
筒井の「残像に口付けを」あたりが並ぶ奇書かなと

コズミックは読書経験が少ない中学生あたりが読めば衝撃の神本かも
大人になってからだと、はずかしい過去になるけど
(と言う理由でメフィ的ではある、古き良きメフィストの頃ね)

712 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 15:12:08.85
筒井信者ってすぐ筒井筒井言い出すけど
筒井のはしょせんテクニックだからなぁ
奇書・天才タイプじゃなく、変な本・秀才タイプ

713 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 15:26:07.27
筒井はIQ150でっせ。
おまいらは多分100前後だろw

714 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 19:48:56.98
IQ()

715 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 19:53:47.60
あの年齢でIQ150あったらボケ老人通り越してるじゃねーか!
IQが有効なのはせいぜい30代までだろ

716 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 20:44:27.22
天才少年、少女と持て囃された過去。
あれば親子共々お花畑で楽しかったでしょう。

おまいらはどうだったの?

717 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 20:50:38.68
太田はゲイ

718 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/30(月) 20:55:16.25
ハッテン場でゲイ能人槇原敬之を見つけたチンピラは一曲歌ってもらえたそうです。

太田さんをハッテン場で脅したら、どんなゲイを見せてもらえるでしょうか?

719 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 05:25:30.15
出版社は編集者レベルで朝鮮系 だから日本人は作家にすらなれない

反論、異論は認めない、というのも現在の文壇のほとんどが 
         朝鮮左翼系だから 
      自虐史観を新聞、テレビと共に
      誰が植えつけてきたか考えよう

気づけよ 日本人!!




もはやすべての文学賞受賞者は 朝鮮人認定式 と成り果てましたな

戦後、出版社が朝鮮人にのっとられてどこの賞も日本人が受賞できなくなった
だから文壇は左翼と反日の巣窟
おまいら、本なんて絶対買うなよ、朝鮮人に貢ぐだけだ

720 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 10:07:51.66
星海社で新本格の後継者って売り出された奴がパクリ疑惑でボコボコにされてる中、
ここにミステリ出す訳にもいかないな
メフィに出すしかない

721 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 11:44:13.27
糞映画47ronin を絶賛。
臭ぇな冲方って。
これって在チョン繋がりの仕事か?
http://s.cinema.pia.co.jp/smart/news/156344/54241/

722 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 11:48:51.56
ニートワナビが一番ましだな

723 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 21:19:21.15
双子を使った新たなネタ考えたけどオチが思い付かん

724 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 21:28:53.61
今時双子ってかなり寒いぞ…

725 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 21:45:10.52
双子に今も何も

726 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 21:50:31.89
今の流行は三つ子

727 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 21:55:32.56
双子でないと誤認させる叙述トリック

728 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 23:18:28.11
双子連続消去

729 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 23:24:04.02
顔や性格などが似通った人間が集められ、その中から本物の双子を推理する

730 : 【凶】 【480円】 :2014/01/01(水) 08:02:30.52
双子が対消滅

731 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/01(水) 12:36:27.92
自分の文章が恥ずかしすぎるわ

732 : 【豚】 【991円】 :2014/01/01(水) 12:52:38.86
さっき出してきた

733 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/01(水) 13:50:20.84
メフィの一行切りで一番笑ったのは?

734 :榎本行宏 【大吉】【1331円】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【Dsiberia1364687007647339】 ◆aXy7M764q2 :2014/01/01(水) 13:51:46.71
みなさま、明けましておめでとうございます。
普段、規制されてて書き込めなかったのですが、何故か今日だけは書き込めるので初めてこのスレに書き込みます。
去年のうちに応募したかったけどまだ完成してなくて間に合いませんでした。
応募要項が変わる前に応募したかったのですが、過去スレのテンプレを見たら締め切り日はメフィスト誌発売3ヶ月前の20日前後と書いてあったのですが、
4月発売のメフィストに間に合わせるには1月の20日までに送ればいいのでしょうか?
また、1月20日に間に合わなくてそれ以降に送った場合、4月発売のメフィストに間に合わなくて、応募要項が変わったあとの回に回されるのでしょうか?
その場合、例えば新しい応募要項に枚数制限があった場合、1月20日以降に送った原稿がその枚数を超えてた場合、そのまま失格になって原稿を見てもらえないのでしょうか?
誰か優しい方、教えてください。
宜しく御願い致します。
(*ω*)

735 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/01(水) 14:14:35.80
お受験やなあここ

736 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/01(水) 14:20:10.90
ダイイングメッセージで双子とあったので、
殺された被害者と最後にあっていた双子が疑われるが、
真犯人は双子山親方だったという展開。

被害者は学生時代に相撲部に所属していたが、現在は痩せていて
だれもわからなかった。
学生時代に練習を見に来ていた双子山親方に見初められ、
愛し合う(同性愛)。

しかし、双子山親方は自分の部屋の若い力士に惹かれていき、
被害者と別れようとする。
それを知って錯乱した被害者は、自分との関係をマスコミにばらすと脅し、
追い詰められた双子山親方は被害者をテーブルの上にあった花瓶で殴ってしまう。

頭から血を流し倒れた被害者をみて親方は殺してしまったと思いその場を逃げ出すが、
じつは被害者は死んでいなかった。

双子山親方の浮気を疑っていた女将さんが親方の後を尾行して、
被害者と親方の話を聞いてしまう。
そして、怒りと嫉妬に狂い、まだ息のあった被害者に止めを刺し、
双子と双子山親方の犯行を匂わせるダイイングメッセージを捏造したのだった。

だが、たまたま被害者が殺害される前に、双子の美人モデルと食事をしていた(ゲイは格好良くてお洒落でもてる。当然ゲイとは思われてない)ため、
その双子が疑われる事となった。

ちなみに、細かい設定はまだ決めてません。
ただ、星海社の太田さんなら、このミステリーを評価してくれるはず!
というか、登場人物に感情移入してくれるはず。特に被害者と親方に。

737 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/01(水) 15:27:25.85
明確な締め切りはないから今日出しても選考から漏れる可能性はあるけどね

738 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/02(木) 00:57:06.70
>>734
>過去スレのテンプレを見たら締め切り日はメフィスト誌発売3ヶ月前の20日前後と書いてあったのですが、
>4月発売のメフィストに間に合わせるには1月の20日までに送ればいいのでしょうか?

だめです。だめになったのでテンプレから外しました
20日どころか第1週に送って間に合わなかった報告が2011年9月分に大量にありました
2013年9月分にもちょっとありました

>また、1月20日に間に合わなくてそれ以降に送った場合、4月発売のメフィストに間に合わなくて、応募要項が変わったあとの回に回されるのでしょうか?

今回の締切(1/20かは分からない)をすぎれば4月発売に間に合わないのは確実です
次号に回してもらえるかゴミ箱直行かは分かりません
「回される」ことも不当であるかのように捉えるなら、送らない方がいいと思います

>その場合、例えば新しい応募要項に枚数制限があった場合、1月20日以降に送った原稿がその枚数を超えてた場合、そのまま失格になって原稿を見てもらえないのでしょうか?

そんなの社員でもまだ考えてないんじゃないですかね


「次に回される」「失格になる」といった扱いを嫌っているようですが
そういう風にはっきり結論を出してくれるのはむしろ親切な方でしてね
「どうなったのか分からないまま応募原稿を宙に浮かされる」という事態が、
こういう移り変わりの時期にはしばしばあります
ウォリャアー50回受賞は俺のもんじゃーと吶喊するならいいですが
あれこれ考えるなら応募をやめといた方が無難です

739 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/02(木) 22:31:34.24
あけおめ
今年はこのスレから受賞者がでるといいね

740 :榎本行宏!omikuji丼!dama 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【Dsiberia1364687007647339】 ◆aXy7M764q2 :2014/01/02(木) 23:12:47.22
>>738
いや、別に次に回されるとか失格になるのを嫌っているわけではありません。
四月発売のに間に合わないかもしれないけど一応、1月20日までに完成させて応募しようと思います。
親切に教えてくれてありがとうございます。
(*ω*)

741 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 00:48:59.90
今乱歩賞に出す奴を書いてて、そのあとここに出したいアイディアがあったんだけど
しばらく様子見たほうがいいってことですか?

742 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 01:27:11.54
このスレから受賞者なら数人いると思うぞ

743 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 08:57:12.93
でも、失格なら失格でやっぱり発表は欲しいよな
他の賞に送りたいし
大分後で二重投稿を叱られても困るんだけど

744 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 09:52:44.16
もういいわ。星海社に送るわ。チョロいしな。

745 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 09:57:09.53
なんだラノベか

746 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 11:20:27.84
でもさ、本当にどうなるかまじめに考えてみると
内容しだいだろうな、結局さ
彼ら編集部は、公正で応募者全員に配慮した小説の評価組織を作りたいわけじゃなく
黒字になると思われる小説探してるだけだもの
(あるいは売れる小説書ける人を探してる)

良いものなら
「募集内容とちょとちがいますが、前回ぎりに送ってこられた方なのでOK」
とか言うだろ、仮にだいぶ遅れていてもね

っして、つまんなかったら、めんどくせえから
特に触れられることもなくなかったことにされる

自信ないけど1行でもいいからコメント欲しいっていう人なら
今は避けるべき

747 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 13:22:08.23
圧倒的に面白ければファミ・コンみたいに拾い上げもあるしな
ほんと内容次第なんだろう
座談会で言われるカテエラはやんわりとした拒否にすぎない

748 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 13:45:09.54
でも、その「面白ければOK」って言うのは
自分が思ってるかなり上だよね

749 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 13:48:30.60
どうなるもこうなるも新しい要項の発表までは既存のままだろ
前からごちゃごちゃやってる変な杞憂はなんなんだよ
外に出ない人の妄言にしか見えなくて痛々しいんだが

750 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 15:37:01.30
常識的に考えたら新要項が出回るまでは現行要項でいいんだけど
看板かけ直しで新賞にする場合、気にせず跡を濁す出版社少なくないからね

メフィスト賞のまま規定を変更であれば大丈夫だろうが

751 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 01:52:59.07
新本格系の周木律結構売れてるみたいだし、ここらでもう一つ
ノベルス向きのミステリーが欲しいんだろうな、と察するけど
下段タイトル+一行コメ見ると投稿者は「広義のエンタメ」系が多そうだよね
投稿者でSF的な設定やファンタジー要素が一切絡まないミステリー書いてる人ってどれくらいいるんだろう。

752 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 03:38:04.88
そのへん考えだすと泥沼にはまりそうだから
自分は「自分が読みたいけど世の中にないもの」を自給自足する方向で尖りたい

753 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 12:02:22.91
最近のトレンドはライトなミステリだし書くにも売るにも幸運な時期
こんなときにまでミステリを書かないとかむしろ損だわ

754 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 12:07:10.72
メフィスト賞は死んだんだ。

755 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 13:22:27.72
ちがうね、変ったんだよ
むしろ死ぬのは変われないやつだけ

756 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 15:20:41.99
桜井誠 @Doronpa01 1月1日

終戦時に天皇陛下は11歳でいらっしゃいました。
安倍総理に至ってはまだ生まれてもいません。
朝鮮学校問題や在日犯罪性の糾弾に対し不逞鮮人たちは子供にまで罪はないと主張しながら、
一方で天皇陛下に謝罪を求め、安倍総理を戦犯の孫と罵ります。
この自分勝手な二重規範が嫌悪される理由なのです。


右翼小説はよ

757 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 15:23:00.78
桜井誠 @Doronpa01 21時間

【番組案内】 明日18時から生放送をお届けします。
いつもより1時間早い放送開始ですのでご注意ください。
今年最初の生放送は気力体力続く限りの長時間生放送…できたらいいなと。
お便り&告知&時事・雑談放送です!

Makoトーク/暁天編
http://live.nicovideo.jp/gate/lv164618424


おまえらもこれを見て右翼エンタメ書くように

758 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 16:02:04.83
ライトなミステリがトレンドだっていうけど、
近年ヒットした氷菓、ビブリア古書堂、水族館
それにメフィストワナビおなじみの西尾佐藤舞城
このあたりから頭一つ抜けるものを書くって難しくね?

759 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 16:51:15.11
タレーランも何気にヒットしてるな

760 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 16:52:26.75
>>758
その辺はたくさん出てるから読者的にはおなか一杯じゃないかな。
書店で平台にあって本読み以外の人も買ってそうなのは
謎ディナ(小学館)ビブリア(角川)タレーラン(宝島)思い出のとき修理(集英社)とか。
あとちょっとジャンル違うけど図書館戦争(角川)とか。

761 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 16:54:27.99
>>758 永遠の0

今の主流は右翼エンタメだらう

桜井誠 @Doronpa01
韓国で反政府運動が盛り上がっています。
朴の失敗は「反日カード」は政治への不満が高まった時に切るべきカードであって、いわば伝家の宝刀です。
それを最初から抜きまくっていたら宝刀も錆びるだけです。
朴は切り札を使い切って反政府運動を押さえることができなくなっています。


予約段階で大好評だったため前倒しして発売が始まっていますが、
正式には本日24日が『在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です』(青林堂、1575円)
の発売日となっています。全国の書店ほかamazonなどで是非ご購読ください。

762 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 16:59:40.18
講談社でいえば妖怪アパートとか。

763 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 17:05:59.24
百田尚樹氏『永遠の0』講談社が257.3万部で文庫歴代1位を獲得

百田尚樹氏『永遠の0』講談社が257.3万部で文庫歴代1位を獲得

百田尚樹氏『永遠の0』講談社が257.3万部で文庫歴代1位を獲得


桜井誠 @Doronpa01

韓国の現状を鑑みればどの時点での靖国参拝であっても、
朴の対日政策を批判し始めた韓国メディアを黙らせ、
寧ろ彼女の反日強硬路線を支持せざるを得ない状況を作ります。
これを理解して総理が靖国参拝を行ったとしたら、
韓国との対決を覚悟したものであり、
日韓断交にまた一歩近づいたと言えるのです。

764 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 17:44:42.94
お前ら一般で売れるの目指してるのかよ

765 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 18:13:32.51
【百田尚樹氏『永遠の0』が257.3万部で文庫歴代1位を獲得 3年ぶりの記録更新】
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/2027903/full/
いくら仕入れや展開に力を入れても「売れる本」がないと書店はやっていけません。
映画公開も控えていますし、本屋大賞受賞作の『海賊とよばれた男』も好調、
と今後も百田尚樹さんから目が離せません!
質が高く、ロングで販売可能なこういう作品が今後もたくさん生み出されますように!



「海賊とよばれた男」(講談社)の上下巻(昨年7月発売)など計3作で149.9万部を記録
百田尚樹による歴史経済小説

2014年1月現在、上下巻累計で170万部を目前としたベストセラーとなっている

766 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 19:25:21.05
韓国は被害者ではなく日本の戦争に加担した加害者だった。
韓国は被害者ではなく日本の戦争に加担した加害者だった。
ところが、韓国は「朝鮮は植民地だった」と嘘をつき、責任逃れを続けている。
ところが、韓国は「朝鮮は植民地だった」と嘘をつき、責任逃れを続けている。

ドイツに併合されていたオーストリアは、加害者であることを認め、謝罪した。
しかもオーストリアは1938年から僅か6年の併合期間であり、
ドイツの軍事侵攻による併合なのだ!
日韓併合のような、正式な手続きを踏んだものではない。

ところが、日本に正式な手続きを経て併合されていた韓国は、
中国や東南アジア等に一度も謝罪していない どころか1ウォンも賠償していない。
韓国、罪日チョンコは、歴史捏造によって、被害者を演じる卑怯者である。
韓国、罪日チョンコは、歴史捏造によって、被害者を演じる卑怯者である。
韓国、罪日チョンコは、歴史捏造によって、被害者を演じる卑怯者である。

767 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 21:08:03.35
>>760
全然食い足りん
図書館戦争まで一緒に入れる馬鹿は表紙しか見てないんじゃないのか

768 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 01:04:45.00
百田尚樹氏

「永遠の0」講談社が257.3万部
「海賊とよばれた男」講談社 2014年1月現在、上下巻累計で170万部

講談社もこれを見て右側に舵をとるだろう



桜井誠 @Doronpa01
南スーダンに平和維持活動の目的で展開されている自衛隊に同じく現地に派遣されていた
韓国軍が不足する弾薬の提供を依頼しました。
これを受けて現地自衛隊は韓国軍に1万発の弾薬を提供しましたが、
韓国政府は何らの謝意も示しませんでした。
助けられて礼の一つも言えない野蛮国家

769 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 01:06:48.35
右翼とミステリ、この組み合わせが売れるだろう

桜井会長の言にヒントを得よう


桜井誠 @Doronpa01
剣道・侍・武士道・日本刀・柔道・忍者・茶道・華道・折り紙・
日本酒・寿司・醤油・味噌・納豆・海苔・和牛・日本語・
ソメイヨシノ・万葉集・片仮名・神社・天照大神・応神天皇…
韓国起源だと彼らが主張する一部を抜き出しました。
誇る文化が何もない乞食民族の哀れな嘆きです。

770 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 01:07:59.73
糞みたいなレス連投してる奴なんなの

771 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 01:18:00.72
年々立場が苦しくなるサヨクがネトウヨ装ってネガキャンしてるんでしょ

ネトウヨはもう世の中の潮流獲ったからこんな雑魚スレでいちいち騒がんよ
ネットの中のマイナームーブメントだった頃はあちこちで騒いでたけど

772 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 01:22:40.30
「永遠の0」講談社 257.3万部

「海賊とよばれた男」講談社 2014年1月現在、上下巻累計で170万部







最近のメフィスト作家

5,000〜10,000部

773 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 19:43:15.29
てことはやっと出してもらっても50万前後ってことですか?

774 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/06(月) 01:15:10.55
ま、そんなもんだろうな
今時、無名の新人が初版一万部超えとかまず無いよ
マンガの新人で一万部刷ってくれれば良い方だってくらいの出版不況

775 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/06(月) 02:36:35.12
オレもそう思うな
弟子入りしたての力士と当世の横綱との給金を比較してもなあ、って感じ
そもそもデビューしなきゃ売れっ子にもなれんだろ

776 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/06(月) 07:50:02.35
小遣い稼ぎ、筆が早いなら良いバイトってところ

777 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/06(月) 08:28:30.31
朝鮮半島では、終戦後に3万5000人の日本人が虐殺された。

日本人韓国残留孤児が存在しないのは
終戦後朝鮮半島から逃げ遅れた日本人を全て虐殺したからです。
____________________________

鞍山から新京(ソウル)守備のために北上したので新京の街は北も南もよく解らないが、たしか終戦の日から数えて四、五日たっていたと思われる頃の出来事だった。・・・・
そんな日病院の玄関で大声で騒ぐ声にびっくりして、私は板でくくりつけた足をひきずりながら玄関に出て見て驚いた。
十二、三の少女から二十ぐらいの娘が十名程タンカに乗せられて運ばれていた。
それはまともに上から見ることの出来る姿ではなかった。

その全員が裸で、まだ恥毛もそろわない幼い子供の恥部は紫に腫れ上がって、その原形はなかった。
大腿部は血がいっぱいついている。顔をゆがめつつ声を出しているようだが聞きとれない。
次の女性はモンペだけをはぎとられて下の部分は前者と同じだが、下腹部を刺されて腸が切口から血と一緒にはみ出していた一週間私はこの病院にいて毎日毎日この光景を見て、その無惨、残酷さに敗戦のみじめさを知った」 
【 されど、わが「満洲」 】(文芸春秋)

778 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/06(月) 11:53:40.49
馬鹿かおまえ、すべて虐殺のわけないだろ
引き上げ船とかでぐぐれよ

お前がやってることは感情を煽るために歴史を曲げる
韓国人や中国人がやってることと一緒だぞ

779 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/06(月) 12:41:28.84
引き上げ船とかでぐぐれよ

終戦直後の日本女性強姦についてはソ連兵が悪名高いが、実際には朝鮮人によるものがダントツで多い。

▲「水子の譜(うた)」上坪 隆-----ドキュメント引揚孤児と女たち----- http://www.amazon.co.jp/dp/4390114697
二日市保養所  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E6%97%A5%E5%B8%82%E4%BF%9D%E9%A4%8A%E6%89%80

九州 二日市保養所の資料は、六月十日の報告書 p183 "地域別と加害者"
これは、2ヶ月分だけの記録……2ヶ月間に治療を行った47人について、
強姦不法妊娠させた男の国籍は、朝鮮人28人、ソ連人8人、中国人6人、アメリカ人3人

▼加害者の6割が朝鮮人だと示している。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

尚、記録に残っているのは堕胎手術を受けた女性だけで、前途に絶望して
帰国船から日本を一目見ただけで身投げをした女性もたくさんいました

780 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/06(月) 12:54:59.33
強姦の方は否定してないだろw

781 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/07(火) 19:08:04.48
作家・百田尚樹氏、朝日新聞と石田衣良氏の「右傾エンタメ」評価に反論&読者反応

2013年6月、朝日新聞に『読者の右傾化?不満の表れ?「愛国エンタメ小説」が人気』
http://www.asahi.com/national/update/0617/TKY201306170494.html

という記事が掲載され、作家石田衣良氏が「右傾エンタメ」という言葉を造語、
その作品の典型例として百田尚樹氏(@hyakutanaoki )の作品が名指しされました。
それに対し、本人がtwitterで反論。その記録の一部です。




とうとう朝日新聞がネガティブキャンペーンをやりだしたか。
『永遠の0』や『海賊とよばれた男』が右傾化小説と言いたくてたまらないらしい。

「日本人の誇りを失うな」と主張した小説は、朝日新聞には「右傾化小説」とレッテルを貼られるわけか。

僕の作品に対する朝日新聞のネガティブキャンペーンweb記事の後半(有料なので読んでない)には、
某小説家が「右傾エンタメ」と揶揄している記述があるらしい。「右傾エンタメ」って(^ー^)

朝日新聞が僕の『永遠の0』や『海賊とよばれた男』や有川浩さんの『空飛ぶ広報室』に
「右傾化小説」というレッテルを貼るのは、ある意味、朝日らしいと言えるが、
その朝日にケツかかれて、「右傾エンタメ」とかいうジャンル分けの発言して悦に入ってる小説家がいるのが呆れる。

782 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/07(火) 19:10:02.06
百田尚樹 @hyakutanaoki

「社会を分析」というより、マーケットリサーチに必死という感じやなあ。
他人の作品がなぜ売れるか考えるより、自分の書きたいものを書くのが作家やないのか。


【石田衣良氏 「右傾エンタメ作品」ばかりが売れる社会を分析】

http://www.news-postseven.com/archives/20140103_234266.html

783 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/07(火) 19:12:01.77
NEWSポストセブンの年始恒例企画、直木賞作家石田衣良氏へのインタビューをお届けする。
「文化が寡占化する日本」。(取材・構成=フリーライター神田憲行)

 今の日本で嫌なのは文化的に寡占傾向が進んだということです。
小説の世界でもアイドル、ドラマでも同じだと思います。誰かが何かを「面白い」と言えば、
すぐ行列が出来ちゃう。行列の先になにがあるかわからないけれどとにかく並んでおくか、
という貧しい時代のソ連のようですね。

 たとえば僕がいる小説の世界で言うと、フロー(新刊)は売れてもストック(古典)が全く売れないんです。
いま生きている作家でも死んだら途端に売れなくなります。
あまり表に出てないですが、リーマンショック以降、作家の3分の1は厳しい状況ですよ。
でも出版界全体の売り上げはピーク時の3分の1が落ちたところ。
音楽CDのように半減していませんから、これからもっと落ちるかもしれない。

 原因みたいなのが二つあって、まず読者全体が「右ぶれ」しているな、という感想があります。
去年、僕が選考委員している小説賞の最終候補のうち5編のうち2編が戦争末期のテーマだったんですよ。
敵の女スパイを拷問してみたいな描写があって、みんなどうしちゃったんだろうと思いました。
僕は「右傾エンターテイメント」と呼んでいます。

 書く側からしても右傾エンターテイメントって、日本人の「古層」に響くところがあるんですよ。
実は僕いま、ネットで軍国小説を連載しているんです。
架空の近未来の軍国主義の日本が舞台で、主人公はそこの士官学校通っている。
中途半端にセンチメンタルにおじいさんが国のために死んだという話を書くぐらいなら、
徹底的に他の国を侵略して占領地にしてくらしていくしかない若い戦闘員たちの話を書いてみようと、
極端に振れてみました。右傾エンターテイメントの世界に飛び込んでその禍々しさを書いてみると、
「忠義を尽くす」とか戦闘シーンだとか、日本人てこういうの好きだよなとわかるんです。

784 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/07(火) 19:13:10.76
 編集者の意識も変わってきました。いまの若い編集者はすぐ「スタジオジブリの本を作りましょう」って
言うんだって。いやいや違うんだ、お前がジブリにならなきゃダメだろうと(笑)。
作家の中でも最近は自分の小説を「商品」と呼ぶ人がいますからねえ。僕はいわない。
商品といえばそうなんですが、それだけに収まらない精神性とか魂みたいなのがこもっているから
良いわけじゃないですか。僕は商品と強がっていわないといけないほど、読者のこと信頼していないわけじゃない。
 文化的に寡占が進む二つ目の理由が、若い人が本当に疲れていることです。
この間、若い人と話をしたんですが、彼がいうには毎日契約社員とかバイトしていると夜中に
帰ってきて崩れるように寝るだけで、テレビとか映画をみる余裕がない。そういうなかで、
もし見るとするなら癒やし効果があるもの。たとえば若い人に人気がある「ライトノベル」で多いパターンは、
主人公は取り柄もないけれど女の子に続けて惚れられる。敵には無敵に勝つ。
そんなのが今わりと売れています。ドラマの「半沢直樹」にしても、
ある意味で「水戸黄門」なんですよ。リアルがあまりにも辛いので、本当に痛みを描いたドラマとかダメなんですよ。

785 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/07(火) 19:14:06.03
それぐらいみんな疲れているんですね。その根っことヘイトスピーチと右傾エンターテイメントがつながっているんですよ。
みんな生活の疲れが来ちゃっているんだなあという気がしますね。自分たちがこれだけ苦しいから、在日がもっと苦しめ、
生活保護は許せん。グローバリズムは本当に辛いなあ。
 そう言ってても仕方ないんで、日本は安全な社会という点では素晴らしいし、
みんな無理してでもおもてなしで頑張るし、いいところはいっぱいある。来年も今年と変わらず、
陽の当たるところと当たらないところの差がはっきりついていくだけの話です。
その中である種の人々は浮かれているけれど、生活の苦しさも増していく。
生きて行くには、難しいけれど自分のなかの戦う武器を作って、
この社会全体のシステムをうまく利用する人間になるしかないと思う。
 社会の坂道がどんどん急になっていく。全員が豊かになる社会はもうこない。
その坂道に爪を立てていけるか、どうしがみつけるか這い上がっていか考えるしかない。
もうこれが王道だという生き方はないんですよ。自分ができる範囲で頑張り、
世界の潮流を捉まえて高く飛ぶことを考えるしかない。(談)

786 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/07(火) 20:42:50.01
出版社は編集者レベルで朝鮮系 だから日本人は作家にすらなれない

反論、異論は認めない、というのも現在の文壇のほとんどが 
         朝鮮左翼系だから 
      自虐史観を新聞、テレビと共に
      誰が植えつけてきたか考えよう

気づけよ 日本人!!




もはやすべての文学賞受賞者は 朝鮮人認定式 と成り果てましたな

戦後、出版社が朝鮮人にのっとられてどこの賞も日本人が受賞できなくなった
だから文壇は左翼と反日の巣窟
おまいら、本なんて絶対買うなよ、朝鮮人に貢ぐだけだ

おまいら黙過の代償以下 自虐史観にのっとられた受賞作みてもなにも思わないか?
朝鮮人は一度利権を確保するとレイシストだから日本人には絶対手渡さないぜ

787 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/07(火) 20:51:34.24
へへへ おいこら 朝鮮人のメフィスト編集よ かかってこいや
日本人舐めるなよ? クソチョンがw
お前らが選ぶ受賞作の作者なんて朝鮮人なんてわかりきっているんだよ
このレイシストメフィスト編集部がw

ああ受賞作?   出版してろや
作者の朝鮮人認定するだけだからよ こっちは

もう一度言っておく
日本人を逆差別する レイシスト メフィスト編集部め

788 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/07(火) 20:53:39.55
日本人を差別する

レイシスト    

メフィスト編集部さん

789 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/08(水) 02:05:33.11
要項変更か〜
今までの座談会での発言とPの最後の言葉からして上限を設けるのは分かるけど
出来れば下限のほうも少し変えてほしいな〜
これまでも何度かつい千枚越え書いちゃってたけどさ、最低枚数もバカになんないのよ
「350枚は超えなきゃ」と思って書いてるとどうしても力んじゃうんだよ
他の賞の相場で二百枚台とかだめかね
どうせ要項変更する理由だって
応募総数は増えてるのにメフィスト編集部の人数は少なくしてるから負担が半端ないからだろ?
メンバーの中におうちゃくこいて原稿をまともに読んでないのがいるとかぐらいだろ?
上限よりも下限を先に何とかしてもよかったんでない?

790 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/08(水) 02:36:16.44
右翼エンタメ作品ばかり売れると嘆いているが、

それ以外の作品がつまらなさすぎるという事もあるだろう。

購読者の問題ではなく創作側の問題である。




『永遠の0』百田尚樹氏×佐藤正久 対談 平成26年2月15日(土) 
17:00〜20:00 ANAクラウンプラザホテル京都 
会費1万円 食事付き (完全予約制)
主催:佐藤正久事務所

791 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/08(水) 02:39:28.13
 上映中の映画「永遠の0」の原作者で、本紙でエッセー「大放言」(火曜)を連載する作家の百田尚樹氏が、朝日にブチ切れた。
安倍晋三首相の靖国神社参拝をめぐるコメントで、自身の発言の内容や趣旨をねじ曲げて報じられたと猛反発。
ツイッターで「朝日の記者は印象操作が目的だったのか?」と不信感をあらわにしている。
 朝日新聞デジタルは26日夜、参拝をめぐる百田氏のコメント記事を配信。
《百田尚樹さんは安倍首相と今年会った際、靖国神社に参拝するよう進言したと打ち明ける》などとした上で、
《「ずっと参拝するという思いを安倍さんは持っており、それがたまたま今日だっただけだ。
国のために亡くなった英霊に手を合わせ、感謝の念を捧げるのは、国民の代表として当然だ」》などと百田氏の発言を紹介した。
 この記事について《百田尚樹さん「参拝は大歓迎。たまたま今日だっただけ」》との見出しを付けて報じた。
 これに対し、百田氏は26日午後11時すぎに「この見出しの付け方に、朝日新聞の印象操作の意図が見える。
記事のどこにも私が大歓迎と言った言葉はない。首相が英霊の御霊に手を合わせるのは当然とは思うが」とツイート。
さらに10分後に「記事の中に、私が首相に進言したとあるが、これは記者が書いたウソ!私は記者に、
『総理に参拝をしていただきたいと希望を述べた』と言った。正しく書けよ」と続けた。
 その後、見出しが《百田尚樹さん、参拝を進言「国民の代表として当然」》に変更され、
27日午前1時前に百田氏は、ツイッターで「あれ、『参拝は大歓迎』が消えている。僕のツイッター見て変更?」とすかさず反応。
 怒りは収まらなかったようで「しかし記事の中の『進言』は不愉快だなあ。
電話でわざわざ『進言はしていない。あくまで靖国参拝をしていただきたいと思っている、と希望を述べただけ』
と言ったのに、記事では『進言した』と書かれた。
『希望を述べた』と『進言した』では、全然印象が違う。
朝日の記者は印象操作が目的だったのか?」と綴った。

メフィスト賞も右翼エンタメに向かうだらう

792 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/08(水) 14:44:05.22
桜井誠
おはようございます。

南京事件を大虐殺プロパガンダとして利用する国内外の反日勢力の暴走が止まりません。

今度は新たに70万人虐殺の史料が支那で発見されたとか(笑)

当時の南京人口20万人、

中共が主張する虐殺被害者数の変遷

6万人→14万人→20万人→30万人→40万人→70万人(今ココ)


これは立派なフィクションだ。
メフィスト賞並に尖っている。

793 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/08(水) 20:42:58.12
すっかり静かになったな
原稿送って燃え尽きたか?

794 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/08(水) 22:57:37.20
川崎市の強姦魔・杉本容疑者の友達がしばき隊でした!

山口祐二郎 https://twitter.com/yamaguchiyujiro

杉本氏逃走について。早く自首をしてほしいと心から願い探します。
まず、だいぶ誤解されているようだが、俺はレイプは良くないことだと思っている。
そして、強姦は断じて許されないことだと考えている。
はっきり言う。逃走を手助けなんてしていない。
ネットとは酷いもんで、すぐに誤った情報が拡散される。
俺と杉本氏は、記憶が確かであれば去年に一回会っただけである。
たぶん彼は覚えていないだろう。事件の真相は分からない。
だが、俺が会おうとしたのは早く自首して戻ってほしいと説得しようとしたかったからだ。
今日はもう時間も遅くなり、雨が降り続き探すのを断念した。
残念ながら会って話することはできなかった。
おそらく杉本氏の逮捕は時間の問題だと予想する。
警察も総力をあげ、あらゆる情報を仕入れ、見つけようとしている。
俺も知っている限りの情報は提供をした。
一刻も早く、杉本氏が自首することを願い、明日からも探そうと思う。

tomtom ?@tanimach
レイプ 逃走犯 杉本裕太らしき デモ画像
下から2番目の写真 中央の青ニット帽 ハンドスピーカー
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/5/0/506aba52.jpg

事実はメフィスト賞よりも奇なり

795 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/09(木) 16:29:22.22
■田母神氏の「応援団」(6日現在)

石原慎太郎(衆院議員・元東京都知事)
井尻千男(拓殖大名誉教授)
小田村四郎(元拓殖大総長)
加瀬英明(外交評論家)
クライン孝子(ノンフィクション作家)
小林正(教育評論家・元参院議員)
小堀桂一郎(東大名誉教授)
すぎやまこういち(作曲家)
石平(評論家)
中西輝政(京大名誉教授)
中山成彬(衆院議員)
西尾幹二(評論家)
西部邁(評論家)
西村眞悟(衆院議員)
平沼赳夫(衆院議員)
松田学(衆院議員)
三橋貴明(経済評論家・中小企業診断士)
三宅博(衆院議員)
宮崎正弘(作家・評論家)
宮脇淳子(東洋史家・学術博士)
元谷外志雄(アパグループ代表)
渡部昇一(上智大名誉教授)   

796 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/09(木) 20:15:49.15
キモいコピペしてる奴はメフィスト賞になんか恨みでもあんのかね
うっざ

797 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/09(木) 20:30:33.14
そうやって構うから来るんじゃね

世の中に逆らってネトウヨが真実を訴えていた時代はとっくに過ぎ去って
最近はあまりに世の中がネトウヨ化しすぎて若者がサヨク化してるらしい

798 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/09(木) 21:06:06.64
さてと、狐さんの続編では、狐さんうまくいくのかなあ

799 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/09(木) 21:12:44.04
一月四日に投稿しました。
どうか四月に間に合いますように。

800 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/09(木) NY:AN:NY.AN
948 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4q8qqvIV0
先祖代々、生粋の被差別部落出身のアラフォーだけどさ
俺たちは全く差別とかなかったな、戦中世代のオヤジぐらいの時はあったみたいだけど
あったと言っても明治以降の差別なんて暴力的なものはほぼないからね
地元の歴史には興味あるから学習会みたいな集まりに参加してるけど
差別差別喚いているのは、童話と自治労、日教組、そして必ず在日関係者がウロウロしてる
本当にマンガみたいな差別利権だよ

949 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4q8qqvIV0
在日って、この日本に住んでる人たちを仲違いさせて本当に分断したいみたいだから
男女、世代、部落、沖縄、アイヌ、分断あるところに必ずいるのは驚くよ

951 :本当にあった怖い名無し:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4q8qqvIV0
活動家じゃなくても、帰化してもマスコミや研究者という立場で入り込んでいる人間が日々不幸探しに邁進してる

あいつらは地域の人がうまく共生している大部分の歴史をないがしろにするために、
小さな軋轢や不幸をことさら大げさに喚きたいから、毎日不幸を探してるんだよ

被差別部落にまつわる怖い話 19

801 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/09(木) 23:22:41.60
早い話、ウヨコピペはあぼーんすればいいだけだね
専ブラはこういう時便利だよな

802 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/10(金) 00:18:00.41
高田大介さん『売国奴の伝言(仮)』
第45回メフィスト賞受賞作家、高田大介さんの受賞第1作『売国奴の伝言』(仮)は、今春刊行予定です。
超大作『図書館の魔女』の世界観を引き継ぐ新たなファンタジーが、ふたたび堪能できます。どうぞお楽しみに!


なんだかんだ図書館の魔女は利益回収出来てたんだな〜
あの値段だと上下セット二千売れれば一冊千円のノベルス一万部売れたのと同じだから
二千って数字だけなら、それこそ図書館と本好きとメフィスト固定層でなんとかなるんだろね

803 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/10(金) 00:55:44.30
今週1月13日付けのオリコン“本”ランキング文庫部門では、
百田尚樹「永遠の0」(2009年7月15日発売・講談社)が、週間14.2万部を売り上げ3週連続の首位となり、
先週付けで更新していた自作の最高週間売上記録を今週も塗り替えた。

また2013年12月9日付けで累積売上300万部を突破したが、
それ以降これまでのわずか1か月あまりで売上部数が50万部を超え、勢いにさらに加速がついている。
現時点の累積売上は357.4万部と350万部を突破、この勢いでセールスが進めば、

全部門を通し歴代初となる「400万部突破」の可能性も出てきた。

804 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/10(金) 00:58:27.09
「売国奴の伝言」

とうとうメフィストも右寄りになったか



山際澄夫 @yamagiwasumio

私の新刊です!

『すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」』(ワック、945円)

米国、韓国での取材をもとに、なぜ「性奴隷(sex slave」のウソが世界に広まったのかを追求したものです。

1月14日ごろ書店に出ます

http://www.amazon.co.jp/dp/4898316905/ref=cm_sw_r_tw_dp_KbKZsb12HYAS7

805 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/10(金) 02:56:17.40
>>802
重版したという噂が

806 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/10(金) 17:03:24.90
昨年中に出したので今期には間に合うはず……
ちなみにミステリではない

807 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/10(金) 18:57:54.44
高田大介 売国奴の伝言

今までの講談社では絶対こんなタイトル出さなかった
メフィストも右翼エンタメが売れることがわかったのだらう







桜井誠 @Doronpa01
昨年3月1日朴槿恵は国民に向けた大統領演説で
「日本と韓国は加害者と被害者の立場であり千年経っても変わることはない」
といわゆる千年反日を宣言しました。
日本がいくら韓国に配慮しようが反日をやめないと宣言し、
韓国民はこぞって喝采をあげたのです。
日本人が絶対に忘れてはいけない出来事です。

808 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/10(金) 21:40:17.84
右傾でも良いんですかねえ……それなら書きたいのがあるんですけど
Kの流儀ってKOREAの流儀とかけてるわけでしょ

809 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/11(土) 02:45:31.92
高田大介 売国奴の伝言

ストレートすぎる題名だな
右傾エンタメにマイナスイメージをつけようとでもしてるのかしら

810 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/11(土) 07:36:31.92
図書魔女読んだ上で確信犯で荒らしてるならしょうがねえが
本気で言ってるなら図書魔女読めよ

811 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/11(土) 16:37:01.59
中国が尖閣・沖縄を侵略する日
http://www.youtube.com/watch?v=xYotoai_iLM

812 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/11(土) 18:47:27.81
【文芸】水嶋ヒロ・処女作『KAGEROU』が12月15日に発売決定!
芸スポ速報+ http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1289817765/

204 名前:名無しさん@恐縮です :2010/11/16(火) 10:15:50 ID:5+i0L4iUO
> 中学生の時に京極夏彦を読んで、作家への道を諦めた
> 講談社の私が通りますよ。

> 個人的には、ヒロくんの作品には
> (本多孝好+金城一紀+伊坂幸太郎+貴志祐介)÷4
> のような、
> 文章の上手い青春ミステリーを希望してます。


文豪ヒロ先生の新刊はまだ?

813 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/11(土) 22:43:22.61
なんでキモイやつが来てんのかと思ったら図書館の人の新刊タイトルが原因か
騒げるネタがあればなんでもいいんだなー
多分いつもワナビニートって言ってる人と同じ人だと思うけど……ちょうどこういう時はいなくなるし

814 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/12(日) 03:22:35.68
ずいぶんと余裕のある奴が集まってんだな
こんなんやってる暇あったらちゃんと目の前のことをやれ

815 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/12(日) 12:47:45.73
ワナビニートvsネトウヨ

816 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/12(日) 14:44:16.07
>ワナビニートvsネトウヨ

ワナビニートを連呼し批判者をキチガイ扱いする工作員と、意味不明なネトウヨ連呼で批評を封ずる工作員のアングル。

817 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/12(日) 15:57:35.38
売国奴の伝言 って今度発売されるの?
だったらすごい朝鮮流ですな

こんなん出してたら固定客もはなれるし、応募も減るぜ
朝鮮人しか受賞できないってなww
まあ応募が減るには編集はいいとしても固定客を一発で減らせてもいい
って まるで凋落したフジテレビみたいだね
まあおれはKの流儀の要約みてから一冊も買ってないけどww
ミステリ読んで十年経つがww

漫画の売り上げがすごくて小説部門は逆ギレ起こしてんだろうね

なぜ漫画ごときにって  

そらあんた反日小説一冊でも出したからだよ 編集さんwwww
死ねばいいのにwww なんとなくwwだけどww

818 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/12(日) 19:34:04.25
ネトウヨニートワナビは大変だね
早くよくなるといいね頭

819 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/12(日) 20:02:10.78
いやあのさ
図書館の魔女の内容から推測する限り、売国奴ってのは、
国のために動いて汚名を着てる裏の仕事のことなんですが

ネトウヨって味方に背中から汚い核爆弾どんどん撃ち込むのな
それは死ねって言われるわ

820 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/12(日) 23:01:30.46
メフィストって過去の受賞作ろくに読まない応募者が他より多い気がするな
枚数が多くなったからメフィストでいいか、的なノリ

821 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/12(日) 23:02:31.75
何処の賞もそんなもんだよ

822 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 01:12:03.76
講談社ノベルスがなくなる可能性も低くはないんだよね
データとってたり大型の書店以外はデカイ版のラノベに押されまくってノベルスの品揃え悲惨だし
朝日ソノラマとか中央公論とかも同じだけど
そろそろノベルスって売り方も見直されることになるのかな
今回のBOXとの合体もそのへんが関係してるのか
わなび全員にノベルスの過去作全部買わせたいだろうね
座談会でも

 傾向も対策も必要ありません
       ↓
 ノベルスを読んで下さい
 密室本で研究して下さい
       ↓
 傾向も対策も必要ありません
       ↓
 ノベルスを読んで下さい
 密室本で研究して下さい
       ↓
 傾向も対策も必要ありません
                   この繰り返しだし

823 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 03:08:31.38
この賞とても文芸世間的には
朝鮮人ですよって公言したしたはならないよね
日本人なら怖くてできんわ

いったいどんな朝鮮人が応募するんだろう

824 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 09:17:19.99
上限が求められたのは
天帝のはしたなき果実??  だろう確かにこの作者の作品はクソだった
性格が悪いのもあってか講談社から移籍した ざまあみとww

今は朝鮮資本から本をだしてるが これもつまらない
この作者も火病のチョンなんだろうな 経歴度外視しても

825 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 09:20:58.21
分厚いのでうれるのは 京極みたいな才人
はしたなきは学歴みろよ的な  ただの自意識過剰

日本人でもなさそうだから チョン出版できえていけや

826 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 10:25:27.03
>>824-825
あーあ
人生終了だな

まほろは東大法学部卒だから悪口書いたら訴えられてものすごい賠償金取られるよ
頑張って稼げ

827 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 10:54:27.81
まほろは知らんけど こいつの文章いちいち腹がつ
とちゅうで セリフをとめたり


久久だわ こんな文章読まされたなんて
そらメフィも切れるわ

828 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 10:59:44.83
>>まほろは東大法学部卒だから

じゃくそまほろの悪口書いた違法なのか????www
こんなやつsっさとメフィからでいけ 朝鮮資本の出版社で
祖国 朝鮮半島にでも貢献しな


マンセーーーーー っていいながらww

な 帰化朝鮮人 

829 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 11:04:15.49
朝鮮人はもういいんだよ

日本人を逆差別するな

830 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 11:23:04.73
まほろは     クソだ    
これ以外ない  本も全く売れなかった
だが本人は京極並みの接待を要求した

編集ぶちキレ  当然だわな まったく売れない作家が尊大な態度

で、同胞の朝鮮出版になきついた それでも本はまったく売れず
火病丸出し

831 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 16:25:08.61
現役女子高生輪姦中絶祭り

テーマ:現役女子高生が弱みを握られて輪姦された結果妊娠し中絶する話

下記サイトに投稿してください。
http://novel.jpn.org/

※記名必須
原稿用紙換算5〜7枚
投稿期間1月13日〜1月13日まで。
サイト内のポイントは関係ありません。
「文章力」「物語性」「得体のしれないエロさ」の3要素各5ポイントで
私の独断と偏見で採点し、順位を決めます。

どしどし投稿してくれ!

832 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 17:12:29.20
>ネトウヨニートワナビは大変だね
>早くよくなるといいね頭


工作員の質が落ちたのか、アンチ講談社が個人攻撃していると印象操作。

批判者をキチガイ扱いするだけではなく、アンチ講談社に成りすましているのだろうか?

星海社のトラブルからの遺恨だとしても、何故、ここで暴発するのだろうか?

切羽詰った状況なのだとしても、>>830 は、当然講談社さんがしかるべき処置を施すのでしょうね?

833 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 19:39:44.38
すいません。流れを断ち切ってしまいますが
星海社を見てみたらは賞金をみんなで分け合うシステムですよね
メフィストは5000部くらい? の印税のみ
今はメフィスト作家になったからといって生き残れる保障もなし
どっちがいいと思いますか?

834 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 20:44:14.64
作家にならずに定職に着くのがよろしいのでは

835 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 21:33:46.79
なるほど正論ですな

836 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 21:36:09.94
書いた内容によるんじゃね?
仕事もそうだけど、個人の適性ではなく仕事の見た目のイメージとか儲かるかどうか
なんかで選ぶと不幸だよね
器用ならメフィ風とか星海風に書きなおせるのかも知れんけど

837 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 23:20:04.09
>>833
ミステリならメフィスト一択
星海社の社長を恨んでる作家がいて、星海社のミステリ新人には嫌がらせして潰す
んな私怨に巻き込まれるのも馬鹿馬鹿しいだろ

新伝奇か歴史なら星海一択

その他なら好きにしろ

838 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 23:53:04.23
金が問題なら働くべき
問題は書店での扱いでしょ
うちの近所の本屋はダンガンロンパは平積みだけどLLFは置いてないぞ

839 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/14(火) 20:40:54.94
星海社はメフィに比べて圧倒的にチョロい

840 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/14(火) 20:53:05.36
LLFの前の新伝奇()見たら本当そう思う

841 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/14(火) 21:05:25.82
うん、受賞作ネットで公開されてるから少し読んでみるといい
ライトノベルと言うにも酷すぎる
チョロいってのは都合が良い訳じゃない
受賞したところで志低い作家だと思われてしまう

842 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/14(火) 21:17:57.59
仮にも文章を綴ることを職業とする者とは思えない稚拙な筆致
オリジナリティ皆無のストーリー。キャラも設定も既視感を抱かせるものばかり
何も考えずに書き散らしただけと分かる展開。あからさまな伏線の張り方からも緻密な計算などは窺えない
本当にすっからかん。何だあれ

843 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/14(火) 23:29:36.01
け、け、け,kの流儀と比べてもそうでしょうか?

844 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 07:36:59.34
ワナビニートは志が高い

845 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 09:11:37.21
LLFも読んでみたが、痛い中学生が書いたものとしか思えないな
完成度が高くて売れているのなら、まほろがパクリと騒ぐのも頷けるが、
こんな低レベルな作品に絡むとなると、自身の器の小ささも露見しようというもの
何が新本格の後継者だ。笑えない冗談を公の場でするな

846 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 13:17:43.45
Kの流儀は、好きではないけどあれでいいだろ

847 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 13:57:09.70
どんなボロクソな作品でもKの流儀よりはマシ

848 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 18:58:47.97
Kはキン肉マンとかみたいに次々と敵を倒していくってだけのストーリーだもんな
主人公が朝鮮空手で敵が日本武道ってだけ(ボクサーと拳法もいたけど)

849 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 20:59:13.68
ちなみに極真空手を作った人は二重国籍
「ボクシングで日本人が勝つとクソーって思う」って発言してた人
ちなみに日本国籍をとるとき一歳さばを読んでる
そのおかげで二重婚もできた
承継者も通名を名乗っているけど黒帯には本名を刺繍している
この承継者がKの流儀に献辞してるね。通名だけど
そう言っておきながら俺は中立なんだけどね
友達に在日の人がいるから 彼の苦労も知ってるし
三世なのに区役所からいつもいびられてた「追放するぞ」って

850 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 21:00:58.21
そういえばその承継者はこの前30億脱税で摘発されてたね

851 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 21:25:25.51
いや、そういう酷さと文章の酷さは別だからさ
星海社のサイトで2WEEKS読んでこいよ
単純に文章が足りてないから

852 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 21:34:46.39
「帰化」した在日韓国・朝鮮人は「日本人」になる、と漠然と考えている人が多いと思うのですが、
実は、元の国籍を捨ててはいない、
在日韓国・朝鮮人には、2重国籍の人間が多いという事は広く知らせていかなければならない

北朝鮮の場合、日本は北朝鮮を国家とは認めていないので、
日本国籍と北朝鮮籍の両方を持っている人が圧倒的に多い

帰化したら、その人はもう「在日」ではなく、「日本人」として
日本の国益を考えて生きていくなどと考えるのは大間違いで、
ずっと警戒、監視しなければならないという事を日本国民は常識として知っておくべきです

853 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 21:58:45.22
>>851
いやいや、Kの流儀を舐めるなって

854 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 00:16:57.83
2WEEKSは読むと恥ずかしさのあまり叫び出したくなる
たまにラノベも読むけれど、これ程レベルの低いものは滅多に拝めない
いちいち悪い点をあげつらう気力も起きないあたり、本当に魅力がないわ

855 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 01:10:52.28
なんかほんまものが居るんやな

856 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 02:06:22.25
現時点で、「在日」問題に関心がある人で
「帰化」すれば問題が解決すると言う間違った認識を持っている人は
それは間違いだという事を知ってもらいたい

帰化して日本国籍を獲得し、選挙権を持っている元「在日」が

実は、韓国籍、北朝鮮籍(日本政府は国籍と認めていませんが)を持っており、
韓国や北朝鮮のために堂々と政治活動をし、マスコミに潜り込み、書き込みして投票をしているのが現実です。
韓国や北朝鮮のために堂々と政治活動をし、マスコミに潜り込み、書き込みして投票をしているのが現実です。

これは恐ろしいことです
これは恐ろしいことです
これは恐ろしいことです

857 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 03:00:34.41
まあ図書館の魔女の続刊を誤解で叩くのさえやめてくれれば
黙過やKの流儀を叩くのは構わんよ

858 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 10:12:02.30
何を叩いても構わんが、狐を叩くのは誤解だよ

859 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 10:17:01.86
どんな作品を叩いてもいいけど俺の受賞作を叩くのだけは許さんよ

860 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 11:25:38.18
叩かれるのが嫌な奴が作家目指すなよ

861 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 15:45:51.01
叩くのが好きな奴こそ作家目指すなよな

862 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 16:04:07.70
それは別に的を射てはいないな

863 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 16:15:42.06
一般的にミステリーの応募作の大半は自分の嫌いなものを非難する内容らしい
それが私怨をぶちまけているだけでエンタメに仕立てられていないという苦言がよく下読みや選考委員から出てる

ここはもっと作り物っぽい作風だから違うだろうが

864 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 21:55:18.68
「Kの流儀」は凄いと思うよ 俺大分前に読んだけど粗筋言えるもん

”極真を学んだ転校生が柔道部部長に絡まれやっつける
少林寺拳法部部長もやっつける 空手部部長もやっつける ボクサーもやっつける 剣道部部長もやっつける
最後に中国拳法を使う番長をやっつける 途中で番長の彼女とやる
                                終わり”
これが松井館長絶賛の「Kの流儀」の全てだ!

865 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 23:39:17.12
>>863
Kの流儀そのものじゃねーか

866 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/18(土) 07:11:31.10
応募原稿の配分も終わってしばらく忙しいだろうから今は静かだな
ところで図書魔女の続刊も愛のしるしの続刊もそうこうどうの続刊も大変だな
同時期にデビューさせたメンバーで業績競ってるみたいに見える

867 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/18(土) 08:06:41.14
薄利多売というものだろか
ちなみに狐の続編も出るしな

868 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/18(土) 08:36:01.62
愛のしるしだけ負けてる感じだなあ
図書館は評論家達が絶賛してるからか、ちょくちょくメディアに名前出るようになってきてるな

869 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/18(土) 10:49:33.70
「闘うベストテン場外乱闘篇 ROUND2」国内篇

1『皆勤の徒』酉島伝法(東京創元社)
2『図書館の魔女』高田大介(講談社)
3『工場』小山田浩子(新潮社)
4『ブラックライダー』東山彰良(新潮社)
5『know』野崎まど(ハヤカワ文庫JA)
6『金色機械』恒川光太郎(文藝春秋)
7『社員たち』北野勇作(河出書房新社)
8『おはなしして子ちゃん』藤野可織(講談社)
9『オーブランの少女』深緑野分(東京創元社)
10『幻夏』太田愛(角川書店)

870 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/19(日) 18:40:21.99
眼球堂 双孔堂 → ミステリ好きの支持
愛の徴     → 書店からの売れてますメッセージ
図書館の魔女  → 評論家の支持

部数は眼球堂双孔堂が一番
愛の徴は単行本からのノベルス化を急ぎ過ぎた気がする
図書館の魔女は今年の末くらいに上中下で文庫化したら部数爆アゲきそう

それぞれの続刊も順次発売
メフィスト賞受賞者達が順番に途切れることなく本を出していく様はいいもんだね

871 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/19(日) 21:04:16.70
なるほど。コンスタントに週3〜4冊読んでるものです
今評判の「図書館の魔女」を読んでいるのですが最初の30ページくらいでギブしそうです
これから面白くなるのでしょうか?

872 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/19(日) 22:50:45.80
最初の30ページでその調子だと、その後劇的に変わることはない
エンタメとしては優れた作品ではない

873 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/19(日) 22:52:14.45
毎週3、4冊読む奴が自分で判断できないってのも

874 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 02:18:17.31
ミツクビ過ぎたら延々たんけんぼくのまちやるから
そういうのが好きなら頑張れ
好きじゃなかったら放り投げてよし

875 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 12:40:36.72
毎週三,四冊(ラノベか漫画)なんだからしょうがない

876 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 17:31:40.07
メフィスト元編集長の太田克史が西尾を大プッシュ
調子に乗りすぎて京極夏彦に「お前もこれくらい書いてみろや!(意訳)」と言い放つ
そもそもメフィスト自体京極夏彦の存在があったから出来たものなのに京極激怒
邪魅で太田・西尾らを馬鹿で間抜けなキャラとして書き、さらに太田が推してたセカイ系を強烈に皮肉った内容にする
(大鷹篤志→太田克史 西田新造→西尾維新 江藤徹也→佐藤友哉)
その上で邪魅の文庫版を以って京極堂シリーズの版権をすべて引き上げた
なので今後京極堂は講談社からは出ません
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1380545230/

877 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 18:35:59.79
マンガやラノベ読んでる方がファンタジーには馴染めそうじゃね?
純粋なミステリ者はファンタジーなんて西澤保彦以外全部ゴミと思ってるわけだし

878 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 18:38:53.20
ミステリ者→×
自称ミステリヲタの頑固親父→○

879 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 19:38:39.39
ファンタジーでミステリかあ
殺竜事件とか?

880 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 20:54:57.28
本屋に図書館あったから奥付け見たら12/20付けの2刷だったよ

881 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 20:57:09.03
本屋に図書館があるって字面だけ見るとすごいな
超アンビバレントな施設

882 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 21:03:08.71
>>880
最初が少なく刷ってるだろうけど、重版の噂は本当だったか
続編の出来や文庫化の時イラストとかで上手くいけばじわじわこれからも売れていきそうだな

883 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 22:12:08.25
狐さん 三刷
眼球 三刷(続編も二刷)
図書館 二刷
愛の徴 初版(ただし何故かすぐノベルス化)

だから今の路線そこまで外してはないんだな
まあ初版部数かなり抑えてるんだろうなってのもあるが

884 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 22:18:48.31
狐さんは外してはいないが他所でやれ

885 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/22(水) 11:12:32.44
>868 
地味だけど、黄金本格@南雲堂に選ばれたり、早川の年間新人2位に選ばれたりしてるからな。
好評ではあるだろ。地味だけどさ。

…でも、本格とは言えないと思うが。

886 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/23(木) 05:32:48.09
通報時に急減速、右転回=あわてて危険回避か―海自艦のAIS情報で

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140118-00000071-jij-soci&pos=3

事件当日の「おおすみ」と「とびうお」の航路
http://livedoor.4.blogimg.jp/rabitsokuhou/imgs/3/4/34985b13.jpg

事故の直前に「とびうお」が強引に「おおすみ」の前を横切った証言が有る様に
かなり無謀な運転をしていたらしい
またこの船は、乗り合い『釣り船』ではなく、タダの個人所有のクルーザーです。
(船長は帰化中国人)報道は正確にすべき。
遊びのために個人所有している船であり、遊漁船の様に客を取っていた
様な報道は嘘です。個人のクルーザーを遊びで乗り回し、事故当日
航路からも解る様に「おおすみ」にからむように延々自衛艦をつけ回し
衝突したというのが事実です。

887 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 12:12:39.60
お前ら執筆すすんでいるか?
50回目は俺だから、51回目を狙ってくれよ。

888 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 17:28:34.68
福山哲郎と白眞勲が特定秘密保護法に必死で反対する理由

あなたのすぐ隣にいる中国のスパイ [単行本]
鳴霞 (著), 千代田情報研究会 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%90%E9%9A%A3%E3%81%AB
%E3%81%84%E3%82%8B%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4-%E9%B3%B4%E9%9C
%9E/dp/4864102392
著者は、例えば、この「日籍華人」の代表格として、菅直人政権の官房副長官だった『福山哲朗』を挙げる。
昭和50年に父、弟とともに帰化した彼は、元の名前を「陳哲朗」という。「彼は、『従軍慰安婦」解決促進法案
の提出を推進したり、その前の鳩山政権では外務副大臣として『東アジア共同体』を進めようとしたりしたが、
普天間基地問題では最後まで「少なくとも県外」に拘り、日米関係を崩壊寸前まで追い込む原動力となった」
(27ページ。なお、福山は普通「在日」として扱われることが多いが、ここでは著者の記述に従った。)
民主党に巣くった「日籍華人」は、福山だけではない。議員の「配偶者」、或いは「議員秘書」として情報工作
をした例を、著者は実名を挙げて具体的にその工作の次第を描く。

↑態度・素行に問題がある帰化人は、帰化取り消し、市民権の制限も可能にするべき

889 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 17:39:23.38
>>887
その自信、もしかしてジャンルは新本格か…!

890 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 18:39:39.22
あたぼうよって、こりゃ古いのがばれるな。
みんな、新本格で勝負と行こうぜ! 
どうも、最近のミステリは見捨てりだからな

891 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 21:12:44.92
果たして51回目はあるのか

リニューアル要項が未発表である以上、51回まではないとおかしいが
看板架替に挟まれた回って狭間に消えることが少なくないんだよな

892 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 22:27:29.04
次の締め切りは5/20で、8月号に載るんですか?

893 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 23:10:48.55
いいえ

894 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/28(火) 11:09:02.35
アマに狐さん1作目の続編が出てるが、
狐さんの恋結びってミステリの可能性はほとんどないな。
新本格だったらアッパレなんだが…

895 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/28(火) 19:33:18.29
狐さんの話題はスレチだと決まっただろ!

896 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/28(火) 20:26:33.04
ミステリではないかもしれないが取りあえずメフィ賞なのだからスレチってことはないだろ

897 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/28(火) 20:57:16.83
あー、いや冗談で言っただけだからすまんな

898 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/28(火) 22:36:47.81
>>896
ここは応募スレだから3冊目だか4冊目だかの本の話題なんてスレチだし
もちろん言ってる奴もスレが荒れるように話題投下してるんで
擁護はやめてもらえませんかねえ

ミステリ板の読みスレは過疎ってるんだからあっちでやれよ
IDが出ると不都合なのかな?

899 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/28(火) 22:51:44.85
ここは本格じゃないとダメなんだっけ

900 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/29(水) 08:38:31.10
いやいや狐さんみたいな作風で勝負するワナビもいると思うが

901 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/29(水) 09:51:55.18
狐アレルギーの残党が何か言っても気にすることはないと思う

902 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/29(水) 10:16:50.94
ガチの本格はダメで、本格のパロディじゃないとダメよ
まあ完全にコピーキャット目指した周期律が狙いすぎて一種のパロディ扱いだから
ガチな内容でもいいだろうけど

ガチの本格であるとして評価されることはない
その評価が欲しければ創元へ

903 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/29(水) 18:44:10.45
メフィの応募要項が変わるとかいうのは確かなのか?
どの道4月のメフィストが出るまでは投稿待った方がいい?

904 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/29(水) 19:33:24.42
>>903
その方が良いと思うよ
四月末までに投稿すれば次の座談会には間に合うし

905 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/29(水) 22:28:15.92
>>903-904
それ聞きたかった
次があったとしたら四月末までに出せば間に合うの?
四月上旬じゃなくて?

906 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/29(水) 23:17:10.36
要項が変わるのは確か。でもどのようなものになるかは現状謎
だからこそ次の締め切りの目安がいつになるかは分からない
なので次号発売までは好きにしろって感じ。もともと締め切りはないんだし

907 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 00:45:07.64
近年のは十五年分くらい読んだんですが……
受賞作ベスト3教えてください!

908 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 01:33:24.56
舞城王太郎と殊能将之がトップ2であとは好みじゃないか

909 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 01:42:04.62
次は〆切の目安ではなく〆切ができる
枚数の上限もできる
だから次号発売後の話は無意味

公称は発売翌月二十日頃だが発売翌月第一週でも間に合わないことあるから発売月末に出しとけって話を
さらに「え?月末で大丈夫なの?」「いや上旬に出せ」「前月末のほうが良くない?」って
どこまでループして前倒ししていくんだよ

910 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 02:26:25.74
俺の予想
1 応募権がつく(無いと投稿できない)
2 金払うと評価シートをくれる
3 短編の賞ができる
4 内容とかはあまりと変わらない

911 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 02:34:25.97
応募券方式は最近公募ガイダー避けでちょこちょこ出てきてるからありえる…のか?
座談会見てるとあんま適当に送ってるのはなさそうだが

912 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 03:25:33.77
枚数制限はつくだろうな

913 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 03:48:08.98
恥ずかしながら、ミステリーの定義がよくわからない。ざっくりとはわかるけど、完全にわかってない。
“ミステリアス”な話はダメなのかな?

914 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 03:50:22.22
何作か授賞作品を読めばどうですか

915 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 04:29:09.43
>>913
駄目です
ホラーかファンタジーの賞へどうぞ

と言うか推理小説好きの前でその発言したら伊達にして帰されると思えよ
二度と来ないようにね

916 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 07:25:59.34
選考回数も変わるんでしょ?
年一とかとかになったらきついなあ

917 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 08:40:23.54
誰が何と言おうとメフィは将来ファンタジーリバイバルになると思うな

918 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 09:33:58.71
ファンタジーは小説家になろうで十分だろ

919 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 09:52:49.68
ミステリ界隈は虎眼流道場のごとく鬼や蛇が住んでるからなぁ
クイーンの国名シリーズも読破してないなんていったら界隈から出て行けぇ!と言われるだろう

920 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 10:06:44.54
ひとつも読んだことねーよw

つか、論じようとすると過去の古典を全て読みつくしてないと発言権ないが、
書くのはネタ被りした時に叩かれるのさえ覚悟しておけば別にOKだろ
SFだってそうじゃんね

921 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 10:12:57.57
結局ミステリだ新本格だを信奉する奴がそれを投稿すればよいのであって、
現状の募集範囲は「面白ければなんでもよい」に尽きる

922 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 12:58:44.32
ミステリーの定義はそのまんまミステリアスな物語でいいと思う
霧のなかをさまよう感じ、謎を追いかける形の物語全般のことだな
ノベルスはそういう類いのやつをメインでやってるので、
メフィも自然とそっち方面に流れるって感じかね

923 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 13:16:29.59
いいわけねーだろ馬鹿
こういう池沼がミステリーミステリー言って怪談送りつけるのか

924 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 13:38:34.14
なに発狂してんのw
ミステリーがイコール本格じゃないから本格という呼び方があるんだろ
というか怪談っぽいものも受賞してるだろ。そもそも京極からしてそれ系だし

925 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 14:11:38.83
じゃあおばけがでてくるミステリアスな話書いて送れよ
「カーの再来だ!」って大騒ぎされて受賞するかも知れんな

926 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 14:32:07.88
なにが「じゃあ」なんだよ
発端はお前の妄言だろうが、擦り付けてくんな

927 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 14:38:06.01
狐さんも猿沢池の底の龍宮城に行く夢を見るミステリアスな話だったね(^-^)

928 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 15:08:33.42
ミステリの原点は恐怖小説だぞ
スリラーとパズラーの違いも分からんのか

929 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 15:25:22.59
狐さんはどうして狐面なのかという淡いミステリアス部分がちょっとあっただけ

930 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 19:47:02.82
図書館の話題を出さないとここのレベルがばれそうだ

931 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 19:49:36.92
図書館は最初の70ページで図書館に返しました

932 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 20:18:22.56
重版したんやで

933 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 20:53:30.41
図書館は小説を読むことそのものが目的になっちゃってる人向け

934 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 21:23:41.62
なんか前から重版するたびに騒いでるけど、1、2回なんてして当たり前だろ
いまどきは初版絞ってるだろうし、5刷くらいいってから話題に出してほしいわ

935 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 21:43:43.88
ミステリは怪奇小説の一種だと知らない奴がいるな
犯人が悪霊かオランウータンかの差しかないんだぞ

悪霊や呪いが実在する(と信じられていた)19世紀の世界で、
手がかりから推理を進めて誰の何の悪霊に殺されたか解くのは
パズラーと読んで差し支えない
現代でも霊が存在する世界観をまず示せば立派なミステリ
これ言うと西澤保彦ばかり挙がるが、赤川次郎の一連の作だってそうだ

936 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 21:48:49.61
>>934
それでも重版される奴は少ないわけだが

937 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 22:03:49.20
いやメフィじゃゴロゴロいるがな
1、2回の重版程度で喜ぶようになったのってつい最近じゃねーの
メフィなのにどんだけ売れてないのよと不安になるわ

938 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 22:16:50.53
だから、最近はどこも売り上げと出版点数が落ち込んでんだよ

939 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 22:35:54.62
だからって1、2回の重版で売れてるはねーよ
いまどきでも二万くらいじゃ売れてるとは言えないのに、
1、2回じゃそこまですら辿り着かんレベルだぞ

940 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 22:41:30.26
まさか今度の変更で下読みがつくとか……

941 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 22:49:59.36
>>939
売れてるとは言えないじゃなくて、それが現実だっつう話だろ
お前の意見は関係ない
最低ロットでも重版されない作家が多いなら、一回重版かかるだけでも少なくても売れはしたってことだ
そのぐらい、今は厳しいんだよ

942 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 22:50:13.89
それはないだろ
そうなったら全員撤収だよ
今やメフィスト賞はブランド力落ちて、あまり美味しい賞とは言えないんだから

943 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 22:50:29.74
ノベルス界隈はそこまで落ちぶれてるのに重版きたから話題にされてるんだよ

944 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 22:54:10.55
そう、そう。
だからノベルス編集も大改変があったわけでしょ。

945 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 23:17:31.14
俺は今時にしてもささやかな、二万という仮定にも満たないであろう1、2刷程度じゃ
売れてるとは言えねーだろと言ってるだけだぞ
むしろノベルスは重版されないのが普通みたいな眉唾なボーダーこさえて、
それを軸に語ってる方がよほど主観的だわ

946 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 23:24:18.51
だから、それがおまえの意見だ。
他に何がある。

947 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 23:31:10.77
いやべつに?俺は間違ってないと確認したかっただけ
ということで最近ロクに売れてないんだから
刷ったなんだでいちいちぎゃあぎゃあ騒ぐなってことな

948 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 23:35:16.15
図書館の魔女は夏目漱石が降霊して絶賛したらしい

私は漱石の生まれ変わりで私の言葉は漱石の言葉って言ってる女流作家が新聞で褒めたんだが
おかげで売れて増刷になったんだから何ともはや

949 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 23:36:19.17
ロクに売れないから、二度以上刷ったことが話題になるんだと思う

950 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 23:41:33.26
図書館、Amazonで品切れ状態だな、重版してる割には
やっぱ部数は少なそうだ

951 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 23:49:14.41
つうか、受賞もできない能無しどもに二刷程度なんて言われるんだからな
情けなくならないのかと本気で思うわ

952 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/30(木) 23:55:51.41
けどお高いから印税はまあまあじゃないの?

953 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/31(金) 00:10:59.75
>>950
先週見た時1-4週間表示だったが、今見たら出品者から購入いただけます表示になってるな
つまり取次・版元に発注して在庫なしだったってこと

他のネット書店見てみたら在庫あったから、再重版来るとは限らんけどな

954 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/31(金) 01:11:43.52
>>953
うん、売れずに返本されて取次に戻ってきた本が再度出回ることもあるらしいけど
そうやって売り尽くした後で重版されるんだろ?

二刷目の出足が遅ければ、中々次の版は出ないし、そのまま絶版になるのが普通
ま、その頃には文庫落ちしたりするわけだけどさ

オレは電子書籍化待ちなんだよね、分厚い本支えるの疲れるからw

955 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/31(金) 02:42:40.72
ノベルスでここ最近二万も売り上げてるの片手で数え切れそうだよね

956 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/31(金) 03:08:12.39
ちょっとレス遡ってみたけど
図書館の魔女がハードカバー単行本って誰も知らないんだな

957 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/31(金) 03:20:34.51
みんな知ってると思うんですがそれは

958 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/31(金) 18:40:59.18
メフィストの編集は減ったのかな

959 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/01(土) 17:22:46.17
座談会にのる編集の数は減ったよ

あと、図書館の魔女はハードカバーの単行本じゃなくてソフトカバーの単行本だよ

960 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/01(土) 17:29:32.37
新・応募要項内容予想
考えられる限り最悪ver.

締め切り日設定 先着百名 繰り越しなし
審査 年二回 応募は一人年一作品限定
原稿下限枚数現状維持、上限枚数五百枚
ジャンル 広義のミステリー
本誌とノベルスに応募用ステッカーをつける(本誌の一枚とノベルスの一枚、計二枚をワンセットとする)
年齢制限 上限二十五歳まで、学生優遇
ソフト 一太郎のみ
形式縦書き二段
郵送方法は書留に限る

961 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/01(土) 18:04:41.38
社内でもノベルスは縮小されてるんだろうか……
なんか切ない

962 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/01(土) 18:08:24.59
まあ、350枚超えたら4月に出してみよう
350いかなそうだったら小説すばる新人賞かな
けどあれも異様に倍率高いよな

963 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/02(日) 12:57:36.31
メフィストの代わりに小説すばるって
オタクとリア充くらいベクトル違うじゃんw

964 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/02(日) 13:25:07.39
すばるじゃなくて小すばだろ?
本格メタメタな作風でなきゃイケるイケる

965 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/02(日) 16:26:15.29
小説すばると野生時代はメフィストと応募層かぶってると思う

966 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/02(日) 23:09:07.83
俺も多くのやつがかぶってると思うけど
かぶってるやつらは不勉強って言うか
傾向分析や調査が足りないやつだから
気にしなくていいんじゃね

もちろん、同じ曲でもオタク用とリア充用に
演奏し分ける能力がある人もいるだろうけどさ

967 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/03(月) 02:19:30.84
確かに狐さんは野生時代っぽいな……
小すばと野生時代は傾向似てるの?

968 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 01:47:14.24
小説すばるは縁故(出版社と大学)があって写真写りのいい美男美女しかデビューさせない
野性は有名作家のバック(主に有名小説教室出身)がある人しかデビューさせない

969 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 01:51:38.27
そして
僕がデビューできないのは僕の作品の出来が原因じゃないんだ―!
の言い訳は続く

970 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 02:18:00.19
小すば、この前1964年生まれの人が取ったぞ

971 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 02:19:04.06
あ、けどライターか

972 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 02:24:40.67
まじか

周防 柳(すおう・やなぎ)
'64年東京都生まれ。早稲田大学卒業後、編集者・ライターに。
「翅と虫ピン」で第26回小説すばる新人賞を受賞。

973 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/04(火) 21:32:24.12
モロ典型例w

974 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/05(水) 01:18:01.88
ぼくちんは才能があるんだー!www
出版社側に見る目がないだけなんだー!www

975 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/05(水) 06:31:09.45
しっかり読んで下さいね
いつまでも分かってないとは思わないで下さい

976 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/05(水) 07:19:57.43
 傾向も対策も必要ありません
       ↓
 ノベルスを読んで下さい
 密室本で研究して下さい
       ↓
 傾向も対策も必要ありません
       ↓
 ノベルスを読んで下さい
 密室本で研究して下さい
       ↓
 傾向も対策も必要ありません
       ↓
 ノベルスを読んで下さい
 密室本で研究して下さい
       ↓
 傾向も対策も必要ありません
       ↓
 ノベルスを読んで下さい
 密室本で研究して下さい
       ↓
 傾向も対策も必要ありません

977 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/05(水) 15:44:34.16
新時代の開拓にはどのようなものになるかは現状謎。
次の締め切りの新たな感覚が必要で、応募要項がネットに掲載され、
メフィストが出るまでは どの道4月の次号発売までは要項が変わると信奉する奴が
それを現状の募集範囲は投稿待った方がいいのは確か。

978 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 09:15:10.47
>>976
これ結局同じ事いってるだけだよね
講談社ノベルスのエッセンスを引き継いだ作品がほしいってことだから

979 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 21:19:03.25
じゃあ、カテエラだといくら面白くても無駄かね?

980 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 21:37:29.39
そりゃ面白い=売れるものならカテエラでも大歓迎だろ

カテエラと指摘されているような作品はそもそも
編集が本にしたいと思わせるほど、突出して面白くないんだよ

981 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 21:40:19.15
講談社ノベルスのエッセンスってカテゴリーとかそういう概念より上位の概念だから関係ない
どれだけ読者を意識してるかとか抑制が利いてるかとか突出した魅力があるとかそういう漠然としたもんだよ

982 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 22:09:56.68
ちなみにカテエラでも優れてる作品の場合は拾い上げがある模様
こないだまさにそういう人をツイッターで見た

983 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 22:26:19.83
カテエラだと普通にアウトだけど、メフィじゃカテエラする方が難しくね
ノベルスっぽくない作風ならピース行きになるだけだよ

984 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 22:30:40.90
>>983
迷惑かかるとあれなんで少しボカすけど
自分が見た人はライト系の文庫のレーベルからデビューするみたい

985 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 23:07:36.05
ほほう……

986 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 23:11:09.31
星海社か

987 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/07(金) 00:46:29.25
ハードゲイか

988 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 04:29:16.31
黙過の代償 選んだ時点でこの賞が終わるまで後悔しろよ チョン編集部よ
あからさますぎたな もはやこの賞の受賞者の朝鮮認定式とかしたからなw


勝手にやってろや   朝鮮人よ

989 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/12(水) 09:13:42.39
 傾向も対策も必要ありません
       ↓
 ノベルスを読んで下さい
 密室本で研究して下さい
       ↓
 傾向も対策も必要ありません
       ↓
 ノベルスを読んで下さい
 密室本で研究して下さい
       ↓
 傾向も対策も必要ありません
       ↓
 ノベルスを読んで下さい
 密室本で研究して下さい
       ↓
 傾向も対策も必要ありません
       ↓
 ノベルスを読んで下さい
 密室本で研究して下さい
       ↓
 傾向も対策も必要ありません

990 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 00:58:57.08
そうして僕は働くのをやめた

991 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 08:44:02.93
暇だ。
勿論、ニートだ。

992 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 10:23:31.19
嘘つけ

993 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 12:46:20.00
ええいああ
ケツから八代亜紀

994 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 18:21:25.52
>>972
この人顔出ししてないよね?

995 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/15(土) 09:04:01.33
もう朝鮮人専門賞でいいじゃん
メフィストは

おまえら受賞作では反体制でおさえてるけど 二作、三作と反日小説ばっかじゃん
ひどいのは帰化人で自衛隊出身の奴なんて出すたび反日じゃん
そいつ受賞作もクソ面白くなかったけど 

おまえら本格の島田そうし?の作品読んでみろよ そして著者近影みてみ
ものすごいエラ張ってるから 日本人ではないよ 元祖からして

996 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/15(土) 22:18:49.60
いっそソウル生まれとか書いて出したほうがいいすか?

997 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/16(日) 00:30:26.30
【愛と眼と狐と】メフィスト賞 通しで37章
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1392478087/

998 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/16(日) 13:23:32.96
職業:ニートワナビ

999 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/16(日) 20:06:41.54
やった!999

1000 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/16(日) 20:07:14.59
スリーナインだぜ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)