2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説すばる新人賞☆30

1 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 21:58:15.75
「小説すばる」公式サイト
http://ime.nu/syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/

前スレ
小説すばる新人賞29
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1362557668/

投稿者全員にエントリーはがきが来るよ!
◎第26回
応募締切 2013年3月31日
一次通過発表 8月中旬〜
大賞発表 9月下旬〜
応募要項 http://ime.nu/syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/shinjin/index.html

2 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 21:59:36.62
☆☆よくある質問☆☆

Q.最終候補者への連絡はいつごろ応募者にいくの?
A.噂では七月の後半から八月の前半に、最終候補者のみ電話連絡がいく。
 一次や二次に残っても連絡が来る望みはほとんどありません。
 期間中スレ内はちょっとしたカオスになります。お楽しみに。
Q.同じ作品を、小すばとは別の文学賞にも送っていい?
A.出版社と良い関係を築きたいのであれば一社だけにしといたほうが無難。
 大抵どの文学賞も二重投稿を禁じています。
 過去に小すばで二重投稿が発覚した例があります。スレが荒れる原因になりますので自重して下さい。
Q.性別や学歴で受賞できないなんてことはありますか?
A.まず歴代受賞者を自分で調べてみましょう。
 全員が全員高学歴というわけではありません。女性ももちろんいます。
Q.エロやグロ、私小説とか純文学だとダメ?
A.まず 歴 代 の 受 賞 作 を 読 み ま し ょ う 。
 一概にダメとはならないでしょうが、不安なら自分の作風にあった文学賞を探しましょう。
 エンターテイメント系の文学賞であることをお忘れなく。

締切来年!
29の★は黒星、不吉だから☆白星に勝手に改変!

受領通知はがきも、気長に待てば送ってくれるよ!

3 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 22:03:38.83
あ やべ

第27回応募要項
◎対象
エンターテインメント小説。
ミステリ、青春、恋愛、時代、SF、ファンタジー、サスペンスなど、ジャンル不問。日本語で書かれた自作の作品に限ります。
◎資格
応募原稿は、未発表作品に限ります。同人誌などにすでに発表したもの、及び、当「小説すばる新人賞」の発表より前に発表
予定があるものについては、選考の対象外とします。
◎枚数
枚数は400字詰め原稿用紙で200枚以上500枚までとします。ワープロ・パソコン原稿は必ず一枚あたり40字×30行で作成し、
A4判のマス目のない紙を横置きに使用し、縦書きで片面印刷してください。また、400字換算枚数をタイトルの横に明記してください。

◎要領
原稿は必ず通し番号(ページ数)を入れて右肩を綴じ、1枚目にタイトル、原稿用紙換算枚数、氏名(または筆名)を記入してください。原稿の末尾に、郵便番号・住
所・氏名(本名)・年齢・職業・電話番号と簡単な経歴を付記してください。別に、400字詰め原稿用紙3枚程度に、作品の梗概を書いて、同封してください。

◎賞
正賞=記念品  副賞=200万円

◎締切
2014年3月31日〈当日消印有効〉

◎発表
一次選考通過作品    「小説すばる」2014年9月号
二次・三次通過作品   「小説すばる」2014年10月号
最終候補作および受賞作 「小説すばる」2014年11月号
賞の贈賞および副賞賞金の振込は2014年11月中旬になります。

4 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 22:22:54.21
1乙 「あ やべ」にクスリ、と

5 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 23:47:30.30
例年の一次発表の前に、もう最終に残ったかどうかは判るわけだし、
一次二次の発表早めて欲しいなあ。来月あたり。
募集要項も変えたことだしさ。
徐々に高まっていく期待感、緊張感を味わいたいですよ。

6 :香田亜里沙:2013/04/17(水) 23:51:19.34
キミの夢☆カウントダウン

7 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) 23:57:01.65
>>5
そっちの方が雑誌の売り上げも上がりそうだけどな

8 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 06:45:11.47
ここって8月には最終行きましたよっていう連絡くんの?

9 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 07:02:22.58
>>1
うんこでそう

10 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 08:01:33.82
昨年の三次選考通過者に、すでに本を出版してる医師がいるみたい。
担当の編集者もついているとしたら、この人が今年の本命かな?

11 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 08:08:08.41
見どころのある奴には早めに担当付けて「売れる作品」作りを叩き込むのかな
編集者はいわば作品を売るプロなわけだから、書き手の自負だけでは及ばない部分のフォローができる

12 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 09:07:02.35
>>10
出来レース?

13 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 15:11:29.85
毎回上位の連中を上手に底上げするのは出来レースだと思わないけどな
光るものは必ず拾われるんだし

14 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 20:10:14.29
最終候補の作品のレベルが鼎立して、甲乙付けがたい時には、他の要素で決着つけるの?
その要素と言うと、候補者の年齢,経歴,容姿,出自くらいだろうけど、重要度はどんなだろ??

15 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 21:55:20.34
>>10
今年小すばに出してるかどうかもわからないのに
何言ってんの?
てか担当の編集者ついててデビューもしてるのに
なんでわざわざ新人賞に送るわけ?
論理的思考力が全くないよねお前

16 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 22:04:18.76
容姿なんか見てどうすんだ

17 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 22:25:56.81
そういや東野圭吾の黒笑小説だっけな、最終選考だかに残った美人の人に多大な
期待を寄せる編集者の話があったような…ま、関係ないか。

18 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/18(木) 22:26:52.15
美人の人→美人 に訂正。
頭痛が痛い

19 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 08:14:29.08
>>10

この人?

ノンフィクションライター。
東京大学教育学部健康教育学コース卒業。
週刊誌編集者、単行本編集者などを経て独立。医学、健康のほか、歴史、文化論、企業経営など幅広い分野で執筆活動を行っている。
amazon.co.jp/dp/product-description/4492059342

20 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 10:21:42.66
村上春樹はなぜあんなに売れたのか?

21 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 11:57:58.94
村上春樹の1Q84で、編集者がワナビを使って新人賞を操作するところは
けっこう生々しかったな。小すばもそんなんだったらやだ。

22 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 20:06:51.93
音楽家の淫行事件があったが
今じゃ同人CD売っているだけのバカまで音楽家を名乗り始めてるのな

23 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 20:43:19.53
ちゅーことは

電子書籍で原稿用紙換算五百枚の小説を十円で売って、
其れを誰かが購入したら小説家を名乗っていいわけだな

24 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 20:49:51.28
別に作家なんて小説を1本も書いたことなくても自由に名乗れるよ
ましてや自費出版すれば、本当に本を出した人間だし、作家なんて誰でも名乗れる

25 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 07:42:28.87
無職よりは聞こえがいいよな…

26 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 09:07:31.51
ある意味、ブラック企業のセールスマンの名刺より
恥ずかしいと思う

27 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 10:52:01.69
小説ってある意味自分の人生経験が入ってるから
生きた証として受賞して出版して一作でも世に残したいよね

28 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 10:57:01.99
だなあ。だから電子書籍のような敷居がないものには
目が向かない。自費出版も同じ。

29 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 11:31:32.12
お前ら次はどこに出すの?
俺は200枚書くのしんどいから
150枚でいけるホラー大賞考えてる

30 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 12:28:13.52
俺は学研の歴史のだな。一応、書き上がってるし。

31 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 15:38:54.78
エンターテイメントだから……どこがいいんだろう

32 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 15:47:02.24
今月末は富士見書房の文芸大賞だよ

33 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 16:01:34.71
今月末ならファンノベだろ
なんてったって500万だからな

34 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 16:35:19.17
文學界新人賞にしようかと思ってる俺は、どうしてここにいるんだろう

35 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 18:29:04.14
小学館文庫賞にするか、でもエロシーンがあるからメフィにするか

36 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 23:36:38.97
去年初めて小説書いて初応募だったんだけど
今作品読んだら酷いもんだった
1次落ちして当然
そう思えた自分がちょっと嬉しい

37 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/20(土) 23:52:58.07
自分の悪い所を素直に全面的に認めるって簡単そうで難しいんだよなあ…

38 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 03:13:48.07
俺は野性時代かなあ
でもあそこから生き残ってる人っていないよなw

39 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 09:29:52.62
野性時代が受賞作が1周遅れというか
目新しさがない感じだなんだよね
桐島っぽいやつ送ったら受賞できるかも

40 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 10:52:03.86
初めて書いた小説は怖くて読めないな
そりゃあ自信満々だったけど、今読んだら1人で部屋にいても顔真っ赤になりそう

41 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/21(日) 18:53:09.45
>>40
おれも。
それにしても、はじめて書いた小説で受賞する人とかたまにいるけど、どんだけ筋がいいんだよって思う

42 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 09:20:24.05
>>41
リア工時代に初めて書いた小説で
他誌で第三次予選まで行った。

…が、大学受験のために書くのやめたら、
そのまま書けなくなっちまった。

やっと最近少しずつ書けるようになったけど、
未だにそのときの成績を越える作品が書けない。

43 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 10:59:00.42
>>42
何年前?

44 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 11:30:24.54
>>43
もう10年以上前の話。

再度書き始めたのはこの半年くらい。

45 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/23(火) 23:47:48.27
桐島読んだけど、40男には面白さが理解できなかった。歴代受賞作
(全部読んではないけど)でおもろいと思えたのはオロロ、ジョッキー
かな。ファミレスのやつは五ページくらいで挫折した。8年も。
エンジェルエッグはすらっと読めた。
ほかお勧めあれば教えてください。  書かない読み手より。

46 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 00:08:28.19
>>45
40歳だと受験戦争世代だよな
進学校だと一流大学合格が一番の勝利だから
桐島で描かれたスクールカーストはちっともリアルじゃないんだよね
だから桐島は進学校という設定のため破綻してるんだが
進学校に行く人は少数派なので、破綻に気付かれず助かってる面があるよね

47 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 00:13:07.86
そうか?
俺はびっくりするくらいリアルだと思ったが
むしろ馬鹿にしてたのに見直したわ

世代の違いじゃないのかね、おじさん

48 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 01:26:49.64
>>46
おれも
地方の公立進学校のスクールカースト問題をリアルに表現してると思うけどなー

49 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 02:20:46.61
>>45
40台男性なら「8年」はハマルような気がするんだけど、ま、人それぞれってとこかね。
多分ライトな感じの読みやすいものを好むとお見受けした上で、同じ40男の俺からのおすすめは以下。

・粗忽拳銃
・笑う招き猫
・サラの柔らかな香車
・でかい月だな

上記の分は特に変なクセのない文体とストリーだし、抵抗なく読めると思う。

50 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 08:08:57.63
世代の違いはあるだろうな
ひたすら勉強しなきゃならなかった受験戦争時代と
早慶レベルさえ推薦OAで入れる受験が楽なゆとり時代では
どう考えても違う
実際、桐島は若い人にしか受けてない

51 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 09:06:00.58
俺も40男だけど、桐島が特別面白いとか、そういう感想はないな。
でも「OO、OO辞めるってよ」はさんまとかもネタに使うくらい
だから、近年では稀なレベル。朝井や桐島って名前は知らなくても
ワードとしてここまで浸透すれば作家冥利に尽きるってもんじゃないか。

52 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 10:57:30.70
>>50
>推薦OA
…世代差を熱く語るより前に何の略語か考えようよ、おじさん

53 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 12:18:41.51
AO入試、だよね

54 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 13:49:17.04
>>50
みなさん、これが懐古厨の末路です
ひたすら勉強したのに、英語もろくにできない〈受験戦争〉世代の末路です
時代の流れについていけない者の末路なのです!

55 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 15:18:51.29
若い頃にはレッテル貼りや予断・偏見を憎悪していたはずなのに…
歳を取って知的能力が低下すると、一転して安易に決めつけるようになるんだよな、「ゆとり世代は〜」とかさ
じゃあバブル世代の連中は一人残らず刹那的・享楽的な馬鹿だったのかよ?
戦中派は皆、鬼畜米英で天皇陛下万歳だったのかよ?
小説書く奴がいちばん陥っちゃまずいパターンだろうが

56 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 15:31:12.49
そうなったら作家は無理だな

57 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 20:55:29.13
知的レベルの低いゆとり世代が必死でおっさん批判w
さらに無職だったら笑えるわ

58 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 21:21:59.90
ていうかおっさんのゆとり批判が形通りでつまんない件

59 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 21:39:08.87
いまのゆとり読者に合わせて
低レベルな小説書いた方がいいよな

60 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/24(水) 23:36:34.80
その通り
だから文体はラノベ寄りにした方がいいと俺は思ってる
文章の創作についてはラノベの方がしかも進んでるしな

61 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 00:02:14.61
少なくともエンタメ小説の最高峰だと思うよ、ラノベは

62 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 05:24:56.13
官能小説みたいなラブコメ=ラノベ

63 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 09:36:06.03
時代に取り残されて落選続きなのは読者が悪い、と。
それを「ゆとり」で一括りにして蔑むことで辛うじて正気を保つ。
ラノベとは言いつつろくに読んでいないからツボの部分は見えない。
ラノベ風味を出したつもりがキモいオッサン趣味にしかならず、当然ながらボツ。
「ゆとりはアホだ!!」とファビョって老残の日々を過ごす。

64 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 10:47:02.87
まだやってんの

65 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 12:30:16.93
>49 いま読みました お礼遅れてすみません
その本探しに業後図書館に行ってみます

お恥ずかしい話、桐島は進学校の学生なのに男女交際が進んでいる
点に違和感を覚えてしまいました 「ガチ童貞」とか、自分の頃は
それが当然でした。
自分はみなさんがおっしゃるとおり、大学合格だけを目指しひたすら
勉強しかしてなかったんで しかも男子校でしたしね(田舎の進学校
で男女共学っていうのなかったんで)

66 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 13:45:22.11
俺が住んでる田舎の某県では進学校といえば未だに県立の共学校だぞ
トップ校はもとより、旧制中学以来の伝統を謳うところが進学校で、私立は滑り止め
言ったらバレるけど、そもそも男子校は県下に一校だけでそれも私立
故に男子校と言えばDQNの代名詞…おや誰か来たみたいだ

67 :香田亜里沙:2013/04/25(木) 20:40:05.75
キミの夢☆カウントダウン♪

68 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 20:49:12.82
>>65
進学校っていうのは完全な設定ミスで
それが映画化までされたのに
ミリオンセラーまで行かなかった理由だろうね

ひがみで批判してる奴とは違って俺は
桐島に受賞するだけの理由を見つけてるけどね

69 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 22:31:25.25
>>68
それが何なのか言ってみてよ
でなきゃ意味ないだろ

70 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 22:33:21.75
>>69
桐島評価してない腐れワナビ?

71 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 23:08:38.09
桐島って、結局現時点でどれくらい売れてるの?
ぐぐっても当初の12万部突破しか見当たらない。

72 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 23:18:29.05
進学校が設定ミスっていう発想がもう、なんつーか野球見て野次ってる運動音痴のオッサンと一緒

73 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 23:26:54.28
>>72は僕は進学校に行けなかった学力の無い人です
っていう自己紹介にしか見えない

74 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 23:37:36.67
桐島の進学校は間違いなく完全な設定ミスだが
そこは問題にならないかもな
例えば日本には
考証がしっかりしていて脚本がリアルで破綻のない海外ドラマを好む層と
脚本が無知丸出しで出鱈目の日本のドラマを好む層がいる
で日本には後者の方が多いように感じる
日本の小説読む層も後者の方が多いように感じる

75 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 23:42:29.34
読者層を推測するのって大切だよな
俺は小説読むのはスイーツ(笑)と定年退職して暇になった団塊世代だと思ってる
だから今回は、スイーツ(笑)から団塊世代まで
楽しめるテーマと文体を選んだ

76 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/25(木) 23:54:36.75
小すばの場合ターゲットはそのスイーツ(笑)だから
スイーツ(笑)相手に特化した小説の方がうけるかもしれんぞ

77 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 00:03:55.49
読者層の年齢と主人公の年齢が違いすぎる作品は落とせと
下読みに指示してる層もあるそうな

78 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 02:24:48.16
>>75
スイーツと団塊両方に受け入れられるストーリーを考えてみました。

@主人公は20台後半バリバリのキャリアウーマン。男勝りの仕事ぶり
 と美貌から、並みの男じゃ歯が立たない。けどホントは寂しがり屋で、
 そんなパーフェクトな自分を受け入れてくれる優しい男を求めている。

Aある日、町で落としたハンカチを拾ってくれた男性と運命の出会い。その
 男は先日会社を定年退職したばかり。一瞬で恋に落ちた二人は、激しく狂
 おしく互いを求め合う。

B最近の若者の体たらくを叱り飛ばす男。そんなカレの男らしさに更に惹かれる
 女。

C様々な障害を乗り越え、周囲に祝福されて二人はめでたくゴールイン(はあと)

こんなとこでしょうか? 私は絶対読みたくないけどw

79 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 02:50:23.14
よみたくねーw

おっさんが主人公だと説教クサイし蘊蓄が多くて嫌

80 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 03:38:57.06
つか実際定年後にカルチャーセンターとかに来てるおっさんが書く小説って
おっさんと若い女が恋に落ちる話が大半らしいなw
小説には夢が詰まってるね

81 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 07:53:22.33
>>78
なかなか目の付け所がいいよw
マジで応募作の1〜2割はこんなんかもね

82 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 08:23:49.33
そういう発想だと既存のパターンのコラージュにしかならないんだよなー

83 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 23:02:38.16
>>78
マジレスすると
その筋書きの中に強烈な風刺、批評を込めれば十分成功の可能性もある。

84 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/26(金) 23:26:33.80
若い男とババアの恋愛は小説としてOKなんだよなw

85 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 02:42:05.94
BBA市場の活性化が見込まれますね

86 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 03:52:36.23
今年は朝井風のが大量に送られてきてそう

87 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 11:23:13.44
年下のイケメンにハアハアしているアラフォーババアを一人称で500枚書き切る鋼の精神力を鍛えなければ
歯がぐらつく口でナニを咥えたりたるんだ身体で10代の少年を凌辱する場面とかも…
まさに煉獄だな

88 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 11:29:15.83
>>87
映画化されたら黒木瞳とかがババアの役やってくれるから
きれいなババアを想像したらいいんじゃね?

89 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 12:32:02.28
きれいなババアに、読者であるリアルキモババアが自己投影すると考えるとブチ切れそうだ

90 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 13:09:01.21
冬ソナでBBAの自己投影能力の高さは証明されました

91 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 14:59:05.09
>>73
お前の妄想を押しつけないでおじさん

92 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 15:36:10.35
あいつ悔しくて我慢できずに
今頃レスしちゃったぞ
学歴ネタは劣等感与えやすいからな

93 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 16:51:32.00
三月締め切りの賞ではここが一番良さそうだね
来年は小説すばるに出したいな

94 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 17:57:35.76
>>93
どう良さそうだと思ったの?

95 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 17:57:45.34
正直な話、歴代受賞作の中に、これなら自分の作品の方が優れてるって思ってるやつある?
あるんだろ?!いくつでもいいから挙げてみてくれ。

96 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 20:03:30.41
「〜を挙げてみろ」ってのは古典的な釣りだよな
で、レスがあれば「それ以上の作品書いててデビューできないわけないだろw一生ワナビ止まり乙」とくる
ショボい釣りだ

97 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 20:57:40.52
>>94
何か雰囲気かな。ちゃんとした会社な感じがする

98 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 21:36:04.70
国道沿いには勝てると思うの

99 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 21:37:14.86
>>98
ああいうただセックスしてるだけの内容皆無の駄作も
女が作家だと許されるんだよなあ

100 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 21:54:58.89
ホント、駄作としか思えないw

三崎さん以前の作品で見れば、小すばはレベルの高い賞と言えるけど、それより後は
桐島…次点として桃山、サラくらいしかユニークな作品がないように個人的に思える。
雰囲気重視、アイデアは二の次って感じでね。

101 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 22:07:08.49
2作目出せない人が多いよね
最終選考残った人には担当がつくんだから
担当は次回作の構想があるかとかリサーチすればいいのに

102 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 22:25:45.18
2作目ってどういういきさつで出されるんだろ?
『こういう話を書いてください』なのか『どういう構想があるのですか?』と
くるのか、まあ、内部の実情がわからんからなんともいえないけど、2作目が
振るわないと、その次に累が及ぶのか。。

103 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 22:26:34.47
三崎亜紀みたいなちょっとフシギ系って送ってもはじかれちゃうかな

104 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 22:29:43.82
>>103
三崎亜紀みたいな
みたいに
○○みたいなっていう作品は小すばは駄目だと思う
オリジナリティがないと
野性時代フロンティア文学賞の方が○○みたいな作品ってのでも
受賞できてるからそっちの方がいいかも

105 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 22:56:27.29
>>99
ナベジュンの存在を忘れてるぞ
男女は関係ないだろ
そういうネトウヨ童貞男女厨っぽいレスはいい加減にしてくれ
うっとおしい

106 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 23:06:01.26
作者がひでえブスのくせにセックスとか…

107 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 23:16:50.62
純文学とエンタメの違いについて語ろうぜ
というよりあなたがたのご意見を教えて下さい

108 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/27(土) 23:26:12.64
レーベルの違い
内容で分けようとすると必ず中間のものが出てくるから
内容以外の部分で分類するしかない

あと純文と大衆が分かれてるのは日本だけってのは間違いだと平野が言ってた

109 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 00:20:44.86
107
んーと、おれの考えでは、才能のないひとたちが、枠の中で必死にしがみついとくための、まやかしかな。
枠のなかに納まったら、らくちんなんだよ。それっぽいのかいとけば、新しいものなんて創造しなくてすむから。
それと、出版社も売りやすかったンだろうな、むかしの話だろうけど。

110 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 05:01:34.97
>>97
でも集英社文庫ってめちゃ品揃え悪くね?
自分の本棚見たらとなり町しかなかったわw

111 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 06:08:14.37
人生終わったおじさんは無理して作家になろうとしないでねw
桐島理解できない時点で小すばは無理だからwwww

なにが「進学校設定は失敗」だよwwwww
なんの実績もないおじさん()がなに言っちゃてんのw

無理だから自ら死ねばぁ?

112 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 07:27:51.67
>>105
ネトウヨのレッテル貼り、ご苦労さん。
お里が知れるよ。

113 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 08:51:31.03
進学校に行けず低学歴で就職失敗して
無職で小説で一発逆転狙ってます
と言わんばかりのレスはみっともないぞ

114 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 09:10:36.03
自己紹介乙

115 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 09:28:46.87
編集者って早慶レベルが多いのかな?
それより学歴の良い俺は編集者に嫉妬されないか心配だわ

116 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 09:35:03.09
進学校が設定ミスじゃないっていってるやつさ、
あそこまで部活頑張れる進学校って例えばどこ?
スポーツ枠のある私学だったらわかるんだけどさ

117 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 09:52:13.51
田舎の県立伝統校じゃ今でもごく普通だよ
10月までバスケやってそのまま現役で文T合格とか
むしろ帰宅部で東大行ったら馬鹿にされる

118 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 09:59:07.50
朝井は名大行けたらすげーってなるレベルの進学校だからな
桐島が進学校設定だったのは
朝井が「俺は進学校出身なんだぜ、で早稲田なんだぜ」っていう
内面の現れ
まあこの程度の設定ミスなんて
スイーツ読者層からしたらなんとも思わない
日本の小説読んでる連中なんてこの程度の設定ミスに慣れ切ってるよ

119 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 10:10:05.32
ぶっちゃけ、どうでもいい

120 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 10:11:47.30
同意
朝井ネタはよそでやれって
テンプレに入れようぜ
リア充朝井への無職の嫉妬が醜すぎる

121 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 12:35:48.72
>>107
良く分からないけど
矮小な世界を描いて刻むように感性を文章にするのが純文で売り上げは低い。
広い世界観で読む者を楽しませてギフトとしての知識まで与えるのがエンタメ。
読者は読んで知識を得られるので売り上げが高い

122 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 15:42:41.28
>>119>>120
同意
スレがまた劣化し始めた
くだらなすぎる
本当にやめてほしい

123 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 21:16:06.71
エンタメに知識ってw
自分の知識をひけらかすような作品書いて応募したんだろうな
あいつ

124 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 22:12:04.83
117
それはすごい クラブしながら文1 憧れる
俺は両立無理だったから  ま、俺の田舎じゃ全国レベルの進学校
なかったしな

125 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 22:16:15.97
エンタメ書くのは相当調べること多いと思うよ。知識は必要ないけど
本文に一行も反映されない事まで調べ抜かないとウソを書く可能性もある
特に時代物とか企業小説とか経済小説とか

126 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 22:36:55.47
>>125
おまえか
桐島の進学校設定は設定ミス
って言ってる奴
しつこいんだよ

127 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 23:26:20.67
全然違うけど
桐島って読んでない

128 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 06:39:20.94
新人賞受賞の傾向って本には何かしらの薀蓄は必要って書いてあったけどな

129 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/29(月) 09:50:24.63
海街ダイアリーの雰囲気を文章で表現できたら受かるよ
斬新なものよりも懐古する作品の方が
最近は求められてる、気がする。

130 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 00:01:19.30
乙一が生理的に受け付けない

131 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 01:47:47.41
風の歌を聴けってすばる新人賞に送ってたら通らないのかな
エンタメじゃないけどおもしろいはおもしろいよね

132 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/30(火) 12:26:02.63
風の歌を聴けは、さすがに通る

133 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 06:10:53.94
>>129
もしかすると、七十代以上のワナビに昨今多くみられるという、疎開時代の
思い出話とかが、陽の目を見る日も近いのではあるまいか?

それともそんな特定の時代を明記せず、例えば(昭和)三十年代風の雰囲気
を出せばよいのか?

案外今回は団塊かそれより上の世代が受賞するかもね バランス取るために
二十代前半の若い子も同時受賞させといて、本命はあくまでも前夜ってとこで

134 :133:2013/05/01(水) 06:14:28.74
>>133
タイプミス 最後一行

前夜→前者

135 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 08:19:49.00
>>131
あの頃は「すばる」創刊前だったからな
中央公論新人賞とかもあったけど、ポップ系が群像に集まってた
編集部の要請で「風の〜」に変える前のタイトルは作中で鼠が僕に送ってくる小説と同じ「ハッピーバースデイ アンド メリークリスマス」だったそうだが、果たしてどっちのセンスが上だったのか

136 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 12:17:49.82
>>135
なんか、あのタイトルは違和感あったけど、やはり違っていたのか

137 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/01(水) 16:02:41.18
今にして思えば群像編集部がごり押ししたタイトルは古臭い
春樹本人のつけた方がスタイリッシュだ
今からでも元に戻せばいいのに

138 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 00:02:34.10
アルジャーノンみたいなタイトルだから変えられたんだろ
明らかに意識して書いてる感じだし

139 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 08:05:50.52
>>138
釣り、だよね?
いくらなんでも時系列むちゃくちゃ

140 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 09:44:48.91
>>139
ん〜と、>>138が釣りかどうかはわからんが、
おまいのはナチュラルな釣りになってて、ちょっとハズいぞ

141 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 16:03:57.02
朝井のどの話か忘れたけど
運動場からの光〜まつげのかげが頬に
みたいな文がなかった?
矛盾スルーできんかった

142 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 16:16:32.95
光に対してほぼ水平に顔を向け、尚且つ尋常ならざる睫毛の長さだったならば可能性はなくもない
変態みたいな状況だけど

143 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/02(木) 23:53:38.91
小すばのターゲットのスイーツ(笑)層なんて
頭弱いんだから
その程度の矛盾は無問題
桐島の進学校という設定ミスさえ無問題

144 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 03:21:54.01
>>143

(受賞すれば)自分の作品に金を出してくれるであろう読者を、なぜそうも見下す必要があるんだ?
同じ血が通う人間であるはずの作家と読者の間に、わざわざ線を引き、高いところから見下ろす
のはなぜ?

高尚な文学論や立派な学歴なんかじゃなく、生身の人間としての作家が描く物語を、読者は期待している
んだと俺は思う。

145 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 04:05:10.20
他人を高みから見下ろす癖のある人が書いた小説か

俺は買わないな

146 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 06:52:27.95
桐島の進学校設定の話題になるとワラワラと湧いてくる、学歴自慢の
人達にも同じ臭いを感じる

あんな高慢ちきな人たちの書いた小説なんか、気持ち悪くて読みたくない

147 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 09:03:02.26
さあ、書こうぜ

148 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 09:16:32.64
わかってないなあ
リア充朝井が
他人を高みから見下ろした桐島が大ヒット

うじうじ家にこもって本読んで賢い気になってる連中が
好みそうな刺激を与えたら小説なんてヒットするんだよ

149 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 09:49:55.77
↑まだぐちぐちやってるのか
別スレでやれ
いいかげんにしろ
>>119>>120みたいに何回言われてもわからないんだな
病気だよ本当に

150 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 09:56:03.20
その朝井のおかげで賞の注目度がUPしたというのにな
そして俺の応募作は朝井を超えている
叩いてる奴は自分の応募作が朝井を超えているという自信のないカス

151 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 12:31:44.68
専用スレがあるんだからそっちでやればいいだけの話

どうしてもというなら、このスレ自体を廃止して、「小説すばる新人賞」と銘打つスレを立てるのを一切禁止するべきだ
スレ廃止には正当な理由がある。
創作文芸板というこの板の趣旨に噛み合った発言が、このスレでは全くなされていないからだ

一次通過発表の時だけ、いろんな小さな賞の選考結果を載せるスレに書きこんで、
それ以外は朝井専用スレで勝手にやれ

というわけで、削除依頼板(スレごと削除)に行ってくる

152 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 15:17:23.93
いるんだよな、こういう自治厨
この間群像スレで暴れて削除がどうのこうのと息巻いた揚句、自治スレで偉そうに提案して否決されて赤っ恥
よっぽど悔しかったのか未だに群像スレを荒らしている

153 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/03(金) 20:35:45.81
文句言ってないで自分で建設的な話題振って
スレ盛り上げればいいのに

154 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 03:30:51.13
今ごろ下読みの追い込み時期か

155 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 05:04:04.58
発表まで長いのお・・
とりあえず来年の対策としてでかい月とサラ読んでます

156 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 12:24:56.37
今回は我慢して
小すば読者と出版社が好みそうな作品を書いた
だから自信はないが期待している

157 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 12:30:42.82
下読み関係のツイッターみたらこんなんみつけた

某出版社の文学賞の原稿下読みのバイトをしているのだが、
壮年男性の「他とは一味違う俺様のサクセスストーリーを見よ」小説と
青年というには年がいってる野郎の「日本に疲れた繊細なぼくちゃんが
インド・アジアに行って発見したこの世の真理」な小説には辟易させられた 
1つ2つじゃねーんだよこれが

158 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 13:22:40.45
Twitterチェックしたらその下読みバイト
プロフィール見る限り若そうだな

確かに若い読者層には辛い内容だが
定年退職した暇な団塊世代も読者層ってことを考えれば
団塊世代に受ける小説も悪くはないと思うんだが

159 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 14:33:28.06
このミスの選考で言ってたけど、辟易するほど多いらしいよ。
壮年〜老年作者による自慢たらたら小説。
小説とは形ばかりで、ひたすら自分の歩んだ道の苦難と賛美が続くらしい。

160 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 14:45:57.98
前に何処かで読んだな
冷静に振り返る よし、俺の書いたのは毛色が違う

というか、人様に自慢する経歴なんてないし

161 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 15:01:24.97
逆に読んでみたいわー

162 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 15:09:29.69
ぶっちゃけ島耕作だってそんなストーリーじゃん
島耕作を小説にして応募したら一次落ちするんだろうなw

163 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 15:44:00.41
壮年〜老年の書いたそういう「俺頑張っただろ」作品の中でも
同年代やその手間の年代に共感されて売れる作品もあるんじゃね?
まあ小すばなら完璧カテエラでアウトだろうけど
しかしまあこの手の作品の受け皿になる賞ってないよね?

164 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 15:55:33.50
面白ければいいんだと思うよ
けど自慢話や苦労話で他人を喜ばすのって、並の筆力じゃ無理かもね

165 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 16:06:31.50
面白ければいいんだろうけど
主人公が苦労→成功ってさ
主人公に感情移入できないとダメだろ
壮年〜老年のおっさん主人公で
小すばのターゲットスイーツ層に感情移入させるって
至難の業だろうぜ
賞によっては主人公と読者層の年齢が違いすぎるのは
カテエラとして落とせって下読みに指示してるとこもあるそうな

166 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 16:30:45.72
けどさ、物語の序盤は主人公も若いだろう。20歳前後なんじゃない
イケメンが努力の末苦境を乗り越えていくってんなら受けるかもよw
知らんけど

167 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 16:42:41.92
>>166
三次くらいまでいったことある実力者かよ
たしかにストーリー序盤で主人公20歳前後でイケメンなら
スイーツ(笑)だって感情移入しそうだな

168 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 17:34:38.26
島耕作を小説にしたら、すばる新人賞は落ちるわ。
てか、島耕作は、漫画新人賞に出しても落ちるわw

169 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 17:58:20.80
おっさんの自慢小説や
インド・アジアに行って発見したこの世の真理ってのの
梗概を一度見てみたいな
面白かったら評価されるはずだが
うんざりってなってるのを見てると
おっさん、その年でその程度のことしか達成できなかったのかよとか
その年でそんなことに気付いたのかよ
っていうのが多いんだろう

170 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 18:05:56.26
小すばは選考委員に阿刀田高 五木寛之 北方謙三なんて並べるものだから
ターゲット層を勘違いさせてそう
で、若いスイーツ感性の下読みに……

171 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/04(土) 18:41:45.85
最近の受賞作の主人公の年齢と性別をわかる人頼む

172 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 02:16:16.64
>>170
でもそこ戸惑うよね。めっちゃ若い女の子向けに書いたものを寛之や謙三が読むとか
これで本当にいいのかと思ってしまう

173 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 09:21:10.37
審査員の講評みてると最終まで残った作品の批判多いしね

174 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 09:40:23.27
桐島10代、サラ10代とおっさん、エンドロール20代、赤と白10代、じゃね?

175 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 09:54:17.56
>>171
桐嶋:(進学校らしくない)高校の男女
サラ:10歳の金髪碧眼のブラジル娘(金髪碧眼はブラジルでは超珍しい)
たぶらかし:39歳の売れない役者やってるババァ(TVドラマでは若い女に改変)
となりまち:役場の男(映画では江口洋介をキャスティング)

wikiでわかる範囲だとこうだな

176 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 10:13:16.56
壮年〜老年のおっさん主人公の受賞作はないんじゃないか?

177 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 10:30:59.28
走るジイサンと8年。つーか買いなよ

178 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 10:32:59.20
オッサンは自己を客観視できなくて、外界との齟齬はすべて外界が悪いことにしてしまう
それが主人公になると、責任転嫁と不平不満になるか、あとは自分の人生万歳になる
立ち止まったままごちゃごちゃやってる奴の話なんか、職場の若手ならお愛想で聞いてくれるかもしれないが誰も興味ない
つまり、小説にはならないんだよ

179 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 10:53:36.10
壮年〜が書きそうな小説がそういうテイストだってのは大体予想通りだけど
青年がアジアに行ってつまんない真理に至るってネタが多いのはどうしてだろう
見るからに退屈そうだし、書きたいとも思わないんだが…

180 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 10:55:56.41
アラフォーで独身やってると
人生行き詰った感に襲われる
仮にこれをテーマに書いてちゃんとした小説になっていても
この行き詰った感は若い下読みや出版社の高給取りでモテる編集部は
絶対に知らない感覚
だからそれを書いた小説では下読みさえ突破できない
てか人生云々はエンタメじゃなくて純文でやるもんだろう

181 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:04:19.92
ぶっちゃけ普通に考えてさ
ジジイの人生や仕事でのちょっとした成功話なら
ノーベル賞受賞者くらいの偉人の伝記や
起業して成功した人のビジネス書読んだ方がいいと思うんだ
だから一般人のジジイのちょっとした成功話なんて売れるわけがない

182 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:05:16.26
人生行き詰まってるのには同情しなくもないけど、解決もしてないそんなもんを読まされてもなあ…
個人的に未解決なこと≠普遍性 だからね
これが=だと思えるなら、オッサン特有の無神経さと言うしかないな

183 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:15:03.78
「俺は(株)ヒョットコ産業で不可能といわれたシエラレオネ支社設立を成し遂げたのだ!」
「…はあ、なるほど」
「いや、苦労したぞ。ゆとり世代には考えられないだろうがな」
「…そうっすね」
「上司がわからんやつでな、喧嘩同然に赴任して、それからが大変だったんだ。これをドラマ化すれば凄いぞ」
「…でしょうね」
「(少しムッとして)まあ君達には少し難しすぎたかもな」
「…」

184 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:19:48.29
>>179
馬鹿ほど外国へ行くと賢くなったと錯覚するからだよ
インドに行って「いろんな人間がいるんだな」「時間の流れが違う」
そんなこと、日本にいてもわかるっての
どんだけ鈍いんだ?

185 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:24:40.11
>>183
そういうこと書くけどさ
そのおっさんより何も成し遂げてなくて
この先成し遂げられることもない奴らが
読者の圧倒的大多数なんだよね

で、少なくとも同じ会社の人には、おっさんの功績は認められてて
だからおっさんはそういうのを小説にしたらいけると考える

だが読者は、オッサン誰?っていうレベルの人の成功話なんて別に…
というのが実情なんだよね

186 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:29:14.91
それはつまり運動神経ゼロの人間なんだから草野球7番バッターのオッサンに憧れるべきだ、と?
いや、それでもヤンキースのイチローや黒田に憧れるでしょ?

187 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:30:44.77
>>177
走るジイサンチェックしたけど凄いな
こういうテーマでも受賞できるんだ
8年は主人公まだ30過ぎだしあらすじ読んで読む気にならない

188 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:38:38.14
>>186
そういうこと
おっさんから見たら、苦労を知らないお前らにとってにプラスとなる成功話だぞ
ありがたいだろー
って思うんだけど
若い世代からしたら、もっと有名な成功者の努力話の本がいくらでも出てる訳だから
そっちにくいついて、そんな名のしれないおっさんの小さい成功話なんてってなる訳なのよね
サッカーの長友の本とか凄い売れたらしいし

189 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:39:52.03
オッサンは自分を激しく美化するからな
シエラレオネ赴任←単なる左遷
支社設立←採算取れなくて誰もやらなかった・案の定赤字部門化
社内恋愛←単なるパワハラ・セクハラ
独立←嫌われて追い出された
人生の真理に目覚める←どうしようもなくて諦めただけ
人間の本性は冷たい←嫌われ者ってだけ

190 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:46:40.07
エンタメに昇華できれば題材はなんでもいいんじゃない
小説は偉人の伝記とは違うわけだから
自分に酔うことなく、フィクションに徹するのが一番

191 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:51:11.53
おっさんの成功話が受け入れられた例として
プロジェクトXってのがあったじゃん
困難を乗り越えていった技術者のドキュメンタリー

だから名の知れないおっさんの成功話が世に受け入れられないってことはないんだと思う
ただ、ドキュメンタリーなんかじゃなく
エンタメ小説として体現するのがすごい難しいんだと思う

192 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 11:54:31.68
「プロジェクトX」はマジですごいじゃん
知られてないだけで
オッサンの自慢話はつまらない
せっかく知られずにいたのにわざわざ広めようって何の嫌がらせだよ?

193 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 12:04:54.29
5555

194 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 12:18:37.03
会社で研究やってたことあるが
現地採用の現場作業員のおっさん(たいてい高卒)の自慢話は聞いてて苦痛だった
考えたのは全部研究員で、現場作業員のおっさんは単純作業しかしてないくせに
「あの製品は俺が完成させたようなものだ」
とか言っちゃうしね
しかも話が無駄に長いんだ
そんなレベルの自慢話小説を読まされてるんなら下読みに同情する

195 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 12:21:12.05
同情してくれ
頼むから(T-T)

196 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 12:27:36.71
>>187
「走るジイサン」はちょっと辛気臭すぎる。小すばの中じゃ正直、異端。

「8年」はいいよ。なによりラストが凄い。さすが堂場先生って感じ。

それより今「赤と白」読んでるんだが、これホント凄すぎる。小説としての
底力がケタ違い。「恋愛小説」とやらを嬉々として書いてる人たちには、絶
対に辿り着けない世界。

197 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 13:26:47.41
お前ら真面目に考察してて面白いぞ
その他の駄作の定番は
ジジイと若い女の恋愛小説→ジジイの妄想全開な上、小すば読者層に合わない
昭和は良かったの懐古→小説ネタとしては散々既出な上、小すば読者層に合わない
っていうのはわかるんだが
若い女の小説の定番である、自分探し小説はなんで受賞しないんだろうな

198 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 13:36:19.35
>>197
本人は自分探しのつもりだけど、実は男探しだから

199 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 13:38:12.48
料理でたとえると、素人コックが自分の腕前を棚に上げて材料がどうのって言いあってるようなもんだけどな
優れたコックは冷蔵庫の残り物からでも美味い料理を作れる
それだけのこと

200 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 13:45:01.58
馬鹿丸出しのレスを見た
よってさらしage

201 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 18:09:56.88
>>198
私のことを理解してくれる男を発見
で旅が終了って感じかい?

202 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 18:30:12.07
>>201
自分探しの最終目的は「自分にふさわしい」男を見つけることだろ
自分探しといっても煩悩を超越したいわけじゃないし
むしろ煩悩の方向性を見定めること
その先に何があるかは、ね?

203 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 18:41:03.97
女が欲望のままに小説を書くと純文学になるが
男が欲望のままに書くとライトノベルになる

204 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 19:02:59.88
>>203
なんかいいえて妙だなw

205 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 19:30:58.54
そろそろ1次の下読みが完了し始めた頃だな
ワクテカもあと3ヶ月だな

206 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 19:40:15.76
>>195
下読みさんの心の叫びを見た
精神崩壊しない程度に頑張って下さいねww
ちなみに>>197さんが書いた3大パターンって、全体のどれくらいを占めるの?

207 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 20:09:51.06
ちょっと考えればわかるだろうが……一人の下読みが読むのは全体の一割にも満たない
自分が担当した分から全体を推量することはできるだろうが、当てにはならんな

208 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 20:10:15.32
>>205
3末に締め切って、1400作以上の作品をたった一ヶ月ほどで下読みできるもんなの?
それとも締め切り前から到着順に読んでるのか?
その辺りの裏事情詳しい人いる?

209 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 20:17:05.33
すっげー頭の悪いレス
下読みに人数かければ可能だろ

210 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 20:27:44.37
性格最悪なクズが一匹紛れ込んでるなww

211 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 20:37:52.63
「学歴」「頭悪い」「コネ」は三大煽り

212 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 21:17:50.90
なんで可能じゃないと思ったのかむしろ聞きたいわw

213 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 22:23:54.69
全文読まなくても「これはダメだ」を見分けることはできるよ
地の文が主観のみで埋まっているとか、会話が単なる予定調和だとか、視点人物がなにもせず独り言状態とか、基本的に人物に動き・対立がなく平板な造形だとか
これは単なる日記や回想録で小説じゃないと判断できた時点でその旨をシートに記載してボツ
慣れれば機械的に判別できるし、むしろ正確だよ
300枚の中で渾身の30枚があったとしても残り270枚が小説になっていなければ採るわけにはいかない

214 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 22:24:01.78
なんか209とか212って例の桐島厨と同じかほりがするwww

劣等感丸出しなとこがそっくりwwww

215 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 22:29:34.38
まあ、でも小説はわかってないから素人でも最後まで書けるっていう部分はある
もしも本当に見る目があったら、普通は手が止まってしまう

ただ見る目がないのは書ききるにはいいけど、場合によってはドツボにはまる
それでも、作家になって一発逆転みたいなことさえ考えてなきゃ、まあ、趣味として悪くはないけどね

216 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 22:36:41.59
>>213
なるほど
反省しよう。特に予定調和。誘導会話だったかもしれない。

217 :213:2013/05/05(日) 22:41:17.03
あと、一次選考通過を目指すなら、早く出すとかじゃなくて応募作品をできるだけ短くした方がいいと思うよ
長くなるほどダメな部分の絶対量が増えるから、読んでいて「これはダメだ」の結論が出しやすくなる
逆に言えば、500枚近い作品が上に残ったならば、相当な出来だったんだね
作品の「良さ」は読み手の好みに左右される部分もあるけれど「ダメさ」は確実に一致する
だから一次選考にはミスはまずない

218 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 22:48:05.35
同情してくれの下読みさんか
女性の書いた自分探しがテーマの小説って
結局、男探しだからダメなの?

219 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:05:23.59
天使の卵みたいにとにかく無駄を省けばいいんだな

220 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:06:14.74
>>218
213の下読みさんじゃないけど、「女性の」書いたものとは限らない
と思う

ここでもチラホラ散見される、受賞狙いで嫌々書いた男ってことも多々あるだろう

221 :213:2013/05/05(日) 23:06:49.32
「自分探し」の欺瞞性に気付いていない=客観的に作品世界を構築できていない
むしろ言い訳ナシでストレートに男漁りでもしてくれた方がマシ
職場に「自分探し」をしている奴がいたらイラッとするだろう?
「自分探し」をする=未成熟を振り撒くような女に手を出すのは女慣れしていないブ男くらいなものだけど、大抵そのあたりからリアリティが木っ端みじんになるね
「自分探し」はそのうち必ず都合の良い話になるから、ご都合主義が始まったあたりで「ダメなもの」入りしておしまい

222 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:15:14.58
俺がもし「自分探し」の若い女の話を書くとしたら、ちょっと珍しい職業
(伝統職人とか)や男社会の組織で頑張って、次第に周囲に認められてゆく
ってストーリーになってしまいそうだ。
女性ワナビのこの手の作品の結末って、男探しってよりも、こういうのが多い
ような気がする。もちろん自分を理解してくれる素敵な男性との出会いもセット
で。間違っても、喪女で男に相手にされない、なんて設定は有り得ない。

でもこれって、散々小説やらテレビドラマで使い古されてるんだよね。

223 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:15:46.10
回答サンクス
なるほど
「自分探し」はそのうち必ず都合の良い話になる
っていうのは想像できるし
そうなるとダメというのも納得行くな

224 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:17:06.49
>>222
3行読んで
夏子の酒って漫画が頭に浮かんだな

225 :222:2013/05/05(日) 23:26:03.54
>>224
これは奇遇。俺もあの漫画が念頭にあった。年齢がばれるねww

>>221
ついでに俺も聞きたいことが一つ。>>217では短くまとめよと書かれてますが、
受賞作は大抵400枚〜500枚のボリューム。受賞決定後に書き足してる
部分を考慮しても、これは相当な分量。この事実を考えるに、やはり規定枚数
近くは書く必要があると思ってます。極端な話、規定枚数下限ギリギリの200
枚ちょっとでも受賞あるいは、最終まで行った例はありますか?

226 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:30:39.25
213さんの解説いいな
「日本に疲れた繊細なぼくちゃんがインド・アジアに行って発見したこの世の真理」な小説
がダメなパターンについても語って欲しい

227 :213:2013/05/05(日) 23:33:49.56
ストレスのあまりいらないことまで書きすぎてしまった
最後に…「自分探し」というけれど、それは「本当の自分」を探そうとしているのだろうか?
「本当の自分」が素晴らしいものだなんて誰が決めた?
苦労の末にようやく見つかった自分が、抹殺したいくらい醜く無価値なものだったとしても受け入れる覚悟がある奴が「自分探し」をするかな?
そう考えると「自分探し」自体、「美しくピュアな本当の自分」があると無根拠に信じ込んで成されているのが分かる
だから必然的にご都合主義にもなるわけで
甘さのある人物を描くのはいいけれど、書き手まで甘いのは作品世界を幼稚にするだけだからね
さて、頑張るぞ(T-T)
長文失礼

228 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:34:29.79
前スレで、やっぱり若い女性が自分探しをする話を書いた人が、
それだけ応募が多いということは需要があるってことで、光る
ものがあれば勝てる、なんて書いてたな。他人と同じテーマを
書いてる時点ですでに「その他大勢」であると思うのだが、自分
は他の人とは違うって、団塊オヤジとおんなじ思考回路なんだ
と思った。

229 :225:2013/05/05(日) 23:35:52.90
>>227
ご回答ありがとうございます。体壊さないよう頑張って下さいね(はあと)

230 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:38:40.47
自分探しの小説ってどんなん?
海辺のカフカか?

231 :213:2013/05/05(日) 23:43:45.96
あら、レスがついている
せっかくだから簡潔に
>>225
答え、出てるじゃない?想像の通りだよ
>>226
ヒント1:上から目線
ヒント2:なぜ日本でそれに気付かない?

さて…(T-T)

232 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:43:57.31
誰でも人生の間に一度は面白い小説を書ける
っていう言葉があるじゃん?
この言葉って信じちゃいけないんだと思うw
下読みさんのレス読んでたらその苦労に同情するわ

233 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:47:34.15
>>231
やっぱり旅先で気付いたことが
あまりにもしょぼいパターンでしたか
それが上から目線だともう最悪ですね

少しでも良い作品を上に挙げれるよう下読み頑張ってくださいねノシ

234 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/05(日) 23:52:09.91
今日はダメなパターンの考察に始まり
下読みさんの見解があって珍しく有意義なスレだったな
考察も大体当たってたね

235 :216:2013/05/05(日) 23:55:47.66
「短く」も反省する部分だ

ありがとう

236 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 00:01:02.15
短くといえば、去年の応募者には
1500枚書いて前編中篇後編に分けて応募した人(前中後さん)元気してるかな
SF好きの俺からしたら前中後さんのアイデアは良かった
500枚以内で話収まってれば面白かったのにな

237 :香田亜里沙:2013/05/06(月) 01:20:01.50
キミの夢★カウントダウン

238 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 01:21:17.60
あたたたたたた
痛すぎるアドバイスありがとうございます
自分探し、自分の中の葛藤モノを書く書き手が多く食傷されるのでしょうね
しかし素人考えでは自分の外部やストーリングにそれを求めるとすると必然的にミステリやトンデモ設定が有利になりそうですが
まあそれが今的エンタメかあ
天使の卵的マス受け王道ラブは下読みさんの話を聞くと今は難しいか……?

239 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 02:44:42.22
でも超ありがちベタベタなテーマや設定でめちゃめちゃ面白いの書いて
受賞したらすげーかっこいいな。180キロのストレート投げれなきゃ無理だろうけど

240 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 09:14:33.89
桐島も魚神も短いでしょ。上限枚数近くまで書かなきゃいけないなんてことはないはず。

241 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 09:22:49.90
あと、絹の変容、天使の卵、走るジイサンも200枚台ではないかと。
ごめんなさい、魚神はページ数からしたらもう少し長そう。

242 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 09:29:14.56
あれだけちゃんとしたレスくれたのに
>>238みたいなレスされたら
下読みさんはタマランだろうな
論理的に考えればわかることなのに
全部説明しないとわかってくれないような奴のレス

243 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 09:52:50.27
ベタベタなテーマでも視点を変えると面白くなるんだろうな
阪急電車とかね
主人公が代わるオムニバス形式にして
登場人物をリンクさせてうまく話を繋げるてる
朝井も阪急電車読んで桐嶋のオムニバス形式思いついたのかなあ

244 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 11:31:18.80
>>241
桐島、走るジイサン、天使の卵は400超えてると思う。魚神も製本版
はページ数は少ないが、400字詰めだとこれも多分400超えると
思う(一枚にぎっしり文字が埋まってるから)
逆に200〜300枚で受賞出来るクオリティに仕上げる方が大変
なような気がする。ま、人それぞれなんだろうけど。
上の下読みさんのレスはすごく参考になったけど、参考程度にとどめて
おいて、基本的には自分の頭で考え抜くことが大切だと俺は思う。

245 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 11:45:39.04
夕べの流れワロタ
本物の下読みさんらしき人がきた直後、荒らしが消えてしもうたww

あの下読みさん、まだこのスレ見てたら是非答えて頂きたいのだが、
>>148とか>>150の人ってどう思う? 彼(彼女かも)は受賞できる
でしょうか?

246 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 11:48:10.90
>>217には
>一次選考通過を目指すなら
と書いてあるけど?

247 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 11:48:29.96
煽られて悔しかったことが滲み出てる
そんなレスはしない方がいいと思うよ
餌を与えるようなもん

248 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 11:53:13.26
>>245
荒らしきてるじゃん
>>210>>214
下読みさんいる間にさえ

249 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 12:05:09.66
桐嶋が原稿用紙400枚あるとか行ってる奴って
算数できない知的障害者なのか?

1400作以上の作品をたった一ヶ月ほどで下読みできるもんなの?

って言ってた奴と同じくらいの知能の低さを感じた

250 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 12:11:04.84
148でも150でもないけど
2chの煽りを見て、下読みに受賞できるかできないか尋ねるとか、病んでるよw

251 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 12:13:14.94
荒らしよりも論理的思考力のないレスの方が
イラっとくるよな

252 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 12:25:46.91
桐嶋で400枚超えてたら
他の作品は500枚の上限オーバーするだろ
偏差値40台の高卒かなにかかあいつ

253 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 12:29:58.12
落ち着けw

254 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 12:34:46.59
応募作品が
下読みの解説したダメな小説のパターンにはまってて
冷静さを失ってああいうレスを入れたんだろう

と高校での国語の成績が3か4だった俺が言ってみる

255 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 12:51:01.12
そんなに叩かなくても……。

>>244
調べてみましたら、天使の卵の文庫は、
40字×15行×203ページ
これを400で割ると、原稿用紙304枚くらい。


天使の卵電子版も買ったので調べてみましたら、
24字×11字×401ページ
これを400で割ると、原稿用紙265枚くらい。
(電子版は文字組が変えられるので、設定できる中で原稿用紙に一番近い一行の数=19字にすると)
19字×8行×660ページの組で計算すると、原稿用紙換算251枚です。


もとの文字組によってかなり変わるので誤差はありますが、概ね200枚台後半かと思います。


何が言いたいかといいますと、無理に延ばそうとせずに、物語に合った適切な長さにすればいいのではないでしょうか。

もし長めにしないと受賞できないのであれば、最初から規定を300枚以上とか400枚以上とかにするのではないかと思います。

256 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 13:07:34.83
>>255みたいな論理的なレスを見るとほっとする
こういうレスがかける人はきっと
小説もちゃんと主観バリバリにならず
破綻の無いものが書けてるんだろうな

257 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 13:36:17.19
下限ギリギリの200枚とかだと、書籍にする場合出版社は困るんじゃね。
無理に一冊の本にすると、絵本みたいにペラペラになるし、当然単価も安く
なるだろうし。それでも受賞作は集英社が責任もって出版しますって
言ってる以上出版しないわけにもいかないだろうし。

258 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 13:47:04.99
255です。

>>257
同じく集英社のすばる文学賞は100〜300枚の規定で、ちゃんと本になっているので、心配しなくても大丈夫ではないでしょうか。


繰り返しになってしまいますが、200枚で本が出しにくいのであれば編集部も規定枚数を上げると思います。

259 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 13:55:24.50
255さんはやっぱり論理的だなあ

260 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 14:16:47.04
単行本化は編集の役目
こっちは応募規定を遵守して、良い作品を書くのが役目
下読みさんはダメな作品を落として、良い作品を拾いあげるのが役目
みんなが役目を果たして、幸せになれるといいな

261 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 14:21:49.37
>>257
他の賞では、受賞後短編でも雑誌に掲載させて
それをくっつけて出版したのがあったな

262 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 15:02:03.25
400枚以上書いて
梗概を原稿用紙3枚相当にまとめるのに悩まないような作品は
アウトだと思うんだ

263 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 16:19:29.68
でも梗概を書きながら内心「しまった」と思うケースもある
案外、散漫だったな、とかポイントがぶれてるな、とか
ストーリーを追いながら「ちょっと…アレだな」と思ったり
いちばん勉強になった気がする
後の祭だけど

264 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 16:52:06.98
8割がたできた時に梗概書いたら
後が楽になった。
後の祭りだけど

次回に生かしたい

265 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 18:31:17.33
結末まで含めて、大体構想ができている→なんかもう少し面白くなりそう

という、この段階がつらい!

266 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 19:34:51.90
とりあえず昨日下読みさんが挙げた駄作になるポイントは
すべて回避してた
枚数も二百数十枚で梗概纏めるのが難しいくらい内容が詰まってる
期待していいのだろうか
小説書き始めなのでどの程度の作品ならどこまでいくのか
さっぱりわからんのだば

267 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 19:37:45.29
>>266
どういう話なんだ?

268 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 19:47:54.82
>>267
みんなの心が癒されるような話
ほっこり系

269 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 19:50:53.80
ほっこり系で「梗概纏めるのが難しいくらい内容が詰まってる」の?
イメージがまったく湧かない…

270 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 20:38:38.45
まとめる能力がなか……いや何も言うまい

271 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 21:04:06.45
>>268
今はそういう作風が求められている 自分でそれなりに評価
出来る出来栄えなら受賞は十分有り得る

272 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 21:16:56.87
梗概を書く。一度でオーバー数行で纏めるのも(ry

273 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 21:28:18.78
3月30日深夜、ぼろプリンターで2時間もかかる印刷中、ウイスキーを呷りつつ梗概を書いたな
昂った神経が鎮まり、フラットな気持ちで淡々とあらすじを書いた
翌朝、読み返してみたが、変に力の入っていない文章だった
多少、分量はオーバーしたが、仕方ないよね♪

274 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 21:48:28.13
>>270
実はそうかもしれない(笑)
とにかく梗概書くのは難しかった

下読みさん降臨して
印象のいい梗概についてのアドバイスしてくれないかな

275 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 21:49:13.97
>>271
個人の想像で太鼓判押されてもなあ

276 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 22:17:30.10
そろそろまた孤独の海を漂うとしよう。迷惑をかけたみなさん、ごめんなさい。
そして色々教えてくださった方、ありがとうございました。さようなら。

277 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/06(月) 22:44:26.78
>>273
おれも去年までは同様に印刷面倒だったけど
今年はpdf出力→usbメモリに保存→セブンイレブンのプリンタで出力
で楽チンだった。
1枚10円だから1000円ちょいかかった。

278 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 00:05:53.14
長持ちするおすすめのプリンターはあるかい?
http://novesoku.blog52.fc2.com/blog-entry-193.html

レーザー買えレーザー

279 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 00:21:44.89
自分もプリンタ持たずに7-11で出力している。
ウチの地域はゴミ捨てルールがうるさくて
プリンタ廃棄考えたら買う気になれない。
1台壊れたプリンタ捨てきれずに部屋にいるし。
何かの賞で一等とれたら考える、ということにしているw

280 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 05:26:11.48
コンビニで印刷とか…
校正が大変そう

281 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 07:56:58.18
ひとつだけ質問
コンビニで、周囲にほかの客もいる中で印刷して、その…恥ずかしくない…のか?

282 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 08:08:13.29
プリンタなら無料回収業者が喜んでもらってくれるんじゃね

283 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 08:31:47.98
ページ番号の隣にタイトル表示する設定にしてて、しかもよりにもよって「バレンタイン・キス」…
後ろに並んだ女子高生が変態を見る目になっていくのが、正面のガラスに映って丸見え
どんな羞恥プレイだよ
…放課後を狙って、ちょっとコンビニ行ってくる

284 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 08:58:00.09
>>236
前中後の三部作です。おかげさまで元気にしていますよ。
昨年は一次落ち、今年は応募していないので他の方はスルーしてください。
SF好きの人に良かったと思ってもらえるアイデア、このスレで披露しましたっけ?
心当たりがあるとすれば以前ここで貼ったブログ記事くらいですが、専門家らしき人から
「相対性理論からはそのような解は出てこない」と言われました
自分では既存のタイムトラベル系SFのほとんどすべてを過去の遺物にするアイデアだった
つもりですが、妄想でしたね。ポリポリ。

ところで「自分探しの旅」には私も大いに欺瞞を感じます。
日本人の中での立ち位置こそが自分そのものなのであって、日本人への物珍しさから
周りの人が近寄ってくる海外での自分は「日本人の一症例」に過ぎない。
毎月、海外旅行に出かけている人間の私見です。

285 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 09:06:29.75
>>284
このスレで大まかなアイデアを披露してたよ
あれは専門家からみたらあり得ない話だったのか
本業で稼げるんだから本業で頑張ってね

286 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 09:14:07.95
こうしてみると5月5日の夜はまさに奇蹟だったんだな、と思う。
213の下読みさん、ありがとう。

287 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 09:18:36.69
あの日は親父の自慢話小説がなぜだめか真面目な考察やってたからね
昔から2chでは真面目な議論をやってたら
質の高い人がレスをするようになるんだよ
質の高い人がぱっと来て突然ありがたいことを言うなんてことはあり得ない
だからこのスレのレスの質意識しようぜ

288 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 12:49:15.17
>>287
悪い事は言わんから、病院に行って観てもらえ
それか、外へ出て働け

質の高い人とかわけわからねー人物をありがたがるなら
2chじゃなくツイッターやブログをやった方が確実だから
虚実織り交ぜて、適当につきあえないなら、2chには向いてない

289 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 16:35:26.12
DVDで、映画の桐島見た。
あんな心情小説が映画になるとは思わなかったが、驚いた。
素晴らしい発想だった。日本アカデミー優秀作品賞も頷ける。
いやあ、びっくりしたわ。

290 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 20:11:18.74
へー WOWWOWではやくやらないかな 役者がいいの 脚本? 原作がいい?

291 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 20:16:23.94
>>287
オッサンは知らんと思うけど、ここのスレ(というかオッサン応募者の多い一般向けの賞)は
相当遅れた低次の話ばっかりしてるからね
基本的に住人が時代遅れなんだよ、まじで

自称入賞者、自称作家、自称下読みwwこれを釣りじゃないと感じる時点でどうかと思うわ
ちなみに某所で名前出るほどの選考残ったけど、一次切られた経験者なんて複数人いる
(俺が証拠だといっても信用しないだろうが)
一次にミスがないは嘘
一次は運

292 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 20:17:13.62
桐島の映画は小説より良いと思う
すごく青春映画

映画が原作越えたのはゴールデンスランバー以来だな(個人的に)

293 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:06:05.08
どうでもいいけど>>291の言うことはそのまま>>291自身にもあてはまるわけで

294 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:08:59.25
初心者がここで有益な情報を貰って
小説がレベルアップするのが怖いんだろうねw

295 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:12:38.02
匿名掲示板の怪しい情報に惑わされるなよと言いたいんじゃね

296 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:17:00.21
疑っても、信じて有り難がっても、キリはないんだけどな
嘘と本当を見抜けない、適当につきあえない、そういう人物は2chに向いてない
ついでに言うと、多分、作家にも向いてない
今回、応募した分が駄目だったら、素直に外へ出て働くべきだよ
一発逆転なんて永遠にできないから

297 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:17:55.33
下手な釣り師が、皆に褒められてる人間を見てファビョッてるとしか思えない。
スレの人間は皆、釣り師だと言ったそばからよそで名前が出た奴がここで落ちただの知ったかぶり。
どうみても>>291がいちばん怪しいわ。

298 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:21:51.08
>>288の言うこともそのまま>>288に当てはまるw

低次の話とか偉そうに行ってる奴が一番レスの質が低いっていうのもね
煽りレスが自爆してることにさえ気付かない
このレベルのレスは、よほど知能が低くて底辺じゃないと無理

299 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:21:59.70
>>296
2ちゃん向いてないとか作家向いてないとか外へ出て働けとか、全てが君の思い込みじゃないかね
ここにいる人がみんな働いてないとは限らんだろ

300 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:23:31.10
適当に付き合えない=288・296
性格が捻じ曲がっている上に目立ちたくてしょうがないんだな
そうやって人をボロカスに攻撃して、誰かが君を尊敬してくれたかい?

301 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:25:06.69
まあ、でも287、298、299が無職なのは確かだろ?
無理だからやめとけ

302 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:26:33.60
論理的思考力があれば
レスの真偽は見抜けるよな

下読みさんの駄目なパターンにハマってたから
あいつは釣りだって言って発狂して
自分を慰めてるんだろう

303 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:27:20.79
無職は君自身だろ
思い込みはやめて現実に戻れよ

304 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:31:01.90
もしかして、下読みさんのあの丁寧な説明すら理解できなかったとか?
それは悲惨だなあ…。

305 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:33:03.93
現実認めたくなくて
桐島が400枚超えとかいってたアホもいるしな

306 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:39:58.94
俺は別に絶対に一発逆転なんか無理だから、やめろって言ってるわけじゃない
やってみて、駄目だったら、諦めろって言ってる
もっと言うと、無職じゃないなら、別にいいよ
趣味としてやるなら、頑張れ。応援する
テレビ観るより、よっぽど時間を有功に使ってる

どこかの脚本家か、作家だったか、夢をあきらめるなって言うけれど
頑張ればなんとでもなるってのは幻想で、ある程度、夢は断念していかなきゃならないって言って
フルボッコにされただろ?
でもな、真理なんだよ
頑張っても、報われないんだよ
もしも仮にみんなが頑張って報われるなら、1000人応募して、1人しか受賞しないなら、1000年かかる
でも成功者の側が名前出しで発言すると、非難されるんだよ

307 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 21:45:58.17
何の責任もない人間が、赤の他人に向かって「諦めろ」だの「やめろ」だの
大きなお世話もいいところだ
口先だけの自己顕示欲で偉そうに言えるあたり、精神年齢は相当に低そうだな

308 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:13:29.81
>>284
自分探しの旅をする奴って基本的に大概うざいしな

自分探しと称してワーホリや短期留学行って
日本は駄目だ外国ではこうだってやたら外国を褒める奴とかいるけど
そういってる人間は大概人間的に欠陥がある

前中後さんの言う「日本人への物珍しさから周りの人が近寄ってくる海外での自分」
っていうのと同パターンで
人間的に欠陥がある部分を
外国人が最初は文化の違いかな?
って思ってくれる分、ワーホリや短期留学の短期のつきあいでは何とかなってるだけ
ってことに気付いてない
それで相手にしてもらって外国万歳

309 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:17:57.02
>>302
論理的思考力って小説書く上では一番大事なのに
文学部で学ぶ人間が一番身につかないというw

だから小説家を目指す人間の大多数に
論理的思考力を期待してはダメ

310 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:31:17.23
人間的に欠陥があるだの、論理的思考力がないだの、
とにかく人を非難しなければ話ができないんだな

311 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:31:25.29
別に論理的思考能力とやらが、そう大切とも思えないけどな
むしろ感性の方が高く評価される

小説家を目指す人間にとって必要なのは
小説家になれなかった時の受け皿を用意しておくことぐらいのもん

20代なら正社員で雇ってくれるところがあったのに・・・
30代なら非正規でも、それなりの会社が雇ってくれたのに・・・
40代なら何とか雇ってくれる会社もあったのに・・・
50代なら働けたのに・・・
60代なら働くことすらできない・・・
こんな感じで、どんどん可能性が狭まるから、1才でも若いうちにより良い働き口を見つけておくべき

ちなみに、これは307以外への意見だけどな
>何の責任もない人間が、赤の他人に向かって
ここの部分はその通りだから
307の父ちゃんや母ちゃんが働かない子供を抱えて泣こうと
307の父ちゃんと母ちゃんが死んだ後に307の事を
俺が助けてやるわけでもない

もしも309=307なら、コテでもしてもらえると、今後は一切、307の中の人にはアドバイスとかレスしなくて済むんだけど・・・
まあ、307はコテになるのは嫌だろうな

312 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:37:49.26
ダメだこりゃ。想像以上だわ。

313 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:38:28.10
感性が大事というが
論理的思考力とくらべてはるかに測定が難しい「感性」を重んじて
俺は感性がある
だから小説家になれると信じてるような
底辺からの一発逆転を目指す馬鹿は
大人しく居酒屋でバイトして客の残飯でも食ってろって思うな

314 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:44:58.53
その感性も文学部とかにいても身に着かない
文学部出てる奴って人間として一番劣等じゃね?

315 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:45:00.10
>>312
でもな、作家や小説ってのは学校の勉強と違って
頑張ったら出来るようになるとか、頑張ったら相応に報われるって世界じゃないんだぜ?

なんかわかんないけど、書いたら受賞しちゃった、売れちゃった、って人間の方が強い世界なんだよ
そういう理不尽なことが納得できなかったり、おかしいと思うなら、資格とか、頑張れば相応に報われる世界を目指した方がいいんだよ

>>313
それはある程度、正しい
でもな、お前には納得も理解もできないかもしれないけど、俺(311)が言ってる事は本当は極めて論理的なんだぞ?
ついでに言うと、俺は感性が優れてるから作家に『なれる』とは思ってないよ

316 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:46:26.89
伸びてると思えば、こんな展開か
ここの人って案外みんなまじめだよね

317 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:48:07.40
>>315
311程度のレスで論理的って笑えるw
お前の思考能力の限界が見えるわw

318 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:49:05.77
>>316
「まじめ」というより「みじめ」だろ

ってレスをお前欲しがってるだろ
してやったぞ

319 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:49:23.04
自演大会のどこが…?

320 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:52:09.68
確かに、文章の癖が同じだよな

321 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:52:10.55
>>292
同意
映画の方が断然小説より良い
朝井は映画監督に感謝すべきだよね
映画のおかげで少しは小説も売れただろうし

322 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:53:02.54
>>317
俺の書いた311程度のレスで論理的って笑えるだろ?
でもな、311程度の話でも、現実から目を逸らして
作家になって一発逆転とかを夢見る無職ワナビがいるんだよ

ま、それでも才能さえあれば問題ないんだけどな

323 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 22:56:55.05
>>322
お前にケチつけてる俺だけど
無職ワナビは小説書くだけ無駄っていう点では意見が一致してるなw
>>288とか>>291とか今日は底辺層丸出しのレスがあって痛いよね
今日のこのスレ

324 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:00:04.00
3作書いて1回も1次通らないなら
趣味にとどめとけって思うな

325 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:03:40.69
>>323
でも288は俺なんだけどな
291は違うけど

あとさ、ここも違うんだな
>無職ワナビは小説書くだけ無駄っていう点では意見が一致してるなw

俺は無職でもなんでも、とりあえず書いて、応募して、駄目だったら働けってアドバイスしてる
才能があったら、無職でも童貞でも低学歴でも、いじめられっ子でも、作家になれる
売れっ子になるかもしれない
そういう世界

326 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:12:40.82
>>288ってアホだな
2chは匿名性が他より高いからこそ
他では出ない有益な情報もでるというのに

それがわかってない
論理的思考力とか知能とかマジ低いんだろうな

327 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:12:52.89
くだらん
悪いことは言わない
このスレはすぐに廃止しろ
対案を出すまでもない
お前が見なければいいという問題にすらならない
あまりにもくだらなすぎる

328 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:15:03.18
>>288>>291って
その言葉、自分にそっくりそのまま帰ってきて自爆してることに
気付いてないところが凄い残念

329 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:17:18.87
>>325
そういうお前も無職から抜け出せよ

330 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:19:37.32
おいもう弱い者いじめはやめろよ
288は真昼間にレスしてるんだぞ。察してやれよ

331 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:21:20.79
288はライバルを減らそうと必死なのはわかる

332 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:24:13.58
>>331
ライバルを減らすも何も
実は俺(288)って応募してないんだけどね

それどころか俺が言っているのは
ワナビをやるなら健全に頑張れってことになるんだけどな

333 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:26:39.44
ちなみに311も俺(288)な

334 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:26:51.89
あんだけ低レベルな煽りしといて
このまとめレスwww

お前の卒業証書が見たいわ
さぞかししょぼい学校の名前が書かれてるんだろうな

335 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:30:01.42
288も311も知能の低さがあふれ出てるレスなのに
それを嬉しそうにアピールしてるところがもうwwww

336 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:36:02.65
>>297
>皆に褒められてる人間を見てファビョッてる

これが正解だと思う

337 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:42:57.84
嫉妬は大罪の一つですな

338 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/07(火) 23:51:02.72
213さんが別に実際に下読みかどうかなんて誰も問題にしないはず
213さんが論理的に正しい事を言った
そしてそれが参考になる人がいた
それだけのこと
そして213さんが現れた日はいつもより真面目に議論が行われていた
真面目な議論してたら質の高いレスが増えるっていうのは普通のこと
288は質の高いレスができなくて嫉妬してるのか
とにかくこのスレをレベル低いスレにしたくて必死のようだ

339 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 03:51:50.48
で、でたーwwwww
>>213が下読みではないかと思うや否や、態度を急変させてへりくだる奴〜wwwww

340 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 05:01:49.81
まんこぉ〜る

341 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 06:19:52.30
可能性の低いことに挑戦している人間に対して、可能性の低さを理由に「やめろ」というのはいちばん簡単なことなんだよね
挑戦している理由は人それぞれで、一攫千金を狙っているとは限らない そこは穿鑿すべきことじゃないと思う
野球をやっている人間に「どうせプロにはなれないんだからやめてしまえ」とドヤ顔で言っても怪訝な顔をされるだけだろう
そもそも、野球をやってもいない人間がそんなところに行くのが間違いだ

342 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 07:45:24.26
来年応募しようと思ってロムってる、今年見送ったら俺が思うに
応募してないならもう少し謙虚にしてろよ>332
未応募組は創作文芸板じゃ最底辺だと思うんだがね
たまに、応募してない俺様は他のやつらより高みに立っている、とか勘違い
しちゃってるやついるけど、チャレンジすらしてないやつがなに吠えても
誰の心にも響かないと思うよ

343 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 08:05:59.83
>>338
ほらw
これがレベルの低いおっさんの象徴的なタイプ

なにが質の高い議論()だよw
あれのどこが質高いんだよ
ゆとりども跋扈するラノベのスレの方がまだ役に立つ話してるわ

あの程度で議論とかいうのもわらかすし、それを信じて疑わない時代遅れの感性もどうかと思う
向いてないからやめなよ、時間がもったいないよあんた

344 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 08:09:57.73
>288は質の高いレスができなくて嫉妬してるのか
>とにかくこのスレをレベル低いスレにしたくて必死のようだ

そんなことして誰が得するんだよw
もう頭が悪いからこういう着地点を見つけないと精神おかしくなっちゃうのかな
事実を指摘しただけなのに、現実を認めたくないからって自分の願望を他人に押しつけるのやめてくれる?
謙虚に受け止めろよ、どうして時代遅れだといわれるのか自分でよく考えろよ
人に言語化させずにまず感じろよ

345 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 08:43:31.57
>>343
ああお前、前にも来たな
ラノベスレの方がレベル高いとかいって
そのレベルの高いスレを示せなかった口だけ野郎か
今回も口だけで論理的なレスゼロ
レベルの低いおっさんといって煽るだけ

ひょっとしてレベルの高いスレにいたら
自分自身もレベル高いと思ってるゆとり低脳無職?
いいんじゃない?
お前はラノベスレに住んで自分は凄いと思っていれば

346 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 08:54:01.82
火病粘着キモ

347 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 08:56:35.74
このスレのおっさんってたいてい仕事持ちだろ
無職っぽいのはゆとり世代で
それくらいレスから読みとれよ

348 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 08:59:23.02
ラノベ君は朝井シンパか
朝井本人だったら笑えるな

263 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2013/03/17(日) 11:48:03.18
ラノベのスレよりレベルが低い
面白くない中年たちの集まりなんですね

朝井君もそりゃ受賞しちゃいますね、ライバルがこんなつまらないおじさんたちばかりなのだから


721 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2013/04/07(日) 13:46:14.04
いやおまえら全員センスないから
ここにいるおっさん連中の質はラノベ系スレにすら劣る

古くさい感性と勘違いした論法でくだらない言い合い(笑)
あまりにもダサい
これが加齢か、ナンセンスの集合体か、そりゃあ朝井に敵なしだわ

349 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 09:06:07.30
創作文芸はID無いから、くだらないレスや自演等がしやすくて、他人を馬鹿にしたりする暇潰しに好都合なんだろうね

350 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 09:09:02.38
赤と白読んでここに来ました

ラジカルな意見が多いですね
純粋に受賞作品の感想やら、受賞目指し執筆している人の葛藤が
書いてある場所かと思ったけど・・・

351 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 09:16:18.88
朝井批判レスみて
このスレ全員がレベルの低いおっさんだと
決めつける超短絡的な思考力が凄い
この思考力じゃあラノベ以外の小説は難しすぎて読めないんじゃないかな

352 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 09:55:42.99
昨日の288だけど
>>344
>事実を指摘しただけなのに、
これだと、344は=288みたいだけど、別人な

>>342が働いててワナビをやってるなら、何も言わない
俺はワナビでも、未応募でも、仕事や家庭を持って頑張って生きている人間に対しては一定の尊敬をしてる
ぶっちゃけ作家になるより偉いと思うよ。作家になるだけなら、ちょろいもん
でも働きもせずにワナビをやってる奴は、いい加減にやめとけとしか言いようがない
ただしそれも才能次第で、だからとりあえず応募して、駄目だったら働けって言ってる
もちろん、今まで働いてて、その貯金で細々と食いつなぎながら、作家を目指すとかっていうなら、また別な
それで本当に作家になった人は何人もいるし、そうやって作家になった方はやっぱり売れてる人が多い気がする

353 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 10:25:31.86
後付け乙

354 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 10:38:56.84
>>353
まあ、でも、お前は親を泣かせてるだけの無職ワナビだろ
今回、応募してるなら、その結果が出るまではいいとしても
いい加減、外へ出て働いた方がいいぞ

355 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 10:54:44.68
>>354
>>352

356 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 11:04:47.39
>>355
せめてそこは352じゃなくて、鏡にしとけよw
352には「作家になるだけなら、ちょろいもん」って書いてあるだろ

357 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 11:46:34.75
288がこのスレに居ついた理由が知りたい。

358 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 11:50:13.60
歪み切った性格ゆえ誰にも相手にされない引きこもりだからだろ?
他にあるのか

359 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 11:50:22.16
>>354
その辺でやめとけよ、糞プロ固定
俺から言わせればお前のやってる事は仕事とさえ言えない
他人を傷つけ、酷い場合には傷害事件の誘引剤になってる事を考慮すれば
お前がやってる事は無職で働いてない奴よりたちが悪い
殆ど犯罪者と変わらない

360 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 12:42:20.91
まあ、このスレを自分の家族なり友達と一緒に見て
自分の書いてきたレスが正しいと胸を張れるなら、それでいいんじゃないの?

361 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 12:52:17.45
本当に頑張ってる人や、才能があって面白いもの書ける人は
こんなところで子供みたいな煽り合いしないよね

362 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 15:43:52.74
361さんに同意します

363 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 21:27:58.17
もしかして5月5日の213さんの書き込みが問題になったんじゃないだろうか?
よけいなことをばらすんじゃない、せっかくのチェックポイントが無効になる、と
上の方から圧力がかかって、とにかくあのレスを流してしまえということで
煽りや釣りでスレをめちゃくちゃに進めてなかったことにしようとしている、とか。
何かここ数日の雰囲気が異様だから。俺の単なる妄想だからスルーしてくれ。

364 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 21:53:14.96
ラノベスレの方がレベル高い、おっさんは時代遅れ
とか言ってる奴は前にも現れたよ
で、どうレベルが高いのかを説明できずに頭の悪さ丸出しの煽りレスを入れるだけ

要するに構ってちゃんなんだよ
馬鹿にされるレスだろうがレス貰えるだけで大喜び
そこまでの底辺相手にするだけ時間の無駄
スルーでよろしく

365 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:09:28.34
つうかさ、無職なら働けよって言われるのがそんなに嫌なのか?
別に今、小説を書いてるのを、才能がないから止めろって言ってるんじゃなくて
応募して駄目だったら働けって話ですら、精神が耐えられないのか?
働きながら小説を書く事って、できないの?
年を食ったら、どんどん採用条件とか厳しくなる。当たり前だろ
でも年を食ったら、小説がどんどん上手くなって最終的には誰もが作家になれるってのは違うんだよ
応募総数と受賞者の数を見たら、わかるだろ

>>359みたいに、自分の家族に危害を加えるとか、通り魔事件を起こすみたいな事をほのめかすほど病んでるの?
ネットを解約された無職が家族を惨殺した事件とかがあるから、本当に洒落にならないから、俺も及び腰になっちゃうんだけどさ

366 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:17:06.28
小すばでこういう作品を応募したらどうなるだろうな?

http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/0/2/020bc3ef-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/c/3/c399fe19.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/d/7/d700b9f2.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/6/d/6dbf926b-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/3/8/38a83a0e.jpg

367 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:18:05.86
そんな事は君に言われるまでもなくわかってるんじゃないの?
どこの誰かもわからない人間にやめろと言われて、はいそうですかという人はいないんじゃね
つまり君がここで一生懸命主張しても無駄だって事だよ

368 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:25:21.28
http://d.hatena.ne.jp/Rootport/20130505/1367763730

文章屋が仕事をしてるのは、キーボードを叩いてる時だけではない。

まず情報を集める段階がある。つぎに、集めた情報を組み合わせたり
取捨選択したり……知識と格闘する段階がある。
それから、情報をどのような順序で見せるか、文章の配列を決める段階があって、
さらに文章の枝葉まである程度固めて……そこでようやく、キーボードに向かうことができる。
文章屋がペンを握ったときには、もう作業の8割がたは終わっている。
実際にキーボードを叩くのは、「文章を書く」という工程全体の5%ほどだ。

では、残りの15%は?:推敲と校正だ。



やっぱり取材力が大事ってことなんかな。

369 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:27:11.21
てかこのスレ、ガチで無職ワナビいるみたいだな
>>288に煽られたのは287の俺だけど
俺は正社員で余裕で
あーキチガイ沸いたなあくらいにしか思わなかったのに
なぜかスレが伸びている

370 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:30:28.38
IDあったら288が真っ赤に染まってるだろうな

371 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:40:18.23
>>369=287が無職ワナビじゃないってなら、別に構わないよ

>>287の内容は俺の目からすると、言ってる事は痛いとしか思わないけど
別に作家なんて、そういいもんでもないし、作家になれたからって偉いわけでもないからな
ちゃんと働いてて、受け皿があるなら、頑張れよ

372 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:40:41.92
>>366
ラノベなんて
生身の人間と恋愛一つできず
自分が傷つかない逃避的娯楽を好む
幼稚な感性の社会不適合者への養分でしかない
小すばに応募したら下読みに鼻で笑われて終わり

373 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 22:44:29.42
>>371
お前と違って普通に正社員としてやっていけて
普通の精神状態だから
2chを煽り合いの場としか思ってないような
お前の方が頑張って生きた方がいいと思う

374 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 23:12:40.00
>>368
取材力は大事だろ
ただデビューしてない奴は取材なんてなかなかできないから
それまでの人生経験が効いてくる
わかりやすい例ではサラの橋本は将棋やってた経験が生きてるし
リア充朝井は色々な友達を沢山もつことによって
色々な学生の登場人物を作り出すことが出来た
特に朝井は女性の心理描写が上手い
女友達がいないような奴には書けないほどにね

375 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/08(水) 23:54:07.60
しかし応募する人間の人生経験がしょぼすぎて
プロジェクトXには程遠いしょぼい仕事の成功の自慢話やら
海外の旅で見つけた、お前今頃気づいたの?的な価値観の話やら
になってしまうんだな

一方で大分前に小すばスレに現れたストリートミュージシャンは
自分の人生経験生かして2次か3次まで行ったんだったけか

376 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 01:00:10.25
人生経験が豊富な方が、小説にとって有利に働く場合はあると思います。

ただ、才能のある人の想像力はそれをぶっ飛ばすくらいすごいものがあるのではないでしょうか。

だから、会社員とか、無職とか、そんなことは全然関係なくて、小説が面白いかどうかしか、編集部は見てないと思います。

来年締切の応募要項にも、『面白い小説』を求めてるとありますし、作者が誰かなんて、面白い小説の前では些細なことではないでしょうか。

377 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 06:35:24.93
ふわあ、おはよ。
連休中に燃料投下あったんらねえ。

俺も以前書いたけど>>376と同意見。
飾りをすべて取っぱらって勝負できるから面白い世界なのにね。
プラスαがあるなら「その後も書き続けられそうな人」っていう将来性だけ、業界さんも求めてる。

378 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 07:52:27.54
ストリートミュージシャンはいい経験だろうな
酔客に絡まれたりヤンキーにボコられたり、あからさまに蔑まれたり
差別されたり苛められたりするのは小説を書くためにはいい経験なんだよな
人間の、普段は見せない顔が弱者に対しては剥き出される
課長が大企業の社長には決して見せない顔を、下請けの平社員には見せたりする
女の子がイケメンのリア充には見せない顔を、ぼっちの君には見せたりする
逃げずに向き合っていれば、いい取材になる キツいけど

379 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 08:09:10.18
やめろ!俺の傷をえぐるんじゃない!

380 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 08:15:08.64
その女の子をビッチ扱いして溜飲を下げているうちは単なる苛められっこだけど
そこから一歩踏み出せたら凄いと思うよ
イケメンには絶対に書けない、厚みのあるキャラクターを造形できるようになる

381 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 08:35:48.40
>>376
>ただ、才能のある人の想像力はそれをぶっ飛ばすくらいすごいものがあるのではないでしょうか。

ほう、>>368のブログとは真逆の結論だな

>会社員とか、無職とか、そんなことは全然関係なくて、小説が面白いかどうかしか、編集部は見てないと思います。

その通りだと思うよ。
でも誰も編集部が肩書き見てるとは言ってない。

君は人生経験が乏しくて肩書きもしょぼい。
でもそんな自分だけど想像力でなんとかカバーして面白い小説をかけると信じたい。
そういうことが滲み出たレス。

桐島400枚超えとか言ってた奴おまえじゃねーか?

382 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 08:56:26.93
女がブサイク男に見せてる顔はほんの表面
嫌悪感を見せる程度だろ
女はブサイク男のいない所でもっと酷い面を見せてる
「あの人気持ち悪いよねー」
っとか女同士で陰口言いまくって笑いものにしてるから
表情の10倍嫌われてると思った方がいいよ

383 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 09:07:34.31
そういうのが
>その女の子をビッチ扱いして溜飲を下げている
なんだろうな。イジメられっ子止まりの発想。
同じパターンの煽りしか入れられないんだな。飽きて来たよ。

384 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 09:43:05.90
>>381
桐島400枚の人は僕じゃないです。
むしろ>>255です。
確かに僕の人生経験はしょぼいですが(笑)


ブログ読んできました。
確かに色々なインプットがあった方が有利に働くと思いました。
創作する者の姿勢として、学び続けたり、様々な経験をするのは大切だと感じます。

ただ、豊かな想像力や表現力がベースにあってこそ、人生経験や資料のインプットが活きてくると思います。
(人生経験が豊富そうなタレントが、びっくりするくらいつまらない小説を書くことがあるように。もちろんそうじゃないタレントもいますが)


難しい問題ですね。
想像力や表現力が絶対条件で、人生経験をはじめとするインプットがそこに乗っかって、面白い小説ができるのかなと、スレを読み返して考えました。

385 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 21:14:32.84
そんな当たり前のことに今頃気づいた奴がいるんだな
知識や経験は2つの点で小説書く上で重要
1つはリアリティ
リアリティがあれば読者は共感するしリアリティがなければ読者は醒める

桐島がいい例
桐島は進学校という設定にしたばかりに
進学校に行った連中には受けが悪い
進学校なら、スクールカーストに学業の成績が入ってないのは完全におかしいし
受験のために部活やめるのも当たり前
「なぜ部活をやめたのか?」なんて話題になることはない
まあ進学校に行く連中は少数派で
進学校の事情を知らない読者の方が圧倒的多数だったおかげで助かってる

進学校設定は失敗というと叩く奴がいるが
残念ながら
桐島は映画化されるときに「普通の高校が舞台」というように
進学校設定が修正されたことが、設定ミスだったことを物語ってる

386 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 21:19:44.99
ちなみに桐島は
進学校設定なんかより酷いミスをしている

桐島はバレー部のキャプテンでポジションはリベロ
実はリベロはチームキャプテンにもゲームキャプテンにもなれない
だから桐島がリベロでキャプテンという設定は完全な間違い
部活においてのみ主将っていう考え方をしたとしても
チームキャプテンにもゲームキャプテンにもなれないわけだから
背番号の下にラインが入ることは絶対ない

それにリベロなんてアタック決めまくるがレシーブは苦手という人間の補佐要員
ぶっちゃけ全然かっこよいポジションじゃないんだよ

こういうミスは非常にカッコ悪いね

387 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 21:26:50.45
>>372
ばーかw
ラノベじゃねえよ
お前みたいな読書習慣もない馬鹿が一人前ぶってんじゃねえよ

>自分が傷つかない逃避的娯楽を好む
>幼稚な感性の社会不適合者への養分でしかない
>小すばに応募したら下読みに鼻で笑われて終わり

人生逃げて小説書いてるのがお前じゃないの?
幼稚なのはお前
無知を笑われてんのもお前

ラノベは馬鹿で低脳が書いて知的障害者レベルのガキが読んでるのは事実だけど
お前よりはどっちもましだわ

無知に気づかずドヤ顔で無関係のラノベ批判wwwwご愁傷様です

388 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 21:26:53.10
で、知識や経験が小説書く上で重要なもう一つのポイントは
読者に知らない知識を与えることができるという点

例えば、アメリカで人気の法廷ドラマの脚本家は元弁護士
元弁護士が書く法廷ドラマは、当然リアルだし
読者に知らない知識を与えることができる

いくら想像力が素晴らしくても知識がなければ法廷ドラマを書くのは無理

ただ、小説は知識や経験がなく想像力だけで勝負できるようなものもあるから
人生経験がなく学もないやつはそっちで勝負すればいい

知識や経験がなく想像力だけで勝負できるような小説ってどんなの?
とか聞くなよ
それがどういう小説か想像できないような奴は、想像力がなくてそう言う小説書くのは無理ってものさ

389 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 21:29:34.12
あんな古典作品も知らんで、まさかの無関係ラノベ批判とかww
しかもこのフォントいじりネタ相当古いし

本当にこのスレのおじさんたちは、知恵も情報も遅れているネ!

390 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 21:33:43.29
無職なら、今回応募した分が駄目だったら働けよって書いて散々叩かれた俺が言うのも何だけど
このスレが静かだったら不安なのかね?
話の自然な流れからならともかく
唐突に煽ったり、同じネタを蒸し返す必要もないだろうに

391 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 21:45:27.03
・暇な構ってチャン
・他人が賢しらに語ってるのがイラつく
・他人を見下していないと精神が崩壊する
・ラノベと桐島をミックスした模倣作品を応募しているので、ネガティブレスを看過できない

392 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/09(木) 23:43:43.57
そろそろ下読みが評価つけて返送する頃だな

393 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 02:11:13.33
どういう評価方法なんだろう ABC書いてコメントするのだろうか
それを見た編集さんがもう一度読んで上げるか決めるの?
詳しい人教えて  

394 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 07:50:02.29
>>393
よく引用されてるサイトはここ
ttp://ics.bb4u.ne.jp/~tei1/tadasii/003sinnjin1.html
ただし相当に古い記事なので、現在と差異があるかも知れない。

395 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 08:13:31.93
>>372
恥ずかしくて出てこれないの?
小すばの編集じゃ口もきけないほどの大物の作品をラノベと勘違いした馬鹿
さっさと謝ればw

それにしても誰も知らなかったんだな、大丈夫なのかね?
その程度で
したり顔で桐島批判してる場合じゃないよ

>>390-391
誰でも知ってる作品すら読む努力をしないおじさん、悔しかったですか

396 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 08:17:58.82
>>391
>ラノベと桐島をミックスした模倣作品を応募しているので、ネガティブレスを看過できない
これは凄いね
ネガティブレスってwwwww
なにに対してのネガティブなんだろうねw
自分の無知と無能さを棚に上げて、ラノベを腐したから言われてると思いこみたいんだね

>>372が空前絶後の馬鹿なレスしてるから指摘してやってるのに
反省もなく、間違いの指摘を甘んじて受けることもなく、真相を知ろうともしない
そんな一生読者側から抜け出せない無能な人生逃避組のおじさんたちの集まり、それがこのスレ

397 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 08:26:55.46
>>393
正直、どんな評価をされたのか気になる。シートを見せて欲しいけれど、それをやるとトラブル続出するだろうな。
「俺の作品が誤読されている!」「それはわざとそう書いただけで真意はちゃんと…コラ逃げるな!」みたいに。
絶対に文句は言わないという条件付きでもやっぱり難しいかな。残念だ。

398 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 08:42:45.10
twietterみると
ミステリー小説評論家の池上冬樹が下読みやってるようだけど
どの賞の分だろう
1つ終わって別の締め切りの分が2つあるってことは
3つの賞の下読みやってるのだろうか?

小すばに応募された作品の梗概読んで
ミステリーを池上冬樹に集中させて送るとかやってるんかな?

399 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 09:02:17.94
>>366
これより酷いラノベの1ページってあんのかよwwwww
http://hamusoku.com/archives/7122911.html
からの引用

>>387
ラノベの作品でなければ解説頼む
解説できなければ
お前がなんでもいから煽りたい馬鹿確定

400 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 09:30:44.49
>>398
確かにミステリー作品はその道のプロの方が的確に審査できそうだね。
ただ、確か前スレにもあったけれど、小説すばるみたいなエンタメ総合の場合、
他ジャンル作品との擦り合わせが難しくなるんじゃないかな。
ミステリーの優秀作5本と青春物5本、SF5本、さて最終はどうしよう、みたいに。
ミステリー専門の新人賞ならともかく、小すばならジャンルを分けずに総合で選んだ方が
むしろ平等になりそう。特定ジャンルのマニアのための雑誌じゃないしね。

401 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 12:07:11.66
まあ、こんなのもいるしな
うっかり評価シートなんか見せられないだろ
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1245612127

402 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 12:21:54.67
>>387
>>366ってトラトラ http://livedoor.4.blogimg.jp/hamusoku/imgs/c/3/c399fe19.jpg 以外はラノベ出典じゃないのか?

※「虎よ、虎よ!(英語原題:Tiger! Tiger!)」は、アルヘレッド・ベスターのSF古典をハヤカワが文庫化したもの
大胆なタイポグラフィを使用しているため、2ちゃんで「最近のラノベひでえwww」として釣ってみたところ、大いに釣られた話題作
非常に有名な作品だが、小すば目指してる人間が読んでなくても知らなくても問題なし

要するに>>366は「文芸通」じゃなくて「純ねらー」
じゃなきゃ、おもっきしハム速画像リンクとかしねえし
煽り厨cnks

403 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 12:23:28.22
アルヘレッドじゃねえや
アルフレッドだ

404 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 12:51:47.70
下読みさんの情報守秘は絶対
逆恨みが続出するからな
講評が欲しければ、小すばならまずは二次選考以上へ上がることが必須
俺は、二次通過しても何も書いてもらえなかったが…

405 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 13:02:12.41
逆恨みよりも、作品をより良くするためのヒントが欲しい気持ちの方が大きい
下読みさんは客観的に読めていることはもちろん、他の応募作も読んでいるわけだから
相対的にどうだったかという視点もあるはず
いわば「複数の視点」を体現しているわけで、ぜひ講評を聞かせて欲しいなあ

406 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 19:19:03.31
>>398
あり得るね
下読みの好みに合わせて作品を選んで下読みに送った方が合理的
ホラー嫌いの下読みにホラーの良作が一次で落とされたり
SF読まない下読みが有名な既存作品のパクリSFを一次通したり
とか言う事態をかなり防げるだろうしね

だから2次くらいまではジャンルによって読む人をある程度決めて
作品数がある程度絞られた2次以降は、
多数の編集がジャンルに拘らずに作品読んで
総合的に判断して審査していく

っていうのが論理的に考えて一番あり得そう
まあどこまで合理性を考えて審査してるのかわからないけどね

407 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 20:15:01.52
それは確かに合理的だが
下読み全員の好みを把握するなんて面倒だし
下読みも好みを申請させられたとして
下読みの仕事がなくなったら嫌だからって
どのジャンルでも可とか申請してそう

408 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 21:37:57.81
俺なんかは興味の無いジャンルを読んでも眠くなるだけ
出来ないな、下読みの仕事は

409 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/10(金) 22:19:32.49
ところでお前らの体重ってどのくらいよ?
俺は身長が170ぐらいで70キロ台なんだが、ちょっとやばめだよな?

410 :409:2013/05/11(土) 00:14:02.47
ちなみにおれが今日したうんこ
おっぱいの大きさに例えればCカップだったけど何か?

411 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 00:30:23.29
大まかな身長と体重を書き込んだだけで、何で煽られるんだw

412 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 00:41:23.83
身長が70くらいで体重が170キロ代よりはずっとマシだよ…。

413 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 00:45:40.29
よくわからんが、学歴ネタみたいな感じで
低身長の人間にとっては平均ぐらいでもコンプレックスを刺激するってことか?
BMIとかで書けば良かったのか・・・24から25ぐらいみたいな感じで

414 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 00:51:42.15
ついでに書くと、今の時期は、受賞式のスピーチで何を話そうとか
サイトや本誌に写真が載ったりするのを想像して一番楽しい時期だと思うんだがどうなんだ?
そういうのはしないのか

415 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 03:37:46.18
>>414
それより授賞式後の銀座の飲み会で両サイド五木寛之と北方謙三に囲まれて
何話そうかってのは切実にあれだな
緊張しすぎて「ちんぽとかズル剥けですか」とか聞いちゃいそう

416 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 04:50:56.28
>>414
それを「楽しい」と思えるお前のハートに負けた。。。

それがなきゃいいのに、って思ってる。

417 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 11:21:04.85
時代遅れのおっさんたち
心配要らないと思うよ
そんなレベルの低いスレしか入れらないんだもん
おっさんらの小説が面白いわけがない

418 :香田亜里沙:2013/05/11(土) 11:34:48.38
キミの夢★カウントダウン

419 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 11:43:44.82
仮に8月に最終選考の連絡が来て、そこから11月の受賞式や写真撮影までにどのくらい痩せられるだろうか

420 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 13:10:47.66
構成上の修正に二日かかった。
作中に二か月間を新たに挿入できてひと安心だ。これで矛盾は解消された。
枚数は今のところ170枚。さて、先に進めよう。

421 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 15:46:12.33
>>420
もう書いてるのか
それは当たり前かもしれないが
恐れ入った!
あー、おれも次に進まなくては。。

422 :420:2013/05/11(土) 16:18:09.45
>>421
いや、応募してからもう40日経つしね。
プロの大作家ならいざ知らず、これからデビューしようかという素人に
一作書き上げてのんびりしている暇はないかなあ、と。
ていうか、書きたいんだよ。

423 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 16:51:28.33
俺はプロットを終えて箱書きの真っ最中
でも、男を主人公にするか、女を主人公にするかで
悩み中&矛盾点の洗い出し

424 :420:2013/05/11(土) 17:13:51.62
プロットの段階ではなかった章を書き加えて、内容的に深みを増したと思った。
ところが、それに関するある一点を調べたところ、時間的な矛盾が発生することが判明したんだ。
田舎の大会の日程に照らし合わせると確かにありえない。その後の展開もおかしくなる。
既に組み上がった台詞と描写をバラして再構成すべく途中でプリントアウトした。
赤ボールペンで修正してたら余白から裏まで真っ赤に。それでも何とか粘って、10数枚分書き直した。
彌縫策じゃなくて抜本的に変えて正解だったかもしれない。まだまだだな。

425 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 21:18:36.08
よこから。
歴史ものに初チャレンジして上がったから、ここじゃないとこだすよ。
初めて書いた感想として、おおまかなストーリーがきまってるから、そこは楽だけど。
なんやらかんやら史実に沿うようにして、辻褄合わせながら書くのは骨が折れた。今も推敲しながらチマチマやってる。
でもまあ、いいも悪いも、自分の解釈で歴史上の人物を説明できるのは、勉強になったよ。

426 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 21:23:06.45
歴史物なら文藝春秋が強いかも
枚数がどうなのかは知らないけど松本清張賞が11月ぐらいに締め切りだったかな

427 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 22:00:46.35
426 あんがと。
でも、そことはちがうとこだす予定。枚数的にはクリアだけど。
俺っちの勝手なルールなんだが、一度出した賞は、どうしようもないイレギュラーとか除いて、基本後回しにするんだ。
そこは一度出したことあっから次回かその先だな。

428 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 02:29:54.09
青春もの書くときは性をどう扱うか迷うなあ
小すばはシモ系避けたほうがいいとは言われてるけどリアルな高校生とか描いて
性についてノータッチってのはあり得ないしなあ

429 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 02:44:11.47
北村薫の創作技法みたいな本読んでたらやっぱ新人賞にくるのって
女は自分探し系、男は根拠なくモテる話、っていうのが大半らしいw
実際少女マンガやラノベはそういうのばっかだから売れ線ではあるんだろうけどねえ

430 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 10:19:12.28
>>429
それはつまり女性応募者は「本当の美しい私症候群」絶賛悪化中で、男性応募者は今までモテたことがない奴らばかり、という…?

431 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 12:23:24.73
>>431
そういうこと!

>>428
ストーリーに必要不可欠で、必要最低限な描写で終えればいいんじゃないか?

432 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 12:23:55.64
ごめ!
>>430が正しい

433 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/13(月) 18:16:33.88
>>429
北村薫の創作表現講義?

434 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 08:22:47.26
>>428
俺の応募作にはsexは全く出さなかった
ラブホテルに入って、バスを使っても一緒にベッドに並んで寝てもナシ
別に純愛じゃないし近親愛でもロリでもない
そもそもラブホに入ったのがありえない理由からで…
落選すればそれらは皆、闇に葬られる
活字になったらぜひ読んで欲しいなあ

435 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 18:23:05.75
>>434
ラブホというものを知りたかった、でも他に頼める男がいなかった
という女にお願いされたってよくあるパターンですねわかります

436 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 19:29:53.45
>>435
残念ながら不正解
それじゃ小説にならないと思う

437 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 22:19:33.40
>>435
一昔前の某有名ドラマと
最近話題になってたラノベの三番煎じじゃねーかwww

438 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 22:25:35.18
434は上手い事やったと思ってるんだろうけど
ただシチュエーションとしてはありふれた話だな・・・

439 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 22:43:41.43
>>434
行為のシーンを書かずに、いかにして実際やったのかを匂わせるかが腕の見せ所では?

440 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/15(水) 08:24:48.64
一場面だけ取り出して成否を論じても仕方ない
要は作品全体の中でそれが活きているかどうかだろ
全体を読まない限り何とも言えない

441 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/15(水) 19:08:19.13
>>436
「残念ながら不正解」って、435も含めて誰も
正解に興味なんかねえぞ

442 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/15(水) 20:01:25.77
ダーダー

443 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/15(水) 20:44:40.61
宙ぶらりんの時期なんだよなあ。
次に送るのは…ポプラ社小説新人賞か日本ラブストーリー大賞か。
野性時代フロンティア文学賞という手もあるな。
群像新人文学賞までにあと二つは応募したい。

444 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 09:37:25.84
小説や文学評論の本を読み続けているよ。
山田詠美の漫画家時代の話とかとても面白い

445 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 13:16:08.81
ポンちゃん懐かしいなあ
ずいぶん昔「チューイングガム」を表紙買いしてから一気に20冊くらい読んだわ

山田詠美って他人には厳しいから、評論も面白いよね

446 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 15:20:04.46
ただ自分の作品を例の無責任な調子で酷評されたらムカつく。
だからあのババアが選考委員を務めている新人賞には応募しない。
ていうか直木賞作家のくせになんでまた芥川賞の選考委員なんだ?
とっとと直木賞に回ってくれ。

447 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 23:07:11.54
次は朝井神に芥川賞の選考委員を…(;´д`)ハアハア

448 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/17(金) 08:06:29.10
かつて水上勉が自分から望んで直木賞選考委員から芥川賞選考委員へと鞍替えしたことがあった
純文学コンプレックスの強いエンタメ作家ってたまにいるんだな
もちろん水上も直木賞受賞者

449 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/18(土) 12:29:16.59
発表まだかなぁ

450 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/18(土) 13:12:53.61
いっそ、没になった作品を6〜8月号で順番に発表して欲しい。
駄目なら早く分かった方がいいし。
毎号、500くらいの作品と作者名が載るから、さすがに買わないとチェックできないだろう。
自分の名前がないことにホッとしていたら8月号で処刑宣告が…!
えげつないくらい盛り上がりそうだ。

451 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/20(月) 23:49:27.69
うんこでそう

452 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/20(月) 23:55:25.90
>>451
マジでか?

453 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/21(火) 08:04:58.47
>>451-452
>>451-452
>>451-452

454 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/23(木) 23:01:13.43
みんなのなかで受賞作の傑作はどれ
僕は走るジイサン オロロ 粗忽

赤と白 あまり面白くなかった エンドロールは来月読んでみる

455 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 02:01:19.61
今回は朝井の何者に倣ってLINEネタ多そうだなー
「既読なのに返信がなくて焦る」っていうくだりが300作くらい被ってそう

456 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 08:47:57.85
でも同じネタならそいつらをデビューさせるより朝井に書かせた方がいい
「乗り遅れないように」は受け手の発想
送り手になるなら先を目指さなきゃ
目指すまでもなく先を行っていれば文句なしに上に上げられるけど

457 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 10:19:20.43
朝井くんが一部Amazonレビュアーに向かって
アイツは直木賞獲ったけど、どんな気持ちだろう
ってコメントしてた笑
やっぱり気にしてたんだね笑

458 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 11:47:05.97
偽物だろ

459 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 12:24:48.61
>>457
すまんが何言ってるのか分からない

460 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 18:41:44.43
グラビアアイドルの吉木りさが小説家デビューだそうだ
タイトルは「誰かさんと誰かさんがネギ畑」
…飲まずにいられるか!!

461 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 19:49:05.76
>>459
ごめん
Amazonレビューで叩いてた人たちに対して
直木賞獲っちゃいましたけどどんな気分ですか?笑
ってインタビューで答えてた

462 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 20:25:44.59
次はアベノミクスのなれの果てを山田宗樹「百年法」の二番煎じにならない程度に書いてみたい

463 :459:2013/05/24(金) 21:23:21.90
>>461
なるほど…ってそりゃ明らかになりすましだろう?

464 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/24(金) 21:32:26.30
>>460吉木りさの脇のにおいはネギのにおいwww

465 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 02:28:54.17
>>455>>456

>>150

466 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 07:12:27.37


467 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 16:23:17.99
朝井氏の桐島読み終わったよ
最後の東原かすみが全部持ってたなとおもったら
文庫の書き下ろしだったようで
プロになってからだから巧くまとまってたのは当然として

宮部実果は編集に変えられたって印象がある
十九で受賞って高校時代に書いたってことだろ?
まぁいいや

桐島の事がうやむやで終わったのは
書いてる途中でプロットを変更したからじゃないかと思う

とにかく、作中で浅井自身の成長が見えた気がする

468 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 16:59:08.06
>>463
インタヴューアーがいるだろうから
それはない

469 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 17:31:30.60
>>468
へえ?さすがゆとり世代
朝井ってバカなんだ?
こりゃ遠からず書けなくなって終わるな
もっと若いエンタメ作家が出て来りゃ存在価値ゼロ
直木賞受賞直後のいちばん作品連発しなきゃならない時に就職して筆を鈍らせるなんて…優柔不断が災いしたな

470 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 17:43:07.47
>>469
朝井「そんな僕でも直木賞獲っちゃいましたけどどんな気分ですか?w なんの実績もないオジサンw」

要はこういうことよ、ラノベとベスターの区別もつかないおじさんたち

471 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 18:03:39.46
肝腎なときに肚をくくれないヘタレなんだな
周りを見て、早稲田を出て就職しないのはもったいないとか思ったんだろう
作家専業じゃなくて高給貰える映画会社に就職して小説で小遣い稼ぎか?
クソだな、このオカマ野郎!

472 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 18:24:10.76
>直木賞獲っちゃいましたけどどんな気分ですか?笑


ってのは嫌味でやな奴だけど
おまいらの僻み妬みがそれの上を行く

473 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 18:28:10.80
ちゃんと釣られんのねー…

474 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 18:54:44.15
しかし朝井釣りをやってる奴って、結局朝井くらいしか読んでないんだろたうな
いや、それすら読んでなかったりして

475 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 23:22:11.76
朝井は就職活動しなかったら
何者は書けなかったろう
だから就職して正解なんだよ
出版不況の時代に
あの若さで作家一本で食うとか無理だっての

476 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 23:45:29.11
別にファンじゃないけど大手企業に勤めながら連載こなしてる時点で
素直に頭が下がるが

477 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/25(土) 23:54:02.18
おしっこもれそう

478 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 00:29:35.11
>>464
生々しいなw

479 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 01:21:41.66
>>470

>>345 >>351 >>361 >>364

480 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 02:10:04.89
無職と書き込んでる奴、おじさんと書いて煽ってからかってる奴、どっちも同一人物の書き込みだわ
そしてやってるのはプロ固定(=2ちゃんのサクラ要員で、東京アクセスのBBSボーイ)

481 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 02:34:34.75
>>469
マジレスしていいんなら書くが、朝井氏の受賞は、実力で取ったものじゃないだろう
過去は別として、直木賞は実力のある作家に与える賞で、優れた作品が出版された後に貰う事さえある
受賞させて作家の本を売りまくるという販促の為のイベントというのが現在の直木賞の実態だよ
だから朝井氏の受賞そのものが異例中の異例

というより、この程度の知識は直木賞について知っている人間なら誰しもが持っているもので
朝井氏の受賞が実力によるものでない事も公然の秘密

これまで小説家は、新人賞を受賞させ、何作か書かせて、ヒット作が出てファン(固定客)のついた新人を
作家として登用するシステムを採用していた
ところがこのシステムだと出版不況には対応できず、新人が育つのが難しくなってきた
そこで出版社が金を掛けて新人作家の知名度を上げ、その力で売り出す企業戦略を練った
朝井氏は第一号であり、直木賞受賞も、そうした経緯から出てきたもの

新人タレントを売り込む時、事務所は莫大な金を注ぎ込んでCMに出し、ドラマやバラエティーに出し
映画に出して知名度を強引に上げて、売れっ子にしようという手法を使うだろう
それと同じ事を小説界でもやろうとして、そのさきがけになったのが朝井氏という事さ

正直なところ、一般エンタメの雄であった小説すばるでさえこんな事をしないといけないところまで
追い込まれているのだとすると、もうビジネスとしての一般エンタメは終わったとしか言いようがない

482 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 02:41:28.84
これは2012年の作家別文庫本売上ランキングだが、ラノベ作家が3人もランクインしている
更に1人は村上春樹で純文、佐伯泰英は言わずと知れた時代物の雄
非ミステリ系の一般エンタメ作家は、(時代物の佐伯氏を除外すれば)実質的にゼロ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%89%E7%94%B0%E5%93%B2%E4%B9%9F
順位 著書名 期間内推定 売上部数
東野圭吾 4,737,994
川原礫 4,047,304 ラノベ
村上春樹 3,489,033
佐伯泰英 2,158,847
三上延 2,067,369 ラノベ
有川浩 1,996,020 ラノベ
誉田哲也 1,618,991
宮部みゆき 1,572,154
湊かなえ 1,490,121
貴志祐介 1,466,529

このランキングを見て言える事は、もはや小説すばるに代表される非ミステリ系の一般エンタメだけでなく
比較的本が売れていて、ビジネスとして成立しうると言われたミステリ系すら雲行きが怪しくなってきているという事
ラノベ以外は総崩れ状態だな

483 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 03:11:20.35
妄想で書いてるのだとしたら才能あるね、この人

484 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 03:17:43.79
妄想で書いてないなら、なんで書いてるっていうんだよw
まあ、でも無知だからこそ書けることもある

485 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 08:59:12.07
リアルでは誰にも相手にされないんだろう
本人は周囲が馬鹿だと思っている
プライドが高い割には大学は三流だったりする(成績の偏りがひどいため)

486 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 11:32:22.38
483-485にはレスアンカーがない
こうやって誰へのレスかわからないようにして
色んな奴から反論が来るよう仕向けるのも、プロ固定の典型的な手法

487 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 19:00:03.66
486は481か
このスレでプロ固定がどうのって言う奴は、前に暴れてた無職ってのがわかってることだけど
やっぱり社会経験の無さとか、能力の低さとか、痛い勘違いとか、にじみ出るもんなんだな・・・悲惨すぎる

488 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 21:58:55.17
ベスターをラノベとか言っていきなり噛みついてきた無知で恥知らずなオジサンが常駐してるスレだもの
ラノベスレの3年は遅い会話してるし

おじさんたち時代に置いて枯れてるけど大丈夫?

489 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/26(日) 22:29:47.23
487=488=プロ固定

490 :香田亜里沙:2013/05/26(日) 23:02:16.56
キミの夢★カウントダウン

491 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/27(月) 13:20:18.64
ラノベとベスターの区別もつかないおじさんたち
と言われて、実際おじさんの俺には区別がつかない
謙虚に乞う 教えて
481を読むと、ちょっぴり『大いなる助走』が浮かんだ

492 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/27(月) 16:15:34.73
>>491
>>489
煽ることが目的のクズに質問したって、まともな答えなんか返ってこないぜww
知性ってもんをを全く感じられないからな。

ラノベスレでもこいつ見かけたけど、まともな会話なんぞできちゃいないから
やっぱり住人から総スカン状態w

493 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/27(月) 19:21:14.66
煽り合い 夢中

494 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 02:56:54.86
新人賞受賞するより「小説家になろう」で上位に食い込んだ方が食っていけそうな件について

495 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 04:13:30.78
お前らの大好きな国道沿いが文庫化されてたぞ
解説に「これが現代エンターテイメントの最前線だ」って書いてあった
もちろん北上

496 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 04:30:20.10
どーでもいい

497 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 08:49:02.22
国道沿いってただセックスしてるだけの作品か
そんなくだらないのは村上春樹で十分

498 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 11:56:56.40
>>494
作家として食いたいなら、ラノベ書く以外にない状態になりつつある
数年前まではミステリorラノベだったが、今やラノベ一択状態だからな

499 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 12:25:18.40
なんだかんだ言っても食ってけないと話にならないからなぁ
書きたい小説があるのは結構だけど、ラノベのことも考慮するべきかもな

500 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 13:05:01.40
書きたいものがある人は、本職は別に持ち、作家業は兼業として、趣味的な位置づけでやるしかないよ
今、非ミステリ系の一般エンタメで専業で食っていくのは、年収100万切るって言うし、実質的に不可能でしょう
とにかく本が売れないから
ミステリ系ですら専業で食っていけるだけの稼ぎを得るのは難しそうだし
ラノベの場合、ワープアレベルでも良いんなら、何とか専業やれるみたいだね

501 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 15:03:17.75
百田は非ミステリの一般じゃね

502 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 15:23:40.84
就業規則で副業が禁止されてる人はどうすれば(´ω`)
公務員とか金融関係なんかで本かく人いるよね。
ばれないようにするか、会社に許可取るか?

503 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 21:31:49.03
新田次郎は小説書きながら気象庁を停年まで勤め上げたんじゃなかったっけ?

504 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 22:37:58.78
あの人、富士山の頂上に住み込んで、他の娯楽がなかったんじゃね?

505 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/28(火) 22:43:39.03
文学に詳しそうな人が歴代芥川賞作品を一つ一つレビューしてるブログあって
興味持って読んでたら相互リンクがアジアの真実の歴史みたいな右翼系サイトばっかりでなんか脱力した

506 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 07:28:35.39
>>505
あなた、コミンテルン? それとも、ただの無知?

507 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 07:49:59.56
「コミンテルン」の意味、分かっているのか?
知ったかぶりは恥を晒すという典型例だな

508 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 08:16:23.75
>>507
失笑。

509 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 08:24:24.29
そりゃあ、海外SFとラノベの区別もつかないような、無知おじさんがドヤ顔で常駐してるスレだものw

>>372
おまえ、恥ずかしくないの?

510 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 08:59:39.66
ラノベ厨がなぜこのスレにいるんだ?
ラノベスレで偉大なるラノベを讃えていればいいだろうに。
よほど相手にされていないのか?

511 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 09:04:38.11
>>510
バレー部の練習に割り込んできてはバスケの優位性を語りまくる、補欠にもなれないバスケ部員みたいなものだよ

512 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 09:57:18.59
部員にもなってない
放課後、壊れたバスケゴールを相手に遊んでるだけ

513 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 11:42:45.46
>>510-512
折角まともな流れになってくると、お前はつまらない煽りを投下してぶち壊すね
プロ固定はだから駄目なんだよ

514 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 11:46:07.48
>>505
純文学系には三島由紀夫がいた事もあって、右翼系の人も結構多いよ
国文学で有名な大学が右翼系という事も関係してるんじゃないかな
ただ純文学として登り詰めたのは大江健三郎や村上春樹みたいに左翼系ばかりだけど

515 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 12:04:09.30
>>513
泣くなよ自演ww

516 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 12:15:13.72
>>515
身バレしてるのにお前も良くやるわ
被害者に半殺しにでもされたら良いよ

517 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 12:20:48.03
かなり妄想が悪化しているな
ちゃんと薬飲めよ
周りが迷惑するからな

518 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 13:20:41.44
ところで、一時通過っていつ頃発表?
六月下旬くらい?

519 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 14:48:58.98
>>517
東京アクセスのBBSボーイってのは普通にばれてるぜw
迷惑なのはお前だよ、社会のゴミ

520 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 14:50:16.37
東京アクセスのBBSボーイが被害者に半殺しにされて裁判員裁判になったとしても
お前には一切同情せず、裁判員達は最も軽い刑罰を下すだろうよ
むしろお前がやってきた事を法廷で糾弾されるだろうなw

そういう御身分なんだって自覚くらい持っとけよ

521 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 18:09:19.62
>>518
どんな釣り針だそれは

522 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 20:55:25.91
>>510
べつにラノベ厨じゃないけど?
お前の妄想を押しつけないでくれるか

お前らの質が低いことは事実なんだけら受け入れろよw
なにを人の所為にしてるんだよ

お前らはレベルが低い
俺がラノベ厨だとか言って納得してるんじゃないよ、年寄り共
そうでもしないと自分の存在が保てないか?
あ?

向いてないからさっさとやめろよw

523 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 21:03:56.90
バスケ君は懲りないねぇww

524 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 21:14:28.46
中学の頃にこういうのいたよな
小声でぶつぶつと周りをひたすらディスってるぼっち野郎
便所でフルチンにされてボコられてから学校来なくなったけど、こうやって2chで「自分以外はすべてバカ」の書き込みを続けているのか
楽しいかい(嗤)

525 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 21:30:36.42
>>522
そんなレベルの高いお方がなぜ小すばスレに粘着してラノベが凄いだのおまえらは才能がないだの吠えてるんだろう
他にすることがないみたいじゃないか
そんなことはないよね、ハイレベルのバスケくんなんだもんね
ぷっ…

526 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 22:30:36.95
プロ固定は一人二役で自演して暴れるのをやめろ
お前のせいで書き込みゼロになったじゃないか

527 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 22:55:58.38
お前さあ、なに仕切ってるわけ?

528 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 22:59:22.59
仕切るもなんもねえわw
プロ固定の馬鹿に暴れるなと書いてあるだけだし

529 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 23:22:59.31
そうやって偉そうに上から目線で決め付けてるのって気分悪い。
気に入らなきゃほっとけばいいのに。

530 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/29(水) 23:38:47.24
プロ固定の自演の喧嘩なんか誰も見たかねえよw
他の利用者の邪魔

531 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/30(木) 02:26:18.75
キャラがまったく動き出してくれないんだけどやっぱ細かい履歴書的なもの作ったほうがよい?

532 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/30(木) 05:40:50.11
>>531
そういう作家もいるけど、まずはストーリー展開の見直しじゃないの?
キャラが動かざるを得ない状況を早めに作っておくとか

533 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/30(木) 05:42:24.78
設定も必要だが、キャラの立場にたって考えるんだ!
あるいはそのキャラと関わりのある別キャラの立場でそいつを見るんだ!

自分の場合は、登場人物の動きが悪い時は掘り下げが不足しているようだ。

534 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/30(木) 17:40:45.10
プロットから考えなよ

535 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/01(土) 01:00:53.95
一次選考はもうとっくに終了
今は二次選考の最中だろうが、そろそろ中盤に差し掛かる頃合か

今年はどんな作品が多かったんだろう

女性受けのいい「自分探し」系や、団塊男性の「定年退職モテモテ爺」、あるいは「アジアを
放浪して世の中の真実を発見」系は、例によって山ほど送られてきているに違いない

そして今年の特徴として、直木賞効果もあり、ポスト・朝井リョウ狙いの作品が多数寄せられ
ていると想像する

536 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/01(土) 06:06:59.36
>>535
全部一次落ち確定ww

537 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/01(土) 08:29:24.50
一次予選通過作品名を小出しに発表して欲しい
そんなに小すば本誌の売り上げが気になるなら袋綴じにしていいから
もしページを割くのが嫌なら袋綴じの中にシリアルナンバーだけを入れておいて、
HPに入力したら一覧が読めるとかでもいいから

538 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/01(土) 09:17:39.23
>>535
定年退職者の
「カスみたいなちっこい仕事の成功の自慢話」
が抜けてる

539 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/01(土) 09:24:26.88
つまり
>>183
>>189
このあたりか

540 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/01(土) 12:39:33.53
>>539
あれから一ヶ月になるのか。
何もかも懐かしい。

541 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 02:21:06.51
村上春樹系はないの?

542 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 03:19:55.43
震災うんたらの重苦しい現実に耐えかねた昨今
今年の受賞はファタジー路線だと

543 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/02(日) 23:00:20.05
ほほう、俺もファンタジーが来るような気がしていたんだ。
けど、宮部さんが書くようなコテコテのファンタジーじゃないな。

544 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 08:47:17.41
>>543
単行本捲ってみたが
あれ児童書?
って感じだな
書体がもうね丸ゴだったかな

545 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 08:52:03.19
ひどいことを言うようだけれど「震災」はもう古い気がする
震災直後、ネタのない純文学作家がダボハゼみたいに飛びついて(売れると思ったのだろう)
あらかた書き尽してしまった
いま書くと、ものすごく流行に疎い感じがする
もちろん、被災地在住の方々がリアルとして書きたくなるのは当然だけれども
東京から車を飛ばして被災地に行ったエピソードなんか山ほど書かれているから、ちょっと…

546 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 11:13:55.61
仕事に疲れたアイドルが、偶々公園で出会ったホームレスのおっさんと
逃避行。いつしか二人は心惹かれあうが、素直になれない。
実は二人の関係は……
数年前に応募した時のストーリーだけどさ、サクっと一次落ち。
改めて読み直すと確かに無茶苦茶面白くないのだが、書き上げた時は
桐島超え間違いなしと思ってるんだよな。

547 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 12:14:25.60
震災ネタか
リアルで経験した人が山ほどいるわけだ。どういう描き方をしても反発食らう
だろうな

548 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 12:29:55.44
人間って、ちょっと自分が体験した事に対しては「実際はこんなもんじゃない!」って反論するから。
同じ体験してても、人によっていろいろ違うよな。
家族や家を失った辛さのみから抜け出せない人もいれば、未来を見据える強い人もいる。

人の人生を書くって事は、いつだって多かれ少なかれ反発を食らうだろ。

549 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 12:45:23.08
恋愛は誰しも経験して、いろいろな形がある
だから恋愛物は人気がある
災害物は、未曾有のものなら面白がって読んでくれるだろう
でも実際に体験した人がうんこらしょっといるわけだから

やめとこっと!

550 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 13:48:16.30
災害物書きたければ、
それこそ「日本沈没」だの「首都喪失」みたいな
完全なフィクションのカタストロフィじゃないと駄目だろうね。

下手に「現実にありそうな」のって、
東日本大震災以降では難しいよ。
「1000年に1度」の後では。

551 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 14:45:13.95
俺は童話でチャレンジしますた

552 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 18:05:59.23
去年の一次選考通過者の名前ってどこかのサイトで見れないのかな。

553 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 18:54:39.28
>>550
だよね。

俺は恋愛物ベース、隠し味はアクションでエントリーした

554 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 19:22:15.31
>>552
なぜ?

555 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 23:08:14.90
震災を日本の歴史として完全に消化するまで100年はかかる。
使い古されたなんてとんでもない。
だが、考えが足りないと使い古されたような視点しか出てこない。
切り口次第。そこから今までにないような何を学ぶかが問題。

556 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/03(月) 23:28:35.34
>>555
一般論乙w
素晴らしい小説を書いてくれたまえ
書けるものなら

557 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 00:01:00.84
>>556←何なのコイツ?
こういうシニカルな評論家みたいのを気取る奴が一番始末におえないよ。
志が低い。
そのコメントから小説の一体何が生まれるわけ?
地獄から這い出るために最初に必要なことは、まず、地獄から這い出たいという意思。
こいつには地獄から這い出たいという意思すらもない。
それだけに飽き足らず、他者が地獄から這い出ようとするのを、無駄だから止めろと引きずり戻そうとすらしている。
全く情けない。

558 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 00:43:09.90
半世紀後の世界をリアリティーを持って描く、ちょっぴりラブコメ、
ちょっぴりミステリーのSFラノベって需要ないですよね?
唾液から間葉系幹細胞を作り出して脳梗塞を治す未来の医療、軌道エレベーター、
DNAコンピューター、量子コンピューター、常温核融合エンジン、宇宙遊泳、
レゴリスから月面基地を作る独自アイデア、そこでの生活が人体にもたらす
影響(骨粗鬆症の進行、筋組織の脂肪置換、地球重力下での起立性低血圧)
など、一般読者が興味を持つかと言われたらノーですよね。
常識的に考えて・・・
宇宙へ行く常温核融合エンジンを搭載した飛行機は原子力反対派の影響を
受けて日本からは離陸できない設定とか、軌道エレベーターで無重力空間に
到達するまで1週間狭い部屋に閉じ込められる設定とか、リアリティーを
追求したら避けて通れないし、少なくともこの賞の嗜好ではない気がする。

559 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 01:51:09.40
>>558
SFはラノベ系の新人賞や日本SF大賞とかしか無理だろうな
もう10年くらい前になるが、短編時代の小説現代にSFが最終選考に残ったが
酷評されて門前払いを食らったという現実がある

560 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 01:54:24.00
>>552
図書館にバックナンバーあるんじゃね
でも意外に小すば置いてない図書館多いんだよな。現代とか新潮とかどこにでもあるのに

561 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 01:55:55.40
絹の変容

562 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 02:04:44.18
>>558
二次だか三次通過の人は編集部の講評出てたけどそれみたらほんとオールジャンル
並んでたよ。SFはあったか知らんが少なくとも面白ければSFでもいけるはず。
つーかむしろ大量の桐島もどきのなかにいきなりSFがぶっこんできたらインパクトは強そう。
ただ文章見る限り設定を長々書き連ねるのが好きそうだからそれなら普通にSF大賞のが良さそうね。

563 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 02:14:14.56
みなさん、レスサンクス by 558

564 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 07:03:08.61
リアリティというのがSF的設定に関するものだとしたらおそらく「小説」じゃない気がする
単なる「SF」だから、そういうのが好きなSFオタクを対象とする賞へ応募すべきだと思う
正直な話、その設定を聞かされても「…はあ…?」としか思わないし

565 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 07:11:06.82
問題は人間が描かれているかどうかだろ
>>558は全然ありだと思うが

566 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 07:23:36.46
>>565

>>556

567 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 11:07:14.84
560 さん
おらの田舎の図書館(県庁所在地)にも小すばないんだ
文學界やら群像はあるんだけどね

568 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 20:40:30.80
うんこもれそう

569 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/04(火) 22:00:12.60
食べてやる〜

570 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/05(水) 04:59:25.17
>>558
確かにここじゃ、あんまりマニアックなものは敬遠されるかも(読者が
ついてけない)

過去受賞作「マリアの父親」とか「絹の変容」読んでみ?
特に前者は「人間」そのものというより「人間と地球環境の関わり」を描いた
珍しいテーマ(エントロピー小説、というらしい)

571 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 02:03:57.03
小すばの歴史を振り返ると、初期から定期的に時代物が受賞している。
だから時代物でオリジナルなものが書ければ、十分受賞を狙えると思う。

逆に恋愛ものはよほどアイデアがよくないと厳しいだろうし、ましてや
桐島の二番煎じに過ぎない学園ものは、一次通過すら不可能だろう。

そういった意味では、SFものは十分受賞を狙えるジャンルだが、>>565
さんが書いたように、人間なり世界なりを独自の視点で描くことが重要では
ないか。単に物珍しい科学技術や概念だけじゃない、どんな時代にも普遍的に
存在する、人間や世界の性(さが)をポイントに絞るんだ。

572 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 12:10:35.73
>>554 知り合いが去年、応募したから結果知りたくて。
ちなみに、その知り合いのブログは閉鎖。


>>560 ありがとう。

573 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 13:34:15.48
>>571
この時点で落選は確実だから本人には聞きにくいしね

何て言うか、こうやって予想できるジャンルの作品は受賞しないんじゃないかと思うんだ
そういうジャンルには既にいくらでもスペシャリストがいるから、そっちに書かせればいいわけで
発表されて「うわっ、そうくるかよ!?」と度胆を抜かれるような作品こそが「来る」
作者名でポチらせるような力のある作家を目指したいね

574 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 14:39:47.77
>>572
都道府県&筆名が分かれば…
手元にあるけど全部さらすのはしんどくて無理ぽ

575 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 16:17:59.38
確かに小すば置いてる図書館は少ない。現在住んでる街(北海道の地方都市)
は寄贈があるらしく常時過去二年分常備されてるけどね。

576 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 17:40:45.94
>>572
最寄りの図書館でレファレンスサービスを申し込むのが良いと思うよ?
図書館同士のネットワークを駆使して、雑誌なら貸し出しは無理でも
ページのコピーくらいはやってくれる
司書の能力は本の分類整理よりもレファレンス能力で決まるから

577 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 19:08:12.70
>>574


本当ですか?
ありがとうございます。


東京都

筆名/水川修志

578 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 19:11:53.86
>>576 とても、詳しく書いて下さってありがとうございます。図書館は色々と便利そうですね。できれば、ちゃんと購入したいのですが、自分の地域では発売日以降も本屋が置いてくれなくて。

579 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 19:42:16.86
他人事とはいえ、さすがにないわw
どうせ本人は見てないだろうし
所詮は過疎スレでもあるけど
ちょっと気の毒

580 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 19:50:33.58
その人、ツイッターもブログもやってるみたいだね
ここで聞く前になぜ検索をしなかったのか

581 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 19:59:11.22
ツイッターもブログも検索かからないよ。
本名じゃないんだから、気にしなくていいんじゃない。

582 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 20:05:16.53
筆名まで挙げて、載っているならまだしも一次落ちだった場合、かなり来るものがあるな。
応募の事実は知っていても結果は知らない>>552氏と水川氏の関係もよく分からないし。

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 20:11:22.88
他人事なんだから、テキトーに傍観してればいいよw

首をつっこむ必要はなし。

584 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 20:43:57.65
人の筆名を勝手に晒すとかモラルなさすぎだろ……
何次落ちなのかすら聞けない程度の仲なんだろ?
>>552に結果を言わなかったってことは、知らせたくなかったんだろ
知り合いだがなんだか知らんが察しろよ

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 20:59:52.33
>>577
残念ですが、その筆名では一次選考に載っておりませんでした…

586 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:01:49.58
なんか、おもしろそうだね?

587 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:05:21.09
>>585
うわぁ…
で、それを知った>>522はどうするつもりなのだろう

588 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:07:57.45
もしかして、結果を知りたがってるのは相手をライバル視してるんじゃない?

589 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:09:31.18
新ブログの3月18日にて

>まずはっきりとここで断言しておかねばならないことがある。
>俺はプロの作家を目指すことをやめた。

そう書いてあった(泣)

590 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:11:22.73
>>588
でも>>552は出していないんだろう?発表号も持っていないわけだし。
今年は出したから、去年の水川氏の結果を知りたいのかな?
なら>>552自身も本年度応募作のタイトルと筆名を明かすべきじゃないか?

591 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:13:56.86
知りたがってるくせにろくにググりもしてない時点で、>>552の底意は知れるわ
こえー

592 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:15:14.98
>>589
デビューできないまま「プロの作家を目指すことをやめた」か。
それって何もなかったことになるんだよな…。
さらに言えば、断言・宣言する値打ちすらないことなんだよな。
これは…悲しい。

593 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:21:03.10
もし昨年度の小すばで一次だけでも通過していれば、
水川氏ももうちょっと頑張っていたかもしれない。
なんか一次発表が重い気がしてきた。

594 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:23:40.97
なかなかのイケメン君だなオイ
バンド活動もしていたようだし、典型的なリア充ってやつか
552はそれに嫉妬してネチネチ追い回してんのかい
俄然552に興味出てきたんだがw

595 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:24:31.87
現在ブログ連載の小説(アマチュアはやめてないんだね)を少し読んだが
それほどひどい訳でもない

>>522は、ちょっと探せばtwitterアカからブログも読めるぞ
もちょっと自力で探さんと

596 :595:2013/06/06(木) 21:25:27.80
安価まちがい
>>552

597 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 21:57:09.33
なにやってんだよ……

598 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 22:32:50.13
>>595
軽く読んだだけだけど、文章はそこそこうまいね。

>不景気の悪循環にもっとも敏感に反応するのが、この業界の特徴である。
>(中略)
>東京の街は空車タクシーで溢れかえっていた。

こういう説明臭い描写は不要だが(これだけで致命傷になるってことはないだろう)。

しかし、このレベルでも、一次選考落ちなんだな……。

小説すばる新人賞の競争水準の高さを、改めて思い知らされるよ。
同時にこのクラスの書き手が山のようにいるという現実もね。
小説を上手く書ける奴なんて、世の中にはごろついてるんだろうな。
アマチュアでやるのが吉なのかね……。

599 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 22:42:18.40
人よりも多少うまく書ける程度じゃ、プロの世界で挑むには何もかもが足りない
そういうことに気がついてしまったんだろなぁ

いや何様だよって言われたら返す言葉もないんだけど
プロにならなくても創作活動は続けられるからね
趣味でもいいんじゃないかな

600 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 22:47:22.10
一度の挑戦で、挫折と断念か。


物書きが成功するためには、継続する力も大きいと思うけどな。


彼はプライドが高いのかも知れないな。

601 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 22:50:56.66
>>585への礼はしないつもりかぁ

602 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 22:52:03.40
一回で諦めたのか……
そりゃ残念だね
せめて三回、つまり三年は挑戦し続けたらよかったのにねぇ

603 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 22:54:27.83
個性が強い作品は、残りそうな気がするなあ。


その点、彼の作品には個性が感じられなかった。

まあ、夢を諦めるのも、また目指すのも、その人の自由だけど。

604 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 23:04:15.44
プロの作家の中には、デビューまでに10年かかった人もいるのにね。


本当に書くことが好きなら、結果がどうあれ書き続けるだろう。

605 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 23:15:34.92
何回も挑戦して、そのたびに一次落ちを繰り返すのは格好悪い
一回で受賞して、ベストセラーになって、ちやほやされたい
その夢が破れたなら、仕方ないんじゃないか?
「どんなに格好悪くても泥臭くあがく才能」が彼にはなかったんだろう

606 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 23:24:48.99
地位と名誉が欲しかったんだろうなあ…。
でも、私利私欲が強い人間はそういった気持ちが作品にもおのずと現れるから難しいだろうね。
おもしろいものを書こうと、意気込んでしまう傾向があるから。

607 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 23:29:37.61
>>606
>おもしろいものを書こうと、意気込んでしまう
で、そういう時に思いつく「面白さ」って、たいてい既成のものだったりするんだよね
ウケ狙いはどうしても何かをなぞってしまう
狙わずに書いたものを他人が読んで「面白い!」と思う
これが正解だろうね
難しいけれど

608 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 23:33:53.94
>>607

うん。
まるっと同意。

609 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/06(木) 23:34:07.47
書く動機は重要だよ。
理不尽な災難に振り回された経験から社会正義の危うさを世に問いたい
裏切られ続けてもなお人を信じ続けようとする意味を問いたい

610 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 01:42:39.91
>>607
偉い小説家のセンセイとやらになって、お金持ちになって、チヤホヤされたい
人間の考えることなんてみんな一緒

とにかくウケ狙い・受賞できそうなものと考えれば自ずと規定路線に乗らざるを
得ない、

ここでもよく取り上げられる幾つかの典型的なパターンか、人気作家の模倣にすぎない
駄作を、ドヤ顔で送りつけてきやがるww

611 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 02:09:08.75
あまり先例がない作品も一次落ちかも。

どうもここは文芸誌の尺を埋めれる保守的な作品が好まれるのであって、賛否両論を呼ぶ革新的な作品は求められていない。
つまりバトルロイヤル級の応募作があったとして賞には上がらないということ。


あくまでも個人の意見としてだけどね。

612 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 04:22:35.77
>>611
それは違うと思うぞ。少なくとも過去においては、かなり冒険的な
作品も受賞している
例)包帯を巻いたイブ(レズカップルの恋愛)

613 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 05:00:11.49
プロの作家とは書くことをやめなかったアマチュアである

614 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 05:03:15.64
一回の応募で受賞とかベストセラーなんて、天才くらいしかいねーだろ

615 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 06:29:05.84
おはよー

「ウケ狙い」「典型的」っていうのは悪く言われる時の言葉ですよね

「ウケ」を狙って「ウケた」時は成功ですし
「典型的」なストーリーでも、「普遍的テーマ」や「王道」と言葉を変えて評価される事もあります


なんかね、ここでレスしてる人って
エンタメ小説賞のスレなのに心のない人が多い気がする

616 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 08:08:06.48
>>615
「ウケる」「典型的」の本質を考えるとよく似ているんだよね
どちらも読み手側に予めあるレセプターが反応した結果なんだよ
むろんレセプターには個人差があるから、より多くの読み手に「ウケる」ためには誰でも持っている部分を衝くしかない
凡庸になるのも当然なわけで
ところが、読み手が自分でも気づいていないレセプターがあって、偶然、そこにハマることがある
作者自身も分かっていなかったりして、それが多くの読み手に共通していれば強烈なヒットにつながる
そんな鉱脈を掘り当てるべく、日夜、呻吟しているわけさ
決して絶望したり斜に構えたりしているんじゃないよ

617 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 16:36:00.92
なんか朝っぱらから可愛いレス入ってるな

618 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 19:36:34.02
天災だなんだって言うけど
広末や篠原、釈などのキャンギャルが今では一流女優ですって面をしているのを見ると
人間、環境さえ整えば、どうにでも成長できるのだと思う

619 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 20:18:21.09
ああ、天才の意味か

本人が天才だと思い込むだけでしょ。
実際はスタッフが影で走り回ってお膳立てする。だから成功する。
それを勘違いした時、転落が始まる

620 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 21:45:27.37
>>619
いや、広末なんかプッツン女優の肩書きから這い上がってきたんだが

演技のうまさについては、俺にはよくわからんけど

621 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 21:58:28.37
広末と篠原を同列に扱うのは篠原に失礼だよ。
篠原がなぜずっと実績を残しつつ生き残ってこれているのか?
いい小説を長く書き続けるためのヒントになることがいくつかありそうだ

622 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 22:36:34.50
読むときは何でもない言葉でも書くときになると全然出てこない
類語辞典でも見ながらちまちま書いてくしかないのか?

623 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/07(金) 23:06:13.05
真に理解している言葉が少ないってことだろうな

まあ作家なら誰でも類語辞典・国語辞典は使うだろうし、気にすることはない
今から「使える語彙」をしっかり増やすこった

624 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/08(土) 02:58:25.68
>>614
ところがそういう「天才」って、結構いるんだよねえ
小すば受賞者なら水森サトリとか荻原浩。花田萬月も小すばじゃないだろうけど、
処女作から最終候補に残ったりしてたみたい。こういう人たちの共通項ってのが
あって、並外れた読書家ってこと。年間三百冊とか四百冊とか。それ自体が一つの
才能だな。

625 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/08(土) 04:27:56.45
みせられrてもそけたたtのないこよもあります

626 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/08(土) 11:07:30.51
7月号が発売されたけれど、一次通過発表の9月号までは遠いな。
ここにいる応募者のみんなは、来年の今ごろは受賞第一作の出版準備に追われている予定なんだろう?
もちろん俺もそうだし。
自費出版や電子出版じゃくて、ちゃんとした大手出版社から自分の小説を出したいなぁ。

627 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/08(土) 11:32:13.13
小すば初挑戦だから発表時期も含めてなにもかも未経験
>>2にあるようなカオス状態ってどんな感じなの?

628 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/08(土) 11:56:42.40
>>624
花村氏は乱歩賞も通過経験があって、小説現代では最終に残ってる
しかも後者の方が受賞を逃した理由は表現問題だからな
差別的表現があるので改めて欲しいと言われて
それを突っぱねて駄目になったという事だから
(なお小説現代の最終候補作は作風がまるで異なる)

629 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/08(土) 12:02:04.87
>>627
起きる事はこんな感じだ

・最終に残った人への電話連絡の日の推理ごっこが始まる
・最終に残った旨の釣りカキコがされて、小さな祭り状態に
・目ぼしい作家志望のブログ、ツイッター、ミクシ、フェイスブック類をチェックし
 そこから最終に残ったらしい書き込みを発見すると、それを書き込む
 →実際にビンゴだった事が過去にあった記憶があり
・ビンゴの書き込みがあった場合、それをネタに小さな祭りが発生
 外れだった場合でも、ガセだった事をネタに小さな祭りが発生

カオスっていうのは、色んな情報が乱れ飛んで
この書き込みは嘘だ、いや事実だ、俺は落ちたガーンみたいな書き込みが
錯綜してグチャグチャになるので、そういう意味じゃないかな

630 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/08(土) 12:14:19.81
>>629
レスサンクス
それは、なんだかすごいなぁ
みんな気になっているから出所不明の情報にも反応しちゃうよね
最終に残ったと言われて自分に連絡がなければ予選落ち確定ってことでショックだろうし
でも小すば本誌もしくはマスコミ発表以前はたぶん部外秘だろうから
Twitter等に書くというのも本来は反則でしょ?漏らしたりするのかな?
でも自分も応募しているから、そうなったら絶対に釣られてしまいそう

631 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/08(土) 12:24:06.22
急に鍵垢にする奴は怪しい
連絡が来た可能性が高いね

632 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/08(土) 12:45:53.50
>>624
いっぽうそんな連中より遙かに売り上げている山田先生はほとんど本を読まない
処女作が空前の大ヒット

633 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/08(土) 19:43:20.56
ボードレールみたいに、家には一冊しか本を置かない、それも聖書だった、みたいなダンディズムもあるからね
もちろん読書家だったわけだが
本を読んだことをことさらひけらかすか、読んでいないと気取るか
いずれにせよ、いい小説を書くかどうかで決まる世界だからね
真に受けて本を読まない阿呆に未来はない

634 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/09(日) 05:00:03.98
作家のインタビュー読むと平気で中学生で大江とか海外文学とか読んでるもんなあ
中高時代なんか小説読むっていう概念すらなかったわ
6年間で図書室一回も行かなかったなあ・・

635 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/09(日) 17:28:08.26
このご時世、
小説家が意識的に社会的な問題に目を向けようとするのはNGなんだろうな。
社会的な問題と文学は切っても切れない関係にあるにも関わらず...

636 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/09(日) 18:39:51.10
>>635
え…NGなの?
人間社会の根源的なテーマに向き合うのが純文だとざっくり考えるなら
時代に即したキーワードや周辺環境をいち早く取り入れて作品に反映させるのはエンタメならではの方法だとも思ってる
せっかく「それ」に向かってしまう目をもっているのなら、俺はそういう人にそういう作品を書いて欲しいけどな

637 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/09(日) 21:00:55.11
>>636
潰されるんだよ
下手なことを書けば、
経団連とその手下の政権与党が黙っちゃいない
今活躍している小説家で、そういう権力にガチで対峙している人がどれだけいる?
そして、その人気は?

638 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/09(日) 23:21:10.71
>>636
637氏のレスに補足だが、経団連や政界に媚びる作家は繁盛する
例えば幸田真音氏とかね

639 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/09(日) 23:21:38.07
左翼に認められると、全国の図書館にどかどか本を買って貰える
ステキな特典が付くよねー。

640 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 04:56:11.04
大学(職員・教員)も左翼に気に入られたほうが
就職は有利。
板に関係ないことでごめんね。

641 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 07:00:09.87
右側のを書こうと思ったがダメなのか
百田も昨日の関西の番組で
自分はやらないって言ってたな
あのおっさん昨日、二番組出てやんの

642 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 07:35:52.42
>>641
せっせと売国に励めば、とりあえず売れちゃうんだよね。
書店ではだーれも手に取らないのに、何故かベストセラー。
朝日と毎日が書評で持ち上げてくれるし、NHKに呼ばれて全国区の人気者。
アカ(バカともいう)はオイシイ。

だが、これからはどーかなーw

643 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 08:12:12.92
橋下代表の
米軍は慰安所使えばいいという発言が波紋を広げています
っていうTBSのアナが夜のニュースで言ってたのを思い出す。
誰も慰安所なんて言ってないのに。
言ったのは風俗なんだよな

左はこんな風にびみょーに論点をずらしていく

644 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 08:16:13.85
左右を問わず、数を恃みとした暴言にはうんざりする
自分は多数派だと思い込んだ人間特有の無神経さが鼻につくから
小説書きとして決して陥るべきではないと思う

645 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 08:25:04.90
同意。

646 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 08:36:49.31
>>641
ああ、チェックしてたのに見忘れた。
なにか印象に残ること言ってた?

647 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 08:39:37.10
情熱大陸のことだけど、ね。

648 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 08:45:52.38
似たり寄ったりのこと
売れなくていいならブログにでも書いておけばいいって
幻冬舎のヤクザオヤジと言ってた

649 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 10:11:24.03
文芸スレらしいっちゃらしいけど、だんだん気持ち悪くなってきたw
来月末からの燃料投下が待ち遠しい

650 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 10:56:52.90
>>634
本心から疑問なんだが、なんで本を読むのが根っから好きでもないのに
小説家になりたいと思うの?

651 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 11:23:27.97
>>649
全力で同意

652 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 11:44:21.36
>>650
小学生のころは星新一とか赤川次郎とかみたいな文体の小説じゃないと読めなかったなぁ
それも、すぐに体力切れ起こすから一日一時間だけだったしw

でも今はそれこそ海外文学も普通に読みたいと思うし、毎月20冊から30冊は小説に限らずいろんなジャンルの本を読んでる
歳を取るにつれて、面白いと感じる作品が増えるタイプの人もいるんじゃないかな
そういう人たちが作家を目指すことって、そんなに不思議かい?

あ、ちなみに俺は>>634じゃないよ
誤解されそうだから一応それだけ書いとく

653 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 11:50:45.75
全然不思議じゃない。

654 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 12:06:08.74
>>642
お前絶対小説書いてないだろw

655 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 14:47:27.78
ミュージシャンがみんながみんな大量のCDコレクターかというとそうとは限らないってのと同じ話だろ?
逆にまったく音楽聞かないミュージシャンもありえない。

656 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 15:46:02.03
燃料ねぇ・・・
ご本人に知らせたくない燃料なら

>水川○志 ‏@○izukawa_Shuji 6月7日
>私めの拙ブログのアクセス数が、昨日と今日とでとんでもないことになってるのだが、
>誰かが何処かにリンクでも貼ってくれたのかしら?
>それとも1人の方が何度も何度も読んでくれたってことなのか?
>いずれにせよテンションMAX。ますます気合い入るぜ。

その気合いカワイソス

657 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 15:50:45.65
誰だよこいつ?w

658 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 15:58:10.31
>>655
>CDコレクター
ちょっと譬えとしてはいかがなものかと
奴らは音楽は聴いてるし、コピーもやる
でないとテクが身につかないから
ひたすら聴いてコピーしてテクを身につける段階を経ないとプロにはなれない

>>656
ああ、アレかぁ…がんばれ水川(泣)

659 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 16:02:15.12
>>657
このスレの>>572あたりからざっと読み返してみな

660 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 17:16:04.29
>>656

統合失調Dを患っているか。躁鬱Dとも独白してある
なんか、いろいろ大変な人生なんだなー。

661 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 17:17:38.62
↑↑ 水D氏の過去ブログに書いてあった。

なんか、かわいそう。

662 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 17:36:51.87
ゴマンといる患者の中の一人に過ぎない
人並みに大変なだけだろう
そういう客観的な目を持つことも作家としては大事だと思う
「どうですか。私ってこんなに大変なんですぅ」みたいな文章は読んでてうんざりする

663 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 17:41:12.07
今年応募していないやつ晒して、なにが面白いのかわからんわ
よそでやれ

664 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 18:43:59.48
>>663
それこそレスの流れ的にここしかないだろwww

665 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 18:50:33.03
>>662

とはいっても、躁鬱が執筆活動にあたえる影響は大きいと思うぞ
あるときはテンションが上がり、あるときはテンションが下がり、不安定な気持ちをくりかえす
せっかく書いた文章を根こそぎ消して書き直したり、何度もそういうことをくりかえしていたみたいだし
それじゃあ、いつまでたっても商業レベルの域には達しない

666 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 18:59:44.51
>>665
そんなことはわかりきっている上に、こういう見方が客観的ではないと言っている

躁鬱が影響を与える領域は何も執筆活動に限定されない
仕事をするのはおろか、普通に生活するだけでも大変になる
その中の一つに「執筆活動」が含まれているだけ
冷静に考えさえすれば、
「あるときはテンションが上がり、あるときはテンションが下がり、不安定な気持ちをくりかえす」
状態でまっとうにできることの方が少ないとわかるはず

何にせよ病気を治さないと、どんな分野にせよ力を十全に発揮することは難しいだろうね

667 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 19:03:41.06
>>666


ああ、そういうことか。
なら分かる。
まあ、なかなか治らんだろうね。

668 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 19:06:08.36
>>654
こいつ自身がネットに書かれた存在だからなw

669 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 19:06:59.72
>>656


アクセス数ってどのくらいだったんだろー。


気になるわーw

670 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 19:09:01.75
そのアクセス数に、おめでとうではなく、御愁傷さまだな

671 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 19:41:29.70
>>654
いやだなぁ。ちゃーんと書いているよ。
小すばに応募したからこそ、ココを覗いているわけで。

672 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 22:06:01.29
いままで怖かったから読まなかったが、今日、家に帰って
読み返したら誤字や表現が変な箇所が数箇所あった。
読まなきゃよかった(´・ω・`)

673 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/10(月) 23:58:25.77
キミの夢★うんこでそう

674 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 00:50:38.19
>>656
普通はアクセス数がとつぜん増えると疑問に思ったりして、解析やアクセスキーワードを調べたりするもんだが、おめでたい人間もいるもんだな。

675 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 02:08:22.53
>>672
数箇所程度の誤字・脱字なら大丈夫じゃない? それが各頁につきってんなら
アウトだけど
「名も無き世界のエンドロール」にも一部おかしな表記あった。っていうか
主語が不明で、これは一体誰の言葉・行動だろうと悩んだ。ああいうのが幾つも
あったら受賞はなかっただろう。まあ内容的には十分受賞に値するものだけどね

676 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 02:42:25.53
高校の時小説の学生コンクールで入選した人いたけど
今も書いたりしてんのかなあ

677 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 08:17:49.26
>>676
わずか18年かそこらの人生経験しかないうちに「書く側」に回ってしまったのか。
読書が糧になるとはいえ、人生経験のベースがあってこそだし。
一生、世間知らずのボンボンで何とかなったヨーロッパの貴族社会とは訳が違うからね。
入選のキャリアを活かしてそこそこの大学に入って、あとは本人次第かな?

678 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 13:51:44.07
名も無きがうちの近くの図書館でまだ借りられない
前に四人予約がいてさ
気長に待つよ 赤と白よりいいっていう人多いしね

679 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 15:52:45.53
今さらながら集英社の募集要項…

>小説すばる新人賞が応募作に求める条件はたったひとつです。
>それは「面白い小説」であることです。
>泣けるもの、笑えるもの、衝撃を受けるもの、元気が出るもの、心をえぐられるもの……
>どんな形でも読む者の心を大きく動かすのが、「面白い」小説だと
>『小説すばる』は考えます。
>ミステリ、青春、恋愛、時代、SFなど、ジャンルは問いません。

婚活末期症状のセリフだな

680 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 16:43:46.97
ワロタw

681 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 17:52:49.00
テンプレ読む限り、一次発表前に最終選考が始まってるみたいだけど
一次選考が終わったらさっさと発表してほしいよなー
どういう意図があってわざと遅らせてるんだろうか

682 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 18:38:21.67
まじ?
選考委員の先生が見る前に連絡が来るんじゃね?
違うの?

683 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 21:27:27.83
>>679
野性時代フロンティア文学賞と同じコンセプトになったな
小説すばるも退化したもんだ

684 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 21:32:05.28
>>683
賞金も同額だし

685 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 21:37:04.51
前はどんな募集要項だったの?

686 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 23:46:39.50
>>685

>小説の世界に、常に新しい風を送り込む雑誌「小説すばる」が募集する新人賞です。
>受賞作は本誌誌上に発表の上、集英社より単行本になります。
>ジャンルは問いません。意欲的な作品をお寄せください。

ってな感じ
今も集英社4賞のページには上と同じこと書いてるけど
確かに今回から必死さが見えるな
おれらもカテエラなんて言ってらんないぜ

687 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/11(火) 23:51:54.55
児ポ改正前に一稼ぎするためには
きわどいの今のうちにとっておかないと

出版業界全体的に作品かき集める方向性よ、今

688 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 02:12:41.10
>>686
投稿される小説のジャンルに偏りが出てるんじゃないか?
まあどの新人賞も受賞作の傾向があるので
対策を練って投稿してくるのは当たり前であって
その結果、ジャンルの偏りが生ずるのもまた当たり前だけどな

偏りなき投稿を望むなら、受賞作のジャンルもばらけさせないと

689 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 04:59:51.34
「傾向」とやらを分析して「対策」を講ずるのは悪いことじゃない。
だがそれを安易に、この板や下読みサイトに求める人たちが多いから
どうしても似通った作風・テーマのものが増えるんだと思う。

若い女性向けでエログロはご法度、なんて説を妄信する人が朝井もどき
の作品を嬉々として投稿し、下読みが辟易している様子が目に浮かぶ。

690 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 06:39:47.73
純粋に応募されてくる作品がつまらないからだろう、募集要項を変えたのは。
それほどつまらないんだ。俺の書いたの含めてな。

691 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 09:09:19.33
>>690
どんなところが
つまらないんだよ

692 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 09:14:41.40
少なくともアラフォー2ちゃんねらー男が
面白いと思ってくれるような作品書いたら一次落ちた
リア充男やスイーツ女にはさぞつまらない作品だったんだろう
って今なら自信を持って思える

693 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 11:46:45.16
>>692
書いた本人がそこまで言うとは…
逆に興味が出てきた

694 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 12:09:49.18
アラフォー2ちゃんねらー男でしかも独身だったら
とんでもないオナニー小説しか思いつかん

695 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 12:36:57.09
非リアチェッカーとして機能するんじゃね?
読んで、面白くなかったら「よし、俺はまだ大丈夫だ!」と

696 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 13:01:35.15
>>689
花村氏の受賞作のゴッドプレイスは、ソフトだけど濡れ場あるもんね
エロに関しては小すばは賞レース狙えると思う

697 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 16:59:24.72
ゴッドブレイスって原稿枚数が下限ギリギリだったのか、
単行本には、もう一つ中篇が併録されていたな。

698 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 22:53:51.89
電車男みたいな話を書いたら一時落ちたw

699 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 23:14:00.43
受賞作を称賛する最近の傾向で気になるのが「新人離れした○○」がやたら出てくること。
新人は新人らしくじゃだめなのか?
誰だって最初は新人だろ?
長所よりも欠点が目立ちにくいと、新人離れした、という言葉を使いやすいのか?

選ぶ方は、新人の賞を銘打ちながら、実は最初から新人離れしたもの、即戦力、求人で言えば中途採用みたいのばかりを期待しているのではないか?
そこに何か、面白いものがなかなか出てこない原因かきっかけかわからんがありそうな気がする。

700 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/12(水) 23:53:12.08
>>695
よくわかるけど、非リアは生きていちゃいけない、みたいな考えが幅をきかせすぎで息苦しい時代なんだよ。
その結果が行きすぎればもう誰も本なんか読まなくなるよ。

701 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 00:29:32.49
>>700
諸悪の根源は何でもかんでも競争させる競争至上主義(競争原理主義)と
勝者ばかりを誉めそやし、敗者を徹底的に叩きのめす歪んだ弱肉強食主義だな
一言で言えば冷戦崩壊後にアメリカから持ち込まれた自由主義

702 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 01:22:06.89
>>696
そういや最近小すば含め各誌でやたら官能特集やってるなw
おっさん以外も官能小説って読むんかな

703 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 02:08:46.24
>>701
同意だよ。
競争自体は否定されるべきじゃないが
勝ちさえすれば何をしてもいい、という考え方が今までで一番強力なのが問題だよ。

勝者が自分の勝者としての地位にしがみつくために、競争のルールを今の勝者に都合のいいように変えたり
人の善意や弱味につけこんだり

704 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 02:11:22.35
一番ひどいのは、
(お金を食べ物に例えると)
自分でも食いきれないほど食べ物を手に入れながら、そのほとんどを腐らせてしまうことだよ。
いくらそれが合法的に手に入れたものとはいえ、勝者がそこまでしなければ、本来ならばその分を他の多くの敗者がそれなりに自力で食べれたはずなのに、そうならず、多くの敗者は餓死する。

705 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 02:15:05.32
これが今の時代では「敗者の自己責任」として全く問題にされない。
だから生活保護受給者があれだけ叩かれる。

さらに問題なのは、こういう問題に目を向けようとすると、多くの人間が気味悪がるという事実。気味が悪い感覚というのは、勝者側かそういう風に感じるよう仕向けているから。

こういったことを面白おかしく、どれだけ多くの人の心に届けられるかが小説の上手さ面白さと言っても過言ではないと思う。
届いてない、ということは、下手ということ。

706 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 02:28:14.44
女が書いた官能小説って退屈そう
間違っても「クフゥー」とか「ズリュ! ドリュ!」とかの擬音は使わないだろうな
エロさよりも綺麗さ・美しさの表現に重きを置きそうだ

707 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 03:03:24.96
こないだ「今どきの官能小説」らしい、なんとか書院の小説をパラパラ見たがひどかった
中高時代に西村寿行が書いたハードボイルド系の濡れ場で燃えていた俺にはポカーン
悲しいほど現実離れした、実体験のない男向けの妄想願望小説だった
「透明人間になってムフフ」とか「時間を止めてエッチなイタズラ」レベル

708 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 05:03:32.94
西村寿行か。俺は大藪だ
書いているのもハードボイルド風味だから影響されてる
美しさも無いし、擬音も入れネーw

709 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 05:03:34.58
>>705
生活保護受給者が叩かれてるんじゃない。「不正」受給者が叩かれてるんだ。
腕にロレックス巻いてベンツ乗ってるヤツが、家族ぐるみで受給してても
おかしいと思わないのかね? 日本国民じゃない外国人が受給してる影で、
本来受給すべき貧しい日本人が餓死している現状をどう思う?

710 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 07:13:09.82
煽るなよ

711 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 07:45:52.40
>>709
バカ正直に勝者の論理に誘導されている典型的なパターン
いちいち反論するにも値しない

712 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 07:59:08.94
自分と同レベルか、それより少し下のやつらが甘い汁を吸うのには人は敏感になっちゃうんだよね
もっと金を稼いでる奴らの不正にはあんまり関心も抱かず、「へぇ、そういうこともあるんだ。表沙汰になって大変すなぁ」
程度の感想しか出ないだろうけど、本当はこっちの方がずっと大変な金額の金が動いてるんだよなぁ

こういうことを小説で書こうとすると、やっぱり気味悪く思われるんだろうか

713 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 08:25:38.80
書きゃええやん
誰も止めんぞ

714 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 08:38:28.03
>>712
で、それって面白い?
面白いと思うなら書けばいいけど
なんだか「世の真実を知っている俺ってカッコイイ!」だけな気がする

715 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 08:48:01.40
越後屋と代官が不正で金儲けている話を聞いても、別に驚きがない。

716 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 08:53:58.86
お、プロパガンダに励んでいるな。
やれ、やれ。もっとやれ。
ここが正念場だからな。

しかし、おまえが正念場と信じた場所は、もう土壇場だ。
首斬り役人の殺気を感じないか?

717 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 08:56:06.17
たぶん712は、巨悪の不正には無関心のくせに知り合いや後輩のちょっとした不正には
目くじらを立てる、一般人の愚かしさを描きたいんだろう
712は卓抜なアイデアのつもりかもしれないけれど、どうなんだろう?

718 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 10:20:40.95
>>712が卓抜、というよりは、元々それこそが文学の本来の役割であるはずだったんだよ。
巨悪の張本人にはそういう「文学」の存在は都合が悪い。それ以外の人々はそういう空気をしっかり読んで、「文学」を気持ち悪がる。
だから気持ち悪がられるのでは、という心配は無理もない。
そこをどう克服するかが腕の見せどころ

719 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 10:58:46.60
まあ、食べ物を腐らせてるとか
巨悪がどうのって言ってるネット軍師さんは、まず働けよ

せめて今回の応募分が落ちたら
母ちゃんが何もしてくれないや、
資本主義が悪い、競争が悪い、社会が悪い
みたいな甘えた寝言を言わず
最低限、働いて自分で自分の食い扶持を稼いでみろ

人の上に立って指図する軍師をやりたい
アドバイザー的なことをやりたい
能力低い自分の姿に目をそむけ
甘ったれた寝言や妄想を垂れ流すのは勝手だし
自分の能力に見合った相応の仕事ができないから
高望みして、作家になって一発逆転したいとか
俺は作家を目指してるから他の奴とは違うって、小説を無職の言い訳にしたいんだろうけどさ
ttp://www.youtube.com/watch?v=-8bLuvfW7rE

720 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 11:03:05.94
>>719みたいのってホントどこにでもいるよねw

721 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 11:47:02.47
まあ、719なんて当たり前の事しか言ってないからな

勉強しても駄目だった
体育や部活といった運動も駄目だった
仕事も駄目だった
恋愛だって駄目だった
何をやっても駄目な僕がただ一つだけ人より優れていた事、それが小説を書くという事でした

みたいな話がある事は確かだな
ぶっちゃけ、文章が崩壊しているような本がベストセラーになる事すらある

でもさ、それは例外中の例外でしかない
そして、その例外中の例外ってのは、やっぱり天才だな
その天才に当てはまるか、そうでないかは
応募した小説の評価でハッキリするだろ

基本的にさ、勉強も運動も仕事も恋愛も駄目なのに小説を書く事だけ人より優れてるわけないじゃん
そして例外中の例外である天才に当てはまってないなら、いい加減、自分で察しろよ

ついでに言うと、作家業なんて一面を切りとれば理不尽な世界だぞ
そして究極の競争社会でもある
読者を食べ物に、売れている作家を勝ち組、売れてない作家を負け組にしたら、上の方に書かれた世界そのまんまだ
ただし実際は、売れている作家の余力(儲け)で、売れない作家の売れるかもしれない本を出版するっていう博打が打ててるんだけどな

722 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 13:39:09.47
運動と恋愛はダメでもいいが
頭と要領はある程度よくないと書けんわな>小説

723 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 14:40:22.33
ちがいない
馬鹿の書いた小説は……そもそもまともに週末を迎えられないか

724 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 15:23:08.17
このスレを見ると、どうも
小説に取り組んでる人間というのは他のことは何をしてもことごとくダメで、辛い現実から逃避もしくは一発逆転を狙う立場でなければならないらしい

725 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 15:45:03.99
ウヨやアンチ競争って言葉に反発する奴はやっぱり考え方が右なんだろうし
サヨやアンチ在日って言葉に反発する奴はやっぱり考え方が左だったり在日なんだろう

そうでないなら普通はスルーするしさ

だから724はやっぱり一発逆転さんなんだろうなw

726 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 16:14:28.26
>>724
そういうものであってもいいし、更なる箔づけなり趣味だろうと構わない
受賞して読ませてくれ

727 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 16:22:25.33
>>719>>721
東京アクセスの腐れBBSボーイよ、社会に害悪しか撒き散らしてないお前がどのツラ下げて説教してんだ?

俺がお前に「真っ当な仕事を探して世間に顔向けできる人間になれ!」と説教するのは何度目だ?
いい加減に掲示板のサクラ要員なんざやってないで真っ当な職に就け馬鹿野郎

728 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 16:52:09.00
>俺が
と言われても、727が何様なのかは知らないが
>東京アクセスの腐れBBSボーイ
>いい加減に掲示板のサクラ要員なんざやってないで
このまったく見当外れの言い分には心当たりがある

誰かが家族だかに危害を加えるかもしれない
みたいな形で、誰かと言いつつ自分がやるぞと言わんばかりの犯罪予告もどきを語ってた奴だな

俺も2chで働けと言われて逆上して家の人間を殺したっていうニュースが流れるのは流石に、殺される家族が気の毒だと思う
そこで、だ
727はコテをしたらどうだ?
コテでやったら、少なくとも俺は727にもう忠告やアドバイスはしない。いいから働けよ、とも言わない
どうせ相手をするだけ無駄だし無価値だからな

無論、他の奴は727を相手にするかもしれないが、それは俺はどうしようもない事だけどな

とにかく名無しのまんま「俺が」と言われてもな、話にならんよw

729 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 17:37:04.82
>>728
いい加減にしとけよプロ固定w

>とにかく名無しのまんま「俺が」と言われてもな、話にならんよw

なんで東京アクセスのBBSボーイの業務に協力しなきゃいけねえんだよ

>俺も2chで働けと言われて逆上して家の人間を殺したっていうニュースが流れるのは流石に、殺される家族が気の毒だと思う
>そこで、だ

俺はお前に「プロ固定のような職業と呼べない」バイトは辞めて
まともな仕事について親に顔向けできないような生き方を改めろと言ってる

730 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 17:39:50.68
204 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/28(日) 00:42:20.26
求人情報

■合資会社東京アクセス

BBSボーイ

(委) 時給718円〜 完全歩合制 ※昇給有

あなたの文章のセンスを活かしてみませんか!
掲示板に書き込みするだけのお仕事です。みんなで楽しくワイワイ!

勤務地●北区
勤務時間●深夜2時〜深夜2時 ※勤務日時間応相談
[待遇] 交給(≒交通費支給)、食付
応募資格●18歳〜で一般常識のある方 ※社会人経験ある方歓迎
東京都北区赤羽××(以下判読不能)
電話(03)××××××××(以下判読不能)

画像つきソース
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1224684912

■参考
合資会社東京アクセス――西村博之により1998年3月に設立

しかし、プロ固定って札幌のZEROといい堂々と求人出してんだなw

731 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 17:44:06.91
2ちゃんねる運営会社の求人票
http://blog-imgs-34.fc2.com/n/e/w/news020/up25718@.jpg

・電話番号―載せられない(ハロワ職員のみ連絡時に見られる)
・ホームページ―URLを載せられない
・正社員の求人なのに、健保、厚生、退職金制度なし
・試用期間12カ月(異様に長い)
※厚生年金について、日本年金機構年金事務所より指導中(指導を無視)
・職種―ユーザーサポート(見習)
■仕事内容
・お客様への商品の提案・サポート業務 → 恐らく2ちゃん内におけるネット工作全般
・社内での新しいサービスの企画・開発
・ウェブサーバーネットワーク監視(夜間を含む) → 恐らくプロ固定活動を含む
・緊急対応

2ちゃんねる運営会社の求人票、ブラックすぎ糞ワロタwwwwww
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-742.html

電話番号を載せてない時点で、ここが2ちゃんの運営拠点で、運営がプロ固定行為やってる証拠
抗議されたら困るって理由で電話番号を載せないとか笑ってしまう

732 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 17:44:56.52
185 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/19(金) 09:46:29.99
>>184
2ちゃんの構造をまだご存知ない方のようですね
この掲示板の構造を図で簡単に説明すると

依頼者 →(金)→ 東京アクセス →(バイト代)→ 東京アクセスのBBSボーイ(プロ固定)→(工作)→ 2ちゃんねる
依頼者 →(金)→ ZERO →(バイト代)→ ZEROの社員(プロ固定)→(工作)→ 2ちゃんねる

※東京アクセスは2ちゃん創始者西村博之が立てた会社で、プロ固定のバイトを雇用してる
※ZERO(札幌市)は2ちゃんねるの事実上の運営会社(警察の捜査で判明済み)

投稿者に粘着に2ちゃん内ストーキングしたり、集団リンチを加えてるのは大抵プロ固定の仕業

ステマ、カルト、セクト、インフラ系には、運営権限はないので、2ちゃんの投稿者IPや板&スレの閲覧者IPを見る事はできない
IPを見ているとしか思えない異様な動きをする奴らは、8割9割プロ固定

大体ステマ行為は2ちゃんの運営関係者が関与してたって情報があったはず

733 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 17:50:47.66
>>728
>と言われても、727が何様なのかは知らないが

もうね、「何様なのか知らないが」と敵意剥き出しで来てる時点でアウトよw
プロ固定の馬鹿が正体ばらされてキレてるの普通にわかるし
しかも728のレス内容ってプロ固定臭の滲み出た一発でそれとわかるものだから

本気でアホだろ

それからお前の為に、プロ固定が何なのか知らない人向けの説明をしておいたぜ(嗤)

合資会社東京アクセス――2ちゃん創始者・西村博之により1998年3月に設立
BBSボーイ――合資会社東京アクセスが求人広告を出した2ちゃんのサクラ要員=プロ固定
異常な煽りレスをかましてる奴の大半はプロ固定

734 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 17:58:52.80
やれやれ・・・相手にするだけ無駄みたいだから、もう相手にしないけど
ここに居座る気なら、また誰かが甘ったれた寝言や妄想を垂れ流してたら
社会人として当たり前の事は書くだろう

リアルや正論を見たくないなら、どこか逃げ場とか現実逃避系のコミュニに逃げろよ

735 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 19:01:49.45
>>734
やれやれ、じゃねえわw
プロ固定だと身バレして粘っても見苦しいだけだからさっさと失せな

>ここに居座る気なら、また誰かが甘ったれた寝言や妄想を垂れ流してたら
>社会人として当たり前の事は書くだろう

お前は煽り荒らし行為のし過ぎで感覚が狂ってるんだろうが

>俺も2chで働けと言われて逆上して家の人間を殺したっていうニュースが流れるのは流石に、殺される家族が気の毒だと思う
>そこで、だ

真っ当な人間なら、こんな殺人を誘発しかねない煽りレスなんか絶対に書かない
自分の書いてるレスが一般人から見て異常だと感じる事さえ認識できないようなら
平衡感覚が完全に麻痺してるか、喪失してるって事であって、もうネット廃人になってるって事だ
潮時だと思うがね

いい加減にプロ固定みたいな職と呼ぶ事さえ憚られるゴミ作業なんざやめて真っ当な職に就け
その前に精神科で診て貰った方が良さそうだがな
平気であんな事を書ける奴は心の病をやってる

736 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 19:06:47.07
>>359
>>735

いや、どう見ても、こっちの方が脅迫だな
これはもう通報した方がいいかもしれない

737 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 19:11:55.39
そこそこ伸びていると思ったら…コレかよ
昼間に何があったんだ?

738 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 20:34:24.47
AMWは2chにお布施しないで工作してたから晒し上げられたんだな
三木一馬くんは今なにしてるんでしょうか

739 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/13(木) 21:30:13.68
>>736
お前さ、ネット工作のやり過ぎで、知能指数まで低くなったのか?
734=736って馬鹿以外は普通に気づくぞ

740 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/14(金) 00:06:22.80
プロ固定だ東京アクセスだと胡散臭いネタをよくご存じのようだが
2ちゃん基本のスルー術はまだ会得してないのか
お前らでスレ潰すなよー

741 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/14(金) 07:54:32.53
>>700
じゃあ、今こそ全く新しい「非リアのための小説」が求められているってことになるかな。
使い尽くされたヲタクだのストーカーだのロリだのを離れて、新たな喜びを見出す非リアの話。
「電車男」が出るまでは2chもヲタも犯罪者予備軍としか見られなかった。それが少し変わったし。

742 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/14(金) 10:16:25.83

いいんじゃね

743 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/14(金) 14:30:27.42
しかしIDもない板で
よくもこう盛り上がれるな
ダメな意味で

744 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/14(金) 15:16:24.78
そりゃあ、今が一番ワナビの鼻息が荒い時だからな

投稿した(小説を書き上げた)高揚感と、もしかしたら受賞するかもしれないっていう期待感に酔いしれて
自分だけが賢く、他人は全て愚かに見える
ここまでは誰もがほぼ共通だなw

んで、一次発表があったり、最終選考候補への連絡があったはずであろう頃を過ぎると千差万別だな

一次や二次通過にすがって、俺は落選したものの、やっぱり他の奴とは違う。上位○%の中に入っているって自尊心を保とうとする者
俺の作品の良さを、下読みがわかってない、編集者がわかってない、新人賞という制度が間違ってる、って攻撃的になる者
入り浸りだった場所(2chのスレ)から去って、現実逃避する者
しょぼくれて我に返る者

色々さ

745 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/14(金) 15:44:05.85
夢くらい見たっていいじゃない

746 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/14(金) 16:41:11.58
>>741
それ、いいな
今までの自己正当化にはうんざりしてたんだわ
新しい価値観の想像か
男子の本懐だ

747 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/14(金) 17:13:52.73
今日天使の卵の映画
DVD借りて見たんだけど
小説の方が破壊力があったな

748 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 01:53:35.02
>>744

>>俺の作品の良さを、下読みがわかってない、編集者がわかってない
        ↑
これはわからんでもないが……

>>新人賞という制度が間違ってる
        ↑
これってどうよ? 確かにそういう意見をどこかで聞いたことがあるけど、
どうやったらそんな考えになるんだろうね? 出版社への持ち込みは効率悪い
から、新人賞というコンテストを開催してるのに。

749 :きみのゆめにゃんばらあなんsんwふぇ:2013/06/15(土) 04:56:28.93
>>744
>>744
>>744

750 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 09:24:56.23
>>748
古来わが国にはスルーという素晴らしい慣習があってだな…

751 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 09:41:24.14
>>679
婚活末期はむしろ条件を限定しすぎてるのでは?

752 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 11:28:20.99
話の流れからするに、今は他人のやる事(書く事)にどうの言うと荒れるから、自分と向きあえって事だな

授賞式のスピーチを考えたり、本誌に写真が載った時の事を想像してダイエットに励むべきなわけだ
ちなみに俺は先月から、1キロぐらい痩せたよ

753 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 11:52:55.68
もう数キロで3桁の大台に乗る
もうダメかもしれない

754 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 13:40:49.27
0.1トンじゃん

755 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 13:59:11.49
大胸筋や三角筋に張りがないとスーツ姿が貧相に見えるから、プッシュアップかベンチプレスも必要。
インタビューやスピーチの声が弱々しいとアピールできないから、腹筋とジョギングで心肺機能強化。
写真撮影に備えて脱毛と歯科治療、場合によっては美容整形手術。
来るべきハードな作家生活を乗り切るために、自宅に高濃度酸素カプセル設備を。
ストーカーや暴漢に襲われることも考えられるので、スタンガンと健康保険証は常に携帯。
若い愛人ができるかもしれないので、今のうちに離婚もしくははちんと別れて身辺整理をしておく。
これだけやっておけば大丈夫だろう。

756 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 15:11:12.44
このスレってピザってる奴って少なそうだな

757 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 15:27:45.06
>ピザってる
イタリア人は

758 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 15:50:58.71
日本は先進国の中でも飛び抜けて肥満率が低いからな
だからタレントでもデブキャラがやっていける
アメリカなんて肥満率が高いから、単なるデブはキャラ立ちしない

そして日本だと作家だって、顔出ししてるのはピザ率低いだろ
つまりピザならピザでキャラ立ちするから、作家になった時に有利だな

759 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 16:08:17.68
>>758
ダン・エイクロイドとか故ジョン・ベルーシとか、ああいうのは味があると思うんだが。

760 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 16:21:58.33
>>758
風俗好きのピザなら、もう需要ないぞ

761 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 16:29:02.84
にしむ……
いや、なんでもない

762 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 16:38:13.96
デブ作家でキャラ立てするなら、次は駄目人間とか憎まれ口系じゃなく
ホンジャマカの石塚みたいな感じで、カレーは飲み物ですとか
痩せたい痩せたい言いながら、つい何か食べたみたいな感じの愛嬌系だろうな

763 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 17:26:17.64
痩せて後戻りすべきか、それとももっと太って新世界へ行くべきか

764 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 17:34:38.02
かつて中国の文人は、普段は金にあかして酒池肉林だが
文章の依頼が来るとまずは減量してから創作にとりかかったそうだ
肥満して脳の血の巡りが悪くなると冴えた文章は浮かばない、と

765 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 17:36:55.55
共産党支配後の中国は腐っているが、かつての中国には学ぶところ大だな
繰り返すが、今の中国はゴミ以下だ

766 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 17:37:56.93
脳の血の巡りが悪くなるなら、血の量を増やせばいいじゃないか

767 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 17:45:37.94
>>766
つ血圧

768 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 17:50:05.26
ああ、確かに痩せたら、血の量が余るわけだから、その分、血圧が上がりそうだね

769 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 17:56:40.55
冗談はさておき、脳以外に消費する血液量を減らすのは有効かもな
今東光和尚の旧制中学時代の試験必勝法に、一週間前から食事をお粥にして
常に空腹状態にする、というのがあるそうだ
こうすれば眠気も感じなくなるし、記憶力は倍増するとかで、試験範囲丸暗記も可能だそうだ

770 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 18:36:43.04
どうやら、このスレは痩せてる奴が多いと見た

771 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 20:16:20.18
小説が行き詰まった時は、ランニングするといいアイディアが出る

772 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 22:29:37.85
どん

773 :香田亜里沙:2013/06/15(土) 22:40:08.20
キミの夢★カウントダウン

774 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/15(土) 23:15:51.79
桃山ビートドライブの人、受賞後もちゃんと書き続けてるじゃないか

775 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 01:28:55.28
サラの人の二冊目はまだかな

776 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 02:13:27.63
>>755
小説家はタレントとは違う

777 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 02:14:21.13
今回はもしかするとカテエラに近い受賞作が来るかもしれない
たとえばほぼ純文学みたいな
題材の新奇さを追うだけではそれこそマンネリ
根本的に新しいものでなければ

778 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 02:20:10.87
>>776
ギャグのつもりだろ?真顔で突っ込むなよ。
ただ酸素カプセルはいいなと思う。
万が一大金が転がり込んだら外車やザギンの豪遊に注ぎ込むよりそういうのを設置したい。

779 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 08:57:33.03
月末に植毛するんだけど、定着するまで半年かかるらしいんだ。
表彰式に間に合わないぜ、どうしよう…

780 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 09:13:28.02
>>779
今すぐキャンセルして、すぐに理容室で丸刈りにしろ。
そしてデパートをハシゴして、似合いそうな帽子を五個買え。
次に眼鏡屋で、帽子に負けない伊達眼鏡をいくつか買ったら、
アウトレットモールで入手したジャケットとパンツ、シャツとのコーディネートを考えろ。
禿げた奴は頭部にばかり目が行って、トータルなファッションがおろそかになりがち。
ふさふさの髪になったものの平板な顔立ちや貧相な目許じゃ意味はない。
開き直ってテリー伊藤路線でいいじゃないか。グッドラック!

781 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 13:12:20.41
お前に俺の気持ちがわかってたまるか

782 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 13:45:16.27
>>781
分からんよ
ここのスレ住民でありながら自分の小説よりハゲの方が気になるなんてな

783 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 14:21:29.42
755や780って面白くないっ思ったんだけど、もしかすると俺だけなのかもしれないな

784 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 14:27:02.04
今から受賞式の心配をするなどという冗談には冗談で返すのが作法だろう
心配そのものが馬鹿に見えるような冗談でな

785 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 15:26:09.74
丸刈りにしてから頭にファッションタトゥ入れまくれば?
インパクトありそうだぜ

786 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 16:24:19.02
国道沿いのファミレスが文庫本になったから早速買って読んでる。

787 :786:2013/06/16(日) 16:26:20.97
国道沿いのファミレスよりうまく書けてれば優勝決定?

788 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 16:41:35.04
>>786-787
これは…セルフキャッチボールなのか?

789 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 18:49:23.66
>>784
冗談には冗談で返すのが作法でも、その返す冗談が面白くないって話なんだよ

790 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 19:00:50.22
>>789
そりゃ元の冗談があまりにもしょーもないからじゃねーの?

791 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 19:51:58.96
国道(20号線)沿いのファミレス
はどう?
おもしろい?

792 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 20:27:35.61
元の冗談が面白い、面白くないは別でも
どうやっても、あのしつこい返しじゃ面白くならないな

そういった意味じゃ、国道沿いのファミレスの方が面白い
やっぱり小説も2chのレスも、書いた奴の力量やセンスが出る

793 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 20:58:14.97
ファミレスの作者は板についてないのに
どうして男の一人称でやたら書きたがるのか

794 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 21:09:40.47
>>792
最後の一行がお前の限界
真っ赤になって書いているのがバレてしまったw

795 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 21:25:40.22
>>794
別に俺(792)が顔を真っ赤にする必要なんて全然ないんだけど
お前がそう思いたいなら、それでいいよ。相手をしてもキリがないし、相手をする価値もない

たださ、小すばなんていう一般エンタメの世界じゃ競争率が最高峰の新人賞を狙うのはやめとけ
だいたい1000を超えると、まぐれでも実力でも、本当に出来が良くないと受賞できない
応募総数が100ぐらいなら、センスが悪くても、才能がなくても、間違いで受賞することもある
悪い事は言わないから、競争率の低い所を狙え

796 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 22:01:33.99
自分のかいたもの
霧島には負けるけどファミレスには負けてないと思ってる

797 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 22:11:02.03
>>795
匿名掲示板だと上から目線で語り放題だなw
それにしてもお前は腹を立てると途端にくどくどとした物言いになるんだな
ふだんまともにものが言えない苛められっこに特有の態度らしいぞ
よかったな、ここでは直接殴られなくてw

798 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 22:20:29.96
>>797>>795
もうやめて
さすがにウザい

799 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 22:23:27.81
みんな応募者なのにどうして偉そうに言いたがるの?
応募するなとかなんとか。
読んでて本当に気分悪い。

800 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/16(日) 23:02:26.24
まあ、>>744が全てなんだけどね

801 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 00:50:40.32
オジサンだからだよ
センスの欠片もないオジサン

才能云々の手前の話
会話の内容が一世代前、もう決定的に感性もなにもかもオジサンなの
終わってる
趣味で本書いてコミケで売っとけよw

802 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 02:27:32.66
「国道沿い―」は個人的には最低だと思う。文章が下手な上に、なんの感慨も感動
も覚えないストーリー展開。

題材自体は悪くはないのかも知れないけど、プロットがこなれてないのと、人間に対する
洞察が浅いから、全体的に平坦なストーリーになっていると思った。よくあんな駄作を
受賞させたもんだ。この作者の作品だけはもう読みたくない。

それより、一昨年の「サラの柔らかな香車」の作者の、受賞後第一作が出ないのが気になる。
「サラ」は構成が破綻して云々とか叩かれてたけど、独自のテーマと人間観が際立っていたから、
私は大好き。

長道サン。次回作、首を長くして待ってるよ。

803 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 12:44:46.63
長道さんは受賞時ニートだったと聞いたが、今は何をなされているのかな?
まさか印税と賞金だけで食えるはずないし、アルバイト・・・
俺らが喉から手が出るほどほしいタイトルをとった人がコンビニでタバコを売っていたら居た堪れない

804 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 13:41:23.66
>>803
>まさか印税と賞金だけで食えるはずないし、アルバイト・・・
>俺らが喉から手が出るほどほしいタイトルをとった人がコンビニでタバコを売っていたら居た堪れない

何言ってんの
作家なんてそれが普通じゃん
メフィスト賞作家なんかパン屋でバイトしてるのが有名だった人すらいるわけで
国は違うがスティーブンキングも売れない頃は洗濯屋のバイトしてたはず

805 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 13:42:01.83
>>801
プロ固定の書き込みは禁止

806 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 18:09:58.62
もう少し自分の憧れる世界に対して、しっかりとした現実認識が欲しい
多少なりとも社会を知れば、>>803みたいな事は考えられないはずだが
「稼げる仕事じゃない」と、有名作家が声を揃えて発信しているというのに

807 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 19:05:38.21
稼げる仕事ではないのに目指す人が多いのは何故?
とある私大の文系学部(文学部じゃない)に通っているんだが、
周りは小説家志望が多い。

808 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 19:09:05.66
オッサンの俺は、ええと。
書きたい物が有るから書いている。一次落ちばっかりだけどやめられない。

809 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 19:10:11.53
周りに作家志望が多いならこんなとこで聞いてないでそいつらに聞け

810 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 19:28:01.82
よく心が折れないものだ808さんえらい

811 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 19:33:28.08
>稼げる仕事ではないのに目指す人が多いのは何故?

無職だけど、一発逆転する為に作家を目指してる
漫画家でもいいけど、絵が書けないし、絵だったら上手い下手がハッキリするだろ?
でもさ、小説ならワープロ文字になれば、見た目は誰が書いた文章でも同じようになるだろ
それから無職はどうやっても収入はゼロだけど、1円でも得たら、無収入より確実にプラスでもある

あと作家ってさ、人から尊敬の対象になるのもポイント高い。逆にコンビニとかで働いて客に頭を下げるのはポイント低い
つうか嫌だ。人に頭下げるとか絶対に無理でしょw働いたら人間のプライドとして負けって真理w

そんなわけで作家を目指してます(キリッ!

812 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 20:07:40.78
作家だって営業活動あるんじゃないの?
大御所は黙って座ってても仕事が来るだろうけど

813 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 20:27:38.34
作家の営業活動なんて、あってないようなもんだけどな

営業活動で何とかなるようなもんなら、1作で消える作家がこれほど氾濫しているはずはないし
ペンネームを変えて再デビューしたりする作家がこれほど多いはずがないだろ

自社の新人賞作家なら、多少の面倒を見ようかという話にもなるだろうけど
他社の新人賞出の売れない作家を助けてやろうとかっていう話にはならない

まあ、乱歩賞作家みたいなのなら、東野圭吾みたいな確変が期待できるから
青田刈りや投資の意味でおつきあいしてくれる事はあるかもしれないけど
だから本当に作家としてやっていきたいなら、競争率の高い新人賞から出た方がいいな
と、たまにはマジレスもしてみる

814 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 20:34:50.78
付け足しとくと、小すばは割と面倒見がいいと思うぞ
上の方で出てた長道もそうだし、桐島と一緒にデビューした作家とかも
一作しか出してないはずだけど、そういう作家とかも、本誌で短編を載せてもらったりしてる

競争率が高いから、本当に作家としてやっていきたいっていう気持ちの他、力も要求されるけどな

815 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 20:56:35.64
>>808
ヘンな煽りに負けないで頑張って

816 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 00:54:38.42
>>811
プロ固定は書き込み禁止って言ってんだろ?
下らねえ憎悪煽りせずここから消えろよ糞害虫!

817 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 03:40:56.59
二冊目出せない人っていうのは編集にボツ食らいまくったってことなのかな

818 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 07:32:17.39
授賞式で大御所を怒らせちゃいました

819 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 08:27:22.55
募集要項に「賞の贈賞および副賞賞金の振込は2014年11月中旬になります」とあるのが興味深い

「あの〜俺、応募したんすけど、受賞は間違いないと思うんすよ。それで、賞金いつ貰えるんすかね?
あちこちで金借りてるんで。あと、授賞式いつっすか?インタビューの準備とか、いろいろ予定あるんで」
こんな問い合わせ電話が過去に殺到したんだろうか、とか。

820 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 10:40:37.44
>>808
>稼げる仕事ではないのに目指す人が多いのは何故?

やっぱ「ミリオンセラー連発して人生一発逆転でウハウハ!」って
あさはかな夢を抱くやつが多いからでしょ

宝くじを買うやつに「当たらないのになぜ買うの?」って聞くのと一緒だよそれ

821 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 11:57:09.88
料亭で飯食える、ブランチかなんかでちやほや取り上げてもらえる、先生先生ってなんの
コンビニアルバイトじゃまず味わえない待遇だわさ

822 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 12:22:21.56
>料亭で飯食える、ブランチかなんかでちやほや取り上げてもらえる、先生先生ってなんの

そんなの一握りの売れっ子だけなのになw
要するに「小説が書きたい」「書くべきことが自分の中に溜まってる」じゃなく
とにかくチヤホヤされたい!モテたい!賞賛されたい!だけなんだよな
別に作家じゃなくて青年実業家()でもなんでもいいんだよ

823 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 12:25:30.12
>>820
出版不況が叫ばれる中、新古書店の隆盛もあり、15年くらい前に新規で作家志望になった連中はお通夜状態だったよ
作家志望になる人間だけに、情報収集能力だけはあるので、幸運でプロになれても食えない事を冷静に捉えていた
だから生涯独身で家庭さえ持たなければ慎ましくでも過ごせるとか、そんな風に覚悟を持って創作活動に入った

>>811

>逆にコンビニとかで働いて客に頭を下げるのはポイント低い
>つうか嫌だ。人に頭下げるとか絶対に無理でしょw働いたら人間のプライドとして負けって真理w

って書いてるから、コンビニでバイトしてる作家志望を煽ってレスをつけさせる事を目的にレスが投下されてるが
(だから蛆虫以下の社会の粗大塵プロ固定と判断した)
その一方で、最近、一攫千金とかと馬鹿げた事を抜かして作家志望になる奴が出始めてるんだよな

はっきり言ったらさ、ここ数年、作家志望になる奴の質が、15年前と比較して劇的に低下してるんだと思う
プロになれても年収100万以下の生活が待ってる事は調べてすぐに理解できる事で
馬鹿でなければ「一攫千金」とか喚かないわけだが、結局、そういうレベルの奴が作家志望になるようになってきたんだろう

むろんこんな事を言ってる程度の頭脳しか持ってない奴がプロになどなれない事は言うまでもない

824 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 12:27:36.85
>>821-822
コンビニでバイトしてるプロ固定に憎悪煽りしてんじゃねえぞ
お前がやってるプロ固定の仕事なんざ、金貰って他人の家の前に糞尿ぶちまけてる街宣右翼と変わらん

825 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 12:28:58.33
○ コンビニでバイトしてる作家志望に憎悪煽りしてんじゃねえぞ
× コンビニでバイトしてるプロ固定に憎悪煽りしてんじゃねえぞ

826 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 12:41:32.76
>作家志望になる奴の質が、15年前と比較して劇的に低下してるんだと思う

別に作家志望の質が劇的に低下してても、向上しててもどうでもいいけど
15年も作家志望をやっててワナビのまま無職の方がよっぽど人間の質は低いんだが、その辺はどうなんだ?
お前は自分の食い扶持はちゃんと自分で稼いでいるのか?
稼いでないなら、人間の質が低すぎる。今までの甘ったれた人生を反省し、働け。稼いでるなら、まぁ、頑張ればいいさ

小説を書くっていう趣味の延長上に、デビューがあり、その更に延長上に印税生活があり、もっと遙か先に高額所得や歴史に名前を遺す名誉がある

デビューすら届かないのに、働きもしないなんざ論外だ
ましてやそれが1年2年ならともかく、3年以上もやってる奴はもういい加減、自分がどの程度の人間か気付いた方がいい

827 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 13:41:45.60
ライバル減らしに必死だな、お前ら

828 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 14:03:46.16
働く事と小説を書き、投稿する事は両立しないのか?

829 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 14:06:35.79
>>826
お前、文學界スレを荒らしてたゴク潰しのプロ固定と同じ人物だなw

>15年も作家志望をやっててワナビのまま無職の方がよっぽど人間の質は低いんだが、その辺はどうなんだ?

これはまた人格の卑しさが滲み出た下劣な煽りの文言だね
15年無職だとどこにも書いてないのに、お前馬鹿なんじゃねえのw
そもそもプロ固定みたいな無職以下の犯罪で飯食ってるお前が高説垂れるなよw
お前の煽りのせいで何人が精神を病み、何人が傷害事件や殺人事件を起こしたんだ?

>人間の質が低すぎる
>甘ったれた人生を反省し、働け

お前がこれを言っちゃ駄目だよw
お前より人間の質が低い奴なんてどこにもいないし、甘ったれた人生を送ってる奴もいないから
またお前は反省してないから、プロ固定を続けて、まともに働いてないんだろ?

さっさと定職探せよ、恥知らずで煽る以外のスキルゼロのごく潰しプロ固定w

830 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 14:10:19.59
>>826の正体は、下記の求人に応募して採用された、社会の最底辺のゴミですわw

  求人情報
  
  ■合資会社東京アクセス

  BBSボーイ

  (委) 時給718円〜 完全歩合制 ※昇給有

  あなたの文章のセンスを活かしてみませんか!
  掲示板に書き込みするだけのお仕事です。みんなで楽しくワイワイ!

  勤務地●北区
  勤務時間●深夜2時〜深夜2時 ※勤務日時間応相談
  [待遇] 交給(≒交通費支給)、食付
  応募資格●18歳〜で一般常識のある方 ※社会人経験ある方歓迎
  東京都北区赤羽××(以下判読不能)
  電話(03)××××××××(以下判読不能)

  画像つきソース
  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1224684912
 
  ■参考
  合資会社東京アクセス――西村博之により1998年3月に設立

このBBSボーイっていうのは精神疾患があって働けない奴とか
引きこもっていてネット仕事しかできない奴がやってるって話もあるんであんな叩きたくないが
>>826みたいな下劣な書き込みで普通の奴を煽るっていうんなら、とことんまで叩いてやるよ

831 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 14:22:00.81
>15年無職だとどこにも書いてないのに、お前馬鹿なんじゃねえのw

どこにも書いてないけど、普通にずっと引きこもりと思ってたわ
働いた事あるのか?単純に興味あるから、教えてくれ

832 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 15:06:02.57
>>830
なんで時給そんなに安いの?
わざわざ会社に行かなくても家でできそうじゃね。

833 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 16:02:50.62
儲けたい、金が欲しいなら
作家なんて割りに合わない職業だよなー

出版したところで5000部〜で印税は50万、一年に一冊出せればいいとこ
おまけにアマゾンでワナビどもにボロクソ叩かれるw

834 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 19:03:19.64
この15年で何かないの?
ビッグタイトル(乱歩賞とか)の一歩手前(最終選考)に残ったとか
受賞はしたけど、本の出版までには至らなかったとか
1回はデビューしたけど、続かなかったとか

835 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 19:55:14.93
15年で何作書いて、使い回しを除いたら何回投稿したかぐらいまで落とさないと無理だな
レスでだいたい才能や実績のランクがわかる

836 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 22:55:49.15
>>831-832
>どこにも書いてないけど、普通にずっと引きこもりと思ってたわ
>働いた事あるのか?単純に興味あるから、教えてくれ
>なんで時給そんなに安いの?
>わざわざ会社に行かなくても家でできそうじゃね。

プロ固定さん、自己紹介ありがとうw
つまりあんたは引きこもりで、まともに働いた事もなく、プロ固定になったのか
しかも自宅のpcから仕事してるわけね

さっさと働けや、カス

837 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 23:09:12.89
結局、都合の悪い質問には何一つとして答えようとしないんだな
それも仕方ないか

自慢話をしようとして、15年級の無能ですと告白したようなもんだ
根拠もなくプライドだけは高いのが災いしたな

ぶっちゃけ、15年間なに一つとして小説で実績を残せてなくてもいいんだけどな
仕事してたり、結婚したり、子供を持ったり、普通にみんながやっている事をやるだけでも十分なんだ
むしろ受賞したり、本を何冊か出すより、よっぽどそっちの方が偉い

才能もなければ、努力もしなかった
それどころか働きもしなかった
だから15年がからっぽなんだよ。だから何も言えないんだ
ただ逃げていただけだから
そしてこれからも逃げるだけ

今と15年前、何も変わらない。ただ無駄に年を食って可能性が先細りしただけ
そして今から15年後も、きっと何も変わってないだろうな

838 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 23:30:17.71
>>837
お前なあw

>836 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 22:55:49.15
>837 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 23:09:12.89
>結局、都合の悪い質問には何一つとして答えようとしないんだな

なんで私がレスした数分後に、都合よくお前のレスがつくんだよ?
お前が四六時中ネットしてる証拠じゃねえかw

まあお前はプロ固定なんだから常時ネットしてるのが当たり前なんだろうが
少しは考えてレスしたらどうだ?

お前が外で真っ当に働いてない事がはっきりしただけだぜw

839 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 23:34:10.56
>>837
それから、心理学的には、相手に浴びせる批判は自己紹介だったりするわけだよ

>仕事してたり、結婚したり、子供を持ったり、普通にみんながやっている事をやるだけでも十分なんだ
>むしろ受賞したり、本を何冊か出すより、よっぽどそっちの方が偉い
>
>才能もなければ、努力もしなかった
>それどころか働きもしなかった
>だから15年がからっぽなんだよ。だから何も言えないんだ
>ただ逃げていただけだから
>そしてこれからも逃げるだけ
>
>今と15年前、何も変わらない。ただ無駄に年を食って可能性が先細りしただけ
>そして今から15年後も、きっと何も変わってないだろうな

つまりこれはお前が自分の身の上について語ってるだけってわけさw

俺はお前のような異常者じゃないから、お前がこういう生き方をして奴だったとしても、罵りゃしないよ
だがいい加減にしとけとは思う

さっさとプロ固定なんざやめて真っ当な職に就け

840 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 23:44:33.17
くだらんアリバイ工作なんかする必要はないし
勘のいい奴なら、俺の実力なり、実績に気付いているだろ

俺が外で働いてないのは確かだ
でもな
>むしろ受賞したり、本を何冊か出すより、よっぽどそっちの方が偉い

これは外で働きながら言うか、この程度の事をやってから家の中から言うかでないと、痛い人間だな

841 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 00:10:51.70
>>840
>俺が外で働いてないのは確かだ

はいプロ固定と認めたね
プロ固定は世間的には職業とは認められないからね
さっさと定職に就こうね

お前もなあ、幾つか知らないけどさ、さっさと仕事見つけて人生やり直せよ

842 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 02:43:00.51
閑話休題

さてさて。そろそろ二次選考も佳境に入ったと想像します。多分来月
初頭には三次選考に入るものかと。
そこでここを見てるワナビの諸君で、自分はきっと最終選考まで行く
に違いないと考えている人。差し支えなければ下記要領で名乗り出てみて。

例)「我輩は猫である」 夏目漱石 → WN(タイトル略)―NS(ペンネーム略)

 *左側タイトルは後日特定可能な範囲で、アルファベットに略する。
  右側ペンネームはイニシャルで。

ただし今現在下読みに特定されない程度に、されど後日最終候補発表後に、
ここの人たちが特定できる程度に。特に深い意味はありませんが、最終選考
を待つ間の、ちょっとしたお楽しみのつもりです。

ここに書き込んだ人のタイトル・PNと、最終候補として正式に発表されたそれら
が一致してたら面白いでしょ?

843 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 09:55:57.96
そこは
例)「キミの夢☆カウントダウン」香田亜里沙→KC(タイトル略)―KA(ペンネーム略)
にしてほしかった

844 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 11:01:13.84
15年もやってたら一度くらいは最終選考の残った事があってもいいもんだけどな
それから文學界スレがどうのって書いてるから、ジャンルをまたにかけてるっぽいから
昔(若かった頃)はラノベとかを書いてた可能性がある
応募総数の少なかった頃のファミ通えんため大賞とかなら最終もありえる

845 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 11:52:53.39
15年も無職をしてたら、家族から働けって言われて
現実逃避の言い逃れで、精神病の方へ逃げるだろうな

単に怠けてるだけなんだけど、それを言われると切れる
「心が病気だから働けないのに、怠けてるとか言われ、心ない偏見で傷ついた」とか
単に怠けてる奴の超典型的なパターン

んで、アリバイに病院へ行って観てもらって
医者もどこも悪くないけど、商売だからクスリを出す
んでクスリ飲んで、頭がぶっ壊れて本物の病人になっていく
ま、自業自得でしかないけど、そんな奴の投稿の成績なんか、「お察し」の一言で片付くだろ

846 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 12:00:46.11
お前ら想像力あっていいね
ダメダメな方向にだけど

847 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 12:16:26.70
確かに15年ものの無職で無能だからな
もっと下でもおかしくない

848 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 12:23:04.43
スレチはいい加減にしろよ
やっていることは荒らしそのものだろう?

849 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 12:28:04.74
自分の事を棚に上げて、よくそんな事が言えるな

850 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 14:10:49.37
この病的で異常な粘着性が、プロ固定の特徴なんだよね

>俺が外で働いてないのは確かだ

罵ってる自分がプロ固定≒無職どころか犯罪者ってどういう事よw

>15年も無職をしてたら、家族から働けって言われて
>現実逃避の言い逃れで、精神病の方へ逃げるだろうな
>単に怠けてるだけなんだけど、それを言われると切れる
>「心が病気だから働けないのに、怠けてるとか言われ、心ない偏見で傷ついた」とか
>単に怠けてる奴の超典型的なパターン
>んで、アリバイに病院へ行って観てもらって
>医者もどこも悪くないけど、商売だからクスリを出す
>んでクスリ飲んで、頭がぶっ壊れて本物の病人になっていく
>ま、自業自得でしかないけど、そんな奴の投稿の成績なんか、「お察し」の一言で片付くだろ

つまりここにいるプロ固定は心の病ってわけか
プロ固定はねらーを煽って罵る際、統失とかアスペとかという言葉を好むが
それはプロ固定の中に統失患者、アスペ患者が多いせいだって言うのは前から言われていた話
今回はその説を裏付ける内容だったな

自分の体験談乙でした(不謹慎だしバカにしてるようなのでwマークはつけないよ)

851 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 14:27:49.71
>>850
嫌な事から目を背けても、無駄だぞ
答えはその後に書いてあっただろ

15年間、何もないから、何も言い返せないんだよ。お前みたいにな

そして今までの人生でやってきた事があったら、違う事ならちゃんと否定できる
やってきた事があるなら、それを示す事ができる。俺みたいにな

悔しかったら、でかい口を叩くなり、上から目線で語れるだけの事をやってみることだな
ま、とりあえず今の応募分が駄目ってのがはっきりしたら、働くことだ

852 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 14:33:29.90
>>851
またたった数分でレスをつけてくるw
お前本当にいつでもスレにいるんだなw
まあプロ固定なんだからいて当たり前なんだが

いい加減、プロ固定みたいな無職の奴に働けとか説教されたくないw
笑っちまう
お前が働けっつうの

853 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 14:46:13.88
>いい加減、プロ固定みたいな無職の奴に働けとか説教されたくないw

結局さ、お前の言ってる俺の姿って全部が外れなんだけど、ついでに言うと矛盾してるだろ

相手を貶そうと無理やり辻褄を合わせようとするから、こうなるんだよ
んで、この程度の頭だから、15年も無駄にしたわけだ

この先の15年も無駄にして、親に迷惑をかけるとかやめとけ
ついでに言うと、お前の親が死んだらどうするんだ
働かないってのは、結局、他人に迷惑をかけるだろ

854 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 15:36:07.02
>>853
誰がどう見てもあなたはプロ固定ですw
四六時中ネットにつなぎ、相手を煽りまくってレスを増やそうとする
悪いがあなたの事をネット中毒の廃人だなんて私は思わないよ
レスの特徴からプロ固定だとわかりきってるんでねw

>この先の15年も無駄にして、親に迷惑をかけるとかやめとけ
>ついでに言うと、お前の親が死んだらどうするんだ
>働かないってのは、結局、他人に迷惑をかけるだろ

それだけわかってるんだったら、さっさとプロ固定なんかやめて働けw

855 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 15:42:07.65
別に言い返したい事があるなら、即座に言い返せばいんだぜ
1時間とか、間を置いたからって、今更お前を見る目を変わらない
もしも他人からの見る目を気にするなら、そして俺の指摘が的外れなら
この15年で何をやったか、実績で示せばいい

働いてたなら、その実績を書けばいい
15年無職だとどこにも書いてない、って逃げるんじゃなく
どんな仕事をどれだけの期間、働いてたか書いて
「違うわ、バーカ」とか「大外れもいいとこ」って嘲ればいい

小説を書いてて、上から目線で語ったり、他人に駄目出しできるだけの実績があるなら、それを書けばいい
受賞経験があるなら、賞をとるまでは簡単なんだよ。でもそこからが難しいって言えばいい

でもできないだろ
ずっと逃げてきたから
何もないから
ちゃんと言い返せないんだよ

手厳しい指摘を受けるどころか、当たり前の事を当たり前に言われただけで
プロ固定だ何だってギャーギャー騒ぐしかできない
だーれもお前の言い分なんか、信じるわけないじゃん
お前の書いた小説と同じで、人の気持ちに届かないんだよ。大外れだから

そしてみんな、お前の事を15年も頑張ってる人じゃなく、15年も怠けてた無能としか見ない
当たり前だろ。何もないんだから

856 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 15:44:59.95
他の人にも注意しておくけど、プロ固定は狙いを定めたねらーの個人情報を収集し
嫌がらせを働いてくるので、どんな仕事をしてるとか、そういう情報は一切書きこんだら駄目だよw

>>855
>どんな仕事をどれだけの期間、働いてたか書いて
>「違うわ、バーカ」とか「大外れもいいとこ」って嘲ればいい

案の定、個人情報収集狙い(嫌がらせの材料増やし)をやろうとしてたんだなw

857 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 15:51:27.80
第九章・個人情報を収集する2ちゃんねる
http://resistance333.web.fc2.com/newpage9.htm

手っ取り早くアクセス数を稼ぐ為に、集団ストーキングや集団リンチを引き起こす2ちゃんねる。
2ちゃんねるでは、これらが盛況になると「祭り」と表現されます。
そして、この「祭り」を催すプロ固定たちは、ターゲットの個人情報を収集し、
それを「祭り」を盛上げる為の大事な“山車”として活用します。
プロ固定等は、ターゲットにより恥をかかせる為に、ターゲットをより暴走させる為に、
そして、ターゲットに法的手段による反撃を諦めさせる為に、
個人情報を「中傷ネタ」「揶揄ネタ」「脅迫ネタ」として有効活用するのです。

では、2ちゃんねるは、いかなる方法でターゲットの個人情報を収集するのでしょうか?
その術は五つあります。
それは、プロ固定による合法的なストーキング、生IPから個人情報の調査、
2ちゃんねる掲示板システムを使っての調査、ハッキングチームを使ってのクラッキング、興信所の五つです。

858 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 15:59:57.74
たかがこんな匿名掲示板なんぞで
そうやって今更、お前の薄っぺらいプライドを守ろうとしたって意味ないだろ
もうどうやったって、お前以外の人間からすれば
15年級の無職で無能っていう程度の存在でしかない

どうせ頑張るなら、仕事をするとか、作家になって見返すっていう方へ頑張れよ
まあ、15年もやって駄目だってはっきりしてるんだから、作家になる方へ頑張れっていうのは仕事をはじめてからの話だけどな

お前はそこからだよ

859 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 16:10:39.81
>>858
おや、個人情報の収集を狙ってると名指しで非難された途端、切り口を変えてきたなw
それはお前が実際にそういう行動を取ろうとしていたからに他ならない

もうお前も潮時だ
去れ

860 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 16:16:26.68
今まで15年も引きこもりで書いて駄目だったのに、この先、もう15年続けたら作家になれるのか?

むしろ年を食って感性が鈍ったり、青春ものを書こうとしても時代と剥離するとか
引きこもっていた分、変わっていく社会に適応した大人の話も書けなくなる方が普通だろ

だいたい小説を書いて作家になれるだけでも、数百人に一人の倍率なのに
まともに働くこともできないのに、そういう競争を勝ち抜けると思うか?
よっぽど才能がないと無理だし、そういった才能がないってのはこの15年ではっきりしただろ


偉そうな事を言いたいなら、最低限、働け
そこがスタートラインで、そこからどれだけ上積みできるかで、上から目線なり、偉そうな事が言えるんだよ

861 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 16:29:26.17
>>860
遂に馬鹿の一つ覚えを繰り返して書くだけになっちゃったねw

レスアンカーがつくと、プロ固定はアンカーひとつにつき報酬が発生するんだっけw

私が相手してレスつけると、あんたにはお金が入るわけだからね

でもねえ、いい加減にしておいた方が良いと思うよ
こんな舐めたバイトしてると、あんたマジで普通の仕事が出来なくなるぜ
さっさとプロ固定なんかやめて働けって言ってるのはそういう意味でもあるんだよ

>偉そうな事を言いたいなら、最低限、働け
>そこがスタートラインで、そこからどれだけ上積みできるかで、上から目線なり、偉そうな事が言えるんだよ

そもそも私は偉そうなことなど言ってなければ、上から目線で何かを言った事もないし
コンビニのバイトを馬鹿にして、バイトしながら作家志望してる人を煽ったり
勝手に私を無職に仕立て上げて見当違いな煽り行為を働きまくったり
下劣な上から目線の書き込みをしまくってるのはあんただけだからw

862 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 16:36:47.30
へ〜っ、じゃあ>>823の書きこみは違うのかい?

>はっきり言ったらさ、ここ数年、作家志望になる奴の質が、15年前と比較して劇的に低下してるんだと思う
>馬鹿でなければ「一攫千金」とか喚かないわけだが、結局、そういうレベルの奴が作家志望になるようになってきたんだろう

15年ずっとワナビやってるのは別人で、お前は別人の為にずっと頑張ってたのかw

結局、説得力がないんだよね。ついでに言うと、だからお前の小説も駄目なんだよ

863 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 17:06:23.09
>>862
出版不況で本が売れない、専業作家になるのが昔以上に困難になってるのに、一攫千金とか言ってる奴はアホ
それを上から目線だと思うような奴は普通にいない

>15年ずっとワナビやってるのは別人で、お前は別人の為にずっと頑張ってたのかw
>結局、説得力がないんだよね。ついでに言うと、だからお前の小説も駄目なんだよ

お前、随分前に創作文芸板で「ワナビって使うな」って指摘された事ないか?
その「ワナビ」って言葉はラノベ書いてる奴しか使わないもので、一般文芸や純文系の作家志望は使わないんだよね
あるいは小説を書きもしない癖に煽ってるだけの馬鹿プロ固定とかw

864 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 17:08:55.67
ワナビワナビと蕨みたいなおかしな言葉を使い続けられる事自体、作家志望でない証
小説を書く奴は言葉にうるさいので、この種の横文字を嫌う人って多いんだよ
まあプロ固定のお前には言うだけ無駄だろうがね

 811 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 19:33:28.08
 >稼げる仕事ではないのに目指す人が多いのは何故?

 無職だけど、一発逆転する為に作家を目指してる
 漫画家でもいいけど、絵が書けないし、絵だったら上手い下手がハッキリするだろ?
 でもさ、小説ならワープロ文字になれば、見た目は誰が書いた文章でも同じようになるだろ
 それから無職はどうやっても収入はゼロだけど、1円でも得たら、無収入より確実にプラスでもある

 あと作家ってさ、人から尊敬の対象になるのもポイント高い。逆にコンビニとかで働いて客に頭を下げるのはポイント低い
 つうか嫌だ。人に頭下げるとか絶対に無理でしょw働いたら人間のプライドとして負けって真理w

 そんなわけで作家を目指してます(キリッ!

お前って初めは無職を自称してたんだな
今更>>811と別人とか言いはるなよ
明らかに同一人物なんだからw

プロ固定って自分がレスで何書いたのも覚えてないのがクオリティーなのかw

865 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 17:12:56.94
>出版不況で本が売れない、専業作家になるのが昔以上に困難になってるのに、一攫千金とか言ってる奴はアホ
>それを上から目線だと思うような奴は普通にいない

働かなかったり、社会経験や学生時代のコミュニケーションが乏しい、&時代の流れによる社会の変化についていけてないから
こんな見当外れな言い逃れをしてしまうんだよ

まあ、15年級だから、今更少々仕事したって小説が何となるとは思えないけど、働けよ。その方が
0.00000000000000000000000001%の受賞確率が
0.0000000000000000000000001%ぐらいにアップするかもしれない。10倍だぞ、10倍

866 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 17:15:34.67
ついでに言うと、811は俺が書いたんだよ

お前みたいな奴らを代弁する形でな
まともな社会人なら、皮肉ってわかるし

867 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 17:35:41.83
>>865-866
>お前みたいな奴らを代弁する形でな
>まともな社会人なら、皮肉ってわかるし

ん?

 811 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 19:33:28.08
 >稼げる仕事ではないのに目指す人が多いのは何故?

 無職だけど、一発逆転する為に作家を目指してる
 漫画家でもいいけど、絵が書けないし、絵だったら上手い下手がハッキリするだろ?
 でもさ、小説ならワープロ文字になれば、見た目は誰が書いた文章でも同じようになるだろ
 それから無職はどうやっても収入はゼロだけど、1円でも得たら、無収入より確実にプラスでもある

 あと作家ってさ、人から尊敬の対象になるのもポイント高い。逆にコンビニとかで働いて客に頭を下げるのはポイント低い
 つうか嫌だ。人に頭下げるとか絶対に無理でしょw働いたら人間のプライドとして負けって真理w

 そんなわけで作家を目指してます(キリッ!

こんなものは皮肉とは言うわないよ
嫌味、嫌がらせ、頑張ってる人を見下して嘲る最低最悪の言動、上から目線

言葉の勉強をしろとは言わないから、もう書き込むのはやめなさい

868 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 17:46:32.96
>こんなものは皮肉とは言うわないよ
>嫌味、嫌がらせ、頑張ってる人を見下して嘲る最低最悪の言動、上から目線

頑張ってないから、怠け者だから、無職なんだろ
当たり前の事を最低最悪の言動と思うのは、今まで最低最悪の怠惰な生き方をしてた奴だけだろ

ま、働きもせず小説だけを書いて作家になる奴はいるけどな
そういうのは才能がある奴だ。その才能は投稿ではっきりするだろうし、もうはっきりしただろ
誰とは言わないけど、15年やっても駄目だった奴とか
働きもせず、2chにしがみついてる奴とか



ちなみに上の方で出た
>前、随分前に創作文芸板で「ワナビって使うな」って指摘された事ないか?
この話は初耳だな
ま、15年も働きもせず2chに貼りついてただけの怠け者なら詳しいのかもしれないが

869 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 17:54:20.56
>>868
>>>お前みたいな奴らを代弁する形でな
>>>まともな社会人なら、皮肉ってわかるし
>>
>>ん?
>>
>> 811 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 19:33:28.08
>> >稼げる仕事ではないのに目指す人が多いのは何故?
>>
>> 無職だけど、一発逆転する為に作家を目指してる
>> 漫画家でもいいけど、絵が書けないし、絵だったら上手い下手がハッキリするだろ?
>> でもさ、小説ならワープロ文字になれば、見た目は誰が書いた文章でも同じようになるだろ
>> それから無職はどうやっても収入はゼロだけど、1円でも得たら、無収入より確実にプラスでもある
>>
>> あと作家ってさ、人から尊敬の対象になるのもポイント高い。逆にコンビニとかで働いて客に頭を下げるのはポイント低い
>> つうか嫌だ。人に頭下げるとか絶対に無理でしょw働いたら人間のプライドとして負けって真理w
>>
>> そんなわけで作家を目指してます(キリッ!
>>
>>こんなものは皮肉とは言うわないよ
>>嫌味、嫌がらせ、頑張ってる人を見下して嘲る最低最悪の言動、上から目線
>>
>>言葉の勉強をしろとは言わないから、もう書き込むのはやめなさい
>
>頑張ってないから、怠け者だから、無職なんだろ
>当たり前の事を最低最悪の言動と思うのは、今まで最低最悪の怠惰な生き方をしてた奴だけだろ

お前が馬鹿にしたのはコンビニでバイトしてる人のことだよな?
話をすり替えて誤魔化さないようにね(都合の悪い文章をぶった切っても無駄)w

870 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 17:58:46.19
なんか煽り耐性のない人間同士が勝手に殴り合ってるな。

871 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:01:43.45
相手は普通にプロ固定だよw
こんな異様なレスを書きまくる一般人なんてどこを探してもいない

872 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:05:59.68
ちゃんと書いてあるじゃん
>頑張ってないから、怠け者だから、無職なんだろ

だから無職の話なんだよ


そしてお前みたいな無職の奴が働かない言い訳を代弁したのがここの部分
>あと作家ってさ、人から尊敬の対象になるのもポイント高い。逆にコンビニとかで働いて客に頭を下げるのはポイント低い
>つうか嫌だ。人に頭下げるとか絶対に無理でしょw働いたら人間のプライドとして負けって真理w

これを何とか俺の真意って事にしたいのかもしれないけど、別に俺が思ってるわけじゃない
お前らみたいな怠け者の薄っぺらい本音を指摘してるんだよ
プロ固定がどうとかもそうだけどさ、無理筋からレイシストか何かのレッテルを貼って自分を正当化しようと思ってるんだろうけど
そんな事をしなくても、ちゃんと働くなり、小説で結果を出してたら、こんなしょうもない揚げ足取りに明け暮れないで済むんだよ

ま、今応募している分がはっきりしたら、働けよ。今回は落ちたけど、次こそはでもう15年もやったなら、次をやっても、また次こそになるだけってはっきりしただろ
親をこれ以上、泣かせてどうする。親が死んだら、今度は他人がお前の面倒をみなきゃならなくなるだろ

873 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:17:06.53
>>872
いいや、あんたはコンビニバイトを馬鹿にして、嘲笑した
なんたらかんたらつまらない御託を並べて誤魔化そうとしてるが、あんたは他人にあるまじき事をやったわけ
コンビニでバイトして小説を書き続けてる作家志望だっているだろうに、こともあろうにあんたは、そういう人間を嘲笑した
こんな言動が許されると思うなよ

874 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:21:23.52
>>873
どう頑張って無駄だよ
お前の言いがかりは誰にも通用しない

でもな、俺を言い負かせる事なんて簡単だったんだよ

仕事して、恋をして、結婚をしてでもいい
仕事して、趣味を頑張って、その趣味の延長上でその世界のプロになったでもいい

俺はここで無職は叩いてるけど、働いてるって奴が相手の時は素直に引いてるもん
仮に作家なんぞになれなくても、そっちの方が偉いから

今までの人生で作ってきた「何か」があれば良かった
でもお前は何もない。だから他人の揚げ足取りなり、言いがかりをつけるしかない

誰のせいでもない。怠けていたお前が悪い

875 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:27:13.32
>>874
そりゃ

 811 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 19:33:28.08
 >稼げる仕事ではないのに目指す人が多いのは何故?

 無職だけど、一発逆転する為に作家を目指してる
 漫画家でもいいけど、絵が書けないし、絵だったら上手い下手がハッキリするだろ?
 でもさ、小説ならワープロ文字になれば、見た目は誰が書いた文章でも同じようになるだろ
 それから無職はどうやっても収入はゼロだけど、1円でも得たら、無収入より確実にプラスでもある

 あと作家ってさ、人から尊敬の対象になるのもポイント高い。逆にコンビニとかで働いて客に頭を下げるのはポイント低い
 つうか嫌だ。人に頭下げるとか絶対に無理でしょw働いたら人間のプライドとして負けって真理w

 そんなわけで作家を目指してます(キリッ!

というお前が書いたレスを読めば、お前がコンビニでバイトしてる人を見下して馬鹿にした事なんて一目瞭然なんだから
その上でえげつない誹謗中傷を繰り返し、異常な煽りをし続けてるのも一目瞭然だよ

最近は給料が減ったという事で30代・40代の正社員男性が短時間コンビニでバイトする姿も珍しくなくったし
お前はそういう真面目に懸命に生きている人も含めて、あるゆる人間の事を馬鹿にして蔑んだんだ

万死に値するよ、お前は
普通に死んでくれた方が世の為人の為

876 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:33:41.31
無理筋で何とかしようとしてるんだろうけどさ

お前みたいな甘ったれた無職の本音は、こうだろって晒してやったんだよ

だから甘ったれた事を抜かさずに、働けよ
少なくとも、今応募している分が駄目だったら、他人に迷惑をかけず、自分の食い扶持は自分で稼げ
15年も親を泣かせてきたなら、15年以上は親を楽にしてやれよ
ついでに言うと、子供の頃の分を含めたら義務教育分から考えても30年だろ
いい加減に働けよ

877 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:42:24.53
>>876
煽ってるつもりだろうけど、軽蔑され、見下されてるだけだってそろそろ気づいたら?

>>811は働いてる人間、及び普通に社会人生活を送っている人間が書く文章ではない
社会性が大きく欠落し、社会との接点が極めて小さな人間が書いたとしか思われない
現実感覚に乏しく、現在の社会情勢に関しても、殆ど知らない人間のものだ

ニート、引きこもり、それ以外ならプロ固定しかあんなものは書かない
また前二者の場合、反社会性障害を患っている可能性が高い

>>876にしても、要するに全てお前に当てはまる事なんだろ?
何度でも言うが、お前がやっている事は仕事とは呼べない
よく覚えておけ

878 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:45:24.44
お前は何歳で、親は何歳だよ

無職無能の15年と義務教育っていう風に低く見積もっても年齢は30で、20の時の子でも親は50
普通に考えて親はもう60だろ。お前も40に届いているか、超えてるかはどうでもいいけど

仮に下限の30としても、そんな年になるまで親に苦労をかけてきたなら、いい加減に楽をさせてやろうとは思わないのか

お前の人生は何だったんだみたいな話はどうでもいいけど、お前の親は何のための人生だったんだって思わないのか
働かない子を持ったのが悪いとでも思うのか、それこそ、そんな甘ったれた考えが許されるとでも思うのか
これもある意味、いい機会だ。人生と正面から向きあってみろ

879 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:48:41.50
横レスだけど
ありがちな煽りばっかりで嫌になって来た
ぼちぼち退場願いたい

880 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:53:35.76
>>878
あんたもいい加減にしないといけないね

 811 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/17(月) 19:33:28.08
 >稼げる仕事ではないのに目指す人が多いのは何故?

 無職だけど、一発逆転する為に作家を目指してる
 漫画家でもいいけど、絵が書けないし、絵だったら上手い下手がハッキリするだろ?
 でもさ、小説ならワープロ文字になれば、見た目は誰が書いた文章でも同じようになるだろ
 それから無職はどうやっても収入はゼロだけど、1円でも得たら、無収入より確実にプラスでもある

 あと作家ってさ、人から尊敬の対象になるのもポイント高い。逆にコンビニとかで働いて客に頭を下げるのはポイント低い
 つうか嫌だ。人に頭下げるとか絶対に無理でしょw働いたら人間のプライドとして負けって真理w

 そんなわけで作家を目指してます(キリッ!

元をただせば、あなたがこんな事を書いて、真面目に生きてる人達を嘲ったから私は反論を続けてるわけ
コンビニでバイトしてる作家志望や正社員の人達は、あんたのレスを読んで物凄く傷ついたり、不快な思いをしたはず
あんたにはそういう懸命に生きている人達を馬鹿にして傷つける権利があるのか?

話をすり替えて誤魔化し続けるべきじゃないと思うよ

881 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 18:57:16.49
>>879
811を書いた奴が、自分が書いた事を詫びでもしない限り、おさまりはつかないと思うよ
ネットだからと言って何を書いても許されるってわけじゃない

882 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:00:47.20
最後に(キリッ!って書いてあるし、どう頑張ったって無駄に決まってるだろ
そうやってずっと無駄な方向にしか頑張らないから、今のお前の現状があるんだよ

>あんたのレスを読んで物凄く傷ついたり、不快な思いをしたはず

「はず」も何もないわ。俺なら言い切ってやるよ
そんな事ない。以上

結局、働かないから、そんな脳内完結で他人の賛同を得られるとでも思うんだろ
ついでに言うと「はず」とかビビって逃げる余地を残しとくんだよ
ま、他人の賛同を得られるような理屈が述べられるなら、15年のうちになんとなってたかもしれないけど

とりあえず働けよ

883 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:02:38.92
>>881
なんだったら、コピペして拡散したら?

884 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:02:41.20
それから今回のケースは、プロ固定が度を越した陰湿かつ悪質な煽り行為を行い、相手に強烈なストレスを溜めこませて、傷害事件や殺人事件を誘発させている事を間接的に証明できたね
私は無職ではないし、働いてもいるので、中傷されても的外れな内容なので何とも思わなかったが、実際に無職の人が読んだら、強烈な憎悪を滾らせた事だろう
こうやってプロ固定と呼ばれる奴らは傷害事件や殺人事件を誘発させてるんですよね

>>882
>>あんたのレスを読んで物凄く傷ついたり、不快な思いをしたはず
>「はず」も何もないわ。俺なら言い切ってやるよ
>そんな事ない。以上

んなわけねえだろうが、このサイコ野郎

885 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:03:24.93
>>883
今回の件は、プロ固定によるモデルケースなので、報告するつもりでいるよ

886 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:05:01.19
>私は無職ではないし、働いてもいるので、

えっ?
今更?
これだけ毎日のように2chに貼りついてて?
もしかして作家ですか?
それとも月に400円で多い時には1000円もありましたがってやつ?

887 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:07:00.60
>>885
あと、ついでに言うと、883は811を書いた俺な
他人がお前の言い分が正しいと思って加勢したと勘違いさせたらゴメンな

コピペして拡散されても構わないから、書いたんだよ

888 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:22:18.57
>>886-887
プロ固定が個人情報を集積してるのを知ってて、個人情報を晒す馬鹿はいない
私が仕事持ちであろうが、無職であろうがプロ固定には何の関係もないからな

つまりお前は見当違いの中傷をし続け、私から笑われてたってわけ
811みたいな事を書いて真面目に生きてる人間を中傷する奴は許せないので
ただその一点でお前を構ってただけだ

889 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:26:59.32
へ〜っ、正義の戦いだったんだw

ま、でも嘘でもネット軍師でも、働いてるって言うなら、この辺が引き際だな
その嘘を証明する手だてはないし、不毛だし

890 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:35:45.21
>>889
働いてる人間から見れば、真面目に働いてる人を馬鹿にするような言動は、普通に許せないもんだよ
それがわからないって事は、裏を返せばあんたが働いてないって事

891 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:52:17.79
ファミレスの人の「海の見える街」っての読んだけど
デビュー作から比べてすげえ上手くなっててびっくりした。いやマジで

892 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 19:58:02.37
>>891
読んでないので何とも言えないが、やはり腕の良い編集者がついて指導すれば、伸びる人は伸びるよ

893 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 21:04:46.64
こういう話を聞きたい
喧嘩はやめましょう

894 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 22:56:44.59
別の賞の受賞作だけど「紅葉街駅前自殺センター」が面白かったな
作者がこの板の新潮エンタメスレに降臨したのがきっかけなんだけど

895 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 23:45:14.27
自殺ものとか、お涙頂戴の展開に持っていきやすいだろうから、狙いめかもね

896 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 23:49:30.45
自分が不眠所だからって夜中にスピーカーで音楽聴いて
上の住人に怒鳴り込まれたら逆ギレして、小馬鹿にするようなツイートで晒し上げてるの見て
大嫌いになった

自己中すぎて社会的に迷惑だから廃業して食いっぱぐれて欲しいわ

897 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 01:00:26.45
まあ、でも自殺ものは意外と難しいと思うぞ
難しい題材を上手く料理したからこそ、受賞し、作家になれたんだろうけど

色んな仕事をしてるみたいだし、豊富な社会経験とかが作品の面白さの下地になってる
結局は小説って、書き手の魅力だからな

898 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 05:00:46.64
プロ固定が精神疾患抱えてるっていう意見には、ナルホドと思った。例の
オジサン貶めるヤツ。壊れたレコードみたいにおんなじことしか書けない。
完全に狂ってやがるが、それが唯一社会と繋がる手段なんんだろうな。
本当にクズすぎる。

899 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 13:24:51.02
次のスレでは
プロ固定関連禁止な
てかここから先禁止だ
違反したらー2次通過

900 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 14:06:09.08
禁止だ何だって制限しようとしなくても、どうせ次スレの途中ぐらいで虚勢をはってるだけの奴は消えるよ
働きもしないで働いているって嘘をつけばネットじゃ、誰も信じなくても、それ以上の追及は無意味だし
家族から働けって怒られたら、そういうのが引きこもりを追い詰めて通り魔事件や殺人事件といった犯罪を誘発させるんだって脅せば家族はビビって何も言えなくなるかもしれない
でもさ、そうやって嘘や虚言に味を占めて、場当たり的に嫌な事から逃げる事はいくらでもできるけど、でも書いた小説の判定からは逃げる事はできない
いいものは受賞作となって、世間の人に感動を与え、作家は感謝される
そしてつまんないものは、さらっと落選するだけ

時期が来たら、当然の結果がつきつけられる。ただそれだけの事
そして応募した作品が当然の結果として落選が判明したら、このスレに執着する理由はなくなるから、消えるだけだろ
ま、来年も再来年も、これから15年以上、延々と毎年のように応募する可能性はあるけどな
今までもそうやって現実から逃げてたんだろうし、これからもそうやって現実から逃げるんだろう

現実から逃げた罰は、法や社会が下さなくとも、自分自身が下す事になる。無意味で退屈で、つまらない人生を送るって形でな

901 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 14:10:00.19
逃げるといったら、語弊があるか
怠けたの方が相応しいな

怠けた罰は、法や社会が下さなくとも(以下略

902 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 14:14:16.50
ウザいわコイツ

903 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 14:36:45.74
下読みだけど、なにか質問ある?

904 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 15:04:00.17
偽者乙
本物は名乗って現れるようなヘマはしない

905 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 16:40:16.74
>>900
>働きもしないで働いているって嘘をつけば

まだあんたは煽るのか?

>家族から働けって怒られたら、そういうのが引きこもりを追い詰めて
>通り魔事件や殺人事件といった犯罪を誘発させるんだって脅せば家族はビビって何も言えなくなるかもしれない

私が書いたのは、あんたの言動が相手に憎悪を植え付けて犯罪を誘発させるって事だろ
勝手に話を捏造してあんたに都合のいい内容に変えるんじゃない



ま、流石に彼がここまでやれば、彼がいわゆるプロ固定って事は誰でも気づくだろう
レスが異様だから

他の人にも言っておくけど、働けだの無職だのって言葉が書き込まれたら、もう全部プロ固定の仕業と思ってスルーすればOKです
全く、本当にたちが悪い

906 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 16:51:15.48
>>900
それからあんたに前に忠告してやったよな?
例えば、会社を張り込んで、出てきた社員を尾行し、繁華街や駅前あたりで偶然を装って声を掛ける
目的を告げずに知人付き合いでもして親しくなり、酒を飲ませて仕事上の情報を聞き出す
上手に聞き出し続ければ、あんたがどこの誰なのかくらい、簡単に突き止められちまうぞって
雇ってる会社がわかってる以上、素性を割り出す事なんて容易だからな
探偵が使う技術なんて本屋で売ってるし、誰かがその気になったら、あんた簡単に特定される
身バレリスクを抱えながら、相手に憎悪を植え付けるとか、頭がおかしいとしか思えない

あんたあちこちで強烈な恨みを買ってるみたいだから
誰か一人くらい、頭が働く奴がいたら、マジでアウトだぜw

私はやらないよw
地獄に向かってまっしぐらのネット廃人プロ固定なんてろくな末路待ってないのを知ってるから

907 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 17:41:47.66
>地獄に向かってまっしぐらのネット廃人プロ固定なんてろくな末路待ってないのを知ってるから

これってプロ固定の文字をとったら、そのままお前に当てはまるからだろ
ぶっちゃけプロ固定とやらの仕事が本当にあったとしてさ、こんな場末のスレで煽っても仕方ないし
お前なんかを相手にしても仕方ない事はあきらかだろ

ついでに言うと906って初めて見る。あと他のスレの事もどうの言ってたけど、お前、他のスレも荒らしてたんだな
こういう投稿者が当たったら、その年はスレ住民にとっては不幸でしかないな

ところでお前は来年も小すばに応募すんの?

908 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 18:04:50.08
>あと他のスレの事もどうの言ってたけど、お前、他のスレも荒らしてたんだな

白々しいw
雇用会社が割れてて、それで身バレしないと思ってるのは馬鹿だけ

909 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 18:06:34.03
お前の的外れな話は、ぶっちゃけ、どうでもいいわ

それより、来年も応募する気なのかどうかの方を答えてくれ

910 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 18:15:14.40
>>909
>>906投下後、憎悪や殺意を植え付けるあんたの異常な煽りが急に萎んだ理由は何だ?w

自分で自分が何者なのか、あんたは語っただけだ
話をすり替えて誤魔化そうとしてんじゃない

これから>>1にプロ固定の会社名と住所でも入れときゃいいよw

911 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 18:25:57.33
>憎悪や殺意を植え付けるあんたの異常な煽りが急に萎んだ理由は何だ?w

なんかよくわかんねーけど、昨日の段階じゃ、働いてて、俺の指摘は痛くも痒くもないって設定じゃなかったのか?
ざっと見ても>>888とかに書いてあるだろ
>つまりお前は見当違いの中傷をし続け、私から笑われてたってわけ
設定がブレてるじゃん。まるで俺に痛い所を指摘されて、切れまくってたみたいじゃん
そういうのって、普通は俺の方が指摘するもんだぞ

ついでに言うと、憎悪も何も、俺の言ってる事は当たり前の事でしかない
働きもせずに大口を叩くとか、15年やっても駄目だったもんが、これから先の15年でなんとかなる可能性なんてほぼゼロだとか
あと無職の人間に働けって言うことが本人を追い詰めて犯罪行為を誘発させるだなんだって言えば、家族が引くって味を占めてるんだろ、とかもネットの言動でも普段の言動は推測できるしさ

ま、でもこんな当たり前の事はどうでもいいんだよ。お前の味方なんて基本的に同類しかいないだろうし
それより来年もまた応募するのかって方が、みんな、興味あると思うんだが、その辺はどうなんだ?

912 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 18:35:17.18
何だよまだやってるのか?
マジでいい加減にしてくれ
少なくとも応募者じゃない奴はよそへ行ってくれ

913 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 18:53:40.59
>少なくとも応募者じゃない奴はよそへ行ってくれ

なかなか手厳しいな。少なくとも俺の方は応募してないし

ま、専用スレを立ててもいいかもしれないな
俺の方は移ってもいいよ

914 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 19:28:27.24
私は応募者じゃないけど受賞作の批評や感想を聞きたい。
応募者の苦悩なども面白い。
品のない口論は控えて欲しい。

915 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 19:58:31.62
女性読者が多いのはここかね?

916 :891:2013/06/20(木) 20:34:26.48
>>891
ちなみに連作の「金魚すくい」ってのがヤバい
冒頭の夏祭りのシーンが特に

917 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/20(木) 21:32:15.43
あと>>903は再登場しないのかな?

918 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/21(金) 06:02:38.40
自称している時点で偽物確定だから
荒らしや釣り師にはみんな辟易している
特にここ数日は

919 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/21(金) 09:14:25.55
>>978
全力で同感
たぶんその自称・下読みとやらは小説の技術論とか評価とかは全くできずに、
「三回応募してダメなら諦めろ」「無職は働け」とか言い出すんだろうな
「下読み」と言いさえすれば釣れると思っているんだろうよ

920 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/21(金) 09:30:10.70
あと、ひょっこり顔を出して
「せっかく内部情報をリークしようと思ったのにひどい言われようだ。
ムカついたから言うのをやめた。お前らはいつまで経っても無職ワナビだよ」
とか言い出すかもな

921 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/21(金) 14:29:32.94
今回は七月中?

922 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/22(土) 00:07:35.02
なにが? 電話?
お盆じゃないんけ?

923 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/22(土) 00:12:15.03
なんでだろね小スバは、自称の中の人が多いよね
半年くらい前に編集者気取りも居たよね
かれも、何かで笑われて消えたけど

924 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/22(土) 04:05:11.86
今のうちに授賞式用のスーツでも買いに行くか

925 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/22(土) 13:38:43.95
>>912
一方、無職だのなんだの罵られてた私側は、今回は見送ってるが、過去に投稿してる
だから投稿者に受領の手紙が送られてくる事も知ってるよ(貰ってるから)
そして小すばでデビューした花村萬月氏の作品ならほぼ全て読んでる真正の住人
氏のハードボイルド路線時代のファンなんでね

926 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/22(土) 14:43:17.94
さいですか

927 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/23(日) 01:35:23.47
萬月は汚くて嫌い
露悪的ってことが売りなんだろうけど
汚いのが無くなればもっとメジャーになると思うんだが
(ファンが減るだけかな)

928 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/26(水) 03:02:20.69
でも満月の選評は結構的確

929 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/26(水) 13:03:42.36
萬月の選評読んでから、なで肩の狐っての読んでみたら
なんの説得力もねーなと思った

もっと評判良いの読めば良かったけどもう読む気がしない

930 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/26(水) 16:03:54.52
おまえの書くものよりは100000倍面白いけどな

931 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/27(木) 00:43:09.84
萬月の「イグナシオ」はメッチャよかった

そのノリで「眠り猫」読んだらクソだった

この人、ハードボイルド系はダメなんかね? 

932 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/27(木) 03:16:47.22
そろそろ二次選考も大詰めを迎えている頃かな
ひょっとするとすでに三次選考の最中かも……
いずれにしろあと一月ちょっと
どうか頑張った人が報われますように!

933 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/27(木) 09:09:19.34
受験なら長くても二週間くらいで結果が出るけど、これは長いよね。
二ヶ月以上かけて書いたのでせめて一次は通りたい。

934 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/28(金) 01:02:59.45
ほんとそうだね

935 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/28(金) 02:24:21.45
努力をした者が報われるんじゃない。才能のある者が報われるのが芸術・芸能の世界。

自分は今回、過去最大限の努力をした。厚い壁を一枚破って、未知の領域へと足を踏み入れた
つもりだ。

もし今回仮に最終まで行けたとしたら、自分の努力や分析が正しかったことになる。

だが二次落ち程度なら、あれだけ費やした時間も情熱も全て無駄になり、なにより才能が無い
という現実を、あらためて思い知らされることになるだろう。

936 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/28(金) 05:55:21.87
>>932-934
同意。
次作を書きつつ待とうよ。

937 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/28(金) 07:55:39.66
だね。
どんどん書いて己を磨こう

938 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/28(金) 11:27:21.14
>>935
仮に思い知った後も書き続けるんだろうね。君に幸あれ。

939 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/28(金) 13:42:44.56
うわぁ
芸術家の底辺!

940 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/28(金) 18:28:45.45
結果まだかな……

941 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 04:24:30.24
死刑執行を待つような気分だ

942 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 05:08:19.75
935書いた者です

>>938さん、ありがとう。どうかあなたにも福音が訪れますように祈ります。

943 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 05:19:32.34
ついでに>>939さん

光栄です。しかし世の芸術と呼ばれるものの多くは、私のような無名の
アマチュアに支えられているんじゃないでしょうか。一応ささやかながら
も定職と家庭を持ち、空いた時間を小説に費やしています。報われないのは
百も承知。生き甲斐であり、唯一の趣味であるというだけです。

944 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 10:21:40.32
原稿完成の翌日からもう新作を書き始める奴もいる
アマチュアに立ち止まる暇はないというのが持論だ
密かに尊敬している

945 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 12:17:34.91
そりゃ、普通だ。
身内の葬式とか外せない事情以外、休みはない。
プロになったからといって、かえる気もない。毎日、推敲か執筆だ。

946 :939:2013/06/29(土) 15:50:57.53
>>943
私も底辺の一人です

947 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 16:56:30.98
おいおい、そんなことはどうでもいいだろ?
それぞれにいろんな事情があるのは当たり前なんだからさ
ただ一つ言えるのは、このスレにいる以上は書き続けている者同士ってことだ
それで充分じゃないか?

948 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 18:37:19.39
ただこのスレに来てた奴に今まで受賞した人がいるのかどうか・・・

949 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 19:01:11.23
受賞どころか、一次通過だって狭き門なわけで、もしこのスレに
100人の応募者がいたとして10人も一次すら通過できないという事実。
まぁこういうこと書くと、自称一次通過や二次通過が大量発生して
マンネリループに陥いるんだがな。

950 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 19:05:50.71
>>949
お前は応募していないだろう?

951 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 19:10:27.05
なんか野球部の練習中に突然割り込んで来て、
見当外れなバッティング指導だの古臭い精神論だのを始める、
ハラの出た自称・元高校球児のオッサン臭がハンパねーな

952 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 20:18:43.74
ハゲましも中傷も気にせず書き続ける

953 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/30(日) 02:12:15.09
またプロ固定が一匹湧いてるね

954 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/30(日) 15:37:19.38
何で湧くかなー
うざい…

955 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
7月突入
3次選考に入るくらいかな
早ければ今月末、おそければ7月下旬連絡か
オラワクワクしてきたぞ

956 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
そうだね
俺の応募作はどうなったんだろう。一次でさよなら箱だろうか、二次にいったのか

胃が痛い

957 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
このジャンル初挑戦だけに楽しみだ

958 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
取り敢えず、自分の出身県の一番を目指すぜ

959 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
>>958
もし君が東京都とか神奈川県出身なら実に男らしい宣言だと思うが…

960 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
>>957
このジャンルってどんなジャンル?

961 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
>>955
今月末も7月下旬もおんなじな件について

962 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
>>958
じゃあ、北関東で一番を目指しまするw

963 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
予選通過の掲載順って、北海道から順に南下して、一都道府県に
複数名いる場合は五十音順じゃないの?

964 :アリス:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
一次発表、もうすぐだね。


来年、応募用(小すば)の執筆に一生懸命になりすぎて、今年投稿した作品のこと忘れかけちゃってた……。

965 :957:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
>>960
エンタメ

966 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
一次発表まであと3ヶ月くらいあるだろ
どこがすぐなんだよ

967 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
人によっては、すぐだとおもう時もあんじゃね?

968 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
もう、7月なのか〜。

969 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
今月終わりくらいから盆前に連絡のようだから
そろそろこのスレが盛り上がるな

970 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
応募者同士、大いに語り合えるといいな
応募もしない「諦めろ」「働け」連呼厨は完璧にスレチ

971 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
どきどきしてしまう

972 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
どぎまぎしてしまう

973 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
俺が応募したのは「日常の中の不思議な話」だけど
みんなそれぞれこだわりの作品を送ったんだろうな
若い女性ウケとかはまるっきり意識しなかった
傾向と対策にハマると書く意欲がなくなってしまう

974 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
クリスマスを過ぎた女性を狙って書いてみた
 ↓
絶対pgrされるな、と途中で笑い出した そのまま書き上げた

975 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
いま、次作を執筆中。

手書き 500枚。

深夜はやっぱり集中できる。

976 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
よく考えたら20代のお姉さまと高校生男子とのドキドキを書いたっけ
もしかして無意識にストライクゾーンを意識してた…?
いやぁぁぁぁぁぁぁっ!はしたないぃぃぃぃぃぃぃぃっ!

977 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
>>976>>974ですか?
もしそうならドストライクゾーンじゃないですか! pgrどころかwell come
でっせ!

978 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
近頃のお姉様は青臭い中学生が好みって話も

979 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
自分は別に下読みではないが、勝手に根拠無く、今回の応募作品の傾向について予想してみた

*朝井もどき系       ……30%(直木賞効果)
*アジア旅行で自分探し系……20%(定番)
*モテモテ団塊ジジイが、いまどきのダメな若者にお説教系(定番)
                ……20%
*セカチューもどき系   ……10%(定番)
*可も無く不可もない無難な恋愛系(定番) ただし朝井もどきと多少かぶること多々あり
                ……10%
*上記以外         ……10%

多分当たらずとも遠からず、だと思うw

980 :979:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
>>979は、応募総数に対して、各系統が占める割合ってことね

981 :974:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
>>977
違いマース
979分類の上記以外かな

982 :977:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
人違いか それは正直スマンカッタ!

で、クリスマスを過ぎた女性ってどういう意味? 純粋に意味が理解できなく
ってちょっと悩んでるww

983 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
昨年の受賞作「名も無き世界のエンドロール」は、普通の恋愛コメディっぽく
見せかけといて、ラストでの大ドンデン返しが凄かった。「レオン」見てあの
作品考えついたんだろうな。

984 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
>>982
クリスマス・ケーキです はしょっちゃってすまん

985 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
なんだか誤解を与えたみたいだけれど、973=976です
日常にひそむ不思議な話に976の要素が含まれる、という
長さは上限ぎりぎりまでいった(ていうか100枚ほど削って何とか収めた)

986 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
>>983
原題がマチルダだったしな
レオンのヒロインの名前

987 :977:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>984
大変申し訳ないが、それでもよくわかりません。私の理解不足でしょうか?

「クリスマスを過ぎたケーキ」→「賞味期限切れ」→「結婚適齢期過ぎた女性」
って意味だと解釈しましたが、違ってたら再びすまんこっちゃ!

988 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
俺もそう受け取ったけど、そんなに気になる?
クリスマス過ぎたケーキは安売りで喰いたい放題だよな!
30ぐらいまでなら全然イケる。ウマァw

989 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
賞味期限切れ→ソッコー下痢シマス

990 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
男子高校生と三十前後の女のカップルなんぞ、特に目新しいとも思えない(あくまでも創作上の話で)

受賞を狙うならそのもっと上をゆくべき
つまり四十オーバーの独身女(未婚・小梨)と美少年高校生との恋とかね

もっとも俺はそんなの読みたくないわけだがww

991 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
賞味期限というより、売り時を逃した存在が絶望の毎日を
おくる中、とある救世主の出現で新たな価値観を見いだす

ケーキと年齢差をむりやりくっつけてみた
三十過ぎ四十代までの女vsアポロンの如き美貌を持つオカマ

992 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
オ〇マの実態が知られて来たからそれはちょっと…
30年前の少女漫画ならともかく、今はホルモンと整形でごまかした〇け物だって皆知っている
さらに性器を手術で作ってたら、時間とともに内臓が下に降りてきてはみ出してくる、なんてことも
うわべだけの設定なら確実に一次落ちだよ

993 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
「包帯を巻いたイブ」じゃあ、いわゆるオナベが主人公だったわけだが、
決して綺麗な話じゃなかった。題材とテーマは面白いが、やっぱり違和感
とか嫌悪感を抱かざるを得なかった。浅野ゆう子似のその作者も、ひょっとして
同性愛者だったのかもね。異性愛者じゃわからない心の機微を描いていたのが
興味深かった。

994 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
「包帯〜」で小すば新人賞デビューの富士本といい、ウリセンボーイを描いた「YES.YES.YES」で文藝賞デビューの比留間久夫といい、
性的マイノリティをネタにしてデビューしたらたいてい潰れるのはなぜだろう?

995 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
単純に一発ネタしか持ってなかっただけかもね

996 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
今更ながらクリスマスケーキの説明

クリスマスイブの24日にケーキは飛ぶように売れ
25日でギリギリ

それを年齢と掛け合わせて
24〜25才が適齢期でそれを過ぎると売れ残りとか言われていた時代があった
高度成長期くらいの話だ

997 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
ああ、今は24、5じゃ早いぐらいだもんなぁ。

998 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
いまだと大晦日を過ぎて売れ残った注連飾り、とか

999 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
www
それ、もはや使いもんにならないw

1000 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
(゚∀゚)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)