2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【黙って】新潮新人賞16【書け】

1 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 22:37:50.87
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/shinjinsho/

2 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 22:41:15.50
門脇乙

3 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 22:42:49.17
次スレこっちな

4 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 23:05:43.04
山田って人に恨み持ってる奴なんなの?
前スレラストもせっかくたなしんの話で盛り上がってたのに邪魔してさー
新潮に関係ある作家ならともかくミウとかw

5 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/24(日) 23:31:29.21
もう送った人いる?
手元にあると落ち着かないけど、かと言って早めに出す気にもならない。

6 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:27:30.67
土曜日まで推敲して出すことにした。

7 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:31:55.92
前スレ999ドンマイ

8 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:38:16.64
出したよー52枚のを

9 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:39:15.74
そんなぴったりの枚数書くと受賞したらねらーだとばれるぞw

10 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 00:41:40.03
冷たい水の羊ってタイトルかっこいいな
共喰いはいいと思わんけど

11 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 01:24:49.84
応募規定に他の新人賞に応募したものは対象外ってあるけど、
えらい骨茶は、この規定には引っ掛からなかったのかな?

12 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 01:48:49.72
>>5
もう送ったよ
今は次の話書いてる

13 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 02:43:59.81
やのはおちめ

14 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 07:25:52.55
52枚は受賞できないよw

15 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 10:34:50.83
>>11
改稿してあれば良いのだと解釈してる。

16 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 10:39:08.54
手書きは不利とか短いのは不利とか言われてたのに受賞してるんだから、
52枚が絶対に受賞しないとも言えない。
まあ200枚の作品とは10倍くらいのハンデあると思うけどw

17 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 11:21:09.60
ほかの賞で予選通過したことあるひと、そのこと略歴に書きますか?

18 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 15:41:30.05
すばる290枚脱稿したあとの勢いで書いた52枚なめんなし

19 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 16:53:20.88
>>17
二次通過くらいなら
書かないらほうがいいぞ
最終なら書いてもいいかも

20 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 17:26:59.00
>>18
その290枚削って新潮に送った方がヨカッタかもな。
文藝はJKや医者みたいにキャラがないと厳しいと思うぜ。

21 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 17:27:55.02
もしくは源ちゃんのyomeとかaijinとかじゃねーとな

22 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 17:31:54.10
>>19

そうなんですね
ありがとうございます

23 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/25(月) 21:45:39.37
間にあわね〜! ̄ ̄‖◇
‖∩∩‖∩∩‖ □ ‖><
((^o^)(-。-))   ‖◇
(っ[ ̄]っロ_) ゜ ‖>/
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]__‖/_
□/_UU__UU□/////////////////////早く送ろうよ。『頼しいオトナんなったもんね(嘘)』と『プラーは魚だよ(偽)』の二作でいいじゃん。ぎりぎりまで新潮書いてさ、間にあわなかったら文學界あるじゃん。

24 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:31:17.75
140枚書いたけどまだ送らない
寝かして来年にする

25 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 22:38:42.52
ほかに300枚のプロットを立てた
間に合わないから来年送る
長編を書いたことはないから完成するだろうか
厳しい心境だ

26 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/25(月) 23:36:40.33
エンタメ書くの楽しすぎ暗い話書くのはもう飽きた

27 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/26(火) 00:03:09.63
‖∩∩‖∩∩‖ □ ‖><
((^o^)(^o^))   ‖◇
(っ[ ̄]っロ_) ゜ ‖>/
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]__‖/_
□/_UU__UU□/////////////////////エンタメも暗い話も書いたことないよね? べつに書く気もないし。>>26僕はエンタメとか暗い話とかは書かないよ。なぜかっていうと僕はもともと純文が好きなんだ。前>>23

28 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 08:34:33.29
今日、レターパックライトで出してくる
ラストに二ヶ月悩んだ末ぎりぎり250枚に収まった
過去に一次・二次通過が一回ずつあるけど略歴には書かなかった
この作品で判断してくれればいい
シール剥がしもぬかりなし

29 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 10:17:19.10
>>27
あんた、すばるに出すんじゃなかったのか?
てか、ここに来るなよ。

30 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/26(火) 10:42:01.83
>>20キャラのあるJKと医者は文藝というより日テレだろ。前>>27

31 :28:2013/03/26(火) 11:13:28.11
今、郵便局窓口にてつつがなく発送完了
ああ、空が青いなあ…
空を見上げる余裕なんてなかったから

32 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 11:41:03.10
略歴ってよくわからん
フリーター期間があったんだけどそれって職種とかも書くのか?
非常に書きにくいアルバイトをしていたんだけど

>>28 お疲れ様

33 :28:2013/03/26(火) 11:54:58.75
>>32
要はその作者の人物像を知る手掛かりだから、特殊なアルバイトなら書けばいいんじゃないかな
風俗関係とか任侠関係とか、犯罪絡みとか、作者の個性だと思う

34 :28:2013/03/26(火) 11:59:37.66
履歴の一部を隠そうとするか、全て曝して勝負するかは、その作者のスタンスに関わる問題だと思う
あとは>>32氏のポリシーで決めればいいんじゃないかな

35 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 12:59:23.03
一般的な就職・転職だとアウトの経歴でも作家なら売りになるかもね

36 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 13:30:09.87
>>33
>>34
>>35

レスありがとう
今までは普通に「平成○年から○年アルバイト」って書いてた
新潮は初めて出すけどほかのとこは今まで予選通ったり通らなかったり
通るも通らないもまあ作品次第だろうが、ふとほかの人はどう書いているか疑問に思ったんで

明日出す予定だから今日一日考えてみます

37 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 21:23:20.85
無職やフリーターは余程面白いものを書かなければ一蹴されるんだろうな
珍しい経歴の人はそれだけで下駄穿かせてもらえるし

38 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/26(火) 21:37:01.56
下読みの時にはタイトルや略歴を書いた紙を外して渡されるそうだから
神経質にならなくてもいいと思うよ
新潮新人賞受賞者の略歴なんてみんなあっさりしているもの
むしろ改行なしで延々と続く作品が受賞してることの方が気になる

39 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/27(水) 03:47:03.24
たしか一行空けがぜんぜんない作品と三十回以上ある作品が選ばれていた気がする。
 ̄∩∩
((-。-)
(っロ_)どちらも
 ̄ ̄ ̄]認める、どういうスタイルでもかまわないという意味か? 前>>30

40 :28:2013/03/27(水) 10:18:38.32
レターパックライトの追跡調査によると今朝の九時過ぎに新潮社に到着していた
最新取扱局欄の「牛込郵便局」という表示がやけにリアルだ これでひとまず安心 
以前に予選通過したときは本名だったけれど諸般の事情から今回はPNを使った
気取りのない気恥ずかしくないPNをつけたつもりだけれど何か不思議な感覚だ
 

41 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 11:36:23.99
冷たい水の羊の枚数だけど、100枚は嘘だろ
150枚の内容だったぞ
たなしんは書いた枚数を忘れて適当に答えたんではないか?

42 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 11:42:52.84
ワープロなら総字数を400で割って枚数だと強弁する方法もあるが手書きじゃな
もしかすると、受賞が決まった後で編集者の指示で書き直した結果、増えたのかも

43 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 11:49:34.25
こてこての純文を100枚くらい書いたけど、
どこに送るか迷っている。
文學界以外に出したら、そこで落ちた作品だと思われやしないかな。

44 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 11:56:04.31
手書きだと落選原稿疑惑はかからないぞ。
今時、使いまわすために100枚もシコシコ書き写す奴はいないから。
今からだと1日25枚ずつ書き写せば新潮・すばる・文藝どれでもOK。
腱鞘炎に気を付けてガンバレ!

45 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 12:08:55.26
そんな根性ないよ('A`)

46 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 12:12:35.59
新潮でたなしんと長良以外に100枚で受賞した人はいないの?

47 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 12:15:11.48
100枚で受賞できるのは手書きの他は色者だけじゃんw
ジミーは文學界しかないのかい?

48 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 12:21:46.65
四百字詰原稿で好きな作家の作品を模写したことがあるし書き写すか。
一日一枚で来年に送るわ。

49 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 12:27:44.49
>>41
150枚の「内容」だったじゃなくて「文字数」だったら確かだけどね
たなしんは羊は100枚、図書準備室は120枚と答えていてきちんと覚えていそうだよ

50 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 12:31:44.33
>>49
そうなのか
サンクス

51 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 12:34:28.79
それより腹へった

52 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 12:39:04.22
100枚の小説が150枚の内容だった
たなしん喜ぶかもね

53 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 12:42:09.73
昨日、女が4日分の筑前煮を作って冷蔵庫に入れて帰った。
野菜料理は飽きたんだよ。出歩くのもいやなんだよ。

54 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/27(水) 13:56:34.24
‖∩∩‖∩∩‖ □ ‖><
((^o^)(-。-))   ‖◇
(っ[ ̄]っロ_) ゜ ‖>/
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]__‖/_
□/_UU__UU□/////////////>>53この果報者め!/////////////前>>39うらやましがらせたいんだろ。

55 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 14:20:36.41
うらやましいんだな、イナ
黙って食った

56 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 15:23:20.13
女とは上京してきた母親だった、みたいなオチだろ

筑前煮というセンスからは50歳以上だろうな

57 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 21:57:06.39
筑前煮旨いじゃん
普通に作るよ

58 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 21:58:07.99
>>53
自分で作れやボケカス

59 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/27(水) 22:54:19.74
カレーかシチューなら作れるけど筑前煮はハードル高い

60 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/27(水) 23:33:41.69
越前さん思いだす。前>>54

61 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 06:48:58.26
まだ書いてるの、俺だけ?

62 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 09:58:45.09
おれいま175枚、あと60枚くらい

63 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 12:26:06.59
それ間に合わねえだろ

64 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 13:13:36.02
>>63
第45回に応募するとは言っていないからな
あと、過去の作品のカットアップで仕上げるなら余裕で間に合う

65 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 13:51:11.24
いやたぶん間に合うけど。
平日10枚、土日で40枚。計60枚。
俺自分で遅筆だと思ってたけどそうでもないのか?

66 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/28(木) 13:57:03.68
>>41
冷たい水の羊 185枚
図書準備室  125枚

だと思ったよ?

書式にもよるとは思うけども。前>>60

67 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 14:14:48.90
>>65
使い回しでないなら純文学だと早いと思うよ

イナは数えたの?
たなしんは手書きだから書式関係ないってよ
受賞後に書きたしてる説もあったけど

68 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 14:53:12.92
>>65
純文のクォリティを保ってそれなら物凄く速いと思うよ
「身を刻む思いをして一日三枚」と言われたこともあるくらいで
推敲の時間もそれに含まれているの?
だとしたら驚異的だ

69 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 15:23:42.48
>>68
ラノベだと一日50枚とかあるからな

70 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 15:25:45.47
純文のクォリティを保った二十〜百枚の短編を書けるようになるのに十年以上費やしたけど見込みあるのかな

71 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 15:32:03.82
本当に純文のクォリティを保っているかどうかによる

72 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 15:54:47.57
>>67-68
そうなのか、ちょっとびっくり。
友人で書いてるやつがいるが、そいつがもっと早いので。
しかもレベル高い。選考にも残ったことある。

ただ、早けりゃいいってもんじゃないよね。今回は推敲の時間ゼロだわ。

73 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 16:33:55.87
>>72
推敲時間ゼロで受賞したらまじで天才だと思う

74 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 17:01:36.05
何が目的かにもよるだろう
応募することが目的なら何十枚でも書き飛ばせばいい
ただし受賞が目的なら話は違ってくる
速筆の知り合いだって、受賞するためには書き飛ばすだけじゃ無理だって分かっているはず
推敲なしで受賞すれば確かに天才かもしれないけど「文藝」あたりで煽ってるような安っぽい天才な気もする

75 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 18:10:39.20
推敲しないで完璧な奴だからといって作家に向いている訳じゃねーだろ。
ようは文章の出来が大事だろうに。

76 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 18:37:41.71
推敲ゼロってか、校正ゼロだな。
皆と同じで、命削って書いてるよ。
ただ俺の場合、書き出すまでに1年はかかる。いろんな書き方があるんだろな。

77 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 20:48:26.09
なんか天才肌ってかんじでうらやましー

78 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 21:10:22.61
>>77
受賞しないならそんなのゴロゴロいるぜ
受賞してこそ

79 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/28(木) 22:44:05.50
死ね死ね死ね〜〜〜〜

80 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 00:52:46.12
どうした、嫌なことでもあったか?

81 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 05:06:09.78
>>59
材料切ってめんつゆで煮るだけ
カット野菜買ってくればなお易い

82 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 06:09:26.54
>>81
鳥むね肉を柔らかくするために砂糖を入れないの?
野菜だけの場合だよね

83 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 09:29:26.62
12月から書き続けていた作品がたぶん明後日には完成するよ
予定では200枚くらいで新潮新人賞にぴったりだと思っていたんだ
昨日の段階で文字数203,172字、400字詰原稿用紙換算で560枚…
何とか600枚以内には収まりそうだけれど、350枚削らなきゃ
いや六月までかけて500枚削るって手もあるか、はははは…
いったい何が悪かったんだろう?

84 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 11:05:52.03
>>83
どんだけ書きたいんだよwww

85 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 11:42:38.33
>>84
予想外に話が深まっていったんだよ
登場人物の造形も構想段階を飛び越えたし
物語の結構が大きくなって、書き切らなきゃおさまらなくなっていった

86 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 12:34:05.57
600枚のものを350枚も削るって違う作品になりそうだw
黒田さんのabさんごも長いのを100枚程度まで短くしたものらしいね

87 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 13:11:36.81
>>82
トリムネは塩コショウ酒かけて
レンチン5分下ごしらえ

それでやわらかくなる

88 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 13:43:12.39
>>86
削った部分だけでも立派な中編小説になりそうだし
百枚前後の短編なら三本できるんじゃないか

89 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 13:43:45.23
>>87
いいこと聞いた
圧力ナベでも効果なかったんよ
あと、中まで味が染みる方法ってない
胸肉って中がパサパサしてるじゃん

90 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/29(金) 16:15:45.42
 ̄∩∩∩ξ ̄\
((^o`^o`))  \
(っロ_っц)   \
~~`υυυυ~~~~~~~|
まずは数えるだろ。鶏を数える。前>>66いきなり読むやつ、おる? 『いつか君を忘れられたら、また新しい恋ができるのかな?』ってか? なに言ってんの? 鶏は唐揚げだよ。

91 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 16:35:38.80
>>87
おお、サンクス!

92 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 17:40:18.29
鶏の胸肉なら塩胡椒して庖丁を縦横に入れ、刻みニンニクを載せてソテーにする
物足りなければ仕上げにとろけるチーズを載せ、皿に移してから醤油をかければ完璧
鶏皮はおいしいから予め剥がして別に焼いて添えるといいアクセントになる
安い鶏肉で腹を満たし、さあ書くぞ!

93 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 18:30:14.35
今なら塩麹に漬けるのが流行りだろ。
肉がすげー柔らかくなるぞ

94 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 18:32:43.05
筑前煮ごちそうさまでしたー

95 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 19:02:03.98
鶏の胸肉をレンジでチンして中まであったまるか不安だ
500Wで10分でいいの?

96 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 20:11:10.60
料理スレになってて和んだw

塩麹漬けがやっぱり一番柔らかくなりますね。
塩麹使わずでレンジでチンする時には、
塩コショウ酒と一緒に片栗粉を薄くまぶして
クッキングシートでふんわりと包み焼き(蒸し焼き)、がいいかも。

>>95
塊のままだとムラが出ると思うので、
一手間かかるけど開いてチンした方がいいと思いますよ。

97 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/29(金) 20:54:25.56
>>96
わかった
チャレンジする

98 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/03/30(土) 12:08:50.80
‖∩∩ □ ‖>◇/
((-_-)  ‖◇/∩∩
(っ[ ̄] ‖>/(`) )
「 ̄ ̄ ̄]‖/ ( ̄ ̄)
□/_UU_□////[ ̄ ̄]///////////////////////////////////次どんなのが来るかなぁ? 前>>90三月なのになにやってんの?

確定申告。

99 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/30(土) 23:58:32.15
まだ書いてる…

100 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 00:21:24.48
放射脳って言葉を作ったのは売国奴、週刊新潮の低脳編集者でしょw
廃刊でいいよ

101 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 02:42:14.34
今やっと印刷終わって、綴じて封筒に入れた!!
後は明日送るのみ!!
wktk!!

102 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 11:49:10.58
落ち着け
明日は四月一日だぞ

103 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 11:52:01.76
放射脳って何?

104 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 12:06:04.02
残り半日が過ぎました。半分終わったかなあ・・・

105 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 13:18:33.89
次は六月末の文学界、その次は十月末の群像か
道は遠いな

106 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 17:21:34.66
古井由吉で一日4枚しか書けないのに40枚の神がいるらしいな

107 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 17:27:23.93
>>105
群像あたりでこの新潮の結果が出るんだよな
毎年あの時期にどうもテンション低いのはそのせい
群像の長期低落傾向は同形式の賞〆切が周囲になく
逆に発表時期と重なってるせいかもね

108 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 18:39:31.00
>>106
古井さんレベルの文章で40枚書いたら神に違いないなw

109 :名無し物書き@推敲中?:2013/03/31(日) 19:00:23.47
古井由吉だからこそ一日4枚しか書けないのかもしれないよ

110 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 08:12:28.87
「新潮」には古井の短篇がしょっちゅう載るけど、面白いかアレ?
ぐねぐねした老人妄想を連ねてあるだけで、何でこんなのに付き合わされるんだろう、という感じ
藤沢周がスタイルを真似て書いているけど、古井ほどの権威がないので単に欝陶しい
4月号は藤野可織がまあまあで、翻訳のジャック・パワーズがよかった

111 :110:2013/04/01(月) 09:24:08.41
>>110
×ジャック

○リチャード

112 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 13:31:05.66
誤字見つけたオワタ
同じ漢字2回送り仮名間違って変換してた
手書きの下書きみたらちゃんとしたほうで使ってた
変換ミスちくしょう

113 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 14:55:12.21
落ち着けよ
その作品がみどころあるものなら誤字程度で落とすもんか
向こうだっていい小説が欲しいんだから
悩むポイントは別にあるだろ

114 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 15:31:29.29
>>112
送り仮名が間違って変換されることなんてあるか?
例えば、「買い物」「買物」とかは、
どちらも間違いではないぞ

115 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 16:43:34.35
そもそも指摘したらすぐに直せるようなミスが二つ三つある程度なら評価に影響しないから

116 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 16:55:30.98
「買い物」 と 「買物」 が混在するとよくない。
どちらかに統一しなきゃ。
でも、品詞によって送り仮名を使い分けるのはOK。
例えば、「届出」(名詞) と 「届け出る」(動詞) の 「け」 の扱い。

117 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 17:42:17.93
「届け出る」は動詞+動詞の複合動詞だね、
中学受験でやったなぁ…

118 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 18:09:07.63
混在はしていなかったんだけどさぁ

>>113のレスを信じよう
みんなありがとう

119 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/01(月) 19:37:57.08
一番大事なのは中身だよな

120 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/02(火) 21:33:47.06
次、がんばるぞー

121 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 16:59:53.92
しかし、ここは人が少ないな

122 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 19:44:12.02
〆切直後だから人少ないよ
最終に残った人への連絡って七月末だっけ?

123 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 21:49:06.45
次どこいく?文学界?
審査員の顔ぶれみると、不安なんだけど

124 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 22:02:17.50
そうかな?文学界の審査員はそこまで悪くないと思うけど・・・

125 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/03(水) 22:08:42.39
ほんと?コネまんげつがいるからさ…
頑張ってみる、ありがとう

126 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/05(金) 11:27:38.93
そういえば新潮新人賞って審査員五人中、早稲田大学出身者は一人しかいない(星野智幸)
太宰治賞なんか全員が早大OBなのに
もちろん下読みにはゴロゴロいるんだろうけど、最終まで持ち込めば早稲田以外にもチャンスあり
ちなみに東大に至ってはゼロだ

127 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/12(金) 23:04:44.99
なんて静かなんだ、ここは。
まるで、よみがえるようだ。

128 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 00:29:19.38
>>127
なんだその比喩w

129 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 06:08:03.15
>>127
おもしろい

130 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/13(土) 07:46:05.17
>>127
トイレでランチを食べるタイプ?

131 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/14(日) 20:31:17.65
矢野さんに期待するんだ。
あの名作「肉骨茶」を発掘した矢野さんに!

132 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 13:27:07.09
「新潮」6月号の四方田犬彦「谷崎潤一郎―映画と性器表象」は面白かった。
谷崎の「人面疽」と初期シネマトグラフィ、および精神分析を絡めた論考だけど、谷崎の先駆性に胸が熱くなった。
左翼文学偏重期には谷崎には「思想性の乏しい作家」などというレッテルが貼られていたけれど、最近見直されているのが嬉しい。
やっぱり「新潮」は評論が充実しているのが良いな。

133 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 16:22:52.77
朝ブッキーの新作は?

134 :132:2013/05/11(土) 16:30:08.68
>>133
溜め息が出た(悪い意味で)。
こういうやり方で「作家」として生きていくのかな、と。
思わせぶりなフラグメントを重ねてゆくやり方は、結構ラクで、古臭い。

135 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 16:35:06.32
>>134
レスさんくす。そんなところだろうな。
本人は他に誰もやっていない、新しいと勘違いしていそう。

136 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 16:58:53.25
つうかあの形式でしか書けないだけでしょ。

137 :132:2013/05/11(土) 17:02:47.57
>>136
あのやり方だと構成力がなくてもそれっぽく見えるから。
あれをまとめて一つの作品に仕上げるのが最大の難所なのに、それを抛り出したのと同じ。

138 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 18:59:50.36
きこ☆とわ、の人だよね?
書き手の執念が感じられない小説はどうもなぁ…

139 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 19:06:32.51
なぜもちあげられるのか

140 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 19:22:03.51
そりゃ生まれでしょ。言い方を悪くしたらコネ。

141 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 19:25:20.94
きこ☆とわw

142 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 19:31:42.31
ラブ☆コン

143 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 19:41:13.64
オワ☆コン

誰かが言うと思うから先に言うぞ

144 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 19:47:47.06
まん☆ケツ

145 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/11(土) 19:48:00.25
黙って食え♂

146 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/12(日) 10:59:29.67
ダイヤモンド☆ブッキー

147 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/12(日) 22:07:16.56
「新潮」6月号では松田青子「こわい街」が面白かった。
見開き2ページのエッセイだが、本気で笑った。立ち読みだったらヤバかったかもしれん。
「こわい街で育った。」という書き出しから始まる。シャレにならないひどい状況なのに笑えて仕方がない。
だいたい「レイプ坂」って何だよ?後半、9回も出てくる「レイプ坂」に爆笑しつつも、笑っている場合じゃないのも分かる。
煮詰まり気味の頭が一気にリフレッシュされてしまった。

148 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/12(日) 23:05:34.23
松田青子さんって美人だよね

149 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 08:47:01.72
きみの夢☆カウントダウン

150 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 13:32:29.44
七月末までながいなぁ

151 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/14(火) 14:10:48.27
作品を書くのに忙しくて、長いとか感じない

152 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 20:06:52.93
>>147
彼女はイイ
河出がプッシュしているのかな
久々に次作を読みたくなる新人登場だ

153 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/16(木) 22:27:55.05
三島賞は村田沙耶香かー
松田青子「スタッキング可能」及ばず…

154 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/17(金) 00:54:21.97
松田さんって1990年代に舞い戻ったかのようなサヨクセンスの文章書くよね
進歩主義者ばかりなのに進歩ゼロで、左翼にあらずんば文人にあらずの文壇にはうってつけの美人さんだと思う

155 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/17(金) 07:57:09.43
>>153
河出がプッシュする奴に三島賞の格はない
「想像ラジオ」の作者も同じ

156 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/17(金) 07:58:12.85
ネトウヨ気取りのゆとり乙w
理解出来ないなら無理して書き込まなくていいよ

157 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/18(土) 09:41:34.79
週刊新潮5月26日号
「犯罪者の保身」と「人権派弁護士」を許さなかった
犯罪精神医学の草分け「小田晋」教授への弔辞


(解説)
新潮の記者が本当の低脳文系だってことを証明する記事だった(失笑)

記者だけではなく編集長も救いようのない無能だったってことが証明されちゃったねw

精神医学を信じてる時点で無知だし、だから小田晋なんてまったく評価されえないのw(説明するのはめんどくさいからしない)

新潮は既得権益(今回は検察と警察と裁判所)の犬なんでいつものことなんだけど

まー低レベルすぎたなw

新潮の文系のバカは全員仕事を変えたほうが日本のためになるぞ

158 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/18(土) 10:03:19.85
週刊新潮を読むレベルの奴は他所へ行ったら?
新潮社の雑誌は全て同じスタッフで作っていると思うのか?
ネトウヨの煽りは低レベル&ワンパターンだからつまらん

159 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/18(土) 23:54:22.69
>>158
>>157はサヨだろ。週刊と月刊の違い知らないバカなのはその通りだが。
小田晋はガチガチの保守で有名。記事のタイトル見ても分からないの?
それとも内ゲバやってるの?
同じサヨクでも馬鹿な奴は反動あつかいしてネトウヨ認定しちゃうのかな?

まあお前も馬鹿なだけだよねw

160 :名無し物書き@推敲中?:2013/05/19(日) 00:18:54.34
157はどう見てもハシゲ支持のバカウヨだぞ
たぶん小田晋も読んだことがないだろう

161 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/09(日) 18:38:51.12
もうそろそろ最終選考連絡か、

162 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/09(日) 18:55:08.66
釣りをするにしても時期を考えろ

163 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 10:16:40.70
連絡来た人いる?

164 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/18(火) 11:47:56.80
>>163

>>162

165 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/19(水) 12:44:27.77
あと一か月。

166 :名無し物書き@推敲中?:2013/06/29(土) 11:11:14.01
はあ

167 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
……

168 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
 本稿を書いている今(七月中旬)、新潮新人賞の予備選考作業が佳境を迎えている。この機会に小誌新人賞の運営を「情報公開」しよう。
 今年三月末の締切までに集まった応募作品は一九六一篇。編集部によるプレ選考で約一一○○篇に絞り、信頼のおける外部の一次選考委員八名に読んでいただく
(個人情報保護法に従い、各委員と機密保持契約を結ぶ)。評価はA=受賞の可能性がある、B=二次選考での再検討に足る、C=再検討の必要なし、の三段階。
一次選考委員は三段階評価のみならず、全作品について個別の評価メモを記す。この過程で百数十篇にまで絞り込まれた作品を、各篇につき二名の編集部員が読むのが二次選考。
今現在は、残った二十数篇を四人の編集部員全員で精読する三次選考の最中だ。そして七月下旬には最終候補作(昨年は小説部門五篇、評論部門三篇)を決定し、
候補者の方々に連絡をとり、五名の選考委員に原稿コピーを送り届ける。選考会は例年九月上旬。

169 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>168
長々と引用しないで「新潮」HPのリンク貼れば済むことだろ

170 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
親切心から貼ってくれた人にいちいち噛み付くやつは何がしたいのか……

171 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>170
丸写しを貼ったら著作権がヤバいんだよ
それこそ親切心で言っているんだぞ?

172 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
お前のは親切の押し売り

173 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>169
もうとっくに、新潮ホームページから消されてるよ

174 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>173
え、そうなの?
それはすまなかった、謝る

175 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
つまり、来週、再来週のうちに電話がくるということだな

176 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
あ、もう日曜日だから「今週、来週のうち」か

177 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
いやもうとっくに連絡は言ってるよ。
七月初めくらいじゃないかな。

178 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
いろんなスレで「もう連絡ずみ」と書き込みまくっている荒らしがいるけど、スルーでね

179 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
そうだな
しかし新潮は終わったのかどうなのか根拠になる受賞者の書き込みとかないのかな
まあ俺が連絡もらっても書きこまないだろうし年によって異なるだろうからあっても仕方ないと言えばそうなのだが

180 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
受賞者が特定されるような形で2chに書き込むメリットってなんだよ……
叩かれるだけじゃん

181 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>180
2chじゃなくても他のところで発表した受賞者って少ないけどいたみたいでさ
他の新人賞だとそれが目安になってるみたい
とはいえ何年も前の日にちで一喜一憂し続けるのも生産的ではないかもしれないけども

182 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
27日に連絡済みと過去スレ(No.13)にあった

183 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
まあ7月中旬から下旬にかけて、が一番有力だよな

184 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>178
三月締め切りの賞スレにわいてるねw

ここは月末だよ。予想だが、26〜30

185 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
7月末に原稿を選考委員に届ける前に、誤字の修正等の手直しの機会は与えられるのだろうか。

186 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
新潮はないらしい

187 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
もう連絡は終わったようだ。

188 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>187
何を根拠に?

189 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>188
俺が根拠だ!
ってやつですよ

190 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>187
うそーまぢでーかーおいっ!

191 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
うそに決まってる

192 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
うそはドロボーの始まりだと、死んだばあちゃんが言ってた

193 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
文藝、すばる、次はここがターゲットの悲観厨

194 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
あと一週間か

195 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
辺境の底辺きたか

196 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
新潮は直しなど一切なしで、誤字脱字や筋違いもそのままに、最終選考にかける。

その点では、連絡が遅くても構わないわけだし、
なんなら連絡など無くて、
当選者だけに知らせればいいぐらいだ。

だがしかし、時期的にもう終わってるな

197 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
直し一切なしってまじかよ

198 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
まあ普通かもな
応募の段階で作品は完成しているわけだし、最終選考前に直すというのは変な話だ
むしろフェアな戦いと言える

199 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
ネガティブ基地外は、文藝、すばる、新潮スレをパトロールしながら荒らす

200 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
神楽坂でほへーん

201 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
連絡は第一週目にあった。もうとっくに終わってる。

202 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>>201
誰も聞いていないのに、一人知ったかごくろうさん

203 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
神楽坂大明神によれば、おっぱいの大きさと選考は関係ないそうだ

204 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
肉骨茶に負けた

205 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
どんなときも僕が松本のネクタイを

206 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

207 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
新潮はまたもや芥川賞でたいしたもんだ。
出身の文學界ですら
二代前の編集長が発掘した奴なんぞいらんと、原稿は全部没にしてたそうだし

208 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
ごろごろにゃーん

209 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
おお、タイムゾーン

210 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
もう、あきらめた!次だ次!!

211 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
それからどんどこしょ

212 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
人のよろこび

213 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
だめでやんすか……ひひ

214 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
どらすてぃっくごろにゃう

215 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
ふろあ

216 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
きみ、文学界では惜しかったね

217 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
該当なしだもんね。がっかりしちゃうよね

218 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
文學界かぁ。俺はかすりもしなかったな。

219 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
矢野さん芥川賞輩出しまくりで敏腕編集長だよね
でももうめっきり話題性がなくなったよね
実質の伴わないカラ騒ぎにみんな気づいてきてる
毎度同じ顔ぶれの取り巻きワナビのドヤ顔リツイートされても失笑しかない

220 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
話題があったのは田中ぐらいだろう。
他は地味だし、昔から地味だし、話題になる方が珍しい。

221 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
新潮新人賞は昔から地味だよ
浮ついたところがあまりないから嫌いじゃないけど、受賞者の生存率も高くない
高齢者の受賞も比較的、多いし

222 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
もう連絡あったのかな。
この辺りの情報を事後でもいいから発表しないのはなんでなんだろ。

223 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
時期を明言したら編集部に問い合わせが殺到して仕事にならないからじゃないのかな?

224 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
100枚規定でやり続けて、結局、作家になれたのって、車谷ぐらいだろう。
車谷にしても、長い期間、不遇で、復活したのが奇跡だったし。

250枚規定にしてから、文則が出て以降、作家が色々と生まれていった。
それまでの30年ぐらいが意味なしだったことを思うと
今の文學界の馬鹿らしさも
30年ぐらい続くのかもな。

225 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
文學界は100枚規定をひたすら続けているから今後とも変える予定はないだろう。
あきらかに選考の便宜を優先した形式なのに「力量を測るには最適」と強弁している。
せめて250枚以内でないと、200枚弱の有力作品を門前払いしてしまうだろうに。
尤も群像の凋落ぶりからみても上限よりもきちんとした選考が何より必要だろうけど。

226 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
100枚以下は正直辛い

227 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ここは100枚以下はダメなんですね
100枚超えてれば大丈夫ですか?

228 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>227
別にかまわないでしょ。短編も可、なんだから。
ただし、250枚以内という規定の賞になぜ100枚以下の小説を送るんだ、という気はする。
文學界に送れば済むんじゃないかと。〆切は三ヶ月前か三ヶ月後か、選べばいいし。
もしかすると文學界の落選原稿を使い回したんじゃないか、と勘ぐってしまう。
結論・駄目じゃないけれど、何でそんなことをするのか分からない。

229 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
だっふんだ

230 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
250枚以内の新潮新人賞に100枚の作品を送るということは、
100枚前後の文學界新人賞でいえば40枚で応募するようなもんだね。

231 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ただ、受賞作の傾向としては、130〜60枚ぐらいが、ここ10年ほとんど。

そのぐらいが作品としてまとめやすいんだわな。
200枚以上って、実は受賞作ゼロ。

まあ、関係ないだろうけど。

232 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
実際は130〜160が結果だしてるんですね
余り250枚に拘らなくても大丈夫そうですね

233 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
確かに160枚くらいだといい感じでまとまる。
ストーリー性を含めつつ、ある程度スケールも大きくできるし。

234 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>231
へぇ、それは意外だな…
てっきり200枚前後の作品が受賞してるのかと思った
でも100枚くらいの受賞作なんてあった?

235 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
200枚以上だと余計な文章が増えるからな
かと逝って100枚以内では書ききれない品

236 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
250枚をオーバーする程度に書いてから、徹底的に推敲して200枚以内に収める。
>>231も、四百字詰原稿用紙に一文字ずつ書き写しての検証結果じゃないだろうから。
要は、無駄のない引き締まった作品を心がければいいんじゃないかな。

237 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
まあまあ

238 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
げんこちーん

239 :名無し物書き@推敲中?:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
私は時間がなくて100枚(校正したら125枚になった)の作品を出したよ
連絡はないがな!みんなのご武運と苦しくも楽しい創作ライフを祈る!

240 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
しかし「新潮」8月号の神里雄大「亡命球児」のしょうもなさはなんなんだ
「新潮」は岡田利規以来、劇団主宰者に書かせようとする習性があるけれど
もうそろそろ止めた方がいいんじゃないか
長さ的に、芥川賞候補狙いがミエミエ

241 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
戌井もそうだ

242 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
共通しているのは、不条理っぽいけれど中身はスカスカの小説ってところ。
絵描きと劇作家にはこういう手合いが多い。

243 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
たぶん編集者の学生時代は小劇場ブームとやらで
演劇が時代の最先端だったんだろう
その刷り込みから逃れられない上、老化のせいで頑固になっている、とか

244 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
演劇はやりっ放しでも雰囲気でごまかせるんだよな
だからそれっぽい原発後の社会的なモチーフをにおわせて、
あとはなんだかわけがわからないまに投げ出せる
それは演劇の「限界」であって「可能性」じゃないし
もちろん小説としての「新しさ」とも無縁だ

245 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
もうとっくに連絡行ってるんだろなー。
悔しい。

246 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
賞とかいらんからデビューしたい。
うおおおおおおおおおおお!! ←虎になりました

247 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
つ「またたび」

248 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ふぉぉぅんんごろにゃーおぅおおおおおお!!!

249 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ぶひー

250 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
 ↑
豚になりました

251 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ぶひひ

252 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
そんなことより
長良タンって数年後には女医になるの?

253 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
女医になるやろ。
俺は虎になったけどな。
もう一人豚になった奴もおる。
色んな奴がおるってことやな。

254 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
「新潮新書」メールマガジン[248号]
【1】今月の編集長便り 8月…オワコンの話
【2】編集部便り その125…贅沢な会話
【3】近刊情報 8月…8月刊・4点は8月10日発売!
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今月の編集長便り 8月/オワコンの話
━━━━━━━━━━━━━━━━

 一時期、よく「オワコン」という言葉が使われていました。
「おはこんばんちは」の略ではなくて、「終わったコンテンツ」の略。

もともとはネット上の俗語で、アニメファンなどの間で使われていたそうです。
それがもうちょっと意味が拡大していき、「テレビはオワコン」というようにも使われるようになりました。
この場合の「終わった」は、「ブームが去った」「末期症状を呈している」とか、
そういう意味でしょうか。
 
私はこの言葉が当初からどうも嫌でした。ジョブズやザッカーバーグが「テレ
ビは終わった」と言うのならば、まだいいでしょう。
しかし、何も始めてもいない人が、よそのものを簡単に軽いノリで「終わった」と揶揄するのが、何となく気に入らなかったのです。
仮に「終わり」が近づいているとしても、何かを始めることができて、盛り上げることができただけで、大したもんじゃないか。そう思うのです。

255 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
なにいってだそいつ。
視聴者側の判断はあるだろ。

256 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
編集長「へんしゅうちょーにもなれないおまいらがおりの悪口いうな!(涙目)」

257 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
……編集長って、あの坂本忠雄編集長なら憧れなくもないけれど、
矢野劣(仮名)じゃいくら何でもショボすぎないか?

258 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
盆になりましたわ。

259 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
さすがに諦めましたわ。次いこうか

260 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ま……まだ10月号で確認するまでは……。

261 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
            ノ´⌒ヽ,,
           γ⌒´      ヽ,
          //"⌒⌒ゝ、   )
          i / _ノ ヽ、. ヽ )
          !゙ (・ )` ´( ・)   i/   連絡がないなぁ
           |  (_人__)    |
            ヽ、 ノ ノ   /
    ____/⌒``ヽ `⌒'´,, イ "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|

262 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
週に5日を執筆に費やしもうすぐ二年。二年目の飛躍を夢見たが電話は未だこず。
あーあーあーあーあーあーあーーあーあーあーあーあーあーあーーあーあーあ

263 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     プレ選考で没だったよ……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ    ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\      ノ´⌒ヽ,,
   ヽ     ノ    \  \γ⌒´      ヽ,
   /    く        /\/ / ""⌒⌒\  )
   |     `ー一⌒)   i ./   ⌒  ⌒ ヽ )
    |    i´ ̄ ̄ ̄       !゙   (・ )` ´( ・) i/
                  |     (__人_)  |  ユウアイ
                  \    `ー'  /

264 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
文藝はお盆あたりって話ちょこちょこ出てるけどここはもうちょっと早いのかな?

すでにあきらめモードで次の構想練ってるんだがね・・・

265 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
「突然のゴリラの襲撃から友人を守る方法」
「ジェイソン・ステイサムの肛門以外の世界」
「長野県はけっこう大きい」

タイトル候補三つぐらい考えたんだけど、
どれがいいと思う?

266 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ゴリラから大きい肛門を守る世界

267 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
「へんしゅうちょーにもなれないおまいらがおりの悪口いうな!(涙目)」
がいいかな

268 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
猛暑やな。

269 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
長野県の肛門の襲撃の世界

270 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
「タイトル候補三つぐらい考えたんだけど、どれがいいと思う」

271 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>265
どれもいいと思うけどさ
タイトルでこれだけハッタリきかせといて内容がショボかったら5割増でムカつくだろうな

272 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
「うんこ野郎」っていう筆名でも受賞できる?

273 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
編集者および選考委員が「まりあ†ほりっく」の茉莉花ファンだったら可能性はある

274 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>265
二番目の「トゥマァートゥ」がいいかな

275 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>272
デビットゾペティがありなんだからいいんじゃない?

276 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
じゃあ僕は警察官

277 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
私は風俗嬢

278 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
おいらは天皇

279 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
あちきはサナダムシ

280 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
最終選考者への連絡はなくなったんだね。

281 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>280
目を覚まそうぜ……

282 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
いやこれは新しいw

283 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
新たなる希望

284 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
書き直しできないなら、連絡してこなくても良いのではなかろうか・・・

285 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
なるほど!そういう考えもあるよね!

286 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
事前連絡する意味なんてない・・・というか、
むしろ、それで落ちる人には無駄な期待を与えてから落とすことになるから
連絡するシステムは取りやめにしたんだって。

287 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
諦めろよ、俺達は落ちたんだよ

288 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>286
連絡する意味がないのは分かったけど、
その理由でやめたっていうと、雑誌確認でも最終選考で落ちた人にとっては同じことなんじゃあ〜りませんか。



俺はいつだってマジレスさ。

289 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
お前はちょっと下手だな

290 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
ひえっ

291 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
ここは直しなしだから、事前連絡は確かに意味がない

292 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
電話代も浮くし一石二鳥じゃないっすか!

293 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
最終選考後受賞者のみに連絡
このシステムに統一すれば無駄にそわそわしなくて済む

294 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
今年からそのシステム

295 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>291
至言。

296 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
選考日は9月上旬?

297 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
あほか、ソースもねーのに。現実見ろよ、おまえら。

298 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>297
つ鏡

299 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>298
俺は落ちたのを認めてるし、グダグダ言わないで次の作品を書いている。
書いて書いて書いてかきまくれや、継続は力なりだ。

300 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
なら黙って書いていろや
他人をディスるあたり、書いているのか怪しいもんだ

301 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
俺は掻いてるぜ!

302 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
そこらじゅうに蚊いてるぜ

303 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>おとたけて崩れてしまった。残念なことである。
おまえの表向きのツラがか

304 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
毎日、シコシコ、カイてるっちゅーの!

305 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
新潮を毎号、隅から隅まで読んでいることにかけては自負もあるんだけどな……。
文芸誌の中でもいちばん揺るぎない、この新潮の目次に俺の名前が載る日まで、書くさ。

306 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>305
10行でいいから、読書ノートつけろよ

307 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>305
それはすごいですね
自分はたまに選評読む程度です…

308 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
読書ノートなんかつけるヒマがあったら、そのまに小説書いたほうがいいわなww

309 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
テスト

310 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
落ちたなら枚数的に丁度いいから書き直して文學界に送ろう
まさか文學界の落選作と思われて落とされたとかないよな

311 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>310
そもそも文学界に送れる長さの作品を新潮に出すというのが分からない
初めから6月末の文学界に出しておけばすむ話だろうに
そして駄目なら群像へ

312 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
新潮文庫で育ったから初応募は新潮新人賞と決めてた

313 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>312
……お前、ちょっと良い奴かもしれないな
分かった
お互い、通過しているといいな

314 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
俺のように新潮は恐れ多いから文藝にしたやつもいる。

315 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
文藝、新潮、角川の文庫は読むよな

316 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
中村(文)「シーンなどあなたが変えてしまえばいい」

317 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
デビュー以来、新潮に掲載された中村文則の小説はすべて読んだけれど、どれも同じなんだな。
特殊な出自の主人公が内に募らせた悪意をある時、一気に爆発させる。
このパターンを手を替え品を替え、ひたすら繰り返していた。
これしかないのかコイツは、と思っていたけど、いつの間にか選考委員に出席していたとは。

318 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
似たようなものしか書けないのか、それとも似たようなものしか書かないのか
この違いは大きいよ

319 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
結果は同じだけどな

320 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
読者視点の言葉すなぁ

321 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
中村はイケメン枠

322 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>318
似てないもの書ければ書くだろ。
人生経験乏しいから書けないんだろうよ。

まあ、先々生き延びれるか、松浦理恵子みたいに小説書かないで
選考委員報酬で××ていく作家になるか、どちらかだな。

323 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
松浦理英子はある意味すごいわ。
青学大時代に文學界新人賞でデビューして、芥川賞も取らずに30年以上、生き残っている。
めぼしい賞は「親指P〜」で女流文学賞、「犬身」で讀賣文学賞、この二つだけ。

324 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
文学界新人賞、
女流文学賞、
讀賣文学賞、
親Pベストセラー
各文学賞選考員

これだけでも充分じゃね?
新人賞だけとって消えていく作家が殆どなんだし

325 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
親Pってベストセラーになったの?

326 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>324
文学賞なんて出版界と文壇のなれあいだろ?
芥川賞だって、選考委員全員一致で決まることなんかあまりないぞ。

適当に選んでるんだよ。

327 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
あんまり言いたくないけど、松浦理英子ってレ○ビアンだからね
ヘテロセクシュアルが当然の世界への異議申し立てとしての意味合いと、
ホモセクシュアルの作家は居てもレズの作家は稀少なこともあって
独自の存在感を誇っている

328 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
逆に考えるんだ
ハードゲイ枠はまだ空いている!

329 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
あまり言いたくないなら、言うなよ

330 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
平野を大江みたいにしたいんだろ

331 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
次どこに出す?

332 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
俺はCORK新人賞。
阿部ちゃんが所属してるし募集してるのも純文学よりだと思う。

333 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
1回目は漫画・小説ともに受賞ゼロか。

ボイルドエッグ的なものだな。

1回目はいつ〆切だったんだろう。

334 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
やるねえ

335 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
こんな賞があるのか。

336 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 13:52:23.64
正直、新潮の選考がいちばんきちんとしていると思う。

337 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/01(日) 14:43:16.28
正直、ポプラの選考がいちばんきちんとしていないと思う。

338 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 11:04:56.32
>>336
肉骨茶みたいなのに受賞させる選考がいちばんきちんとしている?

339 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 11:25:52.04
>>338
文藝だの群像だののカス作品よりよほどマシ

340 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 12:59:24.54
しかも太宰落ちた作品

341 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 14:01:07.61
>>338
文藝だの群像だののカス作品9とは?
具体的にいってみ。

まあ、カス作品もあるだろうが、肉骨茶よりましだよ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 14:01:47.11
訂正 >>339
文藝だの群像だののカス作品9とは?
具体的にいってみ。

まあ、カス作品もあるだろうが、肉骨茶よりましだよ。

343 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/02(月) 14:54:11.98
おまえ、そんなこといって、アレを出されたらどうすんだ?
アレだよ、アレ 
ドピュッ

344 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 09:15:34.20
自分じゃ読まずに相手に挙げさせて揚げ足取りする気満々の奴に餌をやる必要もあるまい

345 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 16:09:11.66
>>344
お前そうとう頭悪いな。
相手の言うカス作品がどのことなのか分からんのに
自分で読めるわけないだろが。

まあ、そのおつむでは作家になるのは諦めた方がいいなw

346 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 16:25:18.86
煽りがワンパターンだな
作家以前に頭は大丈夫?

347 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 16:56:00.90
発表はまだかよ

348 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 18:51:20.25
>>346
345は大丈夫だが、お前はかなり逝ってるな。
なんでこんなスレに迷い込んで来たんだ?

349 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 19:29:29.92
345=348
自演擁護乙w
分かりやす過ぎ

350 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 20:23:45.25
そろそろ電話来るかな〜ワクワク

351 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 20:51:29.61
選考会は今週

受賞者に連絡

352 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 20:56:38.25
最終の人にはもう連絡あったんだから俺達にはノーチャンスじゃん

353 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 22:31:50.51
新潮は最終連絡しなくなったんだよ。

354 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/03(火) 23:02:00.49
木か金だな

355 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 07:23:16.33
>>353
それソースもなにもない2ちゃん情報じゃんw

356 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 07:54:34.29
あと数日で10月号が出るのに、じたばたしても仕方ないよ。

357 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 08:01:44.60
>>355
ソースは2ちゃん

358 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 08:04:00.55
落選した方々は何故自作が当選すると勘違いできたのか理由を述べてください。
どのような点が当選作にふさわしい優れた点だったと思ったのですか?
あなたの判断能力は正常だったと言えますか?
落選作を執筆する時間、労力、費用で他にどんな有意義なことができたでしょうか。

359 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 08:24:11.70
煽り厨が湧く時期だなあ
自覚してないんだろうけど、みすぼらしいんだよな、この手合いは
ドヤ顔で学校批判する引きこもりみたいなもの

360 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 09:35:57.71
>>359
> 煽り厨
> ドヤ顔で学校批判する引きこもりみたいなもの

その喩えは本当に的確ですか?
そのレベルの表現力で全編執筆されたのですか?
それが当選作にふさわしい水準だと思ったのですか?
落選したあなたはしっかりと反省できますか?
また同じようなものを書いて何かを書いたつもりになりたいですか?
それで満足ですか?
あなたは一体何がしたいのですか?
自殺ですか?
それとも復讐ですか?
あなたは馬鹿ですか?

361 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 09:36:32.28
私は馬鹿ですか?

362 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 09:38:23.59
私は何なのですか?
私は喩えとして的確ですか?
私は落選作にふさわしい水準ですか?
私は表現されてますか?

363 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 09:40:24.24
私は落選しましたか?
私は当選してはいけなかったのですか?
私は何がしたいのですか?

364 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 09:43:13.91
誰が答えるのですか?
誰が答えられるのですか?
答えは本当にあるのですか?
答えがあるとはどういう状態のことですか?
私は本当に質問していますか?
私は誰に向かっているのですか?
死ですか?
それは私のですか?

365 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 09:55:17.05
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1377941702/
見てこれ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1377941702/
これも

366 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 10:13:22.64
真性やな

367 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 11:57:57.65
何この中二病

368 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/04(水) 13:31:50.30
憂さ晴らしだろw

369 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 09:49:44.58
10月号発売は7日。
落ち着かないな。

370 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 12:15:17.99
7日の6時に電話連絡

371 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 14:33:19.35
新潮は毎号、購入しているから通過如何にかかわらず買う。
それ以外は載っていた場合のみ。

372 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 21:07:52.39
新潮10月号は9月6日発売です。

373 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 21:33:09.54
いいや、7日発売です

374 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 21:35:00.40
文藝とすばるは受賞者が出たが、新潮はいつまで内緒にしとくの?

375 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 22:00:24.08
>>373
新潮のホームページで調べてみ。
新潮のtwitterでもよい。
10月号は明日6日(金)発売です。

376 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 22:07:30.56
25分程前の新潮のtwitterより↓
”【NEWS】明日発売開始の新潮10月号において、2000篇以上の応募作から選ばれた第45回《新潮新人賞》予選通過作品、最終候補作品を発表します。受賞作の発表は10月発売の11月号にて。選考委員は川上未映子、桐野夏生、中村文則、福田和也、星野智幸の五氏です。”

377 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 22:36:09.71
フラゲまだ?

378 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/05(木) 23:08:11.77
新潮社次長を暴行容疑で逮捕

路上で男性を殴ったとして、警視庁が新潮社(東京都新宿区)の営業部次長、柳山努容疑者(44)を暴行容疑で
現行犯逮捕したことが27日、わかった。

調べに対して「酔っぱらっていて覚えていない」と供述しているという。

男性は1週間のけがを負っており、新宿署が容疑を傷害に切り替えて調べている。

新宿署によると、
柳山容疑者は26日午前1時ごろ、

新宿区歌舞伎町2丁目で、止まったタクシーにどちらが先に
乗るかをめぐって男性会社員(43)とトラブルになり、
顔面を数回殴った疑いがある。

379 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 00:44:58.34
殴っちゃいけねえよ!

380 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 10:30:45.69
208ページに予選通過作品と最終候補作品が出ているぞ

381 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 12:36:46.55
一次予選落ちだったわ。
みっともないとは思うけど、どうしても自分の力不足とは思えん。
結局あ当たり障りないのがいいんだろうな。
クソが。
脳みそ腐ってんのかクソ無能どもめ。
そのまま廃れ死ねやボンクラどもェエエエエエエエエエエエエェ!!!!!

382 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 12:52:13.94
近所の店に売ってなかった
遠出するのも面倒だし、また明日か明後日にでも行くか

383 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 12:54:30.56
受賞作なんて小手先の妙に時代に媚びたようなしよっぼいやつばっかやん。
文章もうまくないし。
比喩に印象に残るような効果的な言葉を使えとるわけでもないし、文章にリズムがなくてワンパターンで読んでて眠くなるし、テーマも使い古しばっかだし、クソみたいにセンスないのばっかやん。
奇をてらっただけの設定勝負だし、その割にやっとること古いし、マジでカスばっかだわ!!!

384 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 12:56:46.96
最初の1枚に目を通しただけで落とされる、いわゆるプレ選考。
半分以上がそれで没。
下読みに読んでもらえるかどうかは、運にも左右される。

385 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:02:39.96
ここじゃないけど、そうやって落とした作品が後に芥川受賞

386 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:03:20.42
でもここでキレたら終わりな気がする。
新潮の下読みに認められなかったことを謙虚に受け止めないと。
心の何処かに甘え・驕りがなかったか? 「一次くらいは」とたかをくくっていなかったか?
応募もせずに「受賞以外は最終も一次も同じだ」とうそぶく荒らしに同調していなかったか?
反省あるのみだな。

387 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:10:31.97
だから、その下読みさんにも回らない不運な応募作が半分以上。

388 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:13:08.23
せめて10枚(400字30枚程度)は読んでほしいな

389 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:14:12.05
一枚目ちら見で落とされた一次も通過できなかった方は、参考にその一枚目を晒していただけないでしょうか?
みんなでどこがダメだったか話し合って対策を練りましょう
お願いしますm(_ _)m

390 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:14:46.26
せめて1行ぐらいは読んでほしい

391 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:14:50.19
>>385
アサッテの人だっけ?
あれ200枚以上あるから
枚数で対象外になったんかな

392 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:17:32.37
お前らもう雑誌で確認してるのか
早いな

ちなみに何作くらい通ってたの?
まだ買いに行けてないから気になるわ

393 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:17:46.23
>>389
一次落選者には、
プレ選考(ちら見)で落とされた者と、
下読みさんの評価を受けたうえで落とされた者との
2とおりがある。

394 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:20:40.39
>>393
後者に救いはあるのでしょうか?

395 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:25:40.53
たった1人でも熟読したうえで評価をくれたのだから、前者よりも救いはあるだろう。

396 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:34:52.97
ところでSFな内容で純文学系のを受賞することは可能なのだろうか

397 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 13:37:46.16
>>396
ものによるが、厳しいだろうな

円城とかもいるにはいるけど

398 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 14:00:44.75
今回すばる文学賞を取った「アナザープラネット」というのはSFだろうか。

399 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 14:36:51.30
プレ選考下読みクソボンクラ干からびて死ねやアホ。
絶対後悔させてやるわ。大成して落としたやつの一生をボロクソにしてやる。お前の無能な審査のせいでチャンス潰されたわ。
まぁ俺がやらずともこの古くっせぇ時代錯誤のセンスじゃそのうち廃れ死んでぼろ雑巾みたいに道に転がるころがっとるわ。
そこにションベンぶっかけた後焼き払って河原に晒してやるわ、ガッキャめ。

400 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 14:51:09.73
近所に売ってないからアマゾンさん使ったんだけどまだ時間かかるなあ
自分が通ってるのか心配でしょうがない
まあ自信はないんだけども

401 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 17:07:18.96
もしも他で受賞し、売れたら、「実はあそこで一次落ちた」といやみを言えばいい
才能の流出は本来あってはならないことだからね

402 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 17:50:03.17
どきどき

403 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 18:12:54.46
次、群像や群像!

404 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 19:10:55.93
お前ら、結構激しいこと言うのな、
まあ俺はいいと思うがね。激しい言葉は自身ゆえだし。

405 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 19:14:13.09
>>404
すまん自信ゆえ

406 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 20:22:43.86
多分激しいの全部俺だわ

407 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 20:38:09.22
自信ありすぎるのもどうかとw

408 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 21:05:30.25
406ではないけど、自信ない人はどうやってモチベーション保つの?
本当に好きだから書いてるって感じかな?
俺はしょっちゅうめげそうになるわ。

409 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 21:10:52.02
>>408
とりあえず書きまくる、そんだけ。
自信がないわけではないが持ちすぎてもたんたんと書けないじゃん?

410 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 21:21:17.31
なるほど。自信は必要だけど、過剰だと客観的な見方ができなくなるかもね。

まだ結果見てないけど、一次落ちのショックはどう処理すればいいんだろ。
みんなはどうしてる?

411 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 21:28:15.07
>>406だけど今、新潮編集部全員海に沈めたいと思ってる。
小説書くの好きだけど認められないとムカつく。

412 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 21:32:14.26
情熱的だなぁ。

413 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 21:44:45.27
分からんでもないけれど、告って拒否られたからっていちいちその女を殺すわけにもいくまい?
別の女を探すなり、フラれた原因を突き止めて同じ轍を踏まないようにするなり、やり方があるだろう。

414 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 21:50:25.90
モチベーションとか関係なく書くのが止められない
自信とかじゃなく作家になれる気がしてしょうがない
小学校6年生が「来年は中学かぁ」みたいな感じで
数年後作家になってる自分を想像してる

415 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/06(金) 23:32:13.66
>>413
それはなんか入賞することだけを考えてる気がするな
今現在の自分が評価に値することをアピールしたいのに
それじゃあ今までの自分を殺すことにならないか?

416 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 00:06:34.24
お前らは屋根早起きなのな

417 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 00:11:53.75
早く予選通過者の頭文字を書いてくりょ

418 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 03:11:52.67
それからどんどこしょ

419 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 07:01:49.32
一晩覚めても新潮社のやつら見る目ねぇって思うわー。
これで受賞作が今まで通りのカスだったらマジ燃やすし。
比叡山のようにな!!!!

420 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 08:15:19.05
>>415
俺は自分自身を少しずつでも高め続けて行きたいからさ。
そのためなら今までのケチな自分なんざ百万回でも殺してやる。

421 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 08:19:19.39
そんで通過者のうpはまだー?

422 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 08:20:35.65
俺は過去の俺を肯定して作家になるよ。

423 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 11:13:59.63
何があったのかは知らないけれど、まあ柔軟にね。

424 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 11:39:23.21
>>419
とりあえず予選通過を見てみれば?
最終ではないが、
三次通過の可能性はあるわけだしさ(笑)

425 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 11:52:05.08
>>420
高めるのと迎合するのは違うと思うぞ

426 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 12:11:39.38
>>それが見たけどどこにも見当たらんからブチギレ比叡山なんだよ!!!

427 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 12:23:59.82
プロと素人の一般的な違い。

クォリティに関わりなく出版する勇気をもっているのが素人。

428 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 12:32:34.08
>>426
はい、名言きましたー。ブチギレ比叡山。

429 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 12:40:35.64
>>425
自分を客観視することは迎合なのですか?

430 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 12:57:17.83
>>429
客観視するまではいいんだけど、それを踏まえて何かを変えることは迎合じゃないかな
だいたい投稿するまでに自分の気に入っているところ嫌いなところぐらい自分で評価してるだろ。
より好ましい自分が「世間で評価される自分」だけならいくらでもどうぞ、
でもそれって作家として意味あるの?

431 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 13:11:57.83
うpまだー?

432 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 13:13:12.64
今村だっけ?
近年ではあいつが自分を捨てて受賞という攻略を果たしたな
たなしんや西村なんかは自分を貫いているな

433 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 13:14:13.73
>>430
分かった。
君の思う通りに頑張ってくれ。
止める気はないから。

434 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 13:21:13.85
賞って、当然受賞が目標になると思うし、悔しいのも辛いのもあるけど。
出した作品を改めて推敲してみると、大概は「ぎゃははー」って、自分でなっちゃう。
たぶん、それがその間に成長した分の証かと。

最近は、「ぎゃははー」と恥ずかしい感情に悶えつつ直しをするのが、賞に出す一つの価値かな。と思い始めた。
漠然と書いてると、きっとだらけてしまうから。小目標として、締め切りがあってくれるのも嬉しい。
自分を鍛えるためと思考を変えたら、賞の存在は本当に有り難いよ。落ちて悔しいのまでメンタルの鍛えになるし。
それに、賞でデビューだけが道じゃないしね。特に昨今は。
そう思うと主催者のみなさんには、申し訳ない気持ちすら覚える今日この頃です。

ちなみに、
ここじゃないけど落ちたの推敲したら、わずか十ページで「ぎゃははー」と悶えています。

435 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 13:31:58.63
ほとんどの新人賞で
「選考に関する問い合わせには応じられない」
と書かれている理由が分かる気がする

436 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 13:33:42.03
434はいいこと言うなぁ。少し元気になった。ありがとう

437 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 13:51:56.05
>>434の言葉が身にしみる

俺は参考にしてる作家がいないから、四年も書いてるのに文体が安定しない
ある年は文体が素晴らしいって褒められたのに、翌年は稚拙な文体だとなじられる
基準の文体となる人を求めようと思ったこともあるけど、自分が納得できるような文体の人がいないんだよなぁ
ひたすら書いて、書いて、書いて、文体や文章を完成させるしかない
自分で満足のできる作品が完成するのはいつのことやら

438 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 13:52:16.29
一次通過に沖縄の人居た?やっぱだめだったかな?

439 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 14:03:56.70
新潮は都道府県名非表示

440 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 14:04:47.74
>>439
そうか、サンキュー

441 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 15:05:53.65
>>432
それは見方がチョロ過ぎる
田中や西村に対してはもちろんのこと今村に対してもな

442 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 15:46:33.00
激おこぷんぷん丸

443 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 15:47:01.98
438だけど恥を忍んで聞くぜ、フジシオコイシってあった?
漢字は確か「藤潮恋し」だったと思う。

444 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 15:51:38.88
ちょっと自分に甘かったかなー

445 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 16:26:13.28
>>443
「漢字は確か」って、それはお前さん自身の作品なのか?
それとも誰か知り合いの作品なのか?

446 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 16:36:07.10
みんな推敲ってどんな感じでやってる?特に通過する人

447 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 16:44:19.28
やっぱダメだった〜。推敲もできなかったもんな。
できてたところでだめだろうけど

448 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 16:54:04.52
>>445
本人だよ

449 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:10:39.14
どんなに頑張っても誤字脱字はでるもんなあ。
まるで作家じゃなくて編集者にでもなるようなテストだよ。

450 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:20:06.21
おまいら一次通過したか?

おいらは駄目だった

451 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:27:50.75
誤字脱字ってやっぱ大きな要素なのかね。
上で素人とプロの差にクオリティーがなんちゃらって言ってたけど、その辺の意識のこともあるのかな。

452 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:35:05.62
月曜日に買いに行こう。
焦ったって結果は同じだし。
結果がどうであれ書き続けることには変わりはないし。
なら、急ぐ理由なんてどこにもない

453 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:42:47.40
取りあえず新潮文庫は全部捨てた
今後新潮社の本は絶対に買わない

454 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:48:56.64
うpプリーズ
ヘルプミー

455 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:49:04.04
というか、もう日本語の小説読むのやめるわ

456 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:56:12.25
うpまだー

457 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 17:56:30.57
>>453
>>455
お前らやめすぎワロタwwwww

458 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 18:10:15.30
これで心置きなく平野中村田中慎弥を叩ける

459 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 18:12:07.76
>>457
いや、新潮社に対するネガキャンは始めるよ
春樹没後に倒産するまで続ける

460 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 18:13:44.71
部活やめる

461 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 18:14:54.94
こらこら〜

462 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 18:15:58.61
新潮社次長を暴行容疑で逮捕

路上で男性を殴ったとして、警視庁が新潮社(東京都新宿区)の営業部次長、柳山努容疑者(44)を暴行容疑で
現行犯逮捕したことが27日、わかった。

調べに対して「酔っぱらっていて覚えていない」と供述しているという。

男性は1週間のけがを負っており、新宿署が容疑を傷害に切り替えて調べている。

新宿署によると、
柳山容疑者は26日午前1時ごろ、

新宿区歌舞伎町2丁目で、止まったタクシーにどちらが先に
乗るかをめぐって男性会社員(43)とトラブルになり、
顔面を数回殴った疑いがある。

463 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 18:17:38.15
角川ヴァージョンで

464 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 18:29:24.61
バネにするんだ!

465 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 18:29:56.89
>>464
修造黙れ

466 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 18:32:29.98
俺のバネの使い方教えてやろうか?
ヒントは悪魔超人のスプリングマンだ!

467 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 18:59:35.50
竹になろう。
バンブー!

468 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 19:05:42.83
>>466
年がバレるぞオッサン

469 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 19:10:57.56
ステカセキングが最強だぜ

470 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 19:17:06.48
この>>464の鶴の一声により自動車におるさサスペンション機構が発明されたのである。

471 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 20:04:03.99
ベアリングが一番重要だ

472 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 20:06:38.89
電話きたー!!

473 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 20:09:48.55
かあちゃんから?

474 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 20:28:55.50
一次通過していました。でも、自分的には最悪でも二次通過は
狙っていたので、がっくりです。

434さん、私も同感です。一年位かけて、寝かせては推敲し…を繰り返すべきだった。

475 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 20:35:52.60
ageる奴が何言っても……ま、いいか

476 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 20:38:11.54
474はいつも推敲どんな感じでやるの?

477 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 22:48:27.61
早いとこアップしてくりょ

478 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 23:05:28.60
人生にあっぷあっぷしてます

479 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 23:11:12.74
選考落ちだった。(ーー;)
何でやねん?

群像は今書いている新作、気合入れるわ。

480 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 23:13:11.69
474です。いつもはパソコンで書いていますが、何かヘンテコ‥と思った箇所は
一度手書きにしてみます。活字にするとそれなりの文章でも、途端に陳腐に思えて
くる時があるので‥。そういう時は即、削除してます。

481 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/07(土) 23:56:50.74
あ〜朝から晩まで、小説書いて暮らせたらなぁ。。

そういう人って、いる?
仕事持たずに、ニート状態で書いてる人。

482 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 00:28:36.08
書いてるよ、意外と仕事持ってた時のほうが書けてたよ
そしてびっくりすることに、もう3年も経っちゃってるよ

483 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 01:55:46.67
今日からがスタートだ。
俺が書いたのを絶対に世の中に送り出してやる。

484 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 02:35:43.64
わかったら、誰かアップしてくれ

485 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 05:06:33.00
だめだこりゃ

486 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 07:53:05.57
うpまだ?

487 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 08:04:35.46
まーだだよ

488 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 09:22:33.60
はやくうぷうぷ

489 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 09:42:01.36
自分で見に行けばいいだろ……

490 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 09:59:38.07
俺は逆に見られたい

491 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:03:52.14
本屋に置いてないんだもん

492 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:10:14.52
どうしても見たけりゃ書店に片っ端から電話して、置いている店を見つけて取り置きを頼んでGO、だろ

493 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:12:34.77
いやいやお前らがうpしてくれたほうが早いから
田舎だからどこにも置いてないし

494 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:26:04.12
>>493
さすがにAmazonは使えるだろ(笑)

495 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:30:46.69
やだやだーうpしてくれなきゃやだー

496 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:36:34.22
自分の応募作の成否くらい自力で確かめようよ。
物書きの端くれならそこまでは責任を持つべきだと思う。

497 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:38:14.40
立ち読みでいいじゃん
おまえら一歩も外に出られないの?

498 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:40:40.34
出られない
応募もしてない

499 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:41:01.92
>>493
お前もしかして沖縄の奴いた?って聞いてきたやつか?
なんとなく外でたいし行ってきてもいいぜ

500 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 10:44:37.45
>応募もしてない

ハイ、スルー決定

501 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 11:34:37.69
大成功

502 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 11:55:56.38
一次落ちだった
慰めてくれ

503 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 12:10:59.62
おう!とりあえず尻出せよ

504 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 12:46:00.61
応募直後から次作に取り組んでいれば、一次落ちしたからといって落ち込む暇はないと思う。

505 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 15:11:09.22
おい、こっちはさっきからずっと尻出したまま四つん這いの体勢で待ってんだ、早くしろよ。
まぁ俺は>>502じゃねえんだけど。

506 :502:2013/09/08(日) 15:16:32.96
  ∧∧
  (д`* )    仲間がいては仕方あるまい
  (⊃⌒*⌒⊂) 俺の作風は下品なものはなるべく書かないことで定評があなるんだぞ!
  /__ノωヽ__)

507 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 15:55:04.17
今日は大安吉日なんだよね。
よいことがあると信じて書店へ向かうのもよし。
こんな日に不吉な真似はよそう、と明日を待つもよし。

508 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 16:58:57.59
高齢者(コネなし)は年齢見ただけで没なのか

509 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 17:15:41.21
それはそう

510 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 17:20:49.92
高齢者って何歳くらい?

511 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 17:39:00.08
作品も見る。
その上で駄目なら落とす。
同レベルなら若い方を採る。
高齢なら若造には及びもつかない圧倒的な作品を。

512 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 17:43:30.87
高齢なら既存の作家以上に優れたバカうれしそうな作品を。

513 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 17:54:02.91
冒頭をわざと人称曖昧にする、ベートーヴェンの第九第一楽章冒頭から着想を得た前衛的な文で始めたんだけど、それ読んで日本語書けてないと思われて落とされたのかな?
あんまり新しいことはしない方が良かったのかもしれない

514 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 17:57:19.91
色々仕掛けをしたつもりだけど、そんなのに気づくほど下読みが頭いいわけないしな…

515 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 17:58:37.59
>>512
バカうれしそうな?

516 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 17:59:54.23
馬鹿嬉しそうな!

517 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 18:16:51.60
一次落ちのおかげでタイトル変えずに他に応募できるので助かった
あのタイトルも色々仕掛けをした多重に意味のあるタイトルで気にいってたし
まあそんなタイトルの意味すら俺が説明してやらなきゃ誰にも理解はできないだろうけど

難しいことやり過ぎてんのかな…

それとも俺の頭がおかしいから、誰にも理解できない意味を独りで読み取ってしまって、普通の人が自分の文章をどう読むのかわからなくなっているのかな…

518 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 18:18:28.33
病気が原因なら救いようないや…

519 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 18:26:11.88
うpまだ?

520 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 18:36:38.00
>>519
お前沖縄のやつなら落ちてたよ

521 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 18:46:53.20
沖縄じゃないぞ?

522 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 19:07:22.62
>>520

落ちたか、、、、あんがとう。

523 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 19:37:46.08
どれどれタイトルを言ってみなさい
俺が落ちたかどうか教えてあげるから

524 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 19:44:11.77
>>523
恥を忍んで聞くぜ、フジシオコイシってあった?
漢字は確か「藤潮恋し」だったと思う。

525 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 20:08:08.56
>>524
見てなかった
遅くなってすまん
何度か見てみたがないようだ
俺もだが次頑張ろう

526 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 20:18:07.18
落ちたか、、、、あんがとう。

527 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 20:27:56.28
2ちゃん情報はあまり間に受けないほうがいいぞ
例年、嘘通過者がアップされてたりするし

528 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 20:37:53.07
明日が楽しみだ。
自分が手塩にかけた作品の結果を人づてに聞いてどうするの?
自分で見に行くよ。

529 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 21:03:40.46
たった二ページのために千円払ってしかも一次落ちしてるってかわいそうな俺

530 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 21:08:19.49
>>529
個人経営の小さなコンビニいけよ。立ち読みできるぞ。

531 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 21:12:55.04
>>530
そうできる地域に住みたかったぜw
近くじゃ幸運で売ってても文学界までだからなあ

532 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 21:18:14.53
>>531
漫画以外は縛ってないんだよなこっちは。やっぱり俺らは民度たけぇのよ。(岐阜)

533 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 21:19:07.49
民度

534 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 21:29:11.26
尻しまいました

535 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 21:31:08.25
書店なら午前0時まで営業しているところがいくつかあるけれど、酒飲んだし。
せっかくの日曜日、小説書いて掃除してのんびりした。
どうせ明日はいやでも朝から出て行くから。

536 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 22:33:46.88
>>524
それ、最終候補に残ってるタイトルじゃんw
わざとらしいことすんなよw

537 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 23:31:58.45
もう私小説はやめた。もう書かない。
三人称でいかないと、あかん。
練って寝かせて、練って寝かせて、来年また出す。
今度は文藝に。二百五十枚に収めるの、無理。。

538 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 23:37:57.07
>>537
いいな、何かあった人生って

539 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 01:20:29.66
主人公がウザいと明言する登場人物が出てくる小説ってどれくらいある?
作中で
うざいあいつに見つかった。とか書かれてるってことな。

540 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 07:25:22.83
>>536
お前センスねーなw
せめて2次とかにしてリアリティだせよw

541 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 09:32:51.40
>>539
セリフなら良いと思うけど文章に入れるにはちょっとくだけすぎな感じ

542 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 14:37:39.83
>>541
いや、俺はウザキャラがいる小説を見てみたいってことね。
どういう書かれかたでもいいから主人公がうざいと感じてる人物がいる小説。

543 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 14:43:58.09
やっぱり、カテエラだった。

544 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 14:51:12.29
最近では西村賢太の小説の主人公がウザがられるかも

545 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 14:51:37.63
まあ、次だな。
アレ以上の作品で勝負だ。

546 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 14:53:36.73
>>544
主人公がうざいパターンは気分悪くね。

547 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 14:56:34.22
>>537
それぐらいのほうがいい作品できると思うよ
めちゃ技巧のある多作の人がいたが
大きな賞は獲れなかったんだよね
たなしんだって1作つくるのに10年くらいかけたわけだし

548 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 16:00:47.32
>>547
まぁ時間かけていいものができるかどうかは人によるんでない?
りさたむとか執筆始めて四ヶ月で受賞してるわけだし

549 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 23:03:49.88
わたやんはJKというチートがあったからね
蹴りたいの後何年もボツ地獄に陥ったし
でも残ってくれて良かったな

550 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/09(月) 23:41:29.43
>>549
まぁ確かにJKチートもでかかったけど
インストは小説としても才気は感じる
編集的にも可能性感じる若い書き手は魅力だろうし

551 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 06:40:33.18
なるほどねえ。

552 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 08:02:03.83
他誌新人賞の話をドヤ顔でされてもねえ。
文藝賞スレにでも行けば?

553 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 08:22:48.61
それでうpまだー?

554 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 18:59:15.12
おまいらがうpしないからアマゾンで新潮買ったわ。
ついでに阿部和重ちゃんの初期集と中村文則の銃も買った。

555 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 21:08:47.98
文則はファンが多いなあ。
新潮を受賞したとき銃を読んだが、こういうのしんどいわって思った。

だけど、これだけファンが増えると、俺が間違ってたと思えてしまう。
遮光も土の中の子供も
しんどいわ。

そのしんどさが好きな人は好きだし、作家の個性なんだろうな。

556 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 21:19:31.61
イケメンだしな

557 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/10(火) 21:27:19.38
>>555
読んだことない俺はしんどいっていう意味がわからない
文がしんどいのか?物語?

558 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 02:44:16.53
アップする気力もないぜ

559 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 20:24:45.15
>>557
主人公がしつこいくらい何度も缶コーヒーを飲むところ
これ読んで作者はバカなんだと確信した

560 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 23:16:01.43
物書きも、顔って大事だと思う。。
前回芥川賞取ったオバアちゃんの顔のアップが
電車の中吊り広告のなった時、毎朝結構しんどかった。。

561 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 23:20:49.40
文則はイケメン違う
せいぜいフツメン
人によっては、ぷにり方が生理的に受け付けなくてキモメンに見える

イケメン言ってるの文則のお母さんだけ

562 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 23:23:11.94
でたー
アンチの常套手段
作品ではなく
容姿批判w

563 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 23:24:59.44
>>562
イケメン言い出したの信者の方

アンチはそれに憤慨しただけ

564 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/11(水) 23:28:19.17
ああそうなの?
それはそれは

565 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 00:09:42.39
どのみちアンチじゃねーかw

566 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 06:05:03.79
文学で容姿とかあほだろw
押切もえの小説でも読んどけwwwwww

567 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 23:04:06.78
予選通過したんだけど、最終選考じゃないと批評もらえないの?
初めて応募したから読んでくれた人の感想聞きたかったなあ

568 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/12(木) 23:18:07.29
投稿してから時間が経って、
なんて恥ずかしいカスみたいなものを送ってしまったんだ、
こんなものが選ばれるわけがない、選ばれたら選ばれたで恥ずかしい、
そうずっと悩んでたけど一次しか通過できなくて変な安心の仕方をした。

569 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/13(金) 01:13:33.51
そういう人はまだまだのびしろがあるんだろうな。

570 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/13(金) 03:42:03.66
下らない安心の仕方をしてる時点で才能も伸び代もねーよ
自分に足りないものがあると気づくのは当たり前

571 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/13(金) 08:17:52.92
嘘臭い通過厨が湧き出したな
「新潮新人賞」予選通過とは言っていない、とか今年とは言っていないとかの逃げ口上があるんだろう
構うと図に乗るからスルーな

572 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/13(金) 08:58:26.15
524 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 19:44:11.77
>>523
恥を忍んで聞くぜ、フジシオコイシってあった?
漢字は確か「藤潮恋し」だったと思う。536 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/08(日) 22:33:46.88
>>524
それ、最終候補に残ってるタイトルじゃんw
わざとらしいことすんなよw

最終候補もいるじゃん、すげーっっっっっっっっwwwww

573 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/13(金) 09:23:05.80
>>572
完全に嘘じゃないか。
最終どころか一次すら通過していないぞ。

574 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/13(金) 10:52:54.98
>>573
なんで乗らない(乗れない)かなあ?

575 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/13(金) 13:03:57.64
クソみたいな釣りに付き合えるかよ

576 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/13(金) 15:19:19.89
と言いつつつきあうクソw

577 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 14:56:22.64
予選通過作品の中でタイトルだけ見て読んでみたいと思ったのは以下3つ

エメラルドゴキブリマン
グーゲルフップフ
モルフォ

578 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 16:25:27.48
そんなのあったっけ?

579 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 17:36:19.28
群像の方レス止まってるお

580 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 18:58:49.20
とゆうか何故かどこも人居ない

581 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/14(土) 23:14:59.25
質問です。10/7発売号で受賞者の名前のみの発表なのでしょうか。それとも、大賞は作品が掲載されるのでしょうか?

582 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 04:22:54.94
しょぼい釣り

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/15(日) 09:59:57.36
同じものを発表号の違う他誌スレにも貼るあたり、芸はないわ、アタマも悪いわで……

584 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/16(月) 18:16:55.06
>>581


中国人やチョンは意地悪で不親切けど、おれは日本人だからおせーてあげる。
名前のみだよ。

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/17(火) 16:13:16.40
大賞って時点でいったいどこからコピーしたんだと

586 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 10:41:41.63
今回の大賞作品はコピペだってマジ?

587 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/23(月) 18:43:23.93
大賞、もう発表になったの?

588 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/24(火) 23:49:39.91
盗作ってこと?

589 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) 18:13:26.93
ってか「黙って喰え」は受賞一年経っても一向に本になる気配ないけど。
受賞しても本にならなきゃ意味なくね?

27才フリーター門脇大祐、バイトに大忙しか。
一発屋で終わるかな?

590 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/25(水) 18:43:47.47
ん?にくこってぃのほうは?

591 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/26(木) 12:48:12.68
肉骨茶はかろうじて本になっている。
だけど、次が書けるかは微妙。

なにせ新潮編集部に純文学の新人を育てていけるだけの器量がある編集者がいないから。

592 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/26(木) 23:18:53.76
純文学の新人育成って凄い難しそう

593 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 00:07:46.32
まぁエンタメみたいな常套的展開と違い、才能がすべてだからね

594 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 00:56:11.81
>>593
才能がすべてというと
100メートル走に近いものがあるな
いや、言わんとしてることは分からんと思うけど…(笑)

595 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 07:59:35.68
受賞作決まったみたいね。

596 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 12:29:21.97
ネットからのコピペだろ

597 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 13:46:27.09
文芸批評家の日比野潤那氏(30) 第44回新潮新人賞について語る。
http://video.fc2.com/a/content/20130911n6JeYMDk&amp;__OLDPLAYER

第45回新潮新人賞は李龍徳??

598 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 17:18:38.31
予選通過者発表の号出てるの?
田舎過ぎて文芸誌売ってないからスルーするとこだったわ

599 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 20:38:12.27
受賞作決定
「太陽」

600 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 21:50:10.28
「藤田」

601 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/27(金) 22:36:52.33
森山直太朗ファン必読か

602 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/30(月) 17:53:30.36
今日電話かかってきたらしいぞ

603 :名無し物書き@推敲中?:2013/09/30(月) 22:50:04.11
今回の新潮新人賞でかすりもしなかった作品を
作家でごはん!にあげました。読んで感想聞かせてけろ
著者さうすぽー

604 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/01(火) 12:55:36.03
つまんね。才能なし。以上

605 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/01(火) 15:15:14.79
しかしお前ら歴代受賞者見てみろ
人材の墓場感がものすごいぞ

606 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/01(火) 22:42:31.10
>>604
ありがとうございます

607 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/01(火) 23:56:22.57
>>605
www

芥川賞作家になった棚神がいるじゃないか
小山田浩子もすごくね?

608 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 13:44:04.29
>>603
喋り方が不自然すぎてアカン、俺には臭すぎる。

609 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 18:04:15.11
>>608
臭くても読んで自分より劣る作品を批評してやろうぜ!

610 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 18:40:49.75
>>603
感性で勝負しようとしているのなら、まるで伝わってこない。
昔、大学の映画研究会の発表会をオールナイトで見たのだが、そのほとんどが意味のわからない、
ストーリーのないスプラッターだった。理由も明らかにせず、襲ってくる者と逃げる者が現れ、延々と続く。
しかも、一作品だけでなく6割以上の作品がそういうストーリーだった。すべての作品に共通するのは、
その単純なストーリーと、血の流し方だけはやたらこだわっている点だった。
あなたの作品を読んで、あの時と同じ感覚を抱いた。

この破壊の描写が、読者に何を伝えるのだろう?
ストーリーも最初の数行読んで、幸太郎が「私」の左手をはさみかなんかで、五本にするんだろうな、と
予想したら、あたらねど遠からずだし。
場面は、幸太郎の破壊とミトンでのマッサージだけ。蛇の暗喩が評価されると思っているとか?
せめて、ストーリーをおもしろくしてほしい。最初と最後を同じにしたとしても、いろんな展開ができるよ。
幸太郎から逃げようとしたら、幸太郎が追ってきて、あわてて木に登ったら枝が折れ、そのまま川に落ち、
溺れかけて綱をつかんだら、それが蛇で、おそろしさのあまり急流に流されるまま逃げようとしたら、
蛇がカヌーをこいで追ってくる……。
まあ、蛇をカヌーに乗せなくてもいいけど、場面転換がないと読むのがつらい。
興味のない詩をえんえんと語られたような気持ち。

611 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 18:57:23.73
603は結局、褒めてもらいたがっているだけのカマッテチャンだから相手にしない方がいい

612 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 22:33:04.80
>>603
すげーよかった。
なんでそれが落とされるんだよ。
編集、見る目なさすぎだわ。

613 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 22:35:48.40
>>610、その他の方
読んでいただきありがとうございます。
感想を真摯に受け止め、精進していきたいと思います。

614 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 22:39:38.79
>>612
読んでいただきありがとうございます。

615 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/02(水) 23:05:51.04
>>612
俺にはフツーだったよ
落とされたのも、ほかの作品のレベルが高かったんじゃねw

616 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 07:02:13.65
原発ネタとかあざといのが受賞したらしいね>新潮Twitter

617 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 08:28:01.21
最近、新潮の選考は信用できる気がしてきた
表面的な部分に惑わされず、根本的な欠陥のあるものはきちんと落としている

618 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 08:50:33.89
>>617
根本的に欠陥のあった受賞作なんて今まであったの?

619 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 08:52:04.74
>>617
なんで落とされた作品の中に根本的な欠陥があるものがあるって知ってるの?

620 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 08:53:38.71
>>617
選者を惑わす表面的な部分ってどんなの?

621 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 10:02:41.08
>>619-620
このスレを読み返せば?
脊髄反射的に聞くんじゃなくて

622 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) NY:AN:NY.AN
582 :名無し物書き@推敲中?:2012/10/06(土) NY:AN:NY.AN
ネットのコピペが選ばれちゃう審査基準って・・・

583 :名無し物書き@推敲中?:2013/04/17(水) NY:AN:NY.AN
888 :阿部敦良 :2013/02/25(月)NY:AN:NY.AN
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

584 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2013/05/08(水) NY:AN:NY.AN
そのコピペなついなあ

585 :名無し物書き@推敲中?:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
半分懸賞みたいなこの賞で、新人賞とったかのように威張ってる人がいたから、
おもしろがって揶揄して最後の行つけたしてワナビ煽りコピペにした ってかんじでそ

623 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 10:28:06.77
>>621
いや、適当なこと言ってるだけだから答えられないんだろ
自分の文章の意味も説明できない屑が文学やってるとかお笑いだね

624 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 10:31:06.42
>>623
ハイハイ、芸のない煽りはどっか行ってね〜

625 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 10:38:32.78
>>624
少なくともお前みたいに思いこみだけで物を書くやつの小説は根本的な欠陥があるよな
事実の裏付けが全くなされてないんだからな
スレを読み返せ? 2ちゃんのレスが根拠?
匿名掲示板の糞みたいな書き込みを信じてんなよ

626 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 10:42:40.44
本当に何も読まずにディスるだけなんだな
お前と同類のレスを根拠にしてる訳ないだろ
バカはほっとくしかないな

627 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/03(木) 10:56:30.98
自分の書いたレスの意味を具体的に説明すれば済むこと
それをしないなら、適当なこと書いてるからできないのだと煽られても仕方がない

628 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/04(金) 08:30:22.50
〆切りまで6ヶ月か…。
長いような短いような。

629 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 13:02:15.96
今書いているのをここに出そうと思っているの、でも書き始めたばかりなんだ
六ヶ月だろ、枚数の規定もゆるやかで長いってことはないんじゃないか

630 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 15:11:22.77
いよいよ明日だな

631 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/06(日) 17:07:02.67
もうすぐ書きあがるので二作目でも書こうかな

632 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 12:15:59.38
太陽か

633 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 12:37:31.59
純文ってタイトルに何の工夫もないのが多いよね
少しは読む気にさせてほしい

634 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 13:20:36.28
なんだろう
どんだけスケールでかい話でも拭えない中二感
これは大澤信亮あたりにも感じることだが

635 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 16:40:26.78
あぁー
受賞作読んで驚きたかったぁー
楽しみたかったぁー

636 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 16:51:23.76
純文学賞の受賞作なのに
言葉がぜんぜん伝わってこないよ(涙)
なぁ、感嘆のため息がでる一文あったか?

637 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:10:03.01
>>636
まあ、飲め…

638 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:22:58.09
どうして文学界の方に集まるんだろう?

639 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:26:41.98
>>637
淡麗買ってきて飲んでる。
お金がないゆえスーパードライを控えてしまうこの歯がゆさ(涙)

640 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:28:06.83
年二回あるからじゃね

641 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:30:54.56
>>639
いいじゃねえか
俺なんざサントリーの角を水道水で割って呷っている
安酒で暴れて潰れるのが日本文学の正しい作法じゃねぇか
飲めよ、若いの

642 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:31:48.77
糞爺だけどトリス4lをそのまま飲んでる

643 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:33:13.93
飲もうと思ったけど買うのを忘れましたw

644 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:34:31.89
なんで飲んでるんだっけ?

645 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:36:09.24
>>642
俺のは角の1920mlボトルだぜ? 把手付きの
つまみは88円のポップコーンだ馬鹿野郎!

646 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:36:22.98
数十年前のおまいら

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/17(土) 02:25:20.04
大沢在昌がさチャラチャラした恰好で六本木で遊んでる時に
同じ学校のブンガクをやってる連中(下駄にジーパン)に
「大沢、ちょっとこないか」みたいに誘われて
「いやだな」と思ったけど、行ってみたら同じような汚い連中がいっぱいいて
大沢が一回も行った事のないような汚い飲み屋につれてかれて
みんな「俺の文学」について語ってたんだって、

で、作品を読ませてもらったら
暗いどろどろした人生の悩みについて書いた小説なんだって
それも、そいつらは小説をずっといじくってて何年もたつのに完成してないんだって
「どうだ?」って聞かれて大沢は
「俺、好きじゃないわ」
「なぜだ」
「もっと読んでいて面白いものが書きたい」って答えたら相手の顔色が変わって
「おおさわ、お前のめざしてる文学ってなんだ?」って聞かれて
「ベンツに銀座のクラブ、軽井沢に別荘よ」って答えたら、相手は数秒何も言えなくなって
そして
「お前に文学をやる資格はない!」って怒鳴られたんだって

647 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:37:41.70
ビールがしみるっす。
なんでってそりゃ、腑に落ちないからだよ

648 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:40:27.24
飲むのに理由なんざあるかあっ!
小説書くのに理由がないのと同じだ!
飲んで、潰れて、そしてまた書くんだよ!
文句あるかっ

649 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:48:24.73
文句ないっす、先輩!

650 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 17:49:39.11
よく言った!
よーし、とことん飲むぞ!

651 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 18:01:32.42
文藝群像のカス作品

犬はいつも足元にいて
ボーダーレス
クリスタルヴァリーに降り注ぐ灰
夕子
グッバイ、こおろぎ君
架空列車
泡を叩き割る人魚は
美しい私の顔
息切れ

652 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 18:03:27.76
いなか、の、すとーかー、じけん 綿矢久作

653 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 18:12:23.97
飲みましょう!

654 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 18:14:31.55
おうっ!

655 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 18:17:38.35
>>652
リアルでストーカーされてそう

656 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 19:41:09.24
お酒、美味しいんですの?

657 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 19:43:29.96
俺は女抱きたいわDTだけど

658 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 20:14:11.18
うまいでぇ

659 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:13:58.46
で、太陽は誰が推してたの

660 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 21:26:11.48
マスカレイドは桐野さんが
ゴリ押しだったけど

661 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/07(月) 23:07:26.90
イナさーん!

662 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/09(水) 18:02:21.98
―∩∩―-∩∩―/
((`。`)(。^) )|
(っц)(っц)┤
 ̄`υυ ̄`υυΤ
||\/||\/|||
||/\||/\|||//////////////////////////////////なに? 前>>98呼んだ?

663 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/09(水) 21:37:11.52
>>662
新潮には出さないの?

664 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 07:37:25.55
受賞作誰も読んでないの?

665 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 23:12:34.98
クイズ)どうしてあなたは作家になりたいのか(複数回答可)
1)社会をよくしたい
2)金のため
3)女(男)にモテたいため
4)自尊心を満足させたいため
5)他にやることがないから
6)その他(これを選んだ方はその理由を書いてください)

666 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/10(木) 23:15:27.93
クイズとアンケートの違いを知れ

667 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 00:18:40.34
DTだから

668 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/10/11(金) 04:45:26.56
―∩∩―-∩∩―/
((`。`)(-。-))|
(っγ)-っцυ┤
 ̄υυ ̄υυ ̄Τ
||\/||\/|||
||/\||/\|||////////////////////////////////>>663考えてます。前>>662百枚ちょいだと文學界出したいもんで。でも長くなる気がするし。

669 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 08:02:43.57
遅ればせながら10月号を読んだ
一昨年の受賞者・滝口悠生の「寝相」が意外にしっかりしていて読みごたえがあった
ていうか俺が書いている小説があんな感じ

670 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 12:15:15.73
おまえが書いてる作文と、滝口悠生の「寝相」とはまったく違うから気にしなくても大丈夫だ

671 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/11(金) 13:14:13.47
性格悪w

672 :669:2013/10/11(金) 14:57:12.37
>>670
ははは、違ぇねえな
だが、書き続ける

673 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 11:52:15.15
>>672
その意気だ!

674 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 15:54:21.47
予選結果の載った号が図書館にあったから見てみたら
通過してた。出せば予選は通過できるんだけど最終には残れない。
どの文芸誌に送っても同じような結果だから
そろそろ根本的に考え直さないとダメなんだなと思った。
通過名簿見てるとあちこちで見かける名前ってあるから
そういう人(壁を超えきれない人)は多いんだろうね。

675 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 16:24:14.72
>>674
文章はいいけど内容がダメとか?
良ければあらすじ教えて頂けませんか?

676 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 16:24:24.01
>>674
おめでとう!
そうゆう人って辛いんだろうな。
一度も通過せずに、くそ野郎って言いながら書いてるほうが楽だ。
へんに自信持たずに済む。

677 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 16:32:47.83
実感として三次から最終の壁がかなり厚い
四次選考は採点式だし
かなり厳密に審査される
それで落とされると
マジで自分の才能を疑いたくなるよ…

678 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 17:12:36.17
受賞作と比べて足りないものみたいなのは感じてる?
感じてるんだったら受賞できるさ!

679 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 17:26:36.73
下読み一人じゃなくて、編集部で大勢の人が読んで、これは駄目だと判断されるのはつらいな……

680 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 17:46:18.27
>>678
まさしくその通りなんだけど、
自分の作品に対してはどう客観的に読んでも自己評価が甘くなるね…
例えば受賞作と比べて読んだ場合も、
言葉遣いや、描写の仕方で
どうしても自分の作品が魅力的に見えてしまう
まぁ、自分が面白いと思って書いてるわけだから、
面白く読めるのは当然なんだけど…
>>679
辛い、才能全否定されたかのよう

681 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 18:07:04.06
>>680
駆け出しのワナビもどきだけど、先輩方にはもっと自信持っていてほしい
まして2次までイケてるって、じゃあ1次で落とされてる人たちはどうなるの、って話になるから。
才能って言ったって色々性質があるでしょうに。
止めるって言ってないから厚かましいかもしれないけど、タダなんだから頑張ってよwww


質問
こういう講評とかって読むべき?

682 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 18:54:42.96
下読みの選考ってマジであてにならんよ。
予選すら通過しなかった作品を、どうしても納得できなかったので、
数年時間を置いてから、そのまま同じとこに送ったことがある。
そしたら今度は最終まで残った。

>>679
編集部で落とされるのは、才能だとかよりも、
それこそ「売れる売れない」とか、自分たちの「色」とかで判断しているような気がする。

683 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 19:08:58.91
>>680
そうだよな、自分が書いた作品って受賞作と比べても大差ない気がするんだよな。
むしろ、良作に感じる。でも何かが足りないから落ちるんだよな。
下読みや選考委員に対する愚痴を吐かないあなたはいずれ獲る気がする。

684 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 19:47:37.37
>下読みや選考委員に対する愚痴を吐かない

たいせつなことだよね

685 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 20:15:15.02
>>682
それはひどい
アサッテの人なんか芥川だもんな

686 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 20:46:47.72
>>685
てか一次落ち作品の中に
芥川賞受賞作があるっていろいろ凄いよな…

687 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 20:57:11.26
太宰治が芥川賞落とされたとき、選考委員の川端康成を刺すだのなんだの物騒なこと書いてた

小島信夫は芥川賞落選の際に「人騒がせな。候補になど上げてくれるな」と文句を言ってた

筒井康隆も直木賞だか芥川賞だか落とされたとき、作中で選考委員をモデルにした登場人物に対して殺すだのなんだの主人公だかに言わせてたよ

愚痴を言うのは単なるその人の性格であって、作家としての資質とは関係ないと思うよ

688 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 20:58:44.79
>>684
もっと大切なことあるよ
頭悪いね
例えばその頭の悪さは致命的だね

689 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 21:02:27.87
>>686
そうだな。
だからみんな自信を持とうぜ!
だが、落ちる原因は自分にある、と思うんだ。

690 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 21:23:12.86
しょぼい釣りだな

691 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 21:26:37.07
新人賞とプロの作家が獲る賞を同位に並べるのはよさないか

692 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 21:30:22.02
>>688
例えになってないw
無理はいかんよ馬鹿

693 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 21:43:37.27
『まことに残念ですが・・・』

今は超有名な文豪たちが、素人時代に編集からボロクソに断られた、その断り文集。
超名作と言われてる作品がボロクソに言われてるのをまのあたりにすると、作品の評価ってなんなんだろうなあと思うよ。

694 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 21:50:15.43
自分の落選を合理化する理由が見つかったからって、
あんまり前向きにはなれないよなあ

695 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 21:52:54.50
だーかーらー
いくら名作が軽く扱われた事例をいっぱい集めても
あんたの駄作は名作にならないから

エジソンが小学校を落第だからって
小学校出てなくてエジソン並みになれたやつなんかほとんどいないわけじゃん

696 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 22:07:52.06
あんた

697 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 22:25:52.25
そもそもが文章がカネになるなんてこと自体が理不尽なわけだから
その程度の理不尽に屈することなく書き続けろ、ってことじゃね?

698 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 23:02:03.36
>>695
頭悪いなあww

699 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 23:05:08.25
>>692
馬鹿っていうほうが馬鹿だ、バカ!

700 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/12(土) 23:45:39.05
>>675
あらすじっていう感じのくっきりとした筋はないんだ

>>676
ありがとう。
辛いというか、やっぱりか...っていう境地だ
これは今までのを越えたぞっていう確信を持てないまま
送ってるから当然だね

>>677
まったく同感。最終前までは残れてもその壁が超えられない
そこに自分の限界を見てしまう...鬱

701 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:5) :2013/10/13(日) 13:03:32.05
お前ら言い争う時間があったら書こうぜ

702 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/13(日) 19:46:22.57
だよね〜

703 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/15(火) 23:21:05.55
ttps://twitter.com/fjmt033

704 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 09:41:22.13
十年以上前の新潮新人賞受賞者が、
群像と文學界スレを荒らしているから引き取ってくれない?

705 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 13:14:20.25
あんな馬鹿が受賞者なわけないだろ

706 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/16(水) 16:08:30.19
有名な荒らしが文学界スレで茶番をやったらしい
対立や煽りが得意らしいから無視すべし

707 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 02:12:29.20
出身スレを荒らすわけにはいかないからね

文学界スレ>>506はここの昔の受賞者だぞ
文体と性格で特定した

708 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 04:16:50.72
特定されてネット上で素性が割れてでもしたい事があるんだろう
やりたいようにさせておくか

709 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 06:25:54.79
>>707
誰だよそれ
名前挙げろよ
「俺は○○○○の小説が好きだ」と書き込むなら問題ないだろ

710 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 06:44:52.70
>>709
そいつの小説が嫌いだから問題あるな
一冊買ったけどキモくて売った
デビュー単行本なのに長々とあとがきかいて恥ずかしい奴だ
ブログで糞みないな感情の垂れ流ししてて、
サブブログまで作って文芸評までしている
小説やめて評論家になれって

711 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 06:49:11.72
感性より知性が優っている奴だから評論とエッセイのが嫌いではないけどな

712 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 07:03:25.09
奴は知っている
俺が特定したからってバラせないのを
やっかいだぜ!
そうだろ? A先生よおw

713 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 07:41:16.58
新潮、の、ストーカー

714 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 08:49:22.07
イニシャルがAの受賞者なら5人いるけどな
̓̓̓̓̓̓̓̓̓̓̓̓̓̃̓'84年、'98年、'03年(2人)、'09年
何年の受賞者?

715 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 09:03:06.24
そこまで言えない

716 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 10:11:32.36
ああ、あの心身ともに左べったりの奴か

717 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 10:15:32.54
ここまで来たら言えよ
水臭い、いや、味噌臭いじゃないか

718 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 13:16:00.06
暇でおもしろがってるんだな
本が出ても話題にもならなくて鬱憤ばらししてるんだろうし
固定が来ないように出身賞のこのスレは守ってるかんじだしな
サブの文芸ブログで新潮出身の新人の新作に高評価するようになった
編集者に見られて甘くなったか

文学界スレのアレは、文芸復興の活動のつもりかいな
やつなりに

719 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 13:36:41.86
>>716
今や純文学と2ちゃんねるにべったりの奴

720 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 13:37:54.80
群像スレでも文藝大会の仕込みをはじめたように見える
疲れているだけだよな

721 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 14:57:23.45
ガイキチは放置だ
文学界みたいに暇人がかまうとああなる
ていうか、ここは締切までだいぶあるし、過疎ってても無問題だろう

722 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/17(木) 21:52:02.61
(A……まさか俺?しかしおかしい、俺は受賞してない……)

723 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 00:29:33.56
誰も選評は読んでないの?

724 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 06:33:18.88
読んだよ。
久しぶりにあんなつまらない選評読んだ。

725 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 09:49:36.80
ということは、誰も熱心に推すでもなくdisるでもなくって感じ?

726 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 13:11:57.17
34歳の早大出・会社役員のオッサンじゃ、特に関心も惹かない
しかし改行が少ない小説だった
文藝もそうだったけれど、今は改行なしでぎっしり書くのが流行りなのか?

727 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 13:52:17.18
>>726
この人、確か文藝でも最終の手前くらいに
名前載ってたよ

728 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 13:56:53.23
そもそも34歳がオッサンだという認識がズレてると思う
ひよっこだろ
で、一番推してたのは誰なの?

729 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 17:17:02.47
星野あたりじゃないの?
あいつ政治の話してれば何か語ったことになると勘違いしてるガキだから

730 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 17:43:49.28
会社役員って書くあたりに顕示欲がにじみ出てる

731 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 17:47:12.73
しょうがないよ従業員じゃないし、雇用側だしな
そう記述しなければならない

732 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 19:42:41.85
>>729
ああ、さもありなんだな
あの小物臭はハンパない

733 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 19:45:01.52
文藝賞でも完全に山田の茶坊主だもんな
星野−山田の対談なんざ気分が悪くなるほどのタイコモチぶり

734 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 21:27:38.60
ゆうき‏@xxbootsstrapxx
新潮新人賞の選評が相変わらず若い芽潰しにかかってて辛い

そうなの?

735 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/18(金) 22:05:23.41
こちらでも太陽の話題で盛り上がってますぜ

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1370007798/

736 :名無し物書き@推敲中:2013/10/19(土) 15:35:16.68
どうせならk出版社のホラー賞のようにホムペから原稿データ遅れるように
してくれると助かるなぁ。

737 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 17:17:59.82
>>736
それやると、他誌新人賞落選の使い回し原稿が殺到するようになる

738 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/19(土) 19:38:56.89
2ちゃんねる文學賞受賞作全文掲載 (文学界スレにて)

17「約束の木」
君は瓦礫のある道を歩いたことがあるだろうか。
腕を水平にひらいて、転ばないように足もとを見ながら歩くんだ。
ダッシュできないし、方向もすぐには変えられない。こんな不自由な
ものとは思わなかった。ガサガサと耳障りな音もする。片方だけの
バスケットシューズが転がっていた。ヘッドホンのコードが電線にから
みついている。ふだんはじいっと見てはいけないもの、たとえば黒い網タイツ
なんかが瓦礫の間に挟まってるのが見える。
リンゴの木を目指して僕は歩いている。
あの木が君との待ち合わせの場所だ。あの日、約束したのだった。
僕には、はっきりとリンゴの木が見える。君にも夕陽のように赤く熟れた実が
いくつも見えるはずだ。
すると僕の足がクリーニング店の看板を踏んずけた。
瓦礫の道にはよくあることだが看板の下にちょっとした隙間があったらしい。
僕はよろめいた。
そのときリンゴの木が揺れた。風もないのにリンゴの実がいっせいに揺れたのだ。
割れたショーウインドウに映った僕の顔はシュートを待ちうけるゴールキーパーの
ような、びっくりした顔になっていた。
深呼吸すると僕はふたたび歩きだした。今の様子を誰かが見ていなかったろうか
と辺りを見回しながら。
瓦礫の道になれるのはむずかしい。君はもうすぐあの街角を曲がって僕の前に
現れるだろう。君の歩く道に瓦礫はないから、僕の歩き方を見て笑うかもしれない。

739 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 01:00:13.60
文學界スレってこの板の癌だよな。
自分らはおもしろがってるのかもしれないけど
こんなクソなもん、マルチすんじゃねーよ、しね。

740 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 09:11:13.68
自演を重ねて自分の書いたやつを入賞させたらしいからな。
こんな糞文を書いてて自覚もないようじゃ、永久に落選地獄だろうよ。

741 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 10:35:07.72
>>739
だったら、文學界スレで暴れているここ出身のA先生を引き取ってくれや。
迷惑してるんだ。

>>740
>自演を重ねて自分の書いたやつを入賞させた

そいつはNo25のオチツケ。

742 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/20(日) 11:01:03.44
知るかよ。この>>738もひっくるめて馬鹿は文學界だけにしろ。

743 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 04:30:06.57
「太陽」は本番交渉でむやみに金を吊り上げるだけの無能の話だというところまでは読んだ。

744 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 07:58:34.43
>>738は文学になっているよ
見る目ないな

745 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 08:11:15.41
>>744
いい加減にしろよ

746 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 14:40:23.54
戦後、出版社が朝鮮人にのっとられてどこの賞も日本人が受賞できなくなった
だから文壇は左翼と反日の巣窟
おまいら、本なんて絶対買うなよ、朝鮮人に貢ぐだけだ

747 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 16:25:27.08
国籍も出自も犯罪歴も関係ないからこその文学だろう
貧乏でも低学歴でも逮捕歴アリでも作品が良ければOK
逆に元華族でも大富豪でも東大卒でも作品が駄目なら×
そこがいいところだ

748 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 16:33:14.84
>>747
だから日本人というだけで受賞できないのが問題なんだよ
逆差別食らってるわけ たまたまいい作品かいたのが朝鮮人で受賞したのならわかる
問題は受賞者全員がずらっと全員朝鮮人だということ

749 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 16:35:01.41
アホは受賞者が全員外人だというソースだけだせ
そして二度と来るな
一生勝手に日本人であることを悔いて生きてくれ

750 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 16:38:28.56
ひとつ言おう
日本人なら逆差別だのなんだの、そんな女々しいことを言うな
何があっても実力で突破してこその日本人だろう
結果にケチをつけるより己を磨け

751 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 17:40:15.55
>>749
じゃあ受賞者全員、すべてが朝鮮人ではないというソースだせるか?
だせないだろ
出版社は編集者レベルで朝鮮系 だから日本人は作家にすらなれない

反論、異論は認めない、というのも現在の文壇のほとんどが 
     逆差別のレイシストだから朝鮮左翼系だから 
      自虐史観を新聞、テレビと共に
      誰が植えつけてきたか考えよう

気づけよ 日本人!!

752 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 18:18:40.79
>>751
ではない証明ってなんだよw
お前が外人ばかりだっていうんだから当然ソースがあるんだろ
何もわからないのにレッテル貼ってたのかよ
ただのレイシストのバカなのか

753 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 18:46:14.12
取りあえずスレタイを読もう。
スレタイから外れた話をすべきじゃない。
それは日本人でも韓国人でも同じ。

754 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/22(火) 21:33:31.13
おい
オチツケ=戦う聖戦士=トンズラ委員長
おまえこんなとこにも出張してたか

755 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/24(木) 23:49:59.23
此処に出すにあたってスレを覗きに来ました
訳わかりません。純文ってこんな感じなのかな?
もっと高尚な会話が行き交っていると思いました……

756 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/25(金) 01:36:57.89
今更ながら34歳で会社役員で作家なんてすごいね。
俺なんて彼の1000歩くらい手前で躓いてそこから抜け出せないからね。
地道な努力もあったんだろうけど生まれ持ったものが違うんだね。
俺は何をやってもダメだ。
俺には何もなかった。
作家はもう諦めよう。

757 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/29(火) 18:29:03.03
https://twitter.com/fjmt033/status/395039706078924800

758 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 20:36:46.31
新潮新人賞の一次選考を通った作品が作家でごはんにあがってるよ。
http://sakka.org/training/?mode=view&amp;novno=10771

759 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 21:01:31.17
あがってるよ。って本人乙w

760 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 21:21:19.19
本人に悪いから言っとく。
自演じゃないから。

761 :名無し物書き@推敲中?:2013/10/30(水) 21:36:14.95
一次通過よりも二次で落選していることに納得
いくらなんでもこの文章はないだろう
ていうか、なぜ一次通した!?

762 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/01(金) 19:31:13.37
ちょっとだけ読んだけど、此処ってあんな文章ばかりなの
まずいかな、俺って検討違いをマジで今日送っちゃった

763 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 08:03:56.57
上田なんとかという人は
おそらく次はもうろくなのでないだろうな。
あんなの小説としては読めない。
主人公がだれなのかすらわからん。つか十人くらいいる。
あの手の変わった作品は新人賞に出すと大きくアピールするけど、
いざ本に出すと誰も読まない。

764 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 13:03:41.07
>>763
作家デビューするにはどうしたらいいか
っていうことを必死に考えた結果出来たものという感じだよね
「これを書かざるを得ない」というタイプのものではない

765 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 15:58:41.38
群像劇とか読んだことないのか? こいつらは

766 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 16:23:10.58
250枚の群像劇か…
まあ、シラーの群像も短いけど

767 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/02(土) 16:57:53.67
群像劇になってりゃそれとして読むけどさ

768 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 10:47:35.45
>>760
どうやってその作品に辿り着くの?
名前とか作品名とかでなら。それオセーテ

769 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 16:04:42.55
>>768
http://sakka.org/training/?mode=view&amp;amp;novno=10771

770 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 16:06:30.64
>>768
作家でごはんにあがってるよ

771 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 16:29:32.71
上手くやれば、部活やめるってよ、みたいにできるのにな

772 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 17:02:10.27
>>766
……あの、得意になってるとこ悪いけど、それって「群盗」のことかな?

773 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 17:25:12.64
>>772
そうでしたσ(^_^;
何分読んだのが20年近く前なので

774 :記憶喪失した男!ninja:2013/11/03(日) 19:30:58.56 ?2BP(427)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        >>758 書き出しだけ読んだが、
:::::::::   (┐ノ          めちゃくちゃ面白いじゃないか。
:::::::::: /            この水準の文学短編集あったら、教えてくれよ。
::::::::::::::::::::::::::::::::: ノーベル文学賞関連で読んだ本より、はるかに面白いわ。

775 :記憶喪失した男!ninja:2013/11/03(日) 20:04:42.63 ?2BP(427)
記憶喪失した男

流し読みですが、読了しました。
まず、文章力は充分、合格水準にあると思います。芥川賞でも、ノーベル文学賞でも、不思議には思いません。
惜しむらくは、肝心の物語にあります。書き出しはとても面白いです。
神を見た。さらに、神を見たのは俺で、蝶は神を見ていない。
さらに、神を見たのは、蝶で、俺は本当は無神論者だ。
とまで、発展する発想は、極めて珍しく、称えるべきものです。だから、この内容にそって、物語が展開したならば、おそらく傑作になっていたでしょう。
物語は、官能的にすすみ、これは文学界の潮流だからしかたないのかもしれないですが、暇つぶしにはなります。
ですが、物語は全然、官能的人物描写にこだわり、神と蝶とは無関係に展開します。
わたしが未熟ながらも構想するなら、この官能的展開も、神と蝶と無神論者に区別できるように描かれなければならないのです。
つまり、居酒屋ベルゼブブと演劇「魔界」は、性の解放か抑圧のどちらかを表わし(このどちらを選ぶのかにあなたの哲学がかかっています。)、
聖書という小道具は、その反対を表わし、この物語を神の恩寵か悪魔の罠に分離しなければならないのです。
それをどちらを神と蝶と無神論に分類するかは、あなたの哲学しだいです。それがきれいに整理されたのなら、傑作となるでしょう。

776 :記憶喪失した男!ninja:2013/11/03(日) 20:33:30.86 ?2BP(427)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        星さん、「胡蝶の夢」はすごい傑作を読んでしまった。
:::::::::   (┐ノ          抵抗できずに、パクっちゃうかもしれない。
:::::::::: /            それくらいに魅力的な素材だよ、これは。
:::::::::::::::::::::::::::::::::

777 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 21:13:25.99
パクリはあかんで〜

778 :記憶喪失した男!ninja:2013/11/03(日) 21:50:34.12 ?2BP(427)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        なぜか、リンクが貼れないが。
:::::::::   (┐ノ          「無神論者と蝶」という掌編にパクった。
:::::::::: /            ことを隠さずに宣言しておく。
:::::::::::::::::::::::::::::::::

779 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 22:32:48.47
SF風の作品で最終まで行った人がいるみたいだから、大丈夫かなー
選考委員に「ジャンルが違う」と言われたらしいけど

780 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 23:04:16.30
>>778
http://ncode.syosetu.com/n1646be/38/

貼ってやるよ

781 :記憶喪失した男!ninja:2013/11/03(日) 23:47:00.26 ?2BP(427)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        >>780 ありがとう。
:::::::::   (┐ノ         
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

782 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/03(日) 23:53:18.21
>>769 >>770  この中のどれ?

>俺は死んでいない
c ドリーム 11-03

>死刑執行、そして
c 流木 11-03

>対決
c M.Y. 11-03

>さよなら雨の日 / キボウノタネ
c えんがわ 11-03

>城
c 魚類 11-03

783 :記憶喪失した男!ninja:2013/11/04(月) 00:16:46.33 ?2BP(427)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        >>782 普通に>>758にリンクしてある「胡蝶の夢」ではないのか?
:::::::::   (┐ノ          星さんの。
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

784 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 10:40:01.16
確かにつかみはここで貼られてい素人の中ではピカイチだね

785 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/04(月) 11:21:31.13
>>783
ああ、下の方にスクロールしたらあった。
サンクス

786 :記憶喪失した男!ninja:2013/11/05(火) 20:59:49.72 ?2BP(427)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        星さん、お返しにアイデア一個あげる。
:::::::::   (┐ノ         
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::
「この世界のすべてに同じ名前をつけた」
としたら、なんと名前をつける?

787 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/05(火) 21:08:16.74
すべてってなにさ。
人か、ものか、それともなにさ?

788 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/06(水) 13:37:56.12
奇をてらってみせることが新しさだという
いやな馴れ合いがあるね

789 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/07(木) 12:30:38.55
>>「胡蝶の夢」
いや、普通に予選落選レベルでしょ。
こんなのですごいとか言ってるからダメなんだよ、おまえらはw
が、もっとひどいのは、>>778 の奴な。
なるほど、おまえみたいなのが平気で盗作するんだなと。

790 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 09:07:52.41
新潮11月号掲載の川上未映子「ミス・アイスサンドイッチ」は良かったよ
書き出しはどうなるかと思っていたけど中盤から盛り返す
なんとも切ないラストが染みる

791 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 11:59:52.32
>>790
タイトルにセンスがあるな。ちょっと読みたくなったもん

792 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/08(金) 12:39:21.67
じゃあ俺は「ミスターかき氷肉まん」読むよ

793 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/10(日) 18:47:48.31
野田秀樹の「MIWA」もよかったよ
あの美輪明宏さんの話だ

794 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 00:24:18.33
新潮新人賞受賞者の浅○大輔さんは、
創芸板で荒らしをしている者の一人。
特定されたら、ブログ上で苦しい言い訳をしている。
迷惑極まりない。
そんな暇があったら、大手出版社の雑誌に小説を載せる努力をして下さい。

警告します。
これ以上干渉をやめないなら隔離スレを立てます。

795 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/11(月) 02:36:48.99
受賞一作目で、ラテンアメリカ風味の二人称小説書いてた人だっけ?
いや、文則と同時受賞の人がそうだったかな。何年文芸誌読んでるんだか。

796 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 09:16:21.87
>>795
青木淳悟と同時受賞だよ。青木の方は選考委員の保坂和志がベタ褒めで「日本のピンチョンが誕生した!」とか言われたけど、浅尾はイマイチ薄い反応だった。
青木はのちに三島賞受賞。
浅尾は鳴かず飛ばず。

797 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/12(火) 21:57:39.80
浅尾は文学界スレを荒らし中

798 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/13(水) 16:32:32.30 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        >>789 おれは1000冊の小説を読んでいるが、
:::::::::   (┐ノ          星さんの「胡蝶の夢」は充分、傑作たりえるものだ。
:::::::::: /            惜しむらくは、荘子の「胡蝶の夢」がどんなに有名なのかを把握していないことだ。
::::::::::::::::::::::::::::::::: パクったことについていいわけさせてもらえれば、作家でごはんはデータが半年くらいで消えてしまう。
こんな独創的なアイデアが落選で消えていくことにぼくは耐えられない。
本当に、独創的な作品を書く作家というものはわずかしかいないんだよ。それで気になってね。

799 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2013/11/13(水) 16:37:16.46 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        パクったことは本当にすまなく思っている。
:::::::::   (┐ノ          哲学的探究をするものにこの発想はぜひ知ってもらいたいので、
:::::::::: /            あの掌編は残すつもりだが。
::::::::::::::::::::::::::::::::: おわびに、今、構想しているネタを公開しよう。
「犯罪という芸術を憎む」という題だ。このテーマで書くと、ウケると思う。

800 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 19:11:56.73
>>798
いったい何を1000冊読んだの?
表紙とイラストが主体の文庫サイズの本ばっかりだったんじゃないの
冊数を誇る人って、そういうとこあるけどさ

801 :記憶喪失した男!ninja:2013/11/13(水) 21:03:57.27 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        星さんからアイデア借用の許可が出た。
:::::::::   (┐ノ          よかった。
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::
おれが読んだ本はこのスレに全部のってる。

シベリアにラノベ含む読書の話その5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1382362984/

802 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 21:11:12.82
いや、そういうのいいから
別に関心ないし
「胡蝶の夢」をベタ褒めしてる時点で論外確定だし

803 :記憶喪失した男!ninja:2013/11/13(水) 21:38:37.14 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        >>802 はあ? プロでもあそこまで面白いのはまれですけど。
:::::::::   (┐ノ         
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

804 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 21:40:29.01
お前一押しのアニメ
まどまぎだっけ?
視聴率0.1%だってよ
砂嵐に負けてるだろ

805 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/13(水) 21:47:10.59
もうやめとけ
言えば言うほど痛すぎ

806 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 06:00:49.44
803は自分の見る目のなさを誇っているんだね

807 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 12:26:33.69
>>798
たった1000冊で自慢しているのはどうかと・・・
1日1冊読んでも3年で1000冊超えますよ?
あと、>>800の言うとおり、冊数ばかりでなく、なにを読んだかも大事。

それこそ、絵がいっぱいあるスカスカのラノベなら1日で3冊も軽いけど、たとえばピンチョンなんかだと、1冊読むのに一週間や、下手すりゃもっとかかる。

808 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/14(木) 13:43:38.69 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        絵がいっぱいあるスカスカのラノベってのをおれは一個も見たことがないんだけど、
:::::::::   (┐ノ          具体的に何のことだ?
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

809 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 13:48:59.68
あsp

810 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2013/11/14(木) 13:55:13.54 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        おれにとっては、純文学とラノベってすごく近いけど。
:::::::::   (┐ノ          どっちもエロばかりやってる。
:::::::::: /            対極は、一般文芸ね。
:::::::::::::::::::::::::::::::::

811 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 13:56:52.94
っていうか細かい字で2段組とかで絵がほとんど無いラノベをお前が言ったほうが
話早いだろ
こんなのもあるよって

812 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2013/11/14(木) 13:59:02.13 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        読む時間の長さは、一般文芸>ラノベ>純文学
:::::::::   (┐ノ          だよ。何、勘ちがいしているの、純文学は?
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

813 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 14:11:43.92
たとえば男の娘とか妹との恋愛を書くんでも
純文学なら社会の偏見とか、本人や家族の苦悩とか心の葛藤とか
もっと生々しく書くよ
学校や家庭でどんな目に会うかとかね、どんな気持ちかとかね
単に美人とかかわいらしくしないで醜さとか汚らしさも書く
ラノベはさらっとそういうところを流すか目をつぶるよ
純文学に勘違いがあるとするなら、
読者はそういうものに価値がある、そういうものを描ける人がすごい
って思っている点だよ

パーツだけ抜いてきて純文学もラノベも一緒だねえっていうのは
本を読めてないでしょう

814 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2013/11/14(木) 14:15:51.68 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        ないない。幻想だよ。美人が美人なのは、
:::::::::   (┐ノ          ドストエフスキーだろうとガルシア=マルケスだろうとトルストイだろうと
:::::::::: /            同じだよ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::

815 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 14:26:47.62
純文コンプ?w

816 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 14:37:29.12
例に挙げた三人がとりとめもなさすぎ
自分がかろうじて知っている有名そうな作家を挙げた感バリバリ
ここで読書量を自慢するやつは大抵ニセモノだしな
しかも胡蝶で見る目のなさを晒して大恥かいているし

817 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2013/11/14(木) 14:46:12.56 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        こいつら、読者をなめすぎだろうw
:::::::::   (┐ノ          おまえよりは詳しく文学を知ってるっての。
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

818 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 14:47:53.60
トルストイも少年の憧れの綺麗なお姉さんが
自分の父親とエッチしてました、しかもムチで叩かれてるところ覗いちゃった
とか
ドストエフスキーだって主人公がルーレットで儲けた金を
やっと手に入れた超ゴージャスな美人が派手に使いまくって破産とか
心の綺麗な女がめちゃくちゃな目にあって最下級の売春婦になって
とか人間や社会の醜い面、汚い面も書いてるだろ

819 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2013/11/14(木) 14:52:00.26 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        「カラマーゾフの兄弟」には美人がいっぱいでてくるな。三人くらいいる。
:::::::::   (┐ノ          「罪と罰」には美人は出てこないで、清らかなという形容詞が使われているな。
:::::::::: /            「百年の孤独」は美人が土を食ったり、その地方一の美人を妻にしたアウレリャノ・セグンドが不細工と浮気したりするな。
::::::::::::::::::::::::::::::::: 「アンナ・カレーニナ」では、アンナは美女なのは明白だろう。振られるだけで、醜さや汚さなんて書かれてないよ。

820 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2013/11/14(木) 14:56:15.35 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        >>818 だから、それくらいのことはラノべにだって起こるよ。
:::::::::   (┐ノ          何、特別視しているんだよ。
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

821 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:5) :2013/11/14(木) 14:59:12.53 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        ああ、書き忘れたが、村上春樹は、美人だという書き方はしないな。
:::::::::   (┐ノ          女とやってるけど、それが美人だと書いてある印象はあまりないわ。
:::::::::: /           
:::::::::::::::::::::::::::::::::

822 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 14:59:29.96
夫裏切るじゃん
アンナの葛藤とか絶望とかも書いてるじゃん
規格なキャラでしかないものとちがうじゃん

っていうかトルストイは他にも本を書いてるだろ?
なんでアンナ・カレーニナには出てこないよって威張ってんだ?
「人間や社会の醜い面、汚い面"も"書いてる」
って言ってるだろ?

823 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(5+0:5) :2013/11/14(木) 15:03:31.44 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        だから、なんでラノベの美女は葛藤や絶望がないことになってるんだよ。
:::::::::   (┐ノ          あと、おれが挙げた作家は、純文というより古典文学だから。
:::::::::: /            純文で説明してくれよ。思索に深い純文学作品ってのを知りたいわ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::

824 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 15:07:50.78
美人を書いてるかどうか、美人の汚い面を書いてるかどうかだ
なーんて誰も言ってねえだろ
なんでお前は1部分しか把握しないんだ??

>それくらいのことはラノべにだって起こるよ
>ラノベの美女は葛藤や絶望がないこと
だーかーら、起こった時の苦悩と心情とかしつこいくらい
しっかり書くだろ純文学なら
妹と恋愛したら、男の娘だったら社会で学校でどういう目にあうか書くだろ
能天気に話が進んで行ったりしないだろ
ラノベでそれをやると読者引くだろ

ラノベなら苦悩は「がびーーん!」とか書いちゃって
しょんぼりしてる次ぎのシーンに行くだろ

825 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 15:17:27.06
> 純文で説明してくれよ。思索に深い純文学作品ってのを知りたいわ

じゃあもう千冊どれでもいいから純文学読めよ
ばかじゃね
お前に純文学を教える学校じゃねえよここは
数冊あげただけでお前が変るかよ どうせ読まないだろうし

お前はサングラスかけてるとか色盲みたいなもんなんだよ
お前には緑と赤が同じ色に見えるからって
赤のグラデーションについて話し合ってるスレに来て
緑と同じだろwwっていうのは邪魔なんだよ
「あ、違いがあるのかも」ってわかってくれたなら
去るだろうからそれでOK またな

826 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 15:25:45.14
実験小説的なやつも純文学は小難しいことやってるよね
時間の流れの変化を描写で表したりとか
ラノベは文字で絵を書いただけで実験小説の最先端気取りだけど

827 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:5) :2013/11/14(木) 15:27:36.90 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        緑と赤ってのはラノベと純文学のことね。
:::::::::   (┐ノ          具体的になんなんだよ? さっぱりわからないぞ。
:::::::::: /            おれはラノベを100冊読んだが、がびーんで苦悩を終わらせてるラノベなんてねえよ、一冊も。
::::::::::::::::::::::::::::::::: 世の中なめるのもたいがいにしろ。
で、妹との恋愛について苦悩が書いてあるという純文学はなんなんだよ? 具体的にいえよ。
全部、おまえさんの印象、想像だとしか聞こえてこないよ。

828 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 15:45:31.95
荒らし属性が剥き出しになってきましたね
言葉尻をつかまえてひたすらageで煽り続ける

829 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2013/11/14(木) 15:54:29.46 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        純文学なんていうつまらんものを千冊も読めるか。
:::::::::   (┐ノ          おれは探しているんだよ。人の悩みについて真剣に検討した小説ってやつを。
:::::::::: /            でも、見つからねえんだよ。ないんだよ、マジで。
::::::::::::::::::::::::::::::::: 教えてくれよ。その苦悩について深く描写した作品の題名を。

830 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 15:56:28.36
あんたが同じと主張するのは勝手だけど
通常の読者は違うものだって思ってるわけじゃん
(あんた以外でラノベ読みであなたと同じ主張する人は結構いるけど)
世の読者が間違っていて、あんたが正解ってこともあるけどさ

ここで違いの証明を求めて、例を出されてもスルーして
さらに別なことを求めたりを繰り返えすのは不毛だと思わない?
だって今のあんたはなんでも否定するつもりだろ?

記憶も、自分で純文学を読んで違いがわかる記憶になるほうが前向きだよ

>全部、おまえさんの印象、想像

これだって君も印象や想像が出来るようになった方が
君の人生も小説も豊かになるとおもうけど?
あなたの小説はワンアイディアの仕掛け物で
人を楽しませるようなところに欠けてるしさ
純文学の賞にも出してみれば?

831 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2013/11/14(木) 16:17:38.57 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        >だって今のあんたはなんでも否定するつもりだろ?
:::::::::   (┐ノ          なんてことはない。あんたの被害妄想だ。
:::::::::: /           
::::::::::::::::::::::::::::::::: まあ、つまり、苦悩について詳細に描写した純文学作品は知らないってことだね?
わかった、わかった。無理をいってすまん。ないんだよ、そんな作品。

832 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 16:22:02.71
お前ら小説書けよ…

833 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 16:37:49.08
>ないんだよ、そんな作品

ある意味そうだよ ないね
緑のサングラス取る気がまったくない人に赤いりんごは無いのと一緒
それでも赤に見えるりんごなんか俺は知らないってのものその通りだ
出せ出せって無理を言わないで欲しい

834 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 16:45:26.11
って言うか苦悩を書いた物が欲しけりゃ
記憶が言ってるやつ
ドストエフスキーとトルストイで良いじゃん
本もカラマゾフと罪と罰とアンナカレニナでいいよ

835 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2013/11/14(木) 16:55:37.00 ?2BP(1000)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        おれは選考結果をネットで公開しない賞には応募しないわ。
:::::::::   (┐ノ          どう考えても、ダメだな、この賞って感じがするもん。
:::::::::: /            苦悩について書き表わした作品を構想しているけど、完成したら、
::::::::::::::::::::::::::::::::: またカテゴリーエラーで、ラノベかSFに送るわ。
選考結果をネットで公開しないなんてありえないんだよ。

836 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 17:18:47.51
萌えぽるの

837 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/14(木) 21:49:04.16
上田岳弘「太陽」読了。
ある意味SFなのかコレは。
ふだんSFは全く読まないけれど、これはちゃんと最後まで読み通せた。
確かに「海外文学の翻訳にありそうな」新味がある。
これはこれでいいんじゃないか。

838 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 07:02:42.90
>>835
最終に残った作品を読者が読める仕組みになればと思うよ。この賞にかぎらず、新人賞って競馬みたいで選考過程がおもしろいのにね。

ネットで最終の作品は発表、受賞作は紙雑誌掲載ならびに出版となれば、関係のない人にもおもしろいのに。

839 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(1+0:5) :2013/11/15(金) 08:35:11.77
荒らしがひどいな

840 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 17:48:39.37
太陽、本当に評判いいな

841 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 18:32:40.31
お前の中でな

842 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 19:23:10.05
きm

843 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 19:48:55.45
自画自賛www

844 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/15(金) 19:51:16.32
気持ち悪い…

845 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/16(土) 18:22:46.75
>>837
「ありそうな」どころか、ミシェル・ウエルベック「素粒子」のようなところを狙ってると
思ったのだけどどうなんだろう。
最後に出る主人公にミシェルなんて名前付けてる時点で確信犯な気もするけど、
深読みなのかな。

846 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 20:50:06.32
僕は丸山健二賞を受賞しました

847 :名無し物書き@推敲中?:2013/11/21(木) 20:57:11.99
>>846
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1375093589/l50

848 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 07:01:43.23
「新潮」の矢野編集長って、お笑いコンビ「磁石」の永沢そっくりなんだな
あと編集部は5人というのもすごいと思った(小並感)

849 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 13:25:56.85
文學界も五人だぞ

850 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/06(金) 21:30:16.63
>>848
???「僕の不倶戴天の敵」

851 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/07(土) 12:05:02.24
そもそもジャンル小説との境界っぽい芸風は狙い目じゃないの
矢野の嗜好かマーケンティングが知らんけど

852 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 03:11:42.84
YANO YUKATA

853 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/10(火) 16:40:46.80
矢野はヴァリスみたいな電波ツイートしてるから
電波小説おくればいいと思うよ

854 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 19:33:49.59
群像スレで何か沸いてんな

855 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/11(水) 20:31:05.07
うん。完全にクソスレ化した。

856 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 09:31:05.76
第46回が今売られているレターパックライトで応募できる最後の回になるのか
小説を送るためにあるといってもいいくらい便利なんだけど
後継はいくらになるんだろう

857 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 13:33:36.80
警察になってトイレで囮捜査を慣行したところ
犯人とおぼしき人物が意外にもあっさり現れたため、
自分に都合の良すぎる展開に「そんなアホな」と面食らったせいで
事情聴取を焦り過ぎて自白を得られず、
背後にいるだろうドンに関する情報も結局得られず。
なんだかんだで痛み分け、みたいなことになった。
もうトイレには来ないだろう、警察は。
最後にトイレに立ち寄ってションベンして帰宅。

という訳の分からない夢を見た。
気になるからこれを小説にして
レターパックライトで送ってみようかな。

天才ハッカーに。

という小説を思い付いたのでレターパックライトで
送ってみようかな。

858 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 14:18:02.44
レターパック値段上がったらふるいの使えなくなるの?

859 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/12(木) 21:05:46.47
YES

860 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 04:03:32.07
またネット上で興味深い文章を見つけた。
一晩立ってまたこんなポエムを書いた事を後悔するかもしれない。
しかし止められず、恥を承知で書き記す。
今回はご教授は結構だが。

約束を破ってまたここに来てゴメンなさい。
私はあなたが気付いていたことを知っていたよ。

あなたは慎重な人。

それなのに、来てくれたなんて、嬉しかった。
あなたはきっと、心のどこかで私を助けたいと思っていたんじゃないかな。

優しい人だから。

本当に嬉しかったよ。
でも、私が今求めているのはもっと別のものなの。

あなたの心を操るボスを探してるの。

ただ事実を求めているのではないの。

あの例の場所でもう、何十年も前に彗星の如くやってきたあの人に。

無理を言ってゴメンなさい。
約束を破ってここに来てしまったことも、ゴメンなさい。
でも、私も悪気はないの。

あなたは優しい人だから。
あなたは優しい人だから。
私は一人で育たなければいけないけど・・・。

861 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 04:40:52.76
仰せの通り、憎悪はなにも生まんよ。
自責も理解の上。

しかし、生み出すのは純粋さと好奇心と貧窮よ。

862 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/13(金) 05:35:35.30
あの例の場所で昨日あった罵声。
あれは私のふりをした他の人。
騙されないで。
誰かが私の真似をしている。
その人も今、探してる。

863 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 12:22:58.22
たなしん、織田作賞を後輩の小山田に取られてやんのwざまあ〜!

864 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 13:43:00.82
分かるはw
自分が多少なりとも好意を寄せてた相手だと
ちょっと冷たくされただけで過剰に反応しちゃうよなw
俺の場合、体内の防衛機能が勝手に働いて、
自分を好きになってくれた人だけを好きになるw
自分何様w

865 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/14(土) 20:12:30.50
出版社は編集者レベルで朝鮮系 だから日本人は作家にすらなれない

反論、異論は認めない、というのも現在の文壇のほとんどが 
         朝鮮左翼系だから 
      自虐史観を新聞、テレビと共に
      誰が植えつけてきたか考えよう

気づけよ 日本人!!




もはやすべての文学賞受賞者は 朝鮮人認定式 と成り果てましたな

戦後、出版社が朝鮮人にのっとられてどこの賞も日本人が受賞できなくなった
だから文壇は左翼と反日の巣窟
おまいら、本なんて絶対買うなよ、朝鮮人に貢ぐだけだ

おまいら黙過の代償以下 自虐史観にのっとられた受賞作みてもなにも思わないか?
朝鮮人は一度利権を確保するとレイシストだから日本人には絶対手渡さないぜ

866 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/12/24(火) 23:48:52.65
‖∩∩□ ‖◇|∩∩ ||
( (`) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄] ‖/(υ∩∩_
「 ̄ ̄ ̄]|_υ()  )
□/_UU_□//////( ̄ ̄)
////////////[ ̄ ̄ ̄ ̄]//////////////////////////////主人公は一人でいいんだろ? 前>>668

867 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2013/12/25(水) 17:06:18.70
‖∩∩□ ‖◇|∩∩ ||
( (`。) ‖>/(_ (`)/|
(っ[ ̄] ‖/(υ∩∩_
「 ̄ ̄ ̄]|_υ(`) )
□/_UU_□//////( ̄ ̄)
////////////[ ̄ ̄ ̄]//////////////////////////////主人公は一人でいいんでしょ? って。前>>866ていうか首に値札ついてねえか?

868 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 12:55:44.03
次は新潮スレが賑わうかな

869 :名無し物書き@推敲中?:2013/12/31(火) 17:13:13.75
新潮は短編でもオッケーだからいいよね。
賞もらえるかどうかは別にだけど。

870 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/01(水) 16:11:57.15
1月中に出そうかと思ってるよ。

871 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/01(水) 17:45:10.14
>>870
健闘を祈る

872 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/01(水) 21:18:38.87
‖∩∩□ ‖◇|∩∩ ||
( (^o) ‖>/(^。^))/|
(っ[ ̄] ‖/(っц∩∩
「 ̄ ̄ ̄]|_υυ() 
□/_UU_□////////( ̄ ̄
////////////////[ ̄ ̄]え、一月に出しても受け付けてもらえるの? 前>>867三月だよ?

873 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/01(水) 23:19:20.47
早く出す分には問題ないだろうよ

874 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 06:00:24.02
第二回・2ちゃんねる文學賞

本賞は日本文学の未来を切り開くために創設されたものです。
真剣に文学と向き合いたいと思う人の作品を期待します。

【募集要項】

●応募作品は未発表原稿に限る。

●枚数は不問、但し10レスまでは精読しますが
 「これ以上は読むに値しない」と判断した場合、それ以降読むのを止めます。

●作品にはNO.を入れる事、タイトルがある場合、横に併記してください。

●受賞作の複製権(出版権を含む)、公衆送信権等は、2ちゃんねるに帰属します。

【第二回大会開催要項】
今回は作品に「武者震い」「ホームレス」「おにぎり」「落ち」「リンゴが揺れて、彼女と出会う」
以上、5点のどれか最低一つを用いてください。用い方は直接でなくてもテーマやシンボルといった用い方でもかまいません。


869 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 05:57:49.51
【締切】
平成26年1月5日(当日消印有効)

【宛先】
2ちゃんねる・稲次将人隔離スレか新潮新人賞スレ

【発表】
「2ちゃんねる・文學界スレ」 平成26年1月12日予定
(1月7日に予選の通過者と作品名を発表します)

875 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 06:00:59.53
【選考委員(浅尾大輔)より】
文学という物は特権階級の知的遊戯なのだろうか?
最近私はそう感じさせられる事がとみに増えた。
しかし現実が現状がどうであれ、それは間違いなのだ。
文学はもっと身近で崇高で下世話な物なのだ。
権威、などという言葉から離れた所に決然と存在しているのだ。

我々はそれを取り戻さなければならない。
示さなくてはいけない。

是非、今回は受賞者が出てきて欲しい、私はそれを切に願う。

876 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 11:29:30.59
>>872
健闘を祈る

877 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 12:32:52.79
747 名前:イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/03(金) 12:20:27.05
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
(`。`)) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) )
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
//////////[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]///////////////////////////////初風俗行ってきた。嬢の肛門を吸い続けたら「やめてえ」って言われたけど吸い続けたら――ウンチが出ちゃった。前>>744

878 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 14:19:29.70
略歴って何を書いたらいいの?
今までは応募歴しか書いてなかったんだが

879 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/03(金) 14:22:12.58
‖∩∩□ ‖◇|∩∩ ||
( (`) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄] ‖/(υ∩∩_
「 ̄ ̄ ̄]|_υ()  )
□/_UU_□//////( ̄ ̄)
////////////[ ̄ ̄ ̄ ̄]///////////////////////////////なりすましやめさせろ。前>>872せやないと書きこまん言うたやろ。

880 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/03(金) 16:23:57.65
いや単にお前が消えればいいだけの話だから

881 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/03(金) 17:19:37.96
‖∩∩]‖◇|___||
((-。-) ‖>/   /|
(っ[ ̄]‖/   ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]___(`) 
□/_UU_□///////( ̄ ̄
//////////////[ ̄ ̄ ̄]////////////////////////////////////////////////次どうすっか?////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////前>>879いいんじゃない? 適当で。

882 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 18:15:33.83
>>881
お前に合った賞を見つけてきてやったぞ
今村君とタッグを組みたまえ

https://i.crunchers.jp/p/release

883 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/04(土) 19:01:49.11
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) )
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
ふん。/////////[ ̄ ̄]////馬鹿言っちゃいけねえや。//////////////////////////僕は僕が書いた小説がどんなやつが書いたかで判断されたり評価されたりするような賞に晒せるものか。前>>881歯を磨く。

884 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 19:16:16.44
年齢詐称したからなw
イナジは人物評価で落される

885 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/04(土) 19:25:36.03
‖‖ □ ‖◇|∩∩_‖
‖‖  ‖>/((-。-)/|
‖‖[ ̄]‖/(っц~|_
「 ̄ ̄ ̄]__`υυ_
□/__□/////////////////////////////////////////詐称してません。いつも正直に書いてきました。
タイトルを考えています。登場人物からつけるドラえもん式か、主要な物からつけるドラゴンボール式か。前>>883はたまたテーマからつけるか。

886 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 22:22:30.20
新潮は超硬派な新人を求めている賞だ
イナには合わない
文藝かクランチに応募したまえ

887 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/04(土) 22:57:40.48
今できることからやる。新潮は去年出してねえしな。前>>887硬派ってどういう意味で言ってんのかな。僕はいかにも硬派だが、作品がだろうな。
/_/_/_/∩∩_/_/_/_/_
/_/_/_( (`)/_/_/_/_
/_/_/_(っц)/_/_/_/_
/_/| ̄ ̄υυ ̄Τ/_/_
/_/|\/||\/|/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__/_/_/_/_なんにせよ、満を侍したぜ。

888 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/04(土) 23:07:49.26
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (^。) ‖>/( (`)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(  ()
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
ああ//////////[ ̄ ̄ ̄]/ごめん。満を持しただ。/////////////////////////////前>>887前々>>885

889 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 23:16:05.05
イナジはチャランポラーン

890 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 23:27:44.64
文学界スレって創芸板の新人賞スレで一番民度の低いスレだなw
知的障害を差別語として使っている。
その障害のある家族をかかえて日々戦っている親御さんや当該者に失礼だな。
いくら文学をする者の人格が悪くたってOKとはいえ浅い。

891 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 23:45:15.66
権威コンプの浅尾大輔が居座って中心になって荒らしているからかw

892 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/04(土) 23:55:10.17
>ちょっと質問なのですが、
>知的障害者って自分が知的障害者だという自覚はあるのでしょうか?

これ失礼なのか?

893 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/05(日) 01:43:09.36
‖∩∩□ ‖◇|∩∩ ||
( (`) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄] ‖/(υ∩∩_
「 ̄ ̄ ̄]|_υ()  )
□/_UU_□//////( ̄ ̄)
////////////[ ̄ ̄ ̄ ̄]/////////////////////////////新潮もすばるも錬金術師なの? 鋼の錬金術師は映画館で観た。前>>888コナンやナウシカのほうが好きだな、僕は。

894 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 02:06:35.93
>>892
それはただのスレチ
問題は724
イナジには失礼ではないがw

724 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/02(木) 14:18:15.13
年も明けたから、「第二回2ちゃんねる文學賞」を開催しようかと思ってきたが
知らない間にここは、知的障害者の絵日記帳になってるのなww

あの時、散々人に罵声を浴びせた奴らの望んでいた物のがこの現状とはな
まったく謝罪しろよ、バカ共が

895 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/05(日) 09:48:40.62
イナはコミュ障
724は嫌われ者
別に二者択一をする必要はない
どっちも駄目だ

896 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/06(月) 21:09:19.59
筒井康隆の名前につられて思わず買ってしまったが
なんだこの同人誌みたいな安っぽい表紙は

897 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/08(水) 09:02:46.52
新潮1月号の「『ボヴァリー夫人論』」…こりゃいったい何なんだ!?
蓮實重彦ってどんだけボケ老人なんだよ
ボヴァリー夫人とはタイトルであり作中人物でもあり、みたいなくだらねーことをねちねちと250枚も
しかもコレ、筑摩書房から刊行予定の単行本の冒頭らしいじゃねえか
何でこんなモウロク文を掲載せにゃならん?

898 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/08(水) 11:07:54.89
/_/∩∩_/_/_/_/_/_/_/_
/_((^o^∩∩_/_∩∩/_/_
/_(っu( (-。)/(^o^))_/_
‖ ̄υ(っц)〜U⌒U、_/_
‖\‖ ̄υυ‖~UU~‖/_
/_/_‖\/‖‖\/‖/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_前>>893_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/雲子ちゃん、今日も元気だね。そろそろ雨降るらしいよ。スカートは冬場は寒いだろ?

899 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/10(金) 11:15:23.23
>>897
別に耄碌したわけじゃないぜ。
あれが昔からの蓮實重彦。
長いけど、全く中身はなし。

900 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/10(金) 18:17:07.67
>>899
「文学部唯野教授」の蟻巣川教授を思い出したよ
能書きだけでふんぞり返るバカ教授

901 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/11(土) 06:22:45.63
/_/∩∩_/_/_/_/_/_/_/_
/_((^o^∩∩_/_∩∩/_/_
/_(っu( (`。)/(^o^))_/_
‖ ̄υ(っц)〜U⌒U、_/_
‖\‖ ̄υυ‖~UU~‖/_
/_/_‖\/‖‖\/‖/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_前>>898_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_二百枚超えたら小すばとか考えてんだろ。

902 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/11(土) 10:55:37.80
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (^。) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) )
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
今//////////[ ̄ ̄ ̄ ̄]///なに書いてる思う?////////////////////////////前>>901すみぶん。

903 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/12(日) 19:22:01.24
>>897
かつて浅田彰先生は
蓮實重彦の文章を「ミミズの這ったような文章」とおっしゃっていました。

904 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/12(日) 19:24:03.60
>>903
おおっ!
浅田彰は大嫌いだが、その表現には全面的に納得するぞ

905 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/13(月) 18:09:56.83
現役女子高生輪姦中絶祭り

テーマ:現役女子高生が弱みを握られて輪姦された結果妊娠し中絶する話

下記サイトに投稿してください。
http://novel.jpn.org/

※記名必須
原稿用紙換算5〜7枚
投稿期間1月13日〜1月13日まで。
サイト内のポイントは関係ありません。
「文章力」「物語性」「得体のしれないエロさ」の3要素各5ポイントで
私の独断と偏見で採点し、順位を決めます。

どしどし投稿してくれ!

906 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/15(水) 16:20:41.63
やっと百枚に達した。たぶんあと二、三十枚で完結する。
三月に間に合うかな

907 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 20:01:51.85
なんかまた無駄に応募者数が増えそうな予感…
新潮新人賞受賞からしばらく経っているけれど

908 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 20:50:14.35
小山田か

909 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/16(木) 21:30:56.59
新潮Twitterがあまりにあっさりしていることに吹いた
いいんじゃないの?

910 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/17(金) 16:48:50.13
/_((-。-)/_/_/_来ちゃっ
/_(っц)/_/_/_/∩∩た_
‖ ̄υυ‖ ̄ ̄(^) )/_
‖\/‖‖\/,U⌒ヽ/_
/_/_/_/_/_/_/(___)_
/_/_/_/_/_/_/_/_UU/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_風邪でしんどいんだよ。前>>902妖怪腕時計嵌めが出て。小山田? 『工場』やろ?

911 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/17(金) 20:42:10.09
頼むからそのまま氏んでくれ

912 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/18(土) 04:10:12.08
/_/∩∩_/わかった_/_/_
/_((^o^∩∩_/_∩∩/_/_
/_(っu( (-。)/(^o^))_/_
‖ ̄υ(っц)〜U⌒U、_/_
‖\‖ ̄υυ‖~UU~‖/_
/_/_‖\/‖‖\/‖/_/_/じゃあ特別に今夜は工場にいたころの話。前>>910不思議だな。初めて出勤した日がたしか一月十七日だった。工場でね、見たって上司が僕に言うんだ。どこかで死んでまた戻ってくるんだって。それも工場の制服姿で。すうっと、とおるんだって。

913 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/19(日) 10:33:48.01
新人賞って看板そのものよりも誰が選考したかの方が大切な気がする
芥川賞の小山田さんが新潮新人賞を受賞したときの選考委員5人のうち、
福田和也(評論家)、桐野夏生(エンタメ)以外は入れ替わってしまった
群像はW村上を輩出した新人賞だと未だに言われているけれど
当時の選考委員5人は入れ替わるどころか一人残らずお亡くなりだ
こうなるとまるっきり別の賞だと言っていいかも

914 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/19(日) 16:09:52.63
/_((^。^)/_/_/_選考委員
/_(っц)_/_/_/_∩∩?_
‖ ̄υυ‖ ̄ ̄(^) )/_
‖\/‖‖\/,U⌒ヽ/_
/_/_/_/_/_/_/(___)_
/_/_/_/_/_/_/_/_UU/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/いれ替わってるとかならともかく全員お亡くなりになってんだって。前>>912だから気にしないでって。

915 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/19(日) 16:29:45.25
/_/∩∩_/_/_/_/_/_/_/_
/_((^o^∩∩_/_∩∩/_/_
/_(っu( (-。)/(^o^))_/_
‖ ̄υ(っц)〜U⌒U、_/_
‖\‖ ̄υυ‖~UU~‖/_
/_/_‖\/‖‖\/‖/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/けど選考会の会場には来てんでしょ? 死んでっからなにも言わないけどさ。前>>914言葉なく決定力を発揮するぐらいの。あんじゃないのかね? _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

916 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/20(月) 06:52:38.13
>>913
編集長以下、社員全員入れ替わっているだろう。

917 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/21(火) 13:41:46.08
/_/∩∩_/_/_/_/_/_/_/_
/_((^。^)_/_/_/_∩∩_/_
/_(っц)‖ ̄ ̄(^) )/_
‖ ̄υυ‖\/,U⌒ヽ/_
‖\/‖/_/_/(___)_
/_/_/_/_/_/_/_/_UU/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_ありがとう。少しよくなったよ。前>>915雲子もがんばる!

918 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/22(水) 08:01:48.29
>>916
生き残り率からすると、あの時だけ起きた奇蹟だったんじゃないか?
アレ以外はひたすら前衛を気取っては失敗を繰り返してきたし

919 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/25(土) 20:43:52.42
太陽ショックが未だに大きいぜ
信用していいものだろうか

920 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/25(土) 23:26:52.55
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) )
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
友達//////////[ ̄ ̄ ̄]///の友達の知り合いって言ったかな?////////////////////////////その人だと思う。前>>917若い男って言ってたし。

921 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/26(日) 17:49:58.34
/_/_/_/_/∩∩_/_/_/_/_
/_/∩∩_((^o^)/_∩∩/_
/_( (^o)(っц)/(^o^))_
/_(っц) ̄υυ〜U⌒U、_
‖ ̄υυ\/‖‖~UU~‖
‖\/‖_/_/_/‖\/‖/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/雲子ちゃん、カフェオレ淹れよっか? 前>>920その格好、今日みたいに風の強い日は冷えるでしょ? 新潮はもう準備してんの?

922 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/27(月) 01:35:10.17
糞亀田
何が、私めの送別会や
お前は俺の送別会に出てないやろアホが
なめんなよ糞ガキ

923 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/01/28(火) 07:56:54.99
‖∩∩□ ‖◇|∩∩ ||
((-。-) ‖>/( (`)/|
(っ[ ̄] ‖/(υ∩∩_
「 ̄ ̄ ̄]|_υ()  )
□/_UU_□//////( ̄ ̄)
////////////[ ̄ ̄ ̄ ̄]///////////////////////////////きゅーにーさん、きゅーにーさん。前>>921カードローン。太陽どうだった?

924 :名無し物書き@推敲中?:2014/01/29(水) 21:14:12.38
太陽さいごまで読んだ奴いるのか?

925 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/02(日) 16:08:31.72
来月未映子と桐野がトークセッションするみたい。
テーマは 『現代という時代に小説を書くこと』

926 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/02/03(月) 14:06:59.22
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) )
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
来月///////////[ ̄ ̄]////出すぞ。//////////////////////////////////////////////////////////////////すごいやん。前>>923審査員同士やん。選考のポイントが見えてくるんじゃないの?

927 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/06(木) 11:28:28.97
矢野さん今度は羽田で芥川狙ってるのかしら

928 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 13:27:22.45
羽田みたいなボンクラ、どう考えても無理やろwとはいえ、女性はともかく有望な男の若手はあんまりいないよね

929 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/10(月) 14:26:38.01
文藝から逃げ出した腰抜けに何を期待しているのやら

930 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/02/10(月) 16:04:50.69
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (^o) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]∩∩(υυ∩∩
「 ̄ ̄ (  ()υ_(。^) )
/_/_/_/(っц)_/〜U⌒U、
/_/_/_/ ̄υυ ̄ ̄UU ̄ ̄_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/一回落ちただけだからさ、まだあと四回チャレンジできんだぜ! 前>>926そうだ、おれたちまだこれからだよ。

931 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/11(火) 15:06:41.04
内村薫風ってだれ

932 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/02/11(火) 18:08:54.70
_____∩∩____
_∩~っ~(-。- ⌒ヾ,/|_
((-。-) ̄υ`υ ̄/っっ
υ⌒υ、____/( (`)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖(υυ/
_______‖υυ//////////////////////////////////////////////////////////薫風のんどより来たり。前>>930なんてね。寒いと眠くなるな。ちょっと寝て沙羅サラ対決観るか。

933 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/12(水) 13:40:05.04
この賞は歴史小説でもいいんですかね
エンタメ風のではなく、大岡昇平の「堺事件」とか安岡章太郎のみたいのなら
いいのかな

934 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/12(水) 14:19:17.72
純文学に昇華できるんなら良いのでは。現代小説という規定はないわけだし。
鴎外や芥川みたいなの書ける自信があるならだけど。

935 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/12(水) 16:55:21.63
そうですか。
じゃ書いてみようかな
エンタメの歴史小説は松本清張賞など入り口がいくつかあるけど、
書きたくない。
鴎外はともかく、大岡や吉村昭の記録小説みたいなのを書きたいんだけど、
どこに書けばいいのかなと思ってます

936 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 10:06:32.97
吉村昭は太宰治賞でデビューしたんだよな

937 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/13(木) 14:47:13.69
そうなんだけど、吉村昭って初期はわりと叙情的なもの書いてたような記憶が…
記録文学は「戦艦武蔵」からだったっけ?

938 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 10:49:26.15
なにしろ芥川賞に4回落選したあと太宰賞を受賞、
そのあと新潮に載った「戦艦武蔵」でやっと作家として食えるようになったらしいからな
やっぱり歴史小説で新潮新人賞はキツくないかな
山本昌代「応為坦々録」に授賞したことのある文藝賞のほうがまだ…

939 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 11:56:38.40
まあ高尾長良みたいなのを受賞させるとこなんだから
歴史小説で応募はやめとけ

940 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 12:23:21.94
935が何歳くらいなのかわからないから一般論になるが、
もし若いんだったら、いきなり歴史小説は無謀だと思う。
記録文学は資料をつなげればいいわけではなく、資料に語らせるもの。
筆者の歴史知識の深さ、幅広さ、人間観察力など、総合力がいる。
まずはふつうの小説で修行を積みながら、勉強して、
40代からでもいいのではないかな。
もうそこまでの力があるなら、何も言うことはない。

941 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 18:51:44.98
記録小説というのがどういうものかわからないが、今のポストモダン全盛で
わけのわからん小説だらけの純文学系ではカテゴリー違いではねられるじゃないかな
史実を題材とする、という時点で逃げ、楽をしたと思われそう

オール読物とかじゃないのかな

942 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 19:03:46.61
吉村存命中は新潮にも歴史小説の連載はあった。
吉村の「生麦事件」とか。
彼の死後、新潮には歴史小説の連載はもちろん読み切り掲載もない。
あとは自分で考えてくれ。
「他にないなら目立ってラッキー♪」と思うなら出せばいいさ。

943 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/14(金) 20:13:31.02
935です。
いろいろなご意見、ありがとうございます。
いま28なので、たしかに940さんが言われるとおりかと思います。まだ資料に
引っ張られるだけで、自分が使いこなすのは無理かも…
941さんの指摘もうなずけますね。
942さん、情報をありがとうございます。吉村昭以後はそんな状況なんですね。
きびしそうだな……

944 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/15(土) 11:50:07.94
歴史物はネタに詰まった人間がやること
28でそれじゃ作家は無理かもね

無論それでも「これは絶対に書かねばならない」という強い情熱があるなら別だけどさ
そんな感じでもなそうだし

945 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/15(土) 14:48:02.87
>歴史物はネタに詰まった人間がやること

そうは思いません。そんなケースもあるとは思いますが、鴎外、大岡、安岡、
遠藤周作、吉村、みな傑作を残しています

自分の場合は日常がつねに周りにナマの人間がいて、ナマの人間に向き合う場面が
多いので、もう少し距離を置いて鳥瞰的に人間を見てみたい、
という願望が歴史物を読むことに向かわせた感じです

946 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/15(土) 15:56:21.72
>>975
横だけど、ネタに詰まるうんぬんは確かに言い過ぎだと思う。
ただ、あなたが挙げた作家が歴史ものに取り組んだ時期は、
文業の後半になってから、というのもまた事実。
意地悪い言い方をすればネタ切れゆえとも言えるかもしれないけれど
むしろ作家として熟練の域に達したところで歴史ものに向かった、と言うべきなんじゃないかな。

947 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/15(土) 20:37:30.46
まずは今の「新潮」を一年分くらい読んでからだな

948 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/15(土) 21:10:02.16
>>946
それは940さんも言われてますが、そうだろうと思います。
若い奴の書いた歴史物なんて、知識は勉強で補ったとしても、年配者には
人間観が青くて読めないでしょうから。

949 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/15(土) 21:33:51.83
>>947
すまんが俺は新潮をここ15年ほど毎号読み続けている。
その上で975にモノを言わせてもらった。
歴史物は煎じ詰めれば人間観のドラマだから、そこが甘いと成立しない。
それでも挑戦したいという志があるなら、ぜひやってくれ。
長期戦になるだろうが、20年後くらいには歴史物の第一人者になっているかもしれない。

950 :948:2014/02/15(土) 21:41:16.58
>>949
ありがとうございます。
歴史小説、史料だけでなく、幅広く小説を読んで勉強したいと思います。
とりあえず、書いてみたいと思い、調べた事件があるので書いてみます。

951 :947:2014/02/15(土) 21:52:27.80
>>949のオッサンじゃなくて、記録小説とやらを書きたい奴が読んでほしい

大岡、安岡、遠藤周作、吉村、

この人達が賞賛浴びてた時代から、純文学界は相当変わってる。
現在の純文学界が好むような小説書いて、芥川賞でも取って存在を
確立させてから、歴史小説を書くならいいとは思うけどね
今、いきなり歴史小説を純文学誌に投稿するのは、卵を壁にぶつけるようなもんだ

ノンフィクションに応募する方が無難だと思う

952 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/15(土) 22:09:03.60
>>951
950は書くとは言っているが別に新潮に出すとは言っていないと思うが
お前さんがことさら月並みな説教をする必要はない

953 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/15(土) 22:36:50.68
余計なお節介かもしれんが、951の言ってることも当たってる。
なので、歴史物はむしろ松本清張賞あたりに出して、ハードな
エンタメを狙ってもと思う。
清張の「文豪」や最晩年の「草の径」などは、彼が本来書きたかった歴史小説だし。
生活のためにミステリーを書いていたが、晩年は芥川賞作家に戻っていた。

954 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/16(日) 15:37:18.42
140枚前後で仕上がりそうだ
あまりぎりぎりにならないようにしたい

955 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/16(日) 16:58:43.73
例年何枚ぐらいが受賞しているんですか?

956 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/18(火) 04:29:06.16
オレがよく分からないのは、「漢字を開く」ということ。あれは賞によって戦略的に変えるべきなのだろうか?

957 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/18(火) 06:27:58.00
漢字を開く意味の分からないうちはおそらく受賞は無理だろう

958 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/18(火) 06:31:12.84
和語はひらがな表記が基本だろ。
当て字なんだから。
自信のない奴ほど漢語を盛りたがる。

959 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/18(火) 13:14:57.62
さほどこだわることはない。好き好きでいいだろう。
新潮とすばるではイメージが違うが、よほど極端でない限り、問題ないと思う。
ただ、読みやすさを意識する必要はあるよね。
漢字が多すぎて黒い原稿も、ひらがな多すぎの白い原稿も読みづらい。

960 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/23(日) 03:45:01.31
そうですか。どうもありがとう。

961 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 09:32:08.63
掌編で受賞は無理なの?

962 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 10:31:59.52
選考委員のコメントは何故あんなに気取っているのか?何様のつもりだよ。

963 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 12:35:38.09
編集者に顔を憶えてもらわないと新人賞応募作品さえも読んでもらえないって本当ですか?

964 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 12:38:26.73
ageる奴の書き込みの低レベルさは異常

965 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 13:08:56.07
ブーメラン芸ってやつですかなw

966 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 17:43:22.24
>>961
無理とは言えないが、やはり難しいだろう。
自分が編集者や下読みだったらと考えてみればわかると思うが、
完璧な掌編と拙いながらも訴えるもの魅了されるもののある長編じゃ
新人賞として後者を選ぶだろう?

967 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 17:54:42.80
>>966
やっぱり厳しいかー
完璧な掌編が書けるわけじゃないし

968 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 20:01:42.72
前回受賞作は60枚だよね?
掌握ではないけど短いよね

969 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 20:06:03.13
短編可って書いてるからな
でも掌編はいくらなんでもね

970 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 20:32:50.29
てか短編集形式ではダメなの

971 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 20:46:32.59
短編集は駄目なんじゃね?
短編連作ならどうなんだろうなあ
基本ダメだと思ってたら某新人賞でありって書いてあったな
でも特別な場合以外はやめた方がいいのでは

972 :名無し物書き@推敲中?:2014/02/28(金) 23:45:44.77
前回受賞作は『太陽』
正確な枚数は忘れたが二百枚以上はあったはず。

973 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/03/01(土) 11:53:04.88
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
((^o^) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(`) )
□/_UU_□///////( ̄ ̄)
////////////[ ̄ ̄ ̄ ̄]///////////////////////////////べつに二百枚以下の現代物でいいんだろ? 前>>932謎解きとかは違うんだろ?

974 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/02(日) 19:33:21.49
目下180枚。あと30日で250枚にして推敲して出すつもり。焦る

975 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/03/02(日) 22:23:56.92
‖∩∩]‖◇|∩∩ ||
( (^。) ‖>/( (`。)/|
(っ[ ̄]‖/(υυ∩∩
「 ̄ ̄ ̄]_υυ_(^o^))
□/_UU_□//////〜U⌒U、
/////////////[ ̄UU ̄]////////////////////////////スカスカの二百五十枚なんだろ? 前>>973いいんじゃないの、百八十枚ぎゅうぎゅうで。改行ぜんぶなくしゃいいじゃん。

976 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/03(月) 11:04:34.84
しばらく前に書いておいたものを推敲したらなんか酷く下手だ
直してもどうしようもない気さえする
書いた時はわりと満足してたのだが今年は駄目かな

977 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/03/03(月) 12:03:13.61
がんばってますかぁ?
彡ξ`⌒ 、~゙漱
(_彡^o^ミ( )漱
~`・^・´ノ漱漱
(_`⌒γ⌒ノ…
⊂´ノ、_`〜づ携帯で見て。前>>975弁天さまが手を振ってますよ。ん? 笹だったかな?

978 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/04(火) 08:46:38.91
誠に恐縮ですが新潮と文藝の新人賞の特徴、差異についてどなたかお教えください

979 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/04(火) 09:06:26.39
・その文芸誌一年分
・過去五年の受賞作
・選考委員の著作

これくらい読めば傾向は自ずから掴めるであろう

980 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/04(火) 11:48:53.73
>>979
知らねえならスルーしろよ
くっだらねえレス付けてんじゃねえよクズが

981 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/04(火) 15:12:35.81
>>979
罰ゲームみたいだな

982 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/04(火) 21:01:12.08
期間はともかく、掲載誌と受賞作はある程度読んで、選考委員もどういうもの
書いてる人なのか確認してから出さないと、書いたものが無駄になるだろ
特に選考委員は変わるんだから、過去の傾向なんてあまり役に立たない

そんなチェックもせずにいきなり出す奴なんているのか?

983 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/05(水) 08:49:42.56
>>982
978はそんな一般論を求めてるんじゃないだろ
結論を手短に教えてほしいわけだ
で、お前は答えられないくせに勿体振ってありきたりのことをドヤ顔で言った
無能な先輩の無内容な話と一緒で、そりゃ嫌われるわ

984 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/05(水) 09:07:02.76
選考委員は変わっても編集者や下読みは同じ方針で選考作業を進める
各誌ごとのカラーは確実にあるし、でなきゃ文学界や文藝であれだけ不発の受賞者が続きはしない
新潮の場合は先鋭な方法意識ときちんとした日本語とのバランスがキモだろう
あと、異文化とのぶつかり合いが評価されやすい

985 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/05(水) 09:12:49.66
対して文藝は、編集者がガチガチの純文学ヲタク中年で固められているから、正統派の作品には採点が辛い
逆にラノベやケータイ小説モドキには耐性がなく、大喜びで推したりする
文藝の言う「新しさ」が不発なのはそのあたりが原因

986 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/05(水) 11:08:48.13
編集部はいままで受賞してきた人たちと同じような感じの作家が欲しいの?

987 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/03/05(水) 16:39:30.54
___|/|_________________
/_/_∩∩/_/∩∩_/_/_
/_/( (^)_()  )/_/_
/‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖_/_
/‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖‖_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_新潮は異文化とのぶつかりあいらしいよ。文藝は逆に新しいのがいいみたい。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/へー、雲子ちゃん、純文とか詳しいんだ? 前>>977そんなでもないよ。2ちゃんはたまに書くけどね。

988 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/05(水) 18:15:32.20
有益情報ありがとうございます。
新潮に出すことに決めました。
皆様のご健筆をお祈りいたします。

989 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/05(水) 18:57:44.08
推敲で削ってたら150枚になってしまった
短いと審査に不利?

990 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/03/05(水) 19:51:09.67
___|/|_________________
/_/_∩∩/_/∩∩_/_/_
/_/( (^)_()  )/_/_
/‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖_/_
/‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖‖_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
雲子ちゃん、推敲で削ってたら百九十枚切っちゃったよ。前>>987小すばには行けないよ。新潮は短くてもいいんでしょ?

991 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/06(木) 00:15:56.01
内村薫風さん、二か月連続で掲載

992 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/06(木) 05:31:08.63
(´・ω・`) 今から書き始めます、みなさんよろしく

993 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/06(木) 08:10:53.79
しかし坂口恭平みたいなキワモノを
いつまでまともに扱うつもりなのか

994 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/06(木) 10:32:05.78
送った後に気がついた。

別紙一枚入れるの忘れてた……

995 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/03/06(木) 17:19:49.62
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
/_/∩∩_/_∩∩/_/_/_
/_((-。-)/(^o^))_/_/_
/_(っц)〜U⌒U、_/_/_
‖ ̄υυ‖~UU~‖/_/_
‖\/‖‖\/‖/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/一枚増えると実質三枚増えるってことだからな。前>>990郵便料金気にして文章減らさんように。

996 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/07(金) 22:56:11.27
新潮新人賞に原稿を出してきたよ
新潮新人賞を受賞して、西村賢太と対談とかって話になったら困るな
西村賢太の作風やキャラクターが苦手なもんで

997 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2014/03/07(金) 23:34:44.07
__|/|______________ニシケンと
/_/_∩∩/_/∩∩対談す
/_/( (^)_()  )んの?
/‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖_/_
/‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖‖_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_鉛筆対談じゃないの?/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/前>>995

998 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/08(土) 06:34:43.97
たまにはイナさんもおもしろいこと言うんだね

999 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/08(土) 07:53:24.40
やったぜ、スリーナイン抱

1000 :名無し物書き@推敲中?:2014/03/08(土) 07:54:51.32
イナウィ〜〜〜〜〜

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

201 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)