2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

助けてほしいときにひらめく

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/22(木) 17:31:27.49
書けなくなったとき誰かの助けが欲しいですよね。
そんなとき、ふとしたキッカケで話が思いつきます。(少なくとも僕は)
そのキッカケなどを赤裸々に話しましょう!

2 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/22(木) 17:51:12.71
ひらめいた後が問題なんだよ
どうやって完成させるか
あらすじ・設定までは作れても、肉付けに悩む
完成までがひらめきの連続なのか?
一作仕上げるたびに白紙に戻って、小説の書き方がわからなくなる

3 :優雅:2012/11/22(木) 18:00:26.73
>>2
そんなの書いてればどうにかなるでしょ

4 :陽性 ◆4wUrSVDVFOee :2012/11/22(木) 19:21:29.86
わたしも優雅先生の意見に賛成です
もっとも私の場合は小説の書き方がわからなくなるほどの
たいした物を書いていないかなあ、ワハハハハハ、ふう(タメイキ)

5 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/22(木) 22:16:27.78
自分の場合は知らない道を歩いているとひらめくよ

知らない場所
歩く

このセットが肝要

6 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/22(木) 22:20:46.31
酒を断って書く>寝付きがいいのか熟睡 ま、身体は楽になる

酒をカックらってねる>寝付きが悪いんだろうな 書いている最中の話についての
ヒントや、バグを夢の中で知ることが出来たりする
欠点として、朝の第一次放尿、赤いんだわ〜 やべーぜ

7 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/24(土) 21:00:14.02
夢枕貘先生はウイスキーをあおり、酔いの中で作品を仕上げるらしい。
酔っ払いの作品かと思うと、アレだよな……

8 :優雅:2012/11/25(日) 07:39:42.35
>>7
いや、でも行き当たりばったりの作家も少なくないだろ?
俺も若干だがその気があるし。

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/11/25(日) 11:04:22.42
太宰や芥川、三島はシラフで、次々と作品を書いてたのかなあ?太宰と芥川はヤク中だったっけか?

10 :名無し物書き@推敲中?:2012/12/07(金) 14:56:30.39
そうだよね

11 :優雅:2012/12/11(火) 01:13:09.21
>>2
俺も同じ意見
でも、ひらめかなきゃ何も始まらない

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)