2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ラストスパート】文學界新人賞98【イナニー年齢詐称】

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:52:18.66
第115回、文學界新人賞【締切】平成24年6月30日(当日消印有効)
選考委員:吉田修一、松浦寿輝、松浦理英子、花村萬月、角田光代


前スレ
【あと一ヶ月】文學界新人賞97【41歳の春だから】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1337457907/

2 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 00:32:05.68
究極の選択だよ。三流小説家に下読みされるんなら、
現役の評論家の方がいいに決まっている。
ただし鳥の眼の人はパス。

3 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 00:50:57.30
美男美女が文藝云々と言っていたけどどういうこと?
マジならイケメンと言われる俺の作品を読んでもらいたいわ

4 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 01:01:05.83
美男美女の作品を読みたいなら、芸能人に書かせればいいんだよ
あ、ポプラのやったことやんけ!

5 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 01:05:04.56
文藝賞に応募する場合、美男美女なら作品の他に顔写真を同封すると有利だというデマがあったな

6 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 01:14:12.96
>>5
でもふつう規定を無視したらアウトだよね
わりとイケメンだの爽やかだのと言われるからマジでやってみたいと思っちゃったよ

7 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 05:54:47.50
     川|川川  川
    ‖川 | | | ー ー||
    川川 | |ー□--□l     わりとイケメンだの爽やかだのと言われるから……
    川川| | \ J/||
    川川‖  | ロ|/| カタカタカタ
    川川|‖\|__|l|l  _____
   /川川川__/川川  |  | ̄ ̄\ \
   |  川川|  |/川l__,|  |    | ̄ ̄|
   |  \_|__|_|、__|  |    |__|
   |  \____|つ   |__|__/ /
   |      |  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
  |       | ̄

8 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 07:07:42.31
>>3

 

          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |  いや…勘弁してくれよマジで……
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \

 

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 07:24:30.68
最終で満月にハネられる自信ならある

10 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 07:43:10.00
前スレの出版者の人間は満月臭い

11 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 08:52:01.20
>>10
どの書き込みですか?

12 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:04:28.75
結局年齢詐欺については本人一言も述べてないのな

13 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:23:59.53
>>12
意固地だから述べることないだろうw
柔軟性に欠ける部分が俳優としてもダメな点なんだろう

14 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:26:18.47
>>11
965 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 21:59:04.46
出版社の人間だけど、年齢詐称したら受賞取り消しだから。
みなさんくれぐれも経歴は嘘偽りなく。

966 :965:2012/05/31(木) 22:07:37.59
1、盗作
2、経歴詐称
3、二重投稿


新人賞を受賞してプロの小説家を目指そうとしている方は、以上の行為は絶対にしないでください。
我々出版社としては信用第一なので、読者その他関係者を裏切ってはいけないのです。
騙すのは小説の内容だけにしてください。

15 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:28:28.29
満月ではないなw
ヤツはこのスレにいそうではあるがw

16 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:29:55.50
最近、啓蒙活動する奴があらわれたな

17 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:39:04.93
出版関係の方が当スレに張り付く目的は何ですか?w

18 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:56:56.67
俺は出版関係ではないが
自分に関係のある学校や企業のスレはなんとなく見てしまう
関係者がいたところで何ら不思議とは思わない

19 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:57:39.76
みんな、もう出した?
早い方が予選通過しやすいって誰かが言ってたけど。
俺の目標は新人賞のみなので、最後の最後の日まで推敲し尽くして、完璧に仕上ようと思う。

20 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 10:30:41.78
予選通過が目的じゃないから、ほとんどの人がぎりぎりまで粘るでしょ。

ところで、文学界の下読みですが、
売れない作家がやってるってホント?
角田さんも以前、下読みをしてたと本人談(どこの賞かは不明)

21 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 10:38:14.40
百万が一イナが受賞したら
その時の公表年齢が気になるw
ま、その可能性は殆ど無いがw

22 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:03:39.28
イナが年齢を偽っているのは、
20代後半の自分の青春を描いた映画あるいはドラマを自分で演じる事を人生の究極の目的に置いているからではないか。
そのために40歳であってはならない。それが理由で文学賞で失格になっても、だ。

ロッキーも売れない俳優であったスタローンが自らの主演にこだわって作製された映画だが、彼は当時29歳。
脚本自体は好評で予算を潤沢にした映画作製のオファーを断わって自ら低予算で主演した。

一方のイナの作品は正直何も心に響かない。
自分が大好きで生きた証を残したい、と思っているだけ。それから自主制作の映画で十分。
ハゲが更に進行する前に自分で映画を作っておいた方が後で後悔しないぞ。

23 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:14:41.78
いいネタ思いついた。ボクシングで頭を殴られ、そこから精神年齢だけが徐々に若返ってしまう物語。
見かけはおじいさん、頭脳は赤子、名俳優稲次(^◎^)バブー

24 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:18:32.89
>>22
エイドリアーンの名シーンは「かたらせらーん」ですねわかります。

25 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:18:59.46
イケメンと可愛い人が受賞できるってデマすぎるだろwww

ヘヴンの人と綿矢りさはどうやって受賞したんだろう
文字から「こりゃあ美人だ!」って思ったのかな

26 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:27:40.67
イナはもう脱肛したんだっけ

27 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:35:27.98
>>20
だけど、10%以下に絞り込まれるのは殆ど運だ、という意見もある……
易しいにせよ、難関にせよ、取りあえずは2次通過しておいた方が運が開けるんではなかろうか、とも考える。

28 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:40:46.95
対談で下読みも言ってるじゃん。
運に左右される事は絶対にある、ってさ。
それだけ自信持てないんだよ、10%以下に絞り込む自分の判断に。
上手いのと下手のとがはっきり分かれるように30%に絞り込むのとはわけが違うからね。

29 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:42:54.57
運に左右されること「も」ある、だと思う
ハニロウなんて10回近く2次通過してるからな

30 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:46:00.91
ラストスパートがかからん。
ケツに火がつかないとだめなんだよな。
90パーセントはできてるが。

ちょうどテレビが壊れた。
今年中に二本応募できたらテレビを購入することにした。
それまでテレビ禁止を課す。

31 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:46:21.57
文学が読めない下読みに当たったら嫌だよな……

32 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:50:15.35
かの精巧な文体を持つ青山七恵は、群像に応募した際、どうやら文学が読めない下読みに当たってしまったらしい。
1次落ちしてしまった。

33 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:52:34.25
現在同時進行でやってきて三作できてるんだけど
それぞれを各新人賞に送ることって二重投稿とかにはならないよね。別作品なんだし……

34 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:19:57.35
そんなことも分からない馬鹿の小説なんて出すだけ無駄だよ。

35 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:23:36.55
>>34
嫉妬しないで教えてやれよwwwwww
初心者なんだろう

36 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:27:59.28
嫉妬?何に対してだ?意味がわからんw

37 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:30:47.41
三作同時に作れてしまう能力に対する嫉妬の事じゃないの?

38 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:33:10.95
そのくらいは出来ないと、食っていけないよ。
一作程度の原稿料なんて微々たるものよ。
作品を量産できなければ、作家生活、苦しむぞ。

39 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:37:02.88
三作同時に書いても駄作ならどうしようもない
二重投稿がどうの言ってる頭で名作が書けるわけもなし

40 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:37:40.47
募集要項を読まない・理解できない馬鹿の小説なんて、
何万枚書こうがゴミはゴミだ。

41 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:39:11.10
同じ所に三つ出せば、
そこでの受賞確率が1/2000から3/2000に上がるぞ!
3倍になる

42 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:42:02.53
>>41
その計算おかしくね?


43 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:55:04.31
>>41
どの作品も受賞確率は1/2000なんだよ
つまり現実には次のようになる。
1/2000+1/2000+1/2000=
分母2000+2000+2000=6000
分子1+1+1=3
合わせて3/6000=1/2000だ

現実に照らし合わせて計算しなければあかんよ、君。
受賞確率がそう容易く3倍になるわけないじゃないか、糞の書いた作品はどこまでも糞の書いた作品だ。

44 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:58:21.50
>>43
1000作出したら2分の1にならない?

45 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/01(金) 12:59:26.96
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖ ̄
/‖∩∩ ‖ □ ‖ 
‖(-。-)) ‖。 ‖ 
‖っロ~υι‖__‖ 
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/ ̄ ̄ ̄あの、質問があるんですが――「たとえ○○が」と副詞の漢字をひらいた表記をした同じ小説で、「僕は△△に喩えて言ったが」というように動詞は漢字ってありですか?

46 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 13:03:35.23
>>44
ならね。なるわけないだろう。
分母が2000×1000=2000000
分子が1×1000=1000
1000/2000000=1/2000

駄作は1000作品出そうが、駄作である事に変わりないんだよ。
受賞の確率は上がらないよ。

47 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 13:04:26.72
統一する必要はないよ
プロの作品を一度注意深く読んだらいい

48 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 13:04:30.04
別々のところに別々の作品を送るのは二重投稿ではないでしょう。
二重投稿っていうのは全く同じ作品を締切日が近かったりかぶったりする賞に送ることだと思うよ。

Aという作品をaとbという締め切りが同じ賞の両方に投稿する→×
Aという作品とBという作品をa社b社にそれぞれ投稿する→○

という認識。

あと締切日がずれてても投稿した作品の予選通過も決まらないうちに同じのを別の賞に送るってのもだめ。

49 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 13:06:20.78
>>48
説明してて虚しくならんか?w

50 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 13:09:28.23
>>43>>46
いや、その計算おかしいよ。
例え駄作といえども、数字の上では、受賞確率は一人で多く出した方が確実に上がるよ。

51 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 13:10:11.14
受賞ってのは確率じゃない。
内容次第。

52 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/01(金) 13:10:36.42
>>45
>>47
村上春樹さんの『ノルウェイの森』見てたら漢字になったりひらがなになったりしてて、「この人、適当だなぁ」と思って。
やっぱケースバイケースなんですね!
((^o^)どうもありがとう。

53 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 15:09:29.81
(A) ある任意の作品が受賞する確率が一定(1/2000)であると仮定をする。
(B) 3作品出す場合にいずれかの作品が受賞する確率は、3作品全てが受賞しない確率が(1999/2000)^3=0.9985 であることから、1-0.9985=0.1499%となり、確かに確率は1作品の時よりもほぼ3倍になる。

ただし、実際には(A)は全ての作品に対して一定ではないので、この計算には意味がない。

Q.E.D.

54 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 15:22:55.64
>>53
宝くじみたいに一枚の券の価値がすべて平等なら確率論を持ち込むのも有りだが
作品一本の価値は作者の力量によって大きなバイアスがかかるので確率論は意味が無いね。

55 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 15:26:03.06
毎回二次通過、三次通過してるような奴なら3作応募すれば、受賞確率二倍か三倍になるんじゃね?

56 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 15:37:48.21
クオリティーによるだろうな
1作を物凄く神がかって仕上げるのと
書きました。では違うからな
俺は1作に取材力を投入するから3作も書くと綿密さが薄くなる

57 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 15:51:37.18
>>55
既に前提条件がついている時点で

58 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:05:10.00
普通に考えて違う作品ならどこに送っても良いに決まってんだろwww
三枚の人は意味がわからなかったんじゃなくて些細な気持ちで聞いたんだろうしwwwそれをよってたかってwwお前ら無様すぎるぞ
綿矢なんて色んなところに出しまくってて一番よかったインストールが評価されたってよくきく話だしな
もちろん同じ作品を出すのは二重投稿なので注意しろよ

59 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:06:29.75
インストールは処女作だよ、三枚の人

60 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:18:19.39
綿谷ってすげーな
俺の高校生の頃書いた処女作なんてそりゃーひどいものだった

61 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:23:28.95
>>58>>59
ともかくありがとうございました。

62 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:31:46.82
ちょっと話違うけど一度だしてダメになった作品を直して送るのはいいんだよね?

63 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:32:46.84
いいけど無駄なのでは?

64 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:38:57.73
>>63
たとえば、カラーがあわない作品は選ばれないんだよね?
それを知らずに応募してしまった場合とかの話なんだ

65 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:42:29.13
題材が勿体無いと思ったら構成をかえて緻密にして良いものになることはある
ただ話そのものがありふれたものならやめたほうがいい

66 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:48:34.76
>>65
ありがとう!

67 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:49:34.32
読み返してみたけど、全然つまんなかった。
みんな、自分の書いた作品に満足してるのかな……。

68 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:54:40.11
そもそも一人称単元描写って小説に奥行きが出せないよ。
三人称多元描写にすれば奥行きが出て迫力が増すんだろうけど、
100枚じゃな……、無理がある。
俺、短篇は苦手。

69 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 16:55:34.21
エンタメ行けばいいじゃない

70 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:07:29.37
>>68
俺は逆で一人称だと
ふだんからずっと考えていることをそのまま書きやすいし、
自分の人生をふりかえって、自分がこういう考え方になったとかを書きやすいからやりやすい。
物語性というより、考えを述べたいからかもしれない。
物語性を重視すれば三人称のほうがやりやすいよね。


71 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:13:34.54
100枚しか書けないわけなんだから、やっぱり一人称が最適なんじゃないの。
複数の人間を書き分ける事は無理だな。

72 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:19:42.64
>>70
純文学の場合、物語性を重視する必要がないでしょう。
あらすじの添付が要求されていないわけだから。

73 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:21:08.45
余韻だよね。

74 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:21:34.72
三人称は難しいから、プロでも上手く書けてない人多いよね
田中慎弥とか、あれ?ってときがある

75 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:22:04.81
てか、説得力じゃないかな

76 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 17:56:45.34
〆切1ヶ月前の今日出してきた。
あとはゆっくり休もう
読み返したりはしない

77 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 18:04:21.50
>>76
お疲れ様です。

物語性があったほうが説得力が生まれるけども
大衆小説とかとはちょっと違う種類のものですよね
てか芥川賞受賞作をどこの雑誌も狙っているんですよね。
芥川賞の傾向は明確なのに、なんで文学界はそうならないようなものばかり受賞させるんでしょう。

78 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 18:05:14.97
>>76
群像に向けて動かないの?
ワナビに休みなんてないぜ

79 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 18:10:41.62
>>78
勘弁してーな……

80 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 18:12:56.70
>>79
そんな軟弱な気持ちでプロになったらどうするつもりなんだよw

81 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 18:15:03.43
群像は今回の受賞作読んで完全にオワコン化してると思った
文学界も最近芥川受賞者少ないようだけどそれでも今回の受賞作まともだし
文藝はラノベだし ここと新潮に投稿する
推敲終わったら新潮に向けて書き始めるわ

82 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 18:45:49.94
群像新人賞受賞作の「架空列車」を今読んでいる途中なんだけど
半分ぐらい読んでも人間が「僕」一人しか出てこない。
文章もぶちぶち細切れで、なんだか論文でも読んでいるみたいだ。
主人公の「僕」は架空の路線図を地図上に引いて架空の列車(「僕」の運転する自転車)
を毎日朝から夜中まで走らせているのだ、これは小説なのか?
小説とは人と人とが接触して生じる何らかの出来事や感情を書くものなんじゃないの?
それともこれが新人に求められる『新しさ』なのだろうか?などと???な状態で読んでいる。
いずれにしても「こどもの指につつかれる」とは相容れない内容だわ。

83 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 18:49:37.06
>>82
いや、一人で完結していても人を描いている以上、人についても書いてるよ

84 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 18:50:42.88
>>82
小説とは人と人とが接触して生じる何らかの出来事や感情を書くものなんじゃないの?

は?君はエンタメかラノベにいったほうがいいよ

85 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:08:31.78
>>81
群像がじゃなくて純文学自体オワコン。
それでも送る理由は権威がほしいからだ。
流行に乗るのは簡単でも、自分に箔を付けるのはなかなか難しい

86 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:15:38.38
俺は職業作家で食べて行きたいが
一番欲しいのは芥川賞作家の称号だ
逆は難しい。ラノベ作家で売れると純文書いても
純文とみとめられないからだ

よって芥川賞受賞それさえあれば、後々ラノベなど、どんな小説を書こうが
純文を書いたら純文として読んでもらえる
自由な創作活動ができるというものである

87 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:21:19.38
>俺は職業作家で食べて行きたいが
一番欲しいのは芥川賞作家の称号だ
逆は難しい。ラノベ作家で売れると純文書いても
純文とみとめられないからだ

いきなり逆って何の事よ?
ラノベ賞かなんかがあるのかよ?

>よって芥川賞受賞それさえあれば、後々ラノベなど、どんな小説を書こうが
純文を書いたら純文として読んでもらえる

???文章がおかしくないか。
ラノベなど、どんな小説を書こうが
純文を書いたら純文として読んでもらえる
って文章あるのか?


88 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:31:09.62
逆の使い方には俺も首を傾げたが
下の方の文章はそれほどおかしくないように思う

89 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:33:28.29
言いたいことは分かったが、芥川賞を取れる文章力はないように感じた

90 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:39:07.46
言いたい事が物凄く伝わってくる。
逆にこれは下手糞な文章のもつ強みだろう。

91 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:39:09.83
逆にな

92 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:40:46.55
細かく言うと、称号は芥川賞作家じゃなく、芥川賞だよね

93 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:41:03.56
逆にな

94 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:42:21.17
いいや
「芥川賞受賞作家」だな

95 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:44:17.41
むしろ、こういうものを求めてるんじゃね。
新人賞では。
こなれてない荒々しく初々しい文章を。純なものを。気持の入った力強さを。
優等生の書くような文章力なんていらないのかもな。

96 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:45:22.83
下手は下手

97 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:48:03.46
わざと下手に書くならそれとなく
わざとですよってことを匂わせてほしいね

98 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:48:19.94
>>96
でも嫌味のない訴えだろう。

99 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:51:24.18
>>86の評価割れてますね。
俺も気持は伝わって来たよ。それでいいじゃない。
こういうものが文学に求められるんじゃないの。
ましてや新人賞なんだしさ。

100 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:51:44.16
そりゃ誰だって芥川賞は欲しいだろw

101 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:53:30.90
てか、>>86は釣りだろう。


102 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:54:40.47
純文学と認められるラノベも存在するだろう
舞城とか顕著な例

103 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:03:50.68
飛びすぎたメタファーとか難解語をつかってる作品よりも
誰が読んでも意味がわかる文章で思考が深いものっていうのがベストだと思います。
ある程度形式やら熟語やらつかってかちかちだとしても平易なら良いかなって

104 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:06:46.44
俺は平易なのがいいとは思わない。
最近は平易な文章を書く作家が多すぎるから、そろそろ流れが変わるべき。

105 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:06:49.42
文學界と新潮は終わってないよ。
マイナーな純文学誌で部数が一万部越えしているから健闘してる方だ。
文学関係者だけでなく一定の文学ファンが購入しているんだろう。
すばると群像は八千部くらいだからオワコン化といわれても仕方がない。

106 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:08:11.79
花村が健在なうちは、難解語をつかっても落とされると思うよ。

107 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:10:25.91
たしかにそろそろ花村は降りて欲しいよな。
つーか、自分の作品を棚に上げすぎだろ。初期は良かったけど既に終わった作家だよ。

108 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:12:05.52
気分によって平易な文章で書かれた小説も読みたくなる。
たまにはファーストフードも食べたくなるようなものだ。

109 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:13:57.67
>>108
たまにとかそういうレベルじゃなくて
既に純文学はファーストフードばかりだろ

110 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:15:39.78
時代劇が本屋大賞を受賞してから時代劇が流行ってるんだってな。
花村は信長の話を書いてうまく流行に乗ってるよ。

111 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:17:28.69
アガルダだっけアガルタだっけ?
あれはひどいらしいなw俺の弟が憤慨していたぞw

112 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:18:04.41
>>109
馬鹿か。ファーストフードはエンタメ

113 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:23:06.48
純文ばかり読んでいてたまにエンタメを読むと、
いろいろ純文に不満はあってもエンタメは合わない。
イッツオンリートークとか酷いのは無視するけどよ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:23:44.04
このスレでイナが文体に講釈垂れていた

文体確立への長い道程
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1336276313/

115 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:24:05.04
絲山のバカモノだっけ?

あれはファーストフードの代表作だなw

116 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:26:05.41
イナはどこにでもいるんだな

117 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:27:23.34
>>105
それをきいて頷けるんだけど
店で文学界取り扱ってないところ結構ない?って思う
大手本屋でも新潮と文藝春秋、すばるは取り扱っていても
文学界がないみたいなことあるよね

118 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:29:41.72
一万部は超えていませんよ。

119 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:33:52.37
>>117
そう?
うちの方は、すばると群像を置いてない店が多い。図書館にもない。
新人賞受賞作号だけ置いてある。

雑誌の赤字分は、たなしんと円城の芥川賞で取り戻しただろうな。
今後はその手で出版していくんだろう。

120 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:39:02.69
文学界を定期購読しようか迷った時期もあった

121 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:43:17.12
>>120
毎月読みたいものが乗っているとは限らないから定期購読は損だな。
図書館に置いている新刊で読み切れそうな場合は買わずに図書館で読み切る。
あまりにも長すぎて本腰を入れないと読めない分量のものや特に読みたい内容のときだけは買うことにしている。

122 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:53:39.40
>>121
借りて家で読みたい号があった場合、図書館法で次の号が発売されないと借りれないし、
他に借りてる人がいて予約しないと回ってこない時もあるからなあ。
借りて読んでから何ヶ月かたって、また読み返したくなりそうな内容が割合多いと
バックナンバーを購入したくなる。悩むところだ。

123 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:56:49.66
ああ、発行部数と実売部数は違うか

124 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 21:23:38.35
>>82の感覚もどうかと思うが「架空〜」はマジでひどいよ。
ほかもひどいけど。
時間割くのもったいない人は架空の冒頭とラスト2ページだけでも読んでみて欲しい。
それだけでもいかにひどいかがわかる。

文学界スレなのでこれ以上は言わんけど。

今回は小祝さんのが一番よかったね。

125 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 21:45:32.50
今度の芥川賞誰だろう

126 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/01(金) 22:13:00.95
>>52
>>114文体については一回絵文字入りでレスしただけだと思うけど?

「ライオンの夢を見ていた。」はヘミングウェイ。

まぁ焦るなってことだよね、まだ一ヶ月近くあるんだし。

127 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 22:15:41.01
>>125
俳優で元プロボクサーの稲次将人

128 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 22:21:11.32
ここの発表って11月だっけ

129 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 22:26:28.74
>>124
群像スレで基礎的なデッサン力を評価されたとフォローしている人がいるが、
感想を読むかぎりデッサン力なさそうだな。

130 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 23:56:02.88
小谷野が「いつも楽しみにしている産経新聞の石原千秋の文藝時評」の
小祝の川端作品からの本歌取り説に対して、疑義を呈していたなw
石原の誤読は毎度の事なんだが、それを「いつも楽しみにしている」
小谷野もどうかと思うがw


131 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 00:06:09.20
>>127
ちょっと考えたけど俺達の間でしか話題にならなそうだなww
やっぱ若い方がいい

でも年齢詐称したらもっと遠くなるからイナちゃん気をつけてくれよー!
一ファンとして

132 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 00:21:37.20
75枚では少なくてはじかれるかな?

133 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:04:20.37
はじかれるような枚数だとは思わないけど
レベルが同じなら95枚に負けるよね

134 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:10:13.95
規定に関してはここにいる人に聞いてもしょうがない
編集部の人間じゃないんだから
85〜125が望まれてる枚数
あとは自己責任で送るしかない

135 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/02(土) 01:10:59.49
>>126
本名も現職も書いて応募する以上は年齢変更などできるわけがなかろう。
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖ ̄
/‖∩∩ ‖ □ ‖
‖((^o^) ‖。 ‖
‖っφυι‖__‖
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/∩∩
それは~⊂(^o^))⌒`づ
どうかな ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄

136 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:32:20.81
>>135
もし年齢詐称が発覚しても、ボクシングで頭打って記憶喪失したってことにしとけば?

137 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:33:12.97
もし誤字脱字あっても、ボクシングで頭打って記憶喪失したってことにしとけば?

138 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:59:52.42
無意味なシーンが増えてしまった……削るべきだろうけどどう削ろうか考える
今まだ考えてる人とかって他にもいる?

139 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 02:05:36.08
まだ1枚も書いてないw

140 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 07:15:31.80
>>132
あと10枚は足しておけ

141 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 07:40:03.38
132です。皆さんレスどうもです。

推敲して後からもっと良くする余地があるのに気がついて
エピソードを足して伸ばしてみたり描写を長くしたりしたが、
読み返すとどうも不自然で、削除してしまった。
それで改行をなるべくつめたりしたら75枚前後。最初は88枚位だったw
細かく描写するのが適したシーンを検討しなおすわ。

142 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 07:44:08.55
文學界六月号に載っている前田司郎の「悪い双子」は、糸山並に改行が多い。
つい、同号のたなしんの夜蜘蛛と比べると、改行を少なくしたくなるんだよなw

143 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:00:58.05
俺は何しなくても行を詰める派だな。セリフも地に埋めてばかりいる。
改行ばかりしてスカスカしてるのは手抜きをしているようでなんかおちつかん。
実際ワナビの作品はすかすかのばっかだから詰めてるほうが目立つだろうし


144 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:12:39.60
独立させた会話を増やせば枚数を稼げるんじゃね。
「うん」
とかを数箇所入れれば効果的。

145 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:17:58.90
「きんのじ」では
「うん」
「じゃ」
「あーあ」
「あ!」
「あちゃ」
「ふーん」
と他にもスカスカな無駄な会話がある。真似しろとはいわないけどさ。てか「きんのじ」の真似したと思われたら不味い。
枚数合わせに苦労してる。

146 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:19:37.86
改行は感覚的なものであり、感性的なものだ
詰めればいいというものでもないし
純文学は改行がないなんてことに縛られていたら
文学の可能性を狭めているだけだ
だからといって携帯小説がいいというんじゃない
要は、読者の想像性を改行することでどう飛翔させるか
また余韻をどう作り出すかだろうね
詰めたなかに、改行して空間を持たせる
鬱蒼とした森にぽっかりと開いた空間がある
そこから青い空が望める
森の世界とは異質な空間だ
読者の心にその異質な空間をどう突きつけるのか
どういう想像性を引き出すのか
それはバカみたいに一本調子の窮屈な文字の森からは
生み出せないものなんだと思うよ
改行は手抜きだなんて言っていられる無神経が羨ましい

147 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:20:36.15
でもやっぱり会話で稼ぐより他ないような気がする。

148 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:24:50.65
会話入れすぎると、緊張感が抜けてしまわないか?
俗っぽくなってしまうから俺は嫌だ。好みじゃない。

149 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:26:32.65
雪国は会話だけってのが多いよ
でも、行間があるんだよなぁ不思議

150 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:28:34.08
だれも改行を手抜きだなんて言ってないんだけどw
改行ばかりしてスカスカになるのが手抜きに見えるって言ってるんだろw

147でもわかるように
会話で行を稼ぐってのは実際にワナビでは常套手段なんだよ。それは頻繁な改行でもしかり

151 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:28:46.58
勉強になるなー

152 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 08:30:03.92
>>148
同意
まあ好みの問題だ。
世の中にはナオコーラみたいなスカスカ文章を好む奴も居る。


153 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 09:08:37.84
>>146
これはどこを立て読み?

154 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 09:09:19.86
高橋源一郎はスカスカだよな。

155 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 09:13:05.85
>>153
あなたの頭と心のなかを蜘蛛の巣読みしなさい

156 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/02(土) 09:38:37.00
>>135
起きたら『雪国』を読んでいた。
一段落がそんなに長くはないんだが、島村の心理描写ばかりで、だから二百枚ぐらい行くんだな、って思う。
『ノルウェイの森』が下巻を読む率が高いのに比べると、『雪国』もまだぜんぶ読んだわけじゃないんだが、前半読みかえし率が高い。
僕の作品は読みやすいかもしれないと感じた。
僕は今、決まりそうで決まらない仕事に気持ちが高ぶっているが、むしろ僕の體のほうが筋肉痛で痛い。

157 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 09:54:44.10
イナでも『雪国』を読むのか

158 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 09:59:27.68
イナのパンチドランカー頭脳では読めないだろうね

159 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 09:59:39.00
うげー、推敲のしすぎか一ヶ月で4キロ痩せた。
普通に食ってるのにな。
女性諸君には「推敲でダイエット」をすすめる。

160 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 10:48:21.97
二重投稿はしないが、したい人の気持ちがわかるのは、
今年十二月〆切の賞が重なっているからだな。

          ワセブン 
 
太宰 


      文學界

俺のは満月に読まれたら、「この作品は応募先を誤りました」
と云われると核心している。

161 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 11:13:26.51
>>160
逆に応募先が分散されて倍率がゆるくなるんじゃね、次回の12月〆切の方は。
6月30〆切の今回は文學界新人賞に応募先が集中されてるだろうから、応募数が2000は越える
だろう

162 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 11:19:23.23
というか、
12月〆切の第113回の応募数1985
 6月〆切の第114回の応募数1650

年末〆切の方が300程度応募数が減る。

163 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 11:34:35.35
>>162
ん? 何か数字間違ってないか?

164 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 11:36:44.19
みんな年末の方が何かと忙しいんだよ

165 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 11:39:43.79
>>163
失礼しました。
訂正
12月〆切の第113回の応募数1650
 6月〆切の第114回の応募数1985




166 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/02(土) 11:43:09.84
>>156
>>162
114回は昨年12月31日土曜日午後八時が締切だったと思う。
((^o^)僕の地区は。

167 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 11:51:18.80
お前ら作家になって世の中の役に立てるのかよ。
お前らのくだらないオナニーに付き合わされる身にもなってみろよ。
笑わせるなよ。
役立たずは作家になるのをやめろよ。

168 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 11:53:13.99
そのまま返すよ

169 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 11:54:58.23
世の中の役立たずを食わせて行かなければならない道理はない
世の中の役立たずに文学賞の権威を与える道理もない。

170 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 11:56:04.19
誰も世の中の役に立とうって思ってないだろ
感動を与えるとかじゃないんだし
エンタメじゃないんだからさ

171 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:00:36.84
文壇で勢いのある文士ほど世の役に立ってないと思うが……。
円城塔も田中慎弥も存在自体が無意味だ。

172 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:10:16.62
そもそも文学なんて不良がやるもんだろう。
太陽族は捕りしまわれたんだし。
太陽の季節の内容も教育委員会から抗議を受けたわけだし。
むしろ、世の中を壊して行くものが文学なんだよ。
覚醒剤なんて違法なんだぜ。
青少年の乱交パーティ−とか不健全だろう。

役に立たない出来損ない、世に悪影響を及ぼせる人間が持て囃されるんだよ。

173 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:12:25.62
花村先生の持論?

174 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:14:47.37
俺も万引きした事あるけど、
その体験を赤裸々に書いた方が文学になるような気がする。
真面目なものを書いて行くよりも。

175 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:18:30.02
エンタメ風なものでも
書き方や伝えたいこと次第で純文になる
俺は裁判傍聴する人びとと完全犯罪殺人者と
万引き常習者ソープ嬢たちの人情交流話を描こうと思う

176 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:20:45.24
村上龍の風俗小説みたいだな

177 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:22:30.54
>>175
違うんじゃないかな。文学ってもっと素晴らしいものなんじゃないかな。
万引きなんて決して許される行為じゃないんだよ。軽々しく語るべきではないよ。

178 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:25:11.28
そういえば俺のも
うまくいって最終にいったとして
マンちゃんに「出す賞を誤ってる」って言われそう
ただやっぱり芥川賞に近い賞だし発表が年内だからここに出したいんだよな
読んでくれた友達も文藝か群像、もしくは新潮っぽいって言ってたし見事に文学界だけ外された

179 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:28:42.13
いい加減な友達だな
田宮榮一かよ

180 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 12:34:44.52
>>179
そいつ今は文芸雑誌読んでないしなww
でも身近に読んでくれるような奴ってそいつしかいないんだわ……

181 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 13:10:47.75
手抜き、偏狭、性悪な下読みに当たらない事を願う。

182 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/02(土) 13:22:02.07
 ̄∩∩いい
(^o^))すごくいい
/っ≡υ 明日雨が
「 ̄ ̄ ̄レ 降ったら
また読みかえそう。
四冊とも読んで、読むたびきゅんきゅんすると思う。

183 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 13:25:33.32
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {    きゅん きゅんv-r《                    〔

184 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 14:56:08.32
書き上げて郵送し終わった後の徒労感かマックだ。
今回はオールにも出したから二倍だ。
しばらく無気力になってここで遊び回るという非生産的な時期を迎えている。

185 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:11:37.79
おつかれっす

186 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:14:13.78
184
訂正:マック→マックス

187 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:16:47.61
184
訂正:ここで遊び回る→女とやりまくる

188 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/02(土) 16:20:13.59
>>182
>>184どこのマックで遊んでるか考えた。が違った。

189 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:21:22.66
まだ30枚…筆が進まない
間に合うかな?
みんなもう推敲中?
とりあえず書きなぐって完成させたほーがいいのか?

190 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:25:44.35
俺は昨日やっとケツに火がついた

191 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:30:23.15
184
「徒労感」という語句もここでは適切ではないかな。
「虚脱感」か。が、どうせ下読み軍団にはねられるのかと思うと先取りして「徒労感」も満更間違いでもなか。

192 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:33:30.99
>>189
推敲しながら周りの人間の感想待ち。送るのは来週のなか日あたりかな。

193 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 16:59:44.47
>>190
間に合いそう?

>>192
回りに読ませてるの?
すごいな


194 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:06:10.94
>>192
恥部を見せるのを恥ずかしいと思ったら負けやwむしろ堂々とさらけ出すんや。
公開オナニーはぎんぎんに興奮するでぇ

195 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:09:37.35
>>193
間に合わせる。ギリギリになりそう。

196 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:12:29.81
一週間寝かせると、粗の多さに参る。


197 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:19:05.58
>>195
がんばろー

>>196
やはり寝かさないとだめだよね
満足いかなくてもとりあえず完成させよ

198 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:40:50.55
執筆中は興奮状態でしょ。
冷静になって推敲すると、直しの多いこと。

199 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:44:36.74
興奮しまくりだよ。
ラストスパートかけてる期間は他のことをしていても頭の中で推敲している状態。
英語の勉強をしても、半分はどうすればもっと良くなるのかばかり考えてしまう。

200 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:55:03.43
みんながんばってるんだなあ

201 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 18:36:53.76
たなしんの「共喰い」借りようとして
管轄に33冊あったがすべて貸し出し中だったワロタ

202 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 18:40:23.65
今から図書館いくが文学界新人賞で最近のでオススメある?

203 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 18:42:10.92
ともぐいって面白い?
まだ苦役列車のほうが好きなんだけど

204 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:04:57.18
>>202
話題性からいったら第112回の「甘露」を押さえておけば良い

205 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:05:31.45
みんな作品に自信持ってる?受かると思ってる?

206 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:05:32.95
今回の文学界新人賞受賞作はいい方だよな。
俺的にオススメなのは不人気だから安易にススメられん。

エログロ大丈夫なら共喰い読んでもいいんじゃね?

207 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:09:03.55
萬月先生は低学歴の候補者に好意的だよな

208 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:11:58.99
>>207
そうか?
例えばいつ?

209 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:28:58.53
>>202
俺はゴルディーダを勧める。
比喩を全く使っていない、と花村に絶賛された作品。

210 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:30:05.76
じぶんが書きたくて書いている作風が、
ここや純文学に求められるものと違うように思えてきたので
今年いっぱいで応募をやめようと思っている。
全力で諦めるために全力で書いてるんだよ。
でないと未練が残るから。
2012年末までと期限付きではじめたから。

211 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:34:01.25
俺達、いつの日か文壇で会えるといいね。
イナともいつか会えるといいな。

212 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:36:31.47
イナニー、気をつけろよ

少女に性的虐待、日本人俳優逮捕 米ロス

アメリカ・ハリウッドを拠点に活動する日本出身の俳優が、
少女に性的虐待などをしたとして逮捕・起訴された。

 ロサンゼルスの検察に起訴されたのは、ハリウッド映画を中心にした俳優業の他、
現地でタレント養成学校などを経営する金田芳朋被告(44)。起訴状などによると、
金田被告は今年2月、ロサンゼルスの自宅で、教え子の16歳の少女に対し、
体を触るなどの性的な虐待をしたとして、先月、逮捕・起訴された。有罪の場合、
最高2年の禁錮刑になる可能性があるという。

 金田被告は無罪を主張していて、NNNの取材に対し、
「少女とはいざこざになったが、性的な行為などはなかった」と話している。

 金田被告は、俳優・渡辺謙さん主演のアメリカ映画「硫黄島からの手紙」の他、
北野武監督の「BROTHER」などにも出演している。

http://news24.jp/articles/2012/06/02/10206854.html

213 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 19:38:44.10
互いに2ちゃんでしゃべってたって気がつかないだろうけどw

214 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/02(土) 20:12:25.78
>>188
僕は體がつかれてしまって寝かさないといけない。
日曜は雨らしいんでよく休んでまたがんばる。
ラストスパーやってもいいけどまだ今の段階はキツイな。
来るとわかってて避けられない。ていうかやっぱ見えてないんだ。
((-。-)もらったの右だったか左だったかどっちだった?――と思うってことはさ、ねぇ。

215 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/02(土) 21:11:05.13
>>214
>>205
自信あるよ((^o^)
受かるとは思ってない。
そんなの好き嫌いのレベルだと思う。
とくに今回は納得がいった。今まででいちばんいい。

216 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 21:14:36.54
そういや芥川賞ってさ 別に新人賞とらなくてもいいんだよな
西村さんとか新潮に掲載されてたやつが選ばれたんだよね
掲載時点の苦役列車みてみたかった

217 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 21:16:11.31
俺はまったく自信が無いな。
ただ、そうは言っても書いちゃうから機械的に出すだけだ。

218 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/02(土) 21:24:28.82
>>215
>>216
見たよ。
『苦役列車』はなんて雑誌の何月号に掲載されてるかネットで調べてすぐ読んだよ。

予約したような気もするなぁ、たまたまあったんだったかよく覚えてない。

219 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 22:05:59.61
米の日本軍慰安婦の碑撤去の署名【期日6/9】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1338202472/307

署名お願いします。このままだと
「日本人が韓国人を拉致して性奴隷にしていた」=真実になってしまいます。
必要なのはメールアドレスと名前だけで、
表示されるのはイニシャル名のみAkira.Sとかです。

220 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 04:07:28.58
>俺はゴルディーダを勧める。
 比喩を全く使っていない、と花村に絶賛された作品。

あほか

さすがハゲ、言うことがハゲてるわ

221 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 04:11:18.24
ゴルディーダの人が書く小説って20年古いよね
20年前の村上龍の劣化

222 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 04:13:08.74
>>221
京都で遊んでる萬月先生にはそれが目新しく見えるんでしょうな
古都ですからw

223 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 04:25:28.19
花村は選考委員としての才能ゼロ
絶賛した新人ことごとく死んでるし
最初は、現代のヴァシイだったっけ、完全死亡
文學界でも、花村の肝いりで受賞した奴は、死んでるな

224 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 04:27:05.84
だいたい花村は、一発やれそう、ってのを基準に選んでるからね

225 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 05:38:33.16
質問厨の相手をしなくていいぞw

226 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 06:12:24.26
或る質問厨の行動原理(※花村を除く)

1、相手にされないと荒らし行為
2、気分の良い時は質問
3、ステマ
4、受賞する可能性のありそうな奴は今のうちに潰したい
5、打ち込んでいる奴を見下す
6、質問厨自身は書かない


質問厨の心理

1、「俺は偉い」
2、「ワナビは俺より下」と思うことで精神的均衡を保ちたい
3、「受賞する奴はこんなところに来るわけないだろ」と言いながら、受賞者が出るのが怖い
4、「ここの住人から受賞者を出したくない」
5、「書くのを止めさせたい」
6、書かないで応募に挑戦しないので王様気分

227 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 08:50:51.60
ハゲ、選評で暴言を慎むようになったのは何故?

228 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 08:52:40.47
>>226
自分の心理分析
「俺」でなくて「わたし」に書き換えるように

229 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 09:15:53.50
ここの発表って何月?
というかいつくらいに連絡がくるんだ いけるひとって

230 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 09:51:05.79
文學界っぽいエログロが書けたんだが、逆に直球すぎて怖いな。

231 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 10:08:46.16
イナニーのし過ぎでイナニートw

232 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 10:17:20.92
おまいらはどんな内容のかいた?

233 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 10:23:38.79
>>218
體が痛くてしばらくペンは持てないな((^o^)

痛い痛い(>_<))

あー((-_-)次は城戸賞かな。それから群像。太宰賞があって年末は文學界と早稲文か。

234 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 10:27:30.98
精子バンクに登録された精子群
(離れた遺伝子元人物を追従・俯瞰視できて、登録された集合体的概念ももつ)
の視点で、
そこに出てくる男女や人生や進化、宇宙のなんたるやを語る

235 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 10:31:33.22
>>234
うんこに住む細菌の話といい、おまえそういうの好きだなw
確かその話に出てくる細菌も俯瞰視と集合体的概念を持つんだっっけw


まあ釣乙w

236 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 10:37:07.40
それは知らん
ミクロという点で似たようなものを書くヤツがいるもんだな

237 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 10:39:27.39
>>233
>>234
精子に男女なんかねえだろうが((^o^)なに言ってんの?
馬鹿じゃねーの?

238 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 10:43:40.28
バカにするのはいいが
おまえらはどんなの書いてるんだい?

239 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 10:52:34.25
>>238
文學界12月号に載るから読んでね


240 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 10:55:58.27
>>237
>>238
((^o^)もう僕は出しおわったんで忘れました。

體痛いんで、ここに遊びに来ただけ。
僕は僕が書いた最新の作品を読みかえすのにできれば雨音が欲しいとこ。

241 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 11:28:15.63
イナに馬鹿にされる奴ってw

242 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 11:29:28.33
オブザベースボール読んだが
これはどこが評価されたんだろうか?
理解できてる識者よ!説明求む

243 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 11:47:57.76
>>240
>>242
野球は好きだったが、タイトルに魅力を感じなかった。
あるいは『野球について』では駄目なのか、と思った。
空から人が降ってきてそれを打ちかえす話だと書いてあったが、それがほんとならSF小説は純文学に混ぜてもよいということになる。
この辺のカテゴライズに不安を感じた。

244 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 11:54:16.48
やっぱイナは文学的センスねえなあw
英語的なセンスや能力もヤバい

245 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 11:57:15.55
「について」じゃないと思う・・

246 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 11:57:54.16
エログロじゃないとだめなのか?

247 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 12:03:31.21
>>243
>>244
ザぁか((-。-)ふん、しょーもない。
じゃあ『とある国のとある町で行われている、その野球について』とかにすればいい?
なにしろ読まないとわからない、そういうタイトルをつけたことは成功だったかもね。

248 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 12:08:50.19
>>247
「野球に関する・・」と訳すんだと思うよ

249 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 12:24:01.84
オブザベースボールはタイトルかっこいいと思うけど
「野球について」なんて小学生の作文のタイトルじゃん

250 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 12:26:34.62
ちょっとセンスのいい小学生なら
作文に「遠足について」「運動会について」なんて題名つけない

251 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 12:30:55.68
>>247
彡∩~っ゙○゛
((^o^)( )〃
○゙⌒ `ノ
ιγノ´
υ〃  左アッパー

__○
__Ο
__ο。、、、、あそこで
___( -。-)‥‥
___っцυとどめを
___υΠυ_アッパーでくるとはな‥‥


〜に関して≒〜について

252 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 12:33:54.25
オブ・ザ・ベースボールについてはイナに一票

253 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 13:10:00.80
むしろ同格のオブなんじゃね

254 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 13:28:45.27
円城的には私小説だろ
芥川賞受賞インタビューで語っていたな

255 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 13:33:20.98
てかやっぱ純文学って私小説だよな
純文学は自分の世界を展開するもので人に感動を与えるものではないから私小説が最も純に近い方法だと思う
まあかつては純文学って蔑称だったそうだけど

256 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 13:44:09.64
Town of the Baseballの前半部分を省略し、他にどんな言葉が入っても良い様に読者に余韻を持たせたタイトルでは無いか
野球について、なんてあり得ない
こんなセンスをしたやつが作家希望だなんてorz

257 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 13:55:29.65
題名についてでなく
何故受賞できたのかを訊きたいです
変わった話であるが、そんなに深いとも思いませんでしたし

258 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:04:04.19
>>257
当時の文學界新人賞の選考員に島田雅彦と川上弘美の二人が入っていたからだよ。
島田は毛色の違うものが大好きだし、川上はSF好き。
芥川賞の選考会でも円城の「道化師の蝶」を他の選考委員と喧嘩してでも無理矢理授賞に押し込んだのがこの二人。
円城みたいな作風が好きなんだろう。現文學界新人賞選考委員の顔ぶれでは「オブ・ザ・ベースボール」が受賞するのは恐らく無理だ。

259 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:12:13.02
>>258
なるほど。理解したthx!

260 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:12:47.47
円城よりもイナの方が年上ってきつい現実だな

261 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:18:52.87
その現実w クッソワロw

262 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:20:19.34
40過ぎると新人賞の選考委員やってる年齢層だもんな

263 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:22:50.79
そう言えば明日はイナの41歳の誕生日だな

264 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:24:59.37
おまえら、あと10時間で、とあるアニベルセルなんだぞ
わかってるよな

265 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:28:02.75
下読みさんもここを見ている可能性があり
内容は兎も角明らかに年齢詐欺している作家を通すわけにはいかない罠
ご愁傷様です

266 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:31:13.81
文學界や文壇の好みに合わせて書いてもクソつまらん。
最初のうちは良くても疲れてくる。書きたいように書けばいいんだよ。
相手の好みに合致したら受賞するわけで。
でなければ、はいサヨウナラということになるがw
恋愛も同じだろ。


267 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:34:40.02
>>265
年齢詐称じゃないよ〜
スパーリングの相手に打たれた2003年の夏で時が止まってるだけ〜( T_T)\(^0^ )

268 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 14:58:01.06
>>251>>258「なるほど」――って言ったことがレスになっててびっくりした。
彡∩~っ゙いやー
((^o^) ほんでも疲れ
っцyυ  ちゃったな
□υ`υ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三十三歳のうちに出せてよかったーっとは思った。このスレのおかげ。マジで。

269 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:58:52.83
イナまじでやばくてワロタ

270 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 15:08:29.70
彼はPDだから、そっとしておいておやり

271 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 15:14:55.88
どうせ暇だし、勢いでもう一本書くかなぁ

272 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 15:24:17.72
>>268
>>270PD? 韓国はDのことPDって言うよね。
彡∩~っ゙ じゃあ僕がPD
((^o^)っ゙『スブタにプ
っцy 〃 ロデュース』
□υ`υ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄の。喜んで映像化するよ。任せてくれていいぞ。ドンと来いだよ。

273 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 15:41:08.34
酢豚にプロデュース。

出演者
稲次将人
綾瀬はるか
堤真一
津川雅彦
荻野目洋子
新垣結衣
大野智
鈴木福

274 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 15:48:27.23
もうすぐバカボンパパと肩を並べるわけか・・・

275 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 15:54:20.66
彡彡彡∩~っ゙前>>272
彡彡((^o^)やぁ
〜 ⌒υyυ疲れたわー
υυυ`υ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ストロングリターンてええ名前つけられてガンガン走らされてやぁ、勝ったでええじゃけど、もうようゆわんわ。しまいには作家んならんか言われる始末。

276 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 15:55:00.44
てか、卒論は早く提出できるんだよ。
1年から4年のうちに提出すれば良い。
ここの住人、イナの才能を舐めてないか……。

277 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 15:58:29.40
>>276
逆にイナの何処を評価してるの?
経歴ではなく文学的に

278 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:00:33.06
イナは三十三歳だよ

279 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:04:05.68
天才で飛び級して15歳にして東大卒かw

280 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:04:42.39
>>278
証拠は?

281 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:05:52.70
あの写真を見ると50近いおっさんにしか見えない

282 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:16:46.81
論文が提出されたのはイナが19歳の時じゃね。
イナは今年で34歳!

283 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:20:20.01
17年前の95年に卒論が出されているだろ
一浪したって言ってるだろ
卒論が1年次に出せるわけ無いだろ


284 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:22:35.52
イナを擁護している奴は
自分もイナと同程度の評価を受けている事に気が付いた方が良い

285 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:24:26.97
東大が一年次にゼミに入れるとおもってんのかねぇ?
最初は文Tとか理Uとかだそw

286 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:26:37.06
>>284
かなりの低知能者だと思うよ。
自分で検証もせずに、なんでも信じている愚鈍で蒙昧。
論理的思考とかできない小学生で脳の発達が停止してるんだろうな

287 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 17:16:48.43
文藝春秋の新人発掘プロジェクトなんてあったんだな

288 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 18:08:50.07
>>275~~~γ⌒ヽどうも
>>264だれ((^o^)っ゙
それ___ξυ~~>
記念日?_ξ~~(
なに語?_ξ~~~~~ヾ
____ξ~~~~~~~~)

289 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 18:16:07.20
イナは小学生で脳の発達が停止したのではないと思う
東大は並の頭脳では入れないよ
ただ東大入ったし顔もそこそこなのに
自分が思い描いたような人生を送れず逃避するうち
精神機能が極端に低下したんだと思う

290 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 18:20:58.47
東大生の中には記憶力はずば抜けているけど、
他人の感情を慮る事が出来なかったり、
ある特定の事項に異常なこだわりを持つ学生が一定の割合でいる。
大抵地方公立高校出身で多浪。

291 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 18:53:01.92
>>289
発達障害はイナを応援しているやつのことを指してると思うぞw

292 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:01:43.10
池袋で無料ライブみたけどいろいろ感じることがあった そしてかきたくなった

293 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:03:19.80
41歳と33歳って全然違うだろう……

294 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:05:38.04
>>292
他人から観て痛い存在でも行動することこそが大事だよな

295 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:19:09.50
>>292って痛いのか?と思ったけどライブの話か。
たぶんだけど俺も同じのいたなあ。
最後はなぎらさんのやつ?

296 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:38:20.27
>>295
うん 同じとこにいたとかすごいなww


297 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:41:26.51
>>290
地方公立高校で東大合格出すようなとこって内申とれなくても入れるの?
そういうタイプは灘とか筑駒にはいるって聞くよね

298 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 20:38:03.76
何のライブがあったの?

299 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 20:48:34.26
>>287
別冊だからエンタメだよ

300 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 21:15:47.38
     / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
    / //u ゚ (●) u ゚`ヽ。i l わ
    l | | 。 ゚,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
    ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ あぁ
    // rヽ ir- r 、//。゚/ く  ああ
  ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ
  _/((┃))_____i |_ ガリガリガリガリッ
/ /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \

やっべまだ15枚…

301 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 21:17:25.09
>>300

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

302 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 21:33:10.81
>>288
七月なったら電気料金値上げやなぁ。
昼過ぎは暑て書けんなるなぁ。
((^o^)あ、せや!
文學界も済んだし、今からぜんぜん別のシナリオ書きよろか。そろそろ梅雨入りやし。
城戸賞やったらけっこう尺も長いよね。

303 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 21:47:34.87
>>302
イナブログを見に行ってきた。スブタにプロデュースってうけを狙ったのか?

304 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 21:53:24.73
編集部が頭をかかえている様子が目に浮かぶ

305 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/03(日) 22:05:08.04
>>302>>303||
_____」||
((-^-)Zzz..||
_∪∪___」|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄タイトルなんて受賞してから変えられるぐらいだもんね、ブログなんてのは適当だよ。けど送ったのは今のとこ変える気ない。
三月に送ったやつの一つは受賞したとき本文を六文字だけ加筆したい。

306 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 23:45:30.29
イナはもう脱稿したのか
おめでとう!

307 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 01:33:58.23
イナ41歳の春、おめでとう!

308 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 02:05:20.47
>>307
>イナ41歳の春
このタイトルで書けるじゃんw

309 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/04(月) 06:32:41.81
>>305  ̄‖ ̄ ̄‖ ̄
/‖∩∩ ‖ □ ‖ 
‖(^o^)) ‖。 ‖ 
‖っφυι‖__‖ 
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
∩∩UU □/∩∩  ∩∩
^o^))⌒`づ^o^)∩∩^))
 ̄`υ  ̄ ̄∩∩ ̄∩∩ ̄
85+93+112+124=414
書くたび枚数が増えていく傾向がある。
四編あれば一冊できるんじゃないか?――連作で。
ハードカバー巻一冊ぐらいできるじゃんね?

310 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/04(月) 07:43:48.91
>>309∩∩゚。。∩∩。
。。゚。((^o^)゚。(^o^))゚
。゚。゚(`っυ。゚っцυ。
゚。。゚ιγ)゚ 。゚(γ)
。゚゜゚ υυ ゜。。UU ゚
。。゚゜。゚゜。。。。゚゚゜ >>306どうもありがとう。次は冬だね。

311 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 08:11:10.47
41歳っておっさんじゃねーかよ

312 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 08:15:53.91
枯葉散る白いテラスの午後三時
じっとみつめて 欲しいのよ
特別の愛で ふるえて欲しいの
四十一才の春だから
東大出身元ボクサーのイナだから
冷たい目で見ないで

313 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/04(月) 08:18:13.74
あは∩∩は…゚∩∩゚。
。゚((^o^)゚。(^o^))。
。゚(`っυ。゚っцυ。゚
。゚ιγ)゚ 。゚(γ)。
゜゚ υυ ゜。。UU ゜
。。゚゜。気持ちは二十代だもんねー゜。゚゜前>>310

314 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 08:21:31.72
イナって院卒だったのか

315 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 08:23:37.86
学会での発表は経験なさそうだけどな

316 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/04(月) 08:42:52.23
>>313パタタ… ちーっす
彡彡∩∩彡彡~∩∩彡彡~
彡((^o^)彡(^o^))ミ彡
。彡`っ゙υ彡 υυ`ミ。ο
οιγ)ο。ο (γ)ο
ουυ ο。ο。ο UU。ο。οο。ο。ο ο。ο。ο ο。ο。学会より今は文學界だよね

317 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 08:51:19.58
イナとその他の人たちに温度差があるな

318 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 11:38:05.11
イナは本当に年齢査証して送っちゃったのか?そしたらまた落ちちゃうよ
今まで落ちてきた理由は
長期保管にむかない感熱紙ってのと
年齢査証だと思うんだ

319 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 12:21:03.99
イナは作品を文学賞に投稿している自分が好きなだけだ。
最初から受賞する実力なんて無いのは分かっている。
そして受賞しなかったら、感熱紙と年齢詐称のせいにする。
今までもそうして生きてきたし、死ぬまでそうして生きていくであろう。

320 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 12:36:31.94
菊地直子と、高校時代に同じコンビニでバイトしてた事がある。
15年前かな。大学に入ってからその事が判明して、オレも警察の取調べを受けたよ。
その時点で、かなり痩せてたよ。手配写真とは全く別人。
どうして痩せた似顔絵を出さないのか、不思議だった。
あんまり話さない人だったけど、『紅茶のPiko』のCMのダンスを教えてもらったなぁ。
こんなオレはツキがあるみたいだから、今日推敲を終えて、出してくる(笑)

321 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/04(月) 12:46:31.13
>>316>>319
私は今日まで生きてみました。
ときにはだれかの力を借りて。
ときにはだれかにしがみついて。
私は今日まで生きてみました。そして今私は思っています。明日からもこうして生きていくだろうと。
     By吉田拓郎

322 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 13:14:25.17
イナは精神年齢が子供だから許してやれ。社会人経験が殆ど無く芸能活動とバイトと執筆活動で生きてきたから一般人と話が噛み合わないのは当たり前ですよ。

323 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 13:28:15.61
マジで感熱紙で出してたり年齢査証はアホだろ
イナはもっとそういうところ折れろよと思う
経歴がすごいのにわざわざ受賞逃したがってるようにしかみえない

324 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 13:33:04.89
感熱紙と年齢査証は落ちた時のエクスキューズなんだってさ

325 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 13:33:51.61
査証じゃなくて詐称ね

326 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 13:45:51.62
携帯でうつと一発目に査証でてきちゃうんだな

327 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 13:53:45.20
>>323
感熱紙ってマジ?

328 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 13:55:17.99
もう炙り出しで書いちゃえよ
※サウナで読んでください
とか但し書きして。


329 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 13:55:30.69
でも稲次ってググるとこいつが出てくるから凄い。
俺なんて本名入れたら競輪選手が出てくるし。

330 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 13:59:21.09
>>329
40年も生きれば大抵そうなるよ

331 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 14:01:52.57
イナはどこにいても気持ち悪がれ叩かれるんだなw叩かれる原因は決まってるけどな

332 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 14:13:09.82
>>331
でもイナが文學界受賞して、芥川賞も獲って、文壇で幅をきかすようになったらどうする?
(^0^)「口利きしとくから、おちんこ舐めて」
素直に舐めるだろ。俺だったら舐める。舐めさせていただく

333 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 14:17:37.94
>>332
イナを今村に替えても同じ事言えるか?
イナの場合可能性がゼロだから面白がって言っているだけ

334 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 14:19:11.53
オブザベースボールの邦訳の酷さでイナに受賞はないのは確信した
英語力も読解力もない

335 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 14:29:22.95
ってお前ら誕生日ぐらい叩かずに祝ってやれよ。不憫に思えてくるw

336 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 14:32:57.16
「野球について」(笑)
中卒レベルの英語力だな

337 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 14:46:46.12
感熱紙って何、なんでだめなの?

338 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 14:47:02.99
>>335
イナ、おめでとう!
って嬉しいのかよ、ジジーに近いづいて?
俳優にとっては、誕生日って祝うもんじゃないだろう。

339 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 14:50:31.37
感熱紙ってまだ売ってたのか

340 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/04(月) 16:10:56.02
>>321
難解な外来語や外国語や方言を使うときは、括弧書きとかで意味を書くべきだと僕は思う。
それがタイトルであるにせよだ。
まぁたいていは文中で語られるんかもわからんが。

341 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 16:16:44.33
>>340
本当にバカなの?
なぜタイトルでネタばれしなきゃいけないの?

342 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/04(月) 16:23:49.78
>>340
>>341
知らん。興味ない。
たぶん大多数はどっちでもいい。
インじゃなくてオブがよかって、それで賞を獲て読者も得たんだから、それはいいタイトルだったんだと思う。

343 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 18:06:27.99
                     _ _
                    /::. ソ .::;;ヽ
                   /::.     ..:::;;;ヽ
                   /::.      ..::;;;;ヽ
                 /::.        ..::::;;;;i
                 (::.        ..::;;;丿
                  >::...___..::::;;;イ
                  !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
                    iミ:::ミC= ≡..::: )
                  |::::     ″. ´/
                  |::::: ヽ    / /;|
                  |::: ( '   ( .::;;;|
                  |::: | ミ   .ヽ\|
                  |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
                  |::: | ミ   .ヽ\|
             ,,-_/^\|:::   i .ノ   . ::;;;;;|/^\- ,
            , (⌒)(:::::)(:::::)/^;\::::;)⌒)、
           |ト,,_  ※(⌒)※(⌒)※(::::;)(⌒)※  /|
           |  '''----,,,,,,_____________________,,,,,,----'''' |
           | 〇: :                  : : :〇|
           |    : : :〇: : : : : 〇: : 。: :o: : : O: :   |
           |: 〇: ☆ happy birthday to Ina ☆ :〇|
           |,,   O: : : 41 years old: : : 〇:   |
           '''-,,,,,,,__              ____,,,,,,-''
                ''''''ーーーーーーー'''''''''' ̄

344 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 18:07:35.01
                     _ _
                    /::. ソ .::;;ヽ
                   /::.     ..:::;;;ヽ
                   /::.      ..::;;;;ヽ
                 /::.        ..::::;;;;i
                 (::.        ..::;;;丿
                  >::...___..::::;;;イ
                  !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
                    iミ:::ミC= ≡..::: )
                  |::::     ″. ´/
                  |::::: ヽ    / /;|
                  |::: ( '   ( .::;;;|
                  |::: | ミ   .ヽ\|
                  |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
                  |::: | ミ   .ヽ\|
             ,,-_/^\|:::   i .ノ   . ::;;;;;|/^\- ,
            , (⌒)(:::::)(:::::)/^;\::::;)⌒)、
           |ト,,_  ※(⌒)※(⌒)※(::::;)(⌒)※  /|
           |  '''----,,,,,,_____________________,,,,,,----'''' |
           | 〇: :                  : : :〇|
           |    : : :〇: : : : : 〇: : 。: :o: : : O: :   |
           |: 〇: ☆ happy birthday to Ina ☆  :〇|
           |,,   O: : : 41 years old: : : 〇:     |
           '''-,,,,,,,__              ____,,,,,,-''
                ''''''ーーーーーーー'''''''''' ̄

345 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 18:58:07.27
                _           ニ / l l
             /´´,ィ〕           /       気が付けば……
  ニ / l l   ,_   /  'ーっ          /ニ7
   /   /777/  /  ./ ̄             /         感熱紙っ…!
  /ニ7 {   し'7/ ゙̄7/    ,. ''´ ̄`ヽr:z   :
   /   ヽ.  ノ { /〈/   /    _,、 ゝ       _ f'h、 イナジ
    :   |ー-|  X ,.へ    !   r'7/,ゞへレリ       (.くノ ' 'ヽ  文藝賞に続けて
  ,rf'?   !   !// V   \_l   y/__ヽ,        .〉   ノ   感熱紙っ…!
 〈  レフ .!    ̄/ ̄ ̄/ /   ,.イ | r'::   、    /   /´
  ヽ  く  `‐! !-l__/ /イ / / ̄`<:: _ ヽヽ.  /ー-v'   やって
.   V⌒ヽ_, l l-‐ヽ /  ´ l/ レ'      ,ゝ、  ̄7 i‐-'  / } }  しまったっ……!
   ヽ    ! !   ∨   /       /   \/l. !   ./  ノノ
     \__,,.ゝヽ''7    ./ ニ / l l   、   /ソ ,'─‐'   r‐ 、  さすがのイナジも
         /    /   /     ,イ ヽ./ / /、_ __/  ´ヾ、 二賞連続
.        /    ノ   /ニ7   /;'|___ゝ'/   }   __,.へ)  感熱紙は
       <、   ./     /   /;' | '´イ ` ー─‐'-‐'''´       猛省…!
     /:::`::::ー- 、      :  /;'  !   L_    ノ丿


346 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 19:11:47.05
   _                    ヽ
‐''´ /         ,、           .',
 〃         /| / l  |ヽ、        |
.,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |    まんげつさん………
|//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |
. ,' /| ./__,,r−、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |    優しいまんげつさん…
 |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |
.     l.(´   へ ) ;; 、 へ   )| |ニヽ ヽ|
     l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l     う……
     .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、      ううっ……!
      l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
      l r‐---‐-−-〜'´__`l |   lヽ、  ヽ、
       l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ     ありがとうございます………!
         ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄
       _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l       忘れません………!
    ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
_,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l      このご恩は一生っ…!
      /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l
     ./     `lヽ''''     l /  .|      l
     /       l .ヽ     .l /   |      .l


347 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 19:40:45.84
タイトル「ぼっけえ、きょうてえ(すごく怖い)」
絶対に賞獲れない

348 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 19:58:07.38
「過越しの祭(聖書に記述され現在も行われているユダヤの祭)」

過越しの祭って何だろう?と興味を持たせるのもタイトルの力だよね
説明しちゃったら牽引力が半減する

349 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/04(月) 21:25:32.69
競艇か協定か考えたことがある。

350 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/04(月) 22:40:37.64
>>347
>>349
『めちゃんこ、おそぎゃー』ってことか、たとえば名古屋とかだと。

方言はキャラクターを際立たせるよね。

351 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 00:00:31.73
『めちゃんこ、おそぎゃー』じゃ怖い母ちゃんを描いた人情話みたいじゃん

352 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 00:44:51.12
USBにデータいれてけば無料で印刷できるってところある?
家の印刷機調子悪すぎて実家に帰るはめになりそう……

353 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 00:49:02.20
コンビニ

354 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 02:04:13.86
ねえよ








ねえよ

355 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 04:30:28.66
>>352
一万円以下で買えるよ


356 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 06:36:22.84
イナの次のテレビ又は映画出演はいつ。
イナのフアンになったから見てあげる。教えて。

357 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 07:47:02.65
>>356
ちょw

正直イナは事務所移籍したほうがいい。
ろくに出演機会が得られない事務所に長居する必要なし。
弱小プロダクションでも自分をバンバン出してくれる所を選べ。
鶏口牛後よ。
家でテレビ見てるだけじゃ演技力は一向に身に付かない。


358 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 08:20:02.05
イナは所属事務所をクビになって
自分ではやってるっぽいぞ
だから俳優の仕事と言ってもほとんど自分の営業活動
2chで叩かれるぐらいなんて事はない

359 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 08:24:48.42
>>352
PDFとかで記録して持っていけばマルチコピー機のあるコンビニで印刷できるが
「無料で」は無理

360 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 08:27:45.40
>>358
何しでかしたのかw
それなら過去の実績引っさげて違う事務所を受けにいかない?
ああいう業界って経験者優遇でしょ。

361 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 08:30:43.67
イナ、ビッグになれ!

362 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 08:34:47.29
人生って難しいよな。
東大卒のプロボクサー俳優が路頭に迷うぐらいだもの。
バブルの頃なら純白のキャデラックに人気モデルさんを助手席に乗っけてたかもしれないのに。

363 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 08:38:00.91
吉本にもいたんだよな
過去の実績ってほとんどないだろw
引き取ってもらえる所がなくて
でも諦められずに自分でやってるんだろう

364 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 08:43:54.71
東大出て大学院まで行ったのにどうしてこうなったんだ

365 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 08:54:02.83
当たり前だけど、東大卒は成功への片道切符じゃない。
それを頑なに信じて若いうちは好き勝手やってもいい、
と5年、10年経ち、気が付いたら履歴書と頭皮に空白が目立つ41歳。
同級生は大企業の部課長で年収も大台をゆうに超えているだろう。
今から地道に生きる事は難しいかもしれないが、
せめて人様に迷惑はかけるなよ。


366 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 09:30:13.40
ある意味偏差値社会の被害者だな

367 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 10:22:53.00
イナ、負けるな!

368 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 10:26:12.65
官僚になれば、ひょっとしたら大物大臣になれていたかもしれないのに、
なんで、わざわざアウトローな道を歩みたかったの? イナ

369 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 10:55:36.54
>>365

片道切符の使い方おかしくねーか?
単に切符で良いだろ

比喩で片道切符って言うと帰りの切符が無いー戻れないってっ場合に使うもんだぞ


370 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 11:00:15.20
戻れない、成功以外あり得ない、と言う事だからいいんじゃね?

371 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 11:12:05.11
東大卒でも、レールに乗らないと意味ないよ。空白期間がある東大卒って、かえってつぶしきかないでしょう。
学歴がものをいうのは、空白がなくて転職希望の場合。

入院して就職口なくて、ウロウロしている東大卒って多いよ。結局は、受験予備校が受け皿だね。
ま、学歴がない人は当たり前に転職できるけど、プライド高い東大卒が、工場や飲食には行けないんだよね。

そういう東大卒は、みんな思っている。素直に公務員キャリアになっておけばよかった、と。

372 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 11:24:04.94
\ ⊂[J( ^o^)し
  \/ (⌒マ´
  (⌒ヽrヘJつ
    > _)、
    し' \_) ヽヾ\
          丶_n.__
           http://person.naver.jp/1078212
              ̄   (⌒
            ⌒Y⌒



373 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 11:24:54.99
>>370

そういう良いことにあまり使わない気がしない?
戻れなさの強調だからさ
悪い方へ行って戻れない場合に使う
成功への道はミスやアクシデントで、止まってしまうことがあるし
自分で降りることも、もとの成功してない状態を選ぶこともできる

374 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 11:29:05.53
>>373
(努力せずに)自動的に成功が約束されている、という意味にしたかったんだけど、どんな表現がいいかな?

375 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 11:45:31.89
なんだろ?

神様からの人生の推薦状貰ったわけじゃないぜ(長いか)

成功のライセンス手に入れたわけじゃない

将来が約束されるわけじゃない(普通だなw)

東大出たからって山道が舗装道路に変わるわけじゃない(意味わからんやつ出るだろうな)

とかw

376 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 11:52:49.98
成功へのプラチナチケットとか
ちょっと意味が違うかw

377 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 12:04:55.32
指定席、フリーパス……

378 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 12:10:48.11
だけどイナは、3流私大卒ボンクラニートよりはやり直しが効くだろう。

379 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 12:12:48.32
明日は我が身。

380 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 12:12:53.81
みんな、イナはまだ死んでいないんだよ。
可能性があるんだよ!
何かどでかい事をやるかもしれないよ。


381 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 12:15:54.99
>>380
イケメン俳優が第115回文學界新人賞を受賞!
↑これか

382 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 12:34:32.41
奨励賞でもいいから貰いたいなあ……。
僕に頂戴。
奨励賞出した事のある気前の良い選考委員って花村満月と松浦理英子だけなの。
あとの人は決して動かない人たちなの?

383 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 12:38:20.40
島田雅彦は頻繁に出していたんだけどね。
「東京キノコ」の時はおまけだな。すごい駄作。
受賞者は消えてしまった。島田雅彦の期待を裏切ったものだった。

384 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 13:37:25.69
奨励賞獲った人に文学界から原稿依頼が来るの?

385 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 13:47:02.30
正式な原稿依頼なんか来ない
でも編集部に持ち込みフリーパスになる
良いの書ければ掲載もあり

386 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 13:53:46.36
>>385
良いのを書いたと認められればの話な。
たいていは潰されてるだろう。
殆どみんな掲載される事なく消えてるじゃん。何故か、牧田以外。
東京キノコの人はわざわざ別の地方文学賞に行ったみたいだね。
文学界は厳しいねー。

387 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 13:55:38.55
奨励賞取ると新人賞取れなくなるから辞退した方がいいって言ってた作家がいたな


388 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 13:57:07.30
新人賞でも第一作までじゃないか。
保障されるのは。
あとは奨励賞後の行く末と似たようなもんだろう。

389 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/05(火) 15:09:59.43
>>350>>356決まったと思ったらただの候補だった。せっかくだからいつでもOKなように準備して待つ。
彡∩~っ゙○゛
((^o^)( )〃 もう
○゙⌒ `ノダメ元なんで
ιγノ´明るく楽しんで
υ〃 やりたいと思う。だいたいそうだよ、会長が打ったことないアッパー打て言いだしたら終わりってことだな、ってわかったもんね。

390 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 15:17:52.81
イナはさ
ラノベっぽい文ならラノベに出せばいいんでね?

391 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 15:32:55.10
>>389
お前、コネとか弱いの?
人との付き合い方、金の使い方、もっと考えろ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 15:32:59.57
そんな無謀な戦いするから目をおかしくするんだよ

393 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 15:35:00.08
知性を生かしてクイズ番組から入っていく手もあるんじゃね。

394 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 15:37:27.20
この人に知性を感じるか?

395 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 15:42:42.80
http://person.naver.jp/1078212
          \        rっ
       \ \ \∨(.   ||
        \ l\  (.  |.∩,,∩   
          ) |_\⌒  (^o^ ) 
          ⌒)   \ \  〉   _二二二つ
           ⌒  \ \   /
                   \_ノ
                     \\
                      \\
                          レ

396 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 15:43:33.57
コネ作りの天才パート1
秋元康
目黒区大橋出身。喘息を患い小学1年生のときに保谷市、八王子市へ引越す。小学生のときは官僚になることを夢見ていた。
官僚という夢に意味はなく、周囲の大人が官僚が良いと言うので官僚になることを思いつく。官僚になるためには
東京大学法学部へ入学することが必要だと考え中学受験をするも失敗。挫折の中、公立中学校へ進学し、世の中は運の力も
必要と考えるようになる。
中学を卒業し、中央大学附属高等学校へ進学。当時男子校で私服通学をしていたため秋元少年は遊んでばかりいた。
1973年高校2年生の冬、受験勉強に集中できず何気なくニッポン放送『せんだみつおの足かけ二日大進撃!』を聴いて
いるうちに「この程度なら自分にも書ける」と思い立ち、せんだみつおを主人公とした平家物語のパロディを
受験勉強用に用意したノート20数ページにわたり書き上げた。同級生の薦めを受けそのノートをニッポン放送へ送った
ところ、当時ニッポン放送社員だった亀渕昭信と、大橋巨泉事務所の放送作家グループに所属していた奥山p伸の目に
留まった。かくしてニッポン放送へ遊びに来るように言われ、出入りするうち奥山の弟子となり大橋巨泉事務所の
放送作家グループに所属。
(ウキべディアより抜粋)  



397 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 15:48:58.32
奨励賞でも新人賞でも大丈夫だよ
新人賞獲ったからって作家へのパスポート(片道切符じゃなく)を手に入れられるわけじゃない
次が書けるか、次の次が書けるか、書き続けられるかで決まる
コネがありゃ直接持ち込みしたほうがいいくらい

398 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 15:50:33.30
>>396
放送作家はハガキ職人(今はメール職人)出身の人がすごく多いよ
あとは元芸人

399 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/05(火) 19:50:06.94
>>389
>>371
工場はいいバイトだった。二番目ぐらい。上司にも言ったよ。「今までで一位二位を争うぐらいいいバイトです」と僕は言った。
飲食もいい。
工場や飲食がいいのは食堂や賄いがいいんだよ。まぁふつう半額だよね。
僕が勤めてた工場は解体された。かえって解体されてよかった。居心地いいと長居してしまうから。飲食のほうは就職する前のほうが長かったと思う。

400 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 19:54:52.29
接客?

401 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 19:57:42.62
実力ある奴とか、高学歴の奴てコネとかを嫌うんじゃね。
自分の正当な能力を評価して貰いたいんじゃね。
イナにどれだけの演技力があるかは分からないけどさ。


402 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 20:23:56.79
東大閥とか慶應閥とか高学歴こそコネをここぞとばかり使うだろ
コネを使ったからって結局は実力勝負だし

403 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 20:31:39.51
そもそもコネを使えるってこと自体が能力なんだよ
学閥だったらそれなりに勉強して掴んだものだし
知り合いだっていうなら社交性の賜物だし
すべてそいつの実力のうち

404 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 20:33:32.68
親が偉い人っていうコネは単なる運だけど
まあ運も実力のうちw

405 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 20:54:05.78
ただし、運を利用できない馬鹿息子や三代目も世の中には多くいる。

406 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 20:59:48.34
コネがない俺らはせめて最終に残って文壇とのコネを作ろう

407 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 21:27:09.99
イナは、案外これからかもな。大器晩成かもしれん。レス見て思った。

408 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 21:36:33.17
>>407
どのレス見たらそう思うの?
具体的に挙げてみてよ

409 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/05(火) 22:08:02.49
>>350訂正

>>349
>>347

たまには間違う((^o^)

410 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 22:44:51.73
イナが大器とかないない

411 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 23:31:12.32
お呼びでない、お邪魔虫だとは思います。
群像で浅ましく自己宣伝を行いましたが、
スレを盛り上げる(はずはないか)話の種に
よかったら、読んでください。批難の嵐になるのでしょうが……。
以下、群像で宣伝したまま(効率化を重視して)。

例の超傑作『故郷』を書いた者ですが、
『私の文学理論』という大仰で、たいへん人騒がせな題名の
評論モドキを電子書籍で公開しております。
無料ですから、是非どんなものか読んでやってください。
お願いいたします。しかし、宣伝活動も辛いものだねえ(笑)。
ぜーんぜん、ダウンロード数が伸びない。トホホ……。
口コミよろしく。
一発逆転を狙うしかないな。週末に賭けるぞ!
http://p.booklog.jp/users/azuminonoyume

412 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/06(水) 02:55:46.71
>>409 イナは大器晩成
き∩∩み~∩∩だね!
((-。-)(^o^))
]っцυ_υυヾ
]υΠυ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いいこと言うね

413 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 02:59:50.79
ケータイ小説、下手だと思った
誰に向けて書いてるのは分からない

414 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/06(水) 03:28:45.13
>>412
>>413
携帯小説は記憶のメモだよ。
小説を書くようになったからといって書き替えたりしない。
あれはあれ。そのときどきの気持ちをつづったもの。そのころの流行り。
やりたければやればいい。2005年だったかな、僕は携帯小説が書きたいと思ってそういうサイトを探したら見つかった。不思議な感覚だった。

415 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 03:41:31.72
無責任だな

416 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 03:43:42.82
年齢詐称って自分の存在否定だよな

417 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/06(水) 03:55:34.84
>>414
俳優とは人に非ず優れていなければならない、何に?
――と僕は自問自答した。

その結果が今だ。
自己否定こそが演じるということなんではないか、と僕は考えた。職業と年齢の両方を書くという指示は要項によるものだ。

418 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 03:58:25.47
でも、40歳で応募したんだろw

419 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/06(水) 04:17:05.78
____」
( -゚-)
_````
 ̄チキショ
うっせーな、もう寝っで!
>>417 もう締め切って! 千もあつまれば、かたちんなるがな、もうええわな

420 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 04:58:19.93
ケータイ小説は七年前にそれ用に書いたものだから下手でも責任はない?
その発想は無いわ。
どんな作品でも自分が腹を痛めて産んだ子供。その否定は自己否定。
ブログ見ると、特に「月夜に逢いました」はたまに推敲しているのが解る。
下手でも一生懸命書いた作品です、と言う事が出来ないのはくだらないプライドなんだろうな。

421 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 07:52:22.89
横から悪いけどうまい下手はどうでもよくね?
昔かいたものが下手だという事実を認めてるじゃん
いじめてやるなよ
年齢詐称は違反してるから受賞できないと思うけどさ
これを受賞させたら文学界もいろいろ言われる
選出しにくくなるからちゃんと要綱には嘘をつかずに従うべきだと思うよ

422 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 09:53:00.23
おわんねぇよぅ……

423 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 10:05:08.38
>>421
それに対して色々言い訳して、さも全力を投じて書いたものでは無い風に言っている事に対して疑問を呈しただけだよ。
年齢詐称は本人が俳優を名乗っている以上は改められないんだろうな。
註で(ただしこれは俳優としての年齢であり、実際はxx)などと書いておけば良いのかも。

424 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 10:17:12.96
正直に書いても落ちるんだから、いぢめてやるなよw

425 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 11:32:31.36
>>422
がんばれ!

426 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/06(水) 12:23:18.84
>>419
>>422僕もこのレス見て思った。
>>425このレスみたいに僕も「がんばれ」って言おうかと。
でもちょうどテレビでペンギンがもう少し大型の動物に襲われて血を流してたたずんでるシーンが流れた。
ペンギンたちは血を流してるペンギンの周りにあつまって励ましたんだ。
そのあと血を流してるペンギンはどうなったと思う?

427 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 12:35:04.89
イナって一人だけテンションが違うよね
自己陶酔が甚だしくて読者おいてきぼりの小説書いてそう

428 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 12:41:09.14
イナではないが、悪戯で14歳と年齢詐称して
その賞のストライクゾーンの作品を書いて応募したいと思ったことはある。
十代優遇の皮肉でw実際やらなけどさ。
暇とエネルギーを持て余している人がいたらやってみてくれ


429 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 12:45:55.82
イナのキャラが変わったな。
権威のある賞に応募して気が大きくなったんだろうな。
表面的には春樹と満月をかけあわせて失敗したような文章になったな。

430 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 15:33:34.62
イナって自分のオリジナル性で勝負しそうな気がする。
だれかの真似というか狙いみたいなイメージで書けば、東大は恐ろしく強いんだが。
あの○○のように書く、みたいな(決してパクリではなく)。変に自信持つと、読者無視して
とんでもない作品ができあがっちまうよ。

431 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/06(水) 16:02:35.34
>>426||彡☆彡||彡彡
___ ||、、、、_||__
___/(-_-。)/`|__
旦_/`υ‥υ/` /__
__|`υωυ|` /___
_______/¥¥ ¥¥ ¥¥ ¥ ¥ ¥ ¥ 乳だしタイプのそれは、やがて応募するときと発見されるタイミングを見はからって、待っている――。

432 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 16:34:39.85
>>428
それで最終でも残って詐称がばれたらブラックリスト決定
一生作家デビューできない
実在する14歳のゴーストライターとして書くならOKだ

433 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 17:19:25.10
>>432
やるなら作家デビューを諦めら時だな

434 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 18:05:18.34
出版社の人間がここを見てるんなら、
イナはブラックリスト入りになってるな
どの純文学の賞に送っても読まないでシュレッダー行き

435 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/06(水) 18:12:43.80
☆彡、、、、☆彡彡ミミ☆彡
彡( ^。^)(*^.^)ミ☆彡
|~っцυ~っцυ~|
|_ιγ)_(γ)_|
|__υっ__UU__|
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2ちゃんとかは気にしてないよね?

   うん、言わせとけば
前>>?
彡彡∩∩∩ξチュ
彡(ミ*^(^彡ミ)
彡~ミ`っ~ノ(`
__υυυυ


436 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/06(水) 18:34:22.14
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / エンタメで受賞したら
         /∩) (∩>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \ 俳優(33・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|




437 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 19:17:50.13
イナに馬鹿にされるエンタメ……

438 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 19:35:00.00
応募しただけで前途洋洋な気分なんだな

439 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/06(水) 20:02:16.74
>>435
「うちと他に応募した二社と、きみはどこをおもな根城にしたいんだ?」

って電話がかかってきて訊かれたらなんて答えよう?

「僕は先に受かったところと縁があったと思うんで、そこで掲載されればいいです」と言えばいいか。僕は考えてこうつづけるだろう。「専属でも複数の雑誌に載るんでも、多くの読者に目に触れて認められるんであれば、それがいいと考えます」

440 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 20:47:36.60
幸せな奴だ。

441 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 20:54:34.92
年齢詐称だから受賞はおろか下読みでアウトだよw

442 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 22:12:51.60
>>439
「うちと他に応募した二社と、きみはどこをおもな根城にしたいんだ?」
って電話がかかってきて訊かれたらなんて答えよう?

絶対にない!
心配せんでもええ。



443 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 22:16:41.90
てかさ、イナの自信はなによ?
どこからくるものよ?
よーわからんなあ……

444 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 22:20:30.65
ここは予選通過も出来ないのが当たり前で普通なのよ。
二次では、100人の中から3人の割合で選ばれるんだぜ。
イナちゃんよー、分かってるの?

445 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 22:24:40.50
どう考えてもカテエラ。
イナは純文どころか、エンタメにも向かないよ。
ケータイ小説だろ。

446 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/07(木) 00:30:45.35
>>439
携帯小説にも純文寄りとエンタメ寄りがあるんじゃないの?

僕は携帯小説と小説は別物だと思うなぁ((・。・)

まぁ映像化ということを考えれば携帯小説も小説も漫画も同等にありえるとは思うが。

447 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 00:54:13.35
稲次はシックス・センス見たことある?

448 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 08:36:23.20
イナが俳優を目指すきっかけになった映画って何?どんな映画のどんな俳優のどんな演技が好き?

449 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 08:56:59.46
イナは奇跡的に東大に受かってしまった事が結果として悪い方向に行ったんだろうな。順当に関学あたりに行っていれば、今頃私鉄の課長ぐらいにはなれていただろうに。

450 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/07(木) 10:21:43.86
>>446>>447ないと思う。
>>448俳優になる前に観た映画はたしか99年だから、踊る大捜査戦THE MOVIE、金融腐食列島呪縛、御法度、とかだと思う。
なると決まって観た映画は日本黒社会、喧嘩の花道、新宿黒社会、我に撃つ用意あり、浪人街、寝盗られ宗介、皆月、キスより簡単、岸和田少年愚連隊、竜二、獅子王たちの夏とか。どついたるねん、鉄拳、うなぎ、とかもそのころ。
なったあと勧められて観た映画は、七人の侍、あさま山荘への道程、愛のむきだし、ここに、幸あり、とか。
なにかこの映画を観たから俳優を志したというのはないと思う。強いて言うならタイタニック。
ジュブナイル、夜を賭けて、アタックザガスステーション、マンオンザムーン、パッチギ、恋空、幸福の食卓、試写会で観た映画。

451 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 10:24:58.96
2ちゃんで相手してもらって注目浴びているように錯覚する
それをやめない限りリアルでの成功はないと思うよ
もう中毒になってるんだろうけど

452 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 13:04:06.08
今日、文學界への作品を手元から離してポストへ。
その足で予約していた人間ドッグへいった。
色々検査を受けて帰ってきたばかりなんだけど、なんか軽く生まれ変わった気分になったわw

453 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 13:27:36.60
ここに出入りしていた20歳の学生も作品を無事に出せたのか?

454 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 13:31:51.98
秋分の日のドラマワナビーはいつもよりも面白そうだ
結局はイケメン俳優イナが最終に残るか残らないかの問題になってしまうと思う。

455 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 13:35:37.02
第115回文学界新人賞の裏の主役はスレの流れを追う限り文句なしにイナだ!
これほど個性の強いやつはいないだろう。
花村にも見てもらいたい。

456 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 13:45:09.93
>>455
このスレにとって文學界新人賞は主題だけど
文學界新人賞にとってこのスレは何の意味もない

457 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 14:04:31.45
>>455
ブログばれとか、自演ばれとか、
確かにかなり楽しませてくれたw
文学とは全く関係ないがww

458 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/07(木) 14:34:51.47
>>450  僕はまだ僕が
~彡∩∩書いたシナリオ
彡(-。-))で自演てのは
υ┳υ`ヾ,やったこと
◎┻◎゙υυ...ないなぁ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゴロゴロロ…

459 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 14:54:36.60
イナは他にも応募してるだろう。
文藝賞もだよね。他にはあったかな?新潮にも応募したんだっけ?
とにかく、海の日頃の文藝スレの祭りも見ものさ。
群像にも出すそうだから、来年まで楽しめるぜw
どの新人賞スレも祭りの頃の主役はイナだwwww

イナ、応募スケジュールを曝してくれよ!

460 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:11:46.57
この人たちはもう応募したの?

地方公務員の人
教師志望の人
一時間で5枚の人
75枚で応募していいか訊いた人
二重投稿したがっていた人

461 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:19:24.66
>>460
実は偽装ワナビーだったかも知れない

462 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:28:36.88
461さんは460の中の誰かかもしれない
とくに地方公務員さんの行方が気になるところです

463 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:29:36.11
>>460
そうそう、そういえば、
胸がないけど美人の嫁さんと結婚した介護師と調理師の資格のある方も……。
無事で応募できたのかな?

464 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:31:40.53
うんこの中の細菌ネタの人はー?

465 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:32:01.71
今回はドラマ・ワナビーが待ちどうしいなあ。

466 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:33:52.59
>>465
細菌ネタの人乙

467 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:36:19.42
正統派応募者 VS イナ

468 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:47:19.26
ポッポにそっくりだよ。実力もないのに応募したことでハイになって書き込みしまくって結果が出たらフェイドアウトするんだろ。

469 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:54:16.02
>>468
ポッポはその辺にいるワナビーだけど、
イナは違うぜ。東大卒の俳優。
全然、役者が違いすぎる。

470 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 15:55:40.93
俳優もワナビーだろ

471 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 16:15:50.06
徘徊者

472 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 17:18:31.72
>>463
ネタだっかのかもな

473 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 17:33:02.43
75枚でいいのか訊いたことがある者だが、
88枚までいった。今度の月曜に取材してあとプラス1、2枚くらい。
それから誤字脱字がないか確認して投函できる。

474 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 17:41:57.54
100枚位なら狙って書けないの?


475 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 17:47:18.24
>>473
それなら脱稿確実だな
俺はまだ71枚

476 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 17:54:54.14
>>475
互いに頑張ろう

477 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 22:09:31.73
>>460>>463
75枚で応募していいか訊いた人以外は応答なし。
なりすましワナビーだったのか?
教師志望の人はイナのフアンだったんだが、いったい、何だったんだ……。



478 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 22:14:20.02
>>477
>>460>>463
一人以外は行方不明?
書けなかったんだろうよ、きっと。
そしてもう書けないと諦めたんでは……。
なさけない。

479 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 22:19:28.02
>>478
ごめん、75枚で応募していいか訊いた人と1日5枚の人は同一人物の俺……。
たまたまあの日は筆が乗ってたんだ。
一度90枚越えたけど、後から読み返していったん大幅に削ってしまったしなあ。

480 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 22:25:56.09
>>479
お前は良く頑張ったよ。エライ。
秋分の日のドラマ・ワナビーの時には、一緒にドキドキ感を楽しもうな。

481 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 22:32:44.64
毎日居るとは限らない。
地方公務員の人は、作家デビューを諦めて公僕の道を選んだのかもな。

……とも考えられるが、
「なりしましワナビー」「偽造ワナビー」っつーか、ワナビーのネタだったのかもしれん。
純粋にスレを盛り上げようとしたのかもしれない。
あるいは、作家に必要な騙す訓練をしている人も居るんだよ。一種の愉快犯。

変だと思ったのは、普通ここで職業や資格とか自分のことを具体的に書きすぎるかなってことだ。
中の人も見ていることだし、特定されるじゃん。俺だったらこんなに書かないよ。

482 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 23:21:22.24
地方公務員なんてヒマなんだから
兼業作家目指すのに最適な職業だよ
物産の社員続けながら芥川賞獲った人だっているんだから
総合商社なんて激務なのに

483 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/07(木) 23:42:50.06
前スレで公務員は兼業禁止だって誰か書いてなかった?

484 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 00:15:41.25
公務員の人事(院or委員会)規則や会社員の就業規則の大半にある「兼業」というのは継続的な事業(を営む・に従事する)を指すものだよ。
だから単発の金銭の授受なら何の問題もないわけ。小説家って出版社と雇用契約を結ぶわけでも何でもないからね。


485 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 00:17:06.92
執筆活動は認められてるでしょ
公務員バッシングがあるだろうから
ペンネームでデビューするのがいいと思うけど

486 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 00:20:58.66
というか青来有一とかここ出身のいい例があるじゃん。
このひと長崎県庁だか長崎市役所の平和推進室(たいそうなお名前だw)の室長でしょ。
官僚組織で室長って、ふつう課長より上で部長に準ずる職階なはずだよ。
地方公務員ではどうか知らんけどさ。

487 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 00:26:20.77
県庁か市役所の職員ならまさに地方公務員
青来さんて地方公務員だったんだ知らなかった

488 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 00:28:22.17
でもって、やっぱりペンネームを使ってるんだね

489 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 00:42:15.55
でもって公務員ワナビーネタ乙w

490 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 00:49:49.29
>>489
例の公務員ワナビーは来てないでしょw
レス読んで別人だと分からない?

君が
>地方公務員の人は、作家デビューを諦めて公僕の道を選んだのかもな。
なんて書くから、兼業できると提示しただけまで

491 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 00:53:50.11
ごめん
最後の「だけ」「まで」どっちか削って

492 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 01:14:47.99
いや、例の公務員ワナビーは
実は一般ワナビーが公務員になりすまして
前スレでネタを落としたのかもしれないと一瞬思っただけさ
まあどうでもいいか。

493 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 01:16:43.03
書き込みを疑うことに何の意味もないぞ
嘘だなんて証明できないのだから

494 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 01:59:56.42
>>484
だが、以前横浜市役所に勤めながら小説を書いていた作家がいたが
市長の年収を超えたときにさすがに居づらくなって辞めたとか言っていた。

495 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 02:03:32.94
それ誰?

496 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 03:46:04.03
やっぱ二重投稿を敢行することにした。
どうせ最終なんかに残るわけ無いんだからせめてもの抵抗で最後っ屁をかますつもりで場を荒らしてやるわ。
ただし断っておくが文學界に出すとは限らないからな!

497 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 04:05:26.87
いわば、二重投稿テロだな。もしかして三重かもな。

498 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 05:24:41.58
>>496
むなしいだけだぞ。全箇所落とされるのもな
どうせ落ちるんだったら、落ちる場所は1箇所に留めて置けよ

499 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 05:30:43.78
>>496
ネタだろう
もっと上手く縁起しろよ

500 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 05:39:53.55
これ以上遅れると、強敵がいるグループ番号への振り分けになってしまうか……
是が非でも今日出す!

501 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 08:24:52.87
>>496
二重投稿したいさん、来てたのか〜
気持ちは分かるぞw
どうせやるなら、14歳と年齢詐称して
ストライクゾーンの作品を書いてどこかに送ってみてくれ

502 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 08:27:37.11
地方公務員君が成り済ましでないなら、
今日の10時〜15時頃(暇な時間帯?)現れそうだ

503 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 08:28:09.17
いつ出しても賞とるやつはとる

504 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 08:41:08.90
小祝さんはここの住人だったのかもな
住人の入れ替わりを感じるんだが

前回の祭りをさかいに、
鋭いレスや成り済まし、ネタ投下をしていた存在感の強い奴の気配が薄くなった。
もしや小祝さんだったのか・・・?

505 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 08:42:45.31
イケメンがどうのこうの、っていうやつか?

506 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 08:49:10.77
>>504
そんなのあったっけ?

507 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 08:52:50.33
>>505
それも臭うな

508 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 08:52:58.56
小祝さんって無職の人だろう。
執筆の合間に又ここのスレを覗いてるんじゃない。
くせになってる可能性もあるし。

509 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 08:57:35.33
>>506
証拠はないけどね
名無しだからこそ、感だけ強くなって嗅ぎ付けるというか
そういうのない?

思い込みにすぎないかもしれないが

510 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 08:59:01.27
執筆の合間に覗くだけでなく書き込んでるよ

511 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 09:15:24.07
文学新人賞の受賞者は全員漏れなく授賞式で花村萬月氏より「ネット禁止令」を申しつけられます。
中には本当にネットを切断した受賞者もいたそうです。

512 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 09:25:22.70
ここから受賞者が出ることもあるから中の人も監視しているのだろう

513 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 09:35:19.27
満月のネクタイの色を書くよ
こんな感じでメッセージをこめる
赤だったら、逆かた読むと「あか」↓


そういえば今日は授賞式かあ


514 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 09:48:54.24
なんか寂しいなあ

515 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 10:34:59.98
>>511
マジ?

516 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/08(金) 10:52:15.18
>>458
>>511僕が書いた作品が
彡∩∩受かった暁には
((^o^)萬月氏の
っцyυ ц~ ネクタイ
□υ`υ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄の色を機会あるごとに観察し、ここに書きに来ることを誓います! ははは……

517 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 10:54:34.96
2ちゃんでコテハン付けて書き込んでたら通らないと思う
そんな人通したら賞と出版社のイメージダウンにしかならないので

518 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 11:08:52.26
スレ立て、成り済まし、ネタ投下、
ストレス解消のどやし乙だけど、スレ立て以外は勘弁w

519 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 11:09:04.78
経歴がそれなりだから文藝賞向きだろうなぁ

520 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 11:20:20.03
文藝賞は、経歴さえあれば後はどうにでも細工してくれそうだしな
文章や設定のおかしい箇所は編集者が書き直してくれるだろう

521 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 11:22:58.55
小祝さんは、イナと一、二を争うほど
文學界スレに張り付いてるんだと思う。
反応早いもんw

522 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 12:03:05.74
確かに小祝さんはねらー感あるわ

523 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 12:29:42.85
ねらーやニートが文壇入りしてたなしんに続く時代に入った。

そういや、きんのじの作者は三作目を今月号に掲載している。
この人本物だったのか。
低迷感のあった文学界が有力な新人らのデビューで追い風に?

524 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 12:30:52.65
文藝は経歴か容姿がある程度良いと優遇されるからな

525 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 12:31:03.70
小祝が書き込まないと静かだな

526 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 12:38:57.07
「きんのじ」「髪魚」の作者らと小祝さんの三人で芥川賞争いになったりしてね
文学界から同時に二人受賞もないとはいいきれないよな

527 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 14:26:04.18
小祝の書き込みって具体的にどこ?

528 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 14:51:16.73
小祝さんの芥川賞候補入りはあり得るよね
ただ受賞は無理だろうけど

529 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 15:05:16.45
このスレ立てたの小祝だろw

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1328509279/1-100

530 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 15:08:59.26
ここや文藝スレでたまに今村に成り済ます奴

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1332328521/l50

531 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 15:10:34.84
イナは芥川賞と選考委員についてスレにも居たのか

532 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 15:18:19.33
小祝の書き込みがどうのって本気で言ってるなら2ちゃん病に罹患してる
ただ面白がって貶めてるだけなら別に勝手にやりゃいいが

533 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 15:25:30.51
小祝が書き込んでいてもいいじゃない
話題にして貶めてると思う方が2ちゃんを貶めてるよ

534 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 15:30:01.49
なにを根拠に小祝さんの書き込みと?
さっぱり理解できません

535 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 15:34:17.05
中の人乙なのが来たな

536 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 15:35:15.69
イナは2ちゃんでアホレス連発してるから確実に作家デビューできないじゃん
それを悟って小祝も道連れにしたいんだよw

537 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 15:38:56.53
いろんな賞のスレで「受賞者が降臨した」って認定されるのはよくあることだよ
俺も115回文學界新人賞を受賞したら言われるんだろうな
まあ俺は本当に降臨するがw

538 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 15:44:37.49
成りすましやってみようかな
効果あるんだな

539 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 16:03:21.99
ここ半月ぐらいで読んだ新人賞作品勝手にランキング(結構前のも入ってるけど)

1舞い落ちる村

壁―

2こどもの指につつかれる
3きんのじ
4グッバイ、こおろぎ君。
5自由高さH
6髪魚

壁―

7トロンプルイユの星
7クリスタルヴァリー〜

越えられない壁―

9架空列車
9泡を叩き割る〜

ちなみにイッツ・オンリー・トークを入れるとしたらきんのじとこども〜の間
松波太郎(ファンです)の廃車は舞い落ちる〜とこどもの間ぐらい

こども〜は近年の新人賞受賞作のなかではかなりまともだし文章も丁寧で好き



540 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 16:44:44.18
「舞い落ちる村」って川上弘美のパクリだぞ。
当時選考員だった川上自身が「この作品は私が以前書いたものに似ていませんか?」と選評で述べている。
本人が公の場所で発言したということはよほどそっくりだったのだろう。
「でも以前に読んだ物が作者も気がつかないうちに作品中に反映してしまったというのはよくあることかもしれない」
ということで不問にふされた。まあ、本人が許可したのだから外野がどうのこうの言うことでもないが。
確か同時受賞で円城の「オブ・ザ・ベースボール」もその回に受賞していたはず(?)。
俺は円城の方が面白く読めた。

541 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 16:55:30.74
円城の作品はアイデア作品でうまいと思ったが、深みを感じなかった

542 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 16:55:59.64
確か、
言葉の斡旋の仕方が私と似ていません?
といわれた筈。

とはいえ、谷崎由衣の作品の方が川上弘美のものよりも数倍も上手かった。

543 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 16:59:47.92
>>539
そのすべてまだ読んでない
3位ぐらいまでのやつを読んでみようと思った
あとは時間の無駄そうなのでいいや

544 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 17:02:53.38
「さりぎわの歩き方」
も良いよ。

545 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 17:04:43.62
やっぱり、世を騒がした
「太陽の季節」を押さえておくべきだろう。
教育委員会から不買運動まで起こされた問題作!

546 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 17:08:36.53
読んだけれどたいしたことなかった
その時代に読んでいたら衝撃的だったんだろうなぁとは想像できた

547 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 17:10:29.99
思うんだけど小祝もわりと美人じゃん イケメン美人ってやっぱ何か持ってるんじゃないかって思う
イケメンや美人だとメディアに取り上げられたとき一般人にはウケが良いし本も売れる

ぶっちゃけ本読んでるのって俺達くらいじゃん
それじゃ売れないし策略としては美男美女はいいよね


548 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 17:13:50.60
>>539
インパクトで選ぶと、
俺は「いやしい鳥」
がダントツで一位だと思う。

549 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 17:16:00.59
西村も言っていたけれど、作家になるんだったら
がんばって幅広く読むよりも、自分に合ったものを深く広げていったほうがいいみたいだね

550 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 17:16:17.29
539です
「さりぎわの歩き方」読んでないので読んでみます
「太陽の季節」もまだ読んでないな オブザベースボールも(これ以外は円城作品全部読んでる)
石原慎太郎は短編いくつか読んだけど結構好きだ 白痴の女さらってレイプするみたいなやつだった)
谷崎さんのはそんなエピソードがあったんですね 川上弘美も好き

551 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 17:45:42.22
>>545
今のご時勢、団体から苦情がきそうな作品は即ボツだよ。

552 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 17:57:32.20
7トロンプルイユの星
7クリスタルヴァリー〜

この2つが同率ってだけで読み手の力が想像できる。
同じ消失系でも作品の出来としては雲泥だぞw

553 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:06:58.66
>>552
じゃあ、君のランキングは

554 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:21:04.46
≫553
おまえと違ってひまじんじゃねーんだよw

555 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:25:53.56
予測通り過ぎる反応だなw
口だけワナビーなのはレスから読み取れるw

556 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:28:45.64
    ,. -‐‐- .,
.  , ´      `>
  ,'      / 誰が口だけやねん
. i       く
  ',      \
  ヽ.      >
    `'ー--‐ '


557 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:28:52.09
>>555
おまえもなw

558 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:29:58.26
読んだ感想なんだから読み手の力云々とかいちいちいいだろ
評価なんて人それぞれでしょ 
新人賞受賞作というくくりだけどいろんなタイプの作品入ってるんだし
そんなことよりお前の感想を聞かせてよ

ていうかトロンプルイユ〜とクリスタル〜を同じ消失系ってくくっちゃうこと自体どうかと思うわ


559 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:31:14.12
イナ以下のただの煽りなので期待しても無駄さw
何にもわからんバカそうなレスだしなw

560 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:32:59.40
力云々言われただけで顔真っ赤にするなよw

561 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:35:28.58
だから感想を聞かせてよ
出来としては雲泥の差っていうんだから読んでるんでしょ?
ひまじゃないとか言いつつくだらないレス書き込んでないでさ

562 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:39:29.92
何でワナビ同士で直接的な形で感想を言い合わないといけないんだよw
アマゾンの感想でも読んでおけ。それだけでも人の意見は集められるだろ。

563 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:40:11.77
>>552

で、どっちのほうが君の中では評価高いの?



564 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/08(金) 18:47:00.66
>>516
>>549それ『ノルウェイの森』でワタナベくんも言うてはった。
「僕は自分が好きな作品を何回も読みかえすのが好きだ」みたいなこと。
結局僕はこれってすべてに通じると思うんよ。
たとえば受験前なら自分が好きな問題を何回も解きなおすでしょ?
難しい言葉で「反芻」っていうんだけど、じゅうぶんに消化することで栄養を吸収できるってあると思うし身につけたものを次は無意識に発揮しなきゃいけないわけだから。

565 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:57:22.41
>>563
トロンプルイユ

566 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:59:27.57
>>564
24(トウエンティフォー)見た?
ジャック・バウアーのやつ。

567 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:01:01.33
イナ・バウアー

568 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:03:18.34
>>563
クリスタル

569 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:05:00.88
>>568
なりすますな、カス

570 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:07:18.73
>>564
これにはイナに同意せざるを得ない。

571 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:14:29.06
>>563
断然後者

572 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:15:24.25
>>569
なりすましはお前だ、氏ねよ

573 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:17:38.41
>>572
アマゾンの評価見てもどっちが評価高いか一目瞭然だよなw

574 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:18:18.40
>>539の一人舞台w
統合失調症だったか

575 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:24:10.76
何が起きてるんだ
だれがだれでだれがイナでどれが俺なのかわからん

576 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:25:20.87
>>564
車輪の下読んでたなw

577 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:28:04.85
トロンプルイユもクリスタルも少しずつ変容する現実を描こうとしている
まあクリスタルは適当に書かれすぎてそれがテーマだったのかすらも曖昧なんだがw


578 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:30:40.46
すばる受賞しても、他社からオファー来ないみたいね

579 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:36:51.45
トロンプルイユの人は次の作品が書けない人だったんだろうね。
受賞する前も最終に残るくらいの人だったんだけど。
受賞後のインタビューを見るからにトロンプルイユは実際に彼女の感覚に近い話だったらしいね。
つまりは想像力で描かれた作品ではなく実体験に近い小説。
この手の書き手はは行き詰まりやすいのは確かだね。

580 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:39:15.01
ホントかウソか知らんよ。
前年に最終に残って、担当編集の指導の下(何度も書き直し)、応募
シードで最終選考に。で、受賞。

581 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:41:29.01
うん
文学界か新潮でないとな

582 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:42:56.33
>>580
今の停滞を見るとあり得ない話じゃないよね。
俺はこの人のことすげー期待していたんだけどw

583 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:42:59.90
書き直しって結構辛いんだよな
俺も演劇のシナリオ何回も書き直しさせられたからなぁ

584 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:43:02.26
>>581
だよな。
文藝は経歴がものを言うからな

585 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:50:48.54
しかし、2ちゃんもデマが多いよな
群像は中年過ぎると読まれずにはじかれる。
今年すごいのが受賞したしw

年齢差別がありそうなのは文藝ぐらいかな?

586 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:52:56.30
失礼。優秀作だ

587 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:53:49.46
文藝はも今回は中年が受賞する可能性もあるんじゃないかな?
つまりは実力勝負ってことで。
既存の経歴ありきのやり方もいささかマンネリすぎるし。

588 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:54:08.10
トロンプルイユの人、受賞第一作だしてたぞ
たまにエッセイをすばるで書いていた

シリンも消えたかと思っていたら
去年群像に短編一本、文学界に中短編一本書いていた。
すばるでエッセイを連載している

589 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:55:22.67
文藝は去年と一昨年がアレだから、
今年はまともなのを受賞させないとやばいだろう

590 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:55:34.49
綿谷も文学界で書いてたな

591 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 19:58:30.01
>>589
と思わせてってのが文藝


592 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:01:04.39
文藝は美男美女枠
群像は病的な人
新潮は硬派
すばるは若い話
ってイメージ
ところで111枚とかでも大丈夫なのかな
やっぱり100枚にちかづけたほうがいい?

593 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:03:28.20
俺は100枚の最終行に了を書いたよ。
まあこれがアピールになるかはしらんがなw

594 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:33:45.14
ここ3年ぐらいで読んだ新人賞作品勝手にランキング
(結構前のも入っていてるけど。タイトルを思い出せないものもある)

1こちらあみ子
2カメレオン狂
3おっぱい貝
3癌だましい
4風化する女

壁―
5こどもの指につつかれる
6きんのじ
7乾燥肌

壁―
8チューバはうたう
8私の美しい顔

越えられない壁―

9髪魚
10フラミンゴの村
11クロスフェーダーの曖昧な光
12ゴルディーダ
13だむかん
14工場
15自由高さH
16イッツオンリートーク
17トロンプルイユ
18灰色猫
18クリスタルヴァリー

595 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:42:13.19
こちらあみ子のトランシーバは鉄コン筋クリートのオマージュにしか見えん。
まあおれだけかもしれんが

596 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:45:11.04
こどもの指につつかれるはこの世界の片隅にの素材をいじっているようにしかみえん。
まあおれだけかもしれんが

597 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:46:44.11
おまえらの新人賞作品評価をどしどし募集

598 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:47:20.63
1〜3位間で順位が変わってもかまわないけどな

599 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:47:42.78
>>596
これはガチな気がする

600 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:47:48.92
>>594
余程真面目な性格なんだね。俺は読んでいても途中で少しでもつまらないと思ったら放り投げることにしている。
私の美しい顔、クロスフェーダ曖昧な光、工場は途中でぶん投げた。
こちらあみ子、風化する女、チューバはうたう、フラミンゴの村(基本的にすばるは読まない。唯一読んだのは灰色猫だが、これも途中で読むのを止めた)
トロンプルイユ、クリスタルヴァリー(文藝はアウト・オブ・眼中)は読んでいない。
文學界、新潮、群像を中心にして読んでいる。

601 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:48:33.25
594だが、群像の新人賞を読んだら更新するかもしれん

602 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:50:36.87
>>600
この順位付けするような人は、どの新人賞が合ってるでしょうか

603 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:51:11.18
そう、考えると「インストール」ってよくできてたな、エンターテインメントとしてかもしれんが

604 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:51:41.60
>>599
やっぱり?

605 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 20:56:59.79
>>603
ばかにする奴が多いけど綿矢はどの時代にでも間違い無くデビューできる力があるからな。
無論にルックスも含めて。

606 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:08:00.02
600
>>602
選考する審査員の面子で選べば?
色々と批判は多いが俺は萬月に読んでもらいたいから文學界に出しているけどね〜

607 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:08:18.49
「工場」は審査員全員から大絶賛されていたが、作者は次を書いてないな。
「クロスフェーダー〜」は作者が美人。それだけしかいえん。文藝で受賞していたら違っていたかもしれん。

608 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:10:33.39
トロンプルイユとかクロスフェーダーとか気取ったタイトル付ける奴は消える傾向が強いように見える

609 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:14:24.73
クリスタルヴァリーも早く消えてほしいな

610 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:15:02.02
>>609
問題なく消えるから心配するなw

611 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:15:25.36
俺はちょっと期待してしまう性格だから最後まで読もうかという気にもなる
もちろんやめてしまうこともあるけれども
記述トリックとか最後まで読まないと得られないものもあるし
取捨選択、そこんとこ難しいよね

612 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:16:24.72
クロスフェーダーの作者は十代で文学界新人賞佳作らしい。
伝説によると、当時審査員だった山田詠美から酷評されて書けなくなったとか。
新潮で受賞したとはいえ、また審査員一同から酷評の嵐だった。
作品を発表しても権威から酷評される薄幸の美人……

613 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:17:33.42
>>609
それは気取ってるんじゃなくバカっぽい

614 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:18:18.45
>>609
西村が傾向と対策で書いてくるやつは落とされるといってたが精子は
まさに傾向と対策で受賞した希有な例だからね
経歴を観ると文学もドロップアウトして次のアクションに出るだろうね

615 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:18:44.08
作家が言うことが常に正しい訳でもあるまいし、適当に聞いておけばいいものをw

616 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:20:49.81
>>612
日芸出身の割りには打たれ弱いのな

617 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:22:41.93
クロスフェーダーは最後まで読まないと分からない話だった。

工場は最後まで読んでも分からない話だった。
場面のつぎはぎみたいだったな。

618 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:23:45.50
>>614
精子は東大医学部入学がピークで、あとは器用貧乏の人生になると思う

619 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:24:36.56
今村は悪名高いな

620 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:27:53.32
人生うまくいってそうで、その実ブレまくってるからなw

621 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:30:09.45
>>618
精子はtwitter見るとトラブルメーカーっぽさ全開だからな

622 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:35:26.69
今村、文學界で一回だけエッセイ書いてたよ
堅苦しくてツマラナイから2〜3行でスルーしたが
本人は小説を文學界に掲載して貰いたくてウズウズしてるだろう
編集者も変なのを引っ張ってくるなよ……

623 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:41:43.96
602
>>606
どうもです。考えてみます。

624 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:43:04.09
>>612
カルロスゴーンの娘とか散々な言われようだっただろ

625 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:53:59.67
>>624
凄い言われようと噂で聞いただけなんだよ。クロスフェーダーとその選評は読んだけど。

山田詠美が選考委員をしてた頃(該当作なしが続いていた)の文学界は一度だけ購入したことがあるが、
山田詠美コエーと思ったのだけ心に残っている。


626 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:56:12.41
山田詠美は芥川賞でも作品理解できてないことが多いよな
いつもとんちんかんな女の意見ばかりで

627 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:57:52.32
625
ん?
ちょっと勘違いした

628 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 21:58:57.98
カルロスゴーンの娘??

629 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:00:06.62
山田詠美は子宮で選評しているから

630 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:08:28.43
>>628
顔が、完全にカルロスゴーンだった。
ソースはgoogle画像検索’飯塚朝美’

631 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:15:40.69
飯間さんって美人かな?
可愛い子は綿矢さんぐらいしか思い浮かばない

どうでもいいが、昨年の坊っちゃん、今年の太宰はルックスがナオコーラ級

632 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:16:07.39
すまそ。飯島だった

633 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:18:27.56
山田詠美はジェントルマン読んだが、良いとは思えなんだ。

634 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:27:41.18
みんな推敲も終わって余裕みたいだな

635 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:43:36.54
飯塚朝美だよ。
新潮で受賞した時の白黒写真を見て、美人だと思った。
その近くのページに、
「金閣寺をきちんと読めていないのにオマージュにしている」とバッサリ……

636 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:44:43.57
てか、93枚目になった
もう一息

637 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:45:47.78
今年は坊ちゃん開催されてまいね

638 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:55:46.42
美人といったら桐生夏生を忘れてるいるな

639 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:56:44.42
顔の話はやめようw

今度の文学界に応募する人って、
3月締め切りの文藝、すばる、新潮に応募してるんでしょ?
自分は文藝。経歴が平凡すぎてダメだろうけど

640 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 23:12:00.93
自分は文藝、すばる向けではないからノータッチ。

641 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 23:13:13.48
今年は後半戦で勝負をかける!

642 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/08(金) 23:17:20.56
>>564
やっぱり三月のは新潮、文藝、すばるの三誌でトリプルとか二誌でダブルとかありうるよね?

「最終選考に残りました」の電話もらった人はなんか訊かれるのかなぁ?

余所にも別作品で同時に応募してることを言わないといけないの? とくに最終選考がダブルとかトリプルとか今までどうだったんだろう?

643 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 23:47:13.08
イナって何で自分にレスするの?

644 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/09(土) 00:32:06.41
>>642;;// |\;;;;;;
>>643;;∠_/_|_\;;;;
雨が;;; ∩∩|∩∩ ;;;;
降って(-.- |-。- );;;;
もね;;(`っJ ⌒υなに
;;;;「 ̄`υυUU ̄ ̄?;;;;;僕には守りたいものが;;;;;あるんだ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;あたし?;;;;;それは自分の名誉さ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

645 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 00:54:59.74
俺も101枚になった。土日で誤字脱字を直す。

646 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 06:58:42.62
>>631
小説書く女なんてほとんどブスしかいないよ。
可愛くて周りからちやほやされてる子に人間の悲しみや怒りが書けるわけない。
女として見られなかった現世の怨念を筆に込めるからこそ純文学。
きゃぴきゃぴした作風は携帯小説でもやってくださいな

647 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 07:17:20.81
>>639
>>640
俺も文藝
ん?2chするやつには文藝が多いのか?


648 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 08:25:15.28
>>644
イナは何か言いたい事がある時
AAに語らせるの辞めた方がいいと思う
文章力が落ちる一方だぞ

何で自己レスしてるの?
と聞かれているんだから
それに正面から答えないと

649 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 08:33:45.80
>>648
際出させたいから決まってるじゃないか。
自分大好き。稲次将人。役者やってます。

650 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 08:37:47.33
>>648
このおっさんに何言っても無駄だぞw
聞く耳持ってないからw
だから東大卒出ながら41歳フリーターw

651 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 08:41:55.39
新人賞を受賞した人は他社の新人賞に応募してもそれは受賞できないの?

652 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 08:43:34.28
41歳ナルシストおやじの俳優未満エキストラ以上
現在、文芸志願者そのコードネームはイナ

653 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 08:45:39.80
>>652
しかも年齢詐称w

654 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 08:46:15.13
>>653
かつハゲww

655 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 08:49:44.66
>>652
41・・・竹野内豊と同じ年やん。
稲次と竹野内どうしてここまで差がついてしまったのか、慢心、環境の違い

656 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 09:01:09.11
>>646
鋭いね

657 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 09:08:12.31
彼に違和感、寧ろ反感に近いものを感じるのは
俳優も小説も基本をきちんと学んでから挑戦しているわけではなく
自分好きが高じて自己顕示欲だけで
何とかなるだろうという雰囲気でやっている点だ
元々映画好きでも小説好きでも何でもない
東大卒だから成功するという信念だけ

つまりは文学が好きでそれに生涯を捧げようとしているここの住民は
彼に馬鹿にされている、と

658 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 09:12:45.74
>>657
確かに俳優も大学の演劇部とかで切磋琢磨してからなった人もいるわけだし。
俳優でもボクサーでも作家でも、ぶっちゃけ何でもよかった。要するに有名人になりたい。お金がいっぱい貰えて、みんなからちやほやされる。違うかね?稲次君?

659 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 10:03:02.87
328:イナ◆/7jUdUKiSM 06/09(土) 09:54
     文   君   い  伝  永
     で   の   な  う  久
     届   記   づ  こ  に
     け   録   ま  と  響
     ば   が    よ  ゆ  け
                  え  ん
        
      
   圖 


   ∩∩
  (^o^)
  J ⌒υ


660 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 10:14:23.23
皆、がんがれ!
時間に余裕を持って、推敲を増やせ!!

661 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/09(土) 10:53:51.72
前// |\>>644;;;/
∠_/_|_\;;;;/
;;∩∩|;;;;;;/
((-.-);;;;;; ̄| ̄ ̄ ̄
っцyυ;;;;;;;;| □ □
□υ`υ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ なんども言っているとおり>>648に対するレスもすでに>>644で言っている。すなわち僕になりすます輩に対して自らの名誉を守るためだ。

662 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 10:57:32.74
どうしたらいいのか分からない

663 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:00:13.43
>>661
それはお前の中の「理由」であって、他人に対する「説明」になっていない。
まあ、相変わらずAA使ってるし言うだけ無駄だがw

664 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:05:13.79
みんなイナが好きなんだね。

665 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/09(土) 11:10:51.98
前// |\>>661;;;/
∠_/_|_\;;;;/
;;∩∩|;;;;;;/
((^o^);;;;;; ̄| ̄ ̄ ̄
っцyυ;;;;;;;;| □ □
□υ`υ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ >>662僕はこの半年で文学賞に対する理解を深めたし、目標に掲げたそれも一とおり終わった。
また書いてまた応募することもあるだろう。
営業をつづけた結果、仕事も決まり、自分がどうすればいいかもわかった。
初心にかえったとでもいうべきか。
結果はいまだ二転三転をくりかえす感じだが、僕なりに進んでいけばいいんであって、先にはじめた輩に対して卑屈になることはない。
僕はそう考える。

666 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:16:45.28
日本語に翻訳すると

文学賞も簡単に取れない事がわかったから
また売れない自称俳優に戻って
バイトしながら営業活動にハゲむよ
もう来ないからな。ワーン。

667 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:37:43.43
一人前の俳優になってから書きなさい。
何も新人賞を受賞する必要はない。

668 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:41:09.28
東大卒の元ボクサーという異色の経歴があるのに、それを活かして俳優として活躍できなかったということは、
東大卒の元ボクサーの俳優という異色の経歴も無駄なような気がする

669 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:42:01.61
バイトや他の収入なしに俳優業だけで生活出来る様になったら認めてやるよ。
それまではお前は中年フリーターだ。

670 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:45:47.57
おまえの「認め」ってなんの役に立つんだよww

671 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:50:43.14
おまいらを馬鹿にするつもりでいうのではないが、
なぜ文藝賞に応募する?
去年と一昨年の有様を見ると信用できない賞ではないか。

まあ、長期的に見れば文學界より生き残り率が多くて
編集者の育て方も良さそうだが

    関係ないことだが、編集者が変数者に変換されて一人ウケ…

672 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:57:03.00
間違いなくイナはラノベのほうが合っている。東大卒が書いたラノベを見てみたい。

673 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:00:32.31
東大卒の今村大先生がラノベを書いてるではないか
クソヴァリーに降り注ぐ灰w

674 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:03:53.73
イナがふぁびょってるw
中年フリータと自分では思ってないんだw

675 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:05:34.88
推敲のしすぎで頭が痛くなってきたよ

676 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:11:18.34
イナとかいう方もどうかと思うが
それよりも問題はイナという方に成りすましている奴だ
見苦しいし、心が浅ましいし、薄汚い
反吐が出る

677 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:13:07.18
俳優と言っても役名があるかないかだとギャラは多くても1本20万ほどだろう。
イナの場合役名があるのが12年で5本程だから、多くみて10本としてあげても200万。舞台も出ている様なのでプラス100万。
12年で300万。年収平均25万w
同級生はイナが12年で稼いだ分をゆうに3ヶ月で稼いでいるがなw

678 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:18:37.55
>>677
俳優のギャラってそんなに低いのか

679 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:26:52.50
>>677
そんな甘くない
無名の俳優なんてギャラ0〜数千円ぐらい

680 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:35:42.67
>>679
いくらなんでもエキストラよりはもらっているだろう…

681 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:59:41.52
エキストラも弁当だけが多い
弁当なしもある

682 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 13:04:01.19
でもフリーターより俳優のほうが聞こえはいい。

683 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 13:05:42.90
実態は職業ではなく趣味・俳優だな。

684 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 13:18:25.75
芥川賞獲って一発逆転の人生
それもいいじゃないの

685 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 13:19:40.54
そしたらイナの仕事はうなぎのぼりに舞い込むよ

686 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/09(土) 13:22:06.53
前// |\>>665;;;/
∠_/_|_\;;;;/
;;∩∩|;;;;;;;; ̄「 ̄ ̄
(^o^))⌒ヾ,;;; | □
◎υυ`υυ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄僕の趣味は作曲と小説とシナリオ執筆です。
表紙に書くとこなかったんで、それは書いてません。

687 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 13:32:14.92
俳優を真面目にやる気はないの?

688 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 13:43:07.32
>>687
まあ、コネ作りに専念する事だね。
政略結婚の一つや二つ出来なければ駄目さ。
そのくらいの体当たりと覚悟でかからないと、何をやっても中途半端だろうな。

689 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 13:50:56.33
>>687
真面目に12年やった結果がこれですww

690 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 14:20:55.18
>>686
まだ自分のこと天才だと思ってるんだろ?

691 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 15:17:02.66
文学界はコネだろ?って他スレで言われてたがそいつらは小祝さんもコネだと思ってるのかね

692 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 16:16:46.45
「子供の指につつかれる」は漫画からのパクリだから×

693 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/09(土) 16:38:12.58
>>335
「こんなけ雨風つええと、すかしっ屁の一つ二つこいてもわかんないっすよね?」
「いいけど、ここで屁ぇこくなよ。密室は空気こもるからよ」
「はい」
「今にオリジナルが獲る日が来るから、心配しなくていい」
「そうすね」

694 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/09(土) 16:40:58.42
前○>>686←訂正×335


695 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 16:51:11.60
>>688
新人賞に送るよりも、三谷幸喜とかの著名な先生方に、熱い想いを載せた手紙を片っ端から送ったほうが有意義かと思われる。
おそらく返事はこないけど、公募の賞を受賞するより仕事にありつけるチャンスはある。

696 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 16:57:22.15
>>695
平野啓一郎商法じゃんw

697 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 16:59:14.52
>>696
あいつも。お偉い先生の紹介アリだぞw
普通のワナビが同じやり方をやってもチャンスなんてまったくねーよw

698 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 17:01:04.01
>>697
教授か何かの紹介?

699 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 17:08:07.05
去年の文学界でデビューした劇作家のおじさんは
保坂に手紙書いて文学界を紹介してもらったんだな
やるね〜

700 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 17:11:41.76
>>699
あの人の小説、わざとらしいんだよな

701 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 17:48:07.76
>>692
そうなの?
期待の新人かも、と思っていたのに

702 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 17:54:08.88
文章までパクってるから、問題になるかもな

703 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 18:09:09.43
>>699
ようつべでこの人と保坂のライブ形式の対談を見たのだが、そのときの印象からすると
ただ単に文芸誌の新人賞というシステムを知らなかったんだと思うわ。(本人曰く学生時代はかなり頭が悪かったそうだ)
でも戯曲の岸田賞(だったか?)は受賞しているみたいだな。
考えたあげくに保坂に手紙を送りつけたのだろう。
「あぐね」で質問があったら出版社を通して自分に手紙を書いてくるように、と
書かれているから満更見当外れでもないんじゃないのか?

704 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 19:01:29.50
>>702
詳しくお願いします

705 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 19:17:06.39
>>702
両方の文章を挙げてみてほしい
文章の引用だけなら名誉棄損にならんし
できないならただのネット流言

706 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 19:50:46.72
保坂のコネでデビューした劇作家の小説を誰か読んだ人いる?
生の感想を聞きたい。
今年の文学界にも載ってたけど、
この人の文章って数行読んだだけで全部読む気がなくなるんだよな。
別の頭が冴えてる日に読もうとしても飽きがきて読めたためしがない。

707 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 19:52:53.63
保坂ってなんかコネを斡旋してるイメージ
磯崎とが保坂ルートだよな

708 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 19:57:25.71
柴崎友香も保坂に気に入られてデビューしたクチだよね
別にコネじゃなくて文藝の最終に残ってて審査員だった保坂がどうしても気になってデビューとなったらしい

709 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 20:00:17.45
文章パクってる人とは誰のことかな。
保坂のコネデビューの新人?
だったら知らない。
パクっているかを判別する以前の問題で
つまらなくて読めないから。

それを言ったら、川上ミエコや春樹はどうなるのだろう。
文豪の小説を下敷きにしてもっと読者ウケしやすく(?)
加工して市場で売る手段として公認らしいし。
オマージュと便利な言葉ですませてしまう手段もあるからな。

710 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 20:02:20.73
柴崎友香もつまんね。読んでもかったるくなって投げ出した。

711 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 20:10:17.87
>>701
ヒント:この世界の片隅に

712 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 21:42:04.20
全然知らないんだがそんなに似てるの?
何が似てるか詳しく教えてくれ
てか問題にならないのかな

713 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 21:54:59.60
具体的に盗用箇所を挙げてもらえませんか?



714 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 22:22:59.81
読むと必ずハッとする。
盗用にはならないどろうけど着想をその漫画から得たと思う人がいてもおかしくない。怒りを感じるか、お愛嬌ととられるかだろうね。
新人賞にとどまって読む人も少ないからいいが、万単位で読まれたらそのような声はもっとチラホラ出てきてもおかしくはない。
担当編集者の人、ここを見ていたら検証してみて下さい。火がボヤのうちに巧みな言葉で騙して消すんですね。

文学作品からなら文章を並べればいいだけだが、漫画の絵と台詞でハッと合致する。
本気で気になるなら買って読んでみてほしいとしか言えない。

着想は何から得てもいいと思う。既存の文学でも音楽でも絵画でも写真でも。
パクリとみなすか素材をいじくったとみなすかオマージュとみなすかは人によって違うだろうけど、
漫画からというのはかっこ悪い。

「子供の指でつつかれる」を書いた小祝百々子さんは漫画世代だからね・・・

715 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 22:29:14.89
>>693
「今にオリジナルが獲る日が来るから、心配しなくていい」

イナを馬鹿にしていたが感動した。そうはいかないんだよね、文学は。
オリジナルより、既存作品のオマージュやら何やらが這い上がりやすい。
まじめにオリジナルを生み出そうとした者が馬鹿をみるんだ。

716 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 22:38:24.92
賞はプロとしての筆力を見出す
誰からも力強い・上手いと思わせる作品を書くほうが重要
オロジナルはプロになってから書けばいい

717 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/09(土) 22:41:21.65
>>693-694
2ちゃんでつつかれる
((^o^)
だれかが見て気づくんだよね。
ヒントを得たっていうのとパクリとは違うかもね。

718 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 23:42:41.51
で、漫画買ってみるとさっぱり似てなかったりすんだろ
すごい匂わせるようなこと言ってるくせに具体例はださないでさ

719 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 23:59:09.86
オロジナル

720 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 00:00:41.22
手早く2chで情報を得ようとするのは間違い

721 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 00:08:19.20
漫画からはかっこわるいって漫画なんだと思ってんだよ

722 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 00:13:14.27
こいつも文藝の去年の受賞者と同じ匂いがする。
精子氏もB級映画など色んな影響を出してるからなあ。
純文に直してそれらしく誤魔化す力は小祝百々子のが上なだけでw

723 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 03:02:36.45
前スレかな? ちがうスレかな
この「漫画からパクってる」疑惑の人、同じ事言ってて
そん時は、似てる(と主張する)部分だして否定されてたろw
妄想過ぎるよって

724 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 04:54:04.45
セリフが同じはまずいよ。

元ネタ、「この世界の片隅に」って漫画なの?
何ページか教えてよ。

725 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 05:00:05.44
前スレにあった。
マジっぽいな

340 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2012/05/25(金) 19:57:49.92
子どもの指につつかれるを読み終わった。
失った片腕が語るって凄いよな。思いつかないって自信なくした。

んでも、片腕を喪失した人や「まるで左手で描いた世界のように」ってきめ台詞は
ある有名な漫画にもかかれてたぞ。漫画から着想を得たのかもしれん。
完成度がよけりゃ、何から着想を得ようと結果オーライだが

726 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 05:05:03.08
小説読んでないからパクリかどうか知らんよ。

ヒントを得ていると思われても仕方ない
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/konosekaino-katasumini2.html

727 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 08:43:32.56
仕方ないな
ぞくぞくする〜w

728 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 08:54:16.15
>>726
漫画が小説を超えているんだよ
凄い漫画のようだね、テーマ性も深い
読んでみよう
これじゃあ、小説は読まれっこない
小説は何なんだってことだね
今の小説世界は想像性を限りなく飛翔させるんではなく
作者の狭い牢獄のような世界に読者を閉じ込めてしまうんだ
読んだ後に心が花となって開かれていくんではなく
心が押し潰されて窒息しそうになっちまう

729 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 08:55:20.21
何でも妄想で終わらせたらすすまんだろ

>>721 >>723
を小祝乙 と認定するようなもんだよ

730 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 08:58:41.67
今は漫画にも純文学的な流れのが多いからな。
それがもうくせーんだわw

多分純文学を呼んでる俺達も似たようなもんだけどさ

731 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:03:20.51
>>728
同感。
漫画の方もここで話題になっているのを忘れて読むと
絵と台詞でぴたっと重なるから。
情報だけで判断するんではなく実際に両方読んだ方が重なる。

732 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:06:36.22
罪と罰の現代版オマージュの漫画とかあるからね
それはそれでいい
漫画で読んで原作は読まれなくなっている
漫画は文学を飲み込んでいる

733 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:15:54.13
好みの問題だが純文学的な漫画で良かったのは松本大洋
逆に駄目だったのが浅野いにお

同じ括りでもナルシスズムへの身の置き方で全く印象は変わるんだよな。


734 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:21:46.77
漫画もゲームシナリオも深いのが多いのは
純文よりも創作人口が多いからだと思う
純文で表現するよりも表現の幅をより自由に求めた結果が
他のメディアでの表現だったのだろうと感じる

735 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:23:52.39
「純文的なオリジナル」なら良い。
「純文学の○○と似すぎている」なら不味いが。

736 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:29:15.99
漫画の賞の場合、人気のある雑誌で応募総数300もあれば多いほうだよ。
それなのに小説の賞は2000もあるのかよとびびった。

737 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:29:57.14
>>734
こういう解釈は逃げなんじゃないのかね
今現在の純文学というものが抱えた限界なんだよ
そして、頑ななまでに張り巡らせた柵を取り払おうとはしない
そういう解釈をしている限り、文学に明日はないよ
むしろ、文学でしかできないものこそあるはずだ
逆にいうと漫画の限界だね
それが漫画の限界の内に現在の小説が飲み込まれている
だから、小説である必要がない、漫画に超えられている
そう解釈しなくて、どう解釈するのかね
白旗を揚げているのといっしょだよ(笑)
文学はそんなちゃちいもんじゃないよ
それぐらいの心意気がないのか、哀しいねえ(笑)

738 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:34:52.43
>>736
雑誌の数が多いからね
同人誌人口も多いし

739 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:36:54.56
しょこたんやつのだひろでさえも漫画かいてるぐらいだしな
歌手から純文に来るやつも結構いるけれどさ

740 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:38:06.08
違うだろ。
小説は表現する立場からすると敷居が低いんだよ。
字さえかければ誰でも書けるつもりに成れるんだから。


741 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:41:24.58
日本の実写業界(ドラマや映画)だけは一番底辺にあると思う
原作クラッシャーである
漫画>小説>アニメ>(超えられない壁)>実写

742 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:41:35.57
漫画でなけれえば表現できないもの
純文学でなければ表現できないもの
それそれ違うだろう

743 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:41:50.50
>>736
漫画の限界内で大量生産されている小説を読めば
漫画は無理でも、小説なら書けそうだと思うのは道理
だから応募者はどんどん増え
それに反比例して、作品の質はどんどんと低下し
つまり、どんどんと純文学の限界が狭まっていっている
負のスパイラルだね
それを補おうと、話題性とえげつない宣伝で必至に売ろうとする
しかし、今や漫画の胃袋のなかにあって
もう消化せれてしまう寸前にまでなっている状態なんだんな

744 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:43:23.94
まあ、今の作家の小説買うより、過去の偉大な作家の小説買うほうがいいよね。


745 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:43:31.58
小説は誰でも、「このくらいなら俺だってかけそうだ」
と思ってすぐにはじめられるからね

746 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:50:06.62
>>745
この位ならってのは一体誰を見て思うんだろうね。
佐藤友哉とか勘違いのままにデビューできた典型だよね。

747 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:51:31.18
>>744
それはかなりある。昔のは教養が詰まってる。
今のは選考委員の質が悪いのか、カスカスな感じ
速読で読めてしまうものは漫画でもよいと思う
漫画が超えられない純文のもってる可能性とは「行間」だろうね
でもこれは読み手を選ぶ。つまりは享受する側の人口比の問題でもあるわけだ

748 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:51:38.57
>>745
それは大きな間違いであり、ある意味真実をついている
今は誰もがそう思うだろうね、そんな小説と作家が量産されているんだから
しかし、俺の学生の頃は違った
実際にいくつか作品を仕上げて、これじゃあ駄目だ
あの作家には到底及ばない
そう考えて筆を折ったものだよ
それでも、研究はするわけだ、いつかは俺も、あの高みにまで……
そう信じてね
つまり、世に出ている作家と作品が、ものさしになっているのだよ
だから今は2000もの投稿があるんだろうね
だって、誰にだって書けるとおもわせられるんだからね(笑)


749 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:52:13.26
>>746
知人がたなしんの「共喰い」を読んでそう言った
恐れを知らないよな

750 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:57:27.27
>>749
たなしんの小説世界も窒息するほど狭苦しい
そのうえこれでもかというほど陰湿だ
本人はどう思ってるかしらないが漫画の胃袋のなかで
のた打ち回っているだけ
ああいう狭苦しい世界なら、誰だって書けるとおもうだろうね
あとは技術だけの問題だから(笑)

751 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 09:57:33.48
彡∩∩今までさ 前>>717
((^o^)彡彡彡∩∩なに
υ┳υヾ、彡(^o^))?
彡┣━υ◎゙υ┳υヾ、
彡◎゙ ̄ ̄ ̄彡┣━υ◎゙
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~彡◎゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 漫画や小説読んでて、「これぐらいあたしにも描ける!」って思ったことある?

あるある! イナは?

僕はないね。むしろ逆。「よくこんなの書けるなぁ、頭おかしいんじゃね?」ってよく思うよ。

752 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:06:55.04
>>747

いわゆる含みを持たせるようなナオコーラ的な行間は漫画でも出せる。
その代わり細かいディティールを情報として大量に載せるのは小説にしかできん。
情報を入れ込みすぎると必然に処理することも多くなる。
だから読み手を選んでしまう事につながっているんじゃねーの。

結局小説が生き残るためには読み手を育てないと駄目なんだよ。
漫画にはできない小説の表現方法についてこれるように。

で余談だが、小説の情報量という武器を捨てたのがラノベなんだと思う。
誰にでもできる表現でだれにでも読める小説を量産する。
小説はただの書き手で単なる作業要員。


753 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:07:34.61
タナシンと佐藤友哉を比べんなよw

754 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:08:26.49
純文は頭おかしい系なのでイナには無理そうだな
イナの作品は読んでないが俺の想像だと
80年代のB級青春映画って感じかな
スポーツとライトな恋愛をさわやかにさらって描くような

755 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:13:54.29
ああーあ、これじゃあ
漫画の胃袋のなかで
染み出してきた胃酸で溶けてしまいそう
読者を選ぶなんて、どっからもってきたんだよ
救いようがないぜ
時間の無駄だった、もうお終い

756 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:17:07.87
>>755
いわゆる行間とは余韻の生まれる空白の事を指しているんだろうけど。
それが漫画では表現出来ないってまじで思ってるの?
おまえ、漫画読んでなさすぎだろw行間くらい、ワンピースでもあるわw

757 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:21:48.79
>>756
755だが、行間のことなんか俺は言ってはいないよ
行間に関しては、おまえさんと同じ考え
小説の先輩特許じゃないよな(笑)

758 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:30:49.78
757だが
先輩でなく、専売特許でした
ついでにいうと、行間のようなレベルで
漫画の限界を超えられるなんて思っていたとしたら
お目出度い……のだが、純文学の連中はそう信じているから驚きだよ(笑)
余韻を生み出すのは、表現描写だけの問題ではないと思うよ


759 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:31:20.84
文学は廃れたとかよく聞くが、まだまだと期待残っていた。
文學界は終わったと初めて思ったよ

760 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:35:37.61
新潮も今月号で自社の編集者に書かせているよ。
「650枚・大型新人デビュー」だってw
買う人がいないから、
もともと権威を持ってる奴に書かせて宣伝した方が売れると思ってるのかな。
生き残りをかけて瀕死状態。
新潮も終わり。

761 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 11:23:06.63
>>760
春樹で保ってるからね。

762 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 12:02:08.58
>>751
>>754
80年代のバンタム級っていったら高橋ナオトさんだと思うなぁ。
((-。-)
僕は高橋会長の指導で右に変わったんだが、がたがただった。
今までずっとサウスポーでやってきて急に変われんかっただよね。梅津副会長にもずいぶんお世話になった。

763 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 12:18:38.35
>>760
あの650枚は新潮の編集者かよ・・・・。
エンタメなら1000枚でも内容によっては読めるかもしれないが、純文学では連載でも無い限りありえない枚数だ。
だいたい読む気にもならんな。素人に書かせた原稿(純文)でいいとこ100枚程度が限界だな。それ以上は付き合いきれないよ。

764 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 12:25:24.35
>>762
イナはボクシングのはなしを書いた方が良いと思う。
普通の人にとっては新鮮な世界なんだしさー。
興味をもたれるよ、上手く書けば。

765 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 12:27:28.47
>>764
「太陽の季節」がそれで大成功したじゃん。
イナが読んだか知らないけど。

766 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 12:58:17.08
独創的なアイデアと関心していたが、
元ネタ漫画かよ。がっかり

767 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 12:58:45.65
↑感心

768 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 13:00:49.38
>>762
>>765『太陽の季節』読んだ、読んだ! 俳優になって最初に読んだぐらいの小説だよ。
それより前に読もうとしたのが『漂流街』で、その前が金子正次さんの『竜二』のシナリオだったり、松田優作さんのシナリオだったり。
『太陽の季節』がいちばんまともに読んだんじゃないかな?
主役が竜也だった気がするんだけど、三人称小説だと思った。
石原裕次郎さん主演の『勝利者』だったかな? ボクサー役のも観たんだけど、あんまり『太陽の季節』がボクサーの話って印象ないね。障子のシーン以外は忘れてた。

769 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 13:02:00.30
>>763
http://www.junkudo.co.jp/hensyusya_tana.html

770 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 13:02:27.83
障子チンコの人ってイメージしかないよな

771 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 13:34:07.05
「子供の指につつかれる」は
元ネタの漫画より凄けりゃまだいいが、劣るのがな
あーあ

772 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 13:36:20.93
権威失格

773 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 13:52:03.06
子祝にぱくられる

774 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 13:55:38.86
ここ3年ぐらいで読んだ新人賞作品勝手にランキング
(結構前のも入っていてるけど。タイトルを思い出せないものもある)
「こどもの指につつかれる」はアイデアを独創的に見せているがもとネタが漫画なので順位訂正

1こちらあみ子
2カメレオン狂
3おっぱい貝
3癌だましい
4風化する女

壁―
5きんのじ
6乾燥肌

壁―
7チューバはうたう
7私の美しい顔

越えられない壁―

8髪魚
9フラミンゴの村
10クロスフェーダーの曖昧な光
11ゴルディーダ
12だむかん
13工場
14自由高さH
15イッツオンリートーク
16トロンプルイユ
17灰色猫
18こどもの指につつかれる
18クリスタルヴァリー

775 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 13:57:43.07
自分的にも
「こどもの指につつかれる」は評価が一気に下がったw

776 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:06:24.68
すぐに元ネタに気づいたが、文學界が低迷脱出のために
期待の新人を捏造しようとしているし、
そうした方がいいと思って黙っていたが、
本人乙? な感じでどや顔する書き込みがあると、むっとしたんだよ。

妄想かもしれないけど

777 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:12:49.72
小祝さんを抹殺したいなら
ちゃんと比較検討したコピペでも張りまくったほうがいいよ
じゃないと二作目、三作目を書かれて順調に育っちゃう

778 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:15:29.41
篠原一も漫画からのパクリで問題になってたな

779 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 14:19:35.58
>>768
 ̄ ̄∩∩ぉもんなぃ
~⊂(`o`))⌒`づ
 ̄ ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄
陰茎で障子つつかれるおもろぃのにぉもんなぃ
僕は僕が書いた最新の作品を去年ここ出したのにぉもんなぃ

780 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:21:22.22
篠原の盗作騒ぎもネットの書き込みが発端だよね
自分は調べてまで小祝さん潰す気力ないから
言いだしっぺさん頑張って

781 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:27:37.97
>>777
抹殺したいとまでは思わないよ
ストレス解消で、成り済ましや、どや顔ばっかしてくると考えものだが
漫画の場合どうやってコピペすればいいか分からん。
文章だけならやりやすいが。

そこまでしても、お構いなしに書きつづけそうだがw
30過ぎで、ブスってわけでもないのに独身なのは
男が近づけないほど相当性格が悪くて気が強いんだろう

782 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:27:38.60
元ネタの本、アマゾンの評価たけえな

783 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:28:59.31
映画化もしているからね

784 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:29:04.35
漫画は『宮本から君へ』ぐらいしか読んだことない

785 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:37:51.30
>>777
>>780
でも一応きいとくよ。やるんならどうやるの?
元ネタ結構好きだからどこに怒りを向ければいいのか分からない。
潰したほうがいいかな?
元ネタの作者のアイデアなのに、
小祝さんのアイデアだと誉められて本人調子に乗ってると何だかね。

786 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:44:00.89
探そうものなら殆どの作家がアウトになるぞ。

787 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:44:31.32
>>785
wikiを作って、類似箇所を挙げて問題提起すればいい
漫画は携帯で撮ってあげればいい

788 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:45:51.54
そんなに殆どの小説家が漫画からパクってるのかよw
だらしがねーな、おいwwwwww

789 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:47:21.95
篠原一ってひとのパクリはすげえな。
ここまで来るとオマージュなんじゃないの?

俺もよくアニメのセリフとかをオマージュで小説に使うけどこういうのも見る人によってはパクリになるのかな?
例えばさジョジョのセリフとかがハイテンションで小説に出てくると、どう見ても狙ってやってるって分かると思うんだけど。

まあなにが言いたいかといううとパクリとオマージュの差がいまいち分かりづらいよなって話。

790 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:47:54.57
>>787
おk
考えてみるよ

791 :789:2012/06/10(日) 14:48:47.65
http://crybaby.qp.land.to/link.html

これぐらい比較があれば問題無いだろうね。
つかまじでオマージュじゃないの?


792 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:51:10.44
>>789
オマージュは、才能ない作家がパクって書いたのを、
発表時にオマージュですと言い切っている場合。

パクリは自分のアイデアだと偽って知らん顔している場合。

793 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:54:22.40
>>791
比較検討コピペするなら参考にするよ。
ケータイで元ネタの漫画を撮ってアップしたら肖像権?
の問題に引っ掛からない?

794 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:57:38.87
 「致死量ドーリス」も「僕」と若い女性の「君」の物語。
女性が死へと向かうス トーリーが共通しており
、特に(1)突然髪を切る(2)何種類ものかつらをつく る
(3)体にはさみを刺して自殺未遂をする――など女性の行動が酷似している。
「この部屋のエアコンディションは快適だ」「中途半端に破滅型なの」など
同じ文言もあった。


ここまで一致しているのが確認できればパクリ確定なんだろうな

795 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 14:59:18.22
下読みや編集者は忙しくて文学以外のものに触れていないから、
無職女が強行突破して今回のようなケースになるんだよ。

796 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 15:01:55.53
>>779
 ̄ ̄∩∩
~⊂(-。-))⌒`づ
 ̄ ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
物書きするくせに人の書いたもん読みかえすんだから笑っちゃうよな。
そんなの影響されるに決まってっじゃん。オロジナルだよ。あれ? おや? 僕の作品が敗者復活か? 最初から僕の選んどきゃ間違いないのによ。

797 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:02:47.34
>>793
配布を目的にしてなければ大丈夫だよ
検証目的なら

798 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:04:46.35
>>796
知恵遅れのおっさん黙ってて

799 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:05:01.88
元ネタの利益を守る意味も含まれる?

800 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:06:08.54
もしも芥川候補にでもなったら、物議をかもすかもね。

801 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:06:33.77
アニメとか映画とかの面白いセリフや言い回しを取り入れるのはオマージュというか
リッピングに近いな。
音楽とかでも今じゃ普通にある手法だよ。小説にあってもおかしくないよね。

802 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:06:36.06
>>799
放置しとくと、漫画が小説をパクったとか言い出すのも出てくるからな
篠原の時もそんな訳のわからんことを言うのがいた
本人じゃないかとみんな言ってたが

803 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:06:50.00
>>790
画面を撮影すれば著作権にひっかかることもあるから
引用箇所を列挙して、文章で類似点を並べて指摘するぐらいかな

804 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:07:54.71
設定と地の文が似てるとなるとヤバいかもね

805 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:10:02.31
セリフならまだしも、設定とか話しの流れが似ているのはアウトだなw


806 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:11:59.94
祭くる?
脱稿してない人はそれどころじゃないだろうけどw

807 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:12:54.54
漫画の世界観を端的に示すセリフを、地の文でも使ってたらまずい。


808 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:13:37.16
後は漫画持っている奴頼みになるけどw

祭りかもなーw

809 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:14:47.05
>>807
笑いになるならいいじゃん。狙ってやってれば分かるし。

810 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 15:14:46.74
>>796
 ̄ ̄∩∩生き急ぐなって
~⊂(^o^))⌒`づ話だな
 ̄ ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
芥川くんが生きていたら、今ごろ僕は――。
ったく、ついてねー。ついてねーよ。

811 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:15:36.84
そっか。引用箇所を挙げればいいんだね。
やってみよっかな。
忙しいから何ヶ月か(三ヶ月?)かかるかもしれない。
手早く一週間〜一ヶ月でできる人がいたらまかせるわw

文学界の低迷脱出のために(笑)2CH内でとどめとくか
実行するかはもう少し考える。急に小祝さんが可愛そうになってきたw

812 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:15:41.34
でもなあ、腕をなくす、という設定が珍しいだけに
オーマジュと言い逃れは厳しいような……詳しく比べてないからなんとも言えんが

813 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:15:44.68
大学の図書館調べたらあったんで、明日借りてみる

814 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:16:19.95
>>811
まずは応募作を仕上げてからねw

815 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:17:17.84
右手が持つ意味
左手が保つ意味
義手の意味

こういうのがストーリとどう絡むかだろうなと両作品を読んでない俺が予想。

816 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:17:37.79
>>811
元の漫画のファンみたいだけど、
ここが似てるってのを3点ぐらい挙げておけば?
それをベースにして他の人が類似箇所を挙げていくだろうから

817 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:19:10.05
誰か祭り好きのやつが、漫画を買って検証したらいいじゃん


818 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:23:29.05
既視感あると思ったら『この世界の片隅に』だったのか
これドラマ化もしたよな

819 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:28:40.19
>>811
まずは3点ほど、これは・・・という部分を比較引用(引用元も明示)
あとはVIPでスレを立てると、住人がやってくれそうではある
自分が中心になりたいのであればwikiページを立ち上げて地道に活動する
ほぼパクリが検証できたら報道関係にタレコミ

820 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:38:30.52
やばい祭りに参加したい
まだ87枚しか書いてない
今夜中に第一稿あげてやる

821 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:18:31.97
マジでパクリだったらやってらんねーな小岩井

822 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:18:47.37
よくわからんが、無意識的に出てしまったのなら仕様がないの?

823 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:19:30.45
設定は無意識に似ないよね

824 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:20:11.46
無意識とかはありえんだろ。
設定が丸かぶりなら黒。

825 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:24:48.64
一要素がかぶる程度なら問題ないだろうが
雰囲気とかストーリー進行がにかよっていたら黒

826 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:29:56.96
シード枠で下手をやられたら編集もかなわんな

827 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:31:51.09
新人賞終了

828 :仕事はえーな(w:2012/06/10(日) 16:34:42.36
5つ星のうち 1.0 文学の敗北, 2012/6/9
By 2 - レビューをすべて見るレビュー対象商品: 文学界 2012年 06月号 [雑誌] (雑誌)
第114回文學界新人賞受賞作・小祝百々子「こどもの指につつかれる」は、
川端康成の「片腕」と比較する指揮者もいるが、人気漫画家こうの史代の映画化もされた「この世界の片隅に」この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)からネタを借用している。漫画世代が書いた受賞作と合わせて、こうの氏の漫画も読んでみていただきたい。

片腕の一人称というアイデアを取ると何も残らない。そのアイデアが漫画からインスピレーションを得たものなので興ざめさせる。世界で認められる日本の漫画文化の力を再確認するだけだった。

文学が他のジャンルの文化に感化を与えるものではなく、漫画が文学に感化を与えるようになった。文学の敗北を示す象徴劇であるといえよう。
映画化もされた「この世界の片隅に」は、歴史にも残る名作であるが、耐久力を無くした権威のお膝元から輩出さてた新人の作はどうであろう。

829 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:35:04.92
>>827
勝手に終了すんな
次は俺が獲るんだから

830 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:39:33.21
こんなケースがどんどん出て来るよ
腐敗し、閉塞した新人賞と文学界の構造的な問題だよ
根本的な改革が必要だが、このままでいくんだろうね(笑)

831 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:42:24.62
二年前の文藝は盗作でおじゃんだしな

力量でなく、奇抜なネタを上げる編集部の浅はかさが露呈

832 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:48:41.78
アテをつける。ページを次々とひらいていく。設定は「この世界の片隅に」と似ている。
それまで隠していたのだと思うと、ばれたことにすこしほっとする。
と同時に、編集者が漫画にくわしくないことにあまえているのだ、とも思う。

833 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:50:49.86
この際、文藝もパクリ元をはっきりさせろ
それがパクリ元に対する礼儀ってもんだ
隠している理由は何だ?

834 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 17:42:19.25
漫画からパクればいいんだな
了解した

835 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 17:59:42.06
>>810
やっぱオリジナル
彡∩∩がいいよ。
((^o^)僕のAAは
っцyυ パクらない
□υ`υ「 ̄ ̄でほしいな ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

836 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 18:04:48.28
パクリで受賞とかマジ文学界オワタ
私小説にしとけばよかったのに 在日の人のやつ

837 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 18:08:48.41
ここが終わったら、どこも終わってるよ
一蓮托生

838 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 18:34:36.04
漫画は双葉社だっけ?

839 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 18:44:19.87
>>835~~~ バシャ ~~~~
~~~~~、、、、~~~っ゙~~バシャ
~~⊂(^o^ )⌒ っ゙~~~~~
~~~~~~~~υ~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~゙~~~~~~~~~~~~
はは~~~~また次がんばろ~~

840 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 19:30:51.67
http://tc4.search.naver.jp/?/jthumb/http%3A%2F%2Fstat.ameba.jp%2Fuser_images%2F20120318%2F16%2Finajimax%2Fc9%2Fc2%2Fj%2Ft02200269_0288035211858971066.jpg/r.160x140

イナ結構きてるね

841 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 19:48:56.27
>>839
>>840
~~~彡、、、ミ あのさ
彡( ^o^)ミ めっさ誤解
~(`っцυ してる思う
(_〜づづ んやんかぁ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~~~~~~~~~せやかて自分でてっぺんばっかり剃刀あてて中剃りみたいんなったんやで?

842 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 19:50:54.74
元ネタの漫画と比較して読んでみた皆の反応をしばらく待つ。
「この位いいんでないの?」で済ませらるならそれで納得するべきか。

今後元ネタの漫画を読んだ人がここに書き込んでいくだろう。
意見や感想を総合して冷静に分析してから、
オマージュなのか一部の設定をいじっくてるのか何なのかwikiかブログに問題提起としてまとめても良い。
自分の場合は慣れていないから3ヶ月(?)かかると思うので、ちゃちゃっとできる人がいればまかせる。

執筆に影響して文學界や他の新人賞への応募に支障きたさないようにしてくれ。

843 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 19:51:18.14
一昨年の文藝で盗作があった時、「悪意がないから」ということで、
名前もどんな作品かも明らかにしなかったんだよな。
そんな事だから、こんな騒ぎが度々起きる。
みんな正々堂々と勝負してるところをドーピング(盗作)して、悪意はなかったから大目に見る?
冗談も大概しろと。

844 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 19:53:22.80
>>842
比較して読む人っているかな?そんなにいないと思う。


845 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 20:00:22.28
パクリには注意しないとな
俺はある特殊な学校(昔実際にあった)をモデルにする予定だが
他の小説などで、その学校生活が描写されていたらパクリになるかな?
たぶんインパクトのある部分は共通すると思うが
内容まで同じにはならないだろうから大丈夫だとは思ってる

846 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 20:00:23.61
>>840
和製ルーニーやw

847 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 20:01:01.59
>>841意外によくできた作品が埋もれちゃってるからさ、もっかい選考してくんないかなぁ?
~~~彡、、、ミ それとも
彡( ^o^)ミ もっかい
~(`っцυ その回の
(_〜づづ やつは再投稿 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~~~~~~~~~
ありとかさぁ、特別措置 ――もしもそのパクリが重大なレベルならね――してほしいよ。

848 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 20:02:30.48
ルーニーって植毛してるからね

849 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 20:34:44.54
>>847
多分そういう措置は限りなく無い。だろうな
タイム競うってんならともかく
他の作品の決定が変動するってことはないから
投稿済みは投稿済みで確定っしょ。

850 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 20:35:47.07
誰か検証する奴いないの?

851 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 20:37:20.01
VIPPERに任せればいいんでない
あるいはニュー速員

852 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 20:37:54.90
VIPには出張したの?


853 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:09:42.20
小祝さん、最近の新人の中では文章も構成も丁寧で好きだからがんばって欲しい
本当にぱくりならショックだけど
引っかかるのは小祝さんは「きんのじ」と「髪魚」が受賞した回にも最終に残っていて
選評で映画「アバター」との類似点を指摘されていたんだよね
作者が見ているのかいないのかはわからないけれど創作するものとしてこういう部分には敏感になるべきだとか言われてたわ

そういや群像3作品は名前だけ発表された段階で当選作をけなす自演が出て荒れてたよね
あまりにもいろんなスレで群像作品が(架空、人魚)貶されてるからそいつが出張して小祝落としにきたのかと最初思ったけど
最終残ったときの選評思い出したのでとりあえず書き込んでみた

854 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:16:36.53
そうだそうだ、オマエラ。
おまいらの評価は
「文章がきれい」「言葉の選び方が的確」「文章が濡れている」「描写が完璧」
等々、アイディア云々には一切触れず評価してるじゃん?
あくまで文章力を評価してるじゃん?
だからもういいんじゃねーの。祭りやめようよ。
というか、締め切り近いのに馬鹿はやめようぜ。

855 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:17:57.61
>>854
おっどうした?

火消しですか?

856 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:23:52.19
>>854は火消しどころか煽りだろw

前作、アバターに似てるなんて大胆だね
見てないって言っても通用しないくらい有名でしょ
本人無自覚に流用しちゃう人なのかな?
そんなんじゃ遅かれ早かれ問題になるよね
次は何をパクるのかな?ってw

857 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:32:16.01
「孕みの木の実はされるがままだ」

858 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 21:39:34.05
>>841文章力?
~~~彡、、、ミ 消臭力
_(^o^ )ミ のほうが
~(`っцυ まだ興味
( γ 〜づ ある?
て_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~~~~~~~あっはっは……ルーニーみたいに童顔? マジで? ははは……くつろぐわぁ、なにこのスレ。

859 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:41:41.26
<検証>「この世界の片隅に」「こどもの指につつかれる」類似っつーか、既視感ある箇所

1・『この世界の片隅に 後編第35回P121〜128P(122〜123,P126)』
すず(主人公)がうしなった右手に思いをはせる回。
『こどもの指につつかれる』全体はこの回と強い既視感がある。既視感としか言い様がないけど。

2・『この世界の片隅に 後編 P162』 
すずが泣いている時に失った右手が現れて彼女の頭を優しく撫でる幻
=『こどもの指につつかれる』の幻肢

3・『この世界の片隅に 後編 P171』 
「右手……どこで何をしているのだろう」すずの台詞
=『こどもの指につつかれる P48』 
「……幻肢という症状をご存知ですか。うしなわれた手足がまだあるかのように感じることです」
「朝方、夢うつつのとき、星の粉が左手の爪の間に入った、と感じることがあるんです」ハルの台詞
=『こどもの指につつかれる P49』 
 「私の左腕は、私に備わっていたときとは別の生き方をはじめたように思うんです。この前は夢の中で〜」ハルの台詞

4・『この世界の片隅に 後編 最終回 212〜214』 
 すず夫婦が食事中に子供が寄ってきて、
 すずの亡くなった左手のないすそをじっと見つめた後に腕の通っていない袖をつかむ 
=『こどもの指につつかれる 22〜24P』 
 こどもがハルの左袖をじっとみつめる。
 すその中に手を突っ込んだり、ハルの袖を引っ張る


…ここまで比較した。他にもあるかもしれないが、今日はここまでにしておく。

860 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:43:25.07
比較して何だか虚しくなってきたぞ。
やめようかな。

861 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:45:32.03
>>859
これくらいじゃ厳しいな。
俺は黒だと思うが、世間的には限りなくグレーとしか思われなさそう。
細かいディティールではなく世界観をパクるとしっぽは掴みにくいよ。

862 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:48:47.26
1〜4(他にもあるから)を総合して、
『こどもの指につつかれる』の元ネタは『この世界の片隅に』
だと思った。
『こどもの指につつかれる』は、『この世界の片隅に』後編で、
すずが右腕をなくしてからのストーリーの細かい箇所や台詞から既視感がはんぱでない。

863 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:51:17.36
>>861
俺もそう思う
元ネタは確定だが
元ネタの設定をズラしてグレーにしている

864 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:52:20.90
元ネタの後編から読むと似ていてぞぞっときたけどねw

865 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:53:01.23
Amazonで買うか。

866 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 21:58:39.44
ここで情報だけあげてもアレだ。半信半疑だと思うよ。
実際に両方を目で見て比べないとわからない。
なんせ漫画だから台詞と絵でうったえてるからな。

867 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:06:04.79
もまいらひどくね?
幻肢が題材ってだけだろ、白だろw
これ幻肢を題材にして、どのように症状(って言って良いかわからんが)を説明しても
「似てるニヤリ」って思うだろ、おまえらなら
あと、幻肢が何かすれば、つつくとかなでると「似てる似てる黒だ!!」って言いそう
おれがまったく作品を読んで無くても、こんな説明やこんなストーリーは書くぞきっと
  
もうなに?幻肢を題材に使っちゃいけないって事?

868 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:10:06.81
ニヤリではない。ゾクリだよ。
幻肢だけでなく、すずと失った右手双方が思いあっているのも似ている。

869 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:12:41.45
こればっかりは読まないとなんとも言えない。
無論、小祝がパクっていたとしても、言い逃れできる程度でしか無いとは踏んでいる。
文藝の今村のクリスタルなんちゃらだって漂流教室とかミストを下敷きにしてんじゃん。

870 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:14:33.69
どちらにしろ、文学も落ちたもんだな

871 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:16:56.41
おまいらとかもまいらとか懐かしい言葉を使っているあたり自演かな
小岩井本人かい

872 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:19:00.93
そう、言い逃れできる程度。何も変わらないと思う。
小祝は今後もグレーな小説を発表するだろう。

873 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:19:35.82
俺両方とも読んでないけどさ
仮に幻肢をねたにしたエロ小説を書くとする
そりゃ手に感覚あるとか、電車で隣に座った女の尻をなでる、とか書くわなきっと
最後はその感覚がわかる女と知り合って、女と右手双方が思いあっている
ようにする可能性は大だ

そしたらパクリだ、元ねただって言うのか? 読んでないんだがw


874 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:20:19.30
小説界隈の人間はマジで漫画あたりは読んでなさそうだな。
ココらへんからネタ引っ張れば確かにバレなさそうだわw

俺も来年はベルセルクの黄金期から触までを下敷きに一作品書いてみるかなw

875 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:22:28.66
>>873
それは妄想のたぐい

876 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:22:51.94
ドラゴンボールはモトネタって言うか発想のタネが西遊記と八犬伝だと思うが、ありなのか?

877 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:23:18.28
あーあ、俺も漫画から引っ張ってこよーっとw

878 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:24:00.60
>>876
それはオマージュだろう

879 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:26:05.03
>>871

いや本人じゃないけどさ、幻肢をネタに俺が書いたら、どうなるか?
って想像したら、俺もこうなるだろうなってのがあって
このレベルでパクリだ似てるって非難されるかと思ったら怖くなってさ
これはゼロから作っても、元ネタの性質上似る部分なんじゃないかなと思って

880 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:27:51.74
幻肢だけだったらパクリにならないよ。
こどもの指につつかれるは、それだけじゃないしな。

881 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:30:42.80
例えば失った腕によってそれを暗示するメタファーが変わるよね。
普通に考えると感情を支配する左手がなくなるのがストーリー上として当然な気がするけど
二作品はどの手が義手になってるの?

882 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:31:28.29
でも、ここが似てるぜって挙がったのは
両者とも幻肢の症例の説明をしている
両者とも幻肢をファンタジー的なアイテムとして使っている
って部分じゃん
俺も幻肢つかうなら、きっとそういうことやるもの

お前らワナビとはいえ小説書きとして、怖くならないの?
この程度でまったく見に覚えが無いのに非難されたり馬鹿にされたりすることをさ

883 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:32:24.28
幻視って実際にあるからね
それだけだとパクリにはなんない
本人も意識して書いたのならグレーに仕上げていると思うけれどな
批判がなければ、これからもグレーな作品を書き続けることは確か

884 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:35:43.92
「見に覚えがない」それが一昨年の文藝賞事件

山田詠美は星野とたくさん本を読んで比喩が重ならないようにと対談で話していた。
比喩に限ったことではないと怖くなったね。ネタが重なるんなら小祝さんのように
グレーにしてごまかす手があったのかと勉強になったw


885 :881:2012/06/10(日) 22:35:46.75
そうなあると左手の幻肢は感情を取り戻す為の過程として描写されるはずだし
これくらいだったら素人の俺でも考えられる設定なんだよな。
だからそれ以上の共通点があるかどうかだよね。

あっ俺は両作品ともに読んでないから全く見当はずれの話をしている可能性もあるけどw
設定から考えるとjっさいにこんな感じの話なの?

886 :881:2012/06/10(日) 22:38:19.06
くそ、誤字ばっかりだ。
俺の言っていることはおまいらに伝わっている?

887 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:38:44.66
パクリ疑惑はグレーだが、元ネタは認定

888 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:54:07.90
火消しに必死なのがいるな


889 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 22:55:00.53
それが怖いんだって
なんで意識してグレーにしてるって決め付けてるん?
おまえらもしかして1人?

890 :881:2012/06/10(日) 22:56:21.13
で、この2つの作品は俺が想像した通りの話なの?
それとも全く見当違い?

891 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:04:20.61
両方読んだって人が少数で
片方だけ読んだ(小祝さんの)人がほとんど
両方読んでないって人までいるから混乱してるんじゃないw
きちんと検証されるのを待つしかないよ

892 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 23:04:59.47
>>858
~~~彡、、、ミ 幻肢か?
_( `。`)ミ この脚で
~(`っцυ〃幻脚とか
( γ 〜づ どうよ?
て_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~~~~~~~ぉもろぃ? ぉもんなぃょなぁ。そもそも、漫画でも小説でも、幻想だろ? ファンタジーだろ? ジャンルちがうんじゃないの?

893 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:07:46.96
>>891
だねw

894 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:09:14.32
一人なわけないじゃん
どちらかでも読んでないのに変なのがいるなあ

895 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:10:52.24
「まるで左手で描いた世界のように」

このフレーズは?

896 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:14:32.36
>>895
あたかも左手で祈った世界のごとく

だったらパクリかな

897 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:16:54.64
設定が似ているから、難癖つけられてもおかしくない

実に小賢しいね。

898 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 23:21:13.61
>>892「幻の左」でつかんだ世界!
彡∩~っ~○゛小祝さん
((^o^)( )〃頭いいん
○゙⌒ `ノ じゃないの?
ιγノ´
υ〃  左アッパー    「幻の右」はもうガッツさんがやっちゃってっからさ、あえて左。計算したんだな。

899 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:24:16.97
「こどもの指につつかれる」は文体に物凄く注意が行ってるって感じかな。
だから話の内容と文体がかみ合ってないんだよな。松浦寿輝が指摘されてたけどさ。
ですます調にする意味はないけど、とにかく得意なですます調を使いたかった。という感じ。
なぜか、女の語り口調になっている。でも得意そうな話しっぷり。

だけど、純文学だから、何かが光っていればどうにかなる。いや、おつりまで来る。
例え、話の内容と文体がかみ合って無くても。

900 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:26:02.22
『この世界の片隅に後編p126』
「まるで左手が描いた世界のように」のフレーズ
=『こどもの指でつつかれる』の(うしなった)左腕が描いたハルの世界

901 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:29:35.85
グレーの光だけどねw

902 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:33:21.06
本当に、どうしてですます調にしたんだろう?
得意だったからかな?

903 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:37:44.08
>>902
左腕だから人間離れした語りにしたかったんじゃないの

904 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:40:01.92
>あたかも左手で祈った世界のごとく

これ小説のフレーズ?
漫画のファンが知ったら抗議対象になるな

905 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 23:40:08.54
>>898ああそうさ、そうともよ、てっぺん剃りすぎてグレーんなってびっくりしたわ!
彡、、、、ミ(Y)゙カシャーン
( ^o^)( )わぁい
○゙⌒ `ノ いい腕だ
ιγノ´
υ`υ シザーハンズ、なんつって

906 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:46:15.06
今回だけならともかく前回も「アバター」に似てるんじゃ、この人この先もパクっていくんだろうな

907 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:50:59.00
したたかな女だな

908 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 23:56:22.52
>>904
いいえ、例として、俺がかってに考えたw

909 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/10(日) 23:59:34.11
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|前>>905 |
______」    |
(-^-)(-^- )Zzz..  |
_U_U_````゚ο____|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Ο ̄ ̄ ̄ ̄
__得意な_○______スタイルに持ちこんだんだな‥

910 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:08:06.24
パクリかどうかは別にして
新人賞を取る事が目的化しているんだろうね
そのためなら手段を選ばないというか
取れるための方策(傾向と対策・選考受け等)を優先させる
小説で自分は何を描こうとしているのかは隅に追いやられる
追いやられるだけならいいが、元々がそんなものがなかったとしたら
作家になっても書くものはない
ネタが全てで書く小説なんて面白いものなのかね、不思議だ
新人賞とは、何なんでしょう(笑)

911 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:09:52.75
「こどもの指に〜」を読み返した。
大して深くないな。

912 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:12:51.64
文學界の受賞作を振り返ると、
批判はあってもそれなりに個性的なのが多かったのにな

913 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:14:41.05
この小説、無くなった左腕が敬語体で語るっていう設定は面白いなと思った
実際読んでみたら敬語体である意味がないし、左腕であるという設定が未消化だと感じたんだが、
そのアイディアは他人の漫画から借用したと聞いて、そのちぐはぐさが納得いった気がした
借り物をつなぎ合わせた違和感だったんだな
選考員も借用元に気づいてないけど、全員その違和感に気づいてる選評だよな

914 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:15:02.74
この世界の片隅では去年テレビでも放送していたよね

915 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:18:45.88
設定だけ面白いから、
二回読むと左腕のハルについて一人語りというか
他人のどうでもいい日記読まされてるみたいだった

916 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:24:28.57
ちょっとまって!「この世界の片隅で」なのか「この世界の片隅に」なのかはっきりしてよ!!

917 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:27:18.58
結局、特に元ねたではない、勘違いってことでOK?

918 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:28:14.03
芥川賞候補になったら問題が表面化するのは間違い無いな

919 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:29:51.53
話題になって売れるかもよ

920 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:31:01.85
河本話題になったけど人気でた?

921 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:32:25.59
「この世界の片隅に」って普段漫画買わないおれでも知ってるからどうしたもんかと思ったら
文化庁メディア芸術祭マンガ部門の受賞作なんだな
ある時期マンガやアニメであっても有名なのは全部目を通そうとして調べたことがあったから知っていたわけだ
こんなおいらでも名前知ってるような作品からパクリって。。。

文芸春秋の編集って向学心ゼロなんだなあ
と思ったが、ここってマンガ雑誌出してないから狙い撃ちされたんじゃね?



922 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:39:09.35
ここの選考員って純文学を神格化して漫画を小馬鹿にしてそうなのばかりだから気付かなかったのかもな
俺はHPの小見出しだけでピンと来たよ

923 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/11(月) 00:39:14.86
>>909
『コモドに指を咬まれる』老人が飢えたコモドドラゴンと戦う話。コモドドラゴンのメスはオスがいなくても卵が産める。
テーマ:単為生殖、晩婚
主人公:年老いた研究者
参考文献:『老人と海』
ヘミングウェイ・著

924 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:54:11.01
>>916
「この世界の片隅に」

925 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 00:55:26.62
>>922
凄いな

926 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 01:05:40.87
俺は、ぜんぜんパクリじゃないだろ派なんだけどさ
今書いてるやつが、設定が何かとかぶってるんじゃないか
しかも、ど真ん中なら、もしかしてどこかで読んだのかなとか思うけど
こんな感じにどう見てもニアミスなのに
「わざとグレーにしてるw」「俺はピンと来た」とかいわれたらどうしようとか不安になる

こういう時どうしてる?
「ここで設定を話せよ、判断してやるから」ってのは無しで

927 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 01:12:52.86
知ってはいけないことを知ってしまった。眠れないw

928 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/11(月) 01:28:48.58
>>923
もう脱稿して送ったし、もう一編シナリオ書きたいけど心ここにあらずで、ねむたいんだけどまたここに来てる。

なんか祭りのあとの静けさの中にまだいたいような、そんな気持ち。

小祝さんてのはポッと出ではないんだな、編集部から目ぇつけられてたんだな、ってレス見て思った。なんか文学もかなり出来レースなんだな。興醒めだ。

929 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 01:31:32.08
>>926
あなたの作品の設定とかキーワードとかで検索してみたらどうかな?
自分はタイトルつける時にそれやってる

930 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 01:32:30.70
タイトルって短いだけに被りやすいからね

931 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/11(月) 01:38:44.78
>>928
>>929
それは僕もやってる。
タイトルかぶらないように。内容は絶対かぶらん自信がある。既存の本に影響されたりしない。
けどタイトルはかぶらんよう配慮して昨日かな、次のやつ決めた。
いい運にめぐまれますように、と画数も吉が大吉になるようにした。しかも三の倍数に僕はこだわることに決めた。

932 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 01:40:01.25
それはやってる
あとはまあ、俺的にはまったくかぶってないOKって思うのに
このスレみたいに扱われたときだよなぁ

もちろん、そんな心配は賞とってから言えなんだけどさw

933 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 01:47:17.13
>>882
それはあるね


934 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 01:51:41.78
剽窃だと思う人には徹底的に検証してもらいたい
俺も漫画喫茶で読んでこようと思ってる
これって創作を行う上で検証が必要な問題だし、個人の見解だけでは解決できない問題でもあるから、
集団でやることに意義があると思う

新聞社のグータラ社員が美味しい食べ物を追求する小説を書くとする
俺はそれだけで完全に剽窃だと思うが、グレーとか白とかいう人もいるだろうからな

935 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 01:53:12.35
>>882
と思ったけど、アバターの前科がある人だからな
厳しく見た方がいい

936 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 02:10:22.72
>>935
編集部はアバターの前科がある人として本人と類似作品へのチェックを徹底するべきだったな。

937 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 02:24:41.37
一度パクリで評価されてその旨みを知っちゃうと、やめられないんだろうな
自分で生み出すより何万倍も簡単だしな

938 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 02:27:29.80
前回最終に残ったからシードだろう。過去ログで、
「最終に残った人には担当がつく。もっと良い作品を送れば三次選考に入れる」
とあったな。

939 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 02:29:38.97
担当の責任も大きいな
厳重処分あるな

940 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 02:30:41.90
本人は映画や漫画にどっぷりつかって自分のアイデアと勘違いしてるんじゃないかな。
推敲のしすぎで頭の中が整理されていないと、俺もそうなりがちで削除する。

941 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 02:35:01.03
文藝は一昨年に受賞者を出した後から盗用が発覚して受賞を取り消しにしたけど、
文學界と比べると処置が早かったんだな。
その時に応募した人たちには災難だが……

942 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 02:42:48.23
>>941
あれは再選考すれば立派だったが、編集部と盗作者の罪を全部応募者に被せたのが最低だった
食中毒を見せて起こしといて、肉を降ろした業者は悪くないから名前は公表しない、食った客が悪いぐらいの最悪な処理

943 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 04:46:42.87
一昨年の文藝、今回の文學界、選ぶ方に能力がないのは浮き彫りになったな
俺が下読みか選考員だったら「この世界の片隅に」との類似性は確実に挙げとくよ
おまえら、金貰って選考してるのにど素人の俺以下のアンテナの張り方だな
自分の存在意義を見つめ直した方がいいな
そこまでのプロ意識はなくて金が欲しいだけでやってるならこんな事言っても心に響かないだろうがな
こっちは命かけて小説書いてるんだ
そっちも命かけて選考しろとまでは言わないが、貰ってる金に見合う位の仕事はしろや

944 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 05:00:55.38
>>943
しびれたわ

945 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 05:04:19.13
>>943
マジそう思う。
クソ萬月、毎回偉そうな事言ってるくせに『この世界の片隅に』も知らなかったのか?


946 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 05:13:24.48
萬月はあまり他の小説を読まないんじゃなかったかな。
他の分野にはもっと通じてない。
これが受賞するレベルの文なのだよ、
と表面上の技術だけに目を奪われている選評だったな。


947 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 05:13:51.20
>>943
小説の新人賞ってどういう選考したら皆が満足するクオリティーの高い人を発掘できるんだろうな

948 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 05:15:51.89
>>946
中卒の無知蒙昧な奴をいつまで持ち上げとくつもりなんだろうな

949 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 05:26:51.16
松浦(男)評「結局、ちょっとした思いつきの域を出ていないように思われてならない」

これが一番正しかったな。

950 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 05:34:37.34
その思いつきは『この世界の片隅に』からだった。

951 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 05:55:51.12
>>949
松浦はこの小説の違和感に気づいてる選評だったな
俺は元ネタがあるのは知らなかったが、違和感はあったんだよな
このネタを考えついたのに何でこの程度の掘り下げ方なんだって
他人が考えたネタなら掘り下げられんわな

952 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:04:28.65
マンゲツの無意味さ、クソさはもう語るに及ばん。
いい加減、くそ認定されてるし。
ヴァシィからずっとかわっとらん。
マンゲツが褒めた受賞者はすべて消えている、の法則。

953 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:06:55.85
小狡百々子

954 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:17:16.70
類型的新人

955 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:21:00.52
>>953
なんて読むん?

956 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:21:02.77
さようなら文學界

957 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:23:41.79
文學界自体が終わっているし
文壇(芥川賞選考委員からも相手にされていない)からも無視
読者からも総スカン
馬鹿勘違い編集が恣意的に選んでぐだぐだ
主要文学賞のなかでも、どうしようもない、最低レベルと相成った、それが文学界新人賞

こんなとこで今受賞したらどれだけ不名誉なことか、わかっている賢い奴がどれだけいるのか???
まあ、このスレにゃいねえなw


958 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:25:12.97
>>955
こずるいももこ

959 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:27:28.29
マンゲツって、単なる覗き見趣味
まじで、うざい
文学とそれとを大いに勘違いしている
ってか、選考委員には、そういうのが多い、ほんとウザい
死ねよハゲ、まじで

960 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:27:40.66
恥ずかしい賞だな
おいらもう、こんな賞いらねーよ

961 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:57:32.76
>>960
でも応募はするんだろう

962 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 06:59:47.34
>>956>>957
お前らも結局応募するんだろうし、
応募したんだろう。

963 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 07:58:21.56
もうちょっとで仕上がるが応募は気がすすまなくなった。

964 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 08:12:22.43
花村満月は一応、受賞する為のヒントは具体的に出してくれる。
松浦寿輝の方だよ、辞めて欲しいのは。こいつ、何考えてるんだかさっぱりわからない。

965 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 08:20:05.88
>>963
どこに応募するの?
100枚程度って難しくない?

966 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 08:29:26.27
結局、ここに出すしかないだろう。
こいつらも。

967 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 08:37:56.23
>>966
うっせー満月ハゲ

どうか受賞させてください、お願いしやーす

968 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 08:45:57.22
下読みってアカデミックな連中かもしれんが
世間知らずが多い。




969 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 08:53:05.97
あの公務中に2CHで遊んでいる地方公務員と
イナに好感持っている教員志望の学生が気になるなあ……
はたして、無事に応募出来たのかな?
未だここ見ていたなら、報告してくれ。勿体がらずにさあ。減るもんじゃないんだし。

970 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 09:04:03.87
>>969
不良公務員と輝く将来の星
良いコンビになるな。

971 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 09:11:23.94
カスがだせたかどうかなんてどうでもいいわ

972 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 09:25:58.43
借用が事前にわかっていたら最終枠に入っていないはず
今回惜しくも次点で涙を呑んだ人が受賞していたかもしれない。

人の人生を狂わせる、罪深いよ。

973 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/11(月) 09:49:24.33
>>931
今回は予定変更して五十枚ぐらいで伊参に出してみよかって人が――しかもかなり有力な人たちが――多くなると思う。
これは追い風なんだ。
逆にバブルかもしれない。
これから寄せられるであろう有力作品群が泡のように消え、チャンスが舞いこむ――最高のシナリオだ――千載一遇のチャンスが来るかもしれない。

974 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 09:52:37.35
>五十枚ぐらいで伊参に出してみよかって人が

何これ?

975 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 09:55:47.57
100枚で仕上ようとした作品を今更50枚に減らせるかよ!
逆に年末応募に比べて20%近く増加する。
今回の2000近くの応募数は動かない。


976 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 09:57:55.72
>>109
学生ですが書きたいことが多すぎて110を超えてしまっていて今削ってます……

977 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 10:01:52.15
>>976
おう、そうか。もう少しだな。気になっていたんだよ。
でも脱稿確実だな。健闘を祈る!

978 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 10:08:54.19


選評とこのスレ読んで怖くなって、もっとたくさん映画とか漫画も読もうと思った
映画はしみったれた邦画しか見ないし漫画はガロ系と流行の少年漫画読むだけだし
小説は自分の好きなもの中心にいろいろ読んではいるけど、うっかりでかぶってたら嫌だ

アバターとがぶってるとか言われたら死にたくなる

手元の選評読んでみたらストーリーとかではなく尻尾で交尾してどうのこうのとか
性別がどうのとかっていう細部が似てたらしいな

979 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 10:10:19.50
>>977
ありがとうございます!

980 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/11(月) 10:49:25.84
>>973
もし僕が芥川賞もらったら仕事は増える、ドラマに映画、写真集だって売れまくる――。

千載一遇ではあっても純文学ならファンタジーやSFよりかはチャンスあると思った。

文藝春秋なら可能性あると思ってはじめたのに。

981 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 10:56:15.31
>>970
>不良公務員と輝く将来の星
良いコンビになるな。

この二人は、なりすましワナビーだったんじゃなかったか?
美人で胸のない奥さんを持ってるイケメンも。

982 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 11:12:25.91
スレタイが思い浮かばないので誰か次スレ立てお願いします。
誰も立てられなければスレタイ候補あげといて下さい。
三時頃また見に来ます。

983 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 11:17:44.31
【パクっても】文學界新人賞99【受かったもの勝ち】

984 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 11:22:23.78
>>982>>983
既に立っているようだ。
【この世界の片隅に】文學界新人賞99【類似疑惑】

985 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 11:27:17.07
イナは書き込みとかブログ見てると、絵本とかライトノベルの方が合いそうだけどな。
付随の商売(写真集・ドラマ出演)を狙ってるなら仕方ないけど。

986 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 11:29:40.00
もうイナの話はいいや
次スレでは止めようぜ

987 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 11:41:03.88
>>943
なんだかカッケーよお前

988 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 11:43:24.74
>>957
なんかお前カッコ悪い

989 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 11:55:55.69
成り済ましじゃないよ
教師目指してるのは俺だけど枚数おさまらなくて推敲してる
120枚はまずいよね

990 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 12:07:29.69
>>981
おーい、美人で胸のない奥さんを持ってるイケメンさーん
、応募出来た?



991 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/11(月) 12:54:35.04
 ̄ ̄ ̄/\☆彡 今日は‥
「 ̄レ/\/ぁ? ̄ ̄ ̄/|
__/\/∩∩∩∩ / |
 ̄ ̄\/((^o`-。-))/ |
 ̄ ̄ ̄ っцυ⌒υ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄UUυυ ̄|  |
□ □ □ □ |  |
________|  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
□ □ □ □ | /
________| /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
行ってくるわ‥

992 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 14:24:39.80
イナってなんで自分にレスしてることあんの?
どっちかがなりすましてんの?

993 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 16:39:49.80
気が狂ってるの

994 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 17:01:14.98
【この世界の片隅に】文學界新人賞99【類似疑惑】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1339377449/

995 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 17:28:14.38
>>992
街でそういう人を見かけたことはありませんか?
それだけなら決して危険ではないので差別しないでくださいね

996 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 18:04:57.87
梅なよ

997 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 18:22:53.04
盗作疑惑ですっかりイナはスルーだなww

998 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 18:32:23.02
>>997
新スレでは見向きもされず……
既に過去の人
イナーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

999 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 18:36:45.47
999なら俺が受賞

1000 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 18:37:21.43
1000なら盗作認定

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)