2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【あと一ヶ月】文學界新人賞97【41歳の春だから】

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 05:05:07.81
第115回、文學界新人賞【締切】平成24年6月30日(当日消印有効)
選考委員:吉田修一、松浦寿輝、松浦理英子、花村萬月、角田光代

↓前スレ
【糞固定】文學界新人賞96【立ち入り禁止】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1336813684/

オマケ:もうすぐイナの誕生日6月4日

2 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 05:07:04.19
イナ ◆/7jUdUKiSMこと、稲次将人(40)
http://stat.ameba.jp/user_images/20120228/11/inajimax/0c/f5/j/t02200180_0352028811821178691.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120228/22/inajimax/63/1d/j/t02200180_0352028811822296353.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120228/08/inajimax/a6/19/j/t02200180_0352028811820994436.jpg

3 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 05:11:37.58
892 名前:イナ ◆/7jUdUKiSM [sage] 投稿日:2012/05/19(土) 23:28:23.89
男性器を何て書くかでその人の作家としてのセンスが分かると思うんだ。
おちんちん、ペニス、ちんこ、チンポ、などなど。
僕はおチンコだけど、みんなはどうしてる?


4 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 05:25:07.36
勝手に作ったタイトルから物語を作るスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1336534262/

13 名前:>>2 稲次将人の生涯[sage] 投稿日:2012/05/14(月) 21:15:46.29
稲次将人には秘密があった。
彼の首は十メートルほどの伸縮が可能なのだ。
いわば男のろくろ首。
稲次将人はこの特異体質を利用して様々な悪行を重ねていた。
その一つが覗きである。
その日も彼は、伸縮自在の首を利用して、銭湯の煙突から女湯への侵入を試みていた。
「きゃあ!」
女湯への侵入は簡単だったが、すぐにばれて女達の悲鳴に囲われてしまった。
「むむう、もっとゆっくり視姦していたかったが、こう、うるさくてはかなわん。ひとまず退散しよう」
稲次将人は首を縮めて脱出しようとした。
と、その時である。
「待ちな! ただで女の肌を覗くとは言語道断。とっとと見物料を払ってもらおうかい」
湯船から全裸の美女が飛び上がると、稲次将人に向かって十字型の小道具を投げた。
なんと手裏剣であった。
「ぐぇぇぇっ!」
手裏剣には猛毒が塗ってあった。女体の見物料は稲次将人自身の生命であった。
こうして稲次将人は、偶然に昭和の銭湯にタイムスリップしていた女忍者のサユリによって、その数奇な生涯を閉じられたのである。


5 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 07:42:00.16
245 名前:イナ ◆/7jUdUKiSM [sage] :2012/05/17(木) 03:07:44.44
>>244
調子に乗るなよカス。
イナが人がいいからってふざけたこと言ってるとただじゃおかんぞ?あ?
イナの頭脳なら軽く新人賞なんて獲ることだろうよ。
おまえらとは頭の出来が違うんだクズ。

6 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 10:20:08.41
馬鹿田大学卒のパパでさえ
美人妻と二人の息子をきちんと自営業で養っている
それに比べて同い年の東大卒のイナは…

7 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 11:41:53.72
本来は養ってねえけどな
ちゃんとしてないのを批判されて編集者が赤塚に無理矢理書かせたんだよ

8 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 11:44:30.49
>>2
プロフ写真と全然違うな
ものすごくリアルな中年でどん引き

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 12:37:55.55
>>8
そして、素朴な印象。

サントリーの烏龍茶のCMで中国の人として出てきそう。

10 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 14:02:17.79
最近はハゲがもっと進行してるっぽいけどな

11 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 14:22:26.79
>>7

へー

12 : ◆/7jUdUKiSM :2012/05/20(日) 16:54:30.68
鶏は103だっけ?

13 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/20(日) 17:07:27.23
イヤキチめ((-.-)

14 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 01:17:48.21
イナ ◆/7jUdUKiSMこと、稲次将人(40)のブログ
http://ameblo.jp/inajimax/

15 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 02:11:38.50
なんでイナはアメブロのつぶやきフォロー返さないの?
業者だけじゃなく歌手デビュー目指してるコとかまともな人間からも
フォローされてるんだし
しかえせば何か縁ができてうまくいくかもじゃん。

16 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 09:44:32.18
ふう・・・

17 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 10:19:59.31
今北産業の為のイナの半生

一浪で東大農学部。同院を経て住宅メーカーへ。その後退社してプロボクサー試験合格(人生のピーク)

一勝も出来ずにボクシング引退。俳優を目指す。最初の頃はその経歴の珍しさから数本作品に出れたがやがてエキストラ同然に。

ジリ貧で物書きを目指す事に。ただ俳優としての名前を売る為であり物書きを真剣に目指しているわけではない事を見破られ2chで叩かれ中の40歳←今ここ

18 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 10:24:11.82
コテは踊ってナンボやなぁw
しかし自演バレしてトリをかえない人も珍しい
煽っても、「あれは偽者!」と言い訳はいくらでもできるしなぁ

19 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 10:31:00.69
なんであの程度の顔で俳優目指そうと思ったのか分からん
大手の劇団から下積み重ねて演技派目指すわけでなし

20 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/21(月) 10:33:32.60
うーん
プロテストに受かったの、サラリーマンのときだよ
 ̄__∩∩____
/~⊂(-。- ⌒ヾ,/|
 ̄ ̄ ̄ ̄`υ ̄‖/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

21 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 10:35:43.50
10年俳優やっててまるで日の目を見ないって才能皆無だな

22 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 11:08:34.66
もう糞コテの話はいいでしょ
いいかげんスルーしましょうよ

23 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 11:14:28.66
俳優は顔関係ないだろ
演技が好きとか演技力があるとか
「正統派」とつくやつらはそういうタイプじゃね
ルックスじゃないですよねwって言われてる気がして酷い呼び方にも感じるけど

24 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/21(月) 11:47:06.20
 ̄∩∩今日帰ったら
((^o^)明日明後日
/っцυ 雨なんで僕は
「 ̄ ̄ ̄レ 僕が書いた
最新の作品を読みかえす
  じゃあまた

25 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 11:48:03.73
調子に乗るなよカス。
イナが人がいいからってふざけたこと言ってるとただじゃおかんぞ?あ?
イナの頭脳なら軽く新人賞なんて獲ることだろうよ。
おまえらとは頭の出来が違うんだクズ。


26 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 12:22:34.25
スレを進めるのはイナからニセイナに変わっただけだよな

27 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 12:30:18.24
自演で成り立つスレになった

28 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 12:33:55.67
「調子にのるなよカス」は自演じゃないと思う
うまくごまかしたようだけど

29 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:05:31.24
>>26
ニセイナを装って本物イナがうさ晴らししていることもある

30 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:06:26.70
>>29
トリを変更しない理由それしかないからな

31 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:08:26.61
トリが割れたことでイナのやりたい放題になった


32 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:14:41.90
(ヒント)何故かニセイナはイナの肩を持つ。
(答え)トリップがバレて一番得した人間が犯人。


33 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:20:16.78
いつもの名無しでの擁護自演のはずが、ハンとトリを入れたまま「調子に乗るなよカス」と書き込むミス

顔も身元も割れてるのにヤバいとしばらく書き込み自粛

トリを解析したやつが出現

ハンとコテ付けて書き込んだら偽者だと思われる

失言しても偽物のせいにできるからトリを変えないでおく。前より便利になった ←いまここ

34 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:25:58.27
>>33
こう考えるのが一番妥当だな

35 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:31:13.38
ニセイナってイナの肩持ってたっけ。
てかイナがトリかえないのは
アスペ的こだわりがあるんじゃないの
そっちがかえろ!とかよく言ってるし

36 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:32:09.45
>>35
イナオツ

37 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:36:03.08
>>35
そいつニセだよ

>>33の一番先頭に追加
自演失敗していいように誰にでも割れるしggrと出てくる簡単なトリップ設定


38 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:38:30.53
>>37
それは違うと踏んでいる。
正直そこまでの知恵はない。
イナにとってあの数字には意味があるのであろう。だから変えられない。
結果的には美味しい状態にはなったが。

39 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:38:42.08
結局ニセイナ=イナだってば。


40 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:50:33.63
文學界からは文学を引っ張る作家が出てなくないか?

41 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:53:55.17
群像のも3作品読んだけど正直小祝さんのが一番できがよかった。読後感いいし。
片腕に語らせる意義はとかいろいろ思うところもあるが。
一文一文丁寧でうまい。

42 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/21(月) 14:06:47.02
前レス>>24
彡∩∩こういう
((^o^)書き方に
υ┳υヾ、すりゃいい
彡┣━υ◎゙__か?
彡◎゙__ふうん、一文一文が丁寧なんだね

43 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 14:07:56.62
片腕に語らせる意義が未消化だったな

44 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 16:50:51.21
あれってどうすれば片腕の意味があったってことになるのかな

45 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:02:19.89
>>17
一軍で一勝もできなかった元プロ野球のピッチャーを笑うか?
イナはよくやったよ。闘わざる者、戦士を皮肉る事なかれ。

46 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:04:17.54
>>19
香川照之がかっこいいか?
竹中直人がかっこいいか?
あん?

47 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:10:30.64
>>46
かっこいいよ、オーラ出まくってんじゃん。

え?イナ?

凡人すぐるw

48 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:20:53.83
>>45
ボクシングのプロ試験は合格率が6割を超える
同じ「プロ」でも他のプロスポーツとは意味が異なる

49 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:22:29.85
つーか真面目に小説書いてないだろ、こいつ。

50 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:28:02.36
真面目に書いてたら、こんなとこで顔を経歴晒して書き込んでない
ただの目立ちたがりの荒らし

51 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:29:10.54
東大合格もボクシングプロ試験合格も凄いと思う
ただその執念がどこに向かっているのかがよく分からない
またその執念が小説に向けられているのかもよく分からない
東大やボクシングの時の様な準備や努力をしているのか

52 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:37:34.12
Blogを見ると小説を書く最低限の文才もないように感じる
書き込みもそうなんだが、他人の方にまったく向いてない

53 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:45:52.20
>>52

そうなんだよね。叩かれても全く意に介さず。
大学受験とかボクシングは結局自分と向き合う作業だからある高みまで達成出来たんだろうけど、
小説は登場人物、つまり他人の気持ちをいかに作品の中に投影するか、だからね…

54 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:49:00.22
単なるコミュ障だろ

55 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:53:41.89
でもワナビである以上イナに勝ってることってなくね
よく考えたら。


56 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/21(月) 18:57:09.81
前レス>>42
彡∩∩ところが純文
((-。-)彡だけは違う
υ┳υヾ彡僕の内側
彡┣━υ◎゙彡向きの
彡◎゙彡この気持ちを外向きに登場人物の気持ちをとおして昇華できるただ一つの場所だと思ったんだ――

57 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:59:02.31
純文学は逃げの言い訳のためにあるんじゃないから

58 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:00:58.75
>>55
同じ一次落ちの奴だったら
勝ってることも負けてることもないだろ

59 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:05:53.32
器用貧乏で飽きやすいんだろうな
どうしてそうなったかって言うと
なんでもそこそこまで行くから、その段階まではがんばれるけど
本当に血をはくような努力が始まる領域には辛すぎて耐えられない
なぜなら子供の頃から大概の事上手くできたから、苦労に対する耐性が無い
石にでもかじりついてって気持ちがないから結局大成しない

60 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:11:30.43
つまり途中で寝ちゃうウサギだよ
本当は足速いくせに、山登るの辛かったので油断して寝た事にすれば
亀に負けても恥ずかしくないじゃん
もちろんわざとではなく無意識に寝て(苦痛を回避する)方を選んでるんだろうけど
自分ではボクシングや小説に興味が移ったと思ってるかも試練が
そのつど逃げてるだけ



61 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:12:24.38
にしてもボクシングも俳優も結果が出せなすぎだろ・・
勝ち星ゼロ、有名出演作ゼロって・・

62 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:14:12.65
♪ 向こうのお山のふもとまで〜
の競争なのだから山には登らなくて良いだろ

がんばって考えた比喩をちゃかすようで悪いが

63 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:14:23.69
純文学も随分と安くなったね

64 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:26:59.78
40過ぎで顔晒して2ちゃんて池沼としか思えんのだが・・

65 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:49:02.40
>>2

40になったら自らの顔に責任がある、という
これらの顔は何か社会的な責務を果たして来なかった顔
一言で言うと貧相

66 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 20:39:10.73
もう糞コテの話はいいでしょ
いいかげんスルーしましょうよ

67 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 20:55:28.79
>>66
ニセイナもあほだよなあ
イナを消したくてニセイナ事件起こしたのに
かえってイナの話ばかりになってる


68 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 21:01:26.53
一連の騒動がイナによるライバル潰しの時間稼ぎだったら笑う

69 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 21:04:14.01
その理屈はおかしいw

70 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/21(月) 22:34:18.89
前レス>>56
_____」ふふ
((-^-)コップ
_∪∪クゥン
マーク クラァップ
  ふふふ

71 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/21(月) 22:56:04.64
____」前レス>>70
((-^-)
_∪∪゚ο
____Ο
____○
電話を切ろうとすると「なんで?」って言われちゃったよ。笑っちゃうよな。
「ンガン マイミー」
「あぁ」ってわかってくれる。
「がんばって」
「『がんばって』なに?」と言ってすぐわかったみたいで「あぁ」
お前がガンバレ――だよな。

72 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 00:40:57.76
そんで結局
片腕が語り手の意味を出すには
どんな展開にすればよかったんだろうか

73 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 01:09:28.17
思いついたけど、そういうのは自作に反映すればいいんじゃね?

74 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 01:31:20.45
自作に反映って
あの作品においての展開を考えるんだし
自作ではまた変わるんじゃね……?

75 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 01:37:03.46
全部読みきってないけど、ハルは死ぬん?

76 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 07:14:08.30
死なないよ

77 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 07:20:26.08
ここって編集局で下読みやってるんですか?
下読みのメンバーってしばらく変わらないんでしょうか?

78 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 07:49:37.79
>>72
超ありきたりだけど片腕(幻肢)が消えてくのを匂わすとか?
晶たちとの親交が進むにつれて片腕は別れの予兆を感じる
こんなの小祝さんも考えた末に臭いと思って却下かもしれないけど

79 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 10:13:57.66
これもありきたり
ハルはいい人で片腕は性悪とか
あんまり性悪だとあの柔らかい世界観が崩れるけど

80 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 10:43:41.26
>>77
編集部オンリーらしい
そりゃ新人や異動があれば変化する

81 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 11:33:36.35
前レス>>71/\;;;;;;;;
;;;;;;;;// | \;;;;;;
;;;;;;∠_/_」__\;;;;
;;;;;;((-。-|^o^));;;;
;;;;;;(`っJ ⌒ι;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄`υυUU ̄ ̄ ̄ ̄ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;てことはあれか;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;同じ傾向が残りやすい、と;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;清新は?;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

82 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 11:56:43.41
ここの住民のスルー力が問われる

83 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 12:05:05.54
>>80
同じ人が見るのか……、だったら、また落とされるか俺の作風は……。
メンバーが変わる周期ってどの辺くらいなんだろうか……。10年くらいは変わらないか……。

84 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 12:32:48.09
下読みは、作風や好みを出来るだけ考慮に入れず、客観的に読んでる
・・・はず。

85 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 12:37:17.32
>>83
作風とか関係ない
文章や構成のうまさ芸術性が問われる
もっともとお努力の余地はある

86 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 12:38:02.85
編集長が変わった時に人事が動くんじゃね。
今回もたぶん、前回と同じ下読みさんに当たるよ。

87 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 12:46:28.90
対談では下読みの好みで選ばれる、と言ってなかったっけ?

てかさ、30%程度になら客観的に絞る事は可能なんだよ。
だけどそこからさらに10%に絞るとなると、好みにならざるを得ないさ。
いつだったか誰かが言ってたけど、
「仮面の告白」と「飼育」と「刺青」の中でどれか一つを落とせといわれたら、
好みで選ぶより他ないだろう。そうならざるを得ない。

88 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 12:50:44.88
そうなったら、博打だね、本当に。
10%なんてパチンコやるよりも確率悪い!

89 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:00:08.66
それ以前にしょぼいのが95パ^だと思う

90 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:04:43.63
>>78
>>79
確かに片腕が最後に一言添えるだけでも違った気もする
なんか片腕だから言えることが必要だよな

91 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:05:09.42
>>89
そうだとしても、残りの5%を3%に絞り込むのは、難しいだろう。
下読みの対談でも触れられてたけど、やっぱり好みの問題になるだろう。

92 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:06:29.03
>「仮面の告白」と「飼育」と「刺青」の中でどれか一つを落とせといわれたら

こんなんじゃないだろw
もっと
穴の開いたヤカンと割れた電球とアナログのテレビ
どれ選ぶみたいな、マイナスが多いやつをはじく感じ

具体的には編集者の好みというよりは
雑誌のカラーとか、編集者が考える文學界の読者の好みだろ
少ないとはいえ読者がもっと減るのは困るし

だから、まったくの運ではなく、あるていど読めるよ
(もっとも読んだところでそれが書けるか? とか、自分が書きたいものと一緒か?は別だけど)

93 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:11:36.20
おまえらだって仕事のときは自分の好みより
想像する市場の好みを優先させるだろ

94 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:17:59.97
文藝以外はどこも売れそうにないのばかり選ぶよな
自由高さH、乾燥肌とかどこにも需要がない

95 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:21:43.85
文藝もだし、どこもだろ
これって何を意味しているの?
考えると馬鹿みたいだよ、やるだけ無駄じゃないの?

96 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:30:06.17
新潮は面白いけどな


97 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:30:06.72
インストールとか野ブタとかたまにヒット出してるだろ
ちゃんと読んでるか?

98 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:37:32.96
若いなら文藝はいいと思う
キャッチーなタイトルつけて

99 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:45:06.86
今回の語り手のかんじが被っててマジで迷う

100 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 13:58:32.32
前レス>>81
書く人がなんでも読むと思ったら大きな間違いだよ。

じゃあ芝居でも映画でも、やる人がなんでも観るか?

それこそ受賞作だから読んだり観たりするんと違う?

101 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 14:07:16.86
前レス>>100

そもそも純文学とは売れそうなものが受賞するというものではないと思う。

そうあるべきではないと思う。

102 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 14:22:01.71
前レス>>101
作品の芸術性を見るべく、文學界が下読みに任せることなく編集部みずからが選考するとだれかに聞いた気がする。

それが本当なら、それは経済優先の社会において戦いの先端にいるということなんではなかろうか――。

純文学が純文学であるための芸術性を護るために。

103 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 14:24:31.92
純文学のこと知らないなら純文学のこと語らない方がいいと思いますよ

104 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 14:38:29.33
>>102

ちげーよ大事なのは売れ行き
だからっていって、すべての人がマクドナルド食ってコカコーラ飲むわけじゃないだろ

純文学の賞は、純文学ファン(この時代にまだ金払って雑誌や本買ってくれる人だ)に
売れるものを選らんでんだよ
だから、一応マーケットをいつも見てる編集者ってことだろ

売れないものも選ばれるが、それは一般に売れないというだけであって
純文学ファンがターゲットな珍味みたいなもんだよ
つまりビジネスとして商品の多様性を用意しているだけ
この板でクソだと認定される作家がそれなりに売れていて
ワナビの考える芸術作品がさっぱり1次を通過しないのもこのためだ
現代の作家がどういうチャレンジを文学でしているか
文学好きがどういうものを好むかまったくわかってないもの
ただ、自分が思いついた戯言を並べて書いて悦にいってるだけ

っていうか音楽にしろ君の得意な演劇にしろ
ある種のスノッブな人種が好むのが芸術と呼ばれているだけ

105 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 14:47:55.45
>>104
おみごと

イナみたいに純文学を勘違いしてる人多いのかな

106 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 14:50:28.32
無知なくせしてコテハン付けて間違った知識を垂れ流す神経を疑う

107 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 14:51:19.03
下読みの対談では、またこうも言っている。
同レベルの作品があって、20代の人の書いたやつと50代の人の書いたやつ。
どっちかを上げなければならない時、20代の人の書いたやつに賭けてみたくなる。

時の運は絶対にある。とも言っている。



108 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 14:56:32.02
>>104
純文好きの奴は文芸誌で読んで単行本は買わないという商業的矛盾があるけどな

109 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:02:01.69
んなことねーべ
勝手な思いこみ
ジャンプ読んで単行本買う率だってそんなもん

110 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:03:21.40
それこそ数字を見てない勝手な思い込みだろ

111 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:04:44.29
じゃ、いっしょってことで仲良く

112 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:06:05.66
これがおみごと?
呆れる

113 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:11:15.18
下読みの段階では、
絞込み20%程度までは実力の世界でしょう。
たぶん、あとは、個人の好み、つまり運に左右されるのでしょう。


114 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:11:25.19
呆れるじゃ解らん

115 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:13:11.41
>>109
純文学に幻想持ちすぎ
何千部の売上もないぞ

116 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:15:38.03
>>113
下読みによって、残す基準が違っている。
年齢やその人の可能性に掛けたくなる人もいれば、
文体を見る人もいれば、
何か?光るものを大切にしたい人もいる。
下読みの誰に当たるかは運だ。

117 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:16:19.59
だれも何千部の売り上げがある話を書いていないが?

118 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:21:14.15
最終のステージとかで、同じくらいのやつが居たとき
これは運だろうな

年齢かもしれないし、完成度かもしれない、時流がからむかもしれん

ただ、1次落選とかは、誰が選んでも(俺が選んでも)いっしょ
ここで同じくらいのやつが居て運良くそいつに競り勝ったとしても
ここでなやむレベルなら次のステージでは真っ先に落選候補なわけだから

119 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:22:54.16
「ワンちゃん」は最初から最後まで均質に文章が下手糞だったから残したそうな。
ワロタ

120 :イナ ◆7GyBO3CLl. :2012/05/22(火) 15:23:43.44
>>117
なんか絶望的に頭悪いなおぬし

121 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:25:06.97
>>120
またトリ消し忘れてるぞw

122 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:28:20.68
ま、理由や反論を書かずに悪口だけを書くのは論破された方
だからな

123 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:28:33.76
イナのふりしてない時はトリ外せ
純文のこと解ってない人のレスみたいで気持ち悪い

124 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:32:10.69
>>104
群像は売り上げなんて考えてないと編集長が言ってるけど・・

125 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:34:42.89
>>104
>現代の作家がどういうチャレンジを文学でしているか
>文学好きがどういうものを好むかまったくわかってないもの

このへん詳しく解説してくれんか?

126 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 15:36:58.35
僕の書き込みだけど。

だって上から目線で偉そうに言ってるだけで全部妄想なんだもの。

僕の妄想かきみの妄想かの近いだけでしょ?

127 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:39:53.69
>>126
近い?違い?

128 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:41:11.47
自分の話が妄想だからって人の話も妄想だと思うの?

129 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 15:41:21.75
>>127
細かいことうるさいなあ。

携帯の予測変換でこうなったの。

130 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:45:54.53
>>125

あのさ、編集長がって言うが
たとえば「うちはお客様に喜んで欲しい、売り上げは関係ない」
って言う居酒屋の社長の台詞を信じるか?
信じないだろ、そういうことだよ

>現代の作家がどういうチャレンジを文学でしているか

インタビューとか見ると(あるいは書評とか)
何を目的に書いたのか、うまく行ったのかどうかとか
わりとあけすけに言う人いるじゃん
そういうの踏まえて本読むと、作者がやりたかった事がわかる
それはすくなくとも、だれもやっていなかったことだったり
切り口変えて自分なりの出し方だったりする
(ミステリーで言えば見た事無いトリックとかが相当するのかな?)



131 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:50:30.20
で、あたりまえだけど、新人賞とるやつは
そういうの眺めてじゃここは空いてるからここをやろうとかしてる
同じテーマでも切り口を変えようとかする
そういうの無しに俺のつらかった人生の叫びを聞いてくれとか
だと受賞率下がるでしょ、だめでしょ
いくらでもあるでしょ、そんなの

ちなみにニートと非正規雇用とうつ病の話と死の話とか、
セックスとドラッグの話とか
よっぽど珍くないと駄目だってよ

若者が有利に働くのは、それしか知らない自分の言葉で語る事によって
自然とだれも書いた事の無い最新の現代社会を描写するからでしょ
(だからこの種の作品で世にでた人は歳を取ると、若者と感覚が乖離し行き詰る)


132 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 15:51:11.99
前レス>>102
どこからが文学好きでどこまでが文学嫌いか、その境界は曖昧だと思うな。
((・。・)
編集部が公募を行うんだから編集部が選ぶのは筋がとおってるよ。

133 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 15:54:37.32
だって((・。・)ワナビを非難してるけど、自分だって結果出せてないワナビでしょ?

なのになんで上から目線で偉そうなの?

134 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:57:49.29
誰が語るかではなく何を語るかであろう。
自分は大いに納得して読んだが。

135 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 15:58:04.12
前レス>>132
前から思ってて訊こうと思ってたんだが、ワナビってなに((^o^)?

人? 人種?

136 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:59:21.25
ワナビくらい辞書引けよ

137 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 15:59:40.00
wanna be のことだろうと思うのだが。

138 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 16:10:48.67
アイウォントゥビーだ!

なるほどね((^o^)すげーな、みんな知ってんだ?

つまり私はこうありたいという人物や物語を描く人のことをワナビっていうの?

139 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 16:12:32.05
違うよw

140 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 16:13:51.74
イナはワナビの意味くらい知ってるはずだろ
ニセ?

141 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 16:14:53.57
ちがだろww

俳優やボクシングチャンピオン、作家
になりたい、けどなれてねえ人だよ

英語の皮肉的な意味では
成りたいと言いつつ、何もしていない人とか
セレブ(本当の意味での)にあこがれて同じかっこする人も含まれると思う
ほら同じ物身に着けたりするやつあるじゃん

142 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 16:17:12.00
小説家になりたい
の英訳の略語だろ
なりたいと言っている以上なれていないわけだし
目指す人々の総称なのでは


143 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 16:20:10.99
ところでミュージシャン板とか漫画家の板でも
ワナビって使うのかね?
英語の「Wannabe」はそういったものにも使うみたいだけど

144 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 16:32:43.97
結局イナは何が言いたいの?
純文学なら自分の作品が受け入れられると思った理由について皆に理解して欲しいの?

145 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 16:33:59.07
前レス>>135>>138
てことはワナビは挑戦者なんだ。

僕の辞書には「三人称単数形は主語になることができない」と書かれている。

黒パンツで、タイトルコンテンダーと互角に打ちあって会場を沸かすか――それとも端から指一本触れさせないファイトをするか。

146 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 16:34:59.40
売れる俳優になりたくて12年も赤貧の生活をしているお前がワナビ大賞だよw

147 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 17:17:11.08
前レスってなによ

148 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 17:27:36.79
>>147

前レス>>145
このレスと前レスのあいだにあるレスは僕のレスではないという主張。

僕と同じハンネやトリップを使う人がいるから。

149 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 17:42:09.60
偽イナはとっとと消え去れ!
迷惑だ、恥を知れ!

150 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 17:42:54.58
本物のイナは居てくれ

151 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 17:44:06.05
どっちも早く消えて欲しい

152 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 17:44:46.79
なるほど。前レスってそういうことか。
イナ流石じゃん。モノホンはいてくれ

153 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 17:46:16.81
被害者を責めるは筋違いだ
本物イナは居るべきだ
泣き寝入りさせてはならない

154 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 17:52:30.51
もう糞コテの話はいいでしょ
いいかげんスルーしましょうよ

155 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 17:59:19.81
確かにイナはその人生含めて興味深い
一方で殆どの住民が余りにもKYなこの固定に辟易している
仮に他人を慮る事が出来るなら専用スレを自分で立ててそこで思う存分暴れてくれ



156 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 18:06:31.90
いてもいいだろう。
イナが嫌な奴は、別に無視してればいいだけだろう。

157 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 18:09:06.85
無視できない書き込みなんだよ、殆どが。
ほっとけないんだよ。
一言したくなるんだよ。

158 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 18:09:39.82
議論をする気があれば良いが
意味の無いAAは気に入らない

159 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 18:12:20.54
応募作にもAA貼ってたりして顰蹙買ったりしてな(笑)

160 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 18:12:26.48
この板にいる限りイナファンも満たされる訳だから、専用スレに賛成。

161 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 18:16:02.39
>>154って昔すごくイナ嫌ってたひと?
ニセイナ?

162 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 18:16:27.57
そんな事に集中して行けば、
とにかくも肝心の文章力が劣化して行くわけだし。

AAで表現するんだったら、むしろ、漫画好きの高橋源一郎が選考委員にいる文藝、すばる、に応募すれば良いんじゃね。
ひょとしたら当たるかもよ。

163 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 18:45:05.22
>>162
残念だけど
聞いてやしないから
親切にしても虚しいだけだぞ

164 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 19:15:46.79
前レス>>148 ;; パタタタ… ;;; パタタタ… ;;;;;;;;;;;
;;∩∩;;;;;;∩∩;;;;;;
((^o^);;;(^o^));;;;;
彡`っυよぉ;υυミ;;;;
ιγ);;;;;;(γ)ちー
υυ;;;;;;;;;;UU;;;ッス;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

165 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:02:08.53
イナかわいいよイナ

166 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:08:35.12
http://stat.ameba.jp/user_images/20120228/11/inajimax/0c/f5/j/t02200180_0352028811821178691.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120228/22/inajimax/63/1d/j/t02200180_0352028811822296353.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120228/08/inajimax/a6/19/j/t02200180_0352028811820994436.jpg

167 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:20:34.80
イナはほんといてくれ

168 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:23:34.56
        rY'ー-ー-ー-''ュ
       ノ rー""""""i 
      /  /      `i
      |  .j   ー-、 r‐ ヽ|
      i' _,,.|  ' ⌒ |⌒ |L
.      | |リ!'7 ,- ,.__!_, 、 |ヒ
.      ヽY~ /.t====ァ ! ||
      ノ |   ゝー--イ  |そ
     ミ_ /ト、     ー   イ´
    rーイ /.  \ヽ     / ト-、
  r´ 厂ノ \. ゝL____j/  ヒァ`ー-、
http://stat.ameba.jp/user_images/20120228/11/inajimax/0c/f5/j/t02200180_0352028811821178691.jpg

169 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:24:33.77
イナってエキストラ顔だね

170 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:32:40.69
てか、エキストラだろう。
まあ、でもテレビに出れるんだから、俺達とは違う世界ではあるな。

171 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:35:09.28
テレビに出られなからいくら言ってもこのスレ荒らしてるんだろ?

172 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:35:33.12
東大出て、エキストラかよ、出番が……
もっと自分をアピールしたらどうだ、イナ
割に合わないだろう、それじゃあよお……
超売れっ子になっていてもおかしくはない経歴なんだぜ、おい!

173 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:35:40.84
エキストラでもタレント名鑑ってのれるの?
イナはちゃんとした俳優なんじゃないのかって俺は思ってる。
それとも、ちょっと上のエキストラみたいな人達なの?
バイトでエキストラやったことあるけど、確かにエキストラ専門俳優みたいな人もいた。


174 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:40:50.54
俺、ハゲタカにならエキストラで出たことあるけど、ギャラは弁当だけだったw

175 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:42:26.75
どうせなら、大河ドラマレギュラー出演を目指せよ!
そうすれば女にもてもてだぜ、ブログに写っていた君のルックスならば。
羨ましいぜ。
久々にここを見に来たけど、
武者奮いがするぜ!

176 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:43:16.53
言っちゃ悪いけど、イナ、ハゲてるよね

177 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:49:39.00
好きな事やってるイナ
かっこいい
演技にがんばってください
もちろん、新人賞の方もね


178 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 20:51:14.89
前レス>>164
>>177
人のことがんばれっていう前におまえががんばれよ! 僕はがんばってるよ!

179 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:51:45.29
てかなんだかんだ皆もイナ好きだろ?
イナ嫌い=ニセイナ=その他のイナ批判=秩序厨
って構図が頭に浮かぶんだが
実際全部そいつ一人の自演なんだよな?
だからイナは気にせずいていいとおもう

180 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 20:53:21.92
前レス>>178
>>176
ハゲてないよ! お前ふざけんなよ!

181 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:53:45.37
俺はイナが好きだ!

182 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 20:55:30.10
前レス>>180
>>181
僕はお前きらいだよ! 馴れ馴れしいやつは昔からダメなんだ……

183 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:55:40.83
新キャスト発表
以仁王・・・稲次将人(40)
栄華を極める清盛に追討令を出す重要な役柄。今回は無名の実力派俳優、稲次将人さん(40)が演じる。

184 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:55:58.67
>>178>>180は別人と見た!
変換の癖の違いが出てしまっている

185 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:58:11.34
>>180
いや、ハゲてるじゃんwハゲブログのハゲ写真いつも楽しみにしてるよ

186 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 20:59:46.58
>>182
も偽者イナ!
ほんとダニみてえな野郎だ

187 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 21:01:38.45
偽者イナはいいかげんにしろよ!
お前にみな冷たいぜ
人間のクズが

188 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 21:02:32.67
>>183
ただでさえ役者としてカスなのに、難しい昔の皇族を演じられるとは思えんw

189 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 21:03:58.39
お、カスが出てきたよ
この時間帯の偽イナ君登場

190 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 21:31:49.45
245 名前:イナ ◆/7jUdUKiSM [sage] :2012/05/17(木) 03:07:44.44
>>244
調子に乗るなよカス。
イナが人がいいからってふざけたこと言ってるとただじゃおかんぞ?あ?
イナの頭脳なら軽く新人賞なんて獲ることだろうよ。
おまえらとは頭の出来が違うんだクズ。


191 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 21:43:34.60
ニセイナも「糞コテは消えろ」とか言ってた時代は
まだ味方いたのにね
今じゃニセイナの卑怯っぷりを嫌う人ばかりだと思うよ

192 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 21:53:47.68
イナのホモダチ?

193 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 21:59:35.06
オタクのタレントさんが迷惑行為をしてるって事務所にメールしたらいいんじゃね?

194 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 22:00:51.29
>>192
必死なところ悪いけど、偽イナはもういいよ。がんばったよ。
だから休め。ここにいる人々が追い出したいのは今や君なんだ……

195 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 22:15:28.07
イナ=迷惑なんかじゃないから居ていいだろ

196 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 22:15:46.45
>>193
それは有効だな
どこの事務所所属なんだろ?

197 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 22:16:34.46
気持ち悪いイナの自演が続いてるなw

198 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 22:33:40.66
個人的な馴れ合いがしたいならコテハン専用スレ立てたらどうだ?
真面目な話してるのに空気読まずにAA書き込んできたりうんざりする。

199 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/22(火) 22:45:35.50
前レス>>164

もう一回ぐらい通読して、脱稿したい。

イナは、いてくれ、いていいんだよ――そう言ってもらえるとうれしい。
準優勝でいい、なんとか掲載か単行本にまでたどり着けたらそれでいい。

200 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 23:49:00.90
毎回新しいAAを付けるようにすればいいんじゃね?

201 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 00:04:13.10
イナの自演ではないかも知れないが、
ひとりファンがいる様だ。
そのひとりの為にこのスレが消費されるのは看過出来ない。専用スレに行ってくれ。

202 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 00:14:21.09
前レス>>199
>>200なるほど、その手があった。;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;ェ;;;;;;;;;;;;;
;;;;;// |\;;;;;;;;;;
;;;∠_/_」_\;;;;;;;;
;;; ∩∩|∩∩ ;;;;;;;;
大((-.-|-。-));;;;;;;;
丈夫`っJ ⌒υうん;;;;
;;; ιγ)(γ);;;;;;;;
;;;_υυ_UU_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

203 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 00:17:11.92
これまでの行動を鑑みればわかるだろうが、
イナは誰の言うこともきかないよ
専用スレ作っても意味がない
一番いいのはNG設定にして、ひたすらスルーすることだね
イナのレスを読んだ、レスした時点でイナに負けてることになる

204 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 00:45:11.77
イナの話題をやめればいいと思うよ。

205 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 01:39:47.08
てかイナファンは結構数いるだろ

206 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 01:47:23.97
前レス>>202  ぁはは
憧れ、、、、る〜 彡ミミ
 (ノo^*)ノ゛彡^o^*ミ
│~~`‥´~~~~ノ`‥ι~│
│~ιγ)~~~~(γ)~│
│~~~υっ~~~~~~UU~~~│
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
いい湯だなぁ――ふふ、ここだけの話なんだけどさ、ぼかぁね、賞金の五十万で風呂釜を買おうかと考えてるんだ

207 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 02:31:53.87
1ページあたりの文字数と行数ってどれくらいに設定するのがいいんだろうな


208 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 07:42:42.05
>>201
俺もイナのフアンだ。
という事は、最低でもフアンが2人いる事になる。と俺は確信できるが。
実際は3,4人いるんではなかろうか。

209 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 07:44:20.61
前レス>>206
 ̄/\>>207僕は太宰賞
 ̄\/ ̄ ̄ ̄/\ に倣う
 ̄∩∩  /\/ ̄ ̄/|
((^o^) /\/  / |
っ〆yυ /\/  / |
□υ`υ/\/∩∩/  |~~
 ̄= ̄ ̄\/(^o^))\ |~~
 ̄ ̄ ̄ ̄□っ〆υ /||~~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄υυ ̄| ||~~
□ □ □ □ | |/~~
________| |~~~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |~~~
□ □ □ □ | |~~~
________| |~~~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/~~~~
~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~ ~
~~~~ ~i ~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~ i~ ~~~
~~~~~~ ~~~~ ~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~ ~~
~~~~~ ~~~ ~~~~~~~~~~~~

210 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 07:50:26.35
.    ∧_∧
    (´・ω・)  
   /     \
__| |     | |_
||\          \
||\\          \
||  \\          \.    ∧_∧
.    \\          \   (    ) ほかに言う事ねーのかよサル
.     \\          \ /    ヽ
.       \\         / |   | .|
.        \∧_∧   (⌒\|___/ /
         (    )つまんねーんだよお前   ∧_∧
         _/   ヽ          \    (    ) ギャハハ泣かすなよオメーら
         |     ヽ           \   /   ヽ、
         |    |ヽ、二⌒)         / |   | |

211 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 08:21:32.53
あれだけくだらないAAを自重しろ、
と言ったのに全然聞いてないのな

212 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 08:26:20.90
>>211
ここ文學界新人賞スレなん?
と疑いたくなるAAだね。

213 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 08:29:32.82
くだらねーAAにそんなに手間暇かけないで
小説書けよ、応募作をもっと推敲しろよ、
と言いたくなるのは俺だけ?

214 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 08:36:42.83
前レス>>209
ちゃんとレスしてるの、うちだけですよ!――先生、原稿のほうはできました。いかがいたしましょう?
//‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄‖ ̄ ̄
/‖∩∩ ‖ □ ‖
‖((^o^) ‖。 ‖
‖っφυι‖__‖__
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄ ̄
□/UU □/∩∩じゃあ
印字 ̄~⊂(^o^))⌒`づ
しといて ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄
あ、それか一回おれが読むわ、うんそのほうがいい

215 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 08:47:51.04
これ程人の神経を逆撫でする人間も珍しい

216 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 08:49:28.91
分かっていてやってるとしたら相当悪質だし
嫌がられている事すら気が付かないなら病院行った方がいい

217 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 08:54:04.13
>>215,211
>>203

218 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 09:06:49.03
イナなんかよりよっぽど面白い(純文私小説な意味で)

昭和42年生まれ元司法浪人無職童貞職歴無しの赤裸々ブログ
ttp://ameblo.jp/anokoronimodoritai/

219 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 09:28:52.02
>>218
確かに文章もしっかりしている
彼こそ作家に向いているかもな

220 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 09:48:40.10
前レス>>214
彡彡彡彡~∩∩
彡〜 ⌒((^o^)っ゙
 ̄ ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
///////゙ ̄ブログはブログ
小説じゃない――小説は会話が大事だと僕は思う。話しかけないと物語は恥まんないよ。

221 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 09:54:56.66
お前との会話は殆ど成り立ってないけどな

222 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 10:03:55.03
発達障害だろうな
理系にこういう奴多い

223 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 10:34:52.04
前レス>>220
やっぱセリフだよ、どんなにいい景色も、ドンピシャのタイミングで放たれるセリフには適わんのだよ。
○ 億ション・屋上
 ̄ ̄ ̄/\
   /\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
__/\/∩∩∩∩ / |
  \/((^o`ε^))/ |
 ̄ ̄ ̄ っц⊂⌒ノ/  |
 ̄ ̄ ̄ ̄UUυυ ̄|  |
□ □ □ □ |  |
________|  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
□ □ □ □ | /
________| /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

224 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 10:39:02.93
>>218
おもしれー イナとは雲泥の差だな。何気ないボヤキにも思考の流れが見える。


225 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 12:01:57.88
勉強ばかりやってる人はどこかおかしいとばっちゃが言ってた。

226 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 12:04:44.60
イナは結構いろんなひとの質問に答えたりしてた気がするけどな
あの会話が成り立ってた頃が懐かしい
俺は今でもイナファンだけどさ。
事務所に連絡するとかいう話はどうなったの?
イナまったく気にしてなくてちょっと笑った

227 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 12:15:35.98
>>225
純文学やるんだったら、
どこかおかしい奴の方が向いている。

228 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 12:23:47.45
>>227
俺もそう思う

229 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 12:38:48.95
http://www.weblio.jp/content/%E7%A8%B2%E6%AC%A1%E5%B0%86%E4%BA%BA

230 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 12:45:59.03
前レス>>223
_______」純文学は
(-^-)(-゚- )セックスシーン
_U_U_````入れたほうが
評価されるのだよ。

231 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 13:06:03.36
A4用の封筒って用紙に比べてかなり大きいんだね
これにいれて送るんだよね?

232 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 13:25:39.55
>>229
こんなに映画にも出ているのに、今は四六時中くだらないAAを貼って悦に浸るとは。
顔自体は堤真一系だな。売れない原因は演技どうこう以上にスタッフや監督の言うことを聞かないからだろう。
唯我独尊、それは小説でも致命的。せめて大物になってからにしてくれ。

233 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 13:38:48.46
前レス>>230
_______」傑作
(-^-)(-゚- )だよね
_U_U_````うん。感動だね。
http://story.awalker.jp/inajiman61kg/

234 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 13:42:34.29
>>231
封筒は読む人が取り出しやすいように原稿より大きめを買うのがマナー

235 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 13:43:58.02
前レス>>223
 僕は今どこにいるのだ?――とワタナベくんが思ったところで終わるあの小説だが、言いたいことは緑の台詞に出てた気がした。まだぜんぶ読んだわけじゃないが。
彡∩∩>>230は僕じゃ
((^o^)    ない!
っцyυ僕は今2ちゃん
□υ`υ   にいます。

236 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 13:45:33.29
>>235
本イナに聞きたい。俺も送り方が気になってきたんだが
文学界新人賞に送る封筒はどんなものを使えばいいんだい?

237 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 13:55:45.07
>>236
イナなんかにきいても無駄。書いてないんだから送るわけないだろ。
文具屋でA4用紙を容れる封筒と言えば用紙よりサイズのあるものを出される。それでいいはず。

238 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 14:03:48.02
前レス>>235
  ∩∩
~⊂(-。-))⌒`づ
 ̄ ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 封筒がいいけど、買えないんだったら紙袋でも紙の切り貼りでもなんでもいいと思う。
たしか前にテレビでそう言ってた。郵便局で訊くのがいちばん確実だけど。
P.S.受かる封筒なら、そんなものはないと思う。だって中身をとり出して審査するんだもの。字が汚いからとり出されなかったらそれは知らん。

239 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 14:05:40.84
受かる封筒ほしい

240 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 14:09:03.56
>>239
いっその事20万円を入れておけ。
出版社への善意の寄付として。
2次くらいまでは名前を発表してくれるかもしれないぞ!

241 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 14:41:12.63
レターパックというやつ使わないの?
普通の封筒でええんか

242 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 14:48:45.17
前レス>>238
>>241僕レターパック
 ̄ ̄ ̄/|だか、
 ̄ ̄ ̄|郵パックかな?
 ̄ ̄ ̄――で送ったことあるよ、たしか五百円越えたときだよ。
文學界は越えないよ、越えないと思う。

243 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 16:03:02.48
>>239
>>240
20万円の端金じゃ誰も驚かねーな、よくよく考えてみたら……。無駄!
どうせなら115回に因んで115万円の寄付にしろ。
善意の文章を添付する事は忘れるな。君のその文章力も見られる。
大問題になるぞ、編集部内で話題の人物にされる事間違いなし!

文学界編集部が、もし文藝春秋の超赤字部門だったら勝算ありだ。

244 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 16:17:00.74
括った原稿を裸のままレターパックにいれるの?
それとも封筒の上にレターパック?
レターパックから取り出したら
いきなり裸原稿っていいのかな

245 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 16:31:48.55
>>242
d
送れたらいいなぁ
まだ思考がまとまらない

246 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 16:35:17.70
>>244
裸原稿をレターパックに包むってマナー考えてみればわかるだろ

247 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/23(水) 18:16:31.66
前レス>>242
>>245がんばって。印字した感熱紙がパラ〜っと舞い降りてくる感じだよ。
彡∩∩  〜彡「 ̄|
((^o^) 〃「 ̄| ̄|
っ≡ υノ「 ̄ ̄| ̄|
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|   パラ〜っと。

248 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 18:21:35.77
こんなことに労力使うぐらいだったら
トリかえればいいのに

249 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 18:22:17.78
みんな結構レターパックとか使ってるのか
私は応募するとき茶封筒しか使ったことなかった
綴じるのはダブルクリップ
ここは今回初めて投稿するけど

250 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 18:53:22.79
封筒が一番いいけどな。
レターパックだと
・裸原稿+レターパック
→裸原稿失礼という意見
・封筒(宛名なし)+レターパック
→手間をかけさせるのは失礼という意見

があるらしい。
ご機嫌取りじゃないけど、失礼や手間だと感じさせるのは良くないということだと思う。

251 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 20:17:40.47
>>241
普通の封筒でいいっていうか
そっちのが望ましいってことかな。流れみてると

252 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 20:43:24.90
こいつは封筒送付か。2ch経由の可能性が高いな、よし一次落ちっと。

253 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 21:00:22.07
ていうか穴あけて紐とおすのクソめんどくさくないか?
ダブルクリップでいいわ

254 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 21:07:28.46
っていうか推敲とか見直しのときにも穴あけて紐でくくってる
すごく使いやすい
ダブルクリップは60枚くらいからじゃまくさくなる ヒモの勝ちになる
出版社でヒモ指定なところがあるのも、気持ちわかる

255 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 21:22:11.63
>>252
むしろ封筒が普通だぞwwwwww

256 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 21:36:02.28
レターパックとかはラノベだと多いんだよな

257 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 23:57:08.81
段ボールに詰められるんだよね

馴染みやすいのは確かに茶封筒な気もする

258 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 07:54:50.65
紐閉じの仕方ってめんどうくさいし、要領もわからない。
てか、めくりずらいんじゃないの。
すぐに穴の周辺が傷んでくるんじゃないの。

259 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 08:23:04.28
思い思いでいいと思う
綴じ方も送り方も
てかレターパックで送るのってどうやるの?
郵便局行ってこの原稿を送りたいのですが、とか言えばいいの?

260 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 08:49:18.28
出版社にとって当然の送付の仕方をしていないものはそれだけで一次落ちになることがあるから気をつけようぜ。
新人賞なんだから印象の悪いものは勿論よろしくない。


261 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 08:51:15.57
1 穴の周辺は思いのほかいたまない
  ダブルクリップほど折れ曲がり部分が膨らまないのでめくりやすいし
  その事が破損の(やってみる前の想像よりも)少なさにつながっていると思う
2レターパックを郵便屋で買う、入れる、ポストでも良いし郵便局でも投函できる

262 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 08:56:47.97
エンタメの賞とかにある300枚越えをみたいな枚数じゃないと
明らかに紐が便利とかないと思う
文學界新人賞くらいの枚数ならダブルクリップも小さいし
指でつまむ銀色の針金はずしちゃえば言うほど邪魔にならない
(応募時はまたつけて応募すれば良い)

263 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 10:06:22.41
>>261
俺は封筒派だったんだけど
レターパックの場合は原稿をそのままレターパックにいれるの?

264 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 10:10:06.89
相手に受取サインを書かせるのは好ましくないらしいし
レターパックなら500じゃないのを使うしかない

265 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 10:13:09.54
せいぜいA4で30枚程度だし
裸で十分

266 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 10:14:25.22
基本的に編集部には馬鹿みたいに原稿が届くからゴミはできるだけ減らすが
マナーとしてより正解だと思う(絶対正解とは言えないけど)

ただ俺は天候が悪くなりそうなときは薄いビニールに入れてからレターパックに入れる
くらいはする(濡れた紙の方がゴミが増えるよりマイナスが多いだろうし)
俺のやり方であって、お勧めしてるわけではない

267 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 10:28:56.65
>>266
なるほど サンクス
はじめてなものでいろいろ分からないことだらけだ……

封筒の人はA4用紙よりかなり大きめの封筒を使ってますか?


268 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 11:49:12.48
結構初めての人いるんだね
わたしもそうだから送り方迷ってる…

269 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 12:00:52.16
まあ、毎回、敗れ去っていくワナビーもいれば。
新入りのワナビーもでてくるさ。
哀愁を誘うドラマなんだよ。

270 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/24(木) 12:31:44.13
前レス>>247  ̄ ̄‖ ̄
/‖∩∩ ‖ □ ‖ 
‖(-。-)) ‖。 ‖ 
‖っロ~υι‖__‖ 
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/ ̄ ̄ ̄もう紐の色まで決まってんだ。封筒の宛名はまだだが、封をするのが糊かテープかも決まっている。
むしろ大事なのは漢字をどうするか、ひらくひらかない、ひらかないなら何にするか、読点はどうか三点リーダーかダッシュか、手紙やメール文の誤りはなくすべきか生かすべきか。
作品だよ――すべて最後は全体見て自分が決めること。自分との戦い。
通読がしたい。今年の梅雨入りがいつか、だ。

271 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 12:40:38.20
>>270
イナは今回封筒なのか?
A4がギリで入るのは取り出しづらいからあまりよくないってのは本当?

272 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 12:50:35.03
普通に封筒を買ってきてみれば
そんなキッチキチなんかあまり無いもんだな、てわかる
そんなんだったら通常の使用(ってなんだよw)に困るだろ

273 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 12:53:26.99
270 名前:イナ ◆/7jUdUKiSM [sage] 投稿日:2012/05/24(木) 12:31:44.13
前レス>>247  ̄ ̄‖ ̄
/‖∩∩ ‖ □ ‖ 
‖(-。-)) ‖。 ‖ 
‖っロ~υι‖__‖ 
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/ ̄ ̄ ̄もう紐の色まで決まってんだ。封筒の宛名はまだだが、封をするのが糊かテープかも決まっている。
むしろ大事なのは漢字をどうするか、ひらくひらかない、ひらかないなら何にするか、読点はどうか三点リーダーかダッシュか、手紙やメール文の誤りはなくすべきか生かすべきか。
作品だよ――すべて最後は全体見て自分が決めること。自分との戦い。
通読がしたい。今年の梅雨入りがいつか、だ。

271 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2012/05/24(木) 12:40:38.20
>>270
イナは今回封筒なのか?
A4がギリで入るのは取り出しづらいからあまりよくないってのは本当?

274 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:29:48.48
>>272
A4用の封筒でかいよな
びっくりした
こんなでかいもん送り付けてしまっていいのか?って不安になる
これでいいんだよね?

275 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:43:55.11
しらんがな、そんくらいの封筒が家にも届くことあるだろ
もし「いやこれは無いな」ってくらい大きいなら、それは間違ってる

横長の20インチのディスプレイの画面部分くらいかな、閉じないでべろべろも広げたとして

276 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 14:58:33.57
>>275
文具屋で「A4用紙用の封筒ください」と言った。
A4用紙より一回りか二回り大きい。
一人暮らし先で今まで封筒なんて見たことなくて
初めてのことであたふたしてた。ありがとう。

277 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/24(木) 15:54:42.72
前レス>>270  ̄ ̄‖「 ∩
/‖∩∩ ‖ □ ‖|(^o
‖(^o^)) ‖。 ‖|υy
‖っφυι‖__‖  ̄
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄ ̄
□/UU □/ ̄ ̄ ̄原稿用紙で書いてる人は百何十枚になることもあるだろう。
A4横は二十一p。
封筒は二十四p。
もっとも適当な寸法をだれかが決めたんだ。
だれかいにしえの偉い人たちが。

278 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 16:20:52.56
何行×何字で打ち出せば良いんだろうか?
40行×30字でOK

279 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/24(木) 16:30:32.72
前レス>>277  ̄ ̄‖
/‖∩∩ ‖ □ ‖
‖(^o^)) ‖。 ‖
‖っφυι‖__‖
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/ ̄ ̄ ̄ >>279すばるならあるいは――

280 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 18:59:09.38
そうか イナの封筒は24か
俺の封筒閉じた状態で30もあった……


281 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 20:18:46.31
普通にレターパックに紐付き原稿を容れて送ろうと思ってたんだけど……

282 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/24(木) 23:54:17.88
前レス>>279
 ∩∩>>280 それA4縦横
((^o^) γ⌒ヽ
っцyυ (^o^))⌒ヾっ゙
□υ`υ υ ̄υ ̄υ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ぐらい違う。縦向き入れるか横向き入れるか、兎と亀ぐらいの差やけどね。

283 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 01:04:55.32
前∩∩>>282
((-。-) γ⌒ヽ
っцyυ (^o^))⌒ヾっ゙
□υ`υ υ ̄υ ̄υ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄どうする? そろそろ脱稿する? ほんのちょっとしたニュアンスなんだけど、直したとこまた戻したりしてさ。もう寝っか!
明日もっかい読みなおしてみる? しかしまぁ不思議だよね。電話するとたちまち解決したもんね。

284 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 09:17:30.74
ねえ、紐って右上に一ヶ所でとめる?
それとも二穴パンチで右側に開けて二つ穴に通してる?

285 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 09:18:08.90
封筒で送ると他の郵便物と混じってしまうのではないかって話もあるみたいだけど
どうなんだろう

286 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 09:25:51.76
出版社は馬鹿のあつまりか?
「**賞係り」って書いてあんだろ?
じゃ大丈夫だよ

心配なら「応募原稿在中」って書いておけよ 赤で、濃く、大きく


287 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 09:31:21.78
>>284

1穴が常識

以下 文學界新人賞のページより

>必ず右肩を綴じること


288 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 09:56:19.33
>>286
それ実際によくやられてることだよな。
封筒の場合はそれやったほうがいい。
レターパックは相手が受取サイン書かないといけないんだっけ

289 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 10:09:46.53
てか文学界新人賞って確か新人賞公募しかしてないから
郵便物の大半は応募作品なはず。
それなら見落とされることはないだろう。

290 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 10:12:53.08
>>289
届きさえすればないよ

291 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 10:21:58.87
>>289
レターパック使ったことあるけど郵便受けに入っていただけだった。受取サインとかなくない?
タイプが違うのか?

292 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 11:57:46.37
>>283
(・。・))意外に雨
っц~υ 降ってんだね
「 ̄ ̄ ̄レ////// ̄ ̄
□/UU □/ ̄ ̄「どっちかっていうと片仮名はあんまり使いたくないな、僕は。タバコは片仮名でいいと思うけど封筒とか手紙はね」
「せいぜいタバコとかマックとかコーヒーとかタダとかだろ?」彼はデリヘル帰ったあと酔っ払ってかけてきてそんな話をしたが、マックコーヒーがおかわりタダじゃなくなったことは残念に思った。

293 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 12:20:03.03
>>292
お前、ひょっとして覚醒剤やってないだろうな??
芸能人は多いからな。

294 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 12:26:16.97
>>292
今回出す小説にマックとか出してたからちょっとびびった。
てか本物……?

295 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 12:32:30.18
紐って専用のひもがどこかで売ってんの?

296 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 12:59:15.38
>>292
マックぐらいはいいんでしょ? ほかに起きかわらないよ。『蛇にピアス』で使ってなかった?

>>295
なんだっけ? 覚醒すると書けると思って昨年末からコーヒー、自分で煎れて飲むようんなった。
インスタントだけど小説四編とシナリオ一編書くあいだに赤いやつ四瓶とベージュのやつ一瓶。たぶんもう辞める。今年中に辞める。

297 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 13:06:26.36
>>296
>>295つづり紐の話でしたね! 見つけたんですよ、僕は。ネットに出てるから都内ならどっかにあるはずだ、と考えた。

前回は前から持ってる黒いのにしたし、その前は佃煮の蓋に巻いてあった紐を使ったり、いただき物のラッピングの紐を使ったりしてた。
今回初めて買ったやつを使う。
最後になると思うけども。

298 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:07:17.71
覚醒剤中毒といえば、田代まさしって今生きてるの?
どうなってるんだろう


299 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:18:02.54
>>298
クスリやってる特徴の栄養不足で貧相になってた

300 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 13:23:20.80
前レス>>297
>>298
僕がその映画会社を離れたあと田代まさしさんが入られたと報道で知った。

たしか監督だったと思う。

僕にもう少し我慢する心があったらいっしょに仕事できたかなって思った。

301 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:24:39.40
>>297
イナは封筒とかもネットで買ってるの?てか何でもネットで買ってるの?
紐って文具屋に売ってると思うんだけど近くにないのかな

302 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:25:51.77
つづり紐くらい文具屋で買える
ホームセンターだって売ってる
いまでもつづり紐と黒い表紙つけて帳簿つけてる会社とか普通にあるだろ
こより使うほうが本式らしいけど、大きい文具屋なら売ってる
和紙持ってるなら自分でこよっても良い

303 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:31:36.39
クリップでええんちゃうん

304 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 13:35:01.70
前レス>>300
>>301近所の文具屋はつぶれた。
つづり紐を買ったのは最近できたばかりの大型スーパーだよ。
ふつう気づかないだろ、っていう下の奥のほうにあった。
建設中に搬入の仕事で入ったこともある。
前のワープロはリボンが必要だったからネットで調べて電話して着払いで買ってたけどお客さま相談センターが教えてくれた、感熱紙でできるって。

305 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:42:50.45
感熱紙ってネタじゃなかったのか
封筒の中で傷付いたらいろんな黒線が走ってる原稿が出版社に届く、みたいなことになるぞ
レターパックも同じな

306 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:47:02.26
傷で線はできないだろ、摩擦で温度がある程度上がるほど強く擦れないと
長期(って言うほども持たない)保存できないし、紫外線に弱いし
作業は感熱紙でも良いけど感熱紙なら最終的にコピーとってコピーの方を送るのが基本だな

307 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 13:49:22.55
前レス>>304
>>301
封筒は本屋だよ。何年か前にまとめて百枚のやつ買った。
ボールペンの替え芯も同じ本屋で買ってる。
それがなんだったかは忘れたけど、買いにいって置いてないって言った商品があった。
「商売にならないから置くの辞めた」って言ってご主人は笑った。
僕はたまに新品のボールペンをそこで買う。

308 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:53:02.44
てかイナが今まで受賞できてないのって
感熱紙だからじゃね?

309 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 14:06:37.43
>>307
>>308
感熱紙とかロール紙とか関係ないと思う。
このスレ来て、おかげで確信した。
文學界は編集部が最初に読むんだな、って。
あと佃煮の紐はもう辞めよう、って。

310 :295:2012/05/25(金) 14:48:11.06
ああ、あの帳簿の黒紐でいいのか。
みなさんどうもありがとう。

311 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:58:49.19
一勝もしてなくて元ボクサーを名乗るなよ
アマチュアじゃねえか

312 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 15:13:20.05
完成した思い入れの強い小説を応募しようか迷っている。
自己満足かもしれないが執筆している期間すげえ楽しかった。
応募して落とされたら価値がなくなってしまう。
どっちにしても読む人が読んだらクズ原稿かもな。
だったらパソコンの中に大事にしまっておいた方が‥

313 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 15:14:04.08
>>309
>>311
勝者だけがボクサーじゃないし、受賞者だけが作家じゃない。
僕は受賞しなかったらたぶん小説書くのは辞めるけど書くこと自体は辞めない。受賞しなくても
((^o^)売れると
っц~υ 思ったら出す「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

314 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 15:18:51.93
ボクサーの才能は皆無だったってことだよな

315 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 15:19:51.77
>>313
受賞したら書くのをやめるなよw
受賞できない奴が普通だといっていいほど難関なんだぞ

文学界って難解なのに受賞者が他の賞の出よりぱっとしないよな
半年に一回ペースで受賞者を輩出してすぐ消えてくのは何なん?

316 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 15:28:09.28
保坂が評価しない小説を書いているとこだ

317 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 15:32:52.14
回想シーンを入れちゃだめなんだっけ

318 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 15:51:19.72
>>317
それもある。

http://books.rakuten.co.jp/rb/%E7%B7%91%E3%81%AE%E3%81%95%E3%82%8B-%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E6%BE%84%E4%BA%BA-9784582835618/item/11604993/
去年、文學界でコネデビューした人の本が発売されてるのを見つけてしまった
保坂の推薦文付きだった。保坂のコネだったのか。
「きんのじ」や「髪魚」は単行本出てないよね。
コネは新人賞より強しってことか

319 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 15:52:04.13
>>317
子どもの指につつかれる
はどうなるんだ?
回想が骨格じゃん。しみじみしている。

320 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 15:59:13.72
イナのブログを見に行ってきたー
2ちゃんねるに悩まされてるんだねw


>ブログにアップしただけで器用な人がいて、2ちゃんにさらしたりするんだ。

 頭いたいよ。





321 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 16:26:09.13
花村のいう、比喩を乱用するな、語彙に頼るな、が頭から離れなくて駄目だ。
推敲に手間取るなあ……。

322 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 16:36:07.30
子どもの指につつかれるより、
九州芸術祭文学賞のおっぱい貝の方が好み


323 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 16:39:58.26
>>321
気にすんな。奴がアホなだけという意見もあるし自分の作品を崩さないほうがいい。

ところでみんなは文字の大きさ何ポイントくらい?

324 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 16:44:54.94
前レス>>313
>>314ボクサーの才能あったよ。眼も二個。手も足も二個ずつちゃんとあった。
>>317なんで((・。・)?
回想するよ、ふつう。それが核だよ。
それが駄目なやつは作家の才能ないんちがうか。
ちゃんと回想しろ。しないなら作家やめろ。

325 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 16:48:55.52
イナは文芸誌読んでないだろ

326 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 16:57:09.30
花村は比喩を使うのにそんなに否定的だったのか……
知らなかったよ、これから見直そう。

327 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 17:01:53.71
そういえば、花村は、
その子が好きだったらストレートに好きと言え!
直球で勝負しろ。
変化球は使うな。
てな事いってたな。違うかったかな?
ま、いずれ、「できるだけ」比喩は使わない事だ。絶対使うな、という事でもなかろう。

328 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 17:03:47.04
イナ、好きだ!

329 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 17:11:45.34
>>325
不勉強でろくな知識もないくせにコテハン付けて正論みたいにいい加減なこと吹聴するのが迷惑なんだよな
他の足引っ張ろうとするしてるのかもしれんが

330 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 17:13:35.35
>>324
>>325けっこう読んでるよ。
>>326〜ように、〜ふうに、とかふつう使うと思うけど。
どっち使うか迷っていて、友達から受けた電話で訊いたんだけど、そしたら速答してくれておどろいた。
テレビドラマをたとえに出して言ってくれた。「その女優がどっちで演じたか、考えてみろ」って。
迷いは吹っとんだ。
そんな明確な違いがわかった上でデリヘル呼んで遊んでんだと思い知った。

331 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 17:24:09.69
>>330
文芸誌で最近面白かったと思った作品なに?

332 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 18:31:19.48
>>312
価値はなくならないさ。

333 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 18:31:46.89
>>331
お前どんだけイナ追い出したいんだよwww
前も同じこと聞いてただろ
真に空気を壊しているのが誰か、わかってくれ

334 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 18:34:44.28
>>333
おまえだろ

335 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 18:36:06.60
イナは空気になりつつあるよ
偽だろうと本物だろうとたいした変わりはないし

336 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 19:09:09.38
>>335
俺もそう思う。そしていちいちイナに難癖付ける>>334みたいなやつこそ消えるべし
>>334=イナ嫌いだよな?

337 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 19:34:01.25
>>330
>>331
『ぴんぞろ』かな?
『苦役列車』かな?
((^o^)
けど僕は僕が書いた最新の作品ほど読みかえさないからさぁ。

338 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 19:37:32.43
花村の書いた「烈」なんて比喩だらけだぞ

339 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 19:45:00.03
>>337
それ1年以上前の作品じゃないか

340 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 19:57:49.92
子どもの指につつかれるを読み終わった。
失った片腕が語るって凄いよな。思いつかないって自信なくした。

んでも、片腕を喪失した人や「まるで左手で描いた世界のように」ってきめ台詞は
ある有名な漫画にもかかれてたぞ。漫画から着想を得たのかもしれん。
完成度がよけりゃ、何から着想を得ようと結果オーライだが

341 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 20:02:30.88
>「まるで左手で描いた世界のように」

子供の指につつかれるでは、台詞で語っているわけではなかったな。
漫画のこの台詞がもとネタか

342 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 21:00:35.80
普通にへたくそな字や絵の比喩とかでも使うじゃん
左手で書いたみたいだなって

343 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 21:05:14.46
ネタはどこにでも転がっているんだな

344 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 21:17:02.03
「失われた右手はどこでなにをしてるんだろう」
もあったね

345 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 21:24:22.86
だから文字数と行数はどれくらいがベストなんだよ

346 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 21:33:47.61
フォントでも常識が試されるんだってさ

347 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 21:36:37.52
俺は文字の大きさがきになる

348 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 21:38:53.47
フォントに?

349 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 21:39:34.17
下読みの年齢層による。
ジジイが多ければ読みやすい大きさで印字しておけって言えるが
ここは文学界でコラム書いてる奴が下読みしてるんだってな
40代か知らないがw

350 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 21:43:57.13
巻末の「鳥の眼・虫の眼」を書いてる人も下読みしてるんだろうか
この人に当たっていたらすっげー嫌なんだけど

351 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/25(金) 21:57:54.29
>>337
感熱紙の人はフォント関係ない。
拡大するから(^ο^))
印字のフォントと印刷したときの文字の大きさは違うから。少なくとも一割増し。一割何分とかだったかもしれない。
あと下読みじゃないって、このスレでだれか言ってたじゃん、編集部がはじめに読むって。どっちだよ?

352 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 22:00:39.87
行数と文字数が変わらなければ、文字はでかいに越したことはないのだろうか?
それとも恰好がつく綺麗な大きさのがいいかね

353 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 22:09:07.46
選考の順序推測

編集部

下読み(メンバーは受賞者、コラム執筆者、フリーの下読み人)

編集部 

編集部

選考委員

354 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 22:13:18.23
>>352
下読みがジジババに当たった時を想定して文字を大きくしておくのに越したことはない
読みやすさイズベスト

355 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 22:14:50.47
受賞者って文学界の?

356 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 22:15:17.48
>>354
ありがとう。文字大きめで印刷したらどうにもバカっぽく見えて心配になった。
若い人には読みづらいんじゃないかとかいろいろ考えちゃう。
みんなの気持ちがわかってきた。

357 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 22:16:55.59
>>355
文学界の。

358 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 22:20:29.27
>>356
単行本で自分が読みやすいと思うサイズを参考にするといい。

359 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 23:12:44.84
>>358
単行本で読みやすいサイズだとジジババはアウトじゃね
文字サイズは12〜14が理想だと思う

360 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 23:12:51.93
前スレでも出てたけど
ここは下読みなし、全部編集部だよ
数百作品を日々読む
下読みは使わない 使う金あるならもっと賞金が良いって

361 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 23:13:23.68
執筆には興味ないんだけど、文學界掲載の小説の話をするスレはここぐらいしかないんだな
五大誌のスレ、過疎ってるし

362 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 23:19:06.47
傾向と対策は結局後追いで新味はないんだよな

363 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 23:53:10.51
朝、ヒモの閉じ方教えてくれた親切な人ありがとう。
危うく2穴で出すとこだった。

364 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 00:02:00.23
そんなもん、どうでも平気だよw

365 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 01:39:32.52
てかそんなに選考を重ねるってすごいよな


366 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 01:56:17.59
作家って地頭必要ですか?

367 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:01:46.83
地頭ってどういう意味で言ってる?

368 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:03:20.45
不必要です
というか地頭じたいがマーケティングコンサルタントが作り出した幻想です
実体が無いし、人によって解釈が違います
結局は要領が良いやつのことなんでしょうけど
新しい言葉を使ってさもそれで何かが変わるように言いますが
用は自分の本を買え、俺をコンサルに雇え、セミナーを聞きに来いということです

もし作家になるなら、そんなものは信じないか
信じてるフリをしてセミナーを開く側につくべきです

369 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:04:49.53
なんだこれコピペ?

370 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:11:33.43
でも頭の悪い奴に作家は無理でしょう
何も考えずに書けるわけないんだし

371 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:12:20.21
>>367
どういう意味って、一つしかないだろ
おめーは地頭が悪いな

372 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:16:02.16
>>371
そういう短絡思考じゃ無理だよ
作家は言葉と付き合う能力がいるから

373 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:17:24.58
頭が必要だけど
地頭力が必要か?と考えている時点で
頭悪くないか?ってことだよ

頭悪いって言い方が失礼なら、作家目指すにはウブすぎないか?
って言っても良い

374 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:20:19.15
じ‐あたま〔ヂ‐〕【地頭】
かつらなどをかぶらない、そのままの髪の頭。地髪(じがみ)。

>>366
地頭があった方が女子人気は出るんじゃないか?

375 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:24:08.48
>>372
短絡なのはおまえ
単に屁理屈をこねているだけだということに自分で気づいていない
地頭とは頭の良さだ。わかったな?低学歴

376 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:25:22.60
>>373
地頭力って生まれつき持っている頭の良さっていう意味だろ
何を勘違いしてるんだよ

377 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:32:29.33
じゃ頭のよさって言えよってことだろ
単に頭のよさじゃないだろ
少なくとも作家志望ならその言葉を使っていると
どういうニュアンスも伝えられるか、伝えてしまうかも考えるだろ

ああ地頭って言葉使っちゃうんだwと思われるだろ


378 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:55:23.42
俺が解説してやろう
「ナウい」に置き換えるとわかりやすい

ファッションデザイナーになるのにナウい人間である必要ありますか?
ナウいとか使っている時点でだめだよ
でも流行には敏感であるべきでしょ
そうだけど、ナウいを使っている時点で流行に敏感じゃないだろ
ナウいは最新の流行に敏感って意味だろ、屁理屈こねるな、わかったな?低学歴w


379 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 02:58:49.49
>>375
学歴にこだわってるようじゃ見込みはないな

380 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 03:00:43.90
学歴コンプのある奴が長文で騒いでるなw
まいいや

381 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 03:02:33.62
>>375
>地頭とは頭の良さだ。

全然違う

382 :367:2012/05/26(土) 03:29:38.17
言葉足らずだったかもしれないですが、思ったより不毛な流れになってしまったな・・。
先天性のどういう頭の能力が必要と思ってるか聞きたかったんですが。
頭の良さは多岐にわたると考えているので。

383 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 03:33:53.95
ぶったぎってごめん。
原則的に章ごとに主語を変えるのはありなんだよね?
章っていうか
*で区切るような場面切替の前後で主語を変えるのはあってもいいんだよね

384 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 04:28:52.66
守護&地頭。守護大名。細川家とかのことか?

385 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 06:23:54.80
>>383

人称や目線の話だろ? 主語なんか毎文ごとに変えられる

場面切り替えで人称を変えるのはあり
ただころころ変えるのは好ましくない
理由があるなら別にかまわない
ABABABABと交互に違う人物目線で書くとか
ABCDEの5人がXについて語る話とか

386 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 07:01:10.13
>>361
書き込んでくればいいじゃん

387 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 08:36:24.73
二カ月近く規制にまきこまれて書き込めなかったから放置してたんだよw
ビューワになれば回避できるそうだが、そこまでしてどっぷりつかる覚悟はない。
五大誌は文学版に立てたのが失敗だったな。
ワナビだけでなく読書オンリーな文学ファンの視点も入れたいと思ったが、
妙な統合失調症書き込みがいてな……。本人は荒らしだと自覚がない。
それなりに面白いからいいんだけどね。石原都知事とミエコネタを落とすと大発狂するだろう、奴は。気を使う。

今月号の文學界に載ってるたなしんの芥川賞受賞第一作を読んだらまた書き込んでくるかもー。

388 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 11:31:17.20
たなしんの夜蜘蛛よかったよ。
硬質な手触りが単純に自分好み。
前田司郎もよかった。あんな暗い尖った話も書くのかと。
グレート生活〜と愛でもない青春でもない〜しか読んだことない自分の感想です。

389 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/26(土) 12:08:29.37
>>351
>>374-375
一富士二鷹三茄子四扇五煙草六座頭(いちふじにたかさんなすびしおうぎごたばころくざとう)
ちがうな(~-。-)地頭か。
帽子かぶるけどな。
だれかの初夢に出るぐらいになりたいな。

390 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 12:34:22.31
>>385
ありがとう!
そういえばそれで人称トリックつかってる作品あったよね

391 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/26(土) 13:00:21.76
>>389
>>385
ABABABAB
交換日記だろ((・_・?
ABCDE
班ノートFくんちで止まってるろ(^o^))

392 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 13:18:32.30
ラスト迷う

393 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 15:26:21.36
この道を行けばどうなるものか
案ずるなかれ
行けば分かるさ
おっぱいぷりんぷりーん

394 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 15:34:09.14
三人称小説なのに一人称っぽく語るのってあるじゃん
あれって読んでて違和感はないんだけどいいの?って思う

「Aは〜された。やばい。死にたくない」

みたいなやつ。
ミステリーとかサスペンスとか読まないからこんな文なかったら申し訳ないけど
こういう感じの文って違和感はないんだけどいいのかな?って感じない?


395 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 15:46:05.80
6月のに出せる予定だったが、もっと良くする余地があるのに気づいた。
大幅に書き直して場面を増やすから間に合わない
間に合う人は頑張れや

396 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 15:48:09.95
>>394
そういうの昔から普通にあるよ
通じればいいんでない

397 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 15:50:22.69
>>394
ミステリーやサスペンスは読まないからよれは分からないが違和感あるよな
一人称は一人称、三人称は三人称とはっきりさせてほしい
一人称なのに主語を省くのも飽き飽きしている

398 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 15:50:59.41
小説読むだけじゃ頭打ちだわ…。文学評論でオススメの一冊ってない?
○○という小説を論じた××みたいな。純粋にこの読みはすげー!って風の

399 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 15:55:46.37
>>398
春樹の「若い読者のための短編小説案内」

春樹の小説はふだん読まないが買ってみた。
こういう読みをするのかって。



400 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 15:58:05.08
>>396 >>397
レスありがとう。西村さんもそんな感じだったっけ。
確かに通じればいいんだよな。
散文表現というくらいだし。


401 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 16:27:19.25
小説は通じればいい。
だから間違った日本語と思えるような言葉遣いでも
一般的に通じればよいみたいなところあるよね。
「なんかあれ?」って思うところあっても
意味通じるとそのまま出版されてる気がする。
この風潮については、小説らしさってやつなのかもなって思って俺は納得はしてるので非難しているわけではない。

402 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 17:34:13.61
応募作でそれやったらアウトだよね

403 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 17:44:07.96
>>401
正しい日本語なんてぶっ壊すのが純文学の役割なんだが。
暗喩だって読めないやつからしたら間違った日本語と思えるような言葉遣いに入るでしょ。

404 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 17:47:08.60
>>402
応募作でやるやらないは関係ないんじゃないか
むしろ純文学だと考えたら
好意的だろう やったほうが

405 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 17:59:12.73
それでシリンが受賞したんだったな

406 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 18:10:08.57
「髪魚」と「きんのじ」が本になるか注目している。
両作者とも受賞第一作を素早く出して、本にする枚数は足りているはずだよね。
受賞第一作が芥川候補にあがれば本にするのかもしれん

407 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 18:15:19.36
ちゃんと買ってやれよw

408 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 18:19:03.26
河童の話以外は文學界で読んだからいいわw

409 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 18:22:10.53
規制が解除されて古参の住人たちが戻ってきたから
イナのやつ会話についていけないんだな

410 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/26(土) 18:25:06.68
前レス>>391
((^o^)なんだっけ?
そうそう日本語まちがってるのわかっててこう言いたくてこう書くみたいなの、あるよね。
いっぱいある。
けど応募すること考えるとぎりぎりセーフ状態の文にするよね。
受賞するに越したことはないが、受賞しなくとも一冊千円十万部で十パー壱千万だもんね。

411 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 18:29:11.14
「髪魚」と「きんのじ」
おれ、これらの何処が良いのか、さっぱりわからね?
「髪魚」書いた人は河童の話も書いたのか?
まあ読む気おきないけどさ。俺は怪しい純文学? には付いていけそうもない。降参する。

412 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 18:57:33.18
>>410
噂をすれば絶対出ると思ったよ

>>411
「髪魚」の作者、五月号に「河童日誌」を書いてる。
男の産婦人科医の腹に河童が宿る話だってよ
老人魚の次は河童。読んでないけど

413 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 19:13:56.67
芥川っぽいな

414 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 19:30:32.43
>>410
ギリセーフな日本語ってどんなの?
一般的に使われてる言葉ってことかな。
誤った意味ではないんだけど、よくかんがえると日本語としてどうだろう、みたいなあたり?
抽象的なことにかんしては具体例をもって示さないと説明しにくいってのに
具体例が思いつかない。

415 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 19:35:12.03
寂しさは鳴る、みたいなやつだろ
ならねえよwwwってやつ

ワナビがやるのは日本語の拡張ではなく単なる間違いだけどな


416 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 19:38:55.60
>>413
純文学と知らずに設定だけ読めば水木しげるの怪談と勘違いしそうだね。

でも、本になれば読んでみたい。


417 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 19:58:28.37
おれも「寂しさは鳴る」を思いついた
賛否が分かれるな

418 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 20:06:24.84
限りなく透明に近いブルーとか
限りないほど透明なら、もうブルーじゃねえよ
とかさ

こっちの方が間違っているけど人にイメージは伝わる例として適切かも

419 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/26(土) 20:09:16.88
>>410
>>414具体例を挙げるのは創作中なんで却ってむつかしいんだけど((-。-)そうだなぁ。

 バイクのエンジン音が鳴りひびく中、「アズスーンアズ!」とさけぶえいちゃんの声が交錯した。
 信号の赤がいっせいに青に換わり、換わるやいなや僕らは飛びだした。
なんかちがうな((^o^)

420 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 20:10:20.85
ワイみたいな奴はすぐに寂しさは鳴らないとか限りないほど透明なら、もうブルーじゃねえよ
とか言うよな。
あいつのスレみたらそんな意見ばっかだわw

421 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 20:12:03.34
前々回の群像新人文学賞受賞作とかもな。
わざと破綻させているんだろうけどよ

「あの人が去ってしまったらきっと私はもっと泣いて、
どうしてあの人は私を摑んで離さずにいてくれないんだ。」

422 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 20:14:06.04
>>419
別に日本語的にはそんな悪く見えないんだけど俺おかしいの?

423 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 20:17:52.62
>>420
漫才みたいな会話しているなw

424 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 20:18:59.21
お前ら仲いいなw

425 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 20:45:59.68
>>421も別に普通に受け入れられるわ俺

426 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/26(土) 20:48:03.97
>>419
>>422あきらかに主語が違うけど言いたいことはわかるみたいな日本語を書きたかった。

やっぱ日本語で認められたいよね。

街は店員さんの会話でも中国語が使われてるんだよ、今の日本は。日本の人口は中国のそれの一割ぐらいなんだっけ? それは世界か?

427 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 20:51:49.81
イナのさっきのは、
主語のある文がいくつか繋がっていると考えればまったく変じゃないと思うんだが

428 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/26(土) 21:26:49.39
>>426
一文に主語が何個あってもいいんだね((^o^)結果的にそうなったらそうなんだよね。

「推敲したらまた文章変わるぞ、もう読みなおすのやめろ。漢字なんか違ってていいんだよ」って言われた。

いや僕は漢字をひらくか漢字に戻すかで何回も変えてんだけど。最初から最後まで読んで一度も書きなおさないのが完成形だと僕は思うんだ。

429 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 21:31:48.40
>>428
よくある罠だぞそれ
100%を出し切ろうと思わず、80%の基準をあげる努力をするんだ

430 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 21:47:18.62
一文に主語が一つまでとかはないだろww
俺もイナの文章は平気だと思う
英語で考えればおk
てか日本語で考えてもおk

431 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/26(土) 23:06:08.04
Have a good start as soon as the signal turns blue.

432 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 23:12:04.93
なんで下読みは使ってないとかわかるの?業界の人に確かめたの?
下読みは不安だよね編集の人に判断してほしい

433 :イナ:2012/05/26(土) 23:15:18.84
やっぱり僕は日本語で考えた。青信号は日本人にはやっぱり青なんだ。

たとえそれが緑に見えても、緑だと感じても、日本人はみな青だと言うと思う。

僕もやっぱり青だと言った。
限りなく緑に近い青だと思う。

434 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 23:29:59.13
イナ英語下手すぎるww

435 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 23:30:40.97
パンチドランカーなんだからそこは大目に見てやれ

436 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 23:33:27.58
東大理系は英語の大問一つ全捨てする人もいるもんな
たいていがまんべんなく解くけど

437 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 23:36:33.27
まさに灯台下暗し

438 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/27(日) 01:23:47.35
馬鹿じゃねーの((^o^)
英語にうまいもへたくそもないでしょうよ!
英語圏を中心にみんなで使うもんでしょ。
それは学問でもないし、日本語みたいな芸術性を問うてるの?
ちんぷんかんぷんだと差はないんだよ。なんか書けだよ、試験などは。
我々は違うだろう、あるいは日本語で一時的にせよ、文学っぽいことやって文學界に出す面々だよ。

439 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:26:10.35
お前ら仲良くしろよw

440 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:37:07.34
言い訳がましいイナはいつものキャラっぽくなくて新鮮だなw

441 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:38:30.11
438は文藝スレの今村に似てないか?

442 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:41:31.39
つまりニセイナは今村か

443 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:48:11.06
今村のなりすましもいるよ
遊んでるんだよ
なりすましって楽しいか?
俺もやってみたくなった

444 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:52:53.26
今村は文學界スレに来て、名無しで質問して
情報をただでゲットしているんではないかと感じるときがある

445 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/27(日) 01:56:05.09
>>438本人だよ((^。^)
今村氏とばっちりだよね。

はぁあ、書きあがったことにしよかな、なんか忙しくなりそうな予感。書きおわるってさびしいよね。

印字ナンバリング印刷パンチング紐綴じ封入、郵便局の窓口。

446 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:58:51.01
イナと今村は似ている

447 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/27(日) 02:37:25.72
>>446精子顔って
どんな顔?
彡_△_
((-_-)言われたこと
(~υυ  ない
〜υυ

448 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 07:11:59.06
>>432
対談で出てたじゃん。
下読みを使ってるよ。
文芸評論で新人賞獲った人たちじゃなかった?

449 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 08:18:57.93
エンタメ作家が文学界の選考委員をやってることが可笑しいんだよ。
比喩をできるだけ使うな
俺の読めない漢字は使うな
語彙に頼るな、語彙で誤魔化すな。
小説を読むな。

選評でこんな指導されてもなあ…
比喩をできるだけ使うな、といわれて
ホントに何も書けなくなってしまったよ。

450 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 08:31:38.24
>>449
満月は辞めてたなしんが選考委員になったらいいと思う

451 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 08:32:36.79
>>447
顔は似ていない

452 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 08:43:40.60
純文学で比喩使うなってどんだけだよ

453 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 09:20:19.91
>>450
同意すぎる

454 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 09:44:39.58
切手っていくらだろう。遠くても郵便局まで行くべきか

455 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 09:49:18.23
>>454
うん
測ってくれるよ

456 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 09:52:45.21
満月は選考委員やめたら女が抱けなくなるからな辞めるはずがない

457 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 09:59:27.60
今回のハルのやつだって比喩はまあまああったよね

458 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 09:59:53.14
萬月って顔とキャラ、アブノーマルなのに、作品はノーマルでおとなしめなのな
こういう作家が一番つまらない

459 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 10:00:34.65
>>455
ありがとう!
封筒に「文学界新人賞」ってかいてあって
なんとなく恥ずかしい。ドキドキするけど今から行ってくる。

460 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 10:35:22.54
>>448
一番初めのふるいは、編集部だよね?
これは信じていいの?
ここで編集部に目をつけてもらえたら、たとえ下読みに落とされても引き上げてもらえる?

461 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 10:39:49.27
>>460
そういえば、そんな事も言ってたね。

462 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 10:42:22.88
編集者が下読みをやってるという意味だよ
馬鹿ばっかだな

463 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 10:45:22.54
>>462
それは違う。
下読みはある程度名の売れた30から40歳くらいの書き手がやっている。

464 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 10:49:32.62
新人小説月評の書き手が担当じゃない半期に下読みをやっている。

465 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 10:51:55.11
なにが真実なんだ

466 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 10:54:26.99
ずばり、今度の下読みメンバーに、
池田雄一が加わる。

467 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:00:31.70
評論家が下読みならわざと落とされることはないのか?とりあえず、編集部からの敗者復活はあり得るのか?

468 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:02:53.20
陣野さんに読まれてぇー、鳥の眼の人はパス
下読み指名できてばいいのにな
陣野さんになら、オトされようが
「てめえは才能ないからやめろ」といわれようが受け入れられる

469 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:02:53.32
>>467
だから、稀に敗者復活もあり得るようだよ。

470 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:04:25.12
>>463

いやいろんな賞では下読みとは評論家や、若手作家だが
ここでは編集者が下読みだってことだよ

471 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:05:52.20
陣野俊史は間違いなく下読みメンバーだ。
どう考えても外されてるわけがない。

472 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:05:56.78
>>469
誰から聞いたの?

473 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:05:58.51
陣野さんが新人月評を担当している時にしか応募してなかった…

474 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:07:52.93
>>472
文学界の記事

475 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:12:12.80
新人月評担当している人たちも下読みやってると思ったよ
この担当者たちの下読みは信頼できる
文芸誌で読んだ小説をどう評価しているのか気になって文学界で読んでみると
おもろい。二人が担当しているが、同じ小説でも評価が違うとそれもまたおもろい

476 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:14:53.69
>>470
一次は編集部でやる
二次は下読みでやる
だけど編集部が推したものが二次で落ちてた場合、それを復活させる時もある。

477 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:19:31.23
これはあれだな、メクラが数人ゾウを触って自分が知ってるゾウの特徴を言ってるやつ
>>470がすべてのメクラが納得する解答なのかな

478 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:20:54.18
477です

ごめん>>476がすべてのメクラが納得する解答なのかな



479 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:21:35.89
編集部にも目もくれられず、
下読みにも見捨てられた場合、
つまりは2次落ちだが、才能が全くない、と諦めた方が良い。

480 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:24:12.72
じゃ真ん中のやつは「下読み」ではなく、若手作家や評論家による審査
って呼べよなとか思った

481 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:26:27.63
ありきたりな内容ってどんなの?ありきたりでも深く書けてたら受賞はありえる?

482 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:34:37.26
ない


483 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:37:52.07
とも言い切れない

484 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:37:55.00
心に傷を持つ男と女がいたりして
セックスしたり
理不尽な目にあったり
暴力があったり

そんなオハナシ

485 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:41:51.75
暴力はありきたりなのか
家族愛は?
性描写はほとんどの作品でかかれてる?
恋愛は王道じゃないか

ありきたりなのがすべてはぶかれたら、パンチがない作品にならないか

486 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:43:23.11
>>484
そこに裏テーマが含まれていれば逆にいいけどな
ただのお話じゃなくて作家の考えが見えるような感じだと
なんてことない内容に考えの深さが映える
浅い上になんてこと内容だと激しく落ちる
どっちかって感じだと思う

487 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:45:49.53
ありきたりな内容(深く書いてたら、ありきたっていないだろ)

他人と上手くやっていけない男が美少女と出あって、その娘だけは自分を理解してくれる的な話
主人公は、本当は能力はあるけど非正規雇用とかコンビニの店員とかうつ病とかそんなかんじ

主人公が女性だと、へんなフーソクに勤めてそこのいろんなヒトの変わった
性癖が出てくるよ的なやつで
レイプとか病気とかドラッグでぼろぼろになる話
(時には真実の愛を手に入れる)

あるいは気が強く仕事はできるキャリアウーマン(×1とかが多い)
理不尽な仕事で苦労したり、一人狼な上司や一見自分勝手に見える部下の若者に
思いを寄せられるが恋に踏み出せない弱い面もあるよ的な話




488 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:49:28.95
>>487

なるほど
ありがとう

489 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:51:47.27
みんなどんな話を書いてるの?軽くでいいから教えてw

490 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:01:53.15
>>487
すまん。言い方がおかしかった。
俺が言いたかったのは
ありきたりな物語なのに
裏にある考え方が深かったら
それが互いに互いを映えさせるんじゃないかなってことだったんだ

491 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:07:38.46
みんな作品完成した?

492 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:26:26.58
>>489
やだよー。何で?

493 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:27:17.12
印刷して紐にくくってみた
そして推敲する
インクの減りはええ

494 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:30:31.79
完成したが出さない。理由は>>312

495 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:32:09.98
>>494
俺は卑怯者だって自己嫌悪ない?

496 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:32:39.32
>>494
うわー理解できねー


497 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:33:51.91
陣野氏に当たるなら応募してもいいよ
第二希望は他の新人月評担当者
クリーンな下読み制度を求む

498 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:35:01.33
>>489
うんこの中でいきてる寄生虫(転生をくりかえす)が語る壮大な人間史+人間ドラマ
「百年の孤独」のように地域密ふうで安倍公房的SFな要素もあり、
ドライに人間を観察しつつ、人間と寄生虫との嫌悪しつつも一緒にいないと死ぬ的な
ジレンマに懊悩しつつ、真の愛を追求するお話

499 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/27(日) 12:37:15.14
>>447
>>451似てないんだ、安心した。
ありきたりで安心できるような作品になってたらいいなと思う。
書きおえてしまうのはさびしいけど仕方ないよね。
彡、,、、ミ
( -。-)印字しながら最終チェックをしようと思う。文學界のカラーが今からわかったところで大きく塗りなおして別物にするわけにいかないよ。

500 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:39:16.03
>>489
マジ話でずっとセックスとオナニーだけの話


501 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:40:15.06
>>498
苦悩してるんだねw
寄生してるんなら独り立ちしなよ。寄生されてるんなら取り除いてしまえ。
俺が許す。

502 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:40:58.17
>>498
転生ってのがありがちだな
相伝のほうがいいだろう

503 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:43:56.67
おれは弱いものいじめをする話

504 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:48:19.51
>>501
俺は安部公房好きなんだけど
奇をてらったとか言われそうでな
ちなみに俺は俺の話

505 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:50:49.58
人間の見る世界が文学だからSFぽくなると確かに難しいんだよな

506 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:55:12.14
自分の経験が軸で人物や出来事はフィクションだが、
人に読ませると書かれてあること全部実だと信じてしまって私小説認定されてしまう
このままではいかんと思って軸を変えて書くようにしたら妄想扱いだ

507 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:57:25.98
506
>人に読ませると書かれてあること全部実だと信じてしまって

訂正
人に読ませると書かれてあること全部が実話だと信じてしまって



508 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:01:33.36
人魚とかフラミンゴとか、腕がしゃべるとか
むしろ今のトレンド(の一つ)な気もするけどな
最近掲載されたプロの作品でもあった気がするし
だからこそ、この路線は避けるのだって意見もあるんだけれど

あとSFっぽく科学的考証をしない、ミステリっぽくこうなった謎解きに行かない
ホラーっぽくサスペンスにしない、ただ受け入れる、
でも描写やそのときの心理はリアルに
ってのがSFやミステリやホラーのと違うところに着地させてる点かなと思う


509 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:03:45.63
トレンドは避けんとな。しかも一般読者には不評だし

510 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:08:57.46
>>508
>人魚とかフラミンゴとか、腕がしゃべるとか
むしろ今のトレンド(の一つ)な気もするけどな

寓話は嫌いではないが、寓意がないと何も感じないんだよな。
人魚の作者の文書だけは巧くて好みだが。
最近の寓話は悪くはないしまとまっているんだろうけど
カフカの変身と比べると何か物足りない。
変身は何度も読み返すほどだが、最近のは一回読むだけでこりる。
この違いは何だろう。

511 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:17:33.15
文学史を変えた作品と、日常的に消費される文学を比べてもなぁ

べつに日常的なやつが駄目とかイラナイってことじゃないぜ
これだって大事なんだけどね
芸術としての皿とか茶碗もあれば、普通に消費されていく茶碗でも
よくできてるとか気に入ったとかあるしね
ないと飯が食えない(読者が新作が読めない)わけだし

512 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:19:45.65
普通の人間を書くと、こてんぱんに私小説扱いする傾向は昔からあるよな
おれ自身、私小説は嫌いではないが

513 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:29:40.53
三島がべつだんホモじゃなかったしっていう意見もあるらしいしな
結婚もしてるし
(そういうとバイなんだとか、心理的にはホモだとかいうんだろうけど)
たんに同性愛的真理を上手く描けただけのノンケじゃね?って意見も
意外と真実かもなって気がする

実際は知らんけどね(だからホモ説信じてる人に証拠挙げられても俺は困るけど)

514 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:31:39.11
どのスレの誤爆だ?ホモ

515 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:31:46.27
三島はどうみても途中で目覚めたんだろ。

あの黄髪はきっかけだったのかもしれんな、たぶん。

516 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:40:42.76
>>512
普通のにんげんって?
実際にある小説だと誰が普通っぽい?

517 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:45:43.55
お前らに圧倒的な才能があってさ
別にホモじゃないけど、
コレ書いたら売れるし世界的な評価も来るけど
後世の人に、
「絶対こいつホモ」「途中で目覚めたに決まってる、じゃ無きゃ書けない」
とか言われるの必須だなと思ったら書く?
ホモじゃなくてロリコンとかそういうやつでも

518 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:47:49.63
>>517
そりゃ書くだろ

519 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:49:19.67
>>516

その場合の普通の人間って、「おまえ普通だなって人間」って意味じゃなくて
ファンタジーとかファンタジーじゃなくても特殊な職業じゃない
普通の世界の人間って意味だと思うよ

520 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 14:02:32.39
>>516
うーん、例えば磯崎の「終の住処」の主人公
普通のサラリーマンで浮気もして妻とうまくいっていない

「終の住処」は私小説とは言われていないか
文章力の問題だとわかったよ

文学界でいうと、「きんのじ」の主人公なんかもそうだな。

「乾燥肌」の主人公とか。ラストで常軌を逸した行動をとったが。

書いてるうちに、はっとしてきたw

521 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 14:05:46.68
>>519
512、520だが、「普通の世界の人間」でおk

522 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 14:09:27.41
>>510
それらのある種SF的な話達も
出発は人間
人間に異種のものが関わり
かつそれは日常であるという設定
だから受け入れられる。
しょっぱなから異種のものから始まると ん?ってなる


523 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 14:13:26.67
ファンタジーとかスパイが主人公とかなら、作った人間かなと思ってもらえるが
主人公がサラリーマンとかなら
作者=主人公、私小説と思われる
ってことだな
小説だからとっぴなことさせると、作家もそういう人間だなと思われるよなって

以前に国会議員になった作家がいて彼が書いた本の主人公が
「レイプくらいできないと男じゃない」みたいなせりふ言ってて
そんな考えの人が議員をやっていて良いのかって噛み付いた馬鹿な女性議員が居たっけ
それはかわいそうだろwって思った

524 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 14:13:36.41
ここのスレに書き込みする人って、みんな基本的に良識あるよね
同じ賞を目指している者同士潰しあったりしないとこがいい
うれしいな

525 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 14:15:18.93
>>522
受け入れられてないじゃんw

526 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 14:16:14.71
>>515
仮面の告白を嫁
初期オナニーの対象が聖セバスチャンの殉教だとわかる
男な
もちろん初恋の対象は女だ
よってバイ

527 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 14:17:21.05
>>524
自分との勝負だからねー

528 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/27(日) 14:29:02.63
ミ┃/ ∩~っ゙
ミ○⌒(-。・))`ヾ   
/┃/" ̄ ̄υ ̄ ̄"\
// D ◯゙  E \
/H      I  \   F G
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄今五月、六月が締切で十月が発表だが、九月に電話がなかったら最終に残ってないってことでいいのかな?

529 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 14:43:19.79
>>525
ごめんww異種ものしか出てこないのは受け入れられないんだってことだった

530 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 14:45:56.49
             
            
             ∩~っ゙      , r−、
   ,r‐-、       (-。・))      /    `、
  /  、 \     >‐-ュr'ニヽ、  /  i   l、
  |   '|  \ _.r'´ノニーイニヽ,\/    |   l
  |    |   `</ lo )  ⌒q! /    .|   |
  .|    |    \/'    _,  |/     ト、  !
  |   |      \ ⌒,,,⌒ /       ハ   ヽ
  .|   .|ヘ       \ 巛《 /       l )   \
   |   .| ヽ       彡゚д゚ミ       ,' ノ     \
  ノ   ヽ ヽ       ミ《》彡     .ノ ゝ、__
/     ヽヘ、       ミ*ミ    /      `⌒
     _ノ  `ー 、. _   ,X、._,.-‐'´

531 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 15:19:39.74
イナのAAビリヤード?いいね

532 :イナ:2012/05/27(日) 15:50:26.70
>>528
ビリヤード((^o^)
>>531いいでしょ。
『ノルウェイの森』ときどき読みかえすんだけど、だれだったか寮の先輩だかの彼女がうまいんだよ、たしか。
村上春樹は三十歳でデビューして三十代で『ノルウェイの森』を書いたんだなって思って、僕はこのAAを書きなおした。
そして時間内に投稿した。

533 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 15:54:19.19
お前はもう40代だけどなw

534 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 15:56:01.81
>>532
おまえはもうすぐ41歳だろがw

535 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 15:57:01.18
4つ玉だろ春樹が書いてるのは
初美さん 五反田君だか高田馬場君の彼女、永沢君だったかも

536 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 17:00:16.08
       ___       _
  \V ̄ ̄ ̄__| \二二/|_
   /  / ̄__| [__]  | \
  │ / /`ヽ__∠__>J__>
  |/ /| ‐―――――――― |
  (  / |  ――――――――‐ |
  (_/  |     ●      ●  |
  |\ |       (_人_)    \_     _____
   | ) |    _ __|||||||||||_____)   /
   ヽ_|  ///└┘   ̄ ̄ ̄  └┘| |    /
     ///              //   <  イナくんはわしとおない年なのだ
    |//\_ (⌒Y⌒)    _//      \ 
     \   ヽ―─―⌒ ̄ ̄ /         \_____
        `―──―――‐―´

537 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 17:35:35.83
イナの書いたものが春樹カブレだと言うのは容易に想像がつく

538 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 17:37:57.49
モラトリアムの鬱屈みたいなもん書いてそう
恋愛を交えて

539 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 18:16:40.11
>>538
それよくね? 大衆にもうけそうだし文学的でもある
てか読みたいわ
イナはそんなんじゃなくて、ボクサーが恋愛するってだけのを書いてそう

540 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 18:19:50.11
ボクサーの話って興味ないなあ・・

541 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 18:20:40.08
売れない俳優が女優となんたらかんたら
って前に書いてなかったっけ

542 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 18:22:23.60
いずれにせよ私小説に毛が生えたぐらいのしか書けそうにないよね
これ迄のケータイ小説みてるとw

543 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 18:24:08.19
>>541
あーたぶんさ。女優だけがブレイクして、立場に差が出てくるんだろうなw
設定だけでストーリーが

544 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 18:26:24.53
>>543
その鬱憤を激しいセックスで昇華させる、とかねw

545 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 18:29:38.34
女は売れるために枕とかしていてさw
ベッドサイドで偉いプロデューサーさんとかに自分のことだけじゃなく
主人公の事も律儀にお願いしたりしたりみたいな。

546 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 18:30:46.70
>>544
ありがちすぎるwww

547 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 18:38:51.55
イナのしゃくれ顔が思い浮かぶからボクサーの設定はやめてほしいわw

548 :イナ:2012/05/27(日) 18:43:32.33
>>532
なんでみんなわかったんだ((^o^)
タイトルは『スパーンスパーンスパーン』だよ。
主人公はボクサー兼俳優だから、スパーリングのスパーンとセックスの腰を振るスパーンを掛けているんだ。
村上春樹の『ダンスダンスダンス』をもじった。

549 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 19:01:41.21
>>548
いやいや、全然文字ってないからwwwwwww

550 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 19:05:02.10
ボディにジャブ!ストレート
次はチン!チンチン
そう云って俺は今売れつつ熟れつつある女優の○とセックスファイトしている
俺たちの愛亜では通称セクサボックスと呼びあっているのだ
こいつは俺のセスサロイドさ,と同時にみんなのセッススシンボルさ
映画「夕暮れホライゾン」のあの濡れ場が、相手に俺をイメージをかさねている
ってことは俺にだけ知られている事実さ。あージャブジャブ!

551 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/27(日) 19:58:18.31
/‖∩∩ ‖ 前>>532
‖((^o^) ‖。 ‖
‖っφυι‖__‖
「 ̄ ̄ ̄レ//∩∩// ̄ ̄
□/UU □/(^o^))⌒`づ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ υ`υ  ̄ ̄ ̄「できあがったらブログで頭文字だけ見せるから、それならいいでしょ」と彼女は言った。「私をあんまり困らせないでね」

552 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:14:18.02
鬱々とした感情をセックスでなんとかするってのは若者にはあることだと思うけど
イナの年齢でそれはないだろ

553 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:18:18.88
私小説にでもなってたら大したもんだと思う
それに毛まで生えればまあ立派だろう

554 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:24:40.65
イナの小説読みたくなってきたな
金は払わないけどw

555 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:25:09.67
ケータイ小説読んだ限りでは期待できないがな

556 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:38:06.13
文学賞全滅でイナは何処に向かうのか

1. これまで通りバイトしながら俳優営業を続ける
2. 芸能界から足を洗って京都の実家に帰る
3. 芸能界は諦めるものの東京で正規社員の就職を目指す

さてどれだ?

557 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:39:54.21
>>556
4、映画監督へ転向

558 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:44:21.93
きゅきゅん自慢をやめるだけでいい。

559 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:44:27.01
中途半端に気取った私小説的なもの書いてる限り受賞はなさそうだな
東大卒で住宅会社でもボクサーでも俳優でもうだつの上がらなかった男の心の叫び的な私小説なら読んでみたいが

560 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:45:49.90
資格タレント目指せ。

561 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:48:40.60
私小説、俺は好きなんだけどな
あとイナ全滅と決め付けてるやつは
心が狭い奴だと思う

まあイナの私小説を読みたいとは思わないんだけどな 俺も

562 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:53:40.38
東大卒の哀しさか妙にプライドだけは高いんだよな
そんなものを全部捨ててナマのイナが出れば良い小説が書けるかもね
イナに気取ったものは似合わない

563 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:53:53.15
イナの私小説だったら読んでみたいw

564 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:56:01.85
私小説ってメンタルの強さと客観性がないと無理だからな
このおじさんにはどっちもないだろ

565 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:56:37.32
>>562
年齢もいまだに偽ってるしな

566 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 20:56:53.50
てか大衆にウケたりするのって私小説なんじゃないの?それで思考が深いと最高。
その人のことだと思って読むと楽しめるんだけど
こういうのは少数派なのか?

567 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 21:03:59.63
こいつのケータイ小説、全部私小説っぽいけどw
全然面白くないww

568 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 21:40:26.41
買って読んだのかw

569 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 21:42:13.55
買う訳ないだろw
ブログ見てたらあったよ

570 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 21:44:00.24
http://story.awalker.jp/inajiman61kg/

571 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 22:05:04.82
[01]ト直人のアパート
 それはちょうど彼が、都内の営業所から埼玉の志木営業所に異動になった頃だ。

 彼のアパートは東京寄りの埼玉にあった。

 独り暮らしの1K。

 十月のある晩の事。

 疲れて帰宅すると、ポストに葉書が一枚来ていた。

 メトロパレス航空のDM。

 彼は思案した。


(九つの内どれが当たるかは会場で抽選。海外旅行……今度会社の旅行があるし、その後は休み取れんし……うん、香水がいい!)

572 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 23:41:28.85
>>570
最初の方だけ読んできちゃった
ぐるっふふふ

573 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 23:46:11.82
イナのケータイ小説のせいで今夜は眠れそうもない

574 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 23:53:25.75
>>573
一気に読んでも脱力感しか得られないよ

575 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 23:57:19.86
ケータイ小説で、三人称の彼が主役はないだろ・・

576 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 23:57:49.22
なんかこれって私小説じゃなくない?
私小説って何よ
俺は私小説好きだと思ってたんだけどな……

577 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:04:46.89
主人公の苦悩が全く感じられないでしょ?
私小説じゃなくて日記

578 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:07:46.69
イナのせいで、俺たち魔法のiらんどデビューしちゃったじゃないかwwww
文學界応募者としてあってはらならい事態が発生したwwww

579 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:08:38.68
>>578
ww

580 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:09:32.60
初体験だぜ
イナの馬鹿……

581 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:11:45.18
あれが噂のケータイ小説かwwww

582 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:26:09.76
ヤリチン系の写真がショック。ブログではもっさりしててかわいいのに。

583 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:30:29.30
俳優やってれば女食いまくってて当然だろ

584 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/28(月) 00:35:02.84
>>551
文學界の皆さま、日本文学の先人の皆さま、ごめんなさい。

僕は携帯小説とか魔法のなんとかとかに文学を志す真面目な若い方々をいざなうつもりは毛頭ありませんでした。
 、、、、これが証拠の
( ^o^) ヒヨコ頭です。心いれかえてきちんとした小説を書きあげたいと考えています。

585 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:36:19.15
いざなわれないから大丈夫だよ
つまんないから

586 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:36:52.96
 、、、、これが証拠の
( ^o^) ヒヨコ頭なの?

587 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:38:25.80
俺は私小説好きだがイナのは私小説なんかじゃない
やはり売れて文学的なのは私小説の類だと思うんだけど
イナのは絶対違う
そう思いたいだけかもしれないけどこんなん私小説じゃないだろ

イナは今回出すようのやつ
全然違うタイプで攻めていてほしいな
プライドをすてて頭のいい文を書いてればいけるだろ

588 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:41:26.71
ヒヨコ顔もらってよい?

589 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 00:45:03.96
>>587
そんな事言うともう脱稿したのにまた一から書かないといけなくなりそう。
これがイナの実力っぽい。

590 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 01:52:45.14
文学界の私小説ってなんだ?たなしんとか?

591 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/28(月) 02:01:54.88
>>584
>>588((^o^)顔文字は駄目だよ。メールとか手紙と掲示板ではいいと思うけど。

「このヒヨコ頭がぁ!!」とか言って銃撃する描写が書きたいんかな? シリアスがコメディーになっちゃうよ? まぁなんでもいいか。

僕は僕が書いた最新の作品を読みかえすのが好きで、かなり書きかわって一時はまた枚数増えるかと思ったがまた減って、もう三分の一は確定した。

592 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 02:09:25.75
>>591
自分のケータイ小説も読み直してる?

593 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/28(月) 02:37:29.78
>>591
>>592あれはもう七年も前の――もっと前かな?――記憶の記録だよ。

僕は僕が書いた最新の作品を読みかえすのは好きだけど、携帯小説とかブログとかあんまり昔のは文体も違うし読みかえしたりしないよ。

受賞しなかったらそういう文章書く人だと思われるから、もう読まないで。アクセスなくなったら自然と消えるんだから。業者が書きこみに来てるんだよ。

594 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 08:18:29.72
たなしんのは私小説じゃないでしょ
にしけん(って言わないかw)はもろ私小説家だよね
最低な糞男として自分を曝け出して書いていてすごい(読みたくなくなるほどw)
イナは写真を見る限りナルシストぽいから私小説書いてもつまらんと思う

595 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 08:21:51.10
年齢制限のない健全サイトにまで無差別に表示される、
携帯エロバナーを撲滅するべく具体的な行動に移そうというスレです
http://c.2ch.net/test/-/internet/1323983294/i

596 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 08:33:17.53
小説を書いている理由が
自分が主役の作品を映画化したいから
どうしても主人公は自分に近くなるし
ナルシストである故に格好悪い姿は書けない
かつ自分が経験した事をベースにしか書けない

つまりは駄作

597 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 08:44:47.10
私小説に見えてある思想にのっとって話が進んでる物語とかってどういうとこに需要あるんだろう
そもそも日本には少ないのかもしれない
ここじゃだめかな


598 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 10:25:37.22
イナって40超えのくせに人間性に深みがないよな

599 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 10:26:11.63
732 名前:イナ ◆/7jUdUKiSM [sage] 投稿日:2012/05/28(月) 02:25:16.82
>>683
>>729その坂上さんはとても几帳面な人? 放送日は? チャンネルは?
( ^o^)ノ←あ、この顔は! と思ったんだ。もしや、いまむらむらって今村氏本人?

もし僕が書いた作品を読む下読みの人に逢うことがあったら伝えてほしい。
「それ残してくれ、納得いかないとこがあったらいつでも書きなおす」と言ってたって。
「まだだったらできるだけゆっくり何回も何回も読みかえしてくれ」って。「捨てられてたら拾ってくれ」

733 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2012/05/28(月) 04:29:53.10
イナ最低だな。見損なったよ。。。。

734 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2012/05/28(月) 05:01:45.27
>>732
これは引いた・・

735 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2012/05/28(月) 05:35:25.86
>>732
八百長w

600 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 10:34:51.62
>>599
最初の1枚目を読んで没にしてもOK
読み返す価値、当然なし
価値のないものを矯めつ眇めつ見たところで何ら変化しないだろう

601 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/28(月) 10:38:21.38
>>593
なるほど僕は人間的深みなんか持ちあわせていないかもしれん。
書くことだってたいていが自分が経験したことから書きだすしかない。
けどそれが必ずしもかっこいいとは思っていないし、人が見てかっこいいと思うことがあるならそれは受賞したときぐらいだ。
僕が書いた小説が文芸雑誌とか単行本とかで発表されないと評価を受けることすらできない。

602 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 10:48:37.44
イナは40なる前の脂の乗った30代の10年間、
一体何をしてたんだよ?
俳優の仕事なんて月1ぐらいだろうし
ぼけーっと窓の外からヘラヘラして顔だして過ごしてた
それがイナのジャスティスだったのかもしれないけれどさ

603 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 11:01:18.82
>>597
今度はそういうのかもしれない
私は好き

604 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/28(月) 11:11:08.13
>>601
思想は入ってくると思う。

本人は書きたいことを書いてるだけであっても人から見れば思想は入ってると思えるだろう。

本人は無意識でも。

605 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/28(月) 11:33:34.74
>>604
>>602そりゃいろいろやったさ。窓の外の雨を見るにもただじゃ見れないからね。僕は僕が書いた
∩∩ 最新の作品を
-。-)) 読みかえすのが
っцυ 好きだ。
「 ̄ ̄ ̄レ けどもう印字したらちょっとやそっとじゃ書きなおさないと思うな。

606 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 11:51:27.42
なんクリのような感じもいいな
現実に近いのがいい
そういうのこそ文学だろ
何気ないことから何かを見出だす
現代の風刺に繋がりそうなもの
映像化できるような そういうやつ

607 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 12:40:31.55
硬派な純文学しか読んでこなかったから、魔法のiランドは不思議の世界だった。
今まで見たことのないものを見れてイナに感謝するぜ。いい経験をできた。
昨夜は探検隊になった気分になれた。童心に戻れた。サンキュー イナ!

↑もうちょい設定をいじって、ラストでイナは死んで読者の涙を誘う。
お約束のエンタメw映画化を狙いw

608 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 13:25:55.91
なんクリは「過剰な注釈」というアイデアが斬新だったんだよ
ただクリスタルな日常wとか書いても埋没してた

609 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 13:34:42.31
>>608
そこだけじゃないだろ
明確な方向性がある 思想面で
当時の風刺もできているしなー

610 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/28(月) 13:44:50.94
>>605 >>607魔法のでだれのを読んだん? もしや僕のやつ?
∩∩ ありがと。その後
^o^)) 僕は事故った。
っцυ 二回も事故った
「 ̄ ̄ ̄レ 自転車で。バイクだったら死んでたかもしれない。もう事故らないと思う。
小説では事故のあと臨死で再会なんて書いてみようかと思ったんだが、百枚超えすぎたからやめたんだ。読みかえしてきゅんきゅんしてこれでいいやって。

611 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 14:25:29.91
どんな事故だったの?

612 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/28(月) 14:33:09.14
>>610 >>611
彡∩∩飲酒
((^o^)にけつ∩∩
υ┳υヾ、て(^o^))電信柱
彡┣━υ◎゙υ┳υヾ、へ
彡◎゙ぶつかった┣━υ◎゙

613 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 14:52:51.17
>>612
こ・ば・か・た・れ

614 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 15:01:35.33
ネタだと思うならネタだと思ってくれ。
俺はアラフォーのおっさんだ。
20数年前、まだ家電話しかなくて、実家に住んでた頃。大学生だった俺。
文学界に応募して、最終選考に残ったという電話があった。
でも、電話に出たのが母親で……「息子には、キチンと就職して欲しいんで」と、最終選考に上げるのを断ってしまった!
その事実を知らされないまま……今に至る。
最近、母親は、まだらボケの症状が出てきて、秘密にしてた事をポンポンしゃべる。
あの時、俺が電話に出ていれば……人生、変わったかな?

615 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 15:27:09.04
>>609
当時の拝物主義の若者たちを批判した小説ならごまんと応募があっただろう
その中から他を遥かに引き離して突き抜けた要素があの注釈だよ
注釈自体が最大の風刺だったわけだから

616 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 15:32:03.21
>>614
現在普通の生活ができているのなら幸運なことさ

617 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 15:36:10.68
>>614
タイトルと内容教えて

618 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 15:40:42.94
断ることできるんだな
先に受賞したら後のは断るわ

619 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 16:15:52.53
二十年前だと、個人情報の感覚はそんな程度なんだろうな
昔は、オリジナル作品かどうかも、確認しなかったらしいし

620 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 16:18:47.90
>>619
一昨年の文藝なんて受賞させてから盗作だと気づいたぐらいだし変わらんのちゃう

621 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 16:27:09.09
>>615
なるほど 確かに批判と考えれば注釈は最大の風刺だった

622 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 16:29:55.37
>>614
なんか話の内容に矛盾がないか?
1、普通の母親なら取りあえずは電話の内容をその時に伝えるはず
2、文學界新人賞の最終選考に残ることが即きちんと就職しないということにはならない
3、「ネタだと思うなら・・・」という予防線が予め周到に張られている

さあ、俺は推敲と提出原稿の打ち出しも全て終了したから二、三日の内に出すことにするわ。

623 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 16:43:59.25
>>622
ネタだよ
いい人が多いスレだね

624 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 16:45:15.80
622
追加:4、文藝春秋は母親ではなく本人とコンタクトをとろうとするはず

625 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 16:47:39.56
親は現金な生き物さ
子供にチャンスが来ると本人より狂気乱舞して飛びつく

626 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:15:31.64
芸能界に入ろうとする娘に来た連絡を、親が断っちゃうってのは、聞いた事があるな。
文学の場合はどうなんだろ?
自分の息子が、筋金入りの文学青年とかだったら、断る親もいるかもしれん。
でも、二十年前っていったら、バブルの頃でしょ?
就職しなくても、バイトで充分に食っていけたんだろな〜。

627 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:27:58.07
>>622
俺は印刷して読み返す度にどんどん直すところを見つけてしまう
そして直して印刷、また直して……の繰り返し。 

バブル時代は一度でいいから経験したかった。
崩壊直後に生まれたんだよな。
みんなちょい乗りでタクシー使ってたとか信じられない。

628 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:40:17.59
男だけど女視点で書いてる人いる?
でもフェミニストから叩かれるからダメなんだっけか

629 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:41:15.15
>>628
抜けた
「没落する話だと叩かれるんだっけ」
でした

630 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:45:29.62
アラフォーが吸った蜜をわけてほしいもんだ
就活しないで黙っていても企業からわんさか就職案内がポストの中に舞い込んできたんだってな
スレと関係ない話だが

631 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:50:49.67
自分>>614です。
端折り過ぎて、いろいろ誤解されると思うけど……まあ一言で言えば、
「こんな面倒くさい母親のいるヤツなんか、受賞させても使い物にならん。最終選考から除外していいや。そこまでの作品じゃねえし」
と、編集者から思われたんだと思う。
「どうしても、この作者にコンタクトが取りたい!」と思うんなら、いくらでも方法はあっただろうし。
みんなは頑張ってくれ。

632 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:52:19.73
大手ゼネコン社員への接待なんぞ、
ソープだったよな。そういえば……。

633 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:55:47.74
>>631
ていうか予選通過号買わなかったのかよ

634 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:58:10.52
バブル時代に小説家になろうとして、あのような作風の小説を独りで書いていた保坂和志は凄いと思う。
俺にはとてもじゃないが真似できない。ほとんどお坊さんのような境地だったろうと思う。

635 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:00:48.28
その当時はディスコとかっていわれる所で、
ボディコンといわれる格好をした女をナンパするわけよ。
ペットショップボーイズのディスコミュージックなんかがかかってるわけよ。

あー、じじいくせー用語なんだけど、ディスコ、ボディコン、ナンパ
なつかしいなあ……。
おい、20代の学生、80年代は良い時代だったぞ。

636 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:01:29.00
>>634
バブル時代だから書けたんだろ。今社会に余裕がないからあんな暮らしできない。

637 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:04:44.52
>>635
だせー
昭和くさい


638 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:11:54.86
その世代の先輩で、内定60社もらったと言ってた人がいるよ。
多分マジ話なんだろうけどwww

639 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:13:11.55
これもネタだと思っていいけどね。
編集サイドは、最終にあげる段階で
「受賞はこいつに決まったな」と分かるときがある。
そういう場合なら614のケースはありえるかもね。
権威の薄い賞を獲ったときそうだった。
文學界とはまた違うかもしれんが。
最終に残ったという電話を受けた時に、
絶対に授賞式の日は予定をあけておけと懇願された。

文學界ほど大きい賞には引っ掛からないようなので撤退する。
みんなは頑張ってくれ。

640 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:17:35.52
ペットショップボーイズと言われてもわからん。

641 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:29:16.84
ケツふくように纏めるか
うんこ出しっぱでいいのか迷う
こういう小説はどのへんまで書くといいのだろうか

642 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:45:18.24
>>641
一番ネタっぽい

643 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:55:53.65
>>641
うんこ出しっぱじゃね?
でも純文学はオチがないっていうのはなんか違うよな
明確な起伏とオチがある作品って思いつかないけど

644 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 19:05:25.22
頭狂ってた時にかいたのと、ちゃんとかいたのどっち出すか迷っている俺と同じくらいの迷いっぷりだろう
うんこの人は

645 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 19:07:21.88
オチは明示してないにしても、含みを持たせてあるよ
それが純文学

646 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 19:08:23.37
たなしんならだしっぱにしないで
別ネタにするだろ

647 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 19:10:09.01
俺の作品はいつも中途半端に拭いてケツがかぶれたりケツ毛にティッシュが絡まるようなアンニュイな気分だな

648 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 19:27:03.20
>>645
どんな作品があるかちょっと例を教えてほしい
どのへんまでうんこ出せばいいのかわかんなくなった
砂の女とかは強いていえば
続くよー!っていうオチだったよね
関係ないけどあべこうぼうでボクサーの話あったよね

649 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 19:29:51.99
派手に捻り出すか
漏れる限界で肛門がひくつくかのどちらかだな。
数は間違いなく後者が多い。

650 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 19:37:12.65
私はそんなアクロバティックなケツの拭き方があったのかっていう感じだと思う。たぶん。

651 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 19:38:52.14
>>650
一応は拭いている事にわらたw

652 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 19:53:21.31
今回のハルじいもオチはないよな オチっていうオチ つまりまだうんこ中ってことじゃん
オチがあるとエンタメ系に思われるかもとか考えてしまったわけで

653 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 20:01:22.41
スレが繁盛しているな
乱痴気な逃避臭が漂っているぞw

654 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 20:29:25.68
純文学にオチはいらない
オチある作品なんてない

655 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 21:01:40.93
と保坂はいった。

656 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 21:06:15.16
と左手は言った。

657 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 21:13:53.54
下読みの対談でも、
とってつけたようなオチの見られた作品は落とす、
って言ってたしな。

658 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 21:58:53.22
作家って何?

みんな、何の為に作家になるの。
志あるの?
それが日本の為のなるの?
下らない思いからならやめちまえ。
世に必要ないよ。

659 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:01:52.07
自衛隊にでも入れば

660 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:04:23.06
>>658
みんな、何の為に作家になるの。


俺は世に必要な人間だからさ

661 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:04:56.08
世の中に不必要だと思われるものを排除していったら必要なものだけが残ると思っていたけれど
最後に残ったのは本当に不必要なものだけだったでござる、の巻

662 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:06:29.63
作家って何?

663 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:08:03.35
お笑い芸人いらないよね
バラエティー番組も

664 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:09:28.45
>>662
人々に喜びと感動をもたらしてくれる使者だよ。

665 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:10:40.84
>>664
喜びと感動を純文学は与えられていないよね

666 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:11:13.49
>>663
必要だろう。
笑いたい時ってあるだろう。

667 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:12:03.70
AV女優って喜びと感動くれるよね

668 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:12:41.96
女子アナっていらないよね

669 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:13:01.43
俺はザーメンはやるわ

670 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:13:10.16
>>665
純文学って何?
単なるオナニーなの……

671 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:13:18.51
むしろAV女優の存在を見下すことでの優越感を得られる

672 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:14:01.87
オナニーって何?

673 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:14:13.31
作家を目指していない奴は出て行けよ

674 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:15:04.78
>>672
人類の発案した最も偉大なる行為だよ

675 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:15:29.84
すべてはイナが知っている

676 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:16:08.27
他人を楽しませるオナニーってところだぜ

677 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:16:22.46
>>660
お前かっこいいなあ……

678 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/28(月) 22:17:32.25
>>612
∩∩ オナニて
^o^)) 何?
っцυ 僕知らないよ
「 ̄ ̄ ̄レ

679 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:18:48.56
>>676
オナニーしている姿なんて見たくねーよ

680 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:20:42.96
他人から見て面白いオナニーの仕方があるんだよ
それが純文学っていうものじゃね。

681 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:22:44.67
>>673
君の志ってどんなもの?

682 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:27:39.45
へ?
感動を与えられてるけど
だから今度は自分が与える側になるんだよ

作家はなるものではない。
気がついたらなっているものだ。

683 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:28:02.54
志って何?

684 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:29:26.22
こんな不毛なレスしてる暇あったら書け

685 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:30:04.74
それってさあ
受賞した人がかっこつけて言ってるだけで
これからなろうとしている人が言うことじゃないと思う

686 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:30:40.93
気分の浮き沈みが激しいスレだな
書いていないのに張り付いてる奴ウザイ

687 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:31:44.90
>>684
哲学・思想の時間だよ。
君も一緒に考えたまえ。

688 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:33:07.52
なってる人かもよw

689 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:34:48.21
作家になる志って必要じゃね。
志があるのは強みじゃね。


690 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:36:03.27
作家からのメッセージかもよ

691 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:40:00.42
郵送済みの人たちが遊んでるんでしょ
もしくは今回諦めた人とかw

692 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:40:01.83
俺は人間として生きている感動を人々に伝えたい
だから作家になるんだよ

693 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:40:55.35
>>692
ならエンタメにいけば。

694 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:42:50.73
>>693
君は何の為に作家になるんだ?

695 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:42:53.35
ただのかまってちゃんだろ

696 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/28(月) 22:43:20.36
>>610
ごめんごめん((^o^)携帯家に忘れてて。

それが純文学がじゃないにしても、僕は自分が直接経験して感じたことでしか小説世界を作れないんで、そうさせてもらう。

シナリオ化まではできる。映像化は金とかと相談。自分が演じるかも相談。

697 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:43:39.93
>>694
富と名声のため

698 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:45:24.95
イナは写真を見る限りナルシストぽいから私小説書いてもつまらんと思う


699 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:45:41.00
小説を書いている理由が
自分が主役の作品を映画化したいから
どうしても主人公は自分に近くなるし
ナルシストである故に格好悪い姿は書けない
かつ自分が経験した事をベースにしか書けない

つまりは駄作

700 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:47:40.22
>>697
お前は作家になれない。
心を一新しなければな。
天を味方にできない。運を引き込まない。
純文学やってたって富なんて築けないよ。

701 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:49:18.55
スピリチュアルかよ?
変な人がわくスレだなあw

702 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:49:39.06
>>700
>お前は作家になれない

よく言われるけどちゃねらーのいうことなんか聞いても無駄だと思ってる
天?運?味方引き込む・・・・・・・・・・・・・??
なんかの宗教ですか。

703 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:51:39.33
そもそも運の世界でもある。
二千分の一の世界だ。

704 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:52:44.08
かつて名のあった作家がこんなようなことを言っていた。
何を目的に小説を書いてもいいと。
金と女を目的に小説書き続けた某もいるんだし別になんでもいいんじゃね。

705 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:53:29.12
毎回2000人弱が世に不必要だとされて切り捨てられる

706 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:54:56.54
気味悪いのがいるよーw

707 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:55:22.58
>金と女を目的に小説書き続けた某もいるんだし

だったらエンタメに行った方が金になるんじゃなかろうか……

708 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:58:21.92
エンタの神様になら出たことあるよ
観客席からww

709 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:58:27.32
>>706
お前が新しい話題を作れば良いんだよ。
釣られてどうするんだよ。

710 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:58:44.57
シラネ

711 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:00:07.00
大手出版社のエンタメの新人賞も五大文芸誌なみに難関なのかなー?

712 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:01:35.41
エンタメの賞金高いよね
まーコネだけど

713 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:03:04.40
コネという天と運を味方につけないと(作家デビューは)難しい

714 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:03:10.35
同じ文藝春秋で
オールは50枚からじゃなかったかな?
すぐ書けそうでもある。

715 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:06:21.15
ワセブンの募集始まったな

716 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:08:08.13
馬鹿!
エンタメで受賞するのは純文学で受賞するよりも難しいんだよ。
修練が必要なんだよ。
純文学みたいに光るものだけでは×。甘ちょろくない。
加えて小説ストーリーの構成力が見られる。
故に直木賞作家は中年以降になってしまう。


717 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:11:38.95
応募を意識して書くと、楽しさが半減したり仕上げられなくなった。
気ままに書くことにした。

718 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:19:40.85
エンタメと純文学比べてもしょうがないじゃん
どこで受賞しようが、エンタメで賞とってから純文書くのもいれば逆パターンもあるしさ

純文の難しさとエンタメの難しさは違うでしょう

719 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:20:27.16
ワセブンまだじゃね?
受賞作きまったばっかりだよ

720 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:28:11.67
一般人の意見は「大衆文学はおもしろい、感動する。しかし純文学はつまらない」
不特定多数の人々を感動させたいならエンタメを目指すほうが理にかなっている。
つまり純文学は他人のためにかかれるものじゃない。
自分が自分のために書く。自分の世界を描いて自分の考えを突き詰めていくものだと思う。
それを少数の人々が評価するだけなんじゃ……。
20の脳みそじゃこんな考えにしか至らない。
感動とか目指すならエンタメのほうがいいんじゃないかって思うんだけど違うの?
世界に絶対的に必要とされている分野ではないけど、それこそ重視してみようっていう、近代を脱した思想のおかげでなんとか生かされてるんじゃないの?
よくわからない。

721 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 23:38:17.28
>>719
HPに目立たなく書かれてあった

http://www.bungaku.net/wasebun/info/shou.html

第25回早稲田文学新人賞は、2012年末〆切で募集の予定です。選考委員・募集要項は、上記「早稲田文学D」にてお知らせいたします。今回ご応募の皆様に御礼申し上げつつ、新たなご応募をお待ちしております。


2012年5月9日
早稲田文学会


722 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 01:03:25.52
>>720
正解

やっぱ今回も奇をてらった作品だらけになるんかね

723 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 09:02:37.61
かっこいいとか、自己の存在証明とかで気易く受賞すると、その後に困る。
小説家にはサラリーマンに通用する常識が逆に働くことになる。サラリーマンでの成功法則が
逆効果になる。だから、受賞後に潰れて行く人間が続出する。
心の問題(小説家としての心)を訓練しておかなければ対処できないが、これをやる人間は少数だから、
生き残れるのはわずかという結果になる。

724 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 10:47:59.53
明確なストーリーとオチは純文学に必要ないとかよく言われるけど
砂の女はストーリーあるし面白いよな

725 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 10:49:00.63
小説家なんて恥ずかしいぞ

726 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 11:01:50.49
ワセブン新人賞のスレってないよね

727 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 11:33:00.41
>>723
逆ってつまりどういうこと?

728 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 11:58:01.34
脱サラして新人賞をとったくらいでは金融機関の信用度は無職と変わらないっていうね
そういう肩身のせまさで潰れていく人がいてもおかしくはないか

729 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 12:03:36.64
一部の売れてる人以外はフリーターみたいなものだろ。
それでもみんな夢をみる。

730 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 13:44:18.17
俺は地方公務員だけど、一生仕事は辞める気ないよ。
ほ〜んと、暇な仕事場だし(2ちゃんもOK!)、仕事中に執筆出来るよ(笑)

731 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 13:50:10.06
>>730
それは大問題だろう。
公費で君の給料が賄われているんだよ。職場で2ちゃんはやばいだろう。
君は自由に振舞えるニートじゃないんだ。
仕事中に執筆するなら、仕事を辞めるべき。

732 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 13:53:29.48
税金の無駄使いは止めてほしいよね、ホント。
税金を上げる前に>>730の首を切るべきだ!

733 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 13:59:10.05
>>730
憲法違反者だなおまえはw
公務員は国民の奉仕者
許可なく内職等してもいけないんだぞ
ましてや勤務中に職務外の活動をするなどもってのほか

734 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:01:44.64
日本は法治国家だからね。
バレなきゃ、何してもOK!
裁判の判決で有罪にならなきゃ、俺は悪公務員でも何でもない、賢者さ。

735 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:01:48.10
>>730
ふざけんなよ、お前!

736 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:03:26.57
だって、登庁して30分くらいで、その日の仕事終わっちゃうんだもん(笑)

737 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:04:34.73
>>734
何いってんだよ、馬鹿
自分で何言ってるのかわかってるのか?
ニート、学生じゃないのなら、とっととここを去れよ!


738 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:19:23.28
>>737
愚者の指図には従いません
悔しかったら同じ立場になればいいじゃないですか?w

739 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:35:57.66
こいつの末路なんてたかがしれてる
小学生男子買春で公務員タイーホ
その公務員、公務中に2ch書き込みや妄想怪文書を作成

740 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:36:31.54
>>738
空気の読めなさはさすが公務員だなw

741 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:46:30.43
さすがに嘘だろ
公務員妬んでるニートが適当なこと言ってるだけ

742 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:49:41.60
ヤバくなってきたと思ったか?w

743 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:53:42.67
もしマジで公務員だったとしても、文芸板なら問題ねーだろ?
何か秘密漏洩した訳でもなし。
こんなクソ板(笑)
本当に秘密漏洩が困る部署なら、2ちゃんにつながらないだろ?

744 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:54:56.37
組合活動に専従しているよりもましか

745 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:55:11.33
語り口調の小説で
敬体と常体が混ざっているものってある?
普通はダメだとされるよね
というか敬体と常体という言葉で合ってるかわからない。
ですますとそうじゃないやつって意味です。

746 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:57:38.48
羅生門

747 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:00:28.91
>>743
大阪では橋下に取しまわれたんじゃなかったっけ?
電気代や器具代が公費で賄われてるんだったら、
仕事と関係ない文芸板閲覧は不味いでしょう。
家に帰ってから閲覧するべきでしょう。
小説執筆もOUTでしょう。

748 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:00:45.00
この公務員自慢が、人間的に糞だというのは良く分かったw

749 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:01:08.67
羅生門て、400字で何枚なの?
あの作品は。
中学に読んで以来だ。

750 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:02:32.92
俺は、地元住民にはかなり慕われてるんだよ。
2ちゃん的には嫌われてるが(笑)
地方公務員は、それでいいと思う。

751 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:10:23.39
どうして叩かれるのか、まじで分かっていない事にワロタw

752 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:11:34.47
小ずるいのが受賞したりしてね
純文は不良もどきばかりだろ

満月も麻薬体験を書いてるだろ

753 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:15:55.77
片瀬チヲルが座右の銘にしてる言葉が好きだ。
俺も、あれを信条にしながら、公務員をやりながらぬくぬくと書くわ(笑)

754 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:21:45.96
公務員で楽している人をうらやましいと思ったことはないな

部署によっては、上司の方針で一日のノルマをこなせば
ネットしようが本読んでいようが自由なところがあった。
一年でもうちょっと忙しい部署に移動になったが、
あの頃は良かった……

755 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:24:05.31
税金は上がって行くんだけどな。


756 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:26:02.77
羅生門か、読み返してくる。
教えてくれた人ありがとう!

757 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:26:46.66
公務員の給料って高すぎだわ?
お偉いさんは年収700万超えるようだけど。
その半分でも物凄く貰いすぎだと思うわ。

758 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:27:58.55
40歳から介護保険も払わされるんだよな
うへー

759 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:31:41.37
>>753
座右の銘って何?

760 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 15:59:57.41
公務員の副業って著述業なら大丈夫じゃなかったっけ

761 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 16:02:37.89
>>760
勤務中は不味いでしょう。
分かってないんだよな……。
空気読めよ。

762 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 16:17:04.74
>>760
常識がないな。
作家でもある程度の常識は必須だからお前は無理だな。著述業は。

763 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 16:42:47.04
地方公務員法第38条で
「職員は、任命権者の許可を受けなければ営利を目的とする私企業の会社その他の団体等の役員を兼ね、
また自ら営利を目的とする私企業を営み、または報酬を得て、いかなる事業・事務にも従事してはならない」
と決められているので,出版社から報酬や印税を受ける事は厳密に言えばできません。
小説家として公然として堂々と活動したいのであれば、地方公務員を辞めた方がいいでしょう。
国家公務員法の方はどうなっているのかわかりません。悪しからず。





764 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 16:48:06.81
公務員君は勉強も足りないな
駄目だこいつ

765 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 16:52:41.59
羅生門ってどの羅生門?
〜だ、〜であるだけじゃないか?

766 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 16:56:37.73
小説家を取りますか?
地方公務員を取りますか?

767 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 16:58:26.48
安心しろ。
このスレの住人の9割が無職だ(笑)
公務員なんて、来世じゃなきゃなれない。

768 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 17:05:57.78
因みにこの世界でも問題になったらしい。

ヤクルトは29日、ウラディミール・バレンティン外野手が、25日の西武戦(西武ドーム)の試合中に
自身のツイッターを更新したとして、厳重注意を行ったことを明らかにした。 ...



769 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 17:10:26.80
公務員なんてやってられっかよ!

770 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 17:16:31.32
>>767
俺は怖くて教職課程とってる学生
教職とると小説家にはなれないんかな
でも国語の先生でそういう人いたきもする。
まあ俺は国語の先生ではなさそうだけど

771 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/29(火) 17:40:56.10
>>696
((^o^)僕の座右の銘を言いますね。

『僕は僕が書いた最新の作品を読みかえすのが好きだ。ハートがきゅんきゅんする。なんども泣いた。もう脱稿した。』

   2012 イナ

772 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 17:42:00.82
シャクレたおっさんがなにがきゅんきゅんだよw

773 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 17:46:33.44
イナ脱稿したのかー!
俺は最後に大幅な方向転換をした。
もうどう出るかわからない。
けれども書きたいことは変わっていないし、ストーリーとかじゃなく趣旨が重要視されるなら、
俺はこれを文学界に出す!っていう意気込みでいる。
イナ脱稿おめでとう。

774 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/29(火) 18:08:48.56
僕はつられて座右の銘を言っただけで、あと1200字のを七枚と表紙が一枚、印字しながら最後の高速推敲をやらないといけなくて今腹筋やってる。

775 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/29(火) 18:29:47.13
>>774
>>773僕の顎しゃくれてる? あんまり顎は強くないかもしれないけども。
((`。`)ほんな
っ゙уυ しゃくれてる?
]ιγ)
□υυ

776 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 18:40:19.07
>>770
俺は怖くて教職課程とってる学生

中途半端な気持で小説家やるよりは、
潔く公務員を辞めろよ。もし作家になったらな
男は精神が強くなければな
男は度胸!
後の事なんぞ計算するな
イナを見習え

777 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 18:42:04.69
>>775
住宅メーカーってどこ?

778 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 18:44:48.94
「イナ」って名前使っていい?ラノベだけど

779 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 18:47:12.67
否(いな)

780 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 18:48:54.67
>>776
うん。受賞目指して頑張ります!

781 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 19:01:15.46
>>776
イナを見習え

こいつの生き方まねていいのか?
いつまでも結婚できねーぞ。

782 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 19:12:02.78
公務員辞めて純文学の作家か……
だったらエンタメに行けよ
でなければ人生潰れちゃうぞ

783 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 19:14:42.79
純文学の作家では、結婚なんてまじでできねーぞ。
どうやって妻子を養って行くんだ??

784 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 19:52:06.21
>>781
確かに「将来小説家とかなりたいよねー」って何気なくいったら
すごく変な顔されたからあれ以来彼女に隠してる。
エンタメでも態度は変わらないだろうし書きたいほうを書くことにします……
いつか現実みてふつうに教師になってるかもしれないけどね。

785 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 20:15:22.04
評論家に下読みしてもらいたくない!
小説家でなければわからないんだよ、こればっかりは……

786 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 20:20:43.29
>>784
義家弘介と石原慎太郎なら俺は後者だが

787 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 20:54:58.95
____
              // |  」_.ヽ    君か……?
           |_|_|_|=|__|   僕の金盗ったのおまえだろ……!
            -=ニ|  Mゝ'N〆ヽ   この感動劇は僕の思い違いじゃない
           / (6|' へ 〈 へi`     僕には確信があったんだ
             /  .|、 __ヽl   でなけりゃいくらなんでもこれほど大騒ぎはしない
         /-‐/|..| \ = /|_     時間は確かになくなった………
      /i ̄ -/ ||\__ヽ||\\
      .|,, | ̄ 〈゚.。/|::::::::::|\。/ ||   と…… なると……
     .|,,,, |_。_\。|INA|/∠。_|,|  僕は芸能界に入れないんだから
     |,,,  || | | |く|.|:-‐‐:|〉| | |.|,,|  盗ったのはワナビの誰か………
      |___|| | | | i!| 38 |。| | |.|_,|   となりゃ僕か君か……
     [___] ̄ ̄ .i!|:‐--:|  ̄'|__]    あの片瀬麗っていう女の娘だが
      |.   |//   i!|ZII|   ゙|│     片瀬麗はありえない……
     |  |/    .i!|:::::::::::|。   .|│   片瀬麗は君か店長が常に一緒にいて
.       |   | γ  i!|:::::::::::|  T│|    一人の機会がなかった
.      |   |.    i!|コl二ll|    | |
.     |.  |      i!| ミ| |,,|。   |.|  ……となれば…… 結局……
.     |. , 〉     .i!| ミ| |/|   | |  愛を盗めたのは君だけ……
     巛∂     i!|\|_|ノ|   |ii」  ……身体検査しても……
      L____」.  |.  |。 ._」‖  「もの」が出なかったってことは
       | !.       |   ̄ |‖||  盗んだ後 隠したんだ 店のどこかに……
.         | !       |      |||\\  後腐れのないように店もやめてきた
.        | !.       |       |l|\\\
.       | !       ||      ||  | | |  なあ片瀬麗……そういうことだろ……?


788 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 20:57:25.20
      ,.‐''" ̄`丶、         ひどい…!ひどすぎるっ……!
    /        \          こんな話があるかっ…!
 /´           \
 /    |\_>、_ 、r‐、    \     命からがら… やっとの思いで…
  レ! ||_| |/_ ヽ\}      \    書いたのに… 胸がきゅんきゅんきたのに……
  |八|-/>、へ_ u`i  ト、      \
    / / ,くィ夕u' |   |/ ``‐- 、_.、__\      一次落ちっ…!
     |/ / /_ヽ┐u |  ,|  /  ,-,.=====ゝ
    ヾ' / r┘|.l__人 |  /\//      \ 下読みがもぎ取ってしまった……!
      \ ) |   N /  //\./´ ̄`丶
      |u  |  /|(l(l「|  | |   |       せっかく手にした
       | u| / | ヾ-イ .||  l、            ワナビの未来…希望…
       _|   |/| |  \_|_|,. く. \
      ハ.___ハ     >、 \ \  \      人生を……!


789 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 21:06:04.06
>>787
>>788

ちょっwww

790 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 21:20:30.79
   、、、,. ,._      イナジくん……  イナジくん………
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |      イナジくんに託すっ…!
         ル三''′`三ヽ.  |
          [ へ|ニ|へ_]~|^)ト、    虫のいい話なんだが……
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |    オレの代わりに…
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||      最終選考に残れ……
     /  l  |.l-―|、___/-―┤
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |    そして受賞してくれ……
  /.|   | l.  | |   Y。    | |
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      片瀬麗……
   /、 丁` /ヽ「|    /.|     |        オレのつれあい…
.  /  へ、./  | l.  / |_   |        今も借金に負われて……暮らしてる…
 /   |/    | |. └‐::┐r‐┘  .|        みんなオレのせいなんだ……
. !   /       |_|.   └'      |==
 `ー'         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


791 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 21:36:53.35
>>770
学校の先生になったら忙しくて小説書く時間なくなるぞ
自宅にまで仕事をもって帰ることになる
テストの答案作ったり○×つけたり
学級崩壊でノイローゼ

>>783
妻に養ってもらえばいいんだよ
主夫が増えてるでしょ。

792 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 21:38:24.69
ラストスパートになると気が抜けるんだよな

793 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 21:44:34.28
>>791
彼女はまじで怒るぜよ。
口きかなくなるよ。
迷惑かけちゃいけないよ。

794 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 21:52:21.57
いや、命がけで作家目指すんだったら、資産家と結婚しろ!
政略結婚の一つや二つできなくて、何ができる。何を成就させられる。
甘えるな!
志を遂げる手段は、合法的でありさえすれば正義だ!
昔の殿様は国の平和を守る為に、ブスとも結婚したんだ。そして何万の民を戦争の危機から守ったんだ。
政略結婚は正義だ。

作家にて大成する為に女に食わして貰え!
本気だったならの話だ。

795 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 21:53:10.77
>>793
では芥川賞をとるしかない

796 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 22:04:05.78
>>791
先生になるまでに何か受賞できるようがんばります

797 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 22:11:35.09
>>794
まじで考えてるんですけど、
どうしたら、資産家の娘のブスと結婚できるのでしょうか?
私には創作の支えとなる軍資金が必要です。
いつまでもニートでいられません。あり金の限界が近ずいています。
でも小説家になりたい。執筆を辞められません。
背に腹は変えられません。資産家の娘のブスと物凄く結婚したいです。
結婚情報会社だと何処に行けばいいのかな?

798 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 22:12:35.30
>>797
バイトしろよクズ

799 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 22:14:51.37
働きながら、本読んで執筆しては物凄く不利だな。

800 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 22:17:27.39
因みに今回の受賞者もニートです。
短期間で今回も含めて最終に2回も入っています。
かなりの創作の時間に恵まれています。

801 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 22:38:59.79
>>797
資産家でなくてもいいだろ
普通の会社員とか
中には惚れた男の夢のためにヒモさせてくれる健気な女もいる
借金して金作ってくれたりさ
こまし力じゃね?

802 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 23:11:06.39
ニートだからといって創作の時間が仕事しながら書いている者とくらべて劇的に増えるわけではない。
まあ、それでも比べると多くはなるけど。
ニートが有利なのは好きな本を読んだりボーっとしている時間に恵まれること。
創作にはそういう時間が重要。

803 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 02:49:29.96
ケツふいたあとにもう一回うんこすることにした。
推敲して早く終わらせたい

804 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 03:28:51.48
田中慎弥の新作が出てたので初めて文學界を買ったんですが、
新人賞の作品っていつもこんなにレベルの低い現実から目を背けたような話なんですか?
左手が語るって設定が漫画以下というか馬鹿馬鹿し過ぎて失笑ものでした
こんなくだらないのを誉めてる選考委員の作家や評論家って馬鹿だなと思いました
ほんとくだらない

805 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 03:45:38.04
>>804
新人賞はプロ野球やサッカーにたとえると「スカウト」みたいなものだから
完成度や巧さは重視されないんだよ。
コントロールが滅茶苦茶でも150キロを超えるボールを投げる能力があったり
打席に三回立って全てアウトでも一球でも大ファールがあれば、それだけで引っかかることもある。
純文学の新人賞はとくにこの傾向が強い。
人には向き不向きがあるからこれを単に馬鹿だとしか思えないなら初めから首をつっこまいほうが良い。
サッカーのたとえはメンドウなので省略。

806 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 04:53:24.32
俺は「子供の手につつかれる」(だったっけ)はそう嫌いじゃないけどね。
幻影肢が語るっていうあの設定は、理知的な意味では展開、工夫が全然されてないけど、
「です・ます」調と相俟って、ひとつの雰囲気で包み込む仕掛けにはなってる。
喪失感そのものが饒舌に語るというか。

ただ、あの文体も含めて情緒的に過ぎるし、なんとなく雰囲気で煙に巻かれたというか、
どっかで読んだり観たりしたような典型的物語を、朦朧体で上等な外観にしてるだけかも、とも思える。
松浦さんや花村さんは、それぞれ違う意味でだけど、感覚的なセンスを重視してるから高評価になったのかな、と。

807 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 05:38:39.57
俺は、国家公務員の奥さんに養ってもらってるぞー。
奥さんは美人だぞー。胸は無いけど。
でも、子育て、料理、障害者の義母の世話も含めて、全部引き受けてるぞー。
食事のケータリングサービスの会社に勤めてて、そこで奥さんにスカウト(?)されて、結婚したんだが。
昼間と早朝が、俺の自由時間で、執筆時間だ。

808 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 05:46:04.94
アラフォーのキャリア組女を狙うのは手だと思う。
子供産むギリギリの年齢だから。
俺は、管理栄養士、調理師免許、介護ヘルパーの資格を持ってたのが、強みだったな。
あと、俺、そこそこイケメンだから(笑)

809 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 06:49:04.34
>>808
         ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒  ⌒  \     ハハッ わろす
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /   
       /   _ ヽニソ,  く

810 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 06:55:57.08
いつになくマジレスが続いたな

811 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 07:11:50.40
>>807
羨ましい奴だなあ。お前、イケメンなのか?
でも年取った頃が危ないな。
愛想つかされて美人の奥さんに逃げられないようにする事だな。

812 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 07:17:30.29
作家にとって一番必要なものは、自由になる時間だよ。
結婚してからは奥さんの協力が不可欠。
「俺サラリーマンなんてできないから、事情をわかってくれ、俺を信じてついて来てくれないか……」
が分かってくれる女でないと駄目。

813 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 07:27:20.28
>>807,808
料理作れて、育児して、親の介護までしてくれる旦那・・・
それも資格持ってるレベルだろ?
ある意味で最強の勝ち組だな(笑)
アンタも奥さんも。

814 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 07:35:27.40
>>813
奥さんが料理作れて、育児して、親の介護までしてくれるという事だろう?
男は執筆オンリーだよ。

815 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 07:38:06.99
>>814
ん? 旦那が介護と料理と育児してるんだろ?
それ系の資格持ってて、スカウトされたんなら。

816 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/30(水) 07:43:51.49
 ̄ ̄‖ ̄ ̄‖  /
  ‖ □ ‖ /∩∩
  ‖。 ‖ / ̄ ̄ ̄/
ロ~_‖__‖/___/
 ̄ ̄レ////// ( (-゚)zz
 ̄ □/ ̄ ̄  ∪∪   「僕がおいしい御飯作ってあげるから君は好きな時間に好きなだけ執筆してていいんだよ」――ちがうな。

817 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 07:50:46.83
主夫として、料理と育児と介護をして、その合間に執筆してるんでは?
素直に文章読むと、そう思えるんだが?

818 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 07:59:42.22
だったら、情けない男だろう
男がおむつ取り替えるなよ、気持悪い。

819 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:02:43.42
料理と育児と介護に時間とられるなら、
会社に務めてるのと大して差がないんじゃね。

やっぱり、資産家の娘じゃなければ、駄目じゃね。
真の自由時間を多く取るには……。


820 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:07:54.61
女が外で思う存分に働きたいから、家で大人しくしていてくれる男を捜した
というわけか……
おむつ取替え等、身の周りのしもじもの仕事は男がやってしまうってか……。
まるで女尊男卑社会だ。
異様だ。

821 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:10:19.06
やべー、次回の小説のネタにしたくなった。

822 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:15:47.17
でも、ずっと家にいれるというのは、大きな強みだと思う。
会社だと、何だかんだって残業とかあるし。

823 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:21:58.16
うへー、俺、おやじにおむつ取り替えられている自分を想像したくねー。
具合悪くなってきた。

824 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:27:22.27
>>818
俺は家の事を一切しないけどやる奴を情けないとは思わんよ。
逆に心の広い素晴らしい男だと思う。


825 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:29:46.14
てかさ、何の為に女におっぱいがついて乳が出るようになってるんだよ。
男から乳はでないようになっている。
男にも女にも天から担った役割ってのがあると思う。
自然に逆らってはいけないと思う。

826 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:32:33.72
これ本当に、小説ネタにしたら、良い線まで行きそうな内容。

827 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:35:28.71
>>825
おめーのちんぽからもミルクでるじゃんw

828 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:37:51.72
>>824
おまえはつまらんやつだな
多少はやれよ
俺は掃除はやらないが料理や電子・機械系などは俺の専門だ

829 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:38:42.91
>>827
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒  ⌒  \     ハハッ わろす
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /   
       /   _ ヽニソ,  く

830 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:39:17.34
>>828
824だが。電子・機械系って家事じゃねーじゃんwそれくらい俺でもやるってw

831 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:42:17.30
電子・機械系って、電球取り替えたりする事?

832 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:43:39.56
>>831
電機関係のセッティングとか修理とかだろ

833 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 08:49:27.41
>>807
オレはアンタがうらやましい。
オレの会社なんか、50歳の課長ですら、家族を養えるだけの給料もらってない。
時給制の学生バイトにも、サービス残業させるような、ブラック企業。
ブラックに勤めるくらいなら、主夫やってた方がいいや。

834 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 11:32:55.93
41歳の春だからか……
イナ、今年は何が何でも来年か再来年の大河ドラマレギュラー出演
を勝ち取れ。
年齢的にもうそろそろ後はないぞ!
気合を入れろ。
自分の売り込みに回れ。
必死になれ。
お前なら出来る!

835 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 11:36:01.05
イナのメモ帳?

836 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 11:58:30.98
イナも出来れば30代のうちに飛躍したかったな。
まー、でも、まだ行ける年齢だ。

837 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 12:00:16.99
41くらいで飛躍した俳優って誰がいる?

838 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 12:04:57.44
男は40歳からさ

839 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 12:11:24.80
41歳の春なんて来るわけないって思ってた

840 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 12:12:48.12
純文学文藝創作板の中じゃー
、充分すぎるほど名前とキャラが売れたんじゃね。
これが何につながるかは知らないけど……。

841 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 12:15:21.07
>>839
後ろ向きな事いうなよ。
つまんねーやつ。
スレタイつけた奴の心意気を買おうぜ!

842 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 12:15:29.57
ここってとりあえず最初から最後まで読んでもらえるかな
それとも五枚、いや五行でぽいとかあるんかな

843 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/30(水) 12:44:52.37
前>>? もう今日帰ってあと二枚印字したらしまいなんや。ラスト一枚をもう一枚増やす考えが浮かんだんではあるんやが、どうやろな?
 ∩∩
((-。-) γ⌒ヽ
っцyυ (^o^))⌒ヾっ゙
□υ`υ υ ̄υ ̄υ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄そか、兎さん尻尾が短くて素敵ですね? そうかそうか。あんがと。

844 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 13:02:51.15
>>812
それに暴力と口の悪さ、育ちの悪さが加わればほぼ「北町貫多」のできあがりだな。

845 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 13:33:17.68
一行目にタイトルとかはいれなくていいんだよな

846 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 15:21:13.22
一時間で5枚書いて、93枚になった。
あと20枚くらい。砕け散るぜ

847 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 15:23:00.52
ワイルドだろぉ?

848 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 16:54:03.22
5月31日が〆切かと思って、今日明日と有給取って、頑張って書き上げたら……
あと一ヶ月あんじゃんかよ!(怒笑)
悔しいから、明日出してやる。

849 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:04:32.26
イナ≒中島らも


850 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:05:46.78
文壇はむかつくやつが多いから
デビューできたときが今から心配

851 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:12:49.66
精子みたいに2ちゃんに書き込めばええやん

852 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:20:29.81
一時間で五枚書ける文章って、改行が半端なさそうだなw

853 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:21:09.60
きっとセリフが占める割合も半端ない

854 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:50:45.41
どういう意味?

855 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:56:34.38
最近は自虐要素含むのが多く受賞してるけど
このスレの住人はどんな話かいてんの?

856 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 19:29:59.89
妬みっぽい人が多いなw

857 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 19:38:27.31
↑一時間で5枚書ける人w

858 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 20:09:34.25
そんな早いかな
筆が乗ってくれば1時間10枚ぐらいいく時あるけどな

859 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 20:17:00.72
ペースは人によって違うさ

860 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 20:17:20.44
ラノベ文章ならいけるんじゃね?
会話多めで。
でも純分学は地の文が8割くらいあって改行も殆ど無いのがデフォだから厳しい。

861 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 20:21:59.86
会話なし、改行少なめでも後半ならそれくらいのペースになる。

862 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 20:23:56.06
>>860
地の文7割
会話3割
では駄目か?

863 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 20:24:32.41
下書きの走り書きした文章でも一時間に三枚くらいだなぁ


一時間に五枚の人は修正は加えない派?

864 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 20:27:54.88
一時間に5枚かけたら一週間で作品一つ作れるぞ。


865 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 20:28:45.06
木村紅美の「八月は緑の国」
は、地の文67%、会話33%。

866 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 20:53:09.35
普段から考えてることをだらだら書いたときは1時間もかからず5枚くらいいったことはある
でも推敲したら4枚くらいになった

867 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 20:59:44.77
絲山ってここ出身なんだね。
ってことは文章力はそんなになくても問題ないわけだ。

868 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 21:10:01.63
それよりシャイネス

869 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 21:13:44.47
イッツオンリートーク読んで、メンヘラヤリマンのお姉ちゃんだと思ってたから、
ネットで顔写真見たとき、いけない物を見たという驚きが半端なかった

870 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 21:25:22.26
>>869
顔のことを言うな、と言いたくなるけど、でも、実際に書き手の容姿は重要だよね。

871 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 21:29:22.35
あんな斜視のピザババアとセックスする男いるの?と正直思った
私小説だと聞いてたから

872 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 21:42:05.95
絲山は私小説しか書けないししかも短いものしか書けない。
だから本は無関係の二編収録になってる。
自分を客観視できてないしただのメンヘル女の愚痴やヒステリーになってる。
プライドが高くて自分の恥部を描写できてない。


873 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 22:01:57.45
>>863
修正は加える
日によってペースはまちまち
気分が乗らないと一日一枚とか、全然書けない日もある

874 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 22:41:26.82
久しぶりに2ちゃん来たらイナ消えてる。良かった、と思ったらまだ居るわけね…
純文学なんだからどうせ時速何kbで書いたって考える時間の方が何倍も長いだろ?

875 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 22:55:25.78
イケメンの俺が受賞したいところだ

876 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 23:06:20.54
ここの下読み、編集の感覚ってさ、
文壇にも一般読者にも受け入れられていないんだからさ
いいかげん気付けよ

いつまで、いっぱしの文学者気取りで勘違いしてやがんだよ
ただの馬鹿が

877 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 23:45:19.08
ここ数年の受賞者って、まったくもってパッとしないだろ。
芥川賞からも遠い遠い、いかに文壇から相手にされてないかw

一番、芥川賞に遠い新人賞、それが文学界新人賞




878 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 00:03:42.41
      ___       _
      ``ヽ、`ヽ、,i'"´∠ _
     ,. ‐'"´ ̄        ``ニゝ   どうして小説が受け入れられようなんて
.  ∠´-,‐:‐'           ``ヽ       思うかなぁ〜〜〜〜〜〜?
    /               ゝ
.   /                  l   もう〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・・・・・!
  //       /l、        l
   l      /| ./ l、iヘ        |    受けないんですっ・・・・!
   .l /| , /! /. l./ u l | , 〉.iヘ、 .  |     ぼくたちの小説はっ・・・・・・・・・・!
   |/ |/|/`!/-ニl_  v'|/'_ニl~ ヽ|、 l
   /´l|.| !' /⌒     ⌒ヽ  |.i^ヽ  なぜなら読み手の頭が弱いからっ・・・・・・・・・・・・!
   l |6||  l (∩)    (∩) l u ||.6l|
   ヽ._||  ヽ、_ :|   |: _,ノ   ||_ノ   ぼくたちみたいなワナビが書いた本が
     ‖ u   (    )    .‖      書店で目立たせるには・・・・・・・・・・・・
     | v /⌒ヽ、` ‐'´,.ノ⌒ヽ  |\
   ._/l  l ,. -─‐三─‐- 、ノ  !  l 、      もう・・・・・・
,.‐''"´/  ヽ、` -‐ '´._`` ‐-" ,‐'´.  | `` ‐       ・・・・・・・・・・
 , -‐''"⌒)ヽ`‐、.   ≡   , ‐'´l .l  │
(  -‐'"⌒)-、〉l:::` ‐--‐'":::::::::l |   . |      ズバリ・・・・・・・・・・・・
.(  -‐'"⌒)ノ, |、::::::::::::::::::::::,ノ! |   .|
/( -‐''"⌒)ノ ! ` ‐----‐'´ .l  |    |    経歴で圧倒するしか
  (._,,. -‐' ,"\ l         l ,へ、  |       ないんですっ・・・・・・・・・・!
      /   ヽ         レ'   \ .|

879 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 00:10:08.69
初めて書いてみる。初めて応募してみる。昨日知った。締め切り。昨日から、ずっと書き続けてる。結果はどうであれ、やりきってみせる。

880 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 00:19:24.07
>>878

あはは

881 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 01:15:38.47
>>843  ̄‖ ̄ ̄‖ ̄
/‖∩∩ ‖ □ ‖ 
‖((^o^) ‖。 ‖ 
‖っφυι‖__‖ 
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/∩∩終わった
終わっ~⊂(^o^))⌒`づ
たよー ̄ ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄ ̄もうしばらく新しいの書かなくていいんだよね、ナンバリングして印刷して投稿していいんだよね!

882 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 09:26:34.24
>>869
んで、美人なの?

883 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 10:40:08.77
きっと編集も気付いてるだろうから
今度は芥川賞っぽいのを選んでくるさ

884 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 10:52:22.49
>>881
表紙の年齢だけど、締切前に誕生日が来る人が誕生日前に応募する場合、応募時の年齢でいいんだよね?

文學界は年齢関係ないって過去スレに出てたけど。

885 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 10:55:08.42
40歳ってちゃんと書いた?
33歳じゃ落ちるぞ

886 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 11:17:44.03
>>884 僕は三十三歳で、四作品書いて純文学の新人賞に応募した。楽しい半年間を過ごした。
/‖∩∩ ‖ □ ‖
‖((^o^) ‖。 ‖
‖っφυι‖__‖
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/∩∩Zzz..
さっきま~(-。-))⌒`つ
で遊ん ̄ ̄υ`υ  ̄ ̄ ̄でたと思ったらもう寝てしまった赤子みたいなもんだ。

887 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 11:24:55.37
経歴詐称じゃねえか

888 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 11:28:13.20
>>837
阿部寛って、40歳ぐらいからブレイクだと思うよ。

若いころからモデルだったけど、30前後の頃は売れてなかった。30歳ぐらいの時にテレビで、
占い師に占ってもらっていて、その時に「40代になったら売れる」って言われたの覚えている。
40になって売れるかな、とその時は思っていたが、まあtrickから売れだしたよね。

889 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 11:34:43.65
>>886
卒論発表年度や数々の証拠が残ってるのに
なぜそこまで偽証するんだい?

890 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 11:41:39.09
応募迷ってる。小祝さんと似た設定がある。
どうしよ。一度応募したものは他の新人賞には出せないよね?
二重投稿は論外だが、応募要項に「未発表の原稿に限る」とか太宰賞だとたしか同人誌で発表なら大丈夫で
「他の新人賞に応募したもの」は不可って書いてある賞もあるし。
鵜呑みにしていいのだろうか。「未発表原稿に限る」の賞だと文学界落ちたとして推敲して応募するとかはなし?



891 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 11:48:25.41
アリじゃね?
よく「〜の最終まで残ったんですけど」って言って
出す人いるし

892 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 11:59:00.13
学歴詐称は一発アウトとして、年齢詐称はどうなの?
今若い人が受賞しやすいのは明白、鯖を読むのは笑って許されるのか?
もしばれたら受賞取り消しはないよね

893 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 12:24:43.21
本名で年齢詐称は無理があるな
地元公演会もできないだろうし

894 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 12:55:19.48
ケータイ小説を見た限り、イナは1次落ちだろうから33歳だろうと22歳だろうと好きな年でだせばいいんじゃねw

895 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:00:32.88
学歴も年齢も本名も詐称はいけないだろww
当たり前じゃないの

896 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:15:59.99
奥田真理子とか、受賞後、一作も発表してないだろw

何なのここ

897 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:18:03.71
編集部大プッシュの穂田川洋山も完全に終わったようだなw

898 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:19:53.10
イナ40歳じゃん
http://www.zakzak.co.jp/tsui-sat/tsui/0428_06.htm

899 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:20:18.05
それより、大大大プッシュのシリンも死亡

900 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:24:20.84
イナって、ぜんぜん知らんけど、検索して写真だけ見ると町田っぽいな
興味ないから、あとはしらん

901 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:39:21.62
「転勤先にボクシングジムがあったのも、旅行先でスカウトされたのも、
僕を導こうとする神の手のような気がする。普通に働けば安定するん
だろうけど、俳優はやめません」

イナの生き方、やっぱりかっこ良いよ。
私は大学生だけど、イナを目標にして生きて行きたい。
公務員にならない事にした。

902 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:42:18.80
松浦理恵子が久々の小説「奇貨」(新潮)で暗に編集者が如何にバカかを言ってるね。
山田詠美も芥川賞の選考評で批判していたな。

文芸誌の編集って、文学がわからない奴が多そうだな。

903 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:43:07.61
で、特に文學界の編集がバカなんだろうな。

904 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:44:12.70
東大に入ったのはアクシデントだった。

し・び・れ・る
俺もそう言ってみてー

905 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:48:22.20
でもその編集者にわをかけて文学がわからんのが
お前らワナビなんだよな
ブドウが酸っぱいって事を書くのだけは本気でさ

906 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:54:02.29
>>901
俺も大学生だけど教職課程はとっておく
イナはかっこいいと思うけど

907 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:02:58.43
>>902
詠美はマジでdisってたよな、ここの編集を
ミートザビートの時

908 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:04:50.34
ケンタも作中で、女性編集の勘違いぶりを叩いてたな

暗に、新潮のことは褒めてたけど

909 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:06:40.98
>普通に働けば安定するん
だろうけど、俳優はやめません

てかさあ、いい年なんだしさー、普通に働けよ。
結婚しろよ。

910 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 14:11:21.10
親方がゆうべ川原で喧嘩したらしいぞ
/‖∩∩ ‖ □ ‖ 
‖((^o^) ‖。 ‖ 
‖っφυι‖__‖ 
「 ̄ ̄ ̄レ//////// ̄
□/UU □/∩∩あはは
大丈夫~⊂(^o^))⌒`づ
まだ生 ̄ ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄
きてるよ、連絡ないのは生きてる証拠!

911 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:12:50.83
いくら東大卒でもこの不景気、
職歴殆ど無しのワナビ41歳には正社員は厳しいと思うぞ。

912 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:16:47.65
よく考えたら最終選考に残ったら確認の電話が来るのだし二重投稿って可能じゃないの?
だってその時になって都合が悪ければ断れば良くないか?


913 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:19:43.22
断った時点で、あれ、おかしいぞこいつ、と思われる。
怪文書が他出版社に流される。


914 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:22:10.19
イナっていつも意味不明なAA書き込んでるよね。コメも気持ち悪いし。
これが本当40なのかよ?社会人なら確実に誰からも相手にされず馬鹿にされるレベルじゃん。これだから俳優の仕事も無いんじゃないの?ボクシングで頭打たれておかしくなったのでは?

915 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:25:04.77
断るなんて失礼だよ

てかさ、他で受賞してしまったら、編集の人にばれるじゃん。
編集が大人しくしていてくれるの?
出版社の間で噂は広まらない?


916 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:28:47.76
つーか、二重投稿なんかするなよ。
きたねーぞ、おい。
男らしくもない。

917 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:31:41.43
二重投稿は明らかなルール違反でしょ
どこも認めてないよ
思い入れあるのかもしれないけど、だったら自分がしっかり落ちたの確定してから推敲して別の新人賞に出せばいいよ

918 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:37:49.85



919 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:43:02.56
別に失礼でも何でもないだろう。
あちらさんだって諏訪哲史の「アサッテの人」を下読みの段階で撥ねて
その数年後に、群像新人賞→芥川賞といっきにとってしまったときになんとコメントしたのか覚えているか?
「うちの出版社とはご縁がなかったということです」とか言ったはずだ。
こちらもそっくりそのまま言い返せばよい。

920 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:49:06.06
同時期に同じ作品を出すことは二重投稿となりダメだろう。
他に何の賞にだしたがってるんだ?
文学界新人賞が終わってダメでも
それから推敲して違う賞に出せば良いじゃん
間に合うだろ
でかい新人賞は今年はここが最後じゃないんだっけ
発表後でも、来年一発目の新人賞に間に合わないか?

921 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:52:25.56
落ちてからでも、早稲田とか文藝とかに間に合うんじゃないの?
文学界新人賞の他は調べてないから良く分からないけど。

922 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:53:31.46
そうそう。落ちた原因とか考えて推敲して、3月末の新潮とか出せばいいよ。
文藝とかは明らかに文学界狙ってる作品とは毛色違うだろうしな。
でも文学界も昔だけど介護入門とかクチュクチュバーンとか出してるからどうとも言えない部分はあるけど。

923 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:56:37.02
別作品ならだしても良いのかな
三作品あるんだけどそれぞれを出したい


924 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 15:12:17.46
 稲次将人は東京大学の院生だった。子どもの頃から将来は官僚か政治家だろうと嘱望され、大学院卒業まで半年までに迫っていた。
 農水省に勤める大学の先輩の誘いで訪れたキャバクラで、片瀬麗と知り合う。稲次はプライベートでも片瀬麗と連絡を取り合う。彼女の兄はプロボクサーを目指していたが、白血病にかかり夢半ばで死去したことを知った。秘かにその遺志を継ぎたいと思い始める。
 これまで勉強していた公務員試験の勉強を止め、稲次は毎晩ボクシングジムに通い出す。その傍ら、片瀬麗と車で紅葉を見にいくことに決定した。念願のデートである。
 二人を乗せた乗用車は急カーブを曲がりきれず、坂の下へ落下、彼女は即死だったが、助手席の稲次は奇跡的に一命をとりとめる。弔いに燃えた男、土浦のジョー稲次将人の誕生だった。


925 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 15:26:15.56
>>924
無茶苦茶やな((^o^)ほんとの名前つこたらあかん。

「 ̄∩∩
~⊂(^o^))⌒`づ
 ̄ ̄ ̄`υ  ̄ ̄ ̄

926 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 15:30:06.94
見栄を張って新人を生み出すはいいが、裏腹に出版社は新人をごそっと潰したいわけなんだから、
高い原稿料は与えない。三人に二人は潰れて欲しいわけだから。
その深謀遠慮が分かってなければ、この世界では生きていけないぞ、新人たちよ。
純文学やってたって潰れるだけだぞ。親切なアドバイス!

927 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 15:32:20.72
>>922
落ちた原因とか再々推敲とかやるぐらいなら次のものを書いた方がよっぽど楽だわ。
性格的に一度書いて完成させてしまったものには全く興味が無くなるタイプだ。
出版社のトイレで尻を拭く紙の代わりに使ってもらっても構わんと思っている。
ただ特に死ぬほど好きな女がいるわけでもなく、誰でもいいから女と付き合いたいなら
同時に複数に声をかけた方がひっかかり安いでしょう?っていう理屈と一緒だな。

928 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 15:34:56.96
文学界新人賞 → 2年やっても芥川賞候補作に選ばれないのなら、需要が望めるエンタメに転向
が作家としても生き残りの手段だ。

929 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 16:01:15.53
結局、二重投稿って、応募時期が重なる別の賞に応募したらいけないってことだよね。
落ちてから別の賞に応募するのは二重投稿ではないんだよね。
よかった。ここ落ちたら新潮に応募するわ。


930 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 16:16:30.03
文學界の発表は四月だから三月の新潮には間にあわないと思ってた。電話がないと駄目なんだ?

931 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 16:23:13.94
905は文春のバカ編集だな。
出版社の編集もやっぱ2ちゃんねる覗いてるんだな。
昼間はちゃんと仕事しろ。


932 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 16:39:46.98
>>930
発表って4月なんだっけ
それじゃあ間に合わないんだな

933 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 17:35:44.18
新人をつぶしたいわけ無いじゃん
ちゃんと作家になれば出版社も潤うんだもの
できるだけ作家になって欲しい

現実はこう
本当に作家になれそうな才能なんか7年とか10年に1人しかいないだけ
そんなことは当然で数千の応募ごとに才能がいたら
日本は作家だらけになるじゃん そんなわけない
一世代に数人てのが当たり前だわな
その他は仕方なく、ましそうなのを選んでる
でも本人には仕方なくとは言わない
9割ダメだろうな、って人も化ける場合もあるしね
それに賭けて選んでるだけ
それで結局、生き残れるのは10人に1人くらいという当然の結果に落ち着く

934 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 18:26:30.09
イナへ私信

にぃにぃって呼んでいい?

935 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 18:36:59.21
>>934
なんでにぃにぃなの?

936 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 18:48:46.44
>>935
よっ にぃにぃ

937 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 18:51:01.34
>>936
やめて((-.-)

938 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 18:54:14.97
不惑のおっさんを呼ぶにはふさわしいなw
にぃにぃ

939 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 18:56:06.78
>>937
936、938ではないです。いやならやめます。ごめんねニィニィ

940 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 18:59:17.58
>>939
いなにぃの方がいいな((^o^)

941 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 19:02:20.70
にいにいってうちなんちゅっかよw

942 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 19:03:11.41
>>934
イナでもにぃにぃでも苺ミルクでもなんでもいいよ!
((^o^)

943 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 19:03:13.81
>>940
じゃ、いなにぃに決定

944 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 19:03:39.22
>>942
イナニー

945 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 19:10:48.05
イナニー中毒

946 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 19:12:41.18
>>942
最近イナニーしたのはいつ?

947 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 19:13:29.86
毎日キュンキュンしてるじゃんw

948 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 19:14:32.99
イナニー:自分の書いた作品を何度も何度も読み返してキュンキュンする事

949 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 19:39:01.19
いま新しい単語がうまれましたw

950 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 20:02:15.46
イナニー
http://s.ameblo.jp/inajimax/image-11215022409-11898876951.html

951 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 20:05:42.59
>>950
それイナ?ものすごいおっさん

952 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 20:07:42.21
>>950
イナジーじゃん・・

953 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 20:17:42.81
「老人とキュンキュン」
ロートルボクサーが自小説を読んで
ブツブツ呟く小説
書いてる瞬間は青春期のようにきゅんきゅんするが
ラストは選考されずに、自小説を読んでキュンキュンするのがオチ

954 :イナニー ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 20:18:10.16
>>942
きゅんきゅんするあだ名をありがとう!
これからまたイナニーしてくる((^o^)

955 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 20:25:21.53
イナ、目尻のシワすげえな

956 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 20:26:02.09
イナジー
http://stat.ameba.jp/user_images/20120406/07/inajimax/da/82/j/o0352028811898876951.jpg

957 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 21:03:00.78
イナっておだてると直ぐ調子にのるよね 大人じゃなくて大きくなった子供だよね

958 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 21:14:49.86
>>942
マジで「土曜締切の文学賞に三十三歳が五連続投稿」っていう一大イベントをやりとげようとしてるんだからね。
((^o^)邪魔しないでね。
読みかえして書きなおしたくなったり恥ずかしくてやめたくなったりしたらいけないから、もう推敲は終わりだよ。

959 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 21:19:26.97
イナニー、きゅんきゅんした小説は純文学では受け付けられんぞ?わかってる?

960 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 21:26:42.79
まだ三十三歳だと強弁してるのか
お前はもう四十、間もなく四十一

961 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 21:27:35.07
>>956
この顔で33だったら逆に怖い

962 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 21:33:14.87
>>958
僕は河童も人魚もフラミンゴも出ない、人が降ってきたりしない、そういうタイプのかつ清新な文学をやりたい。

僕が書いた小説を読んで必ずしもだれもがきゅんきゅんするとは限らない。

が、少なくとも主人公の気持ちになって読まれる方はきゅんきゅんすると思う。

963 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 21:42:27.08
絶対しない自信あるわ俺

964 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 21:48:46.28
かわいいいいイナ

965 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 21:59:04.46
出版社の人間だけど、年齢詐称したら受賞取り消しだから。
みなさんくれぐれも経歴は嘘偽りなく。

966 :965:2012/05/31(木) 22:07:37.59
1、盗作
2、経歴詐称
3、二重投稿


新人賞を受賞してプロの小説家を目指そうとしている方は、以上の行為は絶対にしないでください。
我々出版社としては信用第一なので、読者その他関係者を裏切ってはいけないのです。
騙すのは小説の内容だけにしてください。


967 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:12:53.97
さすがに本当の年齢を書いてるだろうイナは40歳と
虚偽で経歴書いてるのなら落とされても志方がない

968 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:14:28.25
出版社はどうなの?
要求するだけ?

969 :965:2012/05/31(木) 22:17:57.72
>>968
ほとんどの出版社は、最終選考の時点で保険証もしくは免許証で照らし合わせるはずです。そこで虚偽の記載があれば、選考を受ける上で大きなマイナスポイントになります。

970 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:22:07.10
だが水嶋ヒロによるポプラ社の件では逆に出版社の方がやってはいけないことをした疑いの方が強いのだが。


971 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:27:53.36
コネ、出来レース、年齢、学歴、話題性等々
出版社は何をやってもいいの
公募っていうからには、限りなく詐欺に近い
公募を謳わなければ可だけどもね
公募の冠を外せば問題はない
どうしようと主催者の勝手だから

972 :965:2012/05/31(木) 22:30:09.92
>>971
コネやデキレースは情状酌量の余地あり。
でも嘘偽りは社会のモラルからして許されない。

973 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:31:07.41
五十歩百歩

974 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:32:48.69
>>970
あんな弱小出版社、モラルもクソもないだろ

975 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:36:13.92
東大、森林風致計画学研究室の1995年度卒業論文
「代々木公園及びその隣接空間の変遷と利用形態との関わりに関する研究」
1浪であるから23歳
それに現在の2012年までの差17年をたして40歳

976 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:36:39.71
ポプラは大々的に、おまけに形振り構わずにやったところが
大馬鹿というか単細胞なんだろうが
よーく考えてみればやっていることは程度の差があれ
大した違いはないだろう
その意味では、ポプラは公募小説賞の実体を戯画的に暴露したともいえる
ポプラさん、あなたは偉い!

977 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:39:47.16
てか水島ヒロってどの時点で気づいたのさ?

978 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:40:07.17
>>976
それで信用がた落ちだがな。

979 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:46:20.18
>>978
社運をかけて
公募新人賞の胡散臭さを世に知らしめ
公募新人賞なるものに未来がないことを
文学を志すものに白日の元に暴いて見せてくれたのだよ
会社としてはもう先はないかもしれないが
文学史にはその名が永遠に刻まれることだろう

980 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:46:37.19
盗用で受賞取り消し騒ぎのあった文藝はどうなる。
下読みが手抜きしてるのか?
まあ、ラノベに成り下がった雑誌はどうでもいいが

981 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:48:57.37
コネやできレースもやめてほしいけどね

ただいくらコネあったって箸にも棒にもってレベルじゃ恥ずかしくてデビューさせれないだろうから
その人自身を全否定はする気ないけど

カゲロウは苦痛すぎて数ページで挫折したわ
立ち読みだけど

982 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:53:37.07
【ラストスパート】文學界新人賞98【イナニー年齢詐称】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1338472338/

983 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:53:47.94
継続して書けない・仕事のオファーが来ないの二拍子ばかり受賞させてるのは何でだ?
生き残り率が一番低い賞だろ。
ここも信用できねーな。

984 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 23:14:58.82
コネといえば保坂も朝吹もコネデビューみたいなもんだが二人とも
いきなり文芸誌に載せられただけで新人賞は与えられていないから
べつに目くじらを立てるほどのこともないだろう。
どっちも芥川まで行ってしまったしな。

985 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 23:29:58.29
>>984
作品の内容と才能はともかくとして、いいと思う
公募新人賞に未来がないのは、現実の結果が教えてくれているし
この出版不況に公募新人賞なんて経費だけしか生み出さないシステムなんか
存続できないでしょうね、慈善事業ならともかく
文芸誌に編集者の眼力で見つけてきた新人の作品を
発表した方が文学の可能性としてははるかに大きいし
文芸誌自体の活性化にもなるし、注目もされるはず
大口を叩くだけで、顔だけでかくて、サングラスなんかけた自称書評家
なんかがやってる下読みなんかからはろくなものが出てこない
書評家の推薦枠も設けて、発掘した新人の作品を載せれば
どれほどの眼力なのか文芸誌が証明してくれるというもの
このままではジリ貧だね
ろくな作品が受賞しなくなれば、応募者だけが増えていく
何故ならあれくらいなら俺にだってかけると思うからね
ボクサー崩れの芸能人だって、そう思って信じてしまうくらいだ
如実に証明してくれている

986 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 23:44:41.51
985だが
伝統ある賞の名を残したいのであれば
1年間のうちに自社の文芸誌に掲載された新人の作品から
受賞者を選べばよいのではないですかね
問題は、編集者なり書評家がどこからこれはと思う新人を発掘してくるか
ということだろうけども、これほどまでにネットが普及したのだから
その気になって考えれば、さほど難しいとは思えませんけどもね

987 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 23:50:44.50
てゆうか経歴含め、写真審査してほしいよ。なんだかんだイケメン、美女が書いたやつを読みたいじゃん。

988 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 23:52:06.49
ここの編集者に眼力あるのか?

989 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 23:53:05.31
>>987
それは文藝が担当している。

990 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 23:56:08.58
綿矢りさしかいないけどな

991 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/05/31(木) 23:56:46.88
>>962
そうか――必ずしも新人賞を獲らなければいけないわけじゃないな。
((-。-)
文芸雑誌に載ることが芥川賞候補になる条件なんだ。
てことはコネデビューがいいよ((^o^)
まぁ新人賞がいちばんいいと思うが、2016年ぐらいまでだな――そのあとはコネデビューか持ちこみがいいんじゃないかなぁ?

992 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 00:04:27.82
>>987
今回の群像みたいに選考員揃ってクズ作品しかないと言う時には美男美女から選べばいいと思うw

993 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 00:08:45.37
>>992
なんで選考委員全員、今年は低レベルだと言ってるのに三作も受賞させたのか不明なんだよな
編集部はいいと思っててその価値観の違い?

994 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/01(金) 00:12:42.71
>>991
>>992どういうこと?
群像はまだ応募したことないけど、写真送るの?
そんな文学賞、聞いたことないよ。
受賞者だけでしょ、顔写真が公開されるのは。
まぁたまに応募者で公開されるパターンもあるけど。

995 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 00:13:57.09
イナニーはアスペなのかわざとボケてるのか分からん

996 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 00:22:04.81
イナニーは985、986より大人の対応してるじゃん

997 :イナ ◆/7jUdUKiSM :2012/06/01(金) 00:22:53.38
>>994
>>995ボケてないよ。マジレスだ。
応募作の段階で著者が美男美女かどうかはわからないんじゃないのか? と問うている。
それとも最終選考に残ったら選考委員がどんな顔の人が書いてるか検索するとでもいうのか?
応募した段階ではふつう顔はわからないだろう?

998 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 00:24:01.85
1000イナがとったらイナ受賞

999 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 00:45:28.89
ふみだい

1000 :イナニー ◆/7jUdUKiSM :2012/06/01(金) 00:48:11.77
おちんちんこすって気持ちよくなってもどってきた((^o^)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

222 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)