2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【誤字脱字】このミス大賞15【変換ミス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 03:39:35.60
前スレ
【一次落ちで】このミス大賞14【もう出さん?】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1312176827/

2 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 04:13:51.80
人生初の2ゲット!

3 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/11(金) 04:32:54.47
>>1


4 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 17:15:49.60
少しずつ応募作も集まってきて、そろそろ下読みに振り分けられて読まれ始めてるのかな。

おれも早く出さなきゃ〜

5 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 17:17:49.02
過疎ってる。みんな最後の追い込みなんだろな。頑張れみんな!
俺はもうすぐ脱肛。公害もおk。あとはぷりんたーが性情に茶道するかどうかだけ。
ついでにあげとくね。

6 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 17:19:21.35
ここの下読みって何人ぐらいなの?

7 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 18:47:53.81
プリンターって、なんかドキドキするよね

8 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 19:07:13.67
トレイの用紙が少なくなると給紙ミスしやがるから、30枚ずつ印刷したよ。
ツバ飛ばさないよう、角折らないように丁寧に綴じたのに、
封筒入れるときに角折ったし、最後のページ皺寄ったし、綴じ紐の穴が広がったorz

9 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 21:30:01.19
>>6
七人だね。一人が50〜60読んで、そのうち3つくらいを通す感じかな。
下読みを含めて、審査員の名前が全員オープンになってる、ってのがこの賞のウリの一つ。

10 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/12(土) 23:02:56.75
しょうもない通俗書評家ばっかり。

11 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 00:25:45.03
しょうもなくても奴らからは逃れられないさだめ…

12 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 00:27:57.22
駄作を送りつける側にも問題はあるしな
しょうもないのはお互い様か

13 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 00:41:15.33
使い回しの駄作をいやというほど送りつけてやるぜ。げへへ

14 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 01:14:11.11
最初の1行でゴミ扱い

15 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 01:17:16.13
下読み「駄作ばかりで、はかどるわぁ(笑)」

16 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 01:20:19.98
で、受賞したのが弁護士探偵物語か?

17 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 01:27:52.19
他になかったんだよ…
アレ以下のクズばっか送りつけるお前らのせいでもあるんだぞ

18 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 02:48:17.04
>>9
すみません。このミスのホムペ見ても、四人の選考委員以外の名前
が見つからないんですが。下読みの名前ってどこでわかりますか。

19 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 03:00:57.05
>>17
どうして『俺ら』じゃなくて『お前ら』なんだ?
>>18
最新進行情報の一次選考結果のページに7人の名前が出ている。
今年、変動しているかどうかはわからん。

20 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 11:59:56.83
去年みたいな残念回だったら、
出すほうとしては嬉しいけどな

21 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 12:50:58.95
なんでよ?
余計自分の応募作が何故落ちたのか、腑に落ちなくなる
だけじゃない。

22 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 18:53:37.57
>>21
不思議なんだが、どうしてそんな貧弱な想像力で読書や創作が出来る?
20は駄作ばかりの中で、受賞する気満々なんだろ?
例え、違ってても幾らでも浮かぶだろ? 理由など。

23 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 19:24:19.67
>>22
お前こそ発想が貧しいな。21が20を遠回しに皮肉ってるのがわからないのかな。
行間を読む力はそのまま行間を読ませる文章力になるんだぜ

24 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 20:34:04.65
ははは。苦しい言い訳だな。
断言出来るが、そんな行間はないw

25 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 20:57:48.06
いちいち説明するほどのことじゃないから黙っておくけど、
おれの言ってることが苦もなくわかる人は少なくないと思うけど、どうかな?
みんな24みたいに上っ面でしか文を読めないわけじゃないよな。

ま、どうでもいいことだね

26 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 21:43:22.69
せいぜい「落ちる前提で書いている」事だけだろ、これでは独りよがりだ。
もっと分かりやすく言った方がいいか?
「行間と皮肉の区別すらついてない」

たかだか数行で行間だと恥ずかしいことが言えるのが2chだな。
これは皮肉だ。

27 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:14:42.23
「行間」と「皮肉」を並列してしまうどころか、「区別」までしてしまう26のほうがイタい
この場合、皮肉は行間に含まれる多々ある要素のうちの一つにすぎない
だから「遠回しに言う皮肉」は「行間に秘められた皮肉」とほぼ同義だ。
一行だろうが百行だろうが関係ない
さらに26に言うなら、お前の文はよくわからん

28 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:25:36.59
一つ付け加えると、あらゆるものから完全に孤立した一行じゃ行間もへったくれもない。
だが、その時代、時勢を踏まえての一行ならOK。川柳がそうだもんな。
21の場合、20からの流れの上でのレスだから、たった数行でも行間を読める。

29 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 22:32:52.36
もう一つ。

26よ、長々と誰でも知ってるような恥ずかしい説明させんな

これは26に対する蔑みだ

30 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 23:10:07.90
どうでもいいと言いながら熱く語ってるし、
分かりにくいと言いながらきっちり受け取ってるじゃないかw

なるほどね。
「私」を「僕」と言い換えて「文体を変えた」と言えてしまう人達か?
言外の意をなんでもかんでも「行間」と言ってしまうのも。
ただ、川柳のたとえは俺も好きだが、21なんぞと一緒にするなと言いたいね。

さらに分かりにくいかな?w

31 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 23:27:28.21
ついに脱稿。
明日からプリントアウトする。

32 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/13(日) 23:43:55.93
まあ、端から読んでいると、30はアホ。
もう、この件では書き込まない方が良いと思うよ。

33 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 09:37:07.05
自演

34 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 10:05:11.60
ティエン

35 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 10:13:29.81
ティエン

36 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 10:18:01.40
ティエンとかいう人、ペンネームなの?

37 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 10:19:03.35
てーへん

38 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 12:00:52.76
さあ、俺の可愛いエプソンちゃん。
最後までちゃんと仕事してくれよ! 頼んだで!

39 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 12:33:18.43
手射炎 尾炎封   GIダーイ!

40 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 13:39:25.06
せっかく名前があがったのに話題が広がっていかないなんて、
あわれだなこのティエンとかいう人。

41 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 13:49:20.59
ネタじゃねーの? ティエンなんて韓国っぽい響き

42 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 14:05:04.19
50半ば過ぎのオッサンだと判明…

43 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 15:31:40.95
そろそろ原稿送ろうと思うんだが、このミスの応募要項に「書留郵便・宅配便にて受付」
って書いてある。
ゆうびん局のエクスパックって書留じゃないからダメなの?


44 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 15:37:30.93
旧名が定形小包郵便物なのだから
宅配便と同等だろ

45 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 15:40:52.78
レターパックもあるでよ

46 :43:2012/05/14(月) 17:49:21.84
ありがとう。要はエクスパックでもおKいうことやね?
みんなはなにで送るん? もしくはここに送ったん?

47 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 17:54:48.43
送るが、すでに鬱だ…七月の電話がくるのかこないのか…

48 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 18:05:39.66
俺はいつも「ゆうぱっく」

49 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 18:37:13.54
ゆうぱっくで送るときって、原稿むきだしで入れる?
それとも原稿は別の袋かなにかに包んで、あらためてゆうぱっくの袋に入れる?

50 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 18:50:44.76
迷惑だから厳重に梱包すんなってのを何かで見た
でも封筒は雨でぬれるとかあるだろうから
ビニール(スーパーで秋刀魚の横にあるくらいのやつ)に入れてから入れてる

51 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 18:50:46.30
むきだしでよい。


52 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 19:03:26.82
明日は雨だからね

53 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 19:28:35.62
>>50
透明なやつだね。口をセロテープで張ったりしないの? 軽く仮止めぐらいかね。

54 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 19:33:12.51
どうせ素人の原稿なんて紙クズ一歩手前なんだ。気負うことないよ。
さらっと出せばいいのさ。
駄作などに厳重な封をするなんて恥ずかしいと思え。
それより誤字脱字をゼロにすることに気を回すべき

55 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 19:37:21.81
そう
口を折り返してテープでちょっと貼るくらい


56 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 19:39:32.45
それにビニールは燃えるゴミとして捨てられないかもしれない。
業務ゴミは有料。余計なことはしないが一番

57 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 19:46:08.27
わかったわかったw、もうしない、読んでるやつもするな
これでOK?

58 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 19:53:06.90
いや、あえて厳重にして目立つのも手かと。
ダイヤルロックかけて宛名に暗号忍ばせてさあ解いてみよ、と。

59 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 20:03:03.66
ダイヤルロックまでは無いだろうけど
そういうギミックを施したやつは総じてつまんねってよ
不思議なくらいに、すべてがそうだって

60 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 20:23:43.31
800枚の作品のみで勝負、というのはいいんだけど
一次で下読み一人にしか読まれないってのが不安…
だって最終選考すら意見がわかれるんだぜ。下読みが
自分の好みでは選ばないなんて保証はないでしょ?


61 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 20:34:49.76
>>59
常識がないからじゃね?
常識からズレた奴の書く小説なら、やはりどこかズレてる気がする。

62 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/14(月) 20:44:51.10
下読みは自分の好みで選んでいるんだよ。
好みじゃないのは、落選。

63 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 02:18:23.60
みんながんばれ!あと半月だぞ!

64 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 06:41:40.20
一部の天才は別として
みんな何か月かかけて書いた作品だから思い入れも強いと思う
でも、下読みがそれに目を通すのは、わずか数十分から二時間程度のもの
それを思うと…

65 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 08:05:44.30
おもしろければ真剣に読んでくれる。
特に導入部は磨きこめ。
そしてラストまで引っ張れ。

66 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 11:16:34.82
勘弁してくれ〜
もう出しちまったのに、いま読み返してみたらあちこちてにをはの間違いがある〜
誰か「そんなのたいしたことないYO!」と言ってくれ〜

67 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 11:47:13.25
>>66
そんなのたいしたことないYO!

68 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 12:43:02.63
こんなのでももし一次が通ったとして、データ送る前に
細かい修正ってできるのかな。

そんな心配は一次通ってからにしろと言われるのがオチだが、
誤字脱字だらけで一次通った猛者たちよ、答えてくれ!
でなきゃ七月半ばまで眠れん…


69 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 13:41:42.97
だから、最低20回は推敲しろといっただろ!
無理だったら、締め切り間際まで努力すべき。

70 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 13:50:03.87
おれがわるかったよ〜もう二度とツメの甘いことしないから頼むから一次だけは…orz

71 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 13:59:00.16
あとは選者頼み。
やれる事は何もないから、教訓活かして次行こう。

72 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 14:02:53.97
推敲20回運動を、金科玉条とするべし。

落選作は使い回しという烙印を押され、
張り巡らされた下読み連絡網により、どのミステリー系新人賞に送っても、
瞬時にゴミ箱行きになる。あわよくば残っても、散々けなされる。

ただちに新作を書くことだな。

73 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 14:27:06.57
本自体は面白いから平気かな…ツメが甘いと見られてしまうのはくやしいけど

ま、でも、気を取り直して新しいのに取り掛かるよ。二ヶ月も悶々としてるのはさすがに
馬鹿げてるもんね

74 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 14:37:05.25
師匠が出したという情報が流れました。今回は
初めてタイトルに殺人事件をつけなかったそう。かなりの
自信の表れだと思う。●本くんは師匠に許可なく投稿したので
昨日付で破門(笑)

75 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 14:55:33.29
ていうか、いままで◯◯殺人事件てタイトルだったのか…
ま、人のセンスをああだこうだ言うまいが…

76 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 16:03:58.25
40×40で五枚に一つくらいの誤字脱字、てにをはの間違いだったら、
これは多い方? まだマシな方?

有罪か、無罪か? 執行猶予付き有罪か?

さあ、ジャッジ!

77 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 17:01:13.51
多すぎると思う。

ただ、このミスは内容重視だから、
内容次第で救われるかも。

78 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 17:27:32.90
いま不安になって読み直してみたら、実際は40×40で120枚で七カ所。

79 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 19:50:31.04
>>76
大丈夫だと思うよ。アップされてる過去の一次通過作の中にも誤字があったような気がするし。
ただ、一次通過後のデータ修正はできなかったと思う。
(できる余地はありそうだけど、バレたら不利になる可能性がある以上、しない方が無難)
過去スレに何度か出た話題なんで、どうしても気になるなら探してみれば。

80 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 20:02:51.58
ここは実際に出版されてる受賞作に誤植ありまくりなんだから
そんな些細なことが不利になるわけない


81 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 20:31:43.96
みんなサンキュー。不眠にならずに済みそうだよ

82 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 20:51:44.56
誤字は少ないことに越したことはない。
誤字によって読む勢いや気が殺がれて、一気に興ざめする。

ってどっかの神経質そうな審査員が言ってたけど、ここじゃなかったっけ?

83 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 21:49:00.75
校正屋の仕事奪っちゃ悪いし〜ってことで許してくれ

84 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/15(火) 22:25:50.66
先週のラブ何とかに続き、テレビで死亡フラグやってたからみたけど、
真面目に書いてるのが馬鹿らしくなってくる
ここに出そうと思ってたけど、出すのやめようかな


85 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 00:16:08.48
ミステリーっていう題名をやめて欲しい
ただそれだけ
作品自体のレベルは他の新人賞とそんなかわらんでしょ
ところで初めて長編に送るんですが二つにわけて送る人っていますか?

86 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 03:54:36.64
上巻・中巻・下巻を三つに分けて送った。
うそだけど。

87 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 08:24:21.43
死亡フラグテレビで見たけど、あんなのだったのか

88 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 12:33:59.30
すごいトリック考えたぜ。今日から執筆開始する。3回目のチャンレンジとなる
今年こそ絶対受賞できるはずだ。どこの馬の骨か知らんアホな下読みに当たったらしく
過去二度ともだめだった。今年は受賞確実だろうが、悪くともせめて一次通過はしたい。
こいつが落ちれば、俺はもうここを見限って、乱歩に移る。

89 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 13:33:32.66
なにこの予定調和なテンプレキチガイ書き込みw
思わず反応しちまったw

90 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 13:51:58.60
受賞してそれっきりの人結構多いな。
仮に受賞したとしてもすぐに次回作をせっつかれるから、出版レベルのストックが5作は欲しい。


91 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 16:01:59.22
ストックがどうのこうの言ってるくらいならやめとけ
たぶん向いてないよ
俺なんてストックばっかりたまってるもんね あっ・・・

92 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 17:02:15.00
俺も人呼んでミスターストック
ぼっちゃん刈りの宇宙人だ

93 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 17:07:51.11
あんた幾つだよw

94 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 20:14:37.67
育児書を書いたりもするんだろ、どうせ

95 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 20:36:24.89
しかし本業が激務なはずの海堂、中山は次々出版してて
フリーターの太郎、青南、加古屋がそれっきりというのはなんか笑える
作家に必要なのは時間じゃないのな

96 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 20:55:29.82
質をとるか量をとるか、だな。どっちもダメなプロももちろんいるが…

97 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 20:57:42.27
どっも大事なんだよ
これが質量保存の法則だ

98 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 21:29:34.63
海堂、中山は同い年でどちらも妻子持ち。どちらもリーマン。
稼がなければならないからな。というより、才能の差だな。
中山は才能あるし、海堂はノリに乗っているからな。

99 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 22:01:38.46
海堂とか多作なこのミス作家のって、全部フォローしてる?
あんまり彼らの文章を好きになれなくてなぁ


100 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 22:04:41.20
ガマガエルみたいな顔がそもそも嫌いで読む気にならん

101 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/16(水) 22:30:55.30
ストックがないと次回作のプレッシャーで大変だが、そこで苦しんで生み出す方が将来には良いのかも知れない。
個人的にミサイルの人の次回作を期待しているのだが、執筆辞めちゃったのかな?
それとも苦しんでいる最中か

102 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 00:22:08.05
ミサイルは伊坂節を真似たのが間違いの元。
次作で独自の文体で書けずに困ってそう。
また真似たら編集部でストップかかりそうだしさ。
それが本当だったら選考委員の罪は重い。

103 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 00:30:54.56
ていうか何冊か出してんじゃん、ミサイルのひと

104 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 00:34:03.65
アマゾンレビュー少なっ!
売れてなさそうだな。

105 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 03:18:50.98
推敲三回目で、まだ書き直すの!
何? 俺って馬鹿なの?
はあー、推敲いやになってきた。
才能ないのかなぁ
やっぱ、五六回はせなならんのか

ってか、集中力が足らんのかね。エロ動画ダウンロードしたりしながら推敲してんのが駄目なのかね。

106 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 05:36:16.90
>>105
ふつう五、六回はするよ
そうしないと、まともなものにならない

そして、一次落ちというね・・・

107 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 06:18:09.72
何で?
人間、皆同じっていうことか?
推敲五六回の法則かなんかあるのか?

しかし、三回目とかで修正入りっぱなしだとまじでイラつくというか落ち込む。
もう、何作目だよ、と思うぜよ。
たいがい書いてきてんのに、何で五回も六回も推敲せにゃならん?
所詮、凡人ということか

108 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 08:27:49.11
天才なら推敲なしでもいけるはず。

推敲回数と能力

なし       吉田兼好や紫式部レベル(天才)
1回から3回   明治時代の文豪レベル
4回から5回   売れっ子プロレベル(本人は1回だが、ゲラや校正が入るので)
6回から8回   普通のプロ
9回から13回  最終レベル
14回から18回 二次通過ボーダー
19回から23回 一次通過ボーダー
24回以上    才能のないワナビが努力で受賞を目指している姿


109 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 09:42:43.91
プロの文章でも、「ああ、なんた下手クソなの書くんだ。俺だったらもっと上手くかけるのに」と
思うとき多いだろ?
つまり推敲はすればするほど洗練されていくものだ。
おれなんかキングの本なんかは半分に詰められるぜ。

ていうか推敲と校正を一緒くたにしてないか?

110 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 10:28:07.55
プロは文章の荒さを凌ぐものがある。
ワナビはそれがないから、推敲を重ねるしかないんだな。

確かに、何回も推敲していると、ストーリーの不要部分や足りない部分が見えてくる。
そこで手を入れると、前後のバランスや破綻箇所がでてくる。
それを直していくうちに、もっと面白くしてやろうと、またいじりだす。
いつまでたっても完成しない。
やはり推敲しすぎも、考えものだ。

111 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 11:07:00.13
面白くしようと思えるうちは、まだ面白くなってないんだよ。そこは妥協すべきじゃないとおもうけど。
別の板で、自分の文章を批評してくれってのがあるけど、そんなのに限って文に無駄が多い。
こねくり回して上手い文体のつもりなんだろうけど、そういうの全部削ったほうがはるかによくなると思う。
エンタメはカッコつけの文体よりストーリーが飲み込みやすい文を書くべき。

以上、私見ですまん。

112 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 11:14:38.63
俺が思うに推古〜回したのにまだ・・・とか言ってるうちは駄目だと思う
そんなもんプロだって気にし出したら止まらないんじゃないの
小説っていくらでも自分で好きにできるんだからゴールなんてないんだし
或る程度で見切りをつけて次の作品にいけばいいのさ
イチゴミルクに砂糖10杯いれるか11杯いれるか考えても仕方ない

113 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 11:24:24.55
手を入れると入れるだけ結果が出る
後日 読み直すと自分の手による文章とはおもえない

この快感が病みつきになり 脱稿後の作業に
猛然と時間を費やす 

114 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 11:48:12.85
醒めた目で見直すと、説明が足りない部分が見えるよな

というわけで、最終校正中。来週頭に出すんだ

115 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 12:17:17.33
俺の、何度読み返しても面白くて手に汗握る。それに泣ける。
だけど、何度読み返してもてにをはのミスを見つけてしまう。

116 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 12:23:13.03
>>114
説明のしすぎも冷めるよ。ラストにミスリードの所とか伏線の回収をしようと「あそこはこうだった」と説明させると、
どうしても変になってしまうことってない?
「え? その程度のことだったの? その説明、今いる?」って。
塩梅がむずかしいよね。

117 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 12:31:54.12
>>116
なるほど。塩梅に気をつける。ありがとん

118 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 12:37:43.18
>>112
参考になったよ。砂糖を10杯か11杯入れることを考えても仕方ないよな。
せいぜい三杯いれればあとは同じだしな。

119 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 12:50:52.38
推敲に夢中になると、いつまで経っても終わらない。
推敲を終わりにさせるのが締切日だな。
というわけで、俺はいつも締切ぎりぎりまで必死に推敲を続けるよ。

120 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 12:52:44.50
>>118
いや、そのたった一杯の違いが知らず知らずのうちに体に影響を及ぼしている。
すなわち、お前の小説はお前の気付かないところで確かに改良されているのだ。
だから、締め切り間近まで何度でも推敲せよ。

と、それを怠った俺が言うんだから間違いない。

121 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 13:09:36.21
今年応募するのは止めとけ。
俺のが、ぶっちぎりで大賞受賞するから。


って割とガチで思ってんだけど痛いかな?w

122 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 13:41:18.55
>>120
わかった。糖尿になるまで砂糖を入れてみる。目標推敲24回以上だな。

123 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 13:49:25.21
>>117
どーでもいい事だが
塩梅を梅毒と空目した。

>>122
どーでもいい事だが
ブラジルでは砂糖が沈殿するぐらい甘いコーヒーを飲むw

124 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 13:56:21.17
>>121
お前こそやめとけ
大賞は俺のもんだからよ

125 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 13:56:23.48
>>122
有酸素運動をすれば血糖値は下がる。
どんどん砂糖を入れるべし。
君にこの言葉を贈ろう。
「推敲の先には栄光がある」

126 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 14:00:10.38
>>122
というより、君は一回の推敲の精度を上げるべきだな。

127 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 17:42:33.58
ダイエットシュガーにすればいい。
糖尿になったら、治らんからな。

128 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 22:08:47.42
ちょっと塩を入れると甘みが増すらしいよ

129 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/17(木) 22:37:14.95
じゃあ醤油いれてみようかな

130 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 11:31:55.39
ダイエットシュガーは味覚に対して手に入るカロリーが違っているので
味覚をつかさどる脳を壊すってよ

結局は、まるで飢餓の時と勘違いして少ない砂糖でも余すことなく脂肪に変える体になってみたり
馬鹿みたいにダイエットドリンクを要求する体になるって
(むしろこれは飲料メーカーの思う壺だったりするが)


131 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 12:38:34.38
スレ違いがまかり通るのか、ここは

132 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 13:03:58.58
いえいえ クールダウンです

133 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 13:22:22.57
9回目の推敲中ですが、なにか?

134 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 14:28:29.32
遅いな。俺は11回目だ。紙が減る減る。インク代もかかるかかる。

135 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 14:48:33.33
推敲はやっぱり紙だよな。
スクリーンとは違ったミスに気付く。

136 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 15:22:17.74
昨日はフリタでカラオケしながら推敲したから今日はひきこもって推敲してる
嫌になってきたからそろそろカラオケにいこうかと思う

137 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 16:20:24.75
もうやめなよ。ほんのちょこっとなおしたって大勢に影響しないんだからさ


138 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 17:08:34.45
そんなことはない。もし、今回のが駄目でも、次の執筆時には確実に血肉になる。
つまり、長いスパンで見た場合、無駄な努力にはならない。

139 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 18:21:25.71
ようやく、題名を決めました。
梗概、作らなくちゃならないけど、とりあえず寝ます。
梗概を作ったら、最終校正しよう。

140 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/18(金) 23:49:15.64
推敲で粘ってる人はそろそろプリンタの
インクを確認しといた方がいいぞ。
締切ギリギリでインク切れの悲劇は
少なくない。

141 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 01:31:18.61
湊かなえは文才無さすぎ

142 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 02:35:52.30
それ以前に、文才ってなんだろうと思うよ。
文才があると人に言われるに必要な素質って何かな?

143 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 06:25:20.60
無理なく読むことができ、リズムがある。
短い文章で、読み手の脳裏にシーンが浮かぶ。
エロだけは、過不足無くやって欲しい。手を抜かれると萎える。ワンパターンもいや。

144 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 07:06:51.27
推敲したことない。
数か月前に出してしまった作品を読み返してショックを受けた。

145 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 10:04:29.10
野球の才能が有る

これにしたって、足が速いとか、バッティング力があるとか動体視力があるとか
いろいろだろ

文才だって、簡潔な言葉でわかりやすく説明できる、感心するような比喩や表現がうまい
書くのが速い、等々いろいろだよ

146 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 11:28:01.54
文才無くても億万長者

147 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 12:16:20.89
比喩は素人が乱用しちゃいけないよな。ヒロみたいに。

148 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 13:15:29.38
せっかくプリントアウトしたのに、途中で印刷設定変わってて、前半後半
で仕上がりが違ってしまうという、嫌なアクシデントに見舞われた。更に
黒のインクが切れたので、買い足しに走った。もうこれ以上何も起きません
ように!
一応そこそこの余裕を持って作業したのが不幸中の幸い。転ばぬ先の杖って
大事だね。

149 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 13:18:19.72
最後二行おかしい。

余裕を持って作業したので、まだ間に合うことが不幸中の幸い。
推敲って大事だね。


150 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 14:04:24.94
おれ、そんなみんなといつか酒が飲みたい。

151 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 17:07:45.89
インク切れのお知らせ。お、おお・・・・・・

152 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/19(土) 22:58:16.36
梗概は一番最後なのでいつも適当。
大体30分から1時間で終わらせる。

153 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 03:53:11.75
>>151
三点リーダに気をつけろよ。

154 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/20(日) 21:47:05.06
鉄則その17 「梗概の手を抜くな」

鉄則その21 「金環食を見てから推敲すると、奇跡が起こると信じるべし」

155 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 07:14:47.22
曇っていて見えないのよ バーヤ

156 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 12:37:32.25
>>154
金環食見たのは見たけど、テレビの生中継だったら、効果は半減するの?

157 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:46:36.00
日本中の目が空に向いていた数分間が過ぎると
そこには三つの死体が……みたいな話が
来期は大量に送られてくると予想。

158 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 13:58:23.82
日食じゃないけど、それに近いトリックの話読んだことある

159 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 14:03:55.92
キングのドロレス・クレイボーンでは?

160 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 18:56:14.22
怒涛の追い込みもあと僅か。頑張れオレ! 一年間の努力を無駄にするな。

161 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:02:19.20
わりい、おれ二ヶ月前から書き出したんだ。

162 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:31:48.63
だから?

163 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/21(月) 19:36:16.81
うんち?

164 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 02:41:15.10
>>161
ご愁傷様。出すだけ無駄。

165 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 03:13:20.02
>>161
ドヤ顔で書いた、お前の不細工な面が目に浮かぶよ。この書き方だとまだ初稿
も抜けてはいまい。恐らく推敲もろくにせぬまま、ガタガタのボロボロの原稿
を自信満々で出すつもりだろ? ま、最初から落ちること前提の応募なら、そ
れもありかもなwwwwww  
        ご  愁  傷  さ  ま  で  し  たwww

166 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 04:44:34.40
釣りだぞ

167 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 12:27:40.00
だがリアルでこういうヤツいるじゃん。前スレで散々沸いてたでしょ。五月半ばから
プロット造っても間に合うとか。もしマジならアホだろ。まさに落ちること前提としか
思えん。

168 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 13:08:33.58
>>167
どっかイカれた奴なんだろ? 煽られるなって。
落ちる奴らなんざどーでもいいじゃん。
もっと有意義な話しよーぜ。

169 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 19:10:12.21
>>168
イカレてるっていうより、ただの自信過剰のアホ。一つの作品に対して真摯に
向き合ってないだけ。そんなヤツらの心の拠り所は速筆だけで、それをして自分
には才能あると勘違い、あるいは思い込みたがる。一ヶ月未満で書いた400枚
超の作品なんか読みたくない。

170 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/22(火) 19:45:57.20
瞬間最大風速で一日に40枚、50枚と
書ける時もあるけど、クオリティ保ってそれを10日間連続ってのは一部のプロ以外には
まず無理だろ。気にするこたlぁないよ。

171 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 00:49:33.72
>>169
それって、西尾ニシンって奴だろ
中高生が読んでいるんだってね
中高生向けだったら、それでもいいんだろうけどな


172 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 00:51:39.43
かの、大江健三郎でさえ、初稿なんてほとんど書き殴りで、
推敲に力入れてるってふうなこと言ってたからな。

173 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 00:53:11.19
連投だけど、
かの、明治の文豪は、ほとんど推敲もしていないような感じだと思っている。
実際、どうなのかは知らんけど。

174 :sage:2012/05/23(水) 07:16:53.70
野球の清原は、ケガで守備できず、3年連続で打率2割2分とかでも
年棒2億くらいで契約更新してもらえたな。

でも、新人がそれやったらクビだよな。


175 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 10:04:37.13
出来た。600枚。プリントアウトの推敲、三回。
出したら、日帰り温泉でボケーッとするんだ。

176 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 10:44:27.81
お疲れさん。色んな意味で。

177 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 12:14:17.44
推敲三回もする馬鹿がいると聞いて飛んできました。

178 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 12:26:27.64
ここに居るよ。
クロネコで出した。温泉、行ってくら〜。

179 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 12:30:53.21
>>178
完成オメ。
まずはゆっくり休め。

180 :亀お礼ね:2012/05/23(水) 13:43:39.84
>>177
推敲あまりしない「お利口さん」は来なくていいよ。

181 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 14:02:49.95
推敲しない自慢する奴の文章って、内容がなくてスッカスカなんだろうな。
頭がスッカスカなのか。
普通、どんなに短い文でも何通りもの言い換えができるから、それで悩むもんなんだけどな
ま、言葉選びに悩まないでいられるのも羨ましいがな

182 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 14:38:52.97
「推敲20回運動」の普及に取り組んでも、届かないやつがいるのは残念だ。
20回とは目標であり、個人のレベルにより回数が変わってくるのは上にも示したとおり。
今年の乱歩賞のように、ライバルは「プロ」と思って取りかかるべきだと思うね。
出版不況で食えないプロは続出している。
いくら、「プロにはハードルを高くする」と断言するこのミスであっても、受賞させないとは一言も言っていない。
「プロ」の完成度はワナビには出せない。
締め切り前日まで、やれるだけのことはやろう!


183 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 15:20:37.15
>>181
俺乙
短い文や文末、リズム感だけでも悩む。

ところで乗ってる時の文章ってリズム感はあるが、
同じ単語乱発したり、描写の方が効果的な場面でも、
「言葉」だけで済ませてたりしないか?

184 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 17:46:16.13
温泉ウラヤマシス。俺もあと数日で全工程終了するし、どっか行きたい。
金ないけど。次のプロット練りながらゆっくり読書でもするか。

185 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 18:11:49.65
ノリにのって一気に書いた文章は信用してない。
ただ、その勢いは貴重だから勢いのままにまかせるけど、必ず「要推敲」と決めてる。
クライマックスとか最後の締めでは、勢いって必要だよね。のめり込んで書く、みたいな

186 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 20:08:17.03
概略かかせる意味について誰かおしえてください


187 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 20:21:59.02
>>186
梗概に関しては前スレで散々議論されたよ。
おれの考えとしては、一次通過してネットにあらすじを掲載するのに、編集者が要約する手間が省けるから。

188 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 20:27:36.00
梗概とあらすじはまた別物だから、けっきょく編集が書くようになるけどな。

189 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 21:06:14.00
どうしよう ここの選考やっぱ変だよ
みんなに聞きたいんだけど乱歩賞とか横溝とった作品がここに出してたらどうなると思う?
俺落ちると思うんだけどw

190 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 22:50:34.01
他の賞とは違うカラーを! っていうのがコンセプトなんだから、変でいいんじゃないの。
乱歩とこのミスの選考委員がそっくり入れ替わったら、全く違う結果になると思うよ。

191 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 22:55:04.69
賞ごとに選考基準が変わるのは当たり前

192 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 23:08:06.36
でもさ、弁護士探偵って需要あるの?
売れてなさそうなんだけど

193 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 23:17:05.01
何が売れるか分かったら出版社は苦労しない。
でもあて外れが多すぎるような気もするけどね。

194 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/23(水) 23:39:12.75
大賞受賞作に◯◯もどきが何作かある。伊坂もどきとか

195 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 03:10:44.44
ここってプロ作家の応募おkだったっけか?

196 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 03:28:25.17
プロがクソミソにけなされる賞。

197 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 09:55:00.95
正統派のミステリーっていえばいいのかわからんけど
普通のミステリー小説はここに応募しないほうが無難?
受賞作だいたいよんだのに変なのが多かった印象しかないw

198 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 10:35:36.35
そうだと思うよ
普通が何を意味するかわからんが
日ミスとか横溝あたりじゃね?
本格なら鮎川とか、社会派なら(時代物多いけど)松本清張賞とか
プロ並みの即戦力だよって思うなら乱歩賞とか

199 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 17:13:39.71
>>197
心配するな
おまえのも十分変な部類に入るからw

200 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 18:40:21.19
今、弁護士って魅力ないもんな。
弁護士探偵って、ちょっとハッタリあってとっつきにくい。読んでないけど。

201 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 18:53:00.48
↑クソつまらないよ

202 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 21:07:10.18
おれが実際あったことのある弁護士は、高飛車で人の話を聞かない奴だった。
法律の解釈に関しては頭をまわすけど、法律以外の知識は俺以下だったよ。

203 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/24(木) 22:04:39.38
五月半ばからプロット作っても間に合うとか言ってた天才
さんは、今頃どうしてるだろ。そろそろ脱稿して、プリントアウト
してるだろうか。もいその人が受賞したら、多くのワナビが筆を
折るだろうな。ま、そんなことあり得ないだろうが。

204 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 00:25:00.10
推敲のペース
二週間→一週間→三日→一日
いま、一週間ペース
最後まで、いけそうにねー

205 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 01:58:41.93
第10稿終了。あとは体裁チェックしてプリントアウト、郵送するだけ。
今回はちょっと期待しているというか、いい予感がする。

206 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 10:22:45.45
表記ゆれをチェックしてると頭が痛くなってくる

207 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 11:03:53.29
書き始める前に一応表記リスト作ってても、推敲段階で揺れを見つける
ことあるよね。あれ、なんとかならんもんかな。

208 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 11:36:51.72
エディタの検索機能で正規表現が使えるものだと
かなり引っかけられるけどね。
でも結局執筆中になるべく気をつけるしか
ないよ。

209 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 11:47:25.09
俺は恥ずかしい話だが、
「なか」と「中」、

「ころ」と「頃」、
の表記揺れの基準がいまいちよくわからない。

昔は全部ひらがなにしていたんだが、だんだん区別するようになって、
今はぐちゃぐちゃになってきた。

210 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 11:53:22.04
それはあるね。
「言う」と「いう」も一時期悩んだ。東野圭吾みたいに
全部ひらがなでもいいんだけどさ。一応区別して書いている。

211 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 12:42:55.04
一年費やした作品を脱稿 本日送稿する
同志諸君 八月のウェブ上で名を確認しあおうぞ

212 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 13:32:41.71
発送して二日経過。まだ、夢の中で推敲している。勘弁してくれ……穴は無い!

次のネタ、何にしようかな。ナマポにするかなー。

213 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 14:29:21.47
>>211
お疲れさまでした。俺もさっき最後の推敲とプリントアウトが終了した。
あとは2、3日かけて落丁等の体裁チェックかまして、郵送するだけ。
八月の発表のことはなるべく気にしないようにして、次の構想を練ろう
と思う。

214 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/25(金) 18:08:32.20
>>211
名を確認し合うということは、ここでpn晒すの?

215 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 10:10:36.75
ここの住人は、受賞したら受賞コメントになにかしらメッセージ入れようぜ。
おれだったら暗号を忍ばせるよ。簡単には解読できないようなやつをさ。

216 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 10:18:11.07
表記ゆれのことだけど、「いま」と「今」を使い分けてるんだがどうかな。
その後に漢字の語が続くときは前者、ひらがなばっかりのときは後者。
あと、まさにその瞬間を強調したいときは「今」を使ったり。
漢字とひらがなのバランスって、読みやすさ、堅さ柔らかさに関わってくるからおれは気をつけてるよ

217 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 10:21:56.56
>>216
書き手としては非常に理解出来るが、それを一つの作品中でやると、
下読みなりに誤字・誤表記と判断されないだろうか。

218 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 10:38:07.96
こだわりがあって使い分けるのはいいけど、それが読み手に伝わるかは別問題ですな。

219 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 10:49:36.27
セリフの中ならともかく、地の文では
統一しないと揺れと取られるんじゃないかな。

220 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 13:01:03.17
せりふも駄目だろww
こいつは漢字でしゃべるとか性格付けにならないし

221 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 13:21:14.62
安心しろ。表記ゆれごときで落とされるようじゃ受賞なんてできるわけない。
受賞できるほどの力ある作品なら、誤字脱字だろうが表記ゆれだろうが関係ない。

とはいえ、ほどほどにな。

222 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 19:30:22.54
Vertical Editor ってソフトで書いたんだが、400字詰めフォーム
と40字×40行詰めフォームの換算数が合わない。
40×40=400字詰め4枚計算だから、40×40フォーム数×4枚
=400字詰め換算枚数に計算上はなるはず。
現状、上の計算で換算すると規定枚数を超えてしまうんだが、400字詰め
フォームに入れると、ちゃんと規定枚数以内に収まってる。
こういう場合どうすればいいの? 40×40のフォームの枚数だけ見て、規定
違反でボツにされるのは余りにも不本意だから、400字換算枚数も念のため書いて
おいたほうがいいかな。でもそれって、応募要項にない蛇足だしね。どうすればいいか
迷ってる。それとも心配しなくても大丈夫なんかな。

223 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 20:03:58.97
最初の方の文が分かりにくい……四百字詰めのときは規定枚数で収まってんだろ?
それなら問題ないでしょ。
過去の講評みても、「四百字詰め換算なら規定枚数だな。うんうん」みたいなこと言ってたりするし、大丈夫

224 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/26(土) 20:06:10.68
>>222
おお、VE使いがこんなところに!
自分はいつも、「原稿用紙に換算する」機能を使ってるよ。それで大丈夫なら問題ないと思う。
心配だったら、ソフト名と枚数を募集要項に記載しておいてもいいかも。
必死だなコイツwと思われるかもしれないけど、マイナスにはならんでしょ。

225 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 00:01:12.46

>>224
そんなギリギリなら、文の方削れば間違いないのに・・・

226 :222:2012/05/27(日) 00:38:17.63
>>224
「原稿用紙に換算する」は宛てにならないよ。デフォルトの20×20・2段組
で最初は書くんだが、そっちの方が確実。初稿を後の方で書き、次稿以降を40×
40で推敲する。そしてそれを最終的に念のため前の方に戻したとき、矛盾が生じる。
>>225
400字詰めフォームだと余裕で規定内だが、それを40×40フォーム
に直し、その1ページを原稿用紙4枚と考えたときに、800を大幅に上回って
しまうんだ。


227 :222:2012/05/27(日) 01:01:07.73
>>226 我ながら意味不明につき訂正。
初稿を20×20の原稿用紙フォームで書き、次稿以降の推敲を40×40
でする。そして最終的にそれを20×20に戻したときの枚数と、40×40
を「原稿用紙に換算する」にしたときの枚数に、なぜかかなりの誤差が生じる。

228 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:06:57.13
そんなエディタ使うなよw
wordでも使ってれば問題ない。小説程度ならアレで十分でしょ。

229 :222:2012/05/27(日) 01:11:56.42
ワードこそよくわからん。会社のちょっとした資料なら大丈夫だけど、
小説をワードで書いたことがない。というより、縦書き対応してないし。
色々考えたときに、機械音痴のおれにはVEが一番使いやすく分かりやすい。

230 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 01:25:54.52
>>229
ワードは縦書き対応しているよ。
ただし、小説を書く人にとってはかなり不便なのは事実。
マイクロソフトが作っているから売れているが、昔のバージョン
からほとんど進歩していない。殿様商売もいい加減にしろと
言いたいね。


231 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 02:05:30.44
>>230
不便? 縦書きと文字数、行数、ルビがあれば十分では?

どんなエディタでもワードプロセッサでも使いこなせなければ、クソアプリだよ。
少なくとも計算ミスするエディタはまずい。

232 :222:2012/05/27(日) 03:30:30.22
>>231さん。そういうソフトの場合、文字数÷400=400字詰め枚数
と考えるの? 手書き原稿の場合だと、空白も含めて一枚に収まる文字数
になるが、上の場合の方が空白を含まない分、少し枚数が少なくなるね。
つまりいいように考えれば、上の場合の方が、より多くの文字を詰めるこ
とが出来るってことだね。

233 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 04:59:37.02
ワードは融通が利かなかったなあ。
体裁を整えるには何といっても一太郎が一番です。
エディタはワードパッドで決まり。縦書きに固執するこたないぜ

234 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 10:40:55.69
>>230

ワードが不便なのは、必要な機能が無いからではなく
余計な機能が数多くあるからだよ

誤差は、400字詰めにしてるか、400で割ってるかの差だ
差が出て当たり前


235 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:18:10.60
ワードで十作分くらい作ったけれど、ほかを知らないからか慣れちゃった。
横中置きでしたっけ、びっくりマークをダブルでつけるとかのときは、ブツクサいいます。


236 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 11:32:36.55
かってに英字の最初大文字にするんな、とか
空白あけた次の行を、勝手に空白あけるなとか
行頭に1って書いた時、その文の最後でリターン押したらかってに2を書くな
とか
コピペのときにフォント情報まで持ってくんな
とかイラつくことは多い

全部無しにできるとか言うけど、まず無しにしておいて、欲しい人だけ開ける
が正解じゃねえか?

237 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:32:37.11
文章入力でストレスが溜まるようじゃ本末転倒
だから執筆はエディタに移行したほうが
いいと思うよ。動作も軽いし高速な検索・置換は
推敲時に重宝する。
印刷の時だけワードなり一太郎で作っておいた
書式に流し込むのが効率的かと。

238 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:47:22.02
>>232
例えば41文字の文があるとする。

1行20文字の場合は3行になる。
1行40文字の場合は2行。
つまり単純に2倍の行数にならんよね。

だから空白部分をカウントしない方が、実質枚数は少なくなると。
しかしこれは「原稿用紙」換算じゃない。文字数制限になる。

でなけりゃ、短い文章で改行しまくって、やたらページ数が
多いのに、文字数は制限内など妙なことが可能になってしまう。
だから「原稿用紙の枚数制限」をしてる。

つまり文字数での原稿用紙枚数換算は無意味。
きちんと20行20文字でフォーマットし直して、
ページ数を見るべきだね。

239 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 12:55:36.87
だから、エディタはワードパッ(ry

240 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:04:47.43
ちなみにワードパッドはテキストエディタじゃないよw

241 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:07:22.17
ワードパッドのリッチテキスト機能いらんから
もうすこし検索を利口にして
いま何ページ目にいるかわかって
縦書き印刷ができるものが欲しい

242 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:44:14.82
>>240
じゃなんだ?おしえろ〜(汗

243 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 13:47:49.65
ワードパッドをエディタとして使う。これでおk?

244 :222:2012/05/27(日) 17:52:56.84
>>238
勉強になりました。ありがとう。

245 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/27(日) 21:21:08.95
>>242
ワードパッドは簡易なワードプロセッサ。

テキストエディタというモノは、簡単に言えば、
文字データしか持たない。(エンコードなど多少別の情報がある場合も)

なので文章の一部のフォントや色、大きさを変える、などですら出来ない。
(一時的に出来るが保存出来なかったり、別データでもったり、
手段が全くないわけでもない)

なので、ほとんどのテキストエディタは純粋に
文字が列挙されているだけのデータしか扱えない。

246 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 04:37:14.14
今日からしばらくお世話になります
あと原稿用紙50枚、シーンを二つ書けば間に合う・・・!!!

247 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 11:32:04.65
>>246
その感じだと、もしかしてプロット立てずに書いてる?


248 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 12:29:43.52
>>247
プロットは一応立てています。あとラストシーン書けば終わりです
時間がないから先に中盤までの推敲をもう一回先にしておこう
枚数はちゃんと越えそうです。これちゃんと一次通るか考えると胃が痛い

249 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 14:42:20.87
修正・訂正は受賞後でもおkなはずだから、推敲なぞ不要。時間の無駄だ。
今それよりはとにかく完成させろ。
そのあとじっくり一ヶ月ぐらいかけて推敲して、よくなった分を再度送れば問題
ない。まだその頃なら一次通過者決定はしてないからな。

250 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 15:24:52.00
>>249
アドバイスありがとうございます。先にラストシーンを書いて仕上げようと思います

251 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:24:37.77
質問なのですが、400字詰で470枚の原稿を書きました。
これを40×40に直したら、117枚以下にならなければおかしいはずですよね。
しかし、実際40×40にすると147枚でした。400字詰の枚数÷4の値よりも
40×40の枚数が多くなるのは、変ですよね?

252 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:54:02.58
変ではない

253 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 17:55:44.50
>>251
改行の関係で、そうはならないです
まだ400字詰めで400枚いってないけど、40×40にすると100枚より多いです

254 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:10:58.42
>>251
>>238 を読むんだ。
20文字から40文字の場合は、単純に半分より多い。例では3分の2。

なので行数も考慮すれば4分の1より多くなる場合がある。


255 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:16:30.80
なるほど!20文字より少ない段階で改行したら、増えるのですね

256 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 18:49:17.88
【書留郵便・宅配便にて受付】

これを守らないと、はねられるのだろうか・・・。

257 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 19:58:08.28
>>249
再送なんて許されないでしょ。締め切り後に送ったら、問答無用で翌年分に回されると思うけど。
単なるジョーク? それともライバルを減らすための罠か?

258 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/28(月) 22:44:38.59
初歩的な質問が多いな。ってことは、
このミスに応募しようとする人は、
初心者や若い人が多いみたいだね。
でも、それがこの賞の新鮮さに貢献しているの
かもしれないね。


259 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 08:44:42.67
賞金が高いからね、ここは。

260 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 14:28:05.96
たまっていた有給を今日から3日連続で取ってる。
いま2回目の推敲中。この集中力31日まで続くかな……


261 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 18:55:23.13
みんながんばって


262 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 19:11:16.39
初歩的な質問していいですか?
章ごとに、改ページした方が見栄えがいいでしょうか?

263 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 19:17:01.35
>>262
まぁ、そうでしょうね

264 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 19:57:51.10
枚数稼ぎととられるかもしれないから、一行あけでいいと思うよ。
いざ出版となったときに考えればいいこと。
そのときはどうせ違う行数文字数ページ数になるんだから。

265 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 21:23:38.66
>>264
長編では章ごとの改ページはむしろ普通。
よほど枚数が下限ギリギリでもないかぎり、
それで枚数かせぎだとは思われないでしょ。


266 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 21:39:52.53
下限ギリギリなら枚数稼ぎととられる。
選評で誰かが言ってたよ。

267 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 23:21:48.59
唐突だけど、ワナビはどうして働こうとしないの?

268 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/29(火) 23:37:20.66
働きたくないから、ワナビを名乗っているんだよ。

269 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 00:08:44.89
何だこの無意味な問答は…

270 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 00:45:50.65
や、俺は小説家になりたいなら、人と接したり色々な体験をするべきだと思っているんだ。
だから、ワナビとして家にこもってばかりの奴が何考えているのか、知りたかっただけ

271 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 01:08:01.04
俺が書くミステリがつまらんのは、人を殺したことがないせいか?
やはり一度はやってみるべきかな。

272 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 01:13:59.37
そういうことじゃないだろ。頭大丈夫か?
まぁいいや。せいぜいニート生活を楽しんでろ。

273 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 01:25:32.05
才能がないってかわいそうだね

274 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 01:32:19.44
271は想像で補えると言いたいんだろ。
目から鱗をあまり経験した事のない奴はなんでも想像で十分だと思うもんだ。

殺人なんて大半の読者は経験しないからな。
想像でも十分リアリティはだせるが・・・
読者が経験した事を想像で書けば、笑われるわな。

少なくとも内容によりけりだと言う事すら推測できないようでは、
大した想像力ではないな。

275 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 07:36:21.03
会社で働いた経験のない人間が、会社を舞台にした小説を書けば読者に笑われると
そういえば芥川賞作家が会社で働くOLの小説本を出して読者に酷評されてましたね
会社で働いたことがないからリアリティがないと。そういうことを言いたいんですか?

276 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 09:47:15.13
>>271
問題無

殺人者が作家になった例はある
いく冊か読んでいるが どれもぱっとしない

277 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 11:50:15.82
経験したことのないことでも、作家なら想像力と表現力で補えということだ。
だいたいさ、現実と小説をピタリ一致させる必要なんかないんだよ。
小説はリアルじゃない。リアリティある虚構の世界なんだから。
作家はいかにもっともらしい嘘をつけるかって誰か言ってなかった?

278 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 11:55:32.26
ま、当たり前のことなんだけどな。
時代もの戦争もの、SFだって俺たちはこれから書くかもしれんのだから、
経験至上主義は捨て去るべき。想像力と表現力。これを磨けばいい。

279 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 13:52:59.42
>>277-278
馬鹿だろ。ケースバイケースだっての。

読者が経験してないようなSFやらファンタジーなら
もっともらしい虚構でリアリティは十分出せる。
こんなものは当たり前だ。

しかし読者が経験している事でリアリティを出すには、
リアリティの核や芯となる経験もしくは十分な取材が要る。
恋愛経験も社会経験も、友人知人との交流もなく人が書けるかってのw
それとも、自己満キャラや自己満シーンで、俺ってリアリティあるぅ!かw

ま、ラノベのどれもこれも似たり寄ったりで、
現実にはあり得ないキャラやシーンなら真似るだけだがな。

280 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 14:13:49.33
ワナビは無職だと間違った認識をしていたが実は・・・

1 大学生
2 アルバイト
3 主婦
4 仕事中の会社員
5 有給中の会社員

平日の昼間に書き込める人種です。好きなのを選んでください

281 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 14:24:37.34
ただのオタニートだろw

つか平日が休みの職種。忘れてるぞ。
3日勤務翌非番やら色々あるだろがw

282 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 14:32:47.99
>>281
オタニートなの?

283 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 14:33:25.44
経験無用レスはひっき〜

284 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 14:35:51.36
>>282
俺か? 俺は、まぁなんだ、つまりそういうことだ。

285 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 14:45:50.84
急にぎっくり腰になった。
作中でぎっくり腰を書いた呪いか?

286 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 15:07:56.23
ミステリで描く事件はたいてい人間関係
が契機になってるから勤め人の経験は
役に立つよ。
それを10倍、20倍に膨らませるのが作家の想像力や表現力だと思うけどね。

287 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 15:30:50.02
一人の女としかつきあったことがなくても、最低十人の女とのラブストーリーを書けなければ作家の素質はない
まったくつきあったことがない場合、ラブストーリーは書かないほうがいい
そのかわり、恋に恋する童貞ものが十とおり書けなくては、作家の素質はない
勤め人の経験がなければ、書かない方が無難

288 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 16:43:41.98
>>280
そこまであらゆる人を対象とした言葉なら、ワナビって呼び方必要なくね?


289 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 16:46:42.33
>>288
「天然」も「ぶりっ子」も「草食系」もあらゆる層にいますが?w

290 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 16:58:01.02
>>289
おいおいw大丈夫か?
そんなにあらゆる人をワナビって呼ぶなら、ワナビって言葉が存在する意味ないだろう?
どういうときにワナビって言葉使うべきなの?

291 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 16:59:50.60
ワナビって奴も、そりゃああらゆる層にいるだろうよ。それだけ広義の意味なら区別する意味なくね?

292 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:05:04.70
>>290
>>291
大丈夫じゃないのはお前らだ。289で分からん?
ワナビの意味検索しろよ。馬鹿たれ。


293 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:28:47.54
400枚越えたけどまだ書き終わってない。今日中に完成させたい

294 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:38:32.79
いろんな層にちょっとづついるって事だろ
職業なんかの属性とワナビであることは
お互いに独立してるって事だよ
たとえばちびとかデブとかは
量の大小はあってもいろんな属性に分布してる
でもデブがいろんな属性を指す言葉にはなってない
そして君だって区別するシーンはあるってわかるだろ
服屋とか健康診断とか

だから区別する意味はあるだろ


295 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:43:01.05
293頑張れ。今年の大賞は、最後まで粘りに粘った君に決まりだ!

296 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 17:47:03.77
>>294
290や291はワナビとニートをごっちゃにしてるんだろな。
なぜ途中で気づかないか不思議になるわ。

297 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 18:08:58.14
締め切りますよ〜

298 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 18:31:22.52
293が書き終わるまで待ってえ!
最後の最後まで粘る心意気を買ってくれ!
今年こそデビュー元年なんだから!

299 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 18:43:29.35
締め切りギリギリで送られてくる作品は、どんな賞でも
ハイレベルなものが多いそうだ

300 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 19:24:45.36
最初から、40×40で書く人いないのか?

単純に40×40で200枚以内ならOKと思っていたけど違うのか。


301 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 23:17:09.62
ここってさ、約一名、性格悪いやつがいる、っつうか常駐してるよね。
うざー、ていうか、そんな奴が書く小説、何の感動も生み出さないよね。ご愁傷様。

302 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 23:28:47.96
換算枚数ってどこにも書かなくてもいいんですか
いまやっとおわったw


303 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 23:32:10.33
おつかれ!
発送準備を終えたら、お風呂でも行ってのんびりしなされ

>)300
最初から40X40で書いたよ

304 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 23:42:46.71
>>301
つ鏡

305 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/30(水) 23:50:12.03
>>304
お前だな。
ライバルを蹴落とす、人を陥れるような書き込みばっかしやがって。
信じられんわ。


306 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 00:20:53.22
>>305
279や292の事なら俺だな。そいつじゃない。

307 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 01:20:05.83
>>249のやつのことだよ


308 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 01:51:57.64
>>307
( ;´Д`)
性格悪いキャラ演じたつもりだったのにorz

309 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 05:24:17.38
完成したw 間に合ってうれしい。17時ギリギリまで最後の推敲頑張る
今日郵送する人もみなさん頑張ってください!

310 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 08:55:15.79
性格悪いというより頭が悪い。
取材しないでミステリ書く奴なんかいるかよ。
ニートだってヒッキーだってネットや本で取材してんだよ。
本を読むことだって経験だろ?
ちんけな人間関係よりよっぽどましな体験だ

311 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 10:50:22.41
>>275 芥川のOL話の作家は実体験をもとに書いてるらしいが

312 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 10:51:08.74
>>309 おめでとう。早く来年に向けて書き始めてください

313 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 12:11:29.34
>>310
ネットや本だけかいw
よほど人付き合いや社会経験が嫌いなんだな。
限定された条件下で十分だと意固地になる心理の方が面白いな。
まあ、これ以上諭すつもりはないから好きにやれば?

314 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:06:51.58
>>313
ワナビがワナビに上から目線w

315 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:07:08.85
普通、自分で気づくものだろ。
若いころに応募して落選し、自分はまだまだ、もっと人生経験が必要だ、よし、四十になったら書こうとかな。

その点、ここは、純文と違ってある程度、年いった人が受賞しているから信頼できる。

316 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:13:22.09
>>314
気付いた奴が気付いてない奴に言うのは問題ない。

317 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:16:02.45
医者や弁護士が書いたのは別格かもしれんが、
ここの受賞作で作者の人生経験が生きているなと感じた作品があったか?

318 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:33:31.35
書ける人なら、12歳でもデビューさせる賞ですよ。

319 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 13:59:12.98
>>317
それは職種や業務知識じゃないの?
付き合い方、価値基準や思いは分かるね。
付き合いの薄い奴はそれはそれで分かる。
となり町戦争は数少ない成功例だよな。
(ラノベは別次元)

320 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:04:45.59
どうわかるの? 参考までにおせーて

321 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 14:39:48.29
ここで文例あげて一つ一つ指摘すんの? ヤダよ。めんどくさい。
揚げ足取りもミエミエ。

ま、見立ての正当性も確認したいから大雑把に例えてみるわ。
臨床なんたらとブレイクスルーの「臭さ」。正義感やら友情やら。
屋上ミサイルの「まわりに合わせる」。伊坂調自体も主体性、独自性ないよな。
となり町戦争の「妄想、憧れ」。
妄想型なのは地の文にも主人公の想像がかなりの分量入ってくることでも。
根拠は内容全体。例文は一々挙げられんから未読な人は読み比べてみなよ。
狙ってやってるより素でやってる。

322 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 15:11:15.05
このミス大賞関連はみんなカスというのには同意。
ただ、>>321がこれまでどんなものを書いて落選し続けてきたかのほうが興味深いですな

323 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 15:18:31.07
社会不適合者のおいらは作家失格ですか?

324 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 15:43:25.51
>>322
落ち続けてはいないよ。これからは落ち続けるかもしれない。
完成は3作。1作はなんとか入選したが地方だから無意味。
もう1つは結果待ち。人生初の大作は1次落ち(自嘲)
このミスはこれから。アイデア含め色々貧弱過ぎて凹んでる最中さ。

325 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 15:43:50.59
>>323
そういう作家も多い

326 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 16:05:47.58
このスレから何人くらいが応募したんだろうな。
おれはもう投函済み。みんな申告してみない?

はい、番号! イチ!

327 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 16:47:53.39
今推敲終わった。今からプリントアウトするから17:00に間に合わない
準備が出来たら片道40分歩いて19:00までやってる大きな郵便局に行きます

328 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 17:05:09.60
>>327
歩いて40分!お疲れ。それだけでも賞賛する。

329 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 17:42:09.20
2げと

330 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 18:03:09.18
三 出して次回作の資料集めしている

331 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 19:00:26.62
4! 無事投函してきました。みんな一次通過しますように

332 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 19:39:57.42
>>331
お疲れちゃ〜ん
おれも同じ思いだが、一次通過はたったの約5パーセントの狭き門なんだよなぁ

333 :名無し物書き@推敲中?:2012/05/31(木) 22:19:40.71
ごー
あぁこれから結果が出るまで悶々と過ごすのね

334 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 01:01:11.67
すまん
321が何言ってるのか
さっぱりワカラン(-_-;)


335 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 01:09:31.15
スルーしとけ。おれはそうした。

336 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2012/06/01(金) 01:16:12.85
みんな原稿用紙の右側どうやって綴じてるの?

337 :260:2012/06/01(金) 01:21:35.36
締め切り過ぎたね。応募した人、お疲れさまでした。
かく言う俺も、郵便局の深夜窓口に出しに行ってたった今帰ったところ。
エクスパックだけどね。31日の消印が欲しいから郵便局まで行った。
もうクタクタ。明日は有給取ってない。居眠りしながら仕事するか(笑)。


338 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 02:12:05.98
スターシップトルーパーズ見てきた

自分の作品に自信が湧いた(謎

339 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 02:26:54.69
映画?
映画と原作じゃ全然違うよ。
おれはあんまりすきなSF作品じゃないけど、小説が書かれた時代背景なんかを踏まえて読んでみるといいよ。
映画は監督の趣味が出ちゃってる珍作

340 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 03:41:15.09
>>334
マジかw
分かってそうな人もいるが端折り過ぎたか。

341 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 04:43:29.65
ていうか、誰もが認める低レベルの作品を例に挙げられても、あ、そうとしか思えん。
例えば、伊坂とか東野とか、福井晴敏とか横山秀夫とかをキミなりに批判的に分析してみてよ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 05:59:43.90
伊坂も東野も福井も横山もレベルたけえじゃんw
この板にいるワナビで彼らを超えられるやつ
1人もいないぜ
そりゃ100年読み継がれる作家じゃないかもしれんけど
みんな優秀だと思う
もしやっかみでなく本当に彼らをレベル低いと思うなら
現代のエンタメを理解できてないってことだな
致命的だと思う


343 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 08:05:37.01
>>340
普通分かるだろ。
どうせ読んでない奴らだ。

344 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 08:58:35.78
>>336
右上に1穴開けて、黒いトジヒモで結ぶ。
「綴じ紐 綴じ方」で画像検索。Go!

345 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:08:08.19
>>336
許可されてるならクリップ。
柄が可動する奴。ゼムクリップだっけ?
取り外しラクだから、そちらの方が有難いって何かで読んだな。

346 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:40:35.55
おれはダブルクリップで三分割してだした!
下読みの鉄人だったかな。
断りなければそっちの方がありがたいって書いてた気がする。


347 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 09:55:16.34
>>342
長い物には巻かれろ、なんだね

348 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 10:23:25.33
綴じ方で読みにくいなんていわれて落とされたらいやだよなw
穴あけてヒモがオーソドックスだとおもったけど
クリップいいのか
なるほど

349 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 10:33:42.90
クリップは外れてバラバラになったり、めくりにくかったりするから
よくないという話も聞いたことがある。


350 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 10:44:36.08
>>342
批判的に分析しろってことは、全否定しろってことじゃない。
ワナビだからってあんまり自分を卑下するな。
彼ら一流作家にも良し悪しは確かにあるんだ。
今のうちから彼らの威光に目が眩んでたら、生涯彼らを超えることはできんぞ。

宮部みゆきの描く青少年はまずありえねぇよな、くらいの批判的精神を持とうぜ!



351 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 10:54:29.97
東野の「放課後」のつっかえ棒トリックはおかしい。
つっかえ棒って棒の長さによっては引き戸を外から閉めるときにかけられるよな。

352 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:16:49.76
枚数制限が変わってる……
これは長い作品はNGというメッセージなのだろうか
今回枚数上限ギリギリで送ってしまったよ……

353 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:18:06.43
>>341
317は、ここの受賞者で、と言っている。
流れが読めないなら口出すなよw
となり町戦争は多分勘違いw

354 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:21:33.44
推敲からダブルクリップ愛用してたけど
外れたことは一度もなかったよ。
「この駄作がっ!」っと投げ捨てられたら外れるとおもうけどさ。
まんがいち外れたときのことも考えて、ノンブル箇所は
98/230 「タイトル名」
みたいなスタイルにした。
これだと万が一ばらけても修復可能かとおもってさ。
98以外の部分は薄めにして邪魔ならない程度にw


355 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:37:29.30
>>351
取り立てて言うほどの瑕疵ではないと思うよ。


356 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 11:41:10.98
今後は650枚か。
無駄に長いのが多いってことだろう。
自分は500枚ぐらいで考えているから
特に問題なしかな。

357 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:08:46.37
おれもクリップで出した
てか、もう来年の募集要項でたのか。仕事早いな

358 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 12:25:25.61
>>353
必死w

359 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 13:01:51.00
>>353、358
ちょ、メンドイ流れになってたからスルーしてたのに。
蒸し返すようなことやめてくれ。

伊坂も東野も好きだね。
どちらも一般受けだけど、東野は計算してレベル落としてる気がする。
伊坂は単純に好きな調子で書いてる感じだよな。
こんな感じで手打ちにしてくれ。あとの作家は1、2冊しか読んでない。

360 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 13:06:22.27
>>353
ちなみにとなり町戦争は勘違いじゃなくワザと。
あの作品嫌いなんでディスりたかった。

361 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 18:11:53.70
今回も650枚以上の作品は、問答無用でボツだったりしてww
しyだとしたら泣くやつ多いだろうな。おれもだけどww

362 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:00:28.74
リングはだめかな
ようはバラバラにならなきゃいいんしょ?

363 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:16:05.09
40×40で200頁になる原稿がある。
20×20に設定すると640枚。

なんだこの野郎、200頁も書いてきやがって。
上限枚数が変更になったの知らねえのか。はいボツ。
となりそう。


364 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:24:58.50
20X20変換で539だった
650は書き応えあるだろうな

365 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 19:57:21.57
今年は800枚だったんだよな?

366 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 20:03:55.35
んだ〜ょ

367 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 21:11:04.85
想像するのはおもしろい。
仮に下読みさんがうんざりするほど長編がとどいた……すくなくとも
長編が多いなという印象が先行してしまった。
するとどうなるか?
簡単に間引かれるのはページ数の多い作品だろうか?
おれだったら逆だな。
文体で絞り込む。
とにかく作品数で絞り込む。
長編だろうと短編だろうと、読むに値するものをのこしてじっくり読む。
俺ならね!
その憶測でいくと必ずしも頁数の多寡は問題じゃない!
そのボリュームまで引っ張る必要はないでしょ、って応募も多いから変更になったのでは?

368 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 21:46:37.10
>>367
なるほど
このように内容ないのに長ったらしいのが多いから減らしたんだな、わかりやすい。

369 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 21:53:30.19
>>368
上手いね!

370 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 21:57:44.03
400字詰め原稿用紙換算で650枚
40×40のページ設定なら162.5枚

371 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 22:01:54.81
選考委員の著作読んだことある人っているの?

372 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 23:30:27.27
このミスの選考委員は作家じゃなくて書評家だから、小説としての
作品は少ないよ。評論とかのことを言っているのかな?
みんなほとんど読んでないと思う。


373 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/01(金) 23:39:10.21
吾輩は猫であるは、いい感じの愉快な日常小説なのに
最後は猫が死んじゃうのはどうしてなんだよ。
超鬱になった。
文学専攻してる人いたら、理由教えて。

374 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 00:19:13.72
猫=人間界を見下した神
だからだよ。

人間の世界は、彼の棲む世界じゃない。

375 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:10:48.22
>>373
ネタが切れてそろそろおしまいにしたかった。
でも漱石は人気があるからてなかなかできない。
しかたなく、猫が死んだことにしたわけさ。


376 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:11:39.26
次スレから1600文字=原稿用紙4枚ではない
とテンプレに入れるよろし。

377 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 01:13:28.78
締め切り過ぎたばかりなのに、応募に関する話題が少ないな。


378 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 11:12:06.80
ん?
1600文字って
原稿用紙4枚分で
間違ってないけど??

どういう意味?

379 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 13:18:29.19
たぶん(空白を含まない)書いた文字数で原稿用紙換算しない、という意味だと思う
40×40で1600字書いたら、20×20原稿用紙では4枚以上いってるはずだということかも


380 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 15:25:19.84
てか、総文字マス数の概念で考えないと、ややこしくなる。
このミスなら26万総文字マス数。
これを400で割ったのが、応募規定制限枚数。
40×40は印刷表記の話であって、1600文字という概念は意味がない。

381 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 15:54:07.24
選考委員のコメント、少しおかしくない?
大誉めのコメント作品が、受賞を逃し、
糞味噌ケチョンケチョンの作品が、受賞している。
満を期して出版された作品が、評判が悪い。
大賞は、運なのか、才能なのか、それとも賽子でっか?



382 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 17:19:41.58

「満を期(『持』の間違いかな)して出版された作品が、評判が悪い。」

どの作品ですか? このミスで評判になったのって、四日間の奇跡
とバチスタぐらいかな。けどまだ10回しか開催してなくて、その内
2作品が大ヒットってすごいことだと思う。

383 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 18:32:40.34
先に電話がかかってくるのでしょうか
それともホームページで発表されてからでしょうか

384 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 20:35:45.96
381です。
ゴメン、満を持するだった。
過去の作品でなくて、前回の作品です。
コメントが乱高下したので、コメしました。



385 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/02(土) 20:40:04.56
>>383

電話が先。

386 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 11:40:12.09
最終選考委員が4人。
上位二作が心中覚悟で2:2で割れたら、その二作は受賞せず、
三番目の作品が受賞する。
だから運はある。

例年なら78点で受賞するとして、
あなたの作品が85点だとしても、
その年に限って90点がいたらあなたは受賞できない。
だから運はある。

387 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 13:28:40.24
ダブル受賞

388 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 14:45:10.41
隠し玉

389 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 16:20:16.04
これからひと月は、知らない電話番号に過剰反応。
さっき電話があった。まだ早いとは思ったがドキドキした。
「お車がそろそろ車検ですがいかがいたしますか〜」
叩っ切ってやった。

390 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 18:02:40.16
いくらなんでも、七月以降じゃないと電話こないでしょ?

391 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 18:18:47.24
そこが不思議なところだ。知らない番号からかかってきたらわかるよ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 18:45:02.09
下読み始まったらしい。
ttp://bookstack.jp/blog/archives/709

393 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 18:45:53.53
電話の前にメールがきますよ

394 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 18:56:20.12
>>392
他にも下読みの動向が伺えるところってあるのかな

395 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 19:22:28.66
なんの電話がかかってくんの? 一次通過のことかな?

396 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/03(日) 21:20:28.60
8月かぁ
次のネタ考えとくか

397 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 04:21:45.97
電話のことなんぞ気にするな。神経もたねえぜ。

398 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 07:37:09.08
>>392
はじめからテキストデータで応募可能にすりゃ
ずいぶんと経費も時間も労力も軽減されるだろうにね

399 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 10:53:58.79
二次選考以降はテキストデータ必要ってあるけど、これってどうやんの?
メールで送るんじゃなくって、cdロムにデータ入れて郵送すんだよね?

いっそ一次選考の段階からそれも可にすれば、下読みさんも楽になるだろうな。

400 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 13:09:09.52
下読み連中のパソからネットに流出てのを危惧してんじゃない?
んなわきゃねーか

401 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 15:27:56.07
下読みに限らず画面で読むのヤダって人も
多いんだよ。
どうせプリントアウトしなくちゃいけない
んだったら最初から紙でくれってこと
だろう。

402 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 15:56:40.39
>>401
お前、マジでうるせーよ。
黙ってろよ。
プリントアウトとか言ってんじゃねえよ。

403 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 16:06:33.65
ネットに載せるためのテキストデータですか?
全ての審査は紙の方なのかな

404 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 20:11:12.43
海は死にますか 山は死にますか 紙はどうですか cdロムもそうですか おしえてください

405 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 20:13:14.98
おまえがスレに書き込む前に言っておきたいことがある
かなり厳しい話もするが俺の本音を聞いておけ

406 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 21:07:52.14
403です。
許してくださいませませ

407 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 21:56:28.87
>>403
紙とかテキストデータとかまじでうぜーんだよ。
まじで黙ってろよ。お前はこのミス出すなってみんな言ってるぞ。

408 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 21:58:49.15
言ってねーよ べつにw
わからなかったんならしかたないよ

409 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 23:22:38.20
今回は何作品集まったんだろ。仮に400作として下読み6人で割ることの、
1人70作前後を読まなきゃならんわけだ。

大変な仕事だね、下読みさんって。


410 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 23:25:51.72
どうして、そんなにカッカしてるの?
そうか、電話があったのだ。
電話があって、1次通過って言われたんだ。
それは、オメデトサン!!!!!

411 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 23:28:12.09
407
majiuzai
sukkondoke

412 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/04(月) 23:36:47.12
だからテキストデータを
紙にプリントアウトすればいいんだってば。
そんなに怒るなって。

413 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 01:04:45.73
突然怒りだす奴の方が、遥かにウザい・・・

414 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 04:42:15.55
>>399
ログ探せば出てくると思うけど、メール添付で送る
そのとき、サイトに掲載可能な履歴も付ける

それともう一回印刷したものを郵送
理由は知らない

今でも同じか知らないけど









415 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 07:13:23.35
なんで履歴がいるんだろうか?
関係ねえはずだ

416 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 10:45:58.67
>>414
ありがとう。しかしなんでもう一回印刷したのを送る必要
あんだろね。最初に送ったのでいいじゃん。

ま、どうせ私には関係ないことだろうけど、心の片隅にでもとどめときますわ。

417 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 10:55:14.07
事務局の手間を省くため

418 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 13:42:44.34
普通どこの文学賞であれ、原稿をクリップでとめたり紐で綴じたりするのは、
コピーを取り易くするためだと聞いた。二次選考進出作品なんて20作そこそ
こなんだし、それぐらいコピーしろよ。その方がよっぽど速くて確実だろ?

ここはそんな当たり前の手間さえ惜しむのか?

419 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 15:26:52.48
>>418
二回目の郵送は「着払い」です。
文字化け対策みたいなものかもしれません。

420 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 23:13:17.76
一回目の原稿はどうするのだろう?
文字化けは、一回目の原稿とつき合わせれば済むはず。
もし、二回目に一回目の原稿を推敲して送れば、どうなるの?
まさか、そんな姑息な手段を執る奴を、弾き出すのが目的なんかね?



421 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/05(火) 23:47:49.54
下読みや担当がいろいろ書きこんだのではないかい
たとえば社会的にマズイ表現とか


422 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 00:34:04.96
てか、おまいら余計なこと心配しすぎ。

大丈夫だよ。95%が一次落ちなんだから、
おまいらのとこに電話は来ないから(笑)

423 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 00:57:10.75
オマエニモナー

424 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 03:12:23.58
>>419
着払いってのは確かか? ソースは?

>>421
一見なるほどと思うが、では他の賞ではどうなのかと。二次以降にテキスト
データ寄こせだの、再度印刷したの寄こせだの、寡聞にして聞かぬ。ま、先方の
都合だし、どうでもいいんだけどさ。

425 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 08:57:56.71
ネットに載せるからじゃないの?
OCRかけても良いし、誰かが見ながら打ち込んでも良いけど
送ってもらったほうが早いじゃん

426 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 09:15:56.84
マッコイの箱は出来がよかったみたいだね。
ここのを読んだかどうかはわからんが。

427 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 09:53:33.28
てか、事務局の手を煩わせないで下さい。
受賞作以外は紙屑と同じなので。
紙屑のコピーは、紙屑を産み出した人がとるべき。
これ、公募賞の常識。
相手の事情を理解できないようじゃ、とても作家には・・・

428 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 11:00:57.57
>>427
つまりどこの文学賞でも、上に行くほどコピーが必要になると思われるが
(特に最終選考では諸先生方に読んで頂く)、出版社はその都度作者にコピー
の送付を催促するってことでおK?

429 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 11:13:02.29
>>424
ソースは自分。

430 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 12:11:55.29
無理やり邪推する奴ってなにが言いたいんだろうね。
ひねくれた性格。

431 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 14:29:18.72
>>429
424ですが、わざわざありがとう。ついでに重ねて質問。
紙の原稿を再送するよう催促されたのは、一次発表の何日ぐらい前ですか。
そしてその連絡方法は電話? メール? またその際もちろん一次通過した
旨は教えてくれましたよね? 質問ばっかりですみません。まだ見てたら是非
お願いします。

432 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 15:58:45.33
>>431
一次通過の連絡は7月の一週目か二週目。
今年は7/6から7/13の間が怪しそうですね。
方法はメールがあって、後ほど電話です。
ちなみにこのあたりの情報は過去ログにもありますよ。




433 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 17:47:11.50
最終候補の作品はコピーでなく簡易製本し選考委員に渡します。
ソースは自分。

434 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 19:01:50.02
もしや修正可?

435 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/06(水) 22:57:25.39
んなこたあない

436 :sage:2012/06/08(金) 02:12:56.45
>>432

これですな。

ttp://blog.goo.ne.jp/sigmarion3_user/m/200907

437 :sage:2012/06/08(金) 02:23:16.06
マッコイさんの最初の箱に入っていますように。

438 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 14:25:45.73
>>436
1次選考から2次選考まで、これほどありがたい情報はありません。
大いに参考になりました。ありがとうございました。
7月初旬を楽しみに、次の構想を練りましょう。



439 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 18:17:14.00
マッコイさんに見透かされた。
量産アピールで2作品送っちまったよ。
中山七里氏みたいに2作品とも最終に残らんかなあ。

440 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:05:53.70
複数応募がかなりいるのね

441 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 22:09:00.20
全応募者の作品リストってあるんだな。だから使い回しがばれるわけか。
一次以上だと思っていなのだが。マッコイのツイッターを見ると、違うみたいだ。

442 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/08(金) 23:14:26.86
日本語でたのむ
意味がわからん

443 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 01:24:48.61
このミス大賞事務局のコメントを転送します。

「他の賞に落選した作品を応募いただくことはかまいませんが、
落選には落選の理由があるはずですので、
そのまま再度、応募されるのではなく、
長所を伸ばし、短所を直し、よりブラッシュアップされた原稿の応募をお待ちしています。」

使い回しの参考になれば、幸いです。



444 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 04:30:07.93
マッコイって誰?

445 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 07:36:35.07
中山七里さんが複数で大賞獲ってる過去があるからな
過去の傾向と対策を練れば複数応募も有りになってくる
複数応募の人は本気で大賞を狙いにいってるんだろう

446 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 08:52:48.79
作品リストなんて作ってるんだな。意外にマメなんだ…
400数件の応募作をリストにするだけでも大変だろうに

447 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 09:47:38.38
使いまわし あるいは多重投稿対策か

R賞の一次通過作品リストと照らしあわせていたりして……

448 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 10:25:56.75
出版業界が共有する情報源として、全文学賞への応募者のリストを作ってる
ってことでしょうか。主な目的は、出版社にとって最悪の事態である二重投
稿への対策でしょうが、これを応用すれば使い回しをチェックしたり、過去
の応募歴を調べることも出来ますし。ですから>>447 同じJミステリーの賞
であるR賞への応募作品(一次落ちまで含めて)もチェックしている可能性は
あると言えるでしょう。下手すればR賞の下読みさんの評価シートを参考にし
ていたりして。ま、さすがに他社の評価をそのまま流用したりすることなどな
いでしょうけど。

449 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 10:33:21.99
応募作品リストをつくるなんて知らなかったぜよ。
このミスに限らず、どこでもやっていることなのかなあ。
最終版とあるから、中間版もあったりして。

一次落ちなんか糞、ゴミ、箸棒、って2ちゃんでいわれてるから、
一人の目にふれただけで足で踏んづけられ、鼻糞でもつけられて破棄されてると思っていたぜよ。

そういうふうにやっているとなると、一次落ちでも少しは救われる気がするぜよ。

450 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:37:55.64
応募者のデータベースがあったりするのかな
学歴、経歴、過去の投稿作と投稿先、筆歴等々
当然にブラックリストも兼ねている
2chでの書き込みやコテ名なんかも記載されているのかも
公募の意味と出版社の独自性って保てるのか不思議

451 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 11:58:58.45
ねえよw
出版社どうし仲悪いし
ただ最終へ行くようなやつは(社が違えど)下読みがみんな目を通すか内容は把握するだろうし
社をまたがる下読みが覚えているということはある
なんども最終へ行くような人は、ペンネーム違っていても覚えるだろしね
君らみたいな1次落ちのリスト作る意味なんて無い
考えても見ろ
2重投稿しようが100重投稿しようが、どこも1次落ち何だもの、リストの意味ねーじゃん
2chのコテチェックだと、そんなチェックさらにするわけねーじゃんwww

452 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:00:15.95
って書くと、「必死で否定してる怪しい」っておもうんだろうな
どうでもいいけど

453 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:05:33.08
今そう書きこもうとしたところ
そこまで先を見越して駄目だしするところが
いよいよ怪しい
心の動揺が見えるようだ

454 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:07:45.92
でもよ、マッコイのツィートが正しければ、
このミスだけの全応募者(とは書いていないが)のリストは存在するってことだぜ。
(本名や生年月日が載っているかは不明だが)

455 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:16:15.32
出版社どうしが仲が悪ければ
下読みの使い回しはしないでしょうよ
応募者に使い回しを禁止するんだから
下読みの使い回しこそ止めてほしい
出版社の論理からすると
一次落ちの下読みは、何処へいっても一次落ちなんでしょ


456 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:19:30.33
二重投稿やら使いまわしやらは、一次通過での次回作に期待を読む限り、バレてるっぽい。
どうしてバレるのかはわからんが、バレた場合の心象が極めて悪いのは明確。読めばわかる。
ただ、応募者の個人情報は「本賞にのみ活用」とあるのが普通だから、データベース化はどうだろう。
けどそういう存在があったら困る、不良応募者は少なからずいそうだね。

457 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 12:32:57.04
データベースまではいかなくても、それ相応ののもはあるに違いない。
仲が悪いようで、この業界の横の繋がりは強い。
だから新しい風が吹くことはないのだろう。
一旦このデータベースまがいのリストに要注意人物と書き込まれたら、
永遠に作家デビューの道は閉ざされてしまう。
しかし、要注意人物とする基準もまた恣意的なもので、個人的な感情が
入り込むものだとしたら、そら恐ろしいものではある。
2chに書き込むのも、そうしたことを念頭に置いた方が無難だろう。
探偵紛いの者が2chをチェックしているのだろうか。
言論の自由は、果たして存在するのだろうか。大袈裟かな。

458 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 13:44:39.74
言論の自由は「何を言ってもいい」と言うワケじゃない。
悪感情煽っておきながら、無視や非難され
「言論の自由がない!」とボヤくバカが著名人にもいるよな。



459 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 13:57:33.73
言論の自由とは「悪感情」とかのレベルのことではないよ
「悪感情」で言論が統制されるとしたら大変なことになる
「悪感情」で拒絶していい「言論」はない
「言論」はもっと違ったものさしで計られるべきだし
仮に価値観が違ったとしても、違った「言論」に
真摯に耳を傾ける事がなかったとしたら、その時点で停滞してしまう
業界が閉塞し、息苦しくなっているとしたら、そんな心の狭いところに
原因があるんだろうね、というとまた偉そうにというだろうが
絶えず新しい姿に脱皮していく業界とは
むしろ傷を舐めあうような「言論」と「価値観」ではなく、
痛みを伴う違った「言論」と「価値観」に目を向けているものだよ
でないと新しい風は生まれないし、風通しも悪くなり、
澱み切って汚れてくるのが常だ
あまりにもこの業界の人たちはエリート意識とプライドが高すぎる
言葉を換えると傲慢で世間知らずとなるのかな

460 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 13:58:15.45
age

461 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 14:13:15.03
新しいの書けば良いだけなんじゃ…

462 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 15:14:22.83
要注意人物のリスト入りしていると、怖いものがない
2chで書き込んでいる人もリスト入りだけは避けるべきだ

463 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 15:47:44.00
リストはあると思う。
前年落ちの使いまわししたとき、確認の電話かかってきた。

464 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 15:48:57.90
で、ごめんなさいって謝って、それからしてない。
ちなみにこのミスではない。
そこでもあったんだから、このミスでもあるんじゃないかな。

465 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 15:49:29.48
やはり「このミス」では、使い回しは御法度ってことだな。
他賞の使い回しを一度でもしたやつは、永遠に評価は辛くなる。
賞金額もナンバーワンだし、応募者側もそこんとこわかれよっていう感じかな。
乱歩賞を抜き、業界ナンバーワンに君臨するつもりなら、応募者側の意識も変える必要がある。
絶対に、新作で勝負しろってことだな。
使い回すなら、「このミス」から他賞へっていう流れに持っていきたいんだよな。

466 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 15:52:11.44
それはそうと
「死亡フラグ」で一次の選評で枚数オーバーと指摘されつつ、
二次の選評では枚数オーバーでないと言われていたけど、
これってどうなの。
「死亡フラグ」の作者は一次の選評書いた下読みに怒っていいと思うんだけど。
要は一次の下読みが枚数カウントを間違えてたんだろ。
その下読みの選評読むかぎりは、枚数オーバーで失格でもおかしくなかったって。
枚数きっちり守っていたのに下読みのいい加減なカウントで
失格にもなることがありえるのか。
しかも、枚数カウントの間違いについての謝罪もなし。
この下読みは間違った枚数カウントでいっぱい落選させてんじゃないのかって思うよ。

467 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 16:14:22.78
>>459
違う違う。そういう事じゃない。
人に聞かせるなら、言い方も大切って事が言いたいのさ。
暑苦しい非難で問題提起して、見向きもされず
不貞腐れてる子供っぽい著名人が多いからさ。


468 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 16:15:53.79
>>466
懐かしいな、死亡フラグの人のブログ。
投稿前から読者だったけど、1次通過が目標なんて
あったのが今では売れっ子だな。リアルなサクセスストーリー
で楽しかった。こんな実力があっても受賞できないんだから
運も必要だと思ったぜ。

469 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 16:21:41.37
>>466
いい加減なカウントかどうかは分からん。
ここでも文字数使った計算でokと思ってる奴もいれば、フォーマット直してカウントすべきと言う奴もいる。

当然、ソフトによっても変わる。それは厳密に指定しない主催者側の問題。
ただこのミスは多少の瑕疵は見逃すから、死亡フラグはむしろラッキーだね。

470 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 17:59:03.22
>>469
一次下読みさんの認識は、
400×400で印字された紙で、
100枚から200枚が規定枚数。
その後、テキストデータが出てきて、
原稿用紙フォームで、400から800なら、
まあ、いいんじゃない、ってことでは。


471 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 18:31:34.02
>>470
んなあほな。
400字詰原稿用紙換算枚数を書いとけってんだから、とりあえずそれを下読みも信じるだろ。

472 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 19:13:22.34
原稿用紙換算枚数なんて求められていない

473 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 20:58:36.21
あ、ほんとだ。でも前回第11回のときは明記することってなかった?
12回からは40×40で200枚に収めるために規定枚数を650枚にしたのかもな。
だとすると、これからは200枚を超えてたら一次選考すらかけられないだろうね

474 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 22:07:37.40
なぜここは換算枚数書けといわないんだ?

475 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 22:08:10.20
丼勘定だから

476 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 22:10:44.12
選考も丼勘定だと思うと萎えるが
ここはそういう賞

477 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 22:11:28.25
一事が万事いいかげんな感じ

478 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/09(土) 22:56:02.44
換算枚数なんか勝手に書いちまえよ。

479 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 00:02:51.30
この点、横溝正史ミステリ大賞は親切だね。

ワープロ原稿:40字×40行で88枚以上200枚以内
手書き原稿:400字詰め原稿用紙350枚以上800枚以内

これだと分かり易く、規定枚数を心配しなくても済む。



480 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 00:14:03.81
わかりやすいというか、ワープロと手書きで枚数上限が違うじゃん。
何度も既出で説明省くが、大抵の場合、400字詰原稿用紙(20×20)800枚では、40×40フォーマットに変換すると
だと200枚を軽く超える。
おれの場合、230前後になった。

481 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 00:22:36.57
規定枚数と使い回しはワナビの永遠のテーマだな。
使い回しに関しちゃ賞の主催者側からほぼ回答を得られてるけど、
規定枚数上限は混乱してるってところかな。
おれは、フォーマット変換で規定内なら良しと解釈してる。
換算枚数明記してさ。

482 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 02:44:16.23
>>481
俺はフォーマット変えてみて、少ない方に
合わせて80%ぐらいまでに抑えるか削るね。
無駄な部分を見つける、いい機会になってる。

483 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 03:08:49.04
このミス大賞の原稿上限
400文字×650枚だと
260000文字で

1600文字×200枚?だと
320000字だけど、
200枚という情報は
どこから出たの?



484 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 04:52:57.48
>>483
20*20の原稿用紙で800が上限てのを前提とする。で、40*40の書式で提出とされ
ている。
一行の字数が20字から40字へと二倍になってるわけだ。行数も二倍。
となると、原稿用紙800枚をA4で200枚になると単純に考えてしまうが、これが
ちがう。
話を単純化するためにA4一枚に40字20行のフォーマットで提出だとする。字数
だけが二倍。そうするとA4では上限が400枚。
ここまでおK?
一段落が40字以内の文があるとする。一行20字の原稿用紙だと二行ぶん。当然、
一行40字のフォーマットだと一行ぶん。
お、ちょうど半分じゃんと思うけど、たとえばセリフなんかで20字以内で改行と
いうときはどうなるか。
20字の原稿用紙ではもちろん一行ぶん。だけど、40字の場合でも一行を費やして
しまう。1/2行なんかにはならない。
一行20字から一行40字にフォーマットを変換すると、20字以内のセリフや段落が
ある場合、全体の行数は1/2より多くなる。


比較対象を応募規定に沿った40*40に戻してもっとイメージしやすくしてみようか。
ある場面で、20字以内の短いセリフが40回やりとりされているとする。
さて、一行20字の原稿用紙と一行40字のA4用紙とでは、かかる行数はちがう?
答えはもちろん同じ。20*20で二枚。40*40だと一枚。1/4じゃない。
つまり、20*20で800枚だからといって、単純に40*40で1/4の200枚とはならない。

これは推測だけど、20*20の原稿用紙で650枚を40*40にするとだいたい200枚
になるんじゃないかな。
短いセリフばっかりの小説だったりするともちろんあてはまらなかったりするけ
ど、ひょっとしたら小説って長文と短文の比率は似通ってくるものなの かも。

以上、長文すまん。

485 :484:2012/06/10(日) 04:57:40.07
読み直してみて、推敲の大切さを思い知ったよorz

486 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 06:37:14.07
>>484
上限てのを、まで読んだ。

487 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 07:20:12.79
いやサンキュー
多分上限800枚から650枚に減ったから、情報が錯綜したんだ。
古い規定は
320000文字÷1600文字は200枚だからだ。


488 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:29:59.83
もし40字40行で200枚が上限なら、宝島社は応募要項に「200枚まで」と明記するよ。
ワープロ原稿と指定してるんだから。
わざわざというか、遠回しに「原稿用紙換算枚数で〜」なんてやらない。
だから、原稿用紙800枚はA4だと上限200枚だ〜なんて短絡的にとらえるのは間違い。
例えばさ、A4で220枚になったとするじゃん。でも、400字詰原稿用紙にまるまる書き写したら
780枚です、と。この行為って「原稿用紙」に「換算」するってことなんじゃない?
ま、要はA4で200枚オーバーは問題なし、原稿用紙で800枚オーバーしなければってことだ。
上限はあくまで「原稿用紙で800枚」だ。

以上、終了〜




489 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 09:41:35.21
上限は原稿用紙で650枚。
40×40はプリントアウトするのみ。枚数換算する必要なし。

800枚ではない。

490 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:36:15.52
800枚は前回までな。
わかりきったことをあえて指摘するのもバカみたいだけど念のため。

491 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 10:56:39.75
みんなは応募が終われば
発表までなんにもしないのか

つぎに向けて構想を練り とりあえず20枚ほど書いた
応募作に自身がないわけじゃない あいだが開くと不安になる

もう 書けないんじゃないかって

492 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 11:11:30.99
>>491
同じく。
いまプロット考え中だが、なんか地味な話になりそう。
トルネで録りためた映画を片っ端から観て、アイデアをいただこうかと考えてるよ。

493 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 12:50:22.58
みなさんは次は何の賞にだすの?

494 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 13:00:30.96
俺は
7月に、このミス大賞の一次に落とされて怒り狂い、そのタイミングで、
『このヒステリーが凄い!』大賞に応募して、見事グランプリに輝く予定。

495 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 13:18:52.54
おお、それはスゴイ。
グランプリ受賞作『ヒステリー刑事』が上梓されたら
ぜひ読んでみたい。

496 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 15:35:21.22
横溝賞を書いているヨ。
今月中に書き上げて、夏終わりまで寝かせます。



497 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/10(日) 16:52:58.96
寝かせるのも良いが、
そのまま冬眠になって、
気がついたら春にならないように。



498 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/11(月) 18:26:18.74
>496

なかなかすごいペースですね
年何作くらいだしてるの?

499 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 11:18:34.15

このミス下読みの書評家・杉江松恋氏のツイート(6/8)より。

「某新人賞の作品リスト最終版が到着した。
一人で複数作応募してきている人が何人もいる。
そんなに量産できることを誇示したいのだろうか。
一作に入魂すべき力が分散されていないことをその人のために祈る」

心当たりある人多いんじゃない?

500 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 11:27:59.72
一作入魂はドビュッシーの人も言われてなかったっけ?
褒め文だけだったかなぁ。

501 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 12:57:49.77
多分他賞(乱歩とか)落ちしたのも、あわよくばって気持ちもあって出してるんじゃない?
数打ちゃ当たるって感じで。下読みがこの人に当たった人で、複数作応募した人はちょっと
覚悟したほうがいいかも。よほどクオリティ高い作品ならまだしも、凡作二本三本送っても
むしろ印象悪くなりそうじゃん。

502 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 13:38:22.46
このミスに限っては、使い回し(一部改稿)で受賞した人はいないのだろうか?

503 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 13:40:07.17
いない

504 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 13:54:54.86
第一回の大賞が使い回し

505 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 14:14:13.92
このミス下読みの書評家・杉江松恋氏って
ホラー大賞で落選したバトロワを復活させた人だろ
バトロワの手柄を未だに誇らしげに吹聴しているのに
考えてみると、言ってることとやってることが
とんでもなく乖離しているな
自己矛盾に気づかないのか、厚顔無恥なのか
それとも自分が下読みしたなかでとんでもない傑作を
闇に葬ったとかして、それが露見するのが怖いとか
そんなことを勘ぐりたくなるほど、使い回しに異常に拘っている、何故?

506 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 14:31:58.66
あっ、さて?
あっ、さて?
あっ、さて、さて、さて、さて?
あーあ、アホらしい、もうどうでもいい

507 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 14:55:39.09
第9回の2次選考に茶木委員のコメントがありました。

「全体の5分の1程度まで読んで、今年の大賞はこれで決まった、と思った」
 さらに進んで、
「某新人賞の2次落選作を改稿したもの、
と編集部から聞かされていたが、
某賞の予選委員はいったいどこに目をつけているのだろう、
と鑑賞眼を疑ったほどだ」
そして、結論は、
「物語の源流が、
あり得ない偶然と因縁に支配されている超常的不自然さは、如何ともし難い。
骨格がこれでは、いくら改稿したところで
栄冠を射止めることは永久にできないと思う」

そして、俺の結論は、
たとえ使い回しであっても、
「このミス」は、他賞と異なりちゃんと評価をしてくれる。



508 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 18:31:26.61
使い回しだって、きちんとブラッシュアップすればOKナノヨ

509 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 18:53:40.07
やっぱりみんな使いまわししてんだね。ここで懸命に使いまわしを正当化
してんのは、きっと心当たりがある人ばっかりなんだろね。

510 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 19:20:50.71
「使いまわしだから正当な評価がされなかった」という阿呆の言い訳を聞くのが嫌なだけでは
要するに「使いまわしだから」評価されないのではなく、「評価に値しないから」落とされてる

>>507の「これでは、いくら改稿したところで栄冠を射止めることは永久にできないと思う」という
選考委員のコメントがすべてを物語っている

511 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 20:33:28.07
なんで使い回しするの?
ブラッシュアップするにしてもデビュー後の二作目にすればいいのに。
思い入れ強いのはわかるけど、もうちょっと客観的に自作を見られるようになったほうがよくないかい?

512 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 20:45:57.59
締切1ヶ月前になって、新作が完成しそうもない、あるいは旧作より出来が良くない。
そう思ったとき、どうする?

1.今回は応募をあきらめる。
2.出来の良くない新作を仕上げて応募する。
3.旧作をリライトして応募する。

513 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 20:57:45.63
玉磨かざれば光なし
どんな玉でも磨かなければ美しい光は出ない。
同様に原稿も、いくら素質があってもブラッシュアップしなければ立派な作品にはなれない。
最初から光っている人は良いが、そうでない普通の人間はブラッシュアップしかない。
ブラッシュアップを禁止し、将来の夢を潰すのは止めて欲しい。



514 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 21:42:20.15
>>513
ブラッシュアップを禁止してる訳じゃない!

515 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 22:37:00.57
逆でさ、クソをいくら磨いてもクソなことに変わりないよな
いっけんピカピカしてても近づいてみれば臭う、そういうことだろ?

読み始めてーすごいなと思った
途中で、これを落としたXXX賞は馬鹿かとおもった
読み終わって、あまりのご都合主義にXXX賞でちたことに納得した

ブラッシュアップはどっかに出す前に終えておくべき

516 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/12(火) 22:55:09.87
他人のことをどうこう言っても、
お前の作品が面白くなるわけではない、
ということに、気付いて欲しいな。

517 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 02:14:07.02
>>507
へえ、チェック、徹底してるんだな

518 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 02:20:33.50
>>507
それでよく、死亡フラグとか、何とかケミストリーとか、受賞したよな


519 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 02:52:22.70
>>518
この賞のこと、あまり知らんだろ?
ディスりたいだけならヨソ行って煽りなよ。

520 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 03:34:03.79
>>507
他賞落選作であることを調べているということと、それをわざわざ選考委員
に伝えていることには、一体どんな意味があるんだろう。よくも悪くも心して
かかれという出版社からのお達しということかな。こりゃどこでも落ちるわと
いう駄作を、受賞させたら社の恥だからかな。その点禁断のパンダという前例
は我々に勇気を与えてくれるものであろう。違う?

521 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 06:39:27.82
単に仕事放棄してるだけなのに、常時監視してここに書き込んでくる生意気な下読みはクビにするべき

応募原稿の使い回しはなぜ悪い?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bun/1318425488/l50


522 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 07:33:33.45
>>520

この賞は使いまわし確定な作品でも一応読んでる
使いまわし確定な作品でも、即落としたりせずに内容が良ければ別な賞の予選委員の鑑賞眼を疑う
ということがわかったってことだろ、別にそれで良いじゃん
(この場合は、別な賞の下読み委員も正しかったwって残念な結果になっただけでさ)
この作者に思いつけたかどうかわからないけど解決をあり得ない偶然と因縁
でなくて、スパッと素敵な読んでうなるような解決が出来てたら使いまわし作でも受賞だったわけだろ
(それが思いつくなら、その別な賞でも受賞だったんだろうけどさ)

ブラッシュアップとかのレベルではなく、ドカンと良くしたら使い回しはあり
って前向きに考えるべき

523 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 12:01:54.51
だよな。
521辺りはもうイカレてんじゃないかと思うわ。呆れる。

賞のスタンスにケチつける神経が分からん。
応募者都合に合わせろってか?
どんだけ甘ちゃんでワガママなんだか・・・

使い回しでも受賞できてる事実を見ろよ。
このミスは甘い方だろw

524 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 13:29:14.02
使いまわしの善悪以前に
いじりつくした作品に飽きる

すぐにつぎに向かうよ
時間がないからね 書きたいモチーフがあふれている

525 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 13:57:25.02
モチーフが溢れてきたので手ですくおうとしたら、
モチーフを入れた盆ごと、床にひっくり返してしまった。
誰か、モチーフを盆に返えすの手伝って!!!!



526 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/13(水) 14:32:38.06
覆水盆に返らず。と、言わせたいわけ?w

527 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/14(木) 01:38:45.41
ひらめいたモチーフを大急ぎでメモ
しようと思っているうちに忘れてしまう
歳になった。

528 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/14(木) 14:32:24.06
>>527
道尾秀介センセイもジョギングしながらメモっているらしい
汗で汚れないように 防水メモをしのばせているんだって


529 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/14(木) 20:23:04.11
ひらめいたモチーフをメモにして、
モチーフを元に原稿を書いて、
プリント・アウトが終わったところで、目が覚めた。
渾身の大作だったのに、何も覚えていない。
えーん、えーん。



530 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/14(木) 20:42:40.46
ジョギングしながら急にクソがしたくなってアイデアも浮かんで
どうしたか?
自分のしたクソに小枝でメモった
なあ、誰か、取りに行ってくれないか

531 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/14(木) 21:36:10.96
おもしろくない

532 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/14(木) 22:51:42.13
>>530
なんだこれ。
こういうやつが一次落ちの常連なんだろうな。
下読みさんがかわいそうだ・・・

533 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/15(金) 00:16:07.55
そう言うお前こそ、一次落ちの常連なんだろう。
もしそうなら、人を貶すのを止めな。
人を貶している限り、お前は一次落ちにもなれない。
名前を見て、即ゴミ箱行きだよ。




534 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/15(金) 10:32:12.89
オマエモナ-

535 :↑↑↑↑↑↑↑↑:2012/06/15(金) 10:35:08.99
ブラックリスト入り

536 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/15(金) 10:48:25.59
530は貶されてもしかたないよ。意味がわからんもの。
大事なことをメモったなら自分で持って帰れって話だ。
それより、軟便だったせいで形崩れて勝手に暗号化されちまったよとか、
誤って流しちゃってアイデア盗まれるのが心配だとかいうならまだニヤリとしてやれたがな。
え?これもつまらん?
すまん。水に流してくれ。

537 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/15(金) 11:25:19.20
確かに530はクソ面白くもないが、だからといってなぜ一次落ちの常連
などと貶められるのか根拠が不明。面白くないなら面白くないとだけ言えば
それでいいのに。必要以上に貶めている人こそ、マジで一次落ち常連で、こ
んな些細な他人の落書きにケチつけなきゃ自分を保ってられないぐらい、情緒
不安定なんだろうな。メンタル弱すぎだろww

538 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/15(金) 11:37:41.11
>>537
なにゆえ必死なの?

539 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/15(金) 12:48:56.23
みんな一次落ち

540 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 01:41:27.48
7月に入って、電話が来ない、メールが来ない、って言いだすまで過疎かな

541 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 12:10:21.19
過疎と言うより、疑心暗鬼に駆られた騙し合いになると思う。
7月になると、僻み根性が爆発して、八つ当たりになる。
熱が冷めたところで、ようやく過疎になるのでしょう。



542 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 15:37:53.84
一次落ちが確定するまで、どうにも落ち着かない。
次のプロットも、資料集めも出来たのに書き出せない。
落ちたら、諦めがついて書き出せるのかな。

543 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 16:34:33.48
他所と違ってなぜこの板は荒れやすいんだろう。ちょっと自分の感想言ったり
意見言っただけで、アホだの、だから一次落ちだの、謂れのない非難をされるっ
てここぐらいじゃね? 自分も含めて、物書きってみんな傲慢で自信過剰なん
だろうなww だから疑心暗鬼に駆られて他人を陥れようとしたりするのかね。
ここで荒れてる(本人にはその自覚はないこと多々)人を見てると、なんかホ
ロン部そっくりの言動で笑いそうになることがある。

          ワナビ≒ホロン部 

我ながらぞっとすると同時に、逆にホロン部に親近感湧きそうになったww

544 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 17:50:16.10
>>542
落ち着かないよな。来月が待ち遠しいわ

545 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 18:17:43.64
>>544
落ち着かないから、日帰り温泉行って来ました。

落ちたな、と今予感した。542は全く無意識に書いてますが、
縦読みできていたわあ。「一次落」    はーぁぁ、サケのも

546 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 21:17:18.62
>>543
自己分析、よくできました

547 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 21:52:16.95
>>545
おもしれーな

548 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 22:28:26.01
一次落ち
次もやっぱり
落ちるのか
にくしんには言えない
はすに構えても
希望はない
望みを捨てろ
はなをかめ
なみだを拭け
いいか、覚悟を決めろ

549 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 22:43:05.67
もうちょっと工夫しようよ…

550 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/16(土) 23:21:20.60
>>548ワロタ

551 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 01:09:35.09
そうか?
縦読みなんざ、ありきたりだろ?
内容も捻りが無いし、つまらん。

552 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 04:26:09.19
しばらく使ってない電話がなった。絶対に編集
からじゃないよなと思ってたけど通話ボタン押
してみたら、マジで編集からだった。ようやく
夢にまで見た一次通過だ!


553 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 05:07:46.15
>>552
変なところで改行するのは一番しょぼい。
人によってはある程度の文字数で改行するけど、お前のは無理矢理すぎw
乙武のツイッターの縦読みを見て勉強してこい。

554 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 06:11:19.89
↑生意気な奴

555 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 06:16:31.63





556 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 09:54:07.99
馬刺し好き
鹿刺し好き
ガリガリくん好きは
多大なる
いなかものという

557 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/17(日) 11:47:06.04
>>552
時間的に見て、電話は夢の話しだな。
良かったね、夢にまで見た一次通過が夢で実現できて。
俺、いつも夢から醒めて、落ち込んでいるよ。



558 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 10:19:38.96
552は、ちゃんと一行の文字数を統一してるのが努力のあとがあってよろしい

559 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 12:59:58.02
>>499書いた者だが。よく読むと「作品リスト」とある。下読みの作品群
じゃなくって、多分ペンネーム・タイトルだけを印したリストなんだろうけど、
なんでそんなのを下読みさんに送る(知らせる)必要あんだろうね。機械的に
箱に入れられた作品群と、評価シートだけを送るわけじゃないんだな。これはつ
まり、作品以外の作者のキャラに関するデータをやり取りしてるってことなんだろうか。
例えば備考欄に「京大卒・現役弁護士」ってあれば、優先的に読むようにするとかさ。
勘ぐりすぎかな?

560 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 13:13:46.88
松恋委員が受け取った作品リストには、何が書かれてあるのだろう?
作品リストは、部分的なものか、それとも総員のものか?
もし総員のものなら、すべての作品が下読み委員の眼に触れることになる。
一人だけの委員の恣意的な判断が入らないのなら、素晴らしい方法だ。
だが、400本前後の作品となると、重労働だと思うね。



561 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 15:05:47.49
謎だな。だが、それを知っているのは下読みか関係者しかいない。

562 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 15:08:57.99
やはり、下読みに回すからには、二重投稿や使い回しの監視のためだろうな

563 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 16:38:39.84
リストが無けりゃ、箱にすべて入ってるかどうかわからんだろ
普通どんな商売でも納品する品物にリストをつけるよ

564 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/18(月) 19:55:54.82
>>563
下読みで送られてきた原稿のリストじゃないよ。それとは別に作品の
最終リスト(締め切り後の全リスト)のこと。つまり自分が下読みしない
作品の情報も送られてきていることになる。

565 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 00:07:00.98
まあ普通に考えて、使い回しと二重投稿のチェックだろうな。
難しくかんがえるこたぁない

566 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 01:04:33.38
技量向上のためには新しい作品をたくさん書くことだとよく言われるし、
それは真実だとは思うけれど、作品の出来が前の作品以下だった場合は
まったくレベルアップしていないような気がする。

567 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 02:46:41.31
そうね。一作書きあがって郵送して落ち着いたら構想上の駄目なところが見え始める
でもその反省と同時に、次回作でやりたいことを思いついたりするよね

568 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 03:22:39.93
>>564
ということは、題名と作者は下読みの人が、皆見てくれるわけだね

569 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/19(火) 16:58:50.71
>>568
何を期待してるの?

570 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/20(水) 16:40:05.27
インパクトのある題名で、他の下読みさんに拾われるのを期待している。
それしかないと思うが、このミスでは、あり得ない話しだと思う。
期待は出来ないが、使い回しへの注意喚起にはなるだろう。



571 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/20(水) 18:48:33.10
>>569
題名とペンネームだけは複数人の眼に触れるのだなあって、ただそれだけだよ

>>570
その逆。題名って難しいよ。インパクトのある名前考え付く人はすごいと思う
昭和テイスト全開だぜ、ってわれながら思う題名だったけど、開き直って出したのさ

同じ事がペンネームにも、ねー

572 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/20(水) 22:56:33.82
膨大な時間を費やして完成させた作品が数秒でゴミ箱に行けば
恐ろしい時間の無駄、貴重な人生の損失だ。
だけど、プロットがある程度整理できた時点で、勝負できる作品かどうか分かるよな。
まず受賞に足る作品なんか思いつくはずもなく
それが分かった瞬間にその作品を捨てて、別のアイデアを探す。
だからこのところずっと何も書かずに考えてばかりいる。

573 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 02:03:15.94
私はなんとなく作品の雰囲気を掴むために
最初少し書いてからプロットを考えるよ

574 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 08:13:29.06
sage

575 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 12:05:11.13
>>573
あ、自分もそれに近いかな。
プロローグ部分を書いていい感じだと
思ったら本格的な設計に入る。

576 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 14:09:05.56
>>571
そういえば最近は本屋行っても
題名だけでこれ読みたいって思う作品減ったなあ

577 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 14:26:22.54
そう考えると、小説って内容より売り方のほうが重要だよな。
盛大に宣伝して話題になったミリオンセラーが小説としてクズって納得いかねえ

578 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 14:29:43.90
読書家ってのもピンキリだからしかたないか。
それをわかってて出版社もクズを売ってるんだろうな
つまりは、読者は出版社にバカにされてるってことだ。

579 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 17:32:40.88
クズで売れない小説もあるんだし
クズでも売れてるだけマシだろ

580 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 18:13:24.21
論点はそこじゃない。
クズでも宣伝次第といいたいのさ

581 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 20:22:00.85
多様化した価値観の社会においても、仕掛ければミリオンセラーになるっていうんなら
そもそも出版不況なんて言葉生まれねえだろうが。
売れる作品に理由はねえ。帰納的に原因解明とか意気込んでもそこに秘密なんてねえよ。
ようは運さ!
売れる運があるかないか?
賞を取る運があるのかないのか?
それだけだよ!

582 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 21:22:50.09
いやでも
「宣伝次第で何でも売れる」←これが間違いな様に
「すべて運」ってのもまちがいじゃないかな
変なのが運で売れることもあるけど、基本は良い作品っていうか売れ筋とか
時流に乗ったものが、その運を捕まえることが多いし、運をつかんだときに売れる量も
多いと思う
そういう意味では、原因究明は運をつかむ方法ではないけど、より運をつかみやすくする方法だとも思うけど

583 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 21:35:34.93
>>582
マジレスだからそれなりに襟を正して書いてみる。
まず「すべて運」とは書いてない。
「ようは運」とは書いた。
それなりに読み応えのある作品を仕上げるのは運を問われる以前の話。
指摘のようになかにはまれにそれすらスキップして売れるものもある。
でもそれは目指せるわけでもないからどうでもいい。おいとく。
質を伴うミリオンセラーがあるとする。それは100の要素からなっているとしよう。
おそらくその構成要素の95まではだれでも知ってることだし、質のいいものに不可欠な構成要素のはずだ。
とすると、そんなのはみんな踏襲しようとする。
でもそれでもやはり売れない。
なぜか?
それはミリオンセラーをそうならしめたらわずか五つの要素を持ってないからだ。
そういう意味で「ようは運さ!」といったまで!
努力を割愛できるなんてニュアンスを押しだしたつもりはないぜw

584 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 21:58:35.40
プロだと売れ筋を1,2作は押さえるくらいは大概の人がやってるけど
(それでもみんながヒットではないが)
基本は書きたいものがあるって気持ちが売れたいに勝ってるような気がする

ワナビの場合は、売れ筋わかってないし、わかっていても技術が伴わない、って感じかと

585 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 22:10:37.61
↑長い文章って例外なく内容がないよね 
 むかし、作家を目指した人なのかな?

586 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 22:20:49.67
今昔物語

587 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 22:30:40.91
>>585
>>586
わざわざ二役演じんでもw
そんなに孤独感に苛まれてるのか?
わるいのは時代だ。おまえじゃないw


588 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 22:37:58.66
もうちょっと簡潔にまとめられることは確かだが
内容が無い、は言いすぎ
例外なく、ってのもどうかと思う
ネットの走り書きに、細部まで気を配ることを要求するのもどうかと思う


589 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 22:42:27.92
587 卑しい w は、やめれ  おまえ、チョン??


590 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 22:48:55.85
>>589
一皮むくとこれだw 指摘を肯定してるのと同じだぞ!
怒るな。おまえが悪いのでもないし、おれがチョンってわけでもないw
一言だけな。その知性で作家志望は無理がある。傍読者もうなずいてるぞw


591 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 22:55:58.74
↑田舎に帰って、父さん、母さんに聞いてみな
 あなたには、秘密があるの… 
 半島に帰りな wwwwww
 

592 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 23:03:02.94
>>591
ネットで見つけた歪曲史観をありがたく信じる
短気で脳梁が繋がってない二十代にとって物書きは無理だわw

593 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 23:09:17.76
自民党・高市早苗代議士『朝鮮人強制連行論説』を完全論破 http://www.youtube.com/watch?v=-NsZ-9Bxp6w
現在いる在日のほとんど全ては 密入国者の子孫

594 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 23:23:19.87
>>591
世界は広い!ネットだけに浸って老いさらばえるなw
とりあえずバイトに励め!そうすりゃあパスポートだって手にできるw

595 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 23:33:50.36
↑おれの知り合いの豊川悦司は二十歳過ぎて両親からチョンだと告げられ泣いたと言ってた
 おまえも間違いないから田舎に帰って「その時」を持て

596 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 23:44:25.47
そんなチョンvs不遇な自分という構図のなかだけで潜んでいずに世界に跳びだせ!
そんな君でも世界に居場所くらいは作れる!ただ残念ながら今回の選考において居場所はどうやらないがなw
ま、君らしくいいじゃないか。いったろう、悪いのは時代だ!インパクトにおいて君の頭の悪さとは比較できないぜw
そう自分を責めるな。はやまって父母に出生の秘密を訊いたりしてはいけない、いいか!

597 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/21(木) 23:53:57.56
↑泣くな喚くな 
 ここはこんな低レベルの下読みがいる賞なんだな
 白状してんじゃねえよ


598 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 00:00:12.80
チョンにされたり、下読みにされたり……なぜ下読みさんがちみひとりに
ここまで懇切丁寧に付き合わないといけないのですか?
限度をみせろ……どこまで馬鹿なんだ?

599 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 21:49:52.78
秋元康の頭の良さに気づかない奴って頭悪いと思うわ。

彼はかなりのキレ者だ。頭の回転も速い。
何かを聞けばすぐに答えが返ってくる。

洞察力と論理的思考力も凄い。
洞察力や発想力がないとああいう歌詞は書けない。

そして物事を徹底的に俯瞰して見ている。
自分が世間からどう思われているのかよくわかっていて、それを逆手にとって利用しようとすらしている。

客観的な視点や視野の広さというのは作詞家には最も必要な能力でしょ。
作詞家には3つの目が必要だと言われている。
自分の目、相手の目、そして鳥の目だ。
性別や年齢を超えた別人格になりきれるかどうか、そしてそれを更に上から見下ろす視点を持っているかどうか。
そういった能力が作詞だけじゃなくAKBにおける数々の企画にも存分に発揮されている。
ファンの立場にもメンバーの立場にも立つことができるから。

それらを備えている彼は間違いなく頭がいいだろう。

600 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 22:58:50.83
↑↑↑↑
あのぉ、こう言っては何ですが……
レスを立てる場所を間違っていませんか?
それとも、俺の理解力不足ですか?
確か、此処はこのミス大賞でしたよね?



601 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 23:11:15.58
カキカキしていて、脳みそが煮えたぎったんじゃないのか?>>599

602 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 23:16:58.41
税務署の人と話してきた。
税務署の判断のなかに小説志望家というステイタスは存在しない。
うまくいったらそれまでの経費を繰り越しで精算できますよ。いかんかったらそれまでですっだって。
ワナビはもう業としかいえん……

603 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 23:18:49.86
てか
みんな幼いのぅ

このミス大賞って、
こんな感じなの?

ガキばっか?

604 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/22(金) 23:27:19.39
>>603
わかるわ
スレからゆとり臭がするのな
最近はどこのスレ行ってもガキばかり

605 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 04:12:38.20
603,604よ、お前らも同類にしか見えんぞ…

606 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 10:06:33.80
それを指摘したくなった
オマエモナー

607 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 11:12:59.98
>>606
ゆとり乙

608 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 11:56:22.42
ゆとりの、ゆとりによる、ゆとりのための文学賞

609 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 13:38:35.57
臭そう・・・

610 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 15:05:27.73
ゆとりといわれようと大賞受賞したら勝ち。
だからさ、お互いもうすぐ一次落ちがわかって立場一緒になるんだから
それからあらためて罵り合いなよ。

611 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 15:20:03.53
吉野仁氏のツイだけど、これって使い回し容認宣言と受け止めていいのかな?

>作家登竜門の新人小説賞にとって望ましいのは、
>1)応募作ができるだけ多くの読み手に審査されること。
>2)ダメでもまた次の機会が用意されてること。
>この二つに尽きる。これ、なにも小説に限らない。
>さまざまな基準で吟味され評価されることと
あちこちに敗者復活戦が用意されてる社会に暮らしたい。



612 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 18:26:36.21
どうだろうねぇ。。
積極的に容認していないが、使い回した作品が審査される機会としては
認めているって感じかな

613 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 19:53:43.00
望ましい、だろ?
つまり現実は違うよね、俺の力じゃどうしようもないよね
ってことだろ

614 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 20:41:34.34
選評をずっと読んでいる人はわかっていると思うが、
吉野は茶木の子分格という印象があったからな。
大森はもともと使い回し容認派だから、
これで茶木の横暴を押さえることができるか?

615 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 21:19:34.80
ていうか使い回してんじゃなく新作書けよお前ら。

616 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 21:34:03.57
やはり茶木が癌だな。

617 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/23(土) 22:05:06.61
つか、自分都合に合わないから「癌」呼ばわりする奴は、
癌どころじゃね〜よなw

俺に合わせろってか? 茶と一緒だろーが。ボケが

618 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 10:50:19.11
下読みや選考委員の存在はルールそのもの!
ルールに不満や文句があるんだったらそもそもゲームに参加すんなよ
おかしくねえか?

619 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 10:53:14.29
だから、選考委員の吉野の造反というルールの変化の話をしているんだろ。

620 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 11:13:50.89
吉野の造反ってなにかあったのですか?

621 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 11:16:07.91
どうでもいい。文句垂れる前にいいもん書こうぜ
お前らの一次落ち二次落ち作品がそんなにいいもんなのか?
自惚れすぎだよ。
ただ、最終選考に残ったものの中でも、大賞を争ったものはどうにか掬い上げてもらいたいとはおもうけど

622 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 12:12:35.25
どうでもいい。
使い回しをしたい奴はすればいい。何の問題もなし。

623 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 12:44:28.01
経験談もとむ。
一次落ちしたら、なぜ落とされたのか、の事由説明はあるのだろうか?

624 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 12:46:41.17
ほんとそうだ。
下読みも前に読んだことがある作品とわかれば、適当に流し読みしてゴミ箱に捨てることができるから
むしろ手間が減るんだよね。
タイトルと作者名から使い回しとわかっても、初見なら普通に読むだろうし。

625 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 12:55:53.08
>>623
シナリオの賞をいくつか応募したことがある。
二次通過して三次選考で落ちた。コメントなし。
基本的に最終に残ったものだけが誌上でコメントされる。
だから、このミスはマジクソ良心的なほう。
だからこのミスの選考システムを悪くいうやつの気がしれない。
と、二週間後の電話が待ち遠しい俺が宣っております。

626 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 21:08:23.28
前に「ホラー大賞」で一次落ちした作品を徹底的に改稿して
某賞に応募したら最終まで残ったことがある。
「このミス」ではないので、あんまり参考にならないかもしれないが。
ただ、結構メジャーなミステリー文学賞であると書き添えておく。

627 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/24(日) 23:18:43.77
>>625
ありがとう。おそらくこのミスでも一次落ちには明確な説明はないんだろうと理解した。
使い回しの言及が多いのも合点がいく……明確に否定されないとしたら納得できないという気持ちも理解できないわけじゃない。
またひとつ実態に近づけた。

628 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 01:14:52.40
予選通過者の作品にコメントくれるというのは、応募者にとっては
ありがたいよね。以前あった、NEXT賞なんかでは、ひとりひとりに
コメントがもらえた。
これまで孤高を保っていた乱歩賞も二次通過以上に選評を出すという
ように変化したのは、このミスをはじめとした選評を出す賞に影響された
からだろうな。


629 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 08:05:07.83
一次落ちであっても次回作に期待に選ばれればコメントもらえるよ
選ばれるのは十数作品だけだけど
ここにすら入らないやつは、察しろってことなんだろうね

630 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 08:41:33.51
隠し玉までデビューできるとしたら、4/400。
つまり、1/100。
確立だけならものすごく高いような。
まあ隠し玉は必ずあるわけではないけど。

631 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 09:28:14.80
ここ三年分ほどの一次通過者の通過時の年齢分布をまとめてみた。

20-24 |1
25-29 |||||||7
30-34 ||||4
35-39 |||||||7
40-44 |||||||||||||||||17
45-49 |||||||7
50-54 |||||||||||11
55-59 |||3
60-64 |1
65-69 0
70-74 0
75-79 |1

これは応募者全体の年齢分布を反映してるのかな?

632 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 11:14:51.27
>>631
暇人だね。


633 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 12:25:50.11
次の目標は1次通過で、85−89|1を狙います。
だが、それまで生きているのかどうか分からない。
通過して亡くなっていた時は、祝福の書き込みをお願いします。
では、養老院に戻って、お八つを食べてきます。



634 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 13:15:52.39
>>629
「次回作に期待」は、乱歩賞で言えば一次通過みたいなもんだね。
数的に言えばさらにレベル高いかも。
と、コメントもらえた俺がジコマンしてる。


635 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 13:59:11.54
>>631
一次通過者の年齢って発表されるんだっけ?
それとも、それをふくめてデータねつ造?


636 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 14:30:55.39
試し読みの最初のページでその作者の簡易プロフィールが見れたんじゃなかった?

637 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 18:27:56.17
意外に年齢層が高くてびっくりした。
ゆとりが多いイメージがあったけど
違うんだな。
なかなか面白いデータだと思う。
>>631 乙。


638 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 18:59:45.86
>>637
あの予選委員の面々を見よ!
よほど才能があるか、よほど修練を積んでいないかぎり
ゆとりが予選通過をするのはムリと見た。
中年のための賞なんだよ。
いや、読者のための賞。
あれ? 出版社が儲けるための賞かww

639 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 21:09:09.16
その度数分布は応募している母数を反映している可能性がある、とゆとりの私が言う
でも確かに高年齢のほうが評価の高いものを書ける傾向はあるだろうと思いますが


640 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 22:05:47.95
ゆとり世代はラノベ賞に流れているんじゃないかな。
電撃あたりと締切日ニアミスしてるしね。

641 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/25(月) 23:17:18.62
後期高齢者(75歳以上)が一人いるというのが心強い。


642 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 00:58:29.42
来世に期待
に載らないことを祈る

643 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 00:58:37.96
>>636
なるほど、そうか。
ってことは、632がいう通り暇人だね。


644 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 05:06:25.87
>>642
ゲートボールに行こうと思って起きたら雨だった。
だれうまと言って欲しいんじゃろうが今一じゃな。
わしがその応募者じゃ。まだまだ死なんて。グワッハッハ!

645 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 09:06:43.78
グラフを投稿したものとして:
暇人という指摘⇒真剣にデビューを目指している。実態を把握するのは当たり前のこと。暇じゃない。必要だったんだ!
捏造という指摘⇒自らが情報弱者であることを晒してるだけ。反駁するならそれなりの根拠を!
狭量でくだらないコメントにすぐ賛同するレスがつくのは自作自演だということがよくわかった。
二十代よ、時代に裏切られ続けたからといってそこまで矮小になる必要はない。
まともなレスを反してくださった方々、ありがとうございました。
かりに応募している母集団と選考突破の分布に有為な違いがみられるのなら、物書きになるチャンスは人生経験と正の相関にあるのかもしれませんね。
逆に母集団とほとんど変わらないのならこのミスというのは実は三十〜五十代が熱心に参加している新人賞だということになります。
それはそれで手がかりとしては有為なんじゃないでしょうか。
二十代の情報弱者よ、データはこのように扱うんだ!
なんでもかんでもケチつければいいというもんじゃない。
せっかくの交流の場だ。すこしは有意義に活用しろ!
そんな精神状態の奴が書いたものに心ゆすぶられる読者はいない。

646 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 09:39:52.08
もう少しゆとりを持ってほしい

647 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 15:22:36.30
てか三回分じゃデータとして少ないので、
十回分を全部見せて欲しかった。
いや、充分参考になったけどさ。すまん。

648 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 16:31:37.32
>>646
不覚にもワロタ
でもね、>>645が提示してくれたデータは価値があると思うけどね。
意外にも30〜50代が熱心に応募しているというのは
俺にとっちゃ発見だったよ。

>>645
過去5年にさかのぼっても同じようなデータが出るのかな?
いずれにしても、勇気が出たよ。ありがとう。
よし、帰宅したら執筆だ!


649 :sage:2012/06/26(火) 17:19:01.43
>>631 は、7〜9回だよね? 5〜6回を足してみたたよ。
ここ5年の一次通過だと、こうなる。

20-24 ||2
25-29 |||||||||9
30-34 ||||||||||10
35-39 |||||||||||||13
40-44 |||||||||||||||||||||||23
45-49 |||||||||||11
50-54 |||||||||||11
55-59 |||3
60-64 |1
65-69 0
70-74 0
75-79 |1

ついでに、2次通過も集計しとくか。


650 :sage:2012/06/26(火) 17:23:12.96
ここ5年の、2次通過。

20-24 |1
25-29 ||2
30-34 |||||||7
35-39 |||||||7
40-44 ||||||||8
45-49 ||||4
50-54 0
55-59 0
60-64 0
65-69 0
70-74 0
75-79 0


651 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 17:24:50.93
50歳以上は最終に残れないという結果ですね?

652 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 17:32:24.26
よく出してくれた。感謝する。
中山七里が二人分としてカウントされているなら、40から44代はマイナス1かな?
それとも、一人分?

653 :sage:2012/06/26(火) 17:33:43.74
うーん。データ上はそうなってるな。

ちょっと、50以上が書いた、一次候補を、ひととおり見てくるわ。

654 :sage:2012/06/26(火) 17:34:47.27
>>652
あー、ドビュッシーの人、二重にカウントしてるわー。


655 :652:2012/06/26(火) 17:38:33.85
ありがとう。了解しました。

656 :652:2012/06/26(火) 17:43:57.25
失礼。受賞時の中山七里は49か50だったと思います。

657 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 20:50:03.92
2007〜2011のまとめサンクスです

658 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 21:12:33.25
>>649-650を参考に蛇足ですが

1次通過した人が2次通過した率(2007~2011)
20-24 50%
25-29 22%
30-34 70%
35-39 53%
40-44 34%
45-49 30%
50-54 0
55-59 0
60-64 0
65-69 -
70-74 -
75-79 0
※少数以下切り捨て
※七里さんの2作投稿で、1次と2次の45-49カテゴリから各マイナス1

nが少ないのでパーセンテージなんて指標としてはイマイチですが。。。
20〜24なんて1次通過2人しかいないし

659 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 22:44:18.73
631だ。>>649、発展させてくれてありがとう。
>>658、労を否定するわけじゃないが、その数値はトリックに過ぎない。
20−24が50%というが、そもそもそのレンジは一次を突破することが難しいのだ。
一次選考で選ばれた集団が年代別に争うわけじゃない。
とすると>>649の流れのとおりとなる。
置き換えでしかないが、
一次選考を突破した人が二次選考を通過する確率を年代別に分布させると:

20-24 3.45%
25-29 6.90%
30-34 24.14%
35-39 24.14%
40-44 27.59%
45-49 13.79%
50-54 0%
55-59 0%
60-64 0%
65-69 0%
70-74 0%
75-79 0%

となる。
パーセンテージの高い年齢ゾーンに属するほど有利になるというあたりまえのことを証明しただけだが……

660 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 23:06:46.01
う〜ん、面白い。
もちろん小説は「内容」がすべてだろうけど
年齢・世代別という観点から予選突破者を眺めてみると
こういうことになるのか。
50代以上が二次突破するのは
(あくまで過去のデータ的に)難しいということだね。
これは選考委員諸氏も(ここを見ているなら)驚いてるんじゃないかな。

661 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/26(火) 23:46:47.20
驚くかいな
あのさ、突破した人がたまたまどの属性にいたかであって
どの属性が有利か、じゃないから意味無いよ
選考委員ならこれの意味の無さに気がつくだろ
大学の統計学で最初に習うやつだ
母集団の年齢統計をしっかりしてないのに意味があるわけない
まるでインチキ健康食品が使うミスリードじゃん
「98%が効果を実感しました」みたいなやつ

たとえばだ、今この瞬間に東を向いてる人の統計を取るとする
30代がこんなに多かったです、とか意味あるか? ないだろ
10才未満が極めて少ない(この時間は寝てるだろうしね)
若者の東向き離れ!!とかなるか? ならんだろ

662 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 00:08:32.55
統計はよく知らないんだけど、母集団の分布がわからなくても推測統計の
検定でなんとかならんの?

663 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 00:18:25.48
>>659 658です。
そうですね、確かに650の全体からの百分率のほうが良かったですね
年齢層によるフィルターなんてないよね、きっと

664 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 00:20:32.26
結局は内容なんだろうけど。
年齢以外の切り口ねえのか

665 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 00:22:55.45
1次突破が2次に行ける確立の方は意味があるんじゃね
もちろん今時点で3人とか10人ぐらいじゃ、
たった一人が行けるかどうかで結論が大きく変わってくるから
やっぱり意味がないけが
このまま何十年も経ってサンプルが貯まれば、意味が出てくるでしょ

666 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 00:25:36.33
>>664

女性主人公、男性主人公とか
1人称3人称とか
企業物、学園物とか
砕けた文章、硬い文章とか
やれば何か傾向があるかも知れんけど
そんなの調べてる暇があったら、一枚でも1行でもいいから小説書けよだよねw

667 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 00:31:00.26
>>666 なるほど、たしかに書かんと始まらんな
傾向なんつっても、このミスファンの人には失礼かもしれないけれど、
今までの受賞作みたいな作品は正直書きたくないし

668 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 01:06:03.81
データ取ってる人、グラフ作ってる人、真剣なのかもしれないが、
そんなことする時間があるならネタ探しとかプロット練りとか
した方がずっと有効だよ。
年齢の傾向が分かったからといって、それはあくまでも過去のデータに
すぎない。君自身が排除されやすいか受け入れられやすいかとかには
何も影響しないんだから。



669 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 01:35:10.03
万が一、>>645がデビューできたとして
現在の商業作家の年齢などを統計すんのかね。
それで一喜一憂か。
アホか?って思った。
あ、デビューがゴールなのか。

しかもその逆ギレ具合、痛々しい。
一次落ちして、出版社に何度も電話すんじゃねないの?
こわ。
って思った。

結局、自分自身との戦いだから
意識の焦点をいかに自分の作品に絞るだけ。
しかし、絞りすぎたら、見えなくなるから、
他人に見せてダメだし受けたり、
今までの評価のだめだしが、
自分の作品に該当していないかを精査することが、大事。
ピントを合わせりゃいいだけの話。

それのみに努力を惜しむべき。


統計みて何か感じる人は、
自分の作品に努力を惜しんでないだけだろな。


670 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 01:50:17.99
>>669
>しかもその逆ギレ具合、痛々しい。

ここは同意できる。

>統計みて何か感じる人は、
>自分の作品に努力を惜しんでないだけだろな。

ここ、ちょっと意味不明?


671 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 02:11:24.91
>>670

受験と同じ。
自信のある人は模試なんか受けないし、
偏差値で一喜一憂しない。
自信がなければ、模試受けて、
自分の立ち位置を知りたい。


つまり、自分の作品に自信がないから、
傾向にしがみつく。
内容だとは理屈の上では分かってても、
自信がないから、心では傾向を求める。
結果、統計見て、一喜一憂する。

自信があれば、過去のデータに興味ない。
より自分の原石に磨きをかける事にのみ努力する。

672 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 02:31:06.05
>>671
お前、どの模試の事言ってんだ?
もし大学受験なら、受験は自信の問題じゃない。能力の問題だ。
模試の結果次第で志望校の目安になるんだよ。
推薦とかじゃなければな。



673 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 02:47:45.17
>>672

671だけど、大学受験を、意識した。
そうつつかれるとは思ったけど、
イメージしやすいから、書いた。
確かに、672が正論で異論はない。

だけど、一人だけいた。
偏差値の存在を知らずに、京大入った知り合いが。

能力をしっかり見極められるやつは、
能力と自信は比例関係なんだろう。

その本当に自信のあるやつは、
他人との差なんてまるで興味ない。

でも
たとえ能力なくても、
自信があれば偏差値なんか興味ないだろうけどな。


674 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 03:01:07.16
>>673
偏差値の「存在」を知らずに? 眉唾だなぁ・・・。
もし事実なら天才とナンタラは〜の、ナンタラの方だろうな。
例としてどうなん?

まあ、言いたい事は分かるがね。
逆に興味本位で統計とるのもアリだと思うね。
好奇心は重要だしな。

675 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 03:12:57.22
この話をすると、嘘だろとはよく言われる。
俺も100%は信じてない。
でもあの人なら……って気持ちにさせられる。


676 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 03:18:40.78
>>675
そういう特異な人物はキャラクターの
モデルとして膨らませれば面白いかもね。

677 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 03:43:51.13
元京大生だけれど、さすがに模試は一回は受けるよ。学校で強制的に受けさせられる
受けなくてもよさそうな人はたくさんいたけれど。

あと、上のデータ集めは余興みたいなものでしょ。
書きこんでる人も、今までになかったこと示すためにやってみてるだけで、
真剣にデータを利用しようとか考えてないでしょ。
あの程度の作業は作品に影響はないし、そこまで切羽詰まって書いてる人はいないんじゃない?

678 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 04:24:12.46
>>669
惜しむべきって…努力を惜しんじゃダメだろ。

679 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 04:30:38.88
年齢よかさ、応募者の学歴とか職業、推定年収とかでやってみたら?
選考委員がインテリ好きってことがわかっちゃうかもよ

680 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 04:34:49.52
学歴は大学なら偏差値で数値化できる。
職業は推定年収で数値化してみるとかな。

681 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 04:38:23.52
あとさ、文章中の漢字:ひらがなの比率とか。乱歩賞とか横溝とかと比べてみるのもおもろいかも。

682 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 07:59:33.01
しかし、データで辛い評価を受けた群はいい気しないんだろうね
早ければ来週にも一次通過者へ電話があるわけだし、縁起の悪い話は聞きたくなかろうて
偏差値平均なんて面白そうだけど、高卒の俺はマイノリティーなんだろうな…

683 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 09:01:47.75
645だ。まあこの流れを始めた当事者としてひとこと。
逆ギレとか言われたが…まあ確かにアルコールのこってたしなw。
でもその後の流れは少なくともそれ以前の内容にくらべると少しは意義深くなったじゃないか…ゆるせ、そのくらい。
あとおれのことをいろいろ邪推してる人がいたが、デビューをゴールとも思っちゃいないし、出版社に電話することもない……それでいいじゃないか。
グラフに意味がないといった奴がいたが、ほんとうにそうか?
最終選考の選考委員が固定されている以上、そして結果が釣鐘型を形成している以上、それなりの実態を示唆している……いやおまえは信じなくていい。おれはそこにそれなりのものを感じ取った。
選考委員は当然ながら、この新人賞の意義もインパクトもそして1200万を用意してくれる出版社の意向もよく理解しておられるご歴々だ。
そこまで書けば汲みとる奴は汲みとるだろう。
グラフをみて落ち込んだ二十代!
それだけじゃあ充分活用できてない……実際に二十代で二次選考を突破した作品を調べたのか?
その選評や講評を呼んだのか?
選考委員が二十代の君たちに超弩級の人生経験を期待していると思うか?
じゃあ突破したやつは何を武器に突破したのか?
おれを言い負かす文言ひねりだす暇があったら過去作品でも読んでみたら。
五十代から極端に通過率が低くなっているその理由も選考委員の何人かが実際に文字にしている……人生の自慢話はいいんですよ、と!
そういったことを踏まえるとどうだろう、なかなか示唆にとむ分布になっているじゃないか。

新人賞を突破するというゲームの範囲を数値の把握といった領域にまで広げて対応しているだけだ!
それと偏差値なんか気になんねえ、ようは実力よとのたまった奴!
この板を覗く行為そのものが偏差値を気に掛ける行為とおなじなんだよ!

684 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 09:06:50.24
ああ、それと>>649、じつは……これだけ盛り上げてしまたったあとなんだが……
エクセルで処理したろう?
ちょっとな誤謬があったんだ……気づいたか?
だまっといていいか?

685 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 09:26:01.94
>>683
長い。くどい。
あなたがどんな小説を書くのかがよくわかる。


686 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 09:31:36.52
683 若桜木なんとかいうオヤジだろこのアホ

687 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 10:05:50.59
統計とると怒られるのかw おれは評価するぞ645

統計よりも自分の作品気にする方が重要とか、そんなん当たり前。統計の否定理由にもならん。
統計に関しては661がいいこと言ってるけど、これも統計の否定理由にならない。

50代以上が0というのは誤差や偏り含めても、少し異常だと思う。50代なら原因を考えて対策を練ればいいだけ。
単なる仮説だけど、年行くと考えが自己中心になって、まわりの空気読めなくなりやすいというのはあると思う。

688 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 10:06:37.81
自分の存在意義を示そうとする話は、どれだけ論理的なつもりで話してもつまらない
自分の重要性を上げすぎた作者の書く文章は、乱暴な自己主張ばかりでエンタメとしてはダメ
あと創作には人生経験より想像力や視点の方が重要だと思う

>>682
マイノリティーは創作に関してはマイナスではないと思う
本来は大卒だとか、歳を食った方が偉いとか、それが評価の主眼ではない世界だと思っています

689 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 10:34:25.38
探偵物語の作者の受賞コメで、
>「司法の闇」により深くエンターテインメントのメスを入れていくことが
>私に課せられた使命であり、それを期待されての受賞だと
のくだりみて幻滅した人いない?
使命感とかいらないから、美しいものや面白いものをうまく書けと


690 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 10:47:11.06
闇というか、司法がグダグダなのはいつの世でも自明の理だろ?
司法に真の正義があると信じこんでる輩は映画やドラマの影響を受け過ぎ。
司法ってつまりは権力だと誰かがいってたなぁ。
あの法坂が身をもって真の正義たる弁護士をやってくれればいいけど、
奴ら弁護士、検事、裁判官は突き詰めればゲーム感覚でやってるんだよな。

691 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 10:49:04.70
ていうか「エンターテイメントのメス」ってなに?
なんかナマクラそうなんだが。

692 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 11:13:31.28
今のところナマクラだったね。海堂のメスもナマクラ

693 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 11:16:20.61
データはそれなりに面白かったけど、
単にこのミス応募者全体の年齢が30〜40代が多いだけなのでは?
20代で小説家目指す人はラノベの賞に応募する人が多くて、
50代で小説家目指す人は時代小説の賞に応募する人が多い。
それだけの理由な気がしますけどね。

694 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 11:23:59.78
公魚はこんなことしないだろ


695 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 11:34:05.26
>>693 母分布が不明なことは何人も言及してる。1次→2次の話ならできる


696 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 11:34:39.89
公魚ってナニ?

697 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 12:16:00.93
>>693
すでに既出。ドヤ顔で書く前に読めや。
安易な内容を語り過ぎる奴は、大抵、自己陶酔が激しい。

698 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 12:45:50.34
年齢で統計とって悦に入ってるのも自己陶酔なかんじだけどね。
てかそもそもその結果って有意なのか?母数少なくないかい?
有意差検定ってのはやった?
どんなふうにやるか忘れたけど。

699 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 12:59:03.41
雑談のネタにそこまで本気に取り組む必要ないのでは
ほとんどの人は遊びだってちゃんとわかってるよ

700 :693:2012/06/27(水) 13:23:59.24
それは失礼しました。

701 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 13:29:22.86
でも、言い出しっぺはマジになっちゃってるみたいだよ。

702 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 14:16:25.72
だよなぁ。好奇心は満たされたし感謝だが、人物像がクドそう。
茶々にマジんならず、華麗にいなせば良かったのに。

703 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 14:27:33.18
データおもろかった
出版社だってビジネスで新人賞もうけてんだからさもありなんだな
くどい語り口調、おれはうけたけどな。まだ酔ってんだろ

704 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 16:21:46.59
このミスは年齢高めだなーとは感じてた。
ま、おれもオッサンだからありがたい傾向
だと思って頑張るさ。

705 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 16:43:44.93
うう。。20代だお。
でもこの積み重ねも将来何かに繋がるよね。

706 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 16:50:03.87
俺は羨ましいがね
年齢より力量だからお互い頑張ろうぜ

707 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/27(水) 17:48:13.65
>>696
公魚は若桜木虔のネット用語(隠語?)。>>686へのレス。


708 :649:2012/06/27(水) 21:54:51.86
>>684
統計データの最初の人だね。
何だろ?
応募者で、同一人物が、年齢を重ねていってるのを考慮どうするとかかな? 応募時の年齢で集計してるなら、まあいいかと。

>>687
そうなんだよね。
50代以上が、二次通過になると、とたんに0になるってのは奇妙なんだ。なので気になって一通り読んでみた。

俺なりに分析したのは。
50代応募者、文章は、ちょっと古臭い表現する人とかもいるけど別に違和感はなかったんだよね。
読めるし、直せるでしょって感じ。

で、アイディアってか、ブッ飛び具合いも、
公開されてるとこだけだと分かんないけど、講評とか見ても、若手と比べて劣ってるとも思えなかった。
なにしろ、「アンドロメダから来た忍者」、70代だからな。

公表されてる冒頭を読んだ限りでは、最近のエンタメ小説を、あんまり数多く読んでないんじゃないかって印象は受けた。
どうやって興味を引くか、読者を食いつかせるエサを撒くか、そういう
小細工っぽいとこを意識してなくて、まっ正直に、長いインターバルで直球勝負にいってる感じがしたな。

709 :645&684:2012/06/27(水) 23:24:48.74
>>708
エクセルでヒストグラムを自動処理させるとデータ区間に採用した数値は各区間の上限値になるんだ。
下限値じゃない。そのことをうっかり忘れてた。そう、つまり……ってことだ。君ならわかる。

710 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 01:34:18.67
データ分析の話、おもしろくない

711 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 02:43:45.42
たまにはいーんでないの?
他に話題があれば別だが

712 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 04:07:01.55
データ取ってた人じゃないからよくわからんけど、
5刻みの区間で集計してることに変わりないんじゃ。

713 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 09:06:13.55
データの人、ごくろうさん。まるで東野圭吾の歪笑小説まんまやな、ワロタ

714 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 15:58:31.12
6月20日の段階で半分読了だそうですね
ドキドキ

ttp://bookstack.jp/blog/archives/719

715 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 16:11:59.13
>>714 残りの箱とか言う中に俺たちのが入ってるわけか

716 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 17:36:08.86
ゴミと書かれた箱じゃないことを祈る

717 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 18:18:46.44
>>714写真入りだから、リアルだな。

718 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 18:19:05.52
Oh……

719 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 18:22:33.14
俺も写真を見た。ああいうふうに送られていくのか。何か感激する。

720 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/28(木) 20:35:38.10
読む順序は、到着順なのか、それともシャッフルした結果なのか?
もし到着順なら、早めに出したので一次通過は無理だっぺ。
残りの箱に期待するが、ゴミ箱じゃあ泣けてくる。



721 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 03:33:00.49
到着順とか、まだそんなのにこだわっている人がいるのか?
読む人がその箱の中からどの順番で読むかわかんないだろ。
そもそも、あとの方で出した方が一次通過しやすいなんてのは、
下読みの鉄人とかなんとか自称しているクズが売名行為で
書いてるだけだろが。


722 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 04:56:10.21
>>720
安心しろ。下読みは一人じゃないんだよ。

723 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 04:58:41.88
一喜一憂するのもムリはない。
電話は来週末か?再来週の前半あたりか?

724 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 08:00:24.58
>>721
前述のデータを提供したものだ。
あのな、なんで何かを出力している人間をクズと言えるんだ?
おれはリアルでも裕福で成功しているほうに入る。そういう知り合いも多い。
だからすくなくとも成功する秘訣や思考についての知見は恵まれているほうだと思っている。
あえて言うぞ。たとえささやかでも何かをアウトプットできる人間にクズなんていない。
おまえはリアルな社会で何かインパクトのあるものを残しているのか?
なぜそんなおまえがすくなくとも一定の労を尽くしている人間をクズと呼べる?
下読みを害呼ばわりする連中もまったくおなじ。
おれは逆にこの板をみて安心したよ。
真摯に物書き目指しているやつってすごくすくないんだなって。
創作愛は誰にもまけない?
おれは自分の信じているところをいく?
ええかげんにせい。
出版社が求めているのは売れるものを書く存在なんだよ。
ビジネスが成り立つ人間を求めてんだ。
クズ、うざい、クドイ、害……匿名だからすぐそれを口にする……そんな矮小な存在が他人の心を揺さぶれるのか?
ええ?


725 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 08:08:05.12
ささやかだろうがインパクトあろうが、クズをアウトプットしてたらクズだとおもうな
そんなの、あんたの知り合いの金持ちもそういうさ

726 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 08:11:31.27
>>725
そんなおまえはなにをアウトプットしている?
ねーよな!
下読みの鉄人はアウトプットとしてそれなりのレベルに達してる。
だから閲覧数がおおいんだろうが?


727 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 08:27:45.54
>>725
それとな。裕福な人になればなるほどどんな人間も馬鹿にしないもんなんだよ。
自分に未知なものをもたらす人間はどんな立場でも丁寧にあつかう。
その積み重ねが裕福であることに必要不可欠なものであることをしってんだ。
彼らが唯一付き合わない連中、それは批判と愚痴をすぐ口にするやつらだけだ……おまえみたいにな!

728 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 09:39:52.72
727の標的になってる者じゃないけど、なんかやだなぁこの人。
きっと小説のなかでも説教垂れてそう。
この世の中にはさ、裕福な人のうん十倍もの物質的経済的に貧困な人たちがいるんだよ。あんたこそ現実が見えてなさそう。
あんたには理解できない人種なのかな。いろんな人がいる。だけどみんな人間という生物。
愚痴や批判ばかりをいう人たちがなぜそれを口にしてしまうのか、その精神構造をあんたは理解することすらせず切り捨ててるようにみえるよ。
少なくともあんたの小説はこの世の底の泥をすすって糧にしながら生きる俺の心を揺さぶることはできない。卑屈になった心を解きほぐすことはできない。
あんたが書けるのはせいぜい自己啓発本ていどじゃないのか。

729 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 09:52:23.83
やだね、本当に…
あの程度のレスに異常な喧嘩腰を発揮するのはなぜなんだろう
成功者ならTPOという言葉くらい知っているだろうに

730 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 09:55:10.70
>>728
おれのが説教まみれだったらおまえのはさしずめ愚痴批判まみれってとこか?
知り合いには苦労して富を得たものもいる。
一時は世の底の泥をすする経験もしただろうが、かれらは決して卑屈になることはなかった。
自分を信じ、未来を信じ、小さなところから始め、努力して富を掴んだんだ。
卑屈なった心を解きほぐせない?
そんな精神の宿ったものをだれが読みたい?
なぜ誰かがお前をその卑屈さから救いださなきゃならないんだ?



731 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 09:55:20.04
>>728
心配無用、出版されない。
井の中の蛙に、外から何を言っても、無駄。


732 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 10:04:24.98
>>731
他人の作品の顛末に労する必要はない
自分の作品の顛末という大きな苦悩がたちはだかってるじゃないか

733 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 10:48:33.92
また酒飲んでるんですかね。同じ社会人とは思えんな

734 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 10:52:13.43
>>733
呑んじゃいない……酔いがのこっている
わるいが給料なくてもくらしていけるんだ
だからといって働いてる人を馬鹿にしてるわけじゃない

735 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 11:12:29.10
>>734
この人、脳内が相当おめでたくなってるな。

736 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 11:14:38.01
>>735
実際はそんなにおめでたくない……税金対策に悩んでいるよ、いつも


737 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 11:16:11.54
>>734
もう終わり?もっともっと!
もっと734の底の浅さが見てみたい!

738 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 11:17:33.62
>>737
まだ酔いがおさまらん……時間つぶしに
どんな浅瀬をみせればいいんだ?

739 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 11:25:04.22
他のスレでやれ

740 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 11:32:33.78
ちなみに本当にお金もっている人は金持ちという表現を好みません。
資産家もしくは富裕層という表現を好みます

741 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:17:21.88
ちなみに本当の富裕層は、自分は金持ちで成功者なんて発言は、恐らくしないと思う。
また、大金=成功という概念は、逆に貧困な発想w。データの人は二十代?


742 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:34:11.91
>>741
わかってないですね。富裕層は自分の富と、それよりさらに成功している人たちの物語をきくのが
なにより大好きなのです。
根拠なくなんでも穿ってものみるのがあなたたちの文化だってことはよくわかる。
証明する必要もない。したって資産かわらないしw
成功と言ったのはある分野で突出してるから。
ちなみにこうやって遊びながら有料のコンサルティングで午前中で一万円かせぎましたw
少額だけどね。でもぼくのメール一通に喜んでお金はらうクライアントはまあまあいます。
ちなみに、すごくまっとうなことだよ。どうしてもって請われてやっているサービスです。
まあ穿ってくれ いくらでも いたくも痒くもないw

743 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:41:21.66
浅いな
がんばりな
そのうちわかる

744 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:42:12.32
自分語りがしたいならツイッターかブログでしてください。

745 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:44:16.79
>>743
いやいや応援はいらないんだ
べつにがんばる必要ないし でも応募作はとうぜんながらがんばったよw

746 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:51:52.98
742が詐欺師に思えてくるよ。
742を求める輩にとっては金を払うに値するのかもしれんけど、
求めていない者にとってはその言動はキモいだけ。
なんかあだ名つけてやってよ。今後もここに出没しそうだから識別のためにも。

ブタキモでおけ?


747 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:52:16.79
まず彼女を作れ
人を愛することを学べ

そのためには
自分を磨きなさい

成功を手にするとは
そういうもんだ

748 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:53:12.04
自分を常に大きく見せようと腐心する
詐欺師とチョンコの悪い癖

749 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:54:35.69
>>746
君たちの世界観ではおれみたいな存在は詐欺師くらいしか思いつかんだろうねw
まあまあ君たちもがんばれ!
印税は無理そうだが、地道になにかを極めれば必要とされる存在になる

750 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:56:14.99
>>748
でたあ あのさパスポート手に入れて海外いってみな
世界に暮らしてるのは君と在日だけじゃないぜw

751 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:56:17.54
>人を愛することを学べ

底の浅さがわかりました。
あなたは大衆迎合的、つまりはテレビ的なんですね。


752 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:57:53.06
>>751
その発言はおれじゃない。他者だ。傷つけあうな
>>747
底が浅いらしいw

753 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 12:58:43.25
>>751
誤爆w

754 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 13:00:33.74
>>747
ちなみにそれはおれが息子に叩き込んでいる成功哲学とはにてもにつかない

755 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 13:03:53.39
情報商材の一種かな? 金を集めたい人間は、
100万手に入る情報には喜んで10万出すからな。
その嗅覚が半端じゃないし、常にアンテナ張ってる。

データの人は瞬間湯沸かし器だな。
確かに下読みの鉄人は有意義な情報だよな。
クズだって言う奴は、自分に都合の悪い話は全部クソ扱いする
ただの甘ったれのゆとりだが、過剰反応し過ぎだ。

あざとさで金儲けの方法論を確立した奴は、
沸点が異様に低い事が多い。
金に余裕があるなら、心にも余裕持てよ。

756 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 13:07:19.49
>>755
もっと世界観ひろくもてよ。
まっとうってわざわざ書いたじゃないか……情報商材の類は大嫌いだ
ネットに本当に有用な情報がそうそう徘徊してるわけがないw
億単位の決断をする人にとって一万円なんてやすいもの。
ちなみにメールだけじゃないぞ、必要とあればあうし

757 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 13:10:13.76
あのさ、おまえら本当に作家志望か?
そんな貧弱な発想しかできないのか?
これでほんとうに最高額賞金をだす新人賞を狙っているのか?


758 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 13:15:37.29
こんなところで自分をさらけだすわけないだろ。
ブタキモ?さんはマジになりすぎ。
能ある鷹は爪を隠すっていうじゃん。

759 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 13:17:44.94
>>758
ふむふむ

760 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 13:22:31.43
はい遊びは終了。これからでかけてきます。おまえらもがんばれな〜

761 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 13:37:30.19
このスレが一晩でこれだけ延びたの初めて見た。

762 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 13:42:41.48
久々のチラ裏スレっすなぁ

さっき新しいの一作できたんだけど、7月に出すのは早すぎ?


763 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 14:04:06.41
速筆だね。
目立つとは思うけど、乱歩賞に出したほうがいいんでないかい。

764 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 14:13:28.98
ああ、そっちもあるね。なんとなくのイメージなんだけど、乱歩賞は社会派って感じで
さっき書いたのが密室&機械カラクリっぽいトリックとエンタメ押しで
向いてないかもと思って

765 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 14:21:39.50
>>724
なんかひとりで興奮してるようだけど、
下読みの鉄人はまったく役に立たないよ。クズと言われて当然かと


766 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 14:36:05.07
>>765
そうなのか。何がオススメ?

767 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 16:28:51.61
ハウツー本を読んで面白い小説を書けたら、誰も苦労はしないよ。

768 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 17:26:40.00
>>724
こんなに伸びて発表か情報でも出たのかと思ったら、金の大小でしか人を判断できないクズが暴れてるのかw
下読みの鉄人は読む人によって有効か無意味か分かれるだけ。
成功者という名の詐欺師はすっこんでろ!

769 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 17:26:57.54
苦労してるから駄目なのかもしれない

770 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 20:24:46.45
>>767
あれがハウツー?

そもそもあれのコンセプトが分かってない奴が多いんじゃないか?
ホラー映画見て謎が解けてないと怒る場違いレビューワーばかりか?

771 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/29(金) 20:51:44.19
下読みの鉄人、おれは読み物として面白いと思ったけどな。
下読みの生態が垣間見えるのって他にないからさ。

772 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 00:25:32.06
>>768
>下読みの鉄人は読む人によって有効か無意味か分かれるだけ。

まあ、なんにも知らない超初心者には少しは役にたつかもしれないね。
しかし、間違った記述が非常に多いのも事実。そのために、その肝心の
初心者に誤った知識を植え付けてしまうという弊害があるのも事実。
その内君も分かると思う。


773 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 02:57:32.91
>>772
間違った知識ってどれ?

使い回しはやめよう!とか?w

774 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 03:50:54.04
締め切り間際に応募した方が一次選考を通りやすいとか
そのあたりじゃね?

775 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 04:24:18.48
>>774
逆だろ。ちゃんと読んだか?
それに可能性、傾向と言ってる。
まさか読めてない奴が、クズ呼ばわりしてるのか?

776 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 09:14:31.86
ここら辺の感覚は、初心者と古参で変わるんだと思う
考察は板全体でいやってほどされてるから、気になる人はググってみては
今回がはじめての応募、という人も結構いるのかな?

777 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 09:54:22.03
初めて応募した。
解らないことだらけだったので、参考になったし、不安も少ない。
総じて、感謝しているよ。

778 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 19:45:20.71
正しい知識
「応募原稿在中」ってかくがいい、くくり紐でしばったほうがかっこいいぞ

間違った知識
裏に、名前とタイトル書いて置けよ

とかだろ、こっぱずかしいから普通、裏にそんなこと書かない
あと選考システムとかは、賞によって違ったりするから
それを盲目的に
「下読みの鉄人で、〜だと書いてあった!」とか主張したりすると
リアルに詳しい人に馬鹿にされるとかあるかな

779 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 20:58:24.93
>>775
その「可能性、傾向」というのを読みとれずに、
遅く出した方が良いんだと信じ込むバカが事実存在する。
その弊害をいっているんだろ。


780 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 22:27:34.92
>>779
だから逆だって。早めに出した方がいいと書いてある。

というか、どんな情報でも真偽は自己判断。
例え教科書であっても誤りや覆される事実は多い。
なんでも鵜呑みにするバカの弊害を気にしたら、
なんの情報も公開出来なくなる。


781 :名無し物書き@推敲中?:2012/06/30(土) 22:49:02.96
逆ってその意味か、スマン。傾向とか可能性のことだけかと思った。
まあ逆だろうがどうだろうがそれは大きな問題じゃない。
その程度のことだからあまり気にかける必要ないよ、初心者の諸君。

一次通過なんて最初のハードルに過ぎない。
本当に良い作品なら一次で落ちることなんてあり得ないんだから。
下読みの鉄人は、マナーとか書式とかには参考になるかもしれないが、
その程度のものだ。普通の常識人なら考えれば分かる程度のことしか
書かれていない。あの作者、たいした実績もないしね。



782 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 03:37:57.05
実績がないから下読みやってるんだよ。察してやれ。

783 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 09:31:25.18
今もやっているのかな? 以前、たしか下読みを干されたと思ったが


784 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 13:30:36.14
下読みさんって、どんな人間なの?
売れない作家、作家になれない評論家、ただのアルバイト……。
人の作品にけちは付けられるが、自分では小説を書けない落ち零れ……。
何れにしろ、世間に顔を出せない集団としか思えない。
そんな連中に、まともな評価が出来るとは思えない。



785 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 14:35:12.56
私見だが、小説を書くことと評論とか解説を書くことって違うと思うんだ。
極端な話、小説を書くのって想像力によるところが大きいけど、
他人の小説を評論するのに想像力っていらないよね。
理論理屈知識ばかりの頭でっかちの人は評論家向きってことじゃないのかな。
もちろんどっちも文章力は必須だね

786 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 15:12:21.09
まともな評価とか、文章力とか、いらんいらん 解説? そんなもの下読みが書くかいな
評論力もいらん、小説を書く力もいらなけりゃ、けちつける能力すらいらん

才能を見つける才能があるものしか発見できない小説なんか売れないんだよ
だって書店を訪れる読者が、面白さを発見できないんだもの
つまり下読みに必要なのは、そこらあるってる本好きの平均であること、だよ
本読んで好き嫌いはともかく、ああこれ、大ヒットはなくても黒字だな
って本がわかればOK 俺でもできる。
なんか読書経験がゆがんでいて、プロの作品を貶してばかりいる人(自分では才能があると思っている)
には無理だろうけど

787 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 16:24:45.14
>>784
>>786
くだらねえ。そんなら下読みの恣意に依存するプロセスに頼んなよ。
出版社に直接もちこめよ。
下読みの鉄人を馬鹿にする応募キャリア組も万年選考おちってことだろ?
そんな万年落ちのおめーらを今年も後発の新人たちがあっさりと抜き去っていく

788 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 17:25:48.60
このミスの下読み、すなわち一次選考委員は書評家連中がやってるんだけど。


789 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 17:56:27.20
しってるよ、それは別にそこら辺にいる読書好きでも可だって話だ
(もちろん書評家が行っても可だ)なぜなら書評の才を必要としない行為だからだ
つまり大衆娯楽を選ぶ賞なのだから、下読みの恣意に依存するプロセスはだめ
誰が読んでもOKな物を選ぶべきって話な
このミスの場合このシステムがうまく行ってる方だと思う
すくなくとも黒字になる作品を選んでいるわけだし
大作家が生まれてないが、これは大作品が来ないならどうしようもない
下読みがクズで大作品を見逃してると言うのはワナビの妄想だ
大作品なんか10年とか20年とかに一回しかこないし、見落とされてるわけではない
そういう(読書家なら)誰でもできる下読みで見逃されてしまうなら
大作品たりえない、なぜならそんなやつは本屋でも見逃されるだろうからだ

790 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 17:58:20.20
もし仮に書評家がやるべき理由をあえてむりやり挙げるなら
たくさん読んでも平気だ、という点かな

791 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 18:07:04.75
書評家が選考するってのがこのミスの売りなんでしょ?
まあ、なんでもいいからやらせとこうよ。
おれらが奴らに有無を言わせられないのが現実。
毎度毎度どんぐりの背くらべしてないで誰か大作を書けって

792 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 18:34:20.19
確かにつまらん作品を大量に読む仕事ってかなりストレスかかりそう

793 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 19:31:14.74
一次も通らん奴や、貶された奴が恨みがましく下読みをこき下ろしてるのか?

浅ましく、醜いな。
少なくとも事務局に認められるだけのことはしてんだろ?
貶すしか脳のないお前らとは根本的に違うよな?

794 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 19:34:03.36
第10回の最終選考会には、ニコ生を入れようという話が出たらしいが、今年はどうかな
そんなのされたら、残っている人はドキドキだろうね

795 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 19:39:01.12
過去にそれ以上、残酷な審査会があった。
某ミステリー大賞。

会場に候補者を招き審査する。新人文学賞最悪の責め苦!

796 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 19:40:44.24
ああ、あの伊坂を世に出した大賞か……

797 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 19:46:54.49
そんな賞があったのか…
地方からわざわざ出向いて落とされた日にゃ、やってられんね

798 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 20:15:04.12
>>793
まったく同意!
今回が初応募でこの板をちらちら覗くようになったが、でもな、この万年落ち組は、
このミス新人賞の下読みの方々がたまにこの板を覗いているのもなんとなくしっている。
どう思われようと下読み叩きをするのはたまに覗く下読みへのあてつけだ。
こんな板にしか居場所を求められない連中よ。こんな世界でキャリア面だけはしたくない

799 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 20:29:46.04
キャリアワナビの俺をそろそろ情熱大陸が特集してもいい頃

800 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 20:31:41.04
俺はじゃあ、プロフェッショナルで

801 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 21:47:22.69
>>799
>>800
おまえらに相応しいのは「クローズアップ現代」だっつーの
『書いてるのにウケない 〜思考停止の衝撃〜 』

802 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/01(日) 22:02:25.29
ま、正確には、「書いてない」だろうけどな
あるいは昔書いたことがあったとか

いまは2chに書きこむ文字数の方が多かったりしてw

803 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 07:05:16.87
ついに電話待ち週間ですね。
カリカリせず、平かな気持ちで待ちたいもんです。
濃厚なのは5日〜11日くらいかな。

804 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 08:36:16.40
この板はどうみても一次選考を突破できない組のものだろ。
せめて一次選考を突破したものが参加できる板を誰かたててくれ
クズによる下読み批判や傷のなれあいなんざ読んでもムダ

805 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 08:41:43.75
クローズアップ現代ウケた

806 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 12:25:54.04
去年は第一週の金曜だったはずだけど、年によってばらつきあるんですかね?

807 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 13:13:25.86
>>804
そういうお前は一次突破組なのか?
下読み批判や傷の舐め合いは無視して、
有意義な書込みすりゃいいじゃん。
スレタイの問題じゃねーよ。

808 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 15:11:26.48
「一次通過」でツイッター検索かけたら
「帰ってきてポストを見たら、某ミステリの賞の一次通過のお報せが届いてた」との呟きが一時間前にされてた
どこの賞のことなんだろう…

809 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 15:36:19.40
>>808
福ミスじゃないかな

810 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 15:40:02.91
日ミスは?

811 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 15:53:43.70
よかった、いろいろあるんだな。よかった…

812 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 21:49:50.89
今回初めて応募したんだけど、もう一次結果出るの?
予定では8月とか書いてあったが。

813 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 21:56:48.93
ネット上で発表されるのが8月。
ネットでは応募作の立ち読み用の冒頭部分や著者経歴が掲載されるし、
事前連絡から諸々の処理に1カ月くらいかかるのかもね。
一次通過するとメールでテキストデータ送ったり、新たに印刷したものを郵送したりするらしい

814 :812:2012/07/02(月) 22:01:07.04
>>813
なるほど、公式発表の前に連絡が来るのが7月初めってことなんだね。
教えてくれてありがとう!
このミスはけっこう応募者の扱いがいいんだな。
某賞の最終に残ったことがあるけど、そこはWeb発表から数週間後に
やっと連絡があったよ。

815 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/02(月) 22:49:44.18
ちなみに、このミスで一次通過した人ってどのくらいいるの?

俺は812同様、今回が初投稿。

816 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 01:21:22.71
このミスのホームページを見れば、分かると思う。
分からなければ、誰かが書き込んでくれる。
受賞するまで未知の旅だけど、頑張って下さい。



817 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 12:47:23.38
一次通過の本数は次のとおりだよ。

第1回:13本 第2回:10本 第3回:8本 第4回:12本
第5回:13本 第6回:12本 第7回:15本
第8回:350本のうちの21本が一次通過
第9回:408本のうちの20本が一次通過
第10回:394本のうちの23本が一次通過

このとおり、毎回通過本数が増減しています。
ただし、気休めにしかならないと思います。



818 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 12:59:37.65
乙です。
去年は400本いかなかったんだな。

819 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 13:29:58.24
お、乙です
第3回はたったの8本か。
第8回からいっきに増えてるね

820 :815:2012/07/03(火) 20:10:53.19
ごめんなさい
ここに書き込んでいる人で
どのくらい一次通過すいた経験のある
人がいるか知りたかったんです(汗

817さんお手間かけました。。。
最近の一次通過数は知ってましたが
昔はかなり少なかったんですね

821 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 20:10:59.93
この応募数で1ヶ月強で一次結果出るってすごいね
4大賞で最速じゃない?

822 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 20:30:03.13
いわれてみれば

823 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 20:51:15.28
最速、超速読、読み飛ばし、すっ飛ばし……
もしかして、ガラガラポンで結果を出した後、それから読み始める?



824 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 20:56:19.83
だから極端に使い回しを嫌がるのよ
読んでないこと、飛ばし読みがばれるから

825 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 21:06:20.31
応募者としたらありがたいよ
一年も半年も待つのなんて今の時代考えられない

826 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 21:10:56.58
基本的に読み飛ばしはないよ。
良い作品を落としたりして他の賞で拾われたりしたら、
下読みの仕事干されるから。
使い回しをうざいというのは、一度他の賞の下読みで
読んだ作品でも、どこか変更があるんじゃないかと
思って最後まで読んだが、結局同じのままだった、
というときの落胆が大きいから。


827 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 21:16:57.09
一次通らない原因を下読みに求めるのは
どの公募スレでもお約束だけど、
実際それなりのレベルの作品であれば
どんな下読みに当たったって落とされたりしない。

と、一次で落ちたことのない俺が言ってみる。

828 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 21:19:06.44
もっとこのスピーディな選考をアピールすべきだよ
初めて知ったよ、迂闊だったがもう遅い
しかし、1000とか2000とか集まったら不可能だ
500くらいで、いかにレベルの高いものを集中的に集められるかだね
他の賞もここの選考期間をみて努力すべきだと思う
これなら持込感覚だよね

829 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 23:17:43.13
最終発表までの期間なら
メフィストが実質、年3回の締め切りで年3回発表だから、
約4カ月での発表になって大差ないかも。
応募から最終発表まで最長で17カ月待たされるこのミスより
最長で8カ月のメフィストのほうが早いかも

830 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 23:44:11.54
少し待たされ過ぎだが、どういう計算ですか?
最長で17ヶ月待たされると言うが、そんなに待った覚えがない。
メフィストで8ヶ月待たされると言うのも、理解が出来ない。
もしかして、募集を開始した時から数えての意味ですか?
それとも、締め切りに間に合わなくて次回回しですか?
それが嫌なら、締め切りぎりぎりに出せば良い。



831 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/03(火) 23:55:51.62
>>827
すごいね
今まで何作ぐらいだしてんの?

832 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 00:00:44.72
>>830 その通り、募集を開始した時からっていうただの計算上の話ですよ。
待たされるってい表現が悪かったかもしれないです。
ただ、既に完成したものを6月から翌年5月末まで持ってるのも結構ストレスかも。

833 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 02:15:17.68
次回作なら分かります。待つのは辛いです。
余裕があるのなら、推敲に時間を回せと言うが、
それが出来ない。余り推敲すると、ぐちゃぐちゃになるからだ。
年に一回というのも、少しばかり残酷な話しではある。



834 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 02:21:22.12
せっかく次回作に期待として取り上げられたのに
次回作が書けなかったのが辛い。
違う傾向の習作ならいくらでもあるんだけどね。
期待と違うのを送るのもなんだし。


835 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 05:46:40.49
>>831
5作ほど。
ミステリの賞ばかり。

836 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 07:17:36.15
乱歩賞で最終4度落ちの人に対して、東野さんが選評で言っていた。

この筆力があるから、毎回のように最終に残る。だが、肝心の物語が形を成していない。

837 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 07:41:59.48
膳所氏、応募原稿読み終わったそうです
昨日マッコイ氏も下読みについて言及していたので、締め切りが近いと想像
ここのかはわからないけど、参考まで

838 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 08:53:57.01
物語が形を成してないって具体的にどういうことだろうか

839 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 08:59:24.93
魂がないってことかなぁ。作品がそれ単体で息をしてない、みたいな。
はっきりどういうことか東野も言ってないなら、多分そういう抽象的な意味合いじゃなかろうか

840 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 09:02:52.72
うーむ、オチがないとか、起承転結のメリハリがないとか、見せ場がないとか

841 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 12:46:12.68
だったら、俺の作品の程度と同じじゃん。
それが何で、俺が1次落ちで、そのお方が4度も最終に残るんだよ。
俺個人の感想では、俺の作品は物語が形を成していると思う。
その辺が、根本的に違っているのだろうな。



842 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 13:06:38.98
筆力とは別の何か。メッセージとかテーマ性とかか

843 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 15:53:43.15
東野さんの選評の続き

無関係なエピソードが多く、後半が駆け足になっている。
しかも登場人物たちの行動が不自然。(中略)
海外を舞台にするのは結構だが、その描写ばかりに気が向き、
説得力ある人間ドラマを構築できないのでは意味がない。

844 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 17:59:11.01
そんなのでも最終に残すってことはよほど良い応募作に恵まれてないんだなぁ

845 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 18:17:10.65
売られてる本でも筆力で読ませられてしまうっていうのが時々あるよね。
中途半端にすごい知識量や表現力、言葉遣いとかでさぁ。
でも、俯瞰して構成やストーリーを見ると、なんてことはない浅い話だったり
ぎこちない展開ばかりだったり

846 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 18:46:21.76
マッコイが下読みを終えた模様

> @from41tohomania
> 最終候補レベルの作品がまあ1作はあったので、大幅に遅れたことを許してくれると思うんだ、みんな。
> こんなに暑かった日の夕方だもの。銭湯にちょっと行ってくるぐらい許してくれるよね?

847 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 19:22:44.06
俺のか

848 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 19:32:59.86
古山が20日の時点で半分、膳所が読み終わったのが昨日。
それなのに、さっき読み終えたまっこいが「大幅に遅れた」ってのはどういうことだってばよ

849 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 19:34:19.36
>>844
読みやすいから残るんだろう。
ただ読み終わった後で>>843の感想になるんじゃないかな。
むしろ「内容の感想」が貰えるだけいいんじゃないの。

850 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 19:34:24.07
でも、こういうのをツイッターで発言してほしくないな。するべきじゃないだろうしな。

851 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 19:37:00.30
>>844
勘違い甚だしいと思うぞ。
出来てる出来てないを二値論で考えるなってw

852 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 19:37:00.41
イザナミだ

853 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 20:09:10.16
>>846
最終候補レベルというからには相当な作品なんだろうな。気になる、早く読んでみたいぜ。




俺のだろうけど

854 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 20:20:41.27
連絡は明日かなー

855 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 21:09:51.71
ツイッターでしゃべっちゃうくらいその応募作は群を抜いてたんだろうね。
普通に考えてみれば、一次選考の下読みごときがそこまで言及しないよ。

856 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 21:24:20.59
マッコイは6/9の時点で最終候補に残りそうな応募作のことをツイートしてる。
そのとき一箱目だそうだから、多分マッコイはだいぶ早い時期に応募作を送ってもらってたのかも。


857 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 21:29:29.85
死亡フラグの年と去年は、八日に連絡来たんだから
今年は六日か九日だろうな

858 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 21:34:34.92
今週末か……ゴクリ

859 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/04(水) 23:27:13.20
>>835
すごいね。
素直に感心します。
負けずに頑張りたい。

860 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 01:22:48.89
下読みさんや編集さんも掲示板を見て、
俺たちのこと笑ってんだろうな
あーあ

861 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 13:45:16.06
>>855
下読みごときが?www
選考してもらうただの穀潰しが上から目線w

862 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 14:07:23.03
>>861 下読みさん、ちーっす

863 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 15:01:50.35
>>861
穀潰しだった頃の事、わすれないで(潤み目

864 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 17:30:04.99
www、俺も応募者ですがな。
あまりにも身分不相応な発言にびっくらこいた同朋ですわw

865 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 17:39:04.81
早ければ明日にゃあああああああっ!

866 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 21:59:20.66
応募者の諸君!

覚悟は決まったか?





俺は死んだ振りをする

867 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 22:08:15.58
そのまま、ならない電話の横で死んでしまうのではなかろうか

868 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 23:01:19.79
いつでも電話かかってこい。
二重投稿の言い訳は完璧だぜ!
あとエキセントリックな受け答えな。

869 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 23:12:59.01
大変だ。今になって気がついたが、電話番号を間違えていた。
こんな時に、編集から電話が掛かったら、どうすれば良い?
間違った電話番号に掛けて、こう言えば良いのか。
もし変な電話が掛かってきても、悪戯電話ではありません。
何も言わずに、今から言う電話番号に転送して下さい。
駄目だ、この電話も、悪戯電話と思われて切られてしまう。




870 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 23:14:57.04
まずメールが届くんだから、問題ないだろ

871 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 23:18:39.38
そうだった

872 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 23:35:42.70
なんかこう、みんなでカウントダウン会場に居るって感じだね

873 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/05(木) 23:53:25.26
明日か、土日挟んで月曜になっちゃうのかハッキリしないと怖いな。明日、キターーーーーーとか嘘つくやつも現れるだろうし……

874 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 00:20:54.47
キターー!(30代主婦)

875 :名無し物書き@推敲中:2012/07/06(金) 00:45:01.31
キターー!(40代主婦)

876 :名無し物書き@推敲中:2012/07/06(金) 00:46:36.54
キターー!(50代主婦)


877 :名無し物書き@推敲中:2012/07/06(金) 00:48:09.93
キタナイーー!(60代主婦)

878 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 01:59:58.17
明日かもとか考え出したら眠れなくなった。明日も仕事なのに……。

879 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 03:53:03.51
>>864
お前は将軍様の国に生まれてたら出世してたのにな。

880 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 04:11:41.16
実際のところ、電話きても真っ正直にここで晒せないだろ。
だって一次通過20数名の内の一人と特定されちゃうんだから。
結局、一次通過、一次落ち関係なくみんなで「キターーーーーーー」なんだろうな。


881 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 05:42:43.58
二十数名中の一人で特定とは言わんだろ

882 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 07:48:17.17
仮に特定されたとしたらまずい?

883 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 08:56:40.05
大賞まで受賞したら2ch出身作家という誇らしい肩書きが付く
このスレが輩出した〜とか言われる

884 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 09:03:54.08
ここで異常なまでに下読み批判して騒いでた一人にみられるかもよ。
授賞式で選考委員たちにどんな顔を合わせるつもりよ?
と、ビビるおれ

885 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 09:06:43.77
それにおまえら、ひがんでいわれのない作品批判しないか?
まっとうな批評なら受け止めるつもりだが…おれは恐い!おまえらに嫌われるのが恐いんだ!

886 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 09:26:39.10
大丈夫だよ。
こういうとこで好かれてるやつは、何かしらリアルで問題がある。
嫌われるほうがいいんじゃないか

887 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 11:12:59.22
初書きこみです(泣!
「このミス」に原稿を送ったつもりが
間違って民主党本部に送ってしまったことが今わかりました
この場合、どうなるんでしょうか?
@第一に国民のことを考える民主党さんだから
原稿を「このミス」事務局に転送してくれる
A急遽、「この民主がすごい」大賞をつくってくれて
優秀な作品だったら賞をくれる

さらにもうひとつミスに気づきました
送ったのは小説ではなく朝目新聞に投稿するつもりの
「理念なき民主党、その目線はどこに?」でした
行間を読んでいただければ「お笑いミステリー」なんですが
(30代主婦、この一週間お通じなし)


888 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 11:18:13.98
呆れて、返事をする気にもなれない。

889 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 11:34:10.79
下読みが汚沢だったら一次は通過するじゃないかな

890 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 11:34:54.94
どのメールアドレスで応募したか忘れた。電話も来るならいいか。
来ないかもしれないけど。

891 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 11:42:32.28
今日ではないのか?

892 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 12:00:51.98
推測だからねぇ、なんとも。今日か月曜が有力だと思われる。

893 :名無し物書き@推敲中:2012/07/06(金) 12:07:14.24
メールも、電話も来ない。
来たのは営業のメールと電話だけ。
しかも、いつも以上に多かった。
此奴らは、俺に嫌がらせをしとるな。



894 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 12:17:15.42
メルマガ来過ぎだろ。これを機にいくつか解除しとくか

895 :名無し物書き@推敲中:2012/07/06(金) 13:08:52.88
3日にすべて読み終わっていれば、二日もあれば一次選考会は終わる。
ということは、6日に通過者には連絡があって良いはず。
それでも音沙汰無しだと、今回も諦めるべきだろうな。
次の作品に取り掛かりますので、おさらばします。



896 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 13:25:23.39
いや、去年は3日に膳所さんが選評を書き終えて、電話が8日だった。電話まで5営業日かかっている。
今年はマッコイが遅れたようだし、11日までは希望があるのではないだろうか。

897 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 13:52:09.44
ふむ、ふむ。この六日間の攻防がすべてですね、
佐藤セイナンさんのブログによると、うつらうつらしているときに
連絡があったそうです。

それが、なんと女性編集者だったそうですよ。
宝島編集部も女子率高いのかな。

そうだとしたら……いわずもがな。

898 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 13:53:01.35
うつらうつらってことは夜なの?

899 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 15:13:56.03
勤め人が多いということも考慮して電話連絡は夜が多いみたい。

900 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 15:34:12.04
暇だからいつでもいいのに(40代主婦)

901 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 16:27:49.04
歯が痛いけれど、電話がかかってくるかもとおもって鎮痛剤・消炎剤で押さえていた
明日には、目の下が腫れているであらう(神経抜いた後が化膿した様子)

酒も飲めないし、今日は休肝日けってー! 書く!

902 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 17:36:44.60
>>901 はやく歯医者にいきなさい。

903 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 18:35:12.57
>>901
それ大学病院の歯科に行けばすぐ直してもらえる。
メスで切って、細菌を空気に触れるようにするとあっという間に治るのに。

904 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 19:41:34.06
>>902-903
ありがとう。早めに行くね
えー、切るだけ?
前に同じ場所が同様になったときは、差し歯まで作り変えさせられた。十二万!
病院も変えるとしよう。大学病院はないから(静岡の田舎)、市立病院に行こうかな

905 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 20:03:10.78
今日は電話こないのかな…

906 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 20:46:40.18
残念だ……なんか、諦めきれない

907 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 21:23:37.85
うつらうつらするまで

908 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 21:25:42.39
また来年!

909 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 21:37:01.20
9日まではいいんでね 

910 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 21:41:31.57
メールも電話もこずおれオワタ\(^o^)/

911 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 22:12:02.44
大丈夫。連絡はまだだよ。

912 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 22:47:49.17
だいじょぶ。俺んとこにまだ来てないもん。気長に待つさぁ。

913 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 23:23:08.51
まぁ、明日あたり来るだろ。
来なかったとしてもどうせ酸っぱすぎて食えないに違いない。

914 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 23:33:18.12
営業日に連絡かねぇ

915 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 23:33:41.79
土曜にくることあるの?

916 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/06(金) 23:54:11.81
去年(2011)の一次通過は7月8日(金)だったそうな

917 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 08:09:33.86
さすがに土日はないだろ。アウトの確率高いな。来年がんばろうぜ。

918 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 08:53:31.76
俺はツイッターの情報が本当だとすると来週中頃までは範囲内だと思う。
3日や4日に終わったとして6日に連絡は無理。
お前らと違ってヒマじゃないからなw

919 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 09:02:49.15
今日は七夕だ。電話は今日だ。おまえらの願い事が叶う日だぞ。
あとタナボタともかけてるかもしれん。

920 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 09:17:53.69
しかし雨だ。天の川は見えないだろう。
(晴れている地方もあるとは思うが)

921 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 09:36:08.56
屋内なのに雨が降りやがる

922 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 10:09:00.32
正直な話、抽選ならともかく
自分の書いた作品がどの程度のものかは
だいたい自覚しているから、
結果待ちでもドキドキはしないな。

923 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 10:13:56.99
一昨年は7/12(月)でしたよ。
7月第2週ということで、来週の月〜水あたりが濃厚。

924 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 10:36:18.85
俺、最終を突破した時のためにシャンパン用意してある

925 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 10:55:22.09
>>924 じゃあ大賞受賞の俺と開けようか

926 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 11:45:21.89
月曜がぽいな

927 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 11:54:39.79
公募への投稿すら初めてなのでドキドキする……


928 :名無し物書き@推敲中:2012/07/07(土) 13:02:36.52
俺、夜逃げを延期して電話を待っている。
もし一次通過なら、サラ金に言い訳が出来る。
だが、いくら待っても、電話が掛かってこない。
わぁ〜、掛からないはずだ、電話を止められてた。
おまけに、インターネットも使えなかった。
(泣)(泣)(大泣き)(号泣)
俺の人生、どうなっちまうの……



929 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 13:31:11.58
>>928 いや、そういう賭けで応募するのは危険だよ。
とりあえず逃げて、遠くでシュウカツしたらどうすか。
あと、ネット使えないのにどうやって書きこんでんの?


930 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 13:58:56.91
マンキツとか伝書鳩とかイロイロある

931 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 14:12:13.08
>>929
いちいち反応してあげなくてもいいんだよ

932 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 14:24:00.15
そだね

933 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 17:32:35.94
真実を暴露してやるわ!
「このミス」大賞は、出来レースなのよ。
毎回、一番優れた作品を大賞に選んでいる。それが証拠よ!
けして、
この掲示板に集う一次も通らない馬鹿は絶対に入選させない、これも証拠!
もし、宝島社に勇気があるなら
この掲示板に集う一次も通らない馬鹿を入選させてみろって言うの(怒、
どうせ今回も一番優れた作品を大賞に選ぶわ、クソッ!
そして、
読者に有意義な娯楽を提供し、かつ、
自社も利益を得るって魂胆よ、卑怯者!
これ以上、社会に貢献している宝島社を許してはならない。
この掲示板の一次も通らない、
馬鹿で非生産的な愚痴しか言えない我々を無視する態度を許すな!
抗議活動をしましょう!
明日、宝島社の前で、同社の本を一冊ずつ持って、
「宝島社の本に外れなし!」
って怒りをこめて叫ぶのよ。
もう一度言うわよ?
「宝島社の本に外れなし!」
こんなクソ掲示板でぶーたれてるなら、
少しでも良い作品を書く努力をしたらいいのにしない私たちの、
根性を見せつけてやるのよ!!
……御静聴ありがとうございました。
(30代主婦、この一週間お通じなし)


934 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 18:02:10.85
毎回、一番優れた作品を大賞に選んでいる。

そうだと思うが、何か?

935 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 18:25:14.75
>>933 え、そうだったんですか! 知りませんでした。
目からうろことはこのこと。人生が変わりそうです! (30代無職男性)

936 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 18:31:57.53
いや、それは真実ではない!
大賞受賞するのはどこかクソな作品と決まってるんだ!

937 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 18:38:09.94
先月、1か月間で俺の携帯にかかってきた電話3本、メール7通
一昨日〜今日の3日間、携帯にかかってきた来た電話5本、メール7通。

この「気になってる時に限って普段起こらない紛らわしいことが頻発する」
法則ってマーフィーかなんかに書いてそう。

938 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 18:48:47.59
連絡きたぞ。このあと電話で説明しますが〜という、メールだった。
だからこのあと電話があるんだろう。ただ二本送ったうちの可能性が
低いと思ってたほうだったから複雑な気分。

939 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 18:58:14.37
今日は土曜日だぞ

940 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 19:37:34.71
来てないじゃん

941 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 19:40:05.50
電話来た。
「おかず買って帰るから、ご飯炊いといて」
ってさ。

942 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 19:42:57.45
おめでとう!

943 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 19:45:29.21
938>本当に本当なの!?

944 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 19:50:44.37
938はどう見ても釣りw
まあ月曜だろうな

945 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 20:55:04.03
>>943

メールは金曜だから月曜には電話くるんでない?
テキストデータ&原稿プリントアウトしたもの送れってさ。
電話早くこないかな。書き直し可能か聞きたい。



946 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 21:20:18.45
 ツイッターで、このミス一次通過の連絡があったと言うつぶやきを発見した。
八時間前のつぶやきだ。
 連絡が一斉に行っているのならば、俺は選考に漏れたと言うことだ。
初投稿だったから、落ちて当たり前とは思うのだが、それでもショックは計り知れない。
 この感情をどう表現していいのかわからないが、徒労感だけが肩にのしかかる。
 小説の新人賞というものは酷なものだな……。

947 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 21:31:44.02
ほんとだ。俺オワタ

948 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 21:35:31.95
一次落ち0記録、ここに途切れる

949 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 21:38:41.70
念がいってますね〜

950 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 21:45:19.97
いや、twitterのやつはガチっぽいんだが

951 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 21:48:53.85
マジにそんなツイートがあった…
連絡きてないおれはもうおしまいなのか…

952 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 21:51:24.28
いやいや、そんなまさか。。。
一日に全員へ連絡するとはかぎらん……という執着

953 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 21:52:57.39
メールくらい一日でできるよな…やっぱダメなんか…

954 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 21:55:26.64
直接連絡あったって書いてるけど、メールか電話か? 
メールでも直接っていうのか? 今の時代、メールでも「直接」なのか?

955 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 21:56:05.71
はいはい、おしまいおしまい。また来年〜

956 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:03:37.57
眠たい

957 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:08:42.65
ツイッターってマジ?

958 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:16:55.22
俺もtwitterで「このミステリーがすごい」で検索したら、
一次選考に通ったという内容のツイートが今日の12:12にあった。
なんか小説とか絵とか書いてる人。たぶん女性

959 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:22:50.24
ツイッターの書き込みは確かに一件だけありました。創作している方のようです。
メールか電話かも書いてありませんが、宝島社の方から直接もらったともありますね。
しかし、大手出版社がこういう連絡を土曜日にも行うとは少し意外でした。
例え土・日に社で働いている方達が居ても、月〜金の5営業日に行うものだと思ってました。


960 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:23:11.75
『このミステリーがすごい!大賞』の一次選考にも通りました! 
宝島社さんから直接連絡があったので驚きです。
賞金が1200万円というのも驚きです。何か今年の藍沢は…調子良い。
頑張れば、本当に何でも出来るようになるんだなと実感した。
年内に作家になるって目標も現実味帯びてきた。

藍沢 砂糖(ツイッターで『このミステリーがすごい』とけなさ区すれば出る)

961 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:23:31.32
男じゃね

962 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:31:21.57
終わったね。

963 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:32:28.22
一次通らないのって小説の体をなしてないやつだよな?
まだまだってことか

964 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:35:53.18
ラノベの賞ならそうだけど、このミスだとどうかな

965 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:37:23.18
あちゃー、夜逃げっすね

966 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 22:51:31.67
さて、呑むかね
心機一転……臥薪嘗胆

967 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 23:19:48.30
でもさでもさ、ちょっとだけ希望的観測で話していいかな。
松恋さん下読み終わったの4日だよね。ツイート見たら18時なんだよ。
その日に原稿送り返したとしても、宝島社に着くのは早くて翌日。もしその日に送り返せなくて次の日に送り返したとしたら、到着は昨日って事になる。
てことは、もしかするとひょっとしたら、松恋さんの箱の分だけ連絡が遅れてるってことはないかな。
てか読むペースなんて人それぞれだし、それこそもっと遅い人がいるかも……なんて甘いですかね。
でも今回俺が送ったの、読んでくれた人がかなり面白いって言ってくれたんだ。もちろん素人だけど、他に読ませたのはしっかり面白く無いものは面白くないって言ってくれた。だから、やっぱりまだ諦めきれないな。

968 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 23:22:01.28
>>960のツイートは釣りだと思う。
連絡のときに公式発表までネット上などでは公表するなって言われるはずだから。
せっかく一次通ったのにわざわざ特定されるアカウントで編集部がやるなと言ってることをやるとは思えない。

969 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 23:22:05.64
土曜に連絡って聞いたことないんだが
ここは特殊なのかねえ

970 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 23:24:58.06
ツイートしたのが今日であって、連絡きたのが今日とは限らんよ
釣りだとしたら、この人フォロワー多いのにいろいろ信用失うよ

971 :名無し物書き@推敲中:2012/07/07(土) 23:31:55.66
次のツイートを見て、俺は諦めた。
このツイートは、11時間も前に書かれている。
いくら何でも、その後に他の応募者に連絡をしなかったはずがない。

藍沢 砂糖 ‏@satou_aizawa
『このミステリーがすごい!大賞』の一次選考にも通りました!
 宝島社さんから直接連絡があったので驚きです。
賞金が1200万円というのも驚きです。
何か今年の藍沢は…調子良い。
頑張れば、本当に何でも出来るようになるんだなと実感した。
年内に作家になるって目標も現実味帯びてきた。



972 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 23:31:55.89
藍沢様も、どうせご自慢なさるのなら、例えば(金曜もしくは土曜の何時にメールがあり、それから夜に電話がありました)
とかまで書いて下さればいいのに、と外野の勝手な意見です。
ただ、まだ下読み終わっていない選者もいらっしゃる可能性はあるでしょう。
(例えば、昨日とかに応募原稿と選評を送り返したとか。6人位いらっしゃるでしょうから)

973 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 23:32:02.56
一時通過者を公開するのだから、釣り行為はしないでしょうな

希望的観測、俺も書くか。
今日は土曜日。大手の所は、土日は休みでしょう。だから、なにか残業など追い込まれている
社員さん以外は出社しない。
今日、ご案内が来た人は担当さんが他の用地で出社していた。
担当さんは何人か居るのかな? だとしたら、他の担当さんは休養取られているのかも。この場合、
連絡が入るのは月曜日。

ま、希望的観測ですよ。
政治ネタを入れたのは、やっぱり失敗だったのかなといろいろ考えながら酒飲んでる。

974 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 23:37:54.30
なんかごたごたして数日筆がとまったが
気を取り直して続きかこう
同士諸君も月曜かもしれないと頭に入れつつ次へ進もうじゃないか
とはいえ8月前に勝手に個人で公表しちゃっていいのかねえ?と思った

975 :名無し物書き@推敲中:2012/07/07(土) 23:47:06.63
藍沢様は現在、第2回アガサ・クリスティー賞で最終候補に選ばれています。
マッコイが最終候補に残りそうな応募作をツイートしているが、藍沢様だろうな。
それでは、来年まで、暫しのお別れになります。



976 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/07(土) 23:53:11.56
だね。これしきで停まってられん

977 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 04:52:52.78
既に切り替えてる人はすごいな。
おれは、月曜まで可能性あると思って待つよ。だって、土曜に連絡ってねぇ、、、月曜から出張する担当さんが、土曜のうちに仕事終わらせたかったんだろ。うんうん

978 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 08:44:36.13
土曜日に一次通過者への連絡は終了しております。
連絡が取れなかった方に限り月曜日に再連絡します。
携帯の方は着信履歴を確認ください。

979 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 09:40:35.53
何奴!
まさかアナタは師匠ですか?

980 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 10:07:26.50
冷奴だろ

981 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 10:23:07.34
出版関係者がこの時間 起床しているとは考えにくい

982 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 10:28:58.18
>>978
お前938だろw

983 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 11:20:31.10
やべえ ひややっこをレイヤツって読んじまった
もう物書き諦めるわ

984 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 11:22:22.39
やべえ 938を893って読んじまった
もう夜逃げ諦めるわ

985 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 12:09:13.43
落ち着け、平静を保て。まだ望みはある!

986 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 12:43:17.40
次の立てといたよー

987 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 12:43:48.63
>>984
クサヤと読んだ俺が居るぞ
ははは……

988 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 12:44:19.52
>>986
おつー

989 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 12:51:22.57
>>986
なぜだどうしてなぜなんだ。乙です

990 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 13:17:11.96
>>971
土曜日に一次通過の連絡あったんだ……
どうしよう。死にたくなってきた(涙)今回に賭けてたのに……

991 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 13:19:47.25
大丈夫だよ。月曜に来る人もいる

992 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 13:30:07.03
うめうめ

993 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 13:44:45.05
乙。埋め。
心の隙間、埋め。


994 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 13:46:31.01
うんめえな

995 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 13:48:14.27
月曜に舞い降りる天使。
天使が来ないという悪魔。

996 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 13:48:51.60
あきらめろ

997 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 13:51:07.14
長い1年が始まる。他賞へもぜひお立ち寄りください。

998 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 14:07:23.73
なんで諦めてんだよ! まだ大丈夫だって!

999 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 14:08:07.97
クレジット引き落とされてなかったから、明日知らぬ番号からかかってくんだよな……

1000 :名無し物書き@推敲中?:2012/07/08(日) 14:09:26.61
1000なら今年の大賞はおれ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)