2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毒親育ちで親になった人5

1 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 03:14:35.26 ID:tgcP8emF
悩み、葛藤、色々ありませんか?
毒親にならないために気をつけてること、家族のあり方などなど語り合いたいです。
愚痴もOK、泣き事もOK。自分語りOK。色んなご意見もききたいです。
ただ思いやりだけは忘れずにレスしてくださいね。

sage進行でお願いします。

>>980を踏んだら次のスレを立ててください。

前スレ
毒親育ちで親になった人4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1379661391/

2 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 03:20:03.87 ID:tgcP8emF
LVが足りないなどで次スレが立てられない場合は誰かにふって下さい
重複を避ける為にスレ立ての際には宣言してから行って下さいね

3 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 08:23:12.00 ID:pHPjv2br
>>1
乙です。新スレありがとうございました。
自分も立てられなので970辺りからドキドキしてました。
前スレ980も分からない中を一生懸命やってくれてありがとう。

4 :980:2013/12/24(火) 10:22:47.80 ID:pxCksXVI
980踏んだものです。
1さん新スレ立てありがとうございました。未熟者です。

病になったふり、と書いたが実際は医者には鬱と診断受けてます。
というかあんな毒のせいで病になった自分が負けた気がして、納得いかなくて、日々イライラしてる。
いろいろ葛藤したけど、子供と自分第一と優先順位をつけて生活しないと取り返しのつかないことになるから。
今はとても快適です。

5 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 10:56:15.83 ID:KWU0lQeb
毒親育ちは自尊心低いから鬱になりやすいよ
兄弟全員鬱の人とかもいるし
負けたとか考えなくてもいいような気がする

6 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 14:07:52.56 ID:Px2PNzbV
>>1

しょうもない愚痴で1000踏んじゃった

7 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 14:48:19.56 ID:R1hjpGWx
>>1乙です

よくチラシや絡みだと「やってもらって/頼んでおいて文句言うな」ってあるけど、普通の
親ならこっちが何して欲しいとか考えてやってくれるじゃん
でも毒親はまず自分に頼らせようと搦め手を使ってきて、仕方なくお願いすると自分の
都合最優先でドタキャン当たり前、医者からダメだって言われてるって言っても聞かず、
自分のやりたいようにしかやらないで「文句言うな、感謝が足りない、イヤなら頼るな」
じゃあ何も言わなくなると「親を利用しなさい」「意地張ってるのはお前でしょw」

親に一切頼らないって本当に大変だけど、自分のできる範囲を冷静に見つめられた
子供4歳、旦那激務だから死ねない、入院できない、怪我できない、病気できないw
旦那と、私が倒れたときは子供をどうするか?をこんこんと話し合うようになった
うちの旦那はありがたくもイクメンな方でママ友にはよくいいわね〜ってよく言われるけど、
私が潰れたら旦那しかいないんだから、分かっててもらわなきゃいけないことが多いだけ
それでももしもの時は速やかに保護されるように、地域の保健師さんと連絡取ってる

>>4
鬱になったのは毒親のせい!まで思っていいと思うよ
負けたくない(言われたくない)と頑張りすぎたから休めって言われたんだよきっと
そんな自分もメンヘラママスレとこのスレを行き来してます
子供いるから寝込んでなんてられないし、寝込まないためにも無理しないであれもこれも
やらなきゃ!って思わないで、やれることはやれるときにやればいいし、必要最低限のこと
だけ(子供の生命維持とか)やる省エネ運転な毎日でいいと思ってるよ
「肩の力を抜いて」「適当に」がACにはできないんだよね…

8 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 17:01:33.97 ID:dBwqqV78
前スレ>>987です。
>>7さんみたいに皆辛いんですよね。
入院はどうしても避けられない時は保健師さんが児相に連絡とってくれるって事なのかな?

旦那激務だと怪我、病気、入院はご法度だよね。

9 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 18:00:42.49 ID:KWU0lQeb
ACでも私は適当だよ
毒親のタイプにもよるよね

ダンナ激務でも、ほんとに妻がやばくなったら、まともな会社なら定時帰りできるよ
出世は望めなくなるかもだけど
ダンナ激務だから死ねない倒れられないまで思い詰めなくてもよいような
もちろん、死なない方がいいし、倒れない方がいいけど

10 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 18:19:48.18 ID:R1hjpGWx
>>8
そうですね
緊急一時保育とかそういう手続きがスムーズに行くようにしてもらったり、万一には
児相に連絡を取ってもらってなるべく速やかに、安全な所に保護してもらえるように
お願いしています

>>9
うちは会社が飲食なので、定時=忙しさのピークでorz
どうしてものときは育休を取って、その間に義母を呼んだり保健師さんと相談して、
どうすれば自分が手元で育てられるか相談することにしてねとお願いしてる

うちは子供に持病があって、子供の体調管理を私1人でやっているので…
保健師さんには、子供のかかりつけと連絡を取ってもらったり、毎日飲んでる薬も
お伝えして情報の共有をするようにしています
うちは半絶縁状態と言っても近距離だから、私に何かあれば子供が毒親のもとに
行ってしまうし旦那も深く考えずに毒親を頼ってしまうので、絶対にイヤなんです

11 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 18:51:53.86 ID:dBwqqV78
>>10
>>8ですがお子さんの持病大変ですね。そこまで念には念を、ですね。

うちも会社がどうにもならないので休みをとりたければ違う日に出なくてはいけません。
有休もありません。

明日話せる機会があるので児相の事詳しく聞きたいと思います。

12 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 22:06:08.82 ID:tgcP8emF
>>11
地域によるけど、児相だけじゃなくてヘルパーの派遣や預かりボランティアがあるところもあるから
まずはそれも視野に入れて相談かな?
前スレで看護婦さんに相談って言ったけど、大体どこの病院もそういう相談窓口が
あって、幼い子がいる場合は一緒に入院させてくれたり、ヘルパー関連の情報
持ってたりするのね
市の福祉課ともラインがあるからそっちに連絡取れたりもする
まあ病院によって当たり外れもあるので、その時は市の福祉課とかに連絡して
相談できる窓口や担当を教えてもらって下さい

情報は何よりも強い味方だよ

13 :名無しの心子知らず:2013/12/24(火) 22:54:33.95 ID:pxCksXVI
980=4です
皆さんレスありがと。ここの皆さんは基本毒親持ちのツラさがわかっているから、優しいよね。
リアじゃわかってくれない人も結構いるんだ…人としてなってないとか怒る人さえいる始末。
分かり合えるのはリアでも毒親持ちのママ友だけで、細々頑張ってきた。

医者にも鬱原因のデパートといわれるくらい結構ダークな部分がいっぱいあるんだけどさww
ほんとにきつい時は人に助けて、ということもできなかった。声にすらできない感じ?
だからここでカキコできるということはまだ動ける、ということだから、今のうちに思いつく限りの手を考えて、一人でも多くの毒親被害者が乗り切れるといいなと思ってます。

14 :名無しの心子知らず:2013/12/25(水) 00:44:12.47 ID:wRkB4BEt
「俺の言う通りに育てないなら実家に来るな」って言われた
長男は誰よりも偉い
次男は長男の下僕
長男を誰よりも大事にしろ
これは普通の育児論?

15 :名無しの心子知らず:2013/12/25(水) 00:58:50.06 ID:JUM3aXMt
>>13
他の人にはわからないと思うよ
毒親持ち同士でも分かり合うのは無理だと思う
客観的に見れば親のせいにして言い訳の多いただのメンヘラだもん

だから人には言ったことないな
多分これからも旦那以外誰にも言わない

16 :名無しの心子知らず:2013/12/25(水) 08:46:18.43 ID:mjJ5fWz7
毒が抜けないから幸せになれないって感じ。
幻聴がヤバい。
毒母の声で事前に忠告したでしょ、それ見たことか。と毎日聞こえる。
青写真があらかた分かってたら皆死なないの?
障害も出ないの?
じゃあ生きてるのが無駄だね。致死率100%だから。
すっかり物怖じするようになった。
毒母のストレスでこれ以上病気を増やさないようにしないと。

17 :名無しの心子知らず:2013/12/25(水) 11:45:41.05 ID:19bjE51I
>>14
>「俺の言う通りに育てないなら実家に来るな」

わはは、うちの伯父みたい
何か似たようなこと言ってたって従姉妹に聞いたわ

うちの毒父は「お前が俺の言う通りにしなかったら、俺はお前の子なんか可愛いと
思わなくなくなるからな」だった
孫=娘をコントロールするためのコマで、孫にさえ愛情が持てないんだと判ったので
サクッと絶縁して、孫に一切会わせなくしていますw
自分の子さえ抱かなかった父親でも、孫にだけは別、孫で変わったってよく聞いてた
うちもそうなるかもってちょっとだけ望みをかけたけど、やっぱり変わらなかった
孫すら可愛いと思えないなら、無理して孫に会ってくれなくったっていいのよねえ
別に私は子供に祖父母がいなくっても困らないし、困らなくしてるし

18 :名無しの心子知らず:2013/12/25(水) 12:51:52.00 ID:YktNM/3I
結婚してやっと毒家から脱出できたと思ってたら
出産と同時に毒母の孫フィーバー&過干渉再発。
ヒステリー、悪口ばかりで自己中で高卒なのに学歴厨、
抑圧されて甘やかされた弟は精神病でニート。

こちらからは一切電話とメールしないから
なにかにつけて贈り物をして感謝を要求し、それを口実に会おうとする。
自分の都合で連絡してきて、すぐ電話に出ないとメールで嫌味。
それに意見したら反抗的だと電話ガチャ切りされたよ。
親戚の行事と年明け会うのがしんどすぎ。

19 :名無しの心子知らず:2013/12/25(水) 19:54:07.11 ID:/ivQC/co
>>18
何というあなわた。
やたらモノ送りつけて感謝要求あるあるw
うちは近場だから「渡したいモノがあるから一度取りに来なさい」と呼び出しもある。
無視すると突撃お宅訪問でやってくる。

うちは母じゃなくて母方の祖母がそれ。
孫にまで絡みついてくる祖母なんとかならないかな。

20 :名無しの心子知らず:2013/12/25(水) 21:55:35.67 ID:NjEhw0Wk
>>14
同じく!!
旦那と私に言ったもんだから、もう二度と来ませんとにっこり絶縁

しかも酔った勢いで覚えてないから撤回しろと母づてに謝って(?)来たが、
怒鳴らないという約束で実家に顔出してたのにアッサリ破ったもんだから、何のためらいもなく絶縁できた

21 :名無しの心子知らず:2013/12/26(木) 09:47:37.71 ID:MuFWqPjo
>>19
祖母ならまだ早くお迎え来そうだからいいな…。
毒母があと20年以上生きてると思うとゾッとする。 平均寿命より長く生きそう。
子供に、「連れて帰ろうかしら?」とか「一緒に住みましょう」とか
言うから 冗談じゃない。でも断られててざまぁw

22 :名無しの心子知らず:2013/12/26(木) 17:09:45.98 ID:uCQCDE3H
中2の息子がいる30代後半の母です。
最近息子に彼女が出来た模様。
なんだんかんだ言い訳しては、出掛けていく。。。
なんで嘘つくのかな。

私自身、猛毒親にがんじがらめにされた青春時代。
男の子とお茶しただけで、ぶっとばされ、
ちゃらちゃらしてんなと、母親に
ロングヘアーだったのに、ちびまるちゃんカットにされた。
不純異性交遊がないように、電話・行動を常に見張られた。

今、自分が同じような行動をしようとしている。
時々、ハッとするんだよ。
苦しいよ。
息子にだけは、明るい青春時代送って欲しいと思っているのに、
探偵みたいな詮索をしてしまう自分がいる

23 :名無しの心子知らず:2013/12/26(木) 18:22:03.37 ID:rr1x8aoW
>>22
って本当は彼女とデートなんじゃないの〜?仲良くしなさいよ*\(^o^)/*
ってオープンにしたら嘘つかなくなりそう

24 :名無しの心子知らず:2013/12/26(木) 18:34:37.01 ID:4K/LYXrL
>>22
息子に彼女が出来たらどんな人でもある程度の詮索はするよ。
毒母のように一線越えなければ大丈夫。

嘘つくのは恥ずかしいからじゃないかな。
中2で彼女なんてコミュ障な私からは考えられないわw

25 :名無しの心子知らず:2013/12/26(木) 18:40:51.96 ID:+ntPSMAg
リアル厨二だもん、彼女なんてまだまだ照れくさいんじゃないの?
悪いことをしてる訳じゃなし、嘘をついてデートなんて可愛いじゃんw

自分も中2の頃に初めて彼氏ができたなぁ
その頃付き合い始めるカップルが何組かいたけど、10組もいなかった
誰かと付き合うなんて、息子さんの中学でもまだ少ない方なのかも
照れがあったらオープンにすると反発するかもだし、相手の子がヤンキーとかじゃ
なければ黙って見守ってあげてたらいいんじゃないかな
ちなみに私の代は、当時付き合ってたカップルでそのままずっと別れないで結婚
までしたのがひと組いたなw

うちの毒親は、いい成績さえ取ってれば、私の学校での生活なんて何の関心も
示さなかった人だったわ
いじめられて登校拒否になってても気づかないどころか、家じゃ毎日怒鳴られて、
頭おかしいだの犬畜生以下だだの言われながら殴られてたっけ

26 :名無しの心子知らず:2013/12/26(木) 21:42:57.15 ID:sqcfcuaY
>>22
恥ずかしいんじゃないかな
リア充に育ててる22さんえらいよ
うちも息子だから、彼女できたら根掘り葉掘りきいてしまいそうだorz

27 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 01:39:11.39 ID:NN2OL8Bb
今更仕方ないんだけど、親が毒じゃなかったら…と思ってしまう
出産や育児に関して当たり前のように両親に頼っている友達が眩しい
私は旦那が激務で頼れなくて、旦那親も毒気味だから頼れず基本ひとり
それでも頑張るぞー、毒両親に大事な子を触られるなんてごめんだ!と思ってきたけど
周りを見ちゃうとやっぱり落ちる

近頃色々思い出してしんどい
家にいる間、私だけ団欒に入れて貰えず小間使いみたいに何時間も家事やらされたとか
親が愛玩子(妹)だけ我が子だと言って外では「三人家族」を名乗ってたこととか
頑張っても褒められないどころか、それ位で得意になるな!大したことない!と怒鳴られ
出来ないことがあるとバカだ無能だと必要以上に貶されたこととか
妹には女の子らしい格好なのに私は男並の髪型と洒落っ気ない服しか許さなかったりとか
前向きになりたいのになりきれない
お腹痛くなってきた

28 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 03:32:38.10 ID:lLXmEmA/
> 近頃色々思い出してしんどい

あまりに辛くて押し込めた感情は、危険地帯にいる間は出てこないんだって。
もう気持ちを解いても大丈夫な場所だ、と時間をかけて安全確認したら、
やっと「どわっ」と押し込めた蓋から飛び出てくる

だから、今、思い悩むことは、逆にあなたはとっくに安全地帯にいるんだよって
サインなの。考えては駄目だと気丈に頑張ると、逆に疲れてしまうよ。
いいんだよ、週に一回ホカ弁になったって。それが一生続くわけじゃなし。

29 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 07:04:01.85 ID:2i3+HMmY
殺せ殺せ殺せ毒婆ぶっ殺せええええええええ
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね婆あ死にやがれ

30 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 09:11:39.67 ID:+UOto+q0
>>27
うわぁ、小さい頃のあなたを抱きしめてあげたいよー

前半部分、首がもげるほど同意
うちも旦那激務、義実家遠方で口出さない代わりに何もない
クリスマスや年末は、ママ友から実家の話を聞くとすごく寂しくなる
あのおもちゃはばぁばに買ってもらって〜とか、おじいちゃんが毎日公園に連れて
行ってくれてとか、朝の支度を母がやってくれるから寝坊できたとか
あと、いとこや親戚の子と遊んだって話を聞くのも胸が痛む
うちは親戚付き合いを教えられないけど大丈夫かなって迷いも出る

それでも毒すぎて実親とその親戚には子供を会わせられないんだけどね!
ただこれから、子供が小学校とかでもらったプレゼントの数自慢、お年玉自慢で
肩身の狭い思いをさせるのかなって思うと、どうしていいか分からなくなる

31 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 09:27:00.22 ID:hBoc//vC
>>27
あなわただわ。
毒親って、テンプレ見たのかよってぐらいに、
同じ行動なんだなと思う。
子供時代に27さんに出会えてたら、
お互いにたった一人で辛い思いしなくて良かったかも。

32 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 11:03:18.82 ID:FTcyZ+Il
お前はダメなやつ
このうちで育ててほしいなら言う通りにしろ
言うこと聞けないなら学校の金は出してやらない
言う通りにしないなら一切金は出してやらない、出て行け
学校辞めて働け!!お前なんか雇うところないけどなwww
誰のおかげで学校に行けてると思ってんだ
誰の金で暮らしてるかわかるか?
俺の金でお前は生かしてもらってるんだから言う通りにしろ
お前に今までかかった金返せ

金金脅されて育ったせいか、旦那に「飲み会の金くれ」とか「小遣いなくなったから金くれ」とか言われると、
私が我慢して頑張ってためたお金を盗られた気持ちになって旦那が憎くて仕方ない
子供が何千円って小遣いもってて憎くて仕方ない
私はこんなに我慢してるのに…って死にたくなる時もある
クリスマスに正月、大きいお金が他人のために消えていくのが嫌だ
お年玉もらう子供がうらやましいし憎い
けど「良かったね、貯金しようね」って笑顔で言う
おかしくなりそう

33 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 15:05:42.66 ID:bXULYVWU
>>27
季節性の鬱ってあるんだよ
日照時間が少なくなるとビタミンDやらセロトニンが足りなくなって、睡眠の質が落ちる
冬至を過ぎたから、少しずつ良くなっていくと思う
今はそういう時期だと思ってお腹や足を温めたり、好きに過ごすといいよ〜

34 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 16:40:55.45 ID:NN2OL8Bb
>>27です。レスくれた皆さん有難う
共感して貰えたり、現状こうなのでは?と助言して貰えたことで落ち着きました
内情をよく知らない人から「子供を外に預けたら可哀想!親に頼ればいいじゃん」
とか言われてイラついて悲しくなってました
ごく親しい人以外には毒の件を話してないので、周りからしたら私が我儘に見られて
「いい年してまだ反抗期」「親の有り難みを知らない」みたいに誤解されがちです
普通の親だったら子を預けたり、頼ったりしたいんだけどね…
分かってくれる人には感謝してるけど、心無いと言うか毒親に縁の無い人もいるので
無邪気に「何で?何で?」と言われちゃうとキツイ

35 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 16:57:48.36 ID:QWe9KRNt
>>34
なんか距離無しな友達が多いのかな?
お友達は実家が近い人が多いのかな?
>子供を外に預けたら可哀想!親に頼ればいいじゃん
これは毒親育ちでなくてもイラっと来ると思うよ。
転勤族に喧嘩売ってる。

36 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 17:08:22.75 ID:o8k4BXXK
>>32
自分も似たような育ち
だから、社会人になってから5年くらい好きなことにお金つぎ込みまくった
親が買ってくれなかったものとかも買った
そしたら今は大丈夫
貯金も大事だけど、無理しすぎてないかな?

37 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 17:13:19.41 ID:o8k4BXXK
>>34
>内情をよく知らない人から「子供を外に預けたら可哀想!親に頼ればいいじゃん」

そんな頭の悪い人の発言にイライラするのもったいないよ
「かわいそうにこの人馬鹿なんだわ〜想像力もデリカシーもない残念な人だわ〜」でスルー
毒親育ちでなくても、保育園に預けて働いてると同じようなこと言われるみたいだよ

38 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 17:17:37.16 ID:cfrR68af
>>32
わかるわー
県内トップの進学校に通ったのにコレ
愛玩弟は底辺私立でも私ほど言われなかった
圧倒的に弱くて自活できない子ども相手によく言えるなと今なら思う
当時は逆っても最終的に土下座で謝らせられるもどかしさと、配下に置かれたような屈辱で辛かったわ
その癖欲しくもないものを恩着せがましく与えられたな…
早く独立したくて仕方なかったけどそれすら許されなかったから結婚したくて仕方なかった

私は逆に旦那から生活費を貰うのか畏れ多いわ…
目を合わせず「な、なんかどうもすみません…」って受け取って笑われたし
何か買っても必要だった理由をだらだら説明するんだけど
必要だと思ったら買っていいんだよって笑ってくれて泣きそうだった
子への金銭的な教育は旦那にお願いする予定

39 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 17:34:04.32 ID:rHAYHhjI
吐き出しゴメン

絶縁状態だった毒母が死んだ、と警察から連絡が来た
男好きで男のために子供殺そうとするような女だったから死んで清々した
物置みたいな狭くて暗くて汚い部屋で借金塗れになった挙げ句に殺されるなんて
これ以上無いくらい惨めな死に方だった
ふとしたきっかけで母の事を思い出す度に死ねばいいと思ってたけど、それでも
生みの親だし実際に死んだらやっぱり悲しいのかな、なんて、なんとなく思ってた
でも全然悲しくなかったし、遺体と対面した時も涙じゃなくて笑いがこみ上げてきた
ざまあみろ、頭にはそれ以外何も浮かばなかった
事後処理は面倒臭いけど、ようやく解放された気がして嬉しささえ憶える

母を殺した犯人はまだ捕まってないけれど、多分顔見知りの犯行らしいから
どうせ痴情の縺れか借金トラブルじゃないかと思ってる
犯人を怨む気持ちも全くないし、今の家族や兄弟、他の無関係な人達に
被害が及ばないのなら、捕まっても捕まらなくてもどうでもいいや
犯罪被害者遺族とか言われたけど、遺族の実感も全く無く、他人事にしか思えない

親が死んで嬉しいなんて、我ながら冷たいなぁと思うけど、覚えている母の顔なんて
包丁握りしめながら血走った目で私や兄弟を見ている時のそれか
首絞めながら「父や子供さえいなければ男と幸せになれるのに」と逆恨みの言葉を
吐く姿だけだったから、仕方ないよねと冷静に納得している自分がいる

と同時に感情が欠落してる気がして、こんな自分が子供を普通に育てていけるのか
少し不安になった。普通の人はやっぱり泣くものなんだよね、親が死んだら

40 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 17:40:59.89 ID:QWe9KRNt
>>39
泣けたらそれはむしろおかしいのでは。
犯罪者が死んで、被害者が悲しんで泣く?
悲しんでは泣かないでしょ。
同じことだと思うよ。

41 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 19:49:59.71 ID:o8k4BXXK
>>38
>当時は逆っても最終的に土下座で謝らせられるもどかしさと、配下に置かれたような屈辱で辛かったわ
>その癖欲しくもないものを恩着せがましく与えられたな…

あるある〜
必要なものやほしいものは買ってくれないのに、親の趣味でオバブランドのバッグを与えられたり
一度も使わず捨てたけど、感謝を強要されたなあ


>>39
私は両親どちらが死んでも泣かない自信あるよ
二十歳くらいでその気持ちに気づいた時はびっくりしたけど、今ではごく当たり前に感じる

42 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 20:15:17.54 ID:IMJ7fpAV
>>39
私はもし毒母が死んだら笑いが止まら無さそうでそっちを心配してるよ。
でもそういう奴に限ってしぶとくてなかなか死なないのよ。
親戚でもいい人から順にどんどん亡くなっていく。
ほんと、神様なんてこの世にいないって思うわ。

43 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 22:32:36.44 ID:2i3+HMmY
>>39
俺んとこのクソ毒も、39みたいなことにならんかなあ。ええなあ。

44 :名無しの心子知らず:2013/12/27(金) 22:43:28.74 ID:C8MVrdGA
どんな毒でも自然死がいいよ
自分の子供が「殺された女の孫」になるのは嫌だよ
39さんには申し訳ないけど

45 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 01:30:04.93 ID:nI1H4mp2
私は毒の死に顔も見たくないからダムに沈むなり行方不明になってほしい。
毒の葬式とか面倒だ。


怒り心頭の番組で幸福定量論みたいなのやってたけどさ、ここのスレの人たち
大事な大事な幼少期から大人になるまでの人生毒親のせいで不幸だったんだから
これからの人生は幸福になるね絶対!!では良いお年を。

46 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 01:50:05.17 ID:0gZ7wWT7
>>44
ちょっとずれるけど、前科ありの毒母持ちなので、
我が子を犯罪者の孫として産んでしまったのを申し訳なくなることがある。
できるなら身辺がクリーンな家の子に産んであげたかったなって思う。
どうしようもないことだけどね…。

47 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 07:18:39.71 ID:uDQRRPmv
子供生まれてから1年経つけど、毒親には1回も会わせてないし
これからも会わせるつもりもない。
毒母は私が幸せだと嫉妬して不快にする一言を言い、私が不幸だと満足する人。
以前、死産した時はもうそれはそれは嬉しそうで、数ヶ月後に
笑いながら「死産したことを弟嫁ちゃんに話しちゃった〜あはは」と言ってきた時には
本気で殺意が湧いた。
その後妊娠した時も毎日不安だったのにその不安を煽るようなことばかりを
留守電やメールしてきた。
毒母の中では私が生む子は障害児であって欲しかったようで、何かにつけて
「障害ある子だとそんな症状になるらしいよ」と心配する素振り見せながらも
とても楽しそうに言ってた。
出産後はこれまでのターゲットが私だけでなく、私の生んだ子も含まれるようで
何かにつけては障害児認定してくる。
自分だけの時はまだ我慢も出来たけど、子供にまで害が及ぶのは絶対に許さない。
孫に会いたいを連呼するけど、今年に入ってからは電話も取らず
メールもほぼ無視してる。
先日親戚から連絡来て、毒母が病気らしいから帰省して孫の顔でも見せてやってと
言われたけど、あれだけひどいことしてきた親に何の恩もないので無視。
死んでも私には何の関係もないし、新聞のお悔やみ欄に載ってるまったく知らない人が
亡くなったのと同じような感覚しかないと思う。
毒親が死んでも私も泣かないし、やっと開放されると思うと幸せ過ぎて涙出るほど笑うかも。

48 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 08:00:14.98 ID:Ca1iWC2B
絶縁中の毒親兄弟、いつでも死んでいいんだけど、役場から連絡来るのが嫌だな
葬式とかしなくちゃならんのかね?
遺品整理は業者に頼めばいいのかな

49 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 08:03:42.77 ID:eGdZozbA
>>47
大変だったね。それでいいと思う。あなたの悲しみお察しします。

私も妊娠中や産後に、母がやけにハイテンションで
小さな赤ちゃんが殺される事件とか赤ちゃんの死亡事故とかばっかりを世間話のネタにチョイスしてきたときは、
私の事揺さぶりたいんだなと思って腹が立った。
産後もチクチクと子のことをネガティブなフィルターで見て私を不安に陥れようとしてくる。
もう会わせたくないから引っ越そうと思ってる。

50 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 10:12:21.53 ID:B6byxKlZ
お金ネタはあるあるなのかな?
うちの父親も未だに「お前にかかった金返せ」って言う
私が生まれてから今までと、孫にかかった金、1千万返せって
この前息子に長靴買ってくれて(私が知らない間に買いに行ってた)
「お前には買えない高いのを買ってやった。感謝しろ」って何回も何回も言われた
そのうち長靴の金返せって言われるんだろうな、頼んでないのに

51 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 10:32:48.13 ID:eGdZozbA
金返せとか本当に笑える
金使って自己満足に酔ってたのはてめーだろバーカって言ってやりたい

52 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 13:20:56.49 ID:0Xzyr5VU
うちの毒父は小さい頃貧乏で高卒がやっと、父にとっての毒父にも恩着せがましくされたらしくよく愚痴ってた
で、30過ぎまで独身だったのが原因じゃなかろうかと思う
安定かつ高収入な職なのに、貯金なし、旅行などの贅沢もなし、自分の趣味につぎ込む人だった
何か欲しいものが手に入らなかったとき、なぜ自分の稼ぎが自由に使えないのかと怒鳴り散らしてた
己の自由で子ども作った訳で見通しが甘かっただけでは?と思ってはいた

早くタヒねばいいのに…

53 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 15:57:48.46 ID:eGdZozbA
>何か欲しいものが手に入らなかったとき、なぜ自分の稼ぎが自由に使えないのかと怒鳴り散らしてた

いわゆる「5歳児の大人」ってやつだね。まさに。

54 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 16:15:57.00 ID:q/lZzFmM
うちの毒父は母子家庭でも死亡母子家庭で、死んだ実祖父って人がお金が貯まると
すぐ土地を買ったりして、コツコツ働いては財を積む人だったらしい
しかし祖父が死んで母子家庭になった祖母は、土地を全部売って美容院を開業して、
3人の兄弟も私立高校〜私立大学まで出してもらい、車やバイクも買ってもらったりと潤
沢にお金をかけてもらってたらしい

それでも「俺のものは俺のもの、お前のものも俺のもの」気質で、時代のお陰で儲かって
いたとき、>>52と同じ貯金しない、自分だけ贅沢する(高価で良いものを買う)、自分の
趣味につぎ込んでは散財する人
漏れなく家族、ましてや子供になんかお金を遣う人ではなかったよ
私が結婚してからも、お前の旦那の稼ぎじゃ買えないだろ、ざまあみろ!ってよく言ってた

今は老後のお金がないらしく、毒母とたまに会うといつもお金の愚痴ばっかり
「うちもお金がない、自分たちの老後より子供の教育資金。あんたらは私たちより時代が
良かったのに何してたの?父親任せにしてたのは自分なんだから同罪」って突き放してる
毒母は何でも毒父のせいにして本気で自分は可哀想って思ってて、普通に馬鹿だと思う

55 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 16:39:04.54 ID:nHLB92s5
父親から、食事のときに会話するのを怒られた
ダイニングで食事中は常にテレビがついていて、食事中はニュース
少しでも会話すると
「シッ、黙って!」と物凄く不機嫌な顔になり
その眉間にシワを寄せた不機嫌や顔は延々と続いている
たまに無言でテレビの音量を最大まで上げられたり(やはり不機嫌な顔)
とにかく父親の気分を害さないよう過ごすのに気を使った

父のご飯が少なくなったら、母からお代わりが必要か問い合わせなくちゃいけない
父のご飯の終わりかけに緑茶を入れ始め、父が箸を置くと同時のタイミングで湯飲みを置かなきゃいけない
遅れたりタイミングが合わないと
「食後のお茶は明後日か?」
「トロトログズグズのんびりさんで宜しいこったー」
と言われる

こっちの食事スピードなどは全く関係ない
父が席を立ったら、父が大嫌いな沢庵などの漬物類を冷蔵庫から出しても良い
沢庵を頬張っているときに何故か父が食卓に戻ってきた時はリアルで卓袱台返しされた
「汚い!何かんがえてるんだ!」

56 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 16:59:32.91 ID:SEI2w+DP
うちも毒親だった
私がうつやパニック障害になった時も
弱いだとか気合いが足りないからだと散々言われた
子宮頸管無力症で、妊娠中長期入院する事になった時も
またお前が弱いから
これって先天性なんですけど…あんたらの責任なんですけど?

結婚は地元を遠く離れた場所でしていたから
産後二週間ぐらい毒母がでしゃばってやってきたんだけど
ストレス溜まっただけだった
世話しにきてくれたはずなのに誰よりも気を使われたがる毒
ヒステリックに怒鳴られたりわざとらしくシクシク泣かれて
母乳が止まりそうになったわ

57 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 18:13:23.67 ID:eGdZozbA
>>56
産後すぐの毒親の被害たまんないよね。
私も一生忘れないわ

58 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 19:47:06.24 ID:5r534op9
毒母から子供服いる?とメールが来た
いつもは適当に受け取るんだけど疲れてて本音で返事返した。

普段着は十分あるから必要ない、
子供服はこっちが指定したジャストサイズで送ってくれ、今着せられない大きいサイズはかえって場所食って邪魔だからいらない、
今後は送ってくれるなって。

そしたら逆ギレぎみにもう買ったんだけどお前にはやらない!!!
もうあんたは何もしなくていい!!!
こっちももう何もしてやらないからな!!!!って返事来たんだ。

必要かどうかもわからないうちに買っといて要らない言われたら逆ギレっておかしいよね?
普通じゃないよね?

絶縁ゲットってことでいいかな……
義実家の人たちに何て言おうか頭痛いけどとりあえず今は喜んでいいよね……

59 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 19:52:40.90 ID:1tnf2Cqp
それ、年始に何事も無かったかのように連絡来るよ。
うちも何度経験したかw

60 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 20:29:48.44 ID:u8MzxLNk
予定していた出費が浮いたというので軽い気持ちで「孫子にプレゼントしたら?」
なぜか私が注文、受取、立替
孫子(二歳)にウケず拗ねる
さらに「私子が頼むから買ってやったのにお礼も無い」に誤変換

クリスマスの約束などしていないのに義実家に行くと言うと殴りかかってくる始末
投げた物が子供にも当たったので「子どもに罪はないだろ」と責めると「だから何だ」と謎の逆ギレ

後日、夫をつかまえ被害妄想を爆発させる
夫が淡々と問い詰めるので頭の処理が追い付かない母はヒートアップ
別件で電話している夫を「実家にチクってる!」と思い込みアポなし凸

ぽかーんとしている義両親にこんな酷いことを言われた!と泣き出す
義両親も私も夫がそんなことを言う人間じゃない、そもそも喧嘩をしない人なのはよく知っているので母が余程のことを言って煽ったのだろうと聞き流す

冷静沈着な義父にこんこんと一時間説教されて毒母はすごすごと帰って行きましたとさ
ここで大人しく帰ってくれたので大した毒ではないかもしれませんね
義両親に「親子なんだから仲良くしなさい」と言われてしまった手前すぐにどうこうはしませんが
孫にも手をあげかねないという事がよくわかったので次は無いかな

61 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 21:36:05.63 ID:0Xzyr5VU
>>54
ざまあみろ!!
まさに、うちの毒父は言わないけどドヤァやってくる!

>>55
あなたとは姉妹なのでは…
今日学校でね!ってたくさん話したかったなぁ…
今自宅では特に食事中テレビ消してるし、毒父の好きなバラエティが大嫌いだわ
スタジオの歓声聞くとあのときのことが甦って気分悪くなる
てかマナーマナーうるさいくせに食事中にテレビの方がマナー悪いっての

62 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 21:55:20.16 ID:aMyu6xu7
勝手に逆ギレしたのもなかったのかのように電話かけてくる毒母。
記憶を自分の都合の良いように改変して謝ることを知らない。
寝かしつけ中だったから幸い夫が出てくれたけど、ほんと関わりたくない。
ちなみにうちも小さい頃、食事中会話禁止だった。
中学の頃から早く自分で稼いで家出るのが夢だった。

63 :名無しの心子知らず:2013/12/28(土) 23:38:38.47 ID:q/lZzFmM
あ〜〜〜今、妹に三行半叩きつけてやった!
姪のことが大好きなうちの子のためとか思ってたけど、うちの子を苛めてばっかの姪と、
それを「(私と旦那が仲良いだけで)恵まれてるんだからうちの子が苛めても仕方ない
でしょ」って姪を窘めない妹ならいなくてもいいよね!
毒母がいつも専業主婦を見下してて、シンママになった妹も専業の私をいつも毒母と
一緒に見下しててすごくイヤだった
シンママは大変だろうって助けてあげたかったけど、それこそボッシーさまになってて嫌い
スレや絡みでの専業ヘイトまんまをいつも面と向かって言われてた
うちは子供に疾患が判ったから仕事辞めたんだけど、旦那も辞めて子供のためにって
言ってくれたんだよね(でも辞める不安もあったし、今も葛藤はある)
根底はそう言って専業にさせてくれた旦那がいる私への嫉妬なんだけど、いーっつも
見下されてて本当に辛かった

思ったよりスッキリしてビックリw

64 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(3+0:5) :2013/12/28(土) 23:53:48.67 ID:3SDcpeRT
旦那が義両親と、私の毒両親をコケにした話を延々と続けている…(※私は先に隣室で寝ている、隣の会話に耳ダンボ状態)
いや、確かに、呆れ果てる程全くその通りなんだけどさ。
でもそこはかとなく悲しい気持ちになるのは、何故なんだろう。
まだ、自分の親に対する情けがあるんだろうな。とっくに捨ててしまいたいのに。
ああいやだいやだ

65 :名無しの心子知らず:2013/12/29(日) 00:33:10.85 ID:FOzk+/q0
親に対する情と言うよりは
毒でもあなたと一応血は繋がっているわけだから
親を下げられると自分まで下げられたような気になって
悲しいんじゃないかな

66 :名無しの心子知らず:2013/12/29(日) 01:20:43.20 ID:TI3hA9P1
育てた金返せは、毒親のセオリーかと思うわ。
何十回も言われたわ。

67 :名無しの心子知らず:2013/12/29(日) 02:37:34.22 ID:0Q4WJfDX
親が近くに住んでいて、子育て手伝ってもらえる人が羨ましい・・・。
って人が沢山いるけど、私はそう思ったことない。うちの毒親は
姉の第一子を姉から奪い、お風呂やミルク、夜の添い寝等何でも
してた。あんなこと、絶対にされたくない。怖い。

私は転勤族で、子供二人男児でノイローゼになりながらの育児だけど、
毒親の近くには絶対に住みたくないね。子育て手伝われたくない。

68 :名無しの心子知らず:2013/12/29(日) 07:12:25.51 ID:mEfXHRw2
>>67
お姉さんとお姉さんの第1子、将来メンタル気をつけてね。

うちの母と姉が同じ立場だ。
母の初めての子育てを祖母が干渉、介入、好き放題に支配。
姉はほとんど祖母に世話されてたらしい。
私は「第2子は渡さない」と必死になった母にべったり囲われて育てられたから母とは一卵性親子になって、不憫な母と離れるのにいまだに苦労してる。

姉は母にとって毒親である強烈な祖母に気ままに幼少期育てられたから愛着障害みたいなのになった。
今もメンタル病んでる。

69 :名無しの心子知らず:2013/12/29(日) 08:51:12.57 ID:LyuLSNK4
>>47
>毒母は私が幸せだと嫉妬して不快にする一言を言い、私が不幸だと満足する人。

うちも同じ〜
一言じゃなくて何時間も罵詈雑言だけど

>>50
うちも言われたー
だから、祖父母にはいくら返したの?ってきいたらモガモガしてたわ
家庭板で舅姑に自分たちは親に返したと言われて大姑に聞いたら
三千円しか返してなかったというのを見たなあ

70 :名無しの心子知らず:2013/12/29(日) 08:55:26.52 ID:LyuLSNK4
>>52
>何か欲しいものが手に入らなかったとき、なぜ自分の稼ぎが自由に使えないのかと怒鳴り散らしてた

あるある

>>54
>それでも「俺のものは俺のもの、お前のものも俺のもの」気質で

結局その精神なんだよね毒は

>今は老後のお金がないらしく、毒母とたまに会うといつもお金の愚痴ばっかり

うちも同じ
毒父の年収、サラリーマン平均の3倍以上あったのに、どうしてそうなったと
(子供は全員国公立のみ)

>毒母は何でも毒父のせいにして本気で自分は可哀想って思ってて、普通に馬鹿だと思う

全く同じ、ほんと馬鹿
でも毒本人は、自分は賢くて周りが馬鹿だと思ってるw

71 :名無しの心子知らず:2013/12/29(日) 09:04:58.58 ID:LyuLSNK4
>>56
それが嫌で、子供が産まれても親に連絡しなかった
1ヶ月後に一応伝えたら、親に恥をかかせて楽しいか!ってキレてたわ
でも産後凸されたくなかったから全く後悔してない

>>58
>必要かどうかもわからないうちに買っといて要らない言われたら逆ギレっておかしいよね?
>普通じゃないよね?

あるある
普通じゃないよ
それで「親の気持ちをむげにして、あんたは昔から人の気持ちのわからない
思いやりのない自分のことしか考えてない冷たい人間だった」とか言われるのがデフォ
ブーメラン自己紹介すぎて吹きそうになるw

72 :名無しの心子知らず:2013/12/29(日) 09:08:23.31 ID:LyuLSNK4
>>60
>予定していた出費が浮いたというので軽い気持ちで「孫子にプレゼントしたら?」

まさかと思うけど、孫子って60の子?
それはクレクレというやつでは
軽い気持ちなら余計にもうやめた方がいいよ

73 :名無しの心子知らず:2013/12/29(日) 23:57:25.64 ID:ncPqaGeX
両親共に毒。
父親は暴力、母親は暴力は見て見ぬふりで助けてくれたこと一度もない。
そして自分の思い通りにならないことやおもしろくないことがあると
私に暴言吐いたり、必要なお金(学校で必要なお金や受験料など)を
くれない人だった。
周りの友達と自分の環境が違うことに気付き始めた頃から余計につらくなって
中学生の頃から自殺未遂を何度か起こしてる。
首吊りしたり、多量の薬飲んだり、包丁で首のとこ切ったり。
その都度入院したりはあるけどなんだかんだで助かってる。
そんな私に相変わらずの言葉の暴力など続ける毒母がよく言ってたセリフ。
「あ〜、こんなこと言ったらアンタまたお得意の首切りでもするわけ?
するんだったらきちんと死んでみなさいよ、出来ないくせに」
今、子供の寝顔見てると、本当にかわいくてかわいくて、自分が毒親から言われたり
されたりしたことをしたいなんて、これっぽちも思わない。
あの頃のことを子育てするようになってよく思い出すようになり、胸が苦しい。

74 :60:2013/12/30(月) 00:47:16.14 ID:A0cqUu8W
>>72
私の子
なんか買ってやろうか?って言うから私達はいいから買うなら孫にクリスマスプレゼントでもしたら?って言ってみた結果がこれだよ
これがクレクレだったのか
子供の頃からお強請りしたこと無いから匙加減がわからないよ
もうしないけど

75 :名無しの心子知らず:2013/12/30(月) 03:21:06.76 ID:hlD/vP8H
>>73
子育てしてると本当に自分がこどものころのこととか、親のこととか考えちゃうよね。
つらい記憶が蘇ってきて感情が高ぶってしんどい。

76 :名無しの心子知らず:2013/12/30(月) 04:09:06.70 ID:OKHUbLuk
ただいま実家と絶縁実行中。
明日から数日は優しいウトメのいる義実家だー
来年は世界中の子供たちが幸せでありますように。
私たちのような思いをする子供が、いなくなりますように。
みんなの心が少しでも救われますように。
皆さんよいお年を…

77 :名無しの心子知らず:2013/12/30(月) 15:34:31.16 ID:Jz8SwuE4
>>74
毒からお金も物ももらわないことがトラブル回避の第一歩かと
自分だけでなく子供にもね

78 :名無しの心子知らず:2013/12/31(火) 19:29:18.30 ID:BOjHxhJr
上の子2歳男児現在二人目妊娠中
性別が女の子と判って自分でもびっくりするほど戸惑ってる
女の子ちゃんと可愛がれるか不安だ
どうしても母と自分の関係の記憶が想起させられて鬱々としてしまう
きっと産まれたら可愛いんだと思うけど
良い母娘の理想モデルが無くてどうしていいかわからない
絵本でも小説でも映画でもオススメがあったら教えてください
歪んだ母娘像を塗り替えたい
あー吐き出させてくれ
3歳ぐらいのとき一人で隠れてスカートの裾持って鏡の前でポーズとってたら母親に見つかって睨み付けられた
おもちゃ屋で売ってるヒラヒラドレス欲しいって言えなかった
料理作れば張り合ってくる
手伝いしたらダメ出しばかり
女性らしさを受け入れてもらったことがない
絶縁してからかわいい服買ったり自分なりに女らしさを楽しんだつもりなんだけどまだ何か足りてなくて模索中なのに子供の女性らしさを受け入れられるのか不安
まだ自分の精神の一部がヒラヒラドレスに憧れてるとこで止まってる
きっと一緒に楽しめばいいんだよね
夫を取られそうで不安なんだ
でもそんな気持ちになる自分が気持ち悪くて嫌だ
毒母とおなじじゃないか
私何が足りてないんだ?
あーあーあー
乱文長文ごめんなさい

79 :名無しの心子知らず:2013/12/31(火) 19:56:41.22 ID:FNkzKX7l
>>78
わかるよ
自分も女児でも嫉妬しかい覚悟して妊娠して産んだら男児だったけど、二人目不安
夫婦仲はいいの?
ダンナさんが妻が一番の人なら、心配は減る気がするけどどうかなあ

80 :名無しの心子知らず:2013/12/31(火) 20:22:08.61 ID:Pa9P6eDq
>>78
凄くよくわかる。

でも、うちの子は男児二人なんだけど、それでも子育てでトラウマ刺激されるよ。
結局自分が変わらないとどんな性別でもダメなんだと思う。

81 :名無しの心子知らず:2013/12/31(火) 23:51:05.84 ID:xOySruRt
>>78
良い母娘の理想モデルなんて求めなくていいんだよ
それは他人であってあなたじゃないから余計苦しくなっちゃうよ?
まずは子供が求めるものを受け入れてあげたらいいと思う
娘さんが3歳位になって服の好みなんかが出て来たら、否定しないで受け入れる
私がフリル着られなかったから子供には…とかじゃなく、子供の目線で
何につけても同じ
娘さんは「母親に女性性を否定されたあなたの分身」じゃなく「別人」だから

娘さんが旦那さんを取ったりしないよ。子供は子供
産まれたらきっと可愛いから、前向きに

82 :名無しの心子知らず:2014/01/01(水) 00:18:46.13 ID:X3h8H57G
>>81
78さんじゃないけど、すごく響いたわ
メモ帳に保存させてもらおう

83 :名無しの心子知らず:2014/01/01(水) 08:05:13.71 ID:XwN774M+
78です
わかるよって言ってもらえて安心しました
そして理想の母娘モデルなんかいらないっていうのにハッとした
肩の力が抜けて楽になりました
みなさんほんとにありがとう
夫婦仲は悪くないけど私がいつも夫に子供のように甘えているのでそれを否定されるのが怖いんだと思う
女は同性家族を批判するものってイメージに突き動かされてたみたい
ここのみなさんみたいに人に共感できるやさいしい女性もいるしそういう女の子に育てればいいんだよね

84 :名無しの心子知らず:2014/01/01(水) 12:40:49.92 ID:YgiUcSDQ
女だから男だからというよりは、>>81に書いてあるように
その子の求めることを手助けしていくのが大事なんだろうね

85 : 【大吉】 【1453円】 :2014/01/01(水) 15:03:43.55 ID:G3ZhUmnv
年末年始は周りが帰省とか盛り上がっててしんどい
うちの子には帰省する場所がなくて単なる連休

86 :名無しの心子知らず:2014/01/01(水) 20:12:05.76 ID:W+XNeijK
>>85
うちもよ
クリスマス〜正月はジジババの話題が絡んできて辛いよね
さっさと死んでくれれば、特に誰もどうとも思わないのよ

87 :名無しの心子知らず:2014/01/01(水) 20:22:29.30 ID:WS7IrSm4
正月は毎年具合が悪くなるわ
毒家特有の最悪な記憶がてんこもりだからな
3日が誕生日だから余計に苦しいわ
普通は誕生日って、嬉しかったり祝って貰って楽しかったりするんだろうけど
うちは勿論、そんな次元じゃなかったしな
早く新学期になってくれ

88 :名無しの心子知らず:2014/01/01(水) 20:48:33.20 ID:uzZ3Oljq
周りのママが仲良し親子だと、つい比較しちゃう。
子供だけでなく、ママにもクリスマスプレゼントがあるなんてビックリしたよ。
いい大人なのに…って思っちゃう自分がいやだわ。

89 :名無しの心子知らず:2014/01/01(水) 23:29:18.60 ID:y/KofE0/
ここの人にくらべたら弱毒なんだろうけど、祖父母や環境の被害者だと思ってたからなんとかしようと思って頑張ってた。
子供が生まれて二年と少し、私の子育てをみてもらって、自省とか反省とかを期待したけど無理なので諦めた。
言葉には出さないけど「理想を掲げて親の言うことを聞かない愚かな娘が失敗する様を見てほれみたことかとしたい」感がする。
認めてほしかった。あやまってほしかった。応援してほしかった。
助けられなくてごめんね。さようなら。
本当は全部ぶちまけてCOしたいんだけど、言うとまた面倒だからここに書いてFO。親捨ての罪悪感とか仕返ししたい感が早く消えないかなー。魔法の言葉ってないですよね?

90 :名無しの心子知らず:2014/01/02(木) 01:44:02.41 ID:aiuKFNuR
子供が親から離れて自立できるのが一番の親孝行です
反抗して親捨てではなく、
進化して自立していくのですね
立派だよ

91 :名無しの心子知らず:2014/01/02(木) 02:23:08.12 ID:q8Ai68J4
自分もお腹の中の子が女の子だって解った時、困惑したな。
私が育てて大丈夫なんだろうか?可愛いと思えるだろうか?どう接したらいいんだろう?と。
今、3歳で生意気盛りだけど、可愛いくてつい抱きしめてしまうよ。私なんかの所に来てくれて申し訳ないくらい。
うちの両親は、なんで幼い子にあんなに暴力振るえたのかな。
夫婦仲が最悪なので、それを抵抗できない子供にぶつけてたんだろうけど。
「あんたがいたから離婚できなかった」という言い訳を聞かされて育ったけど、別れられないのは子供のせいじゃない。
そんなのは夫婦の問題で、子供に転嫁するのは卑怯者だ。
昔は申し訳ないと聞かされる度切なくなったけど、今じゃそう思う。

92 :名無しの心子知らず:2014/01/02(木) 11:50:03.25 ID:Tzf0P5Wu
>>89
解毒への第一歩おめでとう
あなたは決して親を捨てたわけではないよ
一人の人間として漸く独立しただけ
普通の親ならそれを応援してくれたり温かく見守ってくれるもの
それが出来ないのが毒親

ただ>面倒だからFO の件が気になった

面倒だからの裏に心のどこかではまだ親と絶縁したくない
もしかしたら認めてくれるかもしれない、離れていこうとする自分を追って
反省してくれるかもしれないという儚い願望が隠れていると思う

親がちょっとでも弱々しく演じたり甘えてきたらあなたはそこに引きずり込まれるよ
ご注意
親は親の、あなたにはあなたの人生がある
頑張って断ち切って欲しい

93 :名無しの心子知らず:2014/01/02(木) 14:54:01.22 ID:WWTbzOWG
>>90
なんか目から鱗だわ
うちのはまだまだ小さいけど
子供が巣立って帰らないからって親不孝だ!なんて思わないで
立派に育ったな、役目を果たしたなって安心したいわ

94 :名無しの心子知らず:2014/01/02(木) 17:57:44.63 ID:O0h7tBxn
>>92
ありがとうございます。気をつけます。

ちなみに面倒の詳細ですが、本当に話すのに疲れたからの一択です。
ぶちまけてCOもあったのですが、「親子だから言いたいことを正直に言っちゃうけど言いよね☆」で無かったことにし、「傷ついた?繊細で面倒な子pgr」「それを根に持って蒸し返す恐ろしい子gkbr」で肝心な話が伝わらないんですが、あれって何なんでしょうね?

95 :名無しの心子知らず:2014/01/02(木) 22:11:38.29 ID:xMV4wxcM
>>92
あぁ、何か納得。
ずいぶんな大人なのに、
まだ認めて欲しいとか願ってる自分がここに居るわ。

96 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 00:22:29.69 ID:xOzMFO/C
>>90見て思い出したけど、私が参考にしてるサイト置いて行きます
http://www.sehimiry.com/toe/
鵜呑みは良くないけど、自分の概念を崩してくれる
自立して立派に育ってくれて、そしてまた子を産み育て自立させていくのが親孝行だと…
絶縁した罪悪感も軽くなり、親である私に対する孝行に期待しないことも
毒された私にはいい発見でした

97 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 00:27:15.07 ID:zssTuy8F
>>94
>「親子だから言いたいことを正直に言っちゃうけど言いよね☆」で無かったことにし、「傷ついた?繊細で面倒な子pgr」「それを根に持って蒸し返す恐ろしい子gkbr」で肝心な話が伝わらないんですが、あれって何なんでしょうね?

うちも全く同じ
たぶん自己愛性人格障害とかそういうのじゃないかな

98 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 01:09:36.00 ID:+ipIDQHr
自分には価値がないし、死ねばいいと子供を授かった今も普通に思っている。
そういう考え方は毒親が原因で精神的な病気に自分がかかっているんだろうからしょうがないと思っていたが、どうやら本当はアダルトチルドレンとかいう状態らしい。色々と自分に当てはまりすぎて怖い。
と言うか私以外にも自分氏ね!とかマイナスなことをあまり思い悩まず、ごく普通に当たり前に思ってる人が居たのがびっくりだ

99 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 04:49:45.85 ID:vRp4LYaj
人間歳を取ると丸くなる。というのは大嘘で、実際には気力と体力が削がれて激高するのが億劫になるだけ。一方理性や忍耐はそがれに削がれてなくなっていく。
なので元気な爺婆は、すぐ怒る基地外雷親父化する。元気のない爺婆でも、体力がないだけならともかく、病気と怪我でそうなってる場合は、苦痛で心身ともに病み果てて陰険化する。ダメとわかっていても人に八つ当りしてしまう。
そこへ痴呆が加わると地獄やで。介護現場が、仏が鬼になる場所なんはそういうこともあるで。

100 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 08:55:28.60 ID:7n7+xBNM
>>98
私も自分はダメ人間のクズで、何をやってもダメで、これでいいのか?って不安を抱えて、
死にたいし、こんなやつしねばいいのにと思う
けど普通のひとはそんなこと思わないで生きてるんだよね?

子育てに関して「自己肯定感」を育てろってよく言われるけど、
それが何なのかもわからないから困る
「ありのままの自分」なんて嫌われて当然なのに、
それを受け入れるとか有り得ないだろって思っちゃう
「好かれようと頑張る自分」じゃないんだよね…

101 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 09:50:48.37 ID:Pjuz+i7i
薄々毒な母親だと気付いていたが、私に子供が産まれたら拍車がかかった気がする
旦那に色々要求してたらしく、旦那は自信喪失してた
孫には一番良いものを買い与えろと言ったり、果ては孫を渡したくない雰囲気を醸し出してる(只今里帰り中)
未だにバブルから抜けられない土建屋の奥だし、自分は手に職がありそれなりの収入があるから、金銭感覚がおかしいし、人の荒を探しては陰口?を言うのも嫌だ
初孫フィーバーなのはわかるけど、あなた私を育てるとき実母に預けてたよね?なのに偉そうに…
私は贅沢などしなくてもいいし、必要な物があればそれで満足なのにな
母が旦那にガルガルしてて困る
変な母性を目覚めさせてしまった…

102 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 10:48:53.35 ID:+oP5W26R
>>89
もしかしていままで
かわいそうなおかあさんを助けようと頑張って頑張って頑張ってきたのではないですか
「妖怪かわいそう」でぐぐると何か発見があるかもしれない

103 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 11:22:26.80 ID:XnqK0hwz
他人の目が怖いです。ですが、他人に見られることで自分を抑制できるというか
落ち着いて子供に接する事ができたりします。
育児を褒められれば、うっかり子供まで卑下してしまいます。
相方や義理の両親に相談し過ぎると嫌われてしまいそうなので、ネットや本などの育児書を頼りにやっていますが
記載されていなかったり、想定外の事があると不安で押し潰されそうになります。
暴力や脅迫での子供の諭し方、自信をなくさせる方法ならよくわかるのですが。

104 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 13:57:13.58 ID:1kBR7dsF
>>102
妖怪かわいそうぐぐってきました。
あるあるすぎて吹いたw

私は「お母さんはかわいそうだからこっちに矛先が向いても我慢しよう」→「かわいそうだからその状況を理解してもらって、大変だろうけど直していこう」にシフトしたんですが
「私そういう難しいことわからないから!そんな複雑なことじゃないから!あんたと話すとややこしくなるから頭のいい子はこれだから嫌だ!」
で諦めた者です。
私も自己肯定感なんてないですよ。
他人の子供ばっかり褒めるので私も〜だよと言えば最後いちいち張り合ってくるな!でおしまい。
しょうがないので自分で育児本を読んで、やって欲しいことの部分にドッグイヤーつけて渡したこともあったな。
「自分の子育ての時にはさぞ立派にやってくれるんでしょうね!あー楽しみだわー(失敗して現実を知れ、の意味)」でおしまい。
この「好きにすればという割に不満タラタラでうまくいかなければいいのに()系」に散々苦労させられました。本人は「そんなこと言ってない」って否定するんですけどね。

105 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 15:01:44.94 ID:zssTuy8F
私も自己肯定感なかったけど、ダンナと出会ってから徐々に回復してきた
仕事で認められることもあって、さらに回復した

106 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 15:51:13.04 ID:dTVFYYej
はーもう無理。毒母の代わりに毒祖母に新年の挨拶してきたけど、
びっくりするくらい自分のことばっかりで倒れそうになった。
親戚身寄りから全シカトされてるのに挨拶に来てもらえただけありがたいと思えよ。
なんでもっと頻繁に訪ねてこないんだ常識ないんかとか、私の父母の悪口、私へのアラ探し、自分の体調不良をマシンガンのごとく喋る喋る。
言われても。
何故自分が人並みに大事にされない理由が自分の性格にあるってわからないんだろう?
何故自分以外の人が皆おかしいって事になるの?
他罰的思考って究極のポジティブシンキングだ。最強すぎる。

107 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 17:15:08.84 ID:Jn2QgS/Y
>>103
「お子さんいい子ね♪」って褒められたら過剰に謙遜して、行き過ぎて卑下してしまうってこと?
きっとあなた自身も、そう言われて育ってきたんじゃないかな…
まずお子さんどうこうより、
あなた自身が自己肯定感を持てるようになれば不安も減るんじゃないでしょうか。
不安とイライラの根っこは同じらしいよ

108 :名無しの心子知らず:2014/01/03(金) 21:07:31.10 ID:CTX+qHsk
>>106
来年から毒祖母への挨拶もやめたら?私は毒父の親の猛毒祖母が色々やらかすから、5年前から存在を徹底的に無視しだしてから、猛毒祖母が手のひら返しして態度変えてきた。

109 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 01:24:36.43 ID:A8XH3gjP
自分の子供は可愛い幸せにしてあげたいと思う反面、母にはこんな気持ちは無かったのだと考えるよ
口先では仲良くしたい愛してると言うだけにたちが悪い
心に響かないのはそう言っておけば母親に従うだろうという魂胆が見え透いているからだなあ

110 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 02:23:46.33 ID:GoXfer3Z
情けない事情で実家に住んでいる。
父親から階段から突き落とされたり、張り倒して痣が出来たりしても謝るどころか私が全部悪いらしい。
父親の耳が聞こえなくて聞き間違えても、父親が勘違いしたことも全て私のせい。
精神が持たない…

111 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 06:43:05.49 ID:9IWikfoL
>>109
だよね

>>110
家出なよ
母親が階段から突き落とされて殴られてるとか、そのままじゃ子供にとって最悪だよ
離婚出戻り?
働いて部屋借りたら?
病気で働けないならナマポ検討

112 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 06:59:35.42 ID:cmcZDSUq
>>108
ありがとう。今年で最後と決めて行きました。
これ以上関係も性格も良くなることなんかないんだから接触を絶つしかないよね。

113 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 08:29:43.28 ID:hpnw5NtC
>>110
病院行って診断書取って、DVシェルターに駆け込みなよ
旦那からだろうが実父だろうがDVはDVだよ
そこから母子支援寮みたいな施設を紹介してもらうとか、役所の人と
連携を取ってみたらどうかな

114 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 12:04:27.57 ID:2ZaHuMjj
毒両親と縁を切って5回目の正月になるが、いまだに年賀状が来るからウザー

次女は生まれてから会わせた事がない。

義両親は優しいからありがたいが…

私の毒両親は氏んでる設定にしている。
いつか娘達に、ママの方のおじいちゃんおばあちゃんは?とか聞かれないか不安((((;゜Д゜)))

115 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 12:10:18.06 ID:0cekVBZY
お正月とか実家に帰る人がちょっと羨ましい
自分も旦那も代々東京だからそもそも帰省概念がないのだが
おじいちゃんおばあちゃんの家に子孫が集まってワイワイってのに憧れる

子供だけでおじいちゃんおばあちゃん家に泊まりに行くとかも
経験させたかった

116 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 16:17:34.04 ID:ON3ug9tH
うちの毒は「子の物は親の物」と思い込んでるナチュラルキチだった
高校時代にバイトを始めた時、バイト代を親の用意した口座に入れさせられてた
お小遣いを貰って無かったのでバイト代がないと困るから、何回も抗議してやっと別にできた
高校も大学時代も教科書代、交通費、お昼代などくれることはないのに、私には金を入れろと要求してきた
就職してからも「お金を管理してあげる。自分も親にそうして貰ってたから」と言い出して
給料の9割を渡すように提案してきたり
とにかくお金を取り上げて実家に置いて、家事奴隷金づるにしようとしてきた
子供を道具みたいに、ただの所有物みたいに扱える神経が信じられない
自分はまだ子が小さいからかもしれないけど、子からお金を取ろうとか考えられない
子に与えてやりたい気持ちはあれど、いいように扱ってやれなんて思えない
毒は何であそこまで悪魔みたいにたかってこれたんだろう
元から子供嫌いなのかな?
うちの親は打算だけで子供を作ったんじゃないかと思う
考えたって仕方ないけど、異常過ぎる
自分が親の立場になってから、毒の異常さを再認識することが増えた

117 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 16:19:19.32 ID:ON3ug9tH
思うままに吐き出したら長い!

たまってんなー、自分
長文失礼しました

118 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 20:33:56.36 ID:4M5tCgaI
>>107
そうです。「全然ダメです」って全否定してしまうんです。でも一呼吸置けば大丈夫なんです。
急に言われると自分自身の意味で答えてえしまい、後で考えると子供自身を全否定した事になっている。
無条件で認められたことがないので信じられないんですよね。

119 :名無しの心子知らず:2014/01/04(土) 20:55:25.55 ID:si5d+oeL
毒母親と子供の前で怒鳴りあいの喧嘩してしまった。母親はシネばいいんでしょ!殺せ!とかいってるから、私は勝手にシネって言ったけど、一歳の子供はジッと喧嘩してる2人を見てたわ…
なんか毒母親に私もなってしまってるって反省してる…明日顔あわせるのが憂鬱だわ。

120 :名無しの心子知らず:2014/01/05(日) 14:39:05.50 ID:0VkEMhUf
毒母が孫に会いたいアピールしてくるので、病気だから無理と断った。
そしたら、「あなたが息子君を大切に思うように私もあなたを思ってます」という
薄ら寒いメールが着てブチ切れた。
揉め事は避けてひたすら無視しようと決めてたのに、そういう言葉は
大切に育てた子に言うべき言葉で私に言う言葉ではない!とブチギレ返信したった。
もうどうなってもいい。
正月早々、こういう毒親のナルシスト入ったメールで気分悪いよ。

121 :名無しの心子知らず:2014/01/05(日) 14:46:16.70 ID:dACBUsE8
きもいね

122 :名無しの心子知らず:2014/01/05(日) 14:46:29.59 ID:1B3ca9ne
読んでる私も怒りに震えたわ。

うちの親は、口では「子供は愛情たっぷりに育てたらよく育つ」って言ってたわ〜
そういうこと簡単に言える人って、大抵実績(子供をちゃんと育てた)がない気がする。
周りでも放置ママほど口では愛情とか言ってる。

123 :名無しの心子知らず:2014/01/05(日) 15:03:55.07 ID:3lYhF/cg
認めたくないし育ててもらって悪いけどうちの親やっぱ毒だわ。
我慢出来なくて私爆発→こっちからの申し出はあんなことがあったから私に怖くて会えないと拒否→きちんと話がしたいと直前アポ凸。
やってきてこんこんと話して謝ったと思ったら旦那と子供に「この子(私)の父方の母親は躁鬱で、父方の叔父も仕事で鬱になった。この子も一度心療内科に通っていたし、今回みたいに情緒不安定な所がこれからもあるかもしれない。その時も見捨てないでよろしくね。」
「私と話すとあなたは情緒不安定になるようだからこれからはもう私からは関わらないからね」で帰って行った。

TIGEEEE!!

そもそも私が怒って連絡取らなかったら怒ってきたあっちがどれだけ関わらないで居られるか気になるところ。

124 :名無しの心子知らず:2014/01/05(日) 15:10:23.51 ID:GXW5UZbp
親にいつも「あなたがそうなったのは、私の育て方が悪かったのよね。」
と言われてたので自分は出来そこないの失敗作なんだと思っていた。
自分に子供が出来て、子供に一番言ってはいけない言葉なんだと実感した。

125 :名無しの心子知らず:2014/01/05(日) 16:20:27.50 ID:8PikpU/4
同じクラスのママが我が子大好き!と堂々と言う人なんだけど
好きだから好きと言えるのが羨ましい。
お子さんも今時の普通の子だけど、自分の意思をもってて優しくて面倒見がいい。
もちろん失敗や欠点もあるけど、ママは「いいじゃない別に〜w」って感じ。
ダメなことはダメとハッキリ言うけど。
自分は、褒められたことすらなかったから
こんなママもいるんだ?!ってビックリしたけど、今では密かに目標にしている。

126 :名無しの心子知らず:2014/01/05(日) 16:36:56.24 ID:13CXw4Xi
もうすぐ生後二ヶ月の娘を子育て中。
子が生まれるまで赤ちゃんに接する機会なんて全然なかったから、
産むまでは赤ちゃんなんておっぱい飲ませておむつ替えてれば勝手に育つもんだと思ってた。

だけど実際はおっぱい一つあげるにしても出が良くないことに悩んだり、かと思えばカチカチに張って痛んだり。
おむつ替えの回数も半端じゃなくておむつはすぐなくなるし、
吐き戻しも頻繁で着替えがいくらあっても足りないくらいで、洗濯も増えた。
赤ちゃんニキビがすごくて顔中真っ赤になって病院連れて行ったり。
これから予防接種も一杯あるし。

これらを色々とこなしてたら、私の母ももちろんこういうことして私のこと育てたんだよなあと思った。
もう絶縁してしまったのでどこにいるのかも生きてるのかどうかも知らないし、
母について覚えてることといったら包丁向けられて怒鳴られたこととか、
ボコボコに殴られて顔に青あざ作って学校行ったこととか、売女呼ばわりされたことくらいしかない。
でも私が今こうして生きてるってことは、何にもできない赤ちゃんだった私をちゃんと育っててくれてたってことだよね。

母についてはもう悪感情とか恨みしか残ってなくて、
でも私が生きていける程度には育ててくれたんだよなあっていう気持ちもあって複雑だ。

夢のまた夢だし絶対に無理なことだけど、
母に「娘が生まれたよ。お母さんの孫だよ」って見せてあげられるような関係でありたかったなーって思う。
絶対に無理だし、実際は母に孫なんて見せたら何されるか分からないから嫌だけどさ…。

127 :名無しの心子知らず:2014/01/05(日) 17:15:16.15 ID:1B3ca9ne
産後ハイでちょっとお花畑になってるね。
夢を壊すようで悪いけど、ちゃんと育てなくても子供は大きくはなるからね〜
うちの親は、退院翌日から私を家に一人放置して3時間後との授乳の時に戻ってくるという
生活をしてたらしいよ。
別に農家とかじゃない専業主婦家庭で。

ないとは思うけど、はっちゃけだけは気をつけて・・・

128 :名無しの心子知らず:2014/01/05(日) 17:34:38.73 ID:3s7U2AWj
昔は抱き癖どうこうで泣いても放ったらかしだしね

私も日光浴と称して直射日光の縁側に
裸で転がされてたらしいよ
ミルクだから当然きまった時間まで泣いても放置

そう言えば自分からなにか要求することってないなーと、
まさにサイレントベビーのなれのはてでないか
と思ったよ

129 :名無しの心子知らず:2014/01/05(日) 19:15:30.86 ID:9UFtPaUG
うちの毒祖母は孫の私に向かって「私は子どもなんか欲しくなかった。できたから仕方なく産んだだけ」と言いやがった。
私は産後すぐで赤ちゃん連れてたんだけど、
「あんたのお母さんもいいオモチャができてさぞ喜んでるだろう」だと。
孫は好き放題できるオモチャなんだそうだ。
あんたにとって私はオモチャだったわけね。
母はこんな祖母のもとに生まれてきたんだからおかしくなっても仕方ないと納得。
毒の連鎖は私で断ち切ろうと誓った正月だった。

130 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 00:41:34.55 ID:a20W1bBh
私も子ができての毒親の一言目が甘やかすんじゃないよ。
子どものころも金がない金がかかる。おまえがいるから
離婚できないんだよを毎日言われた。
放置子でご飯もろくろく食べさせてもらえなかったので
万引きして食べる意地汚い浅子の子ども時代だった。
そんな毒に子が初めてお年玉をもらった。何に使うんなら。というので
この子の教育費にためますと答えるとりっぱなこった、すげーすげー
ととばかにした顔で言われた。子のためにという視点がまるっきり欠如してるんだな。

131 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 10:06:17.89 ID:68Sqglc4
急に思い出したからちょっと吐き
私が中学に上がる前位の時。親戚のおばさんが、毒母がおかしいと察知してくれた
「何か嫌なことされてない?何かあったら言うんだよ?」と唐突に言われた
兄弟間で一人だけ差別的な扱いである事や、否定ばかりされて一度も褒められないとか、
親からの無理難題的な要求に応えるのに必死で凄く苦しいこととか…
色々あったんだけど「親に嫌われたら生きて行けない」と思い込んでたから言えなかった
裏切り行為みたいなことができず、笑って誤魔化してしまった
でもやり取りを母が遠巻きに見てたらしく、後からめちゃくちゃ責められた
「余計な事は言うな」「あの人はおかしいから関わるな」「二度と話すな」と言われて
その後も会った時に心配して声をかけてくれたおばさんを無視して遠ざけた

あの時おばさんに助けを求めてたら変わったのか?まではわからないけど
ある程度の年齢までは親の存在って絶対的なもので、切り離せないんだよね
何があっても親にすがるしかない子供は、親を否定したり反抗したりできない
自分は子にとって脅威にはなりたくない
安らぎの存在でありたい
一人一人の人間同士として関わりたい
毒連鎖だけはしたくないと思ってる

132 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 10:37:33.96 ID:AIO6D+zr
毒親ってさ、基本小さな子どもを自分ではない別の人だと思ってないよね。
赤ちゃんだからわかりっこない、何言っても何しても大丈夫とか普通に考えてる。
甘々に可愛がっていたとしても同じで、やっぱり相手の人格を無視してる。
確かに赤ちゃんにはまだ人格なんかないのかもしれないけど、対「人」として接してないというか、
自分の好きにできるかわいい物というふうに扱ってるのが伝わってくる。
結局自分の興味関心が一番なんだよね。

133 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 11:14:26.82 ID:kyQSR97f
テスト

134 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 13:29:33.95 ID:z2q/gcJP
>>130
ご飯も与えてもらえないほどの毒でも未だに付き合いあるんだ・・・
凄いね。

135 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 15:49:04.87 ID:NJCEOL2X
舅に毒母のキツイ性格から身を守るために必要以上に喋らないようになったんだろうと言い当てられてしまった

136 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 16:37:15.32 ID:O7rjGT2e
毒親に育てられた人はさ
幸せになるなとは言わないから子供だけはぜっったいにつくらないでよ
ただでさえひとりの人間として常識的なまともな人格形成さえ危ういんだから
毒親に育てられた奴がまともな親になれると思わないでよね
人としての幸せはどんどんつかんで行って欲しいけどなんで子供つくるの?
本当毒親育ちは子供つくらないで生まないで育てないで
自分の面倒も見きれない人が子供なんて大変なものつくらないで
もうかわいそうすぎて見てられない
なんで自信ないのに子供つくるの馬鹿なの?愚かなの?
そんなこといったら一般家庭育ちだってそうっていいそうだけど
そもそものスタートが違うんだよ
本当に毒親育ちは親にならないで

137 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 16:57:29.87 ID:Gz2tjQCi
育児板で何言ってんだこの人

138 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 16:59:35.03 ID:TtRIyYU0
>>136
なにこいつ

139 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 17:50:02.69 ID:KJquC5KO
まるで>>136は典型的な毒親の様だわ...

140 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 20:50:51.36 ID:5S7vJYL1
>>136

逝ってよし


親は選べなかったけど、自分と同じ思いはさせたくない、誰よりも幸せになって欲しいと願いながら育児している。

負の連鎖は絶対に自分の代で断ち切る!

141 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 22:08:03.40 ID:6WfKQbQQ
昔、友達だと思っていた子に裏切られた事があるのだけれど…
理由を聞いた時の返事が「差だよ、差」でした。まさに>>136さんの様。
昔はかなり悩みましたが、今はそれほど落ち込みません。
だって、差があればこそ感じる幸せですから。
逆に言えば、辛かったからこそ小さな幸せに気づけます。
祖母に昔言われました。「苦労人こそ 大切さ 優しさ いろいろな物を知っている」と。

142 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 22:20:24.24 ID:TtRIyYU0
>>136
思い通りに釣れたかな?

143 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 22:35:54.78 ID:/+jsBe7x
幸せに過ごしてたらわからないことってあるよね
何が辛いか知ってるからそれを回避、解決した子育てが出来ると思う
これを言ったら傷つくこうしたら苦しいと経験で知ってるのは強みになるね

144 :名無しの心子知らず:2014/01/06(月) 22:44:37.45 ID:Gz2tjQCi
優しい転がるような声で名前を呼んでもらった体験を持ってません
呼ばれる時は、用事を言いつけられる時か、ミスを突きつける時のみで

用事が無くても、気持ちが溢れてただ我が子の名前を連呼すること
普通の人なら記憶にも残らない当たり前の体験なんだよなあ…はあ

145 :名無しの心子知らず:2014/01/07(火) 08:17:34.07 ID:CIeY2QFi
吐き出し
数年前、親に、過去に受けた虐待を詳細にカミングアウトして謝罪を求めた結果、
「そんなの全部お前の妄想、とうとうキチガイになったのかビョーイン行け!お前なんか死ね死んでしまえ!」とバッチリ否認されたので絶縁しました
それから長きに渡ってカウンセリング、うつ病治療、少しでも健全な子育てを目指して試行錯誤してるんだけど
隣のお宅が虐待家庭で、なんかもう…しんどいです。子供会も登校班も同じ、子の学年も同じだし関わらざるをえない
児相にも役所にも相談したけども、親さんを変えるのは難しいだろうし、容易ではないのはよく分かるが
折角親と絶縁しても、フラバの種がすぐそばにあるのがマジできつい
親と別人とは分かっていても、しんどいんだよ

146 :名無しの心子知らず:2014/01/07(火) 11:58:37.79 ID:UoQR13jC
>>145
きついね…
私なら引っ越そうかぐらい悩むと思うわ

147 :名無しの心子知らず:2014/01/07(火) 13:12:02.80 ID:U1rL/bti
>>145

毒親に謝罪を求めても意味梨だよ
罪悪感なんてないからね


>>146

私も引っ越す!

引っ越しが無理なら児童相談所にチクるw

148 :名無しの心子知らず:2014/01/07(火) 15:56:03.01 ID:FQ5y0pC0
毒親って自分こそ被害者って思い込んでるよね
親と子って立場なだけでいろいろあっても親の責任で親が加害者だよね
いつも「おう、(殴り合いと言う名の鉄拳制裁)やるか?」って言ってくる毒父だったんだけど、それが嫌で
それをやめてくれないと絶縁すると言ったら、先に怒らせたのはお前だ、お前が○○だから…
と、まるで反省しなかったのでめでたく絶縁の運びとなった
父方の親戚に会うたびにいろいろ言われ思い出して精神的に辛くなるからもう親戚丸ごと総スルーしようかな
年寄りに罪はないけど私のことを悪く触れ回ってるようだし、別に会いたいとも思わないや
そろそろ自分の家族の幸せ優先にしなきゃな…

149 :名無しの心子知らず:2014/01/07(火) 16:51:36.48 ID:ne50rLak
「お前が○○させるんだ」って毒親、モラハラ配偶者、DV配偶者
テンプレかよってくらい共通だよね
相手のせい、自分は悪くないが基本

150 :名無しの心子知らず:2014/01/07(火) 17:26:56.33 ID:eF9ZJj+o
>>148,149
まっっったく同じ
毒親から精神的暴力、身体的暴力両方あったんだけど「お前のせいだ」と言ってた
私のせいで鬼みたいな性格になったらしいよ。だから殴らなきゃいけないらしい
「産まなきゃよかった」みたいなポエムが書かれた日記を目に付く所にわざと置かれたり
私は全部真に受けちゃって、親への謝罪の手紙を書いたりした
そんなことしても「何だこれw心にもないくせに…」と鼻で笑われて終わり
子供だから出て行くこともできないからね
毎日毎日機嫌伺って、それでも言い掛かりつけられて殴られて
許せないな、何があっても

151 :名無しの心子知らず:2014/01/07(火) 17:33:26.65 ID:FQ5y0pC0
>>150
子どもだから出て行くこともできない同意
圧倒的に弱い立場の子どもに対して鬼畜過ぎるよね
自分より立場が上の人には媚びへつらうし、普通の態度ってものがない
もう毒父方の親族は一族終わってるわ

152 :名無しの心子知らず:2014/01/07(火) 23:34:28.53 ID:WJtH1iP0
子供の頃しょっちゅう「あんたは私が抱っこすると泣いてた」
と聞かされてたけど
幼心に、母の方が私を好きじゃないんだなと感じてた。
中学生のころは成績良かったんだけど「一度も誉めてくれないね」といったら
「あんたは誉めたら調子に乗るから」だって…
通いたくもない塾に入れられ、成績もモチベーションも下がり、受験は安全そうなとこ選ぼうとしたら
「あんた自分の好きなとこだけ受けるつもり?!」と何故かブチギレられ、
難関校まで受けさせられた(結局通わないのに)
「母がしんどい」読んだら、主人公が自分と同じような人で本当に驚いた。
下着を買ってもらえないとこまで同じなんて…!

153 :名無しの心子知らず:2014/01/08(水) 00:09:45.34 ID:CCOS4NtW
私と同じ履歴書真っ黒な前スレの796サンは見てるだろうか…

私は家庭のことだけじゃなく、あるゴタゴタに巻き込まれ体もボロボロ、
精神もボロボロ、お金もない、職もない状態でまさに死にかけの状態で、とうとう近所の婆サンにお寺に担ぎこまれました。

で、そこで非常に優しく人間のできたお寺のお坊サンに、本堂につれていかれてある話しをされました。

「この世は良い人もいるし、足を引っ張ったり人が苦しんでるのを見るのが好きな悪人もいる、残念なことにこの世は後者の方が多い」

ようするにこの世は正しい人が苦しむことが多い…ということだそうです。

続きます。

154 :名無しの心子知らず:2014/01/08(水) 00:30:25.22 ID:CCOS4NtW
続きです。

それから私は完全に開き直ってしまいました。
この世はそういう場所なんだ、ならばせめて1日1日を自分に正直に生きよう、
もう自分を抑圧するのは沢山だ、だけど自分の悪いところは正していこうと思いました。

そしてどうせ会社を辞めるなら自分の意見をハッキリ言う、なんなら喧嘩になっても構わない…みたいな感じで、ようするに徹底的に自分が自分をかばってあげるみたいな感じで。

そうしながら転職を繰り返すうちに、良い職場に巡り合うようになり、良い人に囲まれるようになりました。

すみません、もう少しだけ続きます。

155 :名無しの心子知らず:2014/01/08(水) 04:32:49.45 ID:CCOS4NtW
毒親に育てられた人間は自己評価が低いので、家庭でもサンドバック状態、職場でもサンドバック状態みたいな環境になったりします。

職場で逃げているうちは同じ状態が引き寄せられるのでそれを逃げないようにすると、そういう状態は消えてなくなりました。

長文失礼しました。

156 :名無しの心子知らず:2014/01/08(水) 11:22:39.72 ID:bbxG5qRa
一切が迷惑で不幸になるから関わらないで。
とメールでも手紙でも口でも伝えたのに、年末に家に来て「コレ、何も買ってあげられないから」


157 :名無しの心子知らず:2014/01/08(水) 11:28:04.91 ID:bbxG5qRa
>>156です。続きです
ポチ袋を取り出してきました。去年、郵送でお年玉を送ってきた時に
「やめてください。一切受け取りません。」と速達郵便にして送り返したのに…
頭がおかしいとしか思えません。
お金に執着しているし、何かと「貸し」にするので一切をお断りしてます。
会ったおかげで、年末に風邪が悪化して寝正月でした。

158 :名無しの心子知らず:2014/01/08(水) 12:18:26.81 ID:33Ii/ooH
断って正解!
がんばったね、お大事に

159 :名無しの心子知らず:2014/01/08(水) 12:42:05.06 ID:bbxG5qRa
ありがとうございます。
父親はDVで、母親は悲劇のヒロインで共依存。
祖父が死ぬまで、ちょっと面倒な親としか分からなかった自分です。
情けなさと、自分が間違ってなかった事に確信が持て、涙が出ました。
父親は長男でしたが、警察沙汰を起こす彼は祖父の通夜には来ず、翌日の告別式には
喪服で来るも式場に入らず、出棺と同時に帰宅。親族とも揉めていたので親族席はスカスカ。
はけ口にされている伯父と孫の自分達が参列者や関係者に日頃の迷惑を謝る始末。
数年後はわが身だと分かっているのでしょうか。

160 :名無しの心子知らず:2014/01/08(水) 17:49:33.34 ID:5zlAXJkr
>>153
前スレ796が自分の書き込みか記憶がないけど履歴書真っ黒仲間なので…
開き直りって大事だよね、自尊心が低いとどうしても無意識に
「お願いします、イイコにしてるのでここに置いてください」
ってスタンスであらゆる事に向き合ってしまう。
それが家庭内の虐待、学校でのイジメ、恋人や配偶者からのモラハラ、職場での便利屋扱いに
繋がってしまうんだろうな、と。
つまり「こいつは何しても我慢してここに居続ける」と相手に思わせてしまうのが
一番の元凶なんだと思う。
うまくスルー出来れば一番だけど、せめて自分をディスカウントしようとする人間を切り捨てるくらい
罪悪感なくできるようになりたいもんだ。

161 :名無しの心子知らず:2014/01/08(水) 23:43:50.82 ID:XDIONHgp
ニュースになっている逃亡犯の奥さんは実家にいるらしい
もつべきものは家族だねなんて言葉凄くうらやましく感じる
こんなこと思う自分は凄くバカだし幸せじゃないんだろうな
震災の時も同じような事感じたな

162 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 09:18:36.88 ID:kjTY1LTW
「親」という名前の人、「家族」という名前の家だと思って考えるのはどうですかね?
確かに何かあった時に帰れる場所が無いのは辛いですよね。
でも、無いから作るしかないです。あんなブラックホールみたいなどす黒い所に戻るくらいなら
ゼロでも自分で新しく作る方がマシです。

163 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 10:42:42.39 ID:GvZDnvoE
自立して結婚して出産して、いい年になったのに
親という生き物に頼れない事を差別されたりして
みじめな気持ちになることがよくある。
そんな時「子は親の鏡」という詩(?)を読み返す。
前半部分は自分に当てはまり過ぎてびっくりする。
後半部分を意識して子育てに励もうと思う。
ここの住人さん達もよかったらぐぐってみてください。

164 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 11:30:32.50 ID:/aUS28q0
暴力暴言ばかりだった母が闘病の末死に、暴力暴言を見てみぬふりを続けてきた父だけになった。
まだ母が亡くなって10日も経たないのに遺産相続でサインして印鑑証明早くと煩い。
母の口座からライフライン引き落としされてないから、急ぐ必要全くないのに。
片付けられないから大事な書類を床に散らかすだけ散らかし、証券が無いと当たり散らして怒ってくる。
こんな障害者みたいな父は要らないので、遺産相続終わって私名義の保険を現金化し終えたら縁切る。
そもそも母だって顔も見たくないくらい父が嫌いなら離婚しとけ、迷惑だ。
今週末の娘の1歳の誕生会も私の風邪を理由に、実家ではやってやらん。
何が辛いかって、姑に「親なんだから敬え」的な事を言われる事。
実の母に殺されかけるまで暴力ふるわれ続けてきたのに、どこをどう好意的に解釈して敬ったらいいんだ。
平和な世界でのうのうと生きてきた奴に私の気持ちがわかるか!とひねくれてしまう。

165 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 12:20:17.25 ID:kjTY1LTW
内容は知らないのですが、あいだみつをサンの「育てたように子は育つ」という言葉が
自分は結構印象に残ってます。
小さい時に子は親の鏡って言われました!なので、私はその鏡に背を向けて生きようと
心の底から思ったことがあります。
>>164さん
早く落ち着けるといいですね。
親を敬いたいのはヤマヤマですが、それは敬える親のみですよね。
「たった一人の親なのに」って言われても、それを逆手にとってストレス発散されていたんだし、
「同じ立場になったら?」って言い返すと、本当に同じ立場になるわけではないし、理解する気がないから
「自分達は親を見捨てない」とか説教される。
無責任な発言だと思って無視するしかないですよね。でも、無視できなかったりして苦しい。

166 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 12:31:33.43 ID:yy9wtBp7
何か起こすなら夫よりも毒親の方が可能性が高い

167 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 16:54:29.34 ID:57RwCk7X
漫画なんだけど、Dr.コトー診療所のエピソードの中に母親から虐待されて
施設で育った医者の話があった。
暴力受けて体中に傷が残ってて、医者は母親をすごく恨んでて
病気か何かで意識がなくなった母親を手術して、一瞬だけ母親が意識を
取り戻したのかうわ言を話すシーンがあった。
「◎くん(医者のこと)ブランコ楽しかったね、また乗ろうね」みたいなことを
言って、それ聞いた医者が涙流してたような。
ずっと虐待されてて絶対許さないと思って憎んでた毒親だろうけど
最後にそんなこと言われてとっても複雑だろうなと思いながら読んだ。
私も毒親にされてきたことは絶対に許せないし、これ以上関わるとダメなことも
よくわかっているけど、子供育てててふとしたはずみで毒親が機嫌良くて
優しくされた時のことが蘇ることがある。
そんな時、絶縁して子供と一切会わせない自分が鬼のような気がして
良心の呵責というか、言い表せないような気持ちに陥ることがある。
もしかして自分も毒人間なんじゃないだろうか、と思って不安にもなるけど
ここで心を許してしまうと、今度は自分だけでなく旦那や子供にまで害が行くから
極悪人上等!の気持ちでわずかしかない子供の頃の良い思い出も塗りつぶしてる。
長々愚痴ってごめん、誰かに聞いて欲しかった。

168 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 16:55:42.95 ID:Okk9vGGL
その通り

169 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 17:17:10.40 ID:5dkhON+V
>>167
身も蓋もないこと言って悪いけど、ドラマはドラマだからね…
お話を盛り上げるために悪人の改心シーンが必要だっただけで、実際毒が改心なんかしないって
少し影響受けやすいというか、酔いしれがちな所がないかな?
あなたが自分で書いてるように、機嫌の良い時は良かった。それだけだよね

でもゼロか100かで考えなくていいと思うんだ
親とのいい思い出も消さなきゃ…とかじゃなく
「良い時もあった。でも全体的に見たら良い親とは言い難い」でいいんでない
自分がおかしい?自分が悪かった?という考えに陥るのも毒親育ちの影響だと思う
嫌なことをされた相手を避けるのは当たり前だから、167さんは悪人なんかじゃないよ

170 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 17:18:03.28 ID:4hOOuwqi
>>167
◎君はさほどブランコ楽しくなかったかもね
楽しかったのは、子供とブランコで遊んでるあたしっていい親!と
したり顔してた毒親だけかもね
だから泣かなくていいんだよ◎君

と言ってあげたい

171 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 19:22:31.89 ID:1pNXdDo6
>>167
凄くよくわかる。
私は住所を教えてないんだけど、ふとしたときに凄く気持ちが揺らぐよ。
でも心を鬼にしないと。


うちは、姉と妹は愛玩子だったので親との関係が破綻してないんだけど、
(それでも育児をしてて、毒だなって思うときがあるみたいだけど)
姉から姪の誕生会を親と一緒にやったとか聞くと羨ましくなる。
私にもなんでやさしい母親でいてくれなかったのか。
でも姉は今子育てしてて親のやり方に疑問があるみたいで、
でも決定的な出来事もないから逆に苦しんでる。
私は親と決裂できたからこそ親の悪い部分を断ち切ることが出来てると思うので
これでよかったと自分に言い聞かしてる。

172 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 22:47:03.65 ID:QDjyWHeV
>>167
うわあああああああああああ
一言一句同意だ私も塗りつぶしてるよ
たまーに罪悪感感じたり毒の優しかったときを思い出してひるんじゃうから、無理矢理に暴力暴言の思い出を引っ張り出す
絶縁したことが親孝行なんだとまで思うようにしてる
本当、会わないのがお互い一番なんだよね

173 :名無しの心子知らず:2014/01/09(木) 23:13:19.03 ID:4hOOuwqi
普通はせいぜいお尻ペンされて飴玉1個
いいやそんなことしなくてもたっぷりと飴玉(優しさ)は親からもらえた

私たちは有刺鉄線で鞭打ち100回につき飴玉1個与えられてきたわけだよ
その飴玉がどれだけ美味しくてまた欲しくて…

飴玉の重さが違う

子供の頃の味は一生忘れない

辛い仕打ちをされてきたのにもしかしたらと飴玉を期待してしまうのは仕方ないよ
だからすぱっと裁ち切り切れず苦しんでる人が多いんだと思う

174 :名無しの心子知らず:2014/01/10(金) 00:01:24.88 ID:smuBL+Vo
>>173
うわぁこれだよこれ
一度優しくされるとあぁ何だ甘えてもよかったんだって勘違いしてやっぱり裏切られる

175 :名無しの心子知らず:2014/01/10(金) 00:23:15.17 ID:vI/jpluN
>>173
あーそうだね
DV被害者と一緒だよねほんの少しの優しさに縛られる
極稀に良い思い出が出てくるけど、じゃあそれで子供時代の総括が幸せになるかというと全く影響しないんだよね
普通の家庭は嫌も良いもひっくるめてプラスの過去なんだよな、ちょっと羨ましいな

176 :名無しの心子知らず:2014/01/10(金) 09:12:16.20 ID:vLH/V0+0
小さい頃から揚げ足取られてばかりで、上手く話せなくなった
発言をいちいち笑われたり
「何今の○○ってww頭おかしいんじゃないの?w」みたいに
子供の発言が可愛くてつい笑ってしまったという感じじゃなく、悪意を持った接し方だった
分からないことを聞いても絶対教えてくれないのも嫌だった
初めて何かをする時に聞いても「自分で考えなさい」「常識で考えなさい」しか言わず
失敗すると「そんなことも出来ないの?」「何で始めから聞かないの?」
いや聞いたんですが?
こうやって成功体験じゃなく失敗体験ばかり植え付けられた
失敗して責められたくないから常に緊張してて、普段の動作もぎこちなくなって
それがまた気に入らないらしく堂々としてろとか普通になれとか
家の中が一番安らげない場所だった
中学の時友達の家にお泊まりして、友達が親に憎まれ口きいたりしてるのを見て驚いた
それを冗談で受け流してる友達の親にはもっと驚いた
うちでは親には絶対服従、親にたてつくこと自体頭になかったから
うちは「旧き良き日本の家庭」みたいなのを目指してて(今思うと馬鹿らしい)
一番偉いのが父、次が母、養われてる子供は人権無しという扱い
思春期には何回も裸チェックされたり、部屋の中を家捜しされたりしてた
ほんとに、思い出すと全部おかしくて悲しい

177 :名無しの心子知らず:2014/01/10(金) 12:19:59.50 ID:h+PQs9hE
うちの毒母はよく「えっ?私そんなつもりであんたに言ったんじゃない、私馬鹿だから
言葉について深く考えてないの、悪気はない、そう受け取られて悲しい」って言う
でも私に「あんたやっぱりあの人(毒父)の子ね、狂ってる!」ってハッキリ言っといて
どういうつもりもこういうつもりもないと思う
悪気はなかったは免罪符じゃないし、私馬鹿だからはただの思考停止だし

空が青いのもポストが赤いのも、私が学校でいじめられるのも私のせいだった
「私、そんなに性格捻くれてるの?」「私、そんなに悪い子で育てにくかったの?」って
今でも聞きたい思いが残ってる

178 :名無しの心子知らず:2014/01/10(金) 12:29:11.51 ID:/Ur7yXUJ
ああ、気を付けないと。自戒。
可愛くてつい、の範疇ではある(とは思う)けど
自分のあり方がいくない。
子供の面白ネタのおかげでモラ夫や実家毒親が笑うとほっとする自分がいるんだ。
これってきっと子供を楯にしてる。
子供をピエロ役に差しだしてることなんじゃないかと。

179 :名無しの心子知らず:2014/01/10(金) 14:22:37.81 ID:1b9weWt/
正月に新年の挨拶で小一時間会って話してただけなのに、抜け殻のようになってまだ回復しない…
まぁ次から次からよくぞここまで人を否定する言葉が出てくるもんだ…
毒親が「愛情」だと言い張ってるものが「執着」だったとしか思えない今日この頃。
毒入りの水飴みたいにねちねちと絡みついてはポジティブな気持ちを奪って行く。
もうほっといてくれよ、私は自分で歩けるはずなんだよ…
役立たずとか出来損ないとか言いながら、本当は私に自分で歩いて欲しくないんでしょ?
私には、ただ諾々と自分の言うことをきく都合のいいお人形でいて欲しいだけでしょ?
高校生の時からもう20年も私はあなたのお人形じゃないって言ってるのに。
多分一生分からないんだろうな。

180 :名無しの心子知らず:2014/01/10(金) 14:59:51.43 ID:tYL4ji8r
>>179
自分と子供は別人格ってことが、全く理解できないみたいだよね。
自分の分身としか見なしてない。
で、自分と似ていない部分(私の場合父親に似た部分)を見つけると、
まるで穢れたものでも見るような扱い。
自分が哺乳類だってこと忘れてんじゃないの?アメーバかよ?って言いたくなる。

181 :名無しの心子知らず:2014/01/10(金) 17:16:55.36 ID:oMH50Nhg
毒母の前から4年前突如消えた長女一家。
毒母自慢のかわいい孫娘に、まだ会った事のない下の孫娘。
親戚や友人にどうやって言い訳しているんだろうかww
海外赴任か?
寂しい老後を送ってくれww

182 :名無しの心子知らず:2014/01/11(土) 00:21:25.82 ID:NQ1F3Fi9
>>180
まんまうちの母親だわ

183 :名無しの心子知らず:2014/01/11(土) 00:23:41.07 ID:18GTOmUr
なんで自分の非を頑なに認めないんだろう
知らないって言うと知らないじゃないだろ!って幼い子供のせいにする
結局自分の置き忘れでニヤニヤするだけで一言も謝らない
早く○ねばいいのに

184 :名無しの心子知らず:2014/01/11(土) 07:43:16.31 ID:oJOSN5+u
悲しい事に、だいたいの毒母は無駄に長生きしそうな悪寒。

だからタヒぬ時くらいは目一杯苦しんで欲しい。

孤独タヒきぼんぬ。

185 :名無しの心子知らず:2014/01/11(土) 23:54:01.87 ID:dhfxJF2F
子供が生まれて幸せより自分の親みたいになってしまわないか
不安で押しつぶされそうだよ

紳助みたいに他人sageな人達だったから私はこの子を否定しない様頑張る
何か話しかけても必ず否定から入るんだよね
距離置いてそれはおかしいとやっとわかった

妹は子を親に頼りっきりだけど理不尽に怒られて
泣いたりしてるのを見て大変でも保育園に入れて頑張ろうと決意した
お話できる様になったらいっぱいこの子が話す事を聞いてあげるんだ!

186 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 10:09:31.84 ID:S9+YvOAq
私は毒母そっくりの顔をしているから自分の顔が嫌い。
幸い今のところ子供達は私に似ていない。
このまま大きくなって欲しい。
そして誰よりも幸せになってほしい。

187 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 10:20:23.58 ID:H4IWQGmd
助けて
毒親になってしまっている
たったそれだけの事を烈火の如く怒る人間になってしまった
もうどうしようもなくなって子供たちをリビングに残して逃げて来た
ここを読んで頭冷やした
子供が泣きはじめた、行きます。またゆっくりきいてください。

188 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 13:47:22.03 ID:j84XVOHU
>>187
わかる。私も子供を厳しく叱ってしまってから、なんでこんな些細なことであんなに
子供も自分も追い詰められているのか、分からなくなる事がある。
兄弟に同じシールブックを買い与えて、上の子が自分のシールを全部貼ってしまった後、
下の子のも勝手に使ってしまった時も、上の子をこれでもかと叱りまくってしまった。
結果、上の子は私が子供のいたずらや失敗に気付いてあっと声を上げるたびに
寝室に走って逃げるようになってしまった。昔の自分そのものだ。
まともな親ならもっと冷静に、効果的に、自分が何をしたのが悪かったのか子供に分かるように
叱るなりペナルティを与えるなり下の子のフォローするなりできるものなのだろうか。
少なくともその場では、叱りつけるか自分が飲み込むかの二択しか思い付かない。
このままで良いとは到底思えない。子供が許されない事をやらかした時、どうやって
向き合ったらいいんだろう…

189 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 13:50:18.14 ID:+RxdwwHp
子供の小受を見送ったとき「なぜ受けさせないの!」ってふじこり
子供の意思で中受をさせるにあたり黙っていたら「なぜ私に言わないの!」とふじこった

結果が出るまでは、誰にも言いたくないからだと返したら、さらにふじこり
挙句「親戚に受験させるのかさせないのか聞かれるんだから教えなさいよ!」ときた

…あんたに関係ないじゃんか
親戚なんてなおさらだ
金出す気も無いのに子供にプレッシャーだけ与えられてたまるもんか
と、言いたかったけど面倒だったのでガチャ切り

それこそ親戚の体裁にためだけの小受で入れられた小学校で私がいじめられても
「オマエが悪い」「私の子供の頃のほうがもっとひどかった、甘えてる」
「親戚の○○ちゃんは試験で落ちて行きたくても通えなかったんだから我慢しろ」…
黙って通ったよ、毒は「私の説得が効いた」とご満悦だったけれど、単に私が諦めただけ

私がいま、人並みに親やっているのは
小学校で唯一私の友達でいてくれた子(この子がいなければ自分で命を絶ってた、割とマジで)と
夫と子供のおかげであって、毒の罵倒のおかげではない
この上孫の合格まで「私の勧めがあったからだ」みたいなねじれた自慢にされたら
かなわないから、黙れるうちは黙っておきたいわ

190 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 16:01:55.13 ID:/zfro8AP
>>188
>このままで良いとは到底思えない。子供が許されない事をやらかした時、どうやって
>向き合ったらいいんだろう…

シールブックを下の子の分まで使っちゃっただけだよね?
許されないこととかいう話かなあ?
ペナルティとかも、いらなくない?
シールブックとかで遊ぶなら、まだ幼児だよね?何歳くらいだろ?
人の分まで使っちゃダメだよ、お友達が自分の分までシール使ったら嫌でしょ?で

もしかして泥棒って意味で怒ってるのかな?
でも、シールブックのシールを使っちゃうって、家族のプリンを食べちゃったレベルだよね
良くないことだけど、許されないことではないような
厳しく罰さなくてもきちんと注意だけすれば、分別ついたら直るんじゃないかなあ

191 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 16:08:09.94 ID:/zfro8AP
>>188
まずは子供の気持ちになってみたらいいんじゃないかなと思う
シールブックって、やってみたことあるけど、けっこうシールが少なくて物足りなくて
もっと貼りたいっていう気持ちに大人でもなるよ
もっと貼りたいって気持ちは、好奇心とやる気があっていいことだから
まずは「いっぱい貼れたね、がんばったね、すごいね」と本人の気持ちに寄り添って認めてあげて
「でも、下の子ちゃんのシールを使ったら、下の子ちゃんが遊べなくなっちゃうね」
もっとシールが貼りたかったらどうしたらいいかな?
追加でシールを買う?自分でシールを作っても楽しいよ?とかかな

192 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 16:12:06.80 ID:/zfro8AP
>>188
まずはカッとなるのはいったん抑えた方がいいと思う
深呼吸5回とか10回とかして

あと、だいたいこういうパターンって、下の子がギャンギャン泣き叫んでない?
「お兄ちゃん(お姉ちゃん)がとったああ〜!ギャーーー!」みたいに
それを真に受けて上の子を叱りつけると、上の子も下の子が嫌いになるし
下の子は「泣き叫べばお母さんが来てなんとかしてくれる」みたいな学習してぐずりやすくなるみたい
全然状況違ったらごめんね

193 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 16:23:10.13 ID:CyFZTAeq
>>188さんはもしかして、兄弟に色々奪われてた人?
私がそうだから。
親が片方を甘やかす系の毒で、姉が私の何かを奪っても絶対怒らない。
大きくなるとどんどんエスカレートして、買ったばかりの高い靴とかも先にはいて借りパク。
被害総額は数十万。

なので兄弟が兄弟のものを奪うことに凄く怒りがわいてしまう。
先回りして、物は度を越さない範囲で沢山与える・渡すときにきちんと子供に「自分のものしか使うな」と釘を刺すのを
徹底してるので、今のところ(上10歳下8歳)そういう争いは無いけど、
188さんの気持ちわかるよ。

194 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 17:04:14.15 ID:UKBve2bX
>>190
読解力ないなあ
シールブックの話が許されない云々と言ってるんではない
シールブックの件は些細なことだと分かってるんだよ
それなのにこっぴどく叱ってしまったことを悔やんでいるのではないか

今後本当に許されないことをしたときにどう向き合ったら…と懸念してるんだよ

195 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 17:13:38.02 ID:j84XVOHU
みなさんレスありがとう。188です。
状況としては
お揃いのシールブックを買い与えて、それぞれに名前を書いて渡す
→それぞれの名前が書いてあることを確認させて、これはあなたの、こっちはあなたの、
兄弟のを勝手に使っちゃダメ、と念押し
→食事の支度をしてたら下の子が泣くので様子を見にいくと、上の子が下の子のを強奪して
勝手に遊んでた
→何やってんの!と言った瞬間に上の子逃走
→捕まえてこんこんと説教
念押ししたのに強奪した事と、見つかって逃げたことが火に油を注いで必要以上に
厳しく叱ってしまったのだけど、冷静になってから190さんのおっしゃるように
そんな些細な事で何やってんだ私…?と自己嫌悪に陥った次第です。
許されないこと、というのは今回のことを含めて他の人を不快な気持ちにしたり
損害を与えたりする事全般のことを指したつもりでした。分かりにくくてすみません。

193さんのおっしゃったようにうちは妹が愛玩子、私が搾取子。
そして192さんのおっしゃるように妹は親が問答無用で私を叱ることを見越して
ギャンギャン喚いて親に私を叱らせてた。
皆さん鋭い。

191さんのは本当に参考になりました。やっぱり子供の目線に降りてなかったな、と。
上から一方的に叱っても心には沁みないって自分自身が経験して分かってるのに。
自分の恨みつらみも一緒に載せて叱ってたんだろうな、と今は思います。
191さんのおっしゃるように、まずは深呼吸ですね。
ありがとうございました。

196 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 17:32:15.45 ID:/ElzfL7v
>>191
横レス失礼します
なるほど、すごく参考になります

気に入らないことをすれば
何でこうこうするんだ!っていって
ひっぱたかれるだけだったので

じゃあどうしたらいいか?と本人に
考えさせるのね

197 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 17:33:47.50 ID:j84XVOHU
194さんのおっしゃる通りです。
適切な叱り方とフォローの仕方が分かりません…
そしてあとからああすればこうすれば、と思いつくのですが現場では瞬間湯沸かし器状態で、
このままでは絶対にいけないけどどうしたらいいのか分からない、という悩みです…
ちなみに子は二歳と四歳です。

198 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 18:02:53.24 ID:CyFZTAeq
>>197
一番大変な時期だね。
4歳児って実は2歳より扱いづらいし、第二子の2歳ってこれまた凄いし。
瞬間湯沸かし器になっちゃうのもある程度仕方ないと思うよ。

私は、叱っちゃった!どうせ私なんて毒親になっちゃうんだ!ってどんどん
自己嫌悪に支配されて子供との接し方を見失ったので、
自分を責めすぎるのも良くないと思うよ。

199 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 18:26:11.61 ID:/zfro8AP
>>197
後からちゃんと思いつくなら、やはり一度は飲み込んで落ち着いた方がいいんじゃないかな
「このことは、後でお母さんとお話ししよう」とか言って一旦保留にして他のことするとか
それで、子供に伝えたいことをメモ用紙にパパッとメモしてから言うとか
とにかく、トイレにこもるなり時間おくなり深呼吸するなりして、クールダウンするのがいいかも

200 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 18:33:24.49 ID:/zfro8AP
毒親育ちでなくても、みんな上の子にはイライラして怒ってしまうみたいだね

上の子にイライラ、で検索したらこんなのあったよ
http://www.age18.jp/back409.html

201 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 20:56:29.55 ID:j84XVOHU
>>198
確かに、もうダブルでギャーギャーと難聴になりそうな勢いで、それはそれでイライラするし、
その上で毒親には絶対にならない、なってはいけない、っていう強迫観念に近い思い込みがあって
とにかく自分自身にプレッシャーをかけすぎて自分で自分を追い詰めていたのかも。
理想とどんどんかけ離れて行く子育てに焦って、結果子供にきつく当たってしまってました。
確かに自分を追い込んで責めすぎちゃダメですね。
>>199,>>200
そう、まさにそうです。自分が悪いことをしたから叱られている、ペナルティがあるという
因果関係は全く分かってくれなくて、ただただママ怖い、嫌だ、逃げよう、という子供の態度が
自分には一番堪えていました。
それがますます自分をヒートアップさせて、ますます子供が逃げ腰に…っていう悪循環だったような。
自分の焦りが一番の原因だったと気が付きました。
なるべく気持ちを落ち着けてから、子供と一緒に考えるようにしたいと思います。

202 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 21:29:10.67 ID:H4IWQGmd
197です。毒親育ちとしてはこんな私の言葉を拾ってくれて胸がつぶれるほどありがたいです。
御礼がてら安価つけますが、ここにいるみなさんに読んでいただいていろんなご意見が聞きたいです。

>>188
私もとても些細な事です。
今日止まらなくなった怒りは、食器洗い機に入れるべく予荒い中、下の子2歳に開けていた食洗機を閉められたというだけ。
2歳ですよ、本当に私は異常です。
今少し言葉がわかるようになってきて、「だめだよ」というとうなづいて、しようとしているいたずらを一度は躊躇してくれます。
今日は、その後に閉められたので、「だめって言ったでしょ!」と…2歳相手に。
今日1日考えて、私の沸点は「私の言葉を無視された」というところにあるがひとつ。
一度うなづいたくせに!と、2歳相手なのに。

もうひとつの沸点は、上の子6歳にしかることと同じレベルで2歳を叱りつけてしまう事があること。
私自身次女で、姉のレベルで物事ができないと、叩く、追い出す、閉じ込める、等等の昭和のしつけをされて育ちました。
自分の事に関しては、親を分析して上記の理由なんだなと納得し、敢えて触れないようにしています。
(一度言った事がありますが、「お父さんはそんな卑怯な事は言わない」と一蹴されましたので、子の人と話すのは無理だ、私はもう大人なので距離をとって親子風に見せる事に徹しようと決めました)
全く同じ事を考え無しにしてしまう自分の異常さをなんとかしたい。

203 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 21:30:24.79 ID:H4IWQGmd
197です、長いと言われてしまったのですが続きを..
>>199
ありがとうございます。
上の子は割とぼさーっとしてて、何度言っても空返事で、最終的に怒るまでできないタイプ。
怒る直前までは、ちょいちょい声かけをするのですが、ある瞬間に私がブチキレてしまう。
叱り飛ばして、人格否定的な言葉も出してしまって、謝れ!と暗にほのめかすような叱り方(もう怒りでしかない)をして、
そこでやっと、大声を出しながら、「異常だ、だめだ、止めないと、自分が言われた事を言っている」と思い始め、
でも言葉はとまらなくて、「離れなきゃ」と思い、でも実際は「お母さんやる気なくなったわ!!!」と捨て台詞を残して違う部屋に移動する。
残された子供は泣いている。

そんな、状態を私が作り出しています。
親の不条理を目の当たりにしたはずの私が、まさにそのままを繰り返しています。
当時の親の言い分を内容に賛同していないはずなのにまねてしまったり。

時間がなくて焦っていたり、私自身の疲れがたまっていたりすると、やってしまいます。

こうやってお話しする事で、だいぶ整理できました。
怒る事なんてまだまだなにもないレベルの生活のはずなんです。
子供には手を貸してあげればいい、それだけのはずなんです。
ちゃんとそれを認識して、あまり子供にいろいろ強いる事のないようにします。
自分語りすみませんでした。

204 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 21:33:59.35 ID:H4IWQGmd
すみません、ミスがすごく多い...
×予荒い中 ○予洗い中
×子の人と話すのは無理だ ○この人と話すのは無理だ

205 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 21:39:39.34 ID:H4IWQGmd
197です、連投すみません、話したくてしかたがないので、もう少しだけ聞いてください。
上の子は、もはや私の顔色をうかがうようになっています。
そのくせボサーはなおらないので、怒られる種は尽きないのですが、よくできたことを褒めても、「はい」とだけで、あまり嬉しそうにしません。
だけどお絵描きではおかあさんとわたしと弟と、ととても楽しそうな絵を描いてくれるし、
私も思い立って抱っこしてあげると、すごく嬉しそうにします。
(思い立ってでないと抱っこできないところが終わってる...

下の子は、上の子を叱り飛ばしているときは、ちょろちょろとかわいいアピールをしてきます。
そこでやっと目が覚めるんです。
やっぱり気づいてて、自分が雰囲気を変えなきゃ!ってがんばってるんだろうなぁ...

206 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 22:06:19.47 ID:j84XVOHU
えと、>>187 さんだよね?

207 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 22:51:18.37 ID:H4IWQGmd
>>206すみません、187です、終始まちがえ通しでした、ごめんなさい

208 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 23:03:22.13 ID:9TDJU5AG
毒親と縁を切った方、教えてください。
親の協力なしで、子供を2人育てることはどのくらい大変ですか?
将来がとても不安です。

209 :名無しの心子知らず:2014/01/13(月) 23:45:25.89 ID:S9+YvOAq
>>208

次女妊娠中に毒母と絶縁した私が通りますよ。

特殊なお産だったから、隣の県にある長女を産んだ病院で(毒実家の近く)産んで退院して、母子の1ヶ月検診は自分で隣の県まで運転したっけww

うちはお年玉の金額が減ったくらいであとは特に問題はないし。

ピンチの時も夫婦で協力して何とか乗り切ってるし、何より誰にも罵倒されなくて済むのがありがたい。

子に、毒母からママが罵倒されてるところなんて見せたくないからね。

がんがって絶縁だ!

210 :名無しの心子知らず:2014/01/14(火) 00:37:20.96 ID:V1zrR/h+
>>205
>そのくせボサーはなおらないので、怒られる種は尽きないのですが、よくできたことを褒めても、「はい」とだけで、あまり嬉しそうにしません。

たぶん、ほめられてもうれしくないことをほめてるのかも
子供さんをしっかり観察してあげたらほめられてうれしいポイントがわかると思う
あと、なんとなくだけど「ボサー」が子供を否定的に見ている雰囲気があるような
神経質でカリカリした子じゃないのは美点でもあると思うので良くとらえてあげてほしいな

育児メルマガとか読むと、実際の相談への回答なので、けっこう参考になるよ
http://www.age18.jp/back_merumaga.html
http://www.oyaryoku.jp

211 :名無しの心子知らず:2014/01/14(火) 07:10:27.12 ID:pfp3VOsZ
>>210さん
ありがとうございます。参考にします。
上の子も張り付いてフォローしてあげればちゃんとするので、おだやかに手をかけられるようにがんばります。
今朝はいつものトイレから戻ってこない状況になる前にトイレ前まで行って呼んできましたし、出てきて電気が付けっぱなしだったのも笑って指導できました。
ゆっくりいきます!脱毒親!繰り返しちゃいけない!

212 :名無しの心子知らず:2014/01/14(火) 07:38:50.64 ID:c79tOqJV
>>208
まず
・ファミリーサポートに登録
・一時保育先を複数箇所見つけて登録
その後
・地域の子供支援課などで、(自分の)緊急時はどういう風に子供が保護して
 もらえるのかを聞く
・園に、自分と夫以外の他人が迎えに来ても子供を渡さないようお願いする
・子供に持病がある場合、園や園医、保健師などと情報の共有をしておく

旦那さんには事情を分かってもらえてるのかな?
旦那さんも重要な戦力にならざるを得ないから、旦那さんが家長として、この家で
一番頼れる存在であることを話し合って確認するといいよ

うちは私メンヘラ、子供持病持ち、旦那激務、里なしなので選択一人っ子だけど
子供と離れる時間を持つことで何とかなってるよ
自分がいっぱいいっぱいにならないためにも、一時保育は絶対に必要
急な病気のときは#8000で指示を聞いて、タクシーで救急に駆け込んでる
クリプレはジジババいない分、サンタからと私たちからの2個あげてる
ただ、いとことかそういう親戚付き合いも全然ないから、学校に行ったらどうなるのか
ちょっと不安

213 :名無しの心子知らず:2014/01/14(火) 13:51:30.67 ID:dsqYOwmP
>>208
今の状況は、毒に育児を手伝ってもらってるの?
お子さんは既に二人産んでるの?

親に頼れないって、裏を返せば全て自分の思い通りに出来るってことだよ。
預け先だって、お金を掛ければ今時大抵どうにかなるし。
頼ると、頼った分毒は口出ししてこない?
そのストレスのデメリットの方が預けるメリットより大きいと思うよ。

214 :名無しの心子知らず:2014/01/14(火) 22:40:57.73 ID:V1zrR/h+
うちも親と絶縁して子育てしてるけど、何も困らないなあ
思い通りにできて、子育てに関してはノーストレスで楽

自分自身も、片方の祖父母とはかなり疎遠で数年に一度しか合わなかったけどなんとも思わなかった
祖父母なんていなくてもいいし、1セットいたらもう十分だから、ダンナ親の方だけでいいや

215 :名無しの心子知らず:2014/01/15(水) 10:15:09.64 ID:Bs1jvZ4V
実両親毒で義両親は他界してるので実質里なし、夫は激務だけど、
あんな猛毒と関わるくらいなら一人で子育てしてるほうがずっとずっと気楽だわ。
下手に関わって子供に危害でも加えられたら困る。

216 :208:2014/01/15(水) 22:36:55.28 ID:XOzA1BzW
2人目妊娠中です。
毒親には今のところ育児の協力はしてもらってないです。
とても不安でしたが、みなさんのレスを参考に頑張りたいと思います。
>>212さんに教えていただいた事を実行します。
まとめてのお礼申し訳ありません。
どうもありがとうございました。

217 :名無しの心子知らず:2014/01/16(木) 00:04:29.77 ID:B3yRkiQh
>>216

ガンガレ

本当の自分を取り戻して幸せになって!

218 :名無しの心子知らず:2014/01/16(木) 15:38:05.09 ID:ZELIr+5H
4歳女児。
可愛くて大好きなんだけど、甘えてわざと泣かれたりすると心がチクチクする。
私はこんなこと許されなかったって思うとモヤモヤ。
この子は自分が愛されているし許される事を知ってるんだなって。
そんな娘にちょっとイラッとしてしまう自分がすごく嫌だ。
当たり前な自然な子供の姿に嫉妬してしまう。
私だってこうされたかった、こうしたかった、報われたかった、許されたかった・・・
そんな気持ちが時々モヤモヤ渦巻いて困ってしまう。
娘と比べると子供の頃の自分が不憫でならない。
今更どうしようもないのにね。

219 :名無しの心子知らず:2014/01/16(木) 15:46:43.33 ID:oTGmAXEm
>>218
わかるよー
一時期その気持ちに取り付かれて抜け出せなかった。
今はみんながみんな万事良い親に育てられた訳ではないと思うことにしてる。
親が毒親だったからこそ掴み取った事だって沢山あるし。

220 :名無しの心子知らず:2014/01/16(木) 18:28:38.92 ID:KZ+cTNbb
>>219
わかってくれてありがとう!
今はまだそういうポジティブな考え方ができるほど自分が成長できていないというか
なんだか「私だって、私だって」って我が強く出てきてしまって。
最近になって強くなったから抜け出すにはまだ時間かかるかな。
自分にここまで強く、報われたかった気持ちがあったことに正直戸惑っています。
なんとも思わないふりをしていただけで無理していた子供時代にやっと気付いたと言うか・・・。
いつか219みたいに前向きにとらえられるようになりたいな。
でも219が抜け出せたという体験談を聞いて勇気づけられました。ありがとう!

221 :名無しの心子知らず:2014/01/16(木) 20:16:02.39 ID:+JV2Uj4o
>>218
わかりすぎて首がもげるほど頷ける〜

家の前が通学路で、楽しそうに子供たちが歩いている。
私が子供のころそんな姿を毒母に見られて
「そんなに外が楽しいんなら帰ってこないでずっと外にいたら?」
と言われたなぁ…とか。
通りがかりの子供を見るだけでそんなことを思い出しては悲しくなる。
私の子はまだ小さいからだけど、これから感情面の整理をどうしようと悩んでいる…

222 :名無しの心子知らず:2014/01/16(木) 22:29:37.22 ID:LaDw+LVj
>>221
わ〜ありがとう!
そんなに同意してくださると元気が出ます、嬉しいな。
私もよその子見てそういう風に思うことあったな。
寂しくてやるせない気持ちになるんだよね。
いちいち毒に言われた事思い出してしまうし。
気持ちの整理は難しいよね。
どうしたらいいんだか全くわからないけど
お互い心が救われる日が来るといいですね。

223 :名無しの心子知らず:2014/01/17(金) 00:09:34.56 ID:2YphXRJe
今朝、長女の先生に『娘ちゃんはママにちゃんと自分の思いを伝えられるから偉いですね』とほめられ、車の中で泣いてしまった。

毒母に、何をやってもダメだと言われ続けて育ったけど、自分の事のように嬉しかった。

224 :名無しの心子知らず:2014/01/17(金) 01:45:18.90 ID:EFjrhvNy
>>223
よかったね
私も子供が大きくなって誉めてもらえることがあったら謙遜しないであなたみたいに喜べる親になりたい

225 :名無しの心子知らず:2014/01/17(金) 16:01:54.10 ID:q4balExo
この10ヶ月で娘の自己肯定力を養ってこれたか、
気付かないうちに毒になるようなことをしていないか気になる
自分は物心つく頃にはすでに母親の顔色を伺いまくってたから
この子の心を知らないうちに踏みつけてないかすごく怖い

226 :名無しの心子知らず:2014/01/17(金) 16:17:41.75 ID:B2MV54rb
わかるわ〜
無意識に毒と同じ事してるんじゃないかって不安になる

227 :名無しの心子知らず:2014/01/17(金) 16:51:21.70 ID:0Ka919Gm
>>223
よかったね!

228 :名無しの心子知らず:2014/01/17(金) 17:17:35.14 ID:ynzndBfh
子供とのコミュニケーションの取り方がわからない。
お手本がないから失敗してるのを凄く感じる。
223さんは何を参考にしたんでしょう・・・

例えば、「子供を褒める」だって、私は旦那に言わせると「白々しい」みたいで、
実際子供は私が褒めたことを二度とやらなかった。
私にとっては、感動したことを言葉で表現した積りだけど、
小さい子にとってはもっと違う接し方があるらしい。
我が子のことなのに全くわからない。

229 :名無しの心子知らず:2014/01/17(金) 17:23:07.91 ID:EO9pp+N5
>>228
それはちょっと旦那さんひどいね
褒めたことをやらないのはお子さん照れているだけかもよ?
うちの子褒めると照れてやめちゃうことあるよ
お手本が無いってのは本当に辛いですよね
288が頑張っているのは使わって来ますよ
あなたなりのやりかたで間違っていないと思います

私は223ではないけれどここでも既出の子育てハッピーアドバイスは参考にしたよ
人によりけりで参考にならないって人もいるみたいだけど私は目からウロコだったな

230 :名無しの心子知らず:2014/01/17(金) 17:34:14.40 ID:ol62dv2t
>>228
そんなもんだと思う
子供が喜ぶリアクションて知らない人が見たら白々しいもんじゃない?
保育士さんとか児童センターの職員さんとかさ、小さいことでも凄く大げさに子供を褒めるよ
私もそれを見習って凄くリアクションするようにしてるけど、端からみたら痛い人に見えると思う
でも子持ちだから仕方ないしね
TPOは弁えて接してる

231 :名無しの心子知らず:2014/01/17(金) 18:05:31.06 ID:EO9pp+N5
確かに保育士さん達のリアクションって大きいよね
今自分のこと省みて見たら、私も端から見たら痛い人だわw

232 :223:2014/01/17(金) 18:10:47.49 ID:2YphXRJe
>>223です。

皆さんありがとう。

確かに育児のお手本はいないし、毎日が手探りの連続。

特に長女の中に幼い頃の私を見るから、毒母と同じ事をしては私みたいな人間になってしまうから…


自分が毒母にかけて欲しかった言葉を子供達に言うようにしている(頑張ったね、辛かったね、大丈夫だよなど共感する言葉)

怒っても子供を侮辱&罵倒しない


毒生まれな私なのに、全力で愛してくれる子供達に感謝の日々。

毎朝保育園で、行ってらっしゃいのチッスして送るが、周りにはドン引きされてるかもww

長々とスマソ

233 :名無しの心子知らず:2014/01/17(金) 18:53:51.86 ID:q4balExo
>>232
参考になるありがとう
怒っても侮辱しないのは大切だよね
自己主張するとお前は性格が悪い云々言われてきたからよく分かるわー

234 :228:2014/01/17(金) 21:10:21.37 ID:ynzndBfh
レスありがとう。
おかしくないとわかって安心した。
多分息子達は物静かな旦那と同じ性格だから合わないだけなのかも。

でも、褒めること一つ自身がもてないのが問題なんだよね。
子供と向き合ったときに、どうして良いかわからない。
赤ん坊の頃は良かったな。
チチウンチ抱っこで全てごまかせたのに・・・
育児ってどんどん大変になっていくよ。

235 :名無しの心子知らず:2014/01/18(土) 16:13:12.57 ID:jq7uAq/E
毒家族と関わると毒家族がおかしいのか自分がおかしいのかわからなくなる人いない?
毒家族をおかしいと思う自分がおかしいの?みたいな…

今は絶縁したけど妊娠がわかって毒親に報告しにいったら出てきた言葉が『中絶したら?』だった。
すでにちゃんと結婚していたのになぜ言われたんだろう。
目の前にいるかわいい我が子見て、言われた通り中絶してたらと思うとゾッとしてまた怒りがわいた

236 :名無しの心子知らず:2014/01/18(土) 17:17:22.28 ID:n1nFfhsW
>>235
分かるよ超分かる

自分の家では旦那と「子供の前では絶対にケンカしないようにしようね、それが普通の
家庭だよね」って思えていたけど、実家に行ったら毒父が子供の前でいきなり一方的に
いきなり私を怒鳴りつけていてもみんな黙ってるのが普通で、後で子供へのフォローとか
全然考えたりしなくて「しばらく実家行かね」しか思っていなかった
でもふと、あれ、何で毒父だと「ああいう人だから(子供の目の前で怒鳴ったりするのも)
仕方ない」になってんの?私おかしくない?って思ってから距離置いて疎遠にした

ちょっとでも毒親の前で

>毒家族をおかしいと思う自分がおかしいの?みたいな…

って迷うと、今がチャンスとばかりにもの凄い人格否定されて洗脳にかかられるしね
親とのことに限らず、何でも自分がおかしいの?って思うのが一番の命取りだったな
産後は子供が寝るからとかで洗脳から途中で逃げられても、そのとき言われたことに言い
返すための言い訳探しを今度は毎日してたりね

237 :名無しの心子知らず:2014/01/18(土) 18:34:03.69 ID:WXglNF5f
>>235

中絶って酷すぎる((((;゜Д゜)))

毒母って娘が不幸になる事を望んでいるよね。
自分より幸せになるのが許せない!みたいな。

私の旦那が家事に育児に協力的(毒父と真逆)だから、『そんなんじゃ離婚されるよ』なんてよく言われてた。
旦那の前で私を罵倒しておいて、私が言い返すとふじこふじこww

長女が物心つく前に絶縁しといて本当に良かった。

母親の思想とか教育方法なんかは洗脳のようなもんだから、自分がおかしいんじゃないかと思う人もいてもおかしくないと思う。

238 :名無しの心子知らず:2014/01/18(土) 18:35:59.19 ID:blF/psxu
おかしいことをおかしいとわかる
ようになった
それだけで離れて良かったと思う
子供にはあんな思いさせたくない

239 :名無しの心子知らず:2014/01/18(土) 18:58:53.51 ID:n1nFfhsW
>>237
あるあるある
自分の娘に何で嫉妬するのか、子供を持ったら本当に理解できないよねえ

うちは、私の旦那の前だと「あんた…そんな、旦那さん可哀想じゃない…」「あんたが
あんまりキツいから、私旦那さんの肩持っちゃう」って良義母&私の方がいい女アピ
すごかったw
でも旦那がいないと「あんたの旦那はあんたの言いなりじゃない」っていつも言ってて、
それで悩んでる私を見ては旦那が親に「俺言いなりじゃねーよ」ってキレてた

妹が別居して出戻って来たら、妹も毒母と一緒のこと言ってきた
実際に「お姉ちゃんなんか、ただちょっと男運が良かっただけじゃん」っても言われた
私の旦那は私の我儘を何でも聞いてくれて、自分の主張がなくて言いなりになるって
言うのが毒母と妹の共通見解みたい
私が旦那と仲良くいられるように、家は「帰って来たい場所」であるように努力してる
ってのが見えないと言うか、母も妹も理解できないみたい

240 :名無しの心子知らず:2014/01/18(土) 22:30:00.60 ID:6LlcpfuG
>>239
そういう人はたぶん金持ち見れば「楽して稼いで好き勝手できてズルイ」と思うし
美人を見れば「生まれつきのものでチヤホヤされてズルイ」と思うんじゃないかな。
それを得たり維持するための努力や苦労が見えないのか見たくないのか。

自分が努力せず楽したい、裕福でありたいみたいな願望があるから
他人の幸せが努力の上にあると思いたくないんじゃないかなw

241 :235:2014/01/19(日) 11:55:38.03 ID:AKF5LF5L
>今がチャンスとばかりにもの凄い人格否定されて洗脳にかかられるしね

そう、そうなんです。
自分がおかしいと思ったことについてなにか言うと『だってあんたがー』とか『あんただって〜』と私を否定しにかかる。
うちの毒たちは野垂れ死ねとか転んで流産しろとかとにかく言葉と暴力がひどくて。

でもわかるって言ってくれる人がいて嬉しかった。毒家族ってなかなか理解されないことも多いから…ありがとうございます。

242 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 06:59:59.07 ID:mNil7ddW
過保護、溺愛系の親に育てられた人っているかな。

子どもは可愛いお人形とでも思っているのか、いずれ自立して生きていく存在という考えが全く無かった。
だから、食べ物は好き嫌いし放題、料理なんて危ないしできなくて大丈夫、天気が悪ければ車で学校まで送迎、勉強出来なくたって顔が良ければ何とかなるわよ☆
みたいな甘やかした育てられ方して、姉妹そろって18で家を出た後自分を育て直すのにものすごい苦労した。

こう書くと優しい母のようだけど、現実はモラハラ父からの暴言で情緒不安定、浮気を繰り返し、子どもが自分の思った通りにならないと
「お前のためにしてやってるのに!」と髪を引っ張って叩いたり物を投げつける歪んだ愛情だった。

子どもが生まれてみて自分も母のように神経質で心配性なことに気づいて、最近へこんでいる。
母と同じように中高生の子どもに自転車は危ないから乗るなとか絶対言いたくないのに、心の中では思ってそうな自分がいる。

243 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 08:49:09.63 ID:AJSvVpzU
>>242
ちょっと違うけど
うちの母は私を搾取子、妹を愛玩子認定してたんだけど、結局はどっちに対しても毒親だった。
私に対しては暴言暴力のオンパレードだったから早くに母の異常性に気付けて、さっさと家を出て独り立ちできた。
何でもかんでもお前がやれって言われたから炊事掃除洗濯などは人並みにできるようになった。

でも妹に対しては242さんの二行目〜四行目そのままで、
妹ちゃんは可愛いから怪我したら大変!とか言って自転車も乗らせず、二十歳になった今でも自転車乗れない。
好き嫌いも大量だし、家事全般何にもできない。
母に愛されすぎて家から出ることもあんまりなくて、今では完全に引き込もりメンヘラニートだよ。
ずっと薄暗い部屋でパソコンのゲームばっかりやってて、十年以上笑った顔も見てない。

小さい頃はよく笑う明るくて活発な可愛い子だったから、助けてあげられなかったことが悔しい。

244 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 12:49:05.59 ID:MPTtewZe
毒親の事を全力で否定しているのに、気が付くと毒親そっくりのことしてた。
今愕然としてる。
あんなに私の事を愛してくれてる娘が、いつか自分みたいに
「毒母はよ○ねよ!」って思う日が来るんだろうか…
ごめんなさい、ごめんなさい、
頭で考えながら行動する時は「優しいお母さん」でいられるのに、
とっさの時に出てくる毒。こっちが私の本性なんだろうな。

245 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 12:51:53.35 ID:030dxD9A
ちなみにどんな時?

246 :244:2014/01/20(月) 14:33:43.46 ID:MPTtewZe
うまく伝わるか分からないんだけど、
昨日夕飯の後に、凄く硬そうな魚系のおつまみを大量に食べてたんだ(娘が)
ダンナは「ちょうだい」って言われればホイホイ上げちゃってて、
それについて苦言を呈していたら案の定、夜中に「お腹痛い〜」って。
私は「ホレ見たことか!」って感じで「トイレ行っといで!」って突き放しちゃってさ。
ダンナにも「だから、言ったじゃん!」って、寝入りばなを起こされて不機嫌全開だった。

トイレの中で泣きながら「ママ、そばに居て 」って言われてハッとした。
こういう時は説教なんか聞きたくないんだ。ただ側にいて「大丈夫だよ」って言ってほしいんだ。
幸いトイレで出すもの出したら落ち着いたけど、寝る前に「ママごめんね」って言われて
本当に自分が嫌になった。
ダンナにも、「原因がはっきり分からないのに、自分の責任じゃないって事を真っ先にアピールするのな」
って言われた。
自分が子供の頃に病気なった時の毒親と全く同じ反応だったよ。

247 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 14:48:37.06 ID:6GBrhO9Y
>>246
ちょっと待て
私246がおかしいとは思わなかった。その状況なら私もほらだから言ったじゃん〜〜ってなる。

いっちゃ悪いが旦那さんがおかしくないか?

248 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 15:04:31.84 ID:orYZzmGM
>>246
毎回そうじゃないんでしょ?
例えば、子供が不可抗力で風邪引いても「だから言ったでしょ!」って言ってる訳じゃ
ないんでしょ?
お子さんの「ママごめんね」は、ママは止めていたのにママの言うこと聞かなくてごめんね
なのか、あのとき食べすぎてごめんねなのか、寝ていたママを起こしてごめんねなのか、
理由によっては落ち込む必要がないと思うんだけどな

毒にされたことが辛かったのは分かるけど、過剰に反応するのも逆に毒だと思う
そのバランスをどこで取るかが難しいけど、自分はママ友で取らせてもらってるかなあ
ネットでも色んな意見が聞けるけど、地域柄もあるしね

旦那さんに関しては>>247に同意
自分の責任逃れというか、あなたに責任をなすりつけてるだけに聞こえる
「自分が毒かも」って言った後に言われたとかなら、正直モラハラっぽい

249 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 15:32:48.33 ID:bT4dAqV0
ほれ見たことか!
はどこの親でもあるあるだと思う
〜をすればこうなるという予測、経験から物を言うことは誰でもあるよ

250 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 16:15:34.97 ID:030dxD9A
>>246
私もそんな感じで言っちゃうな〜
しかも寝入り端でしょ?ムリムリ
ご主人には悪いけど、そんなこと言われたら言い返しちゃうわ
原因が分からないっていうけど、大人に比べてお腹が弱い子供に
少なからず負担をかけたことを反省しろ!ってさ
お子さんには寝起きで機嫌が悪かったことは謝りつつフォローしとけばいいんじゃない?
あとは尾を引かずに、今回の事をネチネチ罵倒するネタにしなければ
どこの家庭でもあるもんだと思う

251 :244:2014/01/20(月) 16:29:42.45 ID:MPTtewZe
みんなありがとう。
もう、自分でも何が毒で何が普通なのか分かんなくって、
確かに過剰反応かも…
でも、現実痛がってる娘に真っ先に言う言葉は、「大丈夫?」が正解なんじゃないか?
ってずっと頭の中でグルグルしてた。

私が不機嫌にブスっとしてる間、ダンナは「大丈夫か?」って声かけて
お茶を用意したりいろいろしてた。
それ見て、「優しいお母さんに育てられたダンナ」と「毒親に育てられた自分」
との歴然とした差を見せつけられた気もしたし…
(ダンナは罪悪感からしてただけかも知れないけど)

こういうことでどーんと落ち込んじゃうのも本当に嫌だ。
もっとこう、肝っ玉母ちゃんみたいになりたいのに…

252 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 16:37:40.32 ID:iTxPsd4K
>>246
他の方も言ってるけど今回の言い方はあまり気にしなくていいと思う
関係ない時にその話を持ち出して、あんたはあの時は〜とかしつこくやったわけじゃないし
常に気持ちや不快感を全部押し殺して耳触りのいい言葉を言ってなきゃだめなわけじゃないから
気に病みすぎないというのも大事だと思うよ

253 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 16:44:29.65 ID:orYZzmGM
>>251
気持ち分かるよー
次に似たようなことがあったら、先に「大丈夫?」って言えばいいんでない?
お子さんには>>250さんが言ってくれたようにフォローして、お子さんと一緒に親として
成長していけばいいんじゃないかなぁ
普通の家庭育ちだって、最初から完璧に「親」できてる訳じゃないんだしさ
私は先に「大丈夫?」「痛かったね〜」とか言うけど、後で「だからママ言ったよね?」
「ね、だから今度から〜はしないようにしようね」って言ってしまうよ

ここだったか鬼女だったか忘れたけど、ACは一回失敗するとそれまでの過程も全部
ダメだった気になっちゃって次のやる気も失われるってレスがあったけど、本当にその
通りだと思う
間違うことって誰だってあるよ、私だっていっぱいある
でも間違いを認めて謝って次に活かして同じ間違いをしなければ、毒じゃないよね

254 :名無しの心子知らず:2014/01/20(月) 21:35:56.96 ID:yhGgcRXX
豚切りスマソ。

毒母から離れて、やっと自分らしく生きられるようになって、優しい義両親に見守られて幸せに暮らしていたのに、舅が末期がんになってしまって、もう長くないって言われてショックでたまらない…

255 :242:2014/01/20(月) 23:11:54.85 ID:mNil7ddW
>>243
かえって愛玩子の方が憎んでも依存心が抜けない、辛い状態かもね。
うちの私よりさらに溺愛された妹も、20歳頃は学校もバイトも何をやっても上手く行かなくて、ニートしてしょっちゅうリスカ。
でもやっぱり親への依存を断ち切って自立したい思いが強く出てきたみたいで、25歳の今は普通に働いて1人暮らしできるようになった。
今からでも妹さん、遅くないと思うよ。

うちは無駄に溺愛する割に、浮気相手を家に連れ込んで子どもに合わせたり、父からの暴言を情感たっぷりに再現して
「こんな風に言われて、ぶっ殺してやりたい!」
と愚痴る、全く子どもの気持ちなんか考えない母だった。

ただでさえ喧嘩の絶えない家庭で自己評価が低いのに、過保護にされたせいで自信をもってやり遂げられるような何かがないと妹は言ってた。
私は抜け出すために勉強に打ち込んだタイプで、子どもが生まれるまでは仕事の虫だった。良く言えばハングリー精神だけど、自信のなさの現れなんだよな。

256 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 00:51:41.19 ID:ywfrX9ok
うちの親が>>244タイプ
いつもは普通でも、とっさの第一声が責める口調…というのは一緒に暮らす者としてはきつい。
何かあるたびに真っ先に「私は注意したから。あなたが自分でやったことだから」といつも念押しされるのは地味に堪える
ちょっとしたら優しくしてくれるけどそのギャップが余計にタチ悪かった。
本人が痛い目みて後悔と反省をしてる最中にここぞとばかりに狙って責めてくるような。今そんなキツく言わなくても…みたいな。

257 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 01:42:35.31 ID:xrIC0mLm
>>256
>ちょっとしたら優しくしてくれるけどそのギャップが余計にタチ悪かった。
>本人が痛い目みて後悔と反省をしてる最中にここぞとばかりに狙って責めてくるような。今そんなキツく言わなくても…みたいな。

この部分てとっさの一言じゃないよね?
どのタイミングで言われることなのか分からなかったから、
後学のためにもう少し詳しく書いてほしい

258 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 10:18:37.25 ID:PhZDCBkv
>>256
分かる、うちも同じだった
毒父は「弱ってるときに言ってやる(人格批判、人格否定)のが一番効くんだ」
ってハッキリ言ってた
たとえば旦那のDVに耐えきれないで家を出てきた妹に対して、俺はあいつとの結婚は
絶対にこうなるって思っていたがお前は聞かなかった、お前が好き勝手我が儘通した
結果がこれだざまあみろ、俺らにケツを持ってもらわないといけないくらい馬鹿なくせに
偉そうに能書きだけは一人前に垂れやがって、いいか、お前は自分が馬鹿なんだって
身に沁みて分かれよ、などなど、家を出てきてまだ落ちついてなく、泣きながら事情を
説明する妹をその場でこてんぱんに批判

溺れる犬は叩けって言葉が浮かんで、某国人メンタリティだとうすら寒くなったわ

259 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 10:48:25.63 ID:LU5ecIG7
毒親からされて嫌だったことはなるべくせず、
してもらいたかったことをするように心がけて子育てしてるけど、
たまに「いいなぁ……愛されたかったな……」と虚しい気持ちになる。

小3の娘は寝るときに「今日も楽しかった〜♪」と言ってるけど、
自分は同じ歳の頃に毎晩嗚咽をかみ殺しながら布団の端を噛んで涙を流してたな…と。

来世は優しい親の元に生まれますように。

260 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 11:03:25.52 ID:hKQE3tOA
子供の養育についての、親の愛情期には3つの層がある
最初は、わがまま暴君である赤ちゃんに盲目的に仕える原初の愛
(赤ちゃんの泣く周波数に母親は我慢できないようになっている等、
 生物が子供を放置死できないようプログラムされたがゆえの行動)

次に、感情的な愛
歩いたり笑ったりする子供を見て、目を細めて愛らしさを親が味わう段階
ここには「同情」の態度が原初の愛に上乗せされる
(あなたは悔しかったのね、残念に思ってることが私にも分かるよ等の言葉がけ)

そして、成人した人間に寄せるのと同じく、人格の尊重を前提とした理性の愛

この愛の構造と、子供の年齢と心の成長に応じて親「が」態度を切り替える必要
これを誰にも教えられることが一切ないのが、親子間の悲劇と悲惨に直結するのだと
もちろん、この3つの愛の切り替えは厳格ではなく、時にはワンステップ戻る
自由自在さがあってよい

っていう本を読んで目ウロコだったよ
うちの親が「良い親」だったのに完全毒親だったのはコレだったんだと理解した

261 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 11:07:20.06 ID:ywfrX9ok
>>257
その場にいないと伝わりづらいと思うか説明しづらい
とっさの第一声、最初にとる態度がいつも>>244みたいで地味にくる感じ
で、少し経つと我に返り優しくしてくれる

私も子供に同じことを仕掛けたけど、
何かあったときは自分の感情や都合、世間の目を意識的に無視して純粋に子供のことを考えるようにした
以前よりも素直に甘えてくるようになったし、自分も楽になった

262 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 14:44:38.66 ID:HipqteFg
>>259
>小3の娘は寝るときに「今日も楽しかった〜♪」と言ってるけど、
>自分は同じ歳の頃に毎晩嗚咽をかみ殺しながら布団の端を噛んで涙を流してたな…と。

私も同じだったから気持ちわかる
娘さんを素敵に育ててる259さん、がんばってるよ!

263 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 15:27:46.45 ID:Ur8L+oGc
今日の出来事なんか母親に話したことねぇええええええ!!!!
>>259さんの娘さんは素直でまっすぐに育ってて素敵だね

264 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 15:46:36.59 ID:GJGg08Gy
子供が具合悪いとき、心配するよりも先に鬱陶しいと思ってしまう

とはいえとりあえず寝床こしらえて部屋温かくして加湿して
水分補給用にos1やらゼリー飲料やら用意して…

でもちょっと具合が良くなるとヒマだーだのゲームやりたいーだの
途端に五月蠅くなるため余計腹が立って
具合悪くて学校休んだのに何言ってんだ!元気あるなら学校行け!と怒ってしまう


普通の親ってどういう風に接するんだろうか?
心配するよりも怒りたくなるってどういうことなんだろう

265 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 16:57:22.12 ID:xrIC0mLm
自分はこれぐらいじゃ学校行かされてたのに、介抱されたことなんて無いのに、とか?
甘えるな!ってどっかで思っちゃうのかもね
わかるよ
私は夫が風邪引くとイライラしやすい
まあでも、休んでるのに五月蝿いのは誰でもイラっとすると思うよ
まだ子供が二歳だから想像でしかないけど

266 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 17:29:23.87 ID:hKQE3tOA
正直言って、子供は親の過去がどうだったかなんて、責任持つ理由が全くない

いいなー羨ましいー私なんて酷かったんだから!って過去に押し込めてた不服を
うんうんって聞いてくれる人に吐いて逃がしていかないと辛くなる一方だよ

267 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 18:22:43.73 ID:2nylX//J
私は具合悪い時とか夫におもいっきり幼児退行かってくらい甘えてバランスとってる
自分が大事にされないで人を大事にするのはホントに苦しい

268 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 18:40:09.47 ID:cdYo4olQ
>自分が大事にされないで人を大事にするのはホントに苦しい


これは…私の心にはグッときた…
そうだよね、そうなんだよ…
でも親ですらダメだったのに他人に大事にされるのってかなり難しいよね

269 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 18:44:09.82 ID:xrIC0mLm
そうなんだよね
私も夫に甘える口だから他人だけど家族になってくれた夫には感謝しかないわ
だから子供にイライラしても頑張って子供のお世話をする
子供が自分の子供を愛せるように、将来の孫への保険を掛けてる感じ

270 :名無しの心子知らず:2014/01/21(火) 22:38:31.20 ID:UFGFodAp
>>267
それは旦那さんに信頼を預けれてる証拠だよ。うらやましい。
私は旦那にも誰にも甘えられない。一人で頑張るほうが安心してしまう。
きっと人を信用できないんだと思う。信じれるのは自分だけみたいな・・・

子供産んだらよく母親のありがたみがっていうけどあれは一般家庭の話だよね。
愛情を受けてる人の話。
毒親持ちは生んでからじわじわと自分が毒親育ちだったことを痛感させられるだけ。
はやくこの世から去って欲しいね。葬式にも行かないから大好きな世間体から辱めを
受けて地獄に落ちればいい。

271 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 00:00:19.50 ID:wivBqkJP
子はまだ一歳なんだけど、成長していく過程で親を恨まない事なんてあるのかな?と不思議で仕方ない。

毒親育ちでなければ親は恨まないはずなんだよね?
じゃあ、私が自殺したい&親が死んで欲しい、の二つの思いに心を支配されて苦しかった思春期あたりには普通の子は何を考えて日々生活してるんだろう?

なんていうか「親のことが好きな子供」っていうもののメンタリティが良くわからない。
親を表面上だけでなく、心から愛してる子供っていうものが想像できない。
こんなんで子育てしてて大丈夫なのか不安。

272 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 00:23:39.00 ID:vAA6xHHx
毒親が言う、愛だ愛だ、なんつうのは、奴らの胸の中だけにあるお題目だけであり、
外に向かって表現されることは無いんだね

親子、でありさえすれば、そこには自動的に愛があるもんだと盛大な勘違いをしている
そしてその『絶対』である、という夢想から一歩も外に出たがらない
毒親だから人間不信で、世間が信じられないから親子ならば裏切りの恐怖が無いんだとさw
ただし、その一体感というのは毒親にとっての一体感であり、子供はイコール己の手足であり
それにも気持ちがあるんだってことを認めてしまったら『絶対の一体感』は崩壊するからね

だから、毒親が、自分の子供に対して「友情と親愛と同情と励まし」を見せることは一切無い
未来永劫無い

273 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 00:26:15.64 ID:WhSIgAmA
レスありがとう
優しくしたいのに出来なくてジレンマというか
毒治したいのに毒ダダ漏れで子育てぶれまくり

清原が母親大好きっこで病んで老いた母親に対して
男泣きしてる姿みて、自分も子供から大好きになってもらいたいなあと
思うんだがどうすりゃいいんだか本当に分からない

>>271
>私が自殺したい&親が死んで欲しい

あるあるで思わず頷いてしまった
親を頃したいとか自分が師にたいとかって普通は思わないのかな?

親から怒鳴られるたびに睨み付けてそうすると「なんだその反抗的な目は」
とまたぶっ飛ばされる
我が子がたまにそういう目をするようになってしまった
自分の幼少時を見ているようでハッとする

274 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 08:23:20.16 ID:2IsqFpy+
優しい舅が亡くなった。

絶縁した毒両親は義両親とつながっている。

毒両親がお通夜と告別式に来やがる。
避けて通れない道だから耐えるしかないが、子供達には見せたくない。

毒生まれなのに良くしてくれた義両親を本当の親だと思って生きてきた。
氏ぬのは毒両親からでいいのに。

長文スマソ

275 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 08:52:02.07 ID:aTh8xKBf
毒親が子供の前で私を罵倒してから子供が毒親寄りになった気がする。

私がしっかりできないから悪いのだけど、子供って親の気持ちに敏感だよね。
毒親にイラっとすると子供が私に当たってくる。

シングルで実家住まいなので私が悪い。

子供に嫌な想いさせたくなかったのにな…。

276 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 09:04:52.46 ID:G6KpN01G
毒ともめたら、育児や日常にすごく支障をきたす。
昨日、孫差別ばかりする毒と絶縁してきた。
理由は別にあるけど、さっぱりしたやら悲しいやらよくわからない感情が手に負えない。
絶縁して、また元に戻ってっていうのをここ四年のうち何回もしてきた。謝られると許してしまう。
毒との関係が悪化すると育児に支障がでてくるのは何故なんだろう。

277 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 09:48:15.45 ID:o0cl5tl9
腐っても親だから、かな
影響力の大きさに愕然とするよね

278 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 10:31:36.60 ID:G6KpN01G
そうなんですよね。影響力の大きさなんですよね。
廃人状態で何も手につかない。毎回なんだけど、夜中とか明け方のミルクで起きた時、感情のコントロールが利かない。
愛玩子の妹と毒が楽しそうに私の悪口で盛り上がってるのは安易に想像つく。
毎回、毒と絶縁すると軌道修正に何ヶ月もかかる。
つらい。
次こそは絶対許さないと思うのに、毎回謝られたら許してしまう学習能力のなさに嫌気がさす。

279 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 10:43:54.86 ID:0a7fNV6T
親にさえ愛されなくて大事にされなかった人間だ、
ってけっこうきついよねえ
いちばん助けになってくれるはずの相手からさえ、
ストレス解消のサンドバッグか
欲望を満たすおもちゃでしかないのだもの

立派な旦那様と一緒になった方羨ましい
私はよく言われる「父親の悪い部分と同じ悪い部分をもつ」
相手を選んでしまったことが、子供を持ってみてわかった
こなしのうちはごまかせてていい人だと思ってたんだけど

そもそも「こんな自分を選んでくれる人」って感じで
目をつぶってたかも
きちんとしたまともな人って引け目を感じて避けてしまう

しかし、子供の父親が
もはや尊敬できなくないのってまずいよね
父母の仲がよくない、悪口をいうとかって
将来の子供のためによくない!
でも毒と重なって気持ち悪い
どうしよう

とりとめのない吐き出し失礼しました

280 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 11:09:30.52 ID:1glQxAYS
>>272
すごくストンときた
ずーっと家族ってなんだろう、血縁って何なんだろうって思ってたから
家族が帰りたくなるような家、仲のいい家にするために努力が必要ってことは、
奴らには未来永劫理解できないんだなぁ

毒親の人間不信って子供をも人間不信にさせるよね
そのお陰で親さえも信じられなくなったからブーメランざまあwwって思ったわw
でも、行きすぎて自分さえも不信になってしまったけど

>>273
自分は自戒を込めて思うのが、子は育てたように育つってことかな
親が子供を扱ったように、親も子供に扱われるとも思ってる

自分が愛情を持って接してれば大丈夫だよ
大好きになってもらいたい!って過干渉になったり縛りつけたり、媚びて卑屈な
態度で接したりするのはダメだけど

281 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 11:52:48.14 ID:q3ETo5SB
>>273
清原に詳しくないからお母さんの具体的なエピソードを知らないけど、
子から好かれてるお母さんってきっと好かれようと画策したりしてないと思うんだよね
常に優しいだけじゃなく怒る時もあっただろうし、ぶつかることもあったりして
でも見返りを求める偽の愛情じゃないからこそ子にも伝わったんじゃないかと…
うちの親は、子育てにあからさまに見返りを求めてる感じだった
親を尊敬することを強要して、自立を阻害してずっと離れられないと刷り込みして、
小さい時は親の虚栄心を満たす道具、大人になったらお金を運ぶ働き蟻扱い
下心に満ち満ちた相手を愛することなんてできないんだよね
だから子に好かれるためにどうしたらいいか考える必要ってあまりなくて、
とりあえず自分がされた嫌なことは繰り返さなければ悪い方には行かないんじゃないかと
例えば叱った時にお子さんが睨み返してきたら、毒とは違う対応をする
「自分が悪いことをして叱られたのに睨み返すのはよくないよ」と冷静に諭すとか

282 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 11:59:53.66 ID:PzrgI+PI
259です。
262さん、263さん、温かなお言葉をありがとうございます。
こんな母親なのに大好きと言ってくれる子供たちがいるから、いまもなんとか生きています。

愛玩子の兄との扱いの差から幼稚園児の頃に「自分はひょっとしていらない子なのか…?」と気づき、
10歳になる前から辛くて消えてなくなることばかりを考えてきました。
ともに支えあってきた弟は10代で自殺。
自分の親が毒だったことは結婚後に初めて気づきました。

実親に大切にされなかった自分には、人としての価値がないのだろうか?と、
たまに寄って来てくれる人にもうまく心が開けません。
人間関係がうまく構築できないままでこんな歳になってしまいました。

たまたま心を開くことの出来る旦那と理解して支えてくれる義両親に恵まれて本当によかったです。
いまの育児もこれでいいのかわかりませんが、子供たちは自分を大切にして朗らかに育っていってくれるようにと願わずにはいられません。

ここでは普段は決して言えないし理解されないであろう毒親の問題を吐き出したり共感することが出来るのが有難いです。
心の支えになっております。みなさまありがとうございます…。

283 :名無しの心子知らず:2014/01/22(水) 21:27:11.00 ID:8DV9FF5P
>>274
御愁傷様です
もしかして先日末期ガンって言ってた人かな?

284 :名無しの心子知らず:2014/01/23(木) 00:39:42.80 ID:zeJI7eDw
>>274
うちももしそうなったら毒親に会うのか、考えてなかった
気が重いね、がんばって

285 :名無しの心子知らず:2014/01/24(金) 11:40:27.34 ID:/AG5rH+8
うちは先週末に毒祖母から毒母が癌だって連絡が来たよ。
一度も子を会わせてないんだけど、最後に会わせてあげて欲しい
色々あったかもしれないけどもう許してあげて欲しい、
もう先が長くないのだからせめて最後くらいは幸せに終わらせてあげたい、って。

旦那からは、親を許せない気持ちもあるだろうけど、ここで行っておかないと
亡くなった後に後悔するんじゃない?大丈夫?と言われてるけど
正直どうしていいのかわからない。

286 :名無しの心子知らず:2014/01/24(金) 12:09:54.07 ID:qmYuutgS
そこはやっぱり>>285さんが後悔しないような選択したらいいよ。

毒親と言っても各家庭それぞれだから、
最期くらいは会ってやってもいいというレベルの毒もいるだろうし、
我が家のように最期まで苦しみ抜いて死んでほしいレベルの毒もいるだろうからさ。

287 :名無しの心子知らず:2014/01/24(金) 12:52:16.70 ID:USpP9idc
最後ぐらいは幸せに…ってのは、それは毒祖母が毒母を慈しむのが、
一番の毒母にとっての幸せじゃないのかなー?
自分の娘を自分でケアせず、孫に「許してあげて」と娘に言って欲しいって
そりゃ駄目じゃんw毒祖母と、毒母の和解のほうが先だよ、先

辛かったのね、それもこれも全部私(毒祖母)があなたに(毒母)に
苦労を背負わせちゃったから悪いのよ、毒母ちゃんは悪くなかったわ
毒母ちゃんは地獄じゃなくて、天国に行けるに決まってるから
毒母ちゃんの罰は、全部私が引き受けるから、安心して休んでね
毒母ちゃんのお母さんでいれて、私はずっと幸せだったわ

てな感じで

288 :名無しの心子知らず:2014/01/24(金) 15:01:18.24 ID:pINliu09
自分も死ぬ前に毒母から心からの謝罪があったら、成仏できる気がするわ。
自分が今後娘を毒してしまったとしたら、死ぬ前に謝罪したい、そのために会いたい、とは思うかも。

でも、自分が毒母だなんてこれっぽっちも思っていない毒母なら、死ぬ前にまた毒されるだけじゃない。

289 :名無しの心子知らず:2014/01/24(金) 15:14:01.44 ID:zxHp79pv
>>285
がんだからって許す必要ないよ
がんだから最後だと思って行ったら、その後10年以上生きてたとか暴言吐かれたとか
よく聞くし
がん関係なく会いたいなら別だけど

毒祖母こそ毒母に謝罪でもすればいいのにね
おまえが言うなとしか思えない

290 :名無しの心子知らず:2014/01/24(金) 15:16:17.01 ID:zxHp79pv
>>285
ちなみにソースはうちの毒母
毒祖母ががんだって言うので世話やいたら毒祖母からまた奴隷扱いされて
長くないからと我慢してたけどそのまま10年くらい続いてブチギレ

291 :名無しの心子知らず:2014/01/24(金) 22:14:28.91 ID:w5Wuf+Lq
>>279 
亀レスごめん。私も、あなたのいう >「父親の悪い部分と同じ悪い部分をもつ」相手を選んでしまったのかも
と子を産んでから思い始めた。うちも小梨のときはそれなりに仲良くやってた。
夫、子ども可愛がってるし家事もしてくれるんだけど何の拍子に切れて不機嫌になったり
子に手がかかって家事が追いつかなかったりしてると嫌味言ったりまた不機嫌になったりしてきて。
もうさいきんほんとこいつ消えろとしか思わなくなった。
夫にそういう態度とられた翌日以降、子がわんわん泣くとイライラして仕方なくなってしまう
うちの実母みたく父親に責められてイライラして子に辛く当たって
子どもが私のように苦しむことになるようなら離婚だ…

292 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 00:11:48.44 ID:AL+FhQJq
>>285
毒の程度によるよね
うちの場合、情を利用してなんか言ってこようものなら猛烈に警戒してしまうな
だって、今まで散々やられてきたからね、その方法で

もしも、猛毒遺言を吐かれて死なれたら、また新たなトラウマが増えるだろうし
それよりかは、“親の死に際に立ち会わない人でなし”でいた方がまだマシだ

293 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 07:20:30.52 ID:AyXIDxw3
毒父とそっくりな人を選ぶか正反対の人を選ぶか、ACはハッキリ別れる気がする
うちは妹が毒父とそっくりな自己愛性人格障害者を選んで、相手のモラハラに耐えられず
子供連れて離婚したよ
自分を引っ張ってくれる男らしい彼は自己愛性人格障害者と紙一重なのかなって
でも、自分が不機嫌な理由を他人のせいにする人は立派なモラハラだよね

私も初めて付き合った人がそういう自己愛性人格障害者だったけど、家に帰れば父親から
イヤでも全部私のせいにされるのに、何で他人からも私のせいにされなきゃいけないんだよ!
って思ブチギレて別れたのはいい思い出

294 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 08:32:00.26 ID:iVkhe+2K
吐き捨て。
妊娠中に実家に帰ったとき姉と軽い口論になり実の母姉にめちゃくちゃに殴られた。流産しかけた。
数年たった昨日旦那に『妊娠中に殴られるお前にも落ち度はあるんじゃない』って言われた。
理解してもらえてなかったのね…

離婚するしかないかも
貯金もないし子供抱えてどーしよ…しにたい

295 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 08:32:36.37 ID:TPbmBk13
明日ママに非難囂々だが施設に捨てられた少数の子より
毒親に育てられて苦しめられてる子の方が実際多い

現実があまりに辛く幼少時から妄想することが唯一の逃避法だった
私はこの家の子じゃなくて本当はやさしい両親がいるんだとか
親をどうやって頃すか、いや刑務所入るくらいなら自殺して呪ってやるとか

そんな子供時代に明日ママみたいなドラマみたら
新しい家庭に里子に出されるなんて羨ましくてたまらなかっただろうな
遊園地に連れて行ってもらった子が幸せすぎて泣いちゃった場面に
ぐっときた。あの気持ちすごく良く分かるわ

296 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 08:42:05.04 ID:dLt60toW
>>295
明日ママってすごい非難されてるけど、現実はあんなもんじゃないのかな?と思う私はすれてるのかなw
みんながみんなあんな環境とは思わないけど、子供同士で残酷なあだ名つけるとかもよくあるし、
書いてあるように、家庭内で外に出ない虐待なんて山ほどあるのに。
そんなに降板騒ぎになるほどの内容とは思えない…。

297 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 08:48:13.43 ID:s5Bk6Fa6
うちは毒母に「女の子はお父さんみたいな人と結婚するっていうからねえ。
あなたもきっとお父さん(モラハラ)みたいな人と結婚して苦労するのよニヤニヤ」
って言われ続けてたんだけど、まともな夫と結婚したよ
毒母は「ずるい」とか発狂してる

298 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 09:33:22.23 ID:10CWxGRO
>>294
行政に相談したらいいと思う。
知人が貯金なしだったけど子供五人全員の親権取って離婚したよ。
最初は生活保護とか受けることになるけど、
仕事見つけてそれが軌道に乗れば何とかなる。頑張れ!

299 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 09:39:36.91 ID:iVkhe+2K
>>298
ありがとう泣

私なんて5人子供抱えるのと比べればまだまだだね

頑張るよ…

300 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 11:17:46.11 ID:DvyHUpj7
心が苦痛でいっぱいだ。
憎しみと悲しみと寂しさで頭が破裂しそう…。
子供のためにもこのままじゃいけないのに。
なんとか頑張って公園連れて行こう。

301 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 11:32:22.28 ID:AyXIDxw3
>>300
その状態で公園行っても辛くない?
無理スンナ〜

自分は心が辛いとき、無理して公園連れて行っても居たたまれなくなって、
「帰りたくない」っていう子を説き伏せて途中で帰ることがあったんだ
今日1日くらい公園行かなくても大丈夫だよ
無理して風邪もらったりしてもしんどいよ

公園があなたの息抜きになるんなら、余計なお世話ごめんね
でも辛いなら、無理せず休んでもいいんだよ
たまには「お母さんちょっとお病気だから」って寝ててもいいと思うよ
苦しさに沈みきってから浮上するのも一つの手だと思う
ほんと、無理しないでね

302 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 15:08:42.47 ID:PNYpEkN2
>>300
私も今同じ状態。憎いし悲しいし寂しい。
時間が解決するのかもしれないけど、そんな時間待てない。辛いよね。私は、辛い。
そして、>>301の言葉に救われた。私宛じゃないけど、でも救われた。ありがとう。

303 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 16:45:53.20 ID:DvyHUpj7
>>301
暖かいお言葉ありがとうございます。

つい先日、私も居たたまれなくなって涙をこらえながら帰ってきました。
でももう二日間も家にこもっていたので(自分一人ならいくらでも引きこもれますが…)、子供も狭い家の中をぐるぐる歩き回るようになり、あまりにも可哀想だったので、今日は何とか散歩に行って来ました。
少しだけ暖かい南風が吹いてきて、これまた涙が出そうになりました。

>>302
お互い苦しいですね…。
でも、共感してもらえて、それも救いになります。
姉妹ですら分かってもらえず責められたりして、辛かったので…。
ありがとうございます。

304 :274:2014/01/25(土) 16:51:20.96 ID:8d6G6naP
亀レススマソ。>>274です。

>>283 >>284

ありがとうございます。

お通夜とお葬式を滞りなく終えました。
毒両親はお通夜とお葬式に初七日まで参列しましたorz

生まれてから一度も会わせていなかった次女(3)を見られてしまいました。
私は喪主の妻として毒両親と親戚にお辞儀をするのが精一杯でした。

やっと終わったと思ったら、毒父に肩をつつかれ、ごめんねと言われました。
参列してごめんねか、今までごめんねかわかりませんが、それから何度もパニック発作が出ましたorz
これから法事とかでまた会うと思うとガクブルで

長文スマソ

305 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 18:53:29.41 ID:PNYpEkN2
>>303
私は、子供が可哀想だとわかっているのに引きこもってる。
自己嫌悪よりも自分の辛さを優先して、子供が何より一番大事だと思いながらも、同列に自分を置くダメ母で、これじゃ毒と変わらないと思いながらも無気力で何も手につきません。
>>303を見習って、明日こそはちゃんとしよう。

愛玩妹が私と毒母を仲違いさせるためについた嘘を毒母が信じきって、夫にまで「(私)は嘘つきで、頭がおかしい。一度2人で話をしよう」
と言ってきている状態で、毒母は私の悪口を夫に吹き込んであわよくば離婚させる勢い。

全部を説明すると長くなるから端折るけど、とにかく毎日生きてるのがもう辛いです。

306 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 18:58:50.72 ID:v0IDex5w
むしろ自分をしっかり大事にするほうがいいと思う
引きこもっていい
自分の辛さを優先していい
子供と同列に自分が大事でいい
ぜんぜんダメ母じゃないよ

307 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 20:16:44.73 ID:s5Bk6Fa6
>>305
ダンナさんはなんて言ってるの?

私も愛玩子の妹に裏切られて、妹の密告で毒母ブチギレだったことあるよ

とにかくダンナさんとしっかり話し合ってね
義理親から何か言われて離婚するなんて、普通はないと思うけどなあ

308 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 20:48:47.57 ID:PNYpEkN2
>>306
温かいお言葉に感謝です。ありがとうございます。
ありがたくてうれしくて、コピーしました。

>>307
夫は毒母の異常性をよく知っているので相手にしていません。なので「2人で話そう」という毒母に応じないので、毒母ごときで離婚はまずあり得ないんだけど
、先日の電話の口ぶりが「離婚させてやろう」という魂胆がみえみえだったのです。
「あの女といるとろくな事がないよ!嘘つきで頭がおかしいから!」とかね。
ちょっとわかりにくい文章でしたね。ごめんなさい。

それも腹立たしいんだけど、何より、愛玩子の妹。
>>307は、愛玩妹とそういうことがあって、現在の姉妹関係はどうですか?
私は、毒母と妹で楽しく私の悪口で盛り上がってるのを想像して、つらい。

309 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 22:53:41.47 ID:DvyHUpj7
>>308
横で申し訳ないのですが…。

> 毒母と妹で楽しく私の悪口で盛り上がってるのを想像して、つらい。

同じような状況。
母と妹に二人に縁を切られました。恐らく私のことを言いたい放題言っていると思う…。
妹の子供たちはじいじ、ばあばとなついているけど、私の子は今後会うこともないだろうな。
幼い頃から母親に愛されたくて愛されたくて、でも絶妙に突き放されてきた。
母親に執着して狂っているのかもしれないし、自分でももうよく分からない。
考えると悲しくて憎くて苦しくて、吐き気や震えがきます。
昨夜も泣いてしまい、朝まで眠れませんでした。
姉妹間で辛い思いをしているのが、自分だけではないと分かって、少し救われた気持ちです。
身体も心も常に疲れ気味で、育児もいっぱいいっぱいなので、早く気持ちを切り替えたい…。
横レスしかも長文で失礼しました。

310 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 23:22:03.20 ID:s5Bk6Fa6
>>308
>私は、毒母と妹で楽しく私の悪口で盛り上がってるのを想像して、つらい。

307だけど、毒母とは絶縁、妹とは疎遠って感じです
自分は毒母と妹が私の悪口で盛り上がってるとしても全然平気
勝手に盛り上がったらいいんじゃないとしか
もう毒母がどっかよそのおばさん程度にしか思えないので
一般人に悪口を言われた時の芸能人ってこんな気持ちかなくらい
なんかどっかで知らん人が根拠もなく悪口言って暇つぶししてるみたいね〜と

311 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 23:25:40.44 ID:PNYpEkN2
>>309
本当に似てますね。
私も幼少期から母親に愛されたくてたまりませんでした。けれど、ずっと私の片想いで、満たされることはありませんでした。

他のきょうだい、特に妹が母親から無条件に愛されて、屈託なく笑っているのを見て、嫉妬に狂っていました。
大人になり、私と妹が5ヶ月違いで出産したのですが、やはり妹の子供を一番にかわいがり、息子にも自分自身にも悪影響だと思い絶縁しました。

けれど、何ヶ月かすると突然家にやってきて
「小さい時からもっと(私)を大事にしてあげれば良かった。お母さん今頃気付いた。ごめんね。」と言われ、バカ丸出しな私は「わかってくれたんだ」と尻尾を振って許しました。

だけどそれは、妹と毒母が大喧嘩をしたからであって、私は代替品だったんです。

妹と仲直りすると、私は必要なくなり、また毒を撒き散らしてきました。今では毎日のように悪口大会を開いて盛り上がってるのが手に取るようにわかります。
一回切ります。

312 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 23:34:35.70 ID:PNYpEkN2
>>309
私も、ここ何日間かはろくに寝てないし、食べれないし、泣いてばかりです。
確かに、執着してるんでしょうね。私も、あなたも。
「そんな毒親なんかに何言わせてもいいじゃん、ほっとけばいいんだよ」
というのが正解なのはわかっていても、気がつけば毒親と愛玩妹への恨み辛みで頭が支配されます。

育児中なのに精神的不調が原因の身体的不調に悩まされるのは、本当に厄介ですよね。
頑張らず、やり過ごすしかないですね。
私も、似たような事で悩んでいる方と話せて救われました。ありがとう。

313 :名無しの心子知らず:2014/01/25(土) 23:50:08.79 ID:PNYpEkN2
連投、ご容赦ください。

>>310
その状態が、今の私の理想です。強いなぁ。
毒母をどっかのオバハンと思えるようになりたい。
順調に解毒なされてるんですね。それまでの道のりも色々あったと思いますが、私も>>310目指して頑張ります。

314 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 00:06:18.34 ID:zU1q3FFD
>>308>>312
ちょっと待て
子どもと同列に自分が大事なのはいいとして自分の辛さを優先するのは毒母と一緒になっちゃう
優しい言葉に免疫のない私たちだから嬉しい気持ちも分かるけど
普通の母は自分のことは少しだけでも二の次なんじゃない?
私はカウンセリングを受けるなどしてあなたの心を健全にする方がいいと思う

じゃなきゃあなたも将来
「小さい時からもっとあなたを大事にしてあげれば良かった。お母さん今頃気付いた。ごめんね。」
って子どもに言わなきゃいけない羽目になるかも
私も毒親と同じことしてしまわないか、それを一番恐れてる
お子さんは何歳かな?
小さい子なら、支援センターの保育士の接し方の真似をすると、あ、こうか、って感覚つかめるし
自ずとテンション上がって楽しく接することができるよ

憎しみの渦に巻き込まれないで、あなたはあなたで幸せな家庭を築き上げて
アドバイ厨でごめん、私も絶縁したてのときは本当に辛くてどうやって怨みを晴らそうかばかり考えてたよ
今でも早くタヒんで欲しいと思ってる
でも長く会わずにいたら無関心になってしまった
そして憎むことよりももっと酷いことなんじゃないかとも思う
だって憎んでるうちは愛されたいって気持ちが残ってる、片思いなんだから

315 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 00:25:33.65 ID:iJjlV8Lx
毒母に愛されたいと思い続けていると大変かもだね

毒母は人を愛せない人(自己愛)で、妹を愛玩しているのも都合がいいから
本当に妹を愛してるわけじゃない
だからうちも、妹とケンカするとか都合が悪くなるとこっちにしっぽを振ってくる
(やっぱり頼りになるのはあなたよ〜、妹はダメ、とか言ってくるけどただのゴマスリ)
そんな自己愛人間の都合のいい愛情なんかいらんわと割り切れると楽

>>314
>でも長く会わずにいたら無関心になってしまった

だよね
たまーに会うとダメージくらうわ
昔よりはこちらの防御力反撃力が大幅アップしたからだいぶましではあるけども

>>313
>順調に解毒なされてるんですね。それまでの道のりも色々あったと思いますが、私も>>310目指して頑張ります。

なんか、解毒が進むにつれて見る夢も変化してきたよ
絶縁当初は毒母に怒鳴られてる夢、そのうち言い返そうとするけど声が出ない夢に変わった
最近は毒母に言い返してその場を離脱する夢になってる
まあ、悪夢見る時点でまだ完全に解き放たれてはいないんだけど

毒母に愛されたいって思いだけ手放せると楽になるよ
毒母に愛されたいと夢見るのは、二次元のキャラやアイドルと結婚したいってくらいありえないことだから

316 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 01:03:20.36 ID:S/3luTJD
>>314
そうか。そうですよね。もう2日も家に引きこもって、息子と遊んでても絵本読んでても意識はとんでる。「外に連れて行かないだけでいつも通りにしてるからまだいいよね、今はいいよね」って自分に言い訳してる。これじゃ毒と変わりませんね。それだけは嫌です。
息子は1歳すぎです。
アドバイスが事実すぎるから耳が痛いけど、「普通のお母さんは自分のことは二の次」に、ハッとしました。
あー…だけど、先は長い!
ありがとうございます。

>>315
そうなんです。謝りに家に来た時も
「やっぱりなんでも話せるのは、あんただけやわ。アイツ(妹)はアカン。人格障害や。何しに生きてるんやろ、死んだらええのに」って擦り寄ってきました。
妹は毒に対してほとんどの場合が従順なんで、結局はそういう事なんですよね。
おっしゃる通り、自己愛の都合次第の愛情なんかいらない。こうやってやりとりしてると、その気持ちが強くなってきます。それを踏まえても尚、愛されたいと思っていたのが今までの私でしたが、今回こそは!
二次元のキャラやアイドルと結婚、例えがお上手w

317 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 07:34:13.34 ID:puA2E3H9
欠乏感が大きすぎると、都合いい愛情にさえも縋ってしまうんですよね
まさに藁をもつかむ溺れる者w
この欠乏感は少々の代替物では埋められない

本当に権力者だな、と思う。親という立場は

318 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 07:35:41.27 ID:FRkJ/8x4
>>314
301だけど、自分は親と半絶縁中で、カウンセリングを受けながら育児してるよ
でも、カウンセリングで以前の気持ちを整理すると以前の緊張状態に身体も心もなる
ことがあって、辛さでがんじがらめになってどうにも動けなくなってしまうんだ
その緊張状態を「子供のため」に二の次にばっかりしていると、私は子供に毒を撒いて
しまうんだ()
そうなるよりはお母さんちょっとお病気なのって言って寝かせてもらったりしてるし、子供を
一時保育に預けて寝てたりしてるし、医者にもそれでいいよって言われてる

子供に当たってしまうのは、親に否定され続けた理不尽さに対する怒りの衝動が私には
まだコントロールできていないから
普通の母は上手に気持ちの昇華や息抜きができるんだろうけど、私はそういう風にしか
息抜きができないし、子供を守れない
カウンセリングを受けていてもそう急に変われないし治らないし、変化の途中にはやっぱり
いろいろ辛い思いもするから、そうやってたまには自分の辛さを優先させてもいいかなって
でも、それは「今」だけのことで、時間が経てばまた変わって行けるんだろうとも思ってるよ
なので301を書きました

>>315
>毒母に愛されたいと思い続けていると大変かもだね

現在進行形でこれがあると、怒りが尽きることなく溜まって行くんだから辛いよね
一方では、親に神経遣って愛されてる自分の子が傍らに毎日いるんだよね

319 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 07:44:41.05 ID:FRkJ/8x4
ごめんなさい、()は消し忘れです

320 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 08:43:52.99 ID:rAfzhd+A
つい最近までの話だが…

毒母からの愛が欠乏しているせいか、義母を本当の母親だと思って敬い、尽くしてきた

嫁より実の娘の方がかわいいのは百も承知だが、イミテーションでも『母の愛』にすがって、愛され誉められたかった

今思えばかなり痛い嫁だったろうなww

言い様のないこの孤独感は他のものでは埋められる事はないとやっと気づき、子供達にはそんな思いはさせたくないと心に誓った

321 :309:2014/01/26(日) 08:54:45.39 ID:QjekOiBR
>>312
ああ…なんかもうあなわた過ぎて泣けます。ちなみにうちも一歳すぎの息子です。お互い大変ですね。子供のためにもお互い少しずつ変われるように頑張りましょうね。
母親への届かない片思い…。
ひいき、愛情不足、健全なスキンシップ不足の害って甚大だなぁ。
30過ぎても自己肯定感がまるで低くて、重度の対人恐怖症。
スーパーでの買い物でさえ、ブルブル震える始末です。
こんな思いを息子にだけはさせないようにしなくてはと思うのに、くすぶる怒りの矛先が息子に向きそうになるときがある。
私もちゃんとカウンセリング受けないといけないな。

322 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 10:19:14.11 ID:S/3luTJD
>>321
境遇が似てる人がいると、頑張らないとと思えます。不謹慎な気もするけど、私だけじゃないと思えます。
一緒に頑張りましょうね。日にち薬なのかな。
自己肯定感、私も低いです。
「どうせ素の私なんか好かれるわけがない」「今の発言で嫌われたらどうしよう」と、対人関係はすごく疲れます。
対人関係じゃなくても、スーパーなんかで「今のおつりの受け取り方、気分悪くさせてないかな」などなど。

「お前のしゃべり方がイライラする、かわいいと思ってやってるんか?気持ち悪い。」「お前のその表情は気持ち悪いからやめろ。かわいいつもりか?」などと学生時代から毒母に言われまくったから
毒と話すときは声は低く、顔は力を抜く、を意識してました。妹は何をしても「かーわいいねぇ(はぁと)」だったのに。

普通の自分じゃ誰にも受け入れられないから「常に頑張ってる状態」じゃないとダメな気がして、人と関わることに疲れるんですよね。
スーパーに行くだけで震えるのは、大変ですね。それはつらい。

カウンセリングって、みなさんどうやって探してるんでしょうか。

323 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 15:06:59.15 ID:TUU0RgwL
>>322 あなわたすぎる!
300番台ほとんどあなわた!
カウンセリングの見つけ方私も知りたい。

324 :314:2014/01/26(日) 15:27:36.60 ID:kTfCo8At
>>318
そりゃ医者なら患者であるあなたにとって一番いい環境勧めるのが仕事でしょう
確かに自分を二の次にして毒を撒くのは一番よくないけど、
すごくたくさん言い訳を書いてるってことは後ろめたいんだよね
その気持ちがあるなら自分が子どもの目にどう映るかは常に考えておくべきじゃないかな
もう自分のことで頭いっぱいなら子ども何歳か分からないけど保育園なり預ける方がマシじゃない?

それにそんな子どもに明らかな悪影響あるくらいつらいなら半絶縁じゃなくて完全に切っちゃえば?
私は疎遠程度のときが一番辛かったよ
会うことだってあるからそのことで頭いっぱいになったり、連絡取るたびに沈んでた
でももう会うこともないしって思うと他人だよ
歩いてたらわざとぶつかってきた人くらいに嫌な他人だから顔も思い出せないや


>>322
うちは1歳半だよ
多分あと3ヶ月もすれば育児もだいぶ楽になる…はず
意思疎通ができるようになるともう子ども可愛過ぎて毒のことなんか忘れちゃう
そして時々憎しみが湧いてきてもこんな可愛い孫に会えない毒可哀想って思う
カウンセリングは何件か回ってよさげだなと思った心療内科に行ってる
自主的に診察受ける訳だから、何が辛いか、どうしたいかを明確にして行った方がスムーズだよ

325 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 16:08:27.82 ID:iJjlV8Lx
自分もスタンスはほぼ>>324さんと同じの>>315だけど、その通りだけどちょっと言い方きつくないかねえ

自分を子供の二の次にするのも自分優先も、どっちが正しいわけでもないと思う
うちの毒母は「私は自分のことなんて二の次にして子供のために生きてきた!」って言うけど
毒母の機嫌を損ねないように行動しないとブチ切れるから、結局自分優先みたいなものだった
「私は子供のためにあれも我慢した!これも我慢した!」って言うけど、頼んでないしみたいなことばかり

自分のことは二の次!とか、自分優先!とか変に悩まなくてもいいような
子供から見たら、「子供のために!」とか言って頼んでもない我慢を母親がして
その結果、しんどいとか鬱とかになられた方が辛い

もう何日公園行ってない子供かわいそう、とかそんなことは悩まなくていいと思う
それより母親がずーっと鬱々してる方が大問題

毒親と絶縁するなりして外から入ってくる毒をなくして
毒親や人格障害の知識を入れて、スレなどで吐き出して自分の気持ちをしっかり整理して
余裕があるならカウンセリングも受けて(カウンセリングは相性もあるので難しい)
そうして、長期的に見て鬱々しない自分を少しずつ積み上げていくのが
一番子供のためだし、自分のためでもあるんじゃないかな

今日公園に行けなかったとかそんなのは刹那的な話で育児の大勢に影響ないと思うし

326 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 16:11:48.63 ID:iJjlV8Lx
>>324
ごめん、そんなにきつくもなかったね
言い訳っていうのが少しきつく見えたのでつい

327 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 16:57:43.79 ID:Cm1/2wtA
絶対に自分は二の次とか子供優先じゃなきゃいけないとは思わないけど、
毎日自分に言い訳しながらだったり、子への後ろめたい気持ちをごまかしながらだとしたら
最終的に毒親になってしまうような気もする。

後ろめたかったかはわからないけどうちの親がそうだった。
本当は専業主婦だけど父の会社で働いていることにして私を保育園に入れたことから始まって
だんだんお迎えが遅くなり最終的に21時まで迎えにこない日が続いた。
今度は土日も私を家に置いて二人で出かけることが増えた。
小学生に上がる頃には食事の用意も無しに子供を置いて
朝から閉店までパチに行くようになり、二人だけで旅行もするようになった。

ここの人がそうなるとは言わないけど些細なことから
どんどんエスカレートしていくんじゃないかと思うと怖い。

ちなみに私の母はよく「ママは具合が悪いの」と言って
一日寝ていて何もしない事があったけど大人になった今、
兄弟で「あれってなんだったの?」と話題に上ることがある。
しんどいのはわかるけど、あまり頻繁に言われると成長とともに
不信感がでてくるかも

328 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 18:02:40.50 ID:dmLHUP1M
小学生の頃「お母さん絵」を描くお題が出たけど
一向に家事らしい家事をしないので寝てるところを描いて賞取ったったwww

329 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 19:18:04.42 ID:S/3luTJD
>>320
動機はなんであれ、それはそれで、かわいい嫁なんじゃないですかねー。イタイかなぁ。



心療内科に行っても的外れな事しか言われた経験がない。二軒しか行ったことないんですけどね。だから、心療内科は薬屋さんとしか思えないです。
合うカウンセラーと会えるのも運だったりしますよね。

330 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 20:04:18.70 ID:FRkJ/8x4
>>324
私たちの言ってることって両極端すぎなんだねw
さすが白か黒かしかない二元論思考な毒親育ち同士だw

絶縁とかって家によりけりだと思うのです
うちの方が親が酷かったからとかじゃなく、今子供のことを考えると切るに切れないって
人もいていいと私は思うよ
うちは「半絶縁」と書いたけど、前は私も親に片思い状態だったからそういう人がいても
いいとも思う

白か黒か、絶対悪影響か完璧に自分を抑えるかのどっちかじゃなくていいんだと思う
本当は真ん中がちょうどいいんだろうけど、毒親持ちってその「真ん中」が一番難しい
気がするし、誰かに背中を押してもらわないと息抜きさえできないことがあるかなって
公園とかそういうことに関しては>>325さんに同意です
これからの方が長い育児の中、今日公園に行けたとか行けないってのは些末な話
今日寝ちゃった、今日は頑張ったってのも同じくらい些末な話で、育児はまだ長いから
どこでどう自分を整えて行くかもその人によりけりと思うよ

>長期的に見て鬱々しない自分を少しずつ積み上げていくのが
>一番子供のためだし、自分のためでもあるんじゃないかな

本当にそう思ってます
あと、>>327さんの後ろめたさって話もあるあるあるって首がもげるほど同意
うちの毒母と毒姉がそうでした
ああ、みんながみんな楽になるといいなー!

331 :314:2014/01/26(日) 20:12:03.89 ID:kTfCo8At
>>325
ごめん、言葉選んだつもりなんだけど
私は毒親育ちだから子どもなんて生むべきじゃないと悩みに悩んで作ったからかな
人に厳しくすべきじゃないんだろうけど、自分と同じような境遇の子が増えるのは居た堪れなくて

早期教育スレとかはみんな本当に子どものためを考えてていい刺激になる

332 :314:2014/01/26(日) 20:25:16.65 ID:kTfCo8At
>>330
えっなんで急に私へのレスだけ草生やしてんの?
本人がよければ親との距離は人それぞれでもいいけど、子どもに辛い思いはさせないようにね
毒親持ちだろうとACだろうと親になったなら子に対して責任持とうと自分を律する気持ちは常に持つべき
完璧にって意味じゃなくて、律することは大切

333 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 21:10:43.92 ID:q0J2kznt
草が生えてるのは親しみのつもりなんジャマイカ?

334 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 21:18:04.64 ID:S/3luTJD
>>332
もう一度、違う心療内科にかかってみようと思います。
何が辛いか、どうしたいかっていざ病院に行くとちゃんと説明できなかったりするから、紙に書いていきます。

あと、傍から見てだけど>>330の草に悪意はないと思われる!!!逆に、活字での内容がきつく伝わらないようにしてるのかなぁと思いました。あくまで個人的意見ですが。

335 :名無しの心子知らず:2014/01/26(日) 23:52:56.55 ID:iJjlV8Lx
>>327
>ちなみに私の母はよく「ママは具合が悪いの」と言って
>一日寝ていて何もしない事があったけど

うちの毒母も一年の半分はこれでした
でも、病院に行ってもどこも悪くないと帰されてた
みんなが私を心配してくれないと怒ってたけど、そんなこと言われてもねえ

>>327
>どんどんエスカレートしていくんじゃないかと思うと怖い。

毒とは違うかもだけど、最近子供にテレビ見せる時間が長くなってきちゃってたので反省した

>>330
>うちの方が親が酷かったからとかじゃなく、今子供のことを考えると切るに切れないって
>人もいていいと私は思うよ
>うちは「半絶縁」と書いたけど、前は私も親に片思い状態だったからそういう人がいてもいいとも思う

いやあ、白黒思考はアレだけれども、子供のため〜って毒親を切らないのは典型的なデモデモダッテでしょ
自分が切りたくないなら自由にしたらいいけど、子供のためって、子供も望んでないよ
祖父母に懐いてるから〜と言われても、それで母親が鬱になるなら祖父母とバイバイする

親に片思い状態も、不毛なだけだからできるだけ早くやめた方がいいでしょ
そういう状態にあるのはそうなんだから仕方ないけど、いてもいいと積極的に肯定するほどいいことじゃない
不倫の恋をする人がいてもいいと思うよ、くらいモヤっとした
白黒思考とは別の話だよ
ダメなものはダメと認めるのは、白黒思考とは違うよ

336 :325:2014/01/27(月) 00:01:04.28 ID:+JHuj25l
>>331
私も毒親育ちは子供産んだら毒連鎖だと思って、でもダンナに子供欲しいと言われたから
ありとあらゆる最悪パターン想定して、いろんな本を読んで、いろんな話を聞いて
何年も悩んだ末に覚悟決めて産みました
なので>>331さんの気持ちはとってもわかります

337 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 00:22:05.33 ID:GiUcF5JL
>>304
ごめんねって言ったから許されてると都合よく勘違いしてそうだね。
我が家もいつかは降りかかる問題。でも徹底的に無視しそうだ。私だけはね。
パニック発作解るよ。私も声聞いただけでなる。
法事は遠慮してもらったほうがいいんじゃない。言葉だけでは無理だろうから
診断書書いてもらうとかして。

338 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 02:48:55.04 ID:e2KFLurf
私の母親が『オオカミこどもの雨と雪』って映画のお母さんみたいだったら良かったな。

339 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 05:34:27.33 ID:4KwplBlh
私はムーミンママみたいなお母さんだったら良かったなww

340 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 07:26:37.99 ID:B1nlj2Xu
私が目ウロコだった話
「人は勝手に自分の都合で反応するものだから
他人の反応はあなたのせいにしなくていい、あなたは悪くない」という事

たとえば私は
335の「不倫の恋をする人がいてもいい、くらいにモヤッとした」に非常に反応してしまった
気持ち悪い!
不倫最低!
旦那が同僚のシンママとやらかしたから。
んで、不倫がばれたら逆切れして今度はモラ夫に豹変して
私は毒親に頼って子供つれて実家に戻っている
そんな自分は不倫者たちと同列にモヤモヤされるわけ?みたいな
気持ち悪いくやしいくやしい
私を不倫者なんかと一緒にしないでよチクショー!
毒親に頼って悪かったなチクショー!
みたいな感じ

335の意図とは無関係に(←ここポイント)
勝手に私が反応してしまっただけです
理不尽に支離滅裂です
だから335はべつに悪くないわけです

「おまえが○○させるからだー」をうのみにしていつも自分を責めてたから
ほんと衝撃でした。

341 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 11:36:50.15 ID:hHA2At86
週末、法事があったのだけれども 木曜日に1歳の子が高熱をだした。飛行機に乗り雪国へ行くのは子の体力的に心配だったので、ドクターストップと伝え欠席したら毒実母ご立腹。子供の熱なんて1晩寝たら治る だのなんだの。
それは華麗にスルーできたのだけれども、親戚から子に預かったと言うお年玉を金額明記で「お礼を言うように」とlineが入る。
そこで私が 預かったお年玉の中身を勝手に見るのはどうかと思う。と発言したら毒実母から罵倒の嵐で絶縁宣言。
年に数回あって慣れっこなはずなのに、毎回凹む自分が嫌だ。
しまじろう購読を「自分達にさせてくれ。初孫に会いに行く口実としてしまじろうを父に届けさせるから」と何故か実家で取っていて、絶縁宣言した後は決まって素知らぬ顔で「しまじろう取りに来い」と言ってくる毒。
もうつかれたよ。

長乱文チラ裏スマソ。

342 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 14:08:24.08 ID:9j03UtGa
>>341
毒は孫の高熱より、自分のメンツやらを優先させて、ご立腹してるようにしか思えない。
「そんな状態で長距離移動なんかさせられないね、孫ちゃんかわいそうに。大丈夫?あなたも看病大変だろうけど頑張ってね、法事の事は気にしなくていいから」って言うのが普通じゃないですか。

お年玉のお礼は毒に言われなくても言うっつーの。

何回浴びても重症化するのが毒親の威力。
誰かワクチンつくってほしい。

343 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 14:44:27.80 ID:KaRqpH2d
でもさ、何年も毒浴びてるのに、一向に免疫が付かないのが毒なんだよね。

344 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 16:15:47.47 ID:+JHuj25l
>>338
あの母親は、監督が理想の母親妄想をこじらせたものだと言われていたよね
あまり妄想で夢を見ても仕方ないような?

>>340
悔しい気持ちは悪いものじょないよ
その悔しさをバネに、働いて毒親の家を出たらいいんじゃないかな

>>343
毒親の毒は放射性物質に例えられているしね
免疫とかでなく、浴びれば浴びるほど悪くなる
まずは離れて、付いちゃった分は解毒とか除染とかしていくしかない
それでも元通りにはならないという

345 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 16:48:29.75 ID:WBNp961a
>>344

毒親を放射性物質と例えたのは的を得すぎててワロタw

安全な場所に避難して年月をかけて除染していたところに、義父の葬儀でやむを得ず毒両親と同じ空間にいなきゃならなくて、また被曝したorz

東電さん、うちの毒両親も廃棄処分してほしい。

346 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 17:36:50.19 ID:e2KFLurf
>>344 >>338だけど、あのお母さんて監督の妄想こじらせなんだね。
現実には居ないのかな…。

347 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 18:22:24.68 ID:KUM6/0rM
子供の頃からずっと漠然と母親が嫌いだった。
自分の描く理想の親子に憧れて出産したのに、思い通りにならない我が子にイライラした。
その時にやっと自分も毒だと気付いたよ…
娘はいま5歳。今からでもやり直せるかな。

348 :309:2014/01/27(月) 19:12:03.29 ID:UUyBrhUe
上のほうで、母親が横になることについて少し話題に上っていましたが、私も元々疲れやすく、産後は毎日身体がだるくてしょっちゅう横になっています。
一応漢方やサプリ飲んだりもしてるんですが、脱け殻のような感じのときがよくある。
一歳すぎのやんちゃな男の子がいるので、このままではいけないと思うのですが、どうしてもしんどくてつい…。
一応、最最最低限…のことはやってはいると思いますが自信がないです。
自分の母親も思えばよくしんどそうな顔してたな。
私もこのままじゃ、寝たきり怠け者の毒母として息子に記憶されてしまう。
断乳すれば少しは変わるのだろうか…。
チラ裏ですみません。

349 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 19:31:17.83 ID:vxqyHUuF
私もそうなんだけど、体調が悪いから横になることに罪悪感を感じてしまうけど、
本来はそれの何が悪いんだろう?
休むこととズルすることってイコールじゃない
これも小さい頃から、休むなこの怠け者って刷り込まれた結果なのかな
例えば入院してる人に横になるなとは誰も言わないし、
自宅に居ても色々な体調の人がいるから休みがちな人が居てもおかしくない
親だけ休んで子供に鞭打つことさえしなければ、子供は親を恨んだりなんてしないんじゃ?
休みがちになってしまう分の家事を外注したり旦那に頼んだり、子供の生活に
不利にならないように配慮していけばいいだけの話だといいなあ

350 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 19:56:04.35 ID:e7fxqbNL
>>348
本当に具合が悪い時は仕方ないんじゃないかな
子供の相手をしたくないから仮病したり、病院行く振りして遊びに、とかは駄目だけど
辛いのに仮面のように笑顔で元気に振る舞うのは無理だよ。自分が壊れちゃうよ
私が苦しいんだからいたわりなさいと言わんばかりの態度や、子供のために休めない…(チラッ)
と悲劇のヒロインしなければ、誰かの心理的なダメージになることはないのでは
体が強くない=毒じゃないと思う

むしろ申し訳ない、ごめんなさいと必要以上にへりくだる方が重圧にならないかなあ
しっかり体調を整えてから頑張っても遅くないし

351 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 19:58:54.55 ID:xjNkSdSo
>>341
うちの毒親と同じだ。

私の場合父の法事で、1才の息子がインフルにかかって合併症の中耳炎で1ヶ月ほど熱が出ては鼓膜切開を繰り返していた。
法事の前日、息子の鼻水が増えて中耳炎になりそうな感じがしたので「また熱が出たら法事に行けないかもしれない」と言ったら、「父親が天国で泣いてるわ」と嫌味を言われたのが忘れられない。
当日突然欠席するより、欠席の可能性があることをあらかじめ伝えたかっただけなのに。
実際、息子は法事の当日40℃の発熱。救急病院で鼓膜切開した。

今でも思い出す度に悲しくなる。

352 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 20:06:21.81 ID:ODNJgGSE
うつと解離が治ってから考えると洗脳されてた
セルフマインドコントロールもしてて母親のことが嫌いなのに好きだと勘違いしてた
逃げるしかなかったのにとどまって異常な考えに染まって向こう見ずなことを信じて
ただ耐えるだけになってた
悔しいわ

353 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 21:30:54.52 ID:+JHuj25l
>>348
文脈で通じてるかと思った
体調悪くて寝てることが悪いわけじゃないんだよ
348さんは産後なんだから寝てて当然

問題は毒親とだらだら縁を切らずに鬱々してだらだら寝ていること
毒親と接するとパワーを奪われる
本来は子供のために使うべきパワーを、毒親と絡むことで浪費して寝込む

子供が祖父母に懐いてるから〜とかデモデモダッテして親と絶縁せずに鬱で寝込むのが問題
もちろん、「もう絶縁したけど解毒途中で鬱でしんどい」とかは仕方ない
解毒していけば少しずつは良くなるはずなので

もちろん、絶縁は必ずしなくてはいけないものではないよ
絶縁をしなくても寝込みもせず鬱にもならず子供と元気に楽しく過ごせるならしなくていいと思う
そうでなく、毒親と絡んでは鬱で寝込むを繰り返すなら、子供から見たら
どこが悪いわけでもないのに意味不明に寝てばかりの母親と思われるかも

354 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 21:33:17.68 ID:+JHuj25l
>>349
体調が悪い時に寝込むのは悪くないよ
それを悪いとするのは毒思考

毒親と絡んでは疲れて鬱で寝込んでいたら、子供もこの母親なにやってんだと思うのは仕方ないと思う

355 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 22:21:40.24 ID:UUyBrhUe
>>349
>小さい頃から、休むなこの怠け者って刷り込まれた
わ…。ズバリその通りです。
いじめや体罰が原因で小学生の頃から登校拒否児だったのですが、家では完全に怠け者扱いされて、布団から引きずり出され父母、教師に殴られながら学校へ行かされてました。
小一の頃から何年間もそんな状態だったので、学校が怖くて怖くて、教室に入れずに逃げて近くの茂みに隠れていたり、トイレに行けなくて漏らしてしまったり…。
家でも酒乱暴力父とノイローゼ宗教かぶれの母の喧嘩が絶えず、学校へ行けないことで毎日毎日責められて居場所がなくて、歳の近い妹は私を見て学習して上手くやっていたのでやはり惨めで情けなく。
今思い出すだけでも胸が痛みます。
皆さんから、具合が悪いときには休んでいいんだと言われてみて、自分の感覚がおかしかったのかもと思いました。
アダルトチルドレンって、根が深いですね本当に。

356 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 22:27:54.12 ID:e2KFLurf
>>348 疲れやすくて横になるだから毒とか息子に悪い影響を与えるんじゃないと思うよ!

あなたが疲れやすくて横になっているのは仕方ないこと。
毒になるのは『母さん疲れてるの!!だから我慢しなさい!騒がないで!』と自分の体の動かなさとそれによって息子に構ってあげられないことや、家事が出来ないことのイライラを息子に当たり散らしたり、逆に放置しすぎるのが毒なんだよ!
息子の思ってることに応えられなくても気持ちや声に耳を傾けて真摯な対応をすれば毒にならんと思うよ!
大丈夫!

357 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 23:18:53.15 ID:fAiAOyo5
そうそう
よくあるじゃない、昔の描写で
病弱なお母さんが床に伏せたまま、世話を焼く子供に
「すまないねえ、ゴホゴホ・・・」みたいの
あれは毒ではないよね

ばりばり家事しながら毒吐くのもいるし
置き手紙いようが寝ていようが、
子供のことを想ってやれるかどうかだよね

358 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 23:20:15.41 ID:fAiAOyo5
×置き手紙いようが→○起きていようが
です

359 :名無しの心子知らず:2014/01/27(月) 23:26:59.67 ID:xcMeU+iE
要するに明日また子供に笑顔で接することができるように、
明日また子供と楽しい時間を過ごすために今日は休むというのはいいけど
終わりの見えない状態でいつまでも休憩し続けるのは頷けないということではないかな。
産後とか体調不良は休む事で回復していくけど毒とのモヤモヤはいつ終わるの?

厳しいかもしれないけどさっきの毒親=放射能のとおり
家にこもって考えれば考えるほど陥っていくんじゃないのかな。
それは後々に子供との楽しい時間を作るためじゃなく
自分で底なし沼に嵌っていくようなものだと思う。
そんなのは誰のためにもならない気がするよ

360 :名無しの心子知らず:2014/01/28(火) 00:04:17.68 ID:UUyBrhUe
皆様ありがとうございます。
疲れて横になるのはイコール毒ではないですよね。
認知歪みまくりで情けないです。
>>359さん、確かに今、母親への片思いを手放す時が来ているのだと思います。
こんなおばさんの歳になっても、母親が大好きなんですよね。だからこそ寂しくて、憎い気持ちも大きい。
でももう、いい加減大人にならないといけませんね。自分が息子の毒にならないために。

ちょっと逸れますが、昨日EFTというセラピーをやってみたら、叫びたいほど辛かった感情がゴッソリ抜け出てかなり楽になったので、続けてみたいと思います。
(こういうのが苦手な方はすみません。)
長々とすみません。皆様ありがとうございました。

361 :名無しの心子知らず:2014/01/28(火) 01:00:05.95 ID:rvkckR22
EFTって、タッピングとかのやつだっけ
昔、鬱で辛い時にタッピングの本だか何か読んで試してみたような?
私には合わなかったみたいで何の効果も感じられなかったけど、合うならよかったね

362 :名無しの心子知らず:2014/01/28(火) 10:28:33.41 ID:HKpJtnVJ
>>361
それです。
自分も昔うつの時に試してイマイチだったのでお蔵入りだったのですが、今回は怒りや嫉妬の激しい感情だったので効果が分かりやすかったのかなと思います。
スレチですみません。

今日は実はかなり寝坊してしまって、息子は先に起きてぐずぐず言いつつも一人で遊んでくれていたようです。
よく寝たら疲れも取れて、心身ともに元気がでました。やはり休息は大切ですね。
朝構ってあげられなかった分、いっぱい遊んであげたいと思います。

363 :名無しの心子知らず:2014/01/28(火) 14:14:43.55 ID:whqnBQlm
子供の入園準備中。
ネットで買うから子供と一緒に布選んだり、お弁当箱やタオルとかの小物選んだり。
母親に「自分のもの」を作ってもらうって、そんなに嬉しいことなんだなって初めて知った。
子供の喜びっぷりを見て頑張ろうって思うし嬉しい反面、理解できない生き物を見てる
みたいでもある。
手が不器用以前に布の長さ計算間違いしたりで自分終わってるけど、1個できるたびに
すごく嬉しそうだから外注しないで頑張ろうかなって思ってる。
私の作ったものを批判されずにこんなに素直に喜ばれるのも初めてだから、それも戸惑う。

364 :名無しの心子知らず:2014/01/28(火) 15:04:00.55 ID:Qoj5A8px
「もう大丈夫、あんな女と絶縁できて良かった」
と思って日常を過ごしていても、不意にしんどくてたまらなくなる。
自分で這い上がらないといけないのに、もう無理だ。
日常生活を普通に送れない。
毒親に対する一番の復讐は私が幸せになる事なのに、夫の借金グセは治らないし、離婚を考えている。孤独感でいっぱいだ。

365 :名無しの心子知らず:2014/01/28(火) 17:23:48.44 ID:rvkckR22
>>363
自分の好きな布でバッグ作ってもらえたらうれしいと思う
うちの毒母も、学校から指示があるから手作りバッグは作ってくれたけど
毒母が勝手に選んだ変な生地ばかりで鬱だったわ
妹はピンクとかキャラのかかわいい生地なのに、私は緑とか地味な色や柄ばかりだった

366 :名無しの心子知らず:2014/01/28(火) 21:30:15.76 ID:uNn5Tzsg
明日ママが叩かれてるけどさ、わたしあんな毒親から逃れられるなら施設に入り
たかった。正直うらやましい。

367 :名無しの心子知らず:2014/01/28(火) 21:34:28.17 ID:uNn5Tzsg
杏がこの前テレビに出ててクリーム上田にトーちゃんとの関係根掘り葉掘り聞いてて
杏がやんわり流してるのを見て可哀想になった。いくら父が大物俳優でも自分達を捨てて
援助も無かったわけだし、実母は宗教狂い。どう考えても毒親だと思うんだけどさ、
女優になった以上「父親は嫌いなんで話題にしないで」なんて言えないだろう。
交流がほとんど無い状態で察してあげて欲しい。

368 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 00:04:35.08 ID:MpeZhIPf
子供達とじゃれ合ってる時間が楽しくてたまらない。
子供達がすごく嬉しそうにしていると、何とも言えない気持ちになる

小さい頃、一度だけ粘土遊びに付き合ってくれた毒母
その頃から言葉の暴力はあったが、それでもものすごく嬉しかった

369 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 00:42:07.74 ID:efFUi7fY
>>365
やめろーやめてくれー

370 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 10:00:02.81 ID:c8AkoXRc
毒と絶縁宣言した人はどういう理由を言って絶縁したの?

371 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 10:02:01.49 ID:88XvUIsE
何も言わずに荷物をまとめて逃げ出した
見つかったら殺されると思ったから一年ちょっとは住民票移せなくて住所不定の時期があった

372 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 10:16:23.53 ID:MpeZhIPf
メールで里帰り出産しませんと送って、着信受信拒否した。
手紙や宅配物は送り返した。
持ち家だから引っ越しはできなかったorz

ただ、毎年年賀状は届くが

373 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 10:42:09.16 ID:MQ3c3mPK
うちは去年年賀状出さずにいたら今年は来なかったkラ縁切り成功かな
このまま亡くなっても連絡が来ないことを祈る

374 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 11:01:47.69 ID:1f5IBAkj
うちは子供が2歳のときに絶縁した
その後毒母の家急襲とかあって、子供にも言い合ってるのを見せてしまってた
そういうのもあって、まだ4歳だけど一切「じーじ」って言わない子供はすごくよく察してると思う
姪から「じーじ」って聞いても自分からは絶対に言わないし
絶縁前は、初めての男児だったことと聞きわけがよかったことで姪と比べて贔屓されてたから、
毒父にかなり懐いてはいた
この間毒妹を切ったけど、やっぱり察してるのかなって思うことがある
今度は子供の前でそういう話をしないとか、大好きな姪だったから、お友達の方に目を向け
させようとしたりとか気をつけているんだけど…

聞いてきたらちゃんと話すつもりではあるけど、渦中の今はどうフォローしていいんだろう?

375 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 11:37:21.09 ID:c8AkoXRc
宣言より、フェードアウト、突然消えるが多いんだね。
毒は何故子供と連絡とれないかハッキリ理解してない状態で、一方的に絶っているんだね。

毒には話しても解らない可能性が高いからかな?

376 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 12:06:24.12 ID:MpeZhIPf
毒母は何万回言ってもわからないから行動で示したが、何で娘が離れたか未だにわかってないと思う(自分に非はないから娘が根性曲がりでワガママなだけ)

基地外で池沼だし

377 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 12:25:01.98 ID:xDsU3AiB
 >>375さん

 私はフェードアウトを実行したけど毒がしつこくしつこく関わってきたから
しょうがなく宣言をしたよ。やっぱり何にも伝わらなかった。何にも伝わら
なかった。逆切れをして自分の味方になってくれる親戚を連れて毒両親と
親戚夫婦で攻め立ててくれたよ。今でも私が一番の悪役だし。みんな私が我慢
すれば丸く収まる、と思っている。

 やっぱりフェードアウトが一番いいのかも。毒達はどうでもいいけど、自分を
守るのが一番大事だから。

378 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 12:31:15.57 ID:c8AkoXRc
>>377 >>375 です。ありがとう。
やっぱり毒は自分が悪くないと言うよね。
保身に必死だよね。
子である私たちが我慢する事になるよね…。
うちは虐待や酷い暴言はないけど、毒親チェックリストやったらどうやら毒みたい…。
はっきり虐待とか無いからタチが悪い。

379 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 12:53:18.20 ID:G4txc+34
>>376
ほんとそう
私は親に昔の嫌だったことをぶつけてみたけど「昔のことをいつまでも言うな」で終わりだったよ
昔のことを覚えてるなんて気持ち悪い、頭がおかしいまで言われたから黙って離れた
いじめとおんなじで、した方はサッパリ忘れてされた方は覚えてるんだけどね
わけの分からない強情な娘だと思われてるけど、どうでもいい
今は自分の夫と子が何より大事だから、キチに構って無駄に疲れたくない

380 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 13:39:52.72 ID:MpeZhIPf
>>379

禿同。

毒母のした事はホントいじめと同じだよね。
そんな昔の事まだ言っててあんた大袈裟やね〜とか被害妄想激しいんじゃない(pgrと言われるのがオチ。

うちの旦那は毒父と真逆な人で家事に育児に協力的だから、僻んでは旦那の前で私を罵倒してたww
反撃するとふじこふじこww

毒母にはどう思われてもいいけど、旦那と子供がいる今の暮らしが一番幸せだからもう大丈夫だよね。

381 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 14:27:20.10 ID:jv4WWYz4
ほんと、どのレス見ても毒の言動は共通してるね。
こっちが変わり者扱い、周囲を巧みな嘘で味方につける、攻撃してくる、自分に非はないと思い込んでる。

2ちゃんだとこんなにも毒親で苦しんでる人が沢山いるのに、なぜか周囲には一人もいない。

382 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 14:32:21.05 ID:n4n3fqZG
外では言わないからさ
381さんもご近所さんやママ友に毒親相談とかしないっしょ

383 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 15:14:25.54 ID:c8AkoXRc
リアルでは全人口の何割居るんだろ?
外でリアルで言ったら同意してくれる人居るかな?

384 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 16:49:49.47 ID:efFUi7fY
周囲がうちもうちもと言い出したらそれは親あるあるになってしまうわな

385 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 16:59:42.55 ID:c8AkoXRc
そうか。
親あるあるで毒だと感じなくなるんだな?
大多数が毒だったら、多数決の定義を用いたら毒が世間一般の育児となるのかな?
なんか怖いな。

386 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 17:34:16.60 ID:FffgsIkq
第二次世界大戦でほんとうにほんとうにダメージ受けたんだなぁって思う
毒親の上世代はだいたい猛毒じゃん?
それって戦後のいろいろ混乱してぐっちゃぐちゃで
まともな育児どころじゃなかった世代だろうなと思う
すっごいしわ寄せがあちこちいっちゃって
たぶん歴史で絶対語られることのないしわ寄せだな。
うちらはそう言うしわ寄せの一端をうけてるのかもしれない

あ、でも、ゼンブセンソウガワルインヤーみたいな事が言いたいんじゃないよ

387 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 17:44:15.64 ID:c8AkoXRc
わかるわ〜。
戦争の時とか猛毒がまるわかりだよね。それ以前も…。人間もちょっとずつ進化しているんだね。
語られるべき、語らなきゃイケない皺寄せだよね!
声をあげなきゃみんなが気づけないよ。
最近少しずつメディア出てるのが母娘クライシスかな…。
もっと毒親とかやってほしい。

388 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 20:01:40.50 ID:HDPDr3qk
>>367
実況しながら見てたんだけど、杏ちゃんがモデルで儲けたお金で借金を返したらしいね
そして、本当かはわからないけど、父親との不仲説をしきりに書き込む人もいるなか
ワタナーと杏ちゃんが食事してるレストランで隣だったから、不仲はありえない、という
書き込みもあったりして、まぁ、杏ちゃんは幸せになって欲しいわ
大人に期待してない、諦めた雰囲気があるよね

389 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 20:21:55.40 ID:MQ3c3mPK
>>366
はっきり記憶がある状態で実親に虐げられてると
大人になってからもダメージでかいしね
メンタル病んじゃうし
こんななら実の親なんて知らないほうが良かったかもしれない

390 :名無しの心子知らず:2014/01/29(水) 22:40:09.92 ID:QsrOoG0h
親は幼少の頃に死んだ事にしてる
訛りがあるから、「このあたりの人じゃないよね、実家はどこ?」って質問が絶対に出てくる
親兄弟の話なんて、当たり障りなく出来ない、フツーの親持ちの演技が出来ない
だから「もうかなり前に亡くなってて居ないんですよー」で済ましてる
だって最初から、アレは親じゃなく虐待者でしかなかったしな、半分本当の事だ

391 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 00:20:07.13 ID:tjDV7lrU
私は絶縁宣言はしてないけど、対決みたいに昔嫌だったことを思い切り言ったら、毒母がふぁびょりまくって音信不通に

>>379
>昔のことを覚えてるなんて気持ち悪い、頭がおかしいまで言われたから

同じです

>>380
>そんな昔の事まだ言っててあんた大袈裟やね〜とか被害妄想激しいんじゃない(pgr
>うちの旦那は毒父と真逆な人で家事に育児に協力的だから、僻んで

同じです

>>366
わかる
この前、NHKでぼくのきょうだい24人とかいうタイトルで施設の子を取り上げてたけど
ここに住みたかったと思ってしまった

392 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 08:40:19.12 ID:V6pX2nBY
>>383
でもこないだ既女板のチラ裏だかカレ裏だかで、
毒家族の葬式に渋々出席して酷い目に遭ったという書き込みをした人がいたんだけど、
その後の話の流れはその人を慰めるどころか叩く感じの論調だった。
「毒親毒親言う構ってちゃんww」「何で自分の家族くらい大人しくさせられないの?」みたいな感じ。

やっぱり世間的には毒親家庭出身の人ってマイノリティなんだなあって思った。
それと同時に、↑みたいな意地悪な煽りしてくる人の親ですら多分毒親ではない普通の親なのに、
何でただ平和に暮らしたいだけの私たちの親が毒親なんだろうと落ち込んでしまった。

393 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 08:47:23.19 ID:oPb+BmtH
同じ目に合わなきゃ是xt遺体理解できないしわからないから仕方がないよ
多少の問題があっても家族は仲がいいのが普通だからさ
毒親持ちの人を嫌いと堂々と書く奴もいるけど、ああいう人もおかしいから気にすんな

394 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 08:48:02.83 ID:oPb+BmtH
是xt遺体←絶対ですw

395 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 08:52:54.71 ID:Ym+zVIU5
毒親に気づいてないで一生を終えるヒトも多々いるしな
恐ろしい

396 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 08:57:13.84 ID:V6pX2nBY
>>393
そうだよね
「毒親持ち云々書く人って大体自分自身にも悪いところあるよね」みたいな書き込みもあったから、
えー、そんなことないと思うんだけどなあと更に落ち込んじゃった
たかが2ちゃんの書き込みと流せればいいけど、
そういうこと考えている人いるんだなあと思うとやっぱり悲しくなる

397 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 10:04:06.45 ID:ZTRDtTTP
頑張っていこう

私は毒親持ち。
高齢にさしかかってきた毒親の事が心配で、離婚してからは田舎に帰ってきた。
正社員で働き、毒親の家の近くに自分で部屋を借り、毒親に頼らずに現在子供と住んでる。

それでも、電話すると子供や自分のことで批判と存在否定の嵐、
お母さんに相談もできない。相談すると自分が病んでしまう。

やっぱり思った。スキルアップして田舎から都会に引っ越して毒親スッパリ切ろう。

子供と二人で、新しい人生スタートさせるんだ。

398 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 10:21:49.84 ID:uSw4FIJl
>>260
亀レスで申し訳ないんだけど、その本を是非とも読みたいのでタイトルを教えてもらえませんか?
子どもにはその時々によって接しかたを変えていく必要があり、親は子とともに成長していく必要があると最近とみに感じてるので。


うちの母は、私が子どもの時に母に甘えたい時は邪険にしたくせに(デキ婚で若くして私を産んだので、父(この人もキチガイ)にべったりラブラブ。これは今もそう)、
私が結婚して家を出た途端急に優しくなった。
私は母から愛情をもらいたいと思ってたから「母はわかってくれたんだ」と勘違いして貸しをたくさん作ってしまって、今とても後悔してる。
二人目出産で実家に帰った時に気づいたけど、母は本質的には何も変わらない。自分がやりたいように自分の感情を押し付けているだけ。
そして、子どもにするべき事はその時々で変わってくるのに、母はその事に気づいていない。
小さな頃にして欲しかった事を今してもらっても心は満たされないとようやく気づいた。
長いので続きます。

399 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 10:24:46.54 ID:uSw4FIJl
私は今年40になるんだけど、母は
「そんな格好して風邪ひかない?もっとあったかくしなさい(と言って自分がもう着ない服を押し付けてくる)」
「なにそのダサい髪型〜!前髪はもっと薄くしてサイドに分けなさい(屋外の人前でコームを持ち出して、私の髪を無理矢理バブル期のような変な前髪にしてくる)」
「お姉ちゃん(私のこと)はいつまでもなんにもできないんだから〜。可哀相でお母さんは心配だわ〜」
繰り返しますが、私は今年40歳で、二人の子どもの母親です。
母は小さな頃私にできなかった事を今やって、私への負い目をなくすつもりなんだろうね。
それでいて、私が母方の叔父の消息や父方の親族について尋ねると作り笑いをして言葉を濁す→それでも尋ねるとごまかしながら「あんたは知らなくてもいい!親を馬鹿にするな!」と逆切れ。
歳をとって丸くなったのか、ようやく母方の祖父母のお墓がどこにあるかを教えてくれたけど、某宗教(母が信者)の納骨堂だった。

400 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 10:27:15.07 ID:uSw4FIJl
私は自分の身嗜みはもうできる年齢で、私が「実家の母親」に望んでいるような事、
つまり義実家義親戚との付き合い方とか、両親に何かあったときの自親族との連絡方法とか、子どもの成長に伴う行事のマナーとか受験対策とか習い事学習習慣についての相談には全く答えてくれません。
答える事ができないならそう言えばいいのに
「そんなこと気にしなくていいのよ〜神経質ね〜」「大学進学の費用なんて高校三年になってから考えればいいのに心配性ねw」
と、自分が底辺馬鹿なのを棚にあげてこっちの人格否定。

もう、いろいろしんどい。

401 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 10:56:33.18 ID:Ym+zVIU5
>>400
うちの親とそっくりだ

>母は小さな頃私にできなかった事を今やって、私への負い目をなくす〜

ここはさ、負い目云々じゃなくてただ単にあなたをコントロールしてるだけよ
何歳になろうと親との年の差は縮まらないしずっと親子なんだし

疎遠になるしかないよ

402 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 11:49:08.13 ID:K0nR4egE
>>399
うわぁ
こちらを気遣うふりして不用品押し付けあるある

403 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 12:34:19.67 ID:8E3M46dv
>>401
独立した対等かそれ以上のオトナになられては困る、
自分が完全に支配できる小さい女の子でなくては
って現れだよね

そして心配している相手のためみたいな振りして
コントロールしてくるんだ

404 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 14:51:32.96 ID:fbaBQV8H
>>400
同じだわ。
向こうには私が幼稚園児くらいにしか見えてないに違いない。

405 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 15:14:27.72 ID:A+YKoU3V
ちょっと上の話題だけど、普通家庭の子は内心どう思ってるかは分からないけど
うちの親の話はカルチャーショックって感じで一緒に憤ったり、笑い飛ばしてくれた子が多かった
親の事を言うなんてって態度に出してくる人ほど親から使われてる人が多かったな
多分、自分はこんなでも親孝行と思って無意識に我慢してるから、それをしないで
文句を言ってる私が許せなかったんだと思う
その癖SNSとかで親の愚痴書いたり、でもうちは仲良しですよってアピールしてきたりね

406 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 17:52:53.59 ID:rgUqq2Pr
>>397
お互い頑張ろう。縁切ると前向きに結構なれるよ。縁切ったからって
罪悪感感じる必要なし。ブーメラン返ししただけだし自然の摂理くらいに思ってる。
お母さんが笑顔でいるのが子供にとっては何より嬉しいものだよ!


正直縁切ったからってぜんぜん困っていない。大人になってマナーに困れば
ネットで調べられるし子育て相談も毒親より余ほど参考になる。
匿名だからこそ語れる本音もある。
縁切ったら私はざまあみろって気持になってすっきりしたよ。もちろんそれで
毒に対する憎しみは消えたわけではないしフラッシュバックで苦しむけど、
もうこれ以上苦しむネタは増えないというだけでもホッとする。

407 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 20:53:52.37 ID:bZenARSV
初めてこのスレの存在を知った。
うちの両親は元毒だったけど距離をおいた今は関係は良好。長期間帰省した時は、嫌味を言われたりやっぱり毒だと思うけど。
だけど、子どもを産んでから自分の小さい時の記憶がフラッシュバックする。
父親が母親を顔がぱんぱんに腫れあがるまで殴っていたこととか、母親が私を風呂に沈めたこととか
父親は子どもには手を出さなかったけど母親には、産まなきゃ良かったって何回言われたのかわからない。何回蹴られたかわからない。
思い出す度に涙がでてきて辛くて仕方ない。今更親に言って今の関係が壊れるのが怖いけどこの感情をどこに持って行けば良いのかわからない。
子どもに対してイラっとした時とかに脳裏に両親の怒った顔が浮かんできて、絶対ああはならないって決めたんだって自分に言い聞かせてる。

408 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 22:29:50.99 ID:tjDV7lrU
>>407
解毒がんばって
長期間帰省したら毒出すのに、それでも「良好な関係」なんだね

恋愛関係でも親子関係でも、「今の関係が壊れるのが怖い」って言ってる人はたいてい
そんな関係ぶっ壊した方がいいんじゃ?って人が多いけど、どうだろうね

409 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 22:33:22.36 ID:tjDV7lrU
ちなみに、私も離れて暮らした時、一時期「良い関係」っぽくなったよ
でも、とあるきっかけでまた盛大に毒噴射されて絶縁した
毒は死ぬまで毒だよ
離れて暮らしたら、ちょっと他人モード入るだけ
だから、長期間一緒にいると、
「あ、そうだ、こいつは他人じゃなくて、自分が好き勝手していい『家族』だった」
って思い出して、毒を出しはじめるんだよ

410 :名無しの心子知らず:2014/01/30(木) 22:59:13.76 ID:afHW2/Nu
>>398
亀の返事です
ガミガミをやめれば子どもは伸びる/山崎 房一 (著)
これは図書館で遭遇。古い本(1991刊)なので、やはり図書館で探すしかないかも
お住まいの図書館に無くても、県内ネットワークで相互貸借がありますので
図書館ならば取り寄せてくれますよ

この著者の他の本は読んでないのですが、母親の母性本能っていうのは
「愛情」とは別物だ、という説は終始一貫してると思うので、この本でなくても
理論が書いてあるかと思います

411 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 10:02:42.31 ID:aHVc4kjL
愛情と本能って違うんだよね
たまに弱毒母と会うけど、私の育て方が自分と違うことに気づいてショックを受けたらしい
「あんたは愛情をかけてる。私はそんなことしなかった、育児に向いてなかったんだってわかったよ」と言われた
わかるだけ弱毒なんだろうけど過去と人は変わらないんだよね
向いてないなら四人も産むべきじゃなかったよ
妹や弟の悩みや躾を私が引き受ける必要無かったのにさ
で結局「あんたが育児上手いのは妹たちの世話してたから(=私が産んであげたから」になるんだもんなあ

412 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 10:23:55.04 ID:Fqe41yd1
現在 毒親とフェードアウト実行中
が、子が懐いていたので どうしていいかわからない。
旦那には「きみらの親子関係については何も言わないけど
子が悲しい思いをするのは間違っていると思う」と言われた。
全くその通りなんだけど。
子曰く「ばあばは僕のこと大好きだから、僕が行ってあげないとかわいそうだ」と。
(子には当然FOとは伝えてなくて、用事があっていけないと言ってある)
子にまで、罪悪感(自分が行かないと悲しむ)を与えてコントロールする手法
が効いていてビックリ。毒ってすごいなー

413 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 11:32:38.76 ID:6frDSv20
>>412
旦那さんの言葉に疑問。間違ってるとか正しいとかじゃなくない?
わたしはいまモラ夫と別居中だけど
娘にはいいパパだったから
娘は「パパに会いたい」「パパひとりぼっちでかわいそう」というのね。
もし、「きみらの夫婦関係についてはなにもいわないけど
こどもが悲しい思いをするのは間違っていると思う」といわれたら
「それでもしょうがないんじゃー!」
というしかない自分ガイル。

FO続行でいいと思いますよ。んで、子供の罪悪感はしっかり削除してあげたいね
なんだかんだいっておばあちゃんあれで幸せなんだからキミが心配せんでいいのよってな感じで。

414 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 11:34:11.36 ID:RHzfh/xK
質問です
毒親育ちの皆さんは小さい頃から常に不安と恐怖の負の感情にさらされて育ったと思いますが、
大人になって親になった今はまったく負の感情は引きずってませんか?

私は常に両親から怒鳴られ小馬鹿にされ一人っ子で逃げ場もなかったため、
誰にも相談できずずっと一人で負の感情を抱え込んでいたためか、
結婚して親から離れ、子供を二人授かった一見幸せそうな今の状態であっても、
ずっと負の感情が離れず、何をしていても心から楽しいということがありません
常に自分に自信がなく必要以上に遠慮したり気を遣ってしまい、
かと思えばその溜まったストレスを一度に爆発させてしまったりします

こういう生い立ちである以上そういう風に性格が出来上がってしまっているのでしょうか
毒親育ちであっても、爽やかで明るく朗らかな性格になれた人はいますか?

415 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 12:15:30.87 ID:Fqe41yd1
>>413 レスありがとう。レスまでの小一時間の間に
毒から電話。うっかり取ってしまい、軽く修羅場ってました
私は413さんの子の立場(両親離婚)だったんだけど
確かに
「それでもしょうがないんじゃー!」(何故かあーみん風に再生)
ってすっぱり言われた方が良かったかも。

子が可哀そうだと、父親に会わせたとしたら 子はやっぱり母親に対して
なんとなく罪悪感を持ってしまうのかもしれない。

とはいえ、現実は中々スパッといかんので徐々に会う機会を減らそうと思う。


>>414 爽やかでも明るく朗らかでもありません。っていうか、そういう人は
2chしないだろうし(偏見)、ここには来ないんじゃないかな〜

416 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 12:32:16.67 ID:RC7L20dv
>>414さんは性格と精神状態をごっちゃにしてない?
四行目から九行目に書いてあることって性格じゃなくて精神状態だよね
確かにそういう精神状態なのは毒親の影響が大きいと思うけど、それと性格形成はまた別の話だよ

417 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 13:54:54.35 ID:UQfq339E
>>414
分かるよー
私もそうで何してても楽しくない
というか、ふとした時に「楽しくない」って感情が湧きあがる
逃げ場がなく育った。というのは大人になって分かるもの
子供の頃はそれが普通、そういうもんなんだと思って過ごすんだよ
で知らない間に見えないストレスが溜まってしまうんだよね
 
今思えば小学校高学年に幻覚や夢遊病が頻繁にあった自分は
毒親は忘れてるみたいだけど、統合っ気があるんじゃないかって思ってる

418 :414:2014/01/31(金) 14:16:26.59 ID:RHzfh/xK
皆さん回答ありがとうございます
確かにこのスレに悩みのない人は来ませんね。失礼しました
毒親育ちの影響がどれほど薄まるのか、一瞬でも忘れられるのかが気になりました

自分でも自分の精神状態と性格の区別がつきません
努力で変われるならそうなりたいのですが挙動不審とドモリで大抵バカにされます

糖質っ気分かります。人の目線が気になり過ぎたり、
咳払いなんかが全て私を批難しているんじゃないかとビクビクしてしまいます
鈍感になれれば楽なんでしょうね

419 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 14:35:52.30 ID:RC7L20dv
>>418
自分の内にある負の感情は消せなくても、
他人から見た性格は変えられると思うよ。

私も小学生〜中学生くらいまではおどおどして抑圧的な性格の子だった。
家で笑ったり楽しそうにしたりすると毒母に嫌味言われたり殴られたりしたから。

でも小学生の半ばくらいに学芸会で演劇やることになったんだけど、
くじ引きか何かで私は優しくて明るいやまんばの役になった。
もう私とは全く正反対の役柄だったんだけど、頑張ってそのやまんばになりきった。
そしたら、(あれ?私ってちゃんと顔上げて喋れるんだ。大きな声で人に話しかけられるんだ)って思ったんだよね。

それから、明るい自分を演じるようなつもりで意識的に笑ったり、明るく話すようにしたら、
自然と気持ちも明るくなって、少なくとも友人や先生の前では朗らかに振る舞えるようになったよ。
高校のときに知り合った友達には、とてもああいう毒親に育てられたとは思えない、
普通の幸せな家庭で可愛がられて育った子みたいに見えると言われた。

未だに毒親の前では萎縮しちゃって何も話せないし、
子育てに不安ばっかりだけど、外から見た性格の面では改善できてはいると思う。

420 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 15:01:25.16 ID:6frDSv20
>>415
あーみんw
あーみんていうとお父さんは心配性しか思い浮かばないんだが

421 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 15:22:42.17 ID:Ak4wzVWe
>>413
お子さんが413には気持ち話せてるみたいだから余計なお世話かもしれないけど
なるべく嫌な顔せず自由に行き来できる状況にしておいてあげてくださいね

422 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 15:45:50.56 ID:mCM08gQP
じゃあそのまま毒と子供をかかわらせていずれ嫌な思いをさせるのは
可哀想ではないのかと
子供にとってどちらがより悲しい思いをするのかって選択じゃん?
一時的な「会えなくて悲しい」というのは当然あるかもしれないけど
そういう情や気持ちを踏みにじってきた経緯があるのが毒やモラでしょ

423 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 16:30:00.79 ID:6frDSv20
ダメなんじゃー
幼児に自殺未遂見せつけちゃう人なんでね
正直、怖くて会わせられないし私自身旦那の死ぬシヌ騒ぎが怖くてたまらんのよ
子供の福祉のための面会にならんと思う
どーしたもんかね
弁護士さんは会わせないのは難しいっていうし
あと私はずるくて弱いとこあるから
子供がパパを慕うのを利用して伝書鳩にしてしまうだろうと思う
それはヤバいと思う

まず離婚、それから毒親から独立
毒親もモラ夫も「おまえは一人じゃなにもできない」と洗脳するからキツいね
モラの洗脳はとけてきたけどそのぶん毒親の洗脳が再び。試練だ。

424 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 19:04:17.95 ID:ksOB8UkK
>>423
自分の毒親と、子供にとっての毒親候補(夫)とがいるわけだね
板はさみ?で大変そう

ふと外野から見た印象なのですが、
別居で生活できているなら、そのままで
(白黒つけずにグレーで)
のらくらとずっと行くわけにはいかないのかな
離婚とかすると面会が義務?になっちゃうらしいし

毒親に宣言せずフェードアウトするのに近いんだけど、
上で書かれてるように距離さえとれば毒は薄まるからね

そしたら遠くにいるいいパパの記憶だけで過ごせたりとかないかな
未遂見せるのとかだと手放しではあわせられないし

自分の解毒しながら子供も守らないとだと
かーちゃんフル回転だよね
なんだかとても混乱していらっしゃる感じも伝わる

ひとりで何もできないと洗脳されるなら、
逆手にとって周りを利用しまくるんだと開き直るのも一つの手です

425 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 19:17:20.42 ID:UUFvgR2J
>>415
変な話、毒が孫に普通に接することが出来て、母親であるあなたを貶めることもなく母子の関係を大事にしてくれるなら、
孫だけは孫の意志に任せて、会いたいなら会わせてもいいんじゃないかと思うけど、
多分そうはならないと思うのよ。
孫にはいいおばあちゃんでも母親である娘をそこはかとなく貶したり、母親よりおばあちゃんがいいよねぇ、お母さんなんていらないよねー、とか言い出すんじゃないかな、そのうち。
あとお子さんが自分の意見を持つようになって反抗期になったら、いいおばあちゃんじゃなくなって人格否定し始めたりとか。
ま、そうなってから考えればいいことだけど、
陰に隠れて孫に何か言い含めないように、注意はしておいた方がいいと思う。

426 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 21:09:17.32 ID:t7QoEugv
毒父は大酒呑んで深夜帰宅、DV(対母親と妹。私は愛玩)。
物心がついた頃から、一升瓶が飛び包丁が出てくる家で、父のお気に入りの私は人身御供状態でひたすらご機嫌取りと我慢。
父の思い通りの事をしないと、「ダメな奴だ。もう期待していない」と言われた。
父と違う価値観を持つと、全否定な家だった。

毒母は生活費と、子供の小遣いや学資保険等を使って、子供放置でパチンコ三昧。
小学1年生、母と駅前に二人で買い物に行った時に一人でトイレに行ったら、母がいなくなった事もあった。
泣きながら探すも見付からず、外をうろついていたらパチンコ屋の店員が招き入れてくれて母呼び出し。
母出てくるも「父の知り合いが聞いたら、父の耳に入って怒られるだろう!」と母に怒られるって事もあった。
パチンコにより度々数百万単位の借金が見付かり、父がキレると母はヒスって子育てストレスの反動だ!と大騒ぎ。
最終的に男を作って出て行った。

最近、小さかった頃の夢をよく見て、泣きながら目が覚める事がある。
目が覚めた時、どんな夢だったか具体的には覚えてないけれど、気持ちだけが残っていて涙が止まらない。
愛されたい。抱っこして欲しい。何で置いて行くの?何で帰ってこないの?お腹空いたなぁ・・・とか。
そんな自分が母親になろうとしている。
嬉しい、でも怖い

427 :名無しの心子知らず:2014/01/31(金) 21:31:40.95 ID:SvjuT74N
子供がいますが「あなたに似てる」って親戚に言われるとすごくショックを受けます。
親や親戚を知らない人に言われるとショックは少ないですが。
当然の事なのに、ちっとも嬉しくなくなる不思議さ。
毒親に抵抗してもしなくても、無視しても何しても心のモヤモヤは消えないです。
考えない。それ以外は無いって自分は思ってます。
絶対に毒親と同じになりたくないです。それに、我が子には捨てられたくないです。
考えただけで恐ろしいです。

428 :名無しの心子知らず:2014/02/01(土) 03:01:03.16 ID:3beVVR2N
>>427
私も似てる、と言われると嬉しくないです。普段は感じないがやはり自己肯定感が低いせいだとは思う。旦那に似てると言われると嬉しい、それ程好きではないのに。
モヤモヤも分かります。今だってあんな事されたとか思い出して辛いし恨みの気持ちが募る。
子供にした些細な事にも悩んじゃう。嫌われないか、子供が傷ついてないか、愛されてると想ってくれてるか、いつも心配です。

お互い辛いですね。

429 :名無しの心子知らず:2014/02/01(土) 06:50:20.70 ID:GwLSdHpr
私は絶縁した毒母に瓜二つorz

2人の子供は、今のところは私に似てないからありがたいが、将来はどうなるやら。

私よりずっとずっと幸せな人生を送ってほしいから、母ちゃんは頑張るよ!

430 :名無しの心子知らず:2014/02/01(土) 15:54:14.03 ID:x+cJWEu7
>>428
レスありがとうございます。
心配事は沢山ありますが、頑張って前を向いていこうと思います。

431 :418:2014/02/01(土) 17:14:37.96 ID:TLIeSsGo
>>419
ありがとうございます
私も外面だけは理想の家庭で育ったように見せたいと思います
そのうち内面も明るい人になれるよう頑張ります

432 :名無しの心子知らず:2014/02/02(日) 00:48:08.45 ID:deJCJQaR
親戚には伯母に似てるって言われてきたから安心してたけど
先日毒母の若い頃の写真が出てきてまんま自分で吐き気がした
将来鏡を見る度うんざりしそうで鬱

433 :名無しの心子知らず:2014/02/02(日) 16:28:22.58 ID:SjwG6KDG
ホント毒母に瓜二つだから鏡も見たくないww

自己愛の人達はどうしたらあんなに自分(の顔まで)を愛せるのか…

434 :名無しの心子知らず:2014/02/02(日) 16:48:17.28 ID:XDd21x1g
私は父(エネ)方似似だったからそのことでずっと
嫌味を言われ続けてきたな
父親や父方親族のことをやれ常識がない頭おかしいと散々こき下ろした後
「あんたの性質は本当にお父さん(おばあちゃん)譲りだよね」
と言う
どういう意味かと問い詰めると「他意はない」「被害妄想」とか言われる
でも「遺伝だから仕方ないよね」とこちらが言うと「言い訳して逃げるな卑怯者」
とも言われたw

私は幸い夫とはそれなりにうまくやれていて、こどもたちは夫似だから
自分に似るよりは落ち着いた気持ちで育児できてるけど
仮に将来夫(とやはり夫と似てる姑)と不仲になったとしても
その事でこどもに何か嫌味を言ってしまわないよう気をつけたい

435 :名無しの心子知らず:2014/02/02(日) 22:34:51.51 ID:o14jOolX
>>434
全文あなわたです
一言一句同じ

436 :名無しの心子知らず:2014/02/02(日) 22:52:32.33 ID:ub0mvkuy
毒親になりたくないと思って、子供を生んだのを機に絶縁したのに
私が子供に対して毒親になっている…もう消えてなくなりたい…これ以上子供を傷つける前に

437 :名無しの心子知らず:2014/02/02(日) 23:19:59.43 ID:SjwG6KDG
>>436

全く同じ。

毒母みたいになりたくなくて、必死に自分を律して生きようとしても所詮毒生まれだから無理がある

毒の子は毒

438 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 03:34:26.41 ID:BcS/ySfh
毒になる親がいるという考え方を持てた時点で全然違うとおもうよ
毒親とかモラハラとかアスペとか共依存とか
「あなたは○○よ!」と相手を決めつけて断罪するためにあるんじゃなくて
自分のおかれた状況を理解するためにあるとおもう
真っ暗なダンジョンで、右も左もわからないところに
明かりとマップ機能がついたような感じ
だから、毒を自覚できた世代ってすごい進歩だと思うんだよ
次の世代ではさらに毒を薄められるよ

439 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 07:47:43.83 ID:JsP4ZlSq
そうだね。子供にすまない、って思う気持ちがある時点で少なくとも毒親とは
違うのじゃないかな。あと、自分を責める気持ち

対人スキルで出てくる行動が例え毒親に丸写しであっても、その後の心が丸写しとは
少しだけでも違うなら、その煩悶は案外周りには見えているかもよ

440 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 10:14:00.04 ID:EMLgve1M
毒は非を認めないから変わらない
我々は己を省みて変えていける

441 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 11:15:25.14 ID:XrdwxDRB
>>434
あれ?これ私が書いたの?ってくらい全く一緒だ。

442 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 13:23:45.42 ID:gPM0nV9K
 毒のせいで人生がめちゃくちゃだ。情けないことに自分の親が毒の中の毒であること
に気が付いたのが子供を産んでから。それまでもおかしい、と思って抗議もたくさんし
たけど、何にも伝わらなかった。毒父も毒母だけじゃなく、親戚や祖父母も全員猛毒。
大嫌いだ。
 

443 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 13:48:04.64 ID:gPM0nV9K
こどもが喜ぶから誕生日のお祝いも、いろいろと季節行事も学習机やお雛様も
口ばかりで何にもしない毒達がいるぶん、子供に悲しい思いをさせないように
やってきたけど、それをするたびに「何で自分は机すらなくてみかん箱だった
んだろう、なんでランドセルを買ってもらえなかったんだろう?何で七五三
等の行事もただの一回もお祝いしてもらえなかったんだろう?お雛様は粘土なん
だろう?」とすごくみじめになる。何のお祝いもしてもらう価値がないんだな、
と実感する。

444 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 15:21:08.64 ID:JAbZ8VTH
>>443
443さんがお祝いしてもらう価値のない子だったのではなく、毒親がイかれてただけだよ

445 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 15:38:18.00 ID:hK0R4Cbi
あなたは子供に与えて、子供は笑ったでしょう
その笑った顔をみて「して良かったわー」と心の一部では思ったでしょう
私はしてもらわなかったのに!だけが100%じゃなかったでしょう?

与えた側なのに、与えられる行為が出来る自分こそが成長できたように胸を張れる
そういう自己成長の喜びを、毒親は知らずにそのまま死んでいくんだね
俺はアイツより強いんだ、って実感を子供から強引に奪うばっかりで、
ここまで大人になれた自分は良くやってるよなあ、というしみじみとした喜びとは永遠に無縁

強奪人生で死んでいくのと、自分を誇れる人生、どっちが幸福かっていったら当然後者

446 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 15:45:41.74 ID:hK0R4Cbi
毒親は、子供に惨めな思いをさせたかったから、その欲望のままに振舞っただけ
たとえどんなに出来のいい子供であれ、毒親はえり好みせずに苛め抜くに決まってる

しかも、自分が浸りきってる、妬み嫉みから縁遠い心澄んだ子供であるほど、
毒親は練りに練った屈辱を押し付けて「人間なんてみな醜いものだ、お前だって醜いんだ」と
引き摺り下ろすことに楽しみと熱中を感じて、止められずにエスカレートしてく

447 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 15:55:42.18 ID:JAbZ8VTH
>>436
どんなことしちゃうの?

448 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 16:37:45.84 ID:e9rfBkYl
>>447

感情的に子供を怒鳴りつけて、押さえつけてしまうんだよね…
いつも笑ってあげられなくて、自分の思い通りに動かないから急かして怒鳴って挙句、私の事は嫌いになって!私もあなた(子)が嫌い!と言ってしまった…
それから子供に対して距離を置いてしまっている
子供を受け止めてあげられなくて辛い

449 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 16:39:59.56 ID:PDupZNLx
>>443
子供が喜ぶ事をしてあげられる
あなたは立派に親してるよ
誰かを幸せにしてあげられるのって
とっても素晴らしい事だよ

子供の時の事はあなたのせいじゃない
親がおかしかっただけ
あなたの中の可哀想な子供をよしよしイイ子イイ子
してあげて

私もそうやって親から酷い扱いを受けた自分を癒やして強くなった
自分を癒やせるのは医者じゃない自分だよ

うちもひな祭りなんて人形すら買って貰えなかった
大人になって自分で小さい陶器の内裏びなを買ったら
毒母に「あら、かわいいこれ頂戴!いいじゃない!お母さんだって買って貰えなかったのよ!」って
娘の私から強奪していったよ
うちの毒母はキチガイでした

もうすぐひな祭りだ
新しいのを自分でまた買うつもり

450 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 16:42:42.74 ID:e9rfBkYl
途中送信してしまった…

自分が毒親と絶縁したように、いつか同じ事になるんだと、怯えてて…それなのに同じ事を繰り返してしまう自分が嫌になってしまってもうこの子の前からいなくなった方がいいと思ってしまって

451 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 16:52:11.71 ID:hK0R4Cbi
> 私の事は嫌いになって!私もあなた(子)が嫌い!

私は汚いから、触ったらあなたまで汚くなっちゃうよ!あっち行って!と叫ぶのって
それって「ここは俺が食い止めた!お前は俺を見捨てて早く逃げろ!」と同義だよね

それって嫌いの正反対の気持ちがなくちゃ、言えないセリフだよ

452 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 22:07:17.20 ID:JAbZ8VTH
>>448
>自分の思い通りに動かないから急かして怒鳴って

それって毒親育ちでなくてもやっちゃう人は多いみたいだよ
あげくに子供に暴言吐きまくるのも含めて
毒親育ちだからだ〜って思いつめない方がいいよ

よく育児相談メルマガとかでも見かける相談だけど、対処としては

・大人の思い通りに(自分の考えた無駄のないタイムスケジュール通りに)動かそうと思わない
・子供はぐずるもの。最初から子供がぐずりやすいところにその時間を見込んでおく
(着替えでぐずって15分とか、歩くのぐずって15分とか)
「できなくてもいい、できたらもっといい」の気持ちで、ぐずらなかったら予定より早くできたね〜!とほめる

とかだったような気がする
興味があったら検索してみてね

453 :名無しの心子知らず:2014/02/03(月) 22:40:38.94 ID:gPM0nV9K
443です。温かいご意見をありがとうございます。
 
 テンプレ通りの毒親で昔から「お前なんか大っ嫌い!いやらしいいやらしい」と
言われて育ってきたのに妊娠するまでどれだけ毒達が異常か知っていても離れられ
なかった自分が情けない。どこかのスレで「毒飴」の事を言っていたけどそれをあんな
ことを言われてでも欲しがる自分が情けない。みなさんのお言葉を糧に生きていきます。
本当にありがとう!

454 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 08:01:36.17 ID:nJi+pMbp
>>436>>448>>450です

>>451さん、>>452さんありがとうございます
子供が生まれた時、毒母に「あんたは絶対虐待しそう。気が気じゃない」と言われて過敏になっているところがあるかもしれません

本当にありがとうございました

お言葉が嬉しくて泣けてきました
子供が学校から帰ってくるまでに気持ちを整えて迎えたいと思います

455 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 11:12:09.12 ID:uxIJn78Y
うーん、嫌いって言ったこと、ちゃんとお子さんに謝ってお子さんのフォローした方が
いい気がする…
たとえ気持ちが>>451であっても自分(親)がどういう状態かなんて、面と向かって
親から嫌いまで言われた子供には関係ないよね
自分だって親から似たようなことされてきて、今でも許せないから絶縁なんでしょう
そのときの親がどういう状態かなんて子供だった私たちには関係ないよね

反省したから毒親じゃない!は確かにそうだと思うんだけど、反省だけしても行動
しなきゃストップ毒の連鎖は難しいと思ってる
せっかく絶縁しても、〜されたことがなかったから、〜してもらったことがなかったから
できないってデモデモダッテするのは毒親と同じだと思う
毒親になりたくないのに自分じゃ止められないなら、カウンセリングを探して行ったり、
安定剤を飲んだりして自分を止めることを考えてもいいんじゃないかな
可哀想なのは自分じゃなくて、子供を持った時点でもう自分の子になるんだよね

456 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 11:24:33.40 ID:5QDKWPA6
毒親から今日いきなりひな人形が送られてきた
親王飾りが二つになった
なぜいらないひな人形を飾り、お礼も言わなければならない、縁起ものなので捨てるわけにもいかないし
いらないと言って送り返せない自分が一番許せない鬱全壊なので記念カキコ

457 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 11:47:46.96 ID:ZdXqsSaw
明日、ママがいないの「親がいても寂しい人もいる」って言葉が胸にしみた
まさに自分

458 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 11:51:42.86 ID:nJi+pMbp
>>455

子供にはきちんと謝ろうと思います
謝っても言ってしまった言葉は消えないけれど、自分がされて嫌だったことを我が子にはしないようにと心に留めて接したいです
自分がして欲しかったことを子供には出来るように

ありがとうございます

459 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 12:25:41.40 ID:TOFHtZRY
>>454
>
> 子供が生まれた時、毒母に「あんたは絶対虐待しそう。気が気じゃない」と言われて過敏になっているところがあるかもしれません
>
全く同じこと言われたよ。
ホント、なんでこんなに毒親同士って似てるんだろうねw
それも、自分の子育てを振り返って言ってるわけではないんだよね。
自分の子育ては完ぺきだった、でも娘は父親に似てる部分もあるから心配。みたいな感じ。

子育ての相談なんて全く出来なかったよ。私は2chの育児板で子育てしてた。

460 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 13:29:56.47 ID:eVTPYred
>>454>>459
うわ〜〜うわ〜〜〜!!
私も虐待しそうって言われたことある〜〜〜!!
「しそう」どころか「あんたは絶対虐待する」って断言された!!
子どもにつらく当たりそうになるたび母親の言葉が呪いみたいに頭に響く…

461 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 15:30:19.22 ID:JDs3H8N5
私も妊娠を母親に伝えた時に「アンタ虐待するんじゃないの?」と言われた
後になって「私はそんなこと言ってない!言うはずがない!」とか無かった事にしていたけど、腹立たしい

462 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 16:28:01.44 ID:SeXE7gtR
>>436
お子さんいくつ? どんな子?
それによっちゃ貴方の毒を祓ってくれるかも知れないよ?

463 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 16:44:19.11 ID:W55zW/wi
>>454
学校行くような年齢なんだね
何年生?
正直に子供に話してみたらダメなのかなあ
お母さんはおばあちゃんにキツく育てられてきたから、優しい良いお母さんっていうのがよくわからなくて
自分自身のことが嫌いで、混乱してひどいこと言っちゃったの、ごめんね
でも本心じゃなくて、ほんとは好きだからね、とか

子供をぐちのゴミ箱とかカウンセラーにするのは毒行為だけど、何で苦しんでるのかを
簡単に説明するのはどうなんだろう?
もちろん、ほんとはそういう混乱をなくせるのが一番いいけども

ちょっと気になるのは、絶縁はいいけど解毒努力や育児の勉強はしてるのかな?
絶縁だけじゃ体に毒が残ってるから解決しないよ
育児だって、普通のお母さんでも苦労してるんだから、毒育ちはもちろん勉強しないとって思う
育児メルマガとか読むだけでも違うよ

464 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 16:57:44.96 ID:d0gsAsOz
>>463
子供に親の業を背負わすことで負担軽減しようってか
なんでも打ち明ければいいってもんじゃない
子供は大人が思ってる以上に傷つきやすいんだよ

>お母さんはおばあちゃんにキツく育てられてきたから、優しい良いお母さんっていうのがよくわからなくて
>自分自身のことが嫌いで、混乱してひどいこと言っちゃったの、ごめんね

この2行激しくイラネ
つか言っちゃいけない

ただただ「ごめんね」と「大好きだよ」これを伝えるしかないんだよ

465 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 17:05:42.74 ID:P10k22LD
あなたのせいじゃない、ってことは言って欲しいけどな
母親が感情的に乱れていると、子供は何であれ「こっちが悪いから?」
「いい子にしていて大人しく黙っていればお母さんはラクになるだろう」って
サイレントベビーならぬ、サイレントチャイルドになってしまうよ

かくいう私もサイレントに染まりきった過去があってだね
自己信頼感が極小のままイイ年齢になっちゃったよ

466 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 17:29:17.81 ID:uxIJn78Y
>>464
全文同意だなぁ

子供に自分の親子関係は一切関係ないし、理解されたいとか理解してくれる
かもとか思わない方がいいと思う
理解の強要、自分の子だから分かってくれるはず…になるともう毒だけど

467 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 17:51:11.79 ID:yCueVo91
>>454
うちも虐待しそう言われたよー
しかも離婚したら子供どうするの?も言われたわ
悪いけど虐待も離婚もしないよw

絶対子育てなんてできるはずがないって
決めつけてるんだよね
私も育児板で子育てしてる
親に相談したいとも思わないわ

468 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 18:02:57.08 ID:1Nswx3V8
統合失調症の毒親持ち。今はもう絶縁してる。
本格的に統失発症するまでは、まあ元々ちょっと変わった人ではあったらしいけど(母の周辺の人談)、
少なくとも私にとっては優しいお母さんだったから、私の中でうまく整理がつけられないでいる。

統失になるまでは、父に怒られて泣いてる私を優しく抱きしめてくれたり、
私がそろばんで昇級したら手作りの賞状作ってくれたり、一緒に工作して遊んだりした。
母の服を抱きしめて寝るくらい母のことが大好きだった。

でも統失になったあとは、私のことを売女呼ばわりして、殴ったり蹴ったりされて、
存在が気持ち悪いと言われ、見ているだけで寒気がすると言われた。
学校に虐待が知られて私が施設に預けられ、独立したあとも嫌がらせの手紙を送ってきたりした。
その後、逃げるように絶縁した。

去年子供が生まれたんだけど、無性に優しかった頃の母が恋しくてしょうがない。
子供が生まれたよ、お母さんの孫だよ、可愛いよ、って言いたい。
どうせ毒母に豹変してしまうんだったら、優しかった母のうちに病気か何かで死んでくれていたほうがよかったな。

469 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 18:43:38.64 ID:W55zW/wi
>>464
どうなんだろうって書いただけなのにキツイね
私はやらないよ、もちろん
やらない方がいいにきまってるじゃん

でも子供に「自分を嫌え!私もあなたが嫌いだ!」とまで言っちゃう人が
しばらくしてから説明もなく、ごめんね〜大好きよ〜、で子供が信じると思う?
小学生はそんかバカじゃないよ

>>465
子供のせいじゃないってことはハッキリ言った方がいいよね
理由の細かい説明はしないにしても

470 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 19:04:48.56 ID:uxIJn78Y
てか、説明しなくても「あの時は言いすぎた、ごめんなさい。あの時のことについて何か
思ってるなら聞かせてほしい」って言って話し合いするのはダメなの?
自分の状態を説明するのは自分のそのときの言動のフォローだよね
その時子供が何を思ったか、それからどういうことを考えてどういう気持ちでいたのかを
黙って聞いて、子供が傷ついてた部分は謝ったりして、子供へのフォローをしてあげて
欲しい

471 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 19:33:45.86 ID:d0gsAsOz
ID:W55zW/w
大丈夫?キツイのはあなた自身だって気づいた方がいいよ
あなためちゃくちゃ上から目線だし苛ついてるよね
>>463の下4行に>>469の全文読み返してみ

472 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 19:36:09.88 ID:d0gsAsOz
しかも
自分はやらない
やらない方がいいに決まってると言い切ってるのに人に勧めるとか
どういうこっちゃw

473 :名無しの心子知らず:2014/02/04(火) 22:23:51.68 ID:W55zW/wi
>>471
別にイライラしてないけど?
どうなんだろうっ書いたらいきなり、

>子供に親の業を背負わすことで負担軽減しようってか

とか書く人の方が上から目線でイライラしてるんじゃないかな?

どうなんだろう?だから、別に勧めてないんだけど
何も説明しないよりはマシなのかな?と
カリカリしないでちゃんと落ち着いて読んでね

474 :名無しの心子知らず:2014/02/05(水) 00:27:00.31 ID:lspSHJ3h
ああ、毒親にそだてられた感満載ですね。
あなたも毒まっしぐらね

475 :名無しの心子知らず:2014/02/05(水) 00:35:12.26 ID:NdiMd6zg
チラシっぽい吐き出し

最近子供と砂場で遊んでた時に、息子が本当に楽しそうで、母の事を本当に好きなんだなあって感じた
私には無い感情で、でもずっと憧れていたものだけど上手く表現出来ない
よその子が来て一緒に遊ぼうかってなった時に泣き出しちゃって、言葉になってなかったけど、
私と二人だけで遊びたいって思ってたらしく
そういうところも愛おしい、可愛い、守りたくなる。
親のことを思いだしてイライラする日もあるけど、今日のことを思い出して
また頑張れるなって気持ちになれて良かった

476 :名無しの心子知らず:2014/02/05(水) 11:42:56.43 ID:1VcP2qDS
子供に親を求めるのは止めた方が良い
話せば分かるとか発言の裏の意図を汲んで欲しいとか甘え過ぎ
酷いよ
どれだけ自分が苦しんだか思い出したらどうかね

でもさ「してはいけない事をしてしまった」と思えたなら毒親の道から一歩離れたんだから
子供を苦しめて楽しんでる自分達の親とは違うんだよ
それを行動に移せば良い
子供を大好きだよって抱き締める時に小さい頃の自分も少しだけ一緒に抱き締めてあげて
親からの愛情は一生得る事が出来ないんだから足りない分は自分でなんとかするしかないよ
不安になる事も多いけど間違いを認めて子供に謝れるっていうのも毒親とは違う自分はキチガイじゃないっていう指標になるんじゃないかな

477 :名無しの心子知らず:2014/02/05(水) 14:43:54.65 ID:CK4L9/+7
夕飯の片付けをしていたら、一人で暮らす毒母から携帯着信
出ずに放置していると家に電話してきて
「明日35万貸して欲しい、2週間後に100万にして返すから」と詐欺まがいの事を言ってきた
投資だかファンド?だかで穴を開けてしまい買い直したいからだそうだ

私「いい加減苦しいからやめてくれる?」
毒「何が苦しいの?」
私「あなたの娘だという事が苦しいんだよ、じゃあね」と電話切った

478 :477:2014/02/05(水) 14:49:37.27 ID:CK4L9/+7
すみません続きです
毒母は元々タカり系とかではなく、人格オカシイ派
子供の躾もせず放置するのに有名私立中に入れたがって
半狂乱暴力教育ママだった。過干渉もあったし
私が小1位から夜汚家に一人で置いて、自営の仕事で夜中帰ってきた
勉強も道徳も教えずに出来ないとヒスおこしてマウントポジションとられて襲いかかってくる
ぎょう虫に引っかかった時もニヤニヤしながら自営の従業員のお姉さんにばらす

自分の子が今小4と小1で辛かった頃の年齢になりフラッシュバックがきつい
絶縁まではしてなく疎遠程度だったけど、今回お金の電話があったことで
完全に切りたくなったわ

479 :名無しの心子知らず:2014/02/05(水) 18:21:11.74 ID:GbLI8D7E
>>478
> 子供の躾もせず放置するのに有名私立中に入れたがって
> 勉強も道徳も教えずに出来ないとヒスおこして

あるある
なにも教えない・導かないけど、
命令したらその通りにひとりでになるべき!
みたいな
ならなければうちはひっぱたく物ぶつける大声出すだった
汚家に鍵っ子だったよ

でも家が汚いってことすら当時はわからなかったな
それが普通だしよその家にも行かせてもらえないから

480 :名無しの心子知らず:2014/02/05(水) 19:16:37.46 ID:8ihli4C3
みなさんお子さんに毒親のこと話したことある?
さっきテレビで家出少女の事がやってて、子供に「家出したことある?」って聞かれてうっかりあると答えてしまった。
私は19のときから短大卒業まで家出した事がある。
病気で死にかけた私に毒は「人生終わったねpgr」「育てて損した」と言った。
当時家事育児をやってた私が戦力にならなくなったのをひたすら怒ってた。
1年半、友達の家に事情を話して置いてもらった。

家出の事を問い詰められて上記の事を簡単に答えたけどやっぱりはぐらかすべきだったよね…
子供は小4と小2。
まだ話せる年齢じゃないよね。
バカだ私orz

481 :名無しの心子知らず:2014/02/05(水) 21:08:54.10 ID:CCDkrdYb
>>480
うちは子供2歳だからまだなにも話してないけど変に隠すよりさっぱり話した方がいさぎいいかなと思う
グチグチ話すんじゃなくてさらっと言うならありでは?
私がもし子供だったら変に嘘つかれるよりも言ってくれた方が好感持てるな
そこからどうリカバーして生きてきたかもさらっと語れるようになりたい

482 :名無しの心子知らず:2014/02/06(木) 00:03:47.47 ID:+mgSZKud
チラ裏かもだし、このぐらい大した事ないと思うけどね。吐かせて。
妹生まれるまで、母親の気に入らん事したら気が済むまでひっぱたかれた挙句、全部戸を閉めたら真っ暗な部屋に母親の気が済むまでブチこまれた。
妹生まれてから言葉の虐待。
妹はそれらの事されてねー。
とりあえず勉強できたからそれなりの高校行けたけど、できたらできたで満点取らないと責める責める。
色々あってボダになり、両親は理解どころかフルボッコかましてくれたから実家出て当時付き合ってた彼氏と結婚。
それ前提の同棲してる間に子が出来て、ズッコンバッ婚同然の形かな?
それも長くは持たず離婚。
その後も色々あってナマポの刑。

483 :482:2014/02/06(木) 00:11:02.04 ID:0ufWXmgy
まぁ、その最中に親父あぼんなんだけど、ヤツがガンだったとか、あぼんの話来なくて、死後半年以上経ってから無関係の人から聞いた。
その時のやり取りがこんなの
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13120169553
で、色々ググってできる事やってんだが、土地の登記母親ということ判明。
別にカネクレとかそんなんじゃなくて、やることキチンとやれよと。その上で私に何もないなら別にいいんだけど。ただ、ウソはあかんやろと。
結婚前の清算としてフルボッコします

484 :482:2014/02/06(木) 00:14:07.86 ID:0ufWXmgy
なんかね。
もうやるせなくなる
私は未だに辛い思いして毎日すごしてるのに、なんであいつらあんな平然と生きてやがるのかと。
私、そんなに悪いことしたかな?

485 :名無しの心子知らず:2014/02/06(木) 00:42:10.13 ID:WUk1zgHf
育児関係なさそうだから、家庭板へどうぞ

毒親持ちのチラシの裏
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1382973726/

486 :名無しの心子知らず:2014/02/06(木) 01:01:57.19 ID:nCvJRqFx
みんな幸せになってよ。
悔しいやろ、しんどいままじゃ。
私はしんどかったぶん、全力で幸せになろうとしてる。
幸せと思えることが、ひとつでも多くなるように、毎日幸せ数えやってる。
小さい頃、ひとりで見たテレビの世界名作劇場で、ポリアンナがやってた。
みんなもやってみ!

487 :名無しの心子知らず:2014/02/06(木) 01:57:43.27 ID:RrvWux7c
>>485
横だけどありがとう
こういうスレ探してた

488 :名無しの心子知らず:2014/02/06(木) 14:38:53.66 ID:Cp3QsjAs
良トメさんだと思っていたけど。
「あらーお母さんに殴られていたの?そういうのは連鎖するっていうわね!」とか言われたな。
他人なんてそんなもんなのに、いちいち話すんじゃなかったわ。

489 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 13:37:59.27 ID:Z4pfzzfJ
毒母の一周忌のために子供(3歳)と帰省した
毒父と私と子供で昼飯のために蕎麦屋に入ったら満員(待っている客は無し)
カウンターを詰めてくれる事になったが、それを見た奥の座敷に座っていた家族連れが
「お子さん連れなら、いま食べ終わって帰るからこっちに座りなよ」
と、会計を急いでくれた

そのお客さんの1人(会計中)に対して私が近付いてお礼を言おうとしたら
後ろから毒父が、いつもの腹から出す大声で
「○子!ちゃんと母親がお礼を言わなきゃダメだろうが!ありがとうはどうしたんだ!」と言って店内の注目の的になった
私の言っていた「ありがとうございます」は毒父の罵声に掻き消され、子供は驚いて私にしがみ付いた
「泣くなよ!」と舌打ちして顔を叩く真似(寸止め)をして、子供が萎縮したのを見て
ドカドカと譲られた座敷に上がって行ってしまった

あれから4年、命日に花だけ送って帰省していない
叔母や姉が色々言ってくるけど、これからも葬式以外では帰省しないつもりでいる

490 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 14:14:08.69 ID:hQgxTrUB
>>489
葬式も法事も行かなくていいよ

491 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 14:19:31.63 ID:opKFs3+v
わざわさ花も送っててすごい
母の日とか誕生日もきちんとしてたのかな

492 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 14:47:08.51 ID:Q8/p2YCr
皆さん毒とはどんな距離感?
私は家購入を機に新住所を教えずに電話のみのゆるい絶縁状態。
電話もナンバー出るし、かかってきても出てないので、この一年間全く接点なし。
このまま○ぬまで行きたいけど、遺産が貰えないのは嫌だなと思ってたんだけどw
最近毒に脳腫瘍が見付かったらしい。
経過観察みたいだけど、思ったよりお迎えは早いかも。
こういう時、死ぬ前にあっとくべき?
悲しいことに?全く心が動かなくて、あの人が死んでもどうでもよくて。
このまま次は葬式で良いかな?後悔するかな?
うちは搾取子(私)と愛玩子(姉と妹)に別れてるので私の気持ちは家族からは全く理解されてない。
葬式で不義理となじられるのは嫌だなあ。

493 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 16:38:36.58 ID:ymqBqGyX
> あの人が死んでもどうでもよくて

「遺産いらないので、放棄の書類送ってください」って毒実家に連絡したら

遺産を辞退して、ずっとお世話してきてくれた兄弟に譲りますの、って謙虚なふるまい
事情も知らぬ世間様からしたら、たいそうな美談だよねー
「遺産放棄するなんて、なんて変人で酷い子!」なんて、あっちは言えっこないもんねw

494 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 17:00:32.14 ID:YdWrLw21
ボッシー毒親機能不全家庭育ちだけど、自分の子供には絶対同じ思いさせない!!って気持ちと、旦那とか子供に対して羨ましいみたいな気持ちになる。
母はでき婚で妊娠中に離婚したから私は父親見たことすらないし、パチンカスだから車内放置、家に放置、鍵がない時は外に放置とか日常茶飯事だったし、朝夕飯やお弁当も作ってもらったこともないし、飲酒運転の車に乗せられて事故って顔に消えない傷があったりするし。
家にはエアコンガス冷蔵庫風呂もなかったなあ。

旦那の両親はマトモで普通な家庭に育って羨ましいなあとか、自分の子供に対して優しいお父さんがいていいなあとか、考えても仕方ない事ばかり考えてしまう…
負い目ばかりだ

495 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 19:18:04.87 ID:S54HoRuJ
>>492
会わない方がいいよ
毒親スレ何年も見てきたけど、会いに行ってよかったって人を見たことがない
私は葬式にもいかないかも

>>493
>「遺産いらないので、放棄の書類送ってください」って毒実家に連絡したら

相続放棄は家庭裁判所でする
書類送ってもらってハンコ押すのは、財産分与の話し合いに参加して取り分ゼロで了承しましたってやつ
後者だと相続放棄にはならないから借金とかあると大変
気をつけてね

496 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 19:50:35.45 ID:9PKqor3/
>>494
すごく頑張ってきたんだね
幸せつかめたんだから偉いよ
494みたいな気持ちは徐々に薄れるよ
あなたが頑張った成果なんだからぬくぬくしていいんだよ

494読んで素直にすごいなと感心した

497 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 20:41:36.16 ID:Q8/p2YCr
>>492です。
やっぱり会わない方が良いよねw
余りにも自分が冷めてるので、人の意見を仰ぎたかったんだ。
遺産は放棄かあ。
私は小中高と奴隷のように家事育児をしてて、そのお陰であの人が仕事を続けられたと思ってるので
遺産は欲しかったんだけどね。
理想は家族全員改心して私に謝って遺産は私が総取り、だけど叶わぬ夢だなw
つまらない願望は捨てて、ここまで来たんだし葬式もスルーするわ!
決心がついたよ。

498 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 20:51:31.13 ID:9PKqor3/
>>497
遺産はもらっとけばいいじゃん

499 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 21:03:22.53 ID:ymqBqGyX
毒親は、金=パワーだと信じてるから
ほらやっぱりどいつもこいつも金には抵抗力皆無で尻尾振るんだから、と
金さえ握ってれば、金欲しさに子供は逃げ出さないとウットリ自己夢想に浸る

阻害された子供は、金が欲しいのではないのにね
「自分が全面的にダメ親のせいで、お前に負担かけてしまっていた」
子供に対して白旗揚げる、自分が悪だったと認めてくれりゃいいの

500 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 21:06:13.32 ID:YdWrLw21
>>496
ありがとうございます
そういったレスが頂けて少し楽になった気がします
育児に関して親からしてもらったことが無さすぎるので、知識が余りなく、情けないですが都度ネットで調べたり友人に聞いたりしていたりするんですが、ふと泣けてきてしまって思わず書き込んでしまいました

501 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 21:11:12.38 ID:qk/Wv3Fa
>>497
法律上きまってる割合の分は
普通にもらったらいいのでは

502 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 21:38:30.07 ID:9PKqor3/
>>500
毒親育ちじゃなくてもみんな手探りで育児してると思うよ
親ができないことをできている自分すごい!!
って思っていいと思う

503 :名無しの心子知らず:2014/02/07(金) 22:27:10.37 ID:BWTI1xER
毒両親は数年前に離婚。
母親とは絶縁してないけれど、父親とは離婚以降連絡をとっておらず結婚妊娠出産も知らせてなかった。
が、きのう父親と会って食事した弟が勝手に話しやっがたらしいorz
父親から浮かれたメール。「私もおじいちゃんになれましたありがとう!!」アホか!お前のために産んだんじゃねええええ
家庭をかえりみない、自分の好きなことばかりして(仕事はしっかりしてたけど…あまり家にお金いれなかったそう)
何回も不倫して、育児は母親に丸投げのくせに子どもが何か失敗したときは母親に「お前の育て方が悪い!」と暴言。
トメ(父方祖母)はクソトメで母親に嫌味や意地悪、たまった母親の鬱憤が子にむいて
厳しすぎる躾やモラハラ行為に繋がった。クソ親父、子ども会わせたくない。結婚知られたくなかった。
家族をないがしろにしたくせに孫抱っこできるなんて普通の幸せ手に入ると思うなバーカ!

愚痴ごめん

504 :名無しの心子知らず:2014/02/08(土) 02:43:00.22 ID:8LQOwfTz
>>497
遺産は状況によってでいいんじゃない?
借金あったり、毒に関わりたくないなら放棄するとか

私も、うざいから放棄するか、私にやらない遺言書あっても遺留分減殺請求するか、
その時に決めるつもり

505 :名無しの心子知らず:2014/02/08(土) 03:28:45.50 ID:Z97gHrYG
>>499
その白旗もとっくにイラネ 変に擦り寄ってこられても裏ありでろくなもんじゃない 
そんな理解力あるはずもない うちの場合は、ね。
>>492
寝たきりとかならなきゃいいね。毒が要介護でズルズルって最低最悪だな。

ときどき、葬式で、おかあさーん、、、とか号泣してる人見ると
幸せな人だなあ、ってまぶしくて本気でうっとりするよww

お母さんがそんなに恋しい懐かしい忘れたくないなんてどんな感覚だろうか?
そっからわからないや。この真意はこのスレの住人しかわかるまい。

506 :名無しの心子知らず:2014/02/08(土) 08:17:04.11 ID:YoIg2zAX
>>505
> お母さんがそんなに恋しい懐かしい忘れたくないなんてどんな感覚だろうか?
> そっからわからないや

確かにそうだなあ
関わってかき回しに来なければ安泰、だな
どちらかというと

赤ちゃん産まれてからやたら常識人ぶってやってきたけど
すぐボロが出て
私も産後だから今までみたいな我慢もせず
文字通り叩き出してから会ってないわ

507 :名無しの心子知らず:2014/02/08(土) 11:55:48.03 ID:AAaXQmXh
キチママ系のコピペ読むと
キチママpgr、キチママ子pgrみたいな流れになってるのが多い。当たり前だけど。
でも私は、このキチママ子はこれからどんな苦労をして大人になっていくんだろうと考えてしまう。

私自身がコピペに出てくるようなキチママの子供で、偏見や差別を受けながら育ってきた。
脅迫、恐喝は当たり前、外食すればそこのお店の人に文句を言って食事代をタダにしろと喚いたり、
家中のガラスを叩き割って近所の人に警察呼ばれたり、学校の校長室に怒鳴り込んできたり。

一部の先生や近所の人や親戚からはキチママの子供だからお前もキチガイだと蔑まれた。
母親が私を育てたくないと放り出したあとは親戚の間を転々として育ったんだけど、
母親が何かしでかすたびに「またお前のキチガイ親が○○したんだってよ」と責められて、
キチガイの子供だから何をするか分からないと学校休みの日は部屋に閉じ込められたりした。

高校卒業後は独立したけど、私が働き始めてある程度お金が自由に使えるようになると、
金に困った母親が私の職場に押しかけてきて脅迫してきて、職場の備品を壊して帰っていった。
もちろん仕事はクビになった。

母親に居場所を知られている限り、私は一生幸せにはなれないと思ったから、
貯金を全部おろして家を引き払って失踪した。
住民票を居住地に移さなくてもいいような底辺職を転々として、
そこで出会った旦那にものすごく熱心に求婚されて、根負けして結婚した。

母親がキチすぎて、子供に同じことをしてしまうのでは?っていう心配はないけど、
普通の出自じゃない私が普通にママ友作ったりして普通に母親業やってることがたまに不思議でちょっと幸せだ。

508 :名無しの心子知らず:2014/02/08(土) 11:58:23.01 ID:8LQOwfTz
わかる
「84歳の母が死にそうで胸が張り裂けそうで毎日辛いです」とか
「72歳という若さで死んだ母のことをおもいだしては毎日泣いて暮らしています、会いたいよお母さん」とか
マジか??と思ってしまう

509 :名無しの心子知らず:2014/02/08(土) 12:01:06.05 ID:ckOWtHoN
まぁ、それだけは毒親に感謝してもいいかもねw
親が死ぬのって相当辛いらしいからね。

510 :名無しの心子知らず:2014/02/08(土) 12:29:58.69 ID:A+kxH/11
毒母が70代80代になってもまだ生きてたら違う意味で胸張り裂けそうww

511 :名無しの心子知らず:2014/02/08(土) 12:36:58.79 ID:8LQOwfTz
せめて70代でお願いしたい

512 :名無しの心子知らず:2014/02/08(土) 12:56:48.41 ID:wBA9QWgb
祖父母は大病もせずに80後半まで生きてるから
毒だけ早くってことが期待できない

513 :名無しの心子知らず:2014/02/08(土) 23:11:50.67 ID:/l7ePgrx
我が子をかわいがる事で、自分の幼少期の傷が癒えるという感覚がわからない。
うまく表現出来ないけど、子供をかわいがるのは自然とわきあがってくる感情だし、この子は私ではない。
親にされたかった事をしてあげるっていうのは親として当然で、だからといって私自身が満たされる事はない。

「幼い頃の自分を思いっきり抱きしめてあげましょう」というのも、どう捻ってもその感覚がわからない。
幼少期の自分に「つらかったね」と心の中で言ってみたら、すごくしらけただけだった。

私みたいな方、いらっしゃいませんか。

514 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 00:04:22.89 ID:14KMZNDe
わかるよ。あんたも毒に耐え、毒を糧に魂を鍛えてきたんだと思う。
決して自らは癒やされぬ孤独の魂であっても、ただ一人の親として子を愛せるあんたは間違いなく『勝った』んだよ。

515 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 04:26:31.66 ID:1LzP3dXB
白けた感じわかる。有る程度の年齢になったのもあるんじゃない?
世の中の母親って子供に親切らしいね、(伝聞)ってかんじ。
勝ち負けというより、母としての自分は、やるべきことを普通にやるだけかなあ。
いちいち実母と重ねても何も重ならないや
>>506
同じく。一切合財使えないどうしょうもないクズだよね 産後とかだれでもボロボロなのに、
人間として、最低限の思いやりが無いって動物以下 ってか動物に失礼かw

516 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 04:31:29.90 ID:1LzP3dXB
幼い頃の自分を自分で抱きしめる、っつうより、ここのスレのみんなに
私は力一杯癒してもらってるよ。理解、つうか共感、がほしいんだよね。結局。
わかってもらえること そして自分ひとりじゃないってこと 
他のみんなの似た体験談読むのが一番癒される。いつもありがとう。
ネットの時代にも感謝。

517 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 16:29:39.37 ID:FFe7scgk
>>513
幼い頃の自分ってもういないからね
というのと幼い頃の自分を思い出すと辛くなる
幼い自分を慰めるのって結構余裕がないと無理なんじゃないかな

518 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 20:42:10.77 ID:6uKr8wCP
やっぱり、毒育ちのみんながみんな「幼い頃の自分を」とか「育て直し」的な事にしっくりきてるわけじゃないんですね。
そのような事を書いてあるものを見る度に不思議でした。
教えてくれたみなさん、ありがとうございます。
私もここの人達にいつも助けられています。

519 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 21:48:12.56 ID:1LzP3dXB
育て直しが必要なのは、ある程度行き詰ってるケースが多いだろうから、
518さんはうまく現実生活に対応できてるんだよ。良かったじゃん
過去はどうあれ、現在が生き辛くなければ(現在の生活が破綻していなければ)
ちゃんと社会人できてれば、それで良いんだから。
だから必要ないんじゃないかな。と思う。

520 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 22:06:39.59 ID:QZQbYuNH
スキンシップ苦手な方、いませんか?
スキンシップが昔から苦手です。
自分の子供とはベタベタは基本平気なんだけど疲れた時とか落ち込んだ時、急にきつくなる。
髪の毛触られるのがきつい、とにかく抱っこが好きな子だからずっと抱っこできつい。
子供にそう思ってるのを悟られまいとしていたのに、今日我慢の限界で
「足が痛いよ、髪の毛触らないで、ちょっとそっとして」って言ってめそめそしてしまったら子供がすごく動揺してた。
親として最低だなと思う。苦しいな。

521 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 22:29:25.84 ID:FFe7scgk
>>520
疲れてたりすればスキンシップ辛いのは普通じゃないのかな
「ちょっと疲れた(具合悪い)から少し待っててくれる?」
って言うと子供もわかるよ
長子がよくなったらスキンシップすればいいよ

522 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 22:38:42.27 ID:wzomUr4X
>>520
ある日いきなり母乳あげるのが辛くなるとか
寝る前に子供に触られてイライラするとかは育児板でもよく見るよ
私もたまにそうなるよ

523 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 22:48:50.61 ID:QZQbYuNH
>>521>>522
レスありがとう。
優しい言葉かけてもらうだけですごく救われた気持ちになれたよ。
そうだね、感情的にならずに今度は優しい言葉でお願いしてみるよ。
もう5歳近いし、ちゃんと言えばわかるのに私が悪かったな。
同じ経験聞けて良かった。
夫にいきなりどうしたの?って言われたけどいきなりきつくなる時だってあるよね。
男にはそういうのないのかな。

524 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 23:04:57.25 ID:14KMZNDe
>>520
『最低』てw
毒の有無に関わらず、親なら自分の子供に『他人の個性を尊重する』教育をしなきゃ駄目なんだから丁度いいよ。
スキンシップを我慢する=与えられるばかりではなく愛する親に与える、という喜びを教えるわけ。
惜しみなく愛情を注ぐ、というのは時に人生の厳しい局面も体験させ、立派な人間として世間に送り出すことなんだから。

525 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 23:47:20.97 ID:QZQbYuNH
>>524
自分の腹にいた子なのに触られるのが嫌とか最低かなと思って。
というか夫にそんな感じのこと言われたんだ。
夫の両親が超良親で夫も愛情深い人だから、
私がこんな風に参ってると責められることが多くて、私が悪いんだとばかり思い込んでいたよ。
スキンシップを我慢させることも別に悪い事ではないんだね。
そういうこと考えたこと無かったわ。
私がこうしなきゃ、こういう親であるようにしなければ、そればっかり考えてたよ。

526 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 23:55:05.41 ID:QZQbYuNH
「自分がされて嫌だったことをしない」って考えだけに
凝り固まっていたことに気がついたよ。
結局私はまだ実母の姿を通してしか自分を見れてなかったんだなーって。
>立派な人間として世間に送り出す
ここが一番肝心なのにね、忘れてたよ。
みんなに聞いてもらったからスッキリしたよ。
激辛ぺヤングやけ食いして寝るわw
明日からまた頑張る!凝り固まらないようにしつつね。

527 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 01:08:28.41 ID:vll6LyNe
自分の妻が子育てで参ってるときに責めてくるって、それほんとに愛情深い人なのかなあ
ノイローゼみたいになってるときに責めたって逆効果にしかならんと思うけど…
夫の意見だけがすべてじゃないから、>>526さんは必要以上に自分のこと責めたりしなくて大丈夫だよ。

528 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 09:04:44.75 ID:ybI4HBg9
だよね〜
別に立派な人間に育てなくてもいいと思う
自分で自分のことを「自分ってけっこういいよね」って肯定できる子になればそれでよしかなと
そこが毒親育ちには一番難しいところだから
あとは子が働いて自立できればOKだと思う

529 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 11:21:27.12 ID:xdJ+kHdw
自己肯定出来る子になってもらう事が第一歩かな
他者からの愛情を疑わないって凄いと思う

530 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 13:46:33.81 ID:07rEiFlk
>>527
説明するのが難しいけど、本当に良い人で愛情深い人なんだ。
でも夫は、アスペルガーやADHDなんかの発達障害持っているんです。
だから私の細かい感情がたまにわからない、わかりにくい時があるみたい。
良く言えば純粋すぎるし、悪く言えば無神経だから会社でも苦労してるみたい。
夫だって好きで人の気持ちがわからないわけではないんだと思うと、我慢することが多かったです。
でもあなたのレスを読んで夫とちゃんと話し合わなきゃ思ったよ。
やっぱり夫には少しでも分かって欲しいし理解して欲しい。
ああいう時にはこういう風に言わないでねってお願いしてみるよ。
すごく噛み砕いて言えばわかるみたいだから、諦めないで私も努力してみるよ。
そして温かい言葉ありがとう。
ほんとありがとう、嬉しいよ。涙出ちゃったw
もし今後何かあったらあなたの言葉を思い出すようにします!

531 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 14:05:46.42 ID:07rEiFlk
>>528,>>529
>別に立派な人間に育てなくてもいい
>自己肯定出来る子になってもらう事が第一
良い言葉だ。
立派でなくてもいいんですよね。
自分を好きだって思える人になって、人生を生き生きと過ごしてくれればそれでいいや。
働けるように自立させることも親の仕事だと常々思うよ。
自己肯定感が無いと何するにも中途半端になってしまうもんね。
ものすごく勉強になったよ。

532 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 14:58:31.93 ID:kHwtNRr5
立派でなくても自己肯定が出来る子
いいね
立派でなくてもいいと思うと肩の荷が少し降りた気になれるわ

533 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 22:38:22.66 ID:YPBTURgf
私も自分が自己肯定感なさ過ぎなので、子には自分好きで自己肯定感の高い子になってほしい。
けどそれってどうしたらいいのかはわからない。

534 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 22:44:18.27 ID:ybI4HBg9
自己肯定感のある子供の育て方は育児メルマガとかでよく出てくるよ

535 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 23:47:54.52 ID:5SW1Gv7J
>>531
自己肯定感が低いためになにもかも中途半端で転職も何度もした私が通りますよ〜

思春期頃からずっとずっと、死にたいような、常に心の真ん中がぽっかり穴開いてるような感じがあって
結婚して夫といっしょになって徐々にそれがなくなってきたんだけど
それまでが本当にしんどかった。
子どもにはこんな思いさせたくないや…

536 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 00:27:33.97 ID:0mDDUX+8
私も夫に自分を受けとめてもらって自己肯定感が出てきたよ
まずは存在そのものを常に受け入れて認めることかな
よく言われる安全基地的な

537 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 07:56:06.52 ID:z/b/OQed
いい旦那様と出会ったね
私はいい人を選んだつもりが、
基準は自分の毒親だし
良くない夫を選んでしまったよ

ねんね赤ちゃんで働けなくて一馬力ではかなり貧乏なのもあるけど
ボロ古いアパート、古着とかダサい服でないと落ち着かない

いろいろこことかで勉強してみてると、
ダサくて貧乏たらしくケチるほど
母親がご機嫌で誉めてきた影響なのかな?

それとも自己肯定感の無さで「この程度がふさしわしい」って
自分に思ってるからかな
難しいや 綺麗にしてこざっぱりした部屋に住みたいけど
それは自分のランクではないとかも思う
でもうまく切り替えないと赤ちゃんもこうなっちゃうのかな

538 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 08:45:35.24 ID:mpLgLQK2
誘導されてきました。


現在、妊娠入院中です。

実両親に妊娠を告げた六ヶ月前には、
カ○ワが産まれたら、どうすんだ、自分たちは面倒ををみない、
自分(父)の入院が決まっているのに、どうすんだ、
と言われました。

母は脳出血をやって障碍もちです。

なので、妊娠初期から中期にかけて、父の入院に、片道車で二時間、新幹線で二時間通いました。
それを感謝されるでもなく、当然と。

妹が一人一人居ますが、そちらの姪二人は毎日実家におり、その面倒はみれるらしいです。

539 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 08:51:26.18 ID:mpLgLQK2
1月に住んでいる市内の病院に緊急入院になり、次の日に県庁所在地の大きな病院に転院になったのですが、
そのときも、自分たちは姪の面倒をみなくてはならないから行けない、片道三時間もタクシーで行けない、電車なんて乗れない、
と、一度も見舞には来ません。

それはどうでもいいのですが、
自分たちが少し具合が悪くなると、着信の嵐です。
こちらは、ベッド上安静だと伝えているのに。

検査をしたら、主治医に数値が悪いと言われたから調べろ(主治医きけ)、
どうしたらいいか決めて連絡してこい(だから主治医にry

540 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 08:54:34.13 ID:AXxndzw2
足るを知るが大事だと思う
自分がこの程度ではないとか自分のランクとか、そう思うのは自己肯定感が
どうこうよりは、ただ現状に満足してないってことじゃないかな
お金があって広い家に住んでても、誰もが何かの事情を抱えてるよ

うちの毒母見てると、足るを知るってすごく大切だなって知った
ああいう人は、優しい旦那と結婚してもお金や生活に何不自由なくなっても、
絶対に不満や愚痴はなくならないんだなって思った

541 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 08:56:33.61 ID:mpLgLQK2
案を言えば、
自分たちだけで行けというのか、
大きい病院で検査をし直せば?
と言うと、
自分たちだけ(ry)、

お陰さまで、電話が来ると、血圧が180 120とかなります。

電話は医者に止められた、血圧が上がるので、メールにして、
と送ったら、用事は無くなったようだようです(笑)

542 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 09:04:06.63 ID:jEsiWxGf
>>540
足るを知る、とても良い教訓なんだけど
毒に侵された思考では「お前はこの程度がお似合いなんだよ身の程をわきまえろ」とひねてしまう

今を大切にしよう
自分を大切にできる、まともな自尊心がほしい

543 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 09:19:29.38 ID:AXxndzw2
>>542
自分を大切にできないなら、無理にしようとしなくていいと思う
私も自分を大切にできてる訳じゃないし、抜毛やリスカはもうしていないけど、無意識の
自傷行為はまだあるよ
失敗しては馬鹿にされてたことが日常だったから、無意識に自分で自分が失敗するよう
追い込んでる所があるし、自分が失敗すると何故か落ちつくんだよね
「ああやっぱり自分はダメなんだ」って思うことで、無意識に自分がホッとしてるの

でも、子供と旦那には毎日感謝してるし、大切だと思うし大切にしたい
自分のためだと思うと何もできないけど、子供のためだと思うと何とかしなきゃって思える
最初は「子供のため」なんだけど、最後は「子供のお陰」になってる
子供のためにって思って無理することもあるけど、無理しない方が落ち込むから
それだけでもいいかなって

544 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 09:38:17.82 ID:jEsiWxGf
>>543
落ち込むための思考がデフォになってるのよね

母親と同じ思考がインストールされています
「自分だけが理不尽な状況に追い込まれていて、それに耐えるのが美徳」
欲を言えば、この思考を少しでも正常に近付けたいです

理不尽でいる状況を作り出すために物事を否定的に受け取ったり(褒められる=ほめ殺しだ!)
自分の幸せを他人の優れた部分と比較して否定して落として安心してる
ハードルを天井に持って行って何をやってもダメな自分にして再確認、安心
他人から褒められたり羨まれると罪悪感をおぼえます

それを他人に悟られないよう表面をつくろって疲れてますね
ママ友否定派・お一人様大好き!なんて上っ面で気取ってますが、単なるビビリの酸っぱいブドウです
ダメ人間がばれて嫌われるのが怖いから極力一人でいます
悪循環
でも、それで安心できるのなら、それでも良いのかもですね

545 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 09:39:22.14 ID:Y/0BNHTS
>>541
ベッド上安静ってことは切迫早産かな?
私も八ヶ月からウテメリンMAXだったわ
毎日暇だけど全く動けないから日記書いてたな
出産したら毎日寝れないから、至れり尽くせりでゆっくりできると考えて身体を休めてね
切迫早産は体質もあるから自分を責めないようにね

546 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 10:43:59.97 ID:mpLgLQK2
>>545

ありがとうございます。

いや、切迫でなくて、妊娠高血圧です。
症状なく、なにもわからず、個室なので、PC持ち込み、ネット通販しまくりで漫画など買いまくりです(笑)

友達や、教え子などが次々訪ねてくれて、なかなか充実してますが、親に絡まられると、一気にメンタル落ちたりします。

今まで5週間缶詰、最長で4/12の予定日までです。

毒たちもですが、旦那も全く来ないというのは、この際気にならなくなってきました。

この先の展開が読めません(笑)

547 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 12:14:22.14 ID:24sbzlgs
>>535
レスありがとう。
あなたは私ですか!
全く同じ。
毒から逃げて社会に出ても仕事も中途半端にしか頑張れず、
でもその中途半端な自分を自己嫌悪して悪循環の毎日。
転職繰り返して毎日が虚ろだったな。
私も今の夫のお陰で立ち直れました。
思春期からのタヒにたい願望も同じ。
今はすごく幸せだと思っても心のどこかにどうしても埋まらない穴が空いてる気がするよ。
小さい頃の自分がそこでまだずっと泣いてるような気がします。
日本のどこかに私に似た人がいると思うと心強いな。
お互い子育て頑張って子供も親も幸せになりましょうね。

548 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 14:00:43.56 ID:cYDa4ZYr
豚切りスマソ

毒母から逃げて4年たつけど、私は毒母みたいになりたくなくて、でも毒母の亡霊が出てきて追い払いながら毎日必死に育ててきた。

台所で料理をしていたら、長女にママいつもありがとうと言われた。

私は毒母から感謝の言葉を要求されてありがとうと言っていたが、素直な長女に涙が出た。

自分語りスマソ

549 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 14:24:35.42 ID:vVRtab6S
夫とうまくいかない

かつて毒母は毎日毒父を罵倒していて、
気が付くと私も夫に似たような態度なんだよね
お互いいたわり合い暮らすというのがどういう状態か分からない困った
子供に夫婦の在り方とはこんなもんだと理解されたら最悪だこのままでは家庭が破綻してしまう
いたわり合う=夫の顔色をうかがう ではないよね?
対人スキルがおかしい
マジ毎日の暮らし方さえ分からない

550 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 14:58:40.61 ID:sPnIpXd2
良親or普通親そだちの夫が正しくて、毒親育ちの自分がおかしい
って感じ(あくまで印象です)のレスがたまにあってちょっと気になる。
それって夫婦仲がいいときは問題ないんだけど
夫婦の危機のときにモラルハラスメント被害者まっしぐらになるかもで心配。
「全部オマエが悪い」っていう逆切れモラハラテンプレを真に受けちゃうから。
夫に逆らえない、って人はちょっと気にしてみてほしい。
自分がそうだったってだけなんだけどね。
モラハラって発動しないうちは見抜けないもん。やさしくていい夫いいパパだった旦那が豹変した。

551 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 15:35:24.17 ID:vVRtab6S
>>550
確かに
自分が怪しいから、夫が理不尽でもおかしいと気が付かないかも
家庭でくつろげないって辛い

552 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 15:36:10.42 ID:DTaAhY+K
>>537
あなたは私か!
私も無意識にランク付けしてる。
家も新築は落ち着かなくてボロいマンション買っちゃったよw
仕事も今は事務だけど、トイレ掃除が今までで一番天職だった。
子供の時から、その場にある一番キツくて汚い仕事が好きだった。
なんでかと思ってたけど、自己肯定感が影響してるのね。
なんか納得したわ。
やっぱり子供には望む服を買ってあげようwアディダスとかだけどw

553 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 21:42:48.30 ID:3Cik3jbI
>>549
私の毒母も、男を立てれないどころかプライドをズタボロにする系です。
ああはなりたくないと必死で考えた結果、私は毎日旦那の存在やしてくれたことに感謝しながら過ごすようにしています。
たとえば、いつもお仕事頑張ってくれてありがとう、今日もお疲れ様。妊娠中の私を気遣って家事手伝ってくれてありがとう。みたいな。
旦那の方も、いつもおいしいもの作ってくれてありがとう、妻のおかげで今日もお仕事頑張れるんだよ。とお互い感謝し合いながら生活してます。
あとは代わりに洗い物を片付けてる旦那をみかけたら、ありがとう嬉しい!助かったなあ〜と多少オーバーなくらい喜んだり。
旦那も干してある洗濯物を見て、お!今日も洗濯ありがとうね〜と言ってくれます。
いい循環になってきてるかな…。結婚してすぐの頃は毒母とまったく同じような感じで旦那にきつくあたったりしてた。
実家は物の壊れる激しい喧嘩→もう氏にたいとわめきだす→でも気がついたら激しいセクロスで仲直り!のループだったから、
どうしたら毎日円満に過ごせるかわからなくて困ったよ。

554 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 22:03:04.03 ID:AXxndzw2
>>553
素敵なご夫婦だね!
あなたも旦那さんもお互いを思い遣って一緒にいられるための努力を毎日してるのに、
毒親ってそれを理解できないことないですか?
男運がよかっただけの癖にとか、旦那が優しいだけの癖にあんたは楽してずるいとか

娘が幸せになって嬉しい!じゃなくて、楽しやがってずるい!私は大変だったんだから
ズルしてるお前は私を幸せにするために苦労しろ!って思うのが毒親
自分が親になって、子供へのこの思考回路が一番理解できない
理解できなくて良かった

更に毒きょうだいだと「あんたの子は両親が揃ってるから(ちょっとした理不尽くらい我慢
させてこっちに譲ってくれても)いいじゃないか」って来たり
うちと比べたら恵まれてるんだから譲れって、キチママスレでよく出てくるセリフだな〜って
いつもぼんやり思ってた

555 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 22:31:45.78 ID:EPPbMfbp
夫婦とも毒親のせいで自己肯定力が極めて低いんだが、子供が出来てからは自分たちは捨て石、と決意して息子やその友達にありのままの自分を見せるようにした。
安月給やスポーツ音痴、友達いないことまで話して、それでも今、その全てを挽回しようと悪戦苦闘してることを。
でも息子はこんな俺たちを軽蔑しなかった。

556 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 22:34:55.89 ID:EPPbMfbp
地域が、周囲が、『お前(息子)は親譲りの素直さを持ってる。どんな行事でも厭わず参加し、生真面目に努力する両親を見習え』
と、みんな人一倍息子を支えてくれたから。おかげで勉強やスポーツに羨ましいほど打ち込めた息子は知らぬ間に人望厚い学校のリーダーになってた。
ま、周囲に羨まれ、誉められて俺はまた不安の発作起こすんだけどねw

557 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 22:51:02.41 ID:3Cik3jbI
>>554
ありがとうございます!
娘の幸せを喜べない、というのは典型的な毒親ですよね。
私は少し毛色が違って、毒親4世なんです…
実母はどちらかというとエネmeタイプで、離婚再婚を繰り返しながらも私には愛情があった?ので、幸せを邪魔してくるのはありませんでした。
ですがエネ母を育てた母親(祖母)は子どもより男を取るタイプ、またその母親(曾祖母)が>>554さんのレスにあったような娘の幸せを嫌う典型的毒でした。
こうみるとゆっくり解毒途中の一族なのかもしれません…

558 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 22:59:02.36 ID:7IP3vOj1
 何もかもむなしくてしょうがない。

 毒だとわかっていたけど毒を捨てられなかった。本当に自分の親は毒の中の
毒だと気が付いて捨てた時にはもうすでに遅かった。愛玩用の兄たちにはお金を
貢ぎ、その分を私から搾取、5歳ぐらいから女中と呼んで家事全部やらされてきた。
「女に学は不必要、お前なんかいらない」とか「パンパン」と呼んで育てられ、
毒母のカウンセラーをずっとさせられてきた。子供を産んで絶縁できた。けど、
今思う。私の人生はいったいなんだったんだろう。毒が生き延びるために
私を犠牲にしてバリバリ私の手足や精神まで食いちぎってきたのかと思うと
本当にむなしい。

559 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 23:01:12.57 ID:0mDDUX+8
>>553さんみたいな夫婦で感謝し合うの、うちもやってる
昔はダンナに毒母みたいな怒り方をしてしまって愕然ってこともあったけど今はめったにない

>>554
>男運がよかっただけの癖にとか、旦那が優しいだけの癖にあんたは楽してずるいとか

毒母に言われたよ〜

560 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 23:09:08.18 ID:7IP3vOj1
 18歳まで自宅の半径5キロぐらいしか行動を許されなかった。「農家の暗部」
のまとめサイトに書いてあることをそのままされて生きて来た。性的ないたずらをされても「自己責任」で突き放して
勘違いで上級生から小学校二年生の時にぼこぼこに殴られて20時に帰ってきても
それも私が悪いとその親に言いに行くことすらしないこともあった。全部「お前が
隙があるから悪い、自己責任」と言い続けてきた。今になって「何でも子供は
自分で自分の事を解決していくもんだと思っていた」と手紙が来た。お前らは
自分がいい人ぶりたいから面倒を子供に押し付けて親としての責任から逃げてきた
だけだろうが。

561 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 01:03:22.47 ID:e0MN/nTi
みんなの書いてることが当てはまりすぎて毒育ちを再確認した。
男尊女卑
娘の幸せを素直に喜べない親
私が悪くなく被害を受けても全部隙のあるお前が悪いと味方になってくれない
社会に適合するように段階を踏んで育ててくれなかった親業の放棄(わからなくて質問してもウザがられる)
『妖怪かわいそう』で理不尽でかわいそうな自分を「私こんな苦労人ですが、堪えてます!(同情して〜)」という言動または雰囲気で子供に気を遣わせます
苦労人、堪えてるという奴隷生活から抜け出すための己の努力はせず、周りに「私かわいそう」アピールをしていつか誰かが助けてくれると信じて待っています
しかし、なにも戦わない妖怪かわいそうには助けてくれる人は現れません
だから、子供や孫に寄り掛かって依存します。
子供や孫はピュアハートなので知らず知らずに螺曲がった毒常識を一般常識と刷り込まれていき、そのまま大人になります
はい何世代にも渡って奴隷が出来上がり
途中で毒に気付いて解毒が出来るには、良い人間との出会いが必要です。

562 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 11:22:38.34 ID:itV0Cte/
>>560
>「何でも子供は自分で自分の事を解決していくもんだと思っていた」

これ、うちも言われたわ〜
何も教えないで、幼児に全部自分で解決させるとか無理ゲーすぎって今なら思う
面倒臭いから基本放置、でも自分の思う通りに子供が動かないと気が済まない
過干渉じゃなくて、トラブルとかの解決方法って子供に「こうしてみようか」って教えたり、じゃあ
どうしたらいいか一緒に考えてみようかって話し合う必要が、ある年齢までは要るよね
それを子供が実践して、成功したり失敗したりの経験から自分のものにして行くんだよね?

あと、「(例えば嫉妬することとか、相手を嫌って憎むことなどのマイナス感情)は絶対に悪い、
そんなのを持つなんて人間じゃない」って、子供の持ったマイナス感情は全否定するよね
嫉妬や嫌いって感情は確かにマイナスな感情だけど、みんなが持つもので、相手を理不尽に
傷つけたり相手の身体を直接傷つける行動をしなければ、決して持って悪いことじゃない
子供に無理な清廉潔白を押しつけるから、子供はマイナス感情をため込むしかなくなるし
自分はまだ全然自分のマイナス感情をコントロールできてないけど、子供にはそういう感情が
あっていいんだよって言ってあげたい
コントロールの仕方は分からないけど、どう処理しようか話し合うことくらいはできるから

563 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 11:51:58.43 ID:MI9Rgazh
一人っ子なのになーーーーんにも教えてもらえなかった

朝起きて顔を洗う、歯を磨くとか
寝る前にトイレに行くとか、鉛筆の持ち方、予習復習のやり方
いじめられたときの対処法、身の守り方

先日小学校から呼び出されて、身辺自立をきちんと教えてあげて!!と
担任から親が叱られた。
子供のときに教わりませんでしたか?ってあきれられて、
初めて気づいた感じ。親としてズレていたと自覚した。
そうだよね、普通は親がみんな教えてあげるんだよね。

564 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 12:42:59.57 ID:VCcO1yVY
>>563
ハンカチ、ティッシュを持って行くとかね
冬場手の甲は血が滲んで鼻水は袖で拭いてたなー

育児板で「宿題見てやって明日の準備が云々〜」って読んで目玉飛んでった
まぁある程度育てば自主的にやらせるべきだけどその前の段階が無かった

565 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 13:05:02.88 ID:xzgazf0l
わかるー
離婚家庭で母親が働いてたとはいえ子供の頃病院に連れて行ってもらった記憶が無い
馬鹿は風邪をひかないそのままだったんだけどw

ただ皮膚が弱いので皮膚科に行けなかったのは辛かった(近所に無いので自力では無理だった)
イボが出来ても放置しか選択が無く、市販の薬ではあまり効かずに
今でも少し跡が残ってる
小1から自分一人で歯医者や耳鼻科も行ったなー

あと自分がアレルギー性鼻炎なのを最近知ったわw
昔からむず痒くて大変だったな

566 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 13:11:53.69 ID:KCuj2Ej1
教わらなかったな
ハンカチティッシュは持ち歩かないし
恥ずかしながら
歯磨きは毎日するとかも知らなかったよ
子供に教えるのに不安だ

早寝早起きは、ネントレ本で学んだ

ネントレみたいにこれ一冊で基本しつけは安心!
みたいな基本生活しつけ本があればいいのに
親も教わりたいのよ・・・

567 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 13:17:33.62 ID:KCuj2Ej1
あ、歯磨き毎日をしらないのは昔ね、昔!
今は知ってるからね

でもまだまだ知らないことが多すぎる

よそのおうち行くときは裸足はだめとか
お持たせのお菓子は元々は失礼扱いだけど今は出さない方がケチとか
ネットのまとめとか愚痴とか読んで
なにが非常識か学ぼうとはしてる

自分って底辺育ちなんだなあと思います
自分の背中みて赤ちゃんがいずれそだって
真似するようちとなると思う本当心配

どこかでしつけなおされたい!

568 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 13:21:42.35 ID:MI9Rgazh
>>567
うわあああ自分それ今でもできてないや
ネットつながるようになったのが去年の8月で、
恥ずかしながらそれまでインターネットって中学の授業でしかやったことなかった
自分も旦那も中卒なんだよね
さすがにここまで底辺なのは自分だけだと思いたい

高卒の人が馬鹿にされるって言うけど、自分から見たら
きちんとした家庭で育った人なんだなあ、ってうらやましく思える
子供には高校まではせめて行ってもらいたいなあ

569 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 13:26:47.08 ID:VCcO1yVY
>>568
通信高校を29で卒業した私が通ります

570 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 13:43:56.08 ID:JnafzZL0
うちは過干渉毒だから、逆にどこまで子供の面倒をみたらダメなのかがよくわからないや
マナーとかも厳しすぎて全部やったらお堅い人と思われるから適度に抜くのが難しい

571 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 14:45:05.84 ID:e0MN/nTi
家は完全に親の都合で放置したり構ったり、常識非常識も気分次第な感じだった。
他人との付き合いも嫌われたくないからやり過ぎなぐらい尽くす。
尽くした相手が甘えてきたら図々しいと怒り被害者面してた。
自分達が高級餌巻いて寄ってこさせておいて寄ってきた人がもっと高級餌欲しいと言ったら「このタカリが!」と不機嫌になり良いように使われてる私たちかわいそうと被害者になってる。
最初から高級餌巻かなきゃ良いのに。

572 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 17:18:27.07 ID:0UHb+utS
>>568
え、中卒って今だ存在するんだ。

573 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 20:34:06.73 ID:FAM8xkIV
子供の相手無理
休みの日一日見てただけでしんどくてしんどくて
うちの母も昔から構ってくれなかったなぁ
私が病気の時だけは妙に優しく嬉々として病院連れ回してたっけ

574 :名無しの心子知らず:2014/02/13(木) 00:55:55.04 ID:tuRqCSgK
>>563
何でも毒親のせいか?
何も考えてない自分のせいだろ

575 :名無しの心子知らず:2014/02/13(木) 02:10:24.16 ID:gfWYQp3n
>>573
ああ〜!そういえばうちの母もそうだった!
病気の時嬉しそうなんだよね。
あれはどういう心理状態なんだろうか。

576 :名無しの心子知らず:2014/02/13(木) 12:55:10.55 ID:nzE+LQzt
初めて書き込みます。

たった今、両親と妹と絶縁しました。
搾取子って言葉を知って調べたら、私そのものでした。
やっと自由になれます。
今夜からはよく眠れるようになるといいな。

577 :名無しの心子知らず:2014/02/13(木) 13:06:20.01 ID:tJDKK4Db
『代理ミュンヒハウゼン症候群』
調べたら怖い

578 :名無しの心子知らず:2014/02/13(木) 13:34:43.03 ID:lXH9dLrz
うちも病気の時とか私が元気ないと親がうれしそうに元気にしてた
若いときリスカしたときも心配そうなこと言いながらすごく嬉しそうだったな
今日気付いたんだけど母親と絶縁してから女の人全般が怖くなった
公園にいるママ集団に遭遇して疲れてしまった
別に彼女らに罪はなくて母親のいやな面を他の女性にも重ねて見る癖がこべりついてる自分の問題なんだけど
えたいのしれない恐怖感が込み上げてくる
女友達とも変に距離をとるようになってしまった
子供が幼稚園あがったらどうなるんだろう
人付き合いが憂鬱だ

579 :名無しの心子知らず:2014/02/13(木) 13:41:37.40 ID:Uf6mQyjQ
>>576
おめでとう!
ここまで至るのにはきっと色々苦労があったと思います。
これからはあなたが毎日幸せに過ごせますように。

代理ミュンヒハウゼンって我が子を自分の手で病気にするような
親を言うのかと思ってたけどこういう場合も入るのね。
ろくなもんじゃないね。

580 :名無しの心子知らず:2014/02/13(木) 13:49:55.56 ID:Uf6mQyjQ
私は絶縁まではしてないけどそれに近い状況で、やっぱり女の人が怖い。
でも>>578とは違って特定の世代の人が怖い。
30代〜50代位の人で、あとは平気だし昔から知ってる友達は平気。
自分だって今30代なんだけどさ、どうしてもその世代の人達に母親を重ねてしまう。
得体の知れない恐怖感ってわかるよ。辛いよね。
私は保育園で今年役員やったよ。もーしんどくてしょうがなかった。
でも慣れというか、一時期より恐怖感なくなってはきたよ。
それでもママ友付き合いのあの微妙な距離感とか未だに慣れない。
>>578も少しずつ楽になったり恐怖感薄れてくるといいね。
母親と絶縁したのは最近?

581 :名無しの心子知らず:2014/02/13(木) 23:10:13.11 ID:nzE+LQzt
>>579
ありがとうございます!
妹のために姉が我慢したり犠牲するのは当たり前な両親。
それを当然のように受け入れる妹。
今まで金銭的にも精神的にも搾取されてきたように思います。
それがとうとう妹と私の子供たちにまで及び、もう我慢できなくなりました。

今は本当にスッキリ。
心から笑えます。
甘やかされた妹の家は汚部屋、家事もろくにしていません。
その面倒を私が見るのが当然だそうで。ばかじゃないの。

ウチの母も病気の時だけ優しかったです。
代理ミュンヒハウゼン、本当に怖いですね…

582 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 00:49:18.30 ID:tCbxlrKK
>>581
やっぱりどこもどういうわけか搾取子愛玩子に分別されて似たような状況になるんだね。
あなたが妹の面倒見る義理なんかないのにね、本当に脱出できて良かったね。
子供に及んだって、妹の面倒をあなたのお子さんにまで見させようとしたとか?
本当に大変でしたね、心から乙です!

583 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 02:22:01.66 ID:dToTNZmn
>>563
同じだ
私も何にも知らない
寝てるか食うかの母親だった

584 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 07:58:35.94 ID:UnDpzoEi
>>582
ホントですね。私と同じような境遇の方がたくさんいて驚きます。
妹は現在三人目妊娠中、私にも5〜10歳の三人の子がいます。
「妹ちゃんは妊娠中で大変だから、家事を代わりにやってあげないと…
アタシ免許ないし、アンタの車で連れてって、家事も一緒にやって。
あ、アンタは平日暇なんだからやってあげなさいよ」
私が外へ働きに行かない選択をしているのは、上の二人が軽度発達障害だからです。
続きます。

585 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 08:07:20.79 ID:UnDpzoEi
続き
いくら今は子供たちも落ち着いてきたとは言え、心配事がまだあるので家にいるのです。
そして私は在宅で仕事をしています。
私は三人目が生まれるまで会社勤めもしてました。
家事で助けなど、求めたこともありません。
家でゴロゴロして無駄に太って、汚屋敷にまでしたのに私が尻拭い?アホか。
私の仕事も妹が「手伝う」ということで利益の二割を渡してきました。
実際にはほとんど何もしていません。
すいません、続きます。

586 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 08:15:38.14 ID:UnDpzoEi
それも妹が妊娠したことで強制的に退職させました。
ぜひ元気な子供を産んでね!とニッコリ笑顔で追い出し。
やった金はもういいです。手切れ金で。
妹は産休のつもりだったようですが、だが断ると宣言。
慌ててたけど縁も切ったし知らない。
ウチの子も妹の子の面倒を見て当然。
妹の子を褒め、ウチの子はけなす。
なるべく会わさないようにし、子供に関することはその都度怒ってきました。
でもウチの子も私同様我慢するのは当たり前のようです。そうさせたいみたいです。
まだ続きます。

587 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 08:19:47.63 ID:sVe7LJXw
>586
変な人が寄って来ると困るので、メール欄に半角でsageを入れてから
書き込んで欲しいです…


代理ミュンヒ、自分は紙一重だったな
子供の持病では親に口出しされたくない、が昂じると危ないと思った
親から認められたことがなかったから、自己承認欲求を満たすツールに
子供の病気を使ってるのかも知れないって恐怖がいつもある

今は毒親と縁切ってカウンセリング行ってる
実際に、子供が持病でどこかに受け入れられない=自分自身が受け
入れられなかったように感じるんですねってカウンセラーから指摘された
子供に持病があったり障害があったりすると、ただでさえ相談できる所も
預ける所もなくなるのに、その上毒親育ちは尚一層気をつけないとダメ
なんだなって思って辛かった

588 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 08:21:17.93 ID:UnDpzoEi
しかも両親は二世帯住宅を建て私に面倒を見させたいようで。
ウチの旦那は一人っ子、我が家も家を買ったのに二世帯のローンは旦那でとか、バカなの?
妹が楽して痩せようとしてエステでサラ金ローン組んだ尻拭いもさせられました。
その金は取り返したけど、当時22歳の私に黒服と話をつけさせるって親のすることか?
「俺たち(両親)は忙しいから…(震え声)」
親が妹にだけ渡したもの、金、どれだけあったでしょうね。
今後は可愛い妹に面倒見てもらえばいいよ。
旦那と義両親、友達がずっと私の味方でした。これからは本当に大切なものだけを守ります。
長文失礼しました。ありがとうございました。

589 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 08:27:07.56 ID:UnDpzoEi
>>587
リロードしてなかったのでsageのこと教えてくださってるのに気付かずさらに書き込んでしまいました。
しかもIDでしたっけ、変わってしまってますね。
私は581です。
興奮しすぎました。
教えてくださりありがとうございます。

590 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 09:11:55.13 ID:YEamqGoy
できてへんできてへん

591 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 09:37:39.14 ID:UnDpzoEi
>>590
ホントだ…!
本当にすみませんでした。
これで最後にします。
私の無駄な書き込みでお目汚し失礼いたしました。

592 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 11:16:31.01 ID:72VnwfZV
子ども産んでから、自分がいかに逸脱した人生を歩んできたかということが分かりすぎて辛い。死にたくなる。
実親は毒というかネグレクト。
母親は統失父親はアル中パチンカス。祖母が通いで面倒見てくれたけど、食事は週に4回くらい。その他の家事は週に一回くらい暴言はきまくりながら怒鳴ってやってた。勉強以外をしてると怒鳴られたし必要なものを欲しがると怒鳴られた。
生活費のため働きながら高校行って大学行きたかったけど体力無くて諦めた。勉強した意味ないよね。
社会でたら生きづらくて何回も泣いた。
常識がないとよく言われる、他人との会話が苦痛。
40代以上の女性が特に怖い。話されても理解出来ない。友達は一人もいない。
何でこんな人間が子ども産んでしまったんだろうね。
夫は趣味が同じで出会ったけど、本来なら出会うはずがないレベルの高い人。夫は私を理解し優しくしてくれるけど義父母は違う。誤魔化し誤魔化し合わせてきたけど苦痛で仕方がない。
私は未熟児で産まれたらしいけど何でそのとき死ななかったんだろう。

593 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 16:15:20.81 ID:R/P/JzKq
子供を産んで親の毒に気付いた。

兄の子供4人中1人の甥を産まれたときから溺愛した毒母と毒姉。
今六歳の甥は自分の家族とレジャーに出掛けるよりも毒母と毒姉と一緒に家に居ることを選んだという。
毒母と毒姉が普段から兄家族がレジャーに行くのを快く思っていなくて、兄達が家から外出して居なくなる度に「また、出歩いて!」とわざわざ電話を掛け私に愚痴を言ってきた。
それが7年ぐらい続いている。今六歳の甥は毒母と毒姉に無意識に気を遣って遊びに行くのを断ってるんじゃないのかな?と心配になる私。
私の考えすぎか?どう思いますか?ここの皆さんの見解をお聞かせください。

594 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 16:32:17.92 ID:sVe7LJXw
自分の子じゃないのなら首を突っ込まないに1票
お兄さんやお兄さんのお嫁さんがその子の親で、甥っ子さんのことは
親御さんが決めるべきこと
甥っ子が可哀想に見えるかも知れないけど、あなたは直接の親じゃ
ないから、甥っ子さんのことをどうできる訳でもない
まずは毒から自分の家族を守ることを考えよう
毒に関わるとメンタル削られるし、その分自分の家族に皺寄せが行く

595 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 16:48:06.24 ID:5aLgo/n0
>>593
私も534さんの意見に同意
甥っ子さんの真意は分からないけど、そこは親であるお兄様方に任せるべき
もし毒の魔手が甥っ子さんに及んでるとしたら、余計実子を守る事だけ考えたほうがいい

一つ言えるのは、留守番がいいって本当に言ってる場合もあると思うよ
私は小学校低学年くらいまで同居してた祖父と遊ぶほうが、外出より断然楽しくて
祖父と一緒に留守番することを選んでたよ
祖父は身内で唯一毒ではなかったからっていうのもあると思うけど

596 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 17:14:39.05 ID:HdLstaDF
>>584
本当に大変だったのによく頑張られてきましたね、すごいよ!
私も最初ここに書き込んだ時にはやっぱり興奮しちゃったから気持ちわかるよ。
お話聞いてて親と妹と縁切れて本当に良かったねって思いました。
このまま逃げ切って幸せになってください。

597 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 17:21:07.66 ID:R/P/JzKq
>>594 >>595 ありがとう。普段なら私も甥の事だから兄家族に任せてスルーしようと迷い無く思うんだけど、甥と私を重ね合わせてしまって。
私も遊びに行くことを快く思わない毒母と毒姉に気を遣ってしまい、新婚旅行などを控えてしまったり、コソコソとしか遊びに行けなかったりしてた。
でも、まだ毒母と毒姉だと気付く前だったから毒母と毒姉は自分達が遊びに行くのを我慢してて可哀想なのに私が楽しくしちゃダメだわ!私は毒母と毒姉より苦労してないのに楽しくしちゃダメだわ!
と、まんまと妖怪カワイソウの同情魔術にかかって堂々と自由に出来なかったから甥がもし魔術にかかってたらと考えてしまった。
心から毒母と毒姉と居ることを選んだかもしれないしねぇ…。
ただ、私の毒母と毒姉に知らしめたいと言う欲望の道具に甥の今回のエピソードは使える!と浅ましい考えをしたのは私の黒い部分だった。
ありがとう。

598 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 17:29:29.81 ID:HdLstaDF
>>592
いやいや、そんなに自分を卑下しなさるなって。
レベルの高い旦那が選んだ人があなたなら、あなたにはとても良い所がたくさんあるはずだよ。
旦那さんが味方って何よりも強いことだと思うよ。
今後の人生、一番長く一緒に過ごす相手なんだもの。
私も落ち込むと死にたい気持ちにかられるときがあるけど
やっぱり本当は生きて誰かに愛されて理解されて幸せになりたい。
死にたいって思う時ってそういう気持ちが渦巻いてどうにもならなくて
生きたいが死にたいになっちゃうような気がするんだ。
私だけかもしれないけど・・・。

599 :名無しの心子知らず:2014/02/14(金) 23:15:53.82 ID:zm1itrKC
以前スキンシップが苦手など悩みを相談した者です。
娘に話したらわかってくれました。
今日は「ママが疲れてるから今日は抱っこしないね、手繋ぐだけね」と言われたり
娘にヨシヨシしてもらったりで感激しました。
夫にも話したけど多分、分かってくれたっぽいです。
あの時話聞いてくれた人達ありがとう。

600 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 00:17:15.15 ID:EdODCT7g
毒からしつこく着信があり、誰かの葬式でもあるのかと思い、出てみた
毒いわく「あんた名義の通帳が出てきてね〜(まとまった額入ってる)」
あー以前、あんたの物は親の物という主張で奪われたアレか?と思い当たり、
じゃあこっちに送ってと言ったら「バーカ今はやらないよw」と言われた

どうやらそのお金を切り札に、私にまた何かさせようと企んでるらしい
アホか。二度と奴隷になんかなるもんか
幼少期〜20代半ばまでは毒たちに潰されて、これ以上食い潰されたくないです
私は旦那と子の世話で手一杯。関わるな
妊娠中もおろせと言われたことは永遠に忘れないと思う
もう早くしんでくれないかな…お金だけ貰えれば感謝くらいするよ

601 :600:2014/02/15(土) 00:30:45.76 ID:EdODCT7g
餌をちらつかせて何かさせようとするのが毒のいつもの手
今回も、ほらこのお金ほしいだろ〜?欲しけりゃいうこときけ!という意向が見え見え
本当浅ましい。金で全てが動くと思ってて、娘の心も思い通りになると勘違いしてる
私が実家に寄り付かないのは昔からの仕打ちを許せないからだよ
お金貰っても寄り付きたくない
解毒しきれてなかった頃は、呼ばれたら実家に行ってしまって酷い思いをしてた
実家に一日行っただけでストレスで3キロ痩せたり、子供の前で泣いてしまったり

老いてきて不安なら、愛玩子の妹を手元に呼び寄せたらいいのに
それも無理だね、妹は愛玩され過ぎて自分勝手な人間になって実家に来ないもんね
今更暖かな家庭や恵まれた老後を夢見てんじゃねーよ

あー愚痴ってスッキリ

602 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 07:14:10.30 ID:KldtyqPN
統合失調の毒母がいなかったらどんな人生だったか

訳の分からない被害妄想で私まで不安定な子に
毒母は何も覚えていない
忘れたふりかも。憎い

603 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 13:31:30.69 ID:iStBhOYt
>>596
最後と言ったのにすみません。
ありがとうございます。
事情を知ってる人にはみんなに同じことを言ってもらえます。
たぶんまだ実家の連中は「どうせ戻ってくるんだろ。許してやるわ」
とか思ってるんだろうけど、親の葬式にすら出るつもりです、私。
絶縁以降、本当に心から笑えて子供たちにも明るく接することができるようになりました。
子供たちものびのびしていて幸せそうです。
もっと早く絶縁すべきでした。本当に反省しています。

604 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 13:57:45.88 ID:4Jznwqj9
>>600
どこの銀行か聞いて、通帳紛失ってことで
作り直しまたは解約してしまえばいいよ

605 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 16:16:00.27 ID:C1+/zyno
>>602
分かるよ
私も統失母がいなかったら全然違う人生だったんだろうなって思う
まあ、その統失母がいなかったらそもそも生まれてなかったんだから考えたってしょうがないんだけどね…

606 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 19:39:59.81 ID:ngYZwooE
統合失調症の毒親持ちって結構いるんだね。
うちもそうだ。
本人は妄想に生きて罪の意識もないってのに
こっちはどれだけ毒のせいで苦しんだか。
でも確かにあの毒がいなかったら私もいないんだよな…
子供の時は何もわからずに被害妄想で悲劇のヒロインしてる母がかわいそうに見えて
そんな母を助けたい一心だったけど、今はもう一切関わりたくないだけだ。
気持ち悪いだけだよ。
なーにが「いつか私の愛がアンタな伝わって感謝する日が来る」だ。
永遠にそんな日は来ません。

607 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 19:46:44.45 ID:ngYZwooE
辛くて、子育て支援施設の職員さんに相談した時に
「お母さんの笑顔の写真をずっと持ち歩いてみたらどう?
そうやっているうちに心のわだかまりや憎しみが解けた人たくさんいますよ」
って言われたんだけどさ、ねーよwって思ってしまった。
相談聞いてくれたのはすごく有り難かったけどあの母の写真を持つなんて考えられない。
しかも笑顔だなんて…
笑顔だけじゃなく、顔や声を想像するだけで吐き気や頭痛がするんだよね。
そういうの話しても「笑顔の写真で解決」を猛プッシュされて終わりだった。
みなさんは毒の写真持ってみたいと思えますか?
許せたら持てるのかなと思った時期もあったけど
別に許さなくていい相手だし一生毒の写真なんか持てなそう。
しかもお守りがわりにしろなんて、無理。
呪いのアイテムにしかならないよ。

608 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 20:13:58.70 ID:oow1gQuo
>>607
カウンセリングの人ですら毒親に関してはまともな相談できないこともあるのに
子育て支援の職員に毒親の相談してまともなアドバイスもらえるわけがないよ

609 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 20:33:06.93 ID:ADbnnDik
>>607
クソ毒の写真なんか持ち歩いた日にゃ、ならなくていい病気になったり災いが降りかかってきそう。気持ち悪い!一生解毒できなくなりそうだし、絶対持てない。
というか、そんなきったない気持ち悪いもん手元にない。

610 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 21:13:22.25 ID:ngYZwooE
>>608
産業カウンセラー(とか言ってたような?)の資格持ってるって人で、つい話しちゃったんだよね。
その人意外にも二人カウンセラーに会って話したけど、毒親に対する納得できる見解を持ってる人はいなかったな。
毒親への理解って無さすぎだよね。
>>609
私の意見を代弁してもらったようだ。
本当に汚い物としか思えないよね、写真ですら。
私も写真ないですって言ったのに、一枚くらいあるでしょwみたいに言われてさ。
私と同じように感じてくれる人の意見聞けて安心したよ。
ありがとう。

611 :名無しの心子知らず:2014/02/15(土) 22:47:09.41 ID:0QVvps2C
>>607
私も言われたわ
その職員には
「あなたが子どものことを想わない日はないように
あなたのお母さんもあなたのことを想っているのよ。
子のことを想わない親なんていないんだから。
さ、連絡を取ってみればいいじゃない、勇気を出して。ねっ。」
って、4年間絶縁中の自己愛の強い借金まみれの毒母との再開を勧められたわ

ちなみに産業カウンセラー持っているんだけどさ、
カウンセリングって基本相手に同調してあげる聞き方するもんだから
相手が不愉快になるようなアドバイス押し付けるやつは大したスキルないよ

612 :名無しの心子知らず:2014/02/16(日) 10:10:45.76 ID:muqmTGHI
>>610
写真持つとかないわー。
なんか自分が丸ごと汚染される感覚。
そのくらい嫌だ。
というか、もう10年くらい会ってないし、
向こうからアクション起こしてこなければ、どうでもいい存在になりつつある。
愛情の反対は無関心だと聞いてから、早く無関心になりたいと思ってるから、大嫌いだったころにくらべたら一歩進化したのかな?

そのカウンセラーもさ、クライアントが望むことをわからず、しかもそれはイヤだと言ってもやってみろって押し付けるなんて、それはエセだよ。
そんな人のこと聞かなくていい。
人に必要とされてアドバイス「してあげる」のって、すごい気持ちいいじゃない?
「アドバイスしてあげる側」が。
そういうなんちゃってカウンセラーみたいな人たくさんいるよ。
資格があってもね。
本来は傾聴というか、相手の話をひたすら聞いて、相手の望んでることを察する能力が必要だと思うけどね。

613 :名無しの心子知らず:2014/02/16(日) 11:27:59.53 ID:7Waw/UKh
わたしもうんざりだな・・・
いま毒の置いていった家具に囲まれて生活してるから
体内も全て汚染されてる気分
毒親になついている子どもが不憫・・・
いや、わたしが二世毒親になっているのか・・・
わかんなくなってきたorz
カウンセリングから節煙している生活破綻者の毒を同居させるよう言われて計画立てたが、
今日当日にドタキャンされたわ。
娘は泣きじゃくるし、もの処分して必死に片付けただんなはお前が悪いと怒るし、
姉妹は、ざまぁ見ろと笑うし・・・もう・・・私自身が毒にされたのか・・・orz
悲しくて涙が自然に出てくる

614 :名無しの心子知らず:2014/02/16(日) 15:43:09.75 ID:F6+YJU+m
>>611
じゃああの人はスキルがなかったんだね、それ聞いてすごく安心したよ。
611のような状況の人にも勇気出して連絡とか、有り得ないね。
このまま絶縁で行った方が絶対に安心そうなのに。
そんなこと言われて嫌な思いしたでしょうね。
親は子供を愛しているって言うけどさ、愛されなかったからこれだけ苦労していると言うのに。
根本を分かってくれないよね。
産業カウンセラーの資格持ちの人の話し聞けて良かったです、ありがとう。

615 :名無しの心子知らず:2014/02/16(日) 15:54:55.31 ID:F6+YJU+m
>>612
今思えば612の言う通りアドバイスしてあげる私優しいって感じの人だったかも。
とにかく優しいんだけど嘘のある優しさと言うか。
やっぱりエセだったんだね。
10年絶縁かぁ、長いですね。
私は疎遠になってまだ4年そこそこだよ。
何かで読んだんだけど親につけられた虐待の傷を癒すのは
傷つけられた時間の二倍か三倍かかるとあったような…。
私も少しずつだけど母への気持ちが憎しみから無関心に変わってきてて
良い兆候かな?と考えてました。
無関心になると憎しみも薄れて来るよね。
私も10年したら更に無関心になってるといいな、レスありがとう。

616 :名無しの心子知らず:2014/02/16(日) 17:12:38.98 ID:+JxMFpOd
毒母が絶縁前に一方的に送りつけた雛人形
この時期出すとすごく憂鬱になる
娘のためにささやかだけど自分達で選んだお雛様を購入しようかと悩んでる
お雛様は一人に一つその子を守るためとか考えるとどうなのかなと悶々として過ごすこと数日…

617 :名無しの心子知らず:2014/02/16(日) 21:09:00.58 ID:mn1BG/7e
>>616が嫌々出す人形よりニコニコして出してくれる人形の方が縁起は良さそう

618 :名無しの心子知らず:2014/02/17(月) 02:05:30.02 ID:bdwe33ib
>>616
ひとりに一つって誰かが言ったの???
普通に、気に入ったものに買い換えしてあげたら良いのでは

お母さんといっしょに出したりしまったり
触って遊んでみたりを経験するものだから
にこにこしていられた方がいいよ

私は我慢させられてるの!って不満を抱えた状態の母親だと
子供がつらいよ うちの親そうだったから

619 :名無しの心子知らず:2014/02/17(月) 11:36:19.42 ID:YggybwzF
>>616
そんな呪いのかかってるヤバイのは処分して小さくても新しいのを買いなされ

620 :名無しの心子知らず:2014/02/17(月) 11:37:29.79 ID:YggybwzF
てか、相談もなしに一方的に送りつけられたお雛様が、その子を守ってくれる気がしない

621 :名無しの心子知らず:2014/02/17(月) 13:05:28.51 ID:SPKc2/oe
小学生の時、友達とどっかに出掛けたり、買い食いなんて一切許されなかった。
出かけるっても小学校で行われる夏祭りや図書館だよ。

行くなら親つき。

一度なんの気まぐれかバスでそろばん)の試験を友達どうしで行かせてくれた時があった。
まぁ多分付き添いが面倒になったんだろうな。

試験の帰り、ファストフードでハンバーガーを食べて帰ろう!となり。。。
みんな余分に金持たせて貰ってんだね。
うちはもちろんバス代のみ!

惨めだったね

ハンバーガー嫌いだから、と言い訳して食べ終わるみんなを待ってるのは。
少しくれようとする友達にも「嫌いなんだー」と断り。
生唾飲みながら待ってましたよ。

622 :名無しの心子知らず:2014/02/17(月) 17:04:26.90 ID:B8r5UFAj
>>621
ハンバーガーを食べてる側だった経験があるw
 
うちは逆にお金だけは持たせて全放置だったな…

623 :名無しの心子知らず:2014/02/17(月) 20:23:45.71 ID:Z1//5Ue8
私もお金は多少渡されてたけど
同じグループに常にお金が無い子が二人いたなぁ。
定時制高校だったせいか今思えば毒親持ちがすごく多くてその子達も毒親持ちだった。
一人は「お金が無いからお店入れないごめんね」って言ってくれるから全然気にならなかったけど
もう一人はレジ前についた時にようやく、「お金無いから立て替えて〜」なんて言って結局返さない子だった。
同じ親で苦労してても色々な子がいるなーって思ったことを思い出したよ。
前者の子はお金が無いのがすごく辛そうだったな…良い子だったし。
後者の子は全く気にしてなさそうだったけど。
>>621さんは辛い思いしましたね。
私は成人式の時に「アンタに出す金なんかないから出るなら勝手に出なw」
って言われたのが今でも惨めに思い出されます。
元々出るつもりなかったのに、今でも成人式の時期が来ると悲しい。

624 :名無しの心子知らず:2014/02/17(月) 20:52:17.77 ID:0t0+QsgP
母は、祖母に忌み嫌われていたらしい。
抱きしめられたこともないし、愛されたこともないって言ってた。

私は「馬鹿」「あんたには無理」「あんたはダメ」などなど、
様々な否定的な言葉をかけられ続け、何事も諦める性格になった。
「大学まで出してやったのに、いつまでもろくな仕事につかない」と言われ、
一度、派遣で大手総合商社に入ったら、(ただの派遣なのに)
「さすが私の娘。やっぱり、一流企業は違うでしょ?!」と急に褒めだす。

思えば、高校受験失敗した時から、こんな親だったな。
「恥ずかしいから外を歩くな」と言われて、
「あぁ、この人は私よりも世間体が大切なんだな」と悟った。

なのに、いまだに縁が切れないでいる。
私も毒されていないか不安。
自分がされたことないのに、
子供を抱きしめてあげられるものなのか、
愛してるよと言ってあげられるのか。

625 :名無しの心子知らず:2014/02/17(月) 23:03:17.63 ID:BHDrkIZc
吐き出します
毒母が死んで2年近くなるけど
いまだにフラバって甦る小さいときからの精神的虐待の記憶に
苛まれてる
私のフラバってくる記憶が正しいなら
毒母は正真正銘精神がぶっ壊れたキチガイだった

1歳位だと何言っても分かんないだろうと思って
父とか周りに人が居ないときずっと
「可愛くない」「不細工」「お前なんて何で産まれてきたのか分かんない」
言葉の意味が分かるのはずっと後でも
悪意があるのは例え1歳でも
いやもっと小さくても分かるんだよ

兄貴しか子供が欲しくないんだったらちゃんと避妊しとけ
ろくに育てる気も無いなら堕ろしてくれればよかったのに
「あんたなんか産むんじゃ無かった」何度聞かされたか

父が「お父さんとお母さんと離婚していいか?」って
聞いてきたときに何で「嫌だ」って拒否したんだろ
父はまともな感性の人だったのに
片親って死別以外は差別されてた時代だったから仕方がないか
どんだけ大人の顔色伺う子供らしくない子供だったんだか
無邪気に我が儘を言ってくる息子がうらやましい
でも息子はかわいい
この子の笑顔を見るとホッとする
旦那の親も毒親だ
もうドツボ
笑うしか無い

626 :名無しの心子知らず:2014/02/17(月) 23:59:01.62 ID:nPKaE0Av
616です
みなさん、ありがとう
まとめてのお礼でごめんなさい

背中を押してもらえたようで、新しいお雛様を娘に用意しようと思います
高価なものではないけれど、穏やかな気持ちでお祝いしたいと思います
本当にいつもここで助けられています

627 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 10:00:26.40 ID:aeq+0B/H
>>547
亀レスになりましたが>>535です。こちらこそレスありがとう!
>今はすごく幸せだと思っても心のどこかにどうしても埋まらない穴が空いてる気がするよ。

これすごくわかる〜〜。私の場合、その穴がときどき何かのひょうしに大きくなって、そこから
怒りとか、悲しみ憎しみみたいな、ものすごい負の感情が溢れて、子や夫にぶつけそうになるときがあって
いまはそれが辛くて、なんとかしてコントロールしたいと悩んでるところです。
穴を小さくすることはできても、たぶん埋められることはできないだろうなと思ってる。
これは親に褒められたかった・認められたかった・否定されたくなかったというような想いの穴で
私は今でも親自身にそれを埋めて欲しいと思っているみたい。でも一生叶えられそうにないのでw
ごく普通の日常の中で小さい簡単な目標設定をしてそれをこなすことで自信をつけて
自己肯定感を養うようにしているよ。そういう日常的なことすら「ロクにできない」とけなされてきたので…。

あなたのレスの最後の二文に励まされました。とても嬉しい。ありがとう。

628 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 13:06:24.09 ID:F0onZpE1
>>624
>子供を抱きしめてあげられるものなのか
>愛してるよと言ってあげられるのか
ってことは今妊娠中ですか?
妊娠中は不安定になるもんだから肩の力抜きながら自分に優しくね。
私もそんなもんだったよー。
縁を切るまで行かなくても疎遠になれば自分を守れるよ。
自分がされたことないからって感じて色々愛情表現をすることが
きつく感じられ時もあるけど案外できるもんだよ。

629 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 13:38:12.55 ID:F0onZpE1
>>627
読んでくれてありがとう。こちらこそまたまた嬉しいです。
そうそう、普段は大丈夫なんだけど大きくなった時に苦しいよね。
んで、自分がいかに真っ黒な人間か再確認して更に自己嫌悪してドツボにハマったりるという。
普段良い人ぶっている自分はただのニセモノなんだなーって思ったり。

幸せいっぱいの娘を見ると「私はしてもらえなかったのに、ずるい」っていう気持ちになる時の自分が一嫌いです。
毒の口癖「私だってそうだった、そうされて育った、あんたもされて当然」それを思い出すよ。
こうやって毒って連鎖して行くんだなと思うとともに、ここで私が止めるんだぜ!頑張るんだぜ!とも思う時の自分は好きです。

>穴を小さくすることはできても、たぶん埋められることはできないだろうなと思ってる。
やっぱそっか〜、埋まらないですよね・・・。んで、私の穴もあなたと全く同じだわ・・・。
あなたのレスを読んで、もう埋まらないもんは仕方ないや
と思って足掻くのやめて受け入れようかなって気にもなってきたよ。
穴があるままの私を受け入れると言うか、何と言えばいいのかわからないけど
自己嫌悪の塊だった私がこんな自分を許しつつある、
受け入れつつあるんだなってことにレスを読んで初めて気付き少し驚きました。

627さんはもうとっくに分かっていると思うけど、
やっぱり親に期待する事を完全にやめた方がずっと楽になれるよ。
少し時間はかかるけど本当にガラッと変われるよ。
報われたかった気持ちでいっぱいの子供時代を諦めるのは切ないけど、
今はもう旦那さんが味方なんだから大丈夫ですよ!
>日常的なことすら「ロクにできない」
ここも全く同じ。同じ過ぎて分かり過ぎる。悲しかったよね。

私も627さんみたいに小さい目標から設定して頑張ってみるね。
私こそあなたに助けられました、ありがとう。

630 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 14:37:42.68 ID:krL2TWf5
連鎖って一番悲しいことだよね
>>629さんの、私だってそうだった、そうされて育った、あんたもされて当然
ほんとにこれをやられた身としては、悪習は自分が絶つぞと強く思ってるよ
以下胸糞話吐き出し注意


小学生の時よく親戚宅に預けられてたんだけど、そこのおじさんから性的虐待をされてた
下着姿で膝に乗るように言われて体を触られたり、見られたり
それがずっと嫌で、でも親に言えず、暫く経ってから毒母に話した
そしたら「私だって子供の頃されたことあるよ。私なんかもっとすごかったよw」
と何故か笑いながら嬉しそうに性的虐待語りをされた
「たかがそのくらいで…w気にしなさんなw」とも言われた
大丈夫?とか辛かったねとかいう言葉はなかった
女はそういう扱いを受けて当たり前、むしろお前も同じ目にあってざまあみろみたいな
普通なら、我が子に同じ目にあわせまいと思うところなんだろうけど
自分より幸せになるのは許さない!という考えで上記以外にも色々な妨害も受けた

私は子供には私以上に幸せになってほしいと思ってる
子供は親の付属品でも身代わりでもないってことは念頭に置いて
わからないことも多々あるけど、ここの書き込みに大分助けて貰ってる

631 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 14:41:14.37 ID:/tkTlYis
少し前に毒が脳腫瘍で早く死ぬかもだから、会った方が良いかな?…って書き込んだんだけど、
経過が良好で全然元気らしい。
変な気起こして会わなくて良かったwけど、がっかり感が半端ないことに自分でもびっくり。
死んでも泣かない自信があったけど、ここまで存在してること自体が嫌だとは思わなかった。
こういう感情を持つことが、母親として不適格なんじゃないかと不安になった。

632 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 14:50:17.69 ID:fRhJlWam
>>631
ダイジョブダイジョブー!!

633 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 16:01:18.73 ID:MKtnxc6Q
日常生活で出会う人物に「あれ?この人もひょってして毒親育ちなんじゃないか…?」と感じる人が結構な割合で居るんだが…。
重症毒と言うより、一歩手前で判明しづらい毒に犯されてる人。
(日常的に虐待受け続けるとか、金を搾取されるとかじゃなく、ちょっとしたモラハラ系は自覚するのが難しい気がする。)


毒育ちじゃない人に出会う方がまだまだ難しい気がする…。

634 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 16:19:48.43 ID:CfKa3XYA
>>630
レスありがとう。
毒母にそう言われる度に「あんたより私の方が辛かった」とかそんなこと言って
だったらなんで自分がされて辛かったことをまた自分の子供にするんだよ?って常々不思議に思ってました。

吐き出しだからレス要らないかなと思ったけど、どうしても630さんの経験が辛すぎてレスしてしまいました。
そんなことされただけでも辛くて気持ち悪くてしょうがないのに
一番盾になってくれなきゃならないはずの母親にそんな酷い態度されたら辛すぎるよね・・・。

635 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 16:35:47.78 ID:eN3tdHQH
「あんたなんてどうでもいいわ、それよりも孫ちゃんの入園支度が」ってフレーズ、
これまでは、まったく違和感覚えずに「あーそー」とか聞き流してたんだよね

実際、この毒は自分のことはさておき、6人家族の主婦として家を切り回してたから
こっちは子供なりの思考で良いように解釈してしまってw
「母は己を構うよりも、家族全員のニーズを満たそうと頑張ってるんだから
 ここで私がでしゃばったらいけないな、これ以上大変にさせたら申し訳ないから」
そんなんで、とっても聞き分けの良い長女として育ってしまった

母自体が「私のことなんてどうだっていいから、それより家族を」という思考はそのまま
「私のことなんて、母親の労働に比べたらどうだっていいから」とすっかり私を汚染してしまって
なまじ、美談風な自己犠牲思考なものだから、自分の不全感と全く関連付けられなかった

私は、私のことをどうでもいいなんて思い切れない、というか思い切ったらダメだよねw
破綻の無い人生送ってきながら「虚しい」がどこまでも追ってきて、楽しむということがなかった
私は私の人生を楽しいと感じたい
こんな「私なんてどうでもいい」極悪ウィルスは、私の娘に絶対引き継がせない、断絶頑張る!

636 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 17:02:24.93 ID:krL2TWf5
>>634
いえいえ、レス貰えて有難いです。気持ちを分かって貰えて嬉しいです
今更言ったって仕方ないけど、何であんな考え方しかできないんだろう
友達と遊びに行きたい→私が子供の頃は自由に遊んだことなんかない!駄目!
髪の毛伸ばしたり女の子らしい服がほしい→私はそんな色気付いたことしてない!駄目!
高校はどこどこに行きたい→親が決めた所以外は駄目!
大学行きたい→私は行ってない!駄目!女はせいぜい短大でいいんだ!
何から何まで潰して回ることばかり
暴力もあったからすっかり言いなりで過ごしてたよ。仕方ないんだな…って
何も言わない父は優しいと勘違いしてたけど、よく考えたら父も毒と同じだ
かばってくれる事もなく、毒母の仕打ちを見て見ぬ振り

なんか長々吐いてしまったけどちょっとすっきりした

637 :名無しの心子知らず:2014/02/18(火) 17:41:21.96 ID:xslM8rKu
>>636
わかります、わかります!
似たようなことたくさん言われたことあります。
なんでも駄目駄目言われるのに慣れ過ぎたせいか
すごく優柔不断な性格になってしまった。
誰かに決められるのが当然だったから自分で決められないし
自己を確立できないまま大人になってしまった感が強いです。

潰している時の毒の目ってあれ人間の目じゃないよね。
顔もにや〜っと歪んで本当に思い出すだけで気持ち悪い。
うちは父は暴力振るう人だったけど見て見ぬふりってのも虐待の一つだよね。
私も子供には私よりずっと幸せになって欲しいな。

あなたにおかしな事した糞ジジイが今も生きているなら
とことん不幸になって苦しんでタヒぬ呪いをかけてやりたい。
もうタヒんでるなら地獄で苦しみますように。
糞みたいなジジイのせいで小さい女の子が苦しむなんて耐えられないわ。

638 :名無しの心子知らず:2014/02/19(水) 00:50:51.49 ID:LvyUmImt
普通の家庭が分からないので子育てに自信が持てません
イライラすると毒親のようにひどい言葉を子供に言ったりします

幼稚園の送迎で他のママのご両親を見る機会がありますが、
みなさんニコニコ上品で落ち着いていて感じが良くて、自分の親との違いにショックを受けます

うちの親はいわゆるDQNで、常になめられたら負けという感じで相手を貶して、
見下しています。学歴もないので自分に自信がないからなのだろうと思いますが、
私もそんな感じで育ってしまったため口から出るのは愚痴ばかり
最近子供も真似をしてしまい困っています(意味ない、疲れた、など)

常に下を向いて人と目を合わすのが怖くて声も小さくコミュ障です
お母さんは家庭の太陽とか程遠いです。でも子供に嫌われるのが怖いです
今はまだ3才0才だけど、上の子は既に私のダメさに気付いていると感じます

旦那は普通の両親に育てられたので毒親育ち(しかも片親)でこんな性格なのは言い訳だと言い、
全然共感を得られません。一人っ子なので兄弟で苦しみを分かち合うこともできません
子供には普通に接したいのに普通が分からず黒い感情が背後霊のようにつきまといます

この感情は消えますか?何を参考に子育てされてますか?

639 :名無しの心子知らず:2014/02/19(水) 01:21:32.06 ID:f5Tjc0iu
うちの子は二歳でイヤイヤな時期だから
「もう知らない、好きにすれば」とつい突き放してしまう
その言い方が毒母にそっくりで気持ち悪くなる

640 :名無しの心子知らず:2014/02/19(水) 10:21:00.51 ID:Yv905T33
毒親と離れても、自分が苦手・できない・無理って思い込んでることを頑張って
やってみて自分を変えて行かなければ、自己肯定感はないままな気がする。
自分がそうで、「子供のため」って思って苦手なことを頑張ってみたら、少しずつ
だけど自己肯定感らしきものが積み重なってきたよ。
肩の力を抜くとか適当ができないからたまに無理しすぎるときがあるけど、そこは
リハビリと思って、メンクリに支えてもらいながら母親業やってるって感じ。

自分の経験だと、普通の子育てを知る一番のお手本になってるのはママ友かな。
自分もコミュ障で、カウンセリング行っててもつくづくコミュ障だと思う。
でも子供が私や旦那に似ず社交的で、友達を勝手に作ってくるからそんなことも
言ってられなくなった。
私は相手のイメージする自分を無意識に演じているらしいので、そのバケの皮の
お陰で何とかなってることもあるんだけど。

毒親のせいで〜ができなくなったってのは分かるけど、親になったのにデモデモダッテ
ばっかり言ってたら、毒の連鎖は止まらないんじゃないかな。
自分の中で一番可哀想なのは自分自身だけど、もう自分は親になってるんだし、
傍から見たら一番可哀想なのは自分の子供だよね。
自分の子供を自分みたいな可哀想な子にしたくないなら、自分が一番可哀想って
気持ちを自分で整理・折り合いつけないと、毒の連鎖になる気がする。
偉そうなこと言ってごめん。

641 :名無しの心子知らず:2014/02/19(水) 13:45:52.50 ID:vVM/8aKM
>>638
「普通」のハードルをはるか上に設定し過ぎてないかな?
365日常に笑顔、一言も愚痴を吐かず、怒りもせず、全てにおいて子供の手本になり、
旦那とは互いを高め合い、いつも人の輪の中心にいてママ友いっぱい、みたいな
理想の親なんてどこにも居ないと思うよ
自分を卑下し過ぎて隣の芝生が青く見えてるんだと思う
育児板のスレを色々見てるだけでも、皆苦しみながらやってるんだな…って伝わってくる

毒親育ちじゃなくても、判断に迷うことって沢山あると思うんだよね
人間だから、抑えようとしてもついイラついて嫌な面を出しちゃうこともあるよ
大事なのはそうなった時に引きずらないで切り替える事と、根底の愛情は忘れない事じゃないかな
一度失敗したからもうダメだ、という0か100かじゃなく
悪いと思ったら次はしないようにする、少しずつ改善するようにする
ハードルを下げて、今日は愚痴少なめで過ごせたなーとか小さなことでも自分を褒める
あまり自分はダメだダメだと卑下せずにいて大丈夫だよ

642 :名無しの心子知らず:2014/02/19(水) 14:25:25.91 ID:+HyGMT9J
自分もまだまだそういうとこあるけど・・・
毒のせいで自信無い人達って自分の評価を自分で出せないで
未だに毒親から評価されたままの自分を引きずってるよね。
今でも毒親の目を通してしか自分を見れないんだよね。
もったいないよ。

私は自分をコミュ障と思いこんでたけど最近「案外普通じゃね?」と思うようになった。
なんでも普通程度でいいんだよね。
641の言うように目標を高く設定しすぎている人多いよね。
普通を知らないがゆえになんだろうけど。
とくに保育園のママ友なんて深く付き合わない人が多いし
上辺だけ見たら理想の母親像に見えちゃうよね。

643 :名無しの心子知らず:2014/02/19(水) 23:37:58.39 ID:5Wq8RZPo
親になってから、「母子臨床と世代間伝達」「臨床心理士の子育て相談」を読んだ
すごくよかったのでこのスレにいる人で興味がある人には読んでもらいたいな

それでも、子育てって難しくて苦しい
子どもが毎日愛おしくって憎たらしくって、最近つらい
子どもの頃の自分と比べて恵まれてていいなってつい比較してしまう

こういう自分の中での毒親への葛藤の解消方法が知りたいんだけど
話を聞いてくれるようなところってどこにあるのかしら
できれば定期的に面と向かって話を聞いてくれる人か
そういう人たちのための講演があるといいんだけど

644 :638:2014/02/20(木) 11:00:52.87 ID:OHtzeDhX
たくさんのご意見ありがとうございました
愚痴っぽいレスに付き合っていただけて嬉しかったです

自分で自己肯定感を積み重ねるため前からやりたかった習い事や勉強を始めようと思います
(今まではどうせ自分には必要ないし、今更とっても意味ないとネガティブになっていましたが、
主婦になると人から評価されて自分に自信をつける機会が少ないのでリハビリも兼ねて)
そしてハードルを低く設定して一日の終わりに簡単なことでも自分を認めようと思います

子育てをしていると自分の幼少期を思い出し、
「なんでこんなに可愛くて未来ある子供の可能性を潰すようなことうちの親はしたんだろう」
「自分は大切な存在ではなかったのか」とか、
他のママのごく普通だけど幸せで周囲の人々に恵まれた生い立ちを聞いては、
「私だってあなたみたいな親や環境で育ってたらもっと出来たし違ったのに」と嫉妬ばかりでしたが、
子供のためにももう自分が自分が、でいるのはやめようと思います

この先もまた思い出して辛くなるだろうけどスレの皆さんと分かち合えたら嬉しいです
>>643さんの本も読んでみたいと思います。ありがとうございました

645 :名無しの心子知らず:2014/02/20(木) 17:52:15.07 ID:bl5c30uH
ちょっとした育児相談ができなくて辛いよー。
ママ友に相談すると大体みんな励まし系の言葉をかけてくれるけど、嬉しいけど、
子供の発達を一緒に見てくれる人がいないってのはちょっと辛い。
我が子の成長を一緒に喜んでくれる大人が親以外にいないってのは寂しいな。
また母子相談ダイヤルにお世話になるかなー。

ママ友の家が、飛行機の距離なのに実家も義実家もよくおばあちゃんが来てて、
お子さんの成長をみんなで楽しんでて羨ましいなって思っちゃう。
まあお姑さんがしょっちゅう来るのは大変だろうなとも思うし、隣の芝生は青いって
いうかないものねだりなんだろうなとは思うけどw

646 :名無しの心子知らず:2014/02/20(木) 22:16:57.15 ID:Bcpb5qjQ
うーん、わかる!
きっと実母だったらろくな育児アドバイスしないと思うんだけど
それでも、実母と関係良好で、快適に育児相談している親子を見るといいな〜って

そうそう、きっと毒母なら、いつもどおり非科学的でスピリチュアルな意見を押し付けてくるんだろう
幼児教室やっていたし、幼児教諭の資格も持っているし、まあ健康でまだ50歳過ぎたばかりだから
理解があればとてもいい手助けをしてくれる存在にはなりえたと思うんだ
隣の芝だし、その理解力のなさゆえに毒なんだけど・・・

647 :名無しの心子知らず:2014/02/20(木) 22:59:50.91 ID:JVkuBQLX
ごくごくたまに10回に1回程度まともなアドバイスしてくれる時もあったけど
ちょっとこっちが失敗すると「だから言ったじゃない!私の言う通りにしてれば(ry」
が始まるのでうんざりしてもう何も話さなくなってしまった
あの時の毒の楽しそうな、鬼の首を取ったかのような顔は今思い出しても笑える
今は疎遠だからいいけどちょっと甘い顔してた時期は、押しつけトンデモアドバイスがすごかったなー
どんな話をしていても最終的になぜか、毒の人生や子育てに苦労した愚痴話か
もしくは、いかにアテクシが素晴らしい親だったかの自慢話になるのが謎だったわ
脳みそが正常に働いてないんだなって思った

ごく普通に親に育児の話したり帰省して甘えたりしてる人羨ましくなる時あるよね

>>646さんとこのスピリチュアルな意見、ちょっとkwsk聞きたいわ
スピリチュアル系毒親ってどんなこと言うんだろ

648 :645:2014/02/21(金) 08:09:44.22 ID:7v3SVZ/T
>>646
分かってもらえて嬉しいよー。
お母さんが亡くなってる人もいるんだから、自分だけじゃないって思うんだけどさ。
ちょっと落ち込んでるときは、一緒に成長を喜んでくれる人が少ないのを子供に
対しても申し訳なく思っちゃうことがある。
うちの子、お友達がおじいちゃんおばあちゃんの話をしてきても、自分はひと言も
僕のおばあちゃんはね〜とか言わないんだぜ…

スピリチュアルでトンチンカンな意見、分かるなぁ。
うちがそうだったんだけど、子が病気を持って生まれたら「お前の行いが悪かった
から苦労しろって意味でそういう子が産まれた」だの、お姉ちゃんたちだからこそ
そういう子を授かったんだの、クソ親戚からもそういうこといっぱい言われたわw
妹も、あそこの家は旦那さんがああだから2人も産めた、あそこはお嫁さんがああ
だから子供がああいう子なんだとか、自分を棚上げしてよく言うわって思ってた。
そういう風に見られるアテクシカコイイ!って感じで話してたけど、聞いてて気持ちの
いいものじゃないって分からないみたいね。

649 :名無しの心子知らず:2014/02/21(金) 10:29:28.22 ID:pZPdSzQT
今ノンストップで母娘の軋轢やってる

650 :名無しの心子知らず:2014/02/21(金) 14:32:07.04 ID:HuJfhcJn
>>639
同じく。うちは放置毒。そして毒と同じように子を無視してしまう私。毒に言っても知らないって何様ダヨ…。2歳頃からの記憶残ってんのに。

651 :名無しの心子知らず:2014/02/21(金) 23:51:21.18 ID:5zsyc4I6
>>647
霊的自己責任論というよりは
ヒーリングで風邪を治すとかオーラ診断勧めてくるとかそういうほうw
「黒い服を着ているから負のエネルギーを引き寄せるんだ」とか
「グレーの服を着るのは、自分が曖昧を好むからだ」とかも言われたなあ

ちなみに、超不健康な顔つきしているくせに、胡散臭いサプリメントを押し付けてくるサプリメント中毒でもある
「膀胱炎が普段風邪薬を飲まないから、抗生物質を飲んだらたちまち良くなった」と言っていたり
「気合を入れて『えいっ』って言うと風邪のエネルギーを吹き飛ばせるんだ」と力説してみたり orz
上に書いたような非科学的なことを科学的に論破してみても「そんなことない」の一点張り

発達障害かと思ってたんだけど、「発達は他人を陥れるような嘘がつけない」っていう意見を
ある場所で見聞きしたので、今まで吐かれた嘘を振り返っても
やっぱり話の通じないただの変わり者だったのかなあ

それとは別に、うちの毒も「ほら言ったじゃない」は言ってくるなあ〜
その後に続くのは「いかにお前は非常識で判断力がないか」とかそういう自尊感情を傷つけるようなこと

652 :名無しの心子知らず:2014/02/22(土) 00:30:04.34 ID:5i5Nj2HC
うちは夫婦で毒親育ちなんだけど、夫の毒父が最近認知症初期症状っぽい…
毒プラス認知症って最悪なんですけど。

653 :名無しの心子知らず:2014/02/22(土) 14:55:06.94 ID:az1txLl+
すいません ちょっと吐きださせて

毒親が子をうちから車で15分ほどのイオンに連れて行きたいと
子を迎えにきた。(毒は子が大好き)
しかし、毒親、胃潰瘍らしく(原因は私らしい)
しきりに「いたたた・・・」と腹部を抑えている。
そんな状態で運転するなよ(怒)と思いながらも送り出したけど
万が一事故なんてことになると怖いので、少しして
バスで店まで子を迎えにいった。
店でも 途中「イタタ」としゃがみこんでる毒親。

で、帰り 「バスで子と帰る」と告げると
毒「意地悪しないで」と泣き出す・・・
(子と会えないのは全部 私が意地悪をしているという謎回路)
いやいや、危ないでしょ。うちに寄ると遠回りになるから
まっすぐ家に帰れ(意訳)
と伝えると
「意地悪〜」と泣きながら 走って帰った

毒は子が大好きなのはわかるが、自分の欲求を満足させるために
子を危険にさらす意味が分からない

654 :名無しの心子知らず:2014/02/22(土) 15:14:59.79 ID:bSuVir6v
>>644
>他のママのごく普通だけど幸せで周囲の人々に恵まれた生い立ちを聞いては、

いや、私だってママ友には、恵まれた生い立ちwに聞こえるような話しかしてないw
お金はあって、お上品な母親に全人格を否定されつつ育ちましたなんてw

みんなそんなに順風満帆じゃないと思うよ。

655 :名無しの心子知らず:2014/02/22(土) 15:58:51.96 ID:oHSSlgYu
>>653
>「意地悪〜」と泣きながら 走って帰った

ちょっとワロタw
いい年した毒親が猛ダッシュしてる姿を想像してしまった

ともかく

>子を危険にさらす意味が分からない

あなたもそんな状態の毒親に預けるなんて
充分お子さんを危険に晒してますお

656 :名無しの心子知らず:2014/02/22(土) 19:45:08.55 ID:6hvf0M3G
>>654
うちも〜
苦労人の母に自由にさせてもらったの
=貧乏家の放置子でした

657 :名無しの心子知らず:2014/02/22(土) 19:48:11.07 ID:naP7mpLA
もうすぐ5歳の子がさ、私がすごく大事にしてるぬいぐるみを見つけて
絶対に汚さないから貸してって言ってきたの。
昨日からそのぬいぐるみとずっと一緒に遊んでて楽しそうだし
まあちょっとくらいなら汚されてもいいかなと思ってたんだ。
そしたら今日トイレに落とした。
よりによってトイレかよ〜
もう何度もトイレに玩具を落としてるから、常々注意してたし気をつけてたけど
ちょっと目を離した隙に一人でトイレに行って落としたみたい。
今日の午前中にも玩具持って入ったから注意したばかりなのに、午後イチで落としてくれたわ。
なんかもうね…仕方ないのはわかるけど疲れた。
毒に酷いことされる度に自分を慰めてきたぬいぐるみだからダメージでかすぎたよ。
貸した私が悪いんだけどさ、あれだけ口を酸っぱくして
注意してきたんだからもう分かってくれてるかなと思ってたよ。
ぬいぐるみは洗って干してるけど、あれからなんか頭がぼーっとする。
本人曰く玩具持って遊んでる時にトイレに行きたくなると急いでてついそのまま持ってっちゃうんだって。
毎日毎日言い聞かせ続けるしかないのか…

658 :名無しの心子知らず:2014/02/22(土) 19:49:44.47 ID:KlQvAxZJ
test

659 :名無しの心子知らず:2014/02/22(土) 20:03:22.59 ID:KlQvAxZJ
誤爆した。
吐き出させて欲しい。
兼業で、実母がやや毒。
実母からすると、私は「つまらないことを根にもってて、そのまま疎遠になった恐ろしい娘」
私からすれば、意見の相違を認めないんだからこれからも同じことが繰り返されるよりは距離おいて付き合いましょう、娘がやっと独立したんだありがたく思え
さすがに孫の私の子供は可愛がってるし、旦那には外面よくしているから私は車の点検だ通院だで出歩く間久しぶりに帰った。

結果、あの女子供に私の悪口吹き込みやがった。
「ままはこわいんでちゅよー」だと
もうすぐ三歳、言葉だってもう分かるし、言われたことは教えてくれるよ。
もう行かない。
ただ、今まで過干渉系毒に甘やかされてた分が兼業で育児してなんて、すごく個人的には頑張ってきた。旦那は激務だけど手伝ってくれる。
きっかけはどうあれ悩みとかもやもやも自分で消化できるようになってきて、子供は自分で出来るようにいっぱいほめて、きちんと戒めて頑張ってきた。
なのに向こうは結局何が悪いのかわからないまま「私が恐ろしい娘」「娘が怖くてメール出来ない」と被害意識だけしかない。
なんか久しぶりに心が折れた。

660 :名無しの心子知らず:2014/02/22(土) 20:26:11.42 ID:geoCR9XI
>>657
仙台にぬいぐるみのクリーニングしてくれるところがあるよ。
ちょっと高いし、変わったサイトだけど、腕は確かだったよ。
子供も悪気はないから、なんとか綺麗になってまた二人で遊べるといいね。

661 :名無しの心子知らず:2014/02/22(土) 20:52:02.81 ID:naP7mpLA
>>660
優しい言葉ありがとう。
今回は手洗いのみで綺麗になったけど
次に何かあった時のためにそのサイト調べてみるね。

何でこんなに落ち込むのか考えてみたら
毒が私が大切にしている物を見つける度に罰だと言って
愉しそうに壊していたことを連想して思い出してしまったからだって気付いた。
恐怖の記憶がぶわっと蘇った。
罰の理由なんかどうでも良くて、ただ私を苦しめたかったんだろうと思う。
自分の心の問題がまだこんなに残っていることにすごくショックだよ。

662 :名無しの心子知らず:2014/02/23(日) 00:53:59.82 ID:0ByrIfhR
>>653
>店でも途中「イタタ」としゃがみこんでる毒親
うぜぇぇぇぇぇ!本当に胃潰瘍なんだろうか。
>「意地悪〜」と泣きながら走って帰った
でもこのくだりは私もワロタwだせぇww
元気なばぁさんだなぁ。胃潰瘍どこ行ったwww
嫌な思いしましたね、もう会わない方がいいんじゃないかな?

>>659
毒親は頭がどうかしてるから絶対に自分に非は無いと思ってるもんだよね。
絶縁も視野に入れてもう会わない方がいいかもだよ。
3歳の子供にそんなこと言うなんてこれからもっと酷くなりそう。

663 :653:2014/02/23(日) 08:21:59.31 ID:rGnMIXyu
>>655 665 レスありがとう
・・・確かに第3者からみると笑える光景orz
昨日はイライラしてたけど 笑いに変換できたので
ついさっき「上目使いで昨日はごめんね」攻撃にも
余裕でかわせましたw
そして 子の安全についてはもう少し考えようと反省
「意地悪〜」と言われるのが嫌で託したけど、何かあってからでは
遅いし。私が強くならねば。指摘どうもありがとう。

残念ながら 子が毒になついているので会わないわけにはいかないけど
あと一年で小学生になるので、自然と毒家へ行くのは減るのではないか…と
目論んでいるところです。
私の覚醒後(毒と対決してから)から 週2会っていたのが週1あるかないかに
減ってきたのでこの調子でどんどん減らすぞー

>>659
うちもおそらく「つまらないことを根に持った」と思われてる様子
なんであんなに頭がおめでたいのか 脳内メーカーで調べてみたい。


・・・調べてみたら 
毒の脳内80%が「悪」で残りが「遊」と「忘」だったwwwww
納得〜

664 :名無しの心子知らず:2014/02/23(日) 09:10:37.75 ID:ngaI6/JJ
>>661
わかる〜。
うちの毒母は娘が理系になったのが気に入らなくて、大学は「浪人だめ私立だめ自宅外ダメ」の
3条件つけてドヤ顔したんだよ。
学資も自弁が条件で。
そのくせ、私立滑り止めに自分の母校(ミッションお嬢様大学の英文科w)だけ受験させた。
意地で県立理系に合格したけど、一生恨んでるさ。
本当は浪人覚悟で国立受けたかった。
親にしてみればそんな些末なことを根に持つなんて、と思ってるみたいだけど。

665 :名無しの心子知らず:2014/02/23(日) 09:51:58.40 ID:fzdan5LL
親になったら親の有り難みがわかるっていうけど逆に怒りが込み上げて来るよね。
今妊娠中だけどエコーの写真とか見てると
そんなんばっかみて馬鹿じゃないの?
とかいってきたり毒はお腹に話し掛けた事なんてなかったらしい。
忙しかったんだって言うけどお腹に話し掛けるのなんて
いつでも出来るんだし根本的に母性がないんだよな、
実家に帰省して靴とか揃えてなかったりするとこんなんで子育てなんて出来ないわよ!
とか、あんたは何も出来ない。など全否定な事をいってくる。
お前だって子供二人共精神病じゃないかって言いたいよ。
でも私は早く家を出たいってだけで結婚したから
相手を全く好きじゃないのでまだ実家のがマシなんだよね。
親が毒だと結婚相手も毒な確率高いのかな?

666 :名無しの心子知らず:2014/02/23(日) 10:49:47.86 ID:QaftaYkp
>親になったら親の有り難みがわかるっていうけど逆に怒りが込み上げて来るよね。
本当これ。
うちはネグレクト親なんだけど、自分が子ども持ったら実親があまりにも酷かったってことを痛感した。日常のひとつひとつがあまりにも違う。
普通家庭の子どもと比べて30にもなった私のほうが人生経験も常識もない。
努力したって必要な時期に必要なことを学べなかったのは追いつけやしない。
育児で閉じ籠りしてるせいかますますコミュ障になってく。

667 :名無しの心子知らず:2014/02/23(日) 16:51:57.00 ID:i8X3td9u
>>651
わぁ・・・そうきたかって思っちゃったw
>「気合を入れて『えいっ』って言うと風邪のエネルギーを吹き飛ばせる
ここんとこでメダマドコー状態になったわ、すげぇ・・・。
これが他人なら生温かい目で遠くから見てればいいけど
自分の親だと大変だしたくさん苦労なされたでしょうね。
子供の自尊心を傷つけることに関しては毒って天才的能力があるよね。
どう言ったら相手が傷つくか考えるのうまいよね。

668 :名無しの心子知らず:2014/02/23(日) 17:04:20.61 ID:i8X3td9u
>>665
妊娠中に話しかけるってすごく普通の行為だと思うんだけどな。
私も親になってから怒りや憎しみしか込み上げてこない。
産めばアンタもアタシの気持ちが分かるって言われたけど
ぜーんぜんわからないし、感謝の感情なんざ沸いてこない。

私は今は偶然良い人と巡り合って円満な家庭を築けたけど
若い時、家を出たいがためにあなたと同じように好きでもない相手と同棲してたことがあるよ。
同棲だけだったから良かったけど結婚となるとまた段違いに色々あるんだろうね。
結婚相手や交際相手に毒っぽい男を選ぶ確立多いと思うよ。
今の旦那といる時、良い人すぎて優しくされると何故か苦しくて混乱したもん。
逆に毒っぽいような男と暮らしてた時は苦しみに慣れているせいかそれが普通と言うか
私みたいな価値の無い人間には、こんな程度の男とこんな程度の生活が一番合っていると思っていたな。

669 :名無しの心子知らず:2014/02/23(日) 17:17:47.80 ID:E+0ue9YF
>>651
うちの毒もスピリチュアル傾倒
5〜6位前から洗剤や薬の類は排除して生活してる
風邪を引いても変なアロマの液を振りまいて「これが悪い物をやっつけるから」とか言ってた
あちこちに盛り塩もしてて、悪い物を退ける云々熱く語られて本当に不気味
家全体が変な匂いだしお風呂はカビカビ。気持ち悪いからずっと立ち寄ってすらない
それでも毒は自然派で健康的!御加護を受けてる!と思ってるみたい
スピリチュアルにはまる前はマルチ商法に次々騙されてたし基本的にバカなんだと思う

ほら言ったじゃないからの下り、全く同じ
心配してくれたわけじゃなく、それ見たことか!と嬉々として人格否定に持って行く

670 :名無しの心子知らず:2014/02/23(日) 19:18:06.52 ID:a75oCbcZ
結局、両親が死なないと解放されないのかな
二人同時に死ぬわけないし
私が死んだ方が楽だよね
子供を親に取られたくないから
がんばって生きるけど
子にどう説明するのかな
小さい頃、家族中が悪口言い合って、親族、近所に対しても
悪口大会で辛かったから
子供には汚いものは見せたくない

671 :名無しの心子知らず:2014/02/23(日) 22:19:30.42 ID:4X5LbCcx
>>669
スピ系毒母を書いたものです
うちのもそういえば盛り塩やお札やってた
離婚して(親権父)一人暮らしなのに駅前の3DK借りて家賃12万
(その前の別居時の新築マンションの部屋もカビだらけにて退出)

部屋はベッド以外座る場所もない汚屋敷
例えば、膝くらいの高さのベッドマットと同じ高さで物が詰まれており、ベッドになだれ込む状態
風呂場の浴槽にはなぜかダンボールに入った水槽を保管していて
風呂場では手足を洗うのがやっとの状態だったりと掃除能力皆無

創価学会、統一教会、サイババ、女サイババ(名前失念)などいろいろはまってたなあ
非暗示性が強いというか、知能指数が低いというか、今後も距離を置くほかに選択肢がない

672 :名無しの心子知らず:2014/02/23(日) 22:21:43.01 ID:4X5LbCcx
ごめん、3行目意味不明になっちゃった
家賃書いたのは、消しちゃったけど無駄遣いが多いこと書こうとしたからだけど
ちょっとやめておいた

673 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 07:58:26.43 ID:WUqNhREL
うちの毒母の口癖が「口を酸っぱくしてこんなに何度も何度も言ってるのになんでわからないの」
だったので(そう言いながら殴りまくり)、育児スレでそういうことを書いている人を見るとだけで鬱になってしまう(殴ってなくても)

大人だって言われたらできるわけでもないのに、子供なんてますますできるわけないと思う
子供は怒っても覚えず、ほめると覚えるらしい

>>657
私もぬいぐるみ愛好家なので気持ちはわかるよ
トイレの前とか中とかに荷物置き箱みたいなのを置いといて、うっかりトイレの近くまで
おもちゃを持っていっちゃっても、すぐそこにポイっと入れられるようにしたらどうだろう?

674 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 08:28:46.76 ID:8BYZox0P
>>673
私そういうこと子供に言ってたわ。
あなたのレス読んでよかった。
>子供は怒っても覚えず、ほめると覚えるらしい
めからうろこだよ。
今から気をつける。

ここ読んでると私も自分の毒親とは違う方面の毒に落ちてることに気付く。
いろんなタイプの毒をここで目にするから、私はこのタイプか!みたいな。

675 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 11:29:21.37 ID:vLg1bGKH
>>671
しつこくごめんなさい、669です
うちにもお札あったな…そして汚屋敷だった
押入れ×4、物入れ×2、床下収納×1、箪笥部屋×1、外に物置まであったのに全部パンパン
階段にまで何やかや置きまくり、私の部屋にも使ってない雑貨を大量に押し付けられ
とにかく生活しづらい家だった
大家族でもないのに何であんなに散らかってたのかわからない
たまりかねて片付けしようとしても機嫌そこねて大惨事だし
書いてて、毒母は毒かつ発達障害なのかもと思えてきた
もうほんとに、近づかないで自衛するしか手がないよね
あんなんで「自分は人間出来てる。娘(私)は出来損ない」と思ってるからたちが悪い

676 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 13:42:15.87 ID:Y+UgO2XS
>>673
レスありがとう。
口を酸っぱくする=何度も何度も言い聞かせるってつもりで使った言葉なんだけど
私が使った言葉のせいで不快にさせてごめんね。
自分の心の傷に触れる言葉ってあるよね、ほんとにごめんね、嫌な思いさせてしまって。
毒にされて嫌だったような言い方や態度はしないようにすごく気を付けてます。
もちろん手をあげたことはないです。

あの後は乾いたぬいぐるみを使って腹話術もどきをして優しく注意したら
もうしないよーと言ってくれたので、偉いね良い子だねと褒めたところ
「なんでママが喋ってるの?」とニコニコもじもじしながら言われました。
一瞬何て切り返そうか焦ったけどぬいぐるみさんの気持ちだよ
ママもそう思ってるよと言ったら納得してくれました。
直球で注意するより回り込んで褒めつつ注意する方が納得してくれるもんだね。
今回勉強なったよ。
元々薄汚れていたぬいぐるみもトイレ→手洗いで綺麗になったし良かった!
石鹸で洗ったせいかバサバサになったけど数年後に見たら笑い話になってると思う。

トイレに箱を置く案はいいですね。
娘と箱を買いに行ってみようかな。
子供が好きな可愛い箱を置けばそこに意識がいって玩具持ってきたことに気付くかもしれないね。

677 :673:2014/02/24(月) 14:34:57.39 ID:WUqNhREL
>>674
ちょうど育児メルマガでそれが出てて
「子供に何度も同じことを注意しているのに繰り返す」という相談に対して
「子供はしつこく怒っても覚えません。嫌だ、自分は親から嫌われてる、自分はダメ人間だとやる気をなくす、などになる」
「ほめられると覚える」と回答されていて、自分の過去の記憶が蘇ったところだったのでごめんね
私自身も気をつけなきゃ

>>676
口を酸っぱくして〜は特に苦手なんだけど、「何度言われたらわかるのっ!」みたいに
子供が怒られているところとかも苦手で
トラウマで勝手にごめん
(676さんは子供さんを責めてないとは思うんだけど)
676さんの子供さんもそうだと思うんだけど、わかっててもついやっちゃったりして
それで「何度言ったらわかるの!」って言われるとどうしようもなくて困るんだよね

私が子供の時は「なんで何回言ってもやるの!」毒母に怒られまくって
「わからないけど気づいたらやっちゃってた」って泣きながら答えたけど納得してもらえず
必死でなぜそうなったか考えて、でもうっかりやったことに理由なんてないから、
「私がバカだから、何度言われても覚えられないバカだから、ごめんなさい」
と毎回なっていた

676さんはぬいぐるみ使って話してあげたり、いいお母さんだよ
かわいい箱で娘さんうまくいくといいね!

678 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 16:01:26.35 ID:Y+UgO2XS
>>677
子供側の気持ちの意見聞けて参考になりました。
>うっかりやったことに理由なんてない
この言葉でハッとしました、娘もそんなこと言ってたな。
ただちょっと気になったのが「ママにわからなきゃ(バレなきゃ)玩具持って入ってもいいと思った」と言ったこと。
そこは正直に話してくれたということで責めなかったけど、おいwって思った。
ここも少しずつ、バレなきゃいいって話ではないんだよって教えていかなきゃだな。
問題はまだあるけど箱さえあればとりあえずなんとかなりそうで良い案助かりました!
いいお母さんと言ってくれて本当にありがとう!

673さんは子供時代の記憶がしっかりあるんだね。
私、子供の頃の記憶がすごく曖昧な部分があって、モヤがかかったように思いだせない部分がすごく多いんだ。
数年前までは思い出せてたんだけど何故か急に思い出せなくなって
メンクリの先生にも相談してるんだけど、精神的に良い傾向ではないと言われて悩んでいます。
されて嫌だったことをしないように忘れないように、この気持ちを持って母親になるぞって思ってたのに
本当にそこだけ痴呆になったかのように急に子供時代の記憶がほとんど消えてしまった。
正直、自分に何が起きてるのか分からなくて怖いです。
友達に相談した時「辛い事は忘れた方が良いから結果オーライじゃない?」って言われたけど
なんか違うと言うか、消し去りたい記憶ではあったけど、あんなに辛い思いしたんだから
自分の中で生かして糧として生きていきたいし、子供に同じ思いさせないようにしたいって思ってたんだけどな。
今回のぬいぐるみトイレ事件で毒に大事な玩具壊された記憶が蘇ったり、きっかけがあると思い出すことはあるんだけどね。
もし同じような経験されたことある方いらしたらお話聞きたいです。

679 :678:2014/02/24(月) 16:09:26.68 ID:Y+UgO2XS
文才無いので矛盾があるように見えるかもしれませんが
分かる範囲、覚えている範囲、思い出せる範囲でされて毒に嫌だったことは
絶対にしないぞと思って日々過ごしています。

子供時代〜学生時代、時々記憶が飛んで気付くと
電車に乗ってたとか、他の場所にいたとか、変な出来事はたまにあったんだけど
メンクリの先生にも解離性障害とかそういうのでも無いって言われています。
現在記憶が飛ぶことはないのなら大丈夫でしょうって。
でもこの思い出せないモヤがかかった感じは気持ちが悪いのでどうにかしたいな。
長文失礼しました。

680 :678:2014/02/24(月) 16:12:23.53 ID:Y+UgO2XS
×分かる範囲、覚えている範囲、思い出せる範囲でされて毒に嫌だったことは

○分かる範囲、覚えている範囲、思い出せる範囲で、毒にされて嫌だったことは

です。スマソ。

681 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 17:19:05.70 ID:9PnqoFf1
>>675
そうだよね、ただのいじわるな毒親と思ってたけど
いろいろ学んだ結果、うちの親って発達障害かもと思い至った

自分が生きづらいのだって、毒汚染もあるけど
自分自身も発達傾向なせいなのだろうと腑に落ちた

問題は子供作ってからそれに気がついたこと

空気の読み方、正しい振る舞い、暗黙の常識
教えてあげたいけど自分がわからないからその自信がない
診断されたりグレーでも療育丸投げでいいわけないし

682 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 17:53:49.29 ID:9qTV5Au0
>>681
それまさしく私だorz
私は医者にも診断されて、もちろん子供も診断されて、
だけど、急に言われても受け入れ難く、毎日落ち込んでる。
もちろん昔から生きづらいなぁとかあったけど、やっぱり「障害」と言われると…。
今まで親にも人格否定されて育ち、学校にも居場所がない育ち方をしてきたけど、
なんというか、うまく言えないんだけど、汚れた血?みたいな感覚が抜けない。
あんな嫌がってた親と一緒か〜と言う気持ちと、
もういくら頑張っても健常にはならないんだと言う気持ちと、
子供に申し訳ないという気持ちと、
ちょっと腑に落ちた気持ちと、
なんかいろんな気持ちがないまぜになって不安定になってる。
気持ちの落としどころが見つからない。
もちろん大人だってこれからのやり方次第で生きづらさが軽減されたりするのはわかるんだけど、
なんというか、気力が沸いてこない感じ。

683 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 19:20:50.52 ID:cQ/Ssv3H
今の医者は生きづらい、人付き合いがつらい、空気読めないって言ったらすぐ障害だーって病名つけたがるの多いしなぁ
特に障害がなくても今は生きづらい世の中だよ、本当に。

自分の親が支えになって育児してる人見ると本当に羨ましいよ
そんで自分がすごく惨めになる。
自分は姉二人も異常な毒だったから小さい頃から家族が信用できなかった。気にくわないとすぐ殴られたし。
家族っていまだにどんなものかわからなくて自分の空想で理想の家族を築こうとしてる。でもすごく疲れた。

684 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 20:46:20.21 ID:OdDeWvwK
>>678
> 数年前までは思い出せてたんだけど何故か急に思い出せなくなって
> 本当にそこだけ痴呆になったかのように急に子供時代の記憶がほとんど消えてしまった。

メンクリの人が言う、良い傾向ではないっていうのは「駄目」という意味に考えないで
マイナス記憶が甦っても心が耐えられるまで、顕在意識が明るく強くなった時点で、
無意識領域に押し込んでいた記憶が浮上してくる、これが「普通」の人になるプロセス

なんだけど、あなたのお子さん年齢と、目を背けることで崩壊を避けてきた感情とが
とてもリンクしやすい現在、「今は思い出すにはまだ時期尚早だ」って
あなたの「無意識さん」が思い出にモザイク掛けて、現状維持を頑張ってくれてる

お子さんと遊んで笑って、心の体力を付けたら、徐々に記憶が戻ってくるよ
毒親のマイナス口調を連鎖させないための、あえての記憶喪失なんだと思うよ
過去を忘れたことを不安に思うより「普通の親」って何をやってるのか?
まっさら状態の脳みそに、いい習慣を植えつけるチャンスだと思えば勇気わくよ

685 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 21:03:02.88 ID:TvYUozUs
昔から毒は保育園育ちの同級生を「ほったらかし」と見下す一方で幼稚園育ちの私を「幼稚園だからしっかりしてない」と言い続けた。
今、仕事のこともあるけど初めての子供を保育園に預けて働いている。
私みたいになって欲しくないから、集団で揉まれて強くなって欲しいと思ったから。
ただ、子供が三歳近くになるまで「集団で揉まれて」という意味に「集団の中で子供が痛い思いをしたり悲しい思いをする」ということが含まれてるって気づかなかった。
それは誰でも必ず通る道なんだけど、どうしても自分の子がそんな思いをして欲しくない

686 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 21:04:03.72 ID:TvYUozUs
長いって言われた。これでおしまい

多分、私がHSP入ってるから必要以上に動揺してるんだと思う。
ただ心配というか、もう強迫神経症の手前まで来ている気がする。
まだ2歳10ヶ月で言葉もおぼつかない子供の言葉にすごく振り回されてる。
「保育園楽しい?」だけ答えてくれないんだ。「ママーママー」ってうるさいくらいなのに。普通の質問には答えてくれるのに。
自分がやばいって分かってるのに「うん」って言われない止められない。
でも結局聞けなかった。何かあるような、気がして仕方がない。
「母親はどんと構えて子供の安全基地に」
とか「家では安心出来るように」とか言うけどどうしたらいいかわからない。
こういう時ってどうしたらいいんだろう?通院?

687 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 21:32:58.09 ID:/z6nqkLV
2ヵ月の子供がいるんだけど、この間の雪の前後2週間くらい夫の仕事が忙しくて、
徹夜で帰ってこなかったり、雪の日も深夜作業の後帰れず、変則勤務でバタバタ
していて、それはしんどい日々だった。

生活のリズムが崩れるからか、子供も寝付けなかったり、ミルクを飲まなかったり、
かわいそうだし、こっちも疲れるし。

まあ、今もそんな感じなんだけど、用があって母に電話した時に「夫がいないので疲れた」
といったら、「みんなやってることだしね」と鼻で笑うような嫌な声を出された。
本当に疲れていて、思わずキレてしまったら、「あんたが感じすぎなんでしょ」だって。

別に母に手伝って欲しいとか、ねぎらって欲しいとは思ってはないんだが、ポロっと言った
一言になんでこうも意地悪出来るのかねー。こういうのが自分の母親だと思うと情けない。
大変ねとは言ってくれなくていいけど、「へー、そうなんだ」で済ませてくれればいいのに。

688 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 21:48:41.79 ID:sBs8JxvH
でも、落ち着いて考えてみると、そもそもイライラすると子供に当り散らしたり、
泣いてる子供を叩いたり、引きずり回したりする人だし、当たり前か。

多分、母が今の私と同じ状況にいたら、赤ん坊相手に怒鳴り散らしてるだろう。
そうやって発散してたから、さぞやストレスも少なかったんだろう・・・。
というか、母は色んな意味で恵まれた環境にいたので、そもそも理解出来ないと思うけど。

ま、でも自分は子供を産んでみて、子供を叩いたり、怒鳴ったりして泣かせたくないという
普通の感覚があったことに安堵したけど。
あのかわいい顔が不必要に涙で歪むところを見たくないわ。

と、自分は母とは違うとわかって、逆に良かったかも。むかついたけど。

689 :名無しの心子知らず:2014/02/24(月) 22:41:36.32 ID:vAA9HMzn
>>675
ナカーマなんだね orz
私も小2の頃「お前は非常識だな」と言われたことがあったけど
小学校2年生の子どもが大人のいう常識を完璧に持ち合わせているわけないじゃないかと
しかも、毒母こそ非常識だといわれ続けていたタイプ(自己紹介乙だよね)


私も対人関係が苦手だった
子どもができて、毒とも物理的に距離を取ったからか、以前よりだいぶ快適になった
よくある悩みが、他人との距離感
心地いい距離がよくわからず、踏み込みすぎたり、逆に仰々しいくらい丁寧に振舞ってしまったり
それでも、どういうわけか年上の人ほどよく面倒を見てくれたり可愛がってくれたりした
もしかしたら義両親ともうまくいってるのは、相手に教養があるだけじゃなく50歳くらい離れているからかも

夫婦関係もお手本なんて見れなかったから
ルールズ読んだりサレンダードワイフ読んだりして実行してる
でも時々、理不尽な扱いを人から受けると自尊感情が爆発して
「私のことなんかだれも大事にしてくれない」って怒ってしまう

690 :673:2014/02/25(火) 00:31:28.16 ID:/R5k6D+v
>>682
うちも発達障害だと思う
毒母はADHDと二次障害で自己愛性人格障害
私もADHDだと思う
でも、二次障害で人格障害にならなければ、ADHDだけなら「毒」ではないのかなと
ダンナにチェックしてもらったけど、今のところ私は自己愛ではなさげっぽいので
あとはなるべく工夫して、家の片付けとか予定管理とか、子供に嫌な思いさせないようにするつもり

691 :673:2014/02/25(火) 00:33:46.39 ID:/R5k6D+v
上で何度言われてもうっかりやっちゃうを書いたけど、子供は元々そういうものだけど
私はADHDっぽいので、余計にうっかりしていた気がするorz
まあ、母もそうなので、同族嫌悪的なものもあったのかも

692 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 08:16:38.06 ID:mJ8RwqjM
>>686
>「保育園楽しい?」だけ答えてくれないんだ。

あー、これ分かる気がする。
私もこういう時に返事に困るタイプなんだよ。
楽しいこともあれば、そうでないこともある。
だから総体的に「楽しいか?」と聞かれると答えられないんじゃないかな。

子供にしてみると、楽しいと言えと迫られている気がするかもしれないから、これは何度も聞かないでやって。

693 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 08:26:10.82 ID:E1Qb86Rb
なるほどね
保育園の何が楽しい?って聞けばいいのかな
給食!とか、砂場!とか楽しいことを教えてくれそう

694 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 09:13:41.06 ID:mJ8RwqjM
聞かなくてもいいんじゃないかな。
質問はニュートラルな方がいいと思うんだよね。
「今日はどんなことをしたの?」とか。
そうすると、楽しかったこととか嫌なこととか、何でも言いやすくなると思うんだ。

695 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 09:20:51.51 ID:Hwz16KR7
なんで「楽しい」ことが前提なのさ
遊んでることが子供にとっては当たり前のことで
それが楽しいかなんて知る由もない

大人だって毎日の生活楽しい?って聞かれても返答に困らないか?

元気に嫌がることなく通ってるんなら問題ないってことだよ
園や学校に行きたがらなくなったり物がなくなったり
元気がなくなったりなんらかのSOSを出してこない限りは
放っておいていいんだよ

696 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 09:35:37.45 ID:mJ8RwqjM
>>695
ごめんね。
わかっちゃいるんだけど、私なんかは母親からの質問は「罠」「地雷」と認識して育ったから…。
親として子供と圧迫面接にならない会話をする、ということにものすごい意識が向いちゃうんだよ。
黙って見守ることも「腹の探り合い」に陥りそうな危機感を覚えるw

考え過ぎなのは分かっているんだけどね。
ほどほど、とか頃合いというのが、とても難しい。

697 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 10:04:50.65 ID:aX7o9vW/
自分が他人にやったことは綺麗さっぱり忘れ去ってて
逆に自分がされたことは自分に非があった事も全部捻じ曲げて自分が
完全被害者という記憶に摩り替わってる
自分の都合のいいように話を摩り替えたりしてるのは昔からで分かってたけど
相手への悪意や自己保身でやってるんだと思ってたのにどうやら素みたいだ

脳の問題なのかな?
性質なら自分もそういう部分を引き継いでる可能性もあるから怖くなった

698 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 10:19:05.62 ID:H7maxkwr
>>690
小さい頃恒常的に虐待を受けていた人は、脳が発達障害と同じように
なってしまっていると言うよ

自分も片付けが苦手
産後は忘れ物も多くなったり、予定管理が苦手になった
そんな自分はもうずっと人格障害、ボダです

>>686
2〜3歳って難しい時期だよ
自分の思う通りに答えてくれないことを気に病むことはないよ
うちなんか4歳だけど、今はわざと言わなかったり反対のことを答えたりw
あなたのその敏感さは、子供が自分の問いに答えてくれないことを気に
することに使うのじゃなく、子供のSOSを見逃さないよう「黙って」観察する
ことに使えば最強だと思うよ
聞くのは簡単だけど察するのは難しいんだから

699 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 10:23:09.17 ID:H7maxkwr
ごめん、>>698をちょっと訂正

黙って観察すると言うより、子供が家でリラックスできるように、あれこれ
気をまわしながらの家づくりができると思うよ
子供の顔色をうかがうのじゃなくて、子供にどういう大人になってほしいか
そのための教育ベースや躾ももちろん同じくらい大切だけど

敏感さはマイナスじゃなくて、相手のためにできることがいっぱいあるよ
武器だよ、長所だよ〜!

700 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 11:43:51.97 ID:q+t0t+TT
私もADHD&パニック障害で長女もADHD。

私みたいに生きづらさを感じないように、目配り気配りして生きてて幸せだと感じてもらえたらいいな。

ダメなんかじゃなくて、ちょっと不得意。
得意分野でのびのび頑張ってくれたらいいな。

701 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 11:56:46.26 ID:FmETOSwy
>>687
うちの母親もそんなタイプだよ。
調子どう?心配してる、とか電話してきてあまり体調良くなかったから首痛い、よく眠れないって言ったら、ゲームし過ぎなんでしょ。とか馬鹿にしたように言ってくる。

もう何も言いたくなくなったよ。

702 :687:2014/02/25(火) 12:44:00.75 ID:ACaDD9Lf
>>701
うわぁぁ、ですね。

そう、心配してると言うわりに追い込むようなこと言うんですよね・・・。
お疲れ様です。

ここのところ、親戚へのお祝い返しとかあったから連絡を取ってたけど、
やっぱり母は母だな。なるべく電話出ないようにしよう。

もはや、産後のあれこれは将来娘が子供産んだ時のやっちゃいけないことの実例集
にすることにしますw理解不能なことが多すぎで、笑えてきます。

703 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 17:15:57.36 ID:JxHf+qPk
>>702 産後のやっちゃいけないエピをkwsk

704 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 19:03:33.34 ID:pN2lyekb
>>684
レスありがとう。
すごく納得できる良いアドバイス嬉しいです。
今までメンクリの先生以外にもカウンセラーさん数人に相談したことがあるんだけど
みんな答えを濁して「大丈夫ですよ〜」くらいにしか言ってくれなかったから本当に嬉しい!
やっと私の悩みを本気で聞いてくれる人に出会った気分だよ、ありがとね。
無意識の中の出来事じゃあもうどうすることもできないし、心の体力がつく日がいつか来ると良いな。
弱い私がいつか強くなれるのかなって思うと不安だけど、何年後かはもっと良くなってるかもしれないもんね。
まっさらな気持ちでやれるチャンスを神様がくれたんだと思うことにするよ。
本当に嬉しかった、ありがとう。

705 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 19:07:57.75 ID:Q6mDPxaa
うわぁ、こんなスレあったのか。共感できる話がいっぱいあって嬉しくなる。
自分が母親になってから毒母への嫌悪感がこんなにも大きくなるとは思わなかった。

706 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 19:49:08.03 ID:AnfnX6Cn
>>703

うーん、多すぎて簡潔に書けないわ。

ひとまず、生傷の癒えてない娘に怒鳴ったりとか、気に入らないことがあると
赤ん坊の目の前でも物に当たったりとか。

退院時に夫がチャイルドシートの取り付けに手間取ったら、夫を罵倒したり。

体がしんどくて起きれなかった時には、「親になったのにね」と吐き捨てるように言われた。
なんていうか、産後の人間にやることじゃないよねーと思った。

とにかく母のペースで何事も進めようとして、足りないものをネットで買おうとすると
全力で阻止されたり。哺乳瓶のレンジ消毒器を買おうとしたら、そんなのいらないと
言われ、煮沸中に疲れて寝入ってしまい、空焚きしたら(幸い火事にはならず)
さすがに買わせてくれたけど。母のお金じゃないのに、なぜあそこまで熱くなれるのか謎。

707 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 20:23:11.41 ID:KM69tFZg
あと、母は完ミだったのがコンプレックスだったので、姉二人が完母なのを自慢
に思っていたみたいで、私にもそれを押し付けてきたなぁ。

産んだばっかなのに、手術をするように勧められるほど体調悪かったのに、
母乳、母乳といわれて頑張ったけど出なくて、最終的には色々が悪化して倒れて
病院へ行ったり。

細かいことはともかく、終始怒鳴っていた印象。
そんな母の相手をするのに大変で、母が帰って初めて娘と深く触れ合えるようになった
気がする。本当にかわいそうなことをしてしまった。

姉二人のところにも手伝いに行ってたけど、そういう報告は受けてないので、
大丈夫かと思ってたけど甘かった。というか、凄すぎて記憶に蓋をしていた感が。
思い出したら、なんかドキドキしてきた。

708 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 21:06:03.58 ID:JxHf+qPk
>>703ですが、産後エピありがとう。そして思い出させて動悸引き起こさせてごめんね。

私も義母も実母も子持ちの実姉までもが産後の精神的に不安定なときに私に毒言動したから、なんだか勝手に親近感もってしまった。
大変だったね…。
一番大切な存在が出来た幸せと大切な存在を育てなきゃというプレッシャーと不安でいっぱいな産後の時期に何故出産した人物や赤ちゃんを尊重しないんだろう?
しかも、全員出産経験あるのに…。
全くタブーの見本としてしか役に立たない奴らだね。

709 :名無しの心子知らず:2014/02/25(火) 22:30:17.94 ID:bbxIBXm+
吐き出し

未診断だけど明らかに何らかの人格障害な絶対君主の毒父に、軍隊のように育てられた
母は他界済だが、死ぬまで父と争いが絶えなかった
私自身、子供二人生んで父を彷彿とさせる行動をしてしまい、これじゃいかんと通院
結果、双極性障害とのこと

母親が精神疾患もちだなんて、毒父のように我が子を不幸にしてしまうんじゃないかと怖い
ただ父と違うのは、私は通院して服薬してることと、理解がある夫がいること

子供達は私みたいに生きづらい人生になって欲しくない
子供は4才、2才、夫も激務だし、頼る人も皆無でいっぱいいっぱい、子のフォローも満足にできてないと思う
とりあえず明日は愛情をいっぱい示せるように頑張ろう

710 :名無しの心子知らず:2014/02/26(水) 00:09:57.83 ID:MNhCX4qp
自分と同じ思いをさせないように、あいつらにされたことはしないように
そう思って育児してるけど、自分がして欲しかったり言ってもらいたかったりしたことを
自分の子にしたり言ったりするたびに、自分が2人いるような感覚になる
母親の自分と、自分の子を宇宙人みたいに感じる自分
このままだと自分と子供の間のギャップが深くなりそうで怖い

711 :名無しの心子知らず:2014/02/26(水) 00:30:03.64 ID:dxj+iUDI
>>710
私は全然詳しくないけど、子供を宇宙人のように感じる自分(子供の自分)を
母親の自分が受け止めてあげる、みたいなことがよく書いてあるような

私はうまくできないから、そういう時はダンナに「私が子供の時はこうだったわ〜」
と言って、ダンナに「辛かったね」みたいなことを言ってもらってる

712 :名無しの心子知らず:2014/02/26(水) 00:36:04.82 ID:dxj+iUDI
>>695
うちの母親も境界性っぽいところがあった
自分と子供の区別がついてなくて、子供は自分の一部だと堂々と言っていたし態度にも出てた
自己愛は境界性も併発しやすいらしい

境界性だけだったら、過干渉に注意な感じなのかな?
私も母親がそうなのでなりかねないし、気をつけないとなあ

713 :名無しの心子知らず:2014/02/26(水) 10:23:55.12 ID:MNhCX4qp
>>711
レスありがとう
そういう自分の育て直しっぽいこと、私も上手くできないや…

自分の子は自分の理解できない「普通育ち」になるんだから、これから子供の
言うことに共感してあげられるだろうかとか、気持ちをちゃんと汲んであげられる
だろうかとか、すごく不安になった

子供に対する母親の自分と、子供を理解できない生き物のように感じる自分の
間に全然繋がりがなくて、バラバラで気持ち悪い
多重人格ではないんだけど、自分の中に自分が3人くらいいて(常識的でしっかり
した自分、メンヘラでダメ人間な自分、その中間の自分)統合されてないんだよね
メンタルの状態によってどっちかが強く出ると、バランス取れなくなって気持ち悪くなる

714 :名無しの心子知らず:2014/02/26(水) 19:12:05.23 ID:5+pOZPFe
旦那が理解ある人うらやま

うちの旦那は毒親とかそういうのよくわかんないタイプで
私が妊娠中に母と姉に殴られてもちょっといきすぎた親子喧嘩でしょ、くらいにしか思ってない。

むしろ殴られる原因もあったんじゃない?なんて言う始末。
家族なんだからいつかは和解すると思っているみたい。

うちの家庭で生まれ育ったらその台詞は絶対言えないよって思うけど、もう諦めた。

715 :名無しの心子知らず:2014/02/26(水) 19:35:38.59 ID:BP+KvABi
実際旦那も被害に遭ってるんで
うちの親が異常だってこと分かってくれてる

716 :名無しの心子知らず:2014/02/26(水) 19:38:26.69 ID:H6XKK5Fz
うちの夫も被害にあったのでこりゃダメだとわかってくれたようだ
義実家はまだ被害が小さかったからか「親子なんだから仲良くしなさい」って言ってくるけど…

717 :名無しの心子知らず:2014/02/26(水) 19:51:17.54 ID:GAj0FwbF
うちも目の当たりにするまでわからなかったよ。
何年もかかった。

718 :名無しの心子知らず:2014/02/26(水) 20:33:45.13 ID:u3vTthzG
>>714

わかる気がする。

うちは理解じゃなくてただ受け流してるだけだよ。

毒母と絶縁した事を咎めない代わりに,慰めも同調もしてくれないorz

毒母がファビョる→そういう人なんだと受け流している。


たまには『辛かったね』とか言って欲しかったりする。

父も毒だったから、旦那に父親を求めている自分がいるが、この埋められない寂しさは一生続くだろうorz

719 :名無しの心子知らず:2014/02/26(水) 21:14:59.25 ID:5+pOZPFe
うーんやっぱ実際目の当たりにしないとわからないか…
うちの実家はみんな赤の他人には腰が低いというかいい人ぶるから余計旦那もわかんないのかもね。
家庭内じゃ親子姉妹で夜中に殴る蹴るで血が出るわ警察沙汰になるわのひどい家庭なのに。末っ子の私はいつも泣いてたよ。
普通の家庭で育つと想像すらつかないのかもしれないね。

720 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 02:26:56.04 ID:xPtIrRg0
私はダンナにちょこちょこと話していったよ
お店とか電車の中とかテレビとか、フラバするものを見たら「私はこうだったんだ〜」とか
その積み重ねで理解してもらった

721 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 07:58:25.64 ID:0RiW0DLI
転んだことのない人間に転んだ人の痛さは分からない
想像もつかないのが現実

722 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 09:08:28.50 ID:f3tZ/44Y
うちの旦那はすごく理解ある方だけど
結局のとこは経験しないと分からないだろうなとは思う
親に愛されない絶望感って言葉じゃ伝えられない

723 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 12:00:25.41 ID:oq5W2/y7
旦那には、この言い様のない辛さはわかってもらえないと思う。

話は聞いてくれるから、お地蔵さんのような存在だと思うようにしている。

大丈夫だよ、とか言ってほしいorz

724 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 13:24:23.79 ID:zckk0b0J
親のせいにするわけじゃないが、優しい言葉というか励ましの言葉をかけてもらったことがあまりない。
でも、母親の家の中での愚痴や親戚の愚痴、近所に対する愚痴と「お母さんはあんたが悩んでるの知ってたけど何もできなかった。お母さんは頭悪いから何もできない。あんたたちがいるから離婚できない。」ってのはいつも聞かされてた。
幼稚園の頃、入院してて幼稚園を休んでたときに電話で将来なりたいものはと先生に聞かれたとき、横で母親に「看護婦になりなさい」って言われてから将来の夢みたいなのはなくなった。
うちの母親は人当たりはいいが妬み嫉み僻みで出来たような過剰に自分sageする卑屈な人。
母親が友達だと言う人はみんな宗教やってる胡散臭い人。馬鹿じゃないのと思う。
父親は気に入らないと手をあげるパチンカスで死んだ私の妹の保険金を使い切って隠れて借金してる。
誰も言及しない代わりに手助けもしないし、私と他の兄弟は父親が死んだら相続放棄するつもり。

725 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 13:31:50.07 ID:zckk0b0J
連投スマン
毒親とは現在絶縁中。たまに電話がくるが適当に聞いてガチャ切り。
自分らの都合のいいように押さえつけて育てて、老後の面倒も見てもらえると思ってるみたいだけど誰が面倒みるか。
子育ての結果は老後に出るんだよと。

726 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 15:56:55.90 ID:IXxKt7DS
>子育ての結果は老後に出るんだよと

本当にそうだよね。ブーメランみたいなもんだ。
親とは絶縁したけど私自身は子供に面倒見てもらわなくてもいいように健康に気をつけて、普通に
わだかまり無く交流できる親子になりたい。

727 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 16:15:49.07 ID:7yie+fYU
同居愛玩子の弟にまで憎まれているうちの毒。
「老後になったらアンタの家のすぐ側のアパート借りて悠々自適で暮らそうかな〜だって弟君冷たいし〜。
あっ、今までごめんね!お母さん悪くないから許してくれるよね?悪いのはお父さんだからね。
あと可愛くなかったアンタも悪いしwねぇ〜これからは仲良くしよう。親子やり直そう?」
とかふざけたことぬかしてきたことをふと思い出した。
弟にも嫌われてるんだから、搾取子の私にはもっと嫌われてるとかちょっとでも思わんかね。
思わないからこそ毒なんだろうけど、あまりの沸きっぷりに驚いた。
面倒なんか絶対に見ない。馬鹿じゃないのかと。悠々自適wの金は私にたかる気満々だしねー。
こんな馬鹿が自分の親とか嫌で嫌でしょうがないわ。
呆れて絶縁にする良いきっかけだったけど、情けなくてしょうがないわ。
普通の神経だったら虐めぬいた相手に面倒見てもらおうなんて思わないよね、仕返しされそうじゃん。
ブーメランとしか言いようがないけどどうして毒はみんな揃いも揃ってアホなんだろう。

728 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 16:33:51.14 ID:6a43qSeg
皆さん毒に我が子を会わせましたか?

私は毒に出産のことは話してないし、今後子供を会わせるつもりもないんだけど
出産前からの知り合いで色々話してる年上の女性(私が毒親持ちだと知っている)に
あなたの気持ちも分かるけど、子供にとっては祖父母でしょ?と言われた
そこを、会わせないで閉ざしちゃうの?と
心情的に嫌だから会わせないって駄目なのかな
大事な子供を、精神的肉体的暴力の実績がある毒たちに会わせたくないんだよね
触られるのを想像しただけでゾッとする
でも祖父母が存命なのに交流無しって子供にとっては悪いことなのかな
私には、関わることによって悪いことが起きる可能性しか感じられないんだけど

その女性は毒親育ちじゃないから、全てはわからないで助言してきてるとは思う
所詮は綺麗事、というか
でもなんか引っかかってしまって、一回くらい会わせるものなのかと思ってしまった
気持ちとしては無しなんだけどね

729 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 16:43:30.13 ID:0RiW0DLI
>>728
他人には分からないさ
何かあったときその女性は責任取ってくれるのかい?

うちは産後毒親に気づいた口だが
壮絶バトル以降一切毒親には合わせていない
子供の命と心のほうが大事だし

親戚づきあいなんてなきゃないでどうにでもなる

730 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 17:07:02.67 ID:oq5W2/y7
>>728

私も長女を産んでから毒母と絶縁して、次女が生まれて穏やかに暮らしていたんだけど、この前良ウトが亡くなって(親同士の交流はある)、次女を見られたよ。

良ウトが亡くなっただけでも凄くショックなのにorz

次女はまだ小さいから??だったけど、お通夜とお葬式を体調不良で参列できなかった長女を、四十九日の時に見られると思うとガクブル

長女は毒祖母の事は記憶にないと思うけど、毒母を見せたくないorz


実の親と絶縁して子供達を会わせてない事は1ミリも後悔してないよ。
あんな猛毒は私の代で除染する。

731 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 17:38:28.84 ID:gZP4GHe8
つわりが終わって、安定期に入ったはずなのに
寝ている間に毒親の夢を見て、夜中に泣いてしまう。
昨日も大声で泣き出してしまい、夫を起こしてしまった。
夫も毒親育ちだから、理解があるからいいけど、自分自身は
毎日つらい。
やっと授かった子なのに、この子を毎日穏やかに育てて
いけるのか、不安で不安でたまらない。

毒親には頼らない、頼れないってわかっているのに。
頼ったところで、自分が罵倒されることがわかっているのに。
何にも頼れない、すがれない、この子には夫と自分しか
いないんだっていう事実が、すごくつらい。

親みたいに毒な育て方以外を夫と模索しているので、
突破口が見つかるまでの辛抱だと思うんだけど。

732 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 18:04:24.27 ID:1UxUYop+
>>731
マタニティブルーなのかな?
大丈夫大丈夫、まあ何だ、案ずるより産むが易しで何とかなるもんよ〜
ちょっとしたところで寂しく思うことはあるけど、あんなのはいても屁の足しにもならない
どころかいない方が全然いいんだから

毎日穏やかに〜とか無理だし、そんな無理しなくたっていいのよ
子供を叱ることも旦那とケンカすることも必要だし、叱ってもケンカしても笑って楽しく
過ごせていられればいいんじゃないかな
頑張るときにしっかり頑張って、あとは子供と一緒に成長したっていいと思うよ
子供に寄りかかって負担を負わせることと、子供と一緒に母親として成長していくこと
って別だと思うのよ
育て方の工夫はこのスレにたくさん出てるし、ここで相談もできるし大丈夫

今はとにかく旦那さんと二人っきりの生活、子供のいない生活を目一杯楽しんで〜
二人でデート行って高級レストランで食事するとか、いつもならDVDを待つところだけど
産んだらなかなか行けなくなる映画館に行っておくとか
夢は辛いし、夢って気分を引きずってしまうよね
ウォーキングとか旦那さんとのデートとかでイヤな気分が吹き飛ばせるといいね

733 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 19:25:58.54 ID:p1BNg+AL
誰にも頼れない、すがれないのがつらいって気持ちわかるなぁ

734 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 20:04:02.02 ID:qlZR0NiJ
近距離別居のトメの過干渉に参ってたら、急にトメが一年ウトの転勤でいなくなった。
その時の爽快感といったらなかった。
それ以来、実母に頼れないのも吹っ切れたよ。
私は持病があるので何度か倒れたけど、それでも誰にも頼れないじゃなく、
誰にも干渉されない自由の身!すばらしい!と思った。
友達見てると毒親じゃなくても育児の干渉はキツイみたいだし。

735 :名無しの心子知らず:2014/02/27(木) 22:14:53.58 ID:i4I1ZXCq
>>728
自分の片側の祖父母が猛毒で変な人だったので
たまに会っても嫌だった

害になるくらいなら無理に会わせることないのでは?
そもそも先に他界して会えないケースだって普通にあるんだから

736 :731:2014/02/27(木) 22:25:16.19 ID:gZP4GHe8
>>732-734
ありがとう。
もともと鬱気味で、産後鬱になるのを一番恐れているので、
その不安が今出てるのかもしれない。

夫と暮らすようになって、毎日生活が穏やかで、この生活を
脅かされたくないっていうのが一番大きいのかも。
毒親はこちらの生活が変わるときめがけて、こちらの家庭に
侵食してこようとするから。

家庭板でもあったけど、「実家がないということは、どこにでも
行けるということだ」って、私にも夫にも当てはまる。

そうだよね、血縁でも姻戚でも、嫌な人はそばにいないほうがいいね。
血のつながりがなくても、いい人がそばに居てくれたらそれでいいや。
このスレもあるしね。

737 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 08:59:24.88 ID:YBM36oMn
>>728
自分も産前はお花畑で、孫産んだら奴ら変わるかもって思ってた。
2歳までは奴も大人しかったけど、イヤイヤ期で本性出したから、子供に手を
あげられる前にそのまま二度と会わせなくした。

ただ、子供って察するんだよね…
女ばっかの中に初めて産まれた男の子だったから、猛毒父は喜んで、初めは
贔屓されて可愛がられてた。
子供としては、可愛がってくれてたお祖父ちゃんにいきなり会えなくなった。
お友達がお祖父ちゃんの話をしても、自分は一切しないんだよね。
こんな子を見てると、先に絶縁しとくんだったって後悔したよ。

738 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 09:22:02.30 ID:zKIrtOUW
> こんな子を見てると

そもそも、祖父<<<<<<<<<<<母親 だから
溺愛の心地よさ<母親から伝わってくる苦悩に共感するのが、子供だから

あの優しかった爺ちゃんと、母のせいで会えなくなっちゃったショボーン、とか
子供は母親に失望や恨みの気持ちなんて無いから
(想像上の罪悪感は、あなたの心の中の想像だけに際限なく膨らんじゃう)

むしろ、爺ちゃんと母が同じ空間にいる時、母が無意識に変顔してるのを
目撃する方が子供にとっての不安だからさ
あの爺ちゃんと会う=母親の張り付いてるような変な笑顔、であったら
母親の心からの柔和な顔を、子供は見て安心したいのよ

739 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 11:51:36.05 ID:5HaUEPfH
>>736
大丈夫だよ。よく妊娠中に「産んだらもっと大変だよ」という人いるけど、
実際産んでみたら物理的には大変だけど、子供が目に見える形で存在するから
かわいくて、そんなに辛くない。肉体的にはヨロヨロするけど。

産後大変だろうけど、お世話は自分でした方が子に愛着が沸くし、ご主人も理解が
ありそうだし、なんとかなるさ。

出産直前は子供が生まれたら出来ないことを沢山やったけど、生まれてみたら超
どうでもよくなった。なにせ、子供はかわいい!だから、今は体を大事にしてね。

740 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 12:42:34.65 ID:kgy4zzm3
毒親が私の娘にだけ入学祝いを寄越さない

741 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 12:49:52.89 ID:zKIrtOUW
>>740
入学祝いがないけれど、お金足りなくて大変なのね?
うちはいいよ、旦那親がしてくださったから
本当に無理しないでね、自分のためにお金使っていいのよ
お金出せないのに出せなんて、そんな無茶なこと頼めないわ
もう子供じゃないんだから、親の懐事情ぐらい察することはできるわ
もちろん、親が金コマなんて、人には言わない絶対内緒にするから安心してね?

とこちらから電話して、毒親をイライラ地獄に落とします

742 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 12:54:08.16 ID:kNd2XXgZ
>>741
あんたナニジン??日本語で書いてくれ

743 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 13:52:16.32 ID:JqymcLD1
うちは次女のスッサン祝は受け取らなかったよww
毒の孫じゃないし。

あときれいな風景やイルカなどの癒し系写真集といういやげものは、ブックオフに売ったら意外と高く売れたww

744 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 15:07:12.01 ID:YBM36oMn
>>738
レスありがとう。

>むしろ、爺ちゃんと母が同じ空間にいる時、母が無意識に変顔してるのを
>目撃する方が子供にとっての不安だからさ

そっか、そうだよね…。
私の苦悩にあれ以上付き合わせないでよかったんだよね。
ありがとう。

「いいか、今まで散々能書き垂れやがって偉そうにしてたけどな、俺はお前の
ガキについては言うことがたくさんあるんだからな!」って言われたのを最後に、
私と子供は奴とキッパリ会わなくしたんだ。
でも、子供を守るためって言いながらその後何か言われるのが怖くて、実は
私が逃げた。
逃げていいんだしこれで良いんだって分かってるんだけど、思い出すと動悸が
激しくなって緊張状態になって、過呼吸起こりそうになる。
会わないまま3年も経ってるのに、あのときの恐怖と苦さはまだ鮮明だなー。

子供が大きくなってお祖父ちゃんに会いたいって言ったら、子供との話し合いに
よっては会わせてもいいかなって思ってたけど、今ちょっと思い出したらやっぱり
大きくなっても会わせたくない、色んな意味で。
さっさと死ねばいいのに、あんな奴。

745 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 16:36:48.09 ID:P4612CHq
>>731さん 
毒親には頼らない、頼れないってわかっているのに。
頼ったところで、自分が罵倒されることがわかっているのに。
何にも頼れない、すがれない、この子には夫と自分しか
いないんだっていう事実が、すごくつらい。

 ってすっごくわかります。私も同じこと思っている。それもあって私はほかの
親とは関われない。何かあったらすぐに親が出てくる人だけなので何を話しても
その人たちとは共感できないし、何を言われても「あなたたちは何かあっても
頼れるでしょう」と話しかけられても壁を作ってしまう。ダメなのはわかっている
んだけどどうしても無理。

746 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 16:49:44.88 ID:P4612CHq
 連投すみません。
 どうしてもママ友を作れない。根性の悪いやつもいるけど、大多数はそうじゃない。
だけどどうしても入れない。何かあったらすぐに自分の親が出てくる人ばかりで
今までの人生+三回の妊娠・出産、産後まで全部誰にも頼れず来たからうらやましい
とばかり思ってしまう。その人たちが悪いんじゃない、自分の八つ当たりだと
わかっているのに心の中で「ずるい!」と責めてしまう。

747 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 17:56:05.52 ID:73PiClFa
>>745-746 ものすごくよくわかる。私は一回しか出産してないが…。

748 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 18:41:26.36 ID:/CP2NSl2
>>744
動悸がして緊張状態で過呼吸、
会わせてたらお子さんがいつか
その状態にさせられてたわけだ・・・

おじいちゃんに会いたいって言っても、
他の家やドラマの中の理想の祖父を想像して会いたいと言うのと
その人間そのものに会いたいのとは
別だしね

749 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 18:54:48.23 ID:tTtDAnbE
ねー
おじいちゃんに会いたい!(優しくてにこにこしてて孫に会えたら泣いて喜ぶだろうな)
って言う子供の妄想だよね
現実に毒祖父母に会わせたら子供の心に良くないに決まってる

750 :名無しの心子知らず:2014/02/28(金) 19:39:53.03 ID:YBM36oMn
ていうか、子供を自分と同じ状態にさせるまでなんて会わせないよ。
だから絶縁したんだけど、いつかその状態に…って言われてもなぁ。

751 :名無しの心子知らず:2014/03/01(土) 00:43:21.90 ID:cWZWEs2S
???ちゃんと読めてる?

752 :名無しの心子知らず:2014/03/01(土) 09:58:52.56 ID:l8tZLM9o
>>750
会わせてたら大変なことになっちゃうから
絶縁してよかったねって言われてるのよ

753 :名無しの心子知らず:2014/03/01(土) 10:01:26.54 ID:l8tZLM9o
あなたの言うように会わせなくていいよ
会わせたらあなたの悪口吹き込みそう
顔見せなかった無礼を責めて会わない間に言えなかった事をぶつけまくってくるよ
そういう生き物

754 :名無しの心子知らず:2014/03/01(土) 21:22:25.95 ID:kMhJz1sz
今、一時保育を利用してるんだけど、
毒母と保育士がたまたま歳が近いことが分かって
保育士が「お母さん、絶対お孫さんに会いたがってますよ!
会ったら喜ぶに決まってます!会わせてあげましょうよ〜」と軽い口調で言われた
ちらっと毒親臭漂う思い出話は聞かせたはずだったんだけど濃度が低かったか

上にも「子の祖父母に会わせないこと」について書いている人が居たけど
そのために親がイライラするんじゃあやっぱり子どもにいい影響ないんじゃないかって言い聞かせてる

旦那は幸い、付き合っているときから毒親の存在を思い知らされているので
「凸されたら警察呼ぶし」と言ってくれるほど頼もしい存在なんだけど
未だに、数年会っていない毒家族の悪夢に魘されていることへは「まだ断ち切れてないの?」と言ってくる

755 :名無しの心子知らず:2014/03/02(日) 07:25:39.01 ID:rpywahQA
>>750は被害妄想はげしいタイプ?
言葉尻とらえて傷ついたー傷ついたーみたいに
すぐ自分が被害者だととらえる性格としたら
毒親いうても実は親の側がまともだったりして・・・

756 :名無しの心子知らず:2014/03/02(日) 10:20:16.30 ID:KCpr67R4
>>755
親がまともだとまで勘ぐるのはちょっと意地の悪い想像だね
もとのレスからそこまでは疑えないわぁ

757 :名無しの心子知らず:2014/03/02(日) 11:44:16.15 ID:gWJ5ouD4
このスレで毒親か疑う人って凄いねw
自分の親は毒親だけどおまえのは違うってどういうメンタリティw
そういう人が毒親になるんだと思う。

758 :名無しの心子知らず:2014/03/02(日) 15:10:39.29 ID:ORbD4c+g
世間の理不尽さはどうやって教える?
その対応は何と教える?

759 :名無しの心子知らず:2014/03/02(日) 17:15:27.35 ID:DvQCMBWZ
完璧じゃなくていいと教える
寒波につよいやつ猛暑に強いやつ病気につよいやつ
人間は60億もいて、なにがあってもだれかしら地球のどこかで生き延びていけば
いま人類としての意義は有ると思うんだよね
もうそれでいいやって思った
自分だけが頑張るんじゃなくて1/60億だけちょびっと分担してるの
だから自分はだめだめでもぜんぜんオッケーだと思う

760 :名無しの心子知らず:2014/03/02(日) 23:23:18.83 ID:ht8Ln4rx
というか、自分の毒親ストーリーが多くないですか?
その親に苦しめられた自分が親になった時、子供とどう接するかという問題についてのスレではないのか、失礼しました。

761 :名無しの心子知らず:2014/03/03(月) 00:02:25.45 ID:jhi4Uis6
その説教いかにも毒親って感じだね

762 :名無しの心子知らず:2014/03/03(月) 06:58:28.98 ID:K5MXdT0T
たまにモヤるレスはアフィカスだと思っている(キリッ

763 :名無しの心子知らず:2014/03/04(火) 09:49:14.48 ID:zS/00jRS
自分の毒親ストーリーと、子との接し方のスレだと思ってたわ。
自分の経験の話なら他の毒親スレでもいいんだろうけど、
ひとつのレスから子持ち・夫持ちならではの話に発展することがあるし。

764 :名無しの心子知らず:2014/03/04(火) 11:35:27.71 ID:s/rdvQer
いくら自分が毒生まれだろうと、子供を毒にしないように頑張ろうジャマイカ!と言ってみる。

765 :名無しの心子知らず:2014/03/05(水) 10:25:09.29 ID:L8pNIRQU
んだんだんだー!!

766 :名無しの心子知らず:2014/03/05(水) 11:34:04.53 ID:um7J9zET
私の毒親は「私まったく怒ってないよ?」と口ではキレイ事言ってるけど
態度にモロ滲み出しまくりという、まったく取りつくりも上手に出来ない『弱い』親だ
今もそうだ

母の機嫌を損ねるモノが皆無だった日には、面倒見の良いフリが上手だけど
何かあった日には、アドバイスという名目で娘の揚げ足取りをしてドヤ顔してスッキリ☆
やーーーーーーーっと、この面倒くさいシステムが解明しましたので
今後は真剣に傷つかなくて済みそう

767 :名無しの心子知らず:2014/03/05(水) 12:08:07.31 ID:wTRngelr
自分は毒親に毒されて育ったが、
我が子に毒を放出してないかと、
いつも不安(´;ω;`)

768 :名無しの心子知らず:2014/03/05(水) 13:48:42.73 ID:NDd5a1wx
>>767

大丈夫大丈夫。
本当の毒は自分が毒だって自覚してないから。
毒生まれ同士、できる事を一生懸命頑張ろ。

769 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 01:01:15.65 ID:7Zi1IH8A
毒親はお金も家もある
夫婦仲は悪いが、
私に因縁つけて罵倒、脅す時
孫を金で手懐ける時だけ団結する
性格悪く上っ面で嘘ばかりつくから
仕事以外の人は寄り付かない
私は人並みに孫を抱かせたいと
頑張ってきたのに、未だに奴隷扱い
親孝行なんてする必要なかった
信じていたけど、屑は変わることはないんだな

770 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 02:08:04.13 ID:sq8o99u9
毒母が他界して14年。
衝撃の事実を知ってしまった。
なんていうかもう…知りたくなかったよ。
まだ気持ちの整理がつかない。
どこまで毒なんだよバカヤロウ。

771 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 10:11:53.31 ID:1oOfCbXH
自分が、中学高校の頃は,好きな男子がいても、
毒親に電話すら取り次いでもらえず、
内緒のデート計画もことごとく毒親に壊され、
すぐ引き離され、暗い青春時代だった。

そんな親だけにはなるまい。。。と、それから25年。。。

今、中2の息子に同じことをしている自分が嫌だ。
彼女がいることは知ってたけど、危険な雰囲気に進んでそうなメールを見つける。

その後、息子を呼び出し事情聴取(吐いた)。

それ以来、メール、財布、持ち物、帰宅時間。。。
すべてにおいてチェックしている自分が本当は嫌だ。 

772 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 10:35:41.40 ID:+b8Tv8kU
>>771
自分が中学生時代に親が自分にしてきたこと、
そして自分だってそれが嫌だったこと、どっちも話して

相手女子が「そうやって親にチェックされる」ような境遇にならないように、
あちらの家庭の両親に軽蔑されてる、肩身狭い女の子に
お前がさせてはいけない、その子が好きならば、って言っておやんなさい

父親からも、お前は男になってるから、男だというなら責任を取る年齢なんだ
それは、お前にはそのつもりがなくても、ただ好きだからという気持ちだけでも、
「俺には赤ちゃんの人生分の費用を用意する準備がある」と女の子に宣言する
行為なんだぞ、それだけの覚悟が両方にあって、そういうことするのか?

自分たちはどうなってもいい、だって好きだから、というのはガキの論理だ
って諭してもらうよう頼めばいいよ

773 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 10:46:27.47 ID:1TxJ4Uo6
>>771
葛藤辛いね
うちの毒親も娘の幸せを喜べないタイプだったから全く同じことされてきたよ

>危険な雰囲気

恋愛=危険 という概念は毒親から洗脳されてしまったね

人を愛することは危険なことじゃないよ
異性を好きになるのは自然の摂理よ

ただし男子だったら相手を妊娠させてしまうという危険性があるから
それだけはくれぐれも気をつけるよう女性の体の仕組みについて諭し
あとは気になるだろうけど放っておいてみてはどうかな

トラウマになって将来恋愛出来なくなってしまってヒキニートなんてことになったら
大変よ

子供にとって親が勝手に持ち物等チェックすることって最も嫌な行為だよね
あなた自身そうやって育ってきて嫌って程分かってるよね

我慢我慢

その代わり、息子さんにもオープンになってもらったらどうかな
隠すから知りたくなる
10のうち10全部とまではいかなくても
「今日のデートどこどこに行って楽しかったよ」なんて会話が出来るようになるといいね

774 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 12:13:55.30 ID:gUidIZrf
今は子供の前で夫婦喧嘩して暴力奮い合うのも虐待なのかー
うちは小さいときから夫婦だけじゃなくて親兄弟全員が暴力奮い合う家庭だったから今なら虐待だと言えるのになぁ

泣こうが血が出ようが痣ができようがおかまいなしで家族が死ぬんじゃないかって本当につらかった

775 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 12:38:48.07 ID:t4yOq9Hx
お母さんはね、ずっと離婚したいと思ってたの。
そんなときに産まれたのが、あなただったの・。
と、青汁の宣伝みたく美談のようにいつも言い聞かせられてきたが

なんでそんな嫌いな相手とセックスしてるんだ?!
被害者ぶりやがって、やることやってんじゃん

就学補助余裕で受けられるど貧乏のくせして
見栄っ張りだから断って、お風呂も友達の家で週に一回しか入れない
担任に泣きついて上履き買ってもらった
3年間同じ上履きだったから指の骨完全に曲がってて、バカみたい

776 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 15:00:04.02 ID:LLxJv/ZG
他のスレで、反抗期の書き込みがあった。
子供の反抗期で悩んでる人に、「私もそうだったよ」みたいな励ましがあって、
凄く悲しくなった。
私は無かったな。
うちは姉と妹が好きに何でもやれて、あの人(母親)から直接「私ちゃんはがまんしてね」って言われてた。
反抗も結局そうだった。
しかもあの人が復職したばかりで、疲れから「専業主婦はゴミクズ」思想を
あの人の変わりに家事育児(妹の)していた私にぶつけてきた。
丁度世の中の子が反抗したり楽しく遊んでる時期、私はあの人から
「お前は働いていないゴミだ」って罵詈雑言を聞きながら家事育児に費やした。
そういうのを改めて思い出して、普通の人との差を感じで凄く悲しい。

777 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 16:19:41.96 ID:Fx7HZkiY
>>775
あるあるw青汁w
うちもお父さんのことなんか気持ち悪いし好きじゃないのに
アンタが出来たから離婚できなかったのよ、いつか離婚して自由に羽ばたくのよオヨヨって一人青汁してたわ。
誰も聞いてないのにね。
私が大人になったし離婚すればいいのにしない。
離婚したい散々言ってて多感な思春期にいつも私のせいだって思ってたのに。
経済ガー老後ガーなんて言ってるけど最初から離婚する気なんかなかったんだよね。
なんかやだよね、夫婦仲悪いの見ると歪むし辛い。
775さんの足ヨシヨシ。

778 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 16:58:06.17 ID:bLSF7WcQ
>>770 何があった?良ければ教えて。

779 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 18:45:02.25 ID:LUq+L884
青汁www
いいね、これから毒のお涙頂戴ヨヨヨ話のことは青汁って呼ぼうっとw

>>773
危険ってのは恋愛じゃなくて性的な話じゃない?

>>771
確かに中学生では早いと思う
うちも息子だから、気持ちわかる
でも、中学生で彼女がいるリア充に見事育ててきた771さん偉いよ
秋葉原事件の人は、中学時代に男女交際妨害されて(他にもあるけど)ああなったらしいから
葛藤はわかるけど、避妊のこととかだけしっかり伝えて放置かなあ
私もその時にできるかわからないけど

780 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 19:51:34.29 ID:kiWwmi3j
中学生同士で性行為は
普通に止めるでしょ
避妊すればやっていいよって親公認の男子なんて怖い

781 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 21:13:39.38 ID:1TxJ4Uo6
>避妊すればやっていいよって親公認の男子なんて怖い

誰もそんなこと言ってないのに

782 :名無しの心子知らず:2014/03/06(木) 22:42:20.63 ID:5cBAPdQw
新しい言葉
美談風仕立ての毒のオヨヨ人生コマーシャル=青汁
青汁以外に皇潤も思い浮かんだ
イイハナシダナーと思って見てると青汁か皇潤だとガッカリする
青汁系CMのイイハナシダナーの押しつけ感って毒のナル全開の苦労自慢話に近いもんがあるよね

毒の青汁話に同情して私がお母さんを助けなきゃって洗脳されていた無駄な時間を返してほしい
世の中に嫌いな人はたくさんいるけど一番嫌いで憎いのが実母ってのは一生覆らないんだろうな
50代ピザのくせにいつまでも自分をオンナだと思っているあたりだけでオエーなのに
いつまでもオンナを捨てないアタシってスゴイセクシーとか勘違いしていて痛くて辛い
女から母親になれなかっただけのくせに
女じゃなくてただのメスのくせに
1つでも尊敬できるところがあれば良かったのに

783 :名無しの心子知らず:2014/03/07(金) 11:28:48.58 ID:iTmTgSh0
>>770です。
>>778レスくれてありがとう。
なんかもうどうしていいか分からないし話がまとまってないかもしれないけど…吐き出させて。
毒母は私が小学校に上がってすぐくらいの頃から3年くらい家出していたことがあった。
父は母がどこにいるかは知っていたみたいで、「ママはそのうち帰ってくるよ」なんて、1人で兄と私を育てながら母の帰りを待っていた。
で、毒母は帰ってきたんだけど、その間、なんとあいつは不倫相手と一緒に生活をして、不倫相手の子を妊娠出産していたらしい。
私がそれを知ったのはつい最近、子供の友達のママから聞かされた。
そのママが、私の異父姉妹ってこと。
私は少し珍しい名前なので、友達ママはもしかしてと思っていたらしい。
私の名前は、毒母から聞いていたそうで。
よく会っていたんだって。買い物行ったり遊びに行ったり。
私が毒母と出掛けた記憶なんて、無理矢理連れて行かれたパチンコ屋か、毒母の病院の付き添いくらいのもんだけど。
友達ママは私が知っていると思っていたらしい。
とにかく私の話をよくしていて、友達ママが会いたいと言うと、私も会わせたいわと笑っていたそうだ。
一緒には住めなかったけど、料理が上手で綺麗好きで笑顔が素敵なとても良いお母さんだったらしい。
一緒に住めないお母さんが良いお母さんって…。
人違いじゃないの?と聞いたけど、名前とかその他色々、合ってる。
っていうか、写真、持ってた。
毒母の通夜告別式にも来たらしいけど、私は出なかったからな…。
あーだめだ。よく分からない。
今さら父に聞いてもなぁ…。
本人はこの世にいないから文句の言いようもないし、友達ママを恨むのも違うよね…。
あぁ、誰か私の頭を殴って記憶飛ばしてくれorz

784 :名無しの心子知らず:2014/03/07(金) 11:55:26.79 ID:AqULuyG9
子供に対して「妻」ってのはおかしいけど
頭腐ってるジジイが、本宅と別宅作って、両方を自分の都合よいように
使いまわしてるのと構造が似てるね

本宅の妻には「この役立たずがああ!」と言いながら金銭せびって
虐めたくってるのに、別宅にジジイが作った愛人には、
本宅ではいかに自分が良い亭主であるか「ウソ作り事」を語って聞かせ、
何にも真実知らない愛人から「まあステキね、そんな風に本妻愛せるなんて…」と
尊敬の眼差しをゲットしてご満悦

だって、愛人相手には、いくらだって自分を演出できるもんね
言葉だけならいくらだって善い人間になれるもんね

その気持ち悪い一人演劇の舞台裏も、これで思いっきりバレちゃったけどwww

785 :名無しの心子知らず:2014/03/07(金) 16:31:09.92 ID:MmOUQiLl
>>783
毒母の相続終わってるならもう関係ない人だし
関わらない、忘れるでいいんじゃない
蹴っ飛ばしてあげる、えいっ!

786 :名無しの心子知らず:2014/03/07(金) 16:32:02.67 ID:MmOUQiLl
あ、殴ってだったね、間違えたorz

787 :名無しの心子知らず:2014/03/07(金) 23:27:37.45 ID:iTmTgSh0
>>784うん、そんな感じなんだろうね。
一緒にいられて羨ましかったなんて言われてヘドが出そうだった。
本性を知らないって幸せだなと思ったけど、両方で毒母だったら、それこそ救いようがないもんね。
全部バレちゃったけど、本人はいないわけだからどうってことないしね。
誰かを責められれば一時はラクになるかもしれないけど、>>785の言うとおり、もう関係のない人だ。
蹴っ飛ばされて殴られてw、嫌なことは忘れることにする。
ありがとう!

788 :名無しの心子知らず:2014/03/07(金) 23:29:06.16 ID:iTmTgSh0
連投ゴメン。
ID泣いてるけどキニシナイ!

789 :名無しの心子知らず:2014/03/08(土) 00:24:54.11 ID:UoAq6sxA
>>788
IDで泣いて忘れられますように

790 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 13:21:37.25 ID:mK2ccxo/
せっかく静かに暮らしてきたのに、良ウトの法事で毒両親と会わなければならず、体調崩してしまった。

かわいい子供達は毒祖父母を知らずに育った。

頼むから毒両親は一日でも早く消えてくれ。
苦しんで苦しんでタヒんでくれ。

791 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 13:39:03.40 ID:UmFkNYba
苦しんで苦しむ最中に、何も知らん善意の人を巻き込んで攻撃してくるから
一撃でこの世から消滅して欲しくない?

入院が長引けば、毒の周囲の人間がありがたくもない同情心を発揮しちゃう
「ねえ、お見舞いしてあげなよおっおっ」を、善意wの人の面子を潰さず回避する
面倒ほどウザイものはないからさ

792 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 15:02:22.17 ID:DEwo3X/I
子供を叱る時、昔の自分と比べてしまう。
私が小学生低学年の時にはしていた当たり前の事が、実はこの年齢では
今日は出来るけど明日は出来なかったりしてしまうってやっと最近気づけた。
我が子には親を反面教師にして、ああはなるまいとしてきたけど、
最近我が子にさえ本当にたまに嫉妬してしまう。
衣食住の保証が無かった私の子供の時の思い出がたまにフラッシュバックして苦しい。

793 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 15:18:25.69 ID:a8XIJOvv
>今日は出来るけど明日は出来なかったりしてしまうってやっと最近気づけた
私はあなたの書き込みで今気付いたわ・・・orz
ありがとう。
ここってこういう発見が多いよ。
普通に育ってないってほんと大変なことなんだね。

794 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 16:22:16.22 ID:4H5mj5vX
>>792
完全あなわた。

衣食住の不安は計り知れないよね。

795 :792:2014/03/09(日) 17:30:35.69 ID:DEwo3X/I
>>793
>>794
2人共、共感してもえただけでありがたいです。
ありがとう。
ただでさえ自分の行動や発言には制約があって、それに則った生活をしていても
何処で親の機嫌を損ねるかがいつも不安でした。
それに比べて我が子は、例をあげると朝の支度でさえ自分でやりたがらない日もあり、
この年代では普通にあるらしい事でさえ私にはこの前まで分からなかったし、
朝の支度というのは今日は出来たけど明日はやりたくないとかの選択出来る事ではなかったので
やっておかなければならない最低限の事として育ってきた自分と比べて本当に苦しい。
何と書いていいか分かりませんが、私の子供時代は選択肢は限られていて、我が子には色んな選択肢があるんです。
毎日、そうやって普通に育っている、この子は幸せに育っている、と
時には断言したり、時には自問自答しながらの毎日です。
そんな我が子にたまに嫉妬してしまう時の自分がすごく情けないです。
皆様は嫉妬してしまう時はありませんか?

796 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 17:41:08.62 ID:UmFkNYba
私は許されなかったのに、どうしてあなたがあああ

あるある毎日あるある
あることは本当なので、嫉妬心は認めるしかない
でも子供に向けて嫉妬ビームを発射はしない

我が子ながら羨ましい、けど、羨ましく思う己を無いことにして捻じ曲げて
子供に向かって影に日向に
「私は頑張ってるから常に偉い、あんたは我慢できる私に比べて本当にダメね!!!」
そういう自己存在の否定を、ずっと親からされてきて辛かった

ので、我慢しないことにした
笑えない日は、ステキ母親を自主的にサボってる
毒母がやろうとして挫折して子供に毒吐いてああスッキリ、という不毛サイクルから脱出
ストレス管理を自分が取り仕切ってる、という自信がついてきた(それでも失敗するよ

797 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 20:00:21.41 ID:XYv1IZ25
>>795
選択肢がある不思議さというかカルチャーショックはある
子供が好きな服を選んでいいんだ?!とか
習い事やりたいとかやめたいとか言っていいんだ?!
とか

自分がされたように無意識にやったら自分も毒親になるわけだから
世の中の普通というものをいつもキョロ見してる

798 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 21:32:37.38 ID:7mBnao+9
>>796
その発想いいね!
ステキ母親を自主的にサボって例えばどんなこと?
気分落ちたときの頭の切り替えに悩んでるんだよね

799 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 21:51:30.76 ID:UmFkNYba
まだ子供が入園前なので出来ることだけど
「子供を夜にお風呂に絶対入れる」→朝風呂でもいいじゃん
「3食手作り、別メニュー」→使いまわしでいいじゃん
「規則正しい生活」→強風だから散歩パスでヒッキーでいいじゃん

このサボりにあたり、脳内でアラームうるさいのが
「あなたはいいかもしれないけど○○ちゃんが可哀想じゃない」のセリフ

私は家を出て他人の家庭だっつのにブチブチ過干渉だっつのうるせーな
自分はあっさり失敗してたくせに、娘にはちゃっかり100点満点ママやってみせろとか
無茶言ってんじゃねーよ、っとに自分勝手だなー、
私はあんたの願望達成道具じゃねっつの

そして、母は一度として私の心を見る気がなかったことを改めて実感し
寂しくなって感傷に浸ります
そのまま感傷を放っておくと浮上モードに入るので、また日常に戻ります
書きながら思ったけど、失恋から立ち直る過程みたいなものだねこれ

800 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 22:29:45.78 ID:1ME5GyvM
今日の全力教室、耳が痛い痛い…
やっちゃいけない事全部やってる
大神と同じタイプだわ

何もしないのが一番いいと先生は言っていたが
それはうちの毒親だ
勉強しろなんて一言も言ったことないし進路や将来についての
話も皆無だった
故に勉強もしないし学校も疎かだった

ある程度の導きは絶対必要だよ

801 :792:2014/03/09(日) 22:52:48.37 ID:DEwo3X/I
何度もすみません。
皆さんの考え方や、気持ち、教えていただきありがとうございます。
自分の考え方が何が正解なのか分からなくてリアルに困っています。
正解は無いのが育児かもしれませんが、自分の過去の環境と今の我が子の環境が剥離しすぎていて
私のされていたことがイコールして不正解しか分かりません。
私の基準が食事が出来て幸せ、お風呂に入れて幸せ、靴下を買ってもらえて幸せ、布団に入れて幸せ等のレベルなので
今の模範的な家庭の母親は主人の母なのでいつも参考にしていて、私がして欲しかった事を我が子にはしてやりたいと思って頑張ります。
リアルでは良くしてくれている義母には引かれそうで聞けないし、
主人に伝えても理解しようとはしてくれていますが、家庭環境の違いによる溝はあると感じますし、
なかなか共感してもらえる人もいず、1人でしんどかったです。
聞いてもらえただけでも助かりました。
ありがとうございました。

802 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 06:28:26.82 ID:vc+XqJ0s
>>799
あるねw
自分は縁切りしてるので会わないけど、どの口が言ってるのwwwwってくらい、ご大層なことばかり並べる親だったな。
やってることは片づけられない家に住み、むしろゴミを増やし、家事をせず、育児もほったらかし、
干渉してほしくないところは過干渉で、保護してほしいとこは保護せず…、
そんな人だった。
だからストレスないからか、もうすぐ80なのに元気満々で異常に健康にも注意した生活してるらしい。
あんなゴミ屋敷なのに。
前にウトメ関係のスレだったかで、「人は生きてきたように死ぬ」と聞いたことがあるけど、なるほどなぁと思ったよ。
嫁や娘婿だって、良くしてたら良くしてもらえて疎遠や絶縁なんてないにぎやかな老後だし、
ましてや実子なら元々は親を嫌わない、なかなか嫌えない遺伝子になってるはずなのに、
誰も寄りつかない老後で孤独死まっしぐらとか、
ホント「生きてきたように死ぬ」だよなぁと思ったよ。
余談だけど、私が実家の固定資産税払ってあげてるので、それだけでもマシだと思ってほしい。
そして家に誰も住まなくなって、家を処分出来る日が1日も早く来ることを願っている。

803 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 08:49:57.80 ID:T11KaqAb
>>802
その言葉もっと早く見たかったわ
自業自得なんだから放っておけばよかったんだ…orz

804 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 09:36:08.71 ID:OwKmde9F
ここだとスレチガイかな。
下の子が習い事辞めたいって言い出した。
うちは兄弟で、上の子がスポーツ競技をしていたので、下の子も入学と同時に入団させたんだけど、
上の子のコーチ→どんなに下手な子も平等に試合に出す
下の子のコーチ→上手い子のみ試合に出す。練習試合ならちょろっと出す。
という方針で、下の子は勿論ベンチ。
試合に出られるのは上の子のチームで当てはめるとエース級の子のみ。
本人がやりたいと言ってやり始めた競技じゃないし(けど、やる?と聞いてやるとは答えた)、
状況的に厳しいし気持ちもわかるんだけど、ここで辞めさせるのは勿体無い気もして
ずっとやめるやめないの攻防を繰り広げてます。
これって子供の気持ちに寄り添えてない毒かな?
気持ちを汲んであげるべき?それとも頑張らせるべき?
私も勿論毒親育ちなので、こういう時に子供をどう導けばいいのかわからない。

805 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 09:51:39.50 ID:3hkOAV9E
早く毒母だけでもタヒんでくれないかな…
あいつの声が耳から離れない。
誰でもいいから頃したい人、毒母頃して。

806 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 10:00:40.66 ID:EWHUPtvD
>>801
剥離じゃなくて乖離だと思うよ
かいり

>>804
本人がやりたがって始めたんじゃないなら辞めさせてあげたら?
うちの兄弟も、親にやる?ってきかれてうんって言って始めた習い事をやめたけど全く後悔してないよ
早くやめたくてたまらなくて全然楽しくなくてイライラしてたらしい

807 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 10:11:55.50 ID:1TaYYYfj
>>804
それは毒じゃなくても難しいし迷う問題じゃないかな
諦めないことや続けることの大切さもあるけど
向き不向きもあるから辞めるならさっさと辞めて
本当にやりたいことをやらせたほうがいいだろうし

子供の「やりたい」「やりたくない」は一過性の物もあるから
毎回はいそうですかとそれに付き合ってたらキリがないよね

まずはどうして辞めたいのかを子供さんに聞いて
(もし試合に出られないから辞めたいと言ったら)
だったらどうすれば試合に出られるようになるかなと
子供さんに問いかけて自身で考えさせる

どんな答えでも共感はしてあげてほしい
ただし試合に出られないのはコーチのせいではないよと。
どちらのコーチの考えも間違えではないから

なんにせよお子さんが楽しく出来るものが一番だよね
嫌々やってても伸びない
好きこそ物の…ってやつだよ

808 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 10:32:02.69 ID:OwKmde9F
>>806>>807レスありがとう。
やるときに本人がやりたいと言い出すまで待てばよかったなと後悔してる。

>>807
コーチのせいとは思ってないです。
ただ兄弟で違う方針は頭が痛いなとは思ってましたw

一応今まで試合に出られるようになるように、スクールに通うことを提案したりしたんだけど、
それすらもやりたくないみたいなのでもう辞め時かな。
習い事自体は楽しいって言うんだけど・・・

とにかく、共感することだけは忘れないように話を聞いてみます。

809 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 10:54:26.45 ID:+ItM2dLQ
>>803
そして別の人にもリアルで言われたことあるよ。
介護関係やってる人なんだけど、
施設で働いてると、体は元気でもずーっと施設にいて誰も見舞いに来ない人っているんだって。
そこにいたもう1人の人はそういう世界を知らなかったのか、「うそー?!」と声をあげてたが、
介護の人曰わく「結構あるよ」と。
「嫁や婿なら仕方ないよねってこともあるかもしれないけど、実の子までだから。
そういう人はそれなりのことをしてきたんだよ、自業自得なんだよ」と。
あんまりリアルでは毒親話って出来ないけど、意外とすぐ周りに毒親って転がってるもんなんだと思う。

810 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 10:59:40.90 ID:+ItM2dLQ
ちなみに姑が大嫌いスレに載ってた。
老後は子育ての通知表って言葉も初めて知ったよ。


>>487
え〜奥様それは優しすぎるわ。ダメよ情なんか持っちゃ。
私だったら「あんな事しなきゃ今頃嫁に快く手伝えてもらえただろうに」しか思わない。
昔「人は生きてきたように死ぬ」って聞いて、なるほどなーと思った。
老後は子育ての通知表とか言うけどさ、孤独死するような人って
独身とかならともかく、結局そういう死に方するような生き方してきたって事でしょ。
読売の人生案内でそういう勝手な年寄りの相談多い事多い事。
面倒見てもらえない=自分を振り返れ、って事じゃん。
その孤独と失敗をこっちに悲壮感漂わせてもらっても困るし。

811 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 11:04:21.82 ID:5K7fMEl1
>>804
背中押してやんよ。
「あなたのためをおもって続けさせたいのよ」的な気持ちが有るならそれ思いっきり毒だから。
子供の気持ちに寄り添って辞めさせたれーとおもう
これまでかけた費用がもったいないんじゃーなら正直でおもろい母ちゃんだとおもいます

812 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 14:09:27.84 ID:EWHUPtvD
やめたらいいと思うよ
ずっとやめるやめないの攻防してるってことは、一過性のものじゃないし
ほんとにやりたきゃ中学からでも広告からでもまたやったらいいし

813 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 17:08:53.20 ID:rn+p0z2w
私は無理にでも子を褒めようがんばってるけど、
私自身は母には褒められたこともない
父も言いなりになってると、親戚伝いに褒めてたらしいが
両親から励まされたことすらないし、
怒鳴られたりバカにされたり脅されたり嫌味が日常会話で
普通の子育てがわからない

814 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 17:09:57.57 ID:pZs8c7ry
流れ切りで自分語り
毒親持ちで子供産むのがいやだったけど、夫があまりにいいやつだったため子供が欲しくなってできた。
自分は大成功だ。いまのところ、だけど。
すごい癒される。
抱きしめてもらえなかった自分を抱きしめてる。
わけのわからない地雷におびえてた自分はいない。
不満があって泣いても怒鳴られない。
じぶんがして欲しかったことを子供にするって、不健全な部分もあるんだろうけど、とても癒される。
子供と一緒に自分の心が育つのがわかる。
オドオドしなくなった。自信は子供がくれた。
こんなならもっと早くに産めばよかった。

815 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 17:54:32.53 ID:wvvCUyYe
>>814
自分も抱きしめて貰えなかった自分を沢山抱きしめてる。
子どもを抱きしめてると、
そんな気持ちになるよ。

816 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 18:44:35.93 ID:EWHUPtvD
>>814
前半ほぼ同じ〜!
子供産まないと思ってたけど夫がいい人すぎて
子供に癒されてるわ
夫も子供めちゃめちゃかわいがってる
私は子供産む前に夫からかなり解毒サポートしてもらったので、夫のためにも産んでよかった

817 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 19:47:46.00 ID:lA90NEnS
夏に出産予定だけど毒実母が予定日から来るって言ってきかない、数日前に従姉妹が出産した赤ちゃん見に行ってスイッチ入ったのも関係してるかも
私は手伝いは不要だと言ってるんだけど本当に話を聞いてくれない。
姉が言ってもダメだったそうなので父が言ってもダメなら引っ越し先を教えないって手段に出るしかない
今までは振り回されっぱなしだったけど結婚を期に家庭に入ったのを理由ににのらりくらりとかわしだしたのが最近のことなので、はっきり反抗するのはこれが初めてになる
正直怖くて逃げ出したいけど母親になるんだしあの人の育児を参考にしたくないから頑張らないと
もう送るメールは完成していてあとは送信ボタンを押すだけだ、怖いけど頑張るよ

818 :名無しの心子知らず:2014/03/10(月) 23:44:12.01 ID:GbG85wWt
>>817
がんばれ

ってそれしか言えないけど、ほんとに

819 :名無しの心子知らず:2014/03/11(火) 00:44:35.48 ID:snMqe9Bz
>>814 あるある。
毎日が幸せ過ぎて今までの不幸やら生きづらさって
なんだったんだろうって思う。
うちはそれに加えて、
子供産まれてから形勢逆転して立場強くなった。
毒親でも孫は可愛いらしいからなんでも言いなり。
妊娠してから大学の公開講座やら科目履修やらで
発達や乳幼児心理勉強してるから、学歴大好き親に対して発言力半端ない。
教科書や文献見せて、過去の行いがいかにダメか公開処刑してる。
自分達が虐待してるのに気付かずに子供のせいにするってw
今どんな気持ち?wってやってる。
でも、この人らにはこの幸せがなかったんだ…と思うと
ちょっとやりきれなくもある。
子供にはいい祖父母でいてもらわないと困るから、
高齢になってきて弱った今、ガンガン教育し直してる。

820 :名無しの心子知らず:2014/03/11(火) 08:26:06.05 ID:+kobI2jy
>>817
出産する病院にバースプランを提出するとき、実母が来ても分娩室には入れないようにと頼んでおいたほうがいいんじゃないかな。
もうやってたらごめん。

821 :名無しの心子知らず:2014/03/11(火) 14:15:31.45 ID:rxgNqSUu
>>818>>820
ありがとう、本日実父(良父)に今まで実母に対して思っていたことと出産前後の手伝いはいらない旨を説明しました。
私が今まで父の前では猫を被っていたことと、父がもともと事無かれの楽観主義なので何がどう嫌だったかわかってもらうのに苦労しましたが、出産時と産後は私の家に突撃せずに放っておいてくれるよう実母を説得してくれるそうです。
出産時は分娩予約をしている産院は立ち会いが一人しか出来ない、待合室は無い、という大嘘をついたままなのでこのまま通したいと思います、バースプランに書けば確かに確実ですね!!教えていただいてありがとうございます。
自分の子供に実母と同じことをしないようにしたいのに産後直後から実母と子育てするなんてって絶望してましたが、なんとか実父に説得を協力してもらえそうなので少し肩の荷が下りました。

822 :名無しの心子知らず:2014/03/11(火) 15:11:19.13 ID:B8mvNjEQ
横だけど、ってか818でもあるけど

私は一人目のとき、バースプランに夫以外の親戚拒否って書いて提出したよ。来月予定の二人目もそうするつもり。いろんな事情があるのは病院も承知だし、まともな病院なら必ず守ってくれるはず

ここから自分語りで悪いけど、思い出し吐き出させて

前回はそれでも、産まれた報告を私の入院中に夫(天然)がしちゃって、実母にアポなし病院突撃された。運良く、私が午前中に退院した日の午後に来たので、難を逃れたけど。
「何であんた病院にいないの⁉︎」って電話してきて、ハア?だよ。普通まず先に電話して了解とるでしょうが(断るけどさ)

そして産んだ子は黄疸でまだ入院してたんだけど、「看護師さんに頼んで保育器越しに見せてもらえたの〜」って、ひとりで盛り上がって涙声になってて白けた。
新生児ルーム自体はガラス越しに見えるようになってるから、見せるな!隠せ!とまではいかないし思わないけど、そんなビミョーな対面でも感動!良ババ!なアピールやめてほしかった。

いま9ヶ月だけど今回は妊娠報告もしてないよ、せいぜい退院後のつもり。
ごめん、長文失礼しました

823 :名無しの心子知らず:2014/03/11(火) 22:13:31.65 ID:/Hv9TtZ7
>>795
>やっておかなければならない最低限の事として育ってきた
これは子に伝えても問題ないのでは

824 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 01:11:23.33 ID:MwikWFSI
結婚を機に縁を切られた実両親
最近、実兄とは連絡を取るようになったんだけど、
実両親が、一人目の妊娠報告が予定日ギリギリだったことに対し怒ってたらしいことを教えられた。
6月末に二人目の予定があるんだけど、一人目の二の舞にならないよう早めに連絡しとけって言われたんだけど…

実両親は誰に相談(親世代の知人含む)しても「理解できない」と言い分で私らの結婚を猛反対
夫の両親もうちの親と親同士の話をしようと関西―東北間を行き来してくれたのに全部無視&すっぽかし
夫や夫の両親が送った手紙も開封せずに送り返してくる
(内容だけでも読んでくれるだろうかとハガキで出してもハガキの上にハガキ貼り付けて送り返す)

私だけならいざ知らず、夫、特に夫の両親に対して失礼な態度を取ったのが許せないので
私は一人目の時も妊娠も出産も報告する気はなかったが、夫がにしていてくれたらしい(8ヶ月くらいの時)。
誕生後も毎月「○ヶ月になりました、ハイハイします」等、近況報告に写真をつけて送ってくれていたが、それも全部返ってきた。
夫は子のハガキが戻ってきてるのを知らない。だいたいポストは私がチェックするから。
でも、返ってきてるハガキを見つけるのは本当にツラい。いつもポスト見るのが怖い。

二人目のことは夫が年賀状に書いていたみたい。
ちょうど安定期に入る頃と年賀の時期が重なったからと言って一緒に済ます夫が悪いのかもしれないけど、
その年賀状すら送り返してきておいて「二人目の改まった報告がない」と言われても
「どうせ読む気ないってポーズ取ってくるくせに!!」と理不尽さしか感じない。

実両親にしてみれば、「どれだけひどい仕打ちを受けても、親に認めて欲しければ食い下がってこい」って言いたいんだろうけど、
親だからと言って子はひたすら服従心を表すだけなんておかしいと思う。
実父は「(私)は相変わらず(父)がなぜ怒ってるのかがわからないらしい」とお怒りらしいが、
あんたの考えがわからんから結婚話がこじれにこじれたんだろが!!

私が間違ってると言われても改めて報告する気はない
出した手紙が返ってくる事実を受け止めるだけでもかなりエネルギーがいるんだ!
長々と愚痴ってすみませんでした。

825 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 01:22:55.19 ID:ljPH8znp
>>824
何で構い続けるんだろう

826 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 01:31:35.29 ID:MwikWFSI
>>825
夫が実両親を?
だとしたら、やっぱり嫁の親だしと思ってるのかと
(絶縁して以来実両親の話をしていないので、夫が何を考えてるのかはわからない)

実両親が私らを気にしてるのは
「子は親に許してもらうまでひたすら頭を下げるべき」と思ってるから。
質問に対して頓珍漢なレスをしていたらすみません。

827 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 01:54:12.28 ID:ljPH8znp
>>826
郵便物が突き返されてくる旨旦那さんに伝えてもう構わなくていいよって言えばいいのに
824は縁を切る気はないってことなのかね

向こうがそんな態度なら私だったら喜んで絶縁するわ

828 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 02:12:35.01 ID:0AJTnMbn
旦那さんにいい顔しすぎではないかなあ
勝手に自分の親に連絡取られちゃうってヤじゃない?ましてや毒親だし。
それはイヤだって旦那さんに伝えてないみたいだぬ
旦那さんが手紙が戻ってきてるの知らないのも気の毒っつーか
なんで隠すのよ

829 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 02:20:18.19 ID:0AJTnMbn
なんで俺が怒っていると思う?それがわからないようだからダメなんだ!
みたいな脅しむっかつくわ
大丈夫、考えなんかわかるわけないで正解
不機嫌にして娘をビビらすのだけが目的だもん
なんちゅうモラモラ
負けるな824
(旦那さんはモラじゃない?モラ掴み気質ぽいからちょっとしんぱい)

830 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 02:38:28.26 ID:MwikWFSI
>>827-829ありがとう
>>827-828読んで、なるほど、私、自分が手紙戻ってきてることにショック受けるのと同じく
それを知った夫も傷付くんではないか、と思って夫には言えてなかったんだけど、
そこがまず考えるべきところだったわけですね。
手紙送り続けてるからこそ、両親も「まあ時期がきたら態度次第で考えてやらないこともない」(兄談)とふんぞり返ってるわけだ。

兄も墓守娘ならぬ墓守息子に自らなろうとしてるような人間なので、
「親には今度は早い目に報告して、筋通しておきな」とアドバイス()してきてくれるけど、
両親のこれまでの態度が間違ってると思ってるのに、
なぜ私がへーこらと下手に出なければならないのかとムカムカしてしまったので愚痴らせてもらいました。
二人目のことを報告しなかったことでさらに怒り心頭するならすればいい。
とりあえず、夫に話をしてみます。

手紙と言えば、昔母が私に来た手紙勝手に全部読んでたなぁ。
さすがに封書は私が開封してからだったけど、ハガキは無条件で読まれてたわ。
「ハガキにプライバシーはない。郵便屋でも読んでいい。封筒は、隠し場所に隠さない方が悪い」が信念だった。
一万歩譲って読んだとしても、勝手に読んだ内容について怒鳴り散らされるのは理不尽な出来事だったわ。

831 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 02:39:28.64 ID:4bRciJAh
>>824
なんでその状況をわかっている824さんが
そのままにし続けるのかわからないな

縁を切るなら切るでハガキとかやめてもらえばいいし
親と繋がりを持ちたいなら自分で連絡したらいい

旦那さんは読んで貰ってると思ってわざわざ書いてるのだよね
返されてると知っててなお書き続けさせる理由は何かな?

832 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 02:40:07.03 ID:4bRciJAh
あ、ごめんねもたもた書いてたら

833 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 02:48:48.56 ID:MwikWFSI
>>830
いえいえ、ありがとう。
元はと言えば、私が夫に手紙返却の件を伝えなかったことが悪いんだけど、
みなさんのレス読んで、手紙返ってくるだけでもこっちが改めて絶縁してもいい充分な理由なんだと安心しました。
「やっぱり子として、親には無視されていようと頭を下げ続けるのが正しいのでは…」なんて考えは捨てていいんだと自信を持てた。

834 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 02:50:18.97 ID:MwikWFSI
わーアンカ間違いを
>>833>>831さんに。
レス汚しまくりすみませんもう寝ます

835 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 08:05:01.28 ID:yQFzp1XC
親なんだからといつまでも何度でも信じたいんだけどその度に裏切られるのが目に見えてる
捨てるわ

836 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 08:20:26.78 ID:+x5hQnUs
>>824
うちとかぶりすぎててびっくり。
うちの場合は、理由は後付でとりあえず私を支配したいだけだった。
こちらが常識的なことをしても、都合の悪いことは忘れて因縁をつけてきたり…。
問題は旦那だよね。
うちの旦那も、毒親なんて存在しないと思ってるから、毒母に贈り物とか連絡とかしてた。
失礼な態度で冷たく対応されたが、それは自分が嫌われてるからで毒だからではない。
と、私には毒母と連絡を取るようにしつこく言われた。
旦那だけではなく、旦那側の親、兄弟にも会うたびに言われて参った。
仕方なく連絡したら罵詈雑言を浴びせられ、妊娠したこともあり、今は連絡はしてない。
出産してからはどうなるんだろう。

837 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 08:26:09.59 ID:ljPH8znp
他で「母に教わった」なんて書き込みを見かけるとムカムカするわ
私は何も教わらなかった
(さすがに人間が生きるための基本的な行動は教わっただろうけど)
教えないでおいて「そんなことも知らないの?できないの?」と嘲笑う

道で車がすれ違ったのに挨拶しなかったとよく言う
あほか、こっちは目立つ車だから目に付くのかもしれないがプ○ウスなんか腐る程走ってるわ
「あんた達は私を舐めている!歳上だから偉いのに!」とか小学生かよ
大事にされる人はまず周りの人間を大事にしてるんだよ

838 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 08:27:24.89 ID:+x5hQnUs
「毒親なんていない、どの親も子供に愛情があって子の幸せを願ってる」
なんてお花畑の頭を持った姻族がいると困るよね。
「親子の縁を切る、親を捨てるなんて倫理的におかしい、子の教育にもよくない」
なんて押し付けるのも。
うちの場合は、毒親よりもこちらの対応の方がストレスになってる。

839 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) :2014/03/12(水) 08:41:02.63 ID:q3tocAbo
横から悪いけど>>829
> なんで俺が怒っていると思う?それがわからないようだからダメなんだ!
> みたいな脅しむっかつくわ

うちの毒父母が昔からそうだった。
「親である自分達が正しくて全て分かっていて、子が間違いで何も分かってない」
という錯覚で怖がらせて思考停止させるんだよ。
私は高校時代、親の望む返答が出来るまで理解していないとみなされて何時間も人格否定の罵倒を受けていた。

昨日、妹にそれをやられた。
「偉大なるお母さんや優しいお父さんを悪く言って、義両親のほうを何かと優先するお姉ちゃんは最低」

続きます

840 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:5) :2014/03/12(水) 09:39:35.56 ID:q3tocAbo
「ここまで言わせるのはお姉ちゃんが悪いからだからね。悪いと思うなら反論なんかするわけないから、言い返すのはまだ『自分が悪い』と気づいてないから」
「あんたは誰か言ってあげるひとがいないとダメなんだから、私が言ってあげてる」
だそうです。あくまで妹が教えてやってる側で、私が間違ってる側。ほぼ原文ママ。
正座して泣きながら、何時間も妹の罵倒を聞かされました。
「以前にもこれと似たことを体験した、同じ事を言われた、いつだろう」
と感じていたけど、昔毒父母からよく受けてた言葉・行為とそっくり同じだと829を読んで気づいてぞっとした。

841 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) :2014/03/12(水) 09:51:02.27 ID:q3tocAbo
ちなみに毒母は草加信者。今は妹も。
毒父はもう20年ばかり無職で母に食べさせてもらってる。

スレチの長文ごめんなさい。

842 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:5) :2014/03/12(水) 09:54:14.32 ID:q3tocAbo
ごめんなさい最後は途中送信した。

気づかせてくれた829にお礼を言いたくて。
また昔のように「私が悪いのかな」と思うところだった。

843 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 12:55:01.06 ID:Ru8qsXjD
末っ子なのだが小学生時代から
毒母が他人の赤ちゃんを抱っこして可愛がってる姿を見るたびに
嫌悪感というか違和感があった

自分はきっと末っ子だから自分より小さい子が嫌いなんだなと
思い込んでいた
今になって思えば自分は愛されなかったのに他人の子に見せる
優しい姿に嫉妬していたんだろうな

常に怒られて貶されて監視されて、その割には勉強や進学については
まったくアドバイスもなくそこだけ放任

子を持って知る親の恩?ないないない
憎しみが増幅したわ

844 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 16:59:28.52 ID:/EihLgqE
>>840
ちょっと違うけど、「胸に手を当てて考えてみろ」もきらーい。

母が説教する時によく言ってた。大体わからなかったなぁ。子供には絶対
言わないようにしようっと。エスパーじゃないんだから、知るかって感じ。

妹さん、毒コトメにそっくり。毒コトメも夫にことあるごとに説教電話してくるんだよね。
なんであんなに偉そうなんだろう。

>言い返すのはまだ『自分が悪い』と気づいてないから
この辺、すごく毒々しくて寒気が・・・。いい大人に正座して罵倒なんておかしいでしょ。
相手の言い分を封じ込めるなんて、変な人確定。
子供の為にも距離を置いた方がいいと思う。間違ってないよ。

845 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 19:17:34.68 ID:vmvDzypq
自己嫌悪自己嫌悪
2歳息子相手に、ご飯の前にズボンを履かないって理由でいろいろ重なりマジギレ
手とか大声とかは出してないけど、引っ込みつかなくて、いま配膳だけして放置して自分だけ別室こもってストレス食い
今はおとなしく食べてるようだけど、たぶんちょっとビビられてる
ここからお風呂と寝かしつけ笑顔で出来るかな
こんな親にはならないとおもっていたのに
しつけ?との線引きがまったくわからないや

846 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 20:41:08.37 ID:RJgZLAJ0
豚切りスマソ。

ウトの法事に呼ばれた毒両親。
会食の席でずっとずっと会いたかったかわいい孫は目の届く所にいても、孫達は毒祖父母を知らないから手の届かない所にいる。

子供を見られたのは嫌だったけど、孫がいるのに寄ってこないかわいそうな()祖父母…晒し者にできてよかった。

847 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 20:46:48.45 ID:MwikWFSI
>>839-840
>「親である自分達が正しくて全て分かっていて、子が間違いで何も分かってない」
>という錯覚で怖がらせて思考停止させるんだよ。
>言い返すのはまだ『自分が悪い』と気づいてないから

わかるわ…めっちゃわかる。あるあるすぎる。
うちは両親ともご立派な職業だったからそれが裏付けにもなって、
もう両親は絶対正しくて、私もそれを疑いもせず、長らく両親教の信者だった。
主に母によく叱られたが「なんでこれくらいでこんなに怒るんだろう?」と思いつつ、
でも怒らせた私が悪いんだと叱られるがままだった。

一人暮らし中に読んだ某漫画の
「娘に八つ当たりして何が悪い?!私(母)だって人間なんだから不機嫌なときくらいあるわよ!」というセリフと
「母も不完全な一人の女だったのだ」というモノローグを読んで、何かが私の中で動いたんだわ。
つまり昔叱られてたうちの何割かは、母の機嫌が悪い時に必要以上に私を叱り飛ばすことで無意識に自分のストレス発散をしていたんだろうということ、
私が友人がそこそこいることに嫌み言われたりしたのは、友人が少ない母の嫉妬だったんだということetc...
そこから少しずつ、親に対して疑問を向けていいんだと思えるようになり、毒親という概念を知るに至る…

自分の子には「お母さん(私)はこう思ってるしこういうやり方を選んでるけど、
世の中考え方もやり方も一つじゃないから、あなたがいいと思ったものを選びなさい」と言えるようになりたいと思っているけど、
逆に子供に取っては、自信のない親、導かない親に思われないかという不安はある。
何が正解かは、死ぬ直前にしかわからないよねと自分を慰めつつ…。

848 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 21:07:10.10 ID:PEJxFsCe
>>845
大丈夫。
ご飯の前にズボンはかないって相当だよ。
あるあるだけどさ。
ちょっと笑った。

849 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 21:16:15.38 ID:+OJz1fdM
>>848
そう?大丈夫じゃない気がする。
ご飯前にズボンはかないシーズンはあるよ。
キレるとか怖い

850 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 21:23:47.31 ID:ljPH8znp
>>845
上着てるだけよしとしようか
うちの二歳児なんて全裸だ



女の子なのに…

851 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 22:45:25.07 ID:Ru8qsXjD
>>849
傷口に塩塗りつける人発見

852 :名無しの心子知らず:2014/03/12(水) 23:33:31.92 ID:+OJz1fdM
>>851
ごめん、自分がキレられた気分になってしまった。
怒鳴られたことだけ覚えていて内容は覚えていないんだよね。

853 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 00:31:32.89 ID:mgd/x9/k
845ですレスくれた方ありがとう
今さっきようやく寝た、、、
気持ち切り替えてお風呂は楽しく入れましたが寝かしつけは大失敗。もう怒る気力もなくて、好きに騒がせてました。
明日から仕切り直しで頑張ります。
スレ汚しごめんね

854 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 01:35:57.95 ID:qTC8tI+V
たまに思い出して苦しくなる。
中学生の頃、いつものように理不尽な理由で母親からボコボコに殴られている時に、後ろにあった柱に後頭部を強打してしまった。
殴り疲れた母親が去っていって、私も床に倒れた。
うつぶせに寝転がったまま、ぐるぐるとめまいが止まらなくて起き上がれず、ついに少し吐いてしまった。
私を見に来た母親はいい気味と言わんばかりに「フン」と鼻で笑って家事をしにまた戻って行った。
頭をぶつけて吐いたということに、自分でもこれはヤバいかもしれないと凄く怖くて母に助けて欲しい気持ちでいっぱいだったのに。
しばらく動けなくてその体勢でいたら、また戻って来た母に「いつまでやってんだ」とまた頭を殴られた。
その後の記憶はないけど、多分どうにか起き上がってからまたボコボコにされたんだと思う。

もうずっと昔のことだし、私にも子供がいるのにたまに思い出してしまう。
吐き出しすみません。

855 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 05:06:05.35 ID:D1nkRqOY
>>845
手も大声もあげてないんだから
ちゃんとしてるのでは?
イライラしたら別室にいってお茶を飲みましょうってのは
新生児期からある指導だし

うちの親は子供が思うようにならなければ
感情的に頭や体を張り飛ばしてきたよ
子供ながらに、自分のストレス解消目的で
ひっぱたいてるんじゃんって思ってた

856 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 08:05:07.50 ID:9aOj7HhQ
でも、「だんまり」もモラの常套手段だからね。
子供がビクビクしちゃう時点でよろしくない気がする。

とはいえ、845さんは自覚があるみたいだし、子供に「お母さんは
疲れていた」と謝って、次回からは気をつける方向で・・・。
お母さんだって人間なんだし、間違うこともあるし。

自分もそうだけど、疲れてる時とか眠い時は頭がネガティブな方向へ
ズズズーっと引きずられそうになるよね。
家の母とかはそれをやり過ごさないで、暴力暴言に出てたんだろうなと。

でも、ネガティブな感情を持つことが悪いんじゃなくて、その表現方法に
問題があったんだなーと思う。

あとは、

857 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 09:35:00.19 ID:nOTZJlJn
>>839
>うちの毒父母が昔からそうだった。
>「親である自分達が正しくて全て分かっていて、子が間違いで何も分かってない」
>という錯覚で怖がらせて思考停止させるんだよ。
>私は高校時代、親の望む返答が出来るまで理解していないとみなされて何時間も人格否定の罵倒を受けていた。

>「ここまで言わせるのはお姉ちゃんが悪いからだからね。悪いと思うなら反論なんかするわけないから、言い返すのはまだ『自分が悪い』と気づいてないから」
>「あんたは誰か言ってあげるひとがいないとダメなんだから、私が言ってあげてる」

幼稚園から実家出るまでずっとこれだった
ほんと何時間でもやるよね、うちは最長12時間くらいで暴力付き
うちの親は草加じゃないけど同じだよ

>>847
よしながふみだね

>>854
ほぼ同じことが小1の時にあったわ
私は母から腹に蹴りを入れられて

858 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 16:01:00.15 ID:+KhT9uND
もう死にたいわ・・・何もかもから逃げたいよ
私じゃダメだもん。そろそろ逝きたい。

859 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 16:03:33.70 ID:+KhT9uND
吐き気がしてきた。娘が帰ってくる前になんとかなりそうもない、欝だ。

860 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 16:08:27.63 ID:FIB4o7ez
> 娘が帰ってくる前になんとかなりそうもない

娘さんが帰宅したら、コンビニでスイーツ2つ買ってきて、とお願いして
あなたは紅茶の準備をするんだよ
そして一緒に食べる
何も無くて不機嫌面を娘さんに晒しちゃうよりも、何か食べ物挟んだほうがマシだマシ

861 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 16:21:33.89 ID:ymqHQcTT
>>858
どうした

862 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 17:17:44.48 ID:LBsih2p1
>>860
ナイスアイディアだ。
子供と煮詰まったときはそうする!

863 :名無しの心子知らず:2014/03/13(木) 21:26:33.95 ID:aP0G2Z53
ココアじゃだめですか

864 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 04:47:34.06 ID:ke2aeDAU
ココアならもしスイーツがなくても単品でいけるね
えーコンビニ行くのめんどくさーいなどとやられたときに
じゃココアにしよっかと切り替えるとか

865 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 09:56:44.57 ID:n0HBrsrx
み、ミロじゃだめかしら

866 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 10:23:10.77 ID:5a5raC2Y
やってミロ!

867 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 11:41:01.81 ID:hy1pM5Hr
流れ豚きりでごめん

ずっと毒親だと思ってたんだけど、最近違うんじゃないかと思い始めた。
「毒親」なんじゃなくて、ただの「人格的に問題のある人」だ。
これも「毒親」にカテゴライズされるのかな?
人格的に問題のある人間の中には、良い母親もいるのかな?
見たことないけど。

868 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 12:31:59.52 ID:vjAzdqyd
んな細かく考える必要ある?

869 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 15:11:38.08 ID:vGJB6N5s
え、でも人格に問題ある人間てたいてい毒人間じゃない?
人格に問題あるいい人なんかみたことないw

870 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 16:05:04.39 ID:HVD97own
故やなせたかし先生のお母さんはそれなんだろうか。
わがままだけど憎めない可愛らしい人で、
戦後、物資も食料も不足しているのに、あれが食べたい、あれをもらってきて、と子どものやなせ先生を困らせていて、近所から白い目で見られたりして
やなせ先生はそんなお母さんをモデルにして、ドキンちゃんのキャラをデザインしたそう。

871 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 16:35:34.58 ID:vJGItJ80
子が許せるかどうかなのかな。

私の母も社会的な面では利他的だし尊敬できる。
家庭でも毒親と呼べるほどひどくなかったとも思うけど、感情的な接し方をされていたことが今頃になってフラッシュバックして辛い。

母は私を高齢出産したから、私が思春期に差し掛かる頃更年期だったのかも。
そして私も高齢出産という罠。

自分語りになっちゃってごめん。

872 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 16:48:48.14 ID:NxU/Inf+
杉田かおるの母親も結構な毒親だと思うんだが
杉田本人は全然恨んでないし母親のことが好きなんだよね
なんなんだろうな

873 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 16:58:05.34 ID:qlTw8TKc
>>872
それは杉田が気付いてないんだよ、親が本当は毒ってこと。

874 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 19:27:31.89 ID:B1ZuY8lV
>>869
杉下右京とかじゃない?

875 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 19:32:40.29 ID:B9wxboWP
毒が酷すぎたり、周りにまともな人がいないと気付けないんだよ。
そういう場合は子育てで出ちゃう。
ママ友に、「私は家族のきずなが強い」ってわざわざ口に出す人がいるんだけど、
子育てが凄く酷くて虐待入ってる。
そのママは気付いてないけど毒親育ちなんだろうなあって思うよ。
普通家族できずなとか口に出すほどのことじゃないのに口に出す=愛を確かめてるって言うか。
私が毒親育ちと知ったら凄く説教されたし。
本当にいい親に育ってきた人は、それを口に出さないし、他人の親が酷い人なら
それはそのまま受け止められるから。
上手く書けないけど。

876 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 20:18:02.99 ID:HecU1CJC
私も途中まで気づいてませんでした、むしろ自分の家は素晴らしい家庭だと思っていて家庭の雰囲気を乱さないために自分が我慢したり理不尽を強いられるのは当たり前のことと思ってました。
あのまま気づかずに結婚出産してたらと思うと恐ろしい

877 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 22:11:57.11 ID:EuCVXQ1z
>>875

知り合いでやたらアダルトチルドレンにつっかかる人がいるんだけど、
私から見るとその人自体がAC以外のなにものでもない。

普通の家庭で育った人は、ACを見ても気の毒に思うか、遠い世界の話としか
思えないからわざわざ何か言おうとかいう発想がないと思う。
過剰反応して攻撃的になる時点で、同族嫌悪、近親憎悪なんだろうなーと。

でも、本人は乗り越えたつもりだろうけど、親にやられたことを総括してないから
結局同じ事を子供にやってた。後追いしている子供を蹴ったと聞いた時はゾッとした。
なんか、嬉しそうに語るエピソードがことごとく虐待チックで・・・。

たぶん、毒親育ちであることを認めて、それに立ち向かう精神力がないんだと思う。

878 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 22:40:08.68 ID:gSLAiC4w
私はダンナと付き合い始めた頃、ダンナの家族が口論をほとんどしないと聞いて
「それってなんか絆が薄くない?うちの家族は怒鳴りあいのケンカをして、それで絆強くなってたよ」
とか本気で言ってた
今思えば洗脳乙としか思えないけど

879 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 22:43:00.94 ID:gSLAiC4w
>>867
人格的に問題のある人が毒な行動をしたら毒親、しないなら違うんじゃない
毒親だと思ってたなら毒親でしょ
うちの毒親は人格障害な毒親だよ

880 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 22:45:47.79 ID:gSLAiC4w
思えば、うちの毒の説教は変な自己啓発セミナーみたいだったな
徹底的な人格否定、長時間の説教と暴力
気力体力尽きたところで「でもあなたには本当はいいところがある、私にはわかるの」
最後はなぜか互いに号泣して終わり

881 :名無しの心子知らず:2014/03/14(金) 23:03:50.05 ID:U+gfIAv7
>>877の 後追いしてくる子を蹴った話読んで悲しすぎて涙が出る…胸が苦しくなる…。
どうして、か弱い子供を4倍も5倍もの体がデカイ大人が蹴るんだ!?
あんなか弱い可愛い生き物を蹴ったら壊れてしまうと一瞬も頭を過らないのか!?
蹴られた子供の事を考えただけで可哀想すぎて、具合悪くなってきた…。吐きそう…。本当に毒は頭イカれてるよ!(泣)

世界中の毒に天罰を!
毒の元に産まれた子供がどうか死なずにたくましく成長して毒に復讐しますように!

882 :名無しの心子知らず:2014/03/15(土) 00:03:20.60 ID:fhhnRIVy
復讐なんてしたら毒と同じ位置に降りてしまう
毒が手も出ないくらい強く立派に育てばいい
毒は自滅して勝手にタヒね

883 :名無しの心子知らず:2014/03/15(土) 01:14:00.29 ID:2xkLCUMj
>>881
私もなりがちだけど、ちょっと感情移入しすぎじゃないかな
具合悪くなって吐きそうになるほどなら、しばらく2chお休みするのもいいよ

>>882
だよね
復讐なんてしない
絶縁するだけ

884 :名無しの心子知らず:2014/03/15(土) 05:53:55.09 ID:Y1tWikHc
>>878
あーなんとなくわかる

毒父が理不尽なイチャモンで勝手に激昂して
私の顔面引っ叩いたとき、毒母は
「お父さんは本気で貴女のことを想っているから、真剣だから怒るのよ
どうでも良いと思っていたら何も言わないのよ」
といつも泣きながら言っていた

「世の中にはもっと大変な人がいるの、それに比べたら貴女はなんて幸せなの」
「お姉ちゃんもお母さんも理不尽に叩かれても耐えてるよ?なんで貴女だけ耐えられないの?」

885 :名無しの心子知らず:2014/03/15(土) 06:18:10.46 ID:f96QQ0jH
>>877
>たぶん、毒親育ちであることを認めて、それに立ち向かう精神力がないんだと思う。
わかる!
そういう人いるよね。
愛されてないって認めたら精神が崩壊しちゃうの。

886 :名無しの心子知らず:2014/03/15(土) 12:34:00.71 ID:2xkLCUMj
>>884
>「お父さんは本気で貴女のことを想っているから、真剣だから怒るのよ
>どうでも良いと思っていたら何も言わないのよ」
>といつも泣きながら言っていた

あったあった
毒母が暴力ふるった後に自分で言ってた
ただの言い訳だよね
本当に思ってたら暴力暴言なんかやらないわ

887 :名無しの心子知らず:2014/03/15(土) 17:13:02.92 ID:vYyIc3A7
>>885
結局その人も可哀想な人なはずなのにね…

>>886
懐かしいなー
私も喧嘩しないなんてよっぽど家族間で会話がないのか絆()がないんだろうなって思ってた
彼氏とも喧嘩するほど絆は深まると勘違いしてたメンヘラだったなぁ…

888 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 09:46:58.54 ID:eK8uN5SG
でも私はある程度の喧嘩はあっても良いと思うけどな。
なんか流れ読んでると、ちょっと極端な気もする。
勿論喧嘩=きずななわけないけどw

889 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 10:09:09.46 ID:FMX1jpMo
家族で喧嘩…昔も今もしないなぁ…内容が全然違うけどw

私が子供の時、毒母は「好きにしていいよ」と言いながら私が自主的に母の思った通りに行動することを
求めていた。
毒母の心を読んで、「自主的」に行動する高度な技を身につけた。

今は、私が他人と喧嘩してまで通したいという欲求を持てずにいるので、何にしろ対立することがないw
平和だww

890 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 10:19:45.38 ID:i7Kwloe/
最悪の母親だわ自分
今からでもやり直せるかな
どうしたらいいんだろう
毒全開

自分は毒親を尊敬したことが全くなかった
そうはなるまいと藻掻いてきたのに結局毒親と同じことを我が子にやっている
結果2分の1成人式時、子供から親への感謝の手紙を読むのだが
内容は散々で本来猛省すべきなのに恥ずかしさの方が勝ってしまい
我が子に嫌味連発
そうやって育てたのは自分だというのに…

やり直したい
子供からお母さん大好きって言われたい

891 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 10:29:59.98 ID:ysnrm6Y8
2分の1成人式ってなんぞ?
10歳でやるとか?

892 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 11:12:13.70 ID:H1WrTDr6
>>890
反省できるだけ偉いよ。
自分なんか「私が子供のころは自分を殺して聞き分けの
いい真面目な子を演じていたのに、どうしてこいつは
わがまま放題の自己中なんだ」と思ってしまって、こんな奴、きつく
怒られて当然だと、全然素直に反省できない。
タイムスリップして赤ん坊の自分をさらってきて育てたい。

893 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 11:22:14.69 ID:ks3BGKHD
> やり直したい

やり直すのは絶対に無理だからさー
いつだって「これから新しく」始めるしかないんだよね

親によって自主性をメタメタに潰された自分の過去だってやり直しはきかない
だから、また新しく始めるしかどうしようもないもの

毒親から染められて汚染されてるから、暖かい過去なんてものは持ってない!!ww
昔は良かったーと逃げられない、毒親思考に埋没してラクになるのもプライドが許さない
後ろにも戻れない、毒親と同じ道をなぞりたくなんてない

ならば、横道掘り抜いて負のループから脱走するしかない
それは毒親が子供に絶対しなかったこと、子供に自分の非を謝ること
「あなたの気持ちも聴かずに一方的に言い聞かせるばかりで悪かったわ
 ごめんなさい、未熟なお母さんだけどこれからまたやり直させてちょうだい」

>>891 それで合ってる

894 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 13:44:15.50 ID:PWx1degR
>>892
すごくよくわかる。
自分が子供の頃は親の顔色伺って、
あれこれ手伝いしたり良い子したものだけど、
娘を見てるとワガママ放題やりたい放題で、
たまにイライラする。
でも、そんな時にふと思う。
これが普通なんだろうなと。
それでもたまに弱毒吐いてしまう自分が嫌になるけど。

こんなんでいいのか毎日が不安

895 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 15:20:06.12 ID:H5gFQClX
私は母に似て、批判や悪口が大好き。
物事や人物は、まず否定から。
こんな性格だから、いまだに友達一人いない。

夫に出会って気付かされた。

今、妊娠30週に入るところだけど、
子供はリア充にしたいな。
今までに「この子いいなぁ。」「こんな風になりたいなぁ。」と思うのは、
決まって明るく前向きでおしゃれで話が楽しい人。

こういう風な人には、どうやって育てたらいいんだ。
やっぱり、親を見て親のように育ってしまうんだろうか。

896 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 17:39:21.18 ID:ysnrm6Y8
>>892
ありがとー
>>890
内容は散々というけれど
あんがいそうじゃないかもしれないよ
誰に対して猛省しなきゃいけないんだろう
誰に対して恥ずかしかったんだろう
それ思い込みかもしれないよ
自分にきびしすぎるんじゃなかろうか?

897 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 17:40:42.93 ID:ysnrm6Y8
ごめんなさい>>896の最初のは>>893さんあてでした

898 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 18:22:27.80 ID:kjYU8ahw
>>890
どんな内容だったの?
気にしすぎってことはない?

うちの毒母は異常に気にするタイプで、幼稚園で私が描いた母の絵(幼児にしては上手い)が
厚化粧の人に見えると言って、本当は目立つところに飾られるはずだったのを回収して握りつぶし
小学校の卒業式で私が発言した内容が普通すぎて恥ずかしかったとブチギレ
いま思うに、どちらも全然恥ずかしくない内容だったと思う

899 :名無しの心子知らず:2014/03/16(日) 18:49:34.45 ID:eK8uN5SG
>>890
私も気にしすぎだと思う。

近所に毒親なママがいるんだけど、その親子の2分の1成人式の感謝の手紙は
それはそれは感動的な内容だったよ。
それだけ聞いたら虐待育児なんて無かったことのようw
そんな例もあるんで、気にしない方が良いと思うし、
お子さんが散々な内容を口に出来るってことはそれだけ
あなたに気を許してると言う事。
私は少なくとも親に刃向かったり出来なかった。

900 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 00:04:39.67 ID:7yLW6AnQ
>>895
大丈夫だよ。
生まれて来た赤ちゃんは、あなたを無条件に最大限に愛してくれるよ。
だから、その愛情を浴びてあなたの心をいやす事ができる、きっと。

私はそうやって、娘を私だと思って、そして私は私が欲しかった母親を一所懸命演じて生きて来たよ。
20年もやれば身についてしまうんだ>明るく前向きで話が楽しい人

…おしゃれ、は難しかったw

901 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 10:05:37.15 ID:62NpBL66
2人目出産の時、持病で近くの病院が受け入れてくれず、
どうしようもなくて、娘連れて実家に里帰りした。

そしたら、赤ん坊生まれて不安定になった娘に、
毒母「ピーピー泣くんじゃない!」
毒父「どうしておもらしするんだ!(20分以上説教。赤ちゃん返りしてるだけなのに)」

3歳の子供にこの対応。
お陰で娘は涙が出ないで立ちすくむようになり、
1日に1回オシッコ出るかでないかになった。
今限りなく絶縁状態。私だけじゃなく子供の心まで傷つけるなんて。早く死んでほしい。

902 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 11:27:08.26 ID:IUkSrAJQ
>>901
もう娘さんの情緒は傷口塞がった?
すでにあなたも自分の過去を打ち明けてフォローも充分しただろうけど

903 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 12:22:01.22 ID:OJ1Ix9y5
何で実家帰ったの?
それ知ってて実家帰らせたなら旦那も毒と思うけど

904 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 12:49:27.52 ID:ISN7ailm
>>903
なんでそんなに厳しいのw
旦那だって知ってても目の当たりにしたり自分がやられないとわからないものだよ。
病院がなかったら仕方なかったんじゃないの?

905 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 14:46:25.03 ID:YcJaXaZj
毒育ちだと
旦那や義実家に迷惑かけるなんてこわくて出来ないと思う
実の親からでさえこんな仕打ちをうける自分なんだから、
夫や義実家に対して頑張りまくらないと嫌われそうで不安で仕方ない
ベストコンディションで常に気を張っててなんぼなのに
臨月みたいに自分がしんどいとき、100パーセント気を使えない状態で
無防備に頼れるわけがない
みたいなかんじ

906 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 14:50:15.35 ID:YcJaXaZj
>>902
子供の心の傷口が塞がったかどうかなんて親がわかるわけないじゃないか
なんでそんな言い方するんだろう
当然○○やってるよね?まさかやってないなんてことないよね?
みたいなすごく意地悪な感じするんだけど

907 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 15:53:35.55 ID:HCcweLwt
>>906
そういう意味じゃないだろ
親なりにフォローはしたと信じてるよと>>902にも気遣いながら娘さんの状況も案じてるんだろ
あなたも毒親にそういう詰られ方したんだろうけど、世間は案外優しいもんだよ
いつまでもひねくれてると毒親連鎖断ち切れないよ

908 :901:2014/03/17(月) 16:03:12.70 ID:62NpBL66
娘は私の両親の話はほとんどしない。これ、2年前の話しなんだ。
旦那の実家に里帰りは、娘の時にした。
けど、第二子出産の時は旦那の家族がとっても大事な試験を控えてて、
私の出産で引っ掻き回したくなかった。
私さえ我慢すれば…私が悪いのかも…って思って帰ったら、娘にまで影響が出て、やっと私じゃなくて両親がおかしいって気づいたよ。

ちなみに第二子は男の子でね、毒父、それまで娘を可愛がってたのに男の子が生まれた途端娘に目もくれなくなって、「どうしておもらし云々」。
それまで父親はまだまともだと思ってたから、余計ショックだった。

909 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 16:15:42.58 ID:IUkSrAJQ
> 娘は私の両親の話はほとんどしない

どういう経緯でしないのかが気にかかってしまう…

「アレはどうしようもない、母もまた苦しんでたアレを祖父母だなんて思わない」のか
「何で私があんな怖い目に遭ったのか、母にああなった状況を聞きたいけど、
 聞いたら母を苦しめそうだから、私さえ黙っていればいいんだ」なのか 

910 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 16:49:31.96 ID:5dNBSz9O
>>908
娘さんの体の調子が心配だよ。
1日1回しかおしっこしないって、腎臓とか大丈夫だったの?

911 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 18:26:56.78 ID:SYMtH3NB
やっぱりどんな困った状況でも毒に頼ったら余計にひどいことになるよね

912 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 18:32:03.56 ID:Gr9e7SzN
腐っても親だと考えていた時期が私にもありました

913 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 21:33:07.93 ID:RtReXFVx
現在軽い毒親実家帰宅中
先ずは義実家が良かれと用意してくれたお土産に難癖つけてきた。
「麺類なんて要らんから近所にやるかwww
先方には絶対美味しかったとか言うなよw絶対だぞwww
また、送られてきたら困るしなwww」
聞いててイライラしたわ。
外孫だけど、見てくれないので片手に抱えながら
離乳食の用意したりしてた。里帰りする意味あるかと聞かれたら
年1で里帰りするけど義実家が良ウトメで
毒親を見ることでさらに義実家の有り難さを噛み締めれて
夫も尚更大切にしようと反面教師的に思えるから帰宅の意味は有ると思ってる。
悪い人達ではないんだけどなぁ。

914 :名無しの心子知らず:2014/03/17(月) 22:53:20.77 ID:bJ8wtM5o
>>913
わーあなわた。うちは旦那出張&アパートの更新も被ったので母子で短期同居中。
元々気が進まなかったけど、同居して失望を繰り返し今やすっぱり諦めがついたので、早めに見切りを付けられて良かったじゃないかと自分に言い聞かせてる。

たまの旦那の帰省で義実家に泊まりに行くのが良いリフレッシュになるwww
実家と違ってこっちは誰にも怒らなくて済むのでwww

915 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 01:54:29.99 ID:fFYLsQYF
いいなぁ義実家まともなの。実家毒。義母距離無し。だから拠り所無い…。
私の周りまともな身内居ない。

916 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 03:15:29.16 ID:abylrgRi
うちも両実家共に毒なんでどっちとも絶縁中。近距離だけどずっと行ってない。
よそはよそ、うちはうちで義実家に恵まれてる人は純粋に良かったねと思う。
旦那さんがまともな人だとモーレツに羨ましいがw
自分の見る目のなさを殴りたい

917 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 08:43:12.16 ID:HNPvYAbd
父親が毒だと旦那も変なの掴みやすいよね
基準が基準だし
表面は父親の嫌だったところを避けたつもりでも
根本が同じようなのを選ぶって書いてあって
自分ではいい人と結婚したつもりだったけど
子供できてからいろいろ出てきて納得した

918 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 17:37:25.86 ID:cXami57h
うちのダンナは毒父と全然違うよ
根本も違う
父親の毒さ分析してたからかなあ
毒母に、どうせあんたもお父さんみたいな人と結婚するのよって呪いかけられてたから
逆にそれが効いたのかなあ

919 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 17:52:15.83 ID:L1+qBh9c
毒育ちだと
変なのを掴むというか
なにか問題が起きたときの対人対処法を間違えてしまうのかもしれない。
たとえば浮気発覚
A:旦那にブチ切れ、ソッコーやめさせる
B:旦那の浮気は自分が妻として至らないからなので自分の悪かった所をさがし、気づかないフリをして戻ってくるまで旦那に尽くす

ふつーにBを選択しました自分。
男女逆にしたらありえないっていわれるまでまったく自分がおかしいとおもわなかった。

920 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 18:12:21.27 ID:fXG+CJAP
>>919
それは毒関係なくね?
毒親故のボダだけどAだわ
つか少しでも怪しいと思うとさっさと自分が浮気する
衝撃和らげるためにね

921 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 18:29:36.19 ID:aYbEMsUC
>>919
Bを選ぶのはむしろ幸せな家庭に育った人の方が多い気がする。
私は断然A。

922 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 20:36:08.16 ID:bhqkqVnf
>>919
毒母がBの気質だったな
自分1人だけが理不尽な状況に耐えている状態を美徳とするような人だった
常に自分を追い込んで思い悩むことを求めてる感じ
要するにドMなんだろうけど

923 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 20:52:30.84 ID:L1+qBh9c
ええ?そうなのかぁ!
問題が起こる→自分のせいに違いないってのが毒との関係で訓練された思考かとおもったんだよね。
Aいける人は自分を大事にしてるから自分のために怒れるんだと思うの
だからすごくうらやましいよ。かっこいい。

924 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 20:56:26.53 ID:L1+qBh9c
>>923>>920-921あてです
すみませんリロードせず

>>922
ああ、耳が痛いです。
子供はちゃんとみてるんですよね。
私の背中も。

925 :名無しの心子知らず:2014/03/18(火) 21:45:39.28 ID:gi2aBW4U
>>918
同じ呪いかけられたけど私も夫は全然違うタイプだなー
同じように苦しんで欲しかったのかねw
毒両親は私の幸せが許せないんだよね

926 :名無しの心子知らず@転載禁止:2014/03/20(木) 15:26:15.04 ID:lRGwks7T
深夜に運転するから仮眠しておくねって言ってるのに何故ガンガン音楽かけるのだろうか
赤は寝てくれてるが私がねれない

927 :名無しの心子知らず@転載禁止:2014/03/21(金) 06:26:11.58 ID:NcZhIVKv
時々自分の親が嫌いだ、死んでほしい、って言う醜い毒が、
子供に触るとうつるんじゃないかと思って怖い。
こんなに嫌ってる毒母の口癖とか、行動とかが、自分もやってるって気づいた時死にたくなる。
早く楽になりたい。こんな思いは自分で断ち切らなきゃ、って思うけど、
どうしたらいいのか分からない。

928 :名無しの心子知らず@転載禁止:2014/03/21(金) 22:15:38.32 ID:EEfGYbsQ
絶縁してた毒母が亡くなったみたい。
さようなら。

929 :名無しの心子知らず@転載禁止:2014/03/21(金) 22:56:15.44 ID:AcOcmVVm
>>928
お疲れ様

930 :名無しの心子知らず@転載禁止:2014/03/22(土) 00:21:24.76 ID:TWvb3UTc
>>928
お疲れ様でした

もし母が亡くなったら悲しいとかじゃなくホッとして泣いてしまう気がする
奴のために涙を流していると思われるのは癪だけど、
端から見たらいい娘に映るかなw

931 :名無しの心子知らず@転載禁止:2014/03/22(土) 02:06:17.84 ID:xQ50WRK0
吐き出し

まだ毒親って言葉も概念も知らない頃の話なんだけど、
徒歩5分くらいの場所に近居していた母親から「今から来い」って電話があって、
理由を聞いたらそれ程急ぎって感じでもなかったから「2時間後くらいでもいい?」って聞いたら
怒って電話ガチャギリ。ビックリして掛け直してもガチャギリ。

頭にきて、何度も掛けたら最後には電話線引き抜いた。そこで頭の中で大爆発が起こったんだよね。
今までずっと蓋をしていた、子供のころからの怒りが噴火するみたいに湧きあがって、
ダッシュして毒母のマンション行って、ピンポン連打。ドア開けた途端に中に入って、
近所中に響き渡る声で喚き散らした。内容は支離滅裂で、自分でも思い出せないんだけど、
近くに包丁があったら刺してたんじゃないか、ってくらいの勢いで今までの恨みつらみを吐き出した。

最初は毒母も反論してたんだけど、大人しくて従順だった私のあまりの変わり身にビビったんだろうね。
最後には「だってあの時は仕方なかったじゃない、あれでも当時は必死だったのよおおおおお」
って泣きだしたんだよね。
今みたいに毒親本いっぱい読んで知識があればさ、「フン、また妖怪可哀想かよ!」で終わりだったのに、
その時は母親を泣かせてしまった罪悪感でいっぱいになっちゃったと同時に、
5歳くらいの子供のようにフエーンって泣きながら「私お母さんの事大好きなんだよ。大好きなんだよ」って
母親に抱きついてた。

その後暫くはお互いに気まずくって疎遠になってたんだけ、少しずつ行き来するようになった。
あんな事があったから、母も変わってくれたのでは?と期待したんだけどね。見事に裏切られたよ。
小さい時は本当に大好きだった。DV父から守ってあげたかった。幸せにしてあげたかった。
今はこの世で一番嫌いだって言えるよ。もう一生会いたくない。

932 :名無しの心子知らず@転載禁止:2014/03/22(土) 05:59:51.35 ID:Km1/9Goq
>>931
上から全部2回読ませてもらった上で、最後の2行に泣いた
同意すぎて、同意すぎることが悲しい

933 :名無しの心子知らず@転載禁止:2014/03/22(土) 07:24:21.55 ID:3l8CifNA
928です。レスありがとう。
私はこのスレの1なんだ。
頭がモヤモヤしてるので書き捨てみたいなことで整理をさせてください。
一昨日に危篤だと母の知人より連絡があり、その時は構ってほしいための嘘なんだろうと思ってた。
だけど小さい頃から私に優しかった母の姉からのメールで本当なんだとわかりました。
嫌いだった母のことを考えると泣いてしまいました。
母はかわいそうな人だ、気の毒な人生だった。普通に娘を大事にしてくれていたら、孫に囲まれた老後で、死ぬ時も大好きな人の手を握りながら逝けたと思う。
母なりに私を大事にしたのかもしれないけど伝わらなかった。残念な気持ちでいっぱいです。
どうしてこんなことになってしまったのかな、小さい頃は私も母が好きで大事な人だったのに。何時の間にか嫌いな人になってしまった。
本当に残念だ。
私は娘とはそうなりたくないから、誠実に向き合っていきたい。
この子が幸せになれるように頑張らなきゃいけない。一晩ずっと起きていて、泣きながらこの子が今いてくれて本当にありがたいと感謝してる。
同じ毒親をもつ皆さんと一緒に、模索しながら頑張ります。ありがとう。

934 :名無しの心子知らず@転載禁止:2014/03/22(土) 09:08:10.74 ID:Uanoc010
>>931
うちの毒母が毒祖母に全く同じような感じのことしてた
毒母は元々従順タイプで、ある日ブチ切れて怒鳴りまくったあげくにお母さん(祖母)大好きなの〜で涙
祖母は反省なし
それをずっと繰り返してる
931さんはまだ早めに目が覚めてよかったよ
嫌いって気づけるの大事だよね

935 :名無しの心子知らず@転載禁止:2014/03/22(土) 09:13:35.75 ID:3l8CifNA
私は自己肯定感が低いんだけど、何かいい本ないですか?
カウンセリングは気がすすまない。
猜疑心も強いから素直になれないと思う。

936 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 09:06:34.30 ID:6WCMZv3r
>>935
本でオススメはないけれど、なにか運動をすることオススメ。
筋トレとか良いよ。
筋肉が自信になる。
走るのも段々長い距離走れるようになるから、そういうのが自己肯定感に繋がってく。
ちなみに当方、女。

937 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 11:20:23.17 ID:/K0pv/fj
ランニング流行ってるけど、メンタル落ちやすい人は散歩で十分らしいよ
単に疲れたってだけでも精神的に悪影響だし
ちょっと脱線するけど、最近は暖かいから日向ぼっことかね

私がやって良かったことは、自分で決めて実行すること
結果がうまくいかなくても、次に繋がる何かがあるはず、と考えるようにすること
あとトラブル回避のために先々のことを考えなくなった
案外トラブってもその場で対応できるって分かった
完璧にやらなくていいんだなって

938 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 15:14:53.56 ID:6WCMZv3r
>>937
いやいや、そこは強固にランニング押しだな。散歩ぐらいじゃ若ければ若いほど物足りないよ。
病気じゃなければの話だけどさ。
できればジムとかスポーツクラブに通って、脈拍を見れる機械で脈を観察しながらやるとどのぐらい走れるのかわかっていいんだけど、お金をかけたくなければシューズ買って単に走るに限る。
運動前後の準備体操とクールダウンのストレッチを丁寧にやれば疲労感は感じないし、むしろ疲労回復に役立つ。
血液ががーーっと循環してる感じとか良いよ。

939 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 15:35:29.40 ID:/K0pv/fj
>>938
メンタルが落ちやすいタイプだと疲労が悪影響する場合もあるんだよ
上じゃ書かなかったけど、現に私が医師から言われたことで、
そしてそれを無視して身体を動かして、しばらくダウンした苦い経験もある
938には合ってたんだろうけど、万人に通じるものでもないのよ

940 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 16:07:53.81 ID:6WCMZv3r
>>939
だから、病気の人じゃなければと言ってるでしょ。
>>938さんのようなお医者さんにかかるような病気の人なら、まずは深呼吸か壁にむかって腕立て伏せぐらいからで、
と思うけれど、病気の人じゃなければ、散歩ぐらいじゃ自己肯定感につながるような運動強度には足りないんだってば。
病気の人も運動はギリギリ無理しない程度のを続けるがいいはずだよ。
体力が落ちてるだろうから、トレーナーのアドバイスもらいながらがいいと思うけど。
20〜30分の早足かジョギング。
運動してないと脈があがらなくても疲労感を感じてゼーハーなるから脈の観察オススメ。
ゼーハーなる前に早歩きに変えるとか休むとかして、でもできるだけ走るようにすれば、そのうち脈100ぐらいで軽いジョギングができるから。

941 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 16:13:49.61 ID:2VuDsRUj
>>940
病気じゃなくても体力には差があるってわからないのかな?
ちょっと頑固すぎ。

942 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 16:38:57.31 ID:G0bqOgmt
トランポリンおすすめ。
子供用のおもちゃみたいなちっこいので充分
フラッシュバックが起きそうなときはぽーんぽーんと飛んでやりすごす

943 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 17:24:26.98 ID:EYh/M0UN
体力や運動神経に合わせて疲れ過ぎない程度ってのが基本だね
同じリズム刻んで軽くトランス状態になるの気持ちいい

944 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 20:03:49.95 ID:FbLQngAq
トランポリンいいな
マンションだから我慢してる

945 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 22:05:47.95 ID:kBqSzrEG
>>940
この独りよがりの頑固ちゃん…毒親になりそうだから気をつけろよ!
そういう私もそれぐらいの強度の運動が自己肯定感に繋がる人なんだけどさ
その辺は人それぞれだぜ

946 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 22:23:51.90 ID:m03ZiKn1
脳筋タイプの毒親もいそうだな

947 :名無しの心子知らず:2014/03/23(日) 22:24:28.02 ID:vjAqW++Q
子供が合宿で留守にすると清々する
元気で留守がいい
いないと寂しいでしょうと良く言われるが
全然寂しくないんだよなあ

948 :名無しの心子知らず:2014/03/24(月) 07:18:44.19 ID:D9HeGOzE
>>944
942じゃないけど、腰痛ないならバランスボールは?
音はそんなにしないよ。テレビでも見ながら跳ねるといいかも。
腰痛ある場合は悪化するからダメ。

949 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 08:43:38.21 ID:hd0zeMj4
>>936 有難う。汗をかくと確かにいいよね!そういえば無心に歩いたり、サウナはいるとスッキリできてたよ。
子が小さいからサウナも無心歩きも難しいけど心掛けてみます。

危篤だと知り、無視していたけど、やはり死に目に会いに行けば良かっただろうか。
子供と公園で遊びながら、歩いている老人をみると、あの人が母だったらいいのにな、少しだけ立ち話でもしたいな、和やかに別れたかったなと思うと泣いてしまう。
自分で決めたことなのにバカだなあ。
旦那には言えない。

950 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 09:33:10.27 ID:hd0zeMj4
ごめん、育児関係無かった。すみません。

951 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 09:42:03.57 ID:WX6gAyyK
>>950
気持ち分かるよ。
949に書いてある公園で思うこと、私も思うもの。
毒でも親を恋しく思ってしまうのは子供としての生理現象で仕方ないことだって分かってても、
どこか割り切れない苦さが残るよね。
そうやって罪悪感を持たせたり親に縋らせようとするのが毒親の常套手段だって分かってるし、
吹っ切れたら楽なのも分かるし、吹っ切るのが正しいって分かってるんだけどね。

旦那さんにさえ言えないのも苦しいよね。
言えない気持ちを吐き出せる場所は必要だし大切だよね。
何にせよ、お疲れさまでした。

952 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 10:34:59.55 ID:vySa6oFZ
>>1=928=933
お疲れさまでした。
うちも子供が生まれてから絶縁してた猛毒祖母がこないだ亡くなって、葬式行ってきたよ。
ほんの三年前に見た時はブクブクふてぶてしい妖怪かわいそうだったのに、骨と皮だけになって、
睫毛まで真っ白だった。毒母から介護虐待されてたのが一目でわかる姿だった。
可哀想だとか気の毒だとか、もっと優しくすれば良かったとか、
そういう感情は一切湧かなかったけど、
今まで憎悪を向けてた対象が、もの言わぬ姿で目の前に横たわっていることに
拳を振り下ろす場所を見失ったような、不思議な感覚に襲われた。
上に書かれてたように、猛毒祖母が育てたように育った毒母から
ブーメランが帰ってきただけなんだろうけど…
毒とはいえ、私は自分の母親のこんな姿に耐えられるだろうか。
数えきれないくらいの暴力と、侮辱を受けて、モノのように扱われてきたはずなのに、
毒親がしんで清々して終わり、と簡単にはいかなさそうだ。
あんなに絶縁を願って遠いところに逃げたのに、一瞬で引き戻されてしまうなんて、
私にはまだ覚悟が足りないんだろうな。
母がなくなる頃には、子供達もものの道理を弁えているだろう。
子供達は、母を弔う私をどう見るだろうか。
そして私自身、どのように見送られるのだろうか。
後悔しないようにどうすべきか、今からでもよく考えないといけないんだろうな。

953 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 12:31:40.23 ID:gapDqqs1
★★★★★★ 告知 ★★★★★★

2ちゃんねる全体の無断転載禁止に関わらず、
無視して転載を続けている育児を含める生活系のまとめサイトが数多くあります。
より強い抑止効果が望める名前欄の転載禁止記載を再検討中、投票予定です。

議論スレ
【転載禁止】育児板自治スレッド【議論】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1393863963/

954 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 12:31:56.50 ID:X4MfDI5w
親が死んだら、私笑いそうだよ。
でも後々のことを考えたら涙の一つでも零したほうがいいんだよね。
毒両親いっぺんに片付くわけじゃないんだし。

955 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 13:43:21.27 ID:vySa6oFZ
>>954
猛毒祖母の亡骸を見るまでは私もそう思ってた…
地味にダメージ深かったよ。私が弱いだけなんだろうけど。

956 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 13:52:44.56 ID:VAtmsS8g
師んだらもう復讐することも出来ないしどういう感情になるんだろうなあ

毒親を変えることは出来ないと分かってはいるのだが
心の隅にもしかしたら頭下げてくれるんじゃないかとか
淡い期待が残ってるんだよな

957 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 22:04:43.77 ID:1+6qZy1S
早くしんでほしいと思ってるけど現実になったらまた違うのかなあ。
謝ってほしいとも改心してほしいとも思ってない。
早く年をとって体の自由がきかなくなっても誰にも助けてもらえず
だからといって反省もしないでただひたすら人や時代を恨みながらしねばいいと思ってる。

958 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 22:42:17.05 ID:+wYgFUKP
パチンコサイマーの空気父の体験談で良ければだけど、
私が子供だった中年期に倒れて寝たきり、社会人なってすぐ病気で死んだ。
子供だった私には「だいすきなおかあさんをかなしませるいなくなった方がいい家族ランキング」みたいなのが心の中にあって、
要は同居している家族全員が入ってるんだけどトップは父、次は父に似ている私だった。
余命分かって最初は流石にうろたえた。
死ぬ時は流石に泣いた。
ただ葬儀の時には「これであと○人」「一応ないといた方がいいかな」とか考えてた。
死後はというと、毒母の墓参れコールがはげしいので「お彼岸は帰れないから前倒しに墓参りに行く」と伝えると「彼岸じゃないのに何故墓参りに行かなきゃならないのか」と小一時間文句を言われた。
結局「大事な家族の墓参り」ではなく「彼岸だから墓参りに行かなければならない」という行動原理。お布施も卒塔婆も戒名も立派なのは空飛ぶスパゲッティモンスター教の私でもわかるくらいだった。
これでも地獄の裁判の時には手厚い供養にカウントされるのか不思議。

今もそのリストは私の心の中にある。
「私の心の平安のためにいない方がいい家族ランキング」に名前を変えてはいるけれど。
ただ時々、私がいなくなるのが一番手っ取り早いんだな、と思う。
この前の相棒見ててもそう思った。

959 :名無しの心子知らず:2014/03/25(火) 23:44:17.78 ID:1RdTrRQD
>>950
自分からポジティブに望んで今の死に目に会わない生活(絶縁かな?)を選んだわけではないんだから、
選ばなかったもう一つの「もし○○だったら…」が、まぶしく見えてしまうのは、それはしょうがないよ。
しかも選ばなかったそっちの方が世間の大多数で、暖かいもの(暖かい両親や家庭)なんだから、
いつまでたってもそっち側を夢見てしまう気持ちはあると思う。
でも、それは今の会わないでいられる平穏な生活があるからこそだよ。
情にほだされたら絶対後悔してたと思う。
原因を作ったのはあっちなんだから、どうか気に病まないで、現実の生活を楽しくする方向に努力していってほしいな。
子供は親のことを嫌わない、嫌えないように、多分遺伝子が出来てると思うのに、
それでも死に目に会わないと決意するのはよっぽどのこと。
親との間に何があったかはわからないけども、
あなたは悪くないよ。
>>952
私も考えなくちゃ。
今親は80近く。
まだとりあえず生きてるらしい。
いつになるかわからないけど、もう子供も小学生で物心つく年だし、
私は一人っ子で、親の後始末はどうしたって私がやらないといけない。
その時子供は私をどう思うのか…。
それはとても難しい問題で、多分キレイな話には出来ないと思うけど、
覚悟はしなくちゃなと思っている。

960 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 04:15:57.34 ID:OLxp6Yyy
吐き出させてください

娘が小3くらいのときに、私の父が娘にかわいい金のネックレスをプレゼントしてくれた。
それを知った私の母は、突然烈火のごとく怒り出した。
訳がわからない娘は驚き、父も委縮。
娘をそっと避難させて、「おばあちゃんもほしかったのかもねえ。」と
ひきつった笑いを浮かべて、何とか、何とか取り繕って娘を守った。

今いろいろと見えてきて、母も毒親育ちであることがわかってきた。
できるだけ距離を置き、世代間連鎖だけは避けようと気を付けている。
私も今まで常に変な気を使わなければいけない環境で育ち、
健全な精神が蝕まれていたことに気づき愕然としている。
本当に疲れた。

961 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 10:51:38.66 ID:va4fM3b0
>>960
私も昔、父親から10代向けのポーチか何かをたまたまもらったら、母親がブチ切れたよ
子供用の安物で母親が羨ましがるようなものじゃなかったのに激怒
自分の夫が自分以外の女(子供でも孫でも)にプレゼントするのが許せないんだろうね
嫉妬深すぎておかしいんだと思う

962 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 11:29:46.99 ID:iyZZZSe0
長文、吐き出し。チラ裏です。

進学就職で家を出たり、今の旦那と付き合ったり結婚出産で、はっきり自分が奴隷体質に育っている事が判明した。
育ててもらってる親には意見しちゃいけない。
私が我慢すればいい。
他人に弱音や悩みを言っては恥。他人や支配者、権力者に合わせてトラブルを回避して生きる。
苦労して我慢して自分を押し殺して生きるのが美学の思考になっている事に気がついた。
そうやって生きていれば、だれか王子さまが助けてくれる、見初めてくれる…。そんな思考に育っていた。だけど、誰も助けてくれない!自分の身は自分で守らなきゃいけないんだと最近知った。

自分の意見、意思はちゃんと伝えてそれに本気で賛同してくれる人や意見が違っても尊重しあえる人と付き合っていくのが生きづらさの無い生き方なんだと解った。
奴隷体質に気づく前から他人に(目下のものでも)無理強いや八つ当たりするのが嫌だった。だからと言って目上や支配者にも意見出来ないから捌け口がなく苦しくて辛かった。
自分の子供を無意識にしろ捌け口には絶対したくないので、母親や姉にブチ切れてしまい、絶賛疎遠中。
母や姉は私がおかしくなったとしか思っておらず、自分達がいかに無意識に私を苦しめてきたか知りもしない。
血の繋がりだけの親、姉妹なんて私には煩わしいものだ。
チラ裏ごめん。吐き出したかった。

963 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 11:44:30.56 ID:ONdq/Mz6
うちは物もだけど毒ってやたら独占欲、嫉妬深い気がする。
子供の頃「お父さん」って言ったら毒母から「あんたのお父さん違う!私の旦那や」って意味の分からない文句言われたよ。
血の繋がった父なんだけどね。
嫉妬心が異常で私が話掛けるのも嫌だったみたい。

毒の頭の中は娘では無くライバルの女なんだろうな。
成長するに連れて更に悪化してたし。
生理用品も下着も買って貰えず大変だったよ。

964 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 12:02:32.51 ID:1RdTrRQD
>>962
>自分の意見、意思はちゃんと伝えてそれに本気で賛同してくれる人や意見が違っても尊重しあえる人と付き合っていくのが生きづらさの無い生き方なんだと解った。
ホントはそうなんだよね。
だけど、私も自分が我慢することでトラブルを回避してしまう癖が付いちゃってる。
あなたと違うところは、王子様が来てくれるとは思ってないところで、
いろいろ我慢した後、諦めてるところ。
昔から虐めにもあったりして、それを親や教師も助けてはくれなかったから、
自分の身は自分で守るってことは知ってる。
だけど、私の場合はそれを頑張りすぎてしまう傾向があって、困っても誰にも頼めない。
人にお願いが出来ないんだよね。
昔から全部1人でやってきてたから。
保険をすごくかける癖もついてて、必要なくても万が一のために持ってく荷物も多いし、
石橋も異常なまでに叩いて叩いて吟味して…、
挙げ句渡らないこともしばしば。
初詣も行くしおみくじも引くけど、正直神様も信じてない。
本当につらかった子供時代、助けてくれなかったから。
もっと荷物を他の人にお願い出来たら楽なんだろうなと思う。
他の人はもっとその辺うまくやってるみたいだけど、さじ加減が私にはわからない。

965 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 13:20:41.52 ID:iyZZZSe0
>>964 チラ裏のカキコにレスありがとう!

王子さまってのはちょっとメルヘンチックに書いちゃったけど、我慢して苦労してれば陰で誰か必ず見ててくれて救ってくれたり、報われるとは信じてたな。
なんで信じてたんだろ?
たぶんただ我慢や苦労するのが美学という思考に操られたんだな。
意味の無い我慢や苦労しても「なんであんな我慢や苦労してるんだろ?あの人。」としか他人は見てくれない。
さらに弱音や悩みを言うのが恥だから、明るく振る舞ってたら、「我慢や苦労してるけど、明るいから、ありゃあ真生のドMだな。好きで我慢や苦労してるんだ。あの人が喜んで苦労してくれるから、こっちも楽だし、まぁいっか。ほっとこう。」ってなるから報われるわけがない。

私も>>964と一緒で準備に準備を重ね、持ち物も多いタイプ。他人に頼るのが出来ない。なんか貸しを作った気になって服従しないとイケナイ気分になるんだ。
私は一種の不安障害という診断された事がある。

966 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 13:41:06.95 ID:0x9f2ovv
> もっと荷物を他の人にお願い

いきなり重要物を自分以外の人に任せるのは、自分の心に負担だよ
別にどうってことない(用事を忘れ去られても悲しくない)希望を
口に出してみる、小さいことから慣れていくといいのでは

独り言で「なんとなくお茶飲みたい気分かもー」と声に出してつぶやく
かも、だからすぐ淹れてもいいし、後でやってもいいんだ
「クッキーも欲しいところだよねー」とも独り言を追加していく
あったらいいけど、なくてもいいけど、そうだったらいいのになーって
素朴で小さい希望を口に出すことへの抵抗を減らしていくの

荷物が離せなくて、どうしても限界だ!って時点にならないと人に頼めない
そういう性格だから、人に手渡す時点ですごく大きいモノゴトになっちゃってて
「ちょwwそれwwムリww」と瞬殺される、これまでの人生そうだったから

自分が頼み下手だから、ってテクニックに問題があるせいじゃないのよね
他人が持てる程度で渡しちゃう、まだ小さいから他人は引き受けてくれる
この受け渡し体験が貧弱すぎるのを、これから増やしてかないと

967 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 14:12:14.98 ID:OMwysNTI
なるほど
私は難産すぎてというか産んだ予後が悪すぎて
ようやく人に丸投げすることを覚えた

普通の人にはまだだめなんだけど
看護士さんとか保健師さんとか、行政的な
「そのためにいる方々」には頼れるようになったかな

普通の人に車乗せてもらうとかはやはり心理的にできない
身内であっても、どうしてもぎりぎり無理なところまでは
自分でやろうと思っちゃうね

968 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 14:14:14.54 ID:1RdTrRQD
>>965
私も神様信じてないとか言いながら初詣行ったりおみくじ引いたりしてるんだから、
結局は誰かが見ててくれるとか思ってるのかもw
でも、日本人ってそういう観念刷り込まれてない?
例えばゴミを道に捨てちゃったりすると、誰も見てなくても神様が見てるよとか言われたりとか。
うちは私が高齢出産で産まれた子で親も祖母もかなり年取ってたから、
そういう道徳観がすごいあったんだよね。
あと家が軍隊のようで、やっぱりそれも戦前の教育から来てるから、
そういう我慢は美徳ってのがより一層刷り込まれちゃってるのかもしれない。
>>966
たわいもないものから口に出すってのはいいね。
確かに私は些細な事からすべて1人でやる癖がついてる。
いや、些細だからこそ人になんて言うほどのことでもない、って思ってるのかも。
コーヒー一杯、そのくらいなら人に頼むなんてそんなこと滅相もない、くらいは思ってる。
人に頼むことにすごく罪悪感があるんだ。
たからお金払ってやってもらうビジネスはすごい気楽。
でも、練習と思って少しずつ口に出してやってみるよ。

969 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 14:16:41.43 ID:1RdTrRQD
連投ごめん。
ちんたら書いてたら同じような人が。
>>967さんも書いてるように、そのためにお仕事してる人には割と言えるようにはなってきたんだよね。
でも、私も同じくサービスで何かやってもらうのはすごい苦手。
子供の頃誰からも虐げられてて、自分の存在なんてないかのように振る舞わないといけない環境だったからかな。

970 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 14:24:53.96 ID:0x9f2ovv
書いたら、ガッカリ体験ボロっと思い出したw

小さいとき、ジュース飲みたいけど冷蔵庫からパックを出せないから
母親に頼むと「ああもう忙しいのに!」とブツクサ言われてコップに注がれ、
怖い顔つきの前で、もうそれは飲みたかったあの美味しいジュースではない

それじゃ、と無理して出す時に失敗して床にこぼしたりすると
「なんで私に頼まないの、一人じゃ取れないくせに!」ってw
あのな、小さい子にどうせいっちゅーねん!!!

たぶん正解は
ジュースが欲しくなったら、母親が手すきになるまで待って、
邪魔にならないタイミングで「お母さん、ジュースとって」と可愛らしく頼み、
注いでもらって「あー美味しかったありがとう」

屈☆辱!!
そこまでして媚びてジュース恵んでもらいたくねーわw

971 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 16:57:17.06 ID:jtJxKiHz
ゲスパーだけどそういうのって記憶の改変もありそう
10分に5回くらいやってるとか、飲みたいとかいってやっぱり嫌だあっちがいいとか

972 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 17:29:47.93 ID:0x9f2ovv
> 10分に5回くらいやってるとか、飲みたいとかいってやっぱり嫌だあっちがいい

そんなことやってたら、母親が「子供が悪い証拠これでゲット!!」と意気揚々と
「あんたはねえ、こんなに困った子で」とさんざん刷り込んで子供にアピールして、
子供の罪悪感煽ってくるのが実際だよ

私はそのような「事実」を母親からまったく聞かされてませんので、
そのような行動はしてなかったことは確実

973 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 17:40:10.76 ID:OBAz1NtJ
自分は今でも些細なことを人に頼んだりはしないけど
人が助けを申し出てくれたときは「いえ、大丈夫です」などと断ったりはせずに
素直に「ありがとう」と甘えるるようにはしている

974 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 17:42:25.11 ID:jtJxKiHz
そっかそうだよね
考え浅く発言してすみません
私の親は両親共にネグレクトでまともにご飯を食べた記憶もなく、母親の作った弁当に毒づくクラスメイトを見てワガママすぎじゃない?とか思っていました
なんでついつい穿って見てしまう
申し訳ない

975 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 17:55:17.12 ID:0x9f2ovv
> 毒づくクラスメイトを見てワガママすぎじゃない?

その子は文句言っても、親に殴られる環境じゃなかったからだろうね
だから言えるわけなんだよ

昔はそんなこと分からず「神経太すぎ!びっくり!あの子親が怖くないの!?」と
そういう子を眺めてたなー
別に、その子は度胸持ちでもなんでもない、平凡レベルの子供だってのに

976 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 18:22:30.06 ID:X80AmvGj
毒親と虐待親って必ずしもイコールじゃないからなー
974さんの親は毒じゃなく完全に虐待親って感じがする。

977 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 18:29:25.33 ID:HY+MFcAZ
>>962
私も最近は腹が立ったら今まで腹に溜めてたようなこと口に出すようにしたら毒母からそんな子じゃなかった、頭がおかしくなった!って言われてるwww

978 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 20:28:36.24 ID:1RdTrRQD
いやだ、やっぱりあっちがいい、なんて、普通の家庭ならよくあることなんだろうけど、
毒には言えないだろうからねぇ。
毒母の妹曰わく、私は大層大人しい子供だったようで、
どこへ連れられていっても言うこと聞いておとなしくしていたとか。
私も「いやだー、やっぱりこっちがいい」とかだだこねた記憶がないよ。

979 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 21:59:16.26 ID:va4fM3b0
いやだやっぱりあっちがいいとか絶対言えないよね

>>970
うちも似たような感じだった
親の望むタイミングで親の望むセリフで親の望む表情で頼まないと激怒

>>971
ネグレクトタイプの毒親だと親との関わりがなさすぎて、他のタイプの毒親のことを理解するのは難しいのかな
とりあえず自分のゲスパーはあまり当てはまらないんだと思っといた方がいいかもだよ

980 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 22:47:09.36 ID:jtJxKiHz
そうですね、毒親というより虐待親ででもいかにもというヤンキーみたいなのでもなくごくごく普通の人達でしたので虐待親としても誰にも理解されたことがないです。
ここを読んでいてそういった意味でも世間ずれが凄いということを痛感して悲しくなりました。
私は小学生で野外教室に行って友達に教えられるまで小の用足しでも紙で拭くということを知りませんでした。
常識がとにかく無いので誰からもバカにして見られ、中学で意外とテストの順位が良かったことを周囲に驚かれたのをよく覚えています。
なんでこんなに下にばかり見られるのかわからなかったけど今回のやりとりで私の頭の悪さもあるけど根本は認識のズレのせいなんだなとよくわかりました。
生きるのが本当に辛い。

981 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 22:55:45.36 ID:0x9f2ovv
> 今回のやりとりで私の頭の悪さもあるけど根本は認識のズレのせい

でも、物の成り立ちとやる理屈が分かったら、同じ失敗はもうしないのでしょ?
そういう人は「頭が悪い」とは言わないよー
何回も教え込んでるのに、毎回覚えられない人と判明した時点で、
やっと頭が悪いと言ってもいい感覚だよ

それにしても困るのは「親に教えられなかったこと」が判明するのが
周囲がビックリした時点、というのが

982 :名無しの心子知らず:2014/03/26(水) 23:39:15.17 ID:iyZZZSe0
今日テレビで『今の子育て、昭和の子育て』ってやってて街角インタビューで昭和の子育て側の人々が総じて「今の子育ては甘い!甘やかしすぎだ!昔は怒ったもんだ!」って言ってた。コメンテーターの一人もそれを推奨するようなコメント。
確かに甘やかしの親も居るんだろうけど、昭和は何でも頭ごなしだから、自己肯定感無くなり成長した子供たちが、今「カッとなって」とか「様々な理由が積もり積もって」って理由で犯罪したり、生きづらく死んでしまおうと自殺する人が増えてんじゃないかと思った。

もっと子供に寄り添って育児出来るような世の中だったら良いのに、やれ女性を働かせるとか扶養手当てが変わるかもとか…。
どんどん子供の人間形成にかける時間や余裕を無くしていっている気がする。
やむを得ず働かなきゃイケナイとか、働きたい女性に良い環境を作るのは良いことだと思うけど、それによってまたヒズミが子供たちに行って私たちのような毒親育ちが増加するんじゃないかと心配だ。
人間余裕がなくなったり、自分の事しか考えないと毒出してくるからな…。
1番未来有るか弱きものがどんどん毒に侵されてしまうのでは?と危惧している。
別に昭和の子育てが良いお手本とは全く思わない。
もっと後ろ振り返らず、前を向いて進化した子育て論を提示してみろよテレビよぉ。もっと毒親とか自己肯定感についてやれよ!って思った。
どの局の何の番組に投稿したら社会に影響与えられるかな?

983 :名無しの心子知らず:2014/03/27(木) 00:05:29.68 ID:lQXPdoTV
親を恨んで憎んで殺したいくらいだったのに、疲れて許したくなって、今度は親じゃなくて自分が悪かったんだと自責の念にかられてます。
父からひどい暴力暴言で、母は出ていき、中学の時に自殺未遂をするくらい辛かったのに、今、具体的に何をされたのか思い出せなくなり、むしろ私が悪い子だったから父はおかしくなったのかと思うようになりました。
出産してから、幼い頃、父に外食に連れて行ってもらったこと、海に旅行に出かけた時のことなどを思い出し、暴力など全く思い出せず、自分はなんてわがままだったのかと辛くなります。
親を許すまでは大丈夫だったのに、自分が悪かったと気付いたようで怖いです。そもそも暴力をうけていたのか…?兄弟が殴られ血まみれになったシーンはいつだって思い出せるのに、自分のことはすっぽり記憶がないなんてことあるんでしょうか。

984 :名無しの心子知らず:2014/03/27(木) 00:40:50.86 ID:KEePtxn9
>>980
次スレ立てよろしく

そんな悲観しなくてもいいと思うけど
ただ、>>971の「記憶の改変があるんじゃない?」とか相手を否定する方向に
ゲスパーしちゃうところに認知の歪みがあるのかなと思うよ
認知の歪みを少しずつでも気をつけて直していけば生きづらさが減るんじゃないかな

985 :名無しの心子知らず:2014/03/27(木) 00:44:26.69 ID:CP7BpCb6
>>983
> 親じゃなくて自分が悪かった

子供が、夫婦の事態をどうやって改善させる力があるというの?
子供が家庭内でいくら良い子やってても、父親のイライラの根源は
同じ大人同士であった母親との関係が源泉なのだし(セックス含め)
マイホームパパじゃない男親にとって、家庭の重要度はかなりランク下だよ

だから、あなたがどんなに良い子であっても、父親の問題解決には無力だったよ
あなたが悪い子であっても、父親は結局、家庭外の現象&妻との関係について
意識が100%向いてたんだから、あなたには家庭を悪くした責任なんて無いよ
あなたは無罪だ

986 :名無しの心子知らず:2014/03/27(木) 00:58:14.99 ID:rkwn/DMq
すみません出来ませんでした
テンプレ置いておきますのでどなたかお願いします。

悩み、葛藤、色々ありませんか?
毒親にならないために気をつけてること、家族のあり方などなど語り合いたいです。
愚痴もOK、泣き事もOK。自分語りOK。色んなご意見もききたいです。
ただ思いやりだけは忘れずにレスしてくださいね。

sage進行でお願いします。

>>980を踏んだら次のスレを立ててください。

前スレ
毒親育ちで親になった人5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1387822475/

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)