2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毒親に育ちで親になった人

1 :名無しの心子知らず:2012/08/16(木) 10:12:01.96 ID:LFH+3jLC
悩み、葛藤、色々ありませんか?
毒親にならないために気をつけてること、家族のあり方などなど語り合いたいです。
愚痴もOK、泣き事もOK。自分語りOK。色んなご意見もききたいです。
ただ思いやりだけは忘れずにレスしてくださいね。

2 :名無しの心子知らず:2012/08/16(木) 10:18:33.95 ID:LFH+3jLC
それではまず自分から。

親とは絶縁済み、昨年母になりました。
娘はかわいくて仕方ありません。
義母から「ああいうのはやられたように子供にやっちゃうっていうよね。」と言われて、返す言葉がみつかりませんでした。
普段は優しい良トメさんなんだけど、私のことをこんな風にみてたのかと、悲しくなりました。



3 :名無しの心子知らず:2012/08/16(木) 10:49:38.43 ID:PP63vXa2
なにを具体的に毒親にされたの?

4 :名無しの心子知らず:2012/08/16(木) 11:07:23.83 ID:LFH+3jLC
殴られたり、怒鳴られたりは日常でした。
未婚の母に彼氏ができたら、そいつからも過干渉や暴力暴言を受けました。
母親からは例えば…
我慢できずに室内でおもらしをしてしまったら、罵倒され殴られ、丸裸で外に放り出されました。
いつもビクビクしていましたよ。

5 :名無しの心子知らず:2012/08/16(木) 14:22:31.96 ID:9eQWoTgh
普通、自分が親になったら育ててくれた両親の大変さを知って
感謝するとか言うが、うちは真逆w
両親に感謝できるまっとうな環境で育ちたかった

6 :名無しの心子知らず:2012/08/16(木) 15:27:23.25 ID:UDZXw6z4
子供できるまでは、何とか付き合えたけど
子供できたら、もう完全に拒絶反応が出ちゃって絶縁した。

4歳過ぎて自分に自我が出てきた頃からもう完全にダメだった。
何であんな扱いできたんだろう?
絶対許さない

7 :名無しの心子知らず:2012/08/16(木) 19:16:28.16 ID:mpRVgNGp
良父が危篤状態になったらしい。妹から連絡が来た。
あわてて毒母に連絡すると要領がわからない上に迷惑そう。
・行ったほうが良いのか?→あんたたちが来てもどうしようもない。
・容態はどうなんだ→大丈夫だとは思うけどまだ手術中(7時間越えた)で
先生は危ないかもって言っている。万が一もあるかもしれない。
・行くよ→来ても仕方がないでしょう?

どっちなんだよと思いつつ、中学生と小学生の子どもだけで留守番させるつもりで(夫は出張中)
万一子どもだけで何かあれば友人にお願いしようと思いたち連絡したら、預かってくれるとありがたいお話。
テンパりまくりの妹もつれて新幹線で地元に着いたのが午後11時。手術は10時間かかったらしい。
母への差し入れだの、ホテル確保だのしたけど、母は父のそばにいたいからと断わった。付き添いは一人限定。
翌朝は午後からしか面会ができないとのことで、朝だけ母に差し入れをと思ったら電話が来た。

嫌そうな声で「もう、ここ(重篤患者家族用の部屋)は嫌。家に帰っていいと医師が言うから帰って寝る!」
父の状態に関しては一切何も言わないまま電話が切れた。正午に見舞いに行って入院道具をそろえ病院に置いて、
母に連絡して妹だけ実家へ(何か寄ってほしそうな気配だった。)私は子どもが体調不良の連絡が来て先に帰宅。

すると、母溺愛の弟が今朝方病院到着→私たちに電話後帰ろうとした母とばったり→父のお見舞い&病状確認
ウキウキ気分で自宅へ戻ってたと、妹から連絡が来た。

で、電話をしたら「色々用意したかったのに1人だったから出来なかった」だの「食事も買いに行けなかった」だの
「息子くんが車出して買い物に行ってくれてるの(はあと)」な感じを色々話してた。父も心配だったが、母も1人で
身動き取れないだろうから、子ども放り出して深夜近くなっても駆けつけたんだけど。差し入れも色々買ったんだけど。
ああ、やっぱり私と妹は母から愛されてないんだな〜と再確認してゲンナリ。

姉弟で産んでいる私の子どもたちにはこんな思いはさせたくないと再決心。
父は病状のせいで睡眠剤導入中だけど、意識は戻ったけど油断できないまま。
生きている父に会えた、生きている確認ができたから良いかと思いつつ、なにで自分が泣きたいんだかわからない。

8 :名無しの心子知らず:2012/08/16(木) 19:27:47.89 ID:mpRVgNGp
女々しいから↑書き捨て。


9 :名無しの心子知らず:2012/08/16(木) 21:16:32.13 ID:K92xgkV6
>>5
わかる
産んでからますますどんな神経してたんだと理解できない気持ちが今まで以上に増えただけw
なんで掃除機で叩かれてたんだろう

縁切ってたけど孫もできたことだしで3年ぶりに縁復活
何回か会って反省してる様子だったけど電話中に娘が泣きだしたのになかなか電話を切ろうとしない
自分中心なのは相変わらずだわ
やっぱり近づきすぎるのはやめよう

10 :名無しの心子知らず:2012/08/16(木) 21:57:21.79 ID:9eQWoTgh
>>9
毒親には近づかない方がいい
こっちが精神やられるだけ
自分は葬式も行かないつもり
親不孝と言われようがなんと言われようが無理

11 :名無しの心子知らず:2012/08/17(金) 00:58:08.64 ID:FQoKZ8iG
実母が苦手スレあるよー

12 :名無しの心子知らず:2012/08/17(金) 01:05:31.81 ID:FQoKZ8iG
ごめん
あっちは実母限定だね
重複じゃなかったね
ごめんね

13 :名無しの心子知らず:2012/08/17(金) 11:26:17.43 ID:nrsv/aeq
私はどうしても他人を優先しちゃう癖を治したい。
いつもいつも親の顔色伺って捨てられないようにしがみついていたせいかな。
外食メニューひとつとっても連れの意見優先。
この前は子供が離乳食の時間なのに、友人の都合にあわせてしまった。
「いいよ、いいよ」なんて軽くいって。
自分だけならいいけど、子供だけは犠牲にしちゃダメだと思いながら。
どうしたら治るかな。


14 :名無しの心子知らず:2012/08/17(金) 21:36:35.94 ID:N4qAgRuj
>>6
うちも子供2歳とちょっとで絶縁したよ。

うちはアトピーと複数アレルギー持ち(しかもアナフィラ持ち)の子なんだけど、本当に辛かった。
育児がじゃなく毒親が。
旦那は激務だし、私も未知な子供のアレルギーに対して理解や共感して寄り添ってくれる人なんて、
子供5ヶ月でアレルギーが発覚した時から誰1人としていなかった。
子供は接触でもアレルギーを起こしたから基本は母子で除去、特に私は食べ物以外肌につける物も
かなり制限しなければならなくなった。
毎日の除去や掃除と言った頑張りも「お前は親として子供の大切な機会を奪っている」と常に全否定
されてばっかりだった。
子供は2歳でやっとお肉と果物が食べられるようになったし、肌も少しずつだけど強くなってきてくれたから、
やっと少しは楽が出来るようになった。
その代わりイヤイヤ期がきて、また毒親どもは私の今までの育て方も、私の人格も過去の私も今の私も
全否定してきたので、それまでのストレスとイヤイヤ期のストレスと相まって私が病んだ。
さらに子供にも「我儘言ったり意地を張ってると潰す」と言って、1時間で3回も泣かせては怒鳴ったりした。
そして「お前の俺に対する態度1つで、俺はお前の子供なんて可愛がらなくなるし可愛いと思わなくなる」
と言ったので、そのまま精神科に駆け込んで毒父とサヨウナラした。

今もカウンセリング中。負の連鎖は絶対したくないんだ。
吐き捨てごめん。

15 :名無しの心子知らず:2012/08/17(金) 21:46:21.04 ID:3MYNMPax
>>13他人を優先してわがままは言わずにいても、人に好かれるかといえばそうじゃないんだよね。
私も同じ性格なんで、人にいい顔したがるクセはわかります。

16 :名無しの心子知らず:2012/08/17(金) 23:34:12.18 ID:delIF6qm
>>10
子供の為にもそうする

うちは私しか死んだ後のことをする人がいないから本人の了承のもと検体行きにした
葬式もせず通夜だけして検体におくる予定
介護がないことを祈る

17 :名無しの心子知らず:2012/08/18(土) 23:50:12.61 ID:LDxYfNho
自分語りしてみる

自分では自覚がなかったけど父や姉から見ると
私は立派に負の連鎖をしているそうだ
「自分がされたことを反面教師にして育児しなよ」
とか「お前が親の失敗を踏襲するなよ」とか平気で
無責任なことを言うのが許せない

それは例えばいじめの加害者が被害者に向かって
「いじめにあうってどんな気持ちか分かっただろ?
お前はやるなよw」と言うのと近いんじゃないか?
「お前等が偉そうに言うなよ!」と返せず適当に
「ハイハイスンマセーン」でその場を流して後でムカムカ…

子供に自分がされたことと同じことをしたいんじゃ
ないのに結果的には同じなんて自覚無いだけに
どうすれば止められるんだかなぁー
「このままじゃ子供が可哀想だよ」とか言われたくないしイライラする

18 :名無しの心子知らず:2012/08/19(日) 01:13:57.02 ID:1zZuxoDO
>>17
推測ですが、お父さんやお姉さんも毒なのでは?
なんか心配っていうより、あなたを混乱させてやろうみたいな言動だと感じますよ。
その人達とも関わらない方が心安らぐ生活おくれるのではないですか?


なんかスレタイ日本語でおkですよね…
すみませんでした。

19 :名無しの心子知らず:2012/08/19(日) 07:40:29.57 ID:oDT/Ovhb
>>18毒かまではわからないけど、仮に毒連鎖育児してたとしても何とかしようとは思ってないよね。
指摘してる俺様すごいだろ?だとおもう。

20 :名無しの心子知らず:2012/08/20(月) 21:55:12.03 ID:WR/0oSMR
自分が毒親になる恐怖もあるけど、それは自制出来そうな気もする。
今怖いのは毒ババアと化した毒親。

自分のときは被害者が自分だったからまだマシだった。
今は自分の子どもへの悪影響が怖い。
毒を理解出来ないくらい小さいので洗脳されそう。

早く他界すれば全て解決だけど、女だからまだまだずっと生きていそうで頭痛い。
自分が親になった後での毒親の上手い扱い方、なんて本があればいいのに。

21 :名無しの心子知らず:2012/08/20(月) 21:56:44.67 ID:JMjB0kuK

お前父親なんていってきたら100発殴るからな

22 :名無しの心子知らず:2012/08/22(水) 01:37:42.36 ID:YZ9DwWgQ
父→私の存在を無視で妹のみを溺愛。
母→暴力、暴言、家事炊事しないで遊び回る。
父が夜勤の日は小学校低学年の頃から夜も放置で飲みに行く。

自分の思い通りに私が行動しない、単に虫の居所が悪い時に折檻されてたし
朝ご飯なんて食べた事が無かった。洗濯も週に1度すれば良い方だったから
毎日履く靴下に困ってた。

思い返すとみじめな事ばっかりだったなあ・・・。

私は>>20さんとは逆で「自制」出来る自信が無いよ。
子供がささいないたずらや失敗をした時に思わず怒鳴ってしまって
泣いてる子供の表情が当時の自分と被ってハッと我に返る。

いつか自分も毒のように「殴ると手が痛いからものさしで叩いてるわw」って
酔っぱらって友達に電話したりするのかな・・・とか考えると泣けてくる。

今は遠く離れて暮らしてるから普段は会わないけど、帰省がね。
ちなみにうちも毒ババア化してるわ。

23 :名無しの心子知らず:2012/08/24(金) 18:40:30.22 ID:AAkd98yS
育児板毒親多くない?

24 :名無しの心子知らず:2012/08/24(金) 19:37:50.15 ID:jxAqbvG7
自分の思い通りに子供が動かなかったらすぐにアスペ扱いしたりね

障害があるのはお前の心だろうと言いたいw

25 :名無しの心子知らず:2012/08/26(日) 02:52:34.80 ID:eVLvUCRV
423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/0*/*(土) 05:27:57.01 ID:uGlF4jeb
【専門】ADD/ADHD専門スレッド part**【総合】:優しい名無しさん:
リタリン 「発達障害当事者のお薬服用についてどう思うか リタリン そう、暇なんだよね。時間を違うことに使えば、人生変わる
あやまり癖のある人がやたらと、なぜか、うちのセミナーにあつまるのですよ!私は、あやまれない(^_^;)
毎日喧嘩ばかりしていますし。冷静なふりして、誹謗中傷がくると、瞬間的に、頭に血が上りますしね

目標金額を佳苗が得たお金から1ケタから2ケタ減らせば、容姿スタイル年齢関係なく、女ならば簡単に使えるテクだ!素質があれば、佳苗位の金額(億超え)も可能。
狩るにも身近に獲物がおりませぬ。狩場を教えてください。私、男性と2人きりになると、か弱く女々しい感じになるのよっ。

白◎由◎ ?@◎ir◎iy◎ka 放射能気になるママさん、ぜひきて!8月26日(日)13時30分〜15時
勝どき区民館 東京都中央区勝どき一丁目5番1号・都営地下鉄大江戸線勝どき駅下車A1出口 徒歩2分
・都バス「05東京駅丸の内南口−晴海埠頭」勝どき橋南詰下車 徒歩3分 ・都バス「門33亀戸駅−豊海水産埠頭」勝どき駅前下車 徒歩3分

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1296575069/83-95
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071831021/292-293
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071831021/302-312

26 :名無しの心子知らず:2012/08/26(日) 11:21:17.98 ID:r17MCQ1I
>>23-24
ハゲド

27 :名無しの心子知らず:2012/08/29(水) 19:25:45.19 ID:Iqu7UPLu
>>9
>産んでからますますどんな神経してたんだと理解できない気持ちが今まで以上に増えただけw
>なんで掃除機で叩かれてたんだろう

わかる。

毒は連鎖するっていうから親にはならない、と決めて生きてきたけど、やっぱり諦めきれなくて、カウンセリング行き終わって、夫の支えもあって、今育児中。

同じことをしてしまったらと恐怖していたけど、逆に全く違うんだって思えた。
あんなこと絶対できない。意味がわからない。

母が突然覚醒して毒父がいなくなったから言えるのもあるけど。
現在進行形で毒親と関係のある人は本当に大変だと思う。
いなくても思い出すだけで邪魔になるのに。

28 :名無しの心子知らず:2012/08/29(水) 20:56:05.63 ID:lsS8eXA6
自分では「自分がこうなったのは親のせい」っては思わないんだけど、
自分の兄がやっぱり「どうもオカシイ」って感じるような人間になったんだけど、
その兄みてると「兄がこうなったのは親のせいだよなあ」と思う。

「自分がこんな人間になったのは親のせい」とは思いたくないけど、
冷静に見るとやっぱ「親のせい」なんだろうと思う。

こんな自分が、本当に子どもに悪影響を与えていないか自信はない。

そもそもどう育てるのがよくで、どう育てるのが悪くて、
どういう人間になったらダメなのかも判らなくなってきた。
どういう人間が幸せで、どんな大人になったらokなのか。
そしてそういう大人を育てるのはどうしたらいいのか。
答えを知っている人はたぶんいないんだろうけど。
精一杯がんばるしかないよね。

29 :名無しの心子知らず:2012/08/29(水) 22:55:40.23 ID:5wkwpSwW
>>27うんうん、絶縁してても苦しむのにね。


30 :名無しの心子知らず:2012/08/30(木) 13:37:04.88 ID:ySiBt36k
>>29

ほんとに、思い出したくもないのに。

うちなんかもう、毒父は行方も生死もわかんない(夜逃げ同然で父置いて引っ越して、しばらくジサツをほのめかすメールとか来てた。する気ない、できないくせに)のに、十年近く経った今ですら自分の中に根付いちゃってるものを感じて恨めしくてたまらない。

こっちが大人になって許してやることで楽になる、とは言うけど、やっぱり許せないものは許せないし、忘れたくても忘れられない。と、認めざるをえない感じ。
もうそれも自分と受け入れて、つきあっていくしかないのかな。

それに、もし本当にスッカリ忘れられてしまえるとしても、そうしたら無意識に子どもに何かしでかしてしまうんじゃないかってこわくて、
恨んで根に持ち続けることで、最低限「普通の親」の範疇からはみ出さない育児をしたいって考えてる。

考えすぎだよって言われるけど、頭で抑えてないとこわいよ。

31 :名無しの心子知らず:2012/08/31(金) 12:04:14.91 ID:7tL9RP6l
緩和して通院の必要なくなったんだけど、毒親(ボーダー)の影響で私も境界例入ってしまってる。

今、育休中。
引き継ぎしてきた後輩が優秀かついい子で、個人的にも好きなんだけど、居場所がなくなっていく感じがすごく勝手だけどしんどい。

自分には夫と子どもがいる、必要としてくれる人がいるって言い聞かせるけど、そんなのって重荷だと思うし、これが毒親の始まりなのかなって不安になる。

仮に私は子どものためにいるんだとしても、子どもは私のためにいるんじゃない。
わかってるのにきつい。

吐き出しごめん。



32 :名無しの心子知らず:2012/08/31(金) 12:19:27.63 ID:5gl0XHMX
自覚があれば周りに迷惑はかけないと思う。でも自分がしんどいよね。
なんかいつも何かやってないと、それもしんどい事、辛い事をしてないとダメな気がする。
それをしない私は存在価値がないと。

33 :名無しの心子知らず:2012/08/31(金) 12:44:36.20 ID:7tL9RP6l
>>32

ありがとう。
本当に、迷惑かけるのだけは避けたくて。

夫婦や家族なら多少の迷惑はお互いさま、あって当然って夫や友だちは言ってくれるんだけど、毒親育ちとは「迷惑」のレベルが違うと思うんだよね‥かけていい迷惑といけない迷惑の違いがわからない‥。
なのに、迷惑かけられる方は、変に「かけられて当然」みたいな感覚。

>なんかいつも何かやってないと、それもしんどい事、辛い事をしてないとダメな気がする。

そうなんだよね。
もう自由に、楽に、幸せになっていいはずなんだけどね‥


34 :名無しの心子知らず:2012/08/31(金) 13:50:34.65 ID:f9I8QlEx
>>31
すごく分かる。
父親自己愛、母親は父親と共依存、自分もボダぎみ、しかも子供は持病持ちで手がかかる。

妊娠中は、自分が子供に嫉妬したらどうしようってすごく怖かったけど、産んだら可愛い
すぎてそんな気や不安はすっかりなくなった。
でも、可愛いし子供に依存しすぎたらどうしようと思うし、持病の世話をしていると代理
ミュンヒになったらどうしようって不安はいつもある。
子供はいつまでも病気じゃなくちゃいけなくなっちゃいそうで。

今はカウンセリング通いつつの育児で、代理ミュンヒの不安はカウンセラーに言ってある
から、月に1回は必ず母子で見てもらってる。
幸い旦那は本当にいい人で大好きなので、子供への依存は旦那へスライドさせたり、今も
趣味にしがみついて趣味で自分の居場所をつくるべく頑張りたいなと思ってる。
うちは1人っ子決定だから子供に重点を置きすぎず、自分のことをほどほどに構わないと
子供への負担が大きくなるだろうし、子供を構い過ぎるのもまた毒親だよなぁと思う。

35 :名無しの心子知らず:2012/09/01(土) 22:14:41.34 ID:XYq4QoAI
>>34

31です、ありがとう。
そうだね、夫もだけど趣味とか、何か子どもだけを存在理由にしないようにしていこうと思う。

代理ミュンヒハウゼンとか他人事じゃないや。>>34さんは予防の意識が高くてすごいなって思ったよ。
出産を機にカウンセリング卒業したんだけど、調子崩す前に、あぶないかもと思ったら相談することにする。

36 :名無しの心子知らず:2012/09/02(日) 22:30:05.69 ID:A9Ex42cx
まともな家庭で育って実母と仲いい人ってホント羨ましい





37 :名無しの心子知らず:2012/09/02(日) 23:14:52.08 ID:wztvPQA4
>>9
縁てそんな簡単に切ったり復活させたりできるものなの??
その発想に驚き

38 :名無しの心子知らず:2012/09/03(月) 19:26:51.40 ID:vd8mrEPs
>>36
すごくよくわかる
あと頻繁に実家帰ったり里帰り出産できる人
親に子供預けられる人
羨ましいよ…

39 :名無しの心子知らず:2012/09/03(月) 23:18:21.30 ID:nWMfmSki
>>28
私も同じように考えてた
考えれば考えるほどわからなくなるから
人に迷惑かけず自立して自分のメシは自分で稼げる人になって欲しいという目標にした
親なら皆そうだろうけどw
あとは自分がされて嫌だったことはしないとかくらいだ

40 :名無しの心子知らず:2012/09/04(火) 06:25:08.24 ID:lSlTVPaE
>>32うわー私はそれだ。
過労でうつになるまで働いたり。
まあ毒親育ちじゃなくてもそんな人いるけど。
楽しいことに罪悪感感じて旅行いってもこれがバレたら親孝行を強いる毒に何を言われるやらと思った。
かといって観光や豪華な食事など何かしても喜ばない。
私が泣いても奉仕させてケチをつけ続けて、どこまで忠誠心があるのか試し続けるのは経験済みだから会わない。

41 :名無しの心子知らず:2012/09/05(水) 14:13:58.14 ID:R5cMyNmN
徹子の部屋に雪村いづみとその娘が出てて
娘がオブラートに包みながら雪村の毒親っぷりを話したのだけど
「なにそれ?あなたよく覚えてるわねそんなこと」
「私全然覚えてない、キャハハハ」
の繰り返し
さすがの徹子さんも「全く覚えていないの?ひどいわね」「やった当人は忘れるものなのね」
不穏な空気で最後はコンサートの宣伝
娘が歌詞も曲順も覚えないと愚痴ったら
「歌詞なんかモニターに出るんだもん」とけろり飲み物を口から離さず番組終了
戦慄が走った

42 :名無しの心子知らず:2012/09/05(水) 22:08:16.64 ID:za+jem6r
母親に、しょちゅうどうでもいい事で怒られてばっかりいた、
自分が悪いと思っていたら、たまたま一緒にいた従妹のおばさんが、
そんな事でそんなに怒らなくっていいじゃない!と母に言ってくれて、
自分が悪いんじゃないと思ったら泣けてきたのを覚えてる。
小学生の時から、お菓子がご飯代わりの事が多かった、おこづかい
もらって、お酒を毎日買いに行かされた。
そんな母はアル中で亡くなったけど、まだ心の傷が癒えなくて
コミュ障だし、あんまり親しくないママ友と話す時、おどおどして
しまって、自信なくて辛い。
でも子供は可愛いと思えるから良かった。でもたまに、ちょっとした事で
子供をきつく怒ってしまう事があって、気を付けてる。
後、自分がご飯をまともに作ってもらえなかったからか、食事に無頓着に
なりがちになるので、最近料理を覚えて頑張って作ってる。
とにかくイライラしやすいから、子供が小さいうちは、専業主婦に徹し
ようと思ってる。仕事したら、確実にインナーチャイルド酷くなりそう。
でも、仕事したい..お仕事されている方、育児と両立出来ますか?

43 :名無しの心子知らず:2012/09/05(水) 22:21:01.42 ID:1XHjFsKA
>>42両立してたけど、一年半でギブアップした。
家事しないナマケモノ毒母よりは料理も掃除もレベルは上でいたくて、
夜12時まで家事して、自分の時間は通期電車だけだったよ。

44 :42:2012/09/06(木) 21:56:25.92 ID:jWTrY12N
ありがとう
しばらく専業だな…

45 :名無しの心子知らず:2012/09/06(木) 22:37:16.19 ID:g+vKs31L
うちの毒は仕事のストレスを子供イジメで晴らしてる感じだったので
怖くて仕事できない。

46 :名無しの心子知らず:2012/09/07(金) 12:50:15.95 ID:KBD3f0oX
うちもそうだった。会社の愚痴を小学生の私に延々と聞かせて、
気に入らないと箒で殴る。
人の前で私のことを罵倒したり罵ったりしてストレス発散してた。
本当に反面教師にしかなってない。

47 :名無しの心子知らず:2012/09/07(金) 14:42:00.36 ID:gQAZE0LG
私も毒親に育てられました。
恥ずかしいことに、子供を産むまで、
自分の親が毒親だって気付きませんでした。
自分が子供を育ててみて、この子の稼いだお金を自分の浪費に使えるか?とか
こんなことで叩いたりするか?と、自分のされてきたことを色々思い出して
初めて自覚しました。
苦しみましたが、理解ある夫に助けられ、毒親とは連絡を絶っています。

現在、娘は小学校に通っています。
幼児の頃の記憶はほとんど無いけど、小学生時代に入ってくると
覚えていることも沢山あるので、娘の姿を見ていると
フラッシュバックのようなものが起きて時々辛くなります。
しかし、変な表現で申し訳ないのですが、
その頃の自分の影を亡霊のように娘に憑りつかせて、
その霊を慰めるような気持ちで娘に接するようにしたら
気持ちが落ち着いてきました。
娘を愛する、育てると同時に、自分の当時の満たされなかった思いを
今の自分が母となって埋めてあげているようなイメージです。
これでいいのかは分かりませんが、毒親にならないよう気を付けていきたいし、
苦しい気持ちも解消したいです。

48 :名無しの心子知らず:2012/09/07(金) 15:18:30.97 ID:s/6O0g3i
>>47
完全にあなたは私か?状態w
私も娘を優しく育てることで、自分の苦しみが癒えているのを感じるよ。
「おかーさん、入学前に九九を完全に覚えなくても、男の子と公園で遊んでも
 あなたの言うバカの淫売にはなりませんよ〜」って言ってやりたい。
連絡しないけどね。

ただ妹の傷が深くて、絶対子供作らないモードになってるので、
妹はこの先救われることは無いのかな?と思うとせつない。もう34だし。

49 :名無しの心子知らず:2012/09/07(金) 15:53:02.45 ID:0tkKlhcw
>>48
うちも子供で育て直ししてるかんじ。
48さんの妹さんは34ならまだまにあうから、子供のよさを伝えてあげてほしい。
子供がカーチャン大好き! ってなってる時も癒されるよー

50 :名無しの心子知らず:2012/09/07(金) 16:48:55.74 ID:s/6O0g3i
>>49
私もちょっと前までそう言ってたんだ。産んだらなんとかなるよ、カワイイよって。
でも負の連鎖で、妹が虐待し始めたら、その子を引き取るくらいの覚悟がないとダメだって
いろんな板の毒親スレ見て気がついた。絶縁、解毒に成功した人ばかりじゃないからね。

妹はもう時間切れを待ってる感じ。でも産めなくなってから、やっぱり欲しかったって思ったら
どうするのかな…産む気になったら全力でサポートする気はあるんだけどね。

51 :名無しの心子知らず:2012/09/07(金) 17:48:59.15 ID:HyGoriaV
47です。同じような方がいらっしゃって良かった。
憑りつかせるとかキモいって言われるかと・・・w

>>48さんの妹さんも、いい方向に進めればいいですね。
産む前に気付いているなら、きっとお子さんを愛して育てられるだろうになぁ。
いっそ、このスレを見せるとかw

52 :名無しの心子知らず:2012/09/07(金) 18:07:20.10 ID:WmcjaiuA
子供に対して、共感したり思いやったり優しくしたり、が、無自覚にできるようになりたい。
今日も、園で、子供が鼻血を出すようなケガをしたんだけど
周りのお母さん方が優しくて「痛かったよね」「大丈夫?」って自然に出てる感じなのに
私は、私の子なのに、「ホラ知ったこっちゃないよ、よく見ないで走るからだよ」とか
自然に思ってた。

毒母が、私が性犯罪にあった時、私はものすごく悲しくて悲しくて悲しかったのに
「ホラ知ったこっちゃないよ、アンタの脇が甘いからだよ」と
言い捨てて終わったのを思い出した。

その時私が欲しかったのは、心配と、共感と、一緒に傷んであげる事だったのに、
私が今日子供に示そうとした態度は、毒と同じで、愕然としたよ。
園に迎えに行くのが辛いのも、色んな小さいことで、私の情緒面での欠落を感じるから。

子供の頃に、ちゃんと優しさを育んで育てられたかったよ。
今から自分で自分に優しさを育んで、子供にもちゃんと分けてやって育ててあげないと、
私と同じ辛さを抱えた大人がまた増えるだけだから
今日はごめんね。

53 :名無しの心子知らず:2012/09/07(金) 19:23:15.48 ID:tX4a5S/r
変な話だけど可愛がらないと可愛いがれないとおもう。
はじめは真似事みたいに可愛い可愛いって口先だけでも言っててだんだん暗示にかかる、って感じで。
これは確かな話だけど愛されて育った自分の存在や価値に微塵の疑問も持たず、
可愛い可愛いと言われてた子は子ども産んでもすんなり、これもなんの疑問も持たず、
可愛がって愛して育ててる。でいい頃合いに子供より自分優先出来るくらいの自己愛もあって、
けしていっぱいいっぱいになったりしない。それにそういう子の親だから育児に協力してくれるし。
親の愛は子供への資産だよね。次の子供にまで引き継がれる。そう思うと育児は本当に試練だよ。

54 :名無しの心子知らず:2012/09/08(土) 00:41:14.23 ID:hooi8k8K
>>53
当たり前のことなのかもだけど目からうろこ!
忘れないでおくよ、ステキな視点をありがとう!

55 :名無しの心子知らず:2012/09/08(土) 07:50:43.04 ID:5GW/4WEQ
>>52
今だって充分やさしいお母さんだよ。
子供の気持ち考えてあげてて。読んでて涙出たよ。

56 :名無しの心子知らず:2012/09/08(土) 13:34:54.41 ID:vCMluJuK
みんな頑張ってるんだね。涙が止まらないよ。
きっとみんないいお母さんなんだよね。自信もってね!(自分にも)
最近色々あって、毎日塞ぎ込んで一人で泣く日々が続いてた。過去を思い出して。
このスレのみんなに救われた。

>>33の言葉でなんかもう、やばい。
幸せになっていいんだよね。私。

57 :名無しの心子知らず:2012/09/08(土) 15:12:25.49 ID:SGF1RBUk
私も娘を育てながらインナーチャイルドを慰めている感じ。
毒親は義実家に私のネガキャンと自分の美化を繰り返してなんとか
私の娘を会おうとする。
私のことが愛せなかった虚しい人生。
娘を生き甲斐というか幸せなおばあちゃん☆の演出に使いたいんだろうけど、
毒の人生はもう終わってる。

私がもう何年も産後うつだから連絡してこないんだと都合のいい解釈してるとことか流石すぎる。。
じゃあ同じく絶縁してる弟はなんで逃走したんだっていう。
友達もいなくて80こえた祖母しか話し相手いないのに、何が楽しくて生きてるんだか、はよ首吊れよとおもう。

58 :名無しの心子知らず:2012/09/09(日) 02:06:23.30 ID:tJEuf8J5
子供に絵本の読み聞かせをしようと思ったけど何をどう読むのかわからない
自分の記憶をたどっても親に絵本とか読んでもらった記憶が無い
家に絵本があったかすら怪しい
3歳の頃にコマ付きの自転車に乗れるようになって一人で朝から図書館行って
平仮名しか読めないから自分で読める絵本を夢中で探してた
図書館でたまにやってる紙芝居の読み聞かせが楽しくて紙芝居を借りて帰ったけど
家族の誰も読んでくれなくて自分のために一人で裏と表を交互に見て紙芝居読んでた
漢字もカタカナも読めないから何となく絵を見て想像したり

思い出したら泣けてきた

59 :名無しの心子知らず:2012/09/09(日) 12:56:03.68 ID:8Sxjoyv2
無理無理
どうせ子供もお前達みたいに育つよ

60 :名無しの心子知らず:2012/09/09(日) 18:26:24.11 ID:LmX6ZGmS
みんな、インナーチャイルドを慰められててすごい。
自分も、カウンセラーさんに「子供を育てながら自分の育て直しを」て言われてるけど
なかなかできてない気がする。
小さかった頃の自分を思うと可哀相になってしまって、何で親はああだったんだろう?
ああいうことできたんだろう?って所で止まってしまう。

>>52もすごく分かる。
自分は子供を持つ前から旦那に対してそうで、そういう自分がすごく嫌いだった。
「だから〇〇しときなよって言ってたじゃん!」て言って、優しく看病できなくて。
やっぱり自分も親から「あんたが〇しなかったから」とか同じこと言われてたんだよね。
でも旦那は全然そうじゃなくて、私が病気した時は優しくて、子供には旦那のようになってもらいたいと思った。
だから子供には、転んだりして「痛い〜!」って泣いた時には「痛かったね、痛いの痛いの
飛んでけ〜」って抱きしめたりしてる。
でも、この前妹(バツイチ実家で同居、毒に染まってる)に「お姉ちゃんは大袈裟だと思う」
って言われて少し悩む。
妹は幼稚園教諭と保育士の資格がある、元小児科の茄子。
「私はこれならこれくらいと判断して子供に泣くな、泣くことじゃないって言う。痛みを
味わって我慢させることも必要」と言われてしまって、ただ抱きしめるだけじゃダメなのかなと分からなくなってしまった。

61 :名無しの心子知らず:2012/09/09(日) 18:38:37.84 ID:3QObeDkT
>>60
私は、妹さんの意見には反対だな。
「そのくらい痛くないよ」って言われても、子供は実際に痛いから泣くわけで。
怪我したりして子供が傷ついてる時だけヨシヨシしてあげて、あとは基本放置、
ってしちゃうと、子供はちょっとのことでも
大げさに痛がる子供になってしまうと思う。構ってほしいから。
でも普段から基本は子供の気持ちや感覚に共感してあげて、
その上で励ましてあげたりすれば大丈夫だと思う。
うちは娘をそうやって育てて、小学生の今、ちょっとの怪我じゃ頑張ってこらえるし、
人の痛みを思いやれる子に育ってくれてると思う。


62 :名無しの心子知らず:2012/09/09(日) 18:42:08.47 ID:++49c6YG
前スレで見たんだけど、ここ喪女板だったの?知らなかった。
喪板に立てればいいのに。酷いね。

63 :62:2012/09/09(日) 18:43:45.70 ID:++49c6YG
ああごめん、スレ間違って書いちゃった

64 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 05:23:27.52 ID:bTH92Qh8
>>61
60だけど、なるほどー。
我慢強いお姉ちゃんだね、偉いな。
うちの子も61さんのお子さんみたいになってくれるといいな。
うちの子3歳、姪っ子は10ヶ月上、口内炎で物が食べれなくてグッタリするまで病院に
連れて行かれない姪っ子に胸が痛くなるよ。

自分は親に共感なんてされたことなかったけど、育児板に来て、子供に共感してあげる
ことの大切さを初めて知ったよ。
毒親育ちって、ハードモードからの育児スタートだなとつくづく思う。

うちは妹が姪っ子に対して毒親になっていて辛い。
「この子は本当に育て難い子なの」って言って、姪っ子のフォローを一切しない。
誰か他人といる時って、子供が上手に立ち回れるように親は無意識に子供のフォローを
するもんだと思ってたけど、妹はそれを一切しないで「ね、育て難いでしょ?私ホント
大変なの」って姪っ子自身を嫌わせる(姪っ子には、周りに疎まれることで身を持って
知れと言う態度)方向に絶対に持って行く。
本人は子供好きと言ってて、欲しがって作った子に無意識でそれをやっててすごく恐い。

65 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 11:16:19.83 ID:mfZ2yGI4
ここにいる人にちょっと質問いいですか。
気分の悪い質問だったら、どうぞスルーしてください。

毒親に育てられた子と、中絶されて生んでもらえなかった子、
どちらが可哀想と思いますか?

66 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 11:40:41.07 ID:DMpRyjDD
>>65
どちらが可哀相、という尺度自体が失礼だと思うけど、
私は、毒の座敷牢で暮らしていた間は、毎日死ぬことを考えていたし
どうして生きねばならんのかずっと苦しかった。人間に生まれたくなかった。
ダンゴムシに生まれたかった。
毒の元から全力で逃げても、まともな社会人でないため、
周囲の人にそれはそれは迷惑をかけて今に至っている。
普通に育った人や、普通の親である人は、私を見て困惑していたし
上司に当たる人も正直迷惑だったと思う。

なので、極論だけど、周りの人の迷惑度という観点で見ると、
中絶されて生まれなかったほうが良いと思われる。
そもそも毒自体が迷惑な親になってると思うので。周りの人間を不幸せに巻き込んで生きてるようなもんだから。

自分が毒である自覚があって間違って産んでしまった人は、
とても苦しい作業で有るけど、毒の連鎖を断ち切って欲しい。

67 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 11:41:18.64 ID:f7A7gCCA
>>60
妹さんの対応は職務上取るべき対応であって、親の役割とは違うよ。
毒かどうかはおいといて、子供に関わる職業についている人にありがちな勘違い。
いざ自分が親になったら状況が全然違って愕然とした、みたいな保育士さんのレスは2ちゃんにも沢山転がってるよ。
自信もってね。旦那さん見習って。

68 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 11:48:26.77 ID:EjBEKpLU
>>65
えっと、マジレスして大丈夫かな。空気読めてなかったらごめん。
ここは毒親に育てられた前提のスレだから、つまり、自分が中絶されて生まれてこられなかったほうがよかったかと捉えていいかな。

私個人としては生んでもらえてよかったよ。今はそう思える。
でも、例えば思春期の頃に人生が終わってしまっていたら「こんな人生なら生まれてきたくなかった!」という結論だったと思う。

今は大人になって、自分の食い扶持は自分で稼いで、毒親に頼らなくてよくなったから。それに夫と子どもがいる。
苦しいこともあるし忘れられない恨み辛みも少なくないけど、幸せもある。
私が中絶されていたら子どもに会えなかったと思うと、悲しい。

でもこれは結果論だから、子どもに同じ想いはさせない。絶対にさせたくない。





69 :65:2012/09/10(月) 13:41:34.08 ID:mfZ2yGI4
>>66、68
どうもありがとう。
NANAを読んでて、ナナが「まともに育てられないなら産むべきじゃねぇんだよ
世の中、フザけた母親が多過ぎるよ」
と言ったのに対して、
「別にフザけて産んだワケじゃないと思うよ
ちゃんと育てられなかったのは、きっと色々やむを得ない事情があったからで
子供ができたら産んで育てたいと思うのは当然だもん」

と、言った小松奈々の言葉にものすごく不自然さというか、自分勝手な憤りを
感じたもので。。

まともに育てた経験もないくせに、自分の無責任に妊娠したことも棚にあげて、
何考えてたんだ?と。しかもナナの母親がナナが4歳の時に、嘘をついて、男作って
蒸発したのも知ってるくせに、「色々やむを得ない事情があった」とか言えんのか?

そういう育て方をされたナナを前にして、まず自分の自己中さに心底恥じるところだろうに、
あまりに自己中さに怒りを感じたよ。スレチすみません。

70 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 14:13:24.12 ID:DMpRyjDD
ああ・・ナナは・・・まあ、色々とアレなマンガだから・・・。

71 :65:2012/09/10(月) 14:19:09.11 ID:mfZ2yGI4
>>70
やっぱりアレな漫画なんだよね??ああ、よかった。。。ε-

72 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 14:30:10.98 ID:DMpRyjDD
無責任どうこうに限って言えば、いまの団塊辺りの方が、よっぽど、何も考えないで
子供産んでたと思うよ。
経済右肩上がりで子供の将来の心配なんて、いまより全然少なかった。
子どもは産んで当たり前、そういう価値観だったし。
団塊に毒が多いのも、自身の子育て適性とか将来の心配とか
なーーーーんも考えないで子ども産んだ親が多いからだと思う。

あと核家族の走りだったし、まだまだ男社会だったし、
母親一人による子育て環境が、実は今よりずっと貧弱で、
父親の母親サポートも足りてなくて、その辺のしわ寄せが全部子どもへのメンタル虐待に行ってると思う。


73 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 15:16:58.35 ID:EjBEKpLU
NANAはね‥登場人物みんなちょっとアレっていうね‥

まともに育てられねえなら〜も極論すぎるし、産んで育てたいのが当然〜も浅はかすぎるよね。そんな白か黒かっていう次元の問題ではないはず。

ただ、ハチは頭弱いなぁ甘ったれだなぁと思うけど、こういう子は夫や家族がしっかりしてたら円満な家庭ってものを自然と、「当然」のごとく作れてしまうのかも、とも思う。極端に大きなトラブルとかなければ。
愛されて育ってるから、そんな台詞が出るんだし。
ちょっとヌケたママ、くらいで、子どもがかえってしっかりしたりして。

漫画にあれこれ言ってもしかたないけどさ。


74 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 16:15:21.96 ID:2gnVJGgG
>>69
内容よく知らないからズレてたらゴメンだけど
ちゃんと育てられなかった事を「やむをえない事情があったから」で済むと思ってる
ような人が親になる事が「フザけてる」って言ってるんじゃないのかな。
それなのに何の言い訳にもならない返ししかしてないからトンチンカンなんじゃない?

育児って誰もが失敗も無く完璧にこなせるものじゃない。
だから、反省したり学んだりで改善する事がすごく重要なのにそこは「仕方ない」で思考停止して
とりあえず産みたい育てたい!それが当然だから!ってなんだそりゃ。

75 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 17:25:30.63 ID:ee8DGzB5
自分の子供には母親は何があっても自分を愛してくれるんだ、と思って欲しい
だから○○をしたから〜とかではない、何でもないときにこそ愛情を伝えているし、
叱るときは人格ではなくて事象を叱るようにしてる(叩かれて痛くて嫌だなって思ったからお母さん怒ったんだよ、とか)
最近は信頼関係築けてきたような自信も持ちはじめてた

昨日、子供がちょっとした誤解をして私を叩いた
そしたら夫に、相手は2歳なんだから誤解させるような態度を取るのが悪い、と言われてしまった
私だって誤解を解いて仲直りしようと思っていたけど、そもそも根本の自分の子供に対する態度がダメだって言われて
子育ての自信が全く無くなってしまった。自分は冗談でしたつもりだったし。自分も毒なのか、それすら判断つかない
普通のお母さんがどう子供に接するのか、本当に分からないんだよ…

76 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 18:34:53.01 ID:D6xYw9Dj
自分がまともに育っていないので
何が正しいのか、おかしいのかわからない。
親になんか相談できないし。
子育てって難しい…

77 :名無しの心子知らず:2012/09/10(月) 21:29:34.85 ID:Td42IoRy
産む時はちゃんと考えてなかったなぁ。妊娠〜出産直後までは自分の身のほうが大事だったし。
でも今は子供の為なら何でもできるよ。自分が死んで子供が助かるなら喜んで死ねる。
愛情に満ちた毎日をくれる子供に、今はとても感謝してる。

>>76
私は育児書複数買って、自分の気持ちに近いものを抜き出してる。
育児書の内容てんでバラバラだよw正解なんてないのが育児なんだと思ってるよ。
相談も複数の人にしてる。意識してやってるのは、自分で自分を不幸にしないこと。
毒親見てると、解決方法をわざと探さずに不幸になりに行ってるとしか思えないから。

78 :名無しの心子知らず:2012/09/11(火) 05:15:06.77 ID:we4WixXf
私もなにが正しくてなにが良くないかわからない。
過保護と必要な関わりの線引きが出来ない。
今4歳の上の子が母子分離不安があるっぽくて、うまくやって来れなかった自分を突きつけられてる気持ち。

絶縁まで行くほどの強毒じゃないので付き合いは続いていて、親がおかしいのは旦那も知っている。
「あれがおかしいと分かってて、自分はそうしないって思ってるなら大丈夫だ」て言ってくれるけど
こうやって子の態度に出てくると絶望に近い気持ちになる。
今更だけどカウンセリングとか通った方がいいのかな…

典型的愛玩用子の実弟が、モラハラ全開の精神的DV野郎に育ってしまって今妻子と別居中。
奥さんからSOSをもらって相談役になってるけど、自分まで取り込まれそうで正直もう関わりたくない。
でも彼女はやり直したいと言ってる…

それ病気だから治らないから期待とか持たずにさっさと逃げてくれ。
そして、不幸の連鎖を切ってくれ。

姪っ子見てると、過去の自分を見ているようでいたたまれない。
私みたいに病んだ大人になってほしくないよ…

79 :名無しの心子知らず:2012/09/11(火) 06:34:33.46 ID:89KexB8x
>>77不幸になりにいく、て毒親をうまく言い当てているとおもう。
ご近所や友人に嫌われるように、夫婦仲が悪くなるように、
貧乏になるように、子どもらに逃げられるようにわざわざ行動するよね。
かといって自殺してくれることはない。

80 :名無しの心子知らず:2012/09/11(火) 10:41:32.59 ID:PQv3Ny2d
何が正しくて何が悪いのか普通が何なのかは、健常な家庭で育った人も分かってないんだよ。
自分ちの常識はよそじゃ非常識で、みんな自分の周囲と自分の価値観をすり合わせながら
自分の家ルールを作って、家庭を作って行ってる。

私たちがその基準探しに悩むのは、正しいか悪いか・普通かキチガイかの二元論に囚われて
いるせいだよ。
その二元論の押し付けこそが、毒親が毒親と言われる所以でもあると思う。
私たちはいつも毒親に答えを求められたし、正しくても正しくなくても認められなかった。
私たちは答えを絶対に出さなければいけないと思ってしまうけど、分からなかったら分から
ないままで模索すればいいんだよ。
絶対に答えを出さなきゃいけないんじゃなくて、持ち越したまま生きてていいの。
模索する姿勢が大切で、毒親みたいに答えが判った気になって思考停止さえしなければいい。
答えを出すことが他人から認められるんじゃなくて、答えを探す姿勢がどのような姿勢かで
他人が自分を認めてくれるもんだよ。

自分もずーっと正しい母親とは?普通の子とは?って考えてた。
けど、ACか人格障害か忘れたけど、その特徴の一つに二元
論があると知って目から鱗だったよ。
せめて自分だけでも、自分を追い込んでしまうのをやめてあげていいと思う。

81 :名無しの心子知らず:2012/09/11(火) 13:15:00.25 ID:NX1WdViI
>>80
いいこと言うなぁ。しみた。ありがとう。


私は軽い人格障害持ちなんだけど、二元論化してしまいがちな傾向が確かにある。認知療法の診療とカウンセリングで繰り返し指摘してもらって、だいぶ柔らかくなったと思う。

結婚生活や育児がわからない、自信がない
→自分(黒)が欠落しているからダメ
→周り(白)はきっとできているはず

毒じゃない親とそこで育った人は「あちら」側(白)、毒親と毒を食らった自分は「こちら」側(黒)の人間。
「あちら」はキレイで「こちら」は荒んでいて暗く、両者の溝は絶対的に埋められない。

‥とつい思ってしまうけど、本当はみんなグレーなんだよね。

というか、初めての育児で自信まんまんなほうが危険だよね。過信だよね。
あまり自責、自虐的にならないように、深呼吸しながらいこう。。


82 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 08:27:41.22 ID:y6/hPBJB
>>81
> 毒じゃない親とそこで育った人は「あちら」側(白)、毒親と毒を食らった自分は「こちら」側(黒)の人間。

うんうん、わかる。
自分はもう生まれも育ちも悪い、負け組の人間みたいに思う。

毒親が疎遠にしても、一言だけかいたハガキや
父や親戚の悪口と妄想を並べた封書を送ってくるんだけど
捨てるのにも精神的苦痛を感じる。
毒親のほうから娘と縁を切りたいと思わせるにはどうしたらいいんだろう。

今度引っ越すんだけど、毒と連絡をとっている義両親は
毒の「娘に無視されているカワイソウな老いぼれ」演出を信じきっているから
「居場所を知らせないなんてかわいそう」とかいって
住所を教えてしまうとおもう。

今までのことを責めて責めて平手打ちしても、それでも粘着して
自分のことをかまって欲しがる毒なんで
相当のことでないと「もう会わない」とは言わないと思う。
一回、ガソリンかけてライター持って「今までのことを謝れ」とか
やったほうがいいのかなあ?
歩けないよう片足切ったほうがいいかなとか、両手両足縛って
火をつけてくる放火プランとか考え始めたら止まらないんだよ。

83 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 10:32:09.14 ID:lvofve/I
>>82
旦那さんは、82さんの親が毒だってことを理解してくれていますか?
もし理解してくれてるなら、旦那さんと一緒に一度義実家で、
腹を割って、毒親だということをきちんと説明した方がいいと思います。
義実家が毒親の方を信じているということは、
返せば義実家はあなたのことを親不孝者と誤解してるってことですよね?
それは今後のためにも良くないと思います。

お辛いでしょうが、自分のされたことを義両親にお話しして、
「貴方だったら自分の子に、こんなことができますか?」と訊いてみてください。
きっと分かってくれると思いますよ。

私の義母も、事情を話していたにも関わらず
最初は私の母に同情気味でしたが、上記の質問をしたらハッとした顔をして
ようやく理解してくれました。

毒親からの手紙類は、読まずに赤字で「受け取り拒否」と書いてハンコ押して
ポストに投函か、郵便局へ。これも私がやった手です。すぐ来なくなりましたよ。
郵便屋さんが返送してくるので、恥ずかしくなったんでしょう。

貴方は毒母の悪口のゴミ箱ではありません。ゴミは捨てた本人の元へ返してやりましょう。

84 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 10:35:35.52 ID:T8YDaGlr
今日も毒父が夢に出てきて鬱。
警察沙汰になったことなんてなかったんだけど、
警察に通報する夢でスカッとしたんだけど、
夢に出てくるってことは自分の中でまだ引きずってるんだろうな。
きっと一生引きずる気がする。
結婚や出産は幸せなイベントだったけど、子育てすればするほど、
自分の小さい頃を思い出して辛くなる。

85 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 10:50:30.21 ID:/6bdq7HG
ふと思ったんだけど、
毒じゃない親って本当に存在するのかな?そんな神様みたいな親いるかな?
親だって人間なんだから。。なんて思ったりしちゃ甘いかw

86 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 11:04:16.93 ID:6qsTEcYg
毒されすぎ

というか、本当にただの躾だったり、反抗期や思春期の親への反発や嫌悪感、または大人同士としての相性の悪さを毒と同一視しているならそれはそれでどうかと

87 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 11:14:13.39 ID:6qsTEcYg
>>82
>住所を教えてしまうとおもう。

うん、私も旦那さんとすり合わせて義実家にきっちり話すに一票。
旦那さんが理解してくれないなら、そもそも旦那さんが問題(いわゆるエネ夫)だと思う。

毒親駆除のために前科つけるくらいなら、本当のことを話してだめなら多少誇張してでも義実家を味方につけたほうがいいと思う。
>>82 さんの人生がもったいないよ。


88 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 11:18:58.82 ID:AZLT9HtJ
毒じゃない親は勿論いると思う
毒にも軽いのと重いのがあるから・・・・

89 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 11:40:54.40 ID:eqRYzQhe
何を毒と受け止めて自分に納得させるかだと思ってる
主観的にされて嫌だった事も、客観的に見てそれはどうなんだろうと思う事も
うちは暴力やサイマーでなかった分、言葉や態度がホントに辛かった

90 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 12:28:59.20 ID:y6/hPBJB
>>83
夫は親が毒だと理解しています、こちらに寄生して養ってもらおうという気満々の
毒のことを嫌がってもいます。
義両親には、毒親が毒だということも話したし、子供の頃殴る蹴るされて
顔にアザをつくって通学していたということも話したけれど
精神科にいって毒親のカウンセリングを受けていたという事は知りません。
だから、自分の中で消化できてるような家族のケンカだと思っているかもしれません。
手紙や宅配は受取拒否しています。
自分が精神病だったことや、そこまで子を虐待するような家庭wて
思われると、ただでさえ居場所がないのに嫁という立場が悪くなるというのが
怖い面もあります。

>>87
義実家は
「だって親じゃない!」
「おかあさん、さみしいのよ。娘が独立して東京へいっちゃって」
「あなたのことが心配なのよ」
ていうのがすごいので、正直、義実家とも距離をおいていて、超近所なのになるべく
会わないようにしているという状況。
「嫌だと思うけど、あなたのお母さんからお菓子が送られてきたから。娘に
食べさせたいと思うから」てしょうもない田舎菓子渡してきたり。
それは愛情じゃなく、恩着せのマーキングのため、誰もかまってくれないからなんとか
かまってもらおうと必死でイヤゲモノを送りつけてくるからとは説明していますが
「まっ・・ひどい・・・」みたいな顔してるし、しょっちゅう義実家に電話して
毒が私のネガキャンしている成果が出ているのかと思います。
もう電話で話すのとか精神的に無理なんだけれど、真実の姿を録音して
渡すとかしたほうがいいかもしれませんね・・・・家事調停もかんがえたのだけど
毒のいる田舎に行くのがいやで。

91 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 13:35:53.01 ID:lvofve/I
>>90
貴方が義両親に話さないでいる内容の方が、本当に理解してもらうために
必要な情報なのではないでしょうか。
それを話さず、毒母からのイヤゲモノなどの真意を必死に伝えようとしても、
義両親には、貴方がまだ反抗期を引きずってる、くらいに捉えられてしまうのかも。

主に旦那さんから義両親に事実を説明してもらった方が、
義両親も真実を分かってくれるかも知れないですね。

あえて下世話な書き方をしてしまいますが、
「実家と嫁の仲を取り持ってあげようとしてる私たち」から
「毒親から嫁を守ってあげた!嫁に、我が子のように懐いてもらえてる私たち」に
義実家がシフトチェンジしてくれるような上手な言い方を、
旦那さんと模索してみるといいかも知れないです。

的外れなアドバイスだったらごめんなさい。
82さんの心が少しでも楽になりますように・・・。

92 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 14:30:16.01 ID:6qsTEcYg
>>90
>「だって親じゃない!」

あ〜‥これはだめな感じ‥
いるよね、こういう人。。

>>90さんの毒親の話題以前に、義親と嫁としての関係はどうなんですか?
言い過ぎかもしれないけど悪意は本当にないんだろうか。

本当にないなら>>91 さんの言うような
>「毒親から嫁を守ってあげた!嫁に、我が子のように懐いてもらえてる私たち」に義実家がシフトチェンジ

‥が、よさそう‥。


93 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 14:34:36.40 ID:6qsTEcYg
送ってしまった。余計なお世話ごめんね。

良い方向に行くよう祈ってます。

94 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 15:17:00.55 ID:GTiQwVBA
親に気を遣って(幼い頃からの癖でもある)
久し振りにこちらから電話をしてみた。
案の定というか、毒をもらった。
電話するんじゃなかった。
電話した自分が悔しい。歯痒い。


95 :名無しの心子知らず:2012/09/12(水) 17:58:09.98 ID:y6/hPBJB
>>91
> 貴方が義両親に話さないでいる内容の方が、本当に理解してもらうために
> 必要な情報なのではないでしょうか。

そうですね、今日一日それを考えていました。
もうそろそろ私や弟が精神科行きになって自殺未遂もしたことなど
話さなければいけない時がきたかも、キチな嫁だと思われそうだけど。

> 「毒親から嫁を守ってあげた!嫁に、我が子のように懐いてもらえてる私たち」
それいいですね。
義両親の仲では、私の娘の誕生日や年末年始などイベントごとに家に呼んでもらって
自分たちばかり悪いなあと引け目に思っているらしく、、、
そこを毒もいいないいなと羨ましがって義両親の罪悪感を募らせているようなので
義両親の罪悪感をとかないといけないなあとおもいます。

>>94
それありがち。好きで”親孝行”していると、何か言われても流せると思うのだけど
いやいや親孝行すると何を言われても傷つくんですよね。
親孝行で電話してあげてるのにあたたかい言葉をかけられないわけ?とか・・・

96 :名無しの心子知らず:2012/09/13(木) 00:41:22.27 ID:p9d8M+a8
毒親か、考えたこともなかったんだけど指摘されて1から読んだら共感できるないようザクザク。
今、子供と遊ぶってどうしたら良いかわからなくて悩んでたんだけど遊んでもらった記憶自体ないんだもんわからなくて当然なんだってわかった。
私がすることには未だに何で〇〇出来ないの?〇〇くらい出来るでしょって言葉から入る
ずーっと否定されてきたから子供にも何で、何で、どうしてそうなの?としかることが多かった。負の連鎖早く止めなきゃ

97 :名無しの心子知らず:2012/09/13(木) 08:17:19.55 ID:fIrAqN4U
>>96
気付けて良かったですね。
今からでも大丈夫。苦しいこともあるかもしれませんが、
みんなで良い道を模索しながら頑張っていきましょう。

98 :名無しの心子知らず:2012/09/13(木) 13:46:11.16 ID:lShedGxn
39.0度近い発熱で、1歳の子供を連れて夕食や風邪薬の買い物、
上の子の幼稚園のお迎えが厳しい。
滅多に頼ることはないけど、近所に住む実母に買い物とお迎えをお願いしたら、断られた。
夕方からコンサートか何かに行くらしい。
自分の娯楽の前に病んだ子供や孫のためにほんの20分位で済むことでも、いつも手助けしてくれない。自分優先。

毒親って、相手が弱っていたり病んでる時こそ、より冷たく素っ気なくなりませんか?
毎回そうなんだけど、昔からの疑問です。

私の兄弟は生まれてきたことに失望して、早々に自殺した。
兄弟に先を越されたから、私は死ねないけど、時々消えたくなる。
毒親は子供二人死んだら、ハッと我に変えるかな?

いや、一時的にショックは受けるだろうけど、たぶん変わらないだろうね。
兄弟が家族への遺書を残して死んでも、毒親ぶりは変わりはしなかったから。

私亡き後、こんな親達にに私の子供は関わらせたくないから、私は意地でも生きる。


99 :名無しの心子知らず:2012/09/13(木) 13:57:40.56 ID:lShedGxn

生きる、しかない。



100 :名無しの心子知らず:2012/09/13(木) 14:07:35.97 ID:hvgnoYAq
>>95
無理して義実家に親とのこと言わなくていいんじゃないかなあ。
既女の毒親スレを見てると、義実家にカミングアウトしたら「こいつには何の後ろ盾も
ないから粗末に扱っていい嫁だ」って義両親が豹変したとかいう報告がよくあるよ。
旦那さんが理解してくれてるなら、義実家が何を言ったりしてもハイハイとスルー
できるスキルを磨いた方がいい気がするよ。
旦那さんとよく話し合って、旦那さんがトメさんを制止したりトメさんからあなたを
守る盾になってもらう方がいいよ。

毒親のことは毒親持ち同士でしか理解しあえないでしょ。
義実家だから理解してくれる、何もしないでくれるとか期待しない方がいいかも。
トメさんはトメさんの自己愛を満足させるために、姑である自分の世間体のために
あなたの両親と連絡を取り、贈り物をやり取りし、あなたに説教してるだけかと。
申し訳ないけど、そこまで首を突っ込みたがるトメさんはちょっと地雷臭がするよ。

101 :名無しの心子知らず:2012/09/13(木) 15:26:55.88 ID:65pU1Lgv
>>100そうですね、なんの後ろだてもない嫁扱いにはなるでしょうね。
姑はものすごく愛にあふれた家庭に育ち、家族が仲良くしないなんておかしい!とおせっかいになるんですが、
世間知らずだし物知らずだし、正直あまり関わりあいにならないようにしています。
世間体というよりかわいい息子タンの嫁が訳あり物件じゃいやなのかも。

毒はモノをおくって恩着せして人心掌握する術が好きだから、しょっちゅう義両親にモノを送り、電話をかける作戦が成功してるんでしょうね。
引っ越し前に義両親ごとCOしたいですが、夫がかなりショックを受けるとおもうので
引っ越し後に寄生、粘着され続ける人生を想像して体調が悪いことなど順に伝えます。


102 :名無しの心子知らず:2012/09/14(金) 00:05:10.37 ID:BiRbvnTO
堪えきれないので長文吐き出しスマソ。

夏休み明けで子供が幼稚園に行くのを渋り出した。
元気な様子なのに「おなか痛い」と言い出したので聞いてみたところ、
「幼稚園がいや」と言った。

抱っこしてから目を見ながら、
「そうなんだ、幼稚園いやになっちゃたかな?行くのやめる?」と聞くと、いやとは言いつつも幼稚園には行きたいらしい。
でもなにかひっかかることがあるらしいがうまく言葉に出来なかったので「大丈夫だよ」と言ってから、
「いまからお母さんが元気になる魔法をかけてあげる」
と笑顔でお腹をさすってやった。
すぐに子供は元気になって、幼稚園バスにすんなり乗車。
子供なりの不安の原因については、帰ってきてから話を聞くことが出来て解決した。

そういえば子供の頃に嫌なことがあって幼稚園や学校や行きたくなかったときに、
毒母はこちらの気持ちなど聞きだそうともせずに鬼のような形相ですぐに叱りつけて無理やり外に押し出していた。
本当の病気のときも仮病扱いして行かせ、途中で早退すると「アンタのせいで予定が狂った」と怒りまくっていた。
なので愚痴も不安も絶対に言い出せず、全ての感情を内に溜め込むタイプになって生きにくいことこの上なし。
それは今もたいして変わってないけど。

親になってみて同じような登園拒否状態の子供に対して、毒母とは違う接し方が出来てよかった。
これが正解かどうかもわからないけど、子供の自分がしてもらいたかったことをやれたので。
よかったと思う反面、毒母の仕打ちの記憶に堪える幼い自分の存在を強く感じて泣けてくる…。

103 :名無しの心子知らず:2012/09/14(金) 00:08:55.10 ID:+n2G1xi7
えらかったね〜
私にもそんな対応できるかなぁ
自信がないや

104 :名無しの心子知らず:2012/09/14(金) 06:46:34.88 ID:hbU6RIcR
うん、すごく素敵な対応だね。
私も不登校になりかけたこともあったから、そうされたかったな。
あと、その時の自分が可哀相になるのもよく分かるよ。
子供への嫉妬にはならないけど泣けるよね。

105 :名無しの心子知らず:2012/09/14(金) 14:53:31.75 ID:Fa+9YuHN
>>102そうやって毒親の連鎖を止める創意工夫とか精神力があったら
よい対応ができるんだね、私も見習う。

いまもうすぐ3歳になる娘が、トイレでウンチできてたのに
この3日ぐらいパンツにもらしていて、10分ごとに
「トイレでウンチするんだよね!?わかってるの!?
 わかってるよね!!ねえわかってる!?」
てヒステリックに問い詰めていた。
夫がいないとき、ストッパーがない状態で
感情のコントロールができるようにならないとなとおもう。
なんというか、娘が私を愚弄しているようにしか思えないときが何度もあるから。

2chもすごくカウンセリングとしては有効だしアルコール依存の人が入る
「断酒会」みたいな効果があるとおもうんだけど、
やっぱり普通の育ちをしてこなかったぶん、保健センターにまめにいくとか
自分の気持ちの整理に手間隙をかけないとだめだなと反省。

106 :名無しの心子知らず:2012/09/14(金) 15:14:46.47 ID:hbU6RIcR
私は怒りのコントロールが目下の大きな課題だな〜。
育児で理不尽なことがあると、相手にきちんと言えないことで怒りが溜まって、総ての
ことを悪化させる原因のストレスになる。

自分は毎週1日、子供を連れては月に1日、カウンセリングに通ってる。
でもカウンセリングでは自分と毒親とのことを癒して行く場だと思ってるので、育児の
ことはいっぱいいっぱいになったら母子相談ダイヤルや保健師さんに相談してる。
先週はあまりにも自分がヤバくて、母子相談ダイヤルからの役所で保健師さんに面談。
自分が子供を虐待しないためにも、メンクリや自治体にマークしてもらってたい。

107 :名無しの心子知らず:2012/09/15(土) 18:58:36.23 ID:yvxPPgkn
泣けてくる

いっぱいここで書き込みたいけど文章が下手で書けない

108 :名無しの心子知らず:2012/09/15(土) 21:23:10.60 ID:x9sbUCId
>>107
下手でもなんでもおkだよ。
気持ちは十分伝わるし、どんどん受け止める用意は出来てるZE!
文章や言葉で吐き出すと気持ちが整理できるしね。

109 :名無しの心子知らず:2012/09/15(土) 21:38:36.65 ID:uFePZ7Kn
>>106
怒りコントロール全然出来なかった。
もう、頭に血が上ると前後不覚って感じだった。
親のこととか思い出しちゃうと全然ダメなんだよね。
自分と親のやってることが重なった時も、ダメだった。
どうして?どうして?って、理不尽な怒りがどんどん湧いてきて。
長子は完全に虐待してたと思う。

もう子どもも二人生んだし、
生理前にとにかくひどかったので、ピル飲み始めたら、意外に安定してきて
怒りのコントロールも、以前よりできるようになってきた。
薬に頼るのも、良いのかもしれない。。

>>105のいうように、アルコホリック・アノニマス的な効果があるよね。2chは。
無名で、言いっぱなし、聞きっぱなし。言いたくなったらいつでも言えばいい。
文字にすることで、いろんな感情が整理できるようになった。
自分の感情を大切にして、一つ一つ汲んでいくことで、
子供や夫や周りの人の感情も大切にできるようになるんだな、と思ってる。

110 :名無しの心子知らず:2012/09/15(土) 23:19:12.50 ID:eLnVWfwq
吐き出して良い場所があるって、否定されないって
それだけで涙が出るほど嬉しかったりするんだな
自分は上の方に書いたものだけど落ち着いたらまた
少し吐き出しにきたい

甘えとか同情を誘うとかアタシカワイソウじゃなくて、ただ
自分の身に起きたことを少しづつ客観的に見れたら
良いな、見れるようになりたいと思うだけなんだ


111 :名無しの心子知らず:2012/09/15(土) 23:25:18.58 ID:YjxWmKh/
客観視するって大事だよね

112 :名無しの心子知らず:2012/09/15(土) 23:47:47.48 ID:x9sbUCId
気軽に人に話すことが出来る内容ではないので、吐き出せる場所があるのは有難い。
どのレスを読んでも自分の経験と重なって共感する。

ところで、みなさんの毒親たち自身も毒親に育てられましたか?

うちの毒母は父親はいたんですが愛情を感じたことがなかったらしく、
娘を可愛がる夫が嫌いで怒りの矛先を娘に向けていたようです。
「父親に愛されるのは許せない!わたしは愛されなかったのにっ!」
という言葉を何度も聞きました。

同じように母親になってみて…
母に愛されなかったからこそ、娘たちにはそんな思いをさせたくない。
母からの愛情の記憶が少ない中での育児は思ってたよりもしんどいですが、
自分が乗り越えないとまた負の遺産が連鎖してしまう。

こうなってみて初めて、育児中だった母親の怠慢と心の弱さを感じました。
父親からの愛情不足を自覚していたにも関わらず、
それを乗り越えて娘に愛情をかける努力すらせずに新たな連鎖を生み出したのですから。
自分がされたことをそのまま子供にするのが一番楽ですしね。

なので試行錯誤ばかりして幾ら苦しんでも、全力で娘に愛情を伝えたいと心に決めています。
でもアカンときも多いです……。ここで気持ちを整理できることに感謝しています。

113 :名無しの心子知らず:2012/09/16(日) 01:49:27.20 ID:XVAuJq4D
自分の実母が毒親です。解っているのに未だに、洗脳が解け切れません。でも、心はズタボロで逃げたいです。
子供が生まれた事を機に、遠くへ引っ越します。
子供だけは守ってあげたい一心です。必死です。
子供を手放しで愛してあげたいです。
物心がつく前に、完全COしたいです。


114 :名無しの心子知らず:2012/09/16(日) 11:47:05.89 ID:cFBeIs5g
>>112
うちの毒母も被害者だとは思う。
大田舎で長男至上主義なところ、長女、次女、母は三女だったからね。
でも他の兄弟姉妹は普通に家庭持ってるし、やさしいおばさん達だった。
やはり母の個性というかなんというか。
上でどなたかも書いていらっしゃるけど、自分から不幸に突入していくんだよね。
後先考えられないから=バカ なんだろう。
目先の感情に負けるんだよ。

115 :名無しの心子知らず:2012/09/16(日) 11:48:16.32 ID:cFBeIs5g
このスレいいよね。参考になる。
親にされて嬉しかったことを語る
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1338562816/

116 :名無しの心子知らず:2012/09/16(日) 16:53:02.12 ID:dvQ9LYqc
ここで聞いていいか分からないんですが、
配偶者が毒親に育てられた経験から
上にあるように子供に怒りを抑えられません

何かできることはないでしょうか?

117 :名無しの心子知らず:2012/09/16(日) 21:24:16.00 ID:DsrhWM3q
>>116
カウンセリングとかすすめたら?
あと、メンクリとか。

あなたもついていって、今の状況や毒親のことを説明できればなお良いと思う。

118 :名無しの心子知らず:2012/09/16(日) 23:55:48.31 ID:dyp8GYyV
私は子供1人(4歳)なんだけど、本当は2人欲しかった。
でも人間関係苦手で、実母は毒だし義母も毒っぽい・・・
もう1人生んでも、自分が大変になるだけかと悩んでる。
2人目悩んでる方いませんか?


119 :名無しの心子知らず:2012/09/17(月) 00:12:54.50 ID:La8cWSzY
近くに住む毒親が足を骨折した。
スーパーに行きたいらしく、メールで「○○スーパー(私がよく行くスーパー)は車イスある?」やら、「電話したら車イスあるって!」とか送ってくる。
電話は着信拒否にしてあるから来ないけど、このメールにナイスな返しをしたいです。
取り敢えずは「知らない」「ふーん」で返してます。
てか、子が小さいのに車イス押せるわけなかろーがー!と思わないのかなぁ。

120 :名無しの心子知らず:2012/09/17(月) 00:41:50.40 ID:by+9WO8I
メールも拒否設定したら?

121 :名無しの心子知らず:2012/09/17(月) 08:58:49.18 ID:8N6KqwWU
>>117
ありがとうございます
カウンセリングに夫婦で行こうと話したんですが
○チガイ扱いする気かと激高します
本人は行く気が無いので、説得していますがかなり難しくて。

向こうのご両親に話しても恐らく全く助力は期待できないでしょうし

スレ違い申し訳ありませんでした

122 :名無しの心子知らず:2012/09/17(月) 09:17:31.55 ID:7Svr+2pe
>>121
ACの自助グループとか勧めてみては?
クローズだとAC本人しか参加できないけどオープンだと本人以外も参加出来るよ
とにかく同じ境遇の人の話が聞けるし色々考えるきっかけになると思う
でも本人がその気がないと駄目だけどね…

123 :名無しの心子知らず:2012/09/17(月) 13:21:09.38 ID:5e6DqCUs
子供が生まれて一年ちょい。
周りは、「子供を育てて、親に愛されたことを確認できるでしょう?」って聞いてくるけれど、
私は、子供を育てれば育てるほど、親の非常識さや愛されていなかったことを再確認するだけだなあ。
子供はかわいいけれど、昔の自分はかわいそうだったんだなあ、とふと思う機会が多くて、育児が辛い。

124 :名無しの心子知らず:2012/09/17(月) 14:40:53.92 ID:9RpCu/8u
>>121
本人が「自分はどこかおかしくなってる」と感じていないと難しいのかもしれませんね。
怒りのコントロールが出来ていないことを自覚できればいいけど…。

125 :名無しの心子知らず:2012/09/17(月) 15:57:06.36 ID:M3mbGif6
>>123私も、世の中の親や祖父母がこんなに子どものことを考えるものかと知って
父親の肉体的虐待を放置し、精神的に虐待し、学費では苦労させ、
なんにもしてもらってないこと、
親に学がなさすぎなことを改めて確認した。


126 :名無しの心子知らず:2012/09/17(月) 16:04:28.50 ID:8N6KqwWU
>>122
>>124
ありがとうございました
自覚してくれれば…

むしろ今まで疎遠だった義実家と密になってきているんです
自分の味方になってくれるのが嬉しくて
今もそちらに行っています

127 :名無しの心子知らず:2012/09/17(月) 23:06:46.90 ID:La8cWSzY
>>120
メール拒否やってみました!
ありがとう。

128 :名無しの心子知らず:2012/09/18(火) 01:11:05.77 ID:FkfIMZEL
423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/0*/*(土) 05:27:57.01 ID:ebebebeb
【専門】ADD/ADHD専門スレッド part**【総合】:優しい名無しさん:
リタリン 「発達障害当事者のお薬服用についてどう思うか リタリン そう、暇なんだよね。時間を違うことに使えば、人生変わる
あやまり癖のある人がやたらと、なぜか、うちのセミナーにあつまるのですよ!私は、あやまれない(^_^;)
毎日喧嘩ばかりしていますし。冷静なふりして、誹謗中傷がくると、瞬間的に、頭に血が上りますしね

目標金額を佳苗が得たお金から1ケタから2ケタ減らせば、容姿スタイル年齢関係なく、女ならば簡単に使えるテクだ!素質があれば、佳苗位の金額(億超え)も可能。
狩るにも身近に獲物がおりませぬ。狩場を教えてください。私、男性と2人きりになると、か弱く女々しい感じになるのよっ。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1296575069/83-95
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071831021/292-293
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1071831021/302-315

129 :名無しの心子知らず:2012/09/18(火) 04:51:43.72 ID:ocOCiKxw
>>126
毒親育ちは自覚するものであって、自覚させるものではないからねー
よそんちの非常識は自分ちの常識、人や家庭の持つ価値観は様々だよ
あなたが「配偶者が毒親育ち」と言っても、実際はあなたの方が毒親育ちかもしれないよ
実際配偶者が毒親育ちかもしれないけど、自覚ない相手にそれを押し付けようとするのは
ただのモラハラにしかならないよ
お子さんが幾つか知らないけど、年齢によったら健常な家庭で育った人でも精神的に辛く
ギリギリになる時だって普通にあるし
あなたのそういう「相手は毒親育ちだから」ていう批判的な態度を感じとったら、どんな
配偶者だろうと内に怒りが溜まるのは当然で、そんな自分に批判的な人と毎日接してれば
溜まりすぎた怒りがコントロール不能になってもおかしくない

本気で子供が可哀相・子供を守りたいと思うなら、配偶者のサポートをして配偶者の心を
癒してあげて夫婦円満を心がけるか、子供を連れて離婚するかしかないよ
夫婦円満が子供を育てるには一番大切で不可欠
配偶者がおかしいからと相手を変えようとする前に自分が変わりましょう

130 :名無しの心子知らず:2012/09/18(火) 12:03:58.20 ID:M7kCvby0
>82です。
”毒と連絡をとっている義両親は 毒の「娘に無視されているカワイソウな老いぼれ」
演出を信じきっている”と書き、義両親にもっと毒っぷりを伝えた方がいいのではと
レスをいただきました。
ありがとうございました。
この度毒が誤爆というか自爆しました。
毒は”娘に絶縁される私”という現実が受け入れられないみたいで
「娘と連絡がとれない!あなたたちが私に連絡をとらないよう言うんでしょう」
と唯一の味方だった義母にいちゃもんをつけてきたそう。

昨日また電話があり、電話をとった義弟に
「私はもう娘を嫁にやったんでね、何かあってもそちらでなんとかしてくださいね」
と悪態をついてきたそう。義弟が
「産前産後もお袋が世話をしたし、嫁ちゃんが熱を出したときも世話をしてきた。
自分もできることはやっていきます。何かって具体的に何ですか。」
と答えたらファビョったそうで、笑えました。

毒は「えっそんなのこまる(><」て義弟がいうと思ったのだろうかと
不思議で不思議で・・・・
冷静に味方を増やし、私をsageる戦略を放棄したのも不思議。
義母は「なんだか私たち、敵みたいねえ、うふふ」とのんきでした。

131 :名無しの心子知らず:2012/09/18(火) 13:16:35.35 ID:/odntiHE
>>130
良かった良かった。

130さんの義両親が130さんを責めたり、
毒親にあんまり構わなかったりしたから痺れを切らして自爆したのかなw

毒親ってよく他人と自分を混同するよね、アレなんでだろ?


132 :名無しの心子知らず:2012/09/18(火) 17:13:24.18 ID:B+sjsFOS
自分悪くない
が全てなんだじゃないかな。

その場で都合のいい立場になっちゃうっていうか。
それが通用する世の中なんてないんだけどね。
毒の頭の中は自分の都合いいようにできててある意味うらやましいよ。
私にぶつけてくる言葉の暴力は、私に向けながら殆ど自分のことだもの

金に困って余裕が無い
や、
親戚の誰ちゃんが金持ちと結婚したから嫉妬してるんだろ!
みたいな。

しかもあんなに嘘で固めて・・・・その嘘も稚拙だからすぐバレるしさ。
よくもまああんなに厚顔無恥でいられると思う。

133 :名無しの心子知らず:2012/09/19(水) 10:14:04.64 ID:Ie3cZFJP
毒親の連鎖を断ち切れない

子供達が小さかったころは、天使のようだったけど、
思春期に突入すると、反抗されまくりで、怒りのコントロールが
できない。
毒親の元から脱出した私は、今度は自分が捨てられることになるんだと
思う。悲しい。

134 :名無しの心子知らず:2012/09/19(水) 11:22:12.48 ID:czo8u4Ma
>>133
思春期の反抗は自立のためにあるんだと思う、
あなたの育て方が上手いから、その時期にちゃんと反抗しているの。


135 :名無しの心子知らず:2012/09/19(水) 11:24:29.02 ID:fkMWGFdp
うん、私もそうだと思う

私は親にまともに反抗できなかったよ

136 :名無しの心子知らず:2012/09/23(日) 01:29:41.20 ID:8PAbwLew
てかさあ、うちの毒母は「反抗期なんてうちの子には絶対来ない」って
酒のみながら断言してましたです
133さんは連鎖とはほど遠い

137 :名無しの心子知らず:2012/09/23(日) 09:05:14.36 ID:o690fOaV
そうそう、うちの毒は反抗期があるのは育て方が悪い証拠、自分達の娘は正しく育てたから反抗期なんて無縁だとドヤ顔してた。
>>133とお子さんは健全。

138 :名無しの心子知らず:2012/09/23(日) 09:10:59.75 ID:yIhVeJyW
うちは正しい自己主張も意見の食い違いも総て「反抗期」だよ、30歳超えた今でもね。
その時の自分の気分を損ねることは総て「反抗」「意地を張る」とされ、「そんな性格じゃ
世の中生きづらいから」と「潰してやる」と言われ人格否定に存在否定。
「人間、弱っている時が一番聞くんだ」と、学校でいじめられたり会社で辛いことがあると、
その度に背後から撃たれて蹴られて踏みにじられた。

私の子が生まれたら、マイナスの育児をしろとか蕩々と語ってた。
「意地を張る」「頑固」とか「社会的に生きづらい要因」を小さい頃に間引いとけと。
その時は親の身勝手さにただ戦慄した。
見方を変えればその人格の良い個性かも知れないことを、親の主観だけで「潰す」って
一体何様なんだろう?

2歳になってイヤイヤが来て、今はもう子供と毒親は会わせていない。

139 :名無しの心子知らず:2012/09/23(日) 09:38:38.31 ID:tWT4Dtaa
うちは産後、夫が孫に会えないのもかわいそうだろうとお情けで東京に呼んでやり、
毒を東京駅まで迎えにいって家に招いてやったとき以来会ってない。
帝王切開で出産して7日目に退院、激務夫も頼れない状況で徹夜で授乳してお腹押さえながら家事も全部一人でやった。
たった一泊して、家事なんにもせず、娘がなくとイライラして
「さっさと行き!」と私には食事させず
洗濯物を取り込んだら「たたんだら?」
あんた何しにきたの?て言われてたのに
「産後の手伝いにいった」とほざいているらしい。
私に傷つくこといっぱい言って、2日目に出ていけ!と平手打ちして今までの恨み噴出、蹴りいれまくって追い出した。
夫は猛烈に後悔してた。


140 :名無しの心子知らず:2012/09/25(火) 18:55:37.65 ID:IPMUSd64
>>139
うわあ。意味わかんないね。お疲れさまでした。でも旦那さんがわかってくれたのは大収穫だったと思いたい。

なんか胎内記憶の話とか大好きなんだけど、すんごい複雑。私はなんでこんな親をえら(略

141 :名無しの心子知らず:2012/09/26(水) 01:36:30.00 ID:tGoS0qzo
>>140
選んだんじゃなくて「君はこの夫婦の所へ行きなさい」と
割り振られたタイプではないだろうか?と思っている

選べるならもっとマシな家庭に生まれたかった
このスレ住人なら誰しも思ったことがあると思う

できれば自分の子供には同じ思いはさせたくないんだけどね
もう少し大きくならないと聞けないな…不安だ

142 :名無しの心子知らず:2012/09/26(水) 11:54:42.06 ID:KHGlstAh
毒はウチから車で10分ほどの距離に住んでいる。
勝手に押しかけてきてニヤニヤしながら
「旦那君の両親は可哀想だな、孫ちゃんに全然会えないから」と言った。
夫の実家は車で一時間くらいの場所。
夫の実家には頻繁に行ってるし、一緒によく食事もするし
一緒に旅行も行っていることを毒父は知らない。ザマァ。
毒には上記のことは一切してないし、押しかけて来た時も茶も出さない。

143 :名無しの心子知らず:2012/09/26(水) 13:14:07.59 ID:cCgAfukO
毒親は徒歩10分の距離、義実家は隣。
来年、今の所から車で一時間の所へ義実家と引っ越します。
これで、開放されると思うと!
息子もまだ物心付いてないから毒親をなかった事にしたい。

144 :名無しの心子知らず:2012/09/26(水) 13:25:44.20 ID:yEVaMN04
>>142ざまあww
真実を知ったときの顔がみたい。

先日は娘の誕生日、基地外じゃないほうのおばあちゃんに素敵な服をいただき、みんなでちらし寿司食べてお祝い?
子ども全員に絶縁されてるババア、ざまあw

145 :名無しの心子知らず:2012/09/26(水) 17:36:58.07 ID:rBPgrWVI
子供に虐待したくない、普通に育てたいって思うのは、自分の見栄だけのような気がしてきて辛い。
自分が「やっぱりあいつは人間として失敗作」って毒親にだけは言われたくないし、親戚含め周りの
人にも言われたくない、そういう見栄だけのような気がする。
本心から「子供のために」「子供を幸せにしたい」っていうんじゃない自分に自己嫌悪する。
見栄でも何でも結果として虐待しなきゃいいんだけどさ、根本は毒親と同じで自己愛が歪なんだと
思うと吐き気がする。疲れた。

146 :名無しの心子知らず:2012/09/26(水) 17:37:46.34 ID:ZUo9H4yK
> 基地外じゃないほうのおばあちゃん

秀逸な表現w

147 :名無しの心子知らず:2012/09/27(木) 13:25:48.53 ID:GTe2Zm0s
吐き気のするほど嫌いな母親。
アル中で殴る蹴るはもちろん、
腕に歯型つくほどの噛み跡つけてくれたこと多々、首しめられたこともある。
ネグレクトは当然、そこそこ大きくなってからはこちらが世話した感すらある。
子供が出来、一応報告すれば「人の形する前におろせ」と言いやがり、そこから絶縁。

んで、3年前に亡くなってホッとしてたんだが、
次の子の予定日が、その母親の命日と一緒…。
周りが美談に仕立てようとすることに、またしても吐き気がする…。

148 :名無しの心子知らず:2012/09/27(木) 14:36:10.72 ID:zfHFbDQa
>>147なにそのクソババア、死んでもなお頃してやりたくなるわ。

149 :65:2012/09/28(金) 01:23:17.70 ID:o0UFPTgD
遅レスすぎてゴメン。
>>72
そうだね。なるほどね。確かにそういう時代だった。

でも、そういう古さ、貧しさがACを作ったなら、発展途上国の子供達、みんな
メンタル異常をきたしてていい訳だけど、実際はそうじゃない。

毒親、ACの原因は、自分勝手な恋愛にあると私は思う。
性行為、自分勝手にすることは、命をもてあそんでる行為だという自覚を社会が持って欲しいと思う。
AIDS撲滅のために、医者がコンドームを配ってるのをテレビで見たけど、全然解決になってないでしょ。フリーセックスをやめるべき。もっと言えば自己中な恋愛をやめるべき。

>>73
> まともに育てられねえなら〜も極論すぎるし、産んで育てたいのが当然〜も浅はかすぎるよね。そんな白か黒かっていう次元の問題ではないはず。

なるほど。。目から鱗。。
そうか、極論なのか・・・でもこれも人によるのかな。。>>66とかは「まともに育てられねえなら〜」の方に同意しそうだけど。。

150 :65:2012/09/28(金) 01:53:09.37 ID:o0UFPTgD
>>73
いや、ハチの中身は矢沢あい先生なので、誰の経験談からそんな台詞を引っ張ってきたか知らんけど、
あれ見て「矢沢先生は妊娠したことないんじゃないかな?」と思った。実際どうか知らないけど。
「子供ができたら産んで育てたいと思うのは当然」とか誰も思わんだろ。

結婚もしてないのに妊娠してしまって、みんなどう思うか?これからどうしようか?生まれてきた子供にどう説明しようか?
一人で育てられるんだろうか?ちゃんと育つんだろうか?

当然のごとく迷うだろう。ましてや、まともに育ててもらえなかったナナを目の前にして何故、自分もナナの母親のようにならないと言い切れるんだ?あんなに男にフラフラしていながら。
あまりにも現実味がない漫画。。というか、ハチみたいな人、実在するんだろうか・・
メチャクチャだと思う。性格が。

>>74
禿堂。ナナもあそこで怒っていいんだよ。
このスレの人だともっと怒ると思ってた。ハチに対して。

151 :名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 05:37:09.19 ID:B+c7zFBB
「やめるべき」という表現は、やめるべき。

152 :名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 09:36:00.11 ID:Bces7w3z
悩んでる人がいるスレで、現実感の乏しい漫画の話されても…。
チラシでやって欲しい。

153 :名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 11:50:28.76 ID:ogxiRao4
本当に。怒ると思ってたとか言われても。

>>73
>漫画にあれこれ言ってもしかたないけどさ。

で、もう閉まってるじゃん‥。




154 :名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 12:00:31.16 ID:yMIFaAPv
フルタイム会社員39歳。
子供は3人。
うち、二人が中学受験終了。

一度も里帰り出産せず、一度も親に頼らず
夫と二人で頑張ってきた。

合わない母との思春期は地獄だった。
「こんなに苦しむのなら、私なんか産まないでほしかった」
と言ったら
母は台所から包丁を取り出して、
「んじゃ、殺してやるから出てこい」
と、私の部屋のドアを蹴り続けられた。

今でもこの夢を見る。
逃げても逃げても、母が包丁持って追いかけてくる夢。

155 :名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 14:25:18.56 ID:lY4ROsb2
>>154産まないでほしかった、てわかるなあ。

私が娘に将来「産まないでほしかった」と言われたら自己嫌悪で泣き暮らすなあ。
毒は自己評価高いから、自分は素晴らしい親であらせられると思ってるようだけど。

156 :名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 19:18:18.02 ID:VG+LdWtQ
初めてカキコします。
規制でなかなかカキコできませんが、聞いてもらえますか。
さんざん嫌がらせをされて、挙句の果てに毒父とは絶縁したのだが、
毒父の妻という女性(私の実母ではなく、私の実母と離婚後に結婚した後妻)から、電話がかかってきました。
私の知らない間に結婚したらしい。(続く)

157 :名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 21:33:44.35 ID:KMlyrfRA
あいつらの子どもとしてなんて産まれたくなかった。
私は私たち夫婦の子どもとして産まれてきたかった。

158 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 09:54:26.12 ID:TU4Lwqm5
156続きです。後妻が電話で曰く、
「主人ががんで何度も手術をして、余命いくばくもない。最近主人がよく泣いている。主人は絶対娘に連絡するなと言って怒るので今まで連絡しなかったがもうあとがないので何とかしたいと思って、
主人が保管していたアドレス帳や年賀状をひっくり返して、娘さんに連絡した。」
云々。うなずいて聞き、こう返すことにした。(規制分割&続く)


159 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 09:57:40.86 ID:RxSFxlQ+
最近、自分がボダであることにどんどん気づいてきて辛い
子供に毒をかけないようにしようとすると周りを振り回す
母子相談ダイヤルに泣きながら電話したり、保健師に相談に行ったり
特に生理前
自分の感情と衝動に自分で振り回されててすごく疲れる
カウンセリングには行ってるんだけど、子供と一緒だと子供に聞かせる話じゃ
ないし聞かせたくないと思って、話ができなくなって溜まっちゃうみたい
冷静になって思い返すとああああああやっちまったってなって本当に疲れる

160 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 10:01:21.23 ID:aAmG9c7n
PMSならピル飲むとか漢方とか
カウンセリングより安いし楽になるよ
自分が信じられなくなるから、辛いよね

161 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 10:23:48.38 ID:TUmDVFua
>>159
ボダって例えばどんな症状?

162 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 10:40:08.96 ID:TU4Lwqm5
156・158続きです。「大変でしょうが私も今体調が悪い。
『父』は私の実母や『父』の知人や親戚一同どころか
私の嫁ぎ先の親戚一同に借金等でひどい迷惑をかけている。
こういう状況なので連絡いただいても嫌な気持ちになるばかりで、
自分の親が大変だからなんとかしなくてはという気持ちにはなれない。
悪いですが私も行くことも援助する事も出来ない。」と断った。


163 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 10:44:30.98 ID:RxSFxlQ+
>>160
レスありがとう
追い詰まると自分も信じられないし、終わった後はもの凄い自己嫌悪
PMS対策に婦人科行って、漢方と頓服にデパスを始めてみたよ
本当にヤバイと過呼吸起こしちゃうからデパスはありがたいんだけど、薬に依存
しないようにしなくちゃってプレッシャーもある

自分で自分がヤバイって気づけないほど自分に余裕がないんだよね
でも余裕をなくす一番の原因は自分な罠
何だろう、スマートな育児とはほど遠いわ
地べたを這いずり回って必死にもがきながら子育てしてる感に疲れる

>>161
症状というか…境界例人格障害って奴です
彼氏とか好きな相手に死ぬ死ぬ詐欺をやるような感じで、母子相談ダイヤルや
保健師相手に虐待するする詐欺みたいなことをやってしまう
でも確かにその時は本当に辛くて(大体自分で自分を追い詰めてるだけだけど)、
子供に当たりそうになるのを必死に堪えて過呼吸起こしたり
本当に虐待するよりいいんだよってみんな言ってくれるけど、自分の思考が暴走
状態になって感情と衝動のコントロールがつかなくなる感じです

164 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 11:07:40.44 ID:TU4Lwqm5
156です。毒父の後妻が心細くて困っているのもわかるが、私は後妻と面識ないし昔話を言うのも嫌で苦しくて関わりたくない。
その夜、心の奥に封じ込めていた昔の嫌な経験が次々フラッシュバックして、
一睡もできず徐々に呼吸困難を起こして一人で這いずるように病院へ行き点滴。
精神性ストレスで体調がおかしくなるのはもう嫌。やっぱり精神科とか心療内科の治療を受けたほうがいいの?

165 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 13:26:12.45 ID:VKRLkJxV
>>159
私も生理前が本当にヤバい。
イライラを抑えないといけない。子供は悪くない。と頭ではわかってるのに声が大きくなったり最悪、物を叩いてしまう。
そんな自分に疲れ、イライラが態度に出ると旦那から「子供の前ではニコニコしてやらないとダメ。子供が笑わなくなったら嫌だろ」と言われる。
子供の笑顔好きだしニコニコ笑うようにしてるけどイライラしてる時は作り笑いみたいになってそう…。

166 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 14:03:18.26 ID:oC9OQHhm
自分もひどく荒れるのって生理前だ

思うんだけど毒親育ちって孤独だよね
毒親からは離れるのが一番て正しいんだけど
普通の親持ちが親とキャッキャしてたり、
悩みを親に相談してストレス解消してたりが出来ないんだもん 親って一番の最後の砦の味方で安全毛布のはずなのに

167 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 14:23:58.51 ID:N9JohE5c
>>166
うちは旦那が安全毛布だ
でも同い年だし、やっぱり子どもが親に与えられる安心とは違う
でもうちの親なんかより、よっぽどいいよ


168 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 15:01:43.71 ID:3cxnvjBz
>>164
ストレスで明らかに体調壊してるなら病院に行った方がいいよ。
うちも毒が彼氏いたり同棲したりしてホントに嫌だった。
毒だけでもいらないのに更にその後妻とか、冗談じゃないよね!
あーー私があなたの姉とかだったら変わりに「もう二度とかかわるな!」と蹴散らしてあげたい。
旦那さんには相談した?まだなら相談してみなよー。

169 :名無しの心子知らず:2012/09/29(土) 19:27:04.57 ID:4JqaXzGg
私も今生理前。
過食と嘔吐を繰り返してしまいます。
今日も1回やってしまった。。。

今日は保育園の運動会だった。
ジジババの多さに毎年驚く。
絶縁して2年になるけど、
そもそも、親を運動会に招待するなんて考えられない。

仲のいいママ友で、いつも実の母と友達親子みたいに
くっついてる人がいるんだけど、正直反吐が出る。
互いに親離れ・子離れが出来てないってるのもあるけど、
私の娘には、ああいう親子どう移るのかと思う。
娘は、ジジババは遠方にいる夫の両親だけだと思ってるけどね。

170 :名無しの心子知らず:2012/09/30(日) 10:50:07.65 ID:j17AECvV
自分の気持ちにいつも嘘ついて生きてる
毒母の嫌いなものを好きっていうのは駄目なことで、自分の気持ちに正直になるのは我が儘なことだと
洗脳されて抑圧されて生きてきたから、いまだに本音を言わなきゃいけない大事な局面で本音とか言えない時が多い
わりと嘘ついて隠す癖ができてる
そうじゃなきゃ周囲から相手にされないし、誰も私のこと好きになってくれないと思ってるから
なにが本当の自分かわからなくなってるけど
たまに苦しい気持ちになるから無理してるんだろうな
でも他人に優しくしなきゃ誰にも受け入れてもらえなさそう
別に受け入れてもらえなくてもいいや、私を許容できない人いらねと思いつつも
毒母の毒がじわじわと効いてる感じで苦しくなってたまに良い人面しちゃうし
思ってもないことを自分の考えとして喋っちゃう時がある
他人に都合良くあろうとしちゃう時があって自分でも気持ち悪い

171 :名無しの心子知らず:2012/09/30(日) 14:14:37.75 ID:kozaR55Y
164です。
168さんレスありがとう。その心意気に泣けました。
虎馬フラバの嵐になるから毒親(&毒親関係者)には一切接触したくない。
毒父と私は肉親関係、毒父と後妻はそれぞれの男女関係の一つ。
だからって私には後妻に支援する義務も責任もないものね。
サイコパス系の毒父は東京の有名大卒で口が達者でイケメンだったから、
寂しい女を捕まえるのならお茶の子さいさい。
しかも毒父の捕まえる女は無毒の善人か逆にACなんだよね。
(実母はしっかり者だったのに毒夫のせいでノイローゼになり毒母化した)
後妻もある意味被害者かもしれない。

ウチ旦生家は膿家系猿脳毒父を善良母が制して、昭和型一般家庭。
サイコ系毒親餅の子の気持ちがイマイチわからないかも。
一応私には同情してくれるのが救い。

172 :名無しの心子知らず:2012/09/30(日) 15:11:40.99 ID:kozaR55Y
(sageたつもりだったけどおかしくなってた。ごめんなさい。)
毒父は後妻がいるのに前妻の娘(私・成人済・既婚小餅)が学生時に
描いたお絵かきを今頃壁に貼って過去を美化して日々泣いているらしい。
その話を聞いて、感動どころか反対にぞっとした…

年齢と病気の為毒父と後妻には小梨。
だからっていまさら私が毒父と後妻の娘になれるとでも?
愛玩支配対象が欲しいのなら小型犬でも飼って可愛がっていればいい。
犬に金かかって嫌ならチャッキー人形あたりがお似合い。

173 :名無しの心子知らず:2012/09/30(日) 15:15:39.23 ID:kozaR55Y
毒父は私に大学進学を勧めたが、
学部やコースの希望については一切私の意志を否定。
国公立じゃないと許さないという。
受験科目多いし勉強大変なのに夏期講習等の学費も払ってくれない。
私は心身ともに追い詰められて受験失敗。
滑り止めで合格した短大に進学し、まじめに勉学に励んで頑張っていたのに、
そこの学費も後期分の学費をいきなり振込停止。
前期分は別れた実母から巻き上げて払っていたらしい。
(根拠の無い人格攻撃をして「おまえみたいな自堕落に出す金はない」と)
学費未払いは放校処分で罰則者扱いになるので、
自己都合の中退届を自分で書いて出した日の悲しさは今でも忘れない。

私は自分の子のために学資保険入ってる。

174 :名無しの心子知らず:2012/09/30(日) 22:12:40.23 ID:vhu20Jvk
一才半娘。かわいくて仕方が無い。
いつかこの子も母親(私)をいらない存在だと感じるかもしれないと思うと辛い。
だから大事に育てよう・自分がされてイヤだったことは繰り返さないようにしようと思っているのに、
うまくいかない。

例えば、食事中。まだスプーンを使えないから、私が食べさせている。
娘が食べたい物を指差してなんども「っち!」(こっち)と言っているのを聞くとイライラする。
「分かってるよ!」「こっちは他の物も食べさせたいんだよ!」みたいな。
どうせ納豆くらいしか食べないんだからいちいちこっちとか言って人を急かすな!って思ってしまう。

小さい頃実母に「早くしろ」とばかり言われていたからかもしれないけど、
他人から急かされたり、分かっていることを何度も確認されたりするとイライラしてしまう。

娘がいて幸せなはずなのに、どうしてこんなに実母の影みたいなものがまとわりついているんだろう。
気持ち悪い。
どうしたらいいんだろう。

175 :名無しの心子知らず:2012/09/30(日) 22:28:03.89 ID:/j26pud+
>>174
自分子供いないけど確実に同じになると思う
祖母と母二人に早くしろ、贅沢するなって毎日わめかれながら育ったから
服なんか小学校の先生が見かねて買ってくれたくらい
今子供がいて服買ってと言ったら凄く嫌な気分になると思う
買ってあげるべきだけどあげたくない
同じ心理、人間そういうものだし仕方ないよ

176 :名無しの心子知らず:2012/10/01(月) 10:02:24.90 ID:u82pYzSh
ずーっとずーっと毒親のもとで育ってきて、何の疑いも持たなかったけど18歳で就職した仕事場で心の鍵をガッチャンガッチャン開けて貰った。毒母アンド毒姉と衝突する事が多くなりました。
今は私に子供もいます。
今、思い返すと就職して良かったなー!ってかんじです。
姉は今でも毒母信者で、よく突っかかってきますがオールスルーしてます。


177 :名無しの心子知らず:2012/10/01(月) 11:13:53.29 ID:4qM1s5Xg
毒にされたことに似た他人の言動に対して、異様なまでの敏感さと拒否反応が出るよね。

自分は毒母に似たタイプの人が苦手。
気が強くて自己愛と自己顕示欲をひけらかし、他人に向けて歯に衣着せぬ発言するアテクシ格好いい!という人。
常に自分が一番正しくて注目を向けられてないと許さないようで、他人の子が自分の子を上回ると徹底的に叩いてくる。
毒母と同じ匂いを持つママにタゲられたこともよくある所為か、余計に拒否反応が出る。

毒から受けたダメージがまだ癒されていないためか、他人への不信感は拭えないし誰にもうまく甘えられない。
旦那がいて子どももいるのに、いつまで経っても「自分は生きてる価値のないクズ人間だ」という刷り込みが消えないなぁ。

178 :名無しの心子知らず:2012/10/01(月) 12:04:03.09 ID:FJ5OmvWO
子が失敗したら、だから言ったでしょ!とネチネチ言うのはやめたい
抑圧した両親の叱り方と、そうやって自信を無くしていったわたしを思い出すのに

179 :名無しの心子知らず:2012/10/01(月) 13:59:23.27 ID:EuqLzyuC
>>174
1歳スレとかママ友間とかでそれ言ったら、みんなに「あるある!」って言われると
思うから安心していいよ−。

>どうせ納豆くらいしか食べないんだからいちいちこっちとか言って人を急かすな!って思ってしまう。

私もこれ、本当にイラッとする。
だからいつも「うーんそうだねえ、君の中では○の次はすぐ△なんだろうけど、物には
順序ってのがあってね、そしてお前の母は1人しかいないし手は2本しかなくてね、
今母はお前これをやってこうやって無理な時は無理なので、まあちょっと順番ばんで
待っててくださいな」とか適当にブツブツ言ってる。
特に手順については狂おしいほど丁寧にこうしてああしてからこうで…って言ってたw

2歳半すぎになってやっと子供も急かすことがなくなったかな。
物ごとを論理的に考えられるようになるのが3歳からって聞いたことがあって、じゃあ
それまで修行だと思うしかないよね。

>>177
何というあなわた。
私も自己愛がいびつで強い人にタゲられてたし友達だと思ってたけど、私が子供を
産んだら私の子供まで見下してきたから、産後すぐなのもあって縁切った。

他人への不信感も分かる。他人なんか信用するなって言われて育ったよね。
でも、他人どころか自分さえ信用してないんだよね。
「自分は生きてる価値がないクズ」て思うのは、自分を信用できないからもあるよね。

>>178
私も同じ。
子供が病気した時とか、だから言ったでしょ!って言いそうで怖い。

180 :名無しの心子知らず:2012/10/02(火) 15:41:20.65 ID:2LLS+7MK
昔、車でもらい事故した時のこと。
親に「だから気をつけなさいって言ったじゃない!」とか言われた時はむかっ腹が立ったもんだ。

181 :名無しの心子知らず:2012/10/03(水) 00:04:40.79 ID:fp6AiIcV
>>174です、レス下さった方ありがとうございます。

>>175 うーん、確実に同じってのは逆に難しいと思う、いや、思いたいw
自分の母親と自分は性格も違うし結婚した夫の性格も違う。
結局歩んで来た人生も違うから、全く同じ状況・全く同じ育児にはならないだろう。
同じにはならないように自分で舵取りをしようと思っています。
ただ、ときどき自分が実母みたいな行動や口癖をしていることがあって、それがすごく気持ち悪くて落ち込んでます。

>>179 すごく勉強になった&気持ちが楽になった!私もぶつぶつ適当に言ってみよう。
今はイライラしながら「はいはい」って返事したり、子の手を払いのけたりしているけど、コレはやめよう。
手順を言って聞かせるのは、自分の気持ちがクールダウンできるだけでなく、子どもにとっても分かりやすそうだし、
参考になった。
あと、ママ友に言ってみたら〜の下りは、救われたよ。
別にママ自身が毒ではなくても・毒に育てられていなくても、育児をしていれば誰でも感じることでもあるよね。
本当にありがとう。

>>177
>毒にされたことに似た他人の言動に対して、異様なまでの敏感さと拒否反応が出るよね。
コレすごくそうだよね。
ときどきすごくイライラしてしまうことがあって、なんでなんだ?と落ち着いて考えると
過去に毒からされた経験を思い出したりする。
自分が受けた毒を整理してから育児をしたかったな。
自分が受けた毒を、子にまで引き渡さないようにしたい。

182 :名無しの心子知らず:2012/10/03(水) 01:42:34.20 ID:rqMNx4yT
>>180
うちなんか、「どうせそうなると思ってたわよ」だぞw

183 :名無しの心子知らず:2012/10/03(水) 15:34:48.51 ID:gMzdFAFY
私に嫌みを言いながら、孫を抱かせろと騒ぐ。
私に不快な思いさせたら、当然、私の子どもに会わせてもらえなくなるって
容易に予想つくと思うが。
どうして普通に当たり障りのない会話ができない?
頭になんか障害あるんかな、やっぱり。
こっちも相当譲って、うちにも入れて、孫も抱かせてあげたけど、もう終わり。
妹も、私に殴りかかってきた母を見たから、さすがにもう
母と私を会わせるなんて考えないだろう、、

184 :名無しの心子知らず:2012/10/03(水) 15:56:07.91 ID:7emeKGUJ
>>182
あるあるw後だしにも程があるww

185 :名無しの心子知らず:2012/10/03(水) 17:19:27.01 ID:gIuIYTgh
だから言ったのにー
どうせそうなると思ってたわよ
だからアンタは◯◯なのよ
お母さんのいうこときかないから!

何なんだよお前は

186 :名無しの心子知らず:2012/10/03(水) 17:49:58.23 ID:nTMGPPQA
みなさん洗脳解けてる?
私は完全に溶けてないことが改めてわかって欝。
無意識にあの人を面倒だからと優先してしまう自分がいる。
旦那と子供に申し訳ない。

187 :名無しの心子知らず:2012/10/04(木) 13:40:21.67 ID:hC6bQQKp
死んだ毒母が夢に出てきた。
「そんなに恨んでるのか?親の苦労も知らないくせに。お前も同じ目にあわせてやる」
と言った。

11歳で父親が急死、以来毎日ボコボコに殴られ、精神を破壊され、やっとやっと死んでくれて、今普通の生活ができるようになったのに。
怖い、怖くてたまらない。
夫を殺すきなのか、とか考えてしまう。
あの母親が存在していたことを消し去りたい。
ただの夢だとは思うけど怖い、怖いよ。

188 :名無しの心子知らず:2012/10/04(木) 14:43:36.42 ID:01MBS4mH
>>187
母親死んでるんでしょ?
何を悩んでるのw(あえて草生やしちゃうw)
もういない人間に縛られるのはよそうよ。
大丈夫だから。
神社でお払いでもしてきな!

189 :名無しの心子知らず:2012/10/05(金) 08:04:31.62 ID:zFv9nW+E
>>187
気持ちはわかるよ。いつまで囚われるんだって怒りと恐怖がわくよね。
でもただの夢だから。ばかばかしい夢見たことあるでしょ?それと同じだよ。

毒が死んだなんてすごくうらやましいよ。もう何回も電話されたり、
留守電にえんえんどなり声入れられたり、義実家あてに変な手紙出されたり、
子供の小学校の前で待ち伏せされたりしないんでしょ?天国だよ。

190 :名無しの心子知らず:2012/10/05(金) 10:45:39.53 ID:ijH62f2X
>>188>>189
ありがとう。バカだね、私。
189さんがやられていること、長年やられてきました。
解放されたはずなのに、おかしいよね。
ある日電話で口論になって「あんたとは親でも子どもでもない」と叫んで電話を叩き切った後、突然死したんだ。
自分が殺してしまったような気がして…いや、ずっと殺したかったけど。
何より私が幸せになることが許せない人だったので平穏に過ごしているとぶち壊しにくるような気がしてしまう。
生きている人間の方が強いよね。冷静になります。
ほんとありがとう。
死んでいるのに殺したいよ。頭おかしくなっちゃったのかな私。

191 :名無しの心子知らず:2012/10/05(金) 21:07:50.23 ID:zFv9nW+E
嫌味っぽい書き方で申し訳ないけど…
そんな言葉で死んでくれるんだったら、今すぐ電話する。
(私は毎回「あんたなんかあたしの子じゃない」って言われるほうだけどw)

突然死だと!ますますうらやましいぜ!うちなんか老後兄弟で押しつけ合うのが見えてるよ。
それまでに毒に基地がい行動たっぷり取ってもらって、あのお母さんじゃ見捨てられても
仕方ないって世間に思ってもらえるように、日々頑張ってまともそうに生きてます。

あなたの場合は時間がきっと解決してくれると思うよ。そのうち顔も声も忘れるさ〜
絶縁して10年たったら全然思いださなくなったってカキコをどっかの毒親スレで見たし。

192 :名無しの心子知らず:2012/10/07(日) 13:18:21.57 ID:h5BI9zOF
今日毒親と完全絶縁した、葬式なんて勿論出るつもりも無いし介護が必要になっても知らん。病気になったら自業自得でしょ、ざまぁ

193 :名無しの心子知らず:2012/10/07(日) 17:45:56.76 ID:1CAGnmc2
毒母に育てられあんなに傷ついて苦しいのに娘に、酷い事を言ってしまう。

毒母も私のように自己嫌悪になったことあるのかな?


194 :名無し:2012/10/07(日) 19:13:03.71 ID:rWLs/fh2
敵は近くにいる

195 :名無しの心子知らず:2012/10/07(日) 19:28:56.07 ID:9XAhDvwc
>>193
うちは多分ないな。
最高の母親で常識人と思ってる。

196 :名無しの心子知らず:2012/10/07(日) 20:46:03.33 ID:EjS6/9my
親になってから余計に私と兄を置いて出ていったことが残念でならない。。が、もう先月逝去したから恨み言も言えない。しかも一言も何も言わずに亡くなって後に税金滞納が発覚。

197 :名無しの心子知らず:2012/10/07(日) 21:21:03.47 ID:zPrK8YPP
うちの毒母も自分は最高の人間で常識人だと思っていて、とことん自分大好きだよ。
悪いのは周りだと思ってるから絶対反省なんかしないんだよね。
親になればお前もわかるって散々言われけど、全然わかんね。
あいつみたいな脳じゃなくて良かったよ。

198 :名無しの心子知らず:2012/10/07(日) 21:26:52.00 ID:zPrK8YPP
連投すみません。
>>193
まずは自分に優しくしてあげてくださいね。あなたはきっと十分頑張ってるから。
辛い思いをした自分を認めて愛してあげてね。
カウンセラーさんの受け売りだけど、私はこれで前より楽になれたよ。

199 :名無しの心子知らず:2012/10/08(月) 01:48:07.74 ID:Hs6aRBxN
>旦那がいて子どももいるのに、いつまで経っても「自分は生きてる価値のないクズ人間だ」という刷り込みが消えないなぁ。
全く同じだわ…早くここから抜け出したい。

200 :名無しの心子知らず:2012/10/08(月) 11:43:44.59 ID:vTfMy4lb
簡単には抜け出せないけど、クズなのは毒であって私たちはクズじゃないよ。
私もたまにすんごい辛くなるけど、自分にだって価値があるんだ!って自分で自分に刷り込みしてます。

201 :名無しの心子知らず:2012/10/08(月) 18:23:33.05 ID:JkzrqUNO
自己肯定が低すぎて辛い
卑屈になってしまう。

202 :名無しの心子知らず:2012/10/09(火) 11:50:11.09 ID:IcgFLtPl
娘1歳が可愛すぎる
何してていても可愛い
私のような自己肯定感の低いおとなになってほしくない

203 :名無しの心子知らず:2012/10/09(火) 15:14:33.22 ID:EaFz7fFv
私にも娘がいます。
自分は母親に同じ女だから憎いと言われて虐待されたけど。
私は娘がすごく可愛い。
とにかく自分のようにならないようにって必要以上に考えちゃうんだよね。

204 :名無しの心子知らず:2012/10/09(火) 17:16:04.45 ID:IcgFLtPl
そう、自分のようにならないように、と、
どうして自分は可愛がってもらえなかったんだろう、と悲しくなってしまって

205 :名無しの心子知らず:2012/10/09(火) 18:09:13.98 ID:XN4CucZe
子供を可愛がりすぎる親は毒親

206 :名無しの心子知らず:2012/10/09(火) 23:50:21.74 ID:EaFz7fFv
>>204
わかるなぁ。娘が、私にも夫にも、夫の両親にも愛されていて羨ましく思う時があります。
なんで私は愛されなかったのか、いっぱい考えたなぁ。
でも、周りに愛されてすくすく育つ娘を見ることで、癒しを得ている自分に最近気付きました。
204もそういう風に感じる時ありますか?
子に必要とされることで少しずつだけど自分も成長してる気もします。

207 :名無しの心子知らず:2012/10/10(水) 00:00:39.90 ID:EaFz7fFv
>>205
連投すみません。
うちは奴隷用の娘(私)と愛玩用の弟でした。
可愛がり過ぎるのが毒なのもよく知っています。
弟は弟でやはり辛かったみたいです。
異性に対する恋愛感情みたいな感じだったから、さぞかし気持ち悪かったんだろうな。

208 :名無しの心子知らず:2012/10/10(水) 01:36:10.67 ID:jTU0U8ZT
>>201
変に相手に合わせすぎたりね。顔色見るのに慣らされちゃって
自然体に自分が出せない。

209 :名無しの心子知らず:2012/10/10(水) 18:14:14.72 ID:zPAZQNAV
昼ドラの「赤い糸の女」に出てくるトヨコとユミのやりとりが、昔の毒親とのやりとりに思えて仕方ない。
「私が探し物をしているのにアンタは何でのんびりテレビなんか見ていられるのよ!」とか。


210 :名無しの心子知らず:2012/10/11(木) 10:47:57.69 ID:NrT5MjQn
>>200
名指しですみません。
どうしてもうまく刷り込みができなくて悩んでいるんですが、どんなふうに刷り込みされているのか、よければ教えてください。

211 :名無しの心子知らず:2012/10/11(木) 13:11:08.18 ID:/G/MQS9i
>>210
いえいえ、レスありがとうございます。
先日は家中のふすまを張り替えました。頑張ったなぁ、すごいな私!と自分を褒めました。
とても誇らしい気持ちになりました。
ふすまを見る度に嬉しい気持ちになります。
日常些細な事でも、そうしています。
お皿をピカピカに洗った!頑張ったなぁなどです。
規制かかるので続きます。

212 :名無しの心子知らず:2012/10/11(木) 13:15:19.66 ID:/G/MQS9i
本当は毒親に虐げられていた、小さな体で耐えていた、それだけでも十分すごいことだと思います。
210もきっとたくさん辛かったですよね。頑張っていたんですよね。
何年かかってもいい、ゆっくり変われたらいいな位の気軽な気持ちで始めてみてください。
自分を癒してあげてください。
私も少しずつですが自己肯定感出てきました。
焦ると辛くなるので、ゆっくり進んでいます。

213 :名無しの心子知らず:2012/10/11(木) 13:20:42.15 ID:/G/MQS9i
大事なこと書き忘れた!
○○が出来なかったダメな自分…とマイナスにならずに
○○がこれだけ出来た自分、とプラスに考えるようにしています。
毒親育ちはどうしてもマイナス思考になるので、心掛けてプラスに考えるようにしています。
落ち込み酷い時は、できないときもあるけどね。
なるべくたくさん自分を認めてあげることにしています。

214 :名無しの心子知らず:2012/10/12(金) 02:29:40.08 ID:HtQsdqiP
2人妊娠中安静で、夫激務です。車で1時間の距離の実母が
時々手伝いに来てくれるけど、毒父がいい顔しない。
義実家の反対があり、実家近くの持土地に家を建てなかったことも
未だにグチグチ言ってくる。毒父は義実家の名前を聞くだけでも
拒否、我が家に遊びに来ることも拒否、あんなにいい関係で
親戚付き合いしてくれていたのに、全て拒否。

215 :名無しの心子知らず:2012/10/12(金) 02:31:56.77 ID:HtQsdqiP
私や子供に対しても機嫌のいい時は優しくする(そぶり)の
くせに機嫌が悪いと睨みつけたり、罵声を発したり。
母から父の話を聞くだけでも気分悪いけど、聞いてあげないと
母もストレス溜まるだろうと思うけど、次は私がそれを発散する
場所がない。
毒父より実母が先に死んだらどうしようとかそんなことばっかり
考えてます。

216 :名無しの心子知らず:2012/10/12(金) 07:48:14.84 ID:UN6YPxfz
私にはお母さんも良い人に思えないわ。
娘使って自分はガス抜きって一番やっちゃいけないでしょ。
昔は離婚なんて難しかっただろうけど、それなら覚悟を決めて結婚生活を送るべき。
お母さんの愚痴は聞かないようにしたら?

217 :名無しの心子知らず:2012/10/12(金) 07:53:22.37 ID:svhtbYiV
お母さんの愚痴はお子さんのいない所で言うのかな?
もしお子さんが聞いてるのなら、お子さんにとってすごく良くないよ。
うちは3歳丁度だけど、保健師さんは「話す言葉の10倍は理解してると思ってください」
「お子さんにとって好ましくない話(ケンカや愚痴など)はお子さんの前で話さない方が
いいですよ」って言ってた。

実際うちの毒両親も、子供がいるの関係なしに罵倒するわ怒鳴るわケンカ吹っかけて
来るわ愚痴言うわだったんだよね。
私が実家とほとんど疎遠状態にしたら、今まで私に毒父の愚痴を言っていたのを、妹の
家に行って言うようになった。
そしたら、妹とずっと愚痴を聞かされてた姪っ子(3歳半)は「ばあば来るのイヤ」「ばあば
来ないで」って言うようになったんだって。

子供だって分かってるんだよね。
普通の親は小さい子供の前で「そういう話」はしないように「気をつける」んだよ。

そして>>216さんに同意。
今は手伝ってもらってるから感謝の気持ちがあるだろうけど、お母さんも充分毒だと思う。

218 :名無しの心子知らず:2012/10/12(金) 08:19:22.13 ID:ubGXJ/ec
毒親と同じことを子どもにしたくないのに、
ぽろっと気が付くと、同じことを自分の子どもに言ってたり・・・
どうしても負の連鎖が断ち切れない。
頭の中をどう変換すればいいのやら。


219 :名無しの心子知らず:2012/10/12(金) 10:54:45.34 ID:hZJ1KDsl
私は脳内に「素敵ママン」を作って、子供が話しかけてきた時は自分に憑依させてるw

感情的になってしまうことは誰にでもあると思う。でも言い過ぎたって思ったら相手が子供でも謝るよ。
私は親から謝ってもらったことが無いので、これだけでもだいぶ違うはず、と思ってる。


220 :名無しの心子知らず:2012/10/13(土) 13:35:09.34 ID:6CP8biLY
毒親とは疎遠にしたけど、たまにある親戚の集まりが辛い。
うちは毒父が兄弟で自営をやってたから、毒母や伯母たちは子供が0歳の頃からみんな
保育園に預けていた。
そして、妹も従姉妹もみんな自分の子供を2歳までには保育園に預けてる。
3歳まで子供を見てるのは私だけで、辛さを分かってもらえないどころか好き勝手言われる。
2chで専業vs兼業を初めて知ったけど、うちはリアルでそれ。
しかも専業は私1人だから、2chで専業に言われてることまんまを一方的に言われっ放し。

私自身保育園や日曜学校に0歳から行ってたし、別に保育園が悪いなんて思っちゃない。
うちは0〜1歳くらいまでアレルゲンに過敏に反応する子で、オモチャの共有が無理だったから
預けたくてもどこにも預けられなかった。
一時保育だってできるようになったのは2歳半過ぎからだし、それだってまだお弁当持っては
行かせられない。

想像で「どうせヒマなんでしょ」「楽でいいね」「甘えてる」だの言われても本当に困る。
子供への罪悪感・専業への嫉妬を私で晴らさないで欲しい。毒実母も毒妹も。
もう今年は法事に行かない方向に決意カキコ。

221 :名無しの心子知らず:2012/10/13(土) 15:39:32.46 ID:9FbDRSPz
>>220
うわー乙。
ほんと行かなくて良いよ。

222 :名無しの心子知らず:2012/10/15(月) 11:14:07.15 ID:w5e2mfow
>>219
それができてるあなたはもう十分に素敵ママンだよ。
私は今日もイライラしちゃった。相手はまだ三歳なのに。
わがままがひどくて、ムスッとしてしまった。
笑って!って子に言われても笑ってあげれなかった。
ああ〜なんてちっちゃい人間なんだろう。
幼稚園から帰ってきたら子供に謝ろう。

223 :名無しの心子知らず:2012/10/15(月) 12:59:47.15 ID:RekxiH3o
子供のことになると、半ば脅迫的にちゃんとしなきゃって思う
親にいつも「ちゃんとしなさい」とか、お前のアレが悪いコレがおかしいだの全否定されてたし
終いには人格否定までされてたから、文句言われないようにしなきゃって思ってしまう
文句言われないようにちゃんとしなきゃ、みんなに支持されなきゃ、誰か1人でも不興を買って
しまったら自分の総てがダメで終わり
完璧主義って言うより「脅迫的」に「完璧じゃなきゃならない」
最近それにすごく疲れてきた

「よくできたね」「がんばったんだね」って認めてもらったことが小さい頃から全然ない
育児も孤独との戦いだし、育児ストレスがこの「完璧であらなきゃいけない」って思考のせいで
倍になってる気がする

224 :名無しの心子知らず:2012/10/15(月) 16:04:07.23 ID:BxqRVj75
子どもが幼いうちはあまり問題なかったので
自分自身が毒親にならなくてよかった、と安堵していた
けど思春期以降に問題勃発
上の子:いじめにあう→成績急降下→不登校→なんとか立ち直るも性格歪む
下の子:反抗→プチヤンキー化→成績急降下→母子ともに周囲から距離を置かれる
どうすればよいのかわからず逃げ腰になっている自分
母親という役目を捨てたくて仕方ないアホ

225 :名無しの心子知らず:2012/10/16(火) 11:30:03.60 ID:SjIWITdV
普段はだいぶ毒からの洗脳が解けてきたと感じるけれど、
体調が悪いときはまだ子にきつく当たってしまったりする。今朝もやっちまったです。

みんなよくがんばっているよね。
守ってくれる存在のはずの親からひどい目にあわされ続けて、
その時期を乗り越えて今生きているだけでもえらいと思う。

226 :名無しの心子知らず:2012/10/16(火) 15:50:47.05 ID:Qycz1OjF
>>224
大変だね。
でもそういう状況になったら私だってそう思うと思う。
逃げ腰にはなっても実際は逃げてないってだけでもすごいよ。

227 :名無しの心子知らず:2012/10/16(火) 20:00:41.76 ID:MT/LyYCP
>>224
大変だね。きっとそうなさってると思うけど、どんなに成績が下がろうが、お母さんだけはいつも見捨てないでいてあげるだけでいいと思う。
うちは親の意にそぐわなければ速攻で見捨てられたから。
あの時に親なりにこちらを見つめてくれていたらなあと思う。
でも口で言うのは簡単だね。
親だって人間だから腹もたつし逃げたくもなるかな。


228 :名無しの心子知らず:2012/10/17(水) 10:30:10.10 ID:pVUECBzM
>親だって人間だから腹もたつし逃げたくもなるかな。

私もそう思って親のヒステリーや不倫、言葉の暴力を容認してきたけど、ひどくなる一方だった。
しまいには私のほうが親みたいになって「幼稚な子供を温かく見守ってる」状態になってパンクしたよ。


229 :名無しの心子知らず:2012/10/17(水) 11:41:05.94 ID:J5Et+8Ec
普通の人は何も意識せず親がしてくれたことを
自分の子どもにしてやるだけでいい
毒親持ちはいちいち模索しながらの子育てになる
頭で考えながらやってるから、どうしても歪みが生まれる

230 :名無しの心子知らず:2012/10/17(水) 22:05:10.90 ID:8oihsTB/
また子供にイライラしてしまった。
素敵ママンへの道はまだ遠いな。

231 :名無しの心子知らず:2012/10/18(木) 09:54:29.61 ID:/SXWULNH
いろんな人と話してて気づいたんだけど、毒親育ちじゃない人は子供のときの記憶って覚えてないよね。
何歳の時にこんなことがあって悲しい気持ちだったとか、こういう理由でお遊戯する気になれなかった、これがお気に入りだったとか鮮明に覚えてるんだけど
周りは子供のときのことなんて覚えてないよと。言わないだけかもしれないけれど。



232 :名無しの心子知らず:2012/10/18(木) 09:56:42.25 ID:/SXWULNH
送信してしまった…。
なまじっか記憶があるから、育児のたびに自分の気持ちを振り返ってしまって凹む人多いのかもしれないなあと思った。
でも振り返らずには子育てできないし、困ったもんだね。

233 :210:2012/10/18(木) 11:13:01.92 ID:y3Yg/z3J
>>211
こどもと旦那の病気でバタバタし、返信がすっかり遅くなりごめんなさい。
丁寧に返信いただいてとても嬉しいです。
まさに自分が焦っていたことに気づきました。
今一歳半ですが、どんどん物事が分かるようになってくるし、食事も栄養を考えて、しつけもうまくして、、と思うと早く「毒の抜けたいい母」にならなくちゃ、と思って、できなかったことばかり気にしていました。
少しずつでも自己肯定を増やしていきたいです。小さいことでも実績を積むように。
重ねて、本当にありがとうございました。

234 :名無しの心子知らず:2012/10/18(木) 12:58:36.36 ID:VYZrZMTn
>>233
こちらこそレスありがとね。
一歳半ですか〜段々イヤイヤ言うようになるんだよね。
私もその頃はなんだか焦ったりイライラしたり、果ては育児ノイローゼ気味だったように思います。
今私の子供は三歳ですが、いくらか落ち着いてくれお手伝いなどもしてくれます。
規制かかるので続きます

235 :名無しの心子知らず:2012/10/18(木) 13:01:52.33 ID:VYZrZMTn
それでもやっぱり子供が駄々こねたり、色々あり「ダメな母親だ私」と落ち込むこともあります。
結局私もまだ焦りがあるんだと思います。
233も普段から目にする何かを作るとか、変えるとかしてみたらどうかな?
私はふすまw本当に見るだけで何かグッと湧いてきます。

236 :名無しの心子知らず:2012/10/18(木) 13:04:48.43 ID:VYZrZMTn
毒親に「何も出来ない奴」と言われ続けてきたので、些細なことでも自分に出来るんだと思うと嬉しいです。
本当に233は頑張ってるんだなって伝わってきました。
無理せず、お互い育児頑張りましょうね。
辛くなったらまたここで話してください。私もそうします。
こちらこそ、ありがとうございました。


237 :名無しの心子知らず:2012/10/18(木) 13:22:01.87 ID:sQf8EnIf
とりあえず美味しいご飯と綺麗な下着と見栄えの良い服を与えとけばなんとかなる、と開き直れてきたりもする。

238 :名無しの心子知らず:2012/10/18(木) 22:15:42.77 ID:b97HzB5U
キチガイババァとっとと死ね

239 :名無しの心子知らず:2012/10/18(木) 23:55:28.45 ID:e8gekTzo
>>229
そりゃそうだよ。親がしてくれたことそのまましてやったら
大変なことになりますです。

240 :名無しの心子知らず:2012/10/19(金) 01:08:36.96 ID:GUyZ9UH8
子どもの頃のの毒親の口癖は
「いつ交通事故にあって病院に運ばれて
見られてもいいように、いつもきれいな
下着を身につけなさい」と、言われて
育った。
よその親も同じことを言ってると
子ども心に思っていたけど、大人になって
知人に話したらドン引きされた
子どもの頃は毒親に洗脳されてたんだよな
恐ろしい

241 :名無しの心子知らず:2012/10/19(金) 01:12:32.38 ID:CJN7OW5a
>>240
スゲー話だな。
毒親らしい洗脳だ。


242 :名無しの心子知らず:2012/10/19(金) 01:45:51.69 ID:OTn/VoGr
>>240
横だけど、毒と関係ない私は大人になった今普通にそう思って
あんまりにもみすぼらしいボロ下着は身に着けないようしてるよ…。
(ダラなので穴開いてても着てしまう)
そんなにドン引きされることなの?
だったら私も口外しないようにしなければ。

243 :名無しの心子知らず:2012/10/19(金) 07:07:09.93 ID:iK2TgJD6
子供が気を使ってる、まだ3歳なのに
下の子にイライラして旦那も私も上の子を犠牲にしてる
まさに昔の私だ
ダメだ仕切り直さなきゃ

244 :名無しの心子知らず:2012/10/19(金) 08:12:57.26 ID:GiHf69Ns
>>243
3歳と0歳くらいのお子さんかな?
その年齢の子を二人育ててたら大抵そうなるよ。
気づいてそう思えてるなら大丈夫。
毒親は反省しない。

245 :名無しの心子知らず:2012/10/19(金) 09:49:34.56 ID:mSTpDIWU
>>244
そうそう、毒は「己を省みる」ことなんて全くしない。

結婚子育て、夫と義実家の理解と協力やカウンセリングのおかげで、やっと洗脳から抜け出しつつある。
気づけてよかったけど、抜け出す工程もいろんなことを消化しなきゃならないからしんどいね。
絶縁前に30年間溜まりに溜まった不満を毒母にぶつけたら、「わたしは悪くない!覚えてるアンタが悪い!」と罵倒されたよ…。

兄との差別、精神的抑圧、人格否定、毒父への不満をぶつけられ、毒母のネグレクトで幼児のころに近所のおっさんから性的虐待された。
さらに思春期にはアル中の父からも性的虐待を受け始め、思い余って毒母に訴えたら、
「アンタは触られてるだけなんでしょ!わたしはやりたくもないこと(夫婦生活)もしなきゃなんないいんだから我慢しなさいよ!」
と逆切れされる始末。

これら全てのことに関して、しつこく覚えてるわたしが全部悪いんだとさ。
毒両親と縁も切ったし、絶対に葬式にも行かない。

娘を産んでみて思ったんだけど、毒母がどうして実の娘にそんな仕打ちが出来たのか全く理解できない。

246 :名無しの心子知らず:2012/10/19(金) 12:34:29.35 ID:VccW61xn
自分の場合はネグレクトされていた

物心ついてから頭皮の皮膚病で診察受けるまで全く髪を洗ってもらった記憶がなく
抱きしめられたり傍についていてもらったことがほとんど無い

毒母は常に姉を中心に動いていて何でも買い与え我儘を聞き
妹(私)を殴っていても放置

ちなみにそんな姉は40代未婚でほぼニート

父親はまじめに働きギャンブルや女遊びもせず
酒グセが悪かったけど
私には決して手をあげたり暴言を吐かない人で
学校で必要なものを母が買ってくれないとき、そっとお金をくれた
(基本、服や持ち物すべて姉のおさがりであるものだけ。ものすごく古びたものや汚れたものを使わされた)

それなのに母の洗脳と姉と共謀した父への情報操作もあり
私は家を出て独立するまで父が大嫌いで
父はなぜ私が異様なぐらい反発するのか理解できなかった模様

洗脳って恐ろしい
私も父もバカだったとはおもうけど 絶対に毒母を許さない
私のかわいい子供にさわるな 金銭を勝手に送ってくるな 絶対にお前の面倒はみない

247 :名無しの心子知らず:2012/10/19(金) 14:17:25.16 ID:HPNTzBB6
>>240−242
「いつ交通事故にあって病院に運ばれて見られてもいいように、いつもきれいな下着を身につけなさい」
これってどうして毒親なのか私も分からない。

ちょっと違う話だけど、真夏の真昼間に、家でブラとボクサーパンツだけの状態で、
大けがをして、救急車を呼んだことがある。
血がたくさん出たので、傷口を押さえなくてはいけなくて、
着替えることができず、仕方なくトレンチコートを羽織って、
痴女か変態かというような格好で搬送されて、死ぬほど恥ずかしかった。
それ以来、外出時の下着、家着も、身ぎれいにするようになったよ。
ほんと、なにがあるかわからないからね。

でも、毒っぽいと感じる人がいるなら、あまり言わないようにしよう。

248 :名無しの心子知らず:2012/10/19(金) 17:11:57.37 ID:7mkYpaTw
普通の親なら子供が交通事故にあう前提で話はしない。
「何が起こるか分からないから綺麗な下着を着けておけ」や
「事故にあわないように気をつけろ」が普通。

249 :名無しの心子知らず:2012/10/20(土) 11:48:30.71 ID:RRJPRWpq
私が交通事故にあった時、ほんのかすり傷ですんだ。
まだ子供だったし、相手が連絡先をくれただけでそのまま帰宅した。
親に罵倒されたよ。連絡先がうそだったらどうするのかって。

怪我がないか心配するのが先じゃないの??
うちの子が同じ目にあったら、まず怪我がないか調べるよ。
やっぱり毒親って考え方がずれている。

250 :名無しの心子知らず:2012/10/20(土) 12:16:46.10 ID:J9L83jrW
>>249
すごーくわかる。
子供にこれ以上迷惑かけられたくない!ってスタンスだった、私の母は。
金銭面も、時間面も。

251 :名無しの心子知らず:2012/10/20(土) 13:22:33.73 ID:kCs0Fp7d
>>210
すでに解決してる上に横レスですいません
私の方法を言いたくてw

ある時期から私は自分のお母さんは自分だと思うことにしました
そしてネガな自分のことを自分だと思わず、自分の子供だと思うようにしたんです

「私って駄目だ」と思いそうになると
お母さんの自分が子供の自分に向かって
「そんなことないよ、私ちゃんはいい子だし良く頑張ってるよ
駄目なんて、そんなふうに私ちゃんが思ってたらお母さん悲しくなるよ」と
言ってあげるのです

イメージ的には、自分がタイムスリップして
赤ん坊の自分を毒親から奪い返して
いつもそばで見守っているという感じです
「お母さん(自分のことだけどw)が私ちゃんをきっと幸せにして
あげるからね」と言ってますw
キモいかもしれないけど、このやり方でずいぶん楽になりました

252 :名無しの心子知らず:2012/10/20(土) 13:38:02.58 ID:421ZRMe2
これは毒親なんだろうか?

具合が悪いけど、寒いので下の部屋にいて
お客様が来た。
自分は断って欲しかったんだけど。
具合が悪いし、なぜ断ってくれなかったんだろうと思い
お客さんにそっけない(ボーっとしてたし)態度になってしまったけど、
「何だあの態度は」と切れられた。

上の部屋は寒いし、下の部屋しかストーブがないんだよね。

それにしても母親は親戚やお客さんにだす声と
自分にだす声が違いすぎる。

普通の親なんだよね?

あと、親戚の前で自分の評価を下げるような発言をする。
謙遜とかそういうんじゃないの。

253 :名無しの心子知らず:2012/10/20(土) 14:25:41.40 ID:PVLKUX03
>>251
私も似たようなことしてます

子供の頃に寂しくてみじめだったことを思い出して泣けてきたときとか
今の自分が寄り添って、大丈夫心配ないって言ってあげるイメージをします

そういうことが言える自分に満足するし
昔の嫌な気持ちも癒される気がしますよね

254 :名無しの心子知らず:2012/10/20(土) 14:31:22.70 ID:J9L83jrW
インナーチャイルドを癒す方法とっても勉強になります。

255 :名無しの心子知らず:2012/10/20(土) 20:59:54.80 ID:c+9yoIj2
数年振りに親に会った
相変わらず客観性皆無だし
ますます信頼出来ないと悟
ったわ
子供からこんなふうに思わ
れているなんて可哀相な人だね
今までの私の態度みりゃ分
かりそうなもんだけど
鈍感なのか、それか親には
冷たい子キャラ設定されて
るか



256 :名無しの心子知らず:2012/10/20(土) 21:18:34.45 ID:V5JXGP0H
もうすぐ毒母の顔を見なくなって2年が経つ。
当然、奴は唯一の孫にも会えなくなった。w
お盆も一人だった。お正月も一人ですよ〜。
自分が嫌われてるだなんて夢にも思ってないのが笑えるよ。

257 :名無しの心子知らず:2012/10/21(日) 21:42:15.70 ID:uO/g+ydH
私も>>251と同じことしてる!
毒になる母親って言う本に載っていた方法でつい最近始めました。
いいよね、あれ。他にもやってる方がたくさんいるんですね
ちょっとずつだけど強くなれそう。


258 :名無しの心子知らず:2012/10/21(日) 21:46:03.96 ID:uO/g+ydH
210見てるかなぁ。
私は210にアドバイスさせていただいた者なのですが251のやり方オススメです。
後出しでごめんだけどw
ここで同じことやってる人見て勇気が湧いて来たぞ!
最近落ち込み気味だったから私だけじゃないって思うだけで元気出た!

259 :名無しの心子知らず:2012/10/21(日) 21:49:37.86 ID:lR66SkKc
「何で私を産んだの?」
「何で子供を作ろうと思ったの?」
「あなたたちに取ってあなたたちの子供ってどういう存在なの?」

親になって一層そう思うようになった。
どうして私にしたようなことを子供にできたんだろう。
どんな子でも、自分の子供って本当にかけがえのない存在なのに。

260 :名無しの心子知らず:2012/10/21(日) 22:02:37.28 ID:z3ItVURh
↑全て同感
親のフォローするとしたら結婚したら子供産むのが当然ていう世間体的な?

261 :名無しの心子知らず:2012/10/21(日) 22:18:41.94 ID:lR66SkKc
>>260
分かるw
うちは親が団塊(昭和23〜24年生)だから、世間体的なってのは「私が」思いやって「あげた」。
でも、今までの仕打ちはそれ以上のものがあると思ってるよ。

私は子供が大事で、よくいる「普通の親」でいたいし、そうありたいし、その「普通」の愛情を注ぎたい。
でも毒親は「自分が一番」で母でも自分で、所謂「普通」の親になりたくないらしいね。
でもさ、子供って「みんなと一緒がいい」って思うよね。
普通って一番難しいって、子供を持って初めて知った。

262 :名無しの心子知らず:2012/10/21(日) 22:48:26.09 ID:IXpZAhxe
わかるw
うちも団塊世代。
そういう世間体にとらわれてるくせに、普通に子育てしてるまわりのお母さんを
うちの母も「平凡pgr」してたなあ。
家事育児放棄して仕事と趣味に生きることが男女共同参画で時代の最先端らしいよ。
犠牲になる子供の気持ちとか全然考えてないんだよね。

263 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 02:03:36.36 ID:OWLCFfYO
インナーチャイルドを癒すのってよく聞くし、実際やってみようとするんですが、どうも上手くできない。
ふと思いついたのが、インナーチャイルドである当時の自分をかわいく思えないのかな、と。
放置されて清潔感がなかったりとか、服や髪形も当然センスもないし、しかも大人の顔色伺ってオドオドしている小学2年生〜6年生なんて、今の自分が見ても、正直に言ってしまえば『関わりたくない』こども。見つめたくもない対象です。
みなさんのインナーチャイルドは思わず抱きしめたくなる守りたくなる存在ですか。
私の価値観が歪んでいるのが原因ならば、まずそちらを矯正しないと。インナーチャイルドを癒すことすらもできないのかと、途方に暮れています。


264 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 02:43:23.65 ID:OIITijIw
> 放置されて清潔感がなかったりとか、服や髪形も当然センスもないし、しかも大人の顔色伺ってオドオドしている小学2年生〜6年生

そういう子であればあるほど可愛く思う
誰からも可愛がられるような子なら
自分が可愛がらなくてもいいやと思う

265 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 08:39:59.30 ID:OWLCFfYO
やっぱり可愛く思うんですね。
わたしの人を見る基準が歪んでしまっているみたいです。そういう外見の悪さでさんざんがばい菌扱いされてたから外見の悪い人がほんとにダメです。こどもも産まれるまで可愛いかどうかがすごく不安に思ってました。
プロのカウンセリングとかにいくほうがよさそうですね。ありがとうございます。

266 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 10:56:36.95 ID:prTprsKQ
先日写真館で子供の七五三を撮影したのだが、私が見ている前だと笑ってくれないのに気づいてしまった。
子供の視界から消えるとたんに、いい笑顔する。。。。ヤバイと思った。
そんなに威圧感出してたのかな。やっぱ毒親育ちは毒持ってるのかな

267 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 11:27:17.26 ID:p52td+jU
>>265
私も服装で言えば常に裸足でダサくて髪型もヘン
陰気な顔して汚らしかったよ

でもそれは私のせいではないはず
だって今は気付いて直しているから

あなたの場合オドオドしていたのは、親やいじめのせいで不安だったからでしょ
親といじめをしたヤツが悪いんだよ
自分のせいじゃない
歪んでもなければ矯正なんて必要ない

まずはインナーチャイルドにもそう伝えてあげてください

268 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 11:39:58.07 ID:OIITijIw
可愛いと言っても、単純に可愛いのではなく
どちらかというと可哀想に思う気持ちが強いんですが
>>265さんは可哀想だと思う気持ちもないんでしょうか

269 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 12:41:10.22 ID:VGfPWMvA
>>266
親の前って照れくさくて笑えないもんだよ。
そんな風に省みることの出来る266さんなら大丈夫だと思う。

270 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 12:44:13.17 ID:1PLbnBcM
>>264
うわあ、超わかります、その感覚。

271 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 13:13:28.92 ID:59nOgxUW
うちの娘も私には笑顔向けない。叩いたり蹴ったり暴言吐いたり、ヤクザみたいな母ちゃんにそりゃ笑顔なんてでないわ。

272 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 13:19:57.13 ID:h2FKzi43
毒親と絶縁して4年。
娘@5歳に、「ママの家族は?何人家族?」と聞かれるので、
「ママの家族は、パパとママとあなたの3人よ」と答えても、
「そうじゃくてー」と言い返される。
みんなこういう時、どうしてますか?

273 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 15:46:29.46 ID:trgAvxCZ
毒の連鎖って、発達障害とか人格障害がからんでる場合も多いんじゃないかと思う。
遺伝でその親も祖父母も・・・とか。うちがそうなんだけど。

私自身、理屈で子育てしてるというか、共感力がものすごく低い。
子育てに必要な忍耐力とか足りないものも多い。

幼稚園の先生や近所のママの対応を見て勉強してる。



274 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 16:15:52.62 ID:WYqJjjMR
>>261
>>262
うわあうちの母(団塊)がいる!

275 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 16:19:31.81 ID:8nhPaJVu
まさに毒親に育てられて人格障害です。
親も、祖母も人格障害です。
私は思春期で境界例の症状が出て、出産でピーク。
入院しました。今は退院して、専門のカウンセリングで治療中。

人格障害は性格の延長線上で、2ちゃんを見ただけでたくさんいます。
みんなそういう部分を持っていると思います。
でも人格障害は治る・・というか、治まります。
毒は、断ち切れると信じてます。

生い立ちから治療まで自分語りしようと思って書いてたら、
1スレ消費しそうな勢いになったので、今度VIPでやろうと思った。

276 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 18:19:30.37 ID:W3I2h4Xe
>>275
気になる
もしVIPでやったら誘導してね
見に行くから
うちの毒母は完全な自己愛型
私は精神科で人格障害はないって言われた
完全に遺伝するってわけじゃないけど確実に負の連鎖はあるよね

277 :名無しの心子知らず:2012/10/22(月) 18:24:16.27 ID:W3I2h4Xe
>>272
今後一切会わせる気ないならいっそ「天国にいるのよ」的な言い方でもいいかも
んで娘さんが成人したころに本当のことを話すとかどうだろうか、ダメかな

278 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 00:04:20.48 ID:kSuBzZTL
>>276
ありがとう。
まだ治療中だし、私は解離も引き起こしてるので
(ストレスが自分の中で消化出来ないと、記憶ごと忘却してしまう)
記憶がぽつぽつとしかなくて、なかなかまとめるのに時間がかかってしまうのだけど
いつかまとまってスレ立て出来たらお知らせします。

279 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 00:24:54.37 ID:CQjoN0IP
毒親育ちで、毒の強かった父が他界し孫も出来て、もう1回母と兄夫婦で仲良くできるかと思いきや、二人ともやっぱり性格難で無理でした。
家族に飢えてるのかそういう幻想抱いたり
子育てしてたら昔の自分の境遇思い出して嫌になります。
子供はめっちゃ可愛いし、思春期なってもどうかんがえても暴力なんかふるえない。なんであの頃父母はことごとく人格否定したのか?と疑問だらけ

280 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 01:13:40.20 ID:MFG9fjtA
うちはみんなとまた違う辛さがある。
両親離婚後、母は男代わる代わる。
目の前で知らないおっさんとSEXをみせられたり、
レトルト積まれて一週間かえってこなかったり。
お風呂いれてもらえず、髪にシラミがはえたり。
そんなこんな。

でも私はお母さんが大好きで、私の方をみてほしくて、母の電話帳、当時は携帯とかなかったんで手帳。電話帳ぜんぶ黒くぬりつぶしたり。
とにかく一緒に寝たかった。
寝るのが怖かった。またおいてけぼりにされて、一週間も返ってこないんじゃないかと。
だから寝付きが悪かった。寝ないからどなられた。
あんたのせいで飲みにいけなかったやないの!!!って罵倒された。
でもほっとした。もう今日は飲みにいかない。
今日は飲みにいかない?明日は?明後日は?
いつも捨てられそうで怖かった。
大人になり母から金がないとせびられたりしたけど、母を嫌いになりきれない。
孫を連れてみせてあげたい。
親孝行したいって気持ちになってしまう。
嫌いになりきれないからつらい。
なんで嫌いになれないのかわからない。


281 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 01:23:01.52 ID:MFG9fjtA
とにかくご飯を作ってもらった記憶がなく、
思春期には、母の男が入ったお風呂に入る事がどうしてもできず、母にしかられた。
夜中は母と知らない男のSEXの音。母の喘ぎ声を聞くのが嫌で耳を血がでるまでむしった。
母が友人の旦那を寝取り、友人が包丁もって部屋にのりこみ、母と屋根裏に隠れたり。

なんていうか。
みんな父がいて母がいてご飯つくってくれて、お風呂にはいれて、夜みんなおやすみ、って普通に寝てるならもういいじゃん。。
それがどれだけ幸せか…

こんな生い立ちだけど母を嫌いになれないよ。

ちなみに独身時代6股とかしてた。
やっぱりこんな家庭に育ったもんだからどっかイカれてる。
でも子供はちゃんと育ててるよ。けどたまに不安になる。ちゃんとできてるのかどうか…

282 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 02:41:11.24 ID:TCzzOkTa
>>267
レスありがとうございます。
私のせいではない、ですね。確かに回避することはできない状況だった。分かるんですがまだ素直にはうなずけないのは考え方の癖でしょうか。腑に落としてからインナーチャイルドに伝えてみたいと思います。具体的でやれそうな気がします。
意識して今は直していても、実はいまも内心不安でオドオドしています。直して傍目にはもう大丈夫なことをもっと意識したいです。

>>268
再レスありがとうございます。
可哀想だと思いますが、あまりに自分と同じなので、辛くて直視できないし触れないような感じです。まだ辛いことを過去にできていないのかも。時間を取ってもっと嘆き悲しむと変わるでしょうか。

>>725
ぜひ見たい。過程を知りたいです。カウンセリングについても。

>>279
片方亡くなっても毒は毒だし、兄弟も自分もお互い毒を受けているから離れていないと辛いですよね。子どもができても毒には疑問だらけで共感できない。ただ、まだ小さいからかと思うと将来が怖いです。

>>280
私は自分と家族を守るために距離を置いています。嫌いとかではなく、ただ関わらないでいてほしい。関わるほうが自分にとって本当にプラスが多いと感じているのであれば過去はどうあれいいのではないでしょうか。

283 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 08:49:32.89 ID:HAZbHhQT
>>279
>なんであの頃父母はことごとく人格否定したのか?と疑問だらけ

同じ。
「やられてイヤだったから子供にはしない」とは思えるけど、なぜしたのか?なぜできたのか?で
止まってしまうから、反面教師にすらならないわ。
顔を見たり声を聞くと「なんで?」って思ってしまうから、毒親に対して「こいつは一生こんなん
なんだ」って諦めもできない。

子供を叩いて言うこと聞かすのってすごく簡単だよね。子供が小さいなら尚更。
うちの毒親は子供放置だったくせに育児論を語って私の育児や私を否定してたけど、結局
そんな簡単なことしか出来なかったんだなと、育児しててつくづく思う。

>子育てしてたら昔の自分の境遇思い出して嫌になります。

フラッシュバック辛いよね。
うちも子供が今3歳だけど、自分の記憶が3歳ちょっと前くらいからあるので色々辛い。
子供の年齢が、私の一番辛かった時期(小4〜)になったらどうなるんだろうと思う。

284 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 09:28:51.30 ID:CQjoN0IP
テレビのニュースの乳幼児の虐待事件あるたびに、こんな母親信じられないわね…あなたもこんなことしたらだめよと母に言われる。

ちょうど私が父母から毒受けてたのが小1〜成人まで。
小さい頃だけ猫可愛がりされて、その後思春期は家庭内が荒れる、でもそれも娘の反抗期程度にしか思われてない。

機能不全家族だったという認識がないから、偉そうに子育て論語られる。

孫抱いて実家帰ってもそんな話されるたびに同調できず
むしろ昔のいきづらさを思い出してムカムカ…。
あんたがそんなこと語るなよと。
娘可愛くて仕方ないし一緒にするな!あんたの過去忘れてないしと喧嘩して絶縁しました。


285 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 09:31:04.29 ID:hUF68+W7
>>283
わかります。
苦しかった年齢になったときの子育てが怖いし(フラッシュバック)
親のようになってはいけない!いけない!と思うほど考えてしまって苦しいです。

でも苦しんだからあんな子育てした親を認めることもできません。

286 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 09:31:29.38 ID:C9JHyRjU
>>283
自分が書いたのかと思うくらい同じだ
うちも子供が3歳
一時はもがき苦しみまくってたけどカウンセリングとか
散々既出だけど毒になる母親読んで大分楽になったよ

287 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 09:34:54.42 ID:CQjoN0IP
>>284
機能不全家族だったのに子育て論議語るのはやっぱりおかしいですよね。

親になってみるとつじつまがあわなくて混乱します。
子育て期の一番苦しんだ時期に突入したらもっとこんなこと思うのかなと思うと嫌になります。
毒が他界してもインナーチャイルドが悲しんでる
自分のなかでさらにじわじわ毒がまわるようで嫌です…

いっさいがっさい記憶消したいです。

288 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 09:37:08.76 ID:CQjoN0IP
すみません>>283に対してです。アンカ間違ったw

289 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 10:35:51.50 ID:fBSlJRWd
>>281さんのお母さんは自分自身が好き勝手に生きていた分
>>281さんに対してもうるさく干渉したり、人格否定したりして>>281さんを
自分の道具として利用するようなことはしなかったんじゃないでしょうか。
だから嫌いになれないんじゃないかなあ。勝手な推測ですが。

290 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 11:21:23.20 ID:hUF68+W7
私も我慢したんだからあんたも我慢するのが普通=それでこそ立派な家族みたいな図式もしんどいですよね…

うちは昔から夫と喧嘩しても実家は帰らせてくれませんでした
父が極悪だったから夫とのトラブルは全てあんたがたえてしまえばなんてないこと、私なんてもっと耐えてきた自慢

291 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 13:59:24.74 ID:MFG9fjtA
>>289
そうかも。
かまってもらえなかった。
ていうか小学校最初行ってなかった。
入学式も母が酒のんでて行かせてもらえなかった。
道具みたいにされたことないかも。
道具どころか関心もたれてなかった。
ネグレクト。
なるほどね。

292 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 14:01:06.22 ID:MFG9fjtA
>>289
ちなみに私からすると、人格否定するということは、私をみてくれてること。
羨ましいし、とにかくこっちみてくれてるなんてまだいいじゃん…なんておもってしまう。

293 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 14:47:16.00 ID:HAZbHhQT
>>285>>287
>でも苦しんだからあんな子育てした親を認めることもできません。
>機能不全家族だったのに子育て論議語るのはやっぱりおかしいですよね。

そうだよね。
私も生きにくさにすごく苦しんだし、今もカウンセリングに行ったり薬で感情をコントロールしながら
手探りで育児してるから、毒親の育児を認められない。
でも、毒両親や毒親の育児には何らかの区切りをつけないと、自分自身(認めていない育児の
成果=自分)への否定に繋がって、死にたい気持ちとも繋がってるのかなとも思って、怖い。

父方の祖母(毒父の母)もクソ毒だったから父も可哀想なのよとか母に言われてたけど、じゃあ
自分(父)の頭が良いと言うのなら、自分で乗り越えて負の連鎖を止めて欲しかった。
母も、父の愚痴を私たちに吐き出したり私たちに八つ当たりするなら、子供を守るために行動して
欲しかった、と言うか父から子供を守って欲しかった。

>>286
私もカウンセリングに行ってるよ〜。
でも、子供を連れてだからなかなか進まないorz
子供の前だとできない話がほとんどだからなるべく子供を預けて行きたいんだけど、一時保育を
取るのが難しい激戦区。

294 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 20:26:21.48 ID:0d0mMFkz
>>292
いや見てくれるって言っても、ここに居る人の親からの見られ方って
手札だったり人形だったり財布だったりおおよそ人間としてではない
ことが多いよ

ちなみに私は親の都合のいい手札であり
不要なときはネグレクトでした

親から決別したきっかけは私の子に危害を加えようとしたこと
本当に最悪だったけれど
あれが無ければおもい切れなかった

こうやって決別できたことは不幸中の幸いだとおもうので
決別していいのかと悩んでる方はチャンスを逃さないでがんばってほしいです

295 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 22:42:12.11 ID:fBSlJRWd
看守が囚人を見張ってるようなもんだよねw

296 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 22:59:18.13 ID:fBSlJRWd
ちなみに自分が子供のころはID:MFG9fjtAさんみたいな考え方をしてましたよ。
自分は御飯も食べさせてもらってるし風呂にも入れてもらえてるんだから
それだけでも感謝しなければいけない、とかねw
大人になって親から離れて独立したら180度考え方が変わったけど。

297 :名無しの心子知らず:2012/10/23(火) 23:49:43.67 ID:ZQYSNiEl
それ、しつこく毒から刷り込まれるしねw

本当は、食わせて寝かせて着せて学校出してだけじゃなくて、
紆余曲折ある毎日のフォローや自分の日々の感情(不安とか)の処理の仕方、
社会で生きていくための常識を身に付けさすこと、そしてなにより子への無私の愛情。
そしてそもそも、自分の感情を子供にぶつけない・はけ口にしないだけの大人としての
良識を持って育てる事。恩を押し付けないこと。
進学や結婚、孫が出来たときの先輩としての産後のフォロー。何もできない事情があるならば、
せめてあたたかい言葉!

まんまうちではなかったものばっかりっす

298 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 08:21:50.80 ID:1WN3mb35
両隣の家が小さい子育て中で毎日のように娘のケアで両親がきてる。
うちは産後、父が朝から晩まで酔ってるから里帰りなし、借金あって母多忙で少しだけ手伝いに来た。別に要らなかったけど、義実家にお母さん頼りなねと言われて(親が毒ということはいまも言えずまま)。
で、父他界後本気で仲良し親子できるかと思いきや、父の思い出話聞かされる。
兄が財布で私は人形。
兄妹で喧嘩したら財布の兄の見方。いざとなりゃ人形<財布。
父はもちろん私達を手札に。
写真持ち歩いて飲み屋で子自慢。
義実家にいいたい。親子喧嘩するたび旦那実家に酔ってイヤガラセの無言電話してたのは父です、と。

299 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 09:17:20.69 ID:VrEHRzde
最近思うのは自分はACと思ってたけどPDDを併せ持ってるのかもしれない
二次障害、無駄に記憶力が良い、傷つきやすいのも困ってる
発達障害であったろう父が祖母を嫌って歪んだ性格だったけど私もそうなりつつある?と思うと嫌になる
嫌い続けることで毒を想ってるのかと思うとそれも気味が悪い

300 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 09:19:08.50 ID:DzGtswS+
>>298
私も、一度も里帰りせず、子3人産んだ。
しかも、育児休暇をとっていたので、
生後10ヶ月(保育園の関係で)で復職。
どの子も、免疫できる前だから、3歳までは病気のオンパレード。
会社には嫌味を言われ続け、泣きながら出社した。
そりゃそうだ。子の病気のために、欠勤・早退・遅刻の連続だもの。
どのママ友も、こういう時、おばあちゃんにお願いしてたよ。
でも、頼れる親がいないんだから歯をくいしばった。
子が3人なんで、この期間およそ9〜10年だ。
私よ。よく頑張った!

301 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 09:34:27.37 ID:dnOMP0Kt
周りで婆を頼れない(毒や遠方)人はうちを含め独りっ子ばかりだわ。


302 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 12:42:56.11 ID:Vpbinl7W
親をずっと憎み続けて、子どもを産んでさらに親への憎しみが強くなって苦しかったけど、
彼らが幼子にあんなひどい仕打ちをしてきたのは病気か障害だったんだと思うようになって少しだけ楽になった。
子どもらしいいたずらやわがままを言った自分のせいじゃなかったんだ。

303 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 16:25:43.03 ID:6VlmetcY
自分が毒親にされたようにはするまい言うまい、と思いつつ、気がつくと子供に言ってる時があったりしてゾッとする。
良親育ちの旦那から「その言い方、君の親にそっくりだよ」と言われると申し訳なさすぎて逃げたくなる。
逃げるわけにいかないし、頑張るしかないんだけど、たまに泣きそうになります。

304 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 17:06:13.41 ID:VrEHRzde
婆頼れないことや毒あり家庭の出身だから、まわりのママ友ランチでは義実家の悪口ってけっこうあるんだけど、
毒家の出身だから義実家って普通に=ネ申なんだよね…
義実家の愚痴言ってたりする人が裏山。そんだけ実家サイコーなんだ…いいなってね


305 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 17:30:04.57 ID:xdT7DSEX
>>304
>義実家って普通に=ネ申

すごい分かるw
うちは多分、うちが毒じゃなくても良トメさんだと思う。
自分もママ友から実家の話を聞くと羨ましくなる。
大多数の敵(義理実家)=ネ申、大多数のネ申=敵だから、
話が噛み合わないのは仕方ないよね。

預かってくれたり自分の面倒見てくれたりとかじゃなくて、本当に
ただ電話で育児の愚痴に「うんうんあるある。あんたも頑張って
いるんだね」って言ってくれるだけでいいんだけどな。

306 :276:2012/10/24(水) 18:53:41.30 ID:yq21TbIW
>>278
私もストレスがたまったり精神状態良くないとたまに記憶が飛びます
でも精神科で解離性ではないと言われて、
カウンセラーさんにも「時々なら大丈夫」と言われたけど不安です
私ですらこんなに不安なのに278はもっと大変だし不安もあるでしょう
毎日無理しないように過ごしてね


307 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 18:57:12.47 ID:yq21TbIW
うちも一人っ子だな
305と同じような環境で良トメさんはネ申
実の親の愚痴って言いにくいよね
義実家ならいいやすいんだろうけど
良トメさん大好きだけど、実の母親に頼れる友達が羨ましくて仕方ないや

308 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 20:03:26.02 ID:VrEHRzde
>>307
実親の愚痴は、えー?そうなの?ふーんそっかで終わり…
ある程度の年齢きて、親に感謝できない人?って思われるのも辛いし
一方的な不幸自慢になるのもアレだから、
やっぱり毒持ちはつらいよね…
毒ありの人って会話選んじゃうし、
リアルにカミングアウトできないし毒親ママ友探すにも難しいね
一度熟年離婚家族育ちの人で毒出身者か?と思って会話したら、無茶苦茶親に感謝してて(女の細腕ひとつ)出来れば離婚しないで父母に耐えて欲しかった人で軽く説教されたよ。
両方健在だけいいじゃんって…

309 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 21:57:26.71 ID:yKl1n4Gp
>>308
だよねぇ、やっぱそうなるよね
不幸自慢に思われるのが一番嫌だ
両親健在なだけいいじゃんって…言葉を失うね
その両親がまともなら感謝してるけど、むしろ苦痛のみ与えられてきたってのに
そういう凝り固まった考え方の人っているよね

310 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 23:44:10.73 ID:yKl1n4Gp
一番仲の良い友達に色々話した
「そんなに悩んでいたんだ。全然そんな風に見えなかったから気付かずにごめんね」って言ってくれた
受け入れてくれたのすごく嬉しかったけど少しだけ辛くなったな
友達のことすごく好きだ。だけど友達が普通に持っているものを私は持ってない
なんだろうこの虚無感みたいの
規制かかるので続きます

311 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 23:46:26.55 ID:yKl1n4Gp
友達が第二子を妊娠したせいもあるのかな。羨ましいな
おめでとうって気持のほうが大きいし嬉しいけど、ちょっとだけ寂しい
私も本当はもう一人欲しいけどこれ以上良トメさんに迷惑かけられないもんな
精神状態がダメな時はトメさん頼りだし、もう一人は無理だろうなぁ…
私がもっとしっかりしてればなぁ

312 :名無しの心子知らず:2012/10/24(水) 23:58:18.28 ID:NEq5HsjP
実家が毒で義実家も酷すぎな自分は、
このスレにも居づらい…orz

313 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 00:21:44.17 ID:lDRZkC6x
毒親育ちの皆様子育ては順調ですか?
うちは娘に障害(知的重度?)診断されるかもと不安です。
毒たちは『お前の気のせい』の一点張り、『我が子障がい児扱いするな』『母親がしっかりしなくてどうする』と叱られすっかりダメ母気分のノイローゼです
『親だもん気になるよね、勿論なにもないといいけど、不安でしんどいときはもたれ掛かっておいでよ』とインナーチャイルドに語りかけ、セルフコントロールしてます。


314 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 01:11:00.13 ID:vrEVZisl
私はカウンセリングで調整しながらなんとか子育てしてる。

ネグレクトで育ったので、私は子供に愛情をかけなきゃ!と
常に100%の愛情で物凄い頑張ってたんだけど、カウンセラーに
「常に完璧でいなきゃいけないお母さん・・それはとても辛いですね」
って言われて初めて自分が辛いことに気付いた。涙出た。
あと、「常に100%の愛情を向けられて育ったお子さんは、どうなるでしょうか」
って言われたときは目からウロコ状態だったな。

自分の母親みたいにならないように!って強く思い込みすぎてて
むしろ逆効果になってることが多かったから、そのへんカウンセリングで整えてる。

辛いとか、怒りとか、そういう感情を感じないように押込めながら生きてきたみたいで
今自分がどういう状態なのか自分で理解出来ないから
セルフコントロールが出来るのって私からすればすごいです。

315 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 06:40:41.07 ID:l9BcHIfH
押し込めながら生きるのは苦しいよね。
自分は長年苦しかったのがわかったのは結婚して子供できてから…
普通の人がエッて引くようなことでも結構耐えられるところがあるというか、
自分のことなのに他人事のように感じるかのようなまるで離人症みたいなところがある


316 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 10:48:25.31 ID:THErioZc
私も親が毒なのを完全に気付くまでが遅すぎた
でも今毒人間を察知するセンサーの様なものが
やっと作られてきてるような気がするよ
自分に残された時間と子どもの人生、無駄にできないと思った時から
カンが生まれたっていうのか、見切りつけてFOが早くなった
毒親とはまだ切れてない
でも有りがちな話だと思うけど、毒が年取ったら子に依存したいみたい
共依存関係を求めるんだろうね
私はそういう期待を持ってよってくるのなら、利用だけはする
人間の良心に期待するのも運次第だと当人には教えてもらった


317 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 11:33:09.72 ID:Ey9A+d4r
出産後に過敏性腸症候群になって心療内科行ったときに問診で
あなたの母親はどんな人ですかって聞かれて「理想の母です」って答えた自分がなつかしいです。
その先生が「あんた嘘ついてるよ、毒になる親読め」って勧めてくれて目が覚めた。
当時は洗脳されてたから、あの先生ひどいって泣いたけど正解だよあんたw

318 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 11:48:52.91 ID:l9BcHIfH
>>317
私もずっと自己紹介で尊敬する人は母ですって書いてた
でも毒になる親読んだら
母は共依存人間だった
実家の苦痛をまわりの誰かに話すと『親嫌うなんて親不孝だよ』と言われ、長い間洗脳されてた


319 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 15:41:51.31 ID:Q3xqnXim
うちは実家に行ったときに一才の息子が眠くて泣いたとき
「うるさいから早くなんとかしろ」
と怒鳴られて

こいつは本当に自分のことしか頭に無いんだな
とわかった

「いちいちつられんなよ馬鹿じゃね」

と言ったら

「生意気な。私はお前ら育てたんだから何でもわかってる」

と言ってきたので

「わかってるなら黙ってろ。子供にとって大人の怒鳴り声は恐いんだぞ。
子供に良くないってわかるよな?
わかるなら行動で示せ。わかってるってことを証明しろ」

と追い詰めたら黙り込んで
婆の部屋に行き、自力で起き上がれない婆に八つ当たりしてた

婆も毒だったから一石二鳥でスッキリした

320 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 15:51:35.12 ID:FWlkevjZ
変なのが来る場合があるからsage進行して欲しい

>>319
メール欄にsageって書いてから書き込んでね

321 :sage:2012/10/25(木) 15:53:48.43 ID:Q3xqnXim
すみません

sageってなんですか?

322 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 15:55:30.34 ID:Q3xqnXim
すみません

テストです

323 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 16:05:24.81 ID:FWlkevjZ
>>322
それでいいです、ありがとう。

メール欄にsageと書かないで書き込むと、post後に書き込んだスレッドが
スレッド一覧の1番上に上がってしまいます。
そうすると沢山の人の目にスレッドが留まって、煽り荒らしを呼ぶ可能性が
高まります。
スレッドの内容の性質上、荒らされやすいスレッドはsage進行が好ましい
とされています。

ってことです。

324 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 20:48:56.45 ID:ECoM4X62
>>319
毒って「何でもわかってる」とか「ああやっぱりそうだと思った」ってよく言うよね…。

325 :名無しの心子知らず:2012/10/25(木) 21:58:27.03 ID:edEKQTWu
上に同意
んで私の言うことが全て正しかったってドヤ顔だもんね
うんざり

326 :名無しの心子知らず:2012/10/26(金) 07:17:55.47 ID:uWx/UXRQ
自分が
マジキチボダババァのくっさい
クッサイマンコから出てきたかと思うと鬱だ・・・

327 :名無しの心子知らず:2012/10/26(金) 08:59:59.35 ID:mHlC1WCI
マジキチボダババアのくっさいオナヌ見てしまった私が通りますよ
性欲の塊みたいな婆キモ
思い出したらオエ
20年近く前なのに色褪せてくれないオエ

328 :名無しの心子知らず:2012/10/26(金) 17:49:31.31 ID:DypnYAfR
毒親(母・故人)に散々な事されて育ったから、
自分はそうならないように、まだ赤が4ヶ月という事もあって、
1日中ベタ付きであやして
常に「この子が泣かないように。
寂しい思いをしないように」と心がけながら面倒をみてる。
でもコリックが始まると、わかってはいるんだけど自分自身の疲労もあいまって
苛々してきて、子に酷い事をする妄想したり「やっぱり産むんじゃなかった」
と思ってしまったりする。
こんなんじゃ嫌々期がきた時とかどうするんだとゾッとする。
こんな自分に打ち勝ちたいわ…


329 :名無しの心子知らず:2012/10/26(金) 19:27:04.33 ID:2St6krIf
>>328
コリック本当にお疲れ。
でも、もうちょっと肩の力抜いていいと思うよ〜。
辛く険しい子育て道は始まったばかりなのだw

>苛々してきて、子に酷い事をする妄想したり「やっぱり産むんじゃなかった」
>と思ってしまったりする。

コリックでイライラするのは、ママ友間や0歳児スレじゃ「あるあるある!!!」だよ。
子供に酷いことする妄想とか、イヤイヤ期スレでも「あるあるある」だよ。
大切なのは行動に出さないことだと思ってる。
そういう私は子供のイヤイヤ期にメンクリに駆け込んだけどさw
「あなたが(イヤイヤや子供らしい我が儘を)許されなかったから、子供にも許せないんだね」
って言われて納得してしまった。

て言うか自分が大切にされたことがないから、普通に相手を大切にすることを知らないよね。
そういう言い方しかされたことないし、そういう態度しかされてこなかったんだもん。
周りのママさんたちや育児板で、子供への共感とか言い方とかを日々勉強中。
特別な育児へのこだわりとかいいから、普通の家庭で普通に子供に注がれる愛情を注いで、
普通の子に育てたいと思う。
人生も育児もハードモード、いつもマイナスからのスタートだから特に「普通」の母親になりたい。

330 :名無しの心子知らず:2012/10/26(金) 20:54:36.57 ID:DypnYAfR
ありがとう。聞いてもらえてレス貰えただけでも肩の力ぬけたよ。
「普通の母親になりたい」とか凄くわかる。
だって普通がわからないんだもの。
うちは旦那の家庭が、父が毒親で母が良親(?)だから私からみて義母さんとお話してると凄く憧れたりする。
今日もコリックの赤さん抱っこしながら、
自分が親にされた事がフラッシュバックして一緒に泣いてしまった。
周りのママさんと情報交換したり、
メンクリも頼ったりしていこうと思います。
因みに毒母が周りの付き合いクラッシャーでもあったから(ご近所やお友達になった人や親戚関連まで)、
そのトラウマもあって、人付き合いも奥手になっちゃったりするんだけどね…

331 :名無しの心子知らず:2012/10/26(金) 21:21:46.29 ID:7uKvePCw
愚痴らせてください。

いま子が2歳半で保育園にも通ってるけど言葉が遅い。
妊娠中から男の子は難しいよとか男の子育てた事ないし友達もいないくせに言って来た。
そして今は障がいじゃないかとまで言うので区の保健師も問題ないと言っているというと
ああそうじゃあ親が悪いねとさー。
ちなみに某宗教に子供のころから入っていて私自信はいわゆる2世。
その宗教内にたまたま知り合いがいてその人の子も2歳半の男の子で病気ではないけど全く喋れない。
この子の事持ち出して悪いけど、じゃああの子も親が悪いんだねと言ったら
あっちの子は意味がある事なんだと思うとかゾッとすること言う。

特に意味のない一言にかじりついてきて平気で傷つけるようなこと言うか、暴れだす。
迂闊に相談も出来ない。土日とか子+ママ+婆が意外にいて羨ましすぎて泣きそうになる時もあるー

332 :名無しの心子知らず:2012/10/26(金) 22:09:58.46 ID:F1FVK2uE
>>331
毒親ってなんでも否定から入ったり悪いことしか言わなかったりするよね
でもどうせ大した根拠無いことばっかだから気にしない気にしない

今小学生のうちの息子、言葉遅く2歳半でも3歳でもあまり話せず
入園しても変わらず

当時はすごく心配で毒に相談したら
いつの間にやら自分の育児自慢開始
現在ほぼニートの兄をいかにして育てたか・・聞いた私がバカだ

相変わらず無口な息子
先日、毒の「都合のいいときだけ孫の気を引こうキャンペーン」を完全無視するという
偉業を達成できました

親子と婆でお出かけ憧れた時期もあるけど
私は毒を絶対介護しないと決めてるので、何かで世話になって後々罪悪感を
かんじたりしないために、それは必要無いと割り切ることにしたよ

333 :名無しの心子知らず:2012/10/27(土) 10:08:00.65 ID:xfX1aeeb
>>330
フラバして泣いちゃうの分かる。
自分も産後の里帰りの時、毒母に「泣けばおっぱいもらえていいねぇ、私なんか仕事(自営)が
忙しくて、2〜3ヶ月のあんたにミルクあげになんか行けなかった。やっと行けたと思ったら、あんたは
泣き止んで寝てたしw」とか私大変だったアピされて、新生児の自分が可哀想で泣けたよ。
メリーかけて放置して、時間が来たらミルクあげに上がるか上がらないかだったんだって。
それを自慢そうに言う神経も理解できなくても泣いた。

「普通が分からない」は、付き合ってた時からずっと旦那に言ってた。
でも、子供を持った今なら何となく普通ってどういうことか、維持がどれだけ難しいか分かった。
ついでに自分が育ってきた環境がいかに異常だったかも分かったw

>>331
うちも層化で、私は3世になるのかな?(祖母、母、私)
そしてうちも男児で、言葉が姪と比べて遅かったから全く同じこと言われたよw
話しかけないのが悪い、読み聞かせないから悪い、旦那が仕事でいないから悪いetc…

毒親って我が子を、背後から援護射撃しないで背後から絨毯射撃した上追い打ちするよね。
うちの毒親は「お前のためにイヤなことを言ってやってる」って言う。死ね。
そして「弱ってる時に言うのが一番効くから、お前が辛い時ほどお前を否定する」って言ったのを
聞いた時は、溺れる犬は叩けって言葉を思い出して、うちはZかと本気で疑った2ch脳w

334 :名無しの心子知らず:2012/10/27(土) 23:13:32.57 ID:3RWDb52S
私は親にされきた事は親にしか返せないと思ってるから、
いずれ当人が弱ってきた時に纏めてお返ししようと思っている。
そして負のスパイラルは絶対子に引き継がない事で止めようと思うよ。

335 :名無しの心子知らず:2012/10/28(日) 01:53:20.89 ID:lWzkoLzt
>>333
あ〜…Zね。気持ちわかる。でもうちの場合それはなかった(確認済み)が、子供の頃、
叔母が実の母ではないか?とけっこうマジで思ってた。(継母ゆえの仕打ちとしか
考えられないレベル 叔母の方がまだ人間的 いろいろ)

336 :名無しの心子知らず:2012/10/28(日) 18:30:23.15 ID:MR5e7TcW
>>332
距離置くようになってからはずいぶん楽になりました。
ありがとうございます!子供に関してはゆっくりやっていこうと思います。
自慢してきますよね。これでもかってぐらいのドヤ顔で。
うんうんって話を聞いて欲しくてこっちは話をするのに。

何かで世話になって〜ってわかります。
私は一人目里帰りしたんですが生まれる前から自宅に軟禁状態で少し外の空気を吸うことすらダメでした。
でも世話にはなったのでそこだけは確かに感謝していますが何か私の周りは当たり前みたい人が多くて…
普通のお母さんなら甘えても文句言わずやるのかなと落ち込んでしまいます。
二人目の今は里帰りしないと決めましたが精神的に弱くなってしまい周りが羨ましくて仕方ないです。
ここで毒吐けて本当気分が楽になりました。

337 :名無しの心子知らず:2012/10/28(日) 18:39:13.81 ID:MR5e7TcW
>>333
あ、やっぱわかりましたか。層化なんですよ〜私は親元離れてからは未活ですが。
しかも話しかけないのが悪い、読み聞かせしないから、旦那が仕事遅いからって全く同じこと言われましたw
同じことしか言えないんですかね。
一家団欒をうたう割に選挙だの財務だの旦那は夜遅くまで会合だので矛盾を感じます。
教えは絶対みたいでなんだか話すだけでとても疲れます。
あんたの為なんだよって?自分の思い通りにしたいだけだろーに。
今までは私が悪いと思うことでやり過ごしてきたことも子供を産んで疑問に変わり今では嫌悪感しか感じません。
自分の子供によくもまぁこんなことが出来るなって。こんな思い子供には絶対させたくないですね。

338 :名無しの心子知らず:2012/10/28(日) 23:35:47.38 ID:6vWpBtb+
>>304
むっちゃわかりすぎるw


339 :名無しの心子知らず:2012/10/29(月) 00:29:49.08 ID:ETyPyyln
普通の親が待っている帰れる家がある人が羨ましい
出産の時里帰りしなかったから知人に偉いね〜って言われた
帰れないだけなんだけどね
たまに無性に寂しい気持になる、やだな


340 :名無しの心子知らず:2012/10/29(月) 01:00:15.42 ID:KFuE+aBZ
実家の祖母と電話でやりとりした中で、「息子(孫)は元気だよー私に似たのかなwあはは」と言ったら
「あんたはうちに来た(4歳 親の離婚時)もっと暗かったよ」と返された。
違うそうじゃない、そういう答え求めてない…

341 :名無しの心子知らず:2012/10/29(月) 02:09:24.93 ID:OR/ukrRd
>>252
>あと、親戚の前で自分の評価を下げるような発言をする。
>謙遜とかそういうんじゃないの。
これよくわかる。親戚だけじゃなく誰の前でもされたよ。
中学時代の三者面談でも教師の前で普通に言うからびっくりしたよ。
しかも、ないこと言い出してポカーン。
成績良かったから高校入試は推薦で試験免除の話があったのにこれでなくなった。
家庭に問題有りとされてほんと恥ずかしかったし悔しかったよ。
大学入試も邪魔されたな。
人生の節目節目に邪魔してくるのってなんなんだろ。

今年出産したんだけど、もちろん里帰りはしなかった。
親孝行と思って里帰りしろって言われたけど意味がわからない。子供には関わらせたくない。
子供を産んで親の気持ちはわかったけど、暴力振るったり暴言吐いたりする毒母の気持ちは理解できない。
でも毒母のようにならないかと不安はある。
負の連鎖とよくテレビでも見るし心配だ。

342 :名無しの心子知らず:2012/10/29(月) 02:40:39.87 ID:OR/ukrRd
連投ですみません。
なんか昔のことをいろいろ思い出して気持ちが高ぶりました。

帰れる、頼れる実家がある人が羨ましいです。
買い物なんかに行ってもお母さんに子供抱っこしてもらってるのをよく見かけるのでいいなーと思ってしまいます。
世の中ではそれが普通なんですかね。
普通の家庭に産まれたかった。
自分の子供にはそう思わせたくないから毒母のことを持ち込まないようにしたいです。

343 :名無しの心子知らず:2012/10/29(月) 09:30:55.75 ID:+PK3QSvp
普通の家庭に産まれたかった
一日だけでもいいから私だけを愛して欲しかったな
3歳までは愛してたから大丈夫って言われた
何それ。そもそも3歳の頃も散々だったのに

344 :名無しの心子知らず:2012/10/29(月) 17:28:18.93 ID:WGt9iCWj
一日でいいから子供時代に戻って温かい家庭の子の気持ちを味わってみたい
学校から帰ってきたらおやつが用意してあって、おかえりって母親が迎えてくれるんだ
父親が帰宅したら一緒にお風呂に入ってそれから3人で母の手料理を食べながら
今日学校であった嫌なことや楽しかったことを父と母に話すんだ


345 :名無しの心子知らず:2012/10/29(月) 17:32:38.72 ID:WGt9iCWj
お父さんお母さん大好きって満たされた気分で夜は3人で一緒の布団で寝たいな
寝る場所は父私母で真ん中がいいな
手なんか繋いでくれたら最高!
一回でいいから、味わってみたいよ



346 :名無しの心子知らず:2012/10/29(月) 21:21:49.07 ID:O5PGkvri
>>344,345
何かしらないが涙が出たぞ

あと私は「親が鬱陶しくって〜」って思春期の頃に言ってみたいな
鬱陶しいなんて思えるほど関わって世話してくれるなんて羨ましかった
過干渉まで行くとNGだけどさ

外で嫌なことがあっても家に帰ってきたらホッとしてみたい
自分が悪いのかな?って相談して、自分のダメなところもあったけど、大丈夫って安心させてもらいたい
美味しいご飯が食べたい
ギュって抱きしめてもらいたい
たくさん褒めてもらいたかった

気持ち悪いつぶやきっぽくなってゴメン
なんだか抑えられなかったんだ

347 :名無しの心子知らず:2012/10/29(月) 23:09:32.63 ID:AOz2yRkf
私は親に対してこうして欲しかったっていうのが一切出てこない。
カウンセラーによると、ああして欲しかった、こういう風に親に変わって欲しかった
っていうのがあり得なさすぎて、自分の親にそんな風に変わってもらうのは
不可能だっていうのが根付いてて、そういう感情も湧かないように抑えてるらしい。
カウンセリングしていくうちに、からまった糸がほどけるみたいに
今まで抑えていた感情が蘇っていきますよと言われているけど、まだだなぁ。

348 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 01:24:50.12 ID:hcHgDado
がしがしにからまってるんだろうね>糸
感情抑制して現在の生活自体がうまくいってるんなら、
それはそれでいいかもしれないよ 
無理にいじろうとしなくても カウンセラーの力量にもよるし。 
子供の頃、生きるための防衛のためにそうしてたわけだからね。
必要なことだったんだから。

>>342
命がけで産んだ子供をあんなのに抱かせるなんて怖ろしい事
とてもじゃないけどできない 想像するだに怖すぎる 絶対嫌
何されるかわかったもんじゃない

349 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 02:42:33.08 ID:OgXVM43h
>>347
私もない
正確に言うとひとつだけならある
私に関わってほしくない それだけ

350 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 09:10:57.69 ID:/m+ndNa4
>>346
レスありがとう
私もあれ書いた時、抑えられなかったよ
たまにぶわっと来るよね
家でホッとしたことなんかないや
優しく抱き締めたりされてみたいね
大丈夫だって頭撫でられてみたかったよね
あと泣いてくれてありがとう
共感が嬉しい

351 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 09:18:20.17 ID:/m+ndNa4
そういえばカウンセラーさんが「愛されたかった」って自覚があるのは一歩進んだ証拠って言ってたな
でも毒母には愛されたくない
あいつには関わりたくない
だけど子供の頃はあんな奴にでも愛されたかった
糞婆だけど母親はあいつしかいなかったから
今はただ純粋に得られなかったものを妄想してるだけなんだよな
自分でも変な感じだけど最近自分が変わったのが分かる

352 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 09:44:00.47 ID:/m+ndNa4
連投ゴメ
あと妄想の中の父母は実の親じゃない
私も実の親には全く期待が無いから
愛されたかったって思いはここにいるみんなにあると思う
だから苦しいんだと思う
んで、それを求めるのは実の両親限定じゃなくていいと思うんだ
実の両親限定にすると夢も希望もないじゃん
インターナルマザーってやつなのかなこれ
実の親に求めるのは無理だから自分で子供の頃の自分を救ってるのかな、なんかそんな感じ
子供の頃の私が潰されてきた感情や愛や希望なんかを一つ一つ拾ってる最中です
愛を求めてもいいし、自分の感情を認めてもいいんだって気付いた
長文ごめんなさい

353 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 12:34:07.86 ID:nocHouIm
最近辛い。
結婚して子供もいるのに、幸せなハズなのに辛い。
旦那の両親はいい人すぎて、そんな人たちに育てられた旦那もいい人。
自分の両親が毒親じゃなければ、
旦那の両親のような普通の親だったらどんなに幸せだったのかな…
とか惨めで情けない気持ちになる

354 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 12:40:33.73 ID:nocHouIm
長すぎって怒られた

こんなドロドロした胸の内を旦那にも相談できなくて辛い。
こんな状態だから子供もきちんと成長できるのか(精神的に)、不安で堪らない
結婚も子育ても自分には不向きだったんだなぁと今更ながら気がついたよ


355 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 13:34:02.24 ID:/m+ndNa4
>>353
何年か前の私ですか?と思うくらいの内容だ
今はパニック状態なのかも
惨めな感じは段々薄らぐと思うよ
自分が普通の家庭には合わない馴染めないと思ってるかもしれないけど
旦那さんはあなたを選んで結婚したんでしょ?あなたにしっかり魅力があった証拠
義理の両親ともうまく行ってるんでしょ?あなたが優しくて常識人な証拠だと思う
卑屈にならなくてもいいんだよー
旦那さんが聞いてくれるようなら話してみたらどうかな?案外すんなり受け入れてくれるかも
私は義理の両親にも惨めな気持ちとか全部話したよ
まだたまに惨めな気持ちになるけど、理解者がいることにとても感謝している
子育ては私に向いてないって思う時もあるけど、まあまあやってけてるからいいでしょって思うようにしてるよ
幸せな家に嫁げただけラッキーだよ
中には義理の実家すら毒で苦しんでる人もいるからね

356 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 13:35:33.37 ID:gASdGs4k
>>341です。
私も皆と同じだ。あくまで想像の中の優しい母親にしてほしかったことで、
実両親にしてほしかったとは全く思えない。だってあり得ないんだもの。
いつも自分を守ってくれる誰かを探していた気がする。
生後半年までは父方の祖母が上京して面倒見ていてくれたらしい。
その後は保育園。
六ヶ月っていったら少しずつ人見知りも始まっているし、探していた誰かはばあちゃんのことだったのかもしれない。

357 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 13:42:08.92 ID:/m+ndNa4
PCだといつも長すぎって怒られるけど携帯だと出なかった
なんでだろ?
>>353
多分あなたは自己肯定感が低いのではないかと思います
私もまだまだ低いけど
自己肯定感を持てるようになると大分楽になるよ
何回も書き込みしてすみませんでした
失礼しました

358 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 19:58:07.41 ID:ATRL9qm8
>>356
341は私ですw見てびっくりした。
レス間違いかな?

359 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 20:12:42.41 ID:ATRL9qm8
連投ですみません。
毒母が義実家の法事に帰ってきて手伝えとうるさい。
義実家と実家は同じ県で私は遠距離に住んでます。
子供はまだ3ヶ月だし風邪やらインフルやらが流行り出す時期に連れて帰れないと言ってるのに、逃げるなと言われてブチ切れた。
子供のこと考えて義実家にも断ってあるのに、偉そうに親ぶって口挟んでくる。
自分は親らしいことしたことないくせに上から目線で腹立つ。
義実家うんぬんより自分が孫の世話したいだけなの見え見え。
わざわざ仕事中の旦那にまで電話してきた。
頭おかしいとしか思えない。
長々と愚痴すみません。


360 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 20:33:39.65 ID:a1yqMObP
うちの馬鹿も仕事中の旦那にくだらない電話20分もしたことあるよ。死ね。

着拒で頑張って!!

361 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 21:39:03.90 ID:XudN2HBL
>>356
>いつも自分を守ってくれる誰かを探していた気がする
わかりすぎるw
私の場合はそういう存在がいなかったので誰を探してたのかわからないけど
優しい存在や守ってくれる存在をずっと探してたわ
空想や妄想で補っていたかも

362 :名無しの心子知らず:2012/10/30(火) 22:42:30.36 ID:ATRL9qm8
>>360
ありがとう!
旦那には毒母のしてきたこと全部話してるし、私が嫌がってるのも知ってるんです。
知ってて敢えて毒母からの連絡を受け付けてます。
私が嫌で拒絶してるから自分が窓口になってあげるという考えのようです。
優しくて申し訳ないんですが、その優しさにつけ込んでくる毒母に腹が立ちます。
私に優しい旦那は自分にも優しいし同じように言うことを聞いてくれると思ってるようです。
勘違いも甚だしいし、何様のつもりなのか。
兄の奥さんにも同じようにむちゃくちゃ言ってるし家族全員から嫌われてます。
もう孤独死しかないですね。

363 :名無しの心子知らず:2012/10/31(水) 10:03:26.13 ID:dEe0XL84
うちの毒母は孫のことすら他人事な感じだ。かわいいなんて絶対言わないし、容姿を小馬鹿にするようなことしかいわない。

364 :名無しの心子知らず:2012/10/31(水) 11:50:00.43 ID:KM8FPN/U
子供の頃かわいいなんて言ってもらったこともない。
痩せてたんでガリガリとか、さんざんひどく言っては笑われた。
反動なのか、今はデブだけど、この前も夫婦で顔見合わせてくすくすしてるの見た
孫にも「ソラマメみたいだな〜」とかいうのやめてほしい。悪気がないから余計悪だ。

365 :名無しの心子知らず:2012/10/31(水) 18:22:38.75 ID:/8p/bHNc
>>363,>>364
ひどいなそれ
とことん醜い心の持ち主だな

うちは「孫タンカワイイわぁ」と私の子供時代とは真逆の事して良いジジババぶってて鬱陶しい
ただ私と親の間の確執は、私の子には関係ないから我慢して見ている
子供の頃、母に祖父母の悪口聞かされて辛かったから
子供に害を及ぼすようなことしたら許さないし、あいつらの老後の面倒は絶対に見ないけど

366 :名無しの心子知らず:2012/11/01(木) 10:48:49.28 ID:mBoCwTpL
私も最初は>>365みたいに思ってたし、毒もそれなりに可愛がってた
でも、イヤイヤ期になったくらいに孫にも毒噴射を始めたし、子供を使って私をコントロール
しようとしたので疎遠にした

今は毒父に孫は一切見せてない
毒母にも、見に来ない限りは見せていない
子供から祖父母を取り上げてしまったなとは思うけど、後悔はほぼしていない
まだ3歳だし、今はまだあいつらと会わないでいいし、むしろ接触しない方がいい
子供が小学生くらいになって会いたいと思うなら会わせてもいい
結果子供から祖父母に会いたくないと思っても、それでいいと思う

367 :名無しの心子知らず:2012/11/01(木) 12:35:12.95 ID:TlxvoA5r
他の板にも書いたけど、この前期限切れのケーキいるか?って電話してきた。
そんなのいらないって言ったら、冷蔵庫に入れておいたし、孫たちなら子供だし、
丈夫だから平気でしょって言われた。あんたはお腹弱いからだめかもね。と。
誰のせいで過敏性大腸炎になったと思ってんの?自分で食べろよ。

368 :名無しの心子知らず:2012/11/01(木) 13:14:45.46 ID:Z0L5QLU9
今日子供の入園テストで、子供は泣くわ口利かないわ散々でもう受かる気がしない。
私はそんな子供を横で見ながら胃が痛くなったり、もうダメだと思ってイライラしてたんだけど、
子供が今私に抱かれたまま、いつもなら寝ない時間なのに寝ちゃった。
子供も子供なりに頑張ってたんだなと思ったら、イライラしてたのが申し訳なくなった。
結果はどうあれ、起きたら頑張ったご褒美をあげようと思ってる。

自分は小受からずっと受験(しかも何の準備もない、フォローもない、助けもない、挙げ句に
受験の時は必ず両親の仲が悪くなった)させられてたけど、いつも失敗ばっかりで、失敗する
たびに「あんたに幾らかけたと思ってんの」「どうしてもっと勉強しなかったの」「ちゃんと勉強して
いれば簡単なこと(入試)なのに失敗するなんて人間じゃない」って両親から責められてた。
結果発表のたびにボロカスに言われ、思い出すたびに私が悪いって言われ。

だから子供の失敗が、その時の自分が怖かったんだけど、今素直に子供頑張ったんだなって
思えるようになれてて嬉しい。
でもやっぱりイライラしてごめん、息子。

369 :名無しの心子知らず:2012/11/01(木) 13:23:31.63 ID:TlxvoA5r
>>368わかります。面談とかちゃんとしなきゃいけない場面なのにそれだとイライラするよね。
でもちゃんと子供の頑張りに気付いてあげられたんだから大丈夫。
あなたが子供のころ言われたことを今私が子供に言ってるかもと反省したよ。


370 :名無しの心子知らず:2012/11/01(木) 18:14:14.39 ID:6sCABOkP
子供がうまれたとき真っ先に旦那に似なくてよかったあ〜っていうの聞いたとき。
分娩室で意識朦朧としながらそれだけがハッキリ記憶として残ってる。
旦那その場にいなかったけどこんな低俗な毒母で本当申し訳ない。
今も何かあれば悪いとこは全部旦那のせいだし、育てるのがあんただからね(ため息)とかだけど
そのあんたを育てたのは誰だって話。

孫は可愛いみたいでよくしてくれるて罪悪感も感じたけど前にどっかのスレで小さい子供をかわいいと思うのは当たり前。
大きくなって言うこと聞かなくなってくると毒吐くようになるのが毒親っていうのをみて救われた気分だったな。

371 :名無しの心子知らず:2012/11/01(木) 21:11:40.53 ID:mBoCwTpL
うちの毒親は小さい子が可愛いとすら思わないよ
自分が一番可愛くて自分が一番苦労してて自分が一番偉い人たち
うちの毒母は基本子供嫌いだと子供を持って初めて知った
毒父は自己愛性人格障害だし自分以外を可愛がれる人じゃない
何をするにも自分たち中心で、子供が小さくても自分たちに合わせるのが当たり前で、
弱者を強者に合わさせるのは弱者を成長させるためだと本気で思ってる救えない頭
実際は自分たちのしたいことをしたいだけで、子供を振り回してるだけなんだけどね

歳取ってきたら自己中がますます酷くなって口撃もストレートになったから、子供の
感受性の強い時期は本気で毒すぎる

372 :名無しの心子知らず:2012/11/01(木) 22:47:16.14 ID:06jb0WrV
>>324
それ、どっかの発達スレでも見たような言葉


373 :名無しの心子知らず:2012/11/01(木) 23:15:37.19 ID:gqrX/VBy
>>366
365です。
そうだね、そんなんなら会わせない方が良いね
うちも3歳だけど毒とは遠距離で年に数回しか会わないからこその猫可愛がりなんだと思う
良いとこしか見てないからね
>>370
うちも「夫君は鼻がでかいから似ないと良いわねw」って言われた
旦那のいない所でだけど、夫にすごく申し訳ない気持でいっぱいになった
そのくせ夫の前だと「夫君はイケメンねウフフ」なんて言うもんだからもうクズすぎる

374 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 00:01:30.61 ID:IRQqCL+h
>>368
酷い親御さんだね。てか、私も同じ事いわれてました…
受験は低年齢ほどフォローできる親じゃないと厳しいよ。
親が出来るから必ず成功するとはもちろんいえないけど、
最近、ひしひしそれを感じる。
子供持つと自分の過去にさかのぼってしまうよね。

375 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 08:09:10.05 ID:WjNgonFF
レスありがとう、368です。

>>369
大丈夫って言ってくれてありがとう。
今度はこのイライラを「やきもき」「信じてるけどやっぱり心配」に変えて行ければいいなと思うよ。
ちょっと自分に安心できた。

>>374
>受験は低年齢ほどフォローできる親じゃないと厳しいよ。

自分もつくづくそう感じた。
うちは買い与える(教材、家庭教師、塾)だけしてあとは自分で勝手にやりなさい、やらないのは
やる気のないあなたが悪い、私たちはあなたが望めば何でもしてあげてるのに、だったんだ。
肝心な「なぜ受験をするのか」「将来どういう道に進みたいのか、その為にはどうしたらいいか」等
動機づけやモチベーションを上げることは一切されなかった。
小受なんて、保育園や日曜保育に預けられっ放しで幼稚園みたいな「教育」をされてない私を
ポンといきなり受験会場に放り込んだんだよw
落ちて当たり前なのに、お前の地頭は良いと思ったのにだの愚痴愚痴言われてる。
今は母方の従姉妹が中受だからまた言われ始めたけど、「子供のやる気を出させる親がすごい、
叔父さんも叔母さんも頑張ってるんだねー(棒」って言い返してる。

>子供持つと自分の過去にさかのぼってしまうよね。

ホントそうで、最近たまに育児が辛くなる時が正直ある。

376 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 10:42:26.97 ID:2rrlWo36
こどもが大きくなるにつれて(いま幼児)
昔の自分がどんだけ虐げられてたのか思い知る

377 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 14:22:29.58 ID:i2esEKC8
ごめん吐き出させてもう嫌だあああああ

冠婚葬祭以外で付き合いたくないのになんでメールしてくるの
孫の顔が見たいとか?ハハッワロスwww
義妹の親御さんも同じ気持ちだと思いますよ?
彼女がクソ弟にモラハラ受けて実家に逃げたのを連れ戻すために孫ダシに使ったよな?
孫だけ返せとかどんな言い訳しても一発アウトの暴言だからねwwww
それなのに

それくらいの覚悟で嫁にきたんだろうって意味だ
私はなにもしてない(キリッ

だっておwwwww今なに時代wwwwww

旦那も全部知ってるしどういう顔して会えばいいか分からないってよ

お断りしますAAだけ送りたいwww

378 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 15:52:35.15 ID:K0fCZT6p
>>376
>こどもが大きくなるにつれて(いま幼児)昔の自分がどんだけ虐げられてたのか思い知る
正におまいは俺か状態
虐待されてた感覚はあったけど自分が思ってたよりも
もっと親に酷い事だれてたんだって気付いた
カウンセラーに精神的DVを受けていたんですねって言われた時、頭を殴られたような衝撃を感じた
精神的なものだから・・・って思っていたけど、肉体も精神もDVには違いないんだね
自分の子供には到底毒にされてたことはできない
こんな小さな子を裏切ったり傷つけたりなんてできないよ

379 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 16:08:23.96 ID:++Vzrdm/
どっかにも書いたんだけど、自分子供の頃の記憶がほとんど無いんだよな…。
旦那にそれ言ったらよっぽど辛かったんだねと言われたわ。

自分は指吸いがなかなか治らなくて、弟は爪噛みがひどかった。

毒親は自分が中心になって無いと嫌みたいだな。
ドラマの主人公か何かと勘違いしてるみたいな感じだ。

380 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 16:11:13.96 ID:GzZrJQ/V
>>366
>イヤイヤ期になったくらいに孫にも毒噴射を始めたし

わかる、同じだ。
子供にも嫌味ばかり言うし、子や孫を心配するとかじゃなくて、
いまだに○○もできないなんて大丈夫かしら、お勉強できるようになるかねとかそんなこと
ばかり。生後一ヶ月の孫相手に、あまり笑わないけどこの子大丈夫かねと
言ってるのは本当呆れた。
まあ娘の私が初期に流産したときも、心配の言葉なんて全くなく、
そんなの身内で聞いたことがない、染色体異常ってなによそれ
まずいじゃない○○さん(旦那)の家系になんか悪いもんがあるんじゃないの
とかそんなことばっかだったし、うちの子もあまりあわせないほうが良いな。
2人目出産時里帰りしたらどんどん毒噴射が酷くなって、
自宅に帰った時のなんて爽やかな気分だったこと。
ストレスで死ぬかと思った。
やっぱあの人とは深く関わったらダメだと再認識した。


381 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 16:17:34.41 ID:dDnXABc5
>>379
ここでも少し書いたけど私も記憶ないです。家出る19歳まで。
同窓会とかあって、高校時代の話になっても、自分だけほとんど覚えてない。
思い出しても、1シーンを切り取った写真のような情景だけだったり
10代の頃は、ぼんやりともやがかかった感じです。

主人と会って、家を出て同棲して、そこからもやがとれて、
視界がクリアになって、私の人生始まったって感じ。

382 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 19:55:20.64 ID:99m2Ajrk
>>379
ないない。自分だけおかしいのかと思ってた。
やっぱり辛いとないのか…。
覚えてるのは殴られたり蹴られたり、辛かったことは覚えてる。
毒母は全部美化してるみたいだから自分のしてきたことは忘れてるんだろうな。
ある意味幸せでうらやましいわ。

383 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 20:31:51.61 ID:GGpVkd7O
どんな気持ちで〜とか、〜してあげたのに裏切ってとか言うけど
子供を持ってそれって当たり前じゃね?って思う事が多くなって全部が嫌になった。
何か過剰に反応しないとだめなのかなとか考えてしまって素直に喜べなくなった。
恩着せがましいというかじゃあ子供作るなよって事だらけだな。

384 :名無しの心子知らず:2012/11/02(金) 22:35:28.02 ID:CqPD2Fkv
あぁ、やっぱり。
昔の記憶が断片的でほとんど覚えてないのは虐待の後遺症なんだ・・・
自分は記憶力に乏しい人間なんだとばかり思ってたよ。
覚えてなさすぎて、寂しいようななんとも言えない気持ちになる時がある。
暴力をふるわれた詳細な記憶は無くなってるけど、
その時その時の憎しみだけは心に染み付いたまま。。。
最近、辛くて仕方ない。



385 :名無しの心子知らず:2012/11/03(土) 07:21:08.16 ID:5lpS0q3d
母が私の目の前で、「どいつもこいつも!!!!!」と叫びながら
皿を割っていた姿がいつもフラッシュバックします

386 :名無しの心子知らず:2012/11/03(土) 13:50:08.12 ID:fk9QT45T
あるある。いつも悪いのは周りなんだよね。自分は悪くないと。
周りに直接いえばいいのに、言えないから物や子供にあたるんだよね。
60過ぎてもこんな感じ。

387 :名無しの心子知らず:2012/11/03(土) 15:01:04.58 ID:odr/9XQY
昔夕方やってたフルハウスとかすごい憧れだった。ていうか今も。
海外ドラマでは子供が悪いことをしても人格を否定するような言い方しないし一緒になって考える。
相手のプライバシーは侵害しないしその際は子供がきれてもちゃんと謝る。
ティーンエイジャーに外出禁止令出しておとなしくきくとか破れよwとか思ってたけど
信頼関係あるからこそできることだよね。まあドラマなんだけどさ。
離婚率高い割には普通に家族愛してるとかいうし何か素敵だなって思ってた。
プライバシー云々に関しては考え方が全く違う国だけど子供が年頃になったら実践したいことだらけだな。
親に話するときに遠慮するような、顔色窺うような子にはなって欲しくない。
とかいって過保護になってもだし難しいとこだ〜

388 :名無しの心子知らず:2012/11/03(土) 15:17:08.66 ID:VqiWeHRm
>>387
親を信頼できないと、親に色々なこと話せないんだよね…。
自分は親に言いたいことを言えなかったな。

言っても理解してもらえないことや、「嘘をつくな」というのに自分は嘘をつく、
こっちが話をしているのにいつの間にか親の自慢(自分)話にすりかわる体験があったから
話すこと自体をあきらめたのかもしれない。


389 :名無しの心子知らず:2012/11/03(土) 15:26:40.23 ID:4mwHZKcx
親の自慢話や不幸自慢にすりかわるの、わかりすぎる
気付くと変わってるんだよね
子供の悩みや感情にいかに興味がないかってことが伝わってくる

390 :名無しの心子知らず:2012/11/03(土) 16:51:40.35 ID:5lpS0q3d
>>388
話すことを諦めていたら、アンタはお母さんに何も話さないんだから!みたいな
親の恥と悲劇みたいになじられたことがある。
話しても聞く耳持たない人には話したって無駄だよね。

391 :名無しの心子知らず:2012/11/03(土) 21:24:30.22 ID:PsoWSAV/
>>387
私は今でも「大草原の小さな家」がベストだわ。w

392 :名無しの心子知らず:2012/11/04(日) 00:12:01.43 ID:Ga5x7q2W
毒親が私が電話に出てくれないと大さわぎして
義実家に電話かけまくっていて
七五三で義実家に行ったら、しつこくてな、と散々言われた。
どうして義実家にまで迷惑かけるんだよ。
はやく○んでくれないかな。
もうストーカー並にしつこいし
電話番号は4つ持っていて
色々番号変えて電話してくるのも怖すぎてさ。
兄が自殺しているのに、娘にまで自殺させる気なのだろうか。
本当に毒には最後まで迷惑かけられる。

393 :名無しの心子知らず:2012/11/04(日) 07:18:41.52 ID:2y4mjo6g
うわあ…義実家に対して申し訳ないし恥ずかしいし気まずいね。
娘の立場何でわかんないかね。人間としてオカシイよ。

394 :名無しの心子知らず:2012/11/04(日) 16:57:14.92 ID:qmH+6DV8
>>392

お兄さんが亡くなられているのに全然反省してないんだね・・・
七五三のめでたい時にそんな思いさせられて大変だったね

うちの毒は私の夫や義両親には良い人ぶってる
義両親と夫は理解のある人で、実家の事全部話してある
糞婆の悪行バレてるのに必死で善人ぶってて滑稽
「昔のこと言わないでね〜嫌われたくないからぁ」だって
一応私に悪い事したって自覚があることに驚いたけど
そこまで腐った根性しているのに更に驚いた
子供の頃には分からなかった実母のクズぶりがどんどん見えてきて嫌

395 :名無しの心子知らず:2012/11/04(日) 22:46:00.25 ID:xNIKikU3
>>390
あるあるw
話してくれれば良かったのに!そんな事知らなかった!
とか泣かれたけどバカかと。
話してどうにかなるなら話したさ。
未だに本音は言えないわ。
仕事の取引先みたいに一線を引いた関係を保っているよ。
育児に疲れて旦那と上手く行ってない時も「助けて」って言えなかったな。
徒歩5分の所に住んでいたのに、本当に限界で涙堪えて実家に逃げて行ったら
「もうすぐ出掛けるから帰って」と言われた瞬間に絶望したわ。
後でまた「何であの時話してくれなかったの」って泣かれたけど。
普通なら滅多にノンアポで来ない娘が急に訪問して来たら変だなと思うだろうに。

396 :名無しの心子知らず:2012/11/04(日) 23:38:45.12 ID:yUv1lVEM
>>375
低年齢ほど、勘どころが自分ではわからないんだよ。
子供に丸投げしてなんとかなると思ってる親の方がまず常識がない。
学歴以前にね。
(例えば、親子親戚すべて何代東大、とかいうのは遺伝の賢さだけでなく
親の、その辺の家庭内フォローの手際の良さも実際あると思う。)
でも、落ちた子供はなじられて心に傷を負うよね。
貴女や私みたいに。がんばって自分を癒して生きようね。
お互い、涙なしでは語れない。

397 :名無しの心子知らず:2012/11/05(月) 00:35:42.55 ID:TQncVpB9
>>392
うわぁ…うちの毒かと思いました
うちも電話に出ないと
義実家に娘が電話に出ない!と電話されます
本当にストーカーそのものですよね。きち○いとしか思えない

398 :名無しの心子知らず:2012/11/05(月) 23:14:06.36 ID:db+KzhVu
自分の親が基地外ってやるせないよね
どうしてこんな親の元に産まれちゃったのか
よくさ、子供は親を選んで産まれてくるなんて言うじゃん
あれ絶対嘘だよね
あんな鬼婆なんざ敢えて選ばねーっての

399 :名無しの心子知らず:2012/11/05(月) 23:22:23.89 ID:r+1rl/Ep
>>392
毒って電凸好きだよね
私も義実家には無いけど中高時代に、
バイト先(←これが原因で解雇)や友達の家に電凸されまくって消えたくなった
女友達が顔引きつらせながら「昨日さ毒子のお母さんから〜」から始まって
ああまたかよみたいな


400 :名無しの心子知らず:2012/11/05(月) 23:30:26.08 ID:qcmiYweb
プラス、「○ちゃんのお母さんって、人間じゃないみたい」って友達からいわれたことある。
よっぽど毒がいきなり電話でまくしたてたんだろうな。もうどっちとも付き合いないけどw

あ〜、確かに人間じゃないよな。
みんなわかってくれるよね


401 :名無しの心子知らず:2012/11/05(月) 23:31:52.36 ID:qcmiYweb
>>398
うちは無理矢理割り当てられたんじゃないか、って思ってる、
ってスレがどこかにあって、妙に納得したw

402 :名無しの心子知らず:2012/11/05(月) 23:35:25.70 ID:r+1rl/Ep
子供の学校公開に行った
授業風景や後ろを何回も笑顔で振り返ってくれる子供を見るのは
すごく楽しいんだけど、ふと自分が小1の頃の授業参観を思い出してしまった
毒母がある事をやらかしてしまい、他のお母さん達が爆笑失笑の嵐
どこの母親かわからないけど「バカだね〜」の声も覚えてる。二十数年経っても。
子供の小学校に行くと我が子の事は楽しみなんだけどフラバがきつい

403 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 05:36:12.60 ID:SS9k8M7j
毒はひどいんだろうけどさ、他のお母さん達もひどくない?他人様に対してバカだねぇって普通言わないよ。

404 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 12:31:39.50 ID:5tpYMQhr
>>401
無理矢理…その発想はなかったw
毒がえらい難産だったの自慢して来たけど
産まれたら…産まれたら…やばいって必死になってたのかな胎内の自分

405 :402:2012/11/06(火) 13:46:49.64 ID:d++IHfxr
今じゃありえないよね
都内の普通の公立小、DQN率はやや低め
でも毒母はケロっとしてたんだよね…たぶんもう覚えてないよ
私が親の立場だったら子供に謝って自分も家で寝込むと思うw
昔から片付けも出来なく、物を捨てられず
現在一人暮らしの家も誰にも注意される事は無いから汚部屋だし、
やっぱアスペなのかも(火病持ちでもある)

406 :402:2012/11/06(火) 13:53:16.12 ID:d++IHfxr
ごめんアンカーつけ忘れ
>>403

407 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 14:39:37.16 ID:2E2jMePF
毒親と縁を完全に切ってる方に質問です
子に「お母さんの方のおじいちゃん、おばあちゃんはどこにいるの?」と聞かれた時、なんて答えてますか?
子は4歳で、運動会に両じじばばが揃ってるお友だちを見て、あれ?と思った様子
飛行機距離だけど義実家とは交流あり可愛がってもらってます

408 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 15:12:09.51 ID:5tpYMQhr
先日地域のイベントに子供連れて行った
イベントの催し物の一つにダンスの発表会?みたいのがあった
小さい子から高校生位の女の子まで、可愛い衣装着て楽しいな曲に合わせて
生き生きと体を動かしていてみんなすごくキラキラしてた
私はあの頃は目が死んでた、あんなキラキラしてなかった
私も習い事したかったな、ダンス楽しそうだな、
何でもいいから習い事とかしてみたかったな、と思っていたら涙出そうになった
なんか最近楽しそうな若い子見ると羨ましくて仕方ないよ
家を出るまで楽しみなんか何一つ許されなかった
私も青春時代味わいたかったな
いくら今が幸せでも青春時代や子供時代の分は取り返せないよね…なんだろこの気持ち

409 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 16:09:01.27 ID:nRx5MTZk
>>408
今から習えばいい。これは本気でそう思う。
子どもに押しつけるのはナシで、自分がやるのがいいよ。
自分も憧れのピアノとダンスを習ってるよ。

408さんは、イベントに子ども連れて行ってあげる優しいお母さんだね^^

410 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 16:09:44.33 ID:46w1Mjjq
>>407
自分は正直に答えてる。
自分が子供の時、親戚関係のことで嘘言われて騙されてたことが
いまだに許せないから。
親は「あなたの気持ちを考えてそうした」と言うけど
自分が嫌な現実から逃げて見ないふりしてただけじゃんと思う。

411 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 22:32:47.64 ID:BJv7owb+
40過ぎても毒親の呪いから逃げられなくて、自分が情けなくて悔しくて
それでも子供は育てなきゃいけないという苦しさに潰れそうになる。

昭和の高度成長期に育った毒親に、性的虐待の斡旋をされて子供時代を過ごし、
その恨みから今実親を殺したいくらいの感情から逃れられない。

412 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 22:46:00.71 ID:BJv7owb+
5歳から実母の弟からレイプされ続け(性器の挿入まできっちりされた)
小学生の時にはその実母の弟=伯父のロリ変態友人知人へ売られてきた。
今年頃の娘を持つ母となった自分には信じられない生活してた。

膣が裂傷を負って、下着が血や膿で汚れると
その汚れた下着を口に突っ込まれ、窒息寸前の状態で失神するまで
犯され続ける状態が数年続いた。

413 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 22:47:06.20 ID:Qf88+5c/
私は親から関心を持たれず育った。
過保護なんだけど無関心っていうか自分優先みたいな。
自分が子供産んで、ちゃんと向き合わなきゃって思うほど
子供といるのが辛くなって、結局逃げて、自分優先してる。
親と同じことしてる。ダメだとわかってるのに出来ない。辛い。
虐待ってこうやって連鎖するのかなって、実感してる。

414 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 22:48:51.91 ID:OXoSPU61
そこまで詳しく書かなくてもいいですよ…。
そういう話を読みたくない人もいますし。

それに、書くとまた辛い気持ちになりません?


415 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 22:57:53.91 ID:BJv7owb+
>>414

ここは吐き出したいために書き込むのはダメなんですね。
すみませんでした。


416 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 23:00:13.56 ID:OXoSPU61
>>415
いやいやいや、吐き出すのは構わないんですが、
412の後半の内容がちょっと…って思ったので。

そこまで詳しく書きたかったんならしょうがないんですが…
ごめんなさい。




417 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 23:21:30.10 ID:9WT5if06
>>415
育児に関係ない内容ならこっちのスレのがいいかも〜?

【絶縁したい】実親が嫌い36【した】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1349419071/

このスレ住人はみんな「子を持つ親」だから、子供への生々しい虐待話は性的じゃなくても
聞きにくいと思う人もいて仕方ないと思う

私のカウンセラーさんは、昔を思い出すのは辛いだろうけど、自分はそこに何かひと区切り
つけたいと思ってるんだよね、って言ってたよ
だから、>>415さんが吐き出したかったら吐き出していいと思うよ
吐き出すのも辛いもんねえ

418 :名無しの心子知らず:2012/11/07(水) 13:45:41.03 ID:ddCClrws
うん。私も大丈夫だよ。415さんが余計につらくならないなら。
吐き出しも必要だよね。
私も母彼に触られたりしたよ。
封印しちゃってる。誰にも言えないんだ。

419 :名無しの心子知らず:2012/11/07(水) 17:52:34.77 ID:o1AfJELp
てすと

420 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 08:15:13.29 ID:Zmz/Wm9t
出産後、自分が親になったときに違和感を覚える
しばらくして鬱になり心療内科に通うとボダも併病していると分かり
カウンセリングを受けていくうちに毒親ということを知る

学生時代、女の子らしいファッションをするだけで怒られた
「男に媚び売る雌猫が!」と

携帯もベルもない時代、友達と電話してるだけで大声で怒鳴られた
「電話代がかかるだろ!」と言われるので相手から掛けてもらうと
今度は「大事な電話が入ったらどうするんだ!」と怒られる
漸くキャッチホンにしたのに数分しゃべってただけでまた怒られる
「そんなに話がしないなら学校ですればいいだろ!」と

友達と遊んだり楽しそうにするととにかく怒鳴られるので
どこかで遊んできても「あ〜つまらなかった」と嘘をつかなくてはならなかった
本当はとても楽しかったのに、それを言うと毒親が機嫌悪くなるので
毎回必死でどれだけつまらなかったかの嘘を考えながら帰途につく

前述の交通事故の話(綺麗な下着を身につけろ)も全く同じ事言われて育ち
ここでそれに対しての突っ込みを読むまでそれが普通だと思っていた

子供にそういう思いだけはさせたくなくてもがいているが
すでに毒親と同じ事をやっているときがあって愕然とする
自分なんていないほうが子供のためだと本気で思うときがある

421 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 10:48:43.90 ID:+1aL/pD6
子の運動会とかに来てくれるのはいいけど、他の子を批判するのやめてほしい
組体操とかで「あの子重そうね〜フフ」とか明らかに馬鹿にしてる。それ聞いてたら
フラバして泣けてきた。私の事もそうやって小馬鹿にしてきたんだよね

422 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 12:58:04.96 ID:TyQLppHi
娘と同い年で同性の子を持つママ友さんが、
「女の子は髪をアレンジしたり可愛い服を着せるのも楽しいし、子供が喜ぶ姿を見るのもいいよね」
と雑談で話していたのを聞いて戸惑いを隠せなかった。

うちの毒母は、わたしの容姿をこき下ろすことに生きがいを感じていたらしい。
七五三では「着物を着せても甲斐がないから」と着せてもらえず、
ピアノの発表会で可愛いワンピースを着たときは「この服もアンタなんかに着られて可哀相だ」
と言う始末。
髪型なんて思春期過ぎまで時代おくれの鉄ヘルメットみたいなままだった。
少しでもお洒落に精を出したりすると「不細工が粋がってpgr」。
着飾ることに罪悪感を覚えるくらいになった。

423 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 12:58:50.43 ID:TyQLppHi
422続きです。長文連投すみません。

娘と同い年で同性の子を持つママ友さんが、
「女の子は髪をアレンジしたり可愛い服を着せるのも楽しいし、子供が喜ぶ姿を見るのもいいよね」
と雑談で話していたのを聞いて戸惑いを隠せなかった。

うちの毒母は、わたしの容姿をこき下ろすことに生きがいを感じていたらしい。
七五三では「着物を着せても甲斐がないから」と着せてもらえず、
ピアノの発表会で可愛いワンピースを着たときは「この服もアンタなんかに着られて可哀相だ」
と言う始末。
髪型なんて思春期過ぎまで時代おくれの鉄ヘルメットみたいなままだった。
少しでもお洒落に精を出したりすると「不細工が粋がってpgr」。
着飾ることに罪悪感を覚えるくらいになった。

おかげで容姿に全く自信がもてないまま大人になることに。
なぜか周りからは容姿を褒められることがよくあったが、寄せられる賛辞すらまとも受け止められず、
「あの人は卑屈で変わってる」と余計に居心地の悪いことになってしまった。

いま娘を持ってみて、なんであんなことを言い続けられたのが理解出来ない。
娘には変な劣等感を持つことなく、のびのびとお洒落を楽しんで欲しい。
いまは一緒に服を選んだり髪型アレンジの希望を聞いて、出来るかぎり子供のサポートをしてる。
あとは家の中だけでは親馬鹿全開で褒めまくったり。
外見はどんな子供でも、親くらいは可愛いって言ってあげてよ、と当時の毒母に言いたい。

424 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 12:59:33.24 ID:TyQLppHi
すみません、あげてしまいました…orz
申し訳ない。

425 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 15:03:48.33 ID:smOqd6Dh
喘息で苦しんでいても放置され病院へ連れて行ってもらえなかった。

40℃の熱がでて苦しんでいても、何日も放置されていた。

暴力暴言、兄弟からの性的虐待。
それでもあいつらは虐待していないと言い切る。

426 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 15:04:07.27 ID:uWysySWS
>>423さんは娘さんにとってステキなお母さんだね。
うちは娘いないけど、女の子って家の中だけでも全力で可愛い可愛いって育ててあげれば
素直で女子力の高い子になる気がする。

427 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 16:45:40.05 ID:uWysySWS
連ごめん。

姪とうちの子は10ヶ月違い。
姪っ子のイヤイヤ期の時にうちは1歳半くらいで、聞き分けの良い大人しい子だった。
その時に毒父が言った言葉「お前の子はアレルギー(複数食アレ持ちで市販品やレトルト、
外食もダメだった)だけど、妹の子の方が子供が育てにくくて大変。お前の子の方が楽な子
なんだから、全然大変なんかじゃない(お前の怠けだ)」って言われてすごくモヤモヤした。
そんなうちの子もイヤイヤが来て、アレルギー以外今まで育て易かったのが一変。
育てにくい子を育ててるはずの妹もひくほど癇癪が強かった。

今、子供は3歳で反抗期真っ盛り。
毒両親とはイヤイヤを機に子供と会わせなくしたけど、子供にイヤイヤや反抗されるたびに
毒父のその言葉を思い出して胃がキリキリ痛くなる。
私だって毎日頑張ってるのに。私だって毎日一生懸命なのに。

今行ってるカウンセリングの目標は、私のそういう「内なる毒両親の声」が聞こえなくなること。
でも、そんな日って本当にくるのかなぁ。

428 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 23:56:03.69 ID:lW5Wn9lS
そのお父さん、育児してなかったんだよ。
育児なんてそんな判で押したように
紋切り型でいくもんか 成長と共に変わっていくし

素人のざれごとなんだから、気にしなくて良し
でも、親のいうことってどんな不可解なことでも胸に刺さるよね

誰かが、「この年になってもどうしても無意識にほしいのが親の承認(自分を認めてくれること)だ」
って書いてた。わかるけど、私の場合DVがひどかったから、そこへ恐怖感が重なる。
親と思うから苦しい。他人さんの中の他人だ、と思うくらいがちょうどいいかも

429 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 10:53:09.48 ID:jvWa/0y6
気が付いたら夜寝るとき心の中で「おやすみお母さん」って言ってることに気付いてしまった。
かわいそうな私。。本当はもっと甘えたかったんだろうな。でも毒に気付いちゃったから
どうでもいいや。小さい時の自分を可愛がってあげたいよ

430 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 12:22:21.75 ID:Z7ZizNEC
私は毒親のせいでおかしいのでしょうか?

東京住み
既婚・34才・パート
旦那・38才・会社員(勤続六年)
子供(男)・10才・小5

独身実母(でも子供が二人いた・種違いの姉ですね)は実父A(妻子持ち)と出会い、不倫関係に。それで私が産まれた。
私生児てやつですね。
私が小学生の頃実父Aは病死。

その後↑に書いた実母と実姉二人と暮らし、姉二人は結婚して独立。

実母は再婚。義理父ですね。義理父が新潟の人間で、一時期新潟に住む。思春期に慣れ親しんだ東京を離れて、義理父の町新潟に。しんどかった。

その後東京に戻る。

今の旦那と出会い子供が出来て結婚。
実母と義理父が別れる。

私は子供と旦那と三人暮らし。

実母が不治の病になり入院。

二年くらいで亡くなりました。

結婚して10年以上ですが、離婚したいです。子供は可愛いけど、子供は旦那に譲って1人になって、人生やり直したいです。旦那には話しましたが、『離婚理由が良く分からない。それに冷めたじゃなくていきなり嫌いに?』と言われました。
とにかく嫌いです。冷めたんじゃなくて、嫌いなんです。憎いんです。許せないんです。

おかしいのでしょうか?

431 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 12:43:39.95 ID:Z7ZizNEC
>>430ですが、そんな母親が大好きです。
憎んだこともありましたが。

432 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 12:46:24.94 ID:jvWa/0y6
母親と自分の離婚とどう関係があるの?てか毒親なの?

433 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 13:07:15.73 ID:HBfuV51b
>>430
うん。おかしい。あなたが。
毒親ってなんのことだか分かってんの??

434 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 13:26:33.49 ID:/Z5yATH4
>>430
私も私生児だよ!一人っ子だけどね。
嫌だよね!
あなたは自分自身が毒親だと思っているの?
それとも今までの生育歴のせいで、普通の家庭が築けないと感じているのかな?
混乱してるなら書くとすっきりするし、気持がまとまるよ。

435 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 16:12:49.04 ID:HvQ+QV2t
>>423
お洒落に劣等感…自分も一緒だ。
お洒落全般も、生活すべてに自由がなかった。
母親は美容師で、母がこだわる髪型(ダサい)にしかしてもらえなかった。
習い事も、姉だけバレエ習わせたり手厚い可愛がりようなのに私には習い事何もなし。
ピアノ習わせてもらってるだけましだよ。
社会人になるまでお小遣は貰えず、可愛い鉛筆や筆箱も買ってもらえず服も母手作りのダサい服。
中学になってみんなお洒落になって行く中、私はまだ子供っぽいツリヒモ付きのスカートや丸衿の子供っぽいブラウスを着せられ、
母が選んだかばんも、買い物に行くおばちゃんみたいと友達に笑われた。
母いわく、流行を追うことは悪だと。

今、せめて我が子には可愛い服を目一杯着せて習い事も習わせてやろうと思ってる。

436 :408:2012/11/09(金) 17:50:29.62 ID:VHh6Q+Od
>>409
目からウロコだった!
そうだ、なんで今からでもらろうって気にならなかったんだろう
自分は楽しんじゃいけないって気持ちがまだ自分の中にあったことに気付いたよ
レスありがとう、子供に押しつけることは絶対にしないようにするよ
本人がやりたいっていったら習わせたいな
ちなみに娘はそのイベントでダンスにすごく興味が沸いた様でした
409さん、ありがとねー!

437 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 18:44:46.19 ID:zAAfJyXQ
>>432さん
毒親でしょ?私は不倫で産まれたんですよ?認知もされない私生児ですよ?私が産まれたときに姉が二人いたんですよ?
思春期に再婚して義理父と暮らさなきゃならなかったのも異常。しかもその人とも離婚。アバズレな実母です。
こんな環境で育った私は離婚に対する罪悪感が少ないのかな?子供に対する執着が低いのかな?って。

>>433さん
あなたがおかしい、というのは 何のことを指してるんですか?私が子供を置いて離婚しようとしてる事ですか?


>>434さん、同じ私生児なんですね。
私は今まで育ってきた環境には、離婚や、再婚や、浮気や、義理父や、種違いの姉や、酒や、借金があったので、自分が離婚することや、子供を置いていく事に抵抗がないのかなーと。

もちろん子供は可愛いし愛してますが、それを捨ててでも離婚したい。独りで人生やり直したい、お思ってしまいます。

438 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 19:01:35.41 ID:2gPaba2z
やりなおすって具体的にはどういうこと?
別の男性と結婚して新しく子供を作るってこと?

あなたのレスを読んでると、やり直してもまた
同じことを繰り返しそうな気がする。

439 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 19:14:41.56 ID:HvQ+QV2t
>>437
今の旦那さんに何か問題があるの?旦那さんを嫌いになった理由は?

離婚を繰り返す親を見て育ったからと言ってなんの抵抗もなく子供を置いて離婚するなんて、反面教師に出来ないの?
あなたまで同じ事を繰り返したら、お子さんまで同じ道を辿るかも知れないよ。
これ以上不幸を連鎖させていいの?

440 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 19:22:02.58 ID:2gPaba2z
毒親育ちの人って最初からストレートに親が悪い、親のせいだと思う人は
あんまりいないと思う。

最初はまず、自分が悪いのではないだろうか、とか
自分に問題があるんじゃないかと考えて色々努力して、試行錯誤する。
世間的に見ればそれなりに評価されるような結果も出す。
でも、親にだけはその努力が全く通用しない。
そんな経験を何度も何度も味わって、その結果、自分のせいだと考えていたのは
間違いで、おかしいのは親のほうでは?と思い始める。

毒親育ちの人が親を毒認定するまでには上記のプロセスを辿ることが多いと思う。
少なくとも自分はそうだった。

だから外野が「いい年していつまでも親のせいにするな」みたいな
上から目線の説教をしてきても、おまえが言うようなことは
自分自身でもうとっくに検証済みやわ、としか思わない。

ID:2gPaba2zさんは「自分自身に問題はないのだろうか?あるとしたら
どう直せばいいのか?」ということを考えたことはありますか?

441 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 19:25:36.36 ID:PT2LgkOR
なんか人を試している行動だなとオモタ
旦那さんも子供も人の子だよ。衝動的にマイナス方面のアクションを起こしたり
今の生活をぶっ壊そうとしたりするのは子供の為に良くないよ

442 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 19:26:16.88 ID:2gPaba2z
アンカー間違えました。
>>440はID:zAAfJyXQさんに対する問いかけです。

443 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 20:43:47.44 ID:Oc9/WiDc
なんか浮いてる人がいるね
不倫や離婚する人が必ずしも毒親かと聞かれるとわからないや
自分の親すらやっと毒親かも?と気付きはじめたばかりだしw
私には本人の甘えも大いにあるように見えるけど

444 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 21:30:09.00 ID:zAAfJyXQ
>>430>>431>>437です。
具体的な離婚理由を書かせて貰います。

1・実母が不治の病で入院し出したのは『6年前』、亡くなったのは『4年半前』です。
旦那は数える程しかお見舞いに来ませんでした。
私はまだ5才の小さい子供を連れて毎週土曜にお見舞いに行ってたのに。お昼に出て、お姉ちゃん達と合流して、病院行って、夜7〜9時に家に着く感じでした。
遅いときは11時などもありましたが。
たまにお姉ちゃん達と買い物したり、ご飯食べたり、お姉ちゃんの家に泊まったりもありました。

2・『6年前』旦那はニートでした。前の会社が倒産して、無職。約一年くらい働かなかった。ですから今は勤続6年です。
私は家のことをやりながらパートしてました。

上の二つがデカイ理由です。もちろんそれ以外にも細かいことは沢山ありますが。

許せないですよね?憎いです。大嫌いだし、話すのも嫌です。
こんな人と居るくらいなら子供を捨ててでも、1人になって人生やり直したいと思いました。

↑本心ですが、こんなふうに思うのは私が育った環境も関係あるのかな?と思いまして。
でも旦那が大嫌いです。死ねばいいと思います。

445 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 21:59:06.29 ID:Oc9/WiDc
感想
・34歳にしちゃ幼すぎる
・育ってきた環境とあなたが今離婚したいのは別問題
・毒親にならないために語り合おう励まし合おうというスレで子供捨てたい!ってスレチでは?

10数年後あなたの子供がこのスレの住人になりませんように…

446 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 22:00:07.20 ID:KKkDnYZh
>>444
ごめんなさいだけど全然分からない。
まあ旦那さんに過失がなくても嫌いになるなんて普通にあるかとは思うけど。

子供さんも嫌いなのかなと思うと悲しい。

447 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 22:22:21.75 ID:pHsjZjgr
で、毒親が憎いの?旦那が憎いの?
旦那の話ならスレチだから

448 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 22:34:00.81 ID:rlXMJ7Mw
この年齢なら普通は「お姉ちゃん達と・・・」と書かずに
「姉達と・・」「姉らと・・・」だろ
本当に三十路だろうか
中学生の釣りじゃないの?

449 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 22:34:25.34 ID:zAAfJyXQ
>>430>>437>>444です。
皆さんありがとうございます。

>>438
大嫌いなダメ旦那と別れて人生やり直したいんです。もちろん良い人がいて再婚できればしたいです。

>>439
毒親を反面教師にするつもりで生きてきましたが、無理でした。実母と同じ道を辿るんでしょうか、、、。子供は可愛いんですが、意地でも私が連れて行く!とは思えません。大切だし愛してますが。
 
>>440
私は子育てにパートに家事に頑張ってきました。そんな私に非はないと思うのですが。100%ではないですが80%くらいは私に非はないと思います。
旦那は家事の手伝いも殆どしないし。


>>441
子供は言うこと聞かないし、何回かお金を財布から盗んだりしてます。万単位で盗んだこともあります。
でも愛してはいますが。
旦那は大嫌いです。冷めたんじゃなくて嫌いなんです。憎いです。許せない。

>>445
私は幼くないですよ?
でも歪んでるとしたはやはり毒親(亡くなった実母)のせいだと思います。  

>>446
なぜですか?働かない、お見舞いにも殆ど来ない、そんな旦那いますか?許せないですよ!憎いです。人の母親をなんだと思ってるのか!許せないです。
子供は愛してます。大好きですよ。

450 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 22:34:38.18 ID:/Z5yATH4
>>444
旦那さんにその二点がどうしても許せなくて別れたいと思ってる旨を伝えた?
旦那達という生き物は、面と向かって言われないとわからないものよ。すごくムカつくよねw
話し合ってもうまくいかない場合、子供さんの意思も尊重してあげてほしい。
お子さんはあなたのことが大好きなんだよ。いつもあなたの味方でいてくれるはず。そんな存在を捨てるなんて駄目だよ。
私達はあのバカな毒親とは違うんだから、わざわざ同じことをしなくていいんだよ。

451 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 22:37:27.82 ID:zAAfJyXQ
>>447
どっちも憎いです。
毒親がいなければこんな人間にならなかったと思います。

>>448
国語力が無いのは認めます。

毒親のせいでこんな人生になるなんて。最悪な人生。でも離婚してやり直します。

452 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 22:59:59.82 ID:9Yay+dq4
まぁ、人格障害だろうね

453 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 23:07:25.73 ID:PKa1aFLX
母親が、一歳過ぎたわたしの子に「あんたの母親はイケてないね〜。大ハズレの母親のところに生まれてきてお気の毒さま〜」というような事を会うたびに言います。
ものごころがついたら何か悪い影響にならないか心配。

454 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 23:15:46.38 ID:rlXMJ7Mw
>>451
子供を愛している?へえ?「子供は言うこと聞かないし、何回かお金を財布から盗んだりしてます。万単位で盗んだこともあります。
でも愛してはいますが。」だろ?付け足しでそんな事言うんだ
手に余るから面倒になっただけじゃないの?
産むだけ産んだ挙句、育てる義務を自分の都合で放棄する
あんた自身が立派な毒親じゃないか

むしろスレチだよ
離婚扱ってるスレ池

455 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 00:13:24.39 ID:yrlDicM9
ID:zAAfJyXQはネタだよ
釣られんな
以下スルーで

456 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 01:08:59.73 ID:t/2ytsmm
嫌なことは水に流し、仲良しごっこ演じてはまた裏切られ、だましだましやってきたけどもう限界。
孫という武器があるからなのか喧嘩しては取引しようと擦り寄ってくる。結婚して孫出来るまではずーっとお前なんか出てけの一点張りだったのにね。
親族の集まりにいい顔したいがために仲直りしようとしてくるし、そのとき限定で手札にされ、我が子は人形扱い…

457 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 01:22:45.85 ID:H5IXJn+e
子供を産んで育てているうち
自分の子供時代を思い出しては泣けてくる。
旦那は普通の家庭で育ってきたから理解できないみたい。子供は可愛いけど疲れた。

458 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 01:44:10.45 ID:KNokKI0H
>>457
お疲れ。まあ温かいココアでも飲みなはれ。
お子さんはコリックとかイヤイヤ期とか難しい年頃かな?
気持ちすごく分かるよ。

自分は毒両親と半分絶縁状態だけど、たまに孤独を感じて淋しくなる。
うちは旦那も色々と直接被害を被ったので理解はしてくれてるけど、自分が育まれた家族が
いないって、自分の存在を後押ししてくれる何かがまるでないような感じで、自分がこの世に
存在してていい理由が更に希薄になる。
子供はこのまま行けば「まあみんな親とは色々あるもんだよね〜」的な、毒親を理解できない
子になるだろうと思うけど、それでいい。
最近、自分の一番の心の拠り所(依存場所)が猫になってる。
子供が喘息になって、本当は猫飼っちゃいけないんだけどね…
まあでも猫は子供が生まれる前からいるし、喘息もまだ酷くなると決まった訳じゃないから何とも
ならないしする気もないんだけどさ。
今猫5歳、あと15年は生きて私を支えてもらわないと辛いw

459 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 04:31:06.30 ID:tIvBmt8L
>>458
うちも旦那が喘息&猫アレなんだけど、猫飼ってます。私も猫アレ。
だけど、自分家の猫には反応しなくなるんですよね、不思議。
猫は大切な家族、息子さんも共生できていけるといいですね。

460 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 06:11:18.30 ID:Iw/bnTdW
私も猫が心の拠り所だー
夜中に起きると必ず寄ってくる。ふかふかのお腹に顔埋めて癒されてる。

うちの毒親は最近80になって、少しだけ毒が抜けてきたかも、、って思う。
でもやっぱり毒親のことは許せないや。
心の底では大好きだけど、いつまでも許せなくて辛いよ。
なんで褒めてくれなかったの?なんで私のせいにしたの?って
何十年経っても同じとこグルグル回ってて苦しんでる。

息子もうすぐ起きてくるな…今日もがんばろ。

461 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 11:05:45.16 ID:yrlDicM9
グルグルするのは仕方ないよ。
子供の心に傷をつけるということは
塗りたてでまだ柔らかいセメントに足型をつけてしまうようなもの。
固まりきらないうちに修復すれば大丈夫だけど
ほったらかしてればボコボコのまま固まってしまう。
固まったボコボコの上から塗り直そうとしても
何かの拍子でポロッとはがれてしまう。
死ぬまで塗り直して行かなくちゃならない。
何度も何度も。
そんな不毛な作業、子供にはさせたくない。
だから頑張る。

462 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 11:49:47.55 ID:Y1sdk7VH
>>457
>>430
本当に子供の事愛してるの?
怪しい気がするな

463 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 12:21:48.82 ID:ojxTk99f
430はボダなんじゃ…

464 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 14:54:09.76 ID:Y1sdk7VH
>>430
>>437
>>444
>>449
>>451
あなたは頭おかしいよwww
なんで何年も前の事を離婚の理由にするの?5年間離婚したくて、憎くて嫌いでも我慢してたって事なの?そんなんありえないでしょ。
それに子供はどうでもいいの?愛情ないの?
自分の母親が毒親だと言っときながらあなたが毒親になってるじゃんwww
毒親だよあなた。旦那さんと子供が不憫。

465 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 14:56:24.00 ID:Y1sdk7VH
>>463

境界線人格障害??だけっか??
どんな病気だかイマイチわからんが。

466 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 15:19:36.70 ID:MQ3K2H5c
>>465
自分の生き方がわからない
現実を理解する能力が貧弱
いつも場違いな所にいるように感ずる
自分のすべてを受け入れてもらいたいと望んでいる
感情の移り変わりが早く人間関係が不安定
愛し方が不十分であるという理由で相手を責めたてる
仕事に不満を持ちやすく転職を繰り返す
一見、周囲にうまく適応して見えることもある
自分と他人との境界があいまい
他人への評価が極端から極端へと揺れ動く
人生の価値観や目標が突然変わったりする
キレやすい
二者関係にしがみつく 等

これ以上はスレチなので該当スレへドゾー

467 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 17:27:39.25 ID:RJNx4CgI
豚切り吐き出し
愛玩子の弟の子が二人とも池沼
散々私を虐げてきた糞婆糞爺ざまぁwww可愛いムチュコタンの子は池沼www
私の呪いが通じたかwと思ってたけど微毒祖母が池沼スレスレの基地外だから遺伝かもね
毒母も人格障害の基地外だもんね
だとしたら私も遺伝した基地外だ
こんなに腹黒く池沼ざまぁwwwって思っちゃうくらいだもんね
ざまぁwなんだけど、なんだけど…こんな風に思う自分が嫌だよ…なんて汚い人間なんだろう
弟は悪くない悪くないって思っていたかったけど、自分がいかに愛玩子の弟を憎んでいたか今になって気付いた
もうやだ誰かを憎んだりなんかしたくないのに優しくなりたいのに
自分にも子供がいる
いるのにざまぁwなんて思うなんて人間としてどうかしてるよね
憎んだり良い気味なんて思っちゃいけないよね

468 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 17:28:49.37 ID:RJNx4CgI
「うちの子は全っ然手がかからない良い子なのに、○○ちゃんは手がかかって大変ですねぇw」ってうちの子をpgrしてきた義妹にもざまぁwって思ってしまう
手がかかって大変なのは普通のことなんだよー
でもあの毒家庭に暮らすなら池沼の方が何もわからなくて楽かも
自分の心の汚なさが悲しいどうしたら優しくなれるかな
腹黒さ全開の不快な書き込みしてすみません
どうしても感情を外に出したかった

469 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 22:51:35.59 ID:KNokKI0H
うちは愛玩用の妹の子は健全
搾取用の私の子は複数アレ持ちで幼稚園もままならない
いろいろいっぱい比べられたよ
それも私の罰なのかなあ

470 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 23:04:36.39 ID:yIEPDvK8
愛玩されてるほうもきつかったりするのかなと思う今日この頃。
愛玩弟は今も爪噛みが治らない。

471 :名無しの心子知らず:2012/11/10(土) 23:48:18.35 ID:4VC1a0ll
469だけど、愛玩用の妹は妹で放置されてたんだなと子供を持ってから分かった。
毒両親は私には過干渉だったけど、その分妹へはおざなりだったんだなと。

468の義妹さんが言ってきたことは両親始め親戚にも他人にもいっぱい言われる。
それが私の普段の行いの罰だと、毒両親からも世間からも散々言われた。
私は子供を授かる前に身のほどを知ってさっさと死んでいれば良かったと何度も思った。

何が言いたいかって言うと、不快を通り越して>>467-468は釣りでも死ね。
ハンデを持つ子は誰でも生む可能性があるんだよ。
だから当事者以外はみんな表立って何も言わないようにしてるだけ。
毒親育ちとか関係ねえわ、自分の性格の悪さ()に酔ってるヒマがあるなら今すぐ死ね。

472 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 08:03:40.58 ID:gBRc8Yj3
小学生の頃から親のことが恥ずかしくて恥ずかしくて居たたまれなかった
卒業文集等に「尊敬する人…両親」と書いてる人がマジで理解出来なかった
親を尊敬するってどういうことなんだろう??と

473 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 14:37:45.13 ID:VYxD1MhJ
>>472
自分、ずっと書いてた。
毒父のこと支えてる母ってすごいってずっと騙されてた。
エネミーだってしらなくて。

474 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 15:34:01.17 ID:IWTGeVqN
貧乏毒親で、自分たちも裕福じゃないけどそれなりに親頼らず頑張ってる。

支援センターでママ友とかにバーバに買ってもらっただの、孫可愛がってもらえてるの聞くと辛くなる。
よそはブランド服、うちは西松屋w
泥んこ遊びでじゃあ今度西松屋に買っておこっとか言われてガックリ

475 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 16:35:20.70 ID:bk+9Kyrz
>>469
絶対それは罰なんかじゃないから。
ただ467、468のみたいなこと自分も常々思ってる。
毒親と大嫌いな兄が少しでも不幸になるように祈ってしまう。絶対に許さない。

476 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 16:59:45.49 ID:6qNdoysZ
>>479,471
本当にごめんなさい
でも本音を言ってくれてありがとう
自分は間違っていたことがわかりました
死ぬことはできないのでこれからの人生、もう二度と
こんなことを思ったりしないように自分を変えていこうと思います
さっさと死んでいればよかったなんて言わないでください
嫌な思いさせてごめんなさい
本当にすみませんでした

477 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 17:05:52.12 ID:5Socv2VO
>>476
ドンマイだよ。誰にでも心の闇はあるさ。
あなたの気持ちが晴れますように。

478 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 17:29:43.55 ID:6qNdoysZ
>>477
ありがとうございます
479に酷い事してしまった
まさか私の状況と全く逆の立場の人がいるなんて思いもしなかったです
何年も何年も腹に溜めていた感情の吐きだしだったので今読み返すと酷いですね
一つだけ言わせてください、世の中の障害を持つ人にざまぁなんて思ったことないです
憎い弟の子だからそう思ってしまった、でも思ってはいけないことだってわかりました
考え方を改めてもっとまともになれたらきっと気持ちも晴れると思います
469に嫌な思いをさせてしまったことが本当に申し訳ないです
本当にごめんなさい

479 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 17:45:07.07 ID:bk+9Kyrz
私は一生毒親と毒兄への憎しみが消える気がしない
毒兄の子のことは何とも思わないし子の不幸は望まないけど
確実に同じ状況ならほくそ笑んでしまうわ
むしろ今まで虐待されてたなら当たり前の感情だと思う
471の言い分も分かるけど死ねは言いすぎ
死ねなんて毒親に毎日言われてたから何とも思わないだろうけど
だからこそ死ねなんて簡単に言わないで欲しい

480 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 18:04:50.88 ID:naRQQKWl
匿名掲示板でも思い遣りは必要だよね
苦しい思いも分かるけど、色んな人が見てるっていう思い遣りも必要だと思う

481 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 22:49:33.69 ID:hRgVT9Ji
数年ぶりに母親に会った
祖母の人格についてあれこれ言うのを聞いたら絶望的になったよ
貴女も人のこと言えないんだが…

482 :名無しの心子知らず:2012/11/11(日) 23:41:47.10 ID:UsfpofGx
471さんは476さんに対して死ねと言ってしまったけど
あくまで476さんのは、自分の家族に対しての感情であって決して471さんに対してではないからね。
色んな人が見ているから書き込みには節度が必要なのも一理あるけど
そこに関しては解釈する側にも同じことが言えるんじゃないかな。
キャパや境遇で捉え方や共感反感する部分が違うことなんて、正直答えを出そうとしたらキリがないもの。

483 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 00:38:29.49 ID:Lv62Znkh
毒親が義実家に娘の七五三の着物送りつけていた(勝手に)
私の成人式には金がもったいないと、着物のきの字も出さなかったくせに
外面だけはよいのかと思って呆れ果てた。
小さいころから、私に関係ある人に勝手に電話しては
「泣く]人で、どうやら義両親にも同じことやってるらしく
本当に迷惑な人だった(もう絶縁したけど)
勝手に電話して泣いたりとか
他人に迷惑かけんな。

484 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 02:29:51.09 ID:yNMBpgpg
質問です。
二人目妊娠していますが、二人目出産時上の子は親に預けましたか?
実家が近く毒は預かる気満々で、帝王切開で普通より長い入院になるだろうし、預けるしかないと思うだけでイライラします。

485 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 07:48:18.36 ID:dv/C+syB
子供の頃風邪を引いたとき夜になると咳が酷くなると
母親から咳をするな!うるさい!と怒鳴られるので
布団をかぶって必死に堪えていた
でも咳って我慢すると余計酷い咳が出ちゃうんだよな…
そうするとまた叱られて…


そんな辛い思いしてきたのに、我が子が夜中に膝が痛い(成長痛)と
泣き叫んでいるときに本気で五月蠅いと怒鳴ってしまった
痛み止めをぬっていても痛い痛いとうなされているのが
可哀想に思わずただただ私の眠りを妨げてとイライライライラ

師にたい

486 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 08:13:48.40 ID:b+5tRr8a
>>485
自分も言われてたし、イライラするのも分かるよ〜。
優しくしてもらったことがないし知らないから、できなくて当たり前だよね。

自分も始め、旦那にはそんな調子で「だから風邪ひくよっていっつも言ってたじゃん!」とか
「私も○○痛いけど我慢してるんだよね」とかイライラして言ってた。
でも、自分って優しくないな、冷たいなとずっと自己嫌悪してた。

子供には、イライラをぐっと我慢して痛いの痛いのとんでけ〜って抱っこするようにしてる。
まだ子供も3歳だから「可愛い」が先に立ってできるのかも?とかも思う。
小学生くらいになって、痛いの我慢できそうな年齢になっても優しくできるか不安になる。
でも、お陰で?子供は色んな子に痛いの痛いのとんでけ〜ってしてたり、泣かないで?って
言って頭ナデナデしてたりして、よく「優しい子だね」って言ってもらえてる。

私と同じように言われて育った妹には「お姉ちゃんは甘い、私はそれくらいの痛みなら我慢も
必要だから我慢させてる」って言われて悩んで、2chで相談したこともあったけどねw
そんな妹も、病気した時うちの親は冷たい!それを教えるためにわざと親には優しく看病して
あげてるって言ってた時期もありました…

487 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 08:46:52.06 ID:Lv62Znkh
>>484
2人目は妊娠したことも出産したことも言ってないw
義両親も1人目報告したときに
電話攻撃・お涙攻撃で辟易したらしく
義両親も2人目の話はしていないらしい。
最初は出産直後しばらくは産院の保育園に預けて
一緒に入院していたけど
ロタウイルスに感染したので、急遽義両親に預かってもらった。
急な嘔吐で大変だった。

488 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 09:35:09.46 ID:HAA6CZC1
>>486
でも>>476はわざわざアンカーつけてタヒね言ってるよね?
あれはやりすぎ
>>476さん、もしあなたの妹が障害ある子を産んだらpgrしませんでしたか?
心のどこかで絶対に思ったでしょ?そんな人間性に見えるよ
本当は親や姉妹に今すぐタヒねって言いたいのに言えないから471に言ったんでしょ
あなたの今の境遇が辛いこと大変なこと頑張っていることはわかります
でも今すぐタヒねなんて言うのはおかしい
471は必要以上に気にすることはない、ただの476の八つ当たりだから
>>476さん、今すぐタヒねって言葉は自分に返って来ますよ
言うなら親や妹に言ってやれ
私は476の書き込みの方がずっと不快だった
偶然自分の境遇が誰かの吐き出しと重なっただけでファビョりすぎ
吐き出しって最初に書いてあるんだから不快ならスルーすれば良いし全スレ読む必要ないでしょ
私は興味あるのだけ見て違うなってのは飛ばすけど

489 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 09:40:55.91 ID:HAA6CZC1
うわぁレス番つけ間違いでした
>>469
>>482さんへでした
全然関係ないとこへつけてごめんね

490 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 12:49:12.67 ID:IXPikFCO
子供が遅刻をしています。
10才です。

※私は7時に家を出てしまうので知りませんでした。朝早いからと言って親として言い訳になりませんが、、、。
※子供は8時に家を出ます。
※嫁は早くて9時、遅くて12時です。

二学期だけで10回くらい遅刻しています。

子供は遅刻の理由を『朝ご飯が無い、ママを起こして出して貰うから』『ママが寝てる、起きない』『でも僕も朝起きれないから』と言っています。

毒親ですよね。こんな母親に育てられたら、息子も毒親になりそうです。
こんな妻が許せません。

491 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 12:56:08.16 ID:b+5tRr8a
>>490
>朝早いからと言って親として言い訳になりませんが、、、。

嫁さんだけじゃなくあなたも子供の親。
嫁が頼れくて許せないならあなたが子供の遅刻癖向き合えばいいと思う。
父親からも母親からも放置されてる子供からすりゃ、どっちも毒親かと。

492 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 12:58:24.51 ID:VtAFxHcA
>>490
またお前かw
ここは相談スレじゃないよ。
しかもまた内容がスレ違いだし。

493 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 13:06:25.57 ID:J/G7/FrF
>>484
子連れ出産とかできる病院もあるよ。
近くにあればいいのだけどな。

494 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 13:46:51.20 ID:md0zb/fU
規制かかるので分割
>>471
あなたのレスかなり胸糞悪いです
>>467は別にあなたのことを悪くなんか言ってないんだよ
>>482の言う通り。ちょっと考えればわかるでしょ。
467の言っていることを吐き違えすぎ。
467は謝ることないよ!私は467の気持ちちょっと分かる気がする。
甥姪は可愛いけど、兄弟姉妹への憎しみとは切り離すの難しいよね。
毒親育ちとか関係ない?あるに決まってんだろうが!
毒親育ちだからこそのどす黒い心の闇なんだよ。
普通に育ってればこんな風に考えなくて済むと思うよ。
例えどんな子でも甥姪は可愛く思うと思う。
467の例だと毒親毒兄弟との関係だからこその葛藤なんじゃないの。

495 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 13:49:17.26 ID:md0zb/fU
ハンデのある子の話題はどうしてもタブー視されがちだし
匿名掲示板じゃないと言えないよね、だから467はすごく苦しんでここに吐きだしたんじゃないかな。
ハンデのある子全員にプギャーしてるんなら叩かれて当然だけど、467は自分の家族のことにしか触れてないよね?
今すぐ死ねなんて言葉ここで見たくなかった。
毒親に言われていたのと同じ言葉を471は口にしたね。
毒親にされて嫌だったことをしない、毒親にならないように話し合うための場所なんだよ。
自分の性格の悪さ()ってあんたの自己紹介じゃんw
何が言いたいかって言うと、不快を通り越してるけど>>471にも死んで欲しくないし幸せになって欲しい。
ただもうちょっと考えてレスしてくださいね。
確かに思い遣りは必要だけどここにしか出せない話題っていっぱいあると思う。
ちょっと前の性的虐待受けてた方の吐きだしとかも、他じゃ口に出せなかったんだろうな〜って思った。

496 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 14:12:41.93 ID:HAA6CZC1
そだね、ここでしか言えないことはたくさんある
カウンセラーにすら言えないことも2chだと書けるんだよね
私も>>471はかなり胸糞だったけど
471とお子さんには幸せになってほしいな
辛い思いしながら生きてきたんだもん
これからは幸せになってほしいな
誰かにタヒねなんて言わない穏やかな気分で毎日過ごせるように祈ってるよ

>>467も苦しみから解放されますように
471に言われたことは気にせず自分のペースでね
467が幸せになれますように

497 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 14:14:39.29 ID:HAA6CZC1
ところで>>490はなんなの
またお前かってw

498 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 14:24:34.66 ID:IXPikFCO
>>492
なんのこと?意味が分からない

499 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 14:44:14.41 ID:ZtdFZWKk
何日か前に「うちの親って毒親ですよね?」「うちの旦那って最悪ですよね?」「どっちも許せませんよね?」ってスレチの人がいたからだと思う
>>490のレス、そのスレチの人に雰囲気が似てるし

500 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 15:35:48.03 ID:X4FnuUnS
ていうか、>>467>>471も、どっちもどっちだと思うわ。
憎い相手が不幸になればいいとは思うけど、一応は自分も人の親だから、どんなに
憎い相手の子供でも、ハンデ持って生まれたことをザマァwとは思えないかな。
可哀相で大変なのはその子供自身なんだし、子供に罪はないよね。
大変だろうな、とは思うけど、頼まれても助けないプチ復讐くらいはするかもw

どちらさんも、毒親面に落ちないように気をつけようね、お互い。

501 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 16:49:21.15 ID:X4FnuUnS
ごめん、訂正。
助けないってのは、毒親や毒親戚を助けない、って意味ね。
その子自身が自分に助けを求めて来たら、ちゃんと助けるし、頑張れって思う。

502 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 17:15:59.75 ID:r+QG31No
>>498
あなたが7時に家出る前に子供起こせばいい
朝食パン焼くくらい覚えさせればいい
それだけで毒親とは言えない。他で愛情を子供にかけてれば毒ではない

503 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 17:49:00.70 ID:TNeYOvq1
>>490
意味がわからない

504 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 17:56:16.32 ID:3VwS+53i
夫の親も、自分の親も毒親。
なんとか我慢して付き合っていたけど、子が生まれてからは無理になった。
あいつらなんで子供相手にあんなことできたのか・・・。
子への悪影響を考えたら、親さえしっかりしていれば、くそジジババなんかいらない。
今は断絶している。
夫の親は生まれたことすら知らない。
時々、これで良いんだろうか?と、自分が間違っているように思えて、
それがすごく嫌だ。

505 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 18:09:18.00 ID:TNeYOvq1
>>500
467はあれから反省してたからいいんじゃないの
ザマァって思う自分に自己嫌悪してる感じだったし
私もそういう自己嫌悪しょっちゅうある
んで黒い自分に嫌気がさす
毒は自己嫌悪なんか一回もしたことないんだろうな
こっちは苦しんでるっていうのに
タヒねは私もこのスレでは見たくなかったわ
今すぐタヒねなんて散々毒に言われたたから私だったら絶対他の人に言わないよ
500は優しいね

>>504
あなたは間違っていないと思うよ
悪影響を及ぼすだけのジジババなんていらないって
大丈夫だよ、頑張って!あなたは間違ってないから!

506 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 18:24:39.38 ID:3VwS+53i
>>505
ごめん。リアルで泣いた。
ありがとう。肯定されたの初めてだ。
周囲はおじいちゃん・おばあちゃん大好き家族ばっかりなので
自分が悪いんじゃないかと思い始めてたから。
これが良心の呵責だったら、こんな良心いらないよ・・・。

507 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 19:17:16.46 ID:X4FnuUnS
>>505
別に、優しくなんかないよ。
ただ自分は、死ねが挨拶の板に常駐してたからw、2ちゃん内では麻痺してるかな。
リアルでは、イジメで言われてたから、普通に抵抗あるけどね。
あと自分の毒親は、どう見ても発達障害だし、自分も、そうじゃないか?って疑う
時があるし、そうしたら自分の子供も…?って、不安になることがあるんだ。
池沼持ちも、ハンデ持ちも、害児持ちも、普通の子供を持つ人からしたら、みんな
同じに見えるよね。
だから、死ねも、池沼生まれてザマァwも、自分には天に唾を吐いてるように見えて、
どっちもどっち。
まあ、毒親と同じレベルには、堕ちたくないかなぁw

508 :505:2012/11/12(月) 20:11:17.65 ID:/xrd5t3O
>>506
毒親持ちじゃないと分からないよね、こういうのって
もう割り切って考えていいと思うよ
毒は一生変わらないだろうしこのままでいいと思う
親がしっかり愛情注いでいればジジババの存在なんかどうでもいいと思うよ
今まで頑張って来た分、御夫婦とお子さんだけで幸せになってくださいね
頑張ってね、応援してるからね

>>507
私も自分が発達障害なんじゃないかって思うことあるよ
毒親が発達障害人格障害なのは確定してるし
私自身は拘りが強いとことか臨機応変に対応できないとことか自閉の気がありそう
今のところ自分の子は問題ないけど遺伝って怖いよね、不安になる

でもね、467は反省していたとこを評価してあげてもいいと思う
誰にでも間違いや腹黒の部分ってあるよね
それを反省できるってすごいことだと純粋に思ったよ
タヒねって言われてるのに反省してたからね
毒は一度の失敗も許さなかった
私は反省して謝ってる人間はすごいなって思うし、その気持ちを受け入れてあげたいって思うよ
リアルでもネットでもタヒねはやっぱり良くないと思う
いくら麻痺しててもタヒねって言われて嬉しい人はいないでしょ
あと507はもっと自分が優しい人なんだって思ってもいいと思うよ

509 :名無しの心子知らず:2012/11/12(月) 22:44:14.72 ID:ZtdFZWKk
>>504
うちの祖父母4人中3人は私の知る限り毒じゃないけど、私の中で祖父母の存在って親と比べたらすごい小さかったよ
同居したことないからかもしれないけど
でも祖父母に寂しい思いさせられた覚えはないし、接点増やしたいとも思わないw
普通に関わった思い出は滅多に思い出すこともないけど、毒祖父母に嫌な思いさせられたら逆に記憶に残ると思う

こんなこと言ったらあれだけど、祖父母がわりと若いうちに亡くなって会ったことないなんて子も普通にいるし、それでも親がちゃんとしてたら子はちゃんと育つよ

私の考えや感情が正しいわけじゃないし504のお子さんがどう感じるかはわからないけど、ひとつの意見として聞いてもらえれば。

510 :名無しの心子知らず:2012/11/13(火) 02:06:41.90 ID:T7nTjVXG
苦しい吐きださせて下さい

幼少から洗脳されて自分の意見が言えなかった
常にビクビクして人の顔色伺う生き方しかできない
限界を知らないから何事も身体壊すまで頑張ってしまうし、
壊れた後でも努力が足りないからだと責めてしまう、今でもそう
耐えて頑張って死ぬのが自分の目標に思えてきた
というかもう「死にたい」から「死のう」にだいぶ気持ちが変化してきて、そしたらすごーく楽になった
最終的に死があるから、今生きてられるというか…支離滅裂だけど
いつでも死ねるように道具は全部揃えていて、その自殺道具が僅かな心の支えになってて今自分は生きてられる
いつ引き金を引いてしまうか未知なんだけど

511 :名無しの心子知らず:2012/11/13(火) 03:57:04.62 ID:d5ZFMMka
流れ豚切りごめんなさい。

嫁ぎ先の病院でお産難民になり止むを得ず里帰り出産して産後四週目。
私にも無関心で、泣いていたら辞書を投げつけたりしてきてた毒父は相変わらずで、孫にも無関心。泣いても危害を加えないだけマシだと思ってスルー出来てる。

私の幼少期には「ママは人に触られるの嫌いなの!」と言い放って抱っこはおろか手も繋いでくれなかった母が、孫は隙あらば抱いてる…
可愛い可愛いと笑顔で眺めてる。

喜ばしい事なんだけど、ありがたい事なんだけど。
なんで、私にはそうしてくれなかったの?という思いが拭いきれない。

幼少期には食事もおやつもろくに用意もしなくて、お腹が空いて新聞紙かじってた思い出まである位だったのに、今は母乳を出すためにとせっせと食事を用意してくれる。

記憶にある母と別人のようで、複雑な気持ち。

512 :名無しの心子知らず:2012/11/13(火) 04:00:54.48 ID:qJ4LhU7+
>>510
わかるよ、自分もおなじ。
いつでも死ぬことはできるから、それならもう少し生きててもいいか、がんばってもいいかって思いながら今まで生き永らえてる。
自己肯定が低いんだろうなーとは思うけど、気持ちは楽でいられる事が多い。


ただ子どもができて、最近はそれも少し嫌だなーと思ってきたけど。

子どもには、自分とは違って健全に育って欲しいな。
今は乳児だからまだ平気だけど、もう少し成長してきたら上手く叱れるか心配。本来手本になる親がダメダメだったから。
祖母→母と毒は連鎖してるので、絶対に自分の代で断ち切るんだ。

513 :504:2012/11/13(火) 08:06:06.39 ID:5CuMKl7h
>>509
>>508
昨夜、お礼のレス書こうと思ったのですが、べしょべしょに泣いてしまい、遅れました。
すいません、お返事を本当にありがとうございました。
もう、毒親に自分の人生に踏み込ませないし、自分の大事な家族を同じ目に遭わせない!
応援してくださった事実で、これからも頑張ります。
皆さんが幸せになることを祈っております。

514 :名無しの心子知らず:2012/11/13(火) 08:30:53.86 ID:lUwO4c5i
>>511
唯一無償の愛をくれる親に甘えたかったよね
もっとたくさん抱きしめてもらいたかったよね
孫にはそうしてくれるのに…ってやるせなくなる気持ち分かる

うちは出産してから違和感を感じ、毒親だったと分かり愕然とした口なので
里帰りもせず親の手も借りず区のサポート受けながら頑張った
親とは徐々に疎遠になっていったけどたまに顔見せると
私のことなどそっちのけで孫孫〜

それでいて孫が1歳くらいになったとき「この子は気を遣うことも出来ないなんて」
とぶつぶつ言い始めた
1歳の子に何言ってんだろうと心底ぞっとした

515 :名無しの心子知らず:2012/11/13(火) 13:43:02.83 ID:ujOQU1RY
>>511
ウチも似たような状況
母親じゃなく父親だけどね。
子供の頃、親父は俺に対して>511みたい状況だったけど
今じゃジジバカ状態

正直、なんだかなぁとも思う部分も有るけど
親父も成長したんだなと思ってポジティブに捉えてる

むしろ、俺が子供の頃と全く変わらない母親に腹が立つ

516 :名無しの心子知らず:2012/11/13(火) 14:32:53.30 ID:3yS7v1hx
豚切り&携帯からなので、改行とかおかしかったらすみません。

子が今1歳半。
我が儘言って泣き叫んでるとき上手く対処出来なくて悩んでる。
しっかり向き合うようにはしてるんだけど、イライラしてしまい、
だんだん口調も荒くなるし、ひどいときには「もう知らない!」「あっち行って!」と言ってしまう。
私は幼い頃、何話しても「あっち行って」「うるさい!」
と言われて育った。
悲しかったし、寂しかったから、子には同じ思いをさせたくない。
なのにイライラしたときどうしても抑えられず、
親と同じような態度をとってしまう。
そんな自分が本当に嫌だし、娘に申し訳なくなる。

517 :名無しの心子知らず:2012/11/13(火) 14:34:58.50 ID:3yS7v1hx
長いと言われたので切りました。

自分は邪険にされて育ったから
自己肯定感は低いし、情緒不安定。
子にはこんな風に思ってほしくないし、
自分を好きになってもらいたいし、
自分のようには育ってほしくない。
だからいっぱい抱き締めて、大好きだと伝えている。
でもイライラしたときの自分は本当に親そっくりだし、
子がもっと大きくなったら、私もああなってしまうのかと思うと怖くて仕方ない。
でも、普通の親がどんな感じなのか分からない。
イライラしたときや余裕がないときどうすればいいんだろう。

518 :名無しの心子知らず:2012/11/13(火) 19:26:51.60 ID:eJUmEamx
大丈夫?
うちも同じ感じだよ。
自己肯定感なし、情緒不安定w幸い、旦那が感情の変化が少ない人なので救われてる。
旦那さんは頼れないかな?
辛かったり余裕がない時は、にちゃんでいくらでも弱音はいたらいいよ。

519 :名無しの心子知らず:2012/11/13(火) 23:04:28.92 ID:Ff1RX5Gz
>>510
私も同じ。いつか死のう、死んだら楽になれるっていうのが心の支えだった。
何かあったら死ねばいいやって無茶もたくさんした。
結局自殺未遂で、入院してカウンセリング受けたよ。だいぶ楽になった。
人格障害とか、神経症の専門のカウンセリングがいいよ。

520 :511:2012/11/14(水) 09:16:14.11 ID:Fg/zuDM/
>>514
>>515
ありがとうございます。
そんなものなんですね。
一般的にも孫は可愛いって言いますもんね…

扱いが難しい年頃になったら手のひら返される事も想定しておこうと思います。
やりそうだしorz

521 :名無しの心子知らず:2012/11/14(水) 09:21:34.99 ID:dUS4WLXs
うちの自己愛毒父は、自分の思い描く行動を取る孫を可愛がる自分が可愛い人だった
そして孫が自分の思う通りに行動すると、そう仕込んだ俺素晴らしいって人でもあった
なのでイヤイヤ期にサヨウナラした

522 :名無しの心子知らず:2012/11/14(水) 11:58:37.75 ID:FSOFMrqk
で?

523 :名無しの心子知らず:2012/11/14(水) 14:24:37.95 ID:jcHkVzgI
>>521
ウチも「自分の思い通りになれば良い子。そうじゃないのは存在否定」な毒父です。
やっぱ自己愛が強いのかねえ。
いうことをなんでも聞く実姉、の子はベタ褒めで、
小さい頃から反抗してばっかの私に対しては子もろともはガン無視。
あの根拠のない「俺様主義」はどこから来るのかしら。
もう縁切ったけど、なんつーか哀れな人だと思う。

524 :名無しの心子知らず:2012/11/14(水) 16:44:05.55 ID:La5Qqnng
子どもと遊ぶため&インナーチャイルドを癒すためにテーマパークのパレード見に行ったけど、隣に孫つれてきてる優しそうな婆みて余計寂しくなった
楽しいはずの場所で胸がキュッとなるのはつらい

525 :名無しの心子知らず:2012/11/14(水) 17:00:06.61 ID:1BoYNIiz
毒父(他界済)は、オンナとして見てくることが多く気持ち悪かった…
AV見ながらこっちが勤務中にTELしてきたり
浮気相手をバイト中の喫茶店に当てつけ?に連れて来られたり
ずっと彼氏の会社に嫌がらせTELされてた。(しかも別れてからの同窓会でそれ知る)
死んだ今もフラバありでキモくてたまらない。
子が女児でよかったなぁと心底思う…男児だと1ミリでも似てたらキモくて授乳も出来ない。

526 :名無しの心子知らず:2012/11/14(水) 22:08:37.09 ID:iSC8y8zN
手伝ってくれたのに「ありがとう」って言ってやれなかった
それどころか手伝いの最中に皿を落として割って絨毯を汚したことに
カッとなって「この役立たず!」と蹴り入れてしまった

ここ数ヶ月、子供に対して特に苛つく
もうすぐ10歳になるというのに日課を言われなきゃやらないのだ
幼少期から毎日毎日何千回何万回と言われてることが出来ないなんて

朝起きたら着替える歯を磨く遊んだ後は片付ける
ドアは開けたら閉める等々…
なんのことはない極当たり前のことが出来ないのだ

そのまま放っておいたらおいたで歯も磨かず学校に行ってしまう
部屋がおもちゃやノートなどで散らかっているのを
本人が片付けるまでそのままにしておくとさらに散らかっていく

褒めてもダメ放っておいてもダメ叱ってもどなっても殴ってもダメ
何をしても変わらない
子供が全く可愛いと思えない

殴ったり蹴り飛ばした後、ごめんねという気持ちより
なんで泣かないの?なんでごめんなさいって言わないの?
自分の高ぶった気持ちが治まるまで罵倒してしまう

あー鬱ぶり返してるかな
医師と相談してやっと減薬して断薬まで出来たのになあ
2年持たなかったか

527 :名無しの心子知らず:2012/11/14(水) 22:11:47.21 ID:xo3VCfG8
>>526
それ鬱じゃないだろ?
元気じゃん
外にも行けるだろ?友達と遊べるだろ?

528 :名無しの心子知らず:2012/11/14(水) 22:46:17.21 ID:Styp/R7K
> 褒めてもダメ放っておいてもダメ叱ってもどなっても殴ってもダメ
> 何をしても変わらない

変えようと思わないほうがいいし実際変わらないよ。
お子さんには親を喜ばせたいという気持ちがないから。

今10才ということは10年かけて固い土になってしまったということ。
固い土に水をやっても肥料をまいても作物は育たない。
土を耕して柔らかくしないと。
10年かけて固くなった土を耕すには10年かかると思った方がいい。

これから十年、辛抱強くお子さんに暗示をかけ続けるしかない。
「ありがとう」「よく頑張ったね」「できると信じてるよ」
「おまえがいい子だということはわかってるよ」

そして悪い暗示はかけないようにするんだ。
「何度言ってもわからないのか」と言うと
何度言ってもわからなくなるという暗示がかかってしまう。
「どうして言うことが聞けないの」と言うと
言うことを聞かないという暗示がかかってしまう。

悪い暗示をかけてしまったら、できるだけ早く暗示を解こう。
「あんな言い方してごめんね」「次からは出来るよね」
「今度はちゃんとやってくれると信じてるよ」と。
これを10年続ける。自分の思い通りの結果が出なくても。

気の長い話だし自分との戦いだけど、やるしかないんだよ。
子供を作ったのは自分なんだから。

529 :名無しの心子知らず:2012/11/14(水) 23:39:42.09 ID:99BSMCq5
はじめの10年は人格形成期、その頃の出来事ものすごく根強いから、
続く10年では溶かせないよ。

私たちみたいに。

530 :名無しの心子知らず:2012/11/14(水) 23:46:47.34 ID:Styp/R7K
私たちの親は解毒作業はしてくれてないじゃん。
親と接してきた時間は全て毒を受け続けてきた。

もし私が10才の時から親が根気強く解毒作業をしてくれてたら
傷も浅くて済んだだろうし、ここまで親ともこじれてなかった。
他の人はどうか知らんけど少なくとも自分のケースではそうだ。

531 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 04:09:30.12 ID:7QE/LLT2
言えてる。
うちの毒親がもしあの時は悪かったと一言でも言ったら、許すのだろうと思う。
まあ、関係はそっからスタートだけど。

532 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 04:27:29.96 ID:a/mnkRLm
吐き出し。
毒親のクセに親になってんじゃね〜よ
バカほど子沢山、給料安いのに子沢山とかアホだろう
それで愚痴ってくるんじゃね〜よ

533 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 04:59:03.88 ID:xzuke3AM
皆さんどうですか
http://www.youtube.com/watch?&v=MyLhqf2BdGs

534 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 08:29:13.98 ID:tQw6Rbon
皆様対人関係はいかがですか?
吐き出しすまそ

人との距離がわからない。
ネガティブなので、嫌われてるのかな?と思い込んで、自分から距離をおいてしまう事がいつもだ。
否定されてけなされて、人と比べられて大きくなったから自己肯定感薄いしネガティブ。

535 :526:2012/11/15(木) 08:29:38.31 ID:mZdHb72A
レスありがとうございます
案の定落ちました
攻撃モードに入り気の済むまで心と物を破壊したあと
死にたい(現状から逃げたい)と落ちます
上げ下げ激しい繰り返しでいずれ我が子を頃すか自分が師ぬかという
所まで以前は行っていました
心療内科は敷居が高くなかなか行かれなかったけどもう本当に切羽詰まって
助けてもらいたくて病院へ
入院を勧められましたが当時子供はまだ2歳
誰も面倒見てくれる人はおらず投薬と通院することに。
またそのときと同じになりつつあるのが怖い


親からはなんで出来ないの、だからお前はダメなんだ
そればかり言われて育ってきた
100%親が悪くても謝罪など一度もないし
それこそ親が白と言えば子も白と言えという

でも我が子にはありがとう、よく頑張ったね、よく出来たね等極力言ってきた
言い方は悪いがおだててその気にさせようと努力もしてきた
それなのに一向に実らず…

もしかしたら子供はADDなんじゃないか、いやいっそそうだったほうが
どれだけ楽になるかとも思っている

子供を産む前に毒親ということが分かっていれば
子供など作らなかった

536 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 08:30:13.49 ID:tQw6Rbon
小中高と仲良かった友達もいた。毎日遊んでたような関係。けど、大人になるに連れて距離がわかんなくなり疎遠に。
幼稚園から中学まで一緒で、高校出てからも友達だった子がいた。一回、(あれ?嫌われてる?)ってことがあってから、自分から連絡する事をやめた。

537 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 08:30:46.38 ID:tQw6Rbon
けど、そんなんじゃいけないと思って久しぶりに連絡してみた。そしたら、つい最近入籍して来月結婚式、年明けにハネムーンなんだって。当たり前に呼んで貰えると思ってたから、すごくショックだった。(勝手に思い込んでただけかもだけど)
その友達のことすごく好きだった。幼稚園から一緒だったけど、およそ欠点がなくて誰にでも優しくて。高校の時に初めて付き合った彼と結婚。親御さんとも面識あるけど、すごく温かくて優しく人。すごく羨ましくて、なんかドロドロした感情が湧き出てきた。

538 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 08:31:19.94 ID:tQw6Rbon
こんな感情持つ自分が嫌だし、自分と比べてしまう。
家庭が荒れてたから、人を傷つける事で自分を保ってきた。お付き合いしてきた人もとっかえひっかえだし、長続きしなかった。恋愛に対する倫理観?もおかしいかも。
自分も親がまともな家に産まれてたら、もっとまともだったのかなって。人と比べることしか出来ない母親に育てられたから、自分も人と比べることでしか自分の価値をはかれない。辛い。
母親との距離感がおかしかったから、人との距離感がつかめないのかな。
子供にどんな距離感でいればいいのかわからないよ。
今は自分には勿体無いくらいの素敵な(?)旦那がいるけど、旦那もそっち側の人間だからたまに辛くなる。

539 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 08:31:57.64 ID:tQw6Rbon
長すぎって怒られたから分割になってしまった。すいません

540 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 09:36:12.91 ID:pIwzEQbU
自分の親の悪いことには敏感なのに
自分が典型的な毒親の自覚は無いなんて
本当に病気だからずっと通院してならなきゃいけないレベル
毒親って頭おかしいけど自覚がなくて
自分が辛い環境だからこんな行動になっちゃうって考え方するよね
あきらかに自分側の問題や生まれつき精神病に近い性格でも
メンヘラや精神病患者で自分がヤバイタイプって自覚がない人は一番厄介なんだよね
医者も悪いけど鬱症状があるから鬱病としてる他の病気の患者は沢山いるし
自分は普通だと考えてるからすぐに薬やめたり他罰的だし他人を傷付けるから

541 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 09:36:24.87 ID:6B4e/UNf
>>537
結婚式呼ばれなかったことに関しては、冠婚葬祭板の「親しくないのに結婚式呼ばないで」スレみると、何年か会ってない友人呼ぶの躊躇するよ〜
慰めにはならないかもだけど。

542 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 09:56:01.59 ID:uYtKgbu/
>>540
すごく分かる。
自分が毒親育ちの自覚があるなら、毒の連鎖は必ず起きるものと思って、そうならない
ための自己コントロールって本当に必要だよね。
自分は先日、カウンセリングで「内なる親御さんの声が聞こえなくなるのに、一生を費やし
そうですね」ってカウンセラーと言って笑ってたw
もう子供を持っちゃったしそれでもいいかなぁとは思うんだけど、自分の人生ってずいぶん
淋しい人生だなぁとも思ったり。

たまに、泥の中這いずり回って育児してる気分になる。
子供3〜4人いて親が協力的で、余裕持って育児してるように見える人がすごく羨ましい。
その人もその人なりに色んな事情があるのは分かるけど、その人のお子さんがいい子たち
ばっかりだと、本当に羨ましくなる。
私も自分を始め色々余裕があったら子供いっぱい欲しかったなー。

543 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 11:52:27.72 ID:oydOYfzG
旦那と小梨で暮らしてたときは毒親に対する思いも弱まってたんだけど
自分が親になったらなんて毒だったんだ!と憤慨してしまう。で、毒父が没後にまた毒が回ってる。エネ母がずっと亡き毒父の思い出語りすぎるので絶縁した。
死んでからも蝕むからね、毒は。死んだら負の感情も終わりになれると思うと間違いかも。

544 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 11:57:40.08 ID:LWOljXJi
>>534
自分は子育てに関わって自分ってPDD(発達障がい)だったのかも?と自覚した。
変わり者だし、人との距離をわからないから、素直な、許容範囲の広い人としか付き合わないようにしてる。
(察してちゃんとか構ってちゃん、人を試す人ははなから避けて通る)
仕事ではただただ、笑顔を心がけてノンバーバルなコミュニケーションだけはきっちりとするようにしてる。
他人に借りを作らないように挨拶と御礼はして距離をしっかり取ってる。

545 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 12:24:20.84 ID:nHKKqFS7
>>535
お疲れ様でした

> 言い方は悪いがおだててその気にさせようと努力もしてきた
> それなのに一向に実らず…

まず、この気持ちを捨てよう
どんなに褒めてもこう思ってることに勘付かれたら効果はない
親が口に出して言わなくても子供には親の腹の底が見えてる
ソースは子供の時の自分w

あなたの親に比べればあなたはよくやってる
あなたの親よりあなたのほうが全然いい親
それでいいじゃん
それ以上何を望むの?自分ができることは全てやってるのにさ

子供に期待するのはやめよう
子供は子供、あなたとは別の人間だよ
完璧な親がいないように完璧な子供もいない
親の自分ですら言われたことが全て出来てるかと言われれば出来てないんだから
まして子供なら出来なくて当然なんだよ

>>534>>544
自分も距離はわかんないから考えることを放棄したw
人によって正解が違うことを気にするのは時間の無駄だと思ってw
心がけていることはいつも笑顔でいることぐらいだな
あとは来るもの拒まず去るもの追わずで成り行きに任せてる

546 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 12:57:45.68 ID:mZdHb72A
>>545
ありがとう
良い暗示を掛けるようにしてみる


絶対無理なのに、いくつになろうと母親の愛情を求めている
一番頼りたくて抱きしめて欲しいのにそれが敵わず藻掻いてる
頑張ったね、偉かったね、って母親から言われたくて
子供の頃からずーっと頑張ってきたけど一度も言われたことがなくて

逆に親を頼らず自分だけで物事クリアすると親はものすごく不機嫌になる

大人の顔色を伺う子ですねと小学校の先生に指摘されたとき
親はまっさきに私を叱りつけた
どうしてそうなってしまったかも考えずに

苦しんで苦しんで苦しんで師ねばいい

547 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 15:58:49.38 ID:tNWM0ZIa
さすがに毒親でも死んだときは悲しかった。お母さんに会いたい。もっと親孝行しとけばよかった。

548 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 17:23:09.61 ID:8dJ/Bd0O
両親ともに超毒親で、父親は脳梗塞で倒れて死んだんだけど第一発見者は私
その日は仕事が午前の日で、帰ってきてみたら居間で倒れて死んでた
とりあえず救急車呼んだけど、呼んでも起こしても反応なしだし、一目で死んでるって分かった
一瞬、ざまぁwやっと死にやがったwwwwwwと喜んだな
奴は親戚からも毛嫌いされてたから、奴の実姉でさえも、駆けつけた一言目が「ぽっくり死んで良かったね」だった
まぁ自業自得でしょう
残された母親も早く逝って欲しいものだ

549 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 18:52:00.34 ID:LWOljXJi
親が亡くなって『辛かったね』と言われたときが辛かった。

辛い、の意味合いが違う。

これまでの生い立ち、子供産んで親になればさらに合点のいかないこと、そして死人に口はなく原因を究明することもできないこと、そしてほじくっても、毒は毒でなんの意味もないということ、それでも仏前に手を合わせ親族には悲しいフリをしないといけないこと…

『ええ辛い?ですかね、まぁ、介護要らなかったからある意味良かったですけど…』
これがぎりぎりの台詞。

550 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 22:21:22.79 ID:+JiLn2IR
実母が死んだら楽になると思う、わたしよりも実母がね。

親の愛を過剰に求めて与えられず恨み
旦那にも過剰に愛を求めてかわされてもしつこくつきまとって
そのイライラを子供にぶつけて、そのくせ母として尊敬されたいと願う
全く得られる事のない賞賛や愛や尊敬を求め過ぎて周りから距離を置かれてる。
まぁ、そのための努力ってのがすっぽり抜けてるから仕方ないんだけど。

死ねばいい、というよりも、しんだら母の相手のない無駄な戦いが終わるなと思う。
きっと私はほっとするとは思うが、悲しめるかどうかは自信がない。

551 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 22:41:06.36 ID:dREyVMhb
ごめんくっだらない愚痴

明日帰省するんだがお前と子供だけ来い。あいつ(旦那)は連れてくるなと言われた。
何でと聞いても答えようとしないので言いたい事があるなら言えといった。
あいつの仕事が気に入らないだのなんだの…
あいつらが私に離婚してほしいと望んでるのは知ってる。口にはしないけどニュアンスでわかる。
うちの旦那もちょっと思うとこがあるから親の気持ちも分からなくないけどさすがに酷すぎる。
旦那に、うちの親が来るなっていってるからその間どっかで時間つぶしててって言えるか普通?
もうこれ実家よらなくていいよね?何でこんな糞な親なんだろうマジで。
離婚するにしてもそれは私が決める事じゃないのか?子供(孫)の人生考えないのか?
何でこうもコントロールしようとするんだろう。もう生まれない方が全然良かった。
いきなり何でも相談してきていいんだよとか言ってきてさー、抑圧して一方的に攻め立て、電話切る人間に何の相談が出来んの?
しかも結婚するとき旦那無理やり宗教に入会させて活動しないからオカシイとか言い出すし。
旦那も断ればいいのに何も考えないで入るし旦那もしっかりしろよーーー
涙が止まらない。ありえなすぎる。死んでほしいうちの親。絶対子供にこんな思いさせない。
乱文失礼しました

552 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 22:55:58.13 ID:8dJ/Bd0O
>>550
ああ、そういう考え方もあるか
うちも母が死んだら母自身楽になるのかもね
実の娘に早く死ねばいいと日常的に恨まれてるんだもの
たとえ死んだとしても一切悲しまれない、こんな愚かな人生はないよ
全部自分で撒いた種だ、自分の生き様がまんま返って来ただけだから仕方ないね

もしデスノートがあったら真っ先に母親の名前を書く
自分はよほどじゃない限り決して他人を毛嫌いするタイプじゃない
結婚して子供もいるけど、この黒い感情が消えないって事は、長い間よほど酷い事をされてきたんだ
病気なり事故なり自殺なりしてさっさと死ね!しんじまえ!

553 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 23:23:59.23 ID:nHKKqFS7
毒が死んでも毒に関する記憶は消えないからなあ
自分の中の毒に関する記憶を全て消したいよ
そして毒の中からも自分の記憶が消えてくれればいい
自分という子供は最初から毒の元にはいなかったというふうに
記憶を改ざんして何もかもなかったことにしたい

554 :名無しの心子知らず:2012/11/15(木) 23:29:19.25 ID:uh4mXmQ2
ワケあって毒親にまとまった金が入ったらしく…私に100万くれると言ってるんだけど
毒は一体何を企んでる!怖い怖い恐ろしい!
絶対絶対断った方がいいよね
ってか受け取ったら最後、百万を盾に骨の髄までむしりとられ死ぬまで頼られ精神ボロボロに喰い潰される事だろう
うちも金銭的に厳しいけど絶対断るつもり怖すぎる

普通の親子関係なら生前贈与として、疑問も持たずありがたく受け取るんだろうけど、
この状況他人には絶対理解できないだろうな…

555 :名無しの心子知らず:2012/11/16(金) 00:44:27.89 ID:pRNCOX/2
毒親側の心理が知りたい
第三者からの想像じゃなく、実際に毒親本人が心境を書いてるサイトや本ってないのかな、見た事ないや
私は毒親でしたと認識できる時点で、完全な毒ではないんだろうね

うちは娘に嫉妬する系で、何かあるとどん底に突き落としてくる
私が落ち込んでたりすると、何故か怒り狂い、傷口に塩を塗る攻撃が容赦ない
娘が自分より幸せになるのが絶対許せないって感じ
親の面倒は一生子どもが看るのが当たり前、金銭面の援助も当然の事
そのくせ私は苦労したんだから自分の財産は自分の趣味に使う(パチンコ)
誰にも残さないって平気で言う
病気や寝たきりになった時の費用は子どもが出すのが普通らしい
今まで育ててやったんだから恩返しは当然の事なんだって

自分の子供にこんな事望むなんて頭イカれてる、子供を産んで特にそう思う
外面がいいだけに周りは誰も信用しないと思う
なんでこんな思考回路になるのか、純粋に知りたい
本人は悪意あるのか、無自覚の天然なのか、それすらも分からない
今でも自分は最高の母親って思ってるみたいだから

556 :名無しの心子知らず:2012/11/16(金) 00:48:23.63 ID:8cbwYsv5
>>555
★ 我が子が大嫌いなんですが ★
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1321272827/

557 :名無しの心子知らず:2012/11/16(金) 01:12:03.00 ID:oK+hDrqk
母に酷いことをいわれて泣いた顔が面白いといって笑っていた母。
冗談でひどいことが言えるなら、冗談でいいからせめてもっと優しい言葉や、
認める言葉を言ってほしかったと思っていたから、
子供にはできる限り抱きしめたりほめたり、「大事だよ」と言うようにしてきたが。
やっぱり自分は人間きらいなんだなあと思う。
エネルギー一杯で動き回ってられるとどう対応していいのか分からない。
子供だからと安心した顔でフルパワーでつぶしに来た親を思い出して怖い。
多少傷ついて凹んでこちらの出方を伺ってるときの方がちょうど良い気がするなんて
やっぱり病んでる。

558 :名無しの心子知らず:2012/11/16(金) 09:04:38.25 ID:EMhgIvTn
>>555
例え知った所で意味無いと思うよ。だってあいつら何らかの人格障害者だものw
脳の構造自体が常人と違うんだから理解しようとしても時間の無駄
その分自分の大切な人の為に時間を使った方がよっぽどましw

好きの反意語は嫌いではなく無関心
毒がくたばるまで無関心を貫いて行きたいわw

559 :名無しの心子知らず:2012/11/16(金) 09:16:29.43 ID:BcQoVzDa
>>556
目も当てられないような罵詈雑言の羅列…
ぞっとした反面、心情を分かってしまう部分もあって
共感してしまう自分が怖い

親側としての気持ちも子供側の気持ちとしても分かるだけに辛いし複雑

こんなのあり得ない!と一蹴出来るまともな人間になりたかった

560 :名無しの心子知らず:2012/11/16(金) 13:14:16.15 ID:xEsR3qgJ
すみませんちょいと吐き出しさせてください。
うちは娘の人生の成功が許せずに潰しにかかる毒母だった。

幼少時から毒母が溺愛してた弟と比較されて、家族内で自分はスケープゴートのような存在。
夫婦仲が悪かったため、父親似のわたしに毒母は全てストレスをぶつけてきていた。
なにをしても手伝っても褒めてくれることはなく、いつも蔑むことばかり。
どうにかして認めてもらいたかったから、中学までは文武両道で完璧を貫き通した。

必死に勉強して県内一の進学校に入り、地元国立大学(旧帝大)進学とインターハイ出場を目標にして努力し始めていた矢先に、
毒母から「このままエリート街道を進むのが許せない。絶対に挫折するはず」
という呪いの様な言葉を毎日浴びせられた。

他の兄弟にも「あの子は自分が出来がいいと思って調子に乗ってる」と吹聴し、仲違いまで工作された。
毒母の言葉も嫌だったけど、大好きな姉や弟にも疎まれるのがたまらなく辛くて…。
限界が来たときに全てを諦めた。

学年順位が一気に下がったときの毒母が言い放った、
「ほらやっぱり!あんたなんてダメなのよ」
という言葉に今でもたまに蘇ってくる。

夫や周りからは自信を持ってと応援されてるけど、自己肯定感も低いしなにより人間が怖くて堪らない。
早くなにもかも無に帰ってもらいたい。

561 :名無しの心子知らず:2012/11/16(金) 14:06:41.19 ID:IWQaLbez
娘達の幸せが許せない毒母育ちの2人姉妹です。

姉には中1になった娘と小4の息子がいる。
ずっと、娘も息子も大切に育てていたのに、娘が女っぽくなってきたからか、娘がお洒落したり自立したり、大人の女になるのを阻害し始めた…

自ら心理士の資格取って、毒親を乗り越えて、幸せな子育てしてると思っていたのに。

私自身もカウンセリングに通って、万を時して親になり息子が生後一ヶ月。

お手本であり目標だったはずの姉が毒親の呪縛から逃れられてなかったなんて。

一気に子育てが不安…

若干スレチかな。すいませんでした。

562 :名無しの心子知らず:2012/11/16(金) 20:09:03.76 ID:R7s9DM3X
満を持して

563 :名無しの心子知らず:2012/11/16(金) 22:33:14.29 ID:4+z11e/G
>>561
あなたとお姉さんはまったく別の育ち方や人格なんだから、大丈夫。
あなたの旦那さんとお姉さんの旦那さんも違えば経済状況も違うし、取り巻く環境も
違うし、何よりも、姉妹と言えど育児に関しては「よそはよそ、うちはうち」が大事だよ。
あなたとお姉さんの境界を曖昧にしない方が、育児においては特にいいと思うよ。

私も姉妹で、私はメンクリに通いながら子育てしてる姉だよ。
昔に心理系の専門に行ったら、カウンセラーになりたい人が一番カウンセラーを欲して
いるって一番最初の授業で言われたっけ。

564 :名無しの心子知らず:2012/11/17(土) 02:40:46.59 ID:EQuF43Ch
>>544
まんま自分だ。そういうスキルを身に付けてしまうと、表面的にはうまくいくけど
腹を割ったリラックスできる友人関係とかって作りにくくない?
借りを作らない、って構えてる時点で無理だもんね。自分に対して言ってるんだが
自然体に社交的な人がとてもうらやましい 見習いたいけど見習えない

>>554
何かのウザイ災いをもたらす前払いだよ 気をつけてね

565 :名無しの心子知らず:2012/11/17(土) 03:49:09.87 ID:obHfzfCl
毒母というより、毒母に育てられた姉について吐き出させてください。

私は臨月で里帰りしている時、母が毒だと知った。母の理不尽な言動に耐えかねて相談した姉に、母は毒だと
教えられたのがきっかけ。
姉は愛玩子だったけど、母に八つ当たりされる事もあったからか、歪んでいる。
・姪(5歳)に対して、姉はよく無視する。大人の会話に入ってきたり、いたずらしたりで鬱陶しいけど、無視するのは
可哀想では?と姉に聞くと、「私は母に無視されていた。だから私も姪に同じ罰を与えている」。
・当時シングルマザーだった姉は、2歳の姪を毒母に2〜3日預ける事を親孝行だと言っていた(姪を預けている間は
彼氏と遊んでいた。母も祖母に私たち姉妹を預けて遊びまくっていた)。再婚した今も姪を母に預けている(親孝行と
いうより、母に感謝されたい為に姪を生贄にしているようにしか見えない)。
・姪に対して大人を求め、我慢を強いる。できれば大人だけで行きたい買い物に姪が付いてきたがると、「姪ちゃんは
お留守番するんだよね?」と強引に姪を置いていく。そして姪の事を「空気が読めるから留守番でいいんだよ」と言う
(空気が読めるのではなく、姉の顔色を覗っているだけだと思う)。
姉は先日、再婚相手との間にもうけた男児を出産した。姪はますますかまってもらえなくなるだろう。
だけど、姪は姉からの愛情だけを欲しているから、してあげられる事は少ない。

母が毒だと知っていた姉。どうして解毒しようと思わないんだろう?
『毒親=ちょっと痛い親』みたいな、軽い認識だったんだろうか・・・

566 :名無しの心子知らず:2012/11/17(土) 07:37:03.40 ID:VY8gSiMl
>>565
あなわたかってくらい、妹に対して私も同じこと考えてた時期があった。
そして毒姉さんと同じく、子供を親に見させるのは親孝行だと思ってたし、毒じゃない普通の
親子間でも、孫を預けるのはある意味親孝行だと思ってる。
ただ、毒親との親子間に関してはあなたが言うように

>母に感謝されたい為に姪を生贄にしている

なんだよね。

姪っ子さんが可哀想でも、育児に関してはいくら姉妹でも「うちはうちよそはよそ」だよ。
毒姉家と争って姪っ子を引き取って育てるんじゃなければ、余計なことは思わない方がいい。
自分は>>563だけど、うちの妹は「世の中みんなオカシイんだから、私もオカシクていいのw」と
言ってるよ。自分にはそれがある意味羨ましい。
妹は今バツイチシンママなので実家に姪っ子といるけど、毒だと判ってても母子だけじゃ無理で
頼らざるを得ないそうだ。だから妹は「利用してやってる」と言う。
同じ親に育てられた姉妹でも全く同じように育てられたかと言えば全然そうでもないから、自分と
同じ思いを持ってる、同じ考えを持ってると思わない方がいいよ。

自分のかつて友人だった人は、男ができるとすぐ子供を巻き込んで「子供が懐いちゃってさ〜」と
言ってたのを見てた時を思うと、毒姉さんを庇う訳ではないけど、彼氏とのデートに易々と姪っ子
さんを連れて行かなかったのはいいことのように思う。
あと、2〜4歳児と自分の服とかの買い物はなかなか厳しいんだよねw
私は毒親に預けて行こうとは思わないけど、一時保育には預けて行きたいとは思ってるw

567 :名無しの心子知らず:2012/11/17(土) 21:02:35.81 ID:MED/QhRv
>>564
昔から接客とか社交的に振る舞わないといけない職種についてたから自然に身についたんだけど、仕事離れたらやっぱり根暗で。
ママ友関係もみんな自然とアド交換したりランチしたりするのに
自分は向こうが誘ってくれないと動けない。
結構ママ友とかって義実家の愚痴ばっかで実親のことは言わないし、むしろ婆からあれやこれやしてもらってる話ばっかりで毎回溜息つくよ。最近そのテのランチも控え中。
家族がハッピーで育ってきた人の世界は、本当に影がないというか、自分にはまぶしすぎて目がちかちかする。

568 :名無しの心子知らず:2012/11/18(日) 02:07:09.57 ID:ZnNHKtPc
レスありがと。
私も、働いてた頃は社交的に見えてたみたいだけど、社内だけのうわべのスキルだった。
プライベートでは人付き合いしんどくて、一人で居る事多かったな。演技してるんだよね。
心置きなくつきあえた少ない友も、遠方で疎遠になり。
何か、心の淵というか、重く真っ暗な場所が胸の中にある。
家庭持っても、あまりにも親に何もしてもらえない(やさしいことばひとつ)から、
普通の家庭の人に凄く劣等感持っちゃう。それで、一人で全部せざる得なかったから、どうしてもがんばっちゃう。
貧乏性なんだよね。(自分の事です)
「他人なんて冷たいもんだよ」「どうせ」と呪文のように毒に聞かされていたせいか、
子供の頃は本当にうまくいかなかったなあ。周囲にたまたま恵まれてなかったのか、
自分の態度が幼稚だったのか両方なのか、いまさらはっきりわからないけど。
社会人を経て親になって、ある種の人付き合いのコツを覚えたにしても、基本には
他人への不信がある。実の親すら信じられなかったら当然そうならざる得ないのかな。

良い人にもたくさんであったけど、やっぱり、、本質的には根暗といえば間違いなく根暗だ。
努力しても何しても、何かと一生糸を引くね>毒親育ち 生きてる間にもうちょっと楽になりたいな。

569 :名無しの心子知らず:2012/11/18(日) 02:11:02.47 ID:ZnNHKtPc
>>565 姪は姉からの愛情だけを欲しているから
可哀相に。微妙にすでに連鎖フラグ立ってない?よその家庭のことは口出ししないほうが無難。
口出ししてどうかなるなら、とっくにちゃんと…してるはずだしね。
私も母親に普通にかわいがってほしかったなあ。5歳くらいから、そういうの本人もわかってくるんだよね。

570 :名無しの心子知らず:2012/11/18(日) 03:30:53.96 ID:9Aqq/x9T
子供が水疱瘡で幼稚園行けなくてずっと一緒だからイライラしちゃった…
水疱瘡で痒くて辛いのは子供なのにね
もし私が普通の家庭に育ってたらこんなに苦しみながら育児しなくて良かったかもしれないのに
素敵ママンになりたいよー

571 :565:2012/11/18(日) 04:06:54.16 ID:KuFHldoI
>>566
姉が自分と同じ思い、考えを持っているなんて思ってないよ。愛玩子と放置子では歪み方が違うから。
姉の育児にも一切、口出ししてない。できないの分かってるから、姪を助けてあげようなんて思わない。
私が姪にしてあげられる事ってのは、誕生日プレゼントあげるとか、姪と遊んであげるとか、そういう事だけ。
ちなみに姉は彼氏とのデートに毎回、姪を連れて行っていたよ。彼氏と泊まりで出かける時だけ母に預けてたんだ。
イヤイヤ期の姪を連れた姉と買い物した事あるから大変さは分かってるし、大人だけでゆっくり買い物したい気持ちも
理解できる。んだけど、強引に留守番させるのは可哀相と思っちゃうんだよなぁ。
姉は母に置いてけぼりにされた事を何よりも恨んでいるから、その仕返しを姪にしてるんだろうな、きっと。
姉とは仲が良くて大好きだけど、母と同じような毒親になっているから憎くも思っていて、それが苦しい。
吐き出してみて、いろいろ整理ができたけど、人の事どうこう思ってる場合じゃないなー
明日はわが身だ。

572 :名無しの心子知らず:2012/11/18(日) 09:29:18.69 ID:EA5EWjry
>>568
わかる。毒が昔から親族や友人の陰口言ってたから、人はこんなもんなんだってのが小さい頃からあって、信じるのが怖い。
とりあえず本音語れるのは旦那だけ。
子育てしててループしたくないなぁなんて思うけど…
他人信じる心が構築出来てないから、甘えるのもそうだけど誘うとか、プレゼントするとか、他人に何かするのも迷うことが多い。(本当に迷惑じゃないよね?みたいな)
ただ儀礼的に付き合うみたいな。でもふと寂しいときがある。
大人でもみんなに愛されてる人(たいてい、親の育て方が良い!)とか、本当に裏山。

573 :名無しの心子知らず:2012/11/19(月) 01:08:56.95 ID:HN3z3yNE
ありがとう。本当に、他人に遠慮しすぎちゃうよね。心の奥底には、幼少期にすりこまれた
他人が怖い(信じられない、素が出せない)みたいなのあると思う。反射的な恐怖だから、
もうこれはどうしょうもない無意識の習性だと自分でも思う。
別に人間関係で問題を起こすことはないんだけど、逆に表面的で儀礼的で溶け込めてない、
みたいな淋しさをいつも感じる。でもその距離感が、自分を守るバリアーだったり。

旦那は愛情面では育ちが普通だから、こういう怖れ?は、究極にはわからないんだ。
舅姑は、我が子は可愛いが嫁はあげつらうタイプ。60過ぎまでスープの醒めない距離の実家の
老両親にあらゆる面で甘やかされてきた一人娘の姑だから、いいたい放題でわがままもハンパない。とても変に近づけない。
これで義実家があたたかければまた変わったんだろうけどな。

最近、子供が多少一段落してきて、そろそろ一人の世界を持つようになり、何か、
自分が絶望的に孤独だったというのに改めて気がついた。また独りに戻るんだなと。
(子供と一緒の時間が多いときは忙しくて考えない)
唯一愛してくれた祖父母は、亡くなって数十年、おばあちゃんちはとっくに廃墟(空き地)
手放しで安心して甘えられる人はそこだけだった。伯母はかわいがってくれたけど、毒親が
おれの姉に勝手に連絡取るなと凄んで手に負えない。なんか疲れた。人間って孤独だね。

素で周囲と自然にうちとけられる、こだわりのない人ってすごく憧れるけど、
私みたいに親に敵視されて育てば、貴方だって違ったと思うよ、と心によぎるときもある。
>>571
それとなく気にかけてくれてる叔母さんがいる、ってだけで、気分的に
姪御さんの救いになる日もくるかもよ。私みたいに。それでいいと思うけどなあ。

574 :名無しの心子知らず:2012/11/19(月) 01:18:04.15 ID:HN3z3yNE
↑連鎖しないよう、自律して気をつけて親をやってても、毒親育ちの
内なる孤独はさっぱり変わらないよ、っていいたかった。

伯母にいわれて嬉しかった言葉。「あなたはお母さん(猛毒)と全然違うもん。
あなたはよくやってると思うよ(真面目と言う意味)。私の大切な姪だから。いつでも気楽に遊びにおいでよ。」
世の中のお母さんって、伯母みたいかなと思うんだけど、、何回かしか会ってないw
年の甲でいろいろ察してくれてたみたい。それだけで愛情不足の私(姪)は安心してたけどなあ。続投ゴメン

575 :名無しの心子知らず:2012/11/19(月) 22:23:38.38 ID:eIUbcJcE
毒親育ちでも、安心できる場所があれば変われると思う。思いたい。

576 :名無しの心子知らず:2012/11/19(月) 22:40:35.54 ID:eBUR5Rd3
毒親に育てられて、ストレスのせいで記憶がほぼなく、人間関係築く能力もない。
なんで生まれたんだろう、生まれたくなかった、いつ死んでもいい。
そう思って生きてきたけど、旦那と出会えて、すべてを理解して受け入れてくれて
本当に生きてきて良かったと初めて思えた。
何一ついいことのない人生だけど、旦那と出会ってから満たされてる。
親から貰えなかった愛情を、旦那から貰ってる。
今までは自分で考えたり、動いたりすることが許されなくて
言われるままだったり流されるまま、自分がこうしたいと思うことも出来ずに
従ったり、流されてきたけど、最近やっと自分はこうしたいんだって思えるようになった。
少しずつ自分の感情や状態を受け入れて、やっと私ってこういう性格だったんだと
本来の自分を見つけることが出来た。
現在のストレスが緩和されると過去を思い出したりして、また辛くなるけど
安心できる場所があれば変われるって実感してるよ>>575

577 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 14:46:16.37 ID:0kXnOiiB
吐き出させて下さい。
二人目出産のため、現在里帰り中。
それまでは親が毒だなんて微塵も考えたことなかった。
二人目産んだ後からなんかこの人おかしいな、ってことが増えて毒親だって気づいた。
世話になってりる身でこんなこと思っちゃいけないんだろうけど、毎日本当に苦痛でならない。
ストレスからか、2週間近く毎日お腹をくだしてる。
お腹痛くてトイレにこもってたら、何やってるんだって怒鳴られる。
子どもが寝ないと、自分が寝れないからって文句を言われる。
最近子どもにまで毒を吐くようになってきたから、親戚の家に逃亡しようと考えている。
叔母たちはみんな優しくていい人ばかりなのに、なんでうちの親だけこんななんだろう。
早く実家から離れたい。
里帰りなんかしなきゃよかった。

578 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 17:10:50.88 ID:sj/L/Rzm
>>577
ご出産おめでとうございます

これから寒くなるので乳児には大変でしょうが
自宅に帰ることは出来ませんか?
上のお子さんもいるしご主人のお世話等もしないといけないので
大変だとは思いますが、毒親の元にいるより離れた方がよろしいかと

買い物はネットスーパーや宅配、
子育てサポートなどどんどん利用して
少しでもストレス減らしましょう

里帰りしないで乗り越えた人もたくさんいます
やってみてはいかがですか

579 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 22:14:41.89 ID:Df/7EPSq
カウンセリング行ってもうすぐ1年、ここ最近辛い。
子供が外に出たがらないと言うと「何で出たくないんでしょうかねぇ…」と言われる。
心当たりがあるとすれば、私が元ヒキで、子供が外に行きたくないって言うことに無意識でも
安堵感を覚えてるかもしれないのを、子供が察知しているからだろうか?とか思っちゃう。

あと、子供を叩くのをすごく窘められる。
自分も子供を叩くことには抵抗があって、2歳までは絶対に叩いたりしないようにしてた。
でも、男児なのもあって口だけじゃ制止出来ない時もあって咄嗟に叩いてしまったり、叩かれ
たり蹴られたり噛まれたり、こっちが本当に痛かった時に「じゃあママも同じことするよ」って言って、
軽くだけどやり返して「痛いでしょ?」って言ってたこともあった。
正直、命の危険がある時は「叩かれて痛いからやめる」でいいと思ってる。
でもそこまで思わせる前には、言い聞かせたり物理的な方法(ハーネスつけるとか)を取ったり、
何段階かちゃんと段階を踏むんだけど。

カウンセリングもそういう辛いと思う時期なのかなーとは思ってるんだけど、子供も魔の3歳児で、
毎日反抗期で辛い。
あと、子供は外面が良い方(助かる時は助かるから悪いことではないんだけど)だから、育児の
悩みがあっても、子供を見てる方からはそう見えないみたいでちょっと困る。
カウンセラーさんが合わないのか?とも思ったけど、ここ最近急に辛いと思うようになったから、
合わないからだとは考えにくいし、自分自身かなり信頼はしてると思う。
時期なんだろうけど、いろいろ重なるとキツいなぁ。

580 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 22:18:59.64 ID:Df/7EPSq
連ごめん。

何か、漠然と自分だけが責められてる気になったり、自分のイヤな所ばかり見てる気が
しちゃって辛い。
年末は特に鬱、と言うか人格障害っぽさが酷くなるんだけど、今年も今からこんなんだと
また年末に何かやらかしちゃうんじゃないかと思って怖い。
もうやだ年末、嫌いだ。

581 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 22:19:11.07 ID:uYPqne9M
> 子供が外に出たがらないと言うと「何で出たくないんでしょうかねぇ…」と言われる。

寒いからじゃないの?
いや、自分がまさに今そうだからなんですがw

582 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 22:26:47.49 ID:qT13PuQr
女性の場合、出産して子育てしてる時に毒親って気付く人が多いようですね。
私もそうでした。
577さん、早く毒から離れた方が体のためにもいいと思いますよ。

583 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 22:32:22.36 ID:Df/7EPSq
>>581
子供が外に出たがらなくなったのは、9月からなんだよね…
7〜8月は元気で、毎日公園に4〜5時間いて遊んでたのに、9月になってパッタリと。
別に公園で何かイヤな思いをしたとかそういう心当たりもなく。
公園も行きたくない、もちろん買い物なんかの家の用事での外出もイヤ、ぼくお家にいるの!
ってのが9月からずーっと続いてる。
6月に引っ越して、トイトレ始めたのが7月からで、何か関係があったりするのかなとか思わない
でもないけど、一番目が行くのは自分のせいなのかなって所。
そして、9月から一時保育に預けてカウンセリングに行くようになって、大分捗ってきたこと。

書いてる内に、子供が外に出たがらない理由が自分のせいじゃないような気がしてきたw
何かすごくありがとう。

明日は保健師さんと家庭支援課の人の家庭訪問だ。
それも気が重いけど、頑張らなくちゃ…

584 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 22:38:31.12 ID:qT13PuQr
子供が小さくていろいろ悩んでるママさん、きっとまじめすぎるのよ。。
うちはもう小学生なのでちょっと前の事だけれど、
当時はどうでもいいようなことがいちいち気になってイライラしてました。
なるべく細かいことは言わないようにしてる。
579さんも本人がそれでいいならいいんじゃない?そのうち飽きて出たがるかもよ

585 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 22:58:32.25 ID:Df/7EPSq
>>584
ありがとう。
て言うか、私だけじゃなく、毒親育ちの人って真面目だって言われる人が多い気がする。

自分は、仕事や育児に関して脅迫的に「ちゃんとしなきゃ」って思いが強いんだよね。
でも、それは完璧じゃないと気持ち悪いっていう完璧主義者とは違って、自分は足りない
人間だから、自分は欠けてる人間だから、人よりちゃんとしようとしないとダメになるっていう
強迫観念からなんだけど。
育児に大切な、適当や肩の力を抜いてってのがなかなか出来ない。
ちゃんとしなきゃ親に何か言われる、ちゃんとしてなきゃ親に何か言われても正しく言い返せ
ないって思いで焦ってばっかり。
毒親とは絶縁したのになかなか毒が抜けなくて、自分で自分に疲れちゃう。

586 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 23:13:33.05 ID:sj/L/Rzm
毒親によって回避性や境界例になってんだよ
それに気づいてない人が多すぎる
認知が歪んでしまってるんだよ
真面目とかそういうレベルの話じゃあない

587 :577:2012/11/20(火) 23:48:09.40 ID:0vL16wCC
>>578,582
ありがとうございます。
一刻も早く自宅に戻りたいのですが、
飛行機必須の超遠方なんです。
あと上の子もまだ小さくて、一人で小さな子ども二人連れて飛行機に乗るのは大変なので、
主人に迎えに来てもらうことになっているんです。
チケットももうとってしまっていて、主人もそれにあわせて休みもとってしまっています。
なので、近くに住んでる祖母の家に逃亡を検討中です。
心配して下さり、本当にありがとうございます。
あと、二週間程で戻るので、その間こちらを見て頑張ります。

588 :名無しの心子知らず:2012/11/20(火) 23:51:48.86 ID:nWx1o+bJ
2週間か。大変だとは思うけど、応援してる。心静かに子育て出来ますように。

589 :名無しの心子知らず:2012/11/21(水) 00:50:43.76 ID:FA5lQXvc
>>586
境界例にならなくてすんだら、神経症圏におさまるんだよ
そしてかつ軽症なら、生真面目にみえる程度で済む場合も

590 :名無しの心子知らず:2012/11/21(水) 02:58:56.44 ID:owvfLKYE
私がいっぱい。みんなと大丈夫だよって言って慰め合いたい。

591 :名無しの心子知らず:2012/11/21(水) 10:40:47.97 ID:wF5e0iG5
>>579
単純に家で遊ぶのがブームになっただけかも。
子供って、外面いいですよね。うちのも外ではニコニコ良い子で、おとなしくて楽でしょうって言われる。
そんなことないんだけどな…。
言ってる人も褒めてるつもりだし、深くは取らないけどちょっとモヤモヤしちゃう。
子供のことでお母さんたちと話すと、「隣の芝は青く見える」とはまさにこのことかと
みんな心配事も悩み事もいっぱいあるんだなと思う。

毒親育ちだと、何が普通なのかよくわからなくって、教科書通りの普通をやろうとしちゃうのかな?と思う。
親子の会話ってどんなんだろう。「今日どうだった?」とか聞いてみるけど、なんか表面的だな〜
返事を返すのもすごく考えてしまうし、あとから思い出してこう言えば良かったかな、とか
普通の人なら普通に、たぶんほとんど無意識にしてることをいちいち考えているからすごく疲れる。

592 :名無しの心子知らず:2012/11/21(水) 12:05:31.40 ID:korgIeFQ
>>591
> 子供って、外面いいですよね。

うちらだって親の前より他人の前のほうが愛想いいじゃんw

親は躾のつもりでも子供にとっては支配なんだよね。
どんなにまともな親のまともな躾だとしても
子供から見れば自分を支配しようとしていることには変わりない。
だから反抗期がある。

593 :名無しの心子知らず:2012/11/21(水) 12:10:01.60 ID:s05FDiZC
>>586
579=585です。
自分は境界例だと思ってるけど、何かがきっかけで一時的に回避性になったりもするのかなぁ。
そう思うと、今カウンセリングが辛い理由が何となく納得できる。

>>591
首がもげるほど、一言一句に同意。
自分も褒め言葉だって分かってるけどモヤモヤする。
あと、子供と向き合ってて、こういう時はこういう風に返そうとか変に身構えて、子供に接してる
ことってあるんだろうな。
だから適当とか肩の力を抜くってのができない、と言うかそれを言われると、適当にしなきゃって
逆に身構えちゃったり肩に力が入ったり。

外に出ないの、さっき保健師さんたちにもそう言われた。
ブームや時期であったらいいと思うし、そういう時期だろうと思って過ごそうとしてた。
でも、そう言われると自分の内に理由を見つけなきゃいけないような気がしちゃって。
多分「そういう時期だと思う」でいいと思うんだけど、自分のせいにしちゃうのはホント育ち方だね。
次のカウンセリングの時に、今回書いたことをそのまま言ってみようと思う。

>>592
自分は親の前での方が良い子にしてたかな。
他人にももちろん「甘えちゃいけない、負担になったらよくない」って思ってた。

594 :名無しの心子知らず:2012/11/21(水) 12:10:21.47 ID:korgIeFQ
たぶん、この反抗期に親が子供にあれこれ指図することに関して
「おまえを支配しようとしてのことではないんだよ」
「おまえに気持ち良く生きていけるようなルールを教えたいだけなんだよ」
「おまえのことは一人の人間としてちゃんと認めてるんだよ」という無言の
メッセージを与えることができれば子育ての半分くらいは成功するような気がするんだけど
具体的にどうすればそれが可能なのかがわからないw

595 :名無しの心子知らず:2012/11/21(水) 12:17:13.60 ID:korgIeFQ
>>593さんは親の前のほうが愛想良かったの?
私は親の前では無表情だったから
他の人に対して笑顔であいさつとかしてると
親から外面がいいと言われたな。

まあ、どうでもいい話だね、ごめんよw

596 :名無しの心子知らず:2012/11/21(水) 15:38:56.42 ID:EkBYlwLI
>>593
人格障害って性格のかたよりだから、いろんな部分があるよ。
一番当てはまるのが多いのを選んで、自分は何性って診断されるけど
主に境界例でも、回避性の部分もあったり、他の部分もあったりする。
一時的に回避性っていうより、回避性の部分も持ってたんじゃないかな

597 :名無しの心子知らず:2012/11/21(水) 16:42:10.56 ID:s05FDiZC
>>595
親の前で疲れた顔したり不機嫌になると叩かれてたからなあ。
無表情も同じで、お前は疲れてるからって顔に出すなって怒られた。
うちは自営だったから、外で他人に愛想良く挨拶しないと怒られてた。
親の前ではおどけたりして、ピエロ的役割をすることが多かった記憶があるよ。

だから今、親の私に対して全身全力でワガママ言ってくる子供が正直理解できないw
それが子供らしさで当たり前なんだけど、自分にはなかったことだし、>>591さんの言うように
何が普通かよく分からないから、自分が育て方を間違えたかな?って悩むことが多々ある。

>>596
なるほどー。
回避性の部分も持ってたんじゃないかな、ってのは確かにそうかも。元とはいえヒキコモリだし。
他人は嫌いじゃないんだけど、何かの折にコミュニケーション取ることにすごく疲れる時がある。
こんなんで幼稚園の保護者活動とかちゃんとやれるのか、それもすごく不安。

598 :名無しの心子知らず:2012/11/22(木) 15:37:20.19 ID:BBz4ErCk
前に進もうとすると誰かがスカートの裾を踏ん付けていて
おまけに髪の毛まで引っ張られて痛いのなんのって
それなのに前に進め!進め!進めないのはお前が悪い!!!
娘にいいおべべ(3000円くらいスカート)履かせてやったのに
ロクな男を捕まえられないなんて言語道断!!!!!!
と激怒なうちの母親は田中真紀子ソックリです
3000円程度で恩着せがましい※3000円は比喩です

599 :名無しの心子知らず:2012/11/22(木) 16:17:38.95 ID:yoCpp5hV
里帰り出産できる人が羨ましい
うちじゃ無理だわあんな汚いとこ
猫の糞尿やほこりやダニや何故か捨てられていない使用済み綿棒だらけで早速赤子が病気になる
かといって義実家に頼るのも悪いし…
苦労しまくる未来しか見えないよ

600 :名無しの心子知らず:2012/11/22(木) 23:58:47.93 ID:CSyq7xdm
お産以上に命がけだよね 私はしなかった 怖ろしすぎ
里帰りするなら迷惑料15万払えとかいってきたしね
>>597
保護者活動に限っていえば、大丈夫だよ。
マンモス園ならなおのこと。用事だけ淡々とにこやかに済ませておく。
表面的で充分こなせるから PTA会長とかは知らないよ。

601 :名無しの心子知らず:2012/11/23(金) 00:04:11.12 ID:JUCZzvSn
>>599
義実家が近いなら、頼ったらいいのに。一生に何度もあるわけじゃなし。
私は里帰りせず、義実家は遠くて頼れなかった。
でも、なんとかなったよ。
買い物はネットスーパー、家事は最低限、旦那ができることは旦那に頼む。
今時は、お弁当の宅配とか、自治体のヘルパーとか、いろいろあるしね。

↓このスレのまとめ、参考になったよ。

里帰りしない人(里も来ない人)11
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1317619643/

大変なのは産後1ヶ月だけど、赤子の世話と眠気と戦ってるうちに、過ぎ去ってるはず。
赤ちゃんは可愛いいよ、がんばれ!

602 :名無しの心子知らず:2012/11/23(金) 12:07:16.26 ID:++GJ+gNo
>>600
>>601
ありがとう。涙でてきた。
義実家に頼る、なんてなんか想像できなくて。
関係はいいと思うから、完全に私の問題だな。
なんか頼るのがすごい悪いことなような気がしてしまう。なにもかも自分でやらなきゃ!って思ってしまう。
紹介されたスレ熟読して頑張る。
あと、義母のこと少しずつでも信頼していきたい。
実母と違っていい人だから。

603 :名無しの心子知らず:2012/11/23(金) 15:11:08.15 ID:dAtV73A5
>>602
義両親は頼られたら嬉しいと思うよ。
赤ちゃんができれば、義両親との距離も縮まるはず。
上手く頼れるようになるといいね。

604 :名無しの心子知らず:2012/11/24(土) 04:35:21.08 ID:BVNfqUvn
義両親がいい人ならめっけものだよ。良かったね。
大丈夫そうな人なら、赤ちゃんがまさしく血を受け継いでるんだから
何も遠慮しなくていいと思うよ。

私なんかはその点、天涯孤独ものだなー 
誰も頼れる人なくて辛かったな。産後1週間だったか、家事してて、
43度の高熱で倒れた。
子供には毒が連鎖しないよう気をつけて来たつもりだけど、
なにかあるとすごく孤独感が戻ってくる。自分自身の内面の問題ね。
家族持ってても、幼い頃から植えつけられた、
そういう心の闇は一生消えないなって最近思う。これは根強いわ。

なんていうのかな、毒が連鎖しないよう人一倍必死で気をつけるということは、
別の修羅(苦しみ)を内面に抱え込んでるんだよね。
無意識のうちに、一生苦しさを抱えながら生きていくんだなって
最近割り切るようにしたよ。

605 :名無しの心子知らず:2012/11/26(月) 00:59:15.00 ID:rDgpe/zN
産んで楽になった

今、子供が0歳だから
先のことはわからないけど。。。

両親から
「親になれば気持ちがわかる」
って言われてきたけど
自分の親がしてきたこと、到底理解出来ない

出産するまで、
親に愛されたいという気持ちが
心の何処かで少し残ってたけど、微塵も無くなった

606 :名無しの心子知らず:2012/11/26(月) 04:51:22.80 ID:DSXGbUTZ
家庭の事情でやむなく8ヶ月から里帰り中。今臨月で、産後2ヶ月くらいまでは実家にいないとだめ。嫌な予感はしたけど、最初から義実家頼れば良かった。荷物や病院あるから今さら移動できない。
スルースキルを身に付けなきゃなんだけど、バカだから直撃喰らいまくり。同居せねばならないときってどうしたらいいんだろう。。

607 :名無しの心子知らず:2012/11/26(月) 04:53:54.19 ID:DSXGbUTZ
続きです。メンヘル父親は上の子産まれてすぐ死んだけど、本当に何も心に残っていない。すっきりしている。
母親は体も精神もやたら丈夫なので、しばらく無理。早く死なないかな。周りから見たら、上品なおばさんに見える人だけど、夫娘たち弟姪っ子たち全員精神病みました。
でも悪いのは病んでるほうで、全く関係ないと思える神経が本当に許せない。
 

608 :名無しの心子知らず:2012/11/26(月) 06:19:36.11 ID:3eFoAnK9
ママ友が全然いない。
学校とか職場とかでも友達はいたけど、それと違うのは、毎日顔をつき合わすわけではないということ。
こういう人とどう関係を構築していけばいいのか、距離感が分からない。
今まで散々、一番愛し愛される存在の親から死ね死ね言われて育ってるから、
これ以上、好意を持った相手に嫌われたくなくて、うまく立ち回れない→自分には友達もできない→自己評価だだ下がり のループ。
育児もそうだけど、とにかく考えすぎながら行動するから、疲れる。

609 :名無しの心子知らず:2012/11/26(月) 20:10:11.95 ID:/6jzGQC7
あさいちのHPに書いてあったやつ。

>子育てをする母親の中に、わが子を「かわいい」と思えず、悩む人が多くいます。
>その原因の1つに、完璧な母親を目指して頑張っているのに、子育てが思い通りに
>行かないといったことがあるようです。

検診でもアンケに「子供がかわいいと思えない」ってのがあったり、子育てが辛いって言うといつも
「子供が可愛く思えないですか?」って聞かれたり、「子供が可愛く思えない時ってありますよね」
とか慰められたりするんだけど、いつも違和感。
自分は子供は可愛いし大切なんだけど、大切すぎてこんなダメな自分じゃ子供に良くない気しか
しなくて、どうしていいか分からない。
わが子に対して、こんな底辺な自分が可愛く思えないとか不遜なこと思っちゃダメだろ的な卑屈さ
すらある気がする。

思い通りにしたいのじゃなくてただ普通にしたいんだけど、どうすればいいのか分からない。
子育ての辛さは同じなんだろうと思うし助けて欲しいんだけど、ベクトルが違っていて何て説明して
いいのか分からなくなる。

610 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 00:11:21.81 ID:vAP6r05Z
自分の親も毒親です。逆に子どものことが気になりすぎてというか、
夫は子どものことを無関心なくらい気にしない。私が心配になって忘れ物のこととか
言っても逆にわたしが怒られる。
今日小5の息子がいきなりわたしの「ブラパッチン」をやってきて気持ちが悪くなって、
夫に相談したけど、「そんなことで過剰反応して、むしろお前がキモい」って言われた。
私はもしかしたらボーダーなんだろうか?
親への怒りを子どもを非難することでぶつけているのか?と思ってきた。
夫には逆にこっちが非難されるので子どもは居直って、優しいだけの夫に擦り寄る。
実家にいたときみたいにハブられる。実家にいたときほどのハブきじゃないけど。
でもこんなままじゃいつか子どもがうまくいかなくなったとき絶対また
私が夫に責められる気がする。
つらい。

611 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 00:14:32.63 ID:vAP6r05Z
そもそも息子が私にブラパッチンみたいな気持ちの悪いことをやってくるのは、
夫にさんざんそうやって「子どもより格下」にされてるからだと思う。
要するに子どもにバカにされてる。
夫よりむしろ子どものこと心配してるぐらいに思うのに、なぜ私が悪者になって
しまうんだ・・・・。
もうつらい。

612 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 01:35:44.51 ID:ixcCEd1C
>602
私は義実家にお世話になりました
義母は良い人だけどデリカシーのないタイプの人で悩みましたが旦那が激務で何も頼めないので頼りました
実家は狭小で部屋もなく母はほぼ育児経験なし家事も出来ず&虐待されていた伯父もいるのでそれでもマシです
義実家でもストレスで母乳が止まったりもしましたが食事の用意をしてくれる人がいるのといないのでは全然違います
思い切って頼ってみてはいかがですか

613 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 01:59:32.42 ID:4Re9n35N
>>610
過干渉なんじゃない?

614 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 07:58:16.76 ID:lZ3pc6HG
>>608
同じ
いちいち考えすぎるから行動力も落ちる
私は嫌われたくなくて、うまく立ち回れない→ママ友の中にいても違和感→疲れる→避け気味になる→自己評価だだ下がり のループ

子育てしてると周りの親との関係を目の当たりにすることが多くて凹む
子供の行事に両親も仲良く参加してるのみると切ない
うちはまず孫に興味があまりないし、運動会もなにもかも一人でせかせかやるしかない
旦那も激務で頼れないし。
両親になにも問題なくて、親に孫を可愛がってもらえて
なにかあれば頼ることができる大きさに子供産んでから気付いた
小梨の時は感じなかったいろんな感情がうずまいてるよ

615 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 10:13:00.49 ID:ZTyamput
>>608
>これ以上、好意を持った相手に嫌われたくなくて、うまく立ち回れない→自分には友達もできない→自己評価だだ下がり のループ
わかる。まさに自分のようだ。
どうやって人と仲良くしたらいいのかわからない。
仲良くなりたくても一歩引いてしまうところがあって、相手が離れてしまうケースが多い。
うまく甘えることも出来なくてつらいこともある。

人間関係を構築するために最初に学んだ関係が毒母の猛毒wじゃね、さっぱりわからんわ。
「人は自分を疎み嫌い、貶めて否定するもの」
「常に悪いのは自分、どんなときも人の顔色を伺って機嫌を損ねてはいけない」
こんな刷り込みが3歳のときには出来上がってたし。

心の底では人を信頼して仲良くなりたいと思ってるし、たまには誰かに頼ってみたい。
でも出来ないんだよね、やりたくても我慢して来たしやったこともないからどうしたらいいのか…。

感情を素直にバランスよく出せる人は、愛されて真っ直ぐに育ったんだな…と思う。
育児においても、親にしてもらったことをそのまま無意識に子供にしてあげてる。
自分みたいな毒親育ちだとそうはいかないよね。
いろんなことを修正してそのたびに過去の記憶に苦しんで哀しくなってさ…。
泣けるのは誰もいない昼間だけだ。
泣けるようになっただけでもまだいいのかな。

今回の人生は諦めるから、来世は優しいお母さんのところに産まれてみたい。

616 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 10:42:56.16 ID:49BzqHI5
ナデナデ  ナデナデ
    ∧_∧
.∧_∧( ・ω・)∧_∧
( ・ω・) U)) (・ω・  )
 ⊃)))(>>615((⊂
.∧_∧∩))((∩∧_∧
(    )   (    )
ナデナデ ナデナデ ナデナデ

617 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 13:36:37.29 ID:XFhmRS7C
ナデナデ  ナデナデ
    ∧_∧
.∧_∧( ・ω・)∧_∧
( TωT) U)) (;ω; )
 ⊃)))(>>615((⊂
.∧_∧∩))((∩∧_∧
(    )   (    )
ナデナデ ナデナデ ナデナデ

618 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 15:23:21.63 ID:ZTyamput
>>616
>>617
615です。ありがとう。優しさが心に染み入りました…。゚(゚´Д`゚)゚。
温かな気持ちで流す涙はこんなにも違うんだね…

619 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 17:49:13.34 ID:OLP6TQJm
>>609
私は、見当違いのしたり顔されるのがイヤなので検診のときは特に書かなくて、
自治体の子育てSOSダイヤルみたいなのに電話した。
大人になって封印してた虐待されてた過去を思い出して、また虐待されてるような、
そして自分も虐待してしまうような、自分でも説明できない衝動的な気分になると話した。
そしたらカウンセラーの人が、あなた様は頑張ってますね、大丈夫です、お子さんも知ってますよ、
いつでも電話してくださいね、などと認めてくれて、色んな気持ちが湧き出てワンワン泣いてスッキリできた。
お住まいの自治体に育児相談の電話とかない?

620 :名無しの心子知らず:2012/11/27(火) 20:33:41.08 ID:6YajdT1e
自分が親になってアダルトチルドレンの概念を初めて知って
親は毒親で連鎖は断ち切らなきゃってやっとこさ気付いたのですが,
インナーチャイルドを癒す,っての,ここ読んで初めて知りました。
5歳と3歳の息子ら(+あと2週でもう一人娘を出産)に毎日
「何より一番好き」「大切だぞー」「産んで幸せ」と言い続けつつも,
その度に親の顔が浮かんで,なんか自己満足でしかないようなキモチワルイ気分になってたんだけど,
無意識に自分のことも癒してたのかもなぁ。
これは駄目なことじゃなくて,このまま自分も癒されていくんでしょうか?

でも,魔の3歳の息子がぐずり倒したりすると,
カッとなってつい怒鳴ってしまう自分がいる。
怒り方が毒父とそっくりで鬱になる。
子供も,大好き〜とか言われてるときとのギャップがおおきすぎて,
始終私の顔色伺うようになるのかなぁ。
上の子にはたまに顔色伺われてる。
申し訳ない。。。

頑張って自分を抑えられるようになってきたとは思うけど,
まだまだ道は長いなぁ。

621 :名無しの心子知らず:2012/11/28(水) 02:17:08.91 ID:xh1NwV2e
>>614
すごくよく分かる
私はママ友さん達との空気を壊したくなくて空回り
して結局気を遣わせて、それに気づいて落ち込むよ
周りのママさん達が非常に優しくて救われてるけど
それに甘えてはいけない!と思ってグルグル考えて
疲れて少し離れよう…となると必ず誰かが『最近どう?』と
打診してきて心が揺らぐ…の繰り返し orz
他人との距離の取り方が分からなくなるよ

あと、妬むのではなく純粋に自分の親と同居したり
自分の親と上手に親子関係を築いている人を見ると
羨ましくなる
きっと『人間』とか『親』としての構造が自分の
『親』とは根本的に違うんだろうなーと思う

622 :名無しの心子知らず:2012/11/28(水) 02:48:17.83 ID:xh1NwV2e
書き忘れ連投ゴメン

この年になって初めて友達から本気で心配される
幸せを知ったよ
本当は「大丈夫?」って言葉は親に言って欲しかったのかな
と思ったりもするけど毒親の口からは出ないと知ってる
望むだけ無駄ってのも毒に教わったんだな

623 :名無しの心子知らず:2012/11/28(水) 21:41:50.38 ID:5EYmZUm+
>>622
本当にそうだよね。
辛い事があった時、毒母に「何かあったの?」と気遣ってもらいたかった。
でも毒母は私を批判する言葉しか掛けてこなかった。
毒母に言って貰いたかった言葉を周りの人が言ってくれるのが唯一の救い。

624 :名無しの心子知らず:2012/11/29(木) 10:13:52.04 ID:UONw+TrH
ちょっとのことでクヨクヨ悩むマイナス思考がなかなか変えられない
子育てのことでもいちいち気にして、毒親にされたことがフラバしてたまに辛くなる
育児していてこんなに日々フラバすると思わなかった
毒みたいにならないようにしなきゃとかいちいち考えたりしてしまう
子供のイヤイヤをうまく受け流せないことをすごく悩んでいて、人に相談したら「気にするな」って言われた
なんだかすっごく落ち込んじゃった…気にするなって言われても無理だよ
良いお手本を見たことが無いからいちいち考えなきゃならないのに

625 :名無しの心子知らず:2012/11/29(木) 10:15:53.57 ID:UONw+TrH
連投すみません
それとも言われたように気にしないで育児した方がいいのかな?
なんでだろう、気にするなって言われたことで突き放された様な気がして寂しい
こういうときもし甘えられる実母がいたらどれだけ救われるんだろう
誰かナデナデしてください

626 :名無しの心子知らず:2012/11/29(木) 11:34:29.45 ID:zkcOQB9I
ナデナデ  ナデナデ
    ∧_∧
.∧_∧( ・ω・)∧_∧
( ・ω・) U)) (・ω・  )
 ⊃)))(>>625((⊂
.∧_∧∩))((∩∧_∧
(    )   (    )
ナデナデ ナデナデ ナデナデ

お手本ないから辛いよなあ。一所懸命育児書読んでがんばったけど
結局「私もしてもらってないのに、何でこんなことしなきゃならないのよ!」と
叫んでしまったよ。毒親のテンプレ台詞を。

だから「気にするな」てのは本当だと思う。
だって、自分にできることしか出来ないんだから。

昨日本読んでて
チョコレートを投げる子に「投げちゃダメ」でなく「それ頂戴」っていうと
チョコをくれた後投げなくなった、という記事を見つけた。
これ、「いいお母さん」「悪いお母さん」じゃなく「技術」だよね。
そういう「いいお母さん」じゃなくてもできる、小さな技術を積み重ねて
子育てを楽に出来たらいいなと思う。一緒に方法探して行こうね。

627 :名無しの心子知らず:2012/11/29(木) 13:56:19.34 ID:qyOAyw7v
そうだね、生まれ持った能力(愛された経験)がないなら、技術でカバーすればいいね。
いいこと言うなぁ

628 :名無しの心子知らず:2012/11/29(木) 16:26:06.95 ID:8k6FG4JB
>>626
自分は>>625じゃないけどナデナデされた気持ちになった アリガト

怒鳴りつけること=毒と同じこと=楽な方法、を
繰り返していてはいけない、と思いつつ具体的な
やり方が分からずに悩んでいたけどハッとさせられたよ
毎日同じ事でガミガミ言い続けるのは嫌だし疲れるから
言い換える技術を身につけられるように言葉を
考えてみるよ

そういえば子供が鼻くそを食べる癖があった頃に
「汚い!やめなさい」ではなく「美味しい?」と
聞いてたら一応やめたな、と今思い出した

629 :名無しの心子知らず:2012/11/29(木) 21:54:45.27 ID:6k0Or+w8
>628
それもらった!>「おいしい?」
うちもなかなか止めさせられなくて、脅しみたいになってたけど
試してみる。有難う!

630 :名無しの心子知らず:2012/11/30(金) 01:28:33.86 ID:pdmIdA24
ナデナデなんて地味に怖い
母親に体触られると殴られると思って反射的に身を硬くしてしまう私は
みなさんより重症 本当、怖かったなあ 体触られるの
>>615
「○ちゃんって、いい人だけど本音いわないからつまんないよね」って
友達にいわれたことあるw
相手に嫌な思いさせないよう、最大限に気を使ってるのにね ちょっと悲しかった
人付き合いのコツは、そこじゃないんだと悟った

631 :名無しの心子知らず:2012/11/30(金) 08:12:42.21 ID:+w29q5RU
●●毒になる親のせいで人生を駄目にされた人●●
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1315655804/

★ 我が子が大嫌いなんですが ★
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1321272827/

毒親で苦しんでいる子供のスレと毒親自身のスレなのだが
子を持った今、どちらにも当てはまるだけに
とても苦しい
出口が見えない

独身時代に毒親ということが分かった人は子供を持つべきではないと思う

632 :名無しの心子知らず:2012/11/30(金) 09:13:02.83 ID:+L0cNwRa
でも、子供を持ったからには克服すべく努力した方がいいと思うし、そういう人も
いっぱいいる訳で。

子供を持ったらダメだったって全否定するのは簡単だけど、毒親のせいで人生を
棒にも振りたくない。
私たちだって人らしく生きて幸せになる権利あるもん。
それに、不幸せになったらそれこそ毒親の思うつぼじゃないかとも思う。

633 :名無しの心子知らず:2012/11/30(金) 09:20:53.76 ID:+w29q5RU
連鎖はそうそう断ち切れる物ではないと痛感しておるよ

当たり前と思ってやってきたことが実は毒のやることでした
なんてことが未だに多々あって愕然とする

毒親を反面教師にしてるつもりが実際は同じ事やってんだよな
毒は一生抜けないし我が子をも苦しめてしまう
この世から消えた方が子供のためになると心底思うがなかなか死にきれない

634 :名無しの心子知らず:2012/11/30(金) 09:34:56.17 ID:v66bnfAP
あなたたちより私のほうが重症とか
ナチュラルに言える人ってなんなんだろう
よくいるけど。私の方が〜〜とか言う人。
自分の傷ばっかり気になって、他人の傷は気にしない
まさに毒になる人なんだろうな

635 :名無しの心子知らず:2012/11/30(金) 09:40:00.03 ID:d75xDNg1
毒にも濃い薄いがあるから一概に子持ちになるべきじゃないとは思わないが

>>631のリンク先のID:5CccVwYbだって
毒母と同居だからすごいことになってるけど
娘とふたりだけで暮らしてたら
あそこまでおかしくなってなかったと思うなあ

636 :名無しの心子知らず:2012/11/30(金) 12:30:24.44 ID:RHKACNcJ
絶縁状態から15年ぶりに母親に会った。
開口一番「あんたは、どこのだれね??」と、(呆けてはいません)
毒親はどこまでいっても毒親

反面教師にしたいと思います

637 :名無しの心子知らず:2012/11/30(金) 12:54:04.64 ID:+L0cNwRa
>>633
確かにそうそう断ち切れないけど、だからって今、子供を産んだこと、子供がいることさえ
否定してしまったらそれこそ毒親なんじゃないかと私は思うから、子供がいることに絶対
後悔はしたくないって思ってる。
もう子供はいるんだから、自分じゃなくて子供を見てたい。

でも2人目は自分がいっぱいいっぱいすぎて無理だけどw

638 :名無しの心子知らず:2012/11/30(金) 13:40:07.40 ID:cFmOi/s+
子ども>>>>>親
の自分なんだが
子どもが成長するのにあわせ
子どもにさえ自信持てなくてよそよそしい態度に
これも劣等感かな

639 :625:2012/11/30(金) 18:32:06.59 ID:7Dpy5Bx5
>>626
ナデナデと優しい言葉ありがとう、肩の力抜けたよ〜!
技術なんて考えつきもしなかった
無い物ねだりばっかりしていた自分に気付きました
愛された経験が無いのはもう今更どうにもできないもんね
ガミガミ言わないでその方法でやってみる!
日々の育児の考え方や見方をちょっと変えてみるだけで楽になれそう

>>628の鼻くその話もすごい参考になったよ
次に食べたら「おいしい?」って言ってやろうと
張り切って待ち構えてだんだけど、今日に限って鼻くそ食べないやw

640 :名無しの心子知らず:2012/12/01(土) 15:09:29.25 ID:G1zL839U
小町の質問者が毒母だわ。
回答者から説教食らっても全然自分が悪いと思ってない。
全部娘が悪いで思考停止。
たぶんこいつが親でなければ娘もここまでの問題児にはなっていない。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7454732.html

641 :名無しの心子知らず:2012/12/01(土) 20:40:27.23 ID:OdNdAcLp
>>640
子どもが発達障害なんじゃない?
そんでもって母親も発達障害

642 :名無しの心子知らず:2012/12/01(土) 22:02:30.38 ID:IMjyudVj
毒親育ちで家族に気を使いまくりながら育ってきたけど,
夫の家族が毒じゃなくて家族は自分の一部!!息子ラブ!!ってな感じで
非常に疲れる…。

娘としてみてるから!って言われてるけど,
遠慮なく心のプライベートゾーンにズカズカ入り込まれて
夫すら「身内」として見きれてない自分にとっては
ちょっと引いてしまう。
義弟たちの自慢も延々と聞かされるが,興味ないので苦痛。

姑さん,いい人で好きなんだけど,上手く距離感がつかめなくって
3日以上泊まられると体と心が拒否反応を起こして,倒れてしまう…。
どう付き合っていったらいいのか,試行錯誤中です。

643 :名無しの心子知らず:2012/12/02(日) 01:21:35.00 ID:0XcajdA+
他人の旦那さんのご両親捕まえて失礼だとは思うけど
話だけ見るとあんまりいい人だとも思わないけどな。
貴女が自己主張しないのをいいことに、
息子家族を自分の思ったとおり動かそうとしてるだけに見えるが。
「そういう話は興味が無い」「こういうことをされては困る」と
自己主張して「そうなの」と引いたらいい人だけど
「家族なのに!」とふぁびょる人は形の違う毒だと思う。

でもその自己主張が出来ないんだよね…

644 :名無しの心子知らず:2012/12/02(日) 02:05:46.58 ID:ZMvkq/34
山本太郎氏の会見、政府とマスコミがこの1年9ヶ月ずっと隠蔽してきたことを、洗いざらい語っている。
会見に集まったマスコミ関係者が固まってしまっているw
ガレキ広域処理の汚染もずばり言ってくれて気持ちいいよ
泣けてくるよ。太郎ちゃんだけだよ・・・
http://www.ustream.tv/recorded/27403400

645 :名無しの心子知らず:2012/12/02(日) 02:20:14.36 ID:5tKr8vsW
>>643
レスどうもです。
多分いい人だとは思うのだが,なんだかすごく自分に自信たっぷりな義母さんで,
自身のない私は圧倒されっぱなし。
そういう話は興味ない,なんて今更言えない〜〜
けど,本当に興味ない!!

本当に息子たちラブ過ぎて甘くて,
長男(夫)の就職祝いに車を買ってあげ
次男はパラサイトで生活費入れさせずわがまま放題
三男は就職浪人→やっと就職して親元離れるも,
しょっちゅう会いに行く(息子から寂しいからいつでも会いに来てとtelあり)

…なんか愚痴になっちゃって申し訳ない。

最初は「家族仲良くて本当に羨ましい〜」って思ってたけど,
家族仲が最悪な中で気を使って育ってきた私には,
居心地の悪すぎる距離感。。。

来週第3子出産なんだけど,また産後のお手伝いに来まくってくれるんだろうなぁ。
でも,実家の毒親に毒されるのが嫌で里帰りはできないのがつらいところ。
実母も手伝いに来ると張り切ってくれてるけど,すぐストレス溜めてキレるから気を使う。

出産で一番気が重いのはW母の産後の手伝いって…
自分でやるので,ほっといてください〜〜〜!と叫びたいです。
子供たちとゆっくり蜜月したい。

長文愚痴すまないです。

646 :名無しの心子知らず:2012/12/02(日) 08:55:08.92 ID:2rqVvlDd
>645
それまずい!
それすっごくまずいタイプ。
パラがいる段階でかなり猛毒の可能性あるよ。

647 :名無しの心子知らず:2012/12/02(日) 13:17:04.48 ID:DZqVfdaO
>>645
旦那さんの両親も毒の気あるね
可干渉の方の毒

648 :名無しの心子知らず:2012/12/02(日) 15:44:08.79 ID:5tKr8vsW
642です。
>>646さん
>>647さん
ありがとうございます。
実親の猛毒に比べてマイルドすぎて,全然毒だと気付かなかった。
トメさんは本っ等に過干渉なのです。
そして男たちはパラサイト気質で何もしないし感謝もしない。。。

うちの子ら3人は毒親育ち夫婦に育てられることになるのかぁ…orz
育児書いっぱい読んで,自分をコントロールして
何とか連鎖を断ち切らねば…!

愚痴をばらまいただけのつもりが,両方毒だったと気づけてよかったです。
大感謝です!!

649 :名無しの心子知らず:2012/12/02(日) 17:06:22.41 ID:DZqVfdaO
>>648
うちみたいな感じ
長男次男ともパラサイトで感謝なんて全くしないよ
まー毒親に育てられたから無理ないけど
私は高校卒業と同時に家を出たよ
そしたら今度はお前だけまともに育ったとかいって兄弟を頼むという態度
生きづらくて仕方ないのにまともってありえないよ
普通の家庭や子供の接し方がわからないから常に悩んでばかりいるし
トラウマと戦っている
そこをわからないうちの親は真生の毒だよ。。。

650 :名無しの心子知らず:2012/12/02(日) 20:40:26.38 ID:+QFqnkrX
うちも両方毒だ。
旦那過干渉溺愛と私は放置子。
2人とも複雑な家庭で育った為幼少期に親からの愛を受けてこなかったから
子供に愛情をどうやって伝えられるのか
こんな時どう言ってあげたらいいか
わからなくていつも夫婦で悩んでる。

気を引き締めないと毒と同じ事してしまいそうで声掛けしながら子育て迷路を彷徨ってるよ。

周りのお母さんは転んだら頭冷やしてあげたり子供の事すごく心配してる。自然に。
私は意識しないと出来ないなあ。
自然にその行動は出てこない。
されてこなかったからなのかなあ。そうゆうの見るたびに出来ない自分に悲しくなる

651 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 07:35:36.96 ID:ijgij+RC
>>649
うちも,あたしだけ大学から一人暮らしして,
いっぱい友人とか彼を作ってやっと親の異常さに気付いたクチです。
弟は猛毒父にいまだに「友人は一人だけでいい・部活をするな・バイトもするな」と
コントロールされ,完全に毒にどっぷりつかってます。

生きづらいですよね。
でも,親から離れて早15年…ちょっとずつ
世の中悪い人ばかりでないと思い始めてます。
警戒心は人一倍強いけど。

>>650
うちもゆがんだ支配的愛情で育ったから,子供との接し方に悩む。
でも,夫婦で悩んでるなんて羨ましい。
うちの夫は過干渉で育ったからか,なんでも私任せで子供に興味がない。

子供産んですぐは,転んだ子を過剰に心配する親を
「なにあれ〜w」って内心引いてたけど,あれってこどもは嬉しいよね。
最近はきちんとギュってして慰めるように意識してる。
意識しないとなかなかできないね。

652 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 08:19:20.88 ID:hattfYjE
「あたし」だの「,」だのやめれ

653 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 10:48:10.95 ID:WvGx9Bch
無意識に後退したり、前進したりの日々。

親からの連鎖で思わずやってしまったことは、早く気づいて謝ればいいと思う。
そうやってやってきた。親が矛盾してると子は混乱するときいて、ダメかと思ったが
それで今までは、いっぱい友達と遊ぶ、元気で集中力のある、こそこそしない子になっている。

子が大きくなってきたから、最近では、「お母さん変だと思ったら言ってね。」
とまで、親の威厳も何もないわと思ったが言った。

だいぶ上のレスにあったが、親は親であるだけで子は尊重するものだというのを信じる。
親なんだぞ親なんだぞと誇示すればするほど、子はその奥の自信のなさを感じ取って
評価を下げると思って。矛盾ばかりで、自信がない、それがあなたの親です、
どうぞ乗り越えて行って!と送り出すような気分で。

これが成功するかどうかはまだわからない。
やった人いますか?

654 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 12:20:32.12 ID:V4W6umg0
>>653

言い訳をしないで頭を下げられる大人を
子どもは信頼します。
これは現場で子どもたちを見ているからこそ
日々実感しています。

逆に謝っているようでいて言い訳をしたり
「でもあなたにも悪いところがある」と言い出す大人は
子どもは一切信用しなくなります。

きっと653さん、うまく行くよん^^

655 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 12:48:23.83 ID:b3xpefzN
>>653
ほぼ同じような感じで子育てしてます。上の子は高校生、親のダメな面を
隠しようも無い年齢になってきた。未だにメンタル不安定な時もある母親だけど、
息子は結構いろいろ突っ込んだ話もしてくれるし、自己評価も程よく高いし
今のところメンタル面健全に育ってると思う。将来の夢も、しっかりあって、
(いわゆる人気の職業なんかでは全然ないけれど)親として応援してる。
自分はいいからお前は幸せになって欲しい、という気持ちを基本持っていれば、
どんなに頼りない親でも、矛盾してる親でも、子供は病んだりしない
(すくなくとも自分ほどには)と信じてるんだがどうだろう。

656 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 12:50:11.43 ID:tsjBWPo4
私の旦那は放置気味だったみたいで、躾をまったくされずにきたから大変。子供が泣いても放置してしまう。何度言っても、治らないのですがどうしたらいいのでしょう、信用して旦那に子供を見てもらうことが出来ません。

657 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 12:58:21.34 ID:3quQDLHD
>>653
お子さんがいくつか分からないけど、「親」と「子」という主従関係にもなりがちな関係から、
きちんと「人間」対「人間」という対等なお付き合いをしましょう、という宣言に感じられて、私だったら真似したいけどなあ。
自分が親に同じこと言われたら感動しちゃうもの(実際は親様バンザイお前奴隷ボコスコだったから・・・)

658 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 14:02:38.61 ID:Xv42EfVf
>>653>>655
何かこういう話はすごく救われるなあ。
自分も真似したい。

でも最近、かなり自分が辛くてダメなことばっかりだ。
年末になると毒両親が不安定になって、私も毎年年末はボロボロにされていた。
今年は毒両親を疎遠にしたのでやっと初めての毒親と離れた年末だけど、やっぱり鬱になった。
1年メンクリでカウンセリングを受けたけど、やっぱり年末がまともに越えられなかった。
子供もそうなってしまうかと思うと申し訳なくて、どうしていいか分からない。
私のメンタルを心配されてか虐待疑いなのか、先々月から保健師さんの訪問が月1になった。
でも毒親とは離れたんだし、何年かこのまま過ごせばそういうことがなくなるって信じたい。

659 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 17:59:52.07 ID:b3xpefzN
>>656
自分自身が、躾に関しては放置されてきてて、(両親ともADHD、もちろん自分も)
旦那がアスペ系の両親にスパルタ躾されていた、というウチの場合、
私が子供に目を掛けてやれず(後片付け、靴をそろえる、手荒いうがい、
食事のマナー等々)諦めた旦那が主に躾担当になっている。その件で生じた喧嘩の数、数えきれず。旦那にとっては子供がもう一人いるよ状態。
子供が泣いた時の対応も、無視がデフォルトで育てられたから、子供が小さい間、本当にどうしていいか分からなかった。
いくらそれを責められても、知らないことはできないのよ。開き直りでごめんね。

660 :659:2012/12/03(月) 18:05:44.50 ID:b3xpefzN
で、結論としては、根気よく「親としての躾、対応法のハウツー」の手本を示してあげて、もしくは子育ての参考書を読ませて、身につけられたらラッキー、無理だったら出来る人がやるしかないと思う。
うちの場合、そんな形で一応夫婦間での妥協点には達している。私も部分的には親らしいふるまいもできるようになった。
ここに至るまで十年以上かかったけど。。ストレスあたえてごめんね、と代わりに謝罪。

661 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 18:31:27.88 ID:mqaNSI2j
出来ないのかやる気がないのかわからないから難しいよね
やる気がないなら期待もしないけどw

662 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 22:43:30.09 ID:yxOPmdtg
毒親は子供だよね。
子供は親代わりになって、親を育ててあげなきゃならない。

外で言うと絶対叩かれるから言わないけど
飛行機で泣いた子供の親をたしなめた漫画家を異常なくらい叩いてる人達、
毒親にしか見えない。
子供が泣いてる状態ってのは、何らかの不快を訴えてるわけで、
しかも気圧の変化で、大人ですら耳が痛くなるって言われてるのに
それに対する対処法も持たないまま「赤ん坊は飛行機に乗るなというのか」
「将来は子供の納める税金の世話になるな」とか意味不明。
子供が快適に過ごす<自分の都合 に見える。
あんまり酷い言葉で罵倒するから良識ある人達は遠巻きにしてるんじゃないのかな。
ああいう声のでかい人達の意見が通って
泣き喚く子供が飛行機に乗せられて、海外フライト十数時間とか怖すぎる。

663 :名無しの心子知らず:2012/12/03(月) 23:07:26.57 ID:mqaNSI2j
あの漫画家も赤ちゃんが可哀想〜みたいなスタンスで書けば
叩かれなかったと思うよ
赤ん坊の立場はつけたしで、あくまでも
アテクシが迷惑なのよ!がメインの書き方だから叩かれた

664 :名無しの心子知らず:2012/12/04(火) 00:46:31.99 ID:JWt3cpKM
>663
確かにそのほうが社会的な理解は得られたよね。
社会的に非難される方が親としてはこたえるし。

こういう人達に公共交通機関で遭遇したとき、他の乗客にできることが
「我慢」する以外ないなら、せめて「この便には0歳児が乗ります」って
告知して欲しい。それなら一便遅らせるなり別の会社使うなりできるのに。
同じ時間過ごすなら快適な時間を過ごしたいもの。

665 :名無しの心子知らず:2012/12/04(火) 06:01:48.29 ID:7tFyeKTO
>>660 レスありがとう!やはり根気良く教えなきゃだめかぁ。今まで口頭で言ってたからダメだったのかorzこれからはお手本みせなきゃね

666 :名無しの心子知らず:2012/12/04(火) 07:50:21.02 ID:a+3fU5XY
子供に自分が毒だということをカミングアウトするのは
ある意味毒行為だよ
告げた本人が楽になるだけじゃん

自分の親がキチガイだと知った子供はどうなるよ
これもまた永遠苦しむんだよ

667 :名無しの心子知らず:2012/12/04(火) 08:01:50.12 ID:R5XqbSPf
>>662
まああの人は、あの人自体がアレな人だから。

668 :名無しの心子知らず:2012/12/04(火) 10:23:25.80 ID:Xz2svLtW
>>666
白か黒かの極端思考

669 :名無しの心子知らず:2012/12/04(火) 11:10:44.53 ID:dpJpOfxv
>666
カミングアウトするってことは自覚できてるってこと。
自分でコントロールしようという意識があること。
毒親の最大の問題は自覚がないこと。
カミングアウトしておきながら「もう性格変わらないし〜」と開き直った
うちの母みたいなのは論外として
>653の人は改善の努力してるし、子供も見てて分かると思うよ。

670 :名無しの心子知らず:2012/12/05(水) 12:27:08.67 ID:V2i0ncEE
>>669
子どもにとっても親は1人だから
おかしいのか聞かれてもわからないかも
「困ったことがあったら言ってね」
とかの方がいいんじゃないかな?

私の母も毒親で
大人になってようやく
親のなおして欲しいところ1つ言ったら
「年寄りをいじめるのか親不孝」
とか根に持ちすぎ、忘れたとか言われた

親の顔色見て、親に都合のいい返事しかしてこなかったから
子どもが何を思ってるのかわからない

671 :名無しの心子知らず:2012/12/05(水) 16:49:16.79 ID:QLUyBKmC
>>663
赤ちゃんが可哀想だなんてあの女は微塵も思ってないでしょ。
それに着陸態勢に入ってる飛行機で走り回るとか
さかもとの方が航空会社や周囲によっぽど迷惑かけてる。
障害者手帳を盾にして座席三席取らせるとかさ。
さかもとが叩かれてるのはもっと迷惑な存在のお前が言うなって事だよ。

叩かれてから批判の矛先を反らすために
赤の事をこじつけただけ。
さかもとに仮に子供がいたら猛毒も猛毒、
多分虐待死させて逮捕だろうね。

672 :名無しの心子知らず:2012/12/06(木) 10:34:28.08 ID:5HHewkZW
>>670顔色見て親の都合のいい〜〜 っていうのわかる。
長女なんでイイコやらされてた。弟の面倒見たり怒られるようなことは最初からできなかった。
反抗期もなく大人になり、今やサンドバックと介護要員まっしぐら
出産時してからメンタル壊して毒親に気付いたから最近避けてるけど、近いんで逃げられないw

673 :名無しの心子知らず:2012/12/06(木) 11:02:43.84 ID:f2NBbHKL
子育て期、同居してた毒両親の頭がおかしいせいでママ友から距離置かれた
両親ともにやっと他界したかと思ったら
今度は妹が完全に壊れて子ども二人いるのに置いたまま離婚して
今も非定型精神病とやらでまともには暮らせていない
家族に足を引っ張られてきたと感じる

子どもは上の子が中学生くらいから不安定になってずいぶん悩んだけど
大学生になった今は何とか落ち着いてる
就活で不安定が再燃しないかどうか少し心配だ
今思うのは、DNAはなかったことにはできない
毒にならぬように気をつけてはきたけど自分も無能で
努力してもどうにもならないことばかりだった
子ども二人成人したら死にたいです

674 :名無しの心子知らず:2012/12/06(木) 19:39:49.11 ID:O2nOceiB
「しにたい」は 「し(あわせ)に(なり)たい」の略語だと誰か書いてた。
幸せになろうよ。

675 :名無しの心子知らず:2012/12/06(木) 19:42:43.53 ID:6uQBp8U0
そういや北島マヤの母親は毒っぽくね

676 :名無しの心子知らず:2012/12/06(木) 20:19:20.85 ID:O2nOceiB
あれは猛毒。つか基地。

677 :名無しの心子知らず:2012/12/06(木) 21:46:44.42 ID:5HHewkZW
毒親に育てられると、自己肯定感もてないから不幸な方が
心が安定したりするのかも。。。
マヤの母はもはや毒親というか人としてどうかとw
芸能人にも毒母沢山いそうだな

678 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 01:57:47.17 ID:vEsyH9E4
義実家との付き合い方で悩んでる。
みんな良い人達なんだけど、義母と義姉のベッタリ仲良しっぷりを見るのが辛くて、義実家と関わりたくない。

義姉は結婚しているんだけど、近くに住んでいるのでしょっちゅう義実家にやって来る。
義実家はみんなで集まるのが好きみたいで、私にも「いつでも来ていいんだよ」と言ってくれるけど、
義母と義姉が仲良く夕食の用意をしたり和気藹々と話ているのを見せ付けられると
羨ましくて妬ましくて憎たらしくて…ドス黒い感情がぐるぐる渦巻いて苦しくなるので、正直行きたくない。

私と母には無い親子関係を築いている義母達に嫉妬してるんだと思う。
娘がいるから、義実家にはほどよく顔を出しておじいちゃん・おばあちゃんとの交流を持たせた方がいいとは思うんだけど
どうにも私の感情が付いていかなくて辛い。

679 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 03:23:33.51 ID:MJEWfxKa
自分の中に変な感情がある。キモいかもしれないけれど、
優しそうなママが赤ちゃんや小さい子供を「よしよしっ大丈夫よ〜^^」とか可愛がってるのを見ると、
その赤ちゃんに「私自身」がなりたい。この赤ちゃん、羨ましいなぁ…
って思ってしまう。
なんなんだろ…ずっと昔から、よその赤ちゃんが羨ましかった
すごく可愛がられてる赤ちゃんに対して、ずるいなぁ、あんなに可愛がってもらえて。って嫉妬すら感じてしまう時がある。

680 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 08:25:59.85 ID:gHmG6kTn
嫉妬とか羨ましいとか分かるなあ

仲良し親子とか見ると反吐が出そうなほど嫌な気持ちになるもん
そんな関係(仲良し)嘘くせーとか思って信じることが到底出来ない
自分の中では親子が仲いいなんてあり得ない世界なんだよな

母親と娘が仲良し…なんでも話せて…
根底には「いいなあ」という思いがあるんだろうけど
憎いと思ってしまう

681 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 09:17:40.81 ID:+b+CQkpL
私も毒って気付く前はわりと仲良し親子だと思ってたけど。。。
かといってなんでも話せたわけじゃない、愚痴聞いてあげるかわりにご飯おごってもらう
みたいな感じだった。
今もう気付いちゃったからなるべく避けてるけど、毒も避けられてるのに気付いたのか、急に
被害者ヅラだよ、うざい。

682 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 09:24:13.87 ID:RA6FLJFW
親は言いたい放題いうけど、子供は本当に言いたいことは言えないようにされてるよね。
親が「本当の事言って何が悪い」と開き直るなら
「親に対するものの言い方がわるい」っていうのはおかしいんじゃないかなあ〜お母さん。

683 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 10:35:08.71 ID:+b+CQkpL
ハゲ同!ちょっと指摘すると「親に向かってなんなの!」とか言う。
まあ母は言えないから父に言わせるみたいな流れ
仲良し親子見ると「きっと洗脳されて毒に気付いてないんだろうな」と思ってしまうよ

684 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 13:19:31.21 ID:WedGnpds
ほんと育児って洗脳だよ、家出るまで毒親だとわからなかった。家早めに出てよかった。今思えばひどい事されて来たんだなorz虐待だよorz

685 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 14:23:07.48 ID:n2WwF1x4
そうだよね〜。まさに洗脳。
結婚して、毒親のせいで離婚するまで気がつかなかったわw
今は再婚して幸せだけど、昔を思い出すと意味もなく苦しくなる。

686 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 14:26:41.44 ID:iHzaklg4
>>678
あなわた!
先日用事があって行ったら、父・娘・母で仲良く横一列で並んでケーキ食べてやんの。
キモいし不快だった。そしてそんな感情を抱く自分が一番嫌だった。
私の場合は、皆が家族のように迎えてくれる(嫁としてではなく、娘みたいな扱い)ので頑張って輪の中に入ってる。
自分だっていい家族が心地よく思える日が来ると信じてるし、子にはいい家族にもっと関わってほしいから。

687 :名無しの心子知らず:2012/12/08(土) 00:04:38.59 ID:RFdDg0iH
吐き出し
どうしたら抱え込んだ怒りを安全に放出するか、消し去ることが出来るんだろう。
常にイライラした状態だから何をされても腹がたつ。
子供たちが悪いんじゃない。分かってる。分かってるけど、
湧き上がる怒りのボリュームは本物なんだ。
怒っている自分の感情は本物なんだ。
だけど自分の本物の怒りの中には今まで自分に向けられた
いわれのない八つ当たり的な叱責に対する怒りが既に含まれてるんだ。
自分の中に積み重なった怒りを消したい。
子供のすることをたわいのないこととして笑いたい。

688 :名無しの心子知らず:2012/12/08(土) 00:27:22.85 ID:DoHtOdIs
>>687
可哀想になあ
なんでこんなに苦しまなきゃいけないのかなあ
何も悪いことしてないのに
一所懸命がんばってきたのにね

689 :名無しの心子知らず:2012/12/08(土) 08:51:18.48 ID:HoQFxvN7
子供の頃の記憶がほとんどなくて
でも皆そんなもんなんだろうなと思っていたが…
どうやら違うようだ
幼稚園〜小学校中学年あたりまでの記憶が欠落しすぎている

あー…封印してんだな
何かを

退行催眠やってほしいわ

690 :名無しの心子知らず:2012/12/08(土) 09:02:30.54 ID:AOzA95jp
私もやって欲しい>退行療法
このスレの人全員でクリニック行って、団体割引してもらおうぜ〜

691 :名無しの心子知らず:2012/12/08(土) 21:47:50.71 ID:LeH+ounj
思い出したので吐き出し。

うちの毒父は所謂団塊なんだけど、自己愛性人格障害だろうとしか思えないほど、
イヤな団塊の特徴に全て当てはまる人。
私は搾取子で、いろいろあっても実家から離れることができず子供が2歳になるまで
実家とはベッタリの関係だった。
そんな中、実家の駐車場の前に、うちの車の出口を塞ぐ形でポスティングをしていた
おっさんが違法駐車していた。
私と妹の子供たちの手をひいて歩いてた毒父は、車の持ち主を見るや否やその人を
頭ごなしに「何やってんだテメェ!!」と怒鳴りつけた。
その相手の人も団塊くらいの年齢で、毒父と同じ気質だったんだろう、口論がお互い
ヒートアップして「殺してやるぞ」「ここで待っててやるからさっさと殺してみろ」に。
私と妹は最初怒声に固まっていたんだけど、「殺す」という単語が出てから慌てた。
毒父は両手を子供たちと繋いだままで、妹も私もすぐに子供たちを毒父たちから離した
けどまだ殺すの殺さないの、キスするかの距離で怒鳴り合ってる。
駐車場の近所に住む管理人さんが大声を聞いて出てきてくれたので事なきを得たけど。

子供が2歳を過ぎた今、毒父と子供を会わせてない原因の1つがこれ。
うちの毒父は子供連れでも無茶な人で、明らかにヤバい車だと判ってても煽って、結果
鉄パイプで助手席(しかも私が座ってた)を殴られそうになるとかする人。
団塊の血生臭い事件の多さは聞いていたけど、自分の毒父を見てすごく納得した。
今思い出しても、男性の怒声に「ああ、またか…」と、自分の子供を視界に入れないで
いつものように思考停止してしまった自分が一番嫌いで腹が立つ。
このことを思い出す度に、自分が情けなくなって、子供に申し訳なくて堪らなくなる。

692 :名無しの心子知らず:2012/12/08(土) 23:24:48.72 ID:BjoJs/KA
>>678だけど、共感してもらえて嬉しかった。
リアルじゃ絶対言えないし、もちろん夫にも言ってないから。
でも>>686さんみたいに頑張って関わっていった方がいいんだろうな…

義姉が義実家に来てなければまだ大丈夫なんだけど、週末はほとんど来てるし。
嫁に出たんならいい加減親離れしろよ、と思うけど
義母は結婚当初に「娘がいつも来ててごめんね〜、やっぱり嫌でしょ?
職場の若い子に聞いても、義姉が実家に入り浸ってるのなんて嫌です!って言ってたわ、ごめんねぇw遠慮しないでいいからね!」
と私に言ってきてさ。
そんなこと言われたら「いえいえ私は全然気にしませんよ〜」としか言えないじゃんw
私も母とそれくらい仲良し親子だったら、何も思わなかったんだろうか…

693 :名無しの心子知らず:2012/12/09(日) 05:12:06.91 ID:Bhesl/bQ
父親が毒だ。
自分のせいで、自殺者が出たにも関わらず相変わらずの暴君ぶり。
毒お得意の子供が、思い通りにならなかったら癇癪。
自分は悪くない、自分は立派な人間だ!と言って周りが同意しないとまた不機嫌になる。
自分の事を認めない人は徹底的に下げて無視。
絶対、私の子供は毒から守るんだ。

694 :名無しの心子知らず:2012/12/09(日) 08:29:12.43 ID:Bhesl/bQ
毒親は、自分を被害者にして子供を加害者に仕立て上げる。
そして、身内に「子供が酷い子でとんでもなく悪い事ばかり企んで自分を陥れようとしている」とふれまわる。
毒親一族だから、毒のいう事を鵜呑みにして「思いやりを持て!」って攻撃されたわ。
我が子に、こんな地獄を見せてはいけない。
普通の明るい家庭を守るんだ。
毒は、他人の欠点を吐き捨てる様にしゃべり続ける人生を勝手に全うすればいい。

695 :名無しの心子知らず:2012/12/09(日) 18:56:46.88 ID:LftpNPJT
テンプレを中度〜重度毒親持ち寄りに整備して直して立てました
みなさん宜しかったら訪問してください
説教・アドバイス禁止で行きたいです

毒親育ちが語り合うスレ 9
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1355037722/

※自称克服者・克服可能な軽度毒親からの脱却、克服者の説教気味、
 こうすればあなたも毒親から卒業・脱出・脱却出来る的な書き込みは
  決して逃れられない毒親持ちの人間をを激しく傷つけ
  自殺を助長する危険性すらあります
  絶対に無神経なアドバイスは避けてください

 あなたの行為はただの自己満足の可能性が高いのです
  

禁止事項
・アドバイス、助言、私の場合はこうやって克服したからあなたも出来る等の
 相手の事情や苦しみを忖度しない自分語り
 (書き込み人、相談者が明確に助言、他人の体験談を望んだ場合はOK)
・普通の家庭で育った方の書き込み
・自称克服者・克服可能な軽度毒親からの脱却、克服者の安価レス、
 レス許可を得ない個別のレスへの明らかなターゲットレス 

696 :名無しの心子知らず:2012/12/10(月) 00:59:26.90 ID:8+2KEw27
>>678
凄くよくわかるー
私は夫の弟嫁がそのタイプで、新幹線で2時間弱の田舎にしょっちゅう帰省してる
普通の家庭で育って実家天国!って言える人達が羨まし…
夫の両親も微毒程度なんだけど、夫はいつも子供時代のこと楽しそうに話してる
微毒と猛毒の差なんだろうかw

最近就寝前に色々考えてしまう
もし自分が普通の家庭に生まれてたらとかw病んでるなー

697 :名無しの心子知らず:2012/12/10(月) 01:52:30.10 ID:U6ELZet+
毒親に刷り込まれた歪んだ考え方や自信が皆無な状態で生きていくのも
それを治そうとカウンセリングで過去と向き合うのも
毒が子どもに伝わらないように声掛け一つに気を遣うのも
普通の家庭に育った友人たちが親と出かけたり里帰りしたりするのを見るのも
もう何もかもが疲れた。
死にたい
死ぬことでしか私は救われない気がする

698 :名無しの心子知らず:2012/12/10(月) 08:03:32.69 ID:OVMIoNSv
親が嫌いで憎くて頃したいと思ったことなんて数え切れないほどある
また、自分が死にたいと思うことも同じくらいある

子供が親を憎んだり頃したいと思ったりすることは
当たり前だと思ってたんだけど、そう思わない子供もいるんだよね…
空しい…

699 :名無しの心子知らず:2012/12/10(月) 09:21:02.02 ID:5yX2hyrL
>>697さん
私も同感。まだカウンセリングとか受けたことないけど、毒親のせいで精神的な病気に・・・
かといって、完全に毒を断ち切れないし。
子供にも毒出さないように頑張ってるけど、ふとした時にこれって毒親じゃね?とか
思うとしんどいです。
でも毒に気付かないで子供に毒吐きしてないだけましかな?って思ってる。

700 :名無しの心子知らず:2012/12/10(月) 13:01:10.67 ID:MdRFwm3P
あーもー自分の毒っぷりに嫌気が差す。

701 :名無しの心子知らず:2012/12/10(月) 13:06:27.31 ID:6xBcQivt
>>692
686だけど、そんなに頑張らないようにしてる。だるい・面倒くさいときは子供だけ派遣だよ(または子供と旦那)
ついでに生理前とか全てにイライラしてるときも危険なので、なるべく派遣w
とにかく自分がイライラしたり毒素を出してそうなときは、なるべく皆から離れる。とくに子供は影響受けるから一番にジジババ行き。
自分が心穏やかでいることが一番だと思うから、頑張って自分を追い詰めたりもしない。

702 :名無しの心子知らず:2012/12/11(火) 01:31:25.39 ID:gL/LIcxf
>>696 実家天国!
そういう人種、見たことはもちろんあるけど、実感として自分のこととなると
想像つかない もはや大気圏外だ

>>698 わかる。自分は悟りのせいか気にならなくなった というか麻痺させてる
(うらやましいとかみじめとかいう感情ね。)おばさんになってから楽になったな

703 :名無しの心子知らず:2012/12/11(火) 03:57:00.63 ID:l3wicWRk
>>698
わかる。
私だって毒を見るたび死ねばいいのにと思う。毒が死んだら葬式に行って死体を蹴っ飛ばしてやりたいとか妄想するぐらい。鬱積してる。
なんでそんな事で苦しまなきゃいけないのかほんとわかんない。せめてこの気持ちの片鱗ぐらいは理解して死んでほしい。そうじゃなきゃやってられない。

704 :名無しの心子知らず:2012/12/11(火) 10:05:25.40 ID:/zgaxujX
猛毒までいかず、中毒?wくらいだから厄介だ。
感情が安定しないで、2日くらいで言うことが変わることもしょっちゅう。
旦那実家は片親で忙しいし、
子どもは出来るだけ多くの親族に愛されたほうが…
とか思って関係を続けてたけど、
また突然私のことずる賢いとか言うから、もう耐えきれず絶縁。

こういう親子関係って、切ったとしても解決にはならないし、
自分の子育てに関しても自分の幼少期と重ねてしまったり、
他人の親子関係が羨ましくなったり、何かと疲れるよね…。
めんどくさいから人には死んだって言ってるけど、
実際に死んでも私のモヤモヤは晴れることがないと思うと、
いい年した人の親なのに死にたいなぁなんて思ってしまう。

705 :名無しの心子知らず:2012/12/12(水) 00:32:46.52 ID:OlzeNBjl
>>703
わかる でも死体になっても触りたくない 視野にまず入れたくない
すごい拒絶反応だよなあ 我ながら ほんと本能の域
それでも親でしょ冷たいなあ」とか言う人よくあるけど、
幼い時から、それだけの目に遭わされて来てるからこうなるんだよね。
何事にも理由がある。

706 :名無しの心子知らず:2012/12/12(水) 02:01:56.32 ID:3yIDgzsg
みんな苦しみながらも必死で頑張っているね。ここに来るとわたしだけじゃないという安心感と同時に、胸がギュッと締め付けられて辛くなる。
明日からまた、我が子に毒が回らないよう大切に育てよう。
でも普通の親・普通の育て方が分からないから教科書通りになりがちだ。

707 :名無しの心子知らず:2012/12/12(水) 10:35:02.20 ID:png5u2e8
何が正解かわからなくなる。
普通の他のママだって、結構子供には全力の愛情注いでますってひとあまりいない気がします。
愛情と親としての役割と別というか。。。
ようは、子供を所有物とみるか、別人格として扱えるかがカギなのかな?
何言ってるかわからんくなってきたすんません。。

708 :名無しの心子知らず:2012/12/12(水) 11:09:44.68 ID:yBZ7TPBC
すっごくよく判るよー、言ってること。
まさに>子供を所有物とみるか、別人格として扱えるか
だと、私も思う。

709 :名無しの心子知らず:2012/12/12(水) 11:14:57.19 ID:/XjacAKD
>>707
>結構子供には全力の愛情注いでますってひとあまりいない気がします。

みんな子供には全力で愛情注いでるけど、人付き合いが絡むと自分の子供だけじゃ
なくなるから、「みんなが」子供に全力で愛情を注いでることを「前提に」、その上で人
付き合いをこなして行くって感じ。

子供を所有物として見てるママさんがいれば、端々でそういう言動が出たりしてるから、
まともなママさんたちなら相手にしなかったり上手に遠ざけたりしてると思う。
あと、ちょっと違うけど自然派(放射脳とか子供に予防接種させない人とか白砂糖は
悪魔とか)の人達は、子供に全力で愛情注いでます!てことをかなり全面に出してる
感じかなとか個人的に思う。
そういう人達はそういう人達で自然とグループになってたりする。

所有物と見るか別人格として見るかってより、ママ友付き合いに違和感がない見方だと、
子供を大人中心にコントロールしようとしてるか、子供を成長させようと四苦八苦してるか、
だと思う。
いろんな人がいるから、何が正しいってのはどんな場面でもないよね。

710 :名無しの心子知らず:2012/12/12(水) 19:15:49.22 ID:ujW7GygN
子供を自分の所有物とは思わないし、思わないよう一生懸命意識もしてるけど、
別人格って思ってるわけでもなくて、私ではない他の人物っていう実感がわかない。
まだ未就学児なので、私の好きな服を着せ、スケジュールも私がコントロールして、
自分が子供の人生に関与しすぎてるからかもしれないけど。ここからちゃんと子離れできるんだろか。

711 :名無しの心子知らず:2012/12/12(水) 22:10:02.73 ID:spWcK20s
結局自分も毒親になってた。
娘がクラスではぶられてるらしい。
一生懸命だけじゃどうにも出来ない。
子供をまともに育てる技術が欲しい。

712 :名無しの心子知らず:2012/12/13(木) 10:00:18.75 ID:8FjZVSSd
>>710
これからお稽古とか一時保育、幼稚園に行くようになったら考えればいいと思うよ。
その時に自分ヤバいと思ったらカウンセリングなりに行けばいいんじゃないかな。
未就学児なら、乳児はしっかり肌を離すな、幼児は肌を離せ手を離すなだから、ある意味
突き放しちゃいけないものだし。

自分は子離れのために趣味を頑張ろうと思ってるよ。
子供が成長してきたなと思う毎に、趣味にシフトしようとしてみてる。
うちは特に子供に持病もあったし、子離れもだけど代理ミュンヒも同じくらい怖くて。
子育てをして初めて自分は頑張れてるとかちょっとずつ自信ができたから、その自信を継続
させるために、子供はずっと病気でいなきゃいけなくなっちゃう気がして怖いんだ。
例え子供の病気が治ってても私が認めないで、子供を病気扱いするのは毒だもん。
カウンセリングには行ってるから全部相談してるし、そうならないよう見張っててもらってる。

713 :名無しの心子知らず:2012/12/13(木) 16:50:20.96 ID:Bvd+Opr5
>>711
うちの息子もいじめられたことがある
私のせいなのかもしれない
だけど親としてどこがいけなかったのかいまだに分からない
子育ての「普通」が分からない

714 :名無しの心子知らず:2012/12/13(木) 17:06:03.89 ID:eKzCvx6+
でも、自分のせいなのかもと思えるだけマシ
自己肯定感を持たせてやるのと、自分が大袈裟で
やり過ぎかなってくらい褒めてやるといいよ

715 :名無しの心子知らず:2012/12/13(木) 18:05:48.38 ID:mGFCYkDx
>>712
うちの母は喘息発作は幼稚園から
殆どでなかったのに、発作が心配とかいって
高2まで私の部屋で寝てた
受験で出てってもらったけど、
いつまでも病気の私の世話に依存してたんだな

自覚して気をつけてるなら大丈夫だよ

716 :名無しの心子知らず:2012/12/13(木) 23:24:59.62 ID:TcArOBHO
世の中は「善悪」でなんて決まらない。
「快/不快」で決まって行くんだよね。
おもしろければ「快」
自分が自由に出来れば「快」
最終的に総合的に合理的であることなんて誰も求めてない。
ぶっちゃけ放射能で一地域絶滅したって自分のウォシュレットが大事なのが人間。
子育てで善悪を重要視してる段階で間違っていたのかもしれない。
善悪はもっと大人になってから重視すべき問題だったのかもしれない。

717 :名無しの心子知らず:2012/12/13(木) 23:27:07.72 ID:od23fkH0
自分の子供のことしか考えない家庭に生まれたほうがましだったよ・・・。
そして自分と周りの人間さえ良ければっていう方がましだ。

俺は、規範意識を押し付けられて、ちゃんと聞いてるのに、
勝手な思い込みで聞いてないと思われて怒られたりした。

毒親って、自分は良く見られたいから、モンペにはならないよね?
いや違うかな?

718 :名無しの心子知らず:2012/12/13(木) 23:34:31.70 ID:Mw7QcuNG
モンペは毒親でしょ、どう考えても

全ての親がモンペになるとは限らないけど
全てのモンペは毒親だと思う

719 :名無しの心子知らず:2012/12/13(木) 23:35:31.22 ID:Mw7QcuNG
×全ての親がモンペになるとは限らないけど
○全ての毒親がモンペになるとは限らないけど

720 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 00:03:42.02 ID:DDtu2M5q
>>716
わ〜お前の書き込みコピーした
本当、快/不快だよな
ぶっちゃけ人間なんてどこまでも利己的なんだし
愛とか道徳とか正義とか真面目に実践してきて
私は死んだ
何も楽しくなかった
愛なんて地球や宇宙だけが持ってりゃいいよ

721 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 00:23:06.93 ID:teiql5ND
>720
ね〜?まじめに正義全うして世間とぶつかってきた自分なんだったの?だよねえ。
幸せになってる人、別に正義関係ないし。
自分が楽しいこと突き詰めて、他人に適当に迷惑かけて許してもらって
本人幸せなんだよね。
自分は相手に道をゆずって迷惑かけられて許してる方だったけど
ちっとも幸せじゃなかった。
でもさ、あなたに感謝してる人いると思う。
本当に辛い立場になったとき、あなたみたいな考えの人がいてくれるおかげで
社会が成り立ってる、平和でいられることに気がついたもの。

722 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 01:33:29.82 ID:7z5TspXf
>>721
あんまりうれしくないな
感謝とかおなかいっぱい
もういらない
感謝は一瞬だよ
私が幸せになりたいよ

723 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 01:51:14.11 ID:fl2DJiOq
でも善悪って完全な主観だから
親にとって善なら親が快なんだよね
不快になりたくないもんね

724 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 03:24:46.12 ID:j/14F8gP
瞬時に言い訳する技術を身につけさせてもらったのは感謝するべきなのかな?♪

あと、クソみたいな辛抱強さもね。
これは何かに挑戦するときのために生かさないとね。
人の叱責に耐えるときじゃなくて。

罪悪感を瞬時に打ち消す技術も欲しいな♪
この前500円拾った。もらっといた♪
罪悪感感じた、僕幼いな♪

725 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 03:59:53.29 ID:j/14F8gP
震災ボランティアに参加するよりも、自分と自分の大切な人の生活を充実
させるためにはどうするべきか、考えよう!

726 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 08:43:56.69 ID:Gvz9TbY6
>>713さん
あなたのせいじゃないよ。いじめる側の親が問題あるんじゃない?

727 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 08:56:26.32 ID:Vi7jyV2C
11歳の娘をゴルフクラブで頃した事件
まさに毒親の連鎖で見ていて辛い

しれっとインタビューに答えている被告の母親に対して腹が立つ

子殺しは許されることではないし擁護する気はないけど
毒母に虐待されてきたせいで…!お前のせいだ…!
と言う被告の心情を分かってしまう自分がいる
同じ立場になったら自分も毒母のせいだと言ってしまう

それなのに被告はそんな毒母を「好き」だという
いつかは毒母の元に戻りたいと

コメンテーター達には到底分かるまいよ
通常の人から見れば責任転換だ、自分と向き合え、人のせいにするな
という意見だろうけど

728 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 10:50:29.87 ID:teiql5ND
>727
責任だ常識だって、ない袖は振れないよな。
虐待親に育てられた私たちにあるのは
親の感情を察すること
親の思考をなぞること
周りとのギャップを感じても、周囲の価値観に合わせたら家にいる場所がない。
えらそうな事言ってるコメンテーター、夢や理想を実現するためでなく
1年自分の価値観完全否定されて無視され続けてみろよ。
精神病まなかったらほめてやる。
親の洗脳を解いて、世間の常識を学びなおして…一人で出来る作業じゃない。
>723
親にとっての善が親の快、だから虐待はなくならないんだよね。
賛美される正義を振りかざすことの快
正しい親であると周りにアピールできる快
子供が自分に従う快
感情を発散する快
虐待によってえられる親の快は計り知れないものな。

虐待しない親にも
笑顔が周りにある快
子供の成長を楽しむ快
家族に愛される快があるのにな…

729 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 11:02:47.63 ID:Ln1WQCGm
親が悲しんでいると機嫌とりたくなる
やっぱり好かれたい
でもそうするとすごくエネルギーがなくなる
反発すると罪悪感
喜ばれると一時的な肯定感

730 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 12:39:31.37 ID:LEOot00Z
>>727
世の中の人は
自分の娘を殺してしまった被告の気持ちが知りたいのか。

私は、娘と孫があんなことになって
テレビでインタビューに答えられる
被告人の母の気持ちが知りたい

731 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 14:29:52.88 ID:aFA8CsLi
>>724
瞬時に言い訳する技術、分かりすぎる
私は親に言い返すために口がすごく達者になって憎まれ口の天才って言われる
2歳の子供も最近何か言うと言い返すようになってきて
私のせいなのか、成長過程のものなのか悩んでる

732 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 14:30:40.32 ID:Gvz9TbY6
私もワイドショー見てびっくりした。亡くなった子の祖母よく平然と
テレビでしゃべれるわね。自分も虐待してたんでしょ?
毒代表じゃん。自分悪くないって思ってるよ絶対。

733 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 14:35:48.34 ID:B0Y//m9W
>>727
虐待の連鎖というテーマで番組作ってるならともかく
あれじゃ視聴者には問題の本質が伝わらないよ
せめて祖母が母に心から謝ってほしかった
「しつけ」という言葉で逃げてるだけだったよね

734 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 16:29:37.13 ID:j/14F8gP
716>ウォシュレット
wwwwwwwwwwww
ウオレットの間違いだね

735 :716:2012/12/14(金) 21:23:25.43 ID:1xBK6o/P
いや、ウォシュレットだよ。トイレの。
放射能ばら撒く危険性を他地域の人に押し付けて、
その電力でケツ洗う理不尽を言ってるの。

736 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 23:20:04.14 ID:j/14F8gP
わかった。
人に尻拭いさせるなってことねww

737 :名無しの心子知らず:2012/12/15(土) 03:23:50.35 ID:7iyh69Ww
母が私に「こんな風にしか子育て出来なかった、悪かったね」と言った。

私が産後、まだ母の毒に気付いてなくてうまく育児が出来ずに鬱状態になったとき
「あんたは今まで自由気ままに好き勝手にやってきたからね」とか
案に私が怠けている、育児が大変だから嫌になっていると責めてきた母。
思い返せば昔からそうやってチクチク言うことで、
私はそうなのかも・・と自信を失い、そうなんだと思い込んで
私はなんてダメな人間なんだろう、何をやってもダメだ、
生きていたくないと思いながらも死ねずに生きてきた。

産後の鬱状態のときにもそういわれたことで、育児が出来ないのは
出来ないんじゃない、怠けてるだけなんだと思ってさらに鬱になり結果入院した。

それなのに、私は母の責めで「出来ない」と思うことすらできずに
ひたすら自分を責めて責めて、自殺未遂までして、頭が狂う寸前だったのに
母は簡単に「それしか出来なかった」って言う。
私には許されなかった言葉を言う
私には許されなかった自己肯定感を持ってる
そうやって、出来ないって思うことも、出来なかったことを仕方ないって思うのも
私には本当にハードルが高くて、そこにたどり着くのに何年かかったか分からないのに。

許せない許せない許せない憎い憎い憎い
謝られて、憎さが100倍になった、もう本当に嫌だ

738 :名無しの心子知らず:2012/12/15(土) 11:14:02.78 ID:/XnEfEli
ttp://ameblo.jp/sipscrack-hachi/entry-11341474978.html

子供の両手を押さえつけ、大人用メガネを無理矢理かけさせて
写真を撮るハチ夫婦。
メガネ男子萌えだってw やっぱ失明させたいんだwww

↓  
ツイッター
twitter.com/hachi0k
ブログ@
ameblo.jp/sipscrack-hachi/entry-11393125992.html
ブログA
ameblo.jp/nicosons/theme12-10057554214.html
   
ハチが絶賛自演中のanago.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1353707979に支援をお願いします

739 :名無しの心子知らず:2012/12/15(土) 17:47:06.10 ID:lQmVoUJc
毒親で育った子は同世代と関係を結ぶのが苦手だっていわれるけど、
クラスの毒親育ちの女の子は学校行事とかのリーダーになってたけどな。
親はクソだから友人と仲良くしたいって考えたのかな?

俺も毒親育ちだけど、アスペも入ってるからか、そういう行事は積極的じゃなかったし
同級生と趣味を合わせる気もなかった。


自分の意図をくみ取られることなく育ったから、別にそんな行事を真面目にやる義理は
ないって感じで思ってたけどね。

そういうのは兄弟や親戚がたくさんいて可愛がられて育った奴が好きなことだと思ってけど、
毒親育ちで境界例ぽい女の子が熱心だったから、どうなのかなっとおもって。

740 :名無しの心子知らず:2012/12/15(土) 20:47:33.65 ID:0ln0XQyD
うちも>>737さん程ではないけど、基本放置子で中学生の頃、何も悪いことしていないのに警察に少年院に入れて下さいと言われ
18の時に鬱になった時にも行ってた心療内科とは別の精神病院に連れていかれて入院させて下さいと言われ
結婚し旦那に何十万もお金を借りて踏み倒そうとし、子供を産み毒に気付いて
孫に会わせなくなったら
「お前に愛情をかけてあげれなくて後悔しています」
とメールが来た。憎しみ倍増した。

何でだろう謝られた方が憎しみって増すんだね。

741 :名無しの心子知らず:2012/12/15(土) 20:48:35.27 ID:Anz7GXzT
毒親ってひとくちで言うけど十人十色だから、色んな子がいるんじゃない?
親に誘導されて「とにかく調和」って育って自分を殺したり、
うざがられるぐらいリーダーになりたがったり。
私は「とにかく個性を伸ばせ、人とは違う事しろ」って育てられたから相当うざい人間。
739さんは、アスペは言いすぎだけど確かに他人に興味なさそうな感じはする(悪口じゃないよ)

742 :名無しの心子知らず:2012/12/15(土) 20:52:08.50 ID:j3lHByr1
お子さんを交通事故でなくした風見しんごさんが、加害者の謝罪を拒否したときの言葉は
「謝罪して楽になるのはあなたであって私達ではない」。
これだと思う。

743 :名無しの心子知らず:2012/12/15(土) 20:58:56.11 ID:1EkJQW9z
>>739
うちは毒親がそういう学級委員とか生徒会長とかに憧れていて、なってみなさいよ!っていっつも
焚きつけられてて、ならなかったら認められなかったな。
だからいつも立候補するだけしたけど1回もなれたことがなくて、そのたびに、なれないあんたに非が
あるんでしょって鼻で笑われてた。
明るくさばけてて、公明正大で、スポーツやアウトドアが好きな行動派であることを常に強いられて
いた。(古い例えでごめんだけど、生徒諸君!の主人公みたいなタイプ)
本当は真逆で本を読んで本について話し合ったりするのが好きだったから、学生時代は相当無理
していじめられてばっかりだった。小学校からの学生時代全部消してやり直したい。

そういう毒親育ちもいるよ。

744 :名無しの心子知らず:2012/12/15(土) 22:54:30.82 ID:lQmVoUJc
俺は過干渉の母親のせいで、主体性がなくて学生時代は
「もの貸して」「そこで踊って」「席替わって」っていわれて利用されてた。
おまけに泣き虫だった。
それで、じゃじゃ馬女から、お前を見てるといらいらする。って言われてた。w
でも今思ったらそのじゃじゃ馬女も毒親育ちだったのかも。

だから、毒親育ちの女で、自己主張激しくて、いつも不満顔の女の人に言いたいんだけど、
色白で泣き虫で要領が悪い男見てイライラするのはわかるけど、
そういう男は甘やかされて育ったんではなくて、そいつも毒親育ちで、むしろ自分と同じ人間だ、と
思ってくれ。
それで、「万引きして罪悪感ないくらいの男になってくれ」っていってやってくれ。

人を騙すくらいの人間になったほうが得だしね

育ちのいい坊ちゃんはむしろ、お前が体をすぐに預けてるヤリチンの男のほうなんだよ。


745 :名無しの心子知らず:2012/12/15(土) 23:34:24.83 ID:ojHPGi/R
ここの住人だけど見てると過去のされたこといろいろ思い出すなー。
気分変えて「親にされてうれしかったことを語る」スレ見てきたら
涙半端ない!そして思い出すことは何もなかったわw自分カワイソ

746 :名無しの心子知らず:2012/12/16(日) 16:03:54.66 ID:AeNzTZnS
育児してると自分の子供時代思い出す

夫は凄く子供を可愛がってて、
いいことなんだけど自分もそんな風に
愛されたかった
子供に毒を絶対連鎖させない 頑張る

だけど年数回親に会うと鬱鬱

絶縁してスッキリしたい

747 :名無しの心子知らず:2012/12/16(日) 16:24:22.46 ID:meJooE83
親に会うと子供に嫉妬しちゃう
どうしてこんなに優しくできる筈なのに
私は邪険にされたのか
だからもう会わないよ

748 :名無しの心子知らず:2012/12/17(月) 22:48:26.39 ID:XdZLGAZp
生まれたときから一緒に育った幼馴染がいるんだけど
彼女には優しい父と理解のある母がいる
裕福な家庭、整った容姿、自尊心と他人の目を気にしないマイペース感
私の欲しいものは何でも持ってる彼女
昔は仲よく過ごせてたけど、大人になったら羨ましくて妬ましくて辛い

もうすぐ子供生まれるから今のうちに母親と海外旅行に行ったんだって
今しか行けないから行って来いって父親がお金出してくれるんだって
私は母親と会いたくもないし父親はいない
産後は子どもに対して愛情の掛け方が分からなくて、育児が辛くて仕方なかった
彼女は正しい愛情を正しく子供に与えるんだろうな
羨ましい。妬ましい。私もそうやって育ちたかった。辛い

749 :名無しの心子知らず:2012/12/17(月) 23:42:09.59 ID:X5cDrFLX
その幼馴染も実は毒に侵されてるかもしれないよ?
外から見たんじゃわかんないよ。
家だって結婚前(毒に気付く前)は仲良し親子で結婚資金やら
マイホーム資金出してもらったけど、出産したら毒に気付いてメンヘラになったしさ。

750 :名無しの心子知らず:2012/12/18(火) 02:09:11.72 ID:UQumH+8y
人に八つ当たりするのはやめた方がいいよ。
道徳(笑)の問題じゃなくて、相手が恵まれてるように見えて、実は
毒親育ちで、恨みを持ちやすい性格かもしれないからね。
100倍返しにされるかもしれないよ。

なんでこんなこと書くかというと、俺が人に八つ当たりされたら、
そいつのもの盗んで売り飛ばしたことがあるからだ。
俺は童顔で育ちががよく見えるらしいが、実際は貧乏で、境界例の母親をもってるぜ。

ガクガクブルブル。
万引きしても罪悪感感じなくなったよ。
たくましくなったね。

751 :名無しの心子知らず:2012/12/18(火) 02:15:24.91 ID:H+bRw6XP
それを親のせいにするなよ
悪いことだとわかっててやるのは自分の意志だろ
まぁ万引きとかを自慢できる程度の頭しかないみたいだから、反省とかはできないんだろうな…

752 :名無しの心子知らず:2012/12/18(火) 02:36:22.05 ID:UQumH+8y
もはや親のせいにする次元はとっくに通り越したぜ♪
ばれなきゃ犯罪じゃないってことだ

753 :名無しの心子知らず:2012/12/18(火) 08:13:19.24 ID:7hhPmv5K
>>748
裕福な家の子を羨んでしまうの分かるな。
向うは一生あなたのことなんか理解できないから、距離置いてFOした方が自分のためだよ。
その妬ましさや怒りが、無意識な八つ当たりとなって子供に行くから。
自分もそうやって裕福な家の子をFOした。
免許が取れたお祝いにプジョーを新車で買ってもらえるような子。
結婚は資産家の有名人2世としたけど、旦那は初めは無職みたいなもんだったから、初めの
結婚生活費は旦那実家に持ってもらったとか聞いたな。

今は自分も昔よりは落ちついて、実家のことさえなければ旦那と子供との生活は幸せだから、
その子たちとまた会ったりしたいけどねw

754 :名無しの心子知らず:2012/12/18(火) 08:32:19.69 ID:EjnrI3BI
>>749
ごめん、言いたくなかったらスルーしてもらっていいんだけど
仲良し親子→毒発覚、ってどういう時に毒に気付いたの?
本人が気付かない毒ってどういうことなのか想像できなくて。
自分の子どもにやってしまわないように知っておきたい…

755 :名無しの心子知らず:2012/12/18(火) 10:08:47.75 ID:21FVnwWK
749です。出産後に精神バランス崩して心療内科行ったんだけど、
そこの問診で「親は理想の両親です」て答えた。そしたら先生に
「それは嘘だね、これ読みな」と「毒になる親」を勧めてきた。
洗脳されてた私はそれだけで泣いてしまってしばらくその本も読まなかったんだけど、
1年後くらいに本読んでみたら毒だったことに納得。まあ微毒かもしれんが、
思い当たることがいろいろ思い出されたし、子供産むと自分の子供時代がフラバして確信にかわったよ。
自分優先の親で私はサンドバックだった。

756 :名無しの心子知らず:2012/12/18(火) 10:22:16.10 ID:EjnrI3BI
>>755
そうなんだ、言いにくいことを教えてくれてありがとう
自分優先の親か…
「毒になる親」まだ読んだことがないんだけど、やっぱり読もう
わざわざ嫌な記憶を引っ張り出すのが嫌で読まないようにしていたけど、
育児をするなら過去と向き合うべきかな
子どもも1歳過ぎてこちらの言っていることも分かってきたし、
毒な親にはなりたくない

757 :名無しの心子知らず:2012/12/18(火) 12:52:18.36 ID:N6jO9Kr2
昔から子供が嫌いというか苦手だった
周りの女子が幼い子を見ると「きゃわぅぃぃぃ〜」みたいにメロメロになる姿に
反吐が出そうだった
母性アピールしてんじゃねーよ けっ と

出産後毒親だったことや自身心が病んでいたことを知り
ようやくその謎が解けた
愛されたことがないんだから子供を愛する術を知るわけなかったんだよなあ

758 :名無しの心子知らず:2012/12/18(火) 13:16:24.33 ID:21FVnwWK
755です。>>756 子育てに役立つと思います。
やっぱり毒と同じことしたくないですよね。。うちは娘なので特に。。
今不幸にする親を読んでます。こちらの方がわかりやすくまとめてあるのでおすすめです
>>757わかる。赤ちゃん好きな女子が信じられなかったけど、そういう子は健全な親に育てて
もらったんだろうなって思う。性格もあるだろうけど。
今は出産して普通に子供がかわいいと思えるし、よその子もかわいいって思えるようになった

759 :名無しの心子知らず:2012/12/18(火) 17:26:30.76 ID:54GlvmBL
健全な愛情受けて育った人って見て分かる
無駄な苦しみやストレス無くて健やか

明らかに自分と違う

760 :27:2012/12/18(火) 18:40:24.81 ID:MJR/Ve2J
>>759
明るくて濁りがなくて、太陽みたいだよね。
そういう子は子育ても自然にうまくやってて、子供も愛情受けてすくすく育っていて、見ていて眩しい。

子供はすごくかわいい。大好きなんだけど、いつか虐待してしまうんじゃないか、この子の不幸を望むようになるのかもってふと怖くなる。普通に育っていればこんな余計な不安も背負うことなかったのになあ。

761 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 09:45:47.59 ID:eops3Fg0
>>240
うわ、うちの親と同じだ…。

762 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 10:02:09.70 ID:ELufXKU2
>>757
特に大嫌いだったのが
人見知りしてお母さんの手をつかんだまま後ろに隠れちゃうような子ども
お母さんに守られてる姿が、自分には妬ましかったのかもしれない

あとは中高時代、クラスに不細工な女の子がいて、
あの子はなんで生きていられるのだろう可哀相に
自分があんなに不細工なら絶対自殺するわ、って思ってたけど
その子たちは親から愛されてるから容姿のことだけで死にたいなんて思うはずもなく
自尊心もちゃんと持っていた
可哀相なのは自分だった、、、

763 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 10:46:59.59 ID:h6FSmgE5
自分は子供のころ、ガリとか痩せすぎもっと食えと言われてた
アラフォーの今。デブ。反動かな
「子供のころはどうしたら太れるの?って言ってたのにねケラ」と親に言われた

764 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 12:39:08.54 ID:y44f/rUg
>>762
それ!不細工なのに普通に明るい子が理解出来なかった。
今ではその子の方が人生うまく幸せにいってるよ。

765 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 13:05:23.06 ID:eops3Fg0
吐かせてください。

自分が親になって、
母親が毒親だとわかりました。

帝王切開での出産で、娘は退院二日後に大きな病院での精密検査が必要だった。

母親は心配な素振りで押し掛けてきた。
母は運転して私のうちまで来たのに、
「雪道を一時間近くも運転できないわ」と、
病院までの4、50分の距離を私に運転させたり、
病院では娘は泣くからと言って抱っこもしてくれず。

専業主婦のくせに家事は何もできないし
人に頼る&人の悪口を言うしか脳がない。

私は母の愚痴をきいてあげて、軽くだけど家事もして、その上口出しされて、
母にお茶を出し、と、
母がいることが余計に負担になってるかも、と感じた。

次の日も母が来たから「明日から義母がしばらく泊まりで来てくれるから来ないでいい」と嘘を言い来てもらうのを断った。

激務だった旦那がしばらく沐浴をやってくれた以外はほとんど一人でやった。

766 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 13:05:54.72 ID:eops3Fg0
続きです、ごめんなさい

それまでは気づかなかった(それがアタリマエと思ってた)が、
子育てをしていく中で母親は酷い人で精神年齢が幼稚園児並と気づいていき、
モノ扱いされてたことに悲しくなった。

小さい頃から子どもが母を支えるもので、
頼っちゃいけないもんだと思ってたから、
里帰りなんかしているのは甘えだと思ってた…。


今第2子妊娠中でまた帝王切開出産だけど、手術日が決まっても言わないよ。

ただ、父親は好きだし娘もなついてるから父親には会わせたいけど…。


長文ごめんなさい。
でももっと吐き出したい…(T_T)

767 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 13:16:49.37 ID:h6FSmgE5
私も出産してから毒に気付いたからわかります
どんどん吐き出して!!

768 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 14:18:29.04 ID:oNHh+5YV
わかりすぎる・・・
「心配だから」来ても何をやるわけでもない、お客様
やっても独りよがり
客観性ゼロの生き物

769 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 15:45:53.41 ID:pjfLN30o
うちも具合悪い時押しかけてきて
生肉渡され私が作った料理を食べて
帰ったことあるんだけど唖然とした
しかも滞在時間短いのに、凄い散らかされた

770 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 17:46:24.63 ID:cPzxnR9E
>>757>>762
>母性アピールしてんじゃねーよ けっ と

>特に大嫌いだったのが
>人見知りしてお母さんの手をつかんだまま後ろに隠れちゃうような子ども

分かるわ〜。
自分も小さい子を見ると、つねりあげて泣かせたい衝動にいつも駆られてた小中学校の頃。
チキンハートだからしたことなかったけどwホント、自分が妬ましかっただけなんだよね。

今は色んな子がかわいい。ママ友の下の赤ちゃんとか抱っこさせてもらえてマジ幸せ感じる。
でも正直、小さい頃の自分を見てるような子が苦手なのは秘密だ。
近くで見てると分かりすぎて心が痛くなる。

771 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 17:53:28.53 ID:eops3Fg0
まだ【可哀想】という気持ちが少しあって
すっぱりと無視できない。。

そんな気持ち、全くなくなればいいのに…。

母から先日「38度の熱を出して死ぬかと思ったよ」
ってメール来たとき 無視したけど
「死ねばよかったのに。」
と返信したいと思った。

で、後からそんな風に思ったことに
【酷かったかな…】と反省する悪魔の自分と
【死ねばと思うの当たり前だ!!】と思う天使の自分が戦う…。

いつも天使が勝ちそうなのに最後には悪魔が持ち直して引き分け…

いつになったら楽になるかな。。。

772 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 22:28:12.79 ID:N/uz5tDJ
ここなら親頃したいって書いても、同意されこそすれ誰も非難しないよ。
私も親にさっさと死んで欲しいクチだし。
もっと若い頃に行ってくれればこっちだって人生やり直しの方法もあったのに
いつまでも生きてるし自分の保身しか考えないし子供の人生に口出すし。

773 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 00:42:23.63 ID:Wf7L2doi
>>747
私が書いたのかと思ったよ〜
首が痛くなるくらい激しく同意!

皆さんは幼少時の記憶ってある?
夫は3歳頃にあったことを話してくれるんだけど、私は頭にモヤがかかって思い出せない。
下手したら中高生頃までもあやふやw

毒になる親、読んでみたいけど怖いな。
蓋してることが噴出しそうで。

774 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 01:01:25.11 ID:SkcTnQJK
私は17か18くらいまではほとんど記憶ないよ
17歳〜実家を出るまではところどころ。モヤがかかってるよ
家にいるときの記憶や親と話した記憶はもちろんないし
同窓会で友達と会って昔の話しても全然覚えてないし
特に仲の良かった子以外のクラスメイトも分からない。
そんな子いたっけ?誰?って感じ

ストレスはすぐに忘却するように心が出来上がってしまったらしくて
今でもストレス感じると、その出来事を前後の記憶ごと忘れちゃう
あと負の感情も感じないように生きてきたみたいで
辛いとか人に対して怒りとかも感じることなかった
25歳でカウンセリング開始して、初めて「腹が立つ」っていうのが理解できたw

毒になる親は、読み終えるのに1年半かかった。あれ読むのキツイ

775 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 01:12:20.66 ID:AyCIjy5s
>>773
私も、家での記憶があやふやかも。
外での出来事は割と覚えてるんだけど…
家の中に居場所が無かったし、母の顔色を伺ってばかりいたので
家で何をしていたのかあんまり覚えてない。
つかどの程度覚えているのが普通(平均的)なんだろうね?w

そんな私は>>756なんだけど、
今日毒になる親と、オススメされた不幸にする親を買ってきたよ
子どもが小さくてなかなか読書できないけど、ちょっとずつ読もうと思う
読むことで嫌なことも思い出すかもしれないけど、一生モヤモヤしたままでいるより
前向きになれそうな気がします。

776 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 01:14:43.38 ID:AyCIjy5s
ちんたら書いてたら774さんが。
読み終えるのに一年半…!戦慄したw
覚悟を決めなければ

777 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 01:56:02.62 ID:3b+50pE8
>>766
肝心の辛い時にかきまわしてくれるよね。
私も子供の頃から、病気になるたび酷い目にあったなあ
いつまでも寝てやがって、辛気臭い!とかいって暴れまくるの
40度熱あろうと関係なし
店屋物のお寿司とろうか!とかわめくし(どうやって食べるのよしんどいのに?)
お産前後はさらに辛いよね 私は帰らなかったし拒否した
でもね、独りでやるの、本当に辛かった 出血も酷かったし

こんな書き込み見つけたんだけど、うちの母もこう思ってたんだろうな
と遠い目。722 :名無しの心ibq84lQ
子供がゲロぶちまけた。
優しくなくんか出来ない、無理。
病気になるとめんどくせーとしか思わない。

778 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 08:23:03.70 ID:6Atez6D+
>>776
私は読む度になんとも言えないイライラが込み上げてきて、ゴミ箱に投げつける。
・・・を2回もやっている。そしてもちろん全然読み終わってないw

779 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 10:35:32.71 ID:N3O5xU7+
私はあの本を読むと
やはり自分は正しかった、間違ってなかったとすっきりするんだけど
そうじゃない人もいるんだね

780 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 11:18:12.17 ID:tXXKQQfK
あの本の存在を知って読むまで私も1年以上かかったけど、読むこと自体はすんなり読めたよ。
今は不幸にする親を読んで・・・
あと私も小さい時の記憶があまりない。食事風景とかお風呂とか毎日の事なのに
さっぱり思い出せない。封印しているのかな?嫌だったことしか思い出せない。

781 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 11:38:50.50 ID:koZcixnG
万引きしてきた♪
大学生の俺は2日で読んだよ。
自分は正しかったという安心感はあるんだけど、
同時に読んでる間は、フラッシュバックもきつかった。
それでイライラするんだよ。

ところで、イライラするという感情に対して、
このもやもや感をイライラというのか、と
気づいたのは最近なんだよね。
いままではイラっときてもそれを打ち消さないといけないって思ってた。
しかし、必ずしもそうではないぞ、と思った。
「あのとき俺いらっとしたよ」と堂々と友達とはなせるぐらいにならないとな。
窃盗団は務まらないぜ。

782 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 11:49:49.37 ID:tXXKQQfK
大学生の来るスレじゃないんだが

783 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 11:50:58.41 ID:N3O5xU7+
> 万引きしてきた♪

お金がないなら図書館で借りて読みなよ

784 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 12:55:19.27 ID:f+pAtQf9
子持ちの大学生かもしれない

785 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 12:57:30.69 ID:T2WOR17W
こんな親を持つ可哀想な子がいないことを祈るわ

786 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 19:36:16.76 ID:koZcixnG
道徳は捨てていいって生まれたばかりの赤ん坊に言い聞かせたいな♪

787 :名無しの心子知らず:2012/12/21(金) 09:58:32.60 ID:yBk/86zi
子供がお腹痛いっていうからずっとさすってあげたんだが、
はたして、自分もされていたんだろうか・・・・とか考えてしまう。
そして多分されてないんだろうな〜で終了。小さい時の記憶がごっそりない気がする

788 :名無しの心子知らず:2012/12/21(金) 20:02:55.26 ID:i3O802d+
私も毒母との記憶がごっそりなくて、
父と弟の記憶しかなかった。

幼少のことで思い出せるのはパチンコ屋の駐車場で車に置き去りされてたこと。

嫌なこと、つらいことは記憶から消すって仕組みなんだろうなぁ…。

789 :名無しの心子知らず:2012/12/21(金) 23:38:59.15 ID:S8zu6IW0
幼少期の辛い思い出だったら忘れてしまったほうが楽じゃない?
私は逆に辛いことは記憶に残ってるよ
そのかわり楽しかった思い出がほとんど思い出せない…
毒親が絡んでない部分では楽しかった事もあったはずなのに。

さっき金スマでLiLiCoの生い立ち放送してたけど、彼女も毒親育ちだったんだね
見ながら自分と重ねて泣いたわ

790 :名無しの心子知らず:2012/12/22(土) 04:36:41.93 ID:PezehuTV
子供の頃の記憶が鮮明でカウンセラーに驚かれたことがある
親に「どうせ子供なんてすぐに色んな事忘れる」と
言われて「忘れるもんか!」と意地になって色々と
インプットしたせいか忘れてれば幸せなことも沢山
覚えてるけど自分が大人になって「子供の頃こんな
ことを言われて(されて)傷ついた」と親に言ったら
「そんなの覚えてないw」と笑い飛ばされた

頃してやりたいとは思わないけどタヒんでくれとは常々思う

791 :名無しの心子知らず:2012/12/22(土) 09:26:07.58 ID:xQTvwVMW
死んでくれって思うけど本当に死んだら
「母には母なりの事情があったのかもしれない」「許してあげればよかった」
「もっと何かしてあげれば良かった」って思うんだろうな
特に私の母は祖母から毒を受け継いだから
「母もいっぱいいっぱいだったのかも」ってきっと思ってしまう

生きてるときは憎しみで苦しんで、死んだら罪悪感で苦しむんだろう私は。
そうやってずっと母に対する気持ちと戦って
どうしようも出来ない感情の落としどころを無理やり見つけて
そこに感情を押し込んで生きていくんだろう。
私の方が死にたい

792 :名無しの心子知らず:2012/12/22(土) 10:00:52.57 ID:00eR7zRs
昨日LILICOのやつみたけど
思いっきり毒親だったな
40年以上も前の時代に日本の女性がバックパッカーって相当変わり者だわ
LILICOに大しての暴言や死ぬ死ぬ詐欺なんてボダそのもの

793 :名無しの心子知らず:2012/12/22(土) 14:17:23.21 ID:8T0RMpq3
毒母からメールがきた。

お父さんが忘年会でいなくて寂しいって。

いつも父の悪口言ってばかりなのに一人になると寂しい寂しいってずいぶん都合いいね。

私は子どものころ、あんたがいつもパチンコ行ってばかりで寂しかったよ。

私はあんたの親じゃない。
もう私に依存しないで!!

大事な母親なら、いくら忙しくてもたまにはこっちから連絡してるよ。

あんたは私にとって違うんだよ。

私をACにした張本人。
あんたのせいで私は歪んだ性格になって、辛くて辛くて仕方なかった。

反撃メールしてやりたいけど
無視が一番いいのかな。。。

なんか後からうちに押し掛けて来そうだからインタホン切って置こう…。

794 :名無しの心子知らず:2012/12/22(土) 15:35:35.98 ID:Yo6AMePh
昨日、親戚で集まったら誰々の態度が気にいらないとかコソコソしているとか、自分の姉妹なのに一々後から愚痴の電話してきた毒母。しかもヒステリックで泣きながら。
いつもはなだめるんだけど、こっちは久々に会えた叔母と楽しく過ごせたのに、毒母のせいで気分が落ちて、そんなの勘違いだよって言ったら、はいはい、私は被害妄想の病気ですから‼って。
シカトしてたら朝、感情的になってすみません、許してくださいとメールがきた。
こんなことをずっと繰り返している。
なんかいよいよ限界だったので、子供の為にも自分が振り切るいい機会だと思って、時間と距離をおきたいって返信したら、思い通りにいかない娘に逆切れメール。
やっぱりね、と思ったけどなんかスッキリした。
私の子供たちには、親の機嫌を気にせずに生活して欲しい。

795 :名無しの心子知らず:2012/12/22(土) 17:36:50.36 ID:nOTXJHCN
子育てハッピーアドバイス読んでたら泣けてきた
自分がされたことと違いすぎて

796 :名無しの心子知らず:2012/12/22(土) 23:23:52.49 ID:CCN0JyAx
>>795
同意。衝撃的過ぎたね。

797 :名無しの心子知らず:2012/12/23(日) 01:06:42.03 ID:z1w487Ab
サイトのサンプル読んだけど
全部×の方をやってるわ自分

798 :名無しの心子知らず:2012/12/23(日) 17:49:53.43 ID:Lr4jIM5W
リアルだと共感して貰いづらいし
カウンセリングは当たりはずれあるし
小さい子がいていけないから
ここで吐き出す

登校拒否になったことあるんだけど
自分でもなんで行けないのか
分からなかった

今思えば父親が仕事のストレスを
私にぶつけ虐待していて心が病んでたんだと思う

でも母親は世間体しか気にせず
私が学校いかないのを責め立てた
心の問題と向き合ってくれなかった
あんた学校でイジメでもしてるの!?
それとも虐められてるワケ?!って問い詰めらてた

あの頃の自分はひとりぼっちだった
大人になって理解者できて良かった

799 :名無しの心子知らず:2012/12/24(月) 07:46:21.51 ID:Ckdcwsic
年末年始の帰省予定が自分の思い通りにならなかったから
ブチ切れしてる、毒母親。
こっちにも都合(夫実家との兼ね合い)があって大変なのに
ふてくされてメールの返事もしてこない。
いつもは用事もないのにメールや電話してくるのに。
自分で勝手に振り上げた拳を静かに下ろせず
相手を罵倒して蔑まないと怒りが鎮まらないとか
子供の頃よく一緒に住んでいたなと思う。

800 :名無しの心子知らず:2012/12/24(月) 10:10:21.52 ID:vn1CgzuQ
>>799
子供の頃は他の家知らないし
親を嫌うといきていけないからね

もう絶対一緒には暮らせないよね

801 :名無しの心子知らず:2012/12/24(月) 10:38:09.26 ID:D3xzaqhz
ついでに縁切っちゃえば。
ヤツらがいなくても生きていけるし、毎年ヤキモキする必要もないよ。
私は絶縁2年目。正月が伸び伸びできていいわー。
「親をなんだと思ってるの!」て言われたから、クズって言い捨てて、それっきりw
ついでに調子いいことばかり言っては逃げる、溺愛子である妹も縁切った。

802 :名無しの心子知らず:2012/12/25(火) 10:02:53.48 ID:tuSG43ad
うちも毒のせいでイライラするから帰省したくないってメールしたら
しばらく返事来ないよ。どうせまた逆切れか泣いて被害者ヅラするんだろ
毎年我慢してきたけどもう限界

803 :名無しの心子知らず:2012/12/25(火) 15:11:30.28 ID:sXVbj2w1
毒親との悲しい思い出に一生苦しむんだろうか
一度きりの人生でなんてもったいない事してるんだろうかとも思う
(逆に一度きりの人生でなんで猛毒母の元に生まれてry)
やっぱ心療内科逝っとこうか…

804 :名無しの心子知らず:2012/12/25(火) 16:47:21.54 ID:9Z15MlGy
毒親まじ勘弁してほしい。毒親に毒姉。
毒母は被害妄想の自己愛。毒姉は勘違いドキュンの中絶男漁りブス、現在虐待ヒステリー母。

805 :名無しの心子知らず:2012/12/25(火) 17:11:25.56 ID:o6UfvWoc
うちの母はヒステリーで、躾にしては色々とやりすぎのこともあった
小さい頃から母=恐ろしいという刷り込みがあって顔色を伺ってばかりだった
家の中に居場所がなかったなぁ
自分の部屋は落ち着けたけど、そこも母の監視下だからいつ踏み込まれるか分からない恐怖があったし

今は飛行機の距離に嫁いだんだけど、
物理的距離があると母も私も冷静でいられるので、割と普通の親子関係を築けていると思う
電話で子どもの話なんかをしている時は結構楽しいし。
でもたまに帰省すると、母がイライラしているのを察知すると逃げ出したくなるし
ああ、やっぱり帰らなきゃ良かった何で帰ってきたんだと後悔する
先日は母からの留守電が残っていたんだけど、声がイライラしている時の声だったので
恐くて掛けなおせないわ

>>803
本当にね。いつまで縛られるんだろう…
子育てをしていると、嫌でもふいに思い出してしまうし
夫や義兄弟と義両親の親子関係を見ていると嫉妬してしまうしで辛い

806 :名無しの心子知らず:2012/12/25(火) 20:33:00.41 ID:AbRpFwJK
今不幸にする親読んでるんだけど
あるあるが多すぎてorz

先月会ってから鬱が酷くて
アマゾンで毒親絡みの本沢山買った
お金かかるけどこれを機に支配から
抜け出す

807 :名無しの心子知らず:2012/12/26(水) 01:42:34.90 ID:A+xSG3J2
優しいお母さんが欲しい
義母さんが優しくて良い人で、お母さんみたいに思いたいけど
こんなドロドロした重い愛情を向けられても困るだろうな

808 :名無しの心子知らず:2012/12/26(水) 17:18:52.03 ID:5afIrJrV
毒が、私の子どもの病気がらみでとっても無責任な電話を寄越してきた
私はアイツのように自分が楽をするために
自分の子どもを犠牲にするようなことはしたくないと思ってやってきてる

子どもを守るために一言返したら「神経質」だの「過保護」だの
「そんなことしてたらいつまでも治らない」だの8倍くらい同じ単語が返ってきたよ
疲れたから、今日は晩飯ラーメンでいいや

809 :名無しの心子知らず:2012/12/26(水) 18:39:58.25 ID:cDAhd+pm
毒になる親を読んだ。まんま母親でしたw

自分自身、そんな母親に育てられたから感情のコントロールがうまくいかない。
不機嫌になる心理って本も為になった。
縁切ったので、後は自分をもっとコントロールできるように頑張らないと。
来年は色んな本を読むことにきめた。普通の人になりたい。

810 :名無しの心子知らず:2012/12/26(水) 23:20:20.50 ID:cktugoSK
毒にあんたは毒でしたって言ったらピンとこないらしく、
全然関係ない事をたくさん謝ってきた。
謝られるとさらにこっち神経がやられそうです
まるで分ってないので毒親の本プレゼントしてあげようと思う。

811 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 00:34:12.69 ID:iYKk6BMT
今日赤ちゃんの性別がわかって、実母に連絡した
一言目、「ガッカリ、やっぱりあんたはお父さん側の人間だね」だってさ

うちの実家は両親の仲が悪くて(というか一方的に母が父を嫌ってた)
何かにつけて
あんたはお父さん似だから
そういう所がお父さんに似ててうっとうしい
あんたにはあの人の血が入ってるから仕方ないか
って言われ続けて育った
私は母親に嫌われるのが怖くて、そんなことない!って
いかに自分が父を嫌いかを話すことで、母が好きなんだと必死で伝えてた
母親はそれをニヤニヤと見てた
父には本当に申し訳なかったと思ってる
でも何故か、母親に嫌われたら生きていけないと思ってた
これは本当に今考えても何故だかわからない

812 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 00:34:44.64 ID:iYKk6BMT
子どもができたときも、
お母さんの家系は女の子が多い、お父さん側は男の子ばっかり
あんたがお父さん似かお母さん似か、これではっきりするね!
って毎回の様に言われた

向こう(父)の人で、男の子生んでしんどすぎて自殺した人もいるよねー
あーそんなおかしい人と同じ血が流れてるなんてあんたも子どもも可哀想に
あんたも神経質だから、下手したら同じ運命かもね
だって

今日性別がわかるその瞬間まで、頼むから女の子!って思ってた
告げられた瞬間、母親に何て言おう…って思った
嬉しいとか悲しいとか、そんなことを思う前にまず母親だった

だけどそれで気付けた
どうしても自分の意思で女の子が欲しかったわけじゃなく
母親にごちゃごちゃ言われるのが恐かっただけだったんだって、やっとやっと気付けた


お腹の中でむにむに動いてる子どもと、男の子におおはしゃぎしてる旦那見てたら
一気にすーっと目の前が開けた気がする

私は一人っ子だからこれからもあの人に関わっていかなきゃいけないけど、
自分と同じ思いをさせないようにしないとな

813 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 00:47:33.87 ID:opk+/DRu
>>811
あれ?私がいるわ

814 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 10:39:12.87 ID:4nCXTZ0m
ここ読んでて、あるあると共感出来る事ばかりで泣ける(TT)
皆さん、毒親とその影響に気付いて変えようとしててすごいなって思います。
私も実母が毒親なのは大分前に気付いてたけど、それを客観視出来なかったり、だから自分はこうしよう!
とか学習出来てない自分が嫌だ。

815 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 15:42:44.32 ID:vH8SSDKS
子どもが出来ると絶対に同じ思いはさせたくないって思うから
変わるしかないって感じだよね

816 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 15:55:05.61 ID:pi+afRxS
子供が生まれたら親のありがたみがわかるわよ〜とか
全然思いません
子供にも子供の人生を生きて行って欲しいと思う

817 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 17:12:02.15 ID:OqgZ974k
皆さん年末実家に帰りますか?
我が家は実母は毒なんで勿論だけど(母の意に沿わない相手と結婚した私は
親戚には知らせたくないらしい)、義両親とも訳あって疎遠なので毎年ながら帰る所もなく寂しい。
田舎なもんで周りはじいちゃんばあちゃんと楽しいお正月って感じだから余計に。
帰った所で毒貰うだけなんだろうけど、まだまだ親に対して幻想を抱いてしまう。

818 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 17:56:04.52 ID:ZHImPYsu
>>817
帰らないよ〜
出産してから違和感を覚え毒親と気づいてからほぼ疎遠
泊まりで実家に子供連れて遊びにいくとか夢のまた夢
正月とか姪や甥たちとわいわい集まれる家庭が羨ましい…

819 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 18:42:24.20 ID:D6iDLBP8
うちの両親は私が結婚してから正月は国内か海外旅行に逃げて6日あたりに帰ってくる。
だから正月は家でのんびり

820 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 18:44:15.33 ID:iis99rX0
子ども産むこと自体相当迷った(結婚する相手もいないころから
愛されて育ってきた夫には全く理解できない迷いだったらしい
実際に私の親と接するにつれ納得してたけど(ニガワラ
結婚して数年して、自分の中での出産リミットを迎えて
やっとの思いで決断した感じ

弟二人に至っては40overで結婚歴なし
毒は自分のせいだとは1ミリたりとも思っていないけどね

正月は帰りたくないけど帰るよ
以前、思い切って行かなかったら「近所に体裁が悪い」という理由で
夫や子どもに毒が当たり散らされた
私さえ我慢すれば毒の気にする「体裁が整う」んだから我慢するよ

821 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 18:47:08.05 ID:iis99rX0
× 夫や子どもに毒が当たり散らされた
○ 夫や子どもが毒に当たり散らされた

失礼…

822 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 20:05:16.58 ID:iCFtF5zE
たまに子を連れて実家いくと、毒父が「昔から良い父、良いじいじ」みたいに、話しかけてくるのが虫酸が走る

お前のこと、許した訳じゃない
お前のために子を連れてきたわけじゃない
勘違いするなよ

823 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 20:17:35.61 ID:6ARdUjFu
>>817
私は行かない
でも旦那が挨拶に行くとか言ってる
子供を連れて行きたいって言われてるけど正直連れて行かれたくない

実父が子供を「私をコントロールするコマ」としか見てない発言をしたから許せない
それを言っても旦那は「節目だから、あっちだってお年玉用意するだろうし」って聞いてくれない
っていうか、あんなこと言っておいてもこっちから子供に会わせたら、また何を言ってもこいつらは
大丈夫ってしか見られないんだってことを分かってほしい
私が子供を私物化してるのかなぁ…?
でも子供を会わせるのはイヤだ
どうしたらいいんだろう?

824 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 21:02:21.09 ID:MqyerKM5
子供は自分とは別の人間という発想がないから
価値観押し付ける 人の手紙を盗み読む
人様に言えないひどい言葉を浴びせる

次になんか言われたら壊れたロボットのように
私の人生ですのであなたには関係ありませんといい続ける

825 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 21:49:59.72 ID:OqgZ974k
817です。
帰る人も帰らない人にとってもモヤッとする時期なのかも知れないですね。
本当、一家団らんとか夢のまた夢です。
私は母曰く「一家の恥さらし」だから居ない物として扱われてるから呼ばれないけど、
呼ばれたら呼ばれたで吐き気と震えが止まらなくなると思う。

826 :名無しの心子知らず:2012/12/27(木) 22:57:01.52 ID:opk+/DRu
>>820
毒にとって子供の大切なものは弱点みたいなものだからね。
うちも昔から子が反抗すると子の大事にしているものを壊したり捨てたり
してくれたものだ。
今私も必死で家族の盾になってる所。
夫は毒親の問題点を理解してくれたので近づかない事で同意してくれている。
でも今の幸せを脅かされて気が狂いそうになる夢をたまにみるよ。
こういう本来実家と関わるべき時期に来ると毎日が緊張状態だわ。

毒親自身は子供は盾や腹話術人形としか思ってない。
毒親自身は人形なりに可愛がってる(つもり)のかもしれないけどね。
永遠に理解しあえないと思う。

827 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 02:05:41.18 ID:5/Dpln7B
自分だけがサンドバッグにされていたので、誰も毒母の話を信じてくれない。
それどころか私が頭がおかしいんじゃないかと言われる。
私の人生をめちゃくちゃにする母親が憎い。

828 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 03:00:24.04 ID:s4F4TtTQ
いつもいつもいつも
私さえ我慢すれば丸くいく、私さえ我慢すればうまく事が進む

納得いかない時は毒を知っている親戚に相談してたけど、
あいつはああいう人だから治らないからお前が我慢するしかない。しかたない。
ってずっと子供の頃から言われてきて

本当にその通りだと、まともな話し合いは不可能だし我慢するしかないと思うけど
でもそれでも

なんで?なんでいつもいつも私が我慢しなきゃいけないの?
納得いかない、でも我慢するしかない、でも納得できないでも我慢しないと
言いたい事も言%

829 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 03:01:48.67 ID:s4F4TtTQ
すみません途中でした

言いたい事も言えない(言うとこじれて親戚を巻き込んで迷惑かける為)なんで?

この気持ちの処理が未だに出来ない。
ついこの前心療内科に言われて気付いた。
これ以外もいっぱいあるけど「なんで?」この気持ちが1番始めに出てくる。

でも多分これって毒あるあるだよね。
皆さんもあまり辛い方は心療内科オススメします。
妊婦や授乳中なら漢方出してもらえますよ。

830 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 08:37:04.68 ID:YrtF/OvW
今気付いたんだけど、母親と手すら繋いだことないや。

831 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 10:47:16.19 ID:gLviJIS9
あー、ないw

832 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 12:40:51.96 ID:JVKZ02/P
自分が思った返事がないとキレる親。
愚痴だったから、
「相手に言えば」と答えたら、
「聞き流すこともできないのか」って。

挙句、その親の愚痴を聞き流してたら、
「そういう態度だから、禍が降りかかる」だの、
何か悪いことがあると、
「そうなって当然」と、
とにかく八倒のみ。

返答すら強制してくるよ、毒親。
うまく対処してる人いますか?

833 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 12:59:25.07 ID:s96h0U3e
>>820
私も同じ感じだ

まさか結婚できるとは思ってなかったけど結婚した
で、ペット飼い始めて、ペットが亡くなった時の母の言葉「次は子供の番たね!」
つまり、ペットがいなくなったんだから子作りしろ、と
その時はそんなもんかと思っていた(けど子作りする気にはなれなかった)

何年も経って旦那に、あの時母にこんなこといわれたと言ったら、「ちょっと言葉が出ないくらい酷い」と
ああそんなに酷いこと言われてたんだと思うのと同時に、だから子作りするきになれなかったんだな、と
でもこっちの出産リミットもあり、なんとかこの普通の感性を持つ旦那に恩返しをしたいと思ってなんとか妊娠した
母にも伝えたけど、ありがとうありがとうって…あんたのために妊娠したんじゃないよ!と思ったけど言えなかった

834 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 13:26:38.22 ID:AuP/tFy3
>>832

うちも似たような感じの母親だ。
あの根拠のない呪い文句ってなんなんだろうね。
しんどくなるの分かります。

832さんは親御さんを回避出来る環境ではないのかな?
うちは日頃会うことはまずないから、電話とかだと呪い文句を「ハイハイ」って聞き流すかな。
あとは「もう切るね」で電話を切り上げたりしてる。
愚痴も呪いも間に受けたら疲れるだけだもん。
全然対処法になってないね。スマソ。

835 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 15:05:06.33 ID:JVKZ02/P
>>834
理解してくれた人がいてくれただけで、うれしいよ。
ありがと。

毒親は独身の妹を味方につけて、何かと揚げ足取り。
娘の幸せが妬ましいんだか、
忠告という悪意ばかりぶつけてくるよ。

これいうと変かもしれないけれど、
自分には息子がいてよかった。
娘だとどう扱っていいかわからなかったかも・・・

836 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 15:06:57.73 ID:JVKZ02/P
>>833
これもわかる。毒親のために生んだわけじゃない。

進学も就職も、いつもこれで悩んだ。
おまえの為じゃないのに!って。

乗り越えたいor割り切りたいよね、この気持ち。

837 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 15:23:36.43 ID:Tl2AUHIZ
ちょっと思い出したので愚痴らせて。
結婚式の前日、はるばる遠方まで来てくれた私側の親戚一同で夕食会をした。
私は式前日ということで色々と準備していた為、少し遅れてしまったのが気に入らなかったようで
夕食会が終わった後から、母は私と一言も話さない・目も合わせない状態になった。
その日は親子水入らずで過ごせるようにと、父が気を利かせて母と私でツインの部屋を取ってくれていたんだけど
イライラしている母との会話も無いまま重い空気が漂い、朝になってもそのままで、
結局言葉を交わすこともなく式本番を迎えたのでした。
母は披露宴で泣いてたけどさ、え、何泣いてんの?って思ったし、正直両親への手紙も読みたくなかった。
さっきまで無視されてたのに、今までありがとうございましたなんて素直に思えなかった。
遅刻した私も悪いけど、食事会のことは当日になって聞いたし
なんでこの一大イベントで気持ちよく娘を送り出すことができないのか…
とにかくいつも自分の感情が一番で、それを私にぶつけてくる。
ずっとそうだった。
自分の娘の結婚式は、とびきり笑顔でお祝いしてあげよう…

838 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 16:07:17.28 ID:IVCRgxiT
>>837
それは大変でしたね。。。うちも、自分中心なのと、体裁が大事な人なのでわかります。。
どうして普通の親ができることがすんなりできないんだろうと思う。
我が親ながら、情けない

839 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 16:10:27.29 ID:5u5kyxFj
28歳の時にやっと親の毒に気付いた
その時にはもう子どもが生まれていた
まともな母親になろうと決心して育児した
でも全然うまくいかなかったよ

一番辛いのは自分のダメダメな人生を子どももまたなぞっていることです
私の欠点や馬鹿さ加減が乗り移ってる
それに教育や歯科矯正にお金かけたのにほとんど効果なしで虚しい
きっと子どもは母親(私)のことを憎んでいるだろう
毒親の連鎖って恐ろしい

840 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 16:11:04.45 ID:5u5kyxFj
↑書き忘れたけど子どもはすでに成人してます

841 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 16:32:25.35 ID:ohOGFLDi
歯科矯正は大人になって骨の成長が止まってからやったほうがいいとも言うから難しいね
でも、お子さんのことをだめだと思ったら、お子さんが可哀想だよ
欠点は誰にでもあるんだから
それがあなたと同じ欠点だとしても許してあげてよ

842 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 16:38:06.43 ID:IVCRgxiT
>>839
あまり完璧を求めてしまうとうまくいかないし、自分もしんどいと思うよ。
もう成人されてるなら暖かく見守ってあげるだけでいいと思う

私も出産後に毒親に気付いたけどうまくやれてるか自信がない。
でも、子供の意見を尊重し、愛してあげようと思ってる。

843 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 22:17:37.69 ID:mgCfyjsL
結婚式で「親への手紙」なんて読まなかった
夫への建前は「あんなこと人前でやらずに家で前の日にやればいい事、恥ずかしい」
本音は…ここの皆さんなら同意していただけますよね?

844 :名無しの心子知らず:2012/12/28(金) 22:49:00.63 ID:hAXjbbwX
結婚したときは毒って気づかなかったんだけど
それでも手紙読みたくなくて仕方なかった。
感謝することなんかないって思ってた。
でも式は余興とか一切なくしたし、プランナーさんに手紙だけでもって言われて
ネットの手紙の例文そのまま読んだ。

毒って気づいた今は、そんなことすらしなきゃ良かったと思う
手紙は大事にとってあるようだが、実家に行って破ってやりたい

845 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 00:06:14.93 ID:KPArdGYI
猛毒達の家に育って結婚なんてしたくないできないと思ったけど
結婚したくなる相手と出会ってしまいこどもも産みたくなってしまった。
こどもには絶対自分と同じ思いはさせないと必死にやってきたけど
発達障害気味のこども相手に感情が抑えられなくて、最近自分が毒になりかかってる。
心療内科に行こうがカウンセリング受けようが本を読もうがどうにもならない。
どんどん自分が毒と同じになってきている。こどもに申し訳ない。
30数年、数え切れないほど死にたいと思ってきたけど本当に死ねばよかったんだ。
旦那に出会う前に。

846 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 00:49:32.68 ID:kf2r7oO5
年末帰りたくない。顔見たくない。
気を使って親の顔色ばっかりうかがってしんどい。
結婚して私は私の家族がいるからもうそっとしといてほしい。
こんな私の気持ちなんて毒親にわかるわけない。

847 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 02:17:00.18 ID:021lg+ly
>>845
子供と親のことは全く別に考えたほうがいいよ
苦しいけど
自分の子供の頃の感情が清算されてないから、
それで引っぱるんだよね。私もそうだった

848 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 05:19:37.40 ID:3DwiCXzT
外出先でたまたま実家の近所に住む人と遭遇した
言われた『たまには孫の顔を見せてあげなさいよ』って昔から外面は良かったから騙されてる人多すぎる。
本質は自分中心じゃないと嫌でもヒステリックで宗教基地

849 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 07:53:35.72 ID:KAOzyVRC
うちなんて、結婚式の親への手紙を
「これ、返しておくからw」って返されたよ・・・・・
まだ毒に気付いてない頃だったんで「?????」で終わってしまったんだけど
どういう意味なんだろう?ひどくね?

850 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 09:07:09.96 ID:Ouf+Vq2U
ん?結婚式の親への手紙って渡すものなのかw
形式だけのイベントだと思ってたから、手紙読むだけで渡さなかったな。
形が残るのが嫌だったから披露宴後にすぐ捨てたよ。

851 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 10:19:24.81 ID:kf2r7oO5
結婚式の親への手紙なんて何書いていいかわからなかった。
今まで育ててくれてありがとうなんてほんとは思わなかった。
でも何であのとき涙が出たんだろう
その場の雰囲気か親から解放された安堵感からか。

852 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 10:29:54.18 ID:GL7tGUul
毒ってなんなんだろう
人それぞれ?
うちは浪人大学行かせてもらったし習い事なんかにもお金かけてもらった。
でもお陰で学歴コンプレックスひどいし、子供の頃は怒られて育った。
とにかく怒られたテストの点が悪かった時、作文コンテストで入賞してみんなの前で作文読んだあとも、読み方が下手だったからと怒られて母親は先に帰った
とにかく、私はお飾りでしかなかったんだろなぁ。仕事(教師)が好きで子供への無償の愛情というのはなかった。
中学時代は過食嘔吐が酷かったけどとにかく怒られるだけでなんとかしようともしてくれなかったな。

一時期ACじゃないかとおもったり。
でもそれは逃げで、これくらいで引きずって反発してた私も悪いんだろうかとずっと考える。
今となれば親も退職し落ち着いて話せるんだけどイライラしてる母親見ると昔思い出してビクビクするし、イライラもする。
昔のこと謝られたけどなんか、許し難い。

853 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 10:42:34.04 ID:RF1La6ja
私は結婚式終わって花嫁控え室で着替えてる時、親への手紙が
気に入らなかったらしく毒母に怒鳴りこまれたw
結納の時もわざと遅刻してこられたし、謝りもせずしまいには
夜、実家の夫婦喧嘩に呼び出される始末

あぁ、この人は本当に自分の事しか考えられない人なんだな、と
改めて実感した。

妊娠中は毒母にされた事が津波のようにフラッシュバックしてきて
カウンセリング行ったりして実際に自分が子供もって
家庭を作り上げていくなかで改めて母の最低さを思いしり、その度に

「早く家でて自立して良かった」
「回りの友人先輩に恵まれて幸運だった」
「今の夫と結婚できて良かった」
「素敵な親にはなれないかも知れないけど、少なくても子供の気持ちを大事にする事は忘れないようにしよう」

と思う。
やはり天は自ら動くを助けるだな、と思うわ


と書き捨てていく
父と弟はもう申し訳ないが見捨てる。
母に調教され過ぎて二人とも擦りきれ始めてるが、私は
私の家族を大切にする。

854 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 10:43:19.43 ID:QD6NlVTY
>>852
謝ってくれたんだ。それは珍しいし凄いと思う(本当に反省してるなら)
うちらにとっては今更なんだよね
でも年も取ってくるし周りはこっちが攻めてる印象になってモヤるんだよな…
毒親って自分が大人になって気づくのが多いからもうどうしようもない性格になっちゃてるw

855 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 11:49:27.11 ID:Ko0pDZga
>>847
今は乗り越えられたんですか?

>>852
それは辛かったと思うよ、かわいそうに
許さなくていいんじゃない?
自分の子供が賞なんかとったら私なら大喜びだよ
うちも誉められた覚えがない
「周りはもっとすごいんだからまだまだだ、今これだともうだめだ」みたいな話ばかりで疲れて勉強やめてしまった
でも、今思えば悪くはなかったしいくらでも挽回できんだろうな
色々諦めなきゃ良かった
でももう疲れてたんだよなあ、当時

856 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 13:47:07.00 ID:agUCq0q6
結婚式で手紙読むなんて頭にすら浮かばなくて、プランナーに勧められても即答でやりませんっつったわ…

子供産まれても全然あってないし、親生きてんのかな?

857 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 14:06:56.66 ID:wU+wnYr7
>>845
あなわただ!本当にそう思うよ
チャンスは沢山あったのに何で実行しなかったのか
凄く後悔してるよ

実行しなかった理由は決して「怖い」ではないのになぁ…

858 :名無しの心子知らず:2012/12/29(土) 16:42:03.71 ID:ZtFJUJiX
>>839です
亀ですみませんがレスくれた人、ありがとう
息子の欠点や頭の悪さがニートに結びつかないか
つい心配になってしまう、息子を信じたいのに
これだけでも自分は十分に毒母だと思う
自分は女だから結婚に逃げることができたところもある
けど男はそうはいかない

859 :名無しの心子知らず:2012/12/30(日) 00:00:32.32 ID:k1ywflUr
毒ではないと思うよ 毒はまず心配しない 自分自分で、子供(の状態)を見てないもん

母親のまともなサンプルを見て育ってないから、子供に気になる点が
あったときに、どんと構えたかあちゃんになりきれないんだよね。>まさしく私

本来は、どんな状態でも、大丈夫だよ!と子供を支えてあげられるような余裕が
あれば子供も安心できるんだけど、自分がそういう安心を与えられずに育ってきてるから
不安になりやすい。これって一生の課題かなと自分で思ってるよ。

860 :名無しの心子知らず:2012/12/30(日) 22:10:01.88 ID:h9dHolzz
839ではないけど、自分も859の言葉に元気貰ったよ。
ほんと、不安になりやすいんだよね。
さっきまで三歳の子供のやる事にイライラして、自分の教育が悪いとか不安になっては、
そんな臆病な自分に嫌気さしてた。
三歳の子のする事くらい、多少どっしり構えて安心させてやりたい。

861 :名無しの心子知らず:2012/12/30(日) 22:27:48.20 ID:B9MPyrs/
窓際のトットちゃんを読んだとき
うわートットちゃんのママはうちの母親とは全然違うな!と思った
こんなお母さんいいなって

だから、どうしていいのかわからないときは
トットちゃんのママならどうするだろうと考えることにしてる

862 :名無しの心子知らず:2012/12/30(日) 23:42:46.14 ID:By+/M3gs
普通は子供は母親をすきなもんなのかな
私はずっと母親が怖いし嫌いだったか自分の子供も私を嫌いなんだろうな
って思ってしまう

863 :名無しの心子知らず:2012/12/31(月) 03:24:26.80 ID:hm560lCh
>>862
私も思う。でも幼少期はお母さんが嫌いとかよっぽど毒じゃない限りないよね?
子供はやっぱり親が好きだと思う。大好きだと思う
と、ポジティブに考えよう。

そう思ってても毒に植え付けられたネガティブ思考が邪魔するけど。

たまに私が不機嫌な時や落ち込んでる時に、
面白い事言ったり踊ったりして私を笑わせようとする娘。
こんな優しい子の前で何やってんだ自分!と自己嫌悪。泣けてくる

864 :名無しの心子知らず:2012/12/31(月) 14:19:57.27 ID:iIXtDAyf
実家で親兄弟や甥姪、親戚などが集まってわいわい賑やかな
年末年始を過ごす家族が羨ましい
それはそれで大変な面もあるとは思うけど
大好きな父親が他界してからは、毒母と毒姉がいる実家とは疎遠

旦那は兄弟多いのだが実家に集まるとかそういうのがなくて
挨拶に伺う程度で終了(うちの目の前

せめて自分の子供だけでもそういう集まりを楽しませたいなあと思うけど
無理だ…

865 :名無しの心子知らず:2012/12/31(月) 16:40:50.63 ID:N5+vHeRR
うちも周りの親戚団らんを羨ましがりつつ過ごすクチです。
子供だけは…ってホント思うし、毒な親でも子供からしたらお婆ちゃんだし仲良くせねばって思ってたけど無理だ。
でもよく考えたら、あれだけ毒な人が孫に対してだけは人並みに振る舞えるとかそんな訳ないもんな。
そう自分に言い聞かせつつ寂しく年を越す。

866 :名無しの心子知らず:2012/12/31(月) 22:36:17.75 ID:iIXtDAyf
>>865
良いお年を!
来年も良い年にしようね

867 :名無しの心子知らず:2013/01/01(火) 02:06:32.28 ID:ewcCmlLr
>>863
極端な例なんだけど、昔テレビで大阪の児相が映ってた。
実話なんだけどキツイ例なので、気になる人はスルーしてね。

ハンパじゃないDQN母親で、自分の目の前で数千円で娘(小学生)を男友達に売春させながら
平気で酒を飲んでる、を繰り返し、結局娘さんは施設に保護されたんだけど、カウンセラーに
事情を話した後、最後に、本人がしゃくりあげながら、「それでもお母さんが好き」と号泣。
なんという罪な事を…と相談員もいよいよ涙。

おかあさんが大好き!って、子どもってそれくらい純なものだと思うよ。
幼いうちは、どんな母親だって。

大人になっていろいろ「わかる」とまた違ってくるだろうけど、
変わらず支配されてたら大問題だしね。

868 :名無しの心子知らず:2013/01/01(火) 07:40:33.90 ID:ibhS7xi1
子供から見たらたったひとりの母親だもんな
それに、「普通の母親」を知らないから比較もできない
洗脳されて育ったら大きくなってからも気づかないかも

869 :名無しの心子知らず:2013/01/01(火) 21:04:14.88 ID:9Jfhsv16
盆暮れに実家に行くのが辛い。
毒親は妹の子達ばかり可愛がり、妹の夫ばかり褒め、
コミュ障で貧乏な私は妹夫婦に馬鹿にされる。
次回からは行くのよそうといつも思ってるけど、
子はいとこと遊べて喜んでいるし、
実家と完全に縁を切ってしまうのはさすがに躊躇われる。
でももう行くの嫌だと本気で思う。

870 :名無しの心子知らず:2013/01/02(水) 10:55:32.43 ID:q99BrR7S
我が家は毒だとずっと気がつかなかった。
ただの空気の読めない母だと思ってたんだけど違うみたいだわ

自分に自信がなく自己肯定感低い元メンヘラ。2ちゃんのどこだったかで母との事を愚痴ったら共依存と言われ意味わからなかったけど最近やっと洗脳から解放されてきたのか毒だとよくわかるように
きっかけは二人目を授かったことなんだけど二人目に対しての出来る時期から性別まで言われたらムカつくことのテンプレにあるような台詞を片っ端から言われ、普通の人は他人から言われイラつくことなのに私はなんで実母から言われなきゃならないんだと
言葉がわかる前から子供の前であなたのママは片付けもできないダメなママだからママみたいにならないでねーとか言いまくられてきた

子供に対して過干渉であることも子離れできていないことも気がついてない母。何があっても子供を信じると言うことを知らない
自分がしてきたしつこいくらいの電話や監視を正当化してきて辛い。信じてれば不安でもそこまではしないと言ったらそれだけあんたが信用できるような行いをしてこなかったって事ねと私の人格否定
ちょっときつく言ってしまって言い過ぎたかと私は反省したけどほんとは縁を切るチャンスだったんだよね

周りの子の結婚ラッシュで友達みんな実家から離れたくない、親といたいと言っていて私は親から離れたくて家を出たくて結婚を急ぎましたとは言えなかったわ

871 :名無しの心子知らず:2013/01/02(水) 10:58:40.18 ID:oN55kGfy
自ら進んでまた毒親の巣に自分の家族を連れ添い飛び込もうとするのは、
はたからみたらまさに奴隷乙、エネミー乙、子供と旦那さん振り回してる毒母になりかけているぞ、
と言うことに他ならないんだけど、本人は結局幼い子供と同じで
「お母さん、私を見て」っていまだにどこかで母にすがりたい幼い自分に必死でことの裏返しでもあるから
切ないよなー

本当に早くたちきって、愛情を自分の子供に注げるよう精神的に自立出来ればいいんだけど
そんな簡単にたちきれるならここまで苦しんだりはしないわな

まさに母の因業は深い
自分の子供にこんな苦しみ味あわせたくない

872 :名無しの心子知らず:2013/01/02(水) 17:10:27.45 ID:1gCDsjNr
母親とも思いたくない糞アマが再婚
受験期に精神不安定になったわ
一緒に住む、とか言い出しやがって
一体誰に頼ればいいんだよ。15じゃどうしようも無いじゃねぇか
今まで苦労して育ててくれたと思ってたのに。男選びやがった
楽しい高校生活が始まるころには地獄だろうな。友達とも笑えない
ねぇちゃんも自己保身しか考えずに母親に媚び売ってるクズだし。

もう嫌だ死にたい。消えてなくなりたい。どう足掻いたってどうにもならない

許さないからな絶対絶対絶対許さない許さない。いつかお前らに最高のプレゼント
贈ってやるよ。そん時は泣いて喚け。蹴っ飛ばしてやるから。

873 :名無しの心子知らず:2013/01/02(水) 18:29:29.20 ID:JyktQNbV
私も共依存で母親に振り向いて欲しがってたけど
最近、仕事が上手く行き、やりがいを得てお金もそこそこ得たら
それが溝を埋めて、「母親という人」と母を割りきれてしまった。
満たされない精神的な何かを、母の愛で満たしたいものだと勘違いしていたみたい。
実際母の愛をもらったとしても、満足するのは小さな子供だけかも。

874 :名無しの心子知らず:2013/01/02(水) 21:28:47.11 ID:+PIPuGc6
ハチのブログ見て「台所で低いテーブルで飯食ってる・・・え・・。」
次のページ見たら、台所に布団。「あ〜、1DKなのか・・ww」

・・いくらなんでも狭すぎだろww 旦那もっとがんばれよ・・。
こんなんじゃ発達障害になるだろうがww

子供を失明させようとするし、マジでクズ鬼母芋女だわ

ハチブログ→http://ameblo.jp/sipscrack-hachi/entry-11417670379.html
ハチ糾弾スレhttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1353707979/l50

875 :名無しの心子知らず:2013/01/02(水) 22:54:35.91 ID:pe0QBrhG
今日実家に行ってきた。
母に話しかけられるたびにすごく疲れた。

今まで幸せ感じて泣いたことなんかなかったのに、娘が夫とじゃれてると嬉しくて涙が出てきた。

考えてみたら夫と同棲始めてから不眠症が治ったり、人に対する異常な嫉妬心がなくなったりセックス依存がなくなったんだ。
子が生まれて母の毒に気づけた。

好きでもないのに妥協で結婚してしまった、って後悔してばかりだったけど、違ったんだなと初めて思った。

母も毒に育てられた過去があるから、
本当は可哀想で、助けてあげたいし仲良くしたい。

でも、私は子どもたちを私のようにするわけにはいかないんだ。
私のとこで毒をたちきらないと。
がんばる。

876 :名無しの心子知らず:2013/01/03(木) 00:52:08.89 ID:dNtt6BTE
毒親からは年賀状やらお年賀やら寄越せ(でも自分は絶対出さない、格下からもらってやる的態度)、
親戚への年賀状と年始の集まり時にはお年賀かかすな(自分が恥かくから)って、
自分は何ひとつしないくせにやたら儀礼は重んじろってうるさい。
バカバカしいと思いつつも親戚分は用意して、「くだらないから我々はお年賀あげあうの止めようね」って妹家族とは協定結んだのに
さすが立ち回りが上手な毒妹家族、ちゃっかり我が家の分もお年賀用意。おかげで私家族だけ悪者扱い。
という恒例の不快な年末年始を去年断ち切って年賀状スルー、年始の集まりもスルーしたら、超快適。
縁を切ったら即第2子も妊娠した。あースッキリ。
妹家族も縁を切ったから子供には従兄弟がいなくなっちゃったけど、従兄弟なんてそもそも濃い縁でもないからいいや。
でも、帰るに値しない実家しかないってやっぱりさみしいね。今の時期、FB覗くのが少し辛い。
こういう気持ち、いつか癒えるのだろうか。

877 :名無しの心子知らず:2013/01/03(木) 06:07:20.29 ID:LbUVVinB
どうなんだろう。

癒える癒えない、というより最初から安らぐ暖かい家庭を知らないから
憧れはあるよね、でも無い物ねだりしてもキリないし、意味ないし。
どんな平凡な家でも、割りと何かしらのトラブルや悩みもあったりして、手に入らないものを思い描いて悩むより
足るを知る、って大事なことだなと最近思うようになった。

仲良い親子を羨んだり比べて凹んでも自分を貶めるだけというかさ、
こんな自分を愛してくれて、家庭を作り上げてくれてる夫や、小さい手で
ダメ母ちゃんの私の頭を撫でてくれる子供をちゃんと大事にして向かい合っていきたいって思う。
まぁ、そんな立派な事いってても、何か実家とやり取りがある度情緒不安定に相変わらずなるけどさw


私も家族ってこんな暖かいものなんだ、皆で食べるご飯がこんなに美味しいものだったんだ、と、結婚して初めて知った。

878 :名無しの心子知らず:2013/01/03(木) 22:37:18.20 ID:2v3dHzt/
>>877
そうだねぇ。毒親にされた心の傷は癒えることはないんだと思う。
毒親がいくら謝って改心したとしてもね
そんな事より、今の家庭を大事にしたいって思うよ。もう親に対する感情すらもったいない。
自己肯定感ゼロの私と結婚してくれた旦那や、ママ大好きって言ってくれる子供の方が
大事。実家近いから何かと接点あってそのたびにしんどいのは事実だけど・・・

879 :名無しの心子知らず:2013/01/03(木) 22:48:04.45 ID:l8nGnrC/
親も親なら子も子
2ちゃんやってる親の子も言わずもながら

880 :名無しの心子知らず:2013/01/03(木) 23:26:13.86 ID:88/+hkpH
>>878
こんなところに私がいる。

子供を産み、自己肯定と言う言葉を知ったけど見事にそれがない私は親が毒だったことにも気がつかずすぐ近くに住むことを選び毒を経ちきれずにいる
子供にも悪影響が出始めている(私の子供への接し方や母からの私の悪口など)から早く毒スパイラルから抜け出したい

旦那の方の家族とはあまり交流がないのだけどどうやらこちらも毒育ちのようで旦那はなにも話してくれない
旦那の家はかなり複雑で実母は他界して20年くらいになるみたい。その後今のお母さんがいるんだけど私が避けられてるのか二年前から会えてない
今日も事前にいきますと話してあったのにいなかった。夜9時にあちらを出るまで。避けられてるのか話そうにも旦那は疲れて何も言ってくれず
お互いに親への不満や家族への思いなんて話したことないけど今後のためにもっと家族について話し合わないとなと感じさせられました…

881 :名無しの心子知らず:2013/01/04(金) 01:02:38.29 ID:hjJ/guIB
878です
>>880 私も気づく前に実家の近くに住んでしまい・・・orz 
それと自分の家族の事とはいえ、旦那にはずっと言えずにけっこう経ちましたが、
ここ最近の毒が激しいのと、私の体調がそのせいで悪いので、洗いざらい話しました。
旦那は毒家庭ではなかったようで、あまり理解を得られなかったけど私の味方だよと言ってくれました。
旦那さんの方も毒家庭ということであれば、お互い理解できるんじゃないかな??

882 :名無しの心子知らず:2013/01/04(金) 02:57:56.46 ID:jbneZ/lb
私も自己肯定感まったくない
何をしててもダメだと思うし自分には何も出来ないと思う
自分はダメで自分以外の人は素晴らしいと思うからいちいち影響されしまう
あの人がこれを可愛いと言ったから、私もこれが可愛いと思うって感じで
「自分が」好きなものとかってほとんどない。
これは自分が好きかも・・って思っても、こんな自分が好きなものには
価値がないのかもしれないと思ってしまって否定してしまう
だからインテリアとか物を買うのが苦手っていうか苦痛

極端な話、どっちが右でどっちが左かも、はっきり言える自信がないくらい。
生きるの辛い。

883 :名無しの心子知らず:2013/01/04(金) 03:05:29.21 ID:vs3/HJgb
心配するな蛙の子は蛙

884 :名無しの心子知らず:2013/01/04(金) 09:34:31.37 ID:f/pQLdDV
自己肯定感は私も全然ないけど、子供の母親やってたらそれじゃダメだって思った
自分が訳もなくキョドッたりハッキリ言うべき時に言わない人格だと、子供がいじめられると思った
ママ友みたいなお付き合いの中にいるとつくづくそう感じる
子供のために自分は自分に自信を持たないと、私じゃなくて子供がいじめられる
私はいっぱいいじめられてきたから、あの辛い思いを子供にさせるくらいなら自分で自分を変える
くらい簡単だって思えたよ

でも、親のそばにいたり会ったりしてたら全然ダメだった
私が育児で少し自信をつけると、すかさずそれを「生意気だ」と言って潰しにかかってこられた
頑張っても頑張っても、実の親に私が「親として頑張れた自分」をことごとく否定されて潰された
だから親と会わなくなって、子供も会わせなくなった

今でも自己肯定感はないけど、子供を3歳まで無事に育ててきた自信はある
誰からも子供らしい子供だねって言われるし、人懐っこいから褒められることが多い
保育園に預けっぱで実母がしなかったトイトレは、私は誰の手も借りないで1人でやれた
カウンセラーに勧められた「自分で自分を褒める」ことはなかなか難しいけど、元ダラだった自分が
育児に関しては自分頑張ったって言えるようになったよ
今の家族との生活とその中での自分を大事にして、心の中の親の声に耳を貸さないようになれる
ことが、今年のカウンセリングでの目標だな

885 :名無し:2013/01/04(金) 15:04:51.91 ID:kpfexrNb
僕の毒親に無理やり小学5年生の時支援学級に行かされた。
なんでだよ・・・。
普通に友達もいっぱいいるし授業だってちゃんと受けてるしテストも平均ぐらいは
取れてるのに。
で、今年行きたくないって何回か説得しただけで殴られた。後、軽く首を絞められた。
もう知らん。一人暮らししたら絶対に絶縁してやる。死んでも知るものか。

886 :名無しの心子知らず:2013/01/04(金) 17:18:20.55 ID:VuO2R2Xv
>>885
酷過ぎる。
立派に自立するんだよ。応援してる

887 :名無しの心子知らず:2013/01/04(金) 17:40:57.44 ID:PlsSZ6Nn
>>885
びっくりした
親が希望すれば入れられるものなの?
学校側で検査とかしないの?

888 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 00:02:05.55 ID:IClT/Wan
見捨てられ感が半端ない。

旦那もいつか私を捨てて他にいくんだろう
子供もいつか私なんて必要じゃなくなる
最後は結局一人ぼっちなんだろうな

こんな気持ちがずっとある

学生のときは私を好きとかありえない。本当の私を知ったらすぐ離れてく、みたいな気持ちで他人に対してなり疑心暗鬼。


みんな最後は結局離れてくんだってどうして思ってしまうんだろ
自分のこと嫌いな訳じゃないんだけど

889 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 03:19:24.54 ID:opWRxEm5
自己肯定感がないから、極端に自信がないからだよ
毒親だと愛情を貰えないから、自分は愛されてるって自信がない人間に育つ。
愛される価値がない、どうせ捨てられる、いつか見放される。
毒親に育てられた典型パターンともいえるかも。
もう少し極端に感情が振れてしまうと誰かに見て欲しくて自傷行為をする人も多々。
そこまでいくと人格障害っていう精神障害になる。

認知療法がいいかも。
旦那はどうしてあなたを捨ててほかに行くと思うのか?
→○○だから→なぜ○○なのか?
ずーっと考えていったら毒親にたどり着くと思う。
見捨てられ感も、自信も、親との原因を見直さなくては治らないよ

890 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 04:18:45.16 ID:j9McyT2p
毒親を本気でころしそう…
腹がたって仕方が無い…だれか助けて。

あいつらは反省する気ないし、
永遠に会心しないとは思ってるけど、
ボケも入ってきて、恐ろしい事にボケると忘れた事を指摘しても
全く覚えてないから私が作り話をしてるとか言い出して
自分が忘れてるのを認めない。

事情があって毒と一緒に住み始めてからさらに一層溜まった物があり、
怒りをコントロール出来ない程になってしまった。
精神科とか行くべきかな?

891 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 07:40:02.50 ID:N3B2TVh4
>>890
同居解消がいいと思うけど無理なんでしょ?
精神科でもいいけど、病院通いながらも親と付き合わなければいけないものなんだろうか。

892 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 08:37:16.72 ID:hDibVhqo
老人ホームにぶち込んでしまうわけにはいかないの?

893 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 09:20:29.18 ID:GK8PAGKk
>>889
横だけど、私にも自傷行為の過去があるその時は受験のストレスだと思っていたけど結局根深いところに愛されているという確信を持てなかったからなんだよね。

そしてつい最近、アダルトチルドレンって言葉を知った
だからといってどうしたらいいかもわからないんだけど。せめて自分の子供には愛情が伝わるような子育てをしたい…

894 :名無し:2013/01/05(土) 09:53:07.77 ID:RRQ7ulax
>>887
まずは僕の毒親が勝手に入れようと考えたんだ。
で、僕が知らない間に学校側で「行かせて下さい」って言ってた。
うん、結局僕の毒親が希望しただけで支援学級に行かされたんだよ。
で、この時僕は「お前らも支援学級入っとけ!屑!」って大声で叫んだよ。
くそっ、自立したらもう二度とこんな家戻ってくるかってんだ、この毒親め。

895 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 10:31:13.35 ID:njRr+wF3
言いにくいんだけど、もっと合うスレがあると思うよ
スレタイをよく読んでみて

896 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 10:37:26.15 ID:c3IlePoC
あら?。。。。

897 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 14:15:17.96 ID:IClT/Wan
妊娠したとき母親に堕ろしたら?と言われたことが本当に許せない。
結婚してすぐ授かって、確かに不安や期待が入り交じった心境だったけど、なぜ堕ろせなんて言ったのかわからない。冗談とも思えなかった。


横ですやすや昼寝してる我が子を見るとなおさら怒りが沸く。

898 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 14:36:48.84 ID:JWU8OYXI
夫婦なのに大したことじゃなくても自ら遠慮したり、
相手に遠慮求めたり、
かと思えば、
遠慮しないでほしいと思ったり…。

自分でも本心がわからない。
本当の自分はどこにいるの?

ただ、
母のような人間になりたくない、ってのと、
夫と子どもたちを愛しているのだけは
ブレていない。

この闇から早く脱出したい。

899 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 15:07:02.07 ID:3HfTFlJ5
>>898
自分かと思った
 
最近分かったんだけど
脱出するよりタヒぬのを楽しみ待ってるんだ
リアルじゃ絶対言えないけど
特に
>大したことじゃなくても自ら遠慮
>遠慮しないでほしいと思ったり
この辺の心境が変だよね

早くタヒ亡保険ほすい

900 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 20:57:35.15 ID:GScNJ8J7
突然縁切りの脅しをかけられたから、ありがたく従った
兄弟に毒親と気付いたこと、伝えてなかったから
一応迷惑かかったらいけないなと、伝えてみたけど・・
仲直りを勧められた

やっぱり娘と息子は受け止め方も違うのか
分かり合えないものを感じた

901 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 22:02:17.88 ID:4J4F3SXL
>>897
私は妊娠中のお腹を「みっともないから隠せ」って笑いながら言われたよ。
許さない。

902 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 23:08:07.39 ID:GScNJ8J7
臨月のお腹に向かって、あなたのお嫁さん大変よー!とか意味わからん嫌味を言ってた
産まれたら目の前で私を罵倒する
母親とは思えない

903 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 10:50:34.67 ID:nTJeTPHe
田舎の長男教のものすごい毒親の下で育ち、娘の私は居場所がなかった。
思春期時代、反発を繰り返す私に、母は私を束縛した。

絶縁して3年。
一切実家とはカラミのないお正月で平和だったけど、
子供達のことを考えると、
自分さえ我慢すればよかったのかと思ってしまう時もある。

904 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 10:59:46.40 ID:nTJeTPHe
>>903です
母には、子供時代
「お前なんか産まなきゃよかった。殺してやる!」
と部屋のドアを蹴られ、25年経った今でも包丁を持った母に追いかけられる夢を見る。

結婚も旦那の実家が持ち家じゃないし、我が家とは格式が違うから、
と、田舎特有の考えで、結婚猛反対。
そうこうしているうちに、子供が出来た。
旦那の実家に土下座しに来い!とせがむ毒親。
(旦那実家は拒否)
お前の子供なんか、まともに産まれてくるわけないから、
堕ろせと、職場に猛烈コール。。。
これも未だに夢を見る。

905 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 11:16:30.39 ID:HEJLgK8o
>>903
子供のためにじじばばはいたほうがいいのか…って私も悩んだことあるけど
私自身じじばば知らずで育ったけど別に大した弊害はなかったよ。
唯一の欠点はお年玉が人より少ないとか節目節目の祝い金やプレゼントがないことくらいw


親がそのぶん愛情たっぷり与えてれば毒じじばばなんていらないよ。

だから子供のためにかなり貯金してる。

906 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 11:29:17.36 ID:nTJeTPHe
>>905

ありがとう。
自分のしていることは間違ってないし、
常に自分と家族が幸せになる方法を考えている。
普段は平気なんだけど、盆正月は考えちゃうんだよね。

子供の頃から、親や親戚付き合い、
どちらかというと友達関係も苦手なんだけど、
営業ウーマンなんかしてるw
未だに人付き合いが苦手で、年賀状も旧友からの数枚程度。
自分は生きてる価値がないのかさえ思う。

いつか、夫や子供たちからも見放され、
場末のスナックで飲んだくれて死ぬんじゃかなかろうか。

907 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 12:10:40.71 ID:XSv1F8oS
自分の大切にしていたものを子供に汚されたり壊されたときの怒りの沈め方がわからない
子供に当たり散らしてしまうし自分の気持ちが落ち着くまで無視しないと思わず手が出そうになる。
これじゃ私も毒まっしぐらだわ

908 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 14:05:19.93 ID:EWp5t7HF
子供のためにじじばば交流してるが、お年玉も貰えんのだが…

909 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 15:18:47.86 ID:XwE0CzHV
子供のためにじじばば交流・・・している。

「盆暮れには遠くに嫁いだ娘夫婦が孫を連れて帰ってくる。近距離別居の内孫たちと、おばあちゃんの家で賑やかに楽しく遊ぶ・・・」

実際には子供の頃からの親の差別が原因の確執があり、兄夫婦とは物凄く仲悪い。
毒両親には夫を馬鹿にされる。

今は子が喜んでいるから小学生低学年くらいまでは我慢するつもりだけど、私ら夫婦は楽しくないし、もう両親には関わりたくない。

910 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 15:26:17.54 ID:7I3r+hh4
>>897
私も同じ事言われた。あいつら何でここ一番って時に気持ちを余計に不安にさせる事を言うんだろうね

原発事故の後の妊娠後期に差しかかる頃いきなり何の脈絡も無くさも確定であるかの如く
「絶対奇形が産まれるから今のうちに堕ろせ」と電話をかけてきやがった
あまりの事に大声で怒鳴りつけ「煩い!お腹の子と被災県の人達に謝れ!!」と絶縁宣言
その日のうちに私への直接的な連絡手段を全て断った
それでもそれまで浴びてきた毒からのストレスで切迫が酷くなり子が産まれるまで散々な目に遭った
その後夫と義両親から有難い説教()をされ仕方なく子を会わせてやっているけど
もうあんな奴親とも人間とも思っていないし絶対に一生許さない

911 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 15:49:52.63 ID:HEJLgK8o
>>910
そのくせ子供に会わせるとさもいい祖母ヅラすんだよね。

妊娠初期に殴ったあげく二度と実家に帰るな!って言われたのに毒親って自分のしたこと覚えてないのかね。

912 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 15:56:10.91 ID:X8pP5k02
いつか母をぶん殴ってぐちゃぐちゃにして
足でダンダン踏みつけてやりたい

毒親をボコボコにした人いませんか?

913 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 17:43:43.54 ID:8Ctmd+L8
私今日、その夢見たよ(笑)

メチャクチャに蹴飛ばしたり殴ったり罵倒してた(笑)

母方のばあちゃん(去年他界)も今思うと毒だったからか、ばあちゃんまで蹴ってた(笑)。

夢にまで出てくんなってムカついて
ホントに蹴りたくなった…。

父方のばあちゃんや親戚は、毒母から悪い人たちと聞かされ会ったことがほとんどないが、
父の姉はまともだった。。
会ってみたかったなぁ…。

914 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 17:59:37.86 ID:7MyGjFjI
>>912

若いころは、そんなことも考えましたが、せいぜい足の裏に超猛毒父の名前を書くくらいでやめました。
父臨終のときは、不思議と冷静でいられました。
心の中で、「もう二度とふたたび私の父にならないで!」と叫んでいました。
私が小学生のころ、父が「子供なんて、何 の 気 な し に 作った」だの、「おれがいなければ、お前たちは私生児だ」だのと、意味不明な発言を繰り返したのを覚えています。
何を言わんとしたのか理解できない父の発言を何十年も覚えているので、私もいい加減疲れます。

私の場合は、父の父の母(曾祖母)から負の連鎖が続いているので、親類を見渡しても家庭的に不幸な人が多いです。
だから子供を持つのが恐ろしくて縁談を断ったりしているうちに、子供のできない病気にかかった時は、すんなり諦められました。
諦めたというか、連鎖をくい止められたような喜びすら感じました。
ごめんなさいね、子供がいないのにレスしてしまって。

915 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 18:16:44.91 ID:JA+8Ph+I
祖母が昔から父のことをボロクソに言うから、もちろん毒母もうちの夫をボロクソに否定する。
両家が近いから外で余計なこと言うのだけはやめて欲しい!向こうの耳に入ったら最悪だ。

916 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 19:41:20.58 ID:QbbloMNI
親も私も発達障害だったんだと思うことで心の平穏が取り戻せたように思っていたけど、会うとやっぱりダメだ。
常識や愛情などないものねだりをしてしまう。
喧嘩になる前に退散できたのはよかった。

917 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 21:25:58.85 ID:rK+sMLf3
父は毒、母は傍観者の毒でしたが、あまり関係ない話かも知れなくて、すみません

母は看護師で、私が体調悪くても心配してくれなかった。
私はいま一歳の息子がいますが、病院に連れていくことに抵抗があります
これは自分がしてもらえなかったことが許せないからでしょうか
そうだとしたら、私は最低の人間ですね
病院に連れていくレベルがわからないです
息子のこと大好きで可愛いのに、なんか矛盾してる

918 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 21:44:04.51 ID:GEzwC0Om
>>917
自分を責めちゃダメですお

>病院に連れていくレベルがわからない

唯一のお手本であるあなたの親が
あなたにそういう風に接してくれなかったのだから
分からなくて当然

お子さんがいくつか分からないけど
うち(低学年児童)は咳や鼻水、熱発だけでは医者にかからないよ

行くか行かないかの線引きは子供が苦しそうかどうかだな
咳でも、夜寝られないほど酷いとか
熱も40度以上とか水分も取れないとか

食欲と便の調子、普段との様子の違いを見て判断している
時期的にインフルやノロもらってくるのは嫌だし

でも乳幼児だったら別よ



心配なのに鬱陶しく思うこともある
本当に矛盾してるし私は親失格だと毎日思っている

919 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 21:50:36.21 ID:HEJLgK8o
>>917
すげーわかる。
どのレベルで連れてったらいいかわからないよね。
特に夜とかだと。

うちは赤が7ヶ月のとき夜大量に吐いたのにすぐに病院にかかるべきか悩んだわ。結局すぐ行ったけどね。

心配っつか明らかに元気ないなって思ったら行っていいと思うよ。子が心配で病院にかかる親に文句言う人いないよ。


子がなるべくしんどい思いしないようにって私は思ってるな。

920 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 00:20:09.86 ID:u16Ko4AS
>>917
病院連れてくレベルって、ホント迷う!
私はかかりつけのお医者さんが頼りになる先生で、しかもうちの親が毒だと気づいてたみたいだったから
細かいことまで教えてもらってたわ

産んだ病院が基本母子同室で好きな時(寝るときとか)に新生児室に預けられるシステムだったんだが、
子の沐浴と自分のシャワーの時しか預けなかった。
看護師さんが「赤ちゃん預けてゆっくり休んでもいいのよ〜」と言ってくれたけど
「退院したら夫とふたりだけなんで、赤ちゃんに慣れておきたから」と答えた。
いろんな事情で親を頼れない人も多いみたいで、看護師さんも丁寧にお世話の仕方を教えてくれた。

毒親との関係が完全に切れてなくて、心みだれることもあるんだけど、
我が子が、できそこない母の私を信頼してくれてるのが伝わってくると泣けるほど嬉しい。

921 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 01:07:28.92 ID:6cSHw/Xm
>>910
乙 ホント、ここ一番って正念場とか不安なときに突き落としに現れるよね。
宿敵、以外の表現ってあるか?>毒親

どこにお住まいかは存知あげないけど、妊娠後期ならまず関係ないよ 
むしろ初期(細胞分裂のはじめ)が関係あるらしい 石に聞いた
あほの言う事にまどわされないでね

922 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 09:40:10.90 ID:mAfSQ4Ch
>>917
長男が1歳の頃
熱出して3日経っても下がらないから病院連れてったら
医者に「もっと早く来てください!」と怒られたよ
単なる風邪と思ってたらインフルだったorz

923 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 10:05:17.28 ID:xn/Bm30Y
絶縁3年目。

このスレって意外に完全に絶縁した人って少ないのかな?

924 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 10:17:40.78 ID:ndfqk2dg
>>923
絶縁してるよ。
去年子が産まれたけど全然会ってないし、むこうから連絡もない。

みんな結婚してから毒親って気づくパターンが多いからなかなかきっぱり絶縁は難しいんじゃないか?

925 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 10:35:35.98 ID:uyKTcDqT
結婚後に気付いたクチです。
近所住みなんで絶遠難しいです。子供もまだ小さいしなついてるからな〜

926 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 11:07:55.27 ID:22rQOdaD
結婚、妊娠中に気づきました
絶縁は難しい・・毒が疎遠にしただけでストーカーに豹変
へこたれそう

927 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 11:08:29.10 ID:C8fF0vpB
うちは自転車で5分の距離だけど、毒父のみ絶縁してる
毒母はガス抜きで連絡とってもヨシとしてる
毒父は真性ヒキコモリだから、出先で偶然会うとかそういうことになったことはない
子供は懐いてたけど、会わせなくなったらじいじって言わなくなった
この先何があっても面倒を見るつもりはないと毒母には言ってある

毒母の毒父の愚痴が最近酷い
家に孫と遊びたいだの何かを届けるだの理由をつけて来るたびに毒父の愚痴しか話さないから、
子供も毒母に「ばーばもううるさい!しゃべらないで!」って言ったり母のことが嫌いになってきてる
来ても子供と全然遊ばないし面倒見る訳でもないし、自分の話ばかりしてるだけだから、子供に
嫌われて当たり前
しかも最近「私もう70歳になったらお父さんと別居するわ、ちょっとお父さんに脅しかけないと」とか
言ってきたから即「私と妹の迷惑だから脅すとかやめろ」って言った
この前離婚した妹と毒父に会わない私を見て調子に乗ってきた

そろそろ毒母とも距離置かないとなー
子供に少しでも優しい毒親なら絶縁は悩むだろうけど、うちは孫にすらこんなんだから悩む余地も
ないし、子供から祖父母を取り上げた後悔もないわw
妹と両親の別居までには絶対親から逃げようって言ってる

928 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 11:19:36.86 ID:enE1mZQl
>>927
母も毒なんだよね?
なんでそんなに仲良くしてるのか謎
子供の前で毒父(子供の祖父)の悪口言い出す時点で絶対会わせたくない
子供は聞いてていい気がするわけないし成長によくないよ
近所なのがアレだけど私なら今後ターゲットにされたくないし引っ越して縁切るな

929 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 11:23:36.83 ID:DpxrG+Vj
>>918
の言う唯一のお手本が親でその親からされなかったからわからないと言う言葉が地味に引っ掛かるわ。
子供が言うことを聞いてくれなかったり(カートに乗らないなど些細なこと)があるとなんて言い聞かせたら言いかわからなくなる
無理矢理つれていくか行くこと事態をやめ相手の言い分なんか聞かない。これじゃ支配する毒親コースに向かっている気がする
どうやって会話なり言い聞かせなりでもっていったらいいんだろう。
叱り方も下手だから「なんでそんなことするの!」とか人格否定するような叱り方をしてしまうし。みんなどうやって子供と接してるんだろう…
よその人ばかり気にしてしまったり人の目を気にしすぎて外では過干渉気味になっちゃうしもう疲れた

930 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 12:15:20.79 ID:C8fF0vpB
>>928
母も毒だし、思うほど仲良くはしてないよー
月に2回会うか会わないかって感じで、こちらから積極的に連絡を取ったり子供を会わせたり
してる訳ではなく、誕生日プレゼントやクリプレとかくれるって時には会わせてるくらい
うちに来て毒父の悪口を言うようになったのは先月末くらいから
仰る通り子供に良くないから、ちょっと距離を置くようにその対策を考え中だよ

931 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 13:05:38.10 ID:kT1ImCqD
>>917
すごく分かる。病院に行ってもいいのかな?ってよく分からない抵抗感がある。

>>929これも分かりすぎる。毒親と同じ人格否定的な叱り方をした時とかすごく凹む。
外出時とか、周りに迷惑をかけないよう必死で細かい所まで注意してばっかり。

子供関連の番組で親御さんが熱心に「うちの子の才能を伸ばすために
こんなサポートをしてます」みたいなのを見ると、育児放棄&放置子だった私は
サポートを受けるお子さんが羨ましいと思う反面ちょっと面倒くさいかもと思ってしまう。

子供が欲しがっているものをどのくらい与えたり我慢させたらいいかさじ加減が分からないし
新品のランドセルや学習机、可愛い服やハンカチ、シールや文具を買う度に
選ぶのが楽しい反面、私はお古ばかりでこういうのは買ってもらえなかったな…って苦しくなる。
嫁入り道具もリサイクルショップに連れて行かれたし(何も買わなかった)
帝王切開で出産し、入院中に手洗い用の石鹸が終わってしまったので母にお金を渡して頼んだら
「家で使ってるのがあったから」と某国のホテルのアメニティ(変な匂いがする)を持ってこられたり。
義母とコトメちゃんが和気藹々で、何かと気にかけてもらっているのを見ると泣きたくなる。
毒母は数年前に亡くなったけど未だに私を苦しめるよ。

932 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 14:29:45.16 ID:1JMveaix
>>931
>子供が欲しがっているものをどのくらい与えたり我慢させたらいいかさじ加減が分からないし
新品のランドセルや学習机、可愛い服やハンカチ、シールや文具を買う度に
選ぶのが楽しい反面、私はお古ばかりでこういうのは買ってもらえなかったな…って苦しくなる。



わかるわかる
いい年してなんでこんな気持ちになるなんて情けなくなる

933 ::2013/01/08(火) 14:40:50.96 ID:BAtZ/ho9
お前ら無事に生きてるか…?

必ず奪われたもんと笑顔取り戻したるから辛くて寂しいやろうけどまだ待っとけよ

もう俺との接触する日は近づいとるぞ…? 人類最後の戦争の準備は整ったかい…? 世界政府と黒幕。

早く止めへんとホンマに取り返しつかへんで… 最後に黒幕のお前らを守れるのは俺だけなんやから

By 世界に最後の戦いを挑む天翔る龍ノ落とし子より
にしし… v ( ≧ ∇ ≦) ☆゜*

934 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 16:26:30.88 ID:2NlBDZ5K
紅白でヨイトマケの唄を観た後、忌々しさしか残らなかった
(三輪さんのパフォーマンス自体は素直に凄いと思ったが)

まともな親を持っている人間には絶対に解らないだろうな、この心情は

935 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 17:52:31.12 ID:jQIIUADG
正月なんて嫌い
いい思い出がない
子どもにどうやって過ごせば良いか教えてあげられない

936 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 18:14:58.49 ID:ndfqk2dg
>>934
紅白見てないや。どんな曲だったの?

正月とか小さいときは友達からくる年賀状だけが楽しみだったわ。
お年玉もらっても毒母に貸してと言われ結局全部取られるし。返してほしいわ。

937 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 19:57:12.16 ID:qRx3WsLD
>>936
ヨイトマケの唄 でググればすぐ出るよ。

938 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 23:19:24.36 ID:ht/sM5Us
正月は海外で過ごすことにしてる
旅行に行くのが一番だよ

939 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 01:16:10.27 ID:QufQo2TA
>>936
数十万単位で「貯金しといてあげる」と取り上げられた歴年のお年玉は、
一円も戻って来なかったw
>>922
基本、40度が境目でいいんだけど、38.5くらいで連れてって丁度いい位みたいだよ
順番待ちしてる間にみるみる突破するから 逆にいうと、37度代なら全く行く意味なし 無駄
ブツブツとか出てきた以外はね 
と、病院で教わった

940 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 06:53:10.57 ID:u6eIvb3T
>>936
うちは私名義で貯金しててくれたものの、卒業旅行で海外に行くために使いたいと言ったら「私の金なのに!」と言われたよ。
まあ毒母は世間体気にして(今時の大学生が旅行に行けないなんて恥ずかしい、とか考えたらしい)渋々納得したけど
感謝もあって喜んでほしくて買った一万位のネックレス、帰ってきて渡したら「こんなので機嫌とったつもりか!?」ってキレられたっけ…


今は会ってない。認知行動療法のワーク本やったり、コーチングとかの本で子育て学んだり、カウンセリング行ったり(一昨年抑鬱ひどくなり)、
子供とは愛情通うやり取りが出来るようになってきたと思う。最近毒になる親を読んで過去も吹っ切れた気がするんだ
今二人目出産間近。子育てに意気込むとかではなく、受け止められるように適度に気を抜いて育児したいな

941 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 11:34:02.27 ID:8QnkY4lj
小学生からやり直したい
今の記憶を持ったまま

942 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 11:58:33.62 ID:S5/DVSds
>>936

>>934ですが、観ていないなら敢えて観る事もないと思います
逆にモヤモヤを抱えずに済みますから

※内容は歌というより一人オペラという感じで、歌と表情、手振りで
 観客の心に訴えかけるもの
 「母ちゃんのためならエンヤコラ、父ちゃんのためならえエンヤコラ」って
 土方の歌を歌いながら男に混じって働く母の姿を見て云々と・・・
(普通の人なら、苦労しながら育ててくれた親の愛情に感謝するような歌です)

私の毒母も父が怪我をしてから、そういう仕事を一緒にしていたので
余計にモヤりました
父を全否定し、父から逃げ出す為の切り札として、私を支配しようとし、
自分の思う様にならなければ私すら全否定しようとしていた毒なので・・・

勝手に私に生命保険を掛けて、自分を受取人にしていた様な毒ですよw

お年玉とかも、一生懸命ためた30万を当然の如く勝手に使われましたね

943 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 12:55:59.33 ID:r9HlT/8H
>>942
なんか聞いてしまってごめん。わざわざありがとう。

944 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 13:26:20.23 ID:S5/DVSds
>>943
気になさらないで下さい

語る為のスレですからw

むしろ、親から愛情を受けて育ち、親に感謝するという普通の人の感覚を
(毒のせいで)持てず、そういう感覚を持てない事すら、
人からは「おかしい」と、まるで自分の罪悪の様に責め立てられる様な観念を持っているとか
ここでしか話せませんよw


毒親から受けたのは支配と否定のみです

でも、自分が親になって逆に子供達からは愛情をもらえるのは
生きていて唯一幸せな事だと思います

945 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 13:41:58.02 ID:ctzy1btx
親から愛情を受けて育ち、親に感謝する

出来る人がうらやましいよー

子どもに対しても愛情乞食で情けない自分

946 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 14:29:16.69 ID:3Gc6E0AU
母親と遊んだ記憶がないので子供と毎日何をして遊べばいいか分からない
毒母は自分の娘は虫歯だらけにしてたくせに、同居の兄の子(毒母の孫)はちゃんと世話して私に「うちの孫ちゃんには虫歯一本もないのよ」と自慢してくる
兄は就職前まであまり勉強が得意でなく、毒母は私に散々兄の悪口言ってたくせに、兄が努力して地元で公務員になり出世したら手の平を返して兄夫婦に擦り寄り媚びまくってる

シネヨ

947 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 15:17:34.63 ID:bmvLV7w6
>>946
私も子供となにして遊んであげたらいいかわからない
二歳には保育園に預けられていたらしいし家で過ごした記憶が少ないので家の中で二歳相手に何をしたらいいかわからない
公園でも一緒に遊ぶってどうしたらいいのかわからないんだけどさ

948 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 17:39:59.53 ID:mwEF9cez
>>946
わかる。私も子供と遊べない。円満な家庭で育った夫は、
輪ゴム一本、棒切れひとつでも上手に使って子供達と遊ぶのに、
私ときたら、遊具のある公園でも突っ立ったまま何もできないw

私が物事つくまえから両親不仲、共働きで私放置。哺乳瓶咥えて
天井ばっか見ていた記憶があるのが自分でもびっくり。
親はいまだに私の人格を否定してくるしね。

自分が結婚して親になって、尚更辛い。どうにもならないなー。
普通の家庭に産まれたかった。親が憎いと思うなんて、本当に苦しいよ。

949 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 18:41:11.70 ID:HUyXlORr
うちは母さんが毒だけど、
父はがまんして家事以外なんでもやってくれたから
まだマシなのかな…。

父が遊んでくれたから
子どもと自然に遊べるし接する事ができてると思う。

子ども産んでから、父には感謝するようになったけど
母には軽蔑しかなくなったな…。

私は母親にしてもらいたかったこと、
話を聞いてあげるとか、抱きしめるとか、おやつやご飯を作るとか、
きっと普通の母親ならしてるんだろうけど、、、そんなことを普通に、
子どもにしてあげようと思う。

950 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 20:02:15.99 ID:Xqk2Gkc9
最近、毒母(父とは離婚済み)の気がおかしくなって来てる。
実家に帰ると義姉が糖質みたいだとか、子供を授からない体だとか、とにかく酷い。
挙句「糖質は遺伝するから子供できなくて正解」「糖質は伝染する。兄ちゃんが感染した」などなど。
昔から常習的に都合のいいウソをついてるけど、シャレにならなくなってきてて気分が悪くなるレベル。

現在、私妊娠9ヶ月。
男の子だって言ったら「え〜!?女の子が良かったのにぃ〜!」だってさ。
「女の子(つまり私)産んで失敗だった。産まなきゃ良かった」って言ってたのに。
男の子だって何度も言ってるのに、ピンクの洋服買っちゃたとかもうね…。
出産したらウチに来る気満々。しかも一ヶ月予定で。
更に飼い犬2頭も孫のために「処分」する気も満々。
小さい時に猫やら犬やらを貰ってきては、大きくなると保健所送りにしてた前科があるから警戒心MAX。

ここから先は相談スレ行った方がいいかな…。良いスレあったら誘導お願いします…。

951 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 20:04:17.43 ID:8QnkY4lj
>>950
つーか縁切れよ
あなたも人の親になるんだったら尚更だ

952 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 20:20:33.12 ID:Xqk2Gkc9
>>951
嫁入りした時点で「もう貴女の娘じゃありません。私はあちらの嫁です」って言ったよ…。
そしたらトメさんに何か言って、病気のウトさんを人質みたいにしはじめた。
毒母は看護師で、ウトさんの病院が元勤務先だったからその関係かも。
ウトさんも詳しく話してくれないから憶測でしかないんだけどね。
義実家は本当にいい人達だから、面倒かけたくない…。

953 :名無しの心子知らず:2013/01/09(水) 23:35:59.82 ID:yulQtaaK
今日の朝、5歳の長男に発表会どんなセリフ言うの?って何気なく聞いた。
黙って何も言わずもじもじ…
次第に怒り口調になってしまい「何で言わないんだ!早く言え!言うまで動くな!」
など罵声を浴びせてしまいました。

しゃくりあげて泣きながらセリフを言ってる姿を見て何やってるんだろ…と思いました。
でも怒りだすと止まりません。
お茶をこぼしたとか、そんな些細な事でも暴言が止まりません。

ほんましょーもない事しか出来へんな!が口癖です。立派な毒親です

954 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 00:19:10.97 ID:gTGE1ULe
>>953
たった今同じ台詞を言ってしまった…
うちはまだ二歳なのに。おもちゃの電子レンジにわざと乗っているのはたまにあったんだけどとうとう蓋が割れて破片が見つからなくて
なんでこんなことするんだ!破片が見つかるまで寝れないよ!と。
息子が壊したと決まったわけではないのに決めつけでなんて悪いことする子なの?!とか言ってしまう
そして今自己嫌悪。イライラがおさまらなくて叩きそうになったし。人として終わってるな

955 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 00:23:56.19 ID:gTGE1ULe
連投すまそ。
叱られて黙っちゃうのを見ると余計に腹が立つ。それと同時に小さい頃の親に対して意見できなかった自分とかさなりさらにイラつく
私もこんな感じで威圧的でわざとじゃなかったり言い分があるのに聞き入れてもらえなかったなと暗い部分を見せつけられるようでイヤになる
叱り方が下手過ぎて叱らないようにするために距離をおいたり放置をするようになっててどうしたらいいかわからない。
私の言うことなんて聞かなくなってきてるし

956 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 00:40:13.97 ID:Q50/GwCs
>>953です。
消極的な恥ずかしがりやの性格が自分に似てるので、余計に苛立ち、男の子というのもあり、直したい一心でキツくあたってしまいます。

>>954さんのお気持ちよくわかります。うちも2歳頃からすでにこのような怒り方、してしまってました。
何とも言えない怯えたような?目をしてるのを見ると、自分の心が読まれてるような、蔑まれてるような気持ちになり
何⁈何か言いたい事あるんなら言え!と言ってしまったり負のループ。変わりたいです。

957 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 02:05:24.35 ID:4tnNlS3C
どこまで感情的になるかどうかなんだよね 自分もそういうことあるよ

毒母は感情だけの生き物だった
>>949 うちも似てるけど、今は父もすっかり毒移ってるw
同化しないと生きていけないみたいだよ。
父は我慢強いと思ってたけど、そういう状態の女房(+娘にDVしまくり)を
腫れ物に触るようにある意味放置して来た亭主のほうも
人間的にそれなりだとこの年になって思う。

何がいいたいかって、どっちも嫌
DVで萎縮した娘の心の傷は一生消えない!

958 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 02:34:58.25 ID:k6aOSsKi
私も感情をコントロール出来ず子供に怒鳴ってしまうときある
子供はなにも悪くないのにやってることを邪魔されたってだけで怒ったり
ほんと感情コントロール出来るようになりたい
でも今は専業でゆっくりできてるからまだマシな方だと思う
母親はフルでずっと働いてたから毎日イライラしてたなぁ

959 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 06:41:26.44 ID:Suaa4tTm
>>955
わかりすぎる。うちも私の言う事は聞かなくなってきてる。
とても悲しいけど、どう修正したらいいかわからない。
甘やかすのとのびのび育てるの違いがわからない。極端になっちゃう。
叱らないように→放置になる
も一緒。つらい

皆様のレス見てるとまるで自分が書いたかと思うような内容ばかり。

960 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 07:57:57.34 ID:uXA0LU0+
>>953-954
とりあえず、体調悪いとか寝不足とかはないの?
産後睡眠リズム狂って眠りが浅くなってるとか
忙しくてご飯適当で栄養不足とか

私もカッとなったりするけど大体↑の理由か生理前だから休むようにしてる
疲れていると嫌な事ばかり思い出すし
「お母さんの事嫌いなの!?」って子供問い詰めそうになる
病院行かなきゃなあと思って病院探してる

961 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 09:10:08.86 ID:Q50/GwCs
>>953です
特に体調悪いわけではないけど、やっぱり眠いとかダルいとか生理前のが激しくはなっちゃうかな…時間に追われるとイライラMAXです。
でも基本的に日常化してしまってる。

もちろんそれだけではなく、落ち着いたあとは話してぎゅーっとハグしたり仲直りはするんだけど、なんだこのDV男みたいな自分は…と思ったりするのです。

ちゃんとした子になってほしい!(勉強とかではなく)と思うあまり
過干渉になってるのかな→怒らないようにしよう→放置、の流れ、わかりすぎる。
実際放置までできないから怒っちゃうけど。

962 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 09:28:02.53 ID:NOdQk7AU
生理前のイライラとカッとなりやすさは自分にもあるから、婦人科行って薬もらってるよ。
PMSにはピルが主流だけど漢方もあるから、授乳中でも大丈夫だよ。
自分は漢方飲んでて、飲まないよりは全然いい。
あと、自分は生理前に睡眠障害が起きるから、眠剤とイライラ時の頓服兼用でデパスも
処方してもらって飲んでる。

PMSは過去のトラウマで発生もしくは悪化するようだよ。
自分は平行してカウンセリングも行ってて、メインはカウンセリングで治療して、季節的とか
どうしてもダメな時用にレキソタンも処方してもらってる。
本当にギリギリな時はODしそうになるので、必要以上に薬に依存しないようメンクリで管理
してもらってる。

自分で感情をコントロールできないで繰り返すなら、薬の力を借りるのもアリだと自分は思う。

>>960
病院探し、自分は母子相談ダイヤルで聞いたよ。
「自分で自分の感情がコントロールできない、このままでは子供に虐待してしまうので、いい
メンクリを教えてください」って泣きながら言ったw
そしたら近所で、子供を連れて通える範囲のクリニックを紹介してもらえたよ。
子供が未就学だから、子連れで行けるのはありがたかった。

963 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 09:52:34.13 ID:gTGE1ULe
>>954ですが、私は妊娠中…服薬できるか次の検診で聞いてみるつもり
体重管理が厳しいところなので食事はかなり減らしてる。睡眠はどれだけとってもまだ眠くてボーッとしてる
妊婦特有のホルモンのせいでイラつきがあるだけと思いたい。産後の方が恐ろしいけど頑張らなきゃだわ

964 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 10:18:39.99 ID:hp2ke+AB
>>953
毒の連鎖だね。

965 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 11:06:12.51 ID:3/gT7CQk
今はもう10代の長女だけど、やっぱり幼児の頃はかなり私の感情が不安定で
イライラしたり、皆さんが書かれているような状態でした・・・
今思えば大したことじゃないことを、2,3歳の小さい子にぐちぐち怒ったり、カットなっておもちゃを
床に投げつけたり・・・かなり自己嫌悪にまみれてたけど、次女妊娠中にトラブって出産が大変だったせいか
それからは子供は元気でいてくれればいいかなという考え方に変わったよ・・・
いまでは細かい事で怒らなくなったし、ジュースこぼしてもイラっとせずに対応できるようになった
自分が子どもだったら母親にどうしてほしいかを頭の隅においてるつもり
小さい頃の自分を育て治してるイメージかな・・・これが正解かわからないけれど

966 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 11:09:39.43 ID:/TNXPKlE
自分のことが嫌いだから
子どもを見ていて、自分に似た部分を見つけるたび複雑な感情になる
怒りや悲しみ焦り…特に希望が持てなくなるのがつらい
前向きで明るく器用に生きる人間になってほしいと強く思ってしまう
無理なのにね

967 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 11:41:36.10 ID:Q50/GwCs
こんな母親にはなりたくない!その一心だったけど、やっぱり似てきてる。
毒の連鎖、止めれるかなぁ?私次第だとは思いますが。

自分の母親は若かった事もあってか、幼稚園のほかのママとは関わらず、親子交えて園以外で友達と遊ぶなんて事なかった。

そういうのも嫌で、自分は幼稚園後公園行ったりほかのママとも交流してるつもり。
でも子が積極的でないのでいつも同じ子と遊んだり、慣れない子の前だと自分出せずにフラフラしてる。
もっとたくさんの友達と遊んでほしいのに!子どもらしくはしゃいでほしいのに。って親の押し付けかな?

ほんと自分のような性格、変えてあげたい。

968 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 12:15:07.26 ID:3/gT7CQk
>ほんと自分のような性格、変えてあげたい。
特に自分のいやな部分が見えるとそう思うのはよくわかる

でもね
子どものありのままを受け入れてあげることはできない?
それでもいいやって思えると良いのだけど・・・子供は成長するものだよ
親が「こうあるべき!」って決めちゃうのはまさに毒

969 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 12:18:08.85 ID:NOdQk7AU
うちは過干渉系毒親だったから、私の性格を変えよう!とそりゃあもう凄かった。
母は女として、子供としての理想を押しつけるばっかりで、素の私を絶対に認めてくれないで
批判批判、悲しいことがあってもクラスでいじめられても、気持ちに寄り添ってももらえないで
「やり返せばいいのに」「あんたがウジウジしてるから」
毒父は「俺がお前に対してキツい言葉を言うのは、社会に出たらみんなそう言うから、お前に
免疫をつけてやってるんだ」「耳が痛い言葉を言うのは親だけだ、それから逃げるお前は本当に
どうしようもない奴だ、親の心が分からないなんて人間じゃない」
本人たちは「生きにくさを減らしてやってる」っていいことをしてると信じて疑ってないんだよね。
お陰ですっかり自己肯定感なんてないし、いつ死んでも未練さえなかった。

なので、私は素の子供を認めてあげようと今は頑張ってるよ。
何か生きにくいことがあったら、社会に出たら自分で悩むし自分で自分を否定するでしょう。
親ができることは、善悪を教えることと、マナーを教えることと、素の子供を認めてあげること
くらいかなって思うよ。
私は、素の私を「それでいいんだよ、生きてていいんだよ」認めてくれて、気持ちに寄り添って
もらいたかったからそうしてる。
それが自分の育て直しってことでもあるのかなあ。

970 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 12:33:53.79 ID:cyLH9n9W
>>969
うちもいまだに認めて貰えず
アラ探して批判されるのに疲れて
疎遠宣言した
本当自分の子は傷つけたくない

971 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 12:40:00.38 ID:NOdQk7AU
>>970
子供産むと育児でも批判されるよね。
育児批判をキッカケに人格否定、存在否定はよくあるコンボだった。
疎遠宣言超乙、私も実家疎遠にしてる。

972 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 12:51:50.72 ID:Q50/GwCs
ありのままを認めてあげたい。
その思いはあるのですが気持ちを持続させる事ができません。

長男5歳、次男3歳だけど間に合いますか?夏には三人目も生まれるので、子育て見直したいです。
子ども三人になって、良い意味で諦めがついて穏やかに子育て出来るようになりたいな。

973 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 13:17:53.65 ID:iPOf7GXI
>>969
>俺がお前に対してキツい言葉を言うのは、社会に出たらみんなそう言うから
>耳が痛い言葉を言うのは親だけだ

そりゃ一人でこんな矛盾したこと言ってりゃ心にも響かんわな

974 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 13:45:58.67 ID:3/gT7CQk
>>972
その思いがあるだけでも大丈夫だよ

うちも疎遠にしたいけど、毎年子供の誕生日会に招待してたのに今年から急にやめにくいな。。子供の手前・・

975 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 15:53:06.57 ID:ucazTYWv
うちは子が健康で全然風邪知らず。元気にすくすく育ってることを知った毒母が
あんた育児できないと思ってたけど、やっぱ私の育て方がよかった。私があんた育てたように育ててるね!
と言われた。反面教師にしてんだよ、気づかないのか?

976 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 16:25:58.25 ID:ucazTYWv
勝手に思っていること
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1321978114/

611:12/14(金) 23:19 y0/RTTgI [sage]
自分の親を毒親扱いするやつは信用できない。現在の不具合全てを親のせいにして安心しているが、精神的に未熟なのがバレバレ。



ほっとけ

977 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 16:44:56.48 ID:8Kh5wf+J
親の愛情を受けて育った人間の感性ってそんなもんだと思うよ。
もうね、絶対に分かり合えない人達ですよw

毒親と分かり合う事も絶対無いけどね

精神的に未熟なのは敢えて認めるけど

>現在の不具合全てを親のせいにして安心しているが

そんなんで安心できるならどんなに楽なことかw

978 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 16:55:22.23 ID:f1EVfvRM
>>977
今まさに下2行そのまま書き込もうと思ってたので
リロってびっくりしたw

979 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 17:08:15.16 ID:hp2ke+AB
基本>>976に紹介されてるような奴は幸せなんだろう。
ネガティブなところ覗いて見下して気持ちよくなってるだけ。

980 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 17:23:12.50 ID:eS3DjgvE
現在の不具合、すべて毒親の影響なんですけど
洗脳育児し続けて大人の年齢になったら自分の責任っておかしいわ
根元が歪まされてるのに途中からまっすぐに出来るわけねーだろが

毒親持ちの子供ってずっと自分が悪いんじゃないかって気持ちで
自分のこと責め続けてきた子ばかりなのに、
苦労の末やっと毒親のせいだったんだって気付けたり、
悪いことは悪いって毒親のせいだって認めていいんだって思えたりした人を
全然関係ない第三者が「大人なんだから今の不具合はお前の責任」って
また同じところに貶めるのが許せない

981 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 17:26:49.51 ID:8Kh5wf+J
>>978
毒持ちだと分かり合えるでしょw

毒持ちの苦しみって単に愛情を受けられなかった事じゃないんだよね
(無い物ねだりを追い続けて、「甘え」を求めてる人も中には確かにいるけどさ)

本当の毒持ちの苦しみは、
自分の勝手な価値観だけが全てで、間違いなんか絶対認めない毒の「こうあるべき」という支配を受け続け、
その勝手な価値観にそぐわなければ、人格も存在も全否定され続けて生きてきたってことなんだよ

上の方でどうやって子供と遊んで良いのかわからないって人がいたけど
それも毒親の価値観のまま「こうしなくちゃいけない(否定される)」って無意識の呪縛なんだよね
見えないものに怯え続けている

自分のしたいことをやってみる、という当たり前の事すら許されてなかったんだからそれはしょうがないんだよ

自分を責めずに、「自分の意志を認めることは悪いことじゃない」って
思えるように自分を変えていかないと生きていけない

誰からも認めてもらえなかったんだから、自分だけは自分を認めてあげなくちゃ

最近はそう思って生きています

982 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 18:30:31.36 ID:ipA1+Pw5
とりあえず犯人と人質という状況で20年くらい生活してみればいいと思うよ
毒親持ちで苦しんでる人の心が小指の先くらいは分かるんじゃないかな

983 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 18:46:59.05 ID:ucazTYWv
むしろ親のせいにして安心できるならどんどん親のせいにするわ。

いつまで親とか家庭のことで苦しめられなきゃいけないんだよ。

984 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 19:31:01.30 ID:NOdQk7AU
なんとなく次スレを立てました。

毒親育ちで親になった人2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1357813829/

985 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 19:51:38.37 ID:cyLH9n9W
いつも体が緊張してて
リラックスできない
人生楽しめない

986 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 21:06:11.61 ID:IRTeyxNg
>>984 乙です

まあ>>976から分かることは、ある程度の年齢になったら
他人の前で親の話をしなきゃいいだけ。
どうしても話す場面に出くわしてしまったら適当に嘘ついたり誤魔化せばいい。
自分の中でどう思っていようが自由だもの。

987 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 21:08:27.26 ID:IRTeyxNg
>>985
連投スマソ
あるある。寒くなると余計に辛いよね。
ゆっくりお風呂か、カイロを腰と下腹部に貼るだけでも違うよ。

988 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 21:33:17.82 ID:n/fhsOex
>>984
乙です。

>>986
そうだよね、いろんな人に易々と言える事じゃないし。
幼馴染にはつい最近全部話してみた。
色々合点がいく所があったのか、理解してもらえた。
理解してもらえただけで、少し気分が楽になったよ。

989 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 22:02:43.92 ID:VgVmPo7D
いまさら改心したのか良親になってきた
今までのこと許してとは言わないけど
態度で示すとな
憎みきれない…親子だからか…精神的にいろいろかき回されてきついな

990 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 23:22:53.00 ID:k6aOSsKi
>>989
うちもそうだよ
母親が仕事第一で、世間体ばかり気にして結局自分が一番大事の人間だった
それに振り回され、私がメンヘルになっても怒るだけで放置
でも仕事やめて専業になったら心の余裕が出てきたのか色々反省したらしく(私もハッキリ恨んでるって言ったしね)
泣きながら謝られたりこの間は帰省時喧嘩したんだけどその後謝罪の手紙まで送ってきた
もうどうしたらいいかわからん

991 :名無しの心子知らず:2013/01/10(木) 23:51:35.07 ID:Suaa4tTm
>>989
うちも・・・
正月に会ったら毒が薄れてた。
毒が家なくなったり離婚したりして、私も子供を産んでからはいつでも縁切れていいからかなり強めな態度だったからか
毒が折れるようになってきた。
搾取子だったのに、今は時々孫の為にお金を口座に振り込んでくる。
何かもしかしたら今まで全部自分が悪かったのかという罪悪感に。
と、同時に借りを作っている気がしてならない。
この後仲良くしたらまたトラブルに巻き込まれたり家庭をめちゃくちゃにされるんじゃないかという不安もある。
とにかく今は自分が極悪非道な人間でぬ鬱。

992 :名無しの心子知らず:2013/01/11(金) 00:54:32.20 ID:CfExnto8
離婚したんなら、あとで高くつかないといいね。
そうならないよう祈っておくよ、まじで。
毒が年とってすりよって来る場合は、老後介護期待してる場合がほとんどらしいから、
私は絶対無理。
>>969
そういう形での自分の育てなおし、が最高の形って精神科のほうではいわれてるみたいだけど、
精神的なバランスを取る意味では、自分がまともな母親になれれば確かに成功だけど、
厳密な意味では自分の育てなおしなんて無理な気がする。
現在は現在、消えない過去の傷は過去の傷で、全く別のものだよ。
いいとこ、現在の生活を破綻させず子供を虐待連鎖しない!というのが精一杯。
幼少時の傷、自分の心の傷が癒えるのはあくまでまったく別の課題だと思う。
最強の薬は日にち薬なんだけど、ものすごく効き目がゆっくりすぎる

自分がどうしてほしかったか考えながら母親業しているけど(それなりにだよ)、
ふと我に返ると、母親ってこんな親切なものだったんだなあと愕然とすることあるよ。
これがほんとはあたりまえなんだよね。

きのうたまたま見つけたページなんだけど、プラス思考トレーニング、っての下の方の文章。
幼少期にありのままの自分を認められないと不安なまま生きる事になりやすいって、
ほめられようと思って無理して良い子にして疲れて破綻しやすいとか、本当に私のことだ
(まじで宣伝じゃないから興味ある人いればクグって、文章だけ読んでね)

本当に取り返しのつかないことしてくれたよ、DVなんて!!!!!(言葉と体と両方ね)
親が死のうが消えない、本当に根本のところは固まってしまってて、悲しい。

993 :名無しの心子知らず:2013/01/11(金) 00:59:31.97 ID:CfExnto8
>>982
子供殺してもろくな罪にならない国だもんね
普通の犯人のほうがどんなにましか
毒親持った子はやってられないよ

994 :名無しの心子知らず:2013/01/11(金) 01:24:26.53 ID:sUZjeS+Q
年末年始は毒が薄れる季節なんじゃ?と思いたくなるね。
土日に会ってきたうちの毒もそうだった。
でも会話の端々に共感性Lv.0がにじみ出ていて、
今は被害が無いだけで、この均衡が破れた時には被害甚大なんだよね。
親切なふりして孫にお年玉あげてもさ、
○万やったんだからって思われてるんだろうからいい気はしないし。

>>991
自分を責めることないよ。
今は毒が薄れているように見えるだけで、コップの水が溢れ出すみたいに
毒が降りかかってくることもあるだろうし。
今は被害がないことを良しとして、心を許しすぎないことが大事だと思う。
裏切られた時の反動が大きいからね。

995 :名無しの心子知らず:2013/01/11(金) 09:23:13.03 ID:n01HLI2x
毒が薄れるのは毒親自身が年取って体力がなくなったり体が自由じゃなくなる不安からだよ。

要は老後の介護要員をキープするため。


うちの毒親もそうだから、振り回されない方がいいよ。
もう他人なんだと思った方が無難だよ。

996 :名無しの心子知らず:2013/01/11(金) 10:48:37.34 ID:/6y9amAw
うちもお前ら毒なんだよ!って言ってから接触してこないけど
うちは弟と自分だから、介護は娘にしてほしいはずだからすり寄られそう。
振り回されたくないし、下手に期待して鬱になりたくないから
厄介な他人レベルで接しようと思ってる。

997 :名無しの心子知らず:2013/01/11(金) 13:38:41.26 ID:M9U4GI1P
語彙が少なく
「あんた!うそついた!うそついたじゃないの!うそはいけないんだもん!!」
て幼児語みたいなことばで言い返してくるのって知的障害?
「はいはぁ〜い、ぅわっかりましたぁーー」
「私が全部悪いですぅー」
て下唇突き出しながら言ったり「ちがぅもぉーん」みたいな言い方をする。
見た目は初老なのに言ってることが7-8歳・・・。

うれしさ・悲しさ・腹立たしさを伝える形容表現を余り知らなくて
腹がたつと「うそつき!(誰も嘘はついていない状況下でも)」
パニックになると「あんたとは考えが合わない!合わない!合わない!(エンドレス)」
健常ギリギリの知的障害なんでしょうか?

このスレの方は煩悶や毒親分析を繰り返しているから
言い得て妙なことばが多くて感心します。

998 :名無しの心子知らず:2013/01/11(金) 16:38:55.89 ID:NEFqB2Kp
>>997
障害というより
アルツとか痴呆とかそっち方面でない?

999 :名無しの心子知らず:2013/01/11(金) 18:28:53.33 ID:kOx6tBmH
>>941
自分もだ
子供時代に今の知恵があれば
もう少しうまく逃げられた

1000 :名無しの心子知らず:2013/01/11(金) 18:43:24.68 ID:msfXVl/b
1000なら解毒完了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

476 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)